日本史 B No.2 p.26~47 1 律令国家について, 後の問いに答えなさい (1) 右の図は大化の改新後の新政府の組織である この中の皇太子と内臣は それぞれ誰がつとめたか 1(1)p26 左図 新政府の組織 参照 (2) 中大兄皇子が朝鮮半島に大軍を送った,663 年の戦いを何というか (

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "日本史 B No.2 p.26~47 1 律令国家について, 後の問いに答えなさい (1) 右の図は大化の改新後の新政府の組織である この中の皇太子と内臣は それぞれ誰がつとめたか 1(1)p26 左図 新政府の組織 参照 (2) 中大兄皇子が朝鮮半島に大軍を送った,663 年の戦いを何というか ("

Transcription

1 日本史 B No.1 p.6~25 1 右の図 Aを参考にして, 後の問いに答えなさい (1) 考古学では道具をつくる材料により, 次のように分ける に適語を答えよ 図 A 石器時代 時代 鉄器時代 1(1)p6 脚注 1 参照 (2) 次の説明文は図 Aなどをおもな道具としていた時代について述べたものである 文中の空欄に適語を答えよ (2)1p6 11 行目 日本列島の旧石器時代 参照地質学では 1 2p6 世にあたる旧石器時代は 12 行目 日本列島の旧石器時代 参照, 寒冷な気候が支配的で, 2 時代ともいわれる (3)p7 右中図 細石器 参照 (3) 図 Aは旧石器時代の石器である この石器を何というか (4)p7 下コラム 岩宿の発見 参照 (4) 1946 年, 打製石器を発見した岩宿は何県にある遺跡か (1) (2) 1 2 (3) (4) 2 縄文文化について, 後の問いに答えなさい (1) 大型動物が絶滅し, シカやイノシシなどの動物が繁殖すると, 狩猟具として普及した道具は何か (2) 縄文文化を 6 期に分けたとき, 最初の時期を何というか 2(1)p8 8 行目 縄文文化の発生 参照 (3) 中央に石を組んだ炉の跡がある木造の住宅を何というか (2)p8 脚注 1 参照 (4) 社会を支配していたアニミズムにあてはまらないものを次からつ選んで, 記号で答えよ a 抜歯 (3)p8 b 仮面 c 11 屈葬行目 縄文文化の発生 左下写真 竪穴住居跡 参照 d 埴輪 e 石棒 f 土偶 (5) 三内丸山遺跡の説明として (4)p10 2~6, 誤りを次からつ選んで記号で答えよ 行目 縄文時代の信仰 参照 a 青森県にある (5)p11 三内丸山遺跡 b 長期の定住跡だった 年の定住生活 参照 c 巨大な掘立柱建物がある d 硬玉を産出した e 編籠を使った (5) 3 弥生文化に関する次の文を読み, 後の問いに答えなさい 紀元前 4 世紀, 日本列島でも水稲耕作がはじまり, 水田では 1 とともに田植えも行った 稲が実ると 2 で刈りとり, 穀物は 3 倉庫にたくわえた この文化のおよばなかった南西諸島では 4 文化がつづいていた 3(1)1p13 2 行目 稲と鉄 参照 (1) 上の文中の空欄にもっとも適当な語句を答えよ 2p13 3 行目 稲と鉄 参照 (2) 弥生時代の濠や土塁で囲んだ防衛のための集落を何というか 3p13 11 行目 稲と鉄 参照 (3) 次の歴史書 漢書 地理志 の文について, 後の問いに答えよ 4p12 左下図 弥生文化の広がり の説明文参照夫れ楽浪の海中にあり, 分れて百余国と為る 歳時を以って来り献見すと云ふ (2)p14 8 行目 戦争と国の始まり 参照 1 文中の空欄に, 中国側の日本人に対するよび名を答えよ (3)1p15 左上資料 漢書 地理志 参照 2 下線部のなかの小国の奴の国王が金印を賜ったとされる後漢の皇帝名を答えよ 2p14 18 行目 小国の分立と大陸との関係 参照 3 魏の歴史書には, 小国約 30 の盟主となった国があったという この国の女王が魏の皇帝からあた 3p15 11~12 行目 邪馬台国 参照えられた漢字 4 字の称号を答えよ (1) (2) (3) 次の文は大和王権と古墳文化に関するものである 文中の空欄 ( ア )~( エ ) に適語を答え, 後の 問いに答えなさい 4 世紀半ば, 馬韓諸国を ( ア ) が統した このころ日本には古墳が出現 4ア p16 7 行目 東アジアの動き 参照 した その代表が右の図の ( イ ) 墳である 4 世紀後半になると,( ウ ) イ p16 左上図 前方後円墳 参照は ( ア ) に侵攻した ( ウ ) の広開土王碑の碑文では, 大和王権は朝鮮半島で ( ウ ) ウ p17 6 行目 大和王権と朝鮮 中国 参照と戦ったという 同じころ大和王権は伽耶の ( エ ) と結んで, 朝鮮半島南部 に勢力をのばした エ p17 10 行目 大和王権と朝鮮 中国 参照 (1) 5 世紀のあいだの大和王権 倭の五王 のうち人を (1)p17 脚注 5 参照, 漢字 1 字で答えよ (2) 朝鮮や中国から日本列島に移住してきた人々を何というか (2)p19 7 行目 大陸文化の摂取と渡来人 参照 (3)(2) の人々が伝えたものとして誤っているものを次からつ選んで (3)p19 8~14 行目 大陸文化の摂取と渡来人 参照, 記号で答えよ a 儒教 b 須恵器 f 機械 c 漢字 機織 ( d はたおり仏教 ) e の間違いです 甲冑 f 機械 (4) 次の文中の下線部はすべて誤っている 正しい語句を答えよ (4)1p20 5 行目 大和王権の支配のしくみ 参照 氏姓制度において, 豪族はその長である 1 国造が, 血縁にもとづく政治的な集団である 2 姓を代表し 2p20 6 行目 大和王権の支配のしくみ 参照 て王に仕えた 王権の祭祀や軍事などの職務は, 3 舎人によって分担された また, 王権は 4 部とよば 3p20 12 行目 大和王権の支配のしくみ 参照れる直轄地をおいた 4p20 17 行目 大和王権の支配のしくみ 参照 ア イ ウ エ (1) (2) (3) (4) 次の表は飛鳥の朝廷と文化に登場する人物とその行動に関するものである 表中の空欄にもっとも 適当な人物名, 語句を答えなさい 表中の同じ記号には同じ人名または語句が該当する ア氏 5ア p22 10 行目 東アジアの変化と大和王権 参照大連として大伴氏にかわり活躍僧の旻遣隋使に従い留学僧となる イ イ p22 14 行目 遣唐使の派遣と国政の改革 参照崇峻天皇を暗殺オ王 603 年にクを定めたと伝わる ウ天皇 ウ p22 16 行目 遣唐使の派遣と国政の改革 参照おいのエ王が摂政となるイ族飛鳥寺 ( 法興寺 ) を発願する イ エ p22 17 行目 遣唐使の派遣と国政の改革 参照墓はオ古墳と伝わるオ王法隆寺を発願したと伝わる 隋のカ オ p23 左上写真 石舞台古墳 参照遣隋使のキが持参の国書に怒る橘大郎女 ケ寺天寿国繍帳を納む カ p23 5 行目 遣唐使の派遣と国政の改革 参照 ア キイ p23 1 行目 遣唐使の派遣と国政の改革 参照ウエ オ カ ク p23 キ 10~11 行目 遣唐使の派遣と国政の改革 参照ク ケ ケ p25 右下写真 中宮寺天寿国繍帳 参照

2 日本史 B No.2 p.26~47 1 律令国家について, 後の問いに答えなさい (1) 右の図は大化の改新後の新政府の組織である この中の皇太子と内臣は それぞれ誰がつとめたか 1(1)p26 左図 新政府の組織 参照 (2) 中大兄皇子が朝鮮半島に大軍を送った,663 年の戦いを何というか (3) 律令国家の形成期に (2)p27 A 天武天皇 3~4 行目 律令国家の形成 参照,B 持統天皇が相次ぎ登場する 両天 皇が関わりあった事柄を (3)Ap27, 17 次からそれぞれつずつ選んで記号で答えよ 行目 律令国家の形成 参照 ア飛鳥浄御原令 Bp27 イ庚午年籍 21 行目 律令国家の形成 参照ウ八色の姓エ改新の詔 (4)p28 オ蔭位の制 26 行目 戸籍と班田収授法 参照 内臣 左大臣 右大臣 (4) 大宝律令によって調 庸や労役をとりたてるための台帳として毎年つくられたものは何か (5) 班給の年齢 :p29 2 行目 戸籍と班田収授法 参照 (5) 口分田は何歳以上の男女に班給し, 租は収穫の何 % にあたったか 皇太子 (1) 租の割合 :p29 内臣 8 行目 公民の税負担 参照 (2) (3) A ウ B ア (4) (5) 6 歳 3 % 2 平城京について, 後の問いに答えなさい (1) 唐の 開元通宝 にならい,708 年に発行した通貨の名称をそれぞれ答えよ (2) 平城京とならんで,A 九州の統括と外交 防衛のために, また,B 東北地方のとりまとめのために建設した政府機関はそれぞれ何というか 2(1)p32 13 行目 平城京と地方の支配 参照 (3) 政府は開墾奨励のため土地政策の転換をはかった そのために出された (2)A~Bp32 16 行目 平城京と地方の支配 参照 723 年と 743 年の法令名を それぞれ答えよ (3)723 年 :p33 11~12 行目 土地政策の転換 参照 (4) 聖武天皇は戦乱, 疫病, 飢饉と社会の動揺のなかで, 仏教の力で国を守ろうという思想のもと大仏 743 年 :p33 14 行目 土地政策の転換 参照造立をした その思想を漢字 4 字で記せ (4)p34 11 行目 政治と仏教の結びつき 参照 (1) (2)A B (3) 723 年 743 年 (4) 3 次の年表を参考に 後の問いに答えなさい 西暦年 できごと 3(1)a~b p41 左上表 平安時代に常置が般的となった令外官 参照 702 年 公卿として会議に列席し, 政務にたずさわる a を設置する d p41 右上表 律令政治の再編 参照 797 年 解由状を審査して, b 交代の不正を防ぐためc 勘解由使を設置する (2)p41 3 行目 平安遷都と政治の改革 参照 797 年 坂上田村麻呂を征夷大将軍に任命し, d を平定 (~802 年 ) (3)p40 24 行目 ~p41 1 行目 平安遷都と政治の改革 参照 810 年 e 蔵人所を設置, 天皇の側近に仕えて 機密文書をあつかう (4) 事件名 :p41 21 行目 律令から格式へ 参照 811 年 文屋綿麻呂, さらに北方の d を平定する 天皇名 :p41 20 行目 律令から格式へ 参照 820 年 f 弘仁格式を編纂する (5) ア p41 26 行目 律令から格式へ 参照 (1) 年表中のa b d にそれぞれ適語を答えよ イ p41 27 行目 律令から格式へ 参照 (2) 下線部 c の数年前に実施した健児の制の 健児 のよみがなを記せ ウ p41 24 行目 律令から格式へ 参照 天皇 皇太子 国博士 (3) 下線部 cの数年前, 雑徭の日限を 30 日に半減したのはなぜか (4) 下線部 e はある事件にさいして, ある天皇が機密を守るためにおいたものである 事件名, 天皇名を答えよ (5) 下線部 fに関する次の文を読んで, 空欄にそれぞれ適語を答えよ 律令の規定を修正, 補足するための ( ア ) や, 施行上の細則である ( イ ) が, つぎつぎに定められた それらを分類してfなどができた 令の規定にない, 検非違使などの官職は ( ウ ) とよばれる (1) a 参議 b 国司 d 蝦夷 (2) (3) 事件天皇 (4) (5) ア格イ式ウ令外官 4 貴族社会と摂関政治について, 後の問いに答えなさい 藤原氏北家の発展は藤原 ( ア ) が嵯峨天皇の信任を得て, 娘を皇太子の妃としたことにはじま 4(1) ア p44 6 行目 藤原氏の発展 参照る ( ア ) の子の ( ) は,858 年, 外祖父として実質上の ( ウ ) となり, 天皇にかわって政イ p44 7 行目 藤原氏の発展 参照治をとった ( イ ) の養子 ( エ ) も,884 年, 光孝天皇の即位にあたり, 実質上の ( オ ) としウ p44 9 行目 藤原氏の発展 参照て天皇を補佐した そののち, 摂政や関白をおかないこともあったが, このような政治のありかたをエ p44 10 行目 藤原氏の発展 参照 ( カ ) とよぶ オ p44 12 行目 藤原氏の発展 参照 (1) 上の文中の空欄に適当な語句を答えよ カ p44 17 行目 藤原氏の発展 参照 (2) 地方政治の運営を担った国司のうち,A 現地に赴任した最上席者の呼称,B 現地に赴任しない国司 (2)A p46 4 行目 地方政治の転換と受領 参照の呼称,C 成功によって同じ官職をもう期務めることをそれぞれ何というか答えよ B p46 6 行目 地方政治の転換と受領 参照 (1) アイウエ C p46 7 行目 地方政治の転換と受領 参照オカ (2)A B C 5 7~9 世紀末までの文化ついて, 後の問いに答えなさい (1) 天平文化の特色を, 次から二つ選んで記号で答えよ ア地方中心イ平安京中心ウ貴族文化エ仏教文化オ唐文化の消化 (2) 社会事業をしながら布教活動を行った僧は誰か 5(1)p36 1~4 行目 天平文化 参照 (3) 奈良時代に完成した歴史書を二つ答えよ (2)p36 9~10 行目 天平文化 参照 (4) 弘仁 貞観文化で 三筆 と称された人物のうち人を答えよ (3)p37 7 行目 記紀と万葉集 参照 (5) 日本古来の神々に対する信仰を仏教と結びつける思想を何というか答えよ (4)p42 6 行目 弘仁 貞観文化 参照 (1) (2) (3) (5)p42 16 行目 弘仁 貞観文化 参照 (4) (5)

3 ( ) 日本史 B No.3 p.48~63 1 国風文化について, 後の問いに答えなさい (1) 奈良時代から国交のあった新羅をほろぼした国名を答えよ (2) 貴族の生活について,a 貴族男子が通常に着用したのは何か b 貴族女子の般的な服装を何とい 1(1)p48 4 行目 東アジアの情勢と新しい文化 参照うか また,c 独特の貴族の住居を何というか (2)a p49 4 行目 貴族の生活 参照 (3) 紀貫之が著した紀行文学の書名を答えよ b p49 5 行目 貴族の生活 参照 (4) 11 世紀, ある宗教が末法思想を背景に広まった 何とよぶ宗教か c p49 7 行目 貴族の生活 参照 (5) 唐絵のほか, 日本の風物を題材としてえがかれた絵画を何というか (3)p49 26 行目 かな文字の発達と文学 参照 (1) (4)p50 5 行目 浄土教の流布 参照 (2)a b c (3) (5)p50 19 行目 文化の和様化と浄土教美術 参照 (4) (5) 2 院政と荘園について, 後の問いに答えなさい (1) 寄進地系荘園に関する右の資料中の空欄に適当な語句を, 次から高号選んで記号で答えよ 方しは 2(1) ア~ウ p56 左下資料 鹿子木の事 参照 a 預所 b 本家 c 領家 d 田堵 e 目代 f 開発領主庄年家貢 (2)p56 16 行目 荘園の発達と公領 参照領四 (2) 国司が経営する荘園以外の土地を何というか 掌百 (3)p56 27 行目 荘園の発達と公領 参照進石 (3) 耕地への権利を強めた名主は, 名田単位に課せられた租税をおさ ( 退を (4)p57 1~2 行目 院政の始まり 参照東の以める責任者であった 租税を三つ答えよ 寺ウて 1つの枠内に法令名と機関名 両方を記入してください 百職割 (4) 後三条天皇が摂関家の経済力をそぐために発した法令名と, 審査合ときのための機関名を答えよ (5) ア~イ p57 10 行目 院政の始まり 参照文な分書るち (5) 院政のはじまりについてウ~エ, p57 次の文中の空欄にあてはまる適語をそ 13 行目 院政の始まり 参照 ) れぞれ答えなさい オ p57 16 行目 院政の始まり 参照 1086 年,a 白河天皇は上皇となって院政を開始した 上皇は ( ア ) を設け, 家政のカ p57 17 行目 院政の始まり 参照処理を仕事とする多数の ( イ ) をおいた 直属の軍事力に ( ウ ) をおき, 平氏なキ p58 6 行目 院政期の知行国と荘園 参照どの ( エ ) を登用した 上皇との個人的な関係の強い人たちが ( オ ) となり, 政ク~ケ p58 7 行目 院政期の知行国と荘園 参照治に活躍しはじめた その代表が2 代の上皇の信任をえた藤原 ( カ ) である (6)p58 11 行目 院政期の知行国と荘園 参照上皇たちの帰依を受けた大寺院は ( キ ) を組織し,( キ ) は国司や荘園領主と争い,( ク ) や神輿を先頭に立てて朝廷に ( ケ ) を行った (6) 12 世紀になると, 高位の貴族が責任者に任命され, 国の行政を支配するようになった この制度 を何というか (1) ア f イ c ウ a (2) (3) らんが為めに 実政卿を以てイと 寿妙の末流高方の時 権威を借 々相伝なり 当寺の相承は アの沙弥寿妙嫡 鹿子木 肥後国の鹿子木荘 の事 (5) ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ (6) 3 院政期の文化の文学作品について, 次のA~Dに適する作品を下から選び, 記号で答えなさい A 今様を好んだ後白河法皇が自ら編集した歌謡 B 地方の合戦に取材した軍記物 3A p59 13 行目 院政期の変化 参照 C 藤原氏の発展を叙述した歴史物語 D インド 中国 日本の物語や伝説などを集めた説話集 B p59 2 行目 院政期の変化 参照ア栄花 ( 華 ) 物語イ梁塵秘抄ウ今昔物語集 エ将門記 オ竹取物語 C p58 22 行目 院政期の変化 参照 A D p59 1 B 行目 院政期の変化 参照 C D 4 平氏政権の登場について, 文中の空欄に適語を答えなさい 東国の国司を歴任した源満仲は, のちに摂津に土着して勢いをのばした 満仲の子の頼信は, 房総 地方でおこった ( a ) を平定し ( b ) が東国に勢力をひろめるもとをつくった その後, 源 氏と東国との結びつきを 4a p60 5 ( 行目 清和源氏と武士団 参照 c ) 合戦で強めた 源義家が東北地方を去ると,( d ) の力が強大に なった (d) b は平泉に根拠をかまえ p60 5~6 行目 清和源氏と武士団 参照, 陸奥と出羽に勢力をもった 源義家の子の義親を討って c p60 7 行目 清和源氏と武士団 参照, 台頭したのは ( e ) 平氏族であった その族, 正盛の子の ( f ) は瀬戸内海の海賊を討って上皇の信頼を獲得した d p60 19 行目 清和源氏と武士団 参照 1156 年に ( e g p61 ) 法皇がなくなると 3 行目 保元の乱 参照,( h ) 上皇とその弟の天皇が対立した 上皇側は摂関 家の藤原頼長と結び f p61, 源義朝や平忠正らの武士を集めた 5 行目 保元の乱 参照 ( i ) ( g p61 j ) 14 の二つの乱の結果行目 保元の乱 参照, 武士の力は貴族社会に浸透した その結果, 平清盛は武 士をたばねる h ( p61 k ) 15 となった 行目 保元の乱 参照 ( l ) 法皇の信任を得て高位高官にのぼり, 武士としてはじ めて ( m ) となった清盛は, 宋の商船が来航しやすいように現在の神戸港である ( n ) を改修 i~j p62 8 行目 平治の乱と平氏の栄華 参照 した 娘を天皇の妃とし, その子が天皇に即位すると,( o ) として政治的な発言権を入手した k p62 9 行目 平治の乱と平氏の栄華 参照 a l p62 11 行目 平治の乱と平氏の栄華 参照 b c d e f m p62 12 行目 平治の乱と平氏の栄華 参照 g h i j k n p63 脚注 3 参照 l m n o o p63 9 行目 平氏政権の誕生 参照 (4)

4 日本史 B No.4 p.66~81 1 鎌倉幕府の誕生について, 後の問いに答えなさい (1) 源平の争乱は の流れに沿って起きた 下の図のウが設置されたのは1~3のどこにあてはまる か また 1(1),Aの戦いで滅びたのは何という天皇か 番号 :p66 左年表 源平の争乱と鎌倉幕府の成立 参照 富士川の戦い天皇 =1 :p66 の谷の戦い 26 行目 源平の争乱 参照 =2 屋島の戦い =3 A 壇の浦の戦い (2)a p67 3 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照 (2) 右の図は鎌倉幕府の中央機構である ア政所 図のアの a 設置当初の呼び名 b p67 4 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照,bとりあつかった内容を答えよ 将軍執権 イ問注所 (3) 図のイは何に関与した機関だったのか (3)p67 5 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照 ウ侍所 (4) 守護には主としてどのような人が任命されたか (4)p67 12 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照 また, 守護について述べた次の文中の下線部 c~eを正しい語句に直せ c p67 6 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照 c 六波羅殿と呼ばれた源頼朝は守護を任命する権限を得た 各国にd2 名ずつ置き, 任務は d p67 12 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照 e 本領安堵 謀叛人や殺害人の逮捕にかぎられた (5) 封建制度での主従関係は何を基礎としてつながっていたか e p67 13 行目 鎌倉殿と守護 地頭 参照 番号 (1) (5)p69 天皇 11 行目 将軍と御家人 参照 (2)a 公文所 b 政務や財政 (3) (4) c 鎌倉殿 d 1 名 e 大番催促 (5) 2 執権の政治に関するア~オの 私 の活躍を表にした それぞれの 私 とは誰か また説明文 の空欄に適語を答え, 後の問いにも答えなさい 人物 活躍 2ア p70 ア 5 行目 北条氏の台頭 参照私は娘の政子とはかり,( /a a ) p70 氏をほろぼし 6 行目 北条氏の台頭 参照, 孫の将軍を引退させた イ p70 イ 10 行目 北条氏の台頭 参照私は右大臣就任を祝う式典の途中 /b p70, 甥の 11 ( 行目 北条氏の台頭 参照 b ) により暗殺された ウ p71 ウ 2 行目 承久の乱 参照私は朝廷権力の復興をめざし /c p71, 軍事力の強化のため 3 行目 承久の乱 参照 ( c ) をおいた エ p72 エ 1 行目 執権政治の確立 参照私は執権を補佐する ( d /d ) を設置し p72, 2 貞永式目行目 執権政治の確立 参照 51 か条を制定した オ p72 オ 11 行目 執権政治の確立 参照私は裁判を公平かつ迅速にすすめるため /e p72 ( 12 e 行目 執権政治の確立 参照 ) をおいた (1)p70 13 行目 北条氏の台頭 参照 (1) イの私のあとの藤原将軍はまたの名称を何というか (2)p71 13 行目 承久の乱 参照 (2) ウの私はある戦乱で敗れた 乱のあと京都市中の警備などにあたる職務ができた この職務名を答 (3)p72 14 行目 執権政治の確立 参照えよ (3) オの私のころからとくに勢いを増した北条氏の本家を何というか ア イ ウ エ オ a b c d e (1) (2) (3) 3 次のA~Dの文は元寇と社会の変貌についてのものである 文中の下線部を正しい語句に訂正し, 後の問いに答えなさい A チンギス ハンは都を大都に移し,1271 年, 国号を元とした 彼は江南の南京を都とした南宋の討滅もすすめた 日本は南宋と私貿易を行った B 文永の役では元の兵と金の兵が博多湾に侵入し 3A p74 16 行目 モンゴル帝国 参照, 幕府は北条時宗を中心に戦法の違いに苦戦しながら, 多くの損害をあたえた B p75 3 行目 元寇 参照 C 鎌倉時代は農業技術が進歩した 商工業者は同業者同士で市を結成した C p76 11 行目 農業と商品流通の発達 参照 D 鎌倉後期には家督を継ぐ庶子が所領をまとめて相続するようになった D p77 3 行目 御家人社会の変化 参照 (1) Aについて (1)p74, 南宋からの輸入品として脚注 2 参照, 適当でないものをつ選べ ア宋銭 (2)p75 イ陶磁器 8 行目 元寇 脚注ウ絹織物 4 エ参照武器 (2) Bについて, 博多湾岸などを警備させるために戦後, 御家人に課した勤めは何か (3)p76 18 行目 農業と商品流通の発達 参照 (3) Cについて, 銭を貸して利子をとる専門の金融業者を何というか (4)p77 3 行目 御家人社会の変化 参照 (4) Dについて, この相続を何というか A B C D 4 次の文は鎌倉の仏教と文化について述べたものである 文中の空欄 a~f に正しい人名を記し, 下線部についての問いにも答えなさい 心に念仏をとなえよと教えた ( a ) の弟子である ( b ) は悪人正機説を説いた 宋に渡っ 4a p78 6 行目 新しい仏教 参照た ( c ) は帰国して禅の教えを紹介した 禅はその後, おもに上流武士のあいだにひろまった b p78 9 行目 新しい仏教 参照いっぽう, 伝統的な仏教も朝廷では権威を保った ( d ) 宗を再興した叡尊とその弟子の忍性は c p78 17 行目 新しい仏教 参照社会事業にも尽力した 東大寺の再建をすすめたのは宋の建築技術をとりいれた僧 ( e ) である d p79 10 行目 伝統的な仏教 参照武士の時代にふさわしい文学も登場した 随筆には吉田兼好の ( f ) が名高い e p79 17 行目 建築工芸の新傾向 参照 (1) 念仏を漢字 6 字で答えよ f p80 7 行目 文化の新気運 参照 (2) 禅の教えのなかで, 地方武士に曹洞宗を広めたのは誰か (1)p78 6~7 行目 新しい仏教 参照 (3) 忍性が奈良につくった病人救済施設の名称を答えよ (2)p78 20 行目 新しい仏教 参照 (4) 東大寺南大門金剛力士像を作成した慶派の代表彫刻家のうち人答えよ (3)p79 12 行目 伝統的な仏教 参照 (5) 武士の時代に簡潔な文体で武士の活躍をえがいた文学を何というか a (4)p79 22 行目 建築工芸の新傾向 b p81 c 19 行目 大仏の修造と大仏殿の造営 参照 d (5)p80 9 行目 文化の新気運 参照 e f (1) (2) (3) (4) (5)

5 ( ) 日本史 B No.5 p.82~99 1 室町幕府の創設について, 後の問いに答えなさい (1) 鎌倉幕府滅亡に関する次の文中の空欄にそれぞれ適語を答えよ 14 世紀初めに ( a ) 統から即位した後醍醐天皇は, 剋細ハ迷頸謀此討幕に失敗した そのころ 1(1)a p82, 2 天皇に味方する幕府の御家人行目 鎌倉幕府の滅亡 参照上葛ナ者 綸比で, 六波羅探題をほろぼした ( b ) や, 鎌倉を攻略しス ル 還旨都 b p82 11 行目 鎌倉幕府の滅亡 参照ル追ル安俗召ニた ( c ) が登場した 成従訴堵 人ハこのごろ c p82 12 行目 鎌倉幕府の滅亡 参照出 訟 自 ヤ (2) 右の資料の傍線部此比行われた後醍醐天皇の政治は者讒人恩由早ル出馬物何とよばれるか (2)p82 17 行目 建武の新政 左下資料 建武の新政への批判 参照 人 賞 文 家 虚 虚夜 (3) 右の資料の ア にあてはまる名称を答えよ また (3)p82 左下資料 建武の新政への批判 参照禅書, 傍線 律入軍俄騒討にせりんじ部謀綸旨の正しい意味を次からつ選べ 僧レ 大動 (4) イ p83 下図 鎌倉幕府の滅亡と南北朝の動乱 内のア 1 タ本名 強盗 1 理由のない騒ぎ 2 禅宗の僧下ル領 生ウ p83 下図 鎌倉幕府の滅亡と南北朝の動乱 内の 8 3 架空の合戦 4 にせの天皇の命令エ p83 11 行目 室町幕府の創設 参照 (4) 下の図は室町幕府の成立までの動乱を発生順に表したものである イの空欄に適当な動乱名を, また, ウで敗死した河内の武士の名を答えよ エで室町幕府初代将軍と戦って敗北した将軍の弟の名 (5)p84 3 行目 守護領国制 参照 を答えよ (6)p84 16 行目 室町幕府の確立 参照 イ (7)p85 13 行目 幕府と守護 参照 元弘の変 中先代の乱 ウ湊川の戦い エ観応の擾乱 (5) 室町幕府で, 守護に認められた, 荘園の年貢の半分を支配する権限を何というか答えよ (6) 南北朝の合を実現した 3 代将軍は誰か答えよ (7) 6 代将軍足利義教が鎌倉公方を追討した戦乱名を答えよ (1) a b c (2) (3) 名称意味 (4) イウ エ (5) (6) (7) 2 室町時代の対外活動について, 後の問いに答えなさい (1) 次の文中の下線部 a~h のうち誤っているものを 4 つ選び, その記号を示して正しい語句を答えよ 鎌倉時代以降, 室町時代にも日中両国の民間貿易が行われた a 明は b 元をほろぼすと周辺のアジ ア諸国にc 2(1)p86 関銭を求めたが 7, 行目 そのさい日本には 8 行目 22 行目 dコシャマインの禁圧を求めてきた 中国皇帝から日 25 行目 倭寇と日明 日朝貿易 参照本国王と認められた 3 代室町将軍は e 勘合を携帯する船だけの貿易を許し,e 勘合貿易を行った いっ (2)p87 6 行目 琉球と蝦夷地 参照ぽう, 朝鮮は貿易の統制をはかり, 対馬の f 尚氏とのあいだで癸亥約条を結んだ 交易港も g 三浦に (3)i~k p87 上表 日明 日朝貿易のおもな品目 参照限定し, そこに多くの日本人が定住するh 御料所がおかれた (2) 琉球王国は日本や朝鮮, 中国と東南アジア諸地域間の中継貿易で繁栄したが, その後活動がおとろ えたのはなぜか 簡潔に答えよ (3) 右の表中の空欄に, 次からそれぞれ適語をつ選び輸入品輸出品 記号で答えよ 日明貿易銅銭 i 銅 j ア刀剣イ銀ウ大蔵経エ陶磁器日朝貿易 k 銅 j オ生糸カ銃器キ蝦夷地の昆布 (1) c 朝貢 d 倭寇 f 宋 h 倭館 (2) (3) i j k 3 下剋上の社会について, 後の問いに答えなさい (1) 武家社会の形成期に発達した産業に関する次の語句の正しい読みがなを答えよ 3(1)a p88 3 行目 産業の発達 参照 a 晩稲 b 楮 c 為替 d 逃散 b p88 9 行目 産業の発達 参照 (2) 地侍 とはどんな農民か, 名主 を使って説明せよ c p89 5 行目 市と座 参照 (3) 応仁の乱で,e 幕府の実権をにぎる東軍の中心人物だったのは誰か f 戦乱の渦中にあった 8 代将 d p89 21 行目 惣と揆 参照 軍は誰か (2)p89 14~15 行目 惣と揆 参照 (4) 下剋上の風潮に関する次の文中の空欄に適語を答えよ (3)e p90 13 行目 応仁の乱 参照 加賀金沢を拠点とした浄土真宗の ( g ) 揆は守護の富樫氏を倒した この風潮は高まり, 群 f p90 5 行目 応仁の乱 参照雄が割拠した 守護大名の甲斐の ( h ) 氏, 豊後の大友氏などは戦国大名となった 彼らの政治 方針は ( i (4)g ) という法令でうかがえる 国内の商工業を保護するため座の特権を廃止する p91 10 行目 下剋上の風潮 参照 ( j ) を行った (1) a h p92 2 行目 群雄割拠 参照 i p92 b 25 行目 分国統治 参照 c d (2) j p93 10 行目 分国統治 参照 (3) e f (4) g h i j 4 次の表は室町文化を三つの時期に分け, さらに五つの分野に分けたものである 下の語群のア~ ケの語句をすべて, あてはまる箇所に記号で答えなさい 能楽 絵画 建築 庭園 書物 連歌 歌謡 南北朝の文化 4 南北朝時代の文化 :p96 15~26 行目 南北朝時代の文化 参照 北山文化北山文化 :p97 12~22 行目 北山文化 参照 東山文化東山文化 :p98 6~19 行目 東山文化 参照 語群 ア太平記 イ観阿弥 ウ枯山水 エ菟玖波集 オ如拙 カ狩野正信 キ閑吟集 ク鹿苑寺金閣 ケお伽草子

6 日本史 B No.6 p.104~127 1 次のヨーロッパ文化との接触と全国統に関する年表について, 後の問いに答えなさい 西暦年おもなできごと 1543 年 A ポルトガル人,( ア ) に漂着,B 鉄砲伝来, その後普及 1549 年 C ( イ ) にフランシスコ ザビエル来航, キリスト教伝来 1(1) ア p 行目 鉄砲の伝来と南蛮貿易 参照 1560 年 D 織田信長が ( ウ ) で今川義元をやぶり, 統事業を開始 1 p105 5~6 行目 鉄砲の伝来と南蛮貿易 参照 1585 年 E 豊臣秀吉は朝廷から ( エ ) に任じられ, 全国統に着手 (2) イ p 行目 キリスト教の伝来 参照 (1) Aに関して 2,( ア p105 ) に島名を答えよ また 14 行目 16 行目 キリスト教の伝来 参照,Bの鉄砲は戦国大名に普及し, あることに大きな変化をもたらした 1あることとは何か, 簡単に答えよ 3 p 行目 鉄砲の伝来と南蛮貿易 参照 (2) Cに関して,( イ ) に港名を, また,2ザビエルが所属したカトリックの会派名を, さらに,3 当時 (3)p 行目 キリスト教の伝来 参照日本ではポルトガル人 スペイン人を含めかれらを何とよんだかを答えよ (3) Cのあと (4), ウ来日した宣教師ヴァリニャーノが派遣した天正遣欧使節に協力した p106 5 行目 織田信長の統事業 参照, 三人のキリシタン大名のうちの大友義鎮 4 p106 ( 宗麟 9 行目 織田信長の統事業 参照 ) 以外の二人の名を答えよ (4) D の ( ウ ) に戦乱名を答えよ また 5 p 行目 織田信長の統事業 参照, のちに織田信長が行った統事業に関して述べた次の文中の空欄 4~7にもっとも適当な語句を答えよ 6 p 行目 織田信長の統事業 参照尾張の大名織田信長は,( 4 ) の戦いで近江の浅井氏と越前の朝倉氏をやぶり, 比叡山 ( 5 ) 7 p107 7 行目 織田信長の統事業 参照を焼き打ちした やがて近江に五層の天守閣をもつ ( 6 ) をきずき, 天下統の拠点とした しかし,(5) 家臣にそむかれエ p107, 京都の 15 行目 豊臣秀吉の統事業 参照 ( 7 ) で自害した (5) E の ( エ ) には役職名を答え 8~9 p107, 22~26 豊臣秀吉の全国統の基盤としてあげた次のア行目 豊臣秀吉の統事業 参照 ~キから, 誤っているものを8 9 二つ選んで記号で答えよ ア相川の金山, 大森の銀山イ全国各地の蔵入地ウ堺や長崎の重要都市エ強大な軍事力オ朝廷の権威の利用カ大陸への出兵キ兵農分離 (1) ア 1 (2) イ 2 3 (3) (4) ウ (5) エ 8 9 2(1)a p 行目 江戸幕府の成立 参照 2 江戸幕府と大名 朝廷について b p113 6, 行目 大名の統制 参照後の問いに答えなさい (1) 次の文中の下線部は誤っている 正しい語句を答えよ c p 行目 大名の統制 参照 1 征夷大将軍に任じられた徳川家康は d p114 2 行目 幕府の組織 参照, 大坂の陣によってa 石田氏をほろぼした ついでb 国城令を出して, 大名の心がまえを示した 大名は二百数十家あり e p114 6 行目 幕府の組織 参照, 徳川氏の族をc 譜代という 幕府の政治組織では, 将軍のもとで政務をとりまとめるd 大老が 3~6 名任命された 江戸の市政を担当 f p115 7 行目 朝廷 寺社の統制 参照したのはe 大目付である g p 行目 朝廷 寺社の統制 参照 2 禁中並公家諸法度では,f 公家に学問を第とするなどの心がまえを説いている 公家のうちから任命したg 寺社奉行を通じて朝廷を統制した (2)p 行目 朝廷 寺社の統制 参照 (2) 幕府が弾圧した不受布施派は何宗に属する派か (3)p116 9 行目 寛永文化 参照, 答えよ (3) 桂離宮とともに寛永文化を代表する建築物を答えよ (1) a b c d e f g (2) (3) 3 江戸幕府の身分制度について, あとの問いに答えなさい (1) 右の図は 19 世紀半ばの秋田藩の身分別人口である 図中の その他 に該当し, 芸能や物乞いなどで生活した人々を何とよんだか (2) 幕府が農民から徴収した 3(1)p118, 田畑と屋敷地を基準にかけられる本年貢を何と 12 行目 身分制度 参照いうか (2)p119 3 行目 農民の統制 参照 (3) 幕府は, 農民が相続の際の田畑の細分化を禁じた この法令名を答えよ (3)p 行目 農民の統制 参照 (4) 農民の生活において, 田植えや稲刈りなど農繁期に行われる共同作業を何というか (4)p 行目 村の生活 参照 4 キリスト教禁止と鎖国について, 後の問いに答えなさい (1) 徳川家康が九州諸大名などに発給した渡航証明書を何というか (2) この証明書をもつ貿易で, マカオを根拠地とした最大の相手国はどこか (3) 家康はこの貿易のために糸割符仲間をつくらせた それは次の都市の特定商人だった このうち誤っているものはどこか つ選んで記号で答えよ 4(1)p123 8 行目 東アジア諸国との関係改善 参照ア平戸イ (2)p123 京都ウ江戸 14 行目 東アジア諸国との関係改善 参照エ大坂オ堺カ長崎 (4) 禁教と貿易統制に関するできごとを (3)p 行目 東アジア諸国との関係改善 脚注, 古い順に次に並べた 直轄領に禁教令 は 1 参照, 次の a~d のどこに該当するか 記号で答えよ (4)p124 左上年表 鎖国への動き 参照 { バテレン追放令 (a) スペイン船の来航禁止 (b) (5)1~2p 行目 島原 天草揆と鎖国 参照 海外渡航と帰国の全面禁止 (c) オランダ商館出島に (d)} (6)p126 5~8 行目 15~18 行目 鎖国下の貿易 参照 (5) 1 島原の乱のあと, すべての人をどこかの寺に所属させた この制度を何というか また,2 九州で毎年信者を発見するために行った行為を何というか (7)1p 行目 朝鮮 琉球と蝦夷地 参照 (6) 鎖国下の貿易として, 2p127 誤っているものをつ選んで記号で答えよ 3 行目 朝鮮 琉球と蝦夷地 参照ア長崎出島のオランダ商館はオランダ東インド会社の支店である 3p127 9 行目 朝鮮 琉球と蝦夷地 参照イ幕府はオランダ風説書を出す ウオランダは中国産生糸などをもたらす エ鎖国下の貿易では金 銀の流出が問題となった (7) 幕府は, 朝鮮とは ( 1 ) 藩を, 琉球とは ( 2 ) 藩を介して貿易を行った 蝦夷地の南端は ( 3 ) 藩を介して行った この文中の空欄にそれぞれ適当な藩名を答えよ (5)1 2 (6) (7)1 2 3

7 日本史 B No.7 p.130~155 1 江戸時代の三都, 交通の発達について, 後の問いに答えなさい (1) 藩の年貢米は大坂の何とよばれる建物に運ばれるか 1(1)p 行目 三都の繁栄 参照 (2) 二十四組問屋と十組問屋のめざしたことは何か, 簡潔に述べよ (2)p131 2 行目 三都の繁栄 参照 (3) 幕府の公用の書状を送る通信機関を何というか (3)p 行目 交通の発達 参照 (1) (2) (3) 2 江戸時代の諸産業の発達について, 後の問いに答えなさい (1) 次の金融業に関する文中の空欄 a b に, それぞれ適当な数字を答えよ 三貨は 2(1)a~b 金 1 両 = 銀 p132 ( a 10 ) 匁行目 金融業の発達 参照 = 銭 ( b ) 貫 (1 貫 =1000 文 ) が公定換算率である (2)p133 左上図 農具の改良 参照 (2) 右の図は農具である この農具の名称を答えよ (3)c p134 2 行目 諸産業の発達 参照 (3) 次の漁業に関する文中の下線部 c dは誤っている ともに正しい語句に訂正せよ d p134 3 行目 諸産業の発達 参照 漁場は (4)p134, 消費市場の拡大や干鰯など購入肥料である 26 行目 手工業生産の発展 参照 c 油粕需要 の高まりを背景に開かれた その代表は九十九里浜の d かつお漁である (4) 問屋商人が原料や資金を農家に前貸しして, 製品を受けとる工業を何というか (1) a b (2) (3) c d (4) 3(1)a p 行目 学問の新傾向 参照 3 江戸時代の学問と元禄文化について b p 行目 学問の新傾向 参照, 後の問いに答えなさい (1) a 山崎闇斎 (2)c,b 荻生徂徠ともっとも関係の深い語句を p 行目 自然科学の発達 参照, 次からつずつ選んで記号で答えよ ア読史余論 d p136 イ聖教要録 25 行目 自然科学の発達 参照ウ歌学方エ陽明学オ垂加神道カ経世論 (2) 農学でのc 農業全書, 本草学でのd 大和本草 の著者を答えよ (3)e p137 3 行目 元禄文化 参照 (3) 次の文化に関する文中の空欄に, 適当な語句を答えよ f p 行目 元禄文化 参照元禄文化は, 経済と文化の先進地であった ( e ) を中心としてさかえ, 大坂の町人井原西鶴が, 仮名草子を発展させ g p137,( f 15 行目 元禄文化 参照 ) とよぶ本格的な小説を書いた 近松門左衛門は, 時代物や世話物を人 形浄瑠璃や ( g ) の脚本に書いた (1)a b (2)c d (3)e f g 4(1)1p 行目 享保の改革 参照 4 幕藩体制の動揺と政治改革について, 後の問いに答えなさい 2p 行目 享保の改革 参照 (1) 1 享保の改革で, 財政難のもとで人材を登用するため定めた制度は何か (2)3p141 19~20 行目 田沼時代 参照 2 町奉行大岡忠相が, 裁判や刑罰の基準とするため編集した法令集は何か (2) 3 老中田沼意次に蝦夷地開発をすすめた仙台藩医は誰か 4p141 28~29 行目 田沼時代 参照 4 意次が失脚する因となった飢饉は何とよばれているか (3)5p143 右資料 寛政の改革への風刺 参照 (3) 次の狂歌は寛政の改革への批判である 6p143 4 行目 寛政の改革 参照 7p143 世の中に蚊ほどうるさきものはなしぶんぶといふて夜もねられず 15 行目 寛政の改革 参照 5 下線部ぶんぶの意味を答えよ 6 この改革で困窮した旗本 御家人を救済するために出した法令は何か 7 この改革での 異学の禁 は何学以外を禁止したのか (1)1 2 (2)3 4 (3) 幕藩体制の危機を述べた (1)~(6) の文中の空欄に, もっとも適当な語句を答え, 後に続く文を下の ア ~ カから選んで記号で答えなさい (1) 漂流民 ( a ) を連れて来航したラックスマンは, (2) 樺太が島だと確認した ( b ) が探検する契機となったレザノフの来航は, (3)( 5(1)p144 c ) 国の軍艦フェートン号は 11~12 行目 外国船の来航 参照, (4)( d ) 国の商船モリソン号は, (2)p145 2~4 行目 外国船の来航 参照 (5)( e ) 令を撤回させたアヘン戦争の結果は, (3)p145 7~9 行目 外国船の来航 参照 (6) 幕府は代官 ( f ) に命じ伊豆韮山に反射炉を築き, フランス人技師は, ア根室で通商を求めた (4)p145 13~16 行目 外国船の来航 参照イ横須賀に製鉄所を建設した ウ幕府が蝦夷地をすべて直轄地とすることにつながった (5)p 行目 天保の改革 参照 エ幕府の薪水給与令に結びついた (6)p147 33~35 行目 雄藩の誕生 参照オ長崎に入港する事件を起こした カ蛮社の獄を生む結果になった (1) a 大黒屋光太夫 ア (2) b 間宮林蔵 ウ (3) c イギリス オ (4) d アメリカ カ (5) e 異国船打払 エ (6) f 江川太郎左衛門 イ 6 新学問の形成と化政文化について, 後の問いに答えなさい (1) 前野良沢とともに 解体新書 を翻訳した蘭方医を答えよ (2) a オランダ商館の医師シーボルトが医療と西洋の学問を教えるために開いた塾 6(1)p150 8 行目 蘭学から洋学へ 参照, さらに,b 緒方洪 庵が大坂に開いた塾の名称をそれぞれ答えよ (2)a p 行目 蘭学から洋学へ 参照 (3) 日本の古典を研究する国学で b p151 1 行目 蘭学から洋学へ 参照,c 万葉考 をあらわした学者と d 古事記伝 を書いた学者名を答えよ (3)c p 行目 国学の発達 右表 おもな著作物 参照 (4) 庶民教育では京都の町人学者石田梅岩は日常生活のなかでまもるべき道徳を平易に説く e を d p 行目 国学の発達 右表 おもな著作物 参照創始し, 寺子屋が 庭訓往来 をにして f の実用教育を行った 空欄 e f に適当な語句を答えよ (4)e p152 9 行目 教育の普及 参照 (5) 化政文化の文芸では f p152, 十返舎九や式亭三馬の 13 行目 教育の普及 参照 g 本や曲亭馬琴の長編小説 南総里見八犬伝 のような (5)g h などがあらわれた 空欄 p153 4~5 行目 化政文化 参照 g hに適当な語句を答えよ (6) 浮世絵は,18 世紀なかごろに美人画の鈴木春信が多色刷りの版画を創始した この版画をふつう何 h p153 7 行目 化政文化 参照とよぶか (6)p154 2 行目 絵画の多様化 参照 (1) (2) a b (3)c d (4)e f (5)g h (6)

8 日本史 B No.8 p.160~177 1 日本の開国に関する次の文を読んで, 後の問いに答えなさい アメリカは東インド艦隊司令長官ペリーを派遣した 続いてロシア使節も来航する これに対して, 老中首座の阿部正弘は和親条約を締結した 1(1)p 行目 列強のアジア進出 参照 (1) ペリーの開国要求に先立って (2)p 行目 ペリーの来航 参照 1844 年に開国を促す勧告をした国はどこか (2) ロシアの使節とは誰か (3) 条約で開港した地名を二つ答えよ (3)p161 18~19 行目 ペリーの来航 参照 (4) 開港地に着任した初代アメリカ総領事は誰か (4)p162 2 行目 不平等な通商条約 参照 (5) 日米修好通商条約で日本に不利とされたのは, 治外法権と何権の欠如か (5)p 行目 不平等な通商条約 参照 (6) 幕府が五品江戸廻送令を発した目的は何か, 簡潔に答えよ (6)p163 7~8 行目 貿易の開始とその影響 参照 (5) (6) 2 幕府の滅亡に関する次の文を読んで, 後の問いに答えなさい (1) 公武合体運動に努める島津久光は幕府に要求して, 橋慶喜を将軍後見職に, 松平慶永を ( ア ) に就任させる文久の幕政改革を行った 久光が江戸からの帰途, 薩摩藩士がイギリス人を殺傷する ( イ ) 事件がおきた (2) 公武合体派の公家と結んだ薩摩 2(1) ア p165 1 行目 公武合体と尊王攘夷 参照, 会津藩は ( ウ ) とよばれる政治体制の変化で, 長州藩と三条 実美ら 7 人の ( エイ ) p165 派の公家を京都から追放した そこで 3 行目 公武合体と尊王攘夷 参照, 長州藩は勢力の回復をはかって藩兵 を上京させたが (2),( ウ~オエ ) p165 で薩摩, 13 会津の藩兵に敗れた 行目 尊王攘夷運動の挫折 参照 (3) 世直し 揆や打ちこわしが激発し, ( カ ) の踊りが流行して社会は混乱した そのなかオ p 行目 尊王攘夷運動の挫折 参照で西郷隆盛や岩倉具視らは, 朝廷を動かして ( キ ) を発し, 天皇を中心とする新政府の樹立を宣 (3) カ p 行目 倒幕運動の展開 参照言した キ p167 3 行目 大政奉還と戊辰戦争 参照 (1) アイ (2) ウエ オ (3) カキ 3 統国家, 近代国家の成立について, 後の問いに答えなさい (1) 新政府が公布した右の資料は何とよぶか (2) 攘夷的風潮の排除 を意味しているのは, 資料中の傍スベ線部ア~エのどれか, 記号で答えよ シ (3) このあと新政府が何とよばれる政府の組織に中央政府の 3(1)~(2)p168 左下資料 五箇条の誓文 参照 権力を集中したか (3)p168, 答えよ 7 行目 明治維新 参照 (4) (3) の組織で (4)p169, 板垣退助や大隈重信がついた役職は何か 1 行目 中央集権の実現 参照 (5) 皇族以外はすべて平等としたために (5)p169 脚注 1 参照, これまでの身分制 度がくずれたことを何というか (6)p169 22~23 行目 四民平等 参照 (6) 家禄の支給をすべて廃止するかわりに, 士族に交布したも のは何か 智識ヲ世界ニ求メ 大ニ皇基ヲ振起 クベシ エ旧来ノ陋習ヲ破リ 天地ノ公道ニ基 要ス ゲ 人心ヲシテ倦マザラシメンコトヲ ウ官武途庶民ニ至ル迄 各其志ヲ遂 ベシ 上下心ヲニシテ イ盛ニ経綸ヲ行フ 広ク会議ヲ興シア万機公論ニ決スベシ (5) (6) 4 近代国家, 殖産興業などについて, 後の問いに答えなさい A 自今以後, 般ノ人民華士族農工商及婦女子必ズ邑 ( 村 ) ニ不学ノ戸 ( 家 ) ナク, 家ニ不学ノ人ナカラシメン事ヲ期ス ( めざさなねばならない ) (1) 上のAの 学事奨励に関する被仰出書 は教育の普及をめざしたものである そのため, 文部省を まず新設すると, 翌年公布したものは何か (2) 1879 年に公布された教育令の具体的な目標を, 次からつ選んで記号で答えよ 4(1)p 行目 教育の普及 参照ア義務教育年限の短縮イ小学校教育の普及ウ高等教育機関の充実 (2)p 行目 教育の普及 参照 B 凡ソ天地ノ間事物トシテ税アラザルハナシ ( 税のかからないものはない ) (3) 揆 :p171 4 行目 徴兵令 参照 以テ国用 ( 国の必要 ) ニ充ツ 兵役 :p171 1 行目 徴兵令 参照 (3) 上のBの 徴兵告諭 を出した翌年 (4)a p 行目 地租改正 参照, 徴兵令が公布された これに反対し, 農民揆がおこった この揆を何とよぶか また b p171 15, 行目 地租改正 参照兵役は何年間か (4) 次の C D の文中の空欄にそれぞれ適当な語句を答えよ c p173 8 行目 近代産業の移植 参照 C 地租改正では課税対象を収穫高から ( a ) に変更し, 物納を ( b ) にあらためた d p173 9 行目 近代産業の移植 参照 D ( c ) 省は群馬県の富岡製糸場などの ( d ) 工場を経営した (5)E p173 3~4 行目 近代産業の移植 参照 (5) 殖産興業について,E Fの語句と関係の深い人名を, 下の語群からそれぞれつ選んで記号で答 えよ E 国立銀行条例 F p 行目 近代産業の移植 参照 F 郵便制度 語群 ア中江兆民 イ岩崎弥太郎 ウ渋沢栄 エ中村正直 オ新島襄 カ前島密 キ福沢諭吉 ク森有礼 ケ西周 (1) (2) (3) (4)a b c d (5)E F 5 明治時代初期の国際情勢について, 後の問いに答えなさい (1) 外交問題解決に岩倉使節団が派遣された 次のこの使節団に関するできごとのうち正しいものを, 二つ選んで記号で答えよ 5(1)p176 7~11 行目 岩倉使節団の派遣 参照 ア日清修好条規を結ぶ イ琉球藩をおく ウ明治六年の政変がおこる (2)p176 19~20 行目 国境の画定 参照 エ治外法権の撤廃を求めた オ欧米の政治, 社会状況を体験する (2) 近代国家として国境の画定も急いだ 樺太 千島交換条約は日本とどこの国との国境を定めたもの か また, 樺太 千島のどちらが日本領となったのか (1) (2) 日本領

9 日本史 B No.9 p.180~197 1 政府専制への批判について, 後の問いに答えなさい (1) 右の資料は自由民権運動を高めることとなった 何とよぶ資料か (2) 資料の傍線部は板垣退助らである 次のうち臣等にあたらない人を 選んで記号で答えよ 1(1)p180 左下資料 民撰議院設立の建白書 参照ア江藤新平イ副島種臣ウ後藤象二郎エ大久保利通 (2)p180 2~3 行目 国会開設の要求 参照 (3) 板垣退助が土佐に創立した結社名は何か (3)p180 8 行目 国会開設の要求 参照 (4) (1) の運動で, 多くの憲法草案が作成された 民間の草案を何とよぶか (4)p 行目 自由民権運動の発展 参照 (5) 明治十四年の政変の方で政府はどんなことを約束したのか (6) 松方財政によって深刻な経済不況におちいった これを何というか (5)p182 25~26 行目 明治十四年の政変 参照 (7) 三大事件建白運動が展開されると (6)p 行目 松方財政 参照, 政府は何という法令で弾圧したか (1) (7)p 行目 国会開設と大同団結運動 参照 (2) (3) (4) (5) (6) (7) 2 立憲政治の成立に関する次の文を読んで, 後の問いに答えなさい 伊藤博文らは,a ヨーロッパ各地をめぐって近代国家の憲法や b 諸制度を調査した そして, 政府は 非公開で c 憲法草案の作成に着手した (1) 下線部 2(1)p185 a で伊藤博文がまず学んだドイツの学者はだれか 5 行目 立憲制の準備 参照 (2) 下線部 bのなかで太政官制にかわって創設した制度は何か (2)p 行目 立憲制の準備 参照 (3) 下線部 cの審議をするため宮中に設置された機関は何か (3)p186 1 行目 憲法の制定 脚注 1 参照 (4) 下線部 c 後, 衆議院議員選挙法が公布された 選挙人は1 直接国税何円以上を納める人か 2 満何 (4)1~2p 行目 憲法の制定 参照歳以上の男子にかぎったか 3 当初の有権者は総人口の何 % か (5) 不平等条約の改正で外務卿井上馨がとった政策を何というか 3p 行目 憲法の制定 参照 (1) (5)p188 6 行目 条約改正への道 参照 (2) (3) (4) (5) 3 新しい文化の形成について, 後の問いに答えなさい (1) 次の文中の空欄にもっとも適当な語句を, 下のア~シから選んで記号で答えよ 3(1)a p190 6 行目 思想と宗教の動向 参照近代的なナショナリズムの主張は,( a ) の三宅雪嶺らが雑誌 ( b ) を刊行し, 陸羯南 b p190 7 行目 思想と宗教の動向 参照は新聞 ( c ) を創刊して力を増した いっぽう,( d ) の徳富蘇峰は, 雑誌 ( e ) c p190 8 行目 思想と宗教の動向 参照によって平民主義をとなえた d p190 9 行目 思想と宗教の動向 参照ア国民之友イ忠君愛国ウ廃仏毀釈エ日本オ硯友社カ日本人 e p 行目 思想と宗教の動向 参照キ写実主義ク政教社ケ愛国社コ民党サ民友社シ政治小説 (2)p 行目 口語文の誕生 参照 (2) 言文致運動の最初の成功例である二葉亭四迷の小説名を何というか (3)p 行目 新時代の芸術 参照 (3) 岡倉天心が伝統美術を革新, 発展させようと設立した学校名を答えよ ス ラズ 而テ独リ有司ニ帰 室ニ在ラズ 下人民ニ在 スル所ヲ察スルニ 上帝 臣等伏シテ方今政権ノ帰 (1)a b c d e (2) (3) 4 日清戦争について, 後の問いに答えなさい (1) 日清戦争開戦の約 10 年前, 伊藤博文と李鴻章のあいだで結んだ条約名は何か (2) 日清戦争のきっかけとなる,1894 年におこった朝鮮南部帯の民族主義的な農民の蜂起を何というか 4(1)p 行目 朝鮮の問題 参照日清戦争賠償金の使いみち (3) 右のグラフ内の空欄にあてはまる語句を下のア (2)p193 5 行目 日清戦争 参照 ~エからつ選んで記号で答えよ (3)p193 右下グラフ 日清戦争賠償金の使いみち 参照ア軍事拡張費 が上にずれています イ土地調査事業費 62.0% のところにあてはまる名称を答えてください (4)a ウ植民地経営費 p 行目 立憲政友会の成立 参照エ朝鮮政府援助費 (4) 日清戦争後 b,( p194 a ) 13~14 という政党による隈板内閣が成立した 行目 立憲政友会の成立 参照この次の第 c 2 次山県有朋内閣は p 行目 立憲政友会の成立 参照, 政党の進出に対してその影響が官僚や軍部におよぶのをおそれ,( b ) をあらため, 治安警察法を制定した この法令は ( c ) をとりしまるためのものであった 空欄に適当な語句を答えよ (1) (2) (3) (4)a b c 5 日露戦争について, 後の問いに答えなさい (1) 19 世紀末, 列強による中国分割は進んだ 次の a~e を租借したそれぞれの列強の国名を答えよ a 山東省の膠州湾 b 旅順, 大連 c 九竜半島, 威海衛 d 広州湾 (2) 日英同盟の成立は 5(1)a p195, イギリスにとってどのような意義があったのか 8 行目 列強の中国進出と義和団事件 参照, 簡潔に答えよ (3) ポーツマス条約の内容に関する次の文中の空欄に b p195 9 行目 列強の中国進出と義和団事件 参照, それぞれもっとも適当な語句を答えよ ロシアは,( c ア p195 ) における日本の優越権を認め 10 行目 列強の中国進出と義和団事件 参照, 北緯 50 度以南の ( イ ) を日本にあたえることを認める d p 行目 列強の中国進出と義和団事件 参照 (4) 日本は韓国を保護国として外交権を掌握したあと (2)p 行目 日英同盟 参照, 漢城に設置した役所名は何か (5) 辛亥革命の結果 (3) ア, 中国に建国された国名を答えよ p 行目 日露戦争 参照 (1)a ドイツイ p196 b 17 ロシア行目 日露戦争 参照 c イギリス d フランス (2) (4)p 行目 韓国併合 参照 (3) ア韓国 (5)p197 イ 27 行目 満州経営 参照樺太 ( サハリン ) (4) (5)

10 日本史 B No.10 p.198~215 1 資本主義の発達に関する次の文を読んで, 後の問いに答えなさい 19 世紀後半, 日本は産業革命の時代を迎えた a 大規模な紡績会社が生まれ,b 日露戦争後には重工業が発展した 1(1)p198 6 行目 資本主義の成立 参照 (1) 下線部 a のうち,1883 年に渋沢栄らが創立した会社名は何か (2)p 行目 資本主義の成立 参照 (2) 下線部 bのうち,1901 年から操業を開始し, 大拡張した官営の製鋼会社 (3)1~2p198 左グラフ 綿糸紡績業の発達 参照名は何か (4)p 行目 資本家と労働者 参照 (3) 1 右のグラフの表題は次のア~エのどれか, 下から選んで記号で答えよ (5)p 行目 農業と地主制の展開 参照 2 輸出量が輸入量を上まわったのは西暦何年か (6)p 行目 社会問題の発生と社会運動 参照ア綿糸紡績業の発達イ製糸業の成長ウ繊維工業の推移エ養蚕業の振興 (4) 日清戦争後に, 労働組合の結成をよびかけた組織名は何か (5) 耕作からはなれて, 小作料収入に依存する地主を何というか (6) 1901 年に安部磯雄らが結成した日本初の社会主義政党名は何か (1) (2) (3) 1 2 (4) (5) (6) 2 近代文化に関する次の文中の空欄 1~4にそれぞれもっとも適当な語句を答えなさい 日清戦争の前後には, 個性を重んじ, 自我の解放をとなえる ( 1 ) 主義が主流となった 小説では たけくらべ の 21p202 ( 3 行目 近代文学の発達 参照 2 ) らが活躍した 演劇では, 歌舞伎に対する現代劇としての ( 3 ) 劇がはじまり 2p202, 小説などを劇化した 4 行目 近代文学の発達 左表 おもな文学作品 参照都市では生活の洋風化がひろまるが 3p202 20~21 行目 近代芸術の発達 参照, 農村部では農作業の都合から, 旧暦, すなわち ( 4 ) を用いるなど江戸時代と大差ない生活がつづけられていた 4p 行目 生活文化の進展 参照 第次世界大戦と日本について, 後の問いに答えなさい (1) 日露戦争後の社会として誤っているものを, 次のア~エからつ選んで記号で答えよ ア就学率 97% 社会イ社会主義の隆盛ウ政党政治の実現エ大衆的な文化 (2) 桂園時代について誤っているものを 3(1)p204 5~11 行目 日露戦争後の社会 参照, 次のア~エからつ選んで記号で答えよ ア桂太郎と西園寺公望が交互に政権を担当する イ藩閥 官僚と政党が提携する (2)p204 16~23 行目 桂園時代 参照ウ政友会が多数の議員をもつ与党となる エ西園寺は戊申詔書を発布する (3)p205 9~13 行目 第次護憲運動 参照 (3) 第次護憲運動について誤っているものを, 次のア~エからつ選んで記号で答えよ ア (4)p205 立憲政友党の尾崎行雄らが先頭に立つ 14~19 行目 第次護憲運動 参照イ 憲政擁護 閥族打破 のスローガン ウ (5)p206 桂が新党立憲国民党を組織する 2 行目 日本の参戦と二十か条の要求 参照エ桂内閣がわずか 53 日で退陣した (4) 山本権兵衛内閣として誤っているものを (6)p206 7 行目 日本の参戦と二十か条の要求 参照, 次のア~エからつ選んで記号で答えよ ア陸軍大将であった イ政友会が与党として組閣した ウ軍部大臣現役武官制を廃止した エジーメンス事件により総辞職した (5) 日本が第次世界大戦に参戦する理由となった同盟を答えよ (6) 二十か条の要求は大隈内閣が中国のどの政府に行ったものか (5) (6) 4 大戦後の新たな国際秩序について, 後の問いに答えなさい (1) 新たな国際秩序下のおもな国際条約を下の表にまとめた 表中の空欄 1~4にそれぞれもっとも適当な語句を答えよ 条約名参加国おもな内容 4(1)~(3)p209 上表 ワシントン体制下のおもな国際条約 参照ヴェルサイユ条約 27 か国 1 の設立 (4)p209 3 行目 ワシントン体制と協調外交 参照四か国条約 A 日 米 英 仏 2 地域での相互権益の尊重 (5) スローガン :p 行目 護憲三派内閣の成立 参照九か国条約 B 日 米 英など D 政党 :p 行目 護憲三派内閣の成立 参照海軍軍縮条約 C 3 か国 4 艦の保有制限を目的とする 不戦条約 15 か国紛争解決手段としての戦争の放棄 (2) 上の表の A B C の条約は何という会議で成立した条約か (3) 表中 D の内容として誤っているものを, 次のア~エからつ選んで記号で答えよ 中国の ア主権尊重イ領土保全ウ門戸開放エ権益維持 などを規定 (4) 上の表にあるような協調外交を, 当時の外相の名を付して何というか (5) (2) の会議後, 第二次護憲運動がおこる この運動の中心となった護憲三派がかかげたおもなスローガンは, 貴族院の改革と何の断行か また, 護憲三派の第党は, 加藤高明が率いる何という政党か (1) (2) (3) (4) (5) 5 大衆社会の形成に関する次の文中の1~5について, それぞれの { ア~エ } からもっとも適当な語句を, つ選んで記号で答えなさい 大正時代には1{ アジャーナリズムイラジオ放送ウ社会運動エ義務教育 } の普及による就学率 識字率が向上するなかで大衆文化が登場した 1 冊 1 円の単行本も2{ ア円本イ キング 51p212 2 行目 大衆文化の登場 参照ウ 改造 エ民本 } とよばれ, 出版されるようになった また,3{ ア関東大震災イ資本主 2p 行目 大衆文化の登場 参照義の発達ウ生活の洋風化エ自由教育運動 } をきっかけに都市改造が始まった 学問や文芸にも 3p213 5~6 行目 関東大震災と都市の改造 参照新しい傾向が生まれ, 善の研究 などで独創的な哲学を打ち立てたのは,4{ ア河上肇イ津田左右吉ウ 4p214 柳田国男 14 エ行目 学問と教育の発展 参照西田幾多郎 } である 文壇にも新しい動きもあらわれた そのなかで, 演劇では, 東京に築地小劇場をつくるなど 5p 行目 文芸の新しい動き 参照 5{ ア小山内薫イ宮城道雄ウ岸田劉生エ平塚らいてう } が活躍した

11 日本史 B No.11 p.216~243 生徒番号 氏名 評価 1 昭和のはじまりのできごとについて, 後の問いに答えなさい 大戦 ア 若槻礼次郎 イ 田中義 浜口雄幸 終結 a 財政 b 発する 1(1) アp216 6~7 行目 金融恐慌と独占の強化 参照 c 断行する 政党 : 1 イp 行目 金融恐慌と独占の強化 参照 政党 : 2 (1) 上図の人名は (2)a の順に就任した首相名である p216 9 行目 金融恐慌と独占の強化 参照 アでは生産過剰から企業の倒産があいついだことで大不況となった この大不況を何というか b p 行目 金融恐慌と独占の強化 参照 イでは台湾銀行が経営危機におちいって経済混乱となった この混乱を何というか c p217 8 行目 金解禁と昭和恐慌 参照 (2) 上図の空欄 a b cにそれぞれもっとも適当な語句を答えよ ただし,a には漢字 2 字,bにはカ (3)1p216 9 行目 金融恐慌と独占の強化 参照タカナ 6 字,cには漢字 3 字が該当する 2p217 1 行目 金解禁と昭和恐慌 参照 (3) 上図の空欄 1に若槻内閣,2に浜口内閣のそれぞれの政党名を答えよ (4)p 行目 金融恐慌と独占の強化 参照 (4) 若槻内閣のときにおこった大不況は財閥による産業支配以外に,5 大銀行に預金が集中し金融界を 主導するようになった この5 大銀行をすべて答えよ (1) ア イ (2) a b c (3) 1 2 (4) 2 満州事変前後のできごとについて, 後の問いに答えなさい (1) 次のア~ウのできごとを, 時代の発生順に正しく記号で並べかえよ ア張作霖爆殺を失敗する イ山東出兵にふみきる ウ済南事件をおこす (2) ロンドン海軍軍縮条約調印に際し 2(1)p218 5~12 行目 山東出兵と張作霖の爆殺 参照, 作戦 用兵などの最高指揮権は天皇にあると内閣を攻撃したで きごとを何とよぶか (2)p218 23~24 行目 協調外交の挫折 参照 (3) 次のエ(3)p219 ~カの関東軍の行動を 4~16 行目 満州事変 参照, 時代の発生順に正しく記号で並べかえよ エ柳条湖で線路を爆破 (4)p 行目 政党政治の終末 参照オ溥儀を執政カ満州の主要部を占領 (4) 井上準之助や団琢磨が暗殺されたできごとを何とよぶか (5)p220 1~10 行目 国際連盟からの脱退 参照 (5) 満州事変後の次のキ~ケを, 時代の発生順に正しく記号で並べかえよ (6)p221 3~10 行目 軍部の台頭と国家主義思想の高まり 参照 キ国際連盟を脱退クリットン報告書の採択ケ日満議定書が成立 (7)p221 17~18 行目 二 二六事件とファシズムの台頭 参照 (6) 次のコ~シのできごとを, 時代の発生順に正しく記号で並べかえよ コ人民戦線事件 サ天皇機関説事件 シ国体明徴の声明 (7) 陸軍皇道派の青年将校らが蔵相や内大臣を暗殺した事件を何とよぶか (5) (6) (7) 3 日中戦争に関する次の文中の空欄 1~6に, 適語を答えなさい 1937 年 7 月 7 日,( 1 ) 郊外の盧溝橋で日中両国軍の武力衝突がおきた 中国側は国民党と共産党の提携, 31p222 第 2 次 ( 2 6 行目 日中戦争の始まり 参照 ) を実現し, 抗日民族統戦線を結成した 戦争が長期化すると, 近衛内閣は国民精神 ( 3 ) 運動をおこし, 産業報国会が結成された 1939 年には国民を強制的に軍需産業に 2p222 10~11 行目 日中戦争の始まり 参照動員できる ( 4 ) を制定した 3p223 6 行目 国家総動員法と統制経済 参照戦時下の生活は統制が強化された ( 5 ) の標語で国民に耐乏生活を求め,( 6 ) にもとづ 4p 行目 国家総動員法と統制経済 参照いて価格等統制令を出し, 砂糖 マッチなどの生活品は切符制 ( 割当制 ) となった 米も配給制となった 5p225 18~19 行目 戦時下の国民生活 参照 p 行目 戦時下の国民生活 参照 太平洋戦争に関する次の文中の下線部は誤っている 正しい語句に訂正しなさい A 近衛内閣は日米交渉を有利にするため 4A p226 8 行目 日米交渉 参照, 松岡外相の提唱で独ソ不可侵条約を締結した B 1942 年 6 月, レイテ沖海戦で大敗し戦局はしだいに不利になっていった B p227 4 行目 太平洋戦争の勃発 参照 C 1943 年末, 学生の徴兵延期が停止される勤労動員がはじまり, 徴兵年齢も1 年引き下げられた C p228 8~9 行目 国民生活の窮迫 参照 D ヤルタ協定で 3 国首脳は日本の無条件降伏まで戦うことを決定した D p 行目 敗戦への道 参照 E 沖縄戦では ひめゆり学徒隊 とよばれる男子学徒隊が犠牲となった E p 行目 戦争の惨状と犠牲者数 参照 A B C D E 5 占領と憲法の成立について, 後の問いに答えなさい (1) 日本の占領政策は, 最高司令官マッカーサーがGHQを東京に設置し, 政策を日本政府に指令する方法で行った これを何というか (2) GHQがおこなった農地改革の内容は,( 1 ) 地主の農地所有はいっさい認めない, というもので, これにより全国の小作地率は 1946 年の 46% から,1950 年には ( 2 )% に下がり, 地主は社会的権威を失った 文中の空欄にそれぞれ適語 数値を答えよ 5(1)p238 8 行目 占領政治の始まり 参照 (3) 新しい学校制度である (2)1p 行目 財閥の解体と農地改革 参照 3 4 制を定めた法令名を答えよ (4) 金融緊急措置令を施行して 2p239 13, 行目 財閥の解体と農地改革 参照インフレーションをおさえこむために実施したのは, 預金の封鎖ともうつは何かを答えよ (3)p240 7 行目 教育の民主化 参照 (5) 日本国憲法に関する次の文中の空欄にそれぞれ適語を答えよ (4)p 行目 戦後の食料危機とインフレ 参照新憲法は, 主権は ( 3 ) にあり, 個人の基本的人権を尊重し,( 4 ) を放棄して, 戦力を (5)3~4p 行目 日本国憲法の制定 参照保持しない, の 3 点を根本精神とした (6)p 行目 労働運動の激化と社会党内閣 参照 (6) 片山内閣がおこなった, 資材と資金を石炭や鉄鋼などの重要産業部門に集中させて生産の拡大を図ろうとする政策を何というか答えよ (1) (2)1 2 (3) (4) (5)3 4 (6)

12 日本史 B No.12 p.244~272 生徒番号 氏名 評価 1 冷戦と経済復興について, 後の問いに答えなさい (1) 冷戦でのアメリカのヨーロッパ経済復興援助計画を何というか (2) アメリカがつくった共同防衛体制をアルファベット 1(1)p244 8~9 行目 冷戦の開始 参照 4 字で答えよ (3) 日本の経済復興に関する次の文中の空欄にそれぞれ適語を答えよ (2)p 行目 冷戦の開始 参照 1948 年 (3)1p245,GHQ は吉田内閣に脚注 1 ( 参照 1 ) の均衡, 徴税の強化などの ( 2 ) を指令した 翌年にはドッジが来日し 2p245,( 3 9~10 ) 為替レートを設定した つづいてシャウプも来日して税制改革を勧告行目 経済安定政策 参照し,( 4 ) 中心主義となった 3p 行目 経済安定政策 参照 (4) 1949 年, 国鉄にまつわる事件が続発した 国鉄総裁が亡くなった事件を何というか 4p245 脚注 3 参照 (5) 朝鮮戦争によって, 日本経済がにわかに息をふきかえしたのは何によるものか答えよ (4)p245 下コラム 松川事件と国鉄の人員整理 内の 4~5 行目参照 (1) (2) (3) 1 2 (5)p246 8 行目 朝鮮戦争の勃発 参照 3 4 (4) (5) 2 国際社会への復帰について, 後の問いに答えなさい (1) 年表中のA~Dは日本が 1951 年から 1971 年までに 1951 年 ( A ) 平和条約に調印結んだ条約や協定の部である それぞれの名称を 1952 年 ( B ) 協定に調印答えよ また, それぞれの説明として正しい文を, 1955 年第 1 回原水爆禁止大会が開催次のア~エから選んで記号で答えよ ア日本はアメリカなど 48 か国と調印して, 占領 1956 年日ソ共同宣言に調印 2(1)A 政治から解放された ア p248 7~9 行目 日本の独立 参照 1960 年新安保条約に調印イ日本は駐留軍のために基地を提供し B イ p248 21~23 行目 日米安全保障条約 参照, その費用 1963 年 ( C ) 条約を結ぶを分担することとなった C ウ p251 21~22 行目 平和共存と多極化の時代 参照 1968 年核拡散防止条約ウアメリカ ソ連 イギリスが核の均衡の上に平 D エ p253 14~15 行目 日韓基本条約と沖縄返還 参照 1971 年 ( D ) 協定が調印 (2)p249 和共存をはかるため 11 行目 保守 革新の対立の激化 参照, 核兵器の部の実験を禁止した (3)p253 7~8 行目 日韓基本条約と沖縄返還 参照エ 27 年ぶりに沖縄の日本復帰が実現した (2) 下線部において, そのきっかけとなった太平洋ビキニ環礁で日本の漁船第五福竜丸が被爆したのはアメリカの何によるものか答えよ (3) 非核三原則の三原則をすべて答えよ (1) A B C D (2) (3) 3(1)p256 18~19 行目 高度成長 参照 3 経済の高度経済成長について (2)p257 11~17 行目 高度成長の要因 参照, 後の問いに答えなさい (1) 日本経済の急速な成長ぶりを (3)p 行目 高度成長の要因 参照 1956 年の経済白書は象徴的に述べた そのことばを答えよ (2) 高度成長の要因として誤っているものを (4)p258 7 行目 成長の代価 参照, 次からつ選んで記号で答えよ ア復興を優先した政策を展開した イ資源開発という国際環境があった ウ安い石油と安い円がささえた エエネルギー革命が遅かった (3) 1949 年に設定された為替レートは 1 ドル何円か (4) 1961 年制定の農業の経営規模の拡大, 自立経営の育成をめざした法令は何か 年代の国際社会と日本について, 下の文中の下線部について, それぞれの問いに答えなさい a アジアが激動するなかで,b 日本は中国との国交正常化をすすめた 方, 日本経済はcドル ショックの影響から変化を余儀なくされ,dその克服につとめるとともに国際競争力を強化していった (1) 下線部 4(1)p260 a ですすんだ, 9 冷戦下での緊張の緩和を何というか行目 激動するアジア情勢と日本 参照, カタカナで答えよ (2) 下線部 bについて,1978 年に結ばれた条約名を答えよ (2)p261 8 行目 中国との国交正常化 参照 (3) 下線部 cについて, 次の文中の空欄ア~オにそれぞれ適語を答えよ (3) ア p262 5 行目 ドル ショック 参照日本は,1970 年代に ( ア ) 国につぐ世界第 2 の外貨保有高を擁した 方アメリカは, アメイ~ウ p262 8 行目 ドル ショック 参照リカ企業の海外投資,( イ ) のぼう大な戦費で ( ウ ) が赤字となり, ドルと ( エ ) の交換停止などドル防衛策をとった しかしエ p 行目 ドル ショック 参照,( ウ ) の不均衡は是正できなかった 1973 年, ふたたび通貨危機が発生しオ p262, 各国は 18 行目 ドル ショック 参照 ( オ ) 相場制に移行した (4) 日本経済で (4)p 年代末 9 行目 バブル経済とその崩壊 参照, 土地や株式の価格が急激に上昇した事態を何というか (1) (2) (3) アイウエオ (4) 5 新国際秩序と日本の課題について, あとの問いに答えなさい (1) ソ連のゴルバチョフ政権が行った, 政治や経済などの改革を何というか (2) 右のグラフから分かることを, 次からつ選んで記号で答えよ 5(1)p268 ア国債残高は国の財産である 5 行目 ソ連の解体と冷戦の終結 参照 イ (2)p271 国の財政再建は急務である 上図 国債発行残高の推移と国債依存度 参照ウ (3)p271 郵政民営化では負の効果である 5 行目 長引く不況と構造改革 参照エ (4)p271 小選挙区比例代表並立制の結果である 17~18 行目 アジア諸国の経済発展 参照 (3) 1994 年, 為替レートが 1 ドル 100 円を突破し, 生産拠点を海外に移す動きが懸念された この動きを何というか (4) 中国は 1993 年以降, 外からの投資を積極的に受けいれ, 独自の経済の政策を展開した この政策を何というか