Save this PDF as:

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 ごみ焼却施設建設工事 優先交渉権者決定基準 ( 抜粋 ) 平成 29 年 3 月 有明生活環境施設組合

2

3 有明生活環境施設組合ごみ焼却施設建設工事 優先交渉権者決定基準 ( 抜粋 ) 目 次 1 優先交渉権者選定の審査手順 1 1) 優先交渉権者決定基準の位置付け 1 2) 審査の手順 1 3) 審査の流れ 2 2 プロポーザル参加資格審査 3 1) 審査方法 3 2) 審査する内容 3 3 技術提案書類及び最終見積書等の審査 3 1) 審査の方法 3 2) 確認する内容 3 4 定量化審査 3 1) 定量化審査の基本方針 3 2) 審査の方法 3 3) 審査項目及び配点 4 4) 審査項目に対する評価の視点 5

4 1 優先交渉権者選定の審査手順 1) 優先交渉権者決定基準の位置付け有明生活環境施設組合 ( 以下 本組合 という ) は ごみ焼却施設建設工事 ( 以下 本工 事 という ) を実施する 本工事は ごみ焼却施設の設計 建設に関する専門的な技術やノウハウの保有が必須となるため 本工事の請負者は 最終見積価格だけでなく 技術提案内容及び最終見積価格の総 合的な評価によって優先交渉権者を決定する 本工事の優先交渉権者決定基準 ( 以下 優先交渉権者決定基準 という ) は 本工事のプロポーザル参加資格申請者のプロポーザル参加資格要件の審査をするため 及び本工事に係 るプロポーザル説明書類に基づきプロポーザル参加者から提出された技術提案書類を客観的に審査し 提案内容及び最終見積価格を得点化して 総合評価点数が最も高かった者を優秀 提案者として優先交渉権者に決定するために設置するものである 2) 審査の手順 本工事に係るプロポーザル参加資格の審査からの優先交渉権者決定までの審査の手順は次のとおりとする 1 2 プロポーザル参加資格の審査技術提案書及び最終見積価格の定量化 3 総合点数の算出 4 優先交渉権者の決定 ( 優秀提案者の選定 ) 1

5 3) 審査の流れ審査の流れを以下に示す プロポーザル説明書の提示 プロポーザル説明書 優先交渉権者決定基準 様式集 資格審査 参加資格の確認 プロポーザル参加資格申請書類によって審査 参加資格要件を満たしていない場合 失 格 発注仕様書の提示 書類審査 技術提案書及び最終見積書の確認 提出された書類が必要なものが全て揃っていることを確認 書類に不備 不足がある場合 失 格 技術提案書の得点化 技術提案書に対する対面的対話 ( ヒアリング ) の実施提案提案書に対し 技術提案書の得点化に示す審査方法より得点化 定 重大な不整合がある場合 失 格 最終見積価格の確認 量 最終見積価格が予定価格を超えていないことを確認 化 最終見積価格が予定価格を上回った場合 失 格 審 最終見積価格の得点化最終見積書に記載された最終見積価格について 算定式を用いて価格点数として得点化 査 総合点数の算出 技術点数と価格点数を合計し 総合点数を算出 優先交渉権者の選定 総合点数の最も高い提案を 優秀提案として選定 落札者の決定 工事請負契約の締結 2

6 2 プロポーザル参加資格審査 1) 審査方法本工事のプロポーザル参加を希望する者から提出されるプロポーザル参加表明書及びプ ロポーザル参加資格審査申請書に対し 本工事に係るプロポーザル説明書に従って プロポーザル参加者の備えるべきプロポーザル参加資格要件 ( 以下 プロポーザル参加資格要件 という ) を満たしているか審査を行う 審査の結果 プロポーザル参加資格要件を満たしていない者は参加できない 2) 審査する内容 1 プロポーザル説明書に示した提出書類が全て揃っていること 2 提出書類がプロポーザル説明書に示した方法で提出されていること 3 参加者がプロポーザル説明書に示された参加資格要件を満たしていること 3 技術提案書類及び最終見積書等の審査 1) 審査の方法 技術提案書及び最終見積書等の構成 項目等が定量化審査に支障がないことを確認する この結果 書類の不備 不足が確認された場合は失格とする 2) 確認する内容 1 提出された技術提案書及び最終見積書等が全て揃っていること 2 技術提案書及び最終見積書等の構成及び項目が定量化審査の審査項目を満たしてい ること 4 定量化審査 1) 定量化審査の基本方針本工事の目的を実現する上で必要な事項を審査項目とし 提案内容の定量化を図ることに より 客観的な視点から最も優秀な提案を選定する 2) 審査の方法プロポーザル参加者から提出された技術提案書の内容及び最終見積価格について 審査項 目ごとに得点化を行い それらを合計した総合点数の最も高かったものを 優秀提案者として選定する 1 技術提案書に対する対面的対話 ( ヒアリング ) 技術提案書の審査及び定量化を行うにあたり 参加者に対して対面的対話を行う 対面的対話は平成 30 年 6 月を予定しているが 実施日時及び場所方法は 別途通知する 2 技術提案書の提案内容の定量化提案内容について 優先交渉権者決定基準に示す得点化の基準に基づき 得点化を行う 3

7 なお 発注仕様書に対する重大な不整合 ( 性能やリスク分担に関する不整合 同一事項に対する 2 通り以上の提案 提案事項間の齟齬 矛盾等 ) がある場合は 失格とする 3 最終見積価格の定量化 予定価格の制限範囲内の価格の最終見積価格について 優先交渉権者決定基準に示す得点化の算定式に基づき得点化を行う 3) 審査項目及び配点 審査項目は 次のとおりとする 第 1 表審査項目 審 査 項 目 大項目 中項目 小項目 環境保全対策を優先した施設に関する事項 施設整備の基本 方針に対する計画 資源の循環とごみの持つエネルギーの有効利用に優れた施設に関する事項ごみを安全かつ安定的に処理できる施設に関する事項周辺環境と地域に調和する施設に関する事項 経済性に優れた施設及び運営管理体制に関する事項 技術提案書 小 軟弱地盤 ( 有明粘土 ) に対する施工対策に関する事項 計 施工中の環境保全対策に関する事項 施工に対する 計画 工事工程計画に関する事項 地域経済への配慮に関する事項 小 計 技術提案書の配点 ( 配点計 ) 最終見積書工事費用の提案内容 ( 最終見積価格に関する事項 ) 配点合計 4

8 4) 審査項目に対する評価の視点審査項目に対する審査の視点は以下のとおりとする 第 2 表施設整備の基本方針に対する計画 審査項目 評価の視点 環境保全対策を優先した施設に関する事項 温室効果ガス削減への配慮 環境保全に対する配慮 温室効果ガス排出量の有効な削減対策がなされているか 本施設から排出される二酸化炭素の量 注 1) 環境保全 ( 排ガス 粉じん 騒音 振動 悪臭 ) に有効な対策がなされているか 有効かつ具体的な提案か 資源の循環とごみの持つエネルギーの有効利用に優れた施設に関する事項 余熱利用と省エネルギー エネルギー回収の効率向上のための有効な対策がなされてい るか 基準ごみにおけるエネルギー回収率 省エネルギー化のための有効な対策がなされているか 有効かつ具体的な提案か ごみを安全かつ安定的に処理できる施設に関する事項 ごみ量 ごみ質の変動に対する有効な対策がなされているか 安定稼動性に対する対策 トラブル発生時の対応に対する有効な対策がなされているか 燃焼性向上及び安定性向上に対する有効な対策がなされてい るか 耐震性に対する対策が十分になされているか 災害に対する対策 耐水性に対する対策が十分になされているか 耐浪性に対する対策が十分になされているか 耐風性に対する対策が十分になされているか 有効かつ具体的な提案か 周辺環境と地域に調和する施設に関する事項 全体配置計画 動線計画意匠 景観計画環境教育 情報発信計画 安全性 利便性に配慮した計画がなされているか 周辺環境に調和する意匠 景観計画がなされているか 環境教育に役立つ対策がなされているか 見学者ルート 見学スペースが考慮されているか 有効かつ具体的な提案か 5

9 審査項目 評価の視点 経済性に優れた施設及び管理運営体制に関する事項 年間用役量 維持管理計画 適切な整備計画が提案されているか 適切な大規模改修計画が提案されているか 人員配置計画 適切な人員が配置されているか 有効かつ具体的な提案か 注 1) 廃棄物処理部門における温室効果ガス排出抑制等指針の エネルギーの使用及び熱回収に係る年間 CO 2 排出 実績の算出 に沿って計算すること 第 3 表施工に対する計画 審査項目 評価の視点 軟弱地盤に対する施工計画に関する事項 軟弱地盤 ( 有明粘土 ) に対する 計画 適切な仮設計画が提案されているか 適切な地盤沈下防止対策が提案されているか 適切な杭の打設計画が提案されているか 有効かつ具体的な提案か 施工中の環境保全対策に関する事項 周辺の農水産業に対する配慮 周辺環境に対する配慮 周辺の農水産業に対して 施工中の環境保全対策が考慮されているか 周辺環境に対して 施工中の道路の汚染防止や周辺環境保全対策が考慮されているか 有効かつ具体的な提案か 工事工程計画に関する事項 全体工事計画及び施工計画 適切な工期及び施工計画が提案されているか 地域経済への配慮に関する事項 地域経済への配慮 地元産資材の活用額 下請け工事における組合圏内の建設業者等の活用額 6

目 次 第 1 審査概要 本書の位置づけ 審査方式 審査体制... 1 第 2 優先交渉権者決定の手順 参加資格審査 基礎審査 加点審査 優先交渉権者の決定... 6 別紙 1 提案内容の審査項目及び評

目 次 第 1 審査概要 本書の位置づけ 審査方式 審査体制... 1 第 2 優先交渉権者決定の手順 参加資格審査 基礎審査 加点審査 優先交渉権者の決定... 6 別紙 1 提案内容の審査項目及び評 津山文化センター耐震補強及び大規模改修事業 公募型プロポーザル 優先交渉権者選定基準 平成 29 年 7 月 津山市 目 次 第 1 審査概要... 1 1 本書の位置づけ... 1 2 審査方式... 1 3 審査体制... 1 第 2 優先交渉権者決定の手順... 2 1 参加資格審査... 3 2 基礎審査... 3 3 加点審査... 4 4 優先交渉権者の決定... 6 別紙 1 提案内容の審査項目及び評価ポイント...

More information

目 次 1 本書の位置付け 落札者決定の手順 落札者の決定... 5

目 次 1 本書の位置付け 落札者決定の手順 落札者の決定... 5 一般廃棄物処理施設整備 運営事業 落札者決定基準 平成 30 年 5 月香芝 王寺環境施設組合 目 次 1 本書の位置付け... 1 2 落札者決定の手順... 2 3 落札者の決定... 5 1 本書の位置付け 本書は 香芝 王寺環境施設組合 ( 以下 本組合 という ) が 一般廃棄物処理施設整備 運営事業 ( 以下 本事業 という ) を実施する民間事業者 ( 以下 事業者 という ) を募集及び選定するに当たり

More information

添付 A02 筑波大学附属病院病棟 B 改修事業にかかる技術提案 交渉方式 ( 設計交渉 施工タイプ ) による公募型プロポーザル優先交渉権者決定基準 2019 年 1 月 15 日 国立大学法人筑波大学

添付 A02 筑波大学附属病院病棟 B 改修事業にかかる技術提案 交渉方式 ( 設計交渉 施工タイプ ) による公募型プロポーザル優先交渉権者決定基準 2019 年 1 月 15 日 国立大学法人筑波大学 添付 A02 筑波大学附属病院病棟 B 改修事業にかかる技術提案 交渉方式 ( 設計交渉 施工タイプ ) による公募型プロポーザル優先交渉権者決定基準 2019 年 1 月 15 日 国立大学法人筑波大学 < 目次 > 第 1 審査の概要 1 1 優先交渉権者決定基準の位置づけ 1 2 基本的な考え方 1 3 建設コンサルタント選定委員会の設置 1 4 審査全体の流れ 1 第 2 参加資格確認の内容と方法

More information

Microsoft Word - 【修正済】3_審査基準

Microsoft Word - 【修正済】3_審査基準 佐倉市民音楽ホール天井改修事業公募型プロポーザル 審査基準 平成 28 年 0 月 佐倉市資産管理経営室 3- 目次. 審査基準の位置付け 2. 実績 資格審査 3. 技術提案審査 4. 総合評点の算出 5. 優先交渉権者の選定及び決定 審査基準総括表 参加表明者評価方法 技術提案評価方法 3-2 . 審査基準の位置付け佐倉市民音楽ホール天井改修事業プロポーザル審査基準 ( 以下 基準 という )

More information

資料 - 3 流山市浄水場運転及び維持管理等業務委託 落札者決定基準 平成 30 年 10 月 流山市上下水道局

資料 - 3 流山市浄水場運転及び維持管理等業務委託 落札者決定基準 平成 30 年 10 月 流山市上下水道局 資料 - 3 流山市浄水場運転及び維持管理等業務委託 落札者決定基準 平成 30 年 10 月 流山市上下水道局 流山市浄水場運転及び維持管理等業務委託落札者決定基準 ( 目的 ) 第 1 条流山市上下水道局 ( 以下 局 という ) が流山市浄水場運転及び維持管理等業務を委託方式により民間企業へ外部発注するにあたり 良質で安全な飲料水の安定供給を確保するためには 受託者が高度な専門的技術や知識 豊富な経験を有することが必要条件となる

More information

提案評価基準

提案評価基準 山元町上下水道事業包括的業務委託 提案評価基準書 平成 26 年 8 月 山元町 この提案評価基準書は 山元町が実施する上下水道事業包括的業務委託 ( 以下 本業務 という ) を受託する事業者の選定を行うにあたっての評価基準を定めたものであり 本業務に係るプロポーザル参加希望者に交付するもので 別冊の以下の書類と一体をなすものである これらの書類を総称して 以下 実施要領等 という (1) 実施要領書

More information

Microsoft Word - 落札者決定基準 doc

Microsoft Word - 落札者決定基準 doc 西紋別地区広域ごみ処理施設 長期包括的運転管理等業務 落札者決定基準 平成 24 年 4 月 18 日 西紋別地区環境衛生施設組合 西紋別地区広域ごみ処理施設長期包括的運転管理等業務落札者決定基準目次 第 1 章落札者決定基準の位置づけ... 1 第 2 章落札者決定の手順... 2 第 3 章資格審査... 3 第 4 章基礎審査... 4 第 1 節審査項目... 4 1.1 入札提出書類の確認...

More information

(Microsoft Word - \220R\215\270\214\213\211\312\225\361\215\220\217\221_ \215\305\217I_.doc)

(Microsoft Word - \220R\215\270\214\213\211\312\225\361\215\220\217\221_ \215\305\217I_.doc) 小牧岩倉衛生組合ごみ処理施設建設工事 請負業者選定経過について 平成 23 年 9 月 小牧岩倉衛生組合 目次 第 1 工事の概要等 1 1. 工事名 1 2. 工事場所 1 3. 施設概要 1 4. 工期 1 5. 選定方式 1 第 2 審査の方法 1 1. 審査機関 1 2. 審査方式 2 3. 技術的に最適な者を特定するまでの経過 2 第 3 技術審査結果 3 1. 基礎審査 3 2. 技術ヒアリングの実施

More information

<4D F736F F D E68CF08FC28CA08ED E88AEE8F >

<4D F736F F D E68CF08FC28CA08ED E88AEE8F > 資料 直轄駐車場維持管理 運営事業 優先交渉権者選定基準 平成 3 年 月 国土交通省 目 次. 本書の位置づけ.... 優先交渉権者の選定方法... ) 選定概要... ) 選定体制... 3) 選定手順... 4) 参加資格確認... 3 5) 基礎審査及び総合評価... 3 6) 優先交渉権者の選定... 5 別表 提案内容等の評価項目 評価基準及び配点... 6 . 本書の位置づけ 直轄駐車場維持管理

More information

2 採用する受注者選定方式の検討について廃棄物処理施設整備事業で一般的に採用されている受注者選定方式は表 -2のとおりです 受注者選定方式の検討に際しての論点を下記に整理しましたので 採用する受注者選定方式について審議をお願いいたします 本施設に求められる5つの整備基本方針に合致した施設の整備運営に

2 採用する受注者選定方式の検討について廃棄物処理施設整備事業で一般的に採用されている受注者選定方式は表 -2のとおりです 受注者選定方式の検討に際しての論点を下記に整理しましたので 採用する受注者選定方式について審議をお願いいたします 本施設に求められる5つの整備基本方針に合致した施設の整備運営に 資料 -2-2 受注者選定方式と発注方式について可燃物処理施設 ( 以下 本施設 という ) の整備事業に関する業者選定方式と発注方式については 本組合にとって有利な調達が可能な方式であり 且つ事業スケジュールに合致したものである必要があります 本日の委員会では 本施設に採用する受注者選定方式について審議 決定して頂きますよう 宜しくお願い致します 1. 廃棄物処理施設整備事業の受注者選定方式と発注方式について従来の受注者選定方式では

More information

がなされていない者であること (5) 提案書を提出する日の前日現在で 今回の募集に付する事項に関し 原則として 1 年以上の営業実績を有していること (6) 参加申込み期限において 本市の 平成 年度物品登録業者名簿 に登録済みであって 本市から参加指名停止の措置を受けていないこと 4

がなされていない者であること (5) 提案書を提出する日の前日現在で 今回の募集に付する事項に関し 原則として 1 年以上の営業実績を有していること (6) 参加申込み期限において 本市の 平成 年度物品登録業者名簿 に登録済みであって 本市から参加指名停止の措置を受けていないこと 4 防府市シンクライアント環境サービス提供事業に係る企画提案募集要領 1 目的この企画提案募集は 防府市シンクライアント環境サービス提供事業を実施するに当たり 最も適切な者を当該事業の履行の候補者として選定することを目的として実施するものである 2 事業概要 (1) 事業名防府市シンクライアント環境サービス提供事業 (2) 事業内容別添 防府市シンクライアント環境サービス提供事業要求仕様書 のとおり (3)

More information

(2)評価の方法

(2)評価の方法 別紙 2 沖縄科学技術大学院大学規模拡張に伴う宿舎整備運営事業 審査基準書 平成 30 年 8 月 学校法人沖縄科学技術大学院大学学園 1 本書の位置づけ本審査基準書は 学校法人沖縄科学技術大学院大学学園 ( 以下 OIST という ) が沖縄科学技術大学院大学規模拡張に伴う宿舎整備運営事業 ( 以下 本事業 という ) を実施する事業者を選定するにあたり 最も優れた事業者を選定するための方法 評価基準等を示したものであり

More information

鳥取県営水力発電所再整備 運営等事業 優先交渉権者選定基準 平成 31 年 3 月 鳥取県企業局

鳥取県営水力発電所再整備 運営等事業 優先交渉権者選定基準 平成 31 年 3 月 鳥取県企業局 鳥取県営水力発電所再整備 運営等事業 優先交渉権者選定基準 平成 31 年 3 月 鳥取県企業局 優先交渉権者選定基準の位置付け本優先交渉権者選定基準 ( 以下 本基準 という ) は 鳥取県 ( 以下 県 という ) が 鳥取県営水力発電所再整備 運営等事業 ( 以下 本事業 という ) の応募者の提案を公募型プロポーザル方式により総合的に評価し 優先交渉権者を選定するための方法 評価基準等を示したものであり

More information

宮城県道路公社建設工事総合評価落札方式(簡易型及び標準型)実施要領

宮城県道路公社建設工事総合評価落札方式(簡易型及び標準型)実施要領 宮城県道路公社建設工事総合評価落札方式 ( 簡易型及び標準型 ) 実施要領 ( 趣旨 ) 第 1 この要領は, 宮城県道路公社 ( 以下 公社 という ) が執行する建設工事総合評価落札方式 ( 簡易型, 標準型及び特別簡易型 ) による一般競争入札 ( 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の10の2の規定により, 価格のほかに, 価格以外の技術的な要素を評価の対象に加え,

More information

目次 第 1 総則 本書の位置づけ 審査体制... 1 第 2 事業者選定の手順 優先交渉権者決定までの手順 資格審査 提案書類審査 優先交渉権者及び次点交渉権者の決定... 4 別紙提案加点審査における評価項目及び

目次 第 1 総則 本書の位置づけ 審査体制... 1 第 2 事業者選定の手順 優先交渉権者決定までの手順 資格審査 提案書類審査 優先交渉権者及び次点交渉権者の決定... 4 別紙提案加点審査における評価項目及び 植村直己冒険館機能強化改修運営事業 審査基準 平成 30 年 11 月 豊岡市 目次 第 1 総則... 1 1 本書の位置づけ... 1 2 審査体制... 1 第 2 事業者選定の手順... 2 1 優先交渉権者決定までの手順... 2 2 資格審査... 3 3 提案書類審査... 3 4 優先交渉権者及び次点交渉権者の決定... 4 別紙提案加点審査における評価項目及び評価の視点 第 1 総則

More information

< 目次 > 第 1 事業者選定基準の位置づけ... 1 第 2 事業者選定の方法 選定方法の概要 事業者選定の体制 共通事項... 1 第 3 審査の手順... 2 第 第一次審査 資格審査 実績等審査... 3 第

< 目次 > 第 1 事業者選定基準の位置づけ... 1 第 2 事業者選定の方法 選定方法の概要 事業者選定の体制 共通事項... 1 第 3 審査の手順... 2 第 第一次審査 資格審査 実績等審査... 3 第 国営常陸海浜公園プレジャーガーデンエリア 改修 設置 管理運営事業 事業者選定基準 平成 29 年 7 月 国土交通省関東地方整備局 < 目次 > 第 1 事業者選定基準の位置づけ... 1 第 2 事業者選定の方法... 1 1. 選定方法の概要... 1 2. 事業者選定の体制... 1 3. 共通事項... 1 第 3 審査の手順... 2 第 第一次審査... 3 1. 資格審査... 3

More information

目次 Ⅰ 本書の位置づけ... 1 Ⅱ 受託者選定の手順... Ⅲ 参加資格審査... 3 Ⅳ 一次審査 ( 基礎審査 )... 3 Ⅴ 二次審査 ( 技術審査 ) 二次審査の考え方... 4 二次審査の審査項目及び配点 入札価格以外の審査項目の得点化方法... Ⅵ 入札

目次 Ⅰ 本書の位置づけ... 1 Ⅱ 受託者選定の手順... Ⅲ 参加資格審査... 3 Ⅳ 一次審査 ( 基礎審査 )... 3 Ⅴ 二次審査 ( 技術審査 ) 二次審査の考え方... 4 二次審査の審査項目及び配点 入札価格以外の審査項目の得点化方法... Ⅵ 入札 下水処理センター包括的民間委託業務 落札者決定基準 さいたま市建設局下水道部 目次 Ⅰ 本書の位置づけ... 1 Ⅱ 受託者選定の手順... Ⅲ 参加資格審査... 3 Ⅳ 一次審査 ( 基礎審査 )... 3 Ⅴ 二次審査 ( 技術審査 )... 4 1 二次審査の考え方... 4 二次審査の審査項目及び配点... 4 3 入札価格以外の審査項目の得点化方法... Ⅵ 入札価格の確認... 10

More information

Microsoft Word - H30.06

Microsoft Word - H30.06 総合評価落札方式に係る 申告点数確認方式の事務手引き 平成 0 年 6 月 和歌山県県土整備部 1. 申告点数確認方式とは申告点数確認方式とは 総合評価落札方式を適用する建設工事及び建設工事に係る委託業務において 発注者が定める評価内容 ( 具体の技術提案を除く ) に対する申告点数を入札参加者が申告点数表に自ら記入し その得点とその他評価項目の得点を合わせた技術評価点及び入札価格をもとに算出した評価値が最も高い者について

More information

多様な入札 契約特集 2. 技術提案 交渉方式について 技術提案 交渉方式は, 品確法 第 18 条の規 定により, 発注者が, 当該工事の性格等により, 仕様を確定することが困難な場合に適用される 今回のケースでは, 北側復旧ルートは 1 日も早い完成が望まれるが, 本トンネルの十分な調査が完了し

多様な入札 契約特集 2. 技術提案 交渉方式について 技術提案 交渉方式は, 品確法 第 18 条の規 定により, 発注者が, 当該工事の性格等により, 仕様を確定することが困難な場合に適用される 今回のケースでは, 北側復旧ルートは 1 日も早い完成が望まれるが, 本トンネルの十分な調査が完了し 特集多様な入札 契約 ふたえのとうげ 熊本 57 号災害復旧二重峠トンネル工事 における技術提案 交渉方式 (ECI 方式 ) による発注手続きについて つる国土交通省九州地方整備局企画部技術開発調整官靏 企画部技術管理課課長補佐次 じ としのぶ 敏信 ろうまる けいた 郎丸 敬太 1. はじめに 熊本地震は, 平成 28 年 4 月 14 日の前震と 16 日の本震の 2 回にわたって最大震度 7

More information

<4D F736F F D208AEE967B8C7689E65F DC58F4994C58EA993AE8D C882B5>

<4D F736F F D208AEE967B8C7689E65F DC58F4994C58EA993AE8D C882B5> 第 11 章事業方式の整理 今後の新施設整備において 事業方式は重要な要因であるため 事業方式の概要について整理した 11.1 事業方式の種類事業方式としては その実施主体や役割分担の違い等により 公設公営方式のほか 運転維持管理を長期委託する長期包括委託方式 公設民営方式 (DBO) 及び PFI 方式 (BTO 方式 BOT 方式 BOO 方式 ) がある これらの事業方式の公共と民間事業者の役割を以下に示す

More information

国営常陸海浜公園プレジャーガーデンエリア 改修 設置 管理運営事業 民間事業者選定結果 平成 30 年 3 月 国土交通省関東地方整備局

国営常陸海浜公園プレジャーガーデンエリア 改修 設置 管理運営事業 民間事業者選定結果 平成 30 年 3 月 国土交通省関東地方整備局 民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律 ( 平成 11 年法律第 117 号 ) 第 11 条第 1 項の規定により 国営常陸海浜公園プレジャーガーデンエリア改修 設置 管理運営事業の民間事業者の選定における客観的評価の結果をここに公表する 平成 30 年 3 月 29 日 関東地方整備局長泊宏 国営常陸海浜公園プレジャーガーデンエリア 改修 設置 管理運営事業 民間事業者選定結果

More information

目 次 第 1 章資源エネルギー庁が応札者に提示する資料及び応札者が提出すべき資料等 第 2 章評価項目一覧に係る内容の作成要領 2.1 評価項目一覧の構成 2.2 提案要求事項 2.3 添付資料第 3 章提案書に係る内容の作成要領及び説明 3.1 提案書の構成及び記載事項 3.2 提案書様式 3.

目 次 第 1 章資源エネルギー庁が応札者に提示する資料及び応札者が提出すべき資料等 第 2 章評価項目一覧に係る内容の作成要領 2.1 評価項目一覧の構成 2.2 提案要求事項 2.3 添付資料第 3 章提案書に係る内容の作成要領及び説明 3.1 提案書の構成及び記載事項 3.2 提案書様式 3. 平成 27 年度電源立地推進調整等事業 ( 諸外国の託送制度に関する調査 ) 応札資料作成要領 平成 27 年 10 月 2 日資源エネルギー庁 目 次 第 1 章資源エネルギー庁が応札者に提示する資料及び応札者が提出すべき資料等 第 2 章評価項目一覧に係る内容の作成要領 2.1 評価項目一覧の構成 2.2 提案要求事項 2.3 添付資料第 3 章提案書に係る内容の作成要領及び説明 3.1 提案書の構成及び記載事項

More information

実施要領 済

実施要領 済 技術提案書作成要領 1 総則 (1) 本プロポーザルは 公共工事の品質確保の促進に関する法律の一部を改正する法律 ( 平成 26 年法律第 56 号 ) 第 18 条に規定する 技術提案の審査及び価格等の交渉による方式 の対象事業であるとともに 政府調達に関する協定 (1994 年協定 2014 年改正協定 ) 第 13 条 1(b)(ⅱ) 又は (ⅲ) に基づき調達するものである そのため 当該規定に関する技術提案を含まない場合は

More information

別紙 1 提出書類一覧様式番号 様式 1 様式 2-1 様式 2-2 様式 3 様式 4 様式名 施工体制確認調査報告書積算内訳書内訳明細書工程計画配置予定技術者名簿 次に該当する場合は 様式 4を提出する必要はありません 一般競争入札の場合 ( 開札後に提出のある 配置予定技術者の資格 工事経歴報

別紙 1 提出書類一覧様式番号 様式 1 様式 2-1 様式 2-2 様式 3 様式 4 様式名 施工体制確認調査報告書積算内訳書内訳明細書工程計画配置予定技術者名簿 次に該当する場合は 様式 4を提出する必要はありません 一般競争入札の場合 ( 開札後に提出のある 配置予定技術者の資格 工事経歴報 別紙 1 提出書類一覧様式番号 様式 1 様式 2-1 様式 2-2 様式 3 様式 4 様式名 施工体制確認調査報告書積算内訳書内訳明細書工程画配置予定技術者名簿 次に該当する場合は 様式 4を提出する必要はありません 一般競争入札の場合 ( 開札後に提出のある 配置予定技術者の資格 工事経歴報告書 に基づき調査を行います ) 様式 5 品質確保体制 ( 品質管理画 ) 書類作成 提出上の注意事項

More information

エネルギー回収型廃棄物処理施設建設 運営事業審査講評 目 次 1. 事業概要... 1 (1) 事業名称... 1 (2) 事業実施場所... 1 (3) 公共施設等の概要... 1 (4) 事業期間... 1 (5) 事業方式... 1 (6) 事業範囲 審査方法等... 3 (1

エネルギー回収型廃棄物処理施設建設 運営事業審査講評 目 次 1. 事業概要... 1 (1) 事業名称... 1 (2) 事業実施場所... 1 (3) 公共施設等の概要... 1 (4) 事業期間... 1 (5) 事業方式... 1 (6) 事業範囲 審査方法等... 3 (1 エネルギー回収型廃棄物処理施設 建設 運営事業 審査講評 平成 29 年 6 月 9 日 天山地区共同環境組合エネルギー回収型廃棄物処理施設 建設 運営に係る事業者選定審査委員会 エネルギー回収型廃棄物処理施設建設 運営事業審査講評 目 次 1. 事業概要... 1 (1) 事業名称... 1 (2) 事業実施場所... 1 (3) 公共施設等の概要... 1 (4) 事業期間... 1 (5) 事業方式...

More information

西宮市一般廃棄物処理基本計画策定に係る基礎調査業務 西宮市一般廃棄物処理基本計画策定 に係る基礎調査業務 様式集 2017( 平成 29) 年 4 月 西宮市環境局

西宮市一般廃棄物処理基本計画策定に係る基礎調査業務 西宮市一般廃棄物処理基本計画策定 に係る基礎調査業務 様式集 2017( 平成 29) 年 4 月 西宮市環境局 西宮市一般廃棄物処理基本計画策定 に係る基礎調査業務 様式集 2017( 平成 29) 年 4 月 西宮市環境局 参加申込書兼誓約書 様式第 1 号 西宮市長殿 平成年月日 所在地 代表者名 印 の公募型プロポーザルにつ いて 参加を申込みます また 以下のとおり誓約します 連絡先 業者名 担当者 電 話 FAX E-mail 西宮市指名登録状況 業種 業者番号 M- 業務実績 様式第 2 号のとおり

More information

福井県建設リサイクルガイドライン 第 1. 目的資源の有効な利用の確保および建設副産物の適正な処理を図るためには 建設資材の開発 製造から土木構造物や建築物等の設計 建設資材の選択 分別解体等を含む建設工事の施工 建設廃棄物の廃棄等に至る各段階において 建設副産物の排出の抑制 建設資材の再使用および

福井県建設リサイクルガイドライン 第 1. 目的資源の有効な利用の確保および建設副産物の適正な処理を図るためには 建設資材の開発 製造から土木構造物や建築物等の設計 建設資材の選択 分別解体等を含む建設工事の施工 建設廃棄物の廃棄等に至る各段階において 建設副産物の排出の抑制 建設資材の再使用および 福井県建設リサイクルガイドライン 平成 16 年 3 月 福井県 福井県建設リサイクルガイドライン 第 1. 目的資源の有効な利用の確保および建設副産物の適正な処理を図るためには 建設資材の開発 製造から土木構造物や建築物等の設計 建設資材の選択 分別解体等を含む建設工事の施工 建設廃棄物の廃棄等に至る各段階において 建設副産物の排出の抑制 建設資材の再使用および建設副産物の再資源化等の促進という観点を持ち

More information

<4D F736F F F696E74202D2082B282DD8F88979D8E7B90DD90AE94F58AEE967B8D5C917A81698A C5816A202D E >

<4D F736F F F696E74202D2082B282DD8F88979D8E7B90DD90AE94F58AEE967B8D5C917A81698A C5816A202D E > 第 1 編 目的 久喜市ごみ処理施設整備基本構想 ( 概要版 ) ごみ処理施設整備基本構想策定の目的と位置付け 平成 29(2017) 年 3 月に策定した 久喜市一般廃棄物 ( ごみ ) 処理基本計画 ( 以下 基本計画 という ) に掲げられた 永遠の笑顔につなぐ 環境に優しいまち 久喜 の実現に向けて 最新の技術動向や安定性 環境負荷等の観点を踏まえた適切な処理方法の整理等を行うことに加え 施設建設前に実施する生活環境影響調査

More information

何れかを得ている者 ( 以下 宮城県の登録業者 という ) であること (3) 宮城県内に本社 ( 本店 ) 又は代表者より入札等に関する権限の委任を受けた者が所属する支店 ( 営業所 ) を有していること (4) 公告の日から開札の日までの間に宮城県において指名停止の措置を受けていない者であること

何れかを得ている者 ( 以下 宮城県の登録業者 という ) であること (3) 宮城県内に本社 ( 本店 ) 又は代表者より入札等に関する権限の委任を受けた者が所属する支店 ( 営業所 ) を有していること (4) 公告の日から開札の日までの間に宮城県において指名停止の措置を受けていない者であること 地方独立行政法人宮城県立病院機構 宮城県立がんセンター病室修繕及び改修工事 公募型プロポーザル募集要項 1 趣旨本募集要項は 地方独立行政法人宮城県立病院機構 ( 以下 当機構 という ) 宮城県立がんセンター ( 以下 センター という ) 内の一部の病室を改修する工事について 公募型プロポーザル方式により最も優れた提案をした者を受注者と選定するため必要な事項を定めたものです 2 業務の概要 (1)

More information

平成14年  月  日

平成14年  月  日 第 2 期宇陀市子ども 子育て支援事業計画策定等業務委託にかかる公募型プロポーザル実施要領 1. 趣旨現在 宇陀市では 子ども 子育て関連 3 法に基づき策定された 平成 27~31 年度を計画期間とする ( 第 1 期 ) 宇陀市子ども 子育て支援事業計画 に基づき業務を行っているところです 今般 新たに平成 32 年度を始期とする 第 2 期宇陀市子ども 子育て支援事業計画 を策定する必要があり

More information

(別記2)

(別記2) ( 別記 2) 総合評価点評価基準 ( 簡易型 ) 簡易型の評価に関する評価項目及び基準は以下のとおりとし 簡易型における加算点の最高点は 4とする なお 評価基準における基準日は開札日を基本とするが 年度の実績で評価する項目もあるため 技術提案書の作成にあたっては 総合評価方式様式関係記載留意事項 で各評価項目の評価基準を確認すること 特記事項 1 工事番号 18-41380-0148 2 工事名道路橋りょう整備

More information

約前までに赤村内に本社 本店 支社 支店等の事業所を開設すること 4. プロポーザル実施のスケジュール 公告 ( 実施の公表 ) 平成 30 年 3 月 20 日 ( 火 ) ~3 月 27 日 ( 火 ) 質問書の提出期限 平成 30 年 3 月 23 日 ( 金 ) 質問状( 任意様式 ) (

約前までに赤村内に本社 本店 支社 支店等の事業所を開設すること 4. プロポーザル実施のスケジュール 公告 ( 実施の公表 ) 平成 30 年 3 月 20 日 ( 火 ) ~3 月 27 日 ( 火 ) 質問書の提出期限 平成 30 年 3 月 23 日 ( 金 ) 質問状( 任意様式 ) ( 赤村ふるさと納税プロモーション支援業務委託 公募型プロポーザル ( 書類選考型 ) 実施要領 1. 業務の目的赤村が楽天株式会社 株式会社さとふる 株式会社トラストバンク ( 平成 30 年度以降に契約する事業者を含む ) と契約して推進するふるさと納税の寄附受付をより広範囲にPRすることで地域経済の発展を目的としたプロモーション支援業務を実施するにあたり その分野で豊富な経験と高度な専門知識を有する事業者から提案された企画等を評価する公募型プロポーザル

More information

⑵ 施設の特徴 安全 安定 安心な施設耐久設計と予防保全の維持管理による長期安定稼働 環境にやさしい施設最新の燃焼 運転技術による公害防止基準大幅上乗せ ( 排ガス運転基準値 20% 減 ) 経済的 効率的な施設売電量最大化による収益確保で財政負担軽減 エネルギー循環型施設先進技術による同規模国内最

⑵ 施設の特徴 安全 安定 安心な施設耐久設計と予防保全の維持管理による長期安定稼働 環境にやさしい施設最新の燃焼 運転技術による公害防止基準大幅上乗せ ( 排ガス運転基準値 20% 減 ) 経済的 効率的な施設売電量最大化による収益確保で財政負担軽減 エネルギー循環型施設先進技術による同規模国内最 報告経 1 全員協議会資料平成 30 年 (2018)6 月 11 日経済環境部環境施設課 次期可燃ごみ処理施設建設運営事業の落札者決定について 1. 落札者 JFEエンジニアリンググループ 代表企業:JFEエンジニアリング株式会社中国支店 構成員 :JFE 環境サービス株式会社 協力企業: 福田組 今岡工業特定建設工事共同企業体 落札金額 ( 税抜 ) 建設費 ( 設計費込 ) 250.8 億円内訳運営費

More information

(Microsoft Word - \201\2335_\216\300\216{\227v\227\314_\214\366\225\\.docx)

(Microsoft Word - \201\2335_\216\300\216{\227v\227\314_\214\366\225\\.docx) 沖縄こどもの国ワンダーミュージアム展示品等設計作業務委託に係る 公募型プロポーザル実施要領 1. 業務概要 (1) 目的沖縄こどもの国は 国内に類をみないユニークで魅力ある施設として 人材育成及び観光誘客に寄与する施設として整備するため 沖縄こどもの国施設整備基本計画 ( 以下 基本計画という ) に基づく整備に取り組んでいる 本業務は 基本計画に位置付けている ワンダーミュージアム充実を図ることを目的として実施するものである

More information

3. 選定方式 Web ページ及びコンテンツ マネジメント システム (CMS) のリニューアルについては 一貫した保守 運用 管理体制が必要となるとともに 将来の ICT における環境変化にも柔軟に対応できる専門事業者の創意工夫を活用したサービスを選択可能とする必要があることから 公募型プロポーザ

3. 選定方式 Web ページ及びコンテンツ マネジメント システム (CMS) のリニューアルについては 一貫した保守 運用 管理体制が必要となるとともに 将来の ICT における環境変化にも柔軟に対応できる専門事業者の創意工夫を活用したサービスを選択可能とする必要があることから 公募型プロポーザ 塩竈市公式 Web サイト更新事業 公募型プロポーザル実施要領 1. 事業目的塩竈市公式 Webサイトは 広報 広聴活動に必要不可欠な情報チャンネルとなっている 現 Webサイトでは お知らせなどの情報更新は行っているが 動画や画像等を活用できておらず 本市の魅力に関する情報発信は十分ではない また 近年は情報通信技術の発達により スマートフォンからのインターネット利用者が増加しているが 現 Webサイトはスマートフォン版にトップページしか対応しておらず

More information

工事名 : 工事工事番号 : 第 - 号工事場所 : 市 町 工事落札者決定基準 落札者決定基準 高度技術提案型 (PC 橋 ) 農林部 分類 評価 ( 審査 ) 項目 評価 ( 審査 ) 内容 評価 ( 審査 ) 基準 配点 技 術 提 案 書 技術提案に係る項目 総合的なコストの縮減に関する項目

工事名 : 工事工事番号 : 第 - 号工事場所 : 市 町 工事落札者決定基準 落札者決定基準 高度技術提案型 (PC 橋 ) 農林部 分類 評価 ( 審査 ) 項目 評価 ( 審査 ) 内容 評価 ( 審査 ) 基準 配点 技 術 提 案 書 技術提案に係る項目 総合的なコストの縮減に関する項目 工事落札者決定基準 落札者決定基準 高度型 (PC 橋 ) 分類 評価 ( 審査 ) 項目 評価 ( 審査 ) 内容 評価 ( 審査 ) 基準 配点 に係る項目 総合的なコストの縮減に関する項目 工事目的物の性能 機能の向上に関する項目 社会的要請の対応に関する項目 維持管理費 更新費 その他 補償費 初期性能の持続性の向上 強度 耐久性 安定性の向上 供用性の向上 環境の維持( 騒音 振動 粉塵

More information

<4D F736F F D A6D92E8817A89BF8A CC8CF08FC28C8B89CA81698A C5816A>

<4D F736F F D A6D92E8817A89BF8A CC8CF08FC28C8B89CA81698A C5816A> 価格等の交渉の結果 第 1 回価格等の交渉の概要 ( 平成 28 年 8 月 26 日 ) 当初見積書等の受領 新国立競技場整備事業大成建設 梓設計 隈研吾建築都市設計事務所共同企業体 ( 以下 事業者 という ) より 当初見積書等が提出され 内容を確認 第 2 回 ~ 第 5 回価格等の交渉の概要 ( 平成 28 年 8 月 26 日,29 日,30 日,31 日 ) 工程計画 施工方法の妥当性確認

More information

(別記2)

(別記2) ( 別記 2) 総合評価点評価基準 ( 簡易型 ) 簡易型の評価に関する評価項目及び基準は以下のとおりとし 簡易型における加算点の最高点は 43.5 点とする なお 評価基準における基準日は開札日を基本とするが 年度の実績で評価する項目もあるため 技術提案書の作成にあたっては 総合評価方式様式関係記載留意事項 で各評価項目の評価基準を確認すること 特記事項 1 工事番号 18-41310-0281

More information

(6) 民事再生法 ( 平成 11 年法律第 225 号 ) に基づく再生手続開始の申立がなされている者でないこと (7) 過去 5 年以内に行政機関へ同類業務の実績があること (8) 沖縄県内に本社 支社または営業所もしくは事務所を有する法人で 打合せ等に常時参加できる体制を取れる者であること 4

(6) 民事再生法 ( 平成 11 年法律第 225 号 ) に基づく再生手続開始の申立がなされている者でないこと (7) 過去 5 年以内に行政機関へ同類業務の実績があること (8) 沖縄県内に本社 支社または営業所もしくは事務所を有する法人で 打合せ等に常時参加できる体制を取れる者であること 4 平成 30 年度南城市教育委員会ホームページ管理システム導入事業 受託者選定プロポーザル実施要領 1. 目的本市は 各学校においてホームページを作成し更新を行ってきました そこで構造的な問題を抱え 結果 使いづらい 情報が探しづらいなど 様々な問題を抱えている状況である 本業務は こうした現状の問題を解決し 保護者のニーズにあった情報を提供し 利便性の高いホームページの構築業務を委託します 本事業に最適な事業者を選定するために公募型プロポーザルを実施します

More information

ア事業担当課長 ( 岐阜市上下水道事業部契約規程 ( 昭和 41 年水道部管理規程第 3 号 ) 第 4 条に規定する部長 ) は 工事請負契約約款第 7 条の2 第 2 項の規定に基づき 受注者に対して 期限を定め 当該下請契約を締結した具体的な理由を載した書面を求めるものとする ( 様式 1)

ア事業担当課長 ( 岐阜市上下水道事業部契約規程 ( 昭和 41 年水道部管理規程第 3 号 ) 第 4 条に規定する部長 ) は 工事請負契約約款第 7 条の2 第 2 項の規定に基づき 受注者に対して 期限を定め 当該下請契約を締結した具体的な理由を載した書面を求めるものとする ( 様式 1) 建設業者の社会保険等未加入対策について 第 1 状況近年のダンピング受注による下請業者へのしわ寄せが 労働者の賃金水準の低下や社会保険等への未加入といった処遇悪化を招き 産業の継続に不可欠な若年者層の確保に大きな支障となっている 建設工事には 元来 健康保険料や厚生年金保険料など企業が負担すべき法定福利費が 現場管理費 として計上されている しかし いまだに医療保険 年金 雇用保険制度に未加入の企業が存在しており

More information

プロポーザル実施説明書

プロポーザル実施説明書 文京区地球温暖化対策地域推進計画改定業務委託プロポーザル募集要項 1 募集目的文京区では 地球温暖化防止に向けて 地域が一体となって総合的 計画的にさまざまな対策に取り組んでいくために 平成 22 年 3 月に文京区地球温暖化対策地域推進計画 ( 以下 計画 という ) を策定し 地域における地球温暖化対策に取組んできた 本計画の改定に当たり 温室効果ガス排出量の検証 将来予測等を行い 排出量の削減目標及びアクションプランの見直し

More information

seisekihyouteiunyoukijun

seisekihyouteiunyoukijun 建築設等委託業務成績評定試行要領の運用 ( 評定の方法 ) 第 1 評定者は 評定を行おうとする委託業務 ( 以下 対象業務 という ) について 別紙 建築設等委託業務成績採点表 により行うものとし 及びの変更 追加 削除並びに配点の変更は行わないものとする ( ) 第 2 は 全ての業務に共通して必要となる基礎的な内容に関する ( 以 下 基礎項目 という ) 及び 創意工夫に関する ( 以下

More information

別記様式 2 地方整備局長 知事 支社支社長 印 公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律第 11 条 社会保険等未加入 業者 の通知について 公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律 ( 以下 法 という ) 第 11 条に基づき 弊社の発注工事において社会保険等未加入業者の存在が

別記様式 2 地方整備局長 知事 支社支社長 印 公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律第 11 条 社会保険等未加入 業者 の通知について 公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律 ( 以下 法 という ) 第 11 条に基づき 弊社の発注工事において社会保険等未加入業者の存在が 別記様式 1 支社長契約責任者監督員 支社 事務所点検実施者 印 施工体制点検の結果について 下記の工事について施工体制点検を行った結果 公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律第 11 条に該当すると疑うに足りる 契約書第 7 条の 2 に違反すると認められる 事実がありましたので報告します 記 1. 工事名 2. 施工場所 3. 請負業者名代表者名住所建設業許可番号 4. 法第 11 条に該当すると疑うに足りる事実について

More information

平成20年度史跡若松城跡ライトアップ業務委託プロポーザル実施要領(案)

平成20年度史跡若松城跡ライトアップ業務委託プロポーザル実施要領(案) 日本遺産 会津の三十三観音めぐり ホームページ作成業務委託プロポーザル募集要項 1. 業務概要 (1) 業務名日本遺産 会津の三十三観音めぐり ホームページ作成業務 (2) 業務の目的平成 28 年に日本遺産に認定された 会津の三十三観音めぐり 関連事業として 構成文化財やストーリーをわかりやすく紹介するホームページを作成することで 会津の三十三観音めぐり の認知度向上と観光客の誘客を目的とする (3)

More information

2. 提出資料一覧表 落札予定者に求める提出資料は 要請書に示す調査区分 ( 基本調査または重点調査 ) に応じて下表に を付している内容とする なお 調査区分が 基本調査 の場合は 3 頁 ~4 頁に基づき作成すること 調査区分が 重点調査 の場合は 5 頁 ~7 頁に基づき作成すること 様式番号

2. 提出資料一覧表 落札予定者に求める提出資料は 要請書に示す調査区分 ( 基本調査または重点調査 ) に応じて下表に を付している内容とする なお 調査区分が 基本調査 の場合は 3 頁 ~4 頁に基づき作成すること 調査区分が 重点調査 の場合は 5 頁 ~7 頁に基づき作成すること 様式番号 低入札価格調査資料作成要領 落札予定者は 必ず本要領と別途通知される低入札価格調査資料提出要請書を熟読のうえ 調査資料を作成し提出して下さい 1. 共通事項 1 落札予定者は 別途通知される低入札価格調査資料提出要請書 ( 以下 要請書 という ) に示す期日 ( 以下 提出期限 という ) までに 要請書に示された調査区分 ( 基本調査または重点調査 ) 及び本要領 2 提出資料一覧表 及び本要領

More information

ただし 総合主任担当技術者と構造主任担当技術者 電気設備主任担当技術者と機械設備主任担当技術者は兼務してよいものとする なお 総合及び構造主任担当技術者のうち主たる業務の主任技術者は 受注した法人に所属する者を配置しなければならない 1) 氏名技術者の氏名を記載する 2) 生年月日技術者の生年月日及

ただし 総合主任担当技術者と構造主任担当技術者 電気設備主任担当技術者と機械設備主任担当技術者は兼務してよいものとする なお 総合及び構造主任担当技術者のうち主たる業務の主任技術者は 受注した法人に所属する者を配置しなければならない 1) 氏名技術者の氏名を記載する 2) 生年月日技術者の生年月日及 企画提案書等作成要領 ( 仮称 ) 伊丹市立南部こども園整備工事設計委託業務に係る企画提案書等の作成要領は本書による ものとする 1. 企画提案書等の作成及び記載上の留意事項 (1) 基本事項企画提案書等は設計業務における具体的な取組方法について提案を求めるものであり 当該業務の具体的な内容や成果品の一部 ( 図面 イメージパース等 ) の作成や提出を求めるものではない 具体的な設計作業は 契約後に技術資料に記載された具体的な取組方法を反映しつつ

More information

所において施工する場合 2 施工にあたり相互に調整を要する工事で かつ 工事現場の相互の間隔が 10km 程度の近接した場所において同一の建設業者が施工する場合 ( 別添 建設工事における現場代理人の常駐義務の緩和に係る取扱いについて に示す 参考 第 2 第 1 項第 3 号に定める該当工事 参照

所において施工する場合 2 施工にあたり相互に調整を要する工事で かつ 工事現場の相互の間隔が 10km 程度の近接した場所において同一の建設業者が施工する場合 ( 別添 建設工事における現場代理人の常駐義務の緩和に係る取扱いについて に示す 参考 第 2 第 1 項第 3 号に定める該当工事 参照 現場代理人及び技術者等の適正配置について平成 28 年 6 月 1 日 現場代理人 技術者等に関する留意事項公共工事においては 現場代理人 主任技術者 監理技術者の配置が必要となります また 建設業の許可要件として 建設業者は営業所ごとに また許可を受けようとする建設業ごとに専任の技術者を置かなければならないこととされています 以下の内容はこれら現場代理人 技術者等に関する留意事項です 1 現場代理人について

More information

環境アセスメントの実施について

環境アセスメントの実施について 資料 3 3 市共同資源化事業基本構想 ( 案 ) について 小平市東大和市武蔵村山市小平 村山 大和衛生組合 はじめに 3 市共同資源化事業基本構想は 平成 33 年度のごみの焼却施設の更新を視野に入れ ソフト面では 廃棄物の減量施策や 3 市の資源化基準の統一 ハード面では 3 市共同資源物処理施設の新設と粗大ごみ処理施設の更新を内容とする3 市共同資源化事業の全体像を示すものです 今後 この構想に基づき

More information

ふるさと納税業務プロポーザル 募集要項 1 主旨 この要項は ふるさと納税業務 ( 以下 本業務 という ) について 最適な者 を選定するための手続きについて必要な事項を定めるものです 2 業務概要 (1) 業務名ふるさと納税業務委託 (2) 目的本業務は 宝塚市が行うふるさと納税業務に係る寄附の

ふるさと納税業務プロポーザル 募集要項 1 主旨 この要項は ふるさと納税業務 ( 以下 本業務 という ) について 最適な者 を選定するための手続きについて必要な事項を定めるものです 2 業務概要 (1) 業務名ふるさと納税業務委託 (2) 目的本業務は 宝塚市が行うふるさと納税業務に係る寄附の ふるさと納税業務委託 プロポーザル募集要項 目次 1. 主旨... 1 2. 業務概要... 1 3. 委託限度額... 1 4. 参加資格... 1 5. 質問の受付及び回答... 2 6. 提案書等の作成及び提出等... 2 7. 提案者プレゼンテーションの実施... 3 8. 審査方法... 3 9. 審査基準及び配点... 4 10. 日程... 4 11. 失格条項... 4 12. 委託業務の契約...

More information

1 背景と目的荒川区 ( 以下 区 という ) では 行政情報の迅速な発信と区公式ホームページ ( 以下 ホームページ という ) の効率的な運用を目的として 平成 17 年 4 月にコンテンツマネジメントシステム ( 以下 CMS という ) を導入した その後 平成 22 年 4 月の大幅リニュ

1 背景と目的荒川区 ( 以下 区 という ) では 行政情報の迅速な発信と区公式ホームページ ( 以下 ホームページ という ) の効率的な運用を目的として 平成 17 年 4 月にコンテンツマネジメントシステム ( 以下 CMS という ) を導入した その後 平成 22 年 4 月の大幅リニュ 資料 5-1 平成 31 年 1 月 25 日 荒川区 区政広報部広報課 1 背景と目的荒川区 ( 以下 区 という ) では 行政情報の迅速な発信と区公式ホームページ ( 以下 ホームページ という ) の効率的な運用を目的として 平成 17 年 4 月にコンテンツマネジメントシステム ( 以下 CMS という ) を導入した その後 平成 22 年 4 月の大幅リニューアル 平成 27 年 4

More information

2 低入札対策の拡充

2 低入札対策の拡充 建設工事の入札参加資格登録をされている皆様へ 平成 30 年 3 月 1 3 日 八尾市 建設工事における社会保険等未加入対策の取組強化について 八尾市では 法定福利費を適正に負担する企業による公平で健全な競争環境を構 築するとともに 建設産業の持続的な発展に必要な人材確保等の観点から 本市の 競争入札参加資格審査において入札参加資格者を社会保険等加入業者に限定し 工事施工時において社会保険等の未加入業者に加入するよう指導する取組みを進

More information

スライド 1

スライド 1 資料 4 建設キャリアアップシステムの評価基準及び評価体制の概要 Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 評価基準及び評価体制について ( 案 ) 建設キャリアアップシステム関連 5 業務について 入札参加業者の評価基準を整理する 本体開発 運用保守 関連業務調整支援業務 及び 入退場管理システム 安全管理システム 就業履歴登録システム連携認定業務

More information

3. 事業スケジュール日にち 内 容 平成 30 年 7 月 13 日 ( 金 ) 募集要項の閲覧 配布 ホームページ公開開始質問書受付開始 7 月 27 日 ( 金 ) 質問書提出期限 午後 4 時まで 8 月 1 日 ( 水 ) 予定 質問書への回答 8 月 8 日 ( 水 ) 参加意思表明書提

3. 事業スケジュール日にち 内 容 平成 30 年 7 月 13 日 ( 金 ) 募集要項の閲覧 配布 ホームページ公開開始質問書受付開始 7 月 27 日 ( 金 ) 質問書提出期限 午後 4 時まで 8 月 1 日 ( 水 ) 予定 質問書への回答 8 月 8 日 ( 水 ) 参加意思表明書提 弘前市街路灯 LED 化計画作成等業務プロポーザル募集要項 1. 事業の趣旨当市が管理する街路灯は その約 7 割が水銀灯などの従来型ランプを使用しており 電力使用量や維持管理費用の削減が課題となっています また 設置後相当年数を経過しているものも多く 支柱などランプ以外の部位の修繕が必要なものも少なくありません 現在市では 街路灯に関するデータベースが整備されてないことから 街路灯全体を把握し 中長期的な視点をもって維持管理及び改修を進めていくことが求められています

More information

リフォーム業務品質基準の解説 << 解説にあたっての注記 >> 解説についてこの解説は リフォーム業務品質基準の要求事項の趣旨を具体的事例により解説したものである リフォーム業務には内装工事を伴うものや 単に工業製品の機器交換のみの場合もある 本解説は 内装工事を伴うリフォーム工事を主に解説すること

リフォーム業務品質基準の解説 << 解説にあたっての注記 >> 解説についてこの解説は リフォーム業務品質基準の要求事項の趣旨を具体的事例により解説したものである リフォーム業務には内装工事を伴うものや 単に工業製品の機器交換のみの場合もある 本解説は 内装工事を伴うリフォーム工事を主に解説すること リフォーム業務品質基準の解説 2013 年 7 月 19 日改定 リフォーム業務品質基準の解説 > 解説についてこの解説は リフォーム業務品質基準の要求事項の趣旨を具体的事例により解説したものである リフォーム業務には内装工事を伴うものや 単に工業製品の機器交換のみの場合もある 本解説は 内装工事を伴うリフォーム工事を主に解説することとするが 工業製品の機器交換のみについては内装工事を伴うリフォーム工事に比較し

More information

入札説明書

入札説明書 平成 30 年度早春の情報発信及びノベルティ制作業務に係る企画提案 プロポーザルの公告 プロポーザル方式について次のとおり公告する プロポーザルの提出について参加を希望する者は, 下記により関係書類を作成のうえ, 提出されたい 平成 30 年 12 月 19 日 漫遊いばらき観光キャンペーン推進協議会会長大井川和彦 1 業務の内容等 (1) 業務名平成 30 年度早春の情報発信及びノベルティ制作業務

More information

5 号 ) に基づく再生手続開始の申立てをしている者 ( 再生手続開始の決定を受けている者を除く ) 又は破産法 ( 平成 16 年法律第 75 号 ) に基づく破産手続開始の申立てをしている者でないこと (5) 役員が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律 ( 平成 3 年法律第 77 号

5 号 ) に基づく再生手続開始の申立てをしている者 ( 再生手続開始の決定を受けている者を除く ) 又は破産法 ( 平成 16 年法律第 75 号 ) に基づく破産手続開始の申立てをしている者でないこと (5) 役員が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律 ( 平成 3 年法律第 77 号 弘前式 ICT 活用教育推進事業に係る公募型プロポーザル実施要領 1. 業務概要 (1) 目的市では 子どもたちの 社会を生き抜く力 を養成するため ICTの活用を視点とした授業改善及び授業づくりに取り組んでいるところである この事業では ICT 活用教育のあり方や授業設計 あるいは利活用事例集を検討し 作成することによって 機器の整備に留まらず ICTを使用した標準的な指導方法の確立及び水平展開モデルの策定を行うことを目的とする

More information

Microsoft Word 標準型実施手引.doc

Microsoft Word 標準型実施手引.doc 標準型及び高度技術提案型の実施の手引 1 評価項目標準型又は高度技術提案型の総合評価方式を適用する工事は 施工上の課題等について技術提案をさせ 工事の品質向上を期待するものであるため 下表を参考に技術提案を求め 提案の実現性や安全性等について審査 評価を行う また 企業の施工実績や配置予定技術者の能力について評価することも考えられる なお 高度技術提案型とは 市の暫定的な設計に基づき入札参加者に技術提案を求め

More information

3 参加資格要件提案者は 次のすべての要件を満たしていること (1) 鹿屋市物品調達等に係る指名競争入札参加資格審査要綱 ( 平成 18 年鹿屋市告示第 11 号 ) 第 3 条に基づき 平成 年度の入札参加資格を有している者 (2) 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号

3 参加資格要件提案者は 次のすべての要件を満たしていること (1) 鹿屋市物品調達等に係る指名競争入札参加資格審査要綱 ( 平成 18 年鹿屋市告示第 11 号 ) 第 3 条に基づき 平成 年度の入札参加資格を有している者 (2) 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 平成 29 年度鹿屋市高齢者等訪問給食サービス事業 公募型プロポーザル実施要領 鹿屋市が実施する高齢者等訪問給食事業実施の事業者を募集するに際し 実施内容並びに同業務に係る公 募方プロポーザルの各種手続 要件及び審査等の内容については 次のとおりとする 1 目的鹿屋市に居住する 在宅の虚弱な高齢者等の家庭で日常生活を営むのに支障のある者に対し 食事の配食を行うことにより 食生活の改善と孤独感の解消を図り

More information

〔表紙〕

〔表紙〕 グリーン調達ガイドライン 2018 年 12 月 ( 第 2 版 ) メタウォーター株式会社 目次 1. メタウォーター株式会社のグリーン調達について 1-1 グリーン調達の基本理念 1-2 グリーン調達の方針 1-3 グリーン調達の指針 1) お取引先様に求める必須事項 2) お取引先様に求める推奨事項 2. 本ガイドラインの活用について 2-1 お取引先様の環境保全活動について ( 自己評価のお願い

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 熊本県発注工事における社会保険等未加入対策の強化について 建設産業における課題 下請企業を中心に 医療 年金 雇用保険について 法定福利費を適正に負担しない企業が存在 技能労働者の処遇が低下し 若年入職者減少の一因 適正に法定福利費を負担する企業ほど受注競争上不利 社会保険等 = 健康保険 厚生年金保険及び雇用保険 関係者を挙げて 社会保険等未加入問題への対策を進めることで 技能労働者の処遇の向上

More information

小松島競輪場施設整備調査業務に係る公募型プロポーザル実施要領 1. 趣旨 この要領は, 小松島競輪場の施設整備に係る小松島競輪場施設整備調査業務プロポー ザルの実施について, 必要な事項を定めるものとする 2. 概要 (1) 名称小松島競輪場施設整備調査業務 (2) 業務内容別紙 小松島競輪場施設整

小松島競輪場施設整備調査業務に係る公募型プロポーザル実施要領 1. 趣旨 この要領は, 小松島競輪場の施設整備に係る小松島競輪場施設整備調査業務プロポー ザルの実施について, 必要な事項を定めるものとする 2. 概要 (1) 名称小松島競輪場施設整備調査業務 (2) 業務内容別紙 小松島競輪場施設整 小松島競輪場施設整備調査業務に係る公募型プロポーザル実施要領 1. 趣旨 この要領は, 小松島競輪場の施設整備に係る小松島競輪場施設整備調査業務プロポー ザルの実施について, 必要な事項を定めるものとする 2. 概要 (1) 名称小松島競輪場施設整備調査業務 (2) 業務内容別紙 小松島競輪場施設整備調査業務基本仕様書 のとおり (3) 契約期間契約日 ( 平成 30 年 10 月上旬 ) から平成

More information

5 照会先燃ゆる感動かごしま国体 かごしま大会指宿市実行委員会事務局 ( 指宿市役所産業振興部国体 スポーツコンベンション推進室内 ) 担当 : 園田, 坂元 指宿市東方 9300 番地 1 ふれあいプラザなのはな館 TEL: FAX:

5 照会先燃ゆる感動かごしま国体 かごしま大会指宿市実行委員会事務局 ( 指宿市役所産業振興部国体 スポーツコンベンション推進室内 ) 担当 : 園田, 坂元 指宿市東方 9300 番地 1 ふれあいプラザなのはな館 TEL: FAX: 燃ゆる感動かごしま国体 かごしま大会 指宿市ポロシャツ製作プロポーザル実施要領 1 業務概要 (1) 業務名 燃ゆる感動かごしま国体 かごしま大会 指宿市ポロシャツ製作 (2) 業務の目的 燃ゆる感動かごしま国体 かごしま大会 の 48 年ぶりの開催に伴い, 本市で開催される実施競技等の市民への広報を図り気運の醸成に努めるとともに, 本市を訪れる来場者等に指宿らしさを PR するため製作します また,

More information

キ入札参加グループの構成員は 他の入札参加者の構成員に加わることはできない ク事業者は 本工事の一部を下請業者に発注する場合は 可能な限り当該契約の相手を地元企業から選定するよう努めなければならない なお 地元企業とは 諫早市に本社 ( 本店 ) を置く者とする ケ入札参加グループ以外の地元企業への

キ入札参加グループの構成員は 他の入札参加者の構成員に加わることはできない ク事業者は 本工事の一部を下請業者に発注する場合は 可能な限り当該契約の相手を地元企業から選定するよう努めなければならない なお 地元企業とは 諫早市に本社 ( 本店 ) を置く者とする ケ入札参加グループ以外の地元企業への キ入札参加グループの構成員は 他の入札参加者の構成員に加わることはできない ク事業者は 本工事の一部を下請業者に発注する場合は 可能な限り当該契約の相手を地元企業から選定するよう努めなければならない なお 地元企業とは 諫早市に本社 ( 本店 ) を置く者とする ケ入札参加グループ以外の地元企業への分担工事額及び地元資材 材料費の合計が 総請負額の20% 程度となるように努めること (2) 入札参加者の入札参加資格要件

More information

新西部クリーンセンター ( 仮称 ) 整備事業 目 次 1. 事業概要... 1 (1) 事業名称... 1 (2) 事業実施場所... 1 (3) 公共施設等の概要... 1 (4) 事業期間... 1 (5) 事業方式... 1 (6) 事業範囲 審査方法等... 3 (1) 入

新西部クリーンセンター ( 仮称 ) 整備事業 目 次 1. 事業概要... 1 (1) 事業名称... 1 (2) 事業実施場所... 1 (3) 公共施設等の概要... 1 (4) 事業期間... 1 (5) 事業方式... 1 (6) 事業範囲 審査方法等... 3 (1) 入 新西部クリーンセンター ( 仮称 ) 整備事業 審査講評 平成 28 年 10 月 26 日 新西部クリーンセンター ( 仮称 ) 整備事業 事業者選定委員会 新西部クリーンセンター ( 仮称 ) 整備事業 目 次 1. 事業概要... 1 (1) 事業名称... 1 (2) 事業実施場所... 1 (3) 公共施設等の概要... 1 (4) 事業期間... 1 (5) 事業方式... 1 (6)

More information

< F2D A982E CA817A975C8E5A8C888E5A>

< F2D A982E CA817A975C8E5A8C888E5A> 110401 土木工事積算基準 ( 電気通信編 ) による電気設備工事 受変電設備工事 通信設備工事にかかる取扱い 予算決算及び会計令第 86 条の調査について 1. 予決令第 85 条に基づく基準価格を下回る価格で入札を行った者に対し 予決令第 86 条の調査 ( 低入札価格調査 ) を実施する ここで 基準価格は 予定価格算出の基礎となった次に掲げる額に 100 分の105を乗じて得た額の合計額とする

More information

平成20年度「南城市観光映像コンテンツ制作及び配信システム構築事業」に係る委託先の公募について(案)

平成20年度「南城市観光映像コンテンツ制作及び配信システム構築事業」に係る委託先の公募について(案) 多良間村低炭素地域づくり事業化計画策定業務委託 公募型プロポーザル 様式集 この様式集は 以下の原則に従って使用してください 1 必要なページを切り取って使用する 2 情報量に公平を期すため 文字の大きさは原則として 10 ポ以上とする 3 予め表などのサンプルが示されている場合 適宜 削除 追加して使用する 4 企画提案書の斜体文字は 補助的に記載しているものなので 提出する時は削除する 構成 表紙

More information

Microsoft Word 審査講評(案)_施作成2

Microsoft Word 審査講評(案)_施作成2 岡崎市立小中学校空調設備整備事業 審査講評 平成 30 年 12 月 17 日 岡崎市 岡崎市立小中学校空調設備整備事業者選定審査委員会 ( 以下 審査委員会 という ) では 平成 30 年 9 月 19 日に第 1 回審査委員会を開催し その後約 2か月という短期間であるが 審査項目 審査基準等について審議を重ねるとともに 応募者の提案内容について厳正かつ公正な審査を行い 優先交渉権者を選定した

More information

<4D F736F F D E8E9197BF EC08E7B977697CC2D89FC C C816A2E646F63>

<4D F736F F D E8E9197BF EC08E7B977697CC2D89FC C C816A2E646F63> 三原市地域ポイント活用検討業務委託に係る公募型プロポーザル実施要領 1 目的現在本市では, 三原商栄会連合会 (14 商店街 約 300 店舗加盟 ) と大規模小売店舗 ( イオン ) との連携により, 電子マネー機能を搭載したICカード ( ご当地 WAONカード ) の発行と当該カードに地域ポイントを付与 決済する端末の整備が進んでいる この取組状況を踏まえるとともに, 市民ニーズや他都市の事例などから,

More information

3 プロポーザルに係る事項 (1) プロポーザル参加の要件本プロポーザルに参加できる者は 次に掲げる1~4の条件を全てを満たしている者とする なお 条件を満たさない者の企画提案は受け付けない 1 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の 4 第 1 項各号のいずれか

3 プロポーザルに係る事項 (1) プロポーザル参加の要件本プロポーザルに参加できる者は 次に掲げる1~4の条件を全てを満たしている者とする なお 条件を満たさない者の企画提案は受け付けない 1 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の 4 第 1 項各号のいずれか 福島県県有施設等における水素利用設備導入可能性調査業務委託 企画プロポーザル募集要領 1 事業目的福島県では 震災 原発事故で失われた産業基盤 雇用創出を目指す福島イノベーション コースト構想が推進されており 新エネ分野の加速化と その成果も活用しつつ 福島全県を未来の新エネ社会を先取りするモデル創出拠点とするための取組を推進するため 平成 28 年 9 月に福島新エネ社会構想が取りまとめられた 福島新エネ社会構想に基づく

More information

制限付き一般競争入札参加者募集要領 制限付き一般競争入札を執行するので 次のとおり公告する 平成 30 年 11 月 5 日 一般社団法人 代表理事 1 対象工事等 (1) 対 象 工 事 名 (2) 入 札 方 法 等 (3) 予 定 価 格 (4) 総額判断基準価格 (5) 失 格 基 準 価

制限付き一般競争入札参加者募集要領 制限付き一般競争入札を執行するので 次のとおり公告する 平成 30 年 11 月 5 日 一般社団法人 代表理事 1 対象工事等 (1) 対 象 工 事 名 (2) 入 札 方 法 等 (3) 予 定 価 格 (4) 総額判断基準価格 (5) 失 格 基 準 価 制限付き一般競争入札参加者募集要領 制限付き一般競争入札を執行するので 次のとおり公告する 平成 30 年 11 月 5 日 一般社団法人 代表理事 1 対象工事等 (1) 対 象 工 事 名 (2) 入 札 方 法 等 (3) 予 定 価 格 (4) 総額判断基準価格 (5) 失 格 基 準 価 格 (6) 工 事 施 工 場 所 別記 1のとおり (7) 工 期 (8) 工 事 概 要 (9)

More information

ただし 受注者が下請業者と直接契約を締結 ( 以下 一次下請契約 という ) した請負代金の総額が3,000 万円 ( 建築一式工事の場合は4,500 万円 ) 以上の場合は 次のとおり取り扱うものとする ア主管部長 ( 岐阜市契約規則 ( 昭和 39 年規則第 7 号 ) 第 4 条に規定する部長

ただし 受注者が下請業者と直接契約を締結 ( 以下 一次下請契約 という ) した請負代金の総額が3,000 万円 ( 建築一式工事の場合は4,500 万円 ) 以上の場合は 次のとおり取り扱うものとする ア主管部長 ( 岐阜市契約規則 ( 昭和 39 年規則第 7 号 ) 第 4 条に規定する部長 建設業者の社会保険等未加入対策について 平成 27 年 3 月 31 日決裁 第 1 状況近年のダンピング受注による下請業者へのしわ寄せが 労働者の賃金水準の低下や社会保険等への未加入といった処遇悪化を招き 産業の継続に不可欠な若年者層の確保に大きな支障となっている 建設工事には 元来 健康保険料や厚生年金保険料など企業が負担すべき法定福利費が 現場管理費 として計上されている しかし いまだに医療保険

More information

労働者派遣公募型指名競争入札参加申請要領

労働者派遣公募型指名競争入札参加申請要領 労働者派遣公募型プロポーザル参加募集要領 平成 27 年 7 月 2 日倉敷市長伊東香織 ( 総務部人事課取扱 ) 次のとおり労働者派遣公募型プロポーザルを実施するので, お知らせします 記 1 対象となる事業概要平成 27 年 10 月 1 日から平成 28 年 9 月 30 日までの1 年間育児休業等代替派遣の場合については, 当該職員の産前産後休暇 基本契約期間 育児休業 ( 基本契約期間が終了する前から継続しているもので,

More information

ウ環境負荷低減型フォーム工事公共下水道 農業集落排水施設及び合併浄化槽に 生活排水設備を接続する工事です なお 合併浄化槽の設置については市の補助制度があります 詳しくは上下水道課へご相談ください Q 8 住宅リフォーム工事とはどのような工事ですか? A 8 住宅の機能の維持 回復又は向上のために行

ウ環境負荷低減型フォーム工事公共下水道 農業集落排水施設及び合併浄化槽に 生活排水設備を接続する工事です なお 合併浄化槽の設置については市の補助制度があります 詳しくは上下水道課へご相談ください Q 8 住宅リフォーム工事とはどのような工事ですか? A 8 住宅の機能の維持 回復又は向上のために行 大町市住宅性能向上リフォーム支援事業 Q&A 1 補助金交付の対象者 対象住宅に関すること Q 1 現在 市外に居住しており市内の中古住宅を購入して居住する予定です 対象者となりますか? A 1 補助金交付申請時に住宅の所有者で市内に住所を有する場合は対象となります Q 2 平成 23 年度から平成 26 年度に実施した大町市住宅リフォーム促進事業で補助金交 付を受けていますが 本事業の対象住宅となりますか?

More information

する (1) 平成 年度における菊川市入札参加資格者名簿に登録された者であること (2) 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の 4 第 1 項各号の規定に該当しない者であること (3) 平成 25 年度以降に 公共団体の発注する事業で 公共施設等総合

する (1) 平成 年度における菊川市入札参加資格者名簿に登録された者であること (2) 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の 4 第 1 項各号の規定に該当しない者であること (3) 平成 25 年度以降に 公共団体の発注する事業で 公共施設等総合 平成 30 年度菊川市公共施設個別施設計画 ( 整備指針 ) 策定支援業務委託に係るプロポーザル実施要領平成 30 年 5 月 29 日 1 趣旨菊川市では 平成 29 年 3 月に策定した 菊川市公共施設等総合管理計画 に基づき 個別の施設について戦略的な維持管理 更新等を推進するため 菊川市公共施設個別施設計画 ( 仮称 ) を策定することに取り組んでいる この要領は 平成 30 年度菊川市公共施設個別施設計画

More information

項目記載事項必須 1.4 非機能性 更新業務仕様書の 3-4 非機能要件 を踏まえ 提案するシステムに関して 基本的な考え方や方針 アピールポイント等を簡潔かつ明瞭に記述すること 3-4 非機能要件 の (1) から (4) に区分し すべての項目について記述すること 1.5 他システム連携 更新業

項目記載事項必須 1.4 非機能性 更新業務仕様書の 3-4 非機能要件 を踏まえ 提案するシステムに関して 基本的な考え方や方針 アピールポイント等を簡潔かつ明瞭に記述すること 3-4 非機能要件 の (1) から (4) に区分し すべての項目について記述すること 1.5 他システム連携 更新業 企画提案書等記載事項 Ⅰ 企画提案書に係る記載事項 松阪市グループウェアシステム ( 以下 本システム という ) の更新業務及び保守業務に係 る企画提案書の本編については 次の目次に従って作成すること なお 仕様と異なる提案をするときはその理由を明確に記述すること 項目記載事項必須 1 業務システム 1.1 システム更新における取組み 松阪市グループウェアシステム更新業務仕様書 ( 以下 更新業務仕様書

More information

技術提案 交渉方式の活用ガイドライン 平成 28 年 8 月 農林水産省大臣官房参事官 ( 経理 )

技術提案 交渉方式の活用ガイドライン 平成 28 年 8 月 農林水産省大臣官房参事官 ( 経理 ) 28 予第 924 号 平成 28 年 8 月 18 日 農村振興局長 殿 大臣官房参事官 ( 経理 ) 農林水産省直轄工事における技術提案 交渉方式の運用について 平成 26 年 6 月 4 日に公布され 即日施行された 公共工事の品質確保の促進に関する法律の一部を改正する法律 ( 平成 26 年法律第 56 号 ) において 仕様の確定が困難な工事に対し 技術提案の審査及び価格等の交渉により仕様を確定し

More information

小山市役所新庁舎整備事業事業者 ( 設計者 施工者 ) 選定プロポーザル 選定審査結果について 小山市役所新庁舎整備事業プロポーザル方式審査委員会 委員長三橋伸夫 1. 委員構成 小山市役所新庁舎整備事業プロポーザル方式審査委員会 ( 以下 審査委員会 という ) 委員長 三橋伸夫 宇都宮大学名誉教

小山市役所新庁舎整備事業事業者 ( 設計者 施工者 ) 選定プロポーザル 選定審査結果について 小山市役所新庁舎整備事業プロポーザル方式審査委員会 委員長三橋伸夫 1. 委員構成 小山市役所新庁舎整備事業プロポーザル方式審査委員会 ( 以下 審査委員会 という ) 委員長 三橋伸夫 宇都宮大学名誉教 小山市役所新庁舎整備事業 事業者 ( 設計者 施工者 ) 選定プロポーザル 選定審査結果報告書 平成 30 年 5 月 23 日 小山市役所新庁舎整備事業 プロポーザル方式審査委員会 小山市役所新庁舎整備事業事業者 ( 設計者 施工者 ) 選定プロポーザル 選定審査結果について 小山市役所新庁舎整備事業プロポーザル方式審査委員会 委員長三橋伸夫 1. 委員構成 小山市役所新庁舎整備事業プロポーザル方式審査委員会

More information

Taro-02_企画提案公募実施要領

Taro-02_企画提案公募実施要領 企画提案公募実施要領 平成 29 年 3 月 10 日沖縄県環境部環境整備課 1 趣旨離島市町村は地理的な不利性 人口規模の不利性 狭隘という不利性を抱えている そのため 処理施設の建設や稼働のコスト高 処理やリサイクルできない廃棄物の島外処理に伴う輸送費負担 また これらのコスト高が不法投棄等不適性処理の要因となっている そのため 本事業は 離島市町村における廃棄物処理の現状と課題を明らかにしつつ

More information

<4D F736F F D2088A48D918FF290858FEA8D E968BC690528DB88D75955D2E646F6378>

<4D F736F F D2088A48D918FF290858FEA8D E968BC690528DB88D75955D2E646F6378> 愛国浄水場更新事業 審査講評 平成 27 年 3 月 10 日 釧路市愛国浄水場更新事業者選定委員会 釧路市愛国浄水場更新事業者選定委員会 ( 以下 当委員会 という ) は 愛国浄水場更新事業 ( 以下 本事業 という ) に関して 落札者決定基準 ( 平成 26 年 8 月 29 日公表 平成 26 年 9 月 30 日第 1 回変更版公表 ) に基づき 提案内容等の審査を行いましたので 審査結果及び審査講評をここに報告します

More information

001p_......

001p_...... JAPAN WASTE RESEARCH FOUNDATION 3Rs Promotion Forum 20111 廃棄物研究 財団 3Rだより No.80 2011.1 特集 廃棄物処理法の改正について ④産業廃棄物管理票制度の強化 事業者が産業廃棄物の処理を委託する場合には その処理が適正に行われることを確認するため 産 業廃棄物管理票 以下 マニフェスト という を 産業廃棄物の引渡しと同時に交付する義務が課され

More information

6. 提案上限額 1,700,000 円 消費税等諸税を含む 見積費用には打ち合わせ会議への出席その他連絡調整に係る経費 並びに事業実施に係る準備 諸届出等に係る費用をすべて含めること 7. プロポーザル参加資格要件以下の要件をすべて満たしている者とする 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第

6. 提案上限額 1,700,000 円 消費税等諸税を含む 見積費用には打ち合わせ会議への出席その他連絡調整に係る経費 並びに事業実施に係る準備 諸届出等に係る費用をすべて含めること 7. プロポーザル参加資格要件以下の要件をすべて満たしている者とする 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 平成 28 年 12 月 7 日 堺フィルムコミッション実行委員会 平成 28 年度堺フィルムオフィス海外プロモーション業務委託募集要項 堺フィルムコミッション実行委員会 ( 以下単に 実行委員会 という ) では 平成 28 年度堺フィルムオフィス海外プロモーション業務 を実施するにあたり プロポーザル方式 ( 企画提案 ) にて業務委託事業者を決定することとしました つきましては 下記のとおり企画提案を募集いたします

More information

Microsoft Word - 入札説明書

Microsoft Word - 入札説明書 入札説明書 株式会社ノダ富士川事業所管理棟新設工事に係わる入札広告に基づく入札等につい ては関係法令に定めたものの他 この入札説明書によるものとする 1 広告日平成 26 年 4 月 22 日 2 入札執行者株式会社ノダ代表取締役野田章三 3 担当部署 421-3306 静岡県富士市中之郷 648 の 1 株式会社ノダ富士川事業所担当窓口国産材利用プロジェクト事務局 TEL 0545-81- 4100

More information

(3) 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の4に規定する者に該当しないこと (4) 会津美里町からの入札参加停止を受けていないこと (5) 会津美里町発注の業務の契約締結日に町税の未納が確認された者については 当該契約締結日の翌日から起算して1 月以上経過してい

(3) 地方自治法施行令 ( 昭和 22 年政令第 16 号 ) 第 167 条の4に規定する者に該当しないこと (4) 会津美里町からの入札参加停止を受けていないこと (5) 会津美里町発注の業務の契約締結日に町税の未納が確認された者については 当該契約締結日の翌日から起算して1 月以上経過してい 会津美里町図書館情報システム運用業務公募型プロポーザル実施要領 1 趣旨会津美里町図書館の整備にあたり 図書館等利用者の利便性を図るため カウンター業務から蔵書管理 予約 督促連絡 レファレンス等 図書館業務を総合的に実施できる図書館情報システムを導入する事業者を選定するため プロポーザル方式により 応募者の提案内容 遂行能力等を比較検討し 最も優れた事業者を選定するために必要な事項を定める 2 事業概要

More information

< F2D93DE97C78CA78CA D836C >

< F2D93DE97C78CA78CA D836C > ( 趣旨 ) 第 1 条 奈良県県土マネジメント部プロポーザル方式 ( 公募型 ) 実施要領 この要領は 土木 建築その他の業務に係る調査 設計等の業務の発注に当たっ て 内容が企画 計画 解析 デザイン等の非定型的業務又は創造力を要する業務につ いては 委託業務発注の品質を高めるため 価格による競争ではなく 広く参加を募り プロポーザル ( 技術提案書 ) の提出を求め その中から最適な提案者を選定及び特定す

More information

沖縄都市モノレール株式会社一般競争入札広告沖モ第 20 号 沖縄都市モノレール地下区間連結送水管設置工事について 下記のとおり一般競争入札を実 施する 本広告に記載のない事項については当社で定める競争入札要綱の規定によるものとす る 平成 30 年 9 月 7 日 沖縄都市モノレール株式会社 代表取

沖縄都市モノレール株式会社一般競争入札広告沖モ第 20 号 沖縄都市モノレール地下区間連結送水管設置工事について 下記のとおり一般競争入札を実 施する 本広告に記載のない事項については当社で定める競争入札要綱の規定によるものとす る 平成 30 年 9 月 7 日 沖縄都市モノレール株式会社 代表取 沖縄都市モノレール株式会社一般競争入札広告沖モ第 20 号 沖縄都市モノレール地下区間連結送水管設置工事について 下記のとおり一般競争入札を実 施する 本広告に記載のない事項については当社で定める競争入札要綱の規定によるものとす る 平成 30 年 9 月 7 日 沖縄都市モノレール株式会社 代表取締役社長美里義雅 1. 一般競争入札に付する事項 (1) 契約名 : 沖縄都市モノレール地下区間連結送水管設置工事

More information

<4D F736F F D F918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE955D89BF8AEE8F C195CA8AC888D58C5E816A8CF68D908BA492CA8E968D808F912E646F63>

<4D F736F F D F918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE955D89BF8AEE8F C195CA8AC888D58C5E816A8CF68D908BA492CA8E968D808F912E646F63> 総合評価落札方式評価基準 ( 特別簡易型 ) 公告共通事項書 平成 26 年 1 月 1 本書で定める事項は 総合評価落札方式 ( 特別簡易型 ) について適用する 2 技術評価基準 (1) 企業の技術力 評価項目評価基準配点得点 1 施工実績 < 過去 10 年間の同種工事等の施工実績 > 実績件数 満点件数 12 /12 実績件数 満点件数 2 県工事成績 < 過去 5 年間の県工事成績 ( 同一業種

More information

説   明   書

説    明    書 つながり人口創出のための 信州 地域プラットフォーム 構築推進事業業務委託 公募型プロポーザル実施要領 製造の請負 物件の買入れその他の契約に係る公募型プロポーザル方式実施要領 ( 平成 28 年 3 月 31 日付け 27 契検第 160 号 以下 実施要領 という ) に基づき 公募型プロポーザル 方式により契約の相手方を選定するため 次のとおり企画提案書を公募します 平成 30 年 6 月 21

More information

あいの風とやま鉄道株式会社が設置する 電力遠方監視制御システム 企画提案の募集について 平成 26 年度末 ( 予定 ) の北陸新幹線開業に伴い JR 西日本より経営が分離される並行在来線 ( 北陸本線富山県内区間 ) に設備される被監視変電所等 ( 変電所 き電区分所 補助き電区分所 開閉器等 )

あいの風とやま鉄道株式会社が設置する 電力遠方監視制御システム 企画提案の募集について 平成 26 年度末 ( 予定 ) の北陸新幹線開業に伴い JR 西日本より経営が分離される並行在来線 ( 北陸本線富山県内区間 ) に設備される被監視変電所等 ( 変電所 き電区分所 補助き電区分所 開閉器等 ) プロポーザル説明書 業務名 : 電力遠方監視制御システム 開発等業務 平成 26 年 1 月 あいの風とやま鉄道株式会社 1 あいの風とやま鉄道株式会社が設置する 電力遠方監視制御システム 企画提案の募集について 平成 26 年度末 ( 予定 ) の北陸新幹線開業に伴い JR 西日本より経営が分離される並行在来線 ( 北陸本線富山県内区間 ) に設備される被監視変電所等 ( 変電所 き電区分所 補助き電区分所

More information

指名プロポーザル企画提案説明書

指名プロポーザル企画提案説明書 豊中版ジョブライフサポーター養成講座運営業務委託に関する 優先交渉権者選定にかかる企画提案募集要項 人材の確保 育成は最も重要な企業活動の一つであり 特に昨今の多様化する雇用 就業形態においては 障害者雇用やメンタルヘルス対策 シニアの継続雇用など人事 雇用施策の見直しや改善が迫られているのが現状である こうしたなか 平成 28 年 4 月には改正障害者雇用促進法が施行され 全ての事業主に対し 雇用の分野での障害者差別の禁止や合理的配慮の提供が義務づけられたほか

More information

法定福利費の明示について 1 社会保険等未加入対策 建設業者の社会保険等未加入対策として 社会保険等への加入を一層推進していくためには 必要な法定福利費が契約段階でも確保されていることが重要です 建設工事における元請 下請間では 各専門工事業団体が法定福利費を内訳明示した 標準見積書 を作成しており

法定福利費の明示について 1 社会保険等未加入対策 建設業者の社会保険等未加入対策として 社会保険等への加入を一層推進していくためには 必要な法定福利費が契約段階でも確保されていることが重要です 建設工事における元請 下請間では 各専門工事業団体が法定福利費を内訳明示した 標準見積書 を作成しており 法定福利費の内訳明示について 平成 29 年 12 月以降に入札公告等を行う工事から ~ 工事費構成内訳書 の提出が必要となります ~ 平成 29 年 10 月 法定福利費の明示について 1 社会保険等未加入対策 建設業者の社会保険等未加入対策として 社会保険等への加入を一層推進していくためには 必要な法定福利費が契約段階でも確保されていることが重要です 建設工事における元請 下請間では 各専門工事業団体が法定福利費を内訳明示した

More information

れている者 個人事業所で5 人以上の作業員が記載された作業員名簿において 健康保険欄に 国民健康保険 と記載され 又は ( 及び ) 年金保険欄に 国民年金 と記載されている作業員がある場合には 作業員名簿を作成した下請企業に対し 作業員を適切な保険に加入させるよう指導すること なお 法人や 5 人

れている者 個人事業所で5 人以上の作業員が記載された作業員名簿において 健康保険欄に 国民健康保険 と記載され 又は ( 及び ) 年金保険欄に 国民年金 と記載されている作業員がある場合には 作業員名簿を作成した下請企業に対し 作業員を適切な保険に加入させるよう指導すること なお 法人や 5 人 社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン新旧対照表 改訂前第 1( 略 ) 第 2 元請企業の役割と責任 (1)~(4) 略 (5) 作業員名簿を活用した確認 指導施工体制台帳及び再下請負通知書に関する規則の規定の改正に合わせて 各団体等が作成している作業員名簿の様式においても 各作業員の加入している健康保険 年金保険及び雇用保険の名称及び被保険者番号等の記載欄が追加されている ( 別紙 3) この作業員名簿を活用することで

More information

Microsoft Word - 01_実施要領

Microsoft Word - 01_実施要領 第 2 期伊勢原市子ども 子育て支援事業計画策定に係るニーズ調査及び量の見込み策定支援業務委託 プロポーザル実施要領 1 目的この要領は 第 2 期伊勢原市子ども 子育て支援事業計画 (H32~36 年度 ) を策定するにあたり 計画策定に係るニーズ調査及び量の見込み策定に必要な支援等を実施する事業者を選定する手続きについて必要な事項を定めるものとする 2 業務件名第 2 期伊勢原市子ども 子育て支援事業計画策定に係るニーズ調査及び量の見込み策定支援業務委託

More information

羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業に係る事業者選定委員会 ( 以下 選定委員会 という ) は 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業 ( 以下 本事業 という ) に関して 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業 ( 第一期事業 ) 審査基準 ( 平成 28 年 10 月 31 日公表 ) に基づき 提案内容等

羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業に係る事業者選定委員会 ( 以下 選定委員会 という ) は 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業 ( 以下 本事業 という ) に関して 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業 ( 第一期事業 ) 審査基準 ( 平成 28 年 10 月 31 日公表 ) に基づき 提案内容等 羽田空港跡地第 1 ゾーン整備事業 ( 第一期事業 ) 審査講評 平成 29 年 6 月 1 日 羽田空港跡地第 1 ゾーン整備事業に係る事業者選定委員会 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業に係る事業者選定委員会 ( 以下 選定委員会 という ) は 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業 ( 以下 本事業 という ) に関して 羽田空港跡地第 1ゾーン整備事業 ( 第一期事業 ) 審査基準 ( 平成 28

More information

npg2018JP_1011

npg2018JP_1011 環境に関わる責任 日本製紙グループでは バリューチェーンの各段階で発生する 環境負荷を可能な限り小さくすることを目指し 持続可能な循環型社会の構築に貢献していきます 評価指標 重要課題 日本製紙 株 斜里社有林 目標 達成状況 2017 年度 気候変動問題への取り組み 温室効果ガス排出量 2020年度までに2013年度比で10%削減する 3.9 削減 2020年度までに98%以上とする 98.6 自社林の森林認証取得率

More information

大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定委託プロポーザル実施要領 1 プロポーザルに付する事項 ⑴ 業務名大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定委託 ⑵ 業務の概要老朽化する大垣競輪場の施設再整備にあたり 昨今の競輪業界全体における状況を十分把握し 現状に即した改修を進めていかなければならない それには

大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定委託プロポーザル実施要領 1 プロポーザルに付する事項 ⑴ 業務名大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定委託 ⑵ 業務の概要老朽化する大垣競輪場の施設再整備にあたり 昨今の競輪業界全体における状況を十分把握し 現状に即した改修を進めていかなければならない それには 大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定委託プロポーザル実施要領 1 プロポーザルに付する事項 ⑴ 業務名大垣競輪場施設再整備計画基本構想策定委託 ⑵ 業務の概要老朽化する大垣競輪場の施設再整備にあたり 昨今の競輪業界全体における状況を十分把握し 現状に即した改修を進めていかなければならない それには 中長期的な競輪運営を見据えた基本構想を策定して 構想に基づいた改修計画を実施することが必要であり 単なる競輪競技場を超えた市民に親しみのある

More information

<4D F736F F D2092CA D89BF8C5F96F BF8D8788D395FB8EAE82CC8EC08E7B2E646F63>

<4D F736F F D2092CA D89BF8C5F96F BF8D8788D395FB8EAE82CC8EC08E7B2E646F63> 総価契約単価合意方実施要領 1. 目的及び内容総価契約単価合意方は 工事請負契約における受発注者間の双務性の向上の観点から 請負代金額の変更があった場合の金額の算定や部分払金額の算定を行うための単価等を前もって協議し 合意しておくことにより 設計変更や部分払に伴う協議の円滑化を図ることを目的として実施するものである 2. 対象工事の範囲建設工事有資格業者認定要領 ( 平成 9 年 4 月 1 日水公達平成

More information

Q_3 現場代理人の兼務の取扱いは? A_3 下記のケースに該当する場合は現場代理人の兼務を申請することができます ケースⅠ( 次の (1)~(4) をすべて満たす場合 ) (1) 兼務するすべてが福井市発注の工事であること (2) 兼務できる工事は 2 件以内であること ( 近接工事は合わせて 1

Q_3 現場代理人の兼務の取扱いは? A_3 下記のケースに該当する場合は現場代理人の兼務を申請することができます ケースⅠ( 次の (1)~(4) をすべて満たす場合 ) (1) 兼務するすべてが福井市発注の工事であること (2) 兼務できる工事は 2 件以内であること ( 近接工事は合わせて 1 技術者配置 Q&A Q_1 主任技術者 監理技術者の専任制とは? A_1 建設業法において 工事現場に配置される主任技術者や監理技術者は 請負代金が 2,500 万円 ( 建築一式工事 5,000 万円 ) 以上の場合は 専任であることが義務付けられています 専任 とは 他の工事現場に係る職務を兼務せず 常時継続的に当該建設工事に係る職務にのみ従事していることを意味しています したがって 請負代金が

More information

Microsoft Word - 実施要領

Microsoft Word - 実施要領 平成 29 年度 2 市 2 町広域観光ルート整備事業推進支援業務 委託に係る公募型プロポーザルの実施について 下記のとおり公告する 平成 29 年 9 月 1 日 2 市 2 町広域観光ルート整備推進協議会会長平井康之 1. 業務概要 (1) 業 務 名 2 市 2 町広域観光ルート整備事業推進支援業務 (2) 業務の詳細 別添仕様書のとおり (3) 業務量の目安 5,700,000 円 ( 消費税等を含む

More information

平成 29 年度から平成 32 年度までの特定廃棄物セメント固型化処理業務に係る 特定建設工事共同企業体の競争参加資格の審査申請手続についての公示 標記について 平成 29 年度から平成 32 年度までの特定廃棄物セメント固型化処理業 務 に係る特定建設工事共同企業体として競争参加資格を得ることを希

平成 29 年度から平成 32 年度までの特定廃棄物セメント固型化処理業務に係る 特定建設工事共同企業体の競争参加資格の審査申請手続についての公示 標記について 平成 29 年度から平成 32 年度までの特定廃棄物セメント固型化処理業 務 に係る特定建設工事共同企業体として競争参加資格を得ることを希 平成 29 年度から平成 32 年度までの特定廃棄物セメント固型化処理業務に係る 特定建設工事共同企業体の競争参加資格の審査申請手続についての公示 標記について 平成 29 年度から平成 32 年度までの特定廃棄物セメント固型化処理業 務 に係る特定建設工事共同企業体として競争参加資格を得ることを希望する者の審査申 請の方法について 次の通り公示します 平成 29 年 3 月 27 日支出負担行為担当官東北地方環境事務所福島環境再生事務所長土居健太郎

More information

(6) 上記以外でふるさと納税に関するサービスで 本町制度に活用できるものを提案 業務の詳細については 別添五城目町ふるさと納税推進事業の一括代行業務仕様書のとおりとする 6 参加資格の要件本業務の企画提案に参加する者 ( 以下 参加希望者 という ) は 次に掲げる要件をすべて満たしているものとす

(6) 上記以外でふるさと納税に関するサービスで 本町制度に活用できるものを提案 業務の詳細については 別添五城目町ふるさと納税推進事業の一括代行業務仕様書のとおりとする 6 参加資格の要件本業務の企画提案に参加する者 ( 以下 参加希望者 という ) は 次に掲げる要件をすべて満たしているものとす 五城目町ふるさと納税推進事業の一括代行業務に係る公募型プロポーザル実施要領 1 業務の名称 五城目町ふるさと納税推進事業の一括代行業務 2 業務の目的ふるさと納税寄附者に進呈する本町で生産 加工 製造 販売されている特産品や町内観光等の地域資源を活用したサービス ( 以下 特産品等 という ) の充実と情報発信の強化に取り組むことにより 本町の応援者を増やすとともに 地域経済の活性化を図るものとする

More information