TIFFタグ情報を利用した画像データベース構築

Size: px
Start display at page:

Download "TIFFタグ情報を利用した画像データベース構築"

Transcription

1 研 究 論 文 鳴 門 教 育 大 学 情 報 教 育 ジャーナル No.6 pp TIFF タグ 情 報 を 利 用 した 画 像 データベース 構 築 井 出 健 治 *,スフー バトル ** ***, 菊 地 章 ディジタルカメラの 普 及 に 伴 いディジタル 画 像 は 非 常 に 身 近 なものになった 我 々の 周 り にはディジタル 画 像 が 多 数 存 在 する これらは 学 校 での 授 業 特 別 活 動 など 教 育 活 動 の 中 で も 頻 繁 に 利 用 される 一 方, 学 校 単 位 でこれらディジタル 画 像 の 分 類 整 理 データベース 化 は 余 り 進 んでいない 現 在 インターネット 上 のサーバに 画 像 を 保 存 するサービスは 多 くあ るがネットワーク 速 度, 著 作 権 上 の 問 題 等 で 教 育 の 現 場 で 活 用 するにはまだ 難 しい そこで 本 論 文 では 学 校 教 育 活 動 で 必 要 とされる 機 能 を 考 慮 した 校 内 イントラネット 上 で 動 作 する 画 像 データベースの 構 築 について 述 べる データベース 構 築 に 際 しては TIFF タグを 利 用 し, 画 像 に 付 加 情 報 を 与 える 事 でデータベース 管 理 を 容 易 にする 手 法 を 採 用 した さらにデータベー スを 情 報 機 器 変 遷 の 教 材 提 示 用 として 授 業 で 利 用 するための 具 体 的 なインタフェースの 実 装 を 行 った [キーワード: 画 像 データベース,TIFF タグ, 画 像 透 かし,LAMP 環 境 ] 1. はじめに 現 在 の 中 等 学 校 における 情 報 教 育 はコンピュータの 利 用 に 関 わる 教 育 学 習 内 容 が 中 心 であるが,その 背 景 となる 情 報 機 器 の 変 遷 に 関 わる 教 育 学 習 内 容 も, 科 学 と 技 術 の 融 合 の 歴 史 や 先 人 の 知 恵 や 工 夫 を 知 り 考 察 する 上 において 有 意 義 なことである [1] 過 去 に 人 類 が 作 り 出 してきた 計 算 補 助 具 や 機 械 式 計 算 機 は 構 造 がシンプルであり, 動 作 原 理 を 理 解 するこ とが 容 易 である また, 使 われる 素 材 や 手 法 こそ 異 な るものの, 基 本 的 な 原 理 は 現 代 の 機 器 に 継 承 されてい るものも 存 在 する こうした 歴 史 上 の 機 器 は 実 務 や 研 究 に 際 してはもはや 役 に 立 つものではないが 計 算 機 を 学 ぼうとする 者 にとっては 効 果 的 な 教 材 となりうる そして,それは 学 習 者 の 科 学 的 な 興 味 や 認 識 を 深 め, 知 的 好 奇 心 を 刺 激 するにちがいない これら 歴 史 上 の 計 算 機 器 は 貴 重 なものであり, 教 室 においては 写 真 による 提 示 が 欠 かせない ディジタル カメラの 普 及 と 高 画 質 化 に 伴 い, 我 々が 扱 うディジタ ル 画 像 データはその 数 やデータサイズにおいて 増 加 の 一 途 である 一 方,それら 画 像 データの 分 類 整 理 はま だ 十 分 になされていないのが 現 状 である 現 在 の 種 々 の 画 像 フォーマットにおいては, 例 えばEXIFタグなど 画 像 に 情 報 を 付 加 するための 規 格 は 存 在 するが,それ らは 画 像 自 体 の 情 報 ( 画 素 数,カメラ 名,ISO 感 度, 焦 点 距 離, 露 出, 日 時, 位 置 情 報 など) であり,その 画 像 を 説 明 する 文 章 などまとまった 量 の 情 報 を 付 加 す る 方 法 は 見 出 せない EXIF タグにはユーザコメント タグが 存 在 するが,サイズが 限 られており, 教 育 利 用 に 用 いるには 制 約 が 多 過 ぎる そこで TIFF 画 像 の 未 使 用 タグを 利 用 してユーザが 自 由 に 付 加 情 報 を 付 け 加 えることができるプログラム を 制 作 した さらに,それらをネットワーク 上 のコン ピュータからブラウザを 使 用 して 操 作 することができ るためのシステムを 構 築 した また,マルチユーザで の 情 報 の 共 有 を 想 定 し, 複 数 情 報 をユーザごとの 権 限 に 応 じて 画 像 に 付 加 閲 覧 できるようにした これらの 情 報 を 加 えることで, 画 像 の 価 値 は 飛 躍 的 に 高 まり, 情 報 の 散 逸 を 防 ぎ, 教 育 現 場 での 教 材 の 共 有 化 を 可 能 にすることができる このとき,インタ フェースは 学 校 教 育 の 授 業 における 画 像 提 示 を 想 定 し 制 作 した 2. 授 業 におけるプレゼンテーション 授 業 における 教 師 のプレゼンテーションは, 逐 次 型 と 対 話 型 に 分 類 できる 逐 次 型 は 事 前 に 予 定 されたシ ナリオに 従 って 構 成 される 多 少 の 順 序 の 入 れ 替 わり はあるものの, 基 本 的 に 説 明 は 直 線 的 に 構 成 される 事 前 に 緻 密 に 構 成 することができ, 講 義 や 講 演 会 形 式 で 効 率 的 に 情 報 を 伝 達 し 理 解 を 促 すのに 有 効 である 一 方, 対 話 型 は 目 標 が 存 在 するが 構 成 は 必 要 に 応 じて 話 題 が 動 的 に 分 岐 統 合 していく 形 態 である 教 育 現 場 での 授 業 あるいはフォーラム シンポジウム 形 式 で の 会 議 において, 説 明 側 と 理 解 側 が 相 互 に 情 報 を 交 換 * 鳴 門 教 育 大 学 大 学 院 ( 修 士 課 程 ) 教 科 領 域 教 育 専 攻 生 活 健 康 系 コース( 技 術 工 業 情 報 ) 1 ** ( 株 )アルマス *** 鳴 門 教 育 大 学 大 学 院 自 然 生 活 系 教 育 部

2 しながらその 場 で 必 要 に 応 じて 構 成 を 変 化 させていく ことができる また, 様 々なレベルや 特 質 を 持 つ 理 解 側 に 対 して 柔 軟 に 対 応 することができる 実 際 の 教 育 現 場 では, 同 学 校 の 同 学 年 の 授 業 でもクラス 間 で 生 徒 集 団 の 特 質 は 大 きく 異 なる 場 合 があり, 硬 直 化 した 授 業 運 営 は 生 徒 の 理 解 度 や 興 味 感 心 との 乖 離 を 生 むこ とが 少 なくないことから 後 者 の 形 態 を 採 ることが 多 い 書 内 のタグに 記 述 したファイル 名 とそれによってリ ンクされる 実 際 の 画 像 ファイルの 間 に 不 整 合 が 起 こ りやすく, 画 像 がリンク 切 れとなり,これらが 大 規 模 に 発 生 すると 修 正 は 大 変 な 手 間 を 要 した( 図 1) 3. 画 像 データベースの 必 要 性 コンピュータのハードウェアおよびディジタルカメ ラの 進 歩 は 著 しく, 解 像 度 の 高 い 画 像 を 大 量 かつ 迅 速 に 処 理 することが 可 能 になった それに 伴 い,これら 大 量 の 画 像 を 分 類 整 理 し 必 要 に 応 じて 表 示 するこ とが 要 求 されるようになった 授 業 での 画 像 の 提 示 を 考 えたとき, 逐 次 型 の 場 合 は 予 め 画 像 を 選 択 して 順 序 を 整 えておくことで 準 備 が 終 わるが, 対 話 型 の 場 合 は 可 能 性 のある 膨 大 な 画 像 の 分 類,インデックスの 作 成, 検 索 用 データベースへの 登 録 などの 煩 雑 な 手 続 きを 要 する ローカルのハードウェアでこれらを 処 理 するアプリ ケーションには, 多 種 多 様 なものが 存 在 している ま たインターネット 上 で 画 像 データを 管 理 し 共 有 するた めのシステムも 次 々に 現 れており, 非 常 に 高 機 能 なも のもある ローカルのハードウェアにシステムを 構 築 した 場 合,ハードウェアの 移 動 設 置 の 煩 雑 さ,OS 間 のシステム 移 植 の 難 しさ,データの 共 有 や 共 同 作 業 の 難 しさがある また,インターネット 上 の 既 存 のデー タ 共 有 サービスは 便 利 だが, 容 量 の 制 限, 経 済 的 な 負 担, 低 速 インターネット 回 線 がボトルネックとなるこ とによる 転 送 の 遅 さ, 公 開 サーバにデータが 置 かれる ことによる 著 作 権 問 題,そしてなにより 既 成 のシステ ムに 対 する 各 学 校 や 組 織 の 実 態 に 応 じた 柔 軟 なカスタ マイズの 難 しさがあり, 組 織 的 に 使 用 するにはまだま だハードルは 高 いと 思 われる そこで,これらの 問 題 を 解 決 する 方 法 の 一 つとして, イントラネット 内 サーバを 使 用 し,シンプルで 自 由 度 の 高 い 画 像 データベースシステムの 構 築 を 試 みた イ ントラネット 内 では 比 較 的 高 速 なネットワークが 使 用 でき,アクセス 制 限 もし 易 くデータが 流 出 する 危 険 性 も 減 少 させることができる 4. 画 像 データベースの 試 作 4.1 基 本 設 計 従 来 の Web サーバ 上 の 文 書 や 画 像 の 管 理 は,HTML 文 書 と 画 像 データをそれぞれのディレクトリに 分 類 保 存 するものであった しかしこの 手 法 では HTML 文 図 1 従 来 のファイル 配 置 今 回 構 築 するシステムでは, 各 画 像 に 関 連 するテ キスト 情 報 はすべて 画 像 に 埋 め 込 んだ 後 サーバに 保 存 し,データベースと 適 当 な 時 期 に 同 期 させる テ キストデータと 画 像 は 一 体 不 可 分 のためリンク 切 れ や 内 容 の 不 一 致 などの 状 態 は 原 理 的 に 起 こらず,ま た 万 一 データベース 上 のデータをすべて 失 ったとし てもテキストデータおよび 画 像 との 関 連 が 失 われる ことはない また, 画 像 に 埋 め 込 まれたデータを 利 用 することにより 新 たにデータベースを 自 動 的 に 再 構 築 することも 可 能 である すなわち, 画 像 自 体 が データベースのバックアップになっていると 考 える こともできる( 図 2) 図 2 データ 付 加 手 法 を 用 いた 方 法 4.2 画 像 透 かし 技 術 を 利 用 した 付 加 情 報 の 追 加 従 来 の 基 本 的 な 画 像 透 かし 手 法 を 適 用 する 場 合, 画 像 にちらつきが 多 く 見 られ, 画 質 の 劣 化 が 深 刻 であっ た そこで 画 像 に 現 れるちらつきを 減 少 させるため, 人 間 の 視 覚 特 性 を 考 慮 した 視 認 識 回 避 手 法,および 画 像 全 体 の 画 質 を 向 上 させるための 最 小 2 乗 法 を 導 入 し 2 鳴 門 教 育 大 学 情 報 教 育 ジャーナル

3 た 画 像 平 滑 化 手 法,さらにTIFF ファイル 構 造 を 利 用 し 秘 匿 性 を 維 持 しながらまったく 画 質 が 劣 化 しない 非 表 示 領 域 利 用 画 像 透 かし 手 法 [2]を 開 発 してきた( 図 3) これらの 手 法 を 用 いることにより, 秘 匿 性 と 画 質 を 両 立 させながら 画 像 データと 説 明 文 書 を 一 つにまと めることが 可 能 となった しかし,この 手 法 において は, 暗 号 化 復 号 化 プログラム 内 で 画 像 データを 一 旦 全 てメモリに 読 み 込 み 処 理 するため,サイズの 大 きな 画 像 を 処 理 する 際 にはメモリを 大 量 に 使 用 し,32bit プロセッサを 使 用 したコンピュータで 使 用 可 能 なメモ リ 上 限 を 越 えてしまうという 問 題 が 起 こった この 問 題 に 対 しては メモリ 容 量 の 大 きい64bitプロセッサを 使 用 するコンピュータの 導 入 によって 解 決 することが できた 一 方 で 複 雑 な 計 算 による 計 算 機 への 負 担 およ び 処 理 する 画 像 サイズが 暗 号 化 により 増 大 することに よる 転 送 時 間 の 増 大 により, 全 体 の 処 理 速 度 の 遅 延 が 目 立 つようになってきた 重 要 で 改 変 が 許 されない 著 作 権 のある 情 報 を 使 用 する 場 合 はこの 手 法 が 有 用 であ るが,データベース 用 の 付 加 データ 追 加 の 用 途 として は 品 質 が 過 度 であり, 暗 号 強 度 とのトレードオフでリ アルタイム 性 に 欠 ける 点 に 問 題 があり,より 軽 快 なソ フトウェアを 開 発 する 必 要 があった 有 するデータと, 共 有 しない 独 自 の 秘 匿 データをその 一 つの 画 像 ファイルに 共 存 させることができ, 共 同 作 業 の 可 能 性 を 広 げることができると 考 える( 図 5) 組 織 がその 組 織 においてのみ 意 味 をもつ 情 報 を TIFF ファイルの 中 に 保 存 することを 望 むかもしれない タ グナンバー 以 上 は, 時 にプライベートタグ と 呼 ばれるが,この 目 的 のために 予 約 されている ( 中 略 ) あなた 自 身 でタグナンバーを 選 んではならない そう することは 将 来 深 刻 な 互 換 性 の 問 題 を 起 こす 可 能 性 が ある しかしあなたの TIFF ファイルがあなたのプラ イベートな 環 境 から 流 出 する 可 能 性 が 無 い,またはほ とんど 無 いのであれば,リユーザブル 範 囲 である の 中 の TIFF タグの 使 用 を 考 慮 していた だきたい あなたはこの 範 囲 のタグ 番 号 を 使 用 すると きには Adobe 社 に 連 絡 する 必 要 はない 図 4 TIFFにおける 利 用 可 能 タグ 図 5 TIFFタグを 利 用 した 付 加 情 報 の 追 加 図 3 画 像 透 かし 技 術 を 利 用 した 付 加 情 報 の 追 加 4.3 TIFFタグを 利 用 した 付 加 情 報 の 追 加 TIFF の 仕 様 書 [3]には,プライベートフィールドと 値 について, 図 4のように 記 されている この 仕 様 書 より,32768 以 上 のタグナンバーは 組 織 内 においては 種 々のアプリケーションとの 衝 突 を 避 けることができ るものと 考 え,これらを 複 数 使 用 して, 複 数 のデータ を 一 つの TIFF ファイル 内 に 収 める 方 法 を 採 用 するこ ととした 収 めるデータの 暗 号 化 の 方 法 は 一 般 的 に 公 開 されている 手 法 から 選 び, 暗 号 化 復 号 化 のサーバ への 負 担 を 軽 くした 複 数 の 未 使 用 タグ 利 用 による 複 数 データの 付 加 と 暗 号 化 により, 一 つの 画 像 ファイル を 組 織 内 の 複 数 のメンバーが 使 用 し,メンバー 間 で 共 4.4 TIFF 画 像 ファイルの 構 造 TIFF 画 像 は 図 6に 示 すように,イメージファイル ヘッダ (Image File Header,IFH),イメージファイ ルディレクトリ(Image File Directory,IFD),デー タ 本 体 の 3 要 素 から 構 成 される 第 1 階 層 として, 先 頭 に IFH があり, 第 2 階 層 として 複 数 の IFD があり, 第 3 階 層 以 降 に 各 種 テー ブルとデータがある IFH はファイルヘッダであり, TIFF ファイルを 識 別 するためのヘッダ 部 分 で,ファ イルの 先 頭 に 一 つだけ 存 在 する 2 バイトのバイト オーダー 識 別 子, 2 バイトのバージョン 番 号,4 バ イトの 最 初 の IFD ポインタを 含 んでいる IFD は 画 像 の 各 種 パラメータや, 画 像 関 連 データ,カラーマッ プ,イメージデータへのポインタを 格 納 した 12 バイ トのデータエントリの 集 まりである No.6 (2009) 3

4 図 6 TIFF 画 像 の 構 造 4.5 TIFFタグ 編 集 プログラム 画 像 透 かしプログラムは, 我 々の 開 発 した TIFF 画 像 の 表 示 領 域 と 非 表 示 領 域 を 組 み 合 わせた 画 像 透 かし 手 法 のプログラムを 用 い,また 今 回 新 たに TIFF ファ イルの 任 意 のタグの 情 報 を 追 加, 抽 出, 削 除 するプロ グラムを 作 成 した これらはサーバ 環 境 においてコン パイル, 得 られた 実 行 ファイルを PHP の system 関 数 を 用 いて 制 御 する 形 で 使 用 した 図 7はこれらのプログラムソースのパッケージに 含 めた Readme 文 書 である 図 8はコンパイル 後 の addntg コマンドの 簡 易 ヘルプ 表 示 と 実 行 の 様 子, 図 9はコンパイル 後 の tifchk コマンドによる TIFF タ グの 解 析 結 果 の 様 子 で, 左 側 は 処 理 前, 右 側 は 処 理 後 である (0x8000) を 使 用 します -t オプションを 使 用 する 際 は,32768 以 上 のプライベート 使 用 を 認 められている タグを 使 用 してください 各 プログラムの 説 明 addntg : 新 しくタグを 追 加 し, 指 定 した 任 意 のデー タを TIFF に 埋 め 込 むプログラム extntg : 指 定 したタグのデータを TIFF から 抽 出 し, 指 定 したファイルに 保 存 するプログラム delntg : 指 定 したタグとデータを TIFF から 取 り 除 くプログラム tifchk : TIFF ファイルのタグ 情 報 を 表 示 するプログ ラム taglst : TIFF ファイルに 含 まれるすべてのタグを 改 行 区 切 りで 出 力 するプログラム TIFF フォーマット 画 像 ファイルに 新 しくタグを 追 各 プログラムの 引 数 やオプションについては,コン 加 し, 様 々なデータを 画 像 に 埋 め 込 み, 管 理 するため パイル 後 -h オプションで 表 示 されます のプログラムです コンパイルおよび 動 作 確 認 環 境 (/proc/cpuinfo) 新 しく 追 加 するタグは 各 々 連 続 しない 独 立 した IFD に Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 3.00GHz Memory 記 述 され, 数 珠 つなぎにファイルの 最 後 に 追 加 してい kb Linux version generic く 仕 様 になっています 従 ってこのプログラムで 追 加 (gcc version されたタグは 独 立 した IFD と 1:1 に 対 応 しています (Ubuntu ubuntu7)) オプションを 指 定 しない 限 りタグナンバーは 鳴 門 教 育 大 学 情 報 教 育 ジャーナル

5 Intel(R) Xeon(R) CPU 2.66GHz Memory kb Linux version fc8 (gcc version (Red Hat )) 図 7 Readmeの 内 容 図 8 addntgの 簡 易 ヘルプと 実 行 有 効 で,CGI 版 では 利 用 できない Apache モジュー ル 上 の PHP スクリプトにおいては,header() 関 数 を 使 用 して Authentication Required メッセージを クライアントブラウザに 送 ることが 可 能 であり,クラ イアントブラウザではユーザ 名 とパスワードの 入 力 要 求 ウィンドウがポップアップ 表 示 される 一 度 ユーザがユーザ 名 とパスワードを 入 力 すると, 次 回 以 降 PHP スクリプトを 含 むその URL は 定 義 済 み の 変 数 PHP_AUTH_USER,PHP_AUTH_PW,PHP_AUTH_TYPE にそれぞれユーザ 名,パスワード, 認 証 型 が 代 入 され た 状 態 で 呼 ばれ, 定 義 済 みの 変 数 は 配 列 $_SERVER お よび $_HTTP_SERVER_VARS でアクセス 可 能 である Basic 認 証 および Digest 認 証 (PHP5.1.0 以 降 )の 両 者 がサポートされているが, 今 回 は Basic 認 証 を 使 用 した 認 証 PHP スクリプト 内 では 変 数 に 格 納 されたユー ザ 名 (PHP_AUTH_USER) とパスワード (PHP_AUTH_PW) をデータベースに 登 録 してあるユーザ 名 とパスワード と 比 較 し, 両 方 が 一 致 した 場 合 にそのユーザの 使 用 す るユーザタグナンバーおよび 画 像 データベースのディ スクロージャーレベル( 各 画 像 の 公 開 度 に 応 じた 権 限 レベル)を 変 数 に 格 納 する なおパスワードはユーザが 独 自 に 保 存 するテキスト の 暗 号 化 のパスワードとしても 使 用 する ユーザ 情 報 を 格 納 したテーブル user のフィールドは 図 10のと おりである mysql> show fields from user; 図 9 tifchkによるタグの 解 析 4.6 暗 号 化 の 手 法 テキストの 暗 号 化 については, 当 初 GnuPG の 導 入 を 検 討 したが PHP による 制 御 が 難 しいためlibmcrypt を 利 用 した PHP 拡 張 モジュールを 利 用 することにし た libmcrypt では,DES,3DES,Blowfish,RIJNDAEL (ラインダール:AES 暗 号 とも 呼 ばれる)などのブ ロック 暗 号 をサポートしており, 利 用 可 能 な 暗 号 モー ドは CBC,OFB,CFB,ECB である 以 上 の 選 択 肢 から, 現 段 階 で 1. 解 読 の 可 能 性 が 低 い 2. 使 用 メモリが 少 ない 3. ライセンスの 問 題 がない という 条 件 を 満 たすことから, 今 回 はラインダール 暗 号 を CBC モードで 使 用 することとした[4]-[6] ユーザ 認 証 は PHP による HTTP 認 証 のフックによ る これは Apache モジュールとして 実 行 した 時 のみ Field Type Null Key Default Extra id int(11) NO PRI NULL auto_increment user char(64) YES NULL password char(64) YES NULL user tag int(8) YES NULL 図 10 userテーブル 4.7 全 文 検 索 全 文 検 索 (Full text search)とは,コンピュータ において 複 数 の 文 書 (ファイル)から 特 定 の 文 字 列 を 検 索 することである ファイル 名 検 索 や ファイ ル 内 文 字 列 検 索 と 異 なり, 複 数 文 書 にまたがって 文 書 に 含 まれる 全 文 を 検 索 する という 意 味 で 使 用 さ れる 全 文 検 索 は grep 型 と 索 引 (インデックス) 型 に 分 類 できる 今 回 しているデータベース MySQL は,バー ジョン 以 降, 索 引 (インデックス) 型 の 全 No.6 (2009) 5

6 文 検 索 をサポートしており, 敢 えて grep 型 の 仕 組 み を 整 える 必 要 が 無 いため, 索 引 (インデックス) 型 の 全 文 検 索 システム[7]を 加 えることとした MySQL に おける 全 文 検 索 では,デリミタ 文 字 ( 半 角 スペース 等 ) で 区 切 られた 複 数 の 単 語 から 成 るカラムに 対 して FULLTEXTインデックスを 張 っておき,それを 専 用 の MATCH... AGAINST 構 文 を 用 いた SELECT 句 で 検 索 す ることにより,マッチ 率 の 高 い 順 ( 近 似 値 順 ) にソー トされたレコードセットを 取 得 することができる 仕 組 みである つまり,MySQL 単 体 で 全 文 検 索 の 仕 組 みが 完 結 する 日 本 語 (マルチバイト) 文 字 の 対 応 もバー ジョン 以 降 が 対 応 している ただし, 日 本 語 は 単 語 間 にスペースを 入 れる ( 分 かち 書 き) の 習 慣 が 無 いため, 日 本 語 の 文 章 そのままでは 全 文 検 索 のイン デックスを 作 成 することはできない このことに 対 す る 対 応 としては 次 の 3 つの 方 法 が 考 えられた [ 方 法 1] 文 章 を 形 態 素 解 析 にかけ, 単 語 レベルまで 分 解 し,それらをスペース 区 切 りのテキストとして 格 納 する [ 方 法 2] 文 章 を n 文 字 ごとに 規 則 的 に 分 割 しておき (Ngram[8]),これらを BOOLEAN MODE で 検 索 する [ 方 法 3] MySQL の 中 に 全 文 検 索 エンジン[9]を 組 み 込 むパッチを 利 用 する への 表 示 時 に 教 師 側 の 表 示 部 と 生 徒 側 の 表 示 部 にそれ ぞれウィンドウを 振 り 分 けて, 生 徒 側 の 表 示 部 に 不 要 な 情 報 が 表 示 されるのを 防 ぐためである 図 11 LAMP 環 境 6. スクリーンショット 以 下 に 実 際 にブラウザでアクセスした 様 子 を 示 す 最 初 のユーザ 認 証 を 図 12 に,キーワードを 入 力 しての 検 索 結 果 を 図 13 に, 選 択 画 像 の 表 示 を 図 14 に, 画 面 をクリッ クして 表 示 させたスライダーによる 拡 大 縮 小 を 図 15 に,ユーザ 毎 の 説 明 文 章 表 示 を 図 16 に,ファイル 登 録 フォームを 図 17 に 示 す MySQL にパッチを 充 てることや 再 コンパイルを 行 う など 変 更 を 可 能 な 限 り 避 け, 新 規 環 境 へのシステムの インストール 作 業 を 簡 素 化 したいという 方 針 で,[ 方 法 1]で 対 応 した 日 本 語 構 文 解 析 は MeCab[10] の 形 態 素 解 析 システムを 利 用 した Ngram のシステムもさ ほど 複 雑 ではないため 実 装 は 可 能 だと 思 われる 5. サーバー 環 境 データベースシステムは,オペレーションシテムに Linux,Web サーバに Apache,データベースに MySQL, そしてそれらを 制 御 するスクリプト 言 語 にPHPを 用 い た 図 11 のLAMP 環 境 を 使 用 した これらはすべて 無 償 で 公 開 されている さらに, 独 自 に 開 発 した 画 像 透 かしプログラムおよび 未 使 用 タグ 利 用 データ 付 加 プロ グラムを 組 み 合 わせ,サーバ 上 の 資 産 をネットワーク 上 のクライアントの Web ブラウザで 操 作 表 示 する こととした ブラウザにおけるインタフェースは, 大 別 して 操 作 機 能, 表 示 機 能, 作 業 機 能 の 3 つに 分 類 し,それぞ れは,HTMLタグ <a href> の target 属 性 を 用 いて, 別 ウィンドウ (タブブラウザにおいては 別 タブになる) に 表 示 することとした これは, 複 数 のディスプレイ 図 12 最 初 の 認 証 画 面 図 13 検 索 結 果 のリスト 表 示 6 鳴 門 教 育 大 学 情 報 教 育 ジャーナル

7 7. まとめ 図 14 選 択 画 像 の 表 示 任 意 の 説 明 文 章 を 画 像 と 一 体 化 することができる 新 たな 画 像 データベースを 構 築 した この 中 で 扱 った TIFF タグを 利 用 した 画 像 への 情 報 付 加 の 技 術 は, 簡 便 な 手 法 であり,ディジタル 画 像 に 様 々のデータを 付 加 する ことでその 価 値 を 高 めることができる 手 法 である ディ ジタルカメラの 一 般 化 に 伴 いディジタル 画 像 の 取 得 は 非 常 に 簡 単 になったが,それらの 活 用 方 法 については まだ 模 索 が 続 いている このタグ 利 用 情 報 付 加 技 術 は, 今 後 ますます 増 加 していくことが 予 想 されるディジタ ル 画 像 の 取 扱 いの 活 用 方 法 を 広 げる 一 助 となるのでは ないかと 考 える 本 研 究 においては 情 報 機 器 変 遷 の 分 野 に 特 定 したシ ステムの 構 築 を 行 ったが, 教 育 活 動 における 画 像 表 示 に 必 要 とされる 付 加 情 報,そしてそれらの 分 類 や 検 索 方 法 を 検 討 することにより, 一 般 的 な 構 造 にすること が 可 能 である 更 に 教 育 現 場 での 実 践 を 行 い,システ ムのブラッシュアップを 図 っていきたい 図 15 スライダー 操 作 による 画 像 拡 大 図 16 ユーザ 毎 に 暗 号 化 された 文 章 の 表 示 図 17 ファイル 登 録 フォーム 参 考 文 献 [1] 菊 地 章, 井 上 淳 一 : 情 報 教 育 の 観 点 から 見 た 情 報 機 器 の 変 遷. 日 本 産 業 技 術 教 育 学 会, 第 43 巻, 第 1 号, pp.53-60,2001. [2] 菊 地 章,スフーバトル, 櫻 本 尚 子 : TIFF 画 像 の 表 示 領 域 と 非 表 示 領 域 を 組 み 合 わせた 画 像 透 かし 手 法. 日 本 産 業 技 術 教 育 学 会 誌, 第 49 巻, 第 4 号,pp , [3] Adobe Developers Association: Tiff revision 6.0 final-june 3,1992,http://partners.adobe.com/ public/developer/tiff/index.htm. [4] Wikipedia 暗 号 : [5] IT 辞 典 rijndael: com/details/term2291.html. [6] ブロック 暗 号 化 モード: [7] MySQL 全 文 検 索 :http://dev.mysql.com/doc/ refman/4.1/ja/fulltext-search.html. [8] MySQL FULLTEXT+Ngram:http://www.tatamilab.jp /rnd/archives/ html. [9] Senna 組 み 込 み 型 全 文 検 索 エンジン: [10] MeCab: Yet Another Part-of-Speech and Morphological Analyzer,http://mecab.sourceforge.net/. No.6 (2009) 7

(Microsoft Word - [Kiyou]HiroshiUeda_HarumiMurakami_-_NDCSuggest_Modified_06\201c)

(Microsoft Word - [Kiyou]HiroshiUeda_HarumiMurakami_-_NDCSuggest_Modified_06\201c) Ajax を 用 いた NDC 検 索 システムの 試 作 上 田 洋 村 上 晴 美 概 要 Ajax 技 術 を 用 いた NDC 検 索 システムを 試 作 した. 数 字 入 力, キーワード 入 力, ブラウジングの 3 種 類 の 統 合 検 索 インタフェースを 持 ち, 大 阪 市 立 大 学 OPAC の 分 類 検 索 ができる. 本 システムは 大 阪 市 立 大 学 学 術

More information

2012 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ

2012 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ FileMaker Pro 10 以 前 の バージョンから FileMaker Pro 11 に バージョンアップするときの 注 意 点 FileMaker Customer Support 2012 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

シラバスの作成と管理用Webシステムの開発

シラバスの作成と管理用Webシステムの開発 シラバスの 作 成 と 管 理 用 Web システムの 開 発 徳 永 秀 和 現 在,シラバスの 作 成 方 法 は,マイクロソフトの WORD の 罫 線 の 記 入 された 雛 形 を 用 い るか,EXCEL で 独 自 に 作 成 するかを 選 択 している.このため 複 数 ページとなる 場 合 には, 罫 線 の 処 理 に 苦 労 している.また,フォントなどの 書 式 までの 統

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット 教 育 システム ウェブクラス コース 管 理 者 ( 先 生 ) アカウント ユーザ ID author01 パスワード author01 ユーザ( 学 生 ) アカウント ユーザ ID user01 パスワード user01 WebClass とは... 3 WebClass を 活 用 いただける 場 面... 3 検 定 試 験 の 模 擬 問 題 の 作

More information

Microsoft Word - 05.doc

Microsoft Word - 05.doc DEIM2009 E3-2 地 理 的 情 報 を 考 慮 したウェブ 画 像 検 索 方 法 の 提 案 和 田 修 平 井 上 潮 東 京 電 機 大 学 工 学 部 情 報 通 信 工 学 科 101-8457 東 京 都 千 代 田 区 神 田 錦 町 2-2 E-mail: 05kc116@ed.cck.dendai.ac.jp, inoue@c.dendai.ac.jp あらまし 近 年,ウェブ

More information

Microsoft PowerPoint - 080122【開発経緯及び概要】説明会PPTs

Microsoft PowerPoint - 080122【開発経緯及び概要】説明会PPTs 説 明 (1) ほくりく 地 盤 情 報 システム 開 発 経 緯 及 び 概 要 について 平 成 20 年 1 月 北 陸 地 盤 情 報 活 用 協 議 会 事 務 局 平 成 19 年 度 ほくりく 地 盤 情 報 システム 説 明 会 ~ 目 次 ~ 1. 北 陸 地 盤 情 報 活 用 協 議 会 について (1) 設 立 の 背 景 2 (2) 目 的 及 び 構 成 員 5 (3)

More information

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx 日 本 の 大 学 のニーズに 応 える e-learning システム WebClass 主 な 機 能 のご 紹 介 WebClass(ウェブクラス)は 日 本 の 大 学 向 けに 開 発 された 国 産 の e-learning システムです WebClass は HTML の 知 識 なしに これまで 先 生 が 蓄 積 してきた 資 産 を 活 かしながら e-learning を 実

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

Acrobat早分かりガイド

Acrobat早分かりガイド Adobe PDF を 加 工 編 集 する PDF を 再 利 用 する PDF ファイルの Word 文 書 書 き 出 し [ 名 前 を 付 けて 保 存 ] ダイアログが 開 くので ファイルの 書 き 出 し 先 を 指 定 し [ 保 存 ] ボタンをクリックします Acrobat を 使 用 すると Adobe PDF から Word の フォーマットに 書 き 出 してファイルを

More information

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2 情 報 連 携 用 語 彙 データベースと 連 携 するデータ 設 計 作 成 支 援 ツール 群 の 試 作 及 び 試 用 並 びに 概 念 モデルの 構 築 ( 浦 安 市 都 市 整 備 部 市 街 地 開 発 課 液 状 化 対 策 推 進 室 ) 操 作 説 明 書 2014 年 9 月 30 日 実 施 企 業 : インディゴ 株 式 会 社 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推

More information

< 目 次 > ネットコモンズ(NetCommons)の 仕 組 み CMS の1つであるネットコモンズ 3 ネットコモンズの 仕 組 み 3 県 立 学 校 間 ネットワークの 仕 組 み 4 参 考 Windows パソコン 上 へのネットコモンズのインストール 5 ネットコモンズ(NetCom

< 目 次 > ネットコモンズ(NetCommons)の 仕 組 み CMS の1つであるネットコモンズ 3 ネットコモンズの 仕 組 み 3 県 立 学 校 間 ネットワークの 仕 組 み 4 参 考 Windows パソコン 上 へのネットコモンズのインストール 5 ネットコモンズ(NetCom 平 成 25 年 度 NetCommons 活 用 研 修 会 グループウェア: 活 用 編 NetCommons 演 習 テキスト 埼 玉 県 立 総 合 教 育 センター < 目 次 > ネットコモンズ(NetCommons)の 仕 組 み CMS の1つであるネットコモンズ 3 ネットコモンズの 仕 組 み 3 県 立 学 校 間 ネットワークの 仕 組 み 4 参 考 Windows パソコン

More information

学 習 ポートフォリオシステムの 構 築 - 技 術 職 員 の 視 点 から- 遠 山 紗 矢 香 静 岡 大 学 情 報 学 部 技 術 部 1 概 要 本 報 告 では 技 術 をよりどころとする 技 術 職 員 としての 立 場 と 教 員 や 技 術 職 員 以 外 の 職 員 学 生 等

学 習 ポートフォリオシステムの 構 築 - 技 術 職 員 の 視 点 から- 遠 山 紗 矢 香 静 岡 大 学 情 報 学 部 技 術 部 1 概 要 本 報 告 では 技 術 をよりどころとする 技 術 職 員 としての 立 場 と 教 員 や 技 術 職 員 以 外 の 職 員 学 生 等 SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title 学 習 ポートフォリオシステムの 構 築 : 技 術 職 員 の 視 点 か ら Author(s) 遠 山, 紗 矢 香 Citation 技 術 報 告. 17, p. 11-16 Issue Date 2012-03-11 URL http://doi.org/10.14945/00006557

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information

目 次 はじめに...... 4 1 2 3 3.1 アプリケーションのインストール...... 5 初 期 設 定......... 6 電 話 帳 を る......... 8 電 話 帳 の 種 類......... 8 3.1.1 社 内 電 話 帳......... 8 3.1.2 共 有

目 次 はじめに...... 4 1 2 3 3.1 アプリケーションのインストール...... 5 初 期 設 定......... 6 電 話 帳 を る......... 8 電 話 帳 の 種 類......... 8 3.1.1 社 内 電 話 帳......... 8 3.1.2 共 有 Web 電 話 帳 アプリ Android ユーザガイド 050 plus for Biz 4.1 版 平 成 28 年 6 月 20 日 NTT コミュニケーションズ 株 式 会 社 目 次 はじめに...... 4 1 2 3 3.1 アプリケーションのインストール...... 5 初 期 設 定......... 6 電 話 帳 を る......... 8 電 話 帳 の 種 類.........

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

2.3 本学でよく使う基本ツール

2.3 本学でよく使う基本ツール 2.3.1 テキストエディタ(TeraPad) 第 2 部 第 3 章 本 学 でよく 使 う 基 本 ツール 1.はじめに 学 内 の 演 習 室 PC には Windows 標 準 のメモ 帳 以 外 にも TeraPad や 秀 丸 Sublime Text といった 複 数 のテキストエディタがインスト ールされています これらのテキストエディタはメモ 帳 と 同 じように 速 く メモ 帳

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209574985E814683418376838A8350815B83568387839382D682CC91E3955C93498D558C822E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D209574985E814683418376838A8350815B83568387839382D682CC91E3955C93498D558C822E707074> 付 録 アプリケーションへの 代 表 的 攻 撃 (SQL)インジェクション データベースを 利 用 するアプリケーションに 対 して 外 部 からの 入 力 で 不 正 に データベースを 操 作 参 照 する 手 法 入 力 がSQL 以 外 のシステムのコマンド 等 として 処 理 される 場 合 に それらを 利 用 する コマンドインジェクションなども 類 似 の 攻 撃 パラメータ 改

More information

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域 CMSKIT Ver.2.3 動 作 環 境 2015 年 10 月 20 日 株 式 会 社 ノア 本 書 は CMSKIT Ver.2.3 をサーバーに 導 入 して 実 行 させるとき お 客 様 にご 用 意 いただく 動 作 環 境 を 示 しています 動 作 環 境 とは 株 式 会 社 ノアが CMSKIT Ver.2.3 の 正 常 動 作 を 確 認 した 環 境 をいいます 本

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

World Wide Webの 始 まり CREN( 欧 州 合 同 原 子 核 研 究 機 構 )には 多 く の 科 学 者 が 訪 れ それぞれが 異 なる 文 書 シス テムを 使 っていた 情 報 の 共 有 が 大 きな 課 題 12/05/09 2

World Wide Webの 始 まり CREN( 欧 州 合 同 原 子 核 研 究 機 構 )には 多 く の 科 学 者 が 訪 れ それぞれが 異 なる 文 書 シス テムを 使 っていた 情 報 の 共 有 が 大 きな 課 題 12/05/09 2 第 8 回 WWW 動 的 コンテンツ グループ6 西 尾 優 山 本 風 歌 尾 立 誠 弥 宇 野 則 文 藤 原 敏 明 12/05/09 1 World Wide Webの 始 まり CREN( 欧 州 合 同 原 子 核 研 究 機 構 )には 多 く の 科 学 者 が 訪 れ それぞれが 異 なる 文 書 シス テムを 使 っていた 情 報 の 共 有 が 大 きな 課 題 12/05/09

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー ア ク セス 統 計 の 確 認 ア ク セス 統 計 の 確 認 お 客 様 のホームページへアクセスされた 回 数 を 確 認 しま 統 計 データの 保 証 期 間 統 計 デー タの 保 証 期 間 は 1 年 (12ヶ 月 ) で ア ク セス 統 計 画 面 を 表 示 す る 1 管 理 者 メ ニ ューを 表 示 し ア クセス 統 計 をクリックしま 管 理 者 メニューの 表 示

More information

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 災 害 アーカイブデータベースシステム 運 営 主 体 管 理 者 用 運 用 マニュアル 改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 訂 履 歴

More information

実践 報告書テンプレート

実践 報告書テンプレート 研 究 課 題 キーワード 学 校 名 所 在 地 ホームページ アドレス 資 格 取 得 を 目 的 とした 電 子 教 材 の 蓄 積 と スマートフォン 向 け 配 信 システムの 構 築 資 格 取 得,web 配 信, 電 子 教 材,スマートフォン 北 海 道 函 館 工 業 高 等 学 校 041-0844 北 海 道 函 館 市 川 原 5-13 http://www.kanko.hokkaido-c.ed.jp/

More information

Untitled

Untitled VPN 接 続 の 設 定 AnyConnect 設 定 の 概 要, 1 ページ AnyConnect 接 続 エントリについて, 2 ページ ハイパーリンクによる 接 続 エントリの 追 加, 2 ページ 手 動 での 接 続 エントリの 追 加, 3 ページ ユーザ 証 明 書 について, 4 ページ ハイパーリンクによる 証 明 書 のインポート, 5 ページ 手 動 での 証 明 書 のインポート,

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

3. システム 要 件 IM- 社 内 便 Ver.7.2 は 以 下 の 製 品 上 で 動 作 します サーバ 要 件 Windows Server 2003 R2 Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Red Hat Enterprise Lin

3. システム 要 件 IM- 社 内 便 Ver.7.2 は 以 下 の 製 品 上 で 動 作 します サーバ 要 件 Windows Server 2003 R2 Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Red Hat Enterprise Lin IM- 社 内 便 ver7.2 リリース ノート 第 2 版 2016/06/02 1. はじめに (1) IM- 社 内 便 が 動 作 するには intra-mart WebPlatform / AppFramework Ver.7.2(パッチ 3) 以 上 ワークフロー 連 携 を 行 うには intra-mart WebPlatform / AppFramework advanced 以

More information

学生用_目次

学生用_目次 メーリングリストを 削 除 する 1.メーリングリストの 管 理 画 面 にログインします 2. このメーリングリストを 削 除 する のリンクをクリックします 3.リストのパスワードを 入 力 して [このリストを 削 除 ]をクリックしま す * 一 度 削 除 したメーリングリストは 元 に 戻 せませんので 十 分 注 意 してください 自 分 のためのデータの 保 存 場 所 それが ホームディレクトリ

More information

サーバセキュリティサービス 導入手順書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ非経由編

サーバセキュリティサービス 導入手順書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ非経由編 サーバセキュリティサービス 導 入 手 順 書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ 非 経 由 編 NEC 第 2 版 2016/01/22 本 資 料 に 関 して 本 資 料 はサーバセキュリティサービス with Trend Micro Deep Security をご 利 用 中 のお 客 様 向 けの 資 料 になります Linux かつ プロキシを 利 用

More information

Microsoft Word - たくま紀要2006-4.doc

Microsoft Word - たくま紀要2006-4.doc Web データベースを 用 いた 事 務 処 理 の 電 算 化 への 試 み 消 耗 品 事 務 システムの 構 築 - 西 川 和 孝 * 大 畑 正 樹 * An Approach to Computerize Office Work Using Web Database -Construction of web system for consumables budget managements-

More information

動 的 コンテンツは 大 きく 次 の 二 つに 分 類 されます (1) Web ブラウザからの 要 求 に 応 じて Web サーバでプログラムが 実 行 され 実 行 結 果 生 成 された Web コンテンツを Web ブラウザに 送 信 し 表 示 する 方 法 ( 例 :Perl C 言

動 的 コンテンツは 大 きく 次 の 二 つに 分 類 されます (1) Web ブラウザからの 要 求 に 応 じて Web サーバでプログラムが 実 行 され 実 行 結 果 生 成 された Web コンテンツを Web ブラウザに 送 信 し 表 示 する 方 法 ( 例 :Perl C 言 作 成 : 平 成 15 年 1 月 29 日 修 正 : 平 成 26 年 3 月 18 日 動 的 コンテンツ 利 用 手 引 き(CGI PHP) 目 次 1. はじめに... 1 2. 動 的 コンテンツとは... 1 3. 汎 用 CGI の 利 用... 2 4. 動 的 コンテンツを 作 成 する 前 に... 3 4.1. 危 険 性 について... 3 4.2. 遵 守 事 項...

More information

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物...

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 高 専 学 生 情 報 統 合 システム 入 試 教 務 業 務 機 能 の 設 計 開 発 業 務 委 託 基 本 設 計 書 ( 調 達 仕 様 書 )( 案 ) 平 成 27 年 4 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入

More information

学 習 目 標 SQLインジェクションについて 理 解 する SQLインジェクションの 実 験 をする SQLインジェクション 対 策 について 理 解 する インターネットに 公 開 する 際 の 対 策 について 理 解 する

学 習 目 標 SQLインジェクションについて 理 解 する SQLインジェクションの 実 験 をする SQLインジェクション 対 策 について 理 解 する インターネットに 公 開 する 際 の 対 策 について 理 解 する サイバー 大 学 IT 総 合 学 部 専 門 基 礎 科 目 科 目 名 データベース 入 門 SQLインジェクション 対 策 ( 学 習 資 料 ) 上 出 哲 広 学 習 目 標 SQLインジェクションについて 理 解 する SQLインジェクションの 実 験 をする SQLインジェクション 対 策 について 理 解 する インターネットに 公 開 する 際 の 対 策 について 理 解 する

More information

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成 砥 部 町 財 務 会 計 システム 更 新 事 業 仕 様 書 平 成 25 年 10 月 砥 部 町 企 画 財 政 課 目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要

More information

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 委 託 業 務 説 明 資 料 1 章 一 般 事 項 本 業 務 説 明 資 料 ( 以 下 本 資 料 という)は 公 益 財 団 法 人 横 浜 市 芸 術 文 化 振 興 財 団 ( 以 下 財 団 という)が 発 注 する 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 ( 以 下 本 業 務

More information

目 次 ポータルへのアクセスとページの 構 成... 1 システムの 利 用 環 境 について... 2 土 砂 災 害 のおそれのある 区 域 をみる... 3 土 砂 災 害 ハザードマップをみる... 4 土 砂 災 害 の 危 険 度 をみる... 5 雨 量 の 情 報 をみる... 6

目 次 ポータルへのアクセスとページの 構 成... 1 システムの 利 用 環 境 について... 2 土 砂 災 害 のおそれのある 区 域 をみる... 3 土 砂 災 害 ハザードマップをみる... 4 土 砂 災 害 の 危 険 度 をみる... 5 雨 量 の 情 報 をみる... 6 神 奈 川 県 土 砂 災 害 情 報 ポータル 操 作 ガイド Ver 1.1 平 成 27 年 9 月 目 次 ポータルへのアクセスとページの 構 成... 1 システムの 利 用 環 境 について... 2 土 砂 災 害 のおそれのある 区 域 をみる... 3 土 砂 災 害 ハザードマップをみる... 4 土 砂 災 害 の 危 険 度 をみる... 5 雨 量 の 情 報 をみる...

More information

Microsoft Word - 150604LenovoFileServer (1).docx

Microsoft Word - 150604LenovoFileServer (1).docx Lenovo System x シリーズ ファイルサーバー 移 行 時 の ハードウェア 選 定 のポイント 2015 年 6 月 作 成 1 目 次 1) 本 ガイドの 目 的... 3 2) System x3550 M3 と x3550 M5 の 比 較 ポイント... 3 System x M5 について... 4 CPU コア 数 の 増 加... 4 仮 想 化 支 援 技 術 の 性

More information

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影 厚 生 労 働 省 シームレスな 健 康 情 報 活 用 基 盤 実 証 事 業 地 域 連 携 システム システム 仕 様 書 1 機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連

More information

が 出 来 る 以 下 のように 大 きく 分 けて4 種 類 存 在 するzipファイルから 適 切 な 物 をダウンロードする 32bit(x86)Non Thread Safe 32bit(x86)Thread Safe 64bit(x64)Non Thread Safe 64bit(x64)

が 出 来 る 以 下 のように 大 きく 分 けて4 種 類 存 在 するzipファイルから 適 切 な 物 をダウンロードする 32bit(x86)Non Thread Safe 32bit(x86)Thread Safe 64bit(x64)Non Thread Safe 64bit(x64) 研 究 ノート PHPExcelによるExcel ファイルの 読 み 込 み 岩 田 員 典 ( 愛 知 大 学 経 営 学 部 ) 1.はじめに 本 学 の 新 入 生 向 けの 授 業 である 情 報 リテラシー 入 門 応 用 では, 学 生 が WordやExcelの 多 数 の 問 題 に 取 り 組 め るように 自 動 採 点 システムを 独 自 に 構 築 運 用 している 1),2)

More information

FOCUSシステムへのSSL-VPNによるログイン手順

FOCUSシステムへのSSL-VPNによるログイン手順 FOCUS システム SSL-VPN 利 用 者 マニュアル 第 1.05 版 (2013 年 1 月 版 ) SSL-VPN を 利 用 する 際 の 動 作 環 境 - 1 - ( 第 1.05 版 ) FOCUS システムへの SSL-VPN 接 続 では Java によるポートフォワーディング 方 式 を 用 いて FOCUS 内 のサーバと 接 続 します その 際 に 使 用 する 利

More information

KeySQL R8.0 Release Note

KeySQL R8.0 Release Note KeySQL R8.0リリース ノート 2014 年 05 月 1 目 次 動 作 環 境... 3 インストール アンインストールに 関 して... 5 インストール... 5 ライセンスキーの 登 録... 5 修 正 パッチのインストール... 6 アンインストール... 6 KeySQL R7.0 からの 変 更 点 および 互 換 性 について... 7 新 機 能 と 変 更 点...

More information

Accessの起動と終了

Accessの起動と終了 データベース Access2010 の 使 い 方 ここでは Microsoft Access2010 を 使 って 関 係 データベースである Access を 学 習 します Ⅰ データベースの 基 礎 データベースの 学 習 に 先 立 って すでに 作 成 してあるデータベースを 各 自 のホルダへコピー しておく 必 要 があります ここではサンプルのデータベースである database

More information

コンテンツ制作ガイド

コンテンツ制作ガイド ( 別 冊 4) 文 化 デジタルライブラリー コンテンツ 制 作 ガイド( 平 成 24 年 版 ) 平 成 24 年 5 月 独 立 行 政 法 人 日 本 芸 術 文 化 振 興 会 Ⅰ. 技 術 的 要 件 (1)ハードウェア 要 件 1. 搭 載 CPU:Pentium4 相 当 以 上 /メインメモリ:1GB 程 度 の Windows PC で 閲 覧 が 可 能 なこと ディスプレイは

More information

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01  

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01   intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 Copyright 2016 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 1. 改 訂 情 報 2. はじめに 3.

More information

Microsoft PowerPoint - InfPro_I4.pptx

Microsoft PowerPoint - InfPro_I4.pptx 今 日 の 学 習 内 容 タイピング 練 習 ファイル(pp.33-34) Emacsの 基 本 操 作 (pp.39-47) Webページを 見 る(pp.103-119) 参 考 ページ: http://www.wakayama-u.ac.jp/~tokoi/lecture/shori1/ LinuxのLoginの 方 法 -1 本 体 とディスプレイの 電 源 を 入 れる ON ON Loginの

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 化 学 情 報 協 会 2012 年 4 月 改 訂 ケース1:SciFinder (Web 版 ) にアクセスできない 症 状 : ブラウザの お 気 に 入 り から SciFinder (Web 版 ) にアクセ スしている 場 合, 左 記 のエラ ー (HTTP 500 内 部 サーバー エラー)によりアクセスできな い. 解

More information

(Microsoft Word - \202Q.\216d\227l\217\221 .doc)

(Microsoft Word - \202Q.\216d\227l\217\221 .doc) 犬 山 市 ホームページ 再 構 築 及 び 保 守 運 用 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 年 月 犬 山 市 (1) 背 景 と 目 目 () 基 本 方 針 次 () 安 定 した 稼 働 を 実 現 する いつでも 使 うことができる サイトの 構 築 1. (4) 親 しみやすく 効 果 的 な 広 報 広 聴 媒 体 としての 活 用. () 高 齢 者 障 害 者 を 含 めたすべての

More information

Microsoft Word - mltp2.docx

Microsoft Word - mltp2.docx MLTPについて MLTP(MultiLingual Text Processor)は 個 人 研 究 のために 作 成 した 簡 易 ツールで ある 統 計 的 テキスト 解 析 の 勉 強 を 主 な 目 的 とした 方 々のため 無 償 で 本 ツールを 公 開 する 需 要 に 応 じて オープンソース 形 式 でバージョンアップを 行 うことも 念 頭 に 入 れている 使 用 者 は 次

More information

Microsoft Word - 311Tools_END

Microsoft Word - 311Tools_END 11.1 テキストエディター(TeraPad) 第 11 章 さらに 使 いこなすためのツール Windows の 標 準 で 搭 載 されているテキストエディターのメモ 帳 Word などに 比 べて メモ 帳 は 軽 く ちょっとした 文 章 を 書 くのに 非 常 に 便 利 です しかし メモ 帳 は 軽 いだけに 機 能 性 はそれほど 高 くありません この 章 で 紹 介 する TeraPad

More information

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 -

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - BIGLOBE クラウドストレージ ios アプリ 操 作 マニュアル 2014 年 4 月 15 日 ビッグローブ 株 式 会 社 - 1 - 改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - 目 次 目 次... 3 はじめに... 4 1. ログイン... 5 1.1 新 規 ログイン( 初 めて ios アプリをご

More information

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C ご 紹 介 資 料 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ 0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

10_thesis_05k1134_yoshimura

10_thesis_05k1134_yoshimura 平 成 21 年 度 卒 業 研 究 論 文 企 画 書 作 成 ソフトウェアの 開 発 所 属 : 法 政 大 学 情 報 科 学 部 ディジタルメディア 学 科 学 籍 番 号 :05k1134 氏 名 : 吉 村 祥 平 指 導 教 官 :アラム 佐 々 木 幸 子 教 授 提 出 日 : 平 成 22 年 1 月 28 日 i 要 旨 本 ソフトウェアは 企 画 書 を 作 成 した 経 験

More information

スライド タイトルなし

スライド タイトルなし 情 報 分 析 演 習 (2010) Access 第 1 回 はじめに データベースソフトにおいて 世 界 市 場 のトップシェアを 占 め るORACLE 社 に データは21 世 紀 最 大 の 資 源 である という 宣 伝 コピーがあった この 言 葉 に 象 徴 されるように 現 代 の 企 業 が 抱 えるデータの 重 要 性 はますます 増 大 し 扱 うデータ 量 は 増 加 の

More information

はじめに

はじめに 1 第 8 回 データーベース Access1 学 習 内 容 1.データベースの 概 要 2.リレーショナルデータベースの 概 要 3.データベースの 作 成 4.データシートの 操 作 はじめに 第 8 回 では,Accessを 使 ってリレーショナルデータベースの 基 本 的 な 考 え 方 やデーターベース 管 理 システムの 使 い 方 を 学 習 していきます. はじめに 2 データベースソフトにおいて

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

WebコアCMSご紹介資料

WebコアCMSご紹介資料 FUJITSU Enterprise Application WebコアCMS:Webコンテンツ 管 理 システム 株 式 会 社 富 士 通 ソーシアルサイエンスラボラトリ WebコアCMSとは WebコアCMSの 概 要 WebコアCMSの 優 位 性 1 WebコアCMSの 概 要 WebコアCMS( 1) は 散 在 するWebコンテンツを 一 元 管 理 し 簡 単 編 集 承 認 フロー

More information

ては 最 小 限 の 周 知 とする 4. ホームページの 構 成 について 学 校 園 のホームページは 公 共 のものとして 誰 でもがアクセスできるように 留 意 す る また 内 容 についても 定 期 的 に 更 新 するように 心 がける (1) 画 面 表 示 1 パソコン 画 面 8

ては 最 小 限 の 周 知 とする 4. ホームページの 構 成 について 学 校 園 のホームページは 公 共 のものとして 誰 でもがアクセスできるように 留 意 す る また 内 容 についても 定 期 的 に 更 新 するように 心 がける (1) 画 面 表 示 1 パソコン 画 面 8 稲 美 町 立 学 校 園 ホームページ 作 成 ガイドライン 1. 本 ガイドラインについて 本 ガイドラインは 学 校 園 ホームページの 運 用 管 理 に 関 する 基 準 となるものとする (1) 適 用 範 囲 稲 美 町 立 小 中 学 校 及 び 幼 稚 園 に 適 用 する (2) 目 的 ホームページの 適 正 かつ 円 滑 な 運 用 を 図 ることを 目 的 とする ホームページの

More information

第26回国民文化祭京都府実行委員会

第26回国民文化祭京都府実行委員会 別 添 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020 ウェブサイト 作 成 指 針 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 を 契 機 として 世 界 に 向 けて 日 本 及 び 京 都 の 文 化 芸 術 等 を 発 信 し 体 感 してもらう 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020( 以 下 京 都 文 化 力 プロジェクト という )を 国 内 外

More information

■コンテンツ

■コンテンツ Joruri CMS 1.3.2 基 本 マニュアル (2013.6.28) 2012.2.15 コンテンツ 記 事 コンテンツ 記 事 では 以 下 のような 機 能 特 徴 を 備 えた 記 事 ページの 作 成 を 行 うこと が 出 来 ます TinyMCE の 使 用 で HTML 等 の 複 雑 な 知 識 を 必 要 とせず WORD のような 感 覚 でページを 作 成 ページの 公

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

第48回 技能五輪全国大会

第48回 技能五輪全国大会 第 50 回 技 能 五 輪 全 国 大 会 ウェブデザイン 職 種 競 技 課 題 The 50th National Skills Competition Web Design Competition Test Project ( 事 前 公 表 ) 2012 年 10 月 9 日 1 1. MODULE 1 課 題 モジュール 1 制 限 時 間 6.5 時 間 ( 競 技 1 2 日 目 )

More information

Acrobat 8 早分かりガイド

Acrobat 8 早分かりガイド Acrobat の 基 本 操 と PDF 成 Acrobat 操 ガイド Acrobat 操 ガイドではじめる Acrobat を 起 動 するとまず Acorbat 操 ガイドが 表 示 されます PDF の 成 ファイルの 結 合 セキュリティ など Acorbat の 主 要 な 機 能 はここから 開 始 することが 出 来 ま すので 操 に 迷 うことはありません Acrobat 8

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

(1) 対 象 区 域 八 戸 市 の 震 災 津 波 浸 水 区 域 のうち 館 鼻 公 園 白 銀 町 から 鮫 町 にかけての 港 湾 区 域 (2) 資 料 1) 現 地 撮 影 のビデオデータ 著 者 が 撮 影 したもの( 2011/03/30)のほか イン ターネットで 公 開 されて

(1) 対 象 区 域 八 戸 市 の 震 災 津 波 浸 水 区 域 のうち 館 鼻 公 園 白 銀 町 から 鮫 町 にかけての 港 湾 区 域 (2) 資 料 1) 現 地 撮 影 のビデオデータ 著 者 が 撮 影 したもの( 2011/03/30)のほか イン ターネットで 公 開 されて 1. 本 研 究 の 目 的 東 日 本 大 震 災 のインターネット 公 開 映 像 を 用 いた 震 災 アーカイブの 構 築 岩 手 大 学 人 文 社 会 科 学 部 情 報 科 学 研 究 室 遠 藤 教 昭 岩 手 大 学 人 文 社 会 科 学 部 植 物 生 態 学 研 究 室 竹 原 明 秀 (1) 震 災 情 報 東 日 本 大 震 災 などの 震 災 情 報 に 関 する 被

More information

学校ホームページ管理ツール導入委託提案要求仕様書

学校ホームページ管理ツール導入委託提案要求仕様書 ... 1... 1... 1... 1 CMS... 1... 1... 2 PC... 2 CMS... 3... 3... 3... 4... 5... 6... 6... 6... 7... 7... 8... 8... 8... 9... 9... 9... 11... 11... 12... 13... 13... 14... 14... 14... 15... 15... 15...

More information

目 次 1. はじめに... 4 2. 本 手 引 きの 利 用 上 の 注 意... 5 2-1. 本 手 引 きの 転 載 について... 5 2-2. ウェブサイト ソフトウェア 等 の 画 面 コピーについて... 5 2-3. 商 標 などの 利 用 に 関 する 表 示... 5 2-4

目 次 1. はじめに... 4 2. 本 手 引 きの 利 用 上 の 注 意... 5 2-1. 本 手 引 きの 転 載 について... 5 2-2. ウェブサイト ソフトウェア 等 の 画 面 コピーについて... 5 2-3. 商 標 などの 利 用 に 関 する 表 示... 5 2-4 インターネット 利 用 による 公 報 発 行 サイト 御 利 用 案 内 平 成 27 年 4 月 1 日 特 許 庁 1 目 次 1. はじめに... 4 2. 本 手 引 きの 利 用 上 の 注 意... 5 2-1. 本 手 引 きの 転 載 について... 5 2-2. ウェブサイト ソフトウェア 等 の 画 面 コピーについて... 5 2-3. 商 標 などの 利 用 に 関 する

More information

Taro-04 業務仕様書_20091217.jtd

Taro-04 業務仕様書_20091217.jtd 奈 良 県 健 康 医 療 ポータルサイト 作 成 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 奈 良 県 では 平 成 21 年 度 から 平 成 25 年 度 にかけて 奈 良 県 健 康 医 療 ポータルサイトの 作 成 を 実 施 する 予 定 である 本 仕 様 書 は 奈 良 県 健 康 医 療 ポータルサイト 作 成 及 び 管 理 運 営 業 務 において 基 本 的 な 考 え 方 等 を

More information

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 ケータイ 快 作! ASPサービス 仕 様 書 本 サービスは ケータイ 快 作!ASP 利 用 契 約 の 規 約 条 項 に 従 い 提 供 いたします 1. サービスの 対 象 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ クリエイトは お 客 様 に 対 し 以 下 のサービス 対 象 について 次 項 以 降 に 記 した 内 容 のサービスを 提 供 します サービス 名 ケータイ 快 作!

More information

Microsoft Word - i_navi.txt

Microsoft Word - i_navi.txt Internet Explorer 7 留 意 事 項 ======================================================================= Internet Navigware 製 品 を Internet Explorer 7.0 で 使 用 する 場 合 の 留 意 事 項 を 以 下 現 象 ごとに 記 述 しますので ご 利 用 の

More information

Pervasive PSQL Xtreme I/O

Pervasive PSQL Xtreme I/O Pervasive PSQL Xtreme I/O 32 ビット アプリケーションのパフォーマンス 向 上 Pervasive Software ホワイト ペーパー 2009 年 12 月 目 次 技 術 的 な 概 要.... 1 XIO の 概 要.. 1 キャッシング... 1 インテリジェント 圧 縮.. 2 データの 書 き 込 み. 2 対 称 型 マルチプロセッシング(SMP)...

More information

Sophos SafeGuard Native Device Encryption for Mac クイック スタートアップガイド

Sophos SafeGuard Native Device Encryption for Mac クイック スタートアップガイド Sophos SafeGuard Native Device Encryption for Mac クイックスタートアップ ガイド 製 品 バージョン: 7 ドキュメント 作 成 日 : 2014 年 12 月 目 次 1 SafeGuard Native Device Encryption for Mac について...3 2 SafeGuard Native Device Encryption

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

html_text

html_text HTML の 基 礎 2015.12.15 1. HTML ファイルの 構 成 1.1. HTML とは? Web ブラウザでホームページを 表 示 するためには,HTML(Hyper Text Markup Language)と 呼 ぶ 言 語 で 記 述 す る 必 要 が あ り ま す.HTML 形 式 のファイルは < と > で 囲 んだ 予 約 語 (タグ)を 含 むテキストファイルで,Web

More information

2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ

2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ 知 っていると 便 利 な FileMaker Pro の 使 い 方 FileMaker Customer Support 2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の

More information

Microsoft Word - サンプル _データベースアクセス_.doc

Microsoft Word - サンプル _データベースアクセス_.doc データベースアクセスコンポーネント 1. 概 要 データベースアクセスコンポーネントとは SQL データベースにアクセスして SQL 文 を 実 行 することによりデータベース 検 索 を 行 う 機 能 を 提 供 するコ ンポーネントです また データベースアクセスコンポーネントでは データベースの 構 成 情 報 接 続 情 報 エラー 情 報 等 を 取 得 することも 可 能 です デ ータベースアクセスコンポーネントは

More information

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と SoftBank 3G Watcherのヘルプ (Mac OS X 用 ) 3G Watcher は 以 下 のような C01SW USB モデムとネット ワーク 間 の 接 続 状 態 を 確 認 できます 電 波 の 強 さ ローミングサービス 3G 無 線 通 信 サービス その 他 のネットワークサービスの 状 態 ネットワークへの 接 続 および 切 断 3G Watcher のアンインストール

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

発 表 の 流 れ 研 究 背 景 と 目 的 システムの 構 成 サーバ 環 境 の 構 築 入 退 室 管 理 システム 仕 様 PHP.MySQLによる 機 能 実 装 結 果 と 考 察

発 表 の 流 れ 研 究 背 景 と 目 的 システムの 構 成 サーバ 環 境 の 構 築 入 退 室 管 理 システム 仕 様 PHP.MySQLによる 機 能 実 装 結 果 と 考 察 ユビキタス 環 境 における 入 退 室 管 理 システムの 構 築 村 山 大 輔 高 橋 佑 介 三 浦 直 哉 上 野 貴 広 発 表 の 流 れ 研 究 背 景 と 目 的 システムの 構 成 サーバ 環 境 の 構 築 入 退 室 管 理 システム 仕 様 PHP.MySQLによる 機 能 実 装 結 果 と 考 察 1. 研 究 背 景 と 目 的 1.1 研 究 背 景 (1/2) ユビキタスな

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20325F49524D2082CC82B28FD089EE2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20325F49524D2082CC82B28FD089EE2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D> EMC Documentum IRM の ご 紹 介 EMCジャパン 株 式 会 社 インフォメーションインテリジェンス 事 業 本 部 1 EMCのアプローチ(1/2) 場 所 で 制 御 する 従 来 型 方 式 にプラスし, ファイルで 制 御 する 鍵 方 式 (Documentum IRM)を 採 用 することにより さらに 堅 牢 なセキュリティシステム を 実 現 場 所 で 制 御

More information

セキュリティに 考 慮 したクラウドサーバの 構 築 太 田 諭 之 静 岡 大 学 技 術 部 情 報 支 援 部 門 1. はじめに クラウドコンピューティングを 用 いた 技 術 の 進 歩 により 手 元 にサーバが 無 くてもクラウドサーバを 用 い て 手 軽 に 情 報 発 信 が 容

セキュリティに 考 慮 したクラウドサーバの 構 築 太 田 諭 之 静 岡 大 学 技 術 部 情 報 支 援 部 門 1. はじめに クラウドコンピューティングを 用 いた 技 術 の 進 歩 により 手 元 にサーバが 無 くてもクラウドサーバを 用 い て 手 軽 に 情 報 発 信 が 容 SURE: Shizuoka University REp http://ir.lib.shizuoka.ac.jp/ Title セキュリティに 考 慮 したクラウドサーバの 構 築 Author(s) 太 田, 諭 之 Citation 技 術 報 告. 19, p. 83-86 Issue Date 2014-03-10 URL http://doi.org/10.14945/00008050

More information

Whats_SPITS

Whats_SPITS SASプログラム 情 報 管 理 ツール SPITS R4.0 What s SPITS? SASプログラム 情 報 管 理 ツール SPITS R4.0は ユーザが 作 成 した 任 意 のSASプログ ラムを 登 録 して そのバージョン 管 理 や 実 履 歴 の 管 理 等 をSAS 9.3のディスプレイマネージャ 上 で うためのツールです 1. 主 な 機 能 1)プロジェクト スタディ

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

サーバサイドスクリプトPHPを実感しよう

サーバサイドスクリプトPHPを実感しよう 第 3 講 サーバサイドスクリプト PHP を 実 感 しよう! クライアントサイドでは HTML に 埋 め 込 んだ(あるいは 別 ファイルから HTML に 読 み 込 まれた)JavaScript によって さまざまな 処 理 や 動 的 ページの 生 成 を 行 えることは すで に 第 3 講 までで 学 習 しました しかし HTML と JavaScript の 組 合 せではどうしても

More information

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス 宮 崎 県 グループウェアシステム 賃 貸 借 等 要 求 仕 様 書 宮 崎 県 総 合 政 策 部 情 報 政 策 課 1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎

More information

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version 8.0 (ミーティングプラザ Version 8.0) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 または 特 権 ユーザー 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2016 年 03 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登

More information

Microsoft Word - FBE3A91F.doc

Microsoft Word - FBE3A91F.doc 広 島 大 学 ウェブマネジメントシステム 共 通 事 項 (Ver:2009.04.16) 本 システムに 関 する 問 い 合 わせ 本 システムに 関 する 問 い 合 わせは 下 記 までご 連 絡 ください 社 会 連 携 情 報 政 策 室 広 報 グループ 内 線 :5017 5017 6131 E-mail mail:koho@office.hiroshima koho@office.hiroshima-u.ac.jp

More information

Microsoft Word - fiš“⁄.doc

Microsoft Word - fiš“⁄.doc PRAISE NET 医 薬 品 行 政 通 知 情 報 の 利 用 法 ( 中 上 級 者 向 けマニュアル) 平 成 年 月 医 薬 品 行 政 通 知 情 報 の 利 用 法 目 次 1. 医 薬 品 行 政 通 知 情 報 の 特 長 1 2. IDの 申 し 込 み 方 法 2 3. パスワードの 再 発 行 7 4. 会 員 情 報 の 変 更 8 5. パスワードの 変 更 10 6.

More information

Cat6 Webアクセスログの情報取得仕様

Cat6 Webアクセスログの情報取得仕様 LanScope Cat6 技 術 情 報 Vol.30 ~Webアクセスログの 情 報 取 得 仕 様 ~ 2014 年 1 月 14 日 第 10 版 エムオーテックス 株 式 会 社 改 版 履 歴 2 4 URL 情 報 が 取 得 されないパターンの 移 動 に 伴 い 削 除 2011/10/03 2 5(4) URL 情 報 取 得 可 否 の 変 更 2011/10/03 2 6(5)

More information

地理院地図マニュアル

地理院地図マニュアル 地 理 院 地 図 操 作 マニュアル 平 成 25 年 10 月 30 日 国 土 地 理 院 目 次 1. 機 能 概 要... - 4-2. 機 能 詳 細... - 7-2.1. 地 図 表 示 基 本 機 能... - 7-2.1.1. 地 図 のスクロール... - 7-2.1.2. ズームイン ズームアウト... - 7-2.1.3. スケールバー 表 示... - 8-2.1.4.

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information