Quick Sort 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度 只木進一

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Quick Sort 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度 只木進一"

Transcription

1 Quick Sort 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度 只木進一

2 2 基本的考え方 リスト ( あるいは配列 )SS の中の ある要素 xx(pivot) を選択 xx より小さい要素からなる部分リスト SS 1 xx より大きい要素からなる部分リスト SS 2 xx は SS 1 または SS 2 に含まれる 長さが 1 になるまで繰り返す pivot xx の選び方として 中央の要素を選択すると効率が良い

3 3 三つの可能性 pivot を中央の要素とした場合 pivot の両側の入れ替えるべき要素数が同じ場合 : 例 1 pivot の位置より 左側にある移動すべき要素が右側のそれより多い場合 : 例 2 pivot の位置より 左側にある移動すべき要素が右側のそれより少ない場合 : 例 3

4 4 左端からxx ii xxとなる要素を探す 右端からxx jj xxとなる要素を探す xx ii とxx jj を入れ替える ii < jjである限り繰り返す SS 1 = xx kk 0 kk < ii SS 2 = {xx kk ii kk < SS

5 5 例 1 基準値 左端から基準値以上となる最初の要素 (32) の位置 ii 右端から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj 二つの要素を入れ替える ii 45 ii jj 位置 iiから基準値以上となる最初の要素 (45) の位置 ii 位置 jjから基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj 二つの要素を入れ替える jj 32

6 6 ii jj 位置 ii から基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 位置 jj から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj ii jj となったので ii で分割 基準値より小さい 基準値以上

7 7 例 2 基準値 25 ii 左端から基準値以上となる最初の要素 (25) の位置 ii 右端から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj 二つの要素を入れ替える ii jj 位置 iiから基準値以上となる最初の要素 (32) の位置 ii 位置 jjから基準値以下となる最初の要素 (23) の位置 jj 二つの要素を入れ替える jj 25

8 ii jj 位置 iiから基準値以上となる最初の要素 (45) の位置 ii 位置 jjから基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj 二つの要素を入れ替える jj ii 位置 ii から基準値以上となる最初の要素 (45) の位置 ii 位置 jj から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj ii jj となったので ii で分割 基準値以下 基準値より大きい

9 9 例 3 基準値 12 左端から基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 右端から基準値以下となる最初の要素 (20) の位置 jj 二つの要素を入れ替える 12 ii 20 ii jj 位置 iiから基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 位置 jjから基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj 二つの要素を入れ替える 20 jj

10 jj ii 位置 ii から基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 位置 jj から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj ii jj となったので ii で分割 基準値より小さい 基準値以上

11 public T[] dosort() { sortsub(0, data.length); return data; protected void sortsub(int begin, int end) { if (end <= begin + 1) { return; int boundary = partition(begin, end); sortsub(begin, boundary); sortsub(boundary, end);

12 12 protected int partition(int begin, int end) { int fromleft = begin - 1; int fromright = end; int m = (begin + end) / 2; T v = data[m]; for (;;) { while (less(data[++fromleft], v)); while (less(v, data[--fromright])) { if (fromright == begin) { break; if (fromleft >= fromright) {break; exch(fromleft, fromright); return fromleft;

13 13 注 :increment/decrement 演 算子 bb = aa + +; aa を bb へ代入後 インクリメント bb =+ +aa; aa をインクリメント後 bb へ代入 while (less(data[++fromleft], v)); v より小さくない要素を見つけるまで fromleft をインクリメント

14 14 計算量 一回の partition 操作で 要素の比較は nn 回 partitioning は 概ね log 2 nn 回 全体で nnlog 2 nn 回の比較 要素を swap するために 作業領域を必要としない

15 比較回数

16 16 入替回数

17 17 pivot の選択を最後の要素にし た場合 基準値 12 ii 左端から基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 右端から基準値以下となる最初の要素 (20) の位置 jj 二つの要素を入れ替える 20 jj ii jj 位置 ii から基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 位置 jj から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj 二つの要素を入れ替える

18 12 20 位置 ii から基準値以上となる最初の要素 () の位置 ii 位置 jj から基準値以下となる最初の要素 () の位置 jj ii jj となったので ii で分割 jj ii 12 20

19

20 QuickSort.java package sort; import java.io.ioexception; import java.util.function.binaryoperator; import static sort.abstractsort.testrun; /** * tadaki <T> */ public class QuickSort<T extends Comparable<T>> extends AbstractSort<T> { //pivot の選び方 public static enum PivotType { Middle, First, Last, Random; public static final boolean debug = false; //pivot を選ぶ関数のデフォルト private BinaryOperator<Integer> getpivot = (begin, end) -> (begin + end) / 2; public QuickSort(T[] data) { super(data); public QuickSort() { /** * pivot を変更する * pivottype */ public void setpivottype(pivottype pivottype) { switch (pivottype) { case First:// 最初の要素 getpivot = (begin, end) -> begin; break; case Last:// 最後の要素 getpivot = (begin, end) -> end - 1; break; case Random:// ランダム getpivot = (begin, end) -> (int) ((end - begin) * Math.random()) + begin; break; 1/3 ページ

21 QuickSort.java default:// 中央の要素 getpivot = (begin, end) -> (begin + end) / 2; public T[] dosort() { sortsub(0, data.length); return data; protected void sortsub(int begin, int end) { if (end <= begin + 1) { return; int boundary = partition(begin, end); sortsub(begin, boundary); sortsub(boundary, end); /** * pivot の値での分割 * begin 配列の開始位置 end 終了位置 : 対象の外側であることに注意 分割の位置 */ protected int partition(int begin, int end) { int fromleft = begin - 1; int fromright = end; int m = getpivot.apply(begin, end); T v = data[m]; if (debug) { System.out.print("partition (" + begin + "," + end + ") "); System.out.println("with pivot " + v + " at " + m); for (;;) { while (less(data[++fromleft], v)); while (less(v, data[--fromright])) { if (fromright == begin) { break; if (fromleft >= fromright) { break; 2/3 ページ

22 QuickSort.java if (debug) { System.out.println(data2Str() + ":swap(" + fromleft + "," + fromright + ")"); exch(fromleft, fromright); if (debug) { System.out.println("end paritioning with " + data2str()); return fromleft; /** * 配列の文字列化 * */ private String data2str() { StringBuilder sb = new StringBuilder(); sb.append("["); for (int i = 0; i < data.length - 1; i++) { sb.append(data[i]).append(","); sb.append(data[data.length - 1]).append("]"); return sb.tostring(); /** args the command line arguments java.io.ioexception */ static public void main(string args[]) throws IOException { if (QuickSort.debug) { Integer[] data = {,, 12,,,,,,,, 20; QuickSort<Integer> qs = new QuickSort<>(data); qs.dosort(); else { int numdata = 1000; Data[] data = Data.createData(numData); testrun(new QuickSort<>(data)); 3/3 ページ

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 泡立ち法とその実装 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度只木進一 目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 Comparable インターフェイ ス クラスインスタンスが比較可能であることを示す Int compareto() メソッドを実装 Integer Double String などには実装済み public

More information

文字列操作と正規表現

文字列操作と正規表現 文字列操作と正規表現 オブジェクト指向プログラミング特論 2018 年度只木進一 : 工学系研究科 2 文字列と文字列クラス 0 個以上の長さの文字の列 Java では String クラス 操作 文字列を作る 連結する 文字列中に文字列を探す 文字列中の文字列を置き換える 部分文字列を得る 3 String クラス 文字列を保持するクラス 文字列は定数であることに注意 比較に注意 == : オブジェクトとしての同等性

More information

新・明解Java入門

新・明解Java入門 537,... 224,... 224,... 32, 35,... 188, 216, 312 -... 38 -... 38 --... 102 --... 103 -=... 111 -classpath... 379 '... 106, 474!... 57, 97!=... 56 "... 14, 476 %... 38 %=... 111 &... 240, 247 &&... 66,

More information

1. はじめに 二分木ヒープ 様々なアルゴリズムにおいて ある要素の集合またはリストから 最小 な要素を取り 出す必要がある そのような場合に使われる標準的データ構造が二分木ヒープ (binary heap) である あるオブジェクトO を考える そのオブジェクトは ラベル O. label と値

1. はじめに 二分木ヒープ 様々なアルゴリズムにおいて ある要素の集合またはリストから 最小 な要素を取り 出す必要がある そのような場合に使われる標準的データ構造が二分木ヒープ (binary heap) である あるオブジェクトO を考える そのオブジェクトは ラベル O. label と値 1. はじめに 二分木ヒープ 様々なアルゴリズムにおいて ある要素の集合またはリストから 最小 な要素を取り 出す必要がある そのような場合に使われる標準的データ構造が二分木ヒープ (binary heap) である あるオブジェクトO を考える そのオブジェクトは ラベル O. label と値 O. value を持つ とする このようなオブジェクトを保存する二分木ヒープについて考える 二分木ヒープは以下の二つの制約のある二分木である

More information

2. データ構造ヒープに保存するデータは 番号付けられて保存される 従って リスト L として保存することとする 3. アルゴリズム 3.1. 要素の追加新しい要素の追加は リストの終端に置くことで開始する つまり 最下層の一番右 または新たに最下層を生成してその一番左となる この後 この要素を正し

2. データ構造ヒープに保存するデータは 番号付けられて保存される 従って リスト L として保存することとする 3. アルゴリズム 3.1. 要素の追加新しい要素の追加は リストの終端に置くことで開始する つまり 最下層の一番右 または新たに最下層を生成してその一番左となる この後 この要素を正し 1. はじめに 二分木ヒープ 様々なアルゴリズムにおいて ある要素の集合またはリストから 最小 な要素を取り 出す必要がある そのような場合に使われる標準的データ構造が二分木ヒープ (binary heap) である あるオブジェクトO を考える そのオブジェクトは ラベル O. label と値 O. value を持つとする このようなオブジェクトを保存する二分木ヒープについて考える 二分木ヒープは以下の二つの制約のある二分木である

More information

Java演習(4) -- 変数と型 --

Java演習(4)   -- 変数と型 -- 50 20 20 5 (20, 20) O 50 100 150 200 250 300 350 x (reserved 50 100 y 50 20 20 5 (20, 20) (1)(Blocks1.java) import javax.swing.japplet; import java.awt.graphics; (reserved public class Blocks1 extends

More information

K227 Java 2

K227 Java 2 1 K227 Java 2 3 4 5 6 Java 7 class Sample1 { public static void main (String args[]) { System.out.println( Java! ); } } 8 > javac Sample1.java 9 10 > java Sample1 Java 11 12 13 http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html

More information

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) 3 5 14 18 21 23 23 24 28 29 29 31 32 34 35 35 36 38 40 44 44 45 46 49 49 50 pref : 2004/6/5 (11:8) 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61

More information

$ java StoreString abc abc ed abced twice abcedabced clear xyz xyz xyz bingo! abc bingo!abc ^Z mport java.io.*; ublic class StoreString { public static void main(string[] args) throws IOException{ BufferedReader

More information

解きながら学ぶJava入門編

解きながら学ぶJava入門編 44 // class Negative { System.out.print(""); int n = stdin.nextint(); if (n < 0) System.out.println(""); -10 Ÿ 35 Ÿ 0 n if statement if ( ) if i f ( ) if n < 0 < true false true false boolean literalboolean

More information

8 if switch for while do while 2

8 if switch for while do while 2 (Basic Theory of Information Processing) ( ) if for while break continue 1 8 if switch for while do while 2 8.1 if (p.52) 8.1.1 if 1 if ( ) 2; 3 1 true 2 3 false 2 3 3 8.1.2 if-else (p.54) if ( ) 1; else

More information

break 文 switch ブロック内の実行中の処理を強制的に終了し ブロックから抜けます switch(i) 強制終了 ソースコード例ソースファイル名 :Sample7_1.java // 入力値の判定 import java.io.*; class Sample7_1 public stati

break 文 switch ブロック内の実行中の処理を強制的に終了し ブロックから抜けます switch(i) 強制終了 ソースコード例ソースファイル名 :Sample7_1.java // 入力値の判定 import java.io.*; class Sample7_1 public stati Java プログラミング Ⅰ 7 回目 switch 文と論理演算子 今日の講義で学ぶ内容 switch 文 論理演算子 条件演算子 条件判断文 3 switch 文 switch 文 式が case のラベルと一致する場所から直後の まで処理しますどれにも一致しない場合 default: から直後の まで処理します 式は byte, short, int, char 型 ( 文字または整数 ) を演算結果としますラベルには整数リテラル

More information

Exam : 1z1-809-JPN Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO Get Latest & Valid 1z1-809-JPN Exam's Question and Answers 1 from Ac

Exam : 1z1-809-JPN Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO Get Latest & Valid 1z1-809-JPN Exam's Question and Answers 1 from Ac Actual4Test http://www.actual4test.com Actual4test - actual test exam dumps-pass for IT exams Exam : 1z1-809-JPN Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO Get Latest & Valid 1z1-809-JPN

More information

二分木ヒープとは 集合 リストから 最小な 要素を取り出す 二分木ヒープは そのための標準的データ構造 二分木ヒープを保存するデータ構造 二分木ヒープの操作のメソッド 対象となるデータクラス 識別のためのlabelフィールド 値を保持するvalueフィールド

二分木ヒープとは 集合 リストから 最小な 要素を取り出す 二分木ヒープは そのための標準的データ構造 二分木ヒープを保存するデータ構造 二分木ヒープの操作のメソッド 対象となるデータクラス 識別のためのlabelフィールド 値を保持するvalueフィールド 二分木ヒープ (BINARY HEAP) 二分木ヒープとは 集合 リストから 最小な 要素を取り出す 二分木ヒープは そのための標準的データ構造 二分木ヒープを保存するデータ構造 二分木ヒープの操作のメソッド 対象となるデータクラス 識別のためのlabelフィールド 値を保持するvalueフィールド 二分木ヒープとは どういう二分木か ある頂点の要素 pのvalueは その子 cの要素のvalueより大きくない

More information

CollectionsとLambda式

CollectionsとLambda式 CollectionとLambda 式 オブジェクト指向プログラミング特論 2018 年度只木進一 : 工学系研究科 2 同じクラスのインスタンスの集 合 順序のあるもの :Listなど 待ち行列 :Queue 要素の重複を許さないもの :Set 鍵と値の組 :Map 3 Generic 型パラメタを明示することで コンパイラが型の整合性を確認できるようにすること Collection などでは 保存する型を明示することで

More information

Java講座

Java講座 ~ 第 1 回 ~ 情報科学部コンピュータ科学科 2 年竹中優 プログラムを書く上で Hello world 基礎事項 演算子 構文 2 コメントアウト (//, /* */, /** */) をしよう! インデントをしよう! 変数などにはわかりやすい名前をつけよう! 要するに 他人が見て理解しやすいコードを書こうということです 3 1. Eclipse を起動 2. ファイル 新規 javaプロジェクト

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

10/ / /30 3. ( ) 11/ 6 4. UNIX + C socket 11/13 5. ( ) C 11/20 6. http, CGI Perl 11/27 7. ( ) Perl 12/ 4 8. Windows Winsock 12/11 9. JAV

10/ / /30 3. ( ) 11/ 6 4. UNIX + C socket 11/13 5. ( ) C 11/20 6. http, CGI Perl 11/27 7. ( ) Perl 12/ 4 8. Windows Winsock 12/11 9. JAV tutimura@mist.i.u-tokyo.ac.jp kaneko@ipl.t.u-tokyo.ac.jp http://www.misojiro.t.u-tokyo.ac.jp/ tutimura/sem3/ 2002 12 11 p.1/33 10/16 1. 10/23 2. 10/30 3. ( ) 11/ 6 4. UNIX + C socket 11/13 5. ( ) C 11/20

More information

シミュレーションの簡単な例 GUI 無しのシミュレーションを作る GUI を作る パラメタを設定するデモンストレーションをする 2 オブジェクト指向プログラミング特論

シミュレーションの簡単な例 GUI 無しのシミュレーションを作る GUI を作る パラメタを設定するデモンストレーションをする 2 オブジェクト指向プログラミング特論 例 : 簡単な酔歩シミュレーション 1 オブジェクト指向プログラミング特論 シミュレーションの簡単な例 GUI 無しのシミュレーションを作る GUI を作る パラメタを設定するデモンストレーションをする 2 オブジェクト指向プログラミング特論 簡単な二次元酔歩 Walker は二次元面内で 4 方向に等確率で移動 メソッド move で移動し 新しい位置を返す Simulation クラス 多数の

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

問題1 以下に示すプログラムは、次の処理をするプログラムである

問題1 以下に示すプログラムは、次の処理をするプログラムである 問題 1 次のプログラムの出力結果を a~d の中から選べ public class Problem1 { int i=2; int j=3; System.out.println("i"+j); a) 23,b) 5,c) i3,d) ij 問題 2 次のプログラムの出力結果を a~d の中から選べ public class Problem2 { int a=6; if((a>=2)&&(a

More information

Java (9) 1 Lesson Java System.out.println() 1 Java API 1 Java Java 1

Java (9) 1 Lesson Java System.out.println() 1 Java API 1 Java Java 1 Java (9) 1 Lesson 7 2008-05-20 Java System.out.println() 1 Java API 1 Java Java 1 GUI 2 Java 3 1.1 5 3 1.0 10.0, 1.0, 0.5 5.0, 3.0, 0.3 4.0, 1.0, 0.6 1 2 4 3, ( 2 3 2 1.2 Java (stream) 4 1 a 5 (End of

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 6 回目 if 文と if else 文 今日の講義で学ぶ内容 関係演算子 if 文と if~else 文 if 文の入れ子 関係演算子 関係演算子 ==,!=, >, >=,

More information

: : : TSTank 2

: : : TSTank 2 Java (8) 2008-05-20 Lesson6 Lesson5 Java 1 Lesson 6: TSTank1, TSTank2, TSTank3 java 2 car1 car2 Car car1 = new Car(); Car car2 = new Car(); car1.setcolor(red); car2.setcolor(blue); car2.changeengine(jet);

More information

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。 ソフトウェア基礎演習課題 文法理解度確認範囲 問題 1 データ型 ( 変数, データ型 ) 問題 2 制御構造 (switch 文 ) 問題 3 制御構造 (while 文 ) 問題 4 制御構造と配列 ( 総和 ) 問題 5 制御構造と配列 ( 総和, 平均 ) 問題 6 データ型と各種演算子 ( 文字列, 検索 ) 問題 7 クラスの定義 ( メソッドの定義, コンストラクタの定義, キャスト

More information

「Android Studioではじめる 簡単Androidアプリ開発」正誤表

「Android Studioではじめる 簡単Androidアプリ開発」正誤表 Android Studio Android 2016/04/19 Android Studio Android *1 Android Studio Android Studio Android Studio Android Studio Android PDF : Android Studio Android Android Studio Android *2 c R TM *1 Android

More information

226

226 226 227 Main ClientThread Request Channel WorkerThread Channel startworkers takerequest requestqueue threadpool WorkerThread channel run Request tostring execute name number ClientThread channel random

More information

今回の内容 グラフとオブジェクト指向プログラミング Java を使う理由 Java の基本 Javaのライブラリ 開発 実行 クラスの再利用 クラス継承 抽象クラス 開発の要点

今回の内容 グラフとオブジェクト指向プログラミング Java を使う理由 Java の基本 Javaのライブラリ 開発 実行 クラスの再利用 クラス継承 抽象クラス 開発の要点 JAVA 入門 今回の内容 グラフとオブジェクト指向プログラミング Java を使う理由 Java の基本 Javaのライブラリ 開発 実行 クラスの再利用 クラス継承 抽象クラス 開発の要点 グラフを記述するには 頂点 (Vertex) と弧 (Arc) その間の関係 素直にデータ構造として表現したい グラフは 頂点と弧の集合 弧から始点と終点を得る 頂点から その頂点を始点とする弧の集合を得る

More information

2

2 問題 1 次の設問 1~5 に答えよ 設問 1. Java のソースプログラムをコンパイルするコマンドはどれか a) java b) javac c) javadoc d) jdb 設問 2. Java のバイトコード ( コンパイル結果 ) を実行するコマンドはどれか a) java b) javac c) javadoc d) jdb 設問 3. Java のソースプログラムの拡張子はどれか a).c

More information

1 JAVA APPLET 実習 1. はじめに Java フォルダに applet フォルダを作成する 2. 実習問題の作成 J01.java public class J01 extends Applet{ public void paint(graphics kaku){ kaku.drawstring("hello World from Java!",60,70); j01.html

More information

http://www.impressjapan.jp/ Copyright 2014 Socius Japan, Inc. All rights reserved. Java SE 7 Java SE 7 OCJ-P Bronze SE 7 Java Java SE 7 Bronze OCJ-P Silver SE 7 Java Java SE 7 Programmer I OCJ-P Gold

More information

1/8 ページ Java 基礎文法最速マスター Java Javaの文法一覧です 他の言語をある程度知っている人はこれを読めばJavaの基礎をマスターしてJavaを書くことができるようになっています 簡易リファレンスとしても利用できると思いますので これは足りないと思うものがあれば教えてください 1. 基礎 class の作成プログラムはclassに記述します たとえばSampleという名前のclassを作る場合

More information

(Eclipse\202\305\212w\202\324Java2\215\374.pdf)

(Eclipse\202\305\212w\202\324Java2\215\374.pdf) C H A P T E R 11 11-1 1 Sample9_4 package sample.sample11; public class Sample9_4 { 2 public static void main(string[] args) { int[] points = new int[30]; initializearray(points); double averagepoint =

More information

Java (7) Lesson = (1) 1 m 3 /s m 2 5 m 2 4 m 2 1 m 3 m 1 m 0.5 m 3 /ms 0.3 m 3 /ms 0.6 m 3 /ms 1 1 3

Java (7) Lesson = (1) 1 m 3 /s m 2 5 m 2 4 m 2 1 m 3 m 1 m 0.5 m 3 /ms 0.3 m 3 /ms 0.6 m 3 /ms 1 1 3 Java (7) 2008-05-20 1 Lesson 5 1.1 5 3 = (1) 1 m 3 /s 1 2 3 10 m 2 5 m 2 4 m 2 1 m 3 m 1 m 0.5 m 3 /ms 0.3 m 3 /ms 0.6 m 3 /ms 1 1 3 1.2 java 2 1. 2. 3. 4. 3 2 1.3 i =1, 2, 3 V i (t) 1 t h i (t) i F, k

More information

Microsoft PowerPoint - prog09.ppt

Microsoft PowerPoint - prog09.ppt プログラミング言語 3 第 09 回 (2007 年 11 月 26 日 ) 1 今日の配布物 片面の用紙 1 枚 今日の課題が書かれています 本日の出欠を兼ねています 2/40 今日やること http://www.tnlab.ice.uec.ac.jp/~s-okubo/class/java06/ にアクセスすると 教材があります 2007 年 11 月 27 日分と書いてある部分が 本日の教材です

More information

Javaによるアルゴリズムとデータ構造

Javaによるアルゴリズムとデータ構造 1 algorithm List 1-1 a, b, c List 1-1 // import java.util.scanner; class Max3 { public static void main(string[] args) { Scanner stdin = new Scanner(System.in); int a, b, c; int max; // Chap01/Max3.java

More information

オブジェクト指向プログラミング・同演習 5月21日演習課題

オブジェクト指向プログラミング・同演習 5月21日演習課題 オブジェクト指向プログラミング 同演習 5 月 21 日演習課題 問題 1 配列の例外処理例外が発生する可能性のある処理を try で囲み その後に catch で例外を捕捉します 例外処理の終了処理として finally が行われます これは書かなくて自動的に行われます 提出課題 1 (Kadai052301.java) 以下のプログラムは例外処理をしていない ArrayIndexOutOfBoundsException

More information

Microsoft PowerPoint - prog09.ppt

Microsoft PowerPoint - prog09.ppt プログラミング言語 3 第 09 回 (2007 年 11 月 26 日 ) 1 今日の配布物 片面の用紙 1 枚 今日の課題が書かれています 本日の出欠を兼ねています 2/40 1 今日やること http://www.tnlab.ice.uec.ac.jp/~s-okubo/class/java06/ にアクセスすると 教材があります 2007 年 11 月 27 日分と書いてある部分が 本日の教材です

More information

r1.dvi

r1.dvi 2006 1 2006.10.6 ( 2 ( ) 1 2 1.5 3 ( ) Ruby Java Java Java ( Web Web http://lecture.ecc.u-tokyo.ac.jp/~kuno/is06/ / ( / @@@ ( 3 ) @@@ : ( ) @@@ (Q&A) ( ) 1 http://www.sodan.ecc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/qbbs/view.cgi

More information

<4D F736F F D2091E F196E291E889F090E C4816A82CC838C E646F6378>

<4D F736F F D2091E F196E291E889F090E C4816A82CC838C E646F6378> 公益財団法人全国商業高等学校協会主催 [2 級 Java 選択者のための問題 ] 平成 26 年度 ( 第 52 回 ) ( 平成 27 年 1 月 18 日実施 ) 情報処理検定試験 2 級プログラミング部門 Java 選択者のための問題 7 問 1 概要 誕生日を入力し 12 星座名を表示させる問題である 星座日と星座名を配列に各データを格納し 各配列の関連性 格納された星座日からどのようにして星座名を探索

More information

Java updated

Java updated Java 2003.07.14 updated 3 1 Java 5 1.1 Java................................. 5 1.2 Java..................................... 5 1.3 Java................................ 6 1.3.1 Java.......................

More information

3 Java 3.1 Hello World! Hello World public class HelloWorld { public static void main(string[] args) { System.out.println("Hello World");

3 Java 3.1 Hello World! Hello World public class HelloWorld { public static void main(string[] args) { System.out.println(Hello World); (Basic Theory of Information Processing) Java (eclipse ) Hello World! eclipse Java 1 3 Java 3.1 Hello World! Hello World public class HelloWorld { public static void main(string[] args) { System.out.println("Hello

More information

IE6 2 BMI chapter1 Java 6 chapter2 Java 7 chapter3 for if 8 chapter4 : BMI 9 chapter5 Java GUI 10 chapter6 11 chapter7 BMI 12 chap

IE6 2 BMI chapter1 Java 6 chapter2 Java 7 chapter3 for if 8 chapter4 : BMI 9 chapter5 Java GUI 10 chapter6 11 chapter7 BMI 12 chap 1-1 1-2 IE6 2 BMI 3-1 3-2 4 5 chapter1 Java 6 chapter2 Java 7 chapter3 for if 8 chapter4 : BMI 9 chapter5 Java GUI 10 chapter6 11 chapter7 BMI 12 chapter8 : 13-1 13-2 14 15 PersonTest.java KazuateGame.java

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 6 回 Switch 文 プロジェクトの持ち運び 授業開始前に ログオン後 不要なファイルを削除し て待機してください Java 1 第 6 回 2 前回のテーマ while 文を用いた繰り返し実行 for 文との使い分け 複雑な条件判定 && かつ または を使って Java 1 第 6 回 3 復習 : while 文はfor 文から 初期化式 を外に出し ステップを進める式

More information

Method(C 言語では関数と呼ぶ ) メソッドを使うと 処理を纏めて管理することができる 処理 ( メソッド ) の再実行 ( 再利用 ) が簡単にできる y 元々はC 言語の関数であり 入力値に対する値を 定義するもの 数学では F(x) = 2x + 1 など F(x)=2x+1 入力値 (

Method(C 言語では関数と呼ぶ ) メソッドを使うと 処理を纏めて管理することができる 処理 ( メソッド ) の再実行 ( 再利用 ) が簡単にできる y 元々はC 言語の関数であり 入力値に対する値を 定義するもの 数学では F(x) = 2x + 1 など F(x)=2x+1 入力値 ( Method(C 言語では関数と呼ぶ ) メソッドを使うと 処理を纏めて管理することができる 処理 ( メソッド ) の再実行 ( 再利用 ) が簡単にできる y 元々はC 言語の関数であり 入力値に対する値を 定義するもの 数学では F(x) = 2x + 1 など F(x)=2x+1 入力値 ( 引数 ) x が決まれば F(x) が決まる これを応用して 複雑な処理も 外面的にはひと固まりの処理として扱う

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 12 回目クラス 今日の講義で学ぶ内容 クラスとは クラスの宣言と利用 クラスの応用 クラス クラスとは 異なる複数の型の変数を内部にもつ型です 直観的に表現すると int 型や double 型は 1 1 つの値を管理できます int 型の変数 配列型は 2 5 8 6 3 7 同じ型の複数の変数を管理できます 配列型の変数 ( 配列変数 ) クラスは double

More information

そして 取得した OutputStream インスタンスを使い 文字コードは UTF-8 として PrintWriter インスタンスを生成して あとは PrintWriter.append() で書き込みたい文字 列を渡して close() で保存する というだけです ファイルの読込み方法 それで

そして 取得した OutputStream インスタンスを使い 文字コードは UTF-8 として PrintWriter インスタンスを生成して あとは PrintWriter.append() で書き込みたい文字 列を渡して close() で保存する というだけです ファイルの読込み方法 それで Android: データを保存する方法 Android のアプリケーションで データを保存する方法を説明します 保存する方法としては以下のものがあります ファイルとして保存 Preference データベース (SQLite) ファイルへ書き込む Android のファイルへの書き出しはアクセス権限の設定部分があるので読み込みの openfileinput メソッドより 引数が増えています public

More information

untitled

untitled 21174 (sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/211/index.html tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/211/index.html html (, )ε m = n C2 = n ( n 1) / 2 m = n ( ( n

More information

intra-mart Accel Platform — イベントナビゲータ 開発ガイド   初版  

intra-mart Accel Platform — イベントナビゲータ 開発ガイド   初版   Copyright 2013 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目次 intra-mart Accel Platform イベントナビゲータ開発ガイド初版 2013-07-01 改訂情報概要イベントフローの作成 更新 削除をハンドリングするイベントフローを非表示にする回答を非表示にするリンクを非表示にするタイトル コメントを動的に変更するリンク情報を動的に変更するナビゲート結果のリンクにステータスを表示する

More information

tkk0408nari

tkk0408nari SQLStatement Class Sql Database SQL Structured Query Language( ) ISO JIS http://www.techscore.com/tech/sql/02_02.html Database sql Perl Java SQL ( ) create table tu_data ( id integer not null, -- id aid

More information

Javaセキュアコーディングセミナー東京 第3回 入出力(File, Stream)と例外時の動作 演習解説

Javaセキュアコーディングセミナー東京 第3回 入出力(File, Stream)と例外時の動作 演習解説 Java セキュアコーディングセミナー東京第 3 回入出力と例外時の動作 演習解説 2012 年 11 月 11 日 ( 日 ) JPCERT コーディネーションセンター脆弱性解析チーム戸田洋三 1 Hands-on Exercises コンパイルエラーに対処しよう ファイルからのデータ入力を実装しよう 2 Hands-on Exercise(1) サンプルコードの コンパイルエラーに対処しよう 3

More information

プログラムの基本構成

プログラムの基本構成 Java 入門 この 2 回 ( 今回と次回 ) が勝負だ! プログラムは自転車の練習と同じだ! 今日の予定先ず プログラムの構造を学び (p.2~6) jcpad でプログラム ( 計算機実習室 ) 戻ってきてプログラムの解読手書きプログラムを TA にみてもらい OK の出た人は計算機実習室でプログラム作成し実行実行結果を TA がチェックして帰り プログラムの基本構成 Step1: 入力 Step2:

More information

Microsoft PowerPoint - 05.pptx

Microsoft PowerPoint - 05.pptx アルゴリズムとデータ構造第 5 回 : データ構造 (1) 探索問題に対応するデータ構造 担当 : 上原隆平 (uehara) 2015/04/17 アルゴリズムとデータ構造 アルゴリズム : 問題を解く手順を記述 データ構造 : データや計算の途中結果を蓄える形式 計算の効率に大きく影響を与える 例 : 配列 連結リスト スタック キュー 優先順位付きキュー 木構造 今回と次回で探索問題を例に説明

More information

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 200972 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi ://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2009/index.html 29 20 32 14 24 30 48 7 19 21 31 Object public class

More information

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value =

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value = Part2-1-3 Java (*) (*).class Java public static final 1 class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value

More information

31 33

31 33 17 3 31 33 36 38 42 45 47 50 52 54 57 60 74 80 82 88 89 92 98 101 104 106 94 1 252 37 1 2 2 1 252 38 1 15 3 16 6 24 17 2 10 252 29 15 21 20 15 4 15 467,555 14 11 25 15 1 6 15 5 ( ) 41 2 634 640 1 5 252

More information

ALG2012-A.ppt

ALG2012-A.ppt 21279 (sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/212/index.html (, )ε m = n C2 = n ( n 1) / 2 m = n ( n 1) 1 11 11 111 11 111 111 1111 1 1 11 1 11 11 111 4-dimentional

More information

(Java/FX ) Java CD Java version Java VC++ Python Ruby Java Java Eclipse Java Java 3 Java for Everyone 2 10 Java Midi Java JavaFX Shape Canvas C

(Java/FX ) Java CD Java version Java VC++ Python Ruby Java Java Eclipse Java Java 3 Java for Everyone 2 10 Java Midi Java JavaFX Shape Canvas C (Java/FX ) Java CD Java version 10.0.1 Java VC++ Python Ruby Java Java Eclipse Java Java 3 Java for Everyone 2 10 Java Midi Java JavaFX Shape Canvas Canvas Eclipse Eclipse M... 1 javafx e(fx)clipse 3.0.0

More information

2

2 プログラミング応用演習 b 10 月 5 日演習課題 2016/10/05 PAb 演習課題 プログラム仕様書作成課題 課題クラスを読み 次に示すクラスの仕様書を完成させよ なお 仕様書は クラス 1 つに付き 1 つ作成す る 加えて 図 1 のようなクラス継承の模式図を作成せよ < クラス名 のプログラム仕様書 > 作成者 : 学籍番号 名前 (1) クラスクラス名 : クラス名 説明 : クラスが何を表現しているか

More information

1 Java Java GUI , 2 2 jlabel1 jlabel2 jlabel3 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3 jbutton1 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3

1 Java Java GUI , 2 2 jlabel1 jlabel2 jlabel3 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3 jbutton1 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3 1 2 2 1 2 2.1.................................................... 2 2.2.................................................... 2 2.3........................................ 2 2.4....................................................

More information

Java 3 p.2 3 Java : boolean Graphics draw3drect fill3drect C int C OK while (1) int boolean switch case C Calendar java.util.calendar A

Java 3 p.2 3 Java : boolean Graphics draw3drect fill3drect C int C OK while (1) int boolean switch case C Calendar java.util.calendar A Java 3 p.1 3 Java Java if for while C 3.1 if Java if C if if ( ) 1 if ( ) 1 else 2 1 1 2 2 1, 2 { Q 3.1.1 1. int n = 2; if (n

More information

グラフを表すデータ構造 Javaでの実装

グラフを表すデータ構造 Javaでの実装 グラフを表すデータ構造 JAVA での実装 なぜ JAVA を使うか グラフの実装 頂点 弧及びその関連を記述する 頂点の数 弧の数を柔軟に変える必要あり グラフ探索など リンクをたどる必要あり オブジェクト指向言語が向いている オブジェクト数の柔軟な変更 再帰的関数 メソッド リストなどの豊富なライブラリ java.util.vector など 使い易い開発環境 プロジェクト管理 クラス管理 GUI

More information

intra-mart Accel Platform — イベントナビゲータ 開発ガイド   初版   None

intra-mart Accel Platform — イベントナビゲータ 開発ガイド   初版   None クイック検索検索 目次 Copyright 2013 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目次 intra-mart Accel Platform イベントナビゲータ開発ガイド初版 2013-07-01 None 改訂情報概要イベントフローの作成 更新 削除をハンドリングするイベントフローを非表示にする回答を非表示にするリンクを非表示にするタイトル コメントを動的に変更するリンク情報を動的に変更するナビゲート結果のリンクにステータスを表示する

More information

1: JX-model XML File Package Import Class Intf Ctor Method SInit Field Param Local ExtdOpt ImplOpt ThrwOpt Members QName Type Stmt Label Expr ident li

1: JX-model XML File Package Import Class Intf Ctor Method SInit Field Param Local ExtdOpt ImplOpt ThrwOpt Members QName Type Stmt Label Expr ident li Sapid JX-model ver. 1.3.13 2003 2 27 1 JX-model Java XML JX-model JX-model Java (Java 2 ver. 1.4) 20 7 JX-model 1 ^ $ Child nodes JX-model / ( ) JX-model @ @id @sort 1.1 File File JX-model XML /Package,

More information

Java学習教材

Java学習教材 Java 2016/4/17 Java 1 Java1 : 280 : (2010/1/29) ISBN-10: 4798120987 ISBN-13: 978-4798120980 2010/1/29 1 Java 1 Java Java Java class FirstExample { public static void main(string[] args) { System.out.println("

More information

Assignment_.java 課題 : 転置行列 / class Assignment_ public static void main(string[] args) int i,j; int[][] array = 1,,,,,,,,,,,,,1,1,; 行 列行列 i

Assignment_.java 課題 : 転置行列 / class Assignment_ public static void main(string[] args) int i,j; int[][] array = 1,,,,,,,,,,,,,1,1,; 行 列行列 i 1 1 0 1 Assignment_1.java 課題 1: チェッカー / class Assignment_1 public static void main(string[] args) int i,j; チェッカー用の 次元配列 int[][] checker=new int[][]; チェッカーパターンを書き込む for(i=0;i

More information

Microsoft PowerPoint - algo ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - algo ppt [互換モード] ( 復習 ) アルゴリズムとは アルゴリズム概論 - 探索 () - アルゴリズム 問題を解くための曖昧さのない手順 与えられた問題を解くための機械的操作からなる有限の手続き 機械的操作 : 単純な演算, 代入, 比較など 安本慶一 yasumoto[at]is.naist.jp プログラムとの違い プログラムはアルゴリズムをプログラミング言語で表現したもの アルゴリズムは自然言語でも, プログラミング言語でも表現できる

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 4 回 繰り返し (for ループ ) 授業開始前に ログオンして待機して ください Java 1 第 4 回 2 不要ファイルの掃除 前回デスクトップにファイルをダウンロードした場合 次のものを削除してください week03.zip デスクトップにファイルを置きすぎると コンピュータをシャットダウンできなくなります Java 1 第 4 回 3 授業を始めます 前回の課題は

More information

明解Javaによるアルゴリズムとデータ構造

明解Javaによるアルゴリズムとデータ構造 21 algorithm List 1-1 a, b, c max Scanner Column 1-1 List 1-1 // import java.util.scanner; class Max3 { public static void main(string[] args) { Scanner stdin = new Scanner(System.in); Chap01/Max3.java

More information

コーディング基準.PDF

コーディング基準.PDF Java Java Java Java.java.class 1 private public package import / //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// // // // // ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

More information

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 2005 7 22 22 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2005/index.html tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2005/index.html f(0) = 1, f(x) =

More information

1: Preference Display 1 package sample. pref ; 2 3 import android. app. Activity ; 4 import android. content. Intent ; 5 import android. content. Shar

1: Preference Display 1 package sample. pref ; 2 3 import android. app. Activity ; 4 import android. content. Intent ; 5 import android. content. Shar Android 2 1 (Activity) (layout strings.xml) XML Activity (Intent manifest) Android Eclipse XML Preference, DataBase, File 3 2 Preference Preference Preference URL:[http://www.aichi-pu.ac.jp/ist/lab/yamamoto/android/android-tutorial/tutorial02/tutorial02.pdf]

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 5 回 繰り返し (while ループ ) 授業開始前に ログオン後 不要なファイルを削除し て待機してください Java 1 第 5 回 2 参考書について 参考書は自分にあったものをぜひ手元において自習してください 授業の WEB 教材は勉強の入り口へみなさんを案内するのが目的でつくられている これで十分という訳ではない 第 1 回に紹介した本以外にも良書がたくさんある

More information

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。 解答例 問題 1 変数 a が 3 以上でかつ 7 以下の場合 true と表示し そうでない場合は false と表示するプログラムである public class Prog061004_01 { int a; boolean b; a = Integer.parseInt(buf.readLine()); b = (a >= 3) && (a

More information

Microsoft PowerPoint - lec06 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - lec06 [互換モード] 内 容 Ⅶ. クラスの定義 クラス定義の基本 フィールドの定義 メソッド定義 例題 : 円クラスのフィールドとメソッドの定義 コンストラクタ 例題 :Circle2を使ったアプレット 1 2 クラス定義の基本 オブジェクト指向のプログラム プログラム実行時に登場するオブジェクトの性質や挙動を記述する オブジェクトの性質や挙動を記述したものが クラス である Java プログラムを書くとはクラスを定義すること

More information

{:from => Java, :to => Ruby } Java Ruby KAKUTANI Shintaro; Eiwa System Management, Inc.; a strong Ruby proponent http://kakutani.com http://www.amazon.co.jp/o/asin/4873113202/kakutani-22 http://www.amazon.co.jp/o/asin/477413256x/kakutani-22

More information

関数の呼び出し ( 選択ソート ) 選択ソートのプログラム (findminvalue, findandreplace ができているとする ) #include <stdiu.h> #define InFile "data.txt" #define OutFile "surted.txt" #def

関数の呼び出し ( 選択ソート ) 選択ソートのプログラム (findminvalue, findandreplace ができているとする ) #include <stdiu.h> #define InFile data.txt #define OutFile surted.txt #def C プログラミング演習 1( 再 ) 6 講義では C プログラミングの基本を学び 演習では やや実践的なプログラミングを通して学ぶ 関数の呼び出し ( 選択ソート ) 選択ソートのプログラム (findminvalue, findandreplace ができているとする ) #include #define InFile "data.txt" #define OutFile "surted.txt"

More information

( ) p.1 x y y = ( x ) 1 γ γ = filtergamma.java import java.applet.*; public class filtergamma extends Applet{ Image img; Image new_img; publi

( ) p.1 x y y = ( x ) 1 γ γ = filtergamma.java import java.applet.*; public class filtergamma extends Applet{ Image img; Image new_img; publi e001d 00 1 1 ( ) Figure 1: 1 shikaku.java import java.applet.*; public class shikaku extends Applet{ public void paint( Graphics g) { g.drawrect(,,0,0 ); // x(,) width = 0,height=0 g.drawrect(,,0,0 );

More information

intra-mart Accel Platform — IM-Repository拡張プログラミングガイド   初版  

intra-mart Accel Platform — IM-Repository拡張プログラミングガイド   初版   Copyright 2018 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目次 1. 改訂情報 2. はじめに 2.1. 本書の目的 2.2. 対象読者 2.3. サンプルコードについて 2.4. 本書の構成 3. 辞書項目 API 3.1. 最新バージョン 3.1.1. 最新バージョンの辞書を取得する 3.2. 辞書項目 3.2.1. 辞書項目を取得する 3.2.2.

More information

Javaセキュアコーディングセミナー2013東京第1回 演習の解説

Javaセキュアコーディングセミナー2013東京第1回 演習の解説 Java セキュアコーディングセミナー東京 第 1 回オブジェクトの生成とセキュリティ 演習の解説 2012 年 9 月 9 日 ( 日 ) JPCERT コーディネーションセンター脆弱性解析チーム戸田洋三 1 演習 [1] 2 演習 [1] class Dog { public static void bark() { System.out.print("woof"); class Bulldog

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation UML 2004 7 9 10 ... OOP UML 10 Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 2 1. 2. 3. 4. UML 5. Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 3 1..... Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights

More information

関数の呼び出し ( 選択ソート ) 選択ソートのプログラム (findminvalue, findandreplace ができているとする ) #include <stdio.h> #define InFile "data.txt" #define OutFile "sorted.txt" #def

関数の呼び出し ( 選択ソート ) 選択ソートのプログラム (findminvalue, findandreplace ができているとする ) #include <stdio.h> #define InFile data.txt #define OutFile sorted.txt #def C プログラミング演習 1( 再 ) 6 講義では C プログラミングの基本を学び 演習では やや実践的なプログラミングを通して学ぶ 関数の呼び出し ( 選択ソート ) 選択ソートのプログラム (findminvalue, findandreplace ができているとする ) #include #define InFile "data.txt" #define OutFile "sorted.txt"

More information

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value =

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value = Part2-1-3 Java (*) (*).class Java public static final 1 class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 7 回 メソッド (1) 授業開始前に自己点検 前回までの必須課題はすべてできていますか 前回までの学習項目であいまいな所はありませんか 他人による評価でなく 自身による評価ができるということが自立するということです 自立なしには大学での勉学は成り立ちません Java 1 第 7 回 2 前回のテーマ switch 文 主に break 文とともに 条件分岐のもうひとつのやり方

More information

10K pdf

10K pdf #1 #2 Java class Circle { double x; // x double y; // y double radius; // void set(double tx, double ty){ x = tx; y = ty; void set(double tx, double ty, double r) { x = tx; y = ty; radius = r; // Circle

More information

VB.NETコーディング標準

VB.NETコーディング標準 (C) Copyright 2002 Java ( ) VB.NET C# AS-IS extremeprogramming-jp@objectclub.esm.co.jp bata@gold.ocn.ne.jp Copyright (c) 2000,2001 Eiwa System Management, Inc. Object Club Kenji Hiranabe02/09/26 Copyright

More information

IT プロジェクト

IT プロジェクト オブジェクト指向設計による卓球 ゲームの試作 (2) 劉少英 情報科学部コンピュータ科学科 Email:sliu@hosei.ac.jp ホームページ : http://cis.k.hosei.ac.jp/~sliu/ 講義内容 1. 卓球ボールをテーブルの上に移動させる 2. 関連しているクラスにメソッドを加える 3. プログラムの文書化技術 1. 卓球ボールをテーブルの上に 移動させる 8 9

More information

. IDE JIVE[1][] Eclipse Java ( 1) Java Platform Debugger Architecture [5] 3. Eclipse GUI JIVE 3.1 Eclipse ( ) 1 JIVE Java [3] IDE c 016 Information Pr

. IDE JIVE[1][] Eclipse Java ( 1) Java Platform Debugger Architecture [5] 3. Eclipse GUI JIVE 3.1 Eclipse ( ) 1 JIVE Java [3] IDE c 016 Information Pr Eclipse 1,a) 1,b) 1,c) ( IDE) IDE Graphical User Interface( GUI) GUI GUI IDE View Eclipse Development of Eclipse Plug-in to present an Object Diagram to Debug Environment Kubota Yoshihiko 1,a) Yamazaki

More information

Microsoft Word - keisankigairon.ch doc

Microsoft Word - keisankigairon.ch doc 1000000100001010 1000001000001011 0100001100010010 1010001100001100 load %r1,10 load %r2,11 add %r3,%r1,%r2 store %r3,12 k = i + j ; = > (* 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10) 3628800 DO 3 I=1,3 DO3I=1.3 DO3I 1.3

More information

Make the Future Java FY13 PPT Template

Make the Future Java FY13 PPT Template 1 - 目指せ脱初心者!! - クイズで覚える Java プログラミング 日本オラクル株式会社オラクルユニバーシティ #jdt2014_e3 2 以下の事項は 弊社の一般的な製品の方向性に関する概要を説明するものです また 情報提供を唯一の目的とするものであり いかなる契約にも組み込むことはできません 以下の事項は マテリアルやコード 機能を提供することをコミットメント ( 確約 ) するものではないため

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 3 回 条件分岐 授業開始前に ログオンして待機して ください Java 1 第 3 回 2 不要ファイルの掃除 前回デスクトップにファイルをダウンロードした場合 次のものを削除してください week02.zip デスクトップにファイルを置きすぎると コンピュータをシャットダウンできなくなります Java 1 第 3 回 3 授業を始めます 前回の課題は うまくできましたか?

More information

スライド 1

スライド 1 Web プログラミング 2 7. JSP と Servlet による Web プログラミング概要 ( 復習 )Web アプリケーションの実現方式 : 授業で扱う範囲 SSI (Server Side Include) C-Shellなど JSP (Java Server Pages) PHP など Web ブラウザ Internet Done Web サーバ Done JavaApplet JavaScript

More information

Brekeke PBX - Version 2.1 ARSプラグイン開発ガイド

Brekeke PBX - Version 2.1 ARSプラグイン開発ガイド Brekeke PBX Version 2.1 ARS プラグイン開発ガイド Brekeke Software, Inc. バージョン Brekeke PBX v2.1 ARS プラグイン開発ガイド, 2008 年 2 月 著作権本書の著作権は Brekeke Software, Inc. にあります Copyright 2003-2008 Brekeke Software, Inc. 本書の一部または全部を

More information

のようにする 上の例では GeneralPath を new するときに コンストラクタに何も指定していないが 直線を表す Line, 四角形を表す Rectangle などを引数に与えてもよい 矢印を作成するメソッドの引数矢印を表す GeneralPath を生成するために getarrowpat

のようにする 上の例では GeneralPath を new するときに コンストラクタに何も指定していないが 直線を表す Line, 四角形を表す Rectangle などを引数に与えてもよい 矢印を作成するメソッドの引数矢印を表す GeneralPath を生成するために getarrowpat 手書認識 グラフ描画 Step3 認識した数式をもとに関数グラフを描画する < 数式の構造解析 > 一般に 1+3 などと文字列で数式をうけとっても コンピュータはそれをそのままで式とは認識しない あくまで 文字列は文字の並びであり そこに数学的な意味は含まれない 数式として計算するためには プログラムによって数式の構造を解析し コンピュータが計算できる形式に変換する必要がある 今回のプログラムでは

More information

ALG2012-C.ppt

ALG2012-C.ppt 2012717 (sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2012/index.html 1 1. 2. 2 .. 3 public class WeightedNode { private E value; // private Map

More information

基礎計算機演習 実習課題No6

基礎計算機演習 実習課題No6 実習課題 No.6 課題は 3 題ある. 課題 6-1 時間内提出 次の実行例のように, 名簿を出力するプログラムをつくりたい. このプログラムでは, まず人数をたずね, 次にその人数分の名前を入力し, それを再びコンソールに出力する. なお, 空の名前が入力されても終了せずにその欄は空欄で出力するものとする. 注意とヒント この課題では,string 型の配列をまず宣言する. このとき, 配列の要素はちょうど名簿に入力する人数分だけを宣言すること

More information