目 次 第 1 章 はじめに HTML の 記 述 スタイルシートの 利 用 絵 文 字 の 利 用... 8 第 2 章 画 像 変 換 変 換 画 像 の 基 準 幅 画 像 変 換 対 象 となるファイル

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 第 1 章 はじめに... 6 1-1 HTML の 記 述... 6 1-2 スタイルシートの 利 用... 7 1-3 絵 文 字 の 利 用... 8 第 2 章 画 像 変 換... 9 2-1 変 換 画 像 の 基 準 幅... 9 2-2 画 像 変 換 対 象 となるファイル"

Transcription

1 Ver.2 ユーザマニュアル 開 発 リファレンス 第 2 版 最 終 更 新 日 2011/6/8 1

2 目 次 第 1 章 はじめに HTML の 記 述 スタイルシートの 利 用 絵 文 字 の 利 用... 8 第 2 章 画 像 変 換 変 換 画 像 の 基 準 幅 画 像 変 換 対 象 となるファイル 画 像 サイズ 自 動 変 換 アニメーション GIF オートレイアウト 画 像 個 別 の 画 像 変 換 指 示 非 対 応 端 末 向 けのフォーマット 変 換 用 意 した 画 像 の 出 し 分 け 画 像 の 転 送 禁 止 設 定 画 像 が 異 なるサーバに 存 在 する 場 合 パラメータによる 動 的 画 像 の 変 換 (ラウンドアバウト ビヨンドのみ)...15 第 3 章 端 末 情 報 ファイル 端 末 情 報 ファイルの 用 途 利 用 可 能 な 端 末 情 報 ファイルの 項 目 端 末 情 報 のリクエストヘッダ 出 力 非 対 応 端 末 設 定 ファイル 非 対 応 端 末 の 制 御...18 第 4 章 端 末 グループ

3 4-1 端 末 グループの 種 類 端 末 グループのネーミングルール ユーザー 端 末 グループの 定 義 初 期 設 定 済 のユーザー 端 末 グループ ユーザー 端 末 グループの 利 用 クローラーグループの 定 義 クローラーグループの 利 用 グループ 設 定 の 再 読 み 込 み...22 第 5 章 表 示 コントロール(PI) 利 用 可 能 な 端 末 情 報 PI で 使 用 できる 書 式...24 第 6 章 CSS 変 換 シート CSS 変 換 シートの 配 置 場 所 CSS 変 換 シートの 内 容 CSS 変 換 ルール 適 用 の 優 先 度...30 第 7 章 CSS ファイル 切 り 替 え 書 式...32 第 8 章 HTML 変 換 シート HTML 変 換 シートの 種 類 HTML 変 換 シートの 書 式 HTML 変 換 シートにおける 端 末 グループ 独 自 言 語 変 換 シートの 作 成 編 集 HTML 変 換 シートの 適 用 HTML 変 換 シートの 再 読 み 込 み...37 第 9 章 キャラクタエンコーディング 変 換

4 9-1 変 換 対 象 のキャラクタエンコーディング 使 用 可 能 な 文 字 セット Content-Type 変 換 キャラクタエンコーディングの 指 定...39 第 10 章 付 録 端 末 情 報 ファイルの 内 容 (terminfo.csv) 初 期 設 定 済 のユーザー 端 末 グループ(device-group.conf)

5 改 訂 履 歴 版 数 発 行 日 改 訂 内 容 第 1 版 2011 年 5 月 24 日 初 版 発 行 第 2 版 2011 年 6 月 8 日 目 次 の 項 番 () 以 下 を 省 略 一 部 見 出 しを 変 更 ( 内 容 への 変 更 無 し) ソース 設 定 ファイルの 表 記 を 変 更 ( 行 番 号 追 加 等 幅 フ ォント 一 部 記 号 の 半 角 表 記 フォントカラーではなく 書 体 を 用 いた 強 調 フキダシを 削 除 ) 1 章 1-1 (1) を 削 除 し 1 章 1-1 と 統 合 1 章 1-2 (1) を 削 除 し 1 章 1-2 と 統 合 2 章 2-3 (4) を 削 除 し 2 章 2-3 (3)と 統 合 10 章 10-1 の 表 の 空 欄 に 斜 線 追 加 同 一 内 容 のセルの 結 合 5

6 第 1 章 はじめに 本 書 は ラウンドアバウトの 機 能 全 般 のリファレンスになります ラウンドアバウトを 初 めてお 使 いにな る 場 合 には まずは 別 紙 ラウンドアバウト 2 スタートガイド をお 読 みいただくと 開 発 がスムーズに 始 められます ラウンドアバウトをカスタマイズして 使 うなど 機 能 の 詳 細 について 知 りたい 場 合 は 本 書 を お 読 みください 文 中 の 各 種 ファイルについて 配 置 ディレクトリなどはパッケージに 同 梱 の README.html に 詳 細 が 記 載 されていますので そちらを 参 照 ください 文 中 には Apache の 設 定 に 係 わる 記 載 がありますが こちらについての 詳 細 は 別 紙 Apache 設 定 リファレンス で 解 説 されていますので そちらを 参 照 ください 1-1 HTML の 記 述 通 常 の XHTML/HTML で 必 要 なものを 入 れられます ラウンドアバウトを 使 う 上 でポイントとなる 以 下 の 4 つの 宣 言 meta について 解 説 します 01 <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> 02 <?ra-page viewport="auto" image-convert="no" g="sp"?> 03 <meta name="disparea" content="vga" /> 04 <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=0.666, maximum-scale=0.666, minimum-scale=0.666" /> 1 ラウンドアバウトでは XHTML を 標 準 として 推 奨 していますので 始 めに XML 宣 言 を 書 きます (1 行 目 ) 2 画 像 変 換 を 行 わない 場 合 に スマートフォンの viewport 設 定 に 最 適 値 を 与 えるラウンドアバウトの 機 能 です ラウンドアバウトでは VGA ベースのコンテンツ 作 成 がデフォルト 設 定 で スマートフォン には 標 準 解 像 度 である HVGA サイズに 変 換 して 出 力 します 画 面 の 大 きいスマートフォンでは 画 像 変 換 を 行 うと 画 像 が 劣 化 して 見 えるため 作 成 した VGA ベースの 画 像 をそのまま 出 したい 場 合 には この 指 定 を 入 れてください XML 宣 言 より 後 HTML タグ 出 現 前 に 書 きます この 設 定 を 入 れるとランドスケープビュー 時 でも 最 適 な 表 示 になります 通 常 の viewport 設 定 を 併 記 した 場 合 ラウンドアバウトが 有 効 であれば この ra-page が 有 効 となります (2 行 目 ) 3 i モードブラウザ 2.x で VGA モードを 使 用 する 指 定 です ラウンドアバウトは i モードブラウザ 2.x 端 末 を VGA 端 末 として 扱 いますので この 設 定 は 必 ず 入 れてください (3 行 目 ) 4 通 常 の viewport 設 定 です 上 記 は VGA ベースでコンテンツを 作 成 し ラウンドアバウトを 通 さな 6

7 い 場 合 に 適 切 な 設 定 例 です 2を 併 記 していてラウンドアバウトが 有 効 な 場 合 は こちらは 無 効 と なり2が 有 効 となります (4 行 目 ) i モードブラウザ 1.0 搭 載 端 末 に 対 しては 1 行 目 が XML 宣 言 となっている 場 合 コンテンツが XHTML と 解 釈 され Content-Type が application/xhtml+xml に 自 動 設 定 されます 1-2 スタイルシートの 利 用 ラウンドアバウトでは 外 部 CSS の 内 容 を 一 部 の 機 種 向 けに style 属 性 へとインライン 展 開 します また CSS 変 換 機 能 ( 第 6 章 CSS 変 換 シート 参 照 )は 外 部 CSS ファイルと 連 動 して 機 能 します これらの 機 能 を 使 うために CSS は 外 部 ファイルとして 用 意 してください style タグ style 属 性 を 使 った 場 合 は 前 述 の 機 能 は 使 えませんので 注 意 してください CSS の 記 述 方 法 は 通 常 のスタイルシートの 文 法 に 従 って 記 述 規 則 はサポートしていませんので 複 数 ファイルを 読 み 込 む 場 合 は link タグを 使 用 します (1) i モードブラウザ 1.0 搭 載 端 末 への 対 応 外 部 CSS に 対 応 してない i モードブラウザ 1.0 搭 載 端 末 (900 シリーズ および それ 以 前 に 発 売 の 機 種 )には 外 部 CSS の 内 容 が style 属 性 にインライン 展 開 されます i モードブラウザ 1.0 で 使 用 できるプロパティは font-size color background-color です このプロパテ ィを 効 かせるには div か span タグに class 属 性 または id 属 性 を 1 つだけ 指 定 して 外 部 CSS に 設 定 値 を 書 きます CSS の 書 き 方 は 通 常 どおりです html ファイル 01 <div class= foo >... </div> css ファイル 01.foo { font-size:small; color: #EEEEEE; background-color: #333333; } (2) 利 用 する 際 の 制 限 事 項 以 下 の 場 合 i モードブラウザ 1.0 搭 載 端 末 への CSS 展 開 機 能 は 使 えません HTML 側 では id 属 性 と class 属 性 を 両 方 指 定 class 属 性 に 複 数 のクラスを 指 定 style 属 性 と class 属 性 を 同 時 に 指 定 7

8 1-3 絵 文 字 の 利 用 (1) 対 象 となる 絵 文 字 絵 文 字 は 下 記 のいずれかを 指 定 します docomo 絵 文 字 16 進 数 表 記 10 進 数 表 記 Shift_JIS コード 出 力 SoftBank 絵 文 字 16 進 数 表 記 au 絵 文 字 アイコン 番 号 表 記 からの 変 換 はオプションです これら の 絵 文 字 表 記 から 変 換 したい 場 合 は 開 発 者 サイト ラウンドアバウト デベロッパーコネクション (http://developer.symmetric.jp/roundabout/) より 変 換 シートをダウンロードしてお 使 いいただけ ます (2) 利 用 する 際 の 制 限 事 項 HTMLに 含 まれるすべての 絵 文 字 が 変 換 対 象 となるため title 要 素 や 属 性 内 に 記 述 する 絵 文 字 は 正 し く 変 換 表 示 できない 場 合 があります 16 進 数 表 記 時 の 英 字 は 小 文 字 で 記 述 してください 8

9 第 2 章 画 像 変 換 2-1 変 換 画 像 の 基 準 幅 ラウンドアバウトの 画 像 変 換 は ページ 内 のどんな 大 きさの 画 像 も 解 像 度 の 違 う 端 末 で 見 ても 同 じ 比 率 で 見 えるように 変 換 します その 変 換 のためには 個 々の 画 像 が 何 ピクセルの 解 像 度 の 画 面 を 想 定 して 作 られているのかを 設 定 しておく 必 要 があります デフォルト 設 定 は タブレット 端 末 を 除 く 現 在 のモバイル 端 末 の 最 高 スペックとなる VGA 画 面 の 幅 480 ピクセルになっています 2-2 画 像 変 換 対 象 となるファイル ラウンドアバウトの 画 像 変 換 対 象 となるファイルは 以 下 のタグや 属 性 により HTML 上 から 参 照 された 画 像 で かつウェブサーバのファイルシステム 上 からアクセス 可 能 な 画 像 ファイルです 画 像 の 種 類 記 述 方 法 インライン 画 像 img タグの src 属 性 背 景 画 像 body タグの background 属 性 body, div, p, table, tr, th, td, h1~h6, ol, ul, li, span タグの style 属 性 で 指 定 し た background および background-image プロパティ 外 部 CSS 内 で 指 定 した background background-image プロパティ イメージボタン input タグの src 属 性 リストのマーカー 画 li タグの style 属 性 で 指 定 した list-style-image プロパティ 像 外 部 CSS 内 で 指 定 した list-style-image プロパティ 画 像 リンク a タグの href 属 性 1 つのタグや 属 性 に 上 記 画 像 を 2 つ 以 上 組 み 合 わせて 指 定 することはできません 一 般 的 なウェブサーバの 構 成 で HTML と 画 像 が 同 一 サーバ 上 に 存 在 する 場 合 ラウンドアバウトが 有 効 なディレクトリ 以 下 の すべての 画 像 が 変 換 対 象 となります ただし 絶 対 URL で 画 像 ファイルを 指 定 した 場 合 は 変 換 の 対 象 となりません 2-3 画 像 サイズ 自 動 変 換 (1) 画 像 幅 に 合 わせた 縮 小 変 換 9

10 元 画 像 の 横 幅 がアクセスした 端 末 の 画 面 幅 (ブラウザの 可 視 領 域 )に 収 まりきらない 場 合 は 可 視 領 域 に 収 まるように 自 動 的 に 画 像 を 縮 小 変 換 し 出 力 します (2) ブラウザキャッシュ 容 量 に 合 わせた 自 動 容 量 調 整 全 画 像 を 含 めた HTML サイズが 端 末 のブラウザキャッシュ 容 量 に 納 まるように JPEG 高 圧 縮 化 パレ ット 数 削 減 による 画 像 容 量 の 調 整 を 行 います (3) 画 像 を 変 換 してもブラウザキャッシュ 容 量 内 に 収 まらない 場 合 の 代 替 処 理 画 像 を 最 低 品 質 まで 劣 化 させても 端 末 のブラウザキャッシュ 容 量 内 に 収 まらない 場 合 ラウンドアバウ トはスペーサ 画 像 もしくは 代 替 文 字 列 に 置 き 換 えて 出 力 します スペーサ 画 像 は1ピクセルx1ピクセル のGIF 画 像 (GIFに 対 応 していない 端 末 はPNG)です ページ 全 体 のレイアウトを 保 持 するため 変 換 後 の 画 像 と 同 じ 大 きさとなるようimgタグにwidth height 属 性 を 追 加 し スペーサ 画 像 を 引 き 伸 ばします 代 替 文 字 列 は alt 属 性 が 使 用 されます なお スペーサ 画 像 に 変 換 せずに 代 替 文 字 列 を 優 先 して 表 示 したい 場 合 は roundabout-vhost.conf で 設 定 が 可 能 です 詳 しくは 別 紙 Apache 設 定 リファレンス の RALCSpacerImage を 参 照 ください 2-4 アニメーション GIF アニメーション GIF はローカルカラーマップのアニメーション GIF に 変 換 されます また 元 画 像 のアニメ ーション GIF のフレーム 数 が 5 フレームを 超 える 画 像 の 場 合 は 最 初 の 1 フレーム 目 だけが 出 力 されま す GIF 形 式 の 画 像 に 対 応 していない 端 末 には 最 初 の 1 フレーム 目 の 画 像 が PNG に 変 換 され 出 力 され ます アニメーション GIF は 各 フレームの 縦 横 サイズが 全 て 同 一 である 必 要 があります 画 像 編 集 ソフト によっては デフォルト 設 定 が 各 フレームの 差 分 データしか 持 たないようになっていますので 注 意 が 必 要 です 2-5 オートレイアウト ラウンドアバウトを 利 用 した 開 発 では 基 準 となる 画 面 幅 を 決 めた 上 での 開 発 を 推 奨 しています ラウン ドアバウトでは 決 められた 基 準 から 決 められたルールで 自 動 的 に 画 像 を 変 換 し すべての 端 末 で 表 示 できるように 変 換 します 例 えば 基 準 となる 画 面 幅 を VGA と 決 めた 場 合 QVGA 画 面 幅 の 端 末 に 対 しては 縮 尺 比 0.5 に 画 像 を 自 動 変 換 し 出 力 します 10

11 ラウンドアバウト 設 定 01 RALCBaseWidth RALCImageScaleList 96,120,225,228,230,232,234,240,314,320,468,480 上 記 の 例 は 基 準 画 面 幅 を VGA にした 場 合 の 設 定 となります オートレイアウトの 設 定 の 詳 細 に 関 して は 別 紙 Apache 設 定 リファレンス RALCBaseWidth RALCImageScaleList 項 を 参 照 ください オートレイアウト 機 能 はデフォルトでは 有 効 で サイト 全 体 に 適 用 されています 設 定 により 無 効 にする ことも 可 能 です 画 像 を 個 別 にオートレイアウトさせることも 可 能 ですので 全 体 の 設 定 を 無 効 にするこ とで よりユーザーの 意 思 に 近 く 自 由 度 の 高 い 表 現 が 可 能 となります 2-6 画 像 個 別 の 画 像 変 換 指 示 オートレイアウトでは ページ 全 体 サイト 全 体 の 画 像 に 適 用 されますが 画 像 個 別 に 変 換 指 示 を 設 定 することも 可 能 です そのためには img タグや body タグにラウンドアバウト 固 有 の 属 性 を 追 加 します (1) ra:width 属 性 の 追 加 1 オートスケールの 有 効 / 無 効 を 指 定 する 画 像 に 対 し 個 別 にオートスケールを 有 効 にする 場 合 は 以 下 のように 指 定 します 01 <img src="./img/example.jpg" ra:width="on" /> また 逆 に 特 定 の 画 像 に 対 し オートスケールを 無 効 にする 場 合 には 以 下 のように 指 定 します 01 <img src="./img/example.jpg" ra:width="off" /> ra:width 属 性 はインライン 画 像 (img タグ)および 画 像 リンク(a タグ)にのみ 有 効 です 2 画 像 幅 の 相 対 値 指 定 サムネイル 画 像 など 大 きな 画 像 を 小 さく 使 いたい 場 合 で かつ どの 解 像 度 の 端 末 で 見 ても 画 面 サイ ズに 対 して 同 じ 比 率 の 大 きさで 見 えるようにしたい 場 合 は ra:width 属 性 で r という 単 位 をつけて 指 定 します 例 えば 200 ピクセルある 画 像 を 基 準 幅 の 端 末 で 80 ピクセルに 縮 小 した 状 態 で 表 示 し 他 の 解 像 度 の 11

12 端 末 でも 同 じ 大 きさに 見 えるようにするには 以 下 のように 指 定 します 01 <img src="./img/example.jpg" ra:width="80r" /> 画 像 の 大 きさが 指 定 した 値 より 小 さい 場 合 拡 大 はしません バイト 数 が 大 きすぎる 画 像 は 変 換 対 象 外 となりますので 注 意 してください 変 換 対 象 とするバイト 数 を 変 更 することもできます 詳 しくは Apache 設 定 リファレンス を 参 照 ください 3 画 像 幅 の 絶 対 値 指 定 画 像 を どの 解 像 度 の 端 末 で 見 ても 同 じピクセル 数 で 出 力 をさせたい 場 合 は ra:width 属 性 で 指 定 を 行 います 指 定 したい 横 幅 ピクセル 数 を 単 位 をつけずに 書 きます 画 像 を 横 幅 120 ピクセルで 出 力 させ たい 場 合 は 以 下 のように 指 定 します 01 <img src="./img/example.jpg" ra:width="120" /> (2) ra:size 属 性 の 追 加 ラウンドアバウトでは 容 量 計 算 の 際 に ローカルに 存 在 するファイルを 直 に 参 照 してファイル 容 量 を 取 得 します しかし 外 部 ファイル( 絶 対 URL で 指 定 されたファイル)の 容 量 は 把 握 することができません その 場 合 は ra:size 属 性 を 利 用 し ファイルサイズを 通 知 することで より 精 度 の 高 い 容 量 計 算 を 行 う ことが 可 能 になります 01 <img src="http://example.jp/img/example.jpg" ra:size="1024" /> 上 記 では 画 像 を 1024 バイトと 指 定 します この 指 定 で ラウンドアバウトは 端 末 が 持 つコンテンツ 表 示 許 容 量 から 1024 バイトを 差 し 引 いた 容 量 で 容 量 計 算 を 行 います 画 像 以 外 では FlashやCSSもra:size 属 性 を 利 用 することで 容 量 の 通 知 が 可 能 です ra:size 属 性 は 画 像 を 指 定 できる 全 てのタグと link object script タグで 使 用 できます 01 <object ra:size="12345" data="http://example.jp/example.swf"... 12

13 (3) ra:convert 属 性 の 追 加 コンテンツの 中 には 肖 像 権 がある 画 像 や 著 作 権 の 事 情 で 画 像 を 変 換 できない 場 合 があります その 場 合 以 下 のように 指 定 することで 画 像 変 換 対 象 から 外 すことが 可 能 です 01 <img src="./img/example.jpg" ra:convert="no" /> 指 定 された 画 像 は 完 全 に 画 像 変 換 対 象 から 外 されます 但 し 自 動 容 量 調 整 の 容 量 計 算 のために 画 像 の 容 量 は 計 算 対 象 に 含 まれます (4) 背 景 画 像 の 変 換 指 示 CSS で 指 定 する 背 景 画 像 についても ra:width 属 性 ra:size 属 性 ra:convert 属 性 が 使 えます 背 景 画 像 に 変 換 指 示 を 行 うには 背 景 画 像 を 含 んだセレクタ 内 に ラウンドアバウト 拡 張 のプロパティ 名 を 使 います 値 は 属 性 の 場 合 と 同 じものが 使 えます 属 性 名 ra:width ra:size ra:convert 拡 張 プロパティ 名 -roundabout-width -roundabout-size -roundabout-convert 01.foo { 02 background-image: url(a.jpg); 03 -roundabout-width: 120r; 04 } 2-7 非 対 応 端 末 向 けのフォーマット 変 換 用 意 した 画 像 フォーマットに 対 応 していない 端 末 からのアクセス 時 には 自 動 的 に 端 末 で 表 示 可 能 な 画 像 フォーマットに 変 換 して 出 力 します 変 換 対 象 フォーマット: JPEG GIF 8 ビット PNG BMP インターレース 画 像 プログレッシブ JPEG 8 ビット 以 上 の PNG はサポートしていません 13

14 2-8 用 意 した 画 像 の 出 し 分 け 肖 像 権 や 著 作 権 の 事 情 などで 画 像 を 自 動 変 換 させたくない 場 合 は 予 め 段 階 的 に 用 意 された 画 像 ( 大 中 小 )をアクセスした 端 末 のスペック( 横 幅 ピクセル 数 )で 出 し 分 ける 事 ができます 設 定 例 (roundabout-vhost.conf): 以 下 は roundabout-vhost.conf の 初 期 設 定 と 同 じです 01 RALCImgFileDispatch _XS 02 RALCImgFileDispatch _S 03 RALCImgFileDispatch _M 04 RALCImgFileDispatch _L 05 RALCImgFileDispatch _XL HTML 記 述 01 <img src="./img/example_l.jpg" /> 上 記 の 例 では 拡 張 子 を 除 いたファイル 名 の 末 尾 が RALCImgFileDispatch で 指 定 した 末 尾 "_L"と 一 致 するため 画 像 切 り 替 えの 対 象 となります ラウンドアバウトが 動 作 している 環 境 下 では QVGA 端 末 のアクセス 時 には 末 尾 "_M"が 使 用 されるため 画 像 example_m.jpg が 表 示 されます なお RALCImgFileDispatch を 利 用 する 場 合 はオートレイアウト 機 能 を OFF また 画 像 に 無 変 換 指 定 (ra:convert= no )を 行 ってください オートレイアウト 機 能 が ON の 場 合 画 像 切 り 替 え 後 にオートレイ アウトがかかってしまい 予 期 しない 変 換 となる 場 合 があります 設 定 の 詳 細 は 別 紙 Apache 設 定 リファレンス の RALCImgFileDispatch 項 を 参 照 ください 2-9 画 像 の 転 送 禁 止 設 定 docomo au SoftBank の 3 キャリアに 転 送 禁 止 フラグを 設 定 することが 可 能 です 画 像 を 転 送 禁 止 に するには 画 像 のコメント 領 域 に 以 下 の 文 字 列 を 埋 め 込 みます 01 kddi_copyright=on,copy="no" SoftBank には 画 像 の Content-Type を Forward Lock 方 式 の DRM Message の 型 にしているた め PC ブラウザでは 画 像 が 表 示 されない 場 合 があります 2-10 画 像 が 異 なるサーバに 存 在 する 場 合 HTML と 画 像 ファイルが 異 なるサーバ 上 に 存 在 している 場 合 でも 画 像 ファイルがマウントされ 14

15 mod_ralc 側 から 画 像 ファイルが 参 照 できる 環 境 であれば 画 像 変 換 を 行 うことができます 以 下 の 例 では HTML サーバ と 画 像 サーバ img.example.jp とで 構 成 される 環 境 で 画 像 サーバ 上 のドキュメントルートが HTML サーバ 上 のパス/mnt/img/htdocs にマウントされている 場 合 を 想 定 しています 設 定 例 (roundabout-vhost.conf): 01 RALCImageServer img.example.jp /mnt/img/htdocs HTML 記 述 01 <img src="http://img.example.jp/example.jpg" /> 2-11 パラメータによる 動 的 画 像 の 変 換 (ラウンドアバウト ビヨンドのみ) パラメータも 含 めて 1 つの 画 像 として 扱 うことで パラメータの 値 によって 動 的 に 切 り 替 わる 画 像 ( 地 図 画 像 など)でも 画 像 変 換 を 行 うことができます 含 めたいパラメータ 名 を ImageApplicatioinParam ディレクティブにて 設 定 します 複 数 設 定 できます 以 下 の 例 では id site cat のパラメータ 名 を 動 的 画 像 のキーに 設 定 しています 01 <img src="image.gif?id= &session=12345&site=5&cat=1&guid=on " /> 下 記 1と2は 同 じ image.gif でも パラメータが 異 なるため 別 の 画 像 として 扱 われます image.gif?id= &site=5&cat=1 image.gif?id= &site=7&cat=3 1 2 また 動 的 画 像 のキーとなるパラメータの 指 定 を 同 じ 画 像 のパラメータ 群 の 中 に 含 めることもできます キーとなるパラメータを とあるパラメータ 名 の 値 にすることで この 値 を 書 き 換 えることで キーとなる パラメータの 増 減 に 即 座 に 対 応 することができます 設 定 は ImageApplicatioinParamByQuery ディレク ティブにて 行 います 以 下 の 例 では 動 的 画 像 のキーとなるパラメータをパラメータ 値 として 持 たせるためのパラメータ 名 を _iap と 設 定 し id site cat のパラメータ 名 を 動 的 画 像 のキーに 設 定 しています 15

16 01 <img src="image.gif?id= &session=12345&site=5&cat=1&guid=on&_iap=id,site,cat" /> さらに パラメータ 名 stat を 動 的 画 像 のキーに 追 加 する 場 合 は 以 下 のようにします 01 <img src="image.gif?id= &session=12345&site=5&cat=1&guid=on& stat=2_iap=id,site,cat,stat " /> 詳 しい 設 定 方 法 については 別 紙 Apache 設 定 リファレンス の ImageApplicatioinParam ImageApplicatioinParamByQuery 項 を 参 照 ください 16

17 第 3 章 端 末 情 報 ファイル ラウンドアバウトではすべての 端 末 の 詳 細 なスペック 情 報 を 内 部 のデータベースとして 持 っています 画 像 変 換 ( 第 2 章 参 照 )や 表 示 コントロール(PI)( 第 5 章 参 照 )はすべてこの 情 報 を 元 に 動 作 していま す 3-1 端 末 情 報 ファイルの 用 途 ラウンドアバウトの 画 像 変 換 や 言 語 変 換 では より 端 末 に 適 したコンテンツを 出 力 するため 端 末 情 報 ファイルを 利 用 します また 端 末 情 報 はラウンドアバウトが 利 用 するのみならず バックエンドに 配 備 されるアプリケーションでも 利 用 することが 可 能 です 3-2 利 用 可 能 な 端 末 情 報 ファイルの 項 目 第 10 章 付 録 の 端 末 情 報 ファイルの 内 容 を 参 照 ください 3-3 端 末 情 報 のリクエストヘッダ 出 力 端 末 情 報 はリクエストヘッダとして PHP などのアプリケーションに 渡 されます アプリケーション 側 では リクエストヘッダから 端 末 情 報 を 取 得 することにより 機 種 情 報 を 利 用 した 処 理 を 行 うことができます 端 末 情 報 ヘッダは X-RA-( 項 目 名 ): ( 値 ) の 形 式 で 追 加 されます 端 末 グループのように 値 が 複 数 とな る 場 合 は 複 数 個 のリクエストヘッダが 追 加 されます 端 末 情 報 ヘッダは HTTP ヘッダの 一 般 的 な 書 式 に 則 り 各 単 語 の 先 頭 は 大 文 字 で 送 出 されます 端 末 情 報 ヘッダの 01 X-RA-Device-Name: N X-RA-Screen-Height: X-RA-Device-Group: DCM 04 X-RA-Device-Group: L2M 追 加 される 端 末 情 報 の 項 目 は RALCTerminfoHeader ディレクティブで 指 定 します 3-4 非 対 応 端 末 設 定 ファイル 17

18 ラウンドアバウトではキャッシュサイズが 低 すぎるなど 端 末 依 存 の 問 題 で 正 しく 表 示 を 行 うことができ ない 可 能 性 の 高 い 端 末 を 非 推 奨 端 末 としています これらの 非 推 奨 端 末 は 非 対 応 端 末 設 定 ファイル (unsupport.csv)のデフォルト 値 となっています 非 対 応 端 末 設 定 ファイルはユーザーが 自 由 に 変 更 可 能 です 非 対 応 対 象 機 種 を 追 加 する 場 合 は 端 末 情 報 ファイル(terminfo.csv)に 記 載 の Device-Id または Carrier または 端 末 グループ 名 を 非 対 応 端 末 設 定 ファイルに 追 加 してください 端 末 グループ 名 を 指 定 する 場 合 は 先 頭 ください 端 末 グループについては 第 4 章 端 末 グループ を 参 照 ください 3-5 非 対 応 端 末 の 制 御 ラウンドアバウトでは 非 対 応 端 末 の 制 御 方 法 として 以 下 の 方 法 を 提 供 しています (A) 非 対 応 端 末 向 けページへのリダイレクト( 非 対 応 端 末 からアクセスがあった 場 合 ) (B) 非 対 応 端 末 かどうかを 示 すリクエストヘッダ X-RA-Unsupport の 設 定 非 対 応 ページへのリダイレクトを 使 用 する 場 合 RALCUnsupportUrl ディレクティブでリダイレクト 先 URL を 指 定 します リダイレクト 機 能 を 使 用 しない 場 合 は X-RA-Unsupport ヘッダをアプリケーションから 参 照 することによ り 非 対 応 端 末 かどうかを 判 定 して 処 理 を 行 うことができます 非 対 応 端 末 からアクセスしたときのリクエストヘッダ: X-RA-Unsupport: 1 対 応 端 末 からアクセスしたときのリクエストヘッダ: X-RA-Unsupport: 0 18

19 第 4 章 端 末 グループ 端 末 グループは いくつかの 端 末 をグルーピングしたものです 端 末 グループは XHTML や CSS 出 し 分 けの 判 定 条 件 として 利 用 したり 端 末 情 報 ヘッダとしてリクエストヘッダに 追 加 したりできます 4-1 端 末 グループの 種 類 端 末 グループにはユーザー 端 末 グループ クローラーグループがあり ユーザー 定 義 が 可 能 です テ キスト 形 式 の 設 定 ファイルです 4-2 端 末 グループのネーミングルール グループの 名 称 は ユーザーが 自 由 に 定 義 できます 使 用 可 能 な 文 字 は 半 角 英 数 字 のみで 記 号 は 使 用 できません また 数 字 のみのグループ 名 は 使 用 できません ユーザー 端 末 グループ 名 の IPHONE DCM KDDI クローラーグループ 名 の crawlergoogle crawleryahoo 使 用 できない 名 前 の ( 数 字 のみ 記 号 が 入 っている) crawler? 4-3 ユーザー 端 末 グループの 定 義 ユーザー 端 末 グループは 端 末 グループ 設 定 ファイル(device-group.conf)で 定 義 します 端 末 グループ 設 定 ファイルはテキスト 形 式 のファイルです 端 末 グループ 設 定 ファイルには ユーザー 端 末 グループ 名 とその 条 件 をセットで 記 述 します 条 件 には 1 つ 以 上 の PI 表 記 の 条 件 式 を 記 述 しま す 19

20 条 件 式 の 書 き 方 については 第 5 章 表 示 コントロール(PI) を 参 照 ください 書 式 : 01 # [ユーザー 端 末 グループ 名 ]{ 03 [PI 表 記 の 条 件 式 ] : 04 } 1 行 目 は 固 定 です # から 始 まる 行 はコメント 行 です { } 内 には PI 表 記 の 条 件 式 を 1 つ 以 上 記 述 します 2 つ 以 上 の 条 件 式 を 指 定 した 場 合 いずれかの 条 件 式 にマッチすればそのユーザー 端 末 グループに 所 属 すると 判 断 されます 同 一 名 のユーザー 端 末 グループを 記 述 した 場 合 ファイル 内 で 最 初 に 出 現 したものが 優 先 されます 定 義 したグループ 名 を 別 のグループ 定 義 に 利 用 することができます その 場 合 参 照 されるグループ 名 は 利 用 する 箇 所 より 前 で 定 義 されている 必 要 があります 01 # #スマートフォン 03 SP { 04 <?ra ot=" " bt=" "?> 05 } 06 #タブレット 型 07 TABLET{ 08 <?ra g="sp" Screen-Inch=" "?> 09 } ot は Os-Type bt は Browser-Type g は Device-Group の 略 記 です 詳 細 は 第 10 章 付 録 の 端 末 情 報 ファイルの 内 容 を 参 照 ください 4-4 初 期 設 定 済 のユーザー 端 末 グループ 端 末 グループ 設 定 ファイルには 予 め 最 も 基 本 となる 端 末 グループが 定 義 されています こちらについ 20

21 ては 第 10 章 付 録 の 初 期 設 定 済 のユーザー 端 末 グループ を 参 照 ください 4-5 ユーザー 端 末 グループの 利 用 ユーザー 端 末 グループを 利 用 するには RALCDeviceGroupFile ディレクティブで 端 末 グループ 設 定 ファ イルを 指 定 します RALCDeviceGroupFile ディレクティブは <Location>ディレクティブ 内 でも 指 定 可 能 です 01 <Location /foo/> 02 RALCDeviceGroupFile /var/roundabout/conf/device-group.conf 03 </Location> PI での 利 用 方 法 については 第 5 章 表 示 コントロール(PI) を 参 照 ください 4-6 クローラーグループの 定 義 クローラーグループは クローラーグループ 設 定 ファイル(crawler-group.csv)で 定 義 します クローラーグループ 設 定 ファイルは CSV 形 式 のテキストファイルです クローラーグループ 設 定 ファイ ルには クローラーグループ 名 とマッチングさせる User-Agent のパターンをペアで 指 定 します ラウンド アバウトは HTTP リクエストの User-Agent ヘッダと User-Agent パターンとのマッチングを 行 い マッチ したクローラーグループを 端 末 グループに 設 定 します 書 式 : 01 [クローラーグループ 名 ],[User-Agent パターン] 02 : 01 crawlergoogle,*googlebot-mobile 02 crawleryahoo,*y!j-mbs 03 crawleryahoo,*y!j-srd User-Agent パターンの 先 頭 が * ではない 場 合 User-Agent と 先 頭 一 致 による 比 較 を 行 います User-Agent パターンの 先 頭 が * の 場 合 User-Agent と * より 後 の 部 分 を 部 分 一 致 による 比 較 を 行 います 21

22 4-7 クローラーグループの 利 用 クローラーグループを 利 用 するには RALCCrawlerGroupFile ディレクティブでクローラーグループ 設 定 ファイルを 指 定 します RALCCrawlerGroupFile ディレクティブは <Location>ディレクティブ 内 でも 指 定 可 能 です 01 <Location /foo/> 02 RALCCrawlerGroupFile /var/roundabout/conf/crawler-group.csv 03 </Location> コンテンツ 内 で クローラー 向 けに 文 言 を 表 示 したい 場 合 など コンテンツの 出 し 分 けでクローラーグル ープを 使 うこともできます こちらの 利 用 方 法 については 第 5 章 表 示 コントロール(PI) を 参 照 くださ い 4-8 グループ 設 定 の 再 読 み 込 み ユーザー 端 末 グループ 設 定 ファイルおよびクローラーグループ 設 定 ファイルは Apache 起 動 時 に 一 度 だけ 読 み 込 まれます 変 更 した 内 容 を 反 映 させるには Apache を 再 起 動 します なお 開 発 などの 用 途 でグループ 設 定 の 自 動 再 読 み 込 みを 行 うには RALCAutoReload ディレクティブ で 設 定 が 可 能 です 自 動 再 読 み 込 み 動 作 中 はグループ 設 定 ファイルが 更 新 された 場 合 変 更 内 容 が 即 座 に 反 映 されます デフォルト 時 : RALCAutoReload Off 自 動 再 読 み 込 み 有 効 時 : RALCAutoReload On 22

23 第 5 章 表 示 コントロール(PI) 表 示 コントロール(PI) 機 能 を 利 用 すると アクセスした 端 末 の 端 末 情 報 ( 第 3 章 端 末 情 報 ファイル お よび 第 4 章 端 末 グループ を 参 照 )に 従 い コンテンツ 内 の 表 示 の 一 部 を 切 り 替 える 事 が 可 能 です 例 えば <?ra g="iphone"?> という 文 字 列 を 行 の 先 頭 に 記 述 し 続 けてタグやテキストを 記 述 します 正 しい 記 述 内 容 でない 場 合 PI が 書 かれた 行 すべてが 削 除 されます 01 <p> 02 サンプルページです 03 <?ra g="iphone"?>iphone からアクセスされました 04 </p> g は Device-Group の 略 記 です アクセスした 端 末 が iphone であれば 直 後 に 続 けたタグやテキストは 表 示 されます それ 以 外 の 端 末 であれば 直 後 タグやテキストは 表 示 されません HTML 出 力 例 (iphone からアクセスした 場 合 ): 01 <p> 02 サンプルページです 03 iphone からアクセスされました 04 </p> HTML 出 力 例 (Android 端 末 からアクセスした 場 合 ): 01 <p> 02 サンプルページです 03 </p> ダブルクォーテーション 内 の 値 は 大 文 字 小 文 字 が 区 別 されます 5-1 利 用 可 能 な 端 末 情 報 端 末 情 報 ファイル(terminfo.csv)と 端 末 グループ(device-group.conf)の 内 容 が 利 用 できます 端 末 グ 23

24 ループを 使 うには g="[ 端 末 グループ 名 ]" と 書 きます 端 末 グループの 詳 細 については 第 4 章 端 末 グループ を 参 照 ください 端 末 情 報 については 第 10 章 付 録 の 端 末 情 報 ファイルの 内 容 を 参 照 ください 5-2 PI で 使 用 できる 書 式 (1) 一 致 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]="[ 値 ]"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 01 <?ra Carrier="DoCoMo"?>この 端 末 はドコモです アクセスした 端 末 のスペック 値 が 指 定 した 項 目 の 値 と 一 致 する 場 合 PI 以 後 の 文 字 列 が 残 されます 値 と 一 致 しない 場 合 その 一 行 は 削 除 されます 上 記 の 例 では ドコモ 端 末 からアクセスした 場 合 は この 端 末 はドコモです と 表 示 され それ 以 外 の 端 末 では 何 も 表 示 されません (2) 範 囲 指 定 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]=" [ 開 始 値 ]-[ 終 了 値 ]"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 01 <?ra Browser-Width ="1-240"?>この 端 末 は QVGA 以 下 の 解 像 度 です アクセスした 端 末 のスペック 値 が 指 定 した 項 目 の 範 囲 内 に 含 まれる 場 合 PI 以 後 の 文 字 列 が 残 されま す 範 囲 から 外 れた 場 合 その 一 行 は 削 除 されます 上 記 の 例 では ブラウザ 幅 が 240 ピクセル 以 下 の 端 末 からアクセスした 場 合 は この 端 末 は QVGA 以 下 の 解 像 度 です と 表 示 され それ 以 外 の 端 末 では 何 も 表 示 されません (3) 否 定 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]="![ 値 ]"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 24

25 01 <?ra Carrier="!DoCoMo"?>ドコモ 以 外 の 端 末 です アクセスした 端 末 のスペック 値 が 指 定 した 項 目 の 値 と 一 致 しない 場 合 PI 以 後 の 文 字 列 が 残 されま す 値 と 一 致 した 場 合 その 一 行 は 削 除 されます 上 記 の 例 では ドコモ 以 外 の 端 末 からアクセスし た 場 合 は ドコモ 以 外 の 端 末 です と 表 示 され ドコモ 端 末 からアクセスした 場 合 は 何 も 表 示 されませ ん 否 定 条 件 は 属 性 値 の 先 頭 にのみ 記 述 でき 属 性 値 全 体 にかかります (4) OR 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]="[ 値 1] [ 値 2] [ 値 3]..."?> 切 替 対 象 の 文 字 列 01 <?ra Maker="LG Motorola NOKIA PANTECH SAMSUNG"?> 海 外 端 末 です アクセスした 端 末 のスペック 値 が 指 定 した 項 目 のいずれかの 値 と 一 致 する 場 合 PI 以 後 の 文 字 列 が 残 されます どの 値 とも 一 致 しなかった 場 合 その 一 行 は 削 除 されます 上 記 の 例 では NOKIA やサ ムスンなど 海 外 メーカーの 端 末 からアクセスした 場 合 は 海 外 端 末 です と 表 示 され それ 以 外 の 端 末 からアクセスした 場 合 は 何 も 表 示 されません 否 定 条 件 の 場 合 は 属 性 値 全 体 を 否 定 にします 部 分 的 に 否 定 条 件 を 使 うことはできません (5) AND 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 1]="[ 値 1]" [ 端 末 情 報 項 目 名 2]="[ 値 2]"...?> 切 替 対 象 の 文 字 列 01 <?ra Carrier="SoftBank" Screen-Width="480"?>SoftBank の VGA 端 末 です アクセスした 端 末 のスペック 値 が 指 定 した 項 目 の 値 とすべて 一 致 する 場 合 PI 以 後 の 文 字 列 が 残 さ れます いずれかの 値 に 一 致 しなかった 場 合 その 一 行 は 削 除 されます 上 記 の 例 では SoftBank で 液 晶 サイズが 幅 480 ピクセルの 端 末 からアクセスした 場 合 は SoftBank の VGA 端 末 です と 表 示 さ れ それ 以 外 の 端 末 からアクセスした 場 合 は 何 も 表 示 されません また 同 じ 端 末 情 報 項 目 名 を 複 数 回 使 うことはできません 25

26 (6) ユーザー 拡 張 項 目 へのアクセス 方 法 ユーザー 拡 張 項 目 は 端 末 情 報 ファイルの User-Extention( 略 記 :ue) 項 目 のことです この 項 目 は A02110 のような 値 を 持 ち 各 桁 にそれぞれ 意 味 があります 各 桁 のデータを 取 得 するには ue.1 の ように 項 目 名 と n 個 目 の 数 字 をドット. でつなぎます n 個 目 は 左 から と 続 き 1~34 の 間 で 指 定 可 能 です 書 式 : 01 <?ra ue.[n 個 目 ]="[ 値 ]"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 01 <?ra ue.3="2"?> 左 から 3 個 目 の 値 が 2 の 端 末 からのアクセスです 範 囲 外 の 値 や 存 在 しない 値 が 指 定 された 場 合 は PI の 書 かれた 行 すべてが 削 除 されます (7) 複 数 行 にわたる PI PI に line 属 性 を 追 加 することで PI の 書 かれた 行 を 含 む それ 以 降 の 複 数 行 を 出 し 分 けの 対 象 とする ことができます 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]="[ 値 ]" line="[ 行 数 ]"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 02 切 替 対 象 の 文 字 列 03 : 01 <?ra g="sp" line="4"?>スマートフォン 用 のコンテンツ 02 <div id="a"> 03 JavaScript のコンテンツ 04 </div> line の 行 数 を 満 たす 前 に 次 の PI が 出 現 した 時 点 で 前 の PI は 終 了 し 新 しい PIが 有 効 になります line の 値 を *(アスタリスク) とすると 行 数 制 限 なしになります <?ra break?> が 出 現 すると その 時 点 で 前 の PI は 終 了 します <?ra break?> の 書 かれた 行 は 削 除 されます 26

27 書 式 : 01 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]="[ 値 ]" line="10"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 02 切 替 対 象 の 文 字 列 03 <?ra [ 端 末 情 報 項 目 名 ]="[ 値 ]" line ="*"?> 切 替 対 象 の 文 字 列 04 切 替 対 象 の 文 字 列 05 <?ra break?> 01 <?ra g="sp" line="10"?>スマートフォン 用 のコンテンツ 02 <div id="a"> 03 JavaScript のコンテンツ 04 </div> 05 <?ra g="!sp" line="*"?> 携 帯 用 のコンテンツ 06 <div> 07 静 的 コンテンツ<br /> 08 </div> 09 <?ra break?> 複 数 行 PI はブロック 形 式 ではありません 複 数 の PI の 条 件 が 同 時 に 有 効 になることはありませ ん (8) タグ 表 記 PI 形 式 以 外 に 空 要 素 用 のタグ 形 式 で 表 記 することもできます PHP で <?~?> の 記 述 形 式 がバッティ ングしてしまう 場 合 は こちらのタグ 形 式 をお 使 いください 書 式 : 01 <ra:pi [ 端 末 情 報 項 目 名 1]="[ 値 1]" [ 端 末 情 報 項 目 名 2]="[ 値 2]"... /> 切 替 対 象 の 文 字 列 01 <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> 02 <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xmlns:ra="http://www.symmetric.co.jp/roundabout/"> 03 <ra:pi Carrier="SoftBank" Screen-Width="480" />SoftBank の VGA 端 末 です 27

28 名 前 空 間 URI は です (2 行 目 ) 名 前 空 間 プレフィックスは ra 固 定 です (4 行 目 ) 空 要 素 タグ 形 式 のみをサポートします 複 数 行 PI に 使 う <?ra break?> のタグ 表 記 は <ra:pi break="break" /> です 28

29 第 6 章 CSS 変 換 シート 機 種 によって 最 適 値 が 異 なるプロパティにおいて その 値 を 端 末 グループごとに 出 し 分 けることができ るのが CSS 変 換 シートです 例 えば 解 像 度 の 違 う 端 末 では 同 じ 値 のマージンでも 違 った 空 き 具 合 に 見 えます このような 若 干 の 違 いをコントロールしたい 場 合 に CSS のプロパティ 値 をピンポイントで 変 換 できるのが CSS 変 換 シートです CSS 変 換 シートのファイル 形 式 は CSV です 6-1 CSS 変 換 シートの 配 置 場 所 ファイル 名 は 対 象 CSS ファイル 名.css.csv とします 変 換 対 象 となる CSS ファイルと 同 じディレクトリに 配 置 します A.css A.css.csv 6-2 CSS 変 換 シートの 内 容 ファイルの 内 容 は 以 下 のようになります 実 際 のファイルは template/css/style.css.csv を 参 考 にし てください selector_name property_name property_value 端 末 グループ A 端 末 グループ B 端 末 グループ C font-size medium x-small large font-size small xx-small medium p line-height 1.2em 1.5em 1.0em div.class1 margin 5px 10px 8px selector_name 変 換 したい 値 のセレクタを 書 きます 何 も 指 定 しない 場 合 は 変 換 対 象 となる CSS ファイル 内 のすべてのセレクタが 対 象 となります property_name 変 換 したい 値 のプロパティ 名 を 書 きます selector_name が 省 略 された 同 名 のプ ロパティ 値 がある 場 合 上 に 書 かれたものが 適 用 されます この 項 目 は 省 略 できません property_value 変 換 したい 値 を 書 きます 何 も 指 定 しない 場 合 は CSS ファイルに 書 かれた 内 容 がそのまま 出 力 されます 29

30 端 末 グループを 増 やすには 列 を 追 加 してください 複 数 の 端 末 グループに 属 する 端 末 は 左 に 書 かれたグループの 内 容 が 適 用 されます ここで 使 うグループの 内 容 は 排 他 ではありません 1 つの 端 末 が 複 数 のグループに 属 することもあ ります 変 換 対 象 CSS ファイル 01 body { font-size: medium; } 02 p { line-height: 1.2em; font-size: small; } 03 div.class1 { margin: 10px; } 端 末 グループ A と B に 属 する 端 末 が 読 み 込 む CSS: 01 body { font-size: x-small; } 02 p { line-height: 1.2em; 03 font-size: xx-small; } 04 div.class1 { margin: 5px; } 端 末 グループ A の 値 が 適 用 されます 端 末 グループ B と C に 属 する 端 末 が 読 み 込 む CSS: 01 body { font-size: medium; } 02 p { line-height: 1.5em; 03 font-size: small; } 04 div.class1 { margin: 10px; } 端 末 グループ B の 値 が 適 用 されます CSS 変 換 が 働 くと 変 換 されたプロパティ 値 を 含 むセレクタ 全 体 を CSS 内 部 参 照 として HTML 内 に 展 開 します 複 数 の 端 末 グループに 属 している 場 合 は CSS 変 換 シートの 左 側 の 値 が 適 用 されます 端 末 グループの 設 定 については 第 4 章 端 末 グループ を 参 照 ください 6-3 CSS 変 換 ルール 適 用 の 優 先 度 1. セレクタ + プロパティ 名 + プロパティ 値 2. プロパティ 名 + プロパティ 値 3. セレクタ + プロパティ 名 4. プロパティ 名 30

31 第 7 章 CSS ファイル 切 り 替 え コンテンツによっては とある 端 末 グループには 全 く 別 の CSS ファイルを 専 用 に 用 意 するほうが 効 率 が よかったり 一 部 読 み 込 ませたくないプロパティなどがあって 同 じ CSS ファイルだとうまくいかなかったり と CSS ファイル 自 体 を 切 り 替 えたいというときがあります 端 末 グループごとに link タグを 書 き 換 えて 読 み 込 む CSS ファイルを 切 り 替 えるのが ra:rename 属 性 の 機 能 です ra:rename 属 性 は link タグに 使 用 します au ブラウザ 6 系 と i モードブラウザ 1.0 端 末 には style.css とは 別 の CSS を 読 ませたい 場 合 ra:rename 属 性 の 内 容 : rel type 属 性 は 省 略 しています 01 <link href="style.css" ra:rename="*:kddil,dcml" /> 用 意 するファイル: style.css style.kddil.css style.dcml.css style.css style.kddil.css style.dcml.css CSS を 出 し 分 ける 必 要 のない 端 末 に 読 ませたい CSS ファイル au ブラウザ 6 系 端 末 用 の CSS ファイル i モードブラウザ 1.0 端 末 用 の CSS ファイル 出 し 分 けが 必 要 のない 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.css" /> KDDIL グループに 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.kddil.css" /> DCML グループに 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.dcml.css" /> 31

32 7-1 書 式 コロン : とカンマ, を 使 って 端 末 グループ 名 を 指 定 します コロンの 左 側 に 書 かれたグループには href の 内 容 をそのまま 出 します 右 側 に 書 かれたグループには href 属 性 の 値 を style. 端 末 グループ 名.css に 書 き 換 えます コロンの 右 側 は カンマ, で 区 切 って 複 数 の 端 末 グループを 指 定 できます 指 定 する 端 末 グループは 必 ずしも 排 他 ではないので コロン : の 右 側 を 左 から 評 価 していき 最 初 に ヒットしたグループで href 属 性 の 内 容 を 書 き 換 えます コロンの 左 側 は 最 後 に 評 価 されます ra:rename 属 性 に 指 定 されたグループのいずれにも 当 てはまらなければ link 要 素 は 削 除 されます 書 式 : 01 <link href= "style.css" ra:rename="[ 端 末 グループ A]:[ 端 末 グループ B],[ 端 末 グループ C]" /> 結 果 : 端 末 グループ B に 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.b.css" /> 端 末 グループ C に 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.c.css " /> 端 末 グループ A に 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.css " /> 端 末 グループに 属 さない 端 末 は link タグ 削 除 が 削 除 されます コロンの 左 側 には アスタリスク * を 指 定 することができます これは コロンの 右 側 のグループ 以 外 の 全 てのグループに href の 内 容 をそのまま 出 したい 場 合 に 使 います 書 式 : 01 <link href= "style.css" ra:rename="*:[ 端 末 グループ B],[ 端 末 グループ C]" /> 結 果 : 端 末 グループ B に 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.b.css" /> 端 末 グループ C に 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.c.css " /> 上 記 以 外 の 端 末 グループに 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.css " /> 32

33 ra:rename 属 性 に 1 つの 端 末 グループだけを 指 定 した 場 合 は 指 定 のグループのときのみ link 要 素 を 出 します 書 式 : 01 <link href= "style.css" ra:rename="[ 端 末 グループ A]" /> 結 果 : 端 末 グループ A に 属 する 端 末 は link タグが 以 下 のように 書 き 換 えられます 01 <link href="style.css " /> 上 記 以 外 の 端 末 グループに 属 する 端 末 は link タグ 削 除 が 削 除 されます 33

34 第 8 章 HTML 変 換 シート ラウンドアバウトは HTML 変 換 シート(conversion.csv)に 記 載 されている 変 換 ルールによって コンテ ンツ 変 換 を 行 います 出 荷 時 に 提 供 される 変 換 ルールには 公 式 サイトで 公 開 されている 仕 様 に 従 っ たルールが 含 まれ 3 キャリア 対 応 コンテンツの 制 作 が 可 能 な 状 態 にあります また デフォルトのルールを 編 集 もしくは 独 自 のルールを 追 記 することで より 自 由 度 の 高 い 変 換 ル ールを 構 築 することが 可 能 です 8-1 HTML 変 換 シートの 種 類 (1) デフォルト 言 語 変 換 シート XHTML もしくは HTML のコンテンツに 対 して 言 語 変 換 を 行 う 変 換 シートです XHTML および HTML の 判 断 は Content-Type により 行 われます この 変 換 シートのフォーマットは CSV 形 式 です (2) 絵 文 字 変 換 シート XHTML もしくは HTML のコンテンツに 対 して 絵 文 字 変 換 を 行 う 変 換 シートです XHTML および HTML の 判 断 は Content-Type により 行 われます この 変 換 シートの 書 式 は デフォルト 言 語 変 換 シートと 同 一 です (3) 独 自 言 語 変 換 シート XHTML もしくは HTML のコンテンツに 対 して 独 自 の 言 語 変 換 を 行 う 変 換 シートです XHTML および HTML の 判 断 は Content-Type により 行 われます この 変 換 シートのフォーマットは CSV 形 式 です 8-2 HTML 変 換 シートの 書 式 HTML 変 換 シートは CSV 形 式 で 提 供 されます 一 部 エクセルで 提 供 される 場 合 があります エンコーディングを UTF-8 または Shift_JIS としてください( ) 1 行 目 はコメントで 書 式 のバージョンを 示 します 2 行 目 はヘッダ 行 です 1 列 目 はキーワードです 2 列 目 以 降 は 端 末 グループ 名 です 3 行 目 以 降 はキーワード( 変 換 対 象 文 字 列 )と 変 換 後 文 字 列 を 列 挙 します 各 列 には RFC8140 準 拠 の 文 字 列 が 指 定 できます 34

35 3 行 目 以 降 に 変 換 後 文 字 列 として ; を 指 定 した 場 合 変 換 後 の 文 字 列 が 変 換 対 象 文 字 列 (1 列 目 )と 同 一 とみなされます なお ; に 変 換 を 行 いたい 場 合 は ;; と 指 定 します 変 換 は 対 象 と 完 全 一 致 の 場 合 のみ 処 理 されます RALCSourceEncoding が UTF-8 かつ both オプション 付 で 設 定 されている 場 合 (デフォルト 設 定 ) 変 換 シートの 文 字 エンコーディングは UTF-8 とし それ 以 外 の 設 定 の 場 合 (both オプションなしの UTF-8 設 定 や Shift_JIS, EUC-JP で 設 定 している)は Shift_JIS の 変 換 シートを 使 用 してください 詳 細 は 別 紙 Apache 設 定 リファレンス を 参 照 ください 8-3 HTML 変 換 シートにおける 端 末 グループ HTML 変 換 シートで 利 用 する 端 末 グループは 各 キャリア 言 語 仕 様 の 違 いや 端 末 スペックによって 分 類 された 端 末 情 報 ファイルで 定 義 されているグループです 1 つの 端 末 に 1 つだけ 与 えられた 完 全 に 排 他 のグループになります システム 端 末 グループ 名 foma3x foma2x foma1x pdc2 pdc1 win cdma sb3g will em iphone pc 意 味 i モードブラウザ 2.x 搭 載 端 末 i モードブラウザ 1.0 を 搭 載 し テーブル 関 連 タグ 対 応 端 末 i モードブラウザ 1.0 を 搭 載 し テーブル 関 連 タグ 非 対 応 の 端 末 mova で 画 面 解 像 度 が QVGA の 端 末 mova で 画 面 解 像 度 が QVGA 未 満 のもの WIN 端 末 au の Axxxx Cxxxx シリーズ SoftBank3G WILLCOM emobile ios 搭 載 端 末 Android 端 末 PC システム 端 末 グループを PI などで 利 用 する 場 合 には 端 末 グループ 設 定 ファイル (device-group.conf)で このグループを 再 定 義 していますので そちらを 使 ってください 詳 細 は 第 10. 章 付 録 の 初 期 設 定 済 のユーザー 端 末 グループ を 参 照 ください 8-4 独 自 言 語 変 換 シートの 作 成 編 集 独 自 言 語 変 換 シートは /var/roundabout/conf/ 以 下 に original-conversion.csv などの 名 前 で CSV フ 35

36 ァイルを 作 成 し それを 編 集 することで 独 自 言 語 変 換 シートになります 列 項 目 はデフォルト 言 語 変 換 シートと 同 じ 内 容 にしてください 列 項 目 については 同 章 8-3 HTML 変 換 シートにおける 端 末 グルー プについて の 表 内 システム 端 末 グループ を 参 照 ください 作 成 編 集 には Microsoft Excel を 利 用 す ると 非 常 に 便 利 です 但 し 一 部 のルール( 全 角 数 字 など)では Microsoft Excel のオートコレクト 機 能 で 修 正 されてしまうものがありますので 若 干 の 注 意 が 必 要 です 文 字 エンコーディングは デフォルト 言 語 変 換 シート 同 様 RALCSourceEncoding の 設 定 に 応 じて 適 切 なエンコーディングで 作 成 してください 8-5 HTML 変 換 シートの 適 用 HTML 変 換 シート(デフォルト 独 自 )は roundabout-vhost.conf の RALCConversionSheetFile RALCGlyphConversionSheet ディレクティブで 指 定 します 変 換 シートは ディレクトリ 別 に 設 定 すること ができその 設 定 は 同 ファイルの Location ディレクティブで 指 定 します 独 自 言 語 変 換 シートを 適 用 す る 場 合 はデフォルト 変 換 シートの 適 用 記 述 に 加 え 独 自 言 語 変 換 シートの 適 用 記 述 を 行 ってください Location ディレクティブ 内 では 適 用 したい 変 換 シートをすべて 記 述 してください 適 用 した 複 数 変 換 シート 内 で 変 換 ルールが 同 じものは より 後 述 の 変 換 ルールが 適 用 されます デフォルト 言 語 変 換 シートのみ 01 <Location /foo/> 02 RALCConversionSheetFile /var/roundabout/conf/conversion-utf8.csv 03 RALCGlyphConversionSheetFile /var/roundabout/conf/glyph-conversion-utf8.csv 04 RALCSourceEncoding UTF-8 both 05 </Location> デフォルト 言 語 変 換 シート+ 独 自 言 語 変 換 シートの 01 <Location /foo/> 02 RALCConversionSheetFile /var/roundabout/conf/conversion-utf8.csv 03 RALCConversionSheetFile /var/roundabout/conf/original-conversion-utf8.csv 04 RALCGlyphConversionSheetFile /var/roundabout/conf/glyph-conversion-utf8.csv 05 RALCSourceEncoding UTF-8 both 06 </Location> 36

37 8-6 HTML 変 換 シートの 再 読 み 込 み HTML 変 換 シートはデフォルト 設 定 では Apache 起 動 時 に 一 度 だけ 読 み 込 まれます シートの 内 容 を 変 更 した 場 合 は Apache の 再 起 動 後 に 反 映 されます なお 開 発 などの 用 途 で HTML 変 換 シートの 自 動 再 読 み 込 みを 行 うには RALCAutoReload ディレクテ ィブで 設 定 が 可 能 です 自 動 再 読 み 込 み 動 作 中 は HTML 変 換 シートが 更 新 された 場 合 変 更 内 容 が 即 座 に 反 映 されます デフォルト 時 : RALCAutoReload Off 自 動 再 読 み 込 み 有 効 時 : RALCAutoRelead On 37

38 第 9 章 キャラクタエンコーディング 変 換 ラウンドアバウトには XHTML/HTML コンテンツのキャラクタエンコーディング 変 換 機 能 があります キャラクタエンコーディング 変 換 機 能 は レスポンスボディのキャラクタエンコーディング 変 換 処 理 とレス ポンスヘッダ Content-Type ヘッダの 変 換 処 理 とで 構 成 されます 9-1 変 換 対 象 のキャラクタエンコーディング ラウンドアバウトが 対 応 しているキャラクタエンコーディングは 以 下 の 通 りです UTF-8 Shift_JIS EUC-JP 9-2 使 用 可 能 な 文 字 セット 使 用 可 能 な 文 字 セットは Windows-31J と 絵 文 字 です 具 体 的 には 以 下 の 文 字 セットです JIS X 0201:1997(ラテン 文 字 カタカナ) JIS X 0208:1997( 第 1 第 2 水 準 漢 字 ) NEC 特 殊 文 字 ( 丸 つき 数 字 など) NEC 選 定 IBM 拡 張 文 字 ( 髙 など) IBM 拡 張 文 字 ( 髙 など) i モード 対 応 絵 文 字 ( 基 本 絵 文 字 及 び 拡 張 絵 文 字 ) SoftBank 絵 文 字 以 上 の 文 字 セットに 含 まれない 文 字 には 対 応 しておりません 9-3 Content-Type 変 換 ラウンドアバウトでは RALCSourceEncoding の 設 定 と 端 末 グループにより 全 ての HTML/XHTML コン テンツを UTF-8 または Shift_JIS で 出 力 します そのため Content-Type ヘッダの charset パラメータ を 出 力 文 字 エンコーディングと 同 じに 設 定 します 38

39 RALCSourceEncoding システム 端 末 グループ 名 出 力 文 字 エンコーディング UTF-8(both オプションあり) UTF-8, Shift_JIS, EUC-JP(both オプション なし) pdc1, pdc2, win, cdma, will 上 記 以 外 全 グループ Shift_JIS UTF-8 Shift_JIS 9-4 キャラクタエンコーディングの 指 定 ラウンドアバウトではキャラクタエンコーディングを RALCSourceEncoding ディレクティブにて 明 示 的 に 設 定 します RALCSourceEncoding ディレクティブが 未 設 定 の 場 合 は Shift_JIS が 使 用 されます なお Content-Type ヘッダの charset パラメータや XML 宣 言 のエンコーディング 指 定 meta タグの Content-Type 指 定 値 は 無 視 され 内 容 による 自 動 判 別 も 行 われません 01 <Location /foo/> 02 RALCSourceEncoding UTF-8 both 03 </Location> RALCSourceEncoding ディレクティブには UTF-8 Shift_JIS EUC-JP のいずれかが 指 定 可 能 です また UTF-8 指 定 のみ both オプションを 指 定 可 能 です both オプションを 指 定 した 場 合 フォームから の GET/POST 送 信 時 UTF-8 アプリケーション 側 へ 送 信 されるリクエストの 文 字 エンコーディング 変 換 に 対 応 します 39

40 第 10 章 付 録 10-1 端 末 情 報 ファイルの 内 容 (terminfo.csv) 数 値 の 項 目 は 範 囲 指 定 ( 第 5 章 表 示 コントロール(PI) 参 照 )が 使 えます 大 文 字 小 文 字 が 区 別 されますので 注 意 してください 略 称 があるものは そちらも PI などで 利 用 できます 2011 年 5 月 24 日 現 在 の 値 です 項 目 名 ( 略 称 ) 意 味 値 値 の 意 味 < 文 字 列 > Carrier (cr) Device-Name Cache-Size (cs) Browser-Width (bw) Browser-Height (bh) Screen-Width (sw) Screen-Height (sh) Flashlite-Version (fv) Screen-Inch Browser-Type (bt) キャリア 端 末 名 ブラウザキャッシュサ イズ ブラウザ 横 ピクセル 数 ブラウザ 縦 ピクセル 数 待 受 画 面 横 ピクセル 数 待 受 画 面 縦 ピクセル 数 Flash Lite バージョン 液 晶 のインチサイズ ブラウザ 種 別 DoCoMo SoftBank Disney au WILLCOM emobile Apple PC < 文 字 列 > SH-09C T006 ( 1) < 数 値 > 単 位 :byte ( 1) < 数 値 > 単 位 :px 471 ( 1) < 数 値 > 単 位 :px 715 ( 1) < 数 値 > 単 位 :px 480 ( 1) < 数 値 > 単 位 :px 854 ( 1) < 数 値 > : 非 対 応 < 数 値 > 単 位 :inch 4.0 ( 1) < 数 値 > 100 i モードブラウザ 1 系 101 i モードブラウザ 2 系 102 i モードブラウザ 2LE 系 120 au ブラウザ 6.0 系 40

41 121 au ブラウザ 6.2 系 122 au ブラウザ 7.2 系 140 vodafone ブラウザ 系 141 softbank ブラウザ 1.0-Teleca-Browser 系 Browser-Type (bt) ブラウザ 種 別 142 softbank ブラウザ 1.0-Net-Front 系 143 softbank ブラウザ 2.0-Net-Front 系 160 emobile ブラウザ Obigo 系 161 emobile ブラウザ NetFront 系 162 emobile ブラウザ OpenBrowser 系 180 WILLCOM ブラウザ CNF 系 181 WILLCOM ブラウザ Opera 系 182 WILLCOM ブラウザ NetFront 系 200 iphone Safari 201 Android Safari 300 BlackBerry 400 Opera Mini 401 Opera Mobile 500 Internet Explorer Mobile 600 Firefox for Mobile 900~999 その 他 のブラウザ Browser-Version (bv) ブラウザバージョン < 数 値 > 1.01 i モード HTML i モード HTML i モード HTML i モード HTML i モード HTML i モード HTML4.0&XHTML i モード HTML5.0&XHTML i モード HTML6.0&XHTML i モード HTML7.0&XHTML i モード HTML7.1&XHTML i モード HTML7.2&XHTML i モードブラウザ i モードブラウザ

42 7 / 7.1 / 7.2 / 8.2 / 8.3 au ブラウザバージョン 6.0 系 の 詳 細 なバージョン 5.0 / 6.2 / 7.3 / 8.0 / 9.0 / 9.1 / 9.2 / 10.2 / 10.3 / 10.4 / 11.1 / 11.2 / 12.1 / 13.1 / 13.2 / 13.4 / 14.1 / 14.2 / 14.3 / au ブラウザバージョン 6.2 系 の 詳 細 なバージョン Browser-Version (bv) ブラウザバージョン 15.1 / 15.2 / 16.1 / 17.1 / / 1.3 / 1.5 / 2 / 3 / 4 / 5 au ブラウザバージョン 7.2 系 の 詳 細 / 6 なバージョン 0.0 Vodafone 系 3.3 / 3.4 / 3.5 SoftBank1.0 系 Net-Front 3.1 SoftBank1.0 系 Teleca 3.5 SoftBank2.0 系 2.0 CNF 系 7.0 / 7.2 Opera 3.3 / 3.4 NetFront 系 / / iphone Safari / / / Android Safari Os-Type (ot) Os-Version (ov) OS 種 別 OS バージョン < 数 値 > 0 フィーチャーフォン 100 ios 200 Android 300 BlackBerry 400 Windows 500 Symbian 999 PC の OS < 数 値 > 0:フィーチャーフォン PC 2.2 ( 1) Download-Speed 下 り 速 度 < 数 値 > 単 位 :Kbps 7200 ( 1) 42

43 <ビットアクセス> B ~F 3gp + Wmv + Asf = B 動 画 サポート ( 左 から 1 番 目 ) 8 3gp に 対 応 4 3g2 に 対 応 2 wmv に 対 応 1 asf に 対 応 0 全 て 非 対 応 0~3 User-Extension (ue) Release-Date スマートフォン 動 画 サ ポート ( 左 から 2 番 目 ) 入 力 インターフェース ( 左 から 3 番 目 ) table タグ 対 応 ( 左 から 4 番 目 ) GPS 機 能 ( 左 から 5 番 目 ) JavaScript 対 応 ( 左 から 6 番 目 ) 発 売 年 月 mp4 + flv = 3 2 mp4 に 対 応 1 flv に 対 応 0 全 て 非 対 応 フィーチャーフォン 0~F QWERTY キー + タッチ パネル = C 8 QWERTY キー 搭 載 4 タッチパネル 搭 載 2 テンキー 搭 載 1 タッチペン 付 属 1: 対 応 0: 非 対 応 1: 対 応 0: 非 対 応 1: 対 応 0: 非 対 応 ( 2) < 数 値 > (2011 年 02 月 ) 1 詳 細 は 端 末 情 報 ファイル 参 照 2 対 応 (1)となる 機 種 は 以 下 の 通 り i モードブラウザ 2.0 以 上 SoftBank2.0 機 種 以 上 (500KB ブラウザ) スマートフォン PC 43

44 10-2 初 期 設 定 済 のユーザー 端 末 グループ(device-group.conf) グループ 名 SP IPHONE ANDROID TABLET DCM DCML SBM SBML KDDI KDDIL OTHER3G 説 明 スマートフォン 全 般 iphone Android 端 末 7 インチ(GALAXY TAB) 以 上 の 画 面 サイズを 持 つ 端 末 i モードブラウザ 2.x 搭 載 の docomo 端 末 i モードブラウザ 1.0 搭 載 の docomo 端 末 画 面 解 像 度 が VGA の SoftBank 端 末 画 面 解 像 度 が QVGA の SoftBank 端 末 ブラウザバージョン 7.2 系 の au 端 末 ブラウザバージョン 6.x 系 の au 端 末 3 キャリア 以 外 のキャリア DGFOMA3 i モードブラウザ 2.x 端 末 ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGFOMA2 DGFOMA1 i モードブラウザ 1.0 を 搭 載 し テーブル 関 連 タグ 対 応 端 末 ( 端 末 情 報 ファイルの グループ 再 定 義 ) i モードブラウザ 1.0 を 搭 載 し テーブル 関 連 タグ 非 対 応 の 端 末 ( 端 末 情 報 ファイ ルのグループ 再 定 義 ) DGPDC2 mova で 画 面 解 像 度 が QVGA の 端 末 ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGPDC1 mova で 画 面 解 像 度 が QVGA 未 満 のもの ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGWIN WIN 端 末 ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGCDMA au の Axxxx Cxxxx シリーズ ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGSB3G SoftBank3G ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) 44

45 DGWILL WILLCOM ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGEM emobile ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGIPHONE スマートフォン ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) DGPC PC ( 端 末 情 報 ファイルのグループ 再 定 義 ) L2S L2M NOFLT 標 準 より 小 さいフォントサイズを 使 うことが 推 奨 される 端 末 標 準 より 大 きいフォントサイズを 使 うことが 推 奨 される 端 末 ブロック 要 素 のフロートができない 端 末 USDCM docomo 非 対 応 機 種 (docomo902 シリーズ 以 前 のテーブル 非 対 応 端 末 ) USSBM SoftBank 非 対 応 端 末 (Vodafone) USKDDI au 非 対 応 端 末 (au のキャッシュサイズ 100KB 未 満 の 端 末 ) 45

目 次 本 書 について... 3 はじめに... 5 第 1 章 コンテンツ 制 作 方 法... 6 1-1 テンプレートの 使 用... 6 1-2 キャラクタエンコーディング... 7 1-3 ヘッダーの 書 き 方... 7 1-4 画 像 について... 8 1-5 CSS の 書 き

目 次 本 書 について... 3 はじめに... 5 第 1 章 コンテンツ 制 作 方 法... 6 1-1 テンプレートの 使 用... 6 1-2 キャラクタエンコーディング... 7 1-3 ヘッダーの 書 き 方... 7 1-4 画 像 について... 8 1-5 CSS の 書 き Ver.2 ユーザマニュアル スタートガイド 第 2 版 最 終 更 新 日 2011/7/12 1 目 次 本 書 について... 3 はじめに... 5 第 1 章 コンテンツ 制 作 方 法... 6 1-1 テンプレートの 使 用... 6 1-2 キャラクタエンコーディング... 7 1-3 ヘッダーの 書 き 方... 7 1-4 画 像 について... 8 1-5 CSS の 書 き

More information

目 次 本 書 について... 3 はじめに... 5 第 1 章 コンテンツ 制 作 方 法... 6 1-1 テンプレートの 使 用... 6 1-2 キャラクタエンコーディング... 7 1-3 ヘッダの 書 き 方... 7 1-4 画 像 について... 8 1-5 CSS の 書 き 方

目 次 本 書 について... 3 はじめに... 5 第 1 章 コンテンツ 制 作 方 法... 6 1-1 テンプレートの 使 用... 6 1-2 キャラクタエンコーディング... 7 1-3 ヘッダの 書 き 方... 7 1-4 画 像 について... 8 1-5 CSS の 書 き 方 Ver.2 ユーザマニュアル スタートガイド 第 5 版 最 終 更 新 日 2012/7/11 1 目 次 本 書 について... 3 はじめに... 5 第 1 章 コンテンツ 制 作 方 法... 6 1-1 テンプレートの 使 用... 6 1-2 キャラクタエンコーディング... 7 1-3 ヘッダの 書 き 方... 7 1-4 画 像 について... 8 1-5 CSS の 書 き 方...

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

CSSの基礎

CSSの基礎 Webページの 見 た 目 を 定 義 する 視 覚 のための 言 語 CSS ファイル 視 覚 表 現 関 連 付 ける HTML ファイル 論 理 構 造 CSSの 基 礎 CSSの 記 述 方 法 基 本 的 な 形 セレクタ{ プロパティ1: 値 ; プロパティ2: 値 ; セレクタの 種 類 タイプセレクタ CSSの 記 述 HTML CSSを 適 用 する 箇 所 CSSを 記 述 する

More information

変 更 履 歴 2012-03-29 バージョン 1.17 [6-2. CSS パースエラー 時 の 対 応 ]の 記 述 を 変 更 2012-03-12 バージョン 1.16 [4. 出 力 切 替 機 能 ]に 注 意 点 を 追 記 2011-11-11 バージョン 1.15 [4. 出 力

変 更 履 歴 2012-03-29 バージョン 1.17 [6-2. CSS パースエラー 時 の 対 応 ]の 記 述 を 変 更 2012-03-12 バージョン 1.16 [4. 出 力 切 替 機 能 ]に 注 意 点 を 追 記 2011-11-11 バージョン 1.15 [4. 出 力 ユーザーズ マニュアル Ver1.17 ノイアンドコンピューティング 株 式 会 社 変 更 履 歴 2012-03-29 バージョン 1.17 [6-2. CSS パースエラー 時 の 対 応 ]の 記 述 を 変 更 2012-03-12 バージョン 1.16 [4. 出 力 切 替 機 能 ]に 注 意 点 を 追 記 2011-11-11 バージョン 1.15

More information

目 次 第 1 章 はじめに... 5 1-1 ラウンドアバウト 2 へ 移 行 する 際 に 影 響 がある 変 更 点... 5 (1) 共 通 機 能... 5 (2) 言 語 変 換... 5 (3) 画 像 変 換... 6 第 2 章 環 境 の 変 更... 7 2-1 モジュールの

目 次 第 1 章 はじめに... 5 1-1 ラウンドアバウト 2 へ 移 行 する 際 に 影 響 がある 変 更 点... 5 (1) 共 通 機 能... 5 (2) 言 語 変 換... 5 (3) 画 像 変 換... 6 第 2 章 環 境 の 変 更... 7 2-1 モジュールの Ver.2 ユーザマニュアル 移 行 ガイド 第 4 版 最 終 更 新 日 2011/9/30 1 目 次 第 1 章 はじめに... 5 1-1 ラウンドアバウト 2 へ 移 行 する 際 に 影 響 がある 変 更 点... 5 (1) 共 通 機 能... 5 (2) 言 語 変 換... 5 (3) 画 像 変 換... 6 第 2 章 環 境 の 変 更... 7 2-1 モジュールの

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域 CMSKIT Ver.2.3 動 作 環 境 2015 年 10 月 20 日 株 式 会 社 ノア 本 書 は CMSKIT Ver.2.3 をサーバーに 導 入 して 実 行 させるとき お 客 様 にご 用 意 いただく 動 作 環 境 を 示 しています 動 作 環 境 とは 株 式 会 社 ノアが CMSKIT Ver.2.3 の 正 常 動 作 を 確 認 した 環 境 をいいます 本

More information

GMO MobileHomePage

GMO MobileHomePage テンプレート 解 説 書 (キャンペーンサイト) Last update 2010/02/26 1 目 次 1. テンプレート 解 説 書 (キャンペーンサイト)について...3 2. テンプレートを 利 用 した 携 帯 サイト 制 作 方 法...4 3. 全 ページ 共 通 画 像 について...5 4. トップページ 解 説...7 5. 問 題 ページ 解 説...8 6. 正 解 ページ

More information

スタイルシートでデザインを整えよう

スタイルシートでデザインを整えよう スタイルシートでデザイン(2) CSS (Cascading Style Sheets) ここまで HTML は 文 章 の 意 味 的 な 役 割 を 記 述 するもので 表 示 はブラウザ 次 第 であること を 強 調 してきました あるブラウザでの 表 示 方 法 を 前 提 に HTML で 見 た 目 を 制 御 しようとす ると 他 の 環 境 では 意 味 が 通 じにくい 相 互

More information

ホームページ制作スターターズ

ホームページ制作スターターズ HTML タグ はじめての 方 ガイド Ver1.0 1 < 目 次 > 1ホームページ 構 造 2HTML タグ 3スタイルシート Copyright ナレッジコーディネーター All Rights Reserved. 2 第 1 章 ホームページ 構 造 Copyright ナレッジコーディネーター All Rights Reserved. 3 1HTMLとは ウェブ 上 の 文 書 を 記 述

More information

この 講 座 で 学 ぶこと Webサイト 制 作 に 関 わるスマートフォ ン/タブレットの 仕 様 2

この 講 座 で 学 ぶこと Webサイト 制 作 に 関 わるスマートフォ ン/タブレットの 仕 様 2 スマートフォンサイト 制 作 基 礎 02. スマートフォン/タブレットの 仕 様 この 講 座 で 学 ぶこと Webサイト 制 作 に 関 わるスマートフォ ン/タブレットの 仕 様 2 Web 制 作 に 関 わる 仕 様 スマートフォン/タブレット ブ 向 けWeb サイト 制 作 をする 際 に 知 っておくべき 仕 様 など OS 画 面 サイズ/ 解 像 度 ブラウザ 使 用 言 語

More information

目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザイン

目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザイン ジーンコード 設 計 要 件 定 義 ガイド 第 1 版 最 終 更 新 日 2016/03/31 目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザインコンポーネントで

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

自 己 紹 介 名 前 : 松 井 健 太 郎 出 身 : 北 広 島 市 職 業 : Webプログラマー Linuxサーバ 管 理 者 ケータイ 向 け 情 報 サイトを 運 営 しています http://ke-tai.org/ 菊 水 で 小 さな 会 社 を 営 んでいます 株 式 会 社 イ

自 己 紹 介 名 前 : 松 井 健 太 郎 出 身 : 北 広 島 市 職 業 : Webプログラマー Linuxサーバ 管 理 者 ケータイ 向 け 情 報 サイトを 運 営 しています http://ke-tai.org/ 菊 水 で 小 さな 会 社 を 営 んでいます 株 式 会 社 イ ケータイサイトのはなし ( 入 門 編 ) ke-tai.org 松 井 健 太 郎 Ver 1.0 自 己 紹 介 名 前 : 松 井 健 太 郎 出 身 : 北 広 島 市 職 業 : Webプログラマー Linuxサーバ 管 理 者 ケータイ 向 け 情 報 サイトを 運 営 しています http://ke-tai.org/ 菊 水 で 小 さな 会 社 を 営 んでいます 株 式 会 社 インフィニットループ

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Peace & Piece 画面設計書

Peace & Piece 画面設計書 ホームページ 仕 様 書 株 式 会 社 目 次 1. 更 新 履 歴 2. 構 成 図 3. 制 作 における 基 本 事 項 4. 画 面 設 計 の 定 義 ルール 5. 各 画 面 仕 様 設 計 6. 仕 様 書 確 定 の 合 意 更 新 履 歴 更 新 日 付 更 新 箇 所 更 新 内 容 構 成 図 A-1 トップページ 会 社 サービス 特 徴 コンテンツ サブコンテンツ その

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ 別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 説 明 利 用 者 組 織 管 理 パスワード 管 理 登 録 修 正 削 除 パスワード 期 限 管 理 組 織 名 組 織 ID 組 織 パスワードを 登 録 修 正 削 除 する 管 理 者 自 身 がパスワードの 設 定 変

More information

アイデアマンズ 株 式 会 社 について 2005 年 11 月 設 立 パッケージソフトウェアの 開 発 ケータイキット for Movable Type キャプチャツール WebScan PHP Perlなどによるシステム 開 発 Webサイトの 制 作 2

アイデアマンズ 株 式 会 社 について 2005 年 11 月 設 立 パッケージソフトウェアの 開 発 ケータイキット for Movable Type キャプチャツール WebScan PHP Perlなどによるシステム 開 発 Webサイトの 制 作 2 Movable Typeによるブログの 携 帯 対 応 と イントラブログへの 活 用 2010 年 3 月 15 日 ~WEB 社 内 報 で 情 報 共 有 をもっと 簡 単 に~ アイデアマンズ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 宮 永 邦 彦 1 アイデアマンズ 株 式 会 社 について 2005 年 11 月 設 立 パッケージソフトウェアの 開 発 ケータイキット for Movable

More information

変 更 履 歴 1.1 yahoo!ネットバンキング 受 け 取 り 後 決 済 サービスの 廃 止 1.2 入 札 者 認 証 制 限 の 追 加 1.3 悪 い 評 価 の 割 合 で 制 限 の 追 加 1.4 自 動 値 下 げ の 追 加 1.5 かんたん 取 引 対 応 フォーマット 追

変 更 履 歴 1.1 yahoo!ネットバンキング 受 け 取 り 後 決 済 サービスの 廃 止 1.2 入 札 者 認 証 制 限 の 追 加 1.3 悪 い 評 価 の 割 合 で 制 限 の 追 加 1.4 自 動 値 下 げ の 追 加 1.5 かんたん 取 引 対 応 フォーマット 追 一 括 出 品 ガイド Ver.1.5 変 更 履 歴 1.1 yahoo!ネットバンキング 受 け 取 り 後 決 済 サービスの 廃 止 1.2 入 札 者 認 証 制 限 の 追 加 1.3 悪 い 評 価 の 割 合 で 制 限 の 追 加 1.4 自 動 値 下 げ の 追 加 1.5 かんたん 取 引 対 応 フォーマット 追 加 1. CSV ファイルとは データをカンマ(,)で 区

More information

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 レンタルショッピングカートマニュアル Vol.2 ~ デザイン 設 定 編 ~ ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 ファイル 管 理 ファイルのアップロード/ダウンロード デザイン 設 定 >>

More information

(Microsoft Word - Easy\203y\201[\203W\221\200\215\354\203K\203C\203h.doc)

(Microsoft Word - Easy\203y\201[\203W\221\200\215\354\203K\203C\203h.doc) Easy ページ 操 作 ガイド http://359ch.com ところチャンネル( 資 ) Easy ページサービス 操 作 ガイド 2009.1.8 版 1. はじめに Easy ページサービスとは パソコンからブラウザを 利 用 して 簡 単 にホームページを 公 開 更 新 できるサービス です Docomo や AU SoftBank 等 の 携 帯 電 話 を 利 用 して 同 様 にホームページを

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でカートにアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でカートにアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 レンタルショッピングカートマニュアル ~ デザイン 設 定 編 ~ ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でカートにアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 ファイル 管 理 ファイルのアップロード/ダウンロード デザイン 設 定 >> ファイル

More information

Microsoft PowerPoint - css.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - css.ppt [互換モード] 情 報 基 礎 CSSを 用 いたWebページ 作 成 CSSとは Cascading Style Sheetの 省 略 表 記 シー エスエスと 読 む Webページのレイアウト( 視 覚 的 構 造 )を 定 義 する スタイルシート の 規 格 の 一 つ Webの 標 準 化 団 体 であるW3C(World Wide Web Consortium)によって 標 準 化 W3Cで 推 奨 される

More information

07_経営論集2010 小松先生.indd

07_経営論集2010 小松先生.indd 19 1 2009 105 123 Web Web Web Web World Wide Web WWW OS 1990 WWW Web HTML CSS JavaScript Web 1 WWW 2 Web Web 3 Web 4 HTML5 5 Web Web 3 1970 WWW HTML Web WWW WWW WWW WWW WWW 105 Web WWW 2 Web 1 1 NTT NTT

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

カゴラボ管理画面マニュアル(3.商品管理)

カゴラボ管理画面マニュアル(3.商品管理) カゴラボ 管 理 画 面 操 作 設 定 マニュアル CHAPTER 3 商 品 管 理 編 カゴラボバージョン4.0 系 お 問 い 合 せはこちらまで カゴラボサポートセンター 0120-713-362 ( 携 帯 電 話 からは 0985-23-3362 ) E-mail : support@cagolab.jp 受 付 時 間 : 平 日 10:00~12:00/13:00~18:00 (

More information

第3回HP講習会資料ver1.2(2007.9.20)

第3回HP講習会資料ver1.2(2007.9.20) 1.はじめに 第 3 回 技 術 センター 職 員 向 けHP 講 習 会 では スタイルシートの 基 礎 として CSSを 使 った Webページを 作 成 していきます HTMLだけでは 出 来 ないCSSを 用 いたレイアウトを 分 かり 易 く 体 験 してもらえるように 今 回 はCSSの 中 でもクラスやIDといった 概 念 を 省 いています 2.スタイルシートとは? スタイルシート

More information

(Microsoft Word - Mobirth\225\317\212\267\203}\203j\203\205\203A\203\213.doc)

(Microsoft Word - Mobirth\225\317\212\267\203}\203j\203\205\203A\203\213.doc) 1.Mobirth 変 換 ルールの 作 成 について 2011/12/07 1 管 理 画 面 へのログイン 方 法 管 理 画 面 の URL 本 受 注 の 場 合 :https://mobirth.com/site.s/( 該 当 顧 客 変 換 後 URL) 仮 登 録 の 場 合 :https://mbz.jp/site.s/( 該 当 顧 客 変 換 後 URL) ユーザー 名 変 換

More information

目 次 目 次... 2 1. 概 要... 4 1.1. 対 応 バージョン(2013/06/01 時 点 )... 5 1.2. 動 作 環 境 (2013/06/01 時 点 )... 5 1.3. 対 応 フォーマット... 5 1.4. 動 画 変 換... 5 1.5. MS Offic

目 次 目 次... 2 1. 概 要... 4 1.1. 対 応 バージョン(2013/06/01 時 点 )... 5 1.2. 動 作 環 境 (2013/06/01 時 点 )... 5 1.3. 対 応 フォーマット... 5 1.4. 動 画 変 換... 5 1.5. MS Offic 作 成 日 文 書 番 号 文 書 ver 2013/05/31 V2.0.0 作 成 部 署 / 作 成 者 検 討 者 文 書 管 理 者 3hands タイトル 文 書 種 類 ページ Media Library 操 作 マニュアル 説 明 書 1(55) Media Library Ver.1.2 ipad 操 作 マニュアル スリーハンズ 株 式 会 社 100-6103 東 京 都 千

More information

練 習 問 題 1. dataフォルダのq1フォルダ 内 のindex.htmlでブラウザで 正 しく 表 示 できない 状 態 にあ る 画 像 を 正 常 に 表 示 できるようにソースを 修 正 しなさい 修 正 したindex.htmlファイルなどは デスクトップのwdフォルダ 内 にt1と

練 習 問 題 1. dataフォルダのq1フォルダ 内 のindex.htmlでブラウザで 正 しく 表 示 できない 状 態 にあ る 画 像 を 正 常 に 表 示 できるようにソースを 修 正 しなさい 修 正 したindex.htmlファイルなどは デスクトップのwdフォルダ 内 にt1と ウェブデザイン 技 能 検 定 3 級 実 技 練 習 問 題 本 練 習 問 題 の 著 作 権 は 当 協 会 に 帰 属 します 協 会 の 提 供 する 一 部 又 は 全 ての 練 習 問 題 を 無 断 で 複 写 転 載 営 利 利 用 することを 禁 止 します 内 容 解 答 その 他 一 切 のお 問 い 合 わせは 受 け 付 けておりません 本 練 習 問 題 と 実 際 の

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

m_sotsuron

m_sotsuron iphone Web 0848066 1. 1 1 1 2 iphone 2 3 2 4 3 2. 3 1 3 2 iphone Web 6 3 HTML 10 4 CSS 12 5 iphone 14 6 15 7 16 8 ipad 18 3. 22 iphone Web Web 2 iphone Web iphone iphone Web iphone Web PC 1 2000 iphone

More information

bmobilized 操 作 マニュアル Ver.0404 目 次 ログインパスワードの 設 定 変 更... カスタマイズページへのログイン... ダッシュボード... 4 ツールの 基 本 操 作... 5 編 集 プラグイン... 6 電 話 をかける プラグイン... 6 編 集 コンテンツ

bmobilized 操 作 マニュアル Ver.0404 目 次 ログインパスワードの 設 定 変 更... カスタマイズページへのログイン... ダッシュボード... 4 ツールの 基 本 操 作... 5 編 集 プラグイン... 6 電 話 をかける プラグイン... 6 編 集 コンテンツ 操 作 マニュアル 04/04 株 式 会 社 インターアローズ bmobilized 操 作 マニュアル Ver.0404 目 次 ログインパスワードの 設 定 変 更... カスタマイズページへのログイン... ダッシュボード... 4 ツールの 基 本 操 作... 5 編 集 プラグイン... 6 電 話 をかける プラグイン... 6 編 集 コンテンツ 選 択... 8 編 集 デザイン...

More information

WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用>

WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用> WebClass 授 業 支 援 システム 利 用 マニュアル < 教 員 用 > Version1.3-2011.4- 山 形 大 学 教 育 支 援 ユニット < 目 次 > P.2 1.WebClass 授 業 支 援 システムについて P.3 2.WebClass 授 業 支 援 システムへのアクセス 方 法 P.4 3.ログイン/ログアウトとコース 管 理 者 メニュー 画 面 p.6 4.コースの

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation メニュー 管 理 本 部 向 け 操 作 マニュアル お 客 様 番 号 をこちらにご 記 入 ください 2016 年 1 月 4 日 発 行 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 当 システムはバージョンアップを 続 けており マニュアルも 改 訂 される 場 合 がございます 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 1 [ご 利 用 ガイド]をクリックします

More information

経営論集2011_07_小松先生.indd

経営論集2011_07_小松先生.indd 20 1 2010 103 125 HTML+CSS HTML CSS CMS Web CMS CMS CMS CMS DreamWeaver Web Web CMS Web Web CSS Web Eclipse HTML CSS Web Web HTML CSS Web HTML CSS Web HTML CSS Web 1 Web Web HTML Web 103 HTML+CSS Web HTML

More information

1.5. 根 拠 となる 規 格 ウェブアクセシビリティに 関 する 国 内 の 標 準 規 格 である JIS X :2010 高 齢 者 障 害 者 等 配 慮 設 計 指 針 - 情 報 通 信 における 機 器,ソフトウェア 及 びサービス - 第 3 部 :ウェブコンテンツ (

1.5. 根 拠 となる 規 格 ウェブアクセシビリティに 関 する 国 内 の 標 準 規 格 である JIS X :2010 高 齢 者 障 害 者 等 配 慮 設 計 指 針 - 情 報 通 信 における 機 器,ソフトウェア 及 びサービス - 第 3 部 :ウェブコンテンツ ( 六 戸 町 ウェブアクセシビリティガイドライン 2015 年 4 月 1 日 1. はじめに 1.1. 目 的 六 戸 町 ウェブアクセシビリティガイドライン ( 以 下 本 ガイドラインという)は 日 本 工 業 規 格 (JIS X 8341-3)を 踏 まえ 六 戸 町 がウェブサイトにおいて 障 害 者 高 齢 者 の 使 いやすさに 最 大 限 配 慮 して 情 報 提 供 を 行 なうため

More information

WORD 98 入力の手引き

WORD 98 入力の手引き コンピュータ 基 礎 実 習 ( 上 級 ) 第 13 週 スタイルシートの 基 礎 今 回 の 授 業 は スタイルシート(CSS)の 使 い 方 を 解 説 します 1. CSS の 基 本 1.1. CSS とは CSS は Cascading Style Sheets の 略 で ウェブページの 見 栄 えを 設 定 するための 言 語 です CSS は 最 近 多 くのサイトで 使 用 され

More information

FENCE-Explorer の 利 用 を 始 めるにあたり 必 ずご 一 読 ください 本 書 の 目 的 FENCE-Explorer for Android ( 以 下 FENCE-Explorer)とは FENCE-Pro 及 び FENCE-Mail For Gateway で 作 成

FENCE-Explorer の 利 用 を 始 めるにあたり 必 ずご 一 読 ください 本 書 の 目 的 FENCE-Explorer for Android ( 以 下 FENCE-Explorer)とは FENCE-Pro 及 び FENCE-Mail For Gateway で 作 成 FENCE-Explorer for Android 操 作 説 明 書 第 1.0 版 2010 年 12 月 株 式 会 社 富 士 通 ビー エス シー FENCE-Explorer の 利 用 を 始 めるにあたり 必 ずご 一 読 ください 本 書 の 目 的 FENCE-Explorer for Android ( 以 下 FENCE-Explorer)とは FENCE-Pro 及 び

More information

(Microsoft Word - H23\213\263\210\365\214\374\202\257\203K\203C\203h\203u\203b\203N.doc)

(Microsoft Word - H23\213\263\210\365\214\374\202\257\203K\203C\203h\203u\203b\203N.doc) Campusmate /Syllabus-OSU 0 Webシラバスシステムガイドブック および 作 成 日 程 ( 作 成 締 切 日 等 ) シラバス 作 成 作 業 日 程 日 程 作 業 月 0 日 ( 木 ) シラバス 作 成 依 頼 (E-MAIL にて 全 教 員 に 配 信 ) シラバス 等 作 成 期 間 月 0 ~日 ( 木 ) 月 4 日 ( 金 ) ( 締 め 切 り 厳 守

More information

untitled

untitled 25 10 12 11 24 (1) 14 (2) 26 10 44 (3) (4) (5) 27 10 68 (6) (7) (8) 25 10 ( ) (1) (2) (3) ) city.yokohama.lg.jp city.yokohama.jp WEB WEB WEB WEB WEB WEB 1 25 10 WEB WEB (1) (2) (3) (4) 25 10 (1) WEB (2)

More information

鎌ケ谷市 施設予約管理システム ご利用の手引き

鎌ケ谷市 施設予約管理システム ご利用の手引き 鎌 ケ 谷 市 施 設 予 約 システムサービス ご 利 用 の 手 引 き 鎌 ケ 谷 市 目 次 概 要 ご 利 用 の 流 れ 3p 4p 施 設 予 約 トップページ ログイン 申 込 選 択 5p 6p 7p 施 設 予 約 予 約 申 込 施 設 選 択 室 場 の 選 択 日 程 選 択 利 用 時 間 の 選 択 予 約 内 容 確 認 予 約 完 了 予 約 一 覧 9p 10p

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

文 書 構 造 とスタイル

文 書 構 造 とスタイル 第 4 回 の 内 容 文 書 構 造 とスタイル CSSの 基 礎 図 表 の 利 用 文 書 構 造 とスタイル 自 己 紹 介 のHTML 文 書 放 送 太 郎 の 自 己 紹 介

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

Microsoft PowerPoint - css [互換モード]

Microsoft PowerPoint - css [互換モード] 情 報 基 礎 CSSを 用 いたWebページ 作 成 CSSとは Cascading Style Sheetの 省 略 表 記 シー エスエスと 読 む Webページのレイアウト( 視 覚 的 構 造 )を 定 義 する スタイルシート の 規 格 の 一 つ Webの 標 準 化 団 体 であるW3C(World Wide Web Consortium)によって 標 準 化 現 在 ひろく 使

More information

html_text

html_text HTML の 基 礎 2015.12.15 1. HTML ファイルの 構 成 1.1. HTML とは? Web ブラウザでホームページを 表 示 するためには,HTML(Hyper Text Markup Language)と 呼 ぶ 言 語 で 記 述 す る 必 要 が あ り ま す.HTML 形 式 のファイルは < と > で 囲 んだ 予 約 語 (タグ)を 含 むテキストファイルで,Web

More information

388-356697252-2.pdf

388-356697252-2.pdf 専修大学 ネットワーク情報学部 2012年度 特殊演習 (Webプログラミング) 新居雅行 / Masayuki Nii 2 HTML/CSS 2012 4 23 1 2-1 Web 2 2-1 80 SSL Apache WindowsIIS Internet Information Server HTTP HyperText Transfer Protocol HTML HTML 1 1 [ URI]

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ 韓 国 小 顔 骨 気 美 容 協 会 ウェブサイトのご 利 用 ガイド 1. ログイン 方 法 その1 1 右 上 のメニューバー ログイン にカーソルを 合 わせて ログイン をクリックして 下 さい 2 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 3 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリックすると がつきます すると 次 回 から ID の 最 初

More information

あいち電子自治体ガイドライン(第1章)

あいち電子自治体ガイドライン(第1章) 1-1 HTML/XHTML 5 1-2 h 6 1-3 TITLE 7 1-4 8 1-5 9 1-6 10 1-7 11 1-8 12 2-1 13 2-2 14 2-3 15 2-4 16 2-5 17 2-6 18 2-7 19 2-8 20 3-1 21 3-2 22 3-3 23 3-4 24 3-5 25 3-6 4 26 3-7 27 3-8 28 - i - 4-1 29 4-2

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

Web10.pptx

Web10.pptx 情 報 処 理 技 法 (マルチメディア)I 1 第 10 回 CSS 基 礎 (2) 2 HTML5 コンテンツモデル 3 コンテンツモデル HTML5 のタグは 7つのカテゴリに 分 けられるコン テンツモデルを 採 用 している コンテンツモデルから 要 素 の 中 に 何 を 含 んでよい かが 決 定 される 参 考 W3C: HTML5 content models http://www.w3.org/tr/2011/wd-html5-20110525/content-models.html

More information

目 次 1.ホームページの 設 定 1.1 ホームとは 1.2 貴 方 の URL とは 1.3 公 開 レベルとは 2. 生 徒 の 登 録 2.1 生 徒 とは 2.2 生 徒 のクラス 分 類 とは 2.3 生 徒 の 個 別 登 録 2.4 生 徒 の 一 括 登 録 2.5 生 徒 の 一

目 次 1.ホームページの 設 定 1.1 ホームとは 1.2 貴 方 の URL とは 1.3 公 開 レベルとは 2. 生 徒 の 登 録 2.1 生 徒 とは 2.2 生 徒 のクラス 分 類 とは 2.3 生 徒 の 個 別 登 録 2.4 生 徒 の 一 括 登 録 2.5 生 徒 の 一 ビデオグ:E ラーニングの 操 作 手 順 書 2013 年 12 月 19 日 0.4 版 ( 中 途 提 供 ) 改 版 履 歴 2013 年 8 月 8 日 0.2 版 ( 中 途 提 供 ) 2013 年 12 月 18 日 0.3 版 ( 中 途 提 供 ) 目 次 1.ホームページの 設 定 1.1 ホームとは 1.2 貴 方 の URL とは 1.3 公 開 レベルとは 2. 生 徒

More information

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc ほくしん インターネット&モバイルバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおける ほくしん インターネット&モバイルバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作

More information

1 1 1........................... 1 2.............................. 1 3........................ 2 2 3 1...................... 3 2.....................

1 1 1........................... 1 2.............................. 1 3........................ 2 2 3 1...................... 3 2..................... CSS 0348085 1 1 1........................... 1 2.............................. 1 3........................ 2 2 3 1...................... 3 2..................... 3 3........................... 5 3 CSS

More information

19 2. アクセシビリティ 20 3. アクセシビリティ 21 2. アクセシビリティ 22 2. アクセシビリティ 23 2. アクセシビリティ 24 2. アクセシビリティ 25 2. アクセシビリティ 26 2. アクセシビリティ 27 2. アクセシビリティ 28 2. アクセシビリティ

19 2. アクセシビリティ 20 3. アクセシビリティ 21 2. アクセシビリティ 22 2. アクセシビリティ 23 2. アクセシビリティ 24 2. アクセシビリティ 25 2. アクセシビリティ 26 2. アクセシビリティ 27 2. アクセシビリティ 28 2. アクセシビリティ 1 1. 導 入 実 績 機 2 1. 導 入 実 績 機 3 1. 機 機 熱 海 市 ホームジリニューアル 業 務 委 託 CMS 機 要 件 一 覧 既 に 市 町 で1 件 以 上 ホームジの 再 構 築 及 び 運 用 の 実 績 があるこ 導 入 するCMSは 熱 海 市 と 同 規 模 以 上 の 自 治 体 へ 導 入 された 実 績 が あり 現 在 も 稼 動 しているこ 閲 覧

More information

4 背景の設定

4 背景の設定 第 6 アクセシビリティに 配 慮 したホームページづくり ここでは 県 ホームページにおいてアクセシビリティに 配 慮 したホームページづくりを 進 め るために 特 に 注 意 すべき 事 項 を 示 します 県 ホームページのアクセシビリティのレベルを 向 上 するには すべての 所 属 において ホー ムページ 作 りに 関 わるすべての 職 員 の 取 り 組 みが 不 可 欠 です ここに

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 3 Webデザイナーに求められる知識 優秀な HTML, CSS, 画像編集, JavaScript, jquery, XML, 色 彩理論, LL, データベース, SEO, SMO, EFO, コピーラ イティング, テキストライティング, イラストレー ション, Flash, ディレクション能力, プロジェクトマ ネジメント, Logo作成, Typography, サーバ管理, PHP, Perl,

More information

(Microsoft Word - CSS\202P\201i\212\356\226{\202P_.doc)

(Microsoft Word - CSS\202P\201i\212\356\226{\202P_.doc) スタイルシート ( 第 1 章 基 礎 1) HTMLはWeb 作 成 用 の 言 語 ですが 文 字 飾 りがかなり 貧 弱 です そこを 強 化 した ものがスタイルシートと 言 われるものです さらにスタイルシートには HTMLでは 出 来 ないような 仕 組 みも 取 り 入 れられています スタイルシートよりレベルの 高 い 技 術 は JavaScript ですが スタイルシートの 仕

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

スライド 1

スライド 1 N-Academy 受 講 ガイド 1 N-Academy 受 講 ガイド 簡 易 版 P.3 2 N-Academy 受 講 ガイド 詳 細 版 Ver.6.2 P.9 3 課 題 提 出 マニュアル Ver.6.2 P.33 受 講 ガイド 簡 易 版 2013/12/20 このガイドではパソコンでのご 利 用 方 法 を 掲 載 しています 講 座 によって ご 利 用 可 能 な 機 能

More information

Section: 01 ログイン トップページ ( ) のページ 右 上 部 ログイン ボタンをクリックし スポンサー ログインページ へとお 進 みください 1に ID を 2にパスワードを 入 力 しログインしてください ID PASS は 別

Section: 01 ログイン トップページ (  ) のページ 右 上 部 ログイン ボタンをクリックし スポンサー ログインページ へとお 進 みください 1に ID を 2にパスワードを 入 力 しログインしてください ID PASS は 別 2009.01 改 定 マニュアルは 変 更 することがございます Copyright(C) 検 島 誌.com All Rights Reserved 検 島 誌.com スポンサーマニュアル Section 01 ログイン 2 02 詳 細 ページ 更 新 3 03 MiniData 更 新 4 04 検 索 結 果 表 示 ページ 内 容 修 正 5 05 週 間 PR 版 ページ 更 新 6

More information

1 委 託 業 務 の 内 容 (1) 名 称 公 益 財 団 法 人 京 都 市 景 観 まちづくりセンターホームページ 製 作 業 務 (2) 委 託 内 容 仕 様 書 ( 別 紙 1)のとおり (3)スケジュール( 予 定 ) 平 成 27 年 11 月 中 旬 委 託 契 約 締 結 平

1 委 託 業 務 の 内 容 (1) 名 称 公 益 財 団 法 人 京 都 市 景 観 まちづくりセンターホームページ 製 作 業 務 (2) 委 託 内 容 仕 様 書 ( 別 紙 1)のとおり (3)スケジュール( 予 定 ) 平 成 27 年 11 月 中 旬 委 託 契 約 締 結 平 公 益 財 団 法 人 京 都 市 景 観 まちづくりセンター ホームページ 製 作 業 務 受 託 候 補 者 選 定 に 係 る 募 集 要 項 応 募 書 類 の 提 出 期 限 平 成 27 年 10 月 13 日 ( 火 )から 平 成 27 年 10 月 29 日 ( 木 ) 午 後 5 時 まで 応 募 書 類 は 郵 送 又 は 持 参 ください ( 郵 送 の 場 合 簡 易 書

More information

2Mac OS OS Safari プラグインソフト Mac OS 10.5 3.X 4.X 5.X Adobe Reader Mac OS 10.6 5.X Mac OS 10.7 5.X 6.X ( 入 出 金 明 細 照 会 結 果 を 印 刷 す る 場 合 ) Safari は 米 国 A

2Mac OS OS Safari プラグインソフト Mac OS 10.5 3.X 4.X 5.X Adobe Reader Mac OS 10.6 5.X Mac OS 10.7 5.X 6.X ( 入 出 金 明 細 照 会 結 果 を 印 刷 す る 場 合 ) Safari は 米 国 A ご 利 用 環 境 個 人 向 けインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定 において 多 くの 差 異 が

More information

18

18 3.2.1 HTML,CSS 概 要 第 3 部 第 2 章 HTML,CSS 私 達 が 普 段 見 ている Web ページは そのほぼ 全 てが HTML(HyperText Markup Language)と CSS(Cascading Style Sheets)をはじ めとするいくつかの 技 術 の 組 み 合 わせによって 作 られています そして 私 達 でも 簡 単 に Web ページを

More information

Ver2.2.0 新機能ガイド

Ver2.2.0 新機能ガイド アプリケーション 新 機 能 ガイド ~Version 2.9.0~ 1 目 次 1 はじめに... 3 2 新 機 能... 3 3 機 能 紹 介 フォトレポート... 4 3.1 売 場 ノート フォトレポート の PC 画 面 対 応 #902... 4 4 機 能 紹 介 お 知 らせ... 18 4.1 店 舗 スタッフ 回 答 の 店 長 閲 覧 不 可 オプション 追 加 #916...

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

サポート技術方法

サポート技術方法 キャッシュと 同 期 の 推 奨 設 定 イントロダクション このドキュメントでは Curl RTE のパフォーマンスを 最 大 限 に 活 用 できるように Curl RTE の 設 定 と Web ブラウザのキャッシュの 特 徴 について 説 明 します この 設 定 を 採 用 することで 正 確 なプログラムの 動 作 を 維 持 しながら Curl アプリケー ションにおいて 最 も 効

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 仕 様 書 第 1 委 託 業 務 名 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 第 2 委 託 業 務 の 目 的 出 水 市 の 観 光 情 報 サイト( 以 下 観 光 情 報 サイト という )の 日 本 語 サイトを 構 築 するとともに 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 のみ

More information

コンテンツ制作ガイド

コンテンツ制作ガイド ( 別 冊 4) 文 化 デジタルライブラリー コンテンツ 制 作 ガイド( 平 成 24 年 版 ) 平 成 24 年 5 月 独 立 行 政 法 人 日 本 芸 術 文 化 振 興 会 Ⅰ. 技 術 的 要 件 (1)ハードウェア 要 件 1. 搭 載 CPU:Pentium4 相 当 以 上 /メインメモリ:1GB 程 度 の Windows PC で 閲 覧 が 可 能 なこと ディスプレイは

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション アイテスタロイド2 新 機 能 のご 紹 介 コンテンツ 制 作 用 ソフトウェア モバイル 用 テスト 制 作 モバイル 用 教 材 制 作 ゲーム 型 教 材 制 作 セミナー 型 教 材 制 作 学 習 管 理 システム ASP ケータイ 対 応 Eラーニングシステム 映 像 配 信 対 応 Eラーニングシステム ソリューション サービス コンテンツ 制 作 セミナー 講 演 パワーポイントで

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

~ 目 次 ~ 1. 概 要... 2 1. ChattyBooksとChattyBook... 2 2. ユーザーのニーズに 応 じたカスタマイズ 機 能... 2 2. 動 作 環 境 インストール... 3 1. プログラムの 入 手 とインストール... 3 2. ChattyBookの 動

~ 目 次 ~ 1. 概 要... 2 1. ChattyBooksとChattyBook... 2 2. ユーザーのニーズに 応 じたカスタマイズ 機 能... 2 2. 動 作 環 境 インストール... 3 1. プログラムの 入 手 とインストール... 3 2. ChattyBookの 動 新 しいマルチメディアDAISY EPUB3 プレイヤー ChattyBooks 説 明 書 認 定 NPO 法 人 サイエンス アクセシビリティ ネット 2016/1/28 ~ 目 次 ~ 1. 概 要... 2 1. ChattyBooksとChattyBook... 2 2. ユーザーのニーズに 応 じたカスタマイズ 機 能... 2 2. 動 作 環 境 インストール... 3 1. プログラムの

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information

Microsoft Word - 内容の入力.doc

Microsoft Word - 内容の入力.doc Joruri 操 作 マニュアル/ 内 容 の 入 力 機 種 依 存 文 字 はご 利 用 しないでください 下 記 のようなウィンドウズに 依 存 する 機 種 依 存 文 字 については 他 のパソコン 環 境 やブラウザにより 表 示 されません 記 事 の 保 存 時 にシステムでエラーが 出 るように 設 定 されています 利 用 しないようにお 願 いします 機 種 依 存 文 字 (

More information

WEBバンキング

WEBバンキング WEBバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおけるWEBバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 われて いないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定

More information

スタイルシートを 用 いた Web ページの 運 用 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 太 田 諭 之, 大 橋 和 義, 後 藤 克 嘉, 水 野 保 則 tsoota@ipc.shizuoka.ac.jp 1.はじめに 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 のホームページは 2008 年

スタイルシートを 用 いた Web ページの 運 用 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 太 田 諭 之, 大 橋 和 義, 後 藤 克 嘉, 水 野 保 則 tsoota@ipc.shizuoka.ac.jp 1.はじめに 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 のホームページは 2008 年 Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 スタイルシートを 用 いたWebページの 運 用 太 田, 諭 之 ; 大 橋, 和 義 ; 後 藤, 克 嘉 ; 水 野, 保 則 技 術 職 員 による 技 術 報 告 集. 2009, 17, p. 24-27. http://hdl.handle.net/10076/10274 スタイルシートを 用 いた Web ページの

More information

第5回

第5回 情 報 教 育 演 習 II 第 5 回 HTML(4) 前 回 に 引 き 続 き Webの 中 心 的 な 技 術 HTML について 実 習 をします 今 回 で HTMLのまとめ になります HTML(4) 1. 水 平 線 をつくる( 復 習 ) 2.イメージを 貼 り 付 ける 今 回 の 課 題 1.HTMLファイルを 作 成 する 2.HTMLファイルの 文 法 をチェックする -

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

IM-Mobile Framework

IM-Mobile Framework IM-Mobile Framework Version 7.2.0 β リリース ノート 2011/08/12 第 1 版 1 はじめに 1. IM-Mobile Framework( 以 下 本 フレームワーク と 表 記 )は intra-mart WebPlatform/AppFramework のプラグインとし て 動 作 します 本 フレームワークを 使 用 するためには intra-mart

More information

CMS操作手順書

CMS操作手順書 モーハワイ ブログ 操 作 マニュアル 目 次 No タイトル 1 フォルダ ファイル 構 成 2 Wordpress の 操 作 3 その 他 のページの 編 集 4 用 語 集 P1 1 フォルダ ファイル 構 成 この 項 ではウェブサイトを 構 成 するフォルダ ファイルについて 説 明 します 1.1 フォルダ 構 造 ファイル 名 フォルダ/ファイル 名 ページ 名 称 フォルダ 内 容

More information

システム 設 置 方 法 ご 購 入 いただきますと ご 注 文 時 のメールアドレス 宛 に 専 用 のダウンロードアカウントをお 送 りしておりますので こちらの 発 行 アカウントでダウンロードシステム にログインして 頂 きシステム 一 式 をダウンロードしてください URL はご 購 入

システム 設 置 方 法 ご 購 入 いただきますと ご 注 文 時 のメールアドレス 宛 に 専 用 のダウンロードアカウントをお 送 りしておりますので こちらの 発 行 アカウントでダウンロードシステム にログインして 頂 きシステム 一 式 をダウンロードしてください URL はご 購 入 Search Plus for 資 料 請 求 管 理 画 面 解 説 マニュアル この 度 は 弊 社 の サーチプラス for 資 料 請 求 をご 購 入 いただきましてありがとうございます サーチプラス for 資 料 請 求 は 一 括 資 料 請 求 一 括 見 積 もりサイトが 作 成 できるCMS 搭 載 の 一 括 資 料 請 求 システムです 資 料 やプランなどの 検 索 機

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01  

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01   intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 Copyright 2016 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 1. 改 訂 情 報 2. はじめに 3.

More information

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用...

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用... 公 立 大 学 法 人 岩 手 県 立 大 学 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアル 業 務 に 係 る 提 案 仕 様 書 1 目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期

More information

Microsoft PowerPoint - c3_op-manual.pdf

Microsoft PowerPoint - c3_op-manual.pdf 研 究 者 学 術 情 報 データベース 操 作 説 明 -- - 研 究 者 DBのログイン 画 面 へのアクセス 手 順 () 立 命 館 大 学 トップページ http://www.ritsumei.jp/index_j.html 研 究 産 学 官 連 携 ページ http://www.ritsumei.ac.jp/research/ 研 究 産 学 官 連 携 をクリック 研 究 産 学

More information

簡単なアイコンの説明

簡単なアイコンの説明 Joruri CMS 1.3.2 基 本 マニュアル (2013.6.28) 付 録 内 容 の 入 力 内 容 文 字 装 飾 表 の 挿 入 添 付 ファイルのアップロード リンク 設 定 株 式 会 社 アイ ディ エス Joruri 操 作 マニュアル/ 内 容 の 入 力 機 種 依 存 文 字 はご 利 用 しないでください 下 記 のようなウィンドウズに 依 存 する 機 種 依 存

More information

ス コンテンツの 容 量 については 50MB を 上 限 とする (4) 作 成 したコンテンツの 修 正 ( 保 守 ) 業 務 コンテンツ 完 成 後 も 修 正 や 改 善 の 必 要 な 事 項 や 市 民 の 意 見 などにより 改 善 することが 望 ましい 内 容 などがあれば 速

ス コンテンツの 容 量 については 50MB を 上 限 とする (4) 作 成 したコンテンツの 修 正 ( 保 守 ) 業 務 コンテンツ 完 成 後 も 修 正 や 改 善 の 必 要 な 事 項 や 市 民 の 意 見 などにより 改 善 することが 望 ましい 内 容 などがあれば 速 消 費 者 教 育 デジタルコンテンツ 作 成 業 務 にかかる 仕 様 書 1 委 託 業 務 名 称 消 費 者 教 育 デジタルコンテンツ 作 成 業 務 委 託 2 目 的 及 び 委 託 業 務 内 容 (1) 目 的 主 に 中 学 生 を 対 象 として 悪 質 商 法 やクーリング オフ 等 に 関 する 正 しい 知 識 など 消 費 生 活 に 関 する 知 識 を 習 得 させ

More information

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 災 害 アーカイブデータベースシステム 運 営 主 体 管 理 者 用 運 用 マニュアル 改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 訂 履 歴

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information