データ・ステーションズ基本サービス

Size: px
Start display at page:

Download "データ・ステーションズ基本サービス"

Transcription

1 Webホスティング(レンタルサーバ)サービス Applitus Server VALUE ご 利 用 マニュアル 管 理 者 向 け Ver 7.0 株 式 会 社 ネオジャパン

2 はじめに この 度 は Applitus Server VALUE サービスをご 利 用 頂 き 誠 に 有 り 難 うございます 本 マニュアルには Applitus Server VALUE サービスのご 利 用 にあたり 必 要 な 情 報 が 記 載 されております さらに 詳 細 な 情 報 最 新 情 報 につきましては 弊 社 ホームページでご 確 認 もしくは 弊 社 コミュニケーションセンターまでお 問 い 合 わせ 頂 きますようよろしくお 願 い 致 します 株 式 会 社 ネオジャパンホームページ URL Applitus Server VALUE ホームページ URL お 客 様 へのお 願 い 1.ご 利 用 のサービスを 使 用 して 不 特 定 多 数 の 携 帯 電 話 メールアドレス インターネットメールアドレス 等 へ 大 量 メールの 一 斉 送 信 行 為 は 行 わないようお 願 い 申 し 上 げます サービス 提 供 を 行 っている 通 信 設 備 あるいはサービスそのものに 悪 影 響 を 与 えるご 利 用 については 直 ちに 停 止 させて 頂 くことになります 2.お 取 引 関 係 の 無 い 不 明 なメールアドレスから 短 時 間 に 多 くのメールが 届 いた 場 合 スパムメール( 迷 惑 行 為 )と 考 えられる 場 合 があります 多 くの 場 合 こういったメールは そのままにしておくと 継 続 的 に なり 時 として 特 定 のメールアドレスをめがけて 集 中 的 に 送 りつけられるといった 悪 質 な 行 為 を 引 き 起 こすことになります 万 が 一 知 らない 人 から 短 時 間 に 多 くのメールが 届 いた 場 合 には お 手 数 でも ご 連 絡 をいただき ご 相 談 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます 緊 急 時 の 連 絡 体 制 について メールの 送 受 信 に 重 大 な 障 害 が 発 生 した 場 合 のお 客 様 に 対 する 緊 急 連 絡 体 制 を 下 記 のとおりいたします 1 重 大 障 害 発 生 時 の 緊 急 連 絡 方 法 FAX によりご 連 絡 いたします FAX 番 号 のご 登 録 が 無 い 場 合 には 弊 社 営 業 時 間 内 に 限 り 電 話 にてご 連 絡 いたします FAX への 送 信 をご 希 望 されない 場 合 には 弊 社 Applitus メンテナンス 障 害 情 報 のブログページに 情 経 を 掲 載 しておりますので ご 確 認 ください 2 障 害 発 生 時 から 解 消 までの 経 過 連 絡 弊 社 Applitus メンテナンス 障 害 情 報 のブログページに 経 過 報 告 を 掲 載 していますので ご 確 認 ください 3 対 応 最 終 報 告 お 客 様 アカウント 管 理 者 メールアカウント 宛 にご 報 告 をメールにて 配 信 いたします お 客 様 にご 送 付 いたしました 登 録 完 了 通 知 書 の 内 容 につきましては 紛 失 第 三 者 に 漏 洩 することが 無 いよう 厳 重 に 管 理 保 管 して 頂 くようお 願 いいたします 1

3 目 次 第 1 章 ご 利 用 に 際 してのご 確 認 事 項... 4 第 2 章 基 本 サービス 仕 様... 5 第 3 章 設 定 内 容 に 関 するご 説 明... 6 第 4 章 登 録 完 了 通 知 書 をまず 確 認 して 下 さい... 7 第 5 章 管 理 者 ログイン 画 面...10 第 6 章 管 理 者 パスワードの 変 更...13 第 1 節 ログインをすると 下 記 メニュー 画 面 となります...13 第 2 節 管 理 者 パスワードの 変 更 の 方 法...15 第 7 章 Applitus Server VALUE 管 理 メニューの 機 能...17 第 1 節 ドメイン 管 理 機 能 (お 客 様 情 報 管 理 リポート 機 能 )...17 第 1 項 リポート 第 2 項 制 限 第 3 項 ドメイン 管 理 者 第 3 項 ドメイン 管 理 者 第 4 項 バックアップ 第 2 節 サービス 管 理 機 能 (メールサービスの 設 定 )...24 第 1 項 メールメニュー メールアドレスの 管 理 メーリングリストの 管 理 メールアカウントの 作 成 メールアカウントの 設 定 状 況 を 確 認 する メールアカウントの 個 別 設 定 を 行 う 機 能 詳 細 メールボックスの 管 理 転 送 の 管 理 メールグループ( 同 報 配 信 先 グループ)の 管 理 グループ 管 理 自 動 応 答 の 管 理 スパムフィルタ 管 理 アンチウィルス 機 能 管 理 メールユーザーログイン 第 2 項 データベース 第 3 節 ホスティング 機 能...39 第 1 項 設 定 第 2 項 Web ユーザー 第 3 項 サブドメイン

4 第 4 項 ディレクトリ 第 5 項 ログマネージャ 第 6 項 ファイルマネージャ 第 7 項 クローンタブマネージャ 第 8 項 Web アプリケーション 第 9 項 サイトプレビュー 第 8 章 各 種 ソフトウェアの 設 定 例...57 第 1 節 FTP ソフトの 設 定 例 (Windows 編 )...57 第 2 節 メールソフトの 設 定 例 (Windows Live メール,Mac Mail)...60 第 9 章 各 種 ソフトウェアの 設 定 例 に 関 する 追 加 項 目...67 第 10 章 SPAM(スパム) 対 策 に 関 する 注 意 事 項...69 第 1 節 SPAM(スパム)フィルターとは?...69 第 2 節 ブラックリストとは?...70 第 3 節 ブラックリストに 載 ってしまったら?...70 第 11 章 標 準 提 供 のスクリプト(CGI PHP)ご 利 用 について...71 第 1 節 フォームメールスクリプト Form to Mail <PHP>...71 第 2 節 アクセスカウンタースクリプト<CGI>...74 第 12 章 お 客 様 独 自 CGI 及 び PHP スクリプトの 設 置 について...76 第 1 節 サーバ 環 境...76 第 2 節 CGI スクリプトのご 利 用 について...78 第 3 節 PHP スクリプトの 利 用 について...80 第 13 章 暗 号 化 通 信 技 術 SSL の 利 用 について...81 第 1 節 サーバ 環 境 共 用 SSL サーバ 設 定 完 了 通 知 書 について...81 第 2 節 FTP ソフトからのサーバへのアクセスの 方 法...82 第 3 節 SSL 領 域 サーバへのアクセス 方 法...86 第 14 章 SSI の 利 用 について(スクリプトを 含 んだ 記 述 )...88 第 15 章 ".htaccess"を 用 いた 設 定 変 更...89 第 16 章 スクリプト 設 置 に 関 する 注 意 事 項...90 第 17 章 おかしいな? と 思 ったら(Q&A)...91 第 1 節 管 理 画 面 について...91 第 2 節 メールについて...92 第 3 節 ウェブについて...94 第 18 章 お 問 い 合 わせ 窓 口

5 第 1 章 ご 利 用 に 際 してのご 確 認 事 項 通 信 事 業 者 より 届 きます 書 類 には Applitus Server VALUE のご 利 用 に 関 するサーバ 情 報 等 の 各 種 設 定 に 関 わる 情 報 と 重 複 する 項 目 等 もございます 重 複 する 情 報 の 取 り 扱 いにつきましては 本 マニュアルご 参 照 の 上 登 録 完 了 通 知 書 の 内 容 をまずはご 確 認 ください ご 不 明 な 点 等 ございましたら 下 記 コミュニケーションセンターまでお 問 い 合 わ せください コミュニケーションセンター Tel: ( 平 日 9 時 00 分 ~12 時 13 時 ~18 時 ) Fax: Mail: 4

6 第 2 章 基 本 サービス 仕 様 基 本 サービス 項 目 独 自 ドメイン 取 得 運 用 ディスク 容 量 メールアカウント メールウィルス 対 策 内 容 弊 社 で 独 自 ドメインの 運 用 をお 任 せいただく 場 合 には 独 自 ドメインの 取 得 費 用 ならびに 更 新 料 金 も 一 切 無 料 となります 属 性 型 地 域 型 jp 汎 用 jpはもちろんのこと com/net/orgのgtldもご 利 用 になれ ます Webスペース メールスペースを 合 わせ 1 契 約 あたり 約 2GBの 大 容 量 100MB 単 位 での 増 設 (オプション)が 可 能 です 契 約 ディスク 容 量 内 で 無 制 限 に 持 つことができます メールアカウント 毎 の 設 定 は 管 理 者 やユーザで 自 在 に 管 理 できます 送 受 信 メール 双 方 のウィルスの 検 出 駆 除 警 告 を 標 準 ( 無 料 )でご 提 供 いたしま す 常 に 最 新 のウィルスに 対 応 しています スパムフィルタリング 豊 富 なサービスを 標 準 装 備 メール 機 能 メール 送 受 信 転 送 最 大 容 量 設 定 メール 転 送 機 能 自 動 応 答 設 定 管 理 者 メール 設 定 エンドユーザメール 設 定 データベース Webホスティング 機 能 Webコントロールパネル サブドメイン 対 応 迷 惑 メール 攻 撃 メールなどのSPAM(スパム)メールからお 客 様 を 守 ります 基 本 サービスに 含 まれています メールサービス 標 準 機 能 各 機 能 最 大 15MBとなります お 客 様 のご 都 合 にあわせ 自 在 にメールの 転 送 を 設 定 できます 複 数 宛 先 に 転 送 するこ とも 可 能 です 不 在 時 の 自 動 応 答 設 定 機 能 テキストメールだけでなく 添 付 ファイルもご 利 用 になれま す 個 人 のコントロールパネルから 設 定 も 簡 単 です 優 れたGUIによるコントロールパネルで メール 機 能 の 設 定 変 更 管 理 者 通 知 機 能 などを 管 理 できます エンドユーザ 個 別 にコントロールパネルを 設 定 自 動 応 答 転 送 などの 機 能 設 定 をはじめ パスワード 変 更 もできます MySQLが 利 用 可 能 です Webホスティング 標 準 機 能 ファイルの 作 成 削 除 転 送 編 集 アクセス 権 限 の 変 更 をコントロールパネル より 設 定 独 自 ドメイン 上 にサブドメインを 作 成 運 用 できます 最 大 5つまで 登 録 可 能 DNS 登 録 申 請 が 必 要 です Web 基 本 認 証 特 定 のユーザのみにアクセスを 許 可 するパスワード 認 証 機 能 無 料 CGI お 客 様 独 自 のCGIスクリプト(sh perl) PHPスク リプトに 対 応 SSI 対 応 SSL 対 応 アクセスログ バックアップ リストア 対 応 アクセスカウンターCGI フォームメールCGIを 無 料 でご 利 用 になれます お 客 様 独 自 のCGIスクリプト PHPスクリプトも 受 入 れ 対 応 いたします ホームページ 作 成 の 拡 張 性 をさらに 向 上 するSSIに 対 応 いたしました ホームページデータの 暗 号 化 に 対 応 する 共 有 SSLサーバを 無 料 でご 利 用 いただけます ホームページのアクセス 状 況 に 関 するさまざまな 分 析 が 可 能 になります (Webalizerを 利 用 access log access ssl log error log error ssl logの 取 得 が 可 能 ) お 客 様 ご 自 身 で サーバ 上 のデータをバックアップ リストア( 復 元 )できます コミュニケーションセンター(サポートセンター)をご 用 意 各 種 サービスのご 利 用 方 法 からそれに 伴 うパソコンの 設 定 操 作 方 法 まで 豊 富 なノウハウと 高 いスキルを 持 った 専 門 スタッフが 丁 寧 にお 答 えします 5

7 第 3 章 設 定 内 容 に 関 するご 説 明 弊 社 Applitus Server VALUE をご 利 用 頂 くには 必 ず 下 記 の2つの 設 定 を 行 って 頂 く 必 要 があります (1) 管 理 者 ホーム 画 面 より 行 う 全 ユーザーのアカウント 設 定 (メールアドレス パスワード 等 ) (2)ユーザーが 個 別 に 行 って 頂 く メールソフト ブラウザーソフト 等 の 端 末 側 の 設 定 登 録 完 了 通 知 書 および 本 ご 利 用 サービスマニュアル をご 確 認 の 上 設 定 下 さい ご 不 明 な 点 等 ございましたら 弊 社 コミュニケーションセンターまでお 問 い 合 わせください ご 注 意!! SMTP 認 証 について 弊 社 のサービスでは SPAM メール 等 による 送 信 メールサーバの 不 正 利 用 を 防 止 するため 送 信 メールサーバご 利 用 の 際 には 必 ず SMTP 認 証 を 必 要 とさせていただいております SMTP 認 証 :メールソフトの 設 定 にある 送 信 時 認 証 機 能 を 利 用 する という 方 法 です * SMTP 認 証 とは メールの 送 信 時 に 都 度 送 信 者 の 認 証 を 行 う 仕 組 みのことをいいます 送 信 時 の 認 証 により Applitus Server VALUE サーバのネットワーク 以 外 からのメール 配 信 の 他 発 信 元 を 偽 ってのSPAM(スパム)メール(*)の 発 信 を 防 ぐことがで きます お 客 様 の 作 業 としましては メールソフトのサーバ 認 証 機 能 を 設 定 いただくのみとなります 例 )Outlook-Express の 場 合 は P.58 メールソフトの 設 定 例 項 番 12の 設 定 を 実 行 ください 具 体 的 な 設 定 方 法 につきましては 別 紙 メールソフト 設 定 方 法 について でもご 案 内 致 しております * SPAM(スパム)メールとは SPAM(スパム)メールとは 電 子 メールを 利 用 して 大 量 かつ 無 差 別 に 送 られる 勧 誘 広 告 メール メールサーバのダウンを 狙 った 架 空 の 宛 先 への 大 量 メールなどの 迷 惑 メールのことをいいます また チェーンメールやウィルス 情 報 メールなどの 攻 撃 メールもS PAM(スパム)メールに 含 まれます これらSPAM(スパム)メールは 一 度 に 大 量 のメールを 配 信 しますので メールサーバに 極 端 に 負 荷 がかかり インターネットに 繋 がりにくくなってしまうことになります 殆 どのホスティング 会 社 では このような 悪 質 な SPAM(スパム)メール 被 害 を 防 ぐ 為 POP 認 証 もしくは SMTP 認 証 等 の 事 前 認 証 方 式 を 採 用 しております また SPAM フィルタを 登 載 し SPAM(スパム)メールの 攻 撃 をできる 限 り 防 ぐシステムとなっております 6

8 第 4 章 登 録 完 了 通 知 書 をまず 確 認 して 下 さい 弊 社 よりお 届 け 致 します 登 録 完 了 通 知 書 の 説 明 をよくご 確 認 の 上 管 理 画 面 の 設 定 を 行 ってください 管 理 画 面 の 設 定 項 目 A B C D E F G H I J K L M N O A お 申 込 サービス お 申 込 時 にご 記 入 頂 きましたサービス 名 が 記 載 されます B 課 金 開 始 日 お 申 込 頂 きましたサービスの 課 金 開 始 日 が 記 載 されます C 管 理 者 ID(ログイン ID)/パスワード(ログインパスワード) ホーム 画 面 にログインするための ID 及 びパスワードが 記 載 されます * 管 理 者 ID は 変 更 不 可 能 ですが パスワードにつきましてはホーム 画 面 より 変 更 が 可 能 です * 管 理 者 メールアカウントをメールソフトに 設 定 される 場 合 は こちらのパスワードをご 登 録 下 さい 7

9 D FTP(file transfer protocol)id(ユーザー 名 )/パスワード ホームページ 関 連 のデータを WWW サーバにアップロードする 際 必 要 となる ID/パスワードが 記 載 されます *FTPID 及 びパスワードにつきましてはホーム 画 面 より 変 更 が 可 能 です E 管 理 画 面 URL 弊 社 の 各 種 サービス 設 定 を 行 う 為 の 管 理 用 画 面 URL が 記 載 されます ( 管 理 画 面 URL:http://cp.odas.jp/hostX.comstage.net/) X には 数 字 が 入 ります 登 録 完 了 通 知 書 でご 確 認 ください 各 種 設 定 情 報 の 管 理 ご 担 当 者 は 本 URL の 管 理 画 面 にログインすることで 管 理 者 パスワード FTP パスワー ド ユーザーごとのメールアドレス 及 びパスワード 転 送 先 メールアドレス 自 動 応 答 メール の 設 定 が 行 えます 旧 サービス 名 : 留 守 番 メール F ドメイン 名 お 客 様 の 取 得 しましたドメイン 名 が 記 載 されます G 管 理 者 メールアカウント メールの 管 理 を 行 うご 担 当 者 に 対 しては 弊 社 から 情 報 を 送 信 する 為 のメールアドレスとして 予 め 特 定 のメール アドレスを 客 様 ドメイン 名 に 設 定 しております *このアドレスは メール 転 送 の 設 定 は 通 常 のメー ルアカウントと 同 様 に 行 うことができます *このアドレスにつきましては 弊 社 からサービスに 関 する 重 要 なお 知 らせをご 連 絡 する 先 のアドレスとなりますので 必 ず 以 下 のいずれかの 設 定 を 行 い 消 去 しないで 下 さい 転 送 メールの 設 定 を 行 う 管 理 を 行 うご 担 当 者 宛 に 管 理 者 メールアカウント 宛 のメールが 転 送 される 転 送 設 定 を 行 います 管 理 者 が 常 に 確 認 する ご 利 用 のメールソフトへ 管 理 者 メールアカウント( 客 様 ドメイン 名 )の 受 信 設 定 を 行 い 定 期 的 にメールを 確 認 できるようにします * 管 理 者 アカウントのメールパスワードは 管 理 者 ID のパスワードと 同 様 のものとなります H お 客 様 ホームページ URL ドメイン 名 に 基 づいた Web ページ 公 開 用 のアドレスが 記 載 されています I FTP ホスト 名 (アドレス) ホームページを WWW サーバにアップロードする 際 に 利 用 するサーバ 名 が 記 載 されています J FTP 先 サーバ IP アドレス 移 設 のお 客 様 は FTP ホスト 名 (アドレス)にこちらの 情 報 をご 入 力 下 さい 8

10 K POP(post office protocol)- 受 信 メールサーバ 名 お 客 様 がメールを 受 信 する 際 にご 利 用 されますサーバ 名 が 記 載 されています POP サーバ 名 はプロバイダーから 送 付 されます 開 通 通 知 書 等 にも 同 様 の 項 目 がございますが 弊 社 発 行 の 登 録 完 了 通 知 書 をご 参 照 頂 くようお 願 いいたします L SMTP(simple mail transfer protocol)- 送 信 メールサーバ 名 お 客 様 がメールを 送 信 する 際 にご 利 用 されますサーバ 名 が 記 載 されています SMTP サーバ 名 はインターネットプロバイダー(ISP)から 送 付 されます 開 通 通 知 書 等 にも 同 様 の 項 目 がございま すが 弊 社 発 行 の 登 録 完 了 通 知 書 をご 参 照 頂 くようお 願 いいたします O 送 信 サーバ(SMTP)ポート 番 号 送 信 時 のポート 番 号 が 記 載 されています 送 信 サーバは 587 ポートをご 利 用 ください 弊 社 は セキュリティを 確 保 する 為 SMTP 認 証 という 認 証 システムを 採 用 しております 弊 社 の SMTP サーバをお 使 い 頂 く 際 には メールを 送 信 する 前 に 事 前 認 証 を 受 けないと メールの 送 信 がで きないようになっております 9

11 第 5 章 管 理 者 ログイン 画 面 管 理 者 ログイン 画 面 への URL 注 : X には 数 字 が 入 ります 登 録 完 了 通 知 書 で ご 確 認 ください 上 記 アドレスを 入 力 ください 下 記 認 証 の 画 面 が 表 示 されます 表 示 された キーコード を 入 力 して ログイン 画 面 に 進 む をクリックしてください 大 文 字 小 文 字 は 識 別 致 しません 一 旦 SSL 証 明 書 エラー 画 面 となりますが このサイトの 閲 覧 を 実 行 する をクリックしてください 通 信 は SSL 暗 号 化 通 信 となります 10

12 ログイン 画 面 が 表 示 されますので 登 録 完 了 通 知 に 有 ります ドメイン 名 をログイン 欄 へ 管 理 者 パスワード を パスワード 欄 へ 入 力 しログインします 管 理 者 ログイン 画 面 への 接 続 には 下 記 ブラウザが 利 用 可 能 です 動 作 環 境 Windows2000 以 降 IE6.x IE7.x IE8.x MacOS10.1 以 降 Safari2.x Safari3.1 FireFox2.0 以 降 Mozilla1.7 以 降 FireFox2.0 以 降 11

13 ご 注 意!! 必 ず 管 理 者 メールアカウントが 使 用 できるようにしておいて 下 さい 管 理 者 客 様 ドメイン 名 )につきましては 弊 社 からサポートやサービス に 関 しますお 知 らせをご 連 絡 する 先 のメールアドレスとなりますので 必 ず 以 下 のいずれかの 設 定 を 行 って 下 さい 転 送 メールの 設 定 を 行 う 管 理 を 行 うご 担 当 者 宛 に 管 理 者 アカウント 宛 にメールが 転 送 される 転 送 設 定 を 行 います 管 理 者 が 常 に 確 認 する ご 利 用 のメールソフトへ 客 様 ドメイン 名 の 受 信 設 定 を 行 い 定 期 的 にメール を 確 認 できるようにします * 管 理 者 アカウントのメールパスワードは 管 理 者 ID のパスワードと 同 様 のものとなります ご 注 意!!パスワードをお 忘 れになった 場 合 1 予 めお 使 いのメーラーに 管 理 者 客 様 ドメイン 名 )の 設 定 をしてあることが 前 提 と なります 2 パスワードを 忘 れましたか? をクリックし 下 記 画 面 を 表 示 させます 3 ドメイン 名 をログイン 欄 へ 客 様 ドメイン 名 を 欄 へ 入 力 し OK を クリックします 4 客 様 ドメイン 名 宛 にパスワードが 記 載 されたメールが 届 きます 5 再 度 管 理 者 画 面 から ドメイン 名 と 届 いたパスワードにてログイン 下 さい 12

14 第 6 章 管 理 者 パスワードの 変 更 第 1 節 ログインをすると 下 記 メニュー 画 面 となります 13

15 管 理 者 パスワードを 変 更 する 場 合 は ホーム から をクリックします 14

16 セキュリティ 保 護 のために 定 期 的 にパスワードはご 変 更 下 さい 第 2 節 管 理 者 パスワードの 変 更 の 方 法 1パスワード 管 理 画 面 に 入 るための ログインパスワード 2 postmaster アドレス こちらのアドレスは 弊 社 からの アナウンスメールが 届 くアドレスになるの で 変 更 しないでください 15

17 同 じパスワードを 2 度 ご 入 力 ください こちらの 画 面 でアカウント 情 報 や パスワードの 変 更 を 行 うことができます 弊 社 からのメールが 届 くアドレスになりま すので 変 更 せぬようご 注 意 ください 例 ) 1 ホームより ドメイン 管 理 者 アイコンをクリックします 2 パスワード 欄 とパスワードの 確 認 欄 に 同 じ 任 意 の 文 字 列 5 文 字 以 上 14 文 字 以 内 のパスワードを 入 力 します 重 要 : 欄 の 客 様 ドメイン 名 は 変 更 しないで 下 さい 3 ドメインユーザー 情 報 も 入 力 しておいて 下 さい 4 入 力 をやり 直 したい 場 合 や 間 違 って 入 力 をしてしまった 時 は キャンセル ボタンをクリックし 再 度 1から 作 業 してくださ い 5 OK をクリックして 変 更 を 保 存 してください 6 ホーム 画 面 に 戻 ります 注 意 点 パスワードを 忘 れた 場 合 は コントロールパネルのログイン 画 面 の パスワードを 忘 れましたか? ( 第 5 章 )から 問 い 合 わせができます 16

18 第 7 章 Applitus Server VALUE 管 理 メニューの 機 能 Applitus Server VALUE 管 理 メニューでは 以 下 の 機 能 がご 利 用 になれます ログイン 後 ホーム をクリックすると 下 図 の 管 理 者 ホーム 画 面 が 表 示 されます ドメイン 管 理 機 能 第 1 節 (サーバ 環 境 ) サービス 管 理 機 能 第 2 節 (メールサービス) ホスティング 管 理 機 能 第 3 節 (Web ホスティング) サーバ 環 境 情 報 一 覧 第 1 節 ドメイン 管 理 機 能 (お 客 様 情 報 管 理 リポート 機 能 ) 第 1 項 リポート お 客 様 設 定 環 境 に 関 する 情 報 を 取 得 することができます ドメイン メニューの 中 にある リポート 機 能 より プリ ンターで 印 刷 する 場 合 は 印 刷 アイコンをクリックしてください レポートをメールで 送 信 する 場 合 は 送 信 先 のメ ールアドレスを 入 力 して メールにて 送 信 アイコンをクリックしてください その 他 下 記 ツールにて 各 種 レポートをご 覧 になることができます トラフィックの 履 歴 を 御 覧 になりたい 履 歴 の 保 存 期 間 を 管 理 したい 場 合 は トラフィック 履 歴 アイコンをクリックし てください ドメイン 内 のサービス(FTP HTTP POP3 SMTP 等 )のトラフィックを 御 覧 になりたい 場 合 は トラフィック アイコン をクリックしてください Web サーバのログ 分 析 を 御 覧 になりたい 場 合 は Web 統 計 ( 通 常 の Web) アイコンか Web 統 計 SSL(SSL) アイコンをクリックしてください < 付 録 1 に 見 方 をご 紹 介 していますので 参 照 ください > FTP サーバの 統 計 を 御 覧 になりたい 場 合 は FTP 統 計 アイコンをクリックしてください 概 要 レポートを 定 期 的 に 指 定 したメールアドレス に 送 りたい 場 合 には レポートの 送 信 アイコンをクリックして 設 定 を 行 ってください なお Webalizer プリファレンス レポート 機 能 は 本 サービスではご 利 用 になれません 17

19 * レポートレイアウトのカスタマイズ どのセクションのドメインレポートを 表 示 するか 定 義 することで レポートのレイアウトをカスタマイズするこ とができます カスタマイズ アイコンをクリックすると カスタムレポートレイアウトページが 表 示 され 既 存 のレポートレイアウトが 表 示 されます デフォルト 設 定 では 概 要 レポート になっておりますのでプルダ ウンをクリックし フルレポート を 選 択 すると 全 ての 情 報 がこちらの 画 面 で 表 示 されます <レポート 画 面 > 18

20 第 2 項 制 限 ホーム>ドメイン> 制 限 を 開 くとお 客 様 のサービススペック 等 の 情 報 を 確 認 することができます 基 本 設 定 サブドメイン 5つまで 設 定 できます ( 無 料 オプション 但 し DNS 登 録 料 が 必 要 ) ディスク 容 量 メール Web の 領 域 をあわせ 2GB です 100MB 毎 に 増 設 ができます ( 増 設 は 有 料 オプションです ) トラフィックの 上 限 月 間 のトラフィック 上 限 は 特 にありません Web ユーザ 任 意 のサブディレクトリを 管 理 できます データベース mysql が 利 用 できます メールボックスの 上 限 メールアカウントは 無 制 限 に 作 成 ご 利 用 になれます メールボックスのクォータ ディスク 容 量 内 では 特 にパーティション( 制 限 )を 設 けていません メール 転 送 の 上 限 転 送 先 に 制 限 はありません 但 し1メールにつき15MBが 最 大 のデータ 送 信 量 となります メールグループの 上 限 数 メールグループ( 同 報 通 信 リスト) 数 の 制 限 はありません メール 自 動 応 答 の 上 限 数 メール 自 動 応 答 の 数 に 制 限 はありません Webアプリケーション Webアプリケーションの 制 限 はありません 有 効 期 限 契 約 は1 年 単 位 に 更 新 となります ( 設 定 上 は 無 制 限 と 表 示 されます ) 19

21 第 3 項 ドメイン 管 理 者 ドメイン 管 理 者 のアカウント 情 報 や パスワードの 変 更 を 行 うことができます ドメイン>ドメイン 管 理 者 アイコンをクリックします ログインパスワード 設 定 欄 登 録 中 のパスワードは 非 表 示 となります パスワードを 紛 失 された 場 合 は 新 しいパス ワードを 再 設 定 下 さい パーミッション 設 定 : 登 録 時 に 設 定 されております ドメイン 管 理 者 御 社 ドメイン) 以 外 の 項 目 記 入 します お 客 様 情 報 記 入 欄 メールアドレスは 変 更 しないでください 20

22 第 4 項 バックアップ サーバに 設 定 してあるお 客 様 情 報 のバックアップができます お 客 様 へのお 願 い バックアップを 取 得 することは 可 能 ですが リストア 作 業 をお 客 様 の 権 限 で 実 施 しますとエラーになってしまい ます 恐 れ 入 りますが リストアを 希 望 される 場 合 は まずは 弊 社 へご 相 談 頂 きますようお 願 い 致 します バックアップ/ 復 元 機 能 の 概 要 本 機 能 を 使 用 するためには ドメイン 管 理 ページの バックアップ アイコンをクリックしてください バックアップファイルのページが 表 示 され バックアップツール 保 存 されたバックアップファイルとそのプロパティ が 表 示 されます バックアップ 作 業 手 順 詳 細 1) バックアップマネージャ ツール メニューより バックアップを 実 行 する アイコンをクリックします 新 しいバックアップの 作 成 ページが 表 示 されます 2) 確 認 画 面 が 表 示 されますので バックアップを 実 行 する ボタンをクリックします バックアップ 作 業 が 自 動 的 に 開 始 されます 21

23 バックアップが 完 了 しますと 以 下 の 画 面 が 表 示 されます 作 業 が 完 了 後 OK ボタンを 押 すと バックアップマネージャ の 画 面 にもどり 作 成 したバックアップファイ ルが 画 面 下 方 に 名 称 作 成 日 時 と 伴 に 表 示 されます 3) バックアップファイルのプロパティの 閲 覧 削 除 は 以 下 を 実 行 します バックアップドメインのプロパティを 閲 覧 するためには バックアップマネージャ メニューより バックアップファイル 名 をクリックしてください 基 本 操 作 は 下 記 の 通 りです 1 バックアップファイルをお 手 元 のパソコン 等 に 保 存 するためにはバックアップマネージャの 一 覧 画 面 から アイコン をクリックしてください 2 バックアップファイルの 削 除 は 削 除 したいバックアップファイルのチェックボックスをチェックして 選 択 対 象 を 削 除 をクリックしてください 22

24 バックアップを 自 動 化 (スケジューリング)する 場 合 自 動 化 はお 奨 めしません 1) 管 理 者 ホーム 画 面 より バックアップ アイコンをクリックします バックアップのページを 表 示 します 2) 計 画 済 バックアップ 設 定 アイコンをクリックしメニューに 入 ります 各 項 目 に 必 要 事 項 を 入 力 します 1- [バックアップ 時 間 ] バックアップを 取 る 時 間 を 設 定 頂 けます 2-[バックアップ 期 限 ]を 選 択 出 来 ます ( 日 次 週 月 次 ) 3- 選 択 した 保 存 場 所 に バックアップファイルの 最 大 保 存 数 を 設 定 します 注 意 : 設 定 した 数 を 超 えると 保 存 場 所 にある 古 いバックアップファイルから 順 番 に 消 去 されます 4- バックアップファイルの 名 前 (プリフィックス)を 入 力 します 5- エラーが 発 生 した 場 合 メールで 通 知 致 します アドレスをご 入 力 ください - [OK]をクリックすると 設 定 が 完 了 します - 必 ず[ツール]ボタンがスイッチオフと 表 示 され 上 部 に[ スケジュール 済 みバックアップです ] と 表 示 されていることを 確 かめてください と 表 示 されている 場 合 は 無 効 となっています ➀ ➁ ➂ ➃ ➄ 23

25 第 2 節 サービス 管 理 機 能 (メールサービスの 設 定 ) 第 1 項 メールメニュー メールサービスに 関 して 以 下 の 管 理 機 能 をご 利 用 いただけます メールアドレスの 作 成 編 集 削 除 と 個 々のメールボックス 容 量 を 制 限 する メールユーザーがコントロールパネルにアクセスして 自 分 のメールボックスの 設 定 変 更 を 可 能 にする 単 独 のメールアドレスを 複 数 のエイリアス( 別 名 )で 使 用 する メールを 他 のメールアドレスへ 転 送 するための 設 定 をする メールアドレスを 一 度 に 多 数 の 他 のメールアドレスへ 転 送 できるメールグループとして 設 定 する メールアドレスでメールグループの 運 用 を 行 う メールアドレスに 送 信 されたメールへの 自 動 応 答 を 設 定 する 受 信 メールに 対 する 統 合 的 なスパムフィルタ 機 能 を 個 別 に 管 理 設 定 する 個 々のメールアドレスに 対 し アンチウィルス 機 能 を 個 別 に 管 理 設 定 する 1-1 メールアドレスの 管 理 メーリングリストの 管 理 メール アイコンをクリックします 1) 新 しいメール 名 を 追 加 (メールアカウントの 作 成 ) ユーザーのメールアカウントを 作 成 すると POP3 プロトコル 経 由 で 接 続 可 能 なメールボックスが 作 成 されます メールの 作 成 はアカウント 名 とパスワードを 入 力 するだけで 完 了 します 1-2 メールアカウントの 作 成 を 参 照 ください 2) メールサービスの 有 効 設 定 管 理 者 により お 客 様 のメールサービスを 有 効 無 効 にすることができます 現 在 有 効 です クリックすると 無 効 になります 24

26 3) 選 択 設 定 現 在 無 効 です クリックすると 有 効 になります アイコンをクリックすると 下 記 の 画 面 が 表 示 されます 設 定 した 内 容 は 作 成 された 全 てのメールアドレスに 反 映 されます a. 存 在 しないユーザーへのメール は 存 在 しないメールアカウントへメールが 来 た 場 合 の 処 理 について 設 定 します テキストつきで 返 信 します を 選 択 した 場 合 は 入 力 されたテキストで 返 信 します キャッチ 転 送 を 選 択 した 場 合 は 該 当 メールを 入 力 されたアドレスへ 転 送 します 拒 否 を 選 択 した 場 合 は 該 当 メールを 一 切 受 信 しません ( 規 定 値 : 強 く 推 奨 します ) 成 りすましや 架 空 のアドレスへのスパムメール 対 策 のためにも 本 設 定 は 変 更 なさらないことをお 奨 め します b. Web メールは 本 サービスではご 利 用 になれません (チェックをしても 利 用 できません ) 1-2 メールアカウントの 作 成 新 しいメールアカウントを 作 成 するには 以 下 の 作 業 手 順 を 実 行 します メールアカウントとは? メールアドレス(メール 名 ) パスワード コントロールパネルアクセス 権 限 割 り 当 てられたメールボックス(スパムフィルタ)で 構 成 されます 25

27 1) をクリックします ページが 下 記 のように 表 示 されます 2) メール 名 フォームの 欄 にご 希 望 のメールアドレス 名 とパスワードをそれぞれ 入 力 します 上 記 で 入 力 したメールアドレスとパスワードは ドメイン 名 をのぞきメールアカウント パスワードとしても 設 定 されます パスワードには メール 名 と 同 じものは 使 用 できません 3) 各 メールユーザーにコントロールパネル( 個 別 の 管 理 画 面 )へのアクセスを 許 可 する 場 合 は コント ロールパネルへのアクセスを 許 可 する をチェックし インターフェイス 言 語 (Japanease: 日 本 語 ) インタ ーフェイススキン( 画 面 カラーデザイン) 複 数 セッションを 許 可 する( 同 時 アクセス 設 定 の 許 可 : 通 常 は 不 可 とし チェックボックスにはチェックを 行 いません) インターフェイス 画 面 が 完 全 に 表 示 されるまでは ユー ザーはコントロールパネルの 操 作 を 行 えません: 通 常 は OK とし チェックボックスにチェックを 入 れます を それぞれ 選 択 します 4) 設 定 するメールアドレス 用 にメールボックス(メール 保 管 領 域 )を 設 定 するために メールボックス チェック ボックスをチェックし メールボックスクォータ ( 個 人 メールボックスの 容 量 制 限 を 設 定 する 場 合 )を 設 定 しま す ( 通 常 は ドメインのデフォルトを 選 択 していただいて 構 いません) なお サイズを 入 力 する 際 には 契 約 されているディスク 容 量 ( 基 本 契 約 は 2GB)を 超 えて 設 定 することは 出 来 ません 5) OK ボタンをクリックして 作 成 を 完 了 します 26

28 ご 注 意!! メールアドレスで 使 用 できる 文 字 は 半 角 英 数 小 文 字. ピリオド _ アンダーバー -ハイフン パスワードで 使 用 できる 文 字 は 半 角 英 数 小 文 字 半 角 英 数 大 文 字. ピリオド _ アンダーバー -ハイフン となります 但 し RFC に 準 拠 しないメールアドレス( 例 直 前 に. ピリオド を 配 した メールアドレスなど)のご 利 用 については 動 作 の 保 証 は 致 しかねます また メールアドレスにつきましては 送 信 先 の 環 境 により 大 文 字 を 使 用 していることで 不 具 合 を 引 き 起 こす 場 合 があります 大 文 字 で 指 定 された 文 字 は 登 録 時 に 自 動 的 に 小 文 字 に 変 換 されます また 文 字 数 につき およびドメインの 文 字 数 を 含 み 64 文 字 以 内 パスワードは 5 文 字 以 上 14 文 字 以 内 で かつメールアドレスと 異 なるように 設 定 してください 1-3 メールアカウントの 設 定 状 況 を 確 認 する メール 名 作 成 後 メール 名 のリストには7つのアイコンが 表 示 されます 一 覧 で 確 認 できます a) メールアカウントの 設 定 状 況 : L: メールユーザーの 設 定 を 表 します B: メールボックスの 設 定 の 有 無 を 表 します R: メール 転 送 の 有 無 を 表 します ( 未 設 定 や 設 定 無 効 の 場 合 各 アイコンはグレーになっています ) G: メールグループの 設 定 の 有 無 を 表 します ( 未 設 定 や 設 定 無 効 の 場 合 各 アイコンはグレーになっています ) A: メール 自 動 応 答 の 設 定 の 有 無 を 表 します ( 未 設 定 や 設 定 無 効 の 場 合 各 アイコンはグレーになっています ) S: スパムフィルタの 設 定 の 有 無 を 表 します ( 未 設 定 や 設 定 無 効 の 場 合 各 アイコンはグレーになっています ) AV: アンチウィルス 機 能 の 設 定 の 有 無 を 表 します ( 必 ず 設 定 頂 けますようお 願 い 致 します) 個 別 にメールアカウントの 設 定 を 編 集 するには メール 名 をクリックするか 7つの 設 定 したいサービスの アイコンをクリックしてください b) メールアドレスのエイリアス( 別 名 )の 表 示 : リスト 内 にメール 名 (メールアドレス)のエイリアス( 別 名 )を 表 示 するためには エイリアスを 表 示 する をクリックしてください また 逆 に 隠 したい 場 合 は エイリアスを 非 表 示 にする をクリックして ください c) メールアカウントの 削 除 特 定 もしくは 複 数 のメールアカウントを 削 除 するには メール 名 リストにある 削 除 したメールの チェックボックスをチェックして 選 択 対 象 を 削 除 をクリックしてください 27

29 1-4 メールアカウントの 個 別 設 定 を 行 う メールアカウントをクリックすると 個 々のメールアカウントのプロパティページが 表 示 されます このページからメ ールサービスのさまざまな 設 定 (メールエイリアス メールボックス 転 送 メールグループ 自 動 応 答 SPAMフィ ルタ アンチウィルス メーリングリスト 等 )を 行 うことができます 1) 管 理 者 ホーム 画 面 の メール アイコンをクリックするとメール 名 のページが 表 示 されます 2) 編 集 したいメール 名 をクリックします ( 下 記 は 個 別 設 定 画 面 ) ツール 情 報 の 各 項 目 からメールサービス の 設 定 を 行 います 3) メールエイリアス ではメールアドレスのエイリアス( 別 名 )を 設 定 します メールエイリアスを 追 加 したい 場 合 は 新 しいメールエイリアスを 追 加 をクリックしてください メールエイリアスを 設 定 すると エイリ アス 名 がメールアドレス として 使 用 できるようになります メールエイリアスを 編 集 するには メールエイリアス 名 をクリックしてください メールエイリアスを 削 除 したい 場 合 は 該 当 メールエイリアスのチェックボックスをチェックして 選 択 対 象 を 削 除 をクリックしてください 4) メールアカウントの インターフェイス 言 語 ( 使 用 言 語 ) インターフェイススキン( 画 面 デザイン) パスワード 個 別 のコントロールパネルへのアクセス 許 可 等 を 変 更 する 場 合 は 選 択 設 定 アイコンを クリックして 設 定 してください ユーザーログインについては P35 メールユーザーログイン をご 参 照 ください 5) メールボックスクォータ( 容 量 割 当 )とスパムフィルタリングの 有 効 無 効 を 設 定 するには メールボ ックス アイコンをクリックして 設 定 してください 28

30 6) メールの 転 送 を 設 定 するには 転 送 アイコンをクリックして 設 定 してください 7) メールグループを 作 成 して 新 たにメンバーを 追 加 したい 場 合 は メールグループ アイコンをク リックして 設 定 してください 8) 既 存 メールグループのメンバーを 管 理 するためには グループ アイコンをクリックして 設 定 してく ださい 9) 自 動 応 答 や 自 動 応 答 時 の 添 付 ファイルを 設 定 したい 場 合 は 自 動 応 答 アイコンをクリックしてくだ さい 10) スパムフィルタの 詳 細 を 設 定 するには スパムフィルタ アイコンをクリックして 設 定 してください 11) アンチウィルス 機 能 の 詳 細 を 設 定 するには アンチウィルス アイコンをクリックして 設 定 してくださ い ウィルスメールを 受 信 しないため 必 ず 設 定 ください 1-5 機 能 詳 細 メールボックスの 管 理 この 機 能 を 使 用 すると メールボックスクォータ( 容 量 割 当 )の 設 定 を 行 うことができます 1) メール 名 のプロパティページで メールボックスアイコン をクリックします チェックされていることを 確 認 して 下 さい 2) メールボックスを 有 効 にするために メールボックスチェックボックス をチェックします 3) メールボックスクォータ( 個 別 メールボックスの 容 量 の 割 当 )を 設 定 するために ドメインのデフォルト サイズを 入 力 してください KB のどちらかを 選 択 し 必 要 な 数 値 を 入 力 します サイズを 指 定 する 場 合 は 契 約 によりお 客 様 に 割 り 当 てられた 全 体 のディスク 容 量 を 超 えることはでき ません ( 基 本 契 約 は 2GB です ) 29

31 6) OK ボタンを 押 して 設 定 を 保 存 します 一 度 有 効 化 するとメール 名 のページにあるメールボックスアイコン B がグレーからカラーになります 転 送 の 管 理 ひとつのメールボックスから 他 のメールアドレスへメールを 転 送 することができます メールの 転 送 かエイリアス( 別 名 )を 設 定 することで メッセージを 異 なるメールアドレスへ 転 送 することができま す メールは 他 のドメインに 属 する 外 部 のメールアドレスへも 転 送 できます 以 下 はこの 機 能 を 使 う 想 定 される 場 面 です メールボックス 利 用 者 の 事 情 で 一 時 的 にメールの 転 送 が 必 要 になった メールボックス 利 用 者 の 退 職 にともない メールを 新 しい 担 当 者 のアドレスへ 転 送 する 新 しいアカウントへメールを 転 送 して 古 いメールボックスと 置 き 換 える 等 々 転 送 を 設 定 するには 以 下 の 作 業 を 行 ってください 1) メール 名 のプロパティページで 転 送 アイコンをクリックしてください 2) 転 送 チェックボックスをチェックし 右 側 のテキスト 入 力 欄 に 転 送 先 のメールアドレスを 入 力 します 3) OK ボタンをクリックして 完 了 です 転 送 設 定 が 有 効 化 されますと メール 名 のページに 表 示 されています 転 送 アイコン R がカラーになります 転 送 設 定 後 にメールボックスに 届 いたメールより 適 応 となります 転 送 設 定 後 に 以 前 のメールアカウントにメールを 残 さない 場 合 情 報 - メールボックス をOFFにして 下 さい メールグループ( 同 報 配 信 先 グループ)の 管 理 複 数 へ 同 時 配 信 をされる 場 合 はこちらの 機 能 をご 利 用 下 さい メールグループは 一 つのメールアドレスで 複 数 のメールアドレスをグループ 化 ( 同 報 化 )したものです この 機 能 は 一 度 に 一 つのメッセージを 複 数 の 箇 所 へ 送 信 することを 可 能 にします たとえば ある 会 社 のテクニカルサポート 部 門 において 一 つのメッセージを 5 人 に 送 りたい 場 合 5 人 のメール アドレスを 含 む サポート という 名 前 のメールグループを 作 成 します 誰 かが サポート という 名 前 のメールグ ループにメールした 場 合 一 つのメッセージを 送 信 するだけで メッセージのコピーが サポート メールグルー プの 5 人 のメンバー 全 員 に 届 きます メッセージの 送 信 者 は5 人 のそれぞれのアドレスについてメッセージを 送 信 する 必 要 はありません メール 名 のメールグループ 設 定 を 有 効 にするために 以 下 の 作 業 を 行 ってください 1) メール 名 のプロパティページで メールグループ アイコンをクリックします 2) メールグループを 有 効 にする 前 に 最 低 でも 一 つのメンバーをメールグループに 追 加 する 必 要 がありま すので 新 規 メンバーを 追 加 アイコンをクリックしてメンバー 追 加 を 行 います 3) メンバーに 加 えるメールアドレスを 欄 に 直 接 タイプ 入 力 するか メール 名 リスト 内 のメールアド レスをチェックボックスをチェックして OK ボタンをクリックしてください メールグループのメンバーには 外 部 ドメインのメールアドレスも 含 めることができます 4) 選 択 されたメールアドレスは メール 名 のプロパティページ 内 のメールグループリストに 表 示 されるように なります 30

32 5) メールグループのメンバーを 個 別 に 削 除 するには 該 当 メンバーのチェックボックスをチェックして 選 択 対 象 を 削 除 をクリックしてください 有 効 になりますと メール 名 のページのメールグループアイコン G がカラーになります グループ 管 理 ドメイン 内 に 作 成 された 全 てのメールグループ( 同 報 配 信 グル-プ)を 表 示 します 2つのタイプのリストが 表 示 されます 右 側 が 現 在 利 用 しているメールグループで 左 側 が 利 用 可 能 なメールグ ループです 注 意 点 : メールグループからメール 名 を 削 除 し これが 最 後 のメールグループのメンバーであった 場 合 メールグループは 無 効 となります したがって そのメールグループの 名 前 は 追 加 可 能 なメール グループのリストには 表 示 されなくなります 1) 新 しいメールグループ( 同 報 配 信 グループ)に 加 入 した 場 合 は 使 用 可 能 なメールグループリスト から 希 望 するメールグループを 選 択 し 追 加 をクリックしてください 2) 既 に 参 加 しているメールグループ(メーリングリスト)から 削 除 したい 場 合 は 右 側 のリストから 選 択 して 削 除 をクリックしてください 自 動 応 答 の 管 理 メールの 自 動 応 答 は 受 信 したメールが 自 動 応 答 に 設 定 されたメールアドレス 宛 だった 場 合 に 自 動 的 に 応 答 メールを 返 信 します 自 動 応 答 は テキストメッセージと 添 付 ファイルを 自 動 返 信 することができます この メール 機 能 は 外 出 中 やなんらかの 理 由 でメールボックスをチェックできないユーザーに 便 利 な 機 能 です 自 動 応 答 の 管 理 画 面 では 自 動 応 答 のための 添 付 ファイルのアップロード 機 能 や 該 当 アカウントの 自 動 応 答 機 能 の 有 効 化 機 能 自 動 応 答 のリストを 管 理 できます 該 当 メール 名 のメール 自 動 応 答 を 設 定 し 機 能 を 有 効 にするためには 以 下 の 作 業 を 行 ってください 1) メール 名 のプロパティで 自 動 応 答 アイコンをクリックします 自 動 応 答 の 管 理 画 面 が 表 示 されます 2) 新 しい 自 動 応 答 を 追 加 アイコンをクリックします 自 動 応 答 の 作 成 / 編 集 画 面 が 表 示 されます 3) 自 動 応 答 名 を 入 力 します ( 必 須 項 目 ) 続 いて 不 在 時 の 転 送 先 メールアドレスを 入 力 します 4) 指 定 ワード の 入 力 欄 の 下 にある 選 択 項 目 を 設 定 することにより 自 動 応 答 がサブジェクト 内 やメール 本 文 にある 特 定 のテキスト(フレーズ) や 文 字 列 に 反 応 して 応 答 するか もしくは 全 てのメールに 対 して 自 動 応 答 するかを 決 めることができます 特 定 のテキスト(フレーズ) か 文 字 列 を 指 定 ワード 入 力 欄 に 設 定 し その 対 象 を メールの 件 名 題 名 (Subject) か メール 本 文 か 適 切 なボタンを 選 択 してください 5) どのようなテキストを 含 んでいようが 自 動 応 答 が 常 時 応 答 するように 設 定 するためには 常 に 返 信 を する を 選 択 してください 6) 返 信 時 の 件 名 を 設 定 することで 自 動 応 答 に 使 用 される メールの 件 名 を 指 定 します 単 純 に 受 信 し たメールと 同 じ 件 名 で 返 信 したい 場 合 は デフォルト 設 定 のままにしておきます 特 定 の 件 名 に 限 定 した い 場 合 は テキストボックスの 横 にある ラジオボタン をチェックし 必 要 なテキストを 入 力 してください 7) 返 信 では 自 動 応 答 メッセージに 設 定 される 返 信 先 アドレスを 指 定 できます これは 自 動 返 信 されたメ 31

33 ールを 受 け 取 ったユーザーがメールクライアントソフトでメッセージに 返 信 を 行 った 場 合 自 動 応 答 自 身 へ 返 信 させないときに 使 用 します (ループすることを 防 ぐ) 8) 自 動 応 答 の 返 信 の 際 に 使 用 される 書 式 (テキスト 形 式 /HTML 形 式 )を 入 力 します 9) 新 しい 添 付 ファイルを 追 加 ボタンをクリックすると 自 動 応 答 時 に 添 付 ファイルも 含 めることができます これらのファイルはメール 名 のプロパティページから 既 にアップロードされている 必 要 があります 添 付 フ ァイルのリストよりアップロードされたファイルを 選 択 して 新 しい 添 付 ファイルを 追 加 ボタンをクリックし て 自 動 応 答 にファイルを 添 付 します 添 付 ファイルを 削 除 する 場 合 は 該 当 ファイルのチェックボックスをチェックして 選 択 多 対 象 を 削 除 を クリックしてください 10) 同 一 メールアドレスから 何 通 かのメールを 受 信 した 場 合 同 メールアドレスに 対 する 自 動 応 答 に 関 して 頻 度 の 制 限 を 設 定 することができます 同 一 のアドレスへの 返 信 上 限 回 数 の 項 目 では 一 日 に 何 回 まで 自 動 応 答 するか 設 定 できます デフォル ト 設 定 では 同 一 メールアドレスに 対 して 一 日 10 回 まで 自 動 返 信 します 11) 自 動 応 答 に 特 定 のメールアドレスを 記 憶 させておくことができます 希 望 する 数 値 を 保 存 テキストボック スに 入 力 してください この 記 憶 機 能 を 使 用 すると システムに 返 信 頻 度 の 管 理 をさせることができます 12) 受 信 メールしたメールの 転 送 先 を 設 定 するために 受 信 メールの 転 送 先 アドレス のテキストボックス 欄 に メールアドレスを 入 力 してください 受 信 メールが 予 め 設 定 した 仕 様 をみたした 場 合 にここで 入 力 したメー ルアドレスに 転 送 されます 13) OK ボタンをクリックしてください 14) 有 効 ボタンをクリックして 自 動 応 答 を 有 効 にしてください 補 足 : 添 付 ファイルの 自 動 返 信 自 動 応 答 機 能 では 添 付 ファイルを 使 用 することができます 自 動 応 答 の 設 定 で 添 付 ファイルを 選 択 できるようにするために 自 動 応 答 管 理 ページの 添 付 ファイル アイコ ンをクリックします 添 付 ファイルのページが 開 きます このページから 添 付 ファイルの 追 加 削 除 を 行 います ファイルをアップロードするために 適 切 なパスとファイル 名 を 入 力 し ファイル 送 信 ボタンを クリックしま す アップロードした 添 付 ファイルがファイルリストに 表 示 されます これらのファイルは 該 当 メール 名 に 設 定 されたあらゆる 自 動 応 答 で 利 用 可 能 です ファイルを 削 除 するには 削 除 したいファイルのチェックボックスをチェックし 選 択 対 象 を 削 除 をクリックし てください スパムフィルタ 管 理 あらかじめスパムメールのパターンを 登 録 しておくことにより スパムメールを 受 信 することなく メール サーバ 上 で 削 除 することができます スパムメールのパターンは メールアカウント 毎 にユーザ- 個 別 に 設 定 することができます ( 注 :スパムフィルタ-を 設 定 したことによるメールの 削 除 紛 失 には 充 分 ご 注 意 ください ) SPAM フィルタサービスの 設 定 について スパムフィルタサービスの 設 定 は 下 記 の 手 順 にて 管 理 者 及 びメールアカウント 毎 のいずれからも 行 う 事 が できます 1) メールアカウントの 設 定 画 面 から SPAM フィルタ アイコンをクリックしてメニューに 入 ります 32

34 2) [ツール] [トレーニング]では 個 別 のメールボックスに 現 在 蓄 積 されているメールヘッダを 確 認 してス パムメールかどうかの 判 断 をするためのトレーニングを 行 うことができます ( 設 定 はできません ) 3) メールアドレス 毎 のスパムフィルタの 設 定 を 行 います プリファレンス 設 定 内 の 項 目 は 下 記 の 通 りです スイッチ : 表 記 が スイッチオフ の 場 合 スパムフィルタ 機 能 が ON になります メッセージを SPAM として 判 断 するスコア 値 : 数 値 が 少 ない 程 厳 しくスパム 判 定 致 します (デフォルト7) メールボックスに 受 信 した 際 SPAM を 削 除 する: チェックを 入 れた 場 合 メールボックスに 届 いた 時 点 で 自 動 削 除 されます チェックを 外 した 場 合 メールの 件 名 にタグ(デフォルトは****SPAM****)を 付 け メールボックスに 保 存 され ます お 客 様 へのお 願 い スコア 値 を 厳 しく 設 定 している 場 合 間 違 って 受 信 すべきメールまで 自 動 削 除 される 可 能 性 があります またデフォルト 7 の 場 合 でも 正 常 メールが 誤 検 知 される 可 能 性 がある 為 メールボックスに 受 信 した 際 SPAM を 削 除 する のチェックを 外 して 運 用 頂 くことをお 勧 め 致 します ブラックリスト 設 定 内 の 設 定 は 下 記 の 通 りです リストより 取 得 : スパムメールのメールアドレスをタイプ 入 力 し OK ボタンを 押 下 後 ユーザブラックリストに 登 録 されます 名 にすると そのドメインからのメールはすべてスパムと 判 断 し 指 定 された 処 理 を 行 います 例 ): (blackxxxxx.com ドメインからのメールを 全 て 対 象 にする) ブラックリスト タブから をクリックする 33

35 ホワイトリスト 設 定 内 の 設 定 は 以 下 の 通 りです リストより 取 得 : ブラックリストとは 逆 に スパムでないメールのメールアドレスを 入 力 し OK ボタンを 押 下 すると ユーザホ ワイトリストに 登 録 されます 名 にすると そのドメインからのメールはすべてクリーンと 判 断 しま す 仮 にブラックリストに 登 録 されている 場 合 でも ユーザ-にとっては 必 要 な 相 手 先 の 場 合 設 定 しておけ ばメールの 受 信 が 可 能 です 例 ): がブラックリストに 登 録 されている 場 合 をホワイトリストに 登 録 しておけば からのメールはスパムと 見 なしません ホワイトリスト タブから をクリックする アンチウィルス 機 能 管 理 個 別 のメールアカウント 毎 に Dr.Web アンチウィルス 設 定 を 行 うことができます 初 期 規 定 値 はスイッチオフとなっております 受 信 および 送 信 メール にウィルスチェックを 行 うに 手 動 でご 変 更 頂 くことを 推 奨 しております お 客 様 企 業 内 で 別 途 アンチウィルス 監 視 システムを 構 築 されて いる 場 合 その 環 境 に 対 応 した 個 別 設 定 を 行 うことが 可 能 です なお ウィルスメールは 自 動 的 に 削 除 さ れます 34

36 メールユーザーログイン メールユーザーで PLESK にログインして メールの 設 定 変 更 を 行 うことができます 管 理 者 側 でユーザーログインに 制 限 を 掛 けている 場 合 は メールユーザーログインはできません (P28 パーミッション 参 照 ) ログイン ログイン ID パスワードを 入 力 し ログインボタンをクリックします ログイン ID にはメールアドレスを 入 力 し パスワードにはメールアカウントのパスワードを 入 力 してください インターフェース 言 語 は ユーザデフォルト のままにしてください ログイン 認 証 が 正 常 の 場 合 下 記 画 面 が 表 示 されます 35

37 メールユーザーログインパスワードの 変 更 PLESK ログイン 時 のパスワードを 変 更 します プリファレンス をクリックします パスワードを 入 力 し OK ボタンをクリックして 更 新 します 36

38 第 2 項 データベース MySQL が 利 用 可 能 です オプション 申 込 書 によって サービスの 利 用 申 込 みが 必 要 となります ( 登 録 は 無 料 です ) 別 添 : オプションサービス 申 込 書 に 記 入 の 上 弊 社 宛 FAXにてお 申 し 込 みください データベース/MySQL 本 機 能 を 使 用 するためには ドメイン 管 理 ページの データベース アイコンをクリックしてください データベースページが 表 示 され 追 加 されたデータベース 一 覧 が 表 示 されます データベース 追 加 手 順 詳 細 1) アイコンをクリックします 2) 下 記 画 面 より データベース 名 を 入 力 します 3) OK ボタンをクリックして 作 成 を 完 了 します データベースユーザ 追 加 手 順 詳 細 1) 新 しいデータベースの 追 加 アイコンをクリックする 37

39 2) データベースユーザ 名 パスワードを 入 力 します 3) OK ボタンをクリックして 作 成 を 完 了 します 4) 一 覧 より 追 加 されたユーザを 確 認 できます 38

40 第 3 節 ホスティング 機 能 (Web ホスティングサービス 管 理 メニュー) システム 管 理 者 の 方 にて 操 作 いただきますようお 願 いいたします 第 1 項 設 定 ドメイン 管 理 ページの 設 定 アイコンをクリックすると ホスティングのスペック 情 報 の 閲 覧 変 更 及 び ドメインの FTP アカウントの ID パスワードが 変 更 できます 39

41 第 2 項 Web ユーザー (システム 管 理 者 向 け 機 能 ) 別 途 サービスの 利 用 申 込 みが 必 要 となります ( 無 料 ) Web ユーザーとは Apache 内 のユーザーカウントです これは 個 別 に FTP アクセスできるパーソナライズさ れた Web ページの 場 所 を 定 義 するのに 使 用 されます Web ユーザーを 作 成 すると ドメイン 内 にサブディレ クトリを 作 成 することができます ( 例 :http://www.neojapan.com/~webuser/) Web ユーザー 作 成 新 規 Web ユーザーカウントを 作 成 するには 以 下 の 手 順 を 実 行 します 1) 管 理 者 ホーム 画 面 で Web ユーザの 追 加 アイコンをクリックしてください Web ユーザーページが 表 示 されます 2) Web ユーザーを 追 加 するために 新 しい Web ユーザーを 追 加 アイコンをクリックします Web ユーザ ーの 設 定 画 面 が 開 きます 3) 新 しい Web ユーザー 名 ( 必 須 )とパスワードを 入 力 します 注 意 点 1: 各 Web ユーザーは Apahe 内 にシステムアカウントを 作 成 するので 同 じサーバ 上 で 同 じ 名 前 の Web ユーザーを 2 つ 持 つことはできません また ユーザー 名 に mailman という 文 字 は 使 用 できません 注 意 点 2: 引 用 符 スペースおよび 半 角 英 数 字 以 外 の 文 字 をパスワードに 使 用 しないでください パスワードは 半 角 5~14 文 字 とし ログイン 名 と 同 一 のものは 設 定 できません 4) 必 要 な 項 目 を 全 て 入 力 選 択 したら OK ボタンをクリックします 5) Webユーザーを 作 成 すると そのユーザー 名 がWeb ユーザーページのWeb ユーザーリスト 内 に 表 示 されます 注 意 点 3: 新 規 Web ユーザーは FTP ソフトウェアを 使 用 してディレクトリにアクセスできます その Web ユーザー カウントが 作 成 された 先 のドメインの 名 前 を 入 力 し 適 切 な Web ユーザー 名 とパスワードを 使 用 してくだ さい 40

42 オプション 申 込 書 によって サービスの 利 用 申 込 みが 必 要 となります ( 登 録 は 無 料 です ) 別 添 : オプションサービス 申 込 書 に 記 入 の 上 弊 社 宛 FAXにてお 申 し 込 みください Web ユーザーカウント 設 定 編 集 Web ユーザーのパスワードを 変 更 したり スクリプトオプションを 編 集 するには Web ユーザー リスト 内 のユーザー 名 をクリックしてください Web ユーザー 設 定 ページが 開 きますので 上 記 と 同 じ 手 順 を 行 ってください Web ユーザーカウント 削 除 既 存 の Web ユーザーを 削 除 するには 削 除 する Web ユーザーのチェックボックスをチェックし 選 択 対 象 を 削 除 アイコンをクリックしてください 選 択 した Web ユーザーを 削 除 する 前 に 削 除 を 確 認 するメッセージが 表 示 されます 第 3 項 サブドメイン コントロールパネルからサブドメインの 作 成 と 管 理 を 行 います 最 大 5 個 のサブドメインを 作 成 できます サブドメインサービスの 機 能 1 通 常 のお 客 様 ドメインの 他 に サブドメインでのホームページ 公 開 が 可 能 です サブドメインの 例 : ( 通 常 のホームページURL) tokyo.domainxxx.co.jp ( 東 京 支 店 のホームページとして 活 用 ) 2 Applitus Server VALUE 管 理 画 面 から お 客 様 のお 好 きなサブドメイン 名 を 登 録 し ftpのアカウントも 個 別 に 設 定 いただくことができます 本 サービスご 利 用 に 関 するご 注 意 事 項 1 サブドメインは ウェブサーバとしてのみご 利 用 いただけます (サブドメインでのメールサービスはご 利 用 いただけません) 2 サブドメインで 構 築 したウェブコンテンツのURLに www (プレフィクス)は 付 加 できません 1 Applitus Server VALUE 管 理 画 面 からサブドメインを 登 録 いただいただけではご 利 用 いただくことができ ません 別 途 オプション 申 込 書 にて 弊 社 あてにDNSサーバへの 登 録 をお 申 し 込 みください ( 登 録 は 有 料 です ) 41

43 サブドメインの 登 録 方 法 サブドメインの 管 理 機 能 を 使 用 するために 管 理 者 ホーム 画 面 の サブドメイン アイコンをクリックしてください サブドメイン 管 理 ページが 開 き 既 存 のサブドメインとサブドメインに 関 連 付 けられた FTP アカウントのリストが 表 示 されます 新 しいサブドメインを 追 加 します 1) 新 しいサブドメインの 追 加 アイコンをクリックします サブドメインの 作 成 ページが 表 示 されます 2) サブドメイン 欄 にサブドメイン 名 を 入 力 してください 3) FTP ユーザーを 選 択 します ここで このサブドメイン 用 に 異 なる FTP ユーザーカウントを 作 成 する を 選 択 した 場 合 は FTP ログイン とパスワードを 入 力 してください 4) スクリプトに 関 連 するその 他 のオプションを 設 定 します 5) OK をクリックします サブドメインのホスティングアカウントを 編 集 するにはリストから 編 集 するドメイン 名 を 選 択 してください サブドメインを 削 除 する 場 合 は 削 除 するサブドメインのチェックボックスをチェックし 選 択 対 象 を 削 除 ア 42

44 イコンをクリックしてください 上 記 設 定 を 行 っただけでは サービスをご 利 用 いただくことができません オプション 申 込 書 によって サービスの 利 用 申 込 み(DNSの 登 録 設 定 依 頼 )が 必 要 となります ( 登 録 は 有 料 です ) 別 添 : オプションサービス 申 込 書 に 記 入 の 上 弊 社 宛 FAXにてお 申 し 込 みください 申 込 書 ダウンロード 先 サブドメインサービス 設 定 完 了 通 知 サブドメインサービスをお 申 込 いただきますと サービス 開 通 のお 知 らせとしまして サブドメインサービス 設 定 完 了 通 知 書 が 管 理 者 様 に 届 きます ( 次 ページ 参 照 ) サブドメインサービス 設 定 完 了 通 知 書 例 サブドメイン 名 tokyo.neo.com osaka.neo.com をお 申 し 込 みの 場 合 お 申 込 サービス サブドメインサービス 管 理 者 ID sfa***** / ssa***** / nja***** サブドメイン 名 (1) サブドメイン 名 (2) tokyo.neo.com osaka.neo.com サブドメイン 名 (3) サブドメイン 名 (4) サブドメイン 名 (5) サブドメイン 利 用 時 のFTPソフトの 設 定 ( 例 ) 1 FTP ソフト( 下 記 はffftpの 例 )を 立 ち 上 げます メニューバーの ファイル から 接 続 をクリックすると 下 記 画 面 が 表 示 されます 2 新 規 ホスト をクリックすると ホストの 設 定 画 面 が 表 示 されますので 共 用 SSL サーバ 開 通 通 知 書 を 参 考 に 下 記 の 通 り 必 要 事 項 を 入 力 します 43

45 入 力 項 目 について [ホストの 設 定 名 ] : 任 意 の 名 前 を 付 けてください [ホスト 名 (アドレス)] : 御 社 ドメイン 名 [ユーザ 名 ] : 第 3 項 で 設 定 した FTP ユーザ 名 [パスワード/パスフレーズ] : 第 3 項 で 設 定 したパスワード [ローカルの 初 期 フォルダ ] : 未 入 力 で 結 構 です [ホストの 初 期 フォルダ ] : 未 入 力 で 結 構 です 3 入 力 後 OK ボタンをクリックすると 下 記 画 面 が 表 示 されます 44

46 4 接 続 をクリックするとサーバへの 接 続 を 開 始 し 接 続 が 完 了 すると 下 記 画 面 が 表 示 されます 左 側 がお 客 様 のパソコン 上 のファイル 右 側 が FTP 側 のファイル 一 覧 を 表 示 します 送 信 したいファイルを 左 側 の 一 覧 から 選 び 上 向 き 矢 印 のアップロードボタンを 押 して FTP サーバ 上 のサブドメイン にデータをアップロードします 補 足 サブドメインサービスをご 利 用 の 場 合 のディレクトリ 構 造 は 下 記 の 通 りです httpdocs subdomains tokyo(サブドメイン 名 ) cgi-bin httpdocs メインのコンテンツを 入 れる httpdocs ディレクトリと 同 列 に subdomains ディレクトリがあり この 中 に 作 成 したサブドメイン 名 がついたディレクトリが 作 成 されます そのディレクトリ 内 にはさらに cgi-bin 及 び httpdocs ディレクトリが 作 成 されます 45

47 第 4 項 ディレクトリ ( 保 護 ディレクトリの 管 理 :システム 管 理 者 向 け 機 能 ) 保 護 ディレクトリを 作 成 すると そのディレクトリへのアクセスはパスワードにより 制 限 されます https プロトコ ル(SSL)でのアクセス 通 常 の http プロトコルでのアクセス 両 方 ともに 設 定 が 可 能 です 保 護 ディレクトリの 管 理 機 能 を 設 定 するために 管 理 者 ホーム 画 面 の 保 護 ディレクトリ アイコンをクリックして ください をクリックしてください ドメイン 内 の 保 護 ディレクトリのリストが 表 示 されます それぞれのディレクトリ 名 はディレクトリがどのホスト( ( 黄 色 )SSL か ( 青 色 )SSL でないか)に 所 属 するか 表 すアイコンと 共 に 表 示 されます 注 意 点 : FTP プログラムからではなくコントロールパネルより 保 護 ディレクトリを 作 成 されることを 強 く 推 奨 いたします FTP プログラムから 作 成 された 場 合 は コントロールパネルからは 変 更 を 認 識 できません 保 護 ディレクトリの 作 成 以 下 の 手 順 に 従 って 保 護 ディレクトリを 作 成 してください 1) 新 しいディレクトリを 追 加 アイコンをクリックします 保 護 ディレクトリの 作 成 ページが 開 きます 2) ディレクトリ 名 欄 に 保 護 ディレクトリの 名 前 を 入 力 します 3) 作 成 するディレクトリの 位 置 (SSL ディレクトリ 内 か 非 SSL ディレクトリ 内 か それとも 両 方 か)をチェックし ます 46

48 4) ヘッダーテキスト 欄 にこのディレクトリのヘッダーテキストを 入 力 します ユーザーがこの 保 護 ディレクトリ にアクセスを 試 みた 際 に このヘッダーテキストが 表 示 されます 5) OK をクリックして 作 成 を 完 了 すると 保 護 ディレクトリユーザーのリストが 表 示 されます 保 護 ディレクトリユーザーの 作 成 1) 作 成 後 新 しいユーザーを 追 加 するために 新 しいユーザーの 追 加 アイコンをクリックします 新 しい 保 護 ディレクトリユーザーの 作 成 ページが 表 示 されます 2) 新 しいユーザーと 新 しいパスワード パスワードの 確 認 を 入 力 します 3) OK をクリックすると 保 護 ディレクトリの 管 理 ページに 戻 ります ユーザーリストには 新 たに 追 加 されたユーザーが 表 示 されます 4) 既 存 の 保 護 ディレクトリユーザーを 削 除 するには 削 除 したいユーザーのチェックボックスにチェックし 選 択 対 象 を 削 除 アイコンをクリックします 5) 保 護 ディレクトリユーザーのパスワード 編 集 を 行 う 為 には リスト 内 のユーザー 名 をクリックしてください 6) 新 規 の 保 護 ディレクトリで 作 業 が 完 了 した 場 合 は OK をクリックして 全 ての 変 更 をシステムへ 反 映 させ 保 護 ディレクトリページへ 戻 ります 注 意 点 : SSL の 保 護 ディレクトリはドメインの SSL サポートが 無 効 でも 作 成 することができますが SSL サポートが 有 効 になるまで このディレクトリにはアクセスすることができません 保 護 ディレクトリの 編 集 保 護 ディレクトリの 編 集 は 以 下 のステップに 従 って 行 います 1) 保 護 ディレクトリのページより 編 集 するディレクトリ 名 をクリックします 保 護 ディレクトリ 管 理 ページが 開 きます 2) 保 護 ディレクトリの 作 成 時 と 同 じ 要 領 で 保 護 ディレクトリの 設 定 を 編 集 します 3) OK ボタンをクリックして 変 更 をシステムに 反 映 し 保 護 ディレクトリのページに 戻 ります 保 護 ディレクトリの 削 除 保 護 ディレクトリを 削 除 するために 以 下 のステップに 従 って 作 業 を 行 います 1) 削 除 するディレクトリのチェックボックスをチェックします 2) 選 択 対 象 を 削 除 アイコンをクリックします 保 護 ディレクトリの 削 除 ページが 表 示 されます 3) 削 除 の 確 認 をチェックして OK をクリックします 注 意 点 : コントロールパネルから 保 護 ディレクトリの 削 除 を 行 った 場 合 ディレクトリ 自 体 のサーバからの 削 除 は 行 われません ただ 保 護 が 外 れるだけですので パスワード 認 証 なしにインターネットから 閲 覧 が 可 能 になり ます 47

49 第 5 項 ログマネージャ (システム 管 理 者 向 け 機 能 ) コントロールパネルからログファイルの 管 理 とログローテーションの 設 定 が 可 能 です ログ 管 理 機 能 へのアクセス これらの 機 能 にアクセスするには 管 理 者 ホーム 画 面 から ログマネージャ をクリックしてください ログマネージャのページが 開 きます 表 示 されるログファイルの 行 数 フィールドに 1 ページに 表 示 される 行 数 を 入 力 することができます ログファイルを 閲 覧 するには リスト 内 のファイル 名 をクリックしてください Log Files Viewer ウィンドウが 別 に 開 き ログファイルのコンテンツが 表 示 されます ログファイルをローカルマシンに 保 存 することもできます リスト 内 で 対 象 となるログの アイコンをクリッ クしてください 次 に ログファイルをダウンロードして 保 存 する 先 のローカルマシン 内 の 場 所 を 指 定 し 保 存 をクリックしてください 複 数 のログファイルをリストから 削 除 するには 対 応 するチェックボックスをオンにし 選 択 対 象 を 削 除 を クリックしてください ログローテーション 選 択 設 定 は 以 下 の 手 順 で 行 ってください 1) ログファイル 管 理 ページで ログローテーション アイコンをクリックしてください ログローテーション 選 択 設 定 ページが 開 きます 48

50 2) スイッチアイコンををクリックして ログローテーションを 有 効 化 / 無 効 化 してください スイッチオフ 表 示 で 有 効 スイッチオン 表 示 で 無 効 3) ログローテーション 状 態 を 選 択 します ログファイルサイズ : 適 切 なフィールドにキロバイト 単 位 でサイズを 入 力 してください 時 間 : ドロップダウンリストから 選 択 してください 日 次 週 次 月 次 のいずれかに 設 定 で きます 4) 適 切 な 入 力 フィールド 内 にログファイルの 最 大 数 を 指 定 してください 最 大 数 とは 各 ログファイルに 保 存 可 能 な 処 理 済 ファイルの 数 です 5) ログファイルを 圧 縮 する チェックボックスをオンにして 圧 縮 を 有 効 にします 6) 必 要 であれば メール 送 信 先 入 力 フィールドにメールアドレスを 入 力 し ログファイルの 送 信 先 を 指 定 します 7) OK をクリックして 変 更 を 保 存 します 第 6 項 ファイルマネージャ ファイルマネージャを 使 用 してドメイン 内 のファイルやディレクトリを 管 理 することができます ファイルマネージャは コンテンツファイルのアップロード 機 能 をはじめ パーミッション 設 定 の 変 更 や 新 規 ファイル(フォルダ)の 作 成 も 可 能 となっています ファイルマネージャ 機 能 へのアクセス ファイルマネージャ 機 能 にアクセスするために 管 理 者 ホーム 画 面 内 の ファイルマネージャ アイコンをクリッ クしてください ファイルマネージャページが 開 き ディレクトリとコンテンツが 表 示 されます HP のコンテンツは httpdocs へアップロードして 下 さい (SSL の 場 合 は httpsdocs) 49

51 ファイルの 参 照 以 下 がホームページデータの 転 送 先 httpdocs の 初 期 状 態 です ファイルアイコンをクリックすることで 対 象 ファイルの 記 述 内 容 を 参 照 できます 例 としてトップページの HTML ファイル index.html を 参 照 するため リンクをクリックします index.html のソースを 参 照 することができます ファイルの 記 述 内 容 の 編 集 index.html の 右 に 表 示 されている 鉛 筆 マークのアイコンをクリックします 以 下 のエディット 画 面 が 表 示 され ファイルを 直 接 編 集 することができます 保 存 ボタンをクリックすることで 編 集 内 容 が 適 用 されます 所 有 者 やパーミッションにより 編 集 できないケースもあります 50

52 ファイル 名 の 編 集 ファイル 編 集 の 際 の 一 時 退 避 や リンク 訂 正 のため ファイル 名 を 変 更 したい 場 合 には テキストボックスの アイコンをクリックすることで ファイル 名 を 変 更 できます アイコンをクリックすると 以 下 の 編 集 画 面 が 表 示 されます テキストエリア 内 のもとのファイル 名 を 編 集 し OK ボタンを 押 すと 編 集 内 容 が 適 用 されます 51

53 ファイルのアップロード お 客 様 のPC にあるファイルを サーバ 側 にアップロードするには 画 面 の 上 部 にある ファイル 作 成 のリンクを クリックします ファイルアップロードの 画 面 が 表 示 されます さらに 参 照 ボタンをクリックすることで PC の 中 のファイルの 場 所 を 検 索 可 能 です 最 後 に OK ボタン 押 下 すると アップロードが 完 了 します アップロード 可 能 なファイルは 一 度 の 操 作 で 1 つのみとなります 上 書 きアップロードはできません 別 名 ファイルでアップロード 後 ファイル 名 を 編 集 するといった 操 作 が 必 要 です 52

54 ファイルのパーミッション 変 更 スクリプトファイル 等 の 実 行 権 限 (パーミッション)を 変 更 したい 場 合 対 象 のファイルの 右 側 にあるパーミッション リンクをクリックすることで パーミッション 変 更 が 可 能 です それぞれのファイル 所 有 者 に 可 能 としたい 処 理 ( 読 み 込 み 書 き 込 み 実 行 )の 欄 にチェックを 入 れ OK ボタンを 押 下 すると ファイルの 実 行 権 限 を 変 更 することができます 新 規 ファイルの 作 成 サーバー 内 に 新 規 ファイルを 作 成 するには アップロードの 際 と 同 様 ファイル 作 成 リンクをクリックしてアップ ロード 画 面 を 表 示 させます アップロード 画 面 が 表 示 された 後 ファイル 作 成 のラジオボタンをクリックします ファイル 名 のテキストエリアが 有 効 になるので ファイル 名 を 入 力 し OK ボタンをクリックします 次 に 以 下 のエディット 画 面 が 表 示 されるので 編 集 後 に OK ボタンをクリックして 完 了 です 53

55 新 規 ディレクトリ(フォルダ)の 作 成 サーバー 内 に 新 規 ディレクトリ(フォルダ)を 作 成 するには ディレクトリ 作 成 のリンクをクリックし ディレクトリ 作 成 画 面 を 表 示 させます ディレクトリ 名 のテキストエリアに 作 成 したいフォルダ 名 を 入 力 し OK ボタンを 押 下 して 完 了 です 54

56 第 7 項 クローンタブマネージャ (システム 管 理 者 向 け 機 能 ) システムユーザーのスケジュールタスクを 閲 覧 したり クローンタブメッセージの 送 信 先 メールアドレスの 設 定 や タスクの 追 加 や 削 除 を 行 います Crontab 管 理 機 能 にアクセスするためには 管 理 者 ホーム 画 面 より Crontab アイコンをクリックします 1) 新 しいタスクをリストに 追 加 するには 以 下 の 作 業 が 必 要 です タスクスケジューラーページより 該 当 のシステムユーザをクリックします 2) ツール 画 面 より アイコンをクリックします 3) スイッチオンのチェック 有 無 でスケジュールされたタスクのステータスを 選 択 します 4) タスクの 実 行 される 日 時 を 設 定 します 分 -0 から 59 もしくは*を 入 れます 時 -0 から 23 もしくは*を 入 れます 日 -1 から 31 もしくは*を 入 れます 月 -1 から 12 もしくは*を 入 れます 曜 日 -0 から 6(6 が 日 曜 日 )もしくは * を 入 れます 5) コマンド 欄 には 実 行 されるコマンドを 入 力 します 6) OK ボタンをクリックします 55

57 タスクリストをソートには ソートパラメータ 名 をクリックしてください 列 はソートの 順 序 を 表 します ソートの 基 準 は 以 下 の 通 りです (S)tatus (M)inute (H)our (DM)Day of the Month (M)onth (DW)Day of the Week コマンド スケジュールされたタスクの 削 除 スケジュールされたタスクをリストから 削 除 するには 削 除 するタスクのチェックボックスをチェックして 選 択 対 象 を 削 除 をクリックしてください クローンタブが 特 定 のメールアドレスにメッセージを 送 るようにするには ツール 画 面 より アイコン をクリックします クローンタブが 特 定 のメールアドレスにメッセージを 送 るようにするには にクローンタブメッセージを 送 信 す る にメールアドレスを 設 定 してください 第 8 項 Web アプリケーション 本 サービスではご 利 用 になれません 第 9 項 サイトプレビュー ます サイトプレビュー アイコンをクリックして アップした Web コンテンツのプレビュー 表 示 を 行 うことができ 56

58 第 8 章 各 種 ソフトウェアの 設 定 例 第 1 節 FTP ソフトの 設 定 例 (Windows 編 ) ( 例 ) FFFTP を 使 用 した 場 合 FFFTP のダウンロード 先 URL:http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/ffftp.html ( 変 更 になっている 場 合 があります ) 手 順 1 新 規 ホスト をクリックしてください ホストの 設 定 画 面 が 表 示 されます 2 基 本 タブへ 以 下 の 項 目 を 入 力 してください 入 力 項 目 ( 本 書 P7 第 4 章 をご 参 照 ください) ホ ス ト の 設 定 名 : 任 意 に 命 名 下 さい ホスト 名 (アドレス) :FTP ホスト 名 (アドレス)(I 欄 ) 移 設 の 方 :FTP 先 サーバ IP アドレス(J 欄 ) ユ ー ザ 名 :FTP ID(ユーザ 名 )(D 欄 ) パスワード/パスフレーズ :FTP パスワード(D 欄 ) ローカルの 初 期 フォルダ : 無 記 入 ホストの 初 期 フォルダ : 無 記 入 パスワード D FTP パスワード 57 アカウント 無 変 Copyright 換 (C) NEOJAPAN,Inc All Rights Reserved.

59 3 高 度 タブをクリックし 下 記 の 通 りチェックボックスにチェックを 入 れます 4 入 力 後 OK ボタンをクリックして ホスト 名 を 選 択 し 接 続 ください Web コンテンツの 転 送 先 について ログイン 後 に 表 示 される httpdocs (SSL を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs) というサブディレクトリの 中 に お 客 様 の Web コンテンツを 転 送 します サーバへログインすると 以 下 のようなフォルダが 表 示 されます anon_ftp bin cgi-bin conf error_docs httpdocs httpsdocs pd private statistics subdomains web_users 58

60 この httpdocs (SSL を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs)の 中 に Web コンテンツである HTML ファイル 画 像 フ ァイル 等 を 設 置 します CGI スクリプトは cgi-bin フォルダに 設 置 します httpdocs(ssl を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs)フォルダの 外 に 設 置 された 場 合 はファイルが 表 示 されませんのでご 注 意 ください 尚 CGI(SSI)スクリプトの 転 送 の 注 意 点 については 後 述 CGI ご 利 用 の 際 の 注 意 点 ご 覧 ください ご 注 意!! お 客 様 ご 使 用 の FTP ソフトの 使 い 方 に 関 しましては ソフトのマニュアルをご 参 照 ください また ご 不 明 な 点 がござ いましたらコミュニケーションセンター( 平 日 9 時 00 分 ~12 時 13 時 ~18 時 )までお 問 い 合 わせくださ い ご 注 意!! 弊 社 のサービスにつきましては セキュリティの 関 係 からお 客 様 ドメインに 対 してアクセスいただいた 場 合 該 当 するフ ァイルが 無 い 場 合 はディレクトリ 内 にありますファイルを 見 えない 形 式 にしてあります 直 接 客 様 ドメイ ン 名 のみでトップページを 表 示 したい 場 合 は トップページのファイル 名 を index.html としてください 59

61 第 2 節 メールソフトの 設 定 例 ( 例 1) Windows Live メールを 利 用 した 場 合 1 Windows Live メールを 起 動 し メニューバーの ツール から アカウント を 選 択 してください 2 追 加 ボタンをクリックし サブメニューから 電 子 メールアカウント を 選 択 して 次 へ をクリックしてください 3 4 電 子 メール アカウント 情 報 登 録 画 面 になります 以 下 情 報 をご 入 力 して 次 へ をクリックしてください 60

62 電 子 メールアドレス: 電 子 メールアドレスもしくはメールアドレスのエイリアス 名 (アドレス)を 入 力 して 下 さい パスワード: メールのパスワードを 入 力 してください メール 機 能 にてアカウント 設 定 時 に 登 録 したパスワードを 入 力 します 表 示 名 : 任 意 のお 名 前 (お 客 様 のお 名 前 等 )を 入 力 してください 電 子 メールアカウントのサーバ 構 成 を 手 動 で 構 成 する: チェックを 入 れてください 5 電 子 メールサーバーの 情 報 について 画 面 が 表 示 されます 以 下 情 報 をご 入 力 して 次 へ をクリックしてください 受 信 メールサーバの 種 類 : POP3 を 選 択 してください 受 信 メールサーバー: mail.お 客 様 ドメイン 名 を 入 力 してください ポート 番 号 : 110 を 選 択 してください 送 信 サーバー: mail.お 客 様 ドメイン 名 を 入 力 してください ポート: 587 を 入 力 してください 送 信 サーバは 認 証 が 必 要 : チェックを 入 れてください 61

63 6 設 定 完 了 画 面 が 表 示 されます 7 完 了 ボタンをクリックしてください 以 上 で 設 定 は 完 了 です 62

64 ( 例 2)Mac Mail を 使 用 した 場 合 1 ツール から アカウント 設 定 を 開 きます + ボタンをクリック 2 次 の 画 面 に 氏 名 メールアドレス パスワード を 入 力 して 続 ける をクリックします 63

65 3 次 の 画 面 の 受 信 メールサーバ を 入 力 後 ユーザー 名 前 ) パスワード を 入 力 されていることを 確 認 し て 続 ける をクリックします pop.お 客 様 ドメイン 名 4 証 明 書 を 検 証 画 面 が 表 示 された 場 合 は そのまま 接 続 をクリックします 5 次 の 画 面 の 送 信 メールサーバ を 入 力 して 認 証 を 使 用 のチェックを 入 れ ユーザー 名 前 ) パスワ ード が 入 力 されていることを 確 認 して 続 ける をクリックします mail.お 客 様 ドメイン 名 64

66 6 証 明 書 を 検 証 画 面 が 表 示 された 場 合 は そのまま 接 続 をクリックします 7 次 の 画 面 で アカウントをオンラインにする のチェックが 入 っていることを 確 認 して 作 成 をクリックします 8 送 信 用 メールサーバ(SMTP) のプルダウンメニューより SMTP サーバリストを 編 集 をクリックします 65

67 9 次 の 画 面 の 詳 細 タブを 開 き カスタムポートを 使 用 に 587 を 入 力 して SSL を 使 用 のチェックが 外 れていること を 確 認 後 認 証 は パスワード を 選 択 して OK クリックします 10 アカウント の 画 面 へ 戻 り 詳 細 ボタンをクリックします ポート に 110 を 入 力 して SSL を 使 用 のチェックを 外 し ます 認 証 は パスワード を 選 択 してください 以 上 でアカウント 設 定 は 完 了 となります 66

68 第 9 章 各 種 ソフトウェアの 設 定 例 に 関 する 追 加 項 目 弊 社 登 録 完 了 通 知 書 と 照 らし 合 わせてご 確 認 ください *P7をご 参 照 ください 設 定 時 に 必 要 な 項 目 登 録 完 了 通 知 書 の 該 当 先 (FTP)ホスト サービス 開 設 通 知 書 の FTP ホスト 名 I 欄 (FTP)ユーザー 名 サービス 開 設 通 知 書 の FTPID(ユーザー 名 ) D 欄 (FTP)パスワード サービス 開 設 通 知 書 の FTP パスワード D 欄 POP ユーザー 名 管 理 者 がホーム 画 面 を 使 って 設 定 ( 登 録 )されたユーザーアカウントの ID メールアドレス パスワード 管 理 者 がホーム 画 面 を 使 って 設 定 ( 登 録 )されたユーザーアカウントのメールアドレス 管 理 者 がホーム 画 面 を 使 って 設 定 ( 登 録 )されたユーザーアカウントのパスワード * 管 理 者 メールアカウントをメールソフトに 設 定 される 場 合 は 登 録 完 了 通 知 書 の 管 理 者 パスワード(ログイ ンパスワード) をご 登 録 下 さい POP サーバ 名 サービス 開 設 通 知 書 の POP サーバ 名 K 欄 SMTP サーバ 名 サービス 開 設 通 知 書 SMTP サーバ 名 L 欄 ご 注 意!! 弊 社 のサービスでは SPAM(スパム)メール 等 による 送 信 メールサーバの 不 正 利 用 を 防 止 するため 送 信 メールサーバ ご 利 用 の 際 には 必 ず 事 前 (10 分 以 内 )に 受 信 メールサーバによる 認 証 を 必 要 とさせていただいております 具 体 的 には メール 送 信 の 前 に メールの 受 信 動 作 を 行 っていただければ 弊 社 のサービスをご 利 用 頂 く 正 規 ユーザーであることを 確 認 でき メール 送 信 が 行 えるようになります こちらにつきましてはセキュリティ 上 必 ず 必 要 な 対 応 なのですが このよう な 認 証 作 業 を 毎 回 行 うのが 面 倒 であるという 場 合 には 以 下 の2つの 方 法 をご 利 用 ください ( 詳 細 は 弊 社 コミュニケー ションセンターまでお 問 い 合 わせください ) 1.インターネット 接 続 プロバイダーのSMTPサーバを 利 用 する インターネット 接 続 を 提 供 されているプロバイダーの 方 の SMTP サーバをお 使 いいただければ POP 認 証 は 不 要 に なります 2.メールソフトを 変 更 する ご 利 用 のメールソフトを メール 送 信 の 前 に 自 動 的 に POP 認 証 を 行 う 為 のメール 受 信 作 業 を 行 うことができるもの に 変 更 する * 認 証 の 有 効 時 間 を 設 定 することができます ( 例 OutlookExpress) ツール オプション 全 般 メニューの 中 の 新 着 メッセージをチェックする にチェックを 入 れ 時 間 を 設 定 します ここで 設 定 した 時 間 内 であれば 認 証 を 都 度 行 う 必 要 はありません 67

69 * POP before SMTPについて POP before SMTPとは メールを 送 信 する 前 に 一 度 受 信 をすることにより 受 信 (POP)サーバにて 認 証 を 行 う 仕 組 みのことをいいます (POP 認 証 ともいいます ) この 認 証 により 送 信 側 の 特 定 を 行 うことが 出 来 Applitus Server VALUE のネットワーク 以 外 からのメール 配 信 の 他 発 信 元 を 偽 ってのSPAM(スパム)メールの 発 信 を 防 ぐことができます 急 増 しているSPAM(スパム)メール などの 被 害 を 防 ぐため 同 様 にお 客 様 のメールアカウント 不 正 利 用 の 防 止 を 目 的 とした 一 手 段 となります お 客 様 の 作 業 としましては メールソフトのサーバ 認 証 機 能 を 設 定 いただくのみとなります 例 )Windows Live メールの 場 合 は P.61 メールソフトの 設 定 例 項 番 5の 設 定 を 実 行 ください * SMTP 認 証 について SMTP 認 証 とは メールを 送 信 する 際 に 送 信 (SMTP)サーバと 事 前 に 認 証 を 行 う 仕 組 みのことをいいます Applitus Server VALUE では SMTP 認 証 の LOGIN CRAM-MD5 PLAIN の3つの 方 法 をサポートしています この 認 証 により 送 信 側 の 特 定 を 行 うことが 出 来 Applitus Server VALUE のネットワーク 以 外 からのメール 配 信 の 他 発 信 元 を 偽 ってのSPAM(スパム)メールの 発 信 を 防 ぐことができます 急 増 しているSPAM(スパム)メールなど の 被 害 を 防 ぐため 同 様 にお 客 様 メールアカウントの 不 正 利 用 の 防 止 を 目 的 とした 一 手 段 となります お 客 様 の 作 業 としましては メールソフトのサーバ 認 証 機 能 を 設 定 いただくのみとなります 例 )Windows Live メールの 場 合 (LOGIN を 使 用 )は P.61 メールソフトの 設 定 例 項 番 5の 設 定 を 実 行 ください 68

70 第 10 章 SPAM(スパム) 対 策 に 関 する 注 意 事 項 弊 社 Applitus Server VALUE はSPAM(スパム)メールによる 被 害 をくい 止 めるため SPAM(スパム)フィルターを 採 用 してお ります SPAM(スパム)フィルター 機 能 はお 客 様 側 では 特 に 意 識 することなく お 使 いいただくことができますが 下 記 の 通 りご 注 意 い ただく 点 がいくつかございます (1)お 客 様 ご 自 身 がSPAM(スパム)の 発 信 元 としてブラックリストに 載 らない 様 に メールの 利 用 には 十 分 ご 注 意 ください 詳 細 は 第 1 節.ブラックリストとは? をご 参 照 ください (2) 万 が 一 ブラックリストに 載 ってしまった 場 合 メールの 受 信 はできても 送 信 ができないという 現 象 が 現 れます 第 3 節.ブラックリストに 載 ってしまったら? をご 参 照 いただき 必 要 な 対 策 を 実 施 ください *SPAM(スパム)メールとは SPAM(スパム)メールとは 電 子 メールを 利 用 して 大 量 かつ 無 差 別 に 送 られる 勧 誘 広 告 メールなどの 迷 惑 メールのことをいいま す また チェーンメールやウィルス 情 報 メールなどの 攻 撃 メールもSPAM(スパム)メールに 含 まれます これらSPAM(スパム)メールは 一 度 に 大 量 のメールを 配 信 しますので メールサーバに 極 端 に 負 荷 がかかり インターネットに 繋 がりにくくなってしまうことになります 殆 どのホスティング 会 社 では このような 悪 質 なSPAM(スパム)メール 被 害 を 防 ぐ 為 POP before SMTPの 認 証 方 式 を 採 用 しております また SPAM フィルタを 登 載 し SPAM(スパム)メールの 攻 撃 をできる 限 り 防 ぐシス テムとなっております 第 1 節 SPAM(スパム)フィルターとは? お 取 引 先 お 客 様 A OK NG NG ブラックリストサーバ メールサーバ お 客 様 B ーバ 1 メールサーバは メール 送 信 の 要 求 を 受 けた 際 に IPアドレスをブラックリストサーバに 照 会 します 2 ブラックリストに 載 っていない 場 合 問 題 なく 送 信 できます (お 客 様 Aからお 取 引 先 へのメール) 3 ブラックリストに 載 っていた 場 合 送 信 エラーとなり メールを 送 信 することができません (お 客 様 B) 69

71 第 2 節 ブラックリストとは? SPAM(スパム)ブラックリストは 常 にアップデートされ 下 記 の 様 な 場 合 SPAM(スパム) 発 信 元 として 発 信 元 の IP アドレスをブラックリストに 追 加 します 尚 お 客 様 ご 自 身 では 該 当 する 覚 えがなくとも 同 じ IP アドレス を 過 去 に 使 用 していたユーザーが 引 き 起 こしていた 可 能 性 があります (1) 不 特 定 多 数 のアドレスにメールを 送 信 し 多 くのメールが 宛 先 不 明 エラーで 帰 ってくる (2) ウィルスにかかり 知 らない 間 に(1)の 現 象 が 起 きている ブラックリストに 掲 載 されてしまうと メールの 受 信 はできるが 送 信 はできないという 現 象 が 現 れます 下 記 の 様 な 場 合 SPAM(スパム)ブラックリストに 掲 載 された 可 能 性 を 疑 ってください (1) メールクライアントソフトの 設 定 は 一 切 変 更 していないのに 急 にメールの 送 信 ができなくなった (2) 社 内 の 他 のクライアントも 同 じ 現 象 が 出 ている (3) ウィルスに 罹 った 可 能 性 がある (4) SMTP エラー(コード 451) 等 のエラーメールが 帰 ってくる 第 3 節 ブラックリストに 載 ってしまったら? 上 記 の 様 な 現 象 が 現 れた 場 合 下 記 対 策 を 実 施 ください (1) インターネットとの 接 続 に ADSL や ISDN 等 プロバイダからその 都 度 IP アドレスが 割 り 当 てられるサービスを ご 利 用 の 場 合 ルータの 電 源 を OFF にし 20 分 から30 分 待 ってから ON にして 再 度 試 してみてください (2) 上 記 でも 改 善 されない 場 合 ご 契 約 いただいているプロバイダに 相 談 いただき 別 の IP アドレスを 取 得 してください (3) さらに 上 記 でも 改 善 されない 場 合 及 び プロバイダから 固 定 でグローバル IP アドレスを 取 得 している 場 合 は 下 記 情 報 を 当 社 コミュニケーションセンターまでお 知 らせください 当 方 よりブラックリストからはずしてもらう 様 に 依 頼 します 1 送 信 が 出 来 なかった 際 にメールサーバから 帰 ってくるエラーメッセージ ( 転 送 でも スクリーンショットでも 可 ) 2 お 客 様 がインターネットとの 接 続 に 使 っているグローバル IP アドレス 3 お 客 様 のドメイン 名 4 該 当 ブラックリストサーバ 名 エラーメッセージ 例 (OutoLookExpress の 場 合 ) SMTP がエラーを 返 しました アカウント : '******', サーバー : *****.com', プロトコル : SMTP, サーバーの 応 答 : 'rblsmtpd: pid : 451 ポート : 25, セキュリティ (SSL): なし, エラー 番 号 : 0x800CCC60 ブラックリストサーバ 名 ブラックリストに 載 ってしまった IP アドレス 70

72 第 11 章 標 準 提 供 のスクリプト(CGI PHP)ご 利 用 について Applitus Server VALUE でご 利 用 いただける 標 準 提 供 スクリプト(CGI PHP): 無 料 第 1 節 フォームメールスクリプト Form to Mail <PHP> Form to Mail は お 問 合 せ 申 込 受 付 アンケート 営 業 受 付 など ホームページ 閲 覧 者 に 項 目 にそって 入 力 を 促 す 画 面 を 用 意 し(お 客 様 からのデータ 入 力 を 必 要 とするページ(html ファイル)に 指 定 の 記 述 を 入 れ る) 入 力 されたデータをメールで 受 けるプログラムです 受 け 付 けたデータを 指 定 のメールアドレスに 送 付 できます < 注 意 事 項 > 弊 社 Applitus Server VALUE をご 利 用 のお 客 様 のみへのご 提 供 に 限 らせて 頂 きます フォームメールスクリプトの 設 置 方 法 html ファイルの 記 述 について html ファイルを 開 き データ 入 力 を 受 け 付 けたい 個 所 に 以 下 の 形 式 の form タグを 記 述 してください <form action="/form-mail.php" method=post> <input type=hidden name=to value= [メールの 宛 先 ] > <input type=hidden name=name value= [ 受 付 フォーム 名 ] > <input type=hidden name=location value=" [ 受 付 後 のページ] "> <input type=text name=send_ [ 項 目 名 ] > <input type=submit value=" 送 信 "> </form> [メール 宛 先 ] : 受 け 付 けましたデータの 送 信 先 となるメールアドレスをご 指 定 ください 送 信 ボタンがクリックさ れるたび データがメールで 指 定 先 に 届 きます [ 受 付 フォーム 名 ] : 受 付 フォームの 名 前 をご 指 定 ください 名 前 が 異 なると 違 う 受 付 フォームとみなされ 管 理 画 面 で は 個 別 に 表 示 されます * 受 付 フォーム 名 の 名 前 ルールは 次 ページをご 参 照 ください [ 受 付 後 のページ] : 受 付 完 了 後 に 表 示 しますページの URL を 指 定 してください ( "http:// ~ /.html" 等 * 指 定 する URL は 必 ず 始 めてください ) [ 項 目 名 ] : 項 目 の 名 前 をご 指 定 ください メールでデータを 受 け 取 る 際 項 目 ごとに 改 行 されます * 項 目 名 の 名 前 ルールは 次 ページをご 参 照 ください ご 注 意!! SSL 領 域 内 でフォームメールスクリプトをご 利 用 になる 場 合 も 同 様 です 71

73 更 に 進 んだ 使 い 方 <input type=text name=send-[ 入 力 必 須 項 目 名 ]> <input type=hidden name=n_location value=[ 指 定 エラーページ]> [ 入 力 必 須 項 目 名 ] : 入 力 されたかどうかの 確 認 を 行 ない 未 入 力 の 場 合 にはエラー 表 示 をさせる[ 入 力 必 須 項 目 ]を 設 定 することができます その 場 合 は SEND-(ハイフン)[ 入 力 必 須 項 目 ] とご 指 定 ください ( 入 力 が 行 なわれたかどうかのチェックを 行 なわず そのまま 受 け 付 ける 場 合 は SEND_(アン ダーバー)[ 項 目 名 ] とご 指 定 ください) [ 指 定 エラーページ] : 入 力 必 須 項 目 名 が 入 力 されていない 場 合 に 表 示 させるエラーページの URL をご 指 定 ください ("http:// ~ /.html" 等 * 指 定 する URL は 必 ず 始 めてください ) エラーページを 指 定 しない 場 合 は 必 須 項 目 が 入 力 されていません というメッセージが 表 示 され ます ご 注 意!! <[ 受 付 フォーム 名 ][ 項 目 名 ]の 名 前 付 けルール> 使 用 できる 文 字 は 半 角 数 字 0~9 半 角 アルファベット のみとなります [ 項 目 名 ]は text のほか 通 常 の html の form タグ 内 で 記 述 できるものを 使 用 できます (textarea, select, check, radio) 但 し name は 必 ず SEND_ 又 は SEND-ではじめてください (SEND_の name が 指 定 されていないものにつきましては メール 配 信 されません ) check, radio などの 場 合 は 必 ず value に 値 をセットしてください 例 )<textarea name=send_coment rows=5 Cols=30> </textarea> 例 )<input type=check name=send_tsuika value=" 追 加 " > 入 力 受 付 画 面 より 半 角 カタカナや 絵 文 字 などが 入 力 された 場 合 には 受 け 取 るデータに 文 字 化 けが 生 じますのでご 注 意 下 さい 72

74 メールでの 受 け 取 りについて 設 定 しました 受 付 フォーム にお 客 様 よりデータが 入 力 されますと 以 下 のような 形 式 のメールが 届 きます <サンプル> From: Sent: Wednesday, August 11, :43 PM To: [メールの 宛 先 ] Subject: [ 受 付 フォーム 名 ] 30 日 間 無 料 体 験 お 申 込 みフォーム 受 け 付 けフォーム から 受 け 付 けがありました < 項 目 名 > company < 入 力 内 容 > かぶしきかいしゃねおじゃぱん < 項 目 名 > company < 入 力 内 容 > 株 式 会 社 ネオジャパン

75 第 2 節 アクセスカウンタースクリプト<CGI> アクセスカウンタースクリプトでは お 客 様 のホームページへのアクセス 数 を 表 示 する CGI プログラムを ご 提 供 いたします Applitus Server VALUE サービスをお 申 込 頂 くと 任 意 の 個 所 にいくつでもカウンターを 表 示 することができます ( 複 数 アクセスカウンターサービスをお 申 込 いただく 必 要 はございません) アクセスカウンターを 表 示 したいページ(html ファイル)に 指 定 の 記 述 を 入 れることにより その 個 所 に GIF 画 像 のアクセスカウンターが 表 示 されます アクセスカウンターに 使 用 する 数 字 のデザインは 7 タイプからご 選 択 できます アクセスカウンターの 最 大 表 示 桁 数 は 8 桁 です ( 最 大 カウント 数 は 99,999,999 最 大 カウント 数 を 超 えると 0 に 戻 ります) < 注 意 事 項 > 弊 社 Applitus Server VALUE をご 利 用 のお 客 様 のみへのご 提 供 に 限 らせて 頂 きま す アクセスカウンターの 設 置 方 法 html ファイルの 記 述 について html ファイルを 開 き カウンターを 表 示 させたい 個 所 に 以 下 の 形 式 のタグを 追 加 してください <img src="/cgi-bin/counter.cgi?name=[アクセスカウンター 名 ]&type=[ 数 字 タイプ ]"> 例 ) <img src= /cgi-bin/counter.cgi?name=count01&type=5"> [アクセスカウンター 名 ] : カウンターの 名 前 をご 指 定 ください 名 前 が 異 なると 違 うカウンターとみなされ 管 理 画 面 では 個 別 に 表 示 されます [ 数 字 タイプ] : 数 字 のデザインは 1~7 番 の 中 からご 選 択 ください [カウンター 数 字 の 変 更 ] : counter.cgi と 同 じ 場 所 (cgi-binフォルダ 内 )に 拡 張 子 が dat となる [アクセスカウンター 名.dat]で 表 記 されるファイルがあります この 中 の 数 字 をテキストエディタ 等 で 編 集 します 任 意 の 数 字 を 書 き 込 んだ[アクセスカウンター 名 ].datファイルをcounter.cgiと 同 じ 場 所 (cgi-binフォルダ 内 )にftpにより 設 置 しても 同 様 です この 場 合 は 属 性 を 666(rw-rw-rw-)に 設 定 してください 74

76 ご 注 意!! <アクセスカウンター 名 ]の 名 前 付 けルール> ご 使 用 できる 文 字 は 半 角 数 字 0~9 半 角 アルファベット のみとなります Web アクセス 解 析 をお 考 えのお 客 様 へ アクセスカウンターをアクセス 解 析 のためにお 使 いのお 客 様 へ Web アクセス 解 析 用 の 新 サービスとして レポート 機 能 を 標 準 で 提 供 しています アクセスカウンターを 利 用 しなくても お 客 様 のホームページへのアクセス 状 況 が 一 目 で 分 かる 機 能 です 詳 しくは 第 一 節 ドメイン 管 理 機 能 (お 客 様 情 報 管 理 レポート 機 能 ) 第 一 項 レポート(P16)をご 覧 ください 75

77 第 12 章 お 客 様 独 自 CGI 及 び PHP スクリプトの 設 置 について 第 1 節 サーバ 環 境 本 サービスは お 客 様 が 独 自 にご 用 意 の perl による CGI スクリプト PHP スクリプトが 利 用 可 能 なサーバ 環 境 を 提 供 しております 本 サービスのサーバ 環 境 は 以 下 通 りとなっております [ハードウェア] インテル アーキテクチャ サーバ [ソフトウェア] OS : CentOS Ver.5.0 Web サーバ : Apache (with suexec) FTP サーバ : ProFTPD データベース : MySQL [お 客 様 用 ディスク 容 量 ] お 客 様 のご 利 用 可 能 なディスク 容 量 は ホスティング 契 約 内 ( 基 本 契 約 は 2GB)であれば 自 由 にご 利 用 になれま す なお メールサーバ Webサーバ( 独 自 CGI PHPスクリプト 設 置 環 境 を 含 む)は 同 一 環 境 で 動 いております お 客 様 ホスティング 容 量 の 追 加 変 更 は 100MB 単 位 で 申 し 受 けております 詳 しくはコミュニケーションセンター( )までお 問 い 合 わせ 下 さい 76

78 コンテンツの 転 送 方 法 お 客 様 独 自 CGI は 契 約 内 のホスティングサーバ 領 域 をお 使 いいただきます CGI スクリプトの 準 備 ができたら このサーバ 領 域 にアップロードを 行 ってください お 客 様 への Applitus Server VALUE 登 録 完 了 通 知 書 に 記 されている 管 理 者 ID とパスワードでログインをして 下 さい ログイン 後 に 表 示 される httpdocs (SSL を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs) というサブディレクトリの 中 に お 客 様 のコンテンツを 転 送 します サーバへログインすると 以 下 のようなフォルダが 表 示 されます anon_ftp bin cgi-bin conf error_docs httpdocs httpsdocs pd private statistics subdomains web_users この httpdocs(ssl を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs)の 中 に Web コンテンツである HTML ファイル 画 像 フ ァイル 等 を 設 置 します CGI スクリプトは cgi-bin フォルダに 設 置 します httpdocs(ssl を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs)フォルダの 外 に 設 置 された 場 合 はファイルが 表 示 されませんのでご 注 意 ください 尚 CGI(SSI)スクリプトの 転 送 の 注 意 点 については 後 述 CGI ご 利 用 の 際 の 注 意 点 ご 覧 ください 77

79 第 2 節 CGI スクリプトのご 利 用 について 本 サービスでの CGI スクリプトの 利 用 環 境 は 以 下 のようになっております [ 対 応 言 語 ] 本 サービスでは 下 記 の3 種 類 の 言 語 のみに 対 応 しております Perl/Bourne Shell/C Shell Perl のバージョンは Perl5.8.8 となっております 標 準 で 付 属 するモジュールも 使 用 可 能 です( 標 準 モジュールについては 章 末 に 記 載 ) また その 他 別 途 モジュー ルが 必 要 な 場 合 は お 客 様 の 領 域 内 に 設 置 していただければご 利 用 は 可 能 です その 場 合 はお 客 様 の 責 任 の 上 でご 利 用 をお 願 い 致 します 通 常 の CPAN から 提 供 される perl モジュールのインストール(make などが 必 要 )に 関 しましては お 客 様 側 で のサーバへのインストールは 行 えませんのでご 注 意 下 さい 尚 上 記 以 外 の 言 語 (C 言 語 等 )はご 利 用 いただけません 事 をご 了 承 ください それぞれの 言 語 を 使 用 するのに 必 要 なパスは 以 下 の 通 りです Perl(ver ) Bourne Shell C Shell /usr/bin/perl もしくは /usr/local/bin/perl /bin/sh /bin/csh CGI スクリプトで Perl をご 利 用 になる 場 合 は スクリプトの 1 行 目 に #!/usr/bin/perl もしくは #!/usr/local/bin/perl と 記 述 する 必 要 があります [その 他 のコマンドへのパス] (1)メール 送 信 プログラム(sendmail)へのパス /usr/sbin/sendmail もしくは /usr/lib/sendmail (3) ディレクトリ 内 のファイルリスト 取 得 コマンド(ls)へのパス /bin/ls (4) 日 付 取 得 コマンド(date)へのパス /bin/date (5) 文 字 列 マッチ 処 理 コマンド(awk)へのパス /bin/awk 78

80 [CGI ご 利 用 の 際 の 注 意 点 ] (1) 本 サービスのサーバでは suexec という 仕 組 みを 用 いて CGI を 動 作 させております この 為 スクリプト 及 びディレクトリの 書 き 込 み 権 限 が 所 有 者 以 外 に 設 定 されていると CGI スクリプトが 正 常 に 動 作 致 しませんので 以 下 のように 設 定 することをお 勧 めします 実 行 する CGI スクリプト rwx r-x r-x 755 CGI を 配 置 するディレクトリ rwx r-x データ 用 ファイル rw また 本 サービスではお 客 様 の telnet 利 用 ができませんので 権 限 設 定 に 関 しては FTP ソフト ウェアの 機 能 か コントロールパネルのファイルマネージャを 利 用 して 行 ってください (2) CGI スクリプト(テキストファイル)の 転 送 の 際 は アスキーモードで 転 送 を 行 ってください バイナリーモードで 転 送 した 場 合 改 行 コードの 問 題 により CGI スクリプトが 正 常 に 動 作 しない 可 能 性 があります (3) アクセスログ エラーログはコントロールパネルのログマネージャより 確 認 できます ご 注 意!! 尚 ご 用 意 された CGI スクリプトのマニュアルによっては データ 用 のファイルやディレクトリに 対 して アクセス 権 限 を 777(rwx rwx rwx)や 666(rw- rw- rw-)に 設 定 することを 指 定 している 場 合 がありますが これは 第 三 者 に 対 して ファイルのアクセス 権 を 付 与 している 形 となりますので お 客 様 独 自 CGI として 絶 対 にご 利 用 なさらないようご 注 意 ください [お 客 様 独 自 CGI サーバ 標 準 モジュール 一 覧 ] Config.pm attrs.pm Exporter.pm diagnostics.pm DynaLoader.pm ops.pm Fatal.pm fields.pm Errno.pm re.pm FileCache.pm integer.pm Fcntl.pm AnyDBM_File.pm FileHandle.pm less.pm GDBM_File.pm AutoLoader.pm FindBin.pm lib.pm IO.pm AutoSplit.pm SelectSaver.pm locale.pm NDBM_File.pm Benchmark.pm SelfLoader.pm look.pl O.pm CGI.pm Shell.pm newgetopt.pl ODBM_File.pm CPAN.pm Symbol.pm open2.pl Opcode.pm Carp.pm Test.pm open3.pl POSIX.pm Cwd.pm UNIVERSAL.pm overload.pm POSIX.pod DirHandle.pm autouse.pm sigtrap.pm SDBM_File.pm Dumpvalue.pm base.pm strict.pm Safe.pm English.pm blib.pm subs.pm Socket.pm Env.pm constant.pm vars.pm 79

81 第 3 節 PHP スクリプトの 利 用 について Applitus Server VALUE では PHP スクリプト 言 語 をサポートしています ご 自 分 のパソコンで 作 成 した PHP スクリプトを ftp でサーバへ 転 送 するか コントロールパネルの ファイルマネージャ 機 能 を 使 用 して 作 成 してください PHP スクリプトは html ドキュメントと 同 じように httpdocs (SSL を 使 用 したいコンテンツは httpsdocs) 内 に 設 置 します PHP スクリプトに 実 行 許 可 は 必 要 ありません WEB サーバで PHP スクリプトを 実 行 するためには.php という 拡 張 子 を 付 ける 必 要 があります PHPのバージョンはPHP5.1.6 となっております PHP (cli) (built: Sep :16:10) Copyright (c) The PHP Group Zend Engine v2.1.0, Copyright (c) Zend Technologies 80

82 第 13 章 暗 号 化 通 信 技 術 SSL の 利 用 について 本 サービスでは 暗 号 化 通 信 技 術 SSL がご 利 用 可 能 です( 無 償 ) SSL のご 利 用 にあたっては 以 下 を 参 照 下 さい 第 1 節 サーバ 環 境 共 用 SSL サーバ 設 定 完 了 通 知 書 について 共 用 SSL サーバをお 申 込 いただきますと サービス 開 通 のお 知 らせといたしまして 共 用 SSL サーバ 設 定 完 了 通 知 書 が 管 理 者 様 に 届 きます 共 用 SSL サーバ 設 定 完 了 通 知 書 例 ドメイン 名 dataxxxx.com( 仮 )の 場 合 お 申 込 サービス 共 用 SSL サーバサービス 管 理 者 ID sfa***** または ssa***** パスワード ******** FTP アカウント ******** FTP パスワード ******** ドメイン 名 dataxxxx.com(お 客 様 ドメイン 名 ) 自 社 ホームページ URL SSL 領 域 URL https://www.cgihost.jp/~****** FTP 先 サーバー 名 ftp.cgihost.jp ディレクトリ / 81

83 第 2 節 FTP ソフトからのサーバへのアクセスの 方 法 FFFTP ソフトを 使 用 した 場 合 手 順 1 FTP ソフト(ffftp)を 立 ち 上 げます メニューバーの ファイル から 接 続 をクリックすると 下 記 画 面 が 表 示 されます 2 新 規 ホスト をクリックすると 下 記 設 定 画 面 が 表 示 されますので 共 用 SSL サーバ 開 通 通 知 書 を 参 考 に 下 記 の 通 り 必 要 事 項 を 入 力 します 82

84 入 力 項 目 ( 共 用 SSL サーバ 開 設 通 知 書 (P73)をご 参 照 ください) [ホストの 設 定 名 ] : 任 意 の 名 前 を 付 けてください [ホスト 名 (アドレス)] : 共 用 SSL サーバ 開 設 通 知 書 FTP 先 サーバ 名 欄 [ユーザ 名 ] : 共 用 SSL サーバ 開 設 通 知 書 FTP アカウント 欄 [パスワード/パスフレーズ] : 共 用 SSL サーバ 開 設 通 知 書 FTP パスワード 欄 [ローカルの 初 期 フォルダ ] : 未 入 力 で 結 構 です [ホストの 初 期 フォルダ ] : 未 入 力 で 結 構 です 3 高 度 タブをクリックし 下 記 の 通 りチェックボックスにチェックを 入 れます 5 入 力 後 OK ボタンをクリックすると 下 記 画 面 が 表 示 されます 83

85 6 す ホスト を 選 択 して 接 続 をクリックするとサーバへの 接 続 を 開 始 し 接 続 が 完 了 すると 下 記 画 面 が 表 示 されま SSL 基 本 サービスをお 申 込 みの お 客 様 はこちらへプログラムを アップロードして 下 さい 左 側 がお 客 様 のパソコン 上 のファイル 右 側 が 共 用 SSL サーバ 側 のファイル 一 覧 を 表 示 します 送 信 したいファイルを 左 側 の 一 覧 から 選 び 上 向 き 矢 印 のアップロードボタンを 押 して 共 用 SSL サーバに データをアップロードします 84

86 SSL 領 域 内 フォームメールスクリプト アクセスカウンタスクリプトをお 申 込 みのお 客 様 SSL 領 域 内 フォームメールスクリプト アクセスカウンタスクリプトをお 申 込 みのお 客 様 は cgi-bin 内 に 設 定 されてい る counter mail-cgi フォルダーへそれぞれ 設 定 頂 けますようお 願 い 致 します SSLフォームメールサービス SSLアクセスカウンターサー ビスをお 申 込 みのお 客 様 はカウンターフォルダ メールフォルダそれぞれにファイルを 設 定 下 さい 85

87 第 3 節 SSL 領 域 サーバへのアクセス 方 法 本 サービスで 設 定 しました 共 用 SSL サーバ 領 域 へは ブラウザーを 使 ってアクセスします ブラウザー(Internet Explorer)を 使 用 した 場 合 手 順 8 ブラウザーを 起 動 してください 9 SSL 領 域 URL(P73 参 照 ) https://www.cgihost.jp/~******** 10 アクセスしますとページが 表 示 されます ブラウザーには SSL が 設 定 された 領 域 であることを 示 す 鍵 がかけられたマーク が 表 示 されます 86

88 11 鍵 がかけられたマーク をダブルクリックしますとセキュリティ 情 報 が 確 認 できます 87

目 次 1 はじめに 1 1-1 ごあいさつ...1 2 マイアカウントページにログインしよう 2 2-1 ログイン 方 法...2 2-2 初 期 設 定...3 2-3 ログインパスワードの 変 更...5 2-4 ログインパスワードを 忘 れた 場 合...6 3 メールアドレスを 作 成 し

目 次 1 はじめに 1 1-1 ごあいさつ...1 2 マイアカウントページにログインしよう 2 2-1 ログイン 方 法...2 2-2 初 期 設 定...3 2-3 ログインパスワードの 変 更...5 2-4 ログインパスワードを 忘 れた 場 合...6 3 メールアドレスを 作 成 し Version 1.2 目 次 1 はじめに 1 1-1 ごあいさつ...1 2 マイアカウントページにログインしよう 2 2-1 ログイン 方 法...2 2-2 初 期 設 定...3 2-3 ログインパスワードの 変 更...5 2-4 ログインパスワードを 忘 れた 場 合...6 3 メールアドレスを 作 成 しよう 7 3-1 メールアドレスの 新 規 作 成...7 3-2 メールソフトへの

More information

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設 ads 共 有 ホスティングサービス 管 理 者 マニュアル < 第 1 版 > 2010 年 4 月 30 日 版 (1) adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 ドメインユーザ(

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド 第 1.0 版 2016 年 9 月 1 日 更 新 履 歴 更 新 日 版 数 主 な 更 新 内 容 2016/9/1 1.0 版 初 版 作 成 1 はじめに はじめに Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド のご 利 用 にあたり 以 下 をご 覧 ください 本 書 では Bizメール&ウェブ エコノミー( 以 下

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション サインズホスティングサービス 簡 易 ユーザーマニュアル 管 理 者 編 目 次 1. 管 理 画 面 へのログイン 2. メールアドレスの 追 加 2 2-1.ホーム 画 面 からメール 設 定 画 面 への 切 り 替 え 2-2. メールアドレス 追 加 の 設 定 2-3.メールの 各 種 設 定 全 般 の 設 定 転 送 の 設 定 メールエイリアス の 設 定 自 動 返 信 の 設

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc

Microsoft Word - 新ユーザー専用ページ機能詳細・マニュアル.doc 新 ユーザー 専 用 ページ 機 能 詳 細 マニュアル 平 成 25 年 2 月 6 日 ( 木 ) 以 降 にご 確 認 ください 1/24 目 次 ユーザー 専 用 ページ... 3 メールサービス... 4 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 5 高 機 能 フィルター... 6 ユーザーフィルター 設 定... 7 新 規 フィルターの 追 加...

More information

Windows Live メール 2011

Windows Live メール 2011 Z-LAN 設 定 マニュアル 平 成 23 年 2 月 1 日 版 Z-LAN の 世 界 へようこそ 世 界 中 に 張 り 巡 らされたコンピュータネットワーク インターネット ZTV のインターネット 接 続 サービス Z-LAN LAN は 皆 様 にご 利 用 頂 いておりますケーブルテレビの 回 線 を 使 用 して このインターネットに 快 適 快 速 に 接 続 することができます

More information

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX イントラネットにつながった WEB ブラウザさえあれば どこからでもメールの 送 受 信 が 可 能 1. メール 対 応 ブラウザさえあれば 場 所 を 問 わないWEBメール 機 能 です Point 普 段 お 使 いのメーラー(Windows Outlook Express などのメールソフト) 同 様 に 送 受 信 をはじめ チェックした メールの 編 集 検 索 など 簡 単 に 操

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

Microsoft PowerPoint - QPHS_PLESK操作ガイド(管理者用)091216.ppt

Microsoft PowerPoint - QPHS_PLESK操作ガイド(管理者用)091216.ppt PLESK(サーバ 管 理 画 面 ) ご 利 用 ガイドブック (ユーザ 管 理 画 面 ) 管 理 者 画 面 Ver1.0 目 次 管 理 画 面 へのログイン...2 管 理 画 面 へログインする...3 ホームページの 管 理...5 Webコンテンツをアップロードする...6 カスタムエラードキュメントを 使 用 する...7 サイトプレビューを 使 用 する...8 データベースを

More information

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設

adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 <ドメイン 管 理 者 向 け> ドメインユーザ( 管 理 者 ) 設 ads 共 有 ホスティングサービス 管 理 者 マニュアル < 第 2 版 > 2013 年 6 月 22 日 版 (1) adsホスティング 管 理 マニュアル 目 次 は じ め に 表 紙...1 目 次...2 < 共 通 向 け> ホスティングサービスを 初 めてご 利 用 の 方 へ...3 コントロールパネルのログイン 画 面...5 ドメインユーザ(

More information

Microsoft Word - 【0917】tebiki_ver3.01.doc

Microsoft Word - 【0917】tebiki_ver3.01.doc 関 学 ネットワークサービス 利 用 の 手 引 き Ver3.01 http://www.kwangaku.net 関 学 ネットワークサービス 1 目 次 Ver3.01...1 目 次...2 1.kwangaku.net のメールをご 利 用 頂 く 方 法 について...3 1.1 サービス 概 要...3 2.kwangaku.net のメールをご 利 用 頂 く 方 法 について...4

More information

NeoMail(Webメールのご利用方法)

NeoMail(Webメールのご利用方法) ULTINA On Demand Platform シェアード ホスティング ユーザ-マニュアル Ver.1.6 2015/7/1 ソフトバンク 株 式 会 社 目 次 1. メールソフトの 設 定 (WindowsLiveMail)... 2 2. horde(web メールのご 利 用 方 法 : 電 子 メールの 設 定 )... 12 3. ユーザーコントロールパネル... 18 4. パスワード

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation スマイルサーバ サーバ 移 行 の 手 引 き 目 次 1.サーバ 移 行 について 1 1.サーバ 移 行 について 1 2.お 申 込 から 切 替 までの 流 れ 2 3. 移 行 支 援 サービスのご 利 用 にあたって 3 3-1. 移 行 支 援 サービスとは? 3 3-2. 移 行 支 援 サービスご 利 用 にあたっての 注 意 点 4 4.FAQ お 問 合 せ 先 5 NTTスマートコネクト

More information

Microsoft Word - manual_cpi.doc

Microsoft Word - manual_cpi.doc 独 自 メール 配 信 NEO インストールマニュアル CPI バージョン http://www.cpi.ad.jp/index.html このマニュアルでは 2 つのステップで NEO のインストール~ 基 本 的 な 設 定 を 行 います ステップ 1: ソフトをインストール インストールする ステップ 2: 全 体 の 設 定 をする (ご 注 意!!) 既 にご 利 用 中 のサーバーにインストール

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

はじめに 本 ガイドは 学 校 法 人 様 向 け 簡 易 ホームページサービス アカデミックサーバ を 利 用 されるお 客 様 が 作 成 されたホーム ページのコンテンツをぷららの WWW サーバ 上 にアップロードする 方 法 や ぷらら 定 型 CGI のご 利 用 上 の 注 意 事 項

はじめに 本 ガイドは 学 校 法 人 様 向 け 簡 易 ホームページサービス アカデミックサーバ を 利 用 されるお 客 様 が 作 成 されたホーム ページのコンテンツをぷららの WWW サーバ 上 にアップロードする 方 法 や ぷらら 定 型 CGI のご 利 用 上 の 注 意 事 項 ご 参 考 資 料 アカデミックサーバ ご 利 用 ガイド < 本 ガイドのご 利 用 にあたって> アカデミックサーバ は ご 利 用 される 学 校 会 員 様 がご 自 身 で コンテンツの 作 成 FTP によるファイル 転 送 などを 行 っていただくことが 前 提 です 従 いまして 上 記 に 関 するサポートや 本 説 明 書 の 記 載 内 容 に 関 するサポートは 弊 社 では

More information

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis ユーザーセットアップガイド 平 成 24 年 11 月 14 日 作 成 http://www.hicat.ne.jp/ HICAT お 客 さまセンター( 受 付 時 間 9:00~18:00 年 中 無 休 ) 0120-085-340 目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows

More information

目 次 1. 注 意 事 項 について 2. 移 行 先 ( 新 サーバー 環 境 )の 確 認 方 法 について サーバースペックの 確 認 方 法 移 行 先 サーバーの IP アドレスの 確 認 方 法 3. 新 コントロールパネル(cPanel)について cpanel について cpanel

目 次 1. 注 意 事 項 について 2. 移 行 先 ( 新 サーバー 環 境 )の 確 認 方 法 について サーバースペックの 確 認 方 法 移 行 先 サーバーの IP アドレスの 確 認 方 法 3. 新 コントロールパネル(cPanel)について cpanel について cpanel 移 行 作 業 について いつもお 名 前.com レンタルサーバーをご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます このたび 長 らくご 愛 顧 頂 きました VPS(VZ) プランにつきまして セキュリティ 対 策 の 一 環 として よりセキュリティが 強 固 な 新 サービスへ 移 行 させていただく 運 びとなりましたのでご 案 内 致 します 移 行 先 の 新 サーバー 環 境 は

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお

page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお page. 1 シマツ 株 式 会 社 page. 1 page. 2 現 行 名 新 注 文 システム にご 理 解 ご 協 力 頂 きましてありがとうございます 2004 年 に 開 始 し 6 年 が 経 過 いたしました 2007 年 弊 社 基 幹 システムを 変 更 したことで データに 不 整 合 を 発 生 し 大 変 ご 迷 惑 をお 掛 けし 続 けてきました 申 し 訳 けございません

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303732305F89EF88F5826F835283938370836C837D836A83858341838B2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303732305F89EF88F5826F835283938370836C837D836A83858341838B2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 表 紙 アットホーム 会 員 ページ コントロールパネル 操 作 マニュアル 2016/7/20 もくじ アットホーム 会 員 ページ コントロールパネルとは? 公 開 中 のアットホーム 会 員 ページを 貴 店 のパソコンから 画 像 や 文 章 の 入 力 変 更 が 出 来 る 機 能 です ATBB ユーザー 管 理 設 定 からご 利 用 いただけます ご 注 意 ご 利 用 時 間 は08:00~23:00となります

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホ

目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホ 296Cloud マニュアル 1/15 目 次 ログイン 方 法... 3 基 本 画 面 構 成... 4 メールサービス... 5 メールサービス 画 面 構 成... 5 アカウント 詳 細 / 設 定... 6 高 機 能 フィルター... 7 ユーザーフィルター 設 定... 8 新 規 フィルターの 追 加... 8 My ホームページ... 11 My ホームページ 画 面 構 成...

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303832365F8358835E836283748FD089EE835283938370836C837D836A83858341838B2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303136303832365F8358835E836283748FD089EE835283938370836C837D836A83858341838B2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 表 紙 スタッフ 紹 介 コントロールパネル 操 作 マニュアル 2016/8/26 Copyright(c) At Home Co.,Ltd. All Rights Reserved. もくじ スタッフ 紹 介 コントロールパネルとは? アットホーム 会 員 ページや 検 索 エンジンレンタル アットホームモバイルパック のモバイルフラッシュサイトに 公 開 される スタッフ 紹 介 を 貴 店

More information

Microsoft Word - Windows10_接続設定.doc

Microsoft Word - Windows10_接続設定.doc 始 める 前 に この 度 は Kibi-Net にご 加 入 いただきありがとうございます Windows 10 がプリインストール( 最 初 から 入 っている )されており LAN の 端 子 も 標 準 で 付 いている PC では ほとんどの 場 合 はこれからご 説 明 するネットワーク 設 定 は 不 要 です ( 最 近 のパソコンであれば 初 期 設 定 のままで 接 続 可 能

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

ぷららQ&A リモートアクセス(一般回線接続)

ぷららQ&A リモートアクセス(一般回線接続) M コード:FIOS89-05 ぷらら へ ようこそ! 株 式 会 社 NTTぷらら フレッツISDNセットMacOS 8.5~9.x 用 設 定 マニュアル 平 素 より ぷらら をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 書 にてインターネット 電 子 メールの 設 定 方 法 を ご 説 明 させていただきます なお 本 書 での 説 明 は Mac OS 8.5 以 降 (OS

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver.20160315 1 A.G.K. 目 次 出 品 者 マニュアルの 使 い 方 このマニュアルの 使 い 方 を 確 認 できます 既 にA.G.K.の 会 員 登 録 が 完 了 している 方 が 対 象 となります 2-1. 出 品 者 ログイン 2-2. 出 品 者 管 理 者 画 面 3-1. 注 文 一 覧 注 文 の 確 認 ステータス 変 更 注 文 確 認 書 兼 領 収

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ WEB メール 利 用 マニュアル 第 2 版 平 成 27 年 3 月 1 1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイン 画 の 構 成 と

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

<837D836A83858341838B2E6169>

<837D836A83858341838B2E6169> ご 利 用 マニュアル KASMAPHO サポートセンター :0120-949-067 ( 受 付 時 間 : 平 日 10 時 ~16 時 ) Mail:support@kasmapho.com もくじ KASMAPHO とは? P2~ 5 まずはじめに 代 表 者 様 にしていただくこと 1. 新 規 登 録 からサービス 開 始 まで 2. グループ 作 成 3. メンバー ID 発 行 P9~12

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

学生用_目次

学生用_目次 メーリングリストを 削 除 する 1.メーリングリストの 管 理 画 面 にログインします 2. このメーリングリストを 削 除 する のリンクをクリックします 3.リストのパスワードを 入 力 して [このリストを 削 除 ]をクリックしま す * 一 度 削 除 したメーリングリストは 元 に 戻 せませんので 十 分 注 意 してください 自 分 のためのデータの 保 存 場 所 それが ホームディレクトリ

More information

サイオスマニュアル

サイオスマニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 2013/11/7 版 目 次 1. Google Apps の Gmail へのアクセス... 1 1.1. Google Apps の Gmail へのログイン 方 法... 1 2. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作... 2 2.1. メールを 読 む/ 受 信 する... 2 2.1.1. 受 信 トレイとメールの

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 光 ねっとmimaインターネットサービス インターネットサービス 簡 易 設 定 手 順 ガイド ( 告 知 端 末 用 ) < 第 9.0 版 > 目 次 1. 概 要 1-1. 設 定 の 流 れ 1-2. センター 作 業 1-3. お 客 様 情 報 のお 知 らせ の 確 認 2. 接 続 方 法 2 3 4 5 3.パソコンのネットワーク 設 定 Windows 10 編 Windows

More information

平 成 2 8 年 度 版 会 員 登 録 サイト 新 規 会 員 登 録 の 手 引 き 初 めて 申 請 をされる 研 究 者 向 け 機 械 工 業 振 興 補 助 事 業 及 び 公 益 事 業 振 興 補 助 事 業 ( 共 通 ) 研 究 補 助 以 外 を 要 望 される 方 は 法 人 団 体 向 け 手 引 きをご 参 照 ください 公 益 財 団 法 人 J K A 151007_rev2.0

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

目 次 メールの 基 本 設 定 内 容 2 メールの 設 定 方 法 Windows XP 3 Windows Vista / Windows 7 8 メール 転 送 の 設 定 方 法 10 メール 転 送 を 解 除 する 方 法 14 FTP 用 パスワードの 変 更 方 法 15 FTP

目 次 メールの 基 本 設 定 内 容 2 メールの 設 定 方 法 Windows XP 3 Windows Vista / Windows 7 8 メール 転 送 の 設 定 方 法 10 メール 転 送 を 解 除 する 方 法 14 FTP 用 パスワードの 変 更 方 法 15 FTP 2 1:ネットワーク 設 定 手 順 書 が 完 了 後 におこなってください 120925 鏡 野 町 有 線 テレビ 各 種 設 定 手 順 書 この 手 順 書 では 以 下 の 内 容 の 手 順 を 解 説 しています メール 設 定 ホームページの 掲 載 お 客 様 がご 利 用 の OS により 設 定 方 法 が 異 なる 部 分 があります OS をご 確 認 の 上 作 業 を

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

Microsoft Word - K_仮想共用サーバVer WEBサーバ_rev2.docx

Microsoft Word - K_仮想共用サーバVer WEBサーバ_rev2.docx マイサーバーサービス 利 用 マニュアル (VPS 共 用 サーバー 用 Web サーバー 設 定 ) マイサーバーVPS compact RIMNET http://www.rim.or.jp/support/ Members Guide Book 2010/07 はじめに 本 利 用 マニュアルでは マイサーバーVPS compactのvps 共 用 サーバー 用 の Webサーバ の 設 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC5905694C5817A8BDF91E55765628381815B838B8354815B837283588175476D61696C817682CC8E6782A295FB5F766572332E3132202D2083528373815B2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798DC5905694C5817A8BDF91E55765628381815B838B8354815B837283588175476D61696C817682CC8E6782A295FB5F766572332E3132202D2083528373815B2E646F6378> KindaiMail( 近 大 Web メールサーヒ ス) の 使 い 方 第 3.12 版 平 成 28 年 06 月 03 日 総 合 情 報 システム 部 (KUDOS) 1 / 39 0. 目 次 1. はじめに 2. ログイン URL 3. 利 用 環 境 4. 注 意 事 項 5. Gmail の 利 用 方 法 5-1.ログイン 5-2.はじめに 行 うこと 5-3. 受 信 メールの

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc Ⅴ ToyoNet ToyoNet とは 東 洋 大 学 が 提 供 する 情 報 ネットワーク 基 盤 の 総 称 で ToyoNet メール と ToyoNet-ACE からなります ToyoNet-ACE を 利 用 し 自 宅 から 授 業 の 講 義 ノート コンテンツを 参 照 した 予 習 復 習 教 員 からの 小 テ ストやレポート 提 出 などができます また ToyoNet メール

More information

事前登録会員(法人)用 操作マニュアル

事前登録会員(法人)用 操作マニュアル 操 作 マニュアル ( 法 人 用 ) 2012.12.18 発 行 (Ver3.1) 目 次 第 1 章 はじめに 1-1 サービス 概 要 2 1-2 サービス 提 供 条 件 2 1-3 ご 利 用 上 の 注 意 3 1-4 Cookieの 設 定 4 1-5 会 員 登 録 申 請 について 5 第 2 章 電 報 を 申 込 む 2-1 お 申 込 み 方 法 について 6 2-2 ログインする(

More information

Windows 8 インターネットの 接 続 設 定 Windows8 フレッツ ADSL/フレッツ 光 接 続 の 設 定 次 の 方 は この 設 定 は 必 要 ありません NTT 提 供 の 設 定 資 料 をご 参 照 ください フレッツ 光 ネクスト フレッツ 光 ライト フレッツ 光

Windows 8 インターネットの 接 続 設 定 Windows8 フレッツ ADSL/フレッツ 光 接 続 の 設 定 次 の 方 は この 設 定 は 必 要 ありません NTT 提 供 の 設 定 資 料 をご 参 照 ください フレッツ 光 ネクスト フレッツ 光 ライト フレッツ 光 インターネット 接 続 設 定 フレッツ 光 / フレッツ ADSL Windows 8 1 ページ Windows 7 3 ページ Windows Vista 5 ページ Mac OS X 7 ページ メールソフトの 設 定 Windows Live メール 9 ページ Windows メール( Windows Vista ) 11 ページ Outlook 2013 13 ページ Mail( Mac

More information

A2Zサーバ設定マニュアル110330.doc

A2Zサーバ設定マニュアル110330.doc 設 定 マニュ ア ル [ 2011.10.21 ] 目 次 管 理 ツール Integration-Panel へのログイン 方 法 2 DNS 設 定 手 順 3 サイト 設 定 手 順 11 メール 設 定 手 順 35 1 管 理 ツール Integration-Panel のログイン 方 法 A2Z サーバの DNS 設 定 ウェブサイト 設 定 メール 設 定 は 管 理 ツール AIntegration-

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

ご利用の手引き

ご利用の手引き ITKeeper メール & Web サービス メールホスティング ご 利 用 の 手 引 き ご 使 用 の 前 に 本 書 を 最 後 までよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください また 本 書 が 必 要 になったとき すぐに 利 用 できるように 保 管 して ください 必 ずお 読 みください 必 ずお 読 みください 弊 社 が 提 供 する メール&Web

More information

移 行 作 業 に 関 するご 質 問 と 答 え (Q)ホームページデータに 関 しては 御 社 側 にて 移 行 されますか? (A)ホームページデータに 関 しましては 旧 サーバー 環 境 で すべてのドメイン( 追 加 ドメインも 含 む)に 対 して データベースを 利 用 されていない

移 行 作 業 に 関 するご 質 問 と 答 え (Q)ホームページデータに 関 しては 御 社 側 にて 移 行 されますか? (A)ホームページデータに 関 しましては 旧 サーバー 環 境 で すべてのドメイン( 追 加 ドメインも 含 む)に 対 して データベースを 利 用 されていない 移 行 に 関 するFAQ こちらの PDF では 移 行 作 業 に 関 するご 質 問 に 関 しまして FAQ 方 式 にて ご 案 内 させていただきます ご 契 約 に 関 するご 質 問 と 答 え (Q)サーバーの 請 求 金 額 に 変 更 はありますか? (A)サーバープランのご 請 求 金 額 ご 契 約 期 間 に 変 更 はございません 現 在 ご 契 約 されておりますご

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

3 Webメール

3 Webメール Gmail 基 本 操 作 マニュアル 本 学 では 検 索 エンジンなどを 提 供 しているGoogleのWebメールサービス Gmailを 導 入 しています インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 を 問 わず 休 日 祝 日 でも 大 学 の 学 生 用 メールアドレスを 使 用 してメールの 送 受 信 ができます また 携 帯 電 話 やスマー トフォンでも 同

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

はじめに この 度 は Applitus PLESK サービスをご 利 用 頂 き 誠 に 有 り 難 うございます 本 マニュアルには Applitus PLESK サービスのご 利 用 にあたり 必 要 な 情 報 が 記 載 されております さらに 詳 細 な 情 報 最 新 情 報 につきま

はじめに この 度 は Applitus PLESK サービスをご 利 用 頂 き 誠 に 有 り 難 うございます 本 マニュアルには Applitus PLESK サービスのご 利 用 にあたり 必 要 な 情 報 が 記 載 されております さらに 詳 細 な 情 報 最 新 情 報 につきま Webホスティングサービス Applitus PLESK10.x ご 利 用 マニュアル 管 理 者 向 け Ver 7.0 株 式 会 社 ネオジャパン 2013.03 はじめに この 度 は Applitus PLESK サービスをご 利 用 頂 き 誠 に 有 り 難 うございます 本 マニュアルには Applitus PLESK サービスのご 利 用 にあたり 必 要 な 情 報 が 記 載

More information

ホスティングサービス操作ガイド

ホスティングサービス操作ガイド リコーテクノシステムズ TechnoWave ホスティングサービス 操 作 ガイド ( 一 般 ユーザー 用 ) 2012 年 9 月 20 日 版 目 次 必 ずお 読 みください...5 はじめに...6 第 1 章 提 供 サービス......... 7 1.1 Web サーバ 機 能...7 1.1.1 CGI SSI PHP 機 能...7 1.1.2.htaccess によるベーシック

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

目 次 第 1 章 まずはじめに... 3 第 2 章 ご 準 備 いただくもの... 4 第 3 章 ドメイン 管 理 者 用 コントロールパネルにサインインする... 5 第 4 章 メールアカウントを 発 行 する... 7 第 5 章 メールユーザにメールユーザ 用 コントロールパネルを 案

目 次 第 1 章 まずはじめに... 3 第 2 章 ご 準 備 いただくもの... 4 第 3 章 ドメイン 管 理 者 用 コントロールパネルにサインインする... 5 第 4 章 メールアカウントを 発 行 する... 7 第 5 章 メールユーザにメールユーザ 用 コントロールパネルを 案 1 目 次 第 1 章 まずはじめに... 3 第 2 章 ご 準 備 いただくもの... 4 第 3 章 ドメイン 管 理 者 用 コントロールパネルにサインインする... 5 第 4 章 メールアカウントを 発 行 する... 7 第 5 章 メールユーザにメールユーザ 用 コントロールパネルを 案 内 する... 9 第 6 章 Outlook Express 6.0(アウトルックエクスプレス

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10

目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8 2-4. 連 絡 先 の 管 理 9 2-5.スパム 対 策 (11 月 より 開 始 予 定 ) 10 EDO-NET ユーザマニュアル 認 証 方 式 の 変 更 と Gmail 基 本 操 作 Edogawa University Powered by Google ネットワーク 利 用 運 営 委 員 会 目 次 はじめに 2 1.ネットワーク 認 証 3 2.メール 環 境 の 変 更 5 2-1.Gmail へのログイン 6 2-2.メール 受 信 7 2-3.メール 作 成 と 送 信 8

More information

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ)

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ) Biz e スケジューラ よくあるご 質 問 (FAQ) NTT Communications ( 第 3.0 版 ) 改 版 履 歴 改 版 履 歴 版 数 日 付 項 番 主 な 更 新 内 容 1.0 版 2013/10/21 - 新 規 作 成 2.0 版 2014/07/28 - Q1-8 Q1-9/Q2-7 グローバル 対 応 に 伴 い FAQ を 追 加 スケジュール 管 理 機 能

More information

Microsoft Word - 0_表紙(医).doc

Microsoft Word - 0_表紙(医).doc 2016 年 度 がん 治 療 認 定 医 更 新 の 手 引 き 申 込 編 1. 目 次 ヘ ーシ 1 目 次 1 2 認 定 医 更 新 手 続 きの 流 れ 2 3 申 込 方 法 (WEB 登 録 方 法 ) 4 4 申 込 取 消 (キャンセル)に 関 する 注 意 事 項 10 この 手 引 きでは 下 図 の 1 ~ 3 (ピンクの 枠 )までをご 説 明 いたします 3 以 降 の

More information

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2

改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 Android 版 操 作 ガイド (ver1.0) 2014 年 6 月 26 日 改 訂 履 歴 版 概 要 区 分 更 新 日 1.0 新 規 作 成 新 規 2014/06/26 2 目 次 1. sactto!ファイリングご 利 用 について... 4 2. Android 版 アプリケーションについて... 5 2.1. 概 要... 5 2.2. アプリケーションの 導 入... 5

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル 目 次 1 WebAlert とは...2 2 管 理 画 面 へのログイン 方 法...3 3 管 理 画 面 のログアウト 方 法...4 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法...5 5 管 理 画 面 の 概 要...6 6 アカウント 設 定...7 6-1 アカウント 情 報...8 6-2 アカウント 詳 細...9 6-3 メールアドレス...10 6-4 メール 通 知...12

More information

大阪大学キャンパスメール

大阪大学キャンパスメール 大 阪 大 学 キャンパスメール 利 用 者 向 けマニュアル 国 立 大 学 法 人 大 阪 大 学 情 報 推 進 機 構 情 報 推 進 部 情 報 基 盤 課 2014/2/25 第 6 版 目 次 はじめに... 2 1. キャンパスメールを 利 用 するには... 3 1-1. キャンパスメール 利 用 申 請 を 行 う... 3 1-2. アカウント 有 効 化 (アクティベーション)を

More information

ホームページ開設の手順

ホームページ開設の手順 ホームページ 開 設 の 手 順 ホームページを 新 規 に 開 設 する 場 合 の 基 本 的 な 流 れは 以 下 の 通 りです ホームページ 容 量 貸 しの 申 込 み/FTP ソフトの 設 定 ホームページ 容 量 貸 しのお 申 込 み BBIQ 会 員 サイトで ホームページ 容 量 貸 し 申 込 みを 行 います (ログイン ID とログインパスワードが 必 要 です ) 1.

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 第 1.0 版 2013 年 12 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 容 についての 修

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル WebAlert ユーザーズガイド 目 次 1 WebAlert とは... 3 2 管 理 画 面 ログイン 方 法... 4 3 管 理 画 面 ログアウト 方 法... 6 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法... 7 5 WebAlert 管 理 画 面 概 要... 8 6 アカウント 設 定... 9 6-1 アカウント 情 報... 10 6-2 アカウント 詳 細... 11

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 登 録 を 受 け 付 けるWebフォームを 作 成 したい 1. 概 要 ホームページ 上 で 会 員 登 録 を 受 け 付 ける 登 録 フォームの 作 り 方 を 説 明 します 弊 社 のシステムを 利 用 すると 会 員 登 録 や 資 料 請 求 などの 登 録 フォームを 作 成 することが 可 能 です cgiプログラムを 組 む 必 要 はありません < フォーム 作 成 設 定

More information

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について..

目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ 受 講 者 登 録 について.. 秋 田 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 システム 受 講 者 操 作 マニュアル 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 目 次 Ⅰ はじめに... 1 推 奨 環 境... 1 Ⅱ システムを 利 用 した 申 込 みについて... 1 1.メールアドレスについて... 1 2. 申 込 みから 履 修 認 定 までの 流 れについて... 2 Ⅲ トップページについて... 3 Ⅳ

More information

技術報告会原稿フォーマット

技術報告会原稿フォーマット Web 情 報 共 有 サービス 利 用 マニュアル 1. ファイルの 保 存 ブラウザを 開 き https://webshare.kyokyo-u.ac.jp を 開 く.ログイン 画 面 が 表 示 されるので,ユーザ ID(メールの ID) とパスワードを 入 力 し,ログインボタンをクリックする( 図 2). ログインに 成 功 すると,TOP フォルダの 一 覧 が 表 示 される (

More information

管 理 ユ ー ザ 編 本 書 は ホスティングサービス(プラン20/50/100) 管 理 ユーザ 様 向 け の 操 作 マニュアルです 管 理 ユーザIDで 使 用 できる 機 能 を 記 述 します メールアカウントの 登 録 メールアカウントの 削 除 メールユーザ 名 の 変 更 パスワ

管 理 ユ ー ザ 編 本 書 は ホスティングサービス(プラン20/50/100) 管 理 ユーザ 様 向 け の 操 作 マニュアルです 管 理 ユーザIDで 使 用 できる 機 能 を 記 述 します メールアカウントの 登 録 メールアカウントの 削 除 メールユーザ 名 の 変 更 パスワ プラン20/50/100 操 作 マニュアル 管 理 ユーザ 編 1 管 理 ユ ー ザ 編 本 書 は ホスティングサービス(プラン20/50/100) 管 理 ユーザ 様 向 け の 操 作 マニュアルです 管 理 ユーザIDで 使 用 できる 機 能 を 記 述 します メールアカウントの 登 録 メールアカウントの 削 除 メールユーザ 名 の 変 更 パスワード 再 発 行 別 名 メールアドレスの

More information

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編

POWER EGG V2.01 ユーザーズマニュアル グループウェア編 POWER EGG V2.0 ユーザーズマニュアル グループウェア 編 Copyright 2009 D-CIRCLE,INC. All Rights Reserved 2009.4 はじめに 本 書 では POWER EGG 利 用 者 向 けに POWER EGG のグループウェア 機 能 に 関 する 操 作 を します 当 マニュアルでは グループウェア 機 能 に 関 する のみ 行 います

More information

Microsoft Word - Gmailの基本操作.docx

Microsoft Word - Gmailの基本操作.docx Gmail の 基 本 操 作 目 次. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作..... メールを 読 む/ 受 信 する...... 受 信 トレイとメールの 表 示...... メールのスレッド..... メールを 作 成 / 送 信 する... 3... メールを 送 信 する 前 に... 3... 新 規 にメールを 作 成 送 信... 4..3. 連 絡 先 からメールを

More information

WEB PARK 2014新規利用ガイド

WEB PARK 2014新規利用ガイド WEB PARK 2014 新 規 利 ガイド (Mac ユーザ 用 ) 第 1.0 版 2014 年 10 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション WebARENA SuiteX V2 EC-CUBE 2.13 インストールマニュアル( 標 準 MySQL+ 独 自 SSL ) 作 成 :2014 年 2 月 Ver.1.1 注 意 事 項 EC-CUBEは 株 式 会 社 ロックオンの 提 供 するソフトウェアです ここでは 株 式 会 社 ロックオンから 提 供 されているEC-CUBEバージョン2.13 のパッケージをご 利 用 される

More information

Cloud Disk とは インターネット 上 (クラウド)に 大 切 なデータを 保 存 することができる 便 利 なアプリケーション(オンラインストレージ)です 本 資 料 について Cloud Disk サービスは マイナーバージョンアップ 等 もあるため 実 際 のクライアントと 本 資 料

Cloud Disk とは インターネット 上 (クラウド)に 大 切 なデータを 保 存 することができる 便 利 なアプリケーション(オンラインストレージ)です 本 資 料 について Cloud Disk サービスは マイナーバージョンアップ 等 もあるため 実 際 のクライアントと 本 資 料 Cloud Disk(Mac 版 ) ユーザーガイド Last update 2013.10.23 Ver.2.1.1 1 Cloud Disk とは インターネット 上 (クラウド)に 大 切 なデータを 保 存 することができる 便 利 なアプリケーション(オンラインストレージ)です 本 資 料 について Cloud Disk サービスは マイナーバージョンアップ 等 もあるため 実 際 のクライアントと

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

Microsoft PowerPoint - mobailmail_setup.ppt

Microsoft PowerPoint - mobailmail_setup.ppt beat モバイルメール サービス 設 定 手 順 書 富 士 ゼロックス 株 式 会 社 2010 年 12 月 はじめに beatモバイルメールサービスをご 利 用 のお 客 様 へ beatモバイルメールサービス をご 契 約 いただき 誠 にありがとうございます beatモバイルメールサービスは 携 帯 電 話 で 社 内 のメールを 送 受 信 したり 着 信 通 知 を 受 信 できるようにす

More information

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc Gmail 利 用 の 手 引 き -2015.9.1( 第 0 版 )- 東 北 学 院 大 学 情 報 処 理 センター i 目 次 1 Gmail について... 1 2 Gmail へのアクセス... 1 3 Gmail のメールアドレス... 1 4 ログイン(ID とパスワード)... 1 5 メールホーム 画 面... 2 6 受 信 メールの 参 照... 3 7 メールの 作 成

More information

よくある質問_201606-1

よくある質問_201606-1 よくある 質 問 出 願 情 報 の 入 力 について 入 力 する 端 末 は 何 がいいですか? メールや プリンタを 使 用 するので パソコンでの 入 力 を 推 奨 します タブレットやスマホでも 可 能 ですが 全 角 半 角 の 切 り 替 え 入 力 する 箇 所 があります 十 分 ご 注 意 ください メールアドレスについては 何 がよいですか? 出 願 時 にご 登 録 いただくメールアドレス

More information