修学カルテ: 管理者マニュアル

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "修学カルテ: 管理者マニュアル"

Transcription

1 修学カルテ管理者マニュアル 日本データパシフィック株式会社 Version 2.9.1, 2019/08/07

2 目次 事前準備 運用の流れ 権限設定 カルテXML 仕様 カルテの構成 カルテの基本構造を定義するタグの仕様 プロフィールを定義するタグの仕様 カードを定義するタグの仕様 サマリーの表示を定義するタグの仕様 カルテを登録する 学生にカルテを割り当てる カルテ編集可能期間を設定 学生がカルテを更新する アドバイザーがコメントする

3 修学カルテは 大学を通しての学修について 教員のレビューを受けながら 学生が 定期的に目標の設定と達成の振り返りを行うためのツールです 定期的に評価する 年次ごと 学期ごと等 一定の間隔で評価できます 評価値の変化をグラフで確認できます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 1

4 記録を溜める 活動記録や成果物を溜めておくことができます カルテの内容は自由に作成できる 設定ファイル (XML) を編集することで 入力項目や表示するグラフを自由に変更できます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 2

5 事前準備 事前準備 運用の流れ 修学カルテの運用に関わるのは以下の役割の人たちです 役割名学習記録ビューア管理者修学カルテ管理者アドバイザー学生 役割 学習記録ビューア管理画面から権限設定を行い 修学カルテに関わる全ての人が 修学カルテの画面にアクセスできるようにします XML からカルテを作成して 学生にカルテを渡します 学生がカルテに書き込んでいる内容を確認して アドバイスや評価を記入します 自分のカルテに記入します これはあくまで例です 権限設定の仕方によって 複数の役割を兼任したり そもそも ある役割の人がいなかったりします 運用に合わせて設定を変えていくことになります 運用準備から運用中までの流れは以下のようになります 1. 運用開始準備 : 権限設定する学習記録ビューア管理者が 学習記録ビューア管理画面から権限設定を行い 修学カルテに関わる全ての人が 修学カルテの画面にアクセスできるようにします 権限設定で設定方法を解説します 2. カルテを設定する修学カルテ管理者が 使用するカルテの内容を決めます 3. アドバイザーが編集期間を設定するアドバイザーが 学生がカルテを編集する期間を設定します 4. 学生がカルテに記入する学生が 自分のスキルや学んだことをカルテに書き込んでいきます 5. アドバイザーがコメントするアドバイザーが 学生の書き込みに対してアドバイスや評価を行います 権限設定 学習記録ビューア管理者が 学習記録ビューア管理画面から権限設定を行い 修学カルテに関わる全て の人が 修学カルテの画面にアクセスできるようにする必要があります そのために組織を作成し権限設 定を行います 運用できる最小限の構成例は以下のようになります 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 3

6 権限設定 修学カルテ用組織を一つ作ります 修学カルテ管理者 アドバイザー 学生をそれぞれ別のロールで所属させます 以下は権限設定例です 権限名 修学カルテ管理者 アドバイザー 学生 自身のカルテを所有す る 担当ユーザーのカルテ を閲覧する 担当ユーザーにアドバイ スする 担当ユーザーの編集設 定を変更する 担当ユーザーへメッセー ジを送信する カルテを設定する 組織登録と権限設定の具体的な操作については 学習記録ビューア管理者マニュアルの権限設定の項 を参照してください 権限一覧 修学カルテプラグインで設定できる権限の一覧です 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 4

7 権限設定 権限名説明権限の影響範囲 自身のカルテを所有する 学生にカルテを割り当てるで割り当てられたカルテは この権限を持つユーザが自分のカルテとして入力できるようになります カルテが割り当てられると ログイン後の画面にカルテへのリンクが表示されるようになります 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 5

8 権限設定 権限名説明権限の影響範囲 担当ユーザーのカルテを閲覧する 同じ組織に所属する 自身のカルテを所有する 権限を持つユーザのカルテを閲覧できるようになります ログイン後の画面に 修学カルテ画面へのリンクが表示されるよう になります 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 6

9 権限設定 権限名説明権限の影響範囲 担当ユーザーにアドバイスする 担当ユーザのカルテにコメントできるようになります カルテ XML での adviser は この権限を持つユーザです ログイン後の画面に 修学カルテ画面へのリンクが表示されるよう になります 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 7

10 権限設定 権限名説明権限の影響範囲 担当ユーザーの編集設定を変更する 担当ユーザがカルテを編集できる期間を設定できるようになります カルテを開いた画面で [ 編集期間設定 ] ボタンが表示されます 学生のカルテ画面で 編集設定 できるようになります 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 8

11 権限設定 権限名説明権限の影響範囲 担当ユーザーへメッセージを送信する 担当ユーザ宛にメッセージを送信できるようになります カルテを開いた画面で [ メッセージ作成 ] ボタンが表示されます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 9

12 権限設定 権限名説明権限の影響範囲 カルテを設定する カルテを登録 / 設定できるようになります ログイン後の画面に 修学カルテ画面へのリンクが表示されるよう になります 修学カルテ ( 管理 ) 画面で 設定 リンクが表示されるようになり ます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 10

13 カルテ XML 仕様 カルテ XML 仕様 カルテの構成 カルテは以下のブロックで構成されます プロフィール 学生の基本情報を表示します カード カルテごとに定義した入力項目で構成されます カードの単位で 表示 非表示や編集の可 不可を設定することができます カードは複数用意することができます サマリー カードごとの入力状況等を表示します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 11

14 カルテの基本構造を定義するタグの仕様 これらを 以下のような XML の構造で記述します <?xml version= 1.0?> <doc title= サンプルカルテ order= 1 > <doc_template> <profile> <param name= username label= 学生 ID /> <param name= name label= 氏名 /> </profile> <summary > </summary> <cards> <static_card> </static_card> <static_card> </static_card> <appendable_card> </appendable_card> </cards> </doc_template> <field_templates> <field_template > </field_template> </field_templates> </doc> カルテの基本構造を定義するタグの仕様 ここではカルテの基本構造を定義する <doc> タグについて説明します <doc> ルートのタグです 属性 名称 必須詳細 title 値 : 任意のテキスト説明 : カルテの名称 order 値 : 正の整数 説明 : カルテをリストしたときの表示順序 print export allow-external-login 値 : true, false 説明 : 印刷画面の有効無効を切り替えられます デフォルトは tr ue です 値 : true, false 説明 :html エクスポート機能の有効無効を切り替えられます デフォルトは true です 値 : true, false 説明 : 外部評価機能の有効無効を切り替えられます デフォルトは false です 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 12

15 プロフィールを定義するタグの仕様 直下に記述できるタグ 名称 必須記述可能な数 詳細 <filed_templates> 1 つのみすべての入力項目の定義を並べます <doc_template> 1 つのみタブの数や内容の設定を記述します <doc_template> 属性 なし 直下に記述できるタグ 名称 必須記述可能な数 詳細 <profile> 1 つのみプロフィールに表示する項目を記述します <cards> <summary> 1つカードの数と内容を記述しますのみ 1つ Summaryタブに表示する内容の設定を記述します のみ <field_templates> 入力項目の定義が並びます 属性 なし 直下に記述できるタグ 名称 必須記述可能な数 <field_template> 1 つ以上 詳細 入力項目の定義を記述します プロフィールを定義するタグの仕様 カルテに対応付ける学生プロフィール情報を定義します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 13

16 プロフィールを定義するタグの仕様 <profile> プロフィールを定義します システム共通と カルテ用とあります 属性 なし 直下に記述できるタグ 名称 <param> 必須記述可能な数 任意の数 詳細 プロフィールの項目を記述します <param> プロフィール項目を定義します 属性 名称 必須詳細 name 値 : profile.grade 説明 : プロフィールに表示する値を指定します profile. で始まる項目は nameとtypeが固定されたwebclassシステム共通のものです custom. で始める項目としてカルテ用項目を自由に設定できます 具体例は下記 type 値 : text, file 説明 : テキスト型かファイル型か選択できます label 説明 : 任意のテキスト 説明 : プロフィールに表示する際のラベルです list-column 値 : true, false デフォルト : false 説明 : ユーザ一覧画面で表示するかどうか指定します ファイル形式の項目については無効 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 14

17 カードを定義するタグの仕様 名称 edit-auth placeholder form_type 必須詳細 値 : adviser, self, adviser,self 説明 : 編集可能なユーザーを設定します self にすると学生本人が編集可能です adviser にするとアドバイザーが編集可能です 値 : 任意のテキスト説明 : テキスト型のとき placeholder を設定できます 値 : text, textarea 説明 : テキスト型のとき 入力欄が 1 行か複数行か選択できます 直下に記述できるタグ なし 記述例 <profile> <param name="profile.photo" label=" 写真 " /> <param name="profile.furigana_name" label=" ふりがな " /> <param name="profile.furigana_roma" label="name"/> <param name="profile.grade" label=" 学年 " list-column="true"/> <param name="profile.sex" label=" 性別 "/> <param name="profile.faclt" label=" 学部 " list-column="true"/> <param name="profile.dept" label=" 学科 " list-column="true"/> <param name="profile.admitted_year" label=" 入学年度 "/> <param name="custom.comment" label="1 行の入力欄 " placeholder=" 入力例です " type="text" edit-auth="self" list-column="true" /> <param name="custom.comment_textarea" label=" 複数行入力欄 " type="text" form_type="textarea" edit-auth="self" /> <param name="custom.attach" label=" 添付ファイル " type="file" edit-auth="self" /> </profile> カードを定義するタグの仕様 カードには 定義した入力項目をそのまま表示 更新する <static_card> と 定義した入力項目を1つのデータセットとして複数の入力を追記する <appendable_card> の2 種類があります カードの中には 入力項目として <field> を定義します <field> には選択式 記述式 ファイルアップロード ルーブリックなどの形式が用意されています <cards> カードの数と内容を定義します 属性 なし 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 15

18 カードを定義するタグの仕様 直下に記述できるタグ 名称 <static_card> <appendable_card> 必須記述可能な数 任意の数 任意の数 詳細 固定されたカードの内容を記述します 追記可能なカードの内容を記述します <static_card> 固定されたカードの内容を記述します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 16

19 カードを定義するタグの仕様 属性 名称 必須詳細 id 値 : 英数字とアンダースコアのみ 説明 :cardを一意に指定します title 値 : 任意のテキスト 説明 : カードのタイトルです order default-viewable default-adviser-viewable edit-protect-setting edit-protect-target allow-external-login 値 : 正の整数説明 : カードを表示するときの順番です order の指定がない場合 XML での記述順に並びます 値 : true, false 説明 : カードが学生に表示されるかどうかの初期設定 true にすると最初から表示されます 値 : true, false 説明 : カードがアドバイザーに表示されるかどうかの初期設定 デフォルトは true 値 : true, false 説明 : 入力期間設定をするかどうかの設定 false にするといつでも入力可能になります デフォルトは true 値 : self, adviser, adviser,self 説明 : 編集期間の制限をする対象を設定します デフォルトは s elf edit-protect-setting が true のときのみ反映されます 値 : true, false 説明 : 外部評価機能が有効なとき 公開可能かどうかを切り替えられます デフォルトは false です 直下に記述できるタグ 名称 <field> <p> 必須記述可能な数 任意の数 任意の数 詳細 入力項目を設定します 説明文などを表示できます <appendable_card> 追記可能なカードの内容を記述します デフォルトレイアウト 用意したフィールドを列とするテーブルで表示します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 17

20 カードを定義するタグの仕様 categorized レイアウト 入力項目を一まとめのセットにしてカテゴリ分けして表示します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 18

21 カードを定義するタグの仕様 属性 名称 必須詳細 id 値 : 英数字とアンダースコアのみ 説明 :cardを一意に指定します title 値 : 任意のテキスト 説明 : カードのタイトルです append-auth 値 : self, adviser, adviser,self 説明 : 追加可能なユーザーを設定します self にすると学生本人が追加可能です adviser にするとアドバイザーが追加可能です order default-viewable default-adviser-viewable edit-protect-setting edit-protect-target layout category-field-id allow-external-login 値 : 正の整数説明 : カードを表示するときの順番です order の指定がない場合 XML での記述順に並びます 値 : true, false 説明 : カードが学生に表示されるかどうかの初期設定 true にすると最初から表示されます 値 : true, false 説明 : カードがアドバイザーに表示されるかどうかの初期設定 デフォルトは true 値 : true, false 説明 : 入力期間設定をするかどうかの設定 false にするといつでも入力可能になります デフォルトは true 値 : self, adviser, adviser,self 説明 : 編集期間の制限をする対象を設定します デフォルトは s elf edit-protect-setting が true のときのみ反映されます 値 : categorized, 説明 : 値を categorized にすると category-field で設定された field の値に従って タブ分けしてカードが表示されます 値 : 英数字とアンダースコア field タグの id の値を参照 説明 : 選択したフィールドの値によってタブをまとめます field の種類は select,date,text のみ有効です 値 : true, false 説明 : 外部評価機能が有効なとき 公開可能かどうかを切り替えられます デフォルトは false です 直下に記述できるタグ 名称 <field> <p> 必須記述可能な数 任意の数 任意の数 詳細 入力項目を設定します 説明文などを表示できます <field> カードに載せる入力項目を記述します 入力項目の定義は <field_template> を参照します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 19

22 カードを定義するタグの仕様 属性 名称 必須詳細 id 値 : 英数字とアンダースコアのみ 説明 :fieldを一意に指定します ref 値 :<field_template> のid 説明 : 入力項目の設定を参照します 直下に記述できるタグ なし <field_template> 入力項目の定義を記述します このタグは <field_templates> タグの中に定義しなければなりません 属性 名称 必須詳細 id 値 : 英数字とアンダースコアのみ 説明 :<field_template> を一意に指定するための名称です type 値 : text, file, select, multi-select, rubric, date 説明 :fieldの種類です 詳しくは下記 title 値 : 任意 説明 : 入力項目に表示されるタイトルです edit-auth 値 : self, adviser, adviser,self, external 説明 : 編集可能なユーザーを設定します self にすると学生本人が編集可能です adviser にするとアドバイザーが編集可能です external にすると外部評価者が編集可能です form_type tips require show-modified-info preview preview-height 説明 : 入力フォームの形式を変更できる type があります 詳しくは下記 値 : 任意文字説明 : 入力項目の入力書式など 注意書きとして表示されます 値 : true, false 説明 :require= true と記述すると入力必須項目になります 値 : true, false 説明 : false に設定すると更新日時が表示されなくなります 値 : true, false 説明 :type が file のときに使用できます アップロードされたファイルが PDF か画像ならプレビューを表示します 値 : 200px など CSS で設定できる値説明 :preview が true のときに使用できます プレビューの高さを設定します 直下に記述できるタグ 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 20

23 カードを定義するタグの仕様 名称 <option> <rubric> 必須記述可能な数 任意の数 詳細 type 属性が select または multiselect の時のみ記述できます 1つ type 属性がrubricの時のみ記述できます のみ type 属性 次の六種類があります text date file select multi-select 記述式 年月日 ファイル 単数選択 複数選択 rubric ルーブリック title タイトル <field> タグ内の <option> タグに選択肢を記述します <field> タグ内の <option> タグに選択肢を記述します <field> タグ内の <rubric> タグに表の設定を記述します 詳しくは下記 入力フォームでなくテキストです title 属性の値が表示されます form_type 属性 type="text" のとき form_type に text か textarea を設定できます デフォルト値は textarea です type="rubric" のとき form_type に rubric か dropdown を設定できます デフォルト値は rubric です type="select" または type="multi-select" のとき form_type に selectbox, checkbox, checklist のいずれかを設定できます checklist は回答の表示が カンマ区切りの羅列からチェックリストに変わります type="select" のときデフォルト値は selectbox です type=multi-select" のときデフォルト値は checkbox です <option> 属性 名称 必須詳細 value 値 : 英数字説明 : 実際に保存する値 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 21

24 カードを定義するタグの仕様 テキスト <option> タグ内のテキストがラベルとして表示されます 記述例 <field_template id ="grade" type="select" title=" 学年 "> <option value="1">1 年 </option> <option value="2">2 年 </option> <option value="3">3 年 </option> <option value="4">4 年 </option> </field> <rubric> <rubric_header> によって表のヘッダに表示するテキストを設定します <dimension> は表の各行の内容を指定します ルーブリックに学生が入力するとき <dimension> のid 属性と紐付いて値が保存されます <dimension> 内の <level> は表のセルの内容を指定します 記述例 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 22

25 カードを定義するタグの仕様 <field_template id ="cook" type="rubric" title=" 調理実践 " > <rubric> <rubric_header> <level value= 0 /> <level value= 1 /> <level value= 2 /> <level value= 3 /> <level value= 4 /> </rubric_header> <dimension id="cut" title=" 切る " description= 切り方の習熟度合を評価します > <option level="0"> まったくできなかった </option> <option level="1"> あまりできなかった </option> <option level="2"> ふつう </option> <option level="3"> 少しできた </option> <option level="4"> よくできた </option> </dimension> <dimension id="stew" title=" 煮る " description= 煮方の習熟度合を評価します > <option level="0"> まったくできなかった </option> <option level="1"> あまりできなかった </option> <option level="2"> ふつう </option> <option level="3"> 少しできた </option> <option level="4"> よくできた </option> </dimension> <dimension id ="grill" title=" 焼く " description= 焼き方の習熟度合を評価します > <option level="0"> まったくできなかった </option> <option level="1"> あまりできなかった </option> <option level="2"> ふつう </option> <option level="3"> 少しできた </option> <option level="4"> よくできた </option> </dimension> </rubric> </field> <message-form> カルテ内にメッセージ送信フォームを設置します 記入内容は WebClass メッセージとして送信され カ ルテには保存しません 報告内容をアドバイザー同士でも共有せず管理者などだけに知らせたいときに 使用します 属性 名称 必須詳細 visible-auth 値 : adviser, self, adviser,self, external 説明 : メッセージ送信フォームを表示するユーザーを設定します self にすると学生本人が編集可能です adviser にするとアドバイザーが編集可能です external にすると外部評価者が編集可能です to 値 : カンマ区切りのユーザID 説明 : メッセージの宛先を設定します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 23

26 カードを定義するタグの仕様 名称 必須詳細 subject 値 : 任意のテキスト説明 : メッセージの件名を設定します 直下に記述できるタグ <markdown> と <message-form-param> を記述することができます 記述例 <message-form visible-auth="adviser" to="admin1,author1,author2" subject=" アンプロフェッショナルな態度についての報告 "> <markdown> ## アンプロフェッショナルな態度についての報告 </markdown> <message-form-param type="text" require="true" label=" 診療科 "/> <message-form-param type="text" require="true" placeholder="2019/04/05~2019/04/23" label=" 実習期間 "/> <message-form-param type="text" label=" ご所属 "/> <message-form-param type="text" require="true" label=" 作成医氏名 "/> <message-form-param type="text" require="true" form_type="textarea" label=" 報告 "/> <markdown> このままでは将来 患者の診療に関わらせることが出来ないと考えられる学生の具体的な行動や態度について 日時と事実内容を列挙下さい できるだけ詳細にお願いします </markdown> </message-form> 上記の例では 以下のような内容のメッセージが送信されます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 24

27 カードを定義するタグの仕様 カルテ : 2019 年度臨床実習カード : ローテーション 1 ユーザ ID: user1 氏名 : 学生 1 診療科 内科 1 実習期間 2019/04/05~2019/04/23 ご所属 病院 作成医氏名 太郎 報告 <message-form-param> メッセージ送信フォームへの入力項目を設定します 属性 名称 必須詳細 label 値 : 任意のテキスト説明 : 項目名を設定します form_type 値 :"text" "textarea" 説明 : 入力項目の形式を指定します textは1 行の入力欄 texta reaは複数行の入力欄です require 値 :"true" "false" 説明 : 必須項目かどうか設定します 必須項目を空にしたままだとメッセージ送信できなくなります placeholder 値 : 任意のテキスト説明 : プレースホルダに表示する文を設定します <markdown> Markdown で書かれたテキストを挿入できます Markdown とは HTML より手軽に書ける 見出しやリストなどの構造を表現できる文章の記法です 画面に表示する際には HTML に変換されます 修学カルテの Markdown には 標準的な書き方に次の拡張記法が追加されています 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 25

28 カードを定義するタグの仕様 文末にスペースを2つ以上入れなくても そのまま改行されます [[br]] で表内部で改行を挿入できます 次のように記述することで文字列をcssで装飾できます [[color:red; text-decoration:underline]] 赤色と下線で装飾された文字列 [[/]] 記述例 <markdown> # 見出し 1 ## 見出し 2 ### 見出し 3 #### 見出し 4 ##### 見出し 5 ###### 見出し 6 ## 装飾 1 行目です 2 行目です ** 太字 ** の装飾 [[color:red]] 赤色 [[/]] の装飾 [[text-decoration:underline]] 下線 [[/]] の装飾 [[color:red; text-decoration:underline]] 赤色で下線 [[/]] の装飾 ## 区切り線 ---- ## リスト * Item 1 * Item 2 * Item 2a * Item 2b ## 順序付きリスト 1. Item 1 1. Item 2 1. Item 2a 1. Item 2b ## リンク [ マニュアル ]( [ ページ内リンク ](#markdown-test1) 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 26

29 サマリーの表示を定義するタグの仕様 ## 表 Left align Right align Center align : : : : This This This column column 表の中で [[br]] 改行する will will will be be be left right center aligned aligned aligned ## 画像![Minion]( </markdown> <!-- テキストに半角の `<>` を含む場合はこのように `<![CDATA[` `]]>` で全体を囲むようにしてください --> <markdown> <![CDATA[ ## 引用 > 引用文 > > > ネストした引用 ]]> </markdown> <markdown id="test1"> markdown ブロックに対してページ内リンクを張ることができます markdown ブロックの id 属性を "test1" とすると `[ ページ内リンク ](#markdowntest1)` でページ内リンクを作成できます </markdown> サマリーの表示を定義するタグの仕様 サマリーでは 各カードへの入力状況などを表示し ルーブリックの回答をグラフで可視化します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 27

30 サマリーの表示を定義するタグの仕様 <summary> 属性 名称 show 必須詳細 値 :"true","false" 説明 : サマリーを表示するか否か設定します 直下に記述できるタグ 名称 <rubric-chart> <extract-static-field> 必須記述可能な数 詳細 1つルーブリックの回答がレーダーチャートで表示されます こののみタグでレーダーチャートの設定を行います 任意の数 フィールドへの入力値を各カードから抽出して サマリーに表示します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 28

31 サマリーの表示を定義するタグの仕様 <rubric-chart> ルーブリックの回答がレーダーチャートで表示されます このタグでレーダーチャートの設定を行います 属性 名称 show 必須詳細 値 : true, false 説明 : レーダーチャートを表示するか否か 直下に記述できるタグ 名称 <radar> <axis-type> 必須記述可能な数 任意の数 任意の数 詳細 このタグ一つにつき 一つのレーダーチャートを表示します 値 : each-dimension, dimension 説明 : <radar> の省略記法です 学生に表示されているカードとルーブリックが対象になります 値が eachdimension であれば ルーブリックごとにレーダーチャートが表示され ルーブリックの dimension がレーダーチャートの軸になります eachfield であれば 各ルーブリックがレーダーチャートの軸になり ルーブリックごとの平均値が表示されます 記述例 デフォルト表示 何も設定しない場合は 次のように <axis-type>each-dimension</axis-type> と記述したときと同じ ように 各ルーブリックごとにレーダーチャートが表示されます <summary> <rubric-chart> <axis-type>each-dimension</axis-type> </rubric-chart> </summary> 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 29

32 サマリーの表示を定義するタグの仕様 一つのルーブリックにまとめる <axis-type>each-field</axis-type> ルーブリックごとの平均値が表示されます と記述すると 各ルーブリックがレーダーチャートの軸になり <summary> <rubric-chart> <axis-type>each-field</axis-type> </rubric-chart> </summary> 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 30

33 サマリーの表示を定義するタグの仕様 カスタムする レーダーチャート表示の対象とするデータ グラフの幅 ラベル 各系列の色を指定することができます <summary> <rubric-chart> <radar title=" 分野別の自己評価 [[br]] これで改行できます " width="700"> <header> <axis label=" 生徒についての理解 [[br]] これで改行できます "></axis> <axis label=" 他者との協力 "></axis> <axis label=" コミュニケーション "></axis> </header> <data> <series label="1 年 [[br]] これで改行できます "> <value card-id="grade1" field-id="understanding_of_children"></value> <value card-id="grade1" field-id="cooperation"></value> <value card-id="grade1" field-id="communication"></value> </series> <series label="2 年 "> <value card-id="grade2" field-id="understanding_of_children"></value> <value card-id="grade2" field-id="cooperation"></value> <value card-id="grade2" field-id="communication"></value> 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 31

34 サマリーの表示を定義するタグの仕様 </series> <series label="3 年 "> <value card-id="grade3" field-id="understanding_of_children"></value> <value card-id="grade3" field-id="cooperation"></value> <value card-id="grade3" field-id="communication"></value> </series> </data> </radar> <radar title=" 生徒についての理解 "> <header> <axis label=" 心理 発達論 "></axis> <axis label=" 学習集団の形成 "></axis> <axis label=" いじめ 不登校 特別支援教育 "></axis> </header> <data> <series label="1 年 " color="#000"> <value card-id="grade1" field-id="understanding_of_children" dimensionid="psychology"></value> <value card-id="grade1" field-id="understanding_of_children" dimensionid="organize"></value> <value card-id="grade1" field-id="understanding_of_children" dimensionid="problem_solving"></value> </series> <series label="2 年 " color="#fff"> <value card-id="grade2" field-id="understanding_of_children" dimensionid="psychology"></value> <value card-id="grade2" field-id="understanding_of_children" dimensionid="organize"></value> <value card-id="grade2" field-id="understanding_of_children" dimensionid="problem_solving"></value> </series> <series label="3 年 " color="#f00"> <value card-id="grade3" field-id="understanding_of_children" dimensionid="psychology"></value> <value card-id="grade3" field-id="understanding_of_children" dimensionid="organize"></value> <value card-id="grade3" field-id="understanding_of_children" dimensionid="problem_solving"></value> </series> </data> </radar> </rubric-chart> </summary> 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 32

35 サマリーの表示を定義するタグの仕様 <extract-static-field> フィールドを各カードから抽出して サマリーに表示します <static_card> の値のみ抽出します 属性 名称 必須詳細 target-id-list 値 :fieldのid 説明 : 抽出するfieldのidを指定します title 値 : 任意のテキスト説明 : タイトルを付けることができます 直下に記述できるタグ なし 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 33

36 カルテを登録する カルテを登録する 修学カルテ管理者が 使用するカルテの内容を決めます カルテの内容を XML ファイルで記述します 1. WebClass にログインします 2. コースリスト画面で メニューから 学習と振り返りの記録 > 修学カルテ ( 管理 ) をクリックします 3. 修学カルテ ( 管理 ) 画面が表示されます 設定 をクリックします 4. 修学カルテ設定画面が表示されます ここから XML ファイルを登録できます XML のフォーマットについては カルテ XML 仕様を参照してください カルテのサンプル XML を以下に例示します 学生がルーブリックで自己評価をしアドバイザーがコメント を付けることができるカルテです 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 34

37 カルテを登録する <doc id="sample" title=" 必要な資質能力についての自己評価 " order="0"> <doc_template> <profile> <param name="profile.faclt" list-column="true" edit-auth="self" label=" 学部 "/> <param name="profile.dept" list-column="true" edit-auth="self" label=" 学科 "/> <param name="profile.photo" list-column="false" edit-auth="self" label=" 写真 "/> </profile> <cards> <static_card id="grade1" title="1 年次 "> <field id="self-assessment" ref="self-assessment"/> <field id="comment" ref="comment"/> <field id="adviser-comment" ref="adviser-comment"/> </static_card> <static_card id="grade2" title="2 年次 "> <field id="self-assessment" ref="self-assessment"/> <field id="comment" ref="comment"/> <field id="adviser-comment" ref="adviser-comment"/> </static_card> <static_card id="grade3" title="3 年次 "> <field id="self-assessment" ref="self-assessment"/> <field id="comment" ref="comment"/> <field id="adviser-comment" ref="adviser-comment"/> </static_card> <static_card id="grade4" title="4 年次 "> <field id="self-assessment" ref="self-assessment"/> <field id="comment" ref="comment"/> <field id="adviser-comment" ref="adviser-comment"/> </static_card> <appendable_card id="extracurricular" title=" 課外活動 " append-auth="self"> <field id="activity_date" ref="activity_date"/> <field id="activity_text" ref="activity_text"/> </appendable_card> </cards> </doc_template> <field_templates> <field_template id="self-assessment" type="rubric" title=" 自己評価ルーブリック " edit-auth="self" require="true"> <rubric> <rubric_header> <level value="1"> 全くできていない </level> <level value="2"> あまりできていない </level> <level value="3"> まあできている </level> <level value="4"> よくできている </level> <level value="5"> とてもよくできている </level> </rubric_header> <dimension id="area-a" title=" 分野 A"> <option level="1"> まったくわからない </option> <option level="2"> 基礎的なことは理解している </option> <option level="3"> 他者に最低限の説明ができる </option> <option level="4"> 要点をつかんでおり 他者に伝えることができる </option> <option level="5"> 要点をつかんでおり 広範な知識をもち 他者にわかりやすく伝えることができる </ option> 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 35

38 カルテを登録する </dimension> <dimension id="area-b" title=" 分野 B"> <option level="1"> まったくわからない </option> <option level="2"> 基礎的なことは理解している </option> <option level="3"> 他者に最低限の説明ができる </option> <option level="4"> 要点をつかんでおり 他者に伝えることができる </option> <option level="5"> 要点をつかんでおり 広範な知識をもち 他者にわかりやすく伝えることができる </ option> </dimension> <dimension id="products" title=" 成果物 "> <option level="1"> 成果物を提出できなかった </option> <option level="2"> 不完全な成果物を提出した </option> <option level="3"> 成果物を提出した </option> <option level="4"> テーマに合致した成果物を提出した </option> <option level="5"> 独創的でテーマに合致した成果物を提出した </option> </dimension> </rubric> </field_template> <field_template id="comment" type="text" title=" 振り返り " edit-auth="self" require="true"/> <field_template id="adviser-comment" type="text" title=" アドバイザーコメント " editauth="adviser" require="true" /> <field_template id="activity_date" type="date" title=" 日付 " edit-auth="self"/> <field_template id="activity_text" type="text" title=" 活動内容 " edit-auth="self"/> </field_templates> </doc> XML ファイルを作成後 カルテを登録します 1. カルテの ID を指定します 一度登録したカルテを削除した場合 表示はできなくなりますが 学生の入力 データは削除されずに残ります 同じ ID を指定して登録し直すと また表示で きるようになります 2. XML ファイルを選択します 3. [ 新規登録 ] ボタンをクリックして登録します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 36

39 カルテを登録する ここでカルテを登録しても すぐに学生がカルテを使用できるわけではありません こ こでカルテを登録しておけば そのカルテを学生に割り当てることができるようになり ます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 37

40 学生にカルテを割り当てる 学生にカルテを割り当てる 修学カルテ管理者は 登録したカルテの中から 学生が使用するカルテを指定する必要があります 1. カルテを登録するの手順通りに 修学カルテ ( 管理 ) 画面を開きます 2. 画面左に 修学カルテ用に権限設定を行った組織が表示されます 組織を選んでクリックします 3. 画面右に以下のような画面が表示されます [ カルテ設定 ] ボタンをクリックします 4. 登録したカルテから 学生に割り当てるカルテを選択できます カルテを選択後 [ カルテを登録す る ] ボタンをクリックします 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 38

41 学生にカルテを割り当てる 5. これで この組織に所属している学生とアドバイザーが 割り当てたカルテを使用できるようになりま した カルテを割り当てた組織だけでなく その下部組織でもこのカルテを使用できるよう になります 複数の組織で同じカルテを使用したい場合は 上部組織を作成し そこ でカルテを割り当てることで 設定の手間を省けます 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 39

42 カルテ編集可能期間を設定 カルテ編集可能期間を設定 アドバイザーが カルテの編集可能期間を設定します 学生はそれぞれのカルテに設定された編集期間 の間にカルテに記入することができます 編集期間を設定する手順は次の通りです 1. カルテを登録するの手順通りに 修学カルテ ( 管理 ) 画面を開きます 2. 画面左に 修学カルテ用に権限設定を行った組織が表示されます 組織を選んでクリックします 3. 画面右に以下のような画面が表示されます 編集期間を設定したいカルテを選択します 4. 組織でカルテを割り当てられた学生が一覧されています この学生がカルテを編集できるようにしま しょう [ 編集期間設定 ] ボタンをクリックします 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 40

43 学生がカルテを更新する 5. 編集期間を設定します a. 編集期間を設定するカードを選択します b. 編集期間を入力します c. 検索結果の全員 を選択します d. [ 一括設定する ] ボタンをクリックして設定を完了します 編集期間によらず常に編集できるようにも設定できます 詳しくは カルテの作り方の 項を見てください 学生がカルテを更新する 1. WebClass にログインします 2. コースリスト画面で メニュー 学習と振り返りの記録 の中からカルテ名を選んでクリックします 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 41

44 学生がカルテを更新する 3. カルテの内容が表示されます 入力したいカードを選択してクリックします 4. [ 編集 ] ボタンを押して 編集を開始します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 42

45 学生がカルテを更新する 5. 入力が終わったら [ 保存 ] ボタンを押して保存します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 43

46 アドバイザーがコメントする アドバイザーがコメントする 1. カルテを登録するの手順通りに 修学カルテ ( 管理 ) 画面を開きます 2. 画面左に 修学カルテ用に権限設定を行った組織が表示されます 組織を選んでクリックします 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 44

47 アドバイザーがコメントする 3. 画面右に以下のような画面が表示されます カルテを選択します 4. 組織でカルテを割り当てられた学生が一覧されています コメントをつけたい学生を選んでクリック します 5. 学生のカルテが表示されます カードを選んでクリックします 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 45

48 アドバイザーがコメントする 6. [ 編集 ] ボタンを押して 編集を開始します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 46

49 アドバイザーがコメントする 7. 入力が終わったら [ 保存 ] ボタンを押して保存します 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 47

50 アドバイザーがコメントする 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 48

51 アドバイザーがコメントする 本書の一部または全部を事前に承諾を得ることなく複製および転載することを禁じます 本書に記載されたその他の製品名および会社名は 各社の商標または登録商標です 学習記録ビューアは金沢大学大学教育開発 支援センターとの共同研究により開発されています 教職履修カルテプラグインの開発にあたり同志社大学様にご協力いただきました 画面は開発中のものにつき 実際の製品とは異なる場合があります 2019 DATA PACIFIC (JAPAN) LTD. 49

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション RCMS 操作マニュアル [ メルマガ ] モジュールでメールマガジンを作成する 株式会社ディバータ 2015 年 11 月 目次 第 1 章メールマガジンモジュールについて 1-1 メルマガモジュールへのアクセス 1-2 メルマガモジュールの概要 1-3 機能概要 1-4 メルマガ作成 ~ 配信までの流れ 2 2 2 2 第 2 章新しいメルマガを追加する 2-1 新しいメルマガの追加方法 3 第

More information

? ScoreBook Version 3.20 User s Guide 問題コース アンケート編 株式会社テンダ 1. 問題形式コースの作成 ( 登録 変更 削除 ) 社内管理者 学習管理者... 4 問題形式コースを新規登録する... 4 問題コース情報を変更する... 8 問題コースを削除する... 10 2. 問題コース管理 - 問題の編集 ( 登録 変更 削除 ) 社内管理者 学習管理者...

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション アカウントをお持ちの方 Webシラバス作成の手引目次.Web シラバスへのアクセス方法 - インターネットの起動 - Webシラバスへのログイン. シラバスを作成する科目の表示 - シラバス作成 登録メニューの選択 - 担当科目一覧画面. シラバスの作成 - 前年度シラバス一括コピー - 科目ごとシラバスコピー 5 - シラバスの入力と登録 6,7 - シラバスの印刷 ( 提出用 ) 8. シラバス閲覧

More information

フォト アルバム

フォト アルバム 操作説明書 ESCORT 目次 ESCORT 目次 ESCORT 操作の流れログイン / ログアウト方法ホーム ( メニュー ) ユーザー管理 ユーザー登録 / ユーザー修正方法 ユーザー削除方法ディレクトリ管理 ディレクトリ登録 / ディレクトリ修正方法 ディレクトリ削除方法ディレクトリ切替テンプレート管理 テンプレート登録 / テンプレート再設定方法 テンプレート削除方法 特殊タグ設定方法定数タグ設定

More information

Kazasu アンケート機能 操作マニュアル 1

Kazasu アンケート機能 操作マニュアル 1 Kazasu アンケート機能 操作マニュアル 1 目次 アンケート送信機能とは... 3 利用の流れ... 3 質問形式の種類... 4 アンケートの新規作成... 6 テンプレートアンケート... 7 アンケートの基本構造... 8 テンプレートを使って作成... 14 項目内容の追加... 20 アンケート項目の削除... 23 アンケート登録... 23 回答画面の確認... 23 項目の種類について...

More information

目次 概要... 2 フォームレイアウトデザイナー機能の設定... 3 設定したフォームレイアウトデザイナーの確認...14 その他スタイルの設定...15 フォームレイアウトデザイナーをエクスポート...17 フォームレイアウトデザイナーをインポート...18 インポート時の制限事項...19 リ

目次 概要... 2 フォームレイアウトデザイナー機能の設定... 3 設定したフォームレイアウトデザイナーの確認...14 その他スタイルの設定...15 フォームレイアウトデザイナーをエクスポート...17 フォームレイアウトデザイナーをインポート...18 インポート時の制限事項...19 リ [SP 改 ] フォームレイアウトデザイナー FOR SHAREPOINT 2013 ユーザーマニュアル 1.0 版 2014 年 04 月 11 日 株式会社アンク 目次 概要... 2 フォームレイアウトデザイナー機能の設定... 3 設定したフォームレイアウトデザイナーの確認...14 その他スタイルの設定...15 フォームレイアウトデザイナーをエクスポート...17 フォームレイアウトデザイナーをインポート...18

More information

Microsoft Word - WebClass Ver 9.08f 主な追加機能・修正点.docx

Microsoft Word - WebClass Ver 9.08f 主な追加機能・修正点.docx WebClass Ver 9.08f 主な追加機能 修正点 from9.07d 追加機能 共通 1. SCORM2004 形式の教材に対応しました 但し WebClass サーバの PHP のバージョンが 5.2.0 以上 &PHP に dom モジュールが組み込まれている環境が必要です SCORM2004 の教材のご利用を予定されている場合は WebClass サポートデスクまでご連絡をお願いいたします

More information

eYACHO 管理者ガイド

eYACHO 管理者ガイド eyacho 管理者ガイド 第 1 版 - ios は Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり ライセンスに基づき使用されています - Apple ipad は Apple Inc. の商標です - Microsoft, Excel および Internet Explorer は 米国 Microsoft Corporation の 米国およびその他の国における登録商標または商標です

More information

目次 1. 履修カルテシステム利用にあたって 動作環境 アクセス URL システムの使い方 教職課程履修カルテ WEB システムへのログイン 各画面共通構造 について 情報一覧

目次 1. 履修カルテシステム利用にあたって 動作環境 アクセス URL システムの使い方 教職課程履修カルテ WEB システムへのログイン 各画面共通構造 について 情報一覧 福岡大学 教職履修カルテ Web システム 学生用マニュアル 学生用 Ver 2.02 2017 年 9 月 教職課程教育センター 目次 1. 履修カルテシステム利用にあたって...... 2 1.1 動作環境... 2 1.2 アクセス URL... 2 2. システムの使い方......... 3 2.1 教職課程履修カルテ WEB システムへのログイン... 3 2.2 各画面共通構造 について...

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 実施者 実施事務従事者向け web 管理機能マニュアル 1. ログインとパスワードの変更 2. ストレスチェック情報の閲覧と変更 3. 受検者情報の変更 4. 受検者アカパス 受検状況の確認方法 5. 受検者へのメール送信 6. ストレスチェック結果のダウンロード 7. 企業管理画面 8. 労働基準監督署長あての報告書作成 2019 年 6 月 25 日 1. ログインとパスワードの変更 (1) ログイン

More information

目次. はじめに.... プロフィールを完成させる ページへ追加する ページを共有する 就職活動に利用する... 0 i

目次. はじめに.... プロフィールを完成させる ページへ追加する ページを共有する 就職活動に利用する... 0 i MyPortfolio プロフィールプラグイン ユーザーマニュアル 目次. はじめに.... プロフィールを完成させる... 3. ページへ追加する... 4 4. ページを共有する... 8 5. 就職活動に利用する... 0 i . はじめに 本書は プロフィールプラグイン のユーザー向けマニュアルです 画面は開発中のものです . プロフィールを完成させる コンテンツ > プロフィール にアクセスして

More information

SISJIN

SISJIN SISJIN 目次 ログイン... 4 ログイン... 4 メニュー表示 / ログアウト... 5 メニュー表示... 6 お知らせ確認... 7 お知らせ... 7 操作者へのお知らせ... 7 お知らせ削除... 8 ログアウト... 9 社員情報表示... 10 社員情報表示... 11 パスワード変更... 12 習得スキル登録... 14 習得スキル登録... 15 習得スキル補足説明登録...

More information

<4D F736F F D A957A A A8FEE95F18F88979D DEC90AC E646F63>

<4D F736F F D A957A A A8FEE95F18F88979D DEC90AC E646F63> 情報処理 C (P.1) 情報処理 C (2011 年度 ) ホームページの作成 http://open.shonan.bunkyo.ac.jp/~ohtan/ テキストエディタ ( メモ帳 TeraPad など ) でHTMLファイルを作成する HTML(Hyper Text Markup Language ) ホームページを記述するための言語のこと テキストエディタの起動 (TeraPad の場合

More information

目次 1. 教育ネットひむかファイル転送サービスについて ファイル転送サービスの利用方法 ファイル転送サービスを利用する ( ひむか内 ) ファイル転送サービスへのログイン ひむか内 PCでファイルを送受信する

目次 1. 教育ネットひむかファイル転送サービスについて ファイル転送サービスの利用方法 ファイル転送サービスを利用する ( ひむか内 ) ファイル転送サービスへのログイン ひむか内 PCでファイルを送受信する 教育ネットひむか ファイル転送サービス ユーザーマニュアル 目次 1. 教育ネットひむかファイル転送サービスについて... 2 1.1 ファイル転送サービスの利用方法... 2 2. ファイル転送サービスを利用する ( ひむか内 )... 3 2.1 ファイル転送サービスへのログイン... 3 2.2 ひむか内 PCでファイルを送受信する... 4 2.3 ひむか内 PCで外部 PCから送信されたファイルを受信する...

More information

[ ]スマートセミナーバージョンアップリリースノート

[ ]スマートセミナーバージョンアップリリースノート スマートセミナー 2.0 バージョンアップリリースノート 株式会社シャノン 2010/7/27 1 Copyright SHANON Co., Ltd. All Rights Reserved. 1. はじめに...3 本リリースノートについて... 3 追加 修正される機能とユーザーへの影響について... 3 2. 今回追加された新機能のご紹介...4 HTML エディタの機能改善... 4 アンケートのラジオボタン

More information

NSS利用者マニュアル

NSS利用者マニュアル 付録 B Wiki を閲覧 編集する B.1 Wiki を閲覧する B.2 Wiki を編集する B.3 Wiki のページを一括ダウンロード 一括アップロードする 49 付録 B Wiki を閲覧 編集する B.1 Wiki を閲覧する Web ブラウザのアドレス欄に 公開されている個人用 Wiki の URL またはメーリ ングリストの Wiki の URL を入力すると その Wiki を閲覧

More information

スーパー英語アカデミック版Ver.2

スーパー英語アカデミック版Ver.2 受講者管理 受講者の登録や削除については 受講者管理機能で操作を行います 受講者管理機能には以 下のメニューが用意されています メニュー 概要 1 一覧 登録済みの受講者の一覧を確認することができます 2 登録 受講者の個別登録を行います 3 受講者一括登録 受講者の一括登録を行います 4 受講者一括変更 受講者情報を一括で変更します 受講者登録 受講者を個別登録する場合には 受講者 メニューの 登録

More information

FAX配信サービス 利用マニュアル

FAX配信サービス 利用マニュアル メール配信サービス 利用マニュアル 08/0/5 NetReal 株式会社 目次. メール配信サービスとは P.3. メール原稿を登録する P.4 3. メールリストを作成する 3-.Excelにて作成する P.8 3-. テキストエディタにて作成する P.0 4. メールリストを登録する P. 5. メール配信を予約する P.6 6. 配信結果を確認する P.0 Ex. 配信プランを契約する P.

More information

●コンテンツ「FAQ」

●コンテンツ「FAQ」 Joruri CMS 2.0.0 基本マニュアル (2013.7.16) コンテンツ FAQ コンテンツ FAQ では 以下のような機能 特徴を備えたアンケートフォームページの作成を行うことが出来ます TinyMCE の使用で HTML 等の複雑な知識を必要とせず MS WORD のような感覚で質問とその回答を記載したページを作成 内容に応じ分野の設定が可能 携帯ページの自動生成 関連ワード 関連記事の設定で他の

More information

目次 更新履歴... 1 画面設計書の目的... 3 必要な内容... 3 画面一覧... 4 必要な内容... 4 画面遷移... 5 画面レイアウト... 6 入力パラメータ... 7 必要な内容... 7 項目定義... 8 必要な内容... 8 部品の種類... 9 ( 参考 ) 部品指定と

目次 更新履歴... 1 画面設計書の目的... 3 必要な内容... 3 画面一覧... 4 必要な内容... 4 画面遷移... 5 画面レイアウト... 6 入力パラメータ... 7 必要な内容... 7 項目定義... 8 必要な内容... 8 部品の種類... 9 ( 参考 ) 部品指定と 画面設計書の作成 作成日 : 2015/06/30 作成者 : 西村 更新履歴 更新日 更新 作業者 2015/06/30 新規作成 ( 仮 ) 西村 2015/11/09 部品の種類 にカラーピッカーとグラフを追加 コンボボックスの HTML の説明の 西村 追加 2017/12/01 公開用の体裁調整 西村 1 目次 更新履歴... 1 画面設計書の目的... 3 必要な内容... 3 画面一覧...

More information

目次 1. サイトの概要 2. このサイトで行なうこと 3. ログインするには 4. 情報発信会員 管理画面の説明 5. 掲載情報を決める 6. マイページを作成する 6-1 マイページのトップ画面について 7. コンテンツを作成する 7-1 掲載場所を決める 7-2 ページを作成する プロフィール

目次 1. サイトの概要 2. このサイトで行なうこと 3. ログインするには 4. 情報発信会員 管理画面の説明 5. 掲載情報を決める 6. マイページを作成する 6-1 マイページのトップ画面について 7. コンテンツを作成する 7-1 掲載場所を決める 7-2 ページを作成する プロフィール 江東区コミュニティ支援情報サイト ことこみゅネット ご利用ガイド ( 情報発信会員用 ) URL http:// kotocommu.net 1 目次 1. サイトの概要 2. このサイトで行なうこと 3. ログインするには 4. 情報発信会員 管理画面の説明 5. 掲載情報を決める 6. マイページを作成する 6-1 マイページのトップ画面について 7. コンテンツを作成する 7-1 掲載場所を決める

More information

Microsoft PowerPoint - T4OOマニュアル_初期設定用_ pptx

Microsoft PowerPoint - T4OOマニュアル_初期設定用_ pptx admin 管理者用 T-4OO 初期設定マニュアル 2018 年 8 月 23 日改訂 初期設定の概要 T-4OOは 3つの階層で ( admin 管理者 グループ管理者 社員 ) 権限を使い分けることにより 用語集や対訳などの翻訳資産を全社で共有できるサービスです admin 管理者 1. グループ管理者の決定 権限設定 ID 発行 2. 利用できる社員の決定 権限設定 ID 発行 3.admin

More information

サイボウズ Office 10「リンク集」

サイボウズ Office 10「リンク集」 サイボウズ Office 10 バージョン 10.6 リンク集 Copyright (C) 2013-2016 Cybozu 商標について 記載された商品名 各製品名は各社の登録商標または商標です また 当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります 個別の商標 著作物に関する注記については 弊社の Web サイトを参照してください http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

More information

Microsoft Word - News&Topics管理者マニュアル.doc

Microsoft Word - News&Topics管理者マニュアル.doc News&Topics 管理者マニュアル 平成 21 年 8 月 26 日株式会社アキタネット 目次 目次... 1 トピックス管理... 2 トピックス管理トップ... 2 通常記事登録... 2 タイトルと記事... 3 公開設定... 3 記事のレイアウト... 3 ファイルアップロード... 3 リンク記事登録... 5 タイトルと記事... 5 公開設定... 5 記事更新... 6 対象情報の検索

More information

1 フリーページを表示する 1-1 フリーページのカテゴリを作成します フリーページのカテゴリの情報を入力します 1 複数のフリーページを記事のジャンルや種類で分け その見出しを入力します お店ページの左サイドバーに表示します 2 消費者が 検索エンジンで検索するであろう 記事の特長や内容をあらわす

1 フリーページを表示する 1-1 フリーページのカテゴリを作成します フリーページのカテゴリの情報を入力します 1 複数のフリーページを記事のジャンルや種類で分け その見出しを入力します お店ページの左サイドバーに表示します 2 消費者が 検索エンジンで検索するであろう 記事の特長や内容をあらわす フリーページを作成 表示する方法 < 目次 > 1 フリーページを表示する 2 1-1 フリーページのカテゴリを作成します 1-2 フリーページの記事を作成します 2 フリーページの記事を編集する 6 3 コメント トラックバックを管理する 7 3-1 コメントの掲載状態を変更します 3-2 トラックバックの掲載状態を変更します 4 フリーページのカテゴリの表示設定とレイアウトを調整する 9 このページは

More information

改定履歴 版数 発行日 /03/18 初版 改定内容 変更履歴 変更箇所 変更内容 Copyright 2015 SCSK CORPORATION - 2 -

改定履歴 版数 発行日 /03/18 初版 改定内容 変更履歴 変更箇所 変更内容 Copyright 2015 SCSK CORPORATION - 2 - 大分大学様向け利用マニュアル ( 学生向け ) (Ver.2016030901) 平成 28 年 3 月 18 日 Copyright 2015 SCSK CORPORATION 改定履歴 版数 発行日 1.0 2016/03/18 初版 改定内容 変更履歴 変更箇所 変更内容 Copyright 2015 SCSK CORPORATION - 2 - 1. の利用にあたって... 5 1.1. の概要...

More information

設定フロー ★印は必須の設定です

設定フロー ★印は必須の設定です AutoBiz StartUp Manual オートビズ 基本設定マニュアル 目次 シナリオ 設定手順について... 2 1. シナリオ名の設定... 3 2. 登録ページ作成 で登録フォームを作成... 5 3. 完了ページ作成 で 登録完了後 解除完了後ページの設定... 10 4. 配信文作成 で配信文を設定... 12 おまけ. ステップメールの設定例... 188 オートビズ基本設定動画マニュアル

More information

目次 CONTENTS 内容 1. はじめに 使用するシステムについて プロフィールページ編集 公開 ( 依頼 ) ログインする プロフィール編集 公開 ( 依頼 ) 基本的なエディタの使い方

目次 CONTENTS 内容 1. はじめに 使用するシステムについて プロフィールページ編集 公開 ( 依頼 ) ログインする プロフィール編集 公開 ( 依頼 ) 基本的なエディタの使い方 大学ウェブサイト教員プロフィール編集 公開システム操作説明書 Ver.1 April, 2017 IT Support Center 目次 CONTENTS 内容 1. はじめに... 1 1-1. 使用するシステムについて... 2 2. プロフィールページ編集 公開 ( 依頼 )... 4 2-1. ログインする... 5 2-2. プロフィール編集 公開 ( 依頼 )... 6 3. 基本的なエディタの使い方...

More information

設定フロー ★印は必須の設定です

設定フロー ★印は必須の設定です PowerStepmail StartUp Manual パワーステップメール基本設定マニュアル ( 一括登録 ~ メルマガ配信編 ) 目次 1. 登録用アドレスリスト (CSV ファイル ) の作成... 2 2. シナリオ名の変更... 4 3. 登録ページ作成 でフォームを作成... 5 4. 完了ページ作成 で 解除完了ページの設定... 7 5. アドレスリスト (CSV ファイル ) のアップロード...

More information

目次 新規ユーザー登録... 3 初期設定... 6 (1) 特定商取引法に基づくページのURLを設定する... 7 (2) コンバージョン測定タグを設定する... 7 サイトを作成してみよう

目次 新規ユーザー登録... 3 初期設定... 6 (1) 特定商取引法に基づくページのURLを設定する... 7 (2) コンバージョン測定タグを設定する... 7 サイトを作成してみよう 雛形サイト作成ツールの ご利用マニュアル 1 目次 新規ユーザー登録... 3 初期設定... 6 (1) 特定商取引法に基づくページのURLを設定する... 7 (2) コンバージョン測定タグを設定する... 7 サイトを作成してみよう... 10 2 新規ユーザー登録 1 まず 以下の URL から新規ユーザー登録をお願いします 新規ユーザー登録フォーム http://r3-sys.com/tool/site/register

More information

manaba course 出席機能 操作マニュアル

manaba course 出席機能 操作マニュアル manaba 出席 リアルタイムアンケート機能操作マニュアル [ 出席カードの発行 管理用 URL] https://kokushikan.manaba.jp/ [ 出席カードの提出用 URL] https://c-klic.manaba.jp/ Contents 1 出席 リアルタイムアンケート機能の概要 2 2 出席カードの発行 3 3 出席カードの提出 4 4 提出状況の確認 5 5 出席情報の編集

More information

アルファメールプラチナ Webメールスマートフォン版マニュアル

アルファメールプラチナ Webメールスマートフォン版マニュアル アルファメールプラチナ Web メールスマートフォン版マニュアル 205 年 3 月版 http://www.alpha-plt.jp/ 本書の内容の一部または全部を無断転載することは禁止されています 本書の内容の複製または改変などを当社の許可なく行うことは禁止されています 本書の内容に関しては 将来予告なく変更することがあります 本書で取り上げたソフトウェアの変更 ホームページの構成 デザイン 内容の変更

More information

目次. WEB メールへのログイン.... メール送信手順.... メール受信手順.... アドレス帳の操作手順.... フォルダーの操作手順 メール発信者登録 署名登録手順 基本的な設定 参考情報... 8

目次. WEB メールへのログイン.... メール送信手順.... メール受信手順.... アドレス帳の操作手順.... フォルダーの操作手順 メール発信者登録 署名登録手順 基本的な設定 参考情報... 8 Web メール操作マニュアル 目次. WEB メールへのログイン.... メール送信手順.... メール受信手順.... アドレス帳の操作手順.... フォルダーの操作手順... 6. メール発信者登録 署名登録手順... 8 7. 基本的な設定... 9 8. 参考情報... 8 . WEB メールへのログイン 概要 ユーザアカウントでのログイン手順を記載します. ログイン方法を記載します URL:https://webmail.clovernet.ne.jp/

More information

■デザイン

■デザイン Joruri CMS 2.0.0 基本マニュアル (2013.7.23) デザイン デザインでは 各ページ内に構成されるパーツである ピース と それをページ内に配置し構成する レイアウト を作成できます また スタイルシート でピース レイアウトの HTML を制御し装飾する CSS を設定できます ピースデザイン > ピース ピース をクリックすると 現在登録されているピースが ピース ID のアルファベッ

More information

01ログイン

01ログイン ページ情報を編集する ページ情報 ページの承認状態の切り替えを行います ページ更新者は切り替えはできません 5 7 6 ページの公開状態の切り替えを行います ページの属性の変更を行います 別ウインドウでページのプレビューを見るこ とができます 8 5 ページのレイアウトの変更を行います 6 ページの削除ができます ボタンをクリックすると 削除の確認画面が表示さ れます [OK] を押すとページ自身が削除されます

More information

管理サイト操作マニュアル Version.1.1. デジアナコミュニケーションズ株式会社

管理サイト操作マニュアル Version.1.1. デジアナコミュニケーションズ株式会社 管理サイト操作マニュアル Version.1.1. デジアナコミュニケーションズ株式会社 改訂履歴 Version 日付内容 1.0 2011.3.17 新規作成 1.1 2013.5.30 マニュアルのリニューアル 1 目次 1. はじめに... 3 1.1. ログイン画面... 3 1.2. メニューの説明... 4 2. デッドリンク概要表示... 5 2.1. デッドリンク概要表示画面...

More information

A909_攲示暿.xlsx

A909_攲示暿.xlsx 4-1 管理者用 : 掲示板 4. 掲示板基本登録 掲示板データのエクスポート権限 退職者表示 コラボレーションサイトロゴ表示について設定します 基本登録画面 入力項目 説明 文字形式 桁数 エクスポート権限 エクスポート権限を選択して下さい 退職者表示 検索画面 社員コンボボックスの退職者表示を選択して下さい 協力会社投稿時の 協力会社がドキュメントを投稿した際の お知らせメールの送信者アドレス

More information

WebMail ユーザーズガイド

WebMail ユーザーズガイド ニフティクラウドビジネスメール メール共有サービスユーザーズガイド 第 1.0 版平成 24 年 2 月 7 日 ニフティ株式会社 目次 はじめに... 3 1. 共有メールボックスとは... 4 2. 共有メールボックスを表示する... 5 3. 閲覧履歴 操作履歴を表示する... 8 4. 共有メールボックスからメールを送信する... 10 4-1. メールの新規作成... 10 4-2. メールの返信

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション FLEXSCHE Excel 帳票 入門ガイド 1 目次 2 EXCEL 帳票とは EDIF を用いて出力された一時データを元に それを EXCEL 形式の帳票として出力する機能です 利用するには FLEXSCHE EDIF の他 Microsoft Excel 2003 以降が必要です レイアウトデザインも EXCEL で行うので 多くの方に操作に抵抗なく編集していただけます この入門ガイドでは

More information

NTT Communications Presentation

NTT Communications Presentation まなびポケット設定マニュアル ( アカウント情報変更 ) 08.9. NTT コミュニケーションズ 目次 > 改版履歴 用語解説. ログイン. 初期パスワードの変更. 学年の作成 4. クラスの作成 5. ユーザーの新規個別登録 6.. ユーザーの新規一括登録 () テンプレートの取得 6.. ユーザーの新規一括登録 () 登録情報の作成 6.. ユーザーの新規一括登録 () アップロード 7..

More information

DB STREET 設置マニュアル

DB STREET 設置マニュアル DB STREET 設置マニュアル イーマックス目黒光一 1/23 1 はじめに... 3 2 会員詳細ページへのログイン... 4 3 サイト情報の設定... 5 4 一覧ページ画面の設定...13 5 詳細ページ画面の設定...15 6 お問い合わせページの設定...16 7 検索項目の設定...21 8 テンプレートのダウンロード...23 9 CSVアップロード...23 10 その他...

More information

目次 第 1 章はじめに 取扱いについて 記載内容について... 6 第 2 章基本操作 Excel Online を開く ファイル ( ブック ) を作成する ファイル ( ブック ) を開く..

目次 第 1 章はじめに 取扱いについて 記載内容について... 6 第 2 章基本操作 Excel Online を開く ファイル ( ブック ) を作成する ファイル ( ブック ) を開く.. Office 365 Excel Online - 利用マニュアル - 発行日 2015/11/01 1 目次 第 1 章はじめに... 5 1.1. 取扱いについて... 6 1.2. 記載内容について... 6 第 2 章基本操作... 7 2.1. Excel Online を開く... 8 2.2. ファイル ( ブック ) を作成する... 10 2.3. ファイル ( ブック ) を開く...

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット教育システム ウェブクラス コース管理者 ( 先生 ) 講習会用テキスト WebClass とは... 3 主な機能... 3 特徴... 4 主なユーザの種類と役割... 4 システム管理者 (admin)...4 コース管理者 (author)( 先生 )...4 ユーザ (user)( 学生 )...4 WebClass を利用する際の流れ... 5 WebClass

More information

Microsoft Word - データ保管サービス操作マニュアル(第二版).docx

Microsoft Word - データ保管サービス操作マニュアル(第二版).docx データ保管サービス 操作マニュアル 平成 27 年 8 月 第二版 目次 1. 概要... 2 2. 基本操作... 3 ログイン... 3 データ入力... 3 ファイル添付... 3 エラー表示について... 4 初期画面について... 4 3. 未登録一覧... 5 一覧表の見方... 5 4. 保管工事一覧... 6 検索方法... 6 一覧表の見方... 7 保管工事一覧帳票出力方法...

More information

■新聞記事

■新聞記事 情報処理 C (P.1) 情報処理 C ホームページ作成入門 テキストエディタ ( メモ帳 TeraPad など ) でHTMLファイルを作成する HTML(Hyper Text Markup Language ) ホームページを記述するための言語のこと テキストエディタの起動 (TeraPad の場合 ) [ スタート ]-[ プログラム ]-[ テキストエディタ ]-[TeraPad] をクリック

More information

1. ログイン & ログアウト ログイン ブラウザを起動し にアクセスします 大学ホームページ 学生の皆さま からもアクセスできます 1 認証 ID パスワードを入力 2 ログイン ボタンを

1. ログイン & ログアウト ログイン ブラウザを起動し   にアクセスします 大学ホームページ 学生の皆さま からもアクセスできます 1 認証 ID パスワードを入力 2 ログイン ボタンを 長崎外国語大学 G-net 取扱説明書 1. ログイン & ログアウト ---------------------------------------------------------------- 2 ログイン ----------------------------------------------------------------------------------------------

More information

【rakumoソーシャルスケジューラー】管理者マニュアル<Lightning UI版>

【rakumoソーシャルスケジューラー】管理者マニュアル<Lightning UI版> 2018.12.17 ソーシャルエンタープライズアプリケーション rakumo ソーシャルスケジューラー管理者マニュアル お申し込み お問い合わせ rakumo サポート 9:00~18:00( 土 / 日 / 祝日除く ) 050-1746-9402 support-sfdc@rakumo.com https://support.rakumo.com /rakumo-support/inquiry/

More information

Web メール画面の表示 Web メール画面の表示 Web メール画面の表示方法について説明します Web メール画面を表示する 1 利用者メニューを表示し メール確認 または Web メール をクリックします 利用者メニューの表示方法 利用者メニューにログインする (P.24) 2 Web メール

Web メール画面の表示 Web メール画面の表示 Web メール画面の表示方法について説明します Web メール画面を表示する 1 利用者メニューを表示し メール確認 または Web メール をクリックします 利用者メニューの表示方法 利用者メニューにログインする (P.24) 2 Web メール この章では Web メールの機能や使用方法について説明しています Web メール画面の表示 152 メールの作成 / 送信 157 メールの受信 162 メールの返信 / 転送 164 メールの削除 165 メールの移動 167 個人設定 168 アドレス帳 177 Web メール画面の表示 Web メール画面の表示 Web メール画面の表示方法について説明します Web メール画面を表示する 1

More information

目次 新規会員登録 P.3 ログイン P.6 管理画面について P.7 研究情報の編集 P.8 お知らせの新規追加 編集 P.10 メディアの新規追加 編集 P.12 会員情報の編集 P.14 2 / 16

目次 新規会員登録 P.3 ログイン P.6 管理画面について P.7 研究情報の編集 P.8 お知らせの新規追加 編集 P.10 メディアの新規追加 編集 P.12 会員情報の編集 P.14 2 / 16 研究者情報交換サイト U-go ウェブ 操作説明書 作成者 株式会社プライムネット ( 更新 : 新潟大学研究企画室 ) 作成日 2016 年 11 月 11 日 最終更新日 2017 年 12 月 7 日 新潟大学研究企画室 TEL: 025 262 7569 Email: rao2@adm.niigata-u.ac.jp 1 / 16 目次 新規会員登録

More information

Microsoft Word - ニュース更新システム(サイト用).docx

Microsoft Word - ニュース更新システム(サイト用).docx 1. ニュース更新システム 1.1. 記事情報管理 1.1.1. ニュース更新システムへのログイン ニュース更新システム用の ログイン ID とパスワードで ログインしてください 1 1.1.2. 新しい記事 1.1.2.1. 追加 新しく記事を追加します 記事情報管理画面 ここをクリック ( 次ページへ ) 2 1.1.2.2. 作成 記事内容を作成します 記事情報編集画面 ➀ ➁ ➂ ➃ 必須

More information

1. ログイン 1-1 管理画面へのログイン 施設の作成 編集 削除や承認 公開には その操作権限を持つアカウントでログイン します アカウントについての詳細は 管理者にお問い合わせください (1) [ ユーザー ID またはメールアドレス ] と [ パスワード ] を入力後 [ ログイン ] を

1. ログイン 1-1 管理画面へのログイン 施設の作成 編集 削除や承認 公開には その操作権限を持つアカウントでログイン します アカウントについての詳細は 管理者にお問い合わせください (1) [ ユーザー ID またはメールアドレス ] と [ パスワード ] を入力後 [ ログイン ] を 管理画面操作マニュアル 施設 目次 1. ログイン... 2 1-1 管理画面へのログイン... 2 2. 施設... 2 2-1 施設一覧... 3 2-2 施設の新規作成... 4 2-3 施設の編集... 9 2-4 施設の削除...10 2-5 ダウンロード... 11 2-6 インポート...12 3. 写真 地図...13 3-1 施設写真の登録...13 3-2 施設地図の登録...16

More information

スライド 1

スライド 1 チュートリアル ( 導入編 ) 導入フロー Step 管理者の設定 契約担当者様はまず 本サービスの運用を社内で取りまとめる管理者を決めてください 契約担当者 マスタ管理者 Step 2 部署の登録 ユーザーが所属する部署を登録します 登録した部署は承認フローや支払データを作成する際に使用します Step 3 ユーザーの登録 サービスを利用するユーザー ( メールアドレス ) を登録します あらかじめ取り込みファイルを用意する事でユーザーを一括作成できます

More information

サイボウズ Office 10「個人フォルダ」

サイボウズ Office 10「個人フォルダ」 サイボウズ Office 10 バージョン 10.4 個人フォルダ Copyright (C) 2013-2016 Cybozu 商標について 記載された商品名 各製品名は各社の登録商標または商標です また 当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります 個別の商標 著作物に関する注記については 弊社の Web サイトを参照してください http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

More information

Shelterアプリ作成ガイド

Shelterアプリ作成ガイド アプリ作成ガイド 2019 年 01 月 30 日 ナレッジスイート株式会社 1 はじめに 本ガイドでは 案件管理 アプリを作成します Shelterの基本機能の確認および項目の追加やビジネスロジック追加など簡単なカスタマイズを体験することができます 下記サイトにてe-mailアドレスを登録すると30 日間試用することができますので ぜひお試しください https://demo.shelterdb.net

More information

Microsoft Word - 3章コンテンツ管理.doc

Microsoft Word - 3章コンテンツ管理.doc 第 3 章コンテンツ管理 3-1. 新着情報管理 新着情報の 登録 変更 削除を行います 新着情報を登録すると トップページ中央に表示されます ( レイアウトが初期設定の場合 ) 新着情報表示エリア 3-1-1. 新しく新着情報を掲載する 1 上部メニューにあるコンテンツ管理 > 新着情報管理ボタンを押します 2 新規登録 の各入力項目に 掲載内容を入力し この内容で登録するボタンを押します この内容で登録して宜しいですか?

More information

生存確認調査ツール

生存確認調査ツール Hos-CanR.0 独自項目運用マニュアル FileMaker pro を使用 登録作業者用 Ver. バージョン改訂日付改訂内容 Ver. 00//5 初版 Ver. 0// FileMaker Pro の動作確認の追加 はじめに 本マニュアルについて Hos-CanR.0 院内がん登録システム ( 以降は Hos-CanR.0 と記述します ) では 独自項目の作成 登録 サポートはなくなり

More information

履歴 作成日 バージョン番号 変更点 2016 年 9 月 19 日 新システム稼働本マニュアル ( 初版 ) 2016 年 10 月 6 日 システム公開に伴う 初版最終調整 2016 年 11 月 7 日 添付ファイルの公開設定について 追加 2

履歴 作成日 バージョン番号 変更点 2016 年 9 月 19 日 新システム稼働本マニュアル ( 初版 ) 2016 年 10 月 6 日 システム公開に伴う 初版最終調整 2016 年 11 月 7 日 添付ファイルの公開設定について 追加 2 岡山市 Ver. 201802 株式会社ファントゥ 履歴 作成日 バージョン番号 変更点 2016 年 9 月 19 日 201608 新システム稼働本マニュアル ( 初版 ) 2016 年 10 月 6 日 201610 システム公開に伴う 初版最終調整 2016 年 11 月 7 日 201611 5.1 添付ファイルの公開設定について 追加 2018 年 2 月 8 日 201802 ユーザーインターフェース変更に伴う画像

More information

Instruction to Authors

Instruction to Authors 日本地震工学会論文集 Journal of Japan Association for Earthquake Engineering ScholarOne Manuscripts オンライン投稿マニュアル 1 ログイン (Log In) 2 3 アカウント作成 (Create an Account) 4 メインメニュー (Main Menu) 5 ダッシュボード (Dashboard) 6 ステップ1:

More information

誓約書の同意 4 初回のみ 下記画面が表示されるので内容を確認後 同意する ボタンをクリック 同意していただけない場合はネット調達システムを使うことができません 参照条件設定 5 案件の絞り込み画面が表示されます 5-1 施工地域を選択して 施工地域選択完了 ボタンをクリック - 2 -

誓約書の同意 4 初回のみ 下記画面が表示されるので内容を確認後 同意する ボタンをクリック 同意していただけない場合はネット調達システムを使うことができません 参照条件設定 5 案件の絞り込み画面が表示されます 5-1 施工地域を選択して 施工地域選択完了 ボタンをクリック - 2 - ネット調達システム簡易マニュアル 協力会社編 システムの起動 ~ 案件参照 ~ 見積提出 ログイン 1OC-COMET にログインします 2 左側のメニューより 関連システム連携 ( 見積回答 S 他 ) をクリック 3 ネット調達システム をクリック - 1 - 誓約書の同意 4 初回のみ 下記画面が表示されるので内容を確認後 同意する ボタンをクリック 同意していただけない場合はネット調達システムを使うことができません

More information

目次 新規会員登録 P.3 ログイン P.6 管理画面について P.7 研究情報の編集 P.8 お知らせの新規追加 編集 P.10 メディアの新規追加 編集 P.12 会員情報の編集 P.14 2 / 16

目次 新規会員登録 P.3 ログイン P.6 管理画面について P.7 研究情報の編集 P.8 お知らせの新規追加 編集 P.10 メディアの新規追加 編集 P.12 会員情報の編集 P.14 2 / 16 研究者情報交換サイト U-go ウェブ 操作説明書 作成者 株式会社プライムネット ( 更新 : 新潟大学研究企画室 ) 作成日 2016 年 11 月 11 日 最終更新日 2017 年 12 月 4 日 新潟大学研究企画室 TEL: 025 262 7569 Email: rao2@adm.niigata-u.ac.jp 1 / 16 目次 新規会員登録

More information

Data Explorerの使い方|国立教育政策研究所 National Institute for Educational Policy Research

Data Explorerの使い方|国立教育政策研究所 National Institute for Educational Policy Research Data Explorer の使い方 Data Explorer は 国際成人力調査 (Programme for the International Assessment of Adult Competencies=PIAAC) のコンソーシアムが提供する 2011 年に実施された PIAAC の調査結果のデータ集計及び集計結果の出力用ツールです Data Explorer は現在 英語のみで提供されています

More information

目次.Edu Track のログイン.Edu Track のポータル画面説明 3. 学修を始める ( 講義室に入る ) 4 4. テキスト履修科目 スクーリング ( ブレンディッド含む ) で使用する機能 5 学習する 5 お知らせ 6 掲示板 ( 公開 ) 6 課題 8 ディスカッション ( 公開

目次.Edu Track のログイン.Edu Track のポータル画面説明 3. 学修を始める ( 講義室に入る ) 4 4. テキスト履修科目 スクーリング ( ブレンディッド含む ) で使用する機能 5 学習する 5 お知らせ 6 掲示板 ( 公開 ) 6 課題 8 ディスカッション ( 公開 文部科学省認可通信教育補助教材 Edu Track 操作マニュアル 当ウェブサイトに掲載されているコンテンツ ( 文書 映像 音声 プログラム等 ) は 玉川大学に帰属するも として著作権法 関連条約 法律で保護されています これらのコンテンツについて 玉川大学の許可なく複製 転用等する事は法律で禁止されています 玉川大学通信教育課程 目次.Edu Track のログイン.Edu Track のポータル画面説明

More information

サイボウズ Office 9 掲示板マニュアル

サイボウズ Office 9 掲示板マニュアル サイボウズ Office 9 掲示板マニュアル Copyright (C) 2011-2016 Cybozu 商標について 記載された商品名 各製品名は各社の登録商標または商標です また 当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります 個別の商標 著作物に関する注記については 弊社の Web サイトを参照してください http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

More information

<4D F736F F D F8E FEE95F1836C F8EE88F878F F88979D8BC68ED2976C A2E646F63>

<4D F736F F D F8E FEE95F1836C F8EE88F878F F88979D8BC68ED2976C A2E646F63> さんぱいくん への情報登録方法 1. まず http://www2.sanpainet.or.jp にアクセスします 産廃情報ネット http://www.sanpainet.or.jp からもリンクをたどることができます 2. メニュー画面情報を公表する公表項目セットデータの新規登録 編集や公表 公表停止の設定を行なうことができます 処理業者データ登録 変更 をクリック 3. ログインする処理業者向けのログイン画面が表示されます

More information

改訂履歴 日付バージョン記載ページ改訂内容 V2.1 - 初版を発行しました V3.1 P5 ドキュメントラベルが新規追加された事を追記 P7 P8 新しくなったラベルのツリー表示説明を追記 新しくなったラベルの作成 削除操作を追記 P9 ラベルのグループ

改訂履歴 日付バージョン記載ページ改訂内容 V2.1 - 初版を発行しました V3.1 P5 ドキュメントラベルが新規追加された事を追記 P7 P8 新しくなったラベルのツリー表示説明を追記 新しくなったラベルの作成 削除操作を追記 P9 ラベルのグループ 改訂履歴 日付バージョン記載ページ改訂内容 2012-10-23 V2.1 - 初版を発行しました 2013-08-30 V3.1 P5 ドキュメントラベルが新規追加された事を追記 P7 P8 新しくなったラベルのツリー表示説明を追記 新しくなったラベルの作成 削除操作を追記 P9 ラベルのグループ別参照権限設定操作を追記 2015-06-16 V5.0 P27 クラスター入力値を帳票備考にコピーする説明を追記

More information

1.WebClass( ウェブクラス ) とは WebClass を利用される前に 学生の立場で WebClass を利用してみましょう... 4 開始方法... 4 資料を閲覧する 先生の立場で WebClass を利用してみましょう... 8 資料を

1.WebClass( ウェブクラス ) とは WebClass を利用される前に 学生の立場で WebClass を利用してみましょう... 4 開始方法... 4 資料を閲覧する 先生の立場で WebClass を利用してみましょう... 8 資料を WebClass 体験コースマニュアル 資料機能編 ( 先生用 ) 2018 年 作成者 : 日本データパシフィック株式会社 1.WebClass( ウェブクラス ) とは... 3 2.WebClass を利用される前に... 3 3. 学生の立場で WebClass を利用してみましょう... 4 開始方法... 4 資料を閲覧する... 6 4. 先生の立場で WebClass を利用してみましょう...

More information

1. ログイン 1-1 管理画面へのログイン FAQ( よくある質問 ) の作成 編集 削除や承認 公開には その操作権限を持つアカ ウントでログインします アカウントについての詳細は 管理者にお問い合わせくださ い (1) [ ユーザー ID またはメールアドレス ] と [ パスワード ] を入

1. ログイン 1-1 管理画面へのログイン FAQ( よくある質問 ) の作成 編集 削除や承認 公開には その操作権限を持つアカ ウントでログインします アカウントについての詳細は 管理者にお問い合わせくださ い (1) [ ユーザー ID またはメールアドレス ] と [ パスワード ] を入 SHIRASAGI 管理画面操作マニュアル FAQ( よくある質問 ) 1. ログイン 2 1-1 管理画面へのログイン 2 2. FAQ ページ 3 2-1 FAQ 一覧 3 2-2 FAQ の新規作成 5 2-3 FAQ の編集 12 2-4 FAQ の削除 13 2-5 FAQ の複製 14 2-6 FAQ の移動 15 2-7 FAQ の差し替え 17 3. プレビュー 19 3-1 プレビューでの確認

More information

Microsoft Word MT操作マニュアル(ユーザ編).doc

Microsoft Word MT操作マニュアル(ユーザ編).doc Movable Type で管理する ホームページ操作マニュアル ( ユーザ編 ) 2009 年 1 月 5 日版 < ホームページ設定の前提環境 > CMS ツール Movable Type 4.21~4.23 オープンソース版 目次 第 1 章操作の全体的な流れ 5 1-1. 操作の全体的な流れ 6 1-2. ログイン 7 1-3. ログアウト 8 第 2 章カテゴリ ( メニュー ) の編集

More information

32-2 一般ユーザー用 : ドキュメント カテゴリ MAP での選択または 抽出条件設定画面にて 抽出 をクリックする事で 該当するデータが一覧で表示されます 結果一覧画面 表示項目説明カテゴリカテゴリ名を表示します をクリックすると カテゴリ表示順昇順に並べ替えが行えます をクリックすると カテ

32-2 一般ユーザー用 : ドキュメント カテゴリ MAP での選択または 抽出条件設定画面にて 抽出 をクリックする事で 該当するデータが一覧で表示されます 結果一覧画面 表示項目説明カテゴリカテゴリ名を表示します をクリックすると カテゴリ表示順昇順に並べ替えが行えます をクリックすると カテ 32-1 一般ユーザー用 : ドキュメント ドキュメントをカテゴリで分類し登録できます 閲覧権限を付ける事が可能です 検索機能により必要なドキュメントが Web 上から取り出せます コラボレーション機能により 取引先 ( 協力会社 ) とも Web 上でドキュメント共有が行なえます ドキュメント一覧を表示する MagicHat より ドキュメント をクリックすると一覧画面が表示されます 画面左 カテゴリ

More information

ボタンメンバーを追加登録入力項目をクリア一つ前に戻る 説明社員を閲覧者に追加します アンケートのタイトル部分 閲覧者を登録します その後 質問登録画面を表示します 入力した内容をクリアし 元の状態へ戻します 入力した内容をキャンセルし 一覧画面に戻ります アンケート完成時のタイトル 説明文 画像の表

ボタンメンバーを追加登録入力項目をクリア一つ前に戻る 説明社員を閲覧者に追加します アンケートのタイトル部分 閲覧者を登録します その後 質問登録画面を表示します 入力した内容をクリアし 元の状態へ戻します 入力した内容をキャンセルし 一覧画面に戻ります アンケート完成時のタイトル 説明文 画像の表 Web 上でアンケートフォームが簡単に作成でき 社内外に URL 付きメールで送信できます 集計結果はテキストファイルに出力したり グラフ化して閲覧する事が可能です アンケート ( タイトル部 閲覧者設定 ) を作成する MagicHat より アンケート をクリックするとアンケート一覧画面が表示されます 一覧画面 新規作成 をクリックして下さい タイトル 閲覧者設定作成画面が開きます タイトル 閲覧者設定作成画面

More information

目次 1. ログイン P2 2. 送受信管理 P メールの新規送信 P 未送信 ( 保存 ) メールの編集 削除 P 送信済みメールの状況確認 P6 3. メンバー ( 送信先 ) 管理 P メンバーの新規登録 編集 P メンバーの削除 P

目次 1. ログイン P2 2. 送受信管理 P メールの新規送信 P 未送信 ( 保存 ) メールの編集 削除 P 送信済みメールの状況確認 P6 3. メンバー ( 送信先 ) 管理 P メンバーの新規登録 編集 P メンバーの削除 P 2011.02.24 目次 1. ログイン P2 2. 送受信管理 P3 2-1. メールの新規送信 P4 2-2. 未送信 ( 保存 ) メールの編集 削除 P5 2-3. 送信済みメールの状況確認 P6 3. メンバー ( 送信先 ) 管理 P7 3-1. メンバーの新規登録 編集 P8 3-2. メンバーの削除 P9 3-3. メンバーの一括管理 P10 4. グループ管理 P11 4-1.

More information

目次 1. ログイン 報告 ユーザ 病院 使用場所 通知先 材料データベース... 7 ご注意ください...12 JAN コードから材料データを返します マネージャーの情報変更 報告 CS

目次 1. ログイン 報告 ユーザ 病院 使用場所 通知先 材料データベース... 7 ご注意ください...12 JAN コードから材料データを返します マネージャーの情報変更 報告 CS 1.1 目次 1. ログイン... 3 2. 報告... 3 3. ユーザ... 4 4. 病院 使用場所... 5 5. 通知先... 6 6. 材料データベース... 7 ご注意ください...12 JAN コードから材料データを返します...12 7. マネージャーの情報変更...13 8. 報告 CSV の項目 報告添付ファイル名 の変更...13 2 1. ログイン マネージャアカウントの

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 派遣のミカタ 使用マニュアル Ver.1.00 1 1 基本設定 管理者アカウントでログイン manebi から発行された管理者アカウントの 1メールアドレス ( またはID) パスワードの入力 入力後はログインをクリック 1 入力前 入力後 3 基本設定 1 ログイン後は1システム管理画面が表示されます この画面では ユーザの登録 受講状況の確認やサイトの基本設定を行います まずは 基本設定を行います

More information

brieart変換設定画面マニュアル

brieart変換設定画面マニュアル 変換設定画面マニュアル Ver. 1.1 更新日 :2012/11/19 株式会社アイ エヌ ジーシステム Copyright (C) 2012 ING System Co., Ltd. All Rights Reserved. 目次 1. brieartとは? 3 ラベル 26 リスト 29 brieartとは 3 開閉 ( アコーディオン ) 32 注意事項 制限事項など 4 ボタン 35 パネル

More information

目次 P. ログイン P. TOPページ P3. 物件概要の更新 P4. ページの編集 P6. 項目の編集 全体概要 登録本告 先着本告 予告 の編集 P7. 項目の編集 フリーエリア の編集 P8. 編集エディターのご使用方法 P. 項目の編集 更新日 の編集 P3. 次回更新予定日アラートメール

目次 P. ログイン P. TOPページ P3. 物件概要の更新 P4. ページの編集 P6. 項目の編集 全体概要 登録本告 先着本告 予告 の編集 P7. 項目の編集 フリーエリア の編集 P8. 編集エディターのご使用方法 P. 項目の編集 更新日 の編集 P3. 次回更新予定日アラートメール E-MS 管理画面操作マニュアル Copyright C 07 E-STATE ONLINE Co.,Ltd.All Rights Reserved. 目次 P. ログイン P. TOPページ P3. 物件概要の更新 P4. ページの編集 P6. 項目の編集 全体概要 登録本告 先着本告 予告 の編集 P7. 項目の編集 フリーエリア の編集 P8. 編集エディターのご使用方法 P. 項目の編集 更新日

More information

1. ログイン 1-1 管理画面へのログイン 記事作成 編集 削除や承認 公開には その操作権限を持つアカウントでログインし ます アカウントについての詳細は 管理者にお問い合わせください (1) [ ユーザー ID またはメールアドレス ] と [ パスワード ] を入力後 [ ログイン ] をク

1. ログイン 1-1 管理画面へのログイン 記事作成 編集 削除や承認 公開には その操作権限を持つアカウントでログインし ます アカウントについての詳細は 管理者にお問い合わせください (1) [ ユーザー ID またはメールアドレス ] と [ パスワード ] を入力後 [ ログイン ] をク SHIRASAGI 管理画面操作マニュアル 記事 1. ログイン 2 1-1 管理画面へのログイン 2 2. 記事 3 2-1 記事一覧 3 2-2 記事の新規作成 4 2-3 記事の編集 12 2-4 記事の削除 13 2-5 記事の複製 14 2-6 記事の移動 15 2-7 記事の差し替え 17 3. プレビュー 19 3-1 プレビューでの確認 19 4. 承認 公開 20 4-1 承認申請

More information

SULMS簡単操作マニュアル

SULMS簡単操作マニュアル SULMS 簡単操作マニュアル ( 受講者編 ) 作成日 2017 年 1 月 12 日 目次 1 LMS とは... 2 2 SULMS とは... 2 2.1 SULMS の画面構成... 2 2.2 用語の説明... 4 3 ログイン... 5 4 資料ダウンロード... 6 5 課題レポートの提出... 7 5.1 提出する... 7 5.2 提出を確認する... 9 6 小テスト... 10

More information

2. 患者一覧 ログインすると患者一覧画面が表示されます 初期表示は本日日付で診療が行われた患者の一覧が表示されます 該当の患者がいない場合は上図のように患者一覧は表示されません ORCA 連携されていない場合は初期導入時に患者情報がありませんので 取り込みを行う必要があります 患者の取り込み方法は

2. 患者一覧 ログインすると患者一覧画面が表示されます 初期表示は本日日付で診療が行われた患者の一覧が表示されます 該当の患者がいない場合は上図のように患者一覧は表示されません ORCA 連携されていない場合は初期導入時に患者情報がありませんので 取り込みを行う必要があります 患者の取り込み方法は 手順書 No:U004-01 作成者 : 中部システムサポート株式会社 作成日 :2013/07/19 電子文書管理システム操作手順 電子文書管理システムの操作手順を説明します 1. ログイン ログインするユーザー ID とパスワードを入力してください 初期導入時はユーザー ID:administrator パスワードなしで登録されているのでそれでログインしてください administrator は管理者権限となっていますので

More information

Microsoft PowerPoint - Userguide-keitai-douga-v1.1.ppt

Microsoft PowerPoint - Userguide-keitai-douga-v1.1.ppt モバイルウェブユーザーガイド 携帯動画配信設定方法編 Ver. 1.1 本書をご利用いただく前に モバイルウェブユーザーガイド携帯動画配信設定方法編 のご利用にあたり 以下をご留意ください 1. 本書の内容について 本書では モバイルウェブによる携帯動画配信の基本的な使い方を説明しています 使用するソフトウェアやお客さまのご利用状況に応じて 必要な設定内容が異なることがあります 本書の他に以下のマニュアルもご用意しています

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 岡山市 Ver 201610 株式会社ファントゥ 1 履歴 作成日バージョン番号変更点 2016 年 9 月 19 日 201609 新システム稼働本マニュアル ( 初版 ) 2016 年 10 月 6 日 201610 システム公開に伴う 初版最終調整 2 目次 Facebook で出来ること 2 Facebook のアカウントの登録 3 アカウント登録補足資料 6 携帯電話番号を入力 (SMS

More information

アメブロは そのままで使えるおしゃれなテンプレートが豊富にそろっているのが特徴ですがさらにデザインをカスタマイズすることによって 見やすく集客しやすいブログにすることができます このテキストでは 2016 年 3 月にリリースされた CSS 編集用デザイン を使用して あなただけのデザインにアメブロ

アメブロは そのままで使えるおしゃれなテンプレートが豊富にそろっているのが特徴ですがさらにデザインをカスタマイズすることによって 見やすく集客しやすいブログにすることができます このテキストでは 2016 年 3 月にリリースされた CSS 編集用デザイン を使用して あなただけのデザインにアメブロ このテキストについて このテキストは おもに下記の方を対象にしています Windows パソコンを使い 基本的なキーボード操作 マウス操作のできる方 アメブロを自分だけのデザインにカスタマイズしたい方 アメブロにメニューバーなどを設置して 使いやすいデザインにしたい方 本書はパソコン教室での個別学習を想定して作成されたテキストです インターネットにつながる環境が必要です テキストの作成環境 OS:

More information

掲示板の閲覧 掲示板の閲覧 登録権または参照権のある掲示板グループの掲示版を閲覧することができます 各利用者の権限は 管理者によって設定されます 掲示板を閲覧する 1 掲示板画面を表示し 閲覧する掲示が含まれている掲示板グループ 掲示板の順にクリックします 掲示板画面の表示方法 ポータル画面の画面説

掲示板の閲覧 掲示板の閲覧 登録権または参照権のある掲示板グループの掲示版を閲覧することができます 各利用者の権限は 管理者によって設定されます 掲示板を閲覧する 1 掲示板画面を表示し 閲覧する掲示が含まれている掲示板グループ 掲示板の順にクリックします 掲示板画面の表示方法 ポータル画面の画面説 この章では 掲示板の利用方法などについてご案内しています 掲示板には文書を登録したり 返信を書き込むことができます 掲示板グループや掲示板は 管理者によって登録されます 掲示板の閲覧 140 掲示板の検索 146 掲示内容を転送する 148 掲示内容の登録 151 掲示内容をメールで登録する 158 掲示板の登録予約 159 掲示板の設定 163 掲示板の閲覧 掲示板の閲覧 登録権または参照権のある掲示板グループの掲示版を閲覧することができます

More information

操作マニュアル 廃止届出登録 第 8 版 2019 年 7 月 22 日

操作マニュアル 廃止届出登録 第 8 版 2019 年 7 月 22 日 操作マニュアル 廃止届出登録 第 8 版 2019 年 7 月 22 日 1-1. ログイン / ログアウト ( 共通 ) 申請手続き等を行う場合再生可能エネルギー電子申請ホームページにアクセスし ログインを行います 対応ブラウザ : Microsoft Edge Internet Explorer 11 Google Chrome Firefox Safari ログイン方法 [ ログイン ] をクリックします

More information

サイボウズ Office「リンク集」

サイボウズ Office「リンク集」 サイボウズ Office Cybozu 商標について 記載された商品名 各製品名は各社の登録商標または商標です また 当社製品には他社の著作物が含まれていることがあります 個別の商標 著作物に関する注記については 弊社のWebサイトを参照してください https://cybozu.co.jp/logotypes/other-trademark/ なお 本文および図表中では (TM) マーク (R)

More information

Moodle2015_前期_教員版マニュアル_0324のコピー2

Moodle2015_前期_教員版マニュアル_0324のコピー2 普遍教育センター アカデミック リンク センター 2015 年度 版 千葉 大学 Moodle 利用ガイド 教員版 1 Moodle とは Moodle ムードル は Web を通じて利用する授業サポートのシステムです Learning Management System LMS と呼ばれ 授業外における Web 上での学生の自発的な学習や 教員と学生とのコミュニケーションを促し 対面授業を補完する有用なツールの一つとして世界

More information

目次 LinQ MobileSNS について...3 ログイン...4 メインメニュー...6 お知らせ スタッフルーム サロン日誌 プロフィール スタッフ携帯 スケジュール 共通機能

目次 LinQ MobileSNS について...3 ログイン...4 メインメニュー...6 お知らせ スタッフルーム サロン日誌 プロフィール スタッフ携帯 スケジュール 共通機能 LinQ MobileSNS スタッフ携帯画面 操作マニュアル LinQ MobileSNS のスタッフ携帯画面を使用する際の操作の流れを説明します 各々の項目についての詳しい説明は参照ページをご覧ください 目次 LinQ MobileSNS について...3 ログイン...4 メインメニュー...6 お知らせ... 10 スタッフルーム... 15 サロン日誌... 21 プロフィール... 28

More information

5. エイジレス80 と Collabo80+ のデータ不整合の解消手順について エイジレス80 と Collabo80+ で会員連携を開始する前に 以下のフローにて データ差異が存在しない状態にしてください 連携開始時には エイジレス80 側を正とさせていただきますので Collabo80+ 側の

5. エイジレス80 と Collabo80+ のデータ不整合の解消手順について エイジレス80 と Collabo80+ で会員連携を開始する前に 以下のフローにて データ差異が存在しない状態にしてください 連携開始時には エイジレス80 側を正とさせていただきますので Collabo80+ 側の シルバー人材センター連合会 シルバー人材センター 御中 NRI 社会情報システム株式会社 エイジレス 80 Collabo80+ 開発担当 エイジレス 80 アクティブ と Collabo80+ の会員データ連携について 拝啓時下益々ご隆昌のこととお慶び申し上げます 平素は エイジレス 80アクティブ ( 以下 エイジレス 80 ) ならびに Collabo80+ をご利用賜り 厚く御礼申し上げます

More information

シラバス操作説明書

シラバス操作説明書 改定履歴 第.0 版 007 年 4 月 日作成初版第. 版 008 年 月 9 日作成 目次. ログイン... ログイン画面の説明... メニュー画面の説明... - シラバスにログインする... - シラバスからログアウトする.... シラバス入力... 担当講義一覧画面の説明... シラバス入力画面の説明... 4 シラバス登録確認画面の説明... 6 シラバスコピー検索画面の説明... 7

More information

スライド 1

スライド 1 manaba folio の利用について manaba folio とは? 教員免許の取得を目指す学生は 学習履歴を蓄積して自己の学びをふりかえり 教師になるための力がついているかを確認していく必要があります 琉球大学では 授業リフレクションシートや自己成長評価シートなどの 教職履修カルテ の提出 回収を行うシステムとして manaba folio を導入します manaba folio 利用のイメージ

More information

スライド 1

スライド 1 BASEbook 操作マニュアル 0..4 ebase 株式会社 BASEbook 操作説明 概要 BASEbook とは 既存の ebase から簡単にログインできる 社内限定 SNS です 操作方法の相談や関係者への通達事項など ebase ユーザー間の情報共有 コミュニケーションを ebase からシームレスに行えるクラウドサービスです インターネットにつながっていれば ebase に関する情報共有を

More information

ブログの新規登録 1. ブログの新規登録 ブログを初めて利用するには ブログを新規登録する必要があります JCAN サイドメニューの ブログ をクリックします 既に JCAN ブログを始めている人は ブログの新規登録は不要です ブログ をクリック後は管理画面へ移動するようになります 1-1 ブログ

ブログの新規登録 1. ブログの新規登録 ブログを初めて利用するには ブログを新規登録する必要があります JCAN サイドメニューの ブログ をクリックします 既に JCAN ブログを始めている人は ブログの新規登録は不要です ブログ をクリック後は管理画面へ移動するようになります 1-1 ブログ JCAN にログイン 1.JCAN にログイン JCAN トップページより JCAN にログインします リニューアル後のブログは JCAN の機能の一部として動作します JCAN トップページ JCAN ログイン後の画面 1 ブログの新規登録 1. ブログの新規登録 ブログを初めて利用するには ブログを新規登録する必要があります JCAN サイドメニューの ブログ をクリックします 既に JCAN

More information

FUTRO管理ツール レポート機能説明書

FUTRO管理ツール レポート機能説明書 B6FJ-9601-01 Z0-00 目次 1 Scout Report... 2 2 プログラムの概要... 2 2.1 データベースアクセス... 3 2.2 新しいレポートの作成... 4 2.3 レポートの名前の変更... 4 2.4 レポートの削除... 5 2.5 レポートの保存... 5 2.6 レポートの印刷... 5 3 レポートの定義... 6 3.1 レポートのレイアウト...

More information

5-2. 顧客情報をエクスポートする 顧客管理へのアクセス手順 メールディーラーで管理する顧客情報に関する設定を行います 1. 画面右上の 管理設定 をクリックする 2. 管理設定 をクリックする 3. ( タブ ) 顧客管理 をクリックする 2

5-2. 顧客情報をエクスポートする 顧客管理へのアクセス手順 メールディーラーで管理する顧客情報に関する設定を行います 1. 画面右上の 管理設定 をクリックする 2. 管理設定 をクリックする 3. ( タブ ) 顧客管理 をクリックする 2 目次 顧客管理 Ver.12.3 1. 顧客管理へのアクセス手順... 2 2. 顧客管理に関する設定をする... 3 3. 顧客情報を管理する基本項目を作成する... 4 項目を作成する... 4 選択肢形式の項目を作成する... 5 3-1. 顧客検索の設定をする...6 検索項目を設定する... 6 検索結果の件数表示の設定をする... 6 検索条件の設定をする... 7 3-2. 顧客一覧画面の設定をする...7

More information

JavaScript 演習 2 1

JavaScript 演習 2 1 JavaScript 演習 2 1 本日の内容 演習問題 1の解答例 前回の続き document.getelementbyid 関数 演習問題 4 イベント処理 基本的なフォーム テキストボックスの入力値の取得 演習問題 5 演習問題 1 prompt メソッドと document.write メソッドを用いて, ユーザから入力されたテキストと文字の色に応じて, 表示内容を変化させる JavaScript

More information

画面上部 1 管理者設定検索自動振分一覧 説明管理者モード / 一般モードの切替を行います 詳細については 注意事項を参照下さい を押すとメニューが表示されます 管理者モードの操作方法は 管理者設定編 を参照下さい キーワードを元に 選択したFAXの文書の検索が出来ます FAX 自動振分の情報を確認

画面上部 1 管理者設定検索自動振分一覧 説明管理者モード / 一般モードの切替を行います 詳細については 注意事項を参照下さい を押すとメニューが表示されます 管理者モードの操作方法は 管理者設定編 を参照下さい キーワードを元に 選択したFAXの文書の検索が出来ます FAX 自動振分の情報を確認 imagio Neo221/271/352/452 ML4600 等のメモリー転送機能を利用して JobMagic 上で FAX の確認ができます 受信した FAX をメールや回覧板等の JobMagic の他の機能でも利用可能です FAX を一覧表示する メニューの FAX MagicHat(FAX) もしくは メニューバー ( 新着表示 ) の FAX があります をクリックすると FAX 受信トレイ一覧画面が表示されます

More information

JavaScript カスタマイズ入門 kintone university アプリデザイナープラス JavaScript カスタマイズ入門編演習問題回答 演習問題 第 2 章サンプルで試そう 1 cybozu.com developer network の サンプルで試そう ( 以下 サンプル と

JavaScript カスタマイズ入門 kintone university アプリデザイナープラス JavaScript カスタマイズ入門編演習問題回答 演習問題 第 2 章サンプルで試そう 1 cybozu.com developer network の サンプルで試そう ( 以下 サンプル と JavaScript カスタマイズ入門 kintone university アプリデザイナープラス JavaScript カスタマイズ入門編演習問題回答 演習問題 第 2 章サンプルで試そう 1 cybozu.com developer network の サンプルで試そう ( 以下 サンプル と略 ) にある ガントチャートプラグイン を 下記の手順で利用してみましょう ガントチャートプラグイン

More information

スライド 1

スライド 1 e 研修 S-LMS+ e ラーニング Simple e-learning Management System Plus 操作説明書 管理者機能 ( 研修コース教材作成管理 (LCMS) 編 ) Learning Content Management System 05 年 月 Ver..7. アーチ株式会社 機能 e 研修管理機能 LOGIN 画面 (PC 環境用 ) 説明 e 研修管理機能 LOGIN

More information

修正履歴 版数 修正日 修正内容 章 V /6/24 初版作成 V /6/30 イベント番号一式画面変更 全般 V /5/ 年 2 月機能追加部分反映 全般 2

修正履歴 版数 修正日 修正内容 章 V /6/24 初版作成 V /6/30 イベント番号一式画面変更 全般 V /5/ 年 2 月機能追加部分反映 全般 2 操作マニュアル 一般社団法人福島県医療福祉情報ネットワーク協議会 Ver 1.3 2016 年 6 月 5 日 1 修正履歴 版数 修正日 修正内容 章 V1.0 2015/6/24 初版作成 V1.1 2015/6/30 イベント番号一式画面変更 全般 V1.2 2016/5/16 2016 年 2 月機能追加部分反映 全般 2 遠隔カンファレンス 目次 1. ログイン画面 2. ホーム画面 3.

More information

<4D F736F F D208AC888D B836A F C91808DEC837D836A B81698AC7979D8ED A E646F6

<4D F736F F D208AC888D B836A F C91808DEC837D836A B81698AC7979D8ED A E646F6 簡易 e ラーニングシステム EL for USB 操作マニュアル ( 管理者用 ) 香川高等専門学校情報工学科宮武明義平成 22 年 8 月 17 日 URL: http://www.di.kagawa-nct.ac.jp/~miyatake/open/ 1. はじめに 本システムの機能は, システム管理 ( 管理者用 ), レポート, 小テスト, アンケート, 掲示板, 配布ファイル, 講義記録,

More information

スライド 1

スライド 1 メルポコメール送信手順 ( 簡易版 ) 07 年 月 NTT ビジネスソリューションズ 目次. ログイン. メール作成のページへ. メール作成 a. アンケート機能を使用しないメール作成 4 b. アンケート機能を利用したメール作成 5 c. 送信日時指定機能を使用したメール作成 6 b. 添付ファイルをつけたメール作成 7 4. 到達状況ページへ 8 5. 到達状況確認 8 6. 到達状況の詳細確認ページへ

More information