戸越台デイサービスご利用者共同作品

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "戸越台デイサービスご利用者共同作品"

Transcription

1 戸越台デイサービスご利用者共同作品

2 地域で見守りの活動を

3 第27回 生と死を見つめる懇談会 よく生き よい死を迎えるために 想いを叶える相続 遺言 講師 村 和男 先生 弁護士 国学院大学法科大学院教授 平成 29 年 2 月 25 日 土 平塚橋ゆうゆうプラザ コミュニティー室 三徳会では 1988年より毎年 生き ること 死ぬこと のあり方を幅広くさ まざまな視点から見つめる 生を死を見つ める懇談会 を開催しています 高齢化社会の進展 いわゆる 終括 ブー ム 相続税制の改正などに伴い これまでに な く 相 続 へ の 関 心 が 高 ま っ て い ま す 今 回 はそ の 中心 と な る 相 続 と 遺 言 に つ い て わ か りやすくお話していただきました 公正証書遺言の場合は 要式の不備で無 効とされる恐れがなく 遺言能力などが争 わ れ る 恐 れ も 低いと 考 え ま す ま た 相 続 人 が遺言の存在を公証役場のシステムで検索 でき 家庭裁判所での検認は不要となりま す デメリットとしては 公証人の依頼など に手間がかかり その費用がかかります 遺 言 と 相 続の関 係 遺言がなければ 原則として法定相続に 自分が亡くなった後 家族ができるだけ 従います 仲良く暮らして欲しい 世話をしてくれ 相続人の順位は 原則として 被相続人の た長女に多くの財産を残したい などの想 ①子 ②直系尊属 父母 祖父母 ③兄弟 いや財産をめぐっての心配はさまざまです 姉 妹 の 順 にな り ま す 配 偶 者 は 常 に相 続 そ れ ら の 想いを 叶 え ら れ る よ う に備 え 人になります 子 直系尊属 兄弟姉妹がす ま た心 配 事 を 解 消 す る 過 程の中 で私 た ち は でに死亡している場合でも 子や兄弟姉妹 自分の人生を振り返り そのことでより充 に子がいれば 代襲相続が一代に限って認め 実した人生を送り 安心して良い死を迎え られます ることができます 法定相続の割合は 相続人が配偶者と子 遺言は人の最期の自由意思であり 自己 の場合には それぞれ2分の1 相続人が配 決定権は最大限に尊重されます 偶者と直系尊属の場合は 配偶者3分の2 直 系 尊 属 3 分 の1 相 続 人 が 配 偶 者 と 兄 弟 遺 言 書の種 類 姉妹の場合は 配偶者4分 の3 兄弟姉妹4分の1と なります 子 直系尊属 兄弟姉妹 の相続分は それぞれのグ ループ全 体 の 相 続 分 で あ り 従ってグループ内に複 数いる場合は その人数で 均 等 割 り す る こ とにな り ます 遺留分とは 遺言によっ ても侵害されない一定の割 合の相続を保障する制度 遺言書には 自筆証書遺言 公正証書遺 言 秘密証書遺言がありますが ほとんどの 場合は 自筆証書遺言か公正証書遺言にな ります 自筆証書の場合は 自分で簡単に作れ 費 用も不要 遺言書の存在と内容を秘密にで き る と 言 う メ リット が あ り ま す 本 文 日 付 氏名を自筆し 押印が必要です デメリ ットとして 裁判所の検認 確認手続き が 必要であり 要式を遵守していなければ無 効 と さ れ る 恐 れ が あ り ま す ま た 遺 言 能 力 などが争われることもあります です 遺留分が認められるのは 配偶者 直 系尊属 子になり 兄弟姉妹には遺留分はあ りません 寄与分とは 相続人が被相続人の財産の 維持 増加に特別の寄与をした場合の寄与 した額 相続財産から寄与分を控除して寄 与相続人が受け取る制度です しかし 特別 な寄与である必要があること 立証の問題 があることなどから 簡単に認められるわ けではありません 遺言がなければ 相続をまずは相続人同 士の協議で決めますが まとまらない場合 は調停 審判と続いていきます こうならな いためにも 遺言をすることで 法定相続分 と異なる相続財産の分配 相続人同士の紛 争の防止になります 遺 言 は 単 な る 財 産 の 処 分 にと ど ま ら ず 残された家族の生活への配慮 家族や親類へ の想いを伝えられる自分の人生の総まとめ となり得ます 自分らしい葬儀や埋葬の仕方など 最期 の自己決定と自分なりの 想い を叶えるた め 遺言 を活用しましょう 講義 中 に も たく さ ん の 質 問 が あ り 皆 さ ん の 関 心 の 高さをうかがえました ま た 遺 言 の 書 き 方 が よ くわかりました 具体的な 事 例紹 介 で と ても よく 理 解 できました 誕生日に遺言 を 書 こ う と 思 い 何 年 か 経 っ て し ま い ま し た が 早 速 書 こ う と 思 い ま す な ど の 感想が寄せられました

4 デイサービスとは 地域との交流 デイサービス 1日の終わり 終礼 1日を振り返り 翌日の準備をします 8月 納涼祭 地域の方も参加して 1月 作品展開催 高齢者クラブなど 地域の方の作品 午後 リハビリ 食事 入浴 リハビリ その他必要な日常生活上の支援を日帰りで提供し ご利用者の心身機能維持 向上 ご家族の介護負担の軽減を図ることを目的 としています 品川区立戸越台在宅サービスセンターの1日を紹介します 戸越銀座商店街のほぼ中央に位置する 戸越台在宅サービスセンターは戸 越台中学校と同じ建物にあります 特徴としては中学校 小学校 保育園と の世代間交流が盛んです また 多くのボランティアを受入れ 地域住民の 参加による納涼祭や作品展を開催 地域との交流を積極的に行っています 三徳会では同様のサービスを成幸 荏原 小山の家の各在宅サービスセン ターでも行っています 午後 クラブ活動 デイサービス 1日の始まり ご自宅まで送迎 安全運転を心がけています 心温まる子供達とのふれ合い 楽しくクラブ活動 習字 手芸 音楽リハビリ 生花などがあります 毎朝の健康チェック 血圧測定 検温 朝礼 おはようございます お茶を飲みながら会話を楽しんだり 脳トレーニングなど 主体的に活動します 季節の行事 午前 午後 入浴 お昼 お食事 リハビリをしていつまでも元気に 訓練指導員が個別プランに沿って 機能訓練を行います 4月 春のドライブ 満開の桜に大満足 10 月 秋のバスハイク のんびりと公園散歩 ゆったりと入浴 リフト浴もあります 美味しい食事に自然と笑顔に 管理栄養士がバランスの取れた食事を考えています

5 戸越台ホーム 朝活は脳トレ 荏 原 ホ ー ム 平塚橋ホーム 成 幸 デ イ サービス で は 到 着 後 お茶で一息いれていただい たあと 皆さまがそれぞれ個別 の活動をされています 中でも 目を引くのが 間違いさがし や 脳トレ に 取り組まれる方がいらっしゃることです 日常でも朝から頭を使うのはちょっと と 思いが ち で す が と て も 熱 心に取 り 組 ま れ ていま す 真 剣 な 眼 差 し で 間 違いさ が し を さ れ ていた ご 利 用 者に話 を 伺 う と 誰 か と 一緒に探していると間違いを見つけるのがよ り 楽 し く な る 遊 び 半 分 で あ ま り 几 帳 面 に や ら な いこ と が 続 け ら れ る コツ で す よ と話されました 今 日 の 始 ま り も ちょっと し た 時 間 の 活 動 朝活 でウォーミングアップです 中学生の箏演奏 20 3月 日に戸越台ホーム9階で 戸越台中 学校生徒による箏演奏会が開かれました 幾 日 も 前 か ら 演 奏 会 を 心 待 ち にさ れ る ご 利用者も多くいらっしゃいました 当日は 2年生と卒業式を終えた3年生 名 が日 頃 の 練 習 の 成 果 を 披 露 し て く れ ま し た なかには 男子生徒もいました 演奏は さくら から始まり かぞえうた 村まつり など馴染みの曲が多く ご利用者 も箏の音色に合わせて口ずさんでいらっしゃ いま し た 最 後 の 曲 は ソーラ ン節 会 場に は ドッコイショ ドッコイショのかけ声が そ してアンコールでは 一段と大きな手拍子と かけ声が響きわたりました ご利用者にとっ て忘れられない時間となりました 25 成 幸 ホ ー ム 施設あれこれ 温かみのあるカレンダー 荏 原 ホーム ショート ス テ イ は ま た 来 たいショート ス テ イ を 目 指 し そ の一環 と し て レクリエ ーションを 特 徴 と し ていま す な かでも作品作りは次に利用した時 に ずいぶ ん で き た わ ね こ こ は 私 が やった のよ という 声 が 聞 か れる こ と も あ り あ えて 大作にチャレンジしています 先日は 数字を並べ替えて長く使えるキルティ ング製カレンダーが1年がかりで完成しました ご利用者はフェルトの数字やホックの手縫いをし ました 針でけがをしないかと職員はヒヤヒヤ見 守りましたが そこは昔取った杵柄です また 意 外な方が興味を示して取り組む姿もありました 退園時にご様子をご家族に伝えると とても喜ん でくださり 新たな発見がありました 突然の嬉しいお客さま 平 塚 橋 ホ ーム の 1 階 の ゆ う ゆ う プラ ザ に はキッズコーナーがあります そこには 0歳 児 か ら 小 学 生 く らいの子 ど も た ち が 毎日 遊 びに来て 賑わっています 中には毎日来ない と気が済まないお子さんもいるぐらいです そのキッズコーナーには 時折保育園のお散 歩の途中に園児が来てくれます 3月のある日 たまたまキッズコーナーに 遊びに来た荏原西第二保育園の園児に ホー ムのおじいさん おばあさんのところに来て みない と聞いてみると喜んでやって来ま した 短い時間でしたが 園児たちが歌った り 肩を揉んでくれたりと ご利用者は大喜 びでした 今度はご利用者の皆さんが保育園 に訪問したいですね

6 つくし誰の子 スギナの子 小山の家

7 ひとりごと 言語聴覚相談室だより