ャフSIDE SHAFT NB スライドシャフトはスライドブッシュと組み合わせて使用する丸軸です 高度な加工技術 焼入れ技術により高品質な製品をご提供致します 一般的な仕様を標準化し 短納期に対応した製品 フリーダム S シリーズもご用意しております 特長 高度の加工技術長年の加工技術の蓄積によって

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "ャフSIDE SHAFT NB スライドシャフトはスライドブッシュと組み合わせて使用する丸軸です 高度な加工技術 焼入れ技術により高品質な製品をご提供致します 一般的な仕様を標準化し 短納期に対応した製品 フリーダム S シリーズもご用意しております 特長 高度の加工技術長年の加工技術の蓄積によって"

Transcription

1 ャフトスライドシャフト SIDE SHAFT SINDE SHAFT 特長 F-2 形式 F-3 たわみ たわみ角計算 F- NBシャフト SN 形 F-6 NBステンレスシャフト SNS 形 F-7 NBパイプシャフト SNT 形 F- NB 母線上タップシャフト F-9 シャフトサポータ & 台 F- SA 形台の精度 F- シャフトサポータ SH-A 形 F-11 シャフトサポータ SH 形 F- シャフトサポータ SHF 形 F- 台 SA 形 F-1 FITシリーズ F- フリーダム S( 短納期対応商品 ) F-17 スピンドルシャフト スピンドルユニット特長 F-1 NB スピンドルユニット M-BT 形 F-1 スピンドルユニット設計 製作例 F- 加工例 ( 写真 ) F- 加工例 ( 図面 1) F- 加工例 ( 図面 2) F-22 加工例 ( 図面 3) F-23 一般機械用シャフト 特長 F-2 加工仕様一覧 F-2 加工例 ( 写真 1) F- 加工例 ( 写真 2) F-26 F-1 シ

2 ャフSIDE SHAFT NB スライドシャフトはスライドブッシュと組み合わせて使用する丸軸です 高度な加工技術 焼入れ技術により高品質な製品をご提供致します 一般的な仕様を標準化し 短納期に対応した製品 フリーダム S シリーズもご用意しております 特長 高度の加工技術長年の加工技術の蓄積によって 段付 ねじ タップ等の一般的な加工から 長尺の研削や 穴ぐり加工にも対応しています 耐摩耗性に優れている耐摩耗性に優れた高炭素クロム軸受鋼 (SUJ2) とマルテンサイト系ステンレス鋼 (SUSC 相当 ) を使用し 焼なまし 焼入れ 焼戻しを行なっています NBの優れた熱処理技術により 円周方向 軸方向いずれに置いても均一でむらのない硬化層を実現しています ( 写真参照 ) 硬化層断面 表面粗さ精密研削加工により表面粗さ Ra. 以下に仕上げています 豊富なバリエーション SN 形 SNS 形 SNT 形母線上タップシャフト (SNB SNSB 形 ) フリーダム S 特殊仕様顧客図面による各種加工シャフト SCM 材 SKS 材などの材質から熱処理 特殊表面処理まで顧客要望に沿って対応します シャフトサポータ & 台シャフトサポータと台はシャフトの取付を簡単にし 設計や組立時間の短縮を可能にしました (.F- 参照 ) FITシリーズ NBスライドブッシュとスライドシャフトを精密研削加工でラジアルすきま調整することにより ガタツキが少なく且つスムースな直線運動を実現します (.F- 参照 ) フリーダム S フリーダム Sは 材質や形状を標準化および記号化したシャフトです 手配時の図面が不要となり 短納期に対応しております (.F-17 参照 ) 形式トスライドシャフト SN 形 /SNS 形 /SNT 形 (NBシャフト ) NBシャフトはスライドブッシュはもちろん他の分野にも十分使用できる高精度なシャフトです 図面等 ご要望に合わせあらゆる加工に対応いたします 表 F-1 仕様形式 SN 形 SNS 形 SNT 形 材質 SUJ2 SUSC 相当 SUJ2( パイプ ) 外径許容差 指定 ( 指定なき場合はg6) 表面硬さ指定指定指定 ( 指定なき場合はHRC) 以上 ( 指定なき場合は6HRC) 以上 ( 指定なき場合はHRC) 以上 表面粗さ Ra. 以下 掲載ページ.F-6.F-7.F- SNB 形 /SNSB 形 ( 母線上タップシャフト ) 母線上タップ加工付シャフトを容易に選択できるように標準規格化したシャフトです 台 SA 形 (.F-1 参照 ) との併用が可能です シャフトサポータ & 台 SH-A 形.F-11 表 F-2 仕様形式材質 SNB 形 SUJ2 SNSB 形 SUSC 相当 外径許容差 g6 表面硬さ HRC 以上 6HRC 以上 表面粗さ掲載ページ Ra. 以下.F-9 SH 形 SHF 形 SHF-FC 形 SA 形.F-.F-.F-1 スライドシF-2 F-3

3 スライドシャフトF- F- SIDE SHAFT たわみ たわみ角計算 シャフトのたわみ たわみ角はそれぞれの条件にあった計算式を選定する必要があります 代表的な例を下表に示します 表 F-3 たわみ たわみ角計算式仕様条件たわみ計算式たわみ角計算式方法 自由 自由 δ1 δ1 a i1 i1 a /2 /2 /2 i1 /2 i1 等分布荷重 p 等分布荷重 p b b Mo Mo i1 等分布荷重 p a a i2 i2 i2 i1 i2 = 3 EI =3 C = = p = 3 192EI = 1 3 C 3EI = p 3EI = 1 i2= 2 EI = C δ1: 荷重作用点におけるたわみ ( ) : 最大たわみ ( ) i1: 荷重作用点におけるたわみ角 (rad) i2: 点におけるたわみ角 (rad) Mo: モーメント (N ) : 集中荷重 (N) p: 等分布荷重 (N/ ) a,b: 荷重作用点距離 ( ) : スパン ( ) I: 断面二次モーメント ( ) E: 縦弾性係数 (SUJ2)2.6 (N/ 2 )(SUS)2. (N/ 2 ) C:1/EI(1/N 2 ) p C p C δ1= a3 3b =a 6EI b C a 2+ a = a3 3 2 =2a 2EI C a 2 a 2 δ1= a3 3a =a 6EI 2 3 3a C 2 = a3 =2a 2EI 2+ 3b 3 C a 2+ 3b a = 3 3EI =3 C = p EI =6p C = 3Mo2 = 2 3 Mo 2EI 2 C 9 = Mo2 = 2 Mo 2EI 2 C 9 i1= i1= i2= i2= p3 2EI =2p3 C i2= i1= ab 2EI =2abC i2= a(a+b) =2a(a+b)C 2EI i1= a2 b 2a 2 bc = 2EI i2= i1= 2 2EI =22 C i2= i1= p3 6EI =p3 C i2= i1= Mo EI =MoC i2= Mo 2EI =2MoC i1= Mo EI =3MoC i2= 断面二次モーメント ( I ) は次式により求めます 中実シャフト 中空シャフト πd I= 6 π I= (D 6 d ) I: 断面二次モーメント ( ) D: 外径 () d: 内径 () NB シャフトの断面二次モーメント及び C(=1/EI) の値を表 F- 表 F- に示します 計算例 1. 外径 でスパン のNBシャフトの中央に 9Nの集中荷重が加わったときの最大たわみは ( ただし シャフトの自重は無視する ) 1 方法が の場合条件より =9(N),=() 表 F-より外径 のCの値は C=2. (N 2 ) これらの値を表 F-3の1 式に代入して = 3 C=.31() 2 方法が の場合同様に表 F-3の2 式に代入して 1 = 3 C=.() 2. 外径 内径 NBパイプシャフトで スパン 方法を とした場合の自重による最大たわみは 表 F-より外径 のCの値は C=1.73 (N 2 ) 外径 内径 NBパイプシャフトの単位長さ当たりの質量は 1.9kg /mであるから 等分布荷重 p は.16N/となり これらの値を表 F-3の3 式に代入して = p C=.27() 表 F- 中実シャフト 外径 断面二次モーメント D() I( ) 表 F- NB 中空シャフト外径内径断面二次モーメント D() d() C=1/EI(1/N 2 ) SUJ2 SUSC 相当 I( ) C=1/EI SUJ2 (1/N 2 )

4 スライドシャフトF-6 SIDE SHAFT SN 形 NB シャフト の構成 例 ) SN h 76 SNS 形 NB ステンレスシャフト の構成 例 ) SNS h 76 SN 形 外径 (D) 全長 () 外径許容差無記入の場合はg6 SNS 形 外径 (D) 全長 () 外径許容差無記入の場合はg6 SN 3 SN SN SN 6 SN SN SN SN SN 1 SN SN SN SN SN SN SN SN SN SN SN1 SN1 外径 D 許容差 g6* μm 3 2/ / 39 材質 : 高炭素クロム軸受鋼 (SUJ2) 表面硬さ :HRC(697HV) 以上 *g6 以外も承ります 全長 7 質量 Kg/m SNS 3 SNS SNS SNS 6 SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS SNS 外径 D 許容差 g6* μm 3 2/ / 3 材質 : マルテンサイト系ステンレス鋼 (SUSC 相当 ) 表面硬さ :6HRC(6HV) 以上 外径 φを超える場合 焼入れ範囲は,以下となります *g6 以外も承ります 全長 質量 Kg/m F-7

5 スライドシャフトF- F-9 SIDE SHAFT SNT 形 NB パイプシャフト の構成 例 ) SNT h 76 NB 母線上タップシャフト 高負荷あるいは偏荷重により たわみ等精度的支障が生じ機能保持が困難な場合 大径寸法を選択するなどの方法も考えられますが 母線上タップ加工付きシャフトと台 SA 形 (.F-1,1 参照 ) との併用が最も理想的とされています NB 母線上タップシャフトはさらに容易に選択できるように標準規格化したものです の構成 例 ) SNSB 76 SNT 形 外径 (D) 全長 () 外径許容差無記入の場合はg6 材質 SNB:SUJ2 SNSB:SUSC 相当 全長 () 外径 (D) SNT 6 SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT SNT 外径 D 許容差 g6* μm 6 / / 3 内径 d 材質 : 高炭素クロム軸受鋼 (SUJ2) 表面硬さ :HRC(697HV) 以上 *g6 以外も承ります 全長 質量 Kg/m NB 母線上タップシャフト 外径 ピッチ D 許容差 g6* μm SNB / 1 SNB 6 SNB 17 SNB 1 SNB 1 7 SNB SNB SNB 9 SNB SNB ねじの呼び M M M M M M6 M6 M M M M ねじ深さ f 最大長さ max 1, 1, 2,,,,,, 6, 6, 材質 : 高炭素クロム軸受鋼 (SUJ2) 表面硬さ :HRC(697HV) 以上 外径許容差は g6 を標準とします NB 母線上タップステンレスシャフト 外径 ピッチねじの ねじ 最大 D 許容差呼び深さ長さ g6* M f max μm SNSB 6/ 17 1 M 7 2, SNSB 1 M6 9 3, 7 SNSB M6, SNSB M 1, SNSB M 1, 9 SNSB M 1 6, SNSB M 22 6, 材質 : マルテンサイト系ステンレス鋼 (SUSC 相当 ) 表面硬さ :6HRC(6HV) 以上 外径許容差はg6を標準とします

6 スライドシャフトF- F-11 SIDE SHAFT シャフトサポータ & 台 シャフトサポータと台はシャフトの取付を簡単にし 設計や組立時間の短縮を可能にしました SH-A 形 シャフトサポータ SH-A 形 の構成 SH SH-A 形最も一般的に使用されるコンパクトなシャフトサポータです SH 形は剛性のある鋳物製 SH-A 形は軽量のアルミ製です SH 形.F-11 例 ) SH A SHF 形 SHF-FC 形フランジ形状のシャフトサポータでコンパクトな設計を可能にします スタンダードの SHF 形 ( アルミ鋳物製 ) と 加えて φ 以上に剛性の高い SHF-FC 形 ( 鋳物製 ) も選択できます SHF 形 SHF-FC 形 SA 形.F-.F- SH-A 形 E. SA 形 ( 台 ) シャフトを下部から支え ロングストロークや高負荷時のシャフトのたわみを抑えます 材質には軽量のアルミを使用しています SA 形台の精度.F-1 SA 形台の精度は図のように測定されます 図 F-1 測定方法図 F-2 SA 形台の精度 C A B 2-S h.2 F B W NB マーク μm 1 台長さ SH A SHA SHA SHA SHA SHA SHA SHA SHA SHA SHA SHA h E W 主要寸法 F G B 締付ボルト 質量 S 推奨トルク呼び N m g. (M 用 ) M 2 2. (M 用 ) M 2 2. (M 用 ) M 2. (M 用 ) M 2. (M 用 ) M (M6 用 ) M (M6 用 ) M (M 用 ) M6. 11 (M 用 ) M (M 用 ) M. 1 (M 用 ) M (M 用 ) M 29 1,

7 スライドシャフトF- F- SIDE SHAFT SH 形 シャフトサポータ SHF 形 シャフトサポータ の構成 の構成 例 ) SH 例 ) SHF FC SHF 形 SH 形 無記号 : アルミ鋳物 FC: 鋳物 SH SH SH SH SH SH SH SH SH SH h E W 主要寸法 F G 締付ボルト 質量 B S 推奨トルク呼び N m g. (M 用 ) M 2 7 (M 用 ) M (M 用 ) M 2 1 (M6 用 ) M (M6 用 ) M6. 6 (M 用 ) M (M 用 ) M (M 用 ) M 29 1, 1 (M 用 ) M 29 1,7 1 1 (M 用 ) M 29 2, アルミ鋳物鋳物 SHF SHF SHF SHF SHF SHF SHF SHF SHFFC SHF SHFFC SHF SHFFC SHF SHFFC W T 主要寸法 F G B 締付ボルト 質量 S 推奨トルク g 呼び N m アルミ鋳物鋳物. (M 用 ) M 2. (M 用 ) M 2. (M 用 ) M 2. (M 用 ) M (M6 用 ) M 3 7 (M6 用 ) M 3 9 (M 用 ) M6. 1 (M 用 ) M. 1 3 (M 用 ) M 29 1 (M 用 ) M (M 用 ) M 29 1,

8 SIDE SHAFT スライドシャフト主要寸法 SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- 質量 g W T F K h1 θ F-1 F-1 SA 形 台 の構成 SA 形 SA 全長 - 例 ) H E J B N M S1 S M 用 M 用 M 用 M6 用 M6 用 主要寸法 SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- SA- 質量 g W T F K h1 θ H E J B N M S1 S M 用 M 用 M 用 M 用 , 7 9 1,19 1, 6 9 1,29 1,6 1,9 1, 1, 2, 2, 3, NB 母線上タップシャフト SNB 形用の取付ボルトが添付されます

9 ャフSIDE SHAFT FIT シリーズ スライドブッシュの内接円径とシャフト外径のそれぞれの寸法許容差範囲内においてラジアルすきまが大きすぎるとガタツキによる精度低下 予圧過剰の場合は動摩擦抵抗の増加などが発生してしまいます NB FIT シリーズでは スライドブッシュ シャフト共に精密研削加工によってご指定のラジアルすきまに調整し 低コストでガタツキが少なく 且つスムースな動きの直線運動を実現します の構成 FIT 記号 例 ) F- SMSGUU 1 / SNS スライドシャフトの NBスライドシャフト フリーダム S は NBスライドシャフトの豊富なバリエーションの中で 最もポピュラーな仕様品を標準化したものです 短納期対応! 納期は加工形状に応じて明確に しかもきわめて短納期に設定しています また 緊急対応もいたします ご遠慮なくお申し付けください 記号 数値化で図面不要! 設計時間大幅短縮材質 表面処理及び加工形状が記号 数値を選択することで表すことができ 製作図面を作る必要がありません 記入例 (SUJ2 使用 下図寸法のとき ) トフリーダム S スライドブッシュの 1 軸に付くスライドブッシュの個数 製品の寸法詳細は各種寸法表をご覧ください シャフト加工形状 ラジアルすきま量や合マーク表示方法などを図面でご指定ください 推奨ラジアルすきま装置の用途により スライドブッシュへの要求内容は異なります ラジアルすきまの設定は下表を目安にしてください すきま (+) すきま (-) 軽い動きを求める場合 精密な動きを要求する場合 材質と表面処理 ガタツキを抑えたい場合 スライドブッシュ サイズ別推奨ラジアルすきま (-) マイナス限界ガタツキを抑える場合にラジアルすきまをマイナスにしますが スライドブッシュはサイズにより NB が推奨するラジアルすきまのマイナス限界が違います 下表をご参照の上 ラジアルすきまを設定してください シャフト 形式 パイプシャフト NBJ NBS NBH NBSH NJ NH 材質 表面硬さ 表面処理 SUJ2 HRC 以上 SUSC 相当 6HRC 以上 SUJ2 HRC 以上 工業用クロムめっき ( フラッシュめっき ) SUSC 相当 6HRC 以上 工業用クロムめっき ( フラッシュめっき ) SUJ2 HRC 以上 SUJ2 HRC 以上 工業用クロムめっき ( フラッシュめっき ) ラジアルすきまマイナス限界 ラジアルすきまマイナスの場合は 組付けるハウジング等の芯ずれがスライドブッシュへの過剰な負荷を引き起こしますので ご注意ください 上記推奨に該当しないラジアルすきまをご希望の場合や SRE SR などの形式 表面処理品の場合は NB にお問合せください 図 F-3 3-3μm -μm スライドブッシュ + シャフトのラジアルすきまイメージ図 図 -6μm -μm -μm -μm 加工形状とオプション 多種多様な加工形状とオプションであらゆるニーズに対応します シャフト 形状 ストレート 1 片側段溝付 片側センタータップ 2 片側段付ねじ 両側センタータップ 3 両側段付ねじ 片側段付 片側段付ねじセンタータップ 両側段付 片側外径ねじ 片側段付センタータップ A 6 両側外径ねじ 片側段付センタータップ B 7 プレート溝付 両側段付センタータップ 母線上タップ付 V 溝付 9 軸端焼なまし加工付 片側リング溝付 片側段付外径ねじ 両側リング溝付 11 オプション g h 外径公差を g hに変更します NA/NB MA/MB フライス加工を外径上に追加します RA 軸端面に六角レンチ用の穴を追加します A/B YA/YB 長さ または Yの公差を変更します A/QA TA VA 詳細に付きましては NB までお問い合わせください パイプシャフト形状ストレート片側センタータップ両側センタータップ片側外径ねじ両側外径ねじ軸端焼なまし加工付片側段付両側段付片側段付センタータップ B ねじ逃げ加工を追加します センタータップを追加します 片端 V 溝加工付を両端 V 溝加工付に変更します F- F-17 スライドシ

10 M-BT 形寸法表ンドルSINDE スピンドルシャフト スピンドルユニット NB スピンドルシャフトは長年の加工技術の蓄積と充実の加工設備でお客様のご要望にお応えします また スピンドルシャフトだけでなく ベアリングケース 主軸台等の高精度加工にも対応 スピンドルユニットの設計から製作 オーバーホールまでスピンドルに関わるあらゆるサービスをご提供致します F( スピンドル端面より ) 2 1 特長 スピンドルユニットスピンドルユニットの設計から製作 オーバーホールまでスピンドルに関わるあらゆるサービスをご提供致します 超精密加工年間を通して一定の温度に保たれた恒温工場内で数 μmレベルのスピンドルの生産を行っております 6- 取付穴 ( 等配 ) S さ f( り穴 ).C.D. k 7/2 テーパ D1 D2 d1 d2 A h 断面図 A-A A d d3 M D あらゆる加工に対応 BT BBT HSK 等の各種内径テーパ加工 ベアリング 各種ゲージ合わせ ねじ研削等 スピンドルに関わるあらゆる加工に対応します 表面処理工業用クロムめっき セラミックコーティング等 表面処理に対応 工業用クロムめっき再研磨による軸の修正加工にも対応可能です NB スピンドルユニット M-BT 形 さまざまなツールホルダの規格に対応 M-BT 形をベースに BTだけでなく BBT HSK 規格にも対応致します さまざまなカスタマイズ対応が可能 M-BT 形をベースに 高速回転仕様や高剛性仕様等 様々なお客様のご要望に対応致します b ドレン穴 (めねじ ) 2 Y (3) X 1 () NT ST () 9 主要寸法 D D1 D2 d d1 d2 d 許容差許容差 M-BT M-BT M-BT 主要寸法 9 11.C.D X Y Z S f e b j k M t 許容差許容差許容差 M-BT M M M-BT M M M-BT M M 2. 1 アンクランプツールツール概算最高主要寸法軸受回転精度ストローク無し時クランプ力質量回転数 h st NT ( 理論値 ) フロントリアテーパ部振れ ( 最大 ) テストバー振れ ( 最大 ) F 許容差許容差側側 N kg rpm μ m μ m μ m M-BT. 3 ~ C NN M-BT. 2. ~ C NN 2 3 M-BT ~ C NN スピ本図のドローバーはツールクランプ時の位置を記載しております F-1 F-19

11 ( スピンドル ) ンドル主軸 SINDE 加工例 ( 図面 1) 加工例 ( 写真 ) スピ スピンドルユニット設計 加工例 スピンドルユニットの仕様例使用機械マシニングセンタ取付姿勢垂直回転速度 MAX,rpm( ツール無し時 MAX7rpm) 主軸テーパサイズ 潤滑方式グリース潤滑潤滑剤イソフレックス NBU1(NOKクリューバー ) ツールクランプ力 kgf( 理論値 ) 想定駆動動力 3.kW 概算重量 31kg F- F-

12 スピンドルF-22 F-23 SINDE 加工例 ( 図面 2) 加工例 ( 図面 3)

13 シャフト加工内容 SHAFT 一般機械用シャフト NB 一般機械用シャフトは お客様よりお預かりした図面を元に生産を行います 材料購入から加工 熱処理 表面処理 出荷検査まで一貫して対応致します ロールシャフト 加工例 ( 写真 1) 特長 小ロット歓迎 1 本からでも製作致します あらゆる加工に対応小径から大径シャフトまであらゆる軸加工物に対応します 表面処理工業用クロムめっき 無電解ニッケルめっき 低温黒色クロム処理等のさまざまな表面処理に対応します 熱処理浸炭焼入れ 高周波焼入れ等 さまざまな熱処理に対応します セラミックコーティング仕様セラミックコーティング仕様は 耐摩耗性 耐食性が要求される部分にセラミック材料を溶射し皮膜を形成します また 溶射を施す母材に制限がないため様々な用途に使用できます 溶射皮膜には気孔があり保油性 潤滑性が良く 封孔処理を施せば材料を長期に渡って保護する耐食性が得られます 軸 ( クイル ) 高炭素クロム軸受鋼 (SUJ2) 工業用クロムめっき クロムモリブデン鋼 (SCM1,,) 機械構造用炭素鋼 (SC) 表面処理 低温黒色クロム処理無電解ニッケルめっき 材質 マルテンサイト系ステンレス鋼 (SUSC 相当 ) オーステナイト系ステンレス鋼 (SUS3,) 炭素工具鋼 (SK) その他 溶射セラミックコーティング顧客支給ナット及びベアリング現合三角 台形ねじ研削加工対応可能 セラミックコーティング 合金工具鋼 (SKS3) 高周波焼入れ 熱処理 中周波焼入れ 浸炭焼き入れ 加工最大径 加工最大長さ 備考 センターレス研削 外径 φ 外筒研削盤 外径 φ6 内面研削盤 内径 φ 搭載ワーク長 :1 まで 加工能力 立形研削盤 内径 φ3 外径 φ6 旋盤 φ 横形マシニングセンタ φ3 kg まで 立形マシニングセンタ BT/ ガンドリル加工 φ φ kg まで φ1 以下両側加工で φ1 以上は まで F-2 F-

14 ライドウェイSHAFT 加工例 ( 写真 2) SIDE WAY SIDE TABE MINIATURE SIDE GONIO WAY その他加工例を NB ホームページに掲載しています F-26 スライドウェイ 構造と特長 G-2 形式 G-3 精度 G- 定格寿命計算 G- 定格荷重 G- ストローク G-6 潤滑と防塵 G-6 取付 G-6 NV 形取付手順 G-7 SV 形取付手順 G- 専用取付ボルト G-9 取扱い上の注意 G-9 寸法表 G- スライドテーブル 構造と特長 G-26 形式 G-27 精度 G-27 定格寿命計算 G-2 定格荷重 G-2 取扱い上の注意 G-2 特殊仕様 G-29 寸法表 G- ミニチュアスライド 構造と特長 G-2 精度 G-3 定格荷重 G-3 定格寿命計算 G-3 取付 G- 取扱い上の注意 G- 寸法表 G-6 ゴニオウェイ構造と特長 G- RVF 形の精度 G-9 RV 形の精度 G-9 定格寿命計算 G-9 RVF 形の取付 G- RV 形の取付 G-62 RVF 形 2 軸仕様及び特殊仕様 G-6 取扱い上の注意 G-6 寸法表 G-66 G-1 ス