Microsoft PowerPoint - (WEB)01-0_iStorage_M_ _r2.pptx

Save this PDF as:

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - (WEB)01-0_iStorage_M_ _r2.pptx"

Transcription

1 istorage M シリーズ ラックマウント構成ガイド ラックマウント構成ガイド [2013.7] 1. 製品仕様 2. クイックシート 3. ストレージPP(Program Product) 一覧 4. ストレージ関連ソフトウェア 5. サポート体系について 6. PlatformSupportPackについて 7. istoragesupportpackについて 8. PPSupportPackついて 9. FCスイッチとの接続

2 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M12e(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16Gb FC 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型エンクロージャを3 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 16Gb FC 1 4ポート デュアルコントローラ時 16Gb FC 1 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量シングルコントローラ時 16GB デュアルコントローラ時 32GB( コントローラあたり16GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB 600GB 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB 600GB( 暗号化 ) 1.2TB 1.8TB 2.4TB SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 96 台 ( 最低 3 台から ) (SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 181.2TiB( 暗号化 :44.5TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 589.2TiB( 暗号化 :236TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 SAS(15k) 555W/560VA AC(W/VA) SAS(10k) 550W/555VA SAS SSD 660W/665VA エンクロージャ SAS(15k) 325W/330VA AC(W/VA) SAS(10k) 325W/325VA SAS SSD 425W/430VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 5 SAS(15k) SAS(10k) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows Linux VMware 1GiB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (96 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

3 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M12e(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 12Gb SAS 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型エンクロージャを3 台接続可能 ホストインタフェースシングルコントローラ時 12Gb SAS 4ポート デュアルコントローラ時 12Gb SAS 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量シングルコントローラ時 16GB デュアルコントローラ時 32GB( コントローラあたり16GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB 600GB 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB 600GB( 暗号化 ) 1.2TB 1.8TB 2.4TB SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 96 台 ( 最低 3 台から ) (SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 181.2TiB( 暗号化 :44.5TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 589.2TiB( 暗号化 :236TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 SAS(15k) 580W/585VA AC(W/VA) SAS(10k) 575W/580VA SAS SSD 685W/690VA エンクロージャ SAS(15k) 325W/330VA AC(W/VA) SAS(10k) 325W/325VA SAS SSD 425W/430VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 5 SAS(15k) SAS(10k) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows Linux VMware 1GB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (96 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

4 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M12e(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16Gb FC 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを7 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 16Gb FC 1 4ポート デュアルコントローラ時 16Gb FC 1 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量シングルコントローラ時 16GB デュアルコントローラ時 32GB( コントローラあたり16GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 4TB 4TB( 暗号化 ) 8TB 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 96 台 ( 最低 3 台から ) (NL SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD 909.9TiB( 暗号化 :303.3TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 589.2TiB( 暗号化 :236TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型基本筐体 32kg 以下 3.5 型エンクロージャ 28kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 NL SAS(7.2k) 515W/520VA AC(W/VA) SAS SSD 505W/510VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 285W/290VA AC(W/VA) SAS SSD 280W/280VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows Linux VMware 1GB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (96 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

5 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M12e(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 12Gb SAS 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを7 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 12Gb SAS 4ポート デュアルコントローラ時 12Gb SAS 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量シングルコントローラ時 16GB デュアルコントローラ時 32GB( コントローラあたり16GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 4TB 4TB( 暗号化 ) 8TB 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 96 台 ( 最低 3 台から ) (NL SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD 909.9TiB( 暗号化 :303.3TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 589.2TiB( 暗号化 :236TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型基本筐体 32kg 以下 3.5 型エンクロージャ 28kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 NL SAS(7.2k) 540W/545VA AC(W/VA) SAS SSD 530W/535VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 285W/290VA AC(W/VA) SAS SSD 280W/280VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows Linux VMware 1GB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 16/8Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (96 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

6 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M120(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16Gb / 32Gb FC 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型ディスクエンクロージャを9 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 16Gb FC 1 4ポート 16Gb FC 1 12ポート 32Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 4ポート 32Gb FC 1 8ポート デュアルコントローラ時 16Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 24ポート 32Gb FC 1 16ポート 16Gb FC 1 8ポート 32Gb FC 1 16ポート キャッシュメモリ 搭載 シングルコントローラ時 32GB 容量 デュアルコントローラ時 64GB( コントローラあたり32GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB 600GB 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB 600GB( 暗号化 ) 1.2TB 1.8TB 2.4TB SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 240 台 ( 最低 3 台から ) (SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 453.2TiB( 暗号化 :111.2TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 1473TiB( 暗号化 :590.1TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 3.5kg 以下 ) 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 AC(W/VA) エンクロージャ AC(W/VA) SAS(15k) 560W/565VA 585W/590VA 575W/580VA 585W/595VA SAS(10k) 555W/565VA 585W/590VA 570W/580VA 585W/590VA SAS SSD 665W/670VA 690W/695VA 680W/685VA 690W/700VA SAS(15k) 325W/330VA SAS(10k) 325W/325VA SAS SSD 425W/430VA N SAS(15k) SAS(10k) 省エネ法 4 による表示 (2011 年度基準 ) 区分エネルギー消費 効率 5 AC 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポートOS Windows Linux VMware 1GB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記. 問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ ft サーバ スナップショット DDR RDR および SSD2 次キャッシュ機能は未サポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

7 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M120(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 12GB SAS 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型ディスクエンクロージャを9 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 12Gb SAS 4ポート デュアルコントローラ時 12Gb SAS 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量シングルコントローラ時 32GB デュアルコントローラ時 64GB( コントローラあたり32GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB 600GB 600GB ( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB 600GB( 暗号化 ) 1.2TB 1.8TB 2.4TB SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 240 台 ( 最低 3 台から ) (SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 453.2TiB( 暗号化 :111.2TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 1473TiB( 暗号化 :590.1TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 SAS (15k) 585W/590VA AC (W/VA) SAS (10k) 580W/590VA SAS SSD 690W/695VA エンクロージャ SAS (15k) 325W/330VA AC (W/VA) SAS (10k) 325W/325VA SAS SSD 425W/430VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準エネルギー消費効率 SAS (15k) ) SAS (10k) AC 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL サポートOS Windows Linux VMware 1GiB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ ft サーバ スナップショット DDR RDR および SSD2 次キャッシュ機能は未サポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

8 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M120(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16/32Gb FC 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを19 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 16Gb FC 1 4ポート 16Gb FC 1 12ポート 32Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 4ポート 32GB FC 1 8ポート デュアルコントローラ時 16Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 24ポート 32Gb FC 1 16ポート 16Gb FC 1 8ポート 32Gb FC 1 16ポート キャッシュメモリ 搭載 シングルコントローラ時 32GB 容量 デュアルコントローラ時 64GB( コントローラあたり32GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 4TB 4TB( 暗号化 ) 8TB 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 240 台 ( 最低 3 台から ) (NL SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD 2274TiB ( 暗号化 :758.2TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 1473TiB ( 暗号化 :590.1TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型基本筐体 32kg 以下 3.5 型エンクロージャ 28kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 NL SAS(7.2k) 520W/525VA 545W/550VA 535W/540VA 550W/555VA AC(W/VA) SAS SSD 510W/515VA 540W/545VA 525W/530VA 540W/545VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 285W/290VA AC(W/VA) SAS SSD 280W/280VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準エネルギー消費 NL SAS(7.2k) ) 効率 5 AC 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポートOS Windows Linux VMware 1GiB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ ft サーバ スナップショット DDR RDR および SSD2 次キャッシュ機能は未サポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

9 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M120(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 12Gb SAS 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを19 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 12Gb SAS 4ポート デュアルコントローラ時 12Gb SAS 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 シングルコントローラ時 32GB デュアルコントローラ時 64GB( コントローラあたり32GB) バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 4TB 4TB( 暗号化 ) 8TB 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 240 台 ( 最低 3 台から ) (NL SAS HDD/SAS SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD 2274TiB( 暗号化 :758.2TiB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 1473TiB( 暗号化 :590.1TiB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型基本筐体 32kg 以下 3.5 型エンクロージャ 28kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 NL SAS(7.2k) 545W/550VA AC(W/VA) SAS SSD 535W/540VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 285W/290VA AC(W/VA) SAS SSD 280W/280VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 5 NL SAS AC (7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL サポートOS Windows Linux VMware 1GiB=1,024 3 B 1TiB=1,024 4 B として計算した数 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3:RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となる そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性がある 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ ft サーバ スナップショット DDR RDR および SSD2 次キャッシュ機能は未サポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

10 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M320(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16/32Gb FC 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 39 台接続可能 ( 総スロット数 672 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ 16Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 24ポート 32Gb FC 1 16ポート 16Gb FC 1 8ポート 32Gb FC 1 16ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB 600GB 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB 600GB( 暗号化 ) 1.2TB 1.8TB 2.4TB SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 672 台 ( 増設 Disk Port 有り ) 480 台 ( 増設 Disk Port 無し ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS HDD/SAS SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 ( 最大構成時 3 ) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) SAS HDD 1269TiB( 暗号化 :311TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 906TiB( 暗号化 :222TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) SAS SSD 4125TiB( 暗号化 :1652TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 2946TiB( 暗号化 :1180TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力基本筐体 SAS(15k) 690W/700VA 660W/670VA 690W/695VA AC(W/VA) ( 増設 Disk Port 含む ) 690W/695VA SAS(10k) 690W/695VA 660W/665VA 685W/695VA ( 増設 Disk Port 含む ) 685W/695VA SAS SSD 795W/805VA 765W/775VA 790W/800VA ( 増設 Disk Port 含む ) 795W/800VA エンクロージャ SAS(15k) 325W/330VA AC(W/VA) SAS(10k) 325W/325VA SAS SSD 425W/430VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 SAS(15k) 率 AC ( 増設 Disk Port 含む ) SAS(10k) ( 増設 Disk Port 含む ) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポートOS Windows Linux VMware Solaris 6 HP-UX 6 AIX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 3: 増設 Disk Port 有りの場合は 672 台 増設 Disk Port 無しの場合は 480 台の最大容量ドライブを搭載し RAID-5(8+P) 構成時 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:FC ホストインターフェースのみサポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

11 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M320(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 12GB SAS 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスクエンクロージャを最大 39 台接続可能 ( 総スロット数 672 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ時 12Gb SAS 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB 600GB 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB 600GB( 暗号化 ) 1.2TB 1.8TB 2.4TB SAS SSD 400GB 400GB ( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB ( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 672 台 ( 増設 Disk Port 有り ) 480 台 ( 増設 Disk Port 無し ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS HDD/SAS SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 ( 最大構成時 3 ) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) SAS HDD 1269TiB( 暗号化 :311TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 906TiB( 暗号化 :222TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) SAS SSD 4125TiB( 暗号化 :1652TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 2946TiB( 暗号化 :1180TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 SAS(15k) 700W/710VA( 増設 Disk Port 含む ) AC(W/VA) SAS(10k) 700W/705VA( 増設 Disk Port 含む ) SAS SSD 805W/815VA( 増設 Disk Port 含む ) エンクロージャ SAS(15k) 325W/330VA AC(W/VA) SAS(10k) 325W/325VA SAS SSD 425W/430VA 省エネ法 4 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 SAS(15k) ( 増設 Disk Port 含む ) 率 5 AC SAS(10k) ( 増設 Disk Port 含む ) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポートOS Windows Linux VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては. 下記問い合わせ先へご相談ください 3: 増設 Disk Port 有りの場合は 672 台 増設 Disk Port 無しの場合は 480 台の最大容量ドライブを搭載し RAID-5(8+P) 構成時 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

12 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M320(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16/32Gb FC 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 39 台接続可能 ( 総スロット数 672 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ時 16Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 24ポート 32Gb FC 1 16ポート 16Gb FC 1 8ポート 32Gb FC 1 16ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 4TB 4TB( 暗号化 ) 8TB 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 480 台 ( 増設 Disk Port 有り ) 台 ( 増設 Disk Port 無し ) 2 最低 3 台から 同一構成内にNL SAS HDD/SAS SSD 混載可 RAIDタイプ 3 RAID TM 装置容量 ( 最大構成時 4 ) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) NL SAS HDD 4549TiB( 暗号化 :1516TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 2274TiB( 暗号化 :758TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) SAS SSD 2946TiB( 暗号化 :1180TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 1473TiB( 暗号化 :590TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型基本筐体 32kg 以下 3.5 型エンクロージャ 28kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力基本筐体 NL SAS(7.2k) 650W/660VA 620W/630VA 650W/655VA AC(W/VA) ( 増設 Disk Port 含む ) 650W/655VA SAS SSD 645W/650VA 615W/620VA 640W/645VA ( 増設 Disk Port 含む ) 640W/650VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 285W/290VA AC(W/VA) SAS SSD 280W/280VA 省エネ法 5 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 AC ( 増設 Disk Port 含む ) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポートOS Windows Linux VMware Solaris 7 HP-UX 7 AIX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:3.5 型ドライブのみの最大構成時 ただし 3.5 型と 2.5 型のディスクエンクロージャの混在は可能 3:RAID-0 使用に関しては 下記問い合わせ先へご相談ください 4: 増設 Disk Port 有りの場合は 480 台 増設 Disk Port 無しの場合は 280 台の最大容量ドライブを搭載し RAID-5(8+P) 構成時 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 7:FC ホストインターフェースのみサポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

13 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M320(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 12GB SAS 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスクエンクロージャを最大 39 台接続可能 ( 総スロット数 672 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ時 12Gb SAS 8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 4TB 4TB ( 暗号化 ) 8TB 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 480 台 ( 増設 Disk Port 有り ) 台 ( 増設 Disk Port 無し ) 2 最低 3 台から 同一構成内にSAS HDD/SAS SSD 混載可 RAIDタイプ 3 RAID TM 装置容量 ( 最大構成時 4 ) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) SAS HDD 4549TB( 暗号化 :1516TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 2274TB( 暗号化 :758TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) SAS SSD 2946TB( 暗号化 :1180TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 1473TB( 暗号化 :590TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型基本筐体 32kg 以下 3.5 型エンクロージャ 28kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 NL SAS(7.2k) 660W/670VA( 増設 Disk Port 含む ) AC(W/VA) SAS SSD 655W/660VA( 増設 Disk Port 含む ) エンクロージャ NL SAS(7.2k) 285W/290VA AC(W/VA) SAS SSD 280W/280VA 省エネ法 5 による 区分 N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 6 AC ( 増設 Disk Port 含む ) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 標準 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポートOS Windows Linux VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:3.5 型ドライブのみの最大構成時 ただし 3.5 型と 2.5 型のディスクエンクロージャの混在は可能 3:RAID-0 使用に関しては 下記. 問い合わせ先へご相談ください 4: 増設 Disk Port 有りの場合は 480 台 増設 Disk Port 無しの場合は 280 台の最大容量ドライブを搭載し RAID-5(8+P) 構成時 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

14 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M320F(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 16/32Gb FC 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 39 台接続可能 ( 総スロット数 672 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ 16Gb FC 1 8ポート 16Gb FC 1 24ポート 32Gb FC 1 16ポート 16Gb FC 1 8ポート 32Gb FC 1 16ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ (2.5 型 ) SAS SSD 400GB 400GB( 暗号化 ) 1.6TB 3.2TB 3.2TB( 暗号化 ) Read Intensive SAS SSD 3.84TB 7.68TB ディスクドライブインタフェース 12Gb SAS 最大搭載ドライブ数 672 台 ( 増設 Disk Port 有り ) 480 台 ( 増設 Disk Port 無し ) 最低 3 台のSSD 搭載必須 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 ( 最大構成時 2 ) SAS SSD 4125TiB( 暗号化 :1652TiB) ( 増設 Disk Port 有り ) 2946TiB( 暗号化 :1180TiB) ( 増設 Disk Port 無し ) 筐体寸法 W D H ( ユニット数 ) 基本筐体 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型基本筐体 (SSD 搭載 ) 30kg 以下 2.5 型エンクロージャ (SSD 搭載 ) 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3.5kg 以下 電源 基本筐体 / エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 AC(W/VA) 765W/775VA 790W/800VA 795W/805VA 795W/800VA ( 増設 Disk Port 含む ) エンクロージャAC(W/VA) 425W/430VA 省エネ法 4 による表 区分 - ( 対象外 ) 示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 5 - ( 対象外 ) 突入電流 ( ピーク時 ) 基本筐体 / エンクロージャ AC 10A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) 標準 (Windows Linux VMware) MAID 暗号化 (SED) 暗号化ドライブによる 性能監視 (PerforMate) 性能分析(PerforNavi) オプション ( 外付けiSMにバンドル ) 外付けiSM(iStorageManager) オプション 筐体内コピー (DDR) スナップショット(DSV) オプション 筐体間コピー (RDR) オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション I/O 流量制御 オプション VVOL オプション サポート OS Windows Linux VMware Solaris 6 HP-UX 6 AIX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:16Gb FC は 4/8Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 32Gb FC は 8/16Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては 下記. 問い合わせ先へご相談ください 3: 増設 Disk Port 有りの場合は 672 台 増設 Disk Port 無しの場合は 480 台の最大容量ドライブを搭載し RAID-5(8+P) 構成時 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:FC ホストインターフェースのみサポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

15 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M11e(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 1Gb iscsi(copper) 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型エンクロージャを1 台 または3.5 型エンクロージャを2 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2ポート 1Gb iscsi(copper) 8 x2ポート デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 1Gb iscsi(copper) 8 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :8GB( コントローラあたり4GB) シングルコントローラ時:4GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 48 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 90.6TB ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 75.8TB SAS SSD 145.7TB 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 / エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 コントローラ筐体 AC(W/VA) エンクロージャ AC(W/VA) SAS(15k) 485W/490VA 485W/490VA SAS(10k) 485W/490VA 490W/495VA NL SAS(7.2k) 450W/455VA 450W/455VA SAS SSD 4 405W/410VA 410W/415VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 4 275W/275VA 275W/275VA 省エネ法 5 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費 SAS(15k) 効率 6 SAS(10k) NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 7 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 暗号化 (SED) 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:SAS/NLSASディスクドライブ使用時:RAID-5(8+P) の最大構成 (48 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (12 台 ) 4:SAS SSDの最大消費電力は SSDの最大搭載台数である12 台構成での値です 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 7: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 8:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

16 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M11e(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 12Gb SAS 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型エンクロージャを1 台 または3.5 型エンクロージャを2 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 8 x2ホ ート 10Gb iscsi(copper) 8 9 x2ホ ート 12Gb SAS x4ポート デュアルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 8 x2-4ホ ート 10Gb iscsi(copper) 8 9 x4ホ ート 12Gb SAS x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :8GB( コントローラあたり4GB) シングルコントローラ時:4GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 48 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 90.6TB ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 75.8TB SAS SSD 145.7TB 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 / エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 コントローラ筐体 AC(W/VA) エンクロージャ AC(W/VA) SAS(15k) 485W/490VA 485W/490VA 500W/505VA SAS(10k) 485W/490VA 490W/495VA 500W/505VA NL SAS(7.2k) 450W/455VA 450W/455VA 465W/470VA SAS SSD 4 410W/415VA 410W/415VA 420W/425VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 4 275W/275VA 275W/275VA 275W/275VA 省エネ法 5 による 区分 N N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費 SAS(15k) 効率 6 SAS(10k) NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 7 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 標準 暗号化 (SED) 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (48 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (12 台 ) 4:SAS SSD の最大消費電力は SSD の最大搭載台数である 12 台構成での値です 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 7: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 8:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 9:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

17 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M11e(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 1Gb iscsi(copper) 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを3 台 または2.5 型ディスクエンクロージャを1 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2ポート 1Gb iscsi(copper) 7 x2ポート デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 1Gb iscsi(copper) 7 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :8GB( コントローラあたり4GB) シングルコントローラ時:4GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 48 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD 454.9TB ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 37.9TB 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 / エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 430W/435VA 430W/435VA AC(W/VA) SAS SSD 385W/390VA 390W/395VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費 NL SAS(7.2k) 効率 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 暗号化 (SED) 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (48 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (12 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 7:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

18 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M11e(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 12Gb SAS 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを3 台 または2.5 型ディスクエンクロージャを1 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 7 x2ホ ート 10Gb iscsi(copper) 7 8 x2ホ ート 12Gb SAS x4ポート デュアルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 7 x2-4ホ ート 10Gb iscsi(copper) 7 8 x4ホ ート 12Gb SAS x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :8GB( コントローラあたり4GB) シングルコントローラ時:4GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 48 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD 454.9TB ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 37.9TB 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 / エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 430W/435VA 430W/435VA 445W/450VA AC(W/VA) SAS SSD 390W/390VA 390W/395VA 400W/405VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費 NL SAS(7.2k) 効率 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 標準 暗号化 (SED) 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション オプション I/O 流量制御 VVOL サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (48 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (12 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 7:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

19 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M110(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 1Gb iscsi(copper) 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型ディスクエンクロージャを4 台 または3.5 型ディスクエンクロージャを8 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 1Gb iscsi(copper) 8 x4ポート デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-8ポート 1Gb iscsi(copper) 8 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :16GB( コントローラあたり8GB) シングルコントローラ時:8GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 120 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 226.6TB( 暗号化 :55.6TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 189.6TB SAS SSD 145.7TB( 暗号化 :1.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 省エネ法 5 による表示 (2011 年度基準 ) コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) SAS(15k) 505W/510VA 515W/520VA SAS(10k) 510W/515VA 520W/525VA NL SAS(7.2k) 470W/475VA 485W/490VA SAS SSD 4 430W/435VA 440W/445VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 4 275W/275VA 275W/275VA 区分 N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 6 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 7 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (120 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (12 台 ) 4:SAS SSD の最大消費電力は SSD の最大搭載台数である 12 台構成での値です 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 7: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 8:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ / スナップショット /DDR/RDR/SSD2 次キャッシュ機能は未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

20 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M110(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 12Gb SAS 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型ディスクエンクロージャを4 台 または3.5 型ディスクエンクロージャを8 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 8 x2-4ホ ート 10Gb iscsi(copper) 8 9 x4ホ ート 12Gb SAS x4ポート デュアルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 8 x2-8ホ ート 10Gb iscsi(copper) 8 9 x8ホ ート 12Gb SAS x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :16GB( コントローラあたり8GB) シングルコントローラ時:8GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 120 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 226.6TB( 暗号化 :55.6TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 189.6TB SAS SSD 145.7TB( 暗号化 :1.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 省エネ法 5 による表示 (2011 年度基準 ) コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) SAS(15k) 510W/515VA 515W/520VA 500W/505VA SAS(10k) 510W/515VA 520W/525VA 505W/510VA NL SAS(7.2k) 475W/480VA 485W/490VA 465W/470VA SAS SSD 4 435W/440VA 440W/445VA 425W/430VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 4 275W/275VA 275W/275VA 275W/275VA 区分 N N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 6 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 7 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 SSD2 次キャッシュ オプション オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (120 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (12 台 ) 4:SAS SSD の最大消費電力は SSD の最大搭載台数である 12 台構成での値です 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 7: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 8:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 9:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ / スナップショット /DDR/RDR/SSD2 次キャッシュ機能は未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

21 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M110(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC/10Gb iscsi(optical) コンボ 8/16Gb FC/10Gb iscsi(copper) コンボ 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に2.5 型ディスクエンクロージャを4 台 または3.5 型ディスクエンクロージャを8 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2ポート 10Gb iscsi(optical) 8 x2ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2ポート 10Gb iscsi(copper) 8 9 x2ポート デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(optical) 8 x2-4ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(copper) 8 9 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :16GB( コントローラあたり8GB) シングルコントローラ時:8GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 120 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 226.6TB( 暗号化 :55.6TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 189.6TB SAS SSD 145.7TB( 暗号化 :1.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 省エネ法 5 による表示 (2011 年度基準 ) コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) SAS(15k) 510W/515VA 510W/515VA SAS(10k) 510W/515VA 515W/520VA NL SAS(7.2k) 475W/480VA 480W/480VA SAS SSD 4 435W/435VA 435W/440VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 4 275W/275VA 275W/275VA 区分 N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 6 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 7 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (120 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (12 台 ) 4:SAS SSD の最大消費電力は SSD の最大搭載台数である 12 台構成での値です 5: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 6: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 7: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 8:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 9:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ / スナップショット /DDR/RDR/SSD2 次キャッシュ機能は未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

22 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M110(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 1Gb iscsi(copper) 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを9 台 または2.5 型ディスクエンクロージャを4 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 1Gb iscsi(copper) 7 x4ポート デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-8ポート 1Gb iscsi(copper) 7 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :16GB( コントローラあたり8GB) シングルコントローラ時:8GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 120 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :379.1TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 37.9TB( 暗号化 :1.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 455W/455VA 465W/470VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 410W/415VA 420W/425VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (NL SAS ディスクドライブ (12TB)x92) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (12 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 7:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ / スナップショット /DDR/RDR/SSD2 次キャッシュ機能は未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

23 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M110(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 12Gb SAS 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを9 台 または2.5 型ディスクエンクロージャを4 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 7 x2-4ホ ート 10Gb iscsi(copper) 7 8 x4ホ ート 12Gb SAS x4ポート デュアルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 7 x2-8ホ ート 10Gb iscsi(copper) 7 8 x8ホ ート 12Gb SAS x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :16GB( コントローラあたり8GB) シングルコントローラ時:8GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 120 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :379.1TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 37.9TB( 暗号化 :1.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 455W/460VA 465W/470VA 450W/450VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 415W/420VA 425W/425VA 405W/410VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 SSD2 次キャッシュ オプション オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (NL SAS ディスクドライブ (12TB)x92) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (12 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 7:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ / スナップショット /DDR/RDR/SSD2 次キャッシュ機能は未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

24 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M110(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC/10Gb iscsi(optical) コンボ 8/16Gb FC/10Gb iscsi(copper) コンボ 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体に3.5 型ディスクエンクロージャを9 台 または2.5 型ディスクエンクロージャを4 台接続可能 ホストインタフェース シングルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2ポート 10Gb iscsi(optical) 7 x2ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2ポート 10Gb iscsi(copper) 7 8 x2ポート デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(optical) 7 x2-4ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(copper) 7 8 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 デュアルコントローラ時 :16GB( コントローラあたり8GB) シングルコントローラ時:8GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 120 台 ( 最低 3 台から )(SAS/ ニアラインSAS HDD, SSD 混載可 ) SSDは12 台 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :379.1TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 37.9TB( 暗号化 :1.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 455W/460VA 460W/465VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 415W/420VA 420W/420VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) 6 ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) Windows,Linux: 標準 VMware: オプション Windows,Linux: 標準 VMware: オプション MAID 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション ( 機能限定 : 標準 ) オプション ( 機能限定 : 標準 ) 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (NL SAS ディスクドライブ (12TB)x92) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (12 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: シングルコントローラ時は コントローラ ( キャッシュ含む ) は非冗長となります そのため コントローラ故障時にシステム停止並びに最悪データ破壊の可能性があります 7:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 注意 : シングルコントローラ時は クラスタ /ft サーバ / スナップショット /DDR/RDR/SSD2 次キャッシュ機能は未サポートです 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

25 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 1Gb iscsi(copper) 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 かつ総スロット数 480 以下になるように3.5 型 2.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-8ポート 1Gb iscsi(copper) 6 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 24/48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクのみ構成時 )/240 台 (3.5 型ディスクのみ構成時 ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 906.4TB( 暗号化 :222.5TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 758.5TB SAS SSD TB( 暗号化 :73.6TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 省エネ法 4 による表示 (2011 年度基準 ) コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) SAS(15k) 550W/560VA 560W/570VA SAS(10k) 555W/560VA 565W/570VA NL SAS(7.2k) 520W/525VA 530W/535VA SAS SSD 600W/605VA 610W/615VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 395W/400VA 395W/400VA 区分 N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 5 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 7,AIX 7,HP-UX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (480 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 360 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 7:FC ホストインターフェースのみサポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

26 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 かつ総スロット数 480 以下になるように3.5 型 2.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 6 x2-8ポート 10Gb iscsi(copper) 6 8 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 24/48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクのみ構成時 )/240 台 (3.5 型ディスクのみ構成時 ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 906.4TB( 暗号化 :222.5TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 758.5TB SAS SSD TB( 暗号化 :73.6TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 省エネ法 4 による表示 (2011 年度基準 ) コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) SAS(15k) 555W/560VA 560W/570VA SAS(10k) 560W/565VA 565W/570VA NL SAS(7.2k) 520W/525VA 530W/535VA SAS SSD 600W/605VA 610W/615VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 395W/400VA 395W/400VA 区分 N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 5 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 7,AIX 7,HP-UX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (480 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 360 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 7:FC ホストインターフェースのみサポート 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

27 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC/10Gb iscsi(optical) コンボ 8/16Gb FC/10Gb iscsi(copper) コンボ 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 かつ総スロット数 480 以下になるように3.5 型 2.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(optical) 6 x2-4ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(copper) 6 8 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 24/48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクのみ構成時 )/240 台 (3.5 型ディスクのみ構成時 ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD 906.4TB( 暗号化 :222.5TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD 758.5TB SAS SSD TB( 暗号化 :73.6TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 29kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 省エネ法 4 による表示 (2011 年度基準 ) コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) SAS(15k) 555W/560VA 555W/565VA SAS(10k) 555W/565VA 560W/565VA NL SAS(7.2k) 520W/525VA 525W/530VA SAS SSD 600W/605VA 605W/615VA SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 395W/400VA 395W/400VA 区分 N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 5 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 7,AIX 7,HP-UX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (480 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 360 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 7:FC ホストインターフェースのみサポート 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

28 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 1Gb iscsi(copper) 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 かつ総スロット数 480 以下になるように3.5 型 2.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-8ポート 1Gb iscsi(copper) 6 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 24/48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクのみ構成時 )/240 台 (3.5 型ディスクのみ構成時 ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :758.2TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 758.2TB( 暗号化 :36.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 500W/505VA 510W/515VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 460W/465VA 470W/475VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション データ移行 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 7,AIX 7,HP-UX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 7:FC ホストインターフェースのみサポート 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

29 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 かつ総スロット数 480 以下になるように3.5 型 2.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ時 10Gb iscsi(optical) 6 x2-8ポート 10Gb iscsi(copper) 6 8 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 24/48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクのみ構成時 )/240 台 (3.5 型ディスクのみ構成時 ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :758.2TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 758.2TB( 暗号化 :36.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 500W/505VA 510W/515VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 460W/465VA 470W/475VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 7,AIX 7,HP-UX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 7:FC ホストインターフェースのみサポート 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

30 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310(3.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC/10Gb iscsi(optical) コンボ 8/16Gb FC/10Gb iscsi(copper) コンボ 3.5 型ディスクモデル 3.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 かつ総スロット数 480 以下になるように3.5 型 2.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ時 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(optical) 6 x2-4ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(copper) 6 8 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 24/48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクのみ構成時 )/240 台 (3.5 型ディスクのみ構成時 ) 最低 3 台から 同一構成内にSAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :758.2TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD 758.2TB( 暗号化 :36.8TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 3.5 型コントローラ筐体 33kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力 コントローラ筐体 NL SAS(7.2k) 500W/505VA 505W/510VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 460W/465VA 465W/470VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による 区分 N N 表示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 エンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 7,AIX 7,HP-UX 7 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (240 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (240 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 7:FC ホストインターフェースのみサポート 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

31 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310F(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 ( 総スロット数 480 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ (2.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 最低 3 台のSSD 搭載必須 RAIDタイプ RAID 装置容量 SAS SSD ( 最大構成時 2 ) TB( 暗号化 :73.6TB) 筐体寸法 W D H ( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 (SSD 搭載 ) 28kg 以下 2.5 型エンクロージャ (SSD 搭載 ) 25kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源コントローラ筐体 AC エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力コントローラ筐体 SAS SSD AC(W/VA) 600W/605VA エンクロージャ SAS SSD AC(W/VA) 395W/400VA 省エネ法 3 による表 区分 - ( 対象外 ) 示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 4 - ( 対象外 ) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) MAID 暗号化 (SED) 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) 外付けiSM(iStorageManager) 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) 筐体間コピー (RDR) ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携データ移行 SSD2 次キャッシュ統合性能管理 I/O 流量制御 VVOL オプション 標準オプションオプションオプションオプション 標準 オプションオプションオプション サポート OS Windows,Linux,VMware,Solaris 5,AIX 5,HP-UX 5 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:SAS SSD ドライブ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 360 台 ) 3: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 4: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 5:FC ホストインターフェースのみサポート

32 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310F(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 10Gb iscsi(optical) 10Gb iscsi(copper) 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 ( 総スロット数 480 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ 10Gb iscsi(optical) 5 x2-8ポート 10Gb iscsi(copper) 5 x8ポート キャッシュメモリ 搭載容量 48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ (2.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 最低 3 台のSSD 搭載必須 RAIDタイプ RAID 装置容量 SAS SSD ( 最大構成時 2 ) TB( 暗号化 :73.6TB) 筐体寸法 W D H ( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 (SSD 搭載 ) 28kg 以下 2.5 型エンクロージャ (SSD 搭載 ) 25kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源コントローラ筐体 AC エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力コントローラ筐体 SAS SSD AC(W/VA) 600W/605VA 610W/615VA エンクロージャ SAS SSD AC(W/VA) 395W/400VA 395W/400VA 省エネ法 3 による表 区分 - ( 対象外 ) - ( 対象外 ) 示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 4 - ( 対象外 ) - ( 対象外 ) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポート OS Windows,Linux,VMware,Solaris 6,AIX 6,HP-UX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:SAS SSD ドライブ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 360 台 ) 3: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 4: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 5:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 6:FC ホストインターフェースのみサポート

33 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 1. M310F(2.5 型ディスクモデル ) 製品仕様 製品名 8/16Gb FC/10Gb iscsi(optical) コンボ 8/16Gb FC/10Gb iscsi(copper) コンボ 2.5 型ディスクモデル 2.5 型ディスクモデル 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 19 台接続可能 ( 総スロット数 480 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(optical) 5 x2-4ポート 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-4ポート 10Gb iscsi(copper) 5 x4ポート キャッシュメモリ 搭載容量 48GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ (2.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 480 台 最低 3 台のSSD 搭載必須 RAIDタイプ RAID 装置容量 SAS SSD ( 最大構成時 2 ) TB( 暗号化 :73.6TB) 筐体寸法 W D H ( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 2.5 型コントローラ筐体 (SSD 搭載 ) 28kg 以下 2.5 型エンクロージャ (SSD 搭載 ) 25kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源コントローラ筐体 AC エンクロージャ AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力コントローラ筐体 SAS SSD AC(W/VA) 600W/605VA 605W/615VA ディスクエンクロージャ SAS SSD AC(W/VA) 395W/400VA 395W/400VA 省エネ法 3 による表 区分 - ( 対象外 ) - ( 対象外 ) 示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 4 - ( 対象外 ) - ( 対象外 ) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション MAID 暗号化 (SED) 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション VVOL オプション オプション サポート OS Windows,Linux,VMware,Solaris 6,AIX 6,HP-UX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:SAS SSD ドライブ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 360 台 ) 3: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 4: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 5:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 6:FC ホストインターフェースのみサポート

34 1. M510(2.5 型ディスク構成 ) 製品仕様 製品名 M510ディスクアレイ (2.5 型ディスク構成 ) 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 32 台接続可能 (2.5 型 HDD 構成時のみ ) かつ総スロット数 768 以下になるように2.5 型 3.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-32ポート 32Gb Fibre Channel 9 x2-16 ポート 10Gb iscsi Optical 7 x2-16 ポート 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (768 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 576 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:FC ホストインターフェースのみサポート 7:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 9:32Gb FCは 16/8Gb FC 環境でも動作可能 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 ) 10Gb iscsi Copper 7 8 x2-16 ポート キャッシュメモリ 搭載容量 48/96GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 768 台 ( 最低 3 台から )(SAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD TB( 暗号化 :356.0TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD TB SAS SSD TB( 暗号化 :117.7TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含まず ) 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 コントローラ筐体 48kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) 965W/975VA 885W/895VA 930W/940VA 930W/940VA 省エネ法 4 による表示 (2011 年度基準 ) エンクロージャ AC(W/VA) DC(W) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/350VA 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 395W/400VA 395W/400VA 395W/400VA 395W/400VA 区分 N N N N エネルギー消費効 SAS(15k) 率 5 SAS(10k) AC,DC 共通 NL SAS(7.2k) AC:25A0-p/AC line DC:40 A0-p エンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション オプション オプション MAID オプション オプション オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) オプション オプション オプション オプション M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション オプション VVOL オプション オプション オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 6,AIX 6,HP-UX 6

35 1. M510(3.5 型ディスク構成 ) 製品仕様 製品名 M510ディスクアレイ (3.5 型ディスク構成 ) 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 64 台接続可能 (3.5 型 HDD 構成時のみ ) かつ総スロット数 768 以下になるように2.5 型 3.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-32ポート 32Gb Fibre Channel 9 x2-16 ポート 10Gb iscsi Optical 7 x2-16 ポート 10Gb iscsi Copper 7 8 x2-16 ポート キャッシュメモリ 搭載容量 48/96GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 768 台 ( 最低 3 台から )(SAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :2426.4TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD TB( 暗号化 :117.7TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含まず ) 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 コントローラ筐体 48kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ DC DC-48V ( 許容範囲 DC-48~-60V) 最大消費電力コントローラ筐体 AC(W/VA) DC(W) 965W/975VA 885W/895VA 930W/940VA 930W/940VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) DC(W) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による表 区分 N N N N 示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効 NL SAS(7.2k) 率 5 AC,DC 共通 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 AC:25A0-p/AC line DC:40 A0-p ディスクエンクロージャ AC:25A0-p/AC line DC:20 A0-p 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション オプション オプション MAID オプション オプション オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) オプション オプション オプション オプション M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション オプション VVOL オプション オプション オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 6,AIX 6,HP-UX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (768 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (768 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:FC ホストインターフェースのみサポート 7:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 9:32Gb FC は 16/8Gb FC 環境でも動作可能 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

36 1. M710(2.5 型ディスク構成 ) 製品仕様 製品名 M710ディスクアレイ (2.5 型ディスク構成 ) 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 40 台接続可能 (2.5 型 HDD 構成時のみ ) かつ総スロット数 960 以下になるように2.5 型 3.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-48ポート 32Gb Fibre Channel 1 x2-24ポート 10Gb iscsi Optical 7 x2-24ポート 10Gb iscsi Copper 78 x2-24ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 1TB, 2TB SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 960 台 ( 最低 3 台から )(SAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS HDD TB( 暗号化 :445.1TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD TB SAS SSD TB( 暗号化 :147.2TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含まず ) 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 コントローラ筐体 48kg 以下 2.5 型エンクロージャ 26kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 コントローラ筐体 AC(W/VA) 1190W/1200VA 1110W/1120VA 1155W/1165VA 1155W/1165VA 省エネ法 4 による表示 ( 2011 年度基準 ) エンクロージャ AC(W/VA) SAS(15k) 350W/350VA 350W/350VA 350W/350VA 350W/350VA SAS(10k) 350W/355VA 350W/355VA 350W/355VA 350W/355VA NL SAS(7.2k) 315W/320VA 315W/320VA 315W/320VA 315W/320VA SAS SSD 395W/400VA 395W/400VA 395W/400VA 395W/400VA 区分 N N N N エネルギー消費効率 5 SAS(15k) SAS(10k) NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション オプション オプション MAID オプション オプション オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) オプション オプション オプション オプション M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション オプション VVOL オプション オプション オプション オプション サポートOS Windows,Linux,VMware,Solaris 6,AIX 6,HP-UX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 Bとして計算した数値 1:8Gb FCは 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FCは 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD はRAID-1, 10, 5, 50, 6, 60のみ対応 3:SAS/NLSAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (960 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 720 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:FC ホストインターフェースのみサポート 7:IPv4/IPv6に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

37 1. M710(3.5 型ディスク構成 ) 製品仕様 製品名 M710ディスクアレイ (3.5 型ディスク構成 ) 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 80 台接続可能 (3.5 型 HDD 構成時のみ ) かつ総スロット数 960 以下になるように2.5 型 3.5 型混載接続可能 ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-48ポート 32Gb Fibre Channel 1 x2-24ポート 10Gb iscsi Optical 7 x2-24ポート 10Gb iscsi Copper 78 x2-24ポート キャッシュメモリ 搭載容量 96/192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ NL SAS HDD 7,200rpm 2TB, 4TB, 4TB( 暗号化 ), 6TB, 8TB, 10TB, 12TB (3.5 型 ) SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 960 台 ( 最低 3 台から )(SAS/NL SAS HDD, SSD 混載可 ) RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 NL SAS HDD TB( 暗号化 :3033.0TB) ( 最大構成時 3 ) SAS SSD TB( 暗号化 :147.2TB) 筐体寸法 W D H( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含まず ) 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 コントローラ筐体 48kg 以下 3.5 型エンクロージャ 29kg 以下 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力コントローラ筐体 AC(W/VA) 1190W/1200VA 1100W/1120VA 1155W/1165VA 1155W/1165VA エンクロージャ NL SAS(7.2k) 295W/300VA 295W/300VA 295W/300VA 295W/300VA AC(W/VA) SAS SSD 255W/255VA 255W/255VA 255W/255VA 255W/255VA 省エネ法 4 による表 区分 N N N N 示 (2011 年度基準 ) エネルギー消費効率 5 NL SAS(7.2k) 突入電流 ( ピーク時 ) コントローラ筐体 / エンクロージャ AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション オプション オプション MAID オプション オプション オプション オプション 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) オプション オプション オプション オプション M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ オプション オプション オプション オプション 統合性能管理 オプション オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション オプション VVOL オプション オプション オプション オプション サポート OS Windows,Linux,VMware,Solaris 6,AIX 6,HP-UX 6 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください SSD は RAID-1, 10, 5, 50, 6, 60 のみ対応 3:NL SAS ディスクドライブ使用時 :RAID-5(8+P) の最大構成 (960 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (960 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6:FC ホストインターフェースのみサポート 7:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 8:10Gb iscsi(copper) は 1Gb iscsi 環境でも動作可能 ( 設定の変更が必要 ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

38 1. M710F(2.5 型ディスク構成 ) 製品仕様 製品名 M710Fディスクアレイ (2.5 型ディスク構成 ) 筐体構成 ( ラックマウント ) 基本筐体にディスエンクロージャを最大 40 台接続可能 ( 総スロット数 960 以下 ) ホストインタフェース デュアルコントローラ 8/16Gb Fibre Channel 1 x2-48ポート 32Gb Fibre Channel 1 x2-24ポート 10Gb iscsi Optical 6 x2-24ポート 10Gb iscsi Copper 6 x2-24ポート キャッシュメモリ 搭載容量 192GB バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS SSD 200GB, 200GB( 暗号化 ), 400GB, 1.6TB, 3.84TB (2.5 型 ) Read Intensive SAS SSD 15.3TB Very Read Intensive SAS SSD 2TB, 4TB ディスクドライブインタフェース SAS 3.0(12Gb/s) 最大搭載ドライブ数 960 台 ( 最低 3 台から ) RAIDタイプ RAID 装置容量 SAS SSD ( 最大構成時 TB( 暗号化 :147.2TB) ) 筐体寸法 W D H ( ユニット数 ) コントローラ筐体 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含まず ) 482 x x mm (4U)( フロントベゼル含む ) エンクロージャ 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含まず ) 482 x x 87.4 mm (2U) ( フロントベゼル含む ) 質量 コントローラ筐体 48kg 以下 2.5 型エンクロージャ (SSD 搭載 25kg 以下 ) 付属品 ( ラック搭載用レール ケーフ ル類 ) 3kg 以下 電源 コントローラ筐体 AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz エンクロージャ AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力コントローラ筐体 AC(W/VA) 1190W/1200VA 1100W/1120VA 1155W/1165VA 1155W/1165VA エンクロージャ SAS AC(W/VA) SSD 395W/400VA 395W/400VA 395W/400VA 395W/400VA 省エネ法 3 によ 区分 - ( 対象外 ) る表示 (2011 年エネルギー消費効率 4 度基準 ) - ( 対象外 ) 突入電流 ( ピークコントローラ筐体 / エンクロー AC:25A0-p/AC line 時 ) ジャ 温度 / 湿度条件 動作時 :+5~+40 /10~80% 保管時 :-10~+60 /5~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフトウェア (SPS) オプション オプション オプション オプション MAID 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager) オプション オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) オプション オプション オプション オプション M-HSバックアップ連携 オプション オプション データ移行 標準 標準 SSD2 次キャッシュ 統合性能管理 オプション オプション オプション オプション I/O 流量制御 オプション オプション オプション オプション VVOL オプション オプション オプション オプション サポート OS Windows,Linux,VMware,Solaris 5,AIX 5,HP-UX 5 1GB=1,024 3 B 1TB=1,024 4 B として計算した数値 1:8Gb FC は 4Gb FC 環境でも動作可能 (2Gb FC 環境での利用は不可 ) 16Gb FC は 8/4Gb FC 環境でも動作可能 2:SAS SSD ドライブ使用時 :RAID-5(8+P) 最大構成 (Read Intensive SSD(15.3TB) 720 台 ) 3: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 4: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 5:FC ホストインターフェースのみサポート 6:IPv4/IPv6 に対応 ( ただし ハードウェアイニシエータを使用する場合は IPv4 のみ ) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

39 1. M5000 製品仕様 製品名 istorage M5000ディスクアレイ 筐体構成 基本筐体に拡張筐体を最大 5 台接続可能 基本筐体にアレイグループを最大 4 台搭載可能 拡張筐体使用時アレイグループを最大 32 台 1536 台までディスクドライブを搭載可能 ホストインタフェース 8/16Gb Fibre Channel ポート 1Gb iscsi Copper x8-32ポート 10Gb iscsi Optical x8-32ポート キャッシュメモ 搭載容量 64/128/192GB リ バッテリバックアップ時間 無制限 ( 専用エリアへ退避 ) 搭載ドライブ SAS HDD 15,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ) (2.5 型 ) 10,000rpm 300GB, 600GB, 600GB( 暗号化 ), 1.2TB, 1.8TB, 2.4TB NL SAS HDD 7,200rpm 2TB SAS SSD 200GB( 暗号化 ), 1.6TB, 3.84TB Mid Endurance SAS SSD 200GB, 800GB ディスクドライブインタフェース SAS( 最大 600MB/s) 最大搭載ドライブ数 台 ( 最低 8 台から ) SSDの搭載数制限は無し RAIDタイプ 2 RAID TM 装置容量 SAS( 暗号化 SAS) TB( 暗号化 :613.9TB) ( 最大構成時 3 ) NL SAS HDD TB SSD TB 筐体寸法 W D H 基本筐体 拡張筐体 mm(36U)( スタビライザ含まず ) mm(36U)( スタビライザ含む ) アレイグループ (DEx2) x x 87.8 mm (2U)( フロントベゼル含まず ) x2 482 x x 87.8 mm (2U)( フロントベゼル含む ) x2 質量 基本筐体 561kg(DAC 2/DE 8/2.5HDDフル搭載 ) 拡張筐体 567kg(DE 12/2.5HDDフル搭載 ) アレイグループ (DEx2) 7 29kg x2 以下 電源 基本筐体 拡張筐体 AC AC200~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz アレイグループ (DEx2) AC AC100~240V ±10% 単相 50 ±3/ 60 ±3Hz 最大消費電力 基本筐体 AC SAS(15k) 4895W/4945VA 4785W/4835VA 4865W/4915VA SAS(10k) 4910W/4960VA 4800W/4850VA 4880W/4930VA NL SAS(7.2k) 4625W/4675VA 4520W/4565VA 4600W/4645VA SAS SSD 4915W/4965VA 4810W/4855VA 4890W/4935VA 拡張筐体 AC SAS(15k) 3760W/3800VA 3760W/3800VA 3760W/3800VA SAS(10k) 3780W/3820VA 3780W/3820VA 3780W/3820VA NL SAS(7.2k) 3360W/3390VA 3360W/3390VA 3360W/3390VA SAS SSD 3795W/3830VA 3795W/3830VA 3795W/3830VA アレイグルー SAS(15k) 310W/315VA x2 310W/315VA x2 310W/315VA x2 プ (DEx2) 7 SAS(10k) 310W/315VA x2 310W/315VA x2 310W/315VA x2 AC NL SAS(7.2k) 275W/280VA x2 275W/280VA x2 275W/280VA x2 省エネ法 4 による表示 (2011 年度基準 ) SAS SSD 315W/315VA x2 315W/315VA x2 315W/315VA x2 区分 N N N エネルギー消 SAS(15k) 費効率 5 SAS(10k) NL SAS(7.2k) 突入電流 基本筐体 / 拡張筐体 AC:78A0-p/AC line ( ピーク時 ) アレイグループ (DEx2) AC:25A0-p/AC line 温度 / 湿度条件 動作時 :+15~+35 /20~80% 保管時 :+5~+45 /8~80% 冗長性 コントローラ ( キャッシュ含む ) ファン 電源 ディスクエンクロージャのアダプタ パス冗長化ソフト (SPS) オプション オプション オプション MAID 標準 標準 標準 暗号化 (SED) 標準 標準 標準 性能監視 (PerforMate), 性能分析 (PerforNavi) オプション オプション オプション 外付けiSM(iStorageManager Suite) オプション オプション オプション 筐体内コピー (DDR), スナップショット (DSV) オプション オプション オプション 筐体間コピー (RDR) オプション オプション オプション ディザスタリカバリ (DR) オプション オプション オプション M-HSバックアップ連携 オプション SSD2 次キャッシュ セキュアイレース I/O 流量制御 オプション オプション オプション VVOL サポートOS Windows,Linux,VMware,HP-UX 1GB=1,024^3 B 1TB=1,024^4 Bとして計算した数値 1:16Gb FCは1600MB/s 800MB/s 400MB/sモードで動作可能 8Gb FCは800MB/s 400MB/s 200MB/s モードで動作可能 2:RAID-0 使用に関しては下記問い合わせ先へご相談ください MidEndurance SAS SSD はRAID-1, 10, 5/50(4+P), 6/60(4+PQ), 6/60(8+PQ) のみ 3:SAS/NLSASディスクドライブ使用時:RAID-5(8+P) の最大構成 (1472 台 ) SAS SSD ドライブのみ使用時 :RAID-5(4+P) 最大構成 (1472 台 ) 4: 正式にはエネルギー使用の合理化に関する法律 SSD は省エネ法の対象外です 5: エネルギー消費効率とは 省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を省エネ法で定める記憶容量で除した数値 6: 最大搭載数 最低搭載数ともに標準搭載のホットスペアディスクを含んだ数値 7:DE1 台あたりの数値を記載しています ( DE1 台あたりの数値 x2 と記載) 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

40 1. NAS オプション Nh4c/Nh8c 製品仕様 istorage Mシリーズ NASオプション Nh 製品名 Nh4c Nh8c CPU Intel Xeon E5-2620v4 (8core 2.1GHz) x1 Intel Xeon E5-2620v4 (8core 2.1GHz) x2 メモリ 1 32GB 64GB 64GB 96GB 最大ホスト IF/ ノード 1000BASE-Tx4 / 10GBASE-Tx2 / 10GBASE-SRx2 1000BASE-Tx8 / 10GBASE-Tx2 / 10GBASE-SRx4 ネットワークI/F 1000BASE-T(1GbE) 10GBASE-SR(10GbE) 10GBASE-T(10GbE) ネットワークプロトコル TCP,UDP,IPv4,IPv6,IEEE802.1Q(Tag-VLAN),IEEE802.3AD(Link Aggregation), リンク交代 ノード-M 間 物理 16Gbps FCx2 / ノード 16Gbps FCx4 / ノード I/F 論理 8Gbps / 16Gbps 8Gbps / 16Gbps OS 用 HDD ノード内蔵, 2.5 型 12Gbps SAS 10krpm 300GB x2, RAID1 参照可能な総論理ディスク容量 13PB ( ストレージ装置の諸元による ) 2 3 ファイルアクセスプロトコル NFS v2/3/4.0,cifs(smb1.0/2.0/2.1/3.0 10),FTP 9, SFTP 9 認証プロトコル 4 ローカル認証, Active Directory, Kerberos 認証 障害通報 SMTP, SNMP v2c/v3 CIFS 最大接続数 5 自動リロード無効時自動リロード有効時 6,000/ クラスタ 12,000/ クラスタ 24,000/ クラスタ 2,000/ クラスタ 4,800/ クラスタ 9,600/ クラスタ CIFS 同時アクセス数 2,000/ クラスタ 4,800/ クラスタ 9,600/ クラスタ 構成 2ノードクラスタ (Active-Active または Active-Standby) 接続対象ストレーシ 6 M120/M320/M320F/M110/M310/M310F/M510/M710/M710F/M5000 ( 最大 4 台まで接続可能 ) ファイルシステム 最大容量 :1PB 3 動的拡張可 最大 511 個 / クラスタ LU 管理 NASオプションから参照可能なユーザLU 最大値 :511 8 レプリケーション ファイルシステム単位レプリケーション 1:1のペアが64 個まで スナップショット クォータ種別と最大設定数筺体 U 数 最大 992 世代 / ファイルシステム ( 上記は取得可能な数です スナップショットを公開する場合は NAS オプション内の公開するスナップショットの合計数を 256- ファイルシステム数 (Resource Group 環境 ) 512- ファイルシステム数 (Virtual Server 環境 ) 以下にする必要があります ) ユーザクォータ グループクォータ : 無制限ディレクトリクォータ :1,023 個 / ファイルシステム 2U x2 動作環境温度 5 ~ 40 最大質量 32kg ( レール含む ) x2 消費電力 603W x2 653W x2 電源 AC100V~AC240V 50/60Hz Virtual Server 運用数 その他標準搭載機能 重複排除 ウイルスチェック連携 (CIFS, リアルタイム ) NDMP ファイル分析機能 SAN 連携機能 7 DDR/RDR/DDS 連携 シンプロビジョニング連携 オプション機能 レプリケーション機能 改ざん防止機能 データ移行機能 1 停電や障害時においてデータ保障を行うためにはクライアント側で以下の実装を行ってください CIFS: flush() を実装してください NFS: fcync() 等のCOMMIT 処理を実装してください 2 1PB=1,000の5 乗バイトで換算した場合は15PB 3 1PB=1,024の5 乗バイトとして計算した数値 4 NIS(UID&GID) およびLDAP(UID&GID) はアカウント管理のみであり 認証には対応しておりません 5 NFS 接続数に諸元はありません 6 M110/M120はNh4cのみ接続可能 M5000はNh8cのみ接続可能 (M5000を検討される場合は事前にお問い合わせください ) 7 必要に応じてMシリーズオプションを購入して下さい 8 Virtual Server 環境では Virtual Server の合計で最大 511 Resource Group 環境では最大 FTP/SFTP はユーザ毎にホームディレクトリを指定できません 10 SMB3.0 の一部機能をサポート

41 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <1>(iStorage M12e ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M12e Mezzanine Card:NF5313-SFM4(FCインターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) Storage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem12e FC モデルクイックシート <2> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M12e Card:NF5313-SF44(12Gb SAS インターフェース ) SAS コントローラカード 2 個手配を推奨 (12G HBA もしくは 6G HBA) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) Storage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem12e 12Gb SAS モデルクイックシート <3> へ 12G HBAと接続する場合 Mini SAS HD Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ93] 50,000 円 6G HBAと接続する場合 Mini SAS HD - Mini SAS 変換 Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ73] 60,000 円

42 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M12e FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M12e Mezzanine Card:NF5313-SFM4(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M12eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5313-SR01] 760,000 円 istorage M12eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5313-SR01S] 460,000 円 istorage M12eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5313-SR00] 760,000 円 istorage M12eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5313-SR00S] 460,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Mezzanine Card Mezzanine Card Mezzanine Card(FC 4Port)[NF5313-SFM4] 80,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 16GB [NF5313-SR01][NF5313-SR01S] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5313-SR00][NF5313-SR00S] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です キャッシュメモリ 16GB Controller1 モジュール (16Gb FC)[NF ] 60,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 増設コントローラ [NF5313-SP00] 300,000 円 シングルコントローラモデル [NF5313-SR00S][NF5313-SR01S] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください M12e 用ディスククイックシート <4> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M12e 用ディスクエンクロージャクイックシート <4> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage ThinProvisioning istorage StoragePathSavior istorage ControlCommand フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M12e [UFSM02H012J0-R(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 性能監視 SSC 連携 性能分析 統合性能管理 事象連携( コマンド実行 ) シングルコントローラモデルでは一部の機能が利用できません

43 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M12e 12Gb SASモデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M12e Card:NF5313-SF44(12Gb SASインターフェース ) 構成 SAS ケーブル (2 本組 ) istorage M12eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5313-SR01] 760,000 円 istorage M12eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5313-SR01S] 460,000 円 istorage M12eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5313-SR00] 760,000 円 istorage M12eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5313-SR00S] 460,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート Card(12Gb SAS 4Port)[NF5313-SF44] 60,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 16GB キャッシュメモリ 16GB Controller1 [NF5313-SR01][NF5313-SR01S] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5313-SR00][NF5313-SR00S] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です M12e 用ディスククイックシート <4> へ 増設コントローラ [NF5313-SP00] 300,000 円 シングルコントローラモデル [NF5313-SR00S][NF5313-SR01S] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル( 左右 1セット ) マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) 1 Express5800 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M12e 用ディスクエンクロージャクイックシート <4> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage ThinProvisioning istorage StoragePathSavior istorage ControlCommand フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M12e [UFSM02H012J0-R(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 性能監視 SSC 連携 性能分析 統合性能管理 事象連携( コマンド実行 ) シングルコントローラモデルでは一部の機能が利用できません

44 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M12e ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5313-SE81] 315,000 円 主な添付品 [NF5313-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーブル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(Express5800 標準ラック用 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型ドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5313-SE80] 315,000 円 最大搭載ドライブ数 96 台 本体とディスクエンクロージャの総スロット数が 96 以下になるよう構成してください 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5313-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF32] 15,000 円 3.5 型ドライブ 12 台搭載可能 M12e 用ドライブ選択へ 2.5 型ドライブ 3.5 型ドライブ フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 2.5 型ドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5313-SMA75] 90,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5313-SMA78] 144,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5313-SMA68] 90,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5313-SMA6A] 144,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5313-SMB6C] 187,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5313-SMB6F] 215,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (400GB) [NF5313-SSA96L] 497,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5313-SSAKDL] 2,334,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5313-SMA78L] 173,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5313-SMA68L] 108,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (400GB) [NF5313-SSA96] 414,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5313-SSA9A] 1,364,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5313-SSAKD] 1,945,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5313-SSAJF] 1,569,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5313-SSAJK] 2,836,000 円 3.5 型ドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ SAS SSD NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5313-SMB0A] 169,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5313-SMB0D] 253,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5313-SMB0H] 305,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (400GB) [NF5313-SSAF6L] 497,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5313-SSAUDL] 2,334,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5313-SMB0AL] 203,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5313-SSAF6] 414,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5313-SSAFA] 1,364,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5313-SSAUD] 1,945,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5313-SSATF] 1,569,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5313-SSATK] 2,836,000 円

45 istorage M12e 2.5 型ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 2. クイックシート <5>(iStorage M12e ディスクエンクロージャ接続 ) 電源 電源 ファン ファン Card Controller Cache Memory 16GB 排他使用 Mezzanine Card BBU Card Controller Cache Memory 16GB 排他使用 Mezzanine Card BBU DE#00 (Build-in) SAS HDD/SAS SSD DP0 DP1 基本筐体 DP0 DP1 DP: Disk Port DE#10 SAS HDD/SAS SSD ディスクエンクロージャ DE#01 DE#11 SAS HDD/SAS SSD SAS HDD/SAS SSD 2.5 型ディスアレイに対して 型ディスクエンクロージャを最大 3 台接続可能 型ディスクエンクロージャを最大 6 台接続可能 装置全体で最大 96 台のドライブを搭載可能

46 istorage M12e 3.5 型ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 2. クイックシート <6>(iStorage M12e ディスクエンクロージャ接続 ) 電源 電源 ファン ファン Card Controller Cache Memory 16GB 排他使用 Mezzanine Card BBU Card Controller Cache Memory 16GB 排他使用 Mezzanine Card BBU DE#00 (Build-in) NL-SAS HDD/SAS SSD DP0 DP1 基本筐体 DP0 DP1 DP: Disk Port DE#10 NL-SAS NL-SAS SSD SSD ディスクエンクロージャ DE#01 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#11 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#02 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#12 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#03 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#13 NL-SAS NL-SAS SSD SSD 3.5 型ディスアレイに対して 型ディスクエンクロージャを最大 3 台接続可能 型ディスクエンクロージャを最大 7 台接続可能 装置全体で最大 96 台のドライブを搭載可能

47 2. クイックシート <1>(iStorage M120 ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800 サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M120 Mezzanine Card:NF5323-SFM4(16Gb FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem120 FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M120 Card:NF5323-SF09(16Gb FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem120 FC モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円

48 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M120 ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M120 Card:NF5323-SF0A(32Gb FCインターフェース ) 32Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem120 FC モデルクイックシート <5> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M120 Card:NF5323-SF44(12Gb SAS インターフェース ) SAS コントローラカード 2 個手配を推奨 (12G HBA もしくは 6G HBA) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem120 12Gb SAS モデルクイックシート <6> へ 12G HBAと接続する場合 Mini SAS HD Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ93] 50,000 円 6G HBAと接続する場合 Mini SAS HD - Mini SAS 変換 Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ73] 60,000 円

49 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M120 FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M120 Mezzanine Card:NF5323-SFM4(16Gb FCインターフェース ) 構成 istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5323-SR01] 790,000 円 Fibre Channelケーブル (2 本組 ) istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR01S] 487,000 円 Storage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5323-SR00] 790,000 円 istorage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S] 487,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません S S S S S S S S F F F F F F F F P P P P P P P P Card S F P S F P S F P S F P Mezzanine Card S S S S S S S S F F F F F F F F P P P P P P P P Card S F P S F P S F P S F P Mezzanine Card Mezzanine Card(16Gb FC 4Port)[NF5323-SFM4] 100,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Card (16Gb FC 8 Port)[NF5323-SF09] 200,000 円 Card (32Gb FC 8 Port)[NF5323-SF0A] 300,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 32GB キャッシュメモリ 32GB [NF5323-SR01][NF5323-SR01S] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5323-SR00][NF5323-SR00S] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です M120 用ディスククイックシート <7> へ M120 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 Controller1 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください モジュール (16Gb FC)[NF ] 80,000 円 モジュール (32Gb FC)[NF ] 120,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています キャッシュ ( 標準キャッシュモジュール 32GB) [NF5323-SC01] 125,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください 増設コントローラ [NF5323-SP00] 370,000 円 シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S][NF5323-SR01S] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express istorage ControlCommand 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M120 [UFSM02H120J0-R (SWASバンドル型名)] 432,100 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析 シングルコントローラモデルでは一部の機能が利用できません

50 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M120 FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M120 Card:NF5323-SF09(16Gb FCインターフェース ) 構成 istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5323-SR01] 790,000 円 Fibre Channelケーブル (2 本組 ) istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR01S] 487,000 円 Storage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5323-SR00] 790,000 円 istorage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S] 487,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません S S S S S S S S F F F F F F F F P P P P P P P P Card S F P S F P S F P S F P Mezzanine Card S S S S S S S S F F F F F F F F P P P P P P P P Card S F P S F P S F P S F P Mezzanine Card Card (16Gb FC 8 Port)[NF5323-SF09] 200,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Mezzanine Card(16Gb FC 4Port)[NF5323-SFM4] 100,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 32GB キャッシュメモリ 32GB Controller1 モジュール (16Gb FC)[NF ] 80,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5323-SR01][NF5323-SR01S] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5323-SR00][NF5323-SR00S] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です M120 用ディスククイックシート <7> へ M120 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください キャッシュ ( 標準キャッシュモジュール 32GB) [NF5323-SC01] 125,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください 増設コントローラ [NF5323-SP00] 370,000 円 シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S][NF5323-SR01S] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル( 左右 1セット ) マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) 1 Express5800 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express istorage ControlCommand 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M120 [UFSM02H120J0-R (SWASバンドル型名)] 432,100 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析 シングルコントローラモデルでは一部の機能が利用できません

51 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M120 FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M120 Card:NF5323-SF0A(32Gb FCインターフェース ) 構成 istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5323-SR01] 790,000 円 Fibre Channelケーブル (2 本組 ) istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR01S] 487,000 円 Storage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5323-SR00] 790,000 円 istorage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S] 487,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません S S S S S S S S F F F F F F F F P P P P P P P P Card Controller0 S F P S F P S F P Mezzanine Card キャッシュメモリ 32GB S F P S S S S S S S S F F F F F F F F P P P P P P P P Card キャッシュメモリ 32GB M120 用ディスククイックシート <7> へ M120 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ S F P S F P Mezzanine Card Controller1 [NF5323-SR01][NF5323-SR01S] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5323-SR00][NF5323-SR00S] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください S F P S F P Mezzanine Card(16Gb FC 4Port)[NF5323-SFM4] 100,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Card (32Gb FC 8 Port)[NF5323-SF0A] 300,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください モジュール (16Gb FC)[NF ] 80,000 円 モジュール (32Gb FC)[NF ] 120,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています キャッシュ ( 標準キャッシュモジュール 32GB) [NF5323-SC01] 125,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください 増設コントローラ [NF5323-SP00] 370,000 円 シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S][NF5323-SR01S] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(Express5800 標準ラック用 ) HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 2 添付ソフトウェアCD 4 1(Setup and Utility および 1 StoragePathSaviorの Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) 1 Express5800 標準ラック用 N x/74/9x,N8540-5xに使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express istorage ControlCommand 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M120 [UFSM02H120J0-R (SWASバンドル型名)] 432,100 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析 シングルコントローラモデルでは一部の機能が利用できません

52 2. クイックシート <6>(iStorage M120 12Gb SAS モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M120 Card:NF5323-SF44(12Gb SASインターフェース ) 構成 ホストホストホストホストポートポートポートポート SAS ケーブル (2 本組 ) ホストホストホストホストポートポートポートポート istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5323-SR01] 790,000 円 istorage M120ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR01S] 487,000 円 Storage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5323-SR00] 790,000 円 istorage M120ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S] 487,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card (12Gb SAS 4Port)[NF5323-SF44] 155,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Card Mezzanine Card Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 32GB キャッシュメモリ 32GB [NF5323-SR01][NF5323-SR01S] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5323-SR00][NF5323-SR00S] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です M120 用ディスククイックシート <7> へ Controller1 キャッシュ ( 標準キャッシュモジュール 32GB) [NF5323-SC01] 125,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください 増設コントローラ [NF5323-SP00] 370,000 円 シングルコントローラモデル [NF5323-SR00S][NF5323-SR01S] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) 1 Express5800 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M120 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express istorage ControlCommand フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M120 [UFSM02H120J0-R (SWASバンドル型名)] 432,100 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析 シングルコントローラモデルでは一部の機能が利用できません

53 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M120 ディスクエンクロージャ ドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5323-SE81] 390,000 円 主な添付品 [NF5323-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(Express5800 標準ラック用 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型ドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5323-SE80] 390,000 円 最大搭載ドライブ数 240 台 ディスクアレイ本体とディスクエンクロージャの総スロット数が 240 以下になるよう構成してください 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5323-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF32] 15,000 円 3.5 型ドライブ 12 台搭載可能 2.5 型ドライブ M120 用ドライブ選択へ 2.5 型ドライブ 3.5 型ドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5323-SMA75] 108,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5323-SMA78] 173,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5323-SMA68] 120,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5323-SMA6A] 173,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5323-SMB6C] 225,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5323-SMB6F] 258,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (400GB) [NF5323-SSA96L] 551,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5323-SSAKDL] 2,592,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5323-SMA78L] 208,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5323-SMA68L] 144,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に応じて手配してください 3.5 型ドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5323-SMB0A] 203,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5323-SMB0D] 304,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5323-SMB0H] 367,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (400GB) [NF5323-SSAF6L] 551,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5323-SSAUDL] 2,592,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5323-SMB0AL] 244,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (400GB) [NF5323-SSA96] 459,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5323-SSA9A] 1,512,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5323-SSAKD] 2,160,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5323-SSAJF] 1,742,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5323-SSAJK] 3,148,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (400GB) [NF5323-SSAF6] 459,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5323-SSAFA] 1,512,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5323-SSAUD] 2,160,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5323-SSATF] 1,742,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5323-SSATK] 3,148,000 円

54 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <8>(iStorage M120 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M 型ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源 電源 ファン ファン Card Mezzanine Card Card Mezzanine Card Controller Controller Cache Memory 32GB BBU Cache Memory 32GB BBU DE#00 (Build-in) SAS HDD/SAS SSD DP0 DP1 基本筐体 DP0 DP1 DP: Disk Port DE#10 SAS HDD/SAS SSD ディスクエンクロージャ DE#01 DE#11 SAS HDD/SAS SSD SAS HDD/SAS SSD DE#04 DE#14 SAS HDD/SAS SSD SAS HDD/SAS SSD 2.5 型ディスアレイに対して 型ディスクエンクロージャを最大 9 台接続可能 型ディスクエンクロージャを最大 18 台接続可能 Disk Port 0 に対してディスクエンクロージャを最大 9 台接続可能 Disk Port 1 に対してディスクエンクロージャを最大 10 台接続可能 ( ディスクエンクロージャの接続の順番に関しては DP1,DP0,DP1, の順番に接続することを推奨いたします ) 装置全体で最大 240 台のドライブを搭載可能

55 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <9>(iStorage M120 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M 型ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源 電源 ファン ファン Card Mezzanine Card Card Mezzanine Card Controller Controller Cache Memory 32GB BBU Cache Memory 32GB BBU DE#00 (Build-in) NL-SAS HDD/SAS SSD DP0 DP1 基本筐体 DP0 DP1 DP: Disk Port DE#10 NL-SAS NL-SAS SSD SSD ディスクエンクロージャ DE#01 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#11 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#09 NL-SAS NL-SAS SSD SSD DE#19 NL-SAS NL-SAS SSD SSD 3.5 型ディスアレイに対して 型ディスクエンクロージャを最大 9 台接続可能 型ディスクエンクロージャを最大 19 台接続可能 Disk Port 0 に対してディスクエンクロージャを最大 9 台接続可能 Disk Port 1 に対してディスクエンクロージャを最大 10 台接続可能 ( ディスクエンクロージャの接続の順番に関しては DP1,DP0,DP1, の順番に接続することを推奨いたします ) 装置全体で最大 240 台のドライブを搭載可能

56 2. クイックシート <1>(iStorage M320 ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800 サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M320 Mezzanine Card:NF5333-SFM4W(FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320 FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M320 Card:NF5333-SF09W(FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320 FC モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円

57 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M320 ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M320 Card:NF5333-SF0AW(FCインターフェース ) 32Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320 FC モデルクイックシート <5> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M320 Card:NF5333-SF44W(12Gb SAS インターフェース ) SAS コントローラカード 2 個手配を推奨 (12G HBA もしくは 6G HBA) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320 12Gb SAS モデルクイックシート <6> へ 12G HBAと接続する場合 Mini SAS HD Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ93] 50,000 円 6G HBAと接続する場合 Mini SAS HD - Mini SAS 変換 Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ73] 60,000 円

58 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M320 FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M320 Mezzanine Card:NF5333-SFM4W(16Gb FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) istorage M320ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01] 2,289,000 円 istorage M320ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5333-SR00] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Card(16Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF09W] Card(32Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF0AW] 1,349,000 円 1,812,000 円 Mezzanine Card Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Mezzanine Card(16Gb FC 4Port) x 2 [NF5333-SFM4W] 886,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 モジュール (32Gb FC)[NF ] 207,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5333-SR01] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5333-SR00] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand M320 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320 [UFSM02H320J0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

59 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M320 FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (2)iStorage M320 Card:NF5333-SF09W(16Gb FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Mezzanine Card 排他的に利用 Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card Disk Port ( 標準 ) istorage M320ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01] 2,289,000 円 istorage M320ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5333-SR00] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] Mezzanine Card(16Gb FC 4Port) x 2 [NF5333-SFM4W] 886,000 円 Disk Port Mezzanine Card(SAS 4Port) x 2 [NF5333-SDM1W] 249,000 円 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Card(16Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF09W] モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 1,349,000 円 Mezzanine Card Mezzanine Card を ( 排他的に利用 ) Disk Port Mezzanine Card [NF5333-SR01] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5333-SR00] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) M320 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320 [UFSM02H320J0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

60 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M320 FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (3)iStorage M320 Card:NF5333-SF0AW(32Gb FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Mezzanine Card 排他的に利用 Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card Disk Port ( 標準 ) istorage M320ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01] 2,289,000 円 istorage M320ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5333-SR00] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] Mezzanine Card(16Gb FC 4Port) x 2 [NF5333-SFM4W] 886,000 円 Disk Port Mezzanine Card(SAS 4Port) x 2 [NF5333-SDM1W] 249,000 円 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Card(32Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF0AW] モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 モジュール (32Gb FC)[NF ] 207,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 1,812,000 円 Mezzanine Card Mezzanine Card を ( 排他的に利用 ) Disk Port Mezzanine Card [NF5333-SR01] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5333-SR00] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) M320 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320 [UFSM02H320J0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

61 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M320 SAS モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (4)iStorage M320 Card:NF5333-SF44W(12Gb SASインターフェース ) 構成 SAS ケーブル (2 本組 ) Card ホストポートホストポートホストポートホストポート Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card istorage M320ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01] 2,289,000 円 istorage M320ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5333-SR00] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Disk Port Mezzanine Card(SAS 4Port) x 2 [NF5333-SDM1W] 249,000 円 Card ホストポートホストポートホストポートホストポート Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card [NF5333-SR01] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 (SAS HDD/SSD 混載可能 ) [NF5333-SR00] の場合 3.5 型ドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS HDD/SSD 混載可能 ) 3 台以上ドライブを搭載することが必須です ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand M320 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320 [UFSM02H320J0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

62 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M320 ディスクエンクロージャ ドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5333-SE81] 449,000 円 主な添付品 [NF5333-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(Express5800 標準ラック用 ) Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型ドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5333-SE80] 449,000 円 3.5 型ドライブ 12 台搭載可能 M320 用ドライブ選択へ 2.5 型ドライブ 3.5 型ドライブ 最大搭載ドライブ数 [2.5 型ドライブ ] 672 台 (Disk Port Mezzanine Card 使用時 ) 480 台 (Disk Port Mezzanine Card 未使用時 ) [3.5 型ドライブ ] 480 台 (Disk Port Mezzanine Card 使用時 ) 240 台 (Disk Port Mezzanine Card 未使用時 ) 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5323-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF32] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 2.5 型ドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5333-SMA75] 186,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5333-SMA78] 299,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5333-SMA68] 207,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5333-SMA6A] 299,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5333-SMB6C] 389,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5333-SMB6F] 446,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (400GB) [NF5333-SSA96L] 705,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5333-SSAKDL] 3,312,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5333-SMA78L] 359,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5333-SMA68L] 248,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (400GB) [NF5333-SSA96] 587,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5333-SSA9A] 1,934,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5333-SSAKD] 2,760,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5333-SSAJF] 2,226,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5333-SSAJK] 4,023,000 円 3.5 型ドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ SAS SSD NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5333-SMB0A] 350,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5333-SMB0D] 489,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5333-SMB0H] 590,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (400GB) [NF5333-SSAF6L] 705,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5333-SSAUDL] 3,312,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5333-SMB0AL] 420,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5333-SSAF6] 587,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5333-SSAFA] 1,934,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5333-SSAUD] 2,760,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5333-SSATF] 2,226,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5333-SSATK] 4,023,000 円

63 istorage M 型ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 2. クイックシート <8>(iStorage M320 ディスクエンクロージャ接続 ) 電源 電源 ファン ファン Card Mezzanine Card Card Mezzanine Card Controller Cache Memory 48GB/96GB 排他使用 Disk Port Mezzanine Card BBU BBU Controller Cache Memory 48GB/96GB 排他使用 Disk Port Mezzanine Card DE#00 (Build-in) SAS HDD/SAS SSD DP0 DP1 DP2 DP3 基本筐体 DP0 DP1 DP2 DP3 DP: Disk Port ディスクエンクロージャディスクエンクロージャディスクエンクロージャ Disk Drives Disk Drives Disk Drives ディスクエンクロージャ Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Port Mezzanine Card 有りの場合は 装置全体で最大 672 台のドライブを搭載可能 Disk Port Mezzanine Card 無しの場合は 装置全体で最大 480 台のドライブを搭載可能 Disk Port あたりのディスクエンクロージャ台数が DP0 は 9 台 DP1/DP2/DP3 は 10 台を超えないように接続してください ( 接続の順番に関しては DP1,DP2,DP3.DP0,DP1 の順番に接続することを推奨いたします )

64 istorage M 型ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 2. クイックシート <9>(iStorage M320 ディスクエンクロージャ接続 ) 電源 電源 ファン ファン Card Mezzanine Card Card Mezzanine Card Controller Cache Memory 48GB/96GB 排他使用 Disk Port Mezzanine Card BBU BBU Controller Cache Memory 48GB/96GB 排他使用 Disk Port Mezzanine Card DE#00 (Build-in) NL-SAS HDD/SAS SSD DP0 DP1 DP2 DP3 基本筐体 DP0 DP1 DP2 DP3 DP: Disk Port ディスクエンクロージャディスクエンクロージャディスクエンクロージャ Disk Drives Disk Drives Disk Drives ディスクエンクロージャ Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Port Mezzanine Card 有りの場合は 装置全体で最大 672 台のドライブを搭載可能 Disk Port Mezzanine Card 無しの場合は 装置全体で最大 480 台のドライブを搭載可能 Disk Port あたりのディスクエンクロージャ台数が DP0 は 9 台 DP1/DP2/DP3 は 10 台を超えないように接続してください ( 接続の順番に関しては DP1,DP2,DP3.DP0,DP1 の順番に接続することを推奨いたします )

65 2. クイックシート <1>(iStorage M320F ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800 サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M320F Mezzanine Card:NF5333-SFM4W(FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320f FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M320F Card:NF5333-SF09W(FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320f FC モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円

66 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M320F ホストバスアダプタ ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M320F Card:NF5333-SF0AW(FCインターフェース ) 32Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem320f FC モデルクイックシート <5> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円

67 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M320F FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M320F Mezzanine Card:NF5333-SFM4W(16Gb FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) istorage M320Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01F] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Card(16Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF09W] Card(32Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF0AW] 1,349,000 円 1,812,000 円 Mezzanine Card Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Mezzanine Card(16Gb FC 4Port) x 2 [NF5333-SFM4W] 886,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 モジュール (32Gb FC)[NF ] 207,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5333-SR01F] の場合 2.5 型 SSD を 24 台搭載可能 M320F 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 Express5800 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320F [UFSM02H32FJ0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

68 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M320F FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (2)iStorage M320F Card:NF5333-SF09W(16Gb FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Mezzanine Card 排他的に利用 Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card Disk Port ( 標準 ) istorage M320Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01F] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] Mezzanine Card(16Gb FC 4Port) x 2 [NF5333-SFM4W] 886,000 円 Disk Port Mezzanine Card(SAS 4Port) x 2 [NF5333-SDM1W] 249,000 円 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Card(16Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF09W] モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 1,349,000 円 Mezzanine Card Mezzanine Card を ( 排他的に利用 ) Disk Port Mezzanine Card [NF5333-SR01F] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 M320F 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express 標準ラック用 ) 1 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Expressが内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320F [UFSM02H32FJ0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

69 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M320F FC モデル ) 本項は Express5800サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (3)iStorage M320F Card:NF5333-SF0AW(32Gb FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Card Mezzanine Card Mezzanine Card Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB Mezzanine Card 排他的に利用 Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Mezzanine Card を ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card Disk Port ( 標準 ) Disk Port Mezzanine Card istorage M320Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5333-SR01] 2,289,000 円 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5333-SC01W] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5333-SC02W] Mezzanine Card(16Gb FC 4Port) x 2 [NF5333-SFM4W] 886,000 円 1,553,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5333-SC12W] 1,035,000 円 Card(16Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF09W] Card(32Gb FC 8Port) x 2[NF5333-SF0AW] モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 モジュール (32Gb FC)[NF ] 207,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 1,349,000 円 1,812,000 円 [NF5333-SR01F] の場合 2.5 型ドライブを 24 台搭載可能 M320F 用ディスクエンクロージャクイックシート <7> へ フロントベゼル [NF9100-SF32DAC] 15,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル( 左右 1セット ) マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 HWドキュメントCD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) 1 セットアップガイド 1 Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage ControlCommand 添付ソフトウェア CD 4 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版 Linux 版 VMware 版 ) フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver M320F [UFSM02H32FJ0-R (SWASバンドル型名)] 804,200 円 通報( エクスプレス通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 事象連携( コマンド実行 ) 性能監視 統合性能管理 性能分析

70 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M320F ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5333-SE81] 449,000 円 主な添付品 [NF5333-SE81] 電源ケーブル(AC100V 用 3m) 2 SASケーブル(1m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(Express5800 標準ラック用 ) 1 Express5800 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 2.5 型 SSD 24 台搭載可能 M320F 用 SSD 選択へ 2.5 型 SSD 最大搭載 SSD 数 [2.5 型ディスクエンクロージャ :NF5333-SE81] 672 台 (Disk Port Mezzanine Card 使用時 ) 480 台 (Disk Port Mezzanine Card 未使用時 ) DE の接続数に関しては 次頁を参照してください 2.5 型 SSD SAS SSD SAS SSDドライブ (400GB) [NF5333-SSA96] 587,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5333-SSA9A] 1,934,000 円 SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5333-SSAKD] 2,760,000 円 Read Intensive SAS SSD(3.84TB) [NF5333-SSAJF] 2,226,000 円 Read Intensive SAS SSD(7.68TB) [NF5333-SSAJK] 4,023,000 円 暗号化 SSD SAS SSDドライブ (400GB) [NF5333-SSA96L] SAS SSDドライブ (3.2TB) [NF5333-SSAKDL] 705,000 円 3,312,000 円

71 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M320F ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M320F ディスクアレイ (2.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源 電源 ファン ファン Card Mezzanine Card Card Mezzanine Card Controller Cache Memory 48GB/96GB 排他使用 Disk Port Mezzanine Card BBU BBU Controller Cache Memory 48GB/96GB 排他使用 Disk Port Mezzanine Card DE#00 (Build-in) SAS SSD DP0 DP1 DP2 DP3 基本筐体 DP0 DP1 DP2 DP3 DP: Disk Port ディスクエンクロージャディスクエンクロージャディスクエンクロージャ Disk Drives Disk Drives Disk Drives ディスクエンクロージャ Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Drives Disk Port Mezzanine Card 有りの場合は 装置全体で最大 672 台のドライブを搭載可能 Disk Port Mezzanine Card 無しの場合は 装置全体で最大 480 台のドライブを搭載可能 Disk Port あたりのディスクエンクロージャ台数が DP0 は 9 台 DP1/DP2/DP3 は 10 台を超えないように接続してください ( 接続の順番に関しては DP1,DP2,DP3.DP0,DP1 の順番に接続することを推奨いたします )

72 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <1>(iStorage M11e ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M11e Card:NF5312-SF05(FCインターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem11e FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M11e Card:NF5312-SF11(1Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45 コネクタ ) ポートこの場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem11e 1Gb iscsi モデルクイックシート <4> へ Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 5E(Cat.5e ) 6(Cat.6) サポート カテゴリー 6(Cat.6) LAN ケーブル推奨 1:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

73 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M11e ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M11e Card:NF5312-SF21(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 (Optical(LC コネクタ ) ポート ) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem11e 10Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M11e Card:NF5312-SF23(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45 コネクタ ) ポートこの場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem11e 10Gb iscsi モデルクイックシート <6> へ istorage M11e Card:NF5312-SF44(12Gb SAS インターフェース ) SAS コントローラカード 2 個手配を推奨 (12G HBA もしくは 6G HBA) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 12G HBAと接続する場合 Mini SAS HD Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ93] 50,000 円 6G HBAと接続する場合 Mini SAS HD - Mini SAS 変換 Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ73] 60,000 円 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem11e 12Gb SAS モデルクイックシート <7> へ 1:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

74 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M11e FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M11e Card:NF5312-SF05(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5312-SR01Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR01SY] 285,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5312-SR00Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY] 285,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card(FC 2Port)[NF5312-SF05] 80,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Card Controller0 キャッシュメモリ 4GB Card キャッシュメモリ 4GB M11e 用ディスククイックシート <8> へ Controller1 [NF5312-SR01Y][NF5312-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5312-SR00Y][NF5312-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です モジュール (8Gb FC)[NF ] 12,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 60,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 増設コントローラ [NF5312-SP00] 185,000 円 シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY][NF5312-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) 1 Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M11e 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M10シリーズ [UFSM02-H010H00(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) 性能監視 性能分析 事象連携( コマンド実行 ) ESMPRO 連携 SSC 連携 WebSAM MCOperations 連携 統合性能管理

75 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M11e 1Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M11e Card:NF5312-SF11(1Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5312-SR01Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR01SY] 285,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5312-SR00Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY] 285,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート Card ホストポート ホストポート Card ホストポート Card(1Gb iscsi Copper 2Port)[NF5312-SF11] 70,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 4GB キャッシュメモリ 4GB Controller1 [NF5312-SR01Y][NF5312-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5312-SR00Y][NF5312-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M11e 用ディスククイックシート <8> へ 増設コントローラ [NF5312-SP00] 185,000 円 シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY][NF5312-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) 1 Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M11e 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M10シリーズ [UFSM02-H010H00(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) 性能監視 性能分析 事象連携( コマンド実行 ) ESMPRO 連携 SSC 連携 WebSAM MCOperations 連携 統合性能管理

76 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M11e 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M11e Card:NF5312-SF21(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5312-SR01Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR01SY] 285,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5312-SR00Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY] 285,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card Card Card(10Gb iscsi Optical 2Port)[NF5312-SF21] 80,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 4GB キャッシュメモリ 4GB Controller1 モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 30,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5312-SR01Y][NF5312-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5312-SR00Y][NF5312-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M11e 用ディスククイックシート <8> へ 増設コントローラ [NF5312-SP00] 185,000 円 シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY][NF5312-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) 1 Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M11e 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M10シリーズ [UFSM02-H010H00(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) 性能監視 性能分析 事象連携( コマンド実行 ) ESMPRO 連携 SSC 連携 WebSAM MCOperations 連携 統合性能管理

77 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M11e 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M11e Card:NF5312-SF23(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5312-SR01Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR01SY] 285,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5312-SR00Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY] 285,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート Card ホストポート ホストポート Card ホストポート Card(10Gb iscsi Copper 2Port)[NF5312-SF23] 90,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 4GB キャッシュメモリ 4GB Controller1 [NF5312-SR01Y][NF5312-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5312-SR00Y][NF5312-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M11e 用ディスククイックシート <8> へ 増設コントローラ [NF5312-SP00] 185,000 円 シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY][NF5312-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) 1 Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M11e 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M10シリーズ [UFSM02-H010H00(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) 性能監視 性能分析 事象連携( コマンド実行 ) ESMPRO 連携 SSC 連携 WebSAM MCOperations 連携 統合性能管理

78 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M11e 12Gb SASモデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M11e Card:NF5312-SF44(12Gb SASインターフェース ) 構成 SAS ケーブル (2 本組 ) istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5312-SR01Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR01SY] 285,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5312-SR00Y] 470,000 円 istorage M11eディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY] 285,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート Card(12Gb SAS 4Port)[NF5312-SF44] 60,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 4GB キャッシュメモリ 4GB Controller1 [NF5312-SR01Y][NF5312-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5312-SR00Y][NF5312-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M11e 用ディスククイックシート <8> へ 増設コントローラ [NF5312-SP00] 185,000 円 シングルコントローラモデル [NF5312-SR00SY][NF5312-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) 1 Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 M11e 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior 表 1: プログラムプロダクト本体装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M10シリーズ [UFSM02-H010H00(SWASバンドル型名)] 181,800 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) 性能監視 性能分析 事象連携( コマンド実行 ) ESMPRO 連携 SSC 連携 WebSAM MCOperations 連携 統合性能管理

79 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <8>(iStorage M11e ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5312-SE81] 220,000 円 2.5 型ディスクドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5312-SE80] 220,000 円 主な添付品 [NF5312-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 最大搭載ディスクドライブ数 48 台 本体とディスクエンクロージャの総スロット数が 48 以下になるよう構成してください SAS SSD の最大搭載台数は 12 台 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5312-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 2.5 型ディスクドライブ 3.5 型ディスクドライブ 12 台搭載可能 M11e 用ディスク選択へ 2.5 型ディスクドライブ 3.5 型ディスクドライブ フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 3.5 型ディスクドライブ SAS ハードディスクドライブ SAS SSD SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5312-SMA75] 90,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5312-SMA78] 144,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5312-SM768] 90,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5312-SM76A] 144,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5312-SMB6C] 187,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5312-SMB6F] 215,000 円 ニアライン SAS ハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 1TB) [NF5312-SMB56] 90,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5312-SMB58] 144,000 円 SAS SSDドライブ (200GB) [NF5312-SSAG5] 380,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5312-SSA96] 608,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5312-SSA9A] 1,556,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5312-SSAKF] 2,334,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5312-SSAHC] 980,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5312-SSAHH] 1,634,000 円 Read Intensive SAS SSD(15.3TB) [NF5312-SSAJS] 5,065,000 円 ニアライン SAS ハードディスクドライブ SAS SSD NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5312-SM708] 106,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5312-SM70A] 169,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 6TB) [NF5312-SMB0C] 220,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5312-SMB0D] 253,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 10TB) [NF5312-SMB0F] 278,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5312-SMB0H] 305,000 円 SAS SSDドライブ (200GB) [NF5312-SSAR5] 380,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5312-SSAF6] 608,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5312-SSAFA] 1,556,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5312-SSAUF] 2,334,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5312-SSASC] 980,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5312-SSASH] 1,634,000 円

80 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <9>(iStorage M11e ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M11e ディスクアレイ (2.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card Controller BBU Cache 4GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ 2: デュアルコントローラ構成の本体のみ BBU Cache 4GB Card Controller 2 DE#00( 内蔵 ) SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port 基本装置 Disk Port DE#01 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 SAS/SSD ディスクドライブ 2.5 型ディスクアレイに対して -2.5 型ディスクエンクロージャは 1 台接続可能 -3.5 型ディスクエンクロージャは 2 台接続可能 最大搭載ドライブ数は 48 台

81 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <10>(iStorage M11e ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M11e ディスクアレイ (3.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card Controller BBU Cache 4GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ 2: デュアルコントローラ構成の本体のみ BBU Cache 4GB Card Controller 2 DE#00( 内蔵 ) ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port 基本装置 Disk Port DE#01 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ DE#03 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 電源 電源 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ 3.5 型ディスクアレイに対して -2.5 型ディスクエンクロージャは 1 台接続可能 -3.5 型ディスクエンクロージャは 3 台接続可能 最大搭載ドライブ数は 48 台

82 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <1>(iStorage M110 ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M110 Card:NF5322-SF06(FCインターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem110 FC モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M110 Card:NF5322-SF12(1Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45 コネクタ ) ポートこの場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem110 1Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 5E(Cat.5e ) 6(Cat.6) サポート カテゴリー 6(Cat.6) LAN ケーブル推奨 1:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

83 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M110 ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M110 Card:NF5322-SF22(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 (Optical(LC コネクタ ) ポート ) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem110 10Gb iscsi モデルクイックシート <6> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M110 Card:NF5322-SF24(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45 コネクタ ) ポートこの場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem110 10Gb iscsi モデルクイックシート <7> へ istorage M110 Card:NF5322-SF44(12Gb SAS インターフェース ) SAS コントローラカード 2 個手配を推奨 (12G HBA もしくは 6G HBA) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 12G HBAと接続する場合 Mini SAS HD Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ93] 50,000 円 6G HBAと接続する場合 Mini SAS HD - Mini SAS 変換 Cable(3m) (2 本組 ) [NF9120-SJ73] 60,000 円 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem110 12Gb SAS モデルクイックシート <8> へ 1:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

84 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M110 ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M110 Card:NF5322-SF83(FC/10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 サーバ サーバ PCI スロット PCI スロット PCI スロット istoragem110 10Gb iscsi モデルクイックシート <9> へ PCI スロット 10 Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 (Optical(LC コネクタ ) ポート ) この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M110 Card:NF5322-SF84(FC/10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 8Gb/16Gb FC コントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 サーバ PCI スロット Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem110 10Gb iscsi モデルクイックシート <10> へ PCI スロット Gbit EtherNet カード 2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45 コネクタ ) ポートこの場合 サーバ OS に合わせて サーバ毎に必要な istorage StoragePathSavior をインストールしてください istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (Bundle Edition) istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (Bundle Edition) 上記は本装置に同梱されています VMware は OS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 1 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート 1:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

85 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M110 FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF06(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channelケーブル (2 本組 ) iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card(FC 4Port)[NF5322-SF06] 208,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Card Controller0 キャッシュメモリ 8GB Card キャッシュメモリ 8GB M110 用ディスククイックシート <11> へ Controller1 [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です モジュール (8Gb FC)[NF ] 30,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 80,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

86 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M110 1Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF12(1Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート Card(1Gb iscsi Copper 4Port)[NF5322-SF12] 177,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 8GB キャッシュメモリ 8GB Controller1 [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M110 用ディスククイックシート <11> へ 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

87 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M110 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF22(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Card Controller0 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) キャッシュメモリ 8GB Card キャッシュメモリ 8GB M110 用ディスククイックシート <11> へ Controller1 [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card(10Gb iscsi Optical 4Port)[NF5322-SF22] 193,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 45,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

88 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M110 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF24(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート Card(10Gb iscsi Copper 4Port)[NF5322-SF24] 193,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 8GB キャッシュメモリ 8GB Controller1 [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M110 用ディスククイックシート <11> へ 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

89 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <8>(iStorage M110 12Gb SASモデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF44(12Gb SASインターフェース ) 構成 SAS ケーブル (2 本組 ) iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card ホストポート ホストポート Card(12Gb SAS 4Port)[NF5322-SF44] 155,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください Controller0 キャッシュメモリ 8GB キャッシュメモリ 8GB Controller1 [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M110 用ディスククイックシート <11> へ 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

90 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <9>(iStorage M110 FC/10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF83(FC/10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 10G iscsi 8G/16G FC Card Controller0 キャッシュメモリ 8GB Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) Card キャッシュメモリ 8GB Controller1 iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card(FC/10Gb iscsi Optical)[NF5322-SF83] 200,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください モジュール (8Gb FC)[NF ] 30,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 80,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M110 用ディスククイックシート <11> へ モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 45,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

91 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <10>(iStorage M110 FC/10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M110 Card:NF5322-SF84(FC/10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 ホストポート ホストポート 10G iscsi 8G/16G FC Card Controller0 キャッシュメモリ 8GB Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) ホストポート ホストポート Card キャッシュメモリ 8GB M110 用ディスククイックシート <11> へ Controller1 [NF5322-SR01Y][NF5322-SR01SY] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5322-SR00Y][NF5322-SR00SY] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です iistorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5322-SR01Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (2.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR01SY] 377,000 円 Storage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5322-SR00Y] 627,000 円 istorage M110ディスクアレイ (3.5 型 ) シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY] 377,000 円 シングルコントローラモデルには Controller1 が付いておりません Card(FC/10Gb iscsi Copper)[NF5322-SF84] 200,000 円 本体に搭載のコントローラと同じ数量手配してください モジュール (8Gb FC)[NF ] 30,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 80,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 増設コントローラ [NF5322-SP00] 250,000 円 シングルコントローラモデル [NF5322-SR00SY][NF5322-SR01SY] に対し 増設コントローラを搭載することができます 増設コントローラに搭載する Cardは 既存のコントローラに搭載されている製品と同一のものを搭載してください ディスクアレイの主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) 1 HW ドキュメント CD ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIB ファイル MIB リファレンス ) セットアップガイド Express 用ラックN x/74/9x,N8540-5xに使用可能 添付ソフトウェア CD 3 (Setup and Utility および StoragePathSavior の Windows 版と Linux 版 ) M110 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ ディスクアレイに同梱されているソフトウェア istoragemanager Express istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior istorage ThinProvisioning istorage DataMigration istorage DynamicDataReplication Express 表 1: プログラムプロダクト本装置にiStorageManager Express( 管理サーバレス ) が内蔵されておりますが 下記ソリューション サービスを使用する際は WebSAM istoragemanager Suite( 管理サーバ必須 ) の手配をお願いします WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100シリーズ [UFSM02-H100H00(SWASバンドル型名)] 286,400 円 通報(Express 通報 syslog 連携 ) ESMPRO 連携 筐体間コピー(RDR) SSC 連携 改ざん防止 WebSAM MCOperations 連携 性能監視 事象連携( コマンド実行 ) 性能分析 統合性能管理

92 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <11>(iStorage M110 ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5322-SE81] 350,000 円 主な添付品 [NF5322-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型ディスクドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5322-SE80] 350,000 円 最大搭載ディスクドライブ数 120 台 本体とディスクエンクロージャの総スロット数が 120 以下になるよう構成してください SAS SSD の最大搭載台数は 12 台 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5322-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 3.5 型ディスクドライブ 12 台搭載可能 2.5 型ディスクドライブ M110 用ディスク選択へ 2.5 型ディスクドライブ 3.5 型ディスクドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5322-SMA75] 108,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5322-SMA78] 173,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5322-SM768] 120,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5322-SM76A] 173,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5322-SMB6C] 225,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5322-SMB6F] 258,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5322-SSAG5L] 465,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5322-SMA78L] 208,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5322-SM768L] 144,000 円 ニアラインSASハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 1TB) [NF5322-SMB56] 108,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5322-SMB58] 173,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5322-SSAG5] 423,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5322-SSA96] 675,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) x5 台 [NF5322-SSA96P5] 2,295,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5322-SSA9A] 1,728,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5322-SSAKF] 2,592,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5322-SSAHC] 1,088,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5322-SSAHH] 1,814,000 円 Read Intensive SAS SSD(15.3TB) [NF5322-SSAJS] 5,623,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 3.5 型ディスクドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ SAS SSD NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5322-SM708] 127,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5322-SM70A] 203,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 6TB) [NF5322-SMB0C] 264,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5322-SMB0D] 304,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 10TB) [NF5322-SMB0F] 334,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5322-SMB0H] 367,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5322-SSAR5L] 465,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5322-SM70AL] 244,000 円 SAS SSDドライブ (200GB) [NF5322-SSAR5] 423,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5322-SSAF6] 675,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5322-SSAFA] 1,728,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5322-SSAUF] 2,592,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5322-SSASC] 1,088,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5322-SSASH] 1,814,000 円

93 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <12>(iStorage M110 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M110 ディスクアレイ (2.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card Controller BBU Cache 8GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ 2: デュアルコントローラ構成の本体のみ BBU Cache 8GB Card Controller 2 DE#00( 内蔵 ) SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port 基本装置 Disk Port DE#01 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 SAS/SSD ディスクドライブ DE#04 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 SAS/SSD ディスクドライブ 2.5 型ディスクアレイに対して -2.5 型ディスクエンクロージャは 4 台接続可能 -3.5 型ディスクエンクロージャは 8 台接続可能 最大搭載ドライブ数は 120 台

94 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <13>(iStorage M110 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M110 ディスクアレイ (3.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card Controller BBU Cache 8GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ 2: デュアルコントローラ構成の本体のみ BBU Cache 8GB Card Controller 2 DE#00( 内蔵 ) ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port 基本装置 Disk Port DE#01 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ DE#09 ファン ファン 電源 ディスクエンクロージャ 電源 電源 電源 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ 3.5 型ディスクアレイに対して -2.5 型ディスクエンクロージャは 4 台接続可能 -3.5 型ディスクエンクロージャは 9 台接続可能 最大搭載ドライブ数は 120 台

95 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <1>(iStorage M310 ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M310 Card:NF5332-SF06W(FCインターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310 FC モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M310 Card:NF5332-SF12W(1Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310 1Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 5E(Cat.5e ) 6(Cat.6) サポート カテゴリー 6(Cat.6) LAN ケーブル推奨 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

96 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M310 ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M310 Card:NF5332-SF22W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310 10Gb iscsi モデルクイックシート <6> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M310 Card:NF5332-SF24W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310 10Gb iscsi モデルクイックシート <7> へ Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

97 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M310 ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M310 Card:NF5332-SF83W(FC/10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 サーバ サーバ PCI スロット PCI スロット PCI スロット istoragem310 10Gb iscsi モデルクイックシート <8> へ PCI スロット 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M310 Card:NF5332-SF84W(FC/10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310 10Gb iscsi モデルクイックシート <9> へ PCI スロット Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

98 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M310 FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310 Card:NF5332-SF06W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M310ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01Y] 1,057,000 円 istorage M310ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5332-SR00Y] 1,057,000 円 Card(FC 8Port)[NF5332-SF06W] 463,000 円 Card Controller0 キャッシュメモリ 12/24GB Card キャッシュメモリ 12/24GB Controller1 モジュール (8Gb FC)[NF ] 58,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5332-SR01Y] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5332-SR00Y] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M310 用ディスククイックシート <10> へ 標準キャッシュモジュール (24GB)[NF5332-SC01] 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5332-SC02] ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 1,035,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (24GB 48GB)[NF5332-SC12] 1,035,000 円 M310 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 [UFSM01-H310H00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

99 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M310 1Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310 Card:NF5332-SF12W(1Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M310ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01Y] 1,057,000 円 istorage M310ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5332-SR00Y] 1,057,000 円 ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card(1Gb iscsi Copper 8Port)[NF5332-SF12W] 649,000 円 Card Card Controller0 キャッシュメモリ 12/24GB キャッシュメモリ 12/24GB M310 用ディスククイックシート <10> へ Controller1 [NF5332-SR01Y] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5332-SR00Y] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です 標準キャッシュモジュール (24GB)[NF5332-SC01] 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5332-SC02] ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 1,035,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (24GB 48GB)[NF5332-SC12] 1,035,000 円 M310 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 [UFSM01-H310H00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

100 2. クイックシート <6>(iStorage M310 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Express サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310 Card:NF5332-SF22W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M310ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01Y] 1,057,000 円 istorage M310ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5332-SR00Y] 1,057,000 円 Card(10Gb iscsi Optical 8Port)[NF5332-SF22W] 467,000 円 Card Controller0 キャッシュメモリ 12/24GB Card キャッシュメモリ 12/24GB Controller1 モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 69,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 標準キャッシュモジュール (24GB)[NF5332-SC01] 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5332-SC02] 1,035,000 円 2,070,000 円 [NF5332-SR01Y] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5332-SR00Y] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M310 用ディスククイックシート <10> へ 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (24GB 48GB)[NF5332-SC12] 1,035,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 [UFSM01-H310H00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

101 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M310 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310 Card:NF5332-SF24W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M310ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01Y] 1,057,000 円 istorage M310ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5332-SR00Y] 1,057,000 円 ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card(10Gb iscsi Copper 8Port)[NF5332-SF24W] 690,000 円 Card Card Controller0 キャッシュメモリ 12/24GB キャッシュメモリ 12/24GB M310 用ディスククイックシート <10> へ Controller1 [NF5332-SR01Y] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5332-SR00Y] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です 標準キャッシュモジュール (24GB)[NF5332-SC01] 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5332-SC02] ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 1,035,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (24GB 48GB)[NF5332-SC12] 1,035,000 円 M310 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 [UFSM01-H310H00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

102 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <8>(iStorage M310 FC/10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310 Card:NF5332-SF83W(FC/10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M310ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01Y] 1,057,000 円 istorage M310ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5332-SR00Y] 1,057,000 円 Card(FC/10Gb iscsi Optical)[NF5332-SF83W] 490,000 円 10G iscsi 8G/16G FC Card Controller0 キャッシュメモリ 12/24GB Card キャッシュメモリ 12/24GB Controller1 モジュール (8Gb FC)[NF ] 58,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています ディスク ディスクディスク ポートポートポート モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 69,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5332-SR01Y] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5332-SR00Y] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です 標準キャッシュモジュール (24GB)[NF5332-SC01] 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5332-SC02] 1,035,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (24GB 48GB)[NF5332-SC12] 1,035,000 円 M310 用ディスククイックシート <10> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 [UFSM01-H310H00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

103 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <9>(iStorage M310 FC/10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310 Card:NF5332-SF84W(FC/10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M310ディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01Y] 1,057,000 円 istorage M310ディスクアレイ (3.5 型 ) [NF5332-SR00Y] 1,057,000 円 ホストポート ホストポート 10G iscsi 8G/16G FC Card Controller0 キャッシュメモリ 12/24GB ホストポート ホストポート Card キャッシュメモリ 12/24GB Controller1 Card(FC/10Gb iscsi Copper)[NF5332-SF84W] 578,000 円 モジュール (8Gb FC)[NF ] 58,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています [NF5332-SR01Y] の場合 2.5 型ディスクドライブを 24 台搭載可能 (SAS/SSD 混載可能 ) [NF5332-SR00Y] の場合 3.5 型ディスクドライブを 12 台搭載可能 (NLSAS/SSD 混載可能 ) 3 台以上ディスクを搭載することが必須です M310 用ディスククイックシート <10> へ 標準キャッシュモジュール (24GB)[NF5332-SC01] 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5332-SC02] ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 1,035,000 円 2,070,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (24GB 48GB)[NF5332-SC12] 1,035,000 円 M310 用ディスクエンクロージャクイックシート <11> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 [UFSM01-H310H00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

104 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <10>(iStorage M310 ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5332-SE81] 449,000 円 主な添付品 [NF5332-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型ディスクドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5332-SE80] 449,000 円 3.5 型ディスクドライブ 12 台搭載可能 最大搭載ディスクドライブ数 480 台 (2.5 型ディスクドライブのみ使用した場合 ) 本体とディスクエンクロージャの総スロット数が 480 以下 かつあたりのディスクエンクロージャ連結数が 10 台以下になるように構成してください 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5332-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 2.5 型ディスクドライブ M310 用ディスク選択へ 2.5 型ディスクドライブ 3.5 型ディスクドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5332-SMA75] 186,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5332-SMA78] 299,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5332-SM768] 207,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5332-SM76A] 299,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5332-SMB6C] 389,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5332-SMB6F] 446,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5332-SSAG5L] 595,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5332-SMA78L] 359,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5332-SM768L] 248,000 円 ニアラインSASハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 1TB) [NF5332-SMB56] 186,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5332-SMB58] 299,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5332-SSAG5] 541,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5332-SSA96] 863,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) x5 台 [NF5332-SSA96P5] 2,935,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5332-SSA9A] 2,208,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5332-SSAKF] 3,312,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5332-SSAHC] 1,392,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5332-SSAHH] 2,318,000 円 Read Intensive SAS SSD(15.3TB) [NF5332-SSAJS] 7,188,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 3.5 型ディスクドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ SAS SSD NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5332-SM708] 219,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5332-SM70A] 350,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 6TB) [NF5332-SMB0C] 454,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5332-SMB0D] 489,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 10TB) [NF5332-SMB0F] 537,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5332-SMB0H] 590,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5332-SSAR5L] 595,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5332-SM70AL] 420,000 円 SAS SSDドライブ (200GB) [NF5332-SSAR5] 541,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5332-SSAF6] 863,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5332-SSAFA] 2,208,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5332-SSAUF] 3,312,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5332-SSASC] 1,392,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5332-SSASH] 2,318,000 円

105 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <11>(iStorage M310 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M310 ディスクアレイ (2.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card BBU BBU Card Controller Cache 12/24GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ Cache 12/24GB Controller DE#00( 内蔵 ) SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port1 Disk Port0 基本装置 Disk Port1 Disk Port0 DE#01 SAS/SSD ディスクドライブ DE#10 SAS/SSD ディスクドライブ DE#09 SAS/SSD ディスクドライブ DE#19 SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port0 に対して 2.5 型 /3.5 型ディスクエンクロージャは 最大 9 台接続可能 Disk Port1 に対して 2.5 型 /3.5 型ディスクエンクロージャは 最大 10 台接続可能 最大 DE 数は 2.5 型 /3.5 型 :19 台

106 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <12>(iStorage M310 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M310 ディスクアレイ (3.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card BBU BBU Card Controller Cache 12/24GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ Cache 12/24GB Controller DE#00( 内蔵 ) ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port1 Disk Port0 基本装置 Disk Port1 Disk Port0 DE#01 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ DE#10 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ DE#09 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ DE#19 ニアライン SAS/SSD ディスクドライブ Disk Port0 に対して 2.5 型 /3.5 型ディスクエンクロージャは 最大 9 台接続可能 Disk Port1 に対して 2.5 型 /3.5 型ディスクエンクロージャは 最大 10 台接続可能 最大 DE 数は 2.5 型 /3.5 型 :19 台

107 2. クイックシート <1>(iStorage M310F ホストバスアダプタ ) 本項は Express サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M310F Card:NF5332-SF06W(FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310f FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M310F Card:NF5332-SF22W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310f 10Gb iscsi モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M310F Card:NF5332-SF24W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310f 10Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

108 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M310F ホストバスアダプタ ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M310F Card:NF5332-SF83W(FC/10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 サーバ サーバ PCI スロット PCI スロット PCI スロット istoragem310f 10Gb iscsi モデルクイックシート <6> へ PCI スロット 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M310F Card:NF5332-SF84W(FC/10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem310f 10Gb iscsi モデルクイックシート <7> へ PCI スロット Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

109 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M310F FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310F Card:NF5332-SF06W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M310Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01F] 1,150,000 円 Card(FC 8Port)[NF5332-SF06W] 463,000 円 Card Controller0 キャッシュメモリ 24GB Card キャッシュメモリ 24GB Controller1 モジュール (8Gb FC)[NF ] 58,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 2.5 型 SSD を 24 台搭載可能 3 台以上 SSD を搭載することが必須です M310F 用ディスククイックシート <8> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310F 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310F [UFSM01-H31FH00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

110 2. クイックシート <4>(iStorage M310F 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Express サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310F Card:NF5332-SF22W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M310Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01F] 1,150,000 円 Card(10Gb iscsi Optical 8Port)[NF5332-SF22W] 467,000 円 Card Controller0 キャッシュメモリ 24GB Card キャッシュメモリ 24GB Controller1 モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 69,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 2.5 型 SSD を 24 台搭載可能 3 台以上 SSD を搭載することが必須です M310F 用ディスククイックシート <8> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310F 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310F [UFSM01-H31FH00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

111 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M310F 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310F Card:NF5332-SF24W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M310Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01F] 1,150,000 円 ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート ホストポート Card(10Gb iscsi Copper 8Port)[NF5332-SF24W] 690,000 円 Card Card Controller0 キャッシュメモリ 24GB キャッシュメモリ 24GB Controller1 2.5 型 SSD を 24 台搭載可能 3 台以上 SSD を搭載することが必須です M310F 用ディスククイックシート <8> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310F 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310F [UFSM01-H31FH00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

112 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M310F FC/10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310F Card:NF5332-SF83W(FC/10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M310Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01F] 1,150,000 円 Card(FC/10Gb iscsi Optical)[NF5332-SF83W] 490,000 円 10G iscsi 8G/16G FC Card Controller0 キャッシュメモリ 24GB Card キャッシュメモリ 24GB Controller1 モジュール (8Gb FC)[NF ] 58,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています ディスク ディスクディスク ポートポートポート モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 69,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 2.5 型 SSD を 24 台搭載可能 3 台以上 SSD を搭載することが必須です M310F 用ディスククイックシート <8> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310F 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310F [UFSM01-H31FH00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

113 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M310F FC/10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M310F Card:NF5332-SF84W(FC/10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M310Fディスクアレイ (2.5 型 ) [NF5332-SR01F] 1,150,000 円 ホストポート ホストポート 10G iscsi 8G/16G FC Card Controller0 キャッシュメモリ 24GB ホストポート ホストポート Card キャッシュメモリ 24GB Controller1 Card(FC/10Gb iscsi Copper)[NF5332-SF84W] 578,000 円 モジュール (8Gb FC)[NF ] 58,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 138,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 2.5 型 SSD を 24 台搭載可能 3 台以上 SSD を搭載することが必須です M310F 用ディスククイックシート <8> へ ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 2 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M310F 用ディスクエンクロージャクイックシート <8> へ 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 - M310F [UFSM01-H31FH00 (SWASバンドル型名)] 1,184,000 円の手配が必要です

114 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <8>(iStorage M310F ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5332-SE81] 449,000 円 主な添付品 [NF5332-SE81] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 最大搭載ディスクドライブ数 480 台 2.5 型 SSD 24 台搭載可能 本体とディスクエンクロージャの総スロット数が 480 以下 かつあたりのディスクエンクロージャ連結数が 10 台以下になるように構成してください M310F 用ディスク選択へ 2.5 型 SSD フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 フロントベゼルは本体にもディスクエンクロージャにも添付されておりません 必要に合わせて手配してください 2.5 型ディスクドライブ SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5332-SSAG5] 541,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5332-SSA96] 863,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) x5 台 [NF5332-SSA96P5] 2,935,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5332-SSA9A] 2,208,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5332-SSAKF] 3,312,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5332-SSAHC] 1,392,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5332-SSAHH] 2,318,000 円 Read Intensive SAS SSD(2.5 型 15.3TB) [NF5332-SSAJS] 7,188,000 円 暗号化 SSD SAS SSD ドライブ (200GB) [NF5332-SSAG5L] 595,000 円

115 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <9>(iStorage M310F ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M310F ディスクアレイ (2.5 型 ) 装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 電源電源 1 ファンファン 1 Card BBU BBU Card Controller Cache 24GB 1: モジュールの搭載が必須の Card のみ Cache 24GB Controller DE#00( 内蔵 ) SSD ドライブ Disk Port1 Disk Port0 基本装置 Disk Port1 Disk Port0 DE#01 SSD ドライブ DE#10 SSD ドライブ DE#09 SSD ドライブ DE#19 SSD ドライブ Disk Port0 に対して 2.5 型ディスクエンクロージャは 最大 9 台接続可能 Disk Port1 に対して 2.5 型ディスクエンクロージャは 最大 10 台接続可能 最大 DE 数は 2.5 型 :19 台

116 2. クイックシート <1>(iStorage M510 ホストバスアダプタ ) 本項は Express サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M510 :NF5352-SF06W(8Gb/16Gb FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem510 FC モデルクイックシート <2> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M510 :NF5352-SF07W(32Gb FC インターフェース ) 32Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem510 FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

117 2. クイックシート <1>(iStorage M510 ホストバスアダプタ ) istorage M510 :NF5352-SF21W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem510 10Gb iscsi モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M510 :NF5352-SF23W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem510 10Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

118 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M510 8Gb/16Gb FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M510 :NF5352-SF06W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M510ディスクアレイ [NF5352-SR00Y] 2,047,000 円 (FC 8Port) [NF5352-SF06W] 529,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) モジュール (8Gb FC)[NF ] 81,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 184,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 増設 ) 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5352-SC02] 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5352-SC03] 2,300,000 円 4,600,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (48GB 96GB)[NF5352-SC12] 2,300,000 円 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5352-SD01W] 851,000 円 Controller1 キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M510 [UFSM01-H510H00 (SWASバンドル型名)] 4,950,000 円の手配が必要です フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください M510 用ディスクエンクロージャクイックシート <6> へ

119 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M510 32Gb FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M510 :NF5352-SF07W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M510ディスクアレイ [NF5352-SR00Y] 2,047,000 円 (32Gb FC 4port) [NF5352-SF07W] 529,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) モジュール (32Gb FC)[NF ] 276,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 増設 ) 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5352-SC02] 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5352-SC03] 2,300,000 円 4,600,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (48GB 96GB)[NF5352-SC12] 2,300,000 円 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5352-SD01W] 851,000 円 Controller1 キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M510 [UFSM01-H510H00 (SWASバンドル型名)] 4,950,000 円の手配が必要です フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください M510 用ディスクエンクロージャクイックシート <6> へ

120 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M510 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M510 :NF5352-SF21W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M510ディスクアレイ [NF5352-SR00Y] 2,047,000 円 (10Gb iscsi Optical 4Port)[NF5352-SF21W] 621,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 115,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 増設 ) 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5352-SC02] 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5352-SC03] 2,300,000 円 4,600,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (48GB 96GB)[NF5352-SC12] 2,300,000 円 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5352-SD01W] 851,000 円 Controller1 キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M510 [UFSM01-H510H00 (SWASバンドル型名)] 4,950,000 円の手配が必要です フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください M510 用ディスクエンクロージャクイックシート <6> へ

121 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M510 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M510 :NF5352-SF23W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M510ディスクアレイ [NF5352-SR00Y] 2,047,000 円 (10Gb iscsi Copper 4Port)[NF5352-SF23W] 736,000 円 ホストポートホストポート Controller0 Disk Port ( 標準 ) ホストポート ホストポート ホストポートホストポート キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 増設 ) 標準キャッシュモジュール (48GB)[NF5352-SC02] 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5352-SC03] 2,300,000 円 4,600,000 円 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (48GB 96GB)[NF5352-SC12] 2,300,000 円 ホストポートホストポート 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5352-SD01W] 851,000 円 ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート Controller1 キャッシュメモリ 24/48GB Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M510 [UFSM01-H510H00 (SWASバンドル型名)] 4,950,000 円の手配が必要です ホストポート ホストポート フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください M510 用ディスクエンクロージャクイックシート <6> へ

122 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M510 ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5352-SE81] 518,000 円 主な添付品 [NF5352-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型ディスクドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5352-SE80] 518,000 円 初段のディスクエンクロージャには 3 台以上のディスクを搭載してください 初段のディスクエンクロージャのスロット #00,#01,#02,#03 に搭載した SSD は SSD 二次キャッシュに設定できません 最大搭載ディスクドライブ数 :768 台 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5352-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 3.5 型ディスクドライブ 12 台搭載可能 2.5 型ディスクドライブ M510 用ディスク選択へ 2.5 型ディスクドライブ 3.5 型ディスクドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5352-SMA75] 243,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5352-SMA78] 389,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5352-SM768] 269,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5352-SM76A] 389,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5352-SMB6C] 506,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5352-SMB6F] 582,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5352-SSAG5L] 773,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5352-SMA78L] 467,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5352-SM768L] 323,000 円 ニアラインSASハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 1TB) [NF5352-SMB56] 243,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5352-SMB58] 389,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5352-SSAG5] 703,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5352-SSA96] 1,121,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5352-SSA9A] 2,870,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5352-SSAKF] 3,731,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5352-SSAHC] 1,567,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5352-SSAHH] 2,612,000 円 Read Intensive SAS SSD(15.3TB) [NF5352-SSAJS] 8,096,000 円 フロントベゼルはディスクエンクロージャに添付されておりません 必要に合わせて手配してください 3.5 型ディスクドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5352-SM708] 284,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5352-SM70A] 454,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 6TB) [NF5352-SMB0C] 591,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5352-SMB0D] 636,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 10TB) [NF5352-SMB0F] 699,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5352-SMB0H] 768,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5352-SSAR5L] 773,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5352-SM70AL] 546,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5352-SSAR5] 703,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5352-SSAF6] 1,121,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5352-SSAFA] 2,870,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5352-SSAUF] 3,731,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5352-SSASC] 1,567,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5352-SSASH] 2,612,000 円

123 2. クイックシート <7>(iStorage M510 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M510 ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 1 BBU HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE BBU 1: モジュールの搭載が必須の のみ 電源 BBU Controller Cache 24/48GB Controller Cache 24/48GB 電源 BBU 増設 Disk Port 搭載時のみ 増設 Disk Port 搭載時のみ 電源 Disk Port Extension Disk Port Extension 基本装置 Disk Port Extension Disk Port Extension 電源 ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ 増設 DPE も 同様に DE を接続 2.5 型ディスクのみの構成時 3.5 型ディスクのみの構成時 2.5 型ディスクエンクロージャは Disk Port あたり最大 4 台接続可能 3.5 型ディスクエンクロージャは Disk Port あたり最大 8 台接続可能 2.5 型 /3.5 型混載時は Disk Port あたり 96 スロットを超えないよう接続してください 装置あたり最大 768 台のドライブを搭載可能 最大 DE 数は 2.5 型 : 32 台 3.5 型 :64 台

124 2. クイックシート <1>(iStorage M710 ホストバスアダプタ ) 本項は Express サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M710 :NF5352-SF06W(8Gb/16Gb FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.6 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710 FC モデルクイックシート <2> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M710 :NF5352-SF07W(32Gb FC インターフェース ) 32Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.6 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710 FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

125 2. クイックシート <1>(iStorage M710 ホストバスアダプタ ) istorage M710 :NF5352-SF21W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.6 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710 10Gb iscsi モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M710 :NF5352-SF23W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.6 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710 10Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

126 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M710 8Gb/16Gb FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710 :NF5372-SF06W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) Controller0 キャッシュメモリ 48/96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) istorage M710ディスクアレイ [NF5372-SR00Y] 3,680,000 円 Card(FC 8Port) [NF5372-SF06W] 690,000 円 モジュール (8Gb FC)[NF ] 81,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 184,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5372-SC03] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5372-SC04] 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5372-SC13] 4,600,000 円 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M710 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ 4,600,000 円 9,200,000 円 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710 [UFSM01-H710H00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

127 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M710 32Gb FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710 :NF5372-SF07W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M710ディスクアレイ [NF5372-SR00Y] 3,680,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) Card(32Gb FC 4Port) [NF5372-SF07W] 529,000 円 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 増設 ) モジュール (32Gb FC)[NF ] 276,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5372-SC03] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5372-SC04] 4,600,000 円 9,200,000 円 Disk Port ( 増設 ) 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5372-SC13] 4,600,000 円 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710 [UFSM01-H710H00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です M710 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

128 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M710 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710 :NF5372-SF21W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M710ディスクアレイ [NF5372-SR00Y] 3,680,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) (10Gb iscsi Optical 4Port)[NF5372-SF21W] 782,000 円 キャッシュメモリ 48/96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 115,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5372-SC03] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5372-SC04] 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5372-SC13] 4,600,000 円 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 M710 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ 4,600,000 円 9,200,000 円 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710 [UFSM01-H710H00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

129 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M710 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710 :NF5372-SF23W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M710ディスクアレイ [NF5372-SR00Y] 3,680,000 円 ホストポートホストポート Controller0 Disk Port ( 標準 ) (10Gb iscsi Copper 4Port)[NF5372-SF23W] 874,000 円 ホストポートホストポート ホストポート キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 増設 ) 標準キャッシュモジュール (96GB)[NF5372-SC03] 標準キャッシュモジュール (192GB)[NF5372-SC04] 増設の方は下記を手配してください増設キャッシュモジュール (96GB 192GB)[NF5372-SC13] 4,600,000 円 4,600,000 円 9,200,000 円 ホストポート ホストポート Disk Port ( 増設 ) 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 48/96GB Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710 [UFSM01-H710H00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) M710 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

130 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M710 ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5372-SE81] 518,000 円 2.5 型ディスクドライブ 24 台搭載可能 ディスクエンクロージャ [NF5372-SE80] 518,000 円 主な添付品 [NF5372-SE81/80 共通 ] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 初段のディスクエンクロージャには 3 台以上のディスクを搭載してください 初段のディスクエンクロージャのスロット #00,#01,#02,#03 に搭載した SSD は SSD 二次キャッシュに設定できません 最大搭載ディスクドライブ数 :960 台 2.5 型 /3.5 型のディスクエンクロージャ [NF5372-SE81/SE80] は混載接続可能 DE の接続数に関しては 次頁を参照してください 3.5 型ディスクドライブ 12 台搭載可能 フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 2.5 型ディスクドライブ M710 用ディスク選択へ 2.5 型ディスクドライブ 3.5 型ディスクドライブ SASハードディスクドライブ SASディスクドライブ(15krpm 300GB) [NF5372-SMA75] 243,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5372-SMA78] 389,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5372-SM768] 269,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.2TB) [NF5372-SM76A] 389,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 1.8TB) [NF5372-SMB6C] 506,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 2.4TB) [NF5372-SMB6F] 582,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5372-SSAG5L] 773,000 円 SASディスクドライブ(15krpm 600GB) [NF5372-SMA78L] 467,000 円 SASディスクドライブ(10krpm 600GB) [NF5372-SM768L] 323,000 円 ニアラインSASハードディスクドライブ NLSASディスクドライブ(7.2krpm 1TB) [NF5372-SMB56] 243,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5372-SMB58] 389,000 円 SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5372-SSAG5] 703,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5372-SSA96] 1,121,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5372-SSA9A] 2,870,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5372-SSAKF] 3,731,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5372-SSAHC] 1,567,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5372-SSAHH] 2,612,000 円 Read Intensive SAS SSD(15.3TB) [NF5372-SSAJS] 8,096,000 円 フロントベゼルはディスクエンクロージャに添付されておりません 必要に合わせて手配してください 3.5 型ディスクドライブ ニアライン SAS ハードディスクドライブ SAS SSD NLSASディスクドライブ(7.2krpm 2TB) [NF5372-SM708] 284,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5372-SM70A] 454,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 6TB) [NF5372-SMB0C] 591,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 8TB) [NF5372-SMB0D] 636,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 10TB) [NF5372-SMB0F] 699,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 12TB) [NF5372-SMB0H] 768,000 円 暗号化ドライブ SAS SSDドライブ (200GB) [NF5372-SSAR5L] 773,000 円 NLSASディスクドライブ(7.2krpm 4TB) [NF5372-SM70AL] 546,000 円 SAS SSDドライブ (200GB) [NF5372-SSAR5] 703,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5372-SSAF6] 1,121,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5372-SSAFA] 2,870,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5372-SSAUF] 3,731,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5372-SSASC] 1,567,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5372-SSASH] 2,612,000 円

131 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M710 ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M710 ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 1 BBU HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE BBU 1: モジュールの搭載が必須の のみ 電源 BBU Controller Cache 48/96GB HPE/DPE のどちらか一方 Controller Cache 48/96GB HPE/DPE のどちらか一方 電源 BBU 電源 DPE DPE DPE DPE DPE DPE DPE DPE 基本装置 電源 ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ 各 DPE も 同様に DE を接続 2.5 型ディスクのみの構成時 ( 最大 960HDD/SSD スロット ) 3.5 型ディスクのみの構成時 ( 最大 960HDD/SSD スロット ) 2.5 型ディスクエンクロージャは Disk Port あたり最大 4 台接続可能 3.5 型ディスクエンクロージャは Disk Port あたり最大 8 台接続可能 2.5 型 /3.5 型混載時は Disk Port あたり 96 スロットを超えないよう接続してください 最大 960 台のドライブを搭載可能 構成全体でディスクドライブの総スロット数が 960 を下回るように DE を接続してください 最大 DE 数は 2.5 型 :40 台 3.5 型 :80 台

132 2. クイックシート <1>(iStorage M710F ホストバスアダプタ ) 本項は Express サーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています istorage M710F :NF5352-SF06W(8Gb/16Gb FC インターフェース ) 8Gb/16Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710f FC モデルクイックシート <2> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 istorage M710F :NF5352-SF07W(32Gb FC インターフェース ) 32Gb FCコントローラ ( ホストバスアダプタ ) 2 個手配を推奨 この場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows SWASバンドル型名 [UFS206-H0072W0] 149,400 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux SWASバンドル型名 [UFS203-H0067L0] 149,400 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710f FC モデルクイックシート <3> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

133 2. クイックシート <1>(iStorage M710F ホストバスアダプタ ) istorage M710F :NF5352-SF21W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 10 Gbit EtherNet カード2 個手配を推奨 (Optical(LCコネクタ) ポート ) この場合 サーバOS に合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710f 10Gb iscsi モデルクイックシート <4> へ Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) 5m [NF9350-SJ005] 56,400 円 10m [NF9350-SJ010] 58,000 円 20m [NF9350-SJ020] 88,000 円 50m [NF9350-SJ050] 170,000 円 ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) 1m [B ] 21,000 円 3m [B ] 29,000 円 5m [B ] 36,000 円 FC ケーブルまたは ダイレクトアタッチ (DA) ケーブルで接続することが可能です ただし DA ケーブルを使用する場合は 必ずスイッチを手配してください istorage M710F :NF5352-SF23W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) Gbit EtherNetカード2 個手配を推奨 -Copper(RJ-45コネクタ) ポートこの場合 サーバOSに合わせて サーバ毎に必要なiStorage StoragePathSavior をインストールしてください 1 istorage StoragePathSavior 7.2 for Windows (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS206-H0S72W0] 132,000 円 istorage StoragePathSavior 6.7 for Linux (iscsi/sas) SWASバンドル型名 [UFS203-H0S67L0] 132,000 円 VMwareはOS 標準のマルチパスソフトウェアをご使用ください 2 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) Copper(RJ-45 コネクタ ) ケーブル長 :100m 以内 カテゴリー 6A(Cat.6a) 7(Cat.7) サポート サーバ PCI スロット PCI スロット istoragem710f 10Gb iscsi モデルクイックシート <5> へ 1: 物理サーバ または仮想サーバを複数台接続する場合には サーバ接続数が無制限のストレージライセンスもございます 2:VMware ESXi 5.0/5.1/5.5/6.0/6.5 の Enterprise Edition/Enterprise Plus Edition または VMware ESXi 6.0/6.5 Standard Edition の場合は 以下も使用可能です ESX サーバ毎に手配してください istorage StoragePathSavior 2.4 for VMware [UFS207-H0024V0(SWAS バンドル型名 )] 149,400 円

134 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <2>(iStorage M710F 8Gb/16Gb FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710F :NF5372-SF06W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M710Fディスクアレイ [NF5372-SR00F] 7,280,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) Card(FC 8Port) [NF5372-SF06W] 690,000 円 キャッシュメモリ 96GB Disk Port ( 増設 ) モジュール (8Gb FC)[NF ] 81,000 円 モジュール (16Gb FC)[NF ] 184,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710F [UFSM01-H71FH00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です M710F 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

135 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <3>(iStorage M710F 32Gb FC モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710F :NF5372-SF07W(FCインターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) istorage M710Fディスクアレイ [NF5372-SR00F] 7,280,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) Card(FC 4Port) [NF5372-SF07W] 529,000 円 キャッシュメモリ 96GB Disk Port ( 増設 ) モジュール (32Gb FC)[NF ] 276,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています Disk Port ( 増設 ) 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710F [UFSM01-H71FH00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です M710F 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

136 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <4>(iStorage M710F 10Gb iscsi(optical) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710F :NF5372-SF21W(10Gb iscsi(optical) インターフェース ) 構成 Fibre Channel ケーブル (2 本組 ) または ダイレクトアタッチケーブル (1 本組 ) istorage M710Fディスクアレイ [NF5372-SR00F] 7,280,000 円 Controller0 Disk Port ( 標準 ) (10Gb iscsi Optical 4Port)[NF5372-SF21W] 782,000 円 キャッシュメモリ 96GB Disk Port ( 増設 ) モジュール (10Gb iscsi Optical)[NF ] 115,000 円 1つの型番に対し 2 個のモジュールが付いています 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 96GB 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710F [UFSM01-H71FH00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です M710F 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

137 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <5>(iStorage M710F 10Gb iscsi(copper) モデル ) 本項は Expressサーバ (Windows/Linux/VMware) 接続について記載しています (1)iStorage M710F :NF5372-SF23W(10Gb iscsi(copper) インターフェース ) 構成 Gbit EtherNet ケーブル (2 本組 ) istorage M710Fディスクアレイ [NF5372-SR00F] 7,280,000 円 ホストポートホストポート Controller0 Disk Port ( 標準 ) (10Gb iscsi Copper 4Port)[NF5372-SF23W] 874,000 円 ホストポートホストポート キャッシュメモリ 96GB Disk Port ( 増設 ) ホストポート ホストポート ホストポート Disk Port ( 増設 ) 増設 Disk Port(SAS 8Port) [NF5372-SD01W] 1,012,000 円 ホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Controller1 キャッシュメモリ 96GB Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 標準 ) Disk Port ( 増設 ) ディスクアレイの主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 イヤーベゼル( 左右 1セット ) 1 マウントKit(iStorageラック用) 1 1 HWドキュメントCD 1 ( ユーザーズガイド 設置ガイド MIBファイル MIBリファレンス ) セットアップガイド 1 Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 本型番にiStorage 基本制御は含まれていません istorage 基本制御 Ver9.7 M710F [UFSM01-H71FH00 (SWASバンドル型名)] 8,910,000 円の手配が必要です ホストポートホストポート ホストポートホストポート ホストポートホストポート 汎用ポート 1 を使用 ( 排他的に利用 ) 汎用ポート 2 を使用 ( 排他的に利用 ) Disk Port ( 増設 ) Disk Port ( 増設 ) M710F 用ディスクエンクロージャクイックシート <5> へ フロントベゼル [NF9100-SF26] 20,000 円 フロントベゼルはディスクアレイ本体に添付されておりません 必要に合わせて手配してください

138 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <6>(iStorage M710F ディスクエンクロージャ ディスクドライブ ) ディスクエンクロージャ ディスクエンクロージャ [NF5372-SE81] 518,000 円 主な添付品 [NF5372-SE81] 電源ケーブル (AC100V 用 3m) SAS ケーフ ル (1m) イヤーベゼル ( 左右 1 セット ) マウント Kit(iStorage ラック用 ) Express 用ラック N x/74/9x,N8540-5x に使用可能 2.5 型 SSD 24 台搭載可能 初段のディスクエンクロージャには 3 台以上のディスクを搭載してください 最大搭載ディスクドライブ数 :960 台 M710F 用ディスク選択へ 2.5 型ディスクドライブ フロントベゼル [NF9100-SF22] 15,000 円 フロントベゼルはディスクエンクロージャに添付されておりません 必要に合わせて手配してください 2.5 型ディスクドライブ SAS SSD SAS SSDドライブ (200GB) [NF5372-SSAG5] 703,000 円 SAS SSDドライブ (400GB) [NF5372-SSA96] 1,121,000 円 SAS SSDドライブ (1.6TB) [NF5372-SSA9A] 2,870,000 円 SAS SSDドライブ (3.84TB) [NF5372-SSAKF] 3,731,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(2TB) [NF5372-SSAHC] 1,567,000 円 Very Read Intensive SAS SSD(4TB) [NF5372-SSAHH] 2,612,000 円 Read Intensive SAS SSD(15.3TB) [NF5372-SSAJS] 8,096,000 円 暗号化ドライブ SAS SSD ドライブ (200GB) [NF5372-SSAG5L] 773,000 円

139 istorage Mシリーズディスクアレイ接続 2. クイックシート <7>(iStorage M710F ディスクエンクロージャ接続 ) istorage M710F ディスクアレイ装置全体図下記の図は装置の部品の名称とそのイメージ図です 1 BBU HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE HPE BBU 1: モジュールの搭載が必須の のみ 電源 BBU Controller Cache 96GB HPE/DPE のどちらか一方 Controller Cache 96GB HPE/DPE のどちらか一方 電源 BBU 電源 DPE DPE DPE DPE DPE DPE DPE DPE 基本装置 電源 ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ ディスクドライブ 各 DPE も 同様に DE を接続 2.5 型ディスクエンクロージャは Disk Port あたり最大 4 台接続可能 最大 960 台のドライブを搭載可能 構成全体でディスクドライブの総スロット数が 960 を下回るように DE を接続してください 最大 DE 数は 2.5 型 :40 台

140 2. クイックシート <1>(NAS オフ ション Nh4c 1000BASE-T モデル ) (1)NAS オフ ション Nh4c NF7842-SR1x0(1000BASE-T) 構成 Nh4c Gbit Ethernet ケーブル GbE ネットワーク Gbit Ether ポート (1000Base-T) istorage Mシリーズ NASオプション Nh4c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 32GB/64GB メモリ 32GB/64GB FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート istorage Mシリーズ NASオプション Nh4c 1000BASE-Tモデル 32GBメモリ [NF7842-SR110] 2,728,000 円 64GBメモリ [NF7842-SR120] 3,314,000 円 M110 クイックシート <4>/<9>/<10> へ M120 クイックシート <4>/<9>/<10> へ M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい 主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) フロントマスク マウント Kit(Express ラック用 ) EXPRESSBUILDER CD マニュアル CD OS DVD LAN ケーブル ( 系間通信用 ) FC ケーブル (M シリーズ間接続用 ) ライセンスシート FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

141 2. クイックシート <2>(NAS オフ ション Nh8c 1000BASE-T+1000BASE-T モデル ) (1)NAS オフ ション Nh8c NF7842-SR2x1(1000BASE-T+1000BASE-T) 構成 Nh8c Gbit Ethernet ケーブル GbE ネットワーク Gbit Ether ポート (1000Base-T) istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 64GB/96GB メモリ 64GB/96GB FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c 1000BASE-T+1000BASE-Tモデル 64GBメモリ [NF7842-SR221] 10,914,000 円 96GBメモリ [NF7842-SR231] 13,518,000 円 M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい 主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) フロントマスク マウント Kit(Express ラック用 ) EXPRESSBUILDER CD マニュアル CD OS DVD LAN ケーブル ( 系間通信用 ) FC ケーブル (M シリーズ間接続用 ) ライセンスシート FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

142 2. クイックシート <3>(NAS オフ ション Nh4c 10GBASE-SR モデル ) (1)NAS オフ ション Nh4c NF7842-SR1x2(10GBASE-SR) 構成 Nh4c 10Gbps(Optical) ケーブル 10GbE ネットワーク 10Gbit Ether ポート (10GBASE-SR) istorage Mシリーズ NASオプション Nh4c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ート ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 32GB/64GB メモリ 32GB/64GB FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート istorage Mシリーズ NASオプション Nh4c 10GBASE-SRモデル 32GBメモリ [NF7842-SR112] 3,109,000 円 64GBメモリ [NF7842-SR122] 3,696,000 円 M110 クイックシート <4>/<9>/<10> へ M120 クイックシート <4>/<9>/<10> へ M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい 主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) フロントマスク マウント Kit(Express ラック用 ) EXPRESSBUILDER CD マニュアル CD OS DVD LAN ケーブル ( 系間通信用 ) FC ケーブル (M シリーズ間接続用 ) ライセンスシート FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

143 2. クイックシート <4>(NAS オフ ション Nh8c 1000BASE-T+10GBASE-SR モデル ) (1)NAS オフ ション Nh8c NF7842-SR2x3(1000BASE-T+10GBASE-SR) 構成 Nh8c Gbit Ethernet ケーブル GbE ネットワーク Gbit Ether ポート (1000Base-T) 10Gbit Ether ポート (10GBASE-SR) 10GbE ネットワーク istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ート ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 64GB/96GB メモリ 64GB/96GB FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c 1000BASE-T+10GBASE-SRモデル 64GBメモリ [NF7842-SR223] 10,873,000 円 96GBメモリ [NF7842-SR233] 13,477,000 円 M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい 10Gbps(Optical) ケーブル 主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 フロントマスク 2 マウントKit(Expressラック用) 2 EXPRESSBUILDER CD 2 マニュアルCD 1 OS DVD 1 LANケーブル( 系間通信用 ) 1 FCケーブル(Mシリーズ間接続用) 8 ライセンスシート 1 FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

144 2. クイックシート <5>(NAS オフ ション Nh8c 10GBASE-SR+10GBASE-SR モデル ) (1)NAS オフ ション Nh8c NF7842-SR2x4(10GBASE-SR+10GBASE-SR) 構成 Nh8c 10Gbps(Optical) ケーブル 10GbE ネットワーク 10Gbit Ether ポート (10GBASE-SR) istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ート ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 64GB/96GB メモリ 64GB/96GB FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c 10GBASE-SR+10GBASE-SRモデル 64GBメモリ [NF7842-SR224] 10,995,000 円 96GBメモリ [NF7842-SR234] 13,599,000 円 M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ 主な添付品 AC ケーブル [AC100V 用 ] (3m) フロントマスク マウント Kit(Express ラック用 ) EXPRESSBUILDER CD マニュアル CD OS DVD LAN ケーブル ( 系間通信用 ) FC ケーブル (M シリーズ間接続用 ) ライセンスシート FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

145 2. クイックシート <6>(NAS オフ ション Nh4c 10GBASE-T モデル ) (1)NAS オフ ション Nh4c NF7842-SR1x5(10GBASE-T) 構成 Nh4c 10Gbps(Copper) ケーブル 10GbE ネットワーク 10Gbit Ether ポート (10GBASE-T) istorage Mシリーズ NASオプション Nh4c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 32GB/64GB FC ホ ート FC ホ ート istorage Mシリーズ NASオプション Nh4c 10GBASE-Tモデル 32GBメモリ [NF7842-SR115] 2,954,000 円 64GBメモリ [NF7842-SR125] 3,512,000 円 M110 クイックシート <4>/<9>/<10> へ M120 クイックシート <4>/<9>/<10> へ M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 32GB/64GB FC ホ ート FC ホ ート 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい 主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 フロントマスク 2 マウントKit(Expressラック用) 2 EXPRESSBUILDER CD 2 マニュアルCD 1 OS DVD 1 LANケーブル( 系間通信用 ) 1 FCケーブル(Mシリーズ間接続用) 4 ライセンスシート 1 FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

146 2. クイックシート <7>(NAS オフ ション Nh8c 1000BASE-T+10GBASE-T モデル ) (1)NAS オフ ション Nh8c NF7842-SR2x7(1000BASE-T+10GBASE-T) 構成 Nh8c Gbit Ethernet ケーブル GbE ネットワーク Gbit Ether ポート (1000Base-T) 10Gbit Ether ポート (10GBASE-T) 10GbE ネットワーク istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c ノード0 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ート ノード1 ネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ートネットワークホ ート ネットワークホ ートネットワークホ ート メモリ 64GB/96GB メモリ 64GB/96GB FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート FC ホ ート istorage Mシリーズ NASオプション Nh8c 1000BASE-T+10GBASE-Tモデル 64GBメモリ [NF7842-SR227] 10,841,000 円 96GBメモリ [NF7842-SR237] 13,437,000 円 M310 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M320 クイックシート <4>/<8>/<9> へ M310F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M320F クイックシート <3>/<6>/<7> へ M510 クイックシート <2> へ M710 クイックシート <2> へ M710F クイックシート <2> へ 管理 LAN IP スイッチと LAN ケーブル 8 ポート以上接続可能なレイヤ 2 IP スイッチ (VLAN 対応 ) および各ノードと管理 LAN IP スイッチを接続するための LAN ケーブル (1000BASE-T 用 ) 4 本を別途手配して下さい 10Gbps(Copper) ケーブル 主な添付品 ACケーブル[AC100V 用 ] (3m) 4 フロントマスク 2 マウントKit(Expressラック用) 2 EXPRESSBUILDER CD 2 マニュアルCD 1 OS DVD 1 LANケーブル( 系間通信用 ) 1 FCケーブル(Mシリーズ間接続用) 8 ライセンスシート 1 FSM CD 1 問い合わせ先 NEC プラットフォームソリューション事業部 / ストレージ支援センター TEL: ( 受付時間 : 9:00~12:00 13:00~17:00 NEC 営業日 )

147 3. istorage M12e 向け PP 一覧 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 - istoragemanager Express 装置同梱ストレージ管理 ( サーバレス運用 ) UFSM02E012J0-R UFSM02H012J0-R UFSM02N012J0-R WebSAM istoragemanager Suite Ver M12e ストレージ管理 ( 統合管理 ) 拡張機能使用時に必須 UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M10 シリーズ 統合性能管理機能 UFSM5JE01200-R UFSM5JH01200-R UFSM5JN01200-R istorage SecureEraser M12e データ完全消去機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

148 3. istorage M120 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 - istoragemanager Express 装置同梱ストレージ管理 ( サーバレス運用 ) UFSM02E120J0-R UFSM02H120J0-R UFSM02N120J0-R WebSAM istoragemanager Suite Ver M120 ストレージ管理 ( 統合管理 ) 拡張機能使用時に必須 UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M100 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2E100J0-R UFSMS2H100J0-R UFSMS2N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3E100J0-R UFSMS3H100J0-R UFSMS3N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4E100J0-R UFSMS4H100J0-R UFSMS4N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5E100J0-R UFSMS5H100J0-R UFSMS5N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6E100J0-R UFSMS6H100J0-R UFSMS&N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

149 3. istorage M120 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R M100 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 - M100 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

150 3. istorage M120 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

151 3. istorage M120 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM5BE12000-R UFSM5BH12000-R UFSM5BN12000-R istorage DynamicDataReplication - M120 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5CE12000-R UFSM5CH12000-R UFSM5CN12000-R istorage RemoteDataReplication - M120 装置間複製作成機能 UFSM62E100J0-R UFSM62H100J0-R UFSM62N100J0-R istorage ReplicationControl SQL Option Ver M100 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64E100JL-R UFSM64H100JL-R UFSM64N100JL-R istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver M100 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM81N00000-R UFSM52E12000-R UFSM52H12000-R UFSM52N12000-R UFSM54E12000-R UFSM54H12000-R UFSM54N12000-R UFSM55E12000-R UFSM55H12000-R UFSM55N12000-R UFSM5JE12000-R UFSM5JH12000-R UFSM5JN12000-R istorage Virtual Volume 使用権 バーチャルボリューム機能の使用 権 istorage IO Load Manager - M120 I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer M120 データ最適配置機能 istorage PerforCache - M120 SSD 2 次キャッシュ機能 istorage SecureEraser - M120 データ完全消去機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

152 3. istorage M120 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite - M100 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M100 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M100 シリーズプレミアム支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を現地対応で行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M100 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M100 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 V istorage 性能傾向分析サービス - M100 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

153 3. istorage M320 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 - istoragemanager Express 装置同梱ストレージ管理 ( サーバレス運用 ) UFSM02E320J0-R UFSM02H320J0-R UFSM02N320J0-R WebSAM istoragemanager Suite Ver10.1 M320 ストレージ管理 ( 統合管理 ) 拡張機能使用時に必須 UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M300 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2E300J0-R UFSMS2H300J0-R UFSMS2N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3E300J0-R UFSMS3H300J0-R UFSMS3N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4E300J0-R UFSMS4H300J0-R UFSMS4N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5E300J0-R UFSMS5H300J0-R UFSMS5N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6E300J0-R UFSMS6H300J0-R UFSMS&N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

154 3. istorage M320 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R M300 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M300 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

155 3. istorage M320 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

156 3. istorage M320 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

157 3. istorage M320 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5BE32000-R UFSM5BH32000-R UFSM5BN32000-R istorage DynamicDataReplication M320 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5CE32000-R UFSM5CH32000-R UFSM5CN32000-R istorage RemoteDataReplication M320 装置間複製作成機能 UFSM62E300J0-R UFSM62H300J0-R UFSM62N300J0-R istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M300 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64E300JL-R UFSM64H300JL-R UFSM64N300JL-R istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver10.1 M300 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM81N00000-R UFSM52E32000-R UFSM52H32000-R UFSM52N32000-R UFSM54E32000-R UFSM54H32000-R UFSM54N32000-R UFSM55E32000-R UFSM55H32000-R UFSM55N32000-R istorage Virtual Volume 使用権 バーチャルボリューム機能の使用 権 istorage IO Load Manager - M320 I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer - M320 データ最適配置機能 istorage PerforCache - M320 SSD 2 次キャッシュ機能 UFSM56E32000-R UFSM56H32000-R UFSM56N32000-R istorage VirtualCachePartitioning - M320 キャッシュ分割機能 UFSM5JE32000-R UFSM5JH32000-R UFSM5JN32000-R istorage SecureEraser M320 データ完全消去機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

158 3. istorage M320 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M300 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M300 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M300 シリーズプレミアム支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を現地対応で行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage 性能傾向分析サービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 istorage の性能傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

159 3. istorage M320F 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 - istoragemanager Express 装置同梱ストレージ管理 ( サーバレス運用 ) UFSM02E32FJ0-R UFSM02H32FJ0-R UFSM02N32FJ0-R WebSAM istoragemanager Suite Ver10.1 M320F ストレージ管理 ( 統合管理 ) 拡張機能使用時に必須 UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M300 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2E300J0-R UFSMS2H300J0-R UFSMS2N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3E300J0-R UFSMS3H300J0-R UFSMS3N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4E300J0-R UFSMS4H300J0-R UFSMS4N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5E300J0-R UFSMS5H300J0-R UFSMS5N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6E300J0-R UFSMS6H300J0-R UFSMS&N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

160 3. istorage M320F 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R M300 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M300 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

161 3. istorage M320F 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

162 3. istorage M320F 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

163 3. istorage M320F 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5BE32F00-R UFSM5BH32F00-R UFSM5BN32F00-R istorage DynamicDataReplication M320F 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5CE32F00-R UFSM5CH32F00-R UFSM5CN32F00-R istorage RemoteDataReplication M320F 装置間複製作成機能 UFSM62E300J0-R UFSM62H300J0-R UFSM62N300J0-R istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M300 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64E300JL-R UFSM64H300JL-R UFSM64N300JL-R istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver10.1 M300 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM81N00000-R UFSM52E32F00-R UFSM52H32F00-R UFSM52N32000-R UFSM54E32F00-R UFSM54H32F00-R UFSM54N32F00-R istorage Virtual Volume 使用権 バーチャルボリューム機能の使用 権 istorage IO Load Manager - M320F I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer - M320F データ最適配置機能 UFSM56E32F00-R UFSM56H32F00-R UFSM56N32F00-R istorage VirtualCachePartitioning - M320F キャッシュ分割機能 UFSM5JE32F00-R UFSM5JH32F00-R UFSM5JN32F00-R istorage SecureEraser M320F データ完全消去機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

164 3. istorage M320F 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M300 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M300 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M300 シリーズプレミアム支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を現地対応で行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage 性能傾向分析サービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 istorage の性能傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

165 3. istorage M11e 向け PP 一覧 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 - istoragemanager Express 装置同梱ストレージ管理 ( サーバレス運用 ) UFSM02-E010H00 UFSM02-H010H00 UFSM02-010H00 WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M10 シリーズ ストレージ管理 ( 統合管理 ) 拡張機能使用時に必須 UFSMS1-E010H00 UFSMS1-H010H00 UFSMS1-010H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 - M10 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate - M10 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E010H00 UFSM15-H010H00 UFSM15-010H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 - M10 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M10 シリーズ 統合性能管理機能 UFSM5J-E UFSM5J-H UFSM5J istorage SecureEraser M11e データ完全消去機能 UFSM34-E010B00 UFSM34-H010B00 UFSM34-010B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 - M10 シリーズ MCOperations との連携機能 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

166 3. istorage M110 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 - istoragemanager Express 装置同梱ストレージ管理 ( サーバレス運用 ) UFSM02-E100H00 UFSM02-H100H00 UFSM02-100H00 WebSAM istoragemanager Suite Ver9.7 - M100 シリーズ ストレージ管理 ( 統合管理 ) 拡張機能使用時に必須 UFSMS1-E100H00 UFSMS1-H100H00 UFSMS1-100H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 - M100 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate - M100 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E100H00 UFSM15-H100H00 UFSM15-100H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 - M100 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M100 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2E100J0-R UFSMS2H100J0-R UFSMS2N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3E100J0-R UFSMS3H100J0-R UFSMS3N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4E100J0-R UFSMS4H100J0-R UFSMS4N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5E100J0-R UFSMS5H100J0-R UFSMS5N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6E100J0-R UFSMS6H100J0-R UFSMS&N100J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver M100 シリーズ (DDR 付 ) レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

167 3. istorage M110 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R M100 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 - M100 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

168 3. istorage M110 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

169 3. istorage M110 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM34-E100B00 UFSM34-H100B00 UFSM34-100B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 - M100 シリーズ MCOperations との連携機能 UFSM67-000HW0 istorage ControlCommand on Windows Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Windows 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM67-000HL0 istorage ControlCommand on Linux Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Linux 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM5B-E UFSM5B-H UFSM5B istorage DynamicDataReplication - M110 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5C-E UFSM5C-H UFSM5C istorage RemoteDataReplication - M110 装置間複製作成機能 UFSM5G-E UFSM5G-H UFSM5G istorage RemoteDataReplication Asynchronous - M110 装置間複製作成機能 ( 非同期複製 ) UFSM71-E100B00 UFSM71-H100B00 UFSM71-100B00 istorage DirectDataShadow Option for HS Ver5.2 - M100 シリーズ M-HS バックアップ連携機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

170 3. istorage M110 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM62E100J0-R UFSM62H100J0-R UFSM62N100J0-R istorage ReplicationControl SQL Option Ver M100 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64E100JL-R UFSM64H100JL-R UFSM64N100JL-R istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver M100 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM5M-E UFSM5M-H UFSM5M UFSM52-E UFSM52-H UFSM UFSM55-E UFSM55-H UFSM UFSM5E-E UFSM5E-H UFSM5E UFSM5J-E UFSM5J-H UFSM5J istorage Virtual Volume - M110 バーチャルボリューム機能 istorage IO Load Manager - M110 I/O 流量制御機能 istorage PerforCache - M110 SSD 2 次キャッシュ機能 istorage VolumeProtect - M110 データ改ざん防止機能 istorage SecureEraser - M110 データ完全消去機能 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

171 3. istorage M110 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

172 3. istorage M110 向け PP 一覧 (7) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

173 3. istorage M110 向け PP 一覧 (8) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (1 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (3 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (5 年 ) - M100 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite - M100 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M100 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M100 シリーズプレミアム支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を現地対応で行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M100 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M100 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 V istorage 性能傾向分析サービス - M100 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

174 3. istorage M310 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM01-E310H00 UFSM01-H310H00 UFSM01-310H00 istorage 基本制御 Ver9.7 - M310 istorage M310 必須 PP 以下を同梱 istoragemanager WebSAM istoragemanager Integration Base istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage ThinProvisioning istorage DataMigration UFSMS1-E300H00 UFSMS1-H300H00 UFSMS1-300H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 M300 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate M300 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E300H00 UFSM15-H300H00 UFSM15-300H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 M300 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M300 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2E300J0-R UFSMS2H300J0-R UFSMS2N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3E300J0-R UFSMS3H300J0-R UFSMS3N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4E300J0-R UFSMS4H300J0-R UFSMS4N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5E300J0-R UFSMS5H300J0-R UFSMS5N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6E300J0-R UFSMS6H300J0-R UFSMS&N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

175 3. istorage M310 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R M300 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M300 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

176 3. istorage M310 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

177 3. istorage M310 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM34-E300B00 UFSM34-H300B00 UFSM34-300B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 M300 シリーズ MCOperations との連携機能 UFSM67-000HW0 istorage ControlCommand on Windows Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Windows 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM67-000HL0 istorage ControlCommand on Linux Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Linux 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

178 3. istorage M310 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5B-E UFSM5B-H UFSM5B istorage DynamicDataReplication M310 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5C-E UFSM5C-H UFSM5C istorage RemoteDataReplication M310 装置間複製作成機能 UFSM5G-E UFSM5G-H UFSM5G istorage RemoteDataReplication Asynchronous M310 装置間複製作成機能 ( 非同期複製 ) UFSM71-E300B00 UFSM71-H300B00 UFSM71-300B00 istorage DirectDataShadow Option for HS Ver5.2 - M300 シリーズ M-HS バックアップ連携機能 UFSM62E300J0-R UFSM62H300J0-R UFSM62N300J0-R istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M300 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64E300JL-R UFSM64H300JL-R UFSM64N300JL-R istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver10.1 M300 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM5E-E UFSM5E-H UFSM5E UFSM5M-E UFSM5M-H UFSM5M UFSM52-E UFSM52-H UFSM UFSM54-E UFSM54-H UFSM UFSM55-E UFSM55-H UFSM istorage VolumeProtect M310 データ改ざん防止機能 istorage Virtual Volume - M310 バーチャルボリューム機能 istorage IO Load Manager - M310 I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer - M310 データ最適配置機能 istorage PerforCache - M310 SSD 2 次キャッシュ機能 UFSM56-E UFSM56-H UFSM istorage VirtualCachePartitioning - M310 キャッシュ分割機能 UFSM5J-E UFSM5J-H UFSM5J istorage SecureEraser M310 データ完全消去機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

179 3. istorage M310 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS206-E0080W0 UFS206-H0080W0 UFS W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ) UFS206-E3080W9 UFS206-H3080W9 UFS W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス - M300 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS206-E0S80W0 UFS206-H0S80W0 UFS206-0S80W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] UFS206-E0S80W9 UFS206-H0S80W9 UFS206-0S80W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0070L0 UFS203-H0070L0 UFS L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) UFS203-E3070L9 UFS203-H3070L9 UFS L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス - M300 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0S70L0 UFS203-H0S70L0 UFS203-0S70L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] UFS203-E0S70L9 UFS203-H0S70L9 UFS203-0S70L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

180 3. istorage M310 向け PP 一覧 (7) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

181 3. istorage M310 向け PP 一覧 (8) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

182 3. istorage M310 向け PP 一覧 (9) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 (*2) 上段 :SWAS24 バンドルの価格 中段 :SWAS バンドルの価格 下段 : アンバンドルの価格 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M300 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M300 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M300 シリーズプレミアム支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を現地対応で行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage 性能傾向分析サービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 istorage の性能傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

183 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM01-E31FH00 UFSM01-H31FH00 UFSM01-31FH00 istorage 基本制御 Ver9.7 - M310F istorage M310F 必須 PP 以下を同梱 istoragemanager WebSAM istoragemanager Integration Base istorage AccessControl istorage ThinProvisioning istorage DataMigration UFSMS1-E300H00 UFSMS1-H300H00 UFSMS1-300H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 M300 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate M300 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E300H00 UFSM15-H300H00 UFSM15-300H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 M300 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M300 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2E300J0-R UFSMS2H300J0-R UFSMS2N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3E300J0-R UFSMS3H300J0-R UFSMS3N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4E300J0-R UFSMS4H300J0-R UFSMS4N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5E300J0-R UFSMS5H300J0-R UFSMS5N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6E300J0-R UFSMS6H300J0-R UFSMS6N300J0-R WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M300 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

184 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R M300 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M300 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

185 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

186 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM34-E300B00 UFSM34-H300B00 UFSM34-300B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 M300 シリーズ MCOperations との連携機能 UFSM67-000HW0 istorage ControlCommand on Windows Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Windows 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM67-000HL0 istorage ControlCommand on Linux Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Linux 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

187 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5B-E31F010 UFSM5B-H31F010 UFSM5B-31F010 istorage DynamicDataReplication M310F 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5C-E31F020 UFSM5C-H31F020 UFSM5C-31F020 istorage RemoteDataReplication M310F 装置間複製作成機能 UFSM5G-E31F010 UFSM5G-H31F010 UFSM5G-31F010 istorage RemoteDataReplication Asynchronous M310F 装置間複製作成機能 ( 非同期複製 ) UFSM71-E300B00 UFSM71-H300B00 UFSM71-300B00 istorage DirectDataShadow Option for HS Ver5.2 - M300 シリーズ M-HS バックアップ連携機能 UFSM62E300J0-R UFSM62H300J0-R UFSM62N300J0-R istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M300 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64E300JL-R UFSM64H300JL-R UFSM64N300JL-R istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver10.1 M300 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM5E-E31F010 UFSM5E-H31F010 UFSM5E-31F010 UFSM5M-E31F020 UFSM5M-H31F020 UFSM5M-31F020 UFSM52-E31F020 UFSM52-H31F020 UFSM52-31F020 UFSM54-E31F010 UFSM54-H31F010 UFSM54-31F010 istorage VolumeProtect M310F データ改ざん防止機能 istorage Virtual Volume - M310F バーチャルボリューム機能 istorage IO Load Manager - M310F I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer - M310F データ最適配置機能 UFSM56-E31F010 UFSM56-H31F010 UFSM56-31F0100 istorage VirtualCachePartitioning - M310F キャッシュ分割機能 UFSM5J-E31F010 UFSM5J-H31F010 UFSM5J-31F010 istorage SecureEraser M310F データ完全消去機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

188 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS206-E0080W0 UFS206-H0080W0 UFS W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ) UFS206-E3080W9 UFS206-H3080W9 UFS W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス - M300 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS206-E0S80W0 UFS206-H0S80W0 UFS206-0S80W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] UFS206-E0S80W9 UFS206-H0S80W9 UFS206-0S80W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0070L0 UFS203-H0070L0 UFS L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) UFS203-E3070L9 UFS203-H3070L9 UFS L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス - M300 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0S70L0 UFS203-H0S70L0 UFS203-0S70L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] UFS203-E0S70L9 UFS203-H0S70L9 UFS203-0S70L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

189 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (7) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

190 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (8) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

191 3. istorage M310F 向け PP 一覧 (9) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (1 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (3 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (5 年 ) M300 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M300 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M300 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション - M300 シリーズプレミアム支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を現地対応で行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V V istorage 性能レポートサービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage 性能傾向分析サービス - M300 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 istorage の性能傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

192 3. istorage M510 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM01-E510H00 UFSM01-H510H00 UFSM01-510H00 istorage 基本制御 Ver9.7 M510 istorage M510 必須 PP 以下を同梱 istoragemanager WebSAM istoragemanager Integration Base istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage ThinProvisioning istorage DataMigration UFSMS1-E500H00 UFSMS1-H500H00 UFSMS1-500H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 M500 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate M500 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E500H00 UFSM15-H500H00 UFSM15-500H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 M500 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M500 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2-E500J00 UFSMS2-H500J00 UFSMS2-500J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M500 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3-E500J00 UFSMS3-H500J00 UFSMS3-500J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M500 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4-E500J00 UFSMS4-H500J00 UFSMS4-500J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M500 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5-E500J00 UFSMS5-H500J00 UFSMS5-500J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M500 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6-E500J00 UFSMS6-H500J00 UFSMS6-500J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M500 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

193 3. istorage M510 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R15.1 M500 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M500 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

194 3. istorage M510 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

195 3. istorage M510 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM34-E500B00 UFSM34-H500B00 UFSM34-500B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 M500 シリーズ MCOperations との連携機能 UFSM67-000HW0 istorage ControlCommand on Windows Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Windows 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM67-000HL0 istorage ControlCommand on Linux Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Linux 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

196 3. istorage M510 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5B-E UFSM5B-H UFSM5B istorage DynamicDataReplication M510 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5C-E UFSM5C-H UFSM5C istorage RemoteDataReplication M510 装置間複製作成機能 UFSM5F-E UFSM5F-H UFSM5F istorage RemoteDataReplication/ DisasterRecovery M510 ディザスタリカバリ機能 UFSM5G-E UFSM5G-H UFSM5G istorage RemoteDataReplication Asynchronous M510 装置間複製作成機能 ( 非同期複製 ) UFSM71-E500B00 UFSM71-H500B00 UFSM71-500B00 istorage DirectDataShadow Option for HS Ver5.2 - M500 シリーズ M-HS バックアップ連携機能 UFSM62-E500J00 UFSM62-H500J00 UFSM62-500J00 istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M500 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64-E500DL0 UFSM64-H500DL0 UFSM64-500DL0 istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver9.3 M500 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM5E-E UFSM5E-H UFSM5E UFSM5M-E UFSM5M-H UFSM5M UFSM52-E UFSM52-H UFSM UFSM54-E UFSM54-H UFSM UFSM55-E UFSM55-H UFSM istorage VolumeProtect M510 データ改ざん防止機能 istorage Virtual Volume - M510 バーチャルボリューム機能 istorage IO Load Manager - M510 I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer M510 データ最適配置機能 istorage PerforCache M510 SSD 2 次キャッシュ機能 UFSM56-E UFSM56-H UFSM istorage VirtualCachePartitioning M510 キャッシュ分割機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

197 3. istorage M510 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5J-E UFSM5J-H UFSM5J istorage SecureEraser M510 データ完全消去機能 UFS206-E0080W0 UFS206-H0080W0 UFS W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ) UFS206-E5080W9 UFS206-H5080W9 UFS W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス M500 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS206-E0S80W0 UFS206-H0S80W0 UFS206-0S80W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] UFS206-E0S80W9 UFS206-H0S80W9 UFS206-0S80W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0070L0 UFS203-H0070L0 UFS L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) UFS203-E5070L9 UFS203-H5070L9 UFS L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス M500 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0S70L0 UFS203-H0S70L0 UFS203-0S70L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] UFS203-E0S70L9 UFS203-H0S70L9 UFS203-0S70L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

198 3. istorage M510 向け PP 一覧 (7) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (1 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (3 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (5 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

199 3. istorage M510 向け PP 一覧 (8) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (1 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (3 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (5 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (1 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (3 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (5 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (1 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (3 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (5 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

200 3. istorage M510 向け PP 一覧 (9) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (1 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (3 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (5 年 ) M500 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M500 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M500 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M500 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M500 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 V istorage 性能傾向分析サービス - M500 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

201 3. istorage M710 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM01-E710H00 UFSM01-H710H00 UFSM01-710H00 istorage 基本制御 Ver9.7 M710 istorage M710 必須 PP 以下を同梱 istoragemanager WebSAM istoragemanager Integration Base istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage ThinProvisioning istorage DataMigration UFSMS1-E700H00 UFSMS1-H700H00 UFSMS1-700H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 M700 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate M700 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E700H00 UFSM15-H700H00 UFSM15-700H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 M700 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M700 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2-E700J00 UFSMS2-H700J00 UFSMS2-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3-E700J00 UFSMS3-H700J00 UFSMS3-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4-E700J00 UFSMS4-H700J00 UFSMS4-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5-E700J00 UFSMS5-H700J00 UFSMS5-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6-E700J00 UFSMS6-H700J00 UFSMS6-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

202 3. istorage M710 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R15.1 M700 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M700 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

203 3. istorage M710 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

204 3. istorage M710 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM34-E700B00 UFSM34-H700B00 UFSM34-700B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 M700 シリーズ MCOperations との連携機能 UFSM67-000HW0 istorage ControlCommand on Windows Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Windows 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM67-000HL0 istorage ControlCommand on Linux Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Linux 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

205 3. istorage M710 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5B-E UFSM5B-H UFSM5B istorage DynamicDataReplication M710 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 UFSM5C-E UFSM5C-H UFSM5C istorage RemoteDataReplication M710 装置間複製作成機能 UFSM5F-E UFSM5F-H UFSM5F istorage RemoteDataReplication/ DisasterRecovery M710 ディザスタリカバリ機能 UFSM5G-E UFSM5G-H UFSM5G istorage RemoteDataReplication Asynchronous M710 装置間複製作成機能 ( 非同期複製 ) UFSM71-E700B00 UFSM71-H700B00 UFSM71-700B00 istorage DirectDataShadow Option for HS Ver5.2 - M700 シリーズ M-HS バックアップ連携機能 UFSM62-E700J00 UFSM62-H700J00 UFSM62-700J00 istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M700 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64-E700DL0 UFSM64-H700DL0 UFSM64-700DL0 istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver9.3 M700 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション UFSM5E-E UFSM5E-H UFSM5E UFSM5M-E UFSM5M-H UFSM5M UFSM52-E UFSM52-H UFSM UFSM54-E UFSM54-H UFSM UFSM55-E UFSM55-H UFSM istorage VolumeProtect M710 データ改ざん防止機能 istorage Virtual Volume - M710 バーチャルボリューム機能 istorage IO Load Manager - M710 I/O 流量制御機能 istorage PerforOptimizer M710 データ最適配置機能 istorage PerforCache M710 SSD 2 次キャッシュ機能 UFSM56-E UFSM56-H UFSM istorage VirtualCachePartitioning M710 キャッシュ分割機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

206 3. istorage M710 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5J-E UFSM5J-H UFSM5J istorage SecureEraser M710 データ完全消去機能 UFS206-E0080W0 UFS206-H0080W0 UFS W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ) UFS206-E7080W9 UFS206-H7080W9 UFS W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス M700 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS206-E0S80W0 UFS206-H0S80W0 UFS206-0S80W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] UFS206-E0S80W9 UFS206-H0S80W9 UFS206-0S80W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0070L0 UFS203-H0070L0 UFS L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) UFS203-E7070L9 UFS203-H7070L9 UFS L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス M700 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0S70L0 UFS203-H0S70L0 UFS203-0S70L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] UFS203-E0S70L9 UFS203-H0S70L9 UFS203-0S70L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

207 3. istorage M710 向け PP 一覧 (7) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

208 3. istorage M710 向け PP 一覧 (8) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

209 3. istorage M710 向け PP 一覧 (9) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M700 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M700 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M700 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M700 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 V istorage 性能傾向分析サービス - M700 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

210 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (1) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM01-E71FH00 UFSM01-H71FH00 UFSM01-71FH00 istorage 基本制御 Ver9.7 M710F istorage M710F 必須 PP 以下を同梱 istoragemanager WebSAM istoragemanager Integration Base istorage AccessControl istorage ThinProvisioning istorage DataMigration UFSMS1-E700H00 UFSMS1-H700H00 UFSMS1-700H00 WebSAM Storage PerforMate Suite Ver9.7 M700 シリーズ 性能監視 分析機能 PerforMate と PerforNavi をセット製品化した PP UFSM12-E UFSM12-H UFSM WebSAM Storage PerforMate M700 シリーズ 性能監視機能大規模構成の場合 または業務負荷による性能が心配されるケースでは強く推奨 UFSM15-E700H00 UFSM15-H700H00 UFSM15-700H00 WebSAM Storage PerforNavi Ver9.7 M700 シリーズ 性能分析機能 PerforMate が必須 PerforMate で収集した結果をグラフ等に視覚化する分析支援 PP UFSM35-E UFSM35-H UFSM WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations Ver1.3 - M700 シリーズ 統合性能管理機能 UFSMS2-E700J00 UFSMS2-H700J00 UFSMS2-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft SQL Server 用 ) UFSMS3-E700J00 UFSMS3-H700J00 UFSMS3-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Microsoft Exchange Server 用 ) UFSMS4-E700J00 UFSMS4-H700J00 UFSMS4-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (VMware/Hyper-V/FileSystem 用 ) UFSMS5-E700J00 UFSMS5-H700J00 UFSMS5-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle 用 ) UFSMS6-E700J00 UFSMS6-H700J00 UFSMS6-700J00 WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC Ver10.1 M700 シリーズ レプリケーション構築支援セット (Oracle RAC 用 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

211 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (2) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM2J-E UFSM2J-H UFSM2J WebSAM Storage JobCenter Lite R15.1 M700 シリーズ ジョブ管理ソフトウェア UFSM6A-E UFSM6A-H UFSM6A WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option Ver1.0 M700 シリーズ バックアップ構築支援ソフトウェアの Oracle RAC 向けオプション UFS119-E0004 UFS119-H0004 UFS WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Ver2.2 Oracle 連携ソフトウェア UFS308EK021W-R UFS308HK021W-R UFS308NK021W-R Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6022WN UFS308-H6022WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6023WN UFS308-H6023WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6024WN UFS308-H6024WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6025WN UFS308-H6025WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6026WN UFS308-H6026WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6027WN UFS308-H6027WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6028WN UFS308-H6028WN UFS WN Manager for Microsoft(R) SQL Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) SQL Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

212 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (3) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK031W-R UFS308HK031W-R UFS308NK031W-R Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier1) UFS308-E6032WN UFS308-H6032WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier2) UFS308-E6033WN UFS308-H6033WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier3) UFS308-E6034WN UFS308-H6034WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier4) UFS308-E6035WN UFS308-H6035WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier5) UFS308-E6036WN UFS308-H6036WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier6) UFS308-E6037WN UFS308-H6037WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier7) UFS308-E6038WN UFS308-H6038WN UFS WN Manager for Microsoft(R) Exchange Server(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Microsoft(R) Exchange Server と連携するオプション (Tier8) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

213 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (4) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFS308EK041W-R UFS308HK041W-R UFS308NK041W-R Manager for FileSystem on Windows(Tier1) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier1) UFS308-E6042WN UFS308-H6042WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier2) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier2) UFS308-E6043WN UFS308-H6043WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier3) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier3) UFS308-E6044WN UFS308-H6044WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier4) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier4) UFS308-E6045WN UFS308-H6045WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier5) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier5) UFS308-E6046WN UFS308-H6046WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier6) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier6) UFS308-E6047WN UFS308-H6047WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier7) データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier7) UFS308-E6048WN UFS308-H6048WN UFS WN Manager for FileSystem on Windows(Tier8) 255TB 超で 1 つ データレプリケーション機能を利用して Windows ファイルシステムと連携するオプション (Tier8) UFSM34-E700B00 UFSM34-H700B00 UFSM34-700B00 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations Ver9.1 M700 シリーズ MCOperations との連携機能 UFSM67-000HW0 istorage ControlCommand on Windows Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Windows 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 UFSM67-000HL0 istorage ControlCommand on Linux Ver9.7 メディアキット - M シリーズ - 以下の機能に関する操作コマンドを格納したメディアキット (Linux 用 ) データレプリケーション機能 スナップショット機能 データ改ざん防止機能 省電力機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

214 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (5) 型番 (*1) プロダクト名 手配単位 概要 価格 ( 千円 ) (*2) UFSM5B-E71F010 UFSM5B-H71F010 UFSM5B-71F010 istorage DynamicDataReplication M710F 装置内複製作成機能 / スナップショット機能 7, , ,750.0 UFSM5C-E71F020 UFSM5C-H71F020 UFSM5C-71F020 UFSM5F-E71F010 UFSM5F-H71F010 UFSM5F-71F010 UFSM5G-E71F010 UFSM5G-H71F010 UFSM5G-71F010 UFSM71-E700B00 UFSM71-H700B00 UFSM71-700B00 istorage RemoteDataReplication M710F istorage RemoteDataReplication/ DisasterRecovery M710F istorage RemoteDataReplication Asynchronous M710F istorage DirectDataShadow Option for HS Ver5.2 - M700 シリーズ 装置間複製作成機能 6, , ,210.0 ディザスタリカバリ機能 1, , ,550.0 装置間複製作成機能 ( 非同期複製 ) 3, , ,680.0 M-HSバックアップ連携機能 5, , ,000.0 UFSM62-E700J00 UFSM62-H700J00 UFSM62-700J00 istorage ReplicationControl SQL Option Ver10.1 M700 シリーズ Microsoft SQL Server のオンラインバックアップを実現するオプション UFSM64-E700DL0 UFSM64-H700DL0 UFSM64-700DL0 istorage ReplicationControl FileSystem Option on Linux Ver9.3 M700 シリーズ データレプリケーション機能を利用してバックアップを行う場合 ファイルシステムの同期を行ってからディスクを切り離すオプション 1, , ,350.0 UFSM5E-E71F010 UFSM5E-H71F010 UFSM5E-71F010 UFSM5M-E71F020 UFSM5M-H71F020 UFSM5M-71F020 UFSM52-E71F020 UFSM52-H71F020 UFSM52-71F020 UFSM54-E71F010 UFSM54-H71F010 UFSM54-71F010 istorage VolumeProtect M710F データ改ざん防止機能 1, , ,110.0 istorage Virtual Volume - M710F バーチャルボリューム機能 1, , ,665.0 istorage IO Load Manager - M710F I/O 流量制御機能 1, , ,665.0 istorage PerforOptimizer M710F データ最適配置機能 1, , ,665.0 UFSM56-E71F010 UFSM56-H71F010 UFSM56-71F010 istorage VirtualCachePartitioning M710F キャッシュ分割機能 2, , ,580.0 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

215 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (6) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM5J-E71F010 UFSM5J-H71F010 UFSM5J-71F010 istorage SecureEraser M710F データ完全消去機能 UFS206-E0080W0 UFS206-H0080W0 UFS W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ) UFS206-E7080W9 UFS206-H7080W9 UFS W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス M700 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS206-E0S80W0 UFS206-H0S80W0 UFS206-0S80W0 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] UFS206-E0S80W9 UFS206-H0S80W9 UFS206-0S80W9 istorage StoragePathSavior 8.0 for Windows ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Windows 版 )[iscsi/sas インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0070L0 UFS203-H0070L0 UFS L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) UFS203-E7070L9 UFS203-H7070L9 UFS L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス M700 シリーズ ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 ) ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS203-E0S70L0 UFS203-H0S70L0 UFS203-0S70L0 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux (iscsi/sas) サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] UFS203-E0S70L9 UFS203-H0S70L9 UFS203-0S70L9 istorage StoragePathSavior 7.0 for Linux ストレージライセンス (iscsi/sas) ストレージ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (Linux 版 )[iscsi インタフェース用 ] ストレージ 1 台限定でサーバ台数無制限 UFS207-E0030V0 UFS207-H0030V0 UFS V0 istorage StoragePathSavior 3.0 for VMware ESX サーバ毎 パス冗長化機能, 負荷分散機能, パス巡回機能 (VMware 版 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

216 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (7) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートを提供する製品 (Ocata 以降向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Newton) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Newton 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

217 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (8) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (Mitaka) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Mitaka 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.2) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Liberty 向け サポート 5 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2015.1) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (Kilo 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番

218 3. istorage M710F 向け PP 一覧 (9) 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (1 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 1 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (3 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 3 年分 ) UFSM37-E UFSM37-H istorage OpenStack Cinder ドライバ (2014.1) サービスセット (5 年 ) M700 シリーズ OpenStack 環境において istorage を利用するため PP サポートにドライバの媒体をセットにした製品 (IceHouse 向け サポート 5 年分 ) (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V RepNavi Suite M700 シリーズ導入支援キット RepNavi Suite 製品毎 RepNavi Suite の導入支援を行うサービス製品 V レプリケーション M700 シリーズ導入支援キット レプリケーションソフトウェアの導入支援を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M700 シリーズ (1 回 ) istorage の性能レポート (1 回 ) を行うサービス製品 V istorage 性能レポートサービス - M700 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の性能レポート (12 回 / 年 ) を行うサービス製品 V istorage 性能傾向分析サービス - M700 シリーズ (12 回 / 年 ) istorage の傾向分析 (12 回 / 年 ) を行うサービス製品

219 3. istorage M シリーズ NAS オプション Nh4c/Nh8c PP 一覧 型番 (*1) プロダクト名手配単位概要 UFSB0-E34C021 UFSB0-H34C021 UFSB0-34C021 File Remote Replicator - NAS オプション Nh4c レプリケーション機能 UFSB0-E34C022 UFSB0-H34C022 UFSB0-34C022 File Retention Utility - NAS オプション Nh4c 改ざん防止機能 UFSB0-E34C023 UFSB0-H34C023 UFSB0-34C023 File System Importer - NAS オプション Nh4c データ移行機能 UFSB0-E38C025 UFSB0-H38C025 UFSB0-38C025 File Remote Replicator - NAS オプション Nh8c レプリケーション機能 UFSB0-E38C026 UFSB0-H38C026 UFSB0-38C026 File Retention Utility - NAS オプション Nh8c 改ざん防止機能 UFSB0-E38C027 UFSB0-H38C027 UFSB0-38C027 File System Importer - NAS オプション Nh8c データ移行機能 (*1) 上段 :SWAS24 バンドル型番 中段 :SWAS バンドル型番 下段 : アンバンドル型番 型番プロダクト名手配単位概要 V istorage NAS オプション構築 ( 基本 ) Nh4 シリーズ NAS オプション (Nh4 シリーズ ) の構築支援を行うサービス製品 ( 現地支援含む ) V istorage NAS オプション構築 ( 基本 ) Nh8 シリーズ NAS オプション (Nh8 シリーズ ) の構築支援を行うサービス製品 ( 現地支援含む ) V istorage NAS オプション構築 ( オプション ) NAS オプションの個別ユーザ支援を行うサービス製品 V istorage NASオプション支援 NASオプション (Nh4/8シリーズ) の 構築支援を行うサービス製品 ( 現地支援含まず )

220 4. istorage 関連ソフトウェア (1) 製品構成イメージ LAN 運用系サーバ 待機系サーバ バックアップサーバ istorage ControlCommand istorage StoragePathSavior WebSAM Storage RepNavi Suite WebSAM Storage ReplicationNavigator WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle Manager istorage DirectDataShadow Option for HS istorage ReplicationControl SQL Option istorage ReplicationControl FileSystem Option テープ装置 - istoragemanager Express - istorage AccessControl - istorage StoragePowerConserver - WebSAM Storage PerforMate - istorage DynamicDataReplication - istorage RemoteDataReplication - istorage RemoteDataReplication Asynchronous - istorage RemoteDataReplication/DisasterRecovery - DynamicSnapVolume - istorage DynamicDataReplication Express - istorage VolumeProtect - istorage Virtual Volume - istorage IO Load Manager - istorage PerforOptimizer - istorage PerforCache - istorage VirtualCachePartitioning - istorage DataMigration - istorage SecureEraser istorage LAN 管理サーバ クライアント PC - WebSAM istoragemanager Suite - WebSAM Storage PerforNavi - WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations

221 4. istorage 関連ソフトウェア (2) 以下に istorage M シリーズのディスクアレイ装置 ( ディスクアレイ ) に関連するソフトウェアについて説明します (istorage M12e/M120/M320/M320F 向け ) 装置バンドルソフトウェア 製品概要 ディスクアレイを制御するソフトウェアです ディスクアレイに内蔵されており 業務サーバとの I/O 処理や搭載ドライブの RAID 制御などストレージ装置として動作するための各種機能を備えています なお 本製品には以下の機能が含まれています istoragemanager Express( ストレージ管理 ) 1 台のディスクアレイを管理するソフトウェアです ディスクアレイと LAN で接続している PC から Web ブラウザもしくは CLI コマンドで ディスクアレイの構成設定 状態監視を行います istorage ControlCommand( 操作コマンドセット ) ディスクアレイにFCもしくはiSCSIで接続された業務サーバから コマンドラインインタフェース (CLI) で istorage DynamicDataReplication istorage RemoteDataReplication istorage RemoteDataReplication Asynchronous istorage DynamicSnapVolume istorage VolumeProtect および istorage StoragePowerConserverを操作する製品です istorage DynamicDataReplication istorage RemoteDataReplication または WebSAM istoragemanager Suiteを購入すると使用できます istorage AccessControl( アクセス制御 ) ディスクアレイの論理ディスク ( ボリューム ) に対するアクセス可否を FC の場合はディスクアレイの接続ポート単位またはサーバの HBA ポート (World Wide Name) 単位に iscsi の場合はイニシエータ単位に割り当てる機能です これにより 複数サーバで共有されるディスクアレイのセキュリティを確保します Web ブラウザもしくは CLI コマンドで操作します istorage StoragePowerConserver( 省電力 ) [istorage M320F を除く ] 物理ディスクを必要時のみ稼動させることで 消費電力を削減する機能です Web ブラウザもしくは CLI コマンドで操作します istorage StoragePathSavior( パス制御 ) サーバからディスクアレイへのアクセスパス上に障害が発生した場合 自動的にアクセスパスを代替する機能です また 複数のアクセスパスを同時に使用することにより I/Oトラフィックを各アクセスパスに分散します CLIコマンドで操作します ( Windows 版 /Linux 版 /VMware 版 ) istorage DynamicDataReplication Express( 筐体内レプリケーション / スナップショット ) [istorage M120のみ ] 同一ディスクアレイ内で任意ボリュームの複製を作成する機能です 同一サイズの完全複製を作成するデータレプリケーション機能とディスクスペースを節約する差分複製を作成するスナップショット機能とがあります CLIコマンドで操作します istorage ThinProvisioning( シンプロビジョニング機能 ) ボリュームの容量を仮想化し ボリュームに書き込まれたデータに応じて 容量を動的に割り当てる機能です この機能の導入により 業務無停止での拡張が可能 初期導入コストの削減 容量の有効利用といった効果があります

222 4. istorage 関連ソフトウェア (3) istorage DataMigration( データ移行機能 ) [istorage M12e を除く ] 既存の istorage シリーズのディスクアレイから istorage M シリーズのディスクアレイに 高速にデータを移行する機能です 移行元のディスクアレイと移行先のディスクアレイを FC ケーブルで直結または FC スイッチ経由で接続し FC ケーブル経由で移行元から移行先のディスクアレイにデータをコピーすることにより テープやネットワークを使用したデータ移行よりも高速なデータ移行を実現し データ移行にかかる時間を大幅に短縮します WebSAM istoragemanager Suite 製品概要 複数台 * のディスクアレイを管理したり オプション機能の利用 各種ソフトウェア製品との連携に必要な製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください 次の機能が含まれます * Linux 版では 64 台 Windows 版では 32 台まで WebSAM istoragemanager( 統合管理 ) 複数台のディスクアレイのリソースを効率的に一元管理する機能です サーバ部とクライアント部からなります ディスクアレイとLANで接続された管理サーバにサーバ部をインストールし 管理サーバにLANで接続されたPCにクライアント部 (WebブラウザまたはWindows GUI) をインストールします クライアント部から サーバ部を経由してディスクアレイの構成を設定したり 状態を監視したりします また 以下にあげるオプション機能を操作するGUIを提供します これらのオプション機能を使用するには それぞれ括弧内の製品が必要になります 性能監視 (istorage PerforMate) データレプリケーション (istorage DynamicDataReplication/iStorage DynamicDataReplication Express) スナップショット (istorage DynamicDataReplication/iStorage DynamicDataReplication Express) データ改ざん防止 (istorage VolumeProtect) WebSAM istoragemanager Integration Base( 連携制御 ) WebSAM istoragemanager と連携し 下記の各種ソフトウェア製品からディスクアレイを統合監視 制御可能になります ( 対応ソフトウェア製品 ) - SigmaSystemCenter - WebSAM ProvisioningMaster PF WebSAM Storage PerforMate( 性能監視 ) ディスクアレイの性能に関し 情報のリアルタイム表示 負荷監視 統計情報蓄積 の各機能を提供します 業務サーバにおけるアクセス低下の原因調査 予期せぬアクセス集中の検知が可能となります WebSAM Storage PerforNavi( 性能分析 ) WebSAM Storage PerforMate で採取した性能に関するログを 分かり易くグラフ化 数値表化し 迅速かつ多角的にディスアレイの性能を分析する製品です 高度な専門知識や豊富な経験がなくても オフラインで 全体の状況の把握 ボトルネックの検出 トレンドの分析が可能となり 管理者の作業を大幅に効率化します istorage VolumeProtect( データ改ざん防止 ) [istorage M12eを除く ] ボリューム単位にアクセス権やデータ保持期間を設定することで データの不正な書き換えや誤操作による破壊を防止し 改ざん不可能な形式でデータの長期保管が可能になります

223 4. istorage 関連ソフトウェア (4) (istorage M11e/M110 向け ) 装置バンドルソフトウェア 製品概要 ディスクアレイを制御するソフトウェアです ディスクアレイに内蔵されており 業務サーバとの I/O 処理や搭載ドライブの RAID 制御などストレージ装置として動作するための各種機能を備えています なお 本製品には以下の機能が含まれています istoragemanager Express( ストレージ管理 ) 1 台のディスクアレイを管理するソフトウェアです ディスクアレイと LAN で接続している PC から Web ブラウザもしくは CLI コマンドで ディスクアレイの構成設定 状態監視を行います istorage AccessControl( アクセス制御 ) ディスクアレイの論理ディスク ( ボリューム ) に対するアクセス可否を FC の場合はディスクアレイの接続ポート単位またはサーバの HBA ポート (World Wide Name) 単位に iscsi の場合はイニシエータ単位に割り当てる機能です これにより 複数サーバで共有されるディスクアレイのセキュリティを確保します Web ブラウザもしくは CLI コマンドで操作します istorage StoragePowerConserver( 省電力 ) 物理ディスクを必要時のみ稼動させることで 消費電力を削減する機能です Web ブラウザもしくは CLI コマンドで操作します istorage StoragePathSavior( パス制御 ) サーバからディスクアレイへのアクセスパス上に障害が発生した場合 自動的にアクセスパスを代替する機能です また 複数のアクセスパスを同時に使用することにより I/Oトラフィックを各アクセスパスに分散します CLIコマンドで操作します なお istorage M11e/M110にはWindows 版とLinux 版が同梱されています VMware 版は別途手配が必要です istorage DynamicDataReplication Express( 筐体内レプリケーション / スナップショット ) [istorage M110のみ ] 同一ディスクアレイ内で任意ボリュームの複製を作成する機能です 同一サイズの完全複製を作成するデータレプリケーション機能とディスクスペースを節約する差分複製を作成するスナップショット機能とがあります CLIコマンドで操作します istorage ThinProvisioning( シンプロビジョニング機能 ) [istorage M110のみ ] ボリュームの容量を仮想化し ボリュームに書き込まれたデータに応じて 容量を動的に割り当てる機能です この機能の導入により 業務無停止での拡張が可能 初期導入コストの削減 容量の有効利用といった効果があります istorage DataMigration( データ移行機能 ) [istorage M110 のみ ] 既存の istorage シリーズのディスクアレイから istorage M シリーズのディスクアレイに 高速にデータを移行する機能です 移行元のディスクアレイと移行先のディスクアレイを FC ケーブルで直結または FC スイッチ経由で接続し FC ケーブル経由で移行元から移行先のディスクアレイにデータをコピーすることにより テープやネットワークを使用したデータ移行よりも高速なデータ移行を実現し データ移行にかかる時間を大幅に短縮します

224 4. istorage 関連ソフトウェア (5) WebSAM istoragemanager Suite 製品概要 複数台 * のディスクアレイを管理したり オプション機能の利用 各種ソフトウェア製品との連携に必要な製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください 次の機能が含まれます * Linux 版では 64 台 Windows 版では 32 台まで WebSAM istoragemanager( 統合管理 ) 複数台のディスクアレイのリソースを効率的に一元管理する機能です サーバ部とクライアント部からなります ディスクアレイとLANで接続された管理サーバにサーバ部をインストールし 管理サーバにLANで接続されたPCにクライアント部 (WebブラウザまたはWindows GUI) をインストールします クライアント部から サーバ部を経由してディスクアレイの構成を設定したり 状態を監視したりします また 以下にあげるオプション機能を操作するGUIを提供します これらのオプション機能を使用するには それぞれ括弧内の製品が必要になります 性能監視 (istorage PerforMate) データレプリケーション (istorage DynamicDataReplication/iStorage DynamicDataReplication Express) スナップショット (istorage DynamicDataReplication/iStorage DynamicDataReplication Express) データ改ざん防止 (istorage VolumeProtect) WebSAM istoragemanager Integration Base( 連携制御 ) WebSAM istoragemanager と連携し 下記の各種ソフトウェア製品からディスクアレイを統合監視 制御できるようにする製品です ( 対応ソフトウェア製品 ) - SigmaSystemCenter - WebSAM ProvisioningMaster PF

225 4. istorage 関連ソフトウェア (6) (istorage M310/M310F/M510/M710/M710F 向け ) istorage 基本制御 製品概要 istorage 基本制御は istorage M310/M310F/M510/M710/M710F を利用する上で必須のソフトウェアで 以下の機能を包含します ストレージ制御ソフト : ディスクアレイの基本的な制御を司ります istoragemanager Express: 効率的にディスクアレイを管理します ディスクアレイ上で動作します WebSAM istoragemanager: 効率的かつ一元的にディスクアレイを管理します Express シリーズ上で動作します WebSAM istoragemanager Integration Base: WebSAM istoragemanager と連携し 各種ソフトウェアからの統合監視 制御を実現します istorage AccessControl: 論理ディスクのサーバからのアクセス可否を設定し 誤アクセス / 不正アクセスによるデータの破壊 漏洩 改ざんを防止します istorage StoragePowerConserver: 常時利用しない物理ディスクを必要時のみ回転させることで 消費電力を削減します ただし istorage M310F/M710F は対応しておりません istorage ThinProvisioning: ボリュームに書き込まれたデータ量に応じて 自動的にディスクアレイの容量をボリュームに割り当てることにより ディスクアレイ容量の効率的な利用を実現します istorage DataMigration: 既存の istorage シリーズのディスクアレイから istorage M シリーズのディスクアレイに 高速にデータを移行する機能です 移行元のディスクアレイと移行先のディスクアレイを FC ケーブルで直結または FC スイッチ経由で接続し FC ケーブル経由で移行元から移行先のディスクアレイにデータをコピーすることにより テープやネットワークを使用したデータ移行よりも高速なデータ移行を実現し データ移行にかかる時間を大幅に短縮します なお istorage M310/M310F/M510/M710/M710F では パス制御ソフト istorage StoragePathSavior は 別途手配が必要です

226 4. istorage 関連ソフトウェア (7) 以降は M シリーズ共通のソフトウェア製品について説明します WebSAM Storage PerforMate Suite [istorage M12e/M120/M320/M320F では WebSAM istoragemanager Suite に包含 ] 製品概要 ディスクアレイの性能を監視 分析する製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください 特記事項 業務中の予期せぬ性能低下などに備えるためにも 導入することを強く推奨します 同梱製品 本製品は 以下の製品を同梱しています - WebSAM Storage PerforMate ( 性能監視 ) - WebSAM Storage PerforNavi ( 性能分析 ) WebSAM Storage PerforMate [istorage M12e/M120/M320/M320FではWebSAM istoragemanager Suiteに包含 ] 製品概要 ディスクアレイの性能に関し 情報のリアルタイム表示 負荷監視 統計情報蓄積 の各機能を提供します 業務サーバにおけるアクセス低下の原因調査 予期せぬアクセス集中の検知が可能となります WebSAM Storage PerforNavi [istorage M12e/M120/M320/M320F では WebSAM istoragemanager Suite に包含 ] 製品概要 WebSAM Storage PerforMate で採取した性能に関するログを 分かり易くグラフ化 数値表化し 迅速かつ多角的にディスアレイの性能を分析する製品です 高度な専門知識や豊富な経験がなくても オフラインで 全体の状況の把握 ボトルネックの検出 トレンドの分析が可能となり 管理者の作業を大幅に効率化します WebSAM Storage Analyzer for VMware vrealize Operations 製品概要 vrealize Operations Manager に istorage のリソースの性能情報を提供するための vrealize Operations Manager 組み込みアダプタ (NEC Storage Adapter) と istorage の性能情報を分析するためのダッシュボードを提供します

227 4. istorage 関連ソフトウェア (8) WebSAM Storage RepNavi Suite 製品概要 従来では OS やデータベースの専門知識を必要とした無停止バックアップシステムの構築を 飛躍的に簡易化する製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください データベースまたはファイルシステム向けに 以下の製品を用意しています - WebSAM Storage RepNavi Suite for SQL : Microsoft SQL Server / Microsoft SharePoint Serve / StarOffice( データベース :SQL) 向け製品 - WebSAM Storage RepNavi Suite for Exchange : Microsoft Exchange Server 向け製品 - WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle : Oracle データベース / StarOffice( データベース :Oracle) 向け製品 - WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC : Oracle RAC データベース向け製品 - WebSAM Storage RepNavi Suite for VMware/Hyper-V/FileSystem : Windows ファイルシステム / VMware / Hyper-V 向け製品 特記事項 本製品を導入する際は データレプリケーション機能を使用したバックアップシステムの設計 構築時の支援サービス (RepNavi Suite 導入支援キット ) を同時に手配することを推奨します 同梱製品 本製品は 以下の製品を同梱しています - istorage DynamicDataReplication (M100 シリーズのみ同梱 ) - WebSAM Storage ReplicationNavigator - WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option ( 1) - WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle ( 2) - Manager - IStorage ControlCommand on Windows - istorage VSS Provider ( 1) WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle RAC にのみ同梱されます ( 2) WebSAM Storage RepNavi Suite for Oracle/for Oracle RAC にのみ同梱されます WebSAM Storage JobCenter Lite 製品概要 WebSAM Storage JobCenter Lite は WebSAM JobCenter の機能の中から WebSAM Storage RepNavi Suite istorage DynamicDataReplication に必要な機能のみを提供するソフトウェアです 利用するディスクアレイ 1 台あたり 1 式の手配となるため 業務サーバの数によらず一定の費用でシステム構築が可能となり istorage を用いたバックアップシステムの運用管理を安価に実現することができます なお ストレージに接続された全サーバ 全ゲスト OS に適用可能ですが istorage のレプリケーション機能を用いたバックアップ目的でのみ使用可能です

228 4. istorage 関連ソフトウェア (9) WebSAM Storage ReplicationNavigator 製品概要 ディスクアレイが提供するデータレプリケーション機能 (istorage DynamicDataReplication/iStorage RemoteDataReplication) やスナップショット機能 (istorage DynamicSnapVolume) を利用した バックアップ運用に必要なジョブネットワークをウィザード形式で簡潔に生成する製品です 生成するジョブネットワークは JMSS または JobCenter のジョブネットワーク形式であり JMSS または JobCenter へのスケジュール登録 ジョブ投入が可能となります WebSAM Storage ReplicationNavigator ControlCommand for Oracle 製品概要 ディスクアレイが提供するデータレプリケーション機能 (istorage DynamicDataReplication/iStorage RemoteDataReplication) やスナップショット機能 (istorage DynamicSnapVolume) 前提ソフトウェア Protection Manager および NetBackup 等の著名なバックアップソフトと連動し Oracle 単一インスタンスデータベースのバックアップシステムの構築を容易化する製品です WebSAM Storage ReplicationNavigator Oracle RAC Option 製品概要 WebSAM Storage ReplicationNavigator のオプション製品です WebSAM Storage ReplicationNavigator と組み合わせることにより ディスクアレイが提供するデータレプリケーション機能 (istorage DynamicDataReplication/iStorage RemoteDataReplication) を利用した Oracle Real Application Clusters(Oracle RAC) 環境で データベースバックアップを運用するのに必要なジョブネットワークを 簡潔に生成する製品です Manager 製品概要 ディスクアレイが提供するデータレプリケーション機能 (istorage DynamicDataReplication/iStorage RemoteDataReplication) やスナップショット機能 (istorage DynamicSnapVolume) とデータベース製品 バックアップソフトなどと連動することで バックアップシステム構築を容易化するとともに バックアップリソースの一元管理による運用を簡易化する製品です 本製品は Windows プラットフォームにおける Microsoft Exchange Server データベース環境 Microsoft SQL Server データベース環境 Windows のファイルシステム環境向けに 以下の 3 製品を用意しています - Manager for Microsoft (R) Exchange Server : Microsoft Exchange Server 向け製品 - Manager for Microsoft (R) SQL Server : Microsoft SQL Server 向け製品 - Manager for FileSystem on Windows : Windows ファイルシステム向け製品 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations [istorage M11e/M110/M310/M310F/M510/M710/M710F のみ ] 製品概要 WebSAM istoragemanager Connector for MCOperations は WebSAM DC 運用パックを導入された環境にて DC 運用パック版 WebSAM MCOperations と WebSAM istoragemanager とをシームレスに連携し WebSAM によるシステム統合管理や DC 運用パック版 WebSAM AssetSuite と WebSAM istoragemanager との連携により修正物件の自動適用を実現するためのコネクタです

229 4. istorage 関連ソフトウェア (10) istorage ControlCommand [istorage M120/M320/M320F では装置バンドル ] 製品概要 ディスクアレイに FC もしくは iscsi で接続された業務サーバから コマンドラインインタフェース (CLI) で istorage DynamicDataReplication istorage RemoteDataReplication istorage RemoteDataReplication Asynchronous istorage DynamicSnapVolume istorage VolumeProtect および istorage StoragePowerConserver を操作する製品です istorage DynamicDataReplication istorage RemoteDataReplication istorage RemoteDataReplication Asynchronous または istorage VolumeProtect を購入すると使用できます インストール用にメディアキット 1 枚を手配してください istorage DynamicDataReplication 製品概要 同一ディスクアレイ内で任意ボリューム ( 論理ディスク ) の複製を作成する製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください 次の機能が含まれます istorage DynamicDataReplication( 筐体内データレプリケーション ) ホストシステムに負荷をかけずに任意ボリュームの同一サイズの完全複製を同一ディスクアレイに作成する機能です 複製ボリュームを任意のタイミングで切り離して バッチ処理やバックアップ作業に利用できます また 再接続すれば元のボリュームと内容が自動的に同期します この複製ボリュームを利用することにより バックアップやバッチ処理をオンライン業務と並行して処理することができるため 業務を効率化できます また 本機能を使用することにより 業務サーバに負荷をかけないない無停止バックアップを実現できます istorage DynamicSnapVolume( スナップショット ) 任意ボリュームに対するディスクスペースを節約する差分複製 ( スナップショット ) を瞬時に作成する機能です 一つのボリュームに対して複数のスナップショットが作成できます スナップショットの世代管理により 世代を意識した運用ができます スナップショットの任意の世代から ボリュームをリストアすることもできます スナップショットでは ボリュームに対する更新差分データのみをディスクアレイ上で保持するため ボリューム容量よりも少ない容量で複製したデータを維持します これにより 無停止バックアップ運用環境を低コストで構築できます また バックアップソフト等と連携したバックアップ運用を自動化できます 特記事項 システム構築 / 運用を容易化するため および 複製を最大限に活用するために 複製元のボリュームを使用する業務サーバと複製を使用するバックアップサーバ / 業務サーバとを 別にして構成することを推奨します また ジョブスケジューリングソフト (WebSAM JMSS WebSAM JobCenter など ) やレプリケーション構築支援セット (WebSAM Storage RepNavi Suite) を同時に手配することを推奨します istorage RemoteDataReplication 製品概要 異なるディスクアレイ間で任意ボリュームの同一サイズの完全複製を作成する製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください

230 4. istorage 関連ソフトウェア (11) istorage RemoteDataReplication Asynchronous [istorage M110/M310/M310F/M510/M710/M710Fのみ ] 製品概要 ディスクアレイ間のデータの移行や 小規模なリモートデータレプリケーションを運用する利用者のための製品です ディスクアレイ1 台あたりに1ライセンスを手配してください istorage RemoteDataReplication/DisasterRecovery 製品概要 istorage RemoteDataReplication の機能を拡充し ディザスタリカバリを実現するための基盤となる機能を提供する製品です ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください istorage DirectDataShadow Option for HS [istorage M110/M310/M310F/M510/M710/M710F のみ ] 製品概要 バックアップサーバ バックアップソフトウェアを介さずに istorage M シリーズに格納されたデータをボリューム単位で istorage HS3-40/HS3-50/HS8-40/HS8-50 に直接バックアップ / リストアを行うソフトウェア製品です M シリーズのディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 データレプリケーション機能 (istorage DynamicDataReplication/iStorage RemoteDataReplication) または スナップショット機能 (istorage DynamicSnapVolume) と組み合わせて利用することにより ディスクアレイ上に構築された Microsoft SQL Server のデータベースに対して 業務を停止することなくスナップショットを作成する製品です このスナップショットは バックアップや並行処理に利用できます これにより Microsoft SQL Server のデータベースを利用する業務を 24 時間無停止にできます また 業務ボリュームや Microsoft SQL Server のデータベースの障害に対しては データレプリケーション機能 または スナップショット機能によって作成したデータベースのバックアップから障害復旧を行い トランザクションログバックアップを利用して Microsoft SQL Server のデータベースを復元することができます ディスクアレイ 1 台あたりに 1 ライセンスを手配してください istorage ReplicationControl FileSystem Option 製品概要 データレプリケーション機能 (istorage DynamicDataReplication/iStorage RemoteDataReplication) または スナップショット機能 (istorage DynamicSnapVolume) を持つディスクアレイに対して ボリュームマネージャー (VxVM) が管理するボリュームグループ単位 または ディスクグループ単位で ファイルシステムをフリーズしてデータの同期を行ってからディスクのセパレート または スナップショットを作成する製品です この製品を利用することで ファイルシステム上のデータバックアップ時に 従来では データの同期をとるために必要だった 業務アプリケーションの停止やファイルシステムのアンマウント処理等が不要になり システムの運用性 保守性を向上させることができます ディスクアレイ1 台あたりに1ライセンスを手配してください istorage VolumeProtect [istorage M120/M320/M320FではWebSAM istoragemanager Suiteに包含 ] 製品概要 ボリューム単位にアクセス権やデータ保持期間を設定することで データの不正な書き換えや誤操作による破壊を防止し 改ざん不可能な形式でデータを長期保管できるようにする製品です ディスクアレイ1 台あたりに1ライセンスを手配してください

231 4. istorage 関連ソフトウェア (12) istorage Virtual Volume 製品概要 istorage Virtual Volume は istorage M シリーズのディスクアレイと VMware vsphere が連携して動作し vsphere の ESXi ホスト上で動作する仮想マシンのディスク ( 仮想ディスク ) の管理をディスクアレイが行うことでディスクアレイの持つ各機能を仮想マシンごとに動作 設定することを可能にします 従来の vsphere 環境では 一つの LUN の中に複数の仮想マシンが含まれます そのため たとえば M シリーズの持つ I/O 流量制御機能は LUN 単位に動作するため 仮想マシン単位での I/O 流量制御を M シリーズの機能で行うことができません しかし istorage Virtual Volume を用いることで 仮想ディスクがストレージの管理する仮想ボリューム (Virtual Volume VVOL) となり M シリーズの I/O 流量制御機能で 仮想マシン単位での流量を制御することが可能になります istorage IO Load Manager 製品概要 istorage シリーズのディスクアレイ装置 ( ディスクアレイ ) に作成した論理ディスクごとに IOPS(1 秒間あたりの入出力回数 ) の上限値や下限値を設定することにより 業務サーバからストレージへの I/O の流量を制御する機能です I/O の流量を制御することで 特定の論理ディスクに大量の I/O が発行された場合でも 同じプールに属する他の論理ディスクへの性能影響を抑えることができます istorage PerforOptimizer 製品概要 コストや性能が異なるデバイス (SSD/SAS/NL-SAS) を最大限有効活用するため データのアクセス頻度に応じて格納データを最適なデバイスへ自律的に再配置する機能です この機能を導入することにより 業務システムのレスポンスの改善また快適なレベルでの維持や 利用頻度が低いデータの低コストデバイスへの移動が 業務運用中でも自動的に実施されます これにより 高度な専門知識がなくても 高いコストパフォーマンスでディスクアレイを運用できます istorage PerforCache 製品概要 SSD(Solid State Drive) を二次キャッシュとして使用し キャッシュのヒットミスに伴う HDD(Hard Disk Drive) へのアクセスを減らすことで ディスクアレイのレスポンスを向上させる機能です この機能を導入することにより 以下の効果があります レスポンス性能の向上一時的な高負荷によりキャッシュのヒットミスが発生した場合でも HDD ではなく二次キャッシュにアクセスすることで HDD アクセスに伴うレスポンス低下を解消します 運用コストの削減 HDD を増やして負荷を分散しなくても 消費電力の少ない SSD を使用してレスポンス性能を向上できるため 運用コストを削減できます

232 4. istorage 関連ソフトウェア (13) istorage VirtualCachePartitioning 製品概要 ストレージのキャッシュメモリを複数の区画 ( キャッシュセグメント ) に分割する機能をサポートします 仮想化環境における各テナントでのストレージのキャッシュメモリ占有量を制限してI/O 帯域を確保することで 仮想化環境の高安定性を実現する機能です この機能を導入することにより 以下の効果があります 仮想化環境の安定性能の確保仮想化環境の各テナント間の影響を排除でき 仮想化環境の安定性能を確保することができます 新規テナント追加にともなう稼動中業務への性能の影響を排除稼動中業務の性能に影響を与えることなく 新規テナントを追加することができます データ量の増加にともなう稼動中業務への性能の影響を排除業務で扱うデータ量が増加しても 他業務の性能に影響を与えることなくI/O 帯域を拡張し 安定性を維持することができます istorage SecureEraser 製品概要 istorage SecureEraser は ディスクアレイ内のデバイスに記録されたユーザデータをセキュアな方法で消去することで データ流出を防止する機能です 本機能を利用することで 利用済みのディスクアレイを別用途に転用する際にユーザデータを消去し セキュリティを守ることができます

233 4. istorage 関連ソフトウェア (14) istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセット 製品概要 istorage OpenStack Cinder ドライバサービスセットは オープンソースソフトウェア (OSS) で構成された OpenStack を IaaS 基盤とするシステムにおいて istorage M シリーズをブロックストレージ (cinder ボリューム ) として利用するための Cinder ドライバとサポートサービスを提供します RepNavi Suite 導入支援キット 製品概要 サーバ構成 ソフトウェア構成 ストレージ構成 データベース構成 バックアップ要件を明確にし RepNavi Suite をお客様のシステムに確実かつ迅速に適用できるように支援するサービスです レプリケーション導入支援キット 製品概要 サーバ構成 ソフトウェア構成 ストレージ構成 データベース構成 システム要件を明確にし ディスクアレイのデータレプリケーション機能を使用したソリューションを お客様のシステムに確実かつ迅速に適用できるように支援するサービスです レプリケーションプレミアム支援キット 製品概要 istorage のデータレプリケーション機能を使用したシステム構築に関して サーバ構成 ソフトウェア構成 ストレージ構成 データベース構成 システム要件を明確にし 購入機器納入前のシステム設計からシステム構築完了までの問い合わせ対応とお客様先での現地対応を基本とした支援を技術者が直接行うサービスです istorage 性能レポートサービス 製品概要 ディスクアレイの負荷状況を示すレポートを作成します これにより お客様が作成されるシステム使用状況レポート作成の一部を代替できます また 負荷状況の推移や 業務変更 / 追加時の影響度合いが把握できるようになり ディスクアレイ増設時期の想定ができます istorage 性能傾向分析サービス 製品概要 中長期間に渡って定期的に装置の負荷状態を分析することで ストレージアクセスに関する問題点の兆候を検出します また その原因に対する改善提案を実施します 改善提案に沿った処置を実施することにより 潜在的な障害を回避しシステム影響を低減します また あらかじめ性能傾向を分析しておくことで 運用の計画変更やリソース等の強化計画の指針とすることができます また 本サービスはiStorage 性能レポートサービスにおけるディスクアレイ装置の負荷状況を示すレポート作成を含んでいます これにより お客様が作成されるシステム使用状況レポート作成の一部を代替できます

234 4. istorage 関連ソフトウェア (15) NAS オプション製品構成イメージ クライアント LAN - File Remote Replicator - File System Importer - File Retention Utility NAS オプション NEC NAS オプション NEC 管理サーバ FC FC istorage M

235 4. istorage 関連ソフトウェア (16) 以降は NAS オプションのソフトウェア製品について説明します File Remote Replicator 製品概要 ファイルシステムのスナップショットボリュームを LAN WAN を経由して遠隔地の NAS オプションに対してレプリケーションすることにより バックアップを実現します File System Importer 製品概要 移行元 NAS/ ファイルサーバからのデータ移行によるリプレースを迅速かつ効率的に実現します File Retention Utility 製品概要 WORM(Write Once Read Many) 対応用のファイルシステムを作成することにより ファイルシステム内のファイルのデータの改ざんや削除を防ぎ コンプライアンスに対応した長期のデータ保管を実現します NAS オプション構築サービス 製品概要 istorage M シリーズ NAS オプションを使用したシステム構築に関して システム要件のヒアリングを行い 設計 構築 アクセス確認までの問い合わせ対応とお客様先での現地対応を基本とした支援をストレージ技術者が直接行うサービスです

236 5. サポート体系について (1) ハードウェア PP 保守概要 NEC が提供する HW と PP の保守は IT 系 HW 保守 PP サポート があります IT 系 HW 保守お客様に納入したコンピュータシステムを常に安定した状態でご使用いただくために NEC が提供している保守サービスです ハードウェア製品の障害に対して修理を行うハードウェアメンテナンスサービス 例 :HW 製品 PP サポート U 型番を持つオープン系の SW パッケージ製品 (Program Product) に対するサポートサービスです 問い合わせ対応 バージョンアップ リビジョンアップ版提供 製品情報提供等を行います 例 :PP( プログラム プロダクト ) (2) 保守の手配方法保守サービスを受けるためには保守サービスを手配する必要があります 保守サービスの形態としては 以下 1~3 となります 1HW の保守 PP の保守を契約する ( プロダクトサポートサービス ) それぞれの保守の違いは以下の通りです < 手配方法 > 1HW の保守 PP の保守を契約する ハードウェアメンテナンスサービス PP サポートサービス プラットフォームサポートサービス 2サポートパックを購入する PlatformSupportPack 1 istoragesupportpack 1 PPSupportPack 33 年無償保証 (HW) を使用する 2-1:SSDを搭載した装置に対しては SSD 構成用サポートパックを購入してください 2:33 年無償保証の保守内容は 12と異なります 12と比較してサービスの内容は充実していません 3はHWのみの保守であり かつ翌日以降の対応となるため PPの保守を受けたい場合 およびクリティカルなシステムを考慮される際は 1または2を手配してください 手配 : お客様と NEC 営業の双方で契約を締結します その後 NEC 営業が社内システムで手配します 2 サポートパックを購入する 手配 : サポートパックの型番を購入します 購入後に 下記 1 または 2 の手続きが必要です 1 インターネットによる登録 2 申込み用紙の郵送

237 5. サポート体系について < 価格 > 1HW の保守 PP の保守を契約する 購入した製品の月間保守料金の総合額 HW は 契約する日数 / 時間帯により 料率が異なります 2 サポートパックを購入する 33 年無償保証 (HW) を使用する 購入したサポートパックの総合額 サポートパックの型番を参照 HW: 製品価格に含む PP: 対象外 < 時間 日数 > 1HWの保守 PPの保守を契約する HW:( 時間 ) 8:30-17:30 8:30-21:00 24 時間 ( 日数 ) 5 日連続 / 週 6 日連続 / 週 7 日連続 / 週から選択し 組み合わせる PP:( 時間 ) 8:30-17:30 月 ~ 金 / 週 24 時間 7 日 / 週から選択する 2サポートパックを購入する HW PP:PlatformSupportPack(M12e M120 M320 M320F M11e M110のみ ) istoragesupportpack(m310 M310F M510 M710 M710Fのみ ) PPSupportPack(M5000は除く ) 8:30-17:30 5 日 ( 平日 )/ 週 24 時間 7 日 / 週から選択する 33 年無償保証 (HW) を使用する HW:9:00~18:00 ( 対応は障害の翌日以降 ) 国民の祝日及びNEC の定める日を除く月 ~ 金 PP: なし <メリット> 1HWの保守 PPの保守を契約する サポート内容を細かく決めることができる ( 自由度が高い ) 購入した製品の分のみ保守料を払えば良い ( 無駄がない ) サポート内容が3 年無償保証と比較して手厚い 2サポートパックを購入する 保守を受けるための手続きが楽である ( 契約を締結しなくてよい ) 一度購入したら パックの期間の間パック内容の保守が受けられる サポート内容が3 年無償保証と比較して手厚い 33 年無償保証 (HW) を使用する HW 修理交換料金が無料である

238 5. サポート体系について istorage M12e/M120/M320/M320F のサポートは 下記のようになります <istorage の保守の対象範囲 >2PlatformSupportPack 1-c プ(プラットフォームサポートサービス) ロダクトサポートサービス ストレージ制御ソフト (istoragemanager Express[ 含 ism CLI Utility] ストレージ OS FW を含む ) istorage ControlCommand istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver(M320F を除く ) istorage StoragePathSavior(Windows / Linux / VMware) istorage DynamicDataReplication Express(M120 のみ ) istorage ThinProvisioning istorage DataMigration(M12e を除く ) 1-a プロダクトサポートサービス (PP サポートサービス) 2 PPSupportPack 1-b プロダクトサポートサービス (HWメンテナンスサービス) 3 3 年無償保証 同梱ソフトウェア (PP) ハードウェア (HW) 1-a プロダクトサポートサービス PP サポートサービス 2 PPSupportPack オプションソフトウェア (PP) ハードウェア + 同梱ソフトウェア オプションソフトウェア 1-c は 1-a と 1-b の同時契約が必須 但し 1-c に 1-a を追加契約していくことは可能

239 5. サポート体系について istorage M11e/M110 のサポートは 下記のようになります <istorage の保守の対象範囲 >2PlatformSupportPack 1-c プ(プラットフォームサポートサービス) ロダクトサポートサービス ストレージ制御ソフト (istoragemanager Express[ 含 ism CLI Utility] ストレージ OS FW を含む ) istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage StoragePathSavior(Windows /Linux) istorage DynamicDataReplication Express(M110 のみ ) istorage ThinProvisioning(M110 のみ ) istorage DataMigration(M110 のみ ) 1-a プロダクトサポートサービス (PP サポートサービス) 2 PPSupportPack 1-b プロダクトサポートサービス (HWメンテナンスサービス) 3 3 年無償保証 同梱ソフトウェア (PP) ハードウェア (HW) 1-a プロダクトサポートサービス PP サポートサービス 2 PPSupportPack オプションソフトウェア (PP) ハードウェア+ 同梱ソフトウェアオプションソフトウェア 1-c は 1-a と 1-b の同時契約が必須 但し 1-c に 1-a を追加契約していくことは可能 istorage M310/M310F/M510/M710/M710F/M5000 のサポートは 下記のようになります c プ(プラットフォームサポートサービス) ロダクトサポートサービス ストレージ制御ソフト (istoragemanager Express[ 含 ism CLI Utility] ストレージ OS FW を含む ) WebSAM istoragemanager WebSAM istoragemanger Integration Base istorage AccessControl istorage StoragePowerConserver istorage ThinProvisioning istorage DataMigration 1-a プロダクトサポートサービス (PP サポートサービス) 2 PPSupportPack 1-b プロダクトサポートサービス (HW メンテナンスサービス ) 2 istoragesupportpack 年無償保証 ( パーツ交換 ) istorage 基本制御 ( 必須 PP) ハードウェア (HW) 1-a プロダクトサポートサービス PP サポート 2 PPSupportPack オプションソフトウェア (PP) ハードウェア +istorage 基本制御 オプションソフトウェア 1-c は 1-a と 1-b の同時契約が必須 但し 1-c に 1-a を追加契約していくことは可能 1 istorage M310/M310F/M510/M710/M710F には同梱ソフトウェアはありません 2 istorage M310/M310F/M510/M710/M710F を保守するためには PPSuportPack および istoragesupportpack 両サポート製品の購入をお願いいたします 3 istorage M5000 には istoragesupportpack はありません プロダクトサポートサービスをご利用ください

240 (プラットフォームサポート istorage M シリーズ NAS オプションのサポートは 下記のようになります 5. サポート体系について 1-c プロダクトサポートサ2ービスPlatformSupportPack ) 1-a プロダクトサポートサービス (PP サポート) 2 PPSupportPack NAS 基本ソフト 同梱ソフトウェア (PP) 1-a プロダクトサポートサービス PP サポートオプション 2 PPSupportPack ソフトウェア (PP) 1-b プロダクトサポートサービス (HWメンテナンスサービス) 3 3 年無償保証 ハードウェア (HW) ハードウェア + 同梱ソフトウェア 1-a と 1-b の同時契約必須 3 の場合は 1-a または 2 が必須 オプションソフトウェア

241 5. サポート体系について (3) プラットフォームサポートについて (1) プラットフォームサポートとはプラットフォームサポートとは ハードウェア (HW) とプログラム プロダクト (PP) の保守をワンストップで提供するサポートサービスです また お客様への情報発信や HW トラブル対応の強化等 お客様への負担軽減に貢献できるサポートとなっています (2) プラットフォームサポートの特長 NEC カスタマーサポートセンター によるサポート窓口の一本化 24H365D の受付 NEC サポートポータル による One to One の情報提供一般的なプラットフォームサポートと 従来のサービスとの比較 特長点は次の表の通りです 窓口 受付時間 ( 対応時間は契約に準ずる ) 従来のサービス HW:NECフィールディング カスタマーサポートセンター PP: 各レスホ ンスセンター又は製品事業部 HW:24H365D PP: 製品毎に異なる 受付手段 HW: 電話 ( 肉声応答 ) PP: 電話 (IVR 1), サポートポータルからのWeb 経由メールサポートポータル HW: 提供なし ( 一部機種のみ有り ) PP: 製品毎に異なる 問い合わせID HW: 機器管理番号 契約時本体単位に付与ラベルを送付 ( 電話番号によるお客様特定 ) PP: 製品毎に異なる サービス体系 ( 契約型 ) HW: ハードウェアメンテナンスサービス PP:PP サホ ートサービス プラットフォームサポート 一括窓口 (NEC カスタマーサポートセンター ) 24H365D に統一 * 対応時間は製品毎に異なる 電話 :HW/PP 同一番号に統一 PP のみサポートポータルからの Web 経由メール可 NEC サポートポータル に統合 *One to One 機能を提供 サポート ID に統合 *HW については機器特定のため 合わせて機器管理番号又は製品型番と製造号機も必要となります プラットフォームサポート PP サポートサービス 1:IVR とは 音声自動応答装置 のことで 電話窓口で 音声による自動応答を行なうコンピュータシステムです HW にバンドルしている PP のサポートと HW 保守の両方の契約が必要なため 一括窓口の契約を強く推奨します

242 お客様からの問合せ対応がスムーズ HWの障害問合せもPPの問合せも1つの窓口で対応致します 右図の通り 音声案内でハードについての問合せ,PPについての問合せ, どちらか不明のいずれかを選択し 不明を選択された場合は 受付センターのオペレータへつながり 詳細をおうかがい致します おおHW 対応客様PP 対応 / NX Express 業iStorage ミト ルウェア Oracle HWメンテナンスとPP サポートを従来通りに手配として手配営お客音様声案/ 内営HWメンテナンスとPP サポートをプラットフォームサポートとして手配 受付センター業5. サポート体系について 連携HW 対応 PP 対応 NX Express istorage ミト ルウェア Oracle

243 6. PlatformSupportPack について (1)PlatformSupportPack istorage M12e/M120/M320/M320F/M11e/M110 およびNASオプションに対応したPFサポートサービスをパッケージ化した保守サービス製品です PlatformSupportPackを購入し 登録申請されているお客様が本サービスを受けることができます 1.1 PlatformSupportPackとは istorage M12e/M120/M320/M320F/M11e/M110 NASオプションの保証期間のサービス内容をアップグレードし ハードウェアに同梱しているソフトウェアのPPサポートサービスと一本化した ハードウェア製品と同時に販売 出荷可能な商品です NASオプションのPlatformSupportPackに関しては 2.NASオプションのPlatformSupportPack を参照ください SSDを搭載した装置に適用する場合は PlatformSupportPack (SSD 構成用 ) を手配してください なお HDDやSSDを混載する場合は HDD 構成用のPlatform SupportPackと 単体 SSDのPlatform SupportPack を SSDの台数分手配いただくことも可能です ディスク返却不要サービスを併せた PlatformSupportPack( ディスク返却不要サービス付き ) もございます PlatformSupportPackが対応している期間 / 種類については下記表の通りです なお 長期 (6/7 年 ) については 契約型の保守と違い長期保守申請は不要です ディスク返却不要サービスなし 契約型とパック型の比較は下表の通りです 通常期間 (3/4/5 年 ) 長期 (6/7 年 ) ディスク返却不要サービス付き ディスク返却不要サービスなし 比較項目契約型パック型 ディスク返却不要サービス付き HDD SSD HDD SSD HDD SSD HDD SSD M12e M120 M320/M320F M11e M サービス内容 HW メンテナンスサービス PP サポートサービス ( 同梱ソフトウェア ) HW/SW のサポート窓口の一本化 NEC サポートポータルによる情報提供 HW 設定復旧作業 契約型と同等 2 料金 PF サポート HW メンテナンスサービス料金 +HW に同梱している PP のサポート料金 +HW 設定復旧料金 契約型の PF サポート料金とほぼ同額 3 手続き方法 お客様と NEC 間でプロダクトサービス契約書による契約を締結 インターネットによる WEB 登録 あるいは申込み用紙の郵送 4 サービス時間帯 月 ~ 金 8:30-17:30 または 24 時間週 7 日 8:30-17:30 または 24 時間 月 ~ 金 8:30-17:30 週 7 日 24 時間 PlatformSupportPack には PF サポート ( 出張修理 )+PP サポートサービスの内容が含まれます

244 6. PlatformSupportPack について 1.2 PlatformSupportPack の特長 1 簡単契約お客様はインターネットから登録申請していただくか または お客様登録カード に必要事項を書き込んで受付センターに返送するだけでオンサイト保守が受けられます 登録申請 URL: 2 サービス時間帯 / 期間 搭載ドライブの種類 ディスク返却不要サービス付きなど お客様要望に合わせた多数の製品を用意しています 3 その他本サービスは出張修理サービスです 定期交換部品 ( 有償 ) の費用は本サービスには含まれておりません 1.3 サービス提供期間 3 年間 4 年間 5 年間 6 年間 7 年間 ( 保証期間を含む ) 但し SSD を搭載した istorage M11e/M110 に適用する PlatformSupportPack(SSD 構成用 ) と単体 SSD の PlatformSupportPack は 3 年間 4 年間 5 年間のみです また PlatformSupportPack( ディスク返却不要サービス付き ) は SSD を搭載した istorage M11e/M110 に適用できません 本製品のサービス提供期間は 申込日に関係なく 対象機器の保証開始日 ( ご購入日 ) からの期間です < 有寿命部品の交換 ( 有償 ) について > ディスクアレイ装置内のディスク ファン等にはベアリングなどの機械部品 ( 摩耗品 ) を使用しています 7 年を超えて装置を継続使用する場合は 客先引き渡し後 5 年で有寿命部品の交換 ( 有償 ) を行ってください また ニアライン SAS HDD SAS SSD は 5 年を超える場合に 有寿命部品の交換 ( 有償 ) を行ってください 1.4 購入単位 ( 対象機種 ) PlatformSupportPack を対象機種に適用する場合の購入単位 ( 必要購入数 ) は下記の通りとなります 1) 装置本体一台毎に 1 個のパックが必要 2) 増設ディスクエンクロージャについては本体とは別にディスクエンクロージャ毎に 1 個のパックが必要 3) SSD が搭載される装置 あるいは将来 SSD が搭載される装置に対しては SSD 構成用の PlatformSupportPack または単体 SSD の Platform SupportPack を購入ください SSD 構成用の PlatformSupprtPack を購入する場合 SSD が実装される装置本体 もしくはディスクエンクロージャに対して各々台数分のパック購入が必要です 単体 SSD の PlatformSupportPack は 1 パッケージにつき増設 SSD1 台のみのサービスを提供します SAS SSD ドライブ (2.5 型 400GB) x5 台パックの場合も 5 パッケージ分の購入が必要です 単体 SSD の PlatformSupportPack は 実装される SSD の容量にあわせたパッケージの購入が必要です 単体 SSD の PlatformSupportPack を購入する場合 SSD と HDD が実装される装置本体 もしくはディスクエンクロージャ 1 台に対して PlatformSupportPack ディスクアレイ (HDD 構成 ) もしくは PlatformSupportPack ディスクエンクロージャ 1 パッケージと 搭載する台数分の単体 SSD の PlatformSupportPack の購入が必要です なお 搭載する SSD の台数や容量 モデル種別などの構成により 単体 SSD の PlatformSupportPack を購入するよりも SSD 構成用の PlatformSupportPack を購入したほうが 合計価格が下がるケースがございます 詳細は PF サポートパック一覧を参照願います 具体的な構成例は 次ページを参照願います

245 6. PlatformSupportPack について 例 型本体 2.5 型エンクロージャ HDD SSD 本体 :HDD12 台 SSD12 台 ディスクエンクロージャ :HDD24 台 SSD0 台 この場合は 以下を購入 - PlatformSupportPack ディスクアレイ (SSD 構成 ) 1 - PlatformSupportPack ディスクエンクロージャ 1 例 型本体 2.5 型エンクロージャ HDD SSD 本体 :HDD24 台 SSD0 台 ディスクエンクロージャ :HDD12 台 SSD12 台 この場合は 以下を購入 - PlatformSupportPack ディスクアレイ 1 - PlatformSupportPack ディスクエンクロージャ (SSD 構成 ) 1 例 型本体 2.5 型エンクロージャ HDD SSD 本体 :HDD16 台 SSD8 台 ディスクエンクロージャ :HDD20 台 SSD4 台 この場合は 以下を購入 - PlatformSupportPack ディスクアレイ (SSD 構成 ) 1 - PlatformSupportPack ディスクエンクロージャ (SSD 構成 ) 1 例 型本体 本体 :HDD 22 台 SSD200GB 2 台 2.5 型エンクロージャ HDD SSD ディスクエンクロージャ :HDD24 台 この場合は 以下を購入 - PlatformSupportPack ディスクアレイ 1 - PlatformSupportPack SSD 200GB 単体 (1 台 ) 2 - PlatformSupportPack ディスクエンクロージャ 1 例では 2.5 型ですが 3.5 型の筐体が混載する場合も同様です

246 6. PlatformSupportPack について < ディスクエンクロージャ増設時 > ディスクエンクロージャを追加で手配し SupportPack で保守を行う場合には 装置本体の残り保守期間により SupportPack の期間を選択してください 装置本体の残り保守期間よりも短い SupportPack は選択しないよう注意してください ( 例 ) 本体が 5 年の SupportPack を購入していて 1 年 8 カ月後にディスクエンクロージャを増設する場合 ディスクエンクロージャは 4 年の SupportPack を購入する ただし 装置本体の保守が終了した場合 ディスクエンクロージャだけのサポートできませんので SupportPack での対応期間が短くなることを予めご了承ください 装置本体とディスクエンクロージャの保守形態は SupportPack か契約保守 どちらかに統一してください 装置本体が契約保守の場合は ディスクエンクロージャも契約保守を選択してください 1.5 ディスク返却不要サービス付きサポートパックについてハードウェア保守パックにディスク返却不要サービスが加わったサポートパックであり セキュリティー上 HDD/SSD を持ち出せないお客様に最適です 通常の保守サービスでは 修理交換により取り外された HDD/SSD は NEC 所有物となり NEC への返却が必須となりますが ディスク返却不要サービス付きサポートパックを購入する事により 修理交換後の HDD/SSD はお客様所有物となり NEC への返却が不要となります ディスク返却不要サービスなしの場合 NEC 交換 HDD/ SSD 故障 HDD/ SSD 返却が必須 お客様 ディスク返却不要サービスありの場合 NEC 交換 HDD/ SSD 故障 HDD/ SSD お客様 返却する必要がありません

247 6. PlatformSupportPack について 1.6 サポートパックの選択についてサポートパックの選択は以下のフローを参照し構成及び条件に合った製品を選択ください サポートパック選択 ディスク構成 SSD なし HDD のみの構成 (SSD なし ) SSD あり SSDを含む構成 (SSDあり) 同一装置内でディスク返却不要サービスあり なしは混在する事は出来ません 必ずどちらか一方に統一してください ディスク返却不要サービス ディスク返却不要サービス なし PlatformSupportPack ベーシック (HDD 構成 ) ディスク返却不要サービス あり PlatformSupportPack ベーシックディスク返却サービス付き ディスク返却不要サービス なし PlatformSupportPackベーシック (SSD 構成 ) または PlatformSupportPackベーシック (HDD 構成 ) + SSD 単体 PlatformSupportPack ディスク返却不要サービス あり istorage M12e/M120/M320 PlatformSupportPackベーシック (SSD 構成 ) ディスク返却サービス付きまたは PlatformSupportPackベーシック (HDD 構成 ) + SSD 単体 PlatformSupportPack ディスク返却サービス付き istorage M11e/M110 ハードウエアメンテナンスサービスにて対応ください サポートパックでは選択が出来ません 1.7 保守開始までの流れ購入から保守サービス開始までの流れを以下に示します

248 6. PlatformSupportPack について 2.NAS オプションの PlatformSupportPack 2.1 サービス提供期間 3 年間 4 年間 5 年間 ( 保証期間を含む ) 本製品のサービス提供期間は 申込日に関係なく 対象機器の保証開始日 ( ご購入日 ) からの期間です 2.2 購入単位 ( 対象機種 ) M シリーズ本体とは別に NAS オプション 1 型番毎に Pack1 個が必要です 2.3.M シリーズ本体のサポートパックサービス期間との関係 NAS オプションを追加で手配し SupportPack で保守を行う場合には M シリーズ本体の残り保守期間により SupportPack の期間を選択してください M シリーズ本体の残り保守期間よりも短い SupportPack は選択しないよう注意してください ( 例 )M シリーズ本体が 5 年の SupportPack を購入していて 1 年 8 カ月後に NAS オプションを増設する場合 NAS オプションは 4 年の SupportPack を購入する ただし M シリーズ本体の保守が終了した場合 NAS オプションだけのサポートできませんので SupportPack での対応期間が短くなることを予めご了承ください 保守期間の短縮が問題になる場合は SupportPack ではなく 標準保守契約の締結をご検討願います 2.4 保守開始までの流れ購入から保守サービス開始までの流れを以下に示します

Microsoft PowerPoint - (WEB)01-0_iStorage_M_ pptx

Microsoft PowerPoint - (WEB)01-0_iStorage_M_ pptx istorage M シリーズ ラックマウント構成ガイド [2013.7] 1. 製品仕様 2. クイックシート 3. ストレージPP(Program Product) 一覧 4. ストレージ関連ソフトウェア 5. サポート体系について 6. PlatformSupportPackについて 7. istoragesupportpackについて 8. PPSupportPackついて 9. FCスイッチとの接続

More information

Microsoft PowerPoint - (WEB)01-0_iStorage_M_ pptx

Microsoft PowerPoint - (WEB)01-0_iStorage_M_ pptx istorage M シリーズ ラックマウント構成ガイド ラックマウント構成ガイド [2013.7] 1. 製品仕様 2. クイックシート 3. ストレージPP(Program Product) 一覧 4. ストレージ関連ソフトウェア 5. サポート体系について 6. PlatformSupportPackについて 7. istoragesupportpackについて 8. PPSupportPackついて

More information

Microsoft PowerPoint - 01_2_1M11e製品仕様-1.pptx

Microsoft PowerPoint - 01_2_1M11e製品仕様-1.pptx 1.2 istorage M11e 製品モデル 本製品は 本体に搭載可能なディスクサイズと搭載コントローラ数 ホストインターフェースの組み合わせによって下記の通りモデルを選択することができます istorage M11e ディスクサイズコントローラホストインターフェース 2.5 型または 3.5 型 デュアルコントローラまたはシングルコントローラ 1 モデル -8Gb モデル -16Gb モデル -8/16Gb

More information

テクニカルガイド iStorage M

テクニカルガイド iStorage M istorage M シリーズ (2012/1/20) istorage M シリーズ概要 istorage Mシリーズ 1. 概要 (istorage M10e / M100/ M300/ M500) FC/1G iscsi/10g iscsi/sasの4つのホストインタフェース採用で最適な運営下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :M10e/M100/M300/M500 iscsi

More information

Microsoft PowerPoint - iStorageM_ ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - iStorageM_ ppt [互換モード] istorage M シリーズ (2012/4/6) istorage M シリーズ概要 istorage Mシリーズ 1. 概要 (istorage M10e / M100/ M300/ M500) FC/1G iscsi/10g iscsiの3つのホストインタフェース採用で最適な運営下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :M10e/M100/M300/M500 iscsi 1Gbps:M10e/M100/M300/M500

More information

1.3 ソフトウェア体系および対応表 (1) istorage ソフトウェアは istorage シリーズのディスクアレイを管理 および ディスクアレイが有する機能を制御するソフトウェア群です このソフトウェア群が提供するストレージ管理 制御機能を利用すると 様々なストレージソリューションを実現でき

1.3 ソフトウェア体系および対応表 (1) istorage ソフトウェアは istorage シリーズのディスクアレイを管理 および ディスクアレイが有する機能を制御するソフトウェア群です このソフトウェア群が提供するストレージ管理 制御機能を利用すると 様々なストレージソリューションを実現でき 1.3 ソフトウェア体系および対応表 (1) ソフトウェアは シリーズのディスクアレイを管理 および ディスクアレイが有する機能を制御するソフトウェア群です このソフトウェア群が提供するストレージ管理 制御機能を利用すると 様々なストレージソリューションを実現できます (1) ストレージ管理 - ストレージ統合管理 デバイス管理 : ストレージの構成や状態を管理するソフトウェア - 性能管理 : ストレージ

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2016 年 7 月 第 2 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 1.1 テープドライブ構成選択... 6 1.2 テープドライブ構成 ( 内蔵 LTO)...

More information

Microsoft PowerPoint - 00_00改版履歴-1(販社).pptx

Microsoft PowerPoint - 00_00改版履歴-1(販社).pptx 1 初版 2014.9.19 1 Rev.2 Platform Support Pack および istorage Support Pack の価格を追加 SG 仕様書作成代行キットの型番と価格を記載 レプリケーションプレミアム支援キットの型番を記載 4096byte のブロックサイズサポートに関する注記の追記 レプリケーション運用に関する強化の追記 NEC Storage Replication

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 2 月 第 3 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 テープドライブ構成選択... 6 / 接続ケーブル / 内蔵 LTO 対応表... 6 内蔵

More information

Disk 増設ユニット (2010/7/14)

Disk 増設ユニット (2010/7/14) (2010/7/14) 0B1. 概要 3B[ ] 型名 製品名 U 数 備考 N8141-39 ( ラックマウント用 ) 3U SCSI HDD を 14 台まで搭載可能 N8141-37 ( ラックマウント用 ) 2U SAS HDD を 12 台まで搭載可能 N8141-42 ( ラックマウント用 ) 2U SAS HDD を 12 台まで搭載可能 * N8141-51 ( ラックマウント用

More information

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド

N デバイス増設ユニット システム構成ガイド N8141-69 デバイス増設ユニットシステム構成ガイド 表示の希望小売価格は税別価格になります 2018 年 7 月 第 6 版 日本電気株式会社 目次 スペック表... 3 外観図... 4 正面図 / 背面図... 4 三面図... 5 システム構成ガイド... 6 1 デバイス増設ユニット... 6 テープドライブ構成選択... 6 / 接続ケーブル / 内蔵 LTO 対応表... 6 内蔵

More information

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ

1 本体 2.5 型ドライブモデル ( フレームモデル ) 製品名称 / 概要 Express5800/R110i-1(4C/E3-1220v6) 1 x インテル Xeon プロセッサー E3-1220v6 (3GHz, 4C/4T, 8 MB), メモリセレクタブル, ディスクレス, ODD レ < 別紙 > InterSec ハードウェア構成ガイド InterSec/MW400k, CS400k, LB400k 2017 年 11 月 1 本体... 2 2 メモリ... 2 3 内蔵ドライブ... 3 RAID5/6 構成... 3 RAID 1 構成... 3 単体構成... 4 内蔵ドライブ選択... 5 4 光ディスクドライブ... 6 5 PCI カード... 6 LAN ボード...

More information

Express5800/GT110d スペック表 製品名称 Express5800/GT110d 製品型名 N Y N Y N Y 搭載 CPU インテル Celeron プロセッサー G530 インテル Pentium プロセッサー G630 インテ

Express5800/GT110d スペック表 製品名称 Express5800/GT110d 製品型名 N Y N Y N Y 搭載 CPU インテル Celeron プロセッサー G530 インテル Pentium プロセッサー G630 インテ Express5800/GT110d スペック表 製品名称 Express5800/GT110d 製品型名 N8100-1766Y N8100-1795Y N8100-1850Y インテル Celeron プロセッサー G530 インテル Pentium プロセッサー G630 プロセッサー E3-1220 動作周波数 2.40 GHz 2.70 GHz 3.10 GHz 2MB 3MB 8MB コア数

More information

Express5800/GT110gS( 空冷 ) スペック表 Express5800/GT110gS( フレームモデル ) N Y N Y 搭載 G GHz E31220v3 3.10GHz コア数 (C)/ スレッド数 (T) (1) 3MB 2C/2

Express5800/GT110gS( 空冷 ) スペック表 Express5800/GT110gS( フレームモデル ) N Y N Y 搭載 G GHz E31220v3 3.10GHz コア数 (C)/ スレッド数 (T) (1) 3MB 2C/2 Express5800/GT110g スペック表 Express5800/GT110g N81002155Y N81002156Y N81002158Y Processor インテル Celeron G1840 G3240 E31220v3 コア数 (C)/ スレッド数 (T) (1) 搭載 2.80GHz 3.10GHz 3.10GHz 2MB 3MB 2C/2T 4C/4T 標準搭載なし ( セレクタブルオプション

More information

Microsoft Word - fibre-peripheral.doc

Microsoft Word - fibre-peripheral.doc (2006/01/18) Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 ディスクアレイ装置 / 収納ユニットとサーバを接続するための Fibre Channel ケーブル 2Gbps Fibre Channel インタフェースに対応したスイッチ製品 < 留意事項 > ディスクアレイ装置内のライトキャッシュメモリはバッテリーバックアップユニットで退避処理されますが

More information

ハードディスクキャビネット PRIMERGY SX30 [ PG-R1DC7, PG-DC107 ]

ハードディスクキャビネット PRIMERGY SX30 [ PG-R1DC7, PG-DC107 ] ハードディスクキャビネット PRIMERGY [ PG-R1DC7, PG-DC107 ] (1) 概要本製品は システムディスク容量を増加させるラックマウント型 / タワー型のディスクキャビネットです HDD を最大 14 台収容可能で 電源とファンに冗長性を持つ高信頼 大容量を特徴とします (2) 特長 1 Ultra320 SCSI ( 最大転送速度 320MB/s ) をサポート 2 15,000rpm

More information

Microsoft PowerPoint - 02_1_07ホストとの接続-1.pptx

Microsoft PowerPoint - 02_1_07ホストとの接続-1.pptx ホストとの接続方法 1 M11e/M110/M310/M310F/M510/M710/M710F/M5000 のホストインタフェースサポート状況は下記通りです ( ポート数は全て装置当たりの数値 ) ホストインターフェース M11e M110 M310 M310F M510 M710 M710F M5000 FC 8Gb 4 8 8 8 8-32 8-48 8-48 16-64 16Gb 4 8 8

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド (2014/4/25) 1. 概要 LTO Ultrium6 規格の LTO6 テープドライブ LTO Ultrium5 規格の LTO5 テープドライブ および LTO Ultrium4 規格の LTO4 テープドライブに対応したハイパフォーマンスなテープオートメーション製品群 LTO6 テープカートリッジは 1 巻あたり 2,500G バイト ( 非圧縮時 ) の記憶容量 LTO6 テープドライブは最大データ伝送速度

More information

istorage istorage 1. / Fibre Channel TB (*) HDD HDD (DE) 3U DE 15 HDD istorage UPS (*) RAID istorage HDD

istorage istorage 1. / Fibre Channel TB (*) HDD HDD (DE) 3U DE 15 HDD istorage UPS (*) RAID istorage HDD istorage istorage istorage 1. / Fibre Channel TB (*) HDD HDD (DE) 3U DE 15 HDD istorage UPS (*) RAID istorage HDD istorage istorage ( ) N8590-68 istorages2130 35.7GB HDD 6 35.7GB HDD 9 6U N8590-84 istorages1130

More information

Microsoft PowerPoint - 02_1_02_1M11e選択-1.pptx

Microsoft PowerPoint - 02_1_02_1M11e選択-1.pptx istorage M11e 製品選択手順 1 内部構造 istorage M11e は 8Gb/16Gb FC 1Gb iscsi 10Gb iscsi(optical, Copper) 12Gb SAS のホスト I/F から選択できます 安価であるシングルコントローラモデル 性能 可用性の高いデュアルコントローラモデルと要望に合わせたご提案ができます 2.5 型と 3.5 型モデルがあり 2.5

More information

Microsoft Word - R3520d_TN T~2409T_01

Microsoft Word - R3520d_TN T~2409T_01 製品仕様一覧 製品名称 MAGIA R3520d 形名 /2603 /2620 /2623 /2630 /2637 形番 T81002405T T81002406T T81002407T T81002408T T81002409T 搭載 CPU E52603v4 E52620v4 E52623v4 E52630v4 E52637v4 動作周波数 1.70GHz 2.10GHz 2.60GHz 2.20GHz

More information

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2)

PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード(PY-S96AD2) 更新日 : 2017 年 8 月 FUJITSU Server PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード (PYS96AD2) PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレードは 省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです サーバブレードと接続することにより 安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです SX960 S1 ストレージブレードのサポート

More information

SX960 S1(2012年4月発表モデル/2014年5月発表モデル) ハンドブック

SX960 S1(2012年4月発表モデル/2014年5月発表モデル) ハンドブック 更新日 : 2014 年 5 月 PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレード (PYS96AD1/PYS96AD2) PRIMERGY SX960 S1 ストレージブレードは 省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです サーバブレードと接続することにより 安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです SX960 S1 ストレージブレードのサポート OS

More information

(2010/1/22) FibreChannel ディスクアレイ装置 SATA ディスクアレイ装置ディスクアレイ装置 (ST12300/ST12400)

(2010/1/22) FibreChannel ディスクアレイ装置 SATA ディスクアレイ装置ディスクアレイ装置 (ST12300/ST12400) (2010/1/22) FibreChannel ディスクアレイ装置 1. 概要 2Gbps, Optical Fibre Channel ホストインターフェース 512MB キャッシュメモリ コントローラ コストパフォーマンスの高いエントリークラスのディスクアレイ装置 省スペース 且つ FibreChannel 接続による大容量のディスク構成が可能 コントローラ 電源等の主要コンポーネントを二重化可能

More information

Express5800/T110i-S( 空冷 ) スペック表製品名称製品型名 CPU Express5800/T110i-S( フレームモデル ) N Y N Y N Y N Y N Y N Y N81

Express5800/T110i-S( 空冷 ) スペック表製品名称製品型名 CPU Express5800/T110i-S( フレームモデル ) N Y N Y N Y N Y N Y N Y N81 Express5800/T110iS( 空冷 ) スペック表製品名称製品型名 Express5800/T110iS( フレームモデル ) N81002497Y N81002498Y N81002499Y N81002500Y N81002501Y N81002502Y N81002503Y E31230v6 E31270v6 E31225v6 E31240Lv5 E31260Lv5 3.50GHz

More information

- 主な機能 - 設定機能キャッシュメモリをキャッシュセグメントに分割し 業務で使用する論理ディスクを割り付けるための設定を行います WebSAM istoragemanager のクライアント画面から操作が可能です キャッシュセグメント作成 削除機能キャッシュセグメントの作成 削除を可能にします

- 主な機能 - 設定機能キャッシュメモリをキャッシュセグメントに分割し 業務で使用する論理ディスクを割り付けるための設定を行います WebSAM istoragemanager のクライアント画面から操作が可能です キャッシュセグメント作成 削除機能キャッシュセグメントの作成 削除を可能にします istorage VirtualCachePartitioning 製品概要 istorage VirtualCachePartitioning は ストレージのキャッシュメモリを複数の区画 ( キャッシュセグメント ) に分割する機能をサポートします キャッシュ分割は 仮想化環境における各テナントでの占有量を制限して I/O 帯域を確保することで 仮想化環境の高安定性を実現するための機能です この機能を導入することにより

More information

Express5800/GT110f スペック表 製品名称 製品型名 Express5800/GT110f N Y N Y N Y Processor インテル Pentium プロセッサー G3220 インテル Core i プロセッサー

Express5800/GT110f スペック表 製品名称 製品型名 Express5800/GT110f N Y N Y N Y Processor インテル Pentium プロセッサー G3220 インテル Core i プロセッサー Express5800/GT110f スペック表 Express5800/GT110f N81001970Y N81001971Y N81001972Y Processor G3220 インテル Core i34330 E31220v3 コア数 (C)/ スレッド数 (T) (1) 3GHz 3.50GHz 3.10GHz 3MB 4MB 8MB 2C/2T 2C/4T 4C/4T インテル C224

More information

Microsoft PowerPoint - 05_Disk_SAS-Zousetu_Kyoutai_ ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 05_Disk_SAS-Zousetu_Kyoutai_ ppt [互換モード] Disk 増設ユニット (N8192-103) の接続 (1) Disk 増設ユニット [N8192-103] の接続方法 N8103-179 RAID コントローラに接続可 (2GB, RAID 0/1/5/6, 3.0(x8)) [N8103-179] 222,000 円 最大 2 台まで Disk 増設ユニットを接続可能 ディスク増設ユニットのディジーチェーン接続は不可 N8192-103 使用時は

More information

WebSAM Storage JobCenter Lite 製品概要 WebSAM Storage JobCenter Lite は WebSAM JobCenter の機能の中から WebSAM Storage RepNavi Suite istorage DynamicDataReplicati

WebSAM Storage JobCenter Lite 製品概要 WebSAM Storage JobCenter Lite は WebSAM JobCenter の機能の中から WebSAM Storage RepNavi Suite istorage DynamicDataReplicati WebSAM Storage JobCenter Lite 製品概要 WebSAM Storage JobCenter Lite は WebSAM JobCenter の機能の中から WebSAM Storage RepNavi Suite istorage DynamicDataReplication に必要な機能のみを提供するソフトウェアです 利用するディスクアレイ 1 台あたり 1 式の手配となるため

More information

システムソリューションのご紹介

システムソリューションのご紹介 HP 2 C 製品 :VXPRO/VXSMP サーバ 製品アップデート 製品アップデート VXPRO と VXSMP での製品オプションの追加 8 ポート InfiniBand スイッチ Netlist HyperCloud メモリ VXPRO R2284 GPU サーバ 製品アップデート 8 ポート InfiniBand スイッチ IS5022 8 ポート 40G InfiniBand スイッチ

More information

スペック表.xlsx

スペック表.xlsx Express5800/R120e2M スペック表 コア数 (C)/ スレッド数 (T) (1) Express5800/R120e2M( フレームモデル ) N81002039Y N81002040Y N81002041Y N81002042Y N81002043Y N81002044Y N81002045Y E52609v2 E52620v2 E52630v2 E52630Lv2 E52637v2

More information

スライド 1

スライド 1 NetApp 新製品のご紹介 株式会社ネットワールド NetApp チーム 目次 目次 1. FAS3200シリーズ製品情報 3 2. FAS6200シリーズ製品情報 13 3. FAS3200 FAS6200 SWオーダー方法 22 4. DS2246 製品情報 25 5. SSD 製品情報 34 2 1. FAS3200 シリーズ製品情報 1. FAS3200 シリーズ 製品情報 3 1. FAS3200

More information

動作環境 WebSAM Storage VASA Provider 2.4 istorage M110 istorage M310 istorage M310F 対象ディスクア istorage M510 istorage M710 istorage M710F レイ ストレージ制御ソフトリビジョン

動作環境 WebSAM Storage VASA Provider 2.4 istorage M110 istorage M310 istorage M310F 対象ディスクア istorage M510 istorage M710 istorage M710F レイ ストレージ制御ソフトリビジョン WebSAM Storage VASA Provider 製品概要 WebSAM Storage VASA Provider は VMware vcenter Server のストレージ管理インターフェースである VASA(vStorage API for Storage Awareness) をサポートし 管理者に vcenter Server を通じて ストレージの構成情報 ( 例えば SSD

More information

別紙 2 ハードウエア詳細仕様 (1 ハードウェア一覧 ) No. 設置場所 物理 HW/ サーバ番号 物理 HW/ サーバ名称 台数 台数 備考 想定製品 ( 型名 ) 想定製品 ( 品名 ) 菊水分庁舎 P-SVR001 APサーバ #1 1 1 アクティブ PYR2544R2N PRIMERG

別紙 2 ハードウエア詳細仕様 (1 ハードウェア一覧 ) No. 設置場所 物理 HW/ サーバ番号 物理 HW/ サーバ名称 台数 台数 備考 想定製品 ( 型名 ) 想定製品 ( 品名 ) 菊水分庁舎 P-SVR001 APサーバ #1 1 1 アクティブ PYR2544R2N PRIMERG 別紙 2 ハードウエア詳細仕様 (1 ハードウェア一覧 ) No. 設置場所 物理 HW/ サーバ番号 物理 HW/ サーバ名称 台数 台数 備考 想定製品 ( 型名 ) 想定製品 ( 品名 ) 菊水分庁舎 PSVR001 APサーバ #1 1 1 アクティブ PRIMERGY RX2540 M4 ラックベース 1 2 PSVR002 APサーバ #2 1 1 アクティブ PRIMERGY RX2540

More information

テクニカルガイド Fibre Channel 接続機器

テクニカルガイド Fibre Channel 接続機器 (2013/04/26) Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 型名 製品名 備考 Fibre Channel コントローラ N8190-127 Fibre Channel コントローラ PCI EXPRESS(x4) バス接続 2003/R2 SP1/SP2 2008/R2

More information

スライド 1

スライド 1 NetApp 2009 年 9 月 新製品情報 スライド内で 予定 となっている情報は未確定情報のため 参考としてください 2009/09/15 マーケティング 1 部 SBG NetApp 担当 目次 1. FAS2040 ~NEW ストレージ筐体 ~ 2. DS4243 ~NEW ディスクシェルフ ~ 3. PAMⅡ ~NEW パフォーマンス UP 用モジュール ~ 2 1. FAS2040 2009

More information

VMware vSphere Virtual Volumesで変わる仮想化環境

VMware vSphere Virtual Volumesで変わる仮想化環境 VMware vsphere Virtual Volumes で変わる仮想化環境 との新しい連携 VMware vsphere Virtual Volumes. VMware vsphere Virtual Volumes Virtual Volumes 05 VMware vsphere 6.0 Virtual Volumes Virtual Volumes Virtual Volumes NEC

More information

機種名

機種名 製品仕様一覧 製品名称 MAGIA R3320b 形名 /2403s /2407s /2420s /2430s /2430Ls /2450s /2470s 形番 SU4610A SU4610B SU4610C SU4610D SU4610E SU4610F SU4610H 搭載 CPU E52403 E52407 E52420 E52430 E52430L E52450 E52470 動作周波数 1.80GHz

More information

<4D F736F F F696E74202D204E505F8E9F90A291E E815B CFC82AF B838B B838B C5E B8D5C91A E E4E41532E7

<4D F736F F F696E74202D204E505F8E9F90A291E E815B CFC82AF B838B B838B C5E B8D5C91A E E4E41532E7 次世代エンタープライズ向けスケールアップ & スケールアウト型モジュラー構造 Tiered クラスタ NAS 平成 22 年 4 月 1. トレンド ファイルサービスとして CIFS ファイルシェアリングが主流に Windows Active Directry によるセキュリティ管理下の流れ 低価格大容量スケーラブルな NAS のニーズ ハイパフォーマンススケールアウト NAS 用途の拡大 アプリケーションから見たストレージ

More information

istorage StoragePathSavior 製品概要 本製品は istorage SAN ストレージ製品を管理対象 (*1) とし Windows, Linux, VMware がインストールされたサーバ上で動作するソフトウェアです 本製品は サーバからディスクアレイへのアクセスパス上に障

istorage StoragePathSavior 製品概要 本製品は istorage SAN ストレージ製品を管理対象 (*1) とし Windows, Linux, VMware がインストールされたサーバ上で動作するソフトウェアです 本製品は サーバからディスクアレイへのアクセスパス上に障 製品概要 本製品は SAN ストレージ製品を管理対象 (*1) とし Windows, Linux, VMware がインストールされたサーバ上で動作するソフトウェアです 本製品は サーバからディスクアレイへのアクセスパス上に障害が発生した場合 自動的なアクセスパスの代替を可能にします 障害原因を排除した後 自動的なアクセスパスの復旧 もしくは復旧コマンドを使用することでアクセスパスの復旧を行うことができます

More information

Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 ディスクアレイ装置 / 収納ユニットとサーバを接続するための Fibre Channel ケーブル < 留意事項 > ディスク

Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 ディスクアレイ装置 / 収納ユニットとサーバを接続するための Fibre Channel ケーブル < 留意事項 > ディスク (2010/02/24) Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 ディスクアレイ装置 / 収納ユニットとサーバを接続するための Fibre Channel ケーブル < 留意事項 > ディスクアレイ装置内のライトキャッシュメモリはバッテリーバックアップユニットで退避処理されますが

More information

ソフトウェア製品 型番製品名希望小売価格 ( 税別 ) UL InterSec/LB400i 590,000 円 別途 Express5800/R110e-1M(N Y または N Y) が必要です 次ページ以降の 動作環境 に従った本体装置をご用意く

ソフトウェア製品 型番製品名希望小売価格 ( 税別 ) UL InterSec/LB400i 590,000 円 別途 Express5800/R110e-1M(N Y または N Y) が必要です 次ページ以降の 動作環境 に従った本体装置をご用意く InterSec/LB400i システム構成 InterSec/LB400i は Express5800/R110e-1M(N8100-2106Y,N8100-2107Y) をアプライアンス化するソフトウェア製品です Web サーバなどへのアクセスを効果的に分散制御 InterSec/LB400i ロート ハ ランサ インストールディスク挿入 & 電源 ON でアプライアンス化を実現 主な機能 Express5800

More information

SASアレイコントローラカード PRAID EP400i / PRAID EP420i / PRAID EP440i

SASアレイコントローラカード PRAID EP400i / PRAID EP420i / PRAID EP440i 更新日 : 2018 年 11 月 6 日 SAS アレイコントローラカード PRAID EP400i (PY-SR3C41, PYBSR3C41: カスタムメイド対応製品 ) PRAID EP400i (PY-SR3C41H, PYBSR3C41H: カスタムメイド対応製品 ) PRAID EP420i (PY-SR3C42, PYBSR3C42: カスタムメイド対応製品 ) PRAID EP420i

More information

Microsoft Word - T1340e_TN T~2314T_6

Microsoft Word - T1340e_TN T~2314T_6 製品仕様一覧 製品名称 MAGIA T1340e 形名 /3900 /4400 /6300 /1220 /1230 /1270 形番 T81002309T T81002310T T81002311T T81002312T T81002313T T81002314T インテル Celeron インテル Pentium インテル Pentium 搭載 CPU Core i36300 G3900 G4400

More information

テクニカルガイド Fibre Channel接続機器

テクニカルガイド Fibre Channel接続機器 (2012/11/30) Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 型名 製品名 備考 N8190-120 64bit/32bit PCI/PCI-X バス接続 2000 2003/R2 SP1/SP2 対応 Linux(*1) N8190-127 PCI EXPRESS(x4)

More information

Fibre Channel (2004/10/xx)

Fibre Channel (2004/10/xx) (2004/10/xx) 1. 2Gbps, Optical 512MB FibreChannel HDD HDD UPS HDD () N8190-110 HDD 36.3GB/73.2GB/146.5GB HDD 12 2U () N8190-87A 36.3GB/73.2GB/146.5GB HDD 12 2U N8190-114 36.3GB HDD N8190-110/87A 10000prm

More information

V8_教育テキスト.dot

V8_教育テキスト.dot 1.1 Universal Volume Manager 概要 1.1.1 Universal Volume Manager とは Universal Volume Manager は VSP ファミリーに 機種の異なる複数のストレージ ( 外部ストレージ と呼ぶ ) を接続機能です 外部ストレージ接続時 Universal Volume Manager はこの外部ストレージをストレージシステムの内部ストレージ

More information

本ガイドは MAGNIA シリーズに共通するハードウェア構成ガイドです 本体及びメモリ 電源 磁気ディスク装置 ディスプレイは各機種のハードウェア構成ガイドをご参照ください 本ガイドに記載の各製品は MAGNIA シリーズ以外での動作保証をしておりませんのでご注意ください VMware および Li

本ガイドは MAGNIA シリーズに共通するハードウェア構成ガイドです 本体及びメモリ 電源 磁気ディスク装置 ディスプレイは各機種のハードウェア構成ガイドをご参照ください 本ガイドに記載の各製品は MAGNIA シリーズ以外での動作保証をしておりませんのでご注意ください VMware および Li ハードウェア構成ガイド (Rev. 2011 年 月 日 ) 本ガイドは MAGNIA シリーズに共通するハードウェア構成ガイドです 本体及びメモリ 電源 磁気ディスク装置 ディスプレイは各機種のハードウェア構成ガイドをご参照ください 本ガイドに記載の各製品は MAGNIA シリーズ以外での動作保証をしておりませんのでご注意ください VMware および Linux 使用時のオプションの動作範囲については商品情報ホームページ

More information

仮想ファイルプラットフォーム「Hitachi Virtual File Platform」のラインアップを刷新

仮想ファイルプラットフォーム「Hitachi Virtual File Platform」のラインアップを刷新 2012 年 7 月 17 日 株式会社日立製作所 仮想ファイルプラットフォーム Hitachi Virtual File Platform のラインアップを刷新 仮想ファイルプラットフォーム Hitachi Virtual File Platform 600N ( 左 クラスタ ) Hitachi Virtual File Platform 200N ( 右 シングルノード ) 株式会社日立製作所

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド istorage M シリーズ (2014/10/31) istorage M シリーズ概要 1. 概要 (istorage M11e/ M110/ M310/ M510/ M710/M5000) FC/iSCSI(Copper)/iSCSI(Optical)/SASの4 種類のホストインタフェース採用で最適な運営 FC 8Gbps/16Gbps :M11e/M110/M310/M510/M710/M5000

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド (2014/10/15) Fibre Channel 関連 1. 概要 Fibre Channel ディスクアレイ装置とサーバ間を高速なインタフェースで接続する Fibre Channel 関連製品 型名 製品名 備考 Fibre Channel コントローラ N8190-153 Fibre Channel コントローラ (1ch) PCI EXPRESS Gen2 (x8) バス接続 2003/R2

More information

テクニカルガイド「iStorage Dシリーズ」(2007/05/09)

テクニカルガイド「iStorage Dシリーズ」(2007/05/09) (2007/05/09) istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-10/ istorage D3-10) シンプルで分かりやすい導入設定ストレージ統合管理ソフト istoragemanager から 新 初期設定ウィザードでストレージの導入時間をさらに短縮 ストレージに関する知識のない管理者の方でも 容易に導入設定ができます ビジュアルな構成可視化で一元管理 操作 istorage

More information

バックアップキャビネット PRIMERGY SX05 S1 (SAS/USB)

バックアップキャビネット PRIMERGY SX05 S1 (SAS/USB) バックアップキャビネット バックアップキャビネット (SAS) [PY-B051A] バックアップキャビネット (USB) [PY-B051U] 更新日 2017 年 05 月 19 日 (1) 概要 本バックアップキャビネットは テープドライブ装置などの 5 インチベイ搭載を最大 2 台まで搭載可能です (2) 特長 バックアップキャビネット (SAS) は SAS インターフェースのを最大 2

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド istorage M シリーズ (2017/11/14) istorage M シリーズ概要 1. 概要 (istorage M11e/ M110/ M310/ M310F/ M510/ M710/ M710F/ M5000) FC/iSCSI(Copper)/iSCSI(Optical)/SASの4 種類のホストインタフェース採用で最適な運営 FC 8Gbps/16Gbps :M11e/M110/M310/M310F/M510/M710/M710F/M5000

More information

InterSec/LB400k システム構成ガイド 2019 年 01 月第 3 版

InterSec/LB400k システム構成ガイド 2019 年 01 月第 3 版 システム構成ガイド 2019 年 01 月第 3 版 は Express5800/R110i-1(N8100-2527Y N8100-2532Y) をアプライアンス化するソフトウェア製品です の購入方法は 以下の二通りの方法があります 1 アプライアンスパック製品 ( 推奨 ) 特定のハードウェア構成に ソフトウェア をプリインストールしています 規模別に 2 パターンの構成を用意しています ハードウェア構成については

More information

テクニカルガイド RAID コントローラ SAS/SATA

テクニカルガイド RAID コントローラ SAS/SATA 付録 A 各 RAID コントローラの仕様 本ガイドについて 本ガイドは RAID コントローラに関し ユーザーズガイドでは説明しきれない詳細な情報を記載しております 目次 第 1 章各 RAID コントローラの仕様... - 2-1.1 各 RAID コントローラの仕様... - 2-1.1.1 N8103-90... - 2-1.1.2 N8103-91... - 3-1.1.3 N8103-99...

More information

Microsoft Word - gori_web原稿:TrusSPSにおけるNAS OSのパフォーマンス評価.docx

Microsoft Word - gori_web原稿:TrusSPSにおけるNAS OSのパフォーマンス評価.docx 本レポート内記載の数値は 当社ラボでの検証結果であり 実稼働環境では異なる場合があります また この数値を保証するものではありません 概要 TrusSPS ( 型番 :SPS-xx00SS12ES/A2US) と以下 NAS OS において パフォーマンス評価を実施し 下記にてレポート作成 NAS OS 1. NexsanStor (Solaris ベース ) NexentaStor-Community-3.0.0-1.iso

More information

テクニカルガイド iStorage Dシリーズ

テクニカルガイド iStorage Dシリーズ (2010/10/26) 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / D3-30/ D3-30i) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :D3-30 FC 4Gbps :D1-30 iscsi 1Gbps:D1-30i iscsi 10Gbps:D3-30i D1-30i は 1G iscsi インタフェース採用により

More information

アレイコントローラの仕様・選択

アレイコントローラの仕様・選択 更新日 : 2017 年 5 月 アレイコントローラの仕様 選択本書について PRIMERGY ではお客様のご要件に合わせて適切なアレイコントローラを選択いただけるよう 下図のような製品群を用意しています サーバによっては搭載可能なアレイコントローラや一部機能が異なる場合がます 必ず各サーバ / 各アレイコントローラの製品仕様についてご確認ください SAS 2.0 (6Gbps) SATA 3.0

More information

テクニカルガイド iStorage Dシリーズ

テクニカルガイド iStorage Dシリーズ (2011/2/14) 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / D3-30/ D3-30i) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :D3-30 FC 4Gbps :D1-30 iscsi 1Gbps:D1-30i iscsi 10Gbps:D3-30i D1-30i は 1G iscsi インタフェース採用により

More information

EMC CLARiX AX4製品カタログ

EMC CLARiX AX4製品カタログ EMC CLARiX AX4 iscsi SAN SAN SAN SAN WAN SAS SAS SAS 4 EMC CLARiX AX4 5 6 EMC CLARiX AX4 SAS SAS SAS 7 EMC CLARiX AX4 RAID 1/0 RAID 3 RAID 5 高さ :8.89 cm 2 EIA ユニット 幅 :44.45 cm 奥行き :50.8 cm 重量 :25.86 kg(

More information

InterSec/CS400i システム構成 InterSec/CS400i は Express5800/R110e-1M(N Y,N Y) をアプライアンス化するソフトウェア製品です Web 閲覧のレスポンス & セキュリティ向上を実現 InterSec/CS400

InterSec/CS400i システム構成 InterSec/CS400i は Express5800/R110e-1M(N Y,N Y) をアプライアンス化するソフトウェア製品です Web 閲覧のレスポンス & セキュリティ向上を実現 InterSec/CS400 InterSec/CS400i システム構成 InterSec/CS400i は Express5800/R110e-1M(N8100-2106Y,N8100-2107Y) をアプライアンス化するソフトウェア製品です Web 閲覧のレスポンス & セキュリティ向上を実現 InterSec/CS400i Web プロキシ インストールディスク挿入 & 電源 ON でアプライアンス化を実現 主な機能 Express5800

More information

038_h01.pdf

038_h01.pdf 04 12Gb/ & PCIe Gen3 RAID P.09 P.16 P.12 P.13 P.10 P.14 P.12 P.12 P.16 P.08 P.09 P.10 P.14 P.16 P.09 12Gb/ & PCIe Gen3 RAID 05 12Gb/秒 & PCIe Gen3 6Gb/秒 & PCIe Gen3 6Gb/秒 & PCIe Gen3 Adaptec 7シリーズRAIDアダプタファミリ

More information

(Microsoft PowerPoint - Mirapoint\220\273\225i\221\316\224\344\225\\\(6\203V\203\212\201[\203Y_7\203V\203\212\201[\203Y\).ppt)

(Microsoft PowerPoint - Mirapoint\220\273\225i\221\316\224\344\225\\\(6\203V\203\212\201[\203Y_7\203V\203\212\201[\203Y\).ppt) Mirapoint 製品対比表 (6 シリーズ /7 シリーズ ) シーティーシー エスピー株式会社 (C) Copyright 2010 CTCSP Corporation All rights reserved. 1 7-Series ハードウェア 7Series ハードウェアプラットフォーム 新世代 CPU 搭載 : Intel Quad-core Xeon based Nahalem architecture

More information

( ) istorage S

( ) istorage S (2001.11.27) 1. / Fibre Channel TB (*) HDD HDD (DE) 3U DE 15 HDD istorage UPS (*) RAID istorage HDD (istorage S1100) NF1100-SR011 S1100(FC ) 18GBx3 NF1100-SR012 S1100(FC ) 36GBx3 NF1100-SR013 S1100(FC

More information

(2010/01/22) キーボード マウスサーバスイッチユニット

(2010/01/22) キーボード マウスサーバスイッチユニット (2010/01/22) キーボード マウスサーバスイッチユニット 1. 機能仕様 1-1. キーボード機能仕様 型名 N8170-18 N8170-20 N8170-21 製品名 ラックマウント用ラックマウント用 109 型キーボード (W) キーボード (W) キーボード (W) 入力電圧 DC5V±5% DC5V±5% DC5V±5% 消費電流 100mA (max) 200mA (max)

More information

(2006/11/09)

(2006/11/09) (2010/6/17) istorage E シリーズ 1. 概要 (istorage E1-10) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用 FC(4Gbps) インタフェースと iscsi(1gbps) インタフェースの両規格に対応 iscsi インタフェース採用により 低価格な Ethernet 機器を介したサーバとの接続を可能とすることで 導入コストの大幅な削減と IP ネットワークによる容易な運用を実現します

More information

<57696E F92B28DB85F974490E F E786C73>

<57696E F92B28DB85F974490E F E786C73> 1 / 6 Express5800/50シリーズ本体装置 N80006502Y Express5800/Y55Xa(W764/2.5) N80006501Y Express5800/Y55Xa(W732/2.5) N80006402Y Express5800/Y55Xa(W764/3.5) N80006401Y Express5800/Y55Xa(W732/3.5) N80006502 Express5800/55Xa(W764/2.5)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション vsmp Foundation スケーラブル SMP システム スケーラブル SMP システム 製品コンセプト 2U サイズの 8 ソケット SMP サーバ コンパクトな筐体に多くのコアとメモリを実装し SMP システムとして利用可能 スイッチなし構成でのシステム構築によりラックスペースを無駄にしない構成 将来的な拡張性を保証 8 ソケット以上への拡張も可能 2 システム構成例 ベースシステム 2U

More information

テクニカルガイド iStorage Dシリーズ

テクニカルガイド iStorage Dシリーズ (2012/1/26) istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D3-30/ D3-30i) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :D3-30 iscsi 10Gbps:D3-30i D3-30i は高性能な 10G iscsi インターフェースを採用しています シンプルで分かりやすい導入設定ストレージ統合管理ソフト

More information

テクニカルガイド RAID コントローラ SAS/SATA

テクニカルガイド RAID コントローラ SAS/SATA 付録 D 整合性チェック時間目安 注意 : 表の目安時間は 整合性チェックの優先度をデフォルト値で実施した場合の時間です 整合性チェックの優先度を変更した場合は 処理時間に大きく影響する場合がありますので 注意してください A) オプションカードタイプ (part1) Nコード RAID レヘ ル 回転数係数 * 注 1 単位時間 ( 分 /GB) N8103-101/103 * 注 3 0.8±10%

More information

istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 istorage ReplicationControl SQL Option は データレプリケーション機能 (DynamicDataReplication RemoteDataReplication) またはス

istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 istorage ReplicationControl SQL Option は データレプリケーション機能 (DynamicDataReplication RemoteDataReplication) またはス istorage ReplicationControl SQL Option 製品概要 istorage ReplicationControl SQL Option は データレプリケーション機能 (DynamicDataReplication RemoteDataReplication) またはスナップショット機能 (DynamicSnapVolume) と組み合わせて適用することにより istorage

More information

istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / istorage D3-30) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用 FC(8Gbps/4Gbps) インタフェース [8Gbps FC 対象機種 :D3-30 / 4Gbps FC 対象

istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / istorage D3-30) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用 FC(8Gbps/4Gbps) インタフェース [8Gbps FC 対象機種 :D3-30 / 4Gbps FC 対象 (2010/1/13) istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / istorage D3-30) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用 FC(8Gbps/4Gbps) インタフェース [8Gbps FC 対象機種 :D3-30 / 4Gbps FC 対象機種 :D1-30/D1-30i] と iscsi (1Gbps) インタフェース

More information

istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / D3-30/ D3-30i) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :D3-30 FC 4Gbps :D1-30 iscsi 1Gbp

istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / D3-30/ D3-30i) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :D3-30 FC 4Gbps :D1-30 iscsi 1Gbp (2010/4/26) istorage D シリーズ 1. 概要 (istorage D1-30/D1-30i / D3-30/ D3-30i) iscsi インタフェース採用でコスト削減 容易な運用下記規格に対応した機種をラインナップ FC 8Gbps :D3-30 FC 4Gbps :D1-30 iscsi 1Gbps:D1-30i iscsi 10Gbps:D3-30i D1-30i は 1G

More information

Datacenter Standard Datacenter Standard Datacenter Standard Datacenter Standard Enterprise Standard Enterprise (x64 Enterprise (x86 Standard (x64) Sta

Datacenter Standard Datacenter Standard Datacenter Standard Datacenter Standard Enterprise Standard Enterprise (x64 Enterprise (x86 Standard (x64) Sta Datacenter Standard Datacenter Standard Datacenter Standard Datacenter Standard Enterprise Standard Enterprise (x64 Enterprise (x86 Standard (x64) Standard (x86) Express5800シリーズ OS 対応表 (2019 年 06 月版 )

More information

テクニカルガイド2001年04月

テクニカルガイド2001年04月 (2004/11/4) 1. / Fibre Channel TB (*) HDD HDD (DE) 3U DE 15 HDD istorage WebSAM istoragemanager UPS (*) RAID istorage HDD istorage istorage istorage istorage TEL:03-3798-9740(8-111-2355) e-mail: inquiry@istorage.jp.nec.com

More information

PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレード(PG-S94AD1)

PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレード(PG-S94AD1) PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレード (PGS94AD1) PRIMERGY SX940 S1 ストレージブレードは 省スペースを追及したブレード型ストレージサブシステムです サーバブレードと接続することにより 安価にシステムディスク容量の拡張が可能となるストレージブレードです SX940 S1 ストレージブレードは 以下の OS をサポートしています 本文中の OS 名称は 次のように略して表記します

More information

E * EX* Express5800 シリーズ ESMPRO/ServerManager で VMware ESXi 5 以降の RAID システムを管理する際の注意事項 この度は弊社製品をお買い上げいただき 誠にありがとうございます

E * EX* Express5800 シリーズ ESMPRO/ServerManager で VMware ESXi 5 以降の RAID システムを管理する際の注意事項 この度は弊社製品をお買い上げいただき 誠にありがとうございます *X* Express5800 シリーズ ESMPRO/ServerManager で VMware ESXi 5 以降の RAID システムを管理する際の注意事項 この度は弊社製品をお買い上げいただき 誠にありがとうございます 本製品のご使用において ご注意いただくことがあります 誠に恐れ入りますが ご使用前に下記内容を必ずご一読のうえ ご注意いただきますようお願い致します なお 本書は必要なときにすぐに参照できるよう大切に保管してください

More information

Quad port LANカード(1000BASE-T)[PG-2871]の搭載条件について

Quad port LANカード(1000BASE-T)[PG-2871]の搭載条件について 00 年 8 月 日富士通株式会社 Quad port LAN カード [] の搭載条件について Quad port LAN カード の各機種への搭載条件は 以下の通りです 各機種におけるカード搭載位置 / 搭載順については 次項を参照願います サポート状況 品名型名 PRIMERGY TX50 S7 TX00 S6 TX300 S6 RX00 S6 RX00 S6 RX300 S6 RX600 S5

More information

総合仕様

総合仕様 Dell Inspiron 300/400 仕様 本書には セットアップ ドライバのアップデート およびコンピュータのアップデートの際に必要となる可能性がある基本情報が記載されています メモ : 提供される内容は地域により異なる場合があります コンピュータの設定に関する詳細については スタートとサポートをクリックし お使いのコンピュータに関する情報を表示するためのオプションを選択してください ヘルプ

More information

テクニカルガイド RAIDコントローラ(SAS/SATA)

テクニカルガイド RAIDコントローラ(SAS/SATA) 付録 C リビルド時間目安 注意 : 表の目安時間は リビルドの優先度をデフォルト値で実施した場合の時間です リビルドの優先度を変更した場合は 処理時間に大きく影響する場合がありますので 注意してください A) オプションカードタイプ (part1) Nコード / 名称 RAID レヘ ル 回転数係数 * 注単位時間 1,4 ( 分 /GB) N8103-101 1.4±10% 1.0 ( 7200rpm)

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド (2014/09/29) キーボード マウスサーバスイッチユニット 1. 機能仕様 1-1. キーボード機能仕様 型名 N8170-21 N8170-24 製品名 ラックマウント用キーボード (W) 109 型キーボード (W) 入力電圧 DC5V±5% DC5V±5% 消費電流 150mA (max) (Hub 接続デバイスを除く ) 100mA (max) 外形寸法 ( 幅 ) ( 奥行き )

More information

目次 1.iStorage M シリーズ連携機能 概要 対応製品 システム構成 ハードウェア ソフトウェア システム構築時の注意事項 環境設定 インストール.

目次 1.iStorage M シリーズ連携機能 概要 対応製品 システム構成 ハードウェア ソフトウェア システム構築時の注意事項 環境設定 インストール. istorage M シリーズ NAS オプション環境における電源管理ソフトウェアの導入 第 3 版 2016.01 1 目次 1.iStorage M シリーズ連携機能... 4 1.1 概要... 4 1.2 対応製品... 5 2. システム構成... 6 2.1 ハードウェア... 6 2.2 ソフトウェア... 8 2.3 システム構築時の注意事項... 9 3. 環境設定... 10 3.1

More information

00_testo350カタログ貼込.indd

00_testo350カタログ貼込.indd Committing to the future testo 350 C O NO NO HS HC ダストフィルターは簡単に交換 ワンタッチでコントロールユニットの装着 排ガス測定ボックス背面には開口部が ありメンテナンスが容易 蓋を外した状態 コントロールユニットは裏返しでも装着 可能 輸送時の衝撃から保護 ドレンタンクがついているので 長時間 測定でも安心 コントロールユニットの接続部分 現場でのさまざまな使用環境に対応

More information

1.システム構成図

1.システム構成図 1. システム構成図 取込 定型資料作成等システムのシステム全体構成を以下に示す CPU:Dual Core 3.33GHz 以上 /6MB 2 LAN:1000BaseT 2 Disk:146GB 以上 2 300GB 2 メモリ :4GB 1 テープ装置 :DAT 運用管理サーバ 運用管理端末 4 台内訳 : 運用サイト 2 台センター設置 1 台ダウンロード端末 1 台 ( 運用サイトに配置

More information

スライド 1

スライド 1 NetApp 新製品紹介 - FAS2600 シリーズ - 2017/6/16 インフラマーケティング部ストレージソリューション課 NetApp 担当 目次 目次 1.NetApp FAS 製品ラインナップ p.3 2.NetApp FAS 新製品の特徴 p.4 3. FAS2600 シリーズ製品情報 p.5 3-1. ハードウェア概要 p.6 3-2. 特徴 p.9 3-3. 見積パターン p.11

More information

HA8000/TS10h+TS20+RS110h+RS210+RS220+RS220s xM2システム構成図

HA8000/TS10h+TS20+RS110h+RS210+RS220+RS220s xM2システム構成図 2.6.2 日立ディスクアレイシステム (1) Hitachi Unified Storage 100(HUS100) シリーズ /VM(HUS VM) Fibre Channel ボード接続 標準モデル xl1モデル xm2モデル xnモデル RS440 AM TS10-h HM2/KM2, TS20 AM2/CM2, RS110-h HM2/KM2, RS210 AM2/BM2, RS220 AM2,

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド 付録 C リビルド時間目安 注意 : 表の目安時間は リビルドの優先度をデフォルト値で実施した場合の時間です リビルドの優先度を変更した場合は 処理時間に大きく影響する場合がありますので 注意してください A) オプションカードタイプ (part1) Nコード / 名称 RAID レヘ ル 回転数係数 * 注単位時間 1,4 ( 分 /GB) N8103-78 2.5±10% 1.0 ( 7200rpm)

More information

NEC Hyper Converged System の機能 サービス提供内容 NEC Hyper Converged System 構築サービス : 本サービスを利 する事で すぐに仮想マシンの作成を開始できる仮想化基盤を導 できます お客様はシステム導 までの期間を短縮 業務の構築に集中すること

NEC Hyper Converged System の機能 サービス提供内容 NEC Hyper Converged System 構築サービス : 本サービスを利 する事で すぐに仮想マシンの作成を開始できる仮想化基盤を導 できます お客様はシステム導 までの期間を短縮 業務の構築に集中すること 特 1. IA サーバ Express5800 製品群の強化 最新 CPU( インテル (R) Xeon(R) プロセッサー Scalable ファミリー ) 最新メモリを採 した 2Way サーバ 3 機種を製品化しました (1) タワーサーバ Express5800/T120h 最 28コアの最新 CPUにより従来 最 60% の性能向上を実現し 最 120TBまでのストレージを格納可能 低価格で

More information

テクニカルガイド「iStorage Sシリーズ」(2006/05/25)

テクニカルガイド「iStorage Sシリーズ」(2006/05/25) (2006/05/25) 1. 概要 高い信頼性と可用性を兼ね備えたラックマウント型のディスクアレイ製品 ディスクアレイ装置 / 増設ディスクエンクロージャの Fibre Channel 接続により TB クラスの大容量構成が可能 SATA のサポートにより バックアップ アーカイブ等の低価格大容量が要求される領域に対応 コントローラ 電源等の主要コンポーネントを二重化 (istorage S500

More information

Microsoft PowerPoint - AX100_rev1.ppt

Microsoft PowerPoint - AX100_rev1.ppt シンプルだから 使いやすい シンプルだから 導入しやすい 低価格で高品質なシリアル T ベースのストレージ 高い基準の品質検査をクリアした60Gと50GのシリアルTディスクドライブを採用 00 万円以下からスタートできるお手頃価格 上位機種と同等のデータ保護機能 ローエンド ストレージにハイエンド並のデータ保護機能を搭載 SNiiR( ディスク スクラッビング ) パリティ シェディング キャッシュ

More information

テクニカルガイド2001年04月

テクニカルガイド2001年04月 (2002/12/09) 1. / Fibre Channel TB (DE) 3U (*) HDD HDD DE 15 HDD istorage WebSMA istoragemanager UPS (*) RAID istorage HDD istorage istorage istorage istorage TEL:03-3798-9740(8-111-2355) e-mail: inquiry@istorage.jp.nec.com

More information

テクニカルガイド2001年04月

テクニカルガイド2001年04月 (2005/07/19) istorage S シリーズ 1. 概要 高い信頼性と可用性を兼ね備えたラックマウント型のディスクアレイ製品 ディスクアレイ装置 / 増設ディスクエンクロージャの Fibre Channel 接続により TB クラスの大容量構成が可能 コントローラ 電源等の主要コンポーネントを二重化 フェニックス技術 (*) の搭載により 応答遅延を回避し 不要なディスク切り離し率を低減可能

More information

Fibre Channel

Fibre Channel Fibre Channel 1. / HDD HDD UPS HDD ( ) N8590-52 17GB HDD 5 10 N8590-31A 17GB HDD 5 20 N8590-45 36GB HDD 5 20 ( ) N8590-53 17GB HDD 5 10 5U(1.5U ) N8590-32A 17GB HDD 5 10 8U(1.5U ) N8590-46 36GB HDD 5 10

More information

NEC RAID Controller Overview

NEC RAID Controller Overview N8103-149/150/151/160 RAID コントローラ N8103-156 MegaRAID CacheCade 機能概要 2012 年 4 月 Rev.1.0 日本電気株式会社 目次 1 はじめに... 3 2 RAID コントローラの種類... 3 3 RAID コントローラ (N8103-149/150/151/160) の新機能... 4 3.1 RAID コントローラの基本性能の向上...4

More information

 

  別紙 5 ハードウェア構成一覧 平成 27 年 5 月 厚生労働省年金局事業管理課システム室 別紙 5-1 ハードウェア構成一覧 ( 本番環境 ) 以下のサーバは 汎用パッケージソフトウェア等納入 保守業者が納入する No. 構成ハードウェア名称 ベンダ名ハードウェア名 OS CPU メモリ 内蔵ディスク インタフェース オンボードNICカード 拡張 NICカード 拡張 NICカード1 拡張 NICカード2

More information

Dell EMC PowerVault ME4 シリーズ シンプル 高速 手頃な価格 Dell Copyright 2019

Dell EMC PowerVault ME4 シリーズ シンプル 高速 手頃な価格 Dell Copyright 2019 Dell EMC PowerVault ME4 シリーズ シンプル 高速 手頃な価格 Dell EMC ミッドレンジおよびエントリーの製品展開 Dell EMC UnityVSA ML3 テープライブラリおよび拡張 PowerVault ME4 シリーズ SC シリーズハイブリッドフラッシュ Dell EMC Unity オールフラッシュ 規模の拡張に対応するソフトウェアデファインドストレージ 拡張可能な自動バックアップ機能つき

More information

テクニカルガイド

テクニカルガイド (2014/9/29) 無停電電源装置 - 1 - 目次 1. 概要... 3 2. 機能仕様... 4 3. 制御ソフトウェア一覧... 11 4. UPS および制御 SW の選択基準... 13 5. 導入上の注意事項... 14 6. 外観図... 19 Express5800 サーバサポートサイトならびに Express5800 ポータルサイトにて 関連資料を公開しています 必要に応じてご参照ください

More information

hard.pdf

hard.pdf (1) : 適用可, : 適用不可, -: ディスクレスタイプの適用 OS に準ずる, 5R:Red Hat Enterprise 5 (for Intel64),4A:Red Hat Enterprise AS (v.4 for EM64T), :Red Hat Enterprise ES (v.4 for EM64T), :Red Hat Enterprise AS (v.4 for x86),

More information

Microsoft PowerPoint - EGW槉拒㇬㇤ㅛ_03_ ppt [äº™æ‘łã…¢ã…¼ã…›]

Microsoft PowerPoint - EGW槉拒㇬㇤ㅛ_03_ ppt [äº™æ‘łã…¢ã…¼ã…›] スペック 項目 プロセッサー インテル Atom プロセッサー E3826 (1.46 GHz) メモリ 容量 2GB ストレージ 標準 4GB ( 空き容量 : 約 1GB) 増設オプション 60GB / 240GB / 480GB 1 1 ネットワーク機能 有線 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 対応 無線オプション 1 2 モバイルネットワーク (3G/LTE) 無線

More information