2015 第 16 号 登 録 して 管 理 することは 非 常 に 困 難 であり 大 きなセキュリティ リスクになっている 弱 いパスワードであったり 同 じパスワー ドを 使 い 回 したりする 可 能 性 が 大 きい その 結 果 辞 書 攻 撃 や パスワードリスト 攻 撃 を 受 け

Size: px
Start display at page:

Download "2015 第 16 号 登 録 して 管 理 することは 非 常 に 困 難 であり 大 きなセキュリティ リスクになっている 弱 いパスワードであったり 同 じパスワー ドを 使 い 回 したりする 可 能 性 が 大 きい その 結 果 辞 書 攻 撃 や パスワードリスト 攻 撃 を 受 け "

Transcription

1 特 集 社 会 システム EINS/IAMを 利 用 した 業 界 連 携 のための 認 証 基 盤 の 提 案 古 瀬 正 浩 大 石 光 概 要 今 後 の I Tの 活 用 において 安 全 なアクセス 管 理 とシングルサインオンによりセキュリティを 確 保 し 各 種 を 連 携 することが 有 効 と 考 える シングルサインオンでは アカウント 情 報 を 共 通 化 して 数 を 減 らす というより パスワードを 伝 送 せず 認 証 結 果 のみを 伝 送 することでセキュリティを 確 保 できる 点 が 有 効 である 連 携 の 応 用 分 野 として 業 界 向 けの 専 門 情 報 を 扱 うを 連 携 できれば 業 界 内 の 緊 密 化 を 実 現 できる こうした 業 界 連 携 のための 認 証 基 盤 について 検 討 し 検 証 実 験 を 行 った その 結 果 業 界 向 け の 認 証 基 盤 を 構 築 して 連 携 することは 可 能 と 考 えている 検 証 実 験 では リスクベース 認 証 とワンタイ ムパスワードでセキュリティを 確 保 し 利 用 面 開 発 面 について 評 価 した 認 証 基 盤 の 構 築 には 当 社 の EINS/IAM (1) を 利 用 できることを 示 した 1. はじめに I T 市 場 においてクラウドコンピューティング ( 以 下 クラウド ) が 急 速 に 普 及 している これまで 企 業 システムをクラウド 上 で 利 用 するのはセキュリティに 不 安 との 意 見 が あった が [1] クラウドファースト という 言 葉 に 表 れているように 資 産 面 やコスト 面 から 企 業 システムでクラウドを 利 用 することは 当 た り 前 となってきている その 結 果 企 業 の 内 と 外 をファイア ウォールのような 境 界 型 のセキュリティで 守 ることは 難 しくな り 個 々のに 対 して 利 用 者 のアクセスを 緻 密 に 管 理 す るアクセス 管 理 型 のセキュリティが 求 められている 一 方 そもそもアクセス 管 理 の 前 段 である 認 証 については パ スワード 認 証 が 危 機 的 状 況 となっている ネットワーク 上 の 多 数 のを 利 用 する 際 利 用 者 がごとにアカウントを 40 (1) EINS/IAM:インテックが 提 供 する 統 合 認 証 証 明 書 認 証 機 能 情 報 の 統 合 管 理 機 能 シングルサインオン 機 能 を 持 ち ユーザー 情 報 を 管 理 する IAM(Identity and Access Management)

2 2015 第 16 号 登 録 して 管 理 することは 非 常 に 困 難 であり 大 きなセキュリティ リスクになっている 弱 いパスワードであったり 同 じパスワー ドを 使 い 回 したりする 可 能 性 が 大 きい その 結 果 辞 書 攻 撃 や パスワードリスト 攻 撃 を 受 け アカウントが 乗 っ 取 られる 事 態 に つながっている 今 後 の ITにおいては スマートデバイスの 利 用 を 含 め 利 便 性 を 活 かしながら 安 全 なアクセス 管 理 を 実 現 す ることが 必 要 である その 実 現 方 法 が シングルサインオン (SSO:Single Sign On) による 連 携 である シングル サインオンでは アカウントを 共 通 化 し 相 互 認 証 によって 複 数 のを 有 機 的 に 連 携 することができる さらに サー バーへは 認 証 結 果 のみを 伝 送 し パスワードそのものは 伝 送 し ないことでセキュリティを 確 保 できる アカウントの 共 通 化 と 相 互 認 証 は 大 手 I T におい て 徐 々に 進 められている 将 来 は アカウントに 紐 付 いた 利 用 履 歴 がビッグデータ 解 析 に 利 用 されることになる しかしなが ら 大 手 IT のアカウント 利 用 は 一 定 の 範 囲 では 行 わ れるものの ビジネス 分 野 で 広 く 利 用 されることはなく 通 常 は 企 業 内 アカウントが 利 用 されると 考 える また プライバシー 意 識 の 抵 抗 感 から 利 用 者 が 多 数 のにアカウントを 登 録 することは 抵 抗 があると 考 えられる そこで 企 業 に 裏 付 け されたアカウントを 使 用 して 多 数 の 業 界 向 けにシング ルサインオンできれば 利 用 者 はを 利 用 しやすくなる 提 供 者 にとっても 信 頼 できるアカウントに 対 して 有 機 的 にを 提 供 可 能 となる そのような 業 界 連 携 のため の 認 証 基 盤 を 構 築 できれば 社 会 システム 企 業 として 業 界 の 緊 密 化 に 貢 献 できると 考 えている 本 稿 では 業 界 向 けの 情 報 提 供 を 連 携 できるよう な 認 証 基 盤 の 構 築 を 検 討 した さらに 業 界 向 けに 専 門 情 報 を 提 供 している A 社 様 と 共 同 でシングルサインオンサイトの 構 築 および 検 証 実 験 を 行 ったので 報 告 する 検 証 実 験 では モバ イル 端 末 の 利 便 性 を 活 かしながらビジネスサイトに 相 応 しいア クセス 管 理 を 実 現 する 方 法 を 検 討 した 以 下 第 2 章 では 一 般 に 懸 念 されている パスワードのセ キュリティ 一 課 題 を 挙 げ 提 供 側 がどのような 認 証 技 術 で 対 応 しようとしているかを 説 明 する 第 3 章 では 認 証 サー バーの 方 式 を 検 討 し シングルサインオンで 認 証 連 携 するサイ トを 構 築 し 検 証 実 験 を 行 った 結 果 を 報 告 する 第 4 章 では 業 界 連 携 のための 認 証 基 盤 の 方 式 を 検 討 し 認 証 基 盤 の 構 築 に E I NS / I AM を 利 用 できることを 示 す 2. パスワード 認 証 の 現 状 さまざまな I Tにそれぞれアカウントが 必 要 となり パスワード 認 証 が 限 界 に 来 ている 提 供 側 は 多 要 素 認 証 リスクベース 認 証 ワンタイムパスワードなどの 認 証 技 術 を 利 用 して 認 証 強 化 を 図 っている 2.1 パスワード 認 証 の 課 題 I Tを 利 用 するためにはアカウント 登 録 が 必 要 であ る 一 方 ネットワーク 上 には 多 数 のが 提 供 されてい るため 多 数 のアカウント 登 録 が 必 要 となり パスワード 利 用 の 悪 循 環 に 陥 っている( 図 1) 利 用 者 は アカウントが 多 数 に なるために 安 易 なパスワードを 設 定 したり パスワードを 使 い 回 したりしている 一 方 でマルウェアによる 情 報 流 出 やパ スワードリスト 攻 撃 などのセキュリティ 事 件 が 多 数 発 生 してお り サイト 管 理 者 からはパスワードの 複 雑 化 や 定 期 的 な 変 更 が 要 求 される このことが 利 用 者 に 安 易 なパスワードの 使 用 や 使 い 回 しをさらに 助 長 するという 悪 循 環 を 生 んでいる パスワードリスト 攻 撃 は 継 続 的 に 発 生 しており 2013 年 4 月 から2014 年 8 月 に 公 表 された 被 害 報 告 では 不 正 アクセス 成 功 率 が 最 高 10 % と な って い る [ 2 ] パスワードの 使 い 回 し 状 況 は パスワードの 利 用 実 態 調 査 (2014 年 6 月 )[3]によると 72.2%のユーザーが 1 3 種 類 のパスワードを 使 い 回 している と 回 答 している 一 旦 パス ワードが 流 出 すると 被 害 が 大 きくなる 原 因 となっている マルウェア パスワードリスト 攻 撃 多 数 のネット 安 易 なパスワード パスワードの 使 い 回 し 悪 循 環 パスワード 認 証 の 破 綻 図 1 パスワード 認 証 の 課 題 サイト 管 理 者 からの 要 求 パスワードの 複 雑 化 パスワードの 定 期 変 更 リスクベース 認 証 不 正 アクセスの 防 止 ワンタイムパスワード パスワードの 強 化 2 段 階 認 証 特 集 41

3 2.2 認 証 強 化 に 利 用 されている 技 術 大 手 I Tでは 過 去 のアカウント 流 出 の 経 験 から リ スクベース 認 証 の 利 用 とワンタイムパスワードによる2 段 階 認 証 といった 認 証 強 化 に 取 り 組 んでいる( 表 1) 認 証 手 続 きの 一 環 として 秘 密 の 質 問 を 扱 う 場 合 があるが 2 段 階 認 証 での 本 人 確 認 に 使 用 するのではなく パスワードを 忘 れたときのリセッ ト 用 に 秘 密 の 質 問 を 使 用 している 例 が 多 い また 不 特 定 多 数 を 対 象 にした ITであるため ハードウェアトークンを 使 用 したワンタイムパスワード 認 証 の 例 は 見 当 たらない 金 融 系 インターネットバンキングでは 米 国 連 邦 金 融 機 関 検 査 協 議 会 (FFIEC)のガイダンス 公 開 以 降 リスクベース 認 証 の 利 用 と 秘 密 の 質 問 による2 段 階 認 証 が 行 われている また 一 部 でハードウェアトークンを 使 用 したワンタイムパスワード 認 証 が 行 われている このように 大 手 I Tでは 不 正 アクセス 対 策 としてリ スクベース 認 証 パスワード 強 化 の 一 環 としてワンタイムパス ワードを 使 用 して 認 証 強 化 に 取 り 組 んでいる I T 系 ネットワーク 金 融 系 インターネット バンキング 表 1 I Tにおける 認 証 強 化 の 取 り 組 み 使 用 技 術 説 明 リスクベース 認 証 2 段 階 認 証 (ワンタイムパ スワードが 主 ) リスクベース 認 証 2 段 階 認 証 ( 秘 密 の 質 問 が 主 ) リスクベース 認 証 は 利 用 者 のアクセス 環 境 を 総 合 的 に 分 析 し 普 段 と 異 なる 環 境 からのアクセスであれば 不 正 アクセス の 可 能 性 が 高 いと 判 定 し 追 加 で 認 証 を 行 う 普 段 と 同 じアク セスであればいつも 通 りのログイン 操 作 で 済 むことから ユー ザーに 負 担 をかけない 認 証 強 化 技 術 として 利 用 されている リ ス ク の 判 断 内 容 は い つ も と 違 う 端 末 い つ も と 違 う 場 所 い つもと 違 う 時 間 帯 などで 判 断 している( 図 2)[4] ただし 判 断 項 目 の 具 体 的 内 容 は 公 表 されていない 2 段 階 認 証 はモバイル 端 末 へのワンタイ ムパスワード 送 信 が 多 い 秘 密 の 質 問 はパスワードを 忘 れたときの リセット 用 に 本 人 確 認 している 例 が 多 い ハードウェアトークンを 使 用 したワンタイ ムパスハード 認 証 は 見 当 たらない 予 め 登 録 してある 端 末 からのアクセスは リスク 判 定 しない 例 が 多 い 2 段 階 認 証 は 秘 密 の 質 問 が 多 い ソーシャルネットワークで 知 られてしまう 質 問 はしないよう 注 意 喚 起 されている 一 部 でハードウェアトークンを 使 用 した ワンタイムパスワード 認 証 が 行 われて いる リスク 判 定 項 目 は 比 較 的 多 いと 言 われて いるが 公 開 されていない 2 段 階 認 証 では 高 リスクと 判 定 されたときに 追 加 で 認 証 が デバイス 識 別 OSバージョン OSのパッチ レ ベ ル シス テム の 画 面 設 定 ブ ラ ウザのバージョン ブラウザのプ ラグイン ブラウザの 言 語 シス テム の 言 語 設 定 タイムゾーン 設 定 インストールされているオブ ジェクト I Pアドレスなど (HTTPヘッダーやJavaスクリプトから 収 集 されるデータ) 追 加 の 認 証 図 2 リスクベース 認 証 の 判 定 項 目 行 動 パターン 最 近 の 認 証 活 動 ( 頻 度 時 間 ) I P アドレス 情 報 ユー ザ ー の 所 在 地 以 前 の ログ イン 試 行 との I Pアドレスの 比 較 最 近 の ア カウント 変 更 など リスク 判 定 アプリ/メール/ 電 話 に 送 られたワンタイムコード の 入 力 秘 密 の 質 問 参 考 文 献 [4] 行 われる 大 別 して ワンタイムパスワードと 秘 密 の 質 問 があ る ワンタイムパスワードは 予 め 指 定 したモバイル 端 末 にワン タイムパスワードを 送 信 して それを 入 力 させることで 追 加 の 認 証 を 行 う 秘 密 の 質 問 は 予 め 設 定 しておいた 質 問 に 答 える 表 2 その 他 の 認 証 強 化 方 式 方 式 特 徴 欠 点 デバイス の 固 定 が 苦 手 両 手 がふさがる ワンタイム トークンが 独 立 している 失 くす 可 能 性 がある 失 くしても 気 付 パスワード 端 末 依 存 していない かない (ハード) どの 環 境 でも 動 作 可 能 買 う 必 要 がある 物 を 配 る 必 要 がある 再 発 行 の 手 間 退 職 者 からの 回 収 の 手 間 ワンタイム パスワード (ソフト) デバイス 証 明 書 証 明 書 保 持 が 強 固 デバイス 証 明 書 扱 いが 容 易 (USBトークン) デバイスと 別 管 理 が 可 能 マトリクス 乱 数 表 ハードからソフトへ 移 行 が 増 加 電 話 番 号 通 知 が 増 えている デバイスを 特 定 できる 個 人 の 情 報 を 入 れることが 可 能 複 数 のセキュリティに 対 応 可 能 メールの 暗 号 化 に も 使 える デバイスを 固 定 したい 時 に 有 利 ブラウザだけでできる 配 る 必 要 がない クラウドログインの 採 用 例 が 多 い 2 要 素 認 証 の 一 種 今 でも 使 われている スマートフォンで2つのアプリ 切 り 替 えは 不 可 能 インストールが 必 ず 必 要 標 準 プロトコルがない 一 般 に 導 入 コストが 高 い 継 続 的 に 費 用 が 発 生 する 利 用 開 始 時 に 配 布 や 設 定 の 手 間 が かかる 失 くす 可 能 性 がある 失 くしても 気 付 かない 物 を 配 る 必 要 がある 再 発 行 の 手 間 退 職 者 からの 回 収 の 手 間 マルウェア 汚 染 に 完 全 に 対 抗 で きない 乱 数 表 は 変 更 されないため 漏 洩 リ スクがある 乱 数 表 を 入 力 させるマルウェアが ある 参 考 文 献 [5] 42

4 2015 第 16 号 ことで 追 加 の 認 証 を 行 う なお ペットの 名 前 や 母 方 の 旧 姓 な どを 質 問 に 設 定 したために ソーシャルネットワークの 情 報 を 使 ってアカウントが 乗 っ 取 られる 事 件 が 報 告 されている その ため 安 易 な 質 問 は 設 定 しないよう 注 意 喚 起 されている その 他 の 認 証 強 化 方 式 を 表 2に 示 す[5] ワンタイムパスワー ドとデバイス 証 明 書 では 一 長 一 短 があり コスト 運 用 負 荷 操 作 性 本 人 確 認 性 のバランスを 判 断 して 選 択 されている 乱 数 表 はインターネットバンキングで 古 くから 利 用 されているが 乱 数 表 を 入 力 させて 外 部 に 送 信 するマルウェアが 報 告 されており 漏 えいリスクを 否 定 できない 一 般 向 けの 大 手 I Tではソ フトウェア 型 のワンタイムパスワードを 利 用 している 例 が 多 い 2.3 パスワードを 使 用 しない 次 世 代 認 証 技 術 パスワード 認 証 の 解 決 策 の1つとして FOアライアンス (2) はパスワードを 使 用 しない 認 証 技 術 を 標 準 化 した[6] 認 証 方 式 は2 種 類 規 定 されている 生 体 認 証 を 使 用 してパスワードなしで 認 証 する 方 式 パスワードと 所 持 品 (ドングルなど)を 使 用 して 多 要 素 認 証 する 方 式 どちらも 端 末 側 で 認 証 を 行 い 認 証 結 果 をサーバーに 送 信 する 生 体 認 証 の 場 合 生 体 情 報 は 端 末 側 のセキュアな 区 画 に 格 納 して サーバー 側 に 保 存 しない 多 要 素 認 証 でパスワード を 入 力 する 場 合 端 末 側 で 認 証 を 行 い サーバー 側 にパスワー ドを 送 信 しない FO 仕 様 の 公 開 以 降 仕 様 に 適 合 したス マートフォンやドングルが 各 社 から 発 売 されつつある FOが 定 める 認 証 は 利 用 者 と 認 証 サーバー 間 の 部 分 を 定 めている 複 数 のをシングルサインオンで 連 携 する 部 1 組 織 内 I Dによる 連 携 組 織 内 で 管 理 している I Dを 用 いて 認 証 連 携 している 外 部 にログインする 本 人 確 認 は 確 かであるが い かに 外 部 と 連 携 できるかが 課 題 2 外 部 Web I Dによる 連 携 外 部 のWebに 登 録 されている を 用 いて 他 の 外 部 へログインする 多 くのでアカウン トの 認 証 連 携 が 進 んでいる 現 在 は 登 録 されている の 本 人 確 認 性 に 疑 問 がある 3 I D 提 供 事 業 者 との 連 携 外 部 の 事 業 者 (aas (3) )に 登 録 さ れて い る を 用 いて 自 社 のサイトにログインする 利 用 者 は 社 内 システムと 外 部 クラウドに 同 じアカウントを 使 用 してシー ムレスに 利 用 可 能 になる 一 元 的 に 管 理 や 認 証 連 携 を 行 うことで 自 社 の 管 理 の 負 担 を 軽 減 できる 業 界 連 携 のためには 1と3の 折 衷 型 が 理 想 形 と 考 える つ まり 組 織 内 でを 正 しく 管 理 し そのと 同 期 したアカウン トを 事 業 者 に 設 定 して 使 用 する 形 である このア カウントを 業 界 向 け 各 種 を 連 携 するためのアカウン ト( 業 界 アカウント)として 使 用 する 折 衷 型 では 組 織 内 の 管 理 負 担 は 減 らず 同 期 管 理 が 増 えるという 課 題 がある 一 方 3 単 独 の 形 は 自 社 のビジネスに 外 部 のを 使 用 可 能 であれ ば 管 理 負 担 が 減 って 有 効 といえる しかし 組 織 内 で 人 事 管 理 をしている 都 合 上 現 実 には 適 用 が 難 しいと 考 える また 各 社 のポリシーによりアカウント 連 携 パターンは 複 数 必 要 になる ことから 折 衷 型 がよいと 考 える 特 集 分 については 従 来 の 方 式 で 認 証 情 報 を 連 携 するよう 役 割 分 担 されている 3. 認 証 連 携 方 式 の 検 討 (アプリ) 2 外 部 Webの 連 携 外 部 に 登 録 され ている(ユーザーの 認 証 結 果 や 登 録 情 報 )を 用 いて 他 の 外 部 サイトへ ログイン aas 業 界 向 け 専 門 情 報 を 扱 うを 連 携 するために 認 証 連 携 基 盤 の 方 式 を 検 討 した リスクベース 認 証 とシングルサイン オンを 組 み 合 わせることで 利 便 性 とセキュリティのバランスを とった 検 討 した 認 証 方 式 に 沿 って 検 証 実 験 を 行 ったので 結 果 を 報 告 する 3.1 検 証 する 認 証 方 式 組 織 内 と 外 部 を 連 携 するアカウント 連 携 パターン 企 業 ( 組 織 ) 1 組 織 内 の 連 携 組 織 内 で 管 理 している (ユーザーの 認 証 結 果 や 登 録 情 報 )を 用 いて 認 証 と 連 携 して いる 外 部 にログ イン 3 提 供 事 業 者 との 連 携 外 部 に 登 録 されているI D (ユー ザーの 認 証 結 果 や 登 録 情 報 )を 用 いて 自 社 のサイトにログイン は3 種 類 考 えられる( 図 3) 図 3 アカウント 連 携 の 分 類 (2)FO Alliance: セキュアなオンライン 認 証 の 仕 様 策 定 を 目 的 とした 非 営 利 団 体 2014 年 12 月 に FO 仕 様 1.0 を 公 開 FO(Fast entity Online ファイド) (3) aas(identity as a Service): I D 管 理 をクラウドとして 提 供 する 海 外 ではビジネス 展 開 されている 国 内 では 通 信 キャリアが 法 人 向 けに 提 供 を 開 始 した 43

5 検 証 実 験 では 以 下 の 点 を 検 証 した (1) 連 携 のための 業 界 アカウントと 組 織 内 I Dを 同 期 連 携 できること (2) 業 界 アカウントを 使 って 複 数 のに 認 証 連 携 してシン グルサインオンできること 業 界 ア カ ウ ント と 組 織 内 I D の 同 期 連 携 に つ い て は イ ン テ ッ クのアイデンティティ アクセス 管 理 (IAM:Identity and Access Management)ツールを 使 用 した このIAMツールは 異 なる 種 類 のディレクトリシステムやRDB 等 が 保 持 する 様 々なデータ 形 式 の 違 いを 吸 収 して システム 間 の 同 期 を 実 現 する サイト 間 の 認 証 連 携 については モバイル 端 末 から2つの サイトにアクセスし サイト 間 でシングルサインオンを 行 って 評 価 した セキュリティを 確 保 するために デバイス 識 別 と I Pアドレス 履 歴 によるリスクベース 認 証 を 行 い 高 リスク 時 はモバイル 端 末 へワンタイムパスワードを 送 信 して2 段 階 認 証 を 行 った( 図 4 図 5) また 比 較 のために 高 リスク 時 に 秘 密 の 質 問 を 送 信 して2 段 階 認 証 を 行 い ワンタイムパスワードと の 使 いやすさについて 評 価 した 検 証 実 験 を 行 うにあたり 既 にを 提 供 している2つ の 専 門 情 報 サイトのログイン 機 能 を 改 修 した 検 証 実 験 の 評 価 は 使 いやすさ 運 用 しやすさ セキュリティ の 観 点 で 行 った また 既 存 サイトの 改 修 について 改 修 負 荷 も 評 価 した リダイレクト リスクを 判 定 して 追 加 認 証 を 求 める 追 加 認 証 はワンタイム パスワード (または 秘 密 の 質 問 ) サイト リダイレクト 3.2 検 証 実 験 の 考 察 機 能 面 および 速 度 容 量 などの 測 定 結 果 は 省 略 する 定 性 的 な 評 価 は 利 用 者 開 発 担 当 者 運 用 管 理 者 からアンケートと ヒアリングで 調 査 した ユーザー 認 証 / パスワード 高 リスク 判 定 リスク 判 定 追 加 認 証 ( 本 人 性 を 確 認 ) ワンタイムパスワード 認 証 OK 認 証 完 了 図 4 検 証 する 認 証 方 式 ユーザー 認 証 OK 低 リスク 判 定 の 同 期 連 携 は 問 題 なく 機 能 しており 組 織 内 と 認 証 サーバーの 同 期 作 業 は 運 用 上 問 題 ないレベルであることを 確 認 した 情 報 を 統 合 管 理 する 機 能 は 最 小 限 としたため エ ラー 検 知 や 状 態 確 認 など 管 理 者 の 運 用 しやすさの 点 では 不 満 であるとの 回 答 であった 間 の 認 証 連 携 については リスクベース 認 証 とワン タイムパスワードが 予 定 通 り 機 能 し 2つのサイト 間 でシング ルサインオンによる 連 携 ができることを 確 認 した こ れまで 別 々の パスワードでログインしていたを シングルサインオンで 利 用 できるようになったため 利 用 者 の 利 便 性 は 向 上 した ただ モバイル 端 末 の 画 面 遷 移 の 自 由 度 が 低 いことから ワンタイムパスワードの 入 力 操 作 性 については 操 作 者 により 評 価 が 分 かれた セキュリティ 面 では リスクベー ス 認 証 とワンタイムパスワードでログインのセキュリティを 確 保 できている 開 発 担 当 者 からは 既 存 サイトの 改 修 負 荷 はそれほど 大 きく ないとの 回 答 であった したがって 今 ある 業 界 向 けを 認 証 連 携 用 に 改 修 して 利 用 することは 可 能 であると 考 える 業 界 向 け 認 証 基 盤 の 課 題 として 組 織 内 と 業 界 アカウン トを 連 携 するためのルールが 業 界 として 定 まっていないことが ある 本 人 確 認 された I Dを 業 界 アカウントとしてどのように 利 用 するか 属 性 情 報 をどのように 扱 うかが 課 題 である 4. 業 界 連 携 のための 認 証 基 盤 業 界 連 携 のための 認 証 基 盤 の 方 式 を 検 討 し 認 証 基 盤 の 構 築 にEINS/IAMを 利 用 できることを 示 す 4.1 提 案 する 認 証 基 盤 の 概 要 業 界 基 盤 として 提 案 する 認 証 システムの 概 要 を 図 5に 示 す の 管 理 は 組 織 内 で 行 い それと 同 期 したアカウントを 連 携 に 使 用 する 形 である 組 織 内 の 運 用 面 セキュリティポリシー 面 から 提 供 事 業 者 のを 組 織 内 で 使 用 する 構 成 はとらない 業 界 アカウントの 管 理 については なるべく 中 立 的 な 立 場 で 認 証 サーバー 1 組 織 内 の 同 期 連 携 EINS/IAM 同 期 連 携 機 能 企 業 ( 組 織 ) 2 認 証 連 携 3 シングルサインオン 図 5 業 界 基 盤 としての 認 証 システム (アプリ) (アプリ) EINS/IAM シングルサインオン 機 能 44

6 2015 第 16 号 アカウント 管 理 できるところが 望 ましい それによって 認 証 サーバーは 業 界 共 通 の 認 証 基 盤 として 有 益 なものとなる 4.2 認 証 基 盤 へのEINS/IAMの 利 用 インテックは 組 織 内 システムとSaaS 双 方 の I D 情 報 を 管 理 する 統 合 認 証 EINS/IAM を 提 供 している この では 組 織 内 と 外 部 のクラウドで 使 用 する I Dの 統 合 管 理 を 可 能 とする また シングルサインオン 機 能 を 提 供 しており 一 度 EINS/IAMに 認 証 された 利 用 者 は サー ビス 間 を 移 動 する 際 に 再 度 ログインする 必 要 はない ユーザビ リティを 損 なうことなく 安 全 にクラウドを 利 用 する 環 境 を 実 現 できる 3 章 で 検 討 した 業 界 向 け 認 証 基 盤 は の 同 期 とシングルサ インオンの 実 現 がキーポイントである 現 行 のEINS/IAMを 応 用 すれば 業 界 向 け 認 証 基 盤 を 構 築 可 能 になる 具 体 的 には 図 51 同 期 連 携 機 能 2 認 証 連 携 機 能 をEINS/IAMの 機 能 を 応 用 して 実 現 し 利 用 者 に3シングルサインオン 機 能 を 提 供 することになる 利 用 者 は 組 織 内 I Dを 用 いてEINS / I AMに ログインすることで 業 界 向 け 情 報 サイトにシングルサインオン できるようになる 参 考 文 献 [1] 総 務 省 : 平 成 25 年 版 情 報 通 信 白 書,p.348, 総 務 省,(2013) [2] 情 報 処 理 推 進 機 構 : プレス 発 表 パスワードリスト 攻 撃 による 不 正 ログイン 防 止 に 向 けた 呼 びかけ, 情 報 処 理 推 進 機 構,( ) [3]トレンドマイクロ : パスワードの 利 用 実 態 調 査 2014,トレンドマ イクロ, ,http://www.trendmicro.co.jp/jp/about-us/ press-releases/articles/ html,( 参 照 ) [4] RSA 事 業 本 部 :RSAリスクベース 認 証,EMC ジャパン,(2013) [5] 亀 田 治 伸 : 次 世 代 認 証 基 盤 の 在 り 方, 認 証 アクセス 基 盤 強 化 セミナー 2013 講 演 資 料,( ) [6] 五 味 秀 仁 : 脱 パスワードに 向 けた 次 世 代 認 証 方 式 FO の 取 り 組 み, 第 47 回 電 子 情 報 利 活 用 セミナー,( ) 本 論 文 には 他 社 の 社 名 商 号 商 標 および 登 録 商 標 が 含 まれます 特 集 5. まとめ 多 くの 企 業 はクラウド 利 用 を 進 めており 管 理 の 負 荷 と セ キュリティリス ク が 懸 念 さ れて い る 一 方 業 界 向 け に さ ま ざまなが 提 供 されており これらを 連 携 して 利 用 でき ればビジネス 価 値 が 高 まる そのためには ユーザーの 利 便 性 を 損 なわずに セキュリティを 確 保 した 上 で 連 携 でき る 必 要 がある 本 稿 では 業 界 向 けを 利 用 するための 認 証 基 盤 に ついて 検 討 した 組 織 内 を 利 用 しながら それと 同 期 してい るをシングルサインオンで 業 界 アカウントとして 利 用 するの がよいと 考 える 検 証 実 験 の 結 果 は 既 存 の 改 修 にあ まり 負 荷 がかからないことから 業 界 向 けを 連 携 する には 現 実 的 な 方 法 であることを 示 している また 認 証 基 盤 に EINS/IAMを 応 用 して 利 用 できることを 示 した 今 後 は 大 手 I Tの 囲 い 込 みが 進 むと 考 えられ る しかしながら 本 人 確 認 性 の 高 い を 利 用 する 分 野 が 必 ず 必 要 である そのような 分 野 での 連 携 のために 業 界 向 け 認 証 基 盤 は 有 益 と 考 える 古 瀬 正 浩 FURUSE Masahiro 先 端 技 術 開 発 本 部 先 端 技 術 研 究 所 位 置 情 報 アプリケーション 開 発 に 従 事 博 士 ( 工 学 ) 電 子 情 報 通 信 学 会 員 情 報 処 理 学 会 員 大 石 光 OISHI Hikari ネットワーク&アウトソーシング 事 業 本 部 ネットワークソリューション 部 EINS/IAM 開 発 運 用 保 守 に 従 事 45

《ソフトウェアトークン導入手順》

《ソフトウェアトークン導入手順》 ワンタイムパスワードのご 案 内 1.ワンタイムパスワードとは 一 度 しか 使 わないパスワードで 使 い 捨 てパスワードとも 言 われております 北 見 しんきんWEBバンキングサービスをご 利 用 するたびにパスワードが 変 更 される ため パスワードの 盗 用 などによる 不 正 なアクセスがしにくくなり 安 全 性 を 高 めるこ とができます 北 見 しんきんでは ソフトウェアトークンを

More information

Microsoft PowerPoint - Matsuhira_KU_ICTSFC_20150610.pptx

Microsoft PowerPoint - Matsuhira_KU_ICTSFC_20150610.pptx ID 認 証 連 携 とデータ 連 携 による 地 域 ICTイノベーション ワークショップ@ 金 沢 2015/6/10(Wed) 安 全 で 使 いやすい 認 証 とセキュリティ 金 沢 大 学 松 平 拓 也 2015/6/10(Wed) 1 国 立 大 学 法 人 金 沢 大 学 構 成 員 学 生 ( 院 生 含 む) 約 10,300 名 教 職 員 ( 非 常 勤 含 む) 約 3,800

More information

クラウド導入とBYOD導入のポイントとは? Google Appsなどのクラウド導入におけるセキュリティ対策

クラウド導入とBYOD導入のポイントとは?  Google Appsなどのクラウド導入におけるセキュリティ対策 クラウト サービスのセキュリティ 強 化 SSO / アクセス 制 御 を 実 現 するクラウドサービス Gluegent Gate for Office365 のご 紹 介 情 報 基 盤 に 対 する 環 境 変 化 情 報 基 盤 に 対 する 要 件 の 変 化 BCP コンプライアンス 強 化 社 外 利 用 の 推 進 コスト 削 減 生 産 性 向 上 業 務 効 率 化 システム 運

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 別 添 平 成 26 年 通 信 利 用 動 向 調 査 ポイント タイトルに( 世 帯 )と 付 した 項 目 は 世 帯 調 査 ( 企 業 )と 付 した 項 目 は 企 業 調 査 その 他 は 世 帯 構 成 員 ( 個 人 ) 調 査 結 果 に 基 づく インターネットの 利 用 動 向 ( 年 齢 階 層 別 インターネット 利 用 状 況 ) 3 歳 ~59 歳 のインターネット

More information

マネーフォワード For BUSINESS 使い方講座

マネーフォワード For BUSINESS 使い方講座 マイナンバーの 収 集 から 破 棄 まで 簡 単 安 全 に! マイナンバー 対 策 のポイントとMFクラウドマイナンバー 株 式 会 社 マネーフォワード マネーフォワードのご 紹 介 社 名 設 立 株 式 会 社 マネーフォワード 2012 年 5 月 資 本 金 3,741,972,200 円 ( 資 本 準 備 金 含 む) 代 表 者 辻 庸 介 本 社 所 在 地 108-0014

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://hel

もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://hel 本 書 は 大 切 に 保 管 ください LINE 設 定 マニュアル LINEバージョン 5.0.4 第 1 版 もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://help.line.me/line/?lang=ja

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

ESET JAPAN CYBER-SAVVINESS REPORT 2016

ESET JAPAN CYBER-SAVVINESS REPORT 2016 日 本 版 ネット 常 識 力 レポート 2016 サイバーセキュリティ: 日 本 ユーザーの 意 識 知 識 行 動 に 関 する 調 査 1. この 調 査 の 実 施 理 由 2. 調 査 方 法 3. 要 点 4. セキュリティ 対 策 に 対 するユーザーの 自 信 5. サイバーセキュリティに 関 する 知 識 6. 日 本 のユーザーの 問 題 点 7. サイバー 攻 撃 への 対 策

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

Associate Guide to Secure Messaging

Associate Guide to Secure Messaging セキュア 電 子 メール 受 信 者 ガイド 目 次 初 めての 暗 号 化 されたメッセージを 開 封 する... 3 初 めてのエンベロープを 開 く 為 の 手 順... 3 手 順 1:... 3 手 順 2:... 3 手 順 3:... 4 手 順 4:... 4 手 順 5:... 5 セキュアな 返 信 をする... 6 手 順 1:... 6 手 順 2:... 6 手 順 3:...

More information

もくじ 1. 個 人 情 報 漏 えい 調 査 結 果 2. サイバー 攻 撃 事 情 3. 内 部 犯 罪 内 部 不 正 行 為 2/ 38

もくじ 1. 個 人 情 報 漏 えい 調 査 結 果 2. サイバー 攻 撃 事 情 3. 内 部 犯 罪 内 部 不 正 行 為 2/ 38 Network Security Forum 2015 A3 多 様 なリスク 時 代 の セキュリティ 対 策 の 考 え 方 セキュリティ 被 害 調 査 WG 大 谷 尚 通 ( 株 )NTTデータ 2015 年 1 月 20 日 もくじ 1. 個 人 情 報 漏 えい 調 査 結 果 2. サイバー 攻 撃 事 情 3. 内 部 犯 罪 内 部 不 正 行 為 2/ 38 1. 個 人 情

More information

Microsoft Word - 261001 ワンタイムパスワード.doc

Microsoft Word - 261001 ワンタイムパスワード.doc かけしんインターネットサービス WEBバンキング 取 扱 説 明 書 (ワンタイムパスワード 操 作 手 順 書 ) . はじめに 本 手 順 書 は かけしんWEBバンキングサービスの 本 人 認 証 方 式 を ログインパスワードに 加 えて ワンタイムパスワード( 注 )による 認 証 でご 利 用 される 場 合 の 操 作 方 法 および 留 意 事 項 について 記 述 しています (

More information

改 訂 履 歴 日 付 バージョン 改 訂 内 容 2015/02/23 v1.00 試 行 サービス 用 に 新 規 作 成 2015/06/01 v1.10 正 式 サービス 用 初 版 2015/06/20 v1.20 契 約 情 報 請 求 情 報 メニューについての 記 載 を 追 加 2

改 訂 履 歴 日 付 バージョン 改 訂 内 容 2015/02/23 v1.00 試 行 サービス 用 に 新 規 作 成 2015/06/01 v1.10 正 式 サービス 用 初 版 2015/06/20 v1.20 契 約 情 報 請 求 情 報 メニューについての 記 載 を 追 加 2 健 康 の 庫 (けんこうのくら) お 薬 手 帳 情 報 参 照 サービス 利 用 マニュアル ( 第 1.46 版 ) 株 式 会 社 STNet 改 訂 履 歴 日 付 バージョン 改 訂 内 容 2015/02/23 v1.00 試 行 サービス 用 に 新 規 作 成 2015/06/01 v1.10 正 式 サービス 用 初 版 2015/06/20 v1.20 契 約 情 報 請 求

More information

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 多 様 化 する 情 報 発 信 に 対 応 すべく また 海 外 にも 効 果 的 に 情 報 発 信 を 行 うことを 目 的 に 甲 府 市 が 株 式 会 社 カプコンと

More information

情 報 セキュリティ 上 の 事 案 1 分 散 型 サービス 妨 害 (DDoS) 攻 撃 2009 年 7 月 韓 国 米 国 の 金 融 機 関 や 政 府 機 関 等 のシステムが 攻 撃 を 受 け 数 日 間 に 亘 りウェブサイトへのアクセス 不 能 な 状 態 に 陥 ったことに 加

情 報 セキュリティ 上 の 事 案 1 分 散 型 サービス 妨 害 (DDoS) 攻 撃 2009 年 7 月 韓 国 米 国 の 金 融 機 関 や 政 府 機 関 等 のシステムが 攻 撃 を 受 け 数 日 間 に 亘 りウェブサイトへのアクセス 不 能 な 状 態 に 陥 ったことに 加 平 成 26 年 1 月 21 日 より 総 務 省 キャッチフレーズが 変 わりました! 総 務 省 における 情 報 セキュリティ 政 策 の 最 新 動 向 情 報 流 通 行 政 局 情 報 セキュリティ 対 策 室 本 田 知 之 情 報 セキュリティ 上 の 事 案 1 分 散 型 サービス 妨 害 (DDoS) 攻 撃 2009 年 7 月 韓 国 米 国 の 金 融 機 関 や 政

More information

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 2 目 的 福 島 県 環 境 創 造 センター( 以 下 環 境 創 造 センター という )は 県 土 の 環 境 を 回 復 創 造 に 取 り 組 むための 調 査 研 究 及 び 情 報 発 信 教 育 等 を 行

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

Microsoft PowerPoint - PKI-Day-2014-03-13-kameda.pptx

Microsoft PowerPoint - PKI-Day-2014-03-13-kameda.pptx PKI Day 2014 新 しい 電 署 名 クラウド/モバイル 署 名 と PKI 署 名 治 伸 (Harunobu.Kameda@safenet-inc.com) JIPDEC 客 員 研 究 員 / 本 セーフネット 株 式 会 社 2014 年 3 13 Insert Your Name Insert Your Title Insert Date クラウド 署 名 について Insert

More information

Tohtech Career Navi

Tohtech Career Navi 目 次 Tohtech Career Navi とは? ご 利 用 になる 前 に はじめて 使 う~ログイン 学 生 基 本 情 報 の 登 録 マイページ トップページ 機 能 紹 介 求 人 検 索 を 使 いこなす エントリーする その 他 の 機 能 1 2 6 7 9 10 12 13 東 北 工 業 大 学 TohtechCareer Navi とは とは? 本 学 に 寄 せられた

More information

システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウン

システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウン システム 管 理 規 程 1.0 版 1 システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウントの 削 除... 5 4.1.4 特 権 アカウントの 管

More information

端末堅牢化ガイドライン

端末堅牢化ガイドライン スマートデバイスの 堅 牢 化 ガイド β 版 2012 年 6 月 5 日 日 本 スマートフォンセキュリティ 協 会 技 術 部 会 デバイスワークグループ デバイス 堅 牢 化 タスクフォース 本 書 では OS の 設 計 方 針 に 反 する 不 正 なアプリケーションが 実 行 された 場 合 において も OS やアプリケーションが 設 計 意 図 通 りに 動 作 するために 配 慮

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲.

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲. いわて 若 者 交 流 ポータルサイト 構 築 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 26 年 8 月 岩 手 県 環 境 生 活 部 若 者 女 性 協 働 推 進 室 目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5

More information

スライド 1

スライド 1 報 道 関 係 各 位 2012 年 5 月 28 日 株 式 会 社 AXSEED 東 京 都 渋 谷 区 渋 谷 2-12-19 代 表 取 締 役 : 新 明 善 彦 MDMシステム SPPM 2.0 Android 向 けウイルス 対 策 オプションを 発 売 ~ウィルス 対 策 アプリメーカー2 社 と 業 務 提 携 ~ 株 式 会 社 AXSEEDは スマートフォン タブレット 端 末

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798381838B837D834B8E9197BF817A57656283548343836782CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798381838B837D834B8E9197BF817A57656283548343836782CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> Webサイトのセキュリティ 対 策 について Copyright 2012 Internet & Communication Innovator, Ltd. All Rights Reserved. 情 報 セキュリティ 対 策 について 情 報 セキュリティ 対 策 は 必 要 ですか?? という 問 いに 対 して 企 業 経 営 者 情 報 システム 担 当 者 は もちろん IT ITを 利

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

Microsoft PowerPoint - 20131125講演資料(宮崎)_配布資料.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20131125講演資料(宮崎)_配布資料.ppt [互換モード] 企 業 におけるスマホ タブレット 利 用 動 向 とBYOD BYODの 実 態 2013 年 11 月 22 日 スマートモバイル 活 用 委 員 会 調 査 WG 主 査 三 菱 総 合 研 究 所 経 営 コンサルティング 本 部 宮 崎 要 Copyright Mobile Computing Promotion Consortium. All rights reserved. MCPCの

More information

(Microsoft Word - \216\267\225M.doc)

(Microsoft Word - \216\267\225M.doc) フィッシング 詐 欺 情 報 漏 えい パスワードクラックなどに 耐 性 のある 次 世 代 認 証 鍵 共 有 方 式 ~ 使 いやすさと 安 全 性 の 両 立 とクラウドストレージへの 応 用 ~ ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 情 報 セキュリティ 研 究 センター 主 幹 研 究 員 兼 BURSEC 株 式 会 社 CTO 古 原 和 邦 認 証 鍵 共 有 方 式 は

More information

目 次 目 次... 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Googl

目 次 目 次... 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Googl Google ク ラ ウ ド プ リ ン ト ガイ ド 目 次 目 次... 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Google クラウド プリントの 設 定... 5 手

More information

第26回国民文化祭京都府実行委員会

第26回国民文化祭京都府実行委員会 別 添 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020 ウェブサイト 作 成 指 針 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 を 契 機 として 世 界 に 向 けて 日 本 及 び 京 都 の 文 化 芸 術 等 を 発 信 し 体 感 してもらう 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020( 以 下 京 都 文 化 力 プロジェクト という )を 国 内 外

More information

金 沢 大 学 統 合 認 証 基 盤 Shibbolethによるシングルサインオンを 実 現 Kanazawa University Single Sign On(KU SSO) 平 成 22 年 3 月 から 本 格 運 用 を 開 始 30 以 上 の 学 内 情 報 システムをShibbol

金 沢 大 学 統 合 認 証 基 盤 Shibbolethによるシングルサインオンを 実 現 Kanazawa University Single Sign On(KU SSO) 平 成 22 年 3 月 から 本 格 運 用 を 開 始 30 以 上 の 学 内 情 報 システムをShibbol 平 成 26 年 度 第 2 回 学 術 情 報 基 盤 オープンフォーラム@NII 2015/2/3(Tue) 大 学 統 合 認 証 基 盤 における 多 要 素 認 証 について 金 沢 大 学 松 平 拓 也 2015/2/3(Tue) 1 金 沢 大 学 統 合 認 証 基 盤 Shibbolethによるシングルサインオンを 実 現 Kanazawa University Single Sign

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation オフィス 宅 ふぁいる 便 パッケージ 版 のご 紹 介 株 式 会 社 オージス 総 研 企 業 間 のファイル 交 換 における 課 題 セキュリティ 責 任 者 のニーズ 重 要 情 報 ファイルの 取 扱 いには 十 分 な 対 策 を 行 いたい 現 状 社 内 メールサーバで 転 送 ファイルの 容 量 制 限 は 実 施 しているものの 現 状 業 務 では 制 限 サイズを 超 えるファイルを

More information

6 新 規 ページ 作 成 (ア)Aランク ページ 作 成 に5 時 間 を 超 える 時 間 を 要 する 作 業 (イ)Bランク ページ 作 成 に5 時 間 以 内 の 時 間 を 要 する 作 業 7 画 像 スキャン 8 画 像 加 工 9 リンク 設 置 10 ページ 削 除 (ア)ナビ

6 新 規 ページ 作 成 (ア)Aランク ページ 作 成 に5 時 間 を 超 える 時 間 を 要 する 作 業 (イ)Bランク ページ 作 成 に5 時 間 以 内 の 時 間 を 要 する 作 業 7 画 像 スキャン 8 画 像 加 工 9 リンク 設 置 10 ページ 削 除 (ア)ナビ 仕 様 書 1. 業 務 名 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページ 運 用 業 務 2. 業 務 の 目 的 国 立 西 洋 美 術 館 ホームページの 配 信 サーバーを 運 用 し 効 率 的 で 安 定 した 情 報 配 信 を 行 うと 共 に 配 信 情 報 の 編 集 及 びデザイン 公 開 を 行 う 3. 業 務 の 場 所 受 託 者 の 業 務 従 事 場 所 4. 業 務

More information

タイトルを1~2行で入力 (長文の場合はフォントサイズを縮小)

タイトルを1~2行で入力 (長文の場合はフォントサイズを縮小) 開 発 者 向 けセキュリティ トレーニング ご 案 内 資 料 ver.20111214 2011 年 NTTデータ 先 端 技 術 株 式 会 社 プラットフォーム 事 業 部 Copyright 2012 NTT DATA INTELLILINK CORPORATION 1 INDEX 0. 本 トレーニングの 概 要 1. ステップ1 - サイバーセキュリティ 概 論 2. ステップ2 -

More information

産 農 産 物 の 地 産 地 消 の 推 進 と 置 賜 産 農 産 物 の 愛 用 運 動 を 実 施 することにより 置 賜 地 域 における 農 業 の 活 性 化 並 びに 地 域 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 に 平 成 年 度 に 設 立 したものである 設 立 以 降 生

産 農 産 物 の 地 産 地 消 の 推 進 と 置 賜 産 農 産 物 の 愛 用 運 動 を 実 施 することにより 置 賜 地 域 における 農 業 の 活 性 化 並 びに 地 域 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 に 平 成 年 度 に 設 立 したものである 設 立 以 降 生 おきたま 食 の 応 援 団 ウェブサイトの 作 成 及 び 運 用 仕 様 書 委 託 業 務 の 名 称 置 賜 産 農 産 物 愛 用 運 動 推 進 事 業 業 務 委 託 委 託 業 務 の 概 要 () 委 託 業 務 の 目 的 平 成 年 度 に 設 立 した おきたま 食 の 応 援 団 活 動 を 充 実 させるため おき たま 食 の 応 援 団 ウェブサイト( 以 下 本 サイト

More information

平成22年12月  日

平成22年12月  日 ソーシャルメディアの 利 活 用 に 関 する 上 田 市 ガイドライン 平 成 25 年 12 月 12 日 策 定 上 田 市 総 務 部 広 報 情 報 課 はじめに ツイッターやフェイスブックなどに 代 表 される いわゆるソーシャルメディアは 最 近 国 民 生 活 に 急 速 に 浸 透 し 始 めている 情 報 伝 達 手 段 です ソーシャルメディアとは インターネット 上 に 展

More information

Microsoft PowerPoint - 【公開用】クライアントのセキュリティ対策を脅かすネットサービス - コピー.pptx

Microsoft PowerPoint - 【公開用】クライアントのセキュリティ対策を脅かすネットサービス - コピー.pptx 第 1 回 クライアント 管 理 勉 強 会 開 催 概 要 クライアントのセキュリティ 対 策 を 脅 かすネットサービス 河 端 善 博 2012/10/12 スマートデバイスや 便 利 なネットサービスを 利 用 するユーザが 増 えてきましたが 情 報 システ ム 部 門 はその 実 態 やセキュリティ 上 の 問 題 点 を 把 握 できているでしょうか また どのようにして 把 握 すれば

More information

Microsoft PowerPoint - mobailmail_setup.ppt

Microsoft PowerPoint - mobailmail_setup.ppt beat モバイルメール サービス 設 定 手 順 書 富 士 ゼロックス 株 式 会 社 2010 年 12 月 はじめに beatモバイルメールサービスをご 利 用 のお 客 様 へ beatモバイルメールサービス をご 契 約 いただき 誠 にありがとうございます beatモバイルメールサービスは 携 帯 電 話 で 社 内 のメールを 送 受 信 したり 着 信 通 知 を 受 信 できるようにす

More information

1.ログインするためのパソコンの 設 定 (USBトークンの 設 定 ) Internet Explorer(IE)の 場 合 方 法 1 情 報 バーからアドオン(ActiveXコントロール)をインストールする 画 面 はIE8です またIEのバージョンにより 操 作 方 法 画 面 や 表 示

1.ログインするためのパソコンの 設 定 (USBトークンの 設 定 ) Internet Explorer(IE)の 場 合 方 法 1 情 報 バーからアドオン(ActiveXコントロール)をインストールする 画 面 はIE8です またIEのバージョンにより 操 作 方 法 画 面 や 表 示 Web4BA vol.3 Web 建 設 物 価 初 期 設 定 方 法 (ご 利 用 の 手 引 き) Web 建 設 物 価 を 初 めてご 利 用 になる 場 合 には 次 の2つの 設 定 と 登 録 が 必 要 です 1 パソコンの 設 定 USBトークンを 認 識 させるためのソフトウェアをインストールします ご 利 用 になるパソコン1 台 ごとに 設 定 が 必 要 です 設 定 できるパソコンの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

インターネットを 取 り 巻 く 現 状 ~サイバー 空 間 の 脅 威 とサイバー 犯 罪

インターネットを 取 り 巻 く 現 状 ~サイバー 空 間 の 脅 威 とサイバー 犯 罪 平 成 26 年 12 月 16 日 フィッシング 対 策 セミナー2014 インターネットバンキングに 係 る 不 正 送 金 事 犯 被 害 の 実 態 と 防 止 策 警 察 庁 生 活 安 全 局 情 報 技 術 犯 罪 対 策 課 小 竹 一 則 インターネットを 取 り 巻 く 現 状 ~サイバー 空 間 の 脅 威 とサイバー 犯 罪 インターネットの 普 及 状 況 平 成 24 年

More information

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度 ASP SaaS 安 全 信 頼 性 に 係 る 情 報 開 示 認 定 制 度 認 定 の (1/7) 認 定 番 号 : 00070805, 名 称 :ネットde 会 計, 事 業 者 名 称 : 株 式 会 社 パイプドビッツ / 1 開 示 情 報 の 時 点 開 示 情 報 の 日 付 開 示 情 報 の 年 月 日 ( 西 暦 ) 2016/4/8 事 業 所 事 業 2 事 業 者 名

More information

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 公 告. 競 争 入 札 に 付 する 事 項 () 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づ くシステム 評 価 に 係 る 業 務 () 委 託 業 務 の 目 的 等 入 札 説 明 書 による (3) 委 託 業 務 実 施 期

More information

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C ご 紹 介 資 料 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ 0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル WebAlert ユーザーズガイド 目 次 1 WebAlert とは... 3 2 管 理 画 面 ログイン 方 法... 4 3 管 理 画 面 ログアウト 方 法... 6 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法... 7 5 WebAlert 管 理 画 面 概 要... 8 6 アカウント 設 定... 9 6-1 アカウント 情 報... 10 6-2 アカウント 詳 細... 11

More information

【セット】サイバー戦略指針

【セット】サイバー戦略指針 防 衛 省 自 衛 隊 によるサイバー 空 間 の 安 定 的 効 果 的 な 利 用 に 向 けて 平 成 24 年 9 月 防 衛 省 目 次 1. 趣 旨 2. 基 本 認 識 (1)サイバー 空 間 の 意 義 性 格 (2)サイバー 空 間 におけるリスク 1 サイバー 攻 撃 2 その 他 のリスク 3. 基 本 方 針 (1) 防 衛 省 自 衛 隊 の 能 力 態 勢 強 化 (2)

More information

概 要 マイナンバー 業 務 システム 連 携 PCはマイナンバー 業 務 として 最 適 化 されたPCです のひら 静 脈 認 証 により OS/ 事 給 与 システムに 簡 単 且 つ 安 全 にログインできます 必 要 なセキュリティ 対 策 を 事 前 にセットアップして 提 供 します

概 要 マイナンバー 業 務 システム 連 携 PCはマイナンバー 業 務 として 最 適 化 されたPCです のひら 静 脈 認 証 により OS/ 事 給 与 システムに 簡 単 且 つ 安 全 にログインできます 必 要 なセキュリティ 対 策 を 事 前 にセットアップして 提 供 します AZBOX(アズボックス) マイナンバー 業 務 システム 連 携 PCについて 概 要 マイナンバー 業 務 システム 連 携 PCはマイナンバー 業 務 として 最 適 化 されたPCです のひら 静 脈 認 証 により OS/ 事 給 与 システムに 簡 単 且 つ 安 全 にログインできます 必 要 なセキュリティ 対 策 を 事 前 にセットアップして 提 供 します マルウェア 対 策

More information

サイバー攻撃対策ソリューションのご紹介

サイバー攻撃対策ソリューションのご紹介 Prowise Business Forum サイバー 攻 撃 対 策 ソリューションのご 紹 介 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ セキュリティソリューション 部 坂 本 篤 郎 C o n t e n t s 1 APT 対 策 についての 考 察 2 出 口 対 策 ソリューション 3 入 口 対 策 ソリューション 1 APT( 新 しいタイプの 攻 撃 )とは? Advanced

More information

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 Android 版 操 作 ガイド (ver1.0) 2014 年 6 月 26 日 改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 目 次 1. sactto!ファイリングご 利 用 について... 4 2. Android 版 アプリケーションについて... 5 2.1. 概 要... 5 2.2. アプリケーションの 導 入... 5

More information

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー ア ク セス 統 計 の 確 認 ア ク セス 統 計 の 確 認 お 客 様 のホームページへアクセスされた 回 数 を 確 認 しま 統 計 データの 保 証 期 間 統 計 デー タの 保 証 期 間 は 1 年 (12ヶ 月 ) で ア ク セス 統 計 画 面 を 表 示 す る 1 管 理 者 メ ニ ューを 表 示 し ア クセス 統 計 をクリックしま 管 理 者 メニューの 表 示

More information

(14)システムの 維 持 不 具 合 対 応 のため (15) 当 社 に 個 人 情 報 を 登 録 している 会 員 が 当 社 が 提 供 する 別 サービスを 利 用 する 場 合 会 員 登 録 等 作 業 の 簡 素 化 を 行 うため (16) 取 引 先 等 より 個 人 情 報

(14)システムの 維 持 不 具 合 対 応 のため (15) 当 社 に 個 人 情 報 を 登 録 している 会 員 が 当 社 が 提 供 する 別 サービスを 利 用 する 場 合 会 員 登 録 等 作 業 の 簡 素 化 を 行 うため (16) 取 引 先 等 より 個 人 情 報 プライバシーポリシー 株 式 会 社 おかん( 以 下 当 社 といいます )は より 良 いサービス 提 供 のため 氏 名 住 所 電 話 番 号 メールアドレスその 他 の 個 人 情 報 をお 預 かりする 場 合 があります 当 社 は 個 人 情 報 保 護 に 関 する 法 令 を 遵 守 し 安 心 して 当 社 のサービスである オフィスおか ん ( 以 下 本 サービス といいます

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ 学 内 無 線 LAN(Jindai Wi-Fi)の 利 用 について 20160322 版 仁 愛 大 学 情 報 ネットワーク 管 理 室 http://www.jindai.ac.jp/ju-net/ 無 線 LAN 本 学 では 学 内 無 線 LAN 環 境 ( 以 下 Jindai Wi-Fi)により 学 生 教 職 員 来 学 研 究 者 一 般 来 学 者 の 方 々が ノート PC

More information

security

security セキュリティアセスメントのご 提 案 ~ 標 的 型 攻 撃 に 対 するセキュリティ 診 断 サービスについて~ 株 式 会 社 マイルストーン コンサルティング グループ 平 成 26 年 1 月 吉 日 セキュリティ 対 策 に 対 する 不 安 不 正 アクセス データ 持 ち 出 し 攻 撃 者 ( 内 部 犯 ) 不 正 アクセス DB 不 正 アクセス ウィルス 感 染 Internet

More information

本 日 の 講 演 内 容 ウェブ 改 ざんの 事 例 改 ざんの 原 因 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 防 ぐための 管 理 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 気 づくための 管 理 改 ざん 被 害 発 生 時 の 対 処 1

本 日 の 講 演 内 容 ウェブ 改 ざんの 事 例 改 ざんの 原 因 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 防 ぐための 管 理 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 気 づくための 管 理 改 ざん 被 害 発 生 時 の 対 処 1 ISOG-J 主 催 セミナー 事 例 から 学 ぶ!ウェブ 改 ざんの 実 態 と 対 策 ウェブ 改 ざんによる 被 害 とその 対 策 2013 年 12 月 12 日 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 技 術 本 部 セキュリティセンター 岡 野 裕 樹 本 日 の 講 演 内 容 ウェブ 改 ざんの 事 例 改 ざんの 原 因 (サーバ 側 ftpクライアント 側 )

More information

ワンタイムパスワードアプリ 利用者マニュアル

ワンタイムパスワードアプリ 利用者マニュアル Copyright 2011-2015 NTT DATA CORPORATION ワンタイムパスワードアプリ 利 用 者 マニュアル 2.3 版 Copyright 2011-2015 NTT DATA CORPORATION 1 はじめに このたびは ワンタイムパスワードアプリ をご 利 用 いただき ま ことにありがとうございます ワンタイムパスワードアプリをご 利 用

More information

自 己 紹 介 企 業 組 織 のネットワークにセキュリティー 機 器 を 配 置 発 生 するアラートをSOCへ 集 約 アラートをSOCが 分 析 し 必 要 に 応 じてお 客 様 へご 連 絡 対 応 を 助 言 お 客 様 ネットワーク Security Operation Center

自 己 紹 介 企 業 組 織 のネットワークにセキュリティー 機 器 を 配 置 発 生 するアラートをSOCへ 集 約 アラートをSOCが 分 析 し 必 要 に 応 じてお 客 様 へご 連 絡 対 応 を 助 言 お 客 様 ネットワーク Security Operation Center IBM Security Systems 止 まらない!ウェブ 改 ざんの 実 態 と 対 策 Tokyo SOCから 見 た ウェブ 改 ざんの 実 態 日 本 アイ ビー エム 株 式 会 社 Tokyo Security Operation Center 窪 田 豪 史 2013/8/22 1 2012 IBM Corporation 自 己 紹 介 企 業 組 織 のネットワークにセキュリティー

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案)

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案) 別 添 (2) 機 構 からの 指 示 により 端 末 の 設 置 異 動 又 は 廃 止 等 ( 人 事 異 動 端 末 の 増 設 又 は 廃 止 等 )を 行 う 場 合 には 端 末 のセットアップ 設 定 変 更 等 の 作 業 を 行 う また 機 器 管 理 台 帳 をその 都 度 更 新 すること (3) 代 替 機 ( 予 備 機 )についても 台 数 及 び 保 管 場 所 を

More information

はじめに... 3 OTP 市 場 の 状 況... 3 市 場 の 促 進 要 因... 5 競 合 分 析... 6 EMC のセキュリティ 部 門 である RSA... 7 RSA の 主 要 な 業 績 促 進 要 因... 8 ブランド 認 知... 8 革 新 的 な 開 発 の 継 続

はじめに... 3 OTP 市 場 の 状 況... 3 市 場 の 促 進 要 因... 5 競 合 分 析... 6 EMC のセキュリティ 部 門 である RSA... 7 RSA の 主 要 な 業 績 促 進 要 因... 8 ブランド 認 知... 8 革 新 的 な 開 発 の 継 続 OTP(ワン タイム パスワード) 市 場 の 概 要 と 競 合 分 析 はじめに... 3 OTP 市 場 の 状 況... 3 市 場 の 促 進 要 因... 5 競 合 分 析... 6 EMC のセキュリティ 部 門 である RSA... 7 RSA の 主 要 な 業 績 促 進 要 因... 8 ブランド 認 知... 8 革 新 的 な 開 発 の 継 続... 8 サード パーティ

More information

スライド 1

スライド 1 戦 略 的 採 用 システム 中 途 採 用 向 けサービス 紹 介 資 料 2 戦 略 的 採 用 システムとは 戦 略 的 採 用 システムは 中 途 採 用 に 関 わる 情 報 の 管 理 だけでなく 採 用 活 動 の 集 計 分 析 及 び 採 用 予 算 の 管 理 までもカバーする 応 募 者 管 理 システムです 情 報 の 一 元 管 理 による 採 用 活 動 の 効 率 化

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

スマートフォン版 ログイン画面

スマートフォン版 ログイン画面 1. ログイン 画 面 (P2) 2. ホーム 画 面 (P3) 3. ネオツイ 機 能 (P4) 4. スケジュール 機 能 (P5~P7) 5. 設 備 予 約 機 能 (P8~P9) 6. ウェブメール 機 能 (P10~P12) 7. 伝 言 所 在 機 能 (P13~P14) 8.インフォメーション 機 能 (P15) 9. 回 覧 レポート 機 能 (P16~P17) 10.ワークフロー

More information

1 パソコン 周 辺 機 器 のドライバ 2 業 務 用 システムのソフトウェア 1 オンラインソフト 及 びオフラインソフトの 両 方 が 存 在 している 2 業 務 用 システムによって JAVA のバージョンが 異 なるソフトウェアが 混 在 してい る 3 USB 接 続 機 器 をユーザ

1 パソコン 周 辺 機 器 のドライバ 2 業 務 用 システムのソフトウェア 1 オンラインソフト 及 びオフラインソフトの 両 方 が 存 在 している 2 業 務 用 システムによって JAVA のバージョンが 異 なるソフトウェアが 混 在 してい る 3 USB 接 続 機 器 をユーザ ファイル 共 有 システムの 構 築 に 関 する 情 報 提 供 依 頼 RFI(Request For Information) 現 在 市 川 市 では 職 員 が 日 々の 業 務 で 作 成 する 電 子 文 書 の 情 報 改 ざんや 情 報 漏 洩 を 未 然 に 防 止 するた め アクセス 管 理 によるセキュリティ 面 が 強 化 できるファイル 共 有 システムの 構 築 を

More information

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 Ver.5.5 2016/7/11 Ver.5.5 目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (IC カード 方

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

- 2-

- 2- 不 正 アクセス 禁 止 法 改 正 Q&A 平 成 24 年 3 月 第 180 回 国 会 において 不 正 アクセス 禁 止 法 が 改 正 され 同 年 5 月 1 日 から 改 正 法 が 施 行 されますが 改 正 内 容 等 に 関 してよくある 御 質 問 とそれに 対 する 回 答 を 一 問 一 答 形 式 で 掲 載 いたします Q1 今 回 の 改 正 の 背 景 と 改 正

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798CDA8B718CFC82AF817A837D834383698393836F815B8BC696B1835683588365838098418C6750435F82B28FD089EE8E9197BF81697066708C668DDA816A32303135313032392E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798CDA8B718CFC82AF817A837D834383698393836F815B8BC696B1835683588365838098418C6750435F82B28FD089EE8E9197BF81697066708C668DDA816A32303135313032392E70707478> AZBOX(アズボックス) マイナンバー 業 務 システム 連 携 PC ご 捈 2015 10 月 株 式 会 社 富 士 通 マーケティング 商 品 推 進 本 部 プロダクトビジネス 推 進 統 括 部 概 要 マイナンバー 業 務 システム 連 携 PC はマイナンバー 業 務 用 として 最 適 化 されたPCです 1 手 のひら 静 脈 認 証 により OS/ 人 事 給 与 システムに

More information

研究報告用MS-Wordテンプレートファイル

研究報告用MS-Wordテンプレートファイル メール 攻 撃 危 険 予 知 訓 練 システムの 開 発 1 木 村 壮 太 近 年, 中 小 企 業 への 標 的 型 攻 撃 の 件 数 が 増 加 している.その 一 方 で, 中 小 企 業 でも BYOD が 普 及 しつつあり, 会 社 統 制 しにくい 端 末 を 介 した 情 報 漏 えいの 増 加 が 考 えられる. 情 報 セキュリティへの 投 資 額 を 考 慮 すると, 中

More information

2007年度版

2007年度版 4.ネットワーク 犯 罪 に 巻 き 込 まれないために 二 十 年 前 には 大 学 や 研 究 機 関 でしか 利 用 できなかったインターネットに 今 では 携 帯 電 話 やパソコン を 通 じて 誰 もがアクセスできるようになりました インターネットのおかげで 私 たちの 生 活 は 便 利 にな りましたが その 反 面 知 らない 間 に 犯 罪 の 被 害 者 や 加 害 者 になる

More information

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内 S E R V I C E I N F O R M A T I O N http://www.ddr8.co.jp これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い

More information

目 次 目 次... 1 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Goo

目 次 目 次... 1 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Goo Google ク ラ ウ ド プ リ ン ト ガイ ド Version B JPN 目 次 目 次... 1 本 書 の 見 かた... 2 商 標 について... 2 オープンソースライセンス 公 開... 2 はじめに... 3 概 要... 3 使 用 環 境 について... 4 対 応 している OS およびアプリケーション... 4 ネットワーク 設 定... 4 Google クラウド

More information

p2 企 業 にとってデータは 最 も 重 要 な 戦 略 的 資 産 です Tableau はお 客 様 のデータのセキュリティとプライバシー の 保 護 を 最 優 先 しています Tableau のエンタープライズ レベルのセキュリティ 機 能 は 運 用 上 のセキュリティ ユーザー セキュ

p2 企 業 にとってデータは 最 も 重 要 な 戦 略 的 資 産 です Tableau はお 客 様 のデータのセキュリティとプライバシー の 保 護 を 最 優 先 しています Tableau のエンタープライズ レベルのセキュリティ 機 能 は 運 用 上 のセキュリティ ユーザー セキュ Tableau Online クラウドにおけ るセキュリティ 著 者 :Ellie Fields Tableau Software マーケティング 部 門 上 級 責 任 者 2013 年 6 月 p2 企 業 にとってデータは 最 も 重 要 な 戦 略 的 資 産 です Tableau はお 客 様 のデータのセキュリティとプライバシー の 保 護 を 最 優 先 しています Tableau のエンタープライズ

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204F54508358837D815B836783748348839383418376838A5F979897708ED2837D836A83858341838B5F322E3094C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204F54508358837D815B836783748348839383418376838A5F979897708ED2837D836A83858341838B5F322E3094C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ワンタイムパスワードアプリ 利 用 者 マニュアル 2.0 版 Copyright 2011-2013 NTT DATA CORPORATION はじめに このたびは ワンタイムパスワードアプリ をご 利 用 いただき ま ことにありがとうございます ワンタイムパスワードアプリをご 利 用 の 前 に 本 書 をご 覧 になり 正 しくお 取 り 扱 いください 取 扱 説

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 化 学 情 報 協 会 2012 年 4 月 改 訂 ケース1:SciFinder (Web 版 ) にアクセスできない 症 状 : ブラウザの お 気 に 入 り から SciFinder (Web 版 ) にアクセ スしている 場 合, 左 記 のエラ ー (HTTP 500 内 部 サーバー エラー)によりアクセスできな い. 解

More information

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください ハードウェアやソフトウェアへの 損 害 を 防 止

More information

お問い合わせコードと対処方法

お問い合わせコードと対処方法 と 対 処 方 法 は 末 尾 の 数 字 別 に 分 類 されています ( 例 : 293 末 尾 の 数 字 3 ) 末 尾 の 数 字 をもとに 対 応 するページをご 覧 ください 対 応 するページ 内 では は 昇 順 に 収 録 されています なお 末 尾 の 数 字 は 下 表 右 覧 に 示 すように が 表 示 される 場 所 を 表 します お 問 い 合 せの 末 尾 の 数

More information

新入社員等研修向け情報セキュリティクイズ

新入社員等研修向け情報セキュリティクイズ 新 入 社 員 等 研 修 向 け 情 報 セキュリティクイズ 一 般 社 団 法 人 JPCERTコーディネーションセンター 情 報 セキュリティクイズについて 情 報 セキュリティクイズは 業 務 でPCを 使 用 する 場 合 覚 えておく と 参 考 になるようなTipsをクイズ 形 式 で 紹 介 します クイズに 登 場 するキャラクターは セキュリイヌ といいます サーバ 管 理 から

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

ージ( 以 下 特 設 Web ページ という )の 全 ページを 通 して 文 章 表 現 用 語 単 位 記 号 句 読 点 等 の 統 一 及 びスペルチェック 等 の 校 正 を 行 う 者 を 1 名 以 上 配 置 するこ (4) 特 設 Web ページ 運 用 保 守 責 任 者 特

ージ( 以 下 特 設 Web ページ という )の 全 ページを 通 して 文 章 表 現 用 語 単 位 記 号 句 読 点 等 の 統 一 及 びスペルチェック 等 の 校 正 を 行 う 者 を 1 名 以 上 配 置 するこ (4) 特 設 Web ページ 運 用 保 守 責 任 者 特 仕 様 書 別 紙 Ⅰ. 件 名 戦 略 的 イノベーション 創 造 プログラム(SIP)/ 革 新 的 設 計 生 産 技 術 特 設 Web ページの 作 成 及 び 運 用 保 守 等 業 務 Ⅱ. 業 務 概 要 受 注 者 が 実 施 する 業 務 の 概 要 は 以 下 のとおり 1.スケジュールの 策 定 2. 人 員 の 手 配 3. 特 設 Web ページの 作 成 4. 特 設

More information

取 扱 通 貨 通 貨 仕 向 送 金 サービスの 種 類 輸 入 信 用 状 開 設 条 件 変 更 日 本 円 アメリカ ドル ユーロ スターリング ポンド カナダ ドル オーストラリア ドル スイス フラン ニュージーランド ドル デンマーク クローネ ノルウェー クローネ スウェーデン クロ

取 扱 通 貨 通 貨 仕 向 送 金 サービスの 種 類 輸 入 信 用 状 開 設 条 件 変 更 日 本 円 アメリカ ドル ユーロ スターリング ポンド カナダ ドル オーストラリア ドル スイス フラン ニュージーランド ドル デンマーク クローネ ノルウェー クローネ スウェーデン クロ 1.1 サービスご 利 用 時 間 外 為 TOP サービス 利 用 可 能 時 間 月 曜 日 ~ 金 曜 日 ( 銀 行 休 業 日 を 除 く) 8:00~23:00 受 付 時 限 サービスの 種 類 内 容 データ 送 信 時 限 仕 向 送 金 米 ドル ユーロ 英 ポンド カナダドル オーストラリアドル スイスフラン ニュージーランドドル デンマーククローネ ノルウェークローネ スウェー

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

スライド 1

スライド 1 院 内 IT 情 報 セキュリティの ご 提 案 株 式 会 社 プロアス 1 弊 社 のご 紹 介 名 称 設 立 代 表 取 締 役 所 在 地 : 株 式 会 社 プロアス :1978 年 10 月 : 伊 藤 泰 充 : 大 阪 市 淀 川 区 西 宮 原 1-5-33 新 大 阪 飯 田 ビル 医 療 機 関 様 向 け 主 な 事 業 案 内 医 事 会 計 システム Ultima-HP/CL

More information

スライド 1

スライド 1 株 式 会 社 TCSI 本 資 料 記 載 の 情 報 は 本 資 料 が 作 成 された 時 点 の 情 報 に 基 づいております 変 更 される 可 能 性 がございますので 予 めご 理 解 ご 了 承 の 程 お 願 い 申 し 上 げます 情 報 漏 洩 事 故 の 企 業 が 何 らかの 情 報 セキュリティ 事 故 を 経 験 (IPAの2015 年 の 実 態 調 査 ) 大 手

More information

クラウドへの 懸 念 経 済 産 業 省 より 公 開 されているクラウドへの 懸 念 事 項 例 www.meti.go.jp/press/20090528001/20090528001-4.pdf より 抜 粋 2

クラウドへの 懸 念 経 済 産 業 省 より 公 開 されているクラウドへの 懸 念 事 項 例 www.meti.go.jp/press/20090528001/20090528001-4.pdf より 抜 粋 2 クラウドサービスを 安 全 に 安 心 して 利 用 提 供 するために CA Technologies カスタマー ソリューション アーキテクト 楠 木 秀 明 (CISSP CISA) クラウドへの 懸 念 経 済 産 業 省 より 公 開 されているクラウドへの 懸 念 事 項 例 www.meti.go.jp/press/20090528001/20090528001-4.pdf より 抜

More information

Chapter 1 Facebook comのサーバからのアクセスを する があります では PHP Java C#の だけを しますが PythonやPerlなど の でも することができます 1.1 Facebook 003

Chapter 1 Facebook comのサーバからのアクセスを する があります では PHP Java C#の だけを しますが PythonやPerlなど の でも することができます 1.1 Facebook 003 1.1 Section Facebook Facebookアプリを に し Facebookのプラットフォームを する もしくはFacebook で できる を するには の3つの があります 002 1つ は facebook.com から されるアプリとして する です にいうと facebook. com のページ のiframe に されます このアプリの に しては 5 アプリを Facebookキャンバス

More information

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した 資 料 1 スマートフォンのセキュリティについて 平 成 23 年 6 月 16 日 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機

More information

Microsoft PowerPoint - 企業における動画活用及びインターネット動画配信利用に関する意識調査報告書.pptx

Microsoft PowerPoint - 企業における動画活用及びインターネット動画配信利用に関する意識調査報告書.pptx 企 業 における 動 画 活 用 及 び インターネット 動 画 配 信 利 用 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 株 式 会 社 デジタル ナレッジ http://study.jp 1 企 業 における 動 画 活 用 及 びインターネット 動 画 配 信 利 用 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 目 次 1. 調 査 概 要. 2. 回 答 者 属 性 3.まとめ. 3 4 9

More information

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx)

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx) マイナンバーに 対 応 した 情 報 システム 設 計 と セキュリティ 対 策 立 命 館 大 学 情 報 理 工 学 部 上 原 哲 太 郎 情 報 システムと 法 情 報 システムが 法 的 義 務 を 満 たす 必 要 がある 例 が 増 えてきている 特 定 電 子 メール 法 や 特 定 商 取 引 法 における 表 示 義 務 割 賦 販 売 法 におけるクレジット 番 号 の 安 全

More information

この 章 では 電 子 入 札 システムをご 利 用 いただくための 事 前 準 備 について 説 明 します 事 前 準 備 と して ID 初 期 パスワードの 確 認 初 期 パスワード 初 期 見 積 用 暗 証 番 号 の 変 更 IC カード 登 録 またはICカード 更 新 を 行 っ

この 章 では 電 子 入 札 システムをご 利 用 いただくための 事 前 準 備 について 説 明 します 事 前 準 備 と して ID 初 期 パスワードの 確 認 初 期 パスワード 初 期 見 積 用 暗 証 番 号 の 変 更 IC カード 登 録 またはICカード 更 新 を 行 っ 目 次... 1 1.1 ID 初 期 パスワードの 確 認... 3 1.2 初 期 パスワード 初 期 見 積 用 暗 証 番 号 の 変 更... 6 1.3 ICカード 登 録... 10 1.4 ICカード 更 新... 18 1.5 Internet Explorer の 設 定... 25 目 次 をクリックすると 当 該 ページへ 遷 移 します この 章 では 電 子 入 札 システムをご

More information

ユーザー論文の書き方(雛形)

ユーザー論文の書き方(雛形) IT を 利 活 用 した 仲 間 運 営 管 理 システム 池 田 勇 介 1.はじめに 近 年 わが 国 ではいわゆる 団 塊 の 世 代 が 定 年 となりシルバー 世 代 が 増 加 したことなどから 余 暇 を 楽 しむ 人 たちが 様 々 形 でコミュニティを 作 っている 会 員 が 10 名 前 後 と 少 数 のコミュニティであれ ば 招 集 案 内 や 資 料 の 配 布 などの

More information

<53474E834B83438368838983438393934B899E955C313230393236422E786C73>

<53474E834B83438368838983438393934B899E955C313230393236422E786C73> 緊 急 地 震 速 報 を 適 切 に 利 用 するために 必 要 な 受 信 端 末 の 機 能 及 び 配 信 能 力 に 関 するガイドライン ( 気 象 庁 平 3 年 月 日 公 開 ) への 対 応 状 況 高 度 利 用 者 向 け 緊 急 地 震 速 報 ( 予 報 ) 専 用 通 報 装 置 0 年 6 月 日 初 版 0 年 8 月 0 日 Ver.0 エヌ エス シー 株 式

More information

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 仕 様 書 第 1 委 託 業 務 名 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 第 2 委 託 業 務 の 目 的 出 水 市 の 観 光 情 報 サイト( 以 下 観 光 情 報 サイト という )の 日 本 語 サイトを 構 築 するとともに 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 のみ

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information