<4D F736F F D2093B998488FEE95F1936F985E897B F92A193E094C5288AC28BAB8D5C927A837D836A B816A5F E302E646F63>

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D2093B998488FEE95F1936F985E897B979783568358836583805F92A193E094C5288AC28BAB8D5C927A837D836A83858341838B816A5F566572332E302E646F63>"

Transcription

1 環 境 構 築 マニュアル 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 ) Ver3.0 1/117

2 改 定 履 歴 版 更 新 日 改 定 内 容 第 版 2013/3/25 Windows Server 2008 対 応 InternetExplorer 8/9 Firefox18.0.1に 対 応 第 版 2010/3/19 機 能 追 加 分 の 内 容 について 追 記 概 要 書 の 内 容 について 追 記 概 要 書 登 録 バッチについて 追 記 タスク 登 録 手 順 について 追 記 第 版 2009/5/18 背 景 図 ( 画 像 ) 削 除 バッチの 注 意 事 項 を 追 記 第 版 2009/3/30 モニタ を ディスプレイ に 修 正 地 図 データ 登 録 手 順 の 地 番 検 索 データ( 面 ) ( 注 記 )で 指 定 する 格 納 先 レイヤ 名 を 修 正 HDDの 回 転 数 の 単 位 をrpmに 修 正 地 図 データ 登 録 手 順 の 各 項 に 注 意 書 きを 追 記 指 定 道 路 図 の 登 録 の 指 定 するフォルダ 名 の 説 明 を 修 正 第 版 2008/1/30 システムバージョンアップ(Ver1.1)に 伴 い 以 下 の 更 新 を 行 なった P20 PostgreSQLのインストール 方 法 について 補 足 P26 PostGisのインストール 方 法 について 補 足 P48 システム 起 動 確 認 時 の 補 足 事 項 を 追 記 P54 背 景 ( 画 像 )バッチ P61 ユーザ 情 報 の 内 容 を 更 新 添 付 資 料 背 景 ( 画 像 )に 対 応 したためWebサーバのハードディスク 容 量 の 算 出 方 法 を 更 新 第 版 2008/11/27 P10 ArcExplorerのダウンロードURLを 修 正 第 版 2008/10/24 初 版 P11 ArcExplorerで 属 性 を 参 照 する 操 作 方 法 を 修 正 P17 ファイアウォールのDBサーバ(PostgreSQL)のポート 番 号 の 例 を 5432に 修 正 2/117

3 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 ) Ver3.0 環 境 構 築 マニュアル Ver /3/25 更 新 2008/10/24 初 版 発 行 : 財 団 法 人 建 築 行 政 情 報 センター 3/117

4 目 次 1 はじめに マニュアル 表 記 について 操 作 手 順 コントロール 等 の 表 記 操 作 上 のヒントなど その 他 マニュアル 表 記 上 の 注 意 ご 注 意 配 布 CD-ROM について システム 構 成 概 要 事 前 準 備 必 要 となる 機 材 準 備 すべきシステム 動 作 環 境 ソフトウェア ネットワーク 必 要 となるデータ データ 構 造 の 確 認 方 法 事 前 準 備 チェックリスト 環 境 構 築 作 業 手 順 作 業 の 流 れ ソフトウェアのインストール インストールされるソフトウェア インストールの 事 前 作 業 PostgreSQL のインストール PostGIS のインストール PostgreSQL の 設 定 更 新 PostgreSQL のネットワーク 設 定 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムのインストール 環 境 設 定 Zend Optimizer のインストール サーバの 再 起 動 インストール 状 態 の 確 認 管 理 者 パスワードの 変 更 地 図 データ 登 録 作 業 登 録 データ 一 覧 /117

5 7.1.2 地 図 データ 登 録 手 順 指 定 道 路 の 調 書 データの 登 録 作 業 管 理 ツールを 使 用 した 指 定 道 路 調 書 データの 登 録 作 業 指 定 道 路 調 書 データと 指 定 道 路 図 データの 関 連 付 け 作 業 自 動 リンク 機 能 について 概 要 書 情 報 の 登 録 登 録 データ 一 覧 概 要 書 情 報 の 登 録 手 順 概 要 書 情 報 の 登 録 処 理 の 自 動 化 ユーザ 情 報 の 登 録 管 理 ツールを 使 用 したユーザ 情 報 の 登 録 その 他 のシステム 情 報 の 変 更 ログイン 時 地 図 表 示 位 置 の 変 更 問 い 合 わせ 先 の 変 更 アップロード 容 量 の 設 定 その 他 の 設 定 クライアントからのアクセス 確 認 アンインストール 手 順 Web サーバとアプリケーションの 削 除 Zend Optimizer のアンインストール 手 順 アプリケーションフォルダの 削 除 PostgreSQL と PostGIS のアンインストール 手 順 添 付 資 料 ハードウェア 選 定 について ハードウェアスペックについて ハードディスク 容 量 について ドライブ 容 量 が 不 足 してきた 場 合 の 対 処 データインポート データエクスポートで 出 力 されるエラーメッセージ データインポート 時 のエラーメッセージと 対 処 データエクスポート 時 のエラーメッセージと 対 処 /117

6 1 はじめに 建 築 基 準 法 上 の 道 路 に 関 する 情 報 は 建 築 主 事 及 び 指 定 確 認 検 査 機 関 の 確 認 審 査 等 の 事 務 に 必 要 不 可 欠 な 情 報 です 道 路 情 報 の 管 理 を 適 正 化 することで 確 認 審 査 等 において 接 道 状 況 を 適 正 に 把 握 することが 出 来 ます さらに 道 路 情 報 を 閲 覧 に 供 することで 建 築 主 設 計 者 不 動 産 業 者 等 の 利 便 性 の 向 上 が 図 られます 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムは サーバにある 空 間 データを 利 用 して 指 定 道 路 等 の 調 書 の 場 所 を 探 したり 登 録 印 刷 することのできる 地 理 情 報 システム(GIS)です また 特 定 行 政 庁 内 における 指 定 道 路 等 の 調 書 の 管 理 建 築 主 等 に 対 する 公 開 機 能 建 築 計 画 概 要 書 および 建 築 基 準 法 令 による 処 分 等 の 概 要 書 の 閲 覧 機 能 を 有 しています - 1 6/117

7 1.1 マニュアル 表 記 について 本 マニュアルでは 操 作 説 明 等 は 以 下 のように 表 記 されています 操 作 手 順 手 順 を 踏 んだ 操 作 の 場 合 その 手 順 に 沿 って 下 記 のように 番 号 がふられています < 表 記 例 > 1) 手 順 1 手 順 1の 具 体 的 な 操 作... 2) 手 順 2 手 順 2の 具 体 的 な 操 作 コントロール 等 の 表 記 コントロールやキーボード 操 作 などは 以 下 のように 表 記 されています [ ]: ボタンやコンボボックス メニューなどのコントロール : ダイアログ ウィンドウ パネルなどの 画 面 { }: キーボード 操 作 上 のヒントなど 操 作 上 のヒントなどを 以 下 のようなアイコンでお 知 らせしています : の 項 目 を 参 照 してください : ヒントです : 注 意 事 項 です その 他 マニュアル 表 記 上 の 注 意 マウスのクリック 操 作 はクリックするボタンにより 左 クリック 右 クリック と 区 別 して 表 記 しています た だし 単 に クリック と 表 記 している 場 合 左 クリック のことを 指 します コンテキストメニュー とはマウスで 右 クリックしたときに 表 示 されるメニューのことを 示 します - 2 7/117

8 1.2 ご 注 意 システムの 環 境 構 築 は このマニュアルに 沿 っておこなってください 本 マニュアルは 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムの 標 準 的 な 機 能 について 記 載 してあります 利 用 者 システ ム 環 境 等 により 画 面 構 成 機 能 構 成 等 が 一 部 異 なる 場 合 があります 本 ソフトウェアの 機 能 仕 様 画 面 構 成 等 は 改 良 のために 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります 本 マニュアルで 使 用 している 地 図 は 川 崎 市 都 市 計 画 基 本 図 DM データを 複 製 したものです ( 承 認 番 号 川 崎 市 指 令 ま 計 第 66 号 ) 指 定 道 路 は 架 空 のデータです 現 況 の 道 路 の 指 定 状 況 と 異 なります Microsoft MS Windows および Microsoft Internet Explorer は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 および その 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です その 他 記 載 されているシステム 名 製 品 名 は 一 般 に 各 開 発 メーカーの 登 録 商 標 あるいは 商 標 です - 3 8/117

9 2 配 布 CD-ROM について 庁 内 版 システムのインストールファイルは 配 布 CD-ROM の 1Chonai_LAN フォルダ 以 下 に 下 記 の 構 成 で 収 められ ています : 既 にシステムをご 利 用 されている 場 合 STEP1_DB_INSTALL STEP2_APP_INSTALL STEP3_Optimizer の3つの フォルダは 使 用 しません 更 新 インストールマニュアルを 参 照 して システムのバージョンアップを 行 なってください フォルダ \1Chonai_LAN\マニュアル はじめに 環 境 構 築 マニュアル 更 新 インストールマニュアル 管 理 ツール 操 作 マニュアル 運 用 マニュアル 操 作 マニュアル フォルダ \1Chonai_LAN\データ 交 換 仕 様 データ 交 換 仕 様 書 フォルダ サンプルデータ データ 交 換 仕 様 確 認 用 サンプルデータ フォルダ \1Chonai_LAN\STEP1_DB_INSTALL フォルダ 1.1 PostgreSQL のインストールを 参 照 フォルダ 1.2 PostGIS のインストールを 参 照 フォルダ 1.3 データベース 設 定 ファイルの 更 新 を 参 照 フォルダ \1Chonai_LAN\STEP2_APP_INSTALL フォルダ installer 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムのインストールを 参 照 フォルダ \1Chonai_LAN\STEP3_Optimizer Zend Optimizer のインストールを 参 照 フォルダ STEP3_Optimizer フォルダ \1Chonai_LAN\ 更 新 インストーラ 更 新 インストールマニュアルを 参 照 - 4 9/117

10 3 システム 構 成 概 要 本 システムは サーバでデータを 管 理 し クライアントに 情 報 を 提 供 するシステムです システム 利 用 者 は クライア ントとなる PC でブラウザを 利 用 して 情 報 の 登 録 参 照 を 行 うことができます システムの 構 成 は 下 図 のとおりです Webサーバ DBサーバ 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムサーバ 群 ローカルエリア ネットワーク クライアント PC 図 システム 構 成 図 クライアント 動 作 環 境 No 前 提 条 件 1 プラットフォーム Windows XP SP3 以 上,Windows Vista,Windows 7 いずれも 日 本 語 版 2 ブラウザの 種 類 と 版 数 Internet Explorer6 SP2,Internet Explorer7.0,Internet Explorer8.0, Internet Explorer9.0,FireFox いずれも 日 本 語 版 3 画 面 の 解 像 度 ドット 4 ブラウザの 設 定 JavaScript:On,Cookie の 使 用 : 許 可 ポップアップブロック: 無 効 タブブラウジング: 無 効 Internet Explorer8.0,Internet Explorer9.0 は IE7 互 換 表 示 設 定 を 利 用 /117

11 4 事 前 準 備 道 路 情 報 閲 覧 登 録 システムを 運 用 するためには ハードウェア ソフトウェア データの 準 備 をする 必 要 があります (1) 必 要 となる 機 材 (ハードウェア) システムを 動 作 させるために 必 要 な 機 材 を 準 備 します (2) 準 備 すべきシステム 動 作 環 境 (ソフトウェア) データベースや Web サーバなど システムを 動 作 させるために 必 要 となるソフトウェア 群 を 準 備 します (3) 必 要 となるデータ(データ) システムで 取 り 扱 うデータを 準 備 します 4.1 必 要 となる 機 材 概 要 書 機 能 のみの 利 用 ではない 場 合 システムを 利 用 するためには 以 下 に 示 す 2 つのサーバを 稼 動 させるハード ウェアが 必 要 となります Web サーバ DB サーバに 格 納 されたデータを 処 理 するアプリケーションを 動 作 させるための 機 材 DB サーバ データを 格 納 するためのデータベースを 動 作 させるための 機 材 また 上 記 のサーバを 適 切 に 運 用 するため 以 下 の 機 材 の 準 備 を 薦 めます ディスプレイ 日 々のサーバのメンテナンスに 利 用 UPS( 無 停 電 電 源 装 置 ) 停 電 により 電 力 供 給 が 断 たれた 場 合 に 安 全 にシステムをシャットダウンさせるための 間 の 電 源 を 供 給 する 機 材 バックアップ 装 置 定 期 的 にデータのバックアップを 行 う 機 材 サーバ 推 奨 スペック 本 システムを 運 用 するにあたり 参 考 要 件 を 満 たすサーバ 推 奨 スペックを 以 下 に 示 します /117

12 表 参 考 要 件 要 件 項 目 値 備 考 行 政 面 積 川 崎 市 相 当 範 囲 ( 約 平 方 キロメートル) 管 理 道 路 数 3 万 本 添 付 ファイル1つあたり7MBと 想 定 同 時 アクセス 数 同 時 5アクセスを 想 定 表 サーバ 推 奨 スペック ハードウェア 構 成 スペック 備 考 サーバ1 台 構 成 CPU :Xeon DualCore 3GHz 2 調 書 数 及 び 対 象 地 図 範 囲 に 応 じて HDD 容 量 (Web/DBサーバ 共 用 ) RAM :4,096MB が 増 減 HDD :1,770GB( 実 使 用 可 能 容 量 ) 回 転 数 15,000rpm HDD は RAID5 構 成 を 推 奨 HDD の 回 転 数 は 15,000rpmとすること OS :Windows Server 2003 SP2 (32bit 版 ) バックアップ 装 置 LTO3 推 奨 400GB 10 その 他 周 辺 装 置 ディスプレイ キーボード マウス (ラック 設 置 タイプ) UPS その 他 推 奨 表 追 加 用 サーバ ハードウェア 構 成 スペック 備 考 サーバ2 台 構 成 CPU :Xeon DualCore 3GHz 2 調 書 数 及 び 対 象 地 図 範 囲 に 応 じて HDD 容 量 (DBサーバ) RAM :4,096MB が 増 減 HDD :100GB( 実 使 用 可 能 容 量 ) 回 転 数 15,000rpm HDD は RAID1 構 成 を 推 奨 HDD の 回 転 数 は 15000rpmとすること OS :Windows Server 2003 SP2 注 ) サーバを 追 加 する 場 合 1 台 目 のサーバが Web サーバ 追 加 用 サーバが DB サーバとなります /117

13 4.2 準 備 すべきシステム 動 作 環 境 ソフトウェア 本 システムをインストールする 前 に 以 下 に 示 す OS がインストールされている 必 要 があります OS:Microsoft Windows Server 2003(32bit 版 )または Microsoft Windows Server 2008(32bit 版 ) Windows Server 2003/2008 をサーバとして 利 用 する 場 合 利 用 形 態 や 利 用 規 模 に 応 じたライセンスを 購 入 する 必 要 があります 本 システムでは OS 以 外 のWebサーバソフト DBソフトはオープンソースの 無 料 で 使 用 できるものを 採 用 していま す これらのソフトウェアは 本 システムの 配 布 CD に 含 まれていますので 別 途 購 入 する 必 要 はありませんが 適 切 な 運 用 を 行 うために 以 下 のソフトウェアの 導 入 を 推 奨 します ウイルス 検 知 ソフト UPS( 無 停 電 電 源 装 置 ) 管 理 ソフト バックアップソフト これらのソフトウェアは 本 システムの 配 布 CD に 含 まれておりません そのため 別 途 調 達 する 必 要 があります : 行 政 庁 でのシステム 整 備 方 針 により 製 品 が 指 定 されているケースがあります 確 認 の 上 調 達 願 います ネットワーク 運 用 で 考 慮 すべきネットワーク 設 定 については 以 下 の 通 りです IP アドレスの 設 定 サーバをネットワークに 接 続 し 運 用 するためには 固 定 IP アドレスを 付 与 する 必 要 があります 庁 内 のネ ットワーク 管 理 者 またはシステム 管 理 者 などのIPアドレス 管 理 者 に 依 頼 し サーバ2 台 分 のIPアドレスを 取 得 し 調 達 したサーバに 設 定 する 必 要 があります 利 用 ポート 番 号 利 用 ポートの 状 況 確 認 は 庁 内 のネットワーク 管 理 者 またはシステム 管 理 者 にお 問 い 合 わせ 願 います (1)Web サーバ クライアント 間 通 信 は httpのみを 使 用 します 80 番 ポートを 使 用 します (2)Web サーバ DB サーバ 間 Web サーバ 上 のシステムが DB にアクセス 時 に 標 準 では 5432 ポート( 推 奨 )を 使 用 します ファイアウォ ール 等 を 設 置 している 場 合 であっても このポートが 使 用 できるようにする 必 要 があります /117

14 : 行 政 庁 でのシステム 整 備 方 針 により 製 品 が 指 定 されているケースがあります 確 認 の 上 調 達 願 います : 環 境 構 築 対 象 のサーバで Windows ファイアウォールを 有 効 にしている 場 合 設 定 を 変 更 してこれらのポー トが 使 用 できるようにする 必 要 があります Windows ファイアウォールの 設 定 方 法 については 本 マニュアルの Windows ファイアウォールの 設 定 変 更 を 参 照 願 います /117

15 4.3 必 要 となるデータ 必 要 となるデータ 一 覧 を 以 下 に 示 します これらのデータは 本 システムのデータ 交 換 仕 様 に 準 拠 したフォーマットで 用 意 していただく 必 要 があります 詳 細 については 添 付 資 料 データ 交 換 仕 様 書 を 参 照 願 います 表 必 要 となるデータ 一 覧 分 類 データ 概 要 説 明 背 景 図 地 理 的 範 囲 定 義 ファイル(extent.csv) 地 図 データリスト 定 義 ファイル(layerlist.csv) 地 図 データファイル(*.shp *.shx *.dbf mesh,csv) シンボルイメージファイル(*.gif) GIS 画 面 に 表 示 する 背 景 図 デー タ Shape ファイルの 他 に 各 種 CSV ファイル イメージファイル も 必 要 となる 位 置 検 索 索 引 図 データ 位 置 検 索 データ( 住 所 )(domain.csv, city.csv, major.csv ) 位 置 検 索 データ( 目 標 物 )(landmarkcode.csv, landmark.csv ) 地 番 検 索 データ( 面 )(pol_chiban.shp,shx,dbf) 地 番 検 索 データ( 注 記 )(txt_chiban.shp,shx,dbf ) GIS にて 利 用 する 位 置 検 索 デー タ 地 番 検 索 機 能 にて 利 用 する 地 番 データ 索 引 図 の Shape ファ イル 索 引 図 データファイル(*.shp *.shx *.dbf) 指 定 道 路 調 書 道 路 管 理 様 式 Ver2.0 エクスポートデータ 道 路 管 理 様 式 Ver2.0 よりエクス ポートした 指 定 道 路 調 書 データ 指 定 道 路 図 指 定 道 路 図 データ(*.shp *.shx *.dbf) 他 GIS 等 で 作 成 した 指 定 道 路 図 データ データ 構 造 の 確 認 方 法 Shape 形 式 のデータ 構 造 の 確 認 Shape 形 式 のデータが 適 切 に 作 成 されているか 構 造 を 確 認 するには Shape ファイルを 取 り 扱 うことのできる 任 意 の GIS ソ フトをご 利 用 願 います CSV 形 式 のデータ 構 造 の 確 認 レイヤリストや 住 所 リストなどCSV 形 式 のデータ 構 造 を 確 認 するには インストールCDの マニュアル データ 交 換 仕 様 サンプルデータ フォルダにあるサンプルデータを 利 用 することが 可 能 です CSV 形 式 のデータは テキスト ファイルであるため 任 意 のテキストファイル 編 集 ソフトで 表 示 することが 可 能 です 添 付 資 料 マニュアル データ 交 換 仕 様 フォルダのデータ 交 換 仕 様 書 とサンプルデータを 利 用 し 用 意 したシステムに 登 録 するCSV 形 式 のデータ 構 造 の 確 認 をすることが 可 能 です /117

16 4.4 事 前 準 備 チェックリスト システム 動 作 環 境 構 築 のために 事 前 に 準 備 するべき 内 容 を 確 認 するためチェックリストを 以 下 の 表 に 示 します 表 事 前 準 備 チェックリスト 分 類 チェック 内 容 チェック 備 考 機 器 調 達 Web サーバは 調 達 できているか DB サーバは 調 達 できているか UPS( 無 停 電 電 源 装 置 )は 調 達 できているか バックアップ 装 置 は 調 達 できているか その 他 周 辺 装 置 は 調 達 できているか ソフトウェア OS(Windows Server 2003またはWindows Server 2008(32bit 版 ))は 調 達 できているか ウイルス 検 知 ソフトは 調 達 できているか UPS( 無 停 電 電 源 装 置 ) 管 理 ソフトは 調 達 できている か バックアップソフトは 調 達 できているか ネットワーク IP アドレスは 取 得 できているか 必 要 となるポート 番 号 は 利 用 可 能 か データ 背 景 図 データは 作 成 済 みか 位 置 検 索 索 引 図 データは 作 成 済 みか 指 定 道 路 調 書 は 作 成 済 みか 道 路 管 理 様 式 Ver2.0 利 用 時 のみ 指 定 道 路 図 は 作 成 済 みか 移 行 データありの 場 合 の み その 他 /117

17 5 環 境 構 築 作 業 手 順 ここでは 環 境 構 築 の 作 業 手 順 について 説 明 します 5.1 作 業 の 流 れ 環 境 構 築 の 手 順 は 以 下 の 通 りです : 既 にシステムをご 利 用 されている 場 合 更 新 インストールマニュアルを 参 照 して システムのバージョンアップを 行 なってください ソフトウェアのインストール 地 図 データの 登 録 作 業 指 定 道 路 の 調 書 データの 登 録 作 業 ユーザの 登 録 作 業 /117

18 5.2 ソフトウェアのインストール システムインストール CD を 用 いて ソフトウェアをインストールします : 既 にシステムをご 利 用 されている 場 合 STEP1_DB_INSTALL STEP2_APP_INSTALL STEP3_Optimizer の3つの フォルダは 使 用 しません 更 新 インストールマニュアルを 参 照 して システムのバージョンアップを 行 なってください インストールされるソフトウェア 本 作 業 により サーバにインストールされるソフトウェアを 以 下 の 表 のとおりです 表 インストールされるソフトウェア 一 覧 ソフトウェア 名 バージョン 内 容 インストールする 工 程 PostgreSQL Ver8.2.6 DBMS データベースの 構 築 PostGis Ver1.3 空 間 DB Roadinfo Ver3.0 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 ) アプリケーションの 構 築 MapServer Ver5.2.0 GIS エンジン Apache Server HTTP Ver Web サーバ ZendOptimizer Ver3.3.0 PHP 最 適 化 ツール +Lhaca Ver0.76 LZH,ZIP 圧 縮 解 凍 ツール :インストール 作 業 は データベース(PostgreSQL PostGIS)のインストール 作 業 とアプリケーションのインストー ル 作 業 の2つに 大 別 されます /117

19 5.2.2 インストールの 事 前 作 業 この 作 業 は Web サーバと DB サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります Windows ファイアウォールの 設 定 変 更 Windows Server 2008 のファイアウォールの 設 定 を 行 います Windows Server 2003 での 設 定 方 法 は 後 述 します 1)タスクバーの[スタート]-[コントロールパネル]より [Windows ファイアウォール]を 選 択 します 2)[ 設 定 の 変 更 ]リンクをクリックします [ 例 外 ]タブの[ポートの 追 加 ]ボタンをクリックします /117

20 3)ポートを 追 加 します 以 下 入 力 値 の 例 を 示 します 例 Web サーバ DB サーバ 名 前 Apache MS4W Web Server PostgreSQL ポート 番 号 つのポートの 設 定 を 行 う 場 合 3)の 操 作 を 繰 り 返 します 4) 入 力 が 完 了 したら [OK]ボタンをクリックしてウインドウを 閉 じてください /117

21 Windows Server 2003 の 場 合 1)タスクバーの[スタート] -[コントロールパネル]-[Widows ファイアウォール]-[ 例 外 ]タブを 選 択 します 2) 以 下 に 示 す Windows ファイアウォールのウインドウが 表 示 されるので [ポートの 追 加 ]ボタンをクリックします 3)ポートの 追 加 ウインドウで 名 前 とポート 番 号 の 入 力 をします 以 下 に Web サーバと DB サーバでの 入 力 値 の 例 を 示 します 例 Web サーバ DB サーバ 名 前 Apache MS4W Web Server PostgreSQL ポート 番 号 つのポートの 設 定 を 行 う 場 合 2)~4)の 操 作 を 繰 り 返 します 4) 入 力 が 完 了 したら [OK]ボタンをクリックしてウインドウを 閉 じてください /117

22 サービスの 停 止 不 要 なサービスの 停 止 をします )OS にログインし IIS または Apache のサービスを 開 始 している 場 合 停 止 させます 停 止 させるサービスが 運 用 されていないことをシステム 管 理 者 に 確 認 してください サービスの 停 止 方 法 を 以 下 に 述 べます 既 に IIS を 利 用 した Web システムが 稼 動 している 場 合 以 下 の 作 業 によってサービスを 停 止 させると 利 用 できなくなりますので 注 意 してください Windows Server 2003 の 場 合 の 操 作 は 後 述 します Windows Server 2008 の 場 合 IIS の 停 止 操 作 例 1)タスクバーの[スタート]-[コマンドプロンプト]を 選 択 します 2) 以 下 の 画 面 で net stop was と 入 力 し,[ENTER]キーを 押 します 3) 以 下 の 画 面 で Y を 入 力 し,[ENTER]キーを 押 します /117

23 4) 以 下 の 画 面 が 表 示 され, コマンドプロンプトが 表 示 されている 状 態 になりましたら このウインドウを 閉 じ 作 業 を 終 了 し ます IIS 以 外 のサービスを 停 止 するには IIS 以 外 の Apache などのサービスを 停 止 するには [スタート]メニューの[すべてのプログラム]-[ 管 理 ツー ル]-[サービス]を 選 択 してサービスの 一 覧 を 表 示 します 後 述 の Windows Server 2003 の 操 作 を 参 考 にして 任 意 のサービスを 選 択 して 停 止 させてください /117

24 Windows Server 2003 の 場 合 1)タスクバーの[スタート]-[マイコンピュータ] - 右 クリック - [ 管 理 ]を 選 択 します 以 下 の 画 面 が 表 示 されます ダブルクリックしてください /117

25 3) 画 面 左 のコンピュータの 管 理 のツリーから サービスとアプリケーション - サービス を 選 択 します 4)サービスの 一 覧 から IIS を 停 止 させるには IIS Admin Service Apache を 停 止 させるには Apache2(バージョン 2 の 場 合 ) を 選 択 して ダブルクリックします 以 下 の 画 面 が 表 示 されます [ 無 効 ]を 選 択 します [ 停 止 ]をクリックします 5)OS の 再 起 動 時 に 実 行 されないように スタートアップの 種 類 を[ 無 効 ]を 選 択 します 6)サービスの 状 態 が 開 始 になっている 場 合 [ 停 止 ]をクリックしてサービスを 停 止 します 7)[OK]ボタンをクリックして ウインドウを 閉 じます 8)コンピュータの 管 理 ウインドウを[X]ボタンをクリックして 閉 じます /117

26 5.2.3 PostgreSQL のインストール 本 システムで 必 要 なデータベースのインストールを 行 います この 作 業 は DB サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 1) STEP1_DB_INSTALL\1.1\postgresql-8.2-ja.msi をダブルクリックし 実 行 します ( 詳 しくは PostgreSQL のマニュアルを 参 照 してください セキュリティの 警 告 ウインドウが 表 示 された 場 合 [ 実 行 ]ボタンをクリックしてください 2) 以 下 の 画 面 で [ 次 へ]ボタンをクリックしてください /117

27 3)[ 次 へ]ボタンをクリックしてください 4)[Browse]ボタンをクリックし 任 意 のインストールパスを 指 定 します データベースデータをインストールするため データ ディレクトリは 空 き 容 量 の 多 いドライブを 選 択 して インストール してください : 他 のインストールオプションを 操 作 すると [Browse]ボタンがクリックできない 状 態 になります その 場 合 インス トールオプションのツリーの[データ ディレクトリ]を 選 択 することで クリック 可 能 になります データベースシステム 本 体 のインストールパスを 指 定 する 場 合 に 選 択 し [Browse]ボタンで 設 定 します 後 述 する PostGis のインストールで は このデータベース 本 体 のインストールパスを 指 定 します デフォルトでは C:\Program Files\PostgreSQL\8.2 です できるだけ 変 更 しないようにしてください データ ディレクトリ(データを 保 管 するフォルダ) を 設 定 するために 選 択 します システムで 管 理 す るデータがこのフォルダに 保 存 されるため 空 き 容 量 の 多 いドライブを 指 定 します インストール 時 のデータ ディレクトリのパ スは C ドライブの 以 下 のパスですが 空 き 容 量 の 多 いドライブに 変 更 し インストー ルするようにしてください データ ディレクトリのパス C:\Program Files\PostgreSQL\8.2\data /117

28 5) 4)と 同 じ 画 面 でインストールオプションのツリーから PostGIS 空 間 の 拡 張 を 選 択 し [ローカルなハードディスクドラ イブにインストールされます]を 指 定 します インストールパスの 設 定 が 終 わったら [ 次 へ]ボタンをクリックしてください 6) postgres サービスを 実 行 するユーザアカウントを 設 定 します 画 面 の 例 に 従 い 入 力 したら [ 次 へ]ボタンをクリックししてください ドメイン 名 は 変 更 しな いでください パスワードは Kenchiku1 と 入 力 して ください /117

29 7) 以 下 のウインドウが 表 示 されたら[はい]ボタンをクリックしてください XXXXX\postgres 8) 以 下 のウインドウが 表 示 されたら[いいえ]ボタンをクリックしてください 9)エンコーディングを UTF-8 に 変 更 して[ 次 へ]をクリックしてください 5432 ポートの 利 用 を 推 奨 します スーパーユーザー 名 は postgres パ スワードは Kenchiku1 と 入 力 してく ださい /117

30 10) 以 下 の 画 面 で[ 次 へ]ボタンをクリックしてください デフォルト 状 態 のまま 次 へ をクリックしてください 11) 以 下 の 画 面 で[ 次 へ]ボタンをクリックしてください デフォルト 状 態 のまま 次 へ をクリックしてください /117

31 12)[ 次 へ]をクリックしてください 13)インストールが 開 始 されます /117

32 14)インストールが 完 了 すると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます [ 終 わる]ボタンをクリックしてください PostGreSQL のインスールは 完 了 です クリックする 必 要 はありません PostGIS のインストール PostGIS のインストールを 行 います この 作 業 は DB サーバで OS の 管 理 者 (Adminstrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 す る 必 要 があります 1) STEP1_DB_INSTALL\1.2\postgis-pg82-setup exe をダブルクリックし 実 行 します セキュリティの 警 告 ウインドウが 表 示 された 場 合 [ 実 行 ]ボタンをクリックしてください ライセンスに 同 意 する 場 合 [I Agree]ボタンをクリックしてください 同 意 しないとインストールが 行 えませんので 同 意 願 います /117

33 2)[Next>]ボタンをクリックしてください 3)PostgreSQL がインストールされているフォルダである 事 を 確 認 し [Next>]ボタンをクリックしてください 前 の 作 業 で PostgreSQL をインストールしたフォル ダ(データベースシステム 本 体 のパスです 20 ページ を 参 照 )を 確 認 し [Next>]ボタンをクリックします データディクトリ を 設 定 しないように 注 意 してくだ さい データディレクトリ は 空 き 容 量 の 多 いパス 選 択 するときに 指 定 したパスです 誤 りの 例 データ ディレクトリ c: Program Files PostgreSQL 8.2 data ここではデータベースシステム 本 体 をインストールした バスを 指 定 します 例 デフォルトのデータベース 本 体 のインストールパス c: Program Files PostgreSQL /117

34 4)PostgreSQL のユーザ 名 パスワードを 設 定 し [Next>]ボタンをクリックしてください 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 )Ver3.0 User Name は postgres と 入 力 して ください Password は Kenchiku1 と 入 力 してください 5)[Install]ボタンをクリックしてください デフォルト 状 態 のまま [Install]をクリックしてください /117

35 6)インストールが 開 始 されます 7) 次 の 画 面 が 表 示 された 場 合 は[はい]ボタンをクリックしてください 8)[Close]ボタンをクリックしてください PostGIS のインストールは これで 完 了 です /117

36 5.2.5 PostgreSQL の 設 定 更 新 データベースの 設 定 を 更 新 します この 作 業 は DB サーバで OS の 管 理 者 (Adminstrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 1)PostgreSQL のサービスの 停 止 をします 2)タスクバーの[スタート]-[すべてのプログラム]-[PostgreSQL 8.2]-[サービスの 停 止 ]を 選 択 します 3)インストール CD の STEP1_DB_INSTALL\1.3 フォルダを 開 きます STEP1_DB_INSTALL\1.3 フォルダには サブフォルダ config1 config2 があり それぞれ postgresql.conf ファイルが あります 通 常 動 作 推 奨 スペックを 満 たしたサーバへインストールするときは 項 番 1の config1 フォルダの 設 定 ファイ ル(postgresql.conf)を 使 用 します 項 番 1の 条 件 を 満 たさないがメモリを1GB 以 上 搭 載 した PC へ 試 験 的 にインストール する 場 合 は config2 フォルダのファイルを 使 用 します :メモリが1GB 未 満 の PC へのインストールは 行 うことができません 表 インストール 対 象 項 番 サブフォルダ 名 インストール 対 象 サーバ または PC 1 config1 Web サーバと DB サーバが 1 台 のサーバでメモリが4GB ある 場 合 または DB サーバ 1 台 で メモリが2GB 搭 載 さ れているサーバ 2 config2 非 推 奨 動 作 環 境 ではあるが メモリを1GB 以 上 搭 載 した PC へ 試 験 的 にインストールする 場 合 インストール 対 象 サーバまたは PC の 動 作 環 境 に 合 致 した config1または config2 フォルダの postgresql.conf ファイル と pg_hba.conf ファイルを PostgreSQL インストールフォルダの data フォルダにコピーします data フォルダのパスの 例 : c:\program Files\PostgreSQL\8.2\data このフォルダにエクスプローラーで postgresql.conf ファイルと pg_hba.conf ファイルをコピーします /117

37 前 の 作 業 で PostgreSQL をインストールしたパスを 基 準 とします C ドライブのデフォルトのパス 以 外 にインストールさ れている 場 合 読 み 替 えてください 4)PostgreSQL のサービスの 起 動 を 行 います タスクバーの[スタート]-[すべてのプログラム]-[PostgreSQL 8.2]-[サ ービスの 起 動 ]を 選 択 します PostgreSQL のネットワーク 設 定 本 作 業 は DB サーバと Web サーバが 異 なる2 台 の 機 器 で 構 成 されている 場 合 データベースの 設 定 ファイル (pg_hba.conf postgres.conf)を 編 集 し 2 台 のサーバ 間 をネットワークで 利 用 できるようにする 作 業 です DBサーバと Web サーバを1 台 の 機 器 で 運 用 する 場 合 この 作 業 をする 必 要 はありませんので へ 進 んでください データベースのネットワークの 設 定 を 更 新 します この 作 業 は DB サーバで OS の 管 理 者 (Adminstrator) 権 限 を 持 った ユーザで 実 行 する 必 要 があります 1) DB サーバで 以 下 のファイルをデスクトップにコピーします <インストールドライブ>:\Program Files\PostgreSQL\8.2\data\pg_hba.conf 2) デスクトップの pg_hba.conf をメモ 帳 で 開 きます ファイルの 70 行 目 にの IP アドレスを から Web サーバの IP アドレスに 書 き 換 えます /117

38 Web サーバの IP アドレスを 指 定 します IP アドレスに 続 けて 単 一 ホストを 示 す /32 を 入 力 します 例 IP アドレスが の 場 合 は 以 下 の 値 を 入 力 します host all all /32 password 5)メモ 帳 のメニューの[ファイル]-[ 上 書 き 保 存 ]を 選 択 します 6) デスクトップの pg_hba.conf ファイルを 以 下 のパスに 上 書 きコピーします <インストールドライブ>:\Program Files\PostgreSQL\8.2\data\ 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 )Ver3.0 13) Windows Server 2003 の 場 合 タスクバーの[スタート]-[マイコンピュータ]- 右 クリック-[ 管 理 ]を 選 択 します Windows Server 2008 の 場 合 タスクバーの[スタート]-[すべてのプログラム]-[ 管 理 ツール]-[サービス]を 選 択 します 14) 画 面 左 のコンピュータの 管 理 のツリーから サービスとアプリケーション - サービス を 選 択 し PostgreSQL のサ ービスを 再 起 動 させます サービスの 一 覧 から PostgreSQL Database Server 8.2 を 選 択 し ダブルクリックしてウインドウを 開 きます [[ 停 止 ]ボタンをクリックしてサービスを 停 止 させます データベースが 停 止 したら 次 に[ 開 始 ]ボタンをクリックします [OK]ボタンをクリックしてウインドウを 閉 じます 15) 作 業 が 完 了 しました コンピュータの 管 理 ウインドウを 閉 じます /117

39 5.2.7 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムのインストール http サービスとアプリケーションのインストールを 行 います この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 権 (Adminstrator 権 限 )を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 1) STEP2_APP_INSTALL\installer\Setup.exe を 実 行 し 次 へ をクリックしてください セキュリティの 警 告 ウインドウが 表 示 された 場 合 [ 実 行 ]ボタンをクリックしてください 2)[ 次 へ]ボタンをクリックしてください /117

40 3)ライセンスキーを 入 力 して [ 次 へ]ボタンをクリックしてください : 保 守 契 約 ライセンスをお 持 ちの 場 合 は ライセンスキーを 正 常 に 入 力 することで 指 定 道 路 + 概 要 書 版 をご 利 用 頂 けます ライセンスキーをお 持 ちでない 場 合 は 何 も 入 力 せずに[ 次 へ]をクリックすることで 概 要 書 のみ 版 をご 利 用 頂 けます : 一 度 概 要 書 のみ 版 をインストールした 後 に 指 定 道 路 + 概 要 書 版 に 変 更 したい 場 合 は 再 度 STEP2_APP_INST ALL\installer\Setup.exe を 実 行 することで 既 存 のデータはそのままの 状 態 で 指 定 道 路 + 概 要 書 版 にアップグレードす ることが 可 能 です 保 守 契 約 ライセンス あり ライセンスキー 入 力 なし 失 敗 認 証 成 功 概 要 書 のみ 版 指 定 道 路 + 概 要 書 版 /117

41 4)インストール 先 のドライブが 空 き 容 量 の 多 いドライブに 設 定 されていることを 確 認 し [インストール]ボタンをクリックし てください (アプリケーションと 添 付 ファイル 地 図 データを 保 管 できる 容 量 が 必 要 です ) cドライブ 以 外 にインストールする 場 合 ドライブ 名 の 変 更 のみ 可 能 です (c:\~i:\ まで 変 更 可 能 です ) インストールパスは ドライブ 名 + \roadinfo としてください 例 dドライブにインストールする 場 合 d:\roadinfo\ の 指 定 が 可 能 です ただし d:\abc\roadinfo\ は インストール 後 正 常 に 動 作 しないため 指 定 しないでください ( 階 層 が 増 えているため 不 可 ) 5)インストールが 開 始 されます /117

42 6) 以 下 の 画 面 が 表 示 された 場 合 [はい]ボタンをクリックしてください 7) 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムを 実 行 にチェックがされていることを 確 認 し [ 完 了 ]ボタンをクリックしてください Apache MS4W Web Server サービスのインストールが 開 始 されます /117

43 5.2.8 環 境 設 定 1)ブラウザを 起 動 し にアクセスしてください 以 下 に 示 すページが 表 示 されます 文 字 が 化 けて 表 示 される 場 合 ブラウザの 設 定 で 文 字 コードを UTF-8 に 変 更 しま す このページで2)で 説 明 する 設 定 を 行 います localhost roadinfo roadinfo roadinfo postgres Kenchiku1 後 述 の SRID 対 応 表 を 確 認 し 適 切 な 4 桁 の 数 字 を 入 力 してください 入 力 値 に 誤 りがないか 十 分 確 認 してください 調 書 のみ 利 用 したい 場 合 GIS 無 を 選 択 し てください /117

44 2) 1)の 画 面 の 各 項 目 を 設 定 してください 設 定 した 内 容 に 従 いシステムで 利 用 するためのデータを 含 んだデータベースが 生 成 されます 表 設 定 項 目 一 覧 項 目 名 設 定 内 容 DB のインストールを 行 ったサーバ 名 DBServer のホスト 名 DB への 接 続 ユーザ 名 DB への 接 続 パスワード DB 名 称 DB 管 理 者 名 DB 管 理 者 パスワード SRID Web サーバと DB サーバを 1 台 で 共 用 する 場 合 localhost と 設 定 する Web サーバと DB サーバが 異 なるサーバの 場 合 DB サーバの IP アドレス を 入 力 接 続 ユーザ 名 を 設 定 (DB のスーパーユーザ 名 は 不 可 )する roadinfo と 入 力 する 接 続 ユーザのパスワードを 設 定 する roadinfo と 入 力 する DB 名 を 設 定 ( 英 大 文 字 の 使 用 は 不 可 )する roadinfo と 入 力 する DB のスーパーユーザ 名 を 設 定 する postgres と 入 力 する DB のスーパーユーザのパスワードを 設 定 する Kenchiku1 と 入 力 する 座 標 系 の SRID を 設 定 ( 例 : 東 京 都 の 場 合 2451 を 設 定 ) 後 述 の SRID 対 応 表 を 参 照 GIS 機 能 の 有 無 を 設 定 指 定 道 路 調 書 データのみ 整 備 しており システムも 調 書 のみで 運 用 する ケースでは 無 しを 選 択 する GIS 機 能 付 データ 交 換 仕 様 書 に 準 拠 した 指 定 道 路 図 データの 整 備 を 行 っていないケ ースは 無 しを 選 択 する :システムのインストール 作 業 が 完 了 し GIS 無 しでの 運 用 ( 指 定 道 路 調 書 のみ 運 用 )を 行 っている 場 合 でも 指 定 道 路 図 データ 整 備 後 に 設 定 で GIS 有 りの 運 用 に 切 り 替 えることが 可 能 です /117

45 表 SRID 対 応 表 系 番 号 SRID/ epsg 座 標 系 原 点 の 経 緯 度 経 度 ( 東 経 ) 緯 度 ( 北 緯 ) 適 用 区 域 I 度 30 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 長 崎 県 鹿 児 島 県 のうち 北 方 北 緯 32 度 南 方 北 緯 27 度 西 方 東 経 128 度 18 分 東 方 東 経 130 度 を 境 界 線 とする 区 域 内 ( 奄 美 群 島 は 東 経 130 度 13 分 までを 含 む )にあるすべての 島 小 島 環 礁 及 び 岩 礁 II 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 福 岡 県 佐 賀 県 熊 本 県 大 分 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ( 第 I 系 に 規 定 する 区 域 を 除 く ) III 度 10 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 山 口 県 島 根 県 広 島 県 IV 度 30 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 香 川 県 愛 媛 県 徳 島 県 高 知 県 V 度 20 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 兵 庫 県 鳥 取 県 岡 山 県 VI 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 京 都 府 大 阪 府 福 井 県 滋 賀 県 三 重 県 奈 良 県 和 歌 山 県 VII 度 10 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 石 川 県 富 山 県 岐 阜 県 愛 知 県 VIII 度 30 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 新 潟 県 長 野 県 山 梨 県 静 岡 県 IX 度 50 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 東 京 都 (XIV 系 XVIII 系 及 び XIX 系 に 規 定 する 区 域 を 除 く ) 福 島 県 栃 木 県 茨 城 県 埼 玉 県 千 葉 県 群 馬 県 神 奈 川 県 X 度 50 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 青 森 県 秋 田 県 山 形 県 岩 手 県 宮 城 県 XI 度 15 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 小 樽 市 函 館 市 伊 達 市 胆 振 支 庁 管 内 のうち 有 珠 郡 及 び 虻 田 郡 檜 山 支 庁 管 内 後 志 支 庁 管 内 渡 島 支 庁 管 内 XII 度 15 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 札 幌 市 旭 川 市 稚 内 市 留 萌 市 美 唄 市 夕 張 市 岩 見 沢 市 苫 小 牧 市 室 蘭 市 士 別 市 名 寄 市 芦 別 市 赤 平 市 三 笠 市 滝 川 市 砂 川 市 江 別 市 千 歳 市 歌 志 内 市 深 川 市 紋 別 市 富 良 野 市 登 別 市 恵 庭 市 北 広 島 市 石 狩 市 石 狩 支 庁 管 内 網 走 支 庁 管 内 の うち 紋 別 郡 上 川 支 庁 管 内 宗 谷 支 庁 管 内 日 高 支 庁 管 内 胆 振 支 庁 管 内 ( 有 珠 郡 及 び 虻 田 郡 を 除 く ) 空 知 支 庁 管 内 留 萌 支 庁 管 内 XIII 度 15 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 北 見 市 帯 広 市 釧 路 市 網 走 市 根 室 市 根 室 支 庁 管 内 釧 路 支 庁 管 内 網 走 支 庁 管 内 ( 紋 別 郡 を 除 く ) 十 勝 支 庁 管 内 XIV 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 東 京 都 のうち 北 緯 28 度 から 南 であり かつ 東 経 140 度 30 分 から 東 であり 東 経 143 度 から 西 である 区 域 XV 度 30 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 沖 縄 県 のうち 東 経 126 度 から 東 であり かつ 東 経 130 度 から 西 であ る 区 域 XVI 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 沖 縄 県 のうち 東 経 126 度 から 西 である 区 域 /117

46 系 番 号 SRID/ epsg 座 標 系 原 点 の 経 緯 度 経 度 ( 東 経 ) 緯 度 ( 北 緯 ) 適 用 区 域 XVII 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 沖 縄 県 のうち 東 経 130 度 から 東 である 区 域 XVIII 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 東 京 都 のうち 北 緯 28 度 から 南 であり かつ 東 経 140 度 30 分 から 西 である 区 域 XIX 度 0 分 0 秒 度 0 分 0 秒 0000 東 京 都 のうち 北 緯 28 度 から 南 であり かつ 東 経 143 度 から 東 であ る 区 域 引 用 先 : 国 土 交 通 省 告 示 第 九 号 (http://www.gsi.go.jp/law/heimencho.html) 3) 1)の 画 面 の[ 実 行 ]ボタンをクリックします 4) 以 下 の 画 面 が 表 示 されるので よろしければ[OK]ボタンをクリックします 5)インストール 処 理 が 完 了 すると 画 面 上 部 に 赤 文 字 で 以 下 の 完 了 メッセージが 表 示 されます セットアップ 処 理 が 終 了 しました /117

47 5.2.9 Zend Optimizer のインストール プログラムの 最 適 化 ツールのインストールを 行 います この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 っ たユーザで 実 行 する 必 要 があります 1) STEP3_Optimizer\ZendOptimizer-3.3.0a-Windows-i386.exe をダブルクリックし 実 行 します セキュリティの 警 告 ウインドウが 表 示 された 場 合 [ 実 行 ]ボタンをクリックしてください 2) 以 下 の 画 面 が 表 示 されたら [Next>]ボタンをクリックしてください 3)I accept...をチェックし [Next>]ボタンをクリックしてください /117

48 4) ZendOptimizer のインストール 場 所 を 指 定 します インストール 先 は デフォルトのままとします [Next>]ボタンをク リックしてください 5) Apache2.xを 指 定 します [Next>]ボタンをクリックしてください /117

49 6) php.ini の 場 所 として[Browse ]ボタンをクリックして c:\roadinfo\ms4w\apache\cgi-bin を 指 定 します (c ドライブ 以 外 のドライブにインストールした 場 合 は 以 降 c; をインストールドライブに 読 み 替 えて 作 業 をしてくだ さい ) 7) Web サーバのルートとして[Browse ]ボタンをクリックして c:\roadinfo\ms4w\apache を 指 定 します [Next>]ボタンをクリックします /117

50 8) 以 下 の 画 面 が 表 示 されたら[Install]ボタンをクリックします 9) 以 下 のウインドウが 表 示 されたら [はい]ボタンをクリックします 10) 以 下 のウインドウが 表 示 されたら [はい]ボタンをクリックします 11)ファイルのインストールが 開 始 されます 12) 以 下 のウインドウが 表 示 されたら [はい]ボタンをクリックします /117

51 13) 以 下 の 画 面 が 表 示 されれば インストールは 完 了 です [Finish]ボタンをクリックして 終 了 します 14) View Readme Now にチェックをしていた 場 合 Readme ファイルが 表 示 されます 参 照 後 Readme ファイルを 閉 じて ください サーバの 再 起 動 サーバを 再 起 動 します この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があ ります 再 起 動 しないと パス 等 の 設 定 が 正 しく 反 映 されない 可 能 性 があるため 必 ず 行 ってください /117

52 インストール 状 態 の 確 認 1)インストール 状 態 の 確 認 をします 以 下 の URL をサーバの Web ブラウザのアドレス 欄 に と 入 力 します 以 下 のウインドウが 表 示 された 場 合 (a) (b)の 操 作 を 行 ないます 表 示 されなかった 場 合 以 降 の2)の 手 順 に 進 んでください (a)このウインドウの[ 追 加 ]ボタンを 押 します /117

53 (b) 信 頼 済 みサイトのウインドウで[このゾーンのサイトにはすべてのサーバーの 確 認 (https:)を 必 要 とする]にチェックが 入 っている 場 合 は チェックをはずします [ 追 加 ]ボタンを 押 し 信 頼 済 みサイトへ 登 録 します 2) 以 下 のページが 表 示 されたことを 確 認 してください システムのインストールは 完 了 です :システムとして 利 用 するには 後 述 する 地 図 データ 指 定 道 路 調 書 等 のデータ 登 録 作 業 を 完 了 させる 必 要 があり ます : Windows Server 2008 でこの 画 面 が 表 示 されないときは ファイアウォールの 設 定 を 確 認 してください /117

54 6 管 理 者 パスワードの 変 更 この 作 業 は Web サーバにhttpでアクセスできる 環 境 で 実 行 する 必 要 があります 特 別 な 管 理 者 ユーザとして ユーザ 名 admin が 登 録 されています デフォルトのパスワードは ユーザ 名 と 同 じ admin になっているため セキュリティの 観 点 から 変 更 する 必 要 があります 変 更 には 管 理 ツールを 使 用 しますので 詳 細 は 管 理 ツール 操 作 マニュアルを 参 照 してください 1) 管 理 ツールを 起 動 し 管 理 者 (admin)ユーザでログインします admin ユーザのデフォルトの 設 定 は 以 下 の 通 りです 表 admin ユーザ 情 報 項 番 項 目 値 1 ユーザ 名 admin 2 パスワード admin : 管 理 ツール 操 作 マニュアル 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 管 理 機 能 )の 起 動 の 項 を 参 照 してください 2) 管 理 者 (admin)ユーザのパスワードを 変 更 します デフォルトのパスワード admin を 任 意 のパスワードに 変 更 してください 変 更 後 のパスワードは 忘 れないようにしてく ださい : 管 理 ツール 操 作 マニュアル ユーザ 管 理 - 既 存 ユーザの 登 録 内 容 を 変 更 する の 項 を 参 照 してください /117

55 7 地 図 データ 登 録 作 業 ここではシステムを 利 用 するための 必 要 とする 地 図 データ 登 録 作 業 について 説 明 します この 作 業 はWebサーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 登 録 データ 一 覧 表 登 録 データ 一 覧 分 類 データ 概 要 説 明 背 景 図 背 景 図 ( 画 像 ) 位 置 検 索 索 引 図 データ 指 定 道 路 図 地 理 的 範 囲 定 義 ファイル(extent.csv) 地 図 データリスト 定 義 ファイル(layerlist.csv) 地 図 データファイル(*.shp *.shx *.dbf mesh,csv) シンボルイメージファイル(*.gif) 画 像 管 理 ファイル(kanri.csv) 画 像 ファイル(*.pnf) ワールドファイル(*.pwg) 位 置 検 索 データ( 住 所 )(domain.csv, city.csv, major.csv ) 位 置 検 索 データ( 目 標 物 )(landmarkcode.csv, landmark.csv ) 地 番 検 索 データ( 筆 界 )(pol_chiban.shp,shx,dbf) 地 番 検 索 データ( 地 番 )(txt_chiban.shp,shx,dbf ) 索 引 図 データファイル(*.shp *.shx *.dbf) 指 定 道 路 図 データ(*.shp *.shx *.dbf) 付 帯 情 報 データ(*.shp *.shx *.dbf) GIS 画 面 に 表 示 する 背 景 図 データ Shape ファイルの 他 に 各 種 CSV ファイ ル シンボルイメージファイルも 必 要 と なる GIS 画 面 に 表 示 する 背 景 図 ( 画 像 )デー タ 管 理 用 のファイルと 画 像 ファイルと ワールドファイルが 対 である 必 要 があ る GIS にて 利 用 する 位 置 検 索 データ 地 番 検 索 機 能 にて 利 用 する 筆 界 データ 索 引 図 の Shape ファイル 他 GIS 等 で 作 成 した 指 定 道 路 図 指 定 道 路 の 付 帯 情 報 概 要 書 概 要 書 位 置 データ(*.shp *.shx *.dbf) 概 要 書 の 位 置 を 示 す 図 形 データ(Shape ファイル) :システムをGIS 無 しの 状 態 で 指 定 道 路 調 書 データのみで 運 用 される 場 合 は これらのデータを 登 録 する 必 要 は ありません : 指 定 道 路 調 書 データのみで 運 用 される 場 合 は 本 マニュアルの 8 指 定 道 路 調 書 データの 登 録 作 業 へ 進 ん でください /117

56 7.1.2 地 図 データ 登 録 手 順 地 図 データを 登 録 するには 環 境 構 築 における 初 期 データ 登 録 および 大 量 のデータを 登 録 するためのバッチ 処 理 と GUI 操 作 によるシステムの 管 理 ツールを 利 用 する2つの 方 法 があります バッチ 処 理 の 実 行 方 法 は 本 マニュアルに 記 載 してい ます 管 理 ツールにより 作 業 をする 場 合 管 理 ツールマニュアルを 参 照 してデータ 登 録 作 業 を 行 ってください (1) 処 理 の 完 了 確 認 方 法 について バッチ 処 理 ないし 管 理 ツールでの 登 録 が 正 常 に 完 了 したかどうか 管 理 ツールのログ 参 照 機 能 で 確 認 できます Windows Server 2008 の 場 合 バッチ 処 理 完 了 後 に 以 下 のダイアログが 表 示 されます 表 示 されたときはダイアログの [プログラムを 終 了 します]を 選 択 して 閉 じてください (2)エラー 対 象 方 法 について エラーメッセージが 管 理 ツールに 表 示 されている 場 合 本 マニュアルの 添 付 資 料 2.データインポート データエクスポ ートで 出 力 されるエラーメッセージ の 項 を 参 照 し エラーメッセージに 対 する 対 処 方 法 を 参 考 に 再 登 録 作 業 を 行 なってくだ さい 1) 背 景 図 データの 登 録 背 景 図 データには 座 標 値 をもったベクタデータ 形 式 ( 以 降 単 に 背 景 図 データ という)と 画 像 のラスタデータ( 画 像 の 場 合 は 以 降 背 景 図 ( 画 像 )データ という)があり これらの 2 種 類 のデータをシステムに 登 録 することが 可 能 です a) 背 景 図 データの 登 録 背 景 図 データをインポートします 以 下 のコマンドを Web サーバのコマンドラインから 実 行 する 事 により 背 景 図 のイ ンポートが 行 えます 登 録 が 完 了 したかどうかは 管 理 ツールのログ 参 照 機 能 で 確 認 できます import 引 数 1 引 数 2 引 数 /117

57 コマンドと 引 数 の 意 味 コマンド 意 味 詳 細 import コマンドの 名 称 当 コマンドは C:\roadinfo にシステムをインストールした 場 合 C:\roadinfo\application\bat に 格 納 してあります 実 行 時 は コマンド 格 納 フォルダへ 移 動 して 実 行 して 下 さい 引 数 1 実 行 する 機 能 名 背 景 図 データインポートでは DJ610S0002 を 固 定 で 指 定 し ます 引 数 2 ユーザ ID 操 作 ユーザ ID を 指 定 します ログ 閲 覧 時 等 に 情 報 として 表 示 されます 引 数 3 背 景 図 データ 格 納 フォル ダ 名 取 込 対 象 となる 背 景 図 を 格 納 したフォルダ 名 をフルパスで 指 定 します 引 数 3に 指 定 するフォルダ 名 について 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 は 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムデータ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 のデータを 用 意 し shiteizu フォルダの 直 前 までのフォルダ 名 を 指 定 します :HDD 上 のデータをインポートする 場 合 shiteizu フォルダの 上 位 にインポート 作 業 向 けのフォルダ(フォルダ 名 は 任 意 )を 必 ず 作 成 してください CD からインポートする 場 合 は 不 要 です C: AAA BBB 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 shiteizu haikei ( 背 景 図 データ) extent.csv layerlist.csv 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム データ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 500 *.shp *.shx *.dbf mesh.csv 699 image *.gif 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 の 例 : C:\AAA\BBB /117

58 例 ) コマンドプロンプト D:\>c: C:\Documents and Settings\Administrator>cd C:\roadinfo\application\bat C:\roadinfo\application\bat>import DJ610S0002 admin C:\AAA\BBB バッチ 処 理 開 始 バッチ 処 理 開 始 C:\roadinfo\application\bat> 背 景 図 インポート 形 式 について 背 景 図 のインポートでは 既 に 登 録 済 みの 背 景 図 データを 削 除 して 登 録 を 行 います b) 背 景 図 ( 画 像 )データの 登 録 削 除 背 景 図 ( 画 像 )インポートバッチ 用 意 した 背 景 図 画 像 のフォルダを 指 定 してバッチ 処 理 を 行 います フォルダ 構 成 が 不 正 の 場 合 や 画 像 ファイ ルとワールドファイルが 一 対 でない 場 合 はエラーとなります また 既 にデータが 存 在 する( 画 像 レイヤ 名 称 が 同 一 ) の 場 合 もエラーとなります 尚 一 回 のバッチでインポートできる 背 景 画 像 データのレイヤは1つのみで す 背 景 図 ( 画 像 )データをインポートします 以 下 のコマンドを Web サーバのコマンドラインから 実 行 する 事 により 背 景 図 ( 画 像 )のインポートが 行 えます 登 録 が 完 了 したかどうかは 管 理 ツールのログ 参 照 機 能 で 確 認 できます import 引 数 1 引 数 2 引 数 3 引 数 /117

59 コマンドと 引 数 の 意 味 コマンド 意 味 詳 細 import コマンドの 名 称 当 コマンドは C:\roadinfo にシステムをインストールした 場 合 C:\roadinfo\application\bat に 格 納 してあります 実 行 時 は コマンド 格 納 フォルダへ 移 動 して 実 行 して 下 さい 引 数 1 実 行 する 機 能 名 背 景 図 データインポートでは DJ610S0011 を 固 定 で 指 定 し ます 引 数 2 ユーザ ID 操 作 ユーザ ID を 指 定 します ログ 閲 覧 時 等 に 情 報 として 表 示 されます 引 数 3 引 数 4 背 景 図 ( 画 像 )データ 格 納 フォルダ 名 ワールドファイルチェック フラグ 取 込 対 象 となる 背 景 図 ( 画 像 )を 格 納 したレイヤ No フォルダ のフォルダ 名 をフルパスで 指 定 します 0 のとき ワールドファイルの 書 式 をチェックしない 1のとき ワールドファイルの 書 式 をチェックする 引 数 3に 指 定 するフォルダ 名 について 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 は 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムデータ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 のデータを 用 意 し レイヤNo フォルダまでのフォルダ 名 を 指 定 します このフォルダに 含 まれる kanri.csv の 設 定 でのみ 地 図 表 示 したときの 背 景 ( 画 像 )の 初 期 表 示 状 態 を 表 示 にするか 非 表 示 にする か 設 定 することができます ( 管 理 ツールの GUI からは 変 更 できません ) HDD 上 のデータをインポートする 場 合 shiteizu フォルダの 上 位 にインポート 作 業 向 けのフォルダ(フォルダ 名 は 任 意 )を 必 ず 作 成 してください CD からインポートする 場 合 は 不 要 です レイヤーNoフォルダ(フォルダ 名 は 1~99) C: AAA shiteizu haikei_image 1 kanri.csv 管 理 情 報 ファイル ****.pgw ワールドファイル 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム データ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 scale250 scale1000 ****.png 画 像 ファイル ****.pgw ワールドファイル ****.png 画 像 ファイル 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 : C:\AAA\shiteizu haikei_image /117

60 例 ) コマンドプロンプト D:\>c: C:\Documents and Settings\Administrator>cd \roadinfo\application\bat C:\roadinfo\application\bat>import DJ610S0011 admin "C:\AAA\shiteizu haikei_image 1" 0 バッチ 処 理 開 始 バッチ 処 理 開 始 C:\roadinfo\application\bat> 以 下 のフォルダに 背 景 図 ( 画 像 ) 情 報 がインポートされます インポート 先 フォルダ roadinfo\application\public\mapfunction\mapdata\haikei_image :インポート 先 フォルダの roadinfo は アプリケーションインストール 時 に 指 定 したフォルダです 背 景 図 ( 画 像 ) 削 除 バッチ 背 景 図 ( 画 像 )の 表 示 レイヤ 情 報 の 変 更 をするには データを 削 除 して 再 登 録 する 必 要 があります 削 除 方 法 は 削 除 したい 背 景 図 ( 画 像 )のレイヤ 名 称 を 指 定 してバッチ 処 理 を 実 行 します 指 定 した 画 像 のレイヤ 名 称 が 存 在 しない 場 合 はエラーなります 第 3 引 数 にフォルダ 名 の 替 わりに delete と 指 定 します (ダブルクォーテー ション)は 不 要 です ここでいうレイヤ 名 称 とは 背 景 画 像 データのレイヤ No フォルダ 配 下 の kanri.csv の 1 行 目 の 制 御 情 報 (レ イヤ 名 称 )です 削 除 バッチ 実 行 方 法 x: cd x::\roadinfo\application\bat import DJ610S0011 admin delete "[レイヤ 名 称 ]" X はインストール 時 に 指 定 したドライブ 名 [レイヤ 名 称 ]には 削 除 したいレイヤ 名 称 を 入 力 してください 例 ) コマンドプロンプト D:\>c: C:\Documents and Settings\Administrator>cd \roadinfo\application\bat C:\roadinfo\application\bat>import DJ610S0011 admin delete " 背 景 図 画 像 1" バッチ 処 理 開 始 バッチ 処 理 開 始 C:\roadinfo\application\bat> /117

61 : 削 除 バッチは システムから 登 録 情 報 を 削 除 するための 論 理 削 除 となります 物 理 削 除 の 方 法 については 運 用 マニュアルの ハードディスク 容 量 の 管 理 を 参 照 してください 2) 位 置 検 索 データ( 住 所 )の 登 録 この 作 業 は 必 須 ではありません 作 成 済 みのデータがあり それをサーバに 登 録 する 場 合 に 実 施 します : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 住 所 情 報 を 取 込 む の 項 を 参 照 してください : 本 システムの 庁 外 版 を 運 用 するためには 必 要 なデータとなります 3) 位 置 検 索 データ( 目 標 物 )の 登 録 この 作 業 は 必 須 ではありません 作 成 済 みのデータがあり それをサーバに 登 録 する 場 合 に 実 施 します : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 目 標 物 情 報 を 取 込 む の 項 を 参 照 してください 4) 地 番 検 索 データ( 筆 界 )の 登 録 この 作 業 は 必 須 ではありません 作 成 済 みのデータがあり それをサーバに 登 録 する 場 合 に 実 施 します : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 背 景 図 を 取 り 込 む の 項 を 参 照 してください 格 納 先 レイヤ 指 定 で 筆 界 を 選 択 し データを 登 録 します 5) 地 番 検 索 データ( 地 番 )の 登 録 この 作 業 は 必 須 ではありません 作 成 済 みのデータがあり それをサーバに 登 録 する 場 合 に 実 施 します : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 背 景 図 を 取 り 込 む の 項 を 参 照 してください 格 納 先 レイヤ 指 定 で 地 番 を 選 択 し データを 登 録 します 6) 索 引 図 データの 登 録 この 作 業 は 必 須 ではありません 作 成 済 みのデータがあり それをサーバに 登 録 する 場 合 に 実 施 します : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 索 引 図 を 取 り 込 む の 項 を 参 照 してください 格 納 先 レイヤ 指 定 で 索 引 図 を 選 択 し データを 登 録 します 7) 指 定 道 路 図 の 登 録 以 下 のコマンドを Web サーバのコマンドラインから 実 行 する 事 により 指 定 道 路 図 のインポートが 行 えます import 引 数 1 引 数 2 引 数 3 引 数 4 引 数 /117

62 コマンドと 引 数 の 意 味 コマンド 意 味 詳 細 import コマンドの 名 称 当 コマンドは システムを c:\roadinfo にインストールした 場 合 C:\roadinfo\application\bat に 格 納 してあります 実 行 時 は コマンド 格 納 フォルダへ 移 動 して 実 行 して 下 さい 引 数 1 実 行 する 機 能 名 指 定 道 路 図 データインポートでは DJ610S0003 を 固 定 で 指 定 します 引 数 2 ユーザ ID 操 作 ユーザ ID を 指 定 します ログ 閲 覧 時 等 に 情 報 として 表 示 されます 引 数 3 背 景 図 データ 格 納 フォル ダ 名 取 込 対 象 となる 背 景 図 を 格 納 したフォルダ 名 をフルパスで 指 定 します 引 数 4 未 使 用 当 引 数 は 使 用 しません 0 固 定 で 指 定 してください 引 数 5 自 動 リンク 自 動 リンクの 指 定 を 行 います 0 : 自 動 リンクを 行 わない 1 : 自 動 リンクを 行 う 引 数 3に 指 定 するフォルダ 名 について 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 は 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムデータ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 のデータを 用 意 し shitei フォルダまで 指 定 します HDD 上 のデータをインポートする 場 合 shiteizu フォルダの 上 位 にインポート 作 業 向 けのフォルダ(フォルダ 名 は 任 意 )を 必 ず 作 成 してください CD からインポートする 場 合 は 不 要 です C: AAA BBB shiteizu shitei ( 指 定 道 路 図 データ) 101 *.shp *.shx *.dbf 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 490 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム データ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 /117

63 例 ) 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 : C:\AAA\BBB\shiteizu\shitei コマンドプロンプト D:\>c: C:\Documents and Settings\Administrator>cd \roadinfo\application\bat C:\roadinfo\application\bat>import DJ610S0003 admin "C:\AAA\BBB\shiteizu\shitei" 0 1 バッチ 処 理 開 始 バッチ 処 理 開 始 C:\roadinfo\application\bat> 指 定 道 路 図 インポート 形 式 について 指 定 道 路 図 のインポートでは 既 に 登 録 済 みの 指 定 道 路 図 データへ 追 加 する 形 でインポートします なお インポートした 道 路 図 は 管 理 ツールを 利 用 して 追 加 ないし 置 き 換 えることもできます : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 道 路 図 を 取 込 む の 項 を 参 照 してください 個 々の 指 定 道 路 を 選 択 し データを 登 録 します 8) 背 景 図 指 定 道 路 図 等 のレイヤ 情 報 を 変 更 する 背 景 図 指 定 道 路 図 等 のレイヤ 情 報 は インポートした 時 点 では 予 めデフォルト 値 として 設 定 されている 色 線 種 で 表 示 されるようレイヤ 設 定 されています これらのレイヤ 設 定 は 管 理 ツールを 利 用 して 変 更 することができま す : 管 理 ツール 操 作 マニュアル レイヤ 管 理 - レイヤを 編 集 する の 項 を 参 照 してください /117

64 9) 概 要 書 図 形 情 報 の 登 録 以 下 のコマンドを Web サーバのコマンドラインから 実 行 する 事 により 概 要 書 図 形 情 報 のインポートが 行 えま す import 引 数 1 引 数 2 引 数 3 引 数 4 引 数 5 コマンドと 引 数 の 意 味 コマンド 意 味 詳 細 import コマンドの 名 称 当 コマンドは システムを c:\roadinfo にインストールした 場 合 C:\roadinfo\application\bat に 格 納 してあります 実 行 時 は コマンド 格 納 フォルダへ 移 動 して 実 行 して 下 さい 引 数 1 実 行 する 機 能 名 概 要 書 図 形 情 報 インポートでは DJ610S0013 を 固 定 で 指 定 します 引 数 2 ユーザ ID 操 作 ユーザ ID を 指 定 します ログ 閲 覧 時 等 に 情 報 として 表 示 されます 引 数 3 引 数 4 引 数 5 概 要 書 図 形 情 報 格 納 フォ ルダ 名 自 動 リンク 既 存 概 要 書 図 形 情 報 削 除 取 込 対 象 となる 概 要 書 図 形 情 報 を 格 納 したフォルダ 名 をフル パスで 指 定 します 自 動 リンクの 指 定 を 行 います 0 : 自 動 リンクを 行 わない 1 : 自 動 リンクを 行 う 既 存 概 要 書 図 形 情 報 を 削 除 するかどうかを 指 定 します 0 : 削 除 しない 1 : 削 除 する 引 数 3に 指 定 するフォルダ 名 について 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 は 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムデータ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 のデータを 用 意 し gaiyou フォルダまで 指 定 します HDD 上 のデータをインポートする 場 合 kenchiku フォルダの 上 位 にインポート 作 業 向 けのフォルダ(フォルダ 名 は 任 意 )を 必 ず 作 成 してください CD からインポートする 場 合 は 不 要 です /117

65 C: AAA BBB kenchiku gaiyou ( 指 定 道 路 図 データ) 701 *.shp *.shx *.dbf 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 750 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム データ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 例 ) 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 : C:\AAA\BBB\kenchiku\gaiyou コマンドプロンプト D:\>c: C:\Documents and Settings\Administrator>cd \roadinfo\application\bat C:\roadinfo\application\bat>import DJ610S0013 admin "C:\AAA\BBB\kenchiku\gaiyou" 1 1 バッチ 処 理 開 始 バッチ 処 理 開 始 C:\roadinfo\application\bat> /117

66 8 指 定 道 路 の 調 書 データの 登 録 作 業 ここでは 指 定 道 路 調 書 データの 登 録 作 業 について 説 明 します この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 8.1 管 理 ツールを 使 用 した 指 定 道 路 調 書 データの 登 録 作 業 本 システムで 扱 うことのできる 指 定 道 路 調 書 データの 仕 様 を 以 下 に 示 します 表 指 定 道 路 調 書 データ 分 類 データ 概 要 説 明 指 定 道 路 調 書 道 路 管 理 様 式 Ver2.0 エクスポートデータ 道 路 管 理 様 式 Ver2.0 よりエクスポートした 指 定 道 路 調 書 データ データ 交 換 仕 様 書 の 調 書 の 仕 様 に 準 拠 したデータ 1) 指 定 道 路 調 書 データの 登 録 をする : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 道 路 情 報 を 取 込 む の 項 を 参 照 してください 8.2 指 定 道 路 調 書 データと 指 定 道 路 図 データの 関 連 付 け 作 業 ここではシステムにインポート 済 みの 指 定 道 路 調 書 データと 指 定 道 路 図 データの 関 連 付 け 作 業 をについて 説 明 しま す システムの 管 理 ツールを 利 用 して 指 定 道 路 対 照 番 号 と 道 路 の 種 別 をキーとして 関 連 付 けを 行 うこの 機 能 は 自 動 リンク 機 能 と 呼 びます 自 動 リンク 機 能 について 1) 自 動 リンク 機 能 を 使 用 する : 管 理 ツール 操 作 マニュアル データインポート - 自 動 リンクを 行 う の 項 を 参 照 してください /117

67 9 概 要 書 情 報 の 登 録 ここでは 概 要 書 情 報 の 地 図 データ 登 録 作 業 について 説 明 します この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 登 録 データ 一 覧 表 登 録 データ 一 覧 分 類 データ 概 要 説 明 概 要 書 概 要 書 データ(*.xml) 概 要 書 添 付 ファイルデータ(*) 台 帳 システムから 出 力 された ZIP 形 式 の 概 要 書 データです ファイルサイズ は500MB 以 下 にする 必 要 がありま す 概 要 書 1 件 につき 概 要 書 データ (*xml)のファイルサイズは 20KB までと してください 概 要 書 情 報 の 登 録 手 順 以 下 のコマンドを Web サーバのコマンドラインから 実 行 する 事 により 台 帳 情 報 登 録 閲 覧 システムから 出 力 され た 概 要 書 情 報 のインポートが 行 えます import 引 数 1 引 数 2 引 数 3 引 数 4 引 数 5 コマンドと 引 数 の 意 味 コマンド 意 味 詳 細 import コマンドの 名 称 当 コマンドは システムを c:\roadinfo にインストールした 場 合 C:\roadinfo\application\bat に 格 納 してあります 実 行 時 は コマンド 格 納 フォルダへ 移 動 して 実 行 して 下 さい 引 数 1 実 行 する 機 能 名 概 要 書 情 報 データインポートでは DJ610S0012 を 固 定 で 指 定 します 引 数 2 ユーザ ID 操 作 ユーザ ID を 指 定 します ログ 閲 覧 時 等 に 情 報 として 表 示 されます 引 数 3 概 要 書 データ 格 納 フォル ダ 名 取 込 対 象 となる 概 要 書 情 報 ( 台 帳 帳 簿 登 録 閲 覧 システムか らダウンロードしたファイル)を 格 納 した zip ファイルを 配 置 し /117

68 引 数 4 引 数 5 自 動 リンク 既 存 概 要 書 情 報 削 除 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 )Ver3.0 たフォルダのパスを 指 定 します 例 d:\temp\chosho 自 動 リンクの 指 定 を 行 います 0 : 自 動 リンクを 行 わない 1 : 自 動 リンクを 行 う 既 存 概 要 書 情 報 を 削 除 するかどうかを 指 定 します 0 : 削 除 しない 1 : 削 除 する 引 数 3に 指 定 するフォルダ 名 について 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 は 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムデータ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 のデータを 用 意 し zip ファイルが 配 置 されているフォルダまで 指 定 します HDD 上 のデータをインポートする 場 合 zip ファイル 配 置 フォルダの 上 位 にインポート 作 業 向 けのフォルダ(フォル ダ 名 は 任 意 )を 必 ず 作 成 してください CD からインポートする 場 合 は 不 要 です D: temp chosho zip zip ファイルの 中 は 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システムデータ 交 換 仕 様 に 沿 った 形 のフォルダ 構 成 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 例 ) 引 数 3へ 指 定 するフォルダ 名 : C:\AAA\BBB コマンドプロンプト D:\>c: C:\Documents and Settings\Administrator>cd \roadinfo\application\bat C:\roadinfo\application\bat>import DJ610S0012 admin "C:\AAA\BBB" 1 1 バッチ 処 理 開 始 バッチ 処 理 開 始 C:\roadinfo\application\bat> /117

69 9.1.3 概 要 書 情 報 の 登 録 処 理 の 自 動 化 バッチ 処 理 による 概 要 書 情 報 の 登 録 について 定 期 的 にバッチ 処 理 を 実 行 した 場 合 には タスク 機 能 によりバッチ 処 理 の 実 行 をスケジューリングすることができます Windows Server 2003 の 場 合 (1)バッチのタスク 登 録 手 順 以 下 の 手 順 により バッチのタスク 登 録 を 行 うことができます 1) [コントロールパネル] [タスク] [スケジュールされたタスクの 追 加 ]をクリックします タスクウィザードが 表 示 されます 2) [ 次 へ]をクリックします /117

70 3) 参 照 をクリックしてタスクに 登 録 したいバッチ(Import.bat) 選 択 し [ 次 へ]をクリックします Import.bat は <システムインストールドライブ>:\roadinfo\application\bat フォルダにあります /117

71 4) タスク 名 称 と 実 行 スケジュールを 入 力 し [ 次 へ]をクリックします 5) 開 始 時 間 実 行 間 隔 開 始 日 を 入 力 し [ 次 へ]をクリックします /117

72 6) バッチの 実 行 ユーザー 名 パスワード パスワード 確 認 を 入 力 し [ 次 へ]をクリックします ユーザー 名 には OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザを 設 定 します 管 理 者 権 限 のあるユーザを 設 定 すること 7) [ 完 了 ]をクリックします (2)タスク 登 録 するバッチ 一 覧 1) 概 要 書 情 報 登 録 a)(1)の 手 順 でバッチ(Import.bat)をタスク 登 録 します /117

73 b)タスクのプロパティを 開 きます 管 理 者 権 限 のあるユーザが 設 定 されていること c)タスクタブを 選 択 し 実 行 するファイル 名 の 入 力 欄 にバッチ 引 数 を 設 定 します 設 定 前 ~\import.bat 設 定 後 ~\import.bat ( 引 数 1) ( 引 数 2) ( 引 数 3) ( 引 数 4) ( 引 数 5) : 設 定 する 引 数 については 概 要 書 情 報 の 登 録 の 項 を 参 照 してください Windows Server 2008 の 場 合 Web サーバのスタートメニューより [すべてのプログラム] [アクセサリ] [システムツール] [タスクスケジュ ーラ]を 選 択 し タスクスケジューラ を 起 動 します 画 面 右 の 操 作 の[ 基 本 タスクの 作 成 ]をクリックし 新 規 タスクを 作 成 します [ 基 本 タスクの 作 成 ]をクリックすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます タスクの 名 前 を 任 意 に 入 力 します 例 として import としました [ 次 へ]ボタンをクリックします /117

74 あとでわかりやすいようにタスク の 説 明 を 書 きます トリガの 画 面 では タスク 開 始 条 件 を 入 力 します [ 次 へ]ボタンをクリックします 以 下 の 画 面 で 開 始 日 と 時 間 間 隔 の 入 力 をします [ 次 へ]ボタンをクリックします /117

75 以 下 の 画 面 でタスクを 操 作 に[プログラムの 開 始 ]をクリックします [ 次 へ]ボタンをクリックします 以 下 の 画 面 で 実 行 するプログラムと 引 数 を 指 定 します また 開 始 (オプション)には プログラムの 実 行 フォルダを 指 定 します [ 次 へ]ボタンをクリックします 参 照 ボタンで 実 行 するプログラム を 指 定 します DJ610S0012 admin "C:\AAA\BBB" 1 1 プログラムの 引 数 を 記 載 します プログラムの 実 行 フォルダを 必 ず 指 定 してください : 設 定 する 引 数 については 概 要 書 情 報 の 登 録 の 項 を 参 照 してください 以 下 の 画 面 で[[ 完 了 ]をクリックしたときに このタスクの[プロパティ]ダイアログを 開 く]のチェックボッ クスにチェックし [ 次 へ]ボタンをクリックします /117

76 以 下 の 画 面 で[ユーザがログオンしているか 同 化 にかかわらず 実 行 する]を 選 択 します さらに[ 最 上 位 の 特 権 で 実 行 する]のチェックボックスにチェックをします [OK]ボタンをクリックし 完 了 します タスク 作 成 済 みの 場 合 タスクのプロパティを 表 示 するとこの 画 面 が 表 示 されます /117

77 10 ユーザ 情 報 の 登 録 ここではシステムを 利 用 するためのユーザ 登 録 作 業 について 説 明 します ユーザには 管 理 者 ユーザと 一 般 ユー ザがあります 管 理 者 ユーザはシステム 全 体 の 管 理 機 能 を 利 用 できる 特 別 なユーザです システムの 利 用 者 は 一 般 ユーザとなります 一 般 ユーザには GIS の 利 用 において データ 登 録 可 能 である 登 録 権 限 とデータ 参 照 可 能 な 参 照 権 限 を 割 り 当 てます システムをご 利 用 される 職 員 の 方 々の 業 務 目 的 に 応 じて 設 定 します この 作 業 は Web サーバ にhttpでアクセスできる 環 境 で 実 行 する 必 要 があります ユーザ 区 分 システム 管 理 権 限 GIS 利 用 権 限 備 考 管 理 者 ユーザ あり 登 録 権 限 / 閲 覧 管 理 者 ユーザは システムを 維 持 管 理 するため の 特 別 なユーザです 一 般 ユーザ なし 登 録 権 限 / 閲 覧 指 定 道 路 等 の 情 報 を 登 録 することができるユー ザです 登 録 権 限 のない 一 般 ユーザには 閲 覧 できない 仮 データ 登 録 することも 可 能 です 庁 内 閲 覧 公 開 対 象 に 設 定 された 指 定 道 路 の 情 報 を 閲 覧 のみ 可 能 なユーザです 窓 口 閲 覧 庁 内 に 設 置 された PC を 住 民 が 利 用 し 指 定 道 路 の 情 報 を 閲 覧 するための 権 限 です 庁 内 閲 覧 権 限 からさらに 閲 覧 可 能 な 項 目 が 限 定 されて います 指 定 道 路 図 と 調 書 第 一 面 の 情 報 の 閲 覧 のみ 可 能 です データ 移 行 なし なし 業 者 や 地 域 を 分 けて 整 備 したデータを 移 行 する ためのユーザとなります データ 移 行 取 込 み 機 能 が 利 用 可 能 です 10.1 管 理 ツールを 使 用 したユーザ 情 報 の 登 録 1)ユーザ 情 報 の 登 録 をします : 管 理 ツール 操 作 マニュアル ユーザ 管 理 - 新 しいユーザを 登 録 する の 項 を 参 照 してください /117

78 11 その 他 のシステム 情 報 の 変 更 ここではシステムで 表 示 しているその 他 のシステム 情 報 について 変 更 方 法 についてについて 説 明 します この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 11.1 ログイン 時 地 図 表 示 位 置 の 変 更 地 図 表 示 位 置 は インポートした 背 景 データの 範 囲 の 中 心 に 自 動 的 に 設 定 されています ただし 行 政 界 の 境 界 線 の 形 状 によっては 地 図 のない 位 置 や 山 間 部 等 に 設 定 されてしまうことがあります 本 システムでは 設 定 ファイルを 編 集 すること により ログイン 時 の 地 図 表 示 位 置 を 平 面 直 角 座 標 で 設 定 することが 可 能 です この 作 業 は Web サーバで OS の 管 理 者 (Administrator) 権 限 を 持 ったユーザで 実 行 する 必 要 があります 1)config.ini ファイルを 編 集 します C:\ドライブにシステムをインストールした 場 合 以 下 のパスに config.ini があります 例 C ドライブへシステムインストール 時 のパス C:\roadinfo\application\config\config.ini このファイルをテキスト 編 集 ソフトで 編 集 します config.ini の 86 行 目 付 近 にカテゴリ 名 があります さらにその 数 行 下 の これらの 設 定 項 目 があります 項 目 の 右 辺 の 値 が 編 集 対 象 です 表 config.ini 設 定 項 目 ( 地 図 の 初 期 表 示 位 置 ) カテゴリ 項 目 内 容 DJ000S0001 mapstartscale 地 図 の 初 期 表 示 スケールの 分 母 を 設 定 します DJ000S0001 DJ000S0001 設 定 例 [DJ000S0001] mapstartposx mapstartposy 地 図 の 初 期 表 示 位 置 X 座 標 を 設 定 します ( 横 軸 の 方 向 の 値 で 平 面 直 角 座 標 では Y 軸 の 座 標 です ) 地 図 の 初 期 表 示 位 置 Y 座 標 を 設 定 します ( 縦 軸 の 方 向 の 値 で 平 面 直 角 座 標 では X 軸 の 座 標 です ) mapstartscale = 2500 mapstartposx = mapstartposy = /117

79 11.2 問 い 合 わせ 先 の 変 更 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 )Ver3.0 システムの 画 面 下 部 ( 以 下 フッターという)に 問 い 合 わせ 先 の 情 報 を 表 示 しています インストールを 行 ったあとで 問 い 合 わせ 先 が 変 更 になった 場 合 システムで 表 示 している 問 い 合 わせ 先 の 情 報 を 変 更 することができます C:\ドライブにシステムをインストールした 場 合 以 下 のパスに config.ini があります 例 C ドライブへシステムインストール 時 のパス C:\roadinfo\application\config\config.ini このファイルをテキスト 編 集 ソフトで 編 集 します config.ini の 1 行 目 付 近 にカテゴリ 名 があります さらにその 数 行 下 の これらの 設 定 項 目 があります 1) 画 面 下 部 に 表 示 する 問 い 合 わせ 先 情 報 の 変 更 をする config.ini ファイルを 編 集 します このファイルをテキスト 編 集 ソフトで 編 集 します config.ini の 86 行 目 付 近 にカテゴリ 名 があります さらにその 数 行 下 の これらの 設 定 項 目 があります 項 目 の 右 辺 の 値 が 編 集 対 象 です 表 config.ini 設 定 項 目 抜 粋 (フッタ 部 表 示 内 容 ) カテゴリ 項 目 内 容 global global global global site_title copyright tel mail サイトのタイトルを 設 定 します サイトのタイトルとしてヘッダーに 表 示 されます コピーライト 情 報 を 設 定 します サイトのフッターとして 表 示 されま す 問 合 せ 先 電 話 番 号 を 設 定 します サイトのフッターとして 表 示 されま す 問 合 せ 先 メールアドレスを 設 定 します サイトのフッターとして 表 示 されます global agency 担 当 行 政 名 を 設 定 します サイトのフッターとして 表 示 されます global contact_time 問 合 せ 先 の 問 合 せ 対 応 時 刻 を 設 定 します サイトのフッターとして 表 示 されます /117

80 設 定 例 ; 初 期 設 定 情 報 [global] site_title copyright = " 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム" = "Copyright (c) 2008 ICBA All rights reserved." tel = " " mail agency = = " 財 団 法 人 建 築 行 政 情 報 センター" contact_time = "お 問 い 合 わせ:8 時 30 分 ~19 時 ( 土 日 祝 祭 日 等 を 除 く) /117

81 11.3 アップロード 容 量 の 設 定 道 路 情 報 取 込 みのアップロード 容 量 はデフォルトで 128MB までとなっていますが 以 下 の 設 定 を 行 うことによりア ップロード 容 量 を 最 大 1.9GB まで 増 やすことができます ただし 圧 縮 ファイルをアップロードする 場 合 非 圧 縮 状 態 で 1.9GB 以 下 のファイルサイズである 必 要 があります 以 下 の 2 ファイルについて 設 定 を 行 って 下 さい [C:\roadinfo\application\config\config.ini] maximportsize = 2047 このファイルは 文 字 コードを UTF-8 で 保 存 して 下 さい [C:\roadinfo\ms4w\Apache\cgi-bin\php.ini] upload_max_filesize = 2047M post_max_size = 2047M memory_limit = 2047M このファイルは 文 字 コードを SHIFT-JIS で 保 存 して 下 さい 変 更 後 再 起 動 が 必 要 となります アップロード 処 理 の 進 捗 状 況 については php.exe のプロセスが 起 動 しているかどうか あるいはログに 終 了 メッ セージ( 道 路 情 報 取 込 み 終 了 )が 記 録 されているかどうかで 確 認 することができます 大 容 量 データの 登 録 処 理 が 完 了 したら 以 下 の 元 の 値 に 戻 してください 変 更 後 は 再 起 動 が 必 要 です [C:\roadinfo\application\config\config.ini] maximportsize = 128 [C:\roadinfo\ms4w\Apache\cgi-bin\php.ini] upload_max_filesize = 1024M post_max_size = 1024M memory_limit = 1024M /117

82 11.4 その 他 の 設 定 システム 設 定 ファイルを 編 集 することにより システムの 設 定 値 を 変 更 することが 可 能 です 通 常 変 更 する 必 要 は ありません システム 設 定 値 は 不 適 切 な 値 を 指 定 してしまうと システムが 正 しく 動 作 しなくなる 可 能 性 があるため 変 更 可 能 なパラメータと 変 更 不 可 なパラメータがあります 変 更 不 可 なパラメータは 絶 対 に 書 換 えないで 下 さい また システム 設 定 値 を 変 更 する 場 合 は システム 設 定 ファイルのバックアップを 取 ることをお 勧 めします システム 設 定 ファイル C:\roadinfo\application\config\config.ini (C ドライブへ 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム(roadinfo)をインストールした 場 合 です 他 のドライブにインストールして いる 場 合 インストールしたドライブ 名 に 読 み 替 えてください ) カテゴリ 項 目 意 味 編 集 可 / 不 可 global site_title サイトのタイトルを 設 定 します サイトのタイト ルとしてヘッダーに 表 示 されます 編 集 可 copyright コピーライト 情 報 を 設 定 します サイトのフッ ターとして 表 示 されます 編 集 可 tel 問 合 せ 先 電 話 番 号 を 設 定 します サイトのフ ッターとして 表 示 されます 編 集 可 mail 問 合 せ 先 メールアドレスを 設 定 いします サ イトのフッターとして 表 示 されます 編 集 可 agency 担 当 行 政 名 を 設 定 します サイトのフッターと して 表 示 されます 編 集 可 contact_time2 問 合 せ 先 の 問 合 せ 対 応 時 刻 を 設 定 します サイトのフッターとして 表 示 されます 編 集 可 datasource adapter 接 続 する DB アダプタ 名 を 設 定 します 編 集 不 可 auth param.host 接 続 する DB ホスト 名 を 設 定 します 編 集 不 可 param.username 接 続 する DB アクセスユーザ ID を 設 定 しま す 編 集 不 可 param.password 接 続 する DB パスワードを 設 定 します 編 集 不 可 param.dbname 接 続 する DB 名 を 設 定 します 編 集 不 可 param.port 接 続 する DB の 接 続 ポートを 設 定 します 編 集 不 可 tablename identitycolumn credentialcolumn usernamecolumn session_expire_all 認 証 情 報 が 格 納 されているテーブル 名 を 設 定 します 認 証 情 報 が 格 納 されているテーブル 内 のユ ーザ ID のカラム 名 を 設 定 します 認 証 情 報 が 格 納 されているテーブル 内 のパ スワードのカラム 名 を 設 定 します 認 証 情 報 が 格 納 されているテーブル 内 のユ ーザ 名 のカラム 名 を 設 定 します システムへログインしてからログアウトする までの 全 体 のセッション 制 限 時 間 ( 秒 単 位 )を 設 定 します 0 と 設 定 すると 制 限 時 間 は 無 効 となります 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 可 /117

83 - 78 道 路 情 報 登 録 閲 覧 システム( 庁 内 版 )Ver3.0 カテゴリ 項 目 意 味 編 集 可 / 不 可 message file session_expire_page ページごとに 設 定 するセッション 制 限 時 間 ( 秒 単 位 )を 設 定 します セッション 制 限 時 間 を 設 定 すると 以 下 の1)から3)の 管 理 が 有 効 にな りますが 画 面 右 上 のログアウトボタンで 正 常 にログアウトしない 場 合 セッション 制 限 時 間 が 経 過 するまで ユーザ 情 報 がサーバに 保 持 されたままになり ログインできなくなり ますので 運 用 上 注 意 が 必 要 です 1) 同 一 ユーザ ID のログイン 制 限 2) 管 理 ツールへのログインを 一 人 のみに 編 集 可 する 制 限 3)GIS 画 面 の 同 時 利 用 者 数 制 限 この 設 定 値 0 と 設 定 すると 制 限 時 間 は 無 効 と なり 1)~3)のログイン 制 限 のチェックを 行 いません インストール 時 には 0 になってい ます 運 用 上 ユーザ 情 報 の 編 集 以 外 管 理 ツールを 同 時 に 使 用 しないようにしてくださ い 編 集 不 可 withgis 庁 内 版 にて GIS 機 能 の 有 無 を 設 定 します (GIS 有 無 を 運 用 で 変 更 す GIS 有 :1 GIS 無 :0 る 場 合 のみ 編 集 可 inedition1 Edition 設 定 1に 固 定 編 集 不 可 tablename idfieldname messagefieldname maxuploadsize maximportsize uploadrootfolder exportrootfolder uploadroadrecfolder autoroadrecdateformat メッセージ 情 報 が 格 納 されているテーブル 名 を 設 定 します メッセージ 情 報 が 格 納 されているテーブル 内 のメッセージ ID のカラム 名 を 設 定 します メッセージ 情 報 が 格 納 されているテーブル 内 のメッセージのカラム 名 を 設 定 します 道 路 情 報 の 添 付 ファイル 調 書 二 面 ( 手 動 ) 及 び 属 性 情 報 (ファイル)をアップロードする 際 の 最 大 ファイルサイズ(MB)を 設 定 します 各 種 取 込 におけるデータインポート 時 の 最 大 サイズ(MB)を 設 定 します php.ini の upload_max_filesize 以 下 にする 必 要 があります アップロードファイルの 格 納 フォルダパス (public 配 下 )を 設 定 します 出 力 処 理 のデータ 出 力 先 のフォルダパス (public 配 下 )を 設 定 します 指 定 道 路 の 調 書 第 二 面 と 添 付 ファイルの 格 納 フォルダ 名 を 設 定 します 調 書 第 二 面 ( 自 動 )の 画 面 上 における 表 示 書 式 を 設 定 します 83/117 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 可 編 集 可 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 不 可 編 集 不 可

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5 電 子 入 札 サービス IC カードを 利 用 しない 事 業 者 向 け Java ポリシー 設 定 マニュアル (Windows Vista/Windows 7/ Windows 8.1 用 ) 平 成 28 年 6 月 目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前

More information

ProWebRabbitインストールガイド

ProWebRabbitインストールガイド ProWebRabbit インストールガイド このインストールガイドでは ProWebRabbit の 標 準 的 なインストール 方 法 について 説 明 します システム 構 築 方 法 の 詳 細 な 説 明 などについては 取 扱 説 明 書 を 参 照 してください ProWebRabbit の 以 前 のバージョンからバージョンアップを 行 う 場 合 には インストール 実 施 前 にご

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43> 東 洋 ワイヤレス 計 測 システム データ 送 信 ツール 操 作 説 明 書 第 1.1 版 2012 年 4 月 25 日 JE000242 はじめに て この 操 作 をお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます なお 解 説 したものです 本 説 明 書 このたびは μturtle-monitor は μturtle-monitorの に 記 載 正 の しくお 会 社 名 使

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7 インストールマニュアル 第 4 版 2016/8/16 はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CDA8B718AC7979D5F8EE688B590E096BE8F912E70707478> Ver 1.00 用 目 次 製 品 の 導 入 P.4 製 品 概 要 P.5 試 用 版 の 制 限 ライセンスの 購 入 動 作 環 境 P.6 ファイルの 配 置 起 動 方 法 P.7 ログイン 画 面 ログイン 方 法 P.8 ライセンス 登 録 方 法 P.9 メインメニュー 顧 客 管 理 P.11 [ 顧 客 管 理 ] 顧 客 検 索 CSV 出 力 メール 一 斉 送 信 新

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

Contents 1.セットアップの 前 に 1 2.USB キー 2 3.セットアップ 3 4. TACTiCS 財 務 の 起 動 方 法 10 5. TACTiCS 経 営 羅 針 盤 の 起 動 方 法 12 6.WEBメニュー 13 7.データの 共 有 15 8.TACTiCS 達 人 Ⅲからのコンバート 17 1 セットアップの 前 に TACTiCS 財 務 を 使 う 上 での

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

入札情報サービスシステム(職員)

入札情報サービスシステム(職員) 那 須 塩 原 市 電 子 入 札 システム 受 注 者 向 け クライアント 設 定 マニュアル 目 次 1. はじめに...1 1.1. 設 定 手 順...1 1.2. 準 備...1 2. 環 境 設 定...2 2.1. 機 器 等 の 準 備...2 2.2. 電 子 証 明 書 (IC カード)の 準 備...2 2.3. IC カード 等 のセットアップ...2 2.4. Java

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

目 次. はじめに... 3 - 略 語 記 号 用 語... 3 2. 動 作 環 境... 4 2- アプリケーション 基 本 情 報... 4 2-2 アプリケーション 機 能 概 要... 4 3. アプリケーションインストール... 5 3- アプリケーションインストール 手 順... 5

目 次. はじめに... 3 - 略 語 記 号 用 語... 3 2. 動 作 環 境... 4 2- アプリケーション 基 本 情 報... 4 2-2 アプリケーション 機 能 概 要... 4 3. アプリケーションインストール... 5 3- アプリケーションインストール 手 順... 5 サービスマニュアル (PC ライブ 映 像 編 ) Ver. 株 式 会 社 NTT ドコモ 205/2/4 目 次. はじめに... 3 - 略 語 記 号 用 語... 3 2. 動 作 環 境... 4 2- アプリケーション 基 本 情 報... 4 2-2 アプリケーション 機 能 概 要... 4 3. アプリケーションインストール... 5 3- アプリケーションインストール 手 順...

More information

入退室インストールマニュアル.pdf

入退室インストールマニュアル.pdf TimeCharger AirTouch 入 退 室 インストールマニュアル 目 次 1.はじめに.......................... 1 2. 注 意............................ 1 3. 前 準 備 3-1.Windows 10 にインストールする 場 合 3-1-1.スクリーンセーバ-の 設 定................ 2 3-1-2. 自

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Ma

も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Ma InfoViewer SaaS ユーザー 向 け 取 扱 説 明 書 Ver1.0 も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Macintosh の

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

ファイル格納通知ツール 取扱説明書

ファイル格納通知ツール 取扱説明書 ファイル 格 納 通 知 ツール 取 扱 説 明 書 本 ツールは ネットワーク 上 の MFP から SEND 機 能 を 使 って 送 信 したファイルをクライアン ト PC が 受 信 格 納 したときに PC のディスプレイ 上 に 通 知 するツールです ファイルが 送 信 されたことを 音 やバルーン 表 示 などでお 知 らせするので 他 の 業 務 に 専 念 するこ とができます

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B> 海 浜 等 清 掃 活 動 実 施 状 況 調 査 入 力 集 計 用 マニュアル (Ver.3.0 用 ) ( 公 財 ) 海 と 渚 環 境 美 化 油 濁 対 策 機 構 目 次 1. 入 力 用 ファイルを 開 く... 1 ファイルを 開 くときの 注 意... 2 2. メインメニュー... 3 Excel 2007 をご 使 用 の 方 への 注 意... 4 ファイルを 閉 じるときの

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 19 年 7 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 1. 提

More information

(Microsoft Word - FileZillaServer_\212\310\210\325FTP\203T\201[\203o_\216g\227p\203K\203C\203h_\216Q\215l\227p__JE000267.DOC)

(Microsoft Word - FileZillaServer_\212\310\210\325FTP\203T\201[\203o_\216g\227p\203K\203C\203h_\216Q\215l\227p__JE000267.DOC) はFileZilla のFileZilla 年 月 日 東 洋 電 機 製 造 株 式 会 社 を ためにFTPサーバを FileZilla 本 μturtle-monitorを 推 奨 しますが 簡 易 必 的 要 にFTPサーバ とします 使 用 するにあたり 実 機 運 能 用 を を 用 東 行 意 洋 う し ワイヤレス 際 運 はデータの 用 する 場 計 合 測 信 も システムからの

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

はじめに このたびは SEQUENCHER をご 使 用 いただき 誠 にありがとうございます SEQUENCHER は ユーザが 入 力 ま たはインポートしたシーケンス 群 を 簡 単 なユーザインタフェースでトリミングし アセンブルすることのできる 使 いやすく 高 性 能 なアセンブルソフト

はじめに このたびは SEQUENCHER をご 使 用 いただき 誠 にありがとうございます SEQUENCHER は ユーザが 入 力 ま たはインポートしたシーケンス 群 を 簡 単 なユーザインタフェースでトリミングし アセンブルすることのできる 使 いやすく 高 性 能 なアセンブルソフト シーケンスアセンブルソフトウェア SEQUENCHER V5.4 for Mac ネットワーク 版 インストールマニュアル 1 / 19 はじめに このたびは SEQUENCHER をご 使 用 いただき 誠 にありがとうございます SEQUENCHER は ユーザが 入 力 ま たはインポートしたシーケンス 群 を 簡 単 なユーザインタフェースでトリミングし アセンブルすることのできる 使 いやすく

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

インストールガイド

インストールガイド Visual Mining Studio 7.0 インストールガイド 2010/12/10 更 新 バージョンアップについての 注 意 Text Mining Stuidio(TMSudio) またはテキストモジュールをご 利 用 いただいている 場 合 VMStudio のみをバージョンアップすると TMStudio テキストモジュールが 正 常 に 動 作 しないこ とがあります VMStudio

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 参 考 マニュアル 一 覧 Hos-CanR 3.0 参 考 マニュアル 一 覧 システム 管 理 者 / 登 録 作 業 者 用 Ver. 9 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/4/20 Q&Aとトラブルシューティングの 更 新 Ver. 3 2010/6/7 Q&Aとトラブルシューティングの 更

More information

利用のためのPC環境設定

利用のためのPC環境設定 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします ()ハードウェア Windows XP の 場 合 CPU PentiumⅢ800MHz 同 等 以 上 (.GHz 以 上 推 奨 ) メモリ 56MB 以 上 (5MB 以 上 推 奨 ) HDD ドライブの 空 きが 500MB

More information

04-03-02_禑暥ã†�ã…“ã……ã…‹ç«¯æœ«ã‡»ã……ã…‹ã‡¢ã……ã…Šæ›‰é€ƒæł¸ã•’10ã•‚V1.3.xls

04-03-02_禑暥ã†�ã…“ã……ã…‹ç«¯æœ«ã‡»ã……ã…‹ã‡¢ã……ã…Šæ›‰é€ƒæł¸ã•’10ã•‚V1.3.xls HumanBridge EHRソリューション 01. 福 来 たネット 端 末 セットアップツール 利 用 手 順 書 (Windows 10 端 末 用 ) V 1.0 1セットアップ 前 に インターネットに 接 続 出 来 るパソコンへ 福 来 たネット 接 続 (VPN)の 設 定 を 施 し 福 来 たネットをご 利 用 するための 設 定 手 順 書 となります ただし 地 域 連 携

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

fusion_place は 株 式 会 社 フュージョンズの 商 標 です Oracle, Java は 米 国 Oracle Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です Microsoft, Windows, Windows Vis

fusion_place は 株 式 会 社 フュージョンズの 商 標 です Oracle, Java は 米 国 Oracle Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です Microsoft, Windows, Windows Vis fusion_place インストールマニュアル スタンドアロン 編 対 応 製 品 バージョン:3.0 第 3.0 版 :2014 年 10 月 15 日 Copyright 2014- fusions corporation fusion_place は 株 式 会 社 フュージョンズの 商 標 です Oracle, Java は 米 国 Oracle Corporation の 米 国 およびその

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 XBRL から CSV への 変 換 ツール 操 作 ガイド 平 成 25 年 8 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993B998488CF68ED0817A8BC68ED290E096BE89EF5F955C8E862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817993B998488CF68ED0817A8BC68ED290E096BE89EF5F955C8E862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 福 岡 北 九 州 高 速 道 路 公 社 電 子 入 札 システム 説 明 資 料 平 成 27 年 11 月 10 日 電 子 入 札 システムご 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします 他 団 体 の 電 子 入 札 システムをご 利 用 の 場 合 は IC カードやパソコン

More information

スライド 1

スライド 1 2014.10.28 スタディライター 教 材 動 作 確 認 設 定 手 順 Java Runtime Environment のセキュリティ 強 化 により スタディライターで 作 成 したJavaを 利 用 するアプリケーションの 動 作 確 認 及 び 動 作 のために 各 種 設 定 が 必 要 になりました ここではWindows 8.1 Internet Explorer 11を 例

More information

版 数 年 月 日 主 な 改 訂 内 容 1.0 平 成 28 年 3 月 1.1 平 成 28 年 4 月 初 版 発 行 5 調 査 報 告 書 を 作 成 する( 入 力 編 ) 入 力 方 法 コンボボックス(リスト) に 入 力 可 能 文 字 数 の 説 明 を 追 加 入 力 補 助

版 数 年 月 日 主 な 改 訂 内 容 1.0 平 成 28 年 3 月 1.1 平 成 28 年 4 月 初 版 発 行 5 調 査 報 告 書 を 作 成 する( 入 力 編 ) 入 力 方 法 コンボボックス(リスト) に 入 力 可 能 文 字 数 の 説 明 を 追 加 入 力 補 助 調 査 報 告 書 作 成 ソフトマニュアル 不 動 産 登 記 規 則 第 93 条 ただし 書 Vol. 1.1 版 数 年 月 日 主 な 改 訂 内 容 1.0 平 成 28 年 3 月 1.1 平 成 28 年 4 月 初 版 発 行 5 調 査 報 告 書 を 作 成 する( 入 力 編 ) 入 力 方 法 コンボボックス(リスト) に 入 力 可 能 文 字 数 の 説 明 を 追 加

More information

<5461726F2D8376838D834F838983808F4390B38E64976C8F912E6A7464>

<5461726F2D8376838D834F838983808F4390B38E64976C8F912E6A7464> 仕 様 書 1 業 務 の 目 的 この 業 務 は 北 海 道 森 林 管 理 局 管 内 の 森 林 整 備 事 業 請 負 における 既 存 の 事 業 費 積 算 プロ グラムの 改 良 を 行 い 積 算 業 務 の 一 層 の 効 率 化 を 図 ることを 目 的 とする 2 事 業 費 積 算 プログラムの 概 要 (1) 既 存 のプログラム 概 要 OS Windows XP SP3

More information

電子納品チェックシステム利用マニュアル

電子納品チェックシステム利用マニュアル 高 知 県 版 電 子 納 品 チェックシステム 利 用 マニュアル Ver.11 高 知 県 目 次 1. 概 要... 1 1-1 システムの 基 本 機 能... 1 1-2 システムの 機 能 概 要... 1 1-2-1 対 応 する 要 領 基 準... 1 1-2-2 動 作 環 境... 1 1-2-3 電 子 納 品 データのチェック 手 順... 2 2. インストール... 3

More information

はじめに

はじめに 3 3 AppleTalk 共 有 istorage NS から Macintosh クライアントへ 公 開 する 共 有 を 設 定 します クライアントがアクセス するための 共 有 名 と その 共 有 を istorage NS 内 のどのフォルダに 作 成 するかを 指 定 します 工 場 出 荷 時 にはサービスは 無 効 に 設 定 されています AppleTalk 共 有 を 行 なう

More information

再セットアップ手順書(Windows XP用)

再セットアップ手順書(Windows XP用) JN-R-20120411-V04 電 子 入 札 コアシステム 用 再 セットアップ 手 順 書 (Windows XP 用 ) ジャパンネット 株 式 会 社 目 次 1 再 セットアップ 手 順... 2 2 電 子 入 札 用 ソフトウェアのアンインストール( 削 除 )... 3 2.1 Java ランタイム 環 境 のアンインストール... 3 2.2 電 子 入 札 コアシステム 専

More information

次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ. 物 件 登 録 P.12 Ⅱ. 申 請

次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ. 物 件 登 録 P.12 Ⅱ. 申 請 建 築 確 認 申 請 書 作 成 ソフト SPICA (スピカ) 基 本 操 作 マニュアル Ver.1.3.3 (2015/5/29) 次 1 確 認 申 請 書 作 成 支 援 ソフト SPICA セットアップ 手 順 1 2 3 システム 要 件 P. 1 セットアップ 手 順 P. 2 最 新 プログラムの 更 新 について P.11 2 操 作 マニュアル 1 物 件 の 操 作 Ⅰ.

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

(3) 下 記 画 面 が 表 示 されます 参 照 ボタンを 押 下 すると 図 5.1-4フォルダ 指 定 画 面 が 表 示 されるので 保 存 先 を 指 定 し OKボタン を 押 下 します 展 開 ボタンを 押 下 します 図 5.1-3 ファイルの 展 開 先 ( 保 存 場 所 )

(3) 下 記 画 面 が 表 示 されます 参 照 ボタンを 押 下 すると 図 5.1-4フォルダ 指 定 画 面 が 表 示 されるので 保 存 先 を 指 定 し OKボタン を 押 下 します 展 開 ボタンを 押 下 します 図 5.1-3 ファイルの 展 開 先 ( 保 存 場 所 ) 第 5 章 Java ポリシーの 設 定 5.1 Java ポリシー 設 定 ツールのダウンロードと 解 凍 Java のインストールが 終 了 致 しましたら 電 子 入 札 システムポータルサイトより Java ポリシー 設 定 ツールをダウンロードします Java ポリシー 設 定 ツールは OS のバージョンによって 異 なります 適 切 なものをダウンロードしてください Window10(32bit

More information

ICTシミュレータインストール方法

ICTシミュレータインストール方法 伸 ばそう ICT メディアリテラシー 教 材 用 インターネット 補 助 教 材 セットアップについて (Windows 用 の 解 説 を 中 心 に) 本 書 で 説 明 する 伸 ばそう ICT メディアリテラシー 教 材 用 インターネット 補 助 教 材 は, 平 成 18 年 度 総 務 省 事 業 として 開 発 されました 本 書 では,XAMPP for Windows を 利

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 27 年 6 月 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 フリーウェイ 税 務 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に 関 するものが 中 心

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 草 津 市 電 子 入 札 システム 説 明 会 平 成 26 年 9 月 目 次 1. 電 子 入 札 システムについて 2 2.ご 利 用 までの 流 れ 4 3. 利 用 者 登 録 手 順 18 4. 指 名 競 争 入 札 操 作 手 順 41 5.よくある 質 問 問 合 せ 先 118 1 1. 電 子 入 札 システムについて (1) 電 子 入 札 システム 運 用 時 間 システムの

More information

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編)

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編) intra-mart EX 申 請 システム Ver.7.2 操 作 説 明 書 (システム 利 用 者 編 ) 第 三 版 2014 年 4 月 23 日 株 式 会 社 NTT データイントラマート > 変 更 年 月 日 変 更 内 容 2011/2/28 初 版 2011/10/3 第 二 版 メッセージ 一 覧 のワーニングメッセージを 追 記 しました 2014/4/23

More information

4 自 己 登 録 の 画 面 が 表 示 されたら 送 信 をクリックします 5 アクションが 完 了 しました: 成 功 が 表 示 されたら 画 面 を 下 にスクロールし 画 面 右 下 隅 の OK をクリックします 6 キャンパスクラウドエージェントのダウンロード をクリックします 7

4 自 己 登 録 の 画 面 が 表 示 されたら 送 信 をクリックします 5 アクションが 完 了 しました: 成 功 が 表 示 されたら 画 面 を 下 にスクロールし 画 面 右 下 隅 の OK をクリックします 6 キャンパスクラウドエージェントのダウンロード をクリックします 7 情 報 教 育 システムの BYOD( 持 込 みパソコン)の 利 用 について サイバーメディアセンター 情 報 教 育 システムでは BYOD( 持 込 みパソコン)で 情 報 教 育 端 末 の 仮 想 デスクトップを 使 用 できます 自 分 のパソコンで 情 報 教 育 の 授 業 を 受 けたり 自 宅 のパソコンで 情 報 教 育 端 末 のソフトウェアを 利 用 できますので 自 学

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

PACSPLUS Clinic Viewer Free Install Manual

PACSPLUS Clinic Viewer Free Install Manual フィルムレス 環 境 への 第 一 歩 PACSPLUS Clinic Viewer Single User 無 料 配 布 版 インストールガイド! このユーザガイドをよくお 読 みのうえ 正 しくご 使 用 ください フィルムレス 環 境 への 第 一 歩 株 式 会 社 PACSPLUS 所 在 地 : 東 京 都 中 央 区 八 丁 堀 1-11-3 八 重 洲 YSビル8F TEL:(03)3553-1201(

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information

e-Gov電子申請システムを利用した

e-Gov電子申請システムを利用した e-gov 電 子 申 請 システムを 利 用 した RPS 法 に 係 る 申 請 書 提 出 マニュアル -ITEM2000 形 式 のファイルを 利 用 した 申 請 方 法 について- 平 成 22 年 4 月 資 源 エネルギー 庁 省 エネルギー 新 エネルギー 部 新 エネルギー 等 電 気 利 用 推 進 室 電 子 政 府 の 実 現 に 向 けた 政 府 全 体 の 取 組 みの

More information

変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに 設 定 作 業 が

変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに 設 定 作 業 が 朝 日 外 為 WEB 操 作 マニュアル ブラウザ 設 定 編 最 終 更 新 日 :2013 年 1 月 31 日 変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに

More information

3 地 図 太 郎 ユーザーズガイド 3. 資 料 編 2014 年 4 月 8 日 版 目 次 3. 資 料 編... 1 3.1 背 景 地 図 や 各 種 データのダウンロードの 方 法 Web サイト... 3 (1) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 のダウンロード... 3 (2) 国 土 地 理 院 ウォッちず の 閲 覧... 7 (3) 日 本 地 図 センター 25000

More information

Microsoft Word - IS3.1-6.0 バージョンアップ ユーザーズガイド_Windows編_.doc

Microsoft Word - IS3.1-6.0 バージョンアップ ユーザーズガイド_Windows編_.doc InterSafe3.1-6.0 バージョンアップ ユーザーズガイド Windows 編 目 次 1. はじめに 3 1-1. システム 用 件 3 1-2. 移 行 環 境 4 1-3. 移 行 フロー 5 Ver3.1 から Ver6.0 までのバージョンアップフロー 5 2. バージョンアップ 詳 細 6 2-1. データコンバート 6 2-2. 新 サーバに Ver6.0 をインストール 7

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ITサポートご 利 用 ガイド (インストール 編 ) 1.9.3 版 東 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 1 はじめに このたびは NTT 東 日 本 の オフィスまるごとサポート ITサポート をお 申 し 込 みくださいま して 誠 にありがとうございます 本 書 では オフィスまるごとサポート ITサポート ( 以 下 ITサポート )のインストール 方 法 についてご 案 内 しておりますので

More information

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 1. 動 作 確 認 状 況... 1 2. 事 前 準 備... 2 2.1. OS 共 通 設 定...2

More information

000表紙.ai

000表紙.ai かんたん シンプルな 給 与 計 算 ソフト Simple Client 共 通 マニュアル 給 与 くん 2016 マニュアル ( 平 成 28 年 版 ) 目 次 Ⅰ 給 与 くんの 概 要 1 ご 利 用 条 件 2 サポートについて 3 給 与 計 算 まで 全 体 の 流 れ 4 申 込 み~ダウンロード 5 インストール 6 バージョンアップについて ------------------

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内

はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 フリーウェイ 税 務 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 税 務 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 税 務 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に 関 するものが 中 心

More information

エ CarotDAV が 起 動 すると 次 のようなウィンドウが 表 示 されます メニューバーにある File から New Connection の WebDAV を 選 択 します オ 次 のような 設 定 画 面 が 表 示 されたら General タブでネットワークアドレスなどを 設

エ CarotDAV が 起 動 すると 次 のようなウィンドウが 表 示 されます メニューバーにある File から New Connection の WebDAV を 選 択 します オ 次 のような 設 定 画 面 が 表 示 されたら General タブでネットワークアドレスなどを 設 Windows7での WebDAV 接 続 Windows7 などでは ネットワークドライブの 割 り 当 て や ネットワークドライブの 割 り 当 て という 従 来 の 方 法 では 認 証 がうまく 通 らず WebDAV の 利 用 が 簡 単 に 利 用 できなくなってきました そこで ここでは 次 の フリーソフト CarotDAV の 利 用 についてご 紹 介 します ご 参 考

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

3 地 図 太 郎 ユーザーズガイド 3. 資 料 編 2015 年 7 月 17 日 版 目 次 3. 資 料 編... 1 3.1 背 景 地 図 や 各 種 データのダウンロードの 方 法 Web サイト... 3 (1) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 基 本 項 目 のダウンロード... 3 (2) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 ( 縮 尺 レベル 2500 25000)

More information

(Microsoft Word - 0102_00_\223\261\223\374\225\322_H24.doc)

(Microsoft Word - 0102_00_\223\261\223\374\225\322_H24.doc) 電 子 入 札 サービス 受 注 者 用 操 作 マニュアル 導 入 編 ( 環 境 設 定 ~ 利 用 者 登 録 ) 平 成 24 年 4 月 京 丹 後 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 6.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 6 2. 利 用

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使 用 してお

はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使 用 してお クライアント 接 続 設 定 Windows7 用 グループ 経 営 管 理 システム 2010/11/19 版 はじめに 本 書 は SUPER COMPACT Pathfinder DFS のご 利 用 に 際 して クライアント 端 末 の 設 定 方 法 について 説 明 して います なお 本 書 内 で 使 用 している 図 は 標 準 的 な 設 定 によって 表 示 されるものを 使

More information

CSS-Net インストール要領書

CSS-Net インストール要領書 2016/05/11 第 2 版 CSS-Net CSS-Net インストール 要 領 書 この 冊 子 は CSS-Net のインストール 方 法 を 分 かり 易 く 説 明 してあります インストール 方 法 が 分 からないときはご 覧 になって 下 さい 目 次 1. はじめに 2. CSS-Net の 動 作 環 境 3. インストーラのダウンロード 4. インストール 手 順 5. CSS-Net

More information

表紙

表紙 インストールマニュアル(Windows 8) ( 第 4.0 版 ) 群 馬 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 第 1.0 版 平 成 21 年 8 月 10 日 初 版 第 2.0 版 平 成 24 年 4 月 1 日 Windows 7(32bit/64bit) 対 応 受 給 者 情 報 コピー 機 能 追 加 第 2.1 版 平

More information

home-box2_quickguide_clienttool_v1.4

home-box2_quickguide_clienttool_v1.4 HOME-BOX 2 クライアントツール クイックガイド Ver1.4 HOME-BOX 2 クライアントツール でできること 1. HOME-BOX2 クライアントツールとは HOME-BOX2 クライアントツールは Windows OS で HOME-BOX2 をご 利 されているお 客 様 を 対 象 に WebDAV の 初 期 設 定 および PC 上 のデータを HOME-BOX2 の

More information

各 種 ソフトウェアのインストール Adobe Reader のインストール Adobe Reader は 医 見 書 で 作 成 した 帳 票 をプレビューとして 表 示 させるためのソフトとなります 以 下 URL より 最 新 の Adobe Reader をダウンロードし インストールをおこ

各 種 ソフトウェアのインストール Adobe Reader のインストール Adobe Reader は 医 見 書 で 作 成 した 帳 票 をプレビューとして 表 示 させるためのソフトとなります 以 下 URL より 最 新 の Adobe Reader をダウンロードし インストールをおこ 64Bit 版 Windows 7 への 医 見 書 インストール 手 順 はじめに この 手 順 書 は 64Bit 版 Windows 7 へのインストールに 正 式 対 応 した 医 見 書 が リリースされるまでの 暫 定 版 インストール 手 順 書 となります 64Bit 版 Windows7 で 運 用 しているパソコンしか 持 っていない 等 のやむを 得 ない 状 況 で どうしても

More information

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx 参 考 : 届 書 作 成 プログラムによる 届 出 データの 作 成 方 法 (1) 事 前 準 備 1 被 保 険 者 データの 入 手 (ターンアラウンドCDを 利 用 する 場 合 ) 当 プログラムでは 提 出 先 の 年 金 事 務 所 が 保 有 している 被 保 険 者 のデータを 利 用 して 電 子 申 請 用 データを 作 成 することができます(これを ターンアラウンドCD

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法.

< 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法. 道 路 巡 視 業 務 支 援 ツール 操 作 マニュアル 平 成 28 年 月 < 目 次 > はじめに... - 適 用 基 準... -2 作 業 の 流 れ... 2 動 作 条 件... 2 3 フォルダ 構 成... 3 4 システム(シート) 構 成... 4 5 システム 操 作 方 法... 5 5- システム 基 本 操 作... 5 5-- 起 動 方 法... 5 5--2

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378> 福 井 市 統 合 型 地 理 情 報 システム 整 備 業 務 委 託 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 福 井 市 ( 以 下 本 市 という )では 平 成 15 年 度 より 統 合 型 地 理 情 報 システ ム( 以 下 統 合 型 GIS という )の 運 用 を 行 っている 情 報 通 信 技 術 の 活 用 による 窓 口 業 務 の 迅 速 化 地 理 情 報 や 行 政

More information

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 もし

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 もし Dr.Web Anti-Virus for Windows バージョン 9 アップグレード 手 順 書 株 式 会 社 Doctor Web Pacific 2014 年 10 月 ( 改 版 ) 目 次 1.はじめに... 2 2. 前 提 条 件... 2 3. 利 用 中 の Dr.Web Anti-Virus のアンインストール... 3 アンインストール 手 順 : 共 通 の 手 順...

More information

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書 20131101_ 東 北 厚 生 局 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 ツール 操 作 説 明 書 平 成 25 年 12 月 東 北 厚 生 局 1. はじめに 返 還 金 同 意 書 作 成 支 援 ツールは 保 険 医 療 機 関 及 び 保 険 薬 局 において 診 療 報 酬 を 誤 って 請 求 したこと 等 により 保 険 者 に 診 療 報 酬 を 返 還 する 場 合

More information

0000

0000 詳 しい 操 作 方 法 はオンラインマニュアルでご 案 内 しています オンラインマニュアルには 詳 しい 操 作 方 法 ソフトの 画 面 各 部 の 説 明 よくあるお 問 い 合 わせ を 掲 載 しておりますので 本 書 とあわせてご 覧 ください シリアルナンバーは 大 切 に 保 管 してください IRT0389 ソフトインストール 時 や 最 新 版 アップデートの 際 に 必 要

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ)

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ) Biz e スケジューラ よくあるご 質 問 (FAQ) NTT Communications ( 第 3.0 版 ) 改 版 履 歴 改 版 履 歴 版 数 日 付 項 番 主 な 更 新 内 容 1.0 版 2013/10/21 - 新 規 作 成 2.0 版 2014/07/28 - Q1-8 Q1-9/Q2-7 グローバル 対 応 に 伴 い FAQ を 追 加 スケジュール 管 理 機 能

More information

SQL Server データベース接続設定 マニュアル

SQL Server データベース接続設定 マニュアル 2013/06 SQL Server (MSDE) データベース 接 続 設 定 マニュアル アルファテック 株 式 会 社 本 マニュアルについて このマニュアルは SQL Server (MSDE) データベースへの 接 続 設 定 などについて 説 明 するものです 設 定 作 業 を 始 める 前 に Windows やネットワーク 環 境 などが 正 しく 動 作 することを あらかじめ

More information

1. 概 要 本 ソフトは 現 在 使 用 中 の 古 い PC( 以 後 移 行 元 PC と 呼 称 )のファイルや 設 定 などのデータを クロス LAN ケーブルを 使 って 新 しい PC( 以 後 移 行 先 PC と 呼 称 )へ 移 行 するソフトです 異 なる OS 同 士 でもネ

1. 概 要 本 ソフトは 現 在 使 用 中 の 古 い PC( 以 後 移 行 元 PC と 呼 称 )のファイルや 設 定 などのデータを クロス LAN ケーブルを 使 って 新 しい PC( 以 後 移 行 先 PC と 呼 称 )へ 移 行 するソフトです 異 なる OS 同 士 でもネ まとめてデータ 引 越 取 扱 説 明 書 2014 年 7 月 本 ソフトは クロス LAN ケーブルによる 1 対 1 接 続 を 使 用 して 古 い PC( 移 行 元 PC)から 新 しい PC( 移 行 先 PC)へファイル/フォルダ 等 の ユーザデータ メールデータ Windows 設 定 ブラウザ 設 定 を 移 行 するソフトです 本 ソフトを 利 用 するためにインストールは

More information

PDF閲覧制限システムLight版体験版マニュアル

PDF閲覧制限システムLight版体験版マニュアル システムインストール PDF 閲 覧 制 限 システムCD 内 またはダウンロードした setuplockpl.exe をダブルクリックしてください PDF 閲 覧 制 限 システム 体 験 版 セットアップが 開 始 します インストール 画 面 のメッセージ 従 ってインストールを 行 ってください PDF 閲 覧 制 限 システム 体 験 版 マニュアル 販 売 開 発 元 オリーブ 情 報

More information

Windows8. スタート 画 面 とデスクトップ 画 面 の 切 替 方 法 Windows 8. では 種 類 のInternet Explorer( 以 下 IE)が 存 在 します ()スタート 画 面 に 表 示 されているタイルより 起 動 するIE(ストアアプリ 版 IE) ()デス

Windows8. スタート 画 面 とデスクトップ 画 面 の 切 替 方 法 Windows 8. では 種 類 のInternet Explorer( 以 下 IE)が 存 在 します ()スタート 画 面 に 表 示 されているタイルより 起 動 するIE(ストアアプリ 版 IE) ()デス Windows8. Internet Explorer 0 の 設 定 Windows8.および Internet Explorer 0 をご 利 用 いただくために 奈 良 市 電 子 入 札 システムではこの 度 Windows 8. 及 び Internet Explorer 0 を 推 奨 環 境 に 追 加 しました これらをスムーズにご 利 用 頂 くためには 各 設 定 が 必 要 となります

More information

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 -

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - BIGLOBE クラウドストレージ ios アプリ 操 作 マニュアル 2014 年 4 月 15 日 ビッグローブ 株 式 会 社 - 1 - 改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - 目 次 目 次... 3 はじめに... 4 1. ログイン... 5 1.1 新 規 ログイン( 初 めて ios アプリをご

More information

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート

ESET NOD32アンチウイルス V4.0 リリースノート ====================================================================== ESET NOD32 アンチウイルス V4.0 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ====================================================================== はじめに

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information