1. 自治会清掃を行うにあたって (1) 自治会清掃を行うにあたってこの手引きは 自治会清掃ごみとして排出されたごみを市が収集するまでの流れをまとめた物です ごみを適正に処理するためには 分別等のルールを守って活動していただく必要があります 安全には十分に気を付けていただくのはもちろんですが この手

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1. 自治会清掃を行うにあたって (1) 自治会清掃を行うにあたってこの手引きは 自治会清掃ごみとして排出されたごみを市が収集するまでの流れをまとめた物です ごみを適正に処理するためには 分別等のルールを守って活動していただく必要があります 安全には十分に気を付けていただくのはもちろんですが この手"

Transcription

1 自治会清掃ごみの手引き 目次 1. 自治会清掃を行うにあたって P.1 (1) 自治会清掃を行うにあたって (2) 自治会清掃ごみの収集までの流れ 2. 清掃前の確認事項 P.2 (1) 自治会清掃日等の検討 決定 (2) 会員に対する周知について (3) 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票の提出 (4) 収集にかかる期間について 3. 清掃時の注意事項 P.5 (1) ごみの分別方法 (2) ごみの集積方法 (3) その他清掃時に関する注意事項 4. 清掃後の対応 P.7 (1) 数量変更 (2) 集積場所変更 5. その他 P.7 (1) 延期 中止の連絡 (2) ボランティア袋 (3) 土のう袋 (4) 清掃道具の貸し出し (5) 市民活動保険 ( 平成 30 年 3 月改訂 )

2 1. 自治会清掃を行うにあたって (1) 自治会清掃を行うにあたってこの手引きは 自治会清掃ごみとして排出されたごみを市が収集するまでの流れをまとめた物です ごみを適正に処理するためには 分別等のルールを守って活動していただく必要があります 安全には十分に気を付けていただくのはもちろんですが この手引きを確認してルールを守っていただき 作業を行うようお願いします (2) 自治会清掃ごみの収集までの流れ 1 自治会清掃日等の検討 決定 ごみの分別方法等のルールを確認してください 詳しくは 2. 清掃前の確認事項 (P.2) へ 3. 清掃時の注意事項 (P.5) へ 4. 清掃後の対応 (P.7) へ 自治会清掃を行う前に 日程や集めたごみの集積場所などを検討してください 詳しくは 2. 清掃前の確認事項 (P.2) へ 2 自治会清掃日の会員への通知 自治会清掃ごみの分別方法について 自治会清掃の日程やごみの分別方法 集めたごみの集積場所などを会員へ通知してください ごみの分別方法については 自治会清掃ごみの分別方法 ( 回覧用 ) を回覧して周知してください 3ごみ収集を依頼 1 自治会清掃 ごみ収集依頼 連絡票 ( 回覧用 ) 連絡票 市へ自治会清掃ごみ収集依頼連絡票を清掃実施日の 5 日前までに送付してください (FAX 郵送 E メール 関係 窓口に持参して受付 ) クリーン推進課 ( 総合支所 ) 4 清掃当日 3. 清掃時の注意事項 (P.5) に従いごみを分別 集積してください 清掃活動場所 使用するごみ袋 ごみの分別方法 集積場所等を再度確認して 活動を行ってください 5ごみ収集 他地区の実施状況等により収集には自治会清掃ごみ収集依頼連絡票受領後 5 日程度かかる場合があります ( 年末年始など収集業務の休業日があ 1

3 りますのでご注意ください ) 大幅な数量変更 集積場所変更 延期 中止または日程変更が生じた場合は クリーン推進課 ( 各総合支所管内は総合支所市民生活課 ) にご連絡ください 2. 清掃前の確認事項 (1) 自治会清掃日等の検討 決定自治会の中で 清掃日に加え以下に示すようなことを前もって検討してください 1 清掃活動場所について自治会清掃ごみとして市が収集するごみは 公共の場所 ( 公共道路 河川 公園 海岸 ) の清掃ごみです 次に示すような場所から出たごみは 所有者に処理責任があるため収集できませんので 清掃活動場所は前もって確認してください < 収集できないごみの例 > 私有地のごみ 町民館などの自治会が管理する施設のごみ 集合住宅敷地内のごみ ( 市営住宅 県営住宅含む ) 2 集積場所について自治会清掃で集めたごみは 次に示すような場所に集積してください 2t 車が進入でき 通行の支障とならない安全な場所 他地区の実施状況等により 収集には自治会清掃ごみ収集依頼連絡票を受領して5 日程度かかる場合があるため 収集まで集積したままにできる場所 側溝や水路の汚泥の清掃臭気もありますので 集積場所の選定には特に注意してください 市 ( 公園緑地課 ) が管理する公園の清掃ごみ公園内の邪魔にならない場所に集積してください 定期的に公園緑地課が収集を行っていますが ご不明な点があれば 公園緑地課管理係 ( : ) にお問い合わせください (2) 会員に対する周知について自治会清掃活動は 清掃する一人ひとりが正しい分別方法等を理解することで作業の効率化につながります 別添 自治会清掃ごみの分別方法 ( 回覧用 ) を清掃日の決定通知と併せて回覧等していただき 分別方法等の周知をお願いします 詳しくは P.5 を参照してください 必ず活動前に分別方法を確認しましょう! 自治会清掃ごみの分別方法 どおりに排出されていないごみは収集でき 2

4 ない場合があります 市では収集できないごみもあります (3) 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票の提出自治会清掃ごみを収集依頼される場合は 事前 ( 実施日の5 日前まで ) に 1 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票 を提出してください 1 提出日について 実施日の5 日前まで 2 記載方法について ごみの内容と数量は概数を記入 3 集積場所 地図を貼りつけるなど わかるように記載 4 提出方法 FAX 郵送 e メール 関係窓口に持参 持参する場合は クリーン推進課 市民サービス課 総合支所市民生活課 またはお近くの支所までお越しください 収集管理上 1 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票 以外での収集依頼はお受けできません 5 定期清掃ごみ収集依頼連絡票について次に示すような清掃活動をしている自治会は 定期清掃ごみ収集依頼連絡票 を提出してください 様式が必要な場合はクリーン推進課に連絡いただければ 様式を送付します また 市のホームページから様式をダウンロードすることもできます < 定期清掃ごみ収集依頼連絡票を提出できる場合 > 年間を通じて定期清掃 ( 例えば 毎月第 3 日曜日 偶数月の第 1 日曜日に活動 ) を実施している場合 毎年度提出が必要です 既に登録いただいている自治会についても 年度更新のため 4 月に 定期清掃ごみ収集依頼連絡票 を提出してください 6 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票の提出が不要なごみ以下のごみは 1 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票 は不要です 下記のルールを守ってごみステーションに排出してください ボランティア袋に入った草 枝木 落ち葉 燃やせるごみ (1か所につき5 袋以内に限る ) 3 ボランティア袋 5 袋以内

5 燃やせるごみの収集日に排出してください ボランティア袋には 何のごみかを表示する欄があります ボランティア袋を利用してごみをごみステーションに排出する際に 燃やせるごみ の欄を で囲んでください 透明 半透明の袋では ごみステーションでの回収はできません (4) 収集にかかる期間について自治会清掃ごみの収集は 他地区の実施状況等により 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票を受領後 5 日程度かかる場合があります また 分別により搬入先 (= 収集車 ) が異なりますので 同じ集積場所でもごみの種類によっては収集日が異なる場合があります ( 草木や不燃ごみ 汚泥など ) 清掃活動実施後に 1 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票 を提出される等 連絡が遅れた場合 収集に10 日程度かかる場合がありますのでご注意ください 4

6 3. 清掃時の注意事項 (1) ごみの分別方法 清掃時は 次に示す分別方法を守ってください 1. 燃やせるごみ 70L の袋 草 枝木 落ち葉 45L 18L の袋 草 枝木 落ち葉 ペットボトルなど 2. 缶 びんは入れないで ください 3. びん 金属製のキャップは 必ず外してください 金属製のキャッ 4. 燃やせないごみ袋に入る燃やせないごみ ( 缶 びん 有害ごみを除く ) 5. 長い枝 木 150cm 以下に切り 枝を切り落とした後 紐で束ねてください 6. 大きな木 直径 20cm 以上の木の長さは20cm 以内 プは 缶 の袋に入 1 束 10kg 程度 れてください 7. 竹 50cm以下に切り 紐で束ねてください 1 束 10kg 程度 8. 汚泥 ( 側溝の泥など ) 土のう袋に入れてください 入れる量の目安は3 分の1 程度とし 口を結んでください 9. 有害ごみ 蛍光管 乾電池 ライ ターなど 10. 粗大ごみ ( 袋に入らないもの ) 下記の分類ごとに集積してください 燃やせるごみプラスチック類燃やせないごみ ( プラスチック類以外 ) < 注意 > 自治会清掃ごみは汚れた物が多く 洗浄など特別な作業をしないと資源化できませんので 通常の分別とは異なります 汚泥以外 ( 河川の藻 水草を除く ) は45L 以内の中身が見える袋に入れてください ( 草木は1 袋 10kg 程度であれば70L 以内袋でも可 ) 海水で濡れたままの物は収集できません 5

7 ごみによっては収集できない物もあります < 収集できないごみの例 > テレビ 冷蔵庫 エアコン 洗濯機及び衣類乾燥機などの特定家庭用機器 オイル 液体が入ったオイル缶など 液体 液体が入った物 (2) ごみの集積方法 2 トンダンプが進入できる通行の支障とならない安全な場所に 下図のように ごみの分別ごとに集積してください 清掃ごみ 燃やせるごみ 缶 びん 燃やせな 有害ごみ 枝 木 大きな木 汚泥 粗大ごみ いごみ 竹 (3) その他清掃時に関する注意事項 1 放置自転車について まずは動かさずに連絡を! 自治会の区域内に放置された放置自転車でお困りの場合は 不法投棄ホットライン ( : ) にご相談ください ごみとして処理してよいと判断した放置自転車 ( 公共用地にあるもの ) を自治会清掃で処理する場合 自治会から警察へ盗難届受理状況を確認した上で 清掃ごみ のステッカー( チラシの裏に手書きした物等 ) が貼ってある物しか収集できませんのでご注意ください <ごみとして処理してよいと判断した公共用地にある自転車を自治会清掃で処理する場合の手順 > 盗難届受理状況確認のため 最寄りの交番にご相談ください 警察の確認が終了した場合 1 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票 の 6ごみの内容 の記載事項である自転車の横の済マークを で囲ってください また 排出された自転車には 清掃ごみであることを明確にするため 1 台ごとに必ず 清掃ごみ のステッカー ( チラシの裏に手書きした物等 ) を貼ってください ステッカーが貼られていない自転車は収集しませんので注意してください 1 自治会清掃ごみ収集依頼連絡票 6ごみの内容 自転車済 2 台 2 不法投棄ごみの対応不法投棄ごみを見つけた場合には 清掃を行う前に不法投棄ホットラインにご相談ください 不法投棄ごみを移動 ( 清掃 ) すると 不法投棄ごみとして取り扱えなくなりますのでご注意ください ( 不法投棄ホットライン ) : 清掃ごみ

8 < 不法投棄の例 > 事業者が投棄していると思われるごみ テレビ エアコン 冷蔵庫 冷凍庫 洗濯機 衣類乾燥機の家電リサイクル法の対象となる家電 不法投棄の温床となっている場所の多量のごみや引越し等の家具 オイル 液体が入ったオイル缶など 液体 液体が入った物 3 河川 海岸清掃時の注意点について清掃をする場合には 他の公共の場所とは異なり 多種多様なごみがありますので 別紙 河川 海岸清掃ごみの分別方法 に従い 特に注意して清掃を行ってください < 注意 > 工場の設備保全維持のため搬入量に制限 (1 日 =1トンまで ) がありますので収集に時間がかかる場合があります 内容物の入ったポリ缶やドラム缶等の海岸漂着物は収集できません 中身がある場合は 発見した時に 動かさずそのままの状態で 旧市内であれば防災安全課 豊浦町と豊北町については各総合支所 ( 代表番号 ) にご連絡ください ( 防災安全課 ) : ( 豊浦総合支所地域政策課 ) : ( 豊北総合支所地域政策課 ) : 清掃ごみのステッカーについて 清掃ごみ のステッカー ( チラシの裏に手書きした物等 ) を 1 集積場所に 1 枚 袋に貼ってください ( 排出されるごみ袋が多量の場合 1 集積場所ごと のよく見える位置に数枚貼ってください ) 必ず団体名を記入してください 4. 清掃後の対応 清掃後 次のようなことがありましたらクリーン推 進課 ( 総合支所市民生活課 ) にご連絡ください (1) 数量変更 清掃ごみ 自治会 ごみの数量が事前に連絡していたよりも極端に変更となった場合 (2) 集積場所変更集積場所が事前に連絡していた場所でなくなった場合 5. その他 (1) 延期 中止の連絡雨天等のため 自治会清掃が延期 中止になった場合は その旨をクリーン推進課 ( 総合支所市民生活課 ) に連絡してください 7

9 (2) ボランティア袋自治会清掃ごみを排出する場合には ボランティア袋をご活用ください ボランティア袋につきましては 自治会長もしくはクリーンアップ推進員からクリーン推進課にお電話いただければ ご自宅に配送 (3 営業日程度 ) します なお ボランティア袋がお手元にない場合には 45L 以内の透明 半透明の袋であれば排出することができます < 注意 > ボランティア袋は公共用地のボランティア清掃や違反 70L ごみの再分別時にしか使用できません 不正使用は絶対 45L 18L にしないでください 70Lサイズは草 枝木 落葉専用です 草 枝木 落葉以外のごみが混ざっている場合は収集しません また 抜き取った草は できる限り土を落としてください (3) 土のう袋 ボランティア袋 1 回あたりの配送ケース単位数 70L サイズ配送は 5 ケース (500 枚 ) まで 45L サイズ配送は 5 ケース (500 枚 ) まで 18L サイズ配送は 5 ケース (500 枚 ) まで 土のう袋は各総合支所 各支所 クリーン推進課に準備していますので 必要な団体は受け取りに来てください 配送はできません 土のう袋は汚泥専用です ( 河川の藻 水草を除く ) 汚泥以外の物が混ざっている場合は収集できませんので ご注意下さい (4) 清掃道具の貸し出しクリーン推進課で 溝ぶた引き上げ機 バール 一輪車等の貸し出しをしています 数が少ないため 繁忙期は全ての団体に希望数を貸し出しできない場合がありますが 必要な団体は クリーン推進課にご相談ください (5) 市民活動保険市では下関市民全員を対象とした市民活動保険に加入しています 本保険は 参加者等がけがをしたり 損害賠償責任を負ったりした場合のための保険です 詳細につきましては しものせき市民活動センターにお問い合わせください ( しものせき市民活動センター ) :