PowerPoint プレゼンテーション

Size: px
Start display at page:

Download "PowerPoint プレゼンテーション"

Transcription

1

2 1. 東 北 大 学 総 合 情 報 ネットワーク システム(TAINS) 概 要 東 北 大 学 総 合 情 報 ネットワークシステム(TAINS: Tohoku University Academic/ All-round/ Advanced Information Network System)は 東 北 大 学 の 全 学 的 なコン ピュータネットワークであり 片 平 キャンパス 川 内 キャンパス 青 葉 山 キャンパス 星 陵 キャンパス 雨 宮 キャンパス 等 のキャンパスを 結 び SINET4( 国 立 情 報 学 研 究 所 が 運 用 管 理 している 学 術 情 報 ネットワーク)を 介 して 学 外 のインターネットと 接 続 され ています 02

3 サービス 一 覧 1-1. メールサービス 東 北 大 メール 詳 細 は 東 北 大 メールは 教 職 員 への 業 務 連 絡 を 行 う 際 の 標 準 的 手 段 としての 使 用 を 目 的 と したサービスです 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システムと 連 携 して 東 北 大 IDを 持 つ 教 職 員 に 対 して 自 動 的 にメールアドレスを 発 行 します メールアドレスは 上 記 統 合 電 子 認 証 システムに 登 録 されている 英 字 氏 名 を 元 に 生 成 されます ( 英 字 名 ).( 英 字 姓 ).( 補 助 部 本 サービスの 導 入 に 伴 い 各 部 局 メールサーバが 移 行 され 情 報 セキュリティの 強 化 導 入 運 用 経 費 の 軽 減 サポート 業 務 の 負 荷 軽 減 の 効 果 が 期 待 できます TAINSメール 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/tains-mail.html TAINSメールサービスは 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システムと 連 携 して 東 北 大 IDを 持 つ 教 職 員 がメールアドレスを 取 得 し 利 用 することができるメールサービスです のメールアドレスを 取 得 及 び 利 用 することができます また 迷 惑 メール/ウィルス 対 策 を 行 っています 外 部 メール 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/gaibu-mail.html 外 部 メールサービスは グーグル 株 式 会 社 の Google Apps Education Edition を 利 用 して 希 望 する 本 学 の 構 成 員 にメールアドレスを 提 供 します 有 効 な 東 北 大 IDを 持 つ 教 職 員 が 外 部 メールサービス 管 理 者 となり その 管 理 者 が 利 用 者 アカウントの 登 録 管 理 を 行 います 教 職 員 が 管 理 者 になるには 所 属 する 部 局 の 部 局 技 術 担 当 者 を 通 して 管 理 者 への 登 録 を 情 報 部 情 報 基 盤 課 ネットワーク 係 へ 依 頼 します 03

4 1-2. リモートアクセス 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/vpn.html リモートアクセスサービスは 出 張 先 や 自 宅 等 の 学 外 から 学 内 にあるサーバやシス テムにアクセスするためのサービスです また どこでもTAINS を 利 用 する 際 の 接 続 先 としても 使 えます 利 用 するためには 事 前 に 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システムにサブ IDとサブIDパスワードを 登 録 する 必 要 があります 本 サービスは 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システムと 連 携 して 東 北 大 IDを 持 つ 教 職 員 が 利 用 できます 環 境 に 合 わせて 複 数 の 接 続 方 式 から 選 択 できます PPTP OSの 標 準 的 な 機 能 を 利 用 します SSL-VPN ネットワークコネクト( 専 用 クライアント)を 利 用 します OpenVPN 専 用 のソフトウェアを 利 用 します 04

5 1-3. 無 線 LAN 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/wireless-ap.html 全 学 の 委 員 会 等 が 開 かれる 頻 度 の 高 い 会 議 室 等 の 共 用 エリアに どこでもTAINS や 国 内 外 のeduroam 参 加 機 関 が 提 供 するアクセスポイントで 利 用 できる 国 際 無 線 LANロー ミング 基 盤 eduroam に 対 応 した 無 線 LANシステムを 設 置 しています また 希 望 部 局 のご 協 力 のもと 部 局 所 有 のアクセスポイントによる 本 無 線 システムの 拡 大 も 進 行 してい ます eduroam 認 証 システムでサブIDを 設 定 することにより eduroamのアカウントを 取 得 できま す 無 線 LANシステムのSSID eduroam に 接 続 できます 教 職 員 のアカウントでは IDの 形 式 は となります パスワードは サブIDパ スワード です 学 内 のeduroamに 対 応 したアクセスポイントはもちろん 国 内 外 の eduroam 参 加 機 関 が 提 供 するアクセスポイントで 無 線 LANが 利 用 できます どこでもTAINS どこでもTAINSを 利 用 するためには 学 内 のVPN(リモートアクセス)サーバにアカウ ントを 有 していることが 必 要 です 上 記 の 無 線 システム 情 報 にあるSSID tains にて アクセスポイントに 鍵 や 認 証 無 しで 接 続 することができます 接 続 後 は 学 内 のVPNサー バのみに 到 達 できますので 自 身 でお 持 ちのアカウントでお 使 いのVPNサーバに 接 続 し て 下 さい 学 内 で 運 用 されているVPNサーバにアカウントを 持 っていれば 利 用 すること ができます 05

6 1-4. TAINS WiMAX 接 続 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/wimax.html UQコミュニケーションズ 株 式 会 社 と 共 に 提 供 するTAINS WiMAX 接 続 サービスにより 日 本 全 国 のWiMAXエリアからTAINSへの 直 接 接 続 及 びTAINSを 経 由 したインターネット 接 続 を 可 能 にするサービスです モバイルWiMAXネットワークとTAINSとの 間 に 仮 想 的 な 専 用 回 線 を 構 成 しています WiMAX 仕 様 のWi-Fiモバイルルータ WiMAX 内 蔵 のパ ソコン タブレット 端 末 等 の 機 器 から VPN 接 続 等 の 特 別 な 設 定 操 作 をすることなく 学 内 サーバやシステムを 利 用 することができます TAINS 経 由 でのインターネット 接 続 が 可 能 です 1-5. セキュリティ 対 策 ソフトウェア 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/security.html TAINSの 利 用 者 に 限 定 してセキュリティ 対 策 ソフトウェアを 配 布 しています シマンテック 学 内 のTAINSの 利 用 者 に 限 定 してシマンテック 社 のセキュリティ 対 策 ソフトウェア Symantec Endpoint Protection (SEP)を 配 布 しています エフセキュア 東 北 大 学 の 構 成 員 に 限 定 してエフセキュア 社 のセキュリティ 対 策 ソフトウェアを 配 布 しています 1-6. 迷 惑 メール 対 策 データベース 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/spamdb.html 部 局 メールサーバ 向 けスパムメール 対 策 データベース( Trend Micro Reputation Service)は トレンドマイクロ 社 の 提 供 するデータベースに 登 録 されてい る スパム 送 信 元 からのメールをブロックするサービスです 06

7 1-7. UPKIサーバ 証 明 書 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/upki.html 全 国 大 学 共 同 電 子 認 証 基 盤 構 築 事 業 (UPKI:University Public Key Infrastructure) の1つとして 行 われているプロジェクトの UPKI オープンドメイン 証 明 書 自 動 発 行 検 証 プロジェクト を 利 用 したサーバ 証 明 書 の 発 行 サービスです プロジェクトは 国 立 情 報 学 研 究 所 を 中 心 として 設 立 されたUPKIイニシアティブによって 運 営 されています NIIが 構 築 し 運 用 しているオープンドメイン 認 証 局 及 び 電 子 証 明 書 自 動 発 行 システムを 用 いて 大 学 等 のプロジェクト 参 加 機 関 に 対 してサーバ 証 明 書 を 発 行 します 本 学 では このプロジェクトの 前 にあたる サーバ 証 明 書 発 行 導 入 における 啓 発 評 価 研 究 プロジ ェクト ( 平 成 18~20 年 )に 引 き 続 いて 参 加 しています 1-8.ホスティングサービス 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/hosting.html ウェブホスティングサービス ウェブホスティングサービスは 情 報 シナジー 機 構 及 びサイバーサイエンスセンタ ーが 整 備 運 用 する 仮 想 サーバで 部 局 等 でサーバ 環 境 を 提 供 するサービスです サ ーバ 等 のハードウェアを 整 備 保 守 運 用 をする 必 要 がありません DNSホスティングサービス DNSホスティングサービスは 情 報 シナジー 機 構 及 びサイバーサイエンスセンター が 整 備 運 用 するDNSサーバで 部 局 ドメイン 及 びそのサブドメインの 権 威 DNSサー バを 提 供 するサービスです サーバ 等 のハードウェアを 整 備 保 守 運 用 をする 必 要 がなく 機 構 のサーバにあるドメイン 情 報 (ゾーンファイルやそのレコード)を 管 理 します 部 局 メール 転 送 サービス 部 局 メール 転 送 サービスは 情 報 シナジー 機 構 及 びサイバーサイエンスセンターが 整 備 運 用 する 転 送 専 用 メールサーバで 部 局 ドメイン 及 びそのサブドメインのメー ルアドレスあてに 届 くメールを 転 送 する 機 能 を 提 供 するサービスです サーバ 等 のハ ードウェアを 整 備 保 守 運 用 をする 必 要 がなく 機 構 のサーバにある メール 転 送 リ ストを 管 理 するだけです 07

8 メーリングリストサービス メーリングリストサービスは 情 報 シナジー 機 構 が 整 備 運 用 するメーリングリスト サーバで (XXXXX は 任 意 の 文 字 列 )というメールア ドレスでメーリングリスト 機 能 を 提 供 するサービスです サーバ 等 のハードウェアを 整 備 保 守 運 用 をする 必 要 がなくメーリングリストを 管 理 するだけです 1-9. TAINSへの 接 続 について 詳 細 は https://www2.tains.tohoku.ac.jp/fw/dfw/info/modules/pico/subnet.html StarTAINS に 接 続 するために 必 要 な 申 請 サブネット 割 当 申 請 部 局 のネットワークで 利 用 するサブネット(IP アドレス)の 割 り 当 てを 受 けるため の 申 請 です 機 器 接 続 申 請 部 局 のネットワーク 機 器 をエッジルータに 接 続 し 通 信 できるようにするための 申 請 です 接 続 はタグVLAN(IEEE 802.1Q)を 基 本 とします この 申 請 に 基 づいてVLAN ID を 割 り 当 てます 接 続 インタフェースは1000BASE-LXの 他 1000BASE-SX 1000BASE-Tに 対 応 します 接 続 する 機 器 の 台 数 分 の 申 請 が 必 要 になります ハブやルータが 対 象 となり ますので 端 末 の 直 接 接 続 は 避 けてください ファイアウォール (FW) 利 用 申 請 セキュアなプライベートネットワークを 利 用 する 場 合 外 部 と 通 信 するための 申 請 です 08

9 セキュアなプライベートネットワーク 基幹ルーティング グローバルネットワーク 学内流通プライベートネットワーク 部局ルーティング 09

10 専 用 線 特 徴 エッジルータや 建 物 をまたがるひとつのネットワークを 構 成 することができます 利 用 例 他 大 学 など 学 外 機 関 との 共 同 研 究 や 実 験 学 内 におけるキャンパスや 部 局 をまたがる 情 報 システム 特 定 目 的 のセキュアな 閉 域 ネットワーク その 他 生 活 ネットワークと 隔 離 する 必 要 があるネットワークや 情 報 システム 個 別 の 設 定 になりますので 詳 細 について 知 りたい 場 合 や 実 際 の 利 用 を 検 討 して いる 場 合 は 情 報 部 情 報 基 盤 課 ネットワーク 係 までご 相 談 下 さい お 問 い 合 わせ 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 ネットワークグループ 情 報 部 情 報 基 盤 課 ネットワーク 係 Tel: 内 線 (92)

11 2. 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システム 概 要 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システムは 一 つのユーザIDにより 複 数 の 情 報 システムを 安 心 安 全 に 利 用 できる 仕 組 みを 施 し 整 備 することを 目 的 として 構 築 されました この 統 合 電 子 認 証 システムでは 教 職 員 及 び 学 生 等 の 東 北 大 学 構 成 員 に 対 して 固 有 のユーザIDが 発 行 されます これを 東 北 大 ID と 呼 びます この 東 北 大 IDは 各 種 の 学 内 情 報 システム(ポータルサイト 学 務 情 報 システム 教 職 員 グループウェア 等 )で 利 用 されています また 東 北 大 IDには 本 学 の 無 線 LAN 等 で 使 用 するサブIDも 用 意 され ています こちらはユーザ 各 自 が 登 録 することにより 利 用 可 能 となっています 東 北 大 IDのパスワード 変 更 やサブID 登 録 などの 詳 細 は 下 記 の 操 作 説 明 のページ をご 参 照 ください 統 合 電 子 認 証 システム 操 作 説 明 のページ サービス 一 覧 2-1. 東 北 大 ID 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システム( 以 下 認 証 システムという)では 教 職 員 及 び 学 生 等 の 東 北 大 学 構 成 員 に 対 して 固 有 のユーザ IDが 発 行 されます これを 東 北 大 ID と 呼 びます この 東 北 大 IDは 各 種 の 学 内 情 報 システム(ポータルサイト 学 務 情 報 シス テム 教 職 員 グループウェア 等 )で 利 用 され ています 11

12 東 北 大 IDの 発 行 学 生 : 東 北 大 学 に 新 規 入 学 すると 各 個 人 に 東 北 大 IDが 付 与 されます 1 割 り 当 てられた 東 北 大 IDは 東 北 大 ID 通 知 書 ( 圧 着 封 筒 )で 各 学 生 に 通 知 されます 東 北 大 ID 通 知 書 を 受 け 取 る 場 所 や 時 期 などは 学 部 学 科 などに 応 じて 異 なりますので 受 け 取 り 方 法 がわからない 場 合 は 所 属 する 学 部 の 教 務 窓 口 までお 問 い 合 わせください 教 職 員 : 東 北 大 学 に 新 規 採 用 されると 各 個 人 に 東 北 大 IDが 付 与 されます 2 割 り 当 てられた 東 北 大 IDは 東 北 大 ID 通 知 書 ( 圧 着 封 筒 )により 各 部 局 の 総 務 担 当 係 経 由 で 各 教 職 員 に 通 知 されます なおご 身 分 によっては( 研 究 員 や 派 遣 職 員 等 の 方 ) 別 途 東 北 大 ID 申 請 書 を 所 属 部 局 の 総 務 担 当 係 経 由 で 提 出 する 必 要 がある 場 合 があります 東 北 大 ID 通 知 書 が 届 かな い 場 合 は 各 所 属 部 局 の 総 務 担 当 係 までお 問 合 せください 3 1 東 北 大 IDは 学 籍 番 号 とは 違 い 転 学 部 大 学 院 進 学 等 などによって 変 わる 事 はありません 2 人 事 異 動 継 続 雇 用 再 採 用 等 で 個 人 番 号 に 変 更 が 無 い 場 合 東 北 大 ID が 変 わることはありません 3 名 誉 教 授 の 方 は17 頁 のお 問 合 せ 先 までご 連 絡 ください サブID サブIDは 無 線 LANやネットワーク 接 続 のために 東 北 大 IDの 代 替 として 用 いる 補 助 的 なIDになります 認 証 システムには サブID とそのパスワードを 各 ユ ーザが 個 別 に 登 録 する 機 能 が 用 意 されています サブID 登 録 方 法 の 詳 細 は 下 記 の 操 作 説 明 のページをご 参 照 ください 統 合 電 子 認 証 システム 操 作 説 明 のページ 12

13 2-2. 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システム 統 合 電 子 認 証 システムは ユーザ 情 報 を 統 合 的 に 管 理 する 認 証 情 報 管 理 システム 及 び ユーザ 情 報 を 格 納 し 認 証 サービスを 提 供 する 基 本 認 証 ディレクトリシステム(LDAPシ ステム)により 構 成 されています 認 証 情 報 管 理 システム 認 証 情 報 管 理 システムは 東 北 大 ID 情 報 を 統 合 的 に 管 理 し Webインターフェースを 提 供 する 東 北 大 ID 情 報 管 理 サーバ と 各 連 携 システム 向 けの 連 携 用 ファイル 生 成 とデ ータ 送 受 信 を 行 う データ 連 携 管 理 サーバ により 構 成 されています 基 本 認 証 用 ディレクトリサービス 学 内 各 システムへLDAPプロトコルによる 認 証 サービスを 提 供 する LDAPサーバ と 学 認 による 認 証 フェデレーションを 提 供 する 学 認 IdPサーバ で 構 成 されていま す 2-3. 学 術 認 証 フェデレーション アイデンティティプロバイダー( 学 認 IdP) 国 立 情 報 学 研 究 所 の 学 術 情 報 ネットワーク 運 営 連 携 本 部 認 証 作 業 部 会 が 定 める 学 術 認 証 フェデレーションシステム 運 用 基 準 (Ver 1.2) を 満 たし 学 術 認 証 フェデレ ーションに 参 加 している 学 術 認 証 フェデレーションアイデンティティプロバイダー( 学 認 IdP)のサービスを 提 供 しています 学 術 認 証 フェデレーションに 関 する 詳 細 は 下 記 のページをご 参 照 ください 13

14 現 在 認 証 システムの 学 認 IdPから 利 用 できる 学 認 サービスプロバイダ( 学 認 SP)は 以 下 の 通 りとなっております ( 平 成 26 年 5 月 現 在 ) 種 別 タ イ ト ル 電 子 ジャーナル Elsevier Science Direct データベース Elsevier Scopus データベース OvidSP 電 子 ジャーナル Springer Link データベース Web of Science +JCR データベース/ 電 子 ジャーナル CiNii 14

15 2-4. 接 続 システム 東 北 大 IDおよびサブID 等 により 利 用 することができる 情 報 システムは 下 記 の 通 り になっています No. 情 報 システム 名 利 用 対 象 者 利 用 ID 管 理 部 局 名 1 TAINSサービスシステム 教 職 員 東 北 大 ID サブID 情 報 シナジー 機 構 2 eduroamアカウント 教 職 員 学 生 サブID 情 報 シナジー 機 構 3 情 報 教 育 システム 教 職 員 学 生 東 北 大 ID 学 籍 番 号 ID 教 育 情 報 基 盤 センター 4 学 生 用 電 子 メールシステム 学 生 学 籍 番 号 ID 教 育 情 報 基 盤 センター 5 語 学 教 育 システム 教 職 員 学 生 東 北 大 ID 学 籍 番 号 ID 教 育 情 報 基 盤 センター 6 インターネットスクール 教 職 員 学 生 東 北 大 ID 学 籍 番 号 ID 教 育 情 報 基 盤 センター 東 北 大 学 ポータルシステム 7 学 生 用 ポータルサイト 学 生 東 北 大 ID 教 育 情 報 基 盤 センター 教 職 員 ポータルサイト 教 職 員 東 北 大 ID 情 報 シナジー 機 構 教 職 員 グループウェア 教 職 員 東 北 大 ID 情 報 シナジー 機 構 8 予 算 照 会 システム 教 員 東 北 大 ID ( 職 員 番 号 ) 財 務 部 9 事 務 用 電 子 計 算 機 システム 職 員 東 北 大 ID 情 報 部 情 報 推 進 課 10 学 務 情 報 システム 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 学 務 審 議 会 学 務 情 報 シス テム 運 営 委 員 会 11 証 明 書 自 動 発 行 機 学 生 東 北 大 ID ( 学 生 証 ) 学 務 審 議 会 教 務 情 報 シス テム 運 営 委 員 会 15

16 No. 情 報 システム 名 利 用 対 象 者 利 用 ID 管 理 部 局 名 12 図 書 館 情 報 処 理 システム 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 付 属 図 書 館 13 工 学 部 工 学 研 究 科 ポータ ルシステム 学 生 東 北 大 ID 工 学 研 究 科 14 安 否 確 認 システム 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 総 務 企 画 部 15 加 齢 医 学 研 究 所 情 報 システ ム 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 加 齢 医 学 研 究 所 16 大 学 情 報 データベース 教 職 員 東 北 大 ID 評 価 分 析 室 17 理 学 部 理 学 研 究 科 無 線 LANシステム 学 生 教 職 員 サブID 理 学 研 究 科 18 勤 務 時 間 管 理 システム 職 員 東 北 大 ID 人 事 企 画 部 19 遺 伝 子 動 物 実 験 Web 申 請 シ ステム 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 環 境 安 全 推 進 室 20 CYRIC,VPNサーバー 学 生 教 職 員 サブID サイクロトロン ラジオ アイソトープセンター 21 WEB 給 与 明 細 システム (Smart 給 与 明 細 ) 教 職 員 東 北 大 ID 人 事 企 画 部 22 情 報 科 学 研 究 科 VPNシステム 学 生 教 職 員 サブID 情 報 科 学 研 究 科 23 個 人 調 書 システム 職 員 東 北 大 ID 人 事 企 画 部 24 病 院 医 学 部 歯 学 部 情 報 システム 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 医 学 系 研 究 科 25 日 程 照 会 サイト (H27.3 稼 働 予 定 ) 学 生 教 職 員 東 北 大 ID 教 育 情 報 基 盤 センター 26 東 北 大 メール (H 稼 働 予 定 ) 教 職 員 東 北 大 ID 情 報 シナジー 機 構 16

17 お 問 い 合 わせ 東 北 大 ID パスワードに 関 するお 問 い 合 わせ その 他 認 証 システムに 関 するお 問 い 合 わせ( 平 日 9:00~17:00) 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 共 通 基 盤 システムグループ (H まで) (H から) Tel: ( 内 線 (91)5911) Fax:

18 3. 東 北 大 学 ポータルシステム 概 要 東 北 大 学 ポータルシステムでは 様 々な 情 報 を 取 得 するための 入 口 として 集 約 された ポータルサイトと 学 内 情 報 の 共 有 化 などを 行 う 教 職 員 グループウェア 機 能 を 提 供 しま す ポータルサイトは 学 内 の 様 々な 業 務 システム 情 報 提 供 サイトなどの 接 続 先 を 集 約 したWebページを 提 供 し より 便 利 でセキュアな 認 証 を 目 指 します このポータルサイトでは セキュアリバースプロキシシステム(SRP)という 認 証 機 構 を 導 入 し 従 来 システム 毎 にログインIDが 異 なっていたり ログインの 度 にIDや パスワードの 入 力 が 求 められる 煩 わしさを 解 消 するために 一 度 の 認 証 処 理 によって 複 数 の 情 報 システムの 利 用 が 可 能 となるシングルサインオン(SSO) 機 能 を 備 え 東 北 大 IDを 利 用 した 情 報 システムの 一 部 に このSSO 機 能 を 提 供 しています また 学 外 から 接 続 する 場 合 に 懸 念 されるID パスワードの 盗 聴 等 に 対 しても チャレンジ レスポン ス 型 使 い 捨 てパスワード 認 証 (イメージマトリクス 認 証 )とリバースプロキシ( 代 理 中 継 サーバ)の 仕 組 みを 採 用 しセキュリティを 確 保 しています 18

19 教 職 員 グループウェアは 学 内 の 様 々な 情 報 を 一 元 管 理 するためのシステムです 情 報 の 一 元 管 理 により 情 報 共 有 の 効 率 化 円 滑 化 および 利 便 性 の 向 上 を 目 指 しています スケジューラや 掲 示 板 等 情 報 共 有 を 行 うための 各 種 ツールを 提 供 しており 全 学 での 情 報 共 有 はもちろんのこと 公 開 範 囲 を 限 定 することにより 部 局 内 もしくは 部 局 をまた がった 情 報 共 有 にも 利 用 していただくことができます また 学 外 からも 東 北 大 IDを 用 いてアクセスできることから より 多 くの 情 報 を 教 職 員 グループウェア 上 で 管 理 する ことにより より 効 率 的 で 便 利 な 情 報 管 理 を 行 うことができます 19

20 サービス 一 覧 3-1.ポータルサイト 学 内 の 様 々な 業 務 システム 情 報 提 供 サイトなどの 接 続 先 を 集 約 したWebページを 提 供 し より 便 利 でセキュアな 認 証 を 目 指 します このポータルサイトでは セキュアリバースプロキシシステム(SRP)という 認 証 機 構 を 導 入 し 従 来 システム 毎 にログインIDが 異 なっていたり ログインの 度 にIDや パスワードの 入 力 が 求 められる 煩 わしさを 解 消 するために 一 度 の 認 証 処 理 によって 複 数 の 情 報 システムの 利 用 が 可 能 となるシングルサインオン(SSO) 機 能 を 備 え 東 北 大 IDを 利 用 した 情 報 システムの 一 部 に このSSO 機 能 を 提 供 しています また 学 外 から 接 続 する 場 合 に 懸 念 されるID パスワードの 盗 聴 等 に 対 しても チャレンジ レスポン ス 型 使 い 捨 てパスワード 認 証 (イメージマトリクス 認 証 )とリバースプロキシ( 代 理 中 継 サーバ)の 仕 組 みを 採 用 しセキュリティを 確 保 しています 東 北 大 学 ポータルサイト 学 内 からの 接 続 (1)SRPのログインゲート(https://www.srp.tohoku.ac.jp)に 接 続 します 東 北 大 学 のページ(http://www.tohoku.ac.jp/)の 教 職 員 向 け からも ログインできます (2) 東 北 大 IDとパスワードで 認 証 を 行 います (3) 認 証 を 通 過 すると 東 北 大 学 ポータルサイトに 接 続 されます 学 内 からの 接 続 の 場 合 イメージマトリクス 認 証 は 必 要 ありません (4) 東 北 大 学 ポータルサイトから 学 内 の 各 種 情 報 サービスにアクセスすること ができます ポータルサイトからログアウトするときには 画 面 右 上 のログ アウトボタンをクリックしてください 20

21 東 北 大 学 ポータルサイト 学 外 からの 接 続 (1)SRPのログインゲート(https://www.srp.tohoku.ac.jp)に 接 続 します (2) 東 北 大 学 のページ(http://www.tohoku.ac.jp/)の 教 職 員 向 け からもロ グインできます (3) 東 北 大 IDとパスワードで 認 証 を 行 います (4) 引 き 続 き イメージマトリクス 認 証 入 力 画 面 にある 説 明 文 に 従 ってイメージマ トリクス 認 証 による 認 証 を 行 います (5)2と3の 認 証 を 通 過 すると 東 北 大 学 ポータルサイトに 接 続 されます (6) 大 学 ポータルサイトから 学 内 の 各 種 情 報 サービスにアクセスすることができ ます ポータルサイトからログアウトするときには 画 面 右 上 のログアウトボ タンをクリックしてください シングルサインオン(Single Sign-On:SSO) 一 度 の 認 証 処 理 によって 複 数 のコンピュータ 上 のリソースが 利 用 可 能 になる 認 証 機 能 のことをいいます 東 北 大 学 ポータルサイトにログインすると SSO 対 象 となっているシステムへの リンクが 掲 載 されておりますので そのリンクを 利 用 して 各 システムにアクセスす ると 再 度 IDとパスワードを 入 力 すること 無 く それぞれのシステムにアクセス することができます 21

22 SRP (Secure Reverse Proxy) 登 録 されている 各 情 報 システムへの 要 求 を 必 ず 経 由 するように 設 置 されたプロキシ サーバになります( 一 般 的 なプロキシとは 異 なり 不 特 定 多 数 のサーバを 対 象 とはしま せん)このリバースプロキシ 機 能 は ポータルサイトの 基 本 的 な 機 能 で 学 外 からを 含 めた 不 特 定 多 数 のクライアントから 寄 せられる 要 求 に 対 して 通 信 を 肩 代 わりする ことによりセキュリティを 高 める 目 的 に 用 いられています イメージマトリクス 認 証 イメージマトリクス 認 証 は 学 外 ネットワークから 学 内 の 情 報 システム サービス に 接 続 する 際 に 要 求 される 認 証 プロセスです SRPで 通 常 の 東 北 大 IDとパスワー ド による 認 証 を 無 事 通 過 すると 下 記 のようなイメージマトリクス 認 証 画 面 に 誘 導 されます ( 学 内 からの 接 続 の 際 には イメージマトリクス 認 証 は 不 要 ですので 直 接 ポータルサイト に 誘 導 されます) ここで 画 面 上 の 説 明 文 にしたがってイメー ジマトリクス 認 証 を 行 います ここでは あなたのイメージマトリクス 認 証 用 秘 密 キーが 金 魚 鉢 郵 便 ポスト カメラ であると 想 定 して 解 説 しています 設 定 されているイメージマトリクス 認 証 用 秘 密 キーを このマトリクスの 上 で 順 番 通 りにクリックします 今 の 場 合 キーとなっている 画 像 は 金 魚 鉢 郵 便 ポスト カメラ なので 下 記 の 図 の 順 番 で 画 像 をクリックし [ログイン]ボタンを 押 します (アイコンをクリックすると 自 動 的 にそれに 対 応 して 左 下 にあるボックスに 番 号 が 埋 まっていきます) イメージマトリクス 認 証 画 面 22

23 ポータルサイト ポータルサイトからSSOによりアクセスできる 情 報 サービスは 下 記 のようになっ ております なお ポータルサイトには 利 用 者 の 身 分 ( 学 生 授 業 担 当 教 員 教 職 員 )によって 制 御 された 内 容 が 表 示 されます マトリクス 認 証 設 定 学 外 から 本 システムにアクセスする 際 に 使 用 するイメージマトリクス 認 証 用 秘 密 キーの 変 更 を 行 うことができます 統 合 電 子 認 証 システム 東 北 大 IDのパスワード 変 更 やサブIDの 登 録 と 各 システムからの 連 絡 用 に 使 用 され るメールアドレスの 登 録 を 行 うことができます 教 職 員 グループウェア 掲 示 板 施 設 予 約 などの 情 報 共 有 ツール Smart 給 与 明 細 もこちら 東 北 大 学 インターネットスクール(ISTU) インターネット 授 業 配 信 システム 動 画 の 配 信 だけでなく 教 材 配 布 やレポートの 授 受 アンケートなど 授 業 を 支 援 する 様 々な 機 能 をお 使 いいただけます 予 算 照 会 システム 教 員 用 予 算 照 会 システム 利 用 には 別 途 ユーザ 登 録 が 必 要 です 詳 しくは 所 属 部 局 の 会 計 担 当 係 までお 問 合 せください MyLibrary 図 書 館 利 用 者 向 けポータルサイト 利 用 には 東 北 大 IDに 加 えて 利 用 可 能 な 身 分 証 ( 学 生 証 職 員 証 図 書 館 カード)を 所 持 している 必 要 があります 遺 伝 子 組 換 え 実 験 動 物 実 験 Web 申 請 承 認 システム 遺 伝 子 組 換 え 実 験 動 物 実 験 の 実 験 計 画 書 の 申 請 等 学 務 情 報 システム 履 修 登 録 成 績 照 会 個 人 調 書 システム 個 人 調 書 の 作 成 閲 覧 ( 事 務 組 織 に 所 属 する 職 員 を 対 象 に 稼 働 ) 勤 務 時 間 管 理 システム 始 業 終 業 時 刻 の 打 刻 休 暇 休 業 等 の 申 請 ( 事 務 組 織 に 所 属 する 職 員 を 対 象 に 稼 働 ) 23

24 3-2. 教 職 員 グループウェア 教 職 員 グループウェアは 学 内 の 様 々な 情 報 を 一 元 管 理 するためのシステムです 情 報 の 一 元 管 理 により 情 報 共 有 の 効 率 化 円 滑 化 および 利 便 性 の 向 上 を 目 指 しています スケジューラや 掲 示 板 等 情 報 共 有 を 行 うための 各 種 ツールを 提 供 しており 全 学 での 情 報 共 有 はもちろんのこと 公 開 範 囲 を 限 定 することにより 部 局 内 もしくは 部 局 をまた がった 情 報 共 有 にも 利 用 していただくことができます また 学 外 からも 東 北 大 IDを 用 いてアクセスできることから より 多 くの 情 報 を 教 職 員 グループウェア 上 で 管 理 する ことにより より 効 率 的 で 便 利 な 情 報 管 理 を 行 うことができます アプリケーション スケジューラ 教 職 員 の 予 定 を 管 理 共 有 することができます 複 数 メンバーに 対 する 予 定 の 登 録 や 出 欠 確 認 施 設 の 同 時 予 約 などができます 施 設 予 約 会 議 室 などの 施 設 や 物 品 の 予 約 管 理 を 行 うことができます プロジェクタや 公 用 車 など 工 夫 次 第 で 様 々な 物 品 を 管 理 することができます カレンダー 教 職 員 に 対 して 学 内 行 事 などのイベント 情 報 を 公 開 することができます ファイルライブラリ ファイルをアップロード ダウンロードして 共 有 することができます ディレクト リを 階 層 化 してファイルを 整 理 することができます 伝 達 フロー 事 務 組 織 間 の 連 絡 において 電 子 メールの 代 わりとして 利 用 します メッセージを 伝 達 フローから 掲 示 板 に 掲 載 し 効 率 化 を 図 ると 共 に 掲 示 板 に 掲 載 した 内 容 が 教 職 員 にダイジェストメール 配 信 されることから 電 子 メールの 削 減 に 一 役 買 っていま す 連 絡 帳 作 成 したメッセージを 指 定 のユーザーに 送 信 することができます 学 内 メールとし て 利 用 でき 相 手 の 既 読 / 未 読 を 確 認 できます 24

25 電 話 メモ 電 話 対 応 のメモなど 簡 易 的 な 連 絡 に 利 用 します イベント 登 録 申 込 研 修 やセミナーなど 各 種 イベントの 申 込 受 付 を 行 うことができます 申 込 者 に 対 して 事 前 連 絡 等 のメッセージを 一 斉 送 信 することもできます ブックマーク Webページのショートカットを 登 録 できます IDマネージャ WebサイトなどへのID パスワードを 管 理 し ログイン 操 作 を 省 略 することができま す フォーラム 課 題 を 投 稿 して 議 論 をしたり 質 問 を 投 稿 して 回 答 をすることができます ディスカ ッションやナレッジの 蓄 積 共 有 等 に 利 用 できます FAQ 利 用 者 からの 質 問 を 受 け 付 けたり よくある 問 合 せへの 対 応 方 法 を 公 開 することがで きます その 他 Smart 給 与 明 細 もこちらから 御 覧 いただけます お 問 い 合 わせ 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 共 通 基 盤 システムグループ (H まで) (H から) Tel: ( 内 線 (91)5911) Fax:

26 4. 情 報 セキュリティ ソフトウェアライセンス 4-1. 情 報 セキュリティ 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 情 報 セキュリティグループでは, 全 学 情 報 システム の 運 用 及 び 管 理 について 必 要 な 規 則 の 策 定 改 廃 実 施 並 びに 実 施 状 況 の 取 りまとめ リスク 管 理 及 び 非 常 時 行 動 計 画 等 の 実 施 インシデントの 再 発 防 止 策 の 検 討 及 び 実 施 全 学 情 報 システムの 運 用 及 び 管 理 に 携 わる 者 に 対 する 教 育 研 修 の 実 施 情 報 システムの セキュリティに 関 する 連 絡 及 び 通 報 に 関 する 事 項 を 担 当 しています 情 報 セキュリティ に 関 してわからないこと 知 りたいことは 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 情 報 セキ ュリティグループまでお 気 軽 にお 問 い 合 わせください 守 るべきこと OSやソフトウェアは 常 に 最 新 の 状 態 に 保 つ セキュリティ 対 策 ソフトを 導 入 し パターンファイルは 常 に 最 新 の 状 態 に 保 つ 他 人 に 推 測 されやすいパスワードを 利 用 しない 教 育 研 究 及 び 業 務 に 関 係 のないソフトウェアはインストールしない( 特 にP2Pソ フトウェア Winny Share µtorrent 等 については 著 作 権 侵 害 行 為 を 引 き 起 こす 可 能 性 がありますので 原 則 利 用 を 禁 止 しています) 公 序 良 俗 に 反 する 不 適 切 な 書 き 込 みや 利 用 を 行 わない( 特 に 他 人 への 誹 謗 中 傷 と 誤 解 されるような 記 事 やプライバシーや 著 作 権 等 の 侵 害 と 疑 われかねない 書 き 込 みは しない) なお 本 学 では 情 報 システムを 安 全 安 心 して 利 用 するために 情 報 セキュリティポリ シー 他 いくつかの 情 報 システム 関 連 規 定 等 を 策 定 しています 詳 しくは 下 記 URLを 参 照 してください 情 報 セキュリティポリシー 情 報 システム 関 連 規 定 等 情 報 セキュリティ 関 連 通 知 等 26

27 4-2. ソフトウェアライセンス 情 報 シナジー 機 構 では2009 年 度 より 本 学 において 全 学 的 に 利 用 の 多 いソフトウェ アについて コスト 面 ライセンス 管 理 面 コンプライアンス 面 などでのメリットを 考 慮 し 全 学 での 包 括 サイトライセンスの 共 同 購 入 に 関 する 情 報 収 集 調 査 企 画 等 を 進 めています また ソフトウェアライセンス 管 理 体 制 の 在 り 方 についても 検 討 を 進 めており 高 度 で 安 心 なソフトウェア 環 境 の 構 築 を 目 指 しています 皆 様 からのご 意 見 ご 要 望 をお 聞 かせください ソフトウェアライセンスの 適 正 な 管 理 運 用 について ソフトウェアの 不 正 利 用 は 著 作 権 法 違 反 となり 最 高 で 10 年 以 下 の 懲 役 なら びに1,000 万 円 以 下 の 罰 金 という 非 常 に 重 い 処 罰 が 科 せられる 可 能 性 があります この 処 罰 を 科 せられることによる 個 人 ならびに 本 学 の 社 会 的 な 信 用 へのダメージは 計 り 知 れません ソフトウェアの 不 正 利 用 は れっきとした 犯 罪 です 知 らなかったでは 済 まさ れない 大 きな 問 題 に 発 展 する 可 能 性 もありますので ソフトウェアライセンスに 関 す る 知 識 を 深 め 不 正 利 用 をすることのないよう 注 意 してください お 問 い 合 わせ 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 情 報 セキュリティグループ ( 情 報 部 情 報 推 進 課 情 報 セキュリティ 係 ) (H まで) (H から) Tel: 内 線 (91)

28 各 種 お 問 い 合 わせ 先 東 北 大 学 総 合 情 報 ネットワークシステム(TAINS) 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 ネットワークグループ Tel: ( 内 線 (92)6253) Fax: 東 北 大 学 統 合 電 子 認 証 システム 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 共 通 基 盤 システムグループ (H まで) (H から) Tel: ( 内 線 (91)5911) Fax: 東 北 大 学 ポータルシステム 情 報 シナジー 機 構 情 報 基 盤 運 用 室 共 通 基 盤 システムグループ (H まで) (H から) Tel: ( 内 線 (91)5911) Fax: 全 学 情 報 基 盤 サービスガイドブック 2015 年 3 月 発 行 東 北 大 学 情 報 シナジー 機 構 tohoku.ac.jp/i-synergy/ 本 部 事 務 機 構 情 報 部 情 報 推 進 課 仙 台 市 青 葉 区 片 平 Tel: Fax: 情 報 基 盤 課 仙 台 市 青 葉 区 荒 巻 字 青 葉 6-3 Tel: Fax: サイバーサイエンスセンター 仙 台 市 青 葉 区 荒 巻 字 青 葉 6-3 Tel: Fax:

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ 学 内 無 線 LAN(Jindai Wi-Fi)の 利 用 について 20160322 版 仁 愛 大 学 情 報 ネットワーク 管 理 室 http://www.jindai.ac.jp/ju-net/ 無 線 LAN 本 学 では 学 内 無 線 LAN 環 境 ( 以 下 Jindai Wi-Fi)により 学 生 教 職 員 来 学 研 究 者 一 般 来 学 者 の 方 々が ノート PC

More information

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc Gmail 利 用 の 手 引 き -2015.9.1( 第 0 版 )- 東 北 学 院 大 学 情 報 処 理 センター i 目 次 1 Gmail について... 1 2 Gmail へのアクセス... 1 3 Gmail のメールアドレス... 1 4 ログイン(ID とパスワード)... 1 5 メールホーム 画 面... 2 6 受 信 メールの 参 照... 3 7 メールの 作 成

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2 メールシステム 基 本 操 作 マニュアル 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス 本 マニュアルに 記 載 されていない 設 定 やデザインの 違 い 等 は 最 新 の Gmail のヘルプを 参 照 してください なお 帝 京 大 学 の Gmail 使 用 環 境 は 特 別 なものであり 使 用 できる 機 能 が 限 られております [ 参 照 ] Google Gmail ヘルプ http://support.google.com/mail/

More information

NUBIONETの活用

NUBIONETの活用 NUBIONET の 使 用 方 法 Nihon University BIONETwork 1. NUBIONET とは? NUBIONET は エヌユーバイオネット と 読 み, Nihon University BIONETwork すなわち 日 本 大 学 生 物 資 源 科 学 部 のネットワーク 名 称 です Webメールによる 通 信 自 宅 NUBIONET 日 本 大 学 NU-MailGサーバ

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

Google AppsFAQ_r2

Google AppsFAQ_r2 サイオス コンシェルジュ Google Apps FAQ (2010/01/06 版 ) サイオステクノロジー 株 式 会 社 目 次 全 般 的 な 質 問 質 問 1-1. Google Apps とはどのようなツールですか? 質 問 1-2. Google Apps を 導 入 するメリットは 何 ですか? 質 問 1-3. Standard Edition と Premier Edition

More information

Y!mobile メールアドレスの 設 定 の 際 に 同 時 に 利 用 者 が 登 録 する ヤフーが 発 行 する Yahoo! JAPAN ID( 以 下 利 用 者 Yahoo! JAPAN ID といいます) または 回 線 契 約 に 基 づき 付 与 される 電 話 番 号 ( 回

Y!mobile メールアドレスの 設 定 の 際 に 同 時 に 利 用 者 が 登 録 する ヤフーが 発 行 する Yahoo! JAPAN ID( 以 下 利 用 者 Yahoo! JAPAN ID といいます) または 回 線 契 約 に 基 づき 付 与 される 電 話 番 号 ( 回 Y!mobile メール 利 用 規 約 ソフトバンク 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )の 提 供 する Y!mobile メール( 以 下 本 メールサービス といいます )の 利 用 にあたっては この Y!mobile メール 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )が 適 用 されます 第 1 条 ( 本 メールサービスの 概 要 ) 本 メールサービスは パソコン

More information

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI リモートアクセス Smart Device VPN [マネージドイントラネット Smart Device VPN 利 用 者 さま 向 け] 2016 年 6 月 20 日 Version 1.7 bit- drive 1/83 目 次 1 はじめに 3 1-1 本 マニュアルの 目 的... 3 1-2 注 意 事 項... 3 1-3 ご 利 用 のイメージ... 4 2 の 設 定 フロー 概

More information

ウェブメール

ウェブメール .ポータル 画 面 の 表 示 (P).の 画 面 構 成 (P3) 3.メールを 作 成 する (P4~6) 4.メールを 受 信 する (P7) 5. メールを 閲 覧 する (P8~9) 6.メールを 整 理 する (P0) 7.メールフォルダを 管 理 する (P) 8.フィルタ.フィルタを 設 定 する (P~3) 9. 迷 惑 対 策 をする (P4) 目 次 0.ゴミ 箱 の 設 定

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 1 住 民 基 本 台 帳 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 大 崎 市 は, 住 民 基 本 台 帳 事 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり, 特 定

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095CA93598E9197BF8740939D88EA8381815B838B83418368838C83588AC7979D8379815B83578E6782A295FB837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095CA93598E9197BF8740939D88EA8381815B838B83418368838C83588AC7979D8379815B83578E6782A295FB837D836A83858341838B> 統 メールアドレス 管 理 ページの 使 い ジュリナビ 運 営 事 務 局 次 P2 統 メールアドレスとは P3 統 メールアドレス 管 理 ページでできること P4 統 メールアドレス 管 理 ページを 開 く(BASIC 認 証 ) P5 6 統 メールアドレスを 新 規 発 する(1)(2) P7 9 登 録 者 向 けに メールを 配 信 する(1)(2)(3) P10 11 登 録 者

More information

<313530393237837D834383698393836F815B82CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C4>

<313530393237837D834383698393836F815B82CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C4> マイナンバーのセキュリティ 対 策 について 2015 年 10 月 東 京 税 理 士 会 A 事 前 準 備 このように 事 務 所 内 と 顧 問 先 への 対 応 をわけて 時 系 列 で 列 挙 してみましょう 1 A 事 前 準 備 必 要 となる 安 全 管 理 措 置 等 1. 基 本 方 針 の 策 定 2. 取 扱 規 定 の 策 定 3. 契 約 変 更 覚 書 誓 約 書 の

More information

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の サンロード 青 森 Web 会 員 規 約 第 1 条 ( 本 規 約 の 目 的 ) 1.この 規 約 は 協 同 組 合 サンロード 青 森 ( 以 下 当 組 合 と 称 します)の 運 営 する website( 以 下 ウェブサイト と 称 します)を 利 用 する Web 会 員 ( 以 下 会 員 と 称 します)へ 提 供 す るサービス( 以 下 本 サービス と 称 します)の

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

Microsoft Word - 20150728_Office365ProPlus利用マニュアル.docx

Microsoft Word - 20150728_Office365ProPlus利用マニュアル.docx Office365ProPlus 利 用 マニュアル ( 学 生 教 職 員 共 通 ) 敬 愛 大 学 千 葉 敬 愛 短 期 大 学 メディアセンター Ver1.1 2015 年 7 月 28 日 制 改 訂 履 歴 バージョン 年 月 日 改 訂 履 歴 1.0 2015/6/24 初 版 1.1 2015/7/28 Microsoft アカウント の 記 述 を Office365 のアカウント

More information

Microsoft Word - manual_cpi.doc

Microsoft Word - manual_cpi.doc 独 自 メール 配 信 NEO インストールマニュアル CPI バージョン http://www.cpi.ad.jp/index.html このマニュアルでは 2 つのステップで NEO のインストール~ 基 本 的 な 設 定 を 行 います ステップ 1: ソフトをインストール インストールする ステップ 2: 全 体 の 設 定 をする (ご 注 意!!) 既 にご 利 用 中 のサーバーにインストール

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス 宮 崎 県 グループウェアシステム 賃 貸 借 等 要 求 仕 様 書 宮 崎 県 総 合 政 策 部 情 報 政 策 課 1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 顧 客 管 理 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

Microsoft PowerPoint - ★個人番号カード受付システム説明(最新20150619).pptx

Microsoft PowerPoint - ★個人番号カード受付システム説明(最新20150619).pptx マイナンバー 制 度 に 対 応 個 人 番 号 カードの 交 付 予 約 カード 管 理 システム 交 付 業 務 を 軽 減! 交 付 案 内 文 書 の 出 力 送 付 用 の 宛 名 印 刷 交 付 来 庁 時 のシステムによる 事 前 予 約 各 種 進 捗 情 報 管 理 等 2015 年 6 月 1.はじめに マイナンバー 制 度 の 導 入 に 伴 い 2016 年 1 月 より 地

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

SSL-VPN 接 続 サービスの 利 用 手 順 本 手 引 では SSL-VPN 接 続 サービスの 利 用 方 法 について 説 明 します 以 下 に 利 用 するための 手 順 を 示 します 詳 細 は 各 参 照 ページをご 覧 下 さい 1 インターネットサービスプロバイダのアクセス

SSL-VPN 接 続 サービスの 利 用 手 順 本 手 引 では SSL-VPN 接 続 サービスの 利 用 方 法 について 説 明 します 以 下 に 利 用 するための 手 順 を 示 します 詳 細 は 各 参 照 ページをご 覧 下 さい 1 インターネットサービスプロバイダのアクセス MIND 利 用 の 手 引 ~ SSL-VPN 接 続 サービス ~ (Windows Vista 編 ) 2016.5.12 版 情 報 基 盤 本 部 ネットワーク 推 進 部 - 1 - SSL-VPN 接 続 サービスの 利 用 手 順 本 手 引 では SSL-VPN 接 続 サービスの 利 用 方 法 について 説 明 します 以 下 に 利 用 するための 手 順 を 示 します 詳

More information

Microsoft Word - PPTP-manual_MacOS_.doc

Microsoft Word - PPTP-manual_MacOS_.doc KUINS PPTP 接 続 サービスの 利 法 (Mac OS X 10.5 以 降 編 ) KUINS 運 用 委 員 会 2011 年 6 月 公 開 2012 年 11 月 更 新 京 都 大 学 情 報 環 境 機 構 及 びKUINSが 提 供 する PPTP 接 続 サービス を 利 用 すると 下 記 の(a)~(c)の ような 場 所 から 学 内 ネットワーク 及 びインターネットに

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 1 評 価 書 名 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 における 公 的 年 金 業 務 等 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 は 学 校 法 人 等 及

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

検 索 しよう... 1 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 一 覧 ~... 2 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 図 書 )~... 3 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 雑 誌 )~... 4 ログインしよう... 5 私 の 本 棚 を 活 用

検 索 しよう... 1 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 一 覧 ~... 2 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 図 書 )~... 3 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 詳 細 ( 雑 誌 )~... 4 ログインしよう... 5 私 の 本 棚 を 活 用 蔵 書 検 索 (コンピュータ 目 録 (OPAC)による 図 書 雑 誌 検 索 方 法 ) OPAC(オーパック)=Online Public Access Catalog https://libwww.akita-pu.ac.jp/drupal/ 秋 田 県 立 大 学 図 書 情 報 センター 検 索 しよう... 1 結 果 を 見 よう ~ 検 索 結 果 一 覧 ~... 2 結 果

More information

クーポン販売かんたんインストールガイド

クーポン販売かんたんインストールガイド インストールガイド 目 次 セットアップの 流 れ... 3 シリアル 番 号 の 登 録... 4 M2Plus 会 員 に 登 録 していない 方... 4 すでに M2Plus 会 員 の 方... 6 M2Plus Launcher のダウンロード... 7 ipod touch/iphone/ipad から 直 接 ダウンロードする 場 合... 7 コンピュータからダウンロードする 場

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

この 章 では 電 子 入 札 システムをご 利 用 いただくための 事 前 準 備 について 説 明 します 事 前 準 備 と して ID 初 期 パスワードの 確 認 初 期 パスワード 初 期 見 積 用 暗 証 番 号 の 変 更 IC カード 登 録 またはICカード 更 新 を 行 っ

この 章 では 電 子 入 札 システムをご 利 用 いただくための 事 前 準 備 について 説 明 します 事 前 準 備 と して ID 初 期 パスワードの 確 認 初 期 パスワード 初 期 見 積 用 暗 証 番 号 の 変 更 IC カード 登 録 またはICカード 更 新 を 行 っ 目 次... 1 1.1 ID 初 期 パスワードの 確 認... 3 1.2 初 期 パスワード 初 期 見 積 用 暗 証 番 号 の 変 更... 6 1.3 ICカード 登 録... 10 1.4 ICカード 更 新... 18 1.5 Internet Explorer の 設 定... 25 目 次 をクリックすると 当 該 ページへ 遷 移 します この 章 では 電 子 入 札 システムをご

More information

2007年度版

2007年度版 4.ネットワーク 犯 罪 に 巻 き 込 まれないために 二 十 年 前 には 大 学 や 研 究 機 関 でしか 利 用 できなかったインターネットに 今 では 携 帯 電 話 やパソコン を 通 じて 誰 もがアクセスできるようになりました インターネットのおかげで 私 たちの 生 活 は 便 利 にな りましたが その 反 面 知 らない 間 に 犯 罪 の 被 害 者 や 加 害 者 になる

More information

CWJホームページ提供サービス利用規約

CWJホームページ提供サービス利用規約 CWJ ホームページ 制 作 運 用 サービス(WEB-MATE) 契 約 約 款 第 1 章 総 則 ( 約 款 の 適 用 ) 第 1 条 株 式 会 社 サイバーウェイブジャパン( 以 下 当 社 という )は CWJ ホームページ 制 作 運 用 サービス (WEB-MATE) ( 以 下 本 サービス という )の 利 用 に 関 し 以 下 の 通 り 契 約 約 款 ( 以 下 本 約

More information

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 Android 版 操 作 ガイド (ver1.0) 2014 年 6 月 26 日 改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 目 次 1. sactto!ファイリングご 利 用 について... 4 2. Android 版 アプリケーションについて... 5 2.1. 概 要... 5 2.2. アプリケーションの 導 入... 5

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

改 定 履 歴 改 定 番 号 改 定 日 改 定 内 容 理 由 備 考 01 2012/12/14 資 材 EDIシステムのリプレースに 伴 う 制 定 02 2015/04/30 電 子 証 明 書 によるログインの 終 了 に 伴 う 改 定 03 2016/04/01 ホールディングカンパ

改 定 履 歴 改 定 番 号 改 定 日 改 定 内 容 理 由 備 考 01 2012/12/14 資 材 EDIシステムのリプレースに 伴 う 制 定 02 2015/04/30 電 子 証 明 書 によるログインの 終 了 に 伴 う 改 定 03 2016/04/01 ホールディングカンパ よくあるお 問 い 合 わせ (FAQ) 一 覧 東 京 電 力 ホールディングス 株 式 会 社 ビジネスソリューション カンパニー 調 達 システムグループ 2016 年 4 月 1 目 的 外 利 用 転 載 禁 止 東 京 電 力 ホールディングス 株 式 会 社 改 定 履 歴 改 定 番 号 改 定 日 改 定 内 容 理 由 備 考 01 2012/12/14 資 材 EDIシステムのリプレースに

More information

Gmail 利用者ガイド

Gmail 利用者ガイド Gmail 利 用 者 ガイド 目 次 1. はじめに... 1 2. Gmail を 利 用 する 前 に... 2 3. 初 めてのログイン... 4 3.1. ログイン... 4 3.2. CAPTCHA の 入 力... 5 4. メールボックスの 説 明... 8 5. メールの 受 信... 9 6. メールの 送 信 返 信... 10 6.1. メールの 新 規 作 成... 10

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

設 置 工 事 完 了 の 翌 月 より 会 費 がかかります 会 費 は 施 設 単 位 で 年 度 初 めに 1 年 分 を 前 払 いとなります ( 年 度 途 中 の 利 用 開 始 については 個 別 に 対 応 します ) 利 用 を 中 止 する 場 合 は 退 会 届 [ 様 式 第

設 置 工 事 完 了 の 翌 月 より 会 費 がかかります 会 費 は 施 設 単 位 で 年 度 初 めに 1 年 分 を 前 払 いとなります ( 年 度 途 中 の 利 用 開 始 については 個 別 に 対 応 します ) 利 用 を 中 止 する 場 合 は 退 会 届 [ 様 式 第 晴 れやかネット 運 用 マニュアル ver.4.00 はじめに 晴 れやかネット とは 各 医 療 機 関 に 保 管 されている 患 者 さんの 医 療 情 報 を 専 用 の 回 線 で 結 び 相 互 に 共 有 することにより 診 療 などに 役 立 てるためのシステムです 患 者 さんの 同 意 のもと 複 数 の 医 療 機 関 の 医 療 情 報 を 共 有 し 診 察 や 検 査

More information

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10 EDO-NET ユーザマニュアル 認 証 方 式 の 変 更 と Gmail 基 本 操 作 Edogawa University Powered by Google ネットワーク 利 用 運 営 委 員 会 目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8

More information

NeoMail(Webメールのご利用方法)

NeoMail(Webメールのご利用方法) ULTINA On Demand Platform シェアード ホスティング ユーザ-マニュアル Ver.1.6 2015/7/1 ソフトバンク 株 式 会 社 目 次 1. メールソフトの 設 定 (WindowsLiveMail)... 2 2. horde(web メールのご 利 用 方 法 : 電 子 メールの 設 定 )... 12 3. ユーザーコントロールパネル... 18 4. パスワード

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

Microsoft Word - FBE3A91F.doc

Microsoft Word - FBE3A91F.doc 広 島 大 学 ウェブマネジメントシステム 共 通 事 項 (Ver:2009.04.16) 本 システムに 関 する 問 い 合 わせ 本 システムに 関 する 問 い 合 わせは 下 記 までご 連 絡 ください 社 会 連 携 情 報 政 策 室 広 報 グループ 内 線 :5017 5017 6131 E-mail mail:koho@office.hiroshima koho@office.hiroshima-u.ac.jp

More information

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度 ASP SaaS 安 全 信 頼 性 に 係 る 情 報 開 示 認 定 制 度 認 定 の (1/7) 認 定 番 号 : 00070805, 名 称 :ネットde 会 計, 事 業 者 名 称 : 株 式 会 社 パイプドビッツ / 1 開 示 情 報 の 時 点 開 示 情 報 の 日 付 開 示 情 報 の 年 月 日 ( 西 暦 ) 2016/4/8 事 業 所 事 業 2 事 業 者 名

More information

Microsoft Word - 成田市保全情報システム仕様書(案)

Microsoft Word - 成田市保全情報システム仕様書(案) 成 田 市 公 共 施 設 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 ( 案 ) 成 田 市 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 の 主 な 業 務 内 容 及 びその 範 囲 は 本 仕 様 書 に 定 めるも のとする 1 件 名 成 田 市 公 共 施 設 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 2 委 託 期 間 委 託 業 務 契 約 を 締 結

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 2 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 桑 名 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

2017denpa_pamph.indd

2017denpa_pamph.indd STEP1 新 規 ユーザ 登 録 画 面 脇 の 説 明 の 凡 例 操 作 解 説 操 作 に 関 する 補 足 補 足 事 項 ご 注 意 事 項 総 務 省 電 波 利 用 電 子 申 請 届 出 システムLiteの 操 作 の 流 れ についてのご 説 明 です 操 作 の 補 足 事 項 です システムや 申 請 に 関 する 補 足 事 項 の 説 明 です 申 請 届 出 等 についてご

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

サービス 利 用 約 款 株 式 会 社 ネオジャパン( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 サービスを 契 約 された 皆 様 ( 以 下 契 約 者 といいます )に 適 用 されるサービス 利 用 約 款 を 以 下 の 通 りに 定 め 契 約 者 は 本 約 款 を 遵 守 し て

サービス 利 用 約 款 株 式 会 社 ネオジャパン( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 サービスを 契 約 された 皆 様 ( 以 下 契 約 者 といいます )に 適 用 されるサービス 利 用 約 款 を 以 下 の 通 りに 定 め 契 約 者 は 本 約 款 を 遵 守 し て desknet's on Cloud サービス 利 用 約 款 2015 年 12 月 1 日 四 版 株 式 会 社 ネオジャパン サービス 利 用 約 款 株 式 会 社 ネオジャパン( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 サービスを 契 約 された 皆 様 ( 以 下 契 約 者 といいます )に 適 用 されるサービス 利 用 約 款 を 以 下 の 通 りに 定 め 契 約 者 は

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ 安 心 ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡 単 マニュアル 本 マニュアルはAndroid4.2.2をベースに 構 成 しております 端 末 やOSのバージョンによって 名 称 が 違 う 場 合 があります ファイナル スマホ セキュリティのインストール ファイナル スマホ セキュリティの 初 期 設 定 ファイナル スマホ セキュリティの 使 い 方 (ブラウザ)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 電 子 お 薬 手 帳 ホ ッ ペ 導 入 マ ニ ュ ア ル 株 式 会 社 リーベンス 1 目 次 1 ホッペのサービス 概 要 P.3~ 2 導 入 手 順 P.5~ 各 種 機 能 紹 介 3お 薬 データ 送 信 P.12~ 5メッセージ 機 能 P.42~ 4 登 録 管 理 患 者 管 理 P.32~ 6メルマガ 管 理 お 先 に 処 方 せん P.45~ 7 その 他 2 1 1

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation オフィス 宅 ふぁいる 便 パッケージ 版 のご 紹 介 株 式 会 社 オージス 総 研 企 業 間 のファイル 交 換 における 課 題 セキュリティ 責 任 者 のニーズ 重 要 情 報 ファイルの 取 扱 いには 十 分 な 対 策 を 行 いたい 現 状 社 内 メールサーバで 転 送 ファイルの 容 量 制 限 は 実 施 しているものの 現 状 業 務 では 制 限 サイズを 超 えるファイルを

More information

個人情報保護法の法律講座

個人情報保護法の法律講座 第 6 個 人 情 報 保 護 法 に 定 める 定 義 1 個 人 情 報 とは (1) 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 であって, 当 該 情 報 に 含 まれる 氏 名, 生 年 月 日 その 他 の 記 述 により 特 定 の 個 人 を 識 別 することができる もの( 他 の 情 報 と 容 易 に 照 合 することができ,それにより 特 定 の 個 人 を 識 別 することができることとなるものを

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル WebAlert ユーザーズガイド 目 次 1 WebAlert とは... 3 2 管 理 画 面 ログイン 方 法... 4 3 管 理 画 面 ログアウト 方 法... 6 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法... 7 5 WebAlert 管 理 画 面 概 要... 8 6 アカウント 設 定... 9 6-1 アカウント 情 報... 10 6-2 アカウント 詳 細... 11

More information

システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウン

システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウン システム 管 理 規 程 1.0 版 1 システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウントの 削 除... 5 4.1.4 特 権 アカウントの 管

More information

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職 Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 (2013.3.28 版 ) はじめに Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 本 ガイドは Office365( 新 メールシステム)における 以 下 の 手 順 を 説 明 する 資 料 です 1.ログイン 及 びメール 作 成 手 順 2.Nics@Mail のメールデータの 移 行 3.Nics@Mail

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 登 録 手 続 きの 手 引 き 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 推 進 室 305-8577 茨 城 県 つくば 市 天 王 台 1-1-1 TEL 029-853-8037 FAX 029-853-8847 E-mail koushin@un.tsukuba.ac.jp 目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ねんきんネット のご 案 内 平 成 26 年 8 月 版 目 次 1. ねんきんネット のメリット 1 2. ねんきんネット のご 利 用 登 録 2 3. ねんきんネット の 主 な 機 能 の 紹 介 (1) 年 金 記 録 の 一 覧 表 示 4 (2) 年 金 記 録 照 会 6 (3) 年 金 見 込 額 試 算 11 (4) 持 ち 主 不 明 記 録 検 索 15 (5) ねんきん

More information

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx Office365 Outlook マニュアル 目 次 1.Office365 の 利 用 準 備... 2 (1) 電 子 メールとは... 2 (2)Office365 へのアクセス... 2 (3)Office365 へのサインイン... 3 (4)Office365 のサインアウト... 6 2.Office365 の 使 い 方 ( 基 礎 )... 7 (1)Office365 ウィンドウの

More information

甲南大学 Office365の使い方

甲南大学 Office365の使い方 2015/10/03 情 報 システム 室 (Version 1.2) 甲 南 大 学 のパソコンには 環 境 復 元 機 能 が 入 っています パソコン 教 室 などで 行 っ た 設 定 は 一 度 ログオフすると 元 に 戻 ります ご 注 意 ください このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Microsoft Word - CiNii&RefWorks201011-.doc

Microsoft Word - CiNii&RefWorks201011-.doc 010.11- テーマ 別 ガイダンス CiNii で 国 内 の 論 文 検 索 & RefWorks ですっきり 整 理 情 報 基 盤 センター 学 術 情 報 リテラシー 係 CiNii の 使 い 方 CiNii 基 本 的 な 検 索 の 流 れ 例 題 1 携 帯 電 話 と 友 人 関 係 に 関 する 雑 誌 論 文 を 探 す CiNii (サイニイ) ( 全 分 野 ) 1 詳

More information

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては EPARK 携 帯 ショップ 予 約 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ベストクリエイト( 以 下 当 社 といいます)が 管 理 運 営 するインタ ーネット 上 (PC 向 け モバイル 向 けの 双 方 を 含 むものとします)の 情 報 提 供 サービス 総 合 サイト EPARK 携 帯 ショップ WEB 予 約 システム

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

180404

180404 学 生 のみなさまへ 平 成 26 年 度 履 修 登 録 についてのお 知 らせ 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 履 修 登 録 システム で 行 うこととなっています 履 修 登 録 システムでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 ( 電 話 住 所 等 )の 入 力 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 住 所 の 変 更 ができる 学 生 基 本

More information

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 2 目 的 福 島 県 環 境 創 造 センター( 以 下 環 境 創 造 センター という )は 県 土 の 環 境 を 回 復 創 造 に 取 り 組 むための 調 査 研 究 及 び 情 報 発 信 教 育 等 を 行

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

が 互 いに 関 連 付 けられます VLSC の [アクセス 権 限 詳 細 ] ページに 登 録 されたお 客 様 の 勤 務 先 電 子 メール アドレスが 表 示 されます お 客 様 自 身 が 管 理 者 であり 登 録 時 にエラー メッセージが 表 示 された 場 合 は 署 名 済

が 互 いに 関 連 付 けられます VLSC の [アクセス 権 限 詳 細 ] ページに 登 録 されたお 客 様 の 勤 務 先 電 子 メール アドレスが 表 示 されます お 客 様 自 身 が 管 理 者 であり 登 録 時 にエラー メッセージが 表 示 された 場 合 は 署 名 済 ボリューム ライセンス サービス センター シナリオ 形 式 よくある 質 問 ボリューム ライセンス サービス センターについて ボリューム ライセンス サービス センターは 管 理 機 能 の 強 化 登 録 手 続 きの 簡 素 化 アクセス 権 限 管 理 の 簡 素 化 により 優 れた 柔 軟 性 とセルフサービス 機 能 を 提 供 いたします マイクロソフトは ご 購 入 いただいたソフトウェアとサービスのライセンスの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で

違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適 切 な 対 応 を 促 進 する 目 的 で 個 人 の 他 人 権 擁 護 の 専 門 機 関 で 資 料 2 個 人 情 報 利 用 者 情 報 等 に 関 する 相 談 事 例 等 の 状 況 平 成 27 年 2 月 5 日 違 法 有 害 情 報 相 談 センター センター 長 桑 子 博 行 違 法 有 害 情 報 相 談 センターに 寄 せられている 相 談 について 1 概 要 違 法 有 害 情 報 相 談 センターは インターネット 上 の 違 法 有 害 情 報 に 対 し 適

More information

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について..

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について.. 秋 田 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 システム 受 講 者 操 作 マニュアル 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

第1章 情報処理センターの利用

第1章 情報処理センターの利用 第 5 章 電 子 メールの 利 用 この 章 では 本 学 で 利 用 できる Web メールシステム Active!Mail について 使 い 方 の 概 要 を 説 明 いたします Active!Mail はインターネットが 利 用 できる 環 境 があれば 学 内 学 外 問 わず どこから でも 利 用 できます なお 各 ユーザーのメールアドレスは 以 下 のように ユーザーID@ドメイン

More information

第3回国立大学法人情報系センター研究交流・連絡会議 報告

第3回国立大学法人情報系センター研究交流・連絡会議 報告 第 4 回 国 立 大 学 法 人 情 報 系 センター 研 究 交 流 連 絡 会 議 報 告 秋 田 大 学 総 合 情 報 処 理 センター 長 中 村 雅 英 開 催 日 時 : 平 成 21 年 9 月 17 日 ( 木 )13:30 ~ 17:00 開 催 場 所 : 秋 田 大 学 60 周 年 記 念 ホール 参 加 者 : 北 海 道 教 育 大 学 2 名, 北 見 工 業 大

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

Associate Guide to Secure Messaging

Associate Guide to Secure Messaging セキュア 電 子 メール 受 信 者 ガイド 目 次 初 めての 暗 号 化 されたメッセージを 開 封 する... 3 初 めてのエンベロープを 開 く 為 の 手 順... 3 手 順 1:... 3 手 順 2:... 3 手 順 3:... 4 手 順 4:... 4 手 順 5:... 5 セキュアな 返 信 をする... 6 手 順 1:... 6 手 順 2:... 6 手 順 3:...

More information

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記 Tap Style Cloud サービス 仕 様 書 Ver2.0.0 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 2 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 ホームページ 公 開 時 期 平 成 28 年 1 月 予 定 4 目 的 北 陸 新 幹 線 の 金 沢 開 業 により 交 流 人 口 が 増 え

More information

スマートフォン版 ログイン画面

スマートフォン版 ログイン画面 1. ログイン 画 面 (P2) 2. ホーム 画 面 (P3) 3. ネオツイ 機 能 (P4) 4. スケジュール 機 能 (P5~P7) 5. 設 備 予 約 機 能 (P8~P9) 6. ウェブメール 機 能 (P10~P12) 7. 伝 言 所 在 機 能 (P13~P14) 8.インフォメーション 機 能 (P15) 9. 回 覧 レポート 機 能 (P16~P17) 10.ワークフロー

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

Q26 予 約 を 完 了 した 講 習 を 他 の 講 習 に 振 替 えたいのですが 受 講 申 込 書 編 Q27 受 講 申 込 書 はいつまでに 送 付 すれば 良 いのですか Q28 受 講 申 込 書 の 印 刷 ができません Q29 受 講 申 込 書 の 証 明 者 は 誰 でしょ

Q26 予 約 を 完 了 した 講 習 を 他 の 講 習 に 振 替 えたいのですが 受 講 申 込 書 編 Q27 受 講 申 込 書 はいつまでに 送 付 すれば 良 いのですか Q28 受 講 申 込 書 の 印 刷 ができません Q29 受 講 申 込 書 の 証 明 者 は 誰 でしょ 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 Q & A(よくある 質 問 ) 平 成 27 年 1 月 15 日 現 在 目 次 受 講 者 登 録 編 項 目 をクリックすると 各 回 答 にジャンプします Q 1 受 講 者 登 録 の 方 法 Q 2 受 講 者 登 録 の 時 期 Q 3 User ID のメールが 届 かない 場 合 Q 4 パソコンが 出 来 ない(パソコンを 持

More information

BOLJ/ガイドツアー

BOLJ/ガイドツアー ワ ー ク ス ペ ー ス と は? ワークスペースとは ブリタニカ オンライン ジャパンの 記 事 やマルチ メディアへのリンクを 保 存 しておくことができるパーソナルスペースです ワークスペースは ユーザーごとに 作 成 することができ ユーザーが 付 けたユーザー 名 とパスワードで 管 理 され 検 索 や 閲 覧 を 通 して 収 集 した 記 事 やマルチメディアをワークスペース に

More information