HTML Access の使用 - VMware Horizon

Size: px
Start display at page:

Download "HTML Access の使用 - VMware Horizon"

Transcription

1 2015 年 9 月 VMware Horizon このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には を 参 照 してください JA

2 最 新 の 技 術 ドキュメントは VMware の Web サイト(http://www.vmware.com/jp/support/)にあります VMware の Web サイトでは 最 新 の 製 品 アップデートも 提 供 されています このドキュメントに 関 するご 意 見 およびご 感 想 がある 場 合 は までお 送 りください Copyright VMware, Inc. 無 断 転 載 を 禁 ず 著 作 権 および 商 標 情 報 VMware, Inc Hillview Ave. Palo Alto, CA ヴイエムウェア 株 式 会 社 東 京 都 港 区 浜 松 町 浜 松 町 スクエア 13F 2 VMware, Inc.

3 目 次 HTML Access の 使 用 5 1 セットアップとインストール 7 HTML Access のシステム 要 件 7 HTML Access のための View 接 続 サーバおよびセキュリティ サーバの 準 備 10 HTML Access のファイアウォール ルール 11 HTML Access のためのデスクトップ プール およびファームを 準 備 する 12 HTML Access Agent を 構 成 して 新 しい SSL 証 明 書 を 使 用 13 Horizon View デスクトップで 証 明 書 のスナップインを MMC に 追 加 する 14 HTML Access Agent の 証 明 書 を Windows 証 明 書 ストアにインポート 15 HTML Access Agent のルート 証 明 書 と 中 間 証 明 書 のインポート 16 Windows レジストリで 証 明 書 の 拇 印 を 設 定 16 特 定 の 暗 号 化 スイートを 使 用 するために HTML Access Agent を 構 成 する 17 HTML Access ソフトウェアのアップグレード 17 View 接 続 サーバからの HTML Access のアンインストール 19 VMware によって 収 集 されるデータ 19 2 エンド ユーザー 用 に HTML Access を 構 成 21 エンド ユーザー 用 の VMware Horizon Web ポータル ページの 構 成 21 URI を 使 用 した HTML Access Web Client の 構 成 23 HTML Access の URI を 作 成 するための 構 文 24 URI の 例 25 HTML Access グループ ポリシー 設 定 を 構 成 する 26 HTML Access グループ ポリシ 設 定 27 3 リモート デスクトップまたはアプリケーションの 使 用 29 機 能 サポート 一 覧 29 国 際 化 31 リモート デスクトップまたはアプリケーションに 接 続 する 31 自 己 署 名 付 ルート 証 明 書 の 信 頼 32 ショートカット キーの 組 み 合 わせ 33 国 際 キーボード 36 スクリーン 解 像 度 36 サイドバーの 使 用 37 音 声 39 テキストのコピーおよび 貼 り 付 け 39 コピーおよび 貼 り 付 け 機 能 の 使 用 39 ログオフまたは 切 断 41 リモート デスクトップまたはアプリケーションのリセット 41 インデックス 43 VMware, Inc. 3

4 4 VMware, Inc.

5 本 HTML Access の 使 用 ガイドでは クライアント システムにソフトウェアをインストールせずに 仮 想 デスクトップ に 接 続 するために VMware Horizon 6 の HTML Access 機 能 をインストールして 使 用 する 方 法 について 説 明 します このドキュメントでは エンド ユーザーが Web ブラウザを 使 用 してリモート デスクトップにアクセスできるように View Server およびリモート デスクトップ 仮 想 マシンに HTML Access ソフトウェアをインストールするためのシステム 要 件 および 手 順 について 説 明 しています 重 要 この 情 報 は View および VMware vsphere を 使 用 した 経 験 がある 管 理 者 を 対 象 としています View に 慣 れてい ないユーザーである 場 合 View インストール ガイド および View 管 理 ガイド のステップを 追 った 基 本 手 順 の 参 照 が 必 要 な 場 合 があります VMware, Inc. 5

6 6 VMware, Inc.

7 セットアップとインストール 1 HTML Access 用 の View 環 境 のセットアップでは View 接 続 サーバでの HTML Access をインストールし 必 要 なポー トを 開 き リモート デスクトップ 仮 想 マシンで HTML Access コンポーネントをインストールする 作 業 が 含 まれます エンド ユーザーは サポートされるブラウザを 開 いて View 接 続 サーバの URL を 入 力 してリモート デスクトップにア クセスできます この 章 では 次 のトピックについて 説 明 します HTML Access のシステム 要 件 (P. 7) HTML Access のための View 接 続 サーバおよびセキュリティ サーバの 準 備 (P. 10) HTML Access のためのデスクトップ プール およびファームを 準 備 する (P. 12) HTML Access Agent を 構 成 して 新 しい SSL 証 明 書 を 使 用 (P. 13) 特 定 の 暗 号 化 スイートを 使 用 するために HTML Access Agent を 構 成 する (P. 17) HTML Access ソフトウェアのアップグレード (P. 17) View 接 続 サーバからの HTML Access のアンインストール (P. 19) VMware によって 収 集 されるデータ (P. 19) HTML Access のシステム 要 件 HTML Access を 使 用 すれば クライアント システムでは サポートされるブラウザ 以 外 のソフトウェアは 必 要 ありませ ん View の 導 入 では 特 定 のソフトウェア 要 件 を 満 たす 必 要 があります クライアント システムのブラ ウザ HTML Access 3.5 では 次 のブラウザがサポートされます ブラウザ バージョン Chrome Internet Explorer Safari 7 8(Mobile Safari はサポートされません ) Firefox Microsoft Edge 20 HTML Access 3.4 では 次 のブラウザがサポートされます ブラウザ バージョン Chrome Internet Explorer VMware, Inc. 7

8 ブラウザ Safari バージョン 7 8(Mobile Safari はサポートされません ) Firefox クライアント オペレーティン グ システム HTML Access 3.5 は 次 のオペレーティング システムをサポートします オペレーティング システム バージョン Windows Windows Windows Mac OS X Mac OS X Chrome OS 7 SP1(32 ビットおよび 64 ビット) 8.x(32 ビットおよび 64 ビット) 10(32 ビットおよび 64 ビット) 10.9.x (Mavericks) x (Yosemite) 28.x 以 降 HTML Access 3.4 は 次 のオペレーティング システムをサポートします オペレーティング システム Windows Windows Mac OS X Mac OS X Chrome OS バージョン 7 SP1(32 ビットおよび 64 ビット) 8(32 ビットおよび 64 ビット) 10.9.x (Mavericks) x (Yosemite) 28.x 以 降 注 意 スマートフォンおよびタブレットなどの ios デバイスは サポートされません 代 わりに ios 版 の Horizon Client を 使 用 することを 推 奨 します これらのデバイスで HTML Access をサポートする 必 要 がある 場 合 には HTML Access 3.x はインストー ルしないでください 代 わりに View 接 続 サーバ でインストールされるデフォ ルト バージョンである HTML Access 2.6 を 使 用 します リモート デスクトップ HTML Access 3.5 では View Agent 6.1 以 降 が 必 要 となり View 6.2 がサポー トするすべてのデスクトップ オペレーティング システムがサポートされます 詳 細 については バージョン 6.2 の View インストール ガイド のトピック View Agent でサポートされるオペレーティング システム を 参 照 してください HTML Access 3.4 では View Agent 以 降 が 必 要 となり View 6.1 がサポー トするすべてのデスクトップ オペレーティング システムがサポートされます 詳 細 については バージョン 6.1 の View インストール ガイド のトピック View Agent でサポートされるオペレーティング システム を 参 照 してください 重 要 リモート デスクトップは 仮 想 マシンである 必 要 があります View Agent を 物 理 マシンにインストールすることもできますが Blast プロトコルを HTML Access と 共 に 使 用 する 場 合 は 物 理 マシンにアクセスできません View Agent は 仮 想 マシン にインストールする 必 要 があります プールの 設 定 HTML Access では View Administrator で 以 下 のプール 設 定 が 必 要 です: [1 台 のモニタの 最 大 解 像 度 ] 設 定 は [1920x1200] 以 上 にする 必 要 があるため リ モート デスクトップは 少 なくとも MB のビデオ RAM が 必 要 です 8 VMware, Inc.

9 第 1 章 セットアップとインストール 3D アプリケーションを 使 用 する 場 合 や エンド ユーザーが Macbook を Retina Display や Google Chromebook Pixel と 併 用 する 場 合 には スクリーン 解 像 度 (P. 36) を 参 照 してください [HTML Access] 設 定 は 有 効 にする 必 要 があります 構 成 手 順 は HTML Access のためのデスクトップ プール およびファームを 準 備 する (P. 12) を 参 照 してください View 接 続 サーバ View 接 続 サーバと HTML Access オプションをサーバにインストールする 必 要 があり ます HTML Access 3.5 では View 接 続 サーバ 6.2 が 必 要 です View 接 続 サーバ 6.2 をイ ンストールする 場 合 [HTML Access のインストール] オプションを 選 択 する 必 要 があ ります HTML Access 3.4 では View 接 続 サーバ が 必 要 です View 接 続 サーバ をインストールしたり View 接 続 サーバ にアップグレードしたりした 後 に リ モート デスクトップおよび RDS ホストが View Agent を 実 行 していることを 確 認 したら View 接 続 サーバ インスタンスで 別 の HTML Access インストーラを 実 行 する 必 要 があります HTML Access コンポーネントをインストールするときに ファイアウォールが TCP ポート 8443 へのインバウンド トラフィックを 許 可 するように 自 動 的 に 構 成 するため Windows ファイアウォールで [VMware Horizon View 接 続 サーバ (Blast-In)] ルー ルが 有 効 になります セキュリティ サーバ View セキュリティ サーバ: View 接 続 サーバと 同 じバージョンをセキュリティ サー バにインストールする 必 要 があります 企 業 のファイアウォールの 外 部 からクライアント システムが 接 続 する 場 合 には セキュ リティ サーバを 使 用 することを 推 奨 します セキュリティ サーバでは クライアント システムで VPN 接 続 が 必 要 にはなりません 注 意 1 つセキュリティ サーバは 最 大 で 800 個 の Web クライアントへの 接 続 を 同 時 にサポートできます サードパーティ ファイア ウォール 以 下 のトラフィックを 許 可 するための 規 則 を 追 加 します: サーバ(セキュリティ サーバ View 接 続 サーバ インスタンス およびレプリカ サーバを 含 む): TCP ポート 8443 へのインバウンド トラフィック リモート デスクトップ 仮 想 マシン: TCP ポート へのインバウンド トラ フィック(サーバから) View 用 の 表 示 プロトコル Blast Web ブラウザを 使 用 してリモート デスクトップにアクセスするときは PCoIP また は Microsoft RDP ではなく Blast プロトコルが 使 用 されます Blast は HTTPS (HTTP over SSL/TLS) を 使 用 します VMware, Inc. 9

10 HTML Access のための View 接 続 サーバおよびセキュリティ サーバの 準 備 エンド ユーザーが Web ブラウザを 使 用 してリモート デスクトップに 接 続 できるようにするには 管 理 者 が 特 定 のタスク を 実 行 する 必 要 があります エンド ユーザーが View 接 続 サーバまたはセキュリティ サーバに 接 続 してリモート デスクトップにアクセスできるよう になるには HTML Access コンポーネントとともに View 接 続 サーバをインストールし セキュリティ サーバをインス トールする 必 要 があります 重 要 一 部 のバージョンの HTML Access では 誤 って HTML Access オプションなしで View 接 続 サーバをインストー ルし 後 で HTML Access コンポーネントが 必 要 になった 場 合 には View 接 続 サーバをアンインストールし HTML Access オプションを 選 択 してインストーラを 再 実 行 する 必 要 があります View 接 続 サーバをアンインストールするときには AD LDS Instance VMwareVDMDS インスタンスと 呼 ばれる View LDAP 構 成 をアンインストールしないでください その 他 のバージョンの HTML Access の 場 合 は HTML Access のために 別 のインストーラを 使 用 します このため View 接 続 サーバを 再 インストールする 必 要 はありません 表 1 1. HTML Access の 各 バージョンのインストーラ 要 件 HTML Access のバージョン View 接 続 サーバのバージョン インストール 要 件 個 別 の HTML Access インストーラなし 個 別 のインストーラ 個 別 の HTML Access インストーラなし 以 下 は HTML Access を 使 用 するために 管 理 者 が 実 行 する 必 要 がある 作 業 のチェックリストです 1 View 接 続 サーバの 複 製 されたグループを 構 成 するサーバに HTML Access オプションを 使 用 して View 接 続 サー バをインストールします デフォルトでは インストーラで HTML Access コンポーネントがすでに 選 択 されています インストールの 説 明 に ついては View インストール ガイド を 参 照 してください 注 意 HTML Access コンポーネントがインストールされているかどうかを 確 認 するには Windows オペレーティ ング システムの [プログラムのアンインストール] アプレットを 開 き リストで View HTML Access を 探 してくだ さい 2 HTML Access 3.4 および 新 規 インストールの 場 合 は HTML Access Web ポータル インストーラを View 接 続 サー バ インスタンスにダウンロードし 実 行 します HTML Access 3.5 では HTML Access は 手 順 1 で 自 動 的 にインス トールされるため この 手 順 は 不 要 です HTML Access 3.4 のインストーラは Horizon 6 バージョン のダウンロード ページ (http://www.vmware.com/go/downloadview) から 入 手 できます インストーラの 名 前 は VMware-Horizon- View-HTML-Access_X <xxxxxx>.exe です(<xxxxxx> はビルド 番 号 ) 注 意 新 規 インストールではなく アップグレードを 実 行 している 場 合 この 手 順 を 実 行 する 前 に View Agent を アップグレードする 必 要 があります HTML Access ソフトウェアのアップグレード (P. 17) の 手 順 に 従 います 3 セキュリティ サーバを 使 用 する 場 合 は View セキュリティ サーバをインストールします インストールの 説 明 については View インストール ガイド を 参 照 してください 重 要 View セキュリティ サーバのバージョンは View 接 続 サーバのバージョンと 一 致 している 必 要 があります 4 それぞれの View 接 続 サーバ インスタンスまたはセキュリティ サーバが ユーザーがブラウザで 入 力 するホスト 名 を 使 用 して 完 全 に 検 証 できるセキュリティ 証 明 書 を 持 つことを 確 認 します 詳 細 については View インストール ガイド を 参 照 してください 10 VMware, Inc.

11 第 1 章 セットアップとインストール 5 RSA SecurID または RADIUS 認 証 などの 2 要 素 認 証 を 使 用 するには View 接 続 サーバでこの 機 能 が 有 効 であるこ とを 確 認 してください 詳 細 については View 管 理 ガイド の 2 要 素 認 証 についてのトピックを 参 照 してください 6 サードパーティのファイアウォールを 使 用 する 場 合 は 複 製 されたグループのすべてのセキュリティ サーバおよび View 接 続 サーバのホストで TCP ポート 8443 へのインバウンド トラフィックを 許 可 するようにルールを 構 成 し データセンターのリモート デスクトップの TCP ポート に(View サーバからの)インバウンド トラフィッ クを 許 可 するためのルールを 構 成 します 詳 細 については HTML Access のファイアウォール ルール (P. 11) を 参 照 してください サーバのインストール 後 に View Administrator を 確 認 すると 該 当 する View 接 続 サーバ インスタンスおよびセキュリ ティ サーバで [Blast Secure Gateway] 設 定 が 有 効 になっていることがわかります また 該 当 する View 接 続 サーバ イ ンスタンスおよびセキュリティ サーバで Blast Secure Gateway 用 に 使 用 するように [Blast 外 部 URL] 設 定 が 自 動 的 に 構 成 されています デフォルトでは URL に 安 全 なトンネルの 外 部 URL の FQDN とデフォルト ポート 番 号 8443 が 含 まれています URL に この View 接 続 サーバ ホストまたはセキュリティ サーバ ホストに 到 達 するためにクライアン ト システムが 使 用 できる FQDN とポート 番 号 が 含 まれている 必 要 があります 詳 細 については View インストール ガ イド の View 接 続 サーバ インスタンスの 外 部 URL を 設 定 する を 参 照 してください 注 意 HTML Access を VMware Workspace Portal と 一 緒 に 使 用 すると ユーザーが HTML5 ブラウザから 自 分 のデス クトップに 接 続 できます Workspace Portal のインストールおよび View 接 続 サーバで 使 用 するための 構 成 についての 詳 細 は Workspace Portal のマニュアルを 参 照 してください View 接 続 サーバを SAML 認 証 サーバとペアにする 詳 細 については View 管 理 ガイド を 参 照 してください HTML Access のファイアウォール ルール クライアント Web ブラウザが HTML Access を 使 用 してセキュリティ サーバ View 接 続 サーバ インスタンス および リモート デスクトップに 接 続 できるようにするには ファイアウォールが 特 定 の TCP ポートのインバウンド トラフィッ クを 許 可 する 必 要 があります HTML Access 接 続 は HTTPS を 使 用 する 必 要 があります HTTP 接 続 は 許 可 されません デフォルトでは View 接 続 サーバ インスタンスまたはセキュリティ サーバをインストールする 場 合 ファイアウォール が TCP ポート 8443 へのインバウンド トラフィックを 許 可 するように 自 動 的 に 構 成 するため Windows ファイアウォー ルで [VMware Horizon View 接 続 サーバ (Blast-In)] ルールが 有 効 になります 表 1 2. HTML Access のファイアウォール ルール 送 信 元 デフォル トの 送 信 元 ポート プロトコル 送 信 先 デフォルト の 送 信 先 ポート 注 クライアント Web ブラウザ すべての TCP HTTPS セキュリティ サーバまたは View 接 続 サー バ インスタン ス TCP 443 View に 最 初 に 接 続 するために クライアント デバイスの Web ブラ ウザは TCP ポート 443 でセキュリティ サーバまたは View 接 続 サー バ インスタンスに 接 続 します クライアント Web ブラウザ すべての TCP HTTPS Blast Secure Gateway TCP 8443 View への 最 初 の 接 続 後 に クライアント デバイスの Web ブラウザ は TCP ポート 8443 上 の Blast Secure Gateway に 接 続 します 2 番 目 の 接 続 を 実 行 できるようにするために セキュリティ サーバまたは View 接 続 サーバ インスタンスで Blast Secure Gateway を 有 効 にす る 必 要 があります VMware, Inc. 11

12 表 1 2. HTML Access のファイアウォール ルール ( 続 き) 送 信 元 デフォル トの 送 信 元 ポート プロトコル 送 信 先 デフォルト の 送 信 先 ポート 注 Blast Secure Gateway すべての TCP HTTPS HTML Access Agent TCP Blast Secure Gateway が 有 効 にされ ユーザーがリモート デスクトッ プを 選 択 すれば Blast Secure Gateway はデスクトップの TCP ポー ト で HTML Access Agent に 接 続 します このエージェント コンポーネントは View Agent のインストールに 含 まれています クライアント Web ブラウザ すべての TCP HTTPS HTML Access Agent TCP Blast Secure Gateway が 有 効 になっていない 場 合 ユーザーが View デスクトップを 選 択 すると クライアント デバイスの Web ブラウザ はデスクトップの TCP ポート で HTML Access Agent に 直 接 接 続 します このエージェント コンポーネントは View Agent のイ ンストールに 含 まれています HTML Access のためのデスクトップ プール およびファームを 準 備 する エンド ユーザーがリモート デスクトップやアプリケーションにアクセスできるようにするには まず 管 理 者 が 特 定 のプー ルおよびファームの 設 定 を 構 成 し データセンターのリモート デスクトップ 仮 想 マシンおよび RDS ホストに View Agent をインストールする 必 要 があります Horizon Client ソフトウェアがクライアント システムにインストールされていない 場 合 は HTML Access クライアント が 代 わりになります 注 意 Horizon Client ソフトウェアは HTML Access クライアントより 多 くの 機 能 と 優 れたパフォーマンスを 提 供 しま す たとえば HTML Access クライアントではリモート デスクトップで 一 部 のキーの 組 み 合 わせが 機 能 しませんが Horizon Client ではこれらのキーの 組 み 合 わせが 機 能 します 開 始 する 前 に vsphere インフラストラクチャと View コンポーネントが HTML Access のシステム 要 件 を 満 たすことを 確 認 して ください HTML Access のシステム 要 件 (P. 7) を 参 照 してください HTML Access コンポーネントがホストの View 接 続 サーバにインストールされていること および View 接 続 サー バ インスタンスと 任 意 のセキュリティ サーバの Windows ファイアウォールによって TCP ポート 8443 でインバ ウンド トラフィックが 許 可 されることを 確 認 してください HTML Access のための View 接 続 サーバおよびセキュリティ サーバの 準 備 (P. 10) を 参 照 してください サードパーティのファイアウォールを 使 用 する 場 合 View サーバからデータ センターの View デスクトップの TCP ポート にインバウンド トラフィックを 許 可 するためのルールを 設 定 します デスクトップ ソースまたは RDS ホストとして 使 用 する 予 定 の 仮 想 マシンにサポートされているオペレーティング シ ステムと VMware Tools がインストールされていることを 確 認 します サポートされているオペレーティング システムの 一 覧 については HTML Access のシステム 要 件 (P. 7) を 参 照 してください プールおよびファームを 作 成 し ユーザーに 資 格 を 付 与 する 手 順 について 理 解 しておきます View でのデスクトッ プとアプリケーションの 設 定 のプールおよびファームの 作 成 についてのトピックを 参 照 してください エンド ユーザーがリモート デスクトップやアプリケーションにアクセス 可 能 であることを 確 認 するには クライア ント システムに Horizon Client ソフトウェアがインストールされていることを 確 認 します ブラウザから 接 続 を 試 みる 前 に Horizon Client ソフトウェアを 使 用 して 接 続 試 験 を 行 います Horizon Client のインストール 手 順 については https://www.vmware.com/support/viewclients/doc/viewclients_pubs.html の Horizon Client のマニュア ル サイトを 参 照 してください 12 VMware, Inc.

13 第 1 章 セットアップとインストール リモート デスクトップにアクセスするためにサポートされているブラウザのいずれかがあることを 確 認 します HTML 手 順 Access のシステム 要 件 (P. 7) を 参 照 してください 1 リンク クローン プールのすべての 親 仮 想 マシン フル クローン プールの 仮 想 マシン テンプレート 手 動 プールの 仮 想 マシン およびデスクトップとホスト 型 アプリケーション プールの RDS ホストに [HTML Access] オプショ ンを 関 連 付 けて View Agent をインストールします 2 RDS デスクトップとアプリケーションについては View Administrator を 使 用 してファームを 作 成 または 編 集 し [このファームのデスクトップへの HTML Access を 許 可 ] オプションをファームの 設 定 で 有 効 にします 3 シングルセッションのデスクトップ プールについては プールを HTML Access で 使 用 できるように View Administrator を 使 用 してデスクトップ プールを 作 成 または 編 集 します a [デスクトップ プール] 設 定 で [HTML Access] を 有 効 にします RDS デスクトップ プールを 作 成 するときには [HTML Access] 設 定 は [デスクトップ プールの 追 加 ] ウィザー ドに 表 示 されません 代 わりに RDS ホストのファームを 作 成 または 編 集 するときに [このファームのデスク トップへの HTML Access を 許 可 ] オプションを 有 効 にします b このプール 設 定 では [1 台 のモニタの 最 大 解 像 度 ] 設 定 が [1920x1200] 以 上 であることを 確 認 します 4 View Agent で [HTML Access] オプションを 使 用 するようにプールが 作 成 再 構 成 またはアップグレードされた ら Horizon Client を 使 用 して デスクトップまたはアプリケーションにログインします このステップでは HTML Access の 使 用 を 試 みる 前 に プールが 正 常 に 動 作 することを 確 認 してください 5 サポートされるブラウザを 開 き View 接 続 サーバ インスタンスを 指 定 する URL を 入 力 します 例 : https://horizon.mycompany.com URL では 必 ず https を 使 用 してください 6 表 示 される Web ページで Horizon Client ソフトウェアの 場 合 と 同 じように [VMware Horizon HTML Access] をクリックしてログインします 7 表 示 されるデスクトップおよびアプリケーション 選 択 のページで アイコンをクリックして 接 続 します これで オペレーティング システムに Horizon Client ソフトウェアがインストールされていないとき またはインストー ルできないクライアント デバイスを 使 用 しているときに Web ブラウザからリモート デスクトップやアプリケーション にアクセスできるようになりました 次 に 進 む 前 に セキュリティの 強 化 のため リモートデスクトップで Blast エージェントによる 証 明 機 関 からの SSL 証 明 書 を 使 用 するこ とがセキュリティ ポリシーで 必 須 とされている 場 合 は HTML Access Agent を 構 成 して 新 しい SSL 証 明 書 を 使 用 (P. 13) を 参 照 してください HTML Access Agent を 構 成 して 新 しい SSL 証 明 書 を 使 用 業 界 またはセキュリティの 規 定 に 準 拠 するため HTML Access Agent で 生 成 されるデフォルトの SSL 証 明 書 を Certificate Authority (CA) によって 署 名 される 証 明 書 に 置 き 換 えることができます View デスクトップに HTML Access Agent をインストールすると HTML Access Agent サービスがデフォルトの 自 己 署 名 の 証 明 書 を 作 成 します このサービスは デフォルトの 証 明 書 を View に 接 続 するために HTML Access を 使 用 する ブラウザに 示 します 注 意 デスクトップ 仮 想 マシンのゲスト OS で このサービスは VMware Blast サービスと 呼 ばれます VMware, Inc. 13

14 デフォルトの 証 明 書 を CA から 取 得 する 署 名 された 証 明 書 に 置 き 換 えるには 証 明 書 を 各 View デスクトップの Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアにインポートする 必 要 があります 各 デスクトップでレジストリ 値 を 設 定 する 必 要 も あり これによって HTML Access Agent は 新 しい 証 明 書 を 使 用 することができます デフォルトの HTML Access Agent 証 明 書 を CA が 署 名 した 証 明 書 に 置 き 換 える 場 合 VMware は 各 デスクトップで 一 意 の 証 明 書 を 構 成 することを 推 奨 しています 親 仮 想 マシンまたはデスクトップ プールを 作 成 するために 使 用 するテンプ レートに CA が 署 名 した 証 明 書 を 構 成 しないでください これを 行 うと 多 くのデスクトップが 同 一 の 証 明 書 を 持 つ 結 果 となります 手 順 1 Horizon View デスクトップで 証 明 書 のスナップインを MMC に 追 加 する (P. 14) Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアに 証 明 書 を 追 加 できる 前 に HTML Access Agent がインストール される View デスクトップで Microsoft Management Console (MMC) に 証 明 書 のスナップインを 追 加 する 必 要 があります 2 HTML Access Agent の 証 明 書 を Windows 証 明 書 ストアにインポート (P. 15) デフォルトの HTML Access Agent 証 明 書 を CA によって 署 名 された 証 明 書 に 置 き 換 えるには Windows ローカ ル コンピュータ 証 明 書 ストアに CA によって 署 名 された 証 明 書 をインポートする 必 要 があります HTML Access Agent がインストールされている 各 デスクトップでこの 手 順 を 実 行 します 3 HTML Access Agent のルート 証 明 書 と 中 間 証 明 書 のインポート (P. 16) 証 明 書 チェーンのルート 証 明 書 と 中 間 証 明 書 が HTML Access Agent にインポートした SSL 証 明 書 と 共 にイン ポートされていない 場 合 Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアにこれらの 証 明 書 をインポートする 必 要 があります 4 Windows レジストリで 証 明 書 の 拇 印 を 設 定 (P. 16) HTML Access Agent に Windows 証 明 書 ストアにインポートされた CA によって 署 名 された 証 明 書 を 使 用 するこ とを 許 可 するには Windows レジストリ キーに 証 明 書 の 拇 印 を 構 成 する 必 要 があります デフォルトの 証 明 書 を CA によって 署 名 された 証 明 書 に 置 き 換 える 各 デスクトップで この 手 順 を 行 う 必 要 があります Horizon View デスクトップで 証 明 書 のスナップインを MMC に 追 加 する Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアに 証 明 書 を 追 加 できる 前 に HTML Access Agent がインストールされる View デスクトップで Microsoft Management Console (MMC) に 証 明 書 のスナップインを 追 加 する 必 要 があります 開 始 する 前 に MMC および 証 明 書 のスナップインが HTML Access Agent がインストールされている Windows ゲスト OS で 使 用 で きることを 確 認 します 手 順 1 View デスクトップで [Start(スタート)] をクリックして mmc.exe を 入 力 します 2 [MMC] ウィンドウで [File(ファイル)] - [Add/Remove Snap-in(スナップインの 追 加 と 削 除 )] を 選 択 します 3 [スナップインの 追 加 と 削 除 ] ウィンドウで [Certificates( 証 明 書 )] を 選 択 して [Add( 追 加 )] をクリックします 4 [ 証 明 書 のスナップイン] ウィンドウで [Computer account(コンピュータ アカウント)] を 選 択 し [Next( 次 へ)] をクリックして [Local computer(ローカル コンピュータ)] を 選 択 し 次 に [Finish( 完 了 )] をクリックし ます 5 [スナップインの 追 加 と 削 除 ] ウィンドウで [OK] をクリックします 次 に 進 む 前 に SSL 証 明 書 を Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアにインポートします HTML Access Agent の 証 明 書 を Windows 証 明 書 ストアにインポート (P. 15) を 参 照 してください 14 VMware, Inc.

15 第 1 章 セットアップとインストール HTML Access Agent の 証 明 書 を Windows 証 明 書 ストアにインポート デフォルトの HTML Access Agent 証 明 書 を CA によって 署 名 された 証 明 書 に 置 き 換 えるには Windows ローカル コ ンピュータ 証 明 書 ストアに CA によって 署 名 された 証 明 書 をインポートする 必 要 があります HTML Access Agent がイ ンストールされている 各 デスクトップでこの 手 順 を 実 行 します 開 始 する 前 に View デスクトップで HTML Access Agent がインストールされていることを 確 認 します CA によって 署 名 された 証 明 書 がデスクトップにコピーされたことを 確 認 します 証 明 書 のスナップインが MMC に 追 加 されたことを 確 認 します Horizon View デスクトップで 証 明 書 のスナップ インを MMC に 追 加 する (P. 14) を 参 照 してください 手 順 1 View デスクトップの MMC ウィンドウで [Certificates (Local Computer) 証 明 書 (ローカル コンピュータ)] ノー ドを 展 開 して [Personal( 個 人 )] フォルダを 選 択 します 2 Actions( 操 作 ) ペインで [More Actions(その 他 の 操 作 )] - [All Tasks(すべてのタスク)] - [Import(イン ポート)] に 移 動 します 3 [Certificate Import( 証 明 書 のインポート)] ウィザードで [Next( 次 へ)] をクリックして 証 明 書 が 保 存 されてい る 場 所 を 参 照 します 4 証 明 書 ファイルを 選 択 し [Open( 開 く)] をクリックします 証 明 書 のファイル タイプを 表 示 するには [File name(ファイル 名 )] ドロップダウン メニューからファイル フォー マットを 選 択 できます 5 証 明 書 ファイルに 含 まれるプライベート キーのパスワードを 入 力 します 6 [Mark this key as exportable(このキーをエクスポート 可 能 にマーク)] を 選 択 します 7 [Include all extendable properties(すべての 拡 張 可 能 なプロパティを 含 む)] を 選 択 します 8 [Next( 次 へ)] をクリックし [Finish( 完 了 )] をクリックします 新 しい 証 明 書 は [Certificates (Local Computer) 証 明 書 (ローカル コンピュータ)] - [Personal( 個 人 )] - [Certificates( 証 明 書 )] フォルダに 表 示 されます 9 新 しい 証 明 書 にプライベート キーが 含 まれることを 確 認 します a [Certificates (Local Computer) (ローカル コンピュータ)] - [Personal( 個 人 )] - [Certificates( 証 明 書 )] フォルダで 新 しい 証 明 書 をダブルクリックします b Certificate Information( 証 明 書 情 報 ) ダイアログ ボックスの General( 一 般 ) タブに 以 下 の 文 が 表 示 され ることを 確 認 します この 証 明 書 に 対 応 するプライベート キーがあります 次 に 進 む 前 に 必 要 に 応 じて ルート 証 明 書 と 中 間 証 明 書 を Windows 証 明 書 ストアにインポートします HTML Access Agent のルー ト 証 明 書 と 中 間 証 明 書 のインポート (P. 16) を 参 照 してください 適 切 なレジストリ キーを 証 明 書 の 拇 印 で 構 成 します Windows レジストリで 証 明 書 の 拇 印 を 設 定 (P. 16) を 参 照 し てください VMware, Inc. 15

16 HTML Access Agent のルート 証 明 書 と 中 間 証 明 書 のインポート 証 明 書 チェーンのルート 証 明 書 と 中 間 証 明 書 が HTML Access Agent にインポートした SSL 証 明 書 と 共 にインポートさ れていない 場 合 Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアにこれらの 証 明 書 をインポートする 必 要 があります 手 順 1 View デスクトップの MMC ウィンドウで [Certificates (Local Computer) 証 明 書 (ローカル コンピュータ)] ノー ドを 展 開 して [Trusted Root Certification Authorities( 信 頼 されたルート 証 明 機 関 )] - [Certificates( 証 明 書 )] フォルダに 移 動 します ルート 証 明 書 がこのフォルダにあり 証 明 書 チェーンに 中 間 証 明 書 がなければ この 手 順 をスキップします ルート 証 明 書 がこのフォルダになければ 手 順 2 に 進 みます 2 [Trusted Root Certification Authorities( 信 頼 されたルート 証 明 機 関 )] - [Certificates( 証 明 書 )] フォルダを 右 クリックし [All Tasks(すべてのタスク)] - [Import(インポート)] をクリックします 3 [Certificate Import( 証 明 書 のインポート)] ウィザードで [Next( 次 へ)] をクリックしてルート CA 証 明 書 が 保 存 されている 場 所 を 参 照 します 4 ルート CA 証 明 書 ファイルを 選 択 し [Open( 開 く)] をクリックします 5 [Next( 次 へ)] をクリックし [Next( 次 へ)] をクリックし そして [Finish( 完 了 )] をクリックします 6 サーバ 証 明 書 が 中 間 CA によって 署 名 されていた 場 合 証 明 書 チェーンのすべての 中 間 証 明 書 を Windows ローカル コンピュータ 証 明 書 ストアにインポートします a b [Certificates (Local Computer) 証 明 書 (ローカル コンピュータ)] - [Intermediate Certification Authorities ( 中 間 証 明 機 関 )] - [Certificates( 証 明 書 )] フォルダに 移 動 します インポートする 必 要 がある 各 中 間 証 明 書 で 手 順 3 から 6 を 繰 り 返 します 次 に 進 む 前 に 適 切 なレジストリ キーを 証 明 書 の 拇 印 で 構 成 します Windows レジストリで 証 明 書 の 拇 印 を 設 定 (P. 16) を 参 照 し てください Windows レジストリで 証 明 書 の 拇 印 を 設 定 HTML Access Agent に Windows 証 明 書 ストアにインポートされた CA によって 署 名 された 証 明 書 を 使 用 することを 許 可 するには Windows レジストリ キーに 証 明 書 の 拇 印 を 構 成 する 必 要 があります デフォルトの 証 明 書 を CA によって 署 名 された 証 明 書 に 置 き 換 える 各 デスクトップで この 手 順 を 行 う 必 要 があります 開 始 する 前 に CA によって 署 名 された 証 明 書 が Windows 証 明 書 ストアにインポートされることを 確 認 します HTML Access Agent の 証 明 書 を Windows 証 明 書 ストアにインポート (P. 15) を 参 照 してください 手 順 1 HTML Access Agent がインストールされる View デスクトップの MMC ウィンドウで [Certificates (Local Computer)( 証 明 書 (ローカル コンピュータ))] - [Personal( 個 人 )] - [Certificates( 証 明 書 )] フォルダに 移 動 します 2 Windows 証 明 書 ストアにインポートした CA によって 署 名 された 証 明 書 をダブルクリックします 3 Certificates( 証 明 書 )ダイアログ ボックスで Details( 詳 細 )タブをクリックしてスクロールダウンし [Thumbprint( 拇 印 )] アイコンを 選 択 します 16 VMware, Inc.

17 第 1 章 セットアップとインストール 4 選 択 した 拇 印 をテキスト ファイルにコピーします 例 : 31 2a a 0b 34 b a8 0a 5e f7 43 6e a9 2c 3e 注 意 拇 印 をコピーする 場 合 先 行 するスペースを 含 めないでください 先 行 するスペースを 拇 印 とともにレジスト リ キーに 不 注 意 にペーストすると( 手 順 7) 証 明 書 が 正 しく 構 成 できない 場 合 があります この 問 題 は 先 行 する スペースがレジストリ 値 テキスト ボックスに 表 示 されない 場 合 であっても 発 生 します 5 HTML Access Agent がインストールされたデスクトップで Windows Registry Editor を 起 動 します 6 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\VMware, Inc.\VMware Blast\Config レジストリ キーに 移 動 します 7 SslHash 値 を 変 更 し 証 明 書 の 拇 印 をテキスト ボックスにペーストします 8 VMware Blast サービスを 再 起 動 して 変 更 を 有 効 にします Windows ゲスト OS では HTML Access Agent のサービスは VMware Blast と 呼 ばれます ユーザーが HTML Access からデスクトップに 接 続 すると HTML Access Agent は CA によって 署 名 された 証 明 書 を ユーザーのブラウザに 示 します 特 定 の 暗 号 化 スイートを 使 用 するために HTML Access Agent を 構 成 する HTML Access Agent を 構 成 して デフォルトの 暗 号 化 セットではなく 特 定 の 暗 号 化 スイートを 使 用 できます デフォルトでは HTML Access Agent は ネットワークからのデータの 盗 み 出 しや 偽 装 に 対 して 強 力 な 保 護 を 提 供 す る 特 定 の 暗 号 化 に 基 づいた 暗 号 をを 使 用 するために SSL 接 続 の 受 信 を 必 要 とします HTML Access Agent が 使 用 する 暗 号 化 の 代 替 リストを 構 成 できます 許 可 される 暗 号 化 のセットは OpenSSL 形 式 で 表 記 されます 表 記 については https://www.openssl.org/docs/apps/ciphers.html に 記 載 されています 手 順 1 HTML Access Agent がインストールされたデスクトップで Windows レジストリ エディタを 起 動 します 2 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\VMware, Inc.\VMware Blast\Config レジストリ キーに 移 動 します 3 新 しい 文 字 列 (REG_SZ) の 値 SslCiphers を 追 加 して OpenSSL 形 式 で 暗 号 化 リストをテキスト ボックスに 貼 り 付 けます 4 VMware Blast サービスを 再 起 動 して 変 更 を 有 効 にします Windows ゲスト OS では HTML Access Agent のサービスは VMware Blast と 呼 ばれます デフォルトの 暗 号 化 リストを 使 用 するように 戻 すには SslCiphers 値 を 削 除 して VMware Blast サービスを 再 起 動 し ます 値 のデータ 部 分 を 単 に 削 除 しないでください データ 部 分 を 削 除 すると HTML Access Agent は OpenSSL 暗 号 化 リスト 形 式 の 定 義 に 従 って すべての 暗 号 化 を 許 可 しなくなります HTML Access Agent が 起 動 すると VMware Blast サービスのログ ファイルに 暗 号 化 の 定 義 を 書 き 込 みます SslCiphers 値 が Windows レジストリで 構 成 されていない 状 態 で VMware Blast サービスが 起 動 するときに ログを 調 査 して 現 在 のデフォルトの 暗 号 化 リストを 把 握 できます HTML Access Agent のデフォルトの 暗 号 化 定 義 は セキュリティを 向 上 するためにリリースごとに 変 更 される 場 合 があ ります HTML Access ソフトウェアのアップグレード 最 新 バージョンの HTML Access をインストールして 最 新 の 更 新 および 機 能 向 上 を 入 手 します 最 新 バージョンの HTML Access にアップグレードするには 複 製 されたグループのすべてのインスタンスに 最 新 バー ジョンの View 接 続 サーバがインストールされていることを 確 認 する 必 要 があります VMware, Inc. 17

18 HTML Access のいくつかのリリースでは 個 別 の HTML Access インストーラが 必 要 となります 次 の 表 に 個 別 のイ ンストーラが 必 要 な HTML Access のバージョンを 示 します 表 1 3. HTML Access の 各 バージョンのインストーラ 要 件 HTML Access のバージョン View 接 続 サーバのバージョン インストール 要 件 個 別 の HTML Access インストーラなし 個 別 のインストーラ 個 別 の HTML Access インストーラなし 重 要 個 別 の HTML Access インストーラについては View 接 続 サーバをアップグレードするときには 常 に View 接 続 サーバをアップグレードした 後 に HTML Access のインストーラも 実 行 する 必 要 があります たとえば 新 しいパッチ やメンテナンス リリースに View 接 続 サーバをアップグレードした 後 に HTML Access Web ポータル ページに HTML Access アイコンが 表 示 されない 場 合 があります 利 用 できる HTML Access の 新 しいバージョンがない 場 合 Windows の [プログラムのアンインストール] 機 能 を 使 用 して HTML Access をアンインストールしてから 同 じバー ジョンを 再 インストールします HTML Access 3.5 では View 接 続 サーバ 6.2 にアップグレードするときに 自 動 的 に HTML Access がインストールさ れるか 3.5 にアップグレードされます 別 のインストーラは 必 要 ありません 以 下 は HTML Access 3.4 にアップグレードするために 実 行 する 必 要 がある 作 業 のチェックリストです 1 View 接 続 サーバの 複 製 されたグループを 構 成 するサーバで HTML Access オプションを 使 用 して View 接 続 サー バ にアップグレードします デフォルトでは インストーラで HTML Access コンポーネントがすでに 選 択 されています View 接 続 サーバ を 対 話 形 式 でインストールする 場 合 インストールされる HTML Access のバージョンは HTML Access 2.6 になります この 段 階 では HTML Access でリモート(ホスト 型 )アプリケーションは 使 用 で きません View Agent 6.1 を 実 行 しているデスクトップに 接 続 するには HTML Access 2.6 を 引 き 続 き 使 用 でき ます 2 セキュリティ サーバを 使 用 する 場 合 は View セキュリティ サーバ にアップグレードします View セキュリティ サーバのバージョンは View 接 続 サーバのバージョンと 一 致 している 必 要 があります 3 親 マシンやテンプレート 仮 想 マシンおよびデスクトップ プールにある 仮 想 マシンを 含 むすべての RDS ホストおよび VDI マシンで View Agent にアップグレードします この 手 順 で View 接 続 サーバ インスタンスで HTML Access をアップグレードする 前 に View Agent をアップグ レードします サーバで 最 初 に HTML Access をアップグレードした 場 合 エンド ユーザーは Web クライアント から 古 い View Agent(バージョン 6.1 以 前 )に 接 続 できなくなります 注 意 現 在 View Agent インストーラには Horizon 6.0 (with View) より 前 のリリースの Remote Experience Agent に 付 属 していた HTML Access エージェント コンポーネントが 含 まれています Remote Experience Agent は Horizon View Feature Pack の 一 部 でした Remote Experience Agent でインストールされた 機 能 をアップ グレードするには View Agent インストーラを 実 行 してください このインストーラを 実 行 すると Remote Experience Agent が 削 除 され 次 にアップグレードが 行 われます 何 らかの 理 由 で Remote Experience Agent を 手 動 で 削 除 する 場 合 は 新 バージョンの View Agent のインストーラを 実 行 する 前 に 削 除 してください 4 Horizon 6 バージョン のダウンロード ページ (http://www.vmware.com/go/downloadview) から HTML Access Web ポータル インストーラを View 接 続 サーバ インスタンスにダウンロードして 実 行 します インストーラの 名 前 は VMware-Horizon-View-HTML-Access_X <xxxxxx>.exe です (<xxxxxx> はビルド 番 号 ) 注 意 HTML Access コンポーネントがインストールされているかどうかを 確 認 するには Windows オペレーティング システムの [プログラムのアンインストール] アプレットを 開 き リストで View HTML Access を 探 してください 18 VMware, Inc.

19 第 1 章 セットアップとインストール View 接 続 サーバからの HTML Access のアンインストール 他 の Windows ソフトウェアを 削 除 するために 使 用 するのと 同 じ 方 法 で HTML Access を 削 除 できます 手 順 1 HTML Access がインストールされている View 接 続 サーバのホストで Windows [コントロール パネル] の [プロ グラムの 追 加 と 削 除 ] を 開 きます 2 HTML Access プログラムを 選 択 し [アンインストール] をクリックします HTML Access のバージョン HTML Access のプログラム 名 3.5 VMware Horizon 6 HTML Access 3.4 VMware Horizon View HTML Access 3 (オプション) そのホストの Windows ファイアウォールで TCP ポート 8443 がインバウンド トラフィックを 許 可 しないことを 確 認 します 次 に 進 む 前 に ペアのセキュリティ サーバの Windows ファイアウォールの TCP ポート 8443 に 対 するインバウンド トラフィックを 非 許 可 にします 適 用 可 能 な 場 合 は サードパーティ ファイアウォールで 規 則 を 変 更 して すべてのペアのセキュリティ サーバおよびこの View 接 続 サーバのホストで TCP ポート 8443 に 対 するインバウンド トラフィックを 非 許 可 にします VMware によって 収 集 されるデータ 所 属 する 企 業 がカスタマー エクスペリエンス 向 上 プログラムに 参 加 している 場 合 VMware はクライアントの 特 定 フィー ルドのデータを 収 集 します 機 密 情 報 が 含 まれるフィールドは 匿 名 扱 いとなります VMware は クライアント 上 で 情 報 を 収 集 し ハードウェアとソフトウェアの 互 換 性 を 優 先 度 付 けします View 管 理 者 がカスタマー エクスペリエンス 向 上 プログラムへの 参 加 を 決 めた 場 合 VMware はお 客 様 のご 要 望 に 対 する VMware の 対 応 を 改 善 する 目 的 で 現 在 ご 使 用 の 配 置 に 関 する 匿 名 データを 収 集 します 企 業 が 特 定 できるような 情 報 は 収 集 されま せん クライアントの 情 報 はまず View 接 続 サーバに 送 信 され 次 いで サーバ デスクトップ プール およびリモート デスクトップの 情 報 とともに VMware に 送 信 されます VMware カスタマー エクスペリエンス 向 上 プログラムに 参 加 するには View 接 続 サーバ をインストールする 管 理 者 が View 接 続 サーバ インストール ウィザードを 実 行 しているときに 選 択 するか インストール 後 に View Administrator で オプションを 設 定 します 表 1 4. カスタマー エクスペリエンス 向 上 プログラムのために 収 集 されたクライアント データ 説 明 フィールド 名 このフィールド は 匿 名 になりま すか? 値 の 例 アプリケーションを 開 発 する 企 業 <クライアント-ベンダー> いいえ VMware 製 品 名 <クライアント- 製 品 > いいえ VMware Horizon HTML Access クライアント 製 品 のバージョン <クライアント-バージョン> いいえ <build_number> クライアントのバイナリ アーキテクチャ <クライアント-アーキテクチャ> いいえ 以 下 のような 値 があります ブラウザ arm ブラウザのネイティブ アーキテクチャ <ブラウザ-アーキテクチャ> いいえ 以 下 のような 値 があります Win32 Win64 MacIntel ipad VMware, Inc. 19

20 表 1 4. カスタマー エクスペリエンス 向 上 プログラムのために 収 集 されたクライアント データ ( 続 き) 説 明 フィールド 名 このフィールド は 匿 名 になりま すか? 値 の 例 ブラウザ ユーザー エージェント 文 字 列 <ブラウザ-ユーザー-エージェ ント> いいえ 以 下 のような 値 があります Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/ (KHTML Gecko など) Chrome/ Safari/ Edge/ ブラウザの 内 部 バージョン 文 字 列 <ブラウザ-バージョン> いいえ 以 下 のような 値 があります (Safari 用 ) 29.0 (Firefox 用 ) (Edge 用 ) ブラウザのコア 実 装 <ブラウザ-コア> いいえ 以 下 のような 値 があります Chrome Safari Firefox MSIE (Internet Explorer 用 ) Edge ブラウザがハンドヘルド デバイスで 実 行 し ているかどうか <ブラウザ-は-ハンドヘルド> いいえ true 20 VMware, Inc.

21 エンド ユーザー 用 に HTML Access を 構 成 2 HTML Access の URL を 入 力 する 時 にエンド ユーザーに 表 示 される Web ページの 外 観 を 変 更 できます イメージ 品 質 を 制 御 するグループ ポリシ 使 用 されるポート および 他 の 項 目 も 設 定 することができます この 章 では 次 のトピックについて 説 明 します エンド ユーザー 用 の VMware Horizon Web ポータル ページの 構 成 (P. 21) URI を 使 用 した HTML Access Web Client の 構 成 (P. 23) HTML Access グループ ポリシー 設 定 を 構 成 する (P. 26) HTML Access グループ ポリシ 設 定 (P. 27) エンド ユーザー 用 の VMware Horizon Web ポータル ページの 構 成 この Web ページを 構 成 して Horizon Client ダウンロード 用 のアイコン または HTML Access 経 由 でリモート デス クトップに 接 続 するアイコンの 表 示 と 非 表 示 を 切 り 替 えることができます このページの 他 のリンクも 構 成 できます デフォルトでは View Portal ページに ネイティブ Horizon Client のダウンロードおよびインストールのアイコンと HTML Access 経 由 で 接 続 するためのアイコンの 両 方 が 表 示 されます ただし 社 内 の Web サーバへのリンクを 表 示 し たり 特 定 のクライアント バージョンをサーバで 使 用 できるようにしたりしたい 場 合 もあるでしょう 異 なる URL をポ イントするためにページを 再 構 成 できます 特 定 のクライアント オペレーティング システム 用 のインストーラ リンクを 作 成 できます たとえば Mac OS X システ ムからポータル ページを 参 照 すると ネイティブ Mac OS X インストーラのリンクが 表 示 されます Windows クライア ントの 場 合 32 ビット 版 インストーラのリンクと 64 ビット 版 インストーラのリンクを 個 別 に 作 成 できます 重 要 View 接 続 サーバ 5.x 以 前 のリリースからのアップグレードで HTML Access コンポーネントをインストールして おらず Horizon Client ダウンロード 用 の 社 内 サーバを 指 定 するポータル ページを 編 集 してある 場 合 これらのカスタ マイズは View 接 続 サーバ 6.0 以 降 をインストールすると 非 表 示 になることがあります Horizon 6 以 降 では HTML Access コンポーネントが View 接 続 サーバのアップグレード 時 に 自 動 的 にインストールされます View 5.x 用 に 別 途 HTML Access コンポーネントをインストールした 場 合 は Web ページに 行 ったカスタマイズはすべ て 保 持 されています HTML Access コンポーネントをインストールしなかった 場 合 カスタマイズはすべて 非 表 示 にな ります 以 前 のリリース 用 のカスタマイズは 使 用 されなくなった portal-links.properties ファイルに 入 ってい ます VMware, Inc. 21

22 手 順 1 View 接 続 サーバ ホストで テキスト エディタを 使 用 して portal-links-html-access.properties ファイ ルを 開 きます このファイルの 場 所 は <CommonAppDataFolder>\VMware\VDM\portal\portal-links-htmlaccess.properties です Windows Server 2008 オペレーティング システムでは <CommonAppDataFolder> ディレクトリは C:\ProgramData です Windows Explorer で C:\ProgramData フォルダを 表 示 するには [フォルダ オプション] ダイアログ ボックスを 使 用 して 非 表 示 のフォルダを 表 示 する 必 要 があります 注 意 portal-links.properties ファイル(portal-links-html-access.properties ファイルと 同 じ <CommonAppDataFolder>\VMware\VDM\portal\ ディレクトリにある)に 入 っている View 5.x 以 前 用 のカス タマイズです 2 構 成 プロパティを 編 集 し 適 切 に 設 定 します デフォルトでは インストーラ アイコンと HTML Access アイコンの 両 方 が 有 効 で リンクは VMware Web サイ トのクライアント ダウンロード ページを 参 照 します アイコンを 無 効 にする (Web ページからアイコンを 削 除 する) には プロパティを false に 設 定 します オプション HTML Access を 無 効 にする プロパティ 設 定 enable.webclient=false このオプションが false に 設 定 されているにもかかわらず enable.download オ プションが true に 設 定 されていると ユーザーは Web ページでネイティブの Horizon Client インストーラのダウンロードを 求 められます 両 オプションが false に 設 定 されていると 次 のメッセージが 表 示 されます この 接 続 サーバへのアクセスに ついての 説 明 は ローカルの 管 理 者 にお 問 い 合 わせください Horizon Client のダウンロードを 無 効 にす る Horizon Client をダウンロードするための Web ページの URL を 変 更 します enable.download=false このオプションが false に 設 定 されているにもかかわらず enable.webclient オプションが true に 設 定 されていると ユーザーに HTML Access のログイン Web ページが 表 示 されます 両 オプションが false に 設 定 されていると 次 のメッセージ が 表 示 されます この 接 続 サーバへのアクセスについての 説 明 は ローカルの 管 理 者 に お 問 い 合 わせください link.download=https://<url-of-web-server> 独 自 の Web ページを 作 成 する 予 定 がある 場 合 は このプロパティを 使 用 します 22 VMware, Inc.

23 第 2 章 エンド ユーザー 用 に HTML Access を 構 成 オプション 特 定 のインストーラ 用 のリンクを 作 成 する プロパティ 設 定 以 下 に 示 すのは 完 全 URL の 例 ですが インストーラ ファイルが 次 の 手 順 の 説 明 のよ うに View 接 続 サーバの C:\Program Files\VMware\VMware View\Server\broker\webapps\ ディレクトリの downloads ディレク トリにある 場 合 は 相 対 URL を 使 用 できます 32 ビット Windows インストーラ: link.win32=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client.exe 64 ビット Windows インストーラ: link.win64=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client.exe Linux インストーラ: link.linux=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client.tar.gz Mac OS X インストーラ: link.mac=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client.dmg ios インストーラ: link.ios=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client-iPhoneOS.zip Android インストーラ: link.android=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client-AndroidOS.apk 不 明 な OS 向 けのインストーラ(たとえば このプロパティを Chrome クライ アント インストーラに 使 用 できます): link.unknown=https://<server>/downloads/vmware- Horizon-Client-AndroidOS-arm-ARC.apk ログイン ページの [ヘルプ] リンクの URL を 変 更 します link.help デフォルトでは このリンクは VMware の Web サイトにホストされているヘルプ システムを 参 照 します [ヘルプ] リンクが ログイン ページの 下 部 に 表 示 されます 3 ユーザーに VMware Web サイト 以 外 の 場 所 からインストーラをダウンロードさせるには インストーラ ファイル を 置 くことになる HTTP サーバにインストーラ ファイルを 配 置 します この 場 所 は 前 の 手 順 の portal-links-html-access.properties ファイルで 指 定 した URL に 対 応 している 必 要 があります たとえば View 接 続 サーバ ホストの downloads ディレクトリにファイルを 配 置 するには 以 下 のパスを 使 用 します C:\Program Files\VMware\VMware View\Server\broker\webapps\downloads これで インストーラ ファイルに 対 するリンクで /downloads/<client-installer-file-name> というフォー マットの 相 対 URL を 使 用 できます 4 View Web コンポーネント サービスを 再 起 動 します URI を 使 用 した HTML Access Web Client の 構 成 Uniform Resource Identifier (URI) を 使 用 して 作 成 できるリンク 付 きの Web ページや 電 子 メールでは エンド ユーザー がリンクをクリックして HTML Access Web client を 起 動 したり View 接 続 サーバに 接 続 したり 特 定 の 構 成 オプショ ンを 持 つ 特 定 のデスクトップを 起 動 したりできます エンド ユーザー 用 の Web または 電 子 メールのリンクを 作 成 することで リモート デスクトップへの 接 続 プロセスを 簡 素 化 できます 部 分 的 または 以 下 のすべての 情 報 を 提 供 する URI を 作 成 することでこれらのリンクを 作 成 すれば エンド ユーザーは 入 力 する 必 要 がありません View 接 続 サーバのアドレス VMware, Inc. 23

24 View 接 続 サーバのポート 番 号 Active Directory ユーザー 名 Active Directory ユーザー 名 と 異 なる 場 合 RADIUS または RSA SecurID ユーザー 名 ドメイン 名 デスクトップ 表 示 名 セッションの 参 照 リセット ログオフ 開 始 を 含 むアクション HTML Access の URI を 作 成 するための 構 文 構 文 には サーバを 指 定 するためのパス 部 分 および 必 要 に 応 じてユーザー デスクトップ デスクトップのアクション または 構 成 オプションを 指 定 するためのクエリが 含 まれます URI 仕 様 以 下 の 構 文 を 使 用 して HTML Access Web Client を 起 動 するための URI を 作 成 します https://<authority-part>[/?<query-part>] <authority-part> サーバ アドレス および 必 要 に 応 じて 非 デフォルト ポート 番 号 を 指 定 します サーバ 名 は DNS 構 文 に 一 致 する 必 要 があります ポート 番 号 を 指 定 するには 以 下 の 構 文 を 使 用 します: <server-address>:<port-number> <query-part> 使 用 するための 設 定 オプション または 実 行 するデスクトップ アクションを 指 定 しま す クエリは 大 文 字 と 小 文 字 の 区 別 がありません 複 数 のクエリを 使 用 するには クエ リの 間 にアンパサンド (&) を 使 用 します クエリが 違 いに 競 合 する 場 合 リストの 最 後 のクエリが 使 用 されます 次 の 構 文 を 使 用 します: <query1>=<value1>[&<query2>=<value2>...] query-part を 作 成 するときは 以 下 のガイドラインに 注 意 してください サポートされているクエリを 1 つも 使 用 しない 場 合 は デフォルトの VMware Horizon Web ポータル ページが 表 示 されます クエリ 部 分 では 一 部 の 特 殊 文 字 がサポートされていません それらの 文 字 には URL エンコーディング 形 式 を 使 用 する 必 要 があります 番 号 記 号 (#) には %23 パーセント 記 号 (%) には %25 アンパサンド (&) には %26 アット マーク には %40 バックスラッシュ (\) には %5C を 使 用 します URL エンコーディングの 詳 細 については を 参 照 してください クエリ 部 分 で 非 ASCII 文 字 は UTF-8 [STD63] に 基 づいて 最 初 にエンコードされ る 必 要 があり 次 に 対 応 する UTF-8 シーケンスの 各 オクテットは URI 文 字 とし て 表 されるパーセントでエンコードされる 必 要 があります ASCII 文 字 のエンコードについての 詳 細 は の URL エンコーディング 資 料 を 参 照 してください 24 VMware, Inc.

25 第 2 章 エンド ユーザー 用 に HTML Access を 構 成 サポートされるクエリ このトピックでは HTML Access Web client でサポートされるクエリを 示 します デスクトップ クライアントやモバ イル クライアントなどの 複 数 のクライアント タイプ 用 に URI を 作 成 する 場 合 は クライアント システムの 各 タイプの VMware Horizon Client の 使 用 を 参 照 してください domainname username tokenusername desktopid 操 作 リモート デスクトップに 接 続 しているユーザーに 関 連 付 けられている NETBIOS ドメ イン 名 例 として mycompany.com ではなく mycompany を 使 用 してください リモート デスクトップに 接 続 している Active Directory ユーザー RSA または RADIUS ユーザー 名 RSA または RADIUS ユーザー 名 が Active Directory ユーザー 名 と 異 なる 場 合 に 限 ってこのクエリを 使 用 します このクエリを 指 定 せず RSA または RADIUS 認 証 が 必 要 である 場 合 Windows ユーザー 名 が 使 用 されます デスクトップ 表 示 名 この 名 前 は デスクトップ プールの 作 成 時 に View Administrator で 指 定 した 名 前 です 表 示 名 にスペースが 含 まれている 場 合 ブラウザは %20 を 自 動 的 に 使 用 してスペースを 表 します 表 2 1. アクション クエリで 使 用 できる 値 値 browse 説 明 指 定 したサーバにホストされている 使 用 可 能 な デスクトップのリストを 表 示 します このアクションを 使 用 している 場 合 デスクトップを 指 定 する 必 要 はありません start-session 指 定 したデスクトップを 起 動 します アクション クエリが 提 供 されず デス クトップ 名 が 提 供 される 場 合 start-session がデフォルト アクショ ンとなります reset logoff 指 定 したデスクトップをシャットダウンして 再 起 動 します 保 存 されてない データは 失 われます リモート デスクトップのリセットは 物 理 PC のリ セット ボタンを 押 すことに 相 当 します リモート デスクトップのゲスト OS からユーザーをログオフします URI の 例 URI でハイパーテキスト リンクまたはボタンを 作 成 し これらのリンクを 電 子 メールまたは Web ページに 含 めることが できます エンド ユーザーはこれらのリンクをクリックして たとえば 指 定 した 起 動 オプションで 特 定 のリモート デ スクトップやアプリケーションを 起 動 できます URI 構 文 の 例 各 URI の 例 に 続 いて URI リンクをクリック 後 にエンド ユーザーに 表 示 される 事 柄 について 説 明 します クエリでは 大 文 字 と 小 文 字 が 区 別 されません たとえば domainname または domainname を 使 用 できます 1 https://view.mycompany.com/?domainname=finance&username=fred HTML Access Web Client が 起 動 され view.mycompany.com サーバに 接 続 します ログイン ボックスで [ユー ザー 名 ] テキスト ボックスに [fred] という 名 前 が 入 力 され [ドメイン] テキスト ボックスに [finance] が 入 力 されま す ユーザーはパスワードを 入 力 する 必 要 があるだけです 2 https://view.mycompany.com/?desktopid=primary%20desktop&action=start-session HTML Access Web Client が 起 動 され view.mycompany.com サーバに 接 続 します ログイン ボックスが 表 示 され ユーザー 名 ドメイン 名 およびパスワード 求 められます ログインに 成 功 すると クライアントはディスプ レイ 名 が [Primary Desktop(プライマリ デスクトップ)] として 表 示 されるデスクトップに 接 続 し ユーザーはゲ スト OS にログインされます VMware, Inc. 25

26 3 https://view.mycompany.com:7555/?desktopid=primary%20desktop この URI は 前 の 例 と 同 じ 効 果 がありますが View 接 続 サーバに 7555 の 非 デフォルト ポートを 使 用 するところが 異 なります(デフォルトのポートは 443 です) デスクトップ ID が 提 供 されるので デスクトップは start-session アクションが URI に 含 まれていない 場 合 であっても 起 動 されます 4 https://view.mycompany.com/?desktopid=primary%20desktop&action=reset HTML Access Web Client が 起 動 され view.mycompany.com サーバに 接 続 します ログイン ボックスが 表 示 され ユーザー 名 ドメイン 名 およびパスワード 求 められます ログインに 成 功 すると クライアントによって プライマリ デスクトップのリセット 操 作 の 確 認 を 求 めるダイアログ ボックスが 表 示 されます 注 意 このアクションは View 管 理 者 がエンド ユーザーにマシンのリセットを 許 可 している 場 合 にのみ 使 用 できま す HTML コードの 例 URI を 使 用 してハイパー リンクおよびボタンを 作 成 し 電 子 メールまたは Web ページに 含 めることができます 以 下 の 例 は [Test Link(テスト リンク)] と 言 うハイパー リンクおよび [TestButton] と 言 うボタンのコードを 記 述 するため に 最 初 の URI の 例 から URI を 使 用 する 方 法 を 示 します <html> <body> <a href="https://view.mycompany.com/?domainname=finance&username=fred">test Link</a><br> <form><input type="button" value="testbutton" onclick="window.location.href= 'https://view.mycompany.com/?domainname=finance&username=fred'"></form> <br> </body> </html> HTML Access グループ ポリシー 設 定 を 構 成 する リモート デスクトップでの HTML Access の 動 作 を 制 御 するグループ ポリシー 設 定 を 構 成 できます これらの 設 定 を 適 用 するには HTML Access ADM テンプレート ファイルを Active Directory のグループ ポリシー オブジェクト (GPO) に 追 加 します 開 始 する 前 に HTML Access グループ ポリシー 設 定 用 に Active Directory GPO が 作 成 されていることを 確 認 します GPO は リモート デスクトップを 含 む OU にリンクする 必 要 があります Active Directory で View グループ ポリシー 設 定 を 行 う 一 般 情 報 については View でのデスクトップとアプリケーションの 設 定 の ポリシーの 構 成 を 参 照 して ください Active Directory サーバで Microsoft MMC およびグループ ポリシー オブジェクト エディタ スナップインが 使 用 できることを 確 認 します HTML Access グループ ポリシー 設 定 について 理 解 しておきます HTML Access グループ ポリシ 設 定 (P. 27) を 参 照 してください 26 VMware, Inc.

27 第 2 章 エンド ユーザー 用 に HTML Access を 構 成 手 順 1 View GPO Bundle.zip ファイルを VMware ダウンロードサイト (https://my.vmware.com/web/vmware/downloads)からダウンロードします デスクトップおよびエンドユーザーのコンピュータで VMware Horizon 6 のダウンロードを 選 択 します これには GPO Bundle が 含 まれます ファイル 名 は VMware-Horizon-View-Extras-Bundle-<x.x.x>-<yyyyyyy>.zip で <x.x.x> はバージョ ン <yyyyyyy> はビルド 番 号 を 表 します View のグループ ポリシー 設 定 用 の ADM ファイルと ADMX ファイル はすべて このファイルで 提 供 されています 2 ファイルを Active Directory サーバにコピーして 解 凍 します HTML Access GPO は vdm-blast.adm ADM テンプレート ファイルに 含 まれています 3 Active Directory サーバで GPO を 編 集 します a b [スタート] - [ 管 理 ツール] - [グループ ポリシーの 管 理 ] の 順 に 選 択 します ドメインを 展 開 し グループ ポリシー 設 定 を 作 成 した GPO を 右 クリックして [ 編 集 ] を 選 択 します [グループ ポリシー オブジェクト エディタ] ウィンドウが 表 示 されます 4 グループ ポリシー オブジェクト エディタで [コンピュータの 構 成 ] の 下 の [ 管 理 用 テンプレート] を 右 クリックし [テンプレートの 追 加 と 削 除 ] を 選 択 します 5 [ 追 加 ] をクリックして vdm-blast.adm ファイルを 参 照 し [ 開 く] をクリックします 6 [ 閉 じる]をクリックして ADM テンプレート ファイルのポリシー 設 定 を GPO に 適 用 します [VMware Blast] フォルダは 左 側 のペインの [ 管 理 用 テンプレート] - [ 従 来 の 管 理 用 テンプレート] の 下 に 表 示 され ます 7 HTML Access グループ ポリシー 設 定 を 構 成 します 8 ポリシー 設 定 がリモート デスクトップに 適 用 されていることを 確 認 します a b デスクトップで gpupdate.exe コマンドを 実 行 します デスクトップを 再 起 動 します HTML Access グループ ポリシ 設 定 HTML Access ADM テンプレート ファイル vdm-blast.adm には リモート デスクトップに 適 用 できるグループ ポリ シー 設 定 が 含 まれます テンプレート ファイルが Active Directory にインポートされると HTML Access グループ ポ リシー 設 定 がグループ ポリシー エディタの VMware Blast フォルダに 格 納 されます 表 2 2. HTML Access グループ ポリシ 設 定 設 定 空 の 画 面 セッションのガーベッジ コレク ション 説 明 リモート 仮 想 マシンが HTML Access セッション 中 に View の 外 から 見 ることができるかどうか を 制 御 します たとえば 管 理 者 は vsphere Web クライアントを 使 用 して ユーザーが HTML Access を 介 してデスクトップに 接 続 されている 間 に 仮 想 マシンでコンソールを 開 く 場 合 が あります この 設 定 が 有 効 にされるか 構 成 されない 場 合 で HTML Access セッションがアクティブである 間 に 誰 かが View の 外 からリモート 仮 想 マシンにアクセスを 試 みる 場 合 リモート 仮 想 マシンは 空 の 画 面 を 表 示 します この 設 定 を 無 効 にすると 先 行 条 件 下 ではリモート 仮 想 マシンは アクティブ View デスクトップ セッションを 第 2 のリモート アクセサに 表 示 します 破 棄 されたリモート セッションのガーベッジ コレクションを 制 御 します この 設 定 を 有 効 にする と ガーベッジ コレクションの 間 隔 としきい 値 を 構 成 できます 間 隔 はガーベッジ コレクタが 実 行 される 頻 度 を 制 御 します ミリ 秒 単 位 で 間 隔 を 設 定 します しきい 値 は セッションが 破 棄 された 後 でそれが 削 除 候 補 となる 前 までに 必 要 となる 経 過 時 間 を 決 定 します 秒 単 位 でしきい 値 を 設 定 します VMware, Inc. 27

28 表 2 2. HTML Access グループ ポリシ 設 定 ( 続 き) 設 定 オーディオ 再 生 イメージ 品 質 クリップボード リダイレクトの 構 成 説 明 リモート デスクトップでオーディオ 再 生 を 許 可 するかどうかを 制 御 します デフォルトでは この 設 定 は 有 効 です リモート ディスプレイのイメージ 品 質 を 制 御 します 低 画 質 中 画 質 および 高 画 質 の 3 種 類 のイ メージ 品 質 プロファイルがあります 利 用 可 能 な 帯 域 幅 最 近 使 用 したフレームレート 現 在 のフ レームで 最 近 変 更 された 部 分 のサイズの 制 限 の 範 囲 で エンコーダは 可 能 な 限 り 最 高 品 質 レベルを 使 用 しようとします エンコーダは クライアント 画 面 のどの 部 分 が 低 画 質 または 中 画 質 であるの かを 追 跡 し それらの 領 域 を 画 像 を 少 しずつ 上 げて 高 画 質 に 近 づけます この 設 定 を 有 効 にすると 低 品 質 中 画 質 および 高 品 質 の JPEG 設 定 を 異 なる 値 に 個 別 に 変 更 で きます 実 際 の 低 画 質 中 画 質 および 高 画 質 の 設 定 で 使 用 される JPEG 画 質 レベルは 0 ~ 100 の 範 囲 の 数 値 として 個 々に 構 成 できます 彩 度 のサブサンプリングは 選 択 された JPEG 品 質 レベルに 対 応 して 有 効 になります JPEG 品 質 が 80 以 上 に 設 定 されると 彩 度 のサンプリングがオフになり 比 率 は 使 用 可 能 な 最 高 値 YUV-4:4:4 に 設 定 されます JPEG 品 質 が 79 以 下 に 設 定 されると 比 率 は YUV-4:2:0 に 設 定 されます [ 低 品 質 JPEG] デフォルトでは この 値 は 25 です 低 い JPEG 彩 度 のサブサンプリングを 様 々 な 比 率 に 設 定 することもできます デフォルトでは 低 い 比 率 は 使 用 可 能 な 最 低 値 4:1:0 に 設 定 されています [ 中 品 質 JPEG] デフォルトの 場 合 この 値 は 35 です 低 い JPEG 彩 度 のサブサンプリングを 様 々な 比 率 に 設 定 することもできます デフォルトの 場 合 低 い 比 率 は 使 用 可 能 な 最 低 値 4:2:0 に 設 定 されています [ 高 品 質 JPEG] デフォルトでは この 値 は 90 です 高 い JPEG 彩 度 のサブサンプリングを 様 々 な 比 率 に 設 定 することもできます デフォルトでは 高 い 比 率 は 使 用 可 能 な 最 高 値 4:4:4 に 設 定 されています クリップボード リダイレクトを 許 可 する 方 向 を 決 定 します テキストのみをコピーおよび 貼 り 付 け できます 次 のいずれかの 値 を 選 択 できます [クライアントからサーバの 方 向 のみ 有 効 ] (すなわち クライアント システムからリモート デ スクトップにのみ コピーおよび 貼 り 付 けを 許 可 します ) [どちらの 方 向 も 無 効 ] [どちらの 方 向 も 有 効 ] [サーバからクライアントの 方 向 のみ 有 効 ] (すなわち リモート デスクトップからクライアン ト システムにのみ コピーおよび 貼 り 付 けを 許 可 します ) この 設 定 は View Agent にのみ 適 用 されます この 設 定 が 無 効 または 構 成 されていない 場 合 デフォルト 値 は [クライアントからサーバの 方 向 のみ 有 効 ] です HTTP サービス Blast Agent サービス 用 のセキュアな (HTTPS) TCP ポートに 変 更 可 能 です デフォルトのポートは です この 設 定 を 有 効 にしてポート 番 号 を 変 更 します この 設 定 を 変 更 する 場 合 は 影 響 を 受 けるリモー ト デスクトップ(View Agent のインストール 先 )のファイアウォールの 設 定 も 更 新 する 必 要 があ ります 28 VMware, Inc.

29 リモート デスクトップまたはアプリケー 3 ションの 使 用 クライアントには ナビゲーション サイドバーとツールバーが 用 意 されているので リモート デスクトップやアプリケー ションから 簡 単 に 切 断 したり ボタンをクリックして Ctrl + Alt + Delete キーの 組 み 合 わせと 同 じコマンドを 送 信 した りすることができます この 章 では 次 のトピックについて 説 明 します 機 能 サポート 一 覧 (P. 29) 国 際 化 (P. 31) リモート デスクトップまたはアプリケーションに 接 続 する (P. 31) ショートカット キーの 組 み 合 わせ (P. 33) 国 際 キーボード (P. 36) スクリーン 解 像 度 (P. 36) サイドバーの 使 用 (P. 37) 音 声 (P. 39) テキストのコピーおよび 貼 り 付 け (P. 39) ログオフまたは 切 断 (P. 41) リモート デスクトップまたはアプリケーションのリセット (P. 41) 機 能 サポート 一 覧 ブラウザベースの HTML Access クライアントからリモート デスクトップやアプリケーションにアクセスする 場 合 一 部 の 機 能 は 使 用 できません シングルユーザーの 仮 想 マシン デスクトップの 機 能 サポート 表 3 1. HTML Access を 通 してサポートされる 機 能 機 能 Windows 7 デ スクトップ Windows 8.x デスクトップ Windows 10 デ スクトップ Windows Server 2008 R2 デスクトップ Windows Server 2012 R2 デスク トップ RSA SecurID または RADIUS X X X X X シングル サインオン X X X X X RDP 表 示 プロトコル PCoIP 表 示 プロトコル Blast プロトコル X X X X X VMware, Inc. 29

30 表 3 1. HTML Access を 通 してサポートされる 機 能 ( 続 き) 機 能 Windows 7 デ スクトップ Windows 8.x デスクトップ Windows 10 デ スクトップ Windows Server 2008 R2 デスクトップ Windows Server 2012 R2 デスク トップ USB リダイレクト リアルタイム オーディオ ビデオ (RTAV) Wyse MMR Windows Media MMR 仮 想 印 刷 ロケーション ベースの 印 刷 X X X X X スマート カード 複 数 のモニタ 上 記 の 機 能 の 詳 細 および 制 限 事 項 については View アーキテクチャ プランニング ガイド を 参 照 してください RDS ホストでのセッションベースのデスクトップおよびホスト 型 アプリケーションの 機 能 サ ポート RDS ホストは Windows リモート デスクトップ サービスと View Agent がインストールされたサーバ コンピュータで す RDS ホスト 上 のデスクトップおよびアプリケーション セッションは 複 数 のユーザーによる 同 時 利 用 が 可 能 です 次 の 表 は HTML Access を 使 用 した 場 合 に RDS ホストから 使 用 可 能 な 機 能 を 示 しています Horizon Client for Windows など ネイティブでインストールされた Horizon Client を 使 用 している 場 合 は 追 加 の 機 能 が 使 用 できます 表 3 2. View Agent または 6.2 がインストールされた RDS ホストに 対 して HTML Access でサポートされている 機 能 機 能 物 理 マシン 上 の Windows Server 2008 R2 RDS ホスト 仮 想 マシン 上 の Windows Server 2008 R2 RDS ホスト 物 理 マシン 上 の Windows Server 2012 または 2012 R2 RDS ホスト 仮 想 マシン 上 の Windows Server 2012 または 2012 R2 RDS ホ スト RSA SecurID または RADIUS X X シングル サインオン X X Blast プロトコル X X 仮 想 プリンタ ロケーション ベースの 印 刷 複 数 のモニタ X X 重 要 RDS ホストは 仮 想 マシンにインストールする 必 要 があります View Agent を 物 理 マシンにインストールすること もできますが Blast プロトコルを HTML Access と 共 に 使 用 する 場 合 は 物 理 マシンにアクセスできません View Agent は 仮 想 マシンにインストールする 必 要 があります 各 ゲスト OS のどのエディションがサポートされるか またはどのサービス パックがサポートされるかについての 詳 細 は View 6.x インストール ガイド の View Agent でサポートされているオペレーティング システム のトピックを 参 照 してください 30 VMware, Inc.

31 第 3 章 リモート デスクトップまたはアプリケーションの 使 用 国 際 化 ユーザー インターフェイスとドキュメントは 英 語 日 本 語 フランス 語 ドイツ 語 簡 体 字 中 国 語 繁 体 字 中 国 語 お よび 韓 国 語 で 利 用 可 能 です クライアント システム ブラウザ およびリモート デスクトップで 使 用 する 必 要 がある 言 語 パックについての 詳 細 は 国 際 キーボード (P. 36) を 参 照 してください リモート デスクトップまたはアプリケーションに 接 続 する 使 用 を 許 可 されているリモート デスクトップおよびアプリケーションに 接 続 するには Active Directory の 認 証 情 報 を 使 用 します 開 始 する 前 に Active Directory ユーザー 名 とパスワード RSA SecurID ユーザー 名 とパスコード RADIUS 認 証 ユーザー 名 とパ スコードなどのログインに 必 要 な 認 証 情 報 を 取 得 します ログイン 用 の NETBIOS ドメイン 名 を 取 得 します 例 として mycompany.com ではなく mycompany を 使 用 して ください 手 順 1 ブラウザを 開 き View 接 続 サーバ インスタンスの URL を 入 力 します URL では https を 使 用 し https://view.company.com のように 完 全 修 飾 ドメイン 名 を 使 用 します View 接 続 サーバとの 接 続 には 常 に SSL を 使 用 します SSL 接 続 のデフォルト ポートは 443 です View 接 続 サー バはデフォルト ポートを 使 用 するように 構 成 されていない 場 合 以 下 の 例 にあるフォーマットを 使 用 します view.company.com:1443 VMware Horizon Web ポータルが 表 示 されます デフォルトでは このページに ネイティブ Horizon Client の ダウンロードおよびインストールのアイコンと HTML Access 経 由 で 接 続 するためのアイコンの 両 方 が 表 示 されま す 2 [VMware Horizon HTML Access] アイコンをクリックします 3 [ログイン] ダイアログ ボックスで RSA SecurID の 認 証 情 報 または RADIUS の 認 証 証 明 書 の 入 力 を 求 められた 場 合 ユーザー 名 とパスコードを 入 力 して [ログイン] をクリックします パスコードには PIN とトークンで 生 成 された 番 号 が 含 まれる 場 合 があります 4 再 度 RSA SecurID 認 証 情 報 または RADIUS 認 証 情 報 を 入 力 するダイアログが 表 示 されたら トークンで 次 に 生 成 された 番 号 を 入 力 します PIN および 過 去 に 生 成 され 入 力 したものと 同 じ 番 号 は 入 力 しないでください 必 要 に 応 じて 新 しい 番 号 が 生 成 されるのを 待 ちます この 手 順 は 最 初 のパスコードの 入 力 をミスした または RSA サーバの 構 成 設 定 が 変 更 された 時 にのみ 必 要 にな ります 5 [ログイン] ダイアログ ボックスで Active Directory のユーザー 名 とパスワードを 入 力 し ドメインを 選 択 し [ログ イン] をクリックします 6 (オプション) デスクトップおよびアプリケーションの 選 択 画 面 で アクセスする 項 目 を 選 択 する 前 に お 気 に 入 りと してリモート デスクトップやアプリケーションをマークするには デスクトップやアプリケーションアイコンの 中 にある 灰 色 の 星 をクリックします 星 のアイコンが 灰 色 から 黄 色 に 変 わります 次 回 ログインするときに ブラウザ ウィンドウの 右 上 部 分 にある 星 の アイコンをクリックして お 気 に 入 りのみを 表 示 できます VMware, Inc. 31

32 7 アクセスするリモート デスクトップまたはアプリケーションのアイコンをクリックします リモート デスクトップまたはアプリケーションがブラウザに 表 示 ざれます ナビゲーション サイドバーも 利 用 でき ます ブラウザ ウィンドウの 左 側 にあるタブをクリックして サイドバーを 表 示 できます サイドバーを 使 用 して 他 のリモート デスクトップやアプリケーションにアクセスしたり [ 設 定 ] ウィンドウを 表 示 したり テキストをコ ピーおよび 貼 り 付 けたり その 他 の 操 作 を 実 行 したりできます 次 に 進 む 前 に デスクトップやアプリケーションに 接 続 した 後 にすぐ 切 断 され リンクをクリックしてセキュリティ 証 明 書 を 受 け 入 れる よう 求 めるプロンプトが 表 示 さる 場 合 ユーザーはその 証 明 書 を 信 頼 するかどうかを 選 択 できます 自 己 署 名 付 ルート 証 明 書 の 信 頼 (P. 32) を 参 照 してください 自 己 署 名 付 ルート 証 明 書 の 信 頼 リモート デスクトップやアプリケーションに 初 めて 接 続 するときに リモート マシンによって 使 用 される 自 己 署 名 証 明 書 を 受 け 入 れるかどうかを 確 認 するプロンプトがブラウザで 表 示 される 場 合 があります リモート デスクトップまたはア プリケーションに 接 続 するには 証 明 書 を 信 頼 する 必 要 があります ほとんどのブラウザでは 自 己 署 名 証 明 書 を 永 続 的 に 信 頼 するオプションを 利 用 できます 証 明 書 を 永 続 的 に 信 頼 するこ とを 選 択 しない 場 合 には ブラウザを 再 起 動 するときに 毎 回 証 明 書 を 確 認 する 必 要 があります Safari ブラウザを 使 用 し ている 場 合 接 続 を 確 立 するにはセキュリティ 証 明 書 を 永 続 的 に 信 頼 する 必 要 があります 手 順 1 信 頼 されない 証 明 書 の 警 告 や 接 続 がプライベートではないという 警 告 がブラウザに 表 示 される 場 合 証 明 書 を 調 べ て ユーザーの 企 業 によって 使 用 されている 証 明 書 と 一 致 しているか 確 認 します View 管 理 者 に 問 い 合 わせる 必 要 がある 場 合 があります たとえば Chrome ブラウザでは 次 の 手 順 を 使 用 します a b c アドレス バーのロック アイコンをクリックします [ 証 明 書 情 報 ] リンクをクリックします お 使 いの 証 明 書 が ユーザーの 企 業 によって 使 用 されている 証 明 書 と 一 致 していることを 確 認 します View 管 理 者 に 問 い 合 わせる 必 要 がある 場 合 があります 2 セキュリティ 証 明 書 を 受 け 入 れます 証 明 書 を 受 け 入 れるあるいは 常 に 信 頼 するためのプロンプトは 各 ブラウザで 異 なります たとえば Chrome ブラ ウザでブラウザ ページの [ 詳 細 ] リンクをクリックして [<server-name > にアクセスする( 安 全 ではありません)] をクリックすることができます Safari ブラウザでは 次 の 手 順 で 証 明 書 を 永 続 的 に 信 頼 します a b c 信 頼 されない 証 明 書 のダイアログ ボックスが 表 示 されたら [ 証 明 書 の 表 示 ] ボタンをクリックします [ 常 に 信 頼 ] チェック ボックスを 選 択 し [ 続 ける] をクリックします 入 力 を 求 められたらパスワードを 入 力 し [ 設 定 の 更 新 ] をクリックします リモート デスクトップまたはアプリケーションが 起 動 します 32 VMware, Inc.

33 第 3 章 リモート デスクトップまたはアプリケーションの 使 用 ショートカット キーの 組 み 合 わせ 使 用 する 言 語 に 関 係 なく 一 部 のキーの 組 み 合 わせはリモート デスクトップやアプリケーションに 送 信 できません Web ブラウザによって 一 部 のキーおよびキーの 組 み 合 わせをクライアントおよび 送 付 先 システムの 両 方 に 送 信 するこ とができます 他 のキーおよびキーの 組 み 合 わせについては ローカルでの 入 力 だけが 処 理 され 送 付 先 システムには 送 信 されません システムで 動 作 するキーの 組 み 合 わせは ブラウザ ソフトウェア クライアント オペレーティング シス テム および 言 語 設 定 によって 異 なります 注 意 Mac を 使 用 している 場 合 キーの 組 み 合 わせを 使 用 して テキストを 選 択 コピー および 貼 り 付 ける 場 合 に Command キーを Windows の Ctrl キーにマッピングできます この 機 能 を 有 効 にするには サイドバーにある [[ 設 定 ] ウィンドウを 開 く] ツールバー ボタンをクリックして [コマンド A コマンド C コマンド V およびコマンド X を 有 効 にする] をオンにします (このオプションは Mac を 使 用 している 場 合 にのみ [ 設 定 ] ウィンドウに 表 示 されます) 以 下 のキーおよびキーの 組 み 合 わせは リモート デスクトップで 動 作 しない 場 合 があります Ctrl + T Ctrl + W Ctrl + N コマンド キー Alt + Enter Ctrl + Alt + < 任 意 のキー> 重 要 Ctrl + Alt + Del キーを 入 力 するには [Ctrl+Alt+Delete を 送 信 ] ツールバー ボタンを 使 用 します Caps Lock + <modifier_key>(alt または Shift など) ファンクション キー(Chromebook を 使 用 する 場 合 ) Windows キーの 組 み 合 わせ 次 の Windows キーの 組 み 合 わせは デスクトップで Windows キーを 有 効 にしている 場 合 リモート デスクトップで は 動 作 しません この 機 能 を 有 効 にするには サイドバーにある [[ 設 定 ] ウィンドウを 開 く] ツールバー ボタンをクリック して [デスクトップ 用 Windows キーの 有 効 化 ] をオンにします 重 要 [デスクトップ 用 Windows キーの 有 効 化 ] をオンにした 後 は Ctrl + Win キー(Windows システム) Ctrl + Command キー (Mac) または Ctrl + Search キー (Chromebook) を 押 して Windows キーの 押 下 をシミュレーショ ンします これらのキーの 組 み 合 わせは RDS ホストで 提 供 されるリモート アプリケーションでは 動 作 しません RDS ホストで 提 供 される Windows Server 2008 R2 および Windows Server 2012 R2 シングルユーザー デスクトップおよびセッショ ンベース デスクトップでは 表 示 されているように 動 作 します Windows 8.x や Windows Server 2012 R2 オペレーティング システムのリモート デスクトップで 動 作 するいくつかの キーの 組 み 合 わせは Windows 7 Windows Server 2008 R2 または Windows 10 オペレーティング システムのリ モート デスクトップでは 動 作 しません 表 3 3. Windows 10 リモート デスクトップの Windows キーのショートカット キー アクション 制 限 Win Win + A Win + E Win + G スタートを 開 くまたは 閉 じます アクション センターを 開 きます ファイル エクスプローラーを 開 きます ゲームが 開 いているときに ゲーム バーを 開 きます VMware, Inc. 33

34 表 3 3. Windows 10 リモート デスクトップの Windows キーのショートカット ( 続 き) キー アクション 制 限 Win + H Win + I Win + K Win + M Win + R Win + S Win + X Win +,(カンマ) [ 共 有 ] チャームを 開 きます [ 設 定 ] チャームを 開 きます [ 接 続 ] クイック アクションを 開 きます すべてのウィンドウを 最 小 化 します [ファイル 名 を 指 定 して 実 行 ] ダイアログ ボックスを 開 きます [ 検 索 ] を 開 きます [クイック リンク] メニューを 開 きます デスクトップを 一 時 的 に 表 示 します Win + Pause [システム プロパティ] ダイアログ ボックスを 表 示 します Chromebooks や Mac には Pause キーはありません Win + Shift + M デスクトップで 最 小 化 されたウィンドウを 元 に 戻 します Safari ブラウザでは 動 作 しません Win + Alt + 数 字 キー Win + Enter デスクトップを 開 いて 数 字 で 示 す 位 置 にタスクバーでピン 留 めされて いるアプリケーションのジャンプ リストを 開 きます ナレーターを 開 きます Chromebook では 動 作 しません 表 3 4. Windows 8.x および Windows Server 2012 R2 リモート デスクトップの Windows キー ショートカット キー アクション 制 限 Win + F1 Windows ヘルプとサポートを 開 きます Safari ブラウザでは 動 作 しません Win Win + B Win + C [スタート] 画 面 を 表 示 または 非 表 示 にします 通 知 領 域 にフォーカスを 設 定 します チャーム パネルを 開 きます Win + D デスクトップを 表 示 および 非 表 示 にします Safari ブラウザでは 動 作 しません 対 応 策 :Mac では Command + D キー を 押 します Win + E Win + H Win + I Win + K Win + M Win + Q Win + R Win + S Win + X Win + Z Win +,(カンマ) ファイル エクスプローラーを 開 きます [ 共 有 ] チャームを 開 きます [ 設 定 ] チャームを 開 きます [デバイス] チャームを 開 きます すべてのウィンドウを 最 小 化 します [ 検 索 ] チャームを 開 き アプリケーションがアプリケーション 検 索 をサ ポートしている 場 合 すべての 場 所 または 開 いているアプリケーション 内 を 検 索 します [ファイル 名 を 指 定 して 実 行 ] ダイアログ ボックスを 開 きます [ 検 索 ] チャームを 開 いて Windows と Web を 検 索 します [クイック リンク] メニューを 開 きます アプリケーションで 利 用 可 能 なコマンドを 表 示 します このキーの 組 み 合 わせを 押 し 続 けている 限 り デスクトップを 一 時 的 に 表 示 します 注 意 Windows 2012 R2 オペレー ティング システムでは 動 作 しません Win + Pause [システム プロパティ] ダイアログ ボックスを 表 示 します Chromebooks や Mac には Pause キーはありません Win + Shift + M デスクトップで 最 小 化 されたウィンドウを 元 に 戻 します Safari ブラウザでは 動 作 しません 対 応 策 :Mac では Command + D キー を 押 します 34 VMware, Inc.

35 第 3 章 リモート デスクトップまたはアプリケーションの 使 用 表 3 4. Windows 8.x および Windows Server 2012 R2 リモート デスクトップの Windows キー ショートカット ( 続 き) キー アクション 制 限 Win + Alt + 数 字 キー デスクトップを 開 いて 数 字 で 示 す 位 置 にタスクバーでピン 留 めされて いるアプリケーションのジャンプ リストを 開 きます Chromebook では 動 作 しません Win + 上 向 き 矢 印 ウィンドウを 最 大 化 します Chromebook では 動 作 しません Win + 下 向 き 矢 印 Win + 左 向 き 矢 印 Win + 右 向 き 矢 印 Win + Home Win + Shift + 上 向 き 矢 印 Win + Shift + 下 向 き 矢 印 Win + Enter 画 面 から 現 在 のアプリケーションを 削 除 するか デスクトップ ウィンド ウを 最 小 化 します アプリケーションまたはデスクトップ ウィンドウを 画 面 の 左 側 で 最 大 化 します アプリケーションまたはデスクトップ ウィンドウを 画 面 の 右 側 で 最 大 化 します アクティブなデスクトップ ウィンドウ 以 外 のすべてのウィンドウを 最 小 化 します(Win + Home キーをもう 一 度 押 すとすべてのウィンドウが 元 に 戻 ります) デスクトップ ウィンドウを 画 面 の 上 下 にまで 拡 大 します Win + Shift + 上 向 き 矢 印 キーを 押 した 後 に 幅 を 維 持 しながらデスク トップ ウィンドウの 縦 幅 を 元 に 戻 します または アクティブなデスク トップ ウィンドウを 最 小 化 します ナレーターを 開 きます Chromebook では 動 作 しません Chromebook では 動 作 しません Chromebook では 動 作 しません Safari ブラウザでは 動 作 しません Chromebook では 動 作 しません Chromebook では 動 作 しません 表 3 5. Windows 7 および Windows Server 2008 R2 リモート デスクトップの Windows キー ショートカット キー アクション 制 限 Win [スタート] メニューを 開 くまたは 閉 じます Win + Pause [システム プロパティ] ダイアログ ボックスを 表 示 します Chromebooks や Mac には Pause キーはありません Win + D デスクトップを 表 示 および 非 表 示 にします Safari ブラウザでは 動 作 しません 対 応 策 :Mac では Command + D キー を 押 します Win + M Win + E Win + R すべてのウィンドウを 最 小 化 します コンピューター フォルダを 開 きます [ファイル 名 を 指 定 して 実 行 ] ダイアログ ボックスを 開 きます Win + 上 向 き 矢 印 ウィンドウを 最 大 化 します Chromebook では 動 作 しません Win + 下 向 き 矢 印 ウィンドウを 最 小 化 します Chromebook では 動 作 しません Win + 左 向 き 矢 印 Win + 右 向 き 矢 印 Win + Home Win + Shift + 上 向 き 矢 印 Win + G Win + U アプリケーションまたはデスクトップ ウィンドウを 画 面 の 左 側 で 最 大 化 します アプリケーションまたはデスクトップ ウィンドウを 画 面 の 右 側 で 最 大 化 します アクティブなデスクトップ ウィンドウを 除 くすべてのウィンドウを 最 小 化 します デスクトップ ウィンドウを 画 面 の 上 下 にまで 拡 大 します 実 行 中 のデストップ ガジェットを 順 に 切 り 換 えます [コンピューターの 簡 単 操 作 センター] を 開 きます Chromebook では 動 作 しません Chromebook では 動 作 しません Safari ブラウザでは 動 作 しません Chromebook では 動 作 しません VMware, Inc. 35

36 国 際 キーボード 英 語 以 外 のキーボードとロケールを 使 用 している 場 合 クライアント システム ブラウザおよびリモート デスクトップ で 特 定 の 設 定 を 使 用 する 必 要 があります 一 部 の 言 語 では リモート デスクトップで IME (Input Method Editor) を 使 用 する 必 要 があります ローカル 設 定 および 入 力 方 法 を 正 しくインストールすれば 以 下 の 言 語 で 文 字 を 入 力 できます: 英 語 日 本 語 フランス 語 ドイツ 語 簡 体 字 中 国 語 繁 体 字 中 国 語 および 韓 国 語 表 3 6. 必 要 な 入 力 言 語 設 定 言 語 ローカル クライアント システムの 入 力 言 語 ローカル クライアント システムで IME が 必 要 かどうか リモート デスクトップのブラ ウザと 入 力 言 語 リモート デスクトップで IME は 必 要 か 英 語 英 語 いいえ 英 語 いいえ フランス 語 フランス 語 いいえ フランス 語 いいえ ドイツ 語 ドイツ 語 いいえ ドイツ 語 いいえ 簡 体 中 国 語 簡 体 中 国 語 英 語 入 力 モード 簡 体 中 国 語 はい 繁 体 中 国 語 繁 体 中 国 語 英 語 入 力 モード 繁 体 中 国 語 はい 日 本 語 日 本 語 英 語 入 力 モード 日 本 語 はい 韓 国 語 韓 国 語 英 語 入 力 モード 韓 国 語 はい スクリーン 解 像 度 View Administrator が 適 切 な 容 量 のビデオ RAM で 構 成 されていると クライアントでリモート デスクトップのサイズ をブラウザ ウィンドウのサイズに 合 わせて 変 更 できます ビデオ RAM のデフォルト 設 定 は 36MB で 3D アプリケー ションを 使 用 しなければ 最 小 要 件 の 16MB よりも 快 適 な 環 境 となります Retina ディスプレイの Macbook や Google Chromebook Pixel など ピクセル 密 度 解 像 度 が 高 いブラウザや Chrome デバイスを 使 用 している 場 合 は その 解 像 度 を 使 用 するようにリモート デスクトップやアプリケーションを 設 定 できま す [ 設 定 ] ウィンドウで [ 高 解 像 度 モードに 切 り 替 え] オプションをオンにします このウィンドウには サイドバーから アクセスできます(このオプションは 高 解 像 度 ディスプレイを 使 用 している 場 合 にのみ [ 設 定 ] ウィンドウに 表 示 されま す) 3D レンダリング 機 能 を 使 用 するには それぞれのリモート デスクトップに 十 分 な VRAM を 割 り 当 てる 必 要 があります vsphere 5.0 以 降 で 利 用 できる ソフトウェア アクセラレータによるグラフィック 機 能 によって Windows Aero テーマや Google Earth などの 3D アプリケーションを 使 用 できます この 機 能 には 64MB ~ 128MB の VRAM が 必 要 です vsphere 5.1 以 降 で 利 用 できる ハードウェア アクセラレータによるグラフィック 機 能 (vsga) によって デザイ ン モデリング およびマルチメディア 用 の 3D アプリケーションを 使 用 できます この 機 能 には 64MB ~ 512MB の VRAM が 必 要 です デフォルトは 96MB です vsphere 5.5 以 降 で 使 用 できる 専 用 のハードウェア 高 速 グラフィックス 機 能 (vdga) は ESXi ホスト 上 の 単 一 の 物 理 的 な GPU (グラフィック 処 理 ユニット)を 単 一 の 仮 想 マシン 専 用 にするための 機 能 です この 機 能 は ハイエン ドのハードウェア 高 速 ワークステーション グラフィックスが 必 要 な 場 合 に 使 用 します この 機 能 には 64MB ~ 512MB の VRAM が 必 要 です デフォルトは 96MB です Horizon Client 3.4 では 3D レンダリングが 有 効 である 場 合 モニタの 最 大 数 は 1 で 最 大 解 像 度 は 1920 x 1200 です Horizon Client 3.5 では 3D レンダリングが 有 効 である 場 合 モニタの 最 大 数 は 1 で 最 大 解 像 度 は 3840 x 2160 です 36 VMware, Inc.

37 第 3 章 リモート デスクトップまたはアプリケーションの 使 用 同 様 に Retina ディスプレイの Macbook や Google Chromebook Pixel など ピクセル 密 度 解 像 度 が 高 いブラウザや デバイスを 使 用 している 場 合 は 各 リモート デスクトップに 十 分 な VRAM を 割 り 当 てる 必 要 があります 重 要 Blast プロトコルに 必 要 な VRAM 容 量 の 計 算 は PCoIP 表 示 プロトコルに 必 要 な VRAM の 計 算 に 類 似 しています ガイドラインについては View アーキテクチャ プランニング のトピック 仮 想 デスクトップのメモリ 要 件 の 計 算 の PCoIP を 使 用 する 場 合 の 特 定 のモニタ 構 成 の RAM サイジング を 参 照 してください サイドバーの 使 用 リモート デスクトップまたはホスト 型 アプリケーションに 接 続 したら サイドバーを 使 用 して 他 のアプリケーションお よびデスクトップを 起 動 したり 実 行 中 のデスクトップとアプリケーションを 切 り 替 えたり その 他 の 操 作 を 実 行 したり できます リモート アプリケーションまたはデスクトップにアクセスすると サイドバーが 画 面 左 側 に 表 示 されます サイドバー タ ブをクリックして サイドバーを 表 示 または 非 表 示 にします このタブは 上 下 にスライドできます 図 3 1. リモート デスクトップまたはアプリケーションを 起 動 したときに 表 示 されるサイドバー 実 行 中 のアプリケーションの 横 にある 展 開 矢 印 をクリックして そのアプリケーションで 開 いているドキュメントのリス トを 表 示 します しかし たとえば 2 台 の 異 なるサーバにホストされている 別 々の Excel プログラムで 開 いている 2 つの Excel ドキュメントがある 場 合 Excel アプリケーションはサイドバーの [ 実 行 中 ] リストに 2 度 表 示 されます サイドバーからいくつかの 操 作 を 実 行 できます 表 3 7. サイドバーの 操 作 アクション サイドバーを 表 示 サイドバーを 非 表 示 にする リモート アプリケーションまたはデスク トップを 起 動 する 手 順 リモート アプリケーションまたはデスクトップが 開 いている 場 合 サイドバー タブをクリッ クします このサイドバーが 開 いているときでも アプリケーションまたはデスクトップ ウィ ンドウで 操 作 を 実 行 できます サイドバー タブをクリックします サイドバーの [ 使 用 可 能 ] でアプリケーションまたはデスクトップの 名 前 をクリックします デスクトップが 最 初 に 表 示 されます VMware, Inc. 37

Mac 版 VMware View Client の使用 - Mac 版 View Client

Mac 版 VMware View Client の使用 - Mac 版 View Client 2012 年 5 月 Mac 版 View Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs を 参 照 してください JA-000668-03 最 新 の

More information

Mac OS X 用 VMware View Client の使用 - View Client

Mac OS X 用 VMware View Client の使用 - View Client Mac OS X 用 VMware View Client の 使 用 2012 年 3 月 View Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs を

More information

HTML Access の使用 - VMware Horizon 6

HTML Access の使用 - VMware Horizon 6 2015 年 3 月 VMware Horizon 6 このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs を 参 照 してください JA-001116-06 最 新 の

More information

VMware Horizon View HTML Access の使用 - Horizon View

VMware Horizon View HTML Access の使用 - Horizon View VMware Horizon View HTML Access の 使 用 2013 年 11 月 Horizon View このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs

More information

Parallels Remote Application Server

Parallels Remote Application Server Parallels Remote Application Server Chrome 用 Parallels Client ユーザーガイド v15 Copyright 1999-2016 Parallels IP Holdings GmbH and its affiliates.all rights reserved. Parallels IP Holdings GmbH Vordergasse 59

More information

vSphere Web Access システム管理者ガイド

vSphere Web Access システム管理者ガイド vsphere Web Access システム 管 理 者 ガイド vsphere Web Access 4.0 vcenter Server 4.0 ESX 4.0 JA-000128-00 vsphere Web Access システム 管 理 者 ガイド 当 社 Web サイトにて 最 新 の 技 術 文 書 をご 覧 いただけます http://www.vmware.com/jp/support/

More information

iPad 版 VMware View Client の使用 - iPad 版 View Client

iPad 版 VMware View Client の使用 - iPad 版 View Client 2012 年 5 月 ipad 版 View Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs を 参 照 してください JA-000666-03 最 新

More information

Chrome OS 版 VMware Horizon Client の使用 - Horizon Client

Chrome OS 版 VMware Horizon Client の使用 - Horizon Client Chrome OS 版 VMware Horizon Client の 使 用 2016 年 3 月 Horizon Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBMSPSSStatisticsforMacOSの インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 20 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンス を 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできま

More information

(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提

(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド 仮 想 マシンを 使 用 した Windows デスクトップ オペレーティング システムのライセンス この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 詳 細... 1 Windows VDA の 権 利 を 取 得 する 方 法... 2 Windows VDA の 権 利 の

More information

Press Release english

Press Release english モバイル クライアントの 基 本 認 証 QlikView テクニカル ブリーフ Published: November, 2011 www.qlikview.com はじめに QlikView Server をインストールする 際 標 準 セキュリティ 構 成 ではユーザー 表 示 に Windows アカウントが ユー ザーの 認 証 に NTLM が 使 用 されます ローカル エリア ネットワーク

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

Untitled

Untitled VPN 接 続 の 設 定 AnyConnect 設 定 の 概 要, 1 ページ AnyConnect 接 続 エントリについて, 2 ページ ハイパーリンクによる 接 続 エントリの 追 加, 2 ページ 手 動 での 接 続 エントリの 追 加, 3 ページ ユーザ 証 明 書 について, 4 ページ ハイパーリンクによる 証 明 書 のインポート, 5 ページ 手 動 での 証 明 書 のインポート,

More information

Microsoft Word - TechSmith Deployment Tool Documentation.docx

Microsoft Word - TechSmith Deployment Tool Documentation.docx TechSmith Deployment Tool マニュアル TechSmith Deployment Tool は Snagit や Camtasia Studio の 組 織 全 体 への 展 開 を 担 当 する Windows IT 管 理 者 のために 設 計 されたツールです このツールのイン ターフェイスを 使 用 することで 効 率 的 かつエラーのない 方 法 で MST ( 変

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBM SPSS Statistics for Mac OS の インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 19 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンスを 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできます

More information

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス)

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス) IBM SPSS Statistics for Linux のイ ンストール 手 順 (ネットワーク ライ センス) 以 下 に 示 すのは ネットワーク ライセンス を 使 用 したIBM SPSS Statistics バー ジョン 21 のインストール 手 順 です この 文 書 は デスクトップ コンピュータに SPSS Statistics をインストールするエンド ユーザーが 対 象 です

More information

シナリオ:SSL VPN クライアン トレス接続

シナリオ:SSL VPN クライアン トレス接続 CHAPTER 9 シナリオ:SSL VPN クライアン トレス 接 続 この 章 では 適 応 型 セキュリティ アプライアンスを 使 用 して ソフトウェア ク ライアントなしで(クライアントレス)リモート アクセス SSL VPN 接 続 を 受 け 入 れる 方 法 について 説 明 します クライアントレス SSL VPN を 使 用 すると Web ブラウザを 使 用 して インターネットを

More information

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーション ソフトウェアのライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 変 更

More information

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり TS15-034-02 Basilware64ユーザーズマニュアル 第 2 版 :2016-02-04 株 式 会 社 ミントウェーブ はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

はじめに

はじめに 3 3 AppleTalk 共 有 istorage NS から Macintosh クライアントへ 公 開 する 共 有 を 設 定 します クライアントがアクセス するための 共 有 名 と その 共 有 を istorage NS 内 のどのフォルダに 作 成 するかを 指 定 します 工 場 出 荷 時 にはサービスは 無 効 に 設 定 されています AppleTalk 共 有 を 行 なう

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

RDS CAL を 必 要 とする RDS テクノロジ Windows Server リモート デスクトップ サービス (Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2

RDS CAL を 必 要 とする RDS テクノロジ Windows Server リモート デスクトップ サービス (Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server 2012 R2 リモート デスクトップ サービスおよび RDS を 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションの ライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳

More information

管理者ガイド

管理者ガイド 用 紙 とお 気 に 入 り バージョン 5.1 管 理 者 ガイド 2016 年 7 月 www.lexmark.com 内 容 2 内 容 変 更 履 歴... 3 概 要... 4 アプリケーションの 設 定... 5 内 蔵 Web サーバーにアクセスする... 5 ブックマークの 設 定... 5 アプリケーションアイコンをカスタマイズする... 5 設 定 ファイルをインポートまたはエクスポートする...

More information

Polycom RealPresence Content Sharing Suite クイックユーザガイド 1.2

Polycom RealPresence Content Sharing Suite クイックユーザガイド 1.2 Polycom RealPresence Content Sharing Suite クイックユーザガイド バージョン 1.2 3725-69873-001 Rev.A 2013 年 11 月 このガイドでは Polycom RealPresence Content Sharing Suite (CSS) が 導 入 されている 場 合 に コ ンテンツを 共 有 および 閲 覧 する 方 法 についてご

More information

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI リモートアクセス Smart Device VPN [マネージドイントラネット Smart Device VPN 利 用 者 さま 向 け] 2016 年 6 月 20 日 Version 1.7 bit- drive 1/83 目 次 1 はじめに 3 1-1 本 マニュアルの 目 的... 3 1-2 注 意 事 項... 3 1-3 ご 利 用 のイメージ... 4 2 の 設 定 フロー 概

More information

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 1. 動 作 確 認 状 況... 1 2. 事 前 準 備... 2 2.1. OS 共 通 設 定...2

More information

ライセンス

ライセンス APPENDIX B この 付 録 では Cisco Unified Service Monitor(Service Monitor)のについて 説 明 します 次 の 事 項 について 説 明 します の 概 要 (P.B-1) プロセス (P.B-3) の 概 要 Service Monitor は ソフトウェアベースの 製 品 登 録 と キー 技 術 を 特 長 としています ライ センスの

More information

FOCUSシステムへのSSL-VPNによるログイン手順

FOCUSシステムへのSSL-VPNによるログイン手順 FOCUS システム SSL-VPN 利 用 者 マニュアル 第 1.05 版 (2013 年 1 月 版 ) SSL-VPN を 利 用 する 際 の 動 作 環 境 - 1 - ( 第 1.05 版 ) FOCUS システムへの SSL-VPN 接 続 では Java によるポートフォワーディング 方 式 を 用 いて FOCUS 内 のサーバと 接 続 します その 際 に 使 用 する 利

More information

Android 版 VMware Horizon Client の使用 - Horizon

Android 版 VMware Horizon Client の使用 - Horizon Android 版 VMware Horizon Client の 使 用 2016 年 3 月 Horizon Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs

More information

この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報 この 簡 易 ガイドは 2011 年 6 月 に 発 行 された 以 前 のバージョンの 代 わりとなるものです 今 回 の 更 新 では Microsoft Office の 最 新 リリースに 関 する 情 報 が 掲 載 されています 詳 細 デバイス

この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報 この 簡 易 ガイドは 2011 年 6 月 に 発 行 された 以 前 のバージョンの 代 わりとなるものです 今 回 の 更 新 では Microsoft Office の 最 新 リリースに 関 する 情 報 が 掲 載 されています 詳 細 デバイス ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド ボリューム ライセンスによる Microsoft Office ソフトウェアのライセンス この 簡 易 ガイドはすべてのボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報... 2 詳 細... 2 デバイス 単 位 の Microsoft Office ライセンス... 2 Microsoft

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

4 自 己 登 録 の 画 面 が 表 示 されたら 送 信 をクリックします 5 アクションが 完 了 しました: 成 功 が 表 示 されたら 画 面 を 下 にスクロールし 画 面 右 下 隅 の OK をクリックします 6 キャンパスクラウドエージェントのダウンロード をクリックします 7

4 自 己 登 録 の 画 面 が 表 示 されたら 送 信 をクリックします 5 アクションが 完 了 しました: 成 功 が 表 示 されたら 画 面 を 下 にスクロールし 画 面 右 下 隅 の OK をクリックします 6 キャンパスクラウドエージェントのダウンロード をクリックします 7 情 報 教 育 システムの BYOD( 持 込 みパソコン)の 利 用 について サイバーメディアセンター 情 報 教 育 システムでは BYOD( 持 込 みパソコン)で 情 報 教 育 端 末 の 仮 想 デスクトップを 使 用 できます 自 分 のパソコンで 情 報 教 育 の 授 業 を 受 けたり 自 宅 のパソコンで 情 報 教 育 端 末 のソフトウェアを 利 用 できますので 自 学

More information

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 1 / 18 Windows7 コンピュータの 簡 単 操 作 のショートカットキー 右 Shift (8 秒 間 ) フィルター キー 機 能 をオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + PrintScreen ハイ コントラストをオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + NumLock マウス キー 機 能 をオンまたはオフにする Shift (5 回 ) 固 定

More information

Cisco Unity Connection Web Inbox クイック スタート ガイド (リリース 10.x)

Cisco Unity Connection Web Inbox クイック スタート ガイド (リリース 10.x) クイック スタート ガイド Cisco Unity Connection Web Inbox クイック スタート ガイド リ リース 10.x Cisco Unity Connection Web Inbox リリース 10.x 2 Cisco Unity Connection Web Inbox について 2 Web Inbox のコントロール 2 [受信トレイ フォルダのメッセージ] 領域 3

More information

Dell SonicWALL SRA 8.0.0.5 Release Notes

Dell SonicWALL SRA 8.0.0.5 Release Notes Complete Product Name with Trademarks Version Dell SonicWALL Secure Remote Access 8.0.0.5 2016 年 3 月 このは Dell SonicWALL Secure Remote Access (SRA) 8.0.0.5 リリースについて 説 明 します について サポート 対 象 のプラットフォーム 確 認 されている

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.0 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ====================================================================== はじめに

More information

サイボウズ リモートサービス ユーザーマニュアル

サイボウズ リモートサービス ユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Copyright (C) 2011 Cybozu, Inc. 目 次 パソコンからのアクセス クライアント 証 明 書 の 登 録... 2 クライアント 証 明 書 を 登 録 する... 2 Internet Explorer 6.0/7.0/8.0(Windows)の 場 合... 2 Mozilla Firefox 3.5/3.6(Windows/Macintosh)の

More information

甲南大学 Office365の使い方

甲南大学 Office365の使い方 2015/10/03 情 報 システム 室 (Version 1.2) 甲 南 大 学 のパソコンには 環 境 復 元 機 能 が 入 っています パソコン 教 室 などで 行 っ た 設 定 は 一 度 ログオフすると 元 に 戻 ります ご 注 意 ください このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが

More information

VMware Horizon View Feature Pack のインストールと管理ガイド - Horizon

VMware Horizon View Feature Pack のインストールと管理ガイド - Horizon VMware Horizon View Feature Pack の インストールと 管 理 ガイド Horizon View 5.3 Horizon View Feature Pack 5 このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs

More information

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と SoftBank 3G Watcherのヘルプ (Mac OS X 用 ) 3G Watcher は 以 下 のような C01SW USB モデムとネット ワーク 間 の 接 続 状 態 を 確 認 できます 電 波 の 強 さ ローミングサービス 3G 無 線 通 信 サービス その 他 のネットワークサービスの 状 態 ネットワークへの 接 続 および 切 断 3G Watcher のアンインストール

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 バックアップおよび 復 元 ユーザー ガイド Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 証 は 当 該 製 品 およびサービスに 付 属 の 保

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

仮題 AGU Outlook WEBアクセス ユーザーマニュアル V0.0

仮題 AGU Outlook WEBアクセス ユーザーマニュアル V0.0 AOYAMA-mail (Outlook Live) ユーザーガイド (2011/0 /0 更 新 ) 1 1. はじめに... 5 1.1 OUTLOOK WEBアクセスとは...5 1.2 当 該 マニュアルの 記 載 範 囲 内 容 について...5 1.2.1 Outlook LiveをExplorerから 利 用 するための 基 本 的 な 操 作 方 法 (メールの 送 受 信 など)...5

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum ZoomText 10.1 for Windows 8 クイック リファレンス ガイド 付 録 この ZoomText 10 クリック リファレンス ガイド 付 録 は ZoomText 10.1 for Windows 8 に 特 有 の 新 機 能 やその 他 の 変 更 点 について 説 明 します ZoomText 10.1 のインストール 方 法 および 使 用 方 法 に 関 する 一

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

マカフィー・マルチアクセス(MMA) McAfee Internet Security for Mac 説明書

マカフィー・マルチアクセス(MMA) McAfee Internet Security for Mac 説明書 マカフィー マルチアクセス マカフィー インターネットセキュリティー for Mac 説 明 書 1 初 めに この 資 料 は マカフィー インターネットセキュリティー for Mac の 製 品 仕 様 やサポート 情 報 について 解 説 しています [ 補 足 ] 当 資 料 は 2014 年 2 月 7 日 当 時 の 最 新 バージョンの 製 品 およびWebサイトを 基 に 資 料 を

More information

にこのディスプレイを 接 続 するたびに 仮 想 マシンはこのディスプレイに 自 動 的 に 表 示 されます - [ 構 成 ] 画 面 に 検 索 フィールドが 追 加 されました これを 使 い 必 要 な 設 定 をどこで 行 うのかを 確 認 できます - キーボード メニューから 仮 想

にこのディスプレイを 接 続 するたびに 仮 想 マシンはこのディスプレイに 自 動 的 に 表 示 されます - [ 構 成 ] 画 面 に 検 索 フィールドが 追 加 されました これを 使 い 必 要 な 設 定 をどこで 行 うのかを 確 認 できます - キーボード メニューから 仮 想 Parallels Desktop 9 for Mac について Parallels Desktop 9 for Mac は Mac で Windows が 使 えるソリューションとして 数 々の 受 賞 経 験 を 誇 る Parallels Desktop の 最 新 版 です Parallels Desktop 9 の 新 機 能 Parallels Desktop 9 for Mac (build

More information

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01  

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01   intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 Copyright 2016 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 1. 改 訂 情 報 2. はじめに 3.

More information

BkGeForceExperience_UG.book

BkGeForceExperience_UG.book NVIDIA GeForce Experience DU-05620-001_v02 2012 年 10 月 9 日 ユーザー ガイド 目 次 1 NVIDIA GeForce Experience ユーザー ガイド... 1 GeForce Experience について... 1 GeForce Experience のインストールと 設 定... 2 システム 要 件... 2 全 般 的 なシステム

More information

アップグレード ガイド CA Application Delivery Analysis

アップグレード ガイド CA Application Delivery Analysis アップグレード ガイド CA Application Delivery Analysis バージョン 10.1 このドキュメント( 組 み 込 みヘルプ システムおよび 電 子 的 に 配 布 される 資 料 を 含 む 以 下 本 ドキュメント )は お 客 様 への 情 報 提 供 のみを 目 的 としたもので 日 本 CA 株 式 会 社 ( 以 下 CA )により 随 時 変 更 または 撤

More information

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用...

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用... 公 立 大 学 法 人 岩 手 県 立 大 学 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアル 業 務 に 係 る 提 案 仕 様 書 1 目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

電子証明書の更新

電子証明書の更新 < 電 子 証 明 書 更 新 マニュアル > 電 子 証 明 書 の 更 新 は 有 効 期 限 の 前 後 で 手 順 が 異 なります 下 図 をご 確 認 いただき 更 新 をお 願 いします 30 日 前 有 効 期 限 終 了 日 90 日 ログイン 後 電 子 証 明 書 更 新 ボタン から 更 新 します 電 子 証 明 書 取 得 ボタン から 更 新 します 再 発 行 の 申

More information

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 Ver.5.5 2016/7/11 Ver.5.5 目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (IC カード 方

More information

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例 ~AirWatch 連 携 ~ MDM 機 能 を 使 った 証 明 書 配 布 手 順 設 定 例 Ver.1.0 2012 年 11 月 ~AirWatch 連 携 ~ 1 / 24 JCCH セキュリティ ソリューション システムズ JS3 およびそれらを 含 むロゴは 日 本 および 他 の 国 における 株 式 会 社 JCCH セキュリティ ソリューション システムズの 商 標 または

More information

ESET Smart Security 8 リリースノート

ESET Smart Security 8 リリースノート ================================================================== ESET Smart Security 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ================================================================== はじめに キヤノンITソリューションズ

More information

目 次 1. はじめに... 4 1.1. 記 載 範 囲 内 容 について... 4 1.2. バージョンおよび 画 面 の 名 称 について... 4 2. サインイン サインアウト... 5 2.1. サインアウト... 5 2.2. メールアドレス 確 認... 6 3. メール... 6

目 次 1. はじめに... 4 1.1. 記 載 範 囲 内 容 について... 4 1.2. バージョンおよび 画 面 の 名 称 について... 4 2. サインイン サインアウト... 5 2.1. サインアウト... 5 2.2. メールアドレス 確 認... 6 3. メール... 6 ユーザーマニュアル ( 教 職 員 用 ) Microsoft Exchange Server 2010 1 / 54 情 報 化 推 進 センター 2012/05/23 第 4 版 目 次 1. はじめに... 4 1.1. 記 載 範 囲 内 容 について... 4 1.2. バージョンおよび 画 面 の 名 称 について... 4 2. サインイン サインアウト... 5 2.1. サインアウト...

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 2013 年 6 月 27 日 改 訂 SciFinder (Web 版 )でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/sci/scifinder/require.html 特 に Java は 最 新 バージョンの

More information

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version 8.0 (ミーティングプラザ Version 8.0) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 または 特 権 ユーザー 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2016 年 03 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

Untitled

Untitled VMware vsphere ESX のインストール この 章 の 内 容 は 次 のとおりです 内 部 ドライブへの VMware vsphere ESX のインストール, 1 ページ ブート 可 能 SAN LUN への VMware vsphere ESX のインストール, 4 ページ 内 部 ドライブへの VMware vsphere ESX のインストール この 手 順 では Cisco

More information

はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 28 年 度 本 研 修 の 受 講 に あたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 28 年 度

はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 28 年 度 本 研 修 の 受 講 に あたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作 方 法 を 説 明 しています 本 システムでは 平 成 28 年 度 平 成 28 年 度 基 礎 力 サポート 研 修 ( 新 人 研 修 ) (e-ラーニングシステム) 利 用 マニュアル 日 本 弁 理 士 会 平 成 28 年 5 月 はじめに この 利 用 マニュアル( 以 下 本 マニュアル という )は 平 成 28 年 度 本 研 修 の 受 講 に あたって 弁 理 士 義 務 研 修 支 援 システム ( 以 下 本 システム という )の 操 作

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

Microsoft Word - Developer_Tools

Microsoft Word - Developer_Tools Developer Tools : Windows Internet Explorer 8 Beta 1 for Developers Web 作 業 の 操 作 性 を 向 上 2008 年 3 月 詳 細 の 問 い 合 わせ 先 ( 報 道 関 係 者 専 用 ) : Rapid Response Team Waggener Edstrom Worldwide (503) 443 7070 rrt@waggeneredstrom.com

More information

目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行 なう Internet Explorer11 について 3 アドレスバ

目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行 なう Internet Explorer11 について 3 アドレスバ 建 築 業 務 管 理 シ ス テ ム 補 足 マ ニ ュ ア ル Internet Explorer11 設 定 ガイド (Windows7 Windows8.1 用 ) 目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行

More information

NetAttest EPS設定例

NetAttest EPS設定例 認 証 連 携 設 定 例 連 携 機 器 WAB-S1167-PS, WAB-I1750-PS Case IEEE802.1x EAP-TLS,EAP-TTLS(PAP),EAP-PEAP(MS-CHAPv2) 認 証 Rev1.0 株 式 会 社 ソリトンシステムズ - 1-2014/03/26 はじめに 本 書 について 本 書 は CA 内 蔵 RADIUS サーバーアプライアンス NetAttest

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

Client Guide

Client Guide クライアント ガイド 1 Copyright Acronis International GmbH, 2002-2014 著 作 権 情 報 Copyright Acronis International GmbH, 2002-2014.All rights reserved. Acronis および Acronis セキュア ゾーン は Acronis International GmbH の 登

More information

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記 Tap Style Cloud サービス 仕 様 書 Ver2.0.0 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Android OS 向 け 新 規 インストールガイド 安 心 ネットセキュリティ このインストールガイド( 以 下 本 ガイド )に 従 い アプリケーションをインストールして ください ご 注 意 : 安 心 ネットセキュリティ( 以 下 本 製 品 )は インターネットからアプリケーションを ダウンロードしてインストールします 本 ガイド 中 に 記 載 されている ホームキー メニューキー

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817982B382F182AC82F18A4F88D75765628354815B83728358817A82B297989770837D836A83858341838B5F8F898AFA90DD92E85F2057696E646F7773389770566572312E302E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817982B382F182AC82F18A4F88D75765628354815B83728358817A82B297989770837D836A83858341838B5F8F898AFA90DD92E85F2057696E646F7773389770566572312E302E646F6378> さんぎん 外 為 Web サービス ご 利 用 マニュアル 初 期 設 定 編 Ver.1.0 ( ) 2015 年 5 月 21 日 - 1 - 目 次 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容... 4 1.2 システム 要 件... 4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件... 4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件... 6 1.2.3 ディスプレイ

More information

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは ほとんどのモデル に 共 通 の

More information

finalcode_client_v4.10_remote_installation_manual

finalcode_client_v4.10_remote_installation_manual リモートインストールマニュアル 第 2.0 版 対 象 :FinalCode Client/Viewer Ver.4.10 2014/5/29 はじめに このたびは FinalCode をお 買 い 求 めいただきまして ありがとうございます 本 書 では Active Directoryのグループポリシーを 使 用 して FinalCode Client/Viewer を 企 業 内 の 端 末

More information

Microsoft Word - Web会議ソフトウェア(VidyoDesktop)インストール・操作説明書(Windows/Mac用)Ver1.1.docx

Microsoft Word - Web会議ソフトウェア(VidyoDesktop)インストール・操作説明書(Windows/Mac用)Ver1.1.docx Web 会 議 ソフトウェア (VidyoDesktop) インストール 操 作 説 明 書 (Windows/Mac 用 ) Ver.1.1 遠 隔 医 療 センター 目 次 1. はじめに... 3 2. 動 作 環 境... 3 3. ソフトウェアのインストール... 4 4. 会 議 の 参 加... 11 5. 会 議 中 の 操 作 方 法... 14 5.1. 操 作 概 要... 14

More information

サポート技術方法

サポート技術方法 キャッシュと 同 期 の 推 奨 設 定 イントロダクション このドキュメントでは Curl RTE のパフォーマンスを 最 大 限 に 活 用 できるように Curl RTE の 設 定 と Web ブラウザのキャッシュの 特 徴 について 説 明 します この 設 定 を 採 用 することで 正 確 なプログラムの 動 作 を 維 持 しながら Curl アプリケー ションにおいて 最 も 効

More information

Microsoft Word - i_navi.txt

Microsoft Word - i_navi.txt Internet Explorer 7 留 意 事 項 ======================================================================= Internet Navigware 製 品 を Internet Explorer 7.0 で 使 用 する 場 合 の 留 意 事 項 を 以 下 現 象 ごとに 記 述 しますので ご 利 用 の

More information