豊 富 な 対 応 ファイル WebClassで 利 用 できるファイルの 種 類 は 多 様 です 資 料 教 材 をはじめ 以 下 の 教 材 でデータファイルを 扱 うこ とができます 資 料 教 材 テスト/アンケート 教 材 レポート 学 習 カルテフォリオ eポートフォリオ(オプション

Size: px
Start display at page:

Download "豊 富 な 対 応 ファイル WebClassで 利 用 できるファイルの 種 類 は 多 様 です 資 料 教 材 をはじめ 以 下 の 教 材 でデータファイルを 扱 うこ とができます 資 料 教 材 テスト/アンケート 教 材 レポート 学 習 カルテフォリオ eポートフォリオ(オプション "

Transcription

1 日 本 の 大 学 のニーズに 応 えるe-Learning システム WebClass 便 利 な 機 能 のご 紹 介 WebClassは 教 材 をWeb 上 で 展 開 することで 迅 速 なデータ 処 理 やデータ 管 理 を 可 能 にする 授 業 支 援 システムです メニューから 教 材 を 選 択 画 面 がメニュー 選 択 式 で 操 作 がとても 簡 単 です 普 段 インターネットを 閲 覧 する 時 と 同 じ 感 覚 で 操 作 できます TA/SAを 指 名 して 教 材 作 成 や 成 績 管 理 業 務 を 分 担 して 行 うこともできます 1つの 機 能 から 利 用 できます メニューから 作 業 を 選 択 ニーズに 応 じた 様 々な 機 能 をご 用 意 い たしました 資 料 配 布 出 席 確 認 テスト 掲 示 板 やメッセージなど 講 座 の 運 営 に 役 立 つ ツールばかりです これらの 中 から 必 要 eポートフォリオ な 機 能 だけをメニュー 選 択 し シンプル にご 利 用 いただくこともできます 学 習 環 境 を 選 びません Chrome, Internet Explorer, Firefox, Safari など 様 々なブラウザに 対 応 して います また 携 帯 電 話 やスマートフォン およびタブレットからも 利 用 できます 学 生 支 援 に 役 立 つ 仕 組 みを ツールとして 提 供 します 学 習 カルテフォリオは 就 職 支 援 や 教 職 履 修 管 理 などで 有 効 活 用 がで き eポートフォリオ(オプション)は 評 価 と 改 善 の 繰 り 返 しによる 自 立 学 習 促 進 の 効 果 を 生 み 出 します 目 次 : 資 料 教 材 2 テスト 教 材 4 会 議 室 ( 掲 示 板 ) 6 レポート 回 収 7 成 績 管 理 9 出 席 確 認 11 学 習 カルテフォリオ 12 eポートフォリオ 13

2 豊 富 な 対 応 ファイル WebClassで 利 用 できるファイルの 種 類 は 多 様 です 資 料 教 材 をはじめ 以 下 の 教 材 でデータファイルを 扱 うこ とができます 資 料 教 材 テスト/アンケート 教 材 レポート 学 習 カルテフォリオ eポートフォリオ(オプション 機 能 ) また HTMLやPDFに 変 換 できないファイルを 添 付 できます 例 えば プログラミングファイルや 容 量 が 大 きいために 圧 縮 したデータファイルは 添 付 することでやり 取 りが 可 能 になります 学 生 は 添 付 されたファイルをダウンロードし プログラムから 開 いて 利 用 することになります 資 料 教 材 テストの 問 題 文 や 解 説 文 を 作 成 する 時 に 音 声 や 動 画 のファイルを 一 緒 に 取 り 込 めば リスニング テストや 映 像 資 料 の 閲 覧 ができる 教 材 が 作 成 できま す 音 声 ファイルを 使 用 したテスト 教 材 動 画 ファイルを 使 用 した 資 料 教 材 対 応 ファイルの 一 覧 音 声 ファイル 動 画 ファイル OpenOffice.org Word Excel PDF PowerPoint WAV MP3 WMV MOV mp4 Writer Calc Impress HTML Text TeX 画 像 ファイル BMP JPEG GIF PNG mpg Avi Flv swf 圧 縮 ファイル zip Tar.gz その 他 Flash ChemBioDraw ChemBio3D HotPotatoes SCORM1.2/2004 Page 2

3 資 料 教 材 を 作 成 する 既 存 の 教 材 を 活 かす WordやExcel PowerPointなどを 使 って 作 成 したお 手 持 ちの 教 材 を ボタンひとつでHTMLやPDF 形 式 の Web 教 材 に 変 換 します 資 料 作 成 画 面 でデータファイ ルを 指 定 するだけの 簡 単 操 作 です 手 順 1 取 り 込 むファイルを 指 定 手 順 2 変 換 方 式 を 指 定 手 順 3 [ 保 存 ]ボタンをクリック 使 い 慣 れたソフトで 作 成 して 取 り 込 む WordやExcelがお 使 いいただければ 新 しい 知 識 は 必 要 ありません どなたでも 簡 単 にWeb 教 材 を 作 成 できます 取 り 込 んだファイルは レジュメなどの 公 開 資 料 テストの 問 題 文 や 解 説 文 として 使 用 でき ます 画 像 や 表 リンクアドレスを 組 み 込 んだ 教 材 の 作 成 も 可 能 です 手 順 2 手 順 3 手 順 1 資 料 作 成 画 面 従 来 紙 ベースで 配 布 していた 資 料 やレジュメなどを Web 化 することにより 資 料 配 布 のために 時 間 を 使 う 必 要 がなくなります また 配 布 のタイミングに 合 わせた 教 材 の 提 供 が 確 実 に 行 えるようになります 後 から 資 料 を 追 加 する 場 合 や 欠 席 した 学 生 に 配 布 する 場 合 にも 対 応 しやすくなり ます 学 生 は 資 料 の 管 理 が 効 率 的 に 行 えます 資 料 閲 覧 画 面 Page 3

4 テストやレポート 教 材 を 作 成 する テスト アンケート レポート 提 出 課 題 など 学 生 か らのレスポンスがある 教 材 を 作 成 する 方 法 は2 通 りあり ます ひとつは 対 話 型 の 画 面 で 作 成 する 方 法 です メ ニューから 条 件 や 形 式 を 選 択 し プレビューで 確 認 しな がら 作 成 できるので 専 門 的 な 知 識 は 必 要 ありません もうひとつはファイルに 構 築 した 設 問 データを 一 括 で 取 り 込 む 方 法 です 作 成 できる 教 材 の 種 別 には 自 習 用 ( 成 績 公 開 ) 試 験 ( 成 績 非 公 開 ) 一 問 一 答 一 問 ごとに 正 解 と 解 説 を 確 認 でき 資 格 試 験 の 過 去 問 など に 適 しています アンケート レポート があります 手 順 1 手 順 2 運 用 に 沿 った 設 定 が 可 能 利 用 できるメンバーを 限 定 する 個 人 またはグループを 指 定 して 教 材 を 実 行 できる メンバーを 限 定 することが 可 能 です ランダム 出 題 設 問 をあらかじめ 多 めに 用 意 しておいて その 中 から ランダムにピックアップして 出 題 することが 可 能 です 過 去 問 が 大 量 にある 資 格 試 験 受 験 対 策 の 演 習 教 材 は こ の 機 能 を 使 うと 効 率 的 に 作 成 できます 受 講 期 間 実 行 回 数 制 限 教 材 を 開 始 できる 日 時 や 実 行 回 数 制 限 を 指 定 します 設 問 や 選 択 肢 の 並 び 替 え カンニングを 防 止 するには 設 問 や 選 択 肢 の 並 び 順 を ランダムに 変 更 するよう 指 定 します 他 にも 様 々な 設 定 ができます テスト 教 材 の 作 成 手 順 手 順 1 教 材 の 名 前 を 付 けます 手 順 2 教 材 全 体 に 関 する 設 定 を 行 います 手 順 3 問 題 文 の 入 力 手 順 4 設 問 のスタイルを 選 択 手 順 5 解 説 文 を 入 力 手 順 6 [ 保 存 ]ボタンをクリック テストのオプション 設 定 画 面 手 順 3 手 順 4 手 順 7 設 問 のプレビューを 確 認 手 順 8 解 説 のプレビューを 確 認 左 の 例 はドロップダウンスタイルの 設 問 です 手 順 6 手 順 5 手 順 7 手 順 8 テスト 問 題 作 成 画 面 Page 4

5 多 様 なスタイルのテスト 教 材 設 問 のスタイルを 多 数 用 意 しましたので 先 生 の 意 図 やイメージ にぴったりのテストが 作 成 できます 印 のついたスタイルでは ひとつの 設 問 の 中 に 複 数 個 の 問 いを 作 成 でき 設 問 に 指 定 した 配 点 を 自 動 的 に 分 割 して 採 点 します 単 語 数 値 入 力 スタイル 単 数 選 択 式 スタイル 選 択 肢 のみスタイル 英 単 語 や 計 算 結 果 の 数 値 を 入 力 させるスタイルです 先 生 が 正 解 として 指 定 した 文 字 列 と 比 較 して 合 ってい れば 点 数 が 与 えられます ( 自 動 採 点 ) 複 数 の 選 択 肢 からひとつだけ 選 択 できるスタイルです 択 一 式 の 問 題 に 利 用 できます ( 自 動 採 点 ) 複 数 数 選 択 式 スタイル 問 題 文 中 に 選 択 肢 を 記 述 するスタ イルです 画 像 を 問 題 文 に 挿 入 す ることで 選 択 肢 が 画 像 の 設 問 を 作 成 することが 可 能 になります ( 自 動 採 点 ) ドロップダウンスタイル 選 択 肢 の 中 から 複 数 の 答 えを 選 択 できるスタイルです 全 ての 選 択 肢 について 正 解 しないと 得 点 にな りません ( 自 動 採 点 ) レポート 提 出 スタイル レベル 選 択 スタイル アンケートでよく 使 われるスタイ ルです ( 自 動 集 計 ) マッチングスタイル あらかじめ 回 答 の 候 補 をリストとして 表 示 しておき 正 しいものを 選 択 する 方 式 です 穴 埋 め 問 題 にも 利 用 できるスタイルです ( 自 動 採 点 ) 順 序 付 けスタイル レポートのファイルを 指 定 して 提 出 させるスタイルです 記 述 内 容 が 表 示 された 採 点 画 面 で 先 生 が 個 別 の 採 点 を 行 います ルーブリックスタイル 左 側 にマッチする 正 しいものを 右 側 の 選 択 肢 から 選 びます ( 自 動 採 点 ) 表 形 式 スタイル ばらばらになった 要 素 を 正 しい 順 序 に 並 び 変 える 問 題 です ( 自 動 採 点 ) 記 述 式 スタイル 縦 軸 と 横 軸 の 対 応 で 選 択 させるス タイルです アンケートに 使 うこ ともできます ( 自 動 集 計 ) 授 業 評 価 で 使 われるルーブリック 形 式 と 同 じスタイルです コメン ト 入 力 欄 を 設 けることもできま す ( 自 動 集 計 ) テキストボックス 内 に 自 由 に 内 容 を 記 述 できます Page 5

6 会 議 室 ( 掲 示 板 )を 作 成 する コミュニケーションの 場 を 提 供 少 人 数 で 学 習 する 場 を 教 材 のひとつとして 作 成 でき ます 先 生 と 学 生 学 生 同 士 をつなぎ グループ 学 習 で 活 躍 する 機 能 です 新 しい 投 稿 を 作 成 過 去 の 投 稿 の 表 示 会 議 室 教 材 には 掲 示 板 Wiki チャットの3 種 類 が あります 掲 示 板 で 意 見 や 情 報 を 交 換 し WIKIへの 書 き 込 みで 成 果 物 を 共 同 作 成 できます チャットではリアルタイムで の 会 話 が 可 能 なので 実 際 のコミュニケーションに 限 り なく 近 い 環 境 をWeb 上 で 実 現 します 右 で 示 した 例 は 掲 示 板 でのやり 取 りの 画 面 です 掲 示 板 にテーマを 設 定 して 議 論 の 場 として 利 用 すれば ゼミ 室 を 再 現 したような 教 材 となります 先 生 は 学 生 と 同 じ 立 場 で 会 議 室 教 材 に 参 加 することもできますし 管 理 者 として 記 事 の 削 除 などを 行 うこともできます 掲 示 板 画 面 確 認 した 記 事 と 未 読 の 記 事 を 区 別 する 機 能 があり た くさんの 投 稿 にも 対 応 できます 選 択 した 教 材 を 表 示 ユニット 教 材 を 作 成 する 教 材 を 組 み 合 わせて 学 習 の 流 れを 設 計 小 テストを 行 い 合 格 点 に 達 した 学 生 のみ 次 の 学 習 に 進 ませる 学 習 終 了 後 に 必 ずアンケートを 提 出 させる 毎 回 前 回 予 習 問 題 の 解 説 レジュメ 予 習 問 題 をセットにして 配 布 する など ユニット 教 材 作 成 画 面 数 種 類 の 教 材 をまとめて 配 布 し しかも 実 施 する 順 番 の 周 知 徹 底 が 必 要 なことはありませんか 教 材 を 組 み 合 わせた 上 に 実 施 順 序 を 指 定 する 機 能 を 使 えば 先 生 が 指 示 を 出 したり タイミングを 計 って 配 布 したりする 必 要 がなくなります 作 成 画 面 の 左 側 に 表 示 された 教 材 の 一 覧 から 教 材 を 選 択 するだけで ユニット 教 材 を 作 成 できます 選 択 され た 教 材 の 並 び 替 えを 行 うことで 展 開 の 順 序 を 指 定 できま す 学 生 がメニューから 教 材 を 選 択 すると 先 生 の 考 え た 通 りの 流 れで 教 材 が 展 開 されます Page 6

7 レポートを 回 収 する どこからでもレポート 提 出 可 能 学 生 は 課 題 教 材 の 画 面 でレポートを 提 出 します 同 じ 課 題 に 再 度 提 出 することも 可 能 です 手 順 1 設 問 を 確 認 し 提 出 ファイルを 指 定 する 手 順 2 [レポート 提 出 ]ボタンをクリックする どの 課 題 に 対 するレポートであるか 誰 が 誰 に 提 出 す るかといった 情 報 を 添 付 する 必 要 はありません 手 順 1 手 順 2 WebClassシステムが 提 出 者 ( 学 生 の 氏 名 やID)と 提 出 先 ( 各 設 問 )の 情 報 を 基 に 提 出 物 を 受 け 取 り 管 理 します レポート 提 出 画 面 レポートの 仕 分 け 整 理 をボタンひとつで 課 題 ごとにレポートを 収 集 し 管 理 する 機 能 です 先 生 は 提 出 者 一 覧 から 対 象 者 を 選 択 して 採 点 業 務 を 行 って ください 大 量 の 提 出 物 を 仕 分 けする 煩 雑 な 作 業 を WebClassが 行 います 手 順 1 百 人 単 位 の 学 生 からレポートが 提 出 される 課 題 が 複 数 手 順 2 の 種 類 あったとしても 課 題 名 や 提 出 期 間 受 講 生 のID といった 条 件 を 設 定 して 絞 り 込 むと 探 しているレポー トに 迅 速 にたどり 着 けます 手 順 3 レポート 課 題 絞 り 込 み 手 順 1 手 順 2 手 順 3 ドロップダウンのメニューから 選 択 して 条 件 を 設 定 します 条 件 を 設 定 したら[ 回 答 を 表 示 ]ボタン ま たは[ 未 提 出 者 を 表 示 ]ボタンをクリック レポート 提 出 者 一 覧 画 面 または 未 提 出 者 一 覧 画 面 が 表 示 されます 督 促 のメッセージを 一 斉 送 信 レポート 提 出 者 一 覧 画 面 未 提 出 者 を 一 覧 表 示 し 一 括 で 督 促 の 連 絡 を 行 うこと ができます 手 順 1 一 覧 表 の 左 側 のチェックボックスをOn/Offし て 督 促 メッセージの 発 行 先 を 指 定 します 手 順 2 [Mail]ボタンをクリック 手 順 3 宛 先 に 督 促 発 行 先 が 自 動 的 に 設 定 された 状 態 で メッセージ 作 成 画 面 が 表 示 されます Page 7

8 レポートを 採 点 する 添 削 内 容 のフィードバック 提 出 されたレポートは 先 生 がダウン ロードして 確 認 し 評 価 点 をつけます 客 観 的 な 評 価 を 行 うためにルーブリックを 使 うことも 可 能 です 評 価 点 は 成 績 データ として 記 録 されます コメント 入 力 欄 学 生 は 先 生 が 入 力 したコメントを 成 績 一 覧 画 面 で 確 認 します 採 点 結 果 入 力 欄 ひとりひとりに 丁 寧 な 指 導 を 行 いたい 場 合 には 添 削 データを 作 成 して 送 信 できま す レポート 採 点 画 面 考 察 を 深 める 相 互 評 価 学 生 間 でレポートや 自 由 記 述 の 回 答 を 評 価 し 合 う 協 調 学 習 機 能 です 通 常 レポートは 先 生 が 採 点 しますが 学 生 間 で 評 価 しあうことで 授 業 への 参 加 意 欲 が 高 まると ともに 他 人 のレポートを 見 ることが 自 己 の 評 価 につな がり 学 習 効 果 が 高 まることが 期 待 されます 再 提 出 のお 知 らせ レポートの 内 容 を 確 認 した 後 再 提 出 させる 必 要 があ る 場 合 に 再 提 出 が 必 要 である 旨 と 期 限 のお 知 らせを 学 生 の 受 講 画 面 に 表 示 させる 機 能 があります レポートの 採 点 画 面 の 下 方 に 下 図 の 入 力 フォーマッ トが 表 示 されます 相 互 評 価 は 匿 名 で 行 われ 学 生 の 画 面 からは 誰 のレ ポートを 評 価 しているのかは 分 かりません 評 価 する 学 生 は 評 価 点 とコメントを 入 れることができ 評 価 された 学 生 は 自 分 自 身 にどのような 評 価 が 付 いているのか 全 体 の 中 でどれくらいの 位 置 にいるのかが 分 かります 先 生 は 誰 が 誰 のレポートに 対 しどのような 評 価 を 行 ったのかを 確 認 することができます 再 提 出 の 指 示 を 設 定 する 画 面 Page 8

9 集 計 した 成 績 を 管 理 する 自 動 集 計 してわかりやすく 画 面 表 示 WebClassがテストを 自 動 採 点 し 先 生 が 採 点 したレ ポートの 得 点 とともに 多 角 的 な 集 計 データを 自 動 的 に 作 成 します 教 材 の 一 覧 問 題 別 分 野 別 個 人 別 に 平 均 得 点 最 大 得 点 最 小 得 点 中 央 点 標 準 偏 差 などを 表 示 す るだけでなく 合 格 点 に 達 していない 学 生 の 得 点 は 赤 字 表 示 します 未 提 出 者 を 白 紙 回 答 者 扱 いとして 集 計 して 平 均 得 点 を 出 すこともできます 集 計 データはCSV 形 式 でダウンロードできるので データを 何 年 分 も 保 管 したり 先 生 独 自 の 加 工 を 施 した りすることも 可 能 です 学 生 の 一 覧 成 績 一 覧 画 面 自 動 採 点 と 集 計 機 能 で 学 生 の 理 解 度 を 判 断 得 点 分 布 グラフ 個 人 ごとの 成 績 画 面 では 学 生 ひとりひとりについ て 詳 細 なデータを 確 認 できます 設 問 の 一 覧 成 績 が 公 開 されている 教 材 であれば 学 生 も 自 分 の 得 点 と 相 対 位 置 を 確 認 でき 同 時 に 各 設 問 についての 解 説 を 確 認 することができます 間 違 えたところをそのま まにせず 集 中 的 に 学 習 し 直 す ための 材 料 として 利 用 できます 定 期 試 験 など 採 点 内 容 が 公 開 されない 教 材 であって も 合 計 点 だけを 学 生 が 確 認 できるようにすることがで きます 個 人 ごとの 成 績 画 面 Page 9

10 成 績 データを 活 かす 多 角 的 な 集 計 の 種 類 学 生 全 体 に 関 するデータには 次 の 種 類 があります 教 材 単 位 平 均 得 点 最 大 得 点 最 小 得 点 分 野 単 位 平 均 得 点 最 大 得 点 最 小 得 点 合 計 得 点 設 問 単 位 正 答 率 最 大 解 答 時 間 最 小 解 答 時 間 平 均 解 答 時 間 学 生 ひとりひとりに 関 するデータには 次 の 種 類 があり ます 教 材 単 位 実 施 回 数 実 施 時 間 の 合 計 複 数 回 実 施 した 場 合 の 平 均 得 点 最 大 得 点 最 小 得 点 合 計 得 点 回 答 日 回 答 時 刻 得 点 偏 差 値 分 野 単 位 得 点 正 答 率 選 択 肢 単 位 該 当 選 択 肢 を 選 択 した 回 答 者 数 と 氏 名 設 問 単 位 回 答 内 容 教 材 のバージョンアップや 個 別 指 導 に 利 用 問 題 別 分 野 別 の 正 答 率 や 回 答 時 間 を 集 計 したデータを 分 析 すれば 学 生 の 理 解 度 と 問 題 の 難 易 度 が 判 断 できます 詳 細 を 表 示 する 設 問 を 選 択 配 布 物 の 追 加 授 業 時 間 配 分 の 変 更 得 点 調 整 のための 配 点 し 直 し などの 際 に 客 観 的 な 検 討 材 料 として 分 析 結 果 を 利 用 できます さらに 各 設 問 に 関 する 詳 しい 分 析 を 行 う 場 合 には 選 択 肢 ごとの 回 答 者 数 を 表 示 すれば どのような 間 違 いをした 問 題 ごとの 分 析 結 果 学 生 が 多 かったのか といった 誤 答 の 傾 向 を 把 握 でき そのデータは 検 討 の 材 料 となります 特 定 の 選 択 肢 を 回 答 した 学 生 を 一 覧 表 示 して 確 認 し 個 別 に 指 導 することもで きます 解 答 の 詳 細 ( 選 択 肢 ごとの 回 答 者 の 表 示 ) Page 10

11 出 席 を 取 る 教 室 での 運 用 に 近 い 設 定 が 可 能 学 生 に 出 席 データを 送 信 させることで 出 席 を 取 るこ とができます 授 業 開 始 後 分 以 降 は 遅 刻 扱 い といった 細 かい 設 定 ができるので 教 室 と 同 じルールで 出 席 確 認 ができ ます 公 欠 や 病 欠 などのレアなケースを 柔 軟 に 調 整 する 機 能 もあります 一 般 教 室 でも 出 席 確 認 ができる 携 帯 電 話 やスマートフォンなどのモバイル 端 末 から 出 席 データを 送 信 させれば 一 般 教 室 でも 出 席 確 認 が 可 能 です 先 生 は 出 席 確 認 に 時 間 を 取 られることがありませ ん 授 業 は 今 までどおりのやり 方 で 行 い 出 席 管 理 やレ ポートの 提 出 の 部 分 だけWebClassでスマートに 実 施 す ることも 可 能 になります 大 人 数 の 出 席 確 認 もSpeedy 学 生 から 送 信 された 出 席 データを 受 信 する 方 式 ですか ら 大 人 数 の 学 生 の 出 席 確 認 が 可 能 です 授 業 形 態 が 多 様 化 する 中 学 生 数 の 増 加 に 対 応 した 体 制 をサポートし ます メッセージを 送 信 する スマートフォンで 出 席 データ 送 信 メッセージの 確 認 タイムリーで 確 実 な 告 知 先 生 が 学 生 に 連 絡 を 行 う 場 合 の 機 能 に お 知 らせ と メッセージ があります お 知 らせ を 発 行 できるのは システム 管 理 者 と 先 生 です 発 行 先 として 学 部 学 科 や 権 限 を 指 定 して 複 数 の 学 生 に 一 斉 に 連 絡 をすることができます 休 講 やシス テムの 保 守 教 務 連 絡 に 使 います メッセージ を 送 信 できるのは IDを 持 つシステム 管 理 者 先 生 学 生 全 員 です 送 信 先 としてユーザ 名 や IDをひとつまたは 複 数 指 定 できます 個 別 に 面 談 日 程 変 更 の 連 絡 をしたり 複 数 の 図 書 未 返 却 者 に 図 書 返 却 の 督 促 を 送 信 したりする 使 い 方 が 可 能 です 送 信 先 が 多 数 の 場 合 には CSV 形 式 で 用 意 したファイルデータ を 使 うことができます 連 絡 を 確 実 に 行 うために 学 生 が 読 んだかどうかを 先 生 が 確 認 できる 機 能 もあります メッセージ 作 成 画 面 個 別 の 質 問 や 相 談 に 応 じる メッセージは 学 生 から 先 生 へも 送 信 できます メール アドレスでなく 氏 名 やIDでやり 取 りでき 先 生 のスケ ジュールを 考 慮 しなくても 送 信 できるので 学 生 は 質 問 や 相 談 がしやすくなります Page 11

12 学 習 カルテフォリオを 利 用 する 情 報 を 公 開 し 共 有 する 場 就 職 指 導 や 教 職 履 修 カルテで 活 用 されるのが 学 習 カル テフォリオの 機 能 です 学 生 ひとりひとりの 情 報 を WebClassに 構 築 し コースを 跨 いで 学 生 と 教 職 員 間 で 情 報 を 共 有 するこができます 例 えば 教 員 資 格 取 得 を 目 指 す 学 生 をサポートするた めのツールとして 学 習 カルテフォリオの 活 用 が 期 待 でき ます 実 習 校 からのお 知 らせや 実 習 内 容 の 報 告 書 類 の やり 取 りやスケジュールの 調 整 など 頻 繁 に 担 当 者 と 連 絡 を 取 り 合 う 必 要 があります しかも 担 当 者 はひとりで なく ゼミの 教 員 や 教 職 サポートの 職 員 ら 複 数 人 が 同 時 に 情 報 を 共 有 することが 可 能 になります 学 習 カルテ フォリオに 登 録 された 記 録 を 担 当 者 全 員 で 共 有 すること で 学 生 の 活 動 状 況 を 容 易 に 把 握 することができ より 早 く 的 確 な 指 導 が 可 能 になります 学 生 は 実 習 等 で 遠 隔 地 に 出 向 いている 場 合 でも パ ソコンやスマートフォンを 利 用 して 学 習 カルテフォリオ を 利 用 できるので 日 々の 活 動 状 況 を 迅 速 に 更 新 し 共 有 で きます きめ 細 やかな 学 生 指 導 を 実 現 また 就 職 活 動 準 備 期 間 中 に 学 生 からの 相 談 に 対 し て 学 習 カルテフォリオに 蓄 積 された 学 生 の 履 修 履 歴 情 報 や 課 外 活 動 資 格 取 得 インターンシップなどの 個 々 の 情 報 を 参 考 にしながら 適 切 に 進 路 指 導 を 行 うことがで きます 質 問 相 談 用 に 設 定 した 項 目 に 新 たな 記 入 があった 場 合 には 登 録 したメールアドレスに 返 答 があった 旨 の 連 絡 を 行 えるので 担 当 者 と 学 生 間 でタイムラグなしにコ ミュニケーションが 図 れます 次 年 度 以 降 へのデータ 活 用 学 習 カルテフォリオの 内 容 をダウンロードする 機 能 を 使 えば 教 育 実 習 やインターンシップの 報 告 書 として 貴 重 な 資 料 となります 教 職 支 援 就 職 支 援 の 部 署 で データベース 化 して 次 年 度 以 降 の 学 生 のために 利 用 する 使 い 方 も 考 えられます 個 人 の 学 習 カルテフォリオ( 閲 覧 / 入 力 ) 学 習 カルテフォリオ 一 覧 画 面 Page 12

13 eポートフォリオで 学 習 への 意 欲 と 意 識 を 変 革 させる 新 しい 教 育 スタイルへの 挑 戦 WebClass eポートフォリオは 学 習 者 自 身 の 気 づき を 誘 発 させて 学 習 者 中 心 の 学 習 活 動 と 評 価 活 動 を 可 能 にする 目 的 で 作 成 された 仕 組 みです 教 員 が 設 定 した 目 標 や 評 価 基 準 (ルーブ リック)に 基 づいて 提 出 評 価 改 善 を 繰 り 登 録 された 成 果 物 ゴールの 設 定 返 す 過 程 で 知 識 の 獲 得 や 能 力 の 向 上 と 共 に 学 習 意 識 を 変 革 する 教 育 効 果 が 期 待 できます 学 生 一 覧 から 対 象 を 選 択 します 氏 名 ユーザIDに よる 絞 り 込 み 表 示 が 可 能 ルーブリック の 設 定 評 価 の 記 録 コンテナの 編 集 画 面 自 己 の 成 長 を 実 感 する 成 果 物 が 整 然 と 管 理 整 頓 されているので 長 期 の 学 習 過 程 を 振 り 返 ることができます ま 評 価 画 面 た 自 己 の 成 長 を 数 量 的 に 表 示 する 機 能 があり ます 3 種 の 評 価 活 動 が 生 む 相 乗 効 果 評 価 活 動 ( 自 己 評 価 相 互 評 価 教 師 評 価 )が 学 習 の 一 部 としてe ポートフォリオ 活 動 に 組 み 込 まれています 他 者 の 成 果 物 を 評 価 することが 新 たな 発 見 をしたり 客 観 的 な 評 価 を 行 うスキルを 身 につける 機 会 になります さらにその 成 果 が 潜 在 的 かつ 本 質 的 な 自 己 評 価 に 結 びつきます 評 価 活 動 が 相 乗 的 に 学 習 効 果 を 生 み 出 します 評 価 分 析 グラフ Page 13

14 グループ 学 習 機 能 を 有 効 に 使 う eポートフォリオが 有 効 な 場 面 1つの 正 解 を 導 き 出 す 分 野 よりも 考 えをまとめ 人 を 納 得 させうる 論 理 展 開 表 現 能 力 を 身 につけるこ とが 目 的 となる 分 野 に 適 しています 教 職 模 擬 授 業 作 文 レポート 作 成 能 力 の 養 成 社 会 問 題 に 対 する 意 見 経 営 判 断 方 針 卒 論 指 導 グループ 所 有 の 学 習 成 果 物 を 蓄 積 する グループ 所 有 の 学 習 成 果 物 として 提 出 し 管 理 する ことが 可 能 です メンバー 全 員 で 案 を 出 し 合 って 学 習 成 果 物 を 完 成 させるような 学 習 の 場 を 提 供 することが できます 複 数 メンバーが 関 わるグループ 学 習 の 場 で 成 果 物 と 評 価 を 関 連 付 けて 管 理 することが 容 易 に なります 提 出 された 学 習 成 果 物 は グループ 内 で 評 価 し 合 う だけでなく 他 のグループのメンバーに 公 開 し 評 価 さ せる グループ 外 評 価 によって 更 に 多 角 的 な 視 点 での 評 価 が 行 われます 評 価 内 容 の 公 開 範 囲 を 指 定 する グループ 内 評 価 グループ 外 評 価 教 師 評 価 の 公 開 範 囲 をそれぞれ 指 定 できます 学 習 成 果 物 を 完 成 するまでの アプローチや 振 り 返 りの 過 程 を 含 めた 学 習 の 様 子 を 評 価 させたい 場 合 は グループ 内 評 価 を 公 開 します 評 価 者 としての 視 点 を 養 う 為 に 評 価 を 公 開 する 場 合 もあれば 他 者 の 目 を 気 にしないで 評 価 させるために 非 公 開 にする 場 合 もあるでしょう 相 互 評 価 を 行 うグループを 設 定 する 大 人 数 の 講 座 で 相 互 評 価 をさせたい 場 合 先 生 の 判 断 で 誰 が 誰 の 相 互 評 価 をするかを 指 定 することが 可 能 になります テーマやアプローチが 同 じ 学 生 同 士 を ひとつのグ ループにまとめれば 詳 細 で 具 体 的 なコメントが 行 い やすくなります 運 用 に 沿 った 細 かい 設 定 が 可 能 です グループ 分 け 作 業 全 体 を 把 握 しやすい 対 話 形 式 の 画 面 で グループを 設 定 できます 授 業 中 に 決 定 したグループ 分 けをその 場 で 設 定 するなど フレキシブルに 対 応 することができます Page 14

15 ショーケースポートフォリオ 活 用 によるメリット ショーケースポートフォリオにできること ショーケースポートフォリオでは eポート フォリオ 活 動 を 通 して 蓄 積 してきた 学 習 成 果 物 から マイルストーン 時 の 成 果 物 や 最 良 の 成 果 物 (ベストワーク)とその 評 価 を 学 生 自 ら 選 択 し ショーケースへ 移 行 し 再 蓄 積 します 再 蓄 積 した 内 容 を 他 の 情 報 媒 体 へエクスポート できます 学 生 が 資 産 として 活 用 する ショーケースポートフォリオの 内 容 を 元 に 過 去 の 学 習 の 過 程 を 時 系 列 に 振 り 返 ることができま す 更 に 就 職 活 動 や 進 学 準 備 の 場 で 自 己 アピー ルの 材 料 として 利 用 できます 卒 業 時 には デー タを 取 り 出 して 持 ち 帰 れますので その 後 のキャ リア 活 動 にも 役 立 ちます 教 育 活 動 の 成 果 を 可 視 化 する 教 育 の 質 向 上 質 保 証 の 証 明 が 必 要 になり カ リキュラムや 教 育 方 針 を 各 大 学 ごと 外 部 へ 明 示 する 機 会 が 増 えています また 最 近 は この 教 育 活 動 を 通 して 最 終 的 に 学 生 がどのような 知 識 や 能 力 を 得 て 成 果 を 生 み 出 したか 具 体 的 に 提 示 する ことも 必 要 になってきました その 際 学 習 の 証 になるものがeポートフォリオ に 蓄 積 された 学 習 成 果 物 と 評 価 です コ ンテナごとに 設 定 するゴールやルーブリック( 評 価 基 準 )を 通 じて 学 校 が 目 指 す 方 向 を 学 生 に 示 し 評 価 結 果 に 反 映 することができます JABEEの 認 証 評 価 やディプロマポリシー カリ キュラムポリシーなど 各 大 学 における 教 育 方 針 に 合 わせた 達 成 度 評 価 の 証 としての 活 用 も 期 待 されて います ショーケースポートフォリオ( 公 開 画 面 ) Page 15

16 日 本 データパシフィック 株 式 会 社

WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用>

WebClass授業支援システム 利用マニュアル <教員用> WebClass 授 業 支 援 システム 利 用 マニュアル < 教 員 用 > Version1.3-2011.4- 山 形 大 学 教 育 支 援 ユニット < 目 次 > P.2 1.WebClass 授 業 支 援 システムについて P.3 2.WebClass 授 業 支 援 システムへのアクセス 方 法 P.4 3.ログイン/ログアウトとコース 管 理 者 メニュー 画 面 p.6 4.コースの

More information

秋 田 大 学 WebClass 利 用 マニュアル 学 生 用 -2016.3- 総 合 学 務 課 教 務 担 当 目 次 WebClassとは p1 内 部 構 成 と 利 用 の 流 れ p1 内 部 構 成 利 用 の 流 れ WebClassへのアクセス(ログイン) 方 法 p3 ログアウト ページ 移 動 p4 ログアウト ページ 移 動 コースリスト コースメニュー 画 面 p5

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット 教 育 システム ウェブクラス コース 管 理 者 ( 先 生 ) アカウント ユーザ ID author01 パスワード author01 ユーザ( 学 生 ) アカウント ユーザ ID user01 パスワード user01 WebClass とは... 3 WebClass を 活 用 いただける 場 面... 3 検 定 試 験 の 模 擬 問 題 の 作

More information

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx 日 本 の 大 学 のニーズに 応 える e-learning システム WebClass 主 な 機 能 のご 紹 介 WebClass(ウェブクラス)は 日 本 の 大 学 向 けに 開 発 された 国 産 の e-learning システムです WebClass は HTML の 知 識 なしに これまで 先 生 が 蓄 積 してきた 資 産 を 活 かしながら e-learning を 実

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

仕 様 変 更 3. 今 まで モバイル 版 と 表 記 していた 箇 所 を スマートフォン 版 に 統 一 しました 4. タイムライン 機 能 が 有 効 のとき 先 生 がコースの 画 面 をスマートフォン 版 から 開 くと 会 議 室 教 材 Course Timeline が 自 動

仕 様 変 更 3. 今 まで モバイル 版 と 表 記 していた 箇 所 を スマートフォン 版 に 統 一 しました 4. タイムライン 機 能 が 有 効 のとき 先 生 がコースの 画 面 をスマートフォン 版 から 開 くと 会 議 室 教 材 Course Timeline が 自 動 2016/3/25 情 報 システム 課 WebClass Ver 10.00d 追 加 機 能 と 変 更 点 追 加 機 能 from10.00c 1. 掲 示 板 の 質 問 /テーマの 一 覧 と 投 稿 件 数 一 覧 画 面 で 未 読 数 を 表 示 するようにしまし た また 質 問 /テーマの 一 覧 では テーマのタイトルと その 最 新 の 投 稿 日 時 とでソートが できるようにしました

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

Microsoft Word - タスカレユーザ向けマニュアル_ver1-4-4

Microsoft Word - タスカレユーザ向けマニュアル_ver1-4-4 タスカレ ユーザ 向 けマニュアル_ver1-4-4 株 式 会 社 アナハイム テクノロジー 目 次 1.タスカレの URL... 1 1-1.ログイン ID とパスワード... 1 1-2. スケジュール タスク 初 期 表 示 選 択 リスト... 2 2. 初 期 設 定... 5 2-1.メールアドレス... 5 2-2.マイリストを 登 録 する ( 登 録 は 必 須 ではありません)...

More information

Microsoft Word - 学生用_PF操作0314_v6_100.docx

Microsoft Word - 学生用_PF操作0314_v6_100.docx 東 工 大 学 修 ポートフォリオシステム 操 作 説 明 書 ( 学 生 用 ) 2016 年 4 月 1 注 意 事 項... 1 1-1 推 奨 ブラウザ... 1 1-2 東 工 大 学 修 ポートフォリオシステムからのお 知 らせ... 1 1-3 登 録 された 内 容 や 情 報 の 取 扱 い... 1 1-4 システム 利 用 時 の 注 意 ログアウト... 2 1-5 問 合

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

文書管理

文書管理 目 次. の 利 用 シーン (P P). の 画 面 構 成 / 文 書 を 閲 覧 する (P). フォルダを 作 成 する (P4) 4. フォルダにアクセス 権 を 設 定 する (P5) 5. 文 書 を 登 録 する (P6) 6. フォルダを 変 更 削 除 する (P7) 7. フォルダ 文 書 を 移 動 する (P8) 8. 文 書 を 変 更 削 除 ( 更 新 )する (P9)

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

WebClass

WebClass WebClass ユーザマニュアル WebClass ユーザマニュアル 2 目 次 ようこそ WebClass へ 4 WebClass を 利 用 する 前 に 4 動 作 環 境 4 WebClass にログインする 5 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 5 携 帯 電 話 やモバイル 端 末 を 使 ってログインする 6 WebClass をログアウトする 7 コースに 参 加 する

More information

KinQサービス概要資料

KinQサービス概要資料 たよれーる 携 帯 連 絡 網 サービスのご 紹 介 2016 年 6 月 8 日 版 サービス 概 要 説 明 たよれーる 携 帯 連 絡 網 サービス とは 災 害 緊 急 時 を 含 めた 一 斉 連 絡 確 認 において 携 帯 PCから 対 象 者 に 対 して メール 配 信 と 情 報 収 集 を 行 うサービスです 株 式 会 社 NHKメディアテクノロジー KinQ.jp のOEMサービス

More information

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C 操 作 画 面 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

manaba course教員用マニュアル

manaba course教員用マニュアル manaba course 教 員 用 マニュアル (バージョン2.84) Contents 1 はじめに 1-1 ログイン 2 1-2 各 種 設 定 3 2 コースとは 2-1 コースの 確 認 4 2-2 コースメンバーの 確 認 5 2-3 コースニュースの 作 成 6 3 小 テスト 3-1 小 テストの 作 成 7 3-2 問 題 の 作 成 9 3-3 小 テストの 公 開 と 編 集

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

Ver2.2.0 新機能ガイド

Ver2.2.0 新機能ガイド アプリケーション 新 機 能 ガイド ~Version 2.9.0~ 1 目 次 1 はじめに... 3 2 新 機 能... 3 3 機 能 紹 介 フォトレポート... 4 3.1 売 場 ノート フォトレポート の PC 画 面 対 応 #902... 4 4 機 能 紹 介 お 知 らせ... 18 4.1 店 舗 スタッフ 回 答 の 店 長 閲 覧 不 可 オプション 追 加 #916...

More information

Microsoft PowerPoint - 利用の手引__担任者_ver1_2_畿央大学2014_安藤.pptx

Microsoft PowerPoint - 利用の手引__担任者_ver1_2_畿央大学2014_安藤.pptx CEAS/Sakai 連 携 システム CEAS and Sakai Joint Framework CEAS/Sakai..0 利 用 の 手 引 き ( 担 任 者 向 け ) Version.0 この 手 引 きは 担 任 者 を 対 象 に CEAS(シーズ)/Sakaiシステム の 利 用 法 を 説 明 しています (0..0) 畿 央 大 学 CEAS :Web Based Coordinated

More information

ユーザーのページ

ユーザーのページ WebClass インターネット 教 育 システム ウェブクラス VER9.0 ユーザマニュアル 2010 / 4 この PDF フ ァ イ ル は 画 面 表 示 用 に 最 適 化 さ れ て い ま す よ り 高 い 解 像 度 の マ ニ ュ ア ル を ご 希 望 の 方 は http://www.webclass.jp/kdiaiuz/manual/2010/webclass_usr_man_high.pdf

More information

博 士 人 材 データベースの 概 要 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 (NISTEP)では 博 士 人 材 データベース(DB)の 構 築 を 進 め ています この 機 会 にぜひ データベースへの 登 録 をお 願 いいたします 背 景 と 目 的 我 が 国

博 士 人 材 データベースの 概 要 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 (NISTEP)では 博 士 人 材 データベース(DB)の 構 築 を 進 め ています この 機 会 にぜひ データベースへの 登 録 をお 願 いいたします 背 景 と 目 的 我 が 国 博 士 人 材 データベースのご 案 内 (アクセス 先 : https://hr.nistep.go.jp) 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 2014 年 10 月 版 博 士 人 材 データベースの 概 要 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 (NISTEP)では 博 士 人 材 データベース(DB)の 構 築 を 進 め ています この

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3

目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 IT s class. 学 生 操 作 マニュアル 明 治 学 院 大 学 情 報 センター 目 次 1. ログイン/ログアウト 1.1 ログインする p.2 1.2 ログアウトする p.3 2. 受 講 一 覧 画 面 p.4 3. 授 業 ページの 閲 覧 3.1 授 業 ページへの 遷 移 p.5 3.2 授 業 資 料 を IT s class.からダウンロードする p.6 3.3 レポート

More information

WebClass

WebClass WebClass コース 管 理 者 マニュアル WebClass コース 管 理 者 マニュアル 2 目 次 ようこそ WebClass へ 4 WebClass を 利 用 する 前 に 4 動 作 環 境 4 WebClass にログインする 5 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 6 WebClass をログアウトする 6 WebClass のコースとユーザ 7 コース 内 に 作

More information

2

2 モバイルナレッジ ご 利 用 ガイド 管 理 者 用 Ver.20160920 トーマツ イノベーション 株 式 会 社 2 目 次 I. 初 期 設 定 1. ログイン 5 2. ユーザー 登 録 (1) 個 別 登 録 6 (2) 一 括 登 録 8 (3) ユーザー 修 正 11 (4) ユーザー 削 除 12 3. 管 理 者 登 録 (1) マスター 管 理 者 登 録 14 (2) 一

More information

Microsoft Word - 資料5-1_資料掲載_ver201603.docx

Microsoft Word - 資料5-1_資料掲載_ver201603.docx ( 資 料 5-1) 授 業 資 料 の 掲 載 授 業 資 料 を 掲 載 する 手 順 について 説 明 します. ここでは,PDF と Powerpoint ファイルを 例 に 説 明 しますが, 他 の 形 式 のファイルも 資 料 として 掲 載 可 能 です. 1. コースメニュー 画 面 のコンテンツ 一 覧 から, 資 料 の 新 規 作 成 を 選 択 あるいは, 編 集 / 削

More information

- INDEX - 1 ご 利 用 時 間 1 2 メニュー 1 3 ご 利 用 になる 前 に 行 っていただきたいこと 3 (1) 所 在 地 沿 線 設 定 3 (2) 会 員 情 報 の 管 理 ( 自 社 情 報 の 設 定 ) 5 4 物 件 情 報 の 登 録 8 (1) 操 作 概

- INDEX - 1 ご 利 用 時 間 1 2 メニュー 1 3 ご 利 用 になる 前 に 行 っていただきたいこと 3 (1) 所 在 地 沿 線 設 定 3 (2) 会 員 情 報 の 管 理 ( 自 社 情 報 の 設 定 ) 5 4 物 件 情 報 の 登 録 8 (1) 操 作 概 ハトマークサイト 会 員 用 利 用 マニュアル 社 団 法 人 愛 知 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 第 6 版 2010 年 10 月 - INDEX - 1 ご 利 用 時 間 1 2 メニュー 1 3 ご 利 用 になる 前 に 行 っていただきたいこと 3 (1) 所 在 地 沿 線 設 定 3 (2) 会 員 情 報 の 管 理 ( 自 社 情 報 の 設 定 ) 5 4 物

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

LUNAとは L U N A と は LUNAについて LUNAとは 教 員 - 学 生 間 の 学 習 支 援 システムです インタ ー ネッにつながった 環 境 があれば いつでもどこでも 利 用 できます LUNAの 主 な 機 能 教 員 からのお 知 らせを 確 認 する(P9) 教 材

LUNAとは L U N A と は LUNAについて LUNAとは 教 員 - 学 生 間 の 学 習 支 援 システムです インタ ー ネッにつながった 環 境 があれば いつでもどこでも 利 用 できます LUNAの 主 な 機 能 教 員 からのお 知 らせを 確 認 する(P9) 教 材 06 学 生 用 for Students LUNAとは LUNAではじまる 私 の 一 日 推 奨 環 境 について ログイン ログアウ 方 法 各 種 ボタン 操 作 5 ビジュアルテキスボックスエディタ 6 ップページの 説 明 7 0 6 関 西 学 院 大 学 教 授 者 - 学 習 者 支 援 システム LUNA 活 用 ハンドブック for Students 科 目 のホームページの

More information

(Microsoft Word - \201\234\213\263\210\365\227p\203t\203@\201[\203X\203g\203X\203e\203b\203v\203K\203C\203h\201iWEB\227p\201j20130401)

(Microsoft Word - \201\234\213\263\210\365\227p\203t\203@\201[\203X\203g\203X\203e\203b\203v\203K\203C\203h\201iWEB\227p\201j20130401) 教 員 用 はじめに 2 1 ユーザIDとパスワードの 取 得 について 2 学 生 の 利 用 開 始 について 3 お 問 合 せについて IT s class. へログイン 3 1 IT s class.の 入 口 2 ログイン 画 面 3 メニュー 画 面 の[ 講 義 閲 覧 ]と[ 講 義 編 集 ] 4 担 当 一 覧 5 学 生 画 面 の 確 認 6 ログアウト 新 旧 カリキュラム

More information

スライド 1

スライド 1 WEBメール オプション Active! mail 6 Ver.1.3 2009/09/09 Active! mail 6 概 要 /WEBメールとは WEBメール(Active! Mail 6)とは WEBメールは 使 いやすく 管 理 し 易 いWEBブラウザを 使 ったメールの 送 受 信 システムです WEBメールは メールサーバに 蓄 積 されたメールを 読 み 込 み WEBページの 形

More information

(Microsoft PowerPoint - \203C\203\223\203^\201[\203\223\203V\203b\203v\227\230\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213070409.ppt)

(Microsoft PowerPoint - \203C\203\223\203^\201[\203\223\203V\203b\203v\227\230\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213070409.ppt) CEED Center for Engineering Education Development - インターンシップの 申 し 込 みについて (WEBシステム 利 用 マニュアル) 2007 年 4 月 第 1 版 北 海 道 大 学 大 学 院 工 学 系 教 育 研 究 センター 本 マニュアルの 目 次 インターンシップ 申 し 込 みの 全 体 の 流 れ WEBシステムの 基 本 の

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 受 講 ガイド 講 座 によって ご 利 用 可 能 な 機 能 が 異 なります ご 受 講 いただく 前 に gaccoの 講 座 は インターネットに 接 続 した 状 態 でご 利 用 いただくeラーニング 講 座 です 学 習 にはパソコンやタブレット スマートフォン およびインターネットに 接 続 できる 環 境 が 必 要 です また gaccoではシステム 動 作 環 境 の 公 表

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

エ シラバスの 公 開 サイトはレスポンシブ 対 応 ( 様 々な 種 類 の 機 器 や 画 面 サイズに 単 一 のファイルで 対 応 )しているこ オ 教 員, 職 員 の 利 用 グループを 作 成 し,グループ 毎 に 予 め 設 定 した 権 限 ( 利 用 メニューやマスタメンテナンス

エ シラバスの 公 開 サイトはレスポンシブ 対 応 ( 様 々な 種 類 の 機 器 や 画 面 サイズに 単 一 のファイルで 対 応 )しているこ オ 教 員, 職 員 の 利 用 グループを 作 成 し,グループ 毎 に 予 め 設 定 した 権 限 ( 利 用 メニューやマスタメンテナンス 仕 様 書 件 名 契 約 期 間 契 約 条 件 公 立 大 学 本 学 京 都 市 立 芸 術 大 学 ( 教 務 学 生 課 ) WEBシラバスシステムに 係 るソフトウェアのリース 契 約 締 結 日 から 平 成 32 年 9 月 30 日 1 目 的 京 都 市 立 芸 術 大 学 ( 以 下, 本 学 という )は, 従 来 実 施 していたシラバ ス 冊 子 の 作 成 を 取 り

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 仕 様 書 第 1 章 全 体 事 項 1. 名 称 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 2. 目 的 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム( 以 下 小 慢 管 理 システム という)を 構 築 し 申 請 状 況 の 管 理 受 給 者 の 管 理 指 定 医

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内 S E R V I C E I N F O R M A T I O N http://www.ddr8.co.jp これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い

More information

course2.83 新規開発機能 ※画面はイメージです。 ※機能の内容はリリースまでに変更になる可能性があります。

course2.83 新規開発機能 ※画面はイメージです。 ※機能の内容はリリースまでに変更になる可能性があります。 manaba course 2.84 バージョンアップの 内 容 について 多 摩 ITセンター 1 2015/3/24 1.ファイルのドラッグ&ドロップ ユーザがドラッグ&ドロップによって ファイルを 添 付 できるようになります (1 度 に500MBまで 可 能 ) 全 ユーザ:コースニュース 追 加 小 テスト 出 題 編 集 アンケート 作 成 編 集 プロジェクト 課 題 出 題 編 集

More information

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお page. 1 シマツ 株 式 会 社 page. 1 page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお 掛 けし 続 けてきました 申 し 訳 けございません

More information

SILAND.JP テンプレート集

SILAND.JP テンプレート集 i-vote ユーザ 操 作 手 順 書 ~ 立 候 補 申 請 編 ~ 第 1.0 版 作 成 日 2016 年 1 月 26 日 最 終 更 新 日 2016 年 1 月 26 日 1 / 24 Copyright 2016 MEC Corporation. All right Reserved 改 版 履 歴 版 数 日 付 改 版 内 容 1.0 2016/01/26 新 規 作 成 2 /

More information

はじめに Web メール(リスメール)では Web ブラウザを 利 用 してサーバ 上 でメールの 送 受 信 操 作 を 行 います Web ブラウザには インターネットエクスプローラー(IE) グーグルクローム ファイヤーフォックス,サファ リ 等 多 くの 種 類 がありますがどの Web ブ

はじめに Web メール(リスメール)では Web ブラウザを 利 用 してサーバ 上 でメールの 送 受 信 操 作 を 行 います Web ブラウザには インターネットエクスプローラー(IE) グーグルクローム ファイヤーフォックス,サファ リ 等 多 くの 種 類 がありますがどの Web ブ にぎわいねっと Web メール(リスメール)の 使 い 方 はじめに Web メールとは 1 第 1 章 起 動 と 終 了 (1)リスメール を 起 動 する 3 (2)リスメール を 終 了 する 5 第 2 章 メールを 送 信 する (1)メールを 送 信 する 6 (2)データや 画 像 などのファイルを 添 付 して 送 信 する 8 第 3 章 メールを 受 信 する (1) 受 信

More information

2010年10月19日

2010年10月19日 Biz グループワーク リリースノート この Biz グループワークリリースノート には Biz グループワークの 最 新 版 におけるリリー ス 機 能 とお 客 さまへの 影 響 に 関 する 情 報 が 含 まれています 1. 概 要 1 対 応 ブラウザを 拡 張 致 します 2 画 面 のテーマに 新 しいテーマを 追 加 致 します 3 バージョンアップに 伴 い 一 部 機 能 を 追

More information

A

A A. ツールボタン の 使 い 方 下 の 図 は NetCommons の 共 通 エディタで 表 示 されるツールボタンの 一 覧 です 書 式 設 定 左 からフォント サイズ スタイルを 設 定 するためのプルダウンメニューです 効 果 をつけたい 箇 所 の 先 頭 でク リックするか 効 果 をつけたい 箇 所 をカーソルで 選 択 してボタンをクリックします 文 字 効 果 左 から

More information

19 2. アクセシビリティ 20 3. アクセシビリティ 21 2. アクセシビリティ 22 2. アクセシビリティ 23 2. アクセシビリティ 24 2. アクセシビリティ 25 2. アクセシビリティ 26 2. アクセシビリティ 27 2. アクセシビリティ 28 2. アクセシビリティ

19 2. アクセシビリティ 20 3. アクセシビリティ 21 2. アクセシビリティ 22 2. アクセシビリティ 23 2. アクセシビリティ 24 2. アクセシビリティ 25 2. アクセシビリティ 26 2. アクセシビリティ 27 2. アクセシビリティ 28 2. アクセシビリティ 1 1. 導 入 実 績 機 2 1. 導 入 実 績 機 3 1. 機 機 熱 海 市 ホームジリニューアル 業 務 委 託 CMS 機 要 件 一 覧 既 に 市 町 で1 件 以 上 ホームジの 再 構 築 及 び 運 用 の 実 績 があるこ 導 入 するCMSは 熱 海 市 と 同 規 模 以 上 の 自 治 体 へ 導 入 された 実 績 が あり 現 在 も 稼 動 しているこ 閲 覧

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

[1]メッセージ

[1]メッセージ Joruri Video 1.0.0 基 本 マニュアル (2012.11.29) Joruri Video Joruri Video では 動 画 のアップロード 再 生 共 有 分 類 検 索 が 可 能 です ログイン すると 次 の 画 面 が 表 示 されます [1]メッセージ Joruri Video を 利 用 するユーザに 通 知 するメッセージを 表 示 します [2] 動 画 アップロード

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

2015tebiki_p1-82.pub

2015tebiki_p1-82.pub 追 大 Webメールシステムと Harukaメール Office365 学 生 教 職 員 に 付 与 される 追 大 メール(Harukaメール)は Webブラウザ 上 で 動 作 する Microsoft Office365 のクラ ウドメール 機 能 を 利 用 し インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 や 国 内 外 を 問 わず メールの 確 認 送 受 信 が

More information

【福井県】マニュアル・システム概要_ppt [互換モード]

【福井県】マニュアル・システム概要_ppt [互換モード] 2016 年 7 月 改 訂 福 井 県 情 報 共 有 システム システム 概 要 操 作 マニュアル 1. 情 報 共 有 システムの 概 要 2.システム 全 体 の 流 れ 3. 事 前 協 議 について 4.システム 利 用 申 込 の 流 れ 5.ログインについて 6. 書 類 に 関 する 操 作 7. 電 子 成 果 品 作 成 ( 任 意 ) 8.データのダウンロード 9.システム

More information

技術報告会原稿フォーマット

技術報告会原稿フォーマット Web 情 報 共 有 サービス 利 用 マニュアル 1. ファイルの 保 存 ブラウザを 開 き https://webshare.kyokyo-u.ac.jp を 開 く.ログイン 画 面 が 表 示 されるので,ユーザ ID(メールの ID) とパスワードを 入 力 し,ログインボタンをクリックする( 図 2). ログインに 成 功 すると,TOP フォルダの 一 覧 が 表 示 される (

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

第1章 情報処理センターの利用

第1章 情報処理センターの利用 第 5 章 電 子 メールの 利 用 この 章 では 本 学 で 利 用 できる Web メールシステム Active!Mail について 使 い 方 の 概 要 を 説 明 いたします Active!Mail はインターネットが 利 用 できる 環 境 があれば 学 内 学 外 問 わず どこから でも 利 用 できます なお 各 ユーザーのメールアドレスは 以 下 のように ユーザーID@ドメイン

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478> Ver 1.00 用 目 次 製 品 の 導 入 P.4 製 品 概 要 P.5 試 用 版 の 制 限 ライセンスの 購 入 動 作 環 境 P.6 ファイルの 配 置 起 動 方 法 P.7 ログイン 画 面 ログイン 方 法 P.8 ライセンス 登 録 方 法 P.9 メインメニュー 顧 客 管 理 P.11 [ 顧 客 管 理 ] 顧 客 検 索 CSV 出 力 メール 一 斉 送 信 新

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

電子申告直前研修会(所得税編)

電子申告直前研修会(所得税編) 電 子 申 告 直 前 研 修 会 ( 所 得 税 編 ) 2011 年 1 月 17 日 : 名 古 屋 2011 年 1 月 18 日 : 東 京 2011 年 1 月 19 日 : 大 阪 2011 年 1 月 20 日 : 福 岡 本 日 の 研 修 内 容 項 目 細 目 1. 所 得 税 電 子 申 告 の 事 前 準 備 1) 顧 問 先 管 理 でのデータ 整 備 2)e-Tax 暗

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

e-class

e-class e-class ユーザマニュアル v10.01(jun. 2016) 簡 易 マニュアル 目 次 ようこそ e-class へ 3 e-class を 利 用 する 前 に 3 e-class にログインする 3 表 示 する 言 語 を 切 り 替 える 4 スマートフォンからログインする 5 e-class をログアウトする 5 科 目 に 参 加 する 6 科 目 選 択 について 6 利 用

More information

版 年 月 日 変 更 内 容 第 一 版 2013 年 4 月 15 日 第 一 版 発 行 第 二 版 2014 年 10 月 22 日 第 二 版 発 行 2

版 年 月 日 変 更 内 容 第 一 版 2013 年 4 月 15 日 第 一 版 発 行 第 二 版 2014 年 10 月 22 日 第 二 版 発 行 2 Kazasu 管 理 画 面 操 作 マニュアル 株 式 会 社 学 書 2014 年 10 月 22 日 1 版 年 月 日 変 更 内 容 第 一 版 2013 年 4 月 15 日 第 一 版 発 行 第 二 版 2014 年 10 月 22 日 第 二 版 発 行 2 目 次 1. 動 作 環 境... 4 2. 塾 用 管 理 画 面 の 起 動 終 了 方 法... 5 3. 管 理 画

More information

2. 更 新 内 容 下 記 機 能 改 善 仕 様 変 更 不 具 合 対 応 を 行 いました 動 作 環 境 の 追 加 3.1. 受 講 者 / 管 理 者 クライアントの 動 作 環 境 に 下 記 の OS と Web ブラウザを 追 加 しました Windows 10 Microsof

2. 更 新 内 容 下 記 機 能 改 善 仕 様 変 更 不 具 合 対 応 を 行 いました 動 作 環 境 の 追 加 3.1. 受 講 者 / 管 理 者 クライアントの 動 作 環 境 に 下 記 の OS と Web ブラウザを 追 加 しました Windows 10 Microsof 2015 年 10 月 23 日 株 式 会 社 デジタル ナレッジ KnowledgeDeliver 6.1 リリースノート 日 頃 は 弊 社 KnowledgeDeliver / KnowledgeClassroom をご 愛 顧 いただき 誠 にありがとうございます 本 ドキュメントでは KnowledgeDeliver の 最 新 バージョン 6.1 と KnowledgeClassroom

More information

Microsoft PowerPoint - aoffice-kyabinetto-syoukai_doc.pdf.pptx

Microsoft PowerPoint - aoffice-kyabinetto-syoukai_doc.pdf.pptx アルファメールシリーズ ファイル 共 有 オプション アルファオフィス キャビネット 版 のご 紹 介 ご 挨 拶 拝 啓 貴 社 ますますご 盛 栄 のこととお 喜 び 申 し 上 げます この 度 は 弊 社 サービスご 紹 介 の 機 会 を 賜 り ありがとうございます さて 弊 社 ではグループウェアやデータ 共 有 ツールなど 企 業 内 外 の 情 報 共 有 を 促 進 するASPサービスを2000

More information

1) 初 めての 場 合 まず ヘッダーの 表 記 が English(US) の 場 合 は プルダウンで 日 本 語 にすれば サイト 全 体 が 日 本 語 表 記 になります( 本 頁 の 画 像 参 照 ) アカウントを 作 成 もしくは 新 規 登 録 をクリックします 画 面 に 従

1) 初 めての 場 合 まず ヘッダーの 表 記 が English(US) の 場 合 は プルダウンで 日 本 語 にすれば サイト 全 体 が 日 本 語 表 記 になります( 本 頁 の 画 像 参 照 ) アカウントを 作 成 もしくは 新 規 登 録 をクリックします 画 面 に 従 スカラーワンマニュスクリプトによる 日 本 病 態 栄 養 学 会 誌 投 稿 要 領 1 投 稿 に 当 たって A. 投 稿 に 必 要 な 書 類 の 準 備 ( 本 学 会 誌 投 稿 規 程 もご 参 照 ください) 投 稿 サイトにアクセスする 前 に まず 以 下 の5 種 類 に 論 文 ファイルを 分 けてください( 図 表 がない 場 合 は 図 表 と 図 説 明 文 は 必

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka- 教 職 員 用 メール マニュアル 2013/07/01 総 合 情 報 処 理 センター 内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-u.ac.jp

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

目 次 目 次 目 次... ぴぴパッ!ってなに?... ぴぴパッ!ご 利 用 までのステップ... 3 ぴぴパッ!タブレットアプリについて... 4 ぴぴパッ!の 設 定 手 順... 5 ぴぴパッ!ログイン 画 面... 6 [ 予 報 ]タブ... 7. 節 電 予 報... 7. 節 電 ビ

目 次 目 次 目 次... ぴぴパッ!ってなに?... ぴぴパッ!ご 利 用 までのステップ... 3 ぴぴパッ!タブレットアプリについて... 4 ぴぴパッ!の 設 定 手 順... 5 ぴぴパッ!ログイン 画 面... 6 [ 予 報 ]タブ... 7. 節 電 予 報... 7. 節 電 ビ 更 新 日 05 年 月 0 日 バ ー ジ ョ ン.9 取 扱 説 明 書 目 次 目 次 目 次... ぴぴパッ!ってなに?... ぴぴパッ!ご 利 用 までのステップ... 3 ぴぴパッ!タブレットアプリについて... 4 ぴぴパッ!の 設 定 手 順... 5 ぴぴパッ!ログイン 画 面... 6 [ 予 報 ]タブ... 7. 節 電 予 報... 7. 節 電 ビンゴゲーム... 8 3

More information

WebClass

WebClass WebClass VER7.0 2008 / 4 WebClass... 6 WebClass... 6 :... 6...6...6...6... 6 (admin)...6 (author)...7 (observer)...7 (user)...8 (guest)...8...8 WebClass...9... 10... 10... 10... 11...12...12...13... 13...

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20939D88EA8EF39574826582608270816991CE88EA94CA816A82968254>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20939D88EA8EF39574826582608270816991CE88EA94CA816A82968254> 高 圧 ガス 保 安 協 会 資 格 講 習 に 係 る よくある ご 質 問 全 国 統 一 受 付 に 係 るお 問 い 合 わせ Q1. 統 一 受 付 期 間 とはなんですか? 平 成 25 年 11 月 (25.12.27 改 訂 ) 高 圧 ガス 保 安 協 会 教 育 事 業 部 A1. 高 圧 ガス 保 安 協 会 及 び 全 国 の 講 習 実 施 団 体 が 実 施 する 講 習

More information

Microsoft PowerPoint - Server_機能集.pptx

Microsoft PowerPoint - Server_機能集.pptx Visible & Smart Office 可 視 化 で 仕 事 をスマートに 本 デジタルオフィス 全 11ページ( 表 紙 含 む) DO!Cat Server 機 能 ご 紹 介 日 本 デジタルオフィス 株 式 会 社 P1 DO!Cat Server のご 紹 介 ファイルが 見 える! 活 かせる! Microsoft SharePoint Server 2007に 対 応! INDEX

More information

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 -

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - BIGLOBE クラウドストレージ ios アプリ 操 作 マニュアル 2014 年 4 月 15 日 ビッグローブ 株 式 会 社 - 1 - 改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - 目 次 目 次... 3 はじめに... 4 1. ログイン... 5 1.1 新 規 ログイン( 初 めて ios アプリをご

More information

スライド 1

スライド 1 戦 略 的 採 用 システム 中 途 採 用 向 けサービス 紹 介 資 料 2 戦 略 的 採 用 システムとは 戦 略 的 採 用 システムは 中 途 採 用 に 関 わる 情 報 の 管 理 だけでなく 採 用 活 動 の 集 計 分 析 及 び 採 用 予 算 の 管 理 までもカバーする 応 募 者 管 理 システムです 情 報 の 一 元 管 理 による 採 用 活 動 の 効 率 化

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル グループウェア 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに POWER EGG のグループウェア 機 能 に 関 する 操 作 を します 当 マニュアルでは グループウェア 機 能 に 関 する のみ 行 います

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 GMOホスティング&セキュリティ 株 式 会 社 - 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 検 索 結 果 画 面... 11 4. システムレポート(

More information

石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度 より 各 種 結 婚 支 援 事 業 に 取 り 組 んでいるところであるが

石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度 より 各 種 結 婚 支 援 事 業 に 取 り 組 んでいるところであるが 石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) に 係 る 調 達 仕 様 書 平 成 27 年 10 月 公 益 財 団 法 人 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx WaWaOfficeシリーズ バージョン8.2リビジョンアップ 2013 年 6 月 18 日 リリース 予 定 株 式 会 社 アイアットOEC ローカル 機 能 の 改 善 プレビュー 表 追 加 の 覧 表 にプレビュー 表 を 設 定 可 能 にしました 1 表 2 表 1 +プレビュー 表 から 選 択 設 定 法 個 設 定 個 設 定 基 本 設 定 PC 専 パラメータの 覧 表 時

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 仕 様 書 第 1 委 託 業 務 名 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 第 2 委 託 業 務 の 目 的 出 水 市 の 観 光 情 報 サイト( 以 下 観 光 情 報 サイト という )の 日 本 語 サイトを 構 築 するとともに 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 のみ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 電 子 ブック 作 成 公 開 システム AirLibro - 機 能 概 要 - 株 式 会 社 電 算 閲 覧 画 面 検 索 機 能 語 句 検 索 : 電 子 ブック 内 の 語 句 を 検 索 できます ( 元 となるデータがテキ スト 情 報 を 持 っている 場 合 のみ) サムネイル 表 示 :ページ 下 部 に 各 ページのサムネイルを 表 示 します 選 択 するとそのページに

More information

目 次 1.ホームページの 設 定 1.1 ホームとは 1.2 貴 方 の URL とは 1.3 公 開 レベルとは 2. 生 徒 の 登 録 2.1 生 徒 とは 2.2 生 徒 のクラス 分 類 とは 2.3 生 徒 の 個 別 登 録 2.4 生 徒 の 一 括 登 録 2.5 生 徒 の 一

目 次 1.ホームページの 設 定 1.1 ホームとは 1.2 貴 方 の URL とは 1.3 公 開 レベルとは 2. 生 徒 の 登 録 2.1 生 徒 とは 2.2 生 徒 のクラス 分 類 とは 2.3 生 徒 の 個 別 登 録 2.4 生 徒 の 一 括 登 録 2.5 生 徒 の 一 ビデオグ:E ラーニングの 操 作 手 順 書 2013 年 12 月 19 日 0.4 版 ( 中 途 提 供 ) 改 版 履 歴 2013 年 8 月 8 日 0.2 版 ( 中 途 提 供 ) 2013 年 12 月 18 日 0.3 版 ( 中 途 提 供 ) 目 次 1.ホームページの 設 定 1.1 ホームとは 1.2 貴 方 の URL とは 1.3 公 開 レベルとは 2. 生 徒

More information

参 考 1 無 線 局 情 報 入 力 支 援 ( 基 地 局 と 固 定 局 の 事 項 書 のみに 対 応 ) 無 線 局 情 報 入 力 支 援 機 能 とは 過 去 に 申 請 したデータをダウンロードし 無 線 局 インターネット 申 請 アプリケーション で 利 用 できる 便 利 な

参 考 1 無 線 局 情 報 入 力 支 援 ( 基 地 局 と 固 定 局 の 事 項 書 のみに 対 応 ) 無 線 局 情 報 入 力 支 援 機 能 とは 過 去 に 申 請 したデータをダウンロードし 無 線 局 インターネット 申 請 アプリケーション で 利 用 できる 便 利 な 3-2. 申 請 の 新 規 作 成 3 内 容 確 認 A-4. 申 請 手 数 料 画 面 (もしくは A-6. 申 請 手 数 料 の 前 納 の 申 出 事 項 その2 画 面 ) において 入 力 完 了 ボタンをクリックすると 送 信 画 面 が 表 示 されます ここで 内 容 確 認 ボタンをクリックし 入 力 内 容 を 確 認 します 上 書 き 保 存 しておくことをお 勧 め

More information

1. アクセスする 2. 簡 易 検 索 画 面 (fig. 1) アクセスすると 最 初 に 出 る 画 面 です 検 索 語 入 力 ボックスにキーワードを 入 力 して 論 文 検 索 ボタンをクリックし ます 3. ボックス 下 部 のチェック 項

1. アクセスする  2. 簡 易 検 索 画 面 (fig. 1) アクセスすると 最 初 に 出 る 画 面 です 検 索 語 入 力 ボックスにキーワードを 入 力 して 論 文 検 索 ボタンをクリックし ます 3. ボックス 下 部 のチェック 項 CiNii Articles を 使 う 2013 芳 野 明 / 京 都 嵯 峨 芸 術 大 学 西 洋 美 術 史 博 物 館 学 研 究 室 1. アクセスする http://ci.nii.ac.jp/ 2. 簡 易 検 索 画 面 (fig. 1) アクセスすると 最 初 に 出 る 画 面 です 検 索 語 入 力 ボックスにキーワードを 入 力 して 論 文 検 索 ボタンをクリックし

More information

目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定...

目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定... 取 扱 説 明 書 心 電 クラウド ブラウザ 編 Ver.1.6C 目 次 ログインする 前 に... 4 メンバー 管 理 編 ( 管 理 者 )... 5 ログインする... 6 トップページについて... 7 メンバー 管 理 をする... 8 メンバー 管 理 画 面 について... 8 1 医 療 機 関 指 定... 9 2 新 規 追 加 指 定... 9 3 ユーザー 権 限 指

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

みずほWEB帳票サービス 操作マニュアル マスタユーザが行う管理業務

みずほWEB帳票サービス 操作マニュアル マスタユーザが行う管理業務 Ⅲ マスタユーザが 行 う 管 理 業 務 1 ユーザ 情 報 メンテナンス...2 1 ユーザ 情 報 の 登 録...2 2 ユーザ 情 報 の 変 更... 10 3 ユーザ 情 報 の 削 除... 18 4 ユーザ 情 報 の 照 会... 22 2 3 4 5 一 括 権 限 設 定...24 契 約 情 報 照 会...28 パスワード 再 発 行 (ロック 解 除 )...29 操

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 活 動 報 告 WEB 投 稿 マニュアル 活 動 報 告 WEB 概 要 活 動 報 告 用 のメールをつくる WEBを 確 認 する その 他 の 注 意 事 項 最 後 に 1 活 動 報 告 WEBの 仕 組 み1 2015 年 1 月 1 日 リリース スマートフォンやパソ コンからテキストと 画 像 のメールを 投 稿 する だけでWeb 化 されるシ ステムを 採 用 2 ご 注 意

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information