jQueryレッスンブック

Size: px
Start display at page:

Download "jQueryレッスンブック"

Transcription

1 はじめに みなさんがこの 本 を 手 にするのは jqueryを 必 ず 習 得 したい jqueryの 基 本 を 挫 折 せずに し っかり 理 解 してスキルアップしたい jqueryを 使 っているけれど 実 は 理 解 してない などと 思 っている 方 が 多 いかと 思 います 数 年 前 まではjQueryのコードをコピー&ペーストで 使 えるく らいでよかったと 思 いますが 今 Web 制 作 に 求 められているスキルはより 高 いものになりまし た すでにあるjQueryライブラリをアレンジして サイトに 組 み 込 んだりすることはよくある ことです しかしWebデザイナーや フロントエンドエンジニアの 初 心 者 にはスクリプトに 抵 抗 がある 人 が 多 いため 簡 単 にはスキルアップできないという 実 情 も 知 っています 事 実 jqueryや JavaScriptなどを 習 得 しようと 試 みて 挫 折 した 人 はとても 多 いはずです 書 籍 を 購 入 したが 難 しくてサンプルのみに 頼 ってしまい 基 礎 を 理 解 しないで 使 用 している 方 もいまだに 見 かけます 先 ほども 述 べましたが jqueryは 使 えて 当 たり 前 と 言 っても 過 言 では ない 時 代 になりました 基 礎 から 理 解 して 自 分 でアレンジする 実 践 力 が 今 後 は 大 事 になります 本 書 では jqueryにかぎらず スクリプトを 覚 える 極 意 など 学 習 方 法 についても 言 及 してい ます 今 までスクリプトやjQueryが 苦 手 理 解 し 難 いと 思 っていた 方 は 本 書 の スクリプト を 覚 える 極 意 が 参 考 になると 思 います そのほかにも 入 門 として 必 要 な 情 報 は できるだけ 載 せていますのでjQueryを 始 める 前 にお 読 みいただくことをオススメします 筆 者 は 学 校 を 卒 業 してからWeb 業 界 に 入 ったわけではありません もともとは 別 業 界 で パ ソコンは28 歳 までまったく 触 ったことがなかった ので キーボードも 打 てずメールさえ 一 苦 労 でした しかし 今 では HTML/CSS/JavaScript/PHP/SQL/ など 複 数 の 言 語 も 使 えるように なり サーバやデータベースの 知 識 も 持 ち 合 わせるようになりました そして 当 時 からは 想 像 できないようなアプリケーションも1 人 で 作 成 できるレベルにまでなったのです 私 は 若 い 時 からWebを 学 んだわけではありませんでしたので とにかく 習 得 に 苦 労 しました その 苦 労 を 重 ねて 分 かったことを 踏 まえて 本 書 を 書 いています サンプルも1つの 説 明 に1つ 用 意 してありますので ブラウザ 上 で 動 作 を 確 認 しながら 学 べます サンプルコードはできるだ け 無 駄 なコードをなくしてシンプルに 見 やすくしています 本 書 は jqueryの 入 門 編 です 入 門 から 挫 折 しては 意 味 がありません 最 初 は 時 間 が 必 要 です ので 焦 らずに 読 み 進 めてください 焦 りは 理 解 の 敵 になり 理 解 を 曇 らせてしまいます 本 書 の 最 初 は 知 識 を 深 め 習 得 方 法 を 学 びます 読 み 進 めていくと サンプルを 使 って 実 際 に 覚 えていくレッスンになります そして 最 後 は jqueryライブラリの 使 用 方 法 等 を 学 んで 実 践 的 な 理 解 を 深 めます jqueryは 難 しくないので 本 書 で 基 礎 を 理 解 し jqueryに 慣 れたら 次 のステップへ 進 んでいって ください 山 崎 大 助 003

2 Contents 目 次 Chapter 1 jquery Lesson Book 準 備 編 はじめてのjQuery 011 Lesson 1 jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 012 Webページの 構 成 要 素 のおさらい 013 jqueryとは 017 jqueryでできること 018 jqueryとjavascriptの 違 い 020 デザイナーとプログラマーでのjQueryの 使 い 方 の 違 い 021 JavaScript/jQueryの 関 連 技 術 022 Lesson2 スクリプトを 覚 える 極 意 024 最 低 限 使 うものだけ 覚 えよう 025 Chapter 2 準 備 編 jqueryライブラリの 準 備 と 約 束 ごと 027 Lesson1 jqueryライブラリの 準 備 028 jquer yライブラリを 使 うための2つの 方 法 029 jqueryをダウンロードして 使 用 する 方 法 での 準 備 030 ダウンロードせずにjQueryを 利 用 する 方 法 (CDN) での 準 備 034 jquery 非 推 奨 APIの 確 認 037 Lesson2 JavaScriptの 約 束 ごと 038 新 たな 確 認 用 スクリプトの 準 備 039 JavaScriptの 読 み 込 みの 順 序 040 Lesson3 jqueryスクリプトのデバッグ 042 これから 絶 対 必 要 なスキル!デバッグツールとは? 043 デバッグツール 用 のサンプルファイル 044 Internet Explorerを 利 用 したデバッグ 方 法 044 Google Chromeブラウザを 利 用 したデバッグ 方 法

3 Chapter 3 基 礎 編 jqueryの 基 礎 知 識 057 Lesson1 jqueryの 実 習 に 入 る 前 に 知 っておくべきこと 058 jqueryを 使 うための 流 れを 理 解 する 059 Lesson2 jqueryの 文 法 の3つのポイント 060 jqueryで 覚 えておきたい3つの 用 語 061 どの 箇 所 に 対 して = セレクタ 061 何 をさせる = メソッド 061 どのタイミングで? = イベント 062 jq u e r yの 記 述 とコメント 062 Lesson3 jqueryの 文 法 1:セレクタ 067 要 素 と 属 性 の 指 定 068 Lesson4 jqueryの 文 法 2:メソッド 082 jqueryでcssスタイルを 追 加 変 更 する 083 H T M Lを 操 作 するメソッド 087 文 字 列 の 取 得 と 書 き 換 え htmlメソッド 087 テキストを 操 作 する textメソッド 090 値 を 操 作 する valメソッド 093 属 性 値 を 操 作 する attrメソッド 096 要 素 の 先 頭 にHTML 要 素 文 字 を 追 加 prependメソッド 100 要 素 の 後 ろにHTML 要 素 文 字 を 追 加 appendメソッド 101 要 素 の 前 にHTML 要 素 文 字 を 追 加 beforeメソッド 102 要 素 の 後 にHTML 要 素 文 字 を 追 加 afterメソッド 103 HTML 要 素 内 の 子 要 素 を 全 削 除 emptyメソッド 104 HTML 要 素 を 削 除 removeメソッド 105 メソッドチェーン 106 Lesson5 jqueryの 文 法 3:イベント 109 よく 使 われるイベント 110 最 初 に 覚 えるイベント onイベント offイベント 111 マウスから 発 生 するイベント 116 タッチ 操 作 のイベント touchstartイベント touchmoveイベント touchendfイベント 124 チェンジ イベント changeイベント 126 その 他 のイベント 130 目 次 Contents

4 Contents jquery Lesson Book Chapter 4 基 礎 編 実 践 的 なメソッドとアニメーション 139 Lesson1 実 践 的 なメソッド 140 このレッスンで 紹 介 する 便 利 なメソッド 141 表 示 されている 要 素 を 非 表 示 にする( 基 礎 ) hideメソッド 141 非 表 示 されている 要 素 を 表 示 にする( 基 礎 ) showメソッド 143 表 示 非 表 示 をclickイベントで 実 装 ( 応 用 ) showメソッド hideメソッド 145 表 示 されている 要 素 をフェードアウトする( 基 礎 ) fadeoutメソッド 146 非 表 示 されている 要 素 をフェードインする( 基 礎 ) fadeinメソッド 147 非 表 示 しているHTML 要 素 をスライドダウンで 表 示 ( 基 礎 ) slidedownメソッド 149 表 示 しているHTML 要 素 をスライドアップで 非 表 示 ( 基 礎 ) slideupメソッド 150 HTML 要 素 の 表 示 非 表 示 を 切 り 替 える( 基 礎 ) slidetoggleメソッド 152 表 示 非 表 示 をボタンで 切 り 替 える( 応 用 ) slidetoggleメソッド 154 クリックイベントを 関 数 から 直 接 実 行 する( 基 礎 ) triggerメソッド 155 Lesson2 jqueryアニメーション 158 animateメソッドを 使 用 したアニメーション( 基 礎 ) 159 a n i m a t eメソッドを 使 用 したアニメーション( 実 践 ) 163 a n i m a t eメソッドを 使 用 したアニメーション( 応 用 ) 167 Chapter 5 実 践 編 jqueryプラグイン ライブラリを 活 用 する 177 Lesson1 bxslider(スライドショー) 178 bxsliderライブラリの 設 定 179 bxsliderライブラリの 利 用 例 180 Lesson2 slidr.js(スライドショー) 184 slidr.jsライブラリの 設 定 185 slidr.jsライブラリの 利 用 例

5 Lesson3 ColorBox(ポップアップ) 191 ColorBoxライブラリの 設 定 192 ColorBoxライブラリの 利 用 例 ColorBoxライブラリの 利 用 例 Lesson4 liteaccordion(アコーディオン) 200 liteaccordionライブラリの 設 定 201 liteaccordionライブラリの 利 用 例 203 Lesson5 jquery Toggles(トグルボタン) 209 jquery Togglesライブラリの 設 定 210 jquery Togglesライブラリの 利 用 例 212 jquery Togglesライブラリの 利 用 例 ( 応 用 ) 215 Lesson6 responsive nav(ナビゲーション) 219 responsive navライブラリの 設 定 220 responsive navライブラリの 利 用 例 222 Lesson7 alertify.js(ダイアログ/アラート) 225 alertify.jsライブラリの 設 定 226 alertify.jsライブラリの 利 用 例 228 Lesson8 TABSLET(タブ 切 り 替 え) 233 TABSLETライブラリの 設 定 234 TABSLETライブラリの 利 用 例 (tabs_default) 235 TABSLETライブラリの 利 用 例 (tabs_active) 238 TABSLETライブラリの 利 用 例 (tabs_hover) 239 TABSLETライブラリの 利 用 例 (tabs_animate) 240 TABSLETライブラリの 利 用 例 (tabs_rotate) 241 TABSLETライブラリの 利 用 例 (tabs_controls) 242 TABSLETライブラリの 利 用 例 (before_event) 243 TABSLETライブラリの 利 用 例 (after_event) 244 TABSLETライブラリの 利 用 例 (data-toggle data-animation) 245 TABSLETのプロパティ 246 Lesson9 Intro.js(チュートリアル 表 示 ) 247 Intro.jsライブラリによるチュートリアル 表 示 248 Intro.jsライブラリの 設 定 250 Intro.jsライブラリの 利 用 例 252 Intro.jsライブラリの 動 作 の 設 定 254 目 次 Contents

6 Contents jquery Lesson Book Lesson10 Ajax( 非 同 期 通 信 )の 基 礎 知 識 257 Ajaxの 特 徴 258 Ajaxの 構 文 258 A j a x の 構 文 ( ソースコード 例 ) 260 Ajaxのサンプルプログラム 261 Ajaxのサンプルプログラムの 動 作 の 設 定 263 ブラウザでのAjax 通 信 の 確 認 265 セレクタ 索 引 268 メソッド 索 引 268 イベント 索 引 268 用 語 索 引 269 掲 載 プログラム 一 覧 270 column jqueryのライセンスは? 029 本 書 で 使 用 するjQueryのバージョン 030 jqueryバージョン1.xと2.xの 違 い 032 $(document).ready(function(){ の 短 縮 形 041 少 しでも 変 更 したら 都 度 ブラウザで 確 認 043 jqueryのファイルサイズ 066 $ と jquery の 記 述 の 違 い ( 特 にWordPressで 使 用 する 場 合 の 注 意 ) 083 onイベントの 利 用 115 イベントハンドラ 内 での thisオブジェクト とは? 123 DOMについて 136 jqueryの 対 応 ブラウザの 確 認 144 eachメソッドで 複 数 の 要 素 からデータを 取 得 175 プロパティを 追 加 する 場 合 の 注 意 199 JSONとJSONP

7 About Book 本 書 の 使 い 方 jquery Lesson Book 本 書 の 使 い 方 About Book 本 書 は jqueryを 初 めて 触 る jqueryを 使 っているがきちんと 理 解 していない という 読 者 を 主 な 対 象 としています ただし HTMLやCSSの 基 礎 知 識 は 持 っていることを 前 提 として いますので これからWeb 制 作 を 始 めるという 方 は HTMLやCSSの 書 籍 を 先 にお 読 みください 本 書 は 以 下 の3つパートで 構 成 されており それぞれに 章 とレッスンを 用 意 しています レッスンでは 実 際 にサンプルコードを 打 ち 込 んで Webブラウザで 実 行 して 動 作 を 確 認 できる ように 構 成 してあります 各 章 の 概 要 を 以 下 に 紹 介 します 準 備 編 Chapter 1 はじめてのjQuery jqueryを 始 める 前 の 基 礎 知 識 を 学 びます jqueryの 位 置 づけや 特 徴 jqureryで 何 ができるか を 理 解 します また jqueryなどのスクリプト 言 語 を 習 得 するための 極 意 も 紹 介 しました Chapter 2 jqueryライブラリの 準 備 と 約 束 ごと jqueryを 使 ったレッスンを 始 める 前 に jqueryライブラリを 準 備 し 正 しく 動 作 しているか を 確 認 します また 記 述 の 約 束 ごとや うまく 動 作 しない 場 合 の 対 処 法 (デバッグの 仕 方 )も 取 り 上 げます 基 礎 編 Chapter 3 jqueryの 基 礎 知 識 jqueryを 実 際 にサンプルコードを 使 ってレッスン 形 式 で 学 んでいきます ここではjQueryで 押 さえておく3つのポイント セレクタ メソッド イベント について 基 礎 がしっかり 身 につくように 構 成 しました Chapter 4 実 践 的 なメソッドとアニメーション 基 礎 が 身 についたところで 実 践 を 積 み 上 げていきます ここではよく 使 う 表 示 非 表 示 フィードイン フェードアウトといったメソッドや jqueryアニメーションについて 解 説 します 実 践 編 Chapter 5 jqueryプラグイン ライブラリを 活 用 する Web 制 作 の 現 場 では いちからjQueryを 記 述 するのではなく すでに 公 開 されている 便 利 な jqueryのプラグイン ライブラリを 組 み 込 んで 活 用 することがよくあります ここではそのカ スタマイズ 例 を 紹 介 します 009

8 サンプルデータのダウンロードについて 本 書 に 掲 載 しているすべてのサンプルプログラムのソースコード 画 像 などのリソースは 以 下 のWebページよりダウンロードできます 掲 載 プログラムのダウンロード 上 記 のWebページより[ダウンロード]ボタンを 押 すと ダウンロード 用 のWebページに 移 動 しますので そちらよりダウンロードを 行 ってください ダウンロードされたファイル はzip 形 式 で 圧 縮 されていますので デスクトップなど 適 当 な 場 所 に 解 凍 してご 利 用 ください なお 解 凍 されたファイルにreadme.txtがある 場 合 は そちらを 必 ずご 確 認 ください サンプルプログラムは 章 およびレッスンのフォルダに 分 けて 収 録 してあります 実 行 に あたっては 事 前 の 準 備 などが 必 要 な 場 合 がありますので 本 文 の 該 当 ページをご 確 認 の 上 ご 利 用 ください ダウンロードしたサンプルプログラムでは 執 筆 時 点 の 最 新 版 であるバージョン を 読 み 込 むように 設 定 していますが バージョン1.11.1でも 動 作 は 確 認 してありますので 1.x 系 でお 使 いになる 場 合 は サンプルプログラムを 書 き 換 えてご 利 用 ください 010

9 jquery LESSON BOOK Chapter 1 はじめての jquery Chapter 1 jquery この 章 ではjQueryを 始 める 前 に 必 要 な 基 礎 知 識 を 学 んでい きます jqueryの 位 置 づけや 特 徴 などを 知 ることで jquery をどのように 使 っていくべきかがわかります ちょっと 遠 回 りですでに 知 っていることも 多 いかもしれませんが Web 制 作 の 経 験 が 深 い 方 は 復 習 のつもりで 読 んでみてください 逆 にWeb 制 作 は まだまだビギナーという 方 は 必 ず 読 むよ うにしてください HTMLやCSS JavaScriptがなぜ 必 要 な のか?そしてjQueryはどのような 用 途 意 味 を 持 つのかを この 章 で しっかり 理 解 していきましょう

10 Chapter 1 jquery Lesson 1 Chapter 1 jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 このレッスンではjQueryを 学 ぶ 前 に 必 要 な 基 礎 知 識 を 学 んでいきます HTMLやCSSそして 関 連 技 術 に 関 し ても 知 っておく 必 要 があります また 同 じjQueryでもデザイナーが 使 うjQueryとプログラマーが 使 う jqueryでは 習 得 したい 知 識 などに 違 いがあります そのことについてもこのレッスンで 知 っておきましょう Webデザイナーに 必 要 なスキル HTML5 より 厳 密 な 文 書 構 造 を 定 義 できる! CSS3 jquery よりリッチなデザイン 表 現 を 実 現 できる! ユーザー 操 作 に 対 応 した 動 的 なページが 生 成 できる! POINT Webページの 構 成 要 素 をおさらいしておく jquery/javascriptの 位 置 づけ 特 徴 をしっかりと 把 握 しておく HTML5/CSS3/JavaScriptは Webサイトに 関 わる 人 の 必 須 知 識 jqueryは JavaScriptのライブラリの1つ デザイナーとプログラマーでは jqueryを 学 ぶ 範 囲 は 異 なる 012

11 Webページの 構 成 要 素 のおさらい jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 Lesson 1 jqueryの 話 に 入 る 前 に そもそもWebページはどのような 構 成 要 素 でできているのか 確 認 してお きましょう まずはみなさんよくご 存 じの HTML と CSS ですが 簡 単 に 復 習 しておきます HTMLとは HTMLは 文 書 (コンテンツ)とその 構 造 の 作 成 を 担 当 しています インターネット 上 のWebページ を 作 成 するうえで 核 になる 言 語 が HTML です HTMLとは HyperText Markup Language の 略 ですが マークアップという 名 前 のとおり 要 素 (タ グ)と 呼 ばれるものを 使 って 文 書 の 構 造 をマークアップして 作 成 していきます たとえば HTML で 見 出 しを 付 けたい 場 合 には h1 h2 h3 h4 のように 要 素 (タグ)を 使 って h1~h6の 段 階 で 見 出 しレベルを 付 けることができます ほかにもHTMLにはたくさんの 要 素 (タグ)があり その 要 素 (タグ)を 使 用 して 文 書 と 構 造 を 組 み 上 げていきます このように 要 素 (タグ)を 付 けるだけなので HTMLはメモ 帳 などのテキストエディタがあれば 簡 単 に 書 くことができ 初 心 者 でも 習 得 しやすい 言 語 です なお HTMLでは 文 書 と 構 造 のみを 指 定 し デザイン( 装 飾 )の 役 割 はありません 装 飾 を 指 定 するのは 次 の CSS の 役 割 になります はじめての Chapter 1 jquery 要 素 (タグ) <h1> はじめての jquery</h1> リード 文 <h2>jquery の 基 礎 知 識 </h2> 本 文 1 <h3>web ページの 構 成 要 素 </h3> 本 文 2 <h1> ~ </h1> で 囲 まれた 部 分 が 一 番 大 きな 見 出 し <h2> ~ </h2> で 囲 まれた 部 分 が 二 番 目 に 大 きな 見 出 し <h3> ~ </h3> で 囲 まれた 部 分 が 三 番 目 に 大 きな 見 出 し CSSとは CSSは Cascading Style Sheets の 略 で スタイルシートとも 呼 ばれます CSSは 先 の HTML で 指 定 した 文 書 とその 構 造 に 対 して 装 飾 を 指 定 する 役 割 を 持 っています つまり Webページの レ イアウト や デザイン はCSSを 使 って 行 うことになります 逆 に CSSではHTMLのような 文 書 の 構 造 を 作 成 することはできません CSSとHTMLはいっしょに 組 み 合 わせて 使 う 言 語 ですが このように 役 割 がはっきり 分 かれているた め 記 述 方 法 もHTMLとは 異 なります 流 れとしては 先 にHTMLで 文 書 とその 構 造 を 記 述 していき それからCSSでレイアウトやデザインを 行 います そのため CSSはCSSファイル 単 体 としても 扱 えま すが HTML 内 に 記 述 して 使 用 することもできます 013

12 Chapter 1 jquery CSSとHTMLの 役 割 を 分 けたことで メンテナンスがしやすくなり 作 成 後 の 変 更 も 容 易 になります HTMLを 変 更 することなく CSSの 記 述 部 分 を 修 正 するだけで レイアウトやデザインを 簡 単 に 変 更 できるのが 大 きなメリットでしょう 最 近 では PCだけでなくスマートフォンやタブレットなど 多 様 なデバイスに 対 応 するために 同 じHTMLで CSSのみをデバイスごとに 切 り 分 けて 最 適 な 表 示 を 行 うための レスポンシブWebデザイン と 呼 ばれる 手 法 も 普 及 しつつあります HTML <h1> はじめての jquery</h1> リード 文 <h2>jquery の 基 礎 知 識 </h2> 本 文 1 <h3>web ページの 構 成 要 素 </h3> 本 文 2 CSS h1{font size: 24px} h2{font size: 18px} h3{font size: 14px} はじめての jquery jquery の 基 礎 知 識 web ページの 構 成 要 素 HTML タグを 使 って CSS でデザインを 指 定 する ブラウザ JavaScriptとは Webページは これまで 紹 介 した HTML や CSS を 使 うことで 表 現 することができます た だし 基 本 的 には HTMLやCSSに 記 述 された 内 容 にそってWebページが 生 成 され リンクによって 別 な Webページに 遷 移 するということしかできません このようにHTMLとCSSだけでは 静 的 な 情 報 しか 表 示 できませんが これらにJavaScriptを 組 み 合 せ ることで Webページ 上 の 情 報 を 操 作 することができます たとえば みなさんもWebページでよく 見 かける 画 像 のスライドショー 文 字 の 大 きさを 変 える ボタン 入 力 フォーム のチェック アラート 表 示 メニューの 開 閉 ボタンなど たくさんのことがJavaScriptを 使 うとできるようにな ります JavaScriptはスクリプト 言 語 と 呼 ばれ ユーザーの 操 作 に 対 して 動 的 な 動 きを 付 加 する という 役 割 を 持 っているのです たとえば JavaScriptのプログラミングのスキルが 上 がれば ブラ 014

13 jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 Lesson 1 ウザで 動 くゲームなどを 作 れたりします これまではこういった 動 的 なページには Flash プラグ インをWebブラウザに 組 み 込 んで 利 用 するといったことが 行 われていましたが 最 近 では 以 降 で 紹 介 するHTML5やCSS3の 普 及 により Flashを 使 う 機 会 は 少 なくなってきました なお JavaScriptはWebサーバに 置 かれて 実 行 されることもありますが 本 書 ではHTMLやCSSと 同 様 に Webブラウザで 実 行 されるJavaScriptを 解 説 しています HTML と CSS だけではできないことが JavaScript を 使 うと 実 現 できる! 5 秒 おきに 写 真 が 自 動 的 に 切 り 替 わる はじめての Chapter 1 jquery このボタンが 押 されたら 本 文 の 文 字 の 大 きさが 変 わる JavaScriptは 以 前 はスクリプターやプログラマーと 呼 ばれる 人 たちだけが 扱 う 特 別 なスキルでした しかし 現 在 では Webページを 作 成 する 多 くの 人 に 必 須 のスキルとなりました Webページ 作 成 できる = HTML/CSS/JavaScript これが 今 の 時 代 のスキルセットです ただし プログラマーでなければ JavaScriptを 極 めるところ までは 必 要 ありませんが デザイナーでもJavaScriptで 何 をやっているのかが 理 解 できることが 大 事 です 新 しい 技 術 も 続 々 登 場 し 新 たな 便 利 ツールも 増 えるなど 年 々スキルレベルが 上 っているの で みなさんもスキルアップを 忘 れずにがんばっていきましょう そして 本 書 で 解 説 する jquery は JavaScript でできています 多 くのWebページでjQueryは 使 用 されており 特 に 商 用 のWebページでは 使 っていないケースのほうが 少 ないかもしれません こ のようにJavaScriptを 直 接 書 くよりも jqueryを 使 って 記 述 することが 増 えてきています 筆 者 もその 一 人 で これまではJavaScriptをずっと 書 いていましたが jqueryと 出 会 い jqueryを 使 うとシンプルで 簡 単 な 記 述 で 作 れるので 今 ではほとんどjQueryを 使 用 しています デザインやプロ グラムを 教 える 学 校 でも JavaScriptではなくjQueryから 教 えるところもあるくらいです HTML5とCSS3 Webページの 基 本 要 素 である HTML CSS については 先 に 紹 介 しましたが 最 近 はその 最 新 版 である HTML5 CSS3 を 利 用 するケースも 増 えてきましたので こちらも 紹 介 しておきましょう HTMLの 最 新 版 は HTML5 ですが その1つ 前 のHTML4から header/main/nav/footer/timeなど 要 素 が 追 加 され 意 味 付 けをさらに 明 確 にする 文 書 構 造 が 可 能 になり 使 用 できるAPI(JavaScriptなど 015

14 Chapter 1 jquery で 利 用 するブラウザに 組 み 込 まれたプログラムのインターフェイス)も 増 えました 最 新 版 のHTML5ではVideoタグやAudioタグ Canvasタグなどを 使 用 することで Flash プレイヤー や Silverlight などのようなプラグインを 使 用 しなくても 動 画 や 音 声 ゲームや 画 像 のグラフィッ クの 処 理 などができるようになりました 今 後 はクライアントアプリケーションのようなものもブラ ウザ 上 で 実 行 が 可 能 になるでしょう いっぽう CSSの 最 新 版 である CSS3 は 今 までのCSSでは 不 可 能 であった 角 丸 や 背 景 のグラデ ーション テキストやボックスに 影 を 付 けたりできるなど よりリッチな 装 飾 機 能 が 追 加 されました また アニメーションに 関 しても 今 まではJavaScriptやFlashでしかできませんでしたが CSS3の 技 術 を 使 用 することで 簡 単 なアニメーションが 可 能 になりました アニメーションはFlashのタイムライ ンに 近 い 仕 様 なので Flashを 使 用 していた 方 にも 馴 染 みやすいでしょう そして 今 もっともCSS3になって 水 を 得 ているものは Media Queries(メディアクエリ)でしょう このMedia Queries(メディアクエリ)は レスポンシブWebデザインでは 必 須 の 機 能 です 最 近 はPCだけでなく スマートフォンやタブレットなど 多 様 なデバイスに 対 応 することが 求 められ ており 最 近 のWebサイト 制 作 では 必 須 の 知 識 スキルと 言 えるでしょう HTML5 と CSS3 は 最 新 のPCのブラウザや スマートフォンやタブレットのブラウザで 標 準 と なっているので JavaScript(jQuery)と 合 わせて 今 後 はこれらを 前 提 にWebサイト 制 作 を 行 ってい くことが 求 められます HTML5 header より 厳 密 な 文 書 構 造 を 定 義 でき るタグが 追 加 nav section article article canvas video } 複 雑 なグラフィック アニメーション ビデオや 音 声 も 扱 える footer 016

15 jqueryとは jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 Lesson 1 jqueryはjavascriptライブラリの1つで JavaScriptでよく 使 われる 機 能 を 簡 素 化 し 簡 単 に 使 えるよ うにまとめたライブラリファイルの 名 称 です 平 たく 言 えば よく 使 うJavaScriptを 簡 単 に 使 えるようにしたもの と 言 ったほうがイメージしやすいでしょうか ライブラリという 名 前 のとおり 図 書 館 のように よく 使 う 機 能 や 便 利 な 機 能 があらかじめ 準 備 されていて これを 使 うことで 何 もないところから 作 る よりも ずっと 簡 単 に 手 間 をかけずにやりたいことが 実 現 できるようになります jquery は よく 使 う 機 能 や 便 利 な 機 能 の 集 まり はじめての Chapter 1 jquery 要 素 を 表 示 す る 要 素 を 非 表 示 に す る 要 素 を フ ェ ー ド ア ウ ト す る 要 素 を フ ェ ー ド イ ン す る 使 いたい 機 能 を 呼 び 出 す だけで JavaScript の 複 雑 なコードを 書 く 必 要 はない jqueryを 使 用 すれば 複 雑 になりがちなJavaScriptのコードを 単 純 に 見 やすく 少 量 のコードで 書 くこ とが 可 能 になります シンプルな 短 いコードでJavaScriptと 同 じ 処 理 を 実 行 できるのです 具 体 的 には jqueryを 使 用 すれば 今 まで 何 十 行 ~ 何 百 行 も 自 分 自 身 でコードを 記 述 する 必 要 があったものを 数 行 で( 短 い 処 理 で) 同 様 の 処 理 をさせることができるようになります 017

16 Chapter 1 jquery jqueryでできること jqueryを 使 うことで 具 体 的 に 何 ができるのか まずはいくつか 例 を 見 ていきましょう jqueryを 使 用 すれば HTMLやCSSをインタラクティブ( 対 話 的 )に 操 作 することができます たとえば クリ ックやマウスオーバーなどブラウザ 上 で 行 った 何 かしらの 操 作 に 関 連 して 要 素 (DIVなど)を 表 示 非 表 示 やフェードイン フェードアウトなどを 簡 単 に 実 装 することができます HTMLやCSSを 操 作 できる HTMLやCSSを 操 作 して 要 素 を 追 加 変 更 削 除 したり 属 性 を 追 加 変 更 削 除 したり スタイ ルの 追 加 変 更 削 除 や ブラウザ 表 示 されている 情 報 を 変 更 することができます それは 文 字 で あったり 要 素 であったり 画 像 の 表 示 非 表 示 だったりなど 操 作 する 対 象 は 多 岐 に 渡 ります jqueryを 使 っているWebページを 見 てみましょう CSS 3.0 MAKER 上 記 のサイトはjQueryを 使 用 して 制 作 されています 操 作 してもらえばわかりますが HTML5と CSS3 そしてjQueryを 上 手 に 使 って CSS3のコードを 作 成 するジェネレータ(Webページ)を 制 作 し ています jqueryを 使 用 して HTMLやCSSを 操 作 することでこんなこともできるようになります 難 しい 技 術 に 見 えますが Webの 知 識 だけで 作 成 できるのです 018

17 アニメーションができる( 要 素 に 対 して) jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 Lesson 1 CSS3アニメーションではなく jqueryを 使 ってアニメーションをさせることができます 要 素 の 移 動 拡 縮 スタイル 変 更 など 少 ないスクリプトを 記 述 するだけで 行 えます ただし シンプルなア ニメーションにしか 向 かないことは 認 識 しておきましょう Flashのような 複 雑 なアニメーションはで きません 例 として jqueryを 使 って 画 像 の 切 り 替 えを 実 現 しているWebサイトを 紹 介 しておきます ADAPTOR はじめての Chapter 1 jquery

18 Chapter 1 jquery jqueryとjavascriptの 違 い jqueryとjavascriptについては 先 に 取 り 上 げましたが もう 少 し 踏 み 込 んで jqueryとjavascriptの 違 いをみてみましょう jqueryはjavascriptよりも 簡 単 に 使 えると 何 度 も 書 きましたが 具 体 的 なイメー ジとしては 以 下 のようになります 1つの 処 理 を 書 く 場 合 例 )JavaScriptで20 行 で 書 いていた 処 理 例 )jqueryでは1 行 書 けます スライドショー 作 る 場 合 例 )JavaScriptでは1 週 間 掛 けてもできなかった 例 )jqueryではプラグインを 使 用 すれば 半 日 でできる 上 記 のようにJavaScriptでもjQueryでも 同 じことができるのですが jqueryを 使 用 したほうが 記 述 は とても 楽 になります 特 にjQueryには プラグイン というものがあり jqueryのほかにもjqueryと 併 用 して 読 み 込 んで 使 用 できるライブラリがたくさんあります たとえば タブ アコーディオン ス ライドショー レスポンシブ 対 応 などのプラグインを 使 用 すると さらに 多 くのことが 簡 単 にでき るようになります jqueryの 公 式 サイトでも 多 数 のプラグインが 公 開 されていますので 参 考 にしてみるとよいでしょ う なお 本 書 の 実 践 編 Chapter5でも プラグインを 利 用 した 事 例 を 取 り 上 げています 020

19 jquery 公 式 サイト jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 Lesson 1 はじめての Chapter 1 jquery jqueryはたいへん 便 利 ですが JavaScriptでも 同 様 のことができることを 理 解 しておくとともに JavaScriptを 使 ったほうが 小 回 りが 効 くことを 忘 れてはいけません jqueryは よく 使 われる 機 能 を 簡 単 簡 潔 に 使 用 できる のがよさです つまり よく 使 われない 部 分 や 分 岐 処 理 (IF 文 など)に 関 しては 対 象 外 なわけです 対 象 外 の 部 分 を 何 とかしたい 場 合 は jqueryではなく JavaScriptで 記 述 す る 必 要 があることは 覚 えておきましょう デザイナーとプログラマーでのjQueryの 使 い 方 の 違 い jqueryはjavascriptよりも 簡 単 だとはいうものの その 応 用 範 囲 は 幅 広 いので すべてを 一 度 に 理 解 する 必 要 はありません デザイナーやプログラマーによって 主 に 習 得 しておきたい 知 識 は 異 なります ので それらを 簡 単 にまとめておきましょう なお 本 書 では デザイナーのためのjQuery を 対 象 にしています デザイナーのためのjQuery 基 本 的 には jquery をWebページ 上 で 表 示 されているものに 対 しての 操 作 にしか 使 わないケース が 多 いでしょう たとえば メニューの 開 閉 要 素 の 非 表 示 表 示 画 像 のポップアップ 表 示 がも っとも 多 いと 思 います 特 に スマートフォンサイトなどはそういった 機 能 が 多 いでしょう デザイナーの 方 は 表 面 の 操 作 を 覚 えればいいのです よく 言 えばそれだけ 覚 えることが 少 ないと 言 えます これからの 時 代 のデザイナーは 最 低 限 表 面 上 の 操 作 するためのjQueryは 必 須 であるこ とを 知 っておきましょう 021

20 Chapter 1 jquery プログラマーのためのjQuery Ajax 通 信 やForm 関 連 のチェックなど データの 扱 いが 多 くなります 以 降 でも 紹 介 しますがAjaxは 外 部 のファイルの 情 報 の 読 み 込 み Formは 入 力 内 容 のチェックなどを 行 います(たとえばメールアド 郵 便 番 号 にハイフンがない など) またデザイナーの 役 割 の 部 分 も 手 助 けする 必 要 があります たとえば 条 件 によってスライドシ ョーを 非 表 示 にするなどの 場 合 には プログラマーの 対 応 が 発 生 する 可 能 性 もあるでしょう プラグ インを 読 み 込 んで スライドショーが 動 かない 場 合 の 対 応 など プログラマーの 領 域 は 多 岐 に 渡 ります プログラマーの 方 は jqueryを 全 体 的 に 修 得 する 必 要 があります また jqueryではできないことに も 対 応 するために JavaScript の 知 識 も 必 須 と 言 えるでしょう JavaScript/jQueryの 関 連 技 術 このレッスンの 最 後 に JavaScript/jQueryに 関 連 する 技 術 を2つ 紹 介 しておきます jquery mobileとは jquery mobileは jqueryで 動 作 するフレームワークです スマートフォン 向 けの 直 観 的 で 使 いやす いUIKit(UI 部 品 )として 使 用 されています jquery mobileはjqueryという 名 前 が 入 っていますが JavaScriptのようなプログラミングの 知 識 は 必 要 ありません HTMLにjQuery mobileのフレームワーク (JSファイル)を 読 み 込 み HTMLに 必 要 な 属 性 を 記 述 するだけでスマートフォンの 画 面 が 作 成 でき ます そのためデザイナーでも 使 用 方 法 さえ 知 っていれば すぐに 使 用 可 能 である 利 点 があります jquery mobile 公 式 サイト 022

21 Ajax 通 信 とは jqueryを 使 う 前 に 知 っておきたい 基 礎 知 識 Lesson 1 Ajaxは Googleマップ で 使 われたことで 脚 光 を 浴 びたので 名 前 はご 存 じの 方 も 多 いかもしれま せん 外 部 にあるファイルをWebページを 読 み 込 んだときではなく 何 かのイベント(clickなど)に 呼 応 して 動 作 し 読 み 込 む 機 能 です Ajaxを 使 うことで 普 通 のリンクをクリックしたときのように Webページ 画 面 が 毎 回 全 面 的 に 切 り 替 わることなく シームレスにWebページの 必 要 な 箇 所 だけを 切 り 替 えることができます 切 り 替 えるというよりは Webページの 情 報 をAjaxで 読 み 込 んで( 表 面 に 見 えないところで 読 み 込 まれる) 読 み 込 み 完 了 後 に 表 示 内 容 を 更 新 するといったほうがイメージが 伝 わると 思 います 同 一 ページ 内 でユーザーの 操 作 によって 情 報 が 変 化 するので Webページというよりは アプリ のよう な 使 い 勝 手 が 実 現 できます Googleマップ 以 外 にも Bing Maps hotmail Gmail Facebookなど 多 くのメジャーなサイトで も 使 われています 1ページ 内 でページ 更 新 が 行 われるので リンクをクリックしてページが 切 り 替 わるまで 何 もできないようなことは 避 けられます なお 本 書 の 実 践 編 Chapter5の Lesson10 では Ajaxのサンプルプログラムを 示 しながら 基 礎 的 な 知 識 を 紹 介 しています はじめての Chapter 1 jquery Bing Maps 023

22 Chapter 1 jquery Lesson 2 スクリプトを 覚 える 極 意 Chapter 1 jqueryを 学 ぶ 意 義 はわかっていただけたかと 思 いますが デザイナーの 多 くはプログラムやスクリプトに 抵 抗 がある 方 も 多 いようです 具 体 的 にjQueryを 学 んでいく 前 に 心 構 えを 少 し 解 説 しておきたいと 思 います スクリプトが 初 めての 方 は スクリプトをすべて 覚 えるのが 理 想 のように 思 われがちです それは できる ようになるための1つの 手 段 であり すべてではありません スクリプトに 挫 折 する 方 の 多 くは 覚 えることが 多 すぎてよくわからないと 途 中 で 投 げ 出 してしまうよう です しかし 最 初 に 使 ってみる 上 で 覚 えなければいけないことは それほど 多 くないのです 心 得 最 低 限 使 うものだけ 覚 える! POINT スクリプトは すべて 覚 えようとしなければ 難 しくない 挫 折 しないためには 最 小 限 のことだけをまずは 覚 えれば 十 分 普 段 使 わない 知 識 は 勉 強 しても 忘 れてしまう まずは 簡 単 なものから 使 ってみ て 慣 れることから 始 めよう 024

23 最 低 限 使 うものだけ 覚 えよう スクリプトを 覚 える 極 意 Lesson 2 筆 者 は 暗 記 が 苦 手 なので 基 本 的 な 文 法 などは 理 解 しているつもりですが 以 降 のレッスンに 出 て くる 各 種 のメソッドやほかのたくさんの 関 数 は 使 う 時 までほとんど 覚 えていません 確 かに 使 用 方 法 的 なものは 一 度 使 っていたりすると 感 覚 として 残 ってはいますが ドキュメントや 本 を 見 ないときち んとしたコードを 書 いていくことはできません 筆 者 の 場 合 実 際 にスクリプトを 使 用 する 際 にはWebサイトの 情 報 や 本 を 見 て 使 い 方 を 確 認 し 実 際 に 試 してから 使 用 することがほとんどです つまりは 覚 えていることもあるにはありますが それ は 一 部 であり ほとんどは 覚 えていないのです それでもコーディングができるのは なぜでしょう か?それは 実 際 に 使 うものは 限 られており ほとんどはまれに 使 うものだからです そう 考 えれば 最 初 に 覚 えるのはよく 使 うものだけでいいでしょう つまり スクリプトを 覚 える ための 極 意 は 最 低 限 使 うものだけ 覚 える! はじめての Chapter 1 jquery なのです いきなり 富 士 山 を 目 指 して も 途 中 で 挫 折 してしまう まずは 近 場 の 山 で 経 験 を 積 みましょう! この 考 え 方 でスクリプトに 向 き 合 えれば 間 違 いなく 挫 折 することはないでしょう 使 わないもの を 勉 強 して 一 生 懸 命 覚 えたとしても 使 わなければ 数 週 間 で 忘 れてしまいます これは 現 場 でコーデ ィングする 方 のほとんどが 筆 者 と 同 様 のことを 言 うでしょう まず 無 駄 な 知 識 を 増 やさず 使 うも のから 覚 えていきましょう 025

24 Chapter 1 jquery もしすべて 完 璧 に 暗 記 することがプロフェッショナルと 感 じるなら それは 間 違 いだと 筆 者 は 思 い ます( 毎 日 スクリプトを 打 っているうちに 自 然 に 覚 えたというのは 別 ですのでいっしょにしないよ う に ) そもそもスクリプトを 書 く 目 的 はなんでしょうか?Webサイトでの 何 かしらの 目 的 を 達 成 するため のものであるはずです ならば それが 達 成 できるスキルさえ 身 につけば 最 初 は 十 分 ではないでし ょうか? 結 果 オーライとも 言 いますが 完 成 すればいいのです すべて 覚 えたよ!でも 出 来 上 がらない これではなんのための 勉 強 だったのでしょうか? スポーツでも 練 習 のための 練 習 はするな 試 合 のための 練 習 をしろ と 言 われますが まさにそ れといっしょです 勉 強 のための 勉 強 ではなく 目 的 を 達 成 するための 勉 強 をしていきましょう この 本 の 基 礎 編 では1つ1つがサンプルとして 完 結 していますので 必 要 なものだけをチョイス して 覚 えていくこともできますので 少 しずつ 必 要 なものだけを 覚 えましょう それでは 再 度 申 し 上 げます 最 低 限 使 うものだけ 覚 える! それが 習 得 の 最 短 ルートであり 挫 折 しないための 極 意 なのです! 026

目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザイン

目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザイン ジーンコード 設 計 要 件 定 義 ガイド 第 1 版 最 終 更 新 日 2016/03/31 目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザインコンポーネントで

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

HTML5がもたらすWeb の新展望について

HTML5がもたらすWeb の新展望について 技 術 動 向 レポート HTML5がもたらすWebの 新 展 望 について コンサルタント 情 報 通 信 研 究 部 井 上 敬 介 今 日 重 要 なインフラとなっているWebを 支 える 技 術 の1つに HTMLがある 現 在 この HTMLの 最 新 仕 様 であるHTML5の 策 定 が 進 められており 注 目 が 集 まっている 本 稿 では HTML5 の 誕 生 に 至 る 歴

More information

おすすめページ

おすすめページ 4-5 第 4 章 高 度 なリストのデザイン スマートフォン 向 けのCSSを 読 み 込 む スマートフォンのように 画 面 サイズの 小 さい 端 末 で 見 たときは 専 用 のCSSを 読 み 込 むように します 画 面 サイズが 小 さいときはレイアウトを 変 更 する スマートフォンなど パソコンに 比 べて 画 面 の 小 さい 端 末 で Web サイトを 閲 覧 しようとすると

More information

Microsoft Word - (6_8月)【一体】.docx

Microsoft Word - (6_8月)【一体】.docx ソフトピアジャパンIT 研 修 のご 案 内 2013 年 6 月 7 月 8 月 スケジュール ス マ ー ト フ ォ ン Study Time 講 座 名 開 催 日 締 切 日 受 講 料 6 月 4 日 ( 火 ) 11 日 ( 火 ) 18 日 ( 火 ) 7 月 2 日 ( 火 ) 9 日 ( 火 ) 16 日 ( 火 ) 8 月 6 日 ( 火 ) 20 日 ( 火 ) 27 日 (

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 活 動 報 告 WEB 投 稿 マニュアル 活 動 報 告 WEB 概 要 活 動 報 告 用 のメールをつくる WEBを 確 認 する その 他 の 注 意 事 項 最 後 に 1 活 動 報 告 WEBの 仕 組 み1 2015 年 1 月 1 日 リリース スマートフォンやパソ コンからテキストと 画 像 のメールを 投 稿 する だけでWeb 化 されるシ ステムを 採 用 2 ご 注 意

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

ウェブアクセシビリティガイドライン

ウェブアクセシビリティガイドライン 兵 庫 県 小 野 市 ウェブアクセシビリティガイドライン 第 1 版 平 成 24 年 12 月 情 報 管 理 課 目 次 1 ガイドライン 策 定 の 目 的... 1 2 ガイドラインの 適 用 範 囲... 1 3 ウェブアクセシビリティの 必 要 性... 1 4 根 拠 となる 規 格... 1 5 配 慮 の 対 象 となる 利 用 者... 2 6 達 成 等 級 と 達 成 基

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度 より 各 種 結 婚 支 援 事 業 に 取 り 組 んでいるところであるが

石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度 より 各 種 結 婚 支 援 事 業 に 取 り 組 んでいるところであるが 石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) に 係 る 調 達 仕 様 書 平 成 27 年 10 月 公 益 財 団 法 人 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル]

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル] Publisher 2013 の 基 本 的 使 い 方 TO_takatsuki Publisher の 向 いている 文 書 枚 数 の 少 ない 文 書 ポスター チラシ グリーティングカード ニュースレター など 記 載 枠 画 像 などの 挿 入 枠 の 大 きさを 固 定 し 文 書 や 画 像 を 配 置 したい 文 書 文 書 を 作 成 する まず テンプレートを 探 し そこから

More information

制 作 の 工 数 を 下 げるために 始 めに 打 ち 合 わせておくべきこと 2

制 作 の 工 数 を 下 げるために 始 めに 打 ち 合 わせておくべきこと 2 株 式 会 社 コミュニティコム 星 野 邦 敏 116-0013 東 京 都 荒 川 区 西 日 暮 里 5-37-5 NSO2 階 URL: http://www.communitycom.jp/ E-MAIL: mail@communitycom.jp 1 制 作 の 工 数 を 下 げるために 始 めに 打 ち 合 わせておくべきこと 2 星 野 邦 敏 (ほしの くにとし) Twitter

More information

Microsoft Word - 311Tools_END

Microsoft Word - 311Tools_END 11.1 テキストエディター(TeraPad) 第 11 章 さらに 使 いこなすためのツール Windows の 標 準 で 搭 載 されているテキストエディターのメモ 帳 Word などに 比 べて メモ 帳 は 軽 く ちょっとした 文 章 を 書 くのに 非 常 に 便 利 です しかし メモ 帳 は 軽 いだけに 機 能 性 はそれほど 高 くありません この 章 で 紹 介 する TeraPad

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ 韓 国 小 顔 骨 気 美 容 協 会 ウェブサイトのご 利 用 ガイド 1. ログイン 方 法 その1 1 右 上 のメニューバー ログイン にカーソルを 合 わせて ログイン をクリックして 下 さい 2 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 3 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリックすると がつきます すると 次 回 から ID の 最 初

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について..

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について.. 秋 田 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 システム 受 講 者 操 作 マニュアル 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ

More information

Microsoft Word - 資料5-1_資料掲載_ver201603.docx

Microsoft Word - 資料5-1_資料掲載_ver201603.docx ( 資 料 5-1) 授 業 資 料 の 掲 載 授 業 資 料 を 掲 載 する 手 順 について 説 明 します. ここでは,PDF と Powerpoint ファイルを 例 に 説 明 しますが, 他 の 形 式 のファイルも 資 料 として 掲 載 可 能 です. 1. コースメニュー 画 面 のコンテンツ 一 覧 から, 資 料 の 新 規 作 成 を 選 択 あるいは, 編 集 / 削

More information

Peace & Piece 画面設計書

Peace & Piece 画面設計書 ホームページ 仕 様 書 株 式 会 社 目 次 1. 更 新 履 歴 2. 構 成 図 3. 制 作 における 基 本 事 項 4. 画 面 設 計 の 定 義 ルール 5. 各 画 面 仕 様 設 計 6. 仕 様 書 確 定 の 合 意 更 新 履 歴 更 新 日 付 更 新 箇 所 更 新 内 容 構 成 図 A-1 トップページ 会 社 サービス 特 徴 コンテンツ サブコンテンツ その

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集 スーパーPDF 変 換 編 集 作 成 (Windows 版 ) 製 品 ガイド ご 登 録 に 関 する 注 意 事 項 : 登 録 メールのメールアドや 登 録 コードなどの 情 報 をコピー&ペーストする 際 には スペースがないことをご 確 認 お 願 いいたします ほかご 登 録 時 に 何 かご 問 題 がありましたら 弊 社 サポートセンター http://www.wondershare.jp/ask-a-question.html

More information

推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 ) 著 作

推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 )  著 作 ~WordPress のインストール~ 一 之 瀬 推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 ) http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html 著 作 権 について 当 レポートと 表 記 は 著 作

More information

以下は、愛媛大学教育・学生支援機構教育開発センター教育開発部編、

以下は、愛媛大学教育・学生支援機構教育開発センター教育開発部編、 授 業 科 目 プログラミングの 基 礎 開 講 時 期 前 期 担 当 教 員 一 ノ 瀬 元 史 単 位 1 社 会 になくてはならないコンピュータの 仕 組 みを 知 るためにプログラミングについて 学 習 をする 論 理 的 思 考 のトレー ニングとしたい アルゴリズムが 理 解 できる コンパイラが 理 解 できる C 言 語 の 取 りかかりをつかむ プログラムの 動 作 イメージが

More information

ホームページとは何?

ホームページとは何? ホームページ 作 成 にあたっての 基 本 事 項 ホームページとは? インターネットを 介 して 誰 もが 閲 覧 できるように 作 られたものを ホームページ と 言 います ホームページには 文 字 だけでなく 画 像 や 動 画 音 楽 なども 埋 め 込 むことができま す またホームページに 掲 載 されている 情 報 の 中 でひとまとめに 括 られたものを コンテ ンツ と 呼 んでいます

More information

Microsoft Word - Jimdo基礎編(8版)

Microsoft Word - Jimdo基礎編(8版) 目 次 第 1 章 本 書 について... 1 1-1 JIMDO とは... 1 1-2 自 分 でホームページを 作 るメリット... 1 1-3 JIMDO の 料 金 プラン... 2 1-4 本 書 で 制 作 するサンプルのホームページ... 3 1-5 サンプルのデータについて... 4 第 2 章 ホームページを 開 設 する... 7 2-1 ホームページを 開 設 する... 7

More information

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 電 子 マネー 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Web 連 携 接 続 ) に なります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 電 子 マネー 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Web 連 携 接 続 ) に なります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 ルミーズ 決 済 サービス W elcart クレジット 決 済 運 用 マニュアル Ver.1.0.0 2016 年 7 月 1 日 コルネ 株 式 会 社 目 次 特 徴 と 注 意 点... 2 申 込 方 法... 3 設 定 方 法... 4 ルミーズ 決 済 の 設 定... 4 クレジットカード 決 済... 5 コンビニ 電 子 マネー 決 済... 6 支 払 方 法 登 録...

More information

Microsoft Word - chapter06_080328-1.docx

Microsoft Word - chapter06_080328-1.docx Chapter 6 箇 条 書 きのポイント~PowerPoint の 基 本 操 作 ~ この Chapter では 箇 条 書 き(アウトライン) 形 式 の 記 述 に 慣 れること 階 層 構 造 について 理 解 すること そして 他 人 に 伝 わりやすいように 話 を 構 成 することを 学 びます この Chapter は Chapter7 から 始 まる レポート 作 成 の 基

More information

ホームページ作成技法

ホームページ作成技法 Webページプログラミング Dr. Anna Yamaguchi Course URL: http://www2.obirin.ac.jp/annay/ 1 Dr. Anna Yamaguchi 工 学 博 士 : 東 京 都 立 大 学 大 学 院 ( 現 首 都 大 学 東 京 ) 工 学 研 究 科 電 気 工 学 博 士 号 Internet Packet Loss Recovery Using

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

目 次 1. はじめに... 2 2. Cform をサーバーにアップロードする... 3 3. カレンダー 予 約 システムを 表 示 する... 6 直 接 表 示 の 場 合... 6 Javascript での 埋 め 込 み 表 示... 7 Iframe での 埋 め 込 み 表 示..

目 次 1. はじめに... 2 2. Cform をサーバーにアップロードする... 3 3. カレンダー 予 約 システムを 表 示 する... 6 直 接 表 示 の 場 合... 6 Javascript での 埋 め 込 み 表 示... 7 Iframe での 埋 め 込 み 表 示.. Cform カレンダー 予 約 システム 機 能 解 説 マニュアル 目 次 1. はじめに... 2 2. Cform をサーバーにアップロードする... 3 3. カレンダー 予 約 システムを 表 示 する... 6 直 接 表 示 の 場 合... 6 Javascript での 埋 め 込 み 表 示... 7 Iframe での 埋 め 込 み 表 示... 9 4. 予 約 申 込 管

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

CMS操作手順書

CMS操作手順書 モーハワイ ブログ 操 作 マニュアル 目 次 No タイトル 1 フォルダ ファイル 構 成 2 Wordpress の 操 作 3 その 他 のページの 編 集 4 用 語 集 P1 1 フォルダ ファイル 構 成 この 項 ではウェブサイトを 構 成 するフォルダ ファイルについて 説 明 します 1.1 フォルダ 構 造 ファイル 名 フォルダ/ファイル 名 ページ 名 称 フォルダ 内 容

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (メルマガ) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 メルマガ( 一 斉 配 信 )とは?... 5 メルマガとシナリオの 関 係... 6 読 者 の 登

More information

推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 ) 著 作

推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 )  著 作 無 料 バージョン 1.01 推 奨 環 境 このレポート 上 に 書 かれている URL はクリックできます できない 場 合 は 最 新 の AdobeReader をダウンロードしてください ( 無 料 ) http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html 著 作 権 について 当 教 材 は 著 作 権 法 で 保 護 されている

More information

Microsoft Word - 【最新】IT研修10・11・12月.doc

Microsoft Word - 【最新】IT研修10・11・12月.doc Study Time ソフトピアジャパンIT 研 修 のご 案 内 2012 年 10 月 11 月 12 月 スケジュール 講 座 名 開 催 日 締 切 日 受 講 料 Photoshop でスマートフォンアプリ 開 発 体 験! ~Kwik を 使 って iphone&android アプリを 作 ろう~ 10 月 2 日 ( 火 ) 9 日 ( 火 ) 16 日 ( 火 ) 23 日 ( 火

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

訪問介護勤務スケジュール作成

訪問介護勤務スケジュール作成 訪 問 介 護 勤 務 スケジュール 作 成 勤 務 表 作 成 編 (Ver. 6.0.0) Microsoft Excel 2003 対 応 Microsoft Excel 2007 対 応 Microsoft Excel 2010 対 応 こんなことができます!! 登 録 者 情 報 のチェック ( 基 本 登 録 情 報 のチェック) 対 象 月 の 情 報 チェック 勤 務 表 作 成 勤

More information

ホームページ作成技法

ホームページ作成技法 Webページプログラミング Dr. Anna Yamaguchi Course URL: http://www2.obirin.ac.jp/annay/ 1 Dr. Anna Yamaguchi 工 学 博 士 : 東 京 都 立 大 学 大 学 院 ( 現 首 都 大 学 東 京 ) 工 学 研 究 科 電 気 工 学 博 士 号 Internet Packet Loss Recovery Using

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx 平 成 25 年 6 月 24 日 株 式 会 社 ネクストワン 1 今 回 の 操 作 説 明 会 では 次 のようなサンプル 記 事 を 作 成 してみたいと 思 います 2 管 理 画 面 にログインする 1. 九 重 町 役 場 ホームページにアクセスします 2.アドレスバーのホームページ URL の 後 ろに admin と 入 力 します http://www.town.kokonoe.oita.jp/admin/index.php

More information

Ver2.2.0 新機能ガイド

Ver2.2.0 新機能ガイド アプリケーション 新 機 能 ガイド ~Version 2.9.0~ 1 目 次 1 はじめに... 3 2 新 機 能... 3 3 機 能 紹 介 フォトレポート... 4 3.1 売 場 ノート フォトレポート の PC 画 面 対 応 #902... 4 4 機 能 紹 介 お 知 らせ... 18 4.1 店 舗 スタッフ 回 答 の 店 長 閲 覧 不 可 オプション 追 加 #916...

More information

目 次 準 備 事 項 ( 前 日 までに 行 っていただきたいこと) 4 まずは 地 図 を 表 示 してみよう 6 Google Mapsの 機 能 の 再 確 認 8 自 分 のサイトに 地 図 を 埋 め 込 む 10 中 心 地 点 にマーカーを 表 示 する 12 近 隣 の 施 設 に

目 次 準 備 事 項 ( 前 日 までに 行 っていただきたいこと) 4 まずは 地 図 を 表 示 してみよう 6 Google Mapsの 機 能 の 再 確 認 8 自 分 のサイトに 地 図 を 埋 め 込 む 10 中 心 地 点 にマーカーを 表 示 する 12 近 隣 の 施 設 に 第 3クールSeason3 WebサービスAPI 勉 強 会 Google Maps API v3の 利 用 目 次 準 備 事 項 ( 前 日 までに 行 っていただきたいこと) 4 まずは 地 図 を 表 示 してみよう 6 Google Mapsの 機 能 の 再 確 認 8 自 分 のサイトに 地 図 を 埋 め 込 む 10 中 心 地 点 にマーカーを 表 示 する 12 近 隣 の 施

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (ステップメール) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 ステップメールとは?... 5 読 者 の 登 録 方 法 を 選 ぼう... 6 その 1.フォームを

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

「はぴeみる電」をご利用するにあたって

「はぴeみる電」をご利用するにあたって 作 成 :2016/1/29 電 気 ご 使 用 量 お 知 らせサービス のご 利 用 にあたって 電 気 ご 使 用 量 お 知 らせサービス は お 客 さまのパソコン 環 境 によって 正 しく 動 作 しない 場 合 がございます そのような 場 合 は 以 下 の 設 定 をご 確 認 いただきますようお 願 いいたします 特 に 必 須 と 書 かれた 設 定 については 有 効 にしない

More information

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上 平 成 28 年 8 月 25 日 名 古 屋 市 立 桜 丘 中 学 校 名 古 屋 市 情 報 教 育 研 究 会 全 体 研 修 会 資 料 - 0 - 資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新

More information

<4D F736F F D F B B838082F090DD927582B782E995FB96405F E646F6378>

<4D F736F F D F B B838082F090DD927582B782E995FB96405F E646F6378> アンケートフォームを 設 置 する 方 法 < 目 次 > 1 アンケートフォームを 利 用 するための 設 定 をする 2 1-1 アンケートフォームの 詳 細 設 定 をする 1-2 アンケートフォームの 入 力 画 面 を 作 成 する 1-3 お 客 さんが 入 力 内 容 を 確 認 するためのページを 作 成 する 1-4 アンケート 完 了 後 に 表 示 するお 礼 画 面 を 作

More information

<4D F736F F D208B9E91A B838B B E646F6378>

<4D F736F F D208B9E91A B838B B E646F6378> 京 造 メール 利 用 ガイド 京 都 造 形 芸 術 大 学 情 報 システム 課 2016/1/25 更 新 目 次 1. はじめに... 3 2. 初 期 設 定... 3 2-1. スマートフォンでメールを 受 信 する 設 定... 3 2-2. パソコンでメールを 受 信 する 設 定... 5 2-3. 携 帯 電 話 へメールを 転 送 する 設 定... 6 3. メール 送 信

More information

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 を 途 中 から 消 す -4 一 部 のページのみページ 番 号 を 消 す 3 目 次 のつくり

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F18F88979D826081408EF68BC697708376838A839383678169506F776572506F696E7491808DEC816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F18F88979D826081408EF68BC697708376838A839383678169506F776572506F696E7491808DEC816A2E646F63> PowerPoint 基 本 操 作 P.1 PowerPoint 基 本 操 作 - 目 次 - 1.PowerPoint の 起 動... 2 2.スライドのサンプル... 3 3.スライドの 作 成... 4 4. 文 字 の 入 力... 5 5. 図 の 作 成 (クリップアート)... 6 6.グラフの 作 成... 6 7. 背 景 デザインと 配 色... 7 8.アニメーション 効

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

画 面 画 面 縦 表 示 多 選 択 肢 表 示 利 点 画 面 縦 利 用 項 目 数 少 画 面 間 延 欠 点 似 手 法 階 層 化 情 報 同 格 選 択 肢 提 示 場 合 適 手 法 同 様 着 数 多 欠 点 メニュー [3]タブ コンテンツエリア [a] 画 面 上 部 にメニュ

画 面 画 面 縦 表 示 多 選 択 肢 表 示 利 点 画 面 縦 利 用 項 目 数 少 画 面 間 延 欠 点 似 手 法 階 層 化 情 報 同 格 選 択 肢 提 示 場 合 適 手 法 同 様 着 数 多 欠 点 メニュー [3]タブ コンテンツエリア [a] 画 面 上 部 にメニュ 2-6-2 スマートフォンにおける 画 面 分 割 と 配 置 画 面 小 同 時 画 面 上 配 置 難 閲 覧 中 操 作 中 画 面 表 示 場 合 合 両 者 切 替 利 用 工 夫 必 要 [1]ドロップダウン 2 6-2 W e b ペ ー ジ 画 面 構 成 画 面 上 部 設 以 外 画 面 使 用 配 置 図. a 下 方 向 滑 込 入 表 示 図. b 項 目 下 位 要 素

More information

目 次 I. はじめに... 1 1. 改 定 履 歴... 1 2. NetCommons について... 1 3. NetCommons メニューデザイン パーツとは?... 1 4. 必 要 なスキル... 1 5. この 資 料 の 目 的... 2 6. 商 標... 2 7. ライセンス

目 次 I. はじめに... 1 1. 改 定 履 歴... 1 2. NetCommons について... 1 3. NetCommons メニューデザイン パーツとは?... 1 4. 必 要 なスキル... 1 5. この 資 料 の 目 的... 2 6. 商 標... 2 7. ライセンス NetCommons メニューデザイン パーツ 使 用 説 明 書 2010-12-14 版 目 次 I. はじめに... 1 1. 改 定 履 歴... 1 2. NetCommons について... 1 3. NetCommons メニューデザイン パーツとは?... 1 4. 必 要 なスキル... 1 5. この 資 料 の 目 的... 2 6. 商 標... 2 7. ライセンス...

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Netto ホームページ 作 成 マニュアル 2015 年 4 月 21 日 作 成 ver8.01 管 理 画 面 URL http://netto.jp/usr/index.php ログインE-mail ( ) パスワード ( ) PC/スマートフォン 対 応 スマートフォンでは 一 部 使 用 出 来 ない メニューがございます ホームページURL http://netto.jp/アカウント

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

1.5. 根 拠 となる 規 格 ウェブアクセシビリティに 関 する 国 内 の 標 準 規 格 である JIS X :2010 高 齢 者 障 害 者 等 配 慮 設 計 指 針 - 情 報 通 信 における 機 器,ソフトウェア 及 びサービス - 第 3 部 :ウェブコンテンツ (

1.5. 根 拠 となる 規 格 ウェブアクセシビリティに 関 する 国 内 の 標 準 規 格 である JIS X :2010 高 齢 者 障 害 者 等 配 慮 設 計 指 針 - 情 報 通 信 における 機 器,ソフトウェア 及 びサービス - 第 3 部 :ウェブコンテンツ ( 六 戸 町 ウェブアクセシビリティガイドライン 2015 年 4 月 1 日 1. はじめに 1.1. 目 的 六 戸 町 ウェブアクセシビリティガイドライン ( 以 下 本 ガイドラインという)は 日 本 工 業 規 格 (JIS X 8341-3)を 踏 まえ 六 戸 町 がウェブサイトにおいて 障 害 者 高 齢 者 の 使 いやすさに 最 大 限 配 慮 して 情 報 提 供 を 行 なうため

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

Microsoft Word - 操作手順書.doc

Microsoft Word - 操作手順書.doc さーちずまえばし 操 作 手 順 書 目 次 章 ポータル 画 面.... ポータル 画 面 のレイアウト....2 地 図 を 選 択 する... 2 2 章 基 本 操 作... 3 2. 画 面 構 成... 3 2.2 ヘルプを 表 示 する... 5 2.3 地 図 を 移 動 する... 5 2.4 地 図 を 拡 大 / 縮 小 する... 5 2.5 索 引 図 を 利 用 する...

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

Flash基礎Chapter1_3稿.indd

Flash基礎Chapter1_3稿.indd Chapter 1 Flashの 概 要 PREPARATION Chapter1 で 使 用 するフォルダー 本 講 座 で 使 用 するデータは 映 像 教 材 ページからダウンロードしてください ダウンロードしたデータは 展 開 し デスクトップに 用 意 してください Flas hの 概 要 Chapter 1 1-1 Flashとは Flash は アニメーションや RIA を 作 成 することができるアプリケーションです

More information

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X)

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X) ここで 紹 介 する 就 職 活 動 アドバイスは 一 般 的 な 就 職 活 動 に 加 えて 行 うと 良 いものを 掲 載 してお ております 基 本 的 な 就 職 活 動 の 準 備 が 出 来 ていなければ 効 果 は 出 ません 一 般 的 な 就 職 活 動 は 行 っているけど 内 定 がもらえ らえない 良 い 結 果 が 出 ない 方 へ 是 非 参 考 にしてもらい らいたい

More information

(1) 対 象 区 域 八 戸 市 の 震 災 津 波 浸 水 区 域 のうち 館 鼻 公 園 白 銀 町 から 鮫 町 にかけての 港 湾 区 域 (2) 資 料 1) 現 地 撮 影 のビデオデータ 著 者 が 撮 影 したもの( 2011/03/30)のほか イン ターネットで 公 開 されて

(1) 対 象 区 域 八 戸 市 の 震 災 津 波 浸 水 区 域 のうち 館 鼻 公 園 白 銀 町 から 鮫 町 にかけての 港 湾 区 域 (2) 資 料 1) 現 地 撮 影 のビデオデータ 著 者 が 撮 影 したもの( 2011/03/30)のほか イン ターネットで 公 開 されて 1. 本 研 究 の 目 的 東 日 本 大 震 災 のインターネット 公 開 映 像 を 用 いた 震 災 アーカイブの 構 築 岩 手 大 学 人 文 社 会 科 学 部 情 報 科 学 研 究 室 遠 藤 教 昭 岩 手 大 学 人 文 社 会 科 学 部 植 物 生 態 学 研 究 室 竹 原 明 秀 (1) 震 災 情 報 東 日 本 大 震 災 などの 震 災 情 報 に 関 する 被

More information

<4D F736F F D2090C389AA8CA72D92F18F6F2D D F ED28CFC82AF91808DEC837D836A B E838B A815B816A2E646F6378>

<4D F736F F D2090C389AA8CA72D92F18F6F2D D F ED28CFC82AF91808DEC837D836A B E838B A815B816A2E646F6378> 1. 基 本 事 項 1.1. システムで 行 えること デジタルライブラリー では データベース 上 に 登 録 されている 様 々なカテゴリのデータを 検 索 閲 覧 できます データを 検 索 する キーワード 検 索 全 データをフリーワードで 検 索 できます 簡 易 検 索 データの 共 通 項 目 に 条 件 を 指 定 し 全 データを 横 断 して 検 索 できます 詳 細 検 索

More information

Gmail 利用者向け      操作マニュアル

Gmail 利用者向け      操作マニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 宮 崎 大 学 医 学 部 2013 目 次 1.はじめに... 1 1.1 Gmail のすべての 機 能 を 利 用 できるブラウザ... 1 1.2 Gmail の 対 応 最 新 情 報... 1 1.3 本 手 順 について... 1 2. Google Apps の Gmail へのアクセス... 2 2.1 Google Apps の

More information

◆お申し込み方法

◆お申し込み方法 ソフトピアジャパンIT 研 修 のご 案 内 2015 年 7 月 8 月 9 月 10 月 スケジュール ホームページ:h t t p : / / t r a i n i n g. s o f t o p i a. o r. j p 研 修 HP IT 研 修 申 込 ページ より お 申 し 込 みができます ベーシック 研 修 開 催 時 間 は 午 前 10 時 ~ 午 後 5 時 です 研

More information

002-010_責2)iPhone_孝.indd

002-010_責2)iPhone_孝.indd Ⅰ 準 備 編 はじめに iphoneアプリを 作 ろう iphoneアプリ 開 発 は 本 当 に 儲 かる? iphoneアプリは 既 に0 万 種 類 に 及 ぼうかというほどの 賑 わいをみせてい ます その 中 には 数 多 くの 種 類 のアプリケーションがあるといっても 過 言 では ないでしょう 実 はこれらの 製 作 者 は 意 外 に 少 なく 個 人 に 近 い 形 で 開 発

More information

もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://hel

もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://hel 本 書 は 大 切 に 保 管 ください LINE 設 定 マニュアル LINEバージョン 5.0.4 第 1 版 もくじ はじめに 本 書 はスマートフォンやタブレットのアプリ LINE の 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 の 基 本 的 な 使 い 方 を 参 照 ください LINE 基 本 的 な 使 い 方 http://help.line.me/line/?lang=ja

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx WaWaOfficeシリーズ バージョン8.2リビジョンアップ 2013 年 6 月 18 日 リリース 予 定 株 式 会 社 アイアットOEC ローカル 機 能 の 改 善 プレビュー 表 追 加 の 覧 表 にプレビュー 表 を 設 定 可 能 にしました 1 表 2 表 1 +プレビュー 表 から 選 択 設 定 法 個 設 定 個 設 定 基 本 設 定 PC 専 パラメータの 覧 表 時

More information

Microsoft Word - Authoring Tool の利用ver2.docx

Microsoft Word - Authoring Tool の利用ver2.docx 1 Authoring Tool の 利 2013/10/04 初 めに Authoring Tool は, 四 つのタブと 仕 上 がりイメージを 表 するパネルで 構 成 されています 以 下, 下 記 の 順 で 説 明 を 書 いてみます (a) 各 タブの 概 説 (b) コンテンツ 作 成 のチュートリアル (c) 数 式 以 外 の 評 価 法 (d) 詳 細 Authoring Tool

More information

請求マニュアル(横浜市移動支援等)

請求マニュアル(横浜市移動支援等) Ver.3 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 平 成 27 年 4 月 横 浜 市 の 移 動 支 援 事 業 訪 問 入 浴 施 設 入 浴 事 業 の 請 求 にご 活 用 ください 他 都 市 他 サービスとは 取 扱 いが 異 なりますので ご 注 意 ください 問 合 せ 先 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 移 動 支 援 事 業 移 動 支 援 係

More information

PowerPoint活用マニュアル

PowerPoint活用マニュアル PowerPoint 活 用 マニュアル スライドショーにせず そのまま 見 てね スライドショー 編 キーボードの F5ボタンをクリック してください スライト ショーでここまで 戻 ってきたら ESCボタンを 押 してくださいね 次 にキーボードの Shift-F5ボタンを 押 してみてください いきなりこの 画 面 になるはずです 確 認 できたらESCボタン 次 に スライドショー 中 の

More information

などが 挙 げられます マクロ 活 用 の 事 例 でご 紹 介 した 例 は マクロで 出 来 ない3つのこと に 影 響 を 受 けない 処 理 の 自 動 化 だったため 有 効 活 用 が 行 えたと 言 えるでしょう Excel データ 編 集 や 加 工 集 計 などの 自 動 処 理

などが 挙 げられます マクロ 活 用 の 事 例 でご 紹 介 した 例 は マクロで 出 来 ない3つのこと に 影 響 を 受 けない 処 理 の 自 動 化 だったため 有 効 活 用 が 行 えたと 言 えるでしょう Excel データ 編 集 や 加 工 集 計 などの 自 動 処 理 マクロ(Macro)って 何? マクロ とは マイクロソフト 社 の Office 製 品 にもともと 含 まれる 操 作 手 順 の 自 動 記 録 機 能 のことです 操 作 の 自 動 記 録 といっても 実 際 にこの 機 能 を 実 践 活 用 されている 方 がどれだけいるでしょうか? とても 便 利 な 機 能 ではありますが 私 の 知 る 限 り あまり 活 用 されていないのが

More information

コンピュータ基礎実習(上級) 第二回

コンピュータ基礎実習(上級) 第二回 コンピュータ 基 礎 実 習 ( 上 級 ) 第 四 回 ウェブページの 作 成 について3 清 水 淳 紀 前 回 までの 内 容 ページの 作 成 方 法 ( 編 集 アップロード 確 認 ) ページはKompozer やメモ 帳 等 で 編 集 する ページを 公 開 するには アップロードをする 必 要 がある Internet Explorerなどでページを 開 き F5キーで 表 示 を

More information

学生用_目次

学生用_目次 メーリングリストを 削 除 する 1.メーリングリストの 管 理 画 面 にログインします 2. このメーリングリストを 削 除 する のリンクをクリックします 3.リストのパスワードを 入 力 して [このリストを 削 除 ]をクリックしま す * 一 度 削 除 したメーリングリストは 元 に 戻 せませんので 十 分 注 意 してください 自 分 のためのデータの 保 存 場 所 それが ホームディレクトリ

More information

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 ソフトバンク ペイメント サービスで 利 用 できるすべての 決 済 サービスは 外 部 リンク 型 にな ります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 面 に 遷 移 し

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 ソフトバンク ペイメント サービスで 利 用 できるすべての 決 済 サービスは 外 部 リンク 型 にな ります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 面 に 遷 移 し ソフトバンク ペイメント サービス W elcart クレジット 決 済 運 用 マニュアル Ver.1.0.0 2016 年 7 月 1 日 コルネ 株 式 会 社 目 次 特 徴 と 注 意 点... 2 申 込 方 法... 4 設 定 方 法... 5 ソフトバンク ペイメント サービスの 設 定... 5 支 払 方 法 登 録... 8 接 続 テスト... 10 クレジットカード 決

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

Microsoft Word - 学生用_PF操作0314_v6_100.docx

Microsoft Word - 学生用_PF操作0314_v6_100.docx 東 工 大 学 修 ポートフォリオシステム 操 作 説 明 書 ( 学 生 用 ) 2016 年 4 月 1 注 意 事 項... 1 1-1 推 奨 ブラウザ... 1 1-2 東 工 大 学 修 ポートフォリオシステムからのお 知 らせ... 1 1-3 登 録 された 内 容 や 情 報 の 取 扱 い... 1 1-4 システム 利 用 時 の 注 意 ログアウト... 2 1-5 問 合

More information

講義について

講義について Step14 スライドショー 前 のStep13に 続 き,プレゼンテーションソフト パワーポイント の 基 本 操 作 を 説 明 しますが,サンプルを 参 考 にして 皆 さんもスライドショーを 作 って 見 ましょう [1] スライド 作 成 の 基 本 操 作 (2) 前 の Step 13では デザインプレート を 最 初 に 決 めてから 新 しいスライドを 作 成 していく 操 作 を

More information

Microsoft Word - manual_cpi.doc

Microsoft Word - manual_cpi.doc 独 自 メール 配 信 NEO インストールマニュアル CPI バージョン http://www.cpi.ad.jp/index.html このマニュアルでは 2 つのステップで NEO のインストール~ 基 本 的 な 設 定 を 行 います ステップ 1: ソフトをインストール インストールする ステップ 2: 全 体 の 設 定 をする (ご 注 意!!) 既 にご 利 用 中 のサーバーにインストール

More information

Microsoft PowerPoint - webサイト更新マニュアル20150306.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - webサイト更新マニュアル20150306.ppt [互換モード] 目 次 目 次 2 全 体 概 要 3 管 理 画 面 へのログイン 4 ページの 種 類 5 新 規 投 稿 の 流 れ 7 記 事 を 投 稿 する( 各 要 素 のパターン) 8 記 事 を 投 稿 する( 要 素 の 順 番 入 れ 替 え 削 除 の 方 法 ) 10 画 像 追 加 11 投 稿 の 編 集 14 サイドエリアの 編 集 16 投 稿 の 削 除 17 新 規 カテゴリの

More information

8 顧 問 料 管 理 支 援 ソフト 報 酬 名 人 操 作 マニュアル 第 1 版 報 酬 名 人 操 作 の 流 れ 報 酬 名 人 では 煩 雑 になりがちな 顧 問 料 の 請 求 処 理 入 金 処 理 を 一 括 管 理 顧 問 先 の 様 々な 請 求 形 態 ( 毎 月 請 求 各 月 請 求 等 )にも 対 応 しています 請 求 書 領 収 書 はもちろん 支 払 調 書 や 所

More information

Microsoft Word - 03accessデータベース演習レジメ.doc

Microsoft Word - 03accessデータベース演習レジメ.doc Access データベース 演 習 1ワードでデータベースの 基 礎 になるテキストデータを 整 形 し 2Excel でのデータベースの 基 本 的 な 扱 いに 慣 れ さらに3Access を 用 いて クエリやリレーションシップの 概 念 を 理 解 し Excel との 連 携 を 実 践 することを 目 的 とする 題 材 としては 定 期 試 験 対 策 用 の 英 単 語 リストを

More information

Microsoft Word - マニュアル2016

Microsoft Word - マニュアル2016 2016( 平 成 28) 年 度 大 阪 高 体 連 バドミントン 専 門 部 使 用 のエクセルファイルの 説 明 大 阪 高 等 学 校 体 育 連 盟 バドミントン 専 門 部 2016.3.26. 更 新 前 書 き 昨 年 度 作 成 したエクセルファイルを 年 度 更 新 しただけで 見 た 目 入 力 方 法 等 はほとんど 同 じですが 一 部 入 力 項 目 等 が 増 えています

More information

モバイルコンピューティング関連コースのご紹介

モバイルコンピューティング関連コースのご紹介 FUJITSU 人 材 育 成 研 修 サービス 講 習 会 2014 年 4 月 ~2014 年 9 月 版 モバイルコンピューティング 関 連 コースのご 紹 介 富 士 通 ラーニングメディアでは モバイル 技 術 の 全 体 像 から 実 際 のスマートデバイス 向 けアプリケーションの 開 発 技 術 まで スマートデバイスの 活 用 に 必 要 な 知 識 を 修 得 するた めのコースを

More information

目 次 1. ログインについて... 3 1-1 パスワードを 忘 れました どうしたらいいでしょう?... 3 1-2 パスワードを 変 更 したいのですが... 4 1-3 アカウントを 変 更 したいのですが... 4 1-4 個 人 情 報 は 入 力 しなくてはいけませんか?... 5 2

目 次 1. ログインについて... 3 1-1 パスワードを 忘 れました どうしたらいいでしょう?... 3 1-2 パスワードを 変 更 したいのですが... 4 1-3 アカウントを 変 更 したいのですが... 4 1-4 個 人 情 報 は 入 力 しなくてはいけませんか?... 5 2 イーデスク3 利 用 マニュアル1 ログイン する http://edesk.jp/ イーデスク3 利 用 環 境 パソコンで 利 用 する 場 合 OS Microsoft Windows 2000, XP, Vista Mac OS 10.1.x, 10.2.x 以 降 ブラウザ Microsoft Windows の 場 合 Microsoft Internet Explorer 5.5 SP2

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

1.PASREG への 入 力 前 に 準 備 すること( 効 率 的 に 作 業 するために) インターネット(PASREG)による 発 表 申 込 み 時 には 研 究 発 表 要 旨 をはじめ 多 くの 項 目 を 入 力 しなくては なりません あらかじめワープロのファイル 等 に 入 力

1.PASREG への 入 力 前 に 準 備 すること( 効 率 的 に 作 業 するために) インターネット(PASREG)による 発 表 申 込 み 時 には 研 究 発 表 要 旨 をはじめ 多 くの 項 目 を 入 力 しなくては なりません あらかじめワープロのファイル 等 に 入 力 インターネット(PASREG)による 研 究 発 表 申 込 みマニュアル 申 込 期 間 :2016 年 4 月 1 日 ( 金 )14 時 ~ 4 月 8 日 ( 金 )12 時 ( 締 切 日 間 際 の 登 録 は 混 雑 が 予 想 されますので 早 めに 申 込 みをしてください) よくある 間 違 い 1.パソコンの 機 種 依 存 文 字 は 使 えません これらの 文 字 は 使

More information