文 書 の 入 力 作 業 という 少 からぬ 労 力 がかかるからには 電 子 データ の 蓄 積 と 利 用 という 目 標 まで 開 発 の 射 程 範 囲 を 広 げる 必 要 はないか しきりとそう 思 うのだが このような 大 風 呂 敷 を 広 げるためには 少 々 草 臥 れた ネッ

Size: px
Start display at page:

Download "文 書 の 入 力 作 業 という 少 からぬ 労 力 がかかるからには 電 子 データ の 蓄 積 と 利 用 という 目 標 まで 開 発 の 射 程 範 囲 を 広 げる 必 要 はないか しきりとそう 思 うのだが このような 大 風 呂 敷 を 広 げるためには 少 々 草 臥 れた ネッ"

Transcription

1 漢 文 エディタ の 試 み 国 語 科 篠 崎 秀 樹 インターネットという 便 利 な 情 報 メディアのおかげで 個 人 でもほとんど 元 手 いらずで 情 報 を 発 信 す ることが 可 能 になったのは 90 年 代 の 半 ば 頃 からだったろうか 97 年 に 原 念 斎 東 條 琴 台 先 哲 叢 談 を 1 年 間 かけて 古 本 から 入 力 したのを 皮 切 りに 日 本 古 典 文 学 テキスト を 中 心 として 著 作 権 の 切 れた 電 子 データを 無 料 公 開 するサイトを 立 ち 上 げ その 他 参 考 文 献 類 近 代 文 学 テキストのほか 電 子 図 書 館 電 子 テキストのマークアップ 方 法 に 関 する 半 ば 以 上 趣 味 的 なデータの 収 集 や 公 開 を 個 人 的 に 行 ってきた たまたま 公 開 10 年 目 の 2006 年 から 漢 文 のマークアップについて 試 行 錯 誤 を 始 め Excel や Word 等 MS-Office ソフトに 標 凖 で 付 属 する VBA という 簡 易 マクロ 言 語 を 使 って 漢 文 エディタ という 漢 文 入 力 変 換 のアプリケーションを 作 り 始 めた Excel で 入 力 変 換 し Word や InternetExplorer 等 で 表 示 するというものであり Office 連 携 スクリプトによる 漢 文 資 料 作 成 補 助 ツールである 周 知 のごとく 普 通 に 漢 文 と 呼 ぶテキストには 漢 字 だけが 並 んだ 白 文 それに 句 読 点 返 り 点 送 り 仮 名 ( 本 来 は 添 え 仮 名 と 呼 ぶのがよい 注 1 と 言 われるが) 等 の 訓 読 記 号 ( 訓 点 )を 施 した 訓 読 漢 文 そして 返 り 点 に 従 って 読 み 下 し 漢 字 平 仮 名 交 じりの 文 語 文 として 表 記 した 書 き 下 し 文 等 一 つの 文 に 対 して 表 記 のしかたが 幾 通 りか 存 在 し 訓 読 には 振 り 仮 名 処 理 など 日 本 語 固 有 のマーク アップが 加 わる 古 典 学 習 にいわゆる 漢 文 とは 訓 読 漢 文 を 指 し 高 校 生 は 返 り 点 の 約 束 や 構 文 ( 句 形 ) 文 字 の 用 法 を 学 習 しながら 書 き 下 し を 通 して 伝 統 的 な 翻 訳 ( 訳 読 )になじむわけである 教 員 にとっては 学 習 プリント 小 テスト 作 りから 定 期 考 査 問 題 の 作 成 に 至 るまで 訓 読 漢 文 の 入 力 表 示 にはずいぶん 悩 まされるならわしで だいいち 通 常 のワープロソフトでは 返 り 点 と 送 り 仮 名 を 左 右 に 等 しく 按 配 することさえ 難 しい( 一 太 郎 の 漢 文 入 力 機 能 は 字 間 が 空 く) TeX(テフ)には 漢 文 表 示 用 のマク ロを 作 った 人 があり 注 2 一 応 教 科 書 並 みのきれいな 出 力 を 得 られるが これも 第 三 第 四 水 準 等 の 漢 字 の 表 示 には 特 別 な 工 夫 が 要 るらしく EasyTeX などでは 表 示 されないようである TAIMUS 標 凖 の MS-Word で 訓 読 漢 文 を 表 示 しようとすると 送 り 仮 名 には 上 付 き 文 字 返 り 点 と 再 読 文 字 の 送 り 仮 名 には 下 付 き 文 字 といった 苦 肉 の 手 法 で 表 示 するしかない しかも いちいち 文 字 ごとに 書 式 設 定 を 行 うのも Word のインテリジェントな 文 字 列 操 作 の 影 響 で 文 字 選 択 の 段 階 から 難 渋 する 羽 目 になる 漢 文 エディタ と 銘 打 った 拙 作 Excel Word その 他 の 連 携 マクロは こうした 漢 文 の 入 力 の 手 間 表 示 の 手 間 を 極 小 に 抑 えることと 併 せて 漢 文 データの 電 子 テキスト としての 蓄 積 を 目 指 している ちなみに TeX の 環 境 をインストールしておけば 注 3 前 記 sfkanbun.sty( 注 2 参 照 )のデータ 形 式 に 変 換 して TeX エディタにデータを 渡 すことも 可 能 である 生 徒 に 対 して 有 用 であるというよりは 教 員 に 対 して 日 常 実 務 の 省 力 化 に 役 立 つという 位 置 づけのマクロだ 昨 年 前 任 校 で IT 関 係 のディスプレイを せざるを 得 なくなった 際 授 業 の 合 間 に 15 分 ほど 時 間 をとり レ 点 ( 雁 点 )や 一 二 点 の 簡 単 な 表 示 変 換 の 様 子 を PowerPoint に 埋 め 込 んだ 動 画 で 流 して 返 読 の 概 念 を 視 覚 的 に 把 握 する 一 助 として 生 徒 に 披 露 した そんなこともしてみたが 生 徒 は 特 に 興 味 を 引 かれた 様 子 もなかった 国 語 とコンピュータと の 奇 妙 な 付 き 合 い 方 に 興 味 を 持 つような 少 し 風 変 わりな 人 の 出 現 でも 竢 つしかなさそうだ それはさておき ここで 漢 文 エディタ 注 4 の 使 い 方 を 紹 介 したい 尤 も 完 成 品 ではない 仕 事 の 合 間 にたらたらと 10 年 近 くいじっているものの ver.0.65 くらいの 代 物 だ それなら どうしてお こがましくもここで 紹 介 するのか 簡 単 に 言 えば この 辺 りで 中 仕 切 りをしておく 必 要 があるからだ これは ユニークな 作 品 である 書 き 下 し の 自 動 処 理 について これの 他 にこれまで 類 似 の 試 み を 殆 ど 聞 かない 補 足 世 に 漢 文 エディタ と 称 する 専 用 ソフトや 一 太 郎 のマクロは 概 して 入 力 表 示 の 省 力 化 のツールにとどまっていると 言 ってもそれほど 的 外 れではない データベースでなくとも

2 文 書 の 入 力 作 業 という 少 からぬ 労 力 がかかるからには 電 子 データ の 蓄 積 と 利 用 という 目 標 まで 開 発 の 射 程 範 囲 を 広 げる 必 要 はないか しきりとそう 思 うのだが このような 大 風 呂 敷 を 広 げるためには 少 々 草 臥 れた ネットの 諸 規 格 の 変 貌 は 速 いのだ (この 機 会 に 補 足 しておくと 日 本 古 典 文 学 テキスト アー カイブの 発 足 は 97 年 であると 前 に 書 いた これはかの 青 空 文 庫 と 同 い 年 のはずである 多 数 の 参 加 による 共 同 作 業 がどれほどの 成 果 を 挙 げたかは このサイトが 今 日 の 電 子 ブックのコンテンツとして 揺 るぎない 地 位 を 築 いていることで も 分 かる これに 反 して 一 人 相 撲 でごたごたやってもこの 程 度 というのが 私 のサイトの 現 状 だ しかし 電 子 テキスト という コンテンツの 充 実 に 向 けて この 20 年 ほどの 間 に 画 期 的 な 進 陟 を 示 す 事 例 はいかに 乏 しかったか 国 語 関 連 では NDL のオンライン 検 索 や 近 代 デジタルライブラリ 国 文 学 研 究 資 料 館 早 稲 田 大 学 の 古 典 籍 総 合 データベー ス 等 PDF 画 像 を 中 心 とした 公 開 が 進 んでいるが テキストベースでは 民 間 の 自 助 努 力 があるばかりといってよい できるかぎり 信 頼 度 を 確 保 したテキストの 提 供 を 目 指 せば 量 はこなせない それにも 誤 入 力 は 必 ず 伴 うのだ ) 長 い 前 置 きは 以 上 で 擱 き 私 が 漢 文 テキストの 普 及 に 向 けて 工 夫 した 点 について 具 体 的 な 紹 介 に 入 り たい このアプリケーションの 最 大 の 特 長 は 一 定 のマークアップを 施 して 入 力 したテキストを 上 記 のさまざまなスタイルのテキスト 形 式 に 自 在 に 変 換 するところにある 主 な 機 能 は 次 の 通 りである 白 文 訓 読 漢 文 書 き 下 し 文 への 変 換 ( 書 き 下 し 文 の 変 換 精 度 は 現 在 も 調 整 中 である ) TeX(LaTeX), HTML への 変 換 とファイルへの 書 き 出 し Word ファイル テキストファイルへの 書 き 出 し 文 字 種 の 変 換 検 索 置 換 注 記 の 抽 出 データの 結 合 並 べ 替 え(ソート) 印 刷 等 新 旧 漢 字 変 換 ユニコード 16 進 文 字 実 体 参 照 へのエンコード 等 このうち 検 索 置 換 抽 出 結 合 ソート 等 の 機 能 は データ 蓄 積 や 印 刷 と 同 じく Excel 本 来 の 機 能 を 利 用 している ひらがな カタカナ 変 換 や 新 旧 漢 字 変 換 文 字 実 体 参 照 (Character Entity Reference) 等 への 符 号 化 (encode)と 復 号 (decode)の 機 能 は テキスト 処 理 のためにぽつぽつ 貯 め 込 ん できた 自 作 マクロを 組 み 込 んだものだ 特 に 文 字 実 体 参 照 は 便 利 なもので このおかげで 通 常 ならエデ ィタや HTML 等 の 制 限 で 表 示 できない 環 境 依 存 文 字 等 に 対 して これを 数 値 に 変 換 することで 文 字 化 け することなくテキストベースで 交 換 したり 表 示 したりすることを 可 能 にする デザインされた フォントという 文 字 実 体 に 対 応 させた コード 番 号 と 似 た 考 え 方 エイリアス(alias)である 例 え ば 槩 を槩に 玉 玦 を 玉 玦 というように 当 該 文 字 だけエンコードすると Shift-JIS の 範 囲 でデータ 交 換 が 可 能 になる そうでないと これらの 環 境 依 存 文 字 は 高 機 能 ワープロソフト やユニコード 対 応 エディタ 等 でないと 表 示 すらできず? のような 表 示 に 置 き 換 わってしまうか 空 白 になってしまう 国 語 の 教 員 は 従 来 今 昔 文 字 鏡 indexfont (16 万 字 ) 等 の 高 価 なソフトに 付 属 する フォントを 使 って 表 示 するしかなかった(ただし MojiCharMap という 昔 のツールは 今 日 でも 入 手 可 能 ) 今 日 では ATOK その 他 の IME でも 手 書 き 文 字 入 力 や 文 字 コード 表 等 のツールがあり フリーのフ ォントでは IPA 明 朝 やとくに IPAmj 明 朝 (6 万 字 )ができたおかげで よほど 表 示 が 楽 になった とは いえ 文 字 の 検 索 データ 交 換 に 際 しては 依 然 として 従 来 の 障 壁 が 立 ち 塞 がっている 参 考 までに 私 は 自 作 漢 文 エディタ と 合 せてフリーソフトの Mana2 というエディタを 使 って 古 典 作 品 を HTML 化 している これはユニコード 表 示 も 可 能 なエディタだが たいていは Shift-JIS モードで 使 い マク ロを 登 録 しておき 異 体 字 の 取 り 扱 い 等 を 除 いて ほとんどあらゆる 文 字 を 取 り 扱 う マクロの 一 例 を 挙 げる ( 選 択 状 態 にあるテキストを 変 数 に 格 納 し これに 様 々な 加 工 を 施 してもとのテキストに 代 入 する 加 工 に は VBScript 等 を 使 うが これは Windows 標 凖 で 言 語 の 仕 様 も 複 雑 ではないので 文 系 人 間 でも 取 り 扱 える ) txt = Editor.GetSelText vbs では txt など 適 当 な 名 前 で タイプの 定 義 なしに 変 数 を 使 用 できる txt = & txt & この 変 数 に 選 択 範 囲 のテキストを 格 納 し 加 工 ここは 前 後 に 文 字 を 加 えている txt = Editor.SetSelText( txt ) 入 出 力 の 命 令 文 はエディタによって 規 則 が 異 なるが Mana2 ではこのようにし

3 て 変 換 したテキストを 代 入 する この 3 行 の 枠 組 みを 基 本 形 として 加 工 過 程 を 順 次 複 雑 化 していく Script の 本 体 は 下 線 を 施 した 3 行 だけだ これを 例 えば kakko.vbs として 保 存 する エディ タに 登 録 して 実 行 すれば 吾 が 輩 は 猫 である という 文 が 吾 が 輩 は 猫 である となる この 伝 で 入 力 行 と 出 力 行 の 間 (2 行 目 )を vbs の 操 作 を 少 しずつ 覚 えながら 自 由 に 加 工 していけばよい 話 がとかく 脇 道 に 逸 れていくので 漢 文 エディタ に 戻 る 慣 れるまでちょっと 手 間 なのは 最 初 の 入 力 時 だけである (ファイルは LZH 形 式 で 圧 縮 してあるので Lhaca 等 のアーカイバ(archiver)を 使 って 解 凍 する 名 前 は 好 きなものに 改 めて 使 えばよい )xlsm ファイルを 開 くと( 残 念 ながら TAIMUS ではマクロはほとん ど 働 かないようだ) 1 2 行 目 にボタン 等 のついた Excel 画 面 が 出 るので コンテンツの 有 効 化 を 押 し てマクロを 有 効 にし 次 に 左 上 の 漢 文 入 力 フォーム をクリックすると 下 のフォームが 表 れる 起 動 図 1 起 動 時 の 画 面 とセキュリティの 警 告 図 2 漢 文 エディタ 入 力 画 面 ここから 入 力 操 作 を 始 めることになる 書 誌 事 項 はフォーム 下 方 に 入 力 できるが これらは 空 白 でも よいので まずは 真 ん 中 の 大 きなテキストボックスに 文 字 を 打 ち 込 んでいく ( 本 当 は 縦 書 きにしたいとこ ろだが Excel にはまだ 縦 書 きフォームというものがなく リッチテキストフォームも 標 凖 では 付 属 しないので 仕 方 がな い ) 途 中 で 入 力 や 操 作 を 間 違 えたら DEL キーや BS キー 等 で 修 正 する 決 して Esc キーを 使 っては ならない Esc を 2 回 押 すと テキストボックスの 性 質 として それまで 何 百 字 入 力 していようが そ のカードで 入 力 したすべての 内 容 が 消 えてしまって 復 活 できない そこだけ 注 意 すれば たいていのこ とは 大 丈 夫 である 一 通 り 入 力 を 終 えたら 登 録 ボタンを 押 して 内 容 を 登 録 する カードは 次 のデー タを 入 力 する 状 態 になる いったん 終 了 して 表 計 算 画 面 にデータが( 入 力 時 とはスタイルが 少 々 変 わって) 転 記 されているのが 確 認 できる (この 表 計 算 画 面 でもデータの 統 合 配 置 換 えなどの 作 業 ができる ) Excel Word のバージョンや 設 定 によって 起 動 できない 場 合 がある Web にヘルプを 出 し 対 処 法 を 示 してある

4 データ 入 力 具 体 的 な 入 力 手 順 は 次 のようになる 例 1 右 のタイトル 文 の 場 合 1 守 る と 漢 字 ひらがな 交 じり 文 で 入 力 ( 自 動 でカタカナに 変 換 ) 2 上 の レ のボタンを 押 す ^ という 独 自 記 号 が 入 力 される 3 株 を と 入 力 して Enter を 2 回 押 す 1 行 スペースができる 例 2 続 けて 本 文 1 行 目 を 作 成 4 上 の ルビ ボタンを 押 す ` というやや 見 苦 しい 独 自 記 号 が 入 力 される カーソル 位 置 に 宋 人 を 入 力 し キーボードの ボタンで 1 文 字 右 に 移 動 し そうひと と 入 力 さらに ボタン で 記 号 の 外 に 出 て に と 入 力 する ( 漢 字 以 外 は 全 てひらがなでよい ) 図 3 サンプル 文 5 続 けて 有 り を 入 力 フォームの 上 の 二 点 ボタンを 押 す 2( のような 記 号 が 入 力 される そのまま( 半 角 スペースを 削 除 してはならない ) 耕 す と 入 力 レ 点 ボタンを 押 し ルビ ボタ ン 田 (カーソルを 移 動 ) でん (カーソルを 移 動 ) を 者 と 続 けて 入 力 し 一 点 ボタン を 押 す 守 る^ 株 を 宋 人 `そうひと に 有 り 2( 耕 す^ 田 `でん を 者 )1 のように 打 つこ とになる 慣 れるまでは 多 少 違 和 感 があるが 要 は 印 刷 の 順 次 に 従 ってぽつぽつと 漢 字 ひらが な 交 じり 文 で 入 力 していく この 方 式 は 慣 れると 意 外 な 速 度 で 打 てるようになる ( 図 4) 図 4 入 力 文 と 使 用 したボタン 6 入 力 が 終 了 したら 登 録 ボタンを 押 して 入 力 内 容 を 確 定 する なお 文 字 実 体 参 照 はあくまでデータの 記 録 交 換 用 であり 各 種 変 換 はこれに 対 応 していない 次 に 2 データ 操 作 のタブを 選 択 する ここで 現 れる 画 面 から ほとんどの 変 換 操 作 を 行 う 図 5 データ 操 作 タブをクリック タブが 切 り 替 わる 図 6 データ 操 作 画 面

5 変 換 1 訓 読 漢 文 の Word への 書 き 出 し 1 図 6 の 番 号 順 に 操 作 まず 下 向 きの ボタンを 押 すと 最 後 ( 最 新 )のデータが 表 示 される 2 訓 読 漢 文 ボタンを 押 す 下 段 に 記 号 スタイルの 若 干 変 換 した 文 が 表 示 される ( 図 7) 3 続 けて MS-Word ボタンを 押 す Office 連 携 マクロが 動 作 し Word が 起 動 して Word 流 の 訓 読 漢 文 が 表 示 される ( 図 8) 図 7 訓 読 漢 文 ボタンを 押 した 状 態 ( 下 段 に 表 示 される ) 図 8( 右 ) ワードが 起 動 し それなりに 体 裁 を 作 った 文 ができる (ルビ 処 理 や 割 注 処 理 は マクロ 化 できない Word の 制 限 である ) 変 換 2 白 文 への 変 換 4 白 文 ボタンを 押 す ( 図 9) 結 果 の 書 き 出 しももちろんできる 変 換 3 書 き 下 し 文 への 変 換 5 書 き 下 し 文 ボタンを 押 す ( 図 10) 万 一 フリーズした 場 合 は Ctrl+Shift+Del でタスクを 消 去 図 9 白 文 の 表 示 6 その 状 態 で MS-Word ボタンを 押 せば 書 き 下 し 文 が 表 示 される ( 図 11) 7 また 下 の <ruby> ボタンを 押 すと HTML のルビ タグが 付 加 される ( 次 項 ) 変 換 結 果 を 下 の Clip ボタンでクリップ 図 10 書 き 下 し 文 への 変 換 ボードに 送 ることができ Word やエディタ に 貼 り 付 けることができる 変 換 4 HTML への 変 換 8 データ 操 作 画 面 にある HTML の 文 字 をクリックするとボタンの 種 類 が 入 れ 替 わる ( 図 12) 9 この 状 態 で TAG(IE) を 押 す ( 難 字 を 表 示 するため)ワードパッドが 起 動 し HTML ファイルのタグ 付 けを 施 したテキストが 生 成 される ワ ードパッドのままではワードと 同 じくリッチテキストになってしまう ので ( 難 字 は 文 字 実 体 参 照 にするなど 処 理 した 上 で).htm 等 の 名 を 付 け ファイル 形 式 では テキストドキュメント を 選 んで 保 存 する 図 11 Word に 転 記 図 12 HTML 関 連 のボタン 類

6 これを InternetExplorer で 開 くと 縦 書 き 表 示 の HTML ドキュメントとなる ( 縦 書 きは 今 なお IE でしかできない )( 図 13) 変 換 5 TeX への 変 換 10 データ 操 作 画 面 にある LaTeX の 文 字 をクリックするとボタンの 種 類 が 入 れ 替 わ る ( 図 12) TeX への 変 換 には 予 め TeX の 環 境 を 作 っておく 必 要 がある 11 この 状 態 で LaTeX- 漢 文 ボタンを 押 す 入 力 文 が sfkanbun.sty マクロの 指 定 形 式 に 変 換 される そのまま(TeX 本 体 と EasyTeX エディタが 正 しくインストール されていた 場 合 ) EasyTeX ボタンを 押 せば EasyTeX が 立 ち 上 がる ( 図 15) 12 EasyTeX 画 面 で コンパイル する (この 時 sfkanbun.sty が 漢 文 エディタ の 保 存 先 テキストボックスで 指 定 した 箇 所 に 入 っていなければならない 場 所 が 異 なるとコンパイ ル エラーが 起 こる )ファイル 保 存 画 面 が 現 れるので.dvi という 形 で DVI フ ァイル( 表 示 用 ファイル)を 保 存 する 図 続 けてエディタ 画 面 か ら DVI メニューを 実 行 すると dvi ファイルが 実 行 され sfkanbun.sty で 整 形 された TeX 形 式 の 表 示 が 出 来 上 が る ( 図 16) 図 14 LaTeX のマクロパッケージ sfkanbun.sty 用 書 式 に 変 換 TeX についての 知 識 と 関 心 を 私 はあまり 持 ち 合 わせてい ない 一 応 Word よりはやや 見 栄 えのする 表 示 ができると いうに 過 ぎない 図 16 DVI への 出 力 結 果 図 15 EasyTeX に 出 力 して DVI ファイルにコンパイル

7 以 上 駆 け 足 で 入 力 から 各 種 表 示 形 式 への 変 換 までの 作 業 手 順 を 示 した その 他 Notepad 等 にテキ ストファイルとして 書 き 出 すことや データの 結 合 並 べ 替 え 検 索 抽 出 等 も 可 能 である HTML は 横 書 きが 今 なお 基 本 であるが これでは 訓 読 漢 文 の 視 認 性 が 極 端 に 劣 ってしまう InternetExplorer は Ver.10 から HTML5 に 対 応 したため これまでの 多 彩 な 表 示 を 維 持 するためのタグ 付 けの 仕 様 がすっか り 変 わってしまった それでも 縦 書 き 表 示 はこのブラウザに 依 存 するしかない なお 現 在 は 思 い つきに 止 まるが 青 空 文 庫 形 式 に 変 換 することで このタグ 付 けに 対 応 した AIR 草 紙 (シェアウェア だが 優 秀 なツールである )や T-Time などのビューア(viewer)を 活 用 でき 電 子 読 書 が 可 能 になる その 他 補 助 ツールを 通 しての EPUB 形 式 への 変 換 など これらの 意 味 は 今 日 大 きいかもしれない 授 業 や 定 期 考 査 補 助 プリント 等 に 活 用 する 場 合 には MS-Word への 書 き 出 し 機 能 が 役 に 立 つはずで ある インターネット(ウェブ)での 公 開 には HTML への 変 換 を データの 蓄 積 と 交 換 には MS-Excel ファイルそのもの または 漢 文 エディタ 独 自 形 式 のテキスト 書 き 出 しが 使 えるだろう ただし 環 境 依 存 文 字 や Shift-JIS で 対 応 できない 文 字 を 含 むデータの 蓄 積 交 換 にはユニコード 16 進 文 字 実 体 参 照 への 変 換 を 行 い 数 値 記 号 とアルファベットの 組 み 合 わせにより 代 替 する そうしてできたテキ ストファイルをブラウザで 表 示 したり ユニコード 表 示 対 応 のワード プロセッサかエディタ 等 でデコ ードして 表 示 したりする 私 は 前 述 のエディタに 自 作 マクロ 注 5 を 組 み 込 み 変 換 している 表 示 フォ ントも MS 明 朝 等 だと 文 字 化 け する 場 合 があるので New Gulim 等 の 韓 国 フォント( 表 示 に 対 応 する 文 字 種 が 多 い )か MinLiU Simsun Simhei FangSong 等 の 中 国 フォントを 当 該 文 字 に 指 定 することでブラウザ 等 での 表 示 が 可 能 になる (これらはほとんどが Windows 標 凖 のフォントである Word や 一 太 郎 を 使 う 場 合 には このように 一 々 変 換 する 必 要 はなく 表 示 の 問 題 は 生 じないだろう また Word から HTML に 書 き 出 す 場 合 にも HTML 形 式 で 保 存 すると 自 動 で JIS10 進 文 字 実 体 参 照 に 変 換 されて 表 示 されるようだ なお 鷗 外 啄 木 等 の 旧 字 体 表 示 に 使 える 癸 羊 明 朝 という 便 利 なフォントもある ) 例 李 徴 と 袁 傪 李 徴 と 袁 <span style="font-family: New Gulim;">傪</span> 以 上 の 各 種 変 換 は 書 き 下 し 文 への 変 換 以 外 は ほとんど 誤 変 換 が 無 いはずである なぜなら 機 械 的 にタグを 付 加 削 除 するだけの 機 能 だからだ しかし 書 き 下 し 文 への 変 換 は なかなか 容 易 に 問 屋 が 卸 さない 特 に 再 読 文 字 の 変 換 には 何 年 もてこずっている 有 様 だ また 置 き 字 の 処 理 なども 中 国 語 と 日 本 語 の 言 語 の 仕 組 みが 大 きく 異 なる 点 である 例 えばいわゆる 於 于 乎 等 の 前 置 詞 を 単 に 削 除 する 処 理 だけでは 於 戯 (ああ) 于 定 国 炳 乎 等 の 語 句 はどうするかという 問 題 が 出 て 来 る 接 続 詞 而 なども 同 様 だ 文 章 解 析 構 文 解 析 等 の 高 度 な 技 術 でもなければ 満 足 のいく 結 果 は 望 めないに 違 いない 機 械 的 なパターンだけでは 生 きた 言 語 は 容 易 に 掌 握 しきれない にもかかわらず これが 漢 文 訓 読 の 最 終 段 階 であることも 確 かである 所 詮 完 璧 は 期 しがたいので むしろコンピュータのツー ルは 人 間 が 修 正 する 手 間 をなるべく 抑 制 する 補 助 手 段 であればよいと 割 り 切 って 使 うことが コンピュ ータに 振 り 回 されないための 健 康 法 ともなるだろう それでも 最 近 はわりあい 練 れてきて 誤 変 換 やフ リーズ 現 象 も 比 較 的 少 くなってきたので この 機 会 に 紹 介 してみようと 思 ったわけである 雑 然 とした コードだが 正 規 表 現 (Microsoft VBScript Regular Expressions 5.5)を 使 っているので 200 字 や 400 字 程 度 の 文 章 なら 瞬 時 に 変 換 する その 代 わり 返 り 点 の 付 け 間 違 いをすると このパワフルなスクリプ トによってまず 間 違 いなく Excel は 暴 走 して 画 面 が 真 っ 白 になってしまう ( 万 一 そうなってしまった 場 合 には Ctrl+Shift+Del キーでタスクマネージャを 起 動 し メモリに 残 存 している Excel を 強 制 終 了 させる その 場 合 を 想 定 して データをバックアップする 仕 様 にはしてあるが 保 存 していないデータは 救 出 できない 場 合 がある ) 最 近 では 代 表 的 なミスの 可 能 性 については 書 き 下 し 文 にする 前 にチェックするように 作 ってある この 書 き 下 し 文 変 換 機 能 も データの 蓄 積 と 再 利 用 と 合 わせて 漢 文 エディタ の 重 要 な 特 長 である 先 蹤 は 皆 無 と 思 っていたので 変 換 の 仕 組 みを 一 から 作 った 変 換 精 度 もまずまずだが

8 出 来 上 がった 日 本 文 は 置 き 字 や 終 尾 詞 等 の 助 字 類 をいたずらに 削 除 して 誤 読 の 原 因 とならぬよう 相 当 数 をそのまま 残 している 置 き 字 は 彼 我 の 言 語 仕 様 の 違 いを 表 し 終 尾 詞 を 訓 読 する 可 否 の 判 断 は 個 人 差 が 大 きい その 他 古 典 原 文 のカタカナ 類 は 読 み 仮 名 送 り 仮 名 であるよりは 添 え 仮 名 であるのが 実 態 であろうから これを 送 り 仮 名 としてみると 出 来 上 がったものが 日 本 文 としては 極 端 に 仮 名 文 字 が 少 い あるいは 送 り 仮 名 がおかしいということになる どうしても 多 少 怪 しげな 日 本 文 とならざるを 得 ないが とにかく 読 めることの 便 益 は 大 きい ( 副 詞 では 最 後 の 一 字 を 送 るのが 原 則 と いうのも 添 え 仮 名 ゆえだろう 他 にも 者 が ハ であり モノ の 場 合 者 ノ と 書 くとか 中 は ウチ と 読 み 中 カ を ナカ と 読 ませるなど 名 詞 でも 同 様 のことがある 活 用 語 においても 誤 読 を 防 ぐために 最 小 限 添 え た 添 え 仮 名 なのである 戦 後 定 められた 送 り 仮 名 の 基 準 通 りに 活 用 語 尾 を 送 ってあるわけではない 教 科 書 本 文 だけを 対 象 にするのでなく 多 少 なりとも 汎 用 性 を 考 えるなら 想 定 どおりの 書 き 下 し 文 が 出 力 できなくてもしかたが ない 古 典 の 原 文 に 従 う 必 要 がない 場 合 には 自 分 で 考 えた 基 準 通 りに 読 み 仮 名 送 り 仮 名 を 入 力 すればよい ) 書 き 下 し 文 変 換 その 他 の 変 換 の 実 例 は 現 に 古 典 テキストの 入 力 文 を 作 成 中 なので 前 記 古 い 訓 読 文 の 用 例 なのだが そちらで 出 来 栄 えを 参 照 してほしい 注 6 漢 文 エディタ はマークアップ 方 法 が 独 特 である ありふれた 記 号 類 では 各 種 変 換 に 際 してエラー につながるので なるべく 通 常 は 使 わない 記 号 を 採 用 したからである ただし 一 二 点 では() 上 中 下 点 では{} 甲 乙 丙 点 では[ ]を 使 った それぞれの 返 り 点 の 特 徴 が 数 学 記 号 とも 照 応 して ちょっと 見 にも 符 号 化 変 換 のイメージが 把 握 しやすくなっていないだろうか レ 点 は^を 使 い 最 小 スペースで 片 付 けている もとよりマークアップ 一 つでも 好 み というものは 分 かれるので この 方 式 が 普 及 す るとはさすがに 想 定 していない それでも 曲 がりなりに 書 き 下 し 文 変 換 を 含 め 統 合 的 な 古 典 漢 文 のマークアップ の 試 作 品 として 自 ら 位 置 づけ ここに 紹 介 するのである なお TAIMUS ではセキュリティ チェックによるせいか Excel マクロ 自 体 がそのままでは 働 かな い 動 いた 場 合 でも 2003 以 前 の xls 形 式 に 戻 して 保 存 し VB エディタを 起 動 してから 実 行 するなど 実 用 どころでなく 起 動 にすら 四 苦 八 苦 する 有 様 である 自 宅 か 他 の 環 境 で 使 っていただくしかなさそうだ 一 方 文 字 コードの 規 格 は 日 進 月 歩 である Windows8 では Unicode IVS という 異 体 字 取 り 扱 いの 符 号 化 規 格 が 採 用 された 漢 文 エディタ のいくつかの 機 能 はどこでまたすぐに 古 びてしまうか 分 からない Excel に 依 存 する 寄 生 木 状 態 なのだが 漢 文 の 電 子 化 にはこれでも 頼 もしいツールである (2014.2) 注 記 ( 敬 称 略 ) (1) 漢 文 の 場 合 は 送 仮 名 ではなく 漢 文 を 読 むために 必 要 な 仮 名 を 添 えたものであって 語 幹 に 対 して 語 尾 を 送 る 送 り 仮 名 とは 違 うものである 例 えば ミ 自 ラ は みずから オ 自 ラ は おのずから を 示 すために 添 えた 仮 名 である そのほか 最 後 の 一 音 を 添 えると 便 利 な 故 (も)と 唯 (た)だ 猶 (な)ほ などのト ダ ホも 送 り 仮 名 では ないのだから 添 仮 名 というのが 非 常 によい 称 呼 であるが ( 以 下 略 ) ( 原 田 種 成 漢 文 のすゝめ 諸 橋 大 漢 和 編 纂 秘 話 ( 新 潮 選 書 新 潮 社 )pp (2) 藤 田 眞 作 漢 文 の 訓 点 文 の 組 版 にマクロ パッケージ(sfkanbun.sty)が 公 開 されている (http://homepage3.nifty.com/xymtex/fujitas/kanbun/kanbunex.html) (3) 奥 村 宏 TeX Wiki-EasyTeX (http://oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/texwiki/?easytex) (4) (5) unicode_entity_reference.vbs(エンコード 用 ), unicode_entity_reference_d.vbs(デコード 用 ) 等 (http://www2s.biglobe.ne.jp/~taiju/leaf/tjsoft49_unicode_entity_reference.htm)なお MS-Word には Word VBA (.bas)を 組 み 込 む Word 画 面 で Alt+F11 キーを 押 すと VB エディタ(Microsoft Visual Basic エディタ)が 立 ち 上 がるので ファイル - インポート で bas ファイルを 指 定 して 読 み 込 むと Word から ツール - マク ロ で 呼 び 出 して 使 えるようになる (6) 世 説 新 語 (http://www2s.biglobe.ne.jp/~taiju/5c_sesetsu_shingo_01.htm) 聖 徳 太 子 伝 暦 (http://www2s.biglobe.ne.jp/~taiju/10c_shoutokutaishi_denryaku_1.htm) 等 を 参 照 それぞれまだ 入 力 途 中 のも のだが 各 種 変 換 の 出 来 上 がりのイメージを 摑 むことができる

9 補 足 (1) テキスト 形 式 MS-Word 形 式 HTML 形 式 その 他 への 自 動 変 換 と 合 わせて 書 き 下 し 文 への 変 換 を 試 みたこの 作 品 では 変 換 方 法 を 一 から 工 夫 してきた この 機 会 に 類 似 の 試 みを Web で 探 してみると 漢 文 作 成 マクロ(1) 白 文 訓 読 漢 文 書 き 下 し 文 作 成 スクリプト(2)を 試 みているサイトがあった 1は Word での 表 示 に 特 化 しているが フォントの 大 きさや 文 字 間 隔 まで 調 整 できる 2はブラウザでの 表 示 を 前 提 にしているようである データの 蓄 積 に 関 しては 青 空 文 庫 のタグ 付 けを 前 提 にしているが 入 力 用 のツールはまだ 無 いようだ (また 漢 字 データベースプロジェクト の 更 新 それ 自 体 が 2010 年 で 止 まっている )なお このプロジェクトでは 花 園 フォント (9 万 字 )を 配 布 している 収 録 文 字 数 からいえば IPA フォントを 超 えるようである 1 大 島 裕 明 漢 文 便 利 だなー (http://www.dl.kuis.kyoto-u.ac.jp/~ohshima/wiki/index.php?frontpage) 2 漢 字 データベースプロジェクト( 上 地 宏 一 ( 大 東 文 化 大 学 ) 作 成 か ) 漢 文 訓 読 JavaScript (http://kanji-database.sourceforge.net/software/kanbun.html) なお 1の フォントの 大 きさ 指 定 に 着 想 を 得 て Word に 出 力 するフォントの 種 類 大 きさ 色 を 指 定 するフ ォームをこの 機 会 に 作 った Excel から Word に 値 を 渡 す 方 法 も 調 べ より 連 携 マクロらしくなった ( 図 18) (2) 独 自 のマークアップ 付 加 は 誰 しも 抵 抗 感 があるかと 思 う また 難 解 な 文 字 は 文 字 実 体 参 照 を 使 う 以 外 に 単 語 登 録 しておき 訂 正 保 存 ボタンを 使 って 再 登 録 する 方 法 もなぜか 使 える 便 利 な 漢 文 エディタ だが 漢 文 を 作 成 するのに どうして 一 々Excel を 起 動 しなければならないか と 面 倒 に 思 える 時 もあった その 時 作 成 したのが Word VBA による 簡 易 漢 文 エディタ (http://www2s.biglobe.ne.jp/~taiju/leaf/tjsoft93_easy_kanbun_editor.htm) である これは 直 感 的 なタグ 付 けにしたので 入 力 に 際 して 感 じる 抵 抗 感 はあまり 無 いはずである ( 注 記 の 制 約 等 はある )Word の 入 力 フォームなので 結 果 は Word に 直 接 書 き 出 す それを 後 で 漢 文 エディタ の 別 のタブに 組 み 込 み 独 自 マークアップに 自 動 変 換 することで 細 部 は 不 十 分 なままに 一 応 統 合 した ( 図 19)もう 一 歩 進 ん で 初 めから 抵 抗 感 の 少 いやり 方 で 進 めそうなものだが まだそういう 工 夫 はしていない 現 在 は 古 典 漢 文 テキ ストの 他 高 校 生 向 けの 漢 文 提 要 の 類 の 各 種 例 文 を 入 力 し 書 き 下 し 文 への 変 換 精 度 を 調 整 している 図 17 再 読 文 字 は 直 感 的 に 入 力 できる 図 18 Word への 出 力 文 字 の 体 裁 を 指 定 図 19 マークアップを 見 やすくした 簡 易 入 力 フォーム (Word ベースの 簡 易 漢 文 エディタ を 組 み 込 んだもの )

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号

卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 卒 論 のためのWord03 目 次 ページ 設 定 の 方 法 - 用 紙 サイズの 設 定 - 余 白 印 刷 形 式 の 設 定 -3 文 字 数 行 数 の 設 定 ページ 番 号 のつけ 方 5 - ページ 番 号 をつける - ページ 番 号 を 途 中 からつける -3 ページ 番 号 を 途 中 から 消 す -4 一 部 のページのみページ 番 号 を 消 す 3 目 次 のつくり

More information

Microsoft Word - 教科書VBA_第1章2013_.doc

Microsoft Word - 教科書VBA_第1章2013_.doc 第 1 章 Excel のマクロ 機 能 VBA とは VBA(Visual Basic for Applications)は,Microsoft 社 の Word や Excel など,Microsoft Office ア プリケーションで 共 通 に 利 用 できるプログラミング 言 語 です. 例 えば Excel のようなアプリケーション で 作 成 された VBA プログラムは,そのアプリケーションのデータと

More information

はじめに

はじめに 目 次 第 1 章 情 報 リテラシーの 必 要 性 1 1.1 情 報 リテラシーの 必 要 性 1 情 報 リテラシーとは/ 医 療 薬 学 と 情 報 リテラシー 章 末 問 題 1 7 第 2 章 パソコンの 仕 組 みとハードウェア 10 2.1 コンピュータ 内 部 の 情 報 伝 達 と 2 進 数 10 2.2 論 理 回 路 11 2.3 パソコンの 基 本 構 成 13 2.4

More information

oooug-jp-logo

oooug-jp-logo 約 6 万 の 漢 字 データベース IPAの の 文 字 情 報 基 盤 活 用 様 々な 人 名 の 異 体 字 処 理 がいよいよ 実 現 オープンソースカンファレンス2013 Tokyo/Spring 2013 年 2 月 22 日 会 場 : 明 星 大 学 28 号 館 304 主 催 :オープンソースカンファレンス 実 行 委 員 会 協 賛 : 明 星 大 学 明 星 大 学 情 報

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

ひらがなを 入 力 する 濁 点 などを 入 力 する 漢 字 を 入 力 する 漢 字 に 変 換 する 一 度 入 力 した 文 字 の 再 変 換 は 全 角 半 角 文 字 を 切 り 替 える 文 章 を 入 力 し 漢 字 変 換 する 数 字 を 入 力 する 英 文 字 を 入 力

ひらがなを 入 力 する 濁 点 などを 入 力 する 漢 字 を 入 力 する 漢 字 に 変 換 する 一 度 入 力 した 文 字 の 再 変 換 は 全 角 半 角 文 字 を 切 り 替 える 文 章 を 入 力 し 漢 字 変 換 する 数 字 を 入 力 する 英 文 字 を 入 力 目 次 及 びページ 内 容 見 本 目 次 起 動 する 新 規 文 書 作 成 する 既 存 の 文 書 を 開 く 編 集 する 作 成 文 書 を 保 存 する 終 了 する パソコンのキーと 操 作 方 法 ソフトがフリーズした 場 合 の 操 作 法 キー 操 作 Word 2013 Word 2010 Word 2007 Word 2000/2003 Writer 日 本 語 入 力

More information

Microsoft Word - 貼り付け2010pdf用.docx

Microsoft Word - 貼り付け2010pdf用.docx Word への 貼 り 付 け (2010) 図 写 真 の 貼 り 付 け ディジタルカメラなどで 撮 った 写 真 自 分 で 作 成 した 図 などを Word の 文 書 中 に 貼 り 付 けること ができる それがファイルの 形 で 存 在 する 場 合 には 挿 入 図 にある 図 ( 右 図 ) をクリックし 開 いたダイアログボックスで 文 書 ファイルと 同 じように 読 み 込

More information

Microsoft Word - SPSS2007s1.doc

Microsoft Word - SPSS2007s1.doc 関 西 大 学 社 会 学 部 心 理 学 専 攻 心 理 学 実 験 実 習 : データ 解 析 編 資 料 1 作 成 : 清 水 和 秋 柴 田 由 己 目 次 第 1 部 概 要 1. パソコンによるデータ 解 析 2 2. データ 入 力 3 A. データについて 3 B. Excel から SPSS へ 4 C. SPSS のデータエディタ 7 第 2 部 SPSS によるデータ 解 析

More information

目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel の 起 動 と 終 了... 1 1.2. ブックとシート... 2 1.3. 画 面 の 各 部 分 の 名 前... 2 2. 表 の 作 成... 3 2.1. 文 字 数 値 日 付 の 入 力... 3 2.1.1. セ

目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel の 起 動 と 終 了... 1 1.2. ブックとシート... 2 1.3. 画 面 の 各 部 分 の 名 前... 2 2. 表 の 作 成... 3 2.1. 文 字 数 値 日 付 の 入 力... 3 2.1.1. セ 平 成 26 年 11 月 29 日 跡 見 学 園 女 子 大 学 公 開 講 座 パソコンセミナー Excel 入 門 第 1 回 基 礎 知 識 編 文 学 部 現 代 文 化 表 現 学 科 准 教 授 伊 藤 穣 j-ito@atomi.ac.jp http://www2.mmc.atomi.ac.jp/~j-ito/ 目 次 1. Excel の 概 要... 1 1.1. Excel

More information

~ 目 次 ~ 1. 概 要... 2 1. ChattyBooksとChattyBook... 2 2. ユーザーのニーズに 応 じたカスタマイズ 機 能... 2 2. 動 作 環 境 インストール... 3 1. プログラムの 入 手 とインストール... 3 2. ChattyBookの 動

~ 目 次 ~ 1. 概 要... 2 1. ChattyBooksとChattyBook... 2 2. ユーザーのニーズに 応 じたカスタマイズ 機 能... 2 2. 動 作 環 境 インストール... 3 1. プログラムの 入 手 とインストール... 3 2. ChattyBookの 動 新 しいマルチメディアDAISY EPUB3 プレイヤー ChattyBooks 説 明 書 認 定 NPO 法 人 サイエンス アクセシビリティ ネット 2016/1/28 ~ 目 次 ~ 1. 概 要... 2 1. ChattyBooksとChattyBook... 2 2. ユーザーのニーズに 応 じたカスタマイズ 機 能... 2 2. 動 作 環 境 インストール... 3 1. プログラムの

More information

平 成 27 年 度 登 録 手 順 Excel2007 を 使 用 している 場 合 1.Microsoft Excel を 起 動 します 2. 画 面 左 上 の Microsoft Office ボタン をクリックし Excel のオプション ボタンをクリックします 3.Excel のオプシ

平 成 27 年 度 登 録 手 順 Excel2007 を 使 用 している 場 合 1.Microsoft Excel を 起 動 します 2. 画 面 左 上 の Microsoft Office ボタン をクリックし Excel のオプション ボタンをクリックします 3.Excel のオプシ 平 成 27 年 度 登 録 手 順 はじめに これは 平 成 27 年 度 登 録 ( 以 下 日 本 学 連 登 録 と 略 す)の 手 順 を 解 説 するもの です 日 本 学 連 登 録 により 日 本 陸 上 競 技 連 盟 の 登 録 も 自 動 的 に 行 われます 登 録 までの 流 れ 平 成 27 年 度 日 本 学 連 登 録 は この 説 明 書 と 併 せて 配 布 されるファイル

More information

Microsoft Word - document20100428.doc

Microsoft Word - document20100428.doc Microsoft Word の 操 作 方 法 1 Microsoft Word の 起 動 次 の 手 順 で 起 動 する. スタート プログラム Microsoft Office Microsoft Office Word 2003 図 4 Microsoft Word の 起 動 -5- 2 文 字 の 入 力 方 法 2.1 ローマ 字 入 力 とかな 入 力 ローマ 字 入 力 とかな

More information

Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情 報 の 調 査 支 援 業 務 により 市 町

Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情 報 の 調 査 支 援 業 務 により 市 町 利 用 案 内 土 地 所 有 者 情 報 データベース 用 土 地 所 有 者 情 報 簡 易 データベース 様 式 Excel ファイル 188 Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情

More information

2.4 箇 条 書 のスタイルを 変 更 する 右 クリックして 箇 条 書 と 番 号 付 け を 選 択 する. あとは 少 し 遊 べば, このようなことをやりたい 人 は 理 解 できると 思 います 3 いろいろな 入 力 ワープロを 使 う 上 で 肝 心 な 点 は, 空 白 調 整

2.4 箇 条 書 のスタイルを 変 更 する 右 クリックして 箇 条 書 と 番 号 付 け を 選 択 する. あとは 少 し 遊 べば, このようなことをやりたい 人 は 理 解 できると 思 います 3 いろいろな 入 力 ワープロを 使 う 上 で 肝 心 な 点 は, 空 白 調 整 目 次 1 標 準 の 行 間 隔...1 2 箇 条 書 き...1 2.1 箇 条 書 を 開 始 する...1 2.2 箇 条 書 を 終 了 する...1 2.3 箇 条 書 のレベルを 変 更 する...1 2.4 箇 条 書 のスタイルを 変 更 する...2 3 いろいろな 入 力...2 3.1 段 落 を 指 定 する...2 3.2 強 制 的 に 改 ページをする...2 3.3

More information

9章 Excel の使い方

9章 Excel の使い方 情 報 処 理 センター 品 川 地 区 Excel の 使 い 方 1. はじめに Excel は よく 用 いられている 表 計 算 ソフトの 一 つです 表 計 算 はスプレッドシート(Spread Sheet)を 使 って ビジネスはもとより 家 庭 においても 家 計 簿 や 住 所 録 などに 広 く 用 いられています これから 皆 さ んが 受 講 する 実 験 や 観 察 で 得

More information

Microsoft Word - ws-0002.doc

Microsoft Word - ws-0002.doc Word 2016 はじめに 1 Word の 概 要 Word はすぐれた 文 書 作 成 ソフト 2 1 このテキストで 学 ぶこと 2 2 Word の 起 動 4 3 Word の 画 面 6 4 画 面 の 表 示 倍 率 について 8 5 編 集 記 号 の 表 示 / 非 表 示 8 6 ルーラーを 表 示 させたい 時 は 9 7 行 番 号 を 表 示 させたい 時 は 9 8 リボンが

More information

Microsoft Word - 2003Stepkan.doc

Microsoft Word - 2003Stepkan.doc はじめに...1 レッスン1 EXCEL の 概 要... 2 1 Excel でできること...2 2 Excel の 起 動...1 3 Excel の 画 面...2 4 メニューのすべてを 表 示 する...4 5 ツールバーの 表 示 非 表 示...5 6 作 業 ウィンドウを 閉 じる...6 7 行 と 列 とセル...7 8 ワークブックとワークシート...7 9 アクティブセルとマウスポインタについて...8

More information

Wordの活用術

Wordの活用術 システム 管 理 室 レポート 卒 論 に 役 立 つ! Word の 活 用 術 ( 横 書 き 縦 書 き 両 対 応 ) 書 き 始 める 前 に 必 ずチェック! まず 初 めにページ 設 定 を 行 いましょう... バックアップを 必 ずとりましょう... 誤 ってファイルを 消 してしまった/ファイルが 壊 れているとき....ページ 番 号 を 挿 入 する - 枚 目 からページ

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

Microsoft Word - Excel2013Step1.doc

Microsoft Word - Excel2013Step1.doc Excel 2013 STEP 1 はじめに 1 Excel の 概 要 2 1 Excel でできること 2 2 Excel の 起 動 3 3 Excel の 画 面 4 4 行 と 列 とセル 6 5 ワークブックとワークシート 6 6 アクティブセルとマウスポインターについて 7 7 日 本 語 入 力 システムのオンとオフ 9 8 画 面 のズームについて 10 9 リボンが 最 小 化

More information

簡単なアイコンの説明

簡単なアイコンの説明 Joruri CMS 1.3.2 基 本 マニュアル (2013.6.28) 付 録 内 容 の 入 力 内 容 文 字 装 飾 表 の 挿 入 添 付 ファイルのアップロード リンク 設 定 株 式 会 社 アイ ディ エス Joruri 操 作 マニュアル/ 内 容 の 入 力 機 種 依 存 文 字 はご 利 用 しないでください 下 記 のようなウィンドウズに 依 存 する 機 種 依 存

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE38F9182AB967C96F38363815B838B5F8386815B8355815B837D836A83858341838B2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE38F9182AB967C96F38363815B838B5F8386815B8355815B837D836A83858341838B2E646F6378> 上 書 き 翻 訳 ツール(P2TS) ユーザー マニュアル(Ver. 1.0.7) みんなのワードマクロ 新 田 順 也 目 次 上 書 き 翻 訳 とは... 2 常 に 工 夫 を 続 けます... 2 手 順... 2 このマクロでできること... 3 1. 辞 書 作 り... 4 辞 書 に 登 録 するもの... 4 辞 書 ( 用 語 集 )の 作 成 支 援... 4 頻 度 のヒント(http://wordfreq.weebly.com):シェアウェア...

More information

Microsoft Word - 205MSPowerpoint2010-(rev_b)-小倉更新_END0228_a.docx

Microsoft Word - 205MSPowerpoint2010-(rev_b)-小倉更新_END0228_a.docx 5.1 MS-PowerPoint 2010 の 起 動 終 了 第 5 章 プレゼンテーション 1.MS-PowerPoint 2010 の 起 動 (1)マウスの 左 ボタンでスタートボタンをクリックします (2)[ す べ て の プ ロ グ ラ ム ] [Microsoft Office] [Microsoft PowerPoint 2010] の 順 にマウスをクリックすると MS-PowerPoint

More information

などが 挙 げられます マクロ 活 用 の 事 例 でご 紹 介 した 例 は マクロで 出 来 ない3つのこと に 影 響 を 受 けない 処 理 の 自 動 化 だったため 有 効 活 用 が 行 えたと 言 えるでしょう Excel データ 編 集 や 加 工 集 計 などの 自 動 処 理

などが 挙 げられます マクロ 活 用 の 事 例 でご 紹 介 した 例 は マクロで 出 来 ない3つのこと に 影 響 を 受 けない 処 理 の 自 動 化 だったため 有 効 活 用 が 行 えたと 言 えるでしょう Excel データ 編 集 や 加 工 集 計 などの 自 動 処 理 マクロ(Macro)って 何? マクロ とは マイクロソフト 社 の Office 製 品 にもともと 含 まれる 操 作 手 順 の 自 動 記 録 機 能 のことです 操 作 の 自 動 記 録 といっても 実 際 にこの 機 能 を 実 践 活 用 されている 方 がどれだけいるでしょうか? とても 便 利 な 機 能 ではありますが 私 の 知 る 限 り あまり 活 用 されていないのが

More information

でんきやさん操作手順_ppt [互換モード]

でんきやさん操作手順_ppt [互換モード] でんきやさん せつびやさん for Windows 簡 易 操 作 手 順 最 初 の 起 動 で 商 品 をインストールし IDキー 入 力 の 後 商 品 を 起 動 して 見 ましょう 一 番 最 初 の 起 動 の 時 には でんきデータ 設 備 データ 単 価 地 区 選 択 画 面 が 出 てきます 全 国 8ブロックの 中 より 該 当 する 箇 所 を 選 んで OKボタン を 押

More information

① 第 7 章 総 合 練 習 解 説 1 2 3 日 本 語 入 力 システムをオンにし A1~E1 及 び G1 にそれぞれの 文 字 を 入 力 する H1~J1 には B1~D1 をコピーする B 列 ~J 列 は 同 じ 列 幅 で 良 いだろうから B 列 ~J 列 を 範 囲 指 定 し 文 字 が 隠 れない 適 当 な 列 幅 にする 1 行 目 については 中 央 揃 えとしておく(

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード] 1 自 動 翻 訳 のご 利 用 方 法 TOP 画 面 の 見 方 P.0 1.テキスト 翻 訳 の 使 い 方 1-Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 1-Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 1-Ⅲ: 翻 訳 結 果 の 確 認 1-Ⅳ: 翻 訳 結 果 の 修 正.ファイル 翻 訳 の 使 い 方 -Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 -Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 P.0 P.0 P.05 P.06

More information

ファイル管理システムMySFDBの使い方

ファイル管理システムMySFDBの使い方 ファイル 管 理 システム MySFDB の 使 い 方 (あらゆる 資 料 ファイルを 一 括 管 理 できる) 2014-4 CDTLab iwasawa CDTLab (Circuit Design Technology Laboratory) http://www.cdtlab.jp ファイル 管 理 システム MySFDB の 使 い 方 1 2014-4 目 次 1.はじめに 2.MySFDB

More information

Microsoft PowerPoint - 20080214_jiu_Word_1-09.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20080214_jiu_Word_1-09.ppt [互換モード] 提 出 物 情 報 メディア 演 習 MS-Word(1) 転 居 のお 知 らせ ファイル 名 氏 名 _word_kadai_0docx Linux 講 習 会 のお 知 らせ ファイル 名 氏 名 _word_kadai_02.docx d d いずれも 印 刷 して 提 出 情 報 メディア 演 習 1 情 報 メディア 演 習 2 MS-Wordとは Microsoft 社 のワープロソフト

More information

4 背景の設定

4 背景の設定 第 6 アクセシビリティに 配 慮 したホームページづくり ここでは 県 ホームページにおいてアクセシビリティに 配 慮 したホームページづくりを 進 め るために 特 に 注 意 すべき 事 項 を 示 します 県 ホームページのアクセシビリティのレベルを 向 上 するには すべての 所 属 において ホー ムページ 作 りに 関 わるすべての 職 員 の 取 り 組 みが 不 可 欠 です ここに

More information

できすぎ君で困ったとき(マクロを有効にする方法)

できすぎ君で困ったとき(マクロを有効にする方法) できすぎ 君 で 困 ったとき(マクロを 有 効 にする 方 法 ) 1 動 かない! (1) 最 初 から 動 かない マクロを 有 効 にしないと 動 きません 念 力 では 動 きませんでした 非 常 に 運 が 悪 いとマクロを 有 効 にしても 全 く 動 かないことがあります 再 度 新 たな できすぎ 君 をダウンロードしてください (2) ボタンを 押 しても 次 にいかない 数 字

More information

情報活用の基礎 2015年度版 目次

情報活用の基礎 2015年度版 目次 情 報 活 用 の 基 礎 -これだけは 知 っておきたいコンピューターの 使 い 方 - 2015 年 度 版 神 戸 学 院 大 学 情 報 支 援 事 務 室 編 商 標 について Windows Windows 1.0 Windows 95 Windows 98 Windows Me Windows XP Windows Vista Windows 7 Windows 8 Windows 8.1

More information

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上

資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新 しいプレゼンテーション]をクリックします 2 画 面 上 平 成 28 年 8 月 25 日 名 古 屋 市 立 桜 丘 中 学 校 名 古 屋 市 情 報 教 育 研 究 会 全 体 研 修 会 資 料 - 0 - 資 料 について 本 資 料 は プレゼンテーションソフト Power Point(パワーポイント)の 基 本 的 な 使 い 方 をまとめたものです はじめの 準 備 1 起 動 すると 右 のような 画 面 が 表 示 されます [ 新

More information

日 付 部 分 を 入 力 する 今 回 は 3 月 のカレンダーを 作 ります 3 月 は 水 曜 日 からはじまりますので 1 水 曜 日 第 1 週 目 にあたるセル D2 に 1 その 隣 の E2 に 2 と 入 力 しましょう 2 1 2 と 入 力 したセル D2:E2 をドラッグして

日 付 部 分 を 入 力 する 今 回 は 3 月 のカレンダーを 作 ります 3 月 は 水 曜 日 からはじまりますので 1 水 曜 日 第 1 週 目 にあたるセル D2 に 1 その 隣 の E2 に 2 と 入 力 しましょう 2 1 2 と 入 力 したセル D2:E2 をドラッグして デジカメ 写 真 を 使 ったカレンダー 作 り 今 回 このテキストでは Word2003 Excel2003 の 画 像 を 使 って 説 明 していますが 中 の 手 順 の 説 明 は どのバージョンをお 使 いの 方 でも 対 応 ができるようにしています 新 しいバージョンで 簡 単 にできる 作 業 もありますが ご 了 承 ください Excel でカレンダー 部 分 を 作 る Excel

More information

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削 フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )マニュアル Version 1.11 2015/3/4 このソフトの 実 行 環 境 について このソフト フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )を 実 行 するには マイクロソフト(Microsoft) 社 のOffice 製 品 に 含 まれるExcel( 表 計 算 ソフト)が 必 要 です Excelの 操 作 ができる 方 を

More information

2. どちらでも 自 動 ページ 挿 入 機 能 が 途 中 で 停 止 した InDesign InDesign の 場 合 txt ボックスの 最 終 にでるオーバーフロー マーク をクリックして 次 のページで Shift を 押 しながらクリックすると 自 動 レ イアウトしてページを 追

2. どちらでも 自 動 ページ 挿 入 機 能 が 途 中 で 停 止 した InDesign InDesign の 場 合 txt ボックスの 最 終 にでるオーバーフロー マーク をクリックして 次 のページで Shift を 押 しながらクリックすると 自 動 レ イアウトしてページを 追 Word 原 稿 からフォーマットを 活 かして 取 り 込 んだときの InDesignCS3 と 8.1 の 比 較 条 件 支 給 された word 原 稿 は 2007 バージョンで.docx で 保 存 されていたため MS サイトからパッ チをダウンロードして Windows 上 で.doc に 変 換 保 存 した これを 配 置 あるいは 取 り 込 んだと きの 違 いをテストしてみた

More information

もともと Microsoft Office(Word Excel PowerPoint Publisher)は 印 刷 用 DTP などのデ ータを 作 成 するために 作 られていません そのため お 客 様 の PC 上 では 問 題 なく 表 示 印 刷 されて いても 環 境 が 異 なるこ

もともと Microsoft Office(Word Excel PowerPoint Publisher)は 印 刷 用 DTP などのデ ータを 作 成 するために 作 られていません そのため お 客 様 の PC 上 では 問 題 なく 表 示 印 刷 されて いても 環 境 が 異 なるこ Microsoft Office(Word Excel PowerPoint Publisher) 印 刷 データ 作 成 データ 入 稿 に 関 する 問 題 点 と PDF による 入 稿 のお 願 い もともと Microsoft Office(Word Excel PowerPoint Publisher)は 印 刷 用 DTP などのデ ータを 作 成 するために 作 られていません そのため

More information

やさしく名刺ファイリング v.3.0 操作マニュアル

やさしく名刺ファイリング v.3.0 操作マニュアル 操 作 マニュアル やさしく 名 刺 ファイリング 基 本 操 作 目 次 1. はじめに 2. やさしく 名 刺 ファイリングの 起 動 2-1.データベースの 作 成 2-2.スキャナの 設 定 3. 名 刺 の 読 み 込 み 3-1. 専 用 スキャナでの 読 み 込 み 3-2. 市 販 スキャナでの 読 み 込 み 4. 名 刺 の 認 識 修 正 登 録 4-1. 名 刺 の 認 識

More information

2 塗 り 足 し テンプレートは 実 際 の 仕 上 がりサイズより 上 下 左 右 3mm ずつ 大 きいサイズになっています (テンプレ ートではピンクの 斜 線 部 分 になります ) 仕 上 がりサイズいっぱいに 写 真 やパターン 色 などを 入 れたい 場 合 はピンクの 斜 線 部

2 塗 り 足 し テンプレートは 実 際 の 仕 上 がりサイズより 上 下 左 右 3mm ずつ 大 きいサイズになっています (テンプレ ートではピンクの 斜 線 部 分 になります ) 仕 上 がりサイズいっぱいに 写 真 やパターン 色 などを 入 れたい 場 合 はピンクの 斜 線 部 ツインリングマルチブック 作 成 においての 注 意 点 弊 社 ではデータ 着 信 後 印 刷 が 出 来 るデータかどうかチェックを 実 施 致 します ただし 文 字 の 入 力 ミスやデザインおよびレイアウトなどに 関 しては データチェックの 対 象 とはなりません またデータに 不 備 が 発 見 された 場 合 サーバーのデータを 削 除 し 修 正 箇 所 をご 連 絡 致 しますの

More information

A

A A. ツールボタン の 使 い 方 下 の 図 は NetCommons の 共 通 エディタで 表 示 されるツールボタンの 一 覧 です 書 式 設 定 左 からフォント サイズ スタイルを 設 定 するためのプルダウンメニューです 効 果 をつけたい 箇 所 の 先 頭 でク リックするか 効 果 をつけたい 箇 所 をカーソルで 選 択 してボタンをクリックします 文 字 効 果 左 から

More information

ビデオ起動ツール「再生くん」 マニュアル

ビデオ起動ツール「再生くん」 マニュアル ビデオ 起 動 ツール 再 生 くん マニュアル 補 足 資 料 LimeChat を 利 用 してリアルタイムでインデックスを 作 る 方 法 (Windows 版 ) ~ 再 生 くん マニュアルと 併 せてご 利 用 下 さい~ 2014 年 6 月 19 日 文 責 : 高 悠 史 この 資 料 はビデオ 起 動 ツール 再 生 くん マニュアルの 補 足 資 料 です 本 編 で 紹 介

More information

スライド タイトルなし

スライド タイトルなし 情 報 分 析 演 習 (2010) Access 第 1 回 はじめに データベースソフトにおいて 世 界 市 場 のトップシェアを 占 め るORACLE 社 に データは21 世 紀 最 大 の 資 源 である という 宣 伝 コピーがあった この 言 葉 に 象 徴 されるように 現 代 の 企 業 が 抱 えるデータの 重 要 性 はますます 増 大 し 扱 うデータ 量 は 増 加 の

More information

Microsoft Word - 2.doc

Microsoft Word - 2.doc 政 治 資 金 業 務 システム 訂 正 補 正 用 収 支 報 告 書 作 成 ソフト 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 概 要... 3 1. 目 的... 3 2. 機 能 概 要... 4 3. 動 作 前 提... 5 4. 報 告 書 様 式 一 覧... 5 5. 操 作 の 流 れ... 6 第 2 章 詳 細... 8 第 1 節 初 期 設 定 処 理... 8 1.マクロの

More information

かんたんQR

かんたんQR 楽 々Excel ツール Excel 用 便 利 ツール WindowsXP/Vista/7/8/10 対 応 Excel2007/2010/2013/2016 対 応 ユーザーマニュアル 氷 川 情 報 システム 株 式 会 社 2015-0800-0001 1. 楽 々Excel ツール の 概 要... 3 1.1.セルの 文 字 列 置 換... 3 1.2. 重 複 セルチェック... 3

More information

学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル もくじ 名 簿 の 作 成 1. 新 規 設 定 (いちごを 初 めて 使 う 場 合 ) 1~3 2. 年 度 更 新 (いちごを 2 年 目 以 降 使 う 場 合 ) 4~6 データの 入 力 方 法 1. 入 力 日 の 設 定 7 2.

学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル もくじ 名 簿 の 作 成 1. 新 規 設 定 (いちごを 初 めて 使 う 場 合 ) 1~3 2. 年 度 更 新 (いちごを 2 年 目 以 降 使 う 場 合 ) 4~6 データの 入 力 方 法 1. 入 力 日 の 設 定 7 2. 学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル 作 成 日 平 成 25 年 8 月 1 日 作 成 者 小 橋 真 紀 学 校 保 健 日 誌 いちご 操 作 マニュアル もくじ 名 簿 の 作 成 1. 新 規 設 定 (いちごを 初 めて 使 う 場 合 ) 1~3 2. 年 度 更 新 (いちごを 2 年 目 以 降 使 う 場 合 ) 4~6 データの 入 力 方 法 1. 入 力 日

More information

4.プレゼンテーション 用 ソフトウェア(PowerPoint) プレゼンテーション 用 の 資 料 を 作 成 するには Microsoft 社 の PowerPoint をはじめとするいわゆる プ レゼンテーションソフト を 利 用 するのが 一 般 的 です 最 近 ではフリーのソフトも 利

4.プレゼンテーション 用 ソフトウェア(PowerPoint) プレゼンテーション 用 の 資 料 を 作 成 するには Microsoft 社 の PowerPoint をはじめとするいわゆる プ レゼンテーションソフト を 利 用 するのが 一 般 的 です 最 近 ではフリーのソフトも 利 プレゼンテーションの 基 礎 1.プレゼンテーションとは プレゼンテーションとは あるテーマについての 自 分 の 考 えや 調 査 した 内 容 プロジェクトや 製 品 に 関 す る 概 要 などを 他 の 人 に 発 表 したり 説 明 したりすることです 大 学 生 には 研 究 を 行 った 結 果 を 発 表 したり 自 分 の 考 えをまとめて 説 明 したりする 能 力 が 求 められます

More information

1. 機 能 概 要 CADデータ(DXF 形 式 )を 変 換 し EXCELに 図 形 として 表 示 します CADでのレイヤー 毎 に 表 示 / 非 表 示 や 線 分 の 属 性 ( 色 太 さ 等 )を 指 定 でき さらに 作 成 する 図 面 の 範 囲 大 きさを 指 定 できま

1. 機 能 概 要 CADデータ(DXF 形 式 )を 変 換 し EXCELに 図 形 として 表 示 します CADでのレイヤー 毎 に 表 示 / 非 表 示 や 線 分 の 属 性 ( 色 太 さ 等 )を 指 定 でき さらに 作 成 する 図 面 の 範 囲 大 きさを 指 定 できま 操 作 説 明 資 料 目 次 1. 機 能 概 要 2. 導 入 方 法 3. 画 面 説 明 3.1 作 図 画 面 3.2 レイヤー 3.3 用 紙 設 定 3.4 その 他 4. 作 図 例 5.フリーフォームの 例 6. 留 意 事 項 1. 機 能 概 要 CADデータ(DXF 形 式 )を 変 換 し EXCELに 図 形 として 表 示 します CADでのレイヤー 毎 に 表 示 /

More information

第 4 部 数 値 表 現 による 思 考 表 1 関 数 関 数 名 称 表 記 意 味 合 計 =SUM(A2:A10) A2 から A10 までの 合 計 平 均 =AVERAGE(A2:A10) A2 から A10 までの 平 均 最 大 値 =MAX(A2:A10) A2 から A10 ま

第 4 部 数 値 表 現 による 思 考 表 1 関 数 関 数 名 称 表 記 意 味 合 計 =SUM(A2:A10) A2 から A10 までの 合 計 平 均 =AVERAGE(A2:A10) A2 から A10 までの 平 均 最 大 値 =MAX(A2:A10) A2 から A10 ま 第 15 章 Excel2 関 数 の 理 解 グラフ 作 成 作 業 内 容 タッチタイプ 練 習 結 果 の 表 で 関 数 や 合 計 の 出 し 方 とグラフ 作 成 を 行 う 1. 関 数 の 利 用 電 卓 で 関 数 ボタンを 使 うと 複 雑 な 計 算 の 結 果 を 表 示 する これと 同 じ 機 能 が Excel にも 用 意 されており ワークシート 関 数 と 呼 ぶ

More information

埼 玉 県 総 務 部 統 計 課 地 理 情 報 分 析 支 援 システム MANDARA 操 作 マニュアル ~ 基 礎 編 ~ 平 成 25 年 10 月 地 理 情 報 分 析 支 援 システム(MANDARA) 操 作 マニュアル ~ 基 礎 編 ~ はじめに 市 町 村 の 統 計 データを 視 覚 的 に 表 現 したい 場 合 パソコン 上 で 手 軽 に 地 図 グラフとして 作

More information

桐ワークシートクエリ

桐ワークシートクエリ (Excel アドイン) Version 1.02 Copyright 2003-2009 株 式 会 社 管 理 工 学 研 究 所 - 目 次 - はじめに... 1 表 に 変 換 する... 1 表 を 取 り 込 む... 1 インストール(Excel 2007)... 2 インストール(Excel 2003 / 2002 / 2000)... 4 アドインの 組 み 込 みと 組 み 込

More information

配 当 支 払 調 書 合 計 表 のご 利 用 について 配 当 支 払 調 書 合 計 表 は 配 当 の 支 払 調 書 と 配 当 等 とみなす 金 額 の 支 払 調 書 および 支 払 調 書 合 計 表 を 作 成 するシステムです システムのご 利 用 について 配 当 支 払 調

配 当 支 払 調 書 合 計 表 のご 利 用 について 配 当 支 払 調 書 合 計 表 は 配 当 の 支 払 調 書 と 配 当 等 とみなす 金 額 の 支 払 調 書 および 支 払 調 書 合 計 表 を 作 成 するシステムです システムのご 利 用 について 配 当 支 払 調 VBA 配 当 支 払 調 書 合 計 表 VBA 配 当 支 払 調 書 合 計 表 システムのデータの 入 力 用 フォーム 表 示 と 印 刷 用 のワークシートについて 説 明 しま す VBA 配 当 支 払 調 書 合 計 表 のメインメニュー このシステムは 税 務 署 に 提 出 する 配 当 剰 余 金 の 分 配 の 支 払 調 書 配 当 等 とみなす 金 額 の 支 払 調

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

Acrobat早分かりガイド

Acrobat早分かりガイド Adobe PDF を 加 工 編 集 する PDF を 再 利 用 する PDF ファイルの Word 文 書 書 き 出 し [ 名 前 を 付 けて 保 存 ] ダイアログが 開 くので ファイルの 書 き 出 し 先 を 指 定 し [ 保 存 ] ボタンをクリックします Acrobat を 使 用 すると Adobe PDF から Word の フォーマットに 書 き 出 してファイルを

More information

名刺作成講習

名刺作成講習 名 刺 作 成 講 習 (Word 2007 編 ) OS:Windows Vista Basic 講 習 内 容 Microsoft Word 2007 でオリジナル 名 刺 の 作 成 名 刺 用 紙 の 確 認 印 刷 用 紙 の 詳 細 を 調 べる ラベル 製 品 名 エーワン 製 品 番 号 A-ONE 51002 用 紙 サイズ A4 列 数 2 行 数 5 上 余 白 11 横 余

More information

FocusTalk V3 オンラインマニュアル

FocusTalk V3 オンラインマニュアル 一 覧 表 1. はじめに ここでは FocusTalk を 使 用 してアプリケーションを 読 み 上 げるときに 使 用 可 能 なを 紹 介 します ここで 紹 介 するは FocusTalk 独 自 のですので 各 ア プリケーション( 例 :Office2007 Adobe Reader Windows Media Player 等 )の は 各 アプリケーショ ンの 持 つで 行 うことも

More information

地域ポータルサイト「こむねっと ひろしま」

地域ポータルサイト「こむねっと ひろしま」 5. エディタの 使 い 方 5.1. エディタとは? NetCommons の 全 モジュールで 共 通 する 編 集 画 面 です 5.2. 通 常 のエディタの 使 い 方 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) (15) (16) (17)(18) (19)(20)(21) (22) (23) (24) (25)

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc テンプレートを 使 用 したデータの 作 成 方 法 ( 書 協 会 員 社 用 ) もくじ 1. 初 めてテンプレートを 使 う 場 合 ---------------------------- 2 2. 書 籍 データを 作 成 する ---------------------------- 9 3.データベースセンターへ 送 る ---------------------------16 4.その

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

Ⅰ 校 外 における 研 修 の 留 意 点 1 校 外 における 研 修 のコマ 数 の 考 え ア) 午 前 午 後 の 講 座 は 0.5 日 (0.5 コマ) イ) 全 日 の 講 座 は 1.0 日 (1.0 コマ) 2 校 外 における 研 修 として 選 択 できない 講 座 研 修

Ⅰ 校 外 における 研 修 の 留 意 点 1 校 外 における 研 修 のコマ 数 の 考 え ア) 午 前 午 後 の 講 座 は 0.5 日 (0.5 コマ) イ) 全 日 の 講 座 は 1.0 日 (1.0 コマ) 2 校 外 における 研 修 として 選 択 できない 講 座 研 修 平 成 25 年 度 札 幌 市 10 年 経 験 者 研 修 校 外 における 研 修 ( 共 通 研 修 教 科 指 導 等 研 修 等 )の 入 力 の 手 引 ( 校 外 における 研 修 の 留 意 点 及 び 別 紙 様 式 3 別 紙 様 式 4の 入 力 について) Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ 校 外 における 研 修 の 留 意 点 (p1) 校 外 における 研 修 ( 別 紙 様 式 3)の

More information

Microsoft Word - 22演習テキストWBT用.doc

Microsoft Word - 22演習テキストWBT用.doc 表 計 算 ソフトを 活 用 したの 作 成 完 成 版 をダウンロードして 活 用 するこ とができます を 作 成 しましょう 学 校 から 保 護 者 宛 に 様 々な 書 類 の 発 送 が 行 われます その 際 に 利 用 するを Excel で 作 成 した 住 所 録 を 基 に, 便 利 な 関 数 とマクロ 機 能 を 活 用 して 作 成 してみましょう

More information

例 2 正 方 形 を 階 段 状 に 積 んだ 図 形 を 作 る 図 形 の 作 成 がスムーズに 進 められるように, 表 示 グリッドとガイド で, 右 図 のようにチェックを 入 れる 図 形 描 画 のツールバーで, 四 角 形 を 選 択 Shiftキーを 押 しながら, 適 当 な

例 2 正 方 形 を 階 段 状 に 積 んだ 図 形 を 作 る 図 形 の 作 成 がスムーズに 進 められるように, 表 示 グリッドとガイド で, 右 図 のようにチェックを 入 れる 図 形 描 画 のツールバーで, 四 角 形 を 選 択 Shiftキーを 押 しながら, 適 当 な パワーポイント 教 材 の 作 成 (PowerPoint2003) 1 同 じ 形 の 図 形 を 作 る 算 数 の 教 材 では, 同 じ 形 のものをいくつか 用 意 して, 授 業 で 活 用 することが 多 い ここで は 具 体 的 な 例 を 元 に, 作 り 方 を 述 べていく 例 1 正 三 角 形 を5つ 作 る 表 示 ツールバー で 図 形 描 画 にチェック を 入 れる

More information

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集 スーパーPDF 変 換 編 集 作 成 (Windows 版 ) 製 品 ガイド ご 登 録 に 関 する 注 意 事 項 : 登 録 メールのメールアドや 登 録 コードなどの 情 報 をコピー&ペーストする 際 には スペースがないことをご 確 認 お 願 いいたします ほかご 登 録 時 に 何 かご 問 題 がありましたら 弊 社 サポートセンター http://www.wondershare.jp/ask-a-question.html

More information

Microsoft Word - らくらく給与7.docx

Microsoft Word - らくらく給与7.docx WINDOWS 7,2000,XP,vista( 画 面 1024 786 以 上 ) 電 卓 感 覚 で 使 える!! ら く ら く 給 与 7 有 限 会 社 シンシステムデザイン 721-0907 広 島 県 福 山 市 春 日 町 6-6-5 エバーシャインビル4F TEL 084-946-5253 FAX 084-946-5254 らくらく 給 与 7の 運 用 について (1) 本 ソフトおよびマニュアルは

More information

シラバスの作成と管理用Webシステムの開発

シラバスの作成と管理用Webシステムの開発 シラバスの 作 成 と 管 理 用 Web システムの 開 発 徳 永 秀 和 現 在,シラバスの 作 成 方 法 は,マイクロソフトの WORD の 罫 線 の 記 入 された 雛 形 を 用 い るか,EXCEL で 独 自 に 作 成 するかを 選 択 している.このため 複 数 ページとなる 場 合 には, 罫 線 の 処 理 に 苦 労 している.また,フォントなどの 書 式 までの 統

More information

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx 平 成 25 年 6 月 24 日 株 式 会 社 ネクストワン 1 今 回 の 操 作 説 明 会 では 次 のようなサンプル 記 事 を 作 成 してみたいと 思 います 2 管 理 画 面 にログインする 1. 九 重 町 役 場 ホームページにアクセスします 2.アドレスバーのホームページ URL の 後 ろに admin と 入 力 します http://www.town.kokonoe.oita.jp/admin/index.php

More information

コンテンツ制作ガイド

コンテンツ制作ガイド ( 別 冊 4) 文 化 デジタルライブラリー コンテンツ 制 作 ガイド( 平 成 24 年 版 ) 平 成 24 年 5 月 独 立 行 政 法 人 日 本 芸 術 文 化 振 興 会 Ⅰ. 技 術 的 要 件 (1)ハードウェア 要 件 1. 搭 載 CPU:Pentium4 相 当 以 上 /メインメモリ:1GB 程 度 の Windows PC で 閲 覧 が 可 能 なこと ディスプレイは

More information

お 知 らせ Anko DRS Manual Version 1.0.0 c2014-2015 Ankosoft Inc. 本 マニュアルに 記 載 されている 事 柄 は 製 品 の 性 能 向 上 または 機 能 改 善 などにより 将 来 予 告 なしに 変 更 する 場 合 があります An

お 知 らせ Anko DRS Manual Version 1.0.0 c2014-2015 Ankosoft Inc. 本 マニュアルに 記 載 されている 事 柄 は 製 品 の 性 能 向 上 または 機 能 改 善 などにより 将 来 予 告 なしに 変 更 する 場 合 があります An Anko DRS マニュアル Ver.1.0.0 株 式 会 社 Ankosoft c2014-2015 Ankosoft Inc. お 知 らせ Anko DRS Manual Version 1.0.0 c2014-2015 Ankosoft Inc. 本 マニュアルに 記 載 されている 事 柄 は 製 品 の 性 能 向 上 または 機 能 改 善 などにより 将 来 予 告 なしに 変 更

More information

Microsoft Word - XOOPS_input_m.doc

Microsoft Word - XOOPS_input_m.doc 学 校 WebサイトへのXOOPS 導 入 マニュアル (コンテンツ 入 力 ) Ver.0.9 (2008.6.24) 愛 媛 県 総 合 教 育 センター 情 報 教 育 研 究 室 目 次 第 1 章 このマニュアルについて... 1 1 はじめに... 1 2 このマニュアルの 使 い 方... 2 第 2 章 編 集 するためのサイトへのログイン 方 法... 3 第 3 章 各 モジュールへの

More information

問 題 1 次 の 文 章 は Word の 作 業 環 境 および 環 境 の 設 定 変 更 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なものを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. 文 書 内 の 段 落 に 段 落 書 式 のアウトラインレベルを

問 題 1 次 の 文 章 は Word の 作 業 環 境 および 環 境 の 設 定 変 更 について 述 べたものである にあてはまる 適 切 なものを 解 答 群 { }より 選 び その 記 号 で 答 えよ 設 問 1. 文 書 内 の 段 落 に 段 落 書 式 のアウトラインレベルを WD1_2007_Sample Microsoft Word 文 書 処 理 技 能 認 定 試 験 1 級 2007 サンプル 問 題 知 識 試 験 制 限 時 間 30 分 試 験 監 督 者 の 指 示 に 従 い 注 意 事 項 を 読 みなさい 試 験 終 了 後 問 題 冊 子 を 回 収 します 受 験 会 場 受 験 番 号 氏 名 問 題 1 次 の 文 章 は Word の 作

More information

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 共 通 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word Internet

More information

(Microsoft Word - Excel\211\236\227p7\217\315.docx)

(Microsoft Word - Excel\211\236\227p7\217\315.docx) Excel では マクロ 機 能 を 利 用 して 繰 り 返 し 行 う 操 作 を 自 動 化 することができます この 章 では マクロの 記 録 方 法 や 実 行 方 法 また 編 集 方 法 について 学 習 します 1 マクロとは マクロとは Excel で 行 う 一 連 の 操 作 を VBA(Microsoft Visual Basic for Applications)というプログラミング

More information

目 次 Ⅰ 集 計 支 援 ツールの 準 備 に 関 するQ&A 1 H27 集 計 支 援 ツール.zip ファイルを 展 開 して 作 成 した,1 ~4のフォルダはどのように 利 用 すればよいか? Ⅱ 必 要 なファイルの 準 備 に 関 するQ&A 1 解 答 回 答 状 況 ファイルや,

目 次 Ⅰ 集 計 支 援 ツールの 準 備 に 関 するQ&A 1 H27 集 計 支 援 ツール.zip ファイルを 展 開 して 作 成 した,1 ~4のフォルダはどのように 利 用 すればよいか? Ⅱ 必 要 なファイルの 準 備 に 関 するQ&A 1 解 答 回 答 状 況 ファイルや, 平 成 27 年 度 全 国 学 力 学 習 状 況 調 査 集 計 支 援 ツール Q&A 集 1 目 次 Ⅰ 集 計 支 援 ツールの 準 備 に 関 するQ&A 1 H27 集 計 支 援 ツール.zip ファイルを 展 開 して 作 成 した,1 ~4のフォルダはどのように 利 用 すればよいか? Ⅱ 必 要 なファイルの 準 備 に 関 するQ&A 1 解 答 回 答 状 況 ファイルや,

More information

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編)

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編) intra-mart EX 申 請 システム Ver.7.2 操 作 説 明 書 (システム 利 用 者 編 ) 第 三 版 2014 年 4 月 23 日 株 式 会 社 NTT データイントラマート > 変 更 年 月 日 変 更 内 容 2011/2/28 初 版 2011/10/3 第 二 版 メッセージ 一 覧 のワーニングメッセージを 追 記 しました 2014/4/23

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E8B8A6F9349834A838A834C838583898380955C8DEC90AC837D836A83858341838B82522E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E8B8A6F9349834A838A834C838583898380955C8DEC90AC837D836A83858341838B82522E646F63> JVCG00( 上 越 視 覚 的 カリキュラム 表 ジェネレータ) 利 用 マニュアル 作 成 : 戸 田 正 明 (mtoda@toda-family.net 春 日 小 学 校 ) 本 マニュアルは Windows Vista で Microsoft EXCEL の 007 バージョ ンを 用 いた 利 用 環 境 で 説 明 しています 利 用 前 に:JVCG00( 上 越 視 覚 的 カリキュラム

More information

Microsoft Word - Excel2.docx

Microsoft Word - Excel2.docx 2014/6-7 2014 年 度 外 国 語 学 部 コンピュータ リテラシー 8.グラフの 作 成 Microsoft Excel の 基 礎 (2) 数 字 だけ 眺 めていても 分 からなかったことが グラフにしたとたん 見 えてくるといったことは 頻 繁 にある また 人 にデータを 説 明 する 際 にも グラフは 強 力 な 方 法 である Excel に 入 力 されたデータは 容

More information

160 アプリケーションとデータ 管 理 8.1 Microsoft Office Mobile Office Mobileでは 以 下 の4つのアプリケーションを 使 用 して Microsoft 文 書 を 作 成 編 集 閲 覧 することができます Word Mobile は Microsof

160 アプリケーションとデータ 管 理 8.1 Microsoft Office Mobile Office Mobileでは 以 下 の4つのアプリケーションを 使 用 して Microsoft 文 書 を 作 成 編 集 閲 覧 することができます Word Mobile は Microsof 第 8 章 アプリケーションとデータ 管 理 8.1 Microsoft Office Mobile 8.2 Adobe Reader LEを 使 う 8.3 ファイルをコピー/ 管 理 する 8.4 ZIP を 使 う 160 アプリケーションとデータ 管 理 8.1 Microsoft Office Mobile Office Mobileでは 以 下 の4つのアプリケーションを 使 用 して

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20574254816995B68F918DEC90AC89898F4B899E977095D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20574254816995B68F918DEC90AC89898F4B899E977095D2816A2E646F63> 文 書 作 成 演 習 ( 応 用 編 ) (Word007,Excel007) 文 書 作 成 演 習 ( 応 用 編 ) のテキストを 参 考 にしながら, 次 の 学 級 だよりを 作 成 してみましょう IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より < 演 習 のための 準 備 > 演 習 用 素 材 のフォルダをデスクトップ 上 に 作 成 します IPA 教 育 用 画 像 素 材 集

More information

使 用 法 基 本 データの 入 力 まず 初 期 設 定 に 必 要 な 事 項 を 入 力 します なお 初 期 設 定 シート 表 示 時 には メニューからマクロを 実 行 してこのシート 上 だけでなく 選 手 名 簿 各 ラウンド の 記 録 をマクロで 全 て 消 去 して 初 期 化

使 用 法 基 本 データの 入 力 まず 初 期 設 定 に 必 要 な 事 項 を 入 力 します なお 初 期 設 定 シート 表 示 時 には メニューからマクロを 実 行 してこのシート 上 だけでなく 選 手 名 簿 各 ラウンド の 記 録 をマクロで 全 て 消 去 して 初 期 化 リード 競 技 用 リザルトサービスのためのワークシート 2 0 1 5 / 0 8 / 2 9 版 これは 競 技 クライミングのリード 種 目 で 成 績 処 理 を 行 うための Excel のワークシートです 順 位 を 出 す 場 合 もデータ をソートすることなく 成 績 を 成 績 入 力 用 シートに 入 力 するだけで リザルト 表 示 用 のシートに 順 位 が 表 示 されます

More information

(Microsoft Word - \215u\213`\203m\201[\203g20090612.doc)

(Microsoft Word - \215u\213`\203m\201[\203g20090612.doc) 2009/06/12 前 回 のおさらい 表,グラフ, 写 真, 数 式,オートシェイプなど,テキストボックス,フォーム,ハイパ ーリンクの 挿 入 ~ここまでが 文 書 を 綺 麗 にする 方 法 ~ オートコレクト 検 索 置 換 確 認 問 題 Word に 練 習 用 段 落 を 10 段 落 用 意 し その 中 の 単 語 Word を 全 て 単 語 ワード に 置 換 せよ その 他

More information

2 題 字 を 選 択 してください の 画 面 になります どれを 選 んでもかまいません 差 出 人 情 報 を 入 力 してください 画 面 になります 宛 名 面 にご 自 分 の 住 所 氏 名 を 入 れない 方 は ここに 入 力 する 必 要 はありま イラストを 選 択 してくださ

2 題 字 を 選 択 してください の 画 面 になります どれを 選 んでもかまいません 差 出 人 情 報 を 入 力 してください 画 面 になります 宛 名 面 にご 自 分 の 住 所 氏 名 を 入 れない 方 は ここに 入 力 する 必 要 はありま イラストを 選 択 してくださ 1 Word で 年 賀 状 2012 解 説 作 成 蒲 原 直 樹 どの 文 面 を 作 成 しますか? 画 面 になりますので 年 賀 状 にチェック し 次 へ をクリックします Part1:はがきウィザードをつかう 年 賀 状 以 外 にもたくさんのテンプレートがありますので 別 の 機 会 にそれ ぞれ 開 いてご 覧 下 さい まず 紹 介 するのは はがきウィザード です これは 半

More information

Adobe Acrobat を 用 いた PDF の 作 成 方 法 Step1. インストール インストール 作 業 は 言 語 の 選 択 契 約 書 に 同 意 する シリアルナンバー 入 力 が 求 められますが それ 以 降 はダイアログに 従 って 次 へ OK をク リックしていけば

Adobe Acrobat を 用 いた PDF の 作 成 方 法 Step1. インストール インストール 作 業 は 言 語 の 選 択 契 約 書 に 同 意 する シリアルナンバー 入 力 が 求 められますが それ 以 降 はダイアログに 従 って 次 へ OK をク リックしていけば 印 刷 入 稿 データは PDFで 安 心 PDFは 一 般 のデータでは 他 のPCで 体 裁 が 変 わる という 問 題 を 回 避 するた めに 作 られたファイル 形 式 です 印 刷 向 けデータはこの 形 式 で 入 稿 するのがベスト です しかし 一 言 でPDFといっても Web 向 けの 設 定 で 変 換 をすると 画 質 が 落 ちる 等 のトラブルが 起 きます 印 刷

More information

Whats_SPITS

Whats_SPITS SASプログラム 情 報 管 理 ツール SPITS R4.0 What s SPITS? SASプログラム 情 報 管 理 ツール SPITS R4.0は ユーザが 作 成 した 任 意 のSASプログ ラムを 登 録 して そのバージョン 管 理 や 実 履 歴 の 管 理 等 をSAS 9.3のディスプレイマネージャ 上 で うためのツールです 1. 主 な 機 能 1)プロジェクト スタディ

More information

ATOK Pad for iPhone

ATOK Pad for iPhone マニュアル ATOK Pad for iphone 基 本 的 な 使 い 方 ATOK Pad for iphone の 特 長 1 ATOK Pad for iphone の 使 い 方 2 基 本 の 画 面 2 基 本 的 な 操 作 4 いろいろな 文 字 の 入 力 9 定 型 文 の 入 力 11 ほかのアプリケーションとの 連 携 12 単 語 の 登 録 削 除 13 単 語 を

More information

1. アクセスする 2. 簡 易 検 索 画 面 (fig. 1) アクセスすると 最 初 に 出 る 画 面 です 検 索 語 入 力 ボックスにキーワードを 入 力 して 論 文 検 索 ボタンをクリックし ます 3. ボックス 下 部 のチェック 項

1. アクセスする  2. 簡 易 検 索 画 面 (fig. 1) アクセスすると 最 初 に 出 る 画 面 です 検 索 語 入 力 ボックスにキーワードを 入 力 して 論 文 検 索 ボタンをクリックし ます 3. ボックス 下 部 のチェック 項 CiNii Articles を 使 う 2013 芳 野 明 / 京 都 嵯 峨 芸 術 大 学 西 洋 美 術 史 博 物 館 学 研 究 室 1. アクセスする http://ci.nii.ac.jp/ 2. 簡 易 検 索 画 面 (fig. 1) アクセスすると 最 初 に 出 る 画 面 です 検 索 語 入 力 ボックスにキーワードを 入 力 して 論 文 検 索 ボタンをクリックし

More information

書 体 (フォント)の 変 更 基 本 的 に Word は MS 明 朝 に 設 定 されていますが ゴシック 体 や 毛 筆 で 書 いたような 行 書 体 などに 変 更 する 場 合 に 利 用 します ( 文 章 全 体 の 書 体 を 変 更 する 場 合 は 文 章 を 入 力 する

書 体 (フォント)の 変 更 基 本 的 に Word は MS 明 朝 に 設 定 されていますが ゴシック 体 や 毛 筆 で 書 いたような 行 書 体 などに 変 更 する 場 合 に 利 用 します ( 文 章 全 体 の 書 体 を 変 更 する 場 合 は 文 章 を 入 力 する レポートや 論 文 の 作 成 に 役 立 つ Word 機 能 レポートや 論 文 を 作 成 するにあたって 普 段 使 用 しない 注 釈 機 能 やレイアウト 等 の 変 更 を 行 う 場 合 があります 今 回 は 文 字 の 見 出 しからスタイルの 変 更 補 足 文 の 挿 入 機 能 などを 説 明 します これらの 機 能 を 覚 えておけば 文 字 の 書 体 や 図 を 用

More information

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前 達 人 シ ス テ ム 年 調 法 定 調 書 の 達 人 平 成 27 年 分 版 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 2015/12/08 目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動...

More information

3 地 図 太 郎 ユーザーズガイド 3. 資 料 編 2014 年 4 月 8 日 版 目 次 3. 資 料 編... 1 3.1 背 景 地 図 や 各 種 データのダウンロードの 方 法 Web サイト... 3 (1) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 のダウンロード... 3 (2) 国 土 地 理 院 ウォッちず の 閲 覧... 7 (3) 日 本 地 図 センター 25000

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

Microsoft Word - WBT(PP基本編).docx

Microsoft Word - WBT(PP基本編).docx PowerPoint2007の 利 用 基 本 編 広 島 県 立 教 育 センター PowerPoint2007 の 基 本 操 作 を 学 習 しながら, 次 の4 枚 のスライドを 作 成 する 演 習 です スライド1 スライド2 IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より スライド3 スライド4 IPA 教 育 用 画 像 素 材 集 より < 演 習 のための 準 備 > 1 演 習

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書 20131101_ 東 北 厚 生 局 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 ツール 操 作 説 明 書 平 成 25 年 12 月 東 北 厚 生 局 1. はじめに 返 還 金 同 意 書 作 成 支 援 ツールは 保 険 医 療 機 関 及 び 保 険 薬 局 において 診 療 報 酬 を 誤 って 請 求 したこと 等 により 保 険 者 に 診 療 報 酬 を 返 還 する 場 合

More information

2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ

2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ 知 っていると 便 利 な FileMaker Pro の 使 い 方 FileMaker Customer Support 2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7790B682C982E682E98EF68BC6955D89BF82CC8F578C76955C8DEC90AC835C8374836782CC8A4A94AD8169985F95B6816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7790B682C982E682E98EF68BC6955D89BF82CC8F578C76955C8DEC90AC835C8374836782CC8A4A94AD8169985F95B6816A> 学 生 による 授 業 評 価 の 集 計 表 作 成 ソフトの 開 発 松 岡 審 爾 永 原 和 夫 菅 原 良 (2012 6 25 受 領 ) はじめに 現 在 ほとんどの 大 学 において 学 生 による 授 業 評 価 が 実 施 されている 北 海 道 文 教 大 学 において も 2002 年 後 期 から 毎 年 1 回 前 期 または 後 期 に 授 業 評 価 を 行 ってきた

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information

1.AmiVoice SP2 の 最 新 版 について 無 料 アップデートモジュールにつきまして 以 下 よりダウンロードできます http://sp.advanced-media.co.jp/download/index.html 標 準 ( 大 ) 汎 用 音 響 モデル という 辞 書 が

1.AmiVoice SP2 の 最 新 版 について 無 料 アップデートモジュールにつきまして 以 下 よりダウンロードできます http://sp.advanced-media.co.jp/download/index.html 標 準 ( 大 ) 汎 用 音 響 モデル という 辞 書 が 製 品 ガイド( 応 用 編 ) 目 次 1.AmiVoice SP2 の 最 新 版 について 標 準 ( 大 ) 汎 用 音 響 モデル という 辞 書 をご 利 用 ください 2ページ 2. 認 識 率 のコツについて 2ページ (1) 発 音 は 自 然 に! (2) 単 語 よりも 文 章 で! (3) 口 元 とマイクの 距 離 が5cm 以 内 (4) 固 有 名 詞 専 門 用 語

More information

OpenCity2説明

OpenCity2説明 和 光 市 市 民 活 動 支 援 サイト 新 掲 示 板 (FCKエディタ)について 通 常 ホームページを 作 成 するには HTML という 専 門 言 語 の 知 識 が 必 要 ですが FCK エディ タを 使 えば ワードやエクセルと 同 じ 感 覚 で タイトル 文 字 を 太 字 にしたり 表 を 作 成 したり 画 像 を 挿 入 したり 更 にはワードで 作 成 した 文 章 スタイルそのままにコピー&ペースト

More information

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも 名 刺 業 務 管 理 システム 使 用 マニュアル はじめに 名 刺 管 理 用 のソフトウェアは 様 々な 種 類 のものが 販 売 されております しかしながら 操 作 が 難 しかったり 検 索 が 複 雑 であったり 入 力 が 面 倒 であったりすることが 少 なくなく なかなか 痒 いところに 手 が 届 かない 状 態 で 悩 まれている 方 が 多 いと 言 われています このソフトウェアは

More information