ナビゲーション プラットフォーム メッセージ

Size: px
Start display at page:

Download "ナビゲーション プラットフォーム メッセージ"

Transcription

1 Hitachi Navigation Platform ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 操 作 書

2 前 書 き 対 象 製 品 P PA4 Hitachi Navigation Platform 10-10( 適 用 OS:Windows Server 2008 R2, Windows Server 2012,Windows Server 2012 R2) P VA4 Hitachi Navigation Platform for Developers 10-10( 適 用 OS:Windows 7 x64, Windows 8 x64,windows 8.1 x64,windows 10 x64) P-292C-4PBL JP1/Navigation Platform 11-00( 適 用 OS:Windows Server 2008 R2,Windows Server 2012,Windows Server 2012 R2) P-292C-4VBL JP1/Navigation Platform for Developers 11-00( 適 用 OS:Windows 7 x64, Windows 8 x64,windows 8.1 x64,windows 10 x64) 輸 出 時 の 注 意 本 製 品 を 輸 出 される 場 合 には 外 国 為 替 及 び 外 国 貿 易 法 の 規 制 並 びに 米 国 輸 出 管 理 規 則 など 外 国 の 輸 出 関 連 法 規 をご 確 認 の 上 必 要 な 手 続 きをお 取 りください なお 不 明 な 場 合 は 弊 社 担 当 営 業 にお 問 い 合 わせください 商 標 類 HITACHI,Cosminexus,HiRDB,JP1,uCosminexus は, 株 式 会 社 日 立 製 作 所 の 商 標 または 登 録 商 標 です Active Directory は, 米 国 Microsoft Corporation の, 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です Microsoft は, 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です Oracle と Java は,Oracle Corporation 及 びその 子 会 社, 関 連 会 社 の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 です RSA および BSAFE は, 米 国 EMC コーポレーションの 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です Windows は, 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です Windows Server は, 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です その 他 記 載 の 会 社 名, 製 品 名 などは,それぞれの 会 社 の 商 標 もしくは 登 録 商 標 です Portions of this software were developed at the National Center for Supercomputing Applications (NCSA) at the University of Illinois at Urbana-Champaign. Regular expression support is provided by the PCRE library package, which is open source software, written by Philip Hazel, and copyright by the University of Cambridge, England. The original software is available from ftp://ftp.csx.cam.ac.uk/pub/software/programming/pcre/ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 2

3 This product includes software developed by Andy Clark. This product includes software developed by Ben Laurie for use in the Apache-SSL HTTP server project. This product includes software developed by Daisuke Okajima and Kohsuke Kawaguchi (http:// relaxngcc.sf.net/). This product includes software developed by IAIK of Graz University of Technology. This product includes software developed by Ralf S. Engelschall for use in the mod_ssl project (http://www.modssl.org/). This product includes software developed by the Apache Software Foundation (http:// This product includes software developed by the Java Apache Project for use in the Apache JServ servlet engine project (http://java.apache.org/). This product includes software developed by the University of California, Berkeley and its contributors. This software contains code derived from the RSA Data Security Inc. MD5 Message-Digest Algorithm, including various modifications by Spyglass Inc., Carnegie Mellon University, and Bell Communications Research, Inc (Bellcore). Eclipse は, 開 発 ツールプロバイダのオープンコミュニティである Eclipse Foundation, Inc.により 構 築 された 開 発 ツール 統 合 のためのオープンプラットフォームです 本 製 品 は, 米 国 EMC コーポレーションの RSA BSAFE(R)ソフトウェアを 搭 載 しています マイクロソフト 製 品 の 表 記 について このマニュアルでは,マイクロソフト 製 品 の 名 称 を 次 のように 表 記 しています ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 3

4 表 記 製 品 名 Windows Windows 7 Windows 7 x64 Microsoft(R) Windows(R) 7 Enterprise (64 ビット 版 ) Microsoft(R) Windows(R) 7 Professional (64 ビット 版 ) Microsoft(R) Windows(R) 7 Ultimate (64 ビット 版 ) Windows 8 Windows 8 x64 Windows(R) 8 Enterprise (64 ビット 版 ) Windows(R) 8 Pro (64 ビット 版 ) Windows 8.1 Windows 8.1 x64 Windows(R) 8.1 Enterprise (64 ビット 版 ) Windows(R) 8.1 Pro (64 ビット 版 ) Windows 10 Windows 10 x64 Windows(R) 10 Enterprise (64 ビット 版 ) Windows(R) 10 Pro (64 ビット 版 ) Windows Server 2008 R2 Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2 Datacenter Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2 Enterprise Microsoft(R) Windows Server(R) 2008 R2 Standard Windows Server 2012 Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 Datacenter Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 Standard Windows Server 2012 R2 Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2 Datacenter Microsoft(R) Windows Server(R) 2012 R2 Standard 発 行 2015 年 11 月 著 作 権 All Rights Reserved. Copyright (C) 2014, 2015, Hitachi, Ltd. ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 4

5 変 更 内 容 変 更 内 容 ( )Hitachi Navigation Platform 10-10,Hitachi Navigation Platform for Developers 10-10,JP1/Navigation Platform 11-00,JP1/Navigation Platform for Developers 追 加 変 更 内 容 Hitachi Navigation Platform for Developers の 適 用 OS を, 次 のように 変 更 しました Windows 10 x64 を 追 加 しました Windows 7 x86,windows 8 x86,windows 8.1 x86 を 削 除 しまし た 一 部 の 対 象 製 品 の, 形 名, 製 品 名,バージョン 番 号 を 変 更 しました 変 更 前 形 名 :P-242C-4PA4 製 品 名 :JP1/Integrated Management - Navigation Platform バージョン 番 号 :10-50 変 更 後 形 名 :P-292C-4PBL 製 品 名 :JP1/Navigation Platform バージョン 番 号 :11-00 対 象 製 品 に JP1/Navigation Platform for Developers を 追 加 しました 次 のメッセージを 変 更 しました KDCZ00218-Q,KDCZ10027-W,KDCZ10056-Q,KDCZ10070-I, KDCZ10155-I,KDCZ10234-E,KDCZ10244-E,KDCZ10281-E, KDCZ10301-E,KDCZ19054-E 次 のメッセージの を 変 更 しました KDCZ00254-E,KDCZ00256-E,KDCZ00257-E,KDCZ00261-E, KDCZ00265-E,KDCZ10028-W,KDCZ10130-I,KDCZ10213-E, KDCZ10238-E,KDCZ10245-E,KDCZ10264-E,KDCZ10267-E, KDCZ10268-E,KDCZ10275-E,KDCZ10324-E,KDCZ68101-E 次 のメッセージを 追 加 しました KDCZ00321-E KDCZ00325-E,KDCZ00327-E KDCZ00329-E, KDCZ10004-I,KDCZ10325-W,KDCZ10381-E,KDCZ10382-E, KDCZ10385-E KDCZ10395-E,KDCZ70001-I,KDCZ70002-I, KDCZ70004-I,KDCZ70006-E,KDCZ70008-E,KDCZ70010-E, KDCZ70800-I KDCZ70803-I,KDCZ78001-E KDCZ78003-E, KDCZ79001-E,KDCZ79002-E 変 更 個 所 2.1, ,3.1, ,3.1,6.1 単 なる 誤 字 脱 字 などはお 断 りなく 訂 正 しました ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 5

6 はじめに このマニュアルは, 次 に 示 すプログラムプロダクトを 使 用 しているときに 出 力 されるメッセージについて 説 明 したものです Hitachi Navigation Platform Hitachi Navigation Platform for Developers JP1/Navigation Platform JP1/Navigation Platform for Developers 表 記 について このマニュアルでは, 上 記 プログラムプロダクトの 名 称 を 次 のように 表 記 しています 表 記 プログラムプロダクト 名 ナビゲーション プラットフォーム Navigation Platform Hitachi Navigation Platform JP1/Navigation Platform Navigation Platform for Developers Hitachi Navigation Platform for Developers JP1/Navigation Platform for Developers 対 象 読 者 このマニュアルは, 次 のユーザを 対 象 としています ナビゲーション プラットフォームをシステムに 導 入, 運 用 するユーザ ナビゲーション プラットフォームの 画 面 を 作 成 するユーザ Navigation Platform for Developers が 提 供 する API を 使 用 して,プラグインやカスタム 画 面 を 開 発 するユーザ ナビゲーション プラットフォームの 画 面 を 使 って 業 務 を 実 行 するユーザ ナビゲーション プラットフォームをシステムに 導 入, 運 用 するユーザは, 次 に 示 す 知 識 を 持 っているこ とを 前 提 としています Windows のシステム 管 理 に 関 する 知 識 ディレクトリサーバ(Active Directory)の 基 本 的 な 知 識 ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 6

7 ナビゲーション プラットフォームの 画 面 を 作 成 するユーザ,およびナビゲーション プラットフォームの 画 面 を 使 って 業 務 を 実 行 するユーザは, 次 に 示 す 知 識 を 持 っていることを 前 提 としています Windows の 基 本 的 な 操 作 方 法 使 用 する Web ブラウザの 基 本 的 な 操 作 方 法 Navigation Platform for Developers が 提 供 する API を 使 用 して,プラグインやカスタム 画 面 を 開 発 す るユーザは, 次 に 示 す 知 識 を 持 っていることを 前 提 としています Windows の 基 本 的 な 操 作 方 法 Java によるプログラム 開 発 に 関 する 基 本 的 な 知 識 Eclipse に 関 する 基 本 的 な 知 識 XML の 基 本 的 な 知 識 このマニュアルで 使 用 する 記 号 このマニュアルで 使 用 している 記 号 とその 意 味 は, 次 のとおりです 記 号 < > 説 明 キーボードのキーを 表 します [ ] ダイアログ 名,メニュー 項 目 名,ボタン 名,および 画 面 に 表 示 されている 項 目 名 を 表 します 文 字 列 文 字 列 が 斜 体 になっている 項 目 は, 可 変 の 文 字 列 を 表 します ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 7

8 目 次 前 書 き 2 変 更 内 容 5 はじめに 6 1 メッセージの 概 要 メッセージの 出 力 先 Web ブラウザの 操 作 で 出 力 されるメッセージの 出 力 先 Web ブラウザの 操 作 以 外 で 出 力 されるメッセージの 出 力 先 メッセージの 出 力 形 式 11 2 KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ メッセージ 一 覧 13 3 KDCZ10000 KDCZ19999 のメッセージ メッセージ 一 覧 60 4 KDCZ50000 KDCZ59999 のメッセージ メッセージ 一 覧 KDCZ60000 KDCZ69999 のメッセージ メッセージ 一 覧 KDCZ70000 KDCZ79999 のメッセージ メッセージ 一 覧 167 付 録 187 付 録 A このマニュアルの 参 考 情 報 188 付 録 A.1 関 連 マニュアル 188 付 録 A.2 このマニュアルでの 表 記 189 付 録 A.3 英 略 語 189 付 録 A.4 KB(キロバイト)などの 単 位 表 記 について 190 ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 8

9 1 メッセージの 概 要 この 章 では,ナビゲーション プラットフォームが 出 力 するメッセージの 出 力 先 および 形 式 につい て 説 明 します ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 9

10 1.1 メッセージの 出 力 先 メッセージの 出 力 先 を 次 に 示 します Web ブラウザの 操 作 で 出 力 されるメッセージの 出 力 先 Web ブラウザの 操 作 で 出 力 されるメッセージの 出 力 先 を 次 に 示 します メッセージボックス Web ブラウザのウィンドウ 内 トレースファイル Web ブラウザの 操 作 以 外 で 出 力 されるメッセージの 出 力 先 Web ブラウザの 操 作 以 外 (コマンドの 実 行 など)で 出 力 されるメッセージの 出 力 先 を 次 に 示 します 標 準 出 力 標 準 エラー 出 力 トレースファイル 1. メッセージの 概 要 ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 10

11 1.2 メッセージの 出 力 形 式 このマニュアルでは, 次 に 示 す 形 式 でメッセージを 説 明 します 説 明 する 内 容 がない 場 合 は 項 目 を 省 略 し ます メッセージ ID メッセージテキスト メッセージの または 意 味 を 説 明 します メッセージを 確 認 したあとにユーザがする 処 理 を 説 明 します この 説 明 に 従 って してください メッセージによっては が 不 要 な 場 合 があります なお, 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 してください とは, 購 入 時 の 契 約 に 基 づいて, 弊 社 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 することを 示 します 注 メッセージ ID は, 次 の 内 容 を 示 しています KDCZ ナビゲーション プラットフォームのメッセージであることを 示 します nnnnn メッセージの 通 し 番 号 を 示 します x メッセージの 種 類 を 示 します E:エラーメッセージであることを 示 します W: 警 告 メッセージであることを 示 します I: 通 知 メッセージであることを 示 します Q: 確 認 メッセージであることを 示 します 1. メッセージの 概 要 ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 11

12 2 KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ この 章 では,ナビゲーション プラットフォームが 出 力 するメッセージのうち,KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージについて 説 明 します ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 12

13 2.1 メッセージ 一 覧 KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージの と について 説 明 します KDCZ00101-E ノードの 名 称 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります ノードの 名 称 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00102-E 表 示 文 字 列 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 表 示 文 字 列 に 改 行 以 外 の 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できま せん 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x09,0x0B,0x0C,0x0E 0x1F,および 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00103-E 文 字 列 の 色 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 指 定 可 能 な 文 字 は 半 角 英 数 字 および # です 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 できる 文 字 ( 半 角 英 数 字 および # 記 号 ) 以 外 の 文 字 を 含 んでいる 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00104-E URL の 設 定 内 容 に 誤 りがあります URL に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 13

14 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00105-E ツールチップの 設 定 内 容 に 誤 りがあります ツールチップに 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00106-E 最 大 入 力 文 字 数 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 最 大 入 力 文 字 数 は の 範 囲 で 設 定 してくださ い 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 入 力 されていない 以 外 の 値 を 入 力 した 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00107-E 表 示 文 字 列 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 表 示 文 字 列 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 14

15 KDCZ00108-E 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 値 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00109-E グループ 名 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります グループ 名 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00110-E アンカーの 文 字 列 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります アンカーの 文 字 列 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 でき ません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00111-E URL の 設 定 内 容 に 誤 りがあります URL に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 15

16 KDCZ00112-E ツールチップの 設 定 内 容 に 誤 りがあります ツールチップに 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00114-E パーツはこれ 以 上 配 置 できません (パーツの 上 限 数 = 画 面 内 に 配 置 できるパーツの 上 限 数 ) 業 務 編 集 画 面 の 業 務 フロー 領 域 またはガイド 領 域 で 配 置 できるパーツの 上 限 数 を 超 えています 不 要 なパーツを 削 除 してください KDCZ00116-E 取 得 した 業 務 コンテンツ 一 覧 データに 誤 りがあります 取 得 した 業 務 コンテンツ 一 覧 データが NULL です 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 してください KDCZ00117-E 取 得 したメニューデータに 誤 りがあります 取 得 したメニュー 領 域 の 情 報 が NULL です 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 してください KDCZ00118-Q 入 力 中 の 情 報 を 破 棄 してもよろしいですか? 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 16

17 業 務 実 行 画 面 で 案 件 を 処 理 中 に, 処 理 を 中 断 する 操 作 を 実 行 しました KDCZ00119-Q 保 存 していない 業 務 コンテンツがあります 破 棄 してもよろしいですか? 業 務 編 集 画 面 で 編 集 途 中 の 業 務 コンテンツがあります 編 集 途 中 の 業 務 コンテンツを 保 存 したい 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしたあと, 保 存 してく ださい 保 存 する 必 要 がない 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください KDCZ00122-I 業 務 コンテンツ ID をクリップボードにコピーしました ( 業 務 コンテンツ ID=1 個 目 の 業 務 コンテン ツ ID 合 計 コピーした 業 務 コンテンツ ID の 総 数 個 ) 選 択 されたフローの 業 務 コンテンツ ID をクリップボードにコピーしました KDCZ00124-Q 業 務 コンテンツの 名 称 は 省 略 できません もう 一 度 入 力 しますか? 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 業 務 コンテンツの 名 称 を 入 力 していない 業 務 コンテンツの 名 称 に 全 角 または 半 角 のスペースだけを 入 力 した 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00125-E 業 務 コンテンツの 名 称 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が, 最 大 文 字 数 ( 引 数 で 出 力 されている 最 大 文 字 数 )を 超 えています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 17

18 KDCZ00128-E 業 務 コンテンツの 名 称 に 誤 りがあります 名 称 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00129-Q 選 択 されている 業 務 コンテンツを 削 除 します よろしいですか? 業 務 編 集 画 面 で 業 務 コンテンツを 削 除 しようとしました 選 択 した 業 務 コンテンツを 削 除 したい 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 削 除 しない 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00131-Q ガイドコンテンツも 同 時 に 削 除 します よろしいですか? 業 務 編 集 画 面 でプロセスノードを 削 除 しようとしました プロセスノードと, 対 応 するガイドコンテンツを 削 除 したい 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてくだ さい 削 除 しない 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00132-I 業 務 コンテンツを 保 存 しました 業 務 コンテンツを 保 存 しました KDCZ00133-E 業 務 コンテンツ ID をクリップボードにコピーできませんでした 業 務 コンテンツ ID の 取 得 で, 業 務 コンテンツ ID をクリップボードにコピーできません 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 18

19 再 度 実 行 してください 問 題 が 解 決 しない 場 合, 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 してください KDCZ00135-E ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります ID に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません [アクセス 権 グループの 編 集 ] 画 面 の ID テキストボックスに 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の 要 因 が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00136-E ID は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 空 文 字 設 定 内 容 がすべて 全 角 または 半 角 のスペース 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00137-E 一 つのアクセス 権 グループに 設 定 できるユーザおよびグループは 64 個 までです 一 つのアクセス 権 グループに 設 定 されているユーザ,またはグループが 64 個 を 超 えています 不 要 なユーザ,またはグループを 削 除 してください KDCZ00138-E アクセス 権 グループの 名 称 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 名 称 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 19

20 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00139-E アクセス 権 グループの 名 称 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 空 文 字 設 定 内 容 がすべて 半 角 スペース 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00140-E ユーザまたはグループの 設 定 は 省 略 できません アクセス 権 を 設 定 するユーザ,またはグループが 一 つも 定 義 されていません 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00141-Q 選 択 されているアクセス 権 グループを 削 除 します よろしいですか? [アクセス 権 限 ] 画 面 でアクセス 権 グループを 削 除 しようとしました 選 択 したアクセス 権 グループを 削 除 したい 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 削 除 しない 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00142-Q 保 存 していないアクセス 権 グループがあります 破 棄 してもよろしいですか? [アクセス 権 限 ] 画 面 で 編 集 途 中 のアクセス 権 グループがあります 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 20

21 編 集 途 中 のアクセス 権 グループを 保 存 したい 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックし, 保 存 を 実 行 し てください 保 存 する 必 要 がない 場 合 は,[OK]ボタンをクリックしてください KDCZ00144-E グループ 内 に 同 じ 値 が 設 定 されています 異 なる 値 を 設 定 してください ラジオボタンに 対 して[ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の[ 値 ]に 設 定 した 値 が, 同 一 グループのラジオボタンにす でに 設 定 されています 同 一 グループ 内 で 一 意 な 値 を 設 定 してください KDCZ00146-W ウィンドウを 閉 じる 場 合 は,[ログアウト]でログアウトしてから 終 了 してください 次 のどちらかの が 考 えられます 業 務 実 行 画 面,または 業 務 編 集 画 面 を 表 示 中 に,ページを 閉 じようとした 業 務 実 行 画 面,または 業 務 編 集 画 面 を 表 示 中 に,ほかのページに 遷 移 しようとした ダイアログで[キャンセル]ボタンをクリックしてください 作 業 を 終 了 したい 場 合 は,[ 閉 じる]ボタンまたは[ログアウト]ボタンでログアウトしてから 終 了 し てください 補 足 事 項 ユーザメッセージプロパティファイル(ucnp_message_user.properties)を 設 定 することで,この メッセージ 内 容 を 変 更 できます 詳 細 はマニュアル ナビゲーション プラットフォーム 導 入 から 運 用 まで を 参 照 してください KDCZ00147-E ノードの 名 称 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 128 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 21

22 KDCZ00148-E 表 示 文 字 列 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 最 大 文 字 数 より 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00149-E 文 字 列 の 色 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 128 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00150-E URL が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00151-E ツールチップが 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 128 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 22

23 KDCZ00152-E 表 示 文 字 列 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00153-E 値 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 128 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00154-E グループ 名 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 128 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00155-E アンカーの 文 字 列 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 23

24 KDCZ00156-E URL が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00157-E ツールチップが 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 128 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00158-E 値 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます ラジオボタンの 値 を 入 力 していない ラジオボタンの 値 に 全 角 または 半 角 のスペースだけを 入 力 した 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00159-E 最 大 入 力 文 字 数 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 最 大 入 力 文 字 数 を 入 力 していない 最 大 入 力 文 字 数 に 全 角 または 半 角 のスペースだけを 入 力 した 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 24

25 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00160-E アンカーの 文 字 列 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます アンカーの 文 字 列 を 入 力 していない アンカーの 文 字 列 として 全 角 または 半 角 のスペースだけを 入 力 した 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00161-E 最 大 文 字 数 を 超 えた ID が 指 定 されています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 254 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00162-E アクセス 権 グループの 名 称 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 255 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00163-E 初 期 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 初 期 値 の 文 字 数 は 最 大 入 力 文 字 数 に 入 力 した 値 以 下 に 設 定 して ください 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 25

26 設 定 内 容 が 最 大 入 力 文 字 数 より 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00164-E 初 期 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 初 期 値 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00165-E 文 字 のサイズの 設 定 内 容 に 誤 りがあります 文 字 のサイズは の 範 囲 で 設 定 してください 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 以 外 である 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00166-W 一 部 のコネクタがコピーできませんでした それらの 選 択 状 態 を 解 除 します コネクタをコピーする 場 合 は 接 続 元 / 接 続 先 パーツも 同 時 に 選 択 してください 業 務 編 集 画 面 でツールバーの[コピー]ボタンをクリックしたときに,コピーできないコネクタ( 関 連 線 )が 存 在 します コピーできなかったコネクタ( 関 連 線 )もコピーしたい 場 合 は, 接 続 元 / 接 続 先 パーツも 同 時 に 選 択 し て, 再 度 [コピー]ボタンをクリックしてください 複 数 のパーツやコネクタ( 関 連 線 )を 複 製 する 場 合 は,< Shift >キーを 押 しながら 一 つずつ 該 当 するパーツを 選 択 して[コピー]ボタンをクリックし てください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 26

27 KDCZ00167-E 配 置 できるパーツ 数 の 上 限 を 超 えて 貼 り 付 けようとしています ( 対 象 領 域 = 貼 り 付 けの 対 象 領 域 ( 業 務 フローまたはガイド), 現 在 のパーツ 数 = 現 在 のパーツ 数, 貼 り 付 けようとしたパーツ 数 = 貼 り 付 け ようとしたパーツ 数, パーツの 上 限 数 =100) 配 置 できるパーツの 上 限 数 を 超 えて, 貼 り 付 けようとしています 不 要 なパーツを 削 除 するか,コピーするパーツ 数 を 減 らしてから 貼 り 付 けてください KDCZ00168-E 初 期 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 初 期 値 に 改 行 以 外 の 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x09,0x0B,0x0C,0x0E 0x1F,および 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00169-E 表 示 文 字 列 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 表 示 文 字 列 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00170-E 表 示 文 字 列 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 27

28 KDCZ00171-E ノード ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 指 定 可 能 な 文 字 は 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン - および 半 角 アンダースコア _ です 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン -,および 半 角 アンダースコア _ 以 外 の 文 字 を 使 用 している 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00172-E 業 務 フロー 内 の 他 のノードと 同 じノード ID が 設 定 されています 異 なるノード ID を 設 定 してくださ い ( 同 じノード ID を 持 つノードの 名 称 = 同 じノード ID を 持 つノードの 名 称 ) 業 務 フロー 内 に 重 複 するノード ID を 持 つノードが 存 在 します ノード ID は, 業 務 フロー 内 で 一 意 になるように 設 定 してください KDCZ00173-E URL の 設 定 内 容 に 誤 りがあります URL に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00174-E URL が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 28

29 KDCZ00175-E 初 期 値 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 バイト) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 最 大 文 字 数 より 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00177-I 入 力 中 の 情 報 を 保 存 しました 入 力 中 の 情 報 を 保 存 しました KDCZ00178-Q 入 力 中 の 情 報 を 破 棄 します よろしければ OK をクリックしてください 入 力 中 の 情 報 を 保 存 して, 後 で 続 きから 再 開 したい 場 合 は,キャンセルをクリックした 後 に 一 時 保 存 ボタンをクリックしてください 業 務 実 行 画 面 で, 入 力 中 の 情 報 を 保 存 しないで,ログアウトなどの 画 面 が 切 り 替 わる 操 作 を 実 行 しまし た 入 力 中 の 情 報 を 破 棄 する 場 合 は,[OK]ボタンをクリックしてください 入 力 中 の 情 報 を 保 存 して 業 務 を 中 断 する 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックして,[ 一 時 保 存 ]ボタンをクリックしてください KDCZ00179-Q 入 力 中 の 情 報 が 保 存 されています 復 元 しますか? 選 択 した 業 務 コンテンツに, 保 存 した 入 力 中 の 情 報 が 存 在 します 入 力 中 の 情 報 を 復 元 する 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 復 元 しないで 最 初 から 開 始 す る 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしてください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 29

30 KDCZ00180-E 入 力 中 の 情 報 を 保 存 した 後 に 業 務 コンテンツが 更 新 されました 保 存 されている 入 力 中 の 情 報 を 復 元 できないため, 業 務 を 最 初 から 開 始 します インポートによって, 業 務 コンテンツが 入 力 中 の 情 報 を 保 存 した 時 点 から 更 新 されています 次 のように してください 利 用 者 システム 管 理 者 に 連 絡 してください システム 管 理 者 インポート 時 に 更 新 された 業 務 コンテンツに 関 する 中 断 情 報 を 削 除 したかどうかを 確 認 してください KDCZ00181-E 入 力 中 の 情 報 の 復 元 に 失 敗 しました 中 断 再 開 プラグインの 処 理 でエラーが 発 生 しました 次 のように してください 利 用 者 システム 管 理 者 に 連 絡 してください システム 管 理 者 次 の 問 題 があります プラグインを 開 発 したユーザに 連 絡 して してください 中 断 再 開 プラグインが contains メソッドで true を 返 しているのに,load メソッドが null を 返 し ています contains メソッドで true を 返 した 場 合,load メソッドでは, 必 ず 中 断 情 報 を 返 すか, 例 外 をスローしてください KDCZ00182-E 親 のガイドパーツ ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 指 定 できる 文 字 は 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン - および 半 角 アンダースコア _ です 入 力 した 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン -,および 半 角 アンダースコア _ 以 外 の 文 字 を 使 用 している 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 30

31 KDCZ00183-E 親 のガイドパーツ ID に 指 定 した ID が 同 じガイド 領 域 内 に 存 在 しません 同 じガイド 領 域 内 に 存 在 しないドロップダウンパーツのガイドパーツ ID を 指 定 しています 同 じガイド 領 域 内 に 存 在 するドロップダウンパーツのガイドパーツ ID を 指 定 してください KDCZ00184-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 親 の 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00185-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 親 の 値 がほかの 親 の 値 と 重 複 していま す 親 の 値 は 同 じドロップダウンパーツ 内 で 一 意 になるように 設 定 してください ( 重 複 値 = 重 複 して いる 親 の 値 ) 親 の 値 が 重 複 しています メッセージ 中 の 場 所 には, 最 初 に 重 複 した 二 つの 親 の 値 の 場 所 がコンマ 区 切 りで 出 力 されます 重 複 している 親 の 値 を 変 更 するか,または 重 複 している 一 方 の 親 の 値 を 削 除 し, 親 の 値 がパーツ 内 で 一 意 になるように 設 定 してください KDCZ00186-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 のラベルまたは 選 択 項 目 の 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません ( 親 の 値 = 親 の 値 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 31

32 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00187-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 のラベルまたは 選 択 項 目 の 値 の フォーマットに 誤 りがあります 要 素 名 に 引 用 符 (")を 利 用 する 場 合 は, 引 用 符 (")を 2 個 連 続 し て 指 定 してエスケープしてから,さらに 要 素 自 体 を 引 用 符 (")で 囲 んでください ( 親 の 値 = 親 の 値 ) フォーマットに 誤 りがあります 要 素 名 に 引 用 符 (")を 利 用 する 場 合 は,その 引 用 符 (")を 二 つ 並 べてエスケープし,さらに 要 素 自 体 を 引 用 符 (")で 囲 んでください KDCZ00188-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 のラベルまたは 選 択 項 目 の 値 の フォーマットに 誤 りがあります 要 素 名 の 最 初 に 引 用 符 (")を 指 定 した 場 合 は, 要 素 名 の 最 後 にも 引 用 符 (")を 指 定 してください ( 親 の 値 = 親 の 値 ) 要 素 名 の 最 初 だけに 引 用 符 (")が 指 定 されています メッセージに 表 示 された 個 所 の 選 択 項 目 のラベルまたは 選 択 項 目 の 値 を 確 認 し, 要 素 名 の 最 後 にも 引 用 符 (")を 追 加 してください KDCZ00189-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 のラベルの 要 素 数 が 上 限 を 超 え ています ( 親 の 値 = 親 の 値, 指 定 された 要 素 数 = 指 定 された 要 素 数, 要 素 数 の 上 限 = 要 素 数 の 上 限 ) 選 択 項 目 のラベルの 要 素 数 が 上 限 を 超 えています 要 素 数 が 上 限 値 を 超 えないように, 要 素 を 削 除 してください KDCZ00190-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 のラベルと 選 択 項 目 の 値 で 要 素 数 が 異 なります 要 素 数 は 一 致 させてください ( 親 の 値 = 親 の 値, 選 択 項 目 のラベル の 要 素 数 = 選 択 項 目 名 の 要 素 数, 選 択 項 目 の 値 の 要 素 数 = 選 択 項 目 の 値 の 要 素 数 ) 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 32

33 選 択 項 目 のラベルと 選 択 項 目 の 値 に 指 定 されている 要 素 の 数 が 異 なります 選 択 項 目 のラベルと 選 択 項 目 の 値 の 要 素 の 数 が 同 じになるように, 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00191-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 のラベルまたは 選 択 項 目 の 値 の 文 字 数 が 上 限 を 超 えています ( 親 の 値 = 親 の 値, 要 素 のインデックス=エラーとなった 要 素 のインデッ クス, 要 素 の 文 字 数 =エラーとなった 要 素 の 文 字 数, 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 ) 最 大 文 字 数 の 上 限 を 超 えている 要 素 があります なお,いちばん 左 に 記 載 されている 要 素 のインデックスが 0 となります 要 素 が 複 数 ある 場 合 は, 記 載 順 に 整 数 値 でインデックスが 割 り 当 てられます 要 素 の 文 字 数 が 上 限 値 を 超 えないように, 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00192-E ほかのパーツから 参 照 されているパーツのガイドパーツ ID は 変 更 できません 参 照 関 係 を 解 除 して から, 変 更 してください ( 参 照 元 のガイドパーツ ID= 参 照 元 のガイドパーツ ID 一 覧 ) ガイドパーツ ID を 変 更 しようとしたパーツは,ほかのパーツから 参 照 されています メッセージ 中 の 参 照 元 のガイドパーツ ID 一 覧 には,ガイドパーツ ID がコンマ 区 切 りで 出 力 されます 参 照 関 係 を 解 消 してから, 再 度 操 作 を 実 行 してください KDCZ00193-E ガイドパーツ ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 指 定 できる 文 字 は 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン -,お よび 半 角 アンダースコア _ です 入 力 した 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン -,および 半 角 アンダースコア _ 以 外 の 文 字 を 使 用 している 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 33

34 KDCZ00194-E 指 定 したガイドパーツ ID は,すでにほかのガイドパーツで 使 用 されています ガイドパーツ ID は, 同 じガイド 領 域 内 で 一 意 になるように 設 定 してください ( 重 複 しているガイドパーツ ID= 重 複 してい るガイドパーツ ID ) ガイド 領 域 内 に, 重 複 するガイドパーツ ID を 持 つガイドパーツが 存 在 します ガイドパーツ ID がガイド 領 域 内 で 一 意 になるように, 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00195-E 場 所 ([ 属 性 の 設 定 ] 画 面 の 上 から 順 に 数 えて 何 番 目 か) 番 目 の 選 択 項 目 の 値 の 要 素 の 値 が 重 複 していま す 同 じテキストボックス 内 で 一 意 になるように 設 定 してください ( 親 の 値 = 親 の 値, 重 複 した 要 素 のインデックス= 重 複 した 要 素 のインデックス, 重 複 値 = 重 複 値 ) 選 択 項 目 の 値 の 要 素 の 値 が 重 複 しています なお,いちばん 左 に 記 載 されている 要 素 のインデックスが 0 となります 要 素 が 複 数 ある 場 合 は, 記 載 順 に 整 数 値 でインデックスが 割 り 当 てられます メッセージ 中 の 重 複 した 要 素 のインデックス には, 最 初 に 重 複 した 二 つのインデックスがコンマ 区 切 りで 出 力 されます 要 素 の 値 が 重 複 しないように, 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00196-E ほかのパーツから 参 照 されているパーツがあるため, 削 除 処 理 に 失 敗 しました 参 照 関 係 を 解 除 して から 削 除 するか, 参 照 元 のパーツも 同 時 に 選 択 してから 削 除 してください ( 削 除 できないパーツのガ イドパーツ ID= 削 除 できないパーツのガイドパーツ ID, 参 照 元 のガイドパーツ ID 一 覧 = 参 照 元 のパー ツのガイドパーツ ID 一 覧 ) 削 除 できないパーツが 存 在 するため, 削 除 処 理 を 中 断 しました ほかのパーツから 参 照 されているために 削 除 できないパーツが 複 数 ある 場 合 は,メッセージには 最 初 に 削 除 処 理 の 対 象 となったパーツのガイドパーツ ID だけが 表 示 されます 参 照 元 のパーツのガイドパー ツ ID 一 覧 には,ガイドパーツ ID がコンマ 区 切 りで 出 力 されます メッセージに 表 示 されたパーツに 対 して 次 のどちらかの を 実 施 してください 参 照 関 係 を 解 消 する 参 照 元 のパーツも 同 時 に 選 択 して 削 除 する 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 34

35 KDCZ00197-E 親 のガイドパーツ ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります ドロップダウンの 親 と 子 をループさせることは できません (ループ 状 態 =ループしているガイドパーツ ID ) 親 のガイドパーツ ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります ドロップダウンの 親 子 関 係 をループさせることは できません メッセージのループしているガイドパーツ ID には, 親 子 関 係 がループしているガイドパーツ ID が 表 示 されます 例 を 次 に 示 します ループ 状 態 の 表 示 例 D002 -> D001 -> D002 D001 -> D002 は, D002 の 親 ドロップダウンとして D001 が 設 定 されていることを 示 しま す この 例 の 場 合, D001 と D002 の 間 ですでに 親 子 関 係 が 設 定 されているにもかかわらず, D001 の 親 ドロップダウンとして D002 を 指 定 しようとしたためにエラーが 発 生 したことを 示 し ています ドロップダウンの 親 子 関 係 がループしないように, 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00198-E 親 のガイドパーツ ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります ガイドパーツ ID が 空 文 字 のガイドパーツは, 親 のガイドパーツ ID に 設 定 できません 親 のガイドパーツ ID の 設 定 内 容 に 誤 りがあります ガイドパーツ ID が 空 文 字 の 場 合 には, 親 のガイ ドパーツ ID を 設 定 できません ガイドパーツ ID に 空 文 字 以 外 の 値 を 設 定 してから, 親 のガイドパーツ ID を 設 定 してください KDCZ00200-E ガイドパーツ ID と 親 のガイドパーツ ID は, 異 なる 値 を 設 定 してください ガイドパーツ ID と 親 のガイドパーツ ID に 同 じ 値 を 指 定 しています ガイドパーツ ID と 親 のガイドパーツ ID の 値 を 異 なる 値 に 設 定 してください KDCZ00201-E これ 以 上 選 択 項 目 一 覧 を 追 加 できません ( 選 択 項 目 一 覧 の 上 限 数 = 選 択 項 目 一 覧 の 数 の 上 限 ) 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 35

36 親 の 値 か,または 選 択 項 目 の 一 覧 の 数 が 上 限 に 達 している 状 態 で[ 追 加 ]ボタンをクリックしました 選 択 項 目 が 上 限 内 に 収 まるように, 選 択 項 目 を 見 直 してください KDCZ00202-E 入 力 規 則 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x09,0x0B 0x1F,および 0x7F)を 含 んで いる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00203-E 入 力 規 則 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります JavaScript の 正 規 表 現 として 正 しい 内 容 を 指 定 してくださ い ( 原 因 =ランタイムエラーによるメッセージ ) 正 規 表 現 の 構 文 エラーが 発 生 しています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00204-E 入 力 規 則 を 設 定 した 場 合, 入 力 値 チェックエラー 時 に 表 示 するエラーメッセージの 設 定 は 必 須 です 入 力 規 則 を 設 定 していますが,エラーメッセージが 設 定 されていません エラーメッセージに 有 効 な 値 を 設 定 してください KDCZ00205-E エラーメッセージの 設 定 内 容 に 誤 りがあります 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 36

37 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00207-E このノードの 戻 る ボタンの 名 称, 前 のノードの 次 へ ボタン 名 称, 前 のノードの 完 了 ボタ ン 名 称,または HTML パーツの 属 性 検 索 キーワード の 名 称 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00208-Q すべての 業 務 コンテンツのすべてのプラグインパーツを, 現 在 インポートされているプラグインに 同 期 して 更 新 します この 処 理 には 時 間 が 掛 かることがあります 処 理 を 続 行 しますか? 処 理 を 続 行 する 場 合, 完 了 のメッセージが 表 示 されるまで Web ブラウザでほかの 操 作 をしないで ください 業 務 編 集 画 面 の[プラグインパーツ 更 新 ]メニューをクリックしました KDCZ00209-E HTML ソース 文 字 列 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 最 大 文 字 数 ( 引 数 で 出 力 されている 文 字 数 )を 超 えています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00210-E HTML ソース 文 字 列 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります HTML ソース 文 字 列 に 改 行 タブ 文 字 以 外 の 制 御 文 字 は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 37

38 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x08,0x0B 0x0C,0x0E 0x1F,および 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00211-E 前 面 / 背 面 の 並 び 順 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 前 面 / 背 面 の 並 び 順 は 半 角 数 字 で の 範 囲 を 設 定 してください 入 力 した 表 示 順 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 半 角 数 字 以 外 の 数 値 を 入 力 している 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00212-E 前 面 / 背 面 の 並 び 順 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 前 面 / 背 面 の 並 び 順 を 入 力 していない 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00218-Q 選 択 されているファイルまたはフォルダを 削 除 します よろしいですか? この 処 理 には 時 間 が 掛 かることがあります [ファイル 管 理 / 登 録 ] 画 面 で,ファイルまたはフォルダを 削 除 しようとしています 選 択 したファイルまたはフォルダを 削 除 する 場 合 は,[OK]ボタンをクリックしてください 削 除 しない 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00219-E アップロードするファイル 名 称 の 前 後 に, 半 角 または 全 角 のスペースは 指 定 できません 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 38

39 アップロードするファイル 名 称 の 前 後 に, 半 角 または 全 角 のスペースが 入 力 されています アップロードするファイルの 名 称 を, 前 後 にスペースを 含 まない 名 称 に 変 更 してください その 後,[ 参 照 ]ボタンをクリックして,ファイルを 選 択 し 直 してアップロードしてください KDCZ00220-E アップロードするファイル 名 称 が 長 過 ぎます (パスの 長 さの 上 限 値 =N 文 字 ) アップロードするファイルの 名 称 が 長 いため,アップロード 先 のパス 長 が 上 限 値 を 超 えています ファイル 名 を 引 数 に 出 力 されている 文 字 数 以 下 に 変 更 して, 再 度 アップロードしてください 引 数 に 出 力 されている 文 字 数 は, 次 の 計 算 式 から 算 出 されています ナビゲーション プラットフォームインストールディレクトリ \PP\uCPSB\httpsd\htdocs \ucnpuserstaticfiles\ KDCZ00221-E アップロードするファイル 名 称 に 使 用 できない 文 字 が 含 まれています ( 入 力 した 値 = 入 力 した 値 (ファ イル 名 ) ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 設 定 内 容 に Windows のフォルダ,またはファイル 名 に 使 用 できない 文 字 ( \, /, :, *,?, ", <, >, )を 含 んでいる 設 定 内 容 に. だけが 入 力 されている 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00222-E アップロードするファイル 名 称 に 予 約 デバイス 名 は 指 定 できません ( 入 力 した 値 = 入 力 した 値 (ファイ ル 名 ) ) 入 力 したファイル 名 称 に,Windows の 予 約 デバイス 名 (AUX,CON,NUL,PRN,COM1 COM9,LPT1 LPT9)が 含 まれています 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 39

40 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00223-Q すでにファイル 管 理 / 登 録 画 面 が 開 いています 画 面 を 更 新 してもよろしいですか? ファイル 管 理 / 登 録 画 面 で 処 理 中 の 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックしてください [ファイル 管 理 / 登 録 ] 画 面 をすでに 開 いています [ファイル 管 理 / 登 録 ] 画 面 を 更 新 する 場 合 は,ダイアログの[OK]ボタンをクリックしてください 何 もしない 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックしてください 補 足 事 項 ユーザメッセージプロパティファイル(ucnp_message_user.properties)を 設 定 することで,この メッセージの 内 容 を 変 更 できます 詳 細 はマニュアル ナビゲーション プラットフォーム 導 入 から 運 用 まで を 参 照 してください KDCZ00225-E 指 定 したファイルがありません 指 定 したファイルがありません 入 力 値 の 末 尾 が \ や / で 終 了 していないか 確 認 してください 入 力 値 を 見 直 してください KDCZ00226-E アップロードするファイルのパスが 不 正 です 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます アップロードするファイルを 相 対 パスで 指 定 している 不 正 なパスが 指 定 されている 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 40

41 KDCZ00227-I ファイルの URL をクリップボードにコピーしました ファイルの URL ファイルの URL をクリップボードにコピーしました KDCZ00228-W ファイルの URL をクリップボードにコピーできませんでした ファイルの URL 次 の が 考 えられます Web ブラウザのセキュリティ 設 定 で, スクリプトによる 貼 り 付 け 処 理 の 許 可 を 無 効 にしている Web ブラウザから 表 示 されたセキュリティの 確 認 ダイアログで 許 可 しない を 選 択 した Web ブラウザのセキュリティ 設 定 を 見 直 してください 一 度 画 面 を 閉 じてから 再 度 画 面 を 開 いてください KDCZ00229-I 業 務 コンテンツを 表 示 するための URL をクリップボードにコピーしました URL 現 在 表 示 中 の 業 務 コンテンツの URL を 取 得 し,クリップボードにコピーしました KDCZ00230-W 業 務 コンテンツを 表 示 するための URL をクリップボードにコピーできませんでした URL 次 の が 考 えられます Web ブラウザのセキュリティ 設 定 で, スクリプトによる 貼 り 付 け 処 理 の 許 可 を 無 効 にしている Web ブラウザが 表 示 するセキュリティの 確 認 ダイアログで 許 可 しない を 選 択 した Web ブラウザのセキュリティ 設 定 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 41

42 一 度 画 面 を 閉 じてから 再 度 画 面 を 開 いてください KDCZ00231-E グループ 名 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 =グループ 名 の 最 大 文 字 数 ) グループ 名 が 最 大 文 字 数 を 超 えています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00232-E グループ 名 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります グループ 名 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00233-E プレビューを 利 用 する 場 合 は, 業 務 コンテンツを 保 存 してください 編 集 中 の 業 務 コンテンツを 保 存 しないで,[プレビュー]ボタンをクリックしました [ 保 存 ]ボタンをクリックして, 業 務 コンテンツを 保 存 してから 再 度 [プレビュー]ボタンをクリック してください KDCZ00234-E 印 刷 する 場 合 は, 業 務 コンテンツを 保 存 してください 業 務 コンテンツが 編 集 中 の 状 態 で,[ 印 刷 ]ボタンをクリックしました [ 保 存 ]ボタンで 業 務 コンテンツを 保 存 してから,[ 印 刷 ]ボタンをクリックしてください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 42

43 KDCZ00235-E 選 択 できるアクセス 権 グループの 中 から,アクセス 権 グループを 一 つ 以 上 選 択 して, 業 務 コンテンツ に 設 定 してください 選 択 できるアクセス 権 グループの 中 から, 業 務 コンテンツに 設 定 するアクセス 権 グループを 一 つも 選 択 していません 選 択 できるアクセス 権 グループの 中 から, 業 務 コンテンツに 設 定 するアクセス 権 グループを 一 つ 以 上 選 択 し,[OK]ボタンをクリックしてください 対 象 の 業 務 コンテンツについて, 選 択 できるアクセス 権 グループをすべて 外 したい 場 合 は,システム 管 理 者 に 依 頼 してください KDCZ00236-E 業 務 コンテンツの 名 称 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 空 文 字 設 定 内 容 がすべて 全 角 または 半 角 のスペース 業 務 コンテンツの 名 称 の 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00237-E 一 つの 業 務 コンテンツに 設 定 できるアクセス 権 グループは 10 個 までです 業 務 コンテンツに 設 定 するアクセス 権 グループが 10 個 を 超 えています 業 務 コンテンツに 設 定 するアクセス 権 グループを 10 個 以 下 に 変 更 してから,[OK]ボタンをクリック してください KDCZ00238-E 選 択 できる JP1 資 源 グループの 中 から 一 つ 以 上 選 択 して, 業 務 コンテンツに 設 定 してください 選 択 できる JP1 資 源 グループの 中 から 一 つも 選 択 していません 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 43

44 選 択 できる JP1 資 源 グループの 中 から 一 つ 以 上 選 択 し,[OK]ボタンをクリックしてください 対 象 のコンテンツについて, 選 択 できる JP1 資 源 グループをすべて 外 したい 場 合 は,システム 管 理 者 に 依 頼 してください KDCZ00239-E 一 つの 業 務 コンテンツに 設 定 できる JP1 資 源 グループは 10 個 までです 業 務 コンテンツに 設 定 する JP1 資 源 グループが 10 個 を 超 えています 業 務 コンテンツに 設 定 する JP1 資 源 グループを 10 個 以 下 に 変 更 してから,[OK]ボタンをクリックし てください KDCZ00240-E テキストボックスに 値 を 入 れてください テキストボックスに 値 が 入 っていません テキストボックスに 値 を 入 れてください KDCZ00241-E 指 定 できる 文 字 は 半 角 英 数 字,および 半 角 アンダースコア _ です 半 角 英 数 字,および 半 角 アンダースコア _ 以 外 の 文 字 を 使 用 しています 半 角 英 数 字,および 半 角 アンダースコア _ で 構 成 される 文 字 列 を 入 力 してください KDCZ00242-E この JP1 資 源 グループはすでに 設 定 されています すでに 設 定 されている JP1 資 源 グループを 追 加 しようとしました 同 じ JP1 資 源 グループを 複 数 設 定 することはできません 入 力 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 44

45 KDCZ00243-E 同 じ 入 出 力 プラグインのプラグインパーツは, 同 一 ガイド 内 に 複 数 配 置 できません ( 入 出 力 プラグイ ン 名 = 入 出 力 プラグイン 名 ) 同 じ 入 出 力 プラグインのプラグインパーツが 同 一 ガイド 内 にすでに 配 置 されています 同 一 ガイド 内 に 配 置 済 みのプラグインパーツを 削 除 してください KDCZ00244-E パラメタ 名 は 省 略 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です パラメタ 名 を 入 力 していません 入 力 した 内 容 を 見 直 してください KDCZ00245-E パラメタ 名 には 半 角 英 数 字, 半 角 スペース, 半 角 ハイフン -, 半 角 ピリオド.,および 半 角 アン ダースコア _ だけ 使 用 できます 入 力 した 内 容 が 不 正 です パラメタ 名 に 次 の 文 字 以 外 を 含 んでいます 半 角 英 数 字 半 角 スペース 半 角 ハイフン - 半 角 ピリオド. 半 角 アンダースコア _ 入 力 した 内 容 を 見 直 してください KDCZ00246-E 同 じパラメタ 名 を 重 複 して 指 定 することはできません 入 力 した 内 容 が 不 正 です 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 45

46 同 じパラメタ 名 を 重 複 して 指 定 しています 入 力 した 内 容 を 見 直 してください KDCZ00247-E パラメタの 説 明 が 64 文 字 を 超 えています 入 力 した 内 容 が 不 正 です パラメタの 説 明 に 64 文 字 より 長 い 文 字 列 を 指 定 しています 入 力 した 内 容 を 見 直 してください KDCZ00248-E パラメタの 説 明 に 改 行 以 外 の 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です パラメタの 説 明 に, 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x09,0x0B 0x0C,0x0E 0x1F または 0x7F)を 含 んでいます 入 力 した 内 容 を 見 直 してください KDCZ00249-E マッピング 一 覧 を 出 力 する 場 合 は, 業 務 コンテンツを 保 存 してください 業 務 コンテンツが 編 集 中 の 状 態 で,[マッピング 一 覧 ]ボタンをクリックしました [ 保 存 ]ボタンで 業 務 コンテンツを 保 存 してから,[マッピング 一 覧 ]ボタンをクリックしてください KDCZ00250-W 他 の 業 務 コンテンツのデータストアプラグインは 貼 り 付 けできません 貼 り 付 けたプロセスノードか らデータストアプラグインパーツを 削 除 しました データストアプラグインパーツが 必 要 な 場 合 は, 再 配 置 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 46

47 コピー 元 のプロセスノードにはデータストアプラグインが 含 まれていましたが, 貼 り 付 け 時 に 削 除 され ました プロセスノードをコピーしてほかの 業 務 コンテンツに 貼 り 付 ける 場 合,データストアプラグインパーツ はコピーされません 必 要 に 応 じてデータストアプラグインパーツを 再 配 置 して,マッピング 線 も 引 き 直 してください KDCZ00251-W データストアプラグインパーツのパラメタの 編 集 操 作 を 破 棄 した 場 合, 破 棄 前 にコピーしたデータス トアプラグインパーツは 貼 り 付 けできません 貼 り 付 けたプロセスノードからデータストアプラグイ ンパーツを 削 除 しました データストアプラグインパーツが 必 要 な 場 合 は, 再 配 置 するか, 再 度 コピー してください データストアプラグインパーツのパラメタの 編 集 操 作 を 破 棄 したあとに, 破 棄 前 にコピーしたデータス トアプラグインパーツを 含 むプロセスノードを 貼 り 付 けました データストアプラグインパーツのパラメタの 編 集 操 作 を 破 棄 したあとに, 破 棄 前 にコピーしたデータス トアプラグインパーツを 含 むプロセスノードを 貼 り 付 ける 場 合,データストアプラグインパーツを 貼 り 付 けできません データストアプラグインパーツが 必 要 な 場 合 は, 再 配 置 するか 再 度 コピーしてください KDCZ00252-E リソースグループ 名 に 指 定 できる 文 字 は 半 角 英 数 字 および 半 角 アンダースコア _ だけです 入 力 した 内 容 が 不 正 です リソースグループ 名 に 次 の 文 字 以 外 を 含 んでいます 半 角 英 数 字 半 角 アンダースコア _ All Resources 次 の 文 字 列 を 入 力 してください All Resources 半 角 英 数 字 および 半 角 アンダースコア _ で 構 成 される 文 字 列 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 47

48 KDCZ00253-E リソースグループ 名 は 省 略 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です リソースグループ 名 が 空 文 字 です 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00254-E サービス 名 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります サービス 名 に 使 用 できない 文 字 が 指 定 されています 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F 0x9F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00255-E サービス 名 は 省 略 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です サービス 名 が 空 文 字 です 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00256-E タスク 名 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります タスク 名 に 使 用 できない 文 字 が 指 定 されています 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F 0x9F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00257-E タスクの 説 明 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります タスクの 説 明 に 使 用 できない 文 字 が 指 定 されています 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 48

49 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F 0x9F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00258-E プロパティキーには 半 角 英 数 字, 半 角 ハイフン -, 半 角 ピリオド.,および 半 角 アンダースコア _ だけ 使 用 できます 入 力 した 内 容 が 不 正 です プロパティキーに 次 の 文 字 以 外 を 含 んでいます 半 角 英 数 字 半 角 ハイフン - 半 角 ピリオド. 半 角 アンダースコア _ 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00259-E プロパティキーは 省 略 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です プロパティキーが 空 文 字 です 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00260-E 同 じプロパティキーは 指 定 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です 同 じプロパティキーを 指 定 しています 入 力 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 49

50 KDCZ00261-E プロパティ 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります プロパティ 値 に 使 用 できない 文 字 が 指 定 されています 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F 0x9F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00262-E プロパティ 値 は 省 略 できません 入 力 した 内 容 が 不 正 です プロパティ 値 が 空 文 字 です 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00263-E プロパティの 説 明 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります プロパティの 説 明 に 改 行 以 外 の 制 御 文 字 (タブなど) は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です パラメタの 説 明 に, 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x09, 0x0B 0x0C,0x0E 0x1F と 0x7F)を 含 んでいます 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00264-E プロパティの 説 明 が 64 文 字 を 超 えています 入 力 した 内 容 が 不 正 です プロパティの 説 明 に 64 文 字 より 長 い 文 字 列 を 指 定 しています 入 力 内 容 を 見 直 してください KDCZ00265-E 設 定 値 のバイト 数 が 上 限 値 を 超 えています ( 上 限 =1024, 設 定 値 のバイト 数 = 設 定 値 のバイト 数 ) 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 50

51 入 力 した 内 容 のバイト 数 が 上 限 を 超 えています JP1/AO URL 出 力 プラグインの 場 合 省 略 可 能 なプロパティを 設 定 しないなど, 入 力 内 容 を 見 直 しバイト 数 を 減 らしてください それでも 解 決 しない 場 合 は,JP1/AO サービス 実 行 プラグインを 利 用 することを 検 討 してください KDCZ00266-Q 実 行 に 時 間 が 掛 かるプラグインがあります 処 理 を 続 行 しますか? 実 行 確 認 が 必 要 なプラグインを 実 行 しました 処 理 を 続 行 する 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 処 理 を 続 行 しない 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00267-E アンカーの 文 字 列 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 空 文 字,またはスペースだけ 指 定 しています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00268-E サービス 名 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります サービス 名 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F 0x9F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00269-E プロパティ 値 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります プロパティ 値 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 51

52 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F 0x9F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00270-Q サービス 実 行 画 面 を 開 くために 設 定 した 情 報 が 初 期 化 されます 処 理 を 続 行 しますか? [サービスを 実 行 するための 画 面 を 表 示 する ]チェックボックスのチェックを 外 しました 処 理 を 続 行 する 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 処 理 を 続 行 しない 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00301-E アンカーの 文 字 列 は 省 略 できません ( 行 番 号 =エラーが 発 生 した 行 番 号 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます アンカーの 文 字 列 を 入 力 していない アンカーの 文 字 列 として 全 角 または 半 角 のスペースだけを 入 力 した 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00302-E アンカーの 文 字 列 が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 =1024 バイト, 行 番 号 =エラーが 発 生 し た 行 番 号 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 52

53 KDCZ00303-E アンカーの 文 字 列 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります アンカーの 文 字 列 に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 でき ません ( 行 番 号 =エラーが 発 生 した 行 番 号 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00304-E URL が 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 =1024 バイト, 行 番 号 =エラーが 発 生 した 行 番 号 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が UTF-8 換 算 で 1,024 バイトよりも 大 きい 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00305-E URL の 設 定 内 容 に 誤 りがあります URL に 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません ( 行 番 号 =エラー が 発 生 した 行 番 号 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00307-E 未 チェックの 項 目 を 確 認 してください 未 チェックのチェックボックスがあります 未 チェックのチェックボックスの 内 容 を 確 認 し,チェックしてください チェック 後 に, 操 作 を 再 度 実 行 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 53

54 補 足 事 項 ユーザメッセージプロパティファイル(ucnp_message_user.properties)を 設 定 することで,この メッセージ 内 容 を 変 更 できます 詳 細 はマニュアル ナビゲーション プラットフォーム 導 入 から 運 用 まで を 参 照 してください KDCZ00308-E 設 定 項 目 の 名 称 の 高 さまたは 幅 の 設 定 内 容 に 誤 りがあります 設 定 項 目 の 名 称 の 高 さまたは 幅 の 設 定 値 は 設 定 値 の 下 限 設 定 値 の 上 限 の 範 囲 で 設 定 してください 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 範 囲 外 の 値 を 入 力 した 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00309-Q 編 集 内 容 を 破 棄 します よろしいですか? [ 編 集 破 棄 ]ボタンをクリックしました 編 集 中 の 内 容 を 破 棄 したい 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 破 棄 しない 場 合 は[キャン セル]ボタンをクリックしてください KDCZ00310-E 差 分 を 表 示 する 場 合 は, 業 務 コンテンツを 保 存 してください 業 務 コンテンツの 編 集 中 に[ 差 分 ]ボタンをクリックしました [ 保 存 ]ボタンで 業 務 コンテンツを 保 存 してから,[ 差 分 ]ボタンをクリックしてください KDCZ00312-E コメントの 設 定 内 容 に 誤 りがあります コメントに 改 行 以 外 の 制 御 文 字 (タブなど)は 指 定 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 54

55 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x09,0x0B 0x0C,0x0E 0x1F,および 0x7F)を 含 んでいる 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00313-E コメントが 最 大 文 字 数 を 超 えています ( 最 大 文 字 数 = 最 大 文 字 数 ) コメントが 最 大 文 字 数 を 超 えています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00314-Q 他 のユーザが 編 集 している 業 務 コンテンツのロックを 解 除 します 編 集 中 のデータは 破 棄 されます よろしいですか? 業 務 編 集 画 面 で 業 務 コンテンツのロックを 解 除 しようとしています 業 務 コンテンツのロックを 解 除 したい 場 合 は[OK]ボタンをクリックしてください 解 除 しない 場 合 は[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00321-E 予 約 を 削 除 する 業 務 コンテンツを 一 つ 以 上 選 択 してから 実 行 してください 予 約 を 削 除 する 業 務 コンテンツを 一 つも 選 択 していません 予 約 を 削 除 する 業 務 コンテンツを 一 つ 以 上 選 択 してから 予 約 の 削 除 を 行 ってください KDCZ00322-Q プラグインパーツ 更 新 処 理 は 数 時 間 掛 かることがあります 事 前 に 実 行 時 間 の 見 積 りをしてください また,プラグインパーツ 更 新 を 中 止 した 場 合, 業 務 コンテンツをすべてロールバックする 必 要 があり ます すべての 業 務 コンテンツのバックアップを 取 得 していることを 確 認 してください プラグインパーツ 更 新 処 理 を 実 行 しますか? 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 55

56 プラグインパーツ 更 新 処 理 を 実 行 しようとしています プラグインパーツ 更 新 処 理 を 実 行 する 場 合 は,[OK]ボタンをクリックしてください 実 行 しない 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00323-W 入 出 力 プラグインが 選 択 されていません [ 選 択 した 入 出 力 プラグインを 含 む 業 務 コンテンツ]をプラグインパーツ 更 新 の 対 象 にしていますが, 入 出 力 プラグインが 一 つも 選 択 されていません 入 出 力 プラグインを 一 つ 以 上 選 択 してから 実 行 してください KDCZ00324-Q プラグインパーツ 更 新 処 理 を 中 止 した 場 合, 業 務 コンテンツをすべてロールバックする 必 要 があります また,プラグインパーツ 更 新 処 理 を 再 度 実 行 するとき,すでに 更 新 済 の 業 務 コンテンツも 更 新 対 象 に 含 めて 処 理 します プラグインパーツ 更 新 処 理 を 中 止 しますか? プラグインパーツ 更 新 処 理 を 中 止 しようとしています プラグインパーツ 更 新 処 理 を 中 止 する 場 合 は,[OK]ボタンをクリックしてください 中 止 しない 場 合 は,[キャンセル]ボタンをクリックしてください KDCZ00325-E フォルダ 名 は 省 略 できません 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 が 空 文 字 設 定 内 容 がすべて 全 角 または 半 角 のスペース 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 56

57 KDCZ00327-E フォルダ 名 が 長 過 ぎます ( 上 限 値 = 最 大 文 字 数 ) 入 力 した 設 定 内 容 が, 最 大 文 字 数 ( 引 数 で 出 力 されている 最 大 文 字 数 )を 超 えています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00328-E フォルダ 名 に 使 用 できない 文 字 が 含 まれています ( 入 力 した 値 = 入 力 した 値 ) 入 力 した 設 定 内 容 が 不 正 です 次 の が 考 えられます 設 定 内 容 に 制 御 文 字 (ASCII コード 上 の 0x00 0x1F と 0x7F)を 含 んでいる 設 定 内 容 に Windows のフォルダ,またはファイル 名 に 使 用 できない 文 字 ( \, /, :, *,?, ", <, >, )を 含 んでいる 設 定 内 容 に. だけが 入 力 されている 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ00329-E フォルダ 名 に 予 約 デバイス 名 は 指 定 できません ( 入 力 した 値 = 入 力 した 値 ) 入 力 したフォルダ 名 に Windows の 予 約 デバイス 名 (AUX,CON,NUL,PRN,COM1 COM9, LPT1 LPT9)が 含 まれています 入 力 した 設 定 内 容 を 見 直 してください KDCZ08001-E 通 信 中 にエラーが 発 生 しました ( 詳 細 :エラーメッセージ ) 通 信 でエラーが 発 生 しました 次 のように してください 利 用 者 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 57

58 失 敗 した 操 作 を 再 実 行 してください ネットワークに 接 続 できるか 確 認 してください 問 題 が 解 決 しない 場 合,システム 管 理 者 に 連 絡 してください システム 管 理 者 サーバが 正 しく 動 作 しているか 確 認 してください または, 入 出 力 プラグインで 予 期 しないエラーがスローされたおそれがあります 入 出 力 プラグイ ンに 問 題 がないか 確 認 してください KDCZ08002-E 通 信 中 にエラーが 発 生 しました 通 信 でエラーが 発 生 しました 次 のように してください 利 用 者 失 敗 した 操 作 を 再 実 行 してください 問 題 が 解 決 しない 場 合,システム 管 理 者 に 連 絡 してください システム 管 理 者 サーバが 正 しく 動 作 しているか 確 認 してください KDCZ09001-E 処 理 に 不 整 合 が 発 生 しました ( 機 能 ID: 保 守 情 報 ) 内 部 データに 不 整 合 がありました 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 してください KDCZ09002-E 業 務 コンテンツ 一 覧 データの 業 務 コンテンツ ID に 誤 りがあります ( 機 能 ID: 保 守 情 報 ) 業 務 コンテンツ ID が NULL です 問 い 合 わせ 窓 口 に 連 絡 してください 2. KDCZ00000 KDCZ09999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 58

59 3 KDCZ10000 KDCZ19999 のメッセージ この 章 では,ナビゲーション プラットフォームが 出 力 するメッセージのうち,KDCZ10000 KDCZ19999 のメッセージについて 説 明 します ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 59

60 3.1 メッセージ 一 覧 KDCZ10001-E ユーザ ID またはパスワードが 間 違 っています 次 の が 考 えられます ユーザ ID またはパスワードに 間 違 いがある ユーザ ID またはパスワードに 使 用 できない 文 字 を 使 用 している 認 証 先 に 接 続 できていない ユーザ 登 録 がされていない ナビゲーション プラットフォームにアクセスする 権 限 がない ユーザ ID またはパスワードが 正 しいかどうかを 確 認 し, 再 度 ログイン 操 作 を 実 行 してください それでも 同 じエラーが 発 生 する 場 合 は,システム 管 理 者 に 問 い 合 わせて 次 のことを 確 認 してください 認 証 先 へ 接 続 できているか ユーザ ID またはパスワードに 使 用 できない 文 字 が 設 定 されていないか JP1/Base で 認 証 を 行 っている 場 合, 次 の 点 についても 確 認 してください 認 証 サーバが 起 動 しているか ネットワークに 問 題 は 発 生 していないか ユーザ 登 録 が 完 了 しているか ユーザ 登 録 したユーザに,ナビゲーション プラットフォームにアクセスするための 権 限 が 設 定 され ているか ナビゲーション プラットフォームにアクセスするための 権 限 が, 適 切 な 値 で 設 定 されているかど うか ナビゲーション プラットフォームの 権 限 レベルを 設 定 した JP1 資 源 グループ 名 が,JP1 資 源 グルー プおよび JP1 権 限 レベルの 範 囲 内 の 値 かどうか 資 源 グループ 名 が 範 囲 外 の 値 だとナビゲーション プラットフォームに 認 識 されません JP1 資 源 グ ループ 名 を 変 更 するか,ほかの JP1 資 源 グループにナビゲーション プラットフォームで 使 用 できる JP1 権 限 レベルを 設 定 してください JP1 資 源 グループおよび JP1 権 限 レベルについては,マニュアル ナビゲーション プラットフォー ム 導 入 から 運 用 まで を 参 照 してください 3. KDCZ10000 KDCZ19999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 60

61 KDCZ10002-W 操 作 ログの 解 析 処 理 中 のため,レポーティング 画 面 は 使 用 できません しばらく 待 ってから, 再 度 実 行 してください 操 作 ログの 解 析 処 理 が 実 行 中 です 操 作 ログの 解 析 処 理 中 は,レポーティング 画 面 は 使 用 できません しばらく 待 ってから 再 度 実 行 してください しばらく 待 っても, 同 じメッセージが 表 示 され 続 ける 場 合 は, 保 守 員 に 連 絡 してください KDCZ10003-W ほかのユーザがレポーティング 画 面 で 解 析 を 実 行 中 のため,レポーティング 画 面 は 使 用 できません しばらく 待 ってから, 再 度 実 行 してください ほかのユーザがレポーティング 画 面 で 解 析 を 実 行 中 です レポーティング 画 面 で 解 析 を 実 行 している 間 は,レポーティング 画 面 は 使 用 できません しばらく 待 ってから 再 度 実 行 してください しばらく 待 っても, 同 じメッセージが 表 示 され 続 ける 場 合 は, 保 守 員 に 連 絡 してください KDCZ10004-I ログイン 中 のユーザ 数 : 同 時 ログインユーザ 数 ログインに 成 功 しました KDCZ10006-E 指 定 された 業 務 コンテンツは 存 在 しません ( 詳 細 情 報 : 業 務 コンテンツ ID= 業 務 コンテンツ ID ) 注 特 定 の 業 務 コンテンツに 直 接 アクセスするための URL で 指 定 した 業 務 コンテンツ ID の 文 字 によっては, 変 数 部 分 が 正 しく 表 示 されない 場 合 があります 対 象 の 業 務 コンテンツが 存 在 しません メニューを 再 表 示 し,メニューから 読 み 込 み 直 してください 3. KDCZ10000 KDCZ19999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 61

62 KDCZ10013-E 必 須 プロパティが 定 義 されていません ( 詳 細 情 報 :プロパティ=プロパティ 名 ) プラグイン 情 報 プロパティファイルに, 必 須 プロパティがすべて 定 義 されていません プラグイン 情 報 プロパティファイルに,すべての 必 須 プロパティを 定 義 してください KDCZ10014-W 未 定 義 のプロパティが 見 つかったため, undefine で 置 換 しました (プロパティ:プロパティ 名, 生 成 したファイル 名 = 生 成 したファイル 名 ) ひな 形 のソースコード 内 に,プラグイン 情 報 プロパティファイルで 未 定 義 のプロパティがあったため, 代 替 プロパティで 置 換 されました プラグイン 情 報 プロパティファイルに,すべての 必 須 プロパティを 定 義 してください KDCZ10015-E 指 定 された ZIP ファイルが 存 在 しません ( 詳 細 情 報 :ZIP ファイルパス=ZIP ファイルパス ) インポートコマンドのパラメタに 指 定 されたパスに ZIP ファイルがないか,または ZIP ファイルへの 参 照 権 限 がありません 次 のように してください ZIP ファイルへの 参 照 権 限 があることを 確 認 する パスの 指 定 が 正 しいことを 確 認 する KDCZ10016-E 指 定 されたパスに, 既 に ZIP ファイルが 存 在 しています ( 詳 細 情 報 :ZIP ファイルパス=ZIP ファイル パス ) エクスポートコマンドのパラメタに 指 定 されたパスに,ZIP ファイルがすでに 存 在 しています 別 のパスを 指 定 するか, 既 存 ファイルを 移 動 または 削 除 してください 3. KDCZ10000 KDCZ19999 のメッセージ ナビゲーション プラットフォーム メッセージ 62

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 共 通 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word Internet

More information

ナビゲーション プラットフォーム コンテンツ作成ガイド

ナビゲーション プラットフォーム コンテンツ作成ガイド Cosminexus V9 ナビゲーション プラットフォーム コンテン ツ 作 成 ガイド 手 引 操 作 書 3020-3-V41-20 対 象 製 品 P-2443-4P94 ucosminexus Navigation Platform 09-60( 適 用 OS:Windows Server 2008 x86,windows Server 2008 x64,windows Server 2008

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-0

前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-0 広 域 機 関 システム スタートアップガイド 計 画 提 出 者 向 け 簡 易 操 作 マニュアル 2016-01-00 前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書 20131101_ 東 北 厚 生 局 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 ツール 操 作 説 明 書 平 成 25 年 12 月 東 北 厚 生 局 1. はじめに 返 還 金 同 意 書 作 成 支 援 ツールは 保 険 医 療 機 関 及 び 保 険 薬 局 において 診 療 報 酬 を 誤 って 請 求 したこと 等 により 保 険 者 に 診 療 報 酬 を 返 還 する 場 合

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 (2) メインメニュー 画 面 c d e メインメニュー 画 面 1 ヘッダ ヘッダは システムバナー ログイン 情 報 ドロップダウンメニューで 構 成 されます 2 新 着 情 報 利 用 者 が 新 規 利 用 申 込 を 行 った 場 合 など

1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 (2) メインメニュー 画 面 c d e メインメニュー 画 面 1 ヘッダ ヘッダは システムバナー ログイン 情 報 ドロップダウンメニューで 構 成 されます 2 新 着 情 報 利 用 者 が 新 規 利 用 申 込 を 行 った 場 合 など 1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 詳 細 な 操 作 方 法 1. 画 面 パターンと 画 面 の 見 方 主 な 画 面 のパターン および 画 面 の 見 方 について 説 明 します (1) ログイン 画 面 ログイン 画 面 1 ログインの 入 力 項 目 ログイン ID パスワードの 入 力 項 目 ログインボタンを 表 示 します リンク 以 下 のリンクを 表 示 します

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 XBRL から CSV への 変 換 ツール 操 作 ガイド 平 成 25 年 8 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01  

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01   intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 Copyright 2016 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 1. 改 訂 情 報 2. はじめに 3.

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

購買ポータルサイトyOASIS簡易説明書 b

購買ポータルサイトyOASIS簡易説明書 b 購 買 ポータルサイト yoasis 簡 易 説 明 書 横 河 電 機 株 式 会 社 本 書 は 購 買 ポータルサイト yoasis の 簡 易 的 な 基 本 操 作 について 記 載 してあります 詳 細 な 操 作 方 法 については 別 冊 の 購 買 ポータルサイト yoasis 操 作 説 明 書 をご 覧 下 さい 本 書 の 内 容 は 性 能 / 機 能 の 向 上 などにより

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378> Enterprise Premium 電 子 証 明 書 発 行 サービス 電 子 証 明 書 インストール 手 順 書 Ver2.2 ジャパンネット 株 式 会 社 目 次 1.はじめに... 4 1.1.ご 利 用 条 件... 4 1.2. 注 意 事 項 制 限 事 項... 4 2. 実 施 手 順... 5 2.1. 電 子 証 明 書 の 取 得 手 順... 5 2.2. Windows

More information

目 次 Ⅰ. はじめに 1. の 概 要 1 2. の 共 通 操 作 2 3. のログイン 方 法 8 Ⅱ. 届 出 情 報 管 理 機 能 1. 届 出 情 報 ( 事 業 者 ( 法 人 ) 情 報 )を 検 索 する [ 国 ][ 県 ][ 市 ] 13 2. 届 出 情 報 ( 事 業 者

目 次 Ⅰ. はじめに 1. の 概 要 1 2. の 共 通 操 作 2 3. のログイン 方 法 8 Ⅱ. 届 出 情 報 管 理 機 能 1. 届 出 情 報 ( 事 業 者 ( 法 人 ) 情 報 )を 検 索 する [ 国 ][ 県 ][ 市 ] 13 2. 届 出 情 報 ( 事 業 者 操 作 マニュアル 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 企 画 課 第 0.1 版 目 次 Ⅰ. はじめに 1. の 概 要 1 2. の 共 通 操 作 2 3. のログイン 方 法 8 Ⅱ. 届 出 情 報 管 理 機 能 1. 届 出 情 報 ( 事 業 者 ( 法 人 ) 情 報 )を 検 索 する [ 国 ][ 県 ][ 市 ] 13 2. 届 出 情 報

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 商 標 または 商 品 名 称 です その 他 記 載 されている 会 社 名 製 品 名 等 は 各 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です ご 注 意 (1

Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 商 標 または 商 品 名 称 です その 他 記 載 されている 会 社 名 製 品 名 等 は 各 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です ご 注 意 (1 1.0 版 Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 商 標 または 商 品 名 称 です その 他 記 載 されている 会 社 名 製 品 名 等 は 各 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です ご 注 意 (1) 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 転 載 することは 禁

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル ファイル管理編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル ファイル管理編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル ファイル 管 理 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに 以 下 の POWER EGG のファイル 管 理 機 能 に 関 する 操 作 を 説 明 しま す なお 当 マニュアルでは ファイル 管 理 機

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

スライド 1

スライド 1 Dynamo Inventory Manager. 使 い 方 ガイド 本 社 ご 担 当 者 様 向 け Release :009/0/ Copyright 008-009, DYNAMO CO.,LTD. All Rights Reserved. INDEX はじめに-----------------------------------------------------------------------------------------------

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 設 置 者 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.0 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 163 目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

Section: 01 ログイン トップページ ( ) のページ 右 上 部 ログイン ボタンをクリックし スポンサー ログインページ へとお 進 みください 1に ID を 2にパスワードを 入 力 しログインしてください ID PASS は 別

Section: 01 ログイン トップページ (  ) のページ 右 上 部 ログイン ボタンをクリックし スポンサー ログインページ へとお 進 みください 1に ID を 2にパスワードを 入 力 しログインしてください ID PASS は 別 2009.01 改 定 マニュアルは 変 更 することがございます Copyright(C) 検 島 誌.com All Rights Reserved 検 島 誌.com スポンサーマニュアル Section 01 ログイン 2 02 詳 細 ページ 更 新 3 03 MiniData 更 新 4 04 検 索 結 果 表 示 ページ 内 容 修 正 5 05 週 間 PR 版 ページ 更 新 6

More information

Microsoft Word - i_navi.txt

Microsoft Word - i_navi.txt Internet Explorer 7 留 意 事 項 ======================================================================= Internet Navigware 製 品 を Internet Explorer 7.0 で 使 用 する 場 合 の 留 意 事 項 を 以 下 現 象 ごとに 記 述 しますので ご 利 用 の

More information

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 1. 動 作 確 認 状 況... 1 2. 事 前 準 備... 2 2.1. OS 共 通 設 定...2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) 2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) 2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 系 統 情 報 公 表 ( 一 般 用 ) 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) 2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

More information

技術報告会原稿フォーマット

技術報告会原稿フォーマット Web 情 報 共 有 サービス 利 用 マニュアル 1. ファイルの 保 存 ブラウザを 開 き https://webshare.kyokyo-u.ac.jp を 開 く.ログイン 画 面 が 表 示 されるので,ユーザ ID(メールの ID) とパスワードを 入 力 し,ログインボタンをクリックする( 図 2). ログインに 成 功 すると,TOP フォルダの 一 覧 が 表 示 される (

More information

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編)

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編) intra-mart EX 申 請 システム Ver.7.2 操 作 説 明 書 (システム 利 用 者 編 ) 第 三 版 2014 年 4 月 23 日 株 式 会 社 NTT データイントラマート > 変 更 年 月 日 変 更 内 容 2011/2/28 初 版 2011/10/3 第 二 版 メッセージ 一 覧 のワーニングメッセージを 追 記 しました 2014/4/23

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

サイボウズ ガルーン 3 ドットセールス連携ガイド

サイボウズ ガルーン 3 ドットセールス連携ガイド サイボウズ ガルーン 3 ドットセールス 連 携 ガイド 第 1 版 サイボウズ 株 式 会 社 はじめに はじめに 本 書 では バージョン 3.0.0 以 降 のサイボウズ ガルーンを バージョン 1.1.2 以 降 のサイボウズ ドット セールスと 連 携 させるための 設 定 や 設 定 後 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 対 象 読 者 本 書 は サイボウズ ガルーン

More information

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso 兵 庫 県 物 品 電 子 調 達 システム 物 品 関 係 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 ~ ~ 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動

More information

目 次 目 次 1 ログイン ログアウト...1 1.1 ログインする...1 ログイン 画 面 が 表 示 されないときは?... 1 初 めてログインするときのパスワードは?... 2 初 期 パスワードを 忘 れてしまったときは?... 2 変 更 したパスワードを 忘 れてしまったときは?.

目 次 目 次 1 ログイン ログアウト...1 1.1 ログインする...1 ログイン 画 面 が 表 示 されないときは?... 1 初 めてログインするときのパスワードは?... 2 初 期 パスワードを 忘 れてしまったときは?... 2 変 更 したパスワードを 忘 れてしまったときは?. よこしん 外 為 インターネットバンキング 基 本 操 作 編 最 終 更 新 日 :2014 年 12 月 25 日 目 次 目 次 1 ログイン ログアウト...1 1.1 ログインする...1 ログイン 画 面 が 表 示 されないときは?... 1 初 めてログインするときのパスワードは?... 2 初 期 パスワードを 忘 れてしまったときは?... 2 変 更 したパスワードを 忘 れてしまったときは?...

More information

文科省様式3-2集計オプションマニュアル

文科省様式3-2集計オプションマニュアル 文 科 省 様 式 3-2 集 計 オプション 利 用 マニュアル 平 成 25 年 3 月 8 日 日 本 加 除 出 版 株 式 会 社 1 文 科 省 様 式 3-2 集 計 オプション とは 文 科 省 様 式 3-2 集 計 オプションは 日 本 加 除 出 版 株 式 会 社 発 行 の 小 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 平 成 23 年 度 ~ 平 成 34 年 度

More information

FOCUSシステムへのSSL-VPNによるログイン手順

FOCUSシステムへのSSL-VPNによるログイン手順 FOCUS システム SSL-VPN 利 用 者 マニュアル 第 1.05 版 (2013 年 1 月 版 ) SSL-VPN を 利 用 する 際 の 動 作 環 境 - 1 - ( 第 1.05 版 ) FOCUS システムへの SSL-VPN 接 続 では Java によるポートフォワーディング 方 式 を 用 いて FOCUS 内 のサーバと 接 続 します その 際 に 使 用 する 利

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

スライド 1

スライド 1 ログイン 登 録 確 認 編 集 Copyright(C)2013 Agilecore Co.,Ltd.All right reserved. 1 ログイン Copyright(C)2013 Agilecore Co.,Ltd.All right reserved. 2 1 パソコンのWEBブラウザから 下 記 URLに 接 続 してください https://www.kintai-ebisu.com/koara-series/

More information

百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックして

百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックして 百 五 でんさいサービス 操 作 マニュアル 承 認 編 第 3.1 版 平 成 27 年 4 月 株 式 会 社 百 五 銀 行 百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例

More information

電子証明書の更新

電子証明書の更新 < 電 子 証 明 書 更 新 マニュアル > 電 子 証 明 書 の 更 新 は 有 効 期 限 の 前 後 で 手 順 が 異 なります 下 図 をご 確 認 いただき 更 新 をお 願 いします 30 日 前 有 効 期 限 終 了 日 90 日 ログイン 後 電 子 証 明 書 更 新 ボタン から 更 新 します 電 子 証 明 書 取 得 ボタン から 更 新 します 再 発 行 の 申

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx 平 成 25 年 6 月 24 日 株 式 会 社 ネクストワン 1 今 回 の 操 作 説 明 会 では 次 のようなサンプル 記 事 を 作 成 してみたいと 思 います 2 管 理 画 面 にログインする 1. 九 重 町 役 場 ホームページにアクセスします 2.アドレスバーのホームページ URL の 後 ろに admin と 入 力 します http://www.town.kokonoe.oita.jp/admin/index.php

More information

訪問介護勤務スケジュール作成

訪問介護勤務スケジュール作成 訪 問 介 護 勤 務 スケジュール 作 成 勤 務 表 作 成 編 (Ver. 6.0.0) Microsoft Excel 2003 対 応 Microsoft Excel 2007 対 応 Microsoft Excel 2010 対 応 こんなことができます!! 登 録 者 情 報 のチェック ( 基 本 登 録 情 報 のチェック) 対 象 月 の 情 報 チェック 勤 務 表 作 成 勤

More information

変 更 履 歴 版 数 変 更 年 月 日 分 類 変 更 頁 変 更 内 容 1.00 2007/11 新 規 - 1.00 版 制 定 2.00 2009/05 変 更 2,4~5, 12,14, 18~19 雇 用 保 険 の 適 用 拡 大 に 伴 う 連 記 式 項 目 バージョン 雇 用

変 更 履 歴 版 数 変 更 年 月 日 分 類 変 更 頁 変 更 内 容 1.00 2007/11 新 規 - 1.00 版 制 定 2.00 2009/05 変 更 2,4~5, 12,14, 18~19 雇 用 保 険 の 適 用 拡 大 に 伴 う 連 記 式 項 目 バージョン 雇 用 仕 様 チェックプログラム 操 作 説 明 書 ( 第 7.00 版 ) 平 成 28 年 1 月 変 更 履 歴 版 数 変 更 年 月 日 分 類 変 更 頁 変 更 内 容 1.00 2007/11 新 規 - 1.00 版 制 定 2.00 2009/05 変 更 2,4~5, 12,14, 18~19 雇 用 保 険 の 適 用 拡 大 に 伴 う 連 記 式 項 目 バージョン 雇 用

More information

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 災 害 アーカイブデータベースシステム 運 営 主 体 管 理 者 用 運 用 マニュアル 改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 訂 履 歴

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

Microsoft Word - 2.doc

Microsoft Word - 2.doc 政 治 資 金 業 務 システム 訂 正 補 正 用 収 支 報 告 書 作 成 ソフト 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 概 要... 3 1. 目 的... 3 2. 機 能 概 要... 4 3. 動 作 前 提... 5 4. 報 告 書 様 式 一 覧... 5 5. 操 作 の 流 れ... 6 第 2 章 詳 細... 8 第 1 節 初 期 設 定 処 理... 8 1.マクロの

More information

20 記 帳 日 常 業 務 残 高 一 覧 表 21 記 帳 日 常 業 務 工 事 別 集 計 表 22 記 帳 日 常 業 務 工 事 管 理 表 23 記 帳 日 常 業 務 工 事 台 帳 24 記 帳 日 常 業 務 工 事 元 帳 25 記 帳 日 常 業 務 資 金 日 計 表 26

20 記 帳 日 常 業 務 残 高 一 覧 表 21 記 帳 日 常 業 務 工 事 別 集 計 表 22 記 帳 日 常 業 務 工 事 管 理 表 23 記 帳 日 常 業 務 工 事 台 帳 24 記 帳 日 常 業 務 工 事 元 帳 25 記 帳 日 常 業 務 資 金 日 計 表 26 ver1.70.1000リリースノート 修 正 内 容 項 番 システム タブメニュー 修 正 画 面 修 正 機 能 修 正 内 容 クライアントログ 出 力 で 設 定 ダイアログ 表 示 できるよう 対 応 しました 1 共 通 共 通 コンポーネント クライアントログ これによりログレコード 数 と 通 信 ログ 出 力 の 設 定 が 行 えます 2 共 通 共 通 コンポーネント ポーリングサービス

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定... 3 第 3 章 会 員 利 用 手 順... 4 1 データ

目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定... 3 第 3 章 会 員 利 用 手 順... 4 1 データ 振 込 依 頼 書 作 成 ツール ご 利 用 説 明 書 (データ 作 成 機 能 編 ) 第 1 版 2015 年 3 月 中 国 労 働 金 庫 1 Ver2.8 目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定...

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル グループウェア 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに POWER EGG のグループウェア 機 能 に 関 する 操 作 を します 当 マニュアルでは グループウェア 機 能 に 関 する のみ 行 います

More information

目 次. はじめに..... 本 書 の 対 象 者..... ご 利 用 環 境.... 電 子 証 明 書 更 新 手 順..... 医 療 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 画 面... 4... ご 利 用 パソコン 環 境 の 確 認... 5... JAVA

目 次. はじめに..... 本 書 の 対 象 者..... ご 利 用 環 境.... 電 子 証 明 書 更 新 手 順..... 医 療 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 画 面... 4... ご 利 用 パソコン 環 境 の 確 認... 5... JAVA 医 師 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 操 作 説 明 書 日 本 医 師 会 電 子 認 証 センター 目 次. はじめに..... 本 書 の 対 象 者..... ご 利 用 環 境.... 電 子 証 明 書 更 新 手 順..... 医 療 資 格 証 電 子 証 明 書 オンライン 更 新 サービス 画 面... 4... ご 利 用 パソコン 環 境 の

More information

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 IT s class. 学 生 操 作 マニュアル 明 治 学 院 大 学 情 報 センター 目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 レポート

More information

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 報 入 力 項 目 2 1.2.2 子 ども 医 療 費 明 細 入 力 項 目 3 1.2.3 ひとり

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

e-class

e-class e-class ユーザマニュアル v10.01(jun. 2016) 簡 易 マニュアル 目 次 ようこそ e-class へ 3 e-class を 利 用 する 前 に 3 e-class にログインする 3 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 4 スマートフォンからログインする 5 e-class をログアウトする 5 科 目 に 参 加 する 6 科 目 選 択 について 6 利 用

More information

■コンテンツ

■コンテンツ Joruri CMS 1.3.2 基 本 マニュアル (2013.6.28) 2012.2.15 コンテンツ 記 事 コンテンツ 記 事 では 以 下 のような 機 能 特 徴 を 備 えた 記 事 ページの 作 成 を 行 うこと が 出 来 ます TinyMCE の 使 用 で HTML 等 の 複 雑 な 知 識 を 必 要 とせず WORD のような 感 覚 でページを 作 成 ページの 公

More information

2 課 題 管 理 ( 科 学 研 究 費 補 助 金 ) 画 面 が 表 示 されます 補 助 事 業 期 間 終 了 後 欄 の[ 入 力 ] をクリックします [ 入 力 ]ボタンが 表 示 されていない 場 合 には 所 属 する 研 究 機 関 の 事 務 局 等 へお 問 い 合 わせく

2 課 題 管 理 ( 科 学 研 究 費 補 助 金 ) 画 面 が 表 示 されます 補 助 事 業 期 間 終 了 後 欄 の[ 入 力 ] をクリックします [ 入 力 ]ボタンが 表 示 されていない 場 合 には 所 属 する 研 究 機 関 の 事 務 局 等 へお 問 い 合 わせく 2.6. 研 究 成 果 報 告 書 の 作 成 2.6.1 研 究 成 果 報 告 内 容 ファイルを 作 成 1 科 学 研 究 費 助 成 事 業 の Web ページ 等 から 研 究 成 果 報 告 内 容 ファイル 様 式 をダウンロードし ます 2 ダウンロードした 研 究 成 果 報 告 内 容 ファイル 様 式 に 報 告 内 容 を 記 入 し 保 存 します 所 定 の 様 式

More information

改 定 履 歴 改 訂 日 改 訂 理 由 及 び 内 容 承 認 者 確 認 者 改 訂 者 05/8/7 新 版 発 行 05/0/5 推 奨 動 作 環 境 を 追 記

改 定 履 歴 改 訂 日 改 訂 理 由 及 び 内 容 承 認 者 確 認 者 改 訂 者 05/8/7 新 版 発 行 05/0/5 推 奨 動 作 環 境 を 追 記 代 理 店 様 向 け 業 務 支 援 システム Ke-web オペレーションマニュアル 05/0 ケニス 株 式 会 社 改 定 履 歴 改 訂 日 改 訂 理 由 及 び 内 容 承 認 者 確 認 者 改 訂 者 05/8/7 新 版 発 行 05/0/5 推 奨 動 作 環 境 を 追 記 総 則 本 文 書 の 位 置 付 け 本 文 書 は 代 理 店 向 け 営 業 支 援 システム

More information

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 19 年 7 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 1. 提

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

ログイン ブラウザから TDPOST へアクセス ログイン GC-(お 客 様 名 )フォルダを 選 択 各 作 業 へ ブラウザを 起 動 します (Internet Explorer Safari Firefox など) 下 記 アドレスをブラウザのアドレス 入 力 欄 に 入 力 します ht

ログイン ブラウザから TDPOST へアクセス ログイン GC-(お 客 様 名 )フォルダを 選 択 各 作 業 へ ブラウザを 起 動 します (Internet Explorer Safari Firefox など) 下 記 アドレスをブラウザのアドレス 入 力 欄 に 入 力 します ht サーバが 新 しくなりました 現 在 ご 利 用 をいただいている 弊 社 FTP サーバがセキュリティ 強 化 のため 新 しくなります 恐 れ 入 りますが 切 り 替 えをお 願 い 致 します 東 海 電 子 印 刷 オンラインストレージサーバ 事 前 登 録 お 客 様 用 こちらの 説 明 書 は TDPOST に 事 前 登 録 をされたお 客 様 専 用 の 説 明 書 です ログイン

More information

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc テンプレートを 使 用 したデータの 作 成 方 法 ( 書 協 会 員 社 用 ) もくじ 1. 初 めてテンプレートを 使 う 場 合 ---------------------------- 2 2. 書 籍 データを 作 成 する ---------------------------- 9 3.データベースセンターへ 送 る ---------------------------16 4.その

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63> 電 子 申 請 支 援 システム 建 設 業 統 合 版 請 求 管 理 機 能 操 作 マニュアル ワイズ 公 共 データシステム 株 式 会 社 記 載 内 容 は 開 発 途 中 のものも 含 まれており 一 部 動 作 画 面 が 異 なることがあります < 目 次 > 1. 請 求 管 理 機 能 について... 1 システムの 特 徴... 1 導 入 方 法... 4 2. 請 求 管

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ 安 心 ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡 単 マニュアル 本 マニュアルはAndroid4.2.2をベースに 構 成 しております 端 末 やOSのバージョンによって 名 称 が 違 う 場 合 があります ファイナル スマホ セキュリティのインストール ファイナル スマホ セキュリティの 初 期 設 定 ファイナル スマホ セキュリティの 使 い 方 (ブラウザ)

More information

2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が 表 示 されます [ 研 究 者 ログイン]をクリック します 掲 載 している 画 面 は 例 示 です 随 時 変 更 されます 3 科 研 費 電 子 申 請 システムの 応 募 者 ログイン 画 面 が 表 示 されます e

2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が 表 示 されます [ 研 究 者 ログイン]をクリック します 掲 載 している 画 面 は 例 示 です 随 時 変 更 されます 3 科 研 費 電 子 申 請 システムの 応 募 者 ログイン 画 面 が 表 示 されます e 2.2.1 科 研 費 電 子 申 請 システム( 交 付 申 請 手 続 き)へログイン 1 Web ブラウザを 起 動 し 日 本 学 術 振 興 会 の 電 子 申 請 のご 案 内 サイト (http://www-shinsei.jsps.go.jp/)を 表 示 し 科 学 研 究 費 助 成 事 業 をクリックします 8 2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 フリーウェイ 税 務 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に 関 するものが 中 心

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

Microsoft Word - avix-cd00a_ok.doc

Microsoft Word - avix-cd00a_ok.doc DPS150 Operation Guide Digital Promotion System DPS150 操 作 ガイド rev.1.2 DPS150 Operation Guide はじめに この 度 はデジタルプロモーションサービスをお 申 し 込 みいただき 誠 にありがとうございます 本 書 は DPS150 システムをお 使 いいただく 上 で 必 要 な 操 作 方 法 や 注 意

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法.

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法. 道 路 巡 視 業 務 支 援 ツール 操 作 マニュアル 平 成 28 年 月 < 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法... 5 5--2

More information

Microsoft Word - 0_表紙(医).doc

Microsoft Word - 0_表紙(医).doc 2016 年 度 がん 治 療 認 定 医 更 新 の 手 引 き 申 込 編 1. 目 次 ヘ ーシ 1 目 次 1 2 認 定 医 更 新 手 続 きの 流 れ 2 3 申 込 方 法 (WEB 登 録 方 法 ) 4 4 申 込 取 消 (キャンセル)に 関 する 注 意 事 項 10 この 手 引 きでは 下 図 の 1 ~ 3 (ピンクの 枠 )までをご 説 明 いたします 3 以 降 の

More information

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 -

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - BIGLOBE クラウドストレージ ios アプリ 操 作 マニュアル 2014 年 4 月 15 日 ビッグローブ 株 式 会 社 - 1 - 改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - 目 次 目 次... 3 はじめに... 4 1. ログイン... 5 1.1 新 規 ログイン( 初 めて ios アプリをご

More information

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ Multi LABELIST V5 練 習 マニュアル - - 2014.3 第 2 版 2014 年 3 月 18 日 株 式 会 社 サトー ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台

More information

はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使 用 してお

はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使 用 してお クライアント 接 続 設 定 Windows7 用 グループ 経 営 管 理 システム 2010/11/19 版 はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

2 オンラインの 新 規 登 録 ( 同 P.3 関 係 ) Q3 調 査 票 の 取 得 を 押 してもオンライン 回 答 票 (PDF)が 表 示 されません 以 下 の 点 をご 確 認 ください dobe Reader のバージョンを 確 認 してください バージョンⅩ 以 下 をご 利 用

2 オンラインの 新 規 登 録 ( 同 P.3 関 係 ) Q3 調 査 票 の 取 得 を 押 してもオンライン 回 答 票 (PDF)が 表 示 されません 以 下 の 点 をご 確 認 ください dobe Reader のバージョンを 確 認 してください バージョンⅩ 以 下 をご 利 用 オンライン 提 出 に 関 するQ& こちらに 記 載 している 点 以 外 にもオンライン 提 出 についてご 不 明 な 点 があり ましたら 政 府 統 計 オンライン 調 査 総 合 窓 口 の よくあるご 質 問 (FQ) をご 覧 ください URL:https://www.e-survey.go.jp/Static/online/faq/index.htm 1 オンライン 窓 口 への

More information

次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ. 物 件 登 録 P.12 Ⅱ. 申 請

次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ. 物 件 登 録 P.12 Ⅱ. 申 請 建 築 確 認 申 請 書 作 成 ソフト SPICA (スピカ) 基 本 操 作 マニュアル Ver.1.3.3 (2015/5/29) 次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ.

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 顧 客 管 理 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 顧 客 管 理 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 顧 客 管 理 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

WebOTXマニュアル

WebOTXマニュアル WebOTX アプリケーション 開 発 ガイド WebOTX アプリケーション 開 発 ガイド バージョン: 7.1 版 数 : 第 2 版 リリース: 2008 年 11 月 Copyright (C) 1998-2008 NEC Corporation. All rights reserved. 1-1 目 次 1. 初 期 設 定...3 1.1. Developer s Studio...

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information