installB4_1_0WIN.book

Size: px
Start display at page:

Download "installB4_1_0WIN.book"

Transcription

1 Kabayaki Basic for Windows インストール 手 順 説 明 書 Version 第 1 版 2014 年 6 月 23 日

2

3 Kabayaki for Windows 更 新 履 歴 : Kabayaki for Windows Version released. Windows Server 2008 R2 に 対 応 動 作 環 境 の Perl を ActivePerl から Strawberry Perl に 変 更 Namazu のマージ わかち 書 きに 使 用 する 形 態 素 解 析 を MeCab に 変 更 SGML 文 書 に 対 応 : Kabayaki for Windows Version released. フィルタ 設 定 画 面 での 検 索 対 象 外 ファイル 名 指 定 が インデク シング 失 敗 の 原 因 となることがある 問 題 の 修 正 インデクシング 時 に 削 除 されたと 認 識 された 文 書 がある 場 合 の 文 書 数 カウントの 異 常 の 修 正 インストール 先 がドライブ 直 下 の 際 のインストール 不 具 合 を 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. Windows Server 2008 対 応 XML 文 書 に 対 応.xml の 拡 張 子 をもち <?xml で 開 始 するファイルの タグを 除 去 してテキストを 抽 出 検 索 結 果 の 中 の 文 書 内 容 の 一 部 表 示 について 検 索 キーワードの 周 辺 を 優 先 して 表 示 する 機 能 を 追 加 インデクシングの 際 には 検 索 対 象 の 全 文 書 が store ディレクトリに 一 時 保 存 されていたアルゴリズムを 修 正 ActivePerl 10.x 対 応 ( 注 意 : 2009/04/01 現 在 Windows Server 2008 で 動 作 保 障 されている ActivePerl のバージョンは であり ActivePerl 10.x はまだ 対 象 外 です ) Web スパイダの 性 能 改 善 ( 注 意 : アップデート 直 後 には 再 構 築 の 際 と 類 似 の 動 作 をし 全 文 書 を 対 象 にインデックスを 作 り 直 します ) インデックスの 表 示 名 を 後 から 変 更 可 能 にする 機 能 を 追 加 対 応 ブラウザに Firefox を 追 加 フィルタ 画 面 の 検 索 対 象 外 のファイル 名 指 定 ( 旧 名 称 検 索 対 象 外 の ファイル 拡 張 子 ) で 先 頭 に 強 制 的 に * を 付 与 する 処 理 の 除 去 検 索 結 果 画 面 のエラー 文 字 列 が 一 部 文 字 化 けする 問 題 の 修 正 KABAYAKI I

4 Kabayaki for Windows 更 新 履 歴 チューニング 画 面 で 誤 ったログイン 名 やパスワードを 入 力 して 保 存 を 押 すと タスクが 消 去 されてしまう 問 題 の 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. kabacat.pl が 文 書 フィルタの 終 了 状 態 を 正 確 に 受 け 取 ることができない ことのあった 問 題 を 修 正 MS Office 文 書 からテキストを 抽 出 する 際 に 二 重 に 取 得 したり 余 分 な データを 出 力 することのあった 問 題 の 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. Namazu 対 応 一 太 郎 2008 対 応 PDF 1.7 (Acrobat 8) 対 応 クロスサイトスクリプティングの 問 題 を 修 正 フィルタ 設 定 の 対 象 外 パス 指 定 で パスの 文 字 列 の 2 バイト 目 が 0xfn である 場 合 に 正 常 動 作 しない 問 題 の 修 正 内 部 名 が 0 のインデックスを 削 除 する 際 の タスクの 削 除 処 理 を 修 正 半 角 の 括 弧 ( ) を 含 む URL を 基 点 に 指 定 したときの 動 作 異 常 を 修 正 半 角 の 括 弧 ( ) を 含 む 除 外 パスを 指 定 したときの 動 作 異 常 を 修 正 インデックス 追 加 およびチューニング 画 面 のヘルプ 画 面 への 追 記 : Kabayaki for Windows Version released. MS Office 文 書 2007 に 対 応 Namazu 対 応 ActivePerl より 後 のバージョンの ActivePerl に 対 応 検 索 文 字 列 として 半 角 カタカナが 指 定 されたときの 動 作 改 善 基 本 認 証 のユーザー 名 またはパスワード 文 字 列 によって 基 本 認 証 指 定 の Web スパイダが 正 常 に 動 作 しないことのある 問 題 の 修 正 フィルタ 設 定 の 対 象 外 パス 指 定 で パスの 文 字 列 が 0 や 1 の 場 合 お よび 0x5b 0x5c 0x5d 0x5e を 含 む 文 字 列 である 場 合 に 正 常 動 作 し ない 問 題 の 修 正 検 索 結 果 画 面 のエラーメッセージが 日 本 語 表 示 されないことのある 問 題 の 修 正 インデクシング 実 行 時 に 更 新 されていないファイルが store フォル ダにコピーされてしまうことのある 問 題 の 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. 検 索 結 果 のページ 一 覧 ( 最 大 20 ページ 表 示 ) に 21 ページ 以 降 のペー ジがスライドして 表 示 されるように 修 正 Windows 用 の Kabayaki では チェックポイントに 到 達 後 の mknmz 再 実 行 が 成 功 しないことのある 問 題 を 修 正 ActivePerl 5.8 上 で 動 作 させたときに Web スパイダによるファイル 収 集 に 非 常 に 時 間 がかかることのある 問 題 の 改 善 Kabayaki について (about.cgi) のページに Enterprise 版 と 表 示 される 問 題 を 修 正 ログ 一 覧 のヘルプ 画 面 の 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. II KABAYAKI

5 Kabayaki 管 理 画 面 の 外 観 および 操 作 方 法 を Kabayaki Enterprise と 統 一 Kabayaki 検 索 画 面 の 外 観 の 修 正 および hobby と namazu テンプレートの 廃 止 古 いログファイルを 削 除 する 機 能 を 追 加 ActivePerl 5.8 対 応 Adobe Acrobat Microsoft Word/Excel/PowerPoint の 文 書 フィルタ ( 製 品 版 に 同 梱 ) の 精 度 の 向 上 ( 要 インデックス 再 構 築 ) Namazu 対 応 : Kabayaki for Windows Version released. MS Office 文 書 2003 に 対 応 コンテンツ 設 定 画 面 で オリジナルの 位 置 のパスの 末 尾 に "\" をつけ た 場 合 に 検 索 結 果 の 閲 覧 時 URI が 正 しく 変 換 されない 不 具 合 を 修 正 埋 め 込 みフォントを 含 む PDF ファイルからのテキスト 抽 出 の 不 具 合 を 修 正 ( 要 インデックス 再 構 築 ) 検 索 結 果 の 中 の 文 書 への URL をエンコードする 際 に "." を "%2e" に 変 換 することにより ブラウザのファイル 自 動 認 識 が 失 敗 する 原 因 にな ることがある 不 具 合 を 修 正 0 ディレクトリ 以 下 のサブディレクトリが 検 索 できない 不 具 合 を 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. 検 索 結 果 画 面 に 表 示 されるインデックスの 順 番 を 内 部 名 の 順 に 変 更 検 索 時 の 内 部 処 理 の 中 で 最 大 ヒット 数 を 超 えた 分 かち 書 きの 要 素 が 存 在 する 場 合 の 不 具 合 を 修 正 既 定 値 以 外 のインストール 先 を 選 択 したときの インデックス 削 除 の 不 具 合 を 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. インデックス 再 構 築 の 実 行 間 隔 開 始 時 刻 を 指 定 する 機 能 の 追 加 インデクシングおよび 再 構 築 の 曜 日 指 定 機 能 の 追 加 辞 書 登 録 単 語 のエクスポート 機 能 の 追 加 フィルタ 設 定 画 面 の 改 良 検 索 結 果 画 面 の 改 良 インデクシング 対 象 のファイルパスに 文 字 コード 0x5c を 含 む 漢 字 ( 表 など ) が 含 まれていた 場 合 の 動 作 異 常 を 修 正 埋 め 込 みフォントを 含 む PDF ファイルからのテキスト 抽 出 の 不 具 合 を 修 正 ( 要 インデックス 再 構 築 ) Office 文 書 PDF 文 書 等 を 対 象 に 全 角 英 数 字 や 半 角 カタカナを 含 む キーワードを 検 索 する 際 の 不 具 合 を 修 正 ( 要 インデックス 再 構 築 ) 特 定 の 条 件 下 で 検 索 結 果 画 面 の 表 示 が 崩 れる 不 具 合 を 修 正 検 索 結 果 画 面 上 で 日 付 ファイルサイズ 等 のフィールドの 強 調 表 示 を 抑 止 するように 修 正 Namazu 対 応 : Kabayaki for Windows Version released. Microsoft Windows Server 2003 対 応 Namazu 対 応 ( 文 書 フィルタのベースを Namazu に) KABAYAKI III

6 Kabayaki for Windows 更 新 履 歴 インストールおよびアンインストールの 改 善 フィルタ 設 定 で.txt のみを 検 索 対 象 に 指 定 したときの 不 具 合 を 修 正 ファイル 名 が 指 定 されたときの 検 索 結 果 の 精 度 の 向 上 上 限 値 を 超 えたファイルがあるときの インデックス 作 成 時 の 処 理 速 度 改 善 インデックスの 再 構 築 中 の 検 索 に 対 応 インデックスの 表 示 名 コンテンツ 名 検 索 対 象 外 のパスの 指 定 時 の 機 種 依 存 文 字 や 半 角 カタカナのチェックを 強 化 して 動 作 異 常 を 防 止 : Kabayaki for Windows Version released. Microsoft Windows 2000 Advanced Server 対 応 HTML Adobe Acrobat Microsoft Word/Excel/PowerPoint ジャストシ ステム 一 太 郎 文 書 フィルタの 精 度 の 向 上 ( 要 インデックス 再 構 築 ) ローカルファイルのインデクシングの 処 理 速 度 の 向 上 ( 要 インデック ス 再 構 築 ) Web スパイダで URL に 空 白 文 字 が 含 まれているとインデクシングさ れなかった 不 具 合 を 修 正 部 分 一 致 検 索 の 不 具 合 を 修 正 コンテンツ 設 定 で 共 有 ファイルの 登 録 を UNC 表 記 で 対 応 フィルタ 設 定 で.txt だけを 検 索 対 象 に 設 定 したときの 不 具 合 を 修 正 フィールド 検 索 以 外 でも ファイル 名 を 検 索 可 能 に 上 限 値 を 超 えたサイズのファイルを 一 時 的 なファイルにコピーする 前 に ふるいにかけるように 修 正 インデックス 再 構 築 を 実 行 しないとき ( 差 分 インデクシング ) でも 削 除 されたファイルがインデックスから 削 除 されるように 修 正 インデックスの 表 示 名 コンテンツ 名 検 索 対 象 外 のパスの 指 定 時 に 機 種 依 存 文 字 や 半 角 カタカナの 有 無 を 調 べ 動 作 異 常 を 防 止 : Kabayaki for Windows Version released. Adobe Acrobat 6.0 (PDF 1.5) Microsoft Word/Excel/PowerPoint 文 書 フィ ルタの 精 度 を 向 上 ( 要 インデックス 再 構 築 ) 文 書 中 の 半 角 カタカナを 検 索 キーワードに 全 角 カタカナを 入 力 する ことにより 検 索 できるよう 対 応 ( 要 インデックス 再 構 築 ) インストールとアンインストールを 繰 り 返 すとインデックスリストが 壊 れることがある 不 具 合 を 修 正 フィルタ 設 定 画 面 における 記 述 を 修 正 検 索 結 果 画 面 で 文 字 化 けが 発 生 することがある 不 具 合 を 修 正 namazu テンプレート 使 用 時 に 検 索 結 果 のファイルサイズが 正 しくない 不 具 合 を 修 正 特 定 の 書 式 で 検 索 した 場 合 検 索 結 果 の 表 示 が 崩 れる 不 具 合 を 修 正 Web スパイダで 一 部 GET メソッドで 辿 れない 不 具 合 を 修 正 インストール 時 の 環 境 によって システム 環 境 変 数 LANG が jp_jp.eucjp ではなく ja_jp.sjis になってしまう 不 具 合 を 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. WebSpider の robots.txt 処 理 の 不 具 合 の 修 正 および robots.txt パーサの 変 更 WebSpider の アドレスに # が 含 まれている 場 合 の 処 理 を 修 正 IV KABAYAKI

7 WebSpider が mhonarc で 作 成 した HTML のリンクをたどれないことが ある 不 具 合 を 修 正 ( 要 インデックス 再 構 築 ) WebSpider のキャッシング 時 の 階 層 処 理 の 不 具 合 を 修 正 自 動 インデクシング 実 行 時 刻 をより 柔 軟 に 設 定 できるよう 変 更 mhonarc の 出 力 したファイルをインデクシングしない 不 具 合 を 修 正 ローカルパスの 検 索 対 象 外 パスが 動 作 していない 不 具 合 を 修 正 半 角 カナのファイル 名 を 正 しくあつかえない 場 合 がある 不 具 合 を 修 正 コンテンツ 設 定 で 特 定 のパターンの URL を 登 録 すると 表 示 が 崩 れる 不 具 合 の 修 正 記 号 のみをキーとした 検 索 への 対 応 WebSpider で 特 定 のパターンの URL を 取 得 する 際 の 不 具 合 を 修 正 ( 製 品 版 ) ( 要 インデックス 再 構 築 ) 文 書 中 の 半 角 カナを 対 象 とした 検 索 : Kabayaki for Windows Version released. インストール 時 の Internet Information Server の 設 定 を 自 動 化 ディレクトリ ファイルのアクセス 権 の 設 定 を 自 動 化 タスクマネージャによる 自 動 インデクシングの 設 定 方 法 を 改 善 アンインストール 時 タスクマネージャの 自 動 インデクシングジョブ を 削 除 する 機 能 を 追 加 検 索 テンプレートを 追 加 インストール 時 の HTTP Server の 検 出 の 不 具 合 を 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. フィルタ 設 定 画 面 で 表 示 する 拡 張 子 の 項 目 を 追 加 検 索 テンプレートの 追 加 機 能 を 追 加 キーワードがハイライト 表 示 されなかった 点 を 修 正 ( 要 テンプレート 再 設 定 ) * を 使 った 部 分 一 致 検 索 で 検 索 結 果 画 面 の 表 示 が 崩 れる 不 具 合 を 修 正 Word/Excel などの 文 書 が 検 索 結 果 一 覧 に 表 示 された 場 合 ある 条 件 下 でタイトル 部 分 に 文 書 プロパティのサブタイトルが 表 示 されることが あった 不 具 合 を 修 正 META タグの name=keywords と name=description の 検 索 に 対 応 ( 要 イ ンデックス 再 構 築 ) mail/news ファイルを 検 索 できなかった 不 具 合 を 修 正 WebSpider が 特 定 の 条 件 下 でリンクを 辿 らない 不 具 合 を 修 正 RTF に 対 応 ( 要 インデックス 再 構 築 ) : Kabayaki for Windows Version released. Microsoft Windows Workstation for Intel(x86) Microsoft Windows NT 4.0 Server for Intel(x86) および Microsoft Internet Information Service 4.0 へ 対 応 ActivePerl build 635 へ 対 応 あらかじめ WWW サービスがインストールされているにもかかわら ず 検 出 できない 不 具 合 を 修 正 新 規 インデックス 追 加 およびチューニングの 画 面 で 登 録 または 保 存 を 行 なった 時 タスクに 関 する 案 内 の 表 示 を 追 加 KABAYAKI V

8 Kabayaki for Windows 更 新 履 歴 基 本 検 索 の 画 面 から 詳 細 検 索 の 画 面 へ 切 り 替 えた 際 検 索 対 象 に 表 示 されているインデックスのチェックボックスがチェックされない 不 具 合 を 修 正 Web スパイダのオンラインヘルプが 表 示 されない 不 具 合 を 修 正 : Kabayaki for Windows Version released. VI KABAYAKI

9 目 次 Kabayaki for Windows 更 新 履 歴 I はじめに 1 動 作 環 境 1 サーバー 側 1 クライアント 側 1 第 1 章 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 3 Kabayaki の 入 手 3 Kabayaki の 動 作 に 必 要 なソフトウェア 3 インターネット インフォメーション サービス (IIS) のインストール 5 インターネット インフォメーション サービス (IIS) の 動 作 確 認 8 Strawberry Perl のインストール 9 Strawberry Perl の 動 作 確 認 11 MeCab のインストール 12 Kabayaki のインストール 15 Kabayaki のアップグレード 18 以 前 のバージョンからのアップグレード 18 Kabayaki を 動 作 させるための 設 定 20 license ファイルのコピー 20 動 作 確 認 20 KABAYAKI i

10 目 次 第 2 章 アンインストール 23 Kabayaki の 削 除 23 Kabayaki for Windows のアンインストール 23 付 録 A 安 全 に 運 用 するための 諸 設 定 27 Apache HTTP Servrer でのアクセス 制 御 27 httpd.conf の 編 集 27 インターネット インフォメーション サービス (IIS) でのアクセス 制 御 29 Windows 2003 での 設 定 29 ii KABAYAKI

11 はじめに 動 作 環 境 Kabayaki を 動 作 させるサーバ 側 の 動 作 環 境 と Kabayaki で 検 索 した 結 果 や 管 理 画 面 を 表 示 させるクライアント 側 の 動 作 環 境 は 以 下 の 通 りです サーバー 側 Kabayaki を 動 作 させる 側 です OS: Microsoft Windows Server 2008 R2 Web サーバー : Microsoft インターネット インフォメーション サービス (IIS) Perl: Strawberry Perl ( 同 梱 ) クライアント 側 Kabayaki の 管 理 画 面 を 操 作 したり Kabayaki の 検 索 結 果 を 表 示 させる 側 で す Web ブラウザ : Microsoft Internet Explorer 10 Microsoft Internet Explorer 11 Firefox 23 KABAYAKI 1

12 はじめに 2 KABAYAKI

13 第 1 章 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 Kabayaki の 入 手 Kabayaki for Windows 一 式 は 以 下 の URL からダウンロードできます Kabayaki の 動 作 に 必 要 なソフトウェア Kabayaki を 動 作 させるために 必 要 な Kabayaki 以 外 のソフトウェアパッ ケージは 以 下 の 通 りです Web サーバー : インターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 IIS7.0 で Kabayaki を 使 用 するためには Strawberry Perl のインストール 前 に システムに Web サーバー (IIS) の 役 割 を 追 加 しておき 既 定 の 役 割 サービスに 加 えて アプリケーション 開 発 と IIS 6 管 理 互 換 を 追 加 する 必 要 があります 後 述 のインストール 方 法 を 参 照 してください Perl: Strawberry Perl Kabayaki Basic から それまでのバージョンで 利 用 していた ActivePerl の 代 わりに Strawberry Perl が 使 用 されます これにより ActivePerl Bussiness Edition を 別 途 購 入 する 必 要 がなくなりま した Strawberry Perl はソフトウェアの 再 配 布 が 禁 止 されていないため Kabayaki のサイト からダウンロード 可 能 な 提 供 形 態 をとることができるようになりました 注 意 : 以 前 の Kabayaki のバージョンのために ActivePerl をインストール している 場 合 は ソフトウェアをアンインストールして Perl フォルダ ( KABAYAKI 3

14 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 既 定 値 のインストール 先 : C:\Perl) を 削 除 してください 削 除 後 には シス テムの PATH からも 削 除 することをお 勧 めします Kabayaki for Windows は Microsoft Office 文 書 の 検 索 に 専 用 の 高 速 な 検 索 フィルタを 用 います Microsoft Office 製 品 をあらかじめインストールし ておく 必 要 はありません 注 意 : Kabayaki の 検 索 結 果 画 面 には Hit した 文 書 の URL が 表 示 され リ ンクをクリックするとその URL の 文 書 が 表 示 されるようになっています Kabayaki では 日 本 語 の 文 字 は 符 号 化 されます 4 KABAYAKI

15 Kabayaki の 入 手 インターネット インフォメーション サービス (IIS) のイ ンストール HTTP サーバーには Microsoft が Windows OS 向 けに 提 供 しているイン ターネット インフォメーション サービス (IIS) の WWW サーバー サブコ ンポーネントを 使 用 します 注 意 : Kabayaki は IIS の 既 定 の Web サイト で 動 作 することを 前 提 と し インストール 時 にも 既 定 の Web サイト に 対 しての 設 定 を 自 動 実 行 します それ 以 外 のサイトを 指 定 するインタフェースは 標 準 で 提 供 して いませんため ご 注 意 ください Windows Server 2008 R2 でのインストール 1. タスクバーの スタート ボタンをクリックし 管 理 ツール から サーバーマネージャー を 選 びます 続 いて 左 側 の 領 域 から 役 割 を 選 びます KABAYAKI 5

16 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 2. 右 下 の 方 に 表 示 されている 役 割 の 追 加 を 選 びます 3. 次 へ (N) のボタンを 押 して 表 示 される 画 面 で もう 一 度 次 へ (N) を 押 して 以 下 の 画 面 を 表 示 させます ここで Web サーバー (IIS) を 選 択 します 6 KABAYAKI

17 Kabayaki の 入 手 4. アプリケーション 開 発 と IIS 6 管 理 互 換 を 選 んでインストール します KABAYAKI 7

18 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 これで 基 本 の 設 定 は 完 了 しました インターネット インフォメーション サービス (IIS) の 動 作 確 認 Windows 2008 R2 での 確 認 : タスクバーの スタート ボタンをクリック し 管 理 ツール から インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャ を 選 択 します インターネット インフォメーション サービス の 画 面 が 表 示 されたら 該 当 するコンピュータ 名 の 左 にある+ をクリックしツリーを 展 開 させ さらに Web サイト のツリーを 展 開 させて Default Web Site が 表 示 されることを 確 認 します 8 KABAYAKI

19 Kabayaki の 入 手 Strawberry Perl のインストール Strawberry Perl のインストーラは から 入 手 可 能 です ダウンロードした strawberry-perl msi のアイコンをマウスでダブル クリックすると Strawberry Perl のインストールが 開 始 されます 進 行 は 全 て 英 文 です ActivePerl が 既 にインストールされていたならば 以 下 の 手 順 で ActivePerl を 完 全 に 削 除 してから Strawberry Perl をインストールし 直 してください 1. プログラムの 追 加 と 削 除 を 実 行 するためのウィンドウを 表 示 します Windows 2008 R2 では タスクバーの スタート ボタンをクリック し コントロールパネル を 選 んでコントロールパネルを 表 示 させ プログラムのアンインストール を 選 びます 2. Kabayaki がインストールされていたら Kabayaki もアンインストール します Windows 2008 R2 では プログラムの 機 能 ウィンドウから Kabayaki を 選 択 して アンインストール をクリックします 3. ActivePerl をアンインストールします 同 様 に プログラムの 機 能 ウィンドウから ActivePerl を 選 択 して アンインストール を 選 択 します 4. アンインストールが 完 了 したら マシンを 再 起 動 します 5. 再 起 動 後 に Perl の 入 っていたフォルダ ( 既 定 値 では C:\Perl) を 削 除 し ます 2. で Kabayaki もアンインストールした 場 合 には Kabayaki のイ ンストール 先 のフォルダ( 既 定 値 では C:\Program Files\kabayaki) も 削 除 します ダウンロードした strawberry-perl msi のアイコンをマウスでダブル クリックすると Strawberry Perl のインストールが 開 始 されます 進 行 は 全 て 英 文 です KABAYAKI 9

20 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 1. 最 初 に Licensing の 画 面 が 表 示 されます I accept the terms in the License Agreement の 左 のチェックボックスを 選 択 して Install ボ タンを 押 します 2. Install ボタンをクリックするとインストール 処 理 が 開 始 されます インストール 先 は 常 に C:\strawberry になります インストール 先 のパ スは 変 更 できないことに 注 意 してください 3. Strawberry Perl のインストール 完 了 後 に 添 付 の strawberry_tim.zip を C:\strawberry 下 に 展 開 します この 圧 縮 ファイルには Windows 用 の Kabayaki Basic に 必 要 な 追 加 モジュールが 含 まれています 重 複 しているファイルを 含 め すべて 上 書 きしてください 10 KABAYAKI

21 Kabayaki の 入 手 Strawberry Perl の 動 作 確 認 タスクバーの スタート ボタンをマウスでクリックし すべてのプロ グラム (P) の アクセサリ サブメニューから コマンドプロンプト を 選 択 して コマンドプロンプトのウィンドウを 表 示 させます コマンド プロンプトのウィンドウ 上 で 以 下 のように 入 力 して Strawberry Perl の バージョンを 確 認 してください C: \ >perl --version 正 しくインストールされていると 以 下 のように 表 示 されます Microsoft Windows [Version ] Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved. C: \ Users \ Administrator>perl --version This is perl, v (*) built for MSWin32-x86-multi-thread Copyright , Larry Wall Perl may be copied only under the terms of either the Artistic License or the GNU General Public License, which may be found in the Perl 5 source kit. Complete documentation for Perl, including FAQ lists, should be found on this system using "man perl" or "perldoc perl". If you have access to the Internet, point your browser at the Perl Home Page. C:\Users\Administrator> インストールされていないときや インストールが 不 完 全 なときは 以 下 のように 表 示 されます C: \ >perl --version 'perl' は 内 部 コ マ ン ド ま た は 外 部 コ マ ン ド 操 作 可 能 な プ ロ グ ラ ム ま た は バ ッ チ フ ァ イ ル と し て 認 識 さ れ て い ま せ ん このような 場 合 は コマンドプロンプトから 以 下 のように 入 力 し Strawberry Perl のインストール 先 のフォルダが Path に 設 定 されている 文 字 列 の 中 に 含 まれているかどうかを 確 認 します C: \ >set path Path=C:\Perl\bin\;C:\WINNT\system32;C:\WINNT;C:\WINNT\System32\Wbem; PATHEXT=.COM;.EXE;.BAT;.CMD;.VBS;.VBE;.JS;.JSE;.WSF;.WSH 見 つからない 場 合 は Strawberry Perl のインストールをやり 直 してくださ い KABAYAKI 11

22 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 MeCab のインストール MeCab のインストーラは から 入 手 可 能 です ダウンロードした mecab msi.msi のアイコンをマウスでダブルクリッ クすると MeCab のインストールが 開 始 されます 1. インストールに 使 用 する 言 語 は 既 定 値 の Japanese にして OK ボ タンを 押 すと MeCab のセットアップウィザードが 開 始 されます 次 へ (N)> ボタンを 押 して 次 に 進 みます 2. 辞 書 の 文 字 コードの 選 択 では EUC-JP を 指 定 します 3. 次 に 表 示 される インストール 先 の 指 定 では C:\Program Files\MeCab を 指 定 します 12 KABAYAKI

23 Kabayaki の 入 手 Windows Server 2008 R2 (64 ビット OS) では 既 定 値 が C:\Program Files(x86)\MeCab になっていますが (x86) の 部 分 は 削 除 して イ ンストール 先 は 必 ず C:\Program Files\MeCab にしてください 4. 次 のような インストール 準 備 完 了 画 面 が 表 示 されたら インス トール (I) ボタンを 押 して 実 際 のインストール 処 理 を 開 始 します KABAYAKI 13

24 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 5. インストールの 途 中 で ポップアップウィンドウが 表 示 されます 全 ユーザに MeCab の 実 行 を 許 可 しますか には はい MeCab の 辞 書 を 作 成 します には OK のボタンを 押 してください 6. インストールが 完 了 すると 次 のような 画 面 が 表 示 されます 14 KABAYAKI

25 Kabayaki のインストール Kabayaki のインストール ここまでで Kabayaki for Windows に 必 要 な 他 のソフトウェアのインス トールと 設 定 が 完 了 しました 次 に Kabayaki for Windows 自 体 をインス トールします 注 意 1: Kabayaki for Windows のインストールは 必 ず Administrator 権 限 で 実 行 してください 注 意 2: Kabayaki for Windows のインストールの 終 了 後 に Windows を 再 起 動 する 必 要 がありますので 注 意 してください ダウンロードまたは CD-ROM に 格 納 されて 送 付 された KABAYAKI301.exe の アイコンをマウスでダブルクリックすると インストールが 開 始 され ます 1. ようこそ の 画 面 には Kabayaki for Windows のインストールの 手 順 と 注 意 が 表 示 されます KABAYAKI 15

26 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 2. 次 へ (N) > ボタンをクリックすると インストール 先 フォルダの 選 択 の 画 面 が 表 示 されます < 戻 る (B) ボタンをクリックすると 一 つ 前 の 画 面 へ 戻 ることができ ます インストール 先 フォルダは C: \ Program Files \ kabayaki が 既 定 値 で す 安 全 な 運 用 のためには 初 期 値 のままにしておくことをお 勧 めし ます 変 更 する 場 合 は 変 更 (C) ボタンをクリックしてフォルダの 選 択 画 面 へ 移 り ハードディスクドライブを 一 覧 から 選 ぶかツリー 表 示 をクリックし OK ボタンをクリックします 3. 次 へ (N)> ボタンをクリックすると ファイルの 複 写 や 各 種 設 定 を 始 める 準 備 ができたと 表 示 されます < 戻 る (B) ボタンを 押 すと 前 の 設 定 画 面 に 戻 ることができます インストール (I)> ボタンをクリックすると 設 定 にしたがって 実 際 のインストールが 始 まります 16 KABAYAKI

27 Kabayaki のインストール 4. インストール 処 理 が 完 了 すると 次 のような 完 了 画 面 が 表 示 されます 完 了 (F) ボタンを 押 すと システムの 再 起 動 を 促 すポップアップ ウィンドウが 表 示 されます はい (Y) を 選 んで システムを 再 起 動 してください KABAYAKI 17

28 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 Kabayaki のアップグレード 以 前 のバージョンからのアップグレード Kabayaki Basic のバージョンアップでは 通 常 のインストーラ 起 動 に よるアップグレード ( インストーラのアイコンのダブルクリック ) では 以 前 のバージョンからのアップグレードを 正 常 に 完 了 させることができま せん 1. Kabayaki 管 理 画 面 の 辞 書 一 覧 メニューを 使 用 して 単 語 を 登 録 済 みの 場 合 は 以 下 の 作 業 が 必 要 です 2. 辞 書 一 覧 画 面 で 単 語 一 括 / 登 録 ボタンをクリックして 単 語 一 括 登 録 画 面 を 表 示 させる 3. 辞 書 の 内 容 の 書 き 出 し テキストリンクをクリックして 辞 書 の 内 容 を CSV ファイルに 保 存 する 4. /var/kabayaki/dic/tim.dic ファイルを 手 動 で 削 除 する 5. アップグレード 後 に 単 語 一 括 登 録 画 面 の 登 録 ボタンをクリッ クして 2. で 保 存 しておいた CSV ファイルをインポートする また 新 しい 標 準 辞 書 の 内 容 を 検 索 インデックスに 反 映 させるためには インデックスの 再 構 築 が 必 要 となります 既 存 のインデックスや 設 定 等 を 残 したまま Kabayaki Basic にバージョ ンを 上 げる 必 要 がある 場 合 には 以 下 の 手 順 でインデックスおよび 設 定 を 引 き 継 ぐようにしてください 1. license ファイルおよび Kabayaki のインストール 場 所 \kabayaki\var フォ ルダを 保 存 しておきます 2. 現 在 動 作 している Kabayaki Basic をアンインストールします プログ ラムの 追 加 と 削 除 ウィンドウ 経 由 でアンインストールした 後 で Kabayaki のインストールされていた kabayaki フォルダは 削 除 しないで ください 3. Kabayaki Basic を 同 じ 場 所 にインストールします 以 前 のバージョ ンの Kabayaki を 既 定 値 である C:\Program Files\kabayaki 以 外 にインス トールしていた 場 合 は そこと 同 じ 場 所 を 手 動 でインストール 先 に 指 定 してください 以 前 に 使 用 していたバージョンが Kabayaki Basic1.x だった 場 合 には イン ストールが 完 了 してマシンを 再 起 動 した 後 に さらに 以 下 の 作 業 が 必 要 で す 1. 検 索 テンプレートを hobby または namazu に 設 定 していた 場 合 は Kabayaki 管 理 画 面 の サーバー 環 境 情 報 画 面 を 開 いて 保 存 ボタ ンを 押 します 2. インデクシング 間 隔 および 再 構 築 間 隔 の 設 定 は Kabayaki のアンイン ストール 時 にタスクスケジューラの 設 定 から 削 除 されます 3. 復 旧 させるためには Kabayaki 管 理 画 面 の チューニング 画 面 を 開 き ログインユーザーとパスワードを 指 定 してから 保 存 ボタンを 押 す 作 業 を 各 インデックスに 対 して 実 行 する 必 要 があります 18 KABAYAKI

29 Kabayaki のアップグレード 4. フィルタ 設 定 は 正 常 に 引 き 継 がれません Kabayaki 管 理 画 面 の フィルタ 設 定 を 開 き 設 定 をし 直 す 作 業 を 各 インデックスに 対 し て 実 行 する 必 要 があります また Kabayaki Basic 2.x からのアップグレードのときには フィルタ 設 定 画 面 を 使 用 して 検 索 対 象 外 のファイルやパスを 設 定 していた 場 合 に は アップグレード 直 後 に 各 インデックスの フィルタ 設 定 画 面 の 設 定 を 確 認 し 保 存 ボタンを 押 しておくことをお 勧 めします Kabayaki Basic の 時 点 で Office 2007 文 書 の 新 規 サポートおよびバグ フィックスのために 設 定 ファイルの 内 部 形 式 に 変 更 を 加 えているためで す 注 意 : Kabayaki Basic4.1.0 のライセンスコードは 2.2.x 以 前 のバージョン の Kabayaki のものと 互 換 性 はありません 正 規 ユーザーの 方 は にお 問 い 合 わせください KABAYAKI 19

30 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 Kabayaki を 動 作 させるための 設 定 license ファイルのコピー 製 品 版 Kabayaki を 購 入 すると タイムインターメディア 社 からライセン ス 用 の license というファイルが 送 付 されます このファイルを Kabayaki のインストール 先 のディレクトリの 下 の kabayaki\share\kabayaki\license ( 既 定 値 では C:\Program Files\kabayaki\kabayaki\share\kabayaki\license ) に 手 動 でコピーしてください 試 用 版 ダウンロードの 際 に 添 付 されるライセ ンスファイルに 関 しては 一 部 の 電 子 メールソフトウェアでは 添 付 され た license のファイル 名 が license.dat となってしまうことがあります その 場 合 は 必 ず license と 名 前 を 変 更 してください 動 作 確 認 Web ブラウザで Kabayaki 管 理 画 面 へアクセスして 動 作 確 認 をします Kabayaki 管 理 画 面 の URL は インストール 先 のホスト 名 /kabayaki/cgi-bin/admin/rc.cgi です たとえば ホスト 名 が kabayaki.example.com ならば 下 記 の URL に なります Apache が 80 番 以 外 のポートで 動 作 しているときは URL のホスト 名 の 後 に : ポート 番 号 を 追 加 します ホスト 名 が kabayaki.example.com ポー ト 番 号 が 8080 ならば 以 下 の URL になります Kabayaki が 正 しくインストールされていると 管 理 画 面 が 表 示 されます 管 理 画 面 左 側 の 一 覧 をメインメニューと 呼 びます メインメニューは サーバー 関 連 メニューとインデックス 関 連 メニューから 構 成 されていま す ライセンスファイルが 正 常 にインストールされていなかったり ライセン スが 期 限 切 れになっていたりすると Kabayaki 管 理 画 面 にはライセンスエ ラーのメッセージが 表 示 されます 20 KABAYAKI

31 Kabayaki を 動 作 させるための 設 定 このような 場 合 は 辞 書 機 能 および Web スパイダ 機 能 は 使 用 できません また 製 品 版 付 属 の 文 書 フィルタによる PDF 文 書 や Office 文 書 等 をイン デクシングすることもできなくなります 障 害 追 跡 Kabayaki の 管 理 画 面 が 正 常 に 表 示 されないで IIS のエラー 画 面 が 表 示 され るときは 下 記 の 手 順 で IIS の 設 定 を 確 認 してください 1. タスクバーの スタート ボタンをクリックし 管 理 ツール から インターネット インフォメーション サービス (IIS) マネージャ を 選 択 します 2. IIS の 管 理 画 面 が 表 示 されたら 該 当 するコンピュータ 名 の 左 にある + をクリックしツリーを 展 開 させ Default Web Site > kabayaki > cgi-bin > common を 表 示 させます それから 中 央 の 領 域 に 表 示 されている ハンドラーマッピング の アイコンをクリックします 3. ハンドラー マッピング の 画 面 の パス に *.pl が 存 在 しない 場 合 には 右 側 の 領 域 の 操 作 から スクリプト マップ を 選 択 し ます KABAYAKI 21

32 インストール Kabayaki とその 他 の パッケージの 導 入 4. 表 示 される スクリプト マップの 追 加 ポップアップウィンドウの 要 求 パス (P) に *.pl と 入 力 し 実 行 可 能 ファイル (E) には C:\strawberry\perl\bin\perl.exe を 選 択 します 5. スクリプト マップの 追 加 ポップアップウィンドウの 実 行 可 能 ファ イル (E) に 引 数 を 入 力 して C:\strawberry\perl\bin\perl.exe "%s" %s に して 名 前 (N) 欄 に 任 意 の 名 前 を 入 力 してから OK ボタンをク リックします 6. 確 認 のポップアップウィンドウが 表 示 されたら はい (Y) をクリッ クします 22 KABAYAKI

33 第 2 章 アンインストール Kabayaki の 削 除 Kabayaki for Windows のアンインストールは コントロールパネル 経 由 で 実 行 します アンインストールを 実 行 する 前 に 必 要 に 応 じて ライセン スファイル インデックスのフォルダや 設 定 ファイルを 他 に 退 避 しておい てください 注 意 : IIS サービスが 無 効 または 手 動 起 動 に 設 定 されている 状 態 では Kabayaki のアンインストールが 正 常 に 実 行 できないことがあります Windows 2008 R2 タスクバーの スタート ボタンをクリックし コントロールパネル を 選 んでコントロールパネルを 表 示 させ プログラムのアンインストー ル を 選 びます プログラムの 一 覧 から KABAYAKI for Windows を 右 クリックして アンインストール を 選 択 すると Kabayaki for Windows のアンインストールが 開 始 されます Kabayaki for Windows のアンインストール アプリケーションの 追 加 と 削 除 プログラムによって コンピュータか ら KABAYAKI for Windows を 削 除 しますか? というメッセー ジのウィンドウが 表 示 されたならば はい (Y) を 選 択 してインストール を 開 始 します IIS が 導 入 されている 環 境 では Kabayaki のアンインストール 中 には IIS を 停 止 する 必 要 があります 下 図 のようなポップアップウィンドウが 表 示 さ れますので IIS を 停 止 させる 準 備 ができたら OK ボタンを 押 してくだ さい KABAYAKI 23

34 アンインストール IIS の 再 起 動 が 済 むと IIS を 再 起 動 しました というメッセージのポッ プアップウィンドウが 表 示 されます OK ボタンを 押 して 次 に 進 みます 24 KABAYAKI

35 Kabayaki の 削 除 アンインストールのプログラムが 終 了 した 後 でも Kabayaki のインストー ル 先 のフォルダに いくつかファイルが 残 ることがあります 完 全 に 削 除 したい 場 合 は いったん Windows を 再 起 動 してから Kabayaki のフォル ダ ( 既 定 値 では C: \ Program Files \ kabayaki ) を 手 動 で 削 除 します KABAYAKI 25

36 アンインストール 26 KABAYAKI

37 付 録 A 安 全 に 運 用 するための 諸 設 定 Apache HTTP Servrer でのアクセス 制 御 インターネットへ 公 開 するサイトに Kabayaki を 使 用 する 場 合 などは Kabayaki へのアクセスを 制 限 したくなることがあります アクセスを 制 限 したい 機 能 に 対 応 するディレクトリ ( 下 の 表 を 参 照 のこと ) へのアクセス を httpd.conf の 設 定 で 制 御 することができます 表 1 Kabayaki で 提 供 している 機 能 とディレクトリとの 対 応 管 理 機 能 C:\Program Files\Kabayaki\kabayaki\libexec\admin 管 理 機 能 の ヘ ル プ C: \ Program Files \ Kabayaki \ kabayaki \ var \ public_html \ admin \ help 検 索 機 能 C:\Program Files\Kabayaki\kabayaki\libexec\search 検 索 ト ッ プ ペ ー ジ C: \ Program Files \ Kabayaki \ kabayaki \ var \ public_html \ search 以 下 は パスワード 認 証 されたユーザーだけが 管 理 機 能 にアクセスできる ように 設 定 する 例 です httpd.conf の 編 集 タスクバーの スタート ボタンをクリックし プログラム (P) メ ニューの Apache HTTP Server または Apache HTTP Server 2.0.nn から Configure Apache Server サブメニューの Edit the Apache httpd.conf Configuration File を 選 択 して httpd.conf を 編 集 します <Directory "C:/Program Files/kabayaki/kabayaki/libexec/admin"> AuthUserFile "C:/Program Files/kabayaki/kabayaki/var/etc/htpasswd" AuthType Basic AuthName kabayaki require valid-user </Directory> KABAYAKI 27

38 安 全 に 運 用 するための 諸 設 定 AuthUserFile の 作 成.htaccess ファイル 内 で AuthUserFile に 指 定 されている C: \ Program Files \ Kabayaki \ kabayaki \ var \ etc \.htpasswd を 新 規 作 成 し admin という ユーザーを 追 加 して パスワードを 設 定 します C:\Program Files\Apache Group\Apache2\bin>htpasswd -c "C:\Program Files \ Kabayaki \ kabayaki \ var \ etc \ htpasswd" admin Automatically using MD5 format. New password: ******** Re-type new password: ******** Adding password for user admin httpd.conf の 変 更 を 反 映 させるには Apache HTTP Server を 再 起 動 する 必 要 があります タスクバーの スタート ボタンをクリックし プログラ ム (P) メニューの Apache HTTP Server または Apache HTTP Server 2.0.nn から Control Apache Server サブメニューの Restart を 選 択 し て Apache を 再 起 動 してください 以 上 で Kabayaki の 管 理 機 能 画 面 を 表 示 する 前 に パスワードによるユー ザ 認 証 が 実 行 されるようになります htpasswd コマンドの 詳 細 については Apache のドキュメントを 参 照 して ください 28 KABAYAKI

39 インターネット インフォメーション サービス (IIS) でのアクセス 制 御 インターネット インフォメーション サービス (IIS) でのアクセス 制 御 Windows 2003 での 設 定 タスクバーの スタート ボタンをクリックし 管 理 ツール のサブメ ニューから インターネット インフォメーションサービス (IIS) マネー ジャ を 選 択 します インターネット インフォメーション サービス の 画 面 が 表 示 されたら 該 当 するコンピュータ 名 の 左 にある+ をクリックしツリーを 展 開 させ さらに Web サイト のツリーを 展 開 させて 既 定 の Web サイト を 表 示 させます 既 定 の Web サイト をダブルクリックし アクセス 制 限 し たい 仮 想 ディレクトリを 右 クリックして ポップアップメニューから プ ロパティ を 選 択 します プロパティの 画 面 が 表 示 されたら ディレクトリ セキュリティ タブ を クリックし 匿 名 アクセスと 認 証 コントロールの 編 集 (E)... ボタンを クリックします KABAYAKI 29

40 安 全 に 運 用 するための 諸 設 定 認 証 方 法 の 画 面 が 表 示 されたら 匿 名 アクセスを 有 効 にする (A) の チェックボックスからチェックを 外 します 基 本 認 証 ( パスワードはク リアテキストで 送 信 されます ) (B) と 統 合 Windows 認 証 (N) それぞ れのチェックボックスをチェックします 30 KABAYAKI

41 インターネット インフォメーション サービス (IIS) でのアクセス 制 御 基 本 認 証 ( パスワードはクリア テキストで 送 信 ) (S) がチェックされる と 注 意 を 促 すポップアップウィンドウが 表 示 されます Web サーバーの 管 理 者 に 確 認 して 設 定 を 選 んでください KABAYAKI 31

付録B

付録B Kabayaki for Windows version 1.3.0 2 : Kabayaki for Windows 1.0.3 version HTTP Server Kabayaki for Windows 1.0.3 version Kabayaki for Windows HTTP Server Kabayaki for Windows 3 4 Internet Information Service

More information

install1_5_1.book

install1_5_1.book Kabayaki for Linux Version 1.5.1 Kabayaki for Linux 2005-09-13: Kabayaki for Linux Version 1.5.1 released. 2005-01-13: Kabayaki for Linux Version 1.5.0 released. PDF Office PDF Namazu 2.0.14 2004-06-30:

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

installB4_1_0.book

installB4_1_0.book Kabayaki Basic for Linux インストール 手 順 説 明 書 Version 4.1.0 第 1 版 2014 年 6 月 23 日 Kabayaki for Linux 更 新 履 歴 2014-6-23 Kabayaki for Linux Version 4.1.0 released. Windows Server 2008 R2 に 対 応 Namazu 2.0.21

More information

インストールガイド

インストールガイド Visual Mining Studio 7.0 インストールガイド 2010/12/10 更 新 バージョンアップについての 注 意 Text Mining Stuidio(TMSudio) またはテキストモジュールをご 利 用 いただいている 場 合 VMStudio のみをバージョンアップすると TMStudio テキストモジュールが 正 常 に 動 作 しないこ とがあります VMStudio

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

ProWebRabbitインストールガイド

ProWebRabbitインストールガイド ProWebRabbit インストールガイド このインストールガイドでは ProWebRabbit の 標 準 的 なインストール 方 法 について 説 明 します システム 構 築 方 法 の 詳 細 な 説 明 などについては 取 扱 説 明 書 を 参 照 してください ProWebRabbit の 以 前 のバージョンからバージョンアップを 行 う 場 合 には インストール 実 施 前 にご

More information

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7 インストールマニュアル 第 4 版 2016/8/16 はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

■コンテンツ

■コンテンツ Joruri CMS 1.3.2 基 本 マニュアル (2013.6.28) 2012.2.15 コンテンツ 記 事 コンテンツ 記 事 では 以 下 のような 機 能 特 徴 を 備 えた 記 事 ページの 作 成 を 行 うこと が 出 来 ます TinyMCE の 使 用 で HTML 等 の 複 雑 な 知 識 を 必 要 とせず WORD のような 感 覚 でページを 作 成 ページの 公

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBMSPSSStatisticsforMacOSの インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 20 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンス を 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできま

More information

スライド 1

スライド 1 2014.10.28 スタディライター 教 材 動 作 確 認 設 定 手 順 Java Runtime Environment のセキュリティ 強 化 により スタディライターで 作 成 したJavaを 利 用 するアプリケーションの 動 作 確 認 及 び 動 作 のために 各 種 設 定 が 必 要 になりました ここではWindows 8.1 Internet Explorer 11を 例

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

fusion_place は 株 式 会 社 フュージョンズの 商 標 です Oracle, Java は 米 国 Oracle Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です Microsoft, Windows, Windows Vis

fusion_place は 株 式 会 社 フュージョンズの 商 標 です Oracle, Java は 米 国 Oracle Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です Microsoft, Windows, Windows Vis fusion_place インストールマニュアル スタンドアロン 編 対 応 製 品 バージョン:3.0 第 3.0 版 :2014 年 10 月 15 日 Copyright 2014- fusions corporation fusion_place は 株 式 会 社 フュージョンズの 商 標 です Oracle, Java は 米 国 Oracle Corporation の 米 国 およびその

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

ファクス送信用変換ソフト 操作説明書_VA

ファクス送信用変換ソフト 操作説明書_VA ファクス 送 信 用 変 換 ソフト 操 作 説 明 書 ファクス 送 信 用 変 換 ソフトのインストールから 操 作 までを 説 明 します 本 書 では ファクス 送 信 用 変 換 ソフトを 本 ソフト と 表 記 している 場 合 があります ファクス 送 信 用 変 換 ソフトについて...2 ファクス 送 信 用 変 換 ソフトをインストールする...3 ファクス 送 信 用 変 換

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 化 学 情 報 協 会 2012 年 4 月 改 訂 ケース1:SciFinder (Web 版 ) にアクセスできない 症 状 : ブラウザの お 気 に 入 り から SciFinder (Web 版 ) にアクセ スしている 場 合, 左 記 のエラ ー (HTTP 500 内 部 サーバー エラー)によりアクセスできな い. 解

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

Microsoft Word - i_navi.txt

Microsoft Word - i_navi.txt Internet Explorer 7 留 意 事 項 ======================================================================= Internet Navigware 製 品 を Internet Explorer 7.0 で 使 用 する 場 合 の 留 意 事 項 を 以 下 現 象 ごとに 記 述 しますので ご 利 用 の

More information

DxO FilmPack v2 インストールガイド DxO FilmPackをご 利 用 いただきありがとうございます このガイドでは ソフトウェアプロ グラムのインストールとライセンス 認 証 について 説 明 します 2 1. DxO FilmPackプログラムのダウンロード 当 パッケージには

DxO FilmPack v2 インストールガイド DxO FilmPackをご 利 用 いただきありがとうございます このガイドでは ソフトウェアプロ グラムのインストールとライセンス 認 証 について 説 明 します 2 1. DxO FilmPackプログラムのダウンロード 当 パッケージには DxO FilmPack v2 インストールガイド DxO FilmPack v2 インストールガイド DxO FilmPackをご 利 用 いただきありがとうございます このガイドでは ソフトウェアプロ グラムのインストールとライセンス 認 証 について 説 明 します 2 1. DxO FilmPackプログラムのダウンロード 当 パッケージにはプログラムが 含 まれておりません はじめてFilmPack

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 XBRL から CSV への 変 換 ツール 操 作 ガイド 平 成 25 年 8 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその

More information

ライセンス

ライセンス APPENDIX B この 付 録 では Cisco Unified Service Monitor(Service Monitor)のについて 説 明 します 次 の 事 項 について 説 明 します の 概 要 (P.B-1) プロセス (P.B-3) の 概 要 Service Monitor は ソフトウェアベースの 製 品 登 録 と キー 技 術 を 特 長 としています ライ センスの

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.0 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ====================================================================== はじめに

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43> 東 洋 ワイヤレス 計 測 システム データ 送 信 ツール 操 作 説 明 書 第 1.1 版 2012 年 4 月 25 日 JE000242 はじめに て この 操 作 をお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます なお 解 説 したものです 本 説 明 書 このたびは μturtle-monitor は μturtle-monitorの に 記 載 正 の しくお 会 社 名 使

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

出退勤の登録方法

出退勤の登録方法 タイムカード メーカー for サイボウズ Office 管 理 者 マニュアル 2014/12/18 版 ファイブクリック 合 同 会 社 目 次 はじめに 商 標 について 前 準 備 1.サイボウズ Office のシステム 管 理 者 設 定 について 2.インストール 直 後 の 設 定 画 面 について 各 種 設 定 1. 設 定 方 法 と 設 定 画 面 2. 通 信 関 連 の

More information

e-Gov電子申請システムを利用した

e-Gov電子申請システムを利用した e-gov 電 子 申 請 システムを 利 用 した RPS 法 に 係 る 申 請 書 提 出 マニュアル -ITEM2000 形 式 のファイルを 利 用 した 申 請 方 法 について- 平 成 22 年 4 月 資 源 エネルギー 庁 省 エネルギー 新 エネルギー 部 新 エネルギー 等 電 気 利 用 推 進 室 電 子 政 府 の 実 現 に 向 けた 政 府 全 体 の 取 組 みの

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

目 次 1. 利 用 者 環 境 準 備...1 1.1 はじめに...1 1.2 Internet Explorer の 設 定...2 2. ファイルタイプ 証 明 書 利 用 者 向 け 環 境 準 備...9 2.1 はじめに...9 2.2 動 作 環 境... 10 2.3 利 用 者

目 次 1. 利 用 者 環 境 準 備...1 1.1 はじめに...1 1.2 Internet Explorer の 設 定...2 2. ファイルタイプ 証 明 書 利 用 者 向 け 環 境 準 備...9 2.1 はじめに...9 2.2 動 作 環 境... 10 2.3 利 用 者 電 子 調 達 システム 操 作 マニュアル 1 利 用 者 環 境 準 備 編 平 成 28 年 4 月 目 次 1. 利 用 者 環 境 準 備...1 1.1 はじめに...1 1.2 Internet Explorer の 設 定...2 2. ファイルタイプ 証 明 書 利 用 者 向 け 環 境 準 備...9 2.1 はじめに...9 2.2 動 作 環 境... 10 2.3 利 用

More information

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 共 通 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word Internet

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378> Enterprise Premium 電 子 証 明 書 発 行 サービス 電 子 証 明 書 インストール 手 順 書 Ver2.2 ジャパンネット 株 式 会 社 目 次 1.はじめに... 4 1.1.ご 利 用 条 件... 4 1.2. 注 意 事 項 制 限 事 項... 4 2. 実 施 手 順... 5 2.1. 電 子 証 明 書 の 取 得 手 順... 5 2.2. Windows

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影 厚 生 労 働 省 シームレスな 健 康 情 報 活 用 基 盤 実 証 事 業 地 域 連 携 システム システム 仕 様 書 1 機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連

More information

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 19 年 7 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 1. 提

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478> Ver 1.00 用 目 次 製 品 の 導 入 P.4 製 品 概 要 P.5 試 用 版 の 制 限 ライセンスの 購 入 動 作 環 境 P.6 ファイルの 配 置 起 動 方 法 P.7 ログイン 画 面 ログイン 方 法 P.8 ライセンス 登 録 方 法 P.9 メインメニュー 顧 客 管 理 P.11 [ 顧 客 管 理 ] 顧 客 検 索 CSV 出 力 メール 一 斉 送 信 新

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

エ CarotDAV が 起 動 すると 次 のようなウィンドウが 表 示 されます メニューバーにある File から New Connection の WebDAV を 選 択 します オ 次 のような 設 定 画 面 が 表 示 されたら General タブでネットワークアドレスなどを 設

エ CarotDAV が 起 動 すると 次 のようなウィンドウが 表 示 されます メニューバーにある File から New Connection の WebDAV を 選 択 します オ 次 のような 設 定 画 面 が 表 示 されたら General タブでネットワークアドレスなどを 設 Windows7での WebDAV 接 続 Windows7 などでは ネットワークドライブの 割 り 当 て や ネットワークドライブの 割 り 当 て という 従 来 の 方 法 では 認 証 がうまく 通 らず WebDAV の 利 用 が 簡 単 に 利 用 できなくなってきました そこで ここでは 次 の フリーソフト CarotDAV の 利 用 についてご 紹 介 します ご 参 考

More information

(Microsoft Word - FileZillaServer_\212\310\210\325FTP\203T\201[\203o_\216g\227p\203K\203C\203h_\216Q\215l\227p__JE000267.DOC)

(Microsoft Word - FileZillaServer_\212\310\210\325FTP\203T\201[\203o_\216g\227p\203K\203C\203h_\216Q\215l\227p__JE000267.DOC) はFileZilla のFileZilla 年 月 日 東 洋 電 機 製 造 株 式 会 社 を ためにFTPサーバを FileZilla 本 μturtle-monitorを 推 奨 しますが 簡 易 必 的 要 にFTPサーバ とします 使 用 するにあたり 実 機 運 能 用 を を 用 東 行 意 洋 う し ワイヤレス 際 運 はデータの 用 する 場 計 合 測 信 も システムからの

More information

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 1. 動 作 確 認 状 況... 1 2. 事 前 準 備... 2 2.1. OS 共 通 設 定...2

More information

C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 アクセスが 許 可 されている 研 究 データ 交 換 システムの 個 人 用 共 有 フォルダまたは メーリングリストの 共 有 フォルダに 接 続 して フォルダを 作 成 したり ファイル をアップロードまたはダウンロードしたりすることがで

C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 アクセスが 許 可 されている 研 究 データ 交 換 システムの 個 人 用 共 有 フォルダまたは メーリングリストの 共 有 フォルダに 接 続 して フォルダを 作 成 したり ファイル をアップロードまたはダウンロードしたりすることがで C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 C.2 Windows から 接 続 操 作 する C.3 Mac OS X から 接 続 操 作 する 67 C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 アクセスが 許 可 されている 研 究 データ 交 換 システムの 個 人 用 共 有 フォルダまたは メーリングリストの 共 有 フォルダに 接 続 して フォルダを 作 成 したり

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

mainB3_0_0.book

mainB3_0_0.book Kabayaki ベーシック 版 for Linux 取 扱 説 明 書 Version 3.0.0 第 1 版 2009 年 3 月 30 日 はじめに...1 Kabayaki の 管 理 とは... 1 コンテンツとインデックス... 1 第 1 章 管 理 画 面 の 構 成...3 管 理 画 面 の 表 示... 3 第 2 章 サーバー 関 連 メニュー...5 サーバー 環 境 情

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

ファイル格納通知ツール 取扱説明書

ファイル格納通知ツール 取扱説明書 ファイル 格 納 通 知 ツール 取 扱 説 明 書 本 ツールは ネットワーク 上 の MFP から SEND 機 能 を 使 って 送 信 したファイルをクライアン ト PC が 受 信 格 納 したときに PC のディスプレイ 上 に 通 知 するツールです ファイルが 送 信 されたことを 音 やバルーン 表 示 などでお 知 らせするので 他 の 業 務 に 専 念 するこ とができます

More information

ご 注 意 このソフトウェアの 著 作 権 は インフォテリア 株 式 会 社 に 所 属 します このソフトウェア 及 びマニュアル の 一 部 または 全 部 の 使 用 複 製 開 示 は 本 製 品 の 使 用 許 諾 契 約 書 に 記 された 制 約 条 件 の 下 でのみ 使 用 す

ご 注 意 このソフトウェアの 著 作 権 は インフォテリア 株 式 会 社 に 所 属 します このソフトウェア 及 びマニュアル の 一 部 または 全 部 の 使 用 複 製 開 示 は 本 製 品 の 使 用 許 諾 契 約 書 に 記 された 制 約 条 件 の 下 でのみ 使 用 す ご 注 意 このソフトウェアの 著 作 権 は インフォテリア 株 式 会 社 に 所 属 します このソフトウェア 及 びマニュアル の 一 部 または 全 部 の 使 用 複 製 開 示 は 本 製 品 の 使 用 許 諾 契 約 書 に 記 された 制 約 条 件 の 下 でのみ 使 用 す ることができます このソフトウェアは 原 子 力 航 空 宇 宙 産 業 医 療 あるいはその 他 の

More information

ログイン ブラウザから TDPOST へアクセス ログイン GC-(お 客 様 名 )フォルダを 選 択 各 作 業 へ ブラウザを 起 動 します (Internet Explorer Safari Firefox など) 下 記 アドレスをブラウザのアドレス 入 力 欄 に 入 力 します ht

ログイン ブラウザから TDPOST へアクセス ログイン GC-(お 客 様 名 )フォルダを 選 択 各 作 業 へ ブラウザを 起 動 します (Internet Explorer Safari Firefox など) 下 記 アドレスをブラウザのアドレス 入 力 欄 に 入 力 します ht サーバが 新 しくなりました 現 在 ご 利 用 をいただいている 弊 社 FTP サーバがセキュリティ 強 化 のため 新 しくなります 恐 れ 入 りますが 切 り 替 えをお 願 い 致 します 東 海 電 子 印 刷 オンラインストレージサーバ 事 前 登 録 お 客 様 用 こちらの 説 明 書 は TDPOST に 事 前 登 録 をされたお 客 様 専 用 の 説 明 書 です ログイン

More information

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5 電 子 入 札 サービス IC カードを 利 用 しない 事 業 者 向 け Java ポリシー 設 定 マニュアル (Windows Vista/Windows 7/ Windows 8.1 用 ) 平 成 28 年 6 月 目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

ICTシミュレータインストール方法

ICTシミュレータインストール方法 伸 ばそう ICT メディアリテラシー 教 材 用 インターネット 補 助 教 材 セットアップについて (Windows 用 の 解 説 を 中 心 に) 本 書 で 説 明 する 伸 ばそう ICT メディアリテラシー 教 材 用 インターネット 補 助 教 材 は, 平 成 18 年 度 総 務 省 事 業 として 開 発 されました 本 書 では,XAMPP for Windows を 利

More information

学生用_目次

学生用_目次 メーリングリストを 削 除 する 1.メーリングリストの 管 理 画 面 にログインします 2. このメーリングリストを 削 除 する のリンクをクリックします 3.リストのパスワードを 入 力 して [このリストを 削 除 ]をクリックしま す * 一 度 削 除 したメーリングリストは 元 に 戻 せませんので 十 分 注 意 してください 自 分 のためのデータの 保 存 場 所 それが ホームディレクトリ

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

ビデオ起動ツール「再生くん」 マニュアル

ビデオ起動ツール「再生くん」 マニュアル ビデオ 起 動 ツール 再 生 くん マニュアル 補 足 資 料 LimeChat を 利 用 してリアルタイムでインデックスを 作 る 方 法 (Windows 版 ) ~ 再 生 くん マニュアルと 併 せてご 利 用 下 さい~ 2014 年 6 月 19 日 文 責 : 高 悠 史 この 資 料 はビデオ 起 動 ツール 再 生 くん マニュアルの 補 足 資 料 です 本 編 で 紹 介

More information

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx 参 考 : 届 書 作 成 プログラムによる 届 出 データの 作 成 方 法 (1) 事 前 準 備 1 被 保 険 者 データの 入 手 (ターンアラウンドCDを 利 用 する 場 合 ) 当 プログラムでは 提 出 先 の 年 金 事 務 所 が 保 有 している 被 保 険 者 のデータを 利 用 して 電 子 申 請 用 データを 作 成 することができます(これを ターンアラウンドCD

More information

ことばを覚える

ことばを覚える 業 務 部 門 の 担 当 者 による 担 当 者 のための 業 務 アプリケーションの 作 り 方 (その1) 設 定 ウィザードを 用 いた 受 注 伝 票 管 理 ツールの 構 築 コンテキサー 操 作 演 習 コンテキサー チュートリアル(バージョン2.2 用 ) 20121113 コンテキサーのバージョンは 2.2.09 以 降 で 行 ってください 目 次 ステップ1 受 注 伝 票 パネルの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

(3) 小 波 先 生 のページへのアクセス 方 法 ブラウザで 小 波 で 検 索 トップのサイトをクリック [ 情 報 系 科 目 : 情 報 学 基 礎 II,アルゴリズムとデータ 構 造,プログラミング 実 習 I/II, 数 理 モデル]をクリック [ PC でプログラミング]をクリック

(3) 小 波 先 生 のページへのアクセス 方 法 ブラウザで 小 波 で 検 索 トップのサイトをクリック [ 情 報 系 科 目 : 情 報 学 基 礎 II,アルゴリズムとデータ 構 造,プログラミング 実 習 I/II, 数 理 モデル]をクリック [ PC でプログラミング]をクリック Cygwin Emacs インストールマニュアル (1)LAN の 接 続 方 法 1 有 線 ブラウザ(Internet Explorer など)にアクセス ブラウザのアドレスバーに 1.1.1.1 と 入 力 ユーザ 名 (k から 始 まる 京 女 のユーザ 名 )とパスワード 入 力 2 無 線 (S F Y U 校 舎 のみ) [スタート] [ネットワーク] [ネットワークと 共 有 センター]を

More information

はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使 用 してお

はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使 用 してお クライアント 接 続 設 定 Windows7 用 グループ 経 営 管 理 システム 2010/11/19 版 はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使

More information

ArcGIS Desktop 10 インストールガイド

ArcGIS Desktop 10 インストールガイド ArcGIS Desktop 10 インストール ガイド (DVD 用 ) はじめに このたびは ArcGIS Desktop(ArcView ArcEditor ArcInfo) 製 品 をご 購 入 いただきま して 誠 にありがとうございます 本 ガイドはインストールガイドの 簡 易 版 となっており ます また 詳 細 設 定 によるインストールは ArcGIS_Desktop10 製 品

More information

EPSON USBメモリプリントメーカーオンラインヘルプ

EPSON USBメモリプリントメーカーオンラインヘルプ もくじ USB メモリプリントメーカーとは 機 能 の 概 要... 2 EPN ファイルの 保 存 先 と 命 名 規 則... 3 USB メモリ 使 用 時 のご 注 意... 3 使 い 方 ドラッグ&ドロップで 作 成... 4 アプリケーションソフトの 印 刷 機 能 で 作 成... 6 困 ったときは トラブル 対 処 方 法... 8 EPN ファイルが 作 成 されない... 8

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ 安 心 ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡 単 マニュアル 本 マニュアルはAndroid4.2.2をベースに 構 成 しております 端 末 やOSのバージョンによって 名 称 が 違 う 場 合 があります ファイナル スマホ セキュリティのインストール ファイナル スマホ セキュリティの 初 期 設 定 ファイナル スマホ セキュリティの 使 い 方 (ブラウザ)

More information

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 仕 様 書 第 1 章 全 体 事 項 1. 名 称 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 2. 目 的 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム( 以 下 小 慢 管 理 システム という)を 構 築 し 申 請 状 況 の 管 理 受 給 者 の 管 理 指 定 医

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

WindowsXP サービスパック2(SP2)ダウンロード時設定手順

WindowsXP サービスパック2(SP2)ダウンロード時設定手順 JIS004 対 応 フォントの 使 用 制 限 について 岐 阜 県 市 町 村 共 同 電 子 入 札 システム Windows Vista 以 降 JIS004 に 対 応 したフォントが Windows 標 準 として 採 用 され ています JIS004 対 応 フォントは Windows XP 標 準 の JIS90 互 換 フォントに 比 べ 字 体 の 変 更 や 漢 字 の 種 類

More information

000表紙.ai

000表紙.ai かんたん シンプルな 給 与 計 算 ソフト Simple Client 共 通 マニュアル 給 与 くん 2016 マニュアル ( 平 成 28 年 版 ) 目 次 Ⅰ 給 与 くんの 概 要 1 ご 利 用 条 件 2 サポートについて 3 給 与 計 算 まで 全 体 の 流 れ 4 申 込 み~ダウンロード 5 インストール 6 バージョンアップについて ------------------

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

目 次 1. 会 員 登 録... 3 1.1 推 奨 動 作 環 境... 3 1.1.1 サイト 閲 覧 環 境... 3 1.1.2 シミュレーション 動 作 環 境... 3 1.1.3 各 種 設 定 について... 4 1.2 メールアドレスおよびニックネームの 登 録... 9 1.2

目 次 1. 会 員 登 録... 3 1.1 推 奨 動 作 環 境... 3 1.1.1 サイト 閲 覧 環 境... 3 1.1.2 シミュレーション 動 作 環 境... 3 1.1.3 各 種 設 定 について... 4 1.2 メールアドレスおよびニックネームの 登 録... 9 1.2 OSE 先 物 オプション シミュレーター 会 員 登 録 株 式 会 社 シンプレクス インスティテュート 更 新 日 :2015 年 4 月 30 日 目 次 1. 会 員 登 録... 3 1.1 推 奨 動 作 環 境... 3 1.1.1 サイト 閲 覧 環 境... 3 1.1.2 シミュレーション 動 作 環 境... 3 1.1.3 各 種 設 定 について... 4 1.2 メールアドレスおよびニックネームの

More information

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集 スーパーPDF 変 換 編 集 作 成 (Windows 版 ) 製 品 ガイド ご 登 録 に 関 する 注 意 事 項 : 登 録 メールのメールアドや 登 録 コードなどの 情 報 をコピー&ペーストする 際 には スペースがないことをご 確 認 お 願 いいたします ほかご 登 録 時 に 何 かご 問 題 がありましたら 弊 社 サポートセンター http://www.wondershare.jp/ask-a-question.html

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

iStorage ソフトウェア VMware vSphere Web Client Plug-in インストールガイド

iStorage ソフトウェア VMware vSphere Web Client Plug-in インストールガイド istorage ソフトウェア VMware vsphere Web Client Plug-in インストールガイド はじめに このインストールガイドでは WebSAM Storage VMware vsphere Web Client Plug-in のインストールに 関 して 説 明 しています 本 製 品 は VMware vcenter Server VMware vsphere Web

More information

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2 情 報 連 携 用 語 彙 データベースと 連 携 するデータ 設 計 作 成 支 援 ツール 群 の 試 作 及 び 試 用 並 びに 概 念 モデルの 構 築 ( 浦 安 市 都 市 整 備 部 市 街 地 開 発 課 液 状 化 対 策 推 進 室 ) 操 作 説 明 書 2014 年 9 月 30 日 実 施 企 業 : インディゴ 株 式 会 社 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推

More information

はじめに ロガーソフト for Windows Ver5 はインストールプログラムによってハードディスクにインスト ールし Windows に 登 録 します 本 説 明 書 に 従 ってインストールを 進 めていただけますようお 願 い 致 します 特 に CD-ROMからのインストールのあと B

はじめに ロガーソフト for Windows Ver5 はインストールプログラムによってハードディスクにインスト ールし Windows に 登 録 します 本 説 明 書 に 従 ってインストールを 進 めていただけますようお 願 い 致 します 特 に CD-ROMからのインストールのあと B ロガーソフト for Windows Ver5 インストール 説 明 書 第 10 版 平 成 24 年 5 月 URL http://www.mcs-fs.com E-mail info@mcs-fs.com はじめに ロガーソフト for Windows Ver5 はインストールプログラムによってハードディスクにインスト ールし Windows に 登 録 します 本 説 明 書 に 従 ってインストールを

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Webページ 内 のリンク 先 に 移 動 する 1 し ページ 内 のリンク( 文 字 ボタンなど) にカーソルを 合 わせて し 2 表 示 されたメニューで し [ リンクへ 移 動 ]を 選 択 して し または リンク 上 で を 長 押 しし ブラウザ 機 能 基 本 操 作 2 表 示

Webページ 内 のリンク 先 に 移 動 する 1 し ページ 内 のリンク( 文 字 ボタンなど) にカーソルを 合 わせて し 2 表 示 されたメニューで し [ リンクへ 移 動 ]を 選 択 して し または リンク 上 で を 長 押 しし ブラウザ 機 能 基 本 操 作 2 表 示 ブラウザ 機 能 BlackBerry デバイスのブラウザは 様 々な 機 能 や 複 数 のブラウザ 設 定 のサポートにより 最 適 なインター ネット 環 境 をお 楽 しみいただけ ご 利 用 のサービスによりブラウザのアイコンが 異 なり 詳 しくは アイコン P.16を 参 照 してください 基 本 操 作 インターネットにアクセスする 1 ホームスクリーンで し [ ブラウザ ]を 選

More information

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ)

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ) Biz e スケジューラ よくあるご 質 問 (FAQ) NTT Communications ( 第 3.0 版 ) 改 版 履 歴 改 版 履 歴 版 数 日 付 項 番 主 な 更 新 内 容 1.0 版 2013/10/21 - 新 規 作 成 2.0 版 2014/07/28 - Q1-8 Q1-9/Q2-7 グローバル 対 応 に 伴 い FAQ を 追 加 スケジュール 管 理 機 能

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

CLIP STUDIO PAINT PRO インストールガイド

CLIP STUDIO PAINT PRO インストールガイド このたびは 弊 社 製 品 をご 購 入 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は CLIP STUDIO PAINT PRO のインストール 方 法 インストール 後 のライセンス 登 録 について 説 明 しています インストール 作 業 を 行 う 際 には 必 ずご 一 読 願 います 本 書 (データである 場 合 も 含 む)は 2012 年 7 月 現 在 の 製 品 プログラムをもとに

More information

駅すぱあと イントラネット Ver.2 インストールマニュアル (Windows版)

駅すぱあと イントラネット Ver.2 インストールマニュアル (Windows版) イントラネット Ver. 2 インストールマニュアル (Windows 版 ) 2015 年 3 月 1 日 改 訂 目 次 インストールマニュアル 1 商 品 構 成... 1-1 2 必 要 な 機 器 環 境 ( 動 作 環 境 )... 2-1 3 全 機 能 版 簡 易 版 の 機 能 比 較 表... 3-1 4 インストール 手 順... 4-1 a 初 回 インストール... 4-1

More information

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー ア ク セス 統 計 の 確 認 ア ク セス 統 計 の 確 認 お 客 様 のホームページへアクセスされた 回 数 を 確 認 しま 統 計 データの 保 証 期 間 統 計 デー タの 保 証 期 間 は 1 年 (12ヶ 月 ) で ア ク セス 統 計 画 面 を 表 示 す る 1 管 理 者 メ ニ ューを 表 示 し ア クセス 統 計 をクリックしま 管 理 者 メニューの 表 示

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ITサポートご 利 用 ガイド (インストール 編 ) 1.9.3 版 東 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 1 はじめに このたびは NTT 東 日 本 の オフィスまるごとサポート ITサポート をお 申 し 込 みくださいま して 誠 にありがとうございます 本 書 では オフィスまるごとサポート ITサポート ( 以 下 ITサポート )のインストール 方 法 についてご 案 内 しておりますので

More information

画像計測アプリケーション

画像計測アプリケーション 画 像 計 測 アプリケーション MicroMeasure バージョン.07 取 扱 説 明 書 第 7 版 スカラ 株 式 会 社 目 次. はじめに... 4 2. 同 梱 品 について... 4 3. 動 作 環 境... 4 4. セットアップ... 5 5. 操 作 方 法... 5 5-. 静 止 画 像 の 準 備... 6 5--. 画 像 ファイルの 読 込... 6 5--2.カメラ

More information

はじめに このたびは SEQUENCHER をご 使 用 いただき 誠 にありがとうございます SEQUENCHER は ユーザが 入 力 ま たはインポートしたシーケンス 群 を 簡 単 なユーザインタフェースでトリミングし アセンブルすることのできる 使 いやすく 高 性 能 なアセンブルソフト

はじめに このたびは SEQUENCHER をご 使 用 いただき 誠 にありがとうございます SEQUENCHER は ユーザが 入 力 ま たはインポートしたシーケンス 群 を 簡 単 なユーザインタフェースでトリミングし アセンブルすることのできる 使 いやすく 高 性 能 なアセンブルソフト シーケンスアセンブルソフトウェア SEQUENCHER V5.4 for Mac ネットワーク 版 インストールマニュアル 1 / 19 はじめに このたびは SEQUENCHER をご 使 用 いただき 誠 にありがとうございます SEQUENCHER は ユーザが 入 力 ま たはインポートしたシーケンス 群 を 簡 単 なユーザインタフェースでトリミングし アセンブルすることのできる 使 いやすく

More information

はじめに 本 説 明 書 は Web Caster 600MSにおいて Universal Plug&Play(UPnP)を 利 用 するための 設 定 方 法 につ いて 説 明 したものです Web Caster 600MS 本 体 に 添 付 されている 取 扱 説 明 書 とあわせてお 読

はじめに 本 説 明 書 は Web Caster 600MSにおいて Universal Plug&Play(UPnP)を 利 用 するための 設 定 方 法 につ いて 説 明 したものです Web Caster 600MS 本 体 に 添 付 されている 取 扱 説 明 書 とあわせてお 読 Web Caster 600MS Universal Plug & Play(UPnP UPnP) 使 用 説 明 書 はじめに 本 説 明 書 は Web Caster 600MSにおいて Universal Plug&Play(UPnP)を 利 用 するための 設 定 方 法 につ いて 説 明 したものです Web Caster 600MS 本 体 に 添 付 されている 取 扱 説 明 書

More information

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words 1 / 18 NAA 福 岡 WEBマニュアル インターネット 不 在 応 札 サービス インターネット 不 在 応 札 サービスに 入 会 することで 次 のようなサービスを 利 用 することがで きます 1.インターネットからの 不 在 応 札 受 付 インターネットを 利 用 して 不 在 応 札 を 登 録 することができます 出 品 車 輌 を 検 索 し 指 値 を 入 力 することで

More information

一括インストールの実行

一括インストールの実行 CHAPTER 3 この 章 では 複 数 のデスクトップに 一 括 インストールを 実 行 する 方 法 について 説 明 します ここでは 次 の 項 目 を 取 り 上 げます 概 要 (P.3-1) 応 答 ファイルの 作 成 (P.3-2) SCCM を 使 用 した (P.3-4) プラグインのコンフィギュレーション ファイルの 変 更 (P.3-17) 概 要 ユーザ グループ 向 けに

More information

簡単なアイコンの説明

簡単なアイコンの説明 Joruri CMS 1.3.2 基 本 マニュアル (2013.6.28) 付 録 内 容 の 入 力 内 容 文 字 装 飾 表 の 挿 入 添 付 ファイルのアップロード リンク 設 定 株 式 会 社 アイ ディ エス Joruri 操 作 マニュアル/ 内 容 の 入 力 機 種 依 存 文 字 はご 利 用 しないでください 下 記 のようなウィンドウズに 依 存 する 機 種 依 存

More information

Microsoft Word - XOOPS_input_m.doc

Microsoft Word - XOOPS_input_m.doc 学 校 WebサイトへのXOOPS 導 入 マニュアル (コンテンツ 入 力 ) Ver.0.9 (2008.6.24) 愛 媛 県 総 合 教 育 センター 情 報 教 育 研 究 室 目 次 第 1 章 このマニュアルについて... 1 1 はじめに... 1 2 このマニュアルの 使 い 方... 2 第 2 章 編 集 するためのサイトへのログイン 方 法... 3 第 3 章 各 モジュールへの

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

参 考 1 無 線 局 情 報 入 力 支 援 ( 基 地 局 と 固 定 局 の 事 項 書 のみに 対 応 ) 無 線 局 情 報 入 力 支 援 機 能 とは 過 去 に 申 請 したデータをダウンロードし 無 線 局 インターネット 申 請 アプリケーション で 利 用 できる 便 利 な

参 考 1 無 線 局 情 報 入 力 支 援 ( 基 地 局 と 固 定 局 の 事 項 書 のみに 対 応 ) 無 線 局 情 報 入 力 支 援 機 能 とは 過 去 に 申 請 したデータをダウンロードし 無 線 局 インターネット 申 請 アプリケーション で 利 用 できる 便 利 な 3-2. 申 請 の 新 規 作 成 3 内 容 確 認 A-4. 申 請 手 数 料 画 面 (もしくは A-6. 申 請 手 数 料 の 前 納 の 申 出 事 項 その2 画 面 ) において 入 力 完 了 ボタンをクリックすると 送 信 画 面 が 表 示 されます ここで 内 容 確 認 ボタンをクリックし 入 力 内 容 を 確 認 します 上 書 き 保 存 しておくことをお 勧 め

More information