Microsoft Word - pettiworkリファレンス.doc

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - pettiworkリファレンス.doc"

Transcription

1 pettiwork リファレンスマニュアル バージョン 年 7 月 14 日 Copyright 2008 Exbridge,Inc. All Rights Reserverd

2 リリース 履 歴 リリース 1 リリース 年 3 月 27 日 2008 年 7 月 14 日

3 目 次 リリース 履 歴 基 礎 app フォルダ log フォルダ tmp フォルダ vendors フォルダ pettiwork フォルダ pettiwork.php config.php app フォルダ config フォルダ controllers フォルダ lib フォルダ model フォルダ services フォルダ validator フォルダ views フォルダ web フォルダ web フォルダ.htaccess index.php css フォルダ js フォルダ config フォルダ

4 config.php database.inc language.ja.inc logger.php routing.php controllers フォルダ lib フォルダ classes フォルダ functions フォルダ model フォルダ services フォルダ views フォルダ default.tpl xbpwcontext ファンクション リファレンス getcontroller getservice getuser setuser getuserparameter setuserparameter setauthenticated isauthenticated addcredential

5 iscredential xbpwcontroller ファンクション リファレンス xbpwcontroller addcss addjavascript addmetaheader setsession getsession clearsession setflash getflash clearflash setcache getcache clearcache clearallcache clearproperties dispatch render redirectto forward redirecttopath redirecttourl validate geterrors synchronize downloadfile xbpwrequest ファンクション リファレンス 省 略 xbpwservice ファンクション リファレンス

6 assert getdatabase getvalueobject loadvalueobject xbpwuploadfile ファンクション リファレンス 省 略 xbpwvalidator ファンクション リファレンス adderror geterrors xbpwexception ファンクション リファレンス xbpwexception controller/xbpwmailcontroller ファンクション リファレンス xbpwmailcontroller getmessageid getdate getsubject getfrom getto getcc getbcc getbody getattachments session/xbpwsession ファンクション リファレンス xbpwsession start NotifyFn

7 user/xbpwsecurityuser ファンクション リファレンス xbpwsecurityuser.php isauthenticated setauthenticated addcredential iscredential clearsecurityuser setuserparameter getuserparameter view/xbpwabstractview ファンクション リファレンス 省 略 view/xbpwdefaultview ファンクション リファレンス 省 略 view/xbpwsmartyview ファンクション リファレンス 省 略 logger フォルダ function.logger.php accesslog debuglog tracelog warnlog errorlog fatallog util フォルダ

8 function.glib.php a d isnull NVL LPAD LEN BYTE_LEN include_component convert_uri week week2ymd formatymdhms unformatymdhms rm function.taghelpers.php null2br br2null input_s_tag input_a_tag input_j_tag form_tag input_tag input_password_tag input_hidden_tag input_file_tag button_tag checkbox_tag radiobutton_tag submit_tag submit_image_tag textarea_tag button_to link_to link_to_if

9 link_to_unless link_to_function select_tag options_for_select image_path image_tag class フォルダ xbpwmail.php xbpwxml.php xbpwzip.php xbpwftp.php

10 ファイル 構 造 pettiwork フレームワークのファイル 構 造 ( 一 部 のファイル フォルダは 省 略 )

11 基 礎 pettiwork は php 用 の MVC フレームワークである モデル(M) ビュー(V) コントローラ(C)の 位 置 づけを 明 確 にしてあるほか ログ エクセプション キャッシュ を 持 ち 国 際 言 語 に 対 応 している app フォルダ アプリケーション 開 発 者 は app フォルダ 内 部 を 開 発 ベースとして 開 発 を 進 める app フォルダ 内 部 にはアプリケーションのソースファイルを 配 置 する 詳 細 は app フォルダ 参 照 log フォルダ アプリケーションログは log フォルダ 内 に 出 力 される Linux 環 境 では log フォルダに 対 して 書 き 込 み 権 限 が 必 要 tmp フォルダ アプリケーションで 利 用 するキャッシュファイルなどが tmp フォルダ 内 に 出 力 される Linux 環 境 では tmp フォルダに 対 して 書 き 込 み 権 限 が 必 要 vendors フォルダ pettiwork にない を 補 うために 外 部 ライブラリを 利 用 する 場 合 そのソースファイル を venders フォルダに 配 置 する 外 部 ライブラリとは えば pear や somfa などである pettiwork フォルダ pettiwork フレームワークのルートフォルダ フレームワークの 本 体 となるクラスファイル 群 から 構 成 される pettiwork.php フロントコントローラによって 最 初 にこのファイルが 読 込 まれる pettiwork フレームワークのための 設 定 情 報 がロードされる config.php システム 情 報 を 設 定 する pettiwork をデフォルト 運 用 する 場 合 は 不 要

12 app フォルダ config フォルダ テーブル 定 義 データベース 接 続 設 定 システム 用 定 数 ログ 出 力 設 定 などのファイルを 配 置 する controllers フォルダ 画 面 に 応 じたコントローラを 配 置 する lib フォルダ アプリケーションにおいて 共 通 で 利 用 するクラスや 関 数 のファイルを 配 置 する models フォルダ テーブルまたはビューに 対 応 したモデルを 定 義 する ライブラリによって 自 動 生 成 される services フォルダ 主 に 業 務 処 理 を 実 装 するのがサービスである コントローラからサービスを 呼 出 し サービス 内 でモデルとやり 取 りをする views フォルダ 画 面 の html を えば.tpl という 拡 張 子 のファイルで 配 置 する ファイルごとに 画 面 に 応 じた 内 容 を 記 述 する ヘッダーやフッター 等 各 画 面 に 共 通 する 部 分 は layout フォルダに 通 常 のテンプレートとは 別 のファイルとして 配 置 する web フォルダ フロントコントローラーを 配 置 する えば web サーバーのエイリアス 指 定 するフ ォルダである 詳 細 は web フォルダ 参 照

13 config フォルダ config.php アプリケーション 設 定 情 報 を 記 述 する database.inc データベース 接 続 情 報 を 記 述 する language.[lang].inc アプリケーションで 扱 う 文 言 定 数 を 記 述 したファイル ファイル 名 の 一 部 で 使 用 言 語 を 明 示 している language.ja.inc language.en.inc logger.php ログ 出 力 設 定 情 報 を 記 述 する routing.php ルーティング 設 定 情 報 を 記 述 する lib フォルダ classes フォルダ アプリケーション 内 で 共 通 に 扱 うクラスを 配 置 する function フォルダ アプリケーション 内 で 共 通 に 扱 う 関 数 を 配 置 する

14 views フォルダ views フォルダ > layout フォルダ default.tpl 画 面 レイアウトのデフォルト 表 示 ファイル 各 画 面 に 共 通 のヘッダーやフッターなどを 記 述 する web フォルダ.httaccess アプリケーションごとで Web サーバーの 動 作 を 変 える 場 合 に 設 定 する css フォルダ スタイルシートを 記 述 したファイルを 配 置 する js フォルダ JavaScript を 記 述 したファイルを 配 置 する

15 pettiwork フォルダ xbpwcontext ファンクション リファレンス 基 幹 制 御 系 クラス スタティッククラス フレームワーク 内 外 で 自 由 に 使 用 される getcontroller コントローラインスタンスを 取 得 する フロントコントローラで 指 定 するコントローラ 名 称 に 基 づいて 適 切 なコントローラのオブジェクトが 返 される なし //web/index.php の 記 述 define('pw_root_dir', realpath(dirname(dirname(dirname(dirname( FILE )))))); define('pw_prefix', ' project1 ); define('pw_ctl', 'project1/application1); define('pw_app', application1'); define('pw_srv', ' service1'); try{ require_once(pw_root_dir. DIRECTORY_SEPARATOR. 'pettiwork.php'); $controller = & xbpwcontext::getcontroller(); $controller->dispatch(); } catch (Exception $e) { echo output_error($e); } getservice サービスインスタンスを 取 得 する

16 1.サービス 名 (string) 2. services 直 下 の 任 意 のフォルダ 名 (string) 省 略 可 $sv = & xbpwcontext::getservice('sample'); $sv->samplefundtion(); setuser ユーザ 情 報 オブジェクト(xbpwSecurityUser)を 設 定 する 1.ユーザ 情 報 (object) getuser ユーザ 情 報 オブジェクト(xbpwSecurityUser)を 取 得 する なし setuserparameter ユーザー 情 報 オブジェクトに キーと 値 で 属 性 情 報 値 を 設 定 する 1.キーとする 値 (string) 2.キーに 対 応 する 値 (string) getuserparameter ユーザー 情 報 オブジェクトより キーで 指 定 された 属 性 情 報 値 を 取 得 する

17 1. 取 得 するキー 値 (string) setauthenticated 認 証 状 態 を 設 定 する 1. 認 証 状 態 (boolean) True: 認 証 状 態 False: 非 認 証 状 態 isauthenticated 認 証 状 態 を 判 定 する なし addcredential 資 格 情 報 を 追 加 する 1. 資 格 識 別 情 報 キー(string) iscredetial 資 格 情 報 を 判 定 する 該 当 する 資 格 情 報 が 存 在 するかが 判 定 基 準 になる 1. 資 格 識 別 情 報 キー(string)

18 xbpwcontroller ファンクション リファレンス コントローラの 基 底 クラス addcss テンプレートで 使 用 するスタイルシートファイルを 追 加 する 1.CSS ファイル(string) ドキュメントルートまたはエイリアスからの 相 対 パスを 設 定 する //web ルートフォルダ 以 下 の js/javascript.js を 追 加 $this->addcss( css/style.css ); addjavascript テンプレートで 使 用 する JavaScript ファイルを 追 加 する 1.JavaScript ファイル(string) ドキュメントルートまたはエイリアスからの 相 対 パスを 設 定 する //web ルートフォルダ 以 下 の js/javascript.js を 追 加 $this->addjavascript( js/javascript.js ); addmetaheader テンプレートで 使 用 する Meta タグを 追 加 する 1.Meta キー(string) 2.Meta 値 (string) //メタヘッダーを 追 加 $this->addmetaheader('content-type', 'application/xhtml+xml'); setsession

19 セッション 変 数 にキーと 値 を 設 定 する 1.セッションキー(string) 2.セッション 値 (valiant) getsession セッション 変 数 からキーに 対 応 する 値 を 取 得 する 1.セッションキー(string) clearsession セッション 変 数 からキーに 対 応 する 値 を 削 除 する 1.セッションキー(string) setflash フラッシュ 変 数 にキーと 値 を 設 定 する 1.フラッシュキー(string) 2.フラッシュ 値 (valiant) getflash フラッシュ 変 数 からキーに 対 応 する 値 を 取 得 する

20 1.フラッシュキー (string) clearflash フラッシュ 変 数 からキーに 対 応 する 値 を 削 除 する 1.フラッシュキー (string) setcache キャッシュ 変 数 にキーと 値 を 設 定 する 1.キャッシュキー(string) 2.キャッシュ 値 (valiant) getcache キャッシュ 変 数 からキーに 対 応 する 値 を 取 得 する 1.キャッシュキー(string) clearcache キャッシュ 変 数 からキーに 対 応 する 値 を 削 除 する 1.キャッシュキー(string)

21 clearallcache 全 てのキャッシュ 変 数 を 削 除 する なし clearproperties コントローラに 保 持 する 全 てのプロパティ 変 数 を 削 除 する ( _ から 始 まる 変 数 は 対 象 外 ) なし dispatch コントローラに 処 理 を 割 当 てる なし require_once(pw_root_dir. DIRECTORY_SEPARATOR. 'pettiwork.php'); $controller = & xbpwcontext::getcontroller(); $controller->dispatch(); render ビューのレンダリングをする テンプレートファイルが 見 つからなかったり エラーが 発 生 している 場 合 エラー 画 面 をレンダリングする

22 1.テンプレート 名 (string) 省 略 可 2.ステータスコード(string) 省 略 可 //main フォルダの index.tpl を 使 用 してレンダリングする $this->render( main/index ); redirectto 指 定 した 同 一 コントローラ 内 のアクションにリダイレクトする パラメータを 指 定 した 場 合 は 自 動 的 にクエリ 文 字 列 に 変 換 されて url に 追 加 さ れる 1.アクション 名 (string) 2.パラメータ(array) 省 略 可 //ユーザ ID を 指 定 して UserSearch メソッドにリダイレクト $this->redirectto( UserSearch, array( user_cd, $this->user_cd)); forward 指 定 したアクションに 遷 移 する 1.アクション 名 (string) //executeshow メソッドに 遷 移 $this->forward( Show ); redirecttopath 指 定 したコントローラのアクションにリダイレクトする パラメータを 指 定 した 場 合 は 自 動 的 にクエリ 文 字 列 に 変 換 されて url に 追 加 さ れる 1.パス(string) 2.パラメータ(array) 省 略 可

23 //user.php の UserSearch メソッドにリダイレクト $this->redirecttopath ( user.php/usersearch, array( user_cd => taro )); redirecttourl 指 定 した URL へダイレクトする target 属 性 を 指 定 可 能 1.URL(string) 2.ターゲット 先 (string) 省 略 可 // 新 しいウインドウで usersearch.php を 表 示 $this->redirecttourl( usersearch.php, brank ); validate バリデータメソッド バリデータが 存 在 すれば バリデータ 処 理 を 実 行 する なし // 入 力 チェック if (!$this->validate()) { $this->errors = $this->geterrors(); } geterrors バリデータを 実 装 した 場 合 バリデータで 発 生 したエラー 情 報 を 取 得 する なし // 入 力 チェック if (!$this->validate()) { $this->errors = $this->geterrors(); }

24 synchronize パラメータをコントローラのプロパティに 割 当 てる 1.パラメータ(array/object) //ValueObject のプロパティをコントローラプロパティとする $this->synchronize($vo); downloadfile ファイルをダウンロードさせる 1.ファイルコンテンツ(binary) 2.ファイル 名 (string) 3. 文 字 エンコード(string) 省 略 可 //ファイルダウンロードダイアログ $contents = test ; $file = test.txt $this->downloadfile($contents, $file, SJIS-win );

25 xbpwrequest ファンクション リファレンス リクエストされたアクションとパラメータを 処 理 するクラス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略

26 xbpwservice ファンクション リファレンス サービスの 基 底 クラス メソッドの として 基 本 は ValueObject を 用 いる assert ValueObject に 必 要 なプロパティ 値 が 存 在 するか 確 認 する 1.チェック 項 目 (string/array) 2. ValueObject(object) 戻 り 値 1. 結 果 (boolean) // 必 須 パラメータ user_cd user_nm をチェック if (!$this->assert(array( user_cd, user_nm ), $vo)) { return false; } getdatabase データベース 用 オブジェクトを 取 得 する pettiwork では somfa オブジェクトを 使 用 している なし //somfa オブジェクトの 取 得 $somfa = $this->getdatabase(); getvalueobject ValueObject を 生 成 する が 省 略 された 場 合 空 の ValueObject が 生 成 される 1.パラメータ(array) 2.ValueObject 名 (string) 省 略 可

27 //コントローラから ValueObject を 生 成 $vo = $sv->getvalueobject($this); // 空 の ValueObject を 生 成 $vo = $sv->getvalueobject(); loadvalueobject ValueObject のプロパティを 展 開 する 1. 展 開 先 パラメータ(object) 2. 展 開 元 の ValueObject(object) //コントローラへ ValueObject のプロパティを 展 開 する $sv->loadvalueobject($this, $vo);

28 xbpwuploadfile ファンクション リファレンス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略

29 xbpwvalidator ファンクション リファレンス バリデータの 基 底 クラス リクエストパラメータをチェックする adderror エラー 情 報 を 追 加 する 1.エラー 情 報 キー(string) 2.エラーメッセージ(string) //ユーザ CD に 関 するエラーメッセージを 追 加 する $this->adderror( user_cd, ユーザ CD が 入 力 されていません ); geterrors エラーメッセージを 取 得 する なし

30 xbpwexception ファンクション リファレンス Exception を 継 承 したクラス xbpwexception コンストラクタ エラーレベルに 応 じたエラーメッセージを 追 加 する 1.エラーナンバー(variant) 2.エラーメッセージ(string) //エクセプションを 発 生 させる throw new xbpwexception(e_user_error, 'value object class not found');

31 pettiwork フォルダ > controller フォルダ xbpwmailcontroller ファンクション リファレンス xbpwcontroller を 継 承 し PHP プログラムにフォワードされたメールを 標 準 入 力 から 受 取 ることを 目 的 としたクラス getmessageid メッセージ 識 別 ID を 取 得 する なし getdate 送 信 日 時 を 取 得 する なし getsubject 件 名 を 取 得 する なし getfrom 送 信 者 を 取 得 する

32 なし getto To を 取 得 する 宛 先 が1 人 の 場 合 文 字 列 が 返 る 複 数 の 場 合 配 列 が 返 る なし getcc Cc を 取 得 する 宛 先 が1 人 の 場 合 文 字 列 が 返 る 複 数 の 場 合 配 列 が 返 る なし getbcc Bcc を 取 得 する 宛 先 が1 人 の 場 合 文 字 列 が 返 る 複 数 の 場 合 配 列 が 返 る なし getbody 本 文 を 取 得 する

33 なし getattachments 添 付 ファイルを 取 得 する 配 列 [ファイル 名 ] = コンテンツ なし

34 pettiwork フォルダ > session フォルダ xbpwsession ファンクション リファレンス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略

35 pettiwork フォルダ > user フォルダ xbpwsecurityuser ファンクション リファレンス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略

36 pettiwork フォルダ > view フォルダ xbpwabstractview ファンクション リファレンス ビューの 基 底 クラス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略 xbpwdefaultview ファンクション リファレンス xbpwabstructview を 継 承 した ビュー 表 示 用 クラス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略 xbpwsmartyview ファンクション リファレンス xbpwabstructview を 継 承 した ビュー 表 示 用 クラス フレームワーク 内 で 使 用 するため 省 略

37 xbpettiwork フォルダ > logger フォルダ function.logger.php log level 1:DEBUG 2:INFO 3:WARN 4:ERROR 5:FATAL accesslog アクセスログを 出 力 する ログ 出 力 レベル 2 以 下 1. 出 力 メッセージ(string) 2.クラス 名 (string) 3.ファイル 名 (string) 4. 行 数 (integer) debuglog デバッグログを 出 力 する ログ 出 力 レベル 1 以 下 1. 出 力 メッセージ(string) 2.クラス 名 (string) 3.ファイル 名 (string) 4. 行 数 (integer) tracelog

38 インフォログを 出 力 する ログ 出 力 レベル 2 以 下 1. 出 力 メッセージ(string) 2.クラス 名 (string) 3.ファイル 名 (string) 4. 行 数 (integer) warnlog 警 告 ログを 出 力 する ログ 出 力 レベル 3 以 下 1. 出 力 メッセージ(string) 2.クラス 名 (string) 3.ファイル 名 (string) 4. 行 数 (integer) errorlog エラーログを 出 力 する ログ 出 力 レベル 4 以 下 1. 出 力 メッセージ(string) 2.クラス 名 (string) 3.ファイル 名 (string) 4. 行 数 (integer) fatallog 致 命 的 エラーログを 出 力 する ログ 出 力 レベル 5 以 下

39 1. 出 力 メッセージ(string) 2.クラス 名 (string) 3.ファイル 名 (string) 4. 行 数 (integer)

40 pettiwork フォルダ > util フォルダ function.glib.php ユーティリティ 用 の 関 数 群 a デバッグ 情 報 を 画 面 UI 上 に 表 示 する 1.デバッグする 変 数 (valiant) //コントローラの 持 つ 値 を 画 面 表 示 する a($this); d var_dump のショートカット 1.デバッグする 変 数 (valiant) //コントローラの 持 つ 値 を 画 面 表 示 する d($this); isnull NULL を 判 定 する 1. 変 数 (valiant) NVL

41 NULL を 指 定 された 値 で 置 換 する 1.NULL 判 定 変 数 2. 置 換 対 象 文 字 列 LPAD 指 定 桁 数 で 左 詰 めする 1. 対 象 文 字 列 2. 左 詰 め 桁 数 RPAD 指 定 桁 数 で 右 詰 めする 1. 対 象 文 字 列 2. 右 詰 め 桁 数 LEN 文 字 列 の 長 さを 取 得 する 半 角 全 角 混 在 UTF-8 SJIS EUC でも 同 じ 結 果 を 得 る 1. 対 象 文 字 列 2. 文 字 コード BYTE_LEN

42 文 字 列 のバイト 数 を 取 得 する 1. 対 象 文 字 列 include_component ビュー 内 で テンプレートコンポーネントを 使 用 する 対 象 テンプレートファイルは app/views/component 以 下 に 配 置 する 1.テンプレートファイル(string) 2. 配 列 (array) <?php echo include_component( sample.tpl, array( id => $m->id, name => $m->name));?> convert_uri PW_WEB_ALIAS が 設 定 されている 場 合 先 頭 に 補 完 した 値 を 返 す 1.URI week 日 付 から 年 週 を 取 得 する 1. 日 付 2. 開 始 曜 日 (0: 日...6: 土 ) 3. 週 タイプ(1:1 月 1 日 を 必 ず 第 1 週 とする 2:1 月 1 日 を 含 む 週 を 前 年 の 最 終 週 とする 3:1 月 1 日 を 含 む 週 を 第 1 週 とする)

43 week2ymd 年 週 から 日 付 を 取 得 する 1. 年 週 2. 週 の 開 始 日 / 終 了 日 (0: 週 の 開 始 日 1: 週 の 終 了 日 ) 3. 開 始 曜 日 (0: 日...6: 土 ) 4. 週 タイプ(1:1 月 1 日 を 必 ず 第 1 週 とする 2:1 月 1 日 を 含 む 週 を 前 年 の 最 終 週 とする 3:1 月 1 日 を 含 む 週 を 第 1 週 とする) formatymdhms YYYYMMDDHHmmSS を YYYY-MM-DD HH:mm:SS 形 式 で 返 す 1. 年 月 日 日 時 (YYYYMMDDHHmmSS) unformatymdhms YYYY-MM-DD HH:mm:SS を YYYYMMDDHHmmSS 形 式 で 返 す 1. 年 月 日 日 時 (YYYY-MM-DD HH:mm:SS) rm ディレクトリをファイルごと 削 除 する

44 1.ディレクトリへのパス

45 function.taghelpers.php ビューテンプレートの html タグ 入 力 補 助 関 数 を 記 述 したファイル input_s_tag 数 字 用 インプットタグヘルパー ime-mode:disabled text-align:right で 数 字 用 入 力 エリアとして 用 いる 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) 4.0 表 示 値 が 0 の 時 true: 非 表 示 false: 表 示 input_a_tag 英 数 字 用 インプットタグヘルパー ime-mode:disabled text-align:left で 英 数 字 用 入 力 エリアとして 用 いる 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) input_j_tag 日 本 語 入 力 用 インプットタグヘルパー ime-mode:active で 日 本 語 入 力 エリアとして 用 いる 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array)

46 form_tag form タグヘルパー 属 性 リストに multipart を 含 めると 自 動 的 に enctype= multipart/form-data が 出 力 される 1.アクション URL(string) 2. 属 性 リスト(array) //ファイルアップロード 用 フォームタグ <?php echo form_tag('action/get', Array('multipart' => true));?> <form method="post" enctype="multipart/form-data" action="action/get"> input_tag input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) // 名 前 が name のテキストボックスを 生 成 <?php echo input_tag( name, taro );?> <input type = text name= name value= taro > input_password_tag パスワードタイプの input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 値 (string)

47 3. 属 性 リスト(array) input_hidden_tag ヒドゥンタイプの input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) input_file_tag ファイル 参 照 タイプの input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) button_tag ボタンタイプの input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) checkbox_tag チェックボックスタイプの input タグヘルパー

48 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3.チェック 状 態 (boolean) 4. 属 性 リスト(array) radiobutton_tag ラジオボタンタイプの input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 値 (string) 3.チェック 状 態 (boolean) 4. 属 性 リスト(array) submit_tag 送 信 ボタンタイプの input タグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 属 性 リスト(array) submit_image_tag 画 像 を 使 用 した 送 信 ボタンタイプの input タグヘルパー 1. 画 像 ファイルへのパス(string) 2. 属 性 リスト(array)

49 textarea_tag テキストエリアタグヘルパー 1. 名 前 (string) 2. 内 容 (string) 3. 属 性 リスト(array) button_to ボタンリンクタグヘルパー 1. 値 (string) 2.URL(string) 3. 属 性 リスト(array) link_to アンカータグヘルパー 1. 値 (string) 2.URL (string) 3. 属 性 リスト(array) link_to_if 条 件 付 きでアンカータグヘルパー 条 件 が 偽 であればリンクにはならない 1. 条 件 (boolean)

50 2. 値 (string) 3.URL (string) 4. 属 性 リスト (array) link_to_if_unless 条 件 付 きでアンカータグヘルパー 条 件 が 真 であればリンクにはならない 1. 条 件 (boolean) 2. 値 (string) 3.URL (string) 4. 属 性 リスト (array) link_to_function JavaScript 起 動 アンカータグヘルパー 1. 値 (string) 2.JavaScript 関 数 3. 属 性 リスト(array) select_tag セレクトボックスタグヘルパー 選 択 リストは option_for_select を 使 用 する 1. 名 前 (string) 2. 選 択 リスト(array)

51 3. 属 性 リスト(array) options_for_select 選 択 リスト 用 関 数 1. 選 択 リスト 配 列 (string) 2.selected にする 値 (string) 3. 属 性 リスト(array) オプション image_tag イメージタグヘルパー 1. 画 像 ファイル 名 (string) 2. 属 性 リスト(array) image_path 画 像 ファイルのパスを 返 す フォルダは images 拡 張 子 は png であること 1. 画 像 ファイルソース(string)

52 xbpettiwork フォルダ > util フォルダ > class フォルダ xbpwmail.php メール 送 信 に 関 するクラス xbpwxml.php XML の 読 書 きに 関 するクラス xbpwzip.php ZIP 圧 縮 を 行 うクラス xbpwftp.php FTP 接 続 に 関 するクラス

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

Microsoft Word - K_仮想共用サーバVer WEBサーバ_rev2.docx

Microsoft Word - K_仮想共用サーバVer WEBサーバ_rev2.docx マイサーバーサービス 利 用 マニュアル (VPS 共 用 サーバー 用 Web サーバー 設 定 ) マイサーバーVPS compact RIMNET http://www.rim.or.jp/support/ Members Guide Book 2010/07 はじめに 本 利 用 マニュアルでは マイサーバーVPS compactのvps 共 用 サーバー 用 の Webサーバ の 設 定

More information

ASP.NET MVC を使ってみたよ!

ASP.NET MVC を使ってみたよ! ASP.NET MVC を もっと 使 ってみたよ! しばやん 注 意! 前 回 のLTを 聞 いてる 人 には 繰 り 返 しになるか も 知 れない 聞 いてなかったふりのご 協 力 を 前 で 喋 ってる 人 間 はまだ 勉 強 中 です 間 違 いもあると 思 いますが 見 つけたときは やさしく 教 えてあげてください ASP.NET MVC とは ASP.NET 4.0 で 入 る 予

More information

Microsoft PowerPoint - CakePHPforDesign.ppt

Microsoft PowerPoint - CakePHPforDesign.ppt デザイナー 向 けCakePHP 勉 強 会 1 CakePHPのデザイン 周 辺 ECWorks 滝 下 真 玄 (MASA-P) http://www.ecworks.jp/ info@ecworks.jp @ecworks_masap 自 己 紹 介 CakePHPのデザイン 周 辺 1 自 己 紹 介 CakePHPのデザイン 周 辺 2 このセッションの 着 地 点 と 内 を 編 集 すればCakePHPに

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 問 い 合 せフォームを 作 成 する Copyright Diverta inc. All right reserved. 1 目 次 1. 管 理 画 面 の 説 明 1-1 問 い 合 わせモジュールとは 1-2 機 能 概 要 1-3 基 本 設 定 1-3-1 基 本 設 定 - 管 理 画 面 のアクセス 制 限 - 1-3-2 基 本 設 定 -メール 設 定 - 2. 問 い 合 わせフォームを

More information

P.41 手 順 6 コンポーネントの 選 択 画 面 の 次 に 下 記 の 手 順 を 追 加 設 定 保 存 方 法 の 選 択 画 面 が 表 示 されるので そのまま [ 次 へ(N)>]ボタンをクリックし てください P.41 手 順 7 プログラムグループの 指 定 画 面 に 下 記

P.41 手 順 6 コンポーネントの 選 択 画 面 の 次 に 下 記 の 手 順 を 追 加 設 定 保 存 方 法 の 選 択 画 面 が 表 示 されるので そのまま [ 次 へ(N)>]ボタンをクリックし てください P.41 手 順 7 プログラムグループの 指 定 画 面 に 下 記 お 詫 びと 訂 正 ( 正 誤 表 ) 2015 年 12 月 18 日 現 在 Ver.1.1 本 書 の 以 下 の 部 分 に 誤 りがありました ここに 訂 正 するとともに ご 迷 惑 をおかけしたことを 深 くお 詫 び 申 し 上 げます 本 書 に 関 するお 問 い 合 わせ ご 質 問 送 付 先 の1 行 目 誤 :Web ページより 正 : サポートページ http://froide-kk.co.jp/donichi/

More information

目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザイン

目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザイン ジーンコード 設 計 要 件 定 義 ガイド 第 1 版 最 終 更 新 日 2016/03/31 目 次 第 1 章 開 発 フロー... 4 第 2 章 要 件 定 義... 5 (1) 概 要... 5 (2) 変 換 による 制 約... 5 (3) デバイスによる 制 約... 6 (4) 端 末 の 保 証 についての 考 え 方... 6 (5) デザイン... 7 (6) デザインコンポーネントで

More information

Microsoft PowerPoint - webapp.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - webapp.ppt [互換モード] 一 般 的 なWebアクセス Webサーバ バ レスポンス HTML ファイル HTTPリクエスト 画 像 ファイル Webブラウザ あらかじめ 用 意 されたリソースしか 提 供 できない Webアプリケーション Webサーバ バ レスポンス HTTPリクエスト HTML Webブラウザ ページを 動 的 に 生 成 プログラム 実 行 データベース 操 作 Webアプリケーション 掲 示 板 検

More information

システム 設 置 方 法 ご 購 入 いただきますと ご 注 文 時 のメールアドレス 宛 に 専 用 のダウンロードアカウントをお 送 りしておりますので こちらの 発 行 アカウントでダウンロードシステム にログインして 頂 きシステム 一 式 をダウンロードしてください URL はご 購 入

システム 設 置 方 法 ご 購 入 いただきますと ご 注 文 時 のメールアドレス 宛 に 専 用 のダウンロードアカウントをお 送 りしておりますので こちらの 発 行 アカウントでダウンロードシステム にログインして 頂 きシステム 一 式 をダウンロードしてください URL はご 購 入 Search Plus for 資 料 請 求 管 理 画 面 解 説 マニュアル この 度 は 弊 社 の サーチプラス for 資 料 請 求 をご 購 入 いただきましてありがとうございます サーチプラス for 資 料 請 求 は 一 括 資 料 請 求 一 括 見 積 もりサイトが 作 成 できるCMS 搭 載 の 一 括 資 料 請 求 システムです 資 料 やプランなどの 検 索 機

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01  

intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring — リリースノート   初版 2016-04-01   intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 Copyright 2016 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel GroupMail 2016 Spring リリースノート 初 版 2016-04-01 1. 改 訂 情 報 2. はじめに 3.

More information

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ

5-2 一 般 ユーザー 用 :メール 2 送 信 者 のリンクをクリックすると 受 信 メールの 内 容 を 見 ることができます 受 信 メール 内 容 画 面 項 目 送 信 者 宛 先 CC 本 文 (テキスト) 本 文 (HTML) メールアドレスのリンクをクリックするとアドレス 帳 へ 5-1 一 般 ユーザー 用 :メール お 使 いのブラウザ 上 でメールの 送 受 信 ができます メールはJobMagicのサーバーにて 管 理 されており いつでもどこでも 別 のマシーンでログインしても 同 じ 環 境 でご 利 用 いただけます 受 信 したメールを 読 む 1 受 信 したメールを 読 むには3 種 類 の 方 法 があります メニューからメールメニューをクリック 新 着

More information

AFFILIATE ASP SYSTEM. インストール 手 順 -. 圧 縮 ファイルの 解 凍 -2. 設 定 ファイルの 編 集 -3.ファイルのアップロード -4.データベースの 初 期 化 -5.w3cディレクトリのアップロード 3 3 4 5 8 0 2.インストール 後 の 設 定 手

AFFILIATE ASP SYSTEM. インストール 手 順 -. 圧 縮 ファイルの 解 凍 -2. 設 定 ファイルの 編 集 -3.ファイルのアップロード -4.データベースの 初 期 化 -5.w3cディレクトリのアップロード 3 3 4 5 8 0 2.インストール 後 の 設 定 手 AFFILIATE SYSTEM アフィリエイトシステム PRO2 設 置 マニュアル このたびは アフィリエイトシステムをご 利 いただき 誠 にありがとうございます 本 マニュアルでは 主 にシステムの 設 置 について 説 明 しています 尚 内 容 はバージョンアップなどにより 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります AFFILIATE ASP SYSTEM. インストール 手 順

More information

Microsoft PowerPoint -

Microsoft PowerPoint - 1: 入 門 Ktai Library ECWorks 滝 下 真 玄 (MASA-P) http://www.ecworks.jp/ info@ecworks.jp MENU 何 故 Ktai Library? Ktai Library の 基 本 的 な 使 い 方 携 帯 サイトを 作 る 場 合 の 注 意 点 まとめ 1 何 故 Ktai Library? 2 携 帯 サイトを 作 る 場

More information

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx

Microsoft PowerPoint - 130522_リビジョンアップ案内_最終.pptx WaWaOfficeシリーズ バージョン8.2リビジョンアップ 2013 年 6 月 18 日 リリース 予 定 株 式 会 社 アイアットOEC ローカル 機 能 の 改 善 プレビュー 表 追 加 の 覧 表 にプレビュー 表 を 設 定 可 能 にしました 1 表 2 表 1 +プレビュー 表 から 選 択 設 定 法 個 設 定 個 設 定 基 本 設 定 PC 専 パラメータの 覧 表 時

More information

ToolTip for ASP.NET Web Forms

ToolTip for ASP.NET Web Forms 2015.05.20 更 新 グレープシティ 株 式 会 社 目 次 製 品 の 概 要 2 ComponentOne Studio for ASP.NET Web Forms のヘルプ 2 主 な 特 長 3 クイックスタート 4 手 順 1:アプリケーションの 作 成 4 手 順 2:C1ToolTip の 作 成 とコントロールへの 割 り 当 て 4 手 順 3:コントロールのカスタマイズ

More information

品質定義

品質定義 e Builder Ver.7.2 Application Producer チュートリアル 導 入 編 アーキテクチャとその 使 い 方 初 版 2010/06/30 2009 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 2010/6/30 2010 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 更 新 履 歴 変 更 年 月 日 2010/06/30 初 版 変

More information

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影

機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連 携 機 能 院 内 で 撮 影 厚 生 労 働 省 シームレスな 健 康 情 報 活 用 基 盤 実 証 事 業 地 域 連 携 システム システム 仕 様 書 1 機 能 概 要 概 要 平 成 24 年 度 シームレスな 地 域 連 携 医 療 の 実 現 実 証 事 業 に 対 応 するため 地 域 連 携 システム( 能 登 北 部 版 )を 構 築 する 機 能 < 機 能 追 加 変 更 一 覧 > 1. 画 像 連

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 利 用 説 明 書 更 新 日 バージョン 対 象 ページ 概 要 2015/4/16 v1.0 - 正 式 リリース 2016/4/15 V1.1 P.8 オプション 項 目 値 の 備 考 を 追 記 2016/4/15 V1.11 P.5 設 置 非 対 応 ページを 追 記 2016/06/16 V1.12 P5,7,8,9 最 大 登 録 数 を10 種 類 から50 種 類 へ 変 更

More information

現場で役立つTuigwaaの勘所

現場で役立つTuigwaaの勘所 2007 Autumn 現 場 で 役 立 つTuigwaa Tuigwaaの の 勘 所 2007.11.11 escafe project 株 式 会 社 四 次 元 データ 西 岡 悠 平 / 染 田 貴 志 1 自 己 紹 介 西 岡 悠 平 株 式 会 社 四 次 元 データ http://www.4dd.co.jp/ Tuigwaa (escafeweb) チーフコミッタ 染 田 貴 志

More information

€

€ REQUEST SITE CONSTRUCTION SYSTEM 一 括 積 り 資 料 請 求 サイト 構 築 システム 設 置 マニュアル このたびは 一 括 積 り 資 料 請 求 サイト 構 築 システムをご 利 いただき 誠 にありがとうございます 本 マニュアルでは 主 にシステムの 設 置 について 説 明 しています 尚 内 容 はバージョンアップなどにより 予 告 なく 変 更 される

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 参 考 マニュアル 一 覧 Hos-CanR 3.0 参 考 マニュアル 一 覧 システム 管 理 者 / 登 録 作 業 者 用 Ver. 9 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/4/20 Q&Aとトラブルシューティングの 更 新 Ver. 3 2010/6/7 Q&Aとトラブルシューティングの 更

More information

目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.デザイン 変 更 5.クレジットカード 決 済 6. 制 限 解 除 キー 7. 利 用 規 定 8. 更 新 履 歴

目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.デザイン 変 更 5.クレジットカード 決 済 6. 制 限 解 除 キー 7. 利 用 規 定 8. 更 新 履 歴 ショッピングカート L-TOOL Cart (ver 3.3) 取 扱 説 明 書 Little Net http://l-tool.net/ - 2015 年 07 月 22 日 版 - 目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.デザイン 変 更 5.クレジットカード 決 済 6. 制 限 解 除 キー 7. 利 用 規 定 8. 更 新 履 歴 1. 概 要 この WEB

More information

DB2データベース 設 定 関 連 データベース 名 所 有 者 名 オブジェクト 名 について 管 理 DBの 作 成 [ 推 奨 文 字 列 ] アルファベット A~Z アンダーバー _ 数 字 0~9 特 殊 文 字 以 外 の 文 字 ( ただし 先 頭 が 数 字 から 始 まる 名 称

DB2データベース 設 定 関 連 データベース 名 所 有 者 名 オブジェクト 名 について 管 理 DBの 作 成 [ 推 奨 文 字 列 ] アルファベット A~Z アンダーバー _ 数 字 0~9 特 殊 文 字 以 外 の 文 字 ( ただし 先 頭 が 数 字 から 始 まる 名 称 動 作 環 境 関 連 動 作 環 境 について クライアントブラウザ Webサーバ DBサーバによって 動 作 しない 場 合 があります 動 作 確 認 済 みの 環 境 については 軽 技 Webサイトを 参 照 下 さい 複 数 ブラウザ タブでの 利 用 またブラウザバックは 軽 技 Webが 正 常 に 動 作 しなくなる 可 能 性 があります メモリ 制 約 (V6.1から) 32bitOSの

More information

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2 情 報 連 携 用 語 彙 データベースと 連 携 するデータ 設 計 作 成 支 援 ツール 群 の 試 作 及 び 試 用 並 びに 概 念 モデルの 構 築 ( 浦 安 市 都 市 整 備 部 市 街 地 開 発 課 液 状 化 対 策 推 進 室 ) 操 作 説 明 書 2014 年 9 月 30 日 実 施 企 業 : インディゴ 株 式 会 社 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推

More information

目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.デザイン 変 更 5. 外 国 語 対 応 6. 制 限 解 除 キー 7. 利 用 規 定 8. 更 新 履 歴

目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.デザイン 変 更 5. 外 国 語 対 応 6. 制 限 解 除 キー 7. 利 用 規 定 8. 更 新 履 歴 お 問 い 合 わせフォーム L-TOOL Inquiry (ver 4.2) 取 扱 説 明 書 Little Net http://l-tool.net/ - 2015 年 7 月 22 日 版 - 目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.デザイン 変 更 5. 外 国 語 対 応 6. 制 限 解 除 キー 7. 利 用 規 定 8. 更 新 履 歴 1. 概 要 この

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

著 作 権 このドキュメントに 記 載 されている 情 報 は このドキュメントの 発 行 時 点 におけるマクロソフトの 見 解 を 反 映 したものです マクロソフトは 市 場 の 変 化 に 対 応 する 必 要 があるため このドキュメントの 内 容 に 関 する 責 任 を 問 われないも

著 作 権 このドキュメントに 記 載 されている 情 報 は このドキュメントの 発 行 時 点 におけるマクロソフトの 見 解 を 反 映 したものです マクロソフトは 市 場 の 変 化 に 対 応 する 必 要 があるため このドキュメントの 内 容 に 関 する 責 任 を 問 われないも Visual Studio Do-It-Yourself シリーズ 第 12 回 キャッシュ 著 作 権 このドキュメントに 記 載 されている 情 報 は このドキュメントの 発 行 時 点 におけるマクロソフトの 見 解 を 反 映 したものです マクロソフトは 市 場 の 変 化 に 対 応 する 必 要 があるため このドキュメントの 内 容 に 関 する 責 任 を 問 われないものとします

More information

1. 基 本 設 定 Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 います 基 本 設 定 適 切 な サーバー 名 ポート 番 号 管 理 者 メールアドレス ドキュメントルート (Web サーバーを 通 じて 公 開 したいディレクトリ このディレクトリ 以 下 のファイ ルおよびディレク

1. 基 本 設 定 Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 います 基 本 設 定 適 切 な サーバー 名 ポート 番 号 管 理 者 メールアドレス ドキュメントルート (Web サーバーを 通 じて 公 開 したいディレクトリ このディレクトリ 以 下 のファイ ルおよびディレク 2-1. Web サーバー 1. 基 本 設 定 Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 います 基 本 設 定 適 切 な サーバー 名 ポート 番 号 管 理 者 メールアドレス ドキュメントルート (Web サーバーを 通 じて 公 開 したいディレクトリ このディレクトリ 以 下 のファイ ルおよびディレクトリが 公 開 されます)を 入 力 します または 選 択 ボタンをク

More information

JavaScript( 言 語 )とは 情 報 システムのプログラミング ソースコード 記 述, 外 部 ファイル 保 存, コンパイル,テスト,デバッグ... 大 変 な 作 業 もっと 手 軽 なプログラミング 特 別 な 言 語 処 理 系 は 不 要! Webブラウザだけで 実 行 可 能

JavaScript( 言 語 )とは 情 報 システムのプログラミング ソースコード 記 述, 外 部 ファイル 保 存, コンパイル,テスト,デバッグ... 大 変 な 作 業 もっと 手 軽 なプログラミング 特 別 な 言 語 処 理 系 は 不 要! Webブラウザだけで 実 行 可 能 JavaScript 入 門 1 JavaScript( 言 語 )とは 情 報 システムのプログラミング ソースコード 記 述, 外 部 ファイル 保 存, コンパイル,テスト,デバッグ... 大 変 な 作 業 もっと 手 軽 なプログラミング 特 別 な 言 語 処 理 系 は 不 要! Webブラウザだけで 実 行 可 能 ( 実 際 は,HTMLファイル 内 or 外 部 ファイル として

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

サーバサイドスクリプトPHPを実感しよう

サーバサイドスクリプトPHPを実感しよう 第 3 講 サーバサイドスクリプト PHP を 実 感 しよう! クライアントサイドでは HTML に 埋 め 込 んだ(あるいは 別 ファイルから HTML に 読 み 込 まれた)JavaScript によって さまざまな 処 理 や 動 的 ページの 生 成 を 行 えることは すで に 第 3 講 までで 学 習 しました しかし HTML と JavaScript の 組 合 せではどうしても

More information

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 レンタルショッピングカートマニュアル Vol.2 ~ デザイン 設 定 編 ~ ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 ファイル 管 理 ファイルのアップロード/ダウンロード デザイン 設 定 >>

More information

アンドロイドアプリ開発

アンドロイドアプリ開発 アプリケーション 制 作 において 使 用 しているクラスやメソッドの 効 果 の 説 明 や その 利 用 例 を 記 述 しています 藤 本 大 樹 2013/10/17 アンドロイドアプリ 開 発 における 中 核 を 担 っているのは webview である. webview ( Added in API level 1 ) ってなに? 構 成 java.lang.object >> android.view.view

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

FusionPlace をセットアップする > 02.セットアップ 手 続 き > 04. FusionPlace をバージョンアップする 際 の 手 続 き 今 まで 1.6.0 以 前 のバージョンをお 使 いの 場 合 インストール 後 ユーザが FusionPlace にログインする 最 初

FusionPlace をセットアップする > 02.セットアップ 手 続 き > 04. FusionPlace をバージョンアップする 際 の 手 続 き 今 まで 1.6.0 以 前 のバージョンをお 使 いの 場 合 インストール 後 ユーザが FusionPlace にログインする 最 初 お 客 様 各 位 FusionPlace 1.7.0 リリースのご 案 内 2012 年 8 月 22 日 有 限 会 社 ウォーターマーク アプリケーションズ 平 素 は 格 別 のご 高 配 を 賜 り 厚 くお 礼 を 申 し 上 げます 本 日 FusionPlace の 新 バージョン 1.7.0 をリリース 致 しましたことをお 知 らせ 申 し 上 げます 記 1. ご 提 供 方

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

コマンド対応表 Excel2013

コマンド対応表 Excel2013 コマンド 対 応 表 (Excel 2003 Excel 2013) Excel 2003のコマンドがExcel 2013のコマンドにどのように 対 応 しているかを 記 載 しています コマンド 対 応 表 (Excel 2003 Excel 2013) ファイル メニュー 新 規 作 成 リボン: ファイル タブ 新 規 開 く リボン: ファイル タブ 開 く コンピューター 参 照 閉 じる

More information

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ Multi LABELIST V5 練 習 マニュアル - - 2014.3 第 2 版 2014 年 3 月 18 日 株 式 会 社 サトー ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台

More information

(3)sb フォルダを 開 き,フォルダ 内 にある history.txt readme.txt util フォルダを 削 除 する (4)sb_ext フォルダ 内 にある ext フォルダを sb フォルダ 内 にコピーする (5)sb フォルダ 名 を 変 更 する ここで 設 定 したフォ

(3)sb フォルダを 開 き,フォルダ 内 にある history.txt readme.txt util フォルダを 削 除 する (4)sb_ext フォルダ 内 にある ext フォルダを sb フォルダ 内 にコピーする (5)sb フォルダ 名 を 変 更 する ここで 設 定 したフォ シ リ ー ン Serene バ ッ チ Bachの 設 定 と 運 用 1 Serene Bach のダウンロードと 展 開 (1)2つの 圧 縮 ファイルをデスクトップにダウンロードする 仙 台 市 教 育 センター 教 育 の 情 報 化 研 究 委 員 会 校 務 情 報 化 部 会 教 育 センター 参 考 URL http://www.sendai-c.ed.jp/hoka.html http://serenebach.net/download/

More information

rn_jp_Unplugged_3.1_Android

rn_jp_Unplugged_3.1_Android Teamstudio Unplugged リリースノート ================================== Teamstudio Unplugged 3.1のリリースノート - Android Unplugged 3.1リリースにおける 顕 著 な 変 更更 点 は Unplugged 3.0のiOS 版 クライア ントで 実 装 された 改 善 をAndroid 版 にも 実

More information

EPUB kobo Kindle Apple EPUB IDPF epubcheck Version 3.0.1 3 ver.1.1.2 http://www.ebpaj.jp/guide.html EPUB 2014.07.10 0.8 https://docs.google.com/spread

EPUB kobo Kindle Apple EPUB IDPF epubcheck Version 3.0.1 3 ver.1.1.2 http://www.ebpaj.jp/guide.html EPUB 2014.07.10 0.8 https://docs.google.com/spread Ver.0.8 2014/09/10 EPUB kobo Kindle Apple EPUB IDPF epubcheck Version 3.0.1 3 ver.1.1.2 http://www.ebpaj.jp/guide.html EPUB 2014.07.10 0.8 https://docs.google.com/spreadsheets/d/199c4pst4hszv- 1E2RdoJbnV0PdOS8Y86V1K_rQwFsLY/edit?usp=sharing

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション WebARENA SuiteX V2 EC-CUBE 2.13 インストールマニュアル( 標 準 MySQL+ 独 自 SSL ) 作 成 :2014 年 2 月 Ver.1.1 注 意 事 項 EC-CUBEは 株 式 会 社 ロックオンの 提 供 するソフトウェアです ここでは 株 式 会 社 ロックオンから 提 供 されているEC-CUBEバージョン2.13 のパッケージをご 利 用 される

More information

石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度 より 各 種 結 婚 支 援 事 業 に 取 り 組 んでいるところであるが

石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度 より 各 種 結 婚 支 援 事 業 に 取 り 組 んでいるところであるが 石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) に 係 る 調 達 仕 様 書 平 成 27 年 10 月 公 益 財 団 法 人 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 石 川 県 結 婚 支 援 ポータルサイト( 仮 称 ) 調 達 仕 様 書 1 事 業 の 目 的 いしかわ 子 育 て 支 援 財 団 では 進 行 する 未 婚 化 晩 婚 化 に 対 応 し 平 成 17 年 度

More information

bmobilized 操 作 マニュアル Ver.0404 目 次 ログインパスワードの 設 定 変 更... カスタマイズページへのログイン... ダッシュボード... 4 ツールの 基 本 操 作... 5 編 集 プラグイン... 6 電 話 をかける プラグイン... 6 編 集 コンテンツ

bmobilized 操 作 マニュアル Ver.0404 目 次 ログインパスワードの 設 定 変 更... カスタマイズページへのログイン... ダッシュボード... 4 ツールの 基 本 操 作... 5 編 集 プラグイン... 6 電 話 をかける プラグイン... 6 編 集 コンテンツ 操 作 マニュアル 04/04 株 式 会 社 インターアローズ bmobilized 操 作 マニュアル Ver.0404 目 次 ログインパスワードの 設 定 変 更... カスタマイズページへのログイン... ダッシュボード... 4 ツールの 基 本 操 作... 5 編 集 プラグイン... 6 電 話 をかける プラグイン... 6 編 集 コンテンツ 選 択... 8 編 集 デザイン...

More information

研究者情報データベース

研究者情報データベース 研 究 者 情 報 管 理 システム 研 究 者 向 けデータ 一 括 登 録 機 能 操 作 マニュアル 2013 年 6 月 4 日 目 次 1. はじめに... 1 1.1 本 マニュアルの 注 意 事 項... 1 2. 操 作 手 順... 2 2.1 データ 登 録 手 順... 2 2.2 データ 読 み 込 みエラー 時 の 対 応 手 順... 13 3. 登 録 データ 一 覧...

More information

スライド 1

スライド 1 サイトクリエイション 機 能 一 覧 マニュアル 改 定 履 歴 平 成 18 年 5 月 17 日 平 成 18 年 9 月 5 日 平 成 18 年 12 月 11 日 平 成 19 年 4 月 21 日 SiteCreation 機 能 一 覧 マニュアル 配 布 開 始 しました (Ver1.0) 履 歴 機 能 を 追 加 しました (Ver2.0) RSSフィード 作 成 機 能 RSSボタン

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String 目次 1.SqlCtl クラスリファレンス 2 (1)Connect() メソッド 2 (2)DisConnect() メソッド 3 (3)Commit() メソッド 3 (4)Rollback() メソッド 4 2.SqlStm クラスリファレンス 5 (1)Prepare() メソッド 5 (2)Execute() メソッド 6 (3)Release() メソッド 6 (4)Immediate()

More information

日 々 増 大 する 多 量 なデータを 持 ち 広 告 宣 伝 調 査 などに 活 発 に 利 用 しなければならない 状 況 下 で 海 外 支 店 印 刷 会 社 広 告 代 理 店 などに 向 けた 効 率 的 なデータ 発 信 を 行 うためのデータマスターとして 活 用 できるプランです

日 々 増 大 する 多 量 なデータを 持 ち 広 告 宣 伝 調 査 などに 活 発 に 利 用 しなければならない 状 況 下 で 海 外 支 店 印 刷 会 社 広 告 代 理 店 などに 向 けた 効 率 的 なデータ 発 信 を 行 うためのデータマスターとして 活 用 できるプランです デジタルデータの 管 理 共 有 活 用 をトータルにカバー SyncaDrive(シンカドライブ)は 画 像 やデータの 保 存 ~ 管 理 ~ 活 用 までをオンラインで 実 現 する プロのためのビジネスソリューションサービス デジタルデータに 関 するさまざまな 課 題 を 一 気 に 解 決 します 用 途 に 合 わせて 選 べる 3つのパッケージプラン 大 量 のデータをストックし カンタンに

More information

WebOTXマニュアル

WebOTXマニュアル WebOTX アプリケーション 開 発 ガイド WebOTX アプリケーション 開 発 ガイド バージョン: 7.1 版 数 : 第 2 版 リリース: 2008 年 11 月 Copyright (C) 1998-2008 NEC Corporation. All rights reserved. 1-1 目 次 1. 初 期 設 定...3 1.1. Developer s Studio...

More information

brick - パラメータ付きURL生成マニュアル

brick - パラメータ付きURL生成マニュアル パラメータ 付 きURL 生 成 使 い 方 ガイド 2015.02 2015 TechLoCo, Inc. All Rights Reserved. 目 次 URL 作 成 フォーム P 3 CSVアップロード P 8 生 成 URL 一 覧 P 14 生 成 履 歴 P 18 2015 TechLoCo, Inc. All Rights Reserved. 2 URL 作 成 フォーム 2015

More information

データベースS 演習資料

データベースS 演習資料 2015/6/24 データベースS 演 習 資 料 第 3 回 PHP による Web インターフェース(2) 九 州 工 業 大 学 情 報 工 学 部 システム 創 成 情 報 工 学 科 講 義 担 当 : 尾 下 真 樹 1. フォームを 使 った 入 力 インターフェースの 開 発 前 回 の 演 習 に 引 き 続 き データベースをウェブから 利 用 するためのインターフェースの 開

More information

前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-0

前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-0 広 域 機 関 システム スタートアップガイド 計 画 提 出 者 向 け 簡 易 操 作 マニュアル 2016-01-00 前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00

More information

7回目(JavaScript1)

7回目(JavaScript1) JavaScript 演 習 1 1 1 回 目 JavaScript 演 習 の 概 要 JavaScriptの 概 要 開 発 環 境 の 整 備 JavaScriptの 基 本 文 法 2 回 目 イベント 処 理 3 回 目 DOM (Document Object Model) 2 JavaScript 演 習 1の 内 容 JavaScriptとは JavaScriptの 開 発 環 境

More information

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C 操 作 画 面 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編

More information

Copyright(c) 2011, Oracle. All rights reserved. 2 / 28

Copyright(c) 2011, Oracle. All rights reserved. 2 / 28 Oracle Application Express 4.0 を 使 用 した データベース オブジェクトの 操 作 Copyright(c) 2011, Oracle. All rights reserved. Copyright(c) 2011, Oracle. All rights reserved. 2 / 28 Oracle Application Express 4.0 を 使 用 した

More information

Microsoft Word - 03accessデータベース演習レジメ.doc

Microsoft Word - 03accessデータベース演習レジメ.doc Access データベース 演 習 1ワードでデータベースの 基 礎 になるテキストデータを 整 形 し 2Excel でのデータベースの 基 本 的 な 扱 いに 慣 れ さらに3Access を 用 いて クエリやリレーションシップの 概 念 を 理 解 し Excel との 連 携 を 実 践 することを 目 的 とする 題 材 としては 定 期 試 験 対 策 用 の 英 単 語 リストを

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

Parallels Remote Application Server

Parallels Remote Application Server Parallels Remote Application Server Chrome 用 Parallels Client ユーザーガイド v15 Copyright 1999-2016 Parallels IP Holdings GmbH and its affiliates.all rights reserved. Parallels IP Holdings GmbH Vordergasse 59

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20435356837483408343838B95D28F578363815B838B837D836A83858341838B81698CA48B868B408AD68CFC82AF816A5F332E303094C52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20435356837483408343838B95D28F578363815B838B837D836A83858341838B81698CA48B868B408AD68CFC82AF816A5F332E303094C52E646F6378> 府 省 共 通 研 究 開 発 管 理 システム CSV ファイル 編 集 ツール マニュアル 第 1.0 版 第 3.00 版 改 版 履 歴 版 日 付 概 要 1.00 版 2013 年 1 月 15 日 初 版 発 行 1.10 版 2013 年 1 月 31 日 勤 務 形 態 と 雇 用 財 源 の 説 明 修 正 1.11 版 2013 年 2 月 4 日 入 力 チェック 区 分 名

More information

音が飛ぶ、途切れる、こんなビデオ会議はやらないほうがマシ

音が飛ぶ、途切れる、こんなビデオ会議はやらないほうがマシ 昨 今 見 られる 高 度 化 する SQL インジェクション クロスサイト スクリプティング 攻 撃 の 特 徴 従 来 の SQL インジェクション 攻 撃 クロスサイト スクリプティング 攻 撃 では メソッドや POST メ ソッドのパラメータ(クエリー) 部 分 に 攻 撃 用 文 字 列 (SQL インジェクションであれば ' or '1'='1 など) を 埋 め 込 むのが 一 般

More information

日 付 更 新 者 内 容 2013/11/29 月 橋 新 規 作 成 2

日 付 更 新 者 内 容 2013/11/29 月 橋 新 規 作 成 2 オープンデータマップ (SVG 地 図 操 作 用 スクリプト) デモ コンテンツ 操 作 ガイド 1 日 付 更 新 者 内 容 2013/11/29 月 橋 新 規 作 成 2 目 次 1. デモ コンテンツ 操 作 ガイド... 4 Google Chrome の 設 定... 4 コンテンツのロード... 4 アイコン 等 について... 5 POIの 設 定... 7 POI を CSV

More information

購買ポータルサイトyOASIS簡易説明書 b

購買ポータルサイトyOASIS簡易説明書 b 購 買 ポータルサイト yoasis 簡 易 説 明 書 横 河 電 機 株 式 会 社 本 書 は 購 買 ポータルサイト yoasis の 簡 易 的 な 基 本 操 作 について 記 載 してあります 詳 細 な 操 作 方 法 については 別 冊 の 購 買 ポータルサイト yoasis 操 作 説 明 書 をご 覧 下 さい 本 書 の 内 容 は 性 能 / 機 能 の 向 上 などにより

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

JavaScript演習

JavaScript演習 JavaScript 入 門 1 JavaScript( 言 語 )とは 情 報 システムのプログラミング ソースコード 記 述, 外 部 ファイル 保 存, コンパイル,テスト,デバッグ... 大 変 な 作 業 もっと 手 軽 なプログラミング 特 別 な 言 語 処 理 系 は 不 要! Webブラウザだけで 実 行 可 能 ( 実 際 は,HTMLファイル 内 or 外 部 ファイル として

More information

Microsoft Word - mediawiki.doc

Microsoft Word - mediawiki.doc Windows Hosting Suite MediaWiki インストールガイド - 目 次 - 1.はじめに... 2 2.インストールの 準 備... 2 2.1 データベースの 作 成... 2 2.2 MediaWiki のダウンロード... 8 2.3 ファイルのアップロード... 8 2.4 ディレクトリの 権 限 設 定... 10 2.5 デフォルトドキュメントの 設 定... 14

More information

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3

- 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 GMOホスティング&セキュリティ 株 式 会 社 - 目 次 - 1. はじめに...... 2 1.1 サービス 内 容... 2 1.2 メールアーカイブの 仕 組 み...... 2 2. メール 検 索 ツール.......3 3. 検 索... 5 3.1 簡 易 検 索...... 5 3.2 複 合 条 件 検 索... 6 3.3 検 索 結 果 画 面... 11 4. システムレポート(

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

WebコアCMSご紹介資料

WebコアCMSご紹介資料 FUJITSU Enterprise Application WebコアCMS:Webコンテンツ 管 理 システム 株 式 会 社 富 士 通 ソーシアルサイエンスラボラトリ WebコアCMSとは WebコアCMSの 概 要 WebコアCMSの 優 位 性 1 WebコアCMSの 概 要 WebコアCMS( 1) は 散 在 するWebコンテンツを 一 元 管 理 し 簡 単 編 集 承 認 フロー

More information

U/Cサーバ 業務システム間転送プログラムインターフェース仕様書

U/Cサーバ 業務システム間転送プログラムインターフェース仕様書 U/Cサーバ 業 務 システム 間 転 送 プログラム インターフェース 仕 様 書 2013 年 9 月 19 日 株 式 会 社 広 告 EDIセンター - 1 - 注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 なしに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください

More information

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でカートにアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2

ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でカートにアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 レンタルショッピングカートマニュアル ~ デザイン 設 定 編 ~ ファイル 管 理 ツール デザイン 設 定 >> ファイル 管 理 でカートにアップロードされているファイルを 管 理 できます この 画 面 ではファイルの 確 認 / 移 動 / 削 除 が 可 能 です ファイルのアップロードはできません 2 ファイル 管 理 ファイルのアップロード/ダウンロード デザイン 設 定 >> ファイル

More information

目 次 1. Monaca Localkitとは 1.1. 概 要 1.2. 動 作 環 境 2. セットアップ 2.1. Monaca Localkitの 入 手 方 法 2.2. Monaca Localkitのインストール 2.3. ファイアウォール 設 定 (windows8.1) 2.4.

目 次 1. Monaca Localkitとは 1.1. 概 要 1.2. 動 作 環 境 2. セットアップ 2.1. Monaca Localkitの 入 手 方 法 2.2. Monaca Localkitのインストール 2.3. ファイアウォール 設 定 (windows8.1) 2.4. Monaca Localkit β 版 利 用 マニュアル Copyright 2014 Asial Corporation. All rights reserved. 1 目 次 1. Monaca Localkitとは 1.1. 概 要 1.2. 動 作 環 境 2. セットアップ 2.1. Monaca Localkitの 入 手 方 法 2.2. Monaca Localkitのインストール

More information

Microsoft Word - Office365メールManual[学生][新実習室用]_2013,3,31_.doc

Microsoft Word - Office365メールManual[学生][新実習室用]_2013,3,31_.doc 新 学 生 用 電 子 メール 使 用 方 法 (Office 365) 新 学 生 用 電 子 メールシステムへのアクセス コンピュータ 実 習 室 以 外 から 使 用 する 場 合 (スマートフォンからの 利 用 も 含 む)は まず 産 業 医 大 の 学 生 用 ホームページの 新 学 生 用 電 子 メールシステムの 利 用 案 内 のホームページ (http://www.info.uoeh-u.ac.jp/office365.html)にアクセスしてから

More information

サイボウズ Office 6.5 ユーザー操作マニュアル

サイボウズ Office 6.5 ユーザー操作マニュアル 社 内 メール 社 内 メール 機 能 の 概 要 1 社 内 メールの 送 信 2 社 内 メールの 受 信 4 受 信 した 社 内 メールを 読 む 5 受 信 した 社 内 メールにフォローを 書 き 込 む 6 社 内 メール 送 信 の 便 利 な 機 能 7 社 内 メールを 再 利 用 する 8 下 書 きをメモとして 保 存 する 9 書 式 を 編 集 する 10 社 内 メール

More information

もくじ

もくじ メルマガ 管 理 機 能 マニュアル 2016/7/4 株 式 会 社 ビズクリエイト 目 次 1. メルマガ 配 信 手 順... 3 2. メルマガ 作 成... 4 新 規 メルマガを 作 成 する... 4 3. メルマガ 一 覧... 8 作 成 したメルマガを 一 覧 で 確 認 する... 8 メルマガの 基 本 設 定 を 確 認 変 更 する... 9 メルマガの 基 本 設 定

More information

はじめに 本 資 料 のご 対 象 者 SkyVisualEditorの 担 当 になったがどこから 手 をつけて 良 いかわからないご 担 当 者 様 SkyVisualEditorをこれから 検 討 してみたいご 担 当 者 様 向 けの 基 礎 的 な 内 容 です 本 セミナーのゴール Sk

はじめに 本 資 料 のご 対 象 者 SkyVisualEditorの 担 当 になったがどこから 手 をつけて 良 いかわからないご 担 当 者 様 SkyVisualEditorをこれから 検 討 してみたいご 担 当 者 様 向 けの 基 礎 的 な 内 容 です 本 セミナーのゴール Sk SkyVisualEditorスタートアップガイド 2015 Terrasky Co., Ltd. All Rights Reserved. はじめに 本 資 料 のご 対 象 者 SkyVisualEditorの 担 当 になったがどこから 手 をつけて 良 いかわからないご 担 当 者 様 SkyVisualEditorをこれから 検 討 してみたいご 担 当 者 様 向 けの 基 礎 的 な

More information

目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.ユーザーアクセス 記 録 の 収 集 5. 制 限 解 除 キー 6. 利 用 規 定 7. 更 新 履 歴

目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.ユーザーアクセス 記 録 の 収 集 5. 制 限 解 除 キー 6. 利 用 規 定 7. 更 新 履 歴 BASIC 認 証 管 理 L-TOOL BasicAuth (ver 2.2) 取 扱 説 明 書 Little Net http://l-tool.net/ - 2015 年 7 月 22 日 版 - 目 次 1. 概 要 2.サーバーへの 設 置 3. 設 定 4.ユーザーアクセス 記 録 の 収 集 5. 制 限 解 除 キー 6. 利 用 規 定 7. 更 新 履 歴 1. 概 要 この

More information

Oracle BI Publisher 11gの新機能

Oracle BI Publisher 11gの新機能 Oracle BI Publisher 11gの 新 機 能 Mike Donohue Director, BI Product Management 以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 するものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組

More information

DIコンテナ 前 回 ご 説 明 したSpring DIコンテナに 共 通 するこ とは 依 存 を 注 入 することによってシステム 内 に 存 在 するオブジェクト 同 士 の 結 びつきを 緩 くすることで あり そのための 仕 組 み 提 供 を 意 味 する [Spring のDIコンテナ

DIコンテナ 前 回 ご 説 明 したSpring DIコンテナに 共 通 するこ とは 依 存 を 注 入 することによってシステム 内 に 存 在 するオブジェクト 同 士 の 結 びつきを 緩 くすることで あり そのための 仕 組 み 提 供 を 意 味 する [Spring のDIコンテナ SpringとStruts Struts 連 携 トラストサービス 2006/05/27 DIコンテナ 前 回 ご 説 明 したSpring DIコンテナに 共 通 するこ とは 依 存 を 注 入 することによってシステム 内 に 存 在 するオブジェクト 同 士 の 結 びつきを 緩 くすることで あり そのための 仕 組 み 提 供 を 意 味 する [Spring のDIコンテナはBean

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

Cat6 Webアクセスログの情報取得仕様

Cat6 Webアクセスログの情報取得仕様 LanScope Cat6 技 術 情 報 Vol.30 ~Webアクセスログの 情 報 取 得 仕 様 ~ 2014 年 1 月 14 日 第 10 版 エムオーテックス 株 式 会 社 改 版 履 歴 2 4 URL 情 報 が 取 得 されないパターンの 移 動 に 伴 い 削 除 2011/10/03 2 5(4) URL 情 報 取 得 可 否 の 変 更 2011/10/03 2 6(5)

More information

C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 アクセスが 許 可 されている 研 究 データ 交 換 システムの 個 人 用 共 有 フォルダまたは メーリングリストの 共 有 フォルダに 接 続 して フォルダを 作 成 したり ファイル をアップロードまたはダウンロードしたりすることがで

C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 アクセスが 許 可 されている 研 究 データ 交 換 システムの 個 人 用 共 有 フォルダまたは メーリングリストの 共 有 フォルダに 接 続 して フォルダを 作 成 したり ファイル をアップロードまたはダウンロードしたりすることがで C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 C.2 Windows から 接 続 操 作 する C.3 Mac OS X から 接 続 操 作 する 67 C.1 共 有 フォルダ 接 続 操 作 の 概 要 アクセスが 許 可 されている 研 究 データ 交 換 システムの 個 人 用 共 有 フォルダまたは メーリングリストの 共 有 フォルダに 接 続 して フォルダを 作 成 したり

More information

2.3 本学でよく使う基本ツール

2.3 本学でよく使う基本ツール 2.3.1 テキストエディタ(TeraPad) 第 2 部 第 3 章 本 学 でよく 使 う 基 本 ツール 1.はじめに 学 内 の 演 習 室 PC には Windows 標 準 のメモ 帳 以 外 にも TeraPad や 秀 丸 Sublime Text といった 複 数 のテキストエディタがインスト ールされています これらのテキストエディタはメモ 帳 と 同 じように 速 く メモ 帳

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

CodeGear Developer Camp

CodeGear Developer Camp T4 PHP チュートリアルセッション はじめての Delphi for PHP CodeGear エヴァンジェリスト高橋智宏 1 アジェンダ ハンズオントレーニングに必要なもの Delphi for PHP V2.0 の環境設定 VCL for PHP の基本的な動作を確認 フォトギャラリの製作 マスターページ 画像アップロード カスタムコンポーネントの導入 など 2 ハンズオントレーニングに必要なもの

More information

Microsoft Word - OpenCms_static_contents.doc

Microsoft Word - OpenCms_static_contents.doc OpenCms 設 定 マニュアル ~ 静 的 コンテンツの 管 理 について ~ 株 式 会 社 ジークス (2010 年 10 月 25 日 更 新 ) 1 静 的 コンテンツの 管 理 について CMS 導 入 時 に 問 題 となるのが 現 在 の 静 的 に 作 成 されたページの 移 行 です 各 ページが 自 由 なレイアウトで 作 成 され ディレクトリも 構 造 化 されておらず

More information

リリース 内 容 追 加 付 属 資 料 Ver.1.0 2004/06/30 初 回 配 布 Component 開 発 ガイド Application 開 発 ガイド 工 程 管 理 システムマニュアル サンプルアプリケーションマニュアル インストールガイド チュートリアル 集 Ver.1.1

リリース 内 容 追 加 付 属 資 料 Ver.1.0 2004/06/30 初 回 配 布 Component 開 発 ガイド Application 開 発 ガイド 工 程 管 理 システムマニュアル サンプルアプリケーションマニュアル インストールガイド チュートリアル 集 Ver.1.1 2013 年 12 月 13 日 設 計 製 造 支 援 アプリケーションのためのソフトウェア 開 発 実 行 環 境 MZ Platform Release Note = Version: 3.1 = 連 絡 先 独 立 行 政 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 MZプラットフォーム 研 究 会 Eメールアドレス:mzsupport-ml@aist.go.jp -1- リリース 内 容

More information

目 次 1. はじめに...1 1.1. What's new?について... 1 1.1. 他 者 に 著 作 権 のあるファイル... 1 1.2. 再 頒 布 または 変 更 する 場 合 の 注 意... 1 1.3. 連 絡 先... 1 1.4. 最 新 版 のダウンロード... 2 2

目 次 1. はじめに...1 1.1. What's new?について... 1 1.1. 他 者 に 著 作 権 のあるファイル... 1 1.2. 再 頒 布 または 変 更 する 場 合 の 注 意... 1 1.3. 連 絡 先... 1 1.4. 最 新 版 のダウンロード... 2 2 What'snew? ユーザーズマニュアル WhatsNew.exe Version 1.0 用 Copyright (C) 2001-2004 Fumio KAWAMATA 目 次 1. はじめに...1 1.1. What's new?について... 1 1.1. 他 者 に 著 作 権 のあるファイル... 1 1.2. 再 頒 布 または 変 更 する 場 合 の 注 意... 1 1.3.

More information

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域

32bit または 64bit アーキテクチャに 対 応 快 適 な 操 作 性 を 得 るために 高 性 能 CPU を 推 奨 します HDD 容 量 は 約 1GB 以 上 1GB 以 上 にはコンテンツ 領 域 は 含 まれません またコンテンツの 増 大 に 比 例 してシステム 領 域 CMSKIT Ver.2.3 動 作 環 境 2015 年 10 月 20 日 株 式 会 社 ノア 本 書 は CMSKIT Ver.2.3 をサーバーに 導 入 して 実 行 させるとき お 客 様 にご 用 意 いただく 動 作 環 境 を 示 しています 動 作 環 境 とは 株 式 会 社 ノアが CMSKIT Ver.2.3 の 正 常 動 作 を 確 認 した 環 境 をいいます 本

More information

(Microsoft PowerPoint - PHP\223\374\226\345 - CakePHP.pptx)

(Microsoft PowerPoint - PHP\223\374\226\345 - CakePHP.pptx) PHP 入 門 CakePHPからはじめるPHP 日 本 PHPユーザ 会 / 日 本 PostgreSQLユーザ 会 大 垣 靖 男 yohgaki@ohgaki.net http://www.php.net/ http://www.php.gr.jp/ PHP 超 入 門 PHPとは PHPはWebサーバモジュールとして 動 作 するプログラミング 言 語 基 本 的 に 埋 め 込 み 型 C

More information

2 オンラインの 新 規 登 録 ( 同 P.3 関 係 ) Q3 調 査 票 の 取 得 を 押 してもオンライン 回 答 票 (PDF)が 表 示 されません 以 下 の 点 をご 確 認 ください dobe Reader のバージョンを 確 認 してください バージョンⅩ 以 下 をご 利 用

2 オンラインの 新 規 登 録 ( 同 P.3 関 係 ) Q3 調 査 票 の 取 得 を 押 してもオンライン 回 答 票 (PDF)が 表 示 されません 以 下 の 点 をご 確 認 ください dobe Reader のバージョンを 確 認 してください バージョンⅩ 以 下 をご 利 用 オンライン 提 出 に 関 するQ& こちらに 記 載 している 点 以 外 にもオンライン 提 出 についてご 不 明 な 点 があり ましたら 政 府 統 計 オンライン 調 査 総 合 窓 口 の よくあるご 質 問 (FQ) をご 覧 ください URL:https://www.e-survey.go.jp/Static/online/faq/index.htm 1 オンライン 窓 口 への

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 XBRL から CSV への 変 換 ツール 操 作 ガイド 平 成 25 年 8 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその

More information

Microsoft Word - FBE3A91F.doc

Microsoft Word - FBE3A91F.doc 広 島 大 学 ウェブマネジメントシステム 共 通 事 項 (Ver:2009.04.16) 本 システムに 関 する 問 い 合 わせ 本 システムに 関 する 問 い 合 わせは 下 記 までご 連 絡 ください 社 会 連 携 情 報 政 策 室 広 報 グループ 内 線 :5017 5017 6131 E-mail mail:koho@office.hiroshima koho@office.hiroshima-u.ac.jp

More information

ホワイトワークスタイルの ご提案

ホワイトワークスタイルの ご提案 PrimeDrive Release Note 2015 年 4 月 19 日 リリース ソフトバンクモバイル 株 式 会 社 クラウドサービス 本 部 2015 年 4 月 10 日 1.リリース 機 能 (コーポレート 管 理 者 機 能 ) 1.コーポレート 管 理 者 機 能 1.1 フォルダとファイルの 所 有 者 を 他 のユーザに 移 動 する 機 能 の 追 加 1.2 ユーザのゴミ

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル ファイル管理編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル ファイル管理編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル ファイル 管 理 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに 以 下 の POWER EGG のファイル 管 理 機 能 に 関 する 操 作 を 説 明 しま す なお 当 マニュアルでは ファイル 管 理 機

More information