PDF最終_0414_re

Size: px
Start display at page:

Download "PDF最終_0414_re"

Transcription

1

2 Shimada Youhei

3 contents

4 あなた まち 1 自治体チェッリ を感じたら まち健康状態をチェッ しましょう 人口推移や財源や Check! 1 人口推移と25年後人口推移は把握していますか 2 人口コホ 年代 分析は済んでいますか エリアチェッリ Check! 7 人口推移は把握していますか チェッ数が個以上 8 人口コホ 年代 分析は済んでいますか Chart 3 3 おもな産業は把握していますか 9 事業所 従業者数推移は把握していますか Chart 4 4 自主財源-義務的経費 推移は把握していますか 路線価推移ップ作成は済んでいますか Chart 5 5 公共施設将来維持更新費 11 テシャルップ作成は済んでいますか -財政投資可能額 は把握していますか あなた まちは 大丈夫 あなたまち将来に少しでも不安 対象 エリア Chart 1 いますぐリノショまちづくりを 始めよう チェッ数が5個以上個未満 ルに参加して 自分まちと向き合おう チェッ数が5個未満 12 変化兆しはありますか Chart 2 6 空き家率は把握していますか あなたはまちことを知らな過ぎる リノリグに相談しよう 13 まちづくりを担う 可能性がある キパソはいますか 自主財源 地方税+使用料 公共施設等 +手数料 書類等発行 等 義務的経費 人件費 公務員 +社保障費+公債費 借金 A市人口コホ分析 Chart 1 A市エリア別コホ分析 Chart 3 人口 A市路線価ッピグ Chart 5 凡例(単位 千円) 人口, 3 浅野 許斐町 経費 地価デタを読むことで な すべきことが見えてきます 合計 流入 1199 浅野 浅野1 室町3 5, A町 1丁目 船頭町 京町3 京町 2 京町 1 砂津川 京町4 A町 2丁目 魚町 米町1 米町2 紫川 船場町 砂津 3 魚町2 鍛冶町1 A町 3丁目 魚町 3 馬借1 堺町2 魚町4 砂津1 紺屋町 A町 4丁目 鍛冶町 N 25年 5m 流出 浅野 3-15 年齢層 144 許斐町 , 年齢層 99 浅野 2 浅野1 室町3 船頭町 京町3 京町 2 京町 1 砂津川 京町4 魚町 1 A市自主財源と義務的経費推移 Chart 2 米町1 A市事業所 従業者数推移 Chart 4 米町2 紫川 船場町 鍛冶町1 魚町 3 千円 45,, 自主 財源 12 義務的 経費比率 義務的 経費 砂津 3 魚町2 件 人 25, 鍛冶町 2 馬借1 堺町2 魚町4 砂津1 3, 従業者数 9.42% 事業所数 紺屋町 2年 N 5m 6.16% 4,, 96.16% 94.68% 98.28% 2, 28, 9 15, 26, 8, 24, 7 5, 22, % 95.3% 35,, 82.49% 3,, 81.39% 79.88% 25,, 2,, 年 2, 年 215年 217 Renovaring Inc. All Rights Reserved. 4

5 2 日本人口長期的推移 Chart 1 ピ 24年 12,784万人 万人 24年人口ピを迎えたち 年間で年前 人口水準に戻る急激な変化, 1人当たり 社保障 給付費 8 2年 高位推計 6,47万人 8, 12 超高齢社到来により 年金など社保障給付費が 激増 23年 11,522万人 終戦 1945年 7,199万人 9, (万円 12 ココ 11, リノショ まちづくりが 必要とされる 社背景 出典 国土交通省HP 兆円 13, 12, 社保障給付費推移 Chart 3 出典 国土交通省HP 福祉そ他 医療 9. 年金 , 6 2年 中位推計 4,771万人 6, 5, 5. 明治維新 1868年 3,33万人 4, 6 4 3, 3. 2年 低位推計 3,77万人 2, 実測値 1, 推計値. 年 年 生産年齢人口減少に伴う税収 減少 高齢化による社保障費 日本人口構成推移 Chart 2 増大 これまでにつくってきたフ 日本総住宅数 新築住宅着工率及び空き家率推移 Chart 4 出典 内閣府HP 212年1月推計 ラ維持費増加など 現状方法で 万人 14, はやがて立ち行かなくなると予想さ れている自治体経営 2年12,86万人 高齢化率23.% 生産年齢人口減 税収減少 高齢人口増 社保障費増加 248年 9,913万人 1億人を下る 12, 1967年,2万人 初めて1億人台へ そなかでリノショまちづくりが, いまなぜ有効なかを解説します 26年 8,674万人 高齢化率39.9% 1945年 7,2万人 戦争により減少 65歳 192年 5,596万人 実測値 4, 推計値 2, 生産年齢 人口 15 64歳 幼年人口 % 7, 14 6, 12 5, 高齢人口 8, 6, 出典 総住宅数と空き家率デタは総務省統計局HP 新築着工率は国土交通省 建築統計年表 より 万戸 新築住宅 着工率 総住宅数 空き家率 4, 8 3, 6 2, 4 1, 2 14歳 生産年齢人口減少 2世紀は地球規模で人口が爆発的に 年 1958 だった人口は 明治 大正 昭和近代化 る最悪予想では こ年間で増加し を経て 2年には1億2,7万人と約 2.9倍になったです 増えた年間でした 2世紀初頭に約 現在 日本は人口が減少する縮退局面 16億だった人口は そ年後には6 に入ったといわれています 人口が減るこ 億に達し 今後もしばらく増加すると予測さ とはみなさんご存知ことと思いますが ど れています れくらい勢いで増え どれくらい勢い 日本も世界と同様 2世紀には著しく人 で減少するかをリアルにメジできる方 口が増加しました 19年に4,384万人 は少ないではないでしょうか 推計によ 年 はありません 国内でエネルギや食料を自 めていました 毎年生産年齢人口が増加 た人口は 次年間でもとに戻る可能 給でき 豊かに暮らせる社が訪れるかもし し 国や地方自治体は年を追うごとに税収 性があるといわれています 現在我々は れません 問題なは減少過程で人口構 が増加していた時代です 人口減少縮退局面に入り しばらく経っ 成が変化しながら減っていくことです 年齢 たあたりに立っています(Chart 1) 層割合変化が問題を孕んでいます 2 税収減少 は 全人口うち 14歳未満が3% 65歳 内訳では 14歳未満人口が9.7% 65 以上が5.7% そして15 64歳現役労 歳以上人口割合が38.8%なに対し 働力となる世代 生産人口 が64.2%を占 15才以上64歳未満生産年齢人口は 高度成長期中頃にあたる196年に 人口減少そもは決して悪いことで 一方でこれから先は 放っておけば税 収は確実に年々減少していきます たとえ ば25年予測人口 212年1月推計 217 Renovaring Inc. All Rights Reserved. 5

6 Chart Chart 6

7 S P E C I A L I N T E R V I E W 3 Shimizu Yoshitsugu

8 S P E C I A L I N T E R V I E W

9

10 5 Shimada Youhei

11 6 リノショまちづくりで最初に実施す タは委員メバを招聘するこ うことも必須です 検討委員は構想発表 す 委員には不動産オナ 民間プレ るがまち将来ヴィジョである戦略 とから 旧来ように行動に移さないまち まで最初1年間は年に4 6 市民 ヤ 若手行政職員 金融機関 大学 めていきます 最終頃には リノショ 的都市政策 家守構想 リノショまち 重鎮や有識者などではなく 実行力 事 に公開するかたちで行い 構想骨格とな 等をどんどん巻き込みながら できるだけ まちづくり構想案を参加者に提示し 意 づくり構想 策定です これらを検討する 業力ある民間プレヤを中心に選び るテについて議論します 行政は委員 たくさん市民にオブザバとして参加 見を募ります これを最終形として新しい都 ため 行政はリノショまちづくり構想 ます まちづくり志をもち リズナブルに 実施前にまち都市経営課題を見つ してもらいましょう 市政策をつくり発表します 検討委員を組織します 貸してくれる不動産オナに入ってもら け出し 委員テを設定しておきま 都市未来を 描こう まち構想づくりと 戦略的都市政策 策定とは リノショ まちづくりを やりたい 委員で議論した内容は を重ねな 行政とリノリグが共同で進める RS説明参加 コホ分析実施 路線価ップづくり テシャルップづく り 自主財源 義務的経費推移把握 事業所 事業者数推移把握 リノショまちづくり最初 RS公務員コ参加 場手配 リノリグに相談 まち課題解決に向けたゴルメジづくり 都市経営課題把握 エリア定義 テップは 戦略的都市政策 家守構 想 リノショまちづくり構想 予算確保 策定です これら検討ために 行 検討委員構成 検討委員を組織します 候補メバ決定 参加 司進行 まち課題や仮説テ について説明 行政 関係部署 声掛け となるリノショまちづくり構想 4 6 通年メバもいれば あるテだけ 参加人も 検討委員テ設定 まちで活躍している 人材や現在動いている プロジェ発掘 検討委員実施 聴講参加者呼びかけ 検討委員メバをリアップ 動力 事業力あるメバが中心 構想策定に向けた 意見吸い上げ 行政とリノリグが共同で進める 行政 がら わかりやすいかたちで構想としてまと 戦略的都市政策づくり リノショまちづくり構想 検討委員最終で発表 発言 承諾 参加 承諾 参加 やりたいことを 責任をもって発言 宣言 承諾 参加 ファナ方法考案 プロジェを実行中 もしくは実行予定 構想実現に向けた プロジェ支援 不動産オナ ル開催 事業者市民 金融機関 見積書発行 参加 発言 契約 タ 一般市民 Chart 1 戦略的都市政策 策定ネッワ工程表 専門的な都市経営課題 分析方法を アドバ 構成メバ人選についてアドバ まち重鎮や有識者ではなく 実行力 事業力ある プレヤや志ある 不動産オナを選ぶ 3カ月 2 3カ月 各テに沿ったゲ レチャラ探し リノリグが 依頼したゲが レチャ 3 4分 リノリグ 1年間 年6委員 2ヶ月に1開催 217 Renovaring Inc. All Rights Reserved. 11

12 7

13 8

14 とにかく バルをやろうと 安易な気持ちw 9 ① 5 ③ バル成功 でも日常的な活性化には なっていない 4 2 和歌山市 和歌山県 214年2月1ル開催から始まりました 216年7月からは全6構想検討委員を実施し 市民意見を反映させた 構想を策定しています ここでは和歌山リノショまちづくり歴史と 案件をまちづくりキパソ想とともに紹介いたします -3-4 なぜ 和歌山県に 人事交流で私が 行かないといけないか ⑨ Enomoto Kazuhiro 5 テ 戦 略 的 都 市 政 策 と 公 連 携 補 助 金 か ら フ ァ ナ へ 6 テ 和 歌 山 未 来 ま と め 4 テ 和 歌 山 空 間 資 源 5 エピソド⑧ ロハケッに1万人が来場 たくさん人がい ることに驚き 事業化に希望が湧く エピソド⑨ ロハケッ勢いで構想策定予算獲得を 画策するが 力不足で獲得ならず エピソド⑩ ハウブルネ Guesthouse Ricoと続々オプ 念願 戦略策定予算も確保できモチショが上がる 217 Renovaring Inc. All Rights Reserved 構 想 検 討 委 員 構 想 検 討 委 員 3 テ 子 育 て と 女 性 が 活 躍 で き る ま ち 水 辺 座 グ ラ ド オ プ 2 テ ② 周 辺 エ リ ア 魅 力 的 コ テ ツ 和 歌 山 新 産 業 構 想 検 討 委 員 ル RS 構 想 検 討 委 員 1 テ 家 守 と 不 動 産 オ ナ 構 想 検 討 委 員 構 想 検 討 委 員 オ プ RS 3 RS ル Guesthouse RICO 水 4 宿 辺 坊 座 プ リ レ セ エ オ ル フ テ プ ィ ブ 水 設 辺 立 座 改 修 工 事 開 始 ハ ウ ブ ル ネ オ プ 社 設 立 案 件 が 実 現 ル 215. 2 ロ ハ ケ ッ 市 来 広 一 郎 加 藤 寛 之 西 村 浩 2 曽 我 部 昌 史 徳 田 紀 光 州 弘 ま ち づ く り 舎 設 立 社 設 立 ワ カ ヤ ヤ モ リ 岩 舎 丸 設 さ 立 ん ロ ハ ケ ッ 同 時 開 催 講 演 ル ラ ブ 講 演 RS エピソド④ 4RS 北九州に受講生として参加 しかし 当日は 高熱うえ サタつもりであまり発言しない&PC も持っておらず 大島芳彦さんを激怒させる エピソド⑦ 4日間ほとんど寝ていないRS期間後 連日延長夜 間ワショップ開催でボロボロに 社 設 立 エピソド③ なんとか予算を確保するも 肝心RS関係者とつな がりなし 県同僚ツテを頼りに 公民連携事業機構 設立シジウムで清水義次さんにアを取り 鬼 形相でル開催を頼み込む エピソド⑥ RS開催前に家守社を設立 リノショまちづくりが勢いよく走りだす地域に は 必ず パ公務員 存在があります 全国リノ自治体なかで実案件化率ップを誇る 和歌山市には そパ公務員 榎本さんがいます 彼行動や考え方を知り実行に移すことで あなたま ちにも変化が訪れるはずです 行動を起こすことをまだ 躊躇している あなたために 和歌山市リノ ショまちづくり出来事と榎本さんモチショ ア ッ プ ダ ウ と エ ピ ソ ド を 重 ね て み ま し た すべてがうまくいったではない うまくいくまで頑 張る リノショまちづくりにかかわる人たちがよくい うこ言葉 実際はどうだったか 和歌山市と榎本さ ん例を参考に あなたも元気を出してまちため行 動を起こしましょう エピソド② 212年11月 県庁同僚から2RS 北九州で 岡崎正信さんラブア動画を見せられ 和歌山 まちに賑わいを生むにはこれしかない と感じ そ後 動画サにあるすべて関連動画を見る 説得ため に視聴を強行 上司を3時間缶詰に エピソド⑤ 事前講演は毎立ち見が出るほど大盛況 1 和歌山RSには定員倍を超える応募者が殺到した 石 窯 ロ オ プ 1 講 演 RS わかやまリノショまちづくり 立役者 榎本和弘とは エピソド① 和歌山県商工振興課 和歌山市商工振興課で計8年間 まちづくりに携わる 市役所では 和歌山城下町バル を 企画し テナ探しために毎晩まちにダブ 石 窯 ロ 改 修 ワ シ ョ ッ プ 計 2 ロジェが動いています 1 ロ ケ ッ 開 催 ぶ ら く り 丁 商 店 街 ラ ブ 214. 1 万 人 以 上 が 来 場 RS 1 ル 木 家 清 下 守 水 斉 ブ 義 次 キ ャ プ に 和 歌 山 チ ム 出 席 社 設 立 サ カ ッ チ 設 立 講 演 岡 崎 正 信 講 演 和 歌 山 市 産 業 ま ち づ く り 局 講 演 産 業 部 商 工 振 興 課 商 業 振 興 班 長 榎 本 和 弘 水辺空間を楽しめる 水辺座 など 多く 構想実現ために11戦略を軸にしたプ RICO 和歌山地酒と 213. Guesthouse 公共施設活用 新たな観光戦略など ハウとシェアハウに生まれ変わった 環境創出 水辺周辺にある空き店舗や ル案件 石窯ロ に始まり ゲ 表しました 質高い教育機や子育て 和 歌 山 市 リ ノ シ ョ ま ち づ く り 歴 史 りを進めてきました 1リノショ わかやまリノショ推進指針 を発 主導公民連携でリノショまちづく た市民意見を反映させ 217年4月に 舗を活用した地域活性化ために 民間 に構想検討委員を開催 そこで集まっ 211 そこで 和歌山市ではまちなかで空き店 2 えながら まち全体方向性を定めるため 29 また 行政はそような民間動きを支 28 生み出しています 27 物件が再生され まちなかに新しい魅力を 構想策定 予算獲得ならず 営課題を抱えています アシタで参加 大間違いwPC購入w 県庁職員が家守的な活動を 始めるが 無関心w 25 心市街地地価下落など様々な都市経 ⑧ ④ 24 に 生産年齢人口減少や財政危機 中 竹内 頑張れ -2 和歌山市リノショまちづくりは 和歌山市ではほか地方都市と同様 最高構想を 作成するぞ 言葉では 説明できない もどかしいw -1 ⑩ 構想策定予算獲得に 悪戦苦闘w やはり 面白い これしかないを再確認 これを 和歌山でやろうと 足掻く 1 条件付きながら 構想策定予算獲得 ⑥ ⑤ 新年度から バリバリやるぞ ⑦ 北九州と同じ失敗を させないために ② 3 リノショまちづくりで 生まれ変わったエリア 北九州と違い 地元受講生 たちによりルは成功したが 事務局はてんてこ舞いにw 四面楚歌で チャレジ OK 構 想 わ か や ま リ ノ シ ョ 推 進 指 針 発 表

15 リノショルで生まれた 和歌山市新しい魅力 和歌山市では214年2月から216年11月までに 1 石窯ロ 計5リノショルを開催しました ルで提案された14物件うち 提案内容手作り作家さんシェアショップと石窯ピザお店 五つ物件が再生され 三つが実現に向けて進み まちなかに新しい魅力が生まれつつあります 主体 株 紀州まちづくり舎 オプ215年2月8日 事業内容農園カフェとゲハウ 事業化まで経緯リノショル 和歌山事業化1号物 件 最初提案物件が場外馬券場駐輪場として使われることになったた め 別空き店舗 木造2階建て を借り事業化することに そ後2内 装改修ワショップを経て 215年2月8日にオプに至る 2階 南海和歌山市駅 Macomo ゲハウ は216年6月1日にオプ 2 Guesthouse RICO 提案時期2 提案内容ゲハウ シェアハウ 食堂複合施設 主体 株 ワカヤヤモリ舎 オプ215年12月23日 事業内容ゲハウとシェアハウ 事業化まで経緯オナはワカヤヤモリ舎代表でもある豊田英三 さん 改修費用を抑えるため また仲間を増やし場に愛着をもってもらうた め みんなで をする というワショップ形式DIYを企画 215年12月23日にプレオプ後 217年夏シェアキッチオプに 向けて改装工事を進めている 217 Google ZENRIN 3 水辺座 4 ミビル 5 ハウブルネ 提案時期3 提案時期3 提案時期1RS オプ216年月1日 事業内容日本酒バ 事業内容肉カフェや弁当屋 アメリカ雑貨など 事業化まで経緯オナが解体する予定だったビルを 紀州まちづくり ニッ生へ引き継ぐ 事業内容英話教室とヨガ教室 建築事務所 提案内容日本酒バ 主体 株 宿坊リエティブ 県職を辞める決意をした武 内さん 宿坊リエティブ代表 が中心となり事業化 216年3月から改修 工事を開始し 4セルフリノショコで壁塗りやカウタなど 家具づくりを行い 同年5月にプレオプ リノショまちづくりサミッ 216 ネ獅子 で より魅力的な水辺空間を演出するために 支援金5万円を獲得し 216年月にグラドオプを迎えた 提案内容熟成肉お店とホテル提案 主体 株 紀州まちづくり舎 舎がタリし 1階5店舗に肉にまつわる事業を行うテナに リシグする 提案内容水辺に開かれた店舗づくりで市堀川遊歩道有効活用提案 さらにユ 事業化まで経緯投資規模に対し改修コが高く いったん白紙になっ た後 サブユニッタだった小川さんが提案内容を引き継ぐ 1階3部 屋を賃貸契約して住居として使用しながらDIYで小さくリノショし 費用 を抑えて改修を進める そ後 小川さん転勤ため ユニッ生に引き継 がれ 現在は1階に英話教室とヨガ教室 建築事務所 おにぎり店など 217 Renovaring Inc. All Rights Reserved. 15

PDF最終_0414_re

PDF最終_0414_re Shimada Youhei contents 2 1 4 2 5 3 7 4 9 5 1 6 11 7 12 8 13 9 14 あなたの まちの 1 自治体チェックリスト を感じたら まちの健康状態をチェッ クしましょう 人口の推移や財源や Check! 1 人口推移と25年後の人口推移は把握していますか 2 人口コーホート 年代 分析は済んでいますか エリアチェックリスト Check! 7 人口推移は把握していますか

More information

松 岡 490 注 国 優 吉 田 豊 444 448 か オ づ ぉ え え 4 15 15 5 松 岡 横 典 杉 原 吉 田 豊 蛯 名 正 杉 原 486 522 48 458 428 450 ツ ウ ぃ ぃ お お え ぉ お て お ぉ ウ い お で ひ 2 9 15 9 10 15

松 岡 490 注 国 優 吉 田 豊 444 448 か オ づ ぉ え え 4 15 15 5 松 岡 横 典 杉 原 吉 田 豊 蛯 名 正 杉 原 486 522 48 458 428 450 ツ ウ ぃ ぃ お お え ぉ お て お ぉ ウ い お で ひ 2 9 15 9 10 15 グ エ カ ナ カ レ ビ コ ピ ヤ キ ヴ ミ ク リ 歳 レ ミ リ シ ッ ュ マ ィ カ リ ネ 未 ラ テ ビ ノ ド ク ニ シ ジ ノ カ ィ ア エ キ テ リ ド ョ オ ベ ハ フ 勝 ナ チ レ モ ッ ャ ィ ラ ネ ウ ク 利 カ ャ ロ プ ガ ラ ゴ レ サ ウ ヤ ズ マ シ レ テ ッ ッ フ ザ バ マ ョ デ ィ キ シ ナ ィ ュ ミ 10 10 オ ぇ 9

More information

注 ア い ェ ア な ア う う ア い ぬ で 5 1 6 2 11 11 8 ど 松 山 弘 藤 田 川 田 内 田 博 松 田 吉 田 隼 松 山 弘 岩 田 康 藤 岡 佑 松 山 弘 72 8 86 9 92 512 8 7 86 中 ミ プ ゴ ラ フ オ ミ ウ ク 歳 ッ ラ ダ

注 ア い ェ ア な ア う う ア い ぬ で 5 1 6 2 11 11 8 ど 松 山 弘 藤 田 川 田 内 田 博 松 田 吉 田 隼 松 山 弘 岩 田 康 藤 岡 佑 松 山 弘 72 8 86 9 92 512 8 7 86 中 ミ プ ゴ ラ フ オ ミ ウ ク 歳 ッ ラ ダ ア イ う え ェ ぃ う え ア イ ぃ ぃ ぅ ェ か う て ぱ 5 6 5 1 1 1 11 9 1 1 9 11 9 7 づ っ 川 田 武 幸 藤 懸 松 田 藤 田 田 中 勝 横 山 和 高 倉 稜 リポ 池 添 大 野 北 村 宏 中 舘 吉 田 豊 武 幸 浜 中 2 8 2 8 8 72 8 2 78 16 5 2 98 78 ば 注 中 ク メ パ ロ ア グ ピ ア ア ル

More information

イ ン チ ー ザ ヴ ィ チ ェ ン ツ ァ ヴ ィ ッ ロ ル バ ( ト レ ビ ゾ 近 郊 ) ヴ ィ ン チ ヴ ェ ル バ ニ ア ヴ ェ ロ ー ナ エ リ チ ェ カ タ ー ニ ャ ( 3 月 ~ 1 0 月 ) ( 1 1 月 ~ 2 月 ) 5 0 ユ ー ロ 以 上 介 護

イ ン チ ー ザ ヴ ィ チ ェ ン ツ ァ ヴ ィ ッ ロ ル バ ( ト レ ビ ゾ 近 郊 ) ヴ ィ ン チ ヴ ェ ル バ ニ ア ヴ ェ ロ ー ナ エ リ チ ェ カ タ ー ニ ャ ( 3 月 ~ 1 0 月 ) ( 1 1 月 ~ 2 月 ) 5 0 ユ ー ロ 以 上 介 護 イタリア 各 都 市 における 滞 在 税 ( 宿 泊 税 )の に 関 して 平 素 は 格 別 の お 引 き 立 て を 賜 り 誠 に 有 難 う ご ざ い ま す こ の 度 2 0 1 1 年 1 月 1 日 よ り ロ ー マ に お い て ご 宿 泊 の お 客 様 を 対 象 に 滞 在 寄 付 金 ( C o n t r i b u t o d i S o g g i o r

More information

ブ ピ レ ア サ ア ラ オ ア メ メ タ ク バ シ デ 歳 レ ン デ ズ ン ス イ ツ ル モ イ ニ リ リ ナ ィ イ ク ィ キ レ テ ン ウ テ リ シ ノ ッ ロ オ ヴ ダ メ イ ュ ビ ィ ョ セ ク ラ フ イ イ フ ュ メ シ ウ レ チ サ ィ ヤ ア ロ イ

ブ ピ レ ア サ ア ラ オ ア メ メ タ ク バ シ デ 歳 レ ン デ ズ ン ス イ ツ ル モ イ ニ リ リ ナ ィ イ ク ィ キ レ テ ン ウ テ リ シ ノ ッ ロ オ ヴ ダ メ イ ュ ビ ィ ョ セ ク ラ フ イ イ フ ュ メ シ ウ レ チ サ ィ ヤ ア ロ イ デ コ サ エ サ イ デ ゴ オ ウ ウ レ ニ シ 歳 ル ウ ビ ウ ロ ラ ッ ソ イ モ ゲ 未 マ ザ ス ス リ ン ド バ ブ ン ン チ ル ア ン ナ ワ セ テ マ キ ネ テ ェ オ 勝 ク バ ク ン レ ザ ア オ ィ ワ 利 ビ ニ レ ク ロ ゥ リ ル リ チ ス ル ク ャ タ ラ ン プ 9 ぅ え ウ ヌ 1 7 2 6 馬 北 村 宏 江 田 照 柴 田 大

More information

.10.中高美術

.10.中高美術 中 学 校 美 術 / 特 別 支 援 学 校 中 学 部 高 等 部 美 術 第 1 問 第 2 問 第 3 問 第 4 問 第 5 問 第 6 問 ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ 正 答 b c 配 点 3 3 備 考 ア イ ウ エ オ カ キ ク ケ コ サ シ ス セ ソ タ チ ツ テ ト ナ ニ ヌ ネ ノ 正 答 c

More information

22 610407487 ロ ペ ミ ッ ク 小 児 用 0. 0 5 % 2319001C1072 23 610412059 ゲ シ ン L 錠 5 0 m g 2478001G1046 24 610412105 ソ レ ル モ ン S R カ プ セ ル 3 7. 5 m g 1147002N1

22 610407487 ロ ペ ミ ッ ク 小 児 用 0. 0 5 % 2319001C1072 23 610412059 ゲ シ ン L 錠 5 0 m g 2478001G1046 24 610412105 ソ レ ル モ ン S R カ プ セ ル 3 7. 5 m g 1147002N1 お 知 ら せ ( 薬 ) 0 0 5 平 成 2 0 年 8 月 2 9 日 医 薬 品 マ ス タ ー の 改 定 に つ い て 今 般 下 記 の と お り 医 薬 品 マ ス タ ー を 改 定 し ま し た の で お 知 ら せ し ま す 記 次 の 医 薬 品 に つ い て は 平 成 2 0 年 3 月 5 日 付 け 厚 生 労 働 省 告 示 第 7 2 号 に 基 づ

More information

注 カ サ ヴ バ オ ハ バ ロ サ ト ク モ パ サ 歳 レ ェ ク リ リ ワ ズ ブ パ ズ オ ラ セ ト フ マ フ ミ セ ハ レ チ ワ ブ ァ ッ バ ッ ッ ズ ラ ヴ ク ッ ピ ト マ ト タ コ リ ィ タ レ ジ ム ッ マ グ ジ デ ョ ク フ ラ 万 ア ィ 下

注 カ サ ヴ バ オ ハ バ ロ サ ト ク モ パ サ 歳 レ ェ ク リ リ ワ ズ ブ パ ズ オ ラ セ ト フ マ フ ミ セ ハ レ チ ワ ブ ァ ッ バ ッ ッ ズ ラ ヴ ク ッ ピ ト マ ト タ コ リ ィ タ レ ジ ム ッ マ グ ジ デ ョ ク フ ラ 万 ア ィ 下 注 小 パ ブ ヤ タ メ フ シ ヤ キ ロ セ ウ マ オ サ 歳 ラ マ マ ジ ャ マ ネ ゴ テ ィ ウ 未 デ ホ モ シ ニ オ マ キ ク シ ザ ィ ダ ト リ ョ マ パ ト テ ナ ャ 勝 ト ウ ザ ジ ピ ク テ パ リ ッ 利 ア ギ ラ ウ ゼ ヨ キ ア テ ブ オ モ バ カ カ マ フ グ ク ナ 9 い え ぃ え ぅ 7 9 11 馬 内 田 博 幸 武 幸

More information

19 610406260 フ ェ ネ ル ミ ン 錠 鉄 5 0 m g 3222013F1068 20 610406267 プ リ ン ド リ ル 細 粒 1 % 1179028C1031 21 610406339 リ ザ ス ト 錠 3 m g 4420001F1040 22 610406350

19 610406260 フ ェ ネ ル ミ ン 錠 鉄 5 0 m g 3222013F1068 20 610406267 プ リ ン ド リ ル 細 粒 1 % 1179028C1031 21 610406339 リ ザ ス ト 錠 3 m g 4420001F1040 22 610406350 お 知 ら せ ( 薬 ) 0 0 9 平 成 2 1 年 3 月 3 1 日 医 薬 品 マ ス タ ー の 改 定 に つ い て 今 般 下 記 の と お り 医 薬 品 マ ス タ ー を 改 定 し ま し た の で お 知 ら せ し ま す 記 次 の 医 薬 品 に つ い て は 平 成 2 0 年 3 月 5 日 付 け 厚 生 労 働 省 告 示 第 7 2 号 に 基 づ

More information

インターネット取引に関する調査結果(平成13年3月末)について

インターネット取引に関する調査結果(平成13年3月末)について インターネット 取 引 に 関 する 調 査 結 果 ( 平 成 27 年 9 月 末 )について 平 成 27 年 12 月 18 日 日 本 証 券 業 協 会 本 協 会 では 平 成 27 年 9 月 末 におけるインターネット 取 引 に 関 する 調 査 を 実 施 し 以 下 のとおり インターネット 取 引 を 行 っている 会 員 の 状 況 を 取 りまとめた 1. 取 扱 会

More information

1 LINE31.1 28.010.3 37.4 24.9 10 9 8 7 6 5 3 1 88.9 77.7 66.7 64.1 62.9 61.3 56.5 56.4 42.2 31.7 28.0 31.1 31.5 30.4 28.6 20.7 16.8 15.9 13.5 10.3 7.9

1 LINE31.1 28.010.3 37.4 24.9 10 9 8 7 6 5 3 1 88.9 77.7 66.7 64.1 62.9 61.3 56.5 56.4 42.2 31.7 28.0 31.1 31.5 30.4 28.6 20.7 16.8 15.9 13.5 10.3 7.9 2014 SNSFacebook Twitter SNS 2014 4 52.8 20 ~ 1 ~ 1 LINE31.1 28.010.3 37.4 24.9 10 9 8 7 6 5 3 1 88.9 77.7 66.7 64.1 62.9 61.3 56.5 56.4 42.2 31.7 28.0 31.1 31.5 30.4 28.6 20.7 16.8 15.9 13.5 10.3 7.9

More information

目 次 第 1 章 は じ め に... 3 第 2 章 基 本 的 な キ ー 操 作... 4 第 3 章 メ ニ ュ ー 画 面... 6 第 4 章 入 荷 業 務... 7 第 5 章 出 荷 業 務... 9 第 6 章 商 品 照 会...11 第 7 章 棚 卸 業 務...12 第

目 次 第 1 章 は じ め に... 3 第 2 章 基 本 的 な キ ー 操 作... 4 第 3 章 メ ニ ュ ー 画 面... 6 第 4 章 入 荷 業 務... 7 第 5 章 出 荷 業 務... 9 第 6 章 商 品 照 会...11 第 7 章 棚 卸 業 務...12 第 入 出 荷 棚 卸 収 集 Biz スタートパック 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 は じ め に... 3 第 2 章 基 本 的 な キ ー 操 作... 4 第 3 章 メ ニ ュ ー 画 面... 6 第 4 章 入 荷 業 務... 7 第 5 章 出 荷 業 務... 9 第 6 章 商 品 照 会...11 第 7 章 棚 卸 業 務...12 第 8 章 パ ソ コ ン の

More information

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編 平 成 2 8 年 3 月 1 日 第 4 版 発 行 e-gov 電 子 申 請 実 務 マ ニ ュ ア ル 香 川 県 社 会 保 険 労 務 士 会 目 次 1. 手 続 検 索 1 2. 申 請 書 の 作 成 3 3. 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 作 成 7 4. 提 出 代 行 証 明 書 の 添 付 8 5. 署 名 の 実 施 1 0 6. 申 請 書 の 送 信 1 1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208742208CBB8BB55F8CA48B865F33335F30315F90AD8DF48CA48B8691E58A77894091E58A775F90AD8DF48CA48B8689C82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208742208CBB8BB55F8CA48B865F33335F30315F90AD8DF48CA48B8691E58A77894091E58A775F90AD8DF48CA48B8689C82E646F63> 学 部 研 究 科 等 の 現 況 調 査 表 研 究 平 成 20 年 6 月 政 策 研 究 大 学 院 大 学 目 次 1. 政 策 研 究 科 1-1 政 策 研 究 大 学 院 大 学 政 策 研 究 科 1. 政 策 研 究 科 Ⅰ 政 策 研 究 科 の 研 究 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-3 分 析 項 目 Ⅰ 研 究 活 動 の

More information

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 2 8 年 3 月 2 2 日 2 7 小 市 安 第 7 5 7 号 ( 通 則 ) 第 1 条 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 と い う )の 交 付 に つ い て は 市 費 補 助 金 等 の 予 算 執 行 に 関 す る 規 則 ( 昭 和

More information

nittaidai30_20120116.indd

nittaidai30_20120116.indd 32012.Winter さ ざ 可 能 性 目 向 け 飛 躍 年 欲 力 発 揮 場 フ ィ ル ド 限 ツ わ 多 彩 領 域 活 躍 人 ち 紹 介 レ ナ プ レ ヤ ケ ア 経 験 者 ジ ャ 練 習 や 試 合 環 境 整 ト 運 動 部 主 務 務 担 マ ネ ト 訳 せ 時 代 友 会 よ う 卒 べ パ ア ね ば せ ツ 支 力 期 待 輩 ち 戦 列 加 わ べ 自 身 磨

More information

第 49 回 全 日 本 実 業 団 バドミントン 選 手 権 大 会 ( 長 岡 京 ) 男 子 団 体 1 N T T 東 日 本 ( 東 京 ) 77 ト ナ ミ 運 輸 ( 富 山 ) 2 日 立 高 崎 ( 群 馬 ) 5 89 105 78 北 陸 電 力 福 井 ( 福 井 ) 1 4 2 21 東 芝 姫 路 ( 兵 庫 ) 0 2 79 N E C 相 模 原 ( 神 奈 川 )

More information

Microsoft Word - 用語の説明.doc

Microsoft Word - 用語の説明.doc 用 語 の 解 説 1 世 帯 に 関 す る 事 項 (1 ) 二 人 以 上 の 世 帯 単 身 世 帯 こ の 調 査 で は 世 帯 を 二 人 以 上 の 世 帯 と 単 身 世 帯 と に 分 け て い る こ の 両 方 を 合 わ せ た も の を 総 世 帯 と い う 二 人 以 上 の 世 帯 と は 住 居 及 び 生 計 を 共 に し て い る 二 人 以 上 の

More information

ATOK Syncの設定方法と使い方(Mac用)

ATOK Syncの設定方法と使い方(Mac用) ATOK Sync ア ド バ ン ス 設 定 方 法 と 使 い 方 ~ Mac 版 を お 使 い の 方 へ ~ ATOK Sync ア ド バ ン ス と は 単 語 登 録 や 学 習 し た 内 容 を 保 存 す る ユ ー ザ ー 辞 書 や お 気 に 入 り 文 書 省 入 力 デ ー タ 確 定 履 歴 の デ ー タ な ど を イ ン タ ー ネ ッ ト 上 の サ ー バ

More information

理数科1年校外研修しおり

理数科1年校外研修しおり 理 数 科 1 年 生, 蒜 山 研 修 に 行 っ て き ま し た 8 月 1 日 ( 木 ) 最 初 の 研 修 : 岡 山 大 学 地 球 物 質 科 学 研 究 セ ン タ ー ( 鳥 取 県 三 朝 ) 研 究 セ ン タ ー の 研 究 に つ い て の 講 演 の 後, 班 別 に 分 か れ, 隕 石 や 地 球 を つ く る 物 質 の 観 察, 超 高 圧 発 生 装 置

More information

ら 情 報 せ 先 先 ホムペジ

ら 情 報 せ 先 先 ホムペジ 菊 池 川 大 橋 橋 長 メトル ホムペジ http://www.city.tamana.lg.jp 携 帯 ホムペジ http://www.city.tamana.lg.jp/i ら 情 報 せ 先 先 ホムペジ http://www.city.tamana.lg.jp..5 役 5 代 横 島 4 代 岱 明 5 代 天 水 代..5 再 ウ ォ ミ グ プ コ 年 再 対 象 技 術 得 目

More information

資料提供招請(登録版)

資料提供招請(登録版) 資料提供招請に関する公表 次 の と お り 物 品 の 導 入 を 予 定 し て い ま す の で 当 該 導 入 に 関 し て 資 料 等 の 提 供 を 招 請 し ま す 平 成 3 0 年 1 1 月 2 0 日 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 本 部 総 務 部 長 大 門 龍 生 調 達 機 関 番 号 5 9 7 所 在 地 番 号 1 3 Ⅰ 調 達 内 容

More information

2 教 育 委 員 会 組 織 機 構 図 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 教 育 総 務 課 庶 務 係 企 画 係 教 育 委 員 会 委 員 長 加 藤 陽 一 指 導 係 ( 適 応 指 導 教 室 ) 学 事 係 委 員 長 職 務 代 理 者 刑 部 祐 介 委 員 野 田 正 治 教 育 長 大 澤 義 洋 教 育 委 員 会 事 務 局 教 育 部 学 校 教 育 課 施

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

1 フ ラ ッ シ ュ カ ー ド ( サ ン プ ル ) の ス ラ イ ド を パ ワ ー ポ イ ン ト で 作 っ て み ま し ょ う 以 下 の ス ラ イ ド ( 2 枚 目 ~ 4 枚 目 を 作 り ま す あ ら か じ め 作 業 用 の フ ァ イ ル を デ ス ク ト

1 フ ラ ッ シ ュ カ ー ド ( サ ン プ ル ) の ス ラ イ ド を パ ワ ー ポ イ ン ト で 作 っ て み ま し ょ う 以 下 の ス ラ イ ド ( 2 枚 目 ~ 4 枚 目 を 作 り ま す あ ら か じ め 作 業 用 の フ ァ イ ル を デ ス ク ト 知 識 の 定 着 を 図 るプレゼンテーションソフト 活 用 福 岡 県 教 育 センターホームページ http://www.educ.pref.fukuoka.jp 授 業 なんでも 相 談 室 092-947-0008 support@educ.pref.fukuoka.jp 1 フ ラ ッ シ ュ カ ー ド ( サ ン プ ル ) の ス ラ イ ド を パ ワ ー ポ イ ン ト で 作

More information

は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ ん 毎 日 応 募 し て い ま す か? 成 果 は い か が で す か? イ ン タ ー ネ ッ ト で は 毎 日 非 常 に た く さ ん の ホ ー ム ペ ー ジ で 膨 大 な 数 の 懸 賞 プ レ ゼ ン ト が 実 施 さ

は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ ん 毎 日 応 募 し て い ま す か? 成 果 は い か が で す か? イ ン タ ー ネ ッ ト で は 毎 日 非 常 に た く さ ん の ホ ー ム ペ ー ジ で 膨 大 な 数 の 懸 賞 プ レ ゼ ン ト が 実 施 さ 無 料 レポート 懸 賞 プレゼント 超 効 率 的 で 安 全 な 応 募 の 裏 ワザ 懸 賞 プレゼント 当 選 研 究 会 Copyright (C) 2006 Interface All Rights Reserved 許 可 な く 本 書 の 一 部 ま た は 全 部 を 複 製 転 載 す る こ と を 禁 じ ま す - 1 - は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ

More information

・モニター広告運営事業仕様書

・モニター広告運営事業仕様書 秋 田 市 新 庁 舎 動 画 広 告 放 映 事 業 仕 様 書 1 目 的 多 く の 市 民 の 目 に 触 れ る 市 役 所 の 特 性 を 活 か し 映 像 や 音 声 を 活 用 し た モ ニ タ ー に よ る 動 画 広 告 を 新 庁 舎 内 に 導 入 し 新 庁 舎 の 主 要 機 能 の 一 つ で あ る 情 報 発 信 拠 点 と し て の 役 割 を 果 た す

More information

第1回

第1回 やすだ 社 会 学 研 究 法 a( 2015 年 度 春 学 期 担 当 : 保 田 ) 基 礎 分 析 ( 1): 一 変 量 / 二 変 量 の 分 析 SPSSの 基 礎 テ キ ス ト pp.1-29 pp.255-257 デ ー タ の 入 力 [ デ ー タ ビ ュ ー ] で Excelの よ う に 直 接 入 力 で き る [ 変 数 ビ ュ ー ] で 変 数 の 情 報 を

More information

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 2. 目 的 こ の 業 務 は 越 前 お お の 雇 用 創 造 推 進 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 と い う )が 実 施 す る 実 践

More information

ブック 1.indb

ブック 1.indb じ 効 用 3 7 功 罪 定 義 違 先 入 観 名 称 科 ロ 意 味 歴 史 会 弟 子 入 志 願 近 代 ち 生 強 歩 む 武 器 持 53 武 器 武 器 選 択 会 社 員 教 師 武 器 持 転 機 先 輩 死 企 ガ ゴ 化 甘 独 立 起 独 立 後 窮 地 救 本 ァ 勇 気 3 思 想 編 73 企 受 入 相 驚 創 ブ チ 切 自 分 本 質 高 選 由 身 ほ 6 由

More information

総合カタログ1.indd

総合カタログ1.indd 移 動 ラ ッ 2 移 動 ラ ッ 3 移 動 ラ ッ 4 移 動 ラ ッ 5 移 動 ラ ッ 6 移 動 ラ ッ 7 移 動 ラ ッ 8 移 動 ラ ッ 9 移 動 ラ ッ 10 移 動 ラ ッ 11 移 動 ラ ッ 12 移 動 ラ ッ 13 ボ ル ト レ ス ラ ッ 14 ボ ル ト レ ス ラ ッ 15 ボ ル ト レ ス ラ ッ 16 ボ ル ト レ ス ラ ッ 17 ボ ル ト レ ス

More information

NGO イ ン タ ー ン シ ッ プ イ ン タ ー ン の 費 用 の 支 援 な ど 年 間 20 名 3 対 話 の 強 化 外 務 省 と NGO の 会 議 一 般 の 方 の 参 加 可 能 提 起 協 議 会 ( 年 1 回 ) 連 携 推 進 委 員 会 ( 年 間 7 回 ) N

NGO イ ン タ ー ン シ ッ プ イ ン タ ー ン の 費 用 の 支 援 な ど 年 間 20 名 3 対 話 の 強 化 外 務 省 と NGO の 会 議 一 般 の 方 の 参 加 可 能 提 起 協 議 会 ( 年 1 回 ) 連 携 推 進 委 員 会 ( 年 間 7 回 ) N 2013 年 2 月 1 日 公 益 社 団 法 人 日 本 環 境 教 育 フ ォ ー ラ ム 外 務 省 主 催 セ ミ ナ ー 平 成 24 年 度 NGO 研 究 会 国 際 協 力 NGO の フ ァ ン ド レ イ ジ ン グ ~ 資 金 調 達 の 真 髄 を 探 る!~ 1. 日 時 : 2013 年 2 月 1 日 12 時 00 分 ~ 17 時 00 分 2. 場 所 : TKP

More information

0807.indd

0807.indd 世 界 選 手 権 ボラティア 募 集 宝 くじスポツフェア ドリム ベスボ 平 成 20 年 度 スポツ 教 室 受 講 生 募 集 今 月 の 話 題 Monthly Topics バ ベ キ ュ 交 流 開 催 ボ ラ テ ィ ア に よ る 横 穴 付 近 の 環 境 整 備 を 実 施 バ ボ 7/13 7/13 7/12 7/12 7/6 7/6 7/11 7/11 第 3 回 親 子

More information

富 山 市 総 合 体 育 館 9 月 利 用 案 内 H28 8 月 20 日 作 成 1 木 2 金 3 土 8ー13 13-17 ま つ わ か 保 育 園 運 動 会 富 山 県 教 職 員 組 合 特 別 新 学 校 支 部 青 年 部 の 集 い 8ー21:30 新 庄 交 流 会 (

富 山 市 総 合 体 育 館 9 月 利 用 案 内 H28 8 月 20 日 作 成 1 木 2 金 3 土 8ー13 13-17 ま つ わ か 保 育 園 運 動 会 富 山 県 教 職 員 組 合 特 別 新 学 校 支 部 青 年 部 の 集 い 8ー21:30 新 庄 交 流 会 ( 富 山 市 総 合 体 育 館 10 月 利 用 案 内 H28 9 月 20 日 作 成 第 1 ア リ ー ナ 第 2 ア リ ー ナ ランニングコース フィットネス 1 土 9ー21:30 2 0 1 6-1 7 B 1 リ ー グ 戦 富 山 グ ラ ウ ジ ー ズ 対 三 遠 ネ オ フ ェ ニ ッ ク ス 9ー21:30 2 0 1 6-1 7 B 1 リ ー グ 戦 富 山 グ ラ ウ

More information

人見知りを克服する方法

人見知りを克服する方法 - 1 著 作 権 に つ い て 本 教 材 の 著 作 権 は 発 行 者 に あ り ま す 発 行 者 の 書 面 に よ る 事 前 許 可 無 く 本 教 材 の 一 部 ま た は 全 部 を あ ら ゆ る デ ー タ 蓄 積 手 段 ( 印 刷 物 電 子 フ ァ イ ル な ど ) に よ り 複 製 流 用 お よ び 転 売 ( オ ー ク シ ョ ン 含 む ) す る こ

More information

退職互助だより第138号/第138号

退職互助だより第138号/第138号 部 だ よ 水分補給ヤシノ実 移 動 す ワ ゴ 車 六 溺 考 え せ 勿 論 熱 帯 本 違 う 石 油 文 明 若 連 婦 大 阪 今 回 利 用 社 設 定 コ ロ 若 姿 目 立 列 サ ー フ ィ ボ ー ド 携 帯 笑 顔 農 園 拓 く 居 周 樹 木 繁 せ 水 引 涼 く 啼 戒 キ 社 種 ア 現 ゲ 心 通 共 圧 地 グ 過 存 ヒ 倒 運 サ す つ 的 転 く 道 長

More information

(Microsoft Word - \203A \225\345\217W\227v\227\314 .doc)

(Microsoft Word - \203A  \225\345\217W\227v\227\314 .doc) ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 プ ロ ポ ー ザ ル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は, ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 の 受 託 者 を 特 定 す る た め, 企 画 提 案 型 プ ロ ポ ー ザ ル 方 式 ( 以 下 プ ロ ポ ー

More information

jouhoukyouikubukai

jouhoukyouikubukai 情 報 教 育 部 会 の 取 組 に つ い て 1 は じ め に 旧 各 市 町 で 推 進 し て き た 情 報 教 育 に つ い て の 調 査 研 究 を 行 い 新 生 栃 木 市 の 情 報 教 育 の 方 向 性 を 検 討 す る と と も に 新 規 導 入 情 報 機 器 の 使 用 法 に つ い て の 周 知 を 図 り 各 学 校 で の 効 果 的 な 活 用

More information

Microsݯft Word - 91 forܠ2009November.docx

Microsݯft Word - 91 forܠ2009November.docx 特 集 : Query & Analysis の 仕 訳 転 送 機 能 SunSystems と 連 携 し て 使 用 す る こ と が で き る Infor Performance Management Query&Analysis( 以 下 Q&A) ( 旧 : SunSystems Vision ) と い う 製 品 が あ り ま す Q&A は Microsoft Excel の

More information

天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 開 催 趣 旨 日 本 三 大 祭 の ひ と つ 大 阪 の 天 神 祭 に 奉 納 す る 2007 日 本 国 際 ドラ ゴ ン ボー ト 選 手 権 大 会 を 7 月 15 日 ( 日 )に 大 阪 大 川

天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 開 催 趣 旨 日 本 三 大 祭 の ひ と つ 大 阪 の 天 神 祭 に 奉 納 す る 2007 日 本 国 際 ドラ ゴ ン ボー ト 選 手 権 大 会 を 7 月 15 日 ( 日 )に 大 阪 大 川 天 神 祭 奉 納 2007 日 本 国 際 ドラゴンボート 選 手 権 大 会 ( 第 8 回 アシ ア 選 手 権 ペ ナ ン 大 会 最 終 代 表 選 考 会 ) 開 催 要 項 開 催 期 日 平 成 19 年 7 月 15 日 ( 日 ) 08: 45~ 17: 30 予 定 練 習 会 7 月 7 日 ( 土 ) 8 日 ( 日 ) 1 4 日 ( 土 ) 午 前 10 時 ~ 午 後

More information

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復

号 領 命 地 震 長 損 害 医 療 医 療 領 機 構 配 偶 容 引 落 止 借 延 長 象 居 延 長 取 居 開 始 見 直 準 化 仮 係 毎 仮 算 仮 降 止 転 継 津 署 土 祝 開 設 テ ク ス ピ ア 阪 [ 南 海 線 津 駅 下 ]! 復 興 及 び 贈 地 及 び 復 今 コテツ 各 種 号 際 義 そ 全 そ 少 軽 減 機 構 部 際 降 初 同 様 照 専 ダ イ ヤ ル 第 土 わ 喪 失 忘! 新 喪 失 喪 失 伴 再 算 じ 効 届 注 意 原 則 々 引 落 払 キ ャ シ ュ カ ド 帳 帳 届 印 融 機 関 便 ゆ ち 銀 各 窓 石 忘? 石! 券 済 早 券 象 発 見 再 発 次 該 署 払 払 報 就 援 助 土 階 議 類 印 鑑

More information

›ïŁñ.qxd

›ïŁñ.qxd contents 2 8 11 1 1 19 21 22 22 14 15 16 18 2 3 5 1 2 3 1 3 試 験 科 目 小 類 型 マ ー 企 も 増 え て ま す 必 須 知 識 し て 社 員 教 育 に 取 り 入 れ 卸 や 製 造 な ど も 営 マ ン ま た 最 近 小 み な ら ず て ま す し て 社 会 的 に も 信 頼 評 価 を 得 流 通

More information

Taro-補助資料1.jtd

Taro-補助資料1.jtd 平 成 22 年 度 ( 第 54 回 ) 岩 手 県 教 育 研 究 発 表 会 ( 補 助 資 料 ) 中 学 校 道 徳 に お け る 情 報 モ ラ ル 指 導 に 関 す る 研 究 - 疑 似 体 験 を 取 り 入 れ た 授 業 展 開 例 の 作 成 を と お し て - 補 助 資 料 目 次 補 助 資 料 1 研 究 協 力 校 に け る 授 業 実 践 に 関 わ る

More information

4. 半角文字コード変換表 ここでは 半角文字のコード変換についての詳細な表を記載します の文字と文字コード (16 進数 ) には 表内で灰色の網掛けを設定しています 4.1 IBMカナ文字拡張からへの変換 16 進数 16 進数 16 進数 16 進数 16 進数 16 進数 SP 0x40 S

4. 半角文字コード変換表 ここでは 半角文字のコード変換についての詳細な表を記載します の文字と文字コード (16 進数 ) には 表内で灰色の網掛けを設定しています 4.1 IBMカナ文字拡張からへの変換 16 進数 16 進数 16 進数 16 進数 16 進数 16 進数 SP 0x40 S 2013 年 4 月 3 日 お客様各位 株式会社セゾン情報システムズ HULFT 事業部 コード変換機能での のサポート 拝啓貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます 平素は格別のご高配を賜り 厚く御礼申し上げます idivo Ver.1.4.0 では コード変換機能で変換できるコード体系の 1 つとして をサポートしました ついては 次に示すコード変換のパターンにおける 文字と文字コード (16

More information

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1)

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1) 多 言 語 による 観 光 情 報 発 信 事 業 八 代 市 観 光 ポータルサイト 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 別 紙 1 1 概 要 本 市 に お け る 観 光 ポ ー タ ル サ イ ト を 構 築 し 外 国 語 ( 英 語 中 国 語 ( 簡 体 字 繁 体 字 ) 韓 国 語 ) 観 光 情 報 ペ ー ジ の 機 能 を 構 築 す る と と も に 市 内 観 光

More information

... 1 1... 2 1-1... 2 1-2... 3 1-3... 5 2... 7 2-1... 7 2-1-1... 7 2-1-2... 7 2-1-3... 8 2-2... 8 2-2-1... 8 2-2-2... 9 2-2-3... 10 2-3... 11 2-3-1...

... 1 1... 2 1-1... 2 1-2... 3 1-3... 5 2... 7 2-1... 7 2-1-1... 7 2-1-2... 7 2-1-3... 8 2-2... 8 2-2-1... 8 2-2-2... 9 2-2-3... 10 2-3... 11 2-3-1... ... 1 1... 2 1-1... 2 1-2... 3 1-3... 5 2... 7 2-1... 7 2-1-1... 7 2-1-2... 7 2-1-3... 8 2-2... 8 2-2-1... 8 2-2-2... 9 2-2-3... 10 2-3... 11 2-3-1... 11 2-3-2... 12 2-3-3 SNS... 13 3... 16 3-1... 16 3-2...

More information

untitled

untitled Mac6 Title:広報吉川12月P12-13.ec6 Page:12 Date: 2007/11/26 Mon 10:16:53 費 問 対 と 問 費 3 9 丁 初 エ 9 三 初 円 月 ア 分 水 寧 心 ン 2 浦 心 3 ン 金 曜 に 者 ゼ ト 新 曜 指 ル @ 者 ワ 規 曜 ク ク 導 中 ク 98 会 ク ラ ラ ス 高 ラ 団 プ 員 ラ ス ま 年 ブ 塊 円 ホ 募

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

東京都立産業技術高等専門学校

東京都立産業技術高等専門学校 東 京 都 立 産 業 技 術 高 等 専 門 学 校 卒 業 生 を 対 象 とした 調 査 (OB OG アンケート)の 結 果 について 1 は じ め に 東 京 都 立 産 業 技 術 高 等 専 門 学 校 で は 本 校 の 教 育 水 準 の 向 上 や 教 育 内 容 の 充 実 と 改 善 を 目 的 と し て 本 校 の 前 身 校 で あ る 東 京 都 立 工 業 高 等

More information

0605調査用紙(公民)

0605調査用紙(公民) 社 会 公 民 番 号 2 略 称 東 京 書 籍 書 名 新 編 新 し 公 民 1 基 礎 基 本 確 実 な 定 着 を 図 るため を 促 すため や 個 応 じた 3 単 元 ( 単 元 設 定 4 各 年 ( び や 考 え 展 開 5 特 徴 的 な 単 元 おけ る 課 題 関 わり 等 ア 1 単 位 時 間 ( 見 開 き 2 頁 ) 毎 課 題 を 設 定 し 課 題 関 連

More information

会議顛末書

会議顛末書 件 名 第 6 次 総 合 計 画 策 定 に 関 す る 第 1 回 市 民 懇 談 会 ( 長 山 中 学 校 区 ) 年 月 日 平 成 2 2 年 1 1 月 2 1 日 ( 日 ) 時 間 午 後 1 時 0 0 分 ~2 時 4 5 分 場 所 松 葉 地 区 公 民 館 市 民 3 8 名 ( 男 性 3 2 名 女 性 6 名 ) 出 席 者 川 村 企 画 財 務 部 長 企 画

More information

ソ フ ト ウ ェ ア ト ー ク ン の ダ ウ ン ロ ー ド 方 法 以 下 の サ イ ト か ら ダ ウ ン ロ ー ド 方 法 の 確 認 を 行 っ て く だ さ い な お ソ フ ト ウ ェ ア ト ー ク ン に つ い て の 詳 細 や ご 利 用 方 法 よ く あ る

ソ フ ト ウ ェ ア ト ー ク ン の ダ ウ ン ロ ー ド 方 法 以 下 の サ イ ト か ら ダ ウ ン ロ ー ド 方 法 の 確 認 を 行 っ て く だ さ い な お ソ フ ト ウ ェ ア ト ー ク ン に つ い て の 詳 細 や ご 利 用 方 法 よ く あ る ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)のご 案 内 当 金 庫 で は 個 人 イ ン タ ー ネ ッ ト バ ン キ ン グ の ロ グ イ ン 時 の 本 人 認 証 方 法 と し て 固 定 パ ス ワ ー ド ( 契 約 者 I D ロ グ イ ン パ ス ワ ー ド ) に よ る 認 証 に 加 え パ ス ワ ー ド 生 成 ソ フ ト ウ ェ ア ト ー ク ン( 以 下 ト

More information

untitled

untitled 広報あぐ 2010年7月15日号 里 目 指 市 代 表 者 一 堂 阿 久 比 六 市 山 口 県 下 関 市 滋 賀 県 米 原 市 そ 川 市 岡 山 県 真 庭 市 福 岡 県 北 九 州 市 ミ 参 加 和 歌 山 県 紀 考 え 交 流 場 今 回 サ 会 活 力 あ 緑 豊 ふ づ 道 模 索 め 日 本 一 ほ 護 通 じ 自 然 悠 久 守 ほ サ ミ 保 あO物 P多 10 様

More information

ス ト の 結 果 で は, 本 県 は, 体 力 運 動 能 力 テ ス ト に お い て 得 点 合 計, 種 目 別 で も 小 学 校 5 年 生 男 子 の ソ フ ト ボ ー ル 投 げ を 除 く, す べ て の 種 目 に お い て 1 0 位 以 内 に 位 置 し て お

ス ト の 結 果 で は, 本 県 は, 体 力 運 動 能 力 テ ス ト に お い て 得 点 合 計, 種 目 別 で も 小 学 校 5 年 生 男 子 の ソ フ ト ボ ー ル 投 げ を 除 く, す べ て の 種 目 に お い て 1 0 位 以 内 に 位 置 し て お 保 健 体 育 科 投 動 作 の 習 得 と 投 力 ア ッ プ を 目 指 し た 運 動 の 実 践 と 指 導 の 在 り 方 - 楽 し く 活 動 で き る 場 の 設 定 と 教 材 の 工 夫 を 通 し て - ひ た ち な か 市 立 那 珂 湊 第 二 小 学 校 矢 吹 美 左 子 1 は じ め に ( 1 ) 子 ど も た ち の 日 常 の 遊 び 近 年, 運

More information

P38-P42.indd

P38-P42.indd ナ 倍 俊 彦 文 肆 矢 純 通 喧 噪 抜 細 小 路 ぐ 秀 喜 ユ ォ 数 々 守 素 材 厳 丁 寧 堪 能 不 議 ぬ 隠 ナ 伺 勉 強 以 外 夢 米 置 賜 身 経 緯 早 稲 田 4 辞 ) ぼ ャ 勉 強 縁 始 9 歳 ロ ウ 授 業 普 通 進 ゅ 喫 茶 仲 退 屈 始 喫 茶 家 三 鷹 国 際 基 教 ぐ 空 借 ミ サ 車 余 リ 夜 ガ 工 電 工 以 外 38

More information

名刺の管理 名刺の管理 トップ画面を表示する トップ画面には 名刺管理の主な機能がまとめて表示されます 1 名刺画面を表示し 名刺の トップ をクリックします 名刺画面の表示方法 利用者画面の画面説明 (P.17) トップ画面が表示されます 96

名刺の管理 名刺の管理 トップ画面を表示する トップ画面には 名刺管理の主な機能がまとめて表示されます 1 名刺画面を表示し 名刺の トップ をクリックします 名刺画面の表示方法 利用者画面の画面説明 (P.17) トップ画面が表示されます 96 この章では 名刺管理の機能について説明します 名刺の管理 96 名刺の登録 98 名刺の一覧表示 102 新着名刺の一覧表示 111 名刺の検索 112 名刺の管理 名刺の管理 トップ画面を表示する トップ画面には 名刺管理の主な機能がまとめて表示されます 1 名刺画面を表示し 名刺の トップ をクリックします 名刺画面の表示方法 利用者画面の画面説明 (P.17) トップ画面が表示されます 96

More information

一般資料選定基準

一般資料選定基準 一 般 資 料 選 定 基 準 平 成 13 年 3 月 30 日 館 長 決 定 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 3 月 31 日 改 正 1 図 書 資 料 (1) 一 般 図 書 国 内 で 出 版 さ れ る 一 般 図 書 に つ い て は 基 礎 的 入 門 的 な も の か ら 専 門 的 な も の ま で 各 分 野 に わ た り 広 範 囲 に

More information

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc

Microsoft Word - 【word】自動車の点検及び整備に関する手引(告示全改正文).doc 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 七 号 道 路 運 送 法 等 の 一 部 を 改 正 す る 法 律 ( 平 成 十 八 年 法 律 第 四 十 号 ) 及 び 自 動 車 点 検 基 準 の 一 部 を 改 正 す る 省 令 ( 平 成 十 九 年 国 土 交 通 省 令 第 十 一 号 ) の 施 行 に 伴 い 自 動 車 の 点 検 及 び 整 備 に 関 す る 手 引 の

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788E968BC695F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788E968BC695F18D908F912E646F63> 平 成 2 5 年 度 事 業 報 告 に つ い て 25 年 度 は 少 子 超 高 齢 社 会 の 進 展 や 価 値 観 ラ イ フ ス タ イ ル の 多 様 化 情 報 化 社 会 の 進 展 な ど 社 会 情 勢 の 急 激 な 変 化 が 続 く 中 で 国 の 成 長 戦 略 を 受 け た 実 体 経 済 の 好 循 環 の 動 き が 始 ま っ た そ の 一 方 で 世

More information

柴島 庭窪 豊野浄水場の原水および浄水の農薬測定成績 6.1 柴島浄水場原水 試 験 項 目 目標値採水月日 mg/l 5 月 17 日 6 月 12 日 7 月 19 日 8 月 7 日 9 月 11 日 平均値 1,3- ジクロロプロペン (D-D) 0.05 < <0

柴島 庭窪 豊野浄水場の原水および浄水の農薬測定成績 6.1 柴島浄水場原水 試 験 項 目 目標値採水月日 mg/l 5 月 17 日 6 月 12 日 7 月 19 日 8 月 7 日 9 月 11 日 平均値 1,3- ジクロロプロペン (D-D) 0.05 < <0 176 6. 柴島 庭窪 豊野浄水場の原水および浄水の農薬測定成績 6.1 柴島浄水場原水 試 験 項 目 目標値採水月日 mg/l 5 月 17 日 6 月 12 日 7 月 19 日 8 月 7 日 9 月 11 日 平均値 1,3- ジクロロプロペン (D-D) 0.05

More information

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口 宅 建 業 免 許 更 新 申 請 Q&A ( 目 次 の 題 名 を ク リ ッ ク す る と 該 当 の 箇 所 に 飛 べ ま す ) 目 次 更 新 申 請 全 般... 1 申 請 書 の 記 入 方 法 に つ い て... 2 申 請 書 第 一 面 ~ 第 五 面... 3 宅 地 建 物 取 引 業 経 歴 書... 4 誓 約 書... 5 宅 地 建 物 取 引 士 設 置

More information

2 じ 3! 書 手 取 ご ざ お 願 3 ず じ 読 劇 的 変 ヒ 書? 辞 働 誰 何 縛 ず ょ 目 指 流 ビ

2 じ 3! 書 手 取 ご ざ お 願 3 ず じ 読 劇 的 変 ヒ 書? 辞 働 誰 何 縛 ず ょ 目 指 流 ビ 2 じ 3! 書 手 取 ご ざ お 願 3 ず じ 読 劇 的 変 ヒ 書? 辞 働 誰 何 縛 ず ょ 目 指 流 ビ 3 じ 定 義 ざ 言 次 組 織 所 属 ず 独 立 オ ィ モ バ 環 境 駆 使 ど 場 所 就 業 定 好 見 見 辞 独 立 気 楽 街 中 ェ P C 広 げ 作 業 ど 出 勤 彼 当 言 必 ず 言 切 ょ 4 辞 関 係 組 織 頼 ず 力 得 決 簡 単 ょ

More information

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 の i P S 細 胞 の 作 製 法 発 な ど 画 期 的 な 研 究 成 果 が 次 々 と

More information

南海蒼空戦記4

南海蒼空戦記4 Nobuyoshi Yokoyama 立 ち 読 み 専 用 立 ち 読 み 版 は 製 品 版 の1 20 頁 までを 収 録 したものです ページ 操 作 につて 頁 をめくるには 画 面 上 の ( 次 ページ)をクリックするか キー ボード 上 の キーを 押 して 下 さ もし 誤 操 作 などで 表 示 画 面 が 頁 途 中 で 止 まって 見 にくときは 上 記 の 操 作 をすることで

More information

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の(

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の( 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プ ロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 こ の 実 施 要 領 は 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 と い う ) の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プ ロ ポ ー ザ

More information

はじめに

はじめに 忘れられるヒバクシャ 豊﨑博光 2012 年 は ア メ リ カ が マ ン ハ ッ タ ン 計 画 と よ ば れ た 原 爆 製 造 を 開 始 し て か ら そ し て シ カ ゴ 大 学 に 造 っ た 原 子 炉 で 世 界 最 初 の 自 己 持 続 型 の 核 分 裂 反 応 を 起 こ す こ と に 成 功 し て か ら ち ょ う ど 70 年 目 だ っ た 核 分 裂 を

More information

001-014扉〜目次.indd

001-014扉〜目次.indd 嘘 1 枚 紙 知 装 丁 bookwall 診 断 タ イ プ 同 著 名 誰!? 診 断 結 果 次 ペ ジ へ 林 田 子 様 6 22 タ イ プ 003 3ペジ 特 徴 下 探 ょ 同 ぐ 持 著 名 診 断 結 果 ペジ 記 載 ペジ 内 ご 覧 華 や 志 向 タイプ 左 払 長 芥 川 龍 之 介 P74 林 リダ 気 質 横 線 大 突 出 エジソ P102 突 出 石 川 遼 P39

More information

第7章

第7章 4. 成 果 指 標 (1) 成 果 指 標 の 設 定 住 生 活 基 本 計 画 の 目 標 実 現 に 向 けた 基 本 方 針 について その 達 成 状 況 を 市 民 住 宅 関 連 事 業 者 行 政 等 が 評 価 できるよう 成 果 指 標 を 次 のように 定 めます 基 本 目 標 基 本 方 針 成 果 指 標 安 全 に 安 心 し て 生 活 で き る 住 まい まちづ

More information

Interview Interview

Interview Interview Public Relations Magazine No. 私たちと 地元農林水産業 結びつ地産地消 う 番 一 農林水産物 産 やっ り地元 地産地消ちづり No. 政懇会東陽)森林公園復旧工事 内防犯灯LED化 ほか 行政トピックス ご当地ブラドフェスティバルinゆめきご収穫祭 協働ちづり認証事業 ホムペジもご覧ただ October No. http://www.town.kushiro.lg.jp

More information

5. 4. 4 ノ イ ズ の 限 度 ノ イ ズ レ ベ ル の 測 定 は 競 技 に 先 立 っ て な る べ く 公 式 練 習 日 の 間 に 行 う こ と を 推 奨 す る ノ イ ズ レ ベ ル は ヘ リ コ プ タ ー が 直 径 2 m の サ ー ク ル の 中 心 上

5. 4. 4 ノ イ ズ の 限 度 ノ イ ズ レ ベ ル の 測 定 は 競 技 に 先 立 っ て な る べ く 公 式 練 習 日 の 間 に 行 う こ と を 推 奨 す る ノ イ ズ レ ベ ル は ヘ リ コ プ タ ー が 直 径 2 m の サ ー ク ル の 中 心 上 ( 訳 小 森 一 郎 ) 2010 F A I F 3 C 競 技 ル ー ル 2 0 1 0 年 版 ( 適 用 開 始 2010.1) 5. 4 ク ラ ス F 3 C ラ ジ オ コ ン ト ロ ー ル ヘ リ コ プ タ ー 5. 4. 1 ラ ジ オ コ ン ト ロ ー ル ヘ リ コ プ タ ー の 定 義 ヘ リ コ プ タ ー と は 名 目 的 垂 直 軸 ( 1 本 ま た は

More information

法 人 に 係 る も の に 限 る ) ワ 法 第 九 十 五 条 第 一 項 及 び 第 二 項 の 規 定 に よ る 命 令 ( 農 事 組 合 法 人 に 係 る も の に 限 る ) カ 法 第 九 十 五 条 の 二 の 規 定 に よ る 命 令 ( 農 事 組 合 法 人 に

法 人 に 係 る も の に 限 る ) ワ 法 第 九 十 五 条 第 一 項 及 び 第 二 項 の 規 定 に よ る 命 令 ( 農 事 組 合 法 人 に 係 る も の に 限 る ) カ 法 第 九 十 五 条 の 二 の 規 定 に よ る 命 令 ( 農 事 組 合 法 人 に 事務処理の特例に関する条例平成十一年十二月二十一日宮城県条例第五十四号事務処理の特例に関する条例をここに公布する 事務処理の特例に関する条例 ( 趣旨 ) 第一条この条例は 地方自治法 ( 昭和二十二年法律第六十七号 ) 第二百五十二条の十七の二第一項の規定に基づき 知事の権限に属する事務の一部を市町村が処理することとすることに関し必要な事項を定めるものとする ( 市町村が処理する事務の範囲等 )

More information

1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル ギ ー 事 故 の 再 発 防 止 に 向 け て 調 布 市 食 物 レルギ

1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル ギ ー 事 故 の 再 発 防 止 に 向 け て 調 布 市 食 物 レルギ 福 祉 健 康 部 食 物 レルギー 対 策 ワーキングチーム 検 討 結 果 報 告 書 福 祉 健 康 部 食 物 レルギー 対 策 ワーキングチーム 平 成 26 年 3 月 1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル

More information

18 歳 以 下 男 子 18 歳 以 下 女 子 単 複 単 複 予 選 ❶= 公 園 第 1 コート( 1 16) 18 歳 以 下 大 会 日 程 7/25( 金 ) 7/28( 月 ) 7/29 ( 火 ) 7/30( 水 ) 7/31( 木 ) 8/1( 金 ) 8/2( 土 ) 8/3( 日 ) 8/4( 月 ) 8/5( 火 ) 川 越 AB 9:00 C 11:00 天 沼 DE 9:30

More information

46 変 始 人 生 幸 手 入!? 第 章 ダ メ 人 間 運 命 本 導 出 会 章 出 会 変 始? 海 外? 向 空 港 到 着 最 初 何 ょ 荷 受 取? 確 ず 国 使 替 ょ E C H A N G E!

46 変 始 人 生 幸 手 入!? 第 章 ダ メ 人 間 運 命 本 導 出 会 章 出 会 変 始? 海 外? 向 空 港 到 着 最 初 何 ょ 荷 受 取? 確 ず 国 使 替 ょ E C H A N G E! 第 章 -Jin 出 会 46 変 始 人 生 幸 手 入!? 第 章 ダ メ 人 間 運 命 本 導 出 会 章 出 会 変 始? 海 外? 向 空 港 到 着 最 初 何 ょ 荷 受 取? 確 ず 国 使 替 ょ E C H A N G E! 47 第 章 -Jin 出 会 書 看 板 探 本 通 貨 別 通 貨 替 ア メ リ カ $ ( ) ヨ ロ ッ パ ( ユ ロ ) 中 国 元 ( げ

More information

0FEB 月 4 日 成 人 式 (カラークラブ 山 口 節 子 さん 提 供 ) 義 務 び そ ぞ 必 要 配 偶 扶 養 さ 必 ず 該 当 旨 配 偶 勤 務 社 ( 事 業 主 ) 提 だ 配 偶 65 歳 以 上 老 齢 基 礎 受 給 資 格 そ 扶 養 配 偶 せ ん 収 増 加 0 万 円 以 上 見 込 や 配 偶 退 職 ど 厚 生 等 加 入 ど 配

More information

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版

サッカーの話をしよう 旅するワールドカップ 立ち読み版 8 旅 ケ 番 号 頼 着 席 ゴ 裏 ポ 中 * 9 7 年 西 ツ 次 グ 第 3 戦 ポ 対 生 初 め 最 終 年 前 オ ピ ク 優 ゼ ハ 連 高 評 価 受 ポ 予 定 ひ お 苦 労 ケ 入 手 シ ュ ツ ガ 陸 上 競 技 ゴ 裏 前 列 席 ほ ピ 高 ャ 周 囲 ぐ 立 上 ょ 立 前 男 め 瞬 間 ピ 視 野 消 陽 楽 シ ュ ツ ガ ツ 南 部 町 ぐ 南 下 縦 断

More information

第五 章 マ レー シ ア の地 域 格 差 是 正政 策 と産 業立 地 政 策 産 業立 地 動 向 図5-7 5.1.5.2. 道 マ レ ー 地 図:イ ン フ ラ 整 備 状 況 (ボ ル ネ オ 島 部) 路 国 内 旅 客 輸 送 貨 物 輸 送 と も に9割 を依 存 す る道 路 交 通網 は 国道 成 され て お り これ ら の 道 路 総 延 長 は64328kmで (高

More information

日程第3号・一般質問・一覧表

日程第3号・一般質問・一覧表 3 月 定 例 会 一 般 質 問 予 定 者 一 覧 平 成 28 年 3 月 4 日 ( 金 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1. 一 般 質 問 質 問 順 位 1 藤 村 郁 人 議 員 1. 火 葬 場 共 同 整 備 方 針 の 町 民 説 明 会 の 開 催 を (1) 火 葬 炉 の 必 要 数 が 予 備 を 含 め て 4 基 と し た 根 拠 は (2) 平 成 25

More information

ISO JIS-SCIDサ ンプ ル 本 文 での 解 説 は7 1節 を 参照 ロ ナ 社 コ 画像の識別記号N1 画 像 の 名 称 ポ ー トレー ト 画像の識別記号N3 画 像 の 名 称 果物 か ご 篭 画像の識別記号N2 画 像 の 名 称 カ フ ェテ リア 画像の識別記号N4 画 像 の 名 称 ワ イ ン と食 器 ISO JIS-SCIDサ ン プル ロ ナ 社 画像の識別記号N6

More information

<8E7395F182DE82B382DE82E72032372D362D312E696E6464>

<8E7395F182DE82B382DE82E72032372D362D312E696E6464> 現 況 届 現 況 届 提 出 を 提 出 を 福 祉 講 座 等 福 祉 講 座 等 参 加 者 参 加 者 原 則 と 費 用 記 載 な い は 無 料 で す 不 要 入 れ 歯 が 不 要 入 れ 歯 が 世 界 世 界 ど を 救 う ど を 救 う! 臨 時 福 祉 給 付 金 臨 時 福 祉 給 付 金 及 び 及 び 育 世 帯 育 世 帯 臨 時 特 例 給 付 金 臨 時 特

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

イ メ ー ジ に 近 い とす る 考 え 方 で あ る も っ と も ブ リュ ネ は 欧 州 空 間 を概 念 化 す る こ と を 目的 と した わ け で は な く 欧 州 都 市ネ ッ トワ ー ク の 特 徴 と して ブ ル ー バ ナ ナ の ゾ ー ン が 他 の 部 分 よ り コ ンパ ク トだ と い う事 実 を指 摘 した ま で だ っ た ブ ル ー バ

More information

< 参 考 > 平 成 26 12 月 以 降 国 民 金 第 号 関 係 つい 区 分 事 由 様 式 該 当 変 更 訂 正 員 採 用 離 職 収 減 少 婚 姻 同 居 収 基 準 超 過 離 婚 別 居 死 亡 員 退 職 社 会 本 人 な 厚 生 金 や 共 済 金 加 氏 名 変 更

< 参 考 > 平 成 26 12 月 以 降 国 民 金 第 号 関 係 つい 区 分 事 由 様 式 該 当 変 更 訂 正 員 採 用 離 職 収 減 少 婚 姻 同 居 収 基 準 超 過 離 婚 別 居 死 亡 員 退 職 社 会 本 人 な 厚 生 金 や 共 済 金 加 氏 名 変 更 共 済 時 報 No.4 平 成 26 12 月 18 日 国 民 金 第 号 資 格 喪 失 時 つい 横 浜 市 職 員 共 済 事 務 所 松 村 ビル4 階 TEL 671-42 [ホームページ] http://www.yokohama-kyosai.or.jp/ 共 済 健 康 と 認 定 れい つきま こと 国 民 金 第 号 該 当 となりま ご 本 人 所 属 通 じ 国 民 金 第

More information

Taro-【会議録】H27第5回(定

Taro-【会議録】H27第5回(定 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 7 年 7 月 1 5 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 5 7 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 野 口 芳 宏 佐 藤 眞 理 上 西 京 一 郎 3 出

More information

挿 図1ヴ ィ ン ゲ ル ド筆 画 帖 ア ル カ ー サ ル 風 景 南 西 (部 分,1561年 頃) Wien,Bibl.Nat. 挿 図2ゴ メ ス デ モ ー ラ 作 図 ア ル カ ー サ ル ニ 階 プ ラ ン (南 正 面 部, 1626年)Roma,Bibl.Vaticana 23 挿 図3ゴ メ ス デ モ ー ラ 作 図 ア ル カ ー サ ル ー 階 プ ラ ン (南 正

More information

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築 優 秀 賞 電 子 マネーと 企 業 ポイントの 新 たな 交 換 システムの 構 築 明 治 大 学 商 学 部 角 野 充 笹 島 康 平 末 吉 紘 季 鈴 木 奈 穂 美 ( 応 募 論 文 の 要 約 ) 近 年 様 々 な 電 子 マ ネ ー や 企 業 ポ イ ン ト が 登 場 し て き て い る が そ れ ら 相 互 間 で の 交 換 性 に は 強 い 制 約 が あ る

More information

????? 1

????? 1 P r o d u c t c a t a l o g u e 1 2 3 オ リ ジ ナ ル 商 品 4 5 オ リ ジ ナ ル 商 品 オ リ ジ ナ ル 商 品 6 オ リ ジ ナ ル 商 品 7 オ リ ジ ナ ル 商 品 8 オ リ ジ ナ ル 商 品 9 オ リ ジ ナ ル 商 品 10 オ リ ジ ナ ル 商 品 11 オ リ ジ ナ ル 商 品 12 オ リ ジ ナ ル 商 品 13

More information

untitled

untitled 5 交通体系 主要な航空路線 船舶航路 線 会 ① 高 松 東 京(羽田) 空 ② 航 日 本 社 航 名 便数/日 空 ( J A L ) 6 所要時間 1時間15分 全 日 空 ( A N A ) 6 高 松 沖 縄(那覇) 全 日 空 ( A N A ) 1 1時間55分 路 ③ 高 松 中 国(上海) 春 ④ 高 松 韓 国(ソウル) ア 高 加 藤 宇 高 フ ⑤ ェ リ ⑥ ー ⑦ 国

More information

( ) ) 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 9 7 7 5 3 4 3 5 4 6 ( ) 10 510

More information

がん専門病院における薬剤師養成のあり方に関する調査研究

がん専門病院における薬剤師養成のあり方に関する調査研究 平 成 27 年 度 HIV 感 染 症 薬 物 療 法 認 定 薬 剤 師 養 成 研 修 実 施 要 綱 1. 基 本 的 事 項 (1) 研 修 の 目 的 本 研 修 は HIV 感 染 症 の 薬 物 療 法 に 必 要 な 高 度 な 知 識 技 能 情 報 の 収 集 評 価 コ ミ ュ ニ ケ ー シ ョ ン ス キ ル 臨 床 経 験 を 修 得 さ せ 各 地 域 に お い て

More information

Taro-学校だより学力調査号.jtd

Taro-学校だより学力調査号.jtd 第 5 号 ( H2 7. 1 1. 1 7 ) 舞 鶴 小 学 校 ま い づ る 発 行 人 大 澤 正 史 本 校 の 学 習 状 況 に つ い て ( 今 年 度 6 年 生 が 実 施 し た 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 の 結 果 ) 今 年 度 の 全 国 学 A1 2007 年 よ り 日 本 全 国 の 小 中 学 校 の 最 高 学 年 ( 小 学 6 年 力 学

More information

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。 平 成 2 7 年 度 柏 市 保 健 衛 生 審 議 会 健 康 増 進 専 門 分 科 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 2 7 年 8 月 2 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 2 開 催 場 所 ウ ェ ル ネ ス 柏 4 階 大 会 議 室 3 出 席 者 (1 ) 委 員 小 林 正 之 ( 会 長 ), 佐 藤 紀 子 ( 副 会

More information

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改)

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改) よ う せ い 養 生 学 研 究 投 稿 規 定 2000 年 3 月 11 日 施 行 2006 年 5 月 01 日 改 正 1. 養 生 学 研 究 ( 以 下 本 誌 と い う ) の 編 集 及 び 発 行 に 関 し て は こ の 規 定 の 定 め る と こ ろ に よ る. 2. 投 稿 資 格 本 誌 に 原 稿 を 投 稿 で き る 筆 頭 著 者 は, 原 則 と し

More information

001-010 はじめに.indd

001-010 はじめに.indd 00 手 取 大 丈 夫 誰 言 実 最 近 型 仕 ご 頑 張 出 疲 布 団 入 ぜ 眠 不 規 則 生 活 レ 便 秘 下 痢 生 活 習 慣 病 恐 生 活 習 慣 変 診 断 ろ ろ 言 勉 強 調 002 一 度 一 当 項 目 役 立 ぜ 対 一 倍 考 挙 句 改 善 製 薬 会 社 入 社 取 組 言 ぎ 研 究 私 ぎ 研 究 お お 説 明 ろ 突 然 聞 よ ジ 持 私 製

More information

Taro-denkyu_Q

Taro-denkyu_Q 5 電球の明るさ 回路 電流の流れるひとめぐりの道すじを回路という 回路図右のような記号を使って回路を表した図を回路図 ( 配線図 ) という 豆電球 電池 スイッチ 電流計 + 極 - 極 直列つなぎ 並列つなぎ 電気の通り道が 本になっているつなぎ方を直列つなぎという 電気の通り道が 本以上になっているつなぎ方を並列つなぎという 電流 電気の流れを電流という 電流は+ 極から- 極へ流れる 電球を流れる電流電球を流れる電流は,

More information

Taro-H27第15回(定例会)会

Taro-H27第15回(定例会)会 千 葉 県 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 2 7 年 度 第 1 5 回 会 議 ( 定 例 会 ) 1 期 日 平 成 2 8 年 3 月 2 日 ( 水 ) 開 会 午 前 1 0 時 3 0 分 閉 会 午 前 1 1 時 2 1 分 2 教 育 長 及 び 出 席 委 員 教 育 長 内 藤 敏 也 委 員 金 本 正 武 京 谷 和 幸 佐 藤 眞 理 井 出 元 3 出 席 職

More information

平成27年度 教育行政執行方針

平成27年度 教育行政執行方針 平 成 2 8 年 度 教 育 行 政 執 行 方 針 Ⅰ はじめに 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 名 寄 市 教 育 委 員 会 の 教 育 行 政 の 執 行 に 関 す る 基 本 的 な 方 針 に つ い て 申 し 上 げ ま す 現 在 国 に お い て は 第 2 期 教 育 振 興 基 本 計 画 の も と 教 育 改 革 を 着 実 に

More information

                         庁議案件No

                         庁議案件No 庁 議 案 件 No.1 平 成 24 年 4 月 24 日 所 管 市 長 公 室 企 画 部 件 名 関 西 広 域 連 合 への 加 入 について 経 過 現 状 政 策 課 題 対 応 方 針 今 後 の 取 組 ( 案 ) 関 係 局 と の 政 策 連 携 関 西 広 域 連 合 の 概 要 複 数 府 県 により 設 立 される 全 国 初 の 広 域 連 合 として 平 成 22 年

More information