COBOLロジックのコンポーネント 化 コンポーネント 化 の 実 例 COMラッピング.NETマネージドコードからCOBOLの 利 用 Webサービスへの 展 開

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "COBOLロジックのコンポーネント 化 コンポーネント 化 の 実 例 COMラッピング.NETマネージドコードからCOBOLの 利 用 Webサービスへの 展 開"

Transcription

1 COBOLによる によるWebサービスコンポーネント 開 発 2001 年 12 月 12 日 マイクロフォーカス 株 式 会 社 小 林 純 一 記 載 された 会 社 名 製 品 名 はそれぞれ 各 社 の 商 標 または 登 録 商 標 です

2 COBOLロジックのコンポーネント 化 コンポーネント 化 の 実 例 COMラッピング.NETマネージドコードからCOBOLの 利 用 Webサービスへの 展 開

3 アプリケーション 開 発 の 背 景 迅 速 な 開 発 への 要 請 社 会 情 勢 の 変 化 ( 法 改 正 他 業 種 参 入 ) 企 業 統 合 商 品 競 合 力 差 別 化 数 年 から 数 ヶ 月 へ システムの 柔 軟 性 への 要 請 ロジック 変 更 への 柔 軟 性 プレゼンテーション 変 更 への 柔 軟 性 システムのオンラインメンテナンス 既 存 資 産 を 活 用 したコンポーネント 開 発

4 アプリケーション 開 発 の 背 景 コンポーネント 化 技 術 の 浸 透 COM+,.NET, SOAP, J2EE, CORBA プログラミング 言 語 に 対 するトランスペアレンシが 実 現 された プログラミング 言 語 の 選 択 基 準 の 変 化 : テクノロジーによる 要 請 開 発 対 象 アプリケーションの 特 性 による 要 請

5 オープンシステムにおけるCOBOL メインフレームオルタナティブとしてのWindows UNIX COBOLバッチプログラムの 高 い 移 植 性 アプリケーションサーバーとしてのWindows UNIX ホスト 集 中 型 の 従 来 型 アプリケーションとの 親 和 性 COBOLの 一 般 的 特 性 高 い 可 読 性 保 守 性 生 産 性 均 質 な 品 質 40 年 間 で 証 明 された 開 発 方 法 論 としてのCOBOL COBOLプログラマの 高 い 資 質 クライアント アプリケーションサーバー プレゼンテー ーション サービス 要 求 サービス 要 求 サービス ロジック データアクセス データアクセス ロジック サーバーサイドでのビジネス ロジックにCOBOLの 活 用 を

6 COBOLロジックのコンポーネント 化 強 固 なビジネスロジックをどこからでも 誰 からでも アプリケーションサーバー クライアント COM+ ラッピング ラッピング ビジネスロジック プレゼンテー ーション 多 言 語 HTML ASP JSP VisualBasic C#. ヘテロ プラットフォーム Windows UNIX Linux サービス 要 求 サービス 要 求 モバイル 端 末..NET Framework Javaクラス Enterprise Java Bean CORBA オブジェクト ラッピング ラッピング ラッピング ラッピング ラッピング ラッピング ラッピング ラッピング EVALUATE SHOR WHEN ADD-VA PERFORM AD WHEN DELETE PERFORM DE COMPUTE INHE = YEARS-GIVE / ( 12 + IND IF ( CUSTOMER- > ) AND

7 COBOLロジックのコンポーネント 化 コンポーネント 化 の 実 例 COMラッピング.NETマネージドコードからCOBOLの 利 用 Webサービスへの 展 開

8 COBOLとCOMの 相 互 利 用 COMクライアント COBOL プログラム INVOKE 文 COMオブジェクト VB VC++ プログラム メソッド 呼 び 出 し COBOLによる COM コンポーネント ASP WSH スクリプト VBScript JavaScript 市 販 コンポーネント

9 COBOLロジックのCOMラッピング Object COBOLで 記 述 したクラスをCOMコンポーネントとしてリンクし 登 録 する Micro Focus Net Expressの 装 備 するクラスウィザードで 半 自 動 生 成 可 能 タイプライブラリも 自 動 生 成 自 己 登 録 型 DLLを 作 成 スレッドモデルの 指 定 が 可 能 既 存 COBOLロジックに 対 しては スレッド 競 合 を 回 避 するアパートメントシン グルを 推 奨 COBOLによるCOMデータ 型 へのマッピング Variant SafeArray COBOLによるCOM 例 外 処 理 RaiseExceptionメソッド レジストリ 登 録 も 自 動 生 成

10 COBOLとCOMの 実 現 例 Net Express クラスウィザードによる COMコンポーネント 生 成

11 ASP + COBOL COM 構 成 クライアント HTMLテキスト Windows HTML 文 書 Webブラウザ 問 い 合 わせ 文 字 列 HTMLテキスト Microsoft IIS ASP 文 書 COBOLロジック COMコンポーネント

12 ASP + COBOL COM

13 ASP + COBOL COM 構 成 例 クラス cobcalc の 仕 様 プロパティ myproperty 数 字 型 Visual Basicオブジェクトブラウザ による 表 示 メソッド doubleit() myproperty の 値 を2 倍 する

14 ASP + COMコンポーネント クラス cobcalc のCOBOLによる 記 述

15 COBOLロジックのコンポーネント 化 コンポーネント 化 の 実 例 COMラッピング.NETマネージドコードからCOBOLの 利 用 Webサービスへの 展 開

16 .NETフレームワーク アプリケーションを 作 成 して 実 行 するための 新 しい 環 境 を 提 供 Webサービス 開 発 を 簡 易 化 し 多 種 の 言 語 で 記 述 されたコンポーネントで 共 通 に 利 用 可 能 な 実 行 時 サービスを 提 供 異 言 語 間 異 機 種 間 の 相 互 接 続 性 も 実 現 共 通 言 語 ランタイム (CLR) 異 言 語 間 での 相 互 呼 び 出 し 共 通 の 例 外 処 理 ガベージコレクション バー ジョン 管 理 アプリケーション 配 布 サポートを 提 供 マネージドコード CLR 用 に 開 発 され マイクロソフト 中 間 言 語 (MSIL)にコンパイルされたプログラム 現 在 流 通 しているすべてのコードはマネージドコードではない Micro Focus Net ExpressでコンパイルされたCOBOLプログラムもマネージドコードで はない マネージドコードとそうでないものとを 相 互 に 利 用 可 能 にするためのメカニズムを.NETフレームワークの 中 で 提 供 この 相 互 運 用 性 レイヤーにより 既 存 のCOMコンポーネントをマネージドコードから 利 用 したり マネージドコードを 既 存 アプリケーションからCOMコンポーネントとして 利 用 することができる

17 .NETフレームワーク COM+ は COBOLを 使 用 した 基 幹 情 報 システムの 実 行 環 境 として 実 証 された 安 田 火 災 がシステム 基 盤 を 一 新 2001/11/19 日 経 コンピュータ.NET もCOBOLの 活 用 によって 実 績 を 積 んで 進 化 する.NET におけるCOBOL 活 用 海 外 ユーザ 事 例 SYSPRO 1981 年 創 立 ERP 製 品 の 開 発 販 売 一 貫 してCOBOLを 活 用 1984 年 ERP 製 品 Impact Award 発 表 (MSDOS & UNIX) 1994 年 Windows GUI 版 Impact Encore 2001 年 Impact Encore で Microsoft XP Certification 取 得 2002 年 Impact Encore.NET 版 の 出 荷 予 定 ASP.NETフロントエンド + COBOL COMコンポーネントを 採 用 現 在 開 発 中 A 銀 行 ( 欧 州 ) メインフレームのCOBOL 資 産 を 活 用 し 32CPU の Windows Data Center Server 上 の.NET 環 境 へ 移 行 中 当 初 COBOLを 捨 て C#への 書 き 直 しを 検 討 したが 評 価 の 結 果 Micro Focus Net Express を 選 択

18 マネージドコードからCOBOLへのアクセス 既 存 COBOL ロジック Net Express Application Server COBOL COM コンポーネント 実 行 時 ラッパー.NET クライアント (VB.NET, C#, VC) Common Language Runtime (CLR) 名 前 空 間 を 提 供 Net Express クラス ウィザード タイプ ライブラリ TLBIMP メタデータ

19 COBOLからマネージドコードへのアクセス 既 存 COBOL プログラム Net Express Application Server COBOL COM クライアント COM 呼 び 出 し ラッパー.NET オブジェクト (VB.NET, C#, VC) Common Language Runtime (CLR) メタデータ REGASM レジストリ

20 COBOLからマネージドコードへのアクセス Micro Focus Net Express タイプライブラリアシスタントによるコード 生 成 自 動 生 成

21 COBOLロジックのコンポーネント 化 コンポーネント 化 の 実 例 COMラッピング.NetマネージドコードからCOBOLの 利 用 Webサービスへの 展 開

22 Webサービスの 概 要 Simple Object Access Protocol Webサービスサイト クライアント Web アプリケーシ ョン SOAP 要 求 SOAP 要 求 SOAP ルーター 株 価 照 会 送 金 Webサービス を 配 布 結 合 WSDL ルーター WSDL Web Service Description Language エンドユーザ 検 索 Universal Description Discovery Interface UDDIサイト UDDI ロケータ UDDI レジストリ

23 Webサービスの 構 成 例 Javaアプリケーションサーバ SOAP 株 価 照 会 ルータ Java Web サービス クライアント SOAP SOAP 要 要 求 求 WSDL ロケータ WSDL COBOL ロジック 株 式 購 入 SOAP 要 求 SOAP 要 求 Microsoft.NET サーバ SOAP ルータ 送 金.NET Web サービス WSDL ロケータ WSDL COBOL ロジック Javaの の 世 界 と COM/.NET の 世 界 を 融 合 する 統 一 場 の 理 論 - Giga Information Group, July 2001

24 WebサービスのWindowsでの 実 装 例 Microsoft SOAP Toolkit WSDL Web Services Description Language Webサービスの 形 式 を 定 義 するXML 文 書 クライアントアプリケーションはWSDLの 記 述 に 合 致 した SOAP 要 求 を 発 行 しなければならない WSML Web Services Meta Language Webサービスのインタフェースと COMクラスとのマッピング 規 則 を 記 述 する WSDL/WSML Generator Microsoft SOAP Toolkitが 提 供 既 存 のCOMコンポーネントから WSDLを 生 成 SOAPクライアントクラス COMクラスとして 提 供 既 存 の 言 語 から 容 易 にサービス 要 求 を 記 述 可 能

25 WebサービスのWindowsでの 実 装 例 Microsoft SOAP Toolkit COBOLサーバーとして COBOLクライアントとして COBOLバッチ 処 理 INVOKE SOAPClient mssoapinit USING INVOKE SOAPClient GetStock USING MSSoarClientクラス Net Expressで で 作 成 したCOMコンポー ネントのWebサービス 化 顧 客 先 Webサービス サイト 顧 客 先 Webサービス サイト

26 WebサービスのJ2EEでの 実 装 WebSphere Application Server 4.0 Webサービスウィザードによる 構 築 WebSphere Application Server V4.0 WebSphere Studio V4.0 WSDL SOAPサービス COBOLクラス アプリケ ーション アセンブ リツール ディプロイ 生 成 WSDL SOAP-DD インポート 既 存 Javaクラス 既 存 COBOLクラス

27 Micro Focusの 方 向 性 メインフレームの 進 化 1. 開 発 の 生 産 性 向 上 4. アプリケーションのWeb 展 開 Windows & UNIX 開 発 運 用 2. 開 発 の 生 産 性 向 上 リホスティング ダウンサイジング 3. マイグレーション 各 社 メインフレーム オフコン ミニコン 16bit PC メインフレーム 5. 業 務 への 付 加 価 値 追 加 6. 業 務 の 移 行 相 互 運 用 性 : WebSphere, XML, J2EE,.NET, Webサービス

28 市 場 の 要 求 市 場 の 特 性 メインフレームは 残 る UNIX Windowsのメインフレー ムオルタナティブ J2EEベース 開 発 の 増 加 Windows 既 存 資 産 要 求 既 存 アプリケーションの 理 解 既 存 アプリケーションの 有 効 活 用 アプリケーションのJ2EE 準 拠 性.NET 相 互 運 用 性

29 COBOL Serverの 必 要 性 Micro Focus Application Server for Net Express / Server Express! すべてのCOBOL 言 語 機 能 を 実 現 するス ケーラブルなランタイムシステム! 64bit ネイティブコード! スレッドセーフなCOBOL 実 行! トランザクションをサポートする COBOL リモートファイルシステム! ODBCデータベース 接 続! COM 相 互 接 続 クラス! Java 相 互 接 続 クラス SOAPサーバー! Webサービス: J2EE /.NET + SOAPルータ サービスエンジン + 運 用 管 理 + COBOLサービスデバッガ! J2EE 準 拠 性 + J2EEリソースアダプタ

30 トータルな 相 互 運 用 性 Java Webサービス Stock Quote Micro Focus COBOL Webサービス Stock Purchase SOAP SOAP 要 求 CICS Webサービス Stock Summary.NET Webサービス Credit Check

31 まとめ 安 田 火 災 様 での 事 例 COM+ をベースとしてシステム 基 盤 の 再 構 築 に 成 功 した COBOL 資 産 が 活 用 できたことが 大 きい Windows は 信 頼 性 の 面 で UNIX 陣 営 から 攻 撃 されることが 多 かったが これ はそうではないことを 証 明 した このように COMで COBOLを 活 用 することは 証 明 された 方 法 となった.NETもこ れから 市 場 が 証 明 してゆくことになる 国 内 ではまだ.NET の 活 用 事 例 は 出 てい ないが 海 外 では 出 始 めている 市 場 調 査 によれば 現 在 のところ 将 来 のシステム 基 盤 としての 注 目 度 は J2EE が 一 番 であり WebSphere 4.0 のような 包 括 的 な 機 能 を 提 供 するサーバー 製 品 が 登 場 している Webサービスは.NET と J2EEの 両 方 を 包 括 するものとしての 役 割 が 期 待 され ている 既 に 既 存 のテクノロジーで COBOLロジックを SOAPサービスとしてコン ポーネント 化 できる Micro Focus は COBOLロジックを J2EE 完 全 準 拠 の 方 法 でSOAPサービス 展 開 できる アプリケーションサーバーを 提 供 してゆく 計 画 です

32 記 載 された 会 社 名 製 品 名 はそれぞれ 各 社 の 商 標 または 登 録 商 標 です

001.doc.pdf

001.doc.pdf 1. ET EXPRESS.NET 1 -WEB -.NET -MICRO FOCUS - 2. COBOL 4 -COBOL COM -COM - COM - -COBOL 3. COBOL 11 4. WEB COBOL..12 -WSDL: WEB -WSML: WEB -WSDL WSML 5.. 15 .NET.NET (Common Language Runtime) IL (Microsoft

More information

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 目 次 動 作 環 境 特 長 方 法 方 法 起 動 終 了 方 法 方 法 操 作 方 法 使 方 使 方 使 方 詳 細 設 定 使 方 KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 KINGSOFT Office 2016 特 長 主 特 長 以

More information

Sea-NACCS 利用者研修 【通関編】

Sea-NACCS 利用者研修 【通関編】 第 1 回 更 改 専 門 部 会 資 料 2 更 改 専 門 部 会 における 主 な 検 討 事 項 2012 年 5 月 28 日 輸 出 入 港 湾 関 連 情 報 処 理 センター 1. 次 期 システムのあり 方 における 開 発 コンセプト 官 民 共 同 利 用 の 基 幹 システムとして 安 定 性 信 頼 性 の 高 いシステムの 実 現 システムの 安 定 性 信 頼 性 を

More information

スライド 1

スライド 1 KeySQL 使 い 慣 れたExcelやCalcへ 簡 単 にデータを 取 り 込 める データベース 検 索 / 更 新 ツール Microsoft Excel や OpenOffice.org Calc から データベースのデータを 気 軽 に 参 照 / 更 新 マウスで 検 索 条 件 を 設 定 するだけで ExcelやCalcのワークシートにデータベースのデータを 取 り 込 め 難

More information

1 書 誌 作 成 機 能 (NACSIS-CAT)の 軽 量 化 合 理 化 電 子 情 報 資 源 への 適 切 な 対 応 のための 資 源 ( 人 的 資 源,システム 資 源, 経 費 を 含 む) の 確 保 のために, 書 誌 作 成 と 書 誌 管 理 作 業 の 軽 量 化 を 図

1 書 誌 作 成 機 能 (NACSIS-CAT)の 軽 量 化 合 理 化 電 子 情 報 資 源 への 適 切 な 対 応 のための 資 源 ( 人 的 資 源,システム 資 源, 経 費 を 含 む) の 確 保 のために, 書 誌 作 成 と 書 誌 管 理 作 業 の 軽 量 化 を 図 平 成 2 8 年 3 月 25 日 NACSIS-CAT 検 討 作 業 部 会 NACSIS-CAT/ILL の 軽 量 化 合 理 化 について( 基 本 方 針 )( 案 ) これからの 学 術 情 報 システム 構 築 検 討 委 員 会 ( 以 下, これから 委 員 会 ) は これか らの 学 術 情 報 システムの 在 り 方 について ( 平 成 27 年 5 月 29 日 )

More information

Microsoft Word - 07②-2 補足説明資料1.docx

Microsoft Word - 07②-2 補足説明資料1.docx 補 足 説 明 資 料 1 期 末 連 結 決 算 概 要 平 成 27 年 4 月 28 日 東 海 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 当 社 の 運 輸 収 入 は ビジネス 観 光 ともにご 利 用 が 順 調 に 推 移 したことから 好 調 だった 前 年 度 を 上 回 り 増 収 グループ 会 社 については 減 収 となったものの 連 結 営 業 収 益 全 体 では 増 収 営 業

More information

ObjectPartner Pro

ObjectPartner Pro Open Factory 21/ 資産を分散システム Web システムへ 日本電気株式会社 製品概要 は Web システム環境において 資産を活用する ためのコンポーネント生成機能を提供します 新機能 Ver2.4 の強化内容 Microsoft Visual C++ 2008 対応 Microsoft Visual C++ 2008 を使用する環境でアプリケーションの開発が可能 次の機能は Microsoft

More information

Mac OS Xでの利用設定 マニュアル

Mac OS Xでの利用設定 マニュアル Enterprise Architect on Mac OS X setup guide by SparxSystems Japan Mac OS X 環 境 での 利 用 設 定 マニュアル (2015/12/01 最 終 更 新 ) 1. はじめに このドキュメントでは Enterprise Architect を Mac OS X で 動 作 させるための 設 定 につ いて 説 明 したドキュメントです

More information

Microsoft Word - QESプレスリリース20150216.docx

Microsoft Word - QESプレスリリース20150216.docx 報 道 関 係 者 各 位 プレスリリース Microsoft Office 365 の 機 能 を 拡 張 し 会 社 の 組 織 階 層 に 合 わせて 表 示 ができるグループウェアを 販 売 開 始! ~グループスケジュール 管 理 と 連 携 した 会 議 室 の 予 約 なども 可 能 ~ 2015 年 02 月 16 日 株 式 会 社 QES 株 式 会 社 QES( 本 社 : 東

More information

J2EEとMicrosoft.NETの比較

J2EEとMicrosoft.NETの比較 2002 4 ... 3... 4... 4... 4... 5... 5... 8... 8... 8... 9 Web... 10... 11... 11... 11... 11... 12... 13... 13... 13... 14... 14... 15 Web... 15 Oracle... 16 Oracle9i Application Server... 16 Oracle9i Developer

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

3. システム 要 件 IM- 社 内 便 Ver.7.2 は 以 下 の 製 品 上 で 動 作 します サーバ 要 件 Windows Server 2003 R2 Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Red Hat Enterprise Lin

3. システム 要 件 IM- 社 内 便 Ver.7.2 は 以 下 の 製 品 上 で 動 作 します サーバ 要 件 Windows Server 2003 R2 Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Red Hat Enterprise Lin IM- 社 内 便 ver7.2 リリース ノート 第 2 版 2016/06/02 1. はじめに (1) IM- 社 内 便 が 動 作 するには intra-mart WebPlatform / AppFramework Ver.7.2(パッチ 3) 以 上 ワークフロー 連 携 を 行 うには intra-mart WebPlatform / AppFramework advanced 以

More information

資料3 家電エコポイント制度の政策効果等について

資料3      家電エコポイント制度の政策効果等について 家 電 エコポイント 制 度 の 政 策 効 果 等 について 資 料 3 政 策 効 果 環 境 省 経 済 産 業 省 総 務 省 地 上 デジタル 放 送 対 応 テレビを 中 心 に 対 象 家 電 3 品 目 の 販 売 を 押 し 上 げるとともに 省 エネ 性 能 の 高 い 製 品 への 買 い 換 えに 大 きく 貢 献 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 の 観 点 統 一

More information

目 次 1. Easy HandyⅡ とは 3 2. 機 能 概 要 4 3. Easy HandyⅡ の 構 成 5 4. 入 荷 出 荷 棚 卸 処 理 の 流 れ 6 5. Easy HandyⅡ と 他 システムとの 連 携 7 6. 画 面 サンプル(PC 版 ) 8 7. 画 面 サンプ

目 次 1. Easy HandyⅡ とは 3 2. 機 能 概 要 4 3. Easy HandyⅡ の 構 成 5 4. 入 荷 出 荷 棚 卸 処 理 の 流 れ 6 5. Easy HandyⅡ と 他 システムとの 連 携 7 6. 画 面 サンプル(PC 版 ) 8 7. 画 面 サンプ 株 式 会 社 ケイアイティー Easy Handy Ⅱ for ARK400 ご 説 明 資 料 2010 年 11 月 竹 山 システム 株 式 会 社 ケイアイティー 目 次 1. Easy HandyⅡ とは 3 2. 機 能 概 要 4 3. Easy HandyⅡ の 構 成 5 4. 入 荷 出 荷 棚 卸 処 理 の 流 れ 6 5. Easy HandyⅡ と 他 システムとの 連

More information

Microsoft PowerPoint - 経営事項審査.ppt

Microsoft PowerPoint - 経営事項審査.ppt 経 営 事 項 審 査 建 設 業 を 取 り 巻 く 環 境 工 事 不 足 は 深 刻 化 しており 建 設 業 者 の 統 廃 合 も 活 発 化 している 中 選 ばれる 企 業 となる 事 が 生 き 残 りをかけた 最 重 要 課 題 といえる 選 ばれる 企 業 の 指 標 となるものが 経 営 事 項 審 査 であり この 評 点 はインターネット 等 にて 公 開 されている 事

More information

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影 厚 生 労 働 省 シームレスな 健 康 情 報 活 用 基 盤 実 証 事 業 地 域 連 携 システム システム 仕 様 書 1 機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連

More information

1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )の 構 成 構 成 記 載 内 容 第 1 章 はじめに 本 マニュアルの 目 的 記 載 内 容 について 説 明 しています 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 林 地

1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )の 構 成 構 成 記 載 内 容 第 1 章 はじめに 本 マニュアルの 目 的 記 載 内 容 について 説 明 しています 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 林 地 ( 資 料 3) 林 地 台 帳 及 び 地 図 整 備 マニュアル( 案 ) 概 要 本 資 料 は 現 時 点 での 検 討 状 況 を 基 に 作 成 したものであり 今 後 事 務 レベルの 検 討 会 等 を 経 て 成 案 を 得 ることとしてい ます 平 成 28 年 7 月 林 野 庁 計 画 課 1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル(

More information

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸

社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 Welfare365 Microlink ~ 総 合 相 談 支 援 ~ 社 会 福 祉 協 議 会 様 の 運 営 する 以 下 の 相 談 業 務 をサポートします 1. 日 常 生 活 自 立 支 援 事 業 2. 成 年 後 見 制 度 事 業 3. 高 齢 者 ふれあい 相 談 センター 事 業 ( 高 齢 者 の 何 でも 相 談 支 援 ) 4. 資 金 貸 付 金 事 業 5. ボランティアセンター

More information

5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 現 在 普 及 が 期 待 されている 開 発 フレームワークの 実 際 の 開 発 運 用 Ⅰ. 概 要 の 際 に 必 要 な 管 理 知 識 手 法 の 種 類 と 特 徴 内 容 を 理 解 し 必 要 なノ ウハウを 実 務 レベル

5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 現 在 普 及 が 期 待 されている 開 発 フレームワークの 実 際 の 開 発 運 用 Ⅰ. 概 要 の 際 に 必 要 な 管 理 知 識 手 法 の 種 類 と 特 徴 内 容 を 理 解 し 必 要 なノ ウハウを 実 務 レベル 5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 1 5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 現 在 普 及 が 期 待 されている 開 発 フレームワークの 実 際 の 開 発 運 用 Ⅰ. 概 要 の 際 に 必 要 な 管 理 知 識 手 法 の 種 類 と 特 徴 内 容 を 理 解 し 必 要 なノ ウハウを 実 務 レベルとして 学 ぶ Ⅱ. 対 象 専 門 分

More information

新 生産管理システム ご提案書 2002年10月15日 ムラテック情報システム株式会社

新 生産管理システム  ご提案書  2002年10月15日 ムラテック情報システム株式会社 GrowingMIS V6 生 産 管 理 システム ご 紹 介 ( 機 能 説 明 - 量 産 系 ) ムラテック 情 報 システム 株 式 会 社 2015 年 6 月 GrowingMIS V6 生 産 管 理 システム 受 注 / 出 荷 インターフェイス 工 程 負 荷 スケジュール トレーサヒ リティー 共 通 マスタ 変 更 履 歴 管 理 引 合 / 見 積 ドキュメント 内 示 /

More information

第 41 期

第 41 期 決 算 公 告 平 成 24 年 6 月 28 日 各 位 大 阪 市 中 央 区 南 船 場 一 丁 目 17 番 26 号 株 式 会 社 アプラス 代 表 取 締 役 社 長 野 口 郷 司 第 3 期 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 24 年 3 月 31 日 まで) 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 及 び 個 別 注 記 表 貸 借 対 照 表 損 益 計 算

More information

経 理 上 くん db(version 8.001)の 変 更 点 概 要 Ⅰ. 消 費 税 /リバースチャージ 方 式 の 申 告 に 対 応 1 特 定 課 税 仕 入 特 定 課 税 仕 入 返 還 区 分 を 追 加 しました Ⅱ.その 他 の 改 良 修 正 詳 細 は 後 述 を 参 照

経 理 上 くん db(version 8.001)の 変 更 点 概 要 Ⅰ. 消 費 税 /リバースチャージ 方 式 の 申 告 に 対 応 1 特 定 課 税 仕 入 特 定 課 税 仕 入 返 還 区 分 を 追 加 しました Ⅱ.その 他 の 改 良 修 正 詳 細 は 後 述 を 参 照 経 理 上 手 くんdbNL(Vers 6.001) バージョンアップ 変 更 点 概 要 財 務 処 理 db 導 入 更 新 Version 8.001 当 プログラムは マイクロソフト 社 のサポート 対 応 終 了 に 伴 い Windows XP 搭 載 機 へのインストールは 不 可 と なっています 消 費 税 /リバースチャージ 方 式 の 申 告 に 対 応 特 定 課 税 仕 入

More information

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも 名 刺 業 務 管 理 システム 使 用 マニュアル はじめに 名 刺 管 理 用 のソフトウェアは 様 々な 種 類 のものが 販 売 されております しかしながら 操 作 が 難 しかったり 検 索 が 複 雑 であったり 入 力 が 面 倒 であったりすることが 少 なくなく なかなか 痒 いところに 手 が 届 かない 状 態 で 悩 まれている 方 が 多 いと 言 われています このソフトウェアは

More information

平 成 27 年 11 月 ~ 平 成 28 年 4 月 に 公 開 の 対 象 となった 専 門 協 議 等 における 各 専 門 委 員 等 の 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 審 査 ( 別 紙 ) 専 門 協 議 等 の 件 数 専 門 委 員 数 500 万 円 超 の 受

平 成 27 年 11 月 ~ 平 成 28 年 4 月 に 公 開 の 対 象 となった 専 門 協 議 等 における 各 専 門 委 員 等 の 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 審 査 ( 別 紙 ) 専 門 協 議 等 の 件 数 専 門 委 員 数 500 万 円 超 の 受 資 料 5-1 平 成 28 年 6 月 16 日 専 門 協 議 等 の 実 施 に 関 する 各 専 門 委 員 における 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 承 認 審 査 及 び 安 全 対 策 に 係 る 専 門 協 議 等 を 依 頼 した 専 門 委 員 の 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 については 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 における 専

More information

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 能 代 市 物 品 等 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 発 注 番 号 第 2-42 号 2 公 募 日 平 成 26 年 5 月 19 日 3 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 4 件 名 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係

More information

1_2013BS(0414)

1_2013BS(0414) 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 三 井 住 友 金 属 鉱 山 伸 銅 株 式 会 社 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 25,869,002 流 動 負 債 9,707,274 現 金 及 び 預 金 987,167 買 掛 金 3,612,919 受 取 手 形 1,225,710 短 期 借

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 23 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 22 年 8 月 11 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 ( 役 職

More information

「災害用伝言板(web171)」の提供について~「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」に新機能を追加しリニューアル~

「災害用伝言板(web171)」の提供について~「災害用ブロードバンド伝言板(web171)」に新機能を追加しリニューアル~ 平 成 24 年 8 月 29 日 災 害 用 伝 言 板 (web171) の 提 供 について ~ 災 害 用 ブロードバンド 伝 言 板 (web171) に 新 機 能 を 追 加 しリニューアル~ NTT 東 日 本 および NTT 西 日 本 ( 以 下 NTT 東 西 )は 災 害 用 ブロードバンド 伝 言 板 (web171) に 新 たな 機 能 を 追 加 し 災 害 用 伝

More information

<4D F736F F D2090AD957B94468FD88AEE94D B292428C7689E68F912E646F63>

<4D F736F F D2090AD957B94468FD88AEE94D B292428C7689E68F912E646F63> 政 府 認 証 基 盤 システム 調 達 計 画 書 ( 区 分 : 最 適 化 対 象 業 務 システム) 特 定 情 報 システムの 該 当 ( 無 ) 総 務 省 行 政 管 理 局 行 政 情 報 システム 企 画 課 情 報 システム 管 理 室 1. システムの 全 体 像 政 府 認 証 基 盤 は 国 民 等 と 行 政 との 間 でインターネット 等 を 利 用 してやり 取 りされる

More information

<91E682548FCD91E6825290DF503236375F323731>

<91E682548FCD91E6825290DF503236375F323731> 第 3 節 市 場 調 査 15 市 場 調 査 の 必 要 性 下 水 汚 泥 の 建 設 資 材 化 は 市 場 調 査 によって 一 般 市 場 での 利 用 の 可 能 性 等 を 的 確 に 把 握 したう えで 事 業 化 することが 必 要 である 下 水 処 理 に 伴 う 汚 泥 は 永 続 的 に 発 生 し 今 後 も 下 水 道 の 普 及 とともに 増 加 していく 近 年

More information

PPTX002_ご紹介資料

PPTX002_ご紹介資料 太 陽 光 モニタリングサービスへの 採 用 事 例 アジェンダ 太 陽 光 発 モニタリングサービスsolamame のリニューアルに 伴 い 計 測 データの 記 録 管 理 にPI Serverを 採 用 しました その 採 用 前 評 価 とその 結 果 を 中 心 に PI Serverの 採 用 事 例 として ご 紹 介 します 会 社 及 び 事 業 の 紹 介 フィールドロジックのご

More information

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx WaWaOfficeシリーズ バージョン8.2リビジョンアップ 2013 年 6 月 18 日 リリース 予 定 株 式 会 社 アイアットOEC ローカル 機 能 の 改 善 プレビュー 表 追 加 の 覧 表 にプレビュー 表 を 設 定 可 能 にしました 1 表 2 表 1 +プレビュー 表 から 選 択 設 定 法 個 設 定 個 設 定 基 本 設 定 PC 専 パラメータの 覧 表 時

More information

Microsoft PowerPoint - 中期経営計画 確定版.ppt

Microsoft PowerPoint - 中期経営計画 確定版.ppt バンテックグループ 中 期 経 営 計 画 (2008-2010) BASIC & INNOVATIVE 基 本 に 立 ち 帰 り グローバル 新 時 代 を 切 り 拓 く 2008 年 5 月 16 日 株 式 会 社 バンテック グループ ホールディングス お 問 合 せ 先 経 理 財 務 部 IRグループ 045-410-0325 目 次 1. 中 期 計 画 の 位 置 づけ 基 本

More information

目 次 機 能 概 要 ン/ チャ 引 新 規 注 文 - WAY 新 規 注 文 - WAY OCO 新 規 注 文 - 成 行 新 規 注 文 - 指 値 逆 指 値 新 規 注 文 - IFD 新 規 注 文 - OCO 新 規 注 文 - IFDOCO 新 規 注 文 - 決 済 注 文 -

目 次 機 能 概 要 ン/ チャ 引 新 規 注 文 - WAY 新 規 注 文 - WAY OCO 新 規 注 文 - 成 行 新 規 注 文 - 指 値 逆 指 値 新 規 注 文 - IFD 新 規 注 文 - OCO 新 規 注 文 - IFDOCO 新 規 注 文 - 決 済 注 文 - BI FX 新 ン 版 操 作 ニュ 座 開 設 維 持 費 び 引 手 数 料 無 料 引 元 及 び 利 益 保 証 あ 引 引 金 約 定 代 金 対 少 引 必 要 証 拠 金 引 行 う 引 必 要 証 拠 金 比 多 利 益 得 あ 一 方 短 期 間 う 多 損 失 被 可 能 性 あ 引 通 貨 等 価 格 又 金 融 指 標 数 値 変 動 損 失 生 あ 損 失 預 証 拠 金

More information

ProWebRabbitインストールガイド

ProWebRabbitインストールガイド ProWebRabbit インストールガイド このインストールガイドでは ProWebRabbit の 標 準 的 なインストール 方 法 について 説 明 します システム 構 築 方 法 の 詳 細 な 説 明 などについては 取 扱 説 明 書 を 参 照 してください ProWebRabbit の 以 前 のバージョンからバージョンアップを 行 う 場 合 には インストール 実 施 前 にご

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 1 流 動 資 産 8,394,416 流 動 負 債 12,053,662 現 金 及 び 預 金 234,676 買 掛 金 1,838,002 受 取 手 形 15,672 関 係 会 社 短 期 借 入 金 3,352,137 売 掛 金 4,409,667 1 年 内 償 還 予 定 の

More information

提案書タイトルサブタイトルなし(32ポイント)

提案書タイトルサブタイトルなし(32ポイント) 事 例 で 検 証! 基 幹 システムと 情 報 システムの 融 合 による 業 務 改 善! 目 次 企 業 紹 介 システム 化 要 件 とその 対 応 企 業 の 抱 える 課 題 と 具 体 的 解 決 内 容 1 ご 紹 介 企 業 企 業 概 要 企 業 名 A 社 所 在 地 東 京 都 設 立 1999 年 資 本 金 約 21.6 億 従 業 員 約 400 名 企 業 沿 革 1999

More information

施 工 P お 気 に 入 り データを 活 用 するための 準 備 施 工 パッケージデータをお 気 に 入 りに 登 録 し 単 価 を 閲 覧 するための 方 法 を 説 明 します 1. 施 工 パッケージデータをダウンロードする 施 工 パッケージデータのダウンロードは 下 記 から 行

施 工 P お 気 に 入 り データを 活 用 するための 準 備 施 工 パッケージデータをお 気 に 入 りに 登 録 し 単 価 を 閲 覧 するための 方 法 を 説 明 します 1. 施 工 パッケージデータをダウンロードする 施 工 パッケージデータのダウンロードは 下 記 から 行 施 工 パッケージ お 気 に 入 り インポート 用 データを 活 用 するには お 気 に 入 りに 登 録 する 1. 施 工 パッケージデータをダウンロードする 2. お 気 に 入 り 機 能 を 活 用 されている 方 は 使 用 しているデータをエクスポートして 保 存 する 3.お 気 に 入 りに 登 録 しているデータを 削 除 する お 気 に 入 り 機 能 を 活 用 されている

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203034308350815B83588358835E8366834228926E88E68C9A90DD8BC65F928695944832362E332983418343835683938DC58F4994C52E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203034308350815B83588358835E8366834228926E88E68C9A90DD8BC65F928695944832362E332983418343835683938DC58F4994C52E70707478> CI-NET 導 入 事 例 ( 地 域 総 合 建 設 企 業 中 部 ) 一 般 財 団 法 人 建 設 業 振 興 基 金 情 報 化 評 議 会 平 成 26 年 3 月 Copyright 1997.6-,CI-NET All rights reserved. 0 本 事 例 の 特 徴 コンプライアンスの 向 上 を 目 的 とした 電 子 化 への 取 り 組 み CI-NETの 導

More information

参加表明書・企画提案書様式

参加表明書・企画提案書様式 秋 田 市 道 路 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 参 加 表 明 書 企 画 提 案 書 様 式 平 成 25 年 7 月 秋 田 市 建 設 部 道 路 維 持 課 ( 様 式 1) 参 加 表 明 書 業 務 の 名 称 秋 田 市 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託

More information

Microsoft PowerPoint - 090312【中期説明資料】個人.ppt

Microsoft PowerPoint - 090312【中期説明資料】個人.ppt グローリー 株 式 会 社 中 期 経 営 計 画 説 明 資 料 2009 年 度 ~2011~ 年 度 新 中 期 経 営 計 画 の 位 置 付 け 2 企 業 理 念 ~トップブランドイメージ 3 中 期 経 営 方 針 経 営 目 標 基 本 戦 略 4 ビジネス 戦 略 5-11 体 質 強 化 戦 略 12 グループ 体 制 強 化 戦 略 13 組 織 体 制 14 投 資 計 画

More information

第1章 財務諸表

第1章 財務諸表 財 務 報 告 論 2009( 太 田 浩 司 ) Lecture Note 10 1 第 10 章 損 益 会 計 1. 損 益 計 算 書 の 基 本 原 則 1.1 発 生 主 義 発 生 主 義 とは 費 用 収 益 の 計 上 時 点 を 現 金 収 支 の 有 無 にかかわらず その 発 生 の 事 実 に 基 づいて 行 うことを 要 求 する 原 則 である しかし 収 益 を 生

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303130944E91E6318E6C94BC8AFA925A904D8354837D838A815B8BA693AF8E9497BF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303130944E91E6318E6C94BC8AFA925A904D8354837D838A815B8BA693AF8E9497BF2E646F63> 平 成 23 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 22 年 7 月 30 日 上 場 会 社 名 協 同 飼 料 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 2052 URL http://www.kyodo-shiryo.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 村 井 弘 一

More information

Microsoft PowerPoint - MOSA IP-PBX 日系企業運用提案(日文版)_ (3).ppt [兼容模式]

Microsoft PowerPoint - MOSA IP-PBX 日系企業運用提案(日文版)_ (3).ppt [兼容模式] IP-PBX PBX 日 系 企 業 運 用 提 案 www.vodtel.com.tw 2012.11.15 2 製 品 名 由 来 : 台 湾 の 別 称 美 しく 輝 ける 島 FOR から の 使 命 : 台 湾 から 世 界 に 向 けた VoIP 通 信 のリーディングカンパニー ネットワーク 通 信 技 術 を 駆 使 し 全 世 界 を 繋 げる 距 離 の 壁 を 越 えた 通 信

More information

(2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 該 当 事 項 はありません (3) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 当

(2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 該 当 事 項 はありません (3) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 当 定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 以 下 当 四 半 期 という)では 米 国 のサブプライムローンに 端 を 発 した 金 融 危 機 が 世 界 的 に 連 鎖 する 中 想 定 をはるかに 超 えた 円 高 株 安 雇 用 環 境 の 悪 化 や 個 人 消 費 の 低 迷

More information

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 共 通 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word Internet

More information

よりメンバーに 配 布 した 第 2 期 は 第 1 期 に 開 発 した 大 気 時 間 値 集 計 解 析 ツールをベースに 機 能 改 良 を 行 った 国 立 環 境 研 究 所 では メンバーから 寄 せられる 要 望 使 い 勝 手 に 関 する 意 見 感 想 不 具 合 発 生 など

よりメンバーに 配 布 した 第 2 期 は 第 1 期 に 開 発 した 大 気 時 間 値 集 計 解 析 ツールをベースに 機 能 改 良 を 行 った 国 立 環 境 研 究 所 では メンバーから 寄 せられる 要 望 使 い 勝 手 に 関 する 意 見 感 想 不 具 合 発 生 など 大 気 時 間 値 集 計 解 析 プログラム の 概 要 本 共 同 研 究 では 大 気 時 間 値 データベースの 整 備 を 行 うとともに 共 通 の 解 析 手 法 により Ox や SPM 濃 度 の 長 期 変 動 や 地 域 特 性 を 比 較 検 討 するため 大 気 時 間 値 集 計 解 析 プログラム の 開 発 を 進 めてきた 本 稿 では 大 気 時 間 値 集 計

More information

Microsoft PowerPoint - final.ppt

Microsoft PowerPoint - final.ppt 相 互 連 携 可 能 な 情 報 提 供 シス テムの 研 究 用 語 体 系 および 検 索 システムへの 適 用 高 久 雅 生 筑 波 大 学 図 書 館 情 報 メディア 研 究 科 博 士 後 期 課 程 2004 年 9 月 1 日 学 位 論 文 最 終 発 表 会 1 目 次 背 景 と 目 的 検 索 システム 間 の 連 携 1JAPAN/MARC 検 索 システム 2Dublin

More information

JAL Xxxxxxxx Xxxxxxxx

JAL Xxxxxxxx Xxxxxxxx 平 成 19 年 3 月 期 決 算 2007 年 5 月 9 日 第 07017 号 JALグループは 本 日 平 成 19 年 3 月 期 の 連 結 決 算 並 びに 平 成 20 年 3 月 期 の 連 結 業 績 目 標 を 取 り 纏 めました 概 要 は 以 下 のとおりです 1. JALグループ 連 結 決 算 ( 単 位 : 億 円 ) 平 成 19 年 3 月 期 決 算 平 成

More information

(Microsoft PowerPoint - \210\363\215\374\227p041104\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\221\346\216O\225\224\201j.ppt)

(Microsoft PowerPoint - \210\363\215\374\227p041104\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\221\346\216O\225\224\201j.ppt) KDDI モバイルソリューションセミナー モバイルソリューション 導 入 効 果 試 算 のご 紹 介 KDDI 株 式 会 社 モバイルソリューション 国 内 営 業 本 部 営 業 推 進 部 Page 0 1-1. モバイルソリューション 導 入 効 果 試 算 について 定 性 的 効 果 不 連 続 な 性 質 の 変 化 に 着 目 定 量 的 効 果 連 続 する 数 値 の 変 化

More information

ーがサーバーにファイルをアップロードしたり ファイルを 電 子 メールで 送 信 したために) 利 用 できるようになった 場 合 手 動 で 転 送 されたこれらのファイルにアクセスするユーザーまたはデバイスに CAL は 必 要 ありません 以 下 の 例 では 特 定 の 製 品 について 説

ーがサーバーにファイルをアップロードしたり ファイルを 電 子 メールで 送 信 したために) 利 用 できるようになった 場 合 手 動 で 転 送 されたこれらのファイルにアクセスするユーザーまたはデバイスに CAL は 必 要 ありません 以 下 の 例 では 特 定 の 製 品 について 説 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド マルチプレキシング ( 多 重 化 ) クライアント アクセス ライセンス (CAL) の 要 件 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 Microsoft SQL Server... 2 Microsoft

More information

(Microsoft Word - \220\340\226\276\217\221.doc)

(Microsoft Word - \220\340\226\276\217\221.doc) 南 丹 市 建 設 業 新 分 野 進 出 支 援 事 業 補 助 金 申 請 用 紙 記 入 説 明 書 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 )の 記 入 方 法 南 丹 市 長 様 市 長 名 を 記 入 元 号 年 月 日 を 記 入 平 成 年 月 日 申 請 者 情 報 を 記 入 ( 代 表 企 業 ) ( 申 請 者 ) 所 在 地 南 丹 市 園 部 町 小 桜 町 47 番

More information

ユーザーガイド

ユーザーガイド 印 刷 の 管 理 バージョン 1.1 ユーザーガイド 2016 年 7 月 www.lexmark.com 内 容 2 内 容 変 更 履 歴... 3 概 要... 4 アプリケーションを 使 用 する... 5 アプリケーションへのアクセス... 5 アプリケーションを 管 理 する... 5 問 題 に 対 処 する... 7 アプリケーションが 適 切 にロードできない...7 アプリケーションにログインできない...

More information

intra-mart EX申請システム version.7.2 提出依頼機能 リリースノート

intra-mart EX申請システム version.7.2 提出依頼機能 リリースノート intra-mart EX 申 請 システム ver.7.2 提 出 依 頼 機 能 リリース ノート 第 二 版 2015/12/22 1. システム 要 件 システム 要 件 intra-mart EX 申 請 システム Version.7.2 提 出 依 頼 機 能 は 以 下 の 製 品 上 で 動 作 します 動 作 環 境 については 以 下 の 製 品 のリリース ノートを 参 照 してください

More information

挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 Contents 1. 日 立 ソリューションズのRubyへの 取 組 み 2. 大 規 模 システム 開 発 事 例 紹 介

挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 Contents 1. 日 立 ソリューションズのRubyへの 取 組 み 2. 大 規 模 システム 開 発 事 例 紹 介 挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 2013/1/23 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ 技 術 開 発 本 部 Rubyセンタ 堀 江 謙 一 挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 Contents 1. 日 立 ソリューションズのRubyへの 取 組 み 2. 大 規 模 システム 開 発 事 例 紹 介 挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築

More information

biz-Stream v4 各種機能別動作環境一覧表

biz-Stream v4 各種機能別動作環境一覧表 biz-stream v4 各 種 機 能 別 動 作 環 境 一 覧 表 2016 年 3 月 ライブラリ および COMサーバ 1 4.0.0 4.1.0 4.1.1 4.1.3 0 Java 環 境 JDK/JRE 1.2.2 以 上 (JDK/JRE 1.4.2 以 上 推 奨 ) サウンド 機 能 を 利 用 する 場 合 はJDK/JRE 1.3.1 以 上 JDK/JRE 1.4.2

More information

ニュースリリース添付資料 JDL IBEX出納帳8

ニュースリリース添付資料 JDL IBEX出納帳8 添 付 資 料 帳 簿 をつけてスマート 経 営 やさしい 経 理 ソフト Windows Vista (Business/Home Premium/Home Basic) Windows XP(Professional/Home Edition) 対 応 標 準 価 格 :58,000 円 ( 税 込 :60,900 円 ) 製 品 特 長 仕 訳 入 力 不 要 で 経 理 処 理 がやさしくできる

More information

(参考資料)国際会計基準(IFRS)の2012年3月期からの任意適用について

(参考資料)国際会計基準(IFRS)の2012年3月期からの任意適用について ( 参 考 資 料 ) 国 際 会 計 基 準 (IFRS)の 2012 年 3 月 期 からの 任 意 適 用 について 日 本 たばこ 産 業 株 式 会 社 当 資 料 取 扱 上 の 注 意 点 将 来 に 関 する 記 述 等 についてのご 注 意 本 資 料 に 記 載 されている 当 社 又 は 当 社 グループに 関 連 する 業 績 見 通 し 計 画 方 針 経 営 戦 略 目

More information

( 注 ) 本 株 式 交 換 は 当 社 については 会 社 法 第 796 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 簡 易 株 式 交 換 の 手 続 きにより 株 主 総 会 の 承 認 を 受 けずに 行 う 予 定 です (2) 株 式 交 換 の 方 式 当 社 を 株 式 交 換 完

( 注 ) 本 株 式 交 換 は 当 社 については 会 社 法 第 796 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 簡 易 株 式 交 換 の 手 続 きにより 株 主 総 会 の 承 認 を 受 けずに 行 う 予 定 です (2) 株 式 交 換 の 方 式 当 社 を 株 式 交 換 完 各 位 平 成 26 年 4 月 17 日 ユニバーサルソリューションシステムズ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 伊 奈 聰 (コード 番 号 :3390) 問 合 せ 先 広 報 IR 部 電 話 番 号 03-6892-3864 簡 易 株 式 交 換 による の 完 全 子 会 社 化 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 本 日 付 の 取 締 役 会 において ( 以 下 アスカティースリー

More information

Microsoft Word - PORTAガイド(教員用)v.3.doc

Microsoft Word - PORTAガイド(教員用)v.3.doc PORTA ポルタ 南 山 大 学 ポータル ガイド( 教 員 用 ) Ver.3.01 南 山 大 学 のポータルシステムは その 名 称 を PORTA (ポルタ)といい( 以 下 PORTA ) 事 務 システムの 入 り 口 として 各 種 サービスを 提 供 しています PORTA の 各 機 能 は 基 本 的 には 画 面 に 従 って 操

More information

Microsoft Word - 20130730短信.doc

Microsoft Word - 20130730短信.doc 平 成 26 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 25 年 8 月 9 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メガネトップ 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 7541 URL http://www.meganetop.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 冨 澤 昌 宏 問 合

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 平 成 29 年 2 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 7 月 1 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 UCS 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8787 URL https://www.ucscard.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 後 藤 秀 樹 問 合 せ 先 責

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 株 式 会 社 化 に 伴 う から 特 定 の 員 への 株 式 譲 渡 に 係 る 課 税 関 係 と 手 続 きについて 平 成 20 年 2 月 商 工 中 金 当 資 料 は 貴 において 本 件 取 引 に 関 する 検 討 をされるに 際 して ご 参 考 のための 情 報 提 供 のみを 目 的 として 国 税 庁 の 確 認 を 受 けた 内 容 に 基 づき 商 工 中 金 が

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 有 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 1 社 ( 社 名 ) 株 式 会 社 CFSコーポレーション 除 外 - 社 ( 社 名 )

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 有 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 1 社 ( 社 名 ) 株 式 会 社 CFSコーポレーション 除 外 - 社 ( 社 名 ) 平 成 28 年 2 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 1 月 14 日 上 場 会 社 名 ウエルシアホールディングス 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3141 URL http://www.welcia.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 水 野 秀 晴

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 ( 注 ) 詳 細 は 添 付 資 料 4ページ 2.サマリー 情 報 (

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 ( 注 ) 詳 細 は 添 付 資 料 4ページ 2.サマリー 情 報 ( 平 成 27 年 12 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 27 年 5 月 13 日 上 場 会 社 名 KLab 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3656 URL http://www.klab.com/jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 真 田 哲 弥 問 合 せ 先 責

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AD6984189EF8ED08E7189EF8ED089BB838A838A815B835830363238>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AD6984189EF8ED08E7189EF8ED089BB838A838A815B835830363238> 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 先 平 成 18 年 6 月 28 日 株 式 会 社 白 洋 舍 代 表 取 締 役 社 長 五 十 嵐 素 一 (コード 番 号 9731 東 証 一 部 ) 取 締 役 経 営 企 画 室 長 佐 藤 友 則 T E L (03)3460-1111 株 式 会 社 白 洋 舍 と 連 結 子 会 社 3 社 との 株 式 交 換 による 完 全 子

More information

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要 平 成 27 年 度 版 お 問 合 せ 先 長 崎 市 建 築 指 導 課 指 導 係 電 話 095-829-74 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 に 対 する 助 成 事 業 の 概 要 平 成 25 年 月 25 日 に 施 行 された 改 正 耐 震 改 修 促 進 法 により 一 定 規 模 以 上 の 大 規 模 建 築 物 について 耐 震 診 断 の 実 施 と

More information

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協 平 成 26 年 度 における 東 北 地 区 の 独 占 禁 止 法 の 運 用 状 況 等 について 平 成 27 年 6 月 10 日 公 正 取 引 委 員 会 事 務 総 局 東 北 事 務 所 第 1 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 処 理 状 況 1 公 正 取 引 委 員 会 は, 迅 速 かつ 実 効 性 のある 事 件 審 査 を 行 うとの 基 本 方 針 の 下, 国

More information

第1号様式 その1

第1号様式 その1 別 記 第 1 号 様 式 ( 第 6 条 関 係 ) ( 宛 先 ) 大 田 区 長 ( 第 1 面 ) 事 業 計 画 書 ( 提 出 者 ) 現 住 所 ( - ) 年 月 日 企 業 名 代 表 者 役 職 氏 名 印 大 田 区 研 究 開 発 企 業 等 拠 点 整 備 助 成 事 業 実 施 要 綱 第 6 条 の 規 定 により 次 のとおり 提 出 します 1 業 種 大 分 類

More information

Microsoft Word )40期決算公開用.doc

Microsoft Word )40期決算公開用.doc 貸 借 対 照 表 [ 株 式 会 社 ニラク] ( 平 成 21 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 千 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 有 価 証 券 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 貸 倒 引 当 金 固 定

More information

全設健発第     号

全設健発第     号 全 設 健 発 第 114 号 平 成 28 年 2 月 23 日 事 業 主 殿 全 国 設 計 事 務 所 健 康 保 険 組 合 理 事 長 石 井 純 公 印 省 略 健 康 保 険 法 の 改 正 の ご 案 内 等 に つ い て 時 下 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 当 健 康 保 険 組 合 の 運 営 につきましては 日 頃 よりご 協 力 いただき 厚

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有 平 成 22 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 22 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )-

6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )- テキスト 6-1 第 6 章 ストック オプション 会 計 設 例 1 基 本 的 処 理 Check! 1. 費 用 の 計 上 ( 1 年 度 ) 2. 費 用 の 計 上 ( 2 年 度 )- 権 利 不 確 定 による 失 効 見 積 数 の 変 動 - 3. 費 用 の 計 上 ( 3 年 度 )- 権 利 の 確 定 - 4. 権 利 行 使 ( 新 株 の 発 行 ) 5. 権 利 行

More information

文化政策情報システムの運用等

文化政策情報システムの運用等 名 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 番 号 0406 平 成 25 年 行 政 レビューシート ( 文 部 科 学 省 ) 文 化 政 策 情 報 システム 運 用 等 担 当 部 局 庁 文 化 庁 作 成 責 任 者 平 成 8 年 度 なし 担 当 課 室 長 官 官 房 政 策 課 政 策 課 長 清 水 明 会 計 区 分 一 般 会 計 政 策 施 策 名 根 拠 法 令 ( 具

More information

Microsoft PowerPoint - 1012-1_ビジネスプランの作成_勝瀬典雄.pptx[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - 1012-1_ビジネスプランの作成_勝瀬典雄.pptx[読み取り専用] 農 山 漁 村 地 域 ビジネス 創 出 人 材 育 成 プログラム ビジネスプランの 作 成 ビジネスプロセスと 最 終 成 果 物 のビジネスプラン( 事 業 計 画 書 ) 講 師 : 勝 瀬 典 雄 兵 庫 県 大 学 大 学 院 客 員 教 授 6 次 産 業 化 中 央 サポートセンタープランナー 有 限 会 社 ビジネスプランニング 代 表 取 締 役 最 終 更 新 日 :2015

More information

J J.フロント リテイリング 株 式 会 社 内 部 統 制 システム 構 築 の 基 本 方 針 制 定 平 成 19 年 09 月 03 日 改 定 平 成 19 年 11 月 26 日 改 定 平 成 21 年 05 月 26 日 改 定 平 成 22 年 03 月 01 日 改 定 平 成 25 年 04 月 01 日 改 定 平 成 26 年 03 月 01 日 改 定 平 成 27 年 05

More information

ソフトバンク・ペイメント・サービスの 各種決済サービス ご紹介資料

ソフトバンク・ペイメント・サービスの 各種決済サービス ご紹介資料 SBPS 決 済 サービスのご 紹 介 ソフトバンク ペイメント サービス 株 式 会 社 About SoftBank 2 設 立 年 月 日 1981 年 9 月 3 日 資 本 金 2,387 億 72 百 万 円 連 結 売 上 高 連 結 従 業 員 数 6 兆 6,667 億 円 70,336 人 代 表 取 締 役 社 長 孫 正 義 (2014 年 3 月 期 ) 3 多 数 のグループ

More information

Microsoft Word - QW3A_Product_OP.doc

Microsoft Word - QW3A_Product_OP.doc 商 品 説 明 書 第 1.12 版 目 次 目 次 改 訂 履 歴... 3 第 1 章... 4 1.1 Quick-Webについて... 4 1.2 Quick-Web( 住 所 )について... 6 1.3 導 入 メリット... 7 1.4 機 能 説 明... 8 1.4.1 郵 便 番 号 検 索... 8 1.4.2 住 所 文 字 列 検 索... 11 1.4.3 階 層 検 索...

More information

(Microsoft Word - [Kiyou]HiroshiUeda_HarumiMurakami_-_NDCSuggest_Modified_06\201c)

(Microsoft Word - [Kiyou]HiroshiUeda_HarumiMurakami_-_NDCSuggest_Modified_06\201c) Ajax を 用 いた NDC 検 索 システムの 試 作 上 田 洋 村 上 晴 美 概 要 Ajax 技 術 を 用 いた NDC 検 索 システムを 試 作 した. 数 字 入 力, キーワード 入 力, ブラウジングの 3 種 類 の 統 合 検 索 インタフェースを 持 ち, 大 阪 市 立 大 学 OPAC の 分 類 検 索 ができる. 本 システムは 大 阪 市 立 大 学 学 術

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

160530_日本株厳選_7コース両観_■丸八証券

160530_日本株厳選_7コース両観_■丸八証券 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )の ご 請 求 お 申 込 み 設 定 運 用 20 353 運 用 プロセスは 今 後 変 更 になることがあります また 資 金 動 向 市 況 動 向 等 によっては 右 記 のような 運 用 が できない 場 合 があります 銘 柄 数 は 今 後 変 更 になる 場 合 があります 過 去 10 年 間 (2016 年 4 月

More information

1. 検証概要 目的及びテスト方法 1.1 検証概要 Micro Focus Server Express 5.1 J の Enterprise Server が提供する J2EE Connector 機能は JCA 仕様準拠のコンテナとして多くの J2EE 準拠アプリケーションサーバーについて動作

1. 検証概要 目的及びテスト方法 1.1 検証概要 Micro Focus Server Express 5.1 J の Enterprise Server が提供する J2EE Connector 機能は JCA 仕様準拠のコンテナとして多くの J2EE 準拠アプリケーションサーバーについて動作 Micro Focus Server Express 5.1 J for Red Hat x86_64 Cosminexus Application Server 動作検証結果報告書 2008 年 12 月 12 日 マイクロフォーカス株式会社 1. 検証概要 目的及びテスト方法 1.1 検証概要 Micro Focus Server Express 5.1 J の Enterprise Server

More information

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可 ミスミグループ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 本 基 本 方 針 は ミスミグループ( 以 下 当 社 グループ という)のコーポレートガバナン スに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 を 定 めるものである 1. コーポレートガバナンスの 原 則 (1) 当 社 グループのコーポレートガバナンスは 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

スマートフォン プライバシー イニシアティブ を 踏 まえた 対 応 10 平 成 24 年 8 月 に 諸 問 題 研 究 会 報 告 書 として 提 言 された スマートフォン プライバシー イニシアティブ が 発 表 され スマートフォンの 利 用 者 情 報 の 取 扱 いの 在 り 方 と

スマートフォン プライバシー イニシアティブ を 踏 まえた 対 応 10 平 成 24 年 8 月 に 諸 問 題 研 究 会 報 告 書 として 提 言 された スマートフォン プライバシー イニシアティブ が 発 表 され スマートフォンの 利 用 者 情 報 の 取 扱 いの 在 り 方 と 指 針 の 実 効 性 向 上 のための 取 組 9 スマートフォン 利 用 者 情 報 取 扱 指 針 については 関 係 事 業 者 等 が 直 接 参 照 して 適 切 な 対 応 を 行 うほか 以 下 のような 実 効 性 向 上 のための 取 組 が 考 えられる - 事 業 者 業 界 団 体 自 身 による 取 組 状 況 のフォローアップと 公 表 - 本 指 針 を 踏 まえた

More information

関 わる 業 務 をワンストップで 提 供 できる 仕 組 みを 構 築 してまいります また 当 社 においては 企 業 法 務 分 野 でのマイクロタスク 化 ノウハウをマークアイと 共 同 で 作 り 上 げていくことが 可 能 になるため さ らなる 事 業 拡 大 にも 寄 与 することが

関 わる 業 務 をワンストップで 提 供 できる 仕 組 みを 構 築 してまいります また 当 社 においては 企 業 法 務 分 野 でのマイクロタスク 化 ノウハウをマークアイと 共 同 で 作 り 上 げていくことが 可 能 になるため さ らなる 事 業 拡 大 にも 寄 与 することが 各 位 平 成 26 年 12 月 15 日 会 社 名 株 式 会 社 リ ア ル ワ ー ル ド 住 所 東 京 都 渋 谷 区 猿 楽 町 1 0 番 1 号 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 菊 池 誠 晃 (コード 番 号 :3691 東 証 マザーズ) 問 い 合 わせ 先 取 締 役 経 営 本 部 長 東 本 和 人 TEL.03-5456-4180 株 式 会 社 マークアイの

More information

<8FEE95F183568358836583808AD69841907D2E786C73>

<8FEE95F183568358836583808AD69841907D2E786C73> 情 報 システム 関 連 図 (As-Is) 案 件 名 農 林 水 産 省 共 同 利 用 電 子 計 算 機 システムに 係 る システム 最 適 化 計 画 の 策 定 に 係 る 支 援 版 数 作 成 日 作 成 者 個 票 データ 統 計 情 報 処 理 システム 報 告 データ 報 告 データ 報 告 データ 地 方 センター 工 程 取 りまとめセンター 工 程 地 方 農 政 局

More information

1 14 15 2 10 () 学 校 図 書 簡 易 検 索 システム 導 入 マニュアル( 改 訂 版 ) 目 次......... 1............ 2......... 3 MICROSOFT ACCESS 2000...... 6... 9 ODBC...... 10......... 13 INTERNET EXPLORER......... 16 1. 学 校 図 書 簡 易 検

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6 様 式 租 税 特 別 措 置 等 に 係 る 政 策 の 事 前 評 価 書 1 政 策 評 価 の 対 象 とした 産 業 活 力 の 再 生 及 び 産 業 活 動 の 革 新 に 関 する 特 別 措 置 法 に 基 づく 登 録 免 租 税 特 別 措 置 等 の 名 称 許 税 の 特 例 措 置 の 延 長 ( 国 税 32)( 登 録 免 許 税 : 外 ) 2 要 望 の 内 容

More information

CENTNET 導 入 の 手 引 き 変 更 履 歴 No. 変 更 日 変 更 番 号 変 更 枚 数 備 考 1 2011/07/19 2.0 版 発 行 - システムリプレースにより 全 面 刷 新 2 2011//07/19 2.01 版 発 行 3 誤 字 等 の 修 正 3 2014/

CENTNET 導 入 の 手 引 き 変 更 履 歴 No. 変 更 日 変 更 番 号 変 更 枚 数 備 考 1 2011/07/19 2.0 版 発 行 - システムリプレースにより 全 面 刷 新 2 2011//07/19 2.01 版 発 行 3 誤 字 等 の 修 正 3 2014/ CENTNET 導 入 の 手 引 き ( 一 般 購 読 者 用 ) 第 2.1 版 名 古 屋 証 券 取 引 所 CENTNET 導 入 の 手 引 き 変 更 履 歴 No. 変 更 日 変 更 番 号 変 更 枚 数 備 考 1 2011/07/19 2.0 版 発 行 - システムリプレースにより 全 面 刷 新 2 2011//07/19 2.01 版 発 行 3 誤 字 等 の 修

More information

は し が き

は し が き 1 総 資 本 形 成 の 概 念 総 資 本 形 成 とは 一 般 政 府 公 的 企 業 対 家 計 民 間 非 営 利 団 体 民 間 法 人 及 び 家 計 ( 個 人 企 業 )の 支 出 ( 購 入 及 び 自 己 生 産 物 の 使 用 )のうち 中 間 消 費 とならないものであり 総 固 定 資 本 形 成 と 在 庫 品 増 加 に 区 別 される (1) 総 固 定 資 本 形

More information

2014年3月期 第2四半期決算 参考資料(平成26年3月期)

2014年3月期 第2四半期決算 参考資料(平成26年3月期) 2014 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 参 考 資 料 ( 平 成 25 年 9 月 第 2 四 半 期 ) Ⅰ. 決 算 の 実 績 と 見 込 み( ) p 1 Ⅱ. 子 会 社 (8 社 )の 概 況 p 2 Ⅲ. 決 算 の 実 績 と 見 込 み( ) p 3 Ⅳ. 主 要 項 目 の 実 績 と 見 込 み 1. 売 上 損 益 ( ) p 4 2. 工 種 別 の 完 成

More information

橋梁修繕管理システム Ver2.0 システムマニュアル 姫川橋 平成 27年6月 長 野 県 システム リリース 時 期 システム 改 良 内 容 Ver1.2 平 成 26 年 3 月 新 規 リリース Ver2.0 平 成 27 年 6 月 < 背 景 > 道 路 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 (H26.7.1)に 伴 い 長 野 県 橋 梁 定 期

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20457863656C97F195CF8AB72091808DEC90E096BE8F912091E6312E313294C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20457863656C97F195CF8AB72091808DEC90E096BE8F912091E6312E313294C52E646F63> Excel 列 変 換 Ver.1.0.3 操 作 説 明 書 第 1.1 版 Copyright (C) 2008 株 式 会 社 恒 河 沙 変 更 履 歴 版 作 成 日 作 成 者 主 な 変 更 点 第 1.0 版 2008/10/29 ( 株 ) 恒 河 沙 東 野 貴 行 新 規 作 成 第 1.1 版 2008/11/04 ( 株 ) 恒 河 沙 東 野 貴 行 - 2 - 目 次

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63> 土 木 部 建 築 設 計 及 び 工 事 監 理 等 委 託 業 務 成 績 評 定 要 領 の 運 用 ( 建 築 設 計 等 委 託 業 務 編 ) ( 評 定 の 方 法 ) 第 1 評 定 者 は 評 定 を 行 おうとする 業 務 ( 以 下 対 象 業 務 という )について 別 添 の 採 点 表 により 評 定 を 行 うものとし 評 価 項 目 評 価 の 視 点 及 び 評 価

More information

IAF ID x:2010 International Accreditation Forum, Inc. Page 2 of 8 国 際 認 定 機 関 フォーラム(IAF)は 適 合 性 評 価 サービスを 提 供 する 機 関 の 認 定 のためのプログラ ムを 運 営 している この 認 定

IAF ID x:2010 International Accreditation Forum, Inc. Page 2 of 8 国 際 認 定 機 関 フォーラム(IAF)は 適 合 性 評 価 サービスを 提 供 する 機 関 の 認 定 のためのプログラ ムを 運 営 している この 認 定 IAF ID x:2010 International Accreditation Forum Inc. 国 際 認 定 機 関 フォーラム(IAF) IAF Information Document (draft) ISO/IEC 17021:2006 から ISO/IEC 17021:2010 への マネジメントシステム 認 定 移 行 のための IAF 参 考 文 書 (IAF ID x :

More information

節 実 施 期 間 実 施 級 実 施 期 間 情 報 処 理 第 回 は 級 と 級 のみ 実 施 各 期 間 内 回 の 受 験 となります C 言 語 Java Visual Basic ワードプロセッサ 第 回 は 級 のみ 実 施 第 回 は 級 のみ 実 施 第 回 は 級 と 級 のみ

節 実 施 期 間 実 施 級 実 施 期 間 情 報 処 理 第 回 は 級 と 級 のみ 実 施 各 期 間 内 回 の 受 験 となります C 言 語 Java Visual Basic ワードプロセッサ 第 回 は 級 のみ 実 施 第 回 は 級 のみ 実 施 第 回 は 級 と 級 のみ 第 章 試 験 の 構 成 実 施 期 間 PC 環 境 節 試 験 の 構 成 試 験 情 報 処 理 C 言 語 Java 級 受 験 料 ( 税 込 ) 一 般 受 験 料 会 場 割 引 料 試 験 時 間 退 室 可 能 時 間 合 否 基 準 第 部 第 部 第 部 60% 以 上 かつ 級 6,00 円 4,500 円 90 分 90 分 第 部 60% 以 上 の 試 験 開 始 40

More information

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事)

総合評価点算定基準(簡易型建築・電気・管工事) 別 記 3 総 合 評 価 点 算 定 基 準 ( 簡 易 型 建 築 電 気 管 工 事 ) 1 総 合 評 価 点 の 算 定 方 法 総 合 評 価 点 は 以 下 すべてを 満 たす 者 について 次 の 算 式 により 算 定 する 1 入 札 書 が 無 効 でない 者 2 予 定 価 格 の 制 限 の 範 囲 内 の 者 ( 失 格 となった 者 を 除 く ) 3 施 工 計 画

More information