注 意 1. 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 することは 禁 止 されております 2. 本 書 の 内 容 は 事 前 の 予 告 無 く 変 更 されることがあります 3. 運 用 した 結 果 の 影 響 については 責 任 を 負 いかねますので ご 注

Size: px
Start display at page:

Download "注 意 1. 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 することは 禁 止 されております 2. 本 書 の 内 容 は 事 前 の 予 告 無 く 変 更 されることがあります 3. 運 用 した 結 果 の 影 響 については 責 任 を 負 いかねますので ご 注"

Transcription

1 ITKeeper/NETBegin BB パック ホスティングサービス ご 利 用 の 手 引 き (ドメイン 管 理 者 用 ) 第 1.6 版

2 注 意 1. 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 することは 禁 止 されております 2. 本 書 の 内 容 は 事 前 の 予 告 無 く 変 更 されることがあります 3. 運 用 した 結 果 の 影 響 については 責 任 を 負 いかねますので ご 注 意 ください 2010 年 11 月 22 日 Plesk9.5 版 初 版 発 行 2012 年 2 月 20 日 Plesk9.5 版 第 1.1 版 発 行 2013 年 10 月 28 日 Plesk9.5 版 第 1.2 版 発 行 2013 年 12 月 18 日 Plesk9.5 版 第 1.3 版 発 行 2014 年 5 月 26 日 Plesk9.5 版 第 1.4 版 発 行 2014 年 7 月 1 日 Plesk9.5 版 第 1.5 版 発 行 2014 年 7 月 28 日 Plesk9.5 版 第 1.6 版 発 行 フリーダイヤル: リコージャパン 株 式 会 社 リコープロバイダ 担 当 ご 質 問 はリコーセンターサービスホームページ(http://itkeeper.ricoh.co.jp/isp/)の お 問 い 合 わせ ページよりお 問 い 合 わせフォームにてお 願 いいたします ご 契 約 内 容 の 変 更 等 各 種 お 手 続 きに 関 しましては 最 寄 りの 事 業 所 までお 問 い 合 わせください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 2

3 必 ずお 読 みください 株 式 会 社 リコーが 提 供 する ホスティングサービス(スタートアップクラスⅡ オーディナリークラスⅡ ユースフ ルクラスⅡ パワーアップクラスⅡ スーパークラスⅡ および NETBegin BB パック)の 取 扱 い 操 作 説 明 管 理 操 作 説 明 注 意 事 項 制 約 事 項 に 付 いて 記 述 しています ご 契 約 者 にご 提 供 するディスク 領 域 はご 契 約 クラスにより 異 なります ご 契 約 いただいたホスティングサービスの 管 理 ID の 変 更 はできません ご 契 約 ホスティングサービスを 直 接 制 御 するためのログインアカウント(Shell アカウント)の 提 供 はいたしておりま せん ご 契 約 ホスティングサービスの 収 納 サーバのroot 権 限 は 提 供 できません 匿 名 FTP サーバとしての 運 用 はできません ウェブデータ メールデータ お 客 様 にて 追 加 修 正 されたアカウント 等 お 客 様 データについての 保 証 は 一 切 行 い ません サーバへの 負 荷 が 著 しく 高 い CGI の 設 置 や 大 量 メール 送 信 などにより 他 のユーザ 様 のご 利 用 サービスに 影 響 が 出 る 場 合 は ご 利 用 を 制 限 させていただく 場 合 がございます サポート 対 応 やメンテナンス 後 の 動 作 チェックなどサービスの 正 常 提 供 に 必 要 な 範 囲 において お 客 様 管 理 画 面 へロ グインさせていただく 場 合 があります 管 理 画 面 へのログイン 状 況 はセッション 画 面 でご 確 認 いただけます ホスティングサービスの 追 加 機 能 としてご 提 供 するアプリケーションをご 利 用 の 場 合 お 客 様 のサーバへのインスト ール 方 法 までをサポート 対 象 範 囲 といたします 各 アプリケーションの 詳 細 な 設 定 操 作 方 法 機 能 説 明 はサポート 対 象 範 囲 外 となります 以 下 の 場 合 において 一 時 的 にサービスをご 利 用 いただけない 場 合 があります - 弊 社 の 電 気 通 信 設 備 の 保 守 上 または 障 害 上 やむをえない 場 合 - 弊 社 が 接 続 しているインターネット 側 の 電 気 通 信 設 備 等 の 保 守 または 障 害 が 発 生 した 場 合 お 客 様 にて 追 加 修 正 されたアカウント 情 報 ウェブデータの 管 理 等 はお 客 様 にてお 願 いいたします 機 器 障 害 が 発 生 した 際 はサーバ 設 定 の 初 期 状 態 まで 復 旧 を 行 います ウェブコンテンツの 復 旧 はお 客 様 に 行 なっ て 頂 きます メールデータの 保 証 は 行 ないません また ダウンタイムについては 障 害 の 度 合 内 容 により 異 なります 予 めご 了 承 くださいますようお 願 いい たします システム 要 件 : 管 理 画 面 は 次 のブラウザでご 利 用 いただけます Microsoft Internet Explorer 6 または 7または 8 Mozilla Firefox 2 Mozilla 1.7 以 上 Safari 2.x (MacOS10.4 以 上 ) Safari 3.x (MacOS10.4 以 上 ) ログインするには Web ブラウザでjavascript が 有 効 になっている 必 要 があります (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 3

4 はじめに... 6 第 1 章 ご 提 供 サービス Web サーバ 機 能 メールサーバ 機 能 その 他 の 管 理 機 能 第 2 章 インターフェース ユーザ 分 類 管 理 画 面 の 構 成 管 理 画 面 へのログイン ドメイン 管 理 画 面 メールアカウント 管 理 画 面 第 3 章 ホームページの 管 理 ディレクトリ 構 成 コンテンツをアップロードする CGI を 設 置 する アクセスを 制 限 する アクセス 状 況 を 確 認 する エラー 表 示 をカスタマイズする ファイルマネージャを 利 用 する SSL を 利 用 する データベースを 利 用 する 第 4 章 メールの 管 理 メールアドレスを 追 加 する メールアドレスを 変 更 削 除 する メールを 転 送 する (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 4

5 4.4 受 信 メールに 自 動 的 に 返 信 する 別 のアドレスでメールを 受 信 する 複 数 のアカウントで 同 じメールを 受 信 する メーリングリストを 運 用 する 外 出 先 でメールを 確 認 する 迷 惑 メールフィルタを 利 用 する ウイルスチェックを 利 用 する メールサーバ 機 能 を 停 止 する 第 5 章 その 他 の 機 能 ユーザにWeb 用 領 域 を 提 供 する サイトの 利 用 状 況 を 確 認 する サイトのバックアップと 復 元 ドメイン 管 理 者 のパスワードを 変 更 する ドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 変 更 する パスワードを 再 発 行 する FTP のパスワードを 変 更 する メンテナンス 通 知 を 受 信 する 外 部 DNS サーバを 利 用 する お 問 い 合 わせ 先 (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 5

6 はじめに 本 書 は ホスティングサービスをご 契 約 いただいたお 客 様 でドメイン 管 理 者 となられる 方 を 対 象 とした 導 入 手 順 等 を 記 述 したマニュアルです 本 書 は 以 下 のような 構 成 になっています 第 1 章 ご 提 供 サービス ホスティングサービスにてご 提 供 するサービスの 概 要 について 説 明 します 第 2 章 インターフェース お 客 様 が 実 際 に 操 作 される 管 理 画 面 について 説 明 します 第 3 章 ホームページの 管 理 ホームページの 公 開 に 関 する 各 種 設 定 方 法 について 説 明 します 第 4 章 メールの 管 理 電 子 メールの 利 用 に 関 する 各 種 設 定 方 法 について 説 明 します 第 5 章 その 他 の 機 能 管 理 パスワードの 変 更 やサイトのバックアップ 方 法 について 説 明 します 重 要 なお 願 い 初 めてホスティングサービスをご 利 用 になる 際 は webadmin 宛 メールの 受 信 設 定 を 必 ず 実 施 してください 詳 しく は 第 5 章 5.8 メンテナンス 通 知 を 受 信 する をご 覧 ください 本 文 中 の 記 号 について ご 利 用 上 のヒントになるようなポイントについて 説 明 しています ご 利 用 に 当 たってご 注 意 いただきたい 事 項 について 説 明 しています ご 利 用 サービスの 重 要 な 制 限 事 項 について 説 明 しています (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 6

7 第 1 章 ご 提 供 サービス ホスティングサービスでは お 客 様 のドメイン 名 でホームページを 公 開 していただける Web サーバ 機 能 と <ユー ザ 客 様 ドメイン 名 > 形 式 のメールアドレスをご 利 用 いただける メールサーバ 機 能 の 大 きく 2 種 類 の 機 能 をご 提 供 いたします また ホームページやメールの 管 理 に 必 要 な 様 々な 機 能 を 標 準 でご 提 供 しています 本 章 では ホスティングサービスにおいてご 提 供 するこれらのサービスの 概 要 について 説 明 します 1.1 Web サーバ 機 能 ホスティングサービスでは 以 下 のWeb サーバ 機 能 を 提 供 いたします CGI(Perl, SSI, Python, PHP) 機 能 アクセス 制 限 ( 保 護 ディレクトリ) アクセス 解 析 カスタムエラー ファイルマネージャ SSL 通 信 機 能 (SSL 用 IP アドレスオプション/SSL 設 定 代 行 サービスオプションのご 契 約 が 必 要 です/ お 客 様 にてサーバ 証 明 書 をご 用 意 ください) CGI(Perl, SSI, Python, PHP) ) 機 能 ホスティングサービスではお 客 様 の 作 成 された 独 自 CGI のご 利 用 が 可 能 です ご 利 用 にあたっては 第 3 章 3.3 CGI を 設 置 する をご 参 照 いただき 制 限 事 項 の 範 囲 内 でご 利 用 ください CGI の 作 成 および 設 置 方 法 につきましてはサポート 外 となります アクセス 制 限 ( 保 護 ディレクトリ) 保 護 ディレクトリ 機 能 を 使 用 することで お 客 様 のホームページにパスワード 認 証 によるアクセス 制 限 を 簡 単 に 導 入 で きます 詳 しくは 第 3 章 3.4 アクセスを 制 限 する をご 参 照 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 7

8 1.1.3 アクセス 解 析 Web サーバへのアクセスログを 分 析 し Web サイト 使 用 状 況 レポートを 自 動 的 に 生 成 します 生 成 されたレポートは ブラウザ 上 で 表 示 されます 詳 しくは 第 3 章 3.5 アクセス 状 況 を 確 認 する をご 参 照 ください Webalizer は 英 語 版 のみのご 提 供 となっております また フリーウェアとして 提 供 されて おりますので ご 利 用 方 法 のサポートは 行 っておりません ログマネージャを 利 用 すると アクセス 解 析 の 元 データとなるWeb サーバのログファイルを 直 接 参 照 できます 詳 しくは 第 3 章 ログマネージャ ログマネージャ をご 参 照 ください カスタムエラー Web サーバが 返 す Error 404 などのエラーメッセージをカスタマイズし 任 意 の HTML ファイルを 表 示 させること ができます 詳 しくは 第 3 章 3.6 エラー 表 示 をカスタマイズする をご 参 照 ください ファイルマネージャ FTP ソフトを 使 用 せず ドメイン 管 理 画 面 上 でお 客 様 のWeb コンテンツファイルを 管 理 することができます 詳 しくは 第 3 章 3.7 ファイルマネージャを 利 用 する をご 参 照 ください SSL 通 信 機 能 (SSL 用 IP アドレスオプション/SSL 設 定 代 行 サービスオプション 契 約 限 定 ) SSL 用 IP アドレスオプション/SSL 設 定 代 行 サービスオプションをご 契 約 の 場 合 認 証 局 にて 取 得 された 電 子 証 明 書 (サーバ 証 明 書 )をドメイン 管 理 画 面 からインストールしていただくことにより お 客 様 のホームページ 上 で 安 全 なデー タのやり 取 りを 可 能 にするSSL 通 信 の 利 用 が 可 能 になります 詳 しくは 第 3 章 3.8 SSL を 利 用 する をご 参 照 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 8

9 1.2 メールサーバ 機 能 ホスティングサービスでは 以 下 のメールサーバ 機 能 を 提 供 いたします SMTP 認 証 + サブミッションポート(587 番 ) メール 転 送 自 動 応 答 メールエイリアス メールグループ メーリングリスト Web メール 迷 惑 メールフィルタ ウイルスチェック SMTP 認 証 + サブミッションポート(587 番 ) SMTP 認 証 は メール 送 信 ごとにSMTP( 送 信 )サーバによってユーザ 認 証 を 行 う 機 能 です サブミッションポート(587 番 )はメールソフトからのメール 送 信 を 受 け 付 けるための 専 用 ポートです これまで 一 般 的 に 利 用 されてきた25 番 ポートの 代 わりに587 番 ポートを 使 用 するため 迷 惑 メール 対 策 として25 番 ポートブロック (Outbound Port25 Blocking)を 実 施 しているプロバイダからでもメール 送 信 を 行 うことが 可 能 です ホスティングサービスでは SMTP 認 証 +サブミッションポート(587 番 ) 機 能 のご 利 用 が 必 須 となっております お 使 いのメールソフトのマニュアルをご 参 照 の 上 SMTP 認 証 の 有 効 化 と 送 信 ポートの 設 定 変 更 (25 番 587 番 )を 必 ず 実 施 してください Outlook Express でSMTP 認 証 +サブミッションポート(587 番 ) 機 能 を 使 用 するための 設 定 方 法 につきましては 別 冊 の ホスティングサービスご 利 用 の 手 引 き(エンド エンドユーザ 用 ) をご 参 照 ください ホスティングサービスの SMTP 認 証 機 能 は PLAIN LOGIN および CRAM-MD5 に 対 応 しております メール 転 送 ユーザが 受 信 したメールを 自 動 的 に 他 のメールアドレス(1 個 )に 転 送 することができます メール 転 送 の 設 定 は ドメイン 管 理 画 面 およびメールユーザ 管 理 画 面 から 行 うことができます 詳 しくは 第 4 章 4.3 メールを 転 送 する をご 参 照 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 9

10 1.2.3 自 動 応 答 ユーザがメールを 受 信 した 際 に あらかじめ 作 成 しておいたメッセージを 送 信 者 に 自 動 的 に 返 信 します 自 動 応 答 には プレーンテキストまたはHTML 形 式 で 事 前 に 作 成 されたメッセージを 含 めることや 添 付 ファイルを 含 めることもでき ます 自 動 応 答 の 設 定 は ドメイン 管 理 画 面 およびメールユーザ 管 理 画 面 から 行 うことができます 詳 しくは 第 4 章 4.4 受 信 メールに 自 動 的 に 返 信 する す る をご 参 照 ください メールエイリアス ユーザのメールアドレスに 対 して 受 信 専 用 の 別 名 (エイリアス)を 設 定 することができます メールエイリアスの 設 定 は ドメイン 管 理 画 面 およびメールユーザ 管 理 画 面 から 行 うことができます 詳 しくは 第 4 章 4.5 別 のアドレスでメールを 受 信 する をご 参 照 ください メールグループ ユーザが 受 信 したメールを 自 動 的 に 他 のメールアドレス( 複 数 )に 転 送 することができます メールグループの 設 定 は ドメイン 管 理 画 面 およびメールユーザ 管 理 画 面 から 行 うことができます 例 えば のような 代 表 アドレスに 届 いたメールを 複 数 の 担 当 者 が 受 信 するような 場 合 に 適 しています 詳 しくは 第 4 章 4.6 複 数 のアカウントで 同 じメールを 受 信 する をご 参 照 ください メーリングリスト ホスティングサービスではMailman を 使 用 した 本 格 的 なメーリングリストを 運 用 することができます メーリングリ ストの 作 成 とメンバーの 追 加 削 除 はドメイン 管 理 画 面 から 行 うことができます また 専 用 のメーリングリスト 管 理 画 面 にアクセスすることで さらに 詳 細 なオプションを 設 定 することが 可 能 です 詳 しくは 第 4 章 4.7 メーリングリストを 運 用 する をご 参 照 ください Mailman はフリーウェアとして 提 供 されておりますので 初 期 設 定 以 外 の 運 用 方 法 はサポー ト 外 となります Web メール 機 能 メールユーザは Horde を 使 用 したWeb メール 機 能 を 利 用 することができます インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 自 宅 や 外 出 先 など どこからでもブラウザ 上 でメールを 送 受 信 することができます 詳 しくは 第 4 章 4.8 外 出 先 でメールを 確 認 する をご 参 照 ください Horde はフリーウェアとして 提 供 されておりますので ご 利 用 方 法 のサポートは 行 っており ません (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 10

11 1.2.8 迷 惑 メールフィルタ メールユーザは SpamAssassin を 使 用 した 迷 惑 メールフィルタ 機 能 を 利 用 することができます ドメイン 管 理 者 は メールユーザ 単 位 でブラックリスト ホワイトリストの 設 定 やSPAM 判 定 時 の 処 理 方 法 を 選 択 できます 詳 しくは 第 4 章 4.9 迷 惑 メールフィルタを 利 用 する をご 参 照 ください ウイルスチェック メールユーザが 送 受 信 するメールに 対 して ウイルスチェックを 行 います ウイルスが 発 見 された 場 合 ウイルスを 削 除 して 宛 先 に 送 信 し 同 時 に 英 文 の 検 知 メールを 送 信 します ウイルスチェックはメールアカウント 単 位 で 有 効 無 効 を 選 択 できます 詳 しくは 第 4 章 4.10 ウイルスチェックを 利 用 する をご 参 照 ください メールの 制 限 事 項 ホスティングサービスでご 提 供 するメールサーバ 機 能 には 以 下 の 制 限 事 項 があります - 送 受 信 可 能 なメールサイズ 20MB - 同 報 メールの 宛 先 数 制 限 300 件 (メーリングリスト 含 む) - 配 信 メール 数 制 限 1000 通 / 時 間 (1 アカウントから 時 間 単 に 送 れる 件 数 ) メールボックスの 容 量 制 限 により20MB 未 満 のメールでも 受 信 できない 場 合 があります お 客 様 ご 利 用 前 の 部 分 )については 以 下 の 制 限 事 項 があります - 半 角 英 数 小 文 字 と"."(ピリオド) "-"(ハイフン) "_"(アンダーバー)で 構 成 されていること - "."(ピリオド)が 連 続 していないこと - 先 頭 および 最 後 に"."(ピリオド)が 使 用 されていないこと - 以 下 の 記 号 は 利 用 できません( 送 受 信 とも) ( ) < >, ; : " [ 携 帯 メール 等 へ 転 送 設 定 されている 場 合 上 記 記 号 を 利 用 されるケースがみられますので 十 分 ご 注 意 く ださい - 上 記 以 外 の 記 号 や 文 字 の 使 用 方 法 についてもシステム 上 ご 利 用 が 制 限 される 場 合 がございます npop メールチェッカーなど メールサーバへ 直 接 アクセスするソフトウェアをお 使 いに なると メールが 正 常 に 受 信 できなくなる 等 の 不 具 合 が 発 生 する 場 合 があります これらの ソフトウェアのご 利 用 により 発 生 したトラブルについてはサポート 外 となりますのでご 注 意 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 11

12 1.3 その 他 の 管 理 機 能 ホスティングサービスではWeb サーバ 機 能 メールサーバ 機 能 と 合 わせて 以 下 の 管 理 機 能 を 提 供 いたします サイトレポート サイトのバックアップと 復 元 ドメイン 管 理 者 用 パスワードの 変 更 ドメイン 管 理 者 用 メールアドレス パスワードリマインダー 外 部 DNS サーバの 利 用 (BB パックは 不 可 / 別 途 申 込 が 必 要 です) サイトレポート お 客 様 ドメインのホームページやメールアカウント トラフィック(データ 転 送 量 )や 各 種 機 能 の 利 用 状 況 を 確 認 する ことができます 詳 しくは 第 5 章 5.1 サイトの 利 用 状 況 を 確 認 する をご 参 照 ください サイトのバックアップと 復 元 お 客 様 ドメインの Web コンテンツやメールデータをバックアップし サーバ 上 もしくはお 使 いのコンピュータに 保 存 します バックアップデータから いつでもサイトをバックアップ 時 の 状 態 に 復 元 することができます 詳 しくは 第 5 章 5.2 サイトのバックアップと 復 元 をご 参 照 ください ドメイン 管 理 者 用 パスワードの 変 更 ドメイン 管 理 者 は ドメイン 管 理 画 面 用 のパスワードを 変 更 することができます 初 期 パスワードはご 契 約 時 にお 渡 し する 設 定 情 報 確 認 書 に 記 載 されておりますが セキュリティを 高 めるために 定 期 的 にパスワードを 変 更 してください 詳 しくは 第 5 章 5.3 ドメイン 管 理 者 のパスワードを 変 更 する をご 参 照 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 12

13 1.3.4 ドメイン 管 理 者 用 メールアドレス ホスティングサービスではお 客 様 ドメインの 管 理 者 用 メールアドレスとして 客 様 ドメイン 名 >をご 提 供 しています webadmin はメールアカウント 数 の 制 限 には 含 まれません webadmin には 以 下 のようなメールが 配 信 されます メンテナンス 通 知 などの 弊 社 から 重 要 なお 知 らせ どこにも 送 信 客 様 ドメイン 名 > 宛 のメール 管 理 者 の 方 はご 利 用 開 始 時 に webadmin 宛 のメールを 受 信 できるようお 使 いのメールソフトを 設 定 していただく 必 要 があります 詳 しくは 第 5 章 5.6 メンテナンス 通 知 を 受 信 する をご 参 照 ください ドメイン 管 理 者 のメールアドレスはお 客 様 ご 自 身 で 任 意 のメールアドレスに 変 更 することが できます 詳 しくは 第 5 章 5.4 ドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 変 更 する をご 参 照 く ださい webadmin メールアカウントの 設 定 を 変 更 または 削 除 されますと 重 要 なメールが 受 信 できな くなる 可 能 性 がありますのでご 注 意 ください パスワードリマインダー ドメイン 管 理 画 面 やメールアカウント 管 理 画 面 へのログインパスワードを 忘 れてしまった 場 合 ドメイン 管 理 者 のメー ルアドレス(メールアカウントのパスワードの 場 合 は 自 分 自 身 のメールアドレス)にパスワードを 通 知 することができま す 詳 しくは 第 5 章 5.5 パスワードを 再 発 行 する をご 参 照 ください 外 部 DNS サーバの 利 用 BB パックを 除 くホスティングサービスでは 外 部 DNS サーバを 利 用 してドメインを 運 用 することも 可 能 です 外 部 DNS サーバを 利 用 される 場 合 プライマリ DNS サーバの 正 引 きゾーンファイルに 弊 社 の 指 定 するレコード 設 定 を 実 施 していただく 必 要 があります 詳 しくは 第 5 章 5.7 外 部 DNS サーバを 利 用 する をご 参 照 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 13

14 第 2 章 インターフェース 本 章 では お 客 様 が 実 際 に 操 作 される 管 理 画 面 について 説 明 します 2.1 ユーザ 分 類 ホスティングサービスにおけるユーザには 以 下 の3 種 類 があります 1. ドメイン 管 理 者 ドメイン 全 体 を 管 理 する 権 限 を 持 つユーザ 2. メールアカウント 電 子 メールを 利 用 することができるユーザ 3. Web ユーザ Web 用 領 域 を 利 用 することができるユーザ ドメイン 管 理 者 ドメイン 管 理 者 は ドメイン 管 理 画 面 にログインして 次 の 操 作 を 実 行 することができます メールアカウントの 追 加 編 集 ( 転 送 自 動 応 答 メールグループ) 削 除 SPAM フィルタ ウイルスチェックの 設 定 メーリングリストの 追 加 削 除 保 護 ディレクトリの 追 加 削 除 サイト 使 用 状 況 の 確 認 アクセスログ エラーログ FTP ログの 確 認 セッション 管 理 サイトのプレビュー サイトのバックアップおよび 復 元 ドメイン 管 理 者 には サーバ 全 体 を 管 理 する 権 限 (サーバ 管 理 者 のroot 権 限 )はありません メールアカウント メールアカウントの 利 用 者 は メールアカウント 管 理 画 面 にログインして 次 の 操 作 を 実 行 することができます メールパスワードの 変 更 メール 転 送 の 設 定 メールグループの 作 成 編 集 自 動 応 答 機 能 の 追 加 編 集 SPAM フィルタ ウイルスチェックの 設 定 確 認 Web メール (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 14

15 2.2 管 理 画 面 の 構 成 ホスティングサービスの 主 な 操 作 は インターネットからお 客 様 専 用 の 管 理 画 面 にログインして 行 います 管 理 画 面 は ログインするユーザによって ドメイン 管 理 画 面 と メールアカウント 管 理 画 面 の2つに 分 かれています どちらの 管 理 画 面 にログインする 場 合 も 設 定 情 報 確 認 書 の ドメイン 管 理 画 面 情 報 欄 に 記 載 されております 参 照 アドレス( 下 記 の 形 式 )に WWW ブラウザでアクセスします 管 理 画 面 の 構 成 イメージ 図 ログイン 画 面 ( 共 通 ) ドメイン 管 理 画 面 お 客 様 ドメイン 名 ごとに 提 供 されます お 客 様 ドメイン 名 /パスワードでログインします ドメイン 全 体 のユーザ 管 理 や 各 種 機 能 設 定 などの 管 理 業 務 を 行 うことができます メールアカウント 管 理 画 面 メールアカウント 毎 に 提 供 されます メールアドレス/パスワードでログインします 電 子 メールのパスワード 変 更 や 転 送 設 定 などを 行 うことができます 下 記 の URL からでもログインすることができますが セキュリティ 上 の 理 由 により 推 奨 で きません https://<お 客 様 ドメイン 名 >:8443/ (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 15

16 2.3 管 理 画 面 へのログイン 参 照 アドレスにアクセスすると 下 記 のようなログイン 画 面 が 表 示 されます 1. ドメイン 管 理 者 としてログインする 場 合 お 客 様 ドメイン 名 と 初 期 パスワードを 入 力 してください 2. メールアカウントとしてログインする 場 合 お 使 いのメールアドレスとメールアカウント 作 成 時 に 指 定 されたパスワードを 入 力 してください お 使 いのファイアウォール 等 の 設 定 で 8443 番 ポートへの 通 信 が 許 可 されていない 場 合 管 理 画 面 にアクセスすることができません このような 場 合 はセキュリティ 設 定 の 変 更 が 必 要 となりますので お 客 様 のネットワーク 管 理 者 にご 相 談 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 16

17 2.4 ドメイン 管 理 画 面 ドメイン 管 理 者 としてログインすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます 管 理 画 面 は 上 部 右 端 にログアウトボタンの 設 置 されたヘッダ 部 分 と 画 面 左 側 のナビゲーションペイン および 中 央 部 の 作 業 エリアから 構 成 されます ドメイン 管 理 画 面 の 詳 細 については 第 3 章 ドメイン 管 理 で 解 説 します ヘッダ 作 業 エリア ナビゲーションペイン ホーム ナビゲーションペインの 一 般 グループから ホーム をクリックすると ホーム 画 面 が 表 示 されます ホームにはサー ビスの 情 報 と 各 種 ツールへのショートカットが 表 示 されます また ホームは 管 理 画 面 へのログイン 時 に 最 初 に 表 示 され るページでもあります 以 下 表 示 される 各 項 目 について 説 明 します お 気 に 入 り お 気 に 入 りを 件 数 制 限 なく 登 録 することができます 訪 問 ページ 表 示 したページの 履 歴 について 最 新 10 件 表 示 されます ドメイン 名 お 客 様 のドメイン 名 が 表 示 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 17

18 IP アドレス お 客 様 が 現 在 ご 利 用 のIP アドレスが 表 示 されます ディスク 容 量 現 状 のディスク 容 量 情 報 が 一 日 に 一 度 更 新 されます 1. メール メールアカウント メールアカウントやメーリングリストの 設 定 を 行 います ナビゲーションペインの をクリックしても 同 じ 設 定 が 行 えます 2. Web サイト Web ホスティング 設 定 お 客 様 ドメイン 環 境 の 設 定 を 行 います Web ユーザ お 客 様 エンドユーザ 用 のホームページ 公 開 環 境 の 設 定 を 行 います サイトプレビュー お 客 様 ドメインのサイトをプレビューします 3. ファイル ファイルマネージャ 管 理 画 面 上 でお 客 様 のWeb コンテンツファイルを 管 理 します パスワード 保 護 ディレクトリ ディレクトリにユーザ 名 とパスワードによるアクセス 制 限 を 設 定 します バックアップ マネージャ サイトのバックアップおよび 復 元 を 行 います (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 18

19 4. アプリケーション&サービス データベース データベースの 管 理 を 行 います (ユースフルクラスⅡ パワーアップクラスⅡ スーパークラスⅡのみ) 5. 統 計 情 報 サマリーレポート お 客 様 サイトのご 利 用 状 況 についてのレポートを 表 示 します 表 示 項 目 のカスタ マイズも 可 能 です リソース 使 用 量 お 客 様 のご 契 約 ディスク 容 量 を 表 示 します ログマネージャ アクセスログを 参 照 します 6. 拡 張 ツール SSL 証 明 書 SSL 証 明 書 の 管 理 を 行 います (スーパークラスⅡのみ) セッション ホスティングサービスでは 複 数 のユーザが 管 理 画 面 に 同 時 にログインできます セッション では 各 アカウントに よる 接 続 状 況 を 管 理 します 無 効 なセッションが 残 っている 場 合 は 強 制 終 了 させることができます 1. アクティブセッション ドメイン 管 理 画 面 およびメールアカウント 管 理 画 面 への 接 続 状 況 を 表 示 します 2. FTP セッション FTP アカウントの 接 続 状 況 を 表 示 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 19

20 2.4.3 マイアカウント ドメイン 管 理 者 アカウントの 設 定 を 行 うことができます ログアウト ドメイン 管 理 画 面 での 作 業 が 終 了 したら このアイコンをクリックしログアウトして 終 了 します ドメイン 管 理 画 面 からログアウトします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 20

21 2.5 メールアカウント 管 理 画 面 メールアカウントとしてログインすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます メールアカウント 管 理 画 面 の 詳 細 については 第 4 章 メールの 管 理 で 解 説 します ホーム ナビゲーションペインの 一 般 グループから ホーム をクリックするとホーム 画 面 が 表 示 されます ホームには Web サイトおよびメールの 管 理 ツールがアイコン 形 式 で 表 示 されます 以 下 表 示 される 各 項 目 について 説 明 します 1. ツール プリファレンス メールアカウント 管 理 画 面 へログインするパスワードを 変 更 できます メールボックス メールアカウントの 有 効 無 効 および 割 当 容 量 を 変 更 できます 転 送 メール 転 送 の 設 定 を 行 います メールグループ メールグループを 管 理 します グループ アカウントをメールグループに 追 加 削 除 できます 自 動 応 答 自 動 応 答 の 設 定 を 行 います (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 21

22 SPAM フィルタ 迷 惑 メールフィルタを 設 定 管 理 します アンチウイルス ウイルスチェックの 設 定 を 確 認 できます Web メール Web メールページを 開 きます 2. 情 報 メールアカウントの 各 種 機 能 の 状 態 を 表 示 します 3. メールエイリアス メールアカウントのメールエイリアスの 状 態 を 表 示 します 未 設 定 の 場 合 は メールエイリアスなし と 表 示 されます セッション メールアカウント 管 理 画 面 への 接 続 状 況 を 管 理 します マイアカウント メールアカウントの 設 定 を 行 うことができます ログアウト メールアカウント 管 理 画 面 での 作 業 が 終 了 したら このアイコンをクリックしログアウトして 終 了 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 22

23 第 3 章 ホームページの 管 理 本 章 では ホームページ 管 理 に 関 する 各 種 設 定 方 法 について 説 明 します 3.1 ディレクトリ 構 成 お 客 様 が 作 成 されたWeb コンテンツを 格 納 するため ホスティングサーバのディスク 上 にお 客 様 のWeb 領 域 (ホーム ディレクトリ)をご 用 意 しています ホームディレクトリの 内 部 は 以 下 のようなディレクトリ 構 成 となっています /httpdocs 以 下 はドキュメントルートと 呼 ばれ WWW ブラウザからアクセス 可 能 な 領 域 となっています お 客 様 の Web コンテンツは/httpdocs ディレクトリ の 中 に 転 送 してください /(ルートディレクトリ) anon_ftp 使 用 しません bin 使 用 しません cgi-bin 使 用 しません(CGI プログラムの 設 置 専 用 ディレクトリにすることもできます) conf 使 用 しません(アクセス 権 なし) error_docs カスタムエラードキュメントファイルを 収 納 します httpdocs お 客 様 コンテンツを 収 納 します(ドキュメントルート) css 使 用 しません( 削 除 可 ) img 使 用 しません( 削 除 可 ) picture_library 使 用 しません( 削 除 可 ) plesk-stat 使 用 しません test 使 用 しません( 削 除 可 ).htaccess 設 定 ファイル( 削 除 編 集 可 ) CGI の 動 作 に 必 要 となります index.htm トップページ( 削 除 上 書 き 可 ) サンプルページです httpsdocs 使 用 しません pd 使 用 しません(アクセス 権 なし) private 使 用 しません statistics 使 用 しません(アクセス 権 なし) subdomains 使 用 しません Web_users 使 用 しません.htaccess ファイルはCGI の 動 作 に 必 要 となります 削 除 されますとCGI が 正 常 に 稼 動 しな くなりますのでご 注 意 ください また 編 集 は 可 能 ですが 弊 社 のご 案 内 内 容 を 除 き 変 更 後 の 動 作 につきまして 弊 社 では 責 任 を 負 いかねますので ご 注 意 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 23

24 3.2 コンテンツをアップロードする お 客 様 が 作 成 されたWeb コンテンツ(HTML ファイル イメージ 画 像 など)をホームページにアップロードするには ftp コマンドやFTP ソフトを 使 用 してサーバに 接 続 し ファイルを 転 送 してください ホームページ 設 定 情 報 参 照 アドレス 客 様 ドメイン 名 サーバ 名 ( 接 続 先 ) 客 様 ドメイン 名 保 存 ディレクトリ /httpdocs FTP アカウント 名 FTP パスワード 設 定 情 報 確 認 書 に 記 載 設 定 情 報 確 認 書 に 記 載 参 考 :FFFTP の 設 定 例 ホストの 設 定 画 面 にて 以 下 のように 設 定 してください LIST コマンドでファイル 一 覧 を 取 得 チェックボックスが 無 効 の 場 合 ファイル 一 覧 が 表 示 されません 基 本 タ ブ 入 力 後 高 度 タブが 右 図 のように 設 定 されていることを 確 認 して[OK]をクリックします 保 存 ディレクトリ 内 に index.html と index.htm が 同 時 に 存 在 する 場 合 前 者 が 優 先 的 に 表 示 されます index ファイルの 表 示 優 先 度 は index.php > index.html > index.shtml > index.htm です ディレクトリ 名 (フォルダ 名 )に cgi-bin を 使 用 した 場 合 ホスティングサーバではホー ムディレクトリ 最 上 位 階 層 にある /cgi-bin ディレクトリに 強 制 的 にリダイレクトされます cgi-bin はプログラム 専 用 ディレクトリであり HTML ファイル 等 のコンテンツを 設 置 する ことはできません (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 24

25 3.3 CGI を 設 置 する ホスティングサービスではお 客 様 の 作 成 された 独 自 CGI のご 利 用 が 可 能 です CGI の 作 成 および 設 置 方 法 につきまし てはサポート 外 となります ご 利 用 にあたっては 下 記 の 注 意 事 項 をご 確 認 のうえ 制 限 事 項 の 範 囲 内 でご 利 用 ください 以 下 のパスはCGI プログラムを 記 述 する 際 に 必 要 となる 場 合 があります - perl: /usr/bin/perl - nkf: /usr/bin/nkf - sendmail: /usr/sbin/sendmail CGI プログラムの 拡 張 子 は.cgi または.pl となります CGI プログラムは cgi-bin 以 外 の 任 意 のディレクトリに 設 置 することができます SSI の 拡 張 子 は.shtml となります exec コマンドは 使 用 できません PHP の 拡 張 子 は.php となります php のバージョンはサーバのデフォルトでは php5.1.6 となっておりますが お 客 様 側 にて php5.3.3 も 選 択 可 能 です php5.3.3 を 選 択 するためには.htaccess に 下 記 を 追 記 していただきますようお 願 いいたします.htaccess のデフォルトの 記 載 は 削 除 しないようにご 注 意 ください php5.3.3 についてはcgi 版 fast-cgi 版 でのご 提 供 となります モジュール 版 は 対 応 不 可 となっております 動 作 方 法 fast-cgi として 動 作 させる 場 合 追 記 内 容 AddHandler fcgid-script.php cgi として 動 作 させる 場 合 AddHandler php53-script.php fast-cgi とは プロセスを 一 定 期 間 サーバ 側 に 保 持 することによって 動 作 速 度 の 向 上 を 可 能 とするインターフェース 仕 様 の 一 つです fast-cgi として 動 作 させることにより アクセスの 多 いプログラムほど 動 作 の 高 速 化 が 期 待 さ れますのでfast-cgi を 選 択 することをお 勧 めいたします ただし 一 部 のプログラムが fast-cgi で 動 作 しない 場 合 もございます その 際 は 通 常 の cgi をお 使 いいただくようお 願 いいたします FFFTP などFTP ソフトによっては.htaccess が 表 示 されない 場 合 がございます その 際 は 管 理 画 面 からファイルマネージャ 機 能 をご 利 用 いただくことで 変 更 が 可 能 となり ます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 25

26 <ファイルマネージャでの 追 記 例 > fast-cgi 版 をご 利 用 の 場 合 cgi 版 をご 利 用 の 場 合 (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 26

27 3.4 アクセスを 制 限 する Web サイトの 一 部 もしくは 全 部 にパスワード 認 証 機 能 を 追 加 します パスワードを 知 っているユーザだけがアクセス 可 能 なWeb ページを 簡 単 に 作 成 できます 1. ナビゲーションペインの[ホーム]をクリックします [ファイル]グループの[パスワード 保 護 ディレクトリ] アイコンをクリックします 2. [ 保 護 ディレクトリの 追 加 ]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 27

28 3. パスワード 保 護 の 必 要 なディレクトリの 詳 細 を 入 力 します ディレクトリ 名 あらかじめ 作 成 しておいた 対 象 ディレクトリの 名 前 を 入 力 します 指 定 されたディレクトリが 作 成 されて いない 場 合 自 動 的 に 作 成 されます ディレクトリを /A と 入 力 した 場 合 は 階 層 /httpdocs/a の 指 定 となります ディレクトリの 位 置 非 SSL を 選 択 してください ヘッダーテキスト 保 護 領 域 の 詳 細 または 訪 問 者 が 保 護 付 き 領 域 にアクセスしたときに 表 示 されるメッセージを 入 力 します 日 本 語 を 使 用 すると 文 字 化 けしますので 半 角 英 数 字 で 入 力 してください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 28

29 をクリックすると 指 定 したディレクトリがパスワードで 保 護 されます 4. 続 けて[ 新 しいユーザの 追 加 ]をクリックし アクセスを 許 可 されるユーザを 追 加 していきます 新 しいユーザ 保 護 された 領 域 へのアクセスに 使 用 するログイン 名 を 指 定 します 新 しいパスワード 認 証 に 使 用 するパスワードを 入 力 します パスワードは 半 角 英 数 5 14 文 字 で 指 定 します 空 欄 2 バイ ト 文 字 引 用 記 号 ( )やユーザ 名 と 同 じ 文 字 列 を 含 めることはできません パスワードの 確 認 確 認 のために 同 じパスワードをもう 一 度 入 力 します をクリックすると 指 定 したユーザ 名 とパスワードで 保 護 ディレクトリにアクセスできるようになり ます 保 護 されたリソースに 対 して 許 可 されたユーザを 追 加 するには 上 記 4 の 作 業 を 繰 り 返 し 実 行 します 追 加 できるユーザ 数 は 無 制 限 です (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 29

30 3.5 アクセス 状 況 を 確 認 する ホームページへのアクセス 状 況 を 調 べるために ホスティングサービスには ログマネージャ と Webalizer とい う2つのツールが 用 意 されています 必 要 に 応 じてお 好 きな 方 法 を 選 択 してください ログマネージャ 1. ナビゲーションペインの[ホーム]をクリックします [ 統 計 情 報 ]グループの[ログマネージャ]アイコンをク リックすると サーバ 上 に 保 存 されているログファイルのリストが 表 示 されます 2. [ 表 示 されるログファイルの 行 数 ]をログの 末 尾 から 数 えた 行 数 で 指 定 します 3. ログファイル 名 をクリックすると 別 ウィンドウでログファイルの 内 容 が 表 示 されます 4. ログファイルをダウンロードするには 必 要 なファイルに 対 応 するアイコンをクリックします ログファイルの 種 類 について access_log には アクセス 元 日 時 要 求 内 容 Web サーバの 応 答 が 記 録 されます error_log には Web サーバで 発 生 したエラーの 内 容 が 記 録 されます ログファイルは1MB を 超 えると 圧 縮 ローテートされます 過 去 のログファイルは5 世 代 前 まで 保 存 され それ 以 上 古 いものは 自 動 的 に 削 除 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 30

31 3.5.2 Webalizer Web サーバへのアクセスログを 分 析 し Web サイト 使 用 状 況 レポートを 自 動 的 に 生 成 します 主 な 解 析 項 目 項 目 名 Hits (ヒット 数 ) 説 明 指 定 されたレポート 期 間 内 にサーバがリクエストされた 数 リクエストは HTML ページ 画 像 音 声 ファイル CGI スクリプト 等 に 対 して 行 われ サーバに 対 して 行 われた 全 てのリクエストは Hit と 見 なされます Files (ファイル 数 ) サーバに 対 して HTML ページや 画 像 音 声 ファイル CGI スクリプト 等 へのリクエスト 要 求 があ った 時 リクエストしたクライアントに 送 信 される 応 答 の 数 Pages (ページ 数 ) Visits ( 訪 問 数 ) Sites (サイト 数 ) page は 一 般 にHTML ドキュメントを 指 します 拡 張 子 が.htm.html.cgi であるものは 全 てpage と 見 なされます この 数 は page がリクエストされた 数 のみを 表 し ドキュメント 中 に 含 まれる 画 像 や 音 声 などは Pages には 含 まれません あるIP アドレスからサーバへリクエストがあると そのアドレスの 直 前 のリクエストからの 経 過 時 間 が 計 算 されます もし 設 定 された 訪 問 タイムアウト の 値 よりも 経 過 時 間 が 長 い 場 合 ある いは 初 めてのリクエストの 場 合 これは 新 規 訪 問 だと 見 なされ Visits にカウントされます 指 定 されたレポート 期 間 にサーバへリクエストを 行 ったIP アドレス(サイト)の 個 別 の 件 数 を 表 し ます 個 々のユーザ( 実 際 の 人 )の 数 ではなく 何 件 のサイトからリクエストがなされたかを 示 してい ます Kbytes ( 転 送 量 ) 指 定 された 期 間 にサーバからクライアントへ 送 信 されたデータの 総 量 (キロバイト)を 表 します Hits と Files の 関 係 は リクエスト 入 力 と レスポンス 出 力 と 考 えることもで きます Webalizer についてのさらに 詳 しい 情 報 を 入 手 するには 英 語 版 公 式 サイト)をご 参 照 ください Webalizer はフリーウェアとして 提 供 されておりますので ご 利 用 方 法 のサポートは 行 って おりません (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 31

32 1. ナビゲーションペインの[ホーム]をクリックします [ 統 計 情 報 ]グループの[サマリーレポート]アイコンを クリックすると Web サイトレポート 画 面 が 表 示 されます Webalizer によるアクセス 解 析 結 果 を 表 示 するには [ツール]グループの[Web 統 計 ]アイコンをクリックします 2. Webalizer 設 定 デフォルトでは Webalizer は 自 分 のサイトから すなわち Web ページから 行 った Web ページおよびその 他 の ファイルに 対 する 要 求 をカウントし 報 告 します よって ユーザのブラウザが 自 分 のサイトから スクリプト カスケードスタイルシート メディアファイルなどの 他 のファイルの 参 照 を 含 む 単 一 のWeb ページを 要 求 した 場 合 Webalizer はこれらのファイルの 参 照 を 自 分 の Web ページが 外 部 から 閲 覧 されたかのように 報 告 します これによる 統 計 の 不 正 確 さを 回 避 するため 次 のような 操 作 が 可 能 です 上 記 のような 内 部 参 照 および 他 のサイトからの 参 照 を 隠 す 複 数 のサイトからの 参 照 をグループ 化 し 単 一 の 場 所 から 参 照 されたかのように 見 せかける ダイレクトリクエストを 隠 す ユーザがブラウザにURL を 入 力 した 自 分 のサイトにアクセスした 場 合 ダイレクトリクエストが 自 分 のWeb サーバに 送 信 されます 3. Web 統 計 FTP ログインに 使 用 するユーザ 名 とパスワードを 入 力 すると Webalizer によるアクセス 解 析 結 果 が 別 ウィンド ウで 表 示 されます Summary by Month にて 解 析 対 象 期 間 を 選 択 すると 詳 細 な 月 次 レポートを 表 示 します 4. レポートレイアウト レポートに 表 示 される 情 報 の 量 を 調 整 することができます 新 しいレイアウトの 追 加 や デフォルトレポートの 変 更 も 可 能 です (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 32

33 3.6 エラー 表 示 をカスタマイズする Web サーバが 返 す Error 404 などのエラーメッセージをカスタマイズし エラーの 内 容 に 応 じて 任 意 の HTML ファ イルを 表 示 させることができます 具 体 的 には あらかじめ 定 められた 名 前 のエラーメッセージ ファイルを 所 定 のディ レクトリにFTP で 転 送 することにより ブラウザ 上 に 表 示 されるエラーメッセージをカスタマイズします 1. 表 示 させたいエラーメッセージ ファイルを 作 成 し 所 定 のファイル 名 ( 下 表 参 照 )で 保 存 します 2. FTP でログインし /error_docs ディレクトリに 移 動 します 3. エラーメッセージ ファイルをアップロードします コード 応 答 意 味 ( 例 ) エラーメッセージ ファイル 名 400 Bad Request URL の 指 定 方 法 に 誤 りがある bad_request.html 401 Unauthorized 403 Forbidden 404 Not Found 405 Method Not Allowed 406 Not Acceptable パスワード 認 証 ページで 入 力 したパスワ ードが 間 違 っている アクセスが 禁 止 されているページにアク セスしようとしている 存 在 しない URL にアクセスしようとし ている リクエスト 中 のメソッドが 許 可 されてい ない リクエストされるリソースは 受 理 できな い unauthorized.html forbidden.html not_found.html method_not_allowed.html not_acceptable.html 407 Proxy Authentication Required クライアントは 最 初 にプロキシに 対 する 認 証 を 行 なわなければならない proxy_authentication_required.html 412 Precondition Failed 414 Request-URI Too Long 415 Unsupported Media Type 500 Internal Server Error 501 Not Implemented 502 Bad gateway 一 つ 以 上 のリクエストヘッダフィールド で 与 えられた 前 提 条 件 が サーバでテス トされたときに 偽 であると 評 価 された サーバが 中 間 処 理 のために 想 定 している Request-URI より 長 いため サーバはリ クエストのサービスを 拒 否 している リクエストのエンティティのフォーマッ トをリクエストされたリソースがサポー トしていない CGI 等 が 原 因 でサーバ 内 部 エラーが 発 生 している サーバはリクエストを 実 行 するのに 必 要 な 機 能 をサポートしていない ゲートウェイやプロキシなど 中 間 処 理 を 行 うサーバが 不 正 なレスポンスを 受 け 取 った precondition_failed.html request-uri_too_long.html unsupported_media_type.html internal_server_error.html not_implemented.html bad_gateway.html (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 33

34 3.7 ファイルマネージャを 利 用 する FTP ソフトを 使 用 せず ドメイン 管 理 画 面 上 でお 客 様 のWeb コンテンツファイルを 管 理 編 集 することができます 1. [ファイル]グループの[ファイルマネージャ]アイコンをクリックすると 次 の 画 面 が 表 示 されます ファイル 操 作 アイコン ツールアイコン 2. ファイル 操 作 アイコンを 使 用 して チェックボックスで 選 択 されたファイルやディレクトリに 対 して 次 の 操 作 を 実 行 できます [ 削 除 ] ファイルやディレクトリを 削 除 します [タイムスタンプの 変 更 ] タイムスタンプが 現 在 のローカルタイムで 更 新 されます [コピー/ 移 動 ] ディレクトリやファイルを 新 しい 位 置 にコピーまたは 移 動 します [ディレクトリ 作 成 ] 現 在 のディレクトリ 内 に 新 しいディレクトリを 作 成 します [ファイル 作 成 ] ディレクトリに 新 しいファイルをアップロード または 作 成 します - ファイルアップロード お 使 いのPC からファイルをアップロードするには [ 新 しいファイルを 追 加 ]をクリックし [ファイル ソース]ボックス(または[ 参 照 ]ボタンでファイルの 場 所 を 指 定 します)でそのファイルの 保 存 場 所 へ のパスを 指 定 して[OK]をクリックします ファイルアップロードでは 1 度 に1ファイルのみアップロードできます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 34

35 - ファイル 作 成 ファイル 名 を 入 力 します 新 しいファイルにHTML タグを 挿 入 できるようにするには [HTML テンプ レートを 使 用 します]チェックボックスを 選 択 して[OK]をクリックしてください 編 集 画 面 が 表 示 さ れ 新 しいファイルのソースを 入 力 することができます 編 集 が 完 了 したら エンコード 改 行 タイプを 選 択 して[OK]をクリックします [サイズ] 選 択 されたファイルやディレクトリの 容 量 を 計 算 します 3. ツールアイコンを 使 用 して 以 下 の 操 作 を 実 行 することができます [ 名 前 変 更 ] ファイルまたはディレクトリの 名 前 を 変 更 します [ブラウザで 開 く] ファイルまたはディレクトリをブラウザで 開 きます [ファイル 閲 覧 ] ファイルの 内 容 を 閲 覧 します [ファイル 編 集 ] ファイルのソースコードを 編 集 します [WYSIWYG エディタ] ファイルをビジュアルエディタで 編 集 します (Microsoft Internet Explorer ユーザのみ 利 用 可 能 ) 4. ファイルやディレクトリのアクセス 権 を 変 更 するには [ 権 限 ] 列 に 表 示 されたハイパーリンクをクリックします 必 要 に 応 じて 権 限 を 修 正 し[OK]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 35

36 3.8 SSL を 利 用 する SSL 用 IP アドレスオプション/SSL 設 定 代 行 サービスオプションをご 契 約 の 場 合 認 証 局 にて 取 得 された 電 子 証 明 書 (サーバ 証 明 書 )をドメイン 管 理 画 面 からインストールしていただくことにより お 客 様 のホームページ 上 で 安 全 なデー タのやり 取 りを 可 能 にするSSL 通 信 の 利 用 が 可 能 になります SSL の 概 要 個 人 情 報 保 護 法 が2005 年 4 月 より 施 行 されるなど セキュリティに 対 する 関 心 が 高 まる 中 ホームページ 上 での 情 報 のやりとりにもセキュリティ 向 上 が 求 められてきています 通 常 ホームページ 上 でやりとりされるデータは 暗 号 化 され ておらず 悪 意 のある 人 物 によってデータを 盗 み 見 られたり 改 ざん 等 がなされたりする 危 険 性 が 潜 んでいます SSL(Secure Socket Layer) 通 信 機 能 を 利 用 すると サイトごとに 独 自 に 用 意 された 秘 密 鍵 と 公 開 鍵 を 用 いてデータを 暗 号 化 して 通 信 することにより 訪 問 者 がホームページ 上 で 難 しい 操 作 を 意 識 せずに 安 全 にデータのやり 取 りを 行 う 事 が できます SSL 通 信 イメージ 図 オンラインショッピングサイトやアンケートページ 資 料 請 求 ページを 公 開 される 場 合 氏 名 住 所 電 話 番 号 等 の 個 人 情 報 や クレジットカード 番 号 等 の 重 要 な 情 報 のやり 取 りが 発 生 します サイトからこのような 情 報 を 送 信 するページ を 設 けている 場 合 には セキュリティ 向 上 のため SSL 通 信 機 能 を 備 えることが 望 ましいといえます SSL のご 利 用 はスーパークラスⅡ 限 定 の 追 加 機 能 となります ITkeeper およびNETBegin BB パック 各 クラスのお 客 様 は ご 契 約 変 更 が 必 要 となり BB パックselect のお 客 様 は SSL オプション のご 契 約 が 必 要 となります (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 36

37 3.8.2 SSL 導 入 までの 流 れ SSL 機 能 を 利 用 するためには 認 証 局 と 呼 ばれるSSL 証 明 書 発 行 機 関 が 発 行 するSSL 証 明 書 をサーバにインストール する 必 要 があります また SSL 証 明 書 の 申 し 込 みにはCSR( 証 明 書 署 名 リクエスト)と 呼 ばれるデータファイルが 必 要 となります ホスティングサービスでは CSR の 作 成 取 得 からSSL 証 明 書 のインストールまでの 一 連 の 作 業 を お 客 様 ご 自 身 で 実 施 していただくことができます SSL 証 明 書 のインストールが 終 わりましたら 弊 社 技 術 担 当 にて SSL 通 信 機 能 の 有 効 化 作 業 を 実 施 いたしますので 巻 末 に 記 載 しております 弊 社 サポート 担 当 窓 口 までご 一 報 ください SSL 導 入 手 順 のイメージ 図 1 CSRリクエスト 3 CSR 送 付 2 CSRダウンロード 認 証 局 (SSL 証 明 書 発 行 機 関 ) 4 SSL 証 明 書 発 行 お 客 様 ホスティング サーバ 5 SSL 証 明 書 インストール 後 サポート 担 当 までご 連 絡 ください SSL 証 明 書 の 取 得 には 別 途 費 用 が 発 生 いたします 料 金 やお 手 続 き 等 の 詳 細 につきましては 証 明 書 を 申 し 込 まれる 認 証 局 までお 問 い 合 わせください SSL 証 明 書 には 有 効 期 限 があります 期 限 切 れを 避 けるためには 更 新 のお 手 続 きが 必 要 とな ります 有 効 期 限 の 確 認 方 法 や 更 新 のお 手 続 きにつきましては ご 契 約 されている 認 証 局 ま でお 問 い 合 わせください 弊 社 ホスティングサービスでは Web サーバアプリケーションとして Apache + OpenSSL を 使 用 しております( 認 証 局 へのお 手 続 き 時 にこの 情 報 が 必 要 になる 場 合 があります) (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 37

38 3.8.3 SSL の 導 入 方 法 1. ナビゲーションペインの 一 般 グループから[ホーム]をクリックします [サービス]グループの[ 証 明 書 ]アイ コンをクリックすると 証 明 書 設 定 画 面 が 表 示 されますので [ 証 明 書 の 追 加 ]をクリックします SSL 用 IP アドレスオプション/SSL 設 定 代 行 サービスオプションをご 契 約 いただいた 場 合 の み [ 証 明 書 ]アイコンが 表 示 されます 2. 証 明 書 のプロパティを 指 定 します この 情 報 をもとに 暗 号 化 された 通 信 を 復 号 化 するのに 必 要 な 秘 密 鍵 が 生 成 さ れるため 間 違 いがないかよく 確 認 してください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 38

39 証 明 書 名 管 理 画 面 上 で 証 明 書 を 識 別 するのに 役 立 ちます ビット 数 証 明 書 の 暗 号 化 レベルを 選 択 します 1024 ビット 以 上 を 推 奨 します 場 所 組 織 名 入 力 できるのは 64 文 字 までです ドメイン 名 SSL 証 明 書 を 購 入 するドメインの 名 前 の 指 定 省 略 形 でないものにしてください 参 考 :ホームページアドレスが の 場 合 ( 正 しい 例 ) ( 不 十 分 な 例 ) example.co.jp メールアドレス ドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 入 力 します 3. [リクエスト]をクリックします 秘 密 鍵 と 証 明 書 署 名 リクエストが 生 成 され サーバ 内 の 所 定 の 場 所 (リポジ トリ)に 格 納 されます 4. 証 明 書 一 覧 が 表 示 されます をクリックし CSR ファイルをダウンロードしてお 使 いのPC に 保 存 します 5. ダウンロードが 完 了 したら ファイルをテキストエディタで 開 き -----BEGIN CERTIFICATE REQUEST----- と -----END CERTIFICATE REQUEST-----で 囲 まれたテキストをクリップボードにコピーします 6. お 使 いのメールソフトを 起 動 してメッセージを 新 規 作 成 し テキストをクリップボードから 貼 り 付 けます 7. このメッセージを 認 証 局 に 送 信 します 認 証 局 は 提 供 されたCSR の 情 報 に 応 じてSSL 証 明 書 を 作 成 します 認 証 局 によってはホームページ 上 の 入 力 フォームにCSR のテキスト 入 力 を 求 められる 場 合 もあります 詳 しくは 認 証 局 の 問 い 合 わせ 窓 口 までご 相 談 ください 8. 認 証 局 からSSL 証 明 書 がメールにて 送 信 されて 参 りましたら お 使 いのPC に 保 存 してください 9. ドメイン 管 理 画 面 の[ 証 明 書 の 追 加 ]へ 戻 ります 10. [ 証 明 書 ファイルアップロード]の[ 参 照 ]をクリックし お 使 いの PC に 保 存 された 証 明 書 を 指 定 します 対 応 する 秘 密 鍵 に 対 する 証 明 書 がアップロードされインストールされます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 39

40 以 上 の 作 業 が 終 わりましたら 巻 末 に 記 載 しております 弊 社 サポート 担 当 窓 口 までご 連 絡 ください 弊 社 技 術 担 当 部 門 にて お 客 様 サーバでのSSL 通 信 機 能 を 有 効 化 する 作 業 を 実 施 させていただきます ご 連 絡 いただけない 場 合 SSL 通 信 のご 利 用 を 開 始 していただくことがでませんので イン ストール 完 了 後 なるべくお 早 目 にご 連 絡 ください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 40

41 3.9 データベースを 利 用 する ユースフルクラスⅡ パワーアップクラスⅡ スーパークラスⅡをご 契 約 の 場 合 MySQL によるデータベース 機 能 をご 利 用 いただけます 作 成 できるデータベースは1ドメインにつき1 個 までとなります データベースの 操 作 方 法 についてはサポート 外 となります 新 しいデータベースの 追 加 データベースを 利 用 するためには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの[ホーム]から [アプリケーション&サービス]グループの[データベース]アイコンを クリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 41

42 2. [ 新 しいデータベースの 追 加 ]をクリックします 3. 任 意 のデータベース 名 を 入 力 し ボタンをクリックします 選 択 できるタイプはMySQL のみとなります (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 42

43 4. 続 けて[ 新 しいデータベースユーザの 追 加 ]をクリックします 5. データベースユーザ 名 およびデータベースのパスワードを 指 定 して ボタンをクリックします データベースユーザ 名 は16 文 字 以 内 の 半 角 英 数 字 と - (ハイフン) _ (アンダーバー) を 使 用 できます 記 号 または 数 字 で 始 めることはできません パスワードは5~14 文 字 で 指 定 してください 6. サイトに 新 しいデータベースユーザが 追 加 され データベース 機 能 が 利 用 可 能 となります (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 43

44 3.9.2 データベース 管 理 ツールの 起 動 ホスティングサービスでは MySQL データベースをブラウザ 上 で 管 理 できるGUI ツールphpMyAdmin をご 提 供 し ています 1. ナビゲーションペインの[ホーム]から [アプリケーション&サービス]グループの[データベース]アイコ ンをクリックします 2. データベース 一 覧 が 表 示 されますので 作 成 済 みのデータベース 名 をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 44

45 3. [ツール]グループの[WebAdmin]アイコンをクリックします 4. 別 ウィンドウでphpMyAdmin のトップページが 表 示 されます PhpMyAdmin の 操 作 方 法 についてはサポート 外 となります (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 45

46 第 4 章 メールの 管 理 ホスティングサービスでは1つのメールアカウントで 様 々なメールサービスを 利 用 できます 例 えば 標 準 的 なメールボックスとしてメールを 受 け 取 ったり 多 数 の 宛 先 へ 転 送 したり 送 信 者 へ 自 動 的 に 応 答 する ようなメールアドレスを 持 つことができます 本 章 では メールアカウントの 様 々なご 利 用 方 法 について 説 明 します 4.1 メールアドレスを 追 加 する ここでは メールアカウントを 追 加 する 方 法 について 説 明 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックします (または ナビゲーションペインの メール から 同 じ 画 面 へ 移 行 できます ) 2. メールアカウントを 作 成 する をクリックします 3. メールアカウントの 作 成 画 面 が 表 示 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 46

47 (1) メールアカウントプロパティ メールアカウント およびメールの 送 受 信 に 使 用 するパスワードを 指 定 します アカウント 名 には 半 角 英 数 小 文 字 と"."(ピリオド) "-"(ハイフン) "_"(アンダーバー)を 使 用 できます 5 文 字 以 上 の 半 角 英 数 字 および 記 号 が 設 定 可 能 ですが 8 文 字 以 上 を 推 奨 しております メールアカウント 名 と 同 じ 文 字 列 や 一 部 にアカウント 名 を 含 むパスワードは 設 定 できません また 辞 書 に 明 記 されているような 推 測 しやすい 文 字 列 はパスワードに 使 用 できません (2) コントロールパネルアクセス メールアカウント 管 理 画 面 の 表 示 方 法 を 設 定 します 通 常 は 変 更 する 必 要 はありません (3) メールボックス Mailbox のチェックボックスにチェックが 入 っていることを 確 認 します 必 要 に 応 じて このアカウントが サーバ 上 で 使 用 できるメールボックスの 最 大 容 量 をキロバイト 単 位 で 指 定 することもできます Mailbox のチェックを 解 除 するとメールボックスを 一 時 的 に 無 効 化 できます 送 信 メールの 容 量 制 限 は ここで 指 定 する 値 に 関 わらずメール 1 通 あたり 20M バイトとな ります (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 47

48 (1)~(3)の 各 項 目 に 入 力 します 完 了 ボタンをクリックすると ウィルス 保 護 設 定 は 行 わずに 新 しいメールアカウントが 作 成 され 設 定 が 完 了 します 次 へ ボタンをクリックすると 新 しいメールアカウントに 対 してウィルス 保 護 設 定 を 行 います 4. ウイルスチェックを 行 う 対 象 を 選 択 し 次 へ ボタンをクリックします 5. SPAM フィルタの 設 定 を 行 います 詳 しくは 第 4 章 9.1 迷 惑 フィルタの 有 効 化 をご 参 照 ください 6. 完 了 ボタンをクリックすると 設 定 が 完 了 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 48

49 4.2 メールアドレスを 変 更 削 除 する ここでは 不 要 になったメールアカウントを 変 更 または 削 除 する 方 法 について 説 明 します ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカウ ント 一 覧 が 表 示 されます 1. メールアドレス 変 更 変 更 したいメールアカウントの 名 前 をクリックします [プリファレンス]をクリックし メールアカウントプロパ ティのメールアカウント 名 に 新 しいメールアカウントを 入 力 します 変 更 を 完 了 するには ボタンをクリックします 2. メールアドレス 削 除 削 除 したいアカウント 名 の 左 側 のチェックボックスを 選 択 します 削 除 をクリックすると 確 認 画 面 が 表 示 され ます 削 除 を 実 行 するには [ 削 除 の 確 認 ]チェックボックスにチェックを 入 れ ボタンをクリックしま す (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 49

50 4.3 メールを 転 送 する 受 信 したメールを 別 のメールアドレスに 転 送 する 方 法 について 説 明 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. 転 送 設 定 したいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [ 転 送 ]アイコンをクリックすると 転 送 設 定 画 面 が 表 示 されます 4. [ 転 送 ]チェックボックスにチェックを 入 れ [ 転 送 先 アドレス] 欄 に 転 送 先 のメールアドレスを 入 力 します 5. 転 送 設 定 を 完 了 するには ボタンをクリックします 複 数 のあて 先 に 転 送 したい 場 合 は 第 4 章 6 複 数 のアカウントで 同 じメールを 受 信 する を ご 参 照 下 さい 宛 先 となるメールアカウントのメールボックスにメールを 残 したくない 場 合 は 以 下 を 実 行 してメールボックスを 無 効 化 してください [メールアカウント]>メールボックスを 無 効 化 したいメールアカウントをクリック>[メー ルボックス]アイコンをクリックします [メールボックス]のチェックを 解 除 して[OK] をクリックします メールボックスを 無 効 化 すると メール 送 信 もできなくなりますのでご 注 意 下 さい (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 50

51 4.4 受 信 メールに 自 動 的 に 返 信 する 自 動 応 答 機 能 を 使 用 して ユーザがメールを 受 信 した 際 に あらかじめ 指 定 したメッセージを 送 信 者 に 自 動 的 に 返 信 す る 方 法 について 説 明 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. 自 動 応 答 を 設 定 したいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [ 自 動 応 答 ]アイコンをクリックすると 自 動 応 答 の 設 定 画 面 が 表 示 されます 4. 自 動 応 答 にファイルを 添 付 する 予 定 がない 場 合 は 手 順 5 に 進 みます 自 動 応 答 にファイルを 添 付 するには 以 下 を 実 行 します (1) [ツール]グループの[ 添 付 ファイル]アイコンをクリックします (2) [ 参 照 ]をクリックしてファイルを 選 択 し [ファイル 送 信 ]をクリックします (3) ファイルがサーバ 内 にアップロードされ このファイルを 別 の 複 数 の 自 動 応 答 に 追 加 できるようになりま す (4) 終 了 したら 上 へ もしくは ボタンをクリックし 次 の 手 順 に 進 みます 5. [ツール]グループの[ 新 しい 自 動 応 答 の 追 加 ]アイコンをクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 51

52 6. 自 動 応 答 を 設 定 します (1) [ 自 動 応 答 名 ]ボックスに この 自 動 応 答 の 名 前 を 入 力 します 例 えば 休 暇 通 知 などです (2) 不 在 の 間 受 信 メールを 別 のメールアドレスに 転 送 する 場 合 [ 受 信 メールの 転 送 先 アドレス]ボックス にメールアドレスを 入 力 します (3) 条 件 を 指 定 せずに 自 動 応 答 を 送 信 する 場 合 は [ 状 態 ]グループで[ 常 に 返 信 します]オプションを 選 択 します 受 信 メッセージの 件 名 または 本 文 中 に 特 定 の 語 句 を 含 むメールメッセージにのみ 自 動 的 に 応 答 する 場 合 は 適 切 なオプションを 選 択 し 入 力 ボックスに 語 句 の 組 み 合 わせを 入 力 します (4) デフォルトでは 受 信 メールの 件 名 が 自 動 応 答 で 送 信 するメッセージの 件 名 に 挿 入 されます 自 動 応 答 メ ールの 件 名 を 変 更 する 場 合 は [ 返 信 の 件 名 ]ボックスに 任 意 の 件 名 を 入 力 します 受 信 メールの 件 名 を 返 信 の 件 名 に 含 めるには <request_subject> と 記 述 します (5) こちらから 送 信 されたメッセージが 自 動 応 答 であると 相 手 側 が 認 識 できないため 相 手 側 が 自 動 応 答 に 対 して 返 答 する 場 合 があります このため [ 返 信 先 アドレス]として 自 分 のメールアドレスを 指 定 する 必 要 があります (6) 自 動 応 答 メッセージの 形 式 ( 平 文 テキストまたはHTML メール)と 文 字 のエンコード 方 式 (UTF-8 を 推 奨 )を 指 定 します (7) [ 返 信 テキスト]フィールドに 自 動 応 答 する 内 容 を 入 力 します (8) 同 じメールアドレスへの 1 日 あたりの 自 動 応 答 の 数 を 制 限 するには [ 同 一 のアドレスへの 返 信 上 限 回 数 ] 入 力 ボックスに 上 限 数 ( 最 大 100 回 / 日 )を 入 力 します デフォルトでは 10 回 / 日 の 上 限 が 設 定 され ています (9) メールサーバの 負 荷 を 減 らすために 自 動 応 答 が 記 憶 する 固 有 のアドレスの 数 を 制 限 できます それに は [ 保 存 ]ボックスに 上 限 数 を 入 力 します (10) 必 要 に 応 じて ファイルを 添 付 します この 場 合 [ 新 しい 添 付 ファイルの 追 加 ]ボタンをクリックし 手 順 4 にてサーバにアップロードしていたファイルの 中 から 添 付 するファイルのチェックボックスを 選 択 し [OK]をクリックします 添 付 ファイルを 自 動 応 答 から 削 除 するには 該 当 するチェックボック スを 選 択 して[ 削 除 ]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 52

53 7. ボタンをクリックして 自 動 応 答 設 定 を 保 存 します 8. [ツール]グループの[スイッチオン]アイコンをクリックします 自 動 応 答 のリストには 自 動 応 答 が 有 効 の 場 合 は 無 効 の 場 合 は が 表 示 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 53

54 4.5 別 のアドレスでメールを 受 信 する メールエイリアスを 使 用 して 自 分 のメールアカウントの 別 名 でメールを 受 信 する 方 法 について 説 明 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. 別 名 を 設 定 したいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [ 新 しいメールエイリアスの 追 加 ]アイコンをクリックすると メールエイリアス 作 成 画 面 が 表 示 されます 4. エイリアスに 追 加 する 名 前 を 入 力 し [OK]をクリックします 追 加 したメールアドレス(メールエイリアス) 宛 てのメッセージは メールボックスに 到 着 します 現 在 使 用 してい るメールエイリアスのリストはドメインのメールアカウント 一 覧 を 表 示 するページで[エイリアスを 表 示 する]をクリッ クすると 表 示 されます メールボックスからメールエイリアスを 削 除 するには 以 下 を 実 行 します [メールアカウント]アイコンから エイリアスを 削 除 したいメールアカウントをクリ ックします 削 除 するエイリアスにのチェックボックスを 選 択 し [ 削 除 ]をクリックし ます 削 除 を 確 認 して[OK]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 54

55 4.6 複 数 のアカウントで 同 じメールを 受 信 する メールグループを 使 用 して 特 定 のアカウントが 受 信 したメールを 他 の 複 数 のメールアカウントでも 同 時 に 受 信 する 方 法 について 説 明 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. 受 信 メールの 宛 先 となるメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [メールグループ]アイコンをクリックすると メールグループ 設 定 画 面 が 表 示 されます 4. [ 新 しいメンバの 追 加 ]アイコンをクリックします [メールアドレス] 入 力 フィールドに 必 要 な 外 部 メールアドレ スを 入 力 するか チェックボックスでリストから 1つまたは 複 数 のメールアカウントを 選 択 する あるいは 両 方 の 作 業 を 行 います (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 55

56 5. ボタンをクリックして メールグループ 設 定 を 保 存 します 6. [ツール]グループの[スイッチオン]アイコンをクリックします 宛 先 となるメールアカウントのメールボックスにメールを 残 したくない 場 合 は 以 下 を 実 行 してメールボックスを 無 効 化 してください [メールアカウント]>メールボックスを 無 効 化 したいメールアカウントをクリック>[メー ルボックス]アイコンをクリックします [メールボックス]のチェックを 解 除 して[OK] をクリックします メールボックスを 無 効 化 すると メール 送 信 もできなくなりますのでご 注 意 下 さい (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 56

57 4.7 メーリングリストを 運 用 する メーリングリストを 管 理 / 運 用 するためにはMailman を 使 用 します Mailman はGNU GPL( 一 般 公 衆 利 用 許 諾 契 約 書 )の 下 で 配 布 されるフリーソフトです. Mailman の 仕 様 詳 細 については 公 式 サイト htttp://mm.tkikuchi.net/ をご 参 照 ください Mailman はフリーウェアとして 提 供 されておりますので ご 利 用 方 法 のサポートは 行 ってお りません メーリングリストに 登 録 できるアドレス 数 は 最 大 300 件 までとなります 登 録 数 が 300 件 を 越 える 場 合 は 複 数 のリストに 分 割 してください メーリングリストのセットアップ メーリングリストをセットアップするには 以 下 の 操 作 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から [メールアカウント]アイコンをクリックします 2. [メーリングリスト]タブをクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 57

58 3. [ 新 しいメーリングリストを 追 加 ]アイコンをクリックすると メーリングリスト 作 成 画 面 が 表 示 されます 4. メーリングリストの 名 前 を 入 力 します 部 署 名 メーリングリストのトピック その 他 のラテン 記 号 テキストなどを 指 定 できます 英 数 字 ダッシュ ドット アンダースコアの 記 号 を 使 用 できます 5. メーリングリストの 管 理 に 使 用 するパスワードを 指 定 します 6. メーリングリスト 管 理 者 のメールアドレスを 指 定 します 7. [メーリングリスト 作 成 を 管 理 者 に 通 知 する]チェックボックスは 選 択 したまま( 有 効 )にしておきます 指 定 した 管 理 者 のメールアドレスでのメーリングリストの 使 用 および 維 持 に 関 する 指 示 が 表 示 されます メッセージを 記 録 用 に 保 管 しておいてください 8. [OK]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 58

59 4.7.2 メーリングリストの 設 定 メーリングリストはデフォルト 設 定 で 操 作 できますが さらに 専 用 の 管 理 画 面 にアクセスすることで モデレーション の 有 効 化 投 稿 内 容 のフィルタリング メッセージのアーカイブなどを 実 行 できるように 設 定 することができます 1. [メール]>[メーリングリスト]タブ>[メーリングリスト]に 進 み 作 成 済 みメーリングリストの 一 覧 を 表 示 し ます 2. 該 当 するメーリングリストの 右 側 の アイコンをクリックすると 別 ウィンドウでログイン 画 面 が 表 示 されます メーリングリストの 管 理 画 面 には 以 下 の 方 法 でもアクセスできます Web ブラウザでhttp://lists.<your-domain.com>/mailman/admin/<listname> を 開 く <your-domain.com>: 使 用 しているドメイン 名 <listname>:メーリングリスト 名 (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 59

60 3. リスト 管 理 者 のパスワードを 入 力 し [Let me in ]をクリックします 管 理 画 面 のデフォルトは 英 語 表 示 ですが [Language options]から 日 本 語 (Japanese) 表 示 に 変 更 することもできます メーリングリスト 管 理 画 面 の[Language options]をクリックし [Default language for this list]のプルダウンメニュー をJapanese に 切 り 替 え 最 下 部 の[Submit Your Changes]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 60

61 メーリングリストの 作 成 時 には1 回 の 投 稿 メールの 最 大 容 量 は40KB ですが 変 更 すること もできます メーリングリスト 管 理 画 面 の[ 全 体 的 オプション/General Options]をクリックし [ 投 稿 メール 本 文 の 最 大 サイズ(KB) /Maximum length in kilobytes (KB) of a message body]を 変 更 し 最 下 部 の[ 変 更 を 送 信 する/Submit Your Changes] をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 61

62 4.7.3 ユーザの 登 録 と 登 録 解 除 1. メーリングリストにユーザを 登 録 するには 以 下 を 実 行 します (1) [メール]>[メーリングリスト]タブ>[メーリングリスト]に 進 み [ 新 しいメンバの 追 加 ]をクリック します (2) 登 録 者 のメールアドレスを 入 力 して [OK]をクリックします 2. メーリングリストからユーザを 登 録 解 除 するには 以 下 を 実 行 します (3) [メール]>[メーリングリスト]タブ>[メーリングリスト]に 進 み ユーザのメールアカウントの 左 側 の チェックボックスを 選 択 します (4) [ 削 除 ]をクリックします 削 除 を 確 認 して[OK]をクリックします メーリングリストへの 投 稿 メーリングリストにニュースレターを 発 行 したり その 他 の 情 報 を 投 稿 するには メーリングリストのメールアドレス へメールで 送 信 します 登 録 された 全 てのユーザがメールを 受 信 します メーリングリストの 削 除 サイトからメーリングリストを 削 除 するには 以 下 を 実 行 します 1. [メール]>[メーリングリスト]タブに 進 みます 2. 削 除 するメーリングリストに 対 応 するチェックボックスを 選 択 します 3. [ 削 除 ]をクリックします 削 除 を 確 認 して[OK]をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 62

63 4.8 外 出 先 でメールを 確 認 する ホスティングサービスでは オープンソースのWeb メールソフトであるHorde をご 利 用 いただけます 自 宅 やオフィ スのコンピュータから 離 れている 場 合 でも ブラウザ 上 で 自 分 のメールを 読 み 出 し 新 しいメッセージを 作 成 することが できます Web メールを 利 用 してメールボックスにアクセスするには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. Web ブラウザを 開 いて 以 下 の URL を 入 力 し ENTER を 押 します 客 様 ドメイン 名 > 2. Web メールログイン 画 面 が 開 きます メールボックスを 作 成 する 際 に 指 定 したユーザ 名 とパスワードを 入 力 し [ログイン]をクリックします 3. をクリックすると Web メールのホーム 画 面 が 表 示 されます ご 利 用 にあたってのご 注 意 Horde はフリーウェアとして 提 供 されておりますので ご 利 用 方 法 のサポートは 行 って おりません Horde でのアクセス 中 はPC のメールソフトを 起 動 しないようにしてください Horde 上 で 保 存 振 り 分 けされたメールもディスク 容 量 を 消 費 しますので 不 要 なメー ルデータは 定 期 的 に 削 除 してください また ごみ 箱 を 空 にしないと 削 除 になりません ログアウトせずに 閉 じるボタンで 閉 じた 場 合 ログイン 情 報 が 残 りますので 必 ずログア ウトしてください ブラックリスト ホワイトリストは 迷 惑 メールフィルタ 機 能 とは 別 に 動 作 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 63

64 4.9 迷 惑 メールフィルタを 利 用 する ホスティングサービスでは SpamAssassin を 使 用 した 迷 惑 メールフィルタ 機 能 を 利 用 することができます SpamAssassin はテキスト 解 析 技 術 やブラックリストに 基 づく 迷 惑 メールフィルタであり ドメイン 管 理 者 はメールアカ ウント 単 位 でブラックリスト ホワイトリストの 設 定 やSPAM 判 定 時 の 処 理 方 法 を 選 択 できます SpamAssassin の 仕 様 詳 細 については 公 式 サイトhttp://spamassassin.apache.org/( 英 語 )をご 参 照 ください 迷 惑 メールフィルタはその 特 質 上 誤 検 出 ( 通 常 のメールを 誤 って 迷 惑 メールと 判 定 するこ と)や 見 逃 し( 迷 惑 メールを 通 常 のメールと 判 定 して 通 過 させること)を 完 全 に 防 ぐことは できません 予 めご 了 承 ください 迷 惑 メールフィルタの 有 効 化 メールアカウントの 作 成 時 にはSPAM フィルタは 無 効 になっています 有 効 にするには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から [メールアカウント]アイコンをクリックします 2. 迷 惑 メールフィルタを 設 定 したいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [ツール]グループの[SPAM フィルタ]アイコンをクリックします 4. SPAM フィルタの 管 理 画 面 が 表 示 されますので 必 要 に 応 じて 以 下 の 設 定 を 行 います (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 64

65 (1) SpamAssasin スパムフィルタを 有 効 にします (2) メッセージをSPAM として 判 断 するスコア 値 この 設 定 はSPAM フィルタの 感 度 を 調 整 します SpamAssassin は 各 メッセージのコンテンツおよび 件 名 に 対 して 複 数 の 異 なるテストを 実 行 します その 結 果 各 メッセージに 複 数 のポイントが 記 録 されます ポ イントが 高 くなるほど メッセージがSPAM である 可 能 性 が 高 くなります 例 えば 件 名 および 本 文 にテキ スト 文 字 列 BUY VIAGRA AT LOW PRICE!!! を 含 むメッセージのスコアは8.3 ポイントになります デフォルトでは スコアが7ポイント 以 上 のメッセージが 全 てSPAM と 分 類 されるようにフィルタ 感 度 が 設 定 されます 現 在 の 設 定 で 多 くのSPAM メッセージを 受 け 取 る 場 合 スコア 値 を6などに 下 げてみてくだ さい 反 対 に 正 当 なメールがSPAM であると 誤 検 知 される 場 合 は スコア 値 を 高 くしてみ てください (3) SPAM として 認 識 したメッセージの 場 合 件 名 の 先 頭 に 以 下 のテキストを 追 加 する( ( 推 奨 ) 迷 惑 メールと 認 識 されたメッセージを SPAM フィルタでマークする 方 法 を 指 定 します デフォルトでは X-Spam-Flag: YES および X-Spam-Status: Yes ヘッダがメッセージソースに 付 加 され またSPAM フィルタにより 件 名 の 先 頭 に 特 定 のテキスト 文 字 列 ***SPAM*** が 追 加 されます 希 望 の 記 号 や 文 字 の 組 み 合 わせをメッセージの 件 名 に 追 加 する 場 合 は このボックスに 入 力 してください SPAM フィルタにメッセージの 件 名 を 変 更 させたくない 場 合 は このボックスを 空 白 にしてください ここで 指 定 した 文 字 列 をキーにして メールソフト 側 で 迷 惑 メールを 自 動 的 に 振 り 分 けるこ とができます 詳 細 は メールソフトでの 自 動 振 り 分 け 設 定 をご 参 照 ください 件 名 にメッセージのスコアを 含 めたい 場 合 は このボックスに _SCORE_ と 入 力 してくだ さい (4) メールボックスに 受 信 した 際 SPAM を 削 除 する( ( 非 推 奨 ) このオプションを 有 効 にすると SPAM と 認 識 された 全 ての 受 信 メッセージは 自 動 的 に 削 除 されます 注 意! このオプションを 有 効 にすると 重 要 なメールが 誤 って 迷 惑 メールと 判 定 され 削 除 される 可 能 性 があります 削 除 されたメールを 復 活 することはできませんので 設 定 には 十 分 にご 注 意 ください 5. 最 後 に[ 有 効 ]アイコンをクリックすることで メールアカウントにSPAM フィルタが 適 用 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 65

66 4.9.2 ブラックリスト ホワイトリストの 設 定 特 定 のドメインや 送 信 者 からのメールを 受 信 したくない 場 合 は SPAM フィルタのブラックリストにそれぞれの 項 目 を 追 加 します 特 定 の 送 信 者 からのメールを 確 実 に 受 信 するには SPAM フィルタのホワイトリストにそのメールアドレスまたは 完 全 なドメイン 名 をを 追 加 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から [メールアカウント]アイコンをクリックします 2. ブラックリスト ホワイトリストを 設 定 したいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [ツール]グループの[SPAM フィルタ]アイコンをクリックします 4. 必 要 に 応 じて[ブラックリスト]タブ または[ホワイトリスト]タブを 開 きます 5. ブラックリスト ホワイトリストに 項 目 を 追 加 するには [アドレスを 追 加 する]アイコンをクリックします 6. 登 録 したいアドレスのリスト(テキストファイル)がある 場 合 は[ファイルより 取 得 ]オプションを 選 択 し [ 参 照 ] でファイルを 指 定 して 一 括 登 録 します リストはアドレスごとに 改 行 するか コンマやコロンや 空 白 スペースでア ドレスを 区 切 ってください アドレスの 入 力 にはワイルドカードが 使 用 できます アスタリスク(*)は 任 意 の 組 み 合 わせ 文 字 を 意 味 し 疑 問 符 (?)は 任 意 の 一 文 字 を 意 味 します 例 えば を 指 定 すると spammers.net というドメインから 送 信 された 全 てのメールをブロックできます 7. アドレスを 入 力 する 場 合 は[リストより 取 得 ]オプションを 選 択 し [メールアドレス]ボックスにメールアドレス を 入 力 します 複 数 アドレスの 入 力 方 法 は 上 記 6 をご 参 照 ください 8. 追 加 したエントリを 保 存 するには [OK]をクリックして 追 加 を 確 認 して もう 一 度 [OK]をクリックしてくださ い 9. ブラックリスト ホワイトリストからエントリを 削 除 するには それぞれのタブからエントリを 選 択 し 削 除 を クリックします 削 除 を 確 認 して[OK]をクリックします 10. SPAM フィルタの 設 定 が 終 了 したら [プリファレンス]タブで[SpamAssasin スパムフィルタを 有 効 にします] にチェックを 入 れ[OK]をクリックすることで メールアカウントにSPAM フィルタが 適 用 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 66

67 4.9.3 迷 惑 メール 検 出 の 精 度 の 改 善 メールボックス 内 に 保 存 されたメールメッセージで SPAM フィルタをトレーニングすることで 迷 惑 メール 検 出 精 度 の 向 上 が 期 待 できます SPAM 検 出 の 精 度 を 改 善 するには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. トレーニングしたいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [ツール]グループの[SPAM フィルタ]アイコンをクリックします 4. [トレーニング]タブを 開 きます 5. メールボックス 内 のすべてのメールメッセージが 画 面 に 表 示 され 各 メッセージの 左 の 列 にアイコンが 表 示 されま す このアイコンから メッセージがどのように 認 識 されているかを 確 認 できます このメッセージはSPAM と 認 識 されています このメッセージは 非 SPAM と 認 識 されています このメッセージは 認 識 できません トレーニングを 実 施 済 みの 場 合 は 右 側 の 列 に アイコンが 表 示 されます サーバのメールボックス 内 に 保 存 されたメールメッセージでのみ SPAM フィルタのトレーニ ングが 可 能 です 6. SPAM フィルタをトレーニングします (1) メッセージにSPAM とマークする 場 合 は 対 応 するチェックボックスを 選 択 し SPAM です をクリッ クします (2) メッセージに 非 SPAM とマークする 場 合 は 対 応 するチェックボックスを 選 択 し SPAM ではありませ ん をクリックします (3) SPAM フィルタのデータベースから 特 定 のメッセージに 関 する 情 報 を 削 除 するには 対 応 するチェックボッ クスを 選 択 し 取 り 消 します をクリックします 7. トレーニングが 終 了 したら メールソフトまたは Web メールを 使 用 して メールボックスから SPAM メールを 削 除 できます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 67

68 4.9.4 迷 惑 メールフィルタのデータベースの 消 去 間 違 って SPAM フィルタに 大 量 の SPAM メールを 非 SPAM と 学 習 させた 場 合 またはその 逆 の 場 合 SPAM フィル タの 学 習 結 果 が 間 違 ったものになる 可 能 性 があります SPAM フィルタのデータベースを 消 去 するには 以 下 の 操 作 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. データベースを 消 去 したいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [SPAM フィルタ]アイコンをクリックして [トレーニング]タブを 開 きます 4. [SPAM フィルタデータベースをクリアします]アイコンをクリックします 迷 惑 メールフィルタの 無 効 化 メールボックスのSPAM フィルタを 無 効 にするには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックすると 作 成 済 みのメールアカ ウント 一 覧 が 表 示 されます 2. SPAM フィルタを 無 効 にしたいメールアカウントの 名 前 をクリックして 選 択 します 3. [SPAM フィルタ]アイコンをクリックし [プリファレンス]タブを 開 きます 4. [SpamAssasin スパムフィルタを 有 効 にします]のチェックをはずし OK ボタンをクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 68

69 4.9.6 メールソフトでの 自 動 振 り 分 け 設 定 SpamAssassin により 迷 惑 メールと 判 定 されたメールを Outlook Express6 で 任 意 のフォルダに 自 動 的 に 振 り 分 ける 方 法 について 説 明 します 1. Outlook Express を 起 動 し メニューから ツール メッセージルール メール の 順 にクリックし ます すでに 何 らかのルールが 作 成 されている 場 合 はメッセージルールの 一 覧 画 面 が 表 示 されます ので 新 規 作 成 をクリックします 2. 新 規 のメールルールの 設 定 画 面 が 表 示 されますので 以 下 の2ヶ 所 にチェックを 入 れます 1. ルールの 条 件 を 選 択 してください 件 名 に 指 定 した 言 葉 が 含 まれる 場 合 2. ルールのアクションを 選 択 してください 指 定 したフォルダに 移 動 する ルールの 説 明 欄 に 表 示 された 説 明 から 指 定 した 言 葉 が 含 まれる という 部 分 をクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 69

70 4. 単 語 の 入 力 画 面 が 表 示 されますので 迷 惑 メールフィルタの 有 効 化 の 手 順 で 指 定 した 件 名 に 追 加 する 文 字 列 をと 入 力 して 追 加 OK の 順 にクリックします 上 の 例 ではデフォルトの 文 字 列 ***SPAM*** の 場 合 の 設 定 方 法 を 示 しています 5. 新 規 のメールルールの 設 定 画 面 に 戻 りますので 3. ルールの 説 明 欄 に 表 示 された 説 明 から 指 定 したフォ ルダ という 部 分 をクリックします 6. アイテムの 移 動 先 の 設 定 画 面 が 表 示 されますので 新 規 フォルダ ボタンクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 70

71 7. フォルダ 名 の 入 力 画 面 が 表 示 されますので 任 意 のフォルダ 名 を 入 力 して OK をクリックします ここでは 仮 に 迷 惑 メール としておきます 後 からフォルダ 名 を 変 更 した 場 合 はメッセージルールも 合 わせて 修 正 する 必 要 があります 手 順 5 からフォルダの 指 定 を 再 度 実 行 してください 8. アイテムの 移 動 先 選 択 画 面 が 表 示 されますので 先 ほど 作 成 した 迷 惑 メール フォルダが 追 加 されたことを 確 認 して OK をクリックします 9. 新 規 のメールルールの 設 定 画 面 に 戻 りますので 4. ルール 名 欄 に 任 意 の 名 前 を 入 力 して OK をクリックし ます ここでは 仮 に 迷 惑 メールの 移 動 としておきます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 71

72 10. メッセージルールの 一 覧 画 面 が 表 示 されますので OK をクリックしてOutlookExpress 6 に 戻 ります 以 上 で メールソフトでの 自 動 振 り 分 け 設 定 は 完 了 です 件 名 に ***SPAM*** を 含 むメールは 全 て 自 動 的 に 迷 惑 メール フォルダに 移 動 されます メッセージルールは 上 側 に 表 示 されたルールから 順 番 に 適 用 されます 迷 惑 メール 振 り 分 け ルールよりも 優 先 されるルールが 存 在 する 場 合 意 図 したとおりに 振 り 分 けられません メッセージルールの 一 覧 画 面 で 迷 惑 メール 振 り 分 けルールを 選 択 して 上 へ ボタンをクリ ックし 優 先 度 を 上 げてください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 72

73 4.10 ウイルスチェックを 利 用 する ホスティングサービスでは Parallels Premium Antivirus エンジンを 使 用 したウイルスチェック 機 能 を 標 準 で 提 供 し ています メールアカウントの 作 成 時 にはウイルスチェックは 無 効 になっています 有 効 にした 場 合 お 客 様 が 送 受 信 さ れたメールにウイルスを 発 見 した 際 は 該 当 メールの 宛 先 に 検 知 メールを 送 信 します ウイルスチェックの 有 効 無 効 を 変 更 するには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックします 表 示 されたメールアカ ウント 一 覧 からウイルスチェックを 設 定 したいメールアカウントをクリックして 選 択 します 2. [ツール]グループの[アンチウイルス]アイコンをクリックすると ウイルスチェック 設 定 画 面 が 表 示 されます ウィルス 保 護 を 行 うメールにチェックを 入 れ ボタンをクリックして 設 定 を 保 存 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 73

74 4.11 メールサーバ 機 能 を 停 止 する ホスティングサービスでは メールサーバ 機 能 を 利 用 されない 場 合 一 時 的 にメールサービスを 無 効 にすることができ ます メールサーバ 機 能 の 有 効 無 効 を 変 更 するには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から メールアカウント アイコンをクリックします 2. [ツール]グループの[メール 設 定 ]アイコンをクリックします 3. メールサーバ 機 能 が 直 ちに 停 止 します メールサーバ 機 能 を 停 止 すると 一 切 のメール 送 受 信 機 能 が 停 止 します Web メールもご 利 用 いただけません ホスティングサーバ 宛 に 送 信 されたメールは 宛 先 不 明 (User unknown) となりエラーメールが 送 信 者 に 返 信 されます 取 り 扱 いには 十 分 ご 注 意 下 さい MX レコードを 変 更 して 外 部 メールサーバにてメールを 運 用 される 場 合 はホスティングサー ビスのメールサーバ 機 能 を 無 効 化 してください メールサーバ 機 能 を 無 効 化 しても 設 定 済 みのメールアカウント 等 は 削 除 されません (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 74

75 第 5 章 その 他 の 機 能 5.1 ユーザに ザにWeb 用 領 域 を 提 供 する ユーザにWeb 用 の 領 域 を 提 供 する 場 合 には ユーザがFTP で 利 用 できるようにWeb ユーザを 登 録 します Web ユーザの 登 録 方 法 ここでは Web ユーザを 登 録 する 方 法 について 説 明 します 1. ナビゲーションペインの 一 般 グループから[ホーム]をクリックします 2. [Web サイト]グループの[Web ユーザ]アイコンをクリックします 3. Web ユーザ 画 面 が 表 示 されますので [ 新 しいWeb ユーザの 追 加 ]をクリックします Web ユーザ 名 には 半 角 英 数 小 文 字 と"."(ピリオド) "-"(ハイフン) "_"(アンダーバー)を 使 用 できます パスワードは 半 角 英 数 で5~14 文 字 で 指 定 してください Web ユーザ 名 と 同 じパスワードは 設 定 できません また 一 部 に Web ユーザ 名 を 含 むパス ワードも 設 定 できません (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 75

76 4. Web ユーザ 名 パスワードおよび 提 供 する 容 量 を 指 定 します 5. Web ユーザにスクリプトの 使 用 を 許 可 する 場 合 は プリファレンスで web ユーザにスクリプトの 使 用 を 許 可 する のチェックボックスにチェックを 入 れます ユーザは FTP ソフトを 用 いてコンテンツをアップロードするため 管 理 者 は Web ユーザ 名 パスワードをユーザへ 通 知 してください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 76

77 5.2 サイトの 利 用 状 況 を 確 認 する ここでは ドメイン 管 理 画 面 上 でサイトの 利 用 状 況 を 確 認 する 方 法 について 説 明 します お 客 様 ホームページへのアクセス 状 況 を 知 りたい 場 合 は 第 3 章 3.5 アクセス 状 況 を 確 認 する をご 覧 ください レポートの 表 示 1. ナビゲーションペインの ホーム から [ 統 計 情 報 ]グループの サマリーレポート アイコンをクリックします 2. [ツール]グループの 各 アイコンをクリックすると 詳 細 画 面 が 表 示 されます 3. プルダウンメニューから[ 概 要 レポート]/[フルレポート]を 切 り 替 えることができます 4. ボックスにメールアドレスを 入 力 して をクリックすると 表 示 中 のレポートを 任 意 のメールア ドレスに 送 信 することができます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 77

78 5.2.2 ツール トラフィック 履 歴 の 表 示 お 客 様 ドメインのトラフィックの 履 歴 を 表 示 します トラフィック 使 用 量 お 客 様 ドメインのトラフィックの 当 月 使 用 状 況 を 表 示 します Web 統 計 Webalizer による 統 計 レポートを 別 ウィンドウで 表 示 します FTP 統 計 FTP 利 用 状 況 レポートを 別 ウィンドウで 表 示 します Webalizer 設 定 Webalizer による 統 計 レポートの 表 示 形 式 を 編 集 します レポートレイアウト サイトの 利 用 状 況 に 表 示 される 項 目 を 編 集 します レポート 表 示 項 目 ( 抜 粋 ) 1. 一 般 項 目 名 説 明 ドメイン 名 お 客 様 ドメイン 名 プロバイダー 連 絡 名 ご 契 約 会 社 名 ドメインの 状 態 正 常 時 は 容 量 超 過 などが 原 因 でサービスが 停 止 している 場 合 は が 表 示 されます 作 成 日 時 ホスティングサービス 設 定 日 ディスク 容 量 制 限 ホームページ 領 域 とメール 領 域 を 合 計 したご 契 約 容 量 サイズ ご 利 用 中 のディスク 容 量 トラフィック お 客 様 サイトにおけるデータ 転 送 量 の 合 計 ローカルレポジトリに おけるバックアップフ ァイルのサイズ サーバ 上 に 保 存 されているバックアップファイルのディスク 容 量 (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 78

79 2. ホスティング 項 目 名 IP アドレス 説 明 ホスティングサーバのIP アドレス FTP ログイン FTP アカウント 名 システムアクセス ログインディレクトリ(アクセスが 無 効 の 場 合 は /bin/false と 表 示 されます) ハードディスククォータ ホームページ 領 域 の 最 大 サイズ httpdocs の 使 用 してい るディスク 容 量 ご 利 用 中 のホームページ 容 量 トラフィック お 客 様 ドメインのホームページ 転 送 量 ( 各 種 機 能 ) ご 利 用 になれる 機 能 は オン ご 利 用 できない 機 能 は Off と 表 示 されます 3. Web ユーザ 項 目 名 トータル 説 明 作 成 済 みのWeb ユーザアカウント 数 トータルサイズ ご 利 用 中 のWeb 容 量 ( 各 種 機 能 ) 有 効 なアカウント 数 4. メールアカウント 項 目 名 説 明 メールサービス 正 常 時 は サービスが 停 止 している 場 合 は が 表 示 されます トータル 作 成 済 みのメールアカウント 数 コントロールパネル アクセス メールアカウント 管 理 画 面 にアクセスできるアカウント 数 メールボックス 有 効 なメールアカウント 数 転 送 設 定 済 みの 転 送 設 定 の 件 数 メールグループ 設 定 済 みのメールグループ 数 (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 79

80 自 動 応 答 設 定 済 みの 自 動 応 答 の 件 数 トータルサイズ ご 利 用 中 のメール 容 量 トラフィック お 客 様 ドメインのメール 転 送 量 メールアカウントの 詳 細 は ホーム>サマリーレポートのページ 上 部 のプルダウン[ 概 要 レ ポート]/[フルレポート]から [フルレポート]を 選 択 してご 参 照 下 さい 5. メーリングリスト 項 目 名 メーリングリスト サービス 説 明 正 常 時 は サービスが 停 止 している 場 合 は が 表 示 されます トータル 作 成 済 みのメーリングリスト 数 トータルサイズ メーリングリストの 使 用 しているディスク 容 量 6. データベース この 機 能 はご 利 用 いただけません 7. Web アプリケーション この 機 能 はご 利 用 いただけません 8. サイトアプリケーション この 機 能 はご 利 用 いただけません (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 80

81 5.3 サイトのバックアップと 復 元 ここでは サイトのバックアップと 復 元 を 行 う 方 法 について 説 明 します バックアップしたデータはサーバ 上 に 保 存 さ れ 必 要 に 応 じてお 使 いのコンピュータにダウンロードすることもできます 機 器 障 害 が 発 生 した 際 はサーバ 設 定 の 初 期 状 態 まで 復 旧 を 行 います お 客 様 が 作 成 登 録 さ れたアカウント 設 定 ウェブコンテンツ およびメールデータの 保 証 は 行 ないません お 客 様 のデータを 保 護 するため 定 期 的 にバックアップを 行 って 頂 きますようお 願 いします バックアップ サイトのバックアップを 作 成 するには 以 下 の 操 作 を 実 行 します 1. ナビゲーションペインの ホーム から [ファイル]グループの バックアップマネージャ アイコンをクリック します 2. バックアップマネージャ 画 面 が 表 示 されますので [ツール]グループの バックアップ アイコンをクリックしま す 3. [バックアップ 名 にプリフィックスを 追 加 する]にバックアップファイル 名 を 指 定 し バックアップファイルの 説 明 (コメント)を 入 力 します デフォルトのままでも 問 題 ありません 4. 多 重 ボリュームのバックアップを 作 成 するには [マルチボリュームバックアップを 作 成 する]チェックボックスを 選 択 してボリュームサイズをメガバイトで 指 定 してください 5. [バックアップの 保 存 先 ] 6. [バックアップタスクが 完 了 次 第 メールで 通 知 を 送 信 する] 7. バックアップの 保 存 先 [バックアップ] 8. [バックアップ]をクリックします 9. バックアップが 開 始 し 進 行 状 況 が 表 示 されます 画 面 の 情 報 を 更 新 するには [ 更 新 ]をクリックします 10. バックアップが 完 了 するとバックアップマネージャ 画 面 に 戻 ります [ 存 在 するバックアップファイル]グループに サーバ 上 に 保 存 されたバックアップファイルの 一 覧 が 表 示 されます バックアップ 結 果 がウィンドウに 表 示 され もしエラーが 起 こればエラーも 一 緒 に 表 示 されます ファイル 名 の 右 側 に 表 示 された ボタンをクリックし お 使 いのコンピュータにバックア ップファイルをダウンロードして 保 存 しておくことを 推 奨 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 81

82 5.3.2 復 元 サイトを 復 元 (リストア)するには 以 下 の 操 作 を 実 行 します サイトの 復 元 を 行 うと バックアップ 作 成 後 に 追 加 されたアカウントやWeb コンテンツ メ ーリングリストなどの 設 定 は 消 去 されます あらかじめご 了 承 ください 1. ナビゲーションペインの ホーム から [ファイル]グループの バックアップマネージャ アイコンをクリック します 2. バックアップマネージャ 画 面 が 表 示 されますので [バックアップ]グループから 復 元 したいバックアップファイ ルの 名 前 をクリックします 3. バックアップファイルの 情 報 が 表 示 されますので 内 容 を 確 認 して[ 復 元 ]をクリックします 復 元 を 中 断 する 場 合 は[キャンセル]をクリックします 4. 復 元 が 開 始 し 進 行 状 況 が 表 示 されます 5. 復 元 が 完 了 すると 復 元 結 果 がウィンドウに 表 示 されます 復 元 が 成 功 した 場 合 もエラーが 表 示 されますので 詳 細 欄 の 次 の 表 示 をご 確 認 ください バックアップ <お 客 様 ドメイン 名 > の 復 元 が 完 了 しました と 表 示 される 復 元 は 成 功 しています 詳 細 欄 には 何 も 表 示 されず エラーログのみ 表 示 される 復 元 は 中 断 されました 復 元 の 中 断 はリストアを 実 行 されたタイミングにより 発 生 します バックアップマネージャ 画 面 から 復 元 を 再 度 実 行 することで 解 消 する 可 能 性 があります 復 元 が 中 断 した 場 合 は お 手 数 ですが もう 一 度 復 元 の 操 作 をお 試 しください (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 82

83 5.4 ドメイン 管 理 者 のパスワードを 変 更 する ここでは ドメイン 管 理 画 面 のログインパスワードを 変 更 する 方 法 について 説 明 します セキュリティを 高 めるために 定 期 的 なパスワードの 変 更 をお 願 いします ヘッダの マイアカウント アイコンをクリックします 1. 新 しいパスワード パスワードの 確 認 ボックスに 新 パスワードを 入 力 します パスワードは 半 角 英 数 で5~14 文 字 の 間 で 指 定 してください ログイン 名 (お 客 様 ドメイン 名 )と 同 じ 文 字 列 は 使 用 できません パスワード 確 認 ボックスに 再 度 新 パスワードを 入 力 します 2. ボタンをクリックすると 新 しいパスワードが 反 映 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 83

84 5.5 ドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 変 更 する ホスティングサービスでは メンテナンス 通 知 など 弊 社 からの 重 要 なお 知 らせをお 送 りする 宛 先 メールアドレスとして ドメイン 管 理 者 のメールアドレス 客 様 ドメイン 名 > をご 提 供 しております また ドメイン 管 理 画 面 へ ログインするためのパスワードを 紛 失 した 場 合 に ドメイン 管 理 者 のメールアドレスに 対 してパスワードを 送 信 して 確 認 することもができます ドメイン 管 理 者 のメールアドレスはドメイン 管 理 画 面 上 で 自 由 に 変 更 することができますので 弊 社 からのお 知 らせや パスワード 通 知 メールを 別 のメールアドレスで 受 信 したい 場 合 次 の 方 法 でドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 変 更 して ください 1. ヘッダの マイアカウント アイコンをクリックします 2. [ドメイン 管 理 者 ]グループの メールアドレス ボックスを 任 意 のメールアドレスに 変 更 します 他 社 でご 契 約 中 のメールアドレスも 登 録 することができます 3. ボタンをクリックすると ドメイン 管 理 者 のメールアドレスが 登 録 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 84

85 5.6 パスワードを 再 発 行 する ドメイン 管 理 画 面 やメールアカウント 管 理 画 面 へのログインパスワードを 忘 れてしまった 場 合 ドメイン 管 理 者 のメー ルアドレス(メールアカウントのパスワードの 場 合 は 自 分 自 身 のメールアドレス)にパスワードを 通 知 することができま す 1. ログイン 画 面 にアクセスします [パスワードを 忘 れましたか?]をクリックすると パスワード 取 得 画 面 が 表 示 さ れます 2. ドメイン 管 理 画 面 のパスワードを 再 発 行 する 場 合 は お 客 様 ドメイン 名 と ドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 入 力 します メールアドレスのパスワードを 再 発 行 する 場 合 は ユーザ 名 メールアドレスの 両 方 に 対 象 のメールア ドレスを 入 力 します ドメイン 管 理 者 のメールアドレスの 初 期 値 は 客 様 ドメイン 名 > です 初 期 値 を 変 更 する 場 合 は 第 5 章 5.4 ドメイン 管 理 者 のメールアドレスを 変 更 する をご 参 照 く ださい 3. ボタンをクリックすると パスワードを 記 載 したメールが 所 定 のメールアドレスに 送 信 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 85

86 5.7 FTP のパスワードを 変 更 する ここでは FTP のパスワードを 変 更 する 方 法 について 説 明 します セキュリティを 高 めるために 定 期 的 なパスワードの 変 更 をお 願 いします 1. ホームの Web ホスティング 設 定 アイコンをクリックします 2. 新 しいパスワード パスワードの 確 認 ボックスに 新 パスワードを 入 力 します パスワードは 半 角 英 数 で5~14 文 字 で 指 定 してください FTP ログインと 同 じ 文 字 列 を 含 むパスワードは 設 定 できません 3. ボタンをクリックすると 新 しいパスワードが 反 映 されます (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 86

87 5.8 メンテナンス 通 知 を 受 信 する ホスティングサービスでは メンテナンス 通 知 などの 重 要 なお 知 らせをユーザの 皆 様 へメールでお 送 りします 通 知 メ ールをお 送 りする 宛 先 はドメイン 管 理 者 のメールアドレス( 初 期 値 は 客 様 ドメイン 名 > )となります また どこにも 送 信 できないエラーメールが 最 終 的 に 配 信 される postmaster 宛 のメールも 客 様 ドメイ ン 名 > に 送 信 されます 管 理 者 の 方 はご 利 用 開 始 時 に 客 様 ドメイン 名 > 宛 のメールを 受 信 できるよう 設 定 していただく 必 要 が あります 客 様 ドメイン 名 >から 任 意 のアドレスへメールを 転 送 することもできます メール 転 送 の 設 定 方 法 は 第 4 章 4.3 メールを 転 送 する をご 覧 ください ここでは 代 表 的 なメールソフトであるOutlook Express6 の 設 定 方 法 をご 説 明 します メール 設 定 情 報 受 信 メールサーバ pop.お 客 様 ドメイン 名 送 信 メールサーバ smtp.お 客 様 ドメイン 名 アカウント 名 パスワード 客 様 ドメイン 名 設 定 情 報 確 認 書 に 記 載 1. Outlook Express を 起 動 し メニューの ツール アカウント メールタブ を 開 きます 2. [ 追 加 ]ボタンをクリックして メール を 選 択 し ウィザードに 従 ってアカウントを 作 成 していきます 3. 電 子 メールサーバ 名 設 定 画 面 が 表 示 されますので 以 下 のように 設 定 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 87

88 4. インターネットメールログオン 設 定 画 面 が 表 示 されますので 以 下 のように 設 定 します (1) アカウント 名 の 欄 客 様 ドメイン 名 >と 入 力 します (2) 設 定 情 報 確 認 書 に 記 載 されておりますメンテナンス 通 知 アドレスのパスワードを 入 力 します 5. [ 次 へ]をクリックすると 完 了 画 面 が 表 示 されますので [ 完 了 ]ボタンをクリックします 6. インターネットアカウント 画 面 が 表 示 されますので 作 成 したアカウントをダブルクリックします (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 88

89 7. サーバタブを 開 き このサーバーは 認 証 が 必 要 チェックボックスにチェックを 入 れます 8. 詳 細 設 定 タブを 開 き 送 信 メール(SMTP)のポート 番 号 を587 に 変 更 します 9. [ 適 用 ]>[OK]の 順 にクリックして 設 定 を 保 存 します インターネットアカウント 画 面 に 戻 りますので [ 閉 じる]をクリックして 設 定 を 終 了 します (C) Ricoh Company, Ltd / RICOH JAPAN Corporation 89

注 意 1. 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 することは 禁 止 されております 2. 本 書 の 内 容 は 事 前 の 予 告 無 く 変 更 されることがあります 3. 運 用 した 結 果 の 影 響 については 責 任 を 負 いかねますので ご 注

注 意 1. 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 することは 禁 止 されております 2. 本 書 の 内 容 は 事 前 の 予 告 無 く 変 更 されることがあります 3. 運 用 した 結 果 の 影 響 については 責 任 を 負 いかねますので ご 注 ITKeeper メール&Web サービス Web ホスティング ご 利 用 の 手 引 き 第 1.0 版 注 意 1. 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 複 写 することは 禁 止 されております 2. 本 書 の 内 容 は 事 前 の 予 告 無 く 変 更 されることがあります 3. 運 用 した 結 果 の 影 響 については 責 任 を 負 いかねますので

More information

目 次 1 はじめに 1 1-1 ごあいさつ...1 2 マイアカウントページにログインしよう 2 2-1 ログイン 方 法...2 2-2 初 期 設 定...3 2-3 ログインパスワードの 変 更...5 2-4 ログインパスワードを 忘 れた 場 合...6 3 メールアドレスを 作 成 し

目 次 1 はじめに 1 1-1 ごあいさつ...1 2 マイアカウントページにログインしよう 2 2-1 ログイン 方 法...2 2-2 初 期 設 定...3 2-3 ログインパスワードの 変 更...5 2-4 ログインパスワードを 忘 れた 場 合...6 3 メールアドレスを 作 成 し Version 1.2 目 次 1 はじめに 1 1-1 ごあいさつ...1 2 マイアカウントページにログインしよう 2 2-1 ログイン 方 法...2 2-2 初 期 設 定...3 2-3 ログインパスワードの 変 更...5 2-4 ログインパスワードを 忘 れた 場 合...6 3 メールアドレスを 作 成 しよう 7 3-1 メールアドレスの 新 規 作 成...7 3-2 メールソフトへの

More information

ホスティングサービス操作ガイド

ホスティングサービス操作ガイド リコーテクノシステムズ TechnoWave ホスティングサービス 操 作 ガイド ( 一 般 ユーザー 用 ) 2012 年 9 月 20 日 版 目 次 必 ずお 読 みください...5 はじめに...6 第 1 章 提 供 サービス......... 7 1.1 Web サーバ 機 能...7 1.1.1 CGI SSI PHP 機 能...7 1.1.2.htaccess によるベーシック

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション サインズホスティングサービス 簡 易 ユーザーマニュアル 管 理 者 編 目 次 1. 管 理 画 面 へのログイン 2. メールアドレスの 追 加 2 2-1.ホーム 画 面 からメール 設 定 画 面 への 切 り 替 え 2-2. メールアドレス 追 加 の 設 定 2-3.メールの 各 種 設 定 全 般 の 設 定 転 送 の 設 定 メールエイリアス の 設 定 自 動 返 信 の 設

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc 新 ユーザー 専 用 ページ 機 能 詳 細 マニュアル 平 成 25 年 2 月 6 日 ( 木 ) 以 降 にご 確 認 ください 1/24 目 次 ユーザー 専 用 ページ... 3 メールサービス... 4 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 5 高 機 能 フィルター... 6 ユーザーフィルター 設 定... 7 新 規 フィルターの 追 加...

More information

NeoMail(Webメールのご利用方法)

NeoMail(Webメールのご利用方法) ULTINA On Demand Platform シェアード ホスティング ユーザ-マニュアル Ver.1.6 2015/7/1 ソフトバンク 株 式 会 社 目 次 1. メールソフトの 設 定 (WindowsLiveMail)... 2 2. horde(web メールのご 利 用 方 法 : 電 子 メールの 設 定 )... 12 3. ユーザーコントロールパネル... 18 4. パスワード

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

ご利用の手引き

ご利用の手引き ITKeeper メール & Web サービス メールホスティング ご 利 用 の 手 引 き ご 使 用 の 前 に 本 書 を 最 後 までよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください また 本 書 が 必 要 になったとき すぐに 利 用 できるように 保 管 して ください 必 ずお 読 みください 必 ずお 読 みください 弊 社 が 提 供 する メール&Web

More information

ご利用の手引き

ご利用の手引き ITKeeper メール & Web サービス メールホスティング ご 利 用 の 手 引 き ご 使 用 の 前 に 本 書 を 最 後 までよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください また 本 書 が 必 要 になったとき すぐに 利 用 できるように 保 管 して ください おことわり おことわり 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で

More information

Microsoft PowerPoint - QPHS_PLESK操作ガイド(管理者用)091216.ppt

Microsoft PowerPoint - QPHS_PLESK操作ガイド(管理者用)091216.ppt PLESK(サーバ 管 理 画 面 ) ご 利 用 ガイドブック (ユーザ 管 理 画 面 ) 管 理 者 画 面 Ver1.0 目 次 管 理 画 面 へのログイン...2 管 理 画 面 へログインする...3 ホームページの 管 理...5 Webコンテンツをアップロードする...6 カスタムエラードキュメントを 使 用 する...7 サイトプレビューを 使 用 する...8 データベースを

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation スマイルサーバ サーバ 移 行 の 手 引 き 目 次 1.サーバ 移 行 について 1 1.サーバ 移 行 について 1 2.お 申 込 から 切 替 までの 流 れ 2 3. 移 行 支 援 サービスのご 利 用 にあたって 3 3-1. 移 行 支 援 サービスとは? 3 3-2. 移 行 支 援 サービスご 利 用 にあたっての 注 意 点 4 4.FAQ お 問 合 せ 先 5 NTTスマートコネクト

More information

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設 ads 共 有 ホスティングサービス 管 理 者 マニュアル < 第 1 版 > 2010 年 4 月 30 日 版 (1) adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 ドメインユーザ(

More information

注意 1. 本書の内容の一部または全部を無断で複写することは禁止されております 2. 本書の内容は事前の予告無く変更されることがあります 3. 運用した結果の影響については責任を負いかねますので ご注意ください 2010 年 11 月 22 日 Plesk9.5 版初版発行 2012 年 2 月 2

注意 1. 本書の内容の一部または全部を無断で複写することは禁止されております 2. 本書の内容は事前の予告無く変更されることがあります 3. 運用した結果の影響については責任を負いかねますので ご注意ください 2010 年 11 月 22 日 Plesk9.5 版初版発行 2012 年 2 月 2 ITKeeper/NETBegin BB パックホスティングサービス ご利用の手引き ( エンドユーザ用 ) 第 1.5 版 注意 1. 本書の内容の一部または全部を無断で複写することは禁止されております 2. 本書の内容は事前の予告無く変更されることがあります 3. 運用した結果の影響については責任を負いかねますので ご注意ください 2010 年 11 月 22 日 Plesk9.5 版初版発行

More information

学生用_目次

学生用_目次 メーリングリストを 削 除 する 1.メーリングリストの 管 理 画 面 にログインします 2. このメーリングリストを 削 除 する のリンクをクリックします 3.リストのパスワードを 入 力 して [このリストを 削 除 ]をクリックしま す * 一 度 削 除 したメーリングリストは 元 に 戻 せませんので 十 分 注 意 してください 自 分 のためのデータの 保 存 場 所 それが ホームディレクトリ

More information

Microsoft Word - K_仮想共用サーバVer WEBサーバ_rev2.docx

Microsoft Word - K_仮想共用サーバVer WEBサーバ_rev2.docx マイサーバーサービス 利 用 マニュアル (VPS 共 用 サーバー 用 Web サーバー 設 定 ) マイサーバーVPS compact RIMNET http://www.rim.or.jp/support/ Members Guide Book 2010/07 はじめに 本 利 用 マニュアルでは マイサーバーVPS compactのvps 共 用 サーバー 用 の Webサーバ の 設 定

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ

メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受 信 したメールが 一 覧 表 示 されます メール 受 信 タブをクリックすると 受 信 箱 フ .3 1...3 メール 受 信 タブのサブメニューから 直 接 受 信 箱 以 外 のフォルダを 表 示 することもできます 共 有 メー ルボックスのフォルダは 指 定 できません 3. 35 メール 受 信 画 面 のレイアウトを 変 更 することができます ここでは 初 期 設 定 のレイアウトで 表 示 されているボタ ンやマークについて 解 説 します メール 一 覧 画 面 には 受

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

Microsoft Word - 共有型ホスティング.doc

Microsoft Word - 共有型ホスティング.doc 共 有 型 ホスティングサービス 運 用 マニュアル リバーシティ ケーブルテレビ 株 式 会 社 2009 年 8 月 第 3 版 目 次 1. 最 初 に...2 1.1 virtualmin ( webmin ) について...3 1.1.1 ログイン...3 1.1.2 メインメニュー...4 1.2.1 ユーザ 登 録...5 1.2.2 ユーザ 削 除...7 1.3.1 メール 転 送

More information

Microsoft Word - 【0917】tebiki_ver3.01.doc

Microsoft Word - 【0917】tebiki_ver3.01.doc 関 学 ネットワークサービス 利 用 の 手 引 き Ver3.01 http://www.kwangaku.net 関 学 ネットワークサービス 1 目 次 Ver3.01...1 目 次...2 1.kwangaku.net のメールをご 利 用 頂 く 方 法 について...3 1.1 サービス 概 要...3 2.kwangaku.net のメールをご 利 用 頂 く 方 法 について...4

More information

目 次 1. 注 意 事 項 について 2. 移 行 先 ( 新 サーバー 環 境 )の 確 認 方 法 について サーバースペックの 確 認 方 法 移 行 先 サーバーの IP アドレスの 確 認 方 法 3. 新 コントロールパネル(cPanel)について cpanel について cpanel

目 次 1. 注 意 事 項 について 2. 移 行 先 ( 新 サーバー 環 境 )の 確 認 方 法 について サーバースペックの 確 認 方 法 移 行 先 サーバーの IP アドレスの 確 認 方 法 3. 新 コントロールパネル(cPanel)について cpanel について cpanel 移 行 作 業 について いつもお 名 前.com レンタルサーバーをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます このたび 長 らくご 愛 顧 頂 きました VPS(VZ) プランにつきまして セキュリティ 対 策 の 一 環 として よりセキュリティが 強 固 な 新 サービスへ 移 行 させていただく 運 びとなりましたのでご 案 内 致 します 移 行 先 の 新 サーバー 環 境 は

More information

1. POP3S および SMTP 認 証 1 Becky を 起 動 します 2 メールアカウントの 追 加 ウィンドウが 表 示 されますので メールボックスの 通 称 欄 に 任 意 のメールボックス 名 を 入 力 します ( 例 : ご 自 分 のメールアドレス ) 名 前 欄 に 差 出

1. POP3S および SMTP 認 証 1 Becky を 起 動 します 2 メールアカウントの 追 加 ウィンドウが 表 示 されますので メールボックスの 通 称 欄 に 任 意 のメールボックス 名 を 入 力 します ( 例 : ご 自 分 のメールアドレス ) 名 前 欄 に 差 出 教 員 向 け Becky! Internet Mail 設 定 方 法 2014/12/18 作 成 Version1.1 教 員 用 メールアドレス ( アカウント 名 @tamacc.chuo-u.ac.jp のメールアドレス) を 使 用 してメールを 送 受 信 する 際 の Becky! Internet Mail( 以 降 Becky と 表 記 )での 設 定 方 法 について 説

More information

はじめに 本 ガイドは 学 校 法 人 様 向 け 簡 易 ホームページサービス アカデミックサーバ を 利 用 されるお 客 様 が 作 成 されたホーム ページのコンテンツをぷららの WWW サーバ 上 にアップロードする 方 法 や ぷらら 定 型 CGI のご 利 用 上 の 注 意 事 項

はじめに 本 ガイドは 学 校 法 人 様 向 け 簡 易 ホームページサービス アカデミックサーバ を 利 用 されるお 客 様 が 作 成 されたホーム ページのコンテンツをぷららの WWW サーバ 上 にアップロードする 方 法 や ぷらら 定 型 CGI のご 利 用 上 の 注 意 事 項 ご 参 考 資 料 アカデミックサーバ ご 利 用 ガイド < 本 ガイドのご 利 用 にあたって> アカデミックサーバ は ご 利 用 される 学 校 会 員 様 がご 自 身 で コンテンツの 作 成 FTP によるファイル 転 送 などを 行 っていただくことが 前 提 です 従 いまして 上 記 に 関 するサポートや 本 説 明 書 の 記 載 内 容 に 関 するサポートは 弊 社 では

More information

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド 第 1.0 版 2016 年 9 月 1 日 更 新 履 歴 更 新 日 版 数 主 な 更 新 内 容 2016/9/1 1.0 版 初 版 作 成 1 はじめに はじめに Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド のご 利 用 にあたり 以 下 をご 覧 ください 本 書 では Bizメール&ウェブ エコノミー( 以 下

More information

A2Zサーバ設定マニュアル110330.doc

A2Zサーバ設定マニュアル110330.doc 設 定 マニュ ア ル [ 2011.10.21 ] 目 次 管 理 ツール Integration-Panel へのログイン 方 法 2 DNS 設 定 手 順 3 サイト 設 定 手 順 11 メール 設 定 手 順 35 1 管 理 ツール Integration-Panel のログイン 方 法 A2Z サーバの DNS 設 定 ウェブサイト 設 定 メール 設 定 は 管 理 ツール AIntegration-

More information

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設 ads 共 有 ホスティングサービス 管 理 者 マニュアル < 第 2 版 > 2013 年 6 月 22 日 版 (1) adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 ドメインユーザ(

More information

3 Webメール

3 Webメール Gmail 基 本 操 作 マニュアル 本 学 では 検 索 エンジンなどを 提 供 しているGoogleのWebメールサービス Gmailを 導 入 しています インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 を 問 わず 休 日 祝 日 でも 大 学 の 学 生 用 メールアドレスを 使 用 してメールの 送 受 信 ができます また 携 帯 電 話 やスマー トフォンでも 同

More information

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ WEB メール 利 用 マニュアル 第 2 版 平 成 27 年 3 月 1 1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイン 画 の 構 成 と

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 第 1.0 版 2013 年 12 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 容 についての 修

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

ULTINA On Demand Platform

ULTINA On Demand Platform ULTINA On Demand Platform シェアード ホスティング 管 理 者 マニュアル * 本 マニュアルに 関 するお 問 合 せは 下 記 連 絡 先 へお 願 いします * 法 人 お 客 様 センター 0800-919-0041( 無 料 ) 平 日 9:00~18:00 FAX : 0800-919-0047( 無 料 ) 年 中 無 休 24 時 間 受 付 E-mail

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx Office365 Outlook マニュアル 目 次 1.Office365 の 利 用 準 備... 2 (1) 電 子 メールとは... 2 (2)Office365 へのアクセス... 2 (3)Office365 へのサインイン... 3 (4)Office365 のサインアウト... 6 2.Office365 の 使 い 方 ( 基 礎 )... 7 (1)Office365 ウィンドウの

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホ

目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホ 296Cloud マニュアル 1/15 目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホームページ... 11 My ホームページ 画 面 構 成...

More information

Microsoft Word - manual_cpi.doc

Microsoft Word - manual_cpi.doc 独 自 メール 配 信 NEO インストールマニュアル CPI バージョン http://www.cpi.ad.jp/index.html このマニュアルでは 2 つのステップで NEO のインストール~ 基 本 的 な 設 定 を 行 います ステップ 1: ソフトをインストール インストールする ステップ 2: 全 体 の 設 定 をする (ご 注 意!!) 既 にご 利 用 中 のサーバーにインストール

More information

観察カード集計管理システムの

観察カード集計管理システムの V2 共 用 サーバ 追 加 FTP ユーザ 用 マニュアル 第 1.0 版 2010 年 2 月 株 式 会 社 インフォジャム 更 新 履 歴 2010/02/05 1.0 版 作 成 2/12 目 次 1 はじめに... 4 2 WEB コンテンツをアップロードしよう... 5 2-1 FTP ソフトでのアップロード 方 法... 5 2-2 ディレクトリやファイルの 説 明... 6 2-3

More information

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10 EDO-NET ユーザマニュアル 認 証 方 式 の 変 更 と Gmail 基 本 操 作 Edogawa University Powered by Google ネットワーク 利 用 運 営 委 員 会 目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8

More information

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ)

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ) Biz e スケジューラ よくあるご 質 問 (FAQ) NTT Communications ( 第 3.0 版 ) 改 版 履 歴 改 版 履 歴 版 数 日 付 項 番 主 な 更 新 内 容 1.0 版 2013/10/21 - 新 規 作 成 2.0 版 2014/07/28 - Q1-8 Q1-9/Q2-7 グローバル 対 応 に 伴 い FAQ を 追 加 スケジュール 管 理 機 能

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Windows Live メール 2011

Windows Live メール 2011 Z-LAN 設 定 マニュアル 平 成 23 年 2 月 1 日 版 Z-LAN の 世 界 へようこそ 世 界 中 に 張 り 巡 らされたコンピュータネットワーク インターネット ZTV のインターネット 接 続 サービス Z-LAN LAN は 皆 様 にご 利 用 頂 いておりますケーブルテレビの 回 線 を 使 用 して このインターネットに 快 適 快 速 に 接 続 することができます

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

移 行 作 業 に 関 するご 質 問 と 答 え (Q)ホームページデータに 関 しては 御 社 側 にて 移 行 されますか? (A)ホームページデータに 関 しましては 旧 サーバー 環 境 で すべてのドメイン( 追 加 ドメインも 含 む)に 対 して データベースを 利 用 されていない

移 行 作 業 に 関 するご 質 問 と 答 え (Q)ホームページデータに 関 しては 御 社 側 にて 移 行 されますか? (A)ホームページデータに 関 しましては 旧 サーバー 環 境 で すべてのドメイン( 追 加 ドメインも 含 む)に 対 して データベースを 利 用 されていない 移 行 に 関 するFAQ こちらの PDF では 移 行 作 業 に 関 するご 質 問 に 関 しまして FAQ 方 式 にて ご 案 内 させていただきます ご 契 約 に 関 するご 質 問 と 答 え (Q)サーバーの 請 求 金 額 に 変 更 はありますか? (A)サーバープランのご 請 求 金 額 ご 契 約 期 間 に 変 更 はございません 現 在 ご 契 約 されておりますご

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc Ⅴ ToyoNet ToyoNet とは 東 洋 大 学 が 提 供 する 情 報 ネットワーク 基 盤 の 総 称 で ToyoNet メール と ToyoNet-ACE からなります ToyoNet-ACE を 利 用 し 自 宅 から 授 業 の 講 義 ノート コンテンツを 参 照 した 予 習 復 習 教 員 からの 小 テ ストやレポート 提 出 などができます また ToyoNet メール

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について..

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について.. 秋 田 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 システム 受 講 者 操 作 マニュアル 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ

More information

学生用WebMail(Activ )利用者マニュアル

学生用WebMail(Activ )利用者マニュアル 2008/01/28 学 生 用 WebMail(ActiveMail) 利 用 者 マニュアル -2008 年 度 情 報 処 理 センター 利 用 者 マニュアル 抜 粋 版 - 福 岡 工 業 大 学 情 報 処 理 センター ネットワーク 活 用 編 3 WebMail の 利 用 方 法 3.1 WebMail とは WebMail とは Web ブラウザからメールの 読 み 書 きを 出

More information

WEB PARK 2014新規利用ガイド

WEB PARK 2014新規利用ガイド WEB PARK 2014 新 規 利 ガイド (Mac ユーザ 用 ) 第 1.0 版 2014 年 10 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

第1章 情報処理センターの利用

第1章 情報処理センターの利用 第 5 章 電 子 メールの 利 用 この 章 では 本 学 で 利 用 できる Web メールシステム Active!Mail について 使 い 方 の 概 要 を 説 明 いたします Active!Mail はインターネットが 利 用 できる 環 境 があれば 学 内 学 外 問 わず どこから でも 利 用 できます なお 各 ユーザーのメールアドレスは 以 下 のように ユーザーID@ドメイン

More information

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 -

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - Gmail 利 用 の 手 引 き 第 1.1 版 学 校 法 人 北 海 学 園 2015 年 5 月 22 日 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - - 目 次 - 1. はじめに... 3 1) Gmailの 推

More information

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc 山 梨 学 院 メールシステム Office365 利 用 マニュアル 2016 年 3 月 版 (Ver1.0) 学 校 法 人 山 梨 学 院 このマニュアルは 本 学 の Office365 の 利 用 について 利 用 方 法 や 設 定 方 法 をまとめたものです 利 用 に 際 し あらかじめ ご 一 読 いただき よく 理 解 した 上 でご 利 用 いただくようお 願 いいたします

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお page. 1 シマツ 株 式 会 社 page. 1 page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお 掛 けし 続 けてきました 申 し 訳 けございません

More information

目 次 第 1 章 まずはじめに... 3 第 2 章 ご 準 備 いただくもの... 4 第 3 章 ドメイン 管 理 者 用 コントロールパネルにサインインする... 5 第 4 章 メールアカウントを 発 行 する... 7 第 5 章 メールユーザにメールユーザ 用 コントロールパネルを 案

目 次 第 1 章 まずはじめに... 3 第 2 章 ご 準 備 いただくもの... 4 第 3 章 ドメイン 管 理 者 用 コントロールパネルにサインインする... 5 第 4 章 メールアカウントを 発 行 する... 7 第 5 章 メールユーザにメールユーザ 用 コントロールパネルを 案 1 目 次 第 1 章 まずはじめに... 3 第 2 章 ご 準 備 いただくもの... 4 第 3 章 ドメイン 管 理 者 用 コントロールパネルにサインインする... 5 第 4 章 メールアカウントを 発 行 する... 7 第 5 章 メールユーザにメールユーザ 用 コントロールパネルを 案 内 する... 9 第 6 章 Outlook Express 6.0(アウトルックエクスプレス

More information

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc Gmail 利 用 の 手 引 き -2015.9.1( 第 0 版 )- 東 北 学 院 大 学 情 報 処 理 センター i 目 次 1 Gmail について... 1 2 Gmail へのアクセス... 1 3 Gmail のメールアドレス... 1 4 ログイン(ID とパスワード)... 1 5 メールホーム 画 面... 2 6 受 信 メールの 参 照... 3 7 メールの 作 成

More information

大阪大学キャンパスメール

大阪大学キャンパスメール 大 阪 大 学 キャンパスメール 利 用 者 向 けマニュアル 国 立 大 学 法 人 大 阪 大 学 情 報 推 進 機 構 情 報 推 進 部 情 報 基 盤 課 2014/2/25 第 6 版 目 次 はじめに... 2 1. キャンパスメールを 利 用 するには... 3 1-1. キャンパスメール 利 用 申 請 を 行 う... 3 1-2. アカウント 有 効 化 (アクティベーション)を

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091808DEC837D836A83858341838B5F8381815B838B83418368838C8358936F985E2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091808DEC837D836A83858341838B5F8381815B838B83418368838C8358936F985E2E70707478> 放 送 番 組 部 分 利 用 の 電 子 承 認 システム プレックス Ver.3.1 基 本 操 作 マニュアル ~メール 送 信 機 能 ~ 1 ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 2 ご 利 用 にあたっての 注 意 事 項 推 奨 環 境 1. OS WEBブラウザ プレックスをご 利 用 頂 く 場 合 下 記 の 環 境 を 推 奨 しております 下 記 の 環 境 以 外 の

More information

観察カード集計管理システムの

観察カード集計管理システムの V2 共 用 サーバ サブドメイン 利 用 者 用 マニュアル 第 1.0 版 2010 年 2 月 株 式 会 社 インフォジャム 更 新 履 歴 2010/02/05 1.0 版 作 成 2/17 目 次 1 はじめに... 4 2 WEB コンテンツをアップロードしよう... 5 2-1 FTP ソフトでのアップロード 方 法... 5 2-2 ディレクトリやファイルの 説 明... 6 2-3

More information

スライド 1

スライド 1 アリババ ワールドパスポート 貴 社 専 用 メールボックスご 利 用 ガイド 2012/02/15 Ver1.10 お 問 い 合 わせ 先 アリババ 株 式 会 社 メール:infoggs@alibaba-inc.jp 103-0007 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 浜 町 2-12-4 エスエス 製 薬 本 社 ビル4F 貴 社 専 用 メールボックスとは? アリババ ワールドパスポートへお

More information

手順書

手順書 ユーザ 登 録 の 手 引 き 目 次 1. ユーザ 登 録... 1 2. ログイン ログアウト... 12 2.1. ログイン... 13 2.2. ログアウト... 15 3. お 客 様 情 報 確 認 / 変 更... 16 3.1. お 客 様 情 報 の 確 認 / 変 更... 17 3.2. 退 会... 21 3.3. 自 動 退 会 の 流 れ... 25 4. お 問 い 合

More information

ユーザーマニュアル

ユーザーマニュアル 1. 基 本 設 定 セキュア Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 ないます 基 本 設 定 サーバー 名 管 理 者 メールアドレス を 入 力 します 設 定 する ボタンをクリックして 設 定 を 終 了 します root ユーザーはポート 番 号 を 変 更 することもできます 詳 細 設 定 セキュア Web サーバーを 通 して 公 開 する ユーザーのディレクトリを 設

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis ユーザーセットアップガイド 平 成 24 年 11 月 14 日 作 成 http://www.hicat.ne.jp/ HICAT お 客 さまセンター( 受 付 時 間 9:00~18:00 年 中 無 休 ) 0120-085-340 目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

Microsoft Word - 【シェアホ】リプレース詳細手順書20110825.doc

Microsoft Word - 【シェアホ】リプレース詳細手順書20110825.doc システムリプレース 詳 細 手 順 書 管 理 者 編 管 理 画 面 にアクセスします 管 理 画 面 の URL は 開 通 通 知 書 をご 参 照 ください なお ポート 8443 番 を 利 用 しております FW でポートを 制 限 しているお 客 様 はポート 8443 番 の 通 信 を 許 可 するよう お 願 いいたします 1.メールの 設 定 メールサーバとして 利 用 していない

More information

kagoemon-a

kagoemon-a かごえもんの 初 期 設 定 は 全 ての 設 定 で 行 います 基 本 設 定 ショッピングカートシステム ( 注 文 フォーム ) に 関 する 基 本 設 定 を 行 います 基 本 設 定 の 管 理 画 面 用 パスワード とは? 商 品 注 文 における 送 料 および 注 文 完 了 時 に 自 動 送 信 されるショップの 専 用 メールアドレス メール 文 に 記 載 する 挨

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 -

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - BIGLOBE クラウドストレージ ios アプリ 操 作 マニュアル 2014 年 4 月 15 日 ビッグローブ 株 式 会 社 - 1 - 改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - 目 次 目 次... 3 はじめに... 4 1. ログイン... 5 1.1 新 規 ログイン( 初 めて ios アプリをご

More information

1. 基 本 設 定 Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 います 基 本 設 定 適 切 な サーバー 名 ポート 番 号 管 理 者 メールアドレス ドキュメントルート (Web サーバーを 通 じて 公 開 したいディレクトリ このディレクトリ 以 下 のファイ ルおよびディレク

1. 基 本 設 定 Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 います 基 本 設 定 適 切 な サーバー 名 ポート 番 号 管 理 者 メールアドレス ドキュメントルート (Web サーバーを 通 じて 公 開 したいディレクトリ このディレクトリ 以 下 のファイ ルおよびディレク 2-1. Web サーバー 1. 基 本 設 定 Web サーバーの 基 本 的 な 設 定 を 行 います 基 本 設 定 適 切 な サーバー 名 ポート 番 号 管 理 者 メールアドレス ドキュメントルート (Web サーバーを 通 じて 公 開 したいディレクトリ このディレクトリ 以 下 のファイ ルおよびディレクトリが 公 開 されます)を 入 力 します または 選 択 ボタンをク

More information

管理者ガイド

管理者ガイド ニフティクラウド ビジネスメール ドメイン 管 理 者 ガイド 第 4.1 版 平 成 26 年 05 月 19 日 ニフティ 株 式 会 社 目 次 はじめに... 4 第 1 章 ドメイン 管 理 機 能 の 概 要... 5 第 2 章 ドメイン 管 理 機 能 のログイン... 8 第 3 章 ドメイン 管 理 機 能 のログアウト... 10 第 4 章 上 司 承 認 機 能 の 管 理...

More information

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX イントラネットにつながった WEB ブラウザさえあれば どこからでもメールの 送 受 信 が 可 能 1. メール 対 応 ブラウザさえあれば 場 所 を 問 わないWEBメール 機 能 です Point 普 段 お 使 いのメーラー(Windows Outlook Express などのメールソフト) 同 様 に 送 受 信 をはじめ チェックした メールの 編 集 検 索 など 簡 単 に 操

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

CMS操作手順書

CMS操作手順書 モーハワイ ブログ 操 作 マニュアル 目 次 No タイトル 1 フォルダ ファイル 構 成 2 Wordpress の 操 作 3 その 他 のページの 編 集 4 用 語 集 P1 1 フォルダ ファイル 構 成 この 項 ではウェブサイトを 構 成 するフォルダ ファイルについて 説 明 します 1.1 フォルダ 構 造 ファイル 名 フォルダ/ファイル 名 ページ 名 称 フォルダ 内 容

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

管 理 ユ ー ザ 編 本 書 は ホスティングサービス(プラン20/50/100) 管 理 ユーザ 様 向 け の 操 作 マニュアルです 管 理 ユーザIDで 使 用 できる 機 能 を 記 述 します メールアカウントの 登 録 メールアカウントの 削 除 メールユーザ 名 の 変 更 パスワ

管 理 ユ ー ザ 編 本 書 は ホスティングサービス(プラン20/50/100) 管 理 ユーザ 様 向 け の 操 作 マニュアルです 管 理 ユーザIDで 使 用 できる 機 能 を 記 述 します メールアカウントの 登 録 メールアカウントの 削 除 メールユーザ 名 の 変 更 パスワ プラン20/50/100 操 作 マニュアル 管 理 ユーザ 編 1 管 理 ユ ー ザ 編 本 書 は ホスティングサービス(プラン20/50/100) 管 理 ユーザ 様 向 け の 操 作 マニュアルです 管 理 ユーザIDで 使 用 できる 機 能 を 記 述 します メールアカウントの 登 録 メールアカウントの 削 除 メールユーザ 名 の 変 更 パスワード 再 発 行 別 名 メールアドレスの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC5905694C5817A8BDF91E55765628381815B838B8354815B837283588175476D61696C817682CC8E6782A295FB5F766572332E3132202D2083528373815B2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC5905694C5817A8BDF91E55765628381815B838B8354815B837283588175476D61696C817682CC8E6782A295FB5F766572332E3132202D2083528373815B2E646F6378> KindaiMail( 近 大 Web メールサーヒ ス) の 使 い 方 第 3.12 版 平 成 28 年 06 月 03 日 総 合 情 報 システム 部 (KUDOS) 1 / 39 0. 目 次 1. はじめに 2. ログイン URL 3. 利 用 環 境 4. 注 意 事 項 5. Gmail の 利 用 方 法 5-1.ログイン 5-2.はじめに 行 うこと 5-3. 受 信 メールの

More information

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー ア ク セス 統 計 の 確 認 ア ク セス 統 計 の 確 認 お 客 様 のホームページへアクセスされた 回 数 を 確 認 しま 統 計 データの 保 証 期 間 統 計 デー タの 保 証 期 間 は 1 年 (12ヶ 月 ) で ア ク セス 統 計 画 面 を 表 示 す る 1 管 理 者 メ ニ ューを 表 示 し ア クセス 統 計 をクリックしま 管 理 者 メニューの 表 示

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

WEB PARK 2014 新規利用ガイド

WEB PARK 2014 新規利用ガイド WEB PARK 2014 新 規 利 ガイド (Windows ユーザ 用 ) 第 1.0 版 2014 年 10 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い

More information

2. ステップアンケート 機 能 の 概 要 2-1 ステップアンケートとは ステップアンケートとは 1 画 面 につき1 質 問 を 表 示 する 段 階 式 アンケートのことです 本 機 能 では 運 用 中 の 既 存 会 員 に 対 するステップアンケートをより 簡 単 に 設 定 実 施

2. ステップアンケート 機 能 の 概 要 2-1 ステップアンケートとは ステップアンケートとは 1 画 面 につき1 質 問 を 表 示 する 段 階 式 アンケートのことです 本 機 能 では 運 用 中 の 既 存 会 員 に 対 するステップアンケートをより 簡 単 に 設 定 実 施 ステップアンケート 1. はじめに (1) 対 象 本 書 の 内 容 は スパイラル ( 以 下 本 サービス という ) をご 利 用 のユーザーを 対 象 としています (2) 本 書 の 目 的 本 書 では ユーザーが 本 サービスの ステップアンケート 機 能 を 理 解 し 適 切 な 設 定 が 行 えるようになること を 目 的 としています (3) 必 要 なシステム Internet

More information