平成 30 年度 (2018 年度 ) 授業計画 国語を適切に表現し的確に理解する能力を育成し 伝え合う力を高める 教科書 精選国語総合現代文編 ( 筑摩書房 ) 講座名 単位数 国語総合 ( 現代文 ) 2 単位 科目名 区 分 国語総合 必履修 目 標 思考力を伸ばし心情を豊かにし, 言語感覚を

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "平成 30 年度 (2018 年度 ) 授業計画 国語を適切に表現し的確に理解する能力を育成し 伝え合う力を高める 教科書 精選国語総合現代文編 ( 筑摩書房 ) 講座名 単位数 国語総合 ( 現代文 ) 2 単位 科目名 区 分 国語総合 必履修 目 標 思考力を伸ばし心情を豊かにし, 言語感覚を"

Transcription

1 国語を適切に表現し的確に理解する能力を育成し 伝え合う力を高める 教科書 精選国語総合現代文編 ( 筑摩書房 ) 講座名 単位数 国語総合 ( 現代文 ) 2 単位 科目名 区 分 国語総合 必履修 目 標 思考力を伸ばし心情を豊かにし, 言語感覚を磨き, 言語文化に対する関心を深める 情緒豊かで想像力 創造力に富む人間を目指す 豊かな語彙力を育む新しい常用漢字 ( 数研出版 ) テーマ詳説現代評論選 ( 数研出版 ) 1 形 態 クラス単位 現代文攻略 読む! 問題集 ( 明治書院 ) 評論 ことばとは何か ( 内田樹 ) 小説 羅生門 ( 芥川龍之介 ) 評論 演じられた風景 ( 山崎正和 ) 評論 マルジャーナの知恵 ( 岩井克人 ) 評論 失われた両腕 ( 清岡卓行 ) 評論 言語学とは何か ( 田中克彦 ) 評論 主体という物語 ( 小坂井敏晶 ) 読む! 問題集 2 評論 わたし のいる場所 ( 鷲田清一 ) 小説 カプリンスキー氏 ( 遠藤周作 ) 読む! 問題集 2 補助教材 評論 開かれた文化 ( 岡真理 ) 1~5 評論 ものさし の恍惚と不安 ( 入不二基義 ) 評論 デジタル社会 ( 黒崎政男 ) 1~3 評論 名付けと所有 ( 西谷修 ) テーマ詳説現代評論選 短歌 与謝野晶子ほか テーマ詳説現代評論選 読む! 問題集 1~5 俳句 正岡子規ほか 6~10 表現 ( 意見文 ) 第一定期考査 第三定期考査 第四定期考査 第五定期考査 月 27 日 中課題 評論 小説 中課題 評論 随筆 小説 1 日々の授業 さらに 予習 復習 課題などに対して 意欲的に取り組んでいるか 2 言語文化を理解するための基礎的な知識を身につけているか 3 話し手や書き手の考えに即して内容を正確に捉え 自分の考えを深めたり 発展させたりしながら さらにそれを目的に応じて表現できるか といった観点から評価する 定期考査 小テスト レポート等の提出物 授業態度等により評価する 学年末には現代文と古典のすべての得点を合計して国語総合として評定を出す 1 授業中明治時代以降の小説 評論 詩などについて講義形式を主として学習する 2 家庭学習 (1) 予習 復習をする (2) 読書 年 10 回の読書課題 および長期休業中には問題集の課題を学習する すべての科目の基本となる重要科目である センター試験の範囲となっているので センター試験に対応し 国公立二次試験 私大入試の 現代文 の基礎となる力をつける

2 古典を読む基礎的な能力を養い 古典に親しむことで人生を豊かにする態度を育てる 教科書精選国語総合古典編 ( 筑摩書房 ) 講座名 国語総合 ( 古典 ) 科目名 国語総合 古典の読解に必要な基本的語彙力を獲得し 文語文法 漢文句形の理解をはかる 目 標 単位数 3 単位 区 分 必履修 古文 漢文の代表的な作品を読解 鑑賞し その基礎学力の定着をはかる 1 形 態 習熟度別授業 新国語総合ガイド四訂版完全マスター古典文法 同準拠ノート, 古文単語 ( いいずな書房 ) 必携新明説漢文 同準拠基本練習ノート ( 尚文出版 ) 古文 絵仏師良秀 [ 宇治拾遺物語 ] 古文 伊勢物語 ( 芥川 )( 東下り )( 筒井筒 ) 古文 大江山 [ 十訓抄 ] 漢文故事 借虎威 塞翁馬 夏期講習 古文 徒然草 ( ある人弓射ることを習ふに )( 丹波に出雲という所あり ) 古文 土佐日記 ( 帰京 ) 古文 竹取物語 ( かぐや姫誕生 ) ( かぐや姫の嘆き ) 古文 土佐日記 ( 門出 )( 亡き児 をしのぶ ) 古文 平家物語 ( 木曽の最期 ) 冬季講習 古文 奥の細道 ( 序 )( 平泉 ) 漢文訓読の基本 朝三暮四 用言活用小テスト 用言活用小テスト 夏期課題 漢文唐詩 春暁 涼州詩 八月十五日夜 漢文 雑説 漢文 管鮑の交わり ( 十八史略 ) 冬季課題 漢文 苛政猛於虎 ( 礼記 ) 第一定期考査助動詞小テスト助動詞小テスト 漢文 論語 漢文 孟子 助動詞小テスト 第三定期考査第四定期考査第五定期考査 古文 和歌 古今和歌集 月 27 日 中課題 古文 漢文 中課題 古文 漢文 1 日々の授業 復習 課題などに対して 意欲的に取り組んだか 2 を十分に理解したか 3 読解に必要な基本的語彙力 文法 句形の理解が十分身についたか 定期考査 小テスト 課題等の提出物 授業態度等により評価する 学年末には現代文と古典のすべての得点を合計して国語総合として評定を出す 1 これまで身に付けた知識を駆使して 授業内で自らよく考える 2 授業の内容を的確に理解し 疑問点を解決する 3 古語辞典 漢和辞典 古典文法 漢文を用いての復習をし 理解を深める 国語はすべての科目の基本となる重要科目である センター入試では国語の配点の 5 割を古典が占める センター試験に対応し 国公立二次 私大入試の 古典 に対する基礎学力を身につける

3 講座名現代文科目名現代文深め 進んで表現し読書する態度や力を育てる 視野を広め 深い読解力を土台にして 目標単位数 2 単位区分学校必履修今後さらに センター試験 二次記述試験にも対応できる基礎力を養う 2 形態クラス単位 近代以降の様々な文章を読む能力を高めるとともに, ものの見方, 感じ方, 考え方を 教科書精選現代文 B( 筑摩書房 ) 高校生必修語彙ノート ( 桐原書店 ) スタディアーク現代文 2( 第一学習社 ) 演習入試漢字コア2800( 桐原書店 ) 現代文キーワード読解 (Z 会 ) 新国語総合ガイド ( 京都書籍 ) ほか 一購入の 物語としての自己 ( 野口裕二 ) こころ ( 夏目漱石 ) 舞姫 ( 森鴎外 ) 近代の成立 ( 橋爪大三郎 ) ラップトップ抱えた 石器人 ( 長谷川眞理子 ) 山月記 ( 中島敦 ) 現代日本の開化 ( 夏目漱石 ) 夏期講習物語るという欲望 ( 内田樹 ) 自然を守る ということ 科学 技術と生活空間 ( 村上陽一郎 ) 文学の仕事 ( 加藤周一 ) 実体の美と状況の美 ( 高階秀爾 ) 言葉への問い ( 熊野純彦 ) ものとこと ( 木村敏 ) 錬成現代文等より 身体 この遠きもの ( 鷲田清一 ) 入試問題演習入試問題演習錬成現代文等より入試問題演習読書ノート入試問題演習思考力向上テスト入試問題演習読書ノート思考力向上テスト思考力向上テスト思考力向上テスト 漢字 語彙小テスト思考力向上テスト漢字 語彙小テスト漢字 語彙小テスト漢字 語彙小テスト 第一定期考査漢字 語彙小テスト第三定期考査第四定期考査 第五定期考査 読書ノート読書ノート読書ノート 月 27 日 中課題 評論 小説 中課題 評論 小説 予習 復習を積極的に行い 意欲を持って授業に取り組むことができたか を充分に理解することができたか 発展的に読書に積極的に取り組んだか 等を評価の観点とする 定期考査及び小テスト 課題レポート 読書ノート等提出物により評価する 1 授業中講義や演習を中心として授業を進めるが 教材によっては文章表現 発表など多様な形態で学習する 2 家庭学習基本的には教材の通読 読解 語句の意味調べ 課題演習等を要するが 予習を中心に視野を広め 読みを深める学習姿勢を確立する 授業を通して 1 の学習内容を定着 発展させ 読解力 思考力 表現力を養う これを土台にし 授業や講習などさまざまな機会を活用して センター試験 二次記述試験にも対応できる力を育てる

4 1 の学習をふまえ 古文 漢文の基本的事項を理解し 読解力を伸長する 教科書精選古典 B 古文編 漢文編 ( 東京書籍 ) いいずな書店明快古典文法尚文出版必携講座名古典 B 科目名古典 B 古典の代表的作品を読解 鑑賞し 古文 漢文の表現の特色を理解して学力の練成を図る 新明説漢文京都書房新国語総合ガイド四訂目標いいずな書店古文単語 330 尚文出版漢単位数 3 単位区分文理選択日本古典の特質や中国古典との関係について総合的に考え 受験にも対応できる力を養う 文用字練習ノート尚文出版錬成古典尚文出版センター試験のための基本練習 2 形態習熟度別授業マーク10 古今著聞集 能は歌詠み 大鏡 道長 伊周の競射 更級日記 門出 物語 源氏物語 光源氏の誕生 俊頼髄脳 鷹狩りの歌 伊勢物語 初冠 大鏡 花山天皇の出家 夏季講習 蜻蛉日記 あまぐもにそる鷹 源氏物語 若紫 冬季講習 無名抄 おもて歌のこと 伊勢物語 渚の院 枕草子 中納言参りたまひて 夏期課題用問題集 冬期課題用問題集 玉勝間 兼好法師が詞のあげつらひ 小話先従隗始 枕草子 雪のいと高う降りたるを 思想 性之善也 人之性悪 史記 鴻門之会 四面 楚歌 漁夫之薜 白楽天 長恨歌 項王自刎 荊軻伝 風蕭蕭兮易水寒 小説 桃花源記 小話不死之薬 思想 侵官之害 文法小テスト ( 単語 助動詞 呼応表現 ) 近代詩センター演習マーク 10 文法小テスト ( 単語 助動詞 呼応表現 ) 漢文句法テスト 思想 無為之治 漢文句法テスト 文法小テスト ( 単語 助動詞 呼応表現 ) 漢文句法テスト 文法小テスト ( 単語 助動詞 呼応表現 ) 漢文句法テスト 月 27 日 夏期休業期間中課題 中課題 古文 漢文 意欲を持って授業に取り組んだか を充分に理解したか 読解に必要な語彙力 文法 句法を充分に理解したか 文学史 古典常識等の知識が身に付いたか 定期考査 小テスト 提出物 授業態度等により評価する 1 事前に出された課題等に取り組む 2 主体的に教材を読み 授業に積極的に臨む 板書以外もよくメモを取る 3 授業後 その日のうちに重要事項を確認し ノート プリントなどを整理する 疑問点やわからないことがあれば 辞典などで調べたり 教員に質問したりして理解を深める 小テスト 定期考査問題はできなかったところの解き直しをしておく 古文 漢文を読解していく力を身につけ センター試験レベルの問題が解けるようにする あわせて日本 中国の古典に親しみ 生涯にわたって自他の文化を大切にする精神を涵養する

5 講座名古典特講科目名古典特講古典の代表的作品を読解 鑑賞し 古文 漢文の表現の特色を理解して学力の練成を図る 目標単位数 1 単位区分文理選択日本古典の特質や中国古典との関係について総合的に考え 受験にも対応できる力を養う 2 1 の学習をふまえ 古文 漢文の基本的事項を理解し 読解力を伸長する 教科書精選古典 B 古文編 漢文編 ( 東京書籍 ) 形態習熟度別授業啓隆社読解トレーニング古典の演習標準編 いいずな書店明快古典文法尚文出版必携新明説漢文京都書房新国語総合ガイド四訂いいずな書店古文単語 330 尚文出版漢文用字練習ノート尚文出版錬成古典 啓隆社問題集 1~3 問題集 15~17 問題集 4~6 問題集 18~20 夏期講習 問題集 7~9 問題集 21~23 問題演習 10~13 問題演習 24~26 冬期講習 錬成古典 2プラス問題演習 錬成古典 2プラス問題演習 その他応用その他応用夏期課題用問題集その他応用その他応用冬期課題用問題集 その他応用 第四定期考査 第五定期考査 第一定期考査 第三定期考査 月 27 日 夏期休業期間中課題 中課題 1 主体的に問題を解き 意欲を持って授業に取り組むことができたか 2 を十分に理解することができたか 3 語彙 文法 句法を十分に理解したか 4 文学史 古典常識の知識が身についたか 定期考査 小テスト等の成績及び提出物の状況により評価する 1 決められた時間内に問題を解く 2 授業中解説の内容を理解し疑問を解消する 3 復習重要事項を確認し ノート整理をする 疑問点は調べたり質問したりして理解する テストでできなかった問題の解き直しをする 授業を通して 2 の学習内容を定着 発展させ 読解力 思考力 表現力を養う これを土台にしてセンター試験 二次記述試験にも対応できる力を育てる

6 講座名現代文 B 科目名現代文 B 進んで表現し読書することによって人生を豊かにする態度を育てる 目標単位数 2 単位区分学校必履修特に 評論文に重点をおいた読解力の充実と向上を図る 3 近代以降の様々な文章を読む能力を高めるとともに ものの見方 感じ方 考え方を深める 教科書精選現代文 B( 三省堂 ) 形態クラス単位文章の大意を把握し 主題を的確に捉える力を養う 高校生必修語彙ノート ( 桐原書店 ) 現代文キーワード読解 (Z 会 ) 頻出入試漢字コア2800( 桐原書店 ) テーマ詳説現代評論選 ( 数研出版 ) 過程の演習新国語問題集アシスト ( 京都書房 ) センター試験国語過去問題 ( 尚文出版 ) 南の貧困 / 北の貧困 ( 見田宗介 ) 美学への招待 ( 佐々木健一 ) 鞄 ( 阿部公房 ) 戦争の < 不可能性 >( 西谷修 ) センター試験直前問題演習 日本文化の雑種性 ( 加藤周一 ) 感性は感動しない ( 椹木野衣 ) センター問題夏期講習 評論 小説読解演習 私大入試直前演習 二次記述問題演センター問題冬期講習 習 なんとなく 日本人 ( 小笠原泰 ) センター試験過去問題本試験実戦問題夏期講習漢字 語彙小テスト評論 小説読解演習実戦問題冬期講習 センター試験過去問題本試験 漢字 語彙小テスト 評論 小説読解演習 漢字 語彙小テスト センター試験過去問題本試験 漢字 語彙小テスト センター試験過去問題本試験 評論 小説読解演習 第三定期考査 第四定期考査 第一定期考査 月 27 日 実力テスト現代文 実力テスト現代文 意欲を持って授業に取り組むことができたか を充分に理解することができたか 小テスト 定期考査及び問題集の取り組み 授業課題などを通して 読解力 表現力を高められたかどうか 1 授業中講義や演習が中心となるが 教材によっては表現や発表形式も取り入れる 2 家庭学習教材の通読 読解 語句の意味調べをし 要約文の作成を試みること 大学受験に必要な読解力 表現力を養うとともに 文章の読解により近代の発生と時代的特色の変遷を理解し 現代が抱える諸問題を考察するための背景を身につける 併せて現代文にとどまらない総括的な知識を習得することにより 他科目にも応用できる力をつける

7 講座名文系古典探究 A 科目名文系古典探究問題演習によって難度の高い大学入試問題に対応できるようにする 目標単位数 4 単位区分演習系古文 漢文の入試問題集を解き センター試験の得点率 75% 以上を目指す学力を養う 3 形態選択 古典を読む能力を養い 人生を豊かにする態度を育てる 教科書精選古典 B( 東京書籍 ) 高等学校古典 A( 第一学習社 ) 第一学習社 完全マスター古典文法 尚文 新明説漢文 完成古典 和歌る力がつくノート いいずな書店 古文単語 330 京都書房 新国語総合カ イト 新国語問題集セレクト 桐原 知識問題完全攻略 Z 会 ヘ ーシックマスター ハ ワーマックス 数研 まぎらわしい語の識別マスターノー 古文文法 漢文句法基本演習 とりかへばや物語 若君の結婚 完璧帰趙論 鶏鳴狗盗 ベーシックマスター問題集新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 落窪物語 姫君の苦難 柳宗元 送薛存義序 捕蛇者説 ベーシックマスター問題集新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 大和物語 旅寝の夢 いはで 紫式部日記 うきたる世 センター問題夏期講習 諸家の文章おもふ 実戦問題夏期講習 源氏物語 藤壺の宮の入内 など センター試験過去問題本試験 新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 源氏物語 宇治十帖などセンター試験直前問題演習 私大入試直前演習 二次記述問題演 源氏物語玉の小櫛 センター問題冬期講習 習 不思議な世界 センター試験過去問題本試験パワーマックス 新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 実戦問題冬期講習 私大入試直前演習 二次記述問題演習 個別指導 文法小テスト文法小テスト文法小テスト文法小テスト 第一定期考査第三定期考査第四定期考査 月 27 日 文法事項 句法などの理解が深められたか 語彙力がついたか 総合的な読解力がつき 作品を鑑賞できたか 定期考査 小テスト 授業に対する取り組み等による 1 授業中演習形式を中心に 講義形式も取り入れ 小テストや 問題集もおこなう 2 家庭学習十分な予習と復習を求める 授業および家庭学習教材として 大学入試過去問題を利用する

8 講座名文系古典探究 B 科目名文系古典探究問題演習によって難度の高い大学入試問題に対応できるようにする 目標単位数 4 単位区分演習系古文 漢文の入試問題集を解き センター試験の得点率 75% 以上を目指す学力を養う 3 形態選択 古典を読む能力を養い 人生を豊かにする態度を育てる 教科書精選古典 B( 東京書籍 ) 高等学校古典 A( 第一学習社 ) 第一学習社 完全マスター古典文法 尚文 新明説漢文 完成古典 和歌る力がつくノート いいずな書店 古文単語 330 京都書房 新国語総合カ イト 新国語問題集セレクト 桐原 知識問題完全攻略 Z 会 ヘ ーシックマスター ハ ワーマックス 数研 まぎらわしい語の識別マスターノー 古文文法 漢文句法基本演習 とりかへばや物語 若君の結婚 完璧帰趙論 鶏鳴狗盗 ベーシックマスター問題集新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 大鏡 関白は次第のままに 女院詮子 答陳商書 捕蛇者説 ベーシックマスター問題集新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 大和物語 旅寝の夢 いはで 紫式部日記 うきたる世 センター問題夏期講習 諸家の文章おもふ 実戦問題夏期講習 源氏物語 藤壺の宮の入内 など センター試験過去問題本試験 新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 源氏物語 宇治十帖などセンター試験直前問題演習 評論 毎月抄 難波土産 など 不思議な世界 センター試験過去問題本試験パワーマックス 新国語問題集セレクト ( 古文 漢文 ) 私大入試直前演習 二次記述問題演センター問題冬期講習 習 実戦問題冬期講習 文法小テスト文法小テスト文法小テスト文法小テスト 第一定期考査第三定期考査第四定期考査 月 27 日 文法事項 句法などの理解が深められたか 語彙力がついたか 総合的な読解力がつき 作品を鑑賞できたか 定期考査 小テスト 授業に対する取り組み等による 1 授業中演習形式を中心に 講義形式も取り入れ 小テストや 問題集もおこなう 2 家庭学習十分な予習と復習を求める 授業および家庭学習教材として 大学入試過去問題を利用する

9 講座名理系古典演習科目名古典 B 主に国公立理系志望生徒のセンター試験対策を目的とする 目標単位数 2 単位区分演習系古文 漢文の入試問題集を解き センター試験の得点率 75% 以上を目指す学力を養う 3 形態選択 古典を読む能力を養い 人生を豊かにする態度を育てる 教科書精選古典 B( 古文編 )( 漢文編 ) 東京書籍 第一学習社 完全マスター古典文法 尚文 新明説漢文 完成古典 和歌る力がつくノート いいずな書店 古文単語 330 京都書房 新国語総合カ イト 桐原 知識問題完全攻略 Z 会 ヘ ーシックマスター ハ ワーマックス 数研 まぎらわしい語の識別マスターノー 古文文法 漢文句法の復習 考査問題解答と復習 考査問題解答と復習 問題演習 ベーシックマスター問題 ベーシックマスター問題 古文文法 漢文句法の復習 問題演習 ベーシックマスター問題 ベーシックマスター問題 古文文法 漢文句法の復習センター問題夏期講習 古文文法 漢文句法の復習 実戦問題夏期講習センター試験過去問題本試験センター試験過去問題本試験実戦問題冬期講習 センター問題冬期講習 センター試験直前問題演習 センター試験過去問題本試験 パワーマックス問題集 ( 古文 漢文 ) 文法小テスト文法小テスト文法小テスト文法小テスト個別指導 第四定期考査 第一定期考査考査問題解答と復習第三定期考査考査問題解答と復習 月 27 日 授業に集中して取り組み 意欲を持って授業に取り組むことができたか を充分に理解することができたか 古典の総合的な読解力を身につけることができたか 等を評価の観点とする 定期考査 小テスト 授業への取り組み状況などにより評価する 1 小テストを通じて 文法 句法 語彙の基礎力をしっかりつける 2 演習を通じて 読解力を養う 2 までの学習をふまえ センター試験に対応できる学力をつける あわせて日本 中国の古典に親しみ 生涯にわたって自他の文化を大切にする精神を涵養する

年間授業画 国語 現代文 B 数 2 2 学年全クラス 書 教材 現代文 B( 教育出版 ) 漢字トレーニング ( いいずな書店 ) 現代語練習帳ことのは ( いいずな書店 ) 改訂増補最新国語便覧 ( 浜島書店 ) 近代以降の様々な文章を読む能力を高める 様々な文章を読むことで ものの見方 感じ方

年間授業画 国語 現代文 B 数 2 2 学年全クラス 書 教材 現代文 B( 教育出版 ) 漢字トレーニング ( いいずな書店 ) 現代語練習帳ことのは ( いいずな書店 ) 改訂増補最新国語便覧 ( 浜島書店 ) 近代以降の様々な文章を読む能力を高める 様々な文章を読むことで ものの見方 感じ方 年間授業画 国語国語総合 数 4 1 学年 1 組 ~7 組 書 教材 国語総合 ( 教育出版 )/ 新しい常用漢字 ( 数研出版 ) 等 基本的な言語知識を学ぶとともに 様々な文章に触れて思考力を伸ばし 豊かな情操を育む また 様々な場面における適切な言語表現を学んで 伝え合う力を高める ( 現代文 ) 古文 漢文を読解するための基礎的な力を身につけるとともに古典に親しむ ( 古典 ) 評価の方法

More information

指導内容科目国語総合の具体的な指導目標評価の観点 方法 読むこと 書くこと 対象を的確に説明したり描写したりするなど 適切な表現の下かを考えて読む 常用漢字の大体を読み 書くことができ 文や文章の中で使うことができる 与えられた題材に即して 自分が体験したことや考えたこと 身の回りのことなどから 相

指導内容科目国語総合の具体的な指導目標評価の観点 方法 読むこと 書くこと 対象を的確に説明したり描写したりするなど 適切な表現の下かを考えて読む 常用漢字の大体を読み 書くことができ 文や文章の中で使うことができる 与えられた題材に即して 自分が体験したことや考えたこと 身の回りのことなどから 相 年間授業計画 東京都立千早高等学校平成 29 年度教科国語科目国語総合年間授業計画 教科 : 国語科目 : 国語総合単位数 : 4 単位対象学年組 : HR11~HR16 ) 使用教科書 :( 精選国語総合 ( 東京書籍 ) ) 使用教材 :( 新版三訂カラー版新国語便覧 ( 第一学習社 ) しっかり書いて意味で覚える漢字トレーニング ( いいずな書店 ) 精選国語総合学習課題ノート ( 東京書籍

More information

平成 6 年度シラバス ( 授業計画 ) 総合 ( 現代文 ) 必修 単位数 単位 対象学年 学年 授業形態一斉授業 高等学校総合 ( 明治書院 ) 大熊近藤 新訂図説三訂版 常用漢字クリア三訂版 ( 尚文出版 ). 基礎的な読解力をつけ 文章の構成や筆者の主張を理解する. 文学作品を味わい 鑑賞す

平成 6 年度シラバス ( 授業計画 ) 総合 ( 現代文 ) 必修 単位数 単位 対象学年 学年 授業形態一斉授業 高等学校総合 ( 明治書院 ) 大熊近藤 新訂図説三訂版 常用漢字クリア三訂版 ( 尚文出版 ). 基礎的な読解力をつけ 文章の構成や筆者の主張を理解する. 文学作品を味わい 鑑賞す 平成 6 年度シラバス ( 授業計画 ) 単位数 単位 総合 古典対象学年 学年 必修 授業形態一斉授業 高等学校総合 ( 明治書院 ) 大熊近藤中村 完全マスター古典文法 ( 第一学習社 ) 古典文法 用言活用ノート ( 京都書房 ) 新訂図説三訂版 ( 京都書房 ) を適切に表現し的確に理解する能力を育成し 伝え合う力を高める 思考力を伸ばし心情を豊かにし 言語感覚を磨き 言語文化に対する関心を深める

More information

平成20年度 (教 科 名) 教育指導計画

平成20年度 (教 科 名) 教育指導計画 平成 30 年度 ( 国語 ) 教育指導計画 (1) 科目の配当 分担表 ( 必修, 選択必修, 選択 ) ( 講師 :*) 学年科目名必修 選択単位数クラス数時数担当者名 1 年 国語総合 16 ( 現代文 ) () (8) 河田良子 ( 古文 漢文 ) () (8) 宮川康 年 現代文 B 8 松岡礼子 古典 B 8 田中寛子 3 年 国語探究 8 ( 現代文 ) (1) () 松岡礼子 ( 古典

More information

対象学年教科 科目名担当者名 2 学年松本直稔国語 国語総合 ( 普通科 ) 陶山千穂 高石美穂 ( 外国籍生徒向け ) 使用教科書出版社 : 大修館書店教科書名 : 新編国語総合 国語総合 は現代文 古文 漢文の基礎的な内容を総合した科目である それぞれの分野の文章の読解を通じて 人の生き様や心理

対象学年教科 科目名担当者名 2 学年松本直稔国語 国語総合 ( 普通科 ) 陶山千穂 高石美穂 ( 外国籍生徒向け ) 使用教科書出版社 : 大修館書店教科書名 : 新編国語総合 国語総合 は現代文 古文 漢文の基礎的な内容を総合した科目である それぞれの分野の文章の読解を通じて 人の生き様や心理 1 学年 国語 国語総合 石井麻衣 陶山千穂 ( 外国籍生徒向け ) 使用教科書 出版社 : 大修館書店 教科書名 : 新編国語総合改訂版 単位数 3 単位 国語総合 は現代文 古文 漢文の基礎的な内容を総合した科目である それぞれの 分野の文章の読解を通じて 人の生き様や心理 論理などを深く考えるきっかけとなる ようにする 36 時間 39 時間 30 時間 教科書 ノート プリント等を使用した講義等単元名

More information

A 科目名 種類 総合選択科目 単 位 数 国語総合に引き続き, を中心に国語を発展的に学ぶ 漢字については 小テストを実施しさらなる定着を図る 定期考査 テスト 漢字小テスト 出欠席 課題の提出 授業への取り組みなど上記により総合的に評価する 教科書教材 迷う 力のすばらしさ石田衣良 新成漢字 +

A 科目名 種類 総合選択科目 単 位 数 国語総合に引き続き, を中心に国語を発展的に学ぶ 漢字については 小テストを実施しさらなる定着を図る 定期考査 テスト 漢字小テスト 出欠席 課題の提出 授業への取り組みなど上記により総合的に評価する 教科書教材 迷う 力のすばらしさ石田衣良 新成漢字 + ( 種類 0 / 分 ) 国語総合 科目名 必履修科目単位数 全体導入(0.) { 聞くこと } の指導 (.) 随想 体の声を聞く PP() 古文 三文にて歯二つ P0P() 解析文法 PP() 漢字 マスタードリル 第 回 第 回 第 回 第 回 第 回 第 回 第 0 回 第 回および第 回 回 第 回 第 回 第 回および第 回 回 第 回 第 回 第 0 回 第 回 第 回 ページ 第 回

More information

使用教科書 高等学校総合 ( 明治書院 ) 総合 1 様々な分野の文章に親しみ 筆者や登場人物の意見 心情を理解する 基礎的言語知識を身に付ける 3 古典の基本的な知識を習得する 対 学習内容 時間配当 教 材 等 中島敦 山月記 小説を読み 登場人物の心情ならびに表現の美しさを味わう 評論文を読み

使用教科書 高等学校総合 ( 明治書院 ) 総合 1 様々な分野の文章に親しみ 筆者や登場人物の意見 心情を理解する 基礎的言語知識を身に付ける 3 古典の基本的な知識を習得する 対 学習内容 時間配当 教 材 等 中島敦 山月記 小説を読み 登場人物の心情ならびに表現の美しさを味わう 評論文を読み 総合 使用教科書高等学校総合 ( 明治書院 ) 対象 数 3 1 学年 1 様々な分野の文章に親しみ 筆者や登場人物の意見 心情を理解する 基礎的言語知識を身に付ける 3 古典の基本的な知識を習得する 小説を読み 描かれた人物 情景 心情などを表現に即して読み味わう 常用漢字の読みに慣れ 書けるようにする 古典に親しむ心を育む 時間配当 教材等 小説 羅生門 芥川龍之介他 ( 古文 ) 児のそら寝

More information

2018年間授業計画(1年古典)

2018年間授業計画(1年古典) る 評価の観点科目名国語総合 ( 古典 ) 年級 年全クラス単位数 (4 単位中 ) 精選国語総合古典編 ( 筑摩書房 ) 完全マスター古典文法 ( 第一習社 ) 新明説漢文 ( 尚文出版 ) 町田 加藤 吉田 川井 年末考査まで 古文入門 児のそら寝 絵仏師良秀 漢文入門故事 借虎威 推敲 古文入門 大江山 物語 伊勢物語 東下り 筒井筒 随筆 徒然草 丹波に出雲といふ所あり 故事 五十歩百歩 完璧

More information

2-1_ pdf

2-1_ pdf 国語 Ⅱ -_000 教員名 : 津田孝 (tsudatch@mx.tiki,ne.jp) 教員室 : B0( 非常勤講師室 ) 創造工学科 年 組 ( 機械系 ) 単位数 必修 / 選択 授業時間 履修単位 必修 通年週 時間 授業の進め方多様な文章に触れることを通して基礎的な読解力を身につけ 併せて論理的に考え 話し 書く力を養う また やや難易度の高い文章の文意を把握するための応用的な読解法に関しても理解を深める

More information

5 評論一ミロのヴィーナス 定期考査小説一山記 小説一山記 評論の基本的な読み方を習得する 小説の基本的な読み方を習得する 小説の基本的な読み方を習得する 左記の目標に沿って 本文の内容を的確に理解できたか 授業への取り組み 発言 ノート 小テスト プリント 定期考査左記の目標に沿って 本文の内容を

5 評論一ミロのヴィーナス 定期考査小説一山記 小説一山記 評論の基本的な読み方を習得する 小説の基本的な読み方を習得する 小説の基本的な読み方を習得する 左記の目標に沿って 本文の内容を的確に理解できたか 授業への取り組み 発言 ノート 小テスト プリント 定期考査左記の目標に沿って 本文の内容を 年間授業計画様式 日野高等学校平成 年度教科国語科目現代文 B 年間授業計画 教科 : 国語科目 : 現代文 B 単位数 : 単位対象学年組 : 第 2 学年 (1 組 ~8 組 ) 教科担当者 :(1 組 : 奥田 )(2 組 : 加藤 )( 組 : 奥田 )(4 組 : 加藤 )(5 組 : 奥田 )(6 組 : 加藤 )(7 組 : 奥田 )(8 組 : 加藤 ) 使用教科書 :( 精選現代文

More information

5 評論文 水の東西 古典 検非違使忠明 評論文 水の東西 古典 検非違使忠明 評論文 水の東西 古典 検非違使忠明 中間考査 小説 羅生門 古典 徒然草 指導内容科目国語総合の具体的な指導目標評価の観点 方法 現代文 水 をめぐる日本と西洋の文化の比較を通じて, 日本文化の特質について理解を深める

5 評論文 水の東西 古典 検非違使忠明 評論文 水の東西 古典 検非違使忠明 評論文 水の東西 古典 検非違使忠明 中間考査 小説 羅生門 古典 徒然草 指導内容科目国語総合の具体的な指導目標評価の観点 方法 現代文 水 をめぐる日本と西洋の文化の比較を通じて, 日本文化の特質について理解を深める 年間授業計画 雪谷高等学校平成 30 年度教科国語科目国語総合年間授業計画 教科 : 国語科目 : 国語総合単位数 : 単位対象学年組 : 第 1 学年 1 組 ~7 組 教科担当者 :(1 組 : 内尾永田 )( 組 : 永田長谷川昭 )(3 組 : 伊藤永田 )( 組 : 伊藤永田 )(5 組 : 永田長谷川昭 )(6 組 : 永田伊藤 )(7 組 : 伊藤関根 ) 使用教科書 :( 精選国語総合

More information

(別紙様式3-②)

(別紙様式3-②) 国語国語総合 4 1 探求国語総合現代文 表現編探求国語総合古典編 ( 桐原書店 ) 新総合国語図説 ( 東京書籍 ) 現代文アチーブ 1 三訂版 ( 桐原書店 ) 新常用漢字必携パーフェクトクリア ( 尚文出版 ) 高校生必修古文語彙ノート ( 桐原書店 ) 新修古典文法二訂版 ( 京都書房 ) 新修古典文法二訂版ドリル編 ( 京都書房 ) 基本の古文改訂版 ( 尚文出版 ) 基礎から解釈へ 漢文必携

More information

2018年度・国語

2018年度・国語 国語総合 近代の文章を読解する能力を向上させ 思考力と問題意識の深化をめざす 古典的文章の読解能力を身につけることにより 伝統的文化への理解を深める 言語運用能力の向上により 思索する力とコミュニケーション能力の発達をめざす 国語総合年間授業計画 科目国語総合履修必修学年 単位 講座名 現代文 ( 単位 ) 古典 ( 単位 ) 担当 現代文 : 評論文の構造を読み解く力と 小説や詩歌の文学的な読解力を養い

More information

(別紙様式3-②)

(別紙様式3-②) 教科科目単位数指導学年教科書名副教材名等新編国語総合最新国語便覧浜島国語国語総合 4 1 ( 東京書籍 ) チャレンジ常用漢字 適切に聞き取り 自分の考えを的確に話す力を身につける ( 古典を含め ) 文章の基本的な読解力を身につける 種々の文章を読む中で 物の見方や感じ方を広め 深める また それを文章などにまとめることができる 定期的に漢字の小テストをし 漢字力 ( 語彙も ) を増強する 単元ごとに自分の考えや感想などを文章にまとめる

More information

平成20年度 (教 科 名) 教育指導計画

平成20年度 (教 科 名) 教育指導計画 平成 年度 ( 国語科 ) 教育指導計画 (1) 科目の配当 分担表 ( 必修, 選択必修, 選択 ) ( 講師 :*) 学年科目名必修 選択単位数クラス数時数担当者名 1 国語総合 ( 現代文 ) 宮川康 1 国語総合 ( 古典 ) 中野信行 現代文 中野信行 古典 藤本一栄 3 現代文 3 6 琢磨昌一 3 古典 宮川康 藤本一栄 3 古典講読 琢磨昌一 () 指導計画表 科目名 : 国語総合

More information

指導内容科目国語総合 ( 現代文 ) の具体的な指導目標評価の観点 方法 評論 顔 という現象 評論の読解方法を習得する わかりにくい言葉 表現を辞書で調べる 指示語 接続語について正しく理解する 知識理解 読むこと 関心 意欲 態度 定期テスト 小テストノート等提出物 学習態度 9 評論 時間と自

指導内容科目国語総合 ( 現代文 ) の具体的な指導目標評価の観点 方法 評論 顔 という現象 評論の読解方法を習得する わかりにくい言葉 表現を辞書で調べる 指示語 接続語について正しく理解する 知識理解 読むこと 関心 意欲 態度 定期テスト 小テストノート等提出物 学習態度 9 評論 時間と自 年間授業計画様式例 狛江高等学校平成 0 年度教科国語科目国語総合 ( 現代文 ) 年間授業計画 教科 : 国語科目 : 国語総合 ( 現代文 ) 単位数 : 単位対象学年組 : 第 学年 組 ~9 組 ) 教科担当者 :( 組 : 石川 )( 組 : 上原 )( 組 : 上原 )( 組 : 石川 )( 組 : 石川 )( 組 : 石川 )( 組 : 井芹 )( 組 : 井芹 )(9 組 : 上原

More information

短編小説のおもしろさを味わう 故事成語 漁父之利 朝三暮四 漢文訓読の基本事項を確認し, 平易な短い文章を読んで漢文の内容を確認する 故事成語のもとになった話の内容を捉えたうえで, 故事成語の現在使われている意味について理解する 7 詩 二十億光年の孤独 詩の鑑賞の仕方を習得する サーカス 詩ならで

短編小説のおもしろさを味わう 故事成語 漁父之利 朝三暮四 漢文訓読の基本事項を確認し, 平易な短い文章を読んで漢文の内容を確認する 故事成語のもとになった話の内容を捉えたうえで, 故事成語の現在使われている意味について理解する 7 詩 二十億光年の孤独 詩の鑑賞の仕方を習得する サーカス 詩ならで 教科名国語科目名国語総合単位数 6 国語総合現代文国語辞典, 古語辞典, 国語便覧, 教科書等古典編 ( 数研出版 ) 教材等予習復習ノート, 新しい古典文法, 漢文必携,TOP2500 等 国語を適切に表現し的確に理解する能力を育成し, 伝え合う力を高めるとともに, 思考目標力や想像力を伸ばし, 心情を豊かにし, 言語感覚を磨き, 言語感覚に対する関心を深め, 国語を尊重してその向上を図る態度を養う

More information

H29現代文(3年)シラバス

H29現代文(3年)シラバス 教科名 科目名 単位数 履修形態 担当者 履修年次 国語 現代文 B 3 必修 倉茂 小林 谷 3 教科書大修館書店 新編現代文 B 教科書以外の教材 大修館書店 新編現代文 B 学習課題ノート第一学習社 カラー版新国語便覧 いいずな書店 TOP2500 目標 近代以降の様々な文章を読む能力を高めるとともに ものの見方 感じ方 考え 方を深め 進んで表現し読書することによって人生を豊かにする態度を育てる

More information

(別紙様式3-②)

(別紙様式3-②) 国語国語総合 4 1 精選国語総合 ( 三省堂 ) 常用国語便覧 ( 浜島書店 ) 現代文解法のテクニック 1( 啓隆社 ) 漢字トレーニング ( いいずな書店 ) 基本の古文 ( 尚文出版 ) 新精選古典文法 ( 東京出版 ) 古典文法クリアノート ( 尚文出版 ) に向けての 国語を適切に表現し的確に理解する能力を育成し 伝え合う力を高めるとともに 思考力を伸ばし 心情を豊かにし 言語感覚を磨き

More information

学 習 指 導 計 画 表

学 習 指 導 計 画 表 教科国語科目国語総合 ( 現代文 漢文 ) 学科普通科学年 1 年単位数 2 単位 現代文の学習を通じて 国語を的確に理解し 適切に表現する力を身につけるとともに 思考力を伸ばし 心情を豊かにすることを目標とする また 古典 ( 漢文 ) を的確に理解し 適切に表現する力を身につけ 古典に関する言語感覚を磨き 古来の文化への関心を深める 探究国語総合現代文 表現編 ( 桐原書店 ) 探求国語総合古典編

More information

豊島高校定時制課程平成 30 年度 年間授業計画 教科国語科科目国語総合対象 1 年 A 組 ~ 1 年 B 組 教科担当者名 教科担当者名 教科担当者名 1 年 A 組 1 年 B 組印 年組年組印 年組年組印 使用教科書 使用教材 新編国語総合東京書籍 適宜プリント等配布 学期 月 指導内容 1

豊島高校定時制課程平成 30 年度 年間授業計画 教科国語科科目国語総合対象 1 年 A 組 ~ 1 年 B 組 教科担当者名 教科担当者名 教科担当者名 1 年 A 組 1 年 B 組印 年組年組印 年組年組印 使用教科書 使用教材 新編国語総合東京書籍 適宜プリント等配布 学期 月 指導内容 1 豊島高校定時制課程平成 0 年度 年間授業計画 教科国語科科目国語総合対象 年 A 組 ~ 年 B 組 年 A 組 年 B 組印 使用教科書 使用教材 新編国語総合東京書籍 適宜プリント等配布 指導内容 学年生授業ガイダンス 科目国語総合の具体的な指導目標 年間授業計画 論理的な文章 の実際を学ぶ 評価の観点方法 予定時数 評論文 未来をつくる想像力 作者 : 石田英敬 音読 精読を通して 内容を理解する

More information

Microsoft Word - 学力スタンダード国語総合.doc

Microsoft Word - 学力スタンダード国語総合.doc A 話すこと 聞くこと ア話題について様々な角度から検討して自分の考えをもち 根拠を明確にするなど論理の構成や展開を工夫して意見を述べること イ目的や場に応じて 効果的に話したり的確に聞き取ったりすること スタンダード 基礎 話すこと 聞くこと自分の考えをもち 筋道立てて話をすることができる 具体的な設定例 教員の発問に対し 教材文の中から根拠を示して答えることができる 調べた事柄などについて 具体例や根拠等を示しながら

More information

小笠原高校平成 30 年度年間授業計画 教科 : 国語科科目 : 国語総合 ( 古典 ) 対象 : 第 学年 組単位数 : 単位 教科担当者 : 比企一哲印 使用教科書 : 高等学校標準国語総合 ( 第一学習者 ) 使用教材 : 基礎から学ぶ解析古典文法三訂版 ( 桐原書店 ) 改訂新版最新国語便覧

小笠原高校平成 30 年度年間授業計画 教科 : 国語科科目 : 国語総合 ( 古典 ) 対象 : 第 学年 組単位数 : 単位 教科担当者 : 比企一哲印 使用教科書 : 高等学校標準国語総合 ( 第一学習者 ) 使用教材 : 基礎から学ぶ解析古典文法三訂版 ( 桐原書店 ) 改訂新版最新国語便覧 小笠原高校平成 30 年度年間授業計画教科 : 国語科科目 : 国語総合 ( 現代文 ) 対象 : 第 学年 組単位数 : 単位 教科担当者 : 澤本直樹印 使用教科書 : 高等学校標準国語総合 ( 第一学習社 ) 使用教材 :3 回書き込み式標準漢字演習 5 級 ~ 級 ( 東邦 ) 最新国語便覧 ( 浜島書店 ) オリエンテーション 科目国語総合 ( 現代文 ) 予定指導内容科目国語総合 ( 現代文

More information

1年国語総合(現代文) 2014年間学習指導計画_

1年国語総合(現代文) 2014年間学習指導計画_ 国語総合 ( 現代文 ) 年級 年全クラス単位数 (5 単位中 ) 精選国語総合現代文編 ( 筑摩書房 ) 新しい常用漢字 ( 数研出版 ) はじめての評論文 0 選 ( 明治書院 ) 新国語総合ガイド ( 京都書房 ) 末考査まで はじめに 境目 思い出せない記憶 評論一 結ばれていく時間 ことばとは何か 小説一 羅生門 漢字第 5 回 ~ 第 4 回 評論二 デジタル社会 演じられた風景 随想

More information

H31現代文(3年)シラバス

H31現代文(3年)シラバス 教科名 科目名 単位数 履修形態 担当者 履修年次 国語 現代文 B 3 必修 3 教科書大修館書店 新編現代文 B 教科書以外の教材 大修館書店 新編現代文 B 学習課題ノート アシスト常用漢字 目標 近代以降の様々な文章を読む能力を高めるとともに ものの見方 感じ方 考え 方を深め 進んで表現し読書することによって人生を豊かにする態度を育てる 3. 文章の内容や言葉を客観的に捉えて自分の考えと比較したり

More information

小説 2 城の崎にて 評論 3 メディアがつくる身体 短歌と俳句 小景異情 十五の心 評論 4 暇と退屈の倫理学 小説 3 富嶽百景 評論 認識 時間 情報 倫理の 4 つのテーマの評論文を読み 多様な言葉に触れ 見識を広げる 各テーマについて 筆者の考えを的確に読み取った上で自分の考えを持ち 話し

小説 2 城の崎にて 評論 3 メディアがつくる身体 短歌と俳句 小景異情 十五の心 評論 4 暇と退屈の倫理学 小説 3 富嶽百景 評論 認識 時間 情報 倫理の 4 つのテーマの評論文を読み 多様な言葉に触れ 見識を広げる 各テーマについて 筆者の考えを的確に読み取った上で自分の考えを持ち 話し 平成 29 度国語科 : 国語総合 a コース 単位数 1 : 特進コース アスリート特進コース (2 単位 ) 国語を適切に表現し的確に理解する能力を養成し 伝え合う力を高めるとともに 思考力や想像力を伸ばし 心情を豊かにし 言語感覚を磨き 言語文化に対する関心を深め 国語を尊重してその向上を図る態度を育てる 教科書国語総合現代文編 ( 東京書籍 ) 副教材 入試漢字マスター 1800+( 河合書店

More information

学習指導要領

学習指導要領 A 話すこと 聞くこと ア話題について様々な角度から検討して自分の考えをもち 根拠を明確にするなど論理の構成や展開を工夫して意見を述べること 東村山西高校学力スタンダード調べた内容を参考にして自分の考えをもち 根拠に基づいて話すことができる 具体的な設定例 社会問題などについて 調べた内容を参考にして自分の考えをもつことができる 根拠を示しながら自分の考えを話すことができる イ目的や場に応じて 効果的に話したり的確に

More information

高等学校国語科シラバス 3 年間のねらい 学習目標 人間が人間たるゆえんはどこにあるのか それは 我々が 考える 存在である というところにある 我々は 一人一人が違った考えを持つ存在である 自らの考えを他者に伝える手段として また他者の考えを理解する手段として 言葉 が必要になる 我々は 言葉 を

高等学校国語科シラバス 3 年間のねらい 学習目標 人間が人間たるゆえんはどこにあるのか それは 我々が 考える 存在である というところにある 我々は 一人一人が違った考えを持つ存在である 自らの考えを他者に伝える手段として また他者の考えを理解する手段として 言葉 が必要になる 我々は 言葉 を 高等学校国語科シラバス 年間のねらい 学習目標 人間が人間たるゆえんはどこにあるのか それは 我々が 考える 存在である というところにある 我々は 一人一人が違った考えを持つ存在である 自らの考えを他者に伝える手段として また他者の考えを理解する手段として 言葉 が必要になる 我々は 言葉 を通して他者と自己の違いを知り 精神的に成長していく 考えもしなかった新しい視点で物事を切り取った文章に触れたとき

More information

年間授業計画(平成  年度)

年間授業計画(平成  年度) 年間授業計画 平成 30 年度 東京都立東高等学校 科目 単位数 国語総合 対象学年 組 コース 年必修 使用教科書 出版社 精選国語総合 東京書籍 副教材等 新総合図説国語 東京書籍 論理力ワークノート 第一学習社 完全マスター古典文法 第一学習社 重要古語単語 35 桐原出版 徒然草による用言ノート 尚文出版 セレクト漢字検定 桐原書店 学習内容学習の目標 留意点 後 現代文 評論 届く言葉 評論

More information

Microsoft Word - 1年国語

Microsoft Word - 1年国語 科目名単位数指導学年 類 型必修 選択 国語総合 ( 現代文 ) 5(2) 1 年 1 類必修 教科書名国語総合 ( 桐原書店 ) 副教材等高校漢字問題集等 科目の到達目標国語の表現力 理解力を育成し それらの能力を基盤として 人と人との関係の中で 言語を通して の円滑な相互伝達 相互理解を実現する能力を高める 適切な表現や的確な理解の基盤となる思考力を伸長させるとともに 他人への思いやりの心や感動する心など

More information

学習指導要領

学習指導要領 A 話すこと 聞くこと ア話題について様々な角度から検討して自分の考えをもち 根拠を明確にするなど論理の構成や展開を工夫して意見を述べること イ目的や場に応じて 効果的に話したり的確に聞き取ったりすること 小平西高校学力スタンダード調べた内容を参考にして自分の考えをもち 根拠に基づいて話すことができる 具体的な設定例 社会問題などについて 調べた内容を参考にして自分の考えをもつことができる 目的や場に応じて

More information

平成 8 年度学習指導計画書 教 科 国語 科目 単位 国語総合 ( 古典 ) 単位 学科類型 普通科 Ⅰ 類 人間総合科 学 年 第 学年 教科書 明解国語総合三省堂 副教材 やさしくくわしい古典文法テキスト やさしくくわしい古典文法ノート尚文出版 常用国語便覧浜島書店 学習目標 国語を適切に表現

平成 8 年度学習指導計画書 教 科 国語 科目 単位 国語総合 ( 古典 ) 単位 学科類型 普通科 Ⅰ 類 人間総合科 学 年 第 学年 教科書 明解国語総合三省堂 副教材 やさしくくわしい古典文法テキスト やさしくくわしい古典文法ノート尚文出版 常用国語便覧浜島書店 学習目標 国語を適切に表現 平成 8 年度学習指導計画書 教 科 国語 科目 単位 国語総合 ( 現代文 ) 単位 学科類型 普通科 Ⅰ 類 人間総合科 学 年 第 学年 教科書 明解国語総合 ( 三省堂 ) 副教材 常用漢字ワイドアルファ ( 桐原書店 ) 学習目標 自分の考えを持ち 他者に伝えること 納得させることを目的とし 論理的思考を身につける 学習内容 学期 学習内容 学習のねらいと指導上の留意点 随想 負け方を習得する

More information

2015 年間授業計画(1年現代文)

2015 年間授業計画(1年現代文) 国語総合 ( 現代文 ) 必履修校必履修選択必履修 年級 年全クラス単位数 (5 単位中 ) 国語総合現代文編 ( 東京書籍 ) 新しい常用漢字 ( 数研出版 ) 評論文 0 選ステップアップ ( 明治書院 ) カラー版新国語便覧 ( 第一習社 ) 間授業計画到達目標 評論 技術が道徳を代行する時 水の東西 小説 羅生門 漢字第 5 回 ~4 回問題演習 随想 評論文の構造をつかむ力を養う 随想 評論文における話題と内容を読み取り

More information

教科・科目「指導と評価の年間計画(シラバス)《

教科・科目「指導と評価の年間計画(シラバス)《 国語総合 2 1 精選国語総合 ( 三省堂 ) 現代文 日本古典 漢文をおよそ 2.1.1 の割合で学習するものとする 基礎的漢字を書けるように 漢字の書写指導にも通年で取り組むものとする 古典漢文の基礎を作り 古典漢文への興味をそだてる 現代文は比較的取り組みやすい小説を特に取り上げたい 漢字の書写指導を適宜おこなう 古典は基礎を重視し 漢文も基礎を重視する 2 年以後の古典学習の基礎を作る 4

More information

平成 29 年度年間授業計画 & シラバス 東京都立足立高等学校定時制課程 対象学年 教科 科目名 担当者名 1 学年 ( 普通科 商業科 ) 外国語科コミュニケーション 佐々木友子 風見岳快 英語 Ⅰ 使用教科書 出版社 : 三省堂 教科書名 :Vista English Communicatio

平成 29 年度年間授業計画 & シラバス 東京都立足立高等学校定時制課程 対象学年 教科 科目名 担当者名 1 学年 ( 普通科 商業科 ) 外国語科コミュニケーション 佐々木友子 風見岳快 英語 Ⅰ 使用教科書 出版社 : 三省堂 教科書名 :Vista English Communicatio 1 学年 佐々木友子 風見岳快 英語 Ⅰ 単位数 2 単位 生徒個々人の習熟レベルに応じた指導により 知識を少しでも多く定着させ 基礎的な英語の学力を高めるよう留意する 英語によるコミュニケーション能力を高める " 教科書 ノート プリント等 習熟度別 2クラス展開授業 主語と動詞/ 英語の語順の復習 be 動詞と一般動詞の現在の活用の復習 基本的な文型( 第 2 文型 第 3 文型 ) の復習 疑問文

More information

教科名 学習目標 英語科目名コミュニケーション英語 Ⅲ 履修学年高校 年... 組 宮岡高尾金岡 アップリフト英語長文読解入試演習 WORDNAVI00 英文の文章構造を論理的に理解し かつ設問に的確に解答できる力を身につけることを主眼とする 同時に 評論文読解に必要な背景知識を会得させる 最終的に

教科名 学習目標 英語科目名コミュニケーション英語 Ⅲ 履修学年高校 年... 組 宮岡高尾金岡 アップリフト英語長文読解入試演習 WORDNAVI00 英文の文章構造を論理的に理解し かつ設問に的確に解答できる力を身につけることを主眼とする 同時に 評論文読解に必要な背景知識を会得させる 最終的に 教科名 英語科目名コミュニケーション英語 Ⅲ 履修学年高校 年. 組 学習目標 0 金岡 アップリフト 英語長文読解入試演習 ( 入試標準 ) アップリフト 英語長文読解入試演習 ( 入試難関 ) WORDNAVI00 英文の文章構造を論理的に理解し かつ設問に的確に解答できる力を身につけることを主眼とする 同時に 評論文読解に必要な背景知識を会得させる 最終的に 近年長文化傾向にある入試英語を突破する力を育成したい

More information

(Microsoft Word - \207U\202P.doc)

(Microsoft Word - \207U\202P.doc) ( 科目別結果別結果の経年変化 平均通過率 通過率 % 以上の生徒の割合 通過率 % 以上の生徒の割合 国語数学外国語 A 問題 B 問題 A 問題 B 問題 A 問題 B 問題国語国語数学数学 Ⅰ 数学数学 Ⅰ OCⅠ 英語 Ⅰ OCⅠ 英語 Ⅰ 総合総合基礎基礎 H3 7.3 73. 35. 9..1. 5.1 9.7.5 7. H 73. 7. 3. 71. 57. 73.. 9.9 5.5

More information

平成20年度 (教 科 名) 教育指導計画

平成20年度 (教 科 名) 教育指導計画 平成 5 年度 ( 国語科 ) 教育指導計画 (1) 科目の配当 分担表 ( 必修, 選択必修, 選択 ) ( 講師 :*) 学年科目名必修 選択単位数クラス数時数担当者名 1 国語総合 ( 現代文 ) 中野信行 1 国語総合 ( 古典 ) 神徳圭二 現代文 宮川康 古典 能登敦子 3 現代文 3 6 宮川康 3 古典 能登敦子 中野信行 3 古典講読 神徳圭二 () 指導計画表 科目名 : 国語総合

More information

Microsoft Word - 3年国語まとめ

Microsoft Word - 3年国語まとめ 科目名 単位数 指導学年 類 型 必修 選択 国語表現 Ⅱ 3 3 年 1 類 A B C 型 選択 教科書名 副教材等 東京書籍国語表現 Ⅱ 東京書籍 国語表現 Ⅱワークブック 科目の到達目標 話す 聞く 書く技術を高め 小論文作成の力を養う 評価の観点と方法について教材文の内容が的確に理解出来ているか 内容に共感し 的確に批判することができるか 授業への参加態度 ワークブックや課題プリントを活用した提出物から取り組みの深さを判断する

More information

1年1類現代文(2015)

1年1類現代文(2015) 科目名単位数指導学年 類 型必修 選択 国語総合 ( 現代文 ) 5(2) 1 年 1 類必修 授業担当者 教科書名 副教材等 藤本加寿子 武市真弓 上野渉 国語総合 ( 東京書籍 ) 漢字トレーニング ( いいずな書店 ) 等 科目の到達目標国語の表現力 理解力を育成し それらの能力を基盤として 人と人との関係の中で 言語を通して の円滑な相互伝達 相互理解を実現する能力を高める 適切な表現や的確な理解の基盤となる思考力を伸長させるとともに

More information

の一部のみであるしたがって教科書の本文だけから小説 こころ の全体像を浮かび上がらせることは難しいしかし 掲載された部分だけでも 先生 と という二人の青年の揺れ動く こころ を描き 生徒たちを作品の中に引き込む力は群を抜いたものであると考える高校 3 年生である生徒たちは 心の葛藤というものを多く

の一部のみであるしたがって教科書の本文だけから小説 こころ の全体像を浮かび上がらせることは難しいしかし 掲載された部分だけでも 先生 と という二人の青年の揺れ動く こころ を描き 生徒たちを作品の中に引き込む力は群を抜いたものであると考える高校 3 年生である生徒たちは 心の葛藤というものを多く 高等学校第 3 学年国語科 ( 現代文 B 学習指導案 日時 : 平成 27 年 月 日第 校時対象 : 第 3 学年 組 名学校名 : 都立 高等学校授業者 : 1 教材名 こころ 2 単元の目標 (1 作者や描かれた登場人物の心情や人物像に興味をもち 内容への関心を深めようとしている ( ア関心 意欲 態度 (2 登場人物の行動や心情に対する理解を深め 自分の考えをまとめる ( イ読む能力 (3

More information

学習指導要領

学習指導要領 A 話すこと 聞くこと ア話題について様々な角度から検討して自分の考えをもち 根拠を明確にするなど論理の構成や展開を工夫して意見を述べること イ目的や場に応じて 効果的に話したり的確に聞き取ったりすること 都立杉並総合高校学力スタンダード 社会問題などについて 聞いた内容を基に 背景や方策を把握し 自分の考えをもつことができる 論拠に基づき 反論を想定しながら自分の考えを話すことができる 報告や発表などで

More information

01国語.xdw

01国語.xdw 科目名教科国語単位数 4 国語総合 1 新編国語総合 ( 東京書籍 ) 2 記入してわかるやさしくくわしい古典文法ノート ( 尚文出版 )3 カラー版新国語便覧 ( 第一学習社 ) 4 アシスト常用漢字 ( 数研出版 ) 1910 円 3950 円 2497 円 4615 円 共通履修科目 選択する学年 1 現代文随想石川直樹 海流ミクロネシア 角田光代 待つということ 古文 それについて自分の意見を持ち

More information

農業高校学力スタンダード指導計画 報告書 様式 1 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 対象 :( 第 1 学年 1 組 ~5 組 ) 教科の指導目標 学力スタンダードに基づき 話す 聞く 書く 読む の三分野について基礎的な学力の習熟を図る また伝統的な言語文化や国語の特質についても理

農業高校学力スタンダード指導計画 報告書 様式 1 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 対象 :( 第 1 学年 1 組 ~5 組 ) 教科の指導目標 学力スタンダードに基づき 話す 聞く 書く 読む の三分野について基礎的な学力の習熟を図る また伝統的な言語文化や国語の特質についても理 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 対象 :( 第 1 学年 1 組 ~5 組 ) 学力スタンダードに基づき 話す 聞く 書く 読む の三分野について基礎的な学力の習熟を図る また伝統的な言語文化や国語の特質についても理解を深める 語彙を増やすことを意識して 基本的な漢字の読み書きの力をつける 評論読解の基礎から学び 論理的思考力と語彙力の増強は図る 文学的作品の読み方を基礎から学び 表現から心情を読み取る訓練を積み

More information

項目評価規準評価方法状況 C の生徒への対応 関心意欲態度 1 自の考えを持ち 積極的に交流 討論している 2 自らの言葉で 中学生にかりやすく紹介文を書こうとしている 交流 討論で得た仲間の意見を取り入れて 自らの考えを深めるよう促す 参考例を示したり 書き出しを例示したりして 参考にするように指

項目評価規準評価方法状況 C の生徒への対応 関心意欲態度 1 自の考えを持ち 積極的に交流 討論している 2 自らの言葉で 中学生にかりやすく紹介文を書こうとしている 交流 討論で得た仲間の意見を取り入れて 自らの考えを深めるよう促す 参考例を示したり 書き出しを例示したりして 参考にするように指 俳句の鑑賞のポイントを理解し 俳句を味わう - プレ学習 & 展開学習 名句はどっち? めざせ! 一流俳句評論家 - - 発展学習 お気に入りの俳句を中学生に紹介しよう - 1 科目名 現代文 A 2 単元名 俳句 3 教材名 俳句 6 句 4 単元の内容 単元の目標と評価規準 評価方法 1 単元の目標ア俳句の鑑賞のポイントを理解し それに照らして俳句を積極的に味わおうとしている ( 意欲 関心 態度

More information

国総 342 国語総合

国総 342 国語総合 幅広い知識や教養 国際社会に寄与する態度 評論二ものとことば評論四世界は分けてもわからない現代文編 P58 59 随想薔薇のボタン 私が哀号と呟くとき現代文編 P78 85 自主および自律の精神 社会の形成に参加する態度 評論一 ダイヤモンドと希望 自由な主体になるために 現代文編 P0 6 評論二 仮想化する現実世界 評論四 二十世紀の自画像 現代文編 P5 76 伝統と文化を尊重する態度 生命

More information

もくじ 国語総合... 1 現代文 B(2 年普通 )... 7 現代文 B(2 年進学 ) 古典 B(2 年 ) 現代文 B(3 年普通 ) 現代文 B(3 年進学 ) 古典 B(3 年 )... 30

もくじ 国語総合... 1 現代文 B(2 年普通 )... 7 現代文 B(2 年進学 ) 古典 B(2 年 ) 現代文 B(3 年普通 ) 現代文 B(3 年進学 ) 古典 B(3 年 )... 30 平成 30 年度 シラバス ( 年間授業計画 ) - 国語科 - 大阪府立吹田高等学校 もくじ 国語総合... 1 現代文 B(2 年普通 )... 7 現代文 B(2 年進学 )... 11 古典 B(2 年 )... 15 現代文 B(3 年普通 )... 20 現代文 B(3 年進学 )... 25 古典 B(3 年 )... 30 1 国語 平成 30 年度国語科 学校番号 117 教科国語科目国語総合単位数

More information

論理的な読解力を伸ばす授業 - 漢文学習における根拠を明確にした読解 - 1 科目名 国語総合 2 単元名 漢文入門 3 教材名 故事成語 ( 本時の振り返りシート ) 4 単元の内容 単元の目標と評価規準 評価方法 1 単元の目標ア文章の内容や形態に応じた表現の特色に注意して読もうとする ( 関心

論理的な読解力を伸ばす授業 - 漢文学習における根拠を明確にした読解 - 1 科目名 国語総合 2 単元名 漢文入門 3 教材名 故事成語 ( 本時の振り返りシート ) 4 単元の内容 単元の目標と評価規準 評価方法 1 単元の目標ア文章の内容や形態に応じた表現の特色に注意して読もうとする ( 関心 論理的な読解力を伸ばす授業 - 漢文学習における根拠を明確にした読解 - 科目名 国語総合 2 単元名 漢文入門 3 教材名 故事成語 ( 本時の振り返りシート ) 4 単元の内容 単元の目標と評価規準 評価方法 単元の目標ア文章の内容や形態に応じた表現の特色に注意して読もうとする ( 関心 意欲 態度 ) イ文章の内容や形態に応じた表現の特色に注意して読むこと ( 読む能力 ) ウ文語のきまり 訓読のきまりなどを理解する

More information

国語シラバス

国語シラバス 国語科シラバス 教科国語年 1 年授業数 5 時間 / 週 教科書 教材 教科書中校国語 ( 光村図書出版株式会社 ) 中書写 ( 光村図書出版株式会社 ) 副教材実力練成テキスト ( 文理株式会社 ) 1. 習到達目標教科の目標国語では 言語能力の育成 を目標としています 小校までに培われた国語の能力を更に伸ばし 話すこと 聞くこと 書くこと 読むこと の各領域を総合的に高めていきます 生きる力

More information

古文編漢文編2 分冊構成 古典 B の決定版 精選国語総合 ( 国総 ) 国語総合 ( 国総 323) どちらからの継続履修も視野に入れた教材構成古典 B 古文編漢文編古 B320 古 B321 新学習指導要領版のポイント[ 古典B編集委員] 井島正博東京大学教授木村博元東京都立高校教

古文編漢文編2 分冊構成 古典 B の決定版 精選国語総合 ( 国総 ) 国語総合 ( 国総 323) どちらからの継続履修も視野に入れた教材構成古典 B 古文編漢文編古 B320 古 B321 新学習指導要領版のポイント[ 古典B編集委員] 井島正博東京大学教授木村博元東京都立高校教 新古 B320 古 B321 指導書セット 指導資料 学習指導の研究 ( 予価 23,100 円 ) の構成 指導書 学習指導の研究 A5 判 5 分冊 複写用 書き込み式別冊集 標準問題集 ( 教科書の教材を利用した問題新) B4 判小テスト問題集 ( 語句 文法 句法問題 ) B5 判 複写用 漢文原文集 付属 CD-ROM B5 判 教科書本文 別冊集 ( 一太郎 ワード 新PDF)* 漢文は

More information

5 単元の評価規準と学習活動における具体の評価規準 単元の評価規準 学習活動における具体の評価規準 ア関心 意欲 態度イ読む能力ウ知識 理解 本文の読解を通じて 科学 について改めて問い直し 新たな視点で考えようとすることができる 学習指導要領 国語総合 3- (6)- ウ -( オ ) 1 科学

5 単元の評価規準と学習活動における具体の評価規準 単元の評価規準 学習活動における具体の評価規準 ア関心 意欲 態度イ読む能力ウ知識 理解 本文の読解を通じて 科学 について改めて問い直し 新たな視点で考えようとすることができる 学習指導要領 国語総合 3- (6)- ウ -( オ ) 1 科学 高等学校国語 国語総合 学習指導案 平成 27 年 月 日 限埼玉県立不動岡高等学校第 1 学年 組 名授業者松本直樹 1 科目国語総合 高等学校新訂国語総合現代文編 第一学習社 2 単元名評論 ( 四 ) 科学の限界 志村史夫 3 単元設定の意図 (1) 生徒の実態対象学級は第 1 学年であり 特に語学や国際関係等について興味 関心をもつ生徒が比較的多い 6 月の学校祭を経て 徐々にクラスとしての一体感や連帯感が醸成されてきている

More information

科目名単位数指導学年 類 型必修 選択 スーパー演習公民 2 3 年 2 類選択 授業担当者 教科書名 副教材等 小林幸夫 改訂版政治経済 最新政治経済資料集 2018( 第一学習社 ) ( 数研出版 ) 科目の到達目標政治 経済のセンター試験対策として 問題演習を通して要点の整理を行い 各自の課題

科目名単位数指導学年 類 型必修 選択 スーパー演習公民 2 3 年 2 類選択 授業担当者 教科書名 副教材等 小林幸夫 改訂版政治経済 最新政治経済資料集 2018( 第一学習社 ) ( 数研出版 ) 科目の到達目標政治 経済のセンター試験対策として 問題演習を通して要点の整理を行い 各自の課題 科目名単位数指導学年 類 型必修 選択 スーパー演習公民 2 3 年 2 類選択 授業担当者 教科書名 副教材等 小林幸夫 改訂版政治経済 最新政治経済資料集 2018( 第一学習社 ) ( 数研出版 ) 科目の到達目標政治 経済のセンター試験対策として 問題演習を通して要点の整理を行い 各自の課題を見つけて 克服し 実践的な問題に対応できることを目指す 評価の観点と方法について期末考査を行う 適宜ノート

More information

平成 30 年度授業シラバスの詳細内容 科目名 ( 英 ) 担当教員名 情報技術と職業 - 演習 (Information Technology at Work Place - 授業コード exercise ) 松永多苗子 星芝貴行 坂井美穂 足立元 坪倉篤志 科目ナンバリン 福島学 グコード 配当

平成 30 年度授業シラバスの詳細内容 科目名 ( 英 ) 担当教員名 情報技術と職業 - 演習 (Information Technology at Work Place - 授業コード exercise ) 松永多苗子 星芝貴行 坂井美穂 足立元 坪倉篤志 科目ナンバリン 福島学 グコード 配当 平成 30 年度授業シラバスの詳細内容 科目名 ( 英 ) 担当教員名 情報技術と職業 - 演習 (Information Technology at Work Place - 授業コード exercise ) 松永多苗子 星芝貴行 坂井美穂 足立元 坪倉篤志 科目ナンバリン 福島学 グコード 配当学年 2 開講期通年 必修 選択区分選択単位数 2 課題に対する取り組み等を重視します 出席を欠かさないで下さい

More information

9 指導内容 年間授業計画 サーカス中原中也わたしが一番きれいだったとき茨木のり子二十億光年の孤独谷川俊太郎 宇治川の先陣争い平家物語 科目 国語総合 の具体的な指導目標 年間授業計画 詩の音楽性とイメージを感じ取る レトリックの効果を考える 平家物語に描かれた人間像の魅力や 武人の生きる姿について

9 指導内容 年間授業計画 サーカス中原中也わたしが一番きれいだったとき茨木のり子二十億光年の孤独谷川俊太郎 宇治川の先陣争い平家物語 科目 国語総合 の具体的な指導目標 年間授業計画 詩の音楽性とイメージを感じ取る レトリックの効果を考える 平家物語に描かれた人間像の魅力や 武人の生きる姿について 東京都立東村山西高等学校平成 9 年度科目名年間指導計画 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 対象 :( 第 学年 組 ~ 組 ) 単位数 : 単位使用教科書 : 新編国語総合 ( 教育出版 ) 使用教材 : ビジュアルカラー国語便覧 ( 大修館書店 ) 常用漢字の トライ ( 浜島書店 ) 高校生の古典文法六訂版 ( 京都書房 ) 頭の中の無限大坂口恭平 指導内容 年間授業計画 古文を学ぶ解釈のために

More information

年間授業画 地理 歴史 2 年必修世界史 A( 理系 ) 数 2 2 年 56 組 書 教材世界史 A( 実教出版 ) プロムナード世界史 ( 浜島書店 ) 1 近代ヨーロッパの成立以後の近現代史を全世界的観点から体系的に理解させる 今日的な諸課題の解決の一助として歴史的理解 意識を習得させる 2

年間授業画 地理 歴史 2 年必修世界史 A( 理系 ) 数 2 2 年 56 組 書 教材世界史 A( 実教出版 ) プロムナード世界史 ( 浜島書店 ) 1 近代ヨーロッパの成立以後の近現代史を全世界的観点から体系的に理解させる 今日的な諸課題の解決の一助として歴史的理解 意識を習得させる 2 年間授業画 地理歴史 地理 A 数 2 1-1,1-2,1-3,1-4,1-5,1-6,1-7 書 教材高校生の地理 A( 帝国書院 ) 新詳高等地図 ( 帝国書院 ) フォトグラフィア地理図説 2018( とうほう ) 世界の諸地域の生活 文化 産業及び課題について 地域性や歴史的背景を踏まえて考察し 世界の多様性を知るとともに 現代世界の地理的認識を深める また 地図や表 グラフや映像などを活用して

More information

3-2 学びの機会 グループワークやプレゼンテーション ディスカッションを取り入れた授業が 8 年間で大きく増加 この8 年間で グループワークなどの協同作業をする授業 ( よく+ある程度あった ) と回答した比率は18.1ポイント プレゼンテーションの機会を取り入れた授業 ( 同 ) は 16.0

3-2 学びの機会 グループワークやプレゼンテーション ディスカッションを取り入れた授業が 8 年間で大きく増加 この8 年間で グループワークなどの協同作業をする授業 ( よく+ある程度あった ) と回答した比率は18.1ポイント プレゼンテーションの機会を取り入れた授業 ( 同 ) は 16.0 3-1 大学教育観 大学に指導や支援を求める意見が 8 年間で増加 3 大学生の学びこの8 年間で 学習方法を 自分で工夫 するよりも 大学の指導 を受けたいと考える学生が11.4ポイント 学生生活について 学生の自主性に任せる よりも 教員の指導 支援 を受けたいと考える学生が22.9ポイント増加しており 大学に指導を求める声が大きくなっている また 単位取得が難しくても興味のある授業 よりも あまり興味がなくても楽に単位を取得できる授業

More information

東京都立荻窪高等学校平成 年度国語総合年間授業計画 国語 国語総合単位数 標準国語総合 ( 第一学習社 ) 対象学年 国語総合の具体的な指導目標 詩道程 散文詩を含めた詩の形式をつかむ 作者の背景や思想を理解する 主題を自分なりに受け止め 人生について考える () とんかつ 登場人物の台詞から感情や

東京都立荻窪高等学校平成 年度国語総合年間授業計画 国語 国語総合単位数 標準国語総合 ( 第一学習社 ) 対象学年 国語総合の具体的な指導目標 詩道程 散文詩を含めた詩の形式をつかむ 作者の背景や思想を理解する 主題を自分なりに受け止め 人生について考える () とんかつ 登場人物の台詞から感情や 東京都立荻窪高等学校平成 年度国語総合年間授業計画 国語 国語総合単位数 新編国語総合 ( 教育出版 ) 対象学年 国語総合の具体的な指導目標 随筆 随想の読み方を習得する 赤毛のアン との出会い 茂木健一郎 具体例が本文の展開にどのように関わっていくかを考える を学ぶ意義を理解し 積極的に作品を読む習慣をつける ワークシート テスト ほねとたね 川上弘美 を読み味わい そこに描かれた人間の生き方について考えを深める

More information

Microsoft Word 春期パンフ -Acton

Microsoft Word 春期パンフ -Acton 2019 JOBA LONDON 春期講習会 短期集中授業で実力アップ! 現地校サポートなど 英語のフォローも充実 < 新小 4~ 新中 3> joba-uk.jolnet.com request@joba-london.co.uk - 0 - 2019 春期講習会 JOBA JOBA の春期講習会 1. わかりやすい授業と小テストによる確認で 実力アップおよびその定着を図ります 2. ノートの使い方

More information

< F31322DE0568FBC90E690B68C668DDA8E7793B188C42E6A7464>

< F31322DE0568FBC90E690B68C668DDA8E7793B188C42E6A7464> - 1 - 国語科学習指導案(古典)指導者澤松義人一対象第二学年二使用教科書精選古典(東京書籍)三単元名 教材名日記 更級日記 門出四指導観(1)教材観 更級日記 は作者 菅原孝標女が 晩年になって回想的に書いた作品と言われている その書き出しにあたる 門出 は 源氏物語 など物語に憧憬の念を抱いた少女時代の作者が 薬師如来の仏像を作り祈願し その願いが叶って 京都に出立するまでを描いている 文章としては

More information

都立小岩高等学校 全日制

都立小岩高等学校 全日制 東京都立小岩高等校 ( 全日制課程 ) 年 教科名 科目名 ( 講座名 ) 単位数 国語 国語総合 5 尾山若菜山田 75 年間授業計画習単元 習内容 指導目標等 随想 届く言葉 内容を大まかにつかむ練習をする 評論 今ここにある無数の未知 自分の身近な現実と結びつけて文章を理解し 考えを 小説 羅生門 6 深める 評論 水の東西 幅広く柔軟な思考力を養う 登場人物の心情を理解する 宇治拾遺物語 児のそら寝

More information

< 評価方法 > 定期考査 : 平常点 =7:3 として次のように配分する 定期考査 (100 点 ) = 知識 理解 : 表現 処理 : 数学的な見方 考え方 = 35 点 :35 点 :30 点 平常点 (30 点 ) = 関心 意欲 態度 (30 点 ) = 出席状況 (5 点 )+ 提出物

< 評価方法 > 定期考査 : 平常点 =7:3 として次のように配分する 定期考査 (100 点 ) = 知識 理解 : 表現 処理 : 数学的な見方 考え方 = 35 点 :35 点 :30 点 平常点 (30 点 ) = 関心 意欲 態度 (30 点 ) = 出席状況 (5 点 )+ 提出物 習熟度別学習と観点別評価の実践 北海道上川高等学校 若林理一郎 1 はじめに 本校では 平成 19 年度入学生から学年進行で 観点別評価 を行っています この中では その導入過程と本校数学科の習熟度別学習の関係 2 年間行ってきた成果と課題について述べます 2 上川高校で行っている観点別評価 数年前の管内教務担当者研究会での話やいわゆる指導主事訪問等で 指導と評価の一体化 という言葉とともに 観点別評価

More information

Microsoft PowerPoint - 中学校学習評価.pptx

Microsoft PowerPoint - 中学校学習評価.pptx 教育課程研究集会資料 平成 23 年 8 月 学習評価の方向性 学習評価の意義や現在の学習評価の在り方が小 中学校を中心に定着 新学習指導要領における学習評価について 次代を担う児童 生徒に 生きる力 をはぐくむ理念を引き継ぐ 今回の学習評価の改善に係る 3 つの基本的な考え方 現在行われている学習評価の在り方を基本的に維持しつつ, その深化を図る 新しい学習指導要領における改善事項を反映 教育は,

More information

「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けて

「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けて 主体的 対話的で深い学び の 実現に向けて 國學院大學教授田村学 学習指導要領改訂の方向性 新しい時代に必要となる資質 能力の育成と 学習評価の充実 学びを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力 人間性の涵養 生きて働く知識 技能の習得 未知の状況にも対応できる思考力 判断力 表現力等の育成 何ができるようになるか よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創るという目標を共有し 社会と連携 協働しながら

More information

注意:やむをえない理由により、予告なしに担当講師が代講または変更となることがあります

注意:やむをえない理由により、予告なしに担当講師が代講または変更となることがあります 061001C スペイン語基礎コース 山本昭代プリエトベロニカ Prieto, Verónica 火曜日 金曜日 木曜日 もっとも基本的な身の周りの必要を満たすことができるよう スペイン語圏地域の日常生活 で非常によく使われる表現を理解し 使えるようになることを目指します 各課は表現 文法 語彙 文化の 4 つの内容から構成されています 個人に関する情報 自己紹介 挨拶 教室で のコミュニケーション等の基本的表現から始まり

More information

H30全国HP

H30全国HP 平成 30 年度 (2018 年度 ) 学力 学習状況調査 市の学力調査の概要 1 調査の目的 義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から 的な児童生徒の学力や学習状況を把握 分析し 教育施策の成果と課題を検証し その改善を図る 学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる 教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する 2 本市における実施状況について 1 調査期日平成

More information

今年度の校内研究について.HP

今年度の校内研究について.HP 今年度の校内研究について 平成 23 年 4 月 15 日 研修部 1 研究主題 学習活動の基盤となる言語力の育成 ~ 国語科に関する基礎的な言語力を高める活動のあり方 ~ 2 主題設定の理由 < 今日的な課題や学習指導要領改訂に関わって> 今日の学校教育においては 思考力 判断力 表現力の育成が重視されている そのため 新学習指導要領では 思考力 判断力 表現力といった学力形成のための学習活動として

More information

目 次 教科科目ページ 国語現代文 B 1 古典 B 2 地歴公民 世界史 B 4 日本史 B 5 地理 B 6 倫理 7 数学数学 Ⅱ 8 数学 Ⅲ 10 数学 B 11 理 科 物理 12 化学基礎 13 化学 15 生物 16 地学基礎 17 保健体育体育 18 保健 20 外国語コミュニケー

目 次 教科科目ページ 国語現代文 B 1 古典 B 2 地歴公民 世界史 B 4 日本史 B 5 地理 B 6 倫理 7 数学数学 Ⅱ 8 数学 Ⅲ 10 数学 B 11 理 科 物理 12 化学基礎 13 化学 15 生物 16 地学基礎 17 保健体育体育 18 保健 20 外国語コミュニケー 平成 29 年度 ( 2 年用 ) 目 次 教科科目ページ 国語現代文 B 1 古典 B 2 地歴公民 世界史 B 4 日本史 B 5 地理 B 6 倫理 7 数学数学 Ⅱ 8 数学 Ⅲ 10 数学 B 11 理 科 物理 12 化学基礎 13 化学 15 生物 16 地学基礎 17 保健体育体育 18 保健 20 外国語コミュニケーション英語 Ⅱ 21 英語表現 Ⅱ 23 実践コミュニケーション

More information

(3) 文語の決まりや音読の仕方を知り, 古文を音読して古文特有のリズムを味わいながら古典の世界に 触れ, 古典には様々な種類の作品があることを知ることができる ( 伝統的な言語文化と国語の特質 に関する事項 ) 3 本単元における言語活動 昔話とその原典である古典を読み比べ, その内容の違いや古文

(3) 文語の決まりや音読の仕方を知り, 古文を音読して古文特有のリズムを味わいながら古典の世界に 触れ, 古典には様々な種類の作品があることを知ることができる ( 伝統的な言語文化と国語の特質 に関する事項 ) 3 本単元における言語活動 昔話とその原典である古典を読み比べ, その内容の違いや古文 第 1 学年国語科学習指案 単元名 昔話とその元である古典を読み比べ, 古典の世界を紹介しよう 教材名 竹取物語 ( 東京書籍 新しい国語 1 )( 光村図書 国語 1 ) 1 単元について小学校学習指要領解説国語編の 伝統的な言語文化と国語の特質に関する事項 は, 我が国の歴史の中で創造され, 継承されてきた伝統的な言語文化に親しみ, 継承 発させる態度を育てることや, 国語の果たす役割や特質についてまとまった知識を身に付け,

More information

平成 22 年度全国学力 学習状況調査結果の概要と分析及び改善計画 調査実施期日 平成 22 年 4 月 20 日 ( 火 )AM8:50~11:50 平成 22 年 9 月 14 日 ( 火 ) 研究主任山口嘉子 調査実施学級数等 三次市立十日市小学校第 6 学年い ろ は に組 (105 名 )

平成 22 年度全国学力 学習状況調査結果の概要と分析及び改善計画 調査実施期日 平成 22 年 4 月 20 日 ( 火 )AM8:50~11:50 平成 22 年 9 月 14 日 ( 火 ) 研究主任山口嘉子 調査実施学級数等 三次市立十日市小学校第 6 学年い ろ は に組 (105 名 ) 平成 22 年度学力 学習状況調査結果の概要と分析及び改善計画 調査実施期日 平成 22 年 4 月 2 日 ( 火 )AM8:5~11:5 平成 22 年 9 月 14 日 ( 火 ) 研究主任山口嘉子 調査実施学級数等 三次市立学校第 6 学年い ろ は に組 (15 名 ) 教科に関する調査の結果 知識 に関する問題(A 問題 ) の結果 ( 県 ) 国語の平均正答率が 85.3% 算数の平均正答率が

More information

平成 21 年度全国学力 学習状況調査結果の概要と分析及び改善計画 調査実施期日 平成 21 年 10 月 2 日 ( 金 ) 教務部 平成 21 年 4 月 21 日 ( 火 )AM8:50~11:50 調査実施学級数等 三次市立十日市小学校第 6 学年い ろ は に組 (95 名 ) 教科に関す

平成 21 年度全国学力 学習状況調査結果の概要と分析及び改善計画 調査実施期日 平成 21 年 10 月 2 日 ( 金 ) 教務部 平成 21 年 4 月 21 日 ( 火 )AM8:50~11:50 調査実施学級数等 三次市立十日市小学校第 6 学年い ろ は に組 (95 名 ) 教科に関す 平成 21 年度全国学力 学習状況調査結果の概要と分析及び改善計画 調査実施期日 平成 21 年 月 2 日 ( 金 ) 教務部 平成 21 年 4 月 21 日 ( 火 )AM8:~11: 調査実施学級数等 三次市立十日市小学校第 6 学年い ろ は に組 (95 名 ) 教科に関する調査の結果 知識 に関する問題 (A 問題 ) の結果 ( 県 ) 国語 算数はいずれも全国平均を上回っており,

More information

作中の価値観や人生観がどのように異なっているか または同じところはどこかなどを考えさせる 枕草子 については主に季節感を捉えさせ 自分の季節感を記述し発表したり 互いに鑑賞し合ったりする学習活動としていく さらに 矛盾 では 漢文に慣れるとともに様々な故事成語について知識を深め 我が国の文化に根ざし

作中の価値観や人生観がどのように異なっているか または同じところはどこかなどを考えさせる 枕草子 については主に季節感を捉えさせ 自分の季節感を記述し発表したり 互いに鑑賞し合ったりする学習活動としていく さらに 矛盾 では 漢文に慣れるとともに様々な故事成語について知識を深め 我が国の文化に根ざし 第 1 学年国語科学習指導案 平成 年 月 日 曜日第 校時 1 年 組生徒数 名指導者三野和香子 1 単元名 古典に親しもう ( 東京書籍 ) 2 単元について 単元観本単元では 基本的で比較的学習しやすい3 教材が取り上げられている 小学校においても初歩的な古典に触れてはいるだろうが 中学校において古文の原文を読むということは さらに一歩深い古典との出会いであり 新鮮さのある学習となるであろう

More information

し, 定期的に評価することで 自己の考え を自覚する場面を意図的に設定している 本教材の学習においては, 様々な情報の中から必要な情報を取り出し, 整理 分析し, それに基づいた自分の考えを表現する活動を通して, 自己の考えの深まりや広がり を実感させることによって, 課題改善につなげたいと考えてい

し, 定期的に評価することで 自己の考え を自覚する場面を意図的に設定している 本教材の学習においては, 様々な情報の中から必要な情報を取り出し, 整理 分析し, それに基づいた自分の考えを表現する活動を通して, 自己の考えの深まりや広がり を実感させることによって, 課題改善につなげたいと考えてい 第 3 学年 国語科学習指導案 平成 29 年 11 月 28 日 ( 火 ) 第 5 校時 3 年 1 組生徒数 34 名場所 3 年 1 組教室指導者石川真美 1 単元 教材名 6 論旨を捉えて作られた 物語 を超えて ( 光村図書 ) 2 教材について 教材観本教材では, C 読むこと の イ文章の論理の展開の仕方, 場面や登場人物の設定の仕方をとらえ, 内容の理解に役立てること と, エ文章を読んで人間,

More information

Microsoft Word - 02_03_categorylabel.doc

Microsoft Word - 02_03_categorylabel.doc テーマ科目のカテゴリー 科目ごとに以下の A~G のカテゴリーから 1 つのカテゴリーを設定してください カテゴリー A. 日本語のしくみ B. コミュニケーション デザイン C. 社会 文化 D. メディア解読 E. 文学の世界 F. 創作活動 G. アカデミック リテラシー カテゴリーの説明 日本語のしくみを考える 日本語の文法や語彙について 様々な観点から考える こうした活動を通して 日本語のしくみについての理解を深めることを目指す科目

More information

第 2 章 知 徳 体 のバランスのとれた基礎 基本の徹底 基礎 基本 の定着 教育基本法 学校教育法の改正により, 教育の目標 義務教育の目標が定められるとともに, 学力の重要な三つの要素が規定された 本県では, 基礎 基本 定着状況調査や高等学校学力調査を実施することにより, 児童生徒の学力や学

第 2 章 知 徳 体 のバランスのとれた基礎 基本の徹底 基礎 基本 の定着 教育基本法 学校教育法の改正により, 教育の目標 義務教育の目標が定められるとともに, 学力の重要な三つの要素が規定された 本県では, 基礎 基本 定着状況調査や高等学校学力調査を実施することにより, 児童生徒の学力や学 第 2 章 知 徳 体 のバランスのとれた基礎 基本の徹底 基礎 基本 の定着 教育基本法 学校教育法の改正により, 教育の目標 義務教育の目標が定められるとともに, 学力の重要な三つの要素が規定された 本県では, 基礎 基本 定着状況調査や高等学校学力調査を実施することにより, 児童生徒の学力や学習状況を把握し, 教育施策に生かしてきた 各学校では, これらの調査を活用し, 自校の児童生徒一人一人の状況を把握し,

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Independent Belief 春期講習 夏期講習 冬期講習 入試直前講座 Waseda IB 早稲田の季節講習会 IB 早稲田では 春休み 夏休み 冬休みの年 3 回 季節講習会を行っています 通常授業は予習先行型学習と定期テスト対策を中心に行いますが 季節講習会では 既習事項の復習 弱点の克服 入試対策など より踏み込んだ学習をします また 新学期の学習をスムーズに進められるようにするために

More information

2-1_ pdf

2-1_ pdf 歴史 2-_02020 History 教員室 : B02( 非常勤講師室 ) 環境都市工学科 2 年 会的諸問題の解決に向けて主体的に貢献する自覚と授業の内容授業授業項目授業項目に対する時間. 近代世界の成立 - 近代ヨーロッパの成立と世界 -2 絶対王政と近代国家の形成 -3 市民革命と産業革命 -4 ナショナリズムと 国民国家 の成立 -5 アジアの植民地化 2- 帝国主義 の成立と世界分割

More information

1. 研究主題 学び方を身につけ, 見通しをもって意欲的に学ぶ子どもの育成 ~ 複式学級における算数科授業づくりを通して ~ 2. 主題設定の理由 本校では, 平成 22 年度から平成 24 年度までの3 年間, 生き生きと学ぶ子どもの育成 ~ 複式学級における授業づくり通して~ を研究主題に意欲的

1. 研究主題 学び方を身につけ, 見通しをもって意欲的に学ぶ子どもの育成 ~ 複式学級における算数科授業づくりを通して ~ 2. 主題設定の理由 本校では, 平成 22 年度から平成 24 年度までの3 年間, 生き生きと学ぶ子どもの育成 ~ 複式学級における授業づくり通して~ を研究主題に意欲的 1. 研究主題 学び方を身につけ, 見通しをもって意欲的に学ぶ子どもの育成 ~ 複式学級における算数科授業づくりを通して ~ 2. 主題設定の理由 本校では, 平成 22 年度から平成 24 年度までの3 年間, 生き生きと学ぶ子どもの育成 ~ 複式学級における授業づくり通して~ を研究主題に意欲的に学習に取り組む態度の育成, 課題を解決できる子ども, 友達と交流して考えを深められる子どもの育成を目指して研究を進めてきた

More information

< E8AD48EF68BC68C7689E62E786C73>

< E8AD48EF68BC68C7689E62E786C73> 英語 Ⅰ 実施クラス 1 学年全クラス真保 植木 河井 Unicorn Ⅰ, 同予習サブノート, 副読本など 単位数 4 年間配当時数 140 学習のねらい 到達目標など学習指導要領に基づき 生活 文化 平和 環境 科学など異なるテーマを扱った英文に触れ 英語の4 技能をバランスよく伸張させる さらに英語力の養成と共に 国際的視点に立ち世界を見渡せる能力の涵養を目指す 評価の観点 方法など定期考査の他に

More information

国語科学習指導案

国語科学習指導案 高等学校国語科学習指導案単元名 : 論理性の評価 指導者 : 広島県立高陽東高等学校 横田智佳 1 日時 : 平成 25 年 7 月 10 日 ~ 平成 25 年 7 月 18 日 2 対象 : 2 年 1 組 ( 男子 13 名 女子 27 名計 40 名 ) 3 組 ( 男子 13 名 女子 26 名計 39 名 ) 3 科目 : 現代文 4 単元名 : 論理性の評価教材 : 未成熟 が人間を作った

More information

Microsoft Word - ★41_東海中 _学力向上に向けた取組(再提出)

Microsoft Word - ★41_東海中 _学力向上に向けた取組(再提出) 平成 30 年度 品川区学力定着度調査 の結果から明らかになった課題と学力向上に向けた取組 品川区学力定着度調査 の趣旨 (1) 学習指導要領に示された教科の目標や内容の実現状況を把握し 教育課程や指導方法等に関わる区の課題を明確にすることで その充実 改善を図るとともに 区の教育施策に生かす (2) 各学校は 教育課程や指導方法に関わる自校の課題 解決策を明確にするとともに 調査結果を経年で把握することで

More information

<4D F736F F D20906C8AD489C88A778CA48B8689C881408BB38A77979D944F82C6906C8DDE88E790AC96DA95572E646F6378>

<4D F736F F D20906C8AD489C88A778CA48B8689C881408BB38A77979D944F82C6906C8DDE88E790AC96DA95572E646F6378> 人間科学研究科の教学理念 人材育成目的と 3 ポリシー 教学理念 人間科学研究科は 総合的な心理学をもとにして 人間それ自身の研究を拓き 対人援助 人間理解にかかわる関連分野の諸科学や多様に取り組まれている実践を包括する 広い意味での人間科学の創造をめざす 細分化している専門の深まりを 社会のなかの人間科学としての広がりのなかで自らの研究主題を構築しなおす研究力を養い 社会のなかに活きる心理学 人間科学の創造をとおして

More information

東京都立葛西南高等学校平成 28 年度コミュニケーション英語 Ⅰ(R) 年間授業計画 教科 :( 英語 ) 科目 :( コミュニケーション英語 Ⅰ(R) ) 単位数 :(2) 単位対象 :( 第 1 学年 1 組 ~7 組 ) 教科担当者 :(1 組 : 船津印 )(2 組 : 佐々木印 )(3 組

東京都立葛西南高等学校平成 28 年度コミュニケーション英語 Ⅰ(R) 年間授業計画 教科 :( 英語 ) 科目 :( コミュニケーション英語 Ⅰ(R) ) 単位数 :(2) 単位対象 :( 第 1 学年 1 組 ~7 組 ) 教科担当者 :(1 組 : 船津印 )(2 組 : 佐々木印 )(3 組 東京都立葛西南高等学校平成 28 年度コミュニケーション英語 Ⅰ(R) 年間授業計画 教科 :( 英語 ) 科目 :( コミュニケーション英語 Ⅰ(R) ) 単位数 :(2) 単位対象 :( 第 1 学年 1 組 ~7 組 ) 教科担当者 :(1 組 : 船津印 )(2 組 : 佐々木印 )(3 組 : 佐々木印 )(4 組 : 船津印 )(5 組 : 船津印 )(6 組 : 佐々木印 )(7 組

More information

都立野津田高等学校平成 0 年度教科 ( 国語 ) 科目 ( 国語総合 ) 年間授業計画 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 単位数 :() 単位 対象学年組 : 第 学年 組 使用教科書 : 新編国語総合 ( 教育出版 ) 使用教材 : 新版三訂カラー版新国語便覧 ( 第一学習社 )

都立野津田高等学校平成 0 年度教科 ( 国語 ) 科目 ( 国語総合 ) 年間授業計画 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 単位数 :() 単位 対象学年組 : 第 学年 組 使用教科書 : 新編国語総合 ( 教育出版 ) 使用教材 : 新版三訂カラー版新国語便覧 ( 第一学習社 ) 都立野津田高等学校平成 0 年度教科 ( 国語 ) 科目 ( 国語総合 ) 年間授業計画 教科 :( 国語 ) 科目 :( 国語総合 ) 単位数 :() 単位 対象学年組 : 第 学年 組 ~ 組 使用教科書 : 新編国語総合 ( 教育出版 ) 使用教材 : 新版三訂カラー版新国語便覧 ( 第一学習社 ) 常用漢字の トライ ( 浜島書店 ) 新編国語総合完全準拠 新編国語総合 学習課題ノート (

More information

第○学年 ○○科指導計画

第○学年 ○○科指導計画 1 日時 : 平成 29 年 11 月 15 日 ( 木 ) 第 5 校時 2 場所 : 2 年 2 組教室 三原市立宮浦中学校第 2 学年国語科学習指導案単元名 : 古典に学ぶ ( 教材名 枕草子 ) 3 学年 学級 : 第 2 学年 2 組 (30 名 ) 4 単元名 : 古典に学ぶ ( 教材名 枕草子 ) 指導者 : 三原市立宮浦中学校安保裕子 (1) 単元観本単元は学習指導要領 ( 平成 20

More information

Microsoft Word - 医療学科AP(0613修正マスタ).docx

Microsoft Word - 医療学科AP(0613修正マスタ).docx 医療情報学部医療情報学科入学者受入れの方針 ( アドミッション ポリシー ) 医療情報学部医療情報学科診療情報管理専攻卒業認定 学位授与の方針 ( ディプロマ ポリシー ) で定めている育成すべき人材像を実現するため及び教育課程編成 実施の方針 ( カリキュラム ポリシー ) に定める教育を受けるために 高等学校等での学びや諸活動 資格 検定試験等で得た基礎学力 基礎知識 語学力 読解力 論理的思考力及び主体的に学ぶ意欲等を身に付け

More information

調査の概要 1 目的義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から 全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握 分析し 教育施策の成果と課題を検証し その改善を図るとともに そのような取組を通じて 教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する また 学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の

調査の概要 1 目的義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から 全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握 分析し 教育施策の成果と課題を検証し その改善を図るとともに そのような取組を通じて 教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する また 学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の 平成 25 年度全国学力 学習状況調査 札幌市の調査結果の概要 平成 25 年 10 月 札幌市教育委員会 調査の概要 1 目的義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から 全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握 分析し 教育施策の成果と課題を検証し その改善を図るとともに そのような取組を通じて 教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する また 学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てることを目的としている

More information

瑞浪市調査結果概略(平成19年度全国学力・学習状況調査)

瑞浪市調査結果概略(平成19年度全国学力・学習状況調査) 瑞浪市調査結果について ( 平成 30 年度全国学力 学習状況調査 ) 平成 30 年 9 月学校教育課 1 調査の概要 (1) 目的 国が, 全国的な義務教育の機会均等と水準向上のため, 児童生徒の学力 学習状況を把握 分析し, 教育の結果を検証し, 改善を図る 各教育委員会, 学校等が, 全国的な状況との関係において自らの教育の結果を把握し, 改善を図る 各学校が各児童生徒の学力 学習状況を把握し,

More information

Microsoft PowerPoint - syogaku [互換モード]

Microsoft PowerPoint - syogaku [互換モード] 確かな学力の育成 ~ 学力 学習状況調査結果及び授業改善 ~ 第 2 回学力向上推進員研修会 ( 小学校部会 ) 平成 21 年 11 月 13 日 ( 金 ) 確かな学力の育成 ~ 学力 学習状況調査結果及び授業改善 ~ 1 学力調査結果 2 結果の分析と授業改善 設問別の特徴と授業改善のポイント 3 学習状況調査結果 1 学力調査結果 平成 21 年度学力 学習状況調査 知識 と 活用 における平均正答率

More information

平成 年度年間授業計画 英語コミュニケーション英語 Ⅱ コミュニケーション英語 Ⅱ 必修 使用教科書および使用教科書 CROWN English CommunicationⅡ CROWN English CommunicationⅡ( 三省堂 ) 英単語 ( ターゲット 00)( 旺文社 ) Lis

平成 年度年間授業計画 英語コミュニケーション英語 Ⅱ コミュニケーション英語 Ⅱ 必修 使用教科書および使用教科書 CROWN English CommunicationⅡ CROWN English CommunicationⅡ( 三省堂 ) 英単語 ( ターゲット 00)( 旺文社 ) Lis 平成 年度年間授業計画 教科科目講座名 英語コミュニケーション英語 Ⅰ コミュニケーション英語 Ⅰ 単位数 対象学年履修形態 必修 使用教科書および使用教科書 CROWN English CommunicationⅠ New Edition( 三省堂 ) CROWN English CommunicationⅠ New Edition( 三省堂 ) CROWN English CommunicationⅠ

More information

2018JC冬期_小中ver3

2018JC冬期_小中ver3 Just Only You! 208.Winter 2 月 7 日月 月 0 日木 中学生 小学生 208 年度通年授業 2 月度 2 月 22 日土まで 月度 月 日金から の冬は こんな方に選ばれています 0 02 0 04 05 06 07 08 09 0 の冬よくある質問 2 の冬中 生の受講例 2 日 日 日 2 日 日 2 日 2 日 日 4 の冬中 生の通塾コース 80 分 / 回 (

More information

愛媛県学力向上5か年計画

愛媛県学力向上5か年計画 愛媛県学力向上 5 か年計画 平成 25 年 3 月 愛媛県教育委員会 1 愛媛県学力向上 5 か年計画策定の基本方針 本県では 確かな学力定着向上のための共同研究推進委員会 ( 愛媛県検証改善委員会 ) が平成 20 年 3 月に策定した 6つの提言 ( 参考 ) を受け 確かな学力の定着向上に計画的に取り組んできました しかし 全ての教科の基礎となる読解力に課題があること 全国と比較すると 中学校に比べ

More information

授業概要と課題 第 1 回 オリエンテェーション 授業内容の説明と予定 指定された幼児さんびか 聖書絵本について事後学習する 第 2 回 宗教教育について 宗教と教育の関係を考える 次回の授業内容を事前学習し 聖書劇で扱う絵本を選択する 第 3 回 キリスト教保育とは 1 キリスト教保育の理念と目的

授業概要と課題 第 1 回 オリエンテェーション 授業内容の説明と予定 指定された幼児さんびか 聖書絵本について事後学習する 第 2 回 宗教教育について 宗教と教育の関係を考える 次回の授業内容を事前学習し 聖書劇で扱う絵本を選択する 第 3 回 キリスト教保育とは 1 キリスト教保育の理念と目的 2018 年度和泉短期大学シラバス 授業科目名学年授業形態必修 選択テーマ キリスト教保育 教員氏名 片山知子 1 年 開講学期 後期 講義 単位数 2 単位 卒業必修 キリスト教保育における人間理解およびその保育実践を学ぶ 1. 保育 福祉に関する基礎的な学修を通して 幅広い教養を身に付け 多様な人々を支える社会の理念 仕組みについての原理を理解している ディプロマポリシー 2. 保育 福祉の専門的な知識

More information

2 各教科の領域別結果および状況 小学校 国語 A 書くこと 伝統的言語文化と国語の特質に関する事項 の2 領域は おおむね満足できると考えられる 話すこと 聞くこと 読むこと の2 領域は 一部課題がある 国語 B 書くこと 読むこと の領域は 一定身についているがさらに伸ばしたい 短答式はおおむ

2 各教科の領域別結果および状況 小学校 国語 A 書くこと 伝統的言語文化と国語の特質に関する事項 の2 領域は おおむね満足できると考えられる 話すこと 聞くこと 読むこと の2 領域は 一部課題がある 国語 B 書くこと 読むこと の領域は 一定身についているがさらに伸ばしたい 短答式はおおむ 明和町小中学校における 平成 27 年度全国学力 学習状況調査結果分析および今後の取組 明和町教育委員会平成 27 年 9 月本年 4 月 21 日に 小学校第 6 学年及び中学校第 3 学年を対象に実施された 全国学力 学習状況調査 の結果概要について 明和町の児童生徒の学力の定着状況 学習状況 生活習慣等の分析結果や今後の取り組みについて 以下の通りまとめました なお 文部科学省が用いている調査結果を示す表記を

More information

5. 指導観 枕草子 は類聚的章段 日記的章段 随想的章段から成っており 各章段の特徴をおさえる必要がある また 単語の使われ方や文章中での変化 文法の要点を丁寧におさえていき 清少納言の感性を読み取っていくことが求められる かたはらいたきもの では 単語の使われ方を他の文献と比較し すさまじきもの

5. 指導観 枕草子 は類聚的章段 日記的章段 随想的章段から成っており 各章段の特徴をおさえる必要がある また 単語の使われ方や文章中での変化 文法の要点を丁寧におさえていき 清少納言の感性を読み取っていくことが求められる かたはらいたきもの では 単語の使われ方を他の文献と比較し すさまじきもの 第 2 学年国語科学習指導案日時 : 平成 29 年 9 月 25 日 ( 水 )~10 月 5 日 ( 木 ) 場所 : 東京学芸大学附属高等学校対象 : 2 年 H 組授業者 : 森合陽紀 糸井満里奈 池上誠指導教諭 : 浅田孝紀先生 1. 単元名 枕草子 ( 教育出版古典 B 古典編 ) 2. 単元の目標 1 作者である清少納言について関心を持ち 内容や表現のしかた 他の文献等から積極的に理解しようとしている

More information

目 次 1 学力調査の概要 1 2 内容別調査結果の概要 (1) 内容別正答率 2 (2) 分類 区分別正答率 小学校国語 A( 知識 ) 国語 B( 活用 ) 3 小学校算数 A( 知識 ) 算数 B( 活用 ) 5 中学校国語 A( 知識 ) 国語 B( 活用 ) 7 中学校数学 A( 知識 )

目 次 1 学力調査の概要 1 2 内容別調査結果の概要 (1) 内容別正答率 2 (2) 分類 区分別正答率 小学校国語 A( 知識 ) 国語 B( 活用 ) 3 小学校算数 A( 知識 ) 算数 B( 活用 ) 5 中学校国語 A( 知識 ) 国語 B( 活用 ) 7 中学校数学 A( 知識 ) ホームページ掲載資料 平成 29 年度 学力 学習状況調査結果 ( 立小 中学校概要 ) 平成 29 年 4 月 18 日実施 教育委員会 目 次 1 学力調査の概要 1 2 内容別調査結果の概要 (1) 内容別正答率 2 (2) 分類 区分別正答率 小学校国語 A( 知識 ) 国語 B( 活用 ) 3 小学校算数 A( 知識 ) 算数 B( 活用 ) 5 中学校国語 A( 知識 ) 国語 B( 活用

More information

平成 29 年度 全国学力 学習状況調査結果と対策 1 全国学力調査の結果 ( 校種 検査項目ごとの平均正答率の比較から ) (1) 小学校の結果 会津若松市 国語 A は 全国平均を上回る 国語 B はやや上回る 算数は A B ともに全国平均を上回る 昨年度の国語 A はほぼ同じ 他科目はやや下

平成 29 年度 全国学力 学習状況調査結果と対策 1 全国学力調査の結果 ( 校種 検査項目ごとの平均正答率の比較から ) (1) 小学校の結果 会津若松市 国語 A は 全国平均を上回る 国語 B はやや上回る 算数は A B ともに全国平均を上回る 昨年度の国語 A はほぼ同じ 他科目はやや下 平成 29 年度 全国学力 学習状況調査結果と対策 1 全国学力調査の結果 ( 校種 検査項目ごとの平均正答率の比較から ) (1) 小学校の結果 会津若松市 国語 A は 全国平均を上回る 国語 B はやや上回る 算数は A B ともに全国平均を上回る 昨年度の国語 A はほぼ同じ 他科目はやや下回るという結果と比較すると 2 教科 4 科目について すべて前年度を上回る結果となった 国語科では

More information

平成 30 年度授業シラバスの詳細内容 科目名 ( 英 ) 担当教員名 情報技術と職業 - 実践 (Information Technology at Work Place - 授業コード practice ) 松永多苗子 赤星哲也 濱田大助 星芝貴行 高文局 科目ナンバリン坂井美穂 足立元 坪倉篤

平成 30 年度授業シラバスの詳細内容 科目名 ( 英 ) 担当教員名 情報技術と職業 - 実践 (Information Technology at Work Place - 授業コード practice ) 松永多苗子 赤星哲也 濱田大助 星芝貴行 高文局 科目ナンバリン坂井美穂 足立元 坪倉篤 平成 30 年度授業シラバスの詳細内容 科目名 ( 英 ) 担当教員名 情報技術と職業 - 実践 (Information Technology at Work Place - 授業コード practice ) 松永多苗子 赤星哲也 濱田大助 星芝貴行 高文局 科目ナンバリン坂井美穂 足立元 坪倉篤志 吉森聖貴 福島学 鈴木グコード秀男 小島康史 配当学年 3 開講期通年 必修 選択区分選択単位数

More information

4 入会案内 2016 入会案内 2016 5 6 入会案内 2016 7 入会案内 2016 8 入会案内 2016 入会案内 2016 9 10 入会案内 2016 11 入会案内 2016 長野予備学校須坂駅前校長野北本校篠ノ井駅前校開講講座と講座内容 講座紹介の見方英オススメの対象を理系文系別にハイライトで表示しています 語理系文系アカデミー英語読解最難関国公立国立大二次国立大二次座です 高度なみます!

More information

2.3.事前に調べておこう

2.3.事前に調べておこう 中学 高校入試明光義塾進学相談会主催 : 明光義塾 個別相談ノート 注意事項 できるだけ保護者同伴で参加しましょう 制服 ( もしくはそれに準ずる服装 ) で参加しましょう 面接 と同じです 言葉遣いや態度に注意しましょう 事前に聞きたいことをまとめておきましょう ( 個別相談ノート 内にリストがあります ) 過去の模試や学力テスト 通知表の成績を用意しておきましょう * 原紙を持参する場合は絶対になくさないようにして下さい

More information