My EBSCOhostご利用マニュアル

Size: px
Start display at page:

Download "My EBSCOhostご利用マニュアル"

Transcription

1 My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル EBSCOhost では My EBSCOhost で 個 人 アカウントの 設 定 ができます 個 人 アカウントは Journal Alert( 契 約 データベースにより 使 用 できるものとできないものがあります ) や 検 索 Alert また 検 索 履 歴 の 保 存 などの 機 能 を 使 う 場 合 に 必 要 となります 個 人 アカウントを 設 定 する ことにより EBSCOhost をより 効 果 的 に 使 うことができるようになります 1. MyEBSCOhost のアカウントをつくる~アカウントの 新 規 作 成 p.1 2. アラート 通 知 を 受 け 取 る 1 ~ Journal Alert の 設 定 p.3 3. アラート 通 知 を 受 け 取 る 2 ~ 検 索 アラートの 設 定 p.7 4. 検 索 履 歴 を 保 存 する p フォルダに 保 存 された 情 報 をみる~ Folder View の 使 い 方 p フォルダをカスタマイズする~Custom Folder の 作 り 方 p 情 報 の 移 動 ~マイフォルダからカスタムフォルダへ 情 報 を 振 り 分 ける p 保 存 した 情 報 を 共 有 する~Share Folder 機 能 p MyEBSCOhost のアカウントをつくる ~アカウントの 新 規 作 成 アカウントを 作 る 1. 下 記 の 画 面 から Create a new Account[アカウントの 新 規 作 成 ]をクリックして 下 さい My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 1

2 2. 下 記 の 画 面 が 現 れますので 必 要 事 項 を 記 入 してください 英 数 字 日 本 語 どちらでも 入 力 が 可 能 です 英 数 字 で 入 力 して 下 さい 英 数 字 日 本 語 どちらでも 入 力 が 可 能 です First Name [ 名 ]= 名 前 Last Name [ 姓 ]= 姓 Address [ 電 子 メールアドレス]= 連 絡 先 のメールドアドレスを 記 入 User Name [ユーザー 名 ]= 個 人 名 やニックネームなど EBSCOhost を 使 用 する 際 に 使 う 名 前 を 英 数 字 で 入 力 します Password [パスワード]= 5 文 字 以 上 の 英 数 字 でスペースを 入 れないで 入 力 します Retype Password [パスワードを 再 入 力 ]= 設 定 した Password を 再 度 入 力 してください Secret Question [ 秘 密 の 質 問 ]= ドロップダウン メニューから 好 きな 項 目 を 選 んで( 母 親 の 旧 姓 好 きな 本 本 籍 ペットの 名 前 など)Secret Answer[ 秘 密 の 答 え] に その 答 えを 記 入 します この Secret Question は User Name や Password を 忘 れた 場 合 Forgot your password[パスワー ドを 忘 れた 場 合 ] や Forgot your user name and password[ユーザー 名 およびパスワードを 忘 れた 場 合 ]から 情 報 の 再 設 定 を 行 う 際 必 要 となりますので メモ 等 を 取 って 記 録 しておくことをお 薦 めします 3. 全 ての 項 目 の 入 力 が 完 了 したら Save Changes [ 変 更 を 保 存 ]をクリックして 下 さい 画 面 が 下 記 の Your account has been created [アカウントが 作 成 されました] に 切 り 替 われば 個 人 アカウントの 設 定 は 完 了 です My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 2

3 作 成 した My EBSCOhost アカウントにサインインする 1. Sign In[サイン イン] リンクをクリックして 下 さい ログイン 画 面 に 移 動 します 2. 作 成 したユーザー 名 とパスワードを それぞれ 入 力 したら Login[ログイン]ボタンをクリックします EBSCOhost のロゴに 重 なる 形 で 黄 色 い My(マイ) バナーが 表 示 されれば ログイン 完 了 となります 3. My EBSCOhost から 出 る 時 は 画 面 上 部 の Sign Out [サインアウト] をクリックして 下 さい 2. アラート 通 知 を 受 け 取 る 1 ~ Journal Alert の 設 定 特 定 の 雑 誌 に 新 しい 情 報 が 追 加 された 際 によるアラートを 受 け 取 ることができます 1. まず Publications[ 出 版 物 ] 検 索 でアラートを 設 定 したい Journal を 検 索 し 各 雑 誌 詳 細 情 報 画 面 の 右 端 に 表 示 される Share [ 共 有 ] をクリックして 下 さい 雑 誌 情 報 のアラート 作 成 /RSS フィード 作 成 などを 行 うウィンドウが 開 きます My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 3

4 2. Create an alert[アラートの 作 成 ]の 項 目 にある Alert[ 電 子 メールアラート]をクリックして 下 さい アラート 設 定 の 画 面 ( 下 記 )が 開 きます 電 子 メールでのアラート 配 信 には My EBSCOhost へのログインが 必 須 となります 画 面 上 部 に ある Sign In[サインイン]のリンクをクリックして 下 さい ( 既 に MyEBSCOhost にログインして いる 場 合 には この 画 面 は 表 示 されず 手 順 3へスキップします) 3. MyEBSCOhost のログイン 画 面 が 表 示 されますので User Name[ユーザー 名 ]と Password[パスワード] を 入 力 して Login[ログイン]をクリックします 4. ログインすると Journal Alert の 設 定 画 面 ( 下 )が 表 示 されます 次 ページにあげた 各 種 項 目 を 入 力 し アラートを 作 成 してください My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 4

5 Subject [サブジェクト]: アラートメールの 件 名 になります 任 意 の 件 名 を 入 力 して 下 さい ( 日 本 語 入 力 可 ) Hide addresses from recipients[アドレスを 受 信 者 から 隠 す] : チェックをつけると 入 力 した 電 子 メールアドレス( 宛 先 差 出 人 )を 隠 すことが 出 来 ます from[ 電 子 メールの 送 信 者 ] : メールの[ 送 信 者 ]( 差 出 人 )フィールドに 入 るアドレスを 入 力 して 下 さい ( デフォルトでは が 入 力 されています) format[ 電 子 メールの 書 式 ]: Plain Text [プレーンテキスト]か HTML を 選 択 します to [ 電 子 メール 受 信 者 ] :メールを 受 信 するアドレスを 入 力 します contents [ 電 子 メールの 内 容 ]: Link to table of contents [ 目 次 へのリンク]を 含 むか Link to individual articles[ 各 記 事 へのリンク]を 含 むか 選 択 します General Settings[ 一 般 設 定 ]: Results format [ 結 果 形 式 ]- アラート 結 果 の 表 示 形 式 を Brief[ 概 要 ] Detailed[ 詳 細 ] Bibliographic Manager[ 書 誌 マネージャー]から 選 択 して 下 さい Alert on full text only[ 全 文 のみのアラート]- アラートの 対 象 を 全 文 情 報 にのみ 限 定 します 5. 最 後 に Save Alert[アラートを 保 存 ]をクリックして 下 さい 設 定 画 面 底 部 にある Advanced Settings[ 詳 細 設 定 ] のリンクをクリックすると 更 に 詳 細 な 設 定 を 行 うことが 出 来 ます この 画 面 で 設 定 できる 項 目 は 下 記 の 通 りです My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 5

6 Run Alert for [アラートを 実 行 ] アラートを 実 行 する 期 間 を 1 ヶ 月 2 ヶ 月 6 ヶ 月 1 年 から 選 びます Alert Options [アラートのオプション] Alert results format [アラート 結 果 の 形 式 ]:アラート 結 果 の 表 示 形 式 (Brief[ 概 要 ] Detailed[ 詳 細 ] Bibliographic Manager[ 書 誌 マネージャー])を 選 びます Limit EBSCOhost access to only the articles sent [EBSCOhost のアクセスを 送 信 済 み 論 文 記 事 だけに 限 定 ]: EBSCOhost のアクセスを 送 信 済 み 論 文 記 事 だけに 限 定 します Alert on full text only[ 全 文 のみのアラート]: 全 文 記 事 についてのみ アラートを 行 います properties[ 電 子 メールプロパティ]: 電 子 メールのプロパティを 下 記 から 選 択 して 決 定 します all alert and notices [すべてのアラートと 通 知 を 電 子 メールで 知 らせる] only creation notice [ 作 成 通 知 のみ 電 子 メールで 知 らせる] No- (RSS only) [ 電 子 メールなし(RSS のみ)] Address [ 電 子 メールアドレス]: アラート 受 信 を 希 望 するメールアドレスを 記 入 します ( 複 数 のメールアドレスに 受 信 を 希 望 する 場 合 は それぞれのメールアドレスを ; セミコロン を 使 って 分 けてください) Hide addresses from recipients [アドレスを 受 信 者 から 隠 す] チェックをつけると 入 力 した 電 子 メールアドレス( 宛 先 差 出 人 )を 隠 すことが 出 来 ます Subject [サブジェクト]: 任 意 の 件 名 を 付 けます( 日 本 語 入 力 可 ) Title [タイトル]: 任 意 の 表 題 を 付 けます( 日 本 語 入 力 可 ) [From] address [ 電 子 メールの[ 送 信 者 ]アドレス]: 電 子 メールの 差 出 人 欄 に 表 示 される アドレスを 入 力 します Results format [ 電 子 メールの 結 果 書 式 ]:Plain Text[プレーンテキスト]か HTML を 選 択 します Link to TOC page on EBSCOhost [EBSCOhost の 目 次 ページへのリンク] : この 項 目 にチェックを 付 けると 目 次 ページへのリンクが 付 きます Article links embedded within the message [ 電 子 メールメッセージに 埋 め 込 まれる 論 文 記 事 リンク]:この 項 目 にチェックを 付 けると 送 信 されるメールにリンクを 埋 め 込 んだものが 付 きます Include in [ 電 子 メールでの 検 索 対 象 ]; Query [クエリー] = 自 動 検 索 の 内 容 がメールに 含 まれて 送 信 されます Frequency [ 頻 度 ] = 自 動 検 索 の 頻 度 がメールに 含 まれて 送 信 されます この 画 面 上 でも 最 後 に Save[ 保 存 ]をクリックすれば Journal Alert の 設 定 が 完 了 します My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 6

7 3.アラート 通 知 を 受 け 取 る 2 ~ 検 索 アラートの 設 定 ある 検 索 結 果 に 対 し 新 しい 情 報 が 追 加 された 際 によるアラートを 受 け 取 ることが 出 来 ます 1. Advanced / Basic Search で 検 索 を 行 なった 後 に 検 索 画 面 で または 検 索 結 果 一 覧 画 面 で Search History [ 検 索 履 歴 ] をクリックすると 検 索 履 歴 が 表 示 されます 2. Save Searches/Alerts[ 検 索 履 歴 /アラートの 保 存 ] をクリックします My EBSCOhost のログイン 画 面 が 現 れますので User Name[ユーザー 名 ]と Password[パスワード] を 入 れて Login[ログイン]をクリックして 下 さい ( 既 に My EBSCOhost にログインしている 場 合 は この 画 面 はスキップされます) 3. ログインすると 下 の 画 面 が 現 れます Save Search As [ 検 索 履 歴 の 保 存 形 式 ]の 項 目 を Saved Search (Permanent) [ 保 存 済 み 検 索 履 歴 ( 永 久 )]から Alert [アラート] に 変 更 してください 画 面 が 次 ページのものへ 自 動 的 に 切 り 替 わります My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 7

8 4. 下 記 の 項 目 について 入 力 または 選 択 を 行 ってください Name of Search / Alert [ 検 索 / アラートの 名 前 ]:アラートに 任 意 の 名 前 をつけてください Description [ 説 明 ] : このアラートについての 簡 易 な 説 明 を 入 力 して 下 さい Databases [データベース]:アラートを 行 うデータベースを 選 択 します ( 通 常 は 操 作 する 必 要 はありません) Save Search As[ 検 索 履 歴 の 保 存 形 式 ] : 検 索 式 を 保 存 する 形 式 を 選 択 します ここでは Alert[アラート]が 選 択 されていることを 確 認 してください 併 せて 下 記 の 項 目 についても 設 定 を 行 います Frequency[ 頻 度 ]:アラートを 送 信 する 頻 度 を 選 択 Articles published within the last [ 次 の 期 間 内 に 出 版 された 論 文 記 事 ] アラートをかける 論 文 記 事 の 出 版 期 間 を 選 択 Run Alert for [アラート 実 行 期 間 ]:アラートを 実 行 する 期 間 を 選 択 Alert Options[アラートのオプション] Alert results format[アラート 結 果 の 形 式 ](Brief [ 概 要 ]/ Detailed[ 詳 細 ] / Bibliographic Manager [ 書 誌 マネージ ャー])を 選 びます また 併 せて 下 記 の 項 目 についても 設 定 を 行 います Limit EBSCOhost access to only the articles sent [EBSCOhost のアクセスを 送 信 済 み 論 文 記 事 だけに 限 定 ]: EBSCOhost のアクセスを 送 信 した 論 文 記 事 だけに 限 定 します properties [ 電 子 メールのプロパティ]: 下 記 から 選 択 して 決 定 します all alert & notices[すべてのアラートと 通 知 を 電 子 メールで 知 らせる] only creation notice[ 作 成 通 知 のみ 電 子 メールで 知 らせる] No- (RSS only) [ 電 子 メールなし(RSS のみ)] My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 8

9 また あわせて 下 記 の 項 目 についても 設 定 を 行 います: Address [ 電 子 メールアドレス]: アラート 受 信 を 希 望 するメールアドレスを 記 入 します ( 複 数 のメールアドレスに 受 信 を 希 望 する 場 合 は それぞれのメールアドレスを ; セミコロン を 使 って 分 けてください) Hide addresses from recipients[アドレスを 受 信 者 から 隠 す] チェックをつけると 入 力 した 電 子 メールアドレス( 宛 先 差 出 人 )を 隠 すことが 出 来 ます Subject [サブジェクト]: 任 意 の 件 名 を 付 けます( 日 本 語 入 力 可 ) Title[タイトル]: 任 意 の 表 題 を 付 けます( 日 本 語 入 力 可 ) [from] address[ 電 子 メールの[ 送 信 者 ]アドレス]: 電 子 メールの 差 出 人 欄 に 表 示 される アドレスを 入 力 します Results format[ 電 子 メールの 結 果 書 式 ]:Plain Text[プレーンテキスト]か HTML を 選 択 します Include in [ 電 子 メールでの 検 索 対 象 ]; Query [クエリー] = 自 動 検 索 の 内 容 がメールに 含 まれて 送 信 されます Frequency [ 頻 度 ] = 自 動 検 索 の 頻 度 がメールに 含 まれて 送 信 されます 5. 最 後 に Save[ 保 存 ]をクリックして 下 さい 設 定 が 完 了 します ワンステップで 検 索 アラートを 作 成 する 1 検 索 結 果 リストからでも 検 索 アラートを 作 成 することができます 1. Advanced / Basic のいずれかで 検 索 を 行 った 後 に 検 索 結 果 一 覧 画 面 の 中 央 列 右 上 にある Share [ 共 有 ] のリ ンクをクリックして 下 さい アラート RSS フィードの 作 成 を 行 う 画 面 が 開 きますので Create an alert[アラートの 作 成 ] 項 目 内 の Alert [ 電 子 メールアラート]を 選 択 して 下 さい My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 9

10 2. 表 示 されていた 検 索 結 果 についてアラートの 作 成 画 面 が 立 ち 上 がります (MyEBSCOhost にログインしていない 場 合 は ログイン 画 面 が 表 示 されますので 必 要 な 情 報 を 入 力 して ログインして 下 さい) 必 要 情 報 を 入 力 の 上 Save Alert[アラートを 保 存 ]をクリックして 下 さい 4. 検 索 履 歴 を 保 存 する 1. Basic / Advanced Search で 検 索 を 行 い 検 索 画 面 で または 検 索 結 果 一 覧 画 面 で Search History[ 検 索 履 歴 ]リンクをクリックして 下 さい 2. 検 索 ボックスの 下 部 分 に 検 索 履 歴 の 一 覧 が 表 示 されます 検 索 履 歴 を 保 存 するには Save Searches/Alerts [ 検 索 履 歴 /アラートの 保 存 ]をクリックして 下 さい My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 10

11 3. My EBSCOhost のログイン 画 面 に 移 動 しますので User Name[ユーザー 名 ]と Password[パスワード]を 入 力 して Login[ログイン]をクリックします 4. 画 面 の 指 示 に 従 って 検 索 履 歴 の 保 存 を 行 います 下 記 の 項 目 について 入 力 を 行 ってください Name of Search/Alert [ 検 索 /アラートの 名 前 ]; 保 存 する 履 歴 について 任 意 の 名 称 を 設 定 します Description [ 説 明 ]; 保 存 する 履 歴 について 説 明 を 付 すことが 出 来 ます Save Search As[ 検 索 履 歴 の 保 存 形 式 ]: 検 索 履 歴 を 永 久 的 に 保 存 する 場 合 は Saved Search (Permanent) [ 保 存 済 み 検 索 ( 永 久 )] に 一 時 的 に(24 時 間 だけ) 保 存 する 場 合 には Saved Search (Temporary, 24 hours) [ 保 存 済 み 検 索 ( 一 時 的 24 時 間 )]をチェックします 最 後 に Save [ 保 存 ]をクリックして 完 了 です My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 11

12 なお 過 去 に 検 索 履 歴 を 保 存 している 場 合 には 保 存 済 み 検 索 履 歴 のカテゴリから Retrieve Saved Search[ 保 存 した 検 索 を 読 み 込 み] をクリックすることで フォルダに 保 存 された 検 索 履 歴 を 取 り 出 すこ とが 可 能 です また Edit Saved Search[ 保 存 済 み 検 索 履 歴 の 編 集 ]をクリックすることで 上 記 手 順 4 で 設 定 した 検 索 履 歴 の 保 存 条 件 などを 変 更 することが 可 能 です My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 12

13 5.フォルダに 保 存 された 情 報 をみる~ Folder View の 使 い 方 My EBSCO アカウントにログインした 状 態 でフォルダに 保 存 した 論 文 記 事 画 像 検 索 式 やアラートは フォルダ 内 で 恒 久 的 に 保 存 されます 画 面 上 部 青 色 のバー 内 にある Folder[フォルダ] もしくは 検 索 結 果 一 覧 / 論 文 詳 細 画 面 の 右 に 表 示 されている Folder has items [フォルダ 内 にアイテムがあります] エリア 内 の Folder View [フォルダ ビュー]リンクをクリックすると フォルダ 画 面 ( 下 図 参 照 )へ 移 動 します 1 マイフォルダ フォルダ 内 の アイテム 機 能 アイコン 2 マイカスタム 3 共 有 者 1 マイフォルダ:デフォルトのフォルダです 検 索 結 果 画 面 などからフォルダに 加 えた 情 報 が リストになって 表 示 されます なお 保 存 した 情 報 は 下 記 のカテゴリに 自 動 で 割 り 振 られています Articles[ 論 文 記 事 ] Images[イメージ 検 索 ]( 写 真 イラスト) Videos[ビデオ] ( 動 画 ) Companies[ 企 業 ] ( 企 業 情 報 ) Pages[ページ] (contents Viewer の 全 文 ページ) Notes[ノート]( 論 文 に 付 したノート) Other Contetnts Sources [その 他 のコンテンツソース] Persistent Links to Searches[ 検 索 への 永 続 リンク] ( 検 索 式 のパーマリンク) Saved Searches[ 保 存 済 み 検 索 履 歴 ] ( 検 索 履 歴 ) Search Alerts[ 検 索 アラート] Journal Alerts[ 雑 誌 アラート] Web Pages [Web ページ] 上 記 のカテゴリを 切 り 替 えることで それぞれ 目 的 の 情 報 を 閲 覧 することが 出 来 ます 情 報 を 印 刷 保 存 引 用 エクスポートしたい 場 合 は 項 目 番 号 の 横 に 表 示 されている チェックボックスにチェックを 付 けてから それぞれの 機 能 アイコンをクリックして 下 さい My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 13

14 必 要 がない 情 報 は 項 目 番 号 横 のチェックボックスにチェックをつけてから Delete Items[アイテムの 削 除 ] ボタンをクリックすることで リストから 除 外 できます また フォルダ 内 にある 全 てのアイテムを 消 去 するには Select / deselect all [すべて 選 択 / 選 択 解 除 ] のチェックボックスにチェックをつけてから Delete Items [アイテムの 削 除 ] ボタンをクリックします ( 注 意 ) PDF のページイメージを 保 存 印 刷 するには そのファイルを 開 いてから Adobe Reader の 機 能 を 使 って 保 存 印 刷 して 下 さい 右 クリック 対 象 をファイルに 保 存 では 保 存 できませんので ご 注 意 下 さい (HTML ファイルの 場 合 は 可 能 となります ) 2 マイカスタム:ユーザー 個 々 人 が 作 成 したカスタムフォルダが 表 示 されるエリアです (フォルダの 作 成 方 法 については 6.フォルダをカスタマイズする を 参 照 してください ) 3 共 有 者 : 他 のユーザーと 情 報 を 共 有 しているフォルダが 表 示 されるエリアです (フォルダの 共 有 方 法 については 8. 保 存 した 情 報 を 共 有 する を 参 照 してください ) 6. フォルダをカスタマイズする~Custom Folder の 作 り 方 1. フォルダリスト 内 にある My Custom [マイ カスタム] 横 の New [ 新 規 ]をクリックして 下 さい 2. Create New Folder [フォルダの 新 規 作 成 ] 画 面 ( 上 図 )に 移 動 しますので Folder Name [フォルダ 名 ]に 任 意 のフォルダ 名 を Description [ 説 明 ] にフォルダの 説 明 をそれぞれ 入 力 し( 日 本 語 入 力 可 能 ) Save [ 保 存 ]をクリックして 下 さい Move Folder To [フォルダの 移 動 先 ]を 選 択 することで 既 にあるフォルダ 内 に 新 しくフォルダを 作 る ことが 出 来 ます ( 既 にマイカスタムカテゴリー 内 に フォルダが 作 成 されている 場 合 のみ 選 択 可 能 ) 3. My Custom[マイ カスタム]カテゴリーの 下 に 新 しくフォルダが 作 成 されます 4. 複 数 フォルダを 作 成 したい 場 合 は 1~3 の 手 順 を 繰 り 返 してください My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 14

15 7. 情 報 の 移 動 ~マイフォルダからカスタムフォルダへ 情 報 を 振 り 分 ける マイ フォルダ 内 に 保 存 されているアイテムを 任 意 のカスタムフォルダへ 割 り 振 り 情 報 の 種 類 に 縛 られず 整 理 することが 可 能 です 1. マイフォルダ 内 に 保 存 されているアイテムで 移 動 させたいものにチェックして 選 択 して 下 さい 2. 画 面 上 部 の Move To[ 移 動 先 ]タブを をクリックして 下 さい 現 在 作 成 されているカスタムフォルダの 一 覧 が 表 示 されます 3. 移 動 させたい 先 のフォルダをクリックして 下 さい 選 択 していたアイテムが 移 動 します My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 15

16 なお 検 索 結 果 画 面 などから アイテムをフォルダへ 保 存 する 際 予 め 任 意 の 保 存 先 を 選 択 することも 可 能 です 8. 保 存 した 情 報 を 共 有 する~Share Folder 機 能 Share Folder 機 能 は 一 つの My EBSCOhost アカウントに 保 存 した 情 報 を 複 数 アカウント 間 で 共 有 することが 出 来 る 機 能 です 共 有 したいフォルダを 持 つユーザーが 他 ユーザーを 招 待 する ことで フォルダ 内 に 保 存 されている 情 報 を 共 有 します 招 待 する 側 の 操 作 1 まず フォルダ 内 の My Custom [マイカスタム] エリアに 新 しくファイルを 作 り 他 のユーザーと 共 有 したい 論 文 を 移 動 します ( 手 順 は 6.フォルダをカスタマイズする 7. 情 報 の 移 動 の 項 目 を 参 照 してください) 2 共 有 したいフォルダ 名 をクリックすると Edit [ 編 集 ] / Share [ 共 有 ]リンクが 表 示 されますので Share [ 共 有 ]リンクをクリックして 下 さい 3 ファイルを 共 有 する 為 に 必 要 なパスコード 送 信 の 画 面 へ 移 動 します ( 下 図 参 照 ) My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 16

17 To [ 電 子 メール 受 信 者 ] : 招 待 したい 相 手 のメールアドレスを 入 力 して 下 さい ( 複 数 入 力 可 その 場 合 各 メールアドレスは; セミコロン で 区 切 ってく ださい) Subject [サブジェクト] :メールの 件 名 を 入 力 して 下 さい ( 日 本 語 入 力 可 ) Message : 任 意 のメッセージを 入 力 して 下 さい 空 欄 でも 問 題 はありません ( 日 本 語 入 力 可 ) format [ 電 子 メールの 書 式 ]; Plain Text [プレーンテキスト] / HTML メール 本 文 の 形 式 を HTML/テキスト 形 式 のいずれかから 選 択 して 下 さい Restrict Passcode to Single Use [パスコードを 一 回 限 り 有 効 にする] チェックすることで この 一 回 のみ 有 効 なパスコードとなります 上 記 項 目 を 入 力 後 Invite[ 参 加 依 頼 を 送 る]をクリックして 下 さい To [ 電 子 メール 受 信 者 ] で 入 力 した メールアドレスに ファイル 共 有 に 必 要 なパスコードが 送 られます 招 待 された 側 の 操 作 1 初 めに パスコードを 記 載 した ( 下 記 参 照 ) が 届 いていることをご 確 認 下 さい 2 My EBSCOhost にログイン 後 フォルダ 画 面 に 入 り Shared By [ 共 有 者 ] 横 にある Add [ 追 加 ]( 赤 丸 部 )を クリックして 下 さい 3 共 有 フォルダを 追 加 する 画 面 ( 下 記 ) に 切 り 替 わりますので に 記 載 されていたパスコードを Passcode[パスコード]フィールド 内 に 入 力 し Submit[ 送 信 ]をクリックして 下 さい My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 17

18 Shared By [ 共 有 者 ]カテゴリーの 下 に 招 待 した 相 手 のフォルダが 表 示 され 2アカウント 間 での 情 報 共 有 が 可 能 になります 注 意 Tech test Share Folder 機 能 の 利 用 は EBSCOhost データベースを 契 約 している 人 同 士 である 必 要 があります また 他 大 学 様 と 間 でご 利 用 される 場 合 は お 互 いに EBSCO ユーザーであり かつ 同 じ DB を 契 約 していることが 条 件 となります ファイルを 共 有 する 人 数 に 制 限 はございません フォルダを 共 有 に 設 定 した 後 も 作 成 者 は 引 き 続 き 当 該 ファイルを 見 ることが 可 能 です また 論 文 を 追 加 削 除 するなどの 変 更 を 加 えた 場 合 は 全 ての 閲 覧 者 に 反 映 されます 共 有 フォルダの 編 集 が 可 能 なのは 招 待 した 側 のみです 招 待 された 側 は 論 文 の 追 加 削 除 ができませんのでご 注 意 下 さい お 問 い 合 わせは 下 記 まで EBSCO Information Services Japan 株 式 会 社 (エブスコ) 東 京 都 中 野 区 中 央 銀 座 ルノアールビル 4F TEL: FAX: Web: ( 日 本 語 ) EP15OCT My EBSCOhost ご 利 用 マニュアル 18

5 4 一 覧 画 面 上 で Preview アイコン にカーソルを 合 わせる だけで その 論 文 の 情 報 を 見 ることが 出 来 ます 左 右 の 列 は をクリックすることで 折 りたたむ ことが 出 来 ます 検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 の

5 4 一 覧 画 面 上 で Preview アイコン にカーソルを 合 わせる だけで その 論 文 の 情 報 を 見 ることが 出 来 ます 左 右 の 列 は をクリックすることで 折 りたたむ ことが 出 来 ます 検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 の 画 面 は 一 例 です お 客 様 によって 画 面 デザイン 仕 様 表 記 などがマニュアルの 記 載 と 異 なる 場 合 がございます 基 本 検 索 画 面 論 理 演 算 子 AND:つの 検 索 語 のうち 両 方 の 単 語 が 入 っている ものを 検 索 します OR:つの 検 索 語 のうち そのどちらかの 単 語 が 入 って いるものを 検 索 します NOT:つの 検

More information

検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 結 果 の 絞 り 込 み 列 の 左 側 に 表 示 されます 現 在 の 検 索 式 について 検 索 条 件 の 確 認 変 更 ができます 現 在 の 検 索 検 索 条 件 ( 使 用 キーワード)などを 表 示 します

検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 結 果 の 絞 り 込 み 列 の 左 側 に 表 示 されます 現 在 の 検 索 式 について 検 索 条 件 の 確 認 変 更 ができます 現 在 の 検 索 検 索 条 件 ( 使 用 キーワード)などを 表 示 します 基 本 検 索 画 面 機 能 タブ キーワード 以 外 の 検 索 モードや 図 書 館 OPAC 電 子 ジャーナルカタログへのリンクなどが 表 示 されます 検 索 ボックス 検 索 する 語 句 を 入 力 します 検 索 オプション クリックすることで 詳 細 画 面 と 同 様 検 索 オプション( 検 索 モードおよび 拡 張 検 索 条 件 の 限 定 )が 展 開 します 論 理

More information

検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 結 果 の 絞 り 込 み 列 の 左 側 に 表 示 されます 現 在 の 検 索 式 について 検 索 条 件 の 確 認 変 更 ができます 現 在 の 検 索 検 索 条 件 ( 使 用 キーワード)などを 表 示 します

検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 結 果 の 絞 り 込 み 列 の 左 側 に 表 示 されます 現 在 の 検 索 式 について 検 索 条 件 の 確 認 変 更 ができます 現 在 の 検 索 検 索 条 件 ( 使 用 キーワード)などを 表 示 します 基 本 検 索 画 面 機 能 タブ キーワード 以 外 の 検 索 モードや 図 書 館 OPAC 電 子 ジャーナルカタログへのリンクなどが 表 示 されます 検 索 ボックス 検 索 する 語 句 を 入 力 します 検 索 オプション クリックすることで 詳 細 画 面 と 同 様 検 索 オプション( 検 索 モードおよび 拡 張 検 索 条 件 の 限 定 )が 展 開 します 論 理

More information

EBSCOhost User Guide

EBSCOhost User Guide EBSCOhost 検 索 ガイド 目 次 EBSCOhost とは... 4 推 奨 動 作 環 境... 4 このマニュアルについてのお 問 い 合 わせ... 4 1. 各 画 面 の 説 明... 5 2. Keyword で 検 索 する:Advanced Search ( 詳 細 検 索 )... 7 3. Keyword で 検 索 する:Basic Search ( 基 本 検 索

More information

Microsoft Word - PubMed検索マニュアル10_改訂2012.01.20_.doc

Microsoft Word - PubMed検索マニュアル10_改訂2012.01.20_.doc 00/06/06 改 訂 0/0/0 My NCBI - 検 索 式 の 登 録 メールアラート 機 能 フィルター 機 能 を 使 う pubmed 検 索 マニュアル Ⅹ. My NCBI 登 録 と Sign In My NCBI とは 登 録 して 検 索 式 の 保 存 やアラート 機 能 フィルター 機 能 を 利 用 するサービスです < 登 録 > PubMed 画 面 右 上 の

More information

1 利 用 環 境 1.1 ご 自 宅 等 で 大 阪 市 立 図 書 館 ホームページ 電 子 書 籍 サービス ページからご 利 用 ください インターネット 接 続 されたパソコン Webブラウザ Adobe Reader が 必 要 です 大 阪 市 立 図 書 館 の 図 書 館 カード

1 利 用 環 境 1.1 ご 自 宅 等 で 大 阪 市 立 図 書 館 ホームページ 電 子 書 籍 サービス ページからご 利 用 ください インターネット 接 続 されたパソコン Webブラウザ Adobe Reader が 必 要 です 大 阪 市 立 図 書 館 の 図 書 館 カード 大 阪 市 立 図 書 館 電 子 書 籍 サービス 利 用 マニュアル 大 阪 市 立 図 書 館 の 電 子 書 籍 サービスでは 学 術 書 専 門 書 を 中 心 とした 図 書 館 向 けの 電 子 書 籍 サービス ebook Collection (EBSCOhost) を 利 用 して 電 子 書 籍 をご 提 供 しています 利 用 料 金 はかかりません 1 利 用 環 境 1.1

More information

Microsoft Word - 2010 Step by Step Guide日本語版.doc

Microsoft Word - 2010 Step by Step Guide日本語版.doc Emerald Insight Step by Step Guide ( 日 本 語 版 ).ログインとログアウト www.emeraldinsight.com にアクセスします 所 属 機 関 の IP アドレスで 認 証 されている 場 合 は ログインせず に 利 用 を 開 始 できます Username と Password を 入 力 してログインします * Athens および Shibboleth

More information

設 定 を 変 更 する 前 に 反 映 させたい Group と Profile が 選 択 されているかをご 確 認 下 さい A. General Settings A- インターフェイスの 外 装 色 を 変 更 する (Customize Colours) この 項 目 では インターフェ

設 定 を 変 更 する 前 に 反 映 させたい Group と Profile が 選 択 されているかをご 確 認 下 さい A. General Settings A- インターフェイスの 外 装 色 を 変 更 する (Customize Colours) この 項 目 では インターフェ EBSCO Admin のトップページにアクセスし 発 行 された ID/PW を 入 力 してログインしてください ID PW を 入 力 2 Login する Customize Services Branding をクリックして 下 さい 画 面 が 下 図 のものに 切 り 替 わります この 画

More information

検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 結 果 の 数 検 索 結 果 一 覧 を 確 認 できます 検 索 結 果 の 絞 り 込 み 現 在 の 検 索 列 の 左 側 に 表 示 されます 現 在 入 力 しているキーワードや 条 件 を 確 認 できます 検 索

検 索 結 果 一 覧 列 の 中 央 に 表 示 されます 検 索 結 果 の 数 検 索 結 果 一 覧 を 確 認 できます 検 索 結 果 の 絞 り 込 み 現 在 の 検 索 列 の 左 側 に 表 示 されます 現 在 入 力 しているキーワードや 条 件 を 確 認 できます 検 索 基 本 検 索 画 面 機 能 タブ 新 規 検 索 の 他 図 書 館 ホームページ 聖 心 女 子 大 学 ホー ムページ また 電 子 ジャーナル 電 子 ブックカタログへ のリンクなどが 表 示 されます 検 索 ボックス 検 索 する 語 句 を 入 力 します 検 索 オプション クリックすることで 詳 細 画 面 と 同 様 検 索 オプシ ョン 検 索 条 件 の 限 定 画 面 が

More information

直 接 Reports & Statistics タブへの 移 動 も 可 能 です A. Publication Finder の 統 計 を 取 得 する Publication Finder Reports 1 Publication Finder タブが 選 択 されていることをご 確 認

直 接 Reports & Statistics タブへの 移 動 も 可 能 です A. Publication Finder の 統 計 を 取 得 する Publication Finder Reports 1 Publication Finder タブが 選 択 されていることをご 確 認 利 用 統 計 を 取 得 する 様 々な 側 面 からユーザーの 利 用 状 況 を 把 握 することができますここでは 基 本 的 な 利 用 統 計 レポートの 作 成 方 法 をご 説 明 します( この 項 目 は 日 本 語 表 示 に 対 応 しておりません) 1. Overview[ 概 要 ] Quick Actions [クィックアクション]カテゴリ 内 にある Full Text

More information

改 定 履 歴 日 付 項 目 備 考 2011 年 11 月 01 日 日 本 語 版 Ver.1.0 リリース 2011 年 11 月 11 日 NetLibrary ロゴを 表 紙 ヘッダ 等 に 追 加 2011 年 11 月 14 日 電 子 書 籍 の 予 約 : 貸 出 チェックアウト

改 定 履 歴 日 付 項 目 備 考 2011 年 11 月 01 日 日 本 語 版 Ver.1.0 リリース 2011 年 11 月 11 日 NetLibrary ロゴを 表 紙 ヘッダ 等 に 追 加 2011 年 11 月 14 日 電 子 書 籍 の 予 約 : 貸 出 チェックアウト ebooks( 電 子 書 籍 ) ユーザガイド 更 新 日 : 2013 年 07 月 12 日 改 定 履 歴 日 付 項 目 備 考 2011 年 11 月 01 日 日 本 語 版 Ver.1.0 リリース 2011 年 11 月 11 日 NetLibrary ロゴを 表 紙 ヘッダ 等 に 追 加 2011 年 11 月 14 日 電 子 書 籍 の 予 約 : 貸 出 チェックアウト(

More information

(Microsoft Word - InfoTrac Custom \203}\203j\203\205\203A\203\213[1].doc)

(Microsoft Word - InfoTrac Custom \203}\203j\203\205\203A\203\213[1].doc) InfoTrac Custom 利 用 ガイド 1 オンライン 雑 誌 データベース InfoTrac Custom 利 用 ガイド I. InfoTrac Custom とは 2 II. 収 録 タイトルについて...2 III. さまざまな 資 料 を 検 索 する 閲 覧 する... 3 [1 ] 購 読 雑 誌 タイトルの 確 認... 3 [2 ] 検 索 画 面 の 説 明... 4 2

More information

3) First name( 名 ),Last name( 姓 ), アドレスを 入 力 し Continue を 押 します. 名, 姓 は 日 本 語 も 使 えるようですが,ログイン 後, 名 姓 という 順 で 表 示 されます.アカウント 管 理 は( 大 会 の 発 表 申

3) First name( 名 ),Last name( 姓 ), アドレスを 入 力 し Continue を 押 します. 名, 姓 は 日 本 語 も 使 えるようですが,ログイン 後, 名 姓 という 順 で 表 示 されます.アカウント 管 理 は( 大 会 の 発 表 申 EasyChair を 使 った 大 会 の 発 表 申 請 と 論 文 の 投 稿 方 法 について 地 理 情 報 システム 学 会 では, 大 会 の 発 表 申 請 に EasyChair を 利 用 しています.この 文 書 では, 当 学 会 での EasyChair の 使 用 法 をご 説 明 致 します. 1. EasyChair アカウントの 取 得 EasyChair を 利

More information

目 次 ebook Collection(EBSCOhost) (NetLibrary) とは... 2 使 用 環 境... 2 ユーザガイドの 目 的... 2 注 意 事 項... 3 電 子 書 籍 の 検 索 方 法... 3 電 子 書 籍 の 基 本 検 索... 4 電 子 書 籍

目 次 ebook Collection(EBSCOhost) (NetLibrary) とは... 2 使 用 環 境... 2 ユーザガイドの 目 的... 2 注 意 事 項... 3 電 子 書 籍 の 検 索 方 法... 3 電 子 書 籍 の 基 本 検 索... 4 電 子 書 籍 ebooks( 電 子 書 籍 ) ユーザガイド 更 新 日 : 2016 年 4 月 目 次 ebook Collection(EBSCOhost) (NetLibrary) とは... 2 使 用 環 境... 2 ユーザガイドの 目 的... 2 注 意 事 項... 3 電 子 書 籍 の 検 索 方 法... 3 電 子 書 籍 の 基 本 検 索... 4 電 子 書 籍 の 詳 細 検

More information

Microsoft Word - ACS_manual_New.doc

Microsoft Word - ACS_manual_New.doc American Chemical Society ACS Web Editions 利 用 ガイド 1.アクセス ACS の Publications ホームページからアクセスします ジャーナルタイトルが 一 覧 表 示 されます アクセス URL:http://pubs.acs.org/ ユーザー 登 録 (ACS ID)でのログイン または 登 録 はこちらからできます タイトルをクリックするとジャー

More information

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル 大 阪 工 業 大 学 Exchange Online OWA ユーザー 操 作 マニュアル [Office365] 2014 年 6 月 9 日 [2.0 版 ] 目 次 1 利 用 上 の 制 約 事 項... 3 1.1 推 奨 ブラウザ... 3 1.2 送 受 信 メールサイズ 制 限... 3 1.3 メールボックス 利 用 制 限... 3 1.4 ブロックされるファイル 拡 張 子...

More information

Search Form ログイン 後 下 記 Search Form が 表 示 されます 検 索 を 実 行 するには この Search Form 内 に 下 記 3 つのフィールドへの 入 力 が 必 須 となっています 入 力 必 須 フィールド 名 :[Select Metric] [Fr

Search Form ログイン 後 下 記 Search Form が 表 示 されます 検 索 を 実 行 するには この Search Form 内 に 下 記 3 つのフィールドへの 入 力 が 必 須 となっています 入 力 必 須 フィールド 名 :[Select Metric] [Fr 作 成 日 :2012 年 3 月 Integrity Metrics のご 利 用 方 法 に 関 して トムソン ロイター ライフサイエンス 営 業 部 Tel: 03-5218-6500 Integrity Metrics とは? Integrity Metrics は Thomson Reuters Integrity の 使 用 状 況 分 析 を 目 的 とした Web ベース 分 析

More information

Instruction to Authors

Instruction to Authors ScholarOne Manuscripts オンライン 投 稿 マニュアル 1 ログイン 2 3 アカウント 作 成 4 メインメニュー 5 ダッシュボード 6 Step 1: Title(タイトル) Type( 種 別 ) Abstract( 抄 録 ) 7 Step 2: Attributes( 索 引 用 語 など) 8 Step 3: Authors & Institutions( 著 者

More information

Microsoft PowerPoint - SD_training_200706_short.ppt

Microsoft PowerPoint - SD_training_200706_short.ppt ScienceDirectトレーニング サービスの 概 要 と 利 用 方 法 エルゼビア ジャパン 株 式 会 社 2007.6s 収 録 コンテンツ 2 電 子 ジャーナル エルゼビアのジャーナル2,000 誌 以 上 のフルテキスト 毎 日 更 新 830 万 論 文 以 上 (2007 年 6 月 時 点 ) Articles in Press( 冊 子 体 発 行 前 の 論 文 )も 搭

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

0.- EndNote Web 講 習 会 共 通 テキスト 本 部 情 報 基 盤 課 [ 学 術 情 報 リテラシー 担 当 ] データベース 検 索 結 果 をダイレクトにインポート Web of Science の 場 合 EndNote Web 画 面 上 の Web of Knowled

0.- EndNote Web 講 習 会 共 通 テキスト 本 部 情 報 基 盤 課 [ 学 術 情 報 リテラシー 担 当 ] データベース 検 索 結 果 をダイレクトにインポート Web of Science の 場 合 EndNote Web 画 面 上 の Web of Knowled 0.- EndNote Web 講 習 会 共 通 テキスト 本 部 情 報 基 盤 課 [ 学 術 情 報 リテラシー 担 当 ] EndNote Web を 使 うには ユーザ 登 録 学 内 / 学 外 アクセス 方 法 EndNote Web E ユーザ 登 録 Web of Science のユーザ 登 録 と 共 通 です 既 にユーザ 登 録 をされている 方 は 登 録 不 要 です

More information

Microsoft Word - CiNii&RefWorks201011-.doc

Microsoft Word - CiNii&RefWorks201011-.doc 010.11- テーマ 別 ガイダンス CiNii で 国 内 の 論 文 検 索 & RefWorks ですっきり 整 理 情 報 基 盤 センター 学 術 情 報 リテラシー 係 CiNii の 使 い 方 CiNii 基 本 的 な 検 索 の 流 れ 例 題 1 携 帯 電 話 と 友 人 関 係 に 関 する 雑 誌 論 文 を 探 す CiNii (サイニイ) ( 全 分 野 ) 1 詳

More information

検索結果一覧列の中央に表示されます 検索結果の絞り込み列の左側に表示されます 現在の検索式について 検索条件の確認 変更ができます 現在の検索検索条件 ( 使用キーワード ) などを表示します 全文データを持つ論文 や OPAC データ 出版時期 などの限定条件の変更による絞り込みのほか 出版物タイ

検索結果一覧列の中央に表示されます 検索結果の絞り込み列の左側に表示されます 現在の検索式について 検索条件の確認 変更ができます 現在の検索検索条件 ( 使用キーワード ) などを表示します 全文データを持つ論文 や OPAC データ 出版時期 などの限定条件の変更による絞り込みのほか 出版物タイ 基本検索画面 機能タブ新規検索 立正大学ホームページ 図書館ホームページ OPAC レポジトリへのリンクが表示されます 検索ボックス検索する語句を入力します 検索オプションクリックすることで 詳細画面と同様 検索オプション ( 検索モードおよび拡張 検索条件の限定 ) が展開します 論理演算子 AND: つの検索語のうち 両方の単語が入っているものを検索します OR: つの検索語のうち そのどちらかの単語が入っているものを検索します

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

Microsoft Word - sd_release_20140622.docx

Microsoft Word - sd_release_20140622.docx 04.6. エルゼビア ジャパン 株 式 会 社 ScienceDirect 04 年 6 月 リリースのご 案 内 ScienceDirect(サイエンスダイレクト)が 04 年 6 月 日 ( 日 )にバージョンアップされ 以 下 の 変 更 および 機 能 強 化 がありました 今 回 のリリースでは ユーザーが 必 要 な 情 報 を 見 つけやすくすることにフォーカスを 当 てています.

More information

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知 TECHNICAL GUIDE: ARCSERVE UDP 7000 SERIES Arcserve UDP 7000 シリーズ ハードウェアエラーの メール 通 知 設 定 2016 年 2 月 REV: 1.0 目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作

More information

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職 Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 (2013.3.28 版 ) はじめに Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 本 ガイドは Office365( 新 メールシステム)における 以 下 の 手 順 を 説 明 する 資 料 です 1.ログイン 及 びメール 作 成 手 順 2.Nics@Mail のメールデータの 移 行 3.Nics@Mail

More information

CDM 2.3.0 Installation Guide

CDM 2.3.0 Installation Guide 目 次 ( 一 )CDM LOG-IN 方 法... 2 ( 二 )データベースの 画 面... 3 ( 三 )EXCEL へのダウンロード... 4 (1)データの 選 択... 4 (2)ダウンロード 設 定... 5 (3)データの 更 新... 6 (4)ダウンロード 内 容 の 変 更... 7 ( 四 )チャート... 9 ( 五 )MY SERIES... 11 (1)My Series

More information

Microsoft Word - Cambridge_Journals_manual.doc

Microsoft Word - Cambridge_Journals_manual.doc Cambridge Journals Online(Cambridge University Press) 利 用 ガイド 1.アクセス URL: http://journals.cambridge.org/ 個 人 機 能 を 利 用 する 場 合 にここか らログインします 記 事 検 索 はここからできます 常 にどのページにも 表 示 されます ジャーナルタイトルの 一 覧 表 示 はここから

More information

Microsoft PowerPoint - AuthorManual_BMFH [互換モード]

Microsoft PowerPoint - AuthorManual_BMFH [互換モード] ScholarOne Manuscripts オンライン 投 稿 マニュアル ログイン 1 ログイン 23ユーザーアカウント 作 成 論 文 の 投 稿 4 メインメニュー 5 ダッシュボード 6 Step 1: Type, Title & Abstract 7 Step 2: Attributes 8 Step 3: Authors & Institutions 9 Step 4: Reviewers

More information

2015tebiki_p1-82.pub

2015tebiki_p1-82.pub 追 大 Webメールシステムと Harukaメール Office365 学 生 教 職 員 に 付 与 される 追 大 メール(Harukaメール)は Webブラウザ 上 で 動 作 する Microsoft Office365 のクラ ウドメール 機 能 を 利 用 し インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 や 国 内 外 を 問 わず メールの 確 認 送 受 信 が

More information

Microsoft PowerPoint - webサイト更新マニュアル20150306.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - webサイト更新マニュアル20150306.ppt [互換モード] 目 次 目 次 2 全 体 概 要 3 管 理 画 面 へのログイン 4 ページの 種 類 5 新 規 投 稿 の 流 れ 7 記 事 を 投 稿 する( 各 要 素 のパターン) 8 記 事 を 投 稿 する( 要 素 の 順 番 入 れ 替 え 削 除 の 方 法 ) 10 画 像 追 加 11 投 稿 の 編 集 14 サイドエリアの 編 集 16 投 稿 の 削 除 17 新 規 カテゴリの

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

1 利 用 統 計 システムへの 接 続 方 法 Web of Science プラットフォームの 利 用 統 計 システム(Usage Reporting System)を 利 用 するには Web of Scienceのパーソナライズにサインイン(Sign In) 利 用 統 計 システムの 管

1 利 用 統 計 システムへの 接 続 方 法 Web of Science プラットフォームの 利 用 統 計 システム(Usage Reporting System)を 利 用 するには Web of Scienceのパーソナライズにサインイン(Sign In) 利 用 統 計 システムの 管 Web of Science Core Collection / Journal Citation Reports 利 用 統 計 システムの 使 用 方 法 内 容 1 利 用 統 計 システムへの 接 続 方 法 2 Web of Science Core Collectionの 利 用 統 計 の 確 認 方 法 (ケースA) 毎 月 の 利 用 実 績 (ケースB)IPアドレス 別 の 利

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

<837D836A83858341838B2E6169>

<837D836A83858341838B2E6169> ご 利 用 マニュアル KASMAPHO サポートセンター :0120-949-067 ( 受 付 時 間 : 平 日 10 時 ~16 時 ) Mail:support@kasmapho.com もくじ KASMAPHO とは? P2~ 5 まずはじめに 代 表 者 様 にしていただくこと 1. 新 規 登 録 からサービス 開 始 まで 2. グループ 作 成 3. メンバー ID 発 行 P9~12

More information

e-class

e-class e-class ユーザマニュアル v10.01(jun. 2016) 簡 易 マニュアル 目 次 ようこそ e-class へ 3 e-class を 利 用 する 前 に 3 e-class にログインする 3 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 4 スマートフォンからログインする 5 e-class をログアウトする 5 科 目 に 参 加 する 6 科 目 選 択 について 6 利 用

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

EBSCOhost User Guide

EBSCOhost User Guide EBSCOhost 検索ガイド 目 次 EBSCOhost とは... 4 推奨動作環境... 4 このマニュアルについてのお問い合わせ... 4 1. 各画面の説明... 5 2. Keyword で検索する :Advanced Search ( 詳細検索 )... 7 3. Keyword で検索する :Basic Search ( 基本検索 )... 9 4-1. 検索オプションの設定 (Advanced

More information

Special Features

Special Features EBSCO Information Services Japan 株 式 会 社 (エブスコ) 目 次 1. SMART IMAGEBASE インターフェースの 概 要... 2 2. 画 像 を 検 索 する... 3 (1) キーワードで 検 索 する... 3 2.1.1 語 句 を 入 力 し 更 に 画 像 の 種 類 を 限 定 して 絞 り 込 む... 3 2.1.2 詳 細 な 語

More information

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc 山 梨 学 院 メールシステム Office365 利 用 マニュアル 2016 年 3 月 版 (Ver1.0) 学 校 法 人 山 梨 学 院 このマニュアルは 本 学 の Office365 の 利 用 について 利 用 方 法 や 設 定 方 法 をまとめたものです 利 用 に 際 し あらかじめ ご 一 読 いただき よく 理 解 した 上 でご 利 用 いただくようお 願 いいたします

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

Abstract Journal of Agricultural Science 2

Abstract Journal of Agricultural Science 2 Cambridge Journals Online Cambridge University Press 2003 1 Cambridge University Press URL: http://www.journals.cambridge.org/ Cambridge Journal Online My CJO Browse Journals Subscribed Journals Subscribed

More information

1. Office365 (メールシステム) へのアクセス サインインについて 1) Office365(メールシステム)へのアクセス 本 学 ホームページ 在 学 生 の 方 へ に 記 載 されて

1. Office365 (メールシステム) へのアクセス サインインについて 1) Office365(メールシステム)へのアクセス 本 学 ホームページ 在 学 生 の 方 へ  に 記 載 されて 1/14 Office 365 ( メールシステム ) 基 本 操 作 ドキュメント 1. Office365 (メールシステム) へのアクセス サインインについて 2 2. パスワードの 更 新 3 3. 新 しいパスワードの 入 力 4 4. Office365 ポータルサイト 4 5. メール の 起 動 方 法 5 6. 初 回 起 動 時 の 設 定 5 7. メール 起 動 時 の 画

More information

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX イントラネットにつながった WEB ブラウザさえあれば どこからでもメールの 送 受 信 が 可 能 1. メール 対 応 ブラウザさえあれば 場 所 を 問 わないWEBメール 機 能 です Point 普 段 お 使 いのメーラー(Windows Outlook Express などのメールソフト) 同 様 に 送 受 信 をはじめ チェックした メールの 編 集 検 索 など 簡 単 に 操

More information

Microsoft Word - Office365メールManual[学生][新実習室用]_2013,3,31_.doc

Microsoft Word - Office365メールManual[学生][新実習室用]_2013,3,31_.doc 新 学 生 用 電 子 メール 使 用 方 法 (Office 365) 新 学 生 用 電 子 メールシステムへのアクセス コンピュータ 実 習 室 以 外 から 使 用 する 場 合 (スマートフォンからの 利 用 も 含 む)は まず 産 業 医 大 の 学 生 用 ホームページの 新 学 生 用 電 子 メールシステムの 利 用 案 内 のホームページ (http://www.info.uoeh-u.ac.jp/office365.html)にアクセスしてから

More information

yushodo

yushodo 19th Century U.S. Newspapers ガイド 1 オンライン 版 19 世 紀 米 国 新 聞 アーカイブ 19th Century U.S. Newspapers 利 用 ガイド I. 19th Century U.S. Newspapers とは...2 II. 基 本 検 索 を 行 う(Keyword Search / Relevance Search)...3 Keyword

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Microsoft Word - QuickGuide_J@O_20080226.doc

Microsoft Word - QuickGuide_J@O_20080226.doc 2008 年 2 月 22 日 Journals@Ovid の 流 れ 1.Login 開 始 2.Select a database データベース 選 択 3.Personal Account 個 人 アカウント 4.Main Search Page 基 本 検 索 画 面 5.Browse 雑 誌 をブラウズ 8.Search 検 索 から 6.eTOC 新 機 能!!! 目 次 速 報 サービス

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

目 次 アカウント 取 得... 1 Blogger にログイン... 3 Blogger の 基 本 ページ... 4 新 規 ブログの 作 成... 5 ブログの 管 理 画 面... 5 ブログの 投 稿... 6 挿 入 画 像 の 設 定... 7 ページの 作 成... 8 レイアウトの

目 次 アカウント 取 得... 1 Blogger にログイン... 3 Blogger の 基 本 ページ... 4 新 規 ブログの 作 成... 5 ブログの 管 理 画 面... 5 ブログの 投 稿... 6 挿 入 画 像 の 設 定... 7 ページの 作 成... 8 レイアウトの Google Blogger 入 門 目 次 アカウント 取 得... 1 Blogger にログイン... 3 Blogger の 基 本 ページ... 4 新 規 ブログの 作 成... 5 ブログの 管 理 画 面... 5 ブログの 投 稿... 6 挿 入 画 像 の 設 定... 7 ページの 作 成... 8 レイアウトの 編 集... 9 テンプレートの 設 定... 10 ブログの

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

ログイン 初 めてシステムを 利 用 するときは 新 規 にユーザーアカウントを 作 成 します 4 アカウントの 作 成 へ 既 にユーザーアカウントが 作 成 されている 場 合 は ユーザーIDとパスワードを 入 力 してから ログイン をクリックします 既 にユーザーアカウントが 作 成 さ

ログイン 初 めてシステムを 利 用 するときは 新 規 にユーザーアカウントを 作 成 します 4 アカウントの 作 成 へ 既 にユーザーアカウントが 作 成 されている 場 合 は ユーザーIDとパスワードを 入 力 してから ログイン をクリックします 既 にユーザーアカウントが 作 成 さ 投 稿 データ 等 の 準 備 特 に 御 注 意 下 さい )ファイル 名 は 英 文 と 数 字 (すべて 半 角 )を 使 用 すること. 必 ず 拡 張 子 (.docx,.xlsx,.pptx 等 )を 付 けること. 最 長 でも0 文 字 程 度 とすること. )Microsoft Wordで 変 更 履 歴 やコメントの 表 示 状 態 のファイルは 査 読 に 支 障 があります

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

はじめに Web メール(リスメール)では Web ブラウザを 利 用 してサーバ 上 でメールの 送 受 信 操 作 を 行 います Web ブラウザには インターネットエクスプローラー(IE) グーグルクローム ファイヤーフォックス,サファ リ 等 多 くの 種 類 がありますがどの Web ブ

はじめに Web メール(リスメール)では Web ブラウザを 利 用 してサーバ 上 でメールの 送 受 信 操 作 を 行 います Web ブラウザには インターネットエクスプローラー(IE) グーグルクローム ファイヤーフォックス,サファ リ 等 多 くの 種 類 がありますがどの Web ブ にぎわいねっと Web メール(リスメール)の 使 い 方 はじめに Web メールとは 1 第 1 章 起 動 と 終 了 (1)リスメール を 起 動 する 3 (2)リスメール を 終 了 する 5 第 2 章 メールを 送 信 する (1)メールを 送 信 する 6 (2)データや 画 像 などのファイルを 添 付 して 送 信 する 8 第 3 章 メールを 受 信 する (1) 受 信

More information

BOLJ/ガイドツアー

BOLJ/ガイドツアー ワ ー ク ス ペ ー ス と は? ワークスペースとは ブリタニカ オンライン ジャパンの 記 事 やマルチ メディアへのリンクを 保 存 しておくことができるパーソナルスペースです ワークスペースは ユーザーごとに 作 成 することができ ユーザーが 付 けたユーザー 名 とパスワードで 管 理 され 検 索 や 閲 覧 を 通 して 収 集 した 記 事 やマルチメディアをワークスペース に

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

Microsoft Word - HowToUseCISSPMembersPage.doc

Microsoft Word - HowToUseCISSPMembersPage.doc (ISC) 2 Japan 1/21 目 次 目 次...2 1. ログインのしかた...3 2. CPE クレジットの 申 請...6 2-1 各 活 動 の 入 力 項 目 説 明...9 教 育 トレーニング セミナー 参 加 の 場 合...9 展 示 会 参 加 の 場 合...10 セキュリティ 団 体 の 会 合 参 加 の 場 合...10 セキュリティベンダーとの 打 合 せやプレゼン

More information

WEBメールシステム 操作手順書

WEBメールシステム 操作手順書 ひ む か ネ ッ ト WEB メールシステム 操 作 手 順 書 目 次 認 証 画 面 を 表 示 する 認 証 画 面 を 表 示 する 3 ID パスワードの 入 力 3 パスワードを 忘 れてしまった 場 合 の 認 証 方 法 4 メール 送 受 信 メールを 受 信 する 5 メールを 送 信 する 5 メールを 確 認 する メールを 全 選 択 する 7 メールを 削 除 する 7

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

Microsoft PowerPoint - mendeley_webex_20150427.pptx

Microsoft PowerPoint - mendeley_webex_20150427.pptx Mendeley 1 無 料 の 文 献 管 理 ツールMendeleyを 使 ってみよう www.mendeley.com エルゼビア ジャパン 株 式 会 社 2015.4 Mendeley 2 本 日 の 講 習 会 Mendeleyとは? - 文 献 の 追 加 - ライブラリの 管 理 PDFビューア PDFの 管 理 ウェブ 版 - Web Importer 文 献 の 追 加 My Library

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

サイボウズ ガルーン バージョン 4.0 ユーザーヘルプ

サイボウズ ガルーン バージョン 4.0 ユーザーヘルプ サイボウズ ガルーン バージョン 4.0 ユーザーヘルプ 第 1.4 版 商 標 について 記 載 された 商 品 名 各 製 品 名 は 各 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です また 当 社 製 品 には 他 社 の 著 作 物 が 含 まれていることがあります 個 別 の 商 標 著 作 物 に 関 する 注 記 については 弊 社 の Web サイトを 参 照 してください http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル 目 次 1 WebAlert とは...2 2 管 理 画 面 へのログイン 方 法...3 3 管 理 画 面 のログアウト 方 法...4 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法...5 5 管 理 画 面 の 概 要...6 6 アカウント 設 定...7 6-1 アカウント 情 報...8 6-2 アカウント 詳 細...9 6-3 メールアドレス...10 6-4 メール 通 知...12

More information

エ CarotDAV が 起 動 すると 次 のようなウィンドウが 表 示 されます メニューバーにある File から New Connection の WebDAV を 選 択 します オ 次 のような 設 定 画 面 が 表 示 されたら General タブでネットワークアドレスなどを 設

エ CarotDAV が 起 動 すると 次 のようなウィンドウが 表 示 されます メニューバーにある File から New Connection の WebDAV を 選 択 します オ 次 のような 設 定 画 面 が 表 示 されたら General タブでネットワークアドレスなどを 設 Windows7での WebDAV 接 続 Windows7 などでは ネットワークドライブの 割 り 当 て や ネットワークドライブの 割 り 当 て という 従 来 の 方 法 では 認 証 がうまく 通 らず WebDAV の 利 用 が 簡 単 に 利 用 できなくなってきました そこで ここでは 次 の フリーソフト CarotDAV の 利 用 についてご 紹 介 します ご 参 考

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル グループウェア 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに POWER EGG のグループウェア 機 能 に 関 する 操 作 を します 当 マニュアルでは グループウェア 機 能 に 関 する のみ 行 います

More information

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ 5-1 一 般 ユーザー 用 :メール お 使 いのブラウザ 上 でメールの 送 受 信 ができます メールはJobMagicのサーバーにて 管 理 されており いつでもどこでも 別 のマシーンでログインしても 同 じ 環 境 でご 利 用 いただけます 受 信 したメールを 読 む 1 受 信 したメールを 読 むには3 種 類 の 方 法 があります メニューからメールメニューをクリック 新 着

More information

検 索 しよう... 1 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 一 覧 ~... 2 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 図 書 )~... 3 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 雑 誌 )~... 4 ログインしよう... 5 私 の 本 棚 を 活 用

検 索 しよう... 1 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 一 覧 ~... 2 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 図 書 )~... 3 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 雑 誌 )~... 4 ログインしよう... 5 私 の 本 棚 を 活 用 蔵 書 検 索 (コンピュータ 目 録 (OPAC)による 図 書 雑 誌 検 索 方 法 ) OPAC(オーパック)=Online Public Access Catalog https://libwww.akita-pu.ac.jp/drupal/ 秋 田 県 立 大 学 図 書 情 報 センター 検 索 しよう... 1 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 一 覧 ~... 2 結 果

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 操 作 マニュアル( 事 業 者 編 ) 平 成 22 年 7 月 1 SHIFTで 作 成 されるホームページ: 構 成 HP 完 成 イメージ SHIFT 作 成 メニュー 登 録 画 面 への 入 り 方 (コミュニティ 利 用 の 場 合 ) 商 工 会 HP(イメージ) ログイン 画 面 1. 都 道 府 県 ID パスワードを 入 力 して OK をクリッ クします コミュニティTOP

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

3 Webメール

3 Webメール Gmail 基 本 操 作 マニュアル 本 学 では 検 索 エンジンなどを 提 供 しているGoogleのWebメールサービス Gmailを 導 入 しています インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 を 問 わず 休 日 祝 日 でも 大 学 の 学 生 用 メールアドレスを 使 用 してメールの 送 受 信 ができます また 携 帯 電 話 やスマー トフォンでも 同

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

FAQ案(Linkup Manager)

FAQ案(Linkup Manager) 使 順 書 バージョン:1.5.3.20150119 スマートデバイスの 基 本 操 作... 3 名 刺 検 索...4 企 業 名 刺 入 れ... 5 タスク...11 商 談 情 報... 13 ユーザー... 16 プロフィール... 17 個 人 名 刺 入 れ... 18 ツールボックス... 18 ブラウザ 画 面 基 本 操 作... 24 企 業 管 理 者 アカウント 作 成...24

More information

Garoon on cybozu.com ユーザーヘルプ

Garoon on cybozu.com ユーザーヘルプ Garoon on cybozu.com ユーザーヘルプ 商 標 について 記 載 された 商 品 名 各 製 品 名 は 各 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です また 当 社 製 品 には 他 社 の 著 作 物 が 含 まれて いることがあります 個 別 の 商 標 著 作 物 に 関 する 注 記 については 弊 社 の Web サイトを 参 照 してください http://cybozu.co.jp/company/copyright/other_companies_trademark.html

More information

文書管理

文書管理 目 次. の 利 用 シーン (P P). の 画 面 構 成 / 文 書 を 閲 覧 する (P). フォルダを 作 成 する (P4) 4. フォルダにアクセス 権 を 設 定 する (P5) 5. 文 書 を 登 録 する (P6) 6. フォルダを 変 更 削 除 する (P7) 7. フォルダ 文 書 を 移 動 する (P8) 8. 文 書 を 変 更 削 除 ( 更 新 )する (P9)

More information

サイオスマニュアル

サイオスマニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 2013/11/7 版 目 次 1. Google Apps の Gmail へのアクセス... 1 1.1. Google Apps の Gmail へのログイン 方 法... 1 2. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作... 2 2.1. メールを 読 む/ 受 信 する... 2 2.1.1. 受 信 トレイとメールの

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 顧 客 管 理 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver.20160315 1 A.G.K. 目 次 出 品 者 マニュアルの 使 い 方 このマニュアルの 使 い 方 を 確 認 できます 既 にA.G.K.の 会 員 登 録 が 完 了 している 方 が 対 象 となります 2-1. 出 品 者 ログイン 2-2. 出 品 者 管 理 者 画 面 3-1. 注 文 一 覧 注 文 の 確 認 ステータス 変 更 注 文 確 認 書 兼 領 収

More information

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について..

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について.. 秋 田 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 システム 受 講 者 操 作 マニュアル 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ

More information

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 GMOホスティング&セキュリティ 株 式 会 社 - 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 検 索 結 果 画 面... 11 4. システムレポート(

More information

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 Android 版 操 作 ガイド (ver1.0) 2014 年 6 月 26 日 改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 目 次 1. sactto!ファイリングご 利 用 について... 4 2. Android 版 アプリケーションについて... 5 2.1. 概 要... 5 2.2. アプリケーションの 導 入... 5

More information

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc 新 ユーザー 専 用 ページ 機 能 詳 細 マニュアル 平 成 25 年 2 月 6 日 ( 木 ) 以 降 にご 確 認 ください 1/24 目 次 ユーザー 専 用 ページ... 3 メールサービス... 4 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 5 高 機 能 フィルター... 6 ユーザーフィルター 設 定... 7 新 規 フィルターの 追 加...

More information

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2 メールシステム 基 本 操 作 マニュアル 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス 本 マニュアルに 記 載 されていない 設 定 やデザインの 違 い 等 は 最 新 の Gmail のヘルプを 参 照 してください なお 帝 京 大 学 の Gmail 使 用 環 境 は 特 別 なものであり 使 用 できる 機 能 が 限 られております [ 参 照 ] Google Gmail ヘルプ http://support.google.com/mail/

More information

目 次 目 次 2 1. ClinicalKey の 概 要 3 2. 推 奨 ブラウザ 4 3. ClinicalKey の 簡 単 な 操 作 トップページ 5 3. ClinicalKey の 簡 単 な 操 作 トップページ( 続 き) 6 4. 検 索 の 実 行 - 検 索 の 開 始

目 次 目 次 2 1. ClinicalKey の 概 要 3 2. 推 奨 ブラウザ 4 3. ClinicalKey の 簡 単 な 操 作 トップページ 5 3. ClinicalKey の 簡 単 な 操 作 トップページ( 続 き) 6 4. 検 索 の 実 行 - 検 索 の 開 始 ClinicalKey 使 い 方 ガイド 目 次 目 次 2 1. ClinicalKey の 概 要 3 2. 推 奨 ブラウザ 4 3. ClinicalKey の 簡 単 な 操 作 トップページ 5 3. ClinicalKey の 簡 単 な 操 作 トップページ( 続 き) 6 4. 検 索 の 実 行 - 検 索 の 開 始 7 4. 検 索 の 実 行 - 優 れた 検 索 能 力

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル WebAlert ユーザーズガイド 目 次 1 WebAlert とは... 3 2 管 理 画 面 ログイン 方 法... 4 3 管 理 画 面 ログアウト 方 法... 6 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法... 7 5 WebAlert 管 理 画 面 概 要... 8 6 アカウント 設 定... 9 6-1 アカウント 情 報... 10 6-2 アカウント 詳 細... 11

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (メルマガ) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 メルマガ( 一 斉 配 信 )とは?... 5 メルマガとシナリオの 関 係... 6 読 者 の 登

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット 教 育 システム ウェブクラス コース 管 理 者 ( 先 生 ) アカウント ユーザ ID author01 パスワード author01 ユーザ( 学 生 ) アカウント ユーザ ID user01 パスワード user01 WebClass とは... 3 WebClass を 活 用 いただける 場 面... 3 検 定 試 験 の 模 擬 問 題 の 作

More information

仮題 AGU Outlook WEBアクセス ユーザーマニュアル V0.0

仮題 AGU Outlook WEBアクセス ユーザーマニュアル V0.0 AOYAMA-mail (Outlook Live) ユーザーガイド (2011/0 /0 更 新 ) 1 1. はじめに... 5 1.1 OUTLOOK WEBアクセスとは...5 1.2 当 該 マニュアルの 記 載 範 囲 内 容 について...5 1.2.1 Outlook LiveをExplorerから 利 用 するための 基 本 的 な 操 作 方 法 (メールの 送 受 信 など)...5

More information

OvidSP_QRG_booklet_0410_JA.indd

OvidSP_QRG_booklet_0410_JA.indd OvidSP OvidSP OvidSP URL Web Athens Shibboleth Select Resource(s) to Search 1 Select Resources Resources Ovid Resources Ovid Select Resources to Search New Group Delete Basic Advanced Universal Search

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

目 次 1. はじめに... 1 2. ログイン 方 法 (PC の 場 合 )... 3 3. メール 送 信 方 法 (PC の 場 合 )... 6 4. @cncmail からのアドレス 帳 の 移 行 方 法 (PC の 場 合 )... 11 5. Gmail アプリの 設 定 方 法

目 次 1. はじめに... 1 2. ログイン 方 法 (PC の 場 合 )... 3 3. メール 送 信 方 法 (PC の 場 合 )... 6 4. @cncmail からのアドレス 帳 の 移 行 方 法 (PC の 場 合 )... 11 5. Gmail アプリの 設 定 方 法 1. はじめに このマニュアルは 新 しく 2015 年 10 月 より 稼 働 する m.mail の PC からのログイン 方 法 @cncmail からのアドレス 帳 移 行 方 法 およびスマートフォン(Android iphone) で 利 用 する 際 に Gmail アプリでの 設 定 方 法 をまとめたものです このマニュアルは 2015 年 10 月 時 点 のものとなります GoogleApps

More information

<83748340839382AD82E98AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8179838A8341838B817A5F3133303131352E786C73>

<83748340839382AD82E98AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8179838A8341838B817A5F3133303131352E786C73> クライアント 管 理 マニュアル 2009.04.30 2009.05.25 2009.06.02 2010.06.22 2011.03.25 2011.11.10 2013.01.15 fancrew 管 理 マニュアル 1 ログインする ( 1 ) 管 理 ページ( 以 下 のURL)にログインしてください http://newadmin.fancrew.jp/managers/login/ (

More information

(Microsoft Word - HortJ\223o\230^\201E\223\212\215e\203}\203j\203\205\203A\203\21320141029.doc)

(Microsoft Word - HortJ\223o\230^\201E\223\212\215e\203}\203j\203\205\203A\203\21320141029.doc) 投 稿 審 査 システムのご 利 用 にあたって 編 集 事 務 局 よりご 連 絡 ユーザー 登 録 に 関 して 本 システムでは 個 人 ごと(メールアドレスごと)にアカウントが 設 定 されており 同 一 アカウントにて 著 者 あ るいは 査 読 者 としてログインすることや 複 数 の 論 文 を 投 稿 することができます これまでに The Horticulture Journal

More information