はじめに 社 内 のトレーニングで 使 った 内 容 をチュートリアルで 応 募 しました 本 プログラムで という 事 になったので こんな 感 じ で 2

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "はじめに 社 内 のトレーニングで 使 った 内 容 をチュートリアルで 応 募 しました 本 プログラムで という 事 になったので こんな 感 じ で 2"

Transcription

1 NETCONF/YANG Shishio Tsuchiya

2 はじめに 社 内 のトレーニングで 使 った 内 容 をチュートリアルで 応 募 しました 本 プログラムで という 事 になったので こんな 感 じ で 2

3 Agenda 何 故 にNETCONF/YANG? XML NETCONF YANG Q&A 3

4 RFC7040 Public IPv4-over-IPv6 Access Network 4over6 DHCPv6 4over6 DHCPv4 CE Server BR Server Assign IPv6 Addr/Pref + BR's IPv6 Addr Info < DHCPv6/Other WAN IPv6 Configure Assign Public IPv4 Addr (DHCPv4 over v6/static Conf) < < IPv4-IPv6 Binding SYN Tunnel IPv4 Configure Binding Update IPv4-in-IPv6 Tunnel < > MAPなどの 比 較 技 術 IPv4とIPv6を1:1でBind アドレス 情 報 の 伝 播 はDHCP Encapの 設 定 方 法 は? 4

5 Real-Time OSS for SDN NETCONF/YANG R1 R2 DHCP Web DNS Portal OSS Register Service via initial L2 Tunnel インターネット Native IPv6 internet,ipv4 internet via IPv6 Tunnel(DS-Lite) 顧 客 がCPEにケーブルを 刺 すと L2トンネルを 経 由 し Cloud Service Centerに 接 続 する 顧 客 の 登 録 により OSSよりR1に 設 定 変 更 が 行 われ インターネットに 接 続 が 出 来 る 様 になる 5

6 Writable MIB Module IESG Statement https://www.ietf.org/iesg/statement/writable-mib-module.html The Internet Engineering Steering Group(IESG)は OPSエリアで 標 準 化 ベースの 設 定 手 法 として NETCONF/YANGを 強 く 推 奨 してるのにも 関 わらず それぞれのWGが 同 一 用 途 で 特 定 MIBを 定 義 しつづ けてるのをみて 下 記 を 提 言 した ü ü それぞれのWGは 標 準 の 設 定 手 法 としてNETCONF/ YANGを 推 奨 SNMPのWrite 運 用 の 用 途 がはっきりしており OPS ADと MIB Doctorとコンセンサスが 取 れている 時 のみ 作 成 と 修 正 を 行 う 6

7 Tail-f 買 収 7

8 Agenda 何 故 にNETCONF/YANG? XML NETCONF YANG Q&A 8

9 XMLとは? extensible Markup Language World Wide Web Consortium (W3C) により 策 定 勧 告 データ 記 述 の 為 の 言 語 シリアル 化 ( 直 列 化 )とデータ 識 別 に 役 立 つ 完 全 なプログラム 言 語 やデータベース 言 語 ではない HTMLとの 比 較 ü HTML:データを 表 示 する 大 文 字 / 小 文 字 を 区 別 しない ü XML :データを 記 述 する 大 文 字 / 小 文 字 を 区 別 する 9

10 XMLの 記 述 サンプル プログラムが 取 り 出 しやすい <person> <name> <first>shishio</first> <last>tsuchiya</last> </name> <organization> Cisco Systems G.K. </organization> <title> Consulting Systems Engineer </title> </person> 10

11 HTMLの 記 述 サンプル 人 間 が 分 かりやすい 様 に 表 示 <p> <b>first Name:</b>Shishio<br> <b>last Name:</b>Tsuchiya<br> <b>organization:</b>cisco Systems G.K.<br> <b>title:</b>consulting Systems Engineer<br> </p> <p> </p>パラグラフ <b> </b> 太 字 <br> 改 行 11

12 XMLヘッダー <?xml version="1.0" encoding="utf-8" standalone="yes"?> version:1.0 (mandatory) encoding: 記 述 されるデータの 文 字 コードを 示 す (optional,utf-8 デフォルト) standalone:xml 文 章 がスタンドアロンかどうか (optional,デフォルト no) 12

13 XMLエレメント( 要 素 ) <name>shishio</name> <empty contents /> XMLタグをElementと 呼 ぶ スタートとエンドの 間 のデータがContents( 内 容 ) 全 てのElementはスタートとエンドのタグを 持 たなけ ればならない 空 のContentsの 際 には エンドで /> で 表 すことが 出 来 る 13

14 XMLアトリビュート( 属 性 ) <presentation name= NETCONF/YANG > </presentation> elementの 補 足 情 報 もしくは で 囲 む 14

15 XMLエンティティ <!ENTITY myname Shishio Tsuchiya > <!ENTITY RFC2629 SYSTEM <name>&myname;</name> <read>&rfc2629;</read> 他 のXMLデータで 使 用 する 為 のシンボルの 指 定 外 部 エンティティを 参 照 することも 可 能 &;はエスケープ 文 字 にも 使 用 < < > > & & " &apos; 15

16 キャラクターデーター <sample> <![CDATA[ 2 < 1]]> </sample> <![CDATA[ で 始 まり ]]>で 終 わる パーサーが 適 用 されず 文 字 列 と 認 識 される 16

17 XMLコメント <presentation title= NETCONF/YANG > <1st> XML <!-- 現 在 進 行 中 --> </1st> </presentation> コメントアウト <!--で 始 まり -->で 終 わる 17

18 Namespace element nameの 衝 突 を 防 ぐために 使 用 <table> <tr> <tb>shishio Tsuchiya</tb> <tb>masataka Mawatari</tb> <tb>toshiya Mabuchi</tb> <tb>hiroki Nonaka</tb> </tr> </table> <table> <color>white</color> <width>50</width> <length>100</length> </table> HTML <table>タグとxmlでの 家 具 <table>で 衝 突 xmlns:namespaceurlで 表 現 する 18

19 Agenda 何 故 にNETCONF/YANG? XML NETCONF YANG Q&A 19

20 NETCONFとは? NETwork CONFiguration Protocol コンフィグデーターの 管 理 においてSNMPのSMI(Structured Managed Interface)の 欠 点 を 補 う 為 に 作 成 ü コンフィグのバックアップやリストア 能 力 の 欠 如 ü トランザクションの 概 念 が 無 い ü 変 なまたは 古 いコンセプト IETFにて 作 成 RFC6241Network Configuration Protocol (NETCONF) NETCONFではXMLを 使 用 する 20

21 NETCONFへの 要 求 事 項 簡 単 に 使 えなければならない コンフィグとオペレーションの 明 確 な 区 別 1つベンダーに 絞 るよりも スケーラビリティのあるネットワークワイドなコンフィグ コンフィグのバックアップとリストア 方 法 の 提 供 一 貫 したコンフィグを 提 供 するためのエラーチェック 結 果 はdiffやCVSといったテキスト 管 理 システムで 処 理 / 保 管 出 来 る 事 が 望 まれる コンフィグの 修 正 およびそのアクティベーションを 行 う 事 は 区 別 出 来 る 事 21

22 NETCONFとSNMPの 比 較 SNMP NETCONF データモデル MIB XMLスキーマー 文 章 データモデル 言 語 SMI XMLスキーマー オペレーション SNMP NETCONF RPCエンキャップスレーション BER XML トランスポート UDP TCP 22

23 NETCONFプロトコル 様 々なオペレーションの 提 供 get-config,get,edit-config,commit,validate,copy-config,discardchanges,delete-config,lock,unlock,create-subscription 様 々なコンフィグデータの 保 管 (candidate, running, startup) 23

24 プロトコルレイヤー Content Operations configuration data operational data notification data <get-config> <edit-config> <get> < > Message <rpc> <rpc-reply> <notification> Transport SSH BEAP SOAP TLS 24

25 NETCONFフロー - hello SSH クライアント サーバー ssh netconf format 25

26 NETCONFフロー Capability Exchange<hello> クライアント <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <hello xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <capabilities> <capability> urn:ietf:params:netconf:base:1.0 </capability> <capability> urn:ietf:params:netconf:capability:candidate:1.0 </capability> <capability> urn:ietf:params:netconf:capability:notification:1.0 </capability> </capabilities> <session-id> </session-id> </hello> ]]>]]> サーバー 26

27 NETCONFフロー Capability Exchange<hello> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <hello xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <capabilities> <capability> urn:ietf:params:netconf:base:1.0 </capability> <capability> urn:ietf:params:netconf:capability:candidate:1.0 </capability> <capability> urn:ietf:params:netconf:capability:notification:1.0 </capability> </capabilities> </hello> ]]>]]> クライアント サーバー 27

28 NETCONF Capability helloメッセージの 際 にnamespaceで 定 義 されたcapabilityを 交 換 する Capability Capability)Identifier Reference :writable4running urn:ietf:params:netconf:capability:writable4running:1.0 [RFC6241] :candidate urn:ietf:params:netconf:capability:candidate:1.0 [RFC6241] :confirmed4commit urn:ietf:params:netconf:capability:confirmed4commit:1.0 [RFC4741] :confirmed4commit:1.1 urn:ietf:params:netconf:capability:confirmed4commit:1.1 [RFC6241] :rollback4on4error urn:ietf:params:netconf:capability:rollback4on4error:1.0 [RFC6241] :validate urn:ietf:params:netconf:capability:validate:1.0 [RFC4741] :validate:1.1 urn:ietf:params:netconf:capability:validate:1.1 [RFC6241] :startup urn:ietf:params:netconf:capability:startup:1.0 [RFC6241] :url urn:ietf:params:netconf:capability:url:1.0 [RFC6241] :xpath urn:ietf:params:netconf:capability:xpath:1.0 [RFC6241] :notification urn:ietf:params:netconf:capability:notification:1.0 [RFC5277] :interleave urn:ietf:params:netconf:capability:interleave:1.0 [RFC5277] :partial4lock urn:ietf:params:netconf:capability:partial4lock:1.0 [RFC5717] :with4defaults urn:ietf:params:netconf:capability:with4defaults:1.0 [RFC6243] :base:1.0 urn:ietf:params:netconf:base:1.0 [RFC4741][RFC6241] :base:1.1 urn:ietf:params:netconf:base:1.1 [RFC6241] 28

29 NETCONF Datastore Running Startup Candidate NETCONFではいくつかのデータストアを 定 義 現 在 稼 働 している 設 定 ファイル(Running) <running>は:baseで 定 義 される( 必 須 ) <startup>は:startupで 定 義 されるブートアップ 時 の 設 定 candidateは 操 作 (commit/ 変 更 / 追 加 / 削 除 )をする 為 の 設 定 ファイル 29

30 NETCONFフロー <get-config> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <get-config> <source> <running/> </source> <filter> <Configuration> <InterfaceConfigurationTable> <InterfaceConfiguration> <Naming> <Active>act</Active> クライアント <InterfaceName Match="Loopback.*"/> </Naming> </InterfaceConfiguration> </InterfaceConfigurationTable> </Configuration> </filter> </get-config> </rpc> ]]>]]> サーバー 30

31 NETCONFフロー <get-config> クライアント <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc-reply message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <data> <Configuration> <InterfaceConfigurationTable MajorVersion="5" MinorVersion="4"> <InterfaceConfiguration> <Naming> <Active> act </Active> <InterfaceName> Loopback0 </InterfaceName> </Naming> <InterfaceVirtual> true </InterfaceVirtual> <Description> Loopback </Description> <IPV4Network MajorVersion="6" MinorVersion="4"> <Addresses> <Primary> <Address> </Address> <Netmask> </Netmask> </Primary> </Addresses> </IPV4Network> </InterfaceConfiguration> </InterfaceConfigurationTable> </Configuration> </data> </rpc-reply> ]]>]]> サーバー 31

32 NETCONFフロー インターフェース 追 加 <edit-config> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <edit-config> <target> <candidate/> </target> <config> <Configuration> <InterfaceConfigurationTable> <InterfaceConfiguration> <Naming> <Active>act</Active> <InterfaceName>Loopback100</InterfaceName> </Naming> <InterfaceVirtual>true</InterfaceVirtual> クライアント <IPV4Network><Addresses><Primary> <Address> </Address> <Netmask> </Netmask> </Primary></Addresses></IPV4Network> </InterfaceConfiguration> </InterfaceConfigurationTable> </Configuration> </config> </edit-config> <commit/> </rpc> ]]>]]> サーバー 32

33 NETCONFフロー インターフェース 追 加 <edit-config> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc-reply message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <ok/> <ok/> </rpc-reply> ]]>]]> クライアント サーバー 33

34 NETCONFフロー インターフェース 削 除 <edit-config> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <edit-config> <target> <candidate/> </target> <config> <Configuration> <InterfaceConfigurationTable operation="delete"> <InterfaceConfiguration> <Naming> <Active>act</Active> <InterfaceName>Loopback100</InterfaceName> </Naming> クライアント </InterfaceConfiguration> </InterfaceConfigurationTable> </Configuration> </config> </edit-config> <commit/> </rpc> ]]>]]> サーバー 34

35 NETCONFフロー インターフェース 削 除 <edit-config> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc-reply message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <ok/> <ok/> </rpc-reply> ]]>]]> クライアント サーバー 35

36 NETCONFメッセージ 詳 細 <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <get-config> <source> <running/> </source> <filter> <Configuration> <InterfaceConfigurationTable> <InterfaceConfiguration> <Naming> <Active>act</Active> <InterfaceName Match="Loopback.*"/> </Naming> </InterfaceConfiguration> </InterfaceConfigurationTable> </Configuration> </filter> </get-config> </rpc> ]]>]]> NETCONF RPCメッセージレイヤー Operationレイヤー Contentsレイヤー 各 ベンダー 独 自 の XMLスキーマー Framing Marker 36

37 Agenda 何 故 にNETCONF/YANG? XML NETCONF YANG Q&A 37

38 YANGとは? Yet Another Next Generationモデリング 言 語 NETCONFのRequest/Replyの 中 のObjectおよびデータを 定 義 XMLスキーマーとSMIに 類 似 (より 強 力 ) コンフィグレーション/オペレーション/RPCコールのモデル 化 RFC YANG - A data modeling language for NETCONF 38

39 何 故 YANGが 必 要 だったか? NETCONFをネットワークワイドのプロトコルにする 為 には 共 通 のデータモ デルを 持 つ 必 要 があった それぞれのベンターはCLIを 持 っていて それをXMLで 包 むのみでは 十 分 ではない YANGは 全 てのネットワーク 機 器 からNETCONFを 使 用 出 来 る 様 共 通 の データモデルを 提 供 する 各 々のベンダーは 共 通 のYANGモジュールを 実 装 しなければならない IETF NETMOD WGで 定 義 中 RFC6244 An Architecture for Network Management Using NETCONF and YANG SNMP NETCONF データモデル MIB YANG データモデル 言 語 SMI YANG オペレーション SNMP NETCONF RPCエンキャップスレーション BER XML トランスポート UDP TCP 39

40 YANGの 構 成 RFC7223 ietf-interfaces tree structure YANG module +--rw interfaces +--rw interface* [name] +--rw name string +--rw description? string +--rw type identityref +--rw enabled? boolean +--rw link-up-down-trap-enable? enumeration +--ro interfaces-state +--ro interface* [name] +--ro name string +--ro type identityref +--ro admin-status enumeration +--ro oper-status enumeration +--ro last-change? yang:date-and-time +--ro if-index int32 +--ro phys-address? yang:phys-address +--ro higher-layer-if* interface-state-ref +--ro lower-layer-if* interface-state-ref +--ro speed? yang:gauge64 +--ro statistics +--ro discontinuity-time yang:date-and-time +--ro in-octets? yang:counter64 +--ro in-unicast-pkts? yang:counter64 +--ro in-broadcast-pkts? yang:counter64 +--ro in-multicast-pkts? yang:counter64... container interfaces { list interface {key "name"; leaf name {type string;} leaf description {type string;} leaf type {type identityref { base interface-type; } mandatory true; } leaf enabled { type boolean; default "true"; } leaf link-up-down-trap-enable { if-feature if-mib; type enumeration { enum enabled { value 1; } enum disabled { value 2; } } } } } container interfaces-state { config false; list interface {key "name"; leaf name {type string; 40

41 YANGの 構 成 RFC7223 ietf-interfaces tree structure YANG module +--rw interfaces +--rw interface* [name] +--rw name string +--rw description? string +--rw type identityref +--rw enabled? boolean +--rw link-up-down-trap-enable? enumeration +--ro interfaces-state +--ro interface* [name] +--ro name string 階 層 化 構 造 +--ro type identityref RW: 設 定 (config)とro: +--ro admin-status 運 用 (state/stat)の enumeration 明 確 な 区 別 +--ro oper-status enumeration +--ro last-change? yang:date-and-time +--ro if-index int32 +--ro phys-address? yang:phys-address +--ro higher-layer-if* interface-state-ref +--ro lower-layer-if* interface-state-ref +--ro speed? yang:gauge64 +--ro statistics +--ro discontinuity-time yang:date-and-time +--ro in-octets? yang:counter64 +--ro in-unicast-pkts? yang:counter64 +--ro in-broadcast-pkts? yang:counter64 +--ro in-multicast-pkts? yang:counter64... container interfaces { list interface {key "name"; leaf name {type string;} leaf description {type string;} leaf type {type identityref { base interface-type; } mandatory true; } leaf enabled { type boolean; default "true"; } leaf link-up-down-trap-enable { if-feature if-mib; container:それ 自 体 に 値 は 無 く ツリーの 構 造 を 定 義 する 為 に 使 用 type enumeration { list:コンフィグの 際 には 必 須 のkeyを 含 む ツリーの 構 造 を 定 義 する 為 に 使 用 enum enabled { leaf: 子 ノードは 持 たず 値 を 持 つ value 1; } enum disabled { value 2; } } } } } container interfaces-state { config false; list interface {key "name"; leaf name {type string; 41

42 YANGの 構 成 RFC7277 ietf-ip tree structure YANG module +--rw if:interfaces +--rw if:interface* [name] rw ipv4! +--rw enabled? boolean +--rw forwarding? boolean +--rw mtu? uint16 +--rw address* [ip] +--rw ip inet:ipv4-address-no-zone +--rw (subnet) +--:(prefix-length) +--rw ip:prefix-length? uint8 +--:(netmask) +--rw ip:netmask? yang:dotted-quad +--rw neighbor* [ip] +--rw ip inet:ipv4-address-no-zone +--rw link-layer-address yang:phys-address +--rw ipv6! +--rw enabled? boolean +--rw forwarding? boolean +--rw mtu? uint32 +--rw address* [ip] +--rw ip inet:ipv6-address-no-zone +--rw prefix-length uint8 +--rw neighbor* [ip] augment "/if:interfaces/if:interface" { leaf enabled {type boolean;default true; } leaf forwarding {type boolean;default false; } leaf mtu { type uint16 {range "68..max ;} units octets;} list address {key "ip"; leaf ip { type inet:ipv4-address-no-zone; } choice subnet {mandatory true; leaf prefix-length {type uint8 { range "0..32 ;}} leaf netmask { if-feature ipv4-non-contiguousnetmasks; type yang:dotted-quad; } } } list neighbor { key "ip"; 42

43 YANGの 構 成 RFC7277 ietf-ip tree structure YANG module +--rw if:interfaces +--rw if:interface* [name] rw ipv4! +--rw enabled? boolean +--rw forwarding? boolean +--rw mtu? uint16 +--rw address* [ip] +--rw ip inet:ipv4-address-no-zone +--rw (subnet) +--:(prefix-length) +--rw ip:prefix-length? uint8 +--:(netmask) +--rw ip:netmask? yang:dotted-quad +--rw neighbor* [ip] +--rw ip inet:ipv4-address-no-zone +--rw link-layer-address yang:phys-address +--rw ipv6! +--rw enabled? boolean 拡 張 性 +--rw forwarding? boolean +--rw mtu? uint32 +--rw address* [ip] +--rw ip inet:ipv6-address-no-zone +--rw prefix-length uint8 +--rw neighbor* [ip]... augment "/if:interfaces/if:interface" { leaf enabled {type boolean;default true; } leaf forwarding {type boolean;default false; } leaf mtu { type uint16 {range "68..max ;} units octets;} range: list 範 囲 を address 定 義 し {key 設 定 値 "ip"; を 制 限 する 事 が 出 来 る leaf ip { type inet:ipv4-address-no-zone; } choice subnet {mandatory true; leaf prefix-length {type uint8 { range "0..32 ;}} leaf netmask { if-feature ipv4-non-contiguousnetmasks; 柔 軟 性 type yang:dotted-quad; choice: 互 いの } 排 他 的 な 値 をリスト 化 出 来 る(radioボタン) } } list neighbor { key "ip";... augment: 外 部 モジュールで 定 義 されたスキーマーを 組 み 込 む 事 が 出 来 る 43

44 YANGの 特 徴 まとめ テキストで 分 かりやすい 設 定 データ(RW)と 運 用 データ(RO)の 区 別 が 明 確 階 層 化 構 造 ( 例 :container/list/leaf-list) namespaceの 活 用 による 拡 張 性 (augment) 制 約 を 入 れる 事 で 設 定 を 論 理 的 にする 事 が 出 来 る ( 例 :range/length) 柔 軟 な 選 択 が 出 来 る( 例 :union/choice/feature) 44

45 NETCONF/YANGフロー - hello SSH クライアント サーバー ssh p 884 -s netconf 45

46 NETCONF/YANGフロー Capability Exchange<hello> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <hello xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <capabilities> <capability>urn:ietf:params:netconf:base:1.1</capability> </capabilities> </hello> ]]>]]> クライアント サーバー 46

47 NETCONF/YANGフロー Capability Exchange<hello> クライアント <hello xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <capabilities> <capability>urn:ietf:params:netconf:base:1.1</capability> <capability>urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-netconf-monitoring</capability> <capability>urn:ietf:params:netconf:capability:candidate:1.0</capability> <capability>urn:ietf:params:netconf:capability:rollback-on-error:1.0</capability> <capability>urn:ietf:params:netconf:capability:validate:1.1</capability> <capability>urn:ietf:params:netconf:capability:confirmed-commit:1.1</capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-cdp-cfg?module=cisco-ios-xr-cdp-cfg&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-cdp-oper?module=cisco-ios-xr-cdp-oper&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-config-mibs-cfg?module=cisco-ios-xr-config-mibs-cfg&revision= </capab <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-crypto-sam-cfg?module=cisco-ios-xr-crypto-sam-cfg&revision= </capabil <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-crypto-sam-oper?module=cisco-ios-xr-crypto-sam-oper&revision= </capab <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-crypto-ssh-cfg?module=cisco-ios-xr-crypto-ssh-cfg&revision= </capabil <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-crypto-ssh-oper?module=cisco-ios-xr-crypto-ssh-oper&revision= </capab <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-drivers-media-eth-cfg?module=cisco-ios-xr-drivers-media-eth-cfg&revision=2015- <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-drivers-media-eth-oper?module=cisco-ios-xr-drivers-media-eth-oper&revision=201 <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ha-eem-cfg?module=cisco-ios-xr-ha-eem-cfg&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ha-eem-oper?module=cisco-ios-xr-ha-eem-oper&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ifmgr-cfg?module=cisco-ios-xr-ifmgr-cfg&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ifmgr-oper?module=cisco-ios-xr-ifmgr-oper&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-infra-alarm-logger-cfg?module=cisco-ios-xr-infra-alarm-logger-cfg&revision=201 <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-infra-alarm-logger-datatypes?module=cisco-ios-xr-infra-alarm-logger-datatypes& <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-infra-alarm-logger-oper?module=cisco-ios-xr-infra-alarm-logger-oper&revision=2 サーバー <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-infra-ceredundancymib-cfg?module=cisco-ios-xr-infra-ceredundancymib-cfg&revisi <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-tty-vty-cfg?module=cisco-ios-xr-tty-vty-cfg&revision= </capability> <capability>http://cisco.com/ns/yang/cisco-xr-types?module=cisco-ios-xr-types&revision= </capability> <capability>urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-inet-types?module=ietf-inet-types&revision= </capability> <capability>urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-yang-types?module=ietf-yang-types&revision= </capability> </capabilities> <session-id> </session-id> </hello> ]]>]]> RFC6022 YANG Module for NETCONF Monitoring <get-schema>でサーバーからスキマーを 受 信 可 能 47

48 NETCONF/YANGフロー <get-config> <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <rpc message-id="101" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <get-config> <source> <running/> </source> <filter> <interface-configurations xmlns="http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ifmgr-cfg"> <interface-configuration> <interface-name>loopback0</interface-name> </interface-configuration> </interface-configurations> クライアント </filter> </get-config> </rpc> ]]>]]> サーバー 48

49 NETCONF/YANGフロー <get-config> クライアント <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <data xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:netconf:base:1.0"> <interface-configurations xmlns="http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ifmgr-cfg"> <interface-configuration> <active>act</active> <interface-name>loopback0</interface-name> <interface-virtual/> <ipv4-network xmlns="http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ipv4-io-cfg"> <addresses> <primary> <address> </address> <netmask> </netmask> </primary> </addresses> サーバー </ipv4-network> </interface-configuration> </interface-configurations> </data> 49

50 スキーマーの 違 い-<get-config>- <Configuration> <InterfaceConfigurationTable> <InterfaceConfiguration> <Naming> <Active>act</Active> <InterfaceName Match="Loopback0"/> </Naming> </InterfaceConfiguration> </InterfaceConfigurationTable> </Configuration> NETCONFは 使 えるが スキーマーおよびエレメントは ベンダーに 依 存 <interface-configurations xmlns="http://cisco.com/ns/yang/cisco-ios-xr-ifmgr-cfg"> <interface-configuration> <interface-name>loopback0</interface-name> </interface-configuration> </interface-configurations> <interfaces xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-interfaces"> <interface> <name>loopback0</name> </interface> </interfaces> 標 準 スキーマーを 使 用 エレメントはベンダーに 依 存 標 準 スキーマーを 使 用 エレメントも 共 通 な 為 全 てのベンダーで 使 用 可 能 50

51 YANGの 活 用 性 CLI MIB XML YANG Tree JSON HTML XML CLI/MIB/ 独 自 XMLをYANGで 記 述 YANG->XMLに 変 更 するYIN:Yang-Independent Notation RESTConfの 為 のJSON/HTML 変 換 も 可 能 pyang https://github.com/mbj4668/pyang 51

52 pyang treeフォーマット SHTSUCHI-M-V1EK:pyang-master shtsuchi$ pyang -f tree modules/ietf-interfaces.yang module: ietf-interfaces +--rw interfaces +--rw interface* [name] +--rw name string +--rw description? string +--rw type identityref +--rw enabled? boolean +--rw link-up-down-trap-enable? enumeration {if-mib}? +--ro interfaces-state +--ro interface* [name] +--ro name string +--ro type identityref +--ro admin-status enumeration {if-mib}? +--ro oper-status enumeration +--ro last-change? yang:date-and-time +--ro if-index int32 {if-mib}? +--ro phys-address? yang:phys-address +--ro higher-layer-if* interface-state-ref +--ro lower-layer-if* interface-state-ref +--ro speed? yang:gauge64 +--ro statistics +--ro discontinuity-time yang:date-and-time 52

53 pyang yin(xml)フォーマット SHTSUCHI-M-V1EK:pyang-master shtsuchi$ pyang -f yin modules/ietf-interfaces.yang <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <module name="ietf-interfaces" xmlns="urn:ietf:params:xml:ns:yang:yin:1" xmlns:if="urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-interfaces" xmlns:yang="urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-yang-types"> <namespace uri="urn:ietf:params:xml:ns:yang:ietf-interfaces"/> <prefix value="if"/> <import module="ietf-yang-types"> <prefix value="yang"/> </import> ---- <container name="interfaces"> <description> <text>interface configuration parameters.</text> </description> <list name="interface"> <key value="name"/> <description> <text>the list of configured interfaces on the device. 53

54 pyang jstreeフォーマット SHTSUCHI-M-V1EK:pyang-master shtsuchi$ pyang -f jstree modules/ietf-interfaces.yang <head><title> ietf-interfaces </title> <style type="text/css" media="all"> body, h1, h2, h3, h4, h5, h6, p, td, table td, input, select { font-family: Verdana, Helvetica, Arial, sans-serif; font-size: 10pt; } body, ol, li, h2 {padding:0; margin: 0;} --- ol#root {padding-left: 5px; margin-top: 2px; margin-bottom: 1px; list-style: none;} <abbr title="interface configuration parameters.">interfaces</abbr> </div> </td> <td nowrap>container</td> <td nowrap></td> <td nowrap>config</td> <td></td> <td>current</td> <td nowrap>/if:interfaces</td> </tr> 54

55 YANG Governance Model ベンダー https://github.com/yangmodels/yang 様 々の 標 準 化 団 体 /オープンソース/ベンダーにより YANGモデルを 定 義 してる 為 githubで 管 理 55

56 相 互 接 続 試 験 IETF NETCONF Interop test IETF85での 相 互 接 続 試 験 NETCONF1.1の 基 本 機 能 を 確 認 NETCONF and YANG Interoperability Test EANTCでのNETCONF1.1およびYANGの 相 互 接 続 試 験 get-schemaをほとんどがサポートしていた 為 デバイスから 直 接 YANGモデルをダウンロードした 56

57 Tail-f NCSの 例 サービスモデル ネットワークワイドな 設 定 ファイル l3vpn.yang tailf-ned-cisco-ios.yang tailf-ned-cisco-ios-xr.yang junos.yang プロトコル 全 体 では 無 く 必 要 部 分 のみをサービスモデルとして 定 義 設 定 などメーカー 独 自 の 部 分 はそれぞれのメーカ 毎 にデバイスモデルを 定 義 サービスモデルではデバイス 非 依 存 の 情 報 (AS 番 号 /IPアドレスなど/ 接 続 状 態 /デバイスへのnamespace) デバイスモデルは 各 種 機 器 のコンフィグを 作 成 サービスモデル/デバイスモデルでネットワーク 全 体 のコンフィグとして 保 持 57

58 ConfDの 例 OS ConfD API YANG NETCONF ConfDはネットワーク 機 器 と 共 存 させる 事 で 外 部 とはNETCONF で 管 理 が 可 能 内 部 ではYANGモデルで 管 理 を し OSとはAPIでやり 取 りをする ベーシック 版 はフリーで 提 供 https://developer.cisco.com/site/confd/ 58

59 まとめ NETCONF1.1の 実 装 が 進 んできた 現 時 点 でRFC6022 <get-schema>は 必 須 機 能 といえる YANGデータモデルは 既 存 のCLI/MIB/XMLスキーマーからコ ンバートはしやすい YANGデータモデルよりRESTConfに 必 要 なJSONなどの フォーマットへの 加 工 もしやすい 現 時 点 でYANGモデルでの 運 用 はマルチベンダー 環 境 におい ての 統 一 された 運 用 が 可 能 になるかもしれない 59

60

Openconfigを用いたネットワーク機器操作

Openconfigを用いたネットワーク機器操作 OpenConfig を いたネットワーク機器操作 本電信電話株式会社 ソフトウェアイノベーションセンタ 市原裕史 紹介 市原裕史 所属 NTT SIC 第三推進プロジェクト OpenStack Developer Neutron Core Reviewer その他プロジェクトへの貢献 技術 : SDN/NFV 中 パブリッククラウドの開発 LinuxconでDPDKの性能の発表 Neutronへの機能提案

More information

EANTC 1 CSP 2 SDN WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engin

EANTC 1 CSP 2 SDN WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engin 1 EANTC 1 CSP 2 SDN WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine Cisco WAN Automation Engine / WAN Automation Engine Tail-f Cisco Network Service

More information

WS-I Basic Profile 1.0 の概説

WS-I Basic Profile 1.0 の概説 WS-I Basic Profile 1.0 Copyright 2003 Hitachi, Ltd.; NEC Corporation; and Fujitsu Limited. All Rights Reserved. 1 1. Basic Profile 2. Basic Profile 1.0 3. (Conformance) 4. MESSAGE 5. DESCRIPTION 6. REGDATA

More information

() < > / HTML SGML HTML 1.1 DTD DTD ( DTD (prolog) )SGML 1. DTD ( ) 2. DTD 1 <------IP configurationの1を選択 2. IP address: Subnet mask: > 2 < IP addressの1を選択 Enter IP address: 192.

---> 1 <------IP configurationの1を選択 2. IP address: Subnet mask: > 2 < IP addressの1を選択 Enter IP address: 192. スーパーターミナルサーバー STS ターミナルサーバーの設定方法 ----- 内容 ----- 1 はじめに 2 機器接続の仕方 3 初期設定操作の画面 3-1 STS 本体の IP アドレス設定 3-2 ターミナルサーバーの設定方法 4 確認注意事項 ---------------- 1 はじめに初期設定のための接続 2 機器接続の仕方初期設定をする画面を表示したものです 後 各種ターミナルソフトで

More information

本 セッションの 狙 い JANOGで 過 去 に 議 論 ソフトウェアなどが 拡 張 便 利 になったのに 誰 も 気 づいてない をまとめて 説 明 2

本 セッションの 狙 い JANOGで 過 去 に 議 論 ソフトウェアなどが 拡 張 便 利 になったのに 誰 も 気 づいてない をまとめて 説 明 2 JANOGで話題になったBGPネタのその後 Shishio Tsuchiya shtsuchi@cisco.com 本 セッションの 狙 い JANOGで 過 去 に 議 論 ソフトウェアなどが 拡 張 便 利 になったのに 誰 も 気 づいてない をまとめて 説 明 2 Agenda BGP Selective Download BGP 4byte Private AS BMPサーバー BGP Flowspec

More information

ベンダー クラス ID(オプション 60) ベンダー クラス ID(オプション 60)は DHCP クライアントによって DHCP クライアントのベンダ ーや 機 能 を 識 別 するために 使 用 することができます この 情 報 は 可 変 長 の 文 字 列 またはオクテ ットで DHCP ク

ベンダー クラス ID(オプション 60) ベンダー クラス ID(オプション 60)は DHCP クライアントによって DHCP クライアントのベンダ ーや 機 能 を 識 別 するために 使 用 することができます この 情 報 は 可 変 長 の 文 字 列 またはオクテ ットで DHCP ク ベンダー 固 有 情 報 オプション(オプション 43)によるセット トップ ボックスに 対 する CNR の 応 答 の 設 定 目 次 概 要 ベンダー クラス ID(オプション 60) ベンダー 固 有 情 報 (オプション 43)DHCP オプション Motorola DCT5000 セット トップ ボックスの 開 始 ページに 応 答 するための CNR の 設 定 CNR バージョン 5.0

More information

Web 1990,HTTP, HTML, URL XML HTML XHTML XML Web XMLSOAPWSDL ( ) Web2.0 Web XML+WebAPI 2 http://www.xmlconsortium.org/ http://www.amazon.co.jp/ 3

Web 1990,HTTP, HTML, URL XML HTML XHTML XML Web XMLSOAPWSDL ( ) Web2.0 Web XML+WebAPI 2 http://www.xmlconsortium.org/ http://www.amazon.co.jp/ 3 XML Consortium XMLSOAWeb2.0 1 Web 1990,HTTP, HTML, URL XML HTML XHTML XML Web XMLSOAPWSDL ( ) Web2.0 Web XML+WebAPI 2 http://www.xmlconsortium.org/ http://www.amazon.co.jp/ 3 Web

More information

Microsoft PowerPoint - Amazon VPCとのVPN接続.pptx

Microsoft PowerPoint - Amazon VPCとのVPN接続.pptx Amazon VPC との VPN 接続マニュアル 2016 年 7 12 NECプラットフォームズ株式会社 Amazon VPC との VPN 接続 UNIVERGE WA シリーズ を使 して Amazon VPC(Amazon Virtual Private Cloud) と IPsec-VPN で接続する際の設定例を紹介します Amazon VPC を利 することにより Amazon AWS(Amazon

More information

2

2 2 3 Version:04.00.00.05.00.00.00.52 MAC Address Terminal Name DHCP=on IP Address= Subnet Mask= Default Gateway= 4 Version MAC Address Terminal Name DHCP IP Address Subnet Mask Default Gateway DHCP=off

More information

TS-1009

TS-1009 TS-1009 Technical Specification on Call Interface for SDP Media Negotiation through Provider s SIP Networks(MPEG4-Visual) 2005 8 10 THE TELECOMMUNICATION TECHNOLOGY COMMITTEE 2 3 4 1.0 2005 8 10 [1] "SIP:

More information

XMLを基盤とするビジネスプロトコルの動向

XMLを基盤とするビジネスプロトコルの動向 XML Trends of XML-Based Business Protocols ebxml Web XML ebxml UN/CEFACT EDIFACTOASIS XML Web W3C World Wide Web Consortium Abstract XML-based technologies such as the Electronic Business XML Initiative

More information

............................................................................................................................. 3.......................

............................................................................................................................. 3....................... Xeon Microsoft* System Center Virtual Machine Manager Self-Service Portal 2.0 Microsoft* System Center Virtual Machine Manager Self-Service Portal 2.0 Xeon 5500 Xeon 5600 IT IT Xeon Windows Server* Hyper-V*

More information

1

1 ITS 14 6 ITS 1)...1 2) ITS...1 3) ITS...2 4)...3 5)...4 1. ITS 1.1....5 1.2....7 1.3. ITS...8 2. ITS 2.1....10 2.2....15 2.3....16 3. 3.1....18 3.2....23 3.3....29 3.4....35 4. 4.1....45 4.2....51 http://www.internetits.org/

More information

UsersGuide_INR-HG5497c_.doc

UsersGuide_INR-HG5497c_.doc UPS / Web/SNMP VCCI A Web/SNMP... 1.. WEB...1.. SNMP...1.. NETSHUT...1.. 100BASE-TX...1... 2 Web... 4.....5.....7......7......8......9.. UPS...10... UPS...10...13......14......14...15......17......17..

More information

2008, 2009 TOSHIBA TEC CORPORATION All rights reserved

2008, 2009 TOSHIBA TEC CORPORATION All rights reserved 2008, 2009 TOSHIBA TEC CORPORATION All rights reserved 1 2 3 1 2 ... 1 1... 8... 9... 18... 24... 25... 30... 31... 34... 37 E... 67 Bluetooth BIP... 68 2... 71... 73... 100 3 ... 132... 134... 136 E...

More information

0序文‐1章.indd

0序文‐1章.indd 本 書 に 記 載 されたURL 等 は 執 筆 時 点 でのものであり 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります 本 書 の 使 用 ( 本 書 のとおりに 操 作 を 行 う 場 合 を 含 む)により 万 一 直 接 的 間 接 的 に 損 害 が 発 生 し ても 出 版 社 および 著 者 は 一 切 の 責 任 を 負 いかねますので あらかじめご 了 承 下 さい Microsoft

More information

Managed Firewall NATユースケース

Managed Firewall NATユースケース Managed Firewall NAT ユースケース 2.0 版 2017/7/25 NTT Communications 更新履歴 版数更新日更新内容 1.0 2017/07/18 初版 2.0 2017/07/25 送信元 NAT NAPT に変更 ユースケースを追加 Use Case 1 Managed Firewall 送信先 NAT/DESTINATION NAT ~ 送信先のポート変換なし

More information

LAN IP MAC IP MAC MAC IP IP IP IP IP IP [1][2][3] [4][5] IP IP IP IP (MARS MAC Address Reporting System) [6] IP IP MAC 2 MAC MATT MAC Address Tracing

LAN IP MAC IP MAC MAC IP IP IP IP IP IP [1][2][3] [4][5] IP IP IP IP (MARS MAC Address Reporting System) [6] IP IP MAC 2 MAC MATT MAC Address Tracing 学 術 情 報 処 理 研 究 No.18 2014 pp.81 89 MARS Design, Implementation and its Operation of MARS: the terminal monitoring system in Local Area Network, Yutaka KAWAHASHI, Shou SAKATA yutaka@center.wakayama-u.ac.jp,

More information

Cisco 1711/1712セキュリティ アクセス ルータの概要

Cisco 1711/1712セキュリティ アクセス ルータの概要 CHAPTER 1 Cisco 1711/1712 Cisco 1711/1712 Cisco 1711/1712 1-1 1 Cisco 1711/1712 Cisco 1711/1712 LAN Cisco 1711 1 WIC-1-AM WAN Interface Card WIC;WAN 1 Cisco 1712 1 ISDN-BRI S/T WIC-1B-S/T 1 Cisco 1711/1712

More information

2 BIG-IP 800 LTM v HF2 V LTM L L L IP GUI VLAN.

2 BIG-IP 800 LTM v HF2 V LTM L L L IP GUI VLAN. BIG-IP800 LTM v11.4.0 HF2 V1.0 F5 Networks Japan 2 BIG-IP 800 LTM v11.4.0 HF2 V1.0...1 1....3 1.1. LTM...3 2. L3...4 2.1. L3...4 2.2. L3...5 3....6 3.1....6 3.1.1. IP...6 3.1.2. GUI...10 3.1.3. VLAN...19

More information

httpredchk-j.pdf

httpredchk-j.pdf LocalDirector での HTTP リダイレクションの 設 定 方 法 (サーバ のアベイラビリティをチェックする) 目 次 概 要 ネットワーク ダイアグラム サーバのアベイラビリティをチェックする HTTP リダイレクションの 設 定 方 法 show コマンドとその 出 力 例 show version コマンド show configuration コマンド show statistics

More information

Microsoft PowerPoint - iw2011_yamagata [互換モード]

Microsoft PowerPoint - iw2011_yamagata [互換モード] IPv6セキュリティの 勘 どころ 家 庭 SOHOネットワークでのIPv6セキュリティ NTTコミュニケーションズ 株 式 会 社 先 端 IPアーキテクチャセンタ IPコアテックTU 山 形 育 平 2011/12/01 1 AGENDA 1. 来 場 の 皆 さまへ 質 問 2. 現 在 のIPv6 対 応 状 況 3. 家 庭 SOHOネットワークの IPv6セキュリティについて ネットワーク

More information

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知 TECHNICAL GUIDE: ARCSERVE UDP 7000 SERIES Arcserve UDP 7000 シリーズ ハードウェアエラーの メール 通 知 設 定 2016 年 2 月 REV: 1.0 目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作

More information

1 1 1.1............................. 1 1.2....................... 1 2 HTML 2 2.1 web HTML......................... 2 2.1.1 HTML.................... 2

1 1 1.1............................. 1 1.2....................... 1 2 HTML 2 2.1 web HTML......................... 2 2.1.1 HTML.................... 2 XHTML DOM JavaScript 2 2008 7 1 1 1 1.1............................. 1 1.2....................... 1 2 HTML 2 2.1 web HTML......................... 2 2.1.1 HTML.................... 2 2.1.2 HTML.........................

More information

MR1000 コマンド設定事例集

MR1000 コマンド設定事例集 V21 LAN 2005 1 2005 3 2 Microsoft Corporation OMRON Corporation 2004-2005 All Rights Reserved. 2 V21... 2... 6... 6... 6... 6 1... 7 1.1 LAN... 8 1.2 CATV... 10 1.3 LAN... 12 1.4 IPv4 IPv6... 14 1.5...

More information

文 書 構 造 とスタイル

文 書 構 造 とスタイル 第 4 回 の 内 容 文 書 構 造 とスタイル CSSの 基 礎 図 表 の 利 用 文 書 構 造 とスタイル 自 己 紹 介 のHTML 文 書 放 送 太 郎 の 自 己 紹 介

More information

ホームページ制作スターターズ

ホームページ制作スターターズ HTML タグ はじめての 方 ガイド Ver1.0 1 < 目 次 > 1ホームページ 構 造 2HTML タグ 3スタイルシート Copyright ナレッジコーディネーター All Rights Reserved. 2 第 1 章 ホームページ 構 造 Copyright ナレッジコーディネーター All Rights Reserved. 3 1HTMLとは ウェブ 上 の 文 書 を 記 述

More information

html_text

html_text HTML の 基 礎 2015.12.15 1. HTML ファイルの 構 成 1.1. HTML とは? Web ブラウザでホームページを 表 示 するためには,HTML(Hyper Text Markup Language)と 呼 ぶ 言 語 で 記 述 す る 必 要 が あ り ま す.HTML 形 式 のファイルは < と > で 囲 んだ 予 約 語 (タグ)を 含 むテキストファイルで,Web

More information

Microsoft PowerPoint - InfPro_I9.pptx

Microsoft PowerPoint - InfPro_I9.pptx 今 日 の 学 習 内 容 エディタ(emacs)を 使 った 基 本 的 なHTML の 書 き 方 Webページの 公 開 HTMLの 基 礎 知 識 HTML(Hyper Text Markup Language)は Webページを 作 るための 必 要 な 記 述 言 語 HTMLにおける 指 定 の 内 容 は: 1. 文 章 (テキスト)に 対 する 役 割 2. 文 章 やイメージなどのページ

More information

目 次 はじめに... 4 ExcelMonitor の 構 成... 5 OPC UA... 5 モニター 操 作... 7 OPC UA 通 信... 10 OPC UA とは... 10 接 続... 10 切 断... 15 UA 通 信 の 切 断... 15 アドレス 空 間 の 閲 覧

目 次 はじめに... 4 ExcelMonitor の 構 成... 5 OPC UA... 5 モニター 操 作... 7 OPC UA 通 信... 10 OPC UA とは... 10 接 続... 10 切 断... 15 UA 通 信 の 切 断... 15 アドレス 空 間 の 閲 覧 ExcelMonitor ユーザーズマニュアル Puerto Co., Ltd. March, 29, 2016 目 次 はじめに... 4 ExcelMonitor の 構 成... 5 OPC UA... 5 モニター 操 作... 7 OPC UA 通 信... 10 OPC UA とは... 10 接 続... 10 切 断... 15 UA 通 信 の 切 断... 15 アドレス 空 間

More information

untitled

untitled IT IT IT IT 1 IT 2 Software as a Service (SaaS 3 ) IT SaaS 4 SaaS SaaS PC SaaS SaaS Web SaaS ID IT SaaS IT 1 2 3 Software as a Service ASP(Application Service Provider) SaaS 4 ASPIC SaaS SaaS SaaS SaaS

More information

橡c20-okui.PDF

橡c20-okui.PDF Tel 03-3595-8241 Fax 03-3595-8248 E-mail yokui@utj.co.jp Extensible Markup Language Extensible Markup Language SGML Standardized Generalized Markup Language Web XML Tim Bray XML Bill Gates XML DTD Document

More information

改 版 履 歴 日 付 版 数 詳 細 202.2.25 初 版 (Rev.0U) WiNG5.4 対 応 AP65xx 簡 易 初 期 設 定 ガイドを 新 規 作 成 2

改 版 履 歴 日 付 版 数 詳 細 202.2.25 初 版 (Rev.0U) WiNG5.4 対 応 AP65xx 簡 易 初 期 設 定 ガイドを 新 規 作 成 2 MOTOROLA SOLUTIONS WiNG5.4 AP65xx 簡 易 初 期 設 定 ガイド 基 本 設 定 対 象 機 種 :DT-5300 IT-300 DT-X7 DT-X8 IT-9000 V-T500 V-N500 設 定 方 法 は 動 作 保 証 をするものではありません 203.08.02 R.0U 改 版 履 歴 日 付 版 数 詳 細 202.2.25 初 版 (Rev.0U)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ホームページの 基 礎 IPアドレス インターネットへの 接 続 に 必 要 なネットワーク 上 のアドレス こ のアドレスは0から255までの4 組 に 数 字 で 表 されます ( 例 192.168.1.1) URL IPアドレスはホームページの 場 所 を 示 す 住 所 です たとえば 220.133.0.1に 接 続 しようとして ブラウザーのURLに 220.133.0.1と 入 れればいいのですが

More information

NetAttest EPS設定例

NetAttest EPS設定例 認 証 連 携 設 定 例 連 携 機 器 MSM4xx シリーズ MSM7xx シリーズ Case IEEE802.1x EAP-TLS 認 証 VASCO ワンタイムパスワード 認 証 Rev1.0 株 式 会 社 ソリトンシステムズ - 1-2014/09/09 はじめに 本 書 について 本 書 は CA 内 蔵 RADIUS サーバーアプライアンス NetAttest EPS と HP 社

More information

CSSの基礎

CSSの基礎 Webページの 見 た 目 を 定 義 する 視 覚 のための 言 語 CSS ファイル 視 覚 表 現 関 連 付 ける HTML ファイル 論 理 構 造 CSSの 基 礎 CSSの 記 述 方 法 基 本 的 な 形 セレクタ{ プロパティ1: 値 ; プロパティ2: 値 ; セレクタの 種 類 タイプセレクタ CSSの 記 述 HTML CSSを 適 用 する 箇 所 CSSを 記 述 する

More information

130423vSphere51.pptx

130423vSphere51.pptx vsphere 5.1 環 境 構 築 徹 底 解 説 日 本 仮 想 化 技 術 株 式 会 社 VirtualTech.jp アジェンダ vsphere 5.1の 新 機 能 vsphere Web Clientの 紹 介 vsphere Single Sign Onの 紹 介 仮 想 マシンのバックアップ vsphere Data Protection 市 販 ソフトとの 比 較 強 化 されたvMotion

More information

■新聞記事

■新聞記事 情 報 処 理 C (P.1) 情 報 処 理 C (2016 年 度 ) ホームページ 作 成 入 門 テキストエディタ(メモ 帳 TeraPad など)でHTMLファイルを 作 成 する HTML(Hyper Text Markup Language ) ホームページを 記 述 するための 言 語 のこと テキストエディタの 起 動 (TeraPad の 場 合 ) [スタート]-[プログラム]-[テキストエディタ]-[TeraPad]

More information

2 1: OSI OSI,,,,,,,,, 4 TCP/IP TCP/IP, TCP, IP 2,, IP, IP. IP, ICMP, TCP, UDP, TELNET, FTP, HTTP TCP IP

2 1: OSI OSI,,,,,,,,, 4 TCP/IP TCP/IP, TCP, IP 2,, IP, IP. IP, ICMP, TCP, UDP, TELNET, FTP, HTTP TCP IP 1.,.. 2 OSI,,,,,,,,, TCP/IP,, IP, ICMP, ARP, TCP, UDP, FTP, TELNET, ssh,,,,,,,, IP,,, 3 OSI OSI(Open Systems Interconnection: ). 1 OSI 7. ( 1) 4 ( 4),,,,.,.,..,,... 1 2 1: OSI OSI,,,,,,,,, 4 TCP/IP TCP/IP,

More information

2 詳 細 なレイアウトを 記 述 できる HTMLよりレイアウト 記 述 力 が 高 い 例 )テキストや 画 像 を 好 きな 位 置 に 配 置 できる HTMLから レイアウトに 関 する 記 述 を 除 去 で きる HTMLがシンプルに 文 法 間 違 いを 減 らせる 情 報 を 正

2 詳 細 なレイアウトを 記 述 できる HTMLよりレイアウト 記 述 力 が 高 い 例 )テキストや 画 像 を 好 きな 位 置 に 配 置 できる HTMLから レイアウトに 関 する 記 述 を 除 去 で きる HTMLがシンプルに 文 法 間 違 いを 減 らせる 情 報 を 正 1 情 報 基 礎 CSSを 用 いたWebページ 作 成 CSSとは Cascading Style Sheetの 省 略 表 記 シー エスエスと 読 む Webページのレイアウト( 視 覚 的 構 造 )を 定 義 する スタイルシート の 規 格 の 一 つ Webの 標 準 化 団 体 であるW3C(World Wide Web Consortium)によって 標 準 化 現 在 ひろく

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 目 次 操 作 マニュアル メール 目 次 ログイン ログイン - メール 機 能 について - 手 動 メール 手 動 メールの 設 定 について - 手 動 メール 配 信 対 象 者 の 設 定 - 手 動 メールキャンペーン 結 果 の 確 認 - 自 動 メール - 自 動 メール 設 定 ( 誕 生 日 メール) - 自 動 メール 設 定 (フォローメール) - 自 動 メール 設 定

More information

図解でわかるVoIPのすべて - IP電話の技術から構築まで -

図解でわかるVoIPのすべて - IP電話の技術から構築まで - VoIP VoIP 2003 2003 9 10 1 IP VoIP VoIP 11301J101 VoIP(Voice over Internet Protocol) VoIP IP IP IP 3 1. IP 2. VoIP 3. QoS 4. IP 4 IP IP 5 1.1 IP IP IP IP VoIP VoIP 6 1.2 IP - - - - - 7 1.2 IP - - - - 8

More information

ClientManager ユーザズマニュアル

ClientManager ユーザズマニュアル 付録 B 用語集 BDC Backup Domain Controller) BDCBackup Domain Controller) は PDC と同様に Windows NT ドメインのセキュリティとユーザアカウント情報をコントロールするサーバのことです 定期的に PDC と同期を取りセキュリティとユーザアカウント情報を取得しています BDC はドメイン内に複数サーバ置くことが可能です CI Component

More information

第7章 Webページによる情報の発信

第7章 Webページによる情報の発信 筑 波 大 学 情 報 処 理 実 習 Webページによる 情 報 の 発 信 情 報 処 理 実 習 用 手 引 き P.197~226 World Wide Web (WWW) インターネット 上 のハイパーテキストシステム 1989 年 にCERNの 物 理 学 者 Tim Berners-Leeが 発 明 WWWはインターネットとも 呼 ばれるが, 両 者 は 同 義 語 ではない WebページのアドレスURL

More information

第3回HP講習会資料ver1.2(2007.9.20)

第3回HP講習会資料ver1.2(2007.9.20) 1.はじめに 第 3 回 技 術 センター 職 員 向 けHP 講 習 会 では スタイルシートの 基 礎 として CSSを 使 った Webページを 作 成 していきます HTMLだけでは 出 来 ないCSSを 用 いたレイアウトを 分 かり 易 く 体 験 してもらえるように 今 回 はCSSの 中 でもクラスやIDといった 概 念 を 省 いています 2.スタイルシートとは? スタイルシート

More information

untitled

untitled CHAPTER 10 IP Virtual Routing and Forwarding VRF Provider Edge PE; VRF PE VRF PE Cisco 10000 IP ODAP p.10-5 IP p.10-18 IP Cisco 10000 Virtual Private Network VPN; IP On-demand Address Pool [ODAP] IP p.10-2

More information

シナリオ:SSL VPN クライアン トレス接続

シナリオ:SSL VPN クライアン トレス接続 CHAPTER 9 シナリオ:SSL VPN クライアン トレス 接 続 この 章 では 適 応 型 セキュリティ アプライアンスを 使 用 して ソフトウェア ク ライアントなしで(クライアントレス)リモート アクセス SSL VPN 接 続 を 受 け 入 れる 方 法 について 説 明 します クライアントレス SSL VPN を 使 用 すると Web ブラウザを 使 用 して インターネットを

More information

改訂履歴 版番号改訂日改訂者改訂内容 年 2 月 12 日ネットワールド 新規 I

改訂履歴 版番号改訂日改訂者改訂内容 年 2 月 12 日ネットワールド 新規  I 2016 年 2 月 12 日 第 1.0 版 株式会社ネットワールド 改訂履歴 版番号改訂日改訂者改訂内容 1.0 2016 年 2 月 12 日ネットワールド 新規 www.networld.co.jp/product/cisco/ I 免責事項 本書のご利用は お客様ご自身の責任において行われるものとします 本書に記載する情報については 株式会社ネットワールド ( 以下弊社 ) が慎重に作成および管理いたしますが

More information

ASP.NET 2.0 Provider Model 概要

ASP.NET 2.0 Provider Model 概要 ASP.NET 2.0 Provider Model 概要 Agenda ASP.NET 2.0 Provider Model とは カスタムプロバイダの実装 まとめ ASP.NET 2.0 Provider Model とは ASP.NET 2.0 のインフラストラクチャ データストアへのアクセスをアプリケーションロジックから分離 データストアの変更に柔軟に対応 Strategy パターン デザインパターンによる意識の共通化

More information

スタイルシートを 用 いた Web ページの 運 用 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 太 田 諭 之, 大 橋 和 義, 後 藤 克 嘉, 水 野 保 則 tsoota@ipc.shizuoka.ac.jp 1.はじめに 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 のホームページは 2008 年

スタイルシートを 用 いた Web ページの 運 用 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 太 田 諭 之, 大 橋 和 義, 後 藤 克 嘉, 水 野 保 則 tsoota@ipc.shizuoka.ac.jp 1.はじめに 静 岡 大 学 工 学 部 技 術 部 のホームページは 2008 年 Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 スタイルシートを 用 いたWebページの 運 用 太 田, 諭 之 ; 大 橋, 和 義 ; 後 藤, 克 嘉 ; 水 野, 保 則 技 術 職 員 による 技 術 報 告 集. 2009, 17, p. 24-27. http://hdl.handle.net/10076/10274 スタイルシートを 用 いた Web ページの

More information

Untitled

Untitled VPN 接 続 の 設 定 AnyConnect 設 定 の 概 要, 1 ページ AnyConnect 接 続 エントリについて, 2 ページ ハイパーリンクによる 接 続 エントリの 追 加, 2 ページ 手 動 での 接 続 エントリの 追 加, 3 ページ ユーザ 証 明 書 について, 4 ページ ハイパーリンクによる 証 明 書 のインポート, 5 ページ 手 動 での 証 明 書 のインポート,

More information

XMLとは、eXtensible Markup Languageの略で、拡張可能なマーク付け言語である

XMLとは、eXtensible Markup Languageの略で、拡張可能なマーク付け言語である XML ... 2... 2... 2... 3... 4... 4... 5... 6... 6... 6... 7... 8... 8... 9... 9... 12... 12... 14... 15... 15... 15... 15... 15... 16... 16... 17... 17... 18... 19... 20... 21... 22... 28... 29... 30 1

More information

rzakg.ps

rzakg.ps IBM Systems - iseries DHCP (Dynamic Host Configuration Protocol) 5 4 IBM Systems - iseries DHCP (Dynamic Host Configuration Protocol) 5 4 65 IBM i5/os ( 5722-SS1) 5 4 0 RISC CISC URL http://www.ibm.com/jp/manuals/main/mail.html

More information

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 電 子 マネー 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Web 連 携 接 続 ) に なります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 電 子 マネー 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Web 連 携 接 続 ) に なります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 ルミーズ 決 済 サービス W elcart クレジット 決 済 運 用 マニュアル Ver.1.0.0 2016 年 7 月 1 日 コルネ 株 式 会 社 目 次 特 徴 と 注 意 点... 2 申 込 方 法... 3 設 定 方 法... 4 ルミーズ 決 済 の 設 定... 4 クレジットカード 決 済... 5 コンビニ 電 子 マネー 決 済... 6 支 払 方 法 登 録...

More information

参 考 : 手 動 でのIPアドレス サブネットマスク 設 定 例 数 台 および 数 十 台 のネットワーク 環 境 でご 使 用 になる 場 合 パソコンやIPアド レスを 使 用 するネットワーク 機 器 ( 本 製 品 を 含 むプリントサーバ ルータ アク セスポイントなど)には 通 常

参 考 : 手 動 でのIPアドレス サブネットマスク 設 定 例 数 台 および 数 十 台 のネットワーク 環 境 でご 使 用 になる 場 合 パソコンやIPアド レスを 使 用 するネットワーク 機 器 ( 本 製 品 を 含 むプリントサーバ ルータ アク セスポイントなど)には 通 常 PS1Eシリーズ telnet 設 定 方 法 本 製 品 は 出 荷 時 以 下 のように 設 定 されていますが 出 荷 時 のままでは 使 用 できません IPアドレス 1.1.1.1 サブネットマスク 255.0.0.0 ゲートウェイ 0.0.0.0 注 意! この IP アドレスのままで は 使 用 できませんので 必 ず 変 更 してください TCP/IPを 使 用 して 印 刷 を 行

More information

388-356697252-2.pdf

388-356697252-2.pdf 専修大学 ネットワーク情報学部 2012年度 特殊演習 (Webプログラミング) 新居雅行 / Masayuki Nii 2 HTML/CSS 2012 4 23 1 2-1 Web 2 2-1 80 SSL Apache WindowsIIS Internet Information Server HTTP HyperText Transfer Protocol HTML HTML 1 1 [ URI]

More information

3 システム 概 要 ウェブ アプリケーションによる 情 報 収 集 シ ステムの 概 要 をユースケース 図 にて 示 す( 図 1) 途 中 まで 行 い 一 時 的 にサーバに 格 納 しておき 再 度 先 ほどの 途 中 から 記 入 できるようになっている つまり 1 日 に 何 度 も1

3 システム 概 要 ウェブ アプリケーションによる 情 報 収 集 シ ステムの 概 要 をユースケース 図 にて 示 す( 図 1) 途 中 まで 行 い 一 時 的 にサーバに 格 納 しておき 再 度 先 ほどの 途 中 から 記 入 できるようになっている つまり 1 日 に 何 度 も1 XMLとExcelを 利 用 したWebによるアンケート 収 集 システム の 構 築 Synthesis a new web application system using XML, php and Excel 福 良 博 史 伊 東 久 美 子 荻 野 美 佐 子 FUKURA Hirofumi, Ito Kumiko, Ogino Misako 1 はじめに 0 歳 ~2 歳 の 主 として

More information

template.dvi

template.dvi XXXII 76 IETF SIGGRAPH ASIA2009 W I D E P R O J E C T 32 76 IETF SIGGRAPH ASIA2009 1 IETF76 IETF 7 IETF IETF 1.1 IETF IETF Internet Engineering Task Force ISOC Internet Society ISOC IETF WG IETF Primary

More information

Microsoft PowerPoint - css.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - css.ppt [互換モード] 情 報 基 礎 CSSを 用 いたWebページ 作 成 CSSとは Cascading Style Sheetの 省 略 表 記 シー エスエスと 読 む Webページのレイアウト( 視 覚 的 構 造 )を 定 義 する スタイルシート の 規 格 の 一 つ Webの 標 準 化 団 体 であるW3C(World Wide Web Consortium)によって 標 準 化 W3Cで 推 奨 される

More information

: 1/15( ): HTML web page (2) 1/18( ): (1) 1/25( ): (2) 1

: 1/15( ): HTML web page (2) 1/18( ): (1) 1/25( ): (2) 1 : 1/15( ): HTML web page (2) 1/18( ): (1) 1/25( ): (2) 1 2 : : 1 1 : 3 : 2 (.ppsx) (A0nxxyyy.ppsx) presen (1 ) ID:A0nxxyyy Name: Title: 3 HTML (HyperText Markup Language) 4 ( ) http://pweb.cc.sophia.ac.jp

More information

ii II Web Web HTML CSS PHP MySQL Web Web CSS JavaScript Web SQL Web 2014 3

ii II Web Web HTML CSS PHP MySQL Web Web CSS JavaScript Web SQL Web 2014 3 Web 2.0 Web Web Web Web Web Web Web I II I ii II Web Web HTML CSS PHP MySQL Web Web CSS JavaScript Web SQL Web 2014 3 1. 1.1 Web... 1 1.1.1... 3 1.1.2... 3 1.1.3... 4 1.2... 4 I 2 5 2. HTMLCSS 2.1 HTML...

More information

概要 ラリタンのインテリジェントラック PDU シリーズでは新しい PX3-iX7 コントローラ ( 以下 PX3-iX7) のサポートに伴いファームウェ アバージョン v において 機能の強化および 一部コマンドの変更が実施されています 本クイックセットアップガイドでは ファームウェア

概要 ラリタンのインテリジェントラック PDU シリーズでは新しい PX3-iX7 コントローラ ( 以下 PX3-iX7) のサポートに伴いファームウェ アバージョン v において 機能の強化および 一部コマンドの変更が実施されています 本クイックセットアップガイドでは ファームウェア PDU 初期設定ガイド ( ファームウェアバージョン v3.3.10 対応版 ) 目次 概要... 2 v3.3.10 新機能... 2 取り付け方法... 2 ネットワークへの接続... 2 ネットワーク初期設定... 3 A. Web ブラウザからの設定... 3 B. コマンドラインインターフェース (CLI) からの設定... 6 カスケード接続... 10 1 概要 ラリタンのインテリジェントラック

More information

Microsoft PowerPoint - RM-PDU_IP設定方法.ppt

Microsoft PowerPoint - RM-PDU_IP設定方法.ppt < ラックオプション > コンセントバー ( ネットワーク対応型 )30A タイプ (FS 用 ) RD81-3024M RD81-3024MS 1.RM-PDU の IP 設定 (1) ハイパーターミナル 1. コンピュータのシリアルポートと PDU をシリアルケーブルで接続します ケーブルは必ず製品付属の灰色ケーブル (940-0144) をお使い下さい 2. ハイパーターミナルを起動します 接続の設定

More information

アドレス プールの設定

アドレス プールの設定 CHAPTER 9 IP Virtual Routing and Forwarding VRF Provider Edge PE; VRF PE VRF PE Cisco 10000 ESR IP ODAP p.9-5 IP p.9-17 IP Cisco 10000 ESR Virtual Private Network VPN; IP ODAP IP Cisco 10000 ESR 9-1 9

More information

2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved.

2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 89% 98% 2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 1 2006 Adobe Systems Incorporated.

More information

LHD-LAN ...[.U.[.Y.}.j...A.. V05.p65

LHD-LAN ...[.U.[.Y.}.j...A.. V05.p65 LHD-LAN -2- LHD-LAN LHD-LAN Mac OS 9 Mac OS 9 Mac OS 9 Mac OS 9-3- 1 Windows LHD-LAN CD- ROM 1. 1. 2. 2. Mac OS X LHD-LAN CD- ROM 1. 2. Mac OS X 3. 1.CD-ROM 2.Mac OS X 3. -4- 2 1. 2. 3 LHD-LAN 4 OK LHD-LAN

More information

第 11 問 XML は Extensible Markup Language の 略 である 第 12 問 IPv6 で 定 義 可 能 な IP アドレスの 数 の 理 論 値 は 2 の 32 乗 である 第 13 問 Document Object Model (DOM) の 仕 様 は J

第 11 問 XML は Extensible Markup Language の 略 である 第 12 問 IPv6 で 定 義 可 能 な IP アドレスの 数 の 理 論 値 は 2 の 32 乗 である 第 13 問 Document Object Model (DOM) の 仕 様 は J 1. 各 設 問 において 正 しいものは1を 間 違 っているものは 2 を 該 当 設 問 の 解 答 欄 に 記 せ 第 1 問 GIF 形 式 などで 用 いられるディザリングとは 限 られた 色 数 でより 多 くの 色 を 擬 似 的 に 表 現 する 手 法 である 第 2 問 HTML5 文 書 の 内 部 には SVG 要 素 を 直 接 書 き 込 むことができる 第 3 問 cookie

More information

Microsoft PowerPoint - css [互換モード]

Microsoft PowerPoint - css [互換モード] 情 報 基 礎 CSSを 用 いたWebページ 作 成 CSSとは Cascading Style Sheetの 省 略 表 記 シー エスエスと 読 む Webページのレイアウト( 視 覚 的 構 造 )を 定 義 する スタイルシート の 規 格 の 一 つ Webの 標 準 化 団 体 であるW3C(World Wide Web Consortium)によって 標 準 化 現 在 ひろく 使

More information

enog-ryuichi

enog-ryuichi 君 のキャッシュDNSサーバが 出 すクエリ を 君 は 本 当 に 理理 解 しているか? あ でもそのうちそうなっちゃうかも? ~QNAME Minimisation の 話 ~ ENOG34@ 柏 崎 2015 年年 9 月4 日 DMM.comラボ 高 嶋 隆 一 おさらい. ドメイン 名 は 階 層 構 造 を 持 つ 酔 っ 払 い. JP.. ü 木 構 造 っぽい com org 酔

More information

2

2 2 485 1300 1 6 17 18 3 18 18 3 17 () 6 1 2 3 4 1 18 11 27 10001200 705 2 18 12 27 10001230 705 3 19 2 5 10001140 302 5 () 6 280 2 7 ACCESS WEB 8 9 10 11 12 13 14 3 A B C D E 1 Data 13 12 Data 15 9 18 2

More information

nakayama15icm01_l7filter.pptx

nakayama15icm01_l7filter.pptx Layer-7 SDN SDN NFV 50 % 3 MVNO 1 2 ICM @ 2015/01/16 2 1 1 2 2 1 2 2 ICM @ 2015/01/16 3 2 Service Dependent Management (SDM) SDM Simple Management of Access-Restriction Translator Gateway (SMART-GW) ICM

More information

ActiveImage Protector 2016 for Express5800 / ftサーバ Virtual VMware ESXi 専用リカバリ環境

ActiveImage Protector 2016 for Express5800 / ftサーバ Virtual VMware ESXi 専用リカバリ環境 ActiveImage Protector 2016 for Express5800/ft サーバ Virtual VMware ESXi 専 用 リカバリ 環 境 VMware ESXi システムのバックアップ 復 元 ガイド 第 2 版 - 2016 年 6 月 22 日 Copyright 2016 NetJapan, Inc. 無 断 複 写 転 載 を 禁 止 します 本 ソフトウェアと

More information

HTML5&CSS3 レッスンブック

HTML5&CSS3 レッスンブック STEP 7-6 Chapter 7 FINISHING & ARRANGE style.css STEP 7-6 で 置 き 換 えた style.css の 設 定 です DESIGN POINTS デザインのポイント Google Fontsの Bowlby One で 表 示 ナビゲーションメニューの 各 リンクは 四 角 形 にデザイン コンテンツは 罫 線 で 囲 まない メインコンテンツの

More information

インターネットマガジン1998年11月号―INTERNET magazine No.46

インターネットマガジン1998年11月号―INTERNET magazine No.46 6.2% 4 50.5% 4 3 8.9% 25.3% 3 9.2% 290 INTERNET magazine 1998/11 5 @media H1 { color: #FF0000;

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

dd_http_redirect.pdf

dd_http_redirect.pdf DistributedDirectorのHTTP リダイレクトの 方 法 目 次 概 要 前 提 条 件 要 件 使 用 するコンポーネント 表 記 法 確 認 トラブルシューティング 関 連 情 報 概 要 このドキュメントでは HTTP リダイレクトの 例 を 紹 介 しています これを 識 別 するキー コマンドは ip director ipaddress です 各 Distributed

More information

1 1 1........................... 1 2.............................. 1 2 2 1........................... 2 2...................... 3 3...................

1 1 1........................... 1 2.............................. 1 2 2 1........................... 2 2...................... 3 3................... 0448051 1 1 1........................... 1 2.............................. 1 2 2 1........................... 2 2...................... 3 3.................... 4 4........................ 6 5...........................

More information

¥Í¥Ã¥È¥ï¡¼¥¯¥×¥í¥°¥é¥ß¥ó¥°ÆÃÏÀ

¥Í¥Ã¥È¥ï¡¼¥¯¥×¥í¥°¥é¥ß¥ó¥°ÆÃÏÀ 6 : JavaScript 2 : Web Web HTTPS : Web : Web, Internet Week 1 / 23 2 / 23 Web Web : HTTP: ( ) TCP: IP: ( ) Web 3 / 23 Basic (base64 ) ( ) Digest md5 Basic (nonce) hidden

More information

ServerView ESXi CIM Provider VMware vSphere ESXi 6.0 インストールガイド

ServerView ESXi CIM Provider VMware vSphere ESXi 6.0 インストールガイド 2017 年 12 月 12 日富士通株式会社 ServerView ESXi CIM Provider VMware vsphere ESXi 6.0 インストールガイド VMware vsphere ESXi 6.0 をインストールしたサーバを監視 管理する場合 ServerView ESXi CIM Provider を使用するか またはリモートマネジメントコントローラを使用した サーバ監視

More information

TM-m30 詳細取扱説明書

TM-m30 詳細取扱説明書 M00094101 Rev. B Seiko Epson Corporation 2015-2016. All rights reserved. 2 3 4 5 6 7 8 Bluetooth 9 Bluetooth 10 1 11 Bluetooth 12 1 13 1 2 6 5 4 3 7 14 1 1 2 3 4 5 15 16 ONF 1 N O O N O N N N O F N N F

More information

セマンティックWebはWeb2.0を超えることができるか

セマンティックWebはWeb2.0を超えることができるか 1 セマンティックWEBとW3C 慶 應 義 塾 大 学 環 境 情 報 学 部 World Wide Web Consortium 萩 野 達 也 セマンティックWEB Tim Berners-Leeが1998 年 ごろに 提 唱 しはじめる 機 械 的 処 理 可 能 なメタデータ 空 間 Timの1989 年 のWebの 提 案 書 に 始 まる 2 セマンティックWEBで 実 現 したいこと

More information

橡C12電子メール最新技術動向revisd.PDF

橡C12電子メール最新技術動向revisd.PDF Internet Week 99 Internet Week 99 1999 Naoaki Watanabe,Japan Network Information Center 1... 1 2... 1 3... 2 4... 5 5... 7 6 IMAP4... 10 7 S/MIME PGP... 14 8... 18 9... 19 IMAP4 Happy99 OutLook Exchange

More information

システム 概 要 PW シリーズは 電 話 着 信 と 同 時 に 画 面 右 下 より Web システムにアクセスを 行 い 画 面 右 下 よりお 客 様 情 報 をポップアップさせます 現 在 使 用 している Web システムが 簡 単 に CTI システムとして 動 作 する 事 が 可

システム 概 要 PW シリーズは 電 話 着 信 と 同 時 に 画 面 右 下 より Web システムにアクセスを 行 い 画 面 右 下 よりお 客 様 情 報 をポップアップさせます 現 在 使 用 している Web システムが 簡 単 に CTI システムとして 動 作 する 事 が 可 PWシリーズ ( 電 話 ポップアップ 編 ) システム 概 要 書 株 式 会 社 ソナーソフトウェア システム 概 要 PW シリーズは 電 話 着 信 と 同 時 に 画 面 右 下 より Web システムにアクセスを 行 い 画 面 右 下 よりお 客 様 情 報 をポップアップさせます 現 在 使 用 している Web システムが 簡 単 に CTI システムとして 動 作 する 事 が

More information

改訂履歴 版番号改訂日改訂者改訂内容.0 06 年 月 日ネットワールド 新規 I

改訂履歴 版番号改訂日改訂者改訂内容.0 06 年 月 日ネットワールド 新規  I 06 年 月 日 第.0 版 www.networld.co.jp 株式会社ネットワールド 改訂履歴 版番号改訂日改訂者改訂内容.0 06 年 月 日ネットワールド 新規 www.networld.co.jp/product/cisco/ I 免責事項 本書のご利用は お客様ご自身の責任において行われるものとします 本書に記載する情報については 株式会社ネットワールド ( 以下弊社 ) が慎重に作成および管理いたしますが

More information

グローバル タイトル変換テーブルの編集

グローバル タイトル変換テーブルの編集 19 CHAPTER SGM SGM GUI Global Title Translation GTT; 800 ID GTT Signaling Connection Control Part SCCP; Service Switching Point SSP; SubSystem Number SSN; GTT GTT CSV 16 SGM 3.3 3.1 4.0 4.1 4.2 GTT GTT

More information

ルーティング 補足資料

ルーティング 補足資料 アクセスコントロールリスト 補 足 資 料 アクセスコントロールリスト(ACL=Access Control List)は,Cisco IOS (Internetwork Operating System: シスコルータ スイッチで 用 いられる OS) のパケットフィルタであり,パケット 転 送 の 許 可 禁 止 を 指 定 す ることで,ファイアウォールの 構 築 を 行 う. ACL は 下

More information

ServerView ESXi CIM Provider VMware vSphere ESXi 6.5 インストールガイド

ServerView ESXi CIM Provider VMware vSphere ESXi 6.5 インストールガイド 2017 年 12 月 12 日富士通株式会社 ServerView ESXi CIM Provider VMware vsphere ESXi 6.5 インストールガイド VMware vsphere ESXi 6.5 をインストールしたサーバを監視 管理する場合 ServerView ESXi CIM Provider を使用するか またはリモートマネジメントコントローラを使用した サーバ監視

More information

Cisco CSS HTTP キープアライブと ColdFusion サーバの連携

Cisco CSS HTTP キープアライブと ColdFusion サーバの連携 Cisco CSS 11000 HTTP キープアライブと ColdFusion サーバの連携 目次 概要 HTTP ヘッダーについて HTTP HEAD メソッドと HTTP GET メソッドの違いについて ColdFusion サーバの HTTP キープアライブへの応答方法 CSS 11000 で認識される HTTP キープアライブ応答もう 1 つのキープアライブ URI と ColdFusion

More information