I. ユビキタス ID とは ユビキタス ID(uID)は 東 京 大 学 大 学 院 情 報 学 環 教 授 坂 村 健 氏 によって 提 唱 された すべての モノ に 付 与 する ID 体 系 である 現 在 ユビキタス ID の 研 究 はユビキタス ID センターにて 進 められている

Size: px
Start display at page:

Download "I. ユビキタス ID とは ユビキタス ID(uID)は 東 京 大 学 大 学 院 情 報 学 環 教 授 坂 村 健 氏 によって 提 唱 された すべての モノ に 付 与 する ID 体 系 である 現 在 ユビキタス ID の 研 究 はユビキタス ID センターにて 進 められている "

Transcription

1 ユビキタス ID に 関 する 調 査 報 告 書 目 次 I. ユビキタス ID とは... 1 II. ユビキタス ID のコード 体 系... 3 III. ユビキタス ID の 構 成 要 素... 6 IV. ユビキタスIDシステムの 構 成 例 V. ユビキタス ID と AUTO-ID の 比 較 第 3 版 平 成 16 年 10 月

2 I. ユビキタス ID とは ユビキタス ID(uID)は 東 京 大 学 大 学 院 情 報 学 環 教 授 坂 村 健 氏 によって 提 唱 された すべての モノ に 付 与 する ID 体 系 である 現 在 ユビキタス ID の 研 究 はユビキタス ID センターにて 進 められている ユビキタス ID センターは あらゆるものにコンピュータが 入 りネットワークでつながれるユビキタス コ ンピューティング 環 境 の 中 核 となる 開 発 プラットフォーム T-Engine の 開 発 を 行 う 団 体 T-Engine フォーラム 内 に 設 置 されている T-Engine は TRON プロジェクトの 一 環 として 開 発 されており ユビキタス ID も TRON プロジェ クトで 開 発 された 技 術 を 利 用 している T-Engine フォーラムの 構 成 ハードウェア WG カーネル 開 発 環 境 WG ミドルウェア WG Java WG ユビキタスコミュニケータ WG T-Linux WG Wireless T-Engine WG ユビキタス ID の 開 発 を 行 う WG ユビキタス ID 技 術 WG ユビキタス ID 応 用 WG 1

3 T-Engine フォーラムの 会 員 には 幹 事 会 社 として 下 表 に 示 した 国 内 外 の30 社 が 参 加 しており 他 に A 会 員 として63 社 B 会 員 として186 社 e 会 員 と して160 社 学 術 会 員 として22 団 体 が 参 加 している T-Engine フォーラム 幹 事 会 社 株 式 会 社 アプリックス イーソル 株 式 会 社 伊 藤 忠 商 事 株 式 会 社 伊 藤 忠 テクノサイエンス 株 式 会 社 NEC エレクトロニクス 株 式 会 社 NEC ソフト 株 式 会 社 株 式 会 社 NTT データ 株 式 会 社 NTT ドコモ 株 式 会 社 サトー サムスン 綜 合 技 術 院 サン マイクロシステムズ 株 式 会 社 株 式 会 社 CSK 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 株 式 会 社 デンソー 株 式 会 社 東 芝 凸 版 印 刷 株 式 会 社 日 本 アイ ビー エム 株 式 会 社 日 本 電 気 株 式 会 社 日 本 ユニシス 株 式 会 社 パーソナルメディア 株 式 会 社 ピクセル テクノロジーズ 株 式 会 社 株 式 会 社 日 立 製 作 所 株 式 会 社 日 立 超 LSI システムズ 富 士 通 株 式 会 社 Microsoft Corporation 松 下 電 器 産 業 株 式 会 社 三 菱 電 機 株 式 会 社 横 河 ディジタルコンピュータ 株 式 会 社 株 式 会 社 横 須 賀 テレコムリサーチパーク 株 式 会 社 ルネサステクノロジ T-Engine フォーラムの 会 員 種 別 会 員 種 別 説 明 年 会 費 A 会 員 B 会 員 e 会 員 学 術 会 員 T-Engine T-Kernel 自 体 の 仕 様 策 定 開 発 あるい はユビキタスID 技 術 の 仕 様 策 定 開 発 を 行 う 会 員 T-Engine T-Kernel を 利 用 して 製 品 を 開 発 するユー ザ 会 員 ユビキタスID 及 びeTRONの 利 用 に 関 する 活 動 を 行 う 会 員 T-Engine T-Kernel 及 びユビキタスID etronに 関 する 学 術 研 究 を 行 う 会 員 一 口 100 万 円 ( 一 口 以 上 ) 幹 事 会 社 は3 口 以 上 一 口 10 万 円 ( 一 口 以 上 ) 一 口 10 万 円 ( 一 口 以 上 ) 無 料 2

4 II. ユビキタス ID のコード 体 系 1. メタコード ユビキタス ID は 既 存 のコード 体 系 を 包 含 するメタコードとして 利 用 され る 物 流 分 野 で 利 用 されている JAN コード UPC コード EAN コード 書 籍 に 付 与 される 付 与 される ISBN コード インターネットで 使 用 される IP アドレ ス 等 既 存 のコード 体 系 をユビキタス ID の 中 に 含 める 事 ができる 既 存 コードをユビキタス ID 内 に 格 納 する 方 法 として 既 存 コードのみをユビ キタス ID に 格 納 する 方 法 既 存 コードに 加 えて 個 別 ID を 格 納 する 方 法 複 数 のコード 体 系 を 格 納 する 方 法 などがある ユビキタス ID の 構 成 例 例 1: 既 存 コードを 格 納 ID 識 別 子 既 存 コード どのコード 体 系 を 使 用 するか 識 別 既 存 のコードを 格 納 例 2: 既 存 コードと 個 別 IDを 格 納 ID 識 別 子 既 存 コード 個 別 ID どのコード 体 系 を 使 用 するか 識 別 既 存 のコードを 格 納 既 存 コードに 加 えて 個 別 IDを 設 定 可 能 例 3: 既 存 コードを 複 数 格 納 ID 識 別 子 既 存 コード1 既 存 コード2 どのコード 体 系 を 使 用 するか 識 別 既 存 のコードを 格 納 既 存 コード1と 別 の コードを 格 納 3

5 2. コード 空 間 の 割 り 当 て ユビキタス ID は 128bit 長 コードで 表 現 される コードはユビキタス ID セ ンターが 割 当 する 事 を 前 提 としているが ユビキタス ID センターから 割 当 を 受 けずに 利 用 できるコードタイプも 用 意 される 以 下 に 現 在 検 討 されているユ ビキタス ID の 割 当 案 を 示 す ユビキタス ID 割 当 案 0~15 16~31 32~47 48~63 64~79 80~95 96~ ~127 0 classa classb ID 識 別 子 予 約 ( 拡 張 用 ) 112bit ID 96bit ID classc classd classe ID 識 別 子 ID 識 別 子 ID 識 別 子 80bit ID 64bit ID 48bit ID classf ID 識 別 子 時 空 間 ID 32bit ID 個 別 ID etron ID ( 出 典 :MYCOM PC WEB 2003 年 4 月 10 日 記 事 ユビキタス ID フォーラム 講 演 内 容 ) 1ID Class ユビキタス ID には Class A~F の 種 別 が 設 定 される 各 クラスは ID 識 別 子 と 個 別 ID のデータ 長 が 異 なっており 先 頭 4bit で 各 クラスを 識 別 する 但 し 先 頭 1bit が 0 の ID は 拡 張 用 に 予 約 されている 先 頭 4bit が 1110 の ID は 時 空 間 ID を 表 現 し 発 行 場 所 と 時 間 を 記 述 する 事 でローカルにユニーク 性 を 確 保 する ID タイプとして 利 用 される 先 頭 4bit が 1111 の ID は etron ID として 利 用 される etron はユビキ タス ID のセキュリティ 確 保 に 利 用 されている 技 術 であり IC カード 等 のデー タキャリアのデータ 暗 号 化 ハッキング 防 止 に 利 用 されている 2ID 識 別 子 4

6 ID 識 別 子 はこのユビキタス ID でどのコードを 使 用 しているかを 表 現 する ユビキタス ID は 既 存 のコード 体 系 を 包 含 するメタコードとして 利 用 される 為 読 み 取 り 側 のアプリケーションにどのコードを 利 用 しているかを 知 らせなけれ ばならない アプリケーションは ID 識 別 子 によってどのコードが 使 用 されてい るかを 判 断 する ID 識 別 子 は ID Class によってデータ 長 が 異 なっている ID 識 別 子 のデータ 長 ID Class Class A Class B Class C Class D Class E Class F データ 長 12bit 28bit 44bit 60bit 76bit 92bit 3ID 領 域 ID 領 域 には モノ を 識 別 する 個 別 ID を 格 納 する ユビキタス ID 内 に 他 の 既 存 コードを 格 納 する 場 合 は この ID 領 域 内 に 既 存 コードを 格 納 する 既 存 コードのみを 格 納 する 他 既 存 コード+ 個 別 ID 既 存 コード+ 既 存 コード 等 の 組 合 せで 格 納 する 事 が 想 定 されている ID 領 域 のデータ 長 ID Class Class A Class B Class C Class D Class E Class F データ 長 112bit 96bit 80bit 64bit 48bit 32bit 5

7 III. ユビキタス ID の 構 成 要 素 1. データキャリア ユビキタス ID では ID を 格 納 するデータキャリアとして 以 下 のようなデバ イスの 利 用 を 検 討 している バーコード RFID: 読 み 出 しのみの ID タグ(ID だけが 読 める) RFID: 読 み 出 しのみ( 格 納 情 報 に ID 以 外 のものもある) RFID: 一 回 だけ 書 込 可 能 RFID: 複 数 回 書 込 可 能 IC カード: 暗 号 認 証 機 構 で 格 納 情 報 保 護 可 能 RFID の 周 波 数 帯 RFID に 関 しては 日 本 国 内 で 利 用 可 能 な 2.45GHz 帯 を 利 用 する 事 が 予 定 され ている CPU 搭 載 タグ ユビキタス ID ではIDタグにデータを 格 納 するだけでなく CPU を 搭 載 し IDタグだけでデータ 処 理 を 行 えるようにする 事 も 検 討 されている ユビキタス ID(RFID IC カード) 試 作 品 ( 出 典 : 日 経 IT Pro 6

8 標 準 タグの 制 定 ユビキタス ID センターではユビキタス ID 技 術 を 使 った 実 証 実 験 に 向 けて 標 準 タグの 認 定 を 行 っている 標 準 タグはタグの 種 類 や 機 能 によって Class0~8 に 分 類 されている Class 名 称 説 明 Class 0 光 学 的 ID タグ 光 学 的 手 段 によって 読 み 取 る 事 が 可 能 な ID タ グで バーコード 二 次 元 バーコードなどが これに 該 当 する Class 1 下 位 RFID タグ 格 納 する 全 情 報 が 読 み 出 しだけに 限 定 された 非 接 触 通 信 を 行 う RFID Class 2 上 位 RFID タグ ユーザーが 格 納 情 報 を 変 更 できる( 読 み 書 き 可 能 な) 非 接 触 通 信 を 行 う RFID Class 3 下 位 スマートタグ CPU や 暗 号 コプロセッサのような 計 算 能 力 を 有 する 非 接 触 通 信 を 行 うスマートカードレベ ルのタグ 暗 号 認 証 機 能 として 秘 密 鍵 暗 号 レベルの 機 能 を 有 する Class 4 上 位 スマートタグ CPU や 暗 号 コプロセッサのような 計 算 能 力 を 有 する 非 接 触 通 信 を 行 うスマートカードレベ ルのタグ 暗 号 認 証 機 能 として 公 開 鍵 暗 号 レベルの 機 能 を 有 する Class 5 下 位 アクティブタグ バッテリーや 微 小 発 電 素 子 を 内 蔵 し 外 部 か らの 電 源 供 給 を 受 けることなく 自 立 的 に 動 作 できる RFID やセンサーレベルのノード CPU を 備 えておらず 計 算 能 力 はない Class 6 上 位 アクティブタグ バッテリーや 微 小 発 電 素 子 を 内 蔵 し 外 部 か らの 電 源 供 給 を 受 けることなく 自 立 的 に 動 作 できる CPU を 搭 載 した 計 算 能 力 のある 小 型 コ ンピュータノードである Class 7 セキュリティボックス 大 容 量 のデータを 格 納 できる 安 全 で 強 固 な コンピュータノード 以 下 の 特 徴 を 有 する 耐 タンパー 仕 様 の 筐 体 有 線 型 のネットワーク 通 信 機 能 etron ID を 備 え etp(entity Transfer Protocol)が 実 装 されている Class 8 セキュリティサーバー 大 容 量 のデータを 格 納 できる 安 全 で 強 固 な コンピュータノード Class7 のセキュリティ ボックスの 機 能 に 加 えて 更 に 厳 密 な 保 安 手 続 きにより 運 用 される 出 典 :ユビキタス ID センター 資 料 7

9 認 定 タグ 一 覧 ユビキタスIDセンター 認 定 タグの 一 覧 は 以 下 の 通 りである 2004 年 3 月 に 富 士 通 製 RFID2 種 類 が 新 たに 追 加 された 認 定 番 号 認 定 クラス タグ 名 称 種 別 ベンダ 名 Class 1 ミューチップ 日 立 製 作 所 Class 1 T-Junction 凸 版 印 刷 Class 4 etron/16-ae45x YRP UNL 東 京 大 学 坂 村 研 究 室 ル ネサステクノロジ Class0 バーコード サトー Class0 バーコード 凸 版 印 刷 Class0 バーコード 大 日 本 印 刷 Class1 MB89R116 富 士 通 Class1 MB89R118 富 士 通 Class1 認 定 タグの 仕 様 認 定 番 号 ベンダ 名 日 立 製 作 所 凸 版 印 刷 チップ 名 称 ミューチップ T-Junction サイズ 0.4X0.4X0.06mm 又 は 0.3X0.3X0.06mm メモリ 容 量 (ユーザメモリ) 128bit ReadOnly 通 信 距 離 30cm ( 外 部 アンテナ 使 用 ) 1mm (アンテナ 内 蔵 タイプ) 1.0X1.0X0.15mm 1024bit (896bit) - 周 波 数 帯 2.45GHz 2.45GHz/915MHz アンテナ 方 式 外 部 アンテナ 使 用 又 はアンテナ 内 蔵 (0.4mm 角 タイ 外 部 アンテナ 使 用 又 はアンテナ 内 蔵 プのみ) 単 円 (100 万 個 ロット)~ - 8

10 認 定 番 号 ベンダ 名 富 士 通 富 士 通 チップ 名 称 MB89R116 MB89R118 サイズ - - メモリ 容 量 (ユーザメモリ) 2048バイト(2000バイト) 2048バイト(2000バイト) 通 信 距 離 10cm~70cm 10cm~70cm 周 波 数 帯 13.56MHz 13.56MHz アンテナ 方 式 外 部 アンテナ 使 用 外 部 アンテナ 使 用 単 円 (サンプル 価 格 円 (サンプル 価 格 ) 9

11 Class4 認 定 タグの 仕 様 ベンダ 名 チップ 名 称 メモリ 容 量 通 信 距 離 周 波 数 帯 ルネサステクノロジ etron/16-ae45x EEPROM 32K+4KByte ROM 128KByte RAM 4KByte 接 触 通 信 又 は 非 接 触 通 信 (ISO14443 TypeB 準 拠 ) 最 大 10cm 程 度 13.56MHz 暗 号 コプロセッサ DESコプロセッサ 単 円 (サンプル 価 格 ) その 他 の 認 定 タグベンダー 上 記 の 標 準 タグを 製 造 している3 社 の 他 に バーコード(Class0 認 定 タグ) の 発 行 ベンダーとして( 株 )サトーが 認 定 されている また 凸 版 印 刷 は RFID に 加 えてバーコードの 発 行 ベンダーとしても 認 定 されている 10

12 2. 携 帯 デバイス ユビキタスコミュニケーター ユビキタスコミュニケーターとは ユビキタス ID の 読 取 / 書 込 機 能 を 備 えた PDA 型 の 機 器 である ユビキタスコミュニケーターは T-Engine をベースとし て 開 発 されている ユビキタスコミュニケーターの 機 能 狭 域 通 信 機 能 uid データキャリアとの 通 信 機 能 RFID 読 取 機 能 IC カードインタフ ェース バーコード 読 取 機 能 などが 含 まれる 広 域 通 信 機 能 無 線 LAN(IEEE802.11b) Bluetooth 携 帯 電 話 機 能 など セキュア 通 信 の 為 の PKI を 利 用 した 暗 号 認 証 機 能 ユビキタスコミュニケーター 試 作 機 ( 出 典 :YRP ユビキタス ネットワーキング 研 究 所 資 料 11

13 ユビキタスコミュニケータ 仕 様 (2004/9/15 発 表 ) CPU 32bit RISCチップ ディスプレイ VGA (480 X 640ピクセル) カードI/F SD X 1 minisd X 1 etron16 対 応 SIMスロット X 1 非 接 触 I/F 13.56MHz & 2.45GHz デュアルアンテナ 内 蔵 生 体 認 証 スウィープ 型 指 紋 センサー 搭 載 カメラ 30 万 ピクセル X 万 ピクセル X 1 音 声 16ビット 8KHz-442KHz サンプリング 対 応 マイク スピーカ 内 蔵 外 部 マイク 入 力 (モノラル) 外 部 音 声 出 力 (ステレオ) 赤 外 線 I/F 入 力 X 1 出 力 X 1 外 形 寸 法 144 X 76 X 15 重 量 196g ( 出 典 :YRP ユビキタス ネットワーキング 研 究 所 資 料 ユビキタスコミュニケーターは 国 土 交 通 省 が 進 めている 自 立 的 移 動 支 援 プ ロジェクト のプレ 実 証 実 験 (2004 年 10 月 開 始 )で 試 験 利 用 される 予 定 であ る 12

14 μユビキタス コミュニケーター(μUC) μucは 腕 時 計 型 のユビキタス コミュニケーターであり ユビキタス コ ミュニケーターと 比 較 すると 機 能 は 限 定 されるが 手 が 塞 がることなくユビキ タスIDを 読 み 取 ることができる μユビキタスコミュニケーター ( 出 典 :YRP ユビキタス ネットワーキング 研 究 所 資 料 μユビキタスコミュニケータ 仕 様 (2004/9/15 発 表 ) ディスプレイ 120 X 160ドット 18mm X 24mm ucode 対 応 ucode 読 み 込 みによる 画 像 表 示 時 計 機 能 時 刻 表 示 日 付 表 示 通 信 機 能 微 弱 無 線 による 通 信 機 能 etrin 機 能 etronリーダライタ 機 能 重 量 約 100g 13

15 UC-Phone UC-Phone はユビキタス ID の 読 み 取 りと 商 品 情 報 の 問 い 合 わせを 行 う 事 が 可 能 な 携 帯 電 話 型 デバイスである 2003 年 12 月 に 試 作 機 が 公 開 された ユビキ タス ID 情 報 の 解 決 は PHS 網 を 通 して 行 う PHS 網 は 端 末 基 地 局 共 に 比 較 的 低 コストで 構 築 できるという 特 徴 がある 現 在 はまだ 試 作 段 階 であるが 量 産 時 の 端 末 価 格 は4 万 円 台 を 目 標 としている UC-Phone 試 作 機 ( 出 典 :TRON Web 14

16 3. ネットワーク ネットワークの 種 類 ユビキタス ID では 通 信 に 利 用 するネットワークに 関 して 特 定 のネットワー クを 想 定 していない 広 域 でオープンなユビキタスIDシステムを 構 築 する 場 合 にはインターネットを 利 用 し セキュリティを 重 視 する 場 合 は 専 用 回 線 を 利 用 するなど 用 途 に 応 じてネットワークを 選 択 する 事 が 可 能 となっている etron セキュリティの 確 保 の 為 TRON プロジェクトで 開 発 された etron を 利 用 する 事 が 可 能 となっている etron は 複 製 不 可 性 改 竄 不 可 性 製 造 困 難 性 携 帯 性 といった 性 質 を 持 つ 耐 タンパーチップ をベースにしている 技 術 であ り PKI( 公 開 鍵 暗 号 基 盤 ) 暗 号 認 証 通 信 プロトコルといった 暗 号 技 術 も 使 用 し ている etron を 利 用 した 通 信 ではハッキングや 盗 聴 といった 不 正 行 為 に 対 す るセキュリティを 高 める 事 が 可 能 である 15

17 IV. ユビキタスIDシステムの 構 成 例 1. 製 品 情 報 検 索 システム ユビキタスIDを 利 用 したシステムの 構 成 例 として 現 在 検 討 が 進 められて いる 製 品 情 報 検 索 システムについて 解 説 する ユビキタス ID を 使 った 製 品 情 報 検 索 ユビキタスIDセンター ユビキタス コミュニケーター (2)データベースアドレスを uidから 検 索 (uid 解 決 ) ユビキタスID 解 決 サーバー (1)uID 取 得 (3)uIDから 製 品 情 報 検 索 製 品 ベンダー 製 品 情 報 データベース 製 品 ( 出 典 :ユビキタス ID センター 発 表 資 料 システムを 構 成 するデーターベース ユビキタスIDセンター ユビキタスIDセンターはユビキタスIDを 発 行 管 理 する 役 割 を 受 け 持 つ ユビキタスIDセンターにはユビキタスID 解 決 サーバーが 設 置 され ユビキ タスID(uID)と 製 品 情 報 データベースのアドレスの 対 応 情 報 を 格 納 している 製 品 ベンダー 製 品 を 製 造 するベンダーには 製 品 情 報 データベースを 設 置 され 製 造 した 製 品 の uid と 製 品 に 関 する 情 報 が 格 納 されている 16

18 製 品 情 報 検 索 の 手 順 (1)ユビキタスコミュニケーターが 製 品 に 付 けられたタグ(RFID バーコード) から uid を 読 み 取 る (2)ユビキタスコミュニケーターはネットワークを 通 じてユビキタスIDセ ンターに 接 続 し uid に 対 応 する 製 品 情 報 データを 格 納 しているデータベース アドレスを 取 得 する (3) 取 得 したベータベースアドレスに 接 続 し 製 品 情 報 データベースより uid に 対 応 する 製 品 情 報 を 取 得 する 2. アプリケーション 連 携 サーバー 既 存 の 業 務 システムとユビキタスIDシステムを 繋 ぐ 役 割 を 担 うミドルウェ アとして アプリケーション 連 携 サーバー の 開 発 が 進 められている アプ リケーション 連 携 サーバーはユビキタスIDから 既 存 コード(JANコード UPC コードなど)を 取 り 出 し 業 務 システムへ 引 き 渡 す 機 能 を 持 つ アプリケーション 連 携 サーバーは 自 社 内 に 設 置 する 他 ユビキタスIDセン ターに 設 置 し ASP(Application Service Provider) 形 式 で 提 供 する 方 式 も 検 討 さ れている アプリケーション 連 携 サーバー JANコード リーダー/ライター uid アプリケーション 連 携 サーバー 業 務 システム uid (ID 識 別 子 +JANコード+ 個 別 ID) 17

19 V. ユビキタス ID と Auto-ID の 比 較 本 章 では EPCglobal で 開 発 が 進 められている Auto-ID とユビキタス ID の 仕 様 について 比 較 を 行 う 1. コード 体 系 項 目 ユビキタス ID Auto-ID 総 データ 長 128bit を 基 本 とする 64bit/96bit/256bit データ 領 域 データ 長 32~112bit 62bit/88bit/248bit データ 項 目 規 定 なし(メタコード) DOMAIN MANAGER OBJECT CLASS SERIAL NUMBER の3 項 目 が 規 定 されている 総 データ 長 コードの 総 データ 長 は ユビキタス ID が 128bit と 規 定 されている 但 し データ 長 の 拡 張 が 可 能 な 設 計 となっている Auto-ID は 総 デ ー タ 長 に よ っ て EPC-64(64bit) EPC-96(96bit) EPC-256(256bit)の3 種 類 に 分 けられる データ 領 域 データ 長 ユビキタス ID では ID Claee と ID 識 別 子 を 除 いたデータ 領 域 (ID 領 域 )のデ ータ 長 は 32bit~112bit となっている データ 長 は ID Class によって 異 なる Auto-ID では 総 データ 長 から VERSION NUMBER の bit を 除 いた 62bit~ 248bit がデータ 領 域 データ 長 となる データ 項 目 データ 領 域 に 記 述 する 項 目 について ユビキタス ID ではデータ 項 目 を 規 定 し ていない ユビキタス ID は 既 存 のコード 体 系 を 包 含 できるメタコードとして 利 用 される 為 データ 項 目 を 規 定 しない 設 計 となっている Auto-ID で は 製 造 者 番 号 を 表 す DOMAIN MANAGER 製 品 名 を 表 す OBJECT CLASS 製 品 固 有 の 番 号 を 表 す SERIAL NUMBER の3つのデータ 項 目 が 規 定 されており 各 データ 項 目 のデータ 長 は EPC タイプ 毎 に 規 定 されて 18

20 いる ユビキタス ID:ID Class と ID 識 別 子 ID 領 域 のビット 数 ID Class ID Class ID 識 別 子 ID 領 域 Class A Class B Class C Class D Class E Class F Auto-ID:EPC バージョンと 各 データ 項 目 のビット 数 VERSION NUMBER DOMAIN MANAGER OBJECT CLASS SERIAL NUMBER EPC-64 TYPE Ⅰ TYPE Ⅱ TYPE Ⅲ EPC-96 TYPE Ⅰ EPC-256 TYPE Ⅰ TYPE Ⅱ TYPE Ⅲ

21 2. デバイス データキャリア データキャリア ユビキタス ID Auto-ID バーコード RFID( MHz) RFID(2.45GHz) RFID(13.56MHz) (スマートカード で 利 用 ) スマートカード データキャリアとして Auto-ID は RFID の 使 用 を 前 提 として 開 発 されてい る 一 方 ユビキタス ID は RFID のみでなく バーコードやスマートカードも 使 用 することを 計 画 している また RFID はそれぞれ 使 用 する 周 波 数 帯 が 異 な っている Auto-ID では 860MHz-930MHz 帯 と 13.56MHz 帯 の 使 用 を 計 画 し ているが 日 本 国 内 では 860Mhz-930MHz 帯 は 携 帯 電 話 に 割 り 当 てられている 為 に 使 用 する 事 ができない( 総 務 省 の 方 針 では 800MHz 帯 900MHz 帯 は RFID での 使 用 を 視 野 に 入 れた 割 当 の 再 検 討 を 行 う 予 定 である) このため ユビキタ ス ID は 2.45MHz 帯 の RFID の 使 用 を 計 画 している リーダー/ライター ユビキタス ID センターではユビキタス ID の 読 み 取 り 書 込 機 能 を 備 えたユ ビキタス コミュニケーターを 開 発 している ユビキタス コミュニケーター は RFID タイプのユビキタス ID の 読 み 取 り 書 込 とバーコードタイプのユビキ タス ID の 読 み 取 りが 可 能 となっている Auto-ID では2 種 類 の RFID タグを 使 用 する 事 から 1 台 で 2 種 類 のタグを 読 み 取 り 可 能 なリーダー/ライターの 開 発 が 進 められている 20

22 3. システム 基 盤 ネットワーク ユビキタス ID ではインターネットや LAN 等 様 々な 種 類 のネットワークを 利 用 する 事 を 想 定 しており 用 途 に 合 わせてネットワークを 選 択 する 事 を 基 本 としている Auto-ID ではインターネットの 利 用 を 想 定 している セキュリティ ID 情 報 のセキュリティを 確 保 する 為 ユビキタス ID では etron アーキテ クチャーを 利 用 して 物 理 的 なセキュリティ ネットワーク 上 でのセキュリティ を 保 証 している Auto-ID ではインターネットで 利 用 されているセキュリティ 技 術 の VPN を 使 用 してセキュリティを 確 保 する ID 情 報 の 解 決 ID 情 報 から ID が 付 けられている 製 品 の 情 報 を 取 り 出 す 手 段 としてユビキタ ス ID Auto-ID の 両 方 で 類 似 した 仕 組 みが 開 発 されている 1 ID 情 報 と 製 品 情 報 を 蓄 積 するサーバー 2 1のサーバーのアドレスを 格 納 するサーバー ユビキタス ID Auto-ID 製 品 情 報 データベース PML Server ユビキタス ID 解 決 サーバー ONS Server 21

23 Auto-ID ID 情 報 の 解 決 方 法 22

ucode: ユビキタスコード

ucode: ユビキタスコード [White Paper] T-Engine Forum Ubiquitous ID Center Specification DRAFT 2014-02-19 ucode: ユビキタスコード ucode: Ubiquitous Code Number: Title: ucode: ユビキタスコード ucode: Ubiquitous Code Status: [ ] Working Draft,

More information

目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 け

目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 け 携 帯 電 話 端 末 のSIMロックの 在 り 方 に 関 する 公 開 ヒアリング 資 料 2010 年 4 月 2 日 特 定 非 営 利 活 動 法 人 東 京 都 地 域 婦 人 団 体 連 盟 事 務 局 次 長 長 田 三 紀 目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題

More information

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2...2...3...4...4...4...5...6...7...8...

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2...2...3...4...4...4...5...6...7...8... 取 扱 説 明 書 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2...2...3...4...4...4...5...6...7...8...9...11 - - - - - - - - - - - - - - - - -

More information

(2) LAN PDA (3) 14 13 14

(2) LAN PDA (3) 14 13 14 3.4.5 (1) RF-ID (2) LAN PDA (3) 14 13 14 a b (4) 14 (5) 14 (6) 14 14 a ID 03c312508144a000 ID 0385b1508144a001 2 b CSV ID:056571508144a002 (7) 14 a 15 b ID ID ID 15 (8) 14, 1 FIT2002 Vol.4, M-80, pp.193-194,

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

入門ガイド

入門ガイド ii iii iv NEC Corporation 1998 v P A R 1 P A R 2 P A R 3 T T T vi P A R T 4 P A R T 5 P A R T 6 P A R T 7 vii 1P A R T 1 2 2 1 3 1 4 1 1 5 2 3 6 4 1 7 1 2 3 8 1 1 2 3 9 1 2 10 1 1 2 11 3 12 1 2 1 3 4 13

More information

text

text ecurity -1-1-1 認 証 -1-2 認 証 種 類 -1- 認 証 -1-4 認 証 -1-5 認 証 -1 81 -1- 認 証 認 証 使 認 証 方 法 漏 工 夫 理 解 1 認 証 間 行 本 人 認 証 権 限 持 本 人 確 認 本 人 識 別 情 報 使 認 証 ID 組 合 権 限 持 本 人 確 認 本 人 識 別 用 本 人 知 得 秘 密 情 報 文 字 記 号

More information

press-CB100PA

press-CB100PA ニュースリリース 2015 年 3 月 23 日 関 係 各 位 センチュリー システムズ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 田 中 邁 カメラ DC 電 源 機 器 の 同 時 使 用 をサポート PoE DC 電 源 対 応 アダプタ FutureNet CB-100/PA を 発 表 センチュリー システムズ 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 武 蔵 野 市 代 表 取 締 役 :

More information

(Microsoft Word - \203|\203C\203\223\203g\203J\201[\203h\203V\203X\203e\203\200NET\224\305.doc)

(Microsoft Word - \203|\203C\203\223\203g\203J\201[\203h\203V\203X\203e\203\200NET\224\305.doc) - 1 Felica 対 応 ポイントカードシステム とは Felica 対 応 ポイントカードシステム は インターネットと Windows 用 専 用 ソフトウェアを 使 用 してポイント 管 理 を 行 うシステムです インターネットエクスプローラなどのブラウザでは 操 作 できません Android(アンドロイド)はご 利 用 いただけません インターネットを 介 して 複 数 店 舗 間

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 フリーウェイ 税 務 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に 関 するものが 中 心

More information

PC USB-SL取扱説明書

PC USB-SL取扱説明書 PC Card リーダ ライタ ( 旧 製 品 名 : GemPC Card) 接 触 式 ICカードリーダ ライタ(PCMCIAタイプ) 取 扱 説 明 書 Ver.1.1 2008.04.02 Page 1/15 目 次 1. はじめに...3 2. 使 用 上 の 注 意 事 項...4 2.1. 安 全 上 の 注 意...4 3. 製 品 概 要...6 3.1. 特 長...7 4. 利

More information

FCF_G01_Ver5.1.ppt

FCF_G01_Ver5.1.ppt 推 進 フォーラム 使 い 易 く 安 心 なIDカードを 目 指 した 共 通 利 用 フォーマットのご 紹 介 2016 年 4 月 一 般 社 団 法 人 FCF 推 進 フォーラム FCF 推 進 フォーラム 概 要 < 名 称 > 一 般 社 団 法 人 FCF 推 進 フォーラム < 目 的 > ( 旧 : 共 通 利 用 フォーマット 推 進 フォーラム) 当 法 人 は 近 距 離

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Cache-DS-XEA のご 案 内 ( 産 直 販 売 管 理 ソフト) SHARP 社 低 価 格 レジ XE-A280シリーズ 本 ソフトウェアは 予 告 なく 仕 様 を 変 更 する 場 合 があります 直 売 所 管 理 ソフト 概 要 1 SHARP 社 レジ XE-A280シリーズとPCを 組 わせて 農 産 物 や 委 託 販 売 商 品 の 売 上 管 理 を 行 う 為 のソフトウェアです

More information

利用のためのPC環境設定

利用のためのPC環境設定 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします ()ハードウェア Windows XP の 場 合 CPU PentiumⅢ800MHz 同 等 以 上 (.GHz 以 上 推 奨 ) メモリ 56MB 以 上 (5MB 以 上 推 奨 ) HDD ドライブの 空 きが 500MB

More information

(Microsoft PowerPoint - \222\361\210\304\216\221\227\277.pptx)

(Microsoft PowerPoint - \222\361\210\304\216\221\227\277.pptx) 渡 したファイルが あとから 消 せる 魔 法 のソリューション シーティーシー エスピー 株 式 会 社 sp-admin@ctc-g.co.jp I. FinalCodeとは II. III. IV. 機 能 詳 細 FinalCodeが 選 ばれる 理 由 動 作 環 境 注 意 事 項 日 本 企 業 の 社 外 秘 資 料 大 量 流 出 = 中 国 の 文 書 共 有 サイトに 文 書

More information

0. 照 明 機 器 運 用 ガイドライン 第 1.1 版 目 次 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 3. 照 明 機 器 とHEMSの 基 本 設 置 設 定 フロー 4. 照 明 機 器 における 公 知

0. 照 明 機 器 運 用 ガイドライン 第 1.1 版 目 次 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 3. 照 明 機 器 とHEMSの 基 本 設 置 設 定 フロー 4. 照 明 機 器 における 公 知 HEMS- 照 明 機 器 運 用 ガイドライン [ 第 1.1 版 ] 平 成 25 年 12 月 4 日 JSCAスマートハウス ビル 標 準 事 業 促 進 検 討 会 0. 照 明 機 器 運 用 ガイドライン 第 1.1 版 目 次 1. 本 ガイドラインの 位 置 づけ 2. 照 明 機 器 とHEMS 間 で 交 換 される 必 須 コマンド 一 覧 3. 照 明 機 器 とHEMSの

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション NFC(Near Field Communication) NFCの 導 入 を 初 めて 検 討 される 方 に その 概 要 をお 知 らせします NFCの 概 要 と 特 徴 NFCの 位 置 づけと 用 途 NDEF(NFC DATA Exchange Format) NFC Dynamic Tagについて RFIDリーダライタと 対 応 規 格 作 成 2013 年 10 月 追 記 2014

More information

44 4 I (1) ( ) (10 15 ) ( 17 ) ( 3 1 ) (2)

44 4 I (1) ( ) (10 15 ) ( 17 ) ( 3 1 ) (2) (1) I 44 II 45 III 47 IV 52 44 4 I (1) ( ) 1945 8 9 (10 15 ) ( 17 ) ( 3 1 ) (2) 45 II 1 (3) 511 ( 451 1 ) ( ) 365 1 2 512 1 2 365 1 2 363 2 ( ) 3 ( ) ( 451 2 ( 314 1 ) ( 339 1 4 ) 337 2 3 ) 363 (4) 46

More information

i ii i iii iv 1 3 3 10 14 17 17 18 22 23 28 29 31 36 37 39 40 43 48 59 70 75 75 77 90 95 102 107 109 110 118 125 128 130 132 134 48 43 43 51 52 61 61 64 62 124 70 58 3 10 17 29 78 82 85 102 95 109 iii

More information

システム開発

システム開発 システム 開 発 18-F-12 携 帯 電 話 に 装 着 する 電 子 タグ 入 出 力 装 置 の 開 発 に 関 するフィージビリティスタディ 報 告 書 要 旨 平 成 19 年 3 月 財 団 法 人 機 械 システム 振 興 協 会 委 託 先 財 団 法 人 ニューメディア 開 発 協 会 この 事 業 は 競 輪 の 補 助 金 を 受 けて 実 施 したものです URL : http://keirin.jp/

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993B998488CF68ED0817A8BC68ED290E096BE89EF5F955C8E862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993B998488CF68ED0817A8BC68ED290E096BE89EF5F955C8E862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 福 岡 北 九 州 高 速 道 路 公 社 電 子 入 札 システム 説 明 資 料 平 成 27 年 11 月 10 日 電 子 入 札 システムご 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします 他 団 体 の 電 子 入 札 システムをご 利 用 の 場 合 は IC カードやパソコン

More information

Microsoft PowerPoint - catalog_next_110131.ppt[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - catalog_next_110131.ppt[読み取り専用] お お 客 様 と 向 き 合 って をコンセプトにした 自 信 満 々のパッケージシステム システム 概 要 通 信 販 売 が 多 様 化 する 中 販 売 する 事 業 者 へのお 客 様 からの 要 望 もどんどん 高 度 化 しています それに 比 例 するかのように 事 務 処 理 が 多 様 化 し 様 々な 業 務 効 率 化 を 考 えて 営 業 していかなくてこの 先 勝 ち 残

More information

Microsoft PowerPoint - 在庫将軍【NEW】標準版

Microsoft PowerPoint - 在庫将軍【NEW】標準版 はじめに 在 庫 将 軍 は 必 要 な 機 能 をお 求 めやすい 価 格 で をコンセプトに 株 式 会 社 キーエンス 製 ハンディターミナルに 対 応 した 在 庫 管 理 パッケージです 必 要 な 基 本 機 能 のみを 標 準 搭 載 しておりますので お 客 様 の 大 切 なお 金 を ソフトウエアのカスタマイズ 導 入 維 持 など 現 場 で 立 ち 上 げ 使 い 切 る ための

More information

untitled

untitled ( ) 200133 3 3 3 3, 7 347 57 10 i ii iii -1- -2- -3- -4- 90011001700mm -5- 4.2 1991 73.5 44.4 7.4 10.5 10.5 7.4 W 3 H 2.25 H 2.25 7.4 51.8 140.6 88.8 268.8m 5,037.9m 2 2mm 16cm916cm 10.5 W 3 H 2.25 62.8

More information

Microsoft Word - 仕様書_VR710AVA_1.7.21.87_5版_150706.doc

Microsoft Word - 仕様書_VR710AVA_1.7.21.87_5版_150706.doc 本 仕 様 はアプリケーション Ver.1.7.21.87 以 降 に 準 じています 本 仕 様 はアプリケーション Ver.1.7.21.87 以 降 に 準 じています 商 品 概 要 INS ネット 1500 INS ネット 64 電 話 回 線 電 話 機 AC 100V PRI ラインボード BRI ラインボード アナログラインボード 本 機 キーボード マウス TFT ディスプレイ UPS

More information

RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2

RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2 DSL RFIDUWB 1JARL 1 LAN PLC DSL RFID UWB 1JARL 2 DSL RFIDUWB 1 RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2 1JARL 5 RFID 135kHz 13.56MHz SHF UHF 1JARL 6 DSL RFIDUWB 3 0.5 0.50.5mm

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

目 次 1. 概 要 1ページ 2. 主 な 仕 様 2ページ 3. 各 実 績 の 入 力 について 8ページ 4. 動 作 環 境 8ページ 5. 注 意 事 項 8ページ 6. 処 理 フロー 9ページ 7. 共 通 操 作 10ページ 8. 各 画 面 の 説 明 11ページ ログイン 11

目 次 1. 概 要 1ページ 2. 主 な 仕 様 2ページ 3. 各 実 績 の 入 力 について 8ページ 4. 動 作 環 境 8ページ 5. 注 意 事 項 8ページ 6. 処 理 フロー 9ページ 7. 共 通 操 作 10ページ 8. 各 画 面 の 説 明 11ページ ログイン 11 部 品 在 庫 管 理 Core-Small Ver 2.1.0.0 以 降 第 1.00 版 仕 様 兼 操 作 説 明 書 SHAO SOFT http://shao-soft.main.jp 目 次 1. 概 要 1ページ 2. 主 な 仕 様 2ページ 3. 各 実 績 の 入 力 について 8ページ 4. 動 作 環 境 8ページ 5. 注 意 事 項 8ページ 6. 処 理 フロー 9ページ

More information

1 II III IV V 1 2 3 4 5 56 56 6 7 8 9 10 11 1988(S.63) 12 13 14 15 1988(S.63) 16 1988(S.63) 17 1988(S.63) 1988(S.63) 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 18-III 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43

More information

920MHz帯テレメータ用、テレコントロール用及びデータ伝送用無線設備標準規格

920MHz帯テレメータ用、テレコントロール用及びデータ伝送用無線設備標準規格 920MHz 帯 テレメータ 用 テレコントロール 用 及 びデータ 伝 送 用 無 線 設 備 920MHz-BAND TELEMETER, TELECONTROL AND DATA TRANSMISSION RADIO EQUIPMENT 標 準 規 格 ARIB STANDARD ARIB STD-T108 1.0 版 平 成 24 年 2 月 14 日 策 定 一 般 社 団 法 人 電 波

More information

Microsoft Word - 地籍支援 管理システム,仕様書(案)101012

Microsoft Word - 地籍支援 管理システム,仕様書(案)101012 地 籍 調 査 支 援 管 理 システム 業 務 仕 様 書 日 南 町 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 業 務 の 目 的 ) 本 仕 様 書 は 日 南 町 が 実 施 する 地 籍 調 査 の 推 進 及 び 地 籍 調 査 成 果 の 維 持 管 理 およ び 利 活 用 の 向 上 を 図 ると 共 に 管 理 業 務 上 必 要 充 分 な 機 能 を 有 するシステムを 導 入 することを

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 フリーウェイ 税 務 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に 関 するものが 中 心

More information

Mate J & VersaPro J インテル第5、第4世代CPU搭載モデルカタログ 2016年5月

Mate J & VersaPro J インテル第5、第4世代CPU搭載モデルカタログ 2016年5月 NEC PC 54CPU Windows 10 Pro PC 2 in 1PC IGZOPC 2 HD PC HD 4CPU HDPC HD 3 AC PC PC 4 & 22.6mm Web 22.6mm PC 5 4 Core PC CPU PC 6 Core i5core i3celeroncpu & PC LAN 1LPC 7 Web NEC http://jpn.nec.com/bpc/versapro_j/

More information

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502 セキュアカメラクラウドサービス リモート 接 続 設 定 順 書 Windows 8 版 Ver1.0 株 式 会 社 NTTPC コミュニケーションズ Copyright 2014 NTT PC Communications Incorporated, All Rights Reserved. 次 1. はじめに... 2 2. 実 施 前 ご 確 認 事 項... 2 3. VPN 接 続 設

More information

NetAttest EPS設定例

NetAttest EPS設定例 認 証 連 携 設 定 例 連 携 機 器 WAB-S1167-PS, WAB-I1750-PS Case IEEE802.1x EAP-TLS,EAP-TTLS(PAP),EAP-PEAP(MS-CHAPv2) 認 証 Rev1.0 株 式 会 社 ソリトンシステムズ - 1-2014/03/26 はじめに 本 書 について 本 書 は CA 内 蔵 RADIUS サーバーアプライアンス NetAttest

More information

Microsoft PowerPoint - BYODのリスク分析(KDDI研)

Microsoft PowerPoint - BYODのリスク分析(KDDI研) BYODのリスク 分 析 ~ 個 人 スマホを 社 則 で 縛 るのはナンセンス~ KDDI 研 究 所 竹 森 敬 祐 (Ph.D) BYODって リスク 分 析 の 積 み 上 げです リスク 低 減 の 施 策 と 許 容 レベルを 考 慮 し 何 を 何 処 まで 許 可 すべきか 考 えます 本 音 はコスト 削 減 でも 安 全 も 維 持 したい 1: はじめに 2: リスクの 具 体

More information

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C ご 紹 介 資 料 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ 0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 目 次 操 作 マニュアル メール 目 次 ログイン ログイン - メール 機 能 について - 手 動 メール 手 動 メールの 設 定 について - 手 動 メール 配 信 対 象 者 の 設 定 - 手 動 メールキャンペーン 結 果 の 確 認 - 自 動 メール - 自 動 メール 設 定 ( 誕 生 日 メール) - 自 動 メール 設 定 (フォローメール) - 自 動 メール 設 定

More information

本 仕 様 書 は 独 立 行 政 法 人 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 ( 以 下 甲 という )が 調 達 する ペーパーレス 会 議 用 ハードウェアの 調 達 に 関 して 受 注 者 ( 以 下 乙 という )が 調 達 する 内 容 及 び 実 施 すべき 業

本 仕 様 書 は 独 立 行 政 法 人 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 ( 以 下 甲 という )が 調 達 する ペーパーレス 会 議 用 ハードウェアの 調 達 に 関 して 受 注 者 ( 以 下 乙 という )が 調 達 する 内 容 及 び 実 施 すべき 業 ( 別 紙 ) 仕 様 書 独 立 行 政 法 人 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 本 仕 様 書 は 独 立 行 政 法 人 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 ( 以 下 甲 という )が 調 達 する ペーパーレス 会 議 用 ハードウェアの 調 達 に 関 して 受 注 者 ( 以 下 乙 という )が 調 達 する 内 容 及 び 実 施 すべき

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

cm H.11.3 P.13 2 3-106-

cm H.11.3 P.13 2 3-106- H11.3 H.11.3 P.4-105- cm H.11.3 P.13 2 3-106- 2 H.11.3 P.47 H.11.3 P.27 i vl1 vl2-107- 3 h vl l1 l2 1 2 0 ii H.11.3 P.49 2 iii i 2 vl1 vl2-108- H.11.3 P.50 ii 2 H.11.3 P.52 cm -109- H.11.3 P.44 S S H.11.3

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

(Microsoft Word - 0102_00_\223\261\223\374\225\322_H24.doc)

(Microsoft Word - 0102_00_\223\261\223\374\225\322_H24.doc) 電 子 入 札 サービス 受 注 者 用 操 作 マニュアル 導 入 編 ( 環 境 設 定 ~ 利 用 者 登 録 ) 平 成 24 年 4 月 京 丹 後 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 6.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 6 2. 利 用

More information

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法.

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法. 道 路 巡 視 業 務 支 援 ツール 操 作 マニュアル 平 成 28 年 月 < 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法... 5 5--2

More information

2 secuprint5 Steganos(セキュプリント5ステガノス) (セキュプリント5ステガノス) とは secuprint5 Steganos(セキュぷりんと5 ステガノス) は 複 写 機 でコピーするときに XX 証 書 コピー 不 可 とか 文 字 が 浮 かび 上 がる 地 紋 を

2 secuprint5 Steganos(セキュプリント5ステガノス) (セキュプリント5ステガノス) とは secuprint5 Steganos(セキュぷりんと5 ステガノス) は 複 写 機 でコピーするときに XX 証 書 コピー 不 可 とか 文 字 が 浮 かび 上 がる 地 紋 を 1 コピーすると 誰 が いつ 何 を などのセキュリティ 情 報 が 浮 かび 上 がります 印 刷 物 から マイナンバーの 自 動 削 除 や 印 刷 物 の 不 正 コピー 偽 造 改 ざん 防 止 secuprint5 Steganos マイナンバー 削 除 印 刷 例 強 制 黒 塗 りでの 印 刷 例 ( 下 ) 元 データ( 上 ) 地 紋 印 刷 /コピー 例 コピー 2 secuprint5

More information

1...1 2...3 2.1.... 3 2.2.... 4 2.3.... 4 3...6 3.1.... 6 3.1.1.... 6 3.1.2.... 8 3.2.... 10 3.2.1.... 10 3.2.2.... 12 3.2.3.... 16 3.2.4.... 17 3.3..

1...1 2...3 2.1.... 3 2.2.... 4 2.3.... 4 3...6 3.1.... 6 3.1.1.... 6 3.1.2.... 8 3.2.... 10 3.2.1.... 10 3.2.2.... 12 3.2.3.... 16 3.2.4.... 17 3.3.. Japan PersonalComputer Software Association 1...1 2...3 2.1.... 3 2.2.... 4 2.3.... 4 3...6 3.1.... 6 3.1.1.... 6 3.1.2.... 8 3.2.... 10 3.2.1.... 10 3.2.2.... 12 3.2.3.... 16 3.2.4.... 17 3.3.... 18 3.3.1....

More information

次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ. 物 件 登 録 P.12 Ⅱ. 申 請

次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ. 物 件 登 録 P.12 Ⅱ. 申 請 建 築 確 認 申 請 書 作 成 ソフト SPICA (スピカ) 基 本 操 作 マニュアル Ver.1.3.3 (2015/5/29) 次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ.

More information

電子申告直前研修会(所得税編)

電子申告直前研修会(所得税編) 電 子 申 告 直 前 研 修 会 ( 所 得 税 編 ) 2011 年 1 月 17 日 : 名 古 屋 2011 年 1 月 18 日 : 東 京 2011 年 1 月 19 日 : 大 阪 2011 年 1 月 20 日 : 福 岡 本 日 の 研 修 内 容 項 目 細 目 1. 所 得 税 電 子 申 告 の 事 前 準 備 1) 顧 問 先 管 理 でのデータ 整 備 2)e-Tax 暗

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 27 年 6 月 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2

More information

との 連 携 を 実 現 します また Bluetooth だけでなく 他 の 通 信 規 格 (Wi-SUN *4 やEnOcean *5 等 )に 対 応 したセンサー 等 と 連 携 できるよう 進 めてまいります これにより パートナー ー 様 が 様 々な サー ービスの 提 供 を 実

との 連 携 を 実 現 します また Bluetooth だけでなく 他 の 通 信 規 格 (Wi-SUN *4 やEnOcean *5 等 )に 対 応 したセンサー 等 と 連 携 できるよう 進 めてまいります これにより パートナー ー 様 が 様 々な サー ービスの 提 供 を 実 2016 年 3 月 31 日 新 型 光 BOX + (ひかりボックス) (HB-2000)の 提 供 開 始 について 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 ( 本 社 : 大 阪 府 大 阪 市 代 表 取 締 役 社 長 : 村 尾 和 俊 以 下 NTT西 日 本 )は 従 来 映 像 サービスやインターネットを TV で 利 用 いただくセットトップボックス( 以 下 STB(エス

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 草 津 市 電 子 入 札 システム 説 明 会 平 成 26 年 9 月 目 次 1. 電 子 入 札 システムについて 2 2.ご 利 用 までの 流 れ 4 3. 利 用 者 登 録 手 順 18 4. 指 名 競 争 入 札 操 作 手 順 41 5.よくある 質 問 問 合 せ 先 118 1 1. 電 子 入 札 システムについて (1) 電 子 入 札 システム 運 用 時 間 システムの

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記 Tap Style Cloud サービス 仕 様 書 Ver2.0.0 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での

More information

ALC NetAcademy システム構成

ALC NetAcademy システム構成 ALC NetAcademy2 システム 構 成 205 年 6 月 ( 株 ) 日 立 製 作 所 ALC NetAcademy2 に 必 要 なハードウェア ソフトウェアの 基 本 構 成 をご 説 明 致 します. ネットワーク 環 境 (サーバ-クライアント 間 ネットワーク 回 線 速 度 ). 推 奨 00Mbps 以 上 2. サーバ 環 境 ( ALC NetAcademy2 専 用

More information

はじめに 近 年 電 子 媒 体 で 提 供 される 電 子 書 籍 の 市 場 は 携 帯 電 話 向 けの 電 子 書 籍 を 中 心 に 年 々その 流 通 量 が 増 加 してきた 順 調 に 拡 大 してきた 電 子 書 籍 マーケットだが 今 電 子 書 籍 業 界 は 業 界 再 編

はじめに 近 年 電 子 媒 体 で 提 供 される 電 子 書 籍 の 市 場 は 携 帯 電 話 向 けの 電 子 書 籍 を 中 心 に 年 々その 流 通 量 が 増 加 してきた 順 調 に 拡 大 してきた 電 子 書 籍 マーケットだが 今 電 子 書 籍 業 界 は 業 界 再 編 電 子 書 籍 コンテンツの 需 要 動 向 調 査 電 子 書 籍 コンテンツ 市 場 電 子 書 籍 端 末 市 場 電 子 書 籍 フォーマット の 実 態 将 来 動 向 分 析 および 電 子 書 籍 業 界 の 再 編 動 向 2011 年 8 月 はじめに 近 年 電 子 媒 体 で 提 供 される 電 子 書 籍 の 市 場 は 携 帯 電 話 向 けの 電 子 書 籍 を 中 心

More information

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案)

柳川市固定資産評価支援業務仕様書(案) 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 委 託 基 本 仕 様 書 平 成 27 年 5 月 柳 川 市 役 所 市 民 部 税 務 課 第 1 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 柳 川 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 受 託 者 ( 以 下 受 注 者 という )に 委 託 する 柳 川 市 固 定 資 産 評 価 見 直 し 業 務 (

More information

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI

目 次 1 はじめに 本 マニュアルの 目 的 注 意 事 項 ご 利 用 のイメージ の 設 定 フロー 概 略 5 3 スマートフォン (Android 6.0) の 設 定 例 接 続 設 定 例 (Sony XPERI リモートアクセス Smart Device VPN [マネージドイントラネット Smart Device VPN 利 用 者 さま 向 け] 2016 年 6 月 20 日 Version 1.7 bit- drive 1/83 目 次 1 はじめに 3 1-1 本 マニュアルの 目 的... 3 1-2 注 意 事 項... 3 1-3 ご 利 用 のイメージ... 4 2 の 設 定 フロー 概

More information

電子入札システムの導入について

電子入札システムの導入について 電 子 入 札 システムの 導 入 について 平 成 26 年 9 10 月 公 益 財 団 法 人 横 浜 市 建 築 保 全 公 社 1. 導 入 の 目 的 (1) 透 明 性 の 促 進 電 子 入 札 システムを 利 用 することにより 入 札 手 続 きの 透 明 性 の 確 保 が 促 進 さ れます (2) 利 便 性 の 向 上 事 業 者 においては 直 接 公 社 まで 足 を

More information

注 )メモリ 容 量 は 本 機 能 と OS 動 作 のみの 容 量 です 別 途 アプリケーションを 導 入 される 場 合 は 必 要 に 応 じて 追 加 してください メモリが 少 ない 場 合 OS が 起 動 しなくなる 場 合 があります (3) 必 要 ディスク 容 量 本 機 能

注 )メモリ 容 量 は 本 機 能 と OS 動 作 のみの 容 量 です 別 途 アプリケーションを 導 入 される 場 合 は 必 要 に 応 じて 追 加 してください メモリが 少 ない 場 合 OS が 起 動 しなくなる 場 合 があります (3) 必 要 ディスク 容 量 本 機 能 1. 動 作 環 境 1.1 クライアント 機 能 環 境 (1) サポート OS 本 機 能 がサポートする OS は 以 下 のとおりです OS バージョン 情 報 可 否 Windows 7 Starter Windows 7 Home Basic Windows 7 Home Premium Windows 7 Professional Windows 7 Enterprise Windows

More information

untitled

untitled 61 62 18 19 10 20 21 22 63 23 24 64 65 EU 100 66 ? ( )? 1999 2 22? 1 1? 67 9 0 6 8 9 1 1 1 Java? 1 2 3 5 4 9 8 2 3 5 II 4 4 4 5 II 1 I 68 II (?) 9 2 2 1 1 2 2 3 4 4 5 5 5 3 4 11 2 1 2 69 10 2F 2F 6 2 11

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

付 属 品 の 確 認 タブレット 本 体 1 台 充 電 用 ACアダプター(ケーブル 無 ) 1 台 充 電 用 USBケーブル 1 本 取 り 扱 い 説 明 書 ( 本 紙 ) 1 枚 保 証 書 1 枚 安 全 上 の 注 意 本 製 品 は 充 電 電 池 を 使 用 しております 加

付 属 品 の 確 認 タブレット 本 体 1 台 充 電 用 ACアダプター(ケーブル 無 ) 1 台 充 電 用 USBケーブル 1 本 取 り 扱 い 説 明 書 ( 本 紙 ) 1 枚 保 証 書 1 枚 安 全 上 の 注 意 本 製 品 は 充 電 電 池 を 使 用 しております 加 KJT-80W マニュアル 本 紙 について 本 紙 に 掲 載 された 内 容 は 製 品 及 びバージョンによって 変 更 される 場 合 がございます 記 載 事 項 は 正 確 を 期 すべく 細 心 のチェックが 行 われていますが 内 容 の 正 確 性 については 保 証 致 し かねます 当 社 は 予 告 無 しに 内 容 を 変 更 する 権 利 を 有 します また 本 紙 内

More information

しおり.PDF

しおり.PDF H15.7 90-1 - 2 118 PHS 1-2 - 100 ( ) - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7-1 5 2 6 3 7 4 1 1 2 3 http://heat.gr.jp/ Outdoor2001 8 OUTDOORhttp://www.jrcnav.com/outdoor/od_menu2.dml?menu1.code=002 http://www.fop.co.jp/fop/education/risk/risk04sea.html

More information

入札情報サービスシステム(職員)

入札情報サービスシステム(職員) 那 須 塩 原 市 電 子 入 札 システム 受 注 者 向 け クライアント 設 定 マニュアル 目 次 1. はじめに...1 1.1. 設 定 手 順...1 1.2. 準 備...1 2. 環 境 設 定...2 2.1. 機 器 等 の 準 備...2 2.2. 電 子 証 明 書 (IC カード)の 準 備...2 2.3. IC カード 等 のセットアップ...2 2.4. Java

More information

困ったときのQ&A

困ったときのQ&A ii iii iv NEC Corporation 1997 v P A R T 1 vi vii P A R T 2 viii P A R T 3 ix x xi 1P A R T 2 1 3 4 1 5 6 1 7 8 1 9 1 2 3 4 10 1 11 12 1 13 14 1 1 2 15 16 1 2 1 1 2 3 4 5 17 18 1 2 3 1 19 20 1 21 22 1

More information

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情 参 考 資 料 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 の 在 り 方 について 平 成 20 年 12 月 知 的 財 産 戦 略 本 部 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 専 門 調 査 会 デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技

More information

1. 全 体 的 事 項 Q1 オンラインで 申 請 書 等 を 受 付 けてもらえるのでしょうか? A1 DWAPを 利 用 して 作 成 した 申 請 書 は 従 来 どおり 代 表 者 印 を 押 して 書 面 により 提 出 していただく 必 要 があります DWAP 上 の 提 出 ボタン

1. 全 体 的 事 項 Q1 オンラインで 申 請 書 等 を 受 付 けてもらえるのでしょうか? A1 DWAPを 利 用 して 作 成 した 申 請 書 は 従 来 どおり 代 表 者 印 を 押 して 書 面 により 提 出 していただく 必 要 があります DWAP 上 の 提 出 ボタン 医 療 機 器 WEB 申 請 プラットフォーム(DWAP)に 関 する 質 疑 応 答 集 (Q&A) Ver.7 更 新 履 歴 2011/06/15 業 界 説 明 会 等 で 質 問 のあった 事 項 を 追 加 2011/07/21 A51 に なお 書 き を 追 記 QA52 を 追 加 2013/03/18 改 修 に 伴 う 変 更 箇 所 の 修 正 2014/11/14 法 改

More information

法 人 番 号 の 概 要 ~ 法 人 番 号 の 指 定 通 知 公 表 ~ 1 法 人 番 号 (13 桁 )の 指 定 指 定 対 象 1 設 立 登 記 法 人 ( ) 2 国 の 機 関 3 地 方 公 共 団 体 4これら 以 外 の 法 人 又 は 人 格 のない 社 団 等 で 法

法 人 番 号 の 概 要 ~ 法 人 番 号 の 指 定 通 知 公 表 ~ 1 法 人 番 号 (13 桁 )の 指 定 指 定 対 象 1 設 立 登 記 法 人 ( ) 2 国 の 機 関 3 地 方 公 共 団 体 4これら 以 外 の 法 人 又 は 人 格 のない 社 団 等 で 法 法 人 番 号 の 概 要 ~ 法 人 番 号 の 指 定 通 知 公 表 ~ 1 法 人 番 号 (13 桁 )の 指 定 指 定 対 象 1 設 立 登 記 法 人 ( ) 2 国 の 機 関 3 地 方 公 共 団 体 4これら 以 外 の 法 人 又 は 人 格 のない 社 団 等 で 法 人 税 消 費 税 の 申 告 納 税 義 務 又 は 給 与 等 に 係 る 所 得 税 の 源 泉

More information

児童・高齢者や弱者などの市民生活支援WG

児童・高齢者や弱者などの市民生活支援WG 資 料 2-3 食 の 安 心 安 全 WG の 検 討 状 況 平 成 18 年 5 月 26 日 食 の 安 心 安 全 WG 主 査 日 佐 和 夫 0 食 の 安 心 安 全 WGの 会 合 開 催 状 況 (1) 第 1 回 ( 平 成 18 年 2 月 16 日 ) 各 分 野 における 現 状 と 課 題 について(WG 参 加 者 からのプレゼンテーション) ( 上 記 プレゼンテーションを

More information

1 東 日 本 大 震 災 における 情 報 通 信 の 教 訓 高 度 ネット 社 会 が 経 験 した 初 めての 大 災 害 すでに さまざまな 言 及 分 析 がなされている 被 災 地 からの 発 信 災 害 に 強 い 情 報 通 信 ネットワークを 考 える 東 北 大 学 電 気 通

1 東 日 本 大 震 災 における 情 報 通 信 の 教 訓 高 度 ネット 社 会 が 経 験 した 初 めての 大 災 害 すでに さまざまな 言 及 分 析 がなされている 被 災 地 からの 発 信 災 害 に 強 い 情 報 通 信 ネットワークを 考 える 東 北 大 学 電 気 通 防 災 減 災 とICT スマートな 国 土 のために 坂 村 健 東 京 大 学 情 報 学 環 ユビキタス 情 報 基 盤 センター 長 教 授 YRPユビキタス ネットワーキング 研 究 所 長 ICTを 利 用 して スマートで 強 靭 な 国 に そのために 何 が 必 要 か Copyright 2013 by Ken Sakamura Copyright 2013 by Ken Sakamura,

More information

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に 個 人 番 号 カードの 概 要 について 資 料 3 様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 には 住 所 氏 名 生 年 月 日 性 別 が

More information

2. 技 術 目 標 値 平 成 15 年 度 ( 実 績 ) 平 成 16 年 度 ( 実 績 ) 平 成 17 年 度 ( 最 終 目 標 ) 1)プラグイン 小 型 アクチュエータの 開 発 1 実 施 項 目 減 速 機 要 素 開 発 < 小 型 高 精 度 タイプ 減 速 機 の 開 発

2. 技 術 目 標 値 平 成 15 年 度 ( 実 績 ) 平 成 16 年 度 ( 実 績 ) 平 成 17 年 度 ( 最 終 目 標 ) 1)プラグイン 小 型 アクチュエータの 開 発 1 実 施 項 目 減 速 機 要 素 開 発 < 小 型 高 精 度 タイプ 減 速 機 の 開 発 事 業 管 理 法 人 名 ( 代 表 者 氏 名 ) 平 成 16 年 度 戦 略 的 基 盤 技 術 力 強 化 事 業 社 団 法 人 日 本 ロボット 工 業 会 ( 会 長 稲 葉 善 治 ) 技 術 分 野 ロボット 部 品 分 野 技 術 区 分 研 究 開 発 成 果 報 告 概 要 所 在 地 105-0011 アクチュエータ 関 連 技 術 東 京 都 港 区 芝 公 園 三 丁

More information

Microsoft PowerPoint - Ppt0000021.ppt[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - Ppt0000021.ppt[読み取り専用] 目 次 鳥 栖 市 統 合 型 GISシステム 導 入 の 経 過 と 業 務 への 活 用 方 法 佐 賀 県 鳥 栖 市 総 務 部 情 報 管 理 課 情 報 化 推 進 係 田 中 大 介 鳥 栖 市 の 紹 介 ( 統 合 型 GISシステム 導 入 の 背 景 ) 開 発 の 経 緯 システム 選 定 構 築 に 際 してのポイント システムの 構 成 仕 様 活 用 事 例 1 活 用

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

2.1 TransUI ウェブクライアント ウェブクライアントはネットワークカメラの 映 像 を 表 示 し, 映 像 内 のオブジェクトの 上 に, 映 像 に 重 ねるかたちでアイコンを 表 示 する.ユーザはアイコンをクリックすることで 動 作 対 象 (オブジェクト)を 選 択 し,プルダウ

2.1 TransUI ウェブクライアント ウェブクライアントはネットワークカメラの 映 像 を 表 示 し, 映 像 内 のオブジェクトの 上 に, 映 像 に 重 ねるかたちでアイコンを 表 示 する.ユーザはアイコンをクリックすることで 動 作 対 象 (オブジェクト)を 選 択 し,プルダウ ユビキタス 環 境 技 術 を 用 いた 超 越 体 験 メディアの 開 発 1. 背 景 及 び 目 的 近 年,ネットワークカメラが 普 及 し, 防 犯, 監 視 に 加 えて, 幼 稚 園 に 設 置 して 保 護 者 が 子 供 を 見 守 るなど, 様 々な 用 途 で 用 いられている.ネットワークカメラを 用 いると,ユーザは 現 地 の 情 報 を 取 得 することができるが, 現

More information

目 次 1. Easy HandyⅡ とは 3 2. 機 能 概 要 4 3. Easy HandyⅡ の 構 成 5 4. 入 荷 出 荷 棚 卸 処 理 の 流 れ 6 5. Easy HandyⅡ と 他 システムとの 連 携 7 6. 画 面 サンプル(PC 版 ) 8 7. 画 面 サンプ

目 次 1. Easy HandyⅡ とは 3 2. 機 能 概 要 4 3. Easy HandyⅡ の 構 成 5 4. 入 荷 出 荷 棚 卸 処 理 の 流 れ 6 5. Easy HandyⅡ と 他 システムとの 連 携 7 6. 画 面 サンプル(PC 版 ) 8 7. 画 面 サンプ 株 式 会 社 ケイアイティー Easy Handy Ⅱ for ARK400 ご 説 明 資 料 2010 年 11 月 竹 山 システム 株 式 会 社 ケイアイティー 目 次 1. Easy HandyⅡ とは 3 2. 機 能 概 要 4 3. Easy HandyⅡ の 構 成 5 4. 入 荷 出 荷 棚 卸 処 理 の 流 れ 6 5. Easy HandyⅡ と 他 システムとの 連

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

セキュリティーカタログ

セキュリティーカタログ imagerunner ADVANCE IEEE Std 2600TM-2008 IEEE2600 CC Common Criteria ISO IEC 15408 脅 威 分 析 とそれに 対 するセキュリティー 対 策 / 検 討 セキュリティー 機 能 分 析 / 設 計 静 的 ソースコード 解 析 脆 弱 性 に 早 期 対 応 する 体 制 企 画 開 発 評 価 生 産 出 荷 顧 客

More information

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ

後 SSID として jindai-apply を 選 択 して 無 線 ネットワークに 接 続 してください ( 接 続 用 キー パスワードは wificonnect )その 後 Web ブラウザにより http://www.jindai.ac.jp/ju-net/wi-fi/ にアクセスし そ 学 内 無 線 LAN(Jindai Wi-Fi)の 利 用 について 20160322 版 仁 愛 大 学 情 報 ネットワーク 管 理 室 http://www.jindai.ac.jp/ju-net/ 無 線 LAN 本 学 では 学 内 無 線 LAN 環 境 ( 以 下 Jindai Wi-Fi)により 学 生 教 職 員 来 学 研 究 者 一 般 来 学 者 の 方 々が ノート PC

More information

整 理 番 号 :1 2 施 策 名 基 本 計 画 該 当 箇 所 戦 略 的 体 制 及 び 運 営 のあり 方 の 検 討 衛 星 測 位 に 係 る 施 策 の 推 進 体 制 の 見 直 し 等 の 検 討 第 1 章 1(1) 地 理 空 間 情 報 の 活 用 に 関 する 関 係 府

整 理 番 号 :1 2 施 策 名 基 本 計 画 該 当 箇 所 戦 略 的 体 制 及 び 運 営 のあり 方 の 検 討 衛 星 測 位 に 係 る 施 策 の 推 進 体 制 の 見 直 し 等 の 検 討 第 1 章 1(1) 地 理 空 間 情 報 の 活 用 に 関 する 関 係 府 地 理 空 間 情 報 の 活 用 推 進 に 関 する 行 動 計 画 (G 空 間 行 動 プラン) 施 策 別 概 要 集 平 成 22 年 6 月 地 理 空 間 情 報 活 用 推 進 会 議 整 理 番 号 :1 2 施 策 名 基 本 計 画 該 当 箇 所 戦 略 的 体 制 及 び 運 営 のあり 方 の 検 討 衛 星 測 位 に 係 る 施 策 の 推 進 体 制 の 見 直

More information

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した 資 料 1 スマートフォンのセキュリティについて 平 成 23 年 6 月 16 日 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機

More information

TRONSHOW2013記者発表

TRONSHOW2013記者発表 Copyright 2012 by T-Engine Forum., All Rights Reserved. Copyright 2012 by T-Engine Forum., All Rights Reserved. Copyright 2012 by T-Engine Forum., All Rights Reserved. Copyright 2012 by T-Engine Forum.,

More information

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成 砥 部 町 財 務 会 計 システム 更 新 事 業 仕 様 書 平 成 25 年 10 月 砥 部 町 企 画 財 政 課 目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要

More information

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1)

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1) 多 言 語 による 観 光 情 報 発 信 事 業 八 代 市 観 光 ポータルサイト 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 別 紙 1 1 概 要 本 市 に お け る 観 光 ポ ー タ ル サ イ ト を 構 築 し 外 国 語 ( 英 語 中 国 語 ( 簡 体 字 繁 体 字 ) 韓 国 語 ) 観 光 情 報 ペ ー ジ の 機 能 を 構 築 す る と と も に 市 内 観 光

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

1

1 ITS 14 6 ITS 1)...1 2) ITS...1 3) ITS...2 4)...3 5)...4 1. ITS 1.1....5 1.2....7 1.3. ITS...8 2. ITS 2.1....10 2.2....15 2.3....16 3. 3.1....18 3.2....23 3.3....29 3.4....35 4. 4.1....45 4.2....51 http://www.internetits.org/

More information

Microsoft Word - 01 報告書.doc

Microsoft Word - 01 報告書.doc 平 成 19 年 度 製 品 安 全 情 報 等 提 供 収 集 事 業 ( 電 子 タグの 利 活 用 による 製 品 安 全 制 度 構 築 のための 実 証 実 験 ) 報 告 書 平 成 20 年 3 月 みずほ 情 報 総 研 株 式 会 社 平 成 19 年 度 製 品 安 全 情 報 等 提 供 収 集 事 業 ( 電 子 タグの 利 活 用 による 製 品 安 全 制 度 構 築 のための

More information

untitled

untitled 16 4 1 17 1 50 -1- -2- -3- -4- -5- -6- -7- 1 2-8- -9- -10- -11- Web -12- (1) (2)(1) (3) (4) (1)()(2) (3)(4) -13- -14- -15- -16- -17- -18- -19- -20- -21- -22- -23- (2)(1) (3) -24- -25- -26- -27- -28- -29-

More information

i

i 14 i ii iii iv v vi 14 13 86 13 12 28 14 16 14 15 31 (1) 13 12 28 20 (2) (3) 2 (4) (5) 14 14 50 48 3 11 11 22 14 15 10 14 20 21 20 (1) 14 (2) 14 4 (3) (4) (5) 12 12 (6) 14 15 5 6 7 8 9 10 7

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8254817C8251817582C782B182C582E04D599561894081768D5C917A82CC544682C982A882AF82E98C9F93A289DB91E82E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF8254817C8251817582C782B182C582E04D599561894081768D5C917A82CC544682C982A882AF82E98C9F93A289DB91E82E707074> どこでもMY 病 院 構 想 のタスクフォースにおける 検 討 課 題 について 資 料 5-2 どこでもMY 病 院 構 想 の 具 体 的 検 討 課 題 ( 案 )について 本 年 度 の 調 査 方 針 1. 医 療 健 康 情 報 の 帰 属 及 び 取 扱 いに 関 わる 整 理 1-1.サービス 提 供 に 向 けた 検 討 1 医 療 健 康 情 報 の 電 子 化 方 策 の 策

More information

紀北町森林GIS整備情報管理システム

紀北町森林GIS整備情報管理システム 紀 北 町 森 林 GIS 導 入 事 業 ( 市 町 村 森 林 情 報 緊 急 整 備 事 業 ) 仕 様 書 平 成 23 年 11 月 紀 北 町 第 1 章 総 則 ( 適 用 範 囲 ) 第 1 条 本 特 記 仕 様 書 は 紀 北 町 ( 以 下 甲 という )が 受 注 者 ( 以 下 乙 という )に 発 注 する 紀 北 町 森 林 GIS 導 入 事 業 ( 以 下 本 システムという

More information

5 ISMS 5 4 PC PC USB PDA 2

5 ISMS 5 4 PC PC USB PDA 2 3 3 1 2 1 1 2 4 1 2 1 1 1 5 ISMS 5 4 PC PC USB PDA 2 16 1 16 1 4 3 PC USB 4 5 1 6 6 506 507 507 6 5000 JIS 7 3 3 8 1 4 Web 2 15 16 9 1 OK 2 10 20 3 10 4 19 100 1 0 100 1000 1 11 3 10 50 A B C 3 4 10 50

More information