プログラム プログラム このプログラムに印刷されている演題抄録は, インターネットによって応募された内容 ( 氏名 所属機関名等含 ) がそのまま印刷されています. また, 応募者の入力がそのままプリントアウトされていますので, ごく一部に機械的な強制変換がなされている可能性があります. なお, プ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "プログラム プログラム このプログラムに印刷されている演題抄録は, インターネットによって応募された内容 ( 氏名 所属機関名等含 ) がそのまま印刷されています. また, 応募者の入力がそのままプリントアウトされていますので, ごく一部に機械的な強制変換がなされている可能性があります. なお, プ"

Transcription

1 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 第42 回セミナー第 42 回日本消化器内視鏡学会セミナープログラム 会 会長 : 貝瀬満 ( 日本医科大学内視鏡センター ) テーマ : 内視鏡診療を安全 確実に行うために 場 : グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階 平成 年 月 日 ( 土 ) 13:30 開会挨拶 1. 大腸内視鏡 スクリーニング検査の基本と注意点 (13:35 ~ 14:05) 講師 : 国立がん研究センター中央病院検診センター / 内視鏡科 松田尚久 司会 : 広島大学大学院医歯薬保健学研究科内視鏡医学 田中信治 2. 大腸腫瘍の内視鏡治療 Hot/Cold Polypectomy の適応と治療手技 (14:05 ~ 14:35) 講師 : 大阪国際がんセンター消化管内科 竹内洋司 司会 : 国立がん研究センター中央病院内視鏡科 斎藤 豊 3. 腸炎の内視鏡診断 その基本と鑑別のポイント (14:35 ~ 15:05) 講師 : 東京医科歯科大学医学部附属病院光学医療診療部 大塚和朗 司会 : 慶應義塾大学消化器内科 金井隆典 4. 大腸憩室出血の診断と内視鏡治療 (15:05 ~ 15:35) 講師 : 国立国際医療研究センター消化器内科 永田尚義 司会 : 弘前大学大学院医学研究科消化器血液内科学講座 福田眞作 5. 十二指腸疾患の内視鏡診断と治療 (15:45 ~ 16:15) 講師 : 虎の門病院消化器内科 布袋屋修 司会 : 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科消化器 肝臓内科学 岡田裕之 6. カプセル内視鏡 バルーン内視鏡による小腸疾患の診断と治療 (16:15 ~ 16:45) 講師 : 日本医科大学千葉北総病院消化器内科 藤森俊二 司会 : 自治医科大学消化器内科 山本博徳 7. 内視鏡医が知っておくべき薬事 臨床試験 臨床治験の基本事項 (16:45 ~ 17:10) 講師 : 滋賀医科大学臨床研究開発センター 久津見弘 司会 : 佐賀大学内科 藤本一眞 8. 内視鏡研究の学会発表 論文化における留意点 (17:10 ~ 17:35) 講師 : 東京大学医学部附属病院光学医療診療部 藤城光弘 司会 : 東京慈恵会医科大学先進内視鏡治療研究講座 田尻久雄 平成 年 月 日 ( 日 ) 9. 上部消化管内視鏡 スクリーニング検査の基本と注意点 ( 9 :00 ~ 9 :30) 講師 : 東京医科大学消化器内視鏡学 河合 隆 司会 : 金沢医科大学消化器内視鏡学 伊藤 透 10. 慢性胃炎の内視鏡診断 京都分類の基本とその課題 ( 9 :30 ~ 10:00) 講師 : 国立病院機構函館病院消化器科 間部克裕 司会 : 大分大学消化器内科 村上和成 11. 早期胃癌の多様性 ピロリ菌感染状態別の内視鏡像 病理組織型 (10:00 ~ 10:30) 講師 : 新潟大学地域医療教育センター 魚沼基幹病院 消化器内科 八木一芳 司会 : 日本大学医学部内科学系消化器肝臓内科学分野 後藤田卓志 12. 早期胃癌の内視鏡治療 その基本と超高齢者 ハイリスク患者への対応 (10:40 ~ 11:10) 講師 : 東京慈恵会医科大学内視鏡科 炭山和毅 司会 : 慶應義塾大学腫瘍センター 矢作直久 13. 内視鏡生検のコツと生検検体の扱い方 (11:10 ~ 11:40) 講師 : 長野県立信州医療センター内視鏡センター 赤松泰次 司会 : 愛知医科大学病院消化管内科 春日井邦夫 14. 表在型食道扁平上皮癌 内視鏡診断と治療のポイント (12:30 ~ 13:00) 講師 : 昭和大学江東豊洲病院消化器センター 郷田憲一 司会 : 大阪国際がんセンター消化管内科 石原 立 15. 表在型バレット食道腺癌 疾患動向と内視鏡診断 (13:00 ~ 13:30) 講師 : 東北大学病院消化器内科 / 消化器内視鏡センター 小池智幸 司会 : 日本医科大学消化器内科学 岩切勝彦 16. 汎用される ERCP 関連治療手技 適応と治療手技の基本 (13:30 ~ 14:00) 講師 : 東京医科大学消化器内科 糸井隆夫 司会 : 北里大学消化器内科 木田光広 17.EUS EUS-FNA による膵胆道疾患の診断 (14:00 ~ 14:30) 講師 : 埼玉医科大学国際医療センター消化器内科 良沢昭銘 司会 : 東邦大学医療センター大森病院消化器内科 五十嵐良典 18. 内視鏡診療における抗血栓療法の扱い方 (14:30 ~ 15:00) 講師 : 大阪国際がんセンター消化管内科 上堂文也 司会 : 大阪医科大学内科学第 Ⅱ 教室 樋口和秀 15:00 閉会挨拶

2 プログラム プログラム このプログラムに印刷されている演題抄録は, インターネットによって応募された内容 ( 氏名 所属機関名等含 ) がそのまま印刷されています. また, 応募者の入力がそのままプリントアウトされていますので, ごく一部に機械的な強制変換がなされている可能性があります. なお, プログラム一覧に掲載された所属につきましては, 表記統一のため総会事務局にて修正している場合がございますので, 予めご了承ください.

3 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム理事長講演 5 月 11 日 ( 金 ) 13:25~14:05 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 挑戦し続ける日本の消化器内視鏡 - 日本消化器内視鏡学会専門医制度サブスペシャルティ学会に決定!- 一般社団法人日本消化器内視鏡学会理事長田尻久雄司会汐留シティセンターセントラルクリニック鈴木博昭 会長講演 5 月 10 日 ( 木 ) 11:35~12:15 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 良性膵疾患に対する内視鏡治療 - 膵管ステントの開発と膵石治療 - 東邦大学医療センター大森病院消化器内科五十嵐良典司会一般財団法人日本健康増進財団代表理事三木一正 特別講演 1 5 月 10 日 ( 木 ) 14:40~15:20 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) アジアにおける消化器内視鏡人材の育成 国立大学法人大分大学学長 司会学校法人東邦大学理事長 北野正剛 炭山嘉伸 特別講演 2 5 月 10 日 ( 木 ) 15:20~16:00 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 元外務省医務官が語る海外から観た日本の医療技術 山王メディカルセンター ( 前在ベトナム日本国大使館医務官 ) 中井呈子 司会 川崎医科大学総合医療センター総合内科学 2 春間 賢 特別講演 3 5 月 11 日 ( 金 ) 15:20~16:05 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) ビッグデータ AI の医療領域への応用と今後の展望日本アイ ビー エム株式会社研究開発東京ソフトウェア & システム開発研究所ワトソンヘルス開発部部長藤江義啓司会国際医療福祉大学大学院大学院長三浦総一郎

4 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 特別講演 4 5 月 11 日 ( 金 ) 16:05~16:45 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) 先進内視鏡治療の世界的動向 Harvard Medical School / Brigham and Women s Hospital, USA 相原弘之司会一般社団法人日本消化器内視鏡学会理事長田尻久雄 招待講演 1 5 月 10 日 ( 木 ) 14:00~14:40 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) Advanced diagnosis endoscopy: worldwide clinical outcome Institut Arnault Tzanck, France Jean-Francois Rey 司会公立昭和病院院長上西紀夫 招待講演 2 5 月 11 日 ( 金 ) 14:05~14:45 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) Progress in biliopancreatic endoscopy Department of Internal Medicine, Evangelisches Krankenhaus Düsseldorf, Germany Horst Neuhaus 司会京都第二赤十字病院消化器内科安田健治朗 招待講演 3 5 月 11 日 ( 金 ) 16:45~17:25 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) Endoscopic RFA for Pancreatic Biliary application Asian Institute of Gastroenterology, India D. Nageshwar Reddy 司会昭和大学名誉教授藤田力也

5 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムEducational Lecture 1 5 月 10 日 ( 木 ) 13:45~14:15 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) Simulators and the Future of Endoscopic Training President, American Society for Gastrointestinal Endoscopy(ASGE)/ Houston Methodist Gastroenterology Associates, USA Karen L. Woods 司会下関市立市民病院田中雅夫 Educational Lecture 2 5 月 11 日 ( 金 ) 14:55~15:25 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) New tools for education in endoscopy: ESGE perspectives President, European Society of Gastrointestinal Endoscopy(ESGE)/ Digestive Diseases Department, E. Herriot Hospital, France Thierry Ponchon 司会公益財団法人内視鏡医学研究振興財団顧問林田康男 教育講演 1 5 月 10 日 ( 木 ) 9 :30~10:10 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 食道良性疾患に対する最新の内視鏡診断と治療 昭和大学江東豊洲病院消化器センター 司会青森県病院事業管理者 井上晴洋 吉田茂昭 教育講演 2 5 月 10 日 ( 木 ) 10:10~10:50 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 消化管腫瘍の内視鏡 治療 慶應義塾大学医学部 腫瘍センター低侵襲療法研究開発部門 矢作直久 司会 昭和大学横浜市北部病院消化器センター 工藤進英 教育講演 3 5 月 10 日 ( 木 ) 10:50~11:30 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 胆膵内視鏡治療の最前線 東京医科大学消化器内科 糸井隆夫 司会 藤田保健衛生大学坂文種報德會病院消化器内科 乾 和郎

6 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 教育講演 4 5 月 12 日 ( 土 ) 11:00~11:30 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) ミシガン州デトロイト救命救急病院における先天性胆道拡張症および膵 胆管合流異常 Department of Surgery, Wayne State University, USA 須川暢一司会昭和大学藤が丘病院髙橋寛 会長企画 5 月 10 日 ( 木 ) 16:15~16:45 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 師匠に伺う胆膵内視鏡の話 ~ 十二指腸スコープ 処置具の開発から普及へ~ 新潟県立がんセンター新潟病院 小越和栄 昭和大学名誉教授 藤田力也 司会 東邦大学医療センター大森病院消化器内科 五十嵐良典 Society Report 5 月 12 日 ( 土 ) 13:30~15:00 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) 司会 Institut Arnault Tzanck, France Jean-Francois Rey 司会国立大学法人大分大学学長北野正剛 Initiatives of the Thai Association of Gastrointestinal Endoscopy(TAGE) Department of Internal Medicine, Chulalongkorn University, Thailand / President, the Thai Association of Gastrointestinal Endoscopy(TAGE) Pradermchai Kongkam History and Achievement of the Korean Society of Gastrointestinal Endoscopy Seoul National University College of Medicine, Korea / Korean Society of Gastrointestinal Endoscopy(KSGE) Yong-Tae Kim Initiatives of the Digestive Endoscopy Society of Taiwan Internal Medicine, National Taiwan University, Taiwan / President, the Digestive Endoscopy Society of Taiwan(DEST) Hsiu-Po Wang

7 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムJGES-STARS Program 5 月 12 日 ( 土 ) 15:00~16:00 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) 司会 一般社団法人日本消化器内視鏡学会理事長 田尻久雄 東邦大学医療センター大森病院消化器内科 五十嵐良典 Current situation of common gastrointestinal diseases in Vietnam: From my experiences. University of Medicine and Pharmacy at Ho Chi Minh City, Vietnam Quang Dinh Le Current Gastroenterology status in Myanmar Department of Gastroenterology, Yangon General Hospital, Myanmar Thida Soe Endoscopy Gastrointestinal in Indonesia: current and future Gastroentero-Hepatology Division, Gadjah Mada University, Indonesia Marselino Richardo Interventional Endoscopy in a Developing Nation: Experience from the Philippines University of the Philippines - Philippine General Hospital, Philippines Mark Anthony Ayuyao De Lusong Current situation of endoscopy Mongolia Endoscopic Center, Ulaanbaatar Song Do Hospital, Mongolia Narantsatsralt Jalbuu 特別企画 1 海外留学を考えている君たちへ! - ASGE CEO- Ms. Patricia V. Blake を囲んで- 5 月 11 日 ( 金 ) 10:10~11:30 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) 司会 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院消化器内科 松田浩二 司会 大阪国際がんセンター検診部消化器検診科 蘆田玲子 コメンテーター CEO, American Society for Gastrointestinal Endoscopy, USA Patricia V. Blake 基調講演 Harvard Medical School / Brigham and Women s Hospital, USA 相原弘之 大阪赤十字病院消化器内科 鼻岡 昇 東京大学医学部附属病院消化器内科 中井陽介 長崎大学病院消化器内科 南ひとみ 東京慈恵会医科大学内視鏡科 玉井尚人 東京慈恵会医科大学葛飾医療センター内視鏡部 加藤正之 帝京大学医学部附属溝口病院消化器内科 安田一朗 大阪国際がんセンター消化管内科 竹内洋司

8 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 特別企画 2 新専門医制度と JED 5 月 11 日 ( 金 ) 14:55~16:55 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) 司会国立国際医療研究センター国府台病院上村直実広島大学大学院医歯薬保健学研究科内視鏡医学田中信治新専門医制度の現況と将来 - JED との関連 - 学校法人獨協学園理事長寺野彰 JGES 専門医制度における JED の役割 東京大学医学部附属病院光学医療診療部 藤城光弘 日本消化器内視鏡学会専門医カリキュラム概要 京都第二赤十字病院消化器内科 田中聖人 特別発言 一般社団法人日本消化器内視鏡学会理事長 田尻久雄

9 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム第 95 回総会ビデオラーニングセッション ( 放映ビデオ一覧 ) 放映日時 / 会場部位タイトル 大腸 ESD - Jet B ナイフと IT ナイフによる安全な ESD - 5 月 10 日 ( 木 ) 9:00 11:00 第 6 会場 大腸 ムコゼクトームを用いた大腸 ESD 大腸憩室出血に対する内視鏡的結紮療法大腸 EMR ESD における穿孔への対策 対応膵管 胆管の細胞診 組織診断法 困難例への対策とコツ 胆膵 EST EBD 基本手技の実際とコツ / EST EBD 困難例への対策とコツ ERCP の基本手技とコツ 食道 胃静脈瘤の診断 食道 MM に浸潤した食道がんの診断 ( 通常 ヨード NBI 拡大 EUS) 5 月 10 日 ( 木 ) 14:00 16:00 第 6 会場 胃 十二指腸 咽頭がんの診断と治療 Dual knife と IT knife2 を用いた胃 ESD の基本操作 SMT に対する EUS-FNA 経鼻内視鏡の前処置と挿入法 内視鏡切除標本の取り扱い

10 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 ガイドライン報告 - 公聴会 - 早期胃癌診断のための内視鏡ガイドライン 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 10:00 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) 司会佐賀大学医学部消化器内科藤本一眞 GR-1. GR-2. GR-3. GR-4. GR-5. 本ガイドライン作成の経緯本ガイドラインの目的と概要内視鏡検査施行前の胃癌のリスク層別化早期胃癌発見 早期胃癌の質的診断胃癌の治療方針を決定する診断 国際医療福祉大学市川病院 消化器外科 吉田 雅博 福岡大学筑紫病院 内視鏡部 八尾 建史 国立がん研究センター中央病院 内視鏡科 吉永 繁高 がん研有明病院 消化器内科 平澤 俊明 福岡大学筑紫病院 消化器内科 長浜 孝 GR-6. 内視鏡所見による胃癌のリスクとその層別化 川崎医科大学総合医療センター 健康管理学 鎌田 智有 GR-7. 早期胃癌発見のためのサーベイランス内視鏡 大阪国際がんセンター上堂文也

11 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム主題等司会一覧 5 月 10 日 ( 木 ) 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) ワークショップ 1 上部消化管出血に対する内視鏡治療の基本と課題 9 :00~11:30 伊藤透 中村真一会長講演良性膵疾患に対する内視鏡治療 - 膵管ステントの開発と膵石治療 - 11:35~12:15 三木一正シンポジウム 1 上部消化管における画像強調内視鏡 (Image Enhanced Endoscopy: IEE) の現況と将来 13:45~16:15 井上晴洋 藤城光弘 5 月 10 日 ( 木 ) 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) パネルディスカッション 1 H.pylori 未感染 除菌後胃がんの内視鏡診断 9 :00~11:30 村上和成 藤崎順子実技ワークショップ 1 ERCP 13:45~16:15 向井秀一 安田一朗 5 月 10 日 ( 木 ) 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 教育講演 1 食道良性疾患に対する最新の内視鏡診断と治療 9 :30~10:10 吉田茂昭教育講演 2 消化管腫瘍の内視鏡 治療 10:10~10:50 工藤進英教育講演 3 胆膵内視鏡治療の最前線 10:50~11:30 乾和郎招待講演 1 Advanced diagnosis endoscopy: worldwide clinical outcome 14:00~14:40 上西紀夫特別講演 1 アジアにおける消化器内視鏡人材の育成 14:40~15:20 炭山嘉伸特別講演 2 元外務省医務官が語る海外から観た日本の医療技術 15:20~16:00 春間賢会長企画師匠に伺う胆膵内視鏡の話 ~ 十二指腸スコープ 処置具の開発から普及へ~ 16:15~16:45 五十嵐良典 5 月 10 日 ( 木 ) 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) JGES Core Session 1 Innovative Therapeutic Endoscopy - ワークショップ- 大腸腫瘍性病変に対する内科と外科のコラボレーション治療 9 :00~11:30 斉田芳久 岡志郎ワークショップ 2 下部消化管出血に対する内視鏡診断と治療 13:45~16:15 溝上裕士 山野泰穂 5 月 10 日 ( 木 ) 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) パネルディスカッション 2 IPMN 診療における内視鏡の役割 9 :00~11:30 真口宏介 北野雅之ワークショップ 3 消化管腫瘍に対する内視鏡を用いた全層切除術 13:45~16:15 北川雄光 炭山和毅 5 月 10 日 ( 木 ) 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) ワークショップ 4 カプセル内視鏡診療の現況と将来 9 :00~11:30 樋口和秀 緒方晴彦 5 月 10 日 ( 木 ) 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) Educational Lecture 1 Simulators and the Future of Endoscopic Training 13:45~14:15 田中雅夫 The 9th JGES-ASGE Joint Symposium Comparative safety and efficacy of cold polypectomy techniques and it's divergence between Japan and U.S. 14:15~16:15 Karen L. Woods 佐野 寧

12 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 5 月 11 日 ( 金 ) 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 実技ワークショップ 2 大腸内視鏡 - 挿入 診断から polypectomy/emr 9 :00~11:30 斉藤裕輔 松田尚久 理事長講演挑戦し続ける日本の消化器内視鏡 - 日本消化器内視鏡学会専門医制度サブスペシャルティ学会に決定!- 13:25~14:05 鈴木博昭 招待講演 2 Progress in biliopancreatic endoscopy 14:05~14:45 安田健治朗 シンポジウム 2 下部消化管病変における画像強調内視鏡 (Image Enhanced Endoscopy: IEE) の現況と将来 14:55~17:25 樫田博史 佐野 寧 5 月 11 日 ( 金 ) 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) パネルディスカッション 3 食道胃接合部表在癌の診断と治療 9 :00~11:30 貝瀬満 瀬戸泰之特別講演 3 ビッグデータ AI の医療領域への応用と今後の展望 15:20~16:05 三浦総一郎特別講演 4 先進内視鏡治療の世界的動向 16:05~16:45 田尻久雄招待講演 3 Endoscopic RFA for Pancreatic Biliary application 16:45~17:25 藤田力也 5 月 11 日 ( 金 ) 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) ワークショップ 5 胆管ステントの現況と将来 9 :00~11:30 木田光広 潟沼朗生シンポジウム 3 総胆管結石に対する内視鏡治療 - 治療困難例に対する対処 14:55~17:25 藤田直孝 露口利夫 5 月 11 日 ( 金 ) 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) JGES Core Session 2 Innovative Therapeutic Endoscopy - ワークショップ- 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する治療戦略 9 :00~11:30 矢作直久 山本頼正ワークショップ 6 上部消化管腫瘍に対する EMR ESD のトラブルシューティング 14:55~17:25 布袋屋修 今枝博之 5 月 11 日 ( 金 ) 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) シンポジウム 4 上部消化管ステントの現況と問題点 - 食道から十二指腸までー 9 :00~11:30 前谷容 笹平直樹シンポジウム 5 慢性膵炎に対する内視鏡診断と治療 14:55~17:25 乾和郎 入澤篤志 5 月 11 日 ( 金 ) 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) ガイドライン報告 - 公聴会 - 早期胃癌診断のための内視鏡ガイドライン 9 :00~10:00 藤本一眞特別企画 1 海外留学を考えている君たちへ! - ASGE CEO- Ms. Patricia V. Blake を囲んで- 10:10~11:30 松田浩二 蘆田玲子特別企画 2 新専門医制度と JED 14:55~16:55 上村直実 田中信治 5 月 11 日 ( 金 ) 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) ワークショップ 7 細径内視鏡による内視鏡診断と治療の現況と将来 9 :00~11:30 福田眞作 春日井邦夫 Educational Lecture 2 New tools for education in endoscopy: ESGE perspectives 14:55~15:25 林田康男 The 14th JGES-ESGE Joint Symposium Current Status and Future Vision - Endoscopic Diagnosis and Therapy for Pancreato-Biliary Diseases - 15:25~17:25 Thierry Ponchon 良沢昭銘 5 月 11 日 ( 金 ) 第 10 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階暁光 ) シンポジウム 6 自己免疫性膵胆道疾患の診断と治療における内視鏡の役割り 9 :00~11:30 田妻進 神澤輝実

13 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム5 月 12 日 ( 土 ) 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 実技ワークショップ 3 上部消化管 : 早期食道癌 胃癌の診断と治療 9 :00~11:30 門馬久美子 後藤田卓志 5 月 12 日 ( 土 ) 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) パネルディスカッション 4 炎症性腸疾患に対する内視鏡診断の役割 9 :00~11:30 鈴木康夫 金井隆典 5 月 12 日 ( 土 ) 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) JGES-Asian International Joint Symposium - with the 17th JGES-KSGE Endoscopic palliative treatment : Established and emerging technologies Session 1: Pancreaticobiliary endoscopy 9 :00~10:00 Yong-Tae Kim 安田一朗 JGES-Asian International Joint Symposium - with the 17th JGES-KSGE Endoscopic palliative treatment : Established and emerging technologies Session 2: GI endoscopy 10:00~11:00 Hoon Jai Chun 藤城光弘 教育講演 4 ミシガン州デトロイト救命救急病院における先天性胆道拡張症および膵 胆管合流異常 11:00~11:30 髙橋 寛 5 月 12 日 ( 土 ) 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) JGES Core Session 3 Innovative Therapeutic Endoscopy - ワークショップ- EUS を用いた治療 9 :00~11:30 糸井隆夫 良沢昭銘ワークショップ 8 胃がん内視鏡検診の現状と工夫 13:30~16:00 河合隆 安田宏 5 月 12 日 ( 土 ) 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) ワークショップ 9 大腸 SM 癌の診断と治療 9 :00~11:30 田中信治 斎藤豊ワークショップ 10 EUS ERCP のトラブルシューティング 13:30~16:00 伊佐山浩通 岡野直樹 5 月 12 日 ( 土 ) 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) ワークショップ 11 バルーン内視鏡診断と治療の現況と将来 9 :00~11:30 山本博徳 大塚和朗 5 月 12 日 ( 土 ) 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) パネルディスカッション 5 内視鏡的十二指腸乳頭切除術の現況と問題点 9 :00~11:30 杉山政則 植木敏晴 Society Report 13:30~15:00 Jean-Francois Rey 北野正剛 JGES-STARS Program 15:00~16:00 田尻久雄 五十嵐良典

14 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 The 9th JGES-ASGE Joint Symposium Comparative safety and efficacy of cold polypectomy techniques and it's divergence between Japan and U.S. 5 月 10 日 ( 木 ) 14:15 ~ 16:15 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) Moderators President, American Society for Gastrointestinal Endoscopy (ASGE) / Houston Methodist Gastroenterology Associates, USA Gastrointestinal Center, Sano Hospital, Japan Karen L. Woods Yasushi Sano IS1-1. IS1-2. IS1-3. IS1-4. Cold Snare Polypectomy for Non-Ampullary Duodenal adenomas Division of Endoscopy, Shizuoka Cancer Center, Japan Current Status of Endoscopic Management for Diminutive and Small Colorectal Polyps in Japan Department of Gastroenterology and Hepatology, Gunma University Graduate School of Medicine, Japan Removal Completeness of Cold Snare Polypectomy for Subcentimeter Colorectal Polyps Department of Gastrointestinal Oncology, Osaka International Cancer Institute, Japan Quality and safety of cold snare polypectomy based on pathological evaluation in Japan Digestive Disease Center, Showa Inan General Hospital, Japan Kohei Takizawa Toshio Uraoka Yoji Takeuchi Akira Horiuchi IS1-5. Cold Snare Resection of Large Polyps Henry Ford Health System, USA Cyrus R. Piraka IS1-6. IS1-7. Optimizing the safe and efficacious removal of diminutive and small colorectal lesions learning and using cold snare polypectomy University of California, San Francisco; Veterans Affairs San Francisco Health Care System, USA Reimbursement Prospects for Cold Resection in the United States CEO, American Society for Gastrointestinal Endoscopy(ASGE), USA Tonya Kaltenbach Patricia V. Blake

15 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムThe 14th JGES-ESGE Joint Symposium Current Status and Future Vision - Endoscopic Diagnosis and Therapy for Pancreato-Biliary Diseases - 5 月 11 日 ( 金 ) 15:25 ~ 17:25 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) Moderators President, European Society of Gastrointestinal Endoscopy (ESGE) / Digestive Diseases Department, Edouard Herriot Hospital, France Department of Gastroenterology, Saitama Medical University International Medical Center, Japan Thierry Ponchon Shomei Ryozawa IS2-1. IS2-2. IS2-3. IS2-4. IS2-5. IS2-6. Endoscopic treatment for bile duct stones Endoscopy Center and Gastroenterology Department, Tane General Hospital, Japan New techniques of cannulation of the papilla(double guide-wire, enteroscopy for altered anatomy,...) Digestive Endoscopy Unit, Catholic University, Fondazione Policlinico Universitario A. Gemelli, Italy Current Status and Future Vision of EUS-guided biliary drainage Department of Gastroenterology, Aichi Cancer Center Hospital, Japan Prevention and management of ERCP related complications Department of Gastroenterology, Erasme University Hospital, ULB Brussels, Belgium Optimization of pancreatic mass diagnosis: fine needle aspiration, real-time elastography, contrast-enhanced endoscopic ultrasound(eus) Research Center of Gastroenterology and Hepatology Craiova, University of Medicine and Pharmacy, Romania Endoscopic treatment for pancreatic duct stricture Department of Gastroenterology and Hepatology, Tokyo Medical University, Japan Satoshi Asai Andrea Tringali Kazuo Hara Marianna Arvanitakis Adrian Saftoiu Takayoshi Tsuchiya IS2-7. Endoscopic diagnosis and treatment for pancreatic cystic lesions Department of Gastroenterology, Graduate School of Medical, The University of Tokyo, Japan Yousuke Nakai

16 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 JGES-Asian International Joint Symposium - with the 17th JGES-KSGE Endoscopic palliative treatment : Established and emerging technologies Session 1: Pancreaticobiliary endoscopy 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 10:00 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) Moderators Seoul National University College of Medicine, Korea / Korean Society of Gastrointestinal Endoscopy (KSGE) Department of Gastroenterology, Teikyo University Mizonokuchi Hospital, Japan Yong-Tae Kim Ichiro Yasuda IS IS IS IS Endoscopic Ablation of Unresectable Biliary Tract Cancers Kosin University College of Medicine, Korea EUS-guided salvage technique for malignant biliary obstruction in case of difficult cannulation or difficult approach First Department of Internal Medicine, Gifu University Hospital, Japan New paradigm for biliary stents: New design and function for better palliation of malignant obstruction Depertment of Gastroenterology, Samsung Medical Center, Sungkyunkwan University School of Medicine, Korea EUS-RFA for malignant solid pancreatic lesions Department of Internal Medicine, Chulalongkorn University, Thailand Eun Taek Park Takuji Iwashita Jong Kyun Lee Pradermchai Kongkam Session 2: GI endoscopy 5 月 12 日 ( 土 ) 10:00 ~ 11:00 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) Moderators Korea University College of Medicine, Korea Hoon Jai Chun Department of Endoscopy and Endoscopic Surgery, Graduate School of Medicine, The University of Tokyo Hospital, Japan Mitsuhiro Fujishiro IS IS IS IS Endoscopic vacuum therapy for postoperative esophageal leak Department of Medicine, Samsung Medical Center, Sungkyunkwan University School of Medicine, Korea GI stent: present and future from Japanese perspective Division of Gastroenterology and Hepatology, Department of Internal Medicine, Toho University Ohashi Medical Center, Japan Palliative stenting of malignant colorectal obstruction: Present & future Seoul National University College of Medicine, Korea GI stent: present and future from Asian perspective Department of Internal Medicine, National Taiwan University, Taiwan / President, The Digestive Endoscopy Society of Taiwan(DEST) Yang Won Min Iruru Maetani Jong Pil Im Hsiu-PoWang

17 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムJGES Core Session 1 Innovative Therapeutic Endoscopy - ワークショップ - 大腸腫瘍性病変に対する内科と外科のコラボレーション治療 5 月 10 日 ( 木 ) 9:00 ~ 11:30 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) 司会東邦大学医療センター大橋病院外科斉田芳久 広島大学病院消化器 代謝内科岡志郎 CS1- 基調講演前回の JGES Core Session の報告 神戸大附属病院光学医療診療部豊永高史 CS1-1. 当院における閉塞性大腸癌に対する BTS 目的の大腸ステント留置の治療成績及び非ステント群との有用性と安全性に対する比較検討佐久総合病院佐久医療センター消化器内科山田崇裕 CS1-2. 閉塞性大腸癌における Bridge to Surgery に対する大腸ステント留置の検討 : 消化器内科の立場から新潟市民病院消化器内科佐藤宗広 CS1-3. CS1-4. CS1-5. CS1-6. CS1-7. CS1-8. CS1-9. CS1- 特別発言 閉塞性大腸癌に対する BTS 目的大腸ステント留置術の短期および長期成績呉医療センター 中国がんセンター消化器内科高砂健 StageII/III の閉塞性大腸癌に対する大腸ステントを用いた Bridge to Surgery (BTS) 症例の術後中期的予後の後方視的検討 多根総合病院 藤本 直己 閉塞性大腸癌化学療法患者への消化器内視鏡と外科の取組み 青森県立中央病院 消化器内科 花畑 憲洋 歯状線近傍下部直腸病変における治療困難例の検討と外科合併切除の検討名古屋大学医学部附属病院光学医療診療部山村健史 大腸癌術後吻合部狭窄に対する大腸 Radial Incision and Cutting(RIC) の治療経験広島市立安佐市民病院消化器内科永田信二 内視鏡治療の限界の克服を目指した大腸 LECS の有用性 がん研究会有明病院 内視鏡診療部 為我井芳郎 次世代治療内視鏡プラットフォームの現況と課題 東京慈恵会医科大学 内視鏡科 炭山 和毅 広島大学大学院医歯薬保健学研究科内視鏡医学田中信治

18 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 JGES Core Session 2 Innovative Therapeutic Endoscopy - ワークショップ - 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する治療戦略 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) 司会慶應義塾大学医学部腫瘍センター低侵襲療法研究開発部門矢作直久 昭和大学藤が丘病院消化器内科山本頼正 CS2- 基調講演前回の JGES Core Session の報告 慶應義塾大学医学部腫瘍センター 低侵襲療法研究開発部門 矢作 直久 CS2-1. CS2-2. CS2-3. CS2-4. CS2-5. CS2-6. CS2-7. CS2-8. CS2-9. CS2-10. CS2-11. 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する Cold Snare Polypectomy の安全性 : 単施設前向き第 I 相試験大阪国際がんセンター消化管内科濱田健太 十二指腸腺腫 癌に対する内視鏡切除の安全性 -320 病変に対するバイポーラ vs. モノポーラスネアの遡及的検討 - 国立がん研究センター中央病院内視鏡科野中哲 散発性表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍への浸水下 EMR の有用性の前向き検討 プロペンシティースコアを用いた EMRC との比較 千葉大学大学院医学研究院消化器内科学丸岡大介 表在型非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する ESD における鎮静法の選択がん研究会有明病院消化器内科吉水祥一 10mm-29mm の SNADET に対する治療法の選択自治医科大学内科学講座消化器内科学部門三浦義正 十二指腸内視鏡治療の偶発症を軽減するために ESD,EMR との棲み分けと S-O クリップ牽引法を用いた ESD - 独立行政法人国立病院機構京都医療センター消化器内科滝本見吾 十二指腸表在型腫瘍に対する内視鏡治療の成績と偶発症の危険因子慶應義塾大学医学部消化器科内科加藤元彦 当院における表在性非乳頭部十二指腸腫瘍に対する内視鏡治療の現状 NTT 東日本関東病院消化器内科村元喬 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する腹腔鏡内視鏡合同手術 (D-LECS) の妥当性の検討神戸大学医学部附属病院消化器内科迫智也 当院における十二指腸上皮性腫瘍に対する腹腔鏡内視鏡合同手術 (D-LECS) がん研究会有明病院消化器センター外科李基成 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する治療成績 名古屋大学医学部附属病院 光学医療診療部 古川 和宏 CS2-12. 表在性非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍に対する縮小手術の成績 杏林大学外科阿部展次 CS2- 特別発言 昭和大学江東豊洲病院消化器センター井上晴洋

19 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムJGES Core Session 3 Innovative Therapeutic Endoscopy - ワークショップ - EUS を用いた治療 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) 司会東京医科大学消化器内科糸井隆夫 埼玉医科大学国際医療センター消化器内科良沢昭銘 CS3- 基調講演膵仮性嚢胞 感染性 WON に対する内視鏡治療北里大学医学部消化器内科学木田光広 CS3-1. CS3-2. CS3-3. CS3-4. CS3-5. CS3-6. 十二指腸狭窄を合併した非切除悪性胆道狭窄に対する EUS-BD と十二指腸ステントのダブルステンティング鹿児島大学消化器疾患 生活習慣病学橋元慎一 順行性胆管ステント留置術を併用した超音波内視鏡下胆管胃吻合術を評価する多施設前向き臨床試験大阪医科大学附属病院第二内科小倉健 術後腸管再建例の良性胆道疾患に対する EUS-guided antegrade intervention の有用性と安全性の検討東京医科大学消化器内科学分野向井俊太郎 急性胆嚢炎に対する経皮的ドレナージ留置後の超音波内視鏡下胆嚢ドレナージによる内瘻化に関する検討日本赤十字社和歌山医療センター消化器内科我妻信和 超音波内視鏡下胆嚢ドレナージ術後の直視下経瘻孔的胆嚢結石除去術の検討仙台厚生病院消化器内科奥薗徹 超音波内視鏡下高密度焦点式超音波 (EUS-HIFU) の開発にむけて大阪国際がんセンター検診部消化器検診科蘆田玲子 CS3-7. 肝細胞癌に対する Interventional EUS の成績 亀田総合病院消化器内科中路聡 CS3-8. CS3-9. CS3-10. CS3- 特別発言 孤立性胃静脈瘤に対する新たな therapeutic EUS ~ EUS-guided coil deployment with sclerotherapy ~ 福島県立医科大学会津医療センター消化器内科学講座渋川悟朗 仮性動脈瘤や胃 / 十二指腸静脈瘤への EUS guided histoacryl(n-butyl-2- Cyanoacrylate)injection therapy 国立研究開発法人国立がん研究センター東病院肝胆膵内科橋本裕輔 上部消化管術後症例の悪性胆道閉塞に対する EUS 下順行性治療と経皮的治療の比較検討岐阜大学病院第 1 内科岩下拓司 藤田保健衛生大学坂文種報德會病院消化器内科乾和郎

20 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 シンポジウム 1 上部消化管における画像強調内視鏡 (Image Enhanced Endoscopy: IEE) の現況と将来 5 月 10 日 ( 木 ) 13:45 ~ 16:15 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 司会昭和大学江東豊洲病院消化器センター井上晴洋 東京大学医学部附属病院光学医療診療部藤城光弘 S1-1. 最新式エンドサイトを用いた食道病変に対する診断能に関する検討 昭和大学江東豊洲病院 消化器センター 島村 勇人 S1-2. 早期胃癌診断における Endocytoscopy の有用性 日本医科大学消化器内科学野田啓人 S1-3. S1-4. S1-5. Dual Red Imaging の内視鏡的粘膜下層剥離術における安全で有用な使用法と今後の展望慶應義塾大学医学部腫瘍センター低侵襲療法研究開発部門藤本愛 NBI 拡大内視鏡を用いた中下咽頭表在癌のリンパ節転移予測 北里大学医学部 消化器内科学 堅田 親利 中下咽頭表在癌の深達度診断における NBI 併用拡大観察の有用性 国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科 砂川 弘憲 S1-6. 食道腫瘍性病変における NBI 観察の有用性 がん 感染症センター都立駒込病院藤原純子 S1-7. S1-8. S1-9. S1-10. S1-11. 分化型優位組織混在型早期胃癌の診断における NBI 併用拡大内視鏡の有用性がん研究会有明病院消化器内科渡海義隆 早期胃癌の質的診断における BLI 拡大と NBI 拡大観察診断の多施設前向き比較試験京都府立医科大学消化器内科土肥統 より簡便な非乳頭部十二指腸上皮性腫瘍の NBI 拡大内視鏡診断 静岡県立静岡がんセンター 内視鏡科 角嶋 直美 十二指腸非乳頭部上皮性腫瘍のクリスタルバイオレット拡大内視鏡所見と臨床病理学的検討岩手医科大学内科学講座消化器内科消化管分野鳥谷洋右 表在性非乳頭部十二指腸腫瘍 (SNADET) の内視鏡的乳白色所見と表層細胞内脂肪滴の関連性東京慈恵会医科大学附属病院内視鏡科原裕子

21 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムシンポジウム 2 下部消化管病変における画像強調内視鏡 (Image Enhanced Endoscopy: IEE) の現況と将来 5 月 11 日 ( 金 ) 14:55 ~ 17:25 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 司会近畿大学医学部消化器内科樫田博史 医療法人薫風会佐野病院消化器センター佐野寧 S2-1. S2-2. S2-3. S2-4. 当院における大腸腫瘍に対する JNET 分類の診断精度 東京医科歯科大学医学部附属病院 光学医療診療部 福田 将義 当院における大腸腫瘍性病変に対する JNET 分類の診断成績 がん研究会有明病院 消化器内科 田顔夫佑樹 日常の大腸内視鏡診療における NBI 拡大観察の役割と有用性 広島大学 内視鏡診療科 住元 旭 20mm 未満の大腸上皮性腫瘍に対する NBI 拡大内視鏡診断と治療選択 広島市立安佐市民病院 消化器内科 玉理 太覚 S2-5. BLI を用いた JNET 分類の有用性 国立がん研究センター東病院伊藤錬磨 S2-6. S2-7. S2-8. S2-9. S2-10. 大腸ポリープに対する Linked Color Imaging(LCI) の有用性の検討徳島大学大学院医歯薬学研究部消化器内科学分野藤本大策 大腸腫瘍に対するクリスタルバイオレット染色後 LCI 拡大観察の可能性 国立がん研究センター中央病院 内視鏡科 坂本 琢 Endocytoscopy(EC) による大腸腺腫の異型度診断は可能か? EC 診断の現状と展望昭和大学横浜市北部病院消化器センター鈴木謙一 人工知能アルゴリズムを用いた非拡大観察における大腸病変の検出および鑑別診断東京慈恵会医科大学内視鏡科樺俊介 潰瘍性大腸炎サーベイランス内視鏡における NBI と色素内視鏡の多施設共同前向きランダム化比較試験 : Navigator Study 兵庫医科大学腸管病態解析学渡辺憲治

22 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 シンポジウム 3 総胆管結石に対する内視鏡治療 - 治療困難例に対する対処 5 月 11 日 ( 金 ) 14:55 ~ 17:25 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 司会医療法人仁泉会みやぎ健診プラザ藤田直孝 千葉大学医学部附属病院内視鏡センター露口利夫 S3-1. 困難症例における胆管結石治療の安全性 - 高度心疾患, 小児, 妊婦の治療 - 千葉大学病院消化器内科杉山晴俊 S3-2. S3-3. 認知症または PS 不良例における総胆管結石による急性胆管炎治療の現状 亀田総合病院 消化器内科 中路 聡 抗血栓薬服用者における総胆管結石に対する内視鏡治療の検証昭和大学医学部内科学講座消化器内科学部門山宮知 S3-4. 超高齢者の総胆管結石に対して, 完全排石は必ずしも必要か? 伊勢赤十字病院消化器内科奥田奈央子 S3-5. S3-6. S3-7. Vulnerability score で脆弱性を示す高齢者における 10mm 以上総胆管結石の治療成績手稲渓仁会病院消化器病センター田中一成 高齢者の総胆管結石症患者における内視鏡治療の検討 東邦大学医療センター大森病院 消化器内科 吉本 憲介 Difficult stone に対するデジタル胆道内視鏡下 EHL の有用性 - 順行性結石除去を含めて - 大阪医科大学附属病院第 2 内科奧田篤 S3-8. Roux-en-Y 再建術後総胆管結石に対する内視鏡治療戦略 DBE-ERCP & EUS-AG 東京大学大学院医学系研究科消化器内科佐藤達也 S3-9. 術後再建腸管を有する総胆管結石症例における short type ダブルバルーン内視鏡を用いた内視鏡的治療の有用性の検討関西医科大学附属病院消化器肝臓内科鈴木亮

23 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムシンポジウム 4 上部消化管ステントの現況と問題点 - 食道から十二指腸までー 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) 司会東邦大学医療センター大橋病院消化器内科前谷容 がん研究会有明病院消化器内科肝胆膵内科笹平直樹 S4- 基調講演 1 上部消化管ステントの現況と問題点 東海大学大磯病院外科島田英雄 S4-1. 食道悪性狭窄に対するステントの現状と問題点 国立がん研究センター東病院 消化管内視鏡科 矢野 友規 S4-2. 食道ステントの使い分け 国立病院機構京都医療センター水本吉則 S4-3. 当院における局所進行食道癌に対するステント療法の現況 がん 感染症センター都立駒込病院 食道外科 三浦 昭順 S4- 基調講演 2 胃十二指腸ステントの現況と課題 東邦大学医療センター大橋病院消化器内科前谷容 S4-4. S4-5. S4-6. S4-7. 悪性胃十二指腸狭窄に対するステント留置の現況 - 病態に応じたステント選択や成績 - 名古屋市立大学大学院医学研究科消化器 代謝内科学林香月 悪性胃十二指腸狭窄に対する十二指腸ステント留置術の検討 岡山大学病院 消化器内科 加藤 博也 がん治療における胃 十二指腸ステントの役割 がん研究会有明病院 消化器内科 佐々木 隆 十二指腸ステントの種類別の成績,CSEMS vs. USEMS 順天堂大学 消化器内科学 伊佐山浩通 S4-8. 胆管 十二指腸閉塞症例に対する Double stenting 大阪医科大学第二内科小倉健 S4- 総括発言総括発言 (EUS - GJ を含めた将来展望 ) 東京医科大学消化器内科糸井隆夫

24 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 シンポジウム 5 慢性膵炎に対する内視鏡診断と治療 5 月 11 日 ( 金 ) 14:55 ~ 17:25 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) 司会藤田保健衛生大学坂文種報德會病院消化器内科乾和郎 獨協医科大学消化器内科入澤篤志 S5-1. 早期慢性膵炎診断における EUS 所見の重要度評価 広島大学病院消化器 代謝内科石井康隆 S5-2. S5-3. S5-4. S5-5. S5-6. S5-7. S5-8. 超音波内視鏡による慢性膵炎診断 - Rosemont classification をめぐる諸問題と今後の展望 - 福島県立医科大学会津医療センター消化器内科学講座佐藤愛 慢性膵炎内視鏡診療における EUS-FNA の役割 愛知県がんセンター中央病院 消化器内科部 栗田 裕介 膵石症に対する内視鏡治療の有用性と限界 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院 消化器内科 山本 智支 膵石症に対する体外衝撃波結石破砕療法と内視鏡併用治療の有用性についての検討東邦大学医療センター大森病院消化器内科伊藤謙 膵管狭窄を有する慢性膵炎に対する内視鏡および ESWL の治療成績と再発の危険因子手稲渓仁会病院消化器病センター永井一正 慢性膵炎に合併する膵仮性嚢胞に対する内視鏡治療の短期長期成績 千葉大学医学部附属病院 消化器内科 三方林太郎 慢性膵炎に合併した膵仮性嚢胞に対する経乳頭的および EUS ガイド下ドレナージの検討東京大学消化器内科野口賢作 S5-9. 慢性膵炎治療における ERCP 関連偶発症の検討 淀川キリスト教病院消化器内科藤田光一

25 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムシンポジウム 6 自己免疫性膵胆道疾患の診断と治療における内視鏡の役割り 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 10 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階暁光 ) 司会広島大学病院総合内科 総合診療科田妻進 がん 感染症センター都立駒込病院消化器内科神澤輝実 S6-1. S6-2. S6-3. S6-4. S6-5. IgG4 関連硬化性胆管炎と肝門部領域胆管癌の鑑別における内視鏡の役割広島大学病院消化器 代謝内科關藤剛 IgG4 関連硬化性胆管炎の鑑別診断における内視鏡検査の有用性名古屋市立大学医学部消化器 代謝内科学内藤格 Ig-G4 関連硬化性胆管炎 (SC) を含めた高 Ig-G4 血症胆管狭窄症の経口胆道鏡 (POCS) の検討東邦大学医療センター大森病院消化器内科岸本有為 IgG4 関連硬化性胆管炎ステロイド治療例に対する内視鏡的胆道ステント留置術の安全性と効果判定 / ステント抜去の適正な時期の検討信州大学医学部消化器内科倉石康弘 IgG4 関連硬化性胆管炎のステロイド治療前における胆道ドレナージの必要性についての検討がん 感染症センター都立駒込病院消化器内科千葉和朗 S6-6. 自己免疫性膵炎診断における ERP と EUS-FNA の位置づけ 金沢大学消化器内科宮澤正樹 S6-7. S6-8. S6-9. S6-10. 当院における自己免疫性膵炎に対しての EUS-FNA による病理診断能について神戸市立医療センター中央市民病院消化器内科文原大貴 自己免疫性膵炎に対する新規穿刺針による EUS-FNA(B) 診断能向上の検討東京大学医学部消化器内科金井祥子 自己免疫性膵炎診断における新規 core needle を用いた EUS-guided Fine Needle Biopsy の有用性名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学石川卓哉 自己免疫性膵炎と膵癌の鑑別における EUS-elastography の有用性について山形大学医学部内科学第二講座柿崎泰明

26 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 パネルディスカッション 1 H.pylori 未感染 除菌後胃がんの内視鏡診断 5 月 10 日 ( 木 ) 9:00 ~ 11:30 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) 司会大分大学医学部消化器内科講座村上和成 がん研究会有明病院消化器内科藤崎順子 病理コメンテーター順天堂大学大学院医学研究科人体病理病態学八尾隆史 PD1- 基調講演病理学的視点からみた H.pylori 未感染胃癌と除菌後発見胃癌順天堂大学大学院医学研究科人体病理病態学八尾隆史 PD1-1. PD1-2. PD1-3. H.pylori 未感染の胃過形成性ポリープと腺窩上皮型癌の検討 仙台厚生病院 消化器内科 名和田義高 H.pylori 未感染胃における腺窩上皮優位型胃型胃癌の検討 島根大学附属病院 消化器内科 柴垣広太郎 当院における H.pylori 未感染早期胃癌の内視鏡的 臨床病理学的特徴順天堂大学医学部附属順天堂医院消化器内科松本紘平 PD1-4. H.pylori 未感染未分化型胃癌の特徴と現状 がん研究会有明病院消化器内科乾山光子 PD1-5. PD1-6. PD1-7. PD1-8. H.pylori 除菌後胃癌の発見率向上に向けた linked color imaging の有用性千葉県がんセンター内視鏡科北川善康 NBI 内視鏡で観察される除菌後胃癌背景粘膜の green epithelium の組織学的検討新潟大学地域医療教育センター魚沼基幹病院消化器内科八木一芳 H.pylori 除菌後発見未分化型胃癌における臨床病理学的特徴の検討大分大学福祉健康科学部兒玉雅明 除菌後に発見された胃浸潤癌の臨床病理学的検討 新潟県立がんセンター新潟病院 内科 小林 正明 PD1-9. 除菌後発見胃癌の予測因子の検討 NTT 西日本大阪病院消化器内科澁川成弘 PD1-10. PD1- 特別発言 H.pylori 除菌後の異時性再発胃癌の特徴についての検討大阪市立大学大学院医学研究科消化器内科学中田理恵子 国立国際医療研究センター国府台病院上村直実

27 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムパネルディスカッション 2 IPMN 診療における内視鏡の役割 5 月 10 日 ( 木 ) 9:00 ~ 11:30 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) 司会手稲渓仁会病院消化器病センター真口宏介 和歌山県立医科大学第二内科北野雅之 病理コメンテーター自治医科大学附属病院病理診断科福嶋敬宜 PD2- 基調講演病理からみた IPMN と背景膵 自治医科大学附属病院病理診断科福嶋敬宜 PD2-1. PD2-2. PD2-3. PD2-4. PD2-5. PD2-6. PD2-7. IPMN 症例に対する内視鏡的採取膵検体は切除病理組織像にどこまで迫れるか? 仙台市医療センター仙台オープン病院消化管 肝胆膵内科越田真介 IPMN 病型に応じた ERCP 下膵液細胞診の安全性と有用性大阪大学大学院医学系研究科消化器内科学吉岡鉄平 TIC 解析を用いた造影 EUS による IPMN 良悪性診断 岡山大学病院 消化器内科 高田 斎文 IPMN の術前悪性度評価における造影 EUS と膵液 CEA の有用性 和歌山県立医科大学 第二内科 川路 祐輝 IPMN における経口膵管鏡 ;SpyGlass DS の有用性に関する検討 千葉県がんセンター 消化器内科 喜多絵美里 新型経口膵管鏡 Spyglass-DS の IPMN 術前診断での役割 九州大学 臨床 腫瘍外科 大塚 隆生 造影 EUS と IDUS による IPMN 主膵管病変診断精度の比較検討名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学大野栄三郎 PD2-8. IPMN 併存膵癌診断に対する内視鏡の役割 広島大学病院消化器代謝内科栗原啓介 PD2-9. PD2-10. PD2- 特別発言 分枝型 IPMN 由来浸潤癌と隣接併存膵癌の EUS 所見 手稲渓仁会病院 消化器病センター 金 俊文 IPMN 術後異時性病変発見における EUS 経過観察ストラテジの有用性の検討九州大学病態制御内科学蓑田洋介 下関市立市民病院田中雅夫

28 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 パネルディスカッション 3 食道胃接合部表在癌の診断と治療 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) 司会日本医科大学消化器内科学貝瀬満 東京大学医学部附属病院胃 食道外科瀬戸泰之 病理コメンテーター東邦大学医療センター大森病院病理診断科根本哲生 PD3- 基調講演食道胃接合部表在癌の病理 食道胃接合部の解剖と病理診断における問題点 東邦大学医療センター大森病院病理診断科根本哲生 PD3-1. 表在型食道胃接合部癌の現状と治療戦略 古畑病院古畑司 PD3-2. PD3-3. PD3-4. PD3-5. 当院における食道胃接合部癌の内視鏡的特徴と予後の検討 東北大学大学院 消化器病態学分野 阿部 泰明 食道胃接合部早期癌 ESD の妥当性と SM 浸潤とリンパ節転移の関連性の検討横浜市立大学附属市民総合医療センター内視鏡部池田良輔 当院における食道胃接合部癌に対する ESD の治療成績 静岡県立静岡がんセンター 内視鏡科 岸田 圭弘 胃食道接合部腺癌 ESD 症例におけるとリンパ節転移と深達度 リスク因子の検討がん研究会有明病院消化器内科赤澤直樹 PD3-6. 表在型食道胃接合部癌 食道腺癌におけるリンパ節転移危険因子の検討 多施 設共同後向研究 昭和大学江東豊洲病院 消化器センター 郷田 憲一 PD3-7. 食道胃接合部に発生したバレット食道表在癌の治療戦略 -ESD か手術か - 東海大学大磯病院外科西隆之 PD3-8. PD3- 特別発言 食道胃接合部および Barrett 食道腺癌内視鏡切除の成績と異時多発癌に関する検討佐久医療センター内視鏡内科高橋亜紀子 市立伊丹病院消化器内科飯石浩康

29 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムパネルディスカッション 4 炎症性腸疾患に対する内視鏡診断の役割 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) 司会東邦大学医療センター佐倉病院消化器内科鈴木康夫 慶應義塾大学医学部消化器内科金井隆典 PD4-1. PD4-2. 潰瘍性大腸炎における内視鏡的活動度を指標とした治療強化の必要性についての検討大阪市立大学大学院医学研究科消化器内科学鋳谷成弘 潰瘍性大腸炎の直腸粘膜における LCI Index 測定の意義 - 長期予後予測および粘膜 TNF- α 発現との関連 - 京都府立医科大学附属病院消化器内科皆川優季 PD4-3. Linked Color Imaging(LCI) は潰瘍性大腸炎の内視鏡的活動性評価に有用か? 広島大学病院内視鏡診療科松本健太 PD4-4. PD4-5. PD4-6. PD4-7. PD4-8. 潰瘍性大腸炎の活動性評価における Narrow-band imaging 併用 Endocytoscopy (EC-NBI) の有用性についての検討昭和大学横浜市北部病院消化器センター前田康晴 潰瘍性大腸炎関連大腸がんおよび dysplasia の拡大内視鏡的特徴 虎の門病院 消化器内科 松井 啓 クローン病患者における内視鏡腸管通過不能例の長期予後についての検討慶應義塾大学医学部内視鏡センター木村佳代子 クローン病直腸肛門管腫瘍に対する内視鏡的サーベイランスの検討 兵庫医科大学 腸管病態解析学 渡辺 憲治 小腸狭窄を有する臨床的寛解のクローン病患者に対するダブルバルーン内視鏡の役割名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学澤田つな騎 PD4-9. クローン病診断におけるカプセル内視鏡の有用性 - 検証試験結果報告 - 九州大学病態機能内科学江崎幹宏 PD4-10. 大腸カプセル内視鏡を用いた臨床的寛解期潰瘍性大腸炎の粘膜治癒評価と再燃予測浜松医科大学第一内科高野亮佑 PD4- 特別発言 福岡大学筑紫病院消化器内科松井敏幸

30 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 パネルディスカッション 5 内視鏡的十二指腸乳頭切除術の現況と問題点 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) 司会杏林大学医学部付属病院消化器 一般外科杉山政則 福岡大学筑紫病院消化器内科植木敏晴 病理コメンテーター京都第一赤十字病院病理診断科柳澤昭夫 PD5-1. PD5-2. 十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的アプローチの有用性と限界 仙台市医療センター仙台オープン病院 消化管 肝胆膵内科 枡 かおり 十二指腸乳頭部腫瘍の内視鏡切除術の現況と非完全切除例の取り扱いに関する検討岡山大学病院消化器内科室信一郎 PD5-3. 内視鏡的乳頭切除術の安全性と標準化にむけて 広島大学病院消化器 代謝内科壷井智史 PD5-4. PD5-5. PD5-6. PD5-7. PD5-8. PD5-9. PD5-10. 十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭切除術 - 長期経過観察成績と後期偶発症に関する解析を中心に - 手稲渓仁会病院 消化器病センター 瀧川有記子 内視鏡的乳頭切除術後の切除断端陽性あるいは不明瞭例の経過と取り扱い 神戸大学医学部 消化器内科 家本 孝雄 当院における内視鏡的乳頭切除術 (EP) の切除標本の取り扱い方に関する検討福岡大学筑紫病院消化器内科永山林太郎 内視鏡的十二指腸乳頭切除術における病理断端評価と長期予後の関連名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学川嶋啓揮 内視鏡的十二指腸乳頭切除術における, 術前後の病理学的診断の検討 埼玉医科大学国際医療センター 消化器内科 南 一洋 十二指腸乳頭部腫瘍の生検診断能を踏まえた内視鏡的乳頭部切除術の位置付け自治医科大学附属病院消化器肝臓内科川崎佑輝 当院における十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的な治療方法の選択と成績慶應義塾大学医学部内視鏡センター福原誠一郎 PD5-11. 外科的乳頭切除術の適応と位置づけ 自治医科大学消化器 一般外科小泉大 PD5-12. 十二指腸乳頭部癌に対する内視鏡的乳頭部切除術の適応についてー組織学的亜型に基づく検討ー東京医科大学臨床医学系消化器内科学分野山本健治郎

31 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムワークショップ 1 上部消化管出血に対する内視鏡治療の基本と課題 5 月 10 日 ( 木 ) 9:00 ~ 11:30 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 司会金沢医科大学消化器内視鏡科伊藤透 東京女子医科大学消化器内視鏡科中村真一 W01-1. 内視鏡的止血術を施行した出血性胃十二指腸潰瘍の時代変遷における比較検討 ~ 10 年前と現在の比較 ~ 東邦大学医療センター大森病院消化器内科團宣博 W01-2. W01-3. W01-4. W01-5. 出血性胃十二指腸潰瘍の臨床像の変遷と再出血因子について 東京女子医科大学 消化器内科 小林亜也子 出血性胃十二指腸潰瘍内視鏡治療困難例の予測因子と対応についての検討 さいたま赤十字病院 消化管内科 土井 浩達 十二指腸潰瘍出血は, 止血困難による死亡の可能性を念頭においた適切な加療が必要である倉敷中央病院消化器内科平井亮佑 上部消化管出血の時代的変化と出血性胃潰瘍に対するソフト凝固法の有用性広島市立安佐市民病院内視鏡内科鴫田賢次郎 W01-6. 上部消化管出血に対する OTSC を用いた止血術 市立四日市病院消化器内科杉山斉 W01-7. W01-8. W01-9. Gel immersion endoscopy を用いた上部消化管での内視鏡的止血術中の視野確保自治医科大学消化器内科橋元幸星 内視鏡的胃粘膜下層切開剥離術 (ESD) 後の 2nd look の検討 金沢医科大学 消化器内視鏡学 小豆澤定史 小児に対して出血源精査目的で行った上部消化管内視鏡検査の検討 石川県立中央病院 消化器内科 脇田 重徳 W 食道静脈瘤に対する EIS 手技の工夫 埼玉医科大学病院消化器内科 肝臓内科中澤学 W 当院における食道胃静脈瘤出血症例に対する治療の現状 麻生飯塚病院消化器内科久保川賢 W01- 特別発言 福島県立医科大学消化器内視鏡先端医療支援講座小原勝敏

32 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 ワークショップ 2 下部消化管出血に対する内視鏡診断と治療 5 月 10 日 ( 木 ) 13:45 ~ 16:15 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) 司会筑波大学附属病院光学医療診療部溝上裕士 札幌医科大学医学部消化器内科学講座山野泰穂 W02- 基調講演 1 下部消化管出血 ( 大腸憩室出血 ) に対する Interventional Radiology 東京医科大学放射線医学分野齋藤和博 W02- 基調講演 2 大腸憩室出血症例における外科手術に至るリスク因子および手術成績帝京大学外科松田圭二 W02-1. 当院における大腸憩室出血の臨床的検討 松山赤十字病院胃腸センター浦岡尚平 W02-2. 大腸憩室出血の出血点同定に対する水浸下観察の有用性 市立奈良病院岸埜高明 W02-3. W02-4. W02-5. 大腸憩室出血患者に対する造影 CT 検査における造影剤血管外漏出所見の意義石川県立中央病院消化器内科出島彰宏 大腸憩室出血に対する腹部造影 CT と各治療の有効性に関する検討 NTT 東日本関東病院 石井 鈴人 当院での大腸憩室出血の変遷および治療法の検討 東京北医療センター 消化器内科 齊藤 博大 W02-6. 大腸憩室出血に対する留置スネア法の検討 ~ クリップ法との比較東京都立墨東病院内科小林克誠 W02-7. W02-8. W02-9. 大腸憩室出血に対する留置スネア法の長期予後の検討筑波大学消化器内科圷大輔 大腸憩室出血に対する結紮止血法はクリップ止血法と比較し入院医療費を低額にする :DPC データを用いた比較検討佐賀大学医学部消化器内科伊東陽一郎 急性出血性直腸潰瘍に対する止血術の有用性と予後 昭和大学藤が丘病院 消化器内科 上原なつみ W 放射線性腸炎の検討 公益財団法人日産厚生会玉川病院消化器内科小野真史

33 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムワークショップ 3 消化管腫瘍に対する内視鏡を用いた全層切除術 5 月 10 日 ( 木 ) 13:45 ~ 16:15 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) 司会慶應義塾大学医学部一般 消化器外科北川雄光 東京慈恵会医科大学内視鏡科炭山和毅 W03-1. LECS が胃局所切除の定型手技となるために がん研究会有明病院 消化器センター 胃外科 比企 直樹 W03-2. 食道胃接合部上の粘膜下腫瘍に対する治療戦略 慶應義塾大学一般消化器外科川久保博文 W03-3. W03-4. W03-5. W03-6. W03-7. W03-8. W03-9. W 食道および胃噴門の粘膜下腫瘍に対する POET の有効性と安全性 昭和大学江東豊洲病院 消化器センター 河野 真 Hybrid EFTR から pure EFTR へ - 胃 SMT に対する NEWS の臨床成績と Third-space EFTR の開発 慶應義塾大学医学部 腫瘍センター 後藤 修 胃腫瘍に対する非穿孔式内視鏡的胃壁内反切除術 NEWS の現状 東京大学医学部附属病院 検診部 新美 惠子 早期胃癌における胃内遊離生細胞の有無の検討静岡県立静岡がんセンター内視鏡科小野裕之 早期胃癌に対する腹腔鏡 内視鏡合同手術手技を併用した Sentinel Node Navigation Surgery の確立に向けて鹿児島大学がん病態外科学有上貴明 十二指腸腫瘍に対する Laparoscopy-assisted Endoscopic Full-Thickness Resection with Ligation Device(LAEFTR-L) の有用性 NTT 東日本関東病院消化器内科村元喬 定圧 CO2 送気環境が内視鏡的消化管全層切除術中の腹腔内圧動態に及ぼす影響東京慈恵会医科大学内視鏡科樺俊介 内視鏡用 全層縫合器を用いた endoscopic full thickness resection(eftr) の開発香川大学消化器 神経内科森宏仁 W 内視鏡的全層切除術は筋層由来 GIST に対する第一選択の治療法になり得るか? 杏林大学医学部外科阿部展次 W 米国における消化管腫瘍に対する内視鏡的全層切除術の現況 Harvard Medical School / Brigham and Womenʼs Hospital, USA 相原 弘之

34 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 ワークショップ 4 カプセル内視鏡診療の現況と将来 5 月 10 日 ( 木 ) 9:00 ~ 11:30 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) 司会大阪医科大学第二内科樋口和秀 慶應義塾大学病院内視鏡センター緒方晴彦 W04-1. W04-2. W04-3. W04-4. W04-5. W04-6. W04-7. W04-8. W04-9. クローン病の治療戦略におけるカプセル内視鏡の有用性と適正な使用法の検討 旭川医科大学地域医療支援および専門医育成推進講座 上野 伸展 クローン病における小腸カプセル内視鏡の重症度が治療介入におよぼす影響札幌厚生病院 IBD センター那須野正尚 カプセル内視鏡の新規スコアリング [Crohn s Disease Activity in Capsule Endoscopy (CDACE)] を用いたクローン病小腸病変の評価東京女子医科大学消化器内科大森鉄平 ダブルバルーン内視鏡挿入ルート決定のための SB プログレスインジケーターの有用性広島大学病院内視鏡診療科壷井章克 大腸カプセル内視鏡の有効性 安全性 受容性に関する多施設共同前向き研究 (ColoCam-J study) の中間報告藤田保健衛生大学消化管内科学大宮直木 当院における大腸カプセル内視鏡の使用状況 ~ 適応外使用の現状と展望 ~ 浜松医科大学医学部附属病院光学医療診療部魚谷貴洋 大腸カプセル内視鏡における大腸ポリープ形態別診断精度の検討名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学山田啓策 大腸カプセル内視鏡検査前処置としてのリナクロチドの有用性についての検討愛晋会中江病院内視鏡治療センター中路幸之助 多施設対照比較研究による大腸カプセル内視鏡 (CCE) のヒマシ油を用いたブースター法の有効性京都九条病院消化器内科光藤章二 W 潰瘍性大腸炎患者に対する大腸カプセル内視鏡検査 - 前処置, 運用法を含めて慶應義塾大学医学部内視鏡センター細江直樹 W W 大腸カプセル内視鏡前処置のパラダイムシフト ; ロープウエイ方式で経口から注入へ札幌整形循環器病院消化器内科太田英敏 自走式カプセル内視鏡 (Self-Propelling Capsule Endoscope: SPCE) ~ SPCE による全消化管観察への挑戦と, 新たな課題 ~ 大阪医科大学 第 2 内科 太田 和寛 W04- 総括発言 一般社団法人日本消化器内視鏡学会理事長 / 一般社団法人日本カプセル内視鏡学会理事長田尻久雄

35 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムワークショップ 5 胆管ステントの現況と将来 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 3 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階白雲 ) 司会北里大学医学部消化器内科学木田光広 手稲渓仁会病院消化器病センター潟沼朗生 W05-1. W05-2. W05-3. W05-4. W05-5. W05-6. W05-7. W05-8. W05-9. W W W W 内視鏡的胆管内自己拡張型金属ステント留置後の内視鏡的抜去試行例についての多施設共同後方視的症例集積研究宮崎大学医学部医学科消化器内科学講座河上洋 悪性胆道狭窄に対するメタリックステント留置時の乳頭括約筋切開術付加は,ERCP 後膵炎の発症を抑制するか北海道大学病院消化器内科加藤新 遠位胆道狭窄に対する covered metallic stent 留置後胆嚢炎の危険因子手稲渓仁会病院消化器病センター宇都宮蘭 銀イオンコーティングプラスチックステントの効果 : 基礎的検討福島県立医科大学会津医療センター消化器内科学講座山部茜子 切除不能悪性肝門部領域胆管狭窄に対するチューブステント留置法の成績公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院消化器センター消化器内科栗田亮 肝門部悪性胆管狭窄における金属ステントの成績と re-intervention の検討北里大学医学部消化器内科学岩井知久 高度悪性肝門部胆管狭窄に対する side-by-side と stent-in-stent を併用した内視鏡的胆管マルチステンティングの有用性 JCHO 神戸中央病院消化器内科古志谷達也 非切除肝門部悪性胆道狭窄に対するラジオ波焼灼療法併用両葉金属ステント留置術愛知医科大学肝胆膵内科井上匡央 超音波内視鏡下胆道ドレナージ術 (EUS-BD) 専用新規細径デリバリーシステムステントの開発和歌山県立医科大学第二内科糸永昌弘 経乳頭的アプローチ困難例に対する専用プラスチックステントを用いた EUS-HGS の治療成績東京医科大学臨床医学系消化器内科学分野松波幸寿 胆道十二指腸狭窄に対する Double stenting において,Covered 十二指腸ステントは胆管ステントの再閉塞を減らし開存期間を延長する名古屋市立大学大学院医学研究科消化器代謝内科学堀寧 術前胆道ドレナージにおける自作型ステントの効果に対する検討 愛媛県立中央病院 消化器内科 植木秀太朗 膵癌術前化学療法例に対する術前ドレナージとしての Partially-covered WallFlex stent の有用性を検討する多施設共同前向き試験東京大学消化器内科齋藤圭

36 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 W 術後胆管空腸吻合部良性狭窄に対するバルーン内視鏡を用いた胆管ステント留置の有用性岡山大学病院消化器内科友田健

37 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムワークショップ 6 上部消化管腫瘍に対する EMR ESD のトラブルシューティング 5 月 11 日 ( 金 ) 14:55 ~ 17:25 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) 司会虎の門病院消化器内科布袋屋修 埼玉医科大学消化管内科今枝博之 W06-1. W06-2. W06-3. W06-4. W06-5. W06-6. W06-7. W06-8. W06-9. ポリグリコール酸シート フィブリン糊被覆法とステロイド局注法の併用による食道 ESD 後狭窄予防東京大学医学部附属病院消化器内科辻陽介 食道 ESD 後狭窄予防治療抵抗性症例に対する SH 経口 + 局注併用療法と狭窄例に対する EBD+SH 経口投与併用療法の有用性の検討長崎大学病院光学医療診療部山口直之 ESD 瘢痕に接する病変に対する食道 ESD 大阪市立大学大学院 医学研究科 消化器内科学 永見 康明 食道表在癌に対する内視鏡外付け持続吸引カテーテルを用いた ESD の有用性 単盲検ランダム化比較試験 東北大学消化器病態学分野八田和久 食道 ESD における滑車式糸付きクリップ牽引法の有用性 千葉県がんセンター 消化器内科 高城 秀幸 近接困難部位に対する把持鉗子による traction を用いた胃 ESD の有用性埼玉医科大学総合診療内科芦谷啓吾 抗凝固薬内服症例の胃 ESD 後出血率の検討 多施設後ろ向き研究 愛媛県立中央病院 消化器内科 富田 英臣 抗血栓薬服用者における胃 ESD 後粘膜欠損部に対する内視鏡的粘膜縫合の試み慶應義塾大学医学部腫瘍センター低侵襲療法研究開発部門飽本哲兵 自己血フィブリン糊と PGA シートによる抗血栓療法中の胃 ESD の安全対策虎の門病院消化器内科菊池大輔 W 胃 ESD に対する Dual Red Imaging の臨床的有用性 広島大学病院内視鏡診療科頼田尚樹 W W 早期胃癌 ESD 後の遅発性穿孔に対するトラブルシューティング 国立がん研究センター中央病院 内視鏡科 張 萌琳 十二指腸 ESD を安全に施行するための工夫 術中穿孔予防 (S-O クリップ ) と遅発性穿孔予防 ( ポリグリコール酸シート被覆法 ) 独立行政法人国立病院機構京都医療センター消化器内科滝本見吾 W06- 特別発言 立正佼成会附属佼成病院内科高橋信一

38 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 ワークショップ 7 細径内視鏡による内視鏡診断と治療の現況と将来 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) 司会弘前大学医学部附属病院消化器内科福田眞作 愛知医科大学消化管内科春日井邦夫 W07-1. W07-2. W07-3. W07-4. W07-5. 下咽頭表在癌存在 範囲診断における経鼻内視鏡の有用性 東京医科歯科大学 消化管外科 川田 研郎 Per-Oral Endoscopic myotomy(poem) における細径内視鏡の有用性 ~ ダブルスコープ法による評価 ~ 昭和大学江東豊洲病院消化器センター角一弥 細径内視鏡による京都分類での胃炎診断における新しい IEE の役割 なかた消化器内科クリニック 中田 博也 ハイビジョン化による細径経鼻内視鏡の早期胃癌診断における診断能の検討東京医科大学消化器内視鏡学分野柳澤京介 細径大腸内視鏡 PCF-PQ260L による女性患者に対するランダム化比較試験三重大学医学部附属病院光学医療診療部濱田康彦 W07-6. 虫垂開口部病変の ESD における細径スコープの有用性 大森赤十字病院消化器内科桑原洋紀 W07-7. W07-8. W07-9. W W バルーン内視鏡と細径内視鏡を用いた狭窄克服 (Balloon endoscopy and ultra-thin endoscopy method: BUT method) 虎の門病院消化器内科鈴木悠悟 細径内視鏡を用いた直接逆行性胆道鏡 (DRC) の有用性 武田総合病院 消化器センター 玉置 大 当科における直接経口胆道鏡 (DPOCS:direct peroral cholangioscopy) の臨床成績の検討東邦大学医療センター大橋病院消化器内科新後閑弘章 膵石初回治療例に対する膵管鏡下レーザー砕石術と体外衝撃波結石破砕術との比較千葉大学大学院医学研究院消化器内科学大山広 超音波内視鏡下ニードル型共焦点レーザー内視鏡による消化管粘膜下腫瘍の生体内組織診断藤田保健衛生大学病院消化管内科寺田剛 W 当院における小児細径内視鏡の実施状況 富山県立中央病院小児外科中島秀明 W07- 特別発言 国立病院機構函館病院加藤元嗣

39 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムワークショップ 8 胃がん内視鏡検診の現状と工夫 5 月 12 日 ( 土 ) 13:30 ~ 16:00 第 4 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階翠雲 ) 司会東京医科大学消化器内視鏡学河合隆 聖マリアンナ医科大学消化器 肝臓内科安田宏 W08- 基調講演胃がん内視鏡検診の現状と課題 新潟県立がんセンター新潟病院 成澤林太郎 W08-1. W08-2. 対策型胃がん内視鏡検診における Hp 除菌後受診者のリスク評価について浜松市医師会胃がん検診委員会幸田隆彦 小規模自治体自治体における胃がん内視鏡検診の立ち上げ 大網白里市立国保大網病院 健診センター 木村 典夫 W08-3. 目黒区胃がん内視鏡検診の取り組み 都立大よしだクリニック吉田光宏 W08-4. W08-5. 効率的で精度の高い対策型胃内視鏡検診への取り組み 東京都がん検診センター 消化器内科 入口 陽介 福島市における対策型胃がん内視鏡検診の現状と新たな取り組み 福島県立医科大学附属病院 内視鏡診療部 中村 純 W08-6. 和歌山市における対策型胃がん検診の現状 和歌山県立医科大学第 2 内科井口幹崇 W08-7. W08-8. 二重読影を活用した胃がん内視鏡検診における精度管理の工夫静岡赤十字病院経鼻内視鏡センター川田和昭 福井県胃内視鏡検診における敦賀市医師会の取り組み トリプルチェックによる精度管理と内視鏡技術 診断力の向上をめざして 市立敦賀病院消化器科米島學 W08-9. 経鼻内視鏡専用検診車での胃がん内視鏡検診の現状 ~ 開発導入後,10 年間 11,745 症例の実績報告と工夫 課題 ~ 池田病院池田聡 W W08- 特別発言 新型細径経鼻スコープ (H190N) による胃スクリーニングにおける有用性の検討東京医科大学消化器内視鏡学分野杉本暁彦 帝京大学医学部一瀬雅夫

40 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 ワークショップ 9 大腸 SM 癌の診断と治療 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) 司会広島大学大学院医歯薬保健学研究科内視鏡医学田中信治 国立がん研究センター中央病院消化管内視鏡科斎藤豊 病理コメンテーター新潟大学大学院医歯学総合研究科分子 診断病理学分野味岡洋一 W09- 基調講演内視鏡的摘除外 pt1(sm) 癌の治療方針に関わる病理診断新潟大学大学院医歯学総合研究科分子 診断病理学分野味岡洋一 W09-1. W09-2. W09-3. W09-4. 大腸 ct1 癌に対する摘除生検としての ESD 臨床導入の可能性 広島大学病院 内視鏡診療科 山下 賢 VI 型軽度不整 pit pattern と診断した大腸腫瘍に対する超音波内視鏡診断併用時の診断能上乗せ効果についての検討名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学久野剛史 大腸 T1 癌に対する内視鏡診断の現状と治療成績 広島市立安佐市民病院 内視鏡内科 鴫田賢次郎 人工知能 (AI) による大腸 T1 癌治療戦略 ~ 正確なリンパ節転移予測への挑戦 ~ 昭和大学横浜市北部病院消化器センター一政克朗 W09-5. 大腸 SM 癌への内視鏡治療適応基準拡大の妥当性に関する検討 : 深部断端の検討から東京大学医学部附属病院消化器内科大木大輔 W09-6. 大腸 pt1 癌治療後の high risk 症例における長期成績と新たな試み国立がん研究センター東病院消化管内視鏡科新村健介 W09-7. 大腸 SM 癌の転移危険因子と長期成績 - 内視鏡切除例と外科切除例の比較 - 京都桂病院消化器センター消化器内科藤井茂彦 W09-8. W09-9. W W W 大腸 pt1 癌のリンパ節転移のリスク因子 ~ 腫瘍先進部における低分化所見の有用性 ~ 札幌厚生病院 消化器内科 ( 胃腸内科 ) 寺門 洋平 経験数増加による影響を加味した大腸 T1 癌に対する ESD の治療成績の検討京都府立医科大学消化器内科安田律 結節を有する隆起型早期大腸癌における ESD の治療成績と臨床病理学的特徴横浜市立大学附属市民総合医療センター消化器病センター内視鏡部福地剛英 大腸 T1b 癌の ESD 単独症例の長期予後についての検討 神戸大学医学部附属病院 光学医療診療部 中野 佳子 ハイリスク T1 大腸癌の治療における内視鏡治療 / 追加外科切除の再発に対する影響国立がん研究センター中央病院内視鏡科高丸博之

41 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムワークショップ 10 EUS ERCP のトラブルシューティング 5 月 12 日 ( 土 ) 13:30 ~ 16:00 第 5 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階香雲 ) 司会順天堂大学医学部附属順天堂医院消化器内科伊佐山浩通 東邦大学医療センター大森病院消化器内科岡野直樹 W10-1. EST 出血に対する治療の現状 東京北医療センター岩田朋之 W10-2. W10-3. W10-4. W10-5. W10-6. W10-7. 急性胆嚢炎に対するトラブルのない長期留置を目指した新規形状ステントによる内視鏡的経乳頭胆嚢ステント留置術聖マリアンナ医科大学消化器 肝臓内科中原一有 胆膵内視鏡による消化管穿孔に対する Over The Scope Clip の有用性についての検討岐阜市民病院消化器内科岩佐悠平 EUS と ERCP 関連手技で生じた消化管穿孔や瘻孔に対する Histoacryl を用いた内視鏡治療国立研究開発法人国立がん研究センター東病院肝胆膵内科伊藤錬磨 高度膵胆管狭窄に対する通電ダイレイターによる経乳頭的狭窄拡張後のブラシ細胞診の有用性宮崎大学医学部医学科消化器内科学講座河上洋 胆管損傷 狭窄に対する胆管外ランデブー法を用いた低侵襲治療 東京大学 消化器内科 高原 楠昊 術後再建腸管 ERCP における胆管挿管困難症例に対する Uneven Double Lumen Cannula を用いた胆管挿管法 (DLC 法 ) の有用性近畿大学医学部消化器内科竹中完 W10-8. 術後再建腸管例に対するダブルバルーン内視鏡を用いた ERCP(DB-ERCP) における偶発症の検討 関西医科大学第三内科徳原満雄 W10-9. W W W 当院における EUS-CDS のトラブル予防法 愛知県がんセンター中央病院 消化器内科部 松本 慎平 EUS-guided biliary drainage における偶発症防止のコツ 大阪医科大学附属病院 第二内科 小倉 健 EUS ガイド下胆道ドレナージにおけるトラブルシューティング 手稲渓仁会病院 消化器病センター 小林 陽介 EUS 下胆道ドレナージ術における腹腔内ステント逸脱とドレナージ不良に対する対処法順天堂大学医学部消化器内科藤澤聡郎

42 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 ワークショップ 11 バルーン内視鏡診断と治療の現況と将来 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) 司会自治医科大学消化器内科山本博徳 東京医科歯科大学医学部附属病院光学医療診療部大塚和朗 W11-1. W11-2. W11-3. 大腸挿入困難例に対するダブルバルーン内視鏡検査 治療の現況と課題 広島大病院 内視鏡診療科 大谷 一郎 操作性不良の大腸 ESD におけるバルーンオーバーチューブの有用性 昭和大学藤が丘病院 消化器内科 黒木優一郎 当院における消化管出血に対する緊急バルーン内視鏡の現状 神戸市立医療センター中央市民病院 消化器内科 福島 政司 W11-4. 新型細径シングルバルーン内視鏡の有用性 慶應義塾大学医学部内視鏡センター高林馨 W11-5. W11-6. W11-7. W11-8. W11-9. W W W 小腸腫瘍に対する拡大機能付きシングルバルーン小腸内視鏡の有用性についての検討昭和大学横浜市北部病院消化器センター小形典之 家族性大腸腺腫症の十二指腸 小腸腺腫に対する内視鏡的治療の有用性自治医科大学内科学講座消化器内科学部門関谷万理子 当院でのバルーン内視鏡によるクローン病小腸病変評価方法 東京医科歯科大学 光学医療診療部 竹中 健人 ダブルバルーン内視鏡を用いた胆管消化管吻合部狭窄の治療の現況と工夫 藤田保健衛生大学 肝胆膵内科 橋本 千樹 バルーン内視鏡を併用した拳上空腸への金属ステント留置の現況 横浜市立大学附属病院 肝胆膵消化器病学 細野 邦広 術後再建腸管を有する胆道疾患における short type ダブルバルーン内視鏡を用いた内視鏡的治療の検討関西医科大学附属病院消化器肝臓内科島谷昌明 Roux-en-Y 再建腸管に対するバルーン内視鏡を使用した ERCP 関連手技の現状 - 九州地区多施設共同後方視的検討 (KRYstudy)- 済生会川内病院消化器内科田口宏樹 術後再建腸管患者に対するショートタイプシングルバルーン式小腸鏡を用いた ERCP における到達失敗因子の検討北里大学医学部消化器内科学山内浩史

43 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム実技ワークショップ 1 ERCP 5 月 10 日 ( 木 ) 13:45 ~ 16:15 第 2 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階慶雲 ) 司会淀川キリスト教病院消化器内科向井秀一 帝京大学医学部附属溝口病院消化器内科安田一朗 PW1-1. ERCP 挿管の基本とコツ Legend から学んだこと 近畿大学医学部附属病院 消化器内科 竹中 完 PW1-2. 胆管挿管困難例への対応 東邦大学医療センター大森病院消化器内科岡野直樹 PW1-3. 当代エキスパートたちの胆管挿管手技 帝京大学医学部附属溝口病院 消化器内科 安田 一朗 共同演者 (VTR 出演 ): 東京医科大学 消化器内科 糸井 隆夫 順天堂大学医学部附属順天堂医院 消化器内科 伊佐山浩通 PW1-4. ガイドラインに基づいた EST 埼玉医科大学国際医療センター消化器内科良沢昭銘 PW1-5. 内視鏡的胆管結石除去術の基本とコツ 久留米大学医学部 内科学部講座 消化器内科部門 岡部 義信 PW1-6. Stenting を行うときの留意事項 川崎医科大学総合医療センター内科河本博文

44 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 実技ワークショップ 2 大腸内視鏡 - 挿入 診断から polypectomy/emr 5 月 11 日 ( 金 ) 9:00 ~ 11:30 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 司会市立旭川病院消化器病センター斉藤裕輔 国立がん研究センター中央病院検診センター / 内視鏡科松田尚久 PW2-1. PW2-2. PW2-3. PW2-4. 広島大学病院消化器 代謝内科岡志郎国立がん研究センター東病院消化管内視鏡科池松弘朗東京女子医科大学消化器病センター井上雄志がん研究会有明病院下部消化管内科五十嵐正広

45 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム実技ワークショップ 3 上部消化管 : 早期食道癌 胃癌の診断と治療 5 月 12 日 ( 土 ) 9:00 ~ 11:30 第 1 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 3 階北辰 ) 司会がん 感染症センター都立駒込病院消化器内科門馬久美子 日本大学医学部消化器肝臓内科後藤田卓志 PW3-1. PW3-2. 内視鏡検診時代における咽頭 食道病変の見方 がん 感染症センター都立駒込病院 内視鏡科 藤原 純子 食道表在癌の内視鏡診断 拡大内視鏡から EUS まで 埼玉県立がんセンター 内視鏡科 有馬美和子 PW3-3. 胃がん内視鏡検診にも対応できる観察のコツ 東京都がん検診センター消化器内科山里哲郎 PW3-4. PW3-5. H.pylori 未感染 既感染における見落とさない胃がん診断のコツ がん研究会有明病院 消化器内科 平澤 俊明 誰でも出来る安全でコツのいらない ESD 日本大学医学部 内科学系消化器肝臓内科学部分野 池原 久朝

46 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 座長一覧 ( 一般演題口演 ) 5 月 10 日 ( 木 ) 第 7 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 2 階松葉 ) 演題番号 セッション名 時間座長 O01-1~O01-5 口演 01 胆道 -カニュレーション 1 9:00~ 9:35 岡部義信 O02-1~O02-5 口演 02 胆道 -カニュレーション 2 9:35~10:10 明石隆吉 O03-1~O03-6 口演 03 胆道 - EUS 10:10~10:52 伊藤 啓 O04-1~O04-4 口演 04 胆道 - 経口胆道鏡 10:52~11:20 河上 洋 O05-1~O05-6 口演 05 膵 - 良性 13:45~14:27 今泉 弘 O06-1~O06-5 口演 06 膵 - IPMN/pNET 14:27~15:02 花田敬士 O07-1~O07-4 口演 07 膵 - IPMN 15:02~15:30 有坂好史 O08-1~O08-4 口演 08 十二指腸 -その他 15:30~15:58 國分茂博 5 月 10 日 ( 木 ) 第 8 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階瑞光 ) O09-1~O09-6 口演 09 胃 - 内視鏡的止血術 1 13:45~14:27 引地拓人 O10-1~O10-6 口演 10 胃 - 内視鏡的止血術 2 14:27~15:09 村島直哉 5 月 10 日 ( 木 ) 第 9 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階旭光 ) O11-1~O11-6 口演 11 大腸 - 内視鏡治療 1 9:00~ 9:42 大圃 研 O12-1~O12-5 口演 12 大腸 - 内視鏡治療 2 9:42~10:17 浦岡俊夫 O13-1~O13-6 口演 13 大腸 - 内視鏡治療 3 10:17~10:59 真下由美 O14-1~O14-6 口演 14 大腸 - 治療 1 10:59~11:41 小泉浩一 5 月 10 日 ( 木 ) 第 10 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階暁光 ) O15-1~O15-5 口演 15 咽喉頭 - 内視鏡診断 治療 1 9:00~ 9:35 飯塚敏郎 O16-1~O16-4 口演 16 咽喉頭 - 内視鏡診断 治療 2 9:35~10:03 大森 泰 O17-1~O17-5 口演 17 食道 -その他 10:03~10:38 中野 茂 O18-1~O18-4 口演 18 小腸 -バルーン内視鏡 13:45~14:13 猿田雅之 O19-1~O19-5 口演 19 小腸 -カプセル内視鏡 14:13~14:48 仲瀬裕志 O20-1~O20-3 口演 20 小腸 - IBD 14:48~15:09 岩男 泰 O21-1~O21-4 口演 21 小腸 -その他 15:09~15:37 松本主之 5 月 10 日 ( 木 ) 第 11 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪 3 階天平 ) O22-1~O22-5 口演 22 胃 - 胃 SMT の診断 治療 9:00~ 9:35 阿部展次 O23-1~O23-5 口演 23 胃 - 経鼻 スクリーニング内視鏡 9:35~10:10 岩切勝彦 O24-1~O24-6 口演 24 胃 - 画像診断 1 10:10~10:52 永尾重昭

47 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラムO25-1~O25-6 口演 25 胃 - 画像診断 2 10:52~11:34 堀内裕介 O26-1~O26-5 口演 26 胃 - 胃底腺型胃癌 H.pylori 未感染胃癌 13:45~14:20 鈴木秀和 O27-1~O27-5 口演 27 胃 - H.pylori 除菌後胃癌 14:20~14:55 八木一芳 O28-1~O28-6 口演 28 胃 -その他 1 14:55~15:37 山本貴嗣 O29-1~O29-5 口演 29 胃 -その他 2 15:37~16:12 野中康一 5 月 11 日 ( 金 ) 第 6 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 2 階青葉 ) O30-1~O30-6 口演 30 大腸 - 診断 1 9:00~ 9:42 鶴田 修 O31-1~O31-6 口演 31 大腸 - 診断 2 9:42~10:24 佐藤真司 O32-1~O32-6 口演 32 大腸 - 診断 3 10:24~11:06 斎藤彰一 O33-1~O33-6 口演 33 大腸 - 出血 11:06~11:48 藤本 愛 O34-1~O34-4 口演 34 大腸 -その他 1 14:55~15:23 千野晶子 O35-1~O35-4 口演 35 大腸 -その他 2 15:23~15:51 佐藤浩一郎 O36-1~O36-4 口演 36 大腸 -その他 3 15:51~16:19 畑田康政 O37-1~O37-4 口演 37 大腸 -その他 4 16:19~16:47 根本夕夏子 5 月 11 日 ( 金 ) 第 7 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 2 階松葉 ) O38-1~O38-6 口演 38 胃 - ESD 1 9:00~ 9:42 田邉 聡 O39-1~O39-5 口演 39 胃 - ESD 2 9:42~10:17 小田一郎 O40-1~O40-5 口演 40 胃 - ESD 3 10:17~10:52 小野裕之 O41-1~O41-4 口演 41 胃 - ESD 4 10:52~11:20 豊永高史 O42-1~O42-5 口演 42 食道胃接合部癌 14:55~15:30 藤原純子 O43-1~O43-6 口演 43 食道 - ESD 15:30~16:12 有馬美和子 O44-1~O44-5 口演 44 食道 - 治療 1 16:12~16:47 南 ひとみ O45-1~O45-6 口演 45 食道 - 治療 2 16:47~17:29 小山恒男 5 月 11 日 ( 金 ) 第 10 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 1 階暁光 ) O46-1~O46-4 口演 46 十二指腸 - 内視鏡治療 1 14:55~15:23 野中 哲 O47-1~O47-3 口演 47 十二指腸 - 内視鏡治療 2 15:23~15:44 岡部純弘 O48-1~O48-4 口演 48 十二指腸 - OTCS 15:44~16:12 落合康利 5 月 11 日 ( 金 ) 第 11 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪 3 階天平 ) O49-1~O49-5 口演 49 胆道 -バルーン内視鏡 1 9:00~ 9:35 島谷昌明 O50-1~O50-6 口演 50 胆道 -バルーン内視鏡 2 9:35~10:17 木暮宏史 O51-1~O51-5 口演 51 胆道 -バルーン内視鏡 3 10:17~10:52 土屋貴愛 O52-1~O52-5 口演 52 胆道 -バルーン内視鏡 4 10:52~11:27 伊藤 謙 O53-1~O53-6 口演 53 胆道 -ステント 1 14:55~15:37 河本博文 O54-1~O54-6 口演 54 胆道 -ステント 2 15:37~16:19 佐々木 隆 O55-1~O55-6 口演 55 胆道 -ステント 3 16:19~17:01 新後閑弘章

48 プログラムVol. 60(Suppl. 1)2018 第 95 回 日本消化器内視鏡学会総会 5 月 11 日 ( 金 ) 第 12 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪 3 階平安 ) O56-1~O56-5 口演 56 胆道 - 高齢者の総胆管結石 1 9:00~ 9:35 宇野耕治 O57-1~O57-5 口演 57 胆道 - 高齢者の総胆管結石 2 9:35~10:10 三好広尚 O58-1~O58-4 口演 58 膵 - EUS 下ドレナージ 10:10~10:38 長川達哉 O59-1~O59-5 口演 59 膵 - EUS トラブルシューティング 10:38~11:13 廣岡芳樹 O60-1~O60-5 口演 60 膵 - EUS 腫瘍 14:55~15:30 菊山正隆 O61-1~O61-5 口演 61 膵 - EUS-FNA 1 15:30~16:05 今津博雄 O62-1~O62-5 口演 62 膵 - EUS-FNA 2 16:05~16:40 山口武人 5 月 12 日 ( 土 ) 第 6 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 2 階青葉 ) O63-1~O63-5 口演 63 胆道 - ERCP トラブルシューティング 1 9:00~ 9:35 吉田 仁 O64-1~O64-4 口演 64 胆道 - ERCP トラブルシューティング 2 9:35~10:03 牧野直彦 O65-1~O65-4 口演 65 胆道 - 胆道ドレナージ 10:03~10:31 酒井裕司 O66-1~O66-4 口演 66 胆道 - 胆道感染 10:31~10:59 大原弘隆 5 月 12 日 ( 土 ) 第 7 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 2 階松葉 ) O67-1~O67-6 口演 67 大腸 - 腫瘍 1 9:00~ 9:42 岡 政志 O68-1~O68-6 口演 68 大腸 - 腫瘍 2 9:42~10:24 大竹陽介 O69-1~O69-6 口演 69 大腸 - IBD 10:24~11:06 久松理一 O70-1~O70-6 口演 70 大腸 - 治療 2 11:06~11:48 竹内 健

49 第 95 回日本消化器内視鏡学会総会 Vol. 60(Suppl. 1)2018 プログラム一般演題 ( 口演 ) プログラム 5 月 10 日 ( 木 ) 第 7 会場 ( グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール 2 階松葉 ) 一般演題口演 01 胆道 - カニュレーション 1(9:00~9:35) O01-1. 座長久留米大学医学部内科学講座消化器内科部門岡部義信 初回胆管挿管困難例に対する ERCP 再トライの有用性 大分赤十字病院 肝胆膵内科 本村 充輝 O01-2. 超音波内視鏡下乳頭切開 (ES under US)- 憩室例に関して - 東京臨海病院三並敦 O01-3. O01-4. O01-5. 十二指腸乳頭の形態分類に基づく胆管挿管困難例の推定 北里大学医学部 消化器内科 渡辺 真郁 経乳頭的アプローチ困難例に対する経皮経肝的ルートからの rendezvous 法の治療成績伊達赤十字病院消化器科櫻井環 ERCP 関連手技後の入院期間に影響を与える因子の検討 帝京大学医学部附属溝口病院 消化器内科 國吉 宣行 一般演題口演 02 胆道 -カニュレーション 2(9:35~10:10) 座長熊本医師会ヘルスケアセンター明石隆吉 O02-1. 胆管挿管困難例に対するプレカットの適切なタイミング昭和大学藤が丘病院内科学講座消化器内科部門高野祐一 O02-2. O02-3. 胆管挿管困難例における, プレカットまでの時間と当日の胆管挿管成功との関連京都第二赤十字病院消化器内科萬代晃一朗 当施設における憩室内乳頭に対する選択的胆管深部挿管の工夫 膵管ステント留置の工夫 (long exposure deployment 法 ) と Precut 法川崎医科大学総合内科学 2( 消化器内科 ) 谷川朋弘 O02-4. Precut を行った選択的胆管挿入困難例の検討 東京都健康長寿医療センター松川美保 O02-5. 胆管挿管困難例に対する needle knife precutting papillotomy の有効性, 安全性の検討鳥取赤十字病院内科後藤大輔 一般演題口演 03 胆道 - EUS(10:10~10:52) 座長仙台市医療センター仙台オープン病院消化管 肝胆膵内科伊藤啓 O03-1. 当院における悪性胆道狭窄に対する EUS-BD の現状市立釧路総合病院大久保陽介 O03-2. 当院における EUS-BD の工夫 川崎医科大学総合内科学 2( 消化器内科 ) 谷川朋弘 O03-3. 悪性腫瘍に合併した胆嚢炎, 閉塞性黄疸に対する EUS-GBD の有効性と安全性の検討国立がん研究センター東病院肝胆膵内科菅元泰