効果的な校務支援システムの運用マニュアル

Size: px
Start display at page:

Download "効果的な校務支援システムの運用マニュアル"

Transcription

1 文 科 省 委 託 事 業 先 導 的 教 育 情 報 化 推 進 プログラム 校 務 の 情 報 化 校 務 支 援 システム 等 の 運 用 事 例 岐 阜 市 教 育 情 報 化 推 進 プロジェクト (NTT 西 日 本 東 海 岐 阜 市 教 育 委 員 会 及 び 調 査 研 究 校 ) 1

2 1 調 査 研 究 事 務 局 岐 阜 市 教 育 情 報 化 推 進 プロジェクト 委 員 長 本 荘 小 学 校 校 長 井 上 志 朗 2 調 査 研 究 実 施 期 間 平 成 19 年 度 ~ 平 成 21 年 度 3 調 査 研 究 校 ( 岐 阜 市 内 小 中 学 校 6 校 ) 岐 阜 市 立 岐 阜 小 学 校 岐 阜 市 立 本 荘 小 学 校 岐 阜 市 立 三 輪 北 小 学 校 岐 阜 市 立 青 山 中 学 校 岐 阜 市 立 藍 川 東 中 学 校 岐 阜 市 長 森 南 中 学 校 2

3 1 はじめに 情 報 を 区 分 け( 校 内 のみで 扱 う 情 報 と 校 外 でも 扱 うことのできる 情 報 )し て 管 理 し 校 務 支 援 システム 等 を 効 果 的 に 運 用 することで 校 内 でも 自 宅 でも 教 員 の 生 活 スタイルに 合 わせた 仕 事 が 可 能 となり 教 員 にゆとりが 生 まれる という 仮 説 のもと 検 証 してきました 3 年 間 の 調 査 研 究 から 校 務 支 援 システムを 導 入 すれば 校 務 時 間 や 負 担 感 が 軽 減 されるのではなく 校 内 リーダーが 積 極 的 にそれらのシステムを 学 校 体 制 に 組 み 込 んで 効 果 的 に 活 用 できる 運 用 上 の 工 夫 があってこそ 校 務 時 間 や 負 担 感 が 軽 減 され 教 職 員 にゆとりが 生 まれることがわかってきました そこで 本 調 査 研 究 校 で 実 践 した 校 務 支 援 システム 等 を 効 果 的 に 活 用 する ための 運 用 方 法 について 紹 介 します 使 用 校 務 支 援 システム: 富 士 調 査 対 象 校 務 出 席 簿 処 理 通 知 表 作 成 学 校 HP 作 成 3

4 2 目 次 Ⅰ. 校 務 支 援 システム 概 要 1 校 務 用 システムの 概 要 図 2 校 務 支 援 システムで 扱 う 内 容 Ⅱ 校 務 支 援 システム 等 の 効 果 的 な 運 用 1. 出 席 簿 システムの 効 果 的 な 運 用 2. 通 知 表 システムの 効 果 的 な 運 用 2.1 ネットワーク 型 + 支 援 ツール(Web 型 児 童 生 徒 データベース 活 用 ) (1) 運 用 概 要 (2) 教 職 員 への 研 修 (3) 通 知 表 作 成 運 用 A (4) 通 知 表 作 成 運 用 B 作 成 中 2.2 情 報 グループ 推 進 型 2.3 研 修 中 心 型 Ⅲ.CMS の HP の 効 果 的 な 運 用 Ⅳ 校 務 支 援 システム 等 を 活 用 した 学 校 体 制 づくり 4

5 Ⅰ 校 務 支 援 システム 概 要 1 校 務 用 システムの 概 要 図 2 校 務 支 援 システムで 扱 う 内 容 (1) 出 欠 管 理 1 日 々の 出 欠 席 状 況 を 記 録 する 2 月 末 には1ヶ 月 分 の 出 欠 席 が 集 計 され 学 期 末 と 年 度 末 の 集 計 も 自 動 的 に 行 われる 3 月 ごとの 表 をプリントアウトして 出 席 簿 ができる 4 出 欠 状 況 が 欠 席 日 数 や 理 由 ごとに 自 動 的 に 集 計 される (2)パーソナル 1 児 童 生 徒 の 氏 名 住 所 生 年 月 日 電 話 番 号 保 護 者 名 転 入 履 歴 などを 記 録 する 2 児 童 生 徒 の 行 動 や 特 記 事 項 などを 記 録 する 3 通 知 表 を 作 成 する (3) 指 導 要 録 1 指 導 要 録 を 作 成 印 刷 する 2 児 童 生 徒 が 卒 業 するまで 記 録 された 内 容 を 保 管 する 5

6 ( 校 務 支 援 システムメイン 画 面 ) (4) 校 務 支 援 システム 等 活 用 のための 基 礎 データの 入 力 年 度 末 から 年 度 初 めにかけて 以 下 の 基 礎 データ 入 力 を 実 施 する 1 教 務 主 任 が 児 童 の 前 年 度 のデータを 学 年 進 行 させる 2 新 1 年 生 についてはエクセルを 使 って 名 前 住 所 生 年 月 日 等 を 入 力 する 3 学 年 末 に 転 出 する 児 童 がいる 場 合 は 該 当 児 童 の 指 導 要 録 を 事 務 職 員 がプリントア ウトする 4 教 務 主 任 が 次 の 処 理 を 行 う 休 日 休 業 日 の 設 定 をする エクセルを 使 って 1 年 生 のデータを 登 録 する クラス 担 任 の 設 定 をする 5 新 担 任 が 担 任 と 児 童 の 関 連 づけ(クラス 分 け)を 行 う 6 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 が 次 の 処 理 を 行 う 教 科 と 科 目 評 価 の 観 点 を 登 録 する ( 前 年 度 のコピー) 科 目 とクラス 担 任 の 関 連 づけを 行 う 特 別 支 援 学 級 担 任 が 転 入 生 の 登 録 を 行 う 6

7 Ⅱ 校 務 支 援 システム 等 の 効 果 的 な 運 用 1 出 席 簿 システムの 効 果 的 運 用 (1) 教 職 員 への 研 修 次 の 手 順 等 を 教 職 員 へ 周 知 した 1 朝 の 会 後 教 室 のパソコンから 学 校 ホームページを 経 由 して ID とパスワードを 力 して Web 上 の 出 欠 席 管 理 用 のページに 入 る 2 出 欠 席 の 入 力 画 面 で 欠 席 児 童 のチェックボックスにチェックする 3 朝 の 会 の 時 点 で 教 室 にいない 児 童 はまず 欠 席 にチェックし その 後 登 校 し てくれば その 時 点 で 遅 刻 に 修 正 する 4 早 退 または 遅 刻 の 児 童 は 把 握 した 時 点 でチェックを 修 正 する 5 ホームページからの 出 欠 状 況 入 力 は できるだけ 児 童 の 係 で 行 えるよう 指 導 する 6 放 課 後 職 員 室 から 校 務 支 援 システムの 出 席 簿 システムに 出 欠 状 況 および 理 由 を 入 力 する 7 月 末 に1ヶ 月 分 の 出 席 簿 をプリントする 8 その 日 の 全 校 の 出 欠 席 状 況 や 連 続 した 欠 席 などを 教 頭 養 護 教 諭 保 健 主 事 生 徒 指 導 主 事 が 把 握 し 必 要 な 対 応 をするために 教 室 では 迅 速 に 正 確 な 入 力 をする (2) 日 々の 出 欠 席 処 理 1 朝 の 会 では 学 級 担 任 や 保 健 係 の 児 童 が 学 校 ホームページを 経 由 した Web 上 の 出 欠 席 管 理 画 面 から 児 童 の 出 欠 席 状 況 を 教 室 から 専 用 データベースに 入 力 する ここでは 欠 席 理 由 等 は 入 力 しない 2 保 健 室 で 養 護 教 諭 が 朝 の 全 校 の 出 欠 席 状 況 を 把 握 する 3 職 員 室 では 教 頭 が 朝 の 全 校 の 出 欠 席 状 況 を 把 握 する 4 朝 の 会 後 の 遅 刻 や 早 退 は その 都 度 入 力 する 5 給 食 関 係 の 食 数 管 理 などに 把 握 した 出 欠 席 状 況 を 利 用 する 6 放 課 後 に 学 級 担 任 が 校 務 支 援 システムの 出 席 簿 システムに 入 力 する ここでは 欠 席 理 由 等 も 入 力 する (3) 月 末 学 期 末 の 出 欠 席 処 理 運 用 方 法 A 1 学 級 担 任 が 校 務 支 援 システムから 月 末 学 期 末 の 集 計 表 をプリントアウトし フ ラットファイルに 綴 じ 込 んで 出 席 簿 を 作 成 する 2 生 徒 指 導 主 事 が 全 校 の 出 席 簿 を 確 認 する 訂 正 がある 場 合 各 担 任 と 確 認 し 訂 正 する 3 教 務 教 頭 校 長 が 確 認 し 生 徒 指 導 主 事 が 管 理 する 7

8 運 用 方 法 B 1 養 護 教 諭 が 校 務 支 援 システムから 月 末 学 期 末 の 集 計 表 をプリントアウトし 各 担 任 に 渡 す 2 各 担 任 は 遅 刻 や 欠 席 理 由 出 席 停 止 等 に 間 違 いがないか 確 認 をして 教 務 に 提 出 する 訂 正 がある 場 合 は 出 席 簿 システム 上 で 直 す 3 教 務 教 頭 校 長 と 確 認 してから 教 務 がフラットファイルに 綴 じ 込 んで 出 席 簿 を 作 成 する 4 教 務 が 全 校 の 出 席 簿 を 管 理 する (4) 年 度 末 の 出 欠 席 管 理 養 護 教 諭 と 各 担 任 が 校 務 支 援 システム 上 の 全 校 児 童 の 出 欠 状 況 を 確 認 する (5) 出 席 簿 データの 二 次 利 用 教 頭 と 養 護 教 諭 が 連 続 して 欠 席 している 児 童 の 日 数 と 理 由 について 把 握 する 疾 病 の 流 行 については 養 護 教 諭 が 各 種 報 告 書 を 作 成 し 教 育 委 員 会 へ 報 告 する 生 徒 指 導 上 の 問 題 が 確 認 できれば 生 徒 指 導 主 事 と 担 任 を 交 えて 早 期 に 対 する 各 学 期 の 通 知 票 作 成 時 に 各 児 童 の 出 席 状 況 を 入 力 する 年 度 末 の 指 導 要 録 作 成 時 に 各 児 童 の 出 席 状 況 を 入 力 する 8

9 2. 通 知 表 システムの 効 果 的 な 運 用 校 務 支 援 システムを 活 用 することで 通 知 表 にかかわる 情 報 が 一 元 管 理 されており 同 じシステムを 使 って 通 知 表 を 作 成 することになる よって これまでの 担 任 各 自 が 独 自 の 方 法 で 作 成 していた 通 知 表 を 校 内 の 全 ての 教 職 員 が 通 知 表 作 成 にかかわることができ 通 知 表 作 成 の 負 担 の 平 準 化 が 可 能 となる 2.1 ネットワーク 型 + 支 援 ツールの 活 用 (1) 運 用 概 要 支 援 ツールである Web 型 児 童 生 徒 データベースと 通 知 表 システムと 連 携 させ Web 型 児 童 生 徒 データベースで 日 常 的 に 入 力 した 児 童 生 徒 のよさを 通 知 表 所 見 に 反 映 できるよ うにする (2) 教 職 員 への 研 修 次 の 手 順 等 について 教 職 員 で 研 修 した 全 職 員 で 従 来 の 所 見 に 代 わり 児 童 のよい 事 実 を 多 く 通 知 表 に 記 述 するため 日 頃 か ら Web 型 児 童 生 徒 データベースに 見 つけたよさを 記 録 しておく 学 級 担 任 で 通 知 表 に 記 述 したい 児 童 のよさの 記 録 を 児 童 1 人 に 数 件 ずつ 選 ぶ 学 級 担 任 で 表 計 算 ソフト 用 ツール 学 習 と 表 計 算 ソフト 用 ツール 特 別 活 動 所 見 に 児 童 の 評 価 を 入 力 する 教 頭 教 務 主 任 生 徒 指 導 主 事 保 健 主 事 等 の 経 験 豊 かな 職 員 で 児 童 のよさの 記 録 や 学 習 生 活 等 のツールを 点 検 する 情 報 主 任 で 校 務 支 援 システムと 表 計 算 ソフト 用 ツール Web 型 児 童 生 徒 データベース 文 書 処 理 ソフト 用 ファイル 間 の データの 更 新 ロード ダウンロード 変 換 等 を 行 う 養 護 教 諭 で 校 務 支 援 システム 上 のデータをもとに 文 書 処 理 ソフト 用 ファイルに 出 欠 席 状 況 を 入 力 する 事 務 職 員 で 文 書 処 理 ソフト 用 ファイルを 印 刷 する (3) 通 知 表 作 成 運 用 A 1 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 が 校 務 支 援 システムの Excel ツール 学 習 と Excel 特 別 活 動 所 見 から 各 クラスのデータをダウンロードする 2 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 がダウンロードしたデータを Excel ツール 学 習 と Excel ツール 所 見 に 読 み 込 み 各 クラスの 名 前 を 付 けて Web 型 掲 示 板 システムの 専 用 ペー ジに 登 録 することで 担 任 がいつでも 利 用 できるようにする 3 担 任 は Excel ツール 学 習 に 全 ての 教 科 の 評 価 を 入 力 する また Excel ツール 所 見 に 特 別 活 動 ( 委 員 会 クラブ 係 )と 行 動 の 評 価 を 入 力 する 入 力 が 完 了 後 Web 型 掲 示 板 システムの 専 用 ページに 登 録 することで ファイルを 次 の 処 理 をする 担 当 が 9

10 利 用 できるようにする 4 教 頭 教 務 主 任 少 人 数 指 導 担 当 特 別 支 援 学 級 担 任 など 担 任 を 持 たない(また は 担 任 する 児 童 数 の 少 ない) 教 員 で 担 任 が 作 成 した Excel ツール 学 習 と Excel ツール 所 見 を 点 検 し 必 要 があれば 修 正 する 5 全 教 職 員 は 日 常 的 に Web 型 児 童 生 徒 データベースに 児 童 のよい 姿 を 登 録 しておき 担 任 は 学 期 末 に Web 型 児 童 生 徒 データベースに 登 録 された 内 容 から 通 知 表 に 記 載 したいものを 選 択 する 6 担 任 が 選 んだ Web 型 児 童 生 徒 データベースの 内 容 を 担 当 が 登 録 し その 教 職 員 で 添 削 する 7 教 頭 教 務 主 任 少 人 数 指 導 担 当 特 別 支 援 学 級 担 任 など 担 任 を 持 たない(また は 担 任 する 児 童 数 の 少 ない) 教 員 で 担 任 が 選 んだ Web 型 児 童 生 徒 データベース の 内 容 を 更 に 添 削 する 8 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 は Web 型 児 童 生 徒 データベースからデータをダウン ロードし 担 任 が 作 成 した Excel ツール 所 見 のデータと 結 合 する 9 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 は Excel ツール 学 習 データ 結 合 後 の Excel ツール 所 見 を 校 務 システムに 更 新 ロードする 10 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 は 校 務 システムからダウンロードして 一 覧 表 作 成 ツ ールに 読 み 込 む 11 担 任 のない 情 報 教 育 担 当 教 諭 は 一 覧 表 作 成 ツールからファイルをダウンロードし Word ファイルに 差 し 込 んで 印 刷 用 ファイルを 作 成 し これを Web 型 掲 示 板 シス テムの 専 用 ページに 登 録 する 12 養 護 教 諭 が 全 校 児 童 の 出 欠 状 況 を Word ファイルに 入 力 する 13 事 務 職 員 が 職 員 室 のプリンターの 空 いている 時 間 に 子 どもの 姿 をプリントし 学 級 担 任 に 渡 す 14 担 任 は 印 刷 された 子 どもの 姿 を 点 検 し 担 任 印 を 押 して 校 長 に 提 出 する もし 訂 正 があった 場 合 は Word ファイルで 子 どもの 姿 を 訂 正 し 印 刷 した 後 校 務 システ ム 上 のデータも 修 正 する 15 校 長 は 校 長 印 を 押 して 担 任 に 返 却 する (4) 通 知 表 作 成 運 用 B 1 教 務 主 任 が 校 務 支 援 システム の Excel ツール 学 習 と Excel 特 別 活 動 所 見 から 各 クラスのデータをダウンロードする 2 教 務 主 任 がダウンロードしたデータを Excel ツール 学 習 と Excel ツール 所 見 に 読 み 込 み 各 クラスの 名 前 を 付 けて 担 任 に 配 布 する 3 担 任 は Excel ツール 学 習 に 全 ての 教 科 の 評 価 を 入 力 する また Excel ツール 所 見 に 特 別 活 動 ( 委 員 会 クラブ 係 )と 行 動 の 評 価 を 入 力 する 4 担 任 は それを 校 務 支 援 システム に 更 新 ロードする 10

11 5 教 務 主 任 は Web 型 児 童 生 徒 データベースから 気 づき 入 力 ができるように 校 務 支 援 システム に 取 り 込 む 6 担 任 は 校 務 支 援 システム の 子 供 の 姿 出 欠 所 見 等 入 力 印 刷 の 気 づき 入 力 に より Web 型 児 童 生 徒 データベースから 所 見 を 選 び 入 力 する 7 担 任 は 校 務 支 援 システム からダウンロードして 一 覧 表 作 成 ツールに 読 み 込 む 8 担 任 は 一 覧 表 作 成 ツールで 確 認 し 一 覧 表 としてプリントアウトして 教 務 に 提 出 する 9 教 務 主 任 教 頭 校 長 と 一 覧 表 を 点 検 し 朱 筆 を 入 れて 担 任 に 返 却 する 10 担 任 は 校 務 支 援 システム で 訂 正 をして もう 一 度 ダウンロードし 一 覧 表 作 成 ツールで 読 み 込 み 教 務 に 報 告 する 11 事 務 生 徒 指 導 主 事 教 務 主 任 教 頭 は 各 担 任 から 報 告 のあった 一 覧 表 作 成 ツー ルを 使 って 子 どもの 姿 のひな 形 に 読 み 込 み 子 どもの 姿 を 印 刷 する 12 担 任 は 印 刷 された 子 どもの 姿 を 点 検 し 担 任 印 を 押 して 教 務 主 任 に 提 出 もし 訂 正 があった 場 合 は 子 どもの 姿 の 上 で 訂 正 し 印 刷 する 13 教 務 主 任 教 頭 校 長 と 点 検 し 校 長 印 を 押 して 担 任 に 返 却 する (5)Web 型 児 童 生 徒 データベースが 入 力 できるような 職 員 研 修 のあり 方 次 の 手 順 等 について 教 職 員 で 研 修 した 学 校 ホームページから Web 型 児 童 生 徒 データベースに 接 続 する 入 力 画 面 から 見 つけた 児 童 のよさを 記 述 する 内 容 は 児 童 の 行 動 等 の 事 実 だけでなく その 事 実 のもつ 価 値 について 記 述 する 学 級 担 任 だけではなく 多 くの 職 員 の 見 つけた 児 童 のよさを 記 録 する 学 期 末 などにまとめて 記 述 するのではなく その 日 その 時 に 記 録 していくことで そ の 児 童 らしいよさを 残 すことを 心 がける 月 末 などに 教 務 主 任 等 が 入 力 状 況 を 確 認 し 入 力 の 進 んでいない 学 級 について 担 任 等 に 入 力 を 進 めるように 促 す 学 期 後 半 には 児 童 の 個 別 の 入 力 数 などを 確 認 し 生 徒 指 導 主 事 などから 全 職 員 に 入 力 数 の 少 ない 児 童 名 を 伝 えて よさを 見 つけるようにする 2.2 情 報 グループ 推 進 型 情 報 にかかわる 新 システムが 導 入 されると 各 学 校 の 情 報 主 任 が それらを 一 手 に 引 き 受 け システム 運 用 に 尽 力 することが 多 い こういった 組 織 は 以 下 の 課 題 が 見 受 けられる 場 合 がある 情 報 主 任 に 対 しての 仕 事 量 が 多 くなる 情 報 主 任 にシステムに 対 する 理 解 が 十 分 でないと 学 校 内 で 活 用 されない 11

12 情 報 主 任 に 活 用 マネジメント 力 がないと システムは 活 用 されても 効 果 が 上 がらない 情 報 主 任 が 異 動 した 場 合 システムが 活 用 されない 校 務 支 援 システム 等 も 同 様 であることから 以 下 のような 運 用 で 推 進 した 情 報 グループ 推 進 型 A (1) 校 務 分 掌 のあり 方 1 情 報 主 任 の 選 出 これまでは パソコンスキルの 高 い 人 が 情 報 主 任 となっていたが どのようにシス テムを 利 用 していくとよいのかを 考 えることができる 経 験 豊 富 なマネジメント 力 の ある 中 堅 層 教 諭 が 担 う 2 情 報 グループ 情 報 主 任 のみが システムの 中 心 となり 統 括 することは 大 変 難 しい よって 情 報 グループを 作 り システム 運 用 について 考 える 例 : 情 報 主 任 + 各 学 年 1 名 + 教 務 主 任 ) (2) 情 報 グループの 組 織 化 情 報 グループを 以 下 のように 組 織 化 し 役 割 分 担 をする Master-player(MP) : 教 務 主 任 = 教 職 員 を 動 かす Management-player(MGP): 情 報 主 任 = 運 用 方 法 を 考 える System-player(SP) : 情 報 部 員 =システムを 動 かす ( 以 下 Master-player=MP Management-player=MGP System-player=SP) (3) 情 報 グループの 役 割 校 務 支 援 システムをできるだけ 高 スキルを 必 要 としないレベルで 教 職 員 に 使 える ように 運 用 方 法 を 考 える 校 務 支 援 システムの 使 い 方 だけを 理 解 しても 効 果 的 に 運 用 ができない MP は 現 状 の 校 務 にシステムどのように 組 み 込 むかを 考 える MP と MGP は 校 務 支 援 システムの 校 務 処 理 をシステム 化 することを 考 える SP は 校 務 支 援 システムの 使 い 方 を 理 解 する (4)スキル 更 新 のマネジメント 1 MP による 教 職 員 研 修 の 日 時 や 教 職 員 の 気 持 ちの 持 ち 方 の 指 導 教 育 の 情 報 化 が 進 めば 進 むほど 常 に 新 しいシステムが 導 入 されることが 多 い そ のたびに 少 なからず 新 しいスキルを 覚 える 必 要 がある そのための 研 修 会 も 必 要 になる MP による 指 導 により 教 職 員 が 柔 軟 に 対 応 できるようにしていく 12

13 2 MGP と SP による 教 職 員 のスキル 格 差 の 平 準 化 校 内 研 修 会 の 実 施 による 全 教 職 員 のスキル 習 得 校 内 研 修 会 は 必 要 だが システムの 変 化 に 常 に 対 応 することは 難 しい よって 次 のように 考 えるとスキル 格 差 を 平 準 化 できる ア 校 務 の 情 報 化 を 推 進 する 中 で 仕 事 内 容 が 大 きく 変 化 するわけでない 処 理 の 仕 方 が 変 化 する イ MGP が SP が 習 得 すればよい 校 務 支 援 システムスキルと 全 教 職 員 が 習 得 する 校 務 支 援 システムスキルを 明 確 にする ウ 校 務 支 援 システムによる 情 報 共 有 は 全 教 職 員 が 利 用 するが 全 教 職 員 が 同 レ ベルで 使 いこなす 必 要 がないと 考 える 校 務 分 掌 や 教 職 経 験 などで 使 いこなす 内 容 を 変 化 させる (ネットワーク 型 と 同 じ 考 え) (5) 通 知 表 作 成 の 流 れ STEP ごとに 終 了 日 を 確 定 する ( 全 教 職 員 同 じペースで 個 人 情 報 を 確 実 に 扱 う ) STEP 中 心 者 内 容 1 SP 成 績 用 ファイルをサーバー 上 に 準 備 2 教 科 担 任 成 績 用 ファイルに 成 績 データを 入 力 保 存 3 SP 成 績 用 ファイルを 校 務 支 援 システムに 更 新 ロード 4 MGP 成 績 一 覧 を 印 刷 し 教 務 主 任 に 提 出 5 教 務 主 任 成 績 一 覧 データの 確 認 6 学 級 担 任 所 見 などを 校 務 支 援 システムに 直 接 入 力 7 SP 最 終 通 知 表 ファイルを 学 級 ごとに 準 備 8 学 級 担 任 最 終 通 知 表 ファイルを 確 認 修 正 9 SP 通 知 表 ファイルを 印 刷 10 全 教 職 員 印 刷 物 の 確 認 11 MGP 成 績 データ 全 てを CD に 焼 付 け 耐 火 金 庫 に 保 管 情 報 グループ 推 進 型 B 校 務 支 援 システム 等 を 利 用 して 通 知 表 を 作 成 する 場 合 は 情 報 担 当 がシステム 操 作 方 法 を 習 得 する 習 得 した 操 作 方 法 をこまめに 情 報 グループに 伝 え ( 文 書 処 理 ソフトへの 取 り 込 み 方 法 印 刷 方 法 等 ) 学 年 単 位 で 作 業 を 進 めていくことで 担 任 の 通 知 表 作 成 の 負 担 が 軽 減 できる 13

14 (1) 情 報 グループのメンバー 情 報 担 当 各 学 年 のフリー1 名 ( 計 4 名 ) (2) 情 報 グループの 役 割 1 情 報 担 当 の 役 割 校 務 支 援 システムをできるだけ 高 いスキルを 必 要 としないレベルで 教 職 員 に 使 えるように 運 用 方 法 を 考 える 全 職 員 に 対 して 成 績 入 力 の 方 法 を 教 える 各 学 年 のフリーの 先 生 に 対 して 成 績 一 覧 表 の 印 刷 方 法 とワード 上 の 教 育 通 信 の 作 り 方 を 教 える 2 情 報 担 当 以 外 の 役 割 成 績 一 覧 表 の 印 刷 をする 成 績 が 入 力 されていない 教 科 担 任 に 対 して 成 績 入 力 の 催 促 をする ワード 上 の 教 育 通 信 を 作 成 する (3) 情 報 グループの 実 施 内 容 情 報 担 当 は 全 職 員 に 対 して1 回 情 報 グループに 対 して2 回 研 修 会 を 開 く 1 全 職 員 に 対 して 開 く 研 修 会 校 務 支 援 システムへの 成 績 入 力 の 方 法 を 教 える 校 務 システムにA B C 1~ 5を 直 接 入 力 することは 時 間 がかかるため CSVファイルを 使 って 入 力 する 方 法 を 伝 える CSVファイルでの 入 力 がうまくいかない 先 生 には 情 報 担 当 が 手 順 を 教 える ( 昨 年 度 から 勤 務 している 先 生 は CSVファイルの 使 用 方 法 を 知 っている ので 今 年 度 転 入 してきた 先 生 を 中 心 に 手 順 を 教 える ) 2 情 報 グループのメンバーに 対 して 開 く 研 修 会 情 報 グループのメンバーには 高 いスキルが 必 要 な 操 作 をマスターしてもらう 研 修 会 は2 回 開 く 1 回 目 は 成 績 一 覧 表 を 印 刷 する 方 法 を 教 える 2 回 目 は ワー ド 上 の 教 育 通 信 を 作 成 する 方 法 を 教 える 情 報 グループに 所 属 している 各 学 年 のフ リーの 先 生 は 研 修 会 で 学 んだ 方 法 を 活 用 して 各 学 年 の 成 績 一 覧 表 を 印 刷 し ワ ード 上 の 教 育 通 信 を 作 成 する (4) 通 知 表 作 成 工 程 STEP 中 心 者 内 容 1 情 報 担 当 全 職 員 に 成 績 入 力 の 方 法 を 教 える 研 修 会 を 開 く ( 研 修 会 1) 14

15 2 全 教 科 担 任 CSVファイルをダウンロードして エクセルからデー タを 貼 り 付 け 更 新 ロードして 成 績 一 覧 表 を 作 成 する 3 情 報 担 当 情 報 グループに 成 績 一 覧 表 の 印 刷 方 法 を 教 える 研 修 会 を 開 く ( 研 修 会 2) 4 情 報 グループ 各 学 年 ごとに 成 績 一 覧 表 を 印 刷 する 印 刷 時 にまだ 入 力 されていない 教 科 は 成 績 一 覧 の 中 に 表 示 されないの で 教 科 担 任 に 入 力 の 催 促 をする 5 情 報 グループ 成 績 一 覧 表 の 修 正 を 教 科 担 任 に 依 頼 する 間 違 いをなく すために 成 績 一 覧 表 の 修 正 は 教 科 担 任 ではなく 情 報 グループが 行 う 6 点 検 メンバー 成 績 一 覧 の 点 検 を 行 う 情 報 グループ 学 年 主 任 教 務 主 任 教 頭 校 長 の 順 に 点 検 を 行 う 間 違 いがあった 場 合 は 教 科 担 任 に 確 認 し 訂 正 する 7 担 任 各 担 任 が 所 見 や 特 別 活 動 の 記 録 を 入 力 する 所 見 は CSVファイルを 使 って エクセルから 貼 り 付 けを 行 う と 便 利 である 貼 り 付 けを 希 望 する 先 生 には 情 報 担 当 が 方 法 を 教 える 特 別 活 動 の 記 録 や 行 動 の 記 録 の 観 点 などは 校 務 システム 上 で 直 接 入 力 するほうが 便 利 であ る 8 情 報 担 当 情 報 グループに ワード 上 の 教 育 通 信 を 作 成 する 方 法 を 教 える 研 修 会 を 開 く ( 研 修 会 3) 9 情 報 グループ 各 学 年 ごとに ワード 上 の 教 育 通 信 を 作 成 する 10 担 任 各 担 任 が 教 育 通 信 を 完 成 させ 印 刷 する 総 合 的 な 学 習 の 記 録 の つけや 所 見 のフォントの 調 整 は ワード 上 でないとできないため 担 任 が 最 終 調 整 をして 印 刷 す る 11 点 検 メンバー 教 育 通 信 の 点 検 を 行 う 情 報 グループ 学 年 主 任 教 務 主 任 教 頭 校 長 の 順 に 点 検 を 行 う 間 違 いがあった 場 合 は 担 任 に 確 認 し 担 任 が 訂 正 する 15

16 3. 研 修 中 心 型 (1) 校 務 支 援 チームの 発 足 校 長 教 頭 教 務 主 任 情 報 主 任 +α (2) 教 頭 教 務 主 任 情 報 主 任 による 教 員 のパソコン 操 作 実 態 把 握 パソコン 操 作 ができる あまりできない といった 簡 単 な 自 己 評 価 調 査 を 実 施 する (3) 校 務 支 援 チームのシステム 理 解 校 務 の 情 報 化 部 会 のチームリーダー( 教 務 主 任 )が 校 務 支 援 システム 等 の 導 入 の 意 図 操 作 方 法 を 理 解 する 校 務 支 援 システムのマニュアルの 熟 読 操 作 方 法 の 不 明 瞭 な 点 については 開 発 業 者 に 操 作 方 法 を 確 認 する 不 具 合 については 開 発 業 者 に 連 絡 改 善 要 求 する 運 用 時 の 操 作 について 校 内 で 即 時 答 えることのできる 人 材 を 育 成 する (4) 教 職 員 のシステム 理 解 校 務 支 援 チームにより 教 職 員 へ 校 務 支 援 システムの 基 本 概 念 とそのメリット デメリ ットを 周 知 させる 校 務 支 援 システム 導 入 の 意 図 を 説 明 することで 全 教 職 員 に 学 校 体 制 の 変 化 を 理 解 させ る 例 ) 名 簿 出 席 簿 通 知 表 指 導 要 録 週 案 が 一 体 となったシステムである 情 報 のセキュリティ 性 が 高 い 情 報 の 共 有 ができる 校 内 のみで 校 務 サーバーへアクセス 可 能 である 他 のシステムと 連 携 することで 個 人 情 報 扱 わない 校 務 については 自 宅 からの 仕 事 も 可 能 である (5) 操 作 研 修 会 の 実 施 1 出 席 簿 (チームリーダー: 養 護 教 諭 ) 担 任 は 入 力 方 法 のみ 理 解 する 養 護 教 諭 は 出 席 簿 管 理 印 刷 を 行 う 2 通 知 表 指 導 要 録 (チームリーダー: 教 務 ) 1 学 期 : 担 任 に 必 要 なマニュアルを 作 成 し 印 刷 配 布 マニュアル 見 ながら 操 作 研 修 会 の 3 回 実 施 2 学 期 : 校 務 支 援 システムのカスタマイズによる 変 更 点 は 業 者 に 依 頼 する 16

17 以 下 の1から3は 担 任 の 負 担 を 減 らすために 実 施 1 担 任 からの 質 問 や 要 望 があれば 校 務 支 援 チームがマンツーマンですぐ 対 応 できる ようにする 2 担 当 者 が 分 からないときは 業 者 に 聞 くことができるようホットラインをつくる 3 全 教 職 員 が 全 行 程 を 理 解 した 上 で 担 任 ができることと 担 任 以 外 ができることを 分 業 する ( 研 修 会 及 び 実 際 の 運 用 を 行 うことで 校 務 支 援 システムの 全 行 程 操 作 ができ る 教 職 員 が 増 えてくる ) 4 システム 操 作 ができる 教 職 員 を 増 やしていく (システム 導 入 2 年 目 は 転 入 職 員 に 対 する 研 修 は 全 行 程 を 理 解 した 教 職 員 が 実 施 す る ) 17

18 Ⅲ.CMS の HP の 効 果 的 な 運 用 1 CMSを 活 用 したHPホームページの 特 徴 (1)ホームページの 更 新 が 容 易 (2) 高 い 権 限 を 持 つ 管 理 者 が 投 稿 された 記 事 を 管 理 (3)インターネットに 繋 がっていればどこからでも 投 稿 (4) 地 域 やPTAも 投 稿 が 容 易 (5)カテゴリー 管 理 が 容 易 18

19 2 運 用 例 1 (1)CMS ホームページの 運 用 開 始 まで 1 CMS ホームページの 運 用 開 始 以 前 ホームページ 作 成 ソフトを 使 用 し 情 報 教 育 担 当 者 がホームページを 作 成 していた 情 報 教 育 担 当 者 以 外 にはホームページを 作 成 できる 教 職 員 がほとんどいない 大 きな 行 事 を 中 心 に ホームページを 更 新 するようにしていた 2 CMS ホームページの 運 用 開 始 に 向 けて 校 長 生 徒 指 導 教 務 主 任 少 人 数 指 導 担 当 事 務 職 員 など 担 任 のない 教 職 員 が 最 初 に CMSCMS ホームページを 作 成 する 方 法 を 覚 えて 実 践 した 特 別 な 研 修 会 をもたず 担 任 のある 教 員 も パソコン 操 作 の 得 意 な 教 員 から 教 えられ CMS ホームページを 更 新 するようになった (2)CMS ホームページ 投 稿 者 の 広 まり 1 担 任 をもたない 教 職 員 が 記 事 の 投 稿 を 積 極 的 に 進 める 2 教 務 主 任 が CMS ホームページの 作 成 手 順 をまとめた 冊 子 を 作 った 3 教 務 主 任 が 週 報 で 行 事 や 学 年 での 授 業 の 計 画 担 当 学 年 や 担 当 者 の 名 前 を 載 せ CMS ホームページ 作 りの 予 定 を 周 知 する 4 夏 期 休 業 などの 長 期 休 業 日 には 日 直 が 記 事 を 一 つは 投 稿 することを 勤 務 内 容 に 位 置 づけ 投 稿 の 経 験 を 増 やした 5 PTA 子 ども 会 自 治 会 などの 地 域 団 体 等 にも 投 稿 できるカテゴリーを 作 った は じめは 学 校 の 職 員 と 一 緒 に 記 事 を 投 稿 し その 後 それぞれの 団 体 の 担 当 者 のみ で CMS ホームページが 更 新 できるように 取 り 組 んだ (3) 記 事 以 外 のカテゴリーの 活 用 1 CMS ホームページ 上 で 学 校 便 りを いつでも 閲 覧 できるようにしている 2 資 料 置 き 場 に PTA からの 配 布 プリントなどを 残 し 次 年 度 への 引 き 継 ぎの 資 料 に 生 かしている 3 学 習 のページや 職 員 専 用 ページを 設 定 し 児 童 や 教 職 員 が 必 要 する 情 報 をこのリン クから 見 つけて 取 り 出 せるようにしている 4 学 校 や 地 域 の 行 事 予 定 をカレンダーに 載 せている (4) 地 域 の 方 による CMS ホームページの 活 用 1 自 治 会 や 子 ども 会 には ID とパスワードを 設 定 し CMS ホームページの 作 成 手 順 を まとめた 冊 子 を 配 布 して 記 事 を 投 稿 できるように 地 域 行 事 の 案 内 や 様 子 の 紹 介 を 載 せるよう 促 していくうちに 自 治 会 や 公 民 館 の 行 事 子 ども 会 行 事 についての 記 事 が 更 新 されるようになった 2 カレンダーに 児 童 の 下 校 予 定 時 刻 を 載 せることで 児 童 の 登 下 校 の 見 守 りをしてい 19

20 る 地 域 の 方 々にも 下 校 の 見 守 り 時 刻 の 見 当 が 付 けやすくなった また 学 校 行 事 以 外 に 地 域 行 事 等 も 載 せることで 地 域 の 方 が 利 用 できるカレンダーを 作 成 している (5) 保 護 者 や 地 域 からの 反 応 学 校 での 出 来 事 が その 日 のうちに 更 新 されているため 子 どもの 様 子 がよく 分 かって ありがたい 必 要 な 資 料 等 が 学 校 CMS ホームページからリンクされているので 便 利 とい う 意 見 が 多 い 3 運 用 例 2 (1)CMS ホームページの 運 用 開 始 まで 1 CMS ホームページの 運 用 開 始 以 前 ホームページ 作 成 ソフトを 使 用 し 写 真 6 枚 と 簡 単 な 文 章 でホームページを 作 成 して いた ホームページ 作 成 ソフト 講 習 会 を 実 施 していた 学 年 による 行 事 は 学 年 でホームページを 更 新 するようにしていた (2) CMS ホームページの 運 用 開 始 に 向 けて 教 務 主 任 と 生 徒 指 導 情 報 担 当 は CMS ホームページの 更 新 方 法 を 学 んだ 情 報 主 任 が CMS ホームページの ID とパスワードを 全 職 員 に 伝 えた 教 務 主 任 と 生 徒 指 導 情 報 担 当 は CMS ホームページ 更 新 方 法 について 各 学 年 代 表 に 伝 え その 後 無 理 なく 広 めてきた (3)CMS ホームページ 投 稿 者 の 広 まり 情 報 担 当 者 だけが CMS ホームページを 作 成 するのではなく CMS ホームページ 作 成 を 教 員 で 分 担 し 仕 事 の 平 準 化 を 図 るために 教 務 主 任 が 週 報 で 行 事 や 学 年 での 授 業 の 計 画 担 当 学 年 や 担 当 者 の 名 前 を 載 せ CMS ホームページ 作 りの 予 定 を 学 校 全 体 で 周 知 する 担 当 ( 担 任 2 名 )は CMS ホームページ 作 りの 材 料 のために 子 どもたちのよさを 中 心 に 写 真 撮 影 する 担 当 ができない 場 合 は 教 頭 教 務 主 任 生 徒 指 導 主 事 に 依 頼 す る 放 課 後 に 担 当 は 別 ソフトによって 写 真 6 枚 と 簡 単 な 文 章 でホームページを 作 成 し 教 頭 教 務 主 任 生 徒 指 導 に 連 絡 する 教 頭 教 務 主 任 生 徒 指 導 主 事 は 別 ソフトによって 作 成 されたホームページを 使 っ て CMS ホームページに 作 り 替 え 投 稿 する 教 頭 教 務 主 任 生 徒 指 導 主 事 が 投 稿 された CMS ホームページを 確 かめ 承 認 する (4) 記 事 以 外 のカテゴリーの 活 用 学 校 便 り( 最 長 子 配 布 )を いつでも 見 ることができるようにしている CMS ホーム 20

21 ページに 学 校 便 りカテゴリーを 作 り 毎 月 1 回 配 布 と 同 時 に 掲 載 している コミュニティ スクールのカテゴリーでは 学 校 運 営 協 議 会 各 専 門 部 会 の 会 議 記 録 を 掲 載 している 学 校 や 地 域 の 行 事 予 定 を 掲 載 している (4) 地 域 の 方 による CMS ホームページの 活 用 PTA 総 会 で CMS ホームページのアクセスの 仕 方 毎 日 記 事 が 更 新 され 学 校 や コミュニティ スクールの 様 子 がよく 分 かること 行 事 予 定 を 知 ることができること を 紹 介 する 教 務 主 任 が カテゴリーなどを 検 討 し 旧 ホームページと CMS ホームページの 二 つあ ることから どちらを 優 先 的 に 使 っていくのか カテゴリーとその 中 身 についてより 使 いやすいものにしていくという 課 題 を 明 確 にし 地 域 の 方 に 変 更 を 依 頼 する 具 体 的 手 順 1 教 務 主 任 が 岐 阜 市 教 育 研 究 所 に 許 可 を 取 る 2 CMS ホームページ 教 室 をサマースクール( 対 象 : 地 域 の 方 )で 計 画 する 3 地 域 の 方 に CMS ホームページ 教 室 の 講 師 を 依 頼 する 4 PTA 執 行 部 会 でPTA 本 部 役 員 保 健 体 育 成 人 教 室 広 報 地 域 生 活 の 4 つの 委 員 会 に 代 表 者 の 参 加 を 依 頼 する 5 体 育 振 興 会 を 通 して スポ 少 の 野 球 サッカー バレー ソフトの 代 表 者 の 参 加 を 依 頼 する 6 両 公 民 館 長 を 通 して 公 民 館 の 代 表 者 の 参 加 を 依 頼 する 7 両 子 ども 会 会 長 を 通 して 代 表 者 の 参 加 を 依 頼 する 8 CMS ホームページ 教 室 を 7 月 に 行 い CMS ホームページで 各 種 団 体 ができ ること( 活 動 の 様 子 の 紹 介 連 絡 や 掲 示 板 )の 説 明 と 投 稿 の 仕 方 の 講 習 と 実 技 を 行 った (5) 保 護 者 や 地 域 からの 反 応 1 CMS ホームページ 教 室 の 後 PTA 17 野 球 2 バレー 3 金 華 公 民 館 6 京 町 公 民 館 4 金 華 子 ども 会 3 京 町 子 ども 会 5が 投 稿 さ れている 2 反 応 作 成 する 側 の 反 応 ホームページを 作 成 するようなり 岐 阜 小 ホームページの 内 容 に 対 する 興 味 が 高 まってホームページをよく 見 るようになった それにつれ 学 校 の 様 子 が よく 分 かるようになった それぞれの 団 体 が 活 動 した 内 容 を 活 動 に 関 わっていない 方 にか 分 かっても らえるようになり 協 力 をしてもらいやすくなった 21

22 活 動 予 定 を 連 絡 する 一 つの 方 法 が 増 えた 一 般 の 方 の 反 応 行 事 などがあるときには 自 分 たちの 子 どもがどんな 活 動 をしたのか どん な 様 子 だったのか 知 りたくなり よくホームページを 見 るようになった 前 より 学 校 の 様 子 がよく 分 かるようになっただけでなく 学 校 の 活 動 に 対 する 興 味 が 高 くなった 自 分 が 参 加 した 学 校 の 活 動 がどんな 形 でホームページに 投 稿 されているの か 知 りたくなり よく 見 るようになった また 学 校 の 活 動 に 参 加 したり 協 力 したりしたくなった 22

23 Ⅳ 校 務 支 援 システム 等 を 活 用 した 学 校 体 制 づくり 従 来 の 無 理 無 駄 ムラをなくすことで 職 員 が 活 動 しやすい 学 校 体 制 を 作 りあげるこ とができる これによって 児 童 と 向 き 合 ったり 教 材 研 究 に 取 り 組 んだりするゆとりが 生 まれるのである 職 員 会 議 を 例 に 考 えると 夜 遅 くまで 長 時 間 の 会 議 を 続 ける( 無 理 ) 自 分 と 関 わらない 議 題 を 聞 く( 無 駄 ) 企 画 提 案 者 に 負 担 が 偏 る(ムラ)などをなくすのであ る 新 しい 学 校 体 制 を 円 滑 に 機 能 させるために 職 員 ( 人 間 )でできる 工 夫 と 校 務 支 援 システム 等 のICT( 機 会 )でできる 工 夫 を うまく 取 り 入 れることが 必 要 になる (1) 運 営 と 企 画 の 役 割 を 明 確 にした 校 務 分 掌 学 級 担 任 は 児 童 への 学 習 指 導 生 活 指 導 と そのための 教 材 研 究 や 研 修 に 専 念 する したがって 学 級 担 任 の 校 務 分 掌 は 学 年 主 任 教 科 主 任 道 徳 主 任 など 直 接 的 に 児 童 に 関 わる 分 掌 のみとし これらを 運 営 部 とする 学 級 担 任 をもたない 職 員 は 学 校 全 体 に 関 わる 計 画 や 準 備 を 行 う したがって 学 級 担 任 以 外 の 校 務 分 掌 は 校 長 教 頭 教 務 主 任 生 徒 指 導 主 事 保 健 主 事 特 別 支 援 教 育 コーディネーター 特 別 活 動 主 任 人 権 同 和 教 育 主 任 給 食 主 任 情 報 担 当 など 全 校 に 関 わる 分 掌 とし これらを 企 画 部 とする (2)それぞれのよさを 生 かすネットワーク 型 の 役 割 分 担 学 校 職 員 の 中 には 初 任 者 もベテランもいる ICT 活 用 の 得 意 な 職 員 もそうでない 職 員 もいる これらの 職 員 に 生 徒 指 導 や 保 護 者 対 応 の 力 を 同 じように 求 めたり 校 務 システム 活 用 の 技 能 を 同 じように 求 めたりするよりも 一 人 一 人 の 職 員 のもつ 力 や 技 能 のよさを 発 揮 できるように 役 割 を 分 担 するのである これによって それぞれの 職 員 が 自 分 のよさを 生 かして 活 躍 することができる また 一 つの 仕 事 を 何 人 かの 職 員 が 分 担 して 関 わることにより 職 員 のネットワークが 構 築 される ネットワーク 型 の 役 割 分 担 の 一 例 として 通 知 表 作 成 があげられる ここでのおもな 役 割 分 担 は 次 の 通 りである 学 級 担 任 は 児 童 の 評 価 と 評 定 所 見 作 成 に 専 念 し 一 覧 表 を 表 計 算 用 ソフト のファイルに 入 力 する 担 任 をもたないベテラン 職 員 で 一 覧 表 の 点 検 を 行 う 担 任 をもたない 情 報 担 当 で 校 務 支 援 システムと 表 計 算 用 ソフトや 文 書 処 理 ソフトと 間 でのファイルの 入 出 力 を 行 う 養 護 教 諭 で 出 欠 席 状 況 の 入 力 を 行 う 事 務 職 員 で 印 刷 を 行 う (3) 校 長 のリーダー 性 学 校 体 制 の 変 革 や ICT 機 器 の 積 極 的 活 用 を 進 めるには 校 長 のリーダー 性 が 必 要 である 例 えば 学 校 職 員 を 大 きく 運 営 部 と 企 画 部 に 分 けるなど 変 革 するためには 校 長 の 明 確 なビジョンが 必 要 である また パソコンやプロジェクターなどのICT 機 23

24 器 や 校 務 支 援 ソフト 等 を 積 極 的 に 導 入 するためには 校 長 がまず 活 用 してみせる 先 進 性 が 必 要 である (4) 会 議 の 在 り 方 学 校 全 体 を 運 営 部 と 企 画 部 に 分 け Web 型 掲 示 板 を 活 用 することで 会 議 の 回 数 や 時 間 を 減 らした 具 体 的 には 次 のようである 職 員 間 の 情 報 の 交 換 に Web 型 掲 示 板 や 電 子 メールを 活 用 する これにより 実 際 の 会 議 より 前 に 参 加 者 には 必 要 な 情 報 が 伝 わっており 会 議 では 本 質 的 な 検 討 のみを 行 う ことができる また 情 報 閲 覧 の 時 間 的 な 制 約 が 少 なくなるばかりでなく Web 型 掲 示 板 に 自 分 から 必 要 な 情 報 を 求 めるという 積 極 的 な 意 識 が 高 まる さらに ペーパー レスによる 経 費 削 減 にもつながる 企 画 部 会 が 学 校 全 体 に 関 わる 計 画 や 準 備 を 進 める また 校 長 もこの 会 議 に 加 わっ ていることから 検 討 された 内 容 は 校 長 決 裁 がされたものとして 次 の 周 知 や 準 備 を 進 める これにより 従 来 からあった 定 期 的 な 会 議 ( 指 導 部 会 運 営 委 員 会 など)を 必 要 な 時 にだけ 開 く 会 議 とし 会 議 の 回 数 を 激 減 させた 企 画 部 会 を 授 業 時 間 に 行 う これは 企 画 部 員 が 学 級 担 任 をもたない 職 員 であること から この 時 間 に 会 議 を 設 定 できるようになった 職 員 会 議 を 週 に1 回 30 分 間 で 行 う 内 容 は 事 前 に Web 型 掲 示 板 で 全 職 員 に 伝 わっ ており 企 画 部 員 からの 提 案 は 詳 細 な 具 体 に 触 れる 必 要 がない これらにより 週 1 回 の 職 員 会 議 を 除 けば 放 課 後 の 会 議 はなく 職 員 は 児 童 とふれ あったり 学 習 内 容 と 取 り 組 んだりすることができる (5) 校 務 支 援 システム 等 を 活 用 した 学 校 体 制 の 具 体 校 務 支 援 システムの 活 用 1 通 知 表 作 成 指 導 要 録 作 成 に 関 わるファイルの 処 理 は 情 報 担 当 者 が 全 校 分 を 専 門 的 に 行 う また ファイルの 印 刷 は 事 務 職 員 が 担 当 者 となって 受 け 持 つ これに より 情 報 担 当 者 や 印 刷 担 当 者 はファイルの 処 理 に 精 通 し 学 級 担 任 は 評 価 に 専 念 することができる 2 授 業 実 施 状 況 の 記 録 ( 週 案 簿 情 報 )は 学 級 担 任 が 校 務 支 援 システムに 入 力 する 入 力 された 情 報 は 校 務 支 援 システムが 自 動 的 に 集 計 するので 担 任 は 各 教 科 の 進 捗 状 況 をつかんだり 授 業 の 実 施 計 画 を 修 正 したりする また 出 席 簿 を 集 めなくて も 校 長 教 頭 教 務 主 任 など 誰 でも 校 務 システム 上 で 週 案 簿 情 報 を 確 認 できるた め 授 業 の 進 捗 状 況 等 をつかんだり 担 任 等 へ 指 導 のコメントを 書 き 込 んだりでき る 3 出 欠 席 情 報 は 学 級 担 任 が 校 務 支 援 システムに 入 力 する 入 力 された 情 報 は 校 務 支 援 システムが 自 動 的 に 集 計 するので 担 任 は 学 級 の 児 童 の 出 欠 状 況 をつかんだり 月 末 に 出 席 簿 として 印 刷 したりする また 出 席 簿 を 集 めなくても 養 護 教 諭 保 24

25 健 主 事 教 頭 生 徒 指 導 主 事 など 誰 でも 校 務 システム 上 で 出 欠 状 況 を 確 認 できるた め 欠 席 の 続 いている 児 童 などを 早 めにつかんで 対 応 することができる (6) 校 内 と 校 外 とでそれぞれ 校 務 処 理 ができる 体 制 1 校 外 に 持 ち 出 すことのできる 情 報 とできない 情 報 の 区 分 けをして 処 理 をすることで 校 務 処 理 の 時 間 の 自 由 度 を 高 めている 情 報 の 区 分 けの 原 則 は 次 の 通 り 児 童 の 個 人 情 報 は デジタル 化 の 有 無 を 問 わず 校 外 へは 持 ち 出 さない 職 員 会 提 案 文 書 など 個 人 情 報 を 含 まない 情 報 は 校 外 へ 持 ち 出 すこと ができる 2 校 内 での 情 報 の 処 理 は 児 童 の 個 人 情 報 であるテストの 採 点 や テスト 結 果 の 処 理 成 績 処 理 通 知 表 や 指 導 要 録 の 作 成 出 席 簿 等 にかかわる 校 務 は 校 内 で 行 う 3 校 外 での 情 報 の 処 理 は Web 型 のグループウェアを 活 用 すれば 帰 宅 後 や 休 日 に 自 宅 から 資 料 の 閲 覧 や 作 成 が 可 能 である これにより 職 員 の 校 務 処 理 にかかる 時 間 的 な 制 約 が 少 なくなり 校 務 に 取 り 組 む 場 所 や 時 間 の 自 由 度 が 大 きくなる 学 校 ホ ームページは 特 定 のソフトウェアの 入 った 端 末 パソコンからの 更 新 しか 受 け 付 け ない 従 来 のものから ネット 閲 覧 用 ソフトウェア 上 の ID とパスワードで 保 護 され たページから 容 易 に 更 新 可 能 なものに 切 り 替 えたことで 職 員 の 自 宅 はもちろん 修 学 旅 行 や 野 外 学 習 などの 出 張 先 からの 更 新 さえ 可 能 になった 職 員 間 の 電 子 メー ルで 情 報 をやりとりすることで 時 間 的 な 制 約 距 離 的 な 制 約 が 少 なくなり 校 務 処 理 の 効 率 化 に 役 立 っている (7) 校 務 システムを 活 かすネットワーク 型 の 体 制 校 務 支 援 システムの 特 徴 1 校 務 支 援 システムは 多 くの 機 能 を 持 っており その 操 作 方 法 の 全 てを 全 職 員 が 習 熟 して 活 用 することは 困 難 である けれども サーバーにあるファイルに 各 端 末 パソコンからアクセスできるネットワーク 型 のシステムであることを 生 かすことで よりよい 活 用 が 可 能 である 2 どの 端 末 パソコンからもデータにアクセスできることから すべての 処 理 をすべて のパソコン(およびパソコンに 向 かっているすべての 職 員 )から 行 うのではなく 役 割 を 分 担 し ネットワーク 型 で 取 り 組 むことで システムの 効 率 的 な 活 用 が 可 能 にな る 校 務 支 援 システムを 活 かす 職 員 の 役 割 分 担 1 校 務 支 援 システム 活 用 のために 職 員 の 果 たす 様 々な 役 割 もネットワーク 型 の 体 制 を 作 り 機 能 させることで よりよい 学 校 体 制 を 整 えることができる 2 通 知 表 作 成 指 導 要 録 作 成 に 関 わるファイルの 処 理 は 情 報 担 当 者 が 全 校 分 を 専 門 的 に 行 う また ファイルの 印 刷 は 事 務 職 員 が 担 当 者 となって 受 け 持 つ これに より 情 報 担 当 者 や 印 刷 担 当 者 はファイルの 処 理 に 精 通 し 学 級 担 任 は 評 価 に 専 念 25

26 することができる 3 授 業 実 施 状 況 の 記 録 ( 週 案 簿 情 報 )は 学 級 担 任 が 校 務 支 援 システムに 入 力 する 入 力 された 情 報 は 校 務 支 援 システムが 自 動 的 に 集 計 するので 担 任 は 各 教 科 の 進 捗 状 況 をつかんだり 授 業 の 実 施 計 画 を 修 正 したりする また 出 席 簿 を 集 めなくて も 校 長 教 頭 教 務 主 任 など 誰 でも 校 務 システム 上 で 週 案 簿 情 報 を 確 認 できるた め 授 業 の 進 捗 状 況 等 をつかんだり 担 任 等 へ 指 導 のコメントを 書 き 込 んだりでき る 4 出 欠 席 情 報 は 学 級 担 任 が 校 務 支 援 システムに 入 力 する 入 力 された 情 報 は 校 務 支 援 システムが 自 動 的 に 集 計 するので 担 任 は 学 級 の 児 童 の 出 欠 状 況 をつかんだり 月 末 に 出 席 簿 として 印 刷 したりする また 出 席 簿 を 集 めなくても 養 護 教 諭 保 健 主 事 教 頭 生 徒 指 導 主 事 など 誰 でも 校 務 システム 上 で 出 欠 状 況 を 確 認 できるた め 欠 席 の 続 いている 児 童 などを 早 めにつかんで 対 応 することができる (8) 校 内 と 校 外 とでそれぞれ 校 務 処 理 ができる 体 制 1 情 報 の 区 分 け 校 外 に 持 ち 出 すことのできない 情 報 児 童 の 個 人 情 報 は デジタル 化 の 有 無 を 問 わず 校 外 へは 持 ち 出 さない 校 外 に 持 ち 出 すことのできる 情 報 職 員 会 提 案 文 書 など 個 人 情 報 を 含 まない 情 報 は 校 外 へ 持 ち 出 すこと ができる 2 情 報 を 処 理 する 体 制 校 内 での 情 報 の 処 理 児 童 の 個 人 情 報 であるテストの 採 点 や テスト 結 果 の 処 理 成 績 処 理 通 知 表 や 指 導 要 録 の 作 成 出 席 簿 等 にかかわる 校 務 は 校 内 で 行 う 校 外 での 情 報 の 処 理 Web 型 のグループウェアを 活 用 すれば 帰 宅 後 や 休 日 に 自 宅 から 資 料 の 閲 覧 や 作 成 が 可 能 である これにより 職 員 の 校 務 処 理 にかかる 時 間 的 な 制 約 が 少 なくなり 校 務 に 取 り 組 む 場 所 や 時 間 の 自 由 度 が 大 きくなる 学 校 ホームページは 特 定 のソフトウェアの 入 った 端 末 パソコンからの 更 新 しか 受 け 付 けない 従 来 のものから ネット 閲 覧 用 ソフトウェア 上 の ID とパスワードで 保 護 されたページから 容 易 に 更 新 可 能 なものに 切 り 替 えたことで 職 員 の 自 宅 はもちろん 修 学 旅 行 や 野 外 学 習 などの 出 張 先 からの 更 新 さえ 可 能 になった 職 員 間 の 電 子 メールで 情 報 をやりとりすることで 時 間 的 な 制 約 距 離 的 な 制 約 が 少 なくなり 校 務 処 理 の 効 率 化 に 役 立 っている 26

学校の業務改善に係る取組について

学校の業務改善に係る取組について 業 務 改 善 協 力 校 における 取 組 別 紙 1 県 内 7 校 の 業 務 改 善 協 力 校 では, 各 協 力 校 の 現 状 及 び 課 題 等 に 応 じた 改 善 策 の 試 験 的 な 実 施 等 が 進 められています 次 に 例 示 している 改 善 策 等 は, 各 協 力 校 が 現 在 改 善 に 向 けて 取 り 組 んでいるもの 等 をピックアップ していますので,

More information

Index Ⅰ CMS とは? 2 1.NetCommons の 概 要 2 NetCommons とは? 2 NetCommons の 特 徴 4 NetCommons 利 用 によるメリット 5 Ⅱ 作 成 更 新 6 1. 事 前 準 備 6 目 的 の 確 認 6 ホームページの 構 成 7

Index Ⅰ CMS とは? 2 1.NetCommons の 概 要 2 NetCommons とは? 2 NetCommons の 特 徴 4 NetCommons 利 用 によるメリット 5 Ⅱ 作 成 更 新 6 1. 事 前 準 備 6 目 的 の 確 認 6 ホームページの 構 成 7 ホームページ 運 用 講 座 ( 一 般 ) Index Ⅰ CMS とは? 2 1.NetCommons の 概 要 2 NetCommons とは? 2 NetCommons の 特 徴 4 NetCommons 利 用 によるメリット 5 Ⅱ 作 成 更 新 6 1. 事 前 準 備 6 目 的 の 確 認 6 ホームページの 構 成 7 2. 新 規 作 成 手 順 8 モジュールについて

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

3 平 成 25 年 度 (2013 年 度 ) 紀 要 108 号 Ⅳ 学 校 組 織 マネジメントグループ 組 織 力 を 高 める 学 校 体 制 づくり - 組 織 的 な 学 校 間 連 携 首 席 と 学 校 組 織 マネジメント- 学 校 組 織 マネジメントグループ < 研 究 員 > 千 里 第 二 小 学 校 副 主 査 角 本 一 省 千 里 第 三 小 学 校 主 事 西 村 留

More information

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物...

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 高 専 学 生 情 報 統 合 システム 入 試 教 務 業 務 機 能 の 設 計 開 発 業 務 委 託 基 本 設 計 書 ( 調 達 仕 様 書 )( 案 ) 平 成 27 年 4 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入

More information

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx

Microsoft Word - WebClassこ?説明資料_LMS編20150621.docx 日 本 の 大 学 のニーズに 応 える e-learning システム WebClass 主 な 機 能 のご 紹 介 WebClass(ウェブクラス)は 日 本 の 大 学 向 けに 開 発 された 国 産 の e-learning システムです WebClass は HTML の 知 識 なしに これまで 先 生 が 蓄 積 してきた 資 産 を 活 かしながら e-learning を 実

More information

組 織 マネジメントを 視 点 とした 学 校 経 営 は 学 校 の 教 育 力 を 高 め 児 童 生 徒 一 人 一 人 の 能 力 適 性 を 最 大 限 に 伸 ばすことにある 教 職 員 がそれぞれの 立 場 で 連 携 協 力 し 意 欲 と 責 任 感 をもって 教 育 活 動 に

組 織 マネジメントを 視 点 とした 学 校 経 営 は 学 校 の 教 育 力 を 高 め 児 童 生 徒 一 人 一 人 の 能 力 適 性 を 最 大 限 に 伸 ばすことにある 教 職 員 がそれぞれの 立 場 で 連 携 協 力 し 意 欲 と 責 任 感 をもって 教 育 活 動 に 組 織 マネジメントを 視 点 とした 学 校 経 営 指 導 主 事 高 崎 隆 一 Takasaki Ryuuichi 要 旨 学 校 経 営 のビジョンを 具 現 化 するためには 子 ども 及 び 保 護 者 に 最 も 接 する 機 会 の 多 い 教 職 員 が 学 校 経 営 の 方 向 性 を 理 解 し 自 律 的 に 対 応 していくことが 必 要 である そのため 学 校 教

More information

目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務 実 施 場 所 の

目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務 実 施 場 所 の 町 田 市 要 介 護 認 定 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 町 田 市 いきいき 生 活 部 介 護 保 険 課 目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務

More information

沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 1. 業 務 名 称 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 2. 業 務 の 目 的 沖 縄 市 は 戦 後 米 軍 基 地 の 影 響 を 受 けながら 個 性 的 な 都 市

沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 1. 業 務 名 称 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 2. 業 務 の 目 的 沖 縄 市 は 戦 後 米 軍 基 地 の 影 響 を 受 けながら 個 性 的 な 都 市 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 平 成 28 年 6 月 沖 縄 市 総 務 部 総 務 課 市 史 編 集 担 当 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 1. 業 務 名 称 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 2. 業 務 の 目 的 沖 縄 市 は 戦

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

経 運 ビジョン 実 現 を 目 指 し た の 組 織 力 向 上 の 在 り 方 はじめに 1 評 価 の 役 割 は 何 か 2 評 価 実 施 における 事 務 職 の 役 割 3 の 組 織 力 を 高 めるために 4 組 織 活 性 化 の 在 り 方 5 福 島 県 の 外 部 評 価

経 運 ビジョン 実 現 を 目 指 し た の 組 織 力 向 上 の 在 り 方 はじめに 1 評 価 の 役 割 は 何 か 2 評 価 実 施 における 事 務 職 の 役 割 3 の 組 織 力 を 高 めるために 4 組 織 活 性 化 の 在 り 方 5 福 島 県 の 外 部 評 価 平 成 19 年 度 県 公 立 小 中 事 務 研 究 会 事 務 研 修 会 資 料 H.19.10.17 ユラックス 熱 海 経 運 ビジョン 実 現 を 目 指 した の 組 織 力 向 上 の 在 り 方 県 教 育 センター 研 究 調 査 チーム 主 任 指 導 主 事 鈴 木 久 米 男 はじめに 1 評 価 の 役 割 は 何 か 2 評 価 実 施 における 事 務 職 の 役

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

3-表紙(大内)-se8mm.ai

3-表紙(大内)-se8mm.ai Ⅱ. 我 が 国 における 学 校 マネジメントに 関 する 取 組 の 概 要 1.はじめに 本 稿 では 学 校 マネジメントの 研 究 を 進 めるにあたり 我 が 国 における 学 校 マネジメン トに 関 する 取 組 について 現 在 までの 経 緯 をたどりその 概 要 を 整 理 する なお 本 研 究 では 学 校 マネジメントを 学 校 における 資 源 ヒト モノ 時 間 などを

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力

1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の 整 備 普 及 に 伴 い 教 育 の 情 報 化 は 必 至 ) 学 力 向 上 の 取 組 強 化 ( 全 国 学 力 平 成 25 年 12 月 佐 賀 県 が 進 める 先 進 的 ICT 利 活 用 教 育 推 進 事 業 の 取 組 状 況 と 学 習 用 パソコン 導 入 の 背 景 (VOL.3) 佐 賀 県 教 育 委 員 会 1 ICT 利 活 用 教 育 推 進 の 背 景 と 効 果 < 現 状 ( 事 業 推 進 の 背 景 )> 高 度 情 報 化 社 会 への 対 応 (ICT 機 器 の

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

第3章 教員として 

第3章 教員として  第 3 章 教 員 として 1 服 務 (1) 出 勤 簿 ( 押 ) 出 勤 日 は あらかじめ 届 け 出 た 鑑 で 毎 朝 出 勤 時 に 出 勤 簿 に 押 します 鑑 を 忘 れたときは 忘 簿 に 記 入 し 後 日 押 します 届 け の 鑑 を 紛 失 したり 改 したりしたときは 直 ちに 副 校 長 に 届 け 出 ます 出 勤 簿 への 押 は その 日 の 自 分 の 勤

More information

Microsoft Word - 工事サイトマニュアル2.doc

Microsoft Word - 工事サイトマニュアル2.doc 電 納 ASPer 工 事 サイト マニュアル 2 KSS サポートセンター 電 話 番 号 :06-6543-2841 代 表 メールアドレス:office@wingbeatnet 1 工 事 サイト 2 目 次 標 準 帳 票 様 式 3 標 準 帳 票 様 式 3 新 規 登 録 4 フォルダ 管 理 5 検 索 6 共 通 文 書 7 閲 覧 7 打 合 せ 簿 登 録 10 文 書 登 録

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努 平 成 28 年 度 秦 野 市 公 式 ホームページ 管 理 シス テム 更 新 及 び 保 守 委 託 業 務 ( 長 期 継 続 契 約 ) 仕 様 書 1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある

More information

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内

これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い 業 務 内 S E R V I C E I N F O R M A T I O N http://www.ddr8.co.jp これ からのマンション 管 理 はC O R V U S へ 各 マンションに 常 駐 している の 勤 怠 報 告 や 日 報 入 居 状 況 の 把 握 の 修 繕 履 歴 の 確 認 に 対 する さまざまな 情 報 管 理 や 提 供 など マンション 管 理 には 幅 広 い

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

私 立 学 校 関 係 事 務 の 手 引 ( 平 成 23 年 3 月 改 訂 ) 青 森 県 総 務 部 総 務 学 事 課 は じ め に 私 立 学 校 は 私 人 の 寄 附 財 産 によって 設 立 運 営 され 設 立 者 の 建 学 の 精 神 や 独 自 の 校 風 のもと 自 律 性 自 主 性 が 重 んじられていますが 公 教 育 の 一 翼 を 担 っている 点 において

More information

Taro-P86~91 (平成28年度)情

Taro-P86~91  (平成28年度)情 (4) 情 報 教 育 に 関 する 研 修 研 修 会 番 号 102 プレゼンテーションソフト 活 用 基 礎 研 修 会 目 的 プレゼンテーションソフトの 操 作 演 習 により,プレゼンテーション 作 成 の 基 本 的 スキルを 習 得 す る 対 象 者 小 学 校 ( 小 学 部 ), 中 学 校 ( 中 学 部 ), 高 等 学 校 ( 高 等 部 ) 主 幹 教 諭 教 諭 養

More information

1. 全 体 的 事 項 Q1 オンラインで 申 請 書 等 を 受 付 けてもらえるのでしょうか? A1 DWAPを 利 用 して 作 成 した 申 請 書 は 従 来 どおり 代 表 者 印 を 押 して 書 面 により 提 出 していただく 必 要 があります DWAP 上 の 提 出 ボタン

1. 全 体 的 事 項 Q1 オンラインで 申 請 書 等 を 受 付 けてもらえるのでしょうか? A1 DWAPを 利 用 して 作 成 した 申 請 書 は 従 来 どおり 代 表 者 印 を 押 して 書 面 により 提 出 していただく 必 要 があります DWAP 上 の 提 出 ボタン 医 療 機 器 WEB 申 請 プラットフォーム(DWAP)に 関 する 質 疑 応 答 集 (Q&A) Ver.7 更 新 履 歴 2011/06/15 業 界 説 明 会 等 で 質 問 のあった 事 項 を 追 加 2011/07/21 A51 に なお 書 き を 追 記 QA52 を 追 加 2013/03/18 改 修 に 伴 う 変 更 箇 所 の 修 正 2014/11/14 法 改

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032353131313381798E64976C8F91817A94AA8F6490A392AC8345834683758354834383678B7982D18381815B838B947A904D83568358836583808D5C927A8BC696B12E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032353131313381798E64976C8F91817A94AA8F6490A392AC8345834683758354834383678B7982D18381815B838B947A904D83568358836583808D5C927A8BC696B12E646F63> 八 重 瀬 町 ホームページリニューアル 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 八 重 瀬 町 ホームページリニューアル 業 務 2. 業 務 の 目 的 本 業 務 ( 八 重 瀬 町 ホームページリニューアル 業 務 )では ウェブサイトからの 情 報 発 信 をより 効 率 的 に 実 施 できる 仕 組 みを 構 築 し 八 重 瀬 町 の 魅 力 を 分 かりやすく 伝 え 観 光 誘 客

More information

ホームページリニューアル業務委託

ホームページリニューアル業務委託 平 成 25 年 度 総 務 委 1 号 ホームページリニューアル 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 山 元 町 総 務 課 1. 業 務 の 目 的 山 元 町 公 式 ホームページは 平 成 13 年 度 に 開 設 以 来 町 の 重 要 施 策 や 住 民 等 の 身 近 な 生 活 情 報 などを 掲 載 し 町 内 外 に 行 政 情 報 を 始 めとした 各 種 の 情 報 を 発

More information

以下は、愛媛大学教育・学生支援機構教育開発センター教育開発部編、

以下は、愛媛大学教育・学生支援機構教育開発センター教育開発部編、 授 業 科 目 プログラミングの 基 礎 開 講 時 期 前 期 担 当 教 員 一 ノ 瀬 元 史 単 位 1 社 会 になくてはならないコンピュータの 仕 組 みを 知 るためにプログラミングについて 学 習 をする 論 理 的 思 考 のトレー ニングとしたい アルゴリズムが 理 解 できる コンパイラが 理 解 できる C 言 語 の 取 りかかりをつかむ プログラムの 動 作 イメージが

More information

評価結果報告書

評価結果報告書 組 織 マネジメント: 就 労 継 続 支 援 B 型 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 武 蔵 村 山 市 立 のぞみ 福 祉 園 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A> 早 期 からの 教 育 相 談 支 援 体 制 構 築 への 取 組 ~ 教 育 委 員 会 と 福 祉 部 局 との 連 携 ~ 秋 田 県 大 館 市 教 育 委 員 会 教 育 研 究 所 山 本 多 鶴 子 忠 犬 ハチ 公 のふるさと 青 森 県 大 館 市 人 口 78,000 人 地 図 秋 田 県 岩 手 県 2 < 学 校 教 育 推 進 目 標 > ふるさとに 根 ざし 自 立

More information

電子申告直前研修会(所得税編)

電子申告直前研修会(所得税編) 電 子 申 告 直 前 研 修 会 ( 所 得 税 編 ) 2011 年 1 月 17 日 : 名 古 屋 2011 年 1 月 18 日 : 東 京 2011 年 1 月 19 日 : 大 阪 2011 年 1 月 20 日 : 福 岡 本 日 の 研 修 内 容 項 目 細 目 1. 所 得 税 電 子 申 告 の 事 前 準 備 1) 顧 問 先 管 理 でのデータ 整 備 2)e-Tax 暗

More information

C M S を活用した学校ホームページ~開かれた学校づくりのためのContents Management System~

C M S を活用した学校ホームページ~開かれた学校づくりのためのContents Management System~ NetCommons で 全 市 一 斉 の 学 校 ホームページ 構 築 佐 野 市 における 小 学 校 28 校 中 学 校 10 校 及 び 教 育 センターを 含 めた 合 計 39 拠 点 の 全 市 一 斉 のホームページ 構 築 に 関 する 取 り 組 みの 事 例 です メンテナンスやセキュリティーは 教 育 委 員 会 が 一 括 管 理 することで 各 校 の 先 生 方 は

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378>

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378> # Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 #REF! 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1 項 目 1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること(

More information

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情 参 考 資 料 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 の 在 り 方 について 平 成 20 年 12 月 知 的 財 産 戦 略 本 部 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 専 門 調 査 会 デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

滋 賀 県 大 津 市 人 口 ( 平 成 27 年 2 月 現 在 ) 男 165,952 人 女 176,681 人 計 342,633 人 世 帯 数 142,523 世 帯 大 津 市 役 所 一 般 会 計 歳 出 決 算 額 104,294,543 千 円 ( 平 成 24 年 度 決

滋 賀 県 大 津 市 人 口 ( 平 成 27 年 2 月 現 在 ) 男 165,952 人 女 176,681 人 計 342,633 人 世 帯 数 142,523 世 帯 大 津 市 役 所 一 般 会 計 歳 出 決 算 額 104,294,543 千 円 ( 平 成 24 年 度 決 ( 平 成 27 年 1 月 22 日 ~23 日 ) 視 察 先 滋 賀 県 大 津 市 ( 議 会 ICT 議 会 BCP( 業 務 継 続 計 画 )) 奈 良 県 奈 良 市 ( 議 会 ICT 議 会 運 営 議 会 改 革 ) 150インチスクリーンを 備 える 大 津 市 議 会 議 事 堂 < 視 察 者 > 委 員 長 副 委 員 長 委 員 委 員 委 員 黒 木 高 広 黒 木

More information

<5461726F2D4832328CA48F4395F18D908F9190D490CE2E6A7464>

<5461726F2D4832328CA48F4395F18D908F9190D490CE2E6A7464> 平 成 22 年 度 長 期 社 会 体 験 研 修 報 告 書 研 修 先 : 東 京 電 力 株 式 会 社 群 馬 支 店 群 馬 カスタマーセンター 長 期 社 会 体 験 研 修 員 赤 石 和 男 Ⅰ 東 京 電 力 群 馬 支 店 群 馬 カスタマーセンターにおける 研 修 について 1 研 修 内 容 (1) 研 修 先 の 概 要 東 京 電 力 は 2020ビジョンの 経 営 理

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 11 評 価 書 名 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 福 山 市 は, 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり,

More information

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は, 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 に 係 る 委 託 事 業 者 を 選 定 するにあたり, 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 プロポーザル 方 式 を 採 用 する 理 由 本 市 では, 現 在 運 用 しているホームページ 作

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63> 平 成 28 年 度 堺 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 保 育 士 ( 任 期 付 職 員 ) 試 験 日 : 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 受 付 期 間 : インターネットによる 受 験 申 込 み 平 成 28 年 5 月 9 日 ( 月 ) 午 前 9 時 ~ 5 月 23 日 ( 月 ) 午 後 5 時 までの 受 信 分 有 効 郵 送 による 受 験 申

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20495482C982E682E98BC696B18CF897A689BB82F08D6C82A682E9566572312E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20495482C982E682E98BC696B18CF897A689BB82F08D6C82A682E9566572312E707074> 弁 護 士 システム 護 (まもる) ITによる 業 務 効 率 化 を 考 える 事 務 所 の 業 務 機 能 面 から 検 証 株 式 会 社 リーガル H23 年 11 月 Ⅰ ITを 活 用 した 業 務 効 率 化 の 目 的 弁 護 士 の 業 務 集 中 に 最 適 な 業 務 環 境 の 構 築 1 弁 護 士 自 身 のルーティン 作 業 の 効 率 化 正 確 化 2 事 務

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 2 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 桑 名 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授 さいたま 市 教 育 委 員 会 教 育 長 桐 淵 博 様 2013 年 6 月 6 日 さいたま 市 教 職 員 組 合 執 行 委 員 長 山 本 仁 さいたま 市 の 教 育 施 策 学 校 運 営 並 びに 教 育 条 件 整 備 等 についての 要 求 書 さいたま 市 の 教 育 条 件 の 整 備 等 に 対 する 貴 職 のご 尽 力 に 対 し 敬 意 を 表 します 昨 年 度

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

目 次 I. はじめに p 3 II. 事 業 の 実 施 要 項 p 4 III. 申 請 資 格 p 7 IV. 事 業 の 申 請 手 続 き p 7 V. 申 請 書 類 p 8 VI. 審 査 及 び 契 約 の 流 れ p14 < 申 請 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > p14

目 次 I. はじめに p 3 II. 事 業 の 実 施 要 項 p 4 III. 申 請 資 格 p 7 IV. 事 業 の 申 請 手 続 き p 7 V. 申 請 書 類 p 8 VI. 審 査 及 び 契 約 の 流 れ p14 < 申 請 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > p14 2011 年 度 定 住 外 国 人 の 子 どもの 就 学 支 援 事 業 新 規 公 募 / 継 続 審 査 申 請 のガイドライン 2010 年 12 月 目 次 I. はじめに p 3 II. 事 業 の 実 施 要 項 p 4 III. 申 請 資 格 p 7 IV. 事 業 の 申 請 手 続 き p 7 V. 申 請 書 類 p 8 VI. 審 査 及 び 契 約 の 流 れ p14

More information

平成21年5月26日

平成21年5月26日 電 納 ASPer 簡 易 マニュアル Ver5. 株 式 会 社 建 設 総 合 サービス ( 西 日 本 建 設 業 保 証 グループ) TEL : 06-65-8 FAX : 06-65-86 mail : office@wingbeat.net 目 次.システムへのログイン P. 総 工 事 一 覧 メニュー P. 各 工 事 サイト P5.ワークフローの 設 定 P6 5. 工 事 打 合

More information

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words 1 / 18 NAA 福 岡 WEBマニュアル インターネット 不 在 応 札 サービス インターネット 不 在 応 札 サービスに 入 会 することで 次 のようなサービスを 利 用 することがで きます 1.インターネットからの 不 在 応 札 受 付 インターネットを 利 用 して 不 在 応 札 を 登 録 することができます 出 品 車 輌 を 検 索 し 指 値 を 入 力 することで

More information

Microsoft Word - 1地域経営.doc

Microsoft Word - 1地域経営.doc (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 (2) 広 報 広 聴 活 動 の 充 実 (1) 行 政 サービスの 向 上 (2) 健 全 な 行 財 政 経 営 の 推 進 (1) 協 働 のまちづくりの 推 進 1 協 働 への 意 識 改 革 市 民 の 要 望 に 行 政 が 応 えるこれまでのまちづくり は 行 政 の 肥 大 化 を 招 き 多 様 化 複 雑 化 した 市 民 ニ ーズに

More information

過重労働者の健康リスクマネジメントのためのアクションチェックリスト

過重労働者の健康リスクマネジメントのためのアクションチェックリスト A 過 重 労 働 の 定 義 I 紹 介 自 己 申 告 B 過 重 労 働 者 の 把 握 H 記 録 の 取 扱 い 保 管 C 面 接 対 象 者 の 選 定 D 面 接 対 象 者 の 呼 び 出 し 健 診 結 果 や 労 働 時 間 などに 基 づき 産 業 保 健 従 事 者 が 判 断 した 者 季 節 や 作 業 環 境 の 特 性 を 考 慮 した 判 断 基 準 を 作 E

More information

研究者等の業績に関する評価に関する調査・分析調査報告書

研究者等の業績に関する評価に関する調査・分析調査報告書 平 成 26 年 度 文 部 科 学 省 委 託 調 査 研 究 者 等 の 業 績 に 関 する 評 価 に 関 する 調 査 分 析 報 告 書 平 成 27 年 3 月 本 報 告 書 は 文 部 科 学 省 の 平 成 26 年 度 研 究 開 発 評 価 推 進 調 査 委 託 事 業 による 委 託 業 務 として 株 式 会 社 三 菱 総 合 研 究 所 が 実 施 した 平 成 26

More information

公立学校教職員の総勤務時間の縮減に向けた取組事例

公立学校教職員の総勤務時間の縮減に向けた取組事例 公 立 学 校 教 職 員 の 総 勤 務 時 間 の 縮 減 に 向 けた 学 校 における 取 組 事 例 集 目 次 平 成 27 年 3 月 17 日 三 重 県 教 育 委 員 会 はじめに 2ページ 1 時 間 外 労 働 時 間 の 削 減 に 係 る 意 識 の 啓 発 3ページ (1) 管 理 職 による 退 校 の 声 かけ (2) 管 理 職 による 過 重 労 働 に 対 する

More information

Ⅰ メールを 中 心 とした 無 償 グループウェアの 導 入 ~ネットとグループウェアの 活 用 で 仕 事 のスタイル を 一 気 にチェンジ!~ 淡 路 市 立 津 名 中 学 校 1こんな 課 題 がありました( 改 善 の 必 要 性 ) 課 題 1 関 係 機 関 から 届 くメールや 添 付 ファイルを 担 当 者 に 伝 達 するのが 大 変 課 題 2 職 員 朝 会 等 の 各 種

More information

Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情 報 の 調 査 支 援 業 務 により 市 町

Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情 報 の 調 査 支 援 業 務 により 市 町 利 用 案 内 土 地 所 有 者 情 報 データベース 用 土 地 所 有 者 情 報 簡 易 データベース 様 式 Excel ファイル 188 Ⅰ 趣 旨 及 び 利 用 上 の 注 意 1. 趣 旨 この Excel ファイルは 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 による 平 成 23 年 度 の 被 災 地 に おける 復 興 円 滑 化 のための 土 地 の 所 有 者 情

More information

平 成 27 年 度 同 愛 会 事 業 計 画 Ⅰ 法 人 の 理 念 人 生 ( 存 在 )への 支 援 援 助 Ⅱ 法 人 の 使 命 1 法 人 は 利 用 する 人 たちのQOL( 人 生 の 質 )を 高 める 仕 事 を 創 る 2 法 人 は 利 用 者 に 関 わる 人 たちのニー

平 成 27 年 度 同 愛 会 事 業 計 画 Ⅰ 法 人 の 理 念 人 生 ( 存 在 )への 支 援 援 助 Ⅱ 法 人 の 使 命 1 法 人 は 利 用 する 人 たちのQOL( 人 生 の 質 )を 高 める 仕 事 を 創 る 2 法 人 は 利 用 者 に 関 わる 人 たちのニー 平 成 27 年 度 総 合 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 同 愛 会 東 京 事 業 本 部 1 平 成 27 年 度 同 愛 会 事 業 計 画 Ⅰ 法 人 の 理 念 人 生 ( 存 在 )への 支 援 援 助 Ⅱ 法 人 の 使 命 1 法 人 は 利 用 する 人 たちのQOL( 人 生 の 質 )を 高 める 仕 事 を 創 る 2 法 人 は 利 用 者 に 関 わる 人

More information

<4D F736F F D BB92E892B290AE88F58BC696B1837D836A B>

<4D F736F F D BB92E892B290AE88F58BC696B1837D836A B> 判 定 調 整 員 業 務 マニュアル 平 成 26 年 3 月 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 連 絡 協 議 会 このマニュアルでは 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 制 度 を 迅 速 かつ 的 確 に 活 用 し その 目 的 であ る2 次 災 害 の 軽 減 防 止 住 民 の 安 全 確 保 を 確 実 に 行 うために 判 定 調 整 員 が 行 うべきこ とについて 具 体

More information

はじめに

はじめに 主 題 移 行 期 の 連 携 に おける 教 育 的 ニーズに 応 じた 支 援 の 充 実 ~ 小 学 校 から 中 学 校 に 効 果 的 な 支 援 を 引 き 継 ぐ た めに ~ 熊 本 市 立 山 ノ 内 小 学 校 教 諭 森 川 義 幸 要 約 小 学 校 から 中 学 校 へと 児 童 のライフステージが 変 化 する 際 それぞれの 機 関 が 一 貫 性 のない 支 援 をしてしまえば

More information

Ⅰ 持 出 厳 禁 100-100 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス オンライン 履 修 登 録 システム (Web 履 修 登 録 ) 社 会 的 スキル 確 認 LMS 操 作 マニュアル 同 時 アクセスによる 不 具 合 を 防 ぐため 人 数 に 制 限 をしています 履 修 を 決 めた 科 目 から 順 次 登 録 を 済 ませる 等 余 裕 をもって 行 いましょう 登 録 後 は

More information

(Microsoft PowerPoint - 052.\216\226\227\341\224\255\225\\\202Q.ppt)

(Microsoft PowerPoint - 052.\216\226\227\341\224\255\225\\\202Q.ppt) 一 歩 踏 み 込 んだテスト 計 画 -SEPGの 事 例 - ( 有 )デバッグ 工 学 研 究 所 奥 村 有 紀 子 aokumura@debugeng.com 発 表 の 流 れ 1.エンタープライズ 系 開 発 の 問 題 2. 課 題 の 分 析 と 対 策 の 検 討 3.テスト 計 画 の 早 期 立 案 4. 変 化 に 対 応 できるテスト 計 画 5. 対 策 の 実 践 事

More information

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま 文 書 管 理 業 務 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2007 年 ( 平 成 19 年 ) 4 月 13 日 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 改 定 2009 年 ( 平 成 21 年 ) 8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 1 4 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 ( CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

NetCommons が 選 ばれるのには 理 由 があります モバイルサイト 自 動 対 応 パソコンでサイトを 作 れば 携 帯 やスマートフォンにも 自 動 対 応 個 別 にサイトを 作 る 必 要 はありません 緊 急 時 パソコンが 使 えない 環 境 でも 携 帯 電 話 やスマートフ

NetCommons が 選 ばれるのには 理 由 があります モバイルサイト 自 動 対 応 パソコンでサイトを 作 れば 携 帯 やスマートフォンにも 自 動 対 応 個 別 にサイトを 作 る 必 要 はありません 緊 急 時 パソコンが 使 えない 環 境 でも 携 帯 電 話 やスマートフ ホームページ&グループウエア&メール 配 信 & 動 画 配 信 &データベース まだまだできる できたらいいな を できる に 変 える 究 極 のWebツール 次 世 代 情 報 共 有 基 盤 システムNetCommonsを クラウドで 使 う NetCommonsクラウドサービス ご 案 内 サイト http://hugcommons.sun-age.or.jp NetCommons という

More information

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目 資 料 2 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 仕 様 書 平 成 24 年 8 月 山 口 県 1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び

More information

<5461726F2D8FF28F918CB48D65208DC58F4994C52E6A7464>

<5461726F2D8FF28F918CB48D65208DC58F4994C52E6A7464> 群 E01-01 教 セ 平 19.239 集 学 校 における 保 護 者 対 応 に 関 する 調 査 研 究 長 期 研 修 Ⅰ 研 修 員 金 子 真 人 研 究 の 概 要 学 校 における 保 護 者 対 応 の 中 のクレーム 対 応 に 焦 点 を 当 て 群 馬 県 の 実 態 を 把 握 するた め 公 立 の 全 小 学 校 中 学 校 高 等 学 校 を 対 象 に 調 査

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378> 福 井 市 統 合 型 地 理 情 報 システム 整 備 業 務 委 託 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 福 井 市 ( 以 下 本 市 という )では 平 成 15 年 度 より 統 合 型 地 理 情 報 システ ム( 以 下 統 合 型 GIS という )の 運 用 を 行 っている 情 報 通 信 技 術 の 活 用 による 窓 口 業 務 の 迅 速 化 地 理 情 報 や 行 政

More information

Microsoft PowerPoint - 商品紹介(HP用)

Microsoft PowerPoint - 商品紹介(HP用) 勤 怠 旅 費 申 請 業 務 人 事 を 全 てWebで 実 現 します! 業 務 の 迅 速 化 とコスト 削 減 のためのパッケージシリーズです 勤 怠 管 理 システム 旅 費 管 理 システム EX 申 請 システム 人 事 管 理 システム 今 を 越 え る 効 率 化 へ の 第 一 歩 勤 怠 管 理 EX 申 請 旅 費 管 理 人 事 管 理 総 務 事 務 ソリューションが

More information

ユーザー論文の書き方(雛形)

ユーザー論文の書き方(雛形) IT を 利 活 用 した 仲 間 運 営 管 理 システム 池 田 勇 介 1.はじめに 近 年 わが 国 ではいわゆる 団 塊 の 世 代 が 定 年 となりシルバー 世 代 が 増 加 したことなどから 余 暇 を 楽 しむ 人 たちが 様 々 形 でコミュニティを 作 っている 会 員 が 10 名 前 後 と 少 数 のコミュニティであれ ば 招 集 案 内 や 資 料 の 配 布 などの

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 公 告. 競 争 入 札 に 付 する 事 項 () 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づ くシステム 評 価 に 係 る 業 務 () 委 託 業 務 の 目 的 等 入 札 説 明 書 による (3) 委 託 業 務 実 施 期

More information

Microsoft Word - 実施計画書(DKM_718(最終版).doc

Microsoft Word - 実施計画書(DKM_718(最終版).doc 平 成 15 年 度 E スクエア アドバンス IT 活 用 教 育 推 進 プロジェクト 子 どもと 大 人 が 集 い 創 る 総 合 学 習 デジタル 博 物 館 実 施 計 画 書 バーチャル 博 物 館 (DKM) 準 備 室 準 備 室 バーチャル 学 芸 員 表 現 技 法 の 指 導 等 バーチャル 管 理 人 子 ども 同 士 の 協 同 学 習 の 企 画 運 営 支 援 和 菓

More information

1. 研 究 の 概 要 1.1 研 究 の 背 景 地 方 においては SOHO フリーランサーと 地 元 企 業 との 関 係 が 希 薄 であるため 地 元 企 業 から 発 注 される 仕 事 が 他 地 域 や 海 外 に 流 れる 傾 向 にある 地 元 のSOHO フリーランサーの 存

1. 研 究 の 概 要 1.1 研 究 の 背 景 地 方 においては SOHO フリーランサーと 地 元 企 業 との 関 係 が 希 薄 であるため 地 元 企 業 から 発 注 される 仕 事 が 他 地 域 や 海 外 に 流 れる 傾 向 にある 地 元 のSOHO フリーランサーの 存 地 方 コワーキングスペースを 軸 とした SOHO の 能 力 開 発 と 企 業 マッチングの 研 究 ダイジェスト 版 2016 年 2 月 29 日 東 北 芸 術 工 科 大 学 松 村 茂 研 究 室 1. 研 究 の 概 要 1.1 研 究 の 背 景 地 方 においては SOHO フリーランサーと 地 元 企 業 との 関 係 が 希 薄 であるため 地 元 企 業 から 発 注 される

More information

ⅱ 町 内 会 自 治 会 で 独 自 に 作 成 した 場 合 のかかった 費 用 印 刷 代 : 最 低 額 200 円 最 高 額 300,000 円 ( 数 年 ごと) 平 均 約 27,000 円 ( 具 体 的 な 金 額 を 回 答 した 42 団 体 の 平 均 ) その 他 : 用

ⅱ 町 内 会 自 治 会 で 独 自 に 作 成 した 場 合 のかかった 費 用 印 刷 代 : 最 低 額 200 円 最 高 額 300,000 円 ( 数 年 ごと) 平 均 約 27,000 円 ( 具 体 的 な 金 額 を 回 答 した 42 団 体 の 平 均 ) その 他 : 用 名 簿 地 図 作 成 についての 調 査 ( 集 計 結 果 ) 2013 年 6 月 28 日 調 査 時 期 :2013 年 5 月 調 査 目 的 : 平 成 17 年 4 月 の 個 人 情 報 保 護 法 前 面 施 行 により 個 人 情 報 の 意 識 が 高 まり 取 り 組 みも 進 んできたものの 法 の 趣 旨 の 誤 解 から 名 簿 の 作 成 が 中 止 されるなど 過

More information

第1回情報・意見交換会計画

第1回情報・意見交換会計画 情 報 意 見 交 換 会 理 事 会 対 応 報 告 書 2012 2 10 情 報 意 見 交 換 会 ( 第 1 回 )における 提 案 のその 後 第 1 回 情 報 意 見 交 換 会 で 出 された 提 案 や 質 問 の 一 部 は 理 事 会 にて 以 下 のように 確 認 さ れました 年 金 にかかわる 提 案 社 会 保 険 労 務 士 に 相 談 して 料 金 を 見 積 もってもらうところから

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

Microsoft Word - 地籍支援 管理システム,仕様書(案)101012

Microsoft Word - 地籍支援 管理システム,仕様書(案)101012 地 籍 調 査 支 援 管 理 システム 業 務 仕 様 書 日 南 町 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 業 務 の 目 的 ) 本 仕 様 書 は 日 南 町 が 実 施 する 地 籍 調 査 の 推 進 及 び 地 籍 調 査 成 果 の 維 持 管 理 およ び 利 活 用 の 向 上 を 図 ると 共 に 管 理 業 務 上 必 要 充 分 な 機 能 を 有 するシステムを 導 入 することを

More information

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数

ていること 5 必 須 入 力 項 目 が 画 面 上 で 識 別 できること 6 誤 操 作 防 止 の 為 処 理 ボタンの2 度 押 し 防 止 ( 処 理 ボタン 押 下 後 次 画 面 表 示 までボ タンを 非 活 性 化 )を 行 うこと 7 画 面 上 に 入 力 エラーが 複 数 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 仕 様 書 第 1 章 全 体 事 項 1. 名 称 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム 2. 目 的 下 関 市 小 児 慢 性 特 定 疾 病 事 業 管 理 システム( 以 下 小 慢 管 理 システム という)を 構 築 し 申 請 状 況 の 管 理 受 給 者 の 管 理 指 定 医

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

5. 問 い 合 わせ 先 Web 成 績 登 録 について 教 務 課 ( 白 金 ):TEL 03(5421)-5140 FAX 03(5421)-5142 教 務 課 ( 横 浜 ):TEL 045(863)-2025

5. 問 い 合 わせ 先 Web 成 績 登 録 について 教 務 課 ( 白 金 ):TEL 03(5421)-5140 FAX 03(5421)-5142 教 務 課 ( 横 浜 ):TEL 045(863)-2025 授 業 科 目 担 当 者 各 位 明 治 学 院 大 学 教 務 部 Web 成 績 登 録 マニュアル( 法 科 大 学 院 用 ) Web 成 績 登 録 については 下 記 の 要 領 にて 行 っていただきますよう お 願 いいたします 記 1. 成 績 登 録 期 間 2016 年 7 月 1 日 ( 金 )9:00 ~2016 年 8 月 18 日 ( 木 ) 正 午 8 月 18 日

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

29条の2

29条の2 電 磁 的 方 法 による 交 付 に 係 るQ&A( 平 成 26 年 11 月 版 ) 平 成 26 年 11 月 21 日 日 本 証 券 業 協 会 法 律 施 行 令 関 係 1 書 面 を 電 磁 的 に 交 付 することについての 顧 客 の 承 諾 ( 目 論 見 書 にあっては 同 意 以 下 承 諾 等 という )は 書 面 の 交 付 毎 ではなく 包 括 的 に 得 る ことも

More information

目 次 Ⅰ 研 究 テ ー マ 設 定 理 由 85 Ⅱ 研 究 目 標 85 Ⅲ 研 究 仮 説 86 1 基 本 仮 説 2 作 業 仮 説 Ⅳ 研 究 構 想 図 86 Ⅴ 研 究 内 容 86 1 数 学 的 な 見 方 考 え 方 に つ い て (1) 数 学 的 な 見 方 や 考 え

目 次 Ⅰ 研 究 テ ー マ 設 定 理 由 85 Ⅱ 研 究 目 標 85 Ⅲ 研 究 仮 説 86 1 基 本 仮 説 2 作 業 仮 説 Ⅳ 研 究 構 想 図 86 Ⅴ 研 究 内 容 86 1 数 学 的 な 見 方 考 え 方 に つ い て (1) 数 学 的 な 見 方 や 考 え 数 学 的 な 見 方 や 考 え 方 を 育 む 数 学 的 活 動 の 工 夫 ~ 資 料 の 活 用 領 域 におけるICT 活 用 を 通 して~ 研 究 のキーワード 統 計 的 な 見 方 や 考 え 方 統 計 ソフト stathist 表 計 算 ソ フト Excel 学 び 合 い 那 覇 市 立 首 里 中 学 校 教 諭 山 里 毅 目 次 Ⅰ 研 究 テ ー マ 設 定 理

More information

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定 公 益 社 団 法 人 京 都 府 不 動 産 鑑 定 士 協 会 平 成 27 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 1 不 動 産 鑑 定 評 価 に 関 する 普 及 啓 発 不 動 産 及 び 不 動 産 の 鑑 定 評 価 に 関 する 社 会 一 般 の 理 解 と 信 頼 を 高 めるため 次 の 事 業 を 行 う (1) 講 演 会 の 開 催 時 期 : 年 1 回

More information

スライド 1

スライド 1 戦 略 的 採 用 システム 中 途 採 用 向 けサービス 紹 介 資 料 2 戦 略 的 採 用 システムとは 戦 略 的 採 用 システムは 中 途 採 用 に 関 わる 情 報 の 管 理 だけでなく 採 用 活 動 の 集 計 分 析 及 び 採 用 予 算 の 管 理 までもカバーする 応 募 者 管 理 システムです 情 報 の 一 元 管 理 による 採 用 活 動 の 効 率 化

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 食 料 環 境 系 高 度 専 門 実 践 技 術 者 養 成 (スペシャリスト ゼネラリスト 融 合 型 人 材 育 成 HiSuper プログラム) HiSuper (Hiroshima Step Up Program by Educational Record) 教 育 記 録 システムについて 広 島 大 学 大 学 院 生 物 圏 科 学 研 究 科 古 澤 修 一 入 学 者 の 構 成

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて 学 校 防 災 マニュアル ( 修 正 版 ) 本 マニュアルは 平 成 24 年 3 月 に 全 面 改 定 した 学 校 防 災 マニュアルを 平 成 25 年 3 月 に 修 正 された 目 黒 区 地 域 防 災 計 画 と 整 合 性 を 図 るため 平 成 25 年 6 月 に 一 部 修 正 したものである 平 成 25 年 6 月 目 黒 区 教 育 委 員 会 目 次 災 害 時

More information

< F2D8CA48B8694AD955C89EF8CB48D658DC58F4994C5328C8E3231>

< F2D8CA48B8694AD955C89EF8CB48D658DC58F4994C5328C8E3231> 教 科 指 導 等 を 通 じたPISA 型 読 解 力 の 育 成 に 関 する 研 究 - 読 解 力 グループ 研 究 の 概 要 - 研 究 の 概 要 本 研 究 は,これからの 国 際 社 会 を 生 きる 日 本 人 にとって 必 要 とされる 力 である PISA 型 読 解 力 を, 教 科 領 域 の 指 導 を 通 して 育 成 することを 目 指 すものである PISA 型

More information

Taro-H28いじめ防止基本方針(大

Taro-H28いじめ防止基本方針(大 平 成 28 年 度 いじめ 防 止 基 本 方 針 柏 市 立 大 津 ケ 丘 中 学 校 目 次 第 1 章 いじめ 防 止 等 のための 対 策 の 基 本 的 な 考 え 方 p1-p2 1 いじめの 定 義 p1 2 いじめの 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 理 念 p1 (1) 基 本 方 針 p1 (2)いじめの 問 題 への 指 導 p2 (3)いじめの 問 題 への

More information

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書

平成19年度とやま女性のチャレンジ総合支援業務委託仕様書 委 託 業 務 仕 様 書 1 委 託 業 務 の 名 称 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト 運 営 事 業 委 託 業 務 2 委 託 業 務 の 目 的 平 成 28 年 3 月 15 日 から 公 開 した 岐 阜 県 介 護 情 報 ポータルサイト( 以 下 サイト という ) を 効 率 的 効 果 的 かつ 安 定 的 に 運 営 することを 目 的 とする URL:http://www.gifu-kaigo.jp/

More information

産 農 産 物 の 地 産 地 消 の 推 進 と 置 賜 産 農 産 物 の 愛 用 運 動 を 実 施 することにより 置 賜 地 域 における 農 業 の 活 性 化 並 びに 地 域 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 に 平 成 年 度 に 設 立 したものである 設 立 以 降 生

産 農 産 物 の 地 産 地 消 の 推 進 と 置 賜 産 農 産 物 の 愛 用 運 動 を 実 施 することにより 置 賜 地 域 における 農 業 の 活 性 化 並 びに 地 域 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 に 平 成 年 度 に 設 立 したものである 設 立 以 降 生 おきたま 食 の 応 援 団 ウェブサイトの 作 成 及 び 運 用 仕 様 書 委 託 業 務 の 名 称 置 賜 産 農 産 物 愛 用 運 動 推 進 事 業 業 務 委 託 委 託 業 務 の 概 要 () 委 託 業 務 の 目 的 平 成 年 度 に 設 立 した おきたま 食 の 応 援 団 活 動 を 充 実 させるため おき たま 食 の 応 援 団 ウェブサイト( 以 下 本 サイト

More information

5 業 務 内 容 (1) 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 ウェブサイトの 制 作 内 容 岐 阜 県 内 の 飲 食 店 等 が 外 国 語 でメニューを 作 成 し 印 刷 したメニューを 店 舗 等 で 活 用 できる 日 本 語 のウェブサイトを 制 作 するとともに 本 システム

5 業 務 内 容 (1) 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 ウェブサイトの 制 作 内 容 岐 阜 県 内 の 飲 食 店 等 が 外 国 語 でメニューを 作 成 し 印 刷 したメニューを 店 舗 等 で 活 用 できる 日 本 語 のウェブサイトを 制 作 するとともに 本 システム 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 システム 整 備 委 託 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 システム 整 備 委 託 業 務 2 業 務 期 間 契 約 締 結 の 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 目 的 2020 年 の 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 に 向 けて 外 国 人 観 光 客 の

More information

公共施設無線LAN整備計画

公共施設無線LAN整備計画 資 料 4 平 成 26 年 11 月 12 日 印 西 市 情 報 化 推 進 本 部 ( 了 承 ) 電 子 決 裁 導 入 計 画 ( 案 ) 平 成 26 年 10 月 印 西 市 電 子 決 裁 検 討 部 会 Page1 目 次 1. 電 子 決 裁 の 背 景 2. 電 子 決 裁 検 討 部 会 3. 電 子 決 裁 のメリット 4. 電 子 決 裁 のデメリット 5. 文 書 管

More information

H10-登録案内書

H10-登録案内書 国 土 交 通 大 臣 登 録 ビル 経 営 管 理 士 登 録 証 明 事 業 ビ ル 経 営 管 理 士 Certified Building Administrator( CBA ) 平 成 28 年 度 ( 7 月 9 月 期 ) 登 録 案 内 本 制 度 は 不 動 産 特 定 共 同 事 業 の 業 務 管 理 者 としての 能 力 の 審 査 証 明 のた め 国 土 交 通 大 臣

More information

平 成 1 8 年 度 シ ー ト 企 画 政 策 部 行 政 改 革 推 進 課 の 長 課 長 今 吉 俊 郎 < 事 務 改 善 > 1 課 内 勉 強 会 を 定 期 的 に 実 施 し, 情 報 を 共 有 する ( 隔 週 実 施 ) 2 基 礎 的 データを 共 有 する ( 整 理

平 成 1 8 年 度 シ ー ト 企 画 政 策 部 行 政 改 革 推 進 課 の 長 課 長 今 吉 俊 郎 < 事 務 改 善 > 1 課 内 勉 強 会 を 定 期 的 に 実 施 し, 情 報 を 共 有 する ( 隔 週 実 施 ) 2 基 礎 的 データを 共 有 する ( 整 理 別 紙 2 の 長 平 成 1 8 年 度 シ ー ト 企 画 政 策 課 末 永 隆 光 1 グループ 制 導 入 による 柔 軟 な 事 務 処 理 体 制 の 構 築 平 成 18 年 7 月 改 善 定 例 的 な 事 務 改 善 検 証 : 現 場 研 修 等 2 挨 拶 の 励 行 実 施 中 毎 朝 始 業 前 に 職 員 輪 番 制 の 朝 の 挨 拶 実 施 全 課 員 元 気 よく

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information