Insight Diagnosticsユーザー ガイド

Size: px
Start display at page:

Download "Insight Diagnosticsユーザー ガイド"

Transcription

1 Insight Diagnostics ユーザー ガイド 概 要 このガイドは Hewlett-Packard Insight Diagnostics ソフトウェアについて 使 用 法 管 理 トラブルシューティングなど の 情 報 を 提 供 します HP Insight Diagnostics は オフライン 版 とオンライン 版 の 両 方 を 備 えた 予 防 用 途 のサーバー 管 理 ツールです Insight Diagnostics は 診 断 機 能 とトラブルシューティング 機 能 を 提 供 し サーバーのインストールの 確 認 問 題 のトラブルシュー ティング および 修 復 の 妥 当 性 検 証 を 実 行 する IT 管 理 者 を 支 援 します このガイドは サーバーおよびストレージ システムのインストール 管 理 トラブルシューティングの 担 当 者 を 対 象 と し コンピューター 機 器 の 保 守 の 資 格 があり 高 電 圧 製 品 の 危 険 性 について 理 解 していることを 前 提 としています HP 部 品 番 号 : 年 2 月 第 1.0 版

2 Copyright 2011, 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 本 書 で 取 り 扱 っているコンピューター ソフトウェアは 秘 密 情 報 であり その 保 有 使 用 または 複 製 には HP から 使 用 許 諾 を 得 る 必 要 があ ります FAR および に 従 って 商 業 用 コンピューター ソフトウェア コンピューター ソフトウェア ドキュメンテーション および 商 業 用 製 品 の 技 術 データ(Commercial Computer Software, Computer Software Documentation, and Technical Data for Commercial Items) は ベンダー 標 準 の 商 業 用 使 用 許 諾 のもとで 米 国 政 府 に 使 用 許 諾 が 付 与 されます 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 されることがあります HP 製 品 およびサービスに 対 する 保 証 については 当 該 製 品 およびサービスの 保 証 規 定 書 に 記 載 されています 本 書 のいかなる 内 容 も 新 たな 保 証 を 追 加 するものではありません 本 書 の 内 容 につきましては 万 全 を 期 してお りますが 本 書 中 の 技 術 的 あるいは 校 正 上 の 誤 り 脱 落 に 対 して 責 任 を 負 いかねますのでご 了 承 ください Intel インテル Itanium Pentium Intel Inside および Intel Inside ロゴは インテル コーポレーションまたはその 子 会 社 のアメリカ 合 衆 国 お よびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です Microsoft Windows Windows XP および Windows NT は Microsoft Corporation の 米 国 における 登 録 商 標 です Adobe および Acrobat は 米 国 Adobe Systems Incorporated の 登 録 商 標 です Java は Sun Microsystems, Inc.の 米 国 における 商 標 です Oracle は Oracle Corporation, Redwood City, California の 米 国 における 登 録 商 標 です UNIX は The Open Group の 登 録 商 標 です 本 製 品 は 日 本 国 内 で 使 用 するための 仕 様 になっており 日 本 国 外 で 使 用 される 場 合 は 仕 様 の 変 更 を 必 要 とすることがあります 本 書 に 掲 載 されている 製 品 情 報 には 日 本 国 内 で 販 売 されていないものも 含 まれている 場 合 があります Printed in the United States

3 目 次 1 HP Insight Diagnostics の 概 要...5 HP Insight Diagnostics の 版 について...5 主 な 機 能 と 利 点...5 動 作 原 理...5 システム 要 件 開 始 するには...7 オンライン 版 のインストール...7 HP Survey ユーティリティの 削 除...7 Windows オペレーティング システム 用 の HP Survey ユーティリティの 削 除...7 Linux オペレーティング システム 用 の HP Survey ユーティリティの 削 除...7 HP Insight Diagnostics for Windows オンライン 版 のインストール...7 HP ProLiant Support Pack からのインストール...7 Smart コンポーネントからのインストール...7 HP Insight Diagnostics for Linux オンライン 版 のインストール...7 HP ProLiant Support Pack からのインストール...7 Linux RPM Package Manager(RPM)からのインストール...8 ファイルの 位 置...8 オンライン 版 の 起 動...8 HP Insight Diagnostics for Windows オンライン 版 の 起 動...8 Windows の [スタート] メニューからの 起 動...8 HP Systems Insight Manager からの 起 動...8 HP System Management Homepage からの 起 動...8 HP System Management Homepage からの HP Insight Diagnostics for Linux オンライン 版 の 起 動...9 ブラウザーからのオンライン 版 の 起 動...9 Linux サーバーのブラウザー 設 定 の 変 更...10 Microsoft Internet Explorer からのオンライン 版 の 起 動...10 Firefox からのオンライン 版 の 起 動...10 コマンド ラインからのオンライン 版 の 使 用...11 Linux での HP Insight Diagnostics コマンドの 使 用...12 Windows での HP Insight Diagnostics コマンドの 使 用...12 オフライン 版 の 起 動...13 HP ProLiant サーバーからの 起 動 HP Insight Diagnostics の 使 用...16 [Survey] タブの 使 用...16 Survey 実 行 のスケジュール 設 定...17 Survey 構 成 情 報 の 保 存...17 Survey セッションの 削 除...18 構 成 の 比 較...18 [ 診 断 ] タブの 使 用...20 [テスト] タブの 使 用 (HP Insight Diagnostics オフライン 版 のみ)...20 クイックテストの 実 行...21 完 全 テストの 実 行...21 カスタムテストの 実 行...22 [ステータス] タブの 使 用...23 診 断 テストのステータスの 表 示...23 オフライン テストのステータスの 表 示...25 [ログ] タブ...26 [ 診 断 ログ] タブ...26 [テスト ログ](HP Insight Diagnostics オフライン 版 のみ)...27 目 次 3

4 [エラー ログ] タブ...28 [インテグレーテッド マネジメント ログ] タブ...29 [システム イベント ログ] タブ...30 [ヘルプ] タブ...31 HP Insight Diagnostics について...31 [エラー コード]...32 [テスト コンポーネント]...33 HP Insight Diagnostics の 情 報 の 保 存 および 印 刷...34 HP Insight Diagnostics の 終 了...34 HP Insight Diagnostics オンライン 版 のアンインストール...35 Windows サーバーでの HP Insight Diagnostics のアンインストール...35 Linux サーバーでの HP Insight Diagnostics のアンインストール トラブルシューティング...36 メモリのトラブルシューティング...36 ディスク ドライブおよびストレージ システムのトラブルシューティング...37 サポートと 他 のリソース...38 ご 連 絡 の 前 にご 用 意 いただく 情 報...38 HP テクニカル サポートへのご 連 絡 方 法...38 ソフトウェア テクニカル サポートとアップデート サービスへの 登 録...38 ソフトウェア テクニカル サポートとアップデート サービスの 使 用 方 法...38 保 証 情 報...39 この 版 での 新 しい 内 容 および 変 更 された 内 容...39 関 連 情 報...39 関 連 マニュアル...39 HP の Web サイト...39 HP サポートセンター...39 サポートおよびドライバー...40 表 記 規 約...40 A 頭 字 語 と 略 語...41 索 引 目 次

5 1 HP Insight Diagnostics の 概 要 HP Insight Diagnostics の 版 について HP Insight Diagnostics オンライン 版 は Web ベースのアプリケーションであり ハードウェア およびオペレーティング システムのコンフィギュレーション 情 報 を 取 得 し 文 書 化 およびディ ザスタ リカバリのための 重 要 な 情 報 を 記 録 し 同 じサーバーまたは 基 本 サーバーの 設 定 履 歴 を 比 較 します Microsoft Windows および Linux バージョンで 利 用 可 能 な Insight Diagnostics は システムの 正 常 動 作 を 確 保 するために 役 立 ちます 次 の 条 件 が 満 たされている 場 合 には ハードディスク ドライブのオンライン 診 断 とパワー サプライの 評 価 によって 潜 在 的 な 問 題 を 調 べることができます ハードディスク ドライブが HP Smart アレイ コントローラーに 接 続 されている パワー サプライが HP の 共 通 スロット パワー サプライであり 電 源 診 断 によって 特 定 の HP 製 品 番 号 と HP 製 サーバーを 使 用 して 診 断 可 能 と 判 断 されている HP Insight Diagnostics オフライン 版 は システム 構 成 情 報 を 取 得 し 詳 細 な 診 断 テスト 機 能 を 提 供 します オフライン 版 が 提 供 するシステムおよびコンポーネントの 包 括 的 な 一 連 のオフラ イン テストにより プロセッサー メモリ ハードディスク ドライブなどのデバイスの 重 要 なハードウェア コンポーネントの 詳 細 なテストを 実 施 できます オフライン テスト 中 は ユー ザーがインストールした OS は 実 行 されません そのため システムからのソフトウェア 情 報 は 報 告 されません Insight Diagnostics オフライン 版 は サーバーに 組 み 込 まれているオンボー ドの Intelligent Provisioning ソフトウェアを 実 行 することによってコンピューターを 起 動 すると 実 行 されます 重 要 : HP によってサポートされていない 他 社 製 デバイスは HP Insight Diagnostics によって 検 出 されない 場 合 があります 主 な 機 能 と 利 点 動 作 原 理 HP Insight Diagnostics は 確 認 診 断 およびハードウェアの 問 題 の 切 り 分 けの 効 果 的 なプロ セスの 簡 素 化 を 行 います システムの 可 用 性 は 機 能 の 主 要 な 機 能 により 維 持 されます ハードウェアの 障 害 を 視 覚 的 にテストおよび 診 断 する アップグレードのプランニング ソフトウェア インベントリのトラッキング ディザスタ リカバリ およびメンテナンスのために 構 成 情 報 を 文 書 に 記 録 する 構 成 情 報 を 別 の 場 所 にまたは 詳 細 な 分 析 のために 転 送 および 印 刷 する インテグレーテッド マネジメント ログ(IML)を 管 理 する システム 管 理 ツールに 加 え サービス ツールはシステムの 問 題 をすばやく 解 決 できます サー ビス プロセスを 合 理 化 して 問 題 をすばやく 解 決 するためには 保 守 サービスの 要 請 があった ときに 正 しい 情 報 を 用 意 する 必 要 があります この 機 能 の 組 み 合 わせは サービス プロセスの 簡 素 化 とダウンタイムを 軽 減 します HP Insight Diagnostics は トラブルシューティング 手 順 を 実 行 する 際 に 役 立 ちます システム に 問 題 が 発 生 した 場 合 は 次 の 手 順 を 実 行 してください コンピューターのヘルス LED とステータス LED を 調 べます HP Insight Diagnostics の Survey ユーティリティ 機 能 を 使 用 して ハードウェア 構 成 とファー ムウェアのバージョンに 問 題 がないか 確 認 します HP Insight Diagnostics オフライン 版 のテスト 機 能 を 使 用 して ハードウェアに 問 題 がない か 補 足 的 に 確 認 します HP Insight Diagnostics の 版 について 5

6 インテグレーテッド マネジメント ログ(IML)を 使 用 して システム エラーを 特 定 しま す システム 要 件 HP Insight Diagnostics for Windows オンライン 版 を 使 用 するには 以 下 のものが 必 要 です HP アドバンスト システム マネジメント ドライバー HP System Management Homepage HP サーバー マネジメント アプリケーションおよびエージェント メモリ:512MB グラフィック コントローラーでサポートされる 解 像 度 : HP Insight Diagnostics for Linux オンライン 版 を 使 用 するには 以 下 のものが 必 要 です HP System Management Homepage HP サーバー マネジメント アプリケーションおよびエージェント メモリ:512MB グラフィック コントローラーでサポートされる 解 像 度 : HP Insight Diagnostics オフライン 版 を 使 用 するには 以 下 のものが 必 要 です システムによる 起 動 可 能 CD-ROM のサポート メモリ:512MB グラフィック コントローラーでサポートされる 解 像 度 : 注 記 : システムに 搭 載 されているメモリが 1GB 未 満 の 場 合 は 一 部 のテストを 利 用 できない ことがあります また 12 時 間 以 上 かかるオフラインでのテストの 実 行 時 間 全 体 にわたり 1GB 以 上 のメモリが 必 要 です 6 HP Insight Diagnostics の 概 要

7 2 開 始 するには オンライン 版 のインストール ご 使 用 の OS 環 境 に 適 した 手 順 で 実 行 してください HP Survey ユーティリティの 削 除 HP Insight Diagnostics オンライン 版 をインストールする 前 に HP Survey ユーティリティを 削 除 することをおすすめします この 項 で 説 明 する 手 順 に 従 って 削 除 してください Windows オペレーティング システム 用 の HP Survey ユーティリティの 削 除 Windows 用 の HP Survey ユーティリティがインストールされている 場 合 は HP Insight Diagnostics オンライン 版 をインストールする 前 に 削 除 します 1. [プログラムの 追 加 と 削 除 ]に 進 みます 2. [Hewlett-Packard Survey Utility] を 選 択 します 3. [ 削 除 ]をクリックします Linux オペレーティング システム 用 の HP Survey ユーティリティの 削 除 Linux 用 の HP Survey ユーティリティがインストールされている 場 合 は HP Insight Diagnostics オンライン 版 をインストールする 前 に 削 除 します 1. インストールされている HP Survey ユーティリティのバージョンを 確 認 します rpm -qa grep survey コマンドを 入 力 してください 2. HP Survey ユーティリティを 削 除 します rpm -e survey コマンドを 入 力 してください HP Insight Diagnostics for Windows オンライン 版 のインストール HP ProLiant Support Pack からのインストール HP ProLiant Support Pack をインストールします Windows 用 の HP Insight Diagnostics は PSP のインストール 中 にインストールされます PSP について 詳 しくは HP ProLiant Support Pack および 展 開 ユーティリティ ユーザー ガイ ド を 参 照 してください Smart コンポーネントからのインストール 1. 管 理 者 アクセス 権 で Windows サーバーにログオンします 2. Smart コンポーネントの 実 行 ファイルをダウンロードします 3. 実 行 ファイルを ターゲット サーバーの 一 時 ディレクトリにコピーします 4. Smart コンポーネントの 実 行 ファイルを 実 行 して HP Diagnostics の 対 話 型 インストール プログラムを 起 動 します インストール 中 に Insight Diagnostics のファイルが Windows がインストールされているド ライブ( 通 常 C:ドライブ) 上 の\hp\hpdiags ディレクトリにコピーされます HP Insight Diagnostics for Linux オンライン 版 のインストール HP ProLiant Support Pack からのインストール HP ProLiant Linux Support Pack(LSP)をインストールします Linux 用 の HP Insight Diagnostics と 正 常 な 動 作 のために 必 要 なすべて 付 属 パッケージが LSP のインストール 中 にインストー ルされます LSP について 詳 しくは HP ProLiant Support Pack および 展 開 ユーティリティ ユーザー ガイ ド を 参 照 してください オンライン 版 のインストール 7

8 Linux RPM Package Manager(RPM)からのインストール Linux 用 の HP Insight Diagnostics は Linux RPM ユーティリティと 組 み 合 わせて 使 用 できます 次 の RPM オプションを 利 用 できます インストール クエリ 更 新 アンインストール Linux 用 の Insight Diagnostics の RPM ファイルをインストールするには 以 下 の 手 順 に 従 って ください 1. Insight Diagnostics の RPM ファイルを 取 得 します 2. root としてターゲット サーバーにログインします 3. 次 のコマンドを 入 力 します rpm -Uvh <rpmfilename> 例 : rpm -Uvh hpdiags linux.x86_64.rpm ファイルの 位 置 インストール 中 に HP Insight Diagnostics のファイルが 次 のディレクトリにコピーされます HP Insight Diagnostics の 実 行 ファイルは /opt/hp/hpdiags ディレクトリにコピーされ ます HP System Management Homepage における Web ベース ユーザー インターフェイス (Web アプリケーションとして 提 供 ) 用 のファイルは /opt/hp/hpsmh/data/htdocs/ hpdiags ディレクトリにコピーされます オンライン 版 の 起 動 HP Insight Diagnostics for Windows オンライン 版 の 起 動 Windows の [スタート] メニューからの 起 動 1. [スタート] メニューから [すべてのプログラム] [HP Insight Diagnostics Online Edition for Windows] の 順 に 選 択 します 2. [HP Insight Diagnostics Online Edition for Windows] を 選 択 します HP Systems Insight Manager からの 起 動 1. HP Systems Insight Manager で システムの 詳 細 ページを 開 きます 2. [ツール & リンク] タブから [HP Insight Diagnostics] を 選 択 します HP System Management Homepage からの 起 動 1. Windows のデスクトップ 上 の HP System Management Homepage をクリックします 2. [Web アプリケーション]をクリックします 3. [その 他 のエージェント]の [HP Insight Diagnostics] をクリックします 8 開 始 するには

9 図 1 [Web アプリケーション] タブ HP System Management Homepage からの HP Insight Diagnostics for Linux オンラ イン 版 の 起 動 1. ブラウザーを 開 きます 2. アドレス フィールドに 次 のアドレスを 入 力 します https://localhost: [Enter] キーを 押 します [System Management Homepage] が 表 示 されます 4. [Web アプリケーション]をクリックします 5. [その 他 のエージェント]の [HP Insight Diagnostics] をクリックします ブラウザーからのオンライン 版 の 起 動 HP Insight Diagnostics オンライン 版 を 使 用 すると 次 の 要 件 を 満 たすブラウザーで 情 報 を 表 示 できます Microsoft Internet Explorer 6.0 以 降 Firefox 1.5 以 降 TCP/IP のサポート 以 下 のもののサポートの 有 効 化 常 に cookie を 受 け 入 れる Java JavaScript CSS 表 とフレーム ブラウザーから HP Insight Diagnostics を 起 動 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. ブラウザーを 開 きます 2. アドレス フィールドに 次 のアドレスを 入 力 します https://localhost:2381/hpdiags/frontend2/frontend.php 3. [Enter] キーを 押 します オンライン 版 の 起 動 9

10 Linux サーバーのブラウザー 設 定 の 変 更 アドレスが 表 示 されるブラウザー メニュー バーとそのすぐ 下 のメニュー バーの 両 方 を 最 小 化 して HP Insight Diagnostics の 画 面 がブラウザーのウィンドウに 正 常 に 表 示 されるようにして ください メニュー バーを 最 小 化 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. [ 戻 る] および [ 進 む] ボタンとアドレス フィールドの 間 にある 下 向 きの 矢 印 をクリックし て アドレスが 表 示 されるメニュー バーを 最 小 化 します 2. 下 側 のメニュー バーを 最 小 化 するには 次 の 手 順 を 実 行 します 1. メニュー バーの 空 白 領 域 を 右 クリックします 2. [プロパティ]を 選 択 します 3. [ 自 動 的 に 隠 す]を 選 択 します 4. [ 閉 じる]をクリックします Microsoft Internet Explorer からのオンライン 版 の 起 動 Microsoft Internet Explorer から System Management Homepage にログオンするには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. ブラウザーを 開 きます 2. アドレス フィールドに 次 のアドレスを 入 力 します https://devicename: [Enter] キーを 押 します 認 証 機 関 ルート 証 明 書 なしに 初 めてシステムにアクセスする 場 合 は [セキュリティの 警 告 ] ダイアログ ボックスが 表 示 されます 管 理 に 使 用 するブラウザーに 認 証 機 関 ルート 証 明 書 がインストールされている 場 合 [セ キュリティの 警 告 ] ダイアログ ボックスは 表 示 されません 証 明 書 をインストールした 後 にこのダイアログ ボックスが 表 示 される 場 合 は 間 違 ったシステムにアクセスしている 可 能 性 があります 認 証 機 関 ルート 証 明 書 のインストール 手 順 について 詳 しくは ブラウ ザーのオンライン ヘルプを 参 照 してください 4. [はい]をクリックします ログイン ページが 表 示 されます [ 匿 名 アクセス] が 有 効 になっている 場 合 は [System Management Homepage] が 表 示 され ます 5. ユーザー 名 とパスワードを 入 力 します 6. [ログイン]をクリックします [System Management Homepage] が 表 示 されます Firefox からのオンライン 版 の 起 動 Firefox を 使 用 して System Management Homepage にログインするには 以 下 の 手 順 に 従 って ください 1. ブラウザーを 開 きます 2. アドレス フィールドに 次 のアドレスを 入 力 します https://devicename:2381 このリンクに 初 めてアクセスする 場 合 は [ 不 明 な 認 証 局 により 認 証 された Web サイト]ダ イアログ ボックスが 表 示 されます 3. [OK] をクリックします ログイン ページが 表 示 されます [ 匿 名 アクセス] が 有 効 になっている 場 合 は [System Management Homepage] が 表 示 され ます 4. ユーザー 名 とパスワードを 入 力 します 5. [ログイン]をクリックします [System Management Homepage] が 表 示 されます 10 開 始 するには

11 コマンド ラインからのオンライン 版 の 使 用 表 1 オプションのコマンド ライン パラメーター に オプションのコマンド ライン パラ メーターが 示 されています 表 1 オプションのコマンド ライン パラメーター パラメーター -1<LanguageCode> -v <Level> -s "mmhhddmmdd" -u -c <File1><File2> -t -p -o <File1> -f -a 説 明 言 語 コード オプションです en( 英 語 デフォルトの 言 語 ) de(ドイツ 語 ) es(スペイン 語 ) fr (フランス 語 ) it(イタリア 後 ) ja( 日 本 語 ) 出 力 の 冗 長 レベルです ここで Level は 1~5 の 正 数 です レベル 1 では 最 も 詳 細 にフィルタリングされ レベル 5 では 最 も 冗 長 になります デフォルト はレベル 3 です 自 動 実 行 をスケジュール 設 定 します ここで mm は 分 (0~59) hh が 時 (0~23) dd は 日 (1~31) MM は 月 (1~12) DD は 曜 日 (0~6)です どのフィールドも 2 桁 で 設 定 する 必 要 があります(たとえば 2 の 代 わりに 02) どの 値 にも 1 つのアスタリスク (*) を 使 用 できます アスタリスクを 使 用 する 場 合 は 日 時 の 値 を 指 定 しなければなりません(-s "0023***") アスタリス クを 使 用 しない 場 合 日 時 の 指 定 はオプションになります このコマンドにより crontab(linux ベースのシステムの 場 合 )または Windows のスケジュール 設 定 されたタスクのリスト(Windows ベースのシステムの 場 合 ) にエントリーが 追 加 されます crontab について 詳 しくは Linux のコマンド プロ ンプトに man crontab と 入 力 してください HP Insight Diagnostics を 実 行 するスケジュールを 解 除 します このコマンドにより crontab 内 の HP Insight Diagnostics を 参 照 するすべてのエ ントリーが 削 除 されます Windows システムの 場 合 は このコマンドによって Windows のスケジュール 設 定 されたタスクのリストからエントリーが 削 除 されま す ファイルと 現 在 の 出 力 とを 比 較 します 2 つのファイルを 指 定 すると 新 しいレ ポートを 生 成 せずに それらのファイルを 比 較 します 新 しい HP Survey ユーティリティ スナップショットを 実 行 して ターミナルに 出 力 します -o が 指 定 されていない 場 合 このオプションは 無 視 されます HP Survey ユーティリティの 取 得 と 比 較 を プレーン テキストのファイルにでき ます デフォルトは XML 形 式 です 新 しい HP Survey ユーティリティ スナップショットを 実 行 して ファイルに 出 力 します デフォルトでは 現 在 の 日 時 を 使 用 して surveyccyy-mm-dd-hh-mm-ss.xml 形 式 ( CC は 世 紀 YY は 年 MM は 月 DD は 日 HH は 時 mm は 分 ss は 秒 )のファイル 名 にな ります -t と -o を 同 時 に 使 用 することはできません 出 力 ファイルがすでに 存 在 する 場 合 に そのファイルを 上 書 きます -o パラメーターが 指 定 されていない 場 合 このオプションは 無 視 されます 既 存 の 出 力 ファイルに 出 力 が 追 加 されます オンライン 版 の 起 動 11

12 表 1 オプションのコマンド ライン パラメーター ( 続 き) パラメーター 説 明 -o オプションが 指 定 されていない 場 合 このオプションは 無 視 されます XML 構 文 解 析 エラーを 防 止 するために このオプションは プレーン テキスト(-p) に 使 用 してください -rd -? -h すべての 診 断 可 能 デバイスの 診 断 を 実 行 します テスト 結 果 は 診 断 ログ (diagnosislog.xml)に 記 録 されます ヘルプを 表 示 します Linux での HP Insight Diagnostics コマンドの 使 用 Linux でコマンド ライン スイッチを 使 用 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. 必 要 に 応 じて ターミナル ウィンドウを 開 きます 2. /opt/hp/hpdiags ディレクトリに 変 更 します 3. 優 先 スイッチを 使 用 してコマンドを 入 力 します 次 の 例 を 参 照 してください システムの Survey 構 成 情 報 を 取 得 し その XML ファイルをターミナルに 送 信 するには 次 のいずれかのコマンドを 入 力 します #./hpdiags -t # /opt/hp/hpdiags/hpdiags -t たとえば 毎 週 月 曜 日 の 午 前 5:00 に Insight Diagnostics に 元 の HP Survey ユーティリ ティ 構 成 ファイルと 現 在 の HP Survey ユーティリティ 構 成 を 比 較 させ 結 果 をプレーン テ キスト 形 式 でリモート ファイルに 保 存 させるには 次 のコマンドを 入 力 します #./hpdiags -s "0005**01" -c surveybase.xml -p -o /mnt/remoteserver/surveycompare.txt Linux サーバーで System Management Homepage のステータスを 確 認 するには 次 のコマ ンドを 入 力 します /etc/init.d/hpsmhd status Windows での HP Insight Diagnostics コマンドの 使 用 Windows でコマンド ライン スイッチを 使 用 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. 必 要 に 応 じて コンソール ウィンドウを 開 きます 2. C:\hp\hpdiags ディレクトリに 変 更 します 3. 優 先 スイッチを 使 用 してコマンドを 入 力 します 次 の 例 を 参 照 してください HP Survey ユーティリティ 構 成 情 報 を 取 得 して その XML ファイルをターミナルに 送 信 す るには 次 のいずれかのコマンドを 入 力 します C:\hp\hpdiags> hpdiags.exe -t 任 意 のディレクトリから C:\hp\hpdiags\hpdiags.exe -t を 実 行 たとえば 毎 週 月 曜 日 の 午 前 5:00 に Insight Diagnostics に 元 の HP Survey ユーティリ ティ 構 成 ファイルと 現 在 の HP Survey ユーティリティ 構 成 を 比 較 させ 結 果 をプレーン テ キスト 形 式 でリモート ファイルに 保 存 させるには 次 のコマンドを 入 力 します C:\hp\hpdiags> hpdiags.exe -s "0005**01" -c surveybase.xml -p -o \\server\share\surveycompare.txt 12 開 始 するには

13 オフライン 版 の 起 動 HP ProLiant サーバーからの 起 動 HP ProLiant サーバーでは サーバーに 組 み 込 まれているオンボードの Intelligent Provisioning ソフトウェアによって HP Insight Diagnostics オフライン 版 を 起 動 します HP Insight Diagnostics オフライン 版 を 起 動 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. オペレーティング システムをシャットダウンし サーバーを 再 起 動 します 2. 起 動 プロセス 中 にメッセージが 表 示 されたら [F10] キーを 押 して Intelligent Provisioning を 起 動 します 図 2 F10 キーを 押 して Intelligent Provisioning を 起 動 3. 青 色 のメニュー 画 面 で [Enter] キーを 押 します 注 記 : このメニューに HP Insight Diagnostics が 示 されている 場 合 は ステップ 4~ステッ プ 5を 省 略 し 下 向 きの 矢 印 キーを 使 用 してこのオプションを 選 択 して [Enter] キーを 押 すことができます 初 めて Intelligent Provisioning を 使 用 する 場 合 は キーボードやネットワークなどを 設 定 す ることを 求 める 画 面 が 表 示 されます 設 定 を 完 了 すると 次 回 Intelligent Provisioning を 使 用 するときはこれらの 画 面 が 省 略 され 直 接 ホーム 画 面 が 表 示 されます 4. ホーム 画 面 で [メンテナンスの 実 行 ]アイコンをクリックします オフライン 版 の 起 動 13

14 図 3 [メンテナンスの 実 行 ] を 選 択 5. メンテナンス 画 面 で [Insight Diagnostics] アイコンをクリックします 図 4 [Insight Diagnostics] を 選 択 14 開 始 するには

15 HP Insight Diagnostics を 終 了 すると メンテナンス メニューに 戻 るので 他 のツールを 実 行 し たり サーバーを 再 起 動 してオペレーティング システムに 戻 ることができます オフライン 版 の 起 動 15

16 3 HP Insight Diagnostics の 使 用 HP Insight Diagnostics には 次 の 主 要 タブがあります Survey 診 断 テスト(オフライン 版 のみ) ステータス ログ ヘルプ [Survey] タブの 使 用 HP Insight Diagnostics の Survey 機 能 により システム 構 成 情 報 が [Survey] タブに 表 示 されま す Insight Diagnostics を 起 動 すると 概 要 カテゴリの 概 要 情 報 が 表 示 されます 異 なる 項 目 の 構 成 の 詳 細 を 表 示 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. [ビューレベル]リストから 表 示 する 構 成 の 詳 細 のレベルを 選 択 します [サマリー]を 選 択 すると 概 要 構 成 情 報 が 表 示 されます [アドバンスト]を 選 択 すると 詳 細 構 成 情 報 が 表 示 されます 2. [カテゴリ]リストから 表 示 する 項 目 を 選 択 します [すべて]を 選 択 すると システムおよびサブシステムに 関 するすべての 情 報 が 表 示 さ れます [ 概 要 ]を 選 択 すると システムに 関 する 全 般 的 な 情 報 が 表 示 されます [アーキテクチャー]を 選 択 すると システムが 使 用 するバスのタイプ BIOS および PCI 関 連 の 情 報 が 表 示 されます [ 資 産 管 理 ]を 選 択 すると 製 品 名 シリアル 番 号 資 産 タグ およびプロセッサー 情 報 (システム ID 番 号 )が 表 示 されます [ 通 信 ]を 選 択 すると システムのパラレル(LPT)ポート シリアル(COM)ポート USB およびネットワーク インターフェイス コントローラーに 関 する 情 報 が 表 示 さ れます [グラフィックス]を 選 択 すると グラフィック サブシステム(グラフィック カード グラフィック モード ROM ビデオ メモリなど)に 関 する 情 報 が 表 示 されます [ 入 力 装 置 ]を 選 択 すると コンピューターに 接 続 されているキーボード マウス お よびその 他 の 入 力 デバイスに 関 する 情 報 が 表 示 されます [ 内 部 状 態 ]を 選 択 すると(システムでサポートされている 場 合 ) コンピューターの 状 態 に 関 する 情 報 (ファン 温 度 パワー サプライ ヘルス LED 情 報 など)が 表 示 されます [メモリ]を 選 択 すると システム メモリに 関 する 詳 細 情 報 が 表 示 されます [リモート 管 理 ]を 選 択 すると(システムでサポートされている 場 合 ) ilo に 関 する 情 報 が 表 示 されます [その 他 ]を 選 択 すると CMOS BIOS データ 領 域 割 り 込 みベクトル テーブル TPM および 診 断 コンポーネント 情 報 から 取 得 される 情 報 が 表 示 されます [リソース]を 選 択 すると システム リソース リアルタイム クロック および 特 定 の 設 定 (I/O IRQ など)のオペレーティング システム 設 定 に 関 する 情 報 が 表 示 されま す 16 HP Insight Diagnostics の 使 用

17 [オペレーティングシステム]を 選 択 すると OS に 関 する 情 報 が 表 示 されます(オンラ イン モードで 動 作 している 場 合 ) [ 記 憶 装 置 ]を 選 択 すると システムに 接 続 されているストレージ コントローラーおよ びストレージ メディア(ハードディスク ドライブ ディスケット ドライブ オプ ティカル ドライブなど)に 関 する 情 報 が 表 示 されます また 接 続 されているすべて のハードディスク ドライブに 関 する 論 理 ボリューム 情 報 も 表 示 されます [システム]を 選 択 すると システム ROM 製 品 タイプ プロセッサー タイプ/ 速 度 およびコプロセッサーに 関 する 情 報 が 表 示 されます 図 5 [Survey] タブ - 現 在 の 構 成 Survey 実 行 のスケジュール 設 定 1. [キャプチャー 予 定 ]をクリックします 2. 取 得 間 隔 に 関 して [ 毎 週 ]または [ 毎 月 ]を 選 択 します 3. 取 得 する 曜 日 ( 毎 週 の 場 合 )/ 日 ( 毎 月 の 場 合 )を 選 択 します 4. 取 得 する 時 間 を 選 択 します 5. [OK] をクリックします Survey 構 成 情 報 の 保 存 1. [ 保 存 ]をクリックして 構 成 情 報 を 保 存 します 2. [ 保 存 設 定 ]ポップアップが 表 示 され 構 成 を [ 保 存 現 在 の 表 示 ( 概 要, サマリー)] または [ 保 存 全 体 の Survey (すべて, アドバンスト)] として 保 存 できます いずれかを 選 択 し [OK] をクリックして 保 存 するか [ 中 止 ]をクリックして 終 了 します [Survey] タブの 使 用 17

18 図 6 [ 保 存 設 定 ] ポップアップ 注 記 : す 保 存 される 情 報 は [Survey] タブの 現 在 のビューおよびカテゴリに 関 するもので 3. Survey ファイルが 目 次 とともに 保 存 されます USB ストレージ デバイスへの 構 成 ファイルの 保 存 1. [USB フラッシュドライブ]をクリックして ファイルを USB デバイスに 保 存 します USB ストレージ デバイスがシステムに 接 続 されていない 場 合 は USB フラッシュ ドライブ ラ ジオ ボタンが 表 示 されません 2. [ 保 存 ]をクリックした 後 に USB ストレージ デバイスを 接 続 する 場 合 は [デバイスの 再 ス キャン]をクリックして 接 続 した USB ストレージ デバイスを 検 出 します 3. [ファイル 名 ]ボックスにファイル 名 を 入 力 します 4. [ 保 存 ]をクリックします ファイルは HTML 形 式 で 保 存 され 任 意 の 標 準 Web ブラウザーで 表 示 できます XML 形 式 の Survey レポートを 入 手 するには \hpdiags ディレクトリからセッション ファイ ルをコピーします Survey セッション ファイルには SurveyDATE.xml 形 式 ( DATE はセッ ションが 取 得 された 日 時 )の 名 前 が 付 いています [Manage System Configurations] の 下 にある 保 存 ボタンをクリックすると Survey XML ファイルのコピーが 保 存 されます Survey セッションの 削 除 構 成 の 比 較 1. [ 設 定 の 管 理 ]を 選 択 します 2. 削 除 するセッションにチェックマークを 付 けます 3. [ 削 除 ]をクリックします 1. [ 比 較 設 定 ]をクリックします 2. [ 設 定 1] リストから Survey セッションを 選 択 します 3. [ 設 定 2] リストから Survey セッションを 選 択 します 4. 相 違 点 だけ 表 示 するには [ 変 更 のみのビュー]を 選 択 します 5. [ビューレベル] リストから 表 示 する 構 成 の 詳 細 のレベルを 選 択 します [サマリー]を 選 択 すると 概 要 構 成 情 報 が 表 示 されます [アドバンスト]を 選 択 すると 詳 細 構 成 情 報 が 表 示 されます 6. [カテゴリ]リストから 表 示 する 項 目 を 選 択 します [すべて]を 選 択 すると システムおよびサブシステムに 関 するすべての 情 報 が 表 示 さ れます [ 概 要 ]を 選 択 すると システムに 関 する 全 般 的 な 情 報 が 表 示 されます [アーキテクチャー]を 選 択 すると システムが 使 用 するバスのタイプ BIOS および PCI 関 連 の 情 報 が 表 示 されます [ 資 産 管 理 ]を 選 択 すると 製 品 名 シリアル 番 号 資 産 タグ およびプロセッサー 情 報 (システム ID 番 号 )が 表 示 されます 18 HP Insight Diagnostics の 使 用

19 [ 通 信 ]を 選 択 すると システムのパラレル(LPT)ポート シリアル(COM)ポート USB およびネットワーク インターフェイス コントローラーに 関 する 情 報 が 表 示 さ れます [グラフィックス]を 選 択 すると グラフィック サブシステム(グラフィック カード グラフィック モード ROM ビデオ メモリなど)に 関 する 情 報 が 表 示 されます [ 入 力 装 置 ]を 選 択 すると コンピューターに 接 続 されているキーボード マウス お よびその 他 の 入 力 デバイスに 関 する 情 報 が 表 示 されます [ 内 部 状 態 ]を 選 択 すると(システムでサポートされている 場 合 ) コンピューターの 状 態 に 関 する 情 報 (ファン 温 度 パワー サプライ ヘルス LED 情 報 など)が 表 示 されます [メモリ]を 選 択 すると システム メモリに 関 する 詳 細 情 報 が 表 示 されます [リモート 管 理 ]を 選 択 すると(システムでサポートされている 場 合 ) ilo および RILOE II カードに 関 する 情 報 が 表 示 されます [その 他 ]を 選 択 すると CMOS BIOS データ 領 域 割 り 込 みベクトル テーブル TPM および 診 断 コンポーネント 情 報 から 取 得 される 情 報 が 表 示 されます [リソース]を 選 択 すると システム リソース リアルタイム クロック および 特 定 の 設 定 (I/O IRQ など)のオペレーティング システム 設 定 に 関 する 情 報 が 表 示 されま す [オペレーティングシステム]を 選 択 すると OS に 関 する 情 報 が 表 示 されます [ 記 憶 装 置 ]を 選 択 すると システムに 接 続 されているストレージ コントローラーおよ びストレージ メディア(ハードディスク ドライブ ディスケット ドライブ オプ ティカル ドライブなど)に 関 する 情 報 が 表 示 されます また 接 続 されているすべて のハードディスク ドライブに 関 する 論 理 ボリューム 情 報 も 表 示 されます [システム]を 選 択 すると システム ROM 製 品 タイプ プロセッサー タイプ/ 速 度 およびコプロセッサーに 関 する 情 報 が 表 示 されます 7. [ 比 較 結 果 を 参 照 ]をクリックします 8. 現 在 の 構 成 情 報 に 戻 るには [ 現 在 の 設 定 ]をクリックします 9. 構 成 の 比 較 の 詳 細 を 印 刷 するには [ 印 刷 ]をクリックします 10. 構 成 の 比 較 の 詳 細 をファイルに 保 存 するには [ 保 存 ]をクリックします 図 7 [Survey] タブ - 構 成 を 比 較 [Survey] タブの 使 用 19

20 [ 診 断 ] タブの 使 用 HP Insight Diagnostics の 診 断 機 能 により 次 のデバイスを 診 断 できます HP Smart アレイ コントローラーに 接 続 されたハードディスク ドライブ 診 断 可 能 と 判 断 されるパワー サプライ 診 断 テストを 開 始 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. [ 診 断 ]タブをクリックします 2. 診 断 するデバイスを 選 択 します [すべてのデバイス]を 選 択 して すべての 論 理 ボリュームおよびパワー サプライの 状 態 を 評 価 します 1 つまたは 複 数 の 特 定 論 理 ボリュームまたはパワー サプライを 選 択 し 選 択 したデバ イスの 状 態 を 評 価 します 3. [ 診 断 ]ボタンをクリックします 図 8 [ 診 断 ] タブ コンピューターに 診 断 可 能 な 論 理 ボリュームまたはパワー サプライがない 場 合 は 次 のメッ セージが 表 示 されます System does not have any diagnosable devices installed. [テスト] タブの 使 用 (HP Insight Diagnostics オフライン 版 のみ) 重 要 : この 機 能 は HP Insight Diagnostics オフライン 版 でのみ 利 用 できます HP Insight Diagnostics オフライン 版 の Test 機 能 は システムのすべての 主 要 ハードウェア コ ンポーネントを 診 断 テストするためのオプションを 提 供 します [テスト] タブでは 次 の 3 つ のテストを 実 行 できます [クイックテスト]では 各 ハードウェア コンポーネントのサンプルを 使 用 して 実 施 され ユーザーによる 操 作 を 必 要 としない 事 前 定 義 テスト スクリプトが 実 行 されます [ 完 全 テスト]では 各 ハードウェア コンポーネントが 完 全 にテストされる 事 前 定 義 スク リプトが 実 行 されます [カスタムテスト]では 選 択 したテストだけが 実 行 されます このテストは デバイス テスト およびテスト パラメーターを 選 択 できる 最 も 柔 軟 なオプションです 20 HP Insight Diagnostics の 使 用

21 クイックテストの 実 行 1. [クイックテスト]をクリックします 2. テスト モードを 選 択 します [ 対 話 型 テスト]では すべてのテストが 実 行 されます( 一 部 のテストではユーザーに よる 入 力 が 必 要 ) [ 自 動 実 行 ]では ユーザーによる 入 力 が 不 要 なテストが 実 行 されます 3. テスト 期 間 を 選 択 します [ループ 数 ]では 指 定 した 回 数 のテスト サイクルにわたってテストが 実 行 されます [ 合 計 テスト 時 間 ( 分 )] では 指 定 した 時 間 にわたってテストが 実 行 されます 4. エラーが 発 生 したときにすべてのテストを 停 止 させる 場 合 は [ 最 初 のエラーで 停 止 ]を 選 択 します 5. テストするデバイスを 選 択 します すべてのデバイスをテストするには [すべてのデバイス]チェックボックスを 選 択 し ます 特 定 のデバイスをテストするには 1 つまたは 複 数 のデバイスのチェックボックスを 選 択 します 6. [テストの 開 始 ]をクリックします 図 9 [テスト] タブ - クイックテスト [ステータス] タブにテストの 進 捗 状 況 が 表 示 されます [ログ] タブのログに 詳 細 なテスト 結 果 が 表 示 されます 完 全 テストの 実 行 1. [ 完 全 テスト]をクリックします [テスト] タブの 使 用 (HP Insight Diagnostics オフライン 版 のみ) 21

22 2. テスト モードを 選 択 します [ 対 話 型 テスト]では すべてのテストが 実 行 されます( 一 部 のテストではユーザーに よる 入 力 が 必 要 ) [ 自 動 実 行 ]では ユーザーによる 入 力 が 不 要 なテストが 実 行 されます 3. テスト 期 間 を 選 択 します [ループ 数 ]では 指 定 した 回 数 のテスト サイクルにわたってテストが 実 行 されます [ 合 計 テスト 時 間 ( 分 )] では 指 定 した 時 間 にわたってテストが 実 行 されます 4. エラーが 発 生 したときにすべてのテストを 停 止 させる 場 合 は [ 最 初 のエラーで 停 止 ]をク リックします 5. テストするデバイスを 選 択 します すべてのデバイスをテストするには [すべてのデバイス]を 選 択 します 特 定 のデバイスをテストするには 1 つまたは 複 数 のデバイスのチェックボックスを 選 択 します 6. [テストの 開 始 ]をクリックします 図 10 [テスト] タブ - 完 全 テスト [ステータス] タブにテストの 進 捗 状 況 が 表 示 されます [ログ] タブのログに 詳 細 なテスト 結 果 が 表 示 されます カスタムテストの 実 行 1. [カスタムテスト]をクリックします 2. テスト モードを 選 択 します [ 対 話 型 テスト]では すべてのテストが 実 行 されます( 一 部 のテストではユーザーに よる 入 力 が 必 要 ) 22 HP Insight Diagnostics の 使 用

23 [ 自 動 実 行 ]では ユーザーによる 入 力 が 不 要 なテストが 実 行 されます 3. テスト 期 間 を 選 択 します [ループ 数 ]では 指 定 した 回 数 のテスト サイクルにわたってテストが 実 行 されます [ 合 計 テスト 時 間 ( 分 )] では 指 定 した 時 間 にわたってテストが 実 行 されます 4. エラーが 発 生 したときにすべてのテストを 停 止 させる 場 合 は [ 最 初 のエラーで 停 止 ]をク リックします 5. デバイスとテストを 選 択 します すべてのデバイス 固 有 テストを 実 行 するには [ 全 て 選 択 ]をクリックします 選 択 したすべてのチェックボックスの 選 択 を 解 除 するには [ 全 て 未 選 択 ]をクリック します [ 開 く]をクリックして 利 用 可 能 なデバイス 固 有 テストを 表 示 し 実 行 するテストの チェックボックスを 選 択 します テストをクリックすると パラメーターを 更 新 / 変 更 できます パラメーターの 編 集 は 画 面 の 右 側 のウィンドウで 実 行 できます 6. [テストの 開 始 ]をクリックします 図 11 [テスト] タブ - カスタムテスト [ステータス] タブにテストの 進 捗 状 況 が 表 示 されます [ログ] タブのログに 詳 細 なテスト 結 果 が 表 示 されます [ステータス] タブの 使 用 [ステータス] タブには テストの 進 捗 状 況 と 結 果 が 表 示 されます 診 断 テストのステータスの 表 示 [ 診 断 ] タブの 手 順 が 完 了 すると 診 断 プロセスの 進 捗 状 況 とステータスが [ステータス] タブに 表 示 されます [ステータス] タブの 使 用 23

24 進 捗 状 況 バーは テストの 進 捗 状 況 を 示 します 長 時 間 にわたるテストの 実 行 中 は [ステータ ス] 画 面 のリフレッシュ レートが 変 化 します 実 行 中 のテストをキャンセルするには [キャンセル]をクリックします テストを 繰 り 返 すには [ 再 テスト]をクリックします [デバイステスト] セクションには デバイス 固 有 の 詳 細 およびテスト 結 果 と 各 デバイスの 詳 細 が 表 示 されます テスト 結 果 は 次 のように 示 されます [ 中 止 されました]:テストは 完 了 しなかったか キャンセルされました [OK]:デバイスは テストに 合 格 し 仕 様 の 範 囲 内 で 動 作 しています [ 失 敗 ]:デバイスがテストに 合 格 しなかったか テスト 自 体 が 失 敗 しました 失 敗 に なった 場 合 は そのデバイスに 関 して 追 加 のテストを 実 行 する 必 要 があることを 意 味 しま す [ 将 来 的 なトラブル シューティングが 必 要 です]:デバイスの 状 態 に 関 係 する 可 能 性 のある 通 信 に 関 する 問 題 が 存 在 します 追 加 のトラブルシューティング 手 順 を 実 行 して 問 題 を 特 定 するか [テスト] タブの [カスタムテスト] オプションを 使 用 してデバイスを 再 テストし てください カスタムテストは HP Insight Diagnostics オフライン 版 でのみ 実 行 できます [ 異 常 終 了 ]:テストが 異 常 終 了 しました [Identify Drive] をクリックすると そのボリュームが 含 まれている 可 能 性 のある コンピュー ターの 特 定 のハードディスク ドライブを 特 定 できます ハードディスク ドライブ LED によっ て ボリュームの 位 置 が 次 のように 示 されます 論 理 ボリュームを 含 む SCSI ハードディスク ドライブでは ハードディスク ドライブ LED が 点 滅 します 論 理 ボリュームを 含 む SATA または SAS ハードディスク ドライブでは 青 色 のハードディ スク ドライブ LED が 点 灯 します 24 HP Insight Diagnostics の 使 用

25 図 12 テスト ステータス オフライン テストのステータスの 表 示 オフラインの Quick Complete およびカスタムテストの 進 捗 状 況 とステータスが [ステータ ス] タブに 次 のように 表 示 されます [デバイス]には テスト 中 の 特 定 のデバイスが 表 示 されます [テスト]には 実 行 中 の 特 定 のテストが 表 示 されます [ステータス]には テスト 結 果 が 次 のように 表 示 されます [ 中 止 されました]:テストは 完 了 しなかったか キャンセルされました [OK]:デバイスは テストに 合 格 し 仕 様 の 範 囲 内 で 動 作 しています [ 失 敗 ]:デバイスがテストに 合 格 しなかったか テスト 自 体 が 失 敗 しました 失 敗 になった 場 合 は そのデバイスに 関 して 追 加 のテストを 実 行 する 必 要 があることを 意 味 します [ 将 来 的 なトラブル シューティングが 必 要 です]:デバイスの 状 態 に 関 係 する 可 能 性 の ある 通 信 に 関 する 問 題 が 存 在 します 追 加 のトラブルシューティング 手 順 を 実 行 し て 問 題 を 特 定 するか [テスト] タブの [カスタムテスト] オプションを 使 用 してデバイ スを 再 テストしてください [ 異 常 終 了 ]:テストが 異 常 終 了 しました [テストの 進 捗 状 況 ]には テストの 進 捗 状 況 が 表 示 されます [ 時 刻 ]には 特 定 のテストの 経 過 時 間 が 表 示 されます 実 行 中 のテストをキャンセルするには [キャンセル]をクリックします テストを 繰 り 返 すには [ 再 テスト]をクリックします すべてのテストの 失 敗 に 関 する 情 報 は [ログ] タブの [エラー ログ] で 確 認 できます [ステータス] タブの 使 用 25

26 図 13 カスタムテストの 結 果 [ログ] タブ [ログ] タブには テストと 診 断 に 関 する 履 歴 情 報 が 記 録 された 4 つのログがあります [ 診 断 ログ] には 診 断 が 完 了 した 後 に テストされたデバイスに 関 する 次 の 詳 細 情 報 が 表 示 されます 合 格 / 失 敗 ステータス 診 断 されたデバイスのリスト 診 断 の 実 行 回 数 失 敗 したテストの 回 数 合 格 したテストの 回 数 最 後 に 診 断 を 実 行 したときのデバイスごとの 実 行 時 間 [テスト ログ](HP Insight Diagnostics オフライン 版 でのみ 利 用 可 能 )には オフライン テ ストの 詳 細 情 報 が 表 示 されます [エラー ログ]には 診 断 テストの 実 行 中 に 失 敗 したテストが 表 示 されます [インテグレーテッド マネジメント ログ]には POST エラーおよび 診 断 エラーが 表 示 され ます IML には システム イベント 重 大 なエラー 電 源 投 入 時 メッセージ メモリ エ ラー および 一 般 にシステム 障 害 の 原 因 となるハードウェアおよびソフトウェアのすべて の 壊 滅 的 なエラーが 記 録 されます IML により このデータを 操 作 できます [ 診 断 ログ] タブ 診 断 の 詳 細 な 結 果 が [ログ] タブの [ 診 断 ログ] に 表 示 されます [ 診 断 ログ] には 次 の 情 報 が 表 示 されます 診 断 された 各 パワー サプライまたは 論 理 ボリュームのステータス インジケーター 26 HP Insight Diagnostics の 使 用

27 診 断 された 特 定 のパワー サプライまたは 論 理 ボリューム 診 断 テストの 実 行 回 数 失 敗 した 診 断 テストの 回 数 診 断 テストが 完 了 するまでにかかった 時 間 診 断 ログ] の 内 容 を 消 去 するには [ 診 断 ログのクリア]をクリックします 診 断 ログ] を USB ディスクやディスケットなどのストレージ デバイス 上 の HTML ファイルに 保 存 するには [ 保 存 ]をクリックします 図 14 [ 診 断 ログ] [テスト ログ](HP Insight Diagnostics オフライン 版 のみ) 重 要 : この 機 能 は HP Insight Diagnostics オフライン 版 でのみ 利 用 できます オフライン テストの 詳 細 なテスト 結 果 が [ログ] タブの [テスト ログ] に 表 示 されます [テスト ログ] には 次 の 情 報 が 表 示 されます 各 テストのステータス インジケーター 完 了 したテスト テストの 実 行 回 数 失 敗 したテストの 回 数 テストが 完 了 するまでにかかった 時 間 [ログ] タブ 27

28 このテストと 同 じテストが 最 後 に 完 了 した 日 時 [テスト ログ] の 内 容 を 消 去 するには [Clear Test Log] をクリックします [テスト ログ] を USB ディスクやディスケットなどのストレージ デバイス 上 の HTML ファイ ルに 保 存 するには [ 保 存 ]をクリックします 図 15 [テスト ログ] [エラー ログ] タブ [エラー ログ] タブには テストに 失 敗 したデバイスに 関 する 次 の 診 断 情 報 が 表 示 されます 失 敗 したデバイスおよびテスト エラーに 関 する 説 明 および 詳 細 情 報 テストに 失 敗 したハードウェアの 問 題 に 関 して 推 奨 される 修 復 処 置 失 敗 数 (テストが 失 敗 した 回 数 ) [エラー ログ] のエントリーを 削 除 するには [エラー ログのクリア]をクリックします [エラー ログ] を USB ディスクやディスケットなどのストレージ デバイス 上 の HTML ファイ ルに 保 存 するには [ 保 存 ]をクリックします 特 定 のエラー コードについて 詳 しくは (32 ページ) を 参 照 してください 28 HP Insight Diagnostics の 使 用

29 図 16 [エラー ログ] [インテグレーテッド マネジメント ログ] タブ [インテグレーテッド マネジメント ログ](IML)タブには POST の 実 行 時 に 検 出 された ま たは 通 常 の 操 作 時 にシステム マネジメント ドライバーによって 検 出 された システム エラー が 表 示 されます IML エントリーには 日 付 があり 問 題 を 分 離 するために 役 立 つ 重 大 度 とエ ラー 回 数 が 含 まれます [ログ] タブの [インテグレーテッド マネジメント ログ] には IML の 最 新 のエントリーが 表 示 されます 各 IML エントリーには テストに 失 敗 したデバイスに 関 する 次 の 情 報 が 表 示 されます 次 のいずれかの 重 大 度 : [Information]:システム イベントに 関 する 一 般 的 な 情 報 であることを 示 します [Repaired]:このエントリーは 修 復 済 みであることを 示 します [Caution]: 重 大 ではないエラー 状 態 が 発 生 したことを 示 します [Critical/Failed]:デバイスが 故 障 したことを 示 します クラス 最 終 更 新 日 時 初 期 更 新 日 時 回 数 説 明 このタブでは 次 の 操 作 を 実 行 できます 重 大 度 を [Repaired] に 変 更 するには [ 選 択 した 項 目 を 修 正 済 みに 設 定 ]をクリックします すべての IML エントリーを 選 択 するには [ 全 て 選 択 ]をクリックします 選 択 されているすべての IML エントリーの 選 択 を 解 除 するには [ 全 て 未 選 択 ]をクリック します [ログ] タブ 29

30 IML にテキストやメモを 入 力 するには [メンテナンスノートの 追 加 ]をクリックします すべての IML エントリーを 削 除 するには [IML の 消 去 ]をクリックします ログを 消 去 す る 前 に 現 在 の 内 容 をファイルに 保 存 することをおすすめします [インテグレーテッド マネジメント ログ] を USB ディスクやディスケットなどのストレー ジ デバイス 上 の HTML ファイルに 保 存 するには [ 保 存 ]をクリックします この 操 作 は IML の 現 在 の 内 容 には 影 響 しませんが 問 題 を 診 断 するために HP と 共 同 で 作 業 する 際 に 使 用 するアーカイブ IML データには 影 響 します 図 17 [インテグレーテッド マネジメント ログ] [システム イベント ログ] タブ [システム イベント ログ](SEL)には システム センサーに 関 するイベントが 記 録 されます [システム イベント ログ] エントリーには 次 の 情 報 が 表 示 されます センサー 名 - センサー 名 センサータイプ - センサーのタイプ 説 明 - イベントの 説 明 最 初 の 発 生 - イベントが 最 初 に SEL に 追 加 された 日 時 最 後 の 発 生 - イベントが 最 後 に SEL に 追 加 された 日 時 カウント - イベントの 回 数 [SEL のクリア]ボタンをクリックすると [システム イベント ログ] の 内 容 が 消 去 されます [ 保 存 ]ボタンをクリックすると SEL ファイルを HTML 形 式 で 保 存 できます 注 記 : HP Insight Diagnostics では オンライン 環 境 用 に 対 応 する IPMI ドライバーが 搭 載 され ている 場 合 にのみ SEL が 報 告 されます 30 HP Insight Diagnostics の 使 用

31 図 18 [システム イベント ログ] [ヘルプ] タブ [ヘルプ] タブでは HP Insight Diagnostics の 使 用 に 関 する 情 報 (タブ インターフェイス 概 要 カテゴリ テスト モードの 説 明 デバイス テストの 説 明 エラーのコードと 説 明 ログ 機 能 障 害 情 報 など)が 提 供 されます HP Insight Diagnostics について [HP Insight Diagnostics] タブでは Insight Diagnostics ソフトウェアの 詳 細 情 報 と Insight Diagnostics の 操 作 に 関 する 検 索 可 能 なヘルプ 情 報 が 提 供 されます ヘルプ ファイルを 検 索 するには [ヘルプファイルの 検 索 ]をクリックします [ヘルプ] タブ 31

32 図 19 HP Insight Diagnostics の [ヘルプ] タブ [エラー コード] 重 要 : この 機 能 は HP Insight Diagnostics オフライン 版 でのみ 利 用 できます [エラー コード] タブには 各 エラーのエラー コード( 数 字 )と 推 奨 処 置 が 示 されます 特 定 のエラー コードの 説 明 を 検 索 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. エラー コードをテキスト ボックスに 入 力 します 2. [ 検 索 エラー コード]をクリックします 全 般 的 なエラー コード 情 報 を 参 照 するには スクロール バーを 使 用 して Insight Diagnostics の エラー コードのリストをスクロールし それぞれの 説 明 を 参 照 してください 32 HP Insight Diagnostics の 使 用

33 図 20 [ 検 索 エラー コード] [テスト コンポーネント] 重 要 : この 機 能 は HP Insight Diagnostics オフライン 版 でのみ 利 用 できます [テスト コンポーネント] タブでは 実 行 されたテストの 詳 細 な 説 明 が 提 供 されます [ヘルプ] タブ 33

34 図 21 [テスト コンポーネント] HP Insight Diagnostics の 情 報 の 保 存 および 印 刷 HP Insight Diagnostics の [Survey] および [ログ] タブに 表 示 される 情 報 をディスケットまたは USB HP Drive Key に 保 存 できます HP Insight Diagnostics オフライン 版 を 使 用 している 場 合 ハードディスク ドライブに 保 存 することはできません システムは 画 面 に 表 示 されている 情 報 が 同 じように 表 示 される HTML ファイルを 自 動 的 に 作 成 します 保 存 および 印 刷 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 1. ディスケットまたは USB HP Drive Key を 挿 入 します HP Drive Key を 挿 入 する 場 合 は [ 再 ロード]をクリックして システムに 新 しいデバ イスを 認 識 させます CD から 起 動 する 前 に HP Drive Key を 挿 入 した 場 合 は [ 再 ロード]をクリックする 必 要 はありません 2. [ 保 存 ]をクリックします 3. フロッピードライブまたは フラッシュドライブを 選 択 します サポートされる USB デバ イスについては システムのマニュアルを 参 照 してください 4. [ファイル 名 ] フィールドにファイル 名 を 入 力 し [ 保 存 ]をクリックします HTML ファイル が ディスケットまたは USB HP Drive Key に 保 存 されます 5. オフライン 版 を 使 用 している 場 合 は ストレージ デバイスから 情 報 を 印 刷 してください HP Insight Diagnostics の 終 了 HP Insight Diagnostics オンライン 版 を 終 了 するには ブラウザー ウィンドウを 閉 じます [ 終 了 診 断 ]をクリックします HP Insight Diagnostics オフライン 版 を 終 了 するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください 34 HP Insight Diagnostics の 使 用

35 1. [ 終 了 診 断 ]をクリックします 2. オプティカル ドライブから CD を 取 り 出 します HP Insight Diagnostics オンライン 版 のアンインストール Windows サーバーでの HP Insight Diagnostics のアンインストール 1. [プログラムの 追 加 と 削 除 ]に 進 み [HP Insight Diagnostics Online Edition for Windows] を 選 択 します 2. [アンインストール]をクリックします HP Insight Diagnostics プログラム ファイルと Insight Diagnostics レジストリ データが 削 除 されます 3. \hp\hpdiags ディレクトリと コンピューター 上 に 残 っている 次 のファイルを 手 動 で 削 除 します Survey セッション ファイル テスト ログ ファイル エラー ログ ファイル Linux サーバーでの HP Insight Diagnostics のアンインストール 1. 次 の RPM コマンドを 入 力 します rpm -e hpdiags 2. \hp\hpdiags ディレクトリと コンピューター 上 に 残 っている 次 のファイルを 手 動 で 削 除 します Survey セッション ファイル テスト ログ ファイル エラー ログ ファイル HP Insight Diagnostics オンライン 版 のアンインストール 35

36 4 トラブルシューティング メモリのトラブルシューティング メモリ テスト コンポーネントによって 次 のテストを 実 行 できます アドレス テスト - このテストは プロセッサーとメモリ モジュールを 接 続 するアドレス バスの 整 合 性 を 検 証 します この 検 証 は 可 能 なすべてのアドレスにデータを 書 き 込 んで 1 ビットだけをセット(1)またはリセット(0)し 別 のビットをセットし すべての ビットをハイに 設 定 し すべてのビットをローに 設 定 することによって 実 行 されます こ のテストの 目 的 は 接 地 に 短 絡 しているか 高 電 圧 信 号 に 短 絡 しているか 他 のアドレス ラインに 短 絡 しているか またはフローティング( 切 断 ) 状 態 になっているアドレス ライ ンをチェックすることです このテストだけでは 修 復 の 必 要 な 障 害 が 示 されない 場 合 が あります ウォーク テスト - このテストは プロセッサーとメモリ モジュールを 接 続 するデータ バ スの 整 合 性 を 検 証 します この 検 証 は 可 能 なすべてのアドレスにデータを 書 き 込 んで 1 ビットだけをセット(1)またはリセット(0)し 別 のビットをセットし すべてのビッ トをハイに 設 定 し すべてのビットをローに 設 定 することによって 実 行 されます このテ ストの 目 的 は 接 地 に 短 絡 しているか 高 電 圧 信 号 に 短 絡 しているか 他 のアドレス ライ ンに 短 絡 しているか またはフローティング( 切 断 ) 状 態 になっているデータ ラインを チェックすることです このテストだけでは 修 復 の 必 要 な 障 害 が 示 されない 場 合 があり ます ノイズ テスト - このテストは 現 在 のテスト アドレスの 逆 のものを 現 在 のテスト アドレ スに 書 き 込 むことによって メモリの 整 合 性 を 検 証 します 現 在 のテスト アドレスは 現 在 のテスト ブロックの 最 初 と 最 後 の 間 を 変 動 し ブロック 全 体 がアクセスされるまでアド レスが 増 減 します このテストの 目 的 は アドレス バスおよびデータ バスが 可 能 なかぎ り 迅 速 にハイおよびローに 強 制 的 に 変 更 されるときの これらのラインの 遷 移 に 関 する 問 題 をチェックすることです このテストの 失 敗 は DIMM の 障 害 を 示 します マーチ テスト - このテストは 純 粋 なウォーク ビット テストに 似 たもので アドレス 障 害 縮 退 故 障 遷 移 故 障 カップリング 故 障 および 複 合 カップリング 故 障 を 検 出 できま す これらのタイプの 障 害 は ビット セル アレイ 内 のメモリ セルが 隣 接 メモリ セルの 動 作 に 影 響 を 与 えると 発 生 します 多 くの 場 合 静 的 なテストでは これらの 障 害 は 検 出 さ れません このテストの 失 敗 は DIMM の 障 害 を 示 します ランダム アドレス テスト - このテストは 指 定 されたテスト 範 囲 にわたってランダム パ ターンを 実 行 することによって メモリの 整 合 性 を 検 証 します パターンを 保 存 するため に 使 用 されるアドレスは ランダムに 選 択 され 現 在 のテスト ブロックに 内 に 適 合 するよ うに 正 規 化 されます このテストの 目 的 は 温 度 可 変 クロック 速 度 可 変 電 圧 信 号 タ イミング 製 造 上 の 欠 陥 可 変 リフレッシュ レート および 腐 食 によって 発 生 する 可 能 性 のある 断 続 的 なメモリの 問 題 を 検 出 することです このテストは 他 の 静 的 なテストでは 検 出 されない 可 能 性 のあるメモリ 障 害 を 検 出 するためにも 役 立 ちます このテストの 失 敗 は DIMM の 障 害 を 示 します インストールされているオペレーティング システムおよびアプリケーションのために システ ム 内 のすべてのメモリをテストすることはできません ベスト プラクティスとして 各 テスト では デフォルト 設 定 を 使 用 してください デフォルト 設 定 は 確 実 に できるだけ 多 くのメ モリをテストするために 役 立 ちます メモリを 厳 格 にテストするために 時 間 の 許 すかぎり できるだけ 多 く 繰 り 返 して 実 行 してく ださい 時 間 に 余 裕 がなく すべてのメモリ テストを 実 行 できない 場 合 は ランダム アドレ ス テストとノイズ テストを 実 行 することをおすすめします これらの 2 つのテストにより 大 半 のエラーを 検 出 できます 36 トラブルシューティング

37 ディスク ドライブおよびストレージ システムのトラブルシューティン グ ディスク ドライブの 詳 細 なトラブルシューティングを 実 行 する 場 合 または 診 断 の 実 行 後 もス トレージ 関 連 の 問 題 が 解 消 されない 場 合 は 次 の 作 業 を 実 行 してください HP の Web サイト で 既 知 のストレージ 関 連 の 問 題 を 検 索 しま す Smart アレイ コントローラーを 搭 載 する ProLiant サーバーに 関 するカスタマー アド バイザリを 検 索 するには 検 索 文 字 列 として +ProLiant +Advisory +"Smart Array" を 使 用 してください コントローラー ドライバーおよびファームウェアのリビジョンとドライブ 関 連 のすべての ソフトウェア コンポーネント(ファームウェア アップデート マネジメント エージェン ト ストレージ ユーティリティなど)を 更 新 します 物 理 ドライブおよびコントローラーを 取 り 付 けなおします ドライブ ケーブルおよびコネクターに 損 傷 の 兆 候 がないか またピンが 曲 がっていないか チェックします 重 要 : ダウンタイムを 最 小 限 に 抑 えるために ドライブとコントローラーを 取 り 付 けなおす ための 手 順 を 同 時 に 実 行 することをおすすめします 複 数 のドライブの 取 り 付 けなおし コン トローラーの 取 り 付 けなおし およびケーブルの 検 査 に 関 する 手 順 は サーバーの 電 源 を 切 っ て 実 行 してください ヒント: 外 部 ストレージを 使 用 しているシステムの 電 源 を 切 る 際 は サーバーの 電 源 を 切 っ てから 外 部 ストレージの 電 源 を 切 るようにしてください また システムの 電 源 を 入 れる 際 は 外 部 ストレージの 電 源 を 入 れてから サーバーの 電 源 を 入 れるようにしてください この ようにすることで コントローラーが 間 違 ってドライブを 故 障 状 態 とすることがなくなりま す テストの 前 にサーバーの 電 力 に 障 害 がある 場 合 も 間 違 った 障 害 状 態 を 発 生 させる 可 能 性 があ ります トラブルシューティング 手 順 について 詳 しくは HP の Web サイト に ある HP ProLiant サーバー トラブルシューティング ガイド を 参 照 してください バックプレーン コントローラー およびケーブルのトラブルシューティングを 実 行 するに は 以 下 の 手 順 に 従 ってください ドライブ ケーブルに 損 傷 の 兆 候 がないか またピンが 曲 がっていないかチェックします 可 能 であれば 別 のサーバーから 取 り 外 した 別 のドライブ ケーブルを 試 してください 問 題 のあるベイを 特 定 できる 場 合 は ハードディスク ドライブ バックプレーンを 交 換 し ます バックプレーンとドライブ ケーブルをすでに 交 換 している 場 合 は コントローラーに 問 題 がある 可 能 性 があります コントローラーを 別 のサーバーに 移 動 させて 問 題 がないか 確 認 します サーバーを 起 動 して POST にエラー メッセージが 表 示 されないか 調 べてください コントローラーをす でに 交 換 している 場 合 は バックプレーンかケーブルに 問 題 がある 可 能 性 があります ディスク ドライブおよびストレージ システムのトラブルシューティング 37

38 サポートと 他 のリソース ご 連 絡 の 前 にご 用 意 いただく 情 報 ご 連 絡 いただく 前 に 次 の 情 報 をお 手 元 にご 用 意 ください ソフトウェア 製 品 名 ハードウェア 製 品 モデル 番 号 オペレーティング システムの 種 類 とバージョン 該 当 するエラー メッセージ サードパーティ 製 のハードウェアまたはソフトウェア HP テクニカル サポートへのご 連 絡 方 法 次 の 方 法 で HP のテクニカル サポートに 問 い 合 わせてください 米 国 では 以 下 の Customer Service / Contact HP United States Web サイトを 参 照 して ください 米 国 では HP-INVENT( )に 電 話 で 問 い 合 わせてください この サービスは 休 日 なしで 24 時 間 ご 利 用 いただけます 品 質 改 善 のため 通 話 内 容 が 録 音 またはモニターされることがあります 他 の 地 域 では Contact HP Worldwide の Web サイトで 問 い 合 わせ 方 法 を 確 認 してく ださい ソフトウェア テクニカル サポートとアップデート サービスへの 登 録 HP Insight Management には 1 年 間 24 時 間 年 中 無 休 のソフトウェア テクニカル サポート およびアップデート サービスが 含 まれています このサービスは ソフトウェアの 実 行 の 解 決 またはオペレーション 問 題 をアシストするために HP テクニカル リソースへのアクセスを 提 供 します このサービスはさらにソフトウェア アップデートおよびリファレンス マニュアルへのアクセ スを 提 供 します このサービスで Insight Management のお 客 様 は ソフトウェア アップデートの 通 知 と 入 手 だけでなく 効 率 の 良 い 問 題 解 決 も 受 けることができます SAID を 受 け 取 りましたら ITRC(IT リソース センター)で ITRC ユーザー ID に SAID 情 報 をリンクすることで ソフトウェア アップデート マネージャー(SUM)の Web ページを 利 用 して 契 約 内 容 をオンラインで 参 照 したり アップデートの 電 子 配 布 を 選 択 することが 可 能 です 登 録 の 具 体 的 な 方 法 について は 以 下 の URL をご 覧 ください このサービスの 登 録 は ライセンス 証 明 /ライセンス キーをオンラインで 引 き 換 えた 時 点 で 行 われます ソフトウェア テクニカル サポートとアップデート サービスの 使 用 方 法 登 録 後 サービスの 窓 口 の 電 話 番 号 と SAID(Service Agreement Identifier)を 含 むサービス 契 約 書 がメールで 送 付 されます テクニカル サポートに 連 絡 する 場 合 は SAID が 必 要 です ま た SAID を 使 用 して ソフトウェア アップデート マネージャー(SUM)の Web サイトから オンラインでの 契 約 内 容 の 確 認 が 可 能 です 38

39 保 証 情 報 HP は 購 入 日 から 90 日 以 内 であれば 問 題 のあるメディアを 交 換 します この 保 証 は すべて の Insight Management 製 品 に 適 用 されます この 版 での 新 しい 内 容 および 変 更 された 内 容 関 連 情 報 [ログ]タブに すべてのシステム センサーに 関 する 情 報 を 提 供 する 新 しいタブである [シ ステム イベント ログ]タブが 導 入 されました 新 しい HP ProLiant Gen8 サーバーがサポートされました これまで 提 供 されていた SmartStart CD の 代 わりにオンボードの Intelligent Provisioning ソ フトウェアがサーバーに 内 蔵 され Insight Diagnostics オフライン 版 が ProLiant サーバーか ら 直 接 実 行 できるようになりました Survey の 現 在 のビューまたは Survey 全 体 の 情 報 を Survey 構 成 ファイルとして 保 存 できる オプションが 用 意 されました HP ProLiant サーバー: BL BladeSystem サーバー: DL シリーズ サーバー: ML シリーズ サーバー: 関 連 マニュアル 次 のマニュアルと Web サイトに 関 連 情 報 が 掲 載 されています HP ProLiant Support Pack および 展 開 ユーティリティ ユーザー ガイド HP ProLiant サーバー トラブルシューティング ガイド これらのマニュアルは 次 の HP の Web サイトで 提 供 されています サーバー セクションで ご 使 用 の 製 品 を 選 択 してください HP の Web サイト 追 加 情 報 については 以 下 の HP の Web サイトを 参 照 してください HP サポートセンター HP サポートセンターには ソフトウェアとドライバー ユーザー ガイド 部 品 情 報 技 術 フォーラム およびトレーニングと 教 育 に 関 する 情 報 が 用 意 されています 詳 しくは HP の Web サイト を 参 照 してください この 版 での 新 しい 内 容 および 変 更 された 内 容 39

40 サポートおよびドライバー 表 記 規 約 サポート ソフトウェア ドライバー アップデート ROM アップデート 製 品 発 表 保 証 情 報 マニュアル および 電 子 メールベースのサポートについては HP の Web サイト を 参 照 してください 本 書 では 次 の 表 記 規 約 を 使 用 します マニュアル 名 コマンド コンピューター 出 力 Ctrl+x またはCtrl-x 環 境 変 数 マニュアルの 名 前 です Web では マニュアルのハイ パーリンクになる 場 合 があります コマンド 名 またはコマンド 句 たとえば ls -a コンピューターが 表 示 する 情 報 です Ctrl キーを 押 しながらx キーを 押 すことを 示 します 環 境 変 数 名 (PATH など) キー キーボード 上 のキーです Return と Enter は 同 じキー を 指 しています 用 語 ユーザー 入 力 代 入 用 語 集 ではなく 文 書 の 文 中 で 定 義 される 用 語 です 入 力 するコマンドなどのテキスト 文 字 列 を 示 します 実 際 の 値 を 代 入 するプレースホルダーの 名 前 です [ ] コマンド 構 文 では この 中 にオプションの 内 容 が 含 まれ ます { } コマンド 構 文 では この 中 に 必 須 の 内 容 が 含 まれます 選 択 肢 のリストを 区 切 ります... 前 の 要 素 を 1 回 以 上 繰 り 返 すことができることを 示 しま す 警 告 注 意 重 要 注 記 ヒント けがにつながる 重 要 な 情 報 への 注 意 を 喚 起 する 注 意 で す データの 消 失 や 破 壊 またはハードウェアやソフトウェ アの 損 傷 につながる 重 要 な 情 報 への 注 意 を 喚 起 する 注 意 です 重 要 な 情 報 への 注 意 を 喚 起 する 注 意 です 追 加 情 報 や 補 足 情 報 を 含 む 注 意 です 有 用 な 情 報 を 提 供 する 注 意 です 40

41 A 頭 字 語 と 略 語 BIOS CMOS COM CSR CSS HTML ilo IML IRQ LED LPT LSP OS PCI POST PSP ROM RPM SAS SATA SCSI TCP/IP TPM USB XML Basic Input/Output System 基 本 入 出 力 システム Complementary Metal-Oxide Semiconductor Serial port interface シリアル ポート インターフェイス Customer Self Repair カスタマー セルフ リペア Cascading Style Sheets HyperText Markup Language ハイパーテキスト マークアップ 言 語 Integrated Lights-Out Integrated Management Log インテグレーテッド マネジメント ログ Interrupt ReQuest 割 り 込 み 要 求 Light-Emitting Diode 発 行 ダイオード Line Print Terminal Linux Support Pack Operating System オペレーティング システム Peripheral Component Interconnect Power-On Self-Test 電 源 投 入 時 セルフテスト ProLiant Support Pack Read-Only Memory 読 み 出 し 専 用 メモリ Red Hat Package Manager Serial Attached SCSI シリアル 接 続 SCSI Serial ATA シリアル ATA Small Computer System Interface Transmission Control Protocol/Internet Protocol Trusted Platform Module Universal Serial Bus ユニバーサル シリアル バス EXtensible Markup Language 拡 張 マークアップ 言 語 41

42 索 引 記 号 完 全 テスト, 21 F Firefox 起 動, 10 H HP 連 絡 先, 38 HP Insight Diagnostics 終 了, 34 HP Insight Diagnostics の 概 要 版, 5 HP Insight Diagnostics の 使 用, 16 HP Insight System Management Homepage 起 動, 8 HP ProLiant Support Pack インストール, 7 HP Survey ユーティリティの 削 除, 7 HP Systems Insight Manager 起 動, 8 I IML ログ, 29 Insight Diagnostics コマンド Linux, 12 Windows, 12 IT リソース センター, 39 M MS Internet Explorer 起 動, 10 R RPM Package Manager インストール, 8 S [Servers] タブ, 16 Smart コンポーネント インストール, 7 Survey 構 成, 17 スケジュール 設 定, 17 セッションの 削 除, 18 W Web サイト, 39 HP, 39 製 品 マニュアル, 39 Windows の [スタート] メニュー 起 動, 8 あ アップデート サービス 登 録, 38 う Web アプリケーション, 9 え [エラー コード], 32 [エラー ログ], 28 か カスタムテスト, 22 関 連 情 報, 38 関 連 資 料, 39 き 機 能, 5 く クイックテスト, 21 こ 構 成 比 較, 18 コマンド ライン 起 動, 11 コマンド ライン パラメーター, 12 さ サポートおよびドライバー, 40 参 考 資 料, 39 し システム イベント ログ, 30 システム 要 件, 6 情 報 の 保 存 および 印 刷, 34 資 料 HP の Web サイト, 39 関 連 資 料, 39 [ 診 断 ] タブ, 20 診 断 テストのステータス, 23 [ 診 断 ログ], 26 す [ステータス] タブ, 23 せ 製 品 販 売 店, 38 て テクニカル サポート service locator Web サイト, 39 登 録, 索 引

43 [テスト コンポーネント], 33 [テスト ログ], 27 と 動 作 原 理, 5 登 録 アップデート サービス, 38 テクニカル サポート, 38 ドキュメントのフィードバック, 38 トラブルシューティング ディスク ドライブおよびストレージ システム, 37 メモリ, 36 ひ 表 記 規 約, 40 表 示 オフライン テストのステータス, 25 ふ ファイルの 位 置, 8 ブラウザー Linux での 変 更, 10 起 動, 9 へ ヘルプ, 31 HP Insight Diagnostics について, 31 ほ 保 証, 38 ま マニュアル ひようききやく, 40 り 利 点, 5 れ 連 絡 先 HP, 38 ろ ログ システム イベント, 30 [ログ] タブ, 26 43

HP ProLiant Gen9 サーバー用 HP UEFI システムユーティリティおよびシェルリリースノート

HP ProLiant Gen9 サーバー用 HP UEFI システムユーティリティおよびシェルリリースノート HP ProLiant Gen9 サーバー 用 HP UEFI シス テムユーティリティおよびシェルリリース ノート HP 部 品 番 号 : 794199-191 2014 年 9 月 第 1 版 Copyright 2014 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 本 書 で 取 り 扱 っているコンピューターソフトウェアは 秘 密 情 報 であり その

More information

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 バックアップおよび 復 元 ユーザー ガイド Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 証 は 当 該 製 品 およびサービスに 付 属 の 保

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBMSPSSStatisticsforMacOSの インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 20 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンス を 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできま

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは

More information

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum ZoomText 10.1 for Windows 8 クイック リファレンス ガイド 付 録 この ZoomText 10 クリック リファレンス ガイド 付 録 は ZoomText 10.1 for Windows 8 に 特 有 の 新 機 能 やその 他 の 変 更 点 について 説 明 します ZoomText 10.1 のインストール 方 法 および 使 用 方 法 に 関 する 一

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBM SPSS Statistics for Mac OS の インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 19 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンスを 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできます

More information

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは ほとんどのモデル に 共 通 の

More information

ENVY HP ENVY の 操 作 方 法 ENVY プリンター 各 部 の 名 称 1. 透 明 カバー 2. スキャナのガラス 面 3. スキャン 表 面 4. USB ドライブ スロット 5. メモリ カード スロット 6. カメラ アイコン: 写 真 デバイスとメモリ デバイスのスロットの

ENVY HP ENVY の 操 作 方 法 ENVY プリンター 各 部 の 名 称 1. 透 明 カバー 2. スキャナのガラス 面 3. スキャン 表 面 4. USB ドライブ スロット 5. メモリ カード スロット 6. カメラ アイコン: 写 真 デバイスとメモリ デバイスのスロットの ENVY 120 SERIES ENVY セットアップ プリンターの 梱 包 を 解 いて 電 源 を 入 れます (セットアップフライヤを 参 照 して ください) 次 にプリンター ディスプレイの 指 示 とアニメーションに 従 って プリンターのセットアップを 完 了 します オンライン ヘルプ オンライン ヘルプは 推 奨 プリンター ソフトウェアのインストール 時 に 自 動 的 にインストールされます

More information

BkGeForceExperience_UG.book

BkGeForceExperience_UG.book NVIDIA GeForce Experience DU-05620-001_v02 2012 年 10 月 9 日 ユーザー ガイド 目 次 1 NVIDIA GeForce Experience ユーザー ガイド... 1 GeForce Experience について... 1 GeForce Experience のインストールと 設 定... 2 システム 要 件... 2 全 般 的 なシステム

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス)

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス) IBM SPSS Statistics for Linux のイ ンストール 手 順 (ネットワーク ライ センス) 以 下 に 示 すのは ネットワーク ライセンス を 使 用 したIBM SPSS Statistics バー ジョン 21 のインストール 手 順 です この 文 書 は デスクトップ コンピュータに SPSS Statistics をインストールするエンド ユーザーが 対 象 です

More information

電子証明書の更新

電子証明書の更新 < 電 子 証 明 書 更 新 マニュアル > 電 子 証 明 書 の 更 新 は 有 効 期 限 の 前 後 で 手 順 が 異 なります 下 図 をご 確 認 いただき 更 新 をお 願 いします 30 日 前 有 効 期 限 終 了 日 90 日 ログイン 後 電 子 証 明 書 更 新 ボタン から 更 新 します 電 子 証 明 書 取 得 ボタン から 更 新 します 再 発 行 の 申

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル]

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル] Publisher 2013 の 基 本 的 使 い 方 TO_takatsuki Publisher の 向 いている 文 書 枚 数 の 少 ない 文 書 ポスター チラシ グリーティングカード ニュースレター など 記 載 枠 画 像 などの 挿 入 枠 の 大 きさを 固 定 し 文 書 や 画 像 を 配 置 したい 文 書 文 書 を 作 成 する まず テンプレートを 探 し そこから

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

HP Insight Diagnostics 9.3ユーザーガイド

HP Insight Diagnostics 9.3ユーザーガイド HP Insight Diagnostics 9.3 ユーザーガイド 概 要 このガイドは Hewlett-Packard Insight Diagnostics ソフトウェアについて 使 用 法 管 理 トラブルシューティングなど の 情 報 を 提 供 します HP Insight Diagnostics は オフライン 版 とオンライン 版 の 両 方 を 備 えた 予 防 用 途 のサーバー

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

MFX-2875 取扱説明書 プリンター編

MFX-2875 取扱説明書 プリンター編 Windows 環 境 にインストールする ここでは Windows オペレーティングシステムにドライバーをインストールする 方 法 を 説 明 します 本 製 品 をネットワークに 接 続 してお 使 いになるときは システム 要 件 をお 読 みください 本 製 品 とコンピューターを USB ケーブルで 接 続 してお 使 いになる ときは ローカル 接 続 する 場 合 をお 読 みください

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

Copyright 2007 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は Microsoft Corporation の 米 国 に おける 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される ことがありま

Copyright 2007 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は Microsoft Corporation の 米 国 に おける 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される ことがありま ソフトウェアの 更 新 バックアップ および リカバリ ユーザ ガイド Copyright 2007 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は Microsoft Corporation の 米 国 に おける 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される ことがあります HP 製 品 およびサービスに

More information

HP Intelligent Provisioningリリース ノート

HP Intelligent Provisioningリリース ノート HP Intelligent Provisioning リリース ノート HP 部 品 番 号 : 680065-192 2012 年 6 月 第 2 版 Copyright 2012 Hewlett-Packard Development Company, L.P. 説 明 バージョン: 1.10 これらのリリース ノートでは 問 題 点 とその 回 避 方 法 および HP Intelligent

More information

2 Web ページの 文 字 サイズを 変 更 する Microsoft Internet Explorer 8 では 文 字 のサイズを 変 更 して Web ページをより 見 やすくする ことができます 文 字 のサイズを 変 更 する 場 合 は 画 像 やコントロールは 元 のサイズが 維

2 Web ページの 文 字 サイズを 変 更 する Microsoft Internet Explorer 8 では 文 字 のサイズを 変 更 して Web ページをより 見 やすくする ことができます 文 字 のサイズを 変 更 する 場 合 は 画 像 やコントロールは 元 のサイズが 維 Windows が 提 供 する Web ブラウザ(Microsoft Internet Explorer 8)の 機 能 1.Web ページをズームする 2.Web ページの 文 字 サイズを 変 更 する 3.Web ページで 使 用 される 色 を 選 択 する 4.Web ページやドキュメントで 使 用 されるフォントのスタイルやサイズを 選 択 する 5.Web ページのユーザー 補 助

More information

HP OneView for VMware vCenter Log Insightユーザーガイド

HP OneView for VMware vCenter Log Insightユーザーガイド HP OneView for VMware vcenter Log Insight ユーザーガイド 概 要 このガイドでは HP OneView for VMware vcenter Log Insight をインストールおよび 使 用 して クラウド 環 境 で 集 約 解 析 および 検 索 の 各 機 能 を 使 って 自 動 ログ 管 理 を 活 用 するために 必 要 な 情 報 を 提

More information

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 1 / 18 Windows7 コンピュータの 簡 単 操 作 のショートカットキー 右 Shift (8 秒 間 ) フィルター キー 機 能 をオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + PrintScreen ハイ コントラストをオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + NumLock マウス キー 機 能 をオンまたはオフにする Shift (5 回 ) 固 定

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

Microsoft Word - ブラウザ設定編.doc

Microsoft Word - ブラウザ設定編.doc さいしん 外 為 インターネットサービス 操 作 マニュアル ブラウザ 設 定 編 最 終 更 新 日 :2015 年 5 月 18 日 変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 さいしん 外 為 インターネット サービスを 利 用 するにあた

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf My Oracle Support ユーザー アカウントの 作 成 と 管 理 日 本 オラクル 株 式 会 社 グローバル カスタマー サポート 作 成 日 : 2009 年 8 月 19 日 更 新 日 : 2014 年 5 月 23 日 バージョン: 4.4 1 目 次 My Oracle Support にサインインするユーザー アカウントを 作 成... 3 新 規 のシングル サインオンのユーザー

More information

変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに 設 定 作 業 が

変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに 設 定 作 業 が 朝 日 外 為 WEB 操 作 マニュアル ブラウザ 設 定 編 最 終 更 新 日 :2013 年 1 月 31 日 変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

Contents 1.セットアップの 前 に 1 2.USB キー 2 3.セットアップ 3 4. TACTiCS 財 務 の 起 動 方 法 10 5. TACTiCS 経 営 羅 針 盤 の 起 動 方 法 12 6.WEBメニュー 13 7.データの 共 有 15 8.TACTiCS 達 人 Ⅲからのコンバート 17 1 セットアップの 前 に TACTiCS 財 務 を 使 う 上 での

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル B5FW-0341-01 Z0 目 次 マニュアルの 表 記... 3 1.ワンタッチプライバシーへようこそ... 4.ワンタッチプライバシーを 使 うための 準 備... 5-1. 初 回 起 動 時 の 設 定... 5 -. 起 動 時 のパスワード 入 力... 8 3.データを 登 録 する... 9 3-1. データを 登 録 するうえでの

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

HP Disk Sanitizer, External Edition

HP Disk Sanitizer, External Edition HP Disk Sanitizer, External Edition (HPディスク クリーナー エクスターナル エディション) 一 部 のHP Compaq Business Desktop dcシリーズで ハードディスク ドライブ 上 のデータの 完 全 消 去 機 能 を 提 供 します 要 旨... 2 利 点... 2 概 要... 2 手 順... 3 消 去 方 法... 5 複 数

More information

サーバセキュリティサービス 導入手順書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ非経由編

サーバセキュリティサービス 導入手順書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ非経由編 サーバセキュリティサービス 導 入 手 順 書 Deep Security 9.5SP1 (Linux) プロキシ 非 経 由 編 NEC 第 2 版 2016/01/22 本 資 料 に 関 して 本 資 料 はサーバセキュリティサービス with Trend Micro Deep Security をご 利 用 中 のお 客 様 向 けの 資 料 になります Linux かつ プロキシを 利 用

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43> 東 洋 ワイヤレス 計 測 システム データ 送 信 ツール 操 作 説 明 書 第 1.1 版 2012 年 4 月 25 日 JE000242 はじめに て この 操 作 をお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます なお 解 説 したものです 本 説 明 書 このたびは μturtle-monitor は μturtle-monitorの に 記 載 正 の しくお 会 社 名 使

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

vSphere Web Access システム管理者ガイド

vSphere Web Access システム管理者ガイド vsphere Web Access システム 管 理 者 ガイド vsphere Web Access 4.0 vcenter Server 4.0 ESX 4.0 JA-000128-00 vsphere Web Access システム 管 理 者 ガイド 当 社 Web サイトにて 最 新 の 技 術 文 書 をご 覧 いただけます http://www.vmware.com/jp/support/

More information

1. はじめに

1. はじめに 標 準 ソフト 1 はじめに 2 2 標 準 ソフトのインストール 3 3 USBドライバーのインストール(Windows10/ 8) 7 (Windows7) 12 (Windows10/ 8 / 7 共 通 ) 13 4 USBドライバーが 正 常 動 作 しない 場 合 18 5 標 準 ソフトのアンインストール 19 6 USBドライバーのアンインストール 20 7 LTシリーズの 動 作

More information

ファクス送信用変換ソフト 操作説明書_VA

ファクス送信用変換ソフト 操作説明書_VA ファクス 送 信 用 変 換 ソフト 操 作 説 明 書 ファクス 送 信 用 変 換 ソフトのインストールから 操 作 までを 説 明 します 本 書 では ファクス 送 信 用 変 換 ソフトを 本 ソフト と 表 記 している 場 合 があります ファクス 送 信 用 変 換 ソフトについて...2 ファクス 送 信 用 変 換 ソフトをインストールする...3 ファクス 送 信 用 変 換

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 化 学 情 報 協 会 2012 年 4 月 改 訂 ケース1:SciFinder (Web 版 ) にアクセスできない 症 状 : ブラウザの お 気 に 入 り から SciFinder (Web 版 ) にアクセ スしている 場 合, 左 記 のエラ ー (HTTP 500 内 部 サーバー エラー)によりアクセスできな い. 解

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

目 次 1. はじめに...... 3 2. 動 作 環 境...... 3 3. 機 器 構 成 結 線...... 4 3.1 ETC カードリーダーと 接 続 する 場 合... 4 3.2 卓 上 プリンタ( 別 売 ) 連 動 の 場 合... 5 4. 操 作 方 法 と 各 種 設 定

目 次 1. はじめに...... 3 2. 動 作 環 境...... 3 3. 機 器 構 成 結 線...... 4 3.1 ETC カードリーダーと 接 続 する 場 合... 4 3.2 卓 上 プリンタ( 別 売 ) 連 動 の 場 合... 5 4. 操 作 方 法 と 各 種 設 定 第 6.0 版 利 用 履 歴 管 理 ETCPRO5 ソフトウェアパッケージ 取 扱 説 明 書 (Ver5.001) 第 6 版 Windows 8 対 応 を 追 加 しました 第 5 版 カードリーダー モデル 変 更 (DU211 表 示 付 き DU530 表 示 なし)に 伴 い ETCPRO5 へバ ージョンアップ グループ 名 追 加 ( 管 理 上 の 分 類 をし 易 くしました)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D375F6F6E746865487562979897708ED2837D836A83858341838B32303136303833305F8D8296D882A282EB82A282EB8F4390B32E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D375F6F6E746865487562979897708ED2837D836A83858341838B32303136303833305F8D8296D882A282EB82A282EB8F4390B32E646F6378> 学 向 け onthehub 利 者 マニュアル 次 概 要 利 条 件 3 2 近 畿 学 学 向 け 専 サイトでのアカウント 登 録 について 3 3 プロダクトキーの 発 について 4 4 インストール 5 4. 事 前 確 認 5 4.2 インストールメディア 作 成 6 4.2. 7 4.2.2 8 4.2.3

More information

1.ログインするためのパソコンの 設 定 (USBトークンの 設 定 ) Internet Explorer(IE)の 場 合 方 法 1 情 報 バーからアドオン(ActiveXコントロール)をインストールする 画 面 はIE8です またIEのバージョンにより 操 作 方 法 画 面 や 表 示

1.ログインするためのパソコンの 設 定 (USBトークンの 設 定 ) Internet Explorer(IE)の 場 合 方 法 1 情 報 バーからアドオン(ActiveXコントロール)をインストールする 画 面 はIE8です またIEのバージョンにより 操 作 方 法 画 面 や 表 示 Web4BA vol.3 Web 建 設 物 価 初 期 設 定 方 法 (ご 利 用 の 手 引 き) Web 建 設 物 価 を 初 めてご 利 用 になる 場 合 には 次 の2つの 設 定 と 登 録 が 必 要 です 1 パソコンの 設 定 USBトークンを 認 識 させるためのソフトウェアをインストールします ご 利 用 になるパソコン1 台 ごとに 設 定 が 必 要 です 設 定 できるパソコンの

More information

Pervasive PSQL Xtreme I/O

Pervasive PSQL Xtreme I/O Pervasive PSQL Xtreme I/O 32 ビット アプリケーションのパフォーマンス 向 上 Pervasive Software ホワイト ペーパー 2009 年 12 月 目 次 技 術 的 な 概 要.... 1 XIO の 概 要.. 1 キャッシング... 1 インテリジェント 圧 縮.. 2 データの 書 き 込 み. 2 対 称 型 マルチプロセッシング(SMP)...

More information

目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドと

目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドと EaseUS EverySync ユーザーマニュアル 目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドとの 同 期... 9 FTP 接 続 による 同

More information

アップグレード ガイド CA Application Delivery Analysis

アップグレード ガイド CA Application Delivery Analysis アップグレード ガイド CA Application Delivery Analysis バージョン 10.1 このドキュメント( 組 み 込 みヘルプ システムおよび 電 子 的 に 配 布 される 資 料 を 含 む 以 下 本 ドキュメント )は お 客 様 への 情 報 提 供 のみを 目 的 としたもので 日 本 CA 株 式 会 社 ( 以 下 CA )により 随 時 変 更 または 撤

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 8

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 8 Dr.Web Anti-Virus for Windows バージョン 11 アップグレード 手 順 書 株 式 会 社 Doctor Web Pacific 2015 年 11 月 ( 初 版 ) 目 次 1.はじめに... 2 2. 前 提 条 件... 2 3. 利 用 中 の Dr.Web Anti-Virus のアンインストール... 3 アンインストール 手 順 : 共 通 の 手 順...

More information

AKiTiO Thunderboltシリーズ 設定ガイド -ソフトウェアRAIDの構成(Mac OS X)

AKiTiO Thunderboltシリーズ 設定ガイド -ソフトウェアRAIDの構成(Mac OS X) 本 書 は Mac OS X の 機 能 として 提 供 される ソフトウェア RAID の 設 定 について 解 説 したものです AKiTiO Thunderbolt シリーズに 付 属 の 取 扱 説 明 書 ( 別 紙 )と 合 わせてご 参 照 ください アミュレット 株 式 会 社 店 頭 営 業 部 101-0021 東 京 都 千 代 田 区 外 神 田 3-5-12 TEL 03-5295-8418

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378> Enterprise Premium 電 子 証 明 書 発 行 サービス 電 子 証 明 書 インストール 手 順 書 Ver2.2 ジャパンネット 株 式 会 社 目 次 1.はじめに... 4 1.1.ご 利 用 条 件... 4 1.2. 注 意 事 項 制 限 事 項... 4 2. 実 施 手 順... 5 2.1. 電 子 証 明 書 の 取 得 手 順... 5 2.2. Windows

More information

0000

0000 詳 しい 操 作 方 法 はオンラインマニュアルでご 案 内 しています オンラインマニュアルには 詳 しい 操 作 方 法 ソフトの 画 面 各 部 の 説 明 よくあるお 問 い 合 わせ を 掲 載 しておりますので 本 書 とあわせてご 覧 ください シリアルナンバーは 大 切 に 保 管 してください IRT0389 ソフトインストール 時 や 最 新 版 アップデートの 際 に 必 要

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 2013 年 6 月 27 日 改 訂 SciFinder (Web 版 )でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/sci/scifinder/require.html 特 に Java は 最 新 バージョンの

More information

みずほビジネスWEB

みずほビジネスWEB みずほビジネス WEB 操 作 マニュアル - 初 期 設 定 ガイド - ( 一 般 ユーザ 向 け) < 対 象 となるお 客 さま > はじめてご 利 用 される 一 般 ユーザのお 客 さま はじめてご 利 用 されるマスターユーザの 方 は 初 期 設 定 ガイ ド(マスターユーザ 向 け) を 参 照 してください 操 作 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほビジネスWEBサポートセンター

More information

Microsoft Word - i_navi.txt

Microsoft Word - i_navi.txt Internet Explorer 7 留 意 事 項 ======================================================================= Internet Navigware 製 品 を Internet Explorer 7.0 で 使 用 する 場 合 の 留 意 事 項 を 以 下 現 象 ごとに 記 述 しますので ご 利 用 の

More information

サイボウズ Office 7 マニュアル(はじめに)

サイボウズ Office 7 マニュアル(はじめに) はじめに Copyright (C) 2008 Cybozu, Inc. 目 次 はじめに 1 お 使 いになる 前 に マニュアルの 見 かた 2 マニュアル 作 成 環 境 / 製 品 名 称 と 略 称 3 Web ブラウザーの 設 定 Web ブラウザーを 設 定 する 5 共 通 操 作 画 面 を 最 新 の 情 報 に 更 新 する 8 始 める メニューを 使 う 9 アプリケーションメニューを

More information

USBセットアップマニュアル

USBセットアップマニュアル U S B セ ット ア ッ マ ニュア ル はじめに お 読 みください 付 属 ドライバ CD-ROM について Windows 2000/98/NT/Me へのご 使 用 禁 止 Windows 2000/98/NT/Me にインストールすると USB ドライバに 重 大 な 問 題 が 生 じます! インストールがうまくできない 場 合 はお 読 みください プ 製 品 ご 使 用 の 前

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

スライド 0

スライド 0 障 害 福 祉 サービス 費 等 の インターネット 請 求 について 目 次 1. 平 成 19 年 10 月 より 請 求 方 法 が 変 わります 2. 電 子 請 求 受 付 システムで ができること 3. 電 子 請 求 受 付 システムの 運 用 イメージ 4. インターネット 請 求 の 利 用 イメージ 5. マニュアル 6. その 他 7. 用 語 集 1. 平 成 19 年 10

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

入札情報サービスシステム(職員)

入札情報サービスシステム(職員) 那 須 塩 原 市 電 子 入 札 システム 受 注 者 向 け クライアント 設 定 マニュアル 目 次 1. はじめに...1 1.1. 設 定 手 順...1 1.2. 準 備...1 2. 環 境 設 定...2 2.1. 機 器 等 の 準 備...2 2.2. 電 子 証 明 書 (IC カード)の 準 備...2 2.3. IC カード 等 のセットアップ...2 2.4. Java

More information

目 次 1. はじめに...- 3-2. ご 利 用 に 際 して 必 要 なもの...- 3-2-1 インターネット 回 線...- 3-2-2 機 器...- 3-2-3 FeliCa ポートソフトウェア...- 4-2-4 Adobe AIR...- 4-2-5 打 刻 アプリ...- 4-3

目 次 1. はじめに...- 3-2. ご 利 用 に 際 して 必 要 なもの...- 3-2-1 インターネット 回 線...- 3-2-2 機 器...- 3-2-3 FeliCa ポートソフトウェア...- 4-2-4 Adobe AIR...- 4-2-5 打 刻 アプリ...- 4-3 InternetTimeRecorder 打 刻 ア プ リ 勤 務 先 管 理 者 向 け マ ニ ュ ア ル 2014 年 6 月 23 日 Version 1.2 bit- drive - 1 - 目 次 1. はじめに...- 3-2. ご 利 用 に 際 して 必 要 なもの...- 3-2-1 インターネット 回 線...- 3-2-2 機 器...- 3-2-3 FeliCa ポートソフトウェア...-

More information

Microsoft Word - hojin_manual_ds.doc

Microsoft Word - hojin_manual_ds.doc しんきん 法 人 インターネットバンキングサービス 操 作 マニュアル 別 冊 ( 電 子 証 明 書 方 式 への 変 更 操 作 ) はじめに このたびは しんきん 法 人 インターネットバンキングサービス( 以 下 法 人 IB サービス とい います)を 利 用 いただき まことにありがとうございます 本 マニュアル 別 冊 は 法 人 IB サービスの 本 人 認 証 方 式 を ID パスワード

More information

ソフトウェアライセンスの更新手順 Microsoft Windows版およびWindows x64版 SAS 9.4 Foundation 標準配置(Basic Deployment)

ソフトウェアライセンスの更新手順  Microsoft Windows版およびWindows x64版 SAS 9.4 Foundation 標準配置(Basic Deployment) 94C16 ソフトウェアライセンスの 更 新 手 順 Microsoft Windows および Windows x64 版 SAS 9.4 Foundation 標 準 配 置 (Basic Deployment) 用 注 意 : このドキュメントは Microsoft Windows x64 版 を 含 むWindowsについて 言 及 しています ソフトウェアライセンスの 更 新 の 概 要

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 27 年 6 月 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2

More information

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ Multi LABELIST V5 練 習 マニュアル - - 2014.3 第 2 版 2014 年 3 月 18 日 株 式 会 社 サトー ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台

More information

目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オ

目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オ InSite Creative Workflow Version 4.1 操 作 ガイド 目 次 1.はじめに 1 1.クライアント 環 境 1 2. 初 期 設 定 1 1.システムログイン 1 3.プロジェクト データの 管 理 4 1.プロジェクトの 新 規 作 成 4 2.ファイルのアップロード 5 3.ファイルのダウンロード 6 4.タスク 8 1.タスクの 設 定 8 2.オートタスクの

More information

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 共 通 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word Internet

More information

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法.

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法. 道 路 巡 視 業 務 支 援 ツール 操 作 マニュアル 平 成 28 年 月 < 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法... 5 5--2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817982B382F182AC82F18A4F88D75765628354815B83728358817A82B297989770837D836A83858341838B5F8F898AFA90DD92E85F2057696E646F7773389770566572312E302E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817982B382F182AC82F18A4F88D75765628354815B83728358817A82B297989770837D836A83858341838B5F8F898AFA90DD92E85F2057696E646F7773389770566572312E302E646F6378> さんぎん 外 為 Web サービス ご 利 用 マニュアル 初 期 設 定 編 Ver.1.0 ( ) 2015 年 5 月 21 日 - 1 - 目 次 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容... 4 1.2 システム 要 件... 4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件... 4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件... 6 1.2.3 ディスプレイ

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と SoftBank 3G Watcherのヘルプ (Mac OS X 用 ) 3G Watcher は 以 下 のような C01SW USB モデムとネット ワーク 間 の 接 続 状 態 を 確 認 できます 電 波 の 強 さ ローミングサービス 3G 無 線 通 信 サービス その 他 のネットワークサービスの 状 態 ネットワークへの 接 続 および 切 断 3G Watcher のアンインストール

More information

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502 セキュアカメラクラウドサービス リモート 接 続 設 定 順 書 Windows 8 版 Ver1.0 株 式 会 社 NTTPC コミュニケーションズ Copyright 2014 NTT PC Communications Incorporated, All Rights Reserved. 次 1. はじめに... 2 2. 実 施 前 ご 確 認 事 項... 2 3. VPN 接 続 設

More information

ユーザーガイド

ユーザーガイド 印 刷 の 管 理 バージョン 1.1 ユーザーガイド 2016 年 7 月 www.lexmark.com 内 容 2 内 容 変 更 履 歴... 3 概 要... 4 アプリケーションを 使 用 する... 5 アプリケーションへのアクセス... 5 アプリケーションを 管 理 する... 5 問 題 に 対 処 する... 7 アプリケーションが 適 切 にロードできない...7 アプリケーションにログインできない...

More information

マニュアル A01_ 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システム_ 概 要 説 明 書 1. 概 要 より 抜 粋 1. 概 要 1. 概 要 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システムは, 総 務 省 に 設 置 された 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システムサーバと 地 方

マニュアル A01_ 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システム_ 概 要 説 明 書 1. 概 要 より 抜 粋 1. 概 要 1. 概 要 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システムは, 総 務 省 に 設 置 された 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システムサーバと 地 方 平 成 26 年 5 月 15 日 ( 株 ) 日 立 製 作 所 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システム ご 説 明 資 料 1.システム 概 要 資 料 マニュアル A01_ 地 方 財 政 決 算 情 報 管 理 システム_ 概 要 説 明 書 1. 概 要 より 抜 粋 をご 参 照 願 います 2.システム 使 用 時 の 注 意 事 項 資 料 注 意 事 項 システムのご 使

More information

Parallels Remote Application Server

Parallels Remote Application Server Parallels Remote Application Server Chrome 用 Parallels Client ユーザーガイド v15 Copyright 1999-2016 Parallels IP Holdings GmbH and its affiliates.all rights reserved. Parallels IP Holdings GmbH Vordergasse 59

More information

Windows OSの手動インストール

Windows OSの手動インストール CA92344-0574-01 FUJITSU Server PRIMERGY TX1320 M1 / TX1330 M1/ RX1330 M1 対 応 Windows OS の 手 動 インストール 本 書 をお 読 みになる 前 に 本 書 をお 読 みになる 前 に 本 書 の 表 記 本 文 中 の 記 号 本 文 中 に 記 載 されている 記 号 には 次 のような 意 味 があります

More information

ユーザーズガイド

ユーザーズガイド ユーザーズガイド 私 たちの 環 境 を 大 切 にしましょう それこそがすべきことと 考 えます シマンテックは 私 たちの 製 品 が 環 境 に 与 える 影 響 を 減 らすために 本 マニュアルから 表 紙 を 省 きまし た Norton AntiVirus for Mac ユーザーズ ガイド このマニュアルで 説 明 するソフトウェアは 使 用 許 諾 契 約 に 基 づいて 提 供

More information

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 もし

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 もし Dr.Web Anti-Virus for Windows バージョン 9 アップグレード 手 順 書 株 式 会 社 Doctor Web Pacific 2014 年 10 月 ( 改 版 ) 目 次 1.はじめに... 2 2. 前 提 条 件... 2 3. 利 用 中 の Dr.Web Anti-Virus のアンインストール... 3 アンインストール 手 順 : 共 通 の 手 順...

More information

L&TT FAQs – Windows GUI version

L&TT FAQs – Windows GUI version L&TT FAQ Windows GUI バージョン この 文 書 はスクリーンショットを 使 用 して HP サポートが 指 示 する 操 作 手 順 を 簡 単 にわ かりやすく 説 明 したものです 詳 しい 説 明 および L&TT に 関 する 詳 細 については ユー ザー ガイドをご 覧 ください L&TT FAQ... 1 Windows GUI バージョン... 1 L&TT ユーザー

More information

目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行 なう Internet Explorer11 について 3 アドレスバ

目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行 なう Internet Explorer11 について 3 アドレスバ 建 築 業 務 管 理 シ ス テ ム 補 足 マ ニ ュ ア ル Internet Explorer11 設 定 ガイド (Windows7 Windows8.1 用 ) 目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ITサポートご 利 用 ガイド (インストール 編 ) 1.9.3 版 東 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 1 はじめに このたびは NTT 東 日 本 の オフィスまるごとサポート ITサポート をお 申 し 込 みくださいま して 誠 にありがとうございます 本 書 では オフィスまるごとサポート ITサポート ( 以 下 ITサポート )のインストール 方 法 についてご 案 内 しておりますので

More information

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル

『<みずほ>でんさいネットサービス』操作マニュアル Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください ハードウェアやソフトウェアへの 損 害 を 防 止

More information

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの 基 本 操 作 ガイド Office 2010 Version 4.5.4.3 第 1 版 2012 年 5 月 木 村 情 報 技 術 株 式 会 社 目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問

More information

動 作 環 境 確 認 方 法 ここでは Windows 7 を 例 にご 説 明 しておりますが Windows Vista も 同 様 の 操 作 で 確 認 することができます 1. [スタート] から [コンピューター] を 右 クリック さらに [プロパティ] を 右 クリックします 2.

動 作 環 境 確 認 方 法 ここでは Windows 7 を 例 にご 説 明 しておりますが Windows Vista も 同 様 の 操 作 で 確 認 することができます 1. [スタート] から [コンピューター] を 右 クリック さらに [プロパティ] を 右 クリックします 2. マカフィーとは? 外 部 からの 不 正 アクセスを 防 いだり パソコン 内 のウイルス スパイウェアを 検 知 駆 除 を 行 うサービスです サービスのご 利 用 にはご 使 用 中 のパソコンへのインストールが 必 要 です 複 数 台 パソコンをお 持 ちの 場 合 はそれぞれへのインストールが 必 要 です YCV NET(160Mコース/40Mコース/12Mコース/1Mコース)をご 利

More information