雉・侭邱ィ-6

Save this PDF as:

Size: px
Start display at page:

Download "雉・侭邱ィ-6"

Transcription

1 必修の基本的事項医学各論 67

2 医学各論 Ⅰ 先天異常 周産期の異常 成長 発達の異常 HELLP AFI> Potter P> BHI V-ORCH B19 CPD> DIC IC> 68 68

3 [non-reassuring fetal status<nrfs>] <NST <CTG>BPS<biophysical profile score> [fetal growth restriction<fgr>] Apgar RDS> MAS> Wilson-Mikity B K {} Down Turner Klinefelter <5p >13 trisomy 18 trisomy 必修の基本的事項医学各論 Ⅰ 先天異常 周産期の異常 成長 発達の異常 69 69

4 Mayer-Rokitansky-K ster- Hauser<MR 医学各論 Ⅰ 先天異常 周産期の異常 成長 発達の異常 70 70

5 Alzheimer Lew Pick ( <> <> > <> <PTSD> <>> > <REM> 必修の基本的事項医学各論 Ⅱ 精神 心身医学的疾患 71 71

6 医学各論 Ⅱ 精神 心身医学的疾患 Asperger <ADHD {} Tourette 72 72

7 Kaposi Stevens-Johnson <toxic epidermal necrolysis> <drug-induced hypersensitivity syndrome> <GVHD> Sweet caf au lait <von Recklinghausen < Kasabach-Merrit Leser-Tr lat Darier <> 必修の基本的事項医学各論 Ⅲ 皮膚 頭頸部疾患 73 73

8 医学各論 Ⅲ 皮膚 頭頸部疾患 Paget Bowen Kaposi S zary Darier Gibert Nikolsky Sutton Werner AuspitzK bner Vibrio vulnificus Celsus 74 74

9 Kayser-Fleischer < < 必修の基本的事項医学各論 Ⅲ 皮膚 頭頸部疾患 75 75

10 医学各論 Ⅲ 皮膚 頭頸部疾患 Vogt- Beh et {} < <Ramsay Hunt < M ni re 76 76

11 Horner < < < Bell 必修の基本的事項医学各論 Ⅲ 皮膚 頭頸部疾患 77 77

12 医学各論 Ⅲ 皮膚 頭頸部疾患 Le Fort Treacher Collins 78 78

13 < < M. avium M. intracellulare M. kansasii Kartagener < <CO ANC <Churg-Strauss Wegene ANC granulomatosis with polyangiitis<gpa I <IIP <NSIP A 必修の基本的事項医学各論 Ⅳ 呼吸器 胸壁 縦隔疾患 79 79

14 医学各論 Ⅳ 呼吸器 胸壁 縦隔疾患 <COP> <DIP> <RB-ILD> LIP> IIPs <LAM> <ALI> <><ARDS> ) <AL <ARDS> ) 80 80

15 flail chest 必修の基本的事項医学各論 Ⅳ 呼吸器 胸壁 縦隔疾患 81 81

16 医学各論 Ⅴ 心臓 脈管疾患 {} {} {} WPW QT Brugada <> Fallot Ebstein Maze torsades de pointes Blalock-Taussig Fontan Rastelliatene Scimitar Fontan 82 82

17 {} {} Dressler Cushin Shy-Drager Leriche DeBakeyStanford < Marfan Bentall 必修の基本的事項医学各論 Ⅴ 心臓 脈管疾患 83 83

18 Buerger Raynaud <><crush syndrome> [DVT<deep vein thrombosis>] Budd-Chiari 医学各論 Ⅴ 心臓 脈管疾患 84 84

19 3 <GERD> Mallory-Weis Barrett Boerrhaav > FD> <> Meckel Crohn <angiodysplasia> M n trier McBurneyLanz 必修の基本的事項医学各論 Ⅵ 消化器 腹壁 腹膜疾患 85 85

20 3 医学各論 Ⅵ 消化器 腹壁 腹膜疾患 <NSAIDs> Beh et <MALT> GIST<gastrointestinal stromal tumor> <FAP>Turco Peutz-Jegher Gardne ABC E{ BC Budd-Chiari Gilbert Dubin-JohnsoRotor <NAFLD> <NASH> Wilson 86 86

21 3 CharcotReynolds Douglas <IPM <MCN> <Zollinger-Ellison WDH 必修の基本的事項医学各論 Ⅵ 消化器 腹壁 腹膜疾患 87 87

22 3 Gross Ramstedt Hirschsprung< Crigler-Najjar 医学各論 Ⅵ 消化器 腹壁 腹膜疾患 -<AFP Bochdalek 88 88

23 12 GPI Fanconi Diamond-lackfan <MDS> <ACD> Ch diak-higashi > Philadelphia <HES> Hodgkin Hodgkin Reed-Sternberg kit <MALT> hairy cell leemia Mence Jones 必修の基本的事項医学各論 Ⅶ 血液 造血器疾患 89 89

24 医学各論 Ⅶ 血液 造血器疾患 TN Langerhans <hemophagocytic syndrome> {} monoclonal gammopathy of undetermined significance<mgus> T T S zary <ITP> <TTP> <HUS> von Willebran ( von Willebrand <DIC> K Sch nlein-henoc Osler Waldenstro <hyperviscosity > Histiocytosis, EB<Epstein-Barr> ADAMTS-13 Vero C TTP> <HUS> X 90 90

25 Glanzmann Bernard-Soulier K 必修の基本的事項医学各論 Ⅶ 血液 造血器疾患 91 91

26 2 GoodpastureANCA IgA <SLE> > 医学各論 Ⅷ 腎 泌尿器 生殖器疾患 Wegene Alport > < ANCA granulomatosis with polyangiitis<gpa> Sj gren Fanconi Bartter Gitelman Liddle 92 92

27 2 Den HU CKD CKD-M R Bartholin artholin Bartholin I 必修の基本的事項医学各論 Ⅷ 腎 泌尿器 生殖器疾患 93 93

28 2 医学各論 Ⅷ 腎 泌尿器 生殖器疾患 <STD STI> Wilms <> Bowen Paget <> > < > <> <> 94 94

29 2 <PCOS> <ART> 必修の基本的事項医学各論 Ⅷ 腎 泌尿器 生殖器疾患 95 95

30 2 {}<Asherman 医学各論 Ⅷ 腎 泌尿器 生殖器疾患 96 96

31 Wallenber Weber t-pa<tissue plasminogen activator> {} < <SSPE> HIV HTLV-<HAM> Creutzfeldt-Jako < > Brodie 必修の基本的事項医学各論 Ⅸ 神経 運動器疾患 97 97

32 医学各論 Ⅸ 神経 運動器疾患 Alzheimer Lew Pick Parkinso Huntington Parkinson Huntingto Wilson Wernicke Machado-Josep Shy-Drage <ALS> CO Guillain-Barr {}> < > MELASMERRF Kearns-Sayre Leigh Werdnig-Hoffmann Kugelberg-Welander <Kennedy-Alter-Sung > Charcot-Marie-Tooth Bell Tinel 98 98

33 < Lambert-Eato {} <pandysautonomi Klippel-Feil < DuchenneBecker 必修の基本的事項医学各論 Ⅸ 神経 運動器疾患 99 99

34 医学各論 Ⅸ 神経 運動器疾患 Paget <Sprengel Heberden Dupuytren Perthes Trendelenburg Osgood-Schlatter de Quervain Charcot Ewing

35 10 < <<crush syndrome> Golden period Volkmann 必修の基本的事項医学各論 Ⅸ 神経 運動器疾患

36 医学各論 Ⅸ 神経 運動器疾患 11 CRPS> Crouzo > Chiari Sturge-Weber Hippel-Linda Wes> Lennox-Gastaut Reye n Recklinghausen Werdnig-Hoffmann DuchenneBecker

37 Kallmann Prader-Willi <>< > {} Cushing Nelson Sheeha < ADH<SIADH> Basedow<Graves> Plummer > < <> > <> <DXA> Cushin <Addison Schmid {} KlinefelterTurner <PCOS> MENMEN 必修の基本的事項医学各論 Ⅹ 内分泌 代謝 栄養 乳腺疾患

38 医学各論 Ⅹ 内分泌 代謝 栄養 乳腺疾患 { ( <DKA> FH> ( Wilson Menkes < 1 (Wernicke <> Lesch-Nyhan Kayser-Fleischer

39 Marfan Ehlers-Danlo 10 < McCune-Albright { von GierkePompe Tay-SachsGaucher Niemann-PickFabr HurlerHunter 11 Paget 必修の基本的事項医学各論 Ⅹ 内分泌 代謝 栄養 乳腺疾患

40 医学各論 アレルギー性疾患 膠原病 免疫病 > C1 <SLE> > < < ANCA <Churg-Strauss Wegene ANC granulomatosis with polyangiitis<gpa> Sch nlein-henoc Goodpasture Still Reiter Felty

41 <MCTD> Sj gren Beh et Weber-Christian IgG IgA Wiskott-Aldrich <ataxia telangiectasia> <DiGeorg Ch diak-higashi C1 AIDS> <JIA> 必修の基本的事項医学各論 アレルギー性疾患 膠原病 免疫病

42 医学各論 感染性疾患 [< > [< RS <> > <ECHO EB<Epstein-Barr <HPV> <HIV <AIDS> LV- > Q <MRSA>

43 < > < > < Hansen Waterhouse-Friderichsen {} 必修の基本的事項医学各論 感染性疾患

44 Creutzfeldt-Jakob <BSE 医学各論 感染性疾患

45 KorsakoffWernicke ( <COPD> Brinkman VDT > 必修の基本的事項医学各論 生活環境因子 職業性因子による疾患

46 医学各論 生活環境因子 職業性因子による疾患 {

橡皮膚科資料

橡皮膚科資料 85-3 Langerhans 650 750/mm 3 B cell 82-71 tonofibril 64-23 1500/mm 2 2 80-71 neural crest Stage1 4 76-21 Langerhans high-level clear cell Birbeck granule Langerhans Langerhans intercellular bridge 76-22

More information

Microsoft Word - 内分泌・代謝分野.doc

Microsoft Word - 内分泌・代謝分野.doc TRH, TRH TSH, a. GH, PRL b.acth, FSH, LH, TSH GH PRL Kallmann KAL LHRH Laurence-Moon-Biedl AR Frohlich Prader-Willi Hypotonia Hypogonadism Hypomentia Obesity Sheehan DIC T4 GH 80% Laron GH IGF-I GH GH

More information

2005 8) Robbins and Cotran Pathologic Basis of Disease (7th ed.) Kumar V, Abbas AK, Fausto N (eds.), W.B. Saunders, ) Rubin s Pathology (4 th ed

2005 8) Robbins and Cotran Pathologic Basis of Disease (7th ed.) Kumar V, Abbas AK, Fausto N (eds.), W.B. Saunders, ) Rubin s Pathology (4 th ed 23344 mfukayama-tky@umin.ac.jp http://pathol.umin.ac.jp/ 19 50 2 / 19 50 3 / http://pathol/umin.ac.jp 1) Basic Pathology (7 th edition): Kumar V, Cotran RS, Robbins SL (eds.), W.B. Saunders, 2002 2) Essential

More information

わせで正しいのはどれか a JCS II GCS 5 (E3V1M1) b JCS II GCS 5 (E3V1M1) c JCS II GCS 11 (E4V1M6) d JCS II GCS 10 (E3V1M6)

わせで正しいのはどれか a JCS II GCS 5 (E3V1M1) b JCS II GCS 5 (E3V1M1) c JCS II GCS 11 (E4V1M6) d JCS II GCS 10 (E3V1M6) 第 110 回医師国家試験問題の中の英語標記 ( 略語を除く 一部抜粋 ) edited by Dr. Yasuda (Department of Medical Education) 1 英文の紹介状から疾患名を推論する問題 ( 必修問題 ) 110C-20 61 歳の男性 自営業 旅客機内で耐え難い全身倦怠感を訴えた 2 週間の仕事を終えて東アジアのある国から帰国するところである たまたま同乗していた医師が機内アナウンスに呼応した

More information

レジデント初期研修用資料 内科診療ヒントブック 改訂2版

レジデント初期研修用資料 内科診療ヒントブック 改訂2版 2 E-mail kaihatu@ohmsha.co.jp FAX 03-3293-2825 p.13 p.22 p.27 p.31 p.36 p.44 p.50 p.72 p.88 p.95 p.102 p.110 p.123 p.138 p.142 p.150 p.155 p.160 p.163 p.170 p.168 p.175 p.182 p.188 p.198 p.208 p.219 K

More information

drug-induced hypersensitivity syndrome 31 necrobiotic xanthogranuloma advisor

drug-induced hypersensitivity syndrome 31 necrobiotic xanthogranuloma advisor 9 10 16 19 23 27 drug-induced hypersensitivity syndrome 31 necrobiotic xanthogranuloma 35 39 43 47 51 55 61 65 70 71 advisor 73 92 102 107 109 31 110 114 125 126 133 metastatic tuberculosis abscess 137

More information

1 Francesca Laylah Jamilah 108 iryou/iryou/topics/tp html Fran

1 Francesca Laylah Jamilah 108  iryou/iryou/topics/tp html Fran 108 Francesca Laylah Jamilah 2015.11.27 1 2 2 2 3 3 3.1 A............................................... 3 3.2 B............................................... 13 3.3 C...............................................

More information

説明書82:妊娠と抗てんかん薬★★.PPT

説明書82:妊娠と抗てんかん薬★★.PPT Preg-82 2002.8 Ⅰ. Nakane Y et al.: Multi-institutional study on the teratogenecity and fetal toxitity of antiepileptic drugs: A report of a collabolative study group in Japan. Epilepsia, 21; 663-680,1980.

More information

9 11 Xanthomonas maltophilia SweetSjögren eosinophilic cellulitis 45 cytophagic histiocytic panniculitis

9 11 Xanthomonas maltophilia SweetSjögren eosinophilic cellulitis 45 cytophagic histiocytic panniculitis 9 11 Xanthomonas maltophilia 17 21 25 29 33 SweetSjögren 37 41 eosinophilic cellulitis 45 cytophagic histiocytic panniculitis 49 53 57 61 65 69 73 77 40 94 99 101 103 114 129 53 130 5 139 ADR 3 145 153

More information

nonepisodic angioedema associated with eosinophilianeae 27 chronic actinic dermatitis 31 drug-induced hypersensitivity syndromedihs 35 neutrop

nonepisodic angioedema associated with eosinophilianeae 27 chronic actinic dermatitis 31 drug-induced hypersensitivity syndromedihs 35 neutrop 9-11 20 nonepisodic angioedema associated with eosinophilianeae 27 chronic actinic dermatitis 31 drug-induced hypersensitivity syndromedihs 35 neutrophilic eccrine hidradenitissweet 39 43 paraneoplastic

More information

10038 W36-1 ワークショップ 36 関節リウマチの病因 病態 2 4 月 27 日 ( 金 ) 15:10-16:10 1 第 5 会場ホール棟 5 階 ホール B5(2) P2-203 ポスタービューイング 2 多発性筋炎 皮膚筋炎 2 4 月 27 日 ( 金 ) 12:4

10038 W36-1 ワークショップ 36 関節リウマチの病因 病態 2 4 月 27 日 ( 金 ) 15:10-16:10 1 第 5 会場ホール棟 5 階 ホール B5(2) P2-203 ポスタービューイング 2 多発性筋炎 皮膚筋炎 2 4 月 27 日 ( 金 ) 12:4 10001 P1-089 ポスタービューイング 1 関節リウマチの治療 :DMARDs NSAIDs 4 月 26 日 ( 木 ) 13:20-14:40 - ポスター 展示会場ホール E B2 階 ホール E 10002 P2-041 ポスタービューイング 2 関節リウマチの治療評価と予測 2 4 月 27 日 ( 金 ) 12:40-14:00 - ポスター 展示会場ホール E B2 階 ホール

More information

GL_尾崎班_D.indd

GL_尾崎班_D.indd Circulation Journal Vol. 72, Suppl. IV, 2008 1319 Churg-Strauss ANCA ANCA 1 1 1320 Circulation Journal Vol. 72, Suppl. IV, 2008 ANCA 1 ANCA ANCA 2 Circulation Journal Vol. 72, Suppl. IV, 2008 1321 2 2

More information

Microsoft Word - クリニカルインディケーター(臨床指標).doc

Microsoft Word - クリニカルインディケーター(臨床指標).doc クリニカル インディケーター ( 臨床指標 ) クリニカル インディケーター (Clinical Indicator) とは 病院の様々な機能を適切な指標を用いて表したものであり これを分析し 改善することにより医療サービスの質の向上を図ることを目的とするものです 平成 22 年度からは 厚生労働省において 国民の関心の高い特定の医療分野について 医療の質の評価 公表を実施し その結果を踏まえた 分析

More information

9 10 Addison Cronkhite-Canada 27 ADAR1 c.1798ct minocycline-induced cutaneous hyperpigmentation 47 PL 51 Laugier-Hunziker-Baran 5

9 10 Addison Cronkhite-Canada 27 ADAR1 c.1798ct minocycline-induced cutaneous hyperpigmentation 47 PL 51 Laugier-Hunziker-Baran 5 9 10 Addison 15 19 23 Cronkhite-Canada 27 ADAR1 c.1798ct 31 35 39 43 minocycline-induced cutaneous hyperpigmentation 47 PL 51 Laugier-Hunziker-Baran 55 57 59 pencil-core granuloma 61 63 67 69 Let s enjoy

More information

(2) 傷病分類別ア入院患者入院患者を傷病分類別にみると 多い順に Ⅴ 精神及び行動の障害 千人 Ⅸ 循環器系の疾患 千人 Ⅱ 新生物 千人となっている 病院では Ⅴ 精神及び行動の障害 千人 Ⅸ 循環器系の疾患 千人 Ⅱ 新生物 147.

(2) 傷病分類別ア入院患者入院患者を傷病分類別にみると 多い順に Ⅴ 精神及び行動の障害 千人 Ⅸ 循環器系の疾患 千人 Ⅱ 新生物 千人となっている 病院では Ⅴ 精神及び行動の障害 千人 Ⅸ 循環器系の疾患 千人 Ⅱ 新生物 147. 結果の概要 1 推計患者数 調査日に全国 ( 宮城県の石巻医療圏 気仙沼医療圏及び福島県を除く ) の医療施設で受療した推計患者数は 入院 1,341.0 千人 外来 7,260.5 千人である (1) 施設の種類 性 年齢階級別 入院 1,341.0 千人について 施設の種類別にみると 病院 1,290.1 千人 一般診療所 50.9 千人 性別にみると 男 613.6 千人 女 727.5 千人

More information

四消化器系 ( 口腔及び歯牙 を除く ) 五血液及び造血器系六腎臓 泌尿器系及び生殖器系 ( 二 ) 心筋障害又はその徴候がないこと ( 三 ) 冠動脈疾患又はその徴候がないこと ( 四 ) 航空業務に支障を来すおそれのある先天性心疾患がないこと ( 五 ) 航空業務に支障を来すおそれのある後天性弁

四消化器系 ( 口腔及び歯牙 を除く ) 五血液及び造血器系六腎臓 泌尿器系及び生殖器系 ( 二 ) 心筋障害又はその徴候がないこと ( 三 ) 冠動脈疾患又はその徴候がないこと ( 四 ) 航空業務に支障を来すおそれのある先天性心疾患がないこと ( 五 ) 航空業務に支障を来すおそれのある後天性弁 別表第四 ( 第六十一条の二関係 ) 身体検査基準 検査項目 第一種 第二種 一一般 ( 一 ) 頭部 顔面 頸部 躯幹又は四肢に航空業務に支障を来すおそれのある奇形 変形又は機能障害がないこと ( 二 ) 航空業務に支障を来すおそれのある過度の肥満がないこと ( 三 ) 悪性腫瘍若しくはその既往歴若しくは悪性腫瘍の疑いがないこと又は航空業務に支障を来すおそれのある良性腫瘍がないこと ( 四 ) 重大な感染症又はその疑いがないこと

More information

<91E F193FA967B8F7A8AC28AED8A7789EF8BE38F42926E95FB89EF5F D834F F57315F E696E6464>

<91E F193FA967B8F7A8AC28AED8A7789EF8BE38F42926E95FB89EF5F D834F F57315F E696E6464> 8:00 A A1 B B1 2F C B5 6 7 9:00 8:25~8: 8:~9: YIA 8:~9:18 1 8:~9:18 1 10:00 9:18~9:58 2 9:18~9:58 10:10~11:00 11:00 11:00~11:50 12:00 11:50~12:00 YIA 13:00 12:10~13:00 1 24 12:10~13:00 12:10~13:00 2 13:10~14:

More information

untitled

untitled 28 2016 26 28 4 1 28 2 4 (AMR) AMR RS A (SFTS) 鞭 29 12 20 1 4 6 7 7 7 8 13 21 22 23 24 25 26 28 30 32 33 34 35 36 40 66 70 78 84 87 87 89 92 92 93 105 105 105 106 107 108 109 110 111 111 112 112 112

More information

新井 NSAIDs 新井 新井 新井 新井 新井 新井

新井 NSAIDs 新井 新井 新井 新井 新井 新井 カプセル内視鏡 新井誠人 カプセル内視鏡の現時点での適応と有用性 および近い将来の進展状況につき ご教示ください 新井 新井 CF 新井 新井 60 9 8. 2016 641 1 新井 NSAIDs 新井 新井 新井 新井 新井 新井 2642 60 9 8. 2016 新井 新井 新井 新井 2 新井 3 4 新井 新井 1 30 40 60 9 8. 2016 643 3 新井 新井 12

More information

<91E F193FA967B8F7A8AC28AED8A7789EF8BE38F42926E95FB89EF5F D834F F57315F E696E6464>

<91E F193FA967B8F7A8AC28AED8A7789EF8BE38F42926E95FB89EF5F D834F F57315F E696E6464> 113 2,000 3,000 1,000-1 - YIA Case Report AwardCRA - 2 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11-3 - DVD - 4 - 32 1 10:1011:00 AA1 2 11:0011:50 AA1-5 - 1 12:1013:00 AA1 2 12:1013:00 CB567 3 12:1013:00 DA2 / 4 12:1013:00

More information

Hairy cell leukemia Hepatosplenic T-cell lymphoma Mycosis fungoides Sézary syndrome Lymphomatoid papulosis Primary cutaneous gd T-cell lymphoma Peripheral T-cell lymphoma, NOS Angioimmunoblastic T-cell

More information

京阪神集談会最新.indd

京阪神集談会最新.indd F Injury of discovertebral junction HTO UKA bursitis LCS TKA MP anorexia nervosa relapse F SLE trigger wrist osteolysis F MP Pycnodysostosis infantile fibrosarcoma unilateral facet interlocking hidden

More information

Microsoft Word 年度シニア 呼吸器内科 2014.docx

Microsoft Word 年度シニア 呼吸器内科 2014.docx I. 1 A A 2 A A 3 A A 4 A A 5 A A 6 A A II. A A III. A A 1 A A 2 A A 3 A A 4 A A 5 A A 6 A A 7 A A 8 A A 9 A A 10 A A 11 A A 12 A A IV. 1 Aa' Aa' 2 Aa' Aa' 3 Aa' Aa' 4 a. Aa' Bb b. Aa' Bb c. Aa' Aa' d.

More information

小児内分泌学会-03-プログラム.indd

小児内分泌学会-03-プログラム.indd 10 2 8 30 9 55 SOP 2 P-044 P-045 2 P-046 :Frasier 1 1 1 1 1 1 2 2 1 1 2 P-047 GH 1 1 2 2 2 2 2 1 2 P-048 Bartter 1 1 1 1 2 1 2 P-049 SD IGF-1 GHD P-050-2SD GHD 1 2 2 2 1 2 P-051 GHD 1,2 1 1 1 1 1 2 2 3

More information

-2-

-2- Super Lizer HT-2200 m m W Super Lizer -1- -2- -3- -4- stellate ganglion block stellate ganglion -5- -6- -7- -8- IgA -9- " " -10- -11- 5 6 10 1-12- -1- -2- mv -3- -4- -5- -1- : -2- No.2576 P.25 1973-3-

More information

2 4 診断推論講座 各論 腹痛 1 腹痛の主な原因 表 1 症例 70 2 numeric rating scale NRS mmHg X 2 重篤な血管性疾患 表

2 4 診断推論講座 各論 腹痛 1 腹痛の主な原因 表 1 症例 70 2 numeric rating scale NRS mmHg X 2 重篤な血管性疾患 表 2 4 診断推論講座 各論 腹痛 1 腹痛の主な原因 表 1 症例 70 2 numeric rating scale NRS 4 10 50 160 90mmHg691836.3 X 2 重篤な血管性疾患 表 2 72 73 表 1 腹痛をきたす疾患の緊急度と治療担当診療科による分類 1 2 3 4 5 表 2 3 血管性疾患と炎症性疾患の症状 腹膜刺激症状 表 1 表 3 74 75 表 3 腹膜刺激症状を修飾する因子

More information

General Instructional ObjectiveGIO Specific Behavioral ObjectivesSBOs (1) (2)

General Instructional ObjectiveGIO Specific Behavioral ObjectivesSBOs (1) (2) General Instructional ObjectiveGIO Specific Behavioral ObjectivesSBOs (1) (2) (3) (4) (Standard Precautions ) (5) ( ) (6) (7) ( ) ( ) QOL(Quality of Life) ( ) (8) 1 2 (1) (2) (3) 4 24 (4) 3 ABC3 (common

More information

12核49-4試験01.pdf

12核49-4試験01.pdf 日本核医学会第 9 回核医学専門医試験問題 第 9 回核医学専門医試験は, 平成 24 年 (2012 年 )6 月 24 日 ( 日 ), 下記の要綱で行われました. ここに, 試験問題 ( 原文のまま ) を掲載いたします. なお, 受験者は 36 名で 34 名合格いたしました. 平成 25 年 6 月実施予定の第 10 回核医学専門医試験も, 多数受験されるようお願いします. 一般社団法人日本核医学会

More information

日本内科学会雑誌第101巻第11号

日本内科学会雑誌第101巻第11号 認定医制度 研修カリキュラム 2011 発行について 本会認定医制度審議会では このたび 認定内 を文章化し 実際的な使用に即した内容といた 科医および総合内科専門医のための研修カリキュ しました ラムを大幅に改訂し 研修カリキュラム 2011 と 付録として 漢方 医療倫理のポイント 患 してリニューアルいたしました 者安全カリキュラム を掲載し 領域分野とし て網羅されてない内容についても記載いたしま

More information

9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 ~週 Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~0:0

9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 ~週 Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~0:0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 9:00 0: :0 : :0 ~平成 0 年度 学期 週当り時間割 学年コース 学年コース 週 Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ Ⅰ Ⅲ Ⅳ Ⅴ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~0:0 : :00 : :0 0:0 : :00

More information

Microsoft Word - 講演録.docx

Microsoft Word - 講演録.docx 2015.9.7 70 21 11 3 22 5 3 14 1 1 1 2 3 2 2 12 7 3 6 1 7 11 2 3 4 1 1 3 11 (1) (2) (2) 5 2 ( ) 6 15 6 6 2 0 PTSD PTSD PTSD 5 50 7 240 17 3 31 560 PTSD 560 500 500 8 40 9 2 11 1 1 750 700 PTSD 350 10 1

More information

10 1-1 - 30 2-2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - 18-9 - - 10 - PTSD 100-11 - - 12 - - 13 - 17 // - 14 - 27 151-15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - E - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - 28 4-26

More information

2

2 2 () BSE 3 17 6 17 63 17 3 25 16 17 18 4 () 20 30 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 () () 15 () 16 17 18 19 () () 20 157 21 22 () () () 23 () 24 25 26 () () 27 () () 28 29 () () () 30 () () 31 () () 32 () 33 34

More information

原著・報告・記録(44行)/P261~274_報告 肝移植症例登録

原著・報告・記録(44行)/P261~274_報告 肝移植症例登録 261 Liver Transplantation in Japan Registry by the Japanese Liver Transplantation Society The Japanese Liver Transplantation Society Summary As of December 31, 2013, a total of 7,474 liver transplants

More information

原著・報告・記録(44行)/P156~169_報告 肝移植症例登録

原著・報告・記録(44行)/P156~169_報告 肝移植症例登録 156 Vol. 50, No. 23 Liver Transplantation in Japan Registry by the Japanese Liver Transplantation Society The Japanese Liver Transplantation Society Summary As of December 31, 2014, a total of 7,937 liver

More information

原著・報告・記録(44行)/P134~147_報告 肝移植症例登録

原著・報告・記録(44行)/P134~147_報告 肝移植症例登録 134 Vol. 52, No. 23 Liver transplantation in Japan. Registry by the Japanese Liver Transplantation Society The Japanese Liver Transplantation Society Summary As of December 31, 2016, a total of 8,825 liver

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Tiếp cận chẩn đoán bệnh phổi qua ca lâm sàng 3 trường hợp mới gặp trong tháng 12 năm 2017 ở khoa hô hấp NCGM + 2 th cách suy nghĩ và phương pháp để chẩn đoán BS. Hashimoto Masao Khoa hô hấp, NCGM, Nhật

More information

01-30

01-30 COPD 3 4 4 5 5 6 6 8 8 10 10 11 11 11 12 12 12 12 19 19 20 20 21 21 21 23 23 24 24 25 25 25 26 26 26 27 4 8 13 28 13 13 14 16 16 p10 p16 p5 p6 p23 p20 p32 p33 p33 p35 p41 p41 p37 p47 p51 p70 p54 p59 p62

More information

日本血栓止血学会誌 第18巻 第6号

日本血栓止血学会誌 第18巻 第6号 血栓止血誌 18(6) : 550~554,2007 I 屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈屈 1 Overview of thrombosis and hemostasis in clinical medicine * 齋藤英彦 Key words: thrombosis, hemostasis, blood coagulation, platelet, fibrinolysis 興 Point

More information

TFT 2F 1000 OD ALS SMA 2 TFT 2F 500 OD TFT 2F 300 OD TFT 9F OD CIDP 5 TFT 9F 906 OD

TFT 2F 1000 OD ALS SMA 2 TFT 2F 500 OD TFT 2F 300 OD TFT 9F OD CIDP 5 TFT 9F 906 OD 1 11 23 1 TFT 2F 1000 11 10 12 10 AOD1 1 01 06 1 AOD1 1 07 11 2 2 TFT 2F 500 11 10 12 10 AOM1 2 01 04 1 AOM1 2 05 08 2 3 TFT 2F 300 11 10 12 10 OD1 3 01 06 OD1 3 07 11 1 4 TFT 9F 904+905 11 10 12 10 OD1

More information

原著・報告・記録(44行)/P145~159_報告 肝移植症例登録

原著・報告・記録(44行)/P145~159_報告 肝移植症例登録 145 Liver Transplantation in Japan Registry by the Japanese Liver Transplantation Society The Japanese Liver Transplantation Society Summary As of December 31, 2015, a total of 8,387 liver transplants

More information

P1_お歳暮2015

P1_お歳暮2015 2015 W15-110 3,000 W15-120 5,000 W15-130 2,500 W15-140 3,500 W15-150 3,000 1 X mas W15-210 3,000 W15-220 3,500 W15-230 3,000 W15-240 4,000 2 X mas X mas W15-330 3,100 W15-340 3,400 3,500 W15-320 3,000

More information

特集・総説・報告(44行)/P045-055_報告 日本肝移植研究会

特集・総説・報告(44行)/P045-055_報告 日本肝移植研究会 45 Liver Transplantation in Japan in 2006 Part 2 Registry by the The Summary Four thousand three hundred thirty liver transplants have been performed as of December 31, 2006 in 59 institutions in Japan.

More information

H26年度概況_280928

H26年度概況_280928 第 1 表国民医療費 対国内生産 対国民所得比率の年次推移 年次 国民医療費人口一人当たり国民医療費国内生産 (GDP) 国民所得 (NI) 国民医療費の比率対前年対前年対前年対前年国内生産国民所得度度度度に対する比率に対する比率増減率増減率増減率増減率 ( 億円 ) (%) ( 千円 ) (%) ( 億円 ) (%) ( 億円 ) (%) (%) (%) 昭和 29 年度 (1954) 2 152

More information

施設の種類別に年次推移をみると 入院では 病院は 8 年からほぼ横ばいであったが 20 年は減少しており 一般診療所は昭和 59 年から減少傾向にある 外来では 病院 一般診療所ともに 20 年は減少しており 歯科診療所は 14 年から増加傾向にある ( 図 1 統計表 1 2) 年齢階級別にみると

施設の種類別に年次推移をみると 入院では 病院は 8 年からほぼ横ばいであったが 20 年は減少しており 一般診療所は昭和 59 年から減少傾向にある 外来では 病院 一般診療所ともに 20 年は減少しており 歯科診療所は 14 年から増加傾向にある ( 図 1 統計表 1 2) 年齢階級別にみると 結果の概要 1 推計患者数 調査日に全国の医療施設で受療した推計患者数は 入院 1,392.4 千人 外来 6,865.0 千人である (1) 施設の種類 性 年齢階級別 入院 1,392.4 千人について 施設の種類別にみると 病院 1,332.6 千人 一般診療所 59.8 千人 性別にみると 男 639.7 千人 女 752.6 千人 年齢階級別にみると 65 歳以上 931.4 千人 75

More information

5 月 18 日 5 新生児の呼吸障害 GIO: 新生児期に生じる呼吸障害の病態の特徴を説明でき 胸部 XPから診断できる SBO: 1. 新生児呼吸障害の病態に基づく症状の特徴を説明できる 2. RDSの病態を知り 診断でき その治療法について説明できる 3. 新生児一過性多呼吸の特徴を説明できる

5 月 18 日 5 新生児の呼吸障害 GIO: 新生児期に生じる呼吸障害の病態の特徴を説明でき 胸部 XPから診断できる SBO: 1. 新生児呼吸障害の病態に基づく症状の特徴を説明できる 2. RDSの病態を知り 診断でき その治療法について説明できる 3. 新生児一過性多呼吸の特徴を説明できる 日付 時限 4 月 6 日 5 小児医療 GIO: 小児科学 とは何か を学ぶ SBO: 1. 小児疾病の特徴について概説できる 内 容 2. 新生児 幼児 学童 思春期 青年期の発育 発達を説明できる 3. 発育過程の各年齢におけるエネルギー 蛋白質所要量を説明できる 小児薬用量について概説できる 4 月 13 日 5 周産期医療概論 GIO: 周産期医療について理解する SBO: 1. 周産期医療とは何かを概説できる

More information

Microsoft Word - 01_2_【資料1】ICD最近の動向(脳卒中、認知症)170626(反映)

Microsoft Word - 01_2_【資料1】ICD最近の動向(脳卒中、認知症)170626(反映) ICD-11 における議論の最近の動向 1. 脳血管疾患 ICD-10 で循環器系の疾患の章に分類されていた脳血管疾患 ( くも膜下出血 脳内出血 脳梗塞 脳卒中等 I60-I69) が 神経系の疾患の章に移動 2016 年 10 月 3 日版 2017 年 4 月 2 日版 第 11 章循環器系の疾患 第 8 章神経系の疾患 脳血管疾患 ( 詳細 ) 1 2. 認知症 ICD-10 では 認知症

More information

脳卒中医療体制検討特別委員会 Ⅰ. はじめに recombinant tissue plasminogen activator: rt-pa rt-pa J-MARS rt-pa D D Detection Dispatch Delivery Door Data Decision Drug. Act

脳卒中医療体制検討特別委員会 Ⅰ. はじめに recombinant tissue plasminogen activator: rt-pa rt-pa J-MARS rt-pa D D Detection Dispatch Delivery Door Data Decision Drug. Act 脳卒中医療体制検討特別委員会 Ⅰ. はじめに recombinant tissue plasminogen activator: rt-pa rt-pa J-MARS rt-pa D D Detection Dispatch Delivery Door Data Decision Drug. Act FAST 図 ₁ CPSS World Stroke Organization World Stroke

More information

% % % ml % 500 ml von Willebrand Eisenmenger mmhg 3

% % % ml % 500 ml von Willebrand Eisenmenger mmhg 3 2003 2004 Guidelines for Indication and Management of Pregnancy and Delivery in Women with Heart Disease (JCS 2005) 1 2 1 2 3 4 5 6 3 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 2 1 2 3 4 Circulation Journal Vol. 69, Suppl. IV,

More information

系統看護学講座 クイックリファレンス 2013年7月作成

系統看護学講座 クイックリファレンス 2013年7月作成 母性看護学 母性看護学 目標 Ⅰ. 母性看護の概念および人間の性と生殖について基本的な理解を問う 大項目中項目小項目系統看護学講座の該当箇所 1 母性看護の概念 A 母性看護の主な概念 a 母性 父性 母性看護の概念 母性看護学 [1]( 母性看護学概論 ): 第 1 章 A 母性とは (p.2 12) 公衆衛生 : 第 5 章 C リプロダクティヴ ヘルス / ライツ (p.115 130) 家族論

More information

VISPO /表1-4

VISPO /表1-4 7 2005 1,132 5,249 362 13,666 311,809 1,359 3,723 1,669 538 3,737 17,418 39,036 75,694 5,281 1,169 161,502 7,463 11,408,436 500,000 13,263 192,052 41,391 49,706 136,232 61,102 12,402,182 11,573,898 273,042

More information

名称未設定

名称未設定 [ ( 20120319-3.xml) ] [Class Name] [Super Classes] Any / / [Sub Classes (24)] IgG4 Seronegative Spondyloarthropathy(SNSA) Seronegative Spondyloarthropathy(SNSA)_2 [Description].. [ Page - 1 / 43 ] [ (

More information

2 AWS 395 BADLBasic ADL 347 BAL 99 BASDAI 638 beer potomania 272 Behçet Berlin definition 160 Blatchford score 198 BLNAR H. influenzae 695

2 AWS 395 BADLBasic ADL 347 BAL 99 BASDAI 638 beer potomania 272 Behçet Berlin definition 160 Blatchford score 198 BLNAR H. influenzae 695 1 4T 528 24 493 201 BLNARH. influenzae 695 143 AAA 63 ABCD2 440 ABCDE 167 ABPA 728 ACLS 2015 129 128 ACS 5 ST 6 ACS 268 ADL Advanced 347 BADLBasic 347 IADLInstrumental 347 ADROP 696 AF 42 AG 304 AGMAAG

More information

1508目次.indd

1508目次.indd 成人の溶連菌感染の診断 國島広之 成人の溶連菌感染の診断についてご教示ください 日常診療において 成人で咽頭痛 扁桃に膿栓 高熱を認める場合があります 1. 成人における溶連菌感染の頻度 2. 感染の迅速診断キットの有用性 3. 成人においても治療はペニシリンの10 日間服用が基本処方でしょうか 4. センタースコアは 成人にも適応できますか 國島 5 15% 10% 5 15% 國島 59

More information

研究から医療へ より医療への実利用が近いもの ゲノム医療研究推進ワーキンググループ報告書 (AMED) 臨床ゲノム情報統合データベース公募 対象疾患の考え方の方向性 第 1 グループ ( 主に を目指す ) 医療への実利用が近い疾患 領域の着実な推進 単一遺伝子疾患 希少疾患 難病 ( 生殖細胞系列

研究から医療へ より医療への実利用が近いもの ゲノム医療研究推進ワーキンググループ報告書 (AMED) 臨床ゲノム情報統合データベース公募 対象疾患の考え方の方向性 第 1 グループ ( 主に を目指す ) 医療への実利用が近い疾患 領域の着実な推進 単一遺伝子疾患 希少疾患 難病 ( 生殖細胞系列 ゲノム医療実現に向けた対象疾患の考え方 ( 案 ) 資料 3-1 1. これまでの整理について において 比較的エビデンスが蓄積されており 医療への実利用が近い疾患 領域であり 着実に推進する必要がある 第 1 グループと ( 医療への実利用は近くないが ) 多くの国民が罹患する一般的な疾患への対応にゲノム情報等を応用する 第 2 グループに整理された なお 医療分野研究開発推進計画 ( 健康 医療戦略推進本部決定

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation Glioma 28% astrocytoma (WHO I) 0.28 anaplastic (WHO II/III) 0.18 Glioblastoma (WHO IV) 0.32 others 0.22 Meningioma partly malignant) 26% Pituitary adenoma 17% Neurinoma 11% Craniopharyngioma etc 5% Others

More information

国試過去問集.PDF

国試過去問集.PDF I 89 16 3 130 ab c AMPcAMP a 1 --- b c --- 2 --- --- 3 --- --- 4 --- --- 5 --- --- camp camp Ca 2+ β1 camp A camp camp A β1 p.156 β p.146 b. p.157 p135 (ANP) p157 c PDE-III p.157 p.157, 183 PDE C Ca PDE-III

More information

- CATO - 10/03/16 8:49 >> 133 OSCE CBT CATO Copyright(C) Common Achievement Tests Organization CATO All rights reserved.

- CATO - 10/03/16 8:49 >> 133 OSCE CBT CATO Copyright(C) Common Achievement Tests Organization CATO All rights reserved. - CATO - 10/03/16 9:12 I D 2010.1.15 2009.10.20 CBT 2009.10.20 CBT 2009.3.18 2008(20) Copyright(C) Common Achievement Tests Organization CATO All rights reserved. http://www.cato.umin.jp/index.html 1/1

More information

桜町病院対応病名小分類別 診療科別 手術数 (2017/04/ /03/31) D12 D39 Ⅳ G64 女性生殖器の性状不詳又は不明の新生物 D48 その他及び部位不明の性状不詳又は不明の新生物 Ⅲ 総数 構成比 (%) 該当無し Ⅰ 感染症及び寄生虫症 Ⅱ 新生物 C54 子宮体部

桜町病院対応病名小分類別 診療科別 手術数 (2017/04/ /03/31) D12 D39 Ⅳ G64 女性生殖器の性状不詳又は不明の新生物 D48 その他及び部位不明の性状不詳又は不明の新生物 Ⅲ 総数 構成比 (%) 該当無し Ⅰ 感染症及び寄生虫症 Ⅱ 新生物 C54 子宮体部 D12 D39 Ⅳ G64 女性生殖器の性状不詳又は不明の新生物 D48 その他及び部位不明の性状不詳又は不明の新生物 Ⅲ 総数 構成比 (%) 該当無し Ⅰ 感染症及び寄生虫症 Ⅱ 新生物 C54 子宮体部の悪性新生物 結腸 直腸 肛門及び肛門管の良性新生物 D25 子宮平滑筋腫 D27 卵巣の良性新生物 血液及び造血器の疾患並びに免疫機構の障害 内分泌 栄養及び代謝疾患 Ⅴ 精神及び行動の障害

More information

小児問題

小児問題 (glioma)(meningioma) (pituitary adenoma) (J-95 (J-4) angio (J-185) (J-173) Schwann MRI. ( ) PRL PRL GH V1 V2 V3 X X X Rinne test: 4-5cm test(+) Weber test: PRL Rathke s pouch() ( ) Willis 3 6 1. Tonic

More information

5 月 27 日 4 子 宮 頸 癌 1 GIO: 子 宮 頸 癌 の 病 態 診 断 治 療 について 理 解 する SBO: 1. 子 宮 頸 癌 の 発 癌 のメカニズムや 発 癌 過 程 について 説 明 できる 2. 子 宮 頸 癌 および 前 癌 病 変 の 分 類 ついて 説 明 でき

5 月 27 日 4 子 宮 頸 癌 1 GIO: 子 宮 頸 癌 の 病 態 診 断 治 療 について 理 解 する SBO: 1. 子 宮 頸 癌 の 発 癌 のメカニズムや 発 癌 過 程 について 説 明 できる 2. 子 宮 頸 癌 および 前 癌 病 変 の 分 類 ついて 説 明 でき 日 付 時 限 内 4 月 8 日 4 婦 人 科 腫 瘍 学 総 論 GIO: 女 性 に 特 有 の 腫 瘍 疾 患 を 総 論 的 に 捉 え 理 解 する 容 SBO: 1. 生 殖 器 の 解 剖 生 殖 器 腫 瘍 の 病 理 細 胞 診 断 画 像 診 断 などについて 説 明 ができる 2. 子 宮 頸 部 悪 性 腫 瘍 の 発 癌 メカニズム( 特 にHPV) 診 断 治 療 について

More information

研究成果報告書(基金分)

研究成果報告書(基金分) (1) 種類 程度 肥満細胞数の測定と組織でのサ RT-PCR FACS () (1) NMU-/- IgE NMU IgE -/-NMU -/-B IgE NMU -/-B6 IgE NMU NMU CTLMC BMMC IgE NMU CTLMC 13 1. Hayakawa J, Mizukawa Y, Kurata M, Shiohara T: A syringotropic variant

More information

H27 28 4 1 11,353 45 14 10 120 27 90 26 78 323 401 27 11,120 D A BC 11,120 H27 33 H26 38 H27 35 40 126,154 129,125 130,000 150,000 5,961 11,996 6,000 15,000 688,684 708,924 700,000 750,000 1300 H28

More information

26 2 3 4 5 8 9 6 7 2 3 4 5 2 6 7 3 8 9 3 0 4 2 4 3 4 4 5 6 5 7 6 2 2 A B C ABC 8 9 6 3 3 4 4 20 2 6 2 2 3 3 4 4 5 5 22 6 6 7 7 23 6 2 2 3 3 4 4 24 2 2 3 3 4 4 25 6 2 2 3 3 4 4 26 2 2 3 3 27 6 4 4 5 5

More information

mogiJugyo_slide_full.dvi

mogiJugyo_slide_full.dvi a 2 + b 2 = c 2 (a, b, c) a 2 a 2 = a a a 1/ 78 2/ 78 3/ 78 4/ 78 180 5/ 78 http://www.kaijo.ed.jp/ 6/ 78 a, b, c ABC C a b B c A C 90 a 2 + b 2 = c 2 7/ 78 C a b a 2 +b 2 = c 2 B c A a 2 a a 2 = a a 8/

More information

1 2 3 4 5 6 X Y ABC A ABC B 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 13 18 30 P331 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 ( ) 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59

More information

医療

医療 医療 1 障害者自立支援医療費 ( 更生医療 ) の支給 対象者 18 歳以上の身体障害者手帳が交付されている人 内 容 障害の状態の軽減を図り 自立した日常生活上または社会生活を営むために必要な医療 ( 角膜手術 関節形成手術 外耳形成手術 心臓手術 血液透析療法 腎移植術 肝臓移植など ) を 指定医療機関 ( 都道府県等で指定 ) で受ける際の医療費について負担が軽減されます 利用者負担は 原則としてかかる費用の1

More information

京阪神集談会最新.indd

京阪神集談会最新.indd Venostasin Cushing Resection Angulation Osteotomy Chondromyxoidfibroma Klippel-Weber Sturge-Weber Postgraduate Training Os odontoideum Calve Canadian type Resection angulation oseotomy Joint for osteoarthritis

More information

untitled

untitled 20 20 6 30 18 30 20 30 1 1 1 2 3 10 2 2 2 22 6 29 2 7 1 2 11 3 21 2 4 6 3 5 9 6 22 2 2 6 7 2 1 16 10 1 16 10 10 2 4 3 3 A4 3 1 2 3 1 55 8 4 63 11 4 8 8 4 8 12 2 17 11 4 4 4 8 12 3 5 4 8 4 12 5 5 6 19 2

More information

P. 1 P9. Introducer P10. ) ) 2 P11. 1 P12. polytetrafluoroethylene 1 P13. P14. P15. 1 P16. twiddler syndrome 1 P1. h 141

P. 1 P9. Introducer P10. ) ) 2 P11. 1 P12. polytetrafluoroethylene 1 P13. P14. P15. 1 P16. twiddler syndrome 1 P1. h 141 ) ) A 1 ) ) P1. AAI ME P2. DDD MR HOCM 1 P3. middle cardiac vein P4. MRSA P5. ) P6. 319 1 P. 1 14:30 15:30 140 P. 1 P9. Introducer P10. ) ) 2 P11. 1 P12. polytetrafluoroethylene 1 P13. P14. P15. 1 P16.

More information

01

01 2 0 0 7 0 3 2 2 i n d e x 0 7. 0 2. 0 3. 0 4. 0 8. 0 9. 1 0. 1 1. 0 5. 1 2. 1 3. 1 4. 1 5. 1 6. 1 7. 1 8. 1 9. 2 0. 2 1. 2 3. 2 4. 2 5. 2 6. O k h o t s k H a m a n a s u B e e f 0 2 http://clione-beef.n43.jp

More information

O157 6/23 7/4 6 25 1000 117,050 6 14:00~15:30 1 2 22 22 14:30~15:30 8 12 1 5 20 6 20 10 11 30 9 10 6 1 30 6 6 0 30 6 19 0 3 27 6 20 0 50 1 2 6 4 61 1 6 5 1 2 1 2 6 19 6 4 15 6 1 6 30 6 24 30 59

More information

???? (Page 1)

???? (Page 1) ⅰ) ⅱ) ⅲ) 6000000 5000000 4000000 3000000 2000000 1000000 0 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 - 1000000 900000 800000 700000 600000 500000 400000 300000 200000 100000 0 2000 2001

More information

巻末一覧_出力.indd

巻末一覧_出力.indd 出題内容一覧表 A 問題 1 内科 一般 教養 必 -4-A-5 クリニカルパスについて ( 必修一般 ) 2 内科 一般 教養 必 -6-A-1 医療面接における医師の態度 3 内科 呼吸器 必 -7-D-5 呼吸パターンと症候 病態の組合せ問題 4 内科 循環器 必 -7-D-11 恒久的ペースメーカーの適応となる疾患 5 内科 肝胆膵 必 -7-E-8 黄疸を認める疾患について 6 内科 一般

More information

<4D F736F F F696E74202D A90E096BE8E9197BF5F8E4F8F6491E58A775F834B836F83558BB38EF65F E B8CDD8AB7838

<4D F736F F F696E74202D A90E096BE8E9197BF5F8E4F8F6491E58A775F834B836F83558BB38EF65F E B8CDD8AB7838 1 臨床臨床臨床臨床からからからから生まれたまれたまれたまれた ヒトヒトヒトヒト疾患疾患疾患疾患 ( 線維症関連線維症関連線維症関連線維症関連 慢性閉塞性肺疾患慢性閉塞性肺疾患慢性閉塞性肺疾患慢性閉塞性肺疾患 ) モデルマウスモデルマウスモデルマウスモデルマウス 三重大学大学院医学系研究科三重大学大学院医学系研究科三重大学大学院医学系研究科三重大学大学院医学系研究科 医学部医学部医学部医学部免疫学分野免疫学分野免疫学分野免疫学分野教授教授教授教授ガバザ

More information

03-07プ_一般口演_責*.indd

03-07プ_一般口演_責*.indd バブル キャビテーション 一 般 口 演 基 礎 5 月 9 日 ( 金 ) : 0-5 : 0 第 6 会 場 ( + ) 座 長 : 87- 基 -00 S6 87- 基 -00 S6 87- 基 -00 S65 87- 基 -00 S65 87- 基 -005 S66 組 織 音 響 特 性 5 月 9 日 ( 金 )5 : 50-7 : 00 第 6 会 場 ( + ) 座 長 : 87-

More information

h29c04

h29c04 総数 第 1 位第 2 位第 3 位第 4 位第 5 位 総数 悪性新生物 25,916 心疾患 14,133 肺炎 7,239 脳血管疾患 5,782 老衰 4,483 ( 29.8) ( 16.2) ( 8.3) ( 6.6) ( 5.1) PAGE - 1 0 歳 先天奇形 変形及び染色体異 38 胎児及び新生児の出血性障害 10 周産期に特異的な呼吸障害及 9 不慮の事故 9 妊娠期間及び胎児発育に関連

More information

日本でエイズが増え続ける原因は何か

日本でエイズが増え続ける原因は何か 2005 12 22 12022050 1 2 HIV AIDS 3 3.1 HIV 3.2 3.3 1 2 3.4 1 2 3 3.5 3.6 3.7 4 4.1 HIV AIDS 4.2 4.3 4.4 4.5 4.6 5 5.1 5.2 6 URL 1 1981 5 24 5 4,000 UNAIDS 2005 490 AIDS 310 110 140 2 1.5 HIV 2004 HIV 6,527

More information