パリ日本人カトリックセンター通信 2012年6月号 (年間20ユーロ 20 euros/an)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "パリ日本人カトリックセンター通信 2012年6月号 (年間20ユーロ 20 euros/an)"

Transcription

1 ともに Tomoni (Ensemble) パリ日本人カトリックセンター通信 2014 年 7 8 月合併号 ( 年間 20 ユーロ 20 euros/an) Centre Catholique Japonais de Paris 4 Bld Édgar Quinet Paris Métro : Raspail / Tél : 開館日 : 火 木 土 15 :00-19 :00 / 金 16 :00-19 :00 Ouvert mardi, jeudi, samedi 15 :00-19 :00 / Vendredi 16 :00-19 : Juillet-Août (2014) Juillet et Août : mois d'été La terre porte ses moissons Le soleil dore les épis mûrs On cherche l'ombre... Temps d'été Pour les uns le repos, pour d'autres le travail, pour d'autres le voyage Temps ouvert aux rencontres. 7 8 月 (2014 年 ) 7 月と 8 月 : 夏の月大地は収穫をもたらす太陽は熟した麦を金色に照らす私達は日陰を探す... 夏の季節ある人には休息 他の人は仕事 又他の人にとっては旅行人々との出会いに開かれた時 Que chaque jour en soit béni Au grand soleil du Dieu Vivant Lui qui sait chacun de nos pas, Qui nous aime et qui nous conduit. それらに毎日祝福がありますように私達の行為の全てを知り私達を愛し導く神生命の神の大きな陽の下で (Sœur Marie- Hélène) ( シスターマリー エレーヌ ) さぁ いよいよ夏休みです! 皆様 1 年間 お疲れ様でした! カトリックセンターは 例年通り 7 月 8 月は 丸々閉館いたします 全ての活動はお休みになりますので ご注意ください 尚 1 日だけ 下記のように 恒例となった被昇天祭の時だけ開館いたします 皆様良い夏休みを! また新年度からお会いしましょう Pendant les vacances d été, le Centre est fermé en juillet et en août. La réouverture le mardi 2 septembre. Bonnes vacances à vous tous! マリアの被昇天祭 Le vendredi 15 Août, la fête de la Vierge Marie 8 月 15 日 ( 金 ) 午後 3 時より センターにてお祝いをいたします この日は例外的に開館します パリにいる方はどなたでもご参加になれますので どうぞおいでください Le vendredi 15 août, tous ceux qui seront à Paris sont invités au Centre à 15h30. Pour un temps d amitié, de partage, et de joie. 1

2 お知らせ マリー エレーヌ シスターは 9 月 10 月と 休暇のため日本に滞在します 日本からお戻りになり次第 11 月から またセンターにお 見えになります シスターへの感謝をこめて 日本滞在が有意義なものとなりますよう 皆様で祈りましょう Communication de Sr Marie-Hélène : J ai de la chance d être appelée au Japon, chez mes sœurs japonaises, pour deux mois : septembre et octobre. Je vous reviendrai avec joie en novembre, pour une rentrée retardataire mais enthousiaste! Je vous remercie de me le permettre. マリー エレーヌ シスターからのメッセージ 私は幸運にも 日本から招かれて 日本の私の姉妹たちのところに 2 か月間滞在します 9 月から 10 月までです 喜 びと共に 皆様のところに 11 月には戻って来ます 少し遅い新学期となりますが 元気いっぱいに再開します! 皆様のおかげで このようなことが出来ることを感謝いたします 新年度からの日本語ミサの予定 Messes en japonais à la rentrée 9 月 21 日 ( 日 ) 午前 10 時半 ~ Le 21 septembre à 10h30. エムリック神父様司式 10 月 12 日 ( 日 ) 午前 10 時 ~ Le 12 octobre à 10h * この日は開始時間がいつもと違うのでご注意ください 10 月 26 日 ( 日 ) 午前 10 時半 ~ Le 26 octobre à 10h30. 寒野神父様司式 11 月 16 日 ( 日 ) 午前 10 時半 ~ Le 16 novembre à 10h30. エムリック神父様司式 12 月 21 日 ( 日 ) 午前 10 時半 ~ Le 21 décembre à 10h30. 次回司牧委員 円卓会日程 司牧委員会 :9 月 15 日 ( 月 ) 17 時 円卓会 :9 月 21 日 ( 日 ) 11 時 45 分 * 日本語ミサ (10 時半 ) の後お願い 時期早々ですが クリスマスバザーで売り物にする 和風小物を作る機会をどうするか 皆様に呼びかけたいと思います 皆様ご存じのよう に いつも佐々木真紀子さんお 1 人で和風小物に関して背負っていらっしゃるので 何とかそのお手伝いを という気持ちがあります 夏の間 センターは閉まりますが 新年度から 月に 1 回か 2 回 センターで集まりを作って 皆様で小物つくりをするというのはどうでしょう か? ご意見 メールにて 私湯沢佐智子宛てにお送りください よろしくお願い申し上げます 振り返り - Retour sur Mai et Juin - 5 月は 季節が良くなる時期でもあり 年中行事も最も盛んな月でもあります 以下 順を追って 写真と共に振り返りましょう 五月祭 5 月 29 日 Fête de Mai Le 29 mai 2014 外と中の様子です 入り口には鯉のぼりを配置しました 2

3 今年もまた 沢山の方々が 趣向を凝らした手料理を持参してくださいました この場を借りて 改めて御礼申し上げます 尚 当てにしていたブロカントがセンターの前の通りで行われなかったためもあって 人の出入りはそれほどではありませんでしたが こじんまりと アットホームなお祭りになったと思います そして会計を担当してくださったお二方のお蔭もあり 売上金 500ユーロを少し超えました 食べ物だけのバザーとしては 大成功でした 皆様のご協力に 深く感謝申し上げます Messe des Nations( 諸国民のミサ ) カップルの集い 6 月 1 日 La rencontre des couples le 1 er juin この日は 9 組のカップルが集いました すでに結婚したカップル あるいは結婚したば かりのカップル そしてこれから結婚するカップル 赤ちゃんのいるカップルと それぞれでし たが シスターを中心にして 楽しい集まりとなりました 里香さん Vincent さん 企 画と準備をありがとうございました 皆様 どうぞ末永くお幸せに! Le 1 er juin, les 9 couples les couples récemment mariés, ou les couples qui préparent le mariage chrétien, se sont rencontrés au tour de Sr Marie-Hélène. Ce fut une rencontre joyeuse! Nous remercions chaleureusement Rika et Vincent qui ont bien préparé cette rencontre. À tous les couples, nous souhaitons plein de bonheur! 今年も恒例の Messe des Nations が 6 月 8 日 ( 日 ) の聖霊降臨の主日に Notre Dame de la Croix 教会で行われました センターの方々にご参加頂き 日本の聖歌 2 曲をおミサの中で歌いました 今年の選曲の一つの アーメンハレルヤ はとても明るく楽しい曲で 繰り返しの部分は おミサに参加をしていた他の人達も一緒に口ずさんでくれました フランス人は勿論で すが マルチニック アフリカ ポルトガル ポーランド メキシコ ビルマ ( ミャンマー ) ベトナ ム インド 台湾 中国 日本等の人達がこのおミサに参加しました 教区の多くの人達に慕われている司祭の Jean-Marc PIMPANEAU 神父は 9 月の新 年度より Cergy-Pontoise の教区に移動されるため 今回がこの教会の司祭として最 後の Messe des Nations となりましたが 来年も新しい司祭を迎えて 聖霊降臨の 主日にこのミサを続けて欲しいとおっしゃっていました 日本語聖歌を一緒に歌って下さった皆さん有難うございました そして選曲 指導を して下さった柴田さんに心から感謝します 皆さんぜひまた来年も宜しくお願い致します 3

4 4 Le dimanche 8, le jour de la Pentecôte, à l église de Notre Dame de la Croix de Ménilmontant a eu lieu la «Messe des Nations». Un groupe de Japonais a participé à la messe cette année aussi et a chanté 2 chants avec le concours des personnes du Centre. Des Martiniquais, Africaines, Polonais, Portugais, Mexicains, Birmans, Vietnamiens, Taiwanais, Indiens et Japonais etc ont assisté à la cette messe. Le Curé de l église, le Père Jean-Marc Pimpaneau sera déplacé à partir de septembre à Cergy-Pontoise, donc cette «Messe des Nations» dans cette l église était sa dernière. Il souhaite sincèrement qu on continue la «Messe des Nations» le jour de la Pentecôte. Je remercie les personnes qui ont assisté et chanté ensemble à la messe, et surtout Mme Shibata qui a fait le choix des chants et a dirigé le chœur de groupe Japonais. ( Takako Mori 森孝子 ) 訃報 : チョ パウロ神父様が帰天されました Le décès du Père Paul Cho 2005 年から 2007 年の間 パリの日本人共同体のためにミサを捧げて下さったチョ パウロ神父様が 6 月 8 日 聖霊降臨の祝日に 韓国の清州教区で 46 歳の若さで亡くなられました 私たち日本人共同体のためにミサを捧げて下さり 素晴らしい説教してくださった神父様でした 心からチョ神父様の永遠の安息のためにお祈りいたしましょう この悲報を伝えて下さったのは チョ神父様の説教を日本語に訳して下さっていた藤原義嗣様です 次ページに藤原様からのメッセージと チョ神父様の説教の一つを掲載いたします 紫木蘭俳句会自選俳句惜春や我は自由と巴里に住むはる子風ないで棹にからむよ鯉のぼり久枝黒鶫つつと走れり芝の上に美那子鍼の後からだぬくもり昼寝かな和子夏河原に石を探しつ友へ思慕ピエール新緑の風のふきぬく摩天楼正子ひたひたとリヴィエラの海夏待ちぬえみよ赤々と白壁に映ゆゼラニウム佐智子ルルドにて野の白き華星のよう篤子珈琲に沈むショコラや夏来るクリス

5 藤原義嗣様からのメッセージ 46 歳の若さでご帰天なさいました神父様の葬儀ミサに与り 教会墓地に埋葬されるのを見届けて参りました お母様の悲痛な叫びと同僚の司祭団と信徒たちの涙に包まれ たくさんの方に小さくて大きな神様の愛をたくさん分け与えてくださった神父様が偲ばれました 神父様はパリの皆さんとはどんな交わりを持たれておられたのでしょうか? 日本語がそれほど流暢ではなかったと思いますが 私の知る限りでは故国を離れて異国の地で身を寄せておられる皆さんのことをとても心に留めておられたようでした ミサを母語で捧げることのできる歓びを思っておられたのだと思いますが 日本の教会 ( 司教団など ) は恐らくどなたもこの事実をご存知ないでしょう どうぞ皆さんは神父様のことを覚えておいてくださり 神父様の永遠の安息と将来の再会をお祈りしていただきたく存じます 主の平和が皆さんと共にありますように 神様のお側におられる神父様に取り次ぎを願いたいと存じます チョ パウロ神父様の説教 年間第 12 主日マタイによる福音 10 26~ 年 6 月 19 日パリにて 有名な画家アルブレヒト デューラー 1471~1528 は 幼い時から画家になりたいと思っていました 彼は当時有名だった画家のところに訪ねて行き絵を習いたいと言いました その画家のところにはデューラーと同じ年頃の書生が一人いましたが 彼らはすぐに仲良くなりました ところが二人はとても貧しかったので絵を描くどころか毎日の生活さえも大変な状態でした ある日 デューラーの友達は自分たちの状況を案じて一人が絵を描いて もう一人がお金を稼ごうと提案しました そして また後で役割を交代すればいいと言いました 初めはことわっていたデューラーでしたが そうしなければ二人とも絵を諦めるしかないと言った友達の言葉を聞いて提案を受け入れることにしました まずは友達の方から先に金を稼ぎました その間 デューラーは一生懸命絵を描いて何年か後には展覧会を開くほどまでに才能を開花させました 作品が初めて売れた日 デューラーは友達を訪ねました しかし 彼は辛い労働のせいで指が曲がってしまい絵筆を持つことができなくなってしまいました デューラーはとてもショックを受け深い悲しみに落ちてしまいました 友達の犠牲によって 自分は成功できたと思ったからです そんな ある日またデューラーが友達を訪ねると友達はデューラーのために祈っていました あっ あの手! 今の私があるのは あの手を描こう そして友達のありがたい犠牲を世の全ての人に伝えよう こうして生まれたのが あの有名な 祈りの手 だそうです この作品は今も私たちに心を震わせる名作です またこの作品は 人間を最後まで愛されたイエス様の犠牲的な愛に私たちを目覚めさせてくれます 今 私たちは誰のために犠牲を捧げているのか しばらく考えてみましょう アーメン 5

6 新学期の定期活動 / Les activités à la rentrée センターは 7 月と 8 月は休館いたします Le Centre est fermé en juillet et en août. 再開は 9 月 2 日 ( 火 ) です La réouverture le mardi 2 septembre. キリスト教入門 Connaître le christianisme カトッリク要理 Catéchisme (adulte) 旧約聖書 Lecture de l Ancien Testament 子供のための公教要理クラス Catéchisme pour les enfants ヨハネ福音書通読 Lecture continue de l Évangile selon Jean Sr. M. エレーヌとの出会い Permanence de Sr Marie-Hélène との出会い Rencontre avec Mr Yuzawa 新しい人 Esprit Nouveau 野のゆりの会 Le lys des champs 新聞を読む会 Apprendre à lire le journal フランス語教室 Cours de français 生け花教室 Décoration florale 絵画教室 Cours de peinture 聖歌を歌う集い Groupe de Chant Sacré しもくれん俳句の会, 紫木蘭 Groupe de Haïku フランスの教会を訪れて Visite d Églises de France Sr. Marie-Hélène Trébous 9 月 10 月は Sr. Marie-Hélène 9 月 10 月は 週一回 Une fois par semaine. Deux Samedi par mois. 土曜日 月二回 16 :00-18 :00 Sr. Marie-Hélène Vendredi 金曜日 16 :15-18 :00 シトロエン章子 Mme Akiko Citroën M. Shintaro YUZAWA 11 月に再開 Reprise en novembre. 月一回土曜日 Un samedi par mois. 週一回 14 :30-16:00 9 月に再開 14h 30 à 16h 00. Une fois par semaine. Sr. Marie-Hélène Sur rendez-vous. 予約で (Tél ) M. Shintaro YUZAWA M. Shintaro YUZAWA. 門田律子 Mme Ritsuko KADOTA 11 月に再開 Reprise en novembre. Sur rendez-vous. 予約で (Tél ) 月一回若い世代による自由な勉強の場です Une fois par mois, un groupe pour les jeunes motivés. Reprise en octobre. 10 月に再開します Un Samedi par mois. 土曜日月一回 14 :00 16 :00 M. Geoffroy DU PLESSIS Mardi 火曜日 17 :30-18 :45 Sr. Marie-Hélène Mardi 火曜日 15 :30-17 :00 田中万里子 Mme Mariko TANAKA 佐々木真紀子 Mme Makiko SASAKI 柴田千枝子 Mme Chieko SHIBATA 牧はる子 Mme Haruko MAKI ピエール赤松 M. Pierre AKAMATSU Reprise en novembre. 26 日木曜日 17 :30-19 :00 11 月に再開します 第一と第三木曜日 1 er et 3 ème jeudi 17 :30-19 :30 Reprise en octobre. 10 月に再開します Un vendredi par mois. 金曜日月一回 14 :00 15 :00 4ème jeudi 第四木曜日 2 ème jeudi 第二木曜日 14 :00-16 :00 Reprise en octobre. 10 月に再開します 読書会 Lire P. Ricoeur: La mémoire, l histoire, l oubli M. Shintaro YUZAWA 月一回 10 月に再開します Une fois par mois. Reprise en octobre. 6