2 / 26 ページ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2 / 26 ページ"

Transcription

1 2016 大 宮 アルディージャ サポーターズミーティング 事 前 にいただいたご 質 問 2016 年 1 月 16 日 ( 土 ) TOIRO 選 手 以 外 の 個 人 また 特 定 の 団 体 を 示 す 表 現 については 掲 載 を 差 し 控 えさせていただいております 掲 載 は 順 不 同 です クラブ 側 で 判 断 し カテゴリー 別 に 分 類 させていただきました なお 複 数 のご 質 問 をいただいた 方 は 主 な 質 問 内 容 を 勘 案 して カテゴリー 分 けさせていただきました 何 卒 ご 理 解 の 程 よろしくお 願 いいたします 1 / 26 ページ

2 2 / 26 ページ

3 総 括 クラブ 全 体 3 / 26 ページ

4 ご 質 問 ご 意 見 本 文 回 答 1 会 社 経 営 フロント スタッフ 監 督 コーチ 選 手 そしてサポーター 本 気 でタイトルを 獲 得 する 気 があるのだろうか あるんだったら 何 があってもうろたえることは 無 いと 思 うのですが 2 ビッククラブを 目 指 す 上 での スタジアム 構 想 や 若 手 育 成 新 規 サポーター 獲 得 に 向 けた 具 体 的 中 長 期 的 なロードマッ プを 教 えて 欲 しい またそれを 実 現 するために 私 達 にどんなサポートを 期 待 するのか? 3 来 季 J1へ 復 帰 しJ1リーグで 安 定 した 戦 い 目 指 し また 常 に 上 位 (1ケタ 順 位 )に 定 着 するためには 選 手 の 補 強 ユース 出 身 選 手 の 育 成 も 大 事 ですが やはり 大 宮 アルディージャに 足 りない 強 化 すべき 点 は フロントスタッフの 充 実 と 考 えます 大 宮 のことをよく 理 解 し サッカー 界 に 人 脈 のある 人 物 をGM 職 として 招 聘 し ビジョン2020にもある 常 に 優 勝 争 いができるチームを 目 指 すべきと 考 えますが フロントスタッフの 強 化 についての 考 え 方 針 をお 聞 かせ 願 いたい NACK5スタジアムの 屋 根 増 設 について 今 後 の 計 画 があればお 聞 かせ 願 いたい また 座 席 数 増 も 検 討 していれば 合 わせてお 願 い 致 します 4 クラブとしての 今 期 の 目 標 は? 年 方 針 を 聞 きたい 6 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 支 援 の 継 続 についての 方 向 性 について 教 えて 頂 きたいです 7 将 来 ビッグクラブになっていくには なにが 必 要 でしょうか その 中 で2016 年 は 何 をすべきでしょうか 将 来 のスタジアム 計 画 についてお 教 え 下 さい 本 年 3 月 で 丸 5 年 を 迎 えますが クラブとしては 今 後 も 継 続 して 活 動 を 続 けていく 予 定 です 2012 年 以 降 お 邪 魔 しております 岩 手 県 釜 石 市 で 選 手 会 とも 協 力 しながらサッ カーによるふれあいイベントなどを 中 心 に 実 施 予 定 です なお 時 期 については 未 定 です 8 クラブとして 他 クラブと 比 べて 足 りない 弱 点 だと 考 えていることは 何 か それをどのくらいの 期 間 で どのように 解 決 しよ うと 考 えていますか? 9 これからの 展 望 10 ビッククラブに 何 年 後 になるのか? 11 クラブハウスができてユースの 寮 もできました ハード 面 では 今 後 何 を 充 実 させる 計 画 がありますか?スケジュールを 含 め 我 々に 期 待 させる 情 報 をお 教 えください 12 大 宮 アルディージャの 今 後 の 中 期 長 期 計 画 など そして 一 部 では J1クラブチームが 多 すぎるとのこと 減 らして 充 実 した 実 のあるクラブチームとのこえもあります 現 実 味 は 置 いといても 仮 にJリーグそのような 方 向 ですすんで 行 くとして も それに 生 き 残 れるハードやソフト 面 でクラブチームはどのように 考 えているのか? 4 / 26 ページ

5 13 アルディージャがモデルにするクラブはあるのですか? 年 度 は 前 年 度 より 集 客 数 が 減 ったと 感 じています より 集 客 する 為 には 具 体 的 にどういうところに 注 力 しますか? ご 指 摘 の 通 り 2015 年 はクラブの 努 力 不 足 もあろうかと 存 じますが 平 均 来 場 者 数 は 9,490 名 と 昨 年 のリーグ 戦 平 均 来 場 者 数 10,811 名 を 下 回 りました ホームの 来 場 者 は 概 ね 昨 年 どおりでしたが ビジターの 来 場 者 様 が1 試 合 平 均 で 約 1,000 名 減 っている ことが 大 きく 影 響 していると 考 えられます これまで 効 果 が 高 かったお 友 達 招 待 施 策 を 軸 にクラブ チーム 試 合 観 戦 の 楽 しみ をしっかりとPRできるようプロモーションを 工 夫 してまいりたいと 考 えております 15 ベルデニック 監 督 の 頃 今 年 の 連 勝 の 頃 観 客 が 増 えた だけどそれでも 13,000 人 レベルで 他 のJ1チームとは 比 べら れないほど 少 ない クラブは 観 客 を 増 加 するために 何 かの 工 夫 をしているのか?チームの 選 手 の 編 成 方 針 とか 次 年 度 の 展 望 の 情 報 公 開 とか 努 力 されていないように 思 う クラブショッップを 人 出 の 最 も 多 い 初 詣 に 宣 伝 するとかもできるのではないか? 以 前 は オレスクの 人 は 来 客 を 歓 迎 して いない 雰 囲 気 があったが 今 はだいぶ 改 良 されていてその 点 はよくなった より 多 くのファン サポーターの 皆 さまにご 来 場 いただけるよう 努 力 と 工 夫 をしていき たいと 考 えております SS FCのお 友 達 招 待 企 画 の 継 続 などを 中 心 に 集 客 プロモー ションは 実 施 する 予 定 です なお オレスクの 新 年 営 業 については 毎 年 議 論 しておりますが 過 去 の 売 り 上 げな ど 結 果 を 踏 まえ 今 年 は 休 業 とさせていただきました 来 年 はPRの 観 点 での 年 始 営 業 を 検 討 してまいります 16 スタジアムを 全 試 合 満 席 にするための 具 体 的 な 施 策 を 教 えて 下 さい これまで 実 施 してきたお 友 達 紹 介 などの 各 種 プロモーションに 加 え ホームタウンの 皆 さま メディアの 皆 さまにもご 協 力 いただきながら 試 合 の 魅 力 をしっかりお 伝 えで きるスタジアム 外 でのPRに 力 を 入 れて 行 きたいと 考 えております 17 来 シーズンの 目 標 18 来 季 のJ1での 目 標 を 教 えてください 19 年 間 観 客 数 目 標 は 立 てますか? リーグ 戦 の 平 均 来 場 者 数 は11,000 人 以 上 を 目 標 にしたいと 考 えております 年 はクラブ サポーターが 一 体 感 を 持 てた 一 年 だと 思 います 2016 年 はさらにクラブとしての 長 期 的 短 期 的 な 目 標 方 向 性 を 明 確 に 示 して より 強 固 な 一 体 感 をつくっていきたいものです スローガンを 大 切 に 全 員 で 実 現 しましょう 21 今 年 の 目 標 は 22 未 来 を ともに このビジョンのもとに 様 々な 意 見 や 要 望 がクラブに 寄 せられていると 思 いますが どの 程 度 改 善 された り 実 現 が 図 られたのでしょうか クラブの 回 答 を 見 る 限 りでは 実 現 は 難 しいという 回 答 が 多 いような 気 がします 年 度 の 目 標 は 何 ですか? 24 J1で 上 位 争 いするためのクラブとしての 具 体 的 な 施 策 を 示 して 欲 しい チケット 価 格 を 引 き 下 げを 検 討 して 欲 しい 全 天 候 型 スタジアムに 改 修 する 予 定 はあるのか? 25 意 見 を 伝 える 機 会 を 設 けていただきありがとうございます これまで 時 間 切 れに 終 わることが 多 いのでこうした 機 会 を 増 やすことはできないのでしょうか ご 評 価 いただきありがとうございます 本 ミーティングの 進 行 についてより 多 くの 皆 さ まの 質 問 をお 受 けできるよう 努 力 するとともに 2011 年 夏 に 実 施 いたしました サ ポーターズカフェ のような 少 人 数 テーマを 絞 った 意 見 交 換 の 機 会 を 本 年 も 実 施 し たいと 考 えております 詳 細 を 決 めましたら 改 めて 皆 さまにご 案 内 いたします 5 / 26 ページ

6 26 新 スタジアムの 概 要 とスケジュールについて 27 新 スタジアム 建 設 の 具 体 的 な 計 画 を 早 急 に 提 示 してもらいたい ( 完 成 目 標 年 度 立 地 規 模 スタジアムの 形 状 など) 28 新 スタジアム 建 設 計 画 について 現 状 NACK5スタジアムの 建 替 え 案 もあるのでしょうか? 新 たな 土 地 での 計 画 になると 利 便 性 に 問 題 を 感 じます 29 新 スタジアム 建 設 に 重 視 すべきポイントとしてどんな 要 素 をお 考 えか 優 先 順 位 をつけてご 説 明 いただけますか 30 新 スタジアム 建 設 の 予 定 について 31 スタジアム 拡 張 計 画 または 新 設 計 画 はどの 程 度 進 んでいるのでしょうか?ACLを 開 催 できるホームスタジアムが 必 須 だ と 考 えます 32 新 スタジアム 構 想 について プランがあれば 聞 かせて 下 さい 33 新 スタジアムの 構 想 があれば 聞 かせて 欲 しい 34 ホームスタジアムの 移 転 新 設 等 の 噂 について 現 状 を 教 えて 下 さい 35 新 スタジアムの 計 画 について 教 えてください 36 新 スタジアム 構 想 は 具 体 的 に 進 展 しているのですか? 37 新 スタジアムについて 試 合 前 に 大 人 が 楽 しめる 企 画 を 増 やしてほしい( 例 選 手 のサッカー 教 室 など) 38 新 スタジアムの 建 設 構 想 候 補 地 39 新 スタジアム 建 設 について 40 新 スタジアムの 構 想 は どの 様 な 状 況 ですか? 41 新 しいスタジアムについての 構 想 を 社 長 が 以 前 語 っていたと 思 いますが サポーターミーティングの 機 会 にお 聞 きしたい です 42 新 スタジアムへの 取 り 組 みはありますか?またもし あるようでしたら 具 体 的 な 計 画 を 知 りたいです 43 新 スタジアムの 構 想 について 進 展 はありましたでしょうか? 6 / 26 ページ

7 新 しいサッカー 場 建 設 が 噂 されているが その 真 偽 及 びそれに 関 する 私 見 大 切 なところは 変 えないで 伝 統 を 作 って 44 いって 欲 しい 45 新 スタジアム 構 想 の 進 展 について 46 新 スタジアムの 構 想 は 本 当 ですか 47 新 スタジアムを 建 設 予 定 というのは 本 当 ですか? 48 新 スタジアムの 計 画 について 49 新 スタジアムの 構 想 はありますか? 50 新 スタジアム 建 設 について 51 新 スタジアム 構 想 について 52 新 スタジアム 建 設 の 報 道 を 耳 にしたことがありますが 計 画 が 進 んでいれば 教 えていただける 範 囲 で 場 所 おおよその 規 模 模 範 とするスタジアムなどがあれば 聞 きたいと 思 います 53 新 スタジアム 建 設 の 計 画 について 54 新 聞 に 載 っていた 新 スタジアム 構 想 について 事 実 なのか また 現 状 どの 程 度 計 画 が 進 んでいるのか 知 りたいです 55 新 スタジアムについて 56 新 スタジア 建 設 の 構 想 は 実 現 性 があるのか 阻 害 になる 要 因 等 具 体 的 にしりたい 57 ライセンスについて 新 スタジアムの 話 があるが 何 らかの 進 捗 があるか 現 状 のNACK5スタジアム 大 宮 においてACL 開 催 は 可 能 か? 58 ホームスタジアムの 移 転 新 設 等 の 噂 について 現 状 を 教 えて 下 さい 59 スタジアムの 屋 根 を 増 やす 予 定 はありますか?また 通 路 が 狭 く 渋 滞 するので 通 路 を 広 くするか 動 線 を 改 良 してボト ルネックを 解 消 して 欲 しいです 60 スタジアムの 屋 根 を 確 保 することについて 7 / 26 ページ

8 61 アルデージャ のホームスタジアムについてです 基 本 的 に 今 のNack5が 好 きなので このスタジアムを5 万 人 くらい 収 容 で きるように 改 築 できないのでしょうか? 62 ACL 出 場 の 場 合 ナックファイブスタジアムはレギレーションに 支 障 は 無 いか? 63 観 戦 環 境 の 改 善 について バックスタンド サポーターゾーンの 屋 根 の 設 置 の 予 定 はありますか? 64 スタジアム 施 設 関 係 の 今 後 の 方 針 65 今 後 のNACK5スタジアムの 拡 充 計 画 について 66 スタジアムの 課 題 については 国 立 競 技 場 のような 失 敗 にしないためにも 先 ずは 広 く 意 見 を 集 めてほしい 例 えばナッ ク5スタジアムの 改 修 を コンペ 方 式 にできないか クラブには 行 政 市 民 をつなぎ 一 体 となったチーム 作 りを 目 指 してほ しい 67 今 後 Jリーグのライセンス 制 度 の 基 準 に 合 うように スタジアムを 改 修 して 行 く 予 定 はあるのでしょうか? クラブライセンスには 屋 根 に 関 しては 観 客 席 の3 分 の1 以 上 が 覆 われていなければならないという 規 定 がありますが この 件 に 関 して 進 展 はありますでしょうか? 本 件 はB 等 級 なのでライセンス 交 付 には 必 須 だが ライセンスを 失 うわけではなく 制 裁 のみが 科 せられる 基 準 なので 静 観 していくという 事 でしょうか? 安 定 した 入 場 者 数 収 入 のためには 全 面 屋 根 と 箱 を 大 きくする 必 要 があると 思 いますが 現 実 度 はどれぐらいあるので しょうか 70 サポーターズミーティングの 開 催 目 的 は クラブからの 所 信 表 明 だけでなくサポーターからの 意 見 を 吸 い 上 げる 場 だと 認 識 しています 一 方 でサポミ 開 催 方 法 は300~500 名 収 容 の 会 場 で1 回 のみの 開 催 となっております この 方 法 では 所 信 表 明 という 目 的 は 達 成 可 能 ですが 意 見 を 吸 い 上 げる 場 としては 時 間 人 数 の 都 合 上 不 十 分 に 思 えま す 来 年 以 降 の 開 催 にあたり 改 善 案 を 記 しましたのでご 検 討 願 います 会 場 は 最 大 でも100 名 程 度 開 催 回 数 は3 回 以 上 休 日 平 日 両 方 での 開 催 ( 休 日 の 夕 食 時 間 の 開 催 はできれば 避 けてください) ご 意 見 を 参 考 にさせていただきます 現 状 では 個 々のご 意 見 は ホームゲーム 会 場 とホームページでお 受 けしており 基 本 的 には 個 々にご 回 答 させていただいております 本 年 は2011 年 夏 に 実 施 いたしました サポーターズカフェ 的 なテーマを 絞 って 少 人 数 のご 参 加 で 意 見 交 換 させていただく 機 会 をつくるべく 検 討 しております 決 まり 次 第 改 めてご 案 内 させていただきます 71 スタジアムの 芝 について 27 年 はとても 状 態 が 悪 い 時 期 がありましたが これはどうしようもないものなのでしょうか 今 シーズンオフに 全 面 張 替 えを 実 施 しております 72 NACK5スタジアムの 道 路 に 面 した 外 壁 と 観 客 席 から 見 ることができる 場 所 に 巨 大 な 大 宮 のエンブレムを 常 設 してほし いです スタジアムの 管 理 者 の 関 係 で 難 しいかもしれませんが ホームスタジアムだということを 試 合 がない 時 と 試 合 がある 時 に もっと 実 感 したいからです 一 般 的 にはスタジアムを 所 有 するか ネーミングライツを 取 得 するなどが 前 提 になる と 思 われますが 貴 重 なご 意 見 をいただきましたのでさいたま 市 様 にもお 伝 えさせて いただきます 8 / 26 ページ

9 強 化 方 針 9 / 26 ページ

10 ご 質 問 ご 意 見 本 文 回 答 1 今 シーズンも 故 障 者 が 多 く 見 受 けられたが フィジカル 面 をどの 様 対 策 をたてるのでしょうか? 2 J1 上 位 で 戦 うための 戦 力 補 強 の 基 本 的 方 針 年 度 シーズンを 楽 しみにしております 新 シーズン 体 制 クラブ 方 針 を 直 接 聞 かせて 頂 きたいです 宜 しくお 願 い 致 し ます 4 今 シーズンのチームの 具 体 的 目 標 を 明 確 に 教 えてほしい 年 度 J3 出 場 ( 若 手 選 手 )はできない 理 由 は?サテライトの 参 戦 は? 6 なぜ 大 宮 は 若 手 が 育 たないのですか?スカウトに 問 題 があるのでは? 7 新 年 度 の 補 強 方 針 8 若 手 のスキルアップについて その 具 体 的 方 策 9 来 年 の 選 手 の 補 強 方 針 をお 聞 かせいただきたい 10 来 年 度 の 補 強 についてJ1で 上 位 に 居 続 けるためにはどうするか 将 来 のビジョンについて 11 サテライトリーグに 参 加 しない 理 由 を 教 えて 下 さい 12 今 後 のビションと 補 強 のポイントをお 聞 かせください 13 カルニーニョスをどうして 放 出 したのか J1で 通 用 しないと 考 えたのか また 穴 埋 めではないが 補 強 はどうするのか サ イドチェンジの 攻 撃 の 組 み 立 てが できないのではないか 正 直 に 回 答 してください 14 今 回 ユースから4 人 も 上 げた 理 由 を 教 えていただきたい 長 期 的 な 視 点 将 来 のクラブ 運 営 や 強 化 という 観 点 から 考 える と 素 晴 らしいと 思 っているが 短 期 的 なJ1に 安 定 して 残 留 し 続 ける 中 位 を 狙 っていくという 視 点 で 考 えると 即 戦 力 とは 言 い 切 れないユース 上 がりの 選 手 4 人 は 少 しばかり 多 くないか? 15 J1 復 帰 とJ2 優 勝 を 機 に 常 に 上 位 に 絡 む 戦 いができる 新 体 制 の 戦 略 を 説 明 願 います 16 J1で 上 位 で 居 続 けるプランをお 聞 かせください 宜 しくお 願 いします 17 契 約 更 新 の 発 表 が 遅 く とても 不 安 になります 何 か 意 図 でもあるのでしょうか? 18 J!での 戦 い 方 若 手 の 起 用 法 補 強 の 進 み 具 合 補 強 のポイント 10 / 26 ページ

11 19 ディフェンスの 右 サイドが 安 定 してなかったが 来 季 はどのような 構 想 か ボランチは 誰 を 起 用 するのか 来 季 の 目 標 をどこに 置 いているか 20 公 約 通 り 11 月 14 日 雨 中 の 劇 的 J2 優 勝 の 現 場 に 立 ち 会 え 本 当 に 良 かったです 今 度 はJ1でどうゆう 戦 いができるの か 今 年 優 勝 したサンフレッチェのクラブW 杯 での 戦 いを 見 るとJ2 優 勝 したとはいえ 今 のアルディージャではあらゆる 面 ( 過 密 日 程 での 戦 い サブメンバーの 質 統 一 した 戦 術 個 々の 選 手 の 能 力 と 戦 術 理 解 等 々)でとても 太 刀 打 ちできると は 思 えませんでした その 差 をどのように 埋 めていくのか 方 針 をお 聞 きしたいと 思 います また 落 ち 癖 がついて 降 格 する のはいやですから 21 再 び 訪 れたJ1の 場 で 以 前 のような 残 留 争 いをすることのないようにするための 策 は 何 か 22 選 手 の 補 強 方 針 や 獲 得 方 針 などを 教 えてほしい アジア 枠 や 外 国 籍 枠 の 活 用 が 非 効 率 に 見 受 けられるし 補 強 ポジショ ンの 充 足 が 不 十 分 に 見 受 けられ 心 配 です 23 J1での 戦 い 方 について 24 J1で 失 点 を 少 なくする 施 策 を 提 示 してほしいです ( 補 強 とか 戦 術 とか) 25 J1で 上 位 争 いできますか またその 根 拠 は 何 ですか 26 渋 谷 監 督 でいいのですか?シーズン 終 盤 の 連 続 失 点 に 象 徴 されるように 守 備 の 構 築 があり 得 ないくらいダメすぎます また シーズン 通 してディフェンスの 欠 点 は 修 正 されませんでした 素 人 からみても 簡 単 に 攻 略 できる 戦 術 でトップリーグ 戦 えるんですか? 補 強 のポイント 28 移 籍 情 報 のリリースは 退 団 選 手 だけでも 早 くできないものか 年 シーズンの 目 標 とそれを 達 成 するために 行 った 対 策 と 対 応 について 教 えて 下 さい また それを 本 気 に 達 成 するん だと 言 うだけの 本 気 度 の 表 われを 教 えて 下 さい 30 目 指 している 一 貫 したチーム(プレー)スタイルはありますか? 監 督 によってコロコロ 変 わるのでは 継 続 性 が 保 てないの で 31 来 季 の 闘 いのコンセプトとやむおえず 出 場 出 来 ない 選 手 の 起 用 方 法 と 育 成 の 目 標 目 的 を 教 えてください 32 新 シーズンの 強 化 方 針 を 伺 いたい 33 アジア 枠 の 補 強 カルリーニョスと 同 等 以 上 のボランチの 補 強 34 J1 昇 格 しましたが アルディージャで 活 躍 した 選 手 が 移 籍 し 他 チームで 活 躍 するという 何 度 も 見 た 光 景 にそろそろ 嫌 気 が します もう 配 給 のうまいチーム ( 勝 手 にそう 呼 んでますが)になるのはやめませんか? J2で 苦 労 して 余 裕 で 勝 利 数 をつかんでも 結 果 終 盤 戦 で 苦 労 しました 余 裕 で 勝 てるチーム 作 りが 出 来 るよう 将 来 ビ ジョンをおしえていただきたい 11 / 26 ページ

12 35 若 手 育 成 とJ3 参 戦 についてのビジョン 36 J3またはサテライトリーグへの 参 加 は 検 討 しているのか? 検 討 している 場 合 いつを 予 定 しているのか? 37 来 期 のシステムについて 38 世 界 の 強 豪 クラブなどには "メンタルトレーナー"がいると 聞 きました フィジカルも 大 事 ですが " 勝 者 のメンタル"を 保 持 するためにも メンタルトレーナーをつけるのはいかがでしょうか? 39 今 後 のタイトル 獲 得 に 向 けてのロードマップ そこに 向 かうためのチーム 強 化 の 方 針 特 にユース 昇 格 選 手 の 強 化 方 針 年 の 目 標 順 位 は 何 位 ですか? 41 外 国 籍 選 手 の 移 籍 情 報 公 開 時 期 について 契 約 事 項 なので 無 理 な 部 分 があることを 十 分 承 知 の 上 で 記 入 させていただきます 相 手 チーム 代 理 人 との 兼 ね 合 いで 移 籍 先 の 発 表 が 出 来 ないとは 思 いますが せめて 契 約 満 了 の 発 表 を 練 習 最 終 日 ま でに 間 に 合 わせることができなかったのでしょうが? 最 終 練 習 日 の 翌 日 まで 契 約 延 長 と 解 除 が 決 まっていなかったなら しょうがないとは 思 いますが 一 部 のスタッフ 関 係 者 (サポートスタッフや 外 部 関 係 者 等 )のみ 練 習 最 終 日 に 挨 拶 が 出 来 た ようなことは 無 いとは 思 いたいのですが 今 季 の 貢 献 度 合 いや 日 ごろの 練 習 場 での 立 ち 振 る 舞 いからもチームを 離 れる ことについて 挨 拶 がしたかった 人 は 多 かったと 思 います そのような 気 配 り をフロントスタッフ 様 には 期 待 したいのです が 難 しいでしょうか? 42 補 強 の 採 点 をしてください(100 点 満 点 で) 43 来 シーズンのチーム 構 成 において ポイントとなる 点 はどこか? 来 シーズンは 開 幕 が 早 く チーム 構 成 を 早 く 固 める 必 要 があると 思 われるが 契 約 更 新 のリリース 及 び 新 規 加 入 のリ リースが 遅 いのはなぜか? 渋 谷 監 督 が 来 期 も 指 揮 を 執 るが J1でも 今 年 にようにポゼッションを 主 体 とするサッカーをす るのか?J1でも 通 用 すると 見 込 んでいるのか? 以 前 は 毎 年 勝 ち 点 いくつが 目 標 ですと 言 い 続 けて 残 留 争 いを 繰 り 返 して きたが 2015シーズンのように 優 勝 を 目 指 すとなぜ 言 わないのか?どうせ 無 理 だとでも 思 っているのか?プロである 以 上 毎 試 合 勝 つこと 優 勝 することを 目 標 にすることは 最 低 限 の 課 題 であると 思 われます 埼 玉 新 聞 でも 指 摘 された 練 習 に 対 する 姿 勢 また 練 習 の 強 度 が 大 宮 は 甘 いと 感 じます 優 勝 した 広 島 等 はきついときは 試 合 よりきつい 練 習 であったそ うです 日 頃 の 練 習 からタイトに 厳 しく 選 手 一 人 一 人 が 声 を 出 して 活 性 化 させることがさらに 求 められると 思 いますが コーチ 陣 に 対 してその 辺 りは 求 めているのでしょうか? 44 J2 優 勝 の 目 標 を 達 成 しました J1での 現 実 的 な 目 標 をお 聞 きしたいです J1の 戦 い 方 を 聞 かせてください 45 近 年 学 卒 の 選 手 を 多 数 補 強 していますが 泉 澤 以 外 活 躍 していません 練 習 試 合 以 外 実 戦 経 験 が 乏 しく 才 能 も 埋 も れがちです レンタル 移 籍 や 起 用 方 法 などどの 様 に 考 えていますか? 12 / 26 ページ

13 46 チーム 戦 略 において 昨 年 の 反 省 点 をふまえ 今 シーズンの 補 強 ポイント 戦 略 をご 説 明 頂 きたいです 47 今 年 の 選 手 補 強 の 重 点 ポイントに 関 して 話 せる 範 囲 で 教 えてください 48 今 年 の 一 番 の 補 強 ポイントはどのポジョンでしたか それは 何 故 ですか 年 シーズン 後 半 の 失 速 の 理 由 を 知 りたい 今 後 同 じことを 繰 り 返 さない 為 に 何 か 対 策 を 考 えていますでしょうか 50 来 季 はどんな 順 位 を 目 標 にチーム 作 りをするのでしょうか 51 ユースからの 昇 格 した 選 手 を 期 限 付 き 移 籍 させても 戻 して 欲 しい 育 成 型 のチームにしていかないとトップで 活 躍 する 選 手 が 増 えないと 子 ども 達 の 憧 れになってつながっていかないと 思 います 52 J1 昇 格 おめでとうございます 堅 守 多 攻 の2015 年 のテーマ 出 来 た 事 と 出 来 なかった 事 をお 聞 かせ 下 さい 特 にJ1に 向 け て 手 応 え 感 じた 事 があれば 教 えて 欲 しいです よろしくお 願 いします 53 昨 年 のJ2では 堅 守 多 攻 というスローガンを 掲 げ 戦 ったと 思 いますが 今 期 のJ1 及 び 今 後 は 従 来 の 堅 守 速 攻 に 戻 るのか それとも 堅 守 多 攻 を 目 指 すのかどちらでしょうか?(それによって 編 成 から 変 わってくるため) 54 今 年 の 強 化 の 注 目 点 を 教 えてください シーズンを 戦 う 上 での 戦 術 と 強 化 ポイントは? 56 (1)さいたま 市 大 宮 区 のクラブとしてACL 出 場 からグローバルな 活 動 展 開 を 目 指 すつもりはあるのか?( 質 問 背 景 : 育 成 型 クラブと 言 ってはいるが 投 資 効 果 が 一 向 に 見 られないため) (2) 積 極 的 なメンタルトレーニング 実 施 予 定 有 無 の 確 認 ( 質 問 背 景 : 試 合 毎 に 出 来 不 出 来 の 波 が 激 しいことへの 対 策 の 一 環 のため 導 入 を 検 討 していないのか?) 57 今 年 の 選 手 補 強 のポイントを 知 りたい その 費 用 対 効 果 が 高 ければ 上 位 に 行 けると 思 う 58 ボランチの 補 強 は 充 分 だと 思 いますか? 59 外 国 人 選 手 の 補 強 をどう 考 えているのでしょうか 60 サテライトリーグが 復 活 しますが 参 加 の 予 定 ありますか? 61 J2でも 後 半 戦 は 毎 試 合 失 点 していた 守 備 の 立 て 直 しについて 62 今 年 は 本 気 でJ1リーグ 優 勝 を 狙 っていますか? 13 / 26 ページ

14 新 たな 選 手 の 補 強 の 意 図 この 選 手 をどう 使 う? 63 来 季 の 戦 略 堅 守 多 攻?カウンターサッカー? 2020 年 に 向 けて 進 行 中 の 計 画 について 来 季 のその 計 画 に 乗 った 取 り 組 みとは? 64 天 皇 杯 が 些 末 な 扱 いをしている 感 じがします タイトルやAFCを 考 えれば 天 皇 杯 獲 得 のほうがリーグ 制 覇 より 現 実 解 ではないでしょうか 天 皇 杯 へ 力 点 を 置 いていただきたく 思 いますが いかがでしょうか 勿 論 シーズン 終 盤 で 残 留 争 いに 巻 き 込 まれないようにお 願 いします 年 は11 年 ぶりのJ2ではあったが 当 初 目 標 のリーグ 優 勝 を 果 たすことが 出 来 た 目 標 を 達 成 するにあたって 強 化 部 が 最 も 重 要 視 した 点 は 何 か?また 今 シーズンJ1を 戦 うにあたり 昨 年 から 継 続 すべき 点 昨 年 を 踏 まえて 改 善 を 要 する 点 それぞれどの 様 に 捉 えているのか 伺 いたい 66 ユースからの 加 入 の 若 手 と 長 年 チームに 属 している 選 手 との 使 い 分 けを 今 後 どのようにしていくのか 67 昨 年 のシーズン 後 半 から 苦 戦 した 試 合 が 続 きましたが それについてどう 考 えているか 選 手 の 疲 労 も 原 因 の 一 つと 個 人 的 に 考 えているが それについても 今 後 の 対 策 を 教 えて 欲 しい 68 今 年 からキャンプ 地 がグアムから 沖 縄 になったのですが なぜ 変 わったのですか? 69 トップリーグ 選 手 達 の 練 習 コーチィングの 体 制 について 70 アルディージャはメンタルが 弱 いと 言 われ 続 けてるが クラブとしてその 辺 りの 改 革 は 考 えているか? 71 選 手 の 移 籍 などの 情 報 に 関 して 新 加 入 選 手 などの 情 報 が, 一 般 のメディアなどに 掲 載 される 前 に, 一 部 のインターネット 掲 示 板 に 書 き 込 まれる 状 態 が, ここ 数 年 続 いています.この 状 態 に 対 するチームの 考 え 方 を 知 りたいです.また, 何 らかの 対 処 が 必 要 であると 思 います ので, 具 体 的 な 方 針 があればお 教 えいただきたいです. 選 手 育 成 について 今 シーズンよりセカンドチームのJ3 参 入 とサテライトリーグの 復 活 が 行 われますが,アルディージャはどちらにも 参 加 しな いことになっております.セカンドチームやサテライトリーグに 対 するチームの 考 え 方 (セカンドチームを 持 たない 理 由,サ テライトリーグに 参 加 しない 理 由 など)を 教 えてください.また,J3のU-22 選 抜 が 無 くなり, 若 手 の 出 場 機 会 が 減 少 すること が 予 想 されますが,どのようにこれを 補 って 選 手 を 育 成 する 方 針 であるか 教 えてください. 以 上 の2 点 です よろしくお 願 いいたします 72 毎 年 J1で 安 定 した 良 い 成 績 を 残 すために クラブとしてどのような 方 針 方 策 を 考 えているかをご 提 示 ください 73 現 在 トップチームのスタッフ 陣 の 退 任 が 発 表 されていない 中 で トップチームのコーチに 伊 藤 彰 さんをユース 監 督 から 昇 格 させた 意 図 を 教 えてください 74 シーズン 終 了 後 に 契 約 満 了 選 手 のお 知 らせがなかったのはなぜですか? 選 手 が 望 まなかったからか それともクラブ 側 の 判 断 かをお 聞 きしたい 14 / 26 ページ

15 75 ユース 出 身 者 は 今 まで 沢 山 昇 格 しているが 金 澤 選 手 以 外 プロで 通 じる 選 手 が 出 ていない 内 部 ではなく 外 部 から 招 聘 して プロとして 通 じる 選 手 を 育 成 させるつもりはないか? 76 もっとスピードのある 攻 めが 何 故 出 来 ないのでしょうか? 77 カルリーニョスを 放 出 した 理 由 をできる 範 囲 で 教 えてください 15 / 26 ページ

16 16 / 26 ページ

17 育 成 普 及 方 針 17 / 26 ページ

18 ご 質 問 ご 意 見 本 文 回 答 1 ユースにおける2016 年 以 降 の 育 成 方 針 また 今 回 ユース 監 督 がトップチームに 入 るに 至 った 経 緯 はどのようなものか 2 志 木 グラウンドについて せっかくユース 等 の 若 い 選 手 が 頑 張 っているので 何 か 志 木 市 民 として 出 来 る 事 は 無 いので しょうか? 育 成 の 試 合 等 志 木 グランドにて 行 いますので ご 声 援 をお 願 いいたします 3 是 非 ユースから 世 界 に 羽 ばたく 気 持 ちの 強 いプレイヤーを 育 ててほしい 輩 出 できるするように 努 力 いたします 4 アカデミーからトップチームに 最 多 の4 人 が 昇 格 となりました またプレミア 昇 格 初 年 度 で3 位 と 好 成 績 を 残 しました 育 成 面 では 着 実 に 進 化 していることを 頼 もしく 感 じます アカデミーの 今 シーズンの 方 針 目 標 があれば 教 えてください 5 下 部 組 織 の 育 成 のポリシー 具 体 的 なプログラム 等 についてお 聞 きしたい 6 AS 狭 山 東 洋 大 学 はもういいでしょ? 狭 山 サポは2 部 に 落 ちして 以 来 アルディージャのこと 嫌 いですし 東 洋 大 はライン 保 つ 意 味 がないよ 思 うが? 18 / 26 ページ

19 事 業 関 連 19 / 26 ページ

20 ご 質 問 ご 意 見 本 文 回 答 1 昨 年 は 事 業 部 のお 話 しが 短 かったように 思 います 大 多 数 の 方 は 興 味 が 薄 くとも 何 かしらの 形 でクラブの 経 営 状 態 に 対 する 見 解 を 表 現 していただけるとうれしく 思 います 今 年 はJ2リーグだったこともあり 状 況 はまた 違 うとは 思 います お 手 数 ですがご 検 討 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます 2 ご 意 見 箱 の 意 見 が 反 映 されてない 気 がします なんでも 検 討 します で 終 わっている 気 がします 実 際 どんな 意 見 が 反 映 されているのですか? 反 映 されてないならなぜですか? 3 ホームゲームの 待 機 列 について 私 は 朝 5 時 頃 行 くことが 多 いのですが 着 くとシートだけが 多 数 後 から 来 る 人 もシート を 貼 って 写 真 を 撮 って( 剥 がすな と 言 わんばかり) 帰 る 人 がほとんど 公 園 敷 地 内 とはいえ このまま 放 置 するのでしょう か? 頂 戴 したご 意 見 は 一 つでも 多 く 反 映 できるようスタッフ 一 同 で 努 力 してまいります 今 シーズンも 引 き 続 きのご 意 見 を 賜 れれば 幸 いです 無 人 のシート 貼 りや 入 場 時 の 割 り 込 みなど 待 機 列 整 理 前 後 および 入 場 時 の 課 題 は 残 っているのは 事 実 であります 2016シーズンに 向 け 待 機 列 の 場 所 や 並 び 方 割 り 込 み 防 止 の 対 策 ( 一 部 整 理 券 の 配 布 )など いくつかの 試 合 で 試 行 実 施 を 検 討 して おります 決 まり 次 第 クラブ 公 式 サイトにてご 案 内 させていただきます 4 試 合 前 の 待 機 列 について 最 近 の 待 機 列 は 例 年 に 増 して 悪 化 している 割 り 込 み 禁 止 となっているが 家 族 が 後 から 来 て 入 るのは 割 り 込 みと 見 なされないのか? また 応 援 団 体 グループや 知 り 合 いで 順 番 にローテーションで 並 んでギリギリにまとまって 入 ってくるのは 割 り 込 みではな いのか? また シートから 離 れているのを 良 く 見 かけるが 地 元 の 人 が 一 旦 帰 宅 しているのではないかと 思 う それはありなの か?なしなのか?そこらへんを はっきりとしてほしい はっきりしない 中 で 割 り 込 み 禁 止 とは 矛 盾 している 無 人 のシート 貼 りや 入 場 時 の 割 り 込 みなど 待 機 列 整 理 前 後 および 入 場 時 の 課 題 は 残 っているのは 事 実 であります 2016シーズンに 向 け 待 機 列 の 場 所 や 割 り 込 み 防 止 の 対 策 ( 一 部 整 理 券 の 配 布 )など いくつかの 試 合 で 試 行 実 施 も 検 討 しておりま す 決 まり 次 第 クラブ 公 式 サイトにてご 案 内 させていただきます 5 指 定 席 保 持 者 とその 他 の 入 場 者 の 列 を 区 別 することができないのか 無 人 のシート 貼 りや 入 場 時 の 割 り 込 みなど 待 機 列 整 理 前 後 および 入 場 時 の 課 題 は 残 っているのは 事 実 であります 2016シーズンに 向 け 待 機 列 の 場 所 や 並 び 方 割 り 込 み 防 止 の 対 策 ( 一 部 整 理 券 の 配 布 )など いくつかの 試 合 で 試 行 実 施 を 検 討 して おります 決 まり 次 第 クラブ 公 式 サイトにてご 案 内 させていただきます 6 7 < 入 場 待 機 列 の 早 朝 からの 並 びや 割 り 込 み 等 を 助 長 させる 限 定 商 品 等 の 販 売 配 布 方 法 について> 個 人 的 な 意 見 ですが 特 に 小 中 学 生 や 未 就 学 児 を 長 時 間 並 ばせてしまうことについて 疑 問 に 思 います ( 特 に 夏 季 に 長 時 間 並 ばなくては 購 入 できない 商 品 の 販 売 企 画 については 試 合 当 日 以 外 での 抽 選 等 の 配 慮 が 必 要 に 感 じます 子 供 たちの 健 康 面 に 他 人 ながら 不 安 を 感 じました ) 興 行 的 発 想 としてだけではなく 安 心 安 全 なスタジアム 運 営 を 気 にかけていただきたいと 思 います 一 部 のスタッフ 様 は 試 合 当 日 の 早 朝 の 並 びや 入 場 者 の 動 向 を 確 認 されているみたいですが どうお 感 じになられている のかお 聞 きしたいです 具 体 的 に 感 じたこと 何 ができて 何 ができない 等 お 答 え 願 います スタジアムのトイレですが 入 場 前 に 利 用 できるようにして 欲 しいです 小 さい 子 供 がいるので 公 園 内 の 和 式 トイレを 利 用 したがりません 長 時 間 待 機 列 を 待 つ 家 族 連 れのサポーターも 多 いと 思 います 具 体 的 には 屋 台 村 側 にあるトイレを 使 用 できるようにする 等 を 検 討 をお 願 いしたいです 試 合 運 営 において 安 心 安 全 のスタジアム 運 営 は 何 よりも 優 先 されるべきものと 認 識 しております その 上 で 試 合 をより 楽 しんでいただけるようなイベントやグルメ グッズ 販 売 などを 行 ってまいりたいと 考 えます ご 指 摘 いただきました 点 でも 今 後 は より 配 慮 した 販 売 などを 行 うようにしてまいります また 入 場 待 機 列 については ここ 数 年 非 常 に 早 く また 長 くなってきており 皆 さまの ご 負 担 を 減 らしたいと 考 えております 待 機 列 の 場 所 や 割 り 込 み 問 題 などと 併 せて 改 善 が 図 れるようなルール 作 りをしていきたいと 考 えております トイレの 利 用 につきまして 現 状 は 列 整 理 時 刻 以 降 はスタジアム 外 (1ゲートと 当 日 券 売 場 の 間 )のトイレは 開 放 させて 頂 いております 場 内 のトイレにつきましては 場 内 の 準 備 等 の 兼 ね 合 いもあり フリーに 開 放 するこ とは 中 々 難 しい 状 況 ではございますが 係 員 にお 声 掛 けして 頂 くお 手 間 をお 掛 けして しまいますが ご 利 用 頂 けるよう 検 討 して 参 ります 20 / 26 ページ

21 今 NACK5スタジアムにてホームゲームを 主 に 行 っておりますが 観 客 数 1 万 人 前 後 でスタジアム 内 コンコース( 売 店 &トイレ)の 混 雑 及 び 待 ち 列 の 窮 屈 さが 目 立 って 来 ておりますが 今 後 特 にトイレなどの 仮 設 等 を 置 くという 案 はないでしょうか? また 2015 年 J2で 催 された 8 スタジアム1 周 しスタジアムグルメを 食 べ 尽 くせという 企 画 は 対 戦 相 手 サポーターと 交 流 も 出 来 大 変 良 かったと 思 います J1に 昇 格 し 客 数 が 増 加 しトラブル 等 起 きる 可 能 性 も 有 るかと 思 いますが 同 イベントの 開 催 を 希 望 したいと 思 いますが 是 非 を 聞 きたいと 思 います 大 分 戦 は 本 当 に 感 動 しました ただ スタジアム 入 場 待 ちの 整 列 スタッフの 態 度 が 非 常 に 不 愉 快 なものでした ボランティ アスタッフかもしれませんが もう 少 し 接 客 を 指 導 した 方 がいいのではないでしょうか? 試 合 開 催 時 のトイレ 数 が 少 ないと 思 います また スタジアムグルメの 価 格 が 他 チームより 高 いのが 改 善 してもらいたいです 今 年 はさいたまダービーが 復 活 するが 一 部 の 悪 質 なサポの 誹 謗 中 傷 行 為 のことを 思 い 出 すとうんざりするのも 事 実 で ある クラブとしても 厳 正 に 対 処 してもらいたい トイレ 利 用 時 の 混 雑 緩 和 に 向 け 以 前 仮 設 トイレの 設 置 を 検 討 いたしましたが スタ ジアム 外 の 敷 地 が 公 共 の 公 園 施 設 であり 許 可 がいただけないこと 不 正 入 場 を 発 生 させないこと セキュリティの 確 保 等 のため 設 置 することが 出 来 ません コンコースが 手 狭 なため 引 き 続 きご 不 便 をお 掛 け 致 しますが 少 しでもスムーズにご 利 用 頂 ける よう 誘 導 方 法 を 検 討 して 参 ります 2015シーズンはJ2リーグという 事 もあり セキュリティを 考 慮 して 一 部 の 試 合 でスタジ アムグルメを 食 べつくせを 実 施 させていただきました 2016シーズンはJ1リーグとな り ビジターの 来 場 者 数 も 大 幅 に 増 えると 想 定 しております セキュリティの 確 保 の 観 点 から 全 試 合 での 実 施 は 不 可 能 ではございますが 来 場 者 見 込 や 開 催 日 時 等 を 考 慮 しつつ 開 催 を 検 討 して 参 ります 新 シーズンに 向 け ボランティアスタッフや 警 備 員 係 員 の 研 修 会 を 実 施 しておりま すので 今 一 度 皆 さまが 気 持 ちよくご 来 場 いただけるよう 応 対 マナーの 向 上 を 図 っ て 参 ります トイレ 利 用 時 の 混 雑 緩 和 に 向 け 以 前 仮 設 トイレの 設 置 を 検 討 いたしましたが スタ ジアム 外 の 敷 地 が 公 共 の 公 園 施 設 であり 許 可 がいただけないこと 不 正 入 場 を 発 生 させないこと セキュリティの 確 保 等 のため 設 置 することが 出 来 ません コンコースが 手 狭 なため 引 き 続 きご 不 便 をお 掛 け 致 しますが 少 しでもスムーズにご 利 用 頂 ける よう 誘 導 方 法 を 検 討 して 参 ります スタジアムグルメはスタジアムでのお 時 間 を 少 しでもお 楽 しみいただけるよう 出 店 売 店 を 慎 重 に 検 討 しており 価 格 や 品 ぞろえ 等 も 常 に 意 識 しております 頂 きました ご 意 見 も 参 考 にしつつ 一 人 でも 多 くのお 客 様 がご 満 足 いただけるスタジアムグルメ の 充 実 を 図 って 参 ります さいたまダービーはセキュリティ 面 でも 最 重 点 試 合 であると 認 識 しておりますが シー ズンを 通 して 悪 質 な 行 為 が 発 生 しないよう 警 備 会 社 や 警 察 対 戦 クラブと 協 力 し 運 営 して 参 ります 12 スタジアム 内 飲 食 店 がよりスムーズに 店 舗 運 営 できるよう 指 導 徹 底 してください 現 在 飲 食 売 店 の 決 定 に 向 け 準 備 を 進 めておりますが スムーズな 店 舗 運 営 にご 協 力 いただける 飲 食 売 店 であるか 精 査 するとともに 出 店 する 飲 食 売 店 と 密 にコミュニ ケーションをとりつつ お 客 様 がご 満 足 いただけるスタジアムグルメとなるよう 努 めて 参 ります 相 変 わらずスタジアムグルメが 大 したものが 無 くてダメ またグルメ 審 査 何 人 かで 決 めるならまたダメでしょう 人 気 が 出 るようなもの 作 れないのでしょうか? 熊 谷 競 技 場 からの 帰 りのアクセスを 改 善 してほしい 帰 りのバスが 渋 滞 に 巻 き 込 まれると 最 悪 だ バスの 乗 車 時 間 だけで 一 時 間 かかることがある 道 路 の 空 いている 行 田 市 駅 行 きのバスを 新 設 するなど バスの 便 を 改 善 してほしい 15 ユニフォームのデザインをもっと 洗 練 されたものにできないでしょうか?ACミランのようにチーム 専 属 のデザイナーが 必 要 なのでは? スタジアムグルメはスタジアムでのお 時 間 を 少 しでもお 楽 しみいただけるよう 出 店 売 店 を 慎 重 に 検 討 しており 価 格 や 品 ぞろえ 等 も 常 に 意 識 しております 頂 きました ご 意 見 も 参 考 にしつつ 一 人 でも 多 くのお 客 様 がご 満 足 いただけるスタジアムグルメ の 充 実 を 図 って 参 ります 熊 谷 開 催 時 のシャトルバスは 台 数 を 増 やすなど お 待 ちいただく 時 間 を 極 力 短 くする ため バス 会 社 様 とは 毎 年 運 行 内 容 を 検 討 しております 熊 谷 駅 以 外 の 運 行 も 当 然 検 討 しておりますが 現 段 階 では シャトルバスの 運 行 は 通 常 時 の 路 線 バスルートに 限 られているため 当 面 は 熊 谷 駅 からの 運 用 とさせてい ただきます ユニフォームデザインはユニフォームサプライヤーであるアンダーアーマー(( 株 )ドー ム) 様 にクラブから 要 望 を 出 しながら アンダーアーマー 社 のグローバルデザインコ ンセプトや 視 認 性 などを 踏 まえ いくつかのデザイン 案 の 中 から 決 定 しております 頂 きましたご 意 見 も 参 考 にしながら 2017シーズン 以 降 のユニフォームデザインを 決 定 して 参 ります 21 / 26 ページ

22 ファン サポーターの 観 戦 について ホーム アウェィ 含 めて 整 列 入 場 やホットゾーン 周 辺 はサポーター 同 士 の 友 人 や 後 援 会 関 係 者 による 席 取 りが 多 く 見 受 けられます 1 人 友 人 が 居 れば 数 人 割 り 込 んだり 明 らかに 順 番 を 決 めて 場 所 取 りを 友 人 同 士 行 っている 所 を 見 かけます 家 族 親 類 ならまだわかるのですが クラブとして 見 分 けや 線 引 きは 難 しいとは 思 いま すがフラッグ 関 係 者 や 中 心 的 サポーターの 方 には 適 宜 指 導 をして 改 善 していただけないでしょうか 質 問 ではなく 要 望 です ホーム 試 合 日 のサポートスタッフや 警 備 スタッフの 方 々の 観 客 の 安 全 スムーズな 案 内 等 の 各 対 応 に 毎 回 感 謝 しており ます その 運 営 の 中 で 試 合 終 了 後 の 観 客 ゲート 退 場 時 ですが 緊 張 されているような 表 情 のスタッフの 方 が 大 宮 は 多 いなと 感 じます この 最 後 の 時 に 笑 顔 でのお 声 がけが 増 えればと 願 っています NACKファイブスタジアムに 足 を 運 んだ 観 客 の 満 足 度 が 高 まると 思 います 他 チームのホーム 試 合 を 観 戦 後 敗 戦 しても 笑 顔 で ありがとうございました! とスタッフの 方 から 挨 拶 されると 感 じよかったな 安 心 してまた 来 れるな また 観 にこ うようかなと 素 直 に 思 います 安 全 面 やスタジアム 閉 場 時 間 など 厳 しい 運 営 ルールがあり また 対 応 の 優 先 順 位 がある かと 存 じますが 観 客 が 皆 笑 顔 でゲートから 退 場 する 中 温 度 差 を 感 じました スタジアムグルメの 充 実 について スタジアム 内 に 売 店 を 増 やすのは スペース 的 には 難 しいので さいたま 市 や 埼 玉 県 と 協 議 のうえ 大 宮 公 園 内 での 売 店 キッチンカー 乗 り 入 れについて 粘 り 強 く 協 議 して 欲 しい スタジアムグルメが 盛 り 上 がれば 観 戦 人 員 も 増 えると 考 え ます グッズについて ユニフォームスポンサーであるアンダーアーマーとのコラボ 商 品 を 増 やして 欲 しい 席 取 りの 禁 止 は 全 試 合 でクラブスタッフや 係 員 大 型 映 像 装 置 を 用 いた 映 像 や 場 内 アナウンスで 呼 びかけており 2015シーズンも 該 当 される 方 に 個 別 に 注 意 を 行 って おります 皆 さまが 観 戦 マナーやルールを 順 守 して 頂 き ご 満 足 いただける 運 営 となるよう 引 き 続 き 努 力 して 参 ります 2014シーズンからスタジアム 運 営 に 係 わる 全 スタッフに 明 るい 笑 顔 と 元 気 な 声 でお 客 様 をお 迎 え お 見 送 りするよう 意 識 付 けをしております 安 全 面 やセキュリ ティ 勝 敗 やスタッフ 個 人 の 緊 張 度 合 いもございますので 状 況 に 応 じてになります が スタッフ 全 員 が 笑 顔 でお 客 様 対 応 ができるようコミュニケーションを 図 り 意 識 付 けして 参 ります 大 宮 公 園 内 への 飲 食 売 店 やキッチンカーの 出 店 につきましては 2015シーズンに 大 宮 公 園 130 周 年 記 念 事 業 の 一 環 として クラブとして 出 店 協 力 をした 実 績 がございま す スタジアム 内 のスタジアムグルメへの 影 響 や 公 園 内 のイベント 等 の 兼 ね 合 いもご ざいますので 全 ての 試 合 で 実 施 することは 難 しい 状 況 はございますが 飲 食 に 限 らず 大 宮 公 園 や 大 宮 第 二 第 三 公 園 と 一 体 となってホームゲームを 盛 り 上 げるイベ ントの 実 現 を 引 き 続 き 検 討 して 参 ります アンダーアーマー 社 製 品 とのコラボグッズについては ご 要 望 がある 事 を 参 考 にしつ つ 2016シーズンの 商 品 開 発 を 進 めて 参 ります 19 試 合 開 始 前 の 雨 天 時 に 避 難 できるところが 少 ない イベント 広 場 や 入 場 ゲート 付 近 に 屋 根 や 大 型 の 天 幕 などでスペース を 作 れないか? スタジアムの 構 造 上 風 雨 を 凌 げる 場 所 が 少 なくご 不 便 をおかけしております イベ ント 広 場 や 入 場 ゲート 付 近 への 屋 根 の 設 置 はスタジアム 事 態 の 躯 体 工 事 を 伴 う 可 能 性 がございますので さいたま 市 および 施 設 管 理 者 に 要 望 をお 伝 えいたします ま た 大 型 テント 等 の 設 置 に 関 しましては 安 全 面 やお 客 さま 導 線 の 確 保 コスト 面 か ら 実 施 を 見 送 っておりますが 引 き 続 き 皆 さまが 安 全 かつ 快 適 にお 過 ごしいただけ る 空 間 を 検 討 して 参 ります 試 合 後 のサポーターへの 挨 拶 について ゴール 裏 から バックスタンド~ホーム 追 加 席 メインと 回 りますが バックスタン ドのアウエー 寄 り ホーム 追 加 席 については 特 に 負 けてしまった 試 合 など 来 なかったりきちんと 挨 拶 しない 時 がある またアウェーでのメインアウェー 側 などけっこう 沢 山 のサポーターがいるのに 挨 拶 をしない 他 のチ ムを 見 ているときち んとやっているチームが 結 構 あります この 辺 を 今 季 改 めてJ1に 昇 格 したので 新 たにおこなってほしいですがどうでしょう か? 試 合 終 了 後 の 選 手 からのご 挨 拶 ですが バックスタンドのアウェイ 寄 りやホーム 追 加 席 も 周 回 させて 頂 いております ご 意 見 がある 事 を 真 摯 に 受 け 止 め 実 施 している 意 図 を 今 一 度 選 手 の 説 明 し 実 施 して 参 ります 今 年 は 会 社 の 同 僚 や 近 隣 の 大 宮 アルディージャに 興 味 がある 方 々をゲームに 招 待 してサポを 増 やす 努 力 を 若 干 でも シーズンシート( 指 定 席 )の 空 席 のリセールは 私 どもも 課 題 ととらえておりますが な おこなっておりました (1 人 は ハーフシーズンシートを 購 入 させました ) 招 待 する 時 に 連 続 した 席 で 観 戦 をするのが かなか 実 現 できずに 申 し 訳 ありません これらはシステム 改 修 等 の 投 資 を 伴 い 皆 さ BESTだと 思 いますが シーズンシートの 隣 席 が 空 いている 訳 ではない 為 不 便 を 感 じます そういう 時 には 今 のシートを まのご 協 力 も 不 可 欠 の 改 善 となります 今 後 は ご 要 望 と 実 現 性 とを 勘 案 させていた 解 放 させていただき 連 続 した 席 を 取 った 場 合 に 振 替 出 来 ればよりサッカーの 魅 力 を 説 明 出 来 ながらの 観 戦 が 可 能 とな だきながら 実 施 を 検 討 してまいります るかと 思 います その 辺 の 融 通 が 可 能 となるようなシステムを 導 入 いただければと 思 います よろしくお 願 い 致 します 22 / 26 ページ

23 22 バックSA 自 由 席 のマナーが 悪 いので バックもメインと 同 様 に 全 て 指 定 席 にしてほしい 現 SA 自 由 席 をSA 指 定 にすれ ば 場 所 取 りやS 指 定 席 への 侵 入 も 防 げる 無 用 な 争 いが 多 くなってきている バックSA 自 由 席 は 臨 場 感 の 高 さから 人 気 の 席 種 のため より 多 くの 方 にご 利 用 いた だくために 価 格 を 抑 えた 自 由 席 とさせていただいております 今 後 は 不 要 の 場 所 取 りや 隣 域 の 指 定 席 エリアへの 侵 入 等 の 不 適 切 な 運 用 の 無 いよう 席 詰 め 声 掛 けを 実 施 してまいりますので 何 卒 ご 理 解 をお 願 いいたします 23 ファンクラブのポイントラリーについて 今 年 は 一 定 数 の 試 合 観 戦 達 成 時 にボーナスポイントとして300ポイントというとて も 大 きな 特 典 のつくルールでしたが その 試 合 観 戦 を 判 断 する 方 法 が 会 場 入 場 時 に 会 員 証 をリーダーにかざすことでカ ウントされるというもので 係 員 の 監 視 している 中 での 入 場 時 の 一 連 の 流 れの 中 でのタッチとなりカウントされるものでし た しかし 一 旦 入 場 者 が 落 ち 着 くとスタジアムの 中 にいる 人 間 なら 誰 もが 自 由 にリーダーを 使 う 事 が 出 来 る 状 態 に 放 置 され 係 員 の 監 視 もなくなります 入 場 時 にタッチし 忘 れた 人 への 配 慮 と 言 われるかもしれませんが それ 以 上 に 来 て いない 人 の 会 員 証 を 預 かってきてタッチするという 不 正 を 安 易 に 成 功 させてしまっていた 運 用 方 法 だったと 思 います 実 際 一 人 の 人 が 何 枚 もカードを 持 ってタッチしていた 現 場 も 目 撃 しております 入 場 という 行 為 のときに 入 場 した 本 人 が 一 度 タッチできるという 運 用 が 大 前 提 となっての 前 出 のボーナスポイントの 公 平 性 が 保 たれるものだと 思 うのですが 実 際 にはリーダーは 放 置 され 不 正 に 使 う 事 もできた 状 態 を 作 り 出 していたのはなぜでしょうか また 来 期 も 同 じような 不 正 ができる 状 態 での 運 用 をし 続 けるのでしょうか? こんな 不 正 が 安 易 にできる 状 態 で 今 後 も 運 用 されるのでしたらポイ ントラリーの 存 在 意 義 さえ 根 幹 から 揺 らいでしまうのではないでしょうか? 明 らかに 一 人 で 複 数 枚 を 読 み 取 る 行 為 は 現 認 した 時 点 で 指 摘 をさせていただいてお りますが ご 指 摘 の 通 りに 完 全 に 監 視 は 出 来 てはいないのも 事 実 です この 点 につ きましてはスタッフに 再 徹 底 を 図 ります 一 方 で 成 りすましによる 読 み 取 り 行 為 では お 客 様 のモラルによる 部 分 が 大 きいの で 周 知 などによりお 客 様 のマナー 改 善 を 促 してまいります 24 ポイントラリーの 来 場 ポイントを 他 人 の 分 のカードを 試 合 終 了 後 にポイント 付 けしている 人 が 見 られるが 公 平 さを 保 つ 為 に 入 場 時 のゲート 通 過 時 のみにする 事 はできないのでしょうか 明 らかに 一 人 で 複 数 枚 を 読 み 取 る 行 為 は 現 認 した 時 点 で 指 摘 をさせていただいてお りますが ご 指 摘 の 通 りに 完 全 に 監 視 は 出 来 てはいないのも 事 実 です この 点 につ きましてはスタッフに 再 徹 底 を 図 ります 一 方 で 成 りすましによる 読 み 取 り 行 為 では お 客 さまのモラルによる 部 分 が 大 きいの で 周 知 などによりお 客 さまのマナー 改 善 を 促 してまいります シーズン ポイントラリーのポイントの 内 訳 明 細 は 2015シーズンと 比 べて どのようになるのでしょうか? 2015シーズンに 準 拠 して 運 用 させていただく 予 定 です 26 ポイントラリーを 楽 しみにしているので 特 典 を 増 やしてして 欲 しい 2015シーズンに 準 拠 して 運 用 させていただく 予 定 です 27 来 年 はJ1での 厳 しい 闘 いとなります 特 にアウェイでの 試 合 では アルディージャサポーターの 後 押 しが 不 可 欠 です よ ポイントラリーの 基 本 的 な 考 え 方 は 皆 さまがより 多 くホームゲームにご 来 場 いただく り 多 くのサポーターを 敵 地 へ 向 かわせ 選 手 を 鼓 舞 する 必 要 があると 考 えます ことを 目 的 としています しかし 現 状 サポーターの 皆 さまのご 意 見 でアウェイポイン そのため ポイントラリのアウェイ 観 戦 ポイントですが 関 東 甲 信 圏 のポイント 数 と 遠 隔 地 ( 仙 台 新 潟 名 古 屋 大 阪 神 トを 増 やした 経 緯 があります これをさらに 距 離 に 応 じて 加 算 をさせていただくことが 戸 広 島 九 州 )でのポイント 数 に 差 を 付 けて 欲 しい ポイント 数 に 差 を 付 けるのがNGの 場 合 は 遠 隔 地 アウェイ 観 戦 数 に 本 来 の 趣 旨 に 合 致 するのかも 含 めて 今 後 検 討 させていただきます 基 づき 非 売 品 グッツの 進 呈 等 アウェイ 観 戦 者 数 の 増 加 への 施 策 を 考 え 実 行 頂 きたい 23 / 26 ページ

24 28 シーズンシートの 値 段 の 件 昨 年 J2に 落 ちたのに なぜ 上 げるのかとの 質 問 に 試 合 数 が 増 えるからとの 回 答 でした J 1に 上 がり 元 に 戻 さないと 実 質 値 上 がりです 上 げた 理 由 が 必 要 大 変 恐 縮 ですが クラブとしてはJ2の 試 合 数 が 多 いからチケット 価 格 を 上 げさせてい ただいた 認 識 はございません そのような 回 答 をクラブがしたということは 申 し 訳 ござ いませんでした 料 金 の 改 定 は2013 年 12 月 20 日 に 社 会 情 勢 の 変 化 への 対 応 クラブの 経 営 基 盤 強 化 を 目 的 に 発 表 し2014シーズンより 実 施 させていただいております ただしシーズン シートは2014 年 3 月 末 までの 早 期 割 引 が 適 用 されたため 多 くのシーズンシートホル ダーの 皆 さまには 実 質 2015 年 に 値 上 がりしたように 感 じられるのは 事 実 でございま す この 点 のご 案 内 が 不 十 分 であったことは 改 めてお 詫 び 申 し 上 げます 弊 クラブのシーズンシートは 現 在 でも 他 クラブより 値 引 き 率 を 高 く 設 定 させていただ いております 皆 さまからいただく 入 場 料 収 入 は クラブを 支 える 収 入 の 大 きな 柱 で すので 今 後 のクラブの 成 長 のためにご 理 解 いただければと 思 います 29 オフィシャルチームソングVamos ArdijaのCD 化 もしくはダウンロードできるようにしていただくことはできないでしょうか? 皆 が 身 近 に 聴 けるようになればもっと 一 体 感 が 増 して 盛 り 上 がれるような 気 がします 過 去 に アルモバ での 有 料 会 員 様 向 けコンテンツとして 配 信 していた 経 緯 もありま すので より 多 くのお 客 様 に 身 近 に 聴 いていただけるように 配 信 方 法 など 含 め 前 向 きに 検 討 させていただきます 30 チームの 卓 上 のカレンダーを 販 売 していただけたら 嬉 しいのですが そういった 計 画 みたいなことはありますか? 2012シーズン 2013シーズンに 卓 上 カレンダーを 受 注 にて 販 売 させていただいてい た 実 績 もございますので 前 向 きに 検 討 させていただきたいと 思 います 31 グッズに 枕 カバーなんていかがでしょう? 販 売 の 可 能 性 について 前 向 きに 検 討 させていただきます 32 J2 優 勝 記 念 ユニフォームの 抽 選 販 売 についての 経 緯 の 説 明 が 欲 しいと 思 います Tシャツボディの 在 庫 の 関 係 から 当 初 販 売 できる 枚 数 は1,200 枚 と 限 られており 全 てのお 客 様 に 公 平 に 購 入 機 会 を 持 っていただくため 抽 選 による 販 売 方 式 を 取 らせ ていただきました その 時 点 で 追 加 販 売 について アンダーアーマー 製 品 のサプライ ヤーであるドーム 社 様 と 調 整 させていただきましたが Tシャツボディを 一 から 製 作 す る 必 要 があり 期 間 が 半 年 近 くかかること 千 枚 を 超 える 数 量 での 製 作 ロットが 必 要 となることなどの 条 件 を 踏 まえ 追 加 販 売 については 行 わない 予 定 で 準 備 を 進 めさ せていただきました 実 際 に 抽 選 販 売 を 行 った 結 果 想 定 を 超 える 数 のお 客 様 からご 注 文 を 頂 いたことを 受 け 再 度 ドーム 社 様 と 追 加 製 作 についての 協 議 をさせていただきました ドーム 社 様 のご 尽 力 もあり 当 初 予 定 していたスケジュールより 製 作 期 間 の 短 縮 などを 行 って 頂 く 事 が 可 能 となり 追 加 販 売 をさせて 頂 く 運 びとなりました 33 近 年 女 性 サポーターが 増 えていると 感 じますが 女 性 を 取 り 込 むための 具 体 的 なイベントや 方 針 グッズの 製 作 などは 考 えていますか? 質 問 というより 希 望 になってしまいますが 冬 用 のマフラーなど 女 性 目 線 でかわいいと 思 えるようなグッズ を 増 やしていただきたいなと 思 います! 来 シーズンはシーズンシート 購 入 する 予 定 です! 皆 様 のさらなる 活 躍 を 楽 しみにしています! シュシュなどのヘアアクセサリーやポーチなど 女 性 サポーターの 方 にご 使 用 いただ ける 商 品 については 年 々 少 しずつではありますが ラインナップを 増 やすように 心 がけております しかしニットマフラーに 関 しては 製 作 ロットの 関 係 もあり どうしても 男 女 問 わずご 使 用 いただけるベーシックなデザインとなっているのが 現 状 です より 多 くのお 客 様 に 購 入 頂 けるグッズを 開 発 し 販 売 見 込 みが 立 った 暁 には 女 性 の 方 向 きに 特 化 したデザインの 商 品 も 積 極 的 に 作 成 したいと 考 えております 34 スカパーでも 応 援 番 組 を 作 成 してほしい J1のチームだけでなく J2のチームでもスカパーで 応 援 番 組 が 放 送 されています スカパー! 様 の 意 向 も 踏 まえて 検 討 させていただきます 応 援 番 組 を 作 成 することで スカパー 加 入 者 も 増 えてMYクラブ 登 録 すればクラブへの 資 金 に 繋 がるといわれているので 24 / 26 ページ

25 私 はアルディージャの 公 式 動 画 が 大 好 きです 2015 年 シーズンは9 月 の4 連 戦 前 の 挑 む 動 画 や 最 終 節 の 動 画 もっと 増 35 やして 欲 しい ご 評 価 をいただき ありがとうございます しかしいわゆる 煽 り 映 像 は 頻 繁 に 作 っ てしまうと 慣 れが 生 まれてしまい 効 果 が 半 減 してしまうと 考 えています シーズンの 流 れやチーム 状 況 を 考 慮 して 機 をみて 制 作 してまいりますのでご 理 解 いただけます と 幸 いです 36 バモス7 月 号 のポスターの 付 録 の 間 違 いについて (ネットで 話 題 になっていた)ユニフォームのミスについては 次 号 で 訂 正 が 入 ったのですが 話 題 になっていなかった 背 番 号 一 覧 の( 複 数 の) 選 手 の 抜 けのについては 指 摘 したにもかかわらず 一 向 に 訂 正 が 入 る 気 配 がありません 訂 正 を 出 す 基 準 は 何 なのでしょうか? 掲 載 情 報 に 誤 りがあった 場 合 が 訂 正 を 出 す 基 準 となります 不 充 分 な 対 応 につい て この 場 を 借 りてお 詫 び 申 し 上 げます 申 し 訳 ありませんでした 選 手 の 抜 け 漏 れ については 改 めて 確 認 をさせていただきます 37 ホームゲームイベントを 楽 しみにしてます コメントありがとうございます 皆 さまにより 楽 しんでいただけるようスタッフで 新 たな 企 画 を 立 てたり 工 夫 してまいります 今 後 ともよろしくお 願 いいたします 38 選 手 のサインボール 投 げ 入 れが いつも 同 じ 場 所 の 様 な 気 がするが もっと 公 平 にならないでしょうか? 投 げ 込 む エリア は 記 録 を 残 しながら 選 手 をローテーションしていますが 投 げ 込 ま れる 位 置 に 関 しては 選 手 個 々の 判 断 になります 手 を 振 るなど ぜひ 積 極 的 にア ピールしていただければと 思 います 39 スタジアムイベントを 充 実 してほしい 皆 さまに 楽 しんでいただけるよう 工 夫 してまいります もしよろしければピッチイベン ト 来 場 者 プレゼント 参 加 型 イベント 展 示 イベントなど スタジアムイベントなど 具 体 的 なご 希 望 がございましたらメールフォームでご 意 見 いただければ 幸 いです 40 お 隣 のチームのパクリになってしまうかもしれませんが 来 場 時 マッチデーの 選 手 カードを 配 布 して 頂 きたいです 子 供 も 含 め 継 続 御 来 場 の 御 客 様 が 増 えると 思 うのですが 予 算 もありますので 全 試 合 での 実 施 は 難 しいかもしれませんが ゴールデンウィーク や 夏 休 みなどの 期 間 企 画 として 実 施 することを 検 討 させていただきます 41 新 体 制 発 表 をNACKでなく 高 木 の 練 習 場 で 予 定 しているようですが NACKではやらないのですか? 高 木 だとかなりな 人 数 が 行 くと 予 想 されますが 平 面 で 見 辛 く 混 乱 すると 思 うのですが 対 策 はされるのでしょうか? 可 能 ならばNACKで 実 施 をしたかったのですが 芝 生 の 張 替 工 事 中 のため 利 用 が できませんでした ご 存 知 のように 高 木 にはスタンドなどはありませんので 見 づらい 部 分 はあるかと 思 いますが 譲 り 合 ってご 観 戦 いただけると 幸 いです 42 Nack5スタジアム 内 はスペースが 制 約 されるため 新 たな 試 みとしてホーム 千 葉 戦 で 大 宮 公 園 内 に 売 店 を 出 店 しました が 今 後 売 店 以 外 にイベントを 実 施 するなど 実 施 していくのでしょうか? 今 後 観 客 動 員 が 増 えた 場 合 待 ち 時 間 を 楽 し く 過 ごすためにNack5 外 のエリアを 勝 比 する 必 要 があると 考 えます スタジアム 外 の 敷 地 が 公 共 の 公 園 施 設 であり 既 存 の 事 業 者 様 との 関 係 や 一 般 公 園 利 用 者 様 との 関 係 性 試 合 開 催 日 の 競 輪 や 野 球 場 の 使 用 状 況 等 から 常 設 のイ ベント 等 は 設 置 が 大 変 厳 しい 状 況 です 関 係 各 所 と 調 整 のうえ 不 定 期 ではあります が お 客 様 サービスの 向 上 に 努 めて 参 りたいと 思 います 43 NACK5スタジアム 付 近 の 交 通 対 応 について 試 合 前 の 駐 車 待 ち 列 回 避 及 び 試 合 後 の 交 通 規 制 を 推 進 出 来 ないか 44 スタジアム 地 元 住 民 との 選 手 交 流 はできないでしょうか?ご 検 討 をお 願 い 致 します スタジアム 周 辺 道 路 は 公 道 で 生 活 道 路 でもあります また サッカー 観 戦 のお 客 様 だけでなく 野 球 場 や 競 輪 場 公 園 の 一 般 利 用 者 の 皆 様 の 為 の 駐 車 場 でもあり 警 察 の 見 解 もありますが 交 通 規 制 を 実 施 することは 不 可 能 です 引 き 続 き 警 察 とは 対 応 策 を 検 討 したいと 思 います 地 域 イベントへの 選 手 の 参 加 はもちろんの 事 これまでスタジアムで 開 催 してきた ファン 感 謝 デーの 開 催 等 で 地 元 住 民 の 皆 様 との 交 流 を 促 進 したいと 考 えておりま す 25 / 26 ページ

26 45 ホームゲーム 終 了 後 にいつも 南 銀 の 入 り 口 にある 勘 九 郎 という 居 酒 屋 で5 人 前 後 で 飲 んでいますが そこにはチームス タッフが 挨 拶 に 来 てくれません 何 故 でしょうか? スタッフの 人 数 にも 限 りがある 事 から 大 宮 駅 からスタジアムまでのスタジアム 動 線 の 範 囲 を 中 心 に 挨 拶 周 りを 実 施 させて 頂 いております ご 理 解 を 頂 ければと 思 いま す 46 J1に 復 帰 し 今 季 はより 多 くの 来 場 者 が 見 込 まれます コンコースやトイレの 混 雑 対 策 として 大 宮 公 園 との 連 携 でスタジ アム 周 囲 への 展 開 が 必 要 だと 思 いますが 状 況 と 展 望 をお 聞 かせください トイレ 利 用 時 の 混 雑 緩 和 に 向 け 以 前 仮 設 トイレの 設 置 を 検 討 いたしましたが スタ ジアム 外 の 敷 地 が 公 共 の 公 園 施 設 であり 許 可 がいただけないこと 不 正 入 場 を 発 生 させないこと セキュリティの 確 保 等 のため 設 置 することが 出 来 ません コンコースが 手 狭 なため 引 き 続 きご 不 便 をお 掛 け 致 しますが 少 しでもスムーズにご 利 用 頂 ける よう 誘 導 方 法 を 検 討 して 参 ります また スタジアム 外 の 敷 地 が 公 共 の 公 園 施 設 であ り 一 般 公 園 利 用 者 様 との 関 係 性 から 常 設 のトイレ 施 設 等 を 独 占 優 先 利 用 するこ とは 不 可 能 ですし 試 合 毎 の 仮 設 設 置 等 は 現 状 厳 しい 状 況 です 47 これからクラブとしてNTTグループとの 関 係 をどのようにしていきたいとお 考 えでしょうか 今 NTTグループはアクセスサー ビスだけでなくコンテンツ eコマース 生 活 支 援 やITによる 地 域 の 問 題 解 決 といった 分 野 にも 力 を 入 れ 他 社 とのコラボレー ションを 打 ち 出 してきており アルディージャもトップチームだけでなくアカデミーやマスコット そしてファン サポーター 基 盤 などの 存 在 価 値 が 大 きくなってきています アルディージャには NTTのサッカー 部 ではなくコンテンツビジネスを 担 う 貴 重 なご 意 見 をありがとうございます プロクラブとして 存 在 してほしいと 思 いますし そのためにはNTTグループの 事 業 は 大 きな 力 になるはずです 例 えば 以 トップパートナーであるNTTドコモ NTT 東 日 本 及 びグループ 各 社 との 協 業 は 継 続 し 前 フレッツスクウェアでの 動 画 配 信 やiタウンページでの 企 画 などあったと 思 いますが 最 近 は 減 ってきているように 見 えま ていく 予 定 です 今 後 の 事 業 展 開 に 是 非 ご 期 待 ください すのでこれまで 以 上 にeコマースを 含 めドコモグループやNTT Comグループなどのサービスとも 連 携 しながらそうした 取 り 組 みを 行 っていただきたいですし またファン サポーター 地 域 や 選 手 の 困 り 事 ニーズに 役 立 つNTTグループの 商 品 サービスのナビゲーターになることでもファンサービス 地 域 貢 献 ができるのではないでしょうか 26 / 26 ページ

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73>

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73> 株 式 会 社 国 際 協 力 銀 行 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 国 会 で 認 められた 予 算 に 従 い 国 家 公 務 員 指 定 職 に 準 じた 水 準 としている なお 役 員

More information

安 芸 太 田 町 学 校 適 正 配 置 基 本 方 針 の 一 部 修 正 について 1 議 会 学 校 適 正 配 置 調 査 特 別 委 員 会 調 査 報 告 書 について 安 芸 太 田 町 教 育 委 員 会 が 平 成 25 年 10 月 30 日 に 決 定 した 安 芸 太 田

安 芸 太 田 町 学 校 適 正 配 置 基 本 方 針 の 一 部 修 正 について 1 議 会 学 校 適 正 配 置 調 査 特 別 委 員 会 調 査 報 告 書 について 安 芸 太 田 町 教 育 委 員 会 が 平 成 25 年 10 月 30 日 に 決 定 した 安 芸 太 田 安 芸 太 田 町 学 校 適 正 配 置 基 本 方 針 の 一 部 修 正 について 安 芸 太 田 町 教 育 委 員 会 安 芸 太 田 町 平 成 26 年 10 月 12 日 安 芸 太 田 町 学 校 適 正 配 置 基 本 方 針 の 一 部 修 正 について 1 議 会 学 校 適 正 配 置 調 査 特 別 委 員 会 調 査 報 告 書 について 安 芸 太 田 町 教 育 委

More information

<819A955D89BF92B28F91816989638BC690ED97AA8EBA81418FA48BC682CC8A8890AB89BB816A32322E786C7378>

<819A955D89BF92B28F91816989638BC690ED97AA8EBA81418FA48BC682CC8A8890AB89BB816A32322E786C7378> 平 成 27 年 度 施 策 評 価 調 書 施 策 の 名 称 等 整 理 番 号 22 評 価 担 当 課 営 業 戦 略 課 職 氏 名 施 策 名 ( 基 本 事 業 ) 商 業 の 活 性 化 総 合 計 画 の 位 置 づけ 基 本 目 主 要 施 策 4 想 像 力 と 活 力 にあふれたまちづくり 商 業 の 振 興 2 施 策 の 現 状 分 析 と 意 図 施 策 の 対 象 意

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6 様 式 租 税 特 別 措 置 等 に 係 る 政 策 の 事 前 評 価 書 1 政 策 評 価 の 対 象 とした 産 業 活 力 の 再 生 及 び 産 業 活 動 の 革 新 に 関 する 特 別 措 置 法 に 基 づく 登 録 免 租 税 特 別 措 置 等 の 名 称 許 税 の 特 例 措 置 の 延 長 ( 国 税 32)( 登 録 免 許 税 : 外 ) 2 要 望 の 内 容

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

スライド 1

スライド 1 本 資 料 は 学 会 代 議 員 との 意 見 交 換 を 踏 まえて 多 数 意 見 をまとめたものです しかし 学 術 団 体 として 多 様 な 意 見 があります これを 契 機 に 議 論 が 活 性 化 することを 期 待 します マンション 建 替 えに 関 する 意 見 ( 第 2 版 ) 当 日 の 口 頭 説 明 を 一 部 加 筆 千 葉 大 学 小 林 秀 樹 < 一 般

More information

1 予 算 の 姿 ( 平 成 25 当 初 予 算 ) 長 野 県 財 政 の 状 況 H25.11.15 現 在 長 野 県 の 予 算 を 歳 入 面 から 見 ると 自 主 財 源 の 根 幹 である 県 税 が 全 体 の5 分 の1 程 度 しかなく 地 方 交 付 税 や 国 庫 支

1 予 算 の 姿 ( 平 成 25 当 初 予 算 ) 長 野 県 財 政 の 状 況 H25.11.15 現 在 長 野 県 の 予 算 を 歳 入 面 から 見 ると 自 主 財 源 の 根 幹 である 県 税 が 全 体 の5 分 の1 程 度 しかなく 地 方 交 付 税 や 国 庫 支 長 野 県 における 行 政 財 政 改 革 の 取 組 について 参 考 資 料 3 1 行 政 財 政 改 革 を 推 進 するための 計 画 1 財 政 改 革 推 進 プログラム(H14~H18 ) 2 長 野 県 行 財 政 改 革 プラン(H19~H23 ) 3 長 野 県 行 政 財 政 改 革 方 針 (H24~H28 ) 事 務 事 業 の 見 直 し 民 間 委 託 など 外 部

More information

< F2D E518D6C817A938A82B08D9E82DD8E9197BF8140>

< F2D E518D6C817A938A82B08D9E82DD8E9197BF8140> 平 成 26 年 10 月 15 日 関 東 地 方 整 備 局 国 営 昭 和 記 念 公 園 事 務 所 H26 昭 和 四 阿 新 築 その 他 工 事 で 見 積 活 用 方 式 の 試 行 を 行 います 昨 今 工 事 発 注 において 予 定 価 格 超 過 や 入 札 参 加 がいないことなどを 理 由 として 入 札 のとりやめや 不 調 となる 工 事 が 相 次 いでいることから

More information

<4D F736F F D F8D828D5A939982CC8EF68BC697BF96B38F9E89BB82CC8A6791E52E646F63>

<4D F736F F D F8D828D5A939982CC8EF68BC697BF96B38F9E89BB82CC8A6791E52E646F63> 平 成 22 年 11 月 9 日 高 校 等 の 授 業 料 無 償 化 の 拡 大 検 討 案 以 下 は 大 阪 府 の 検 討 案 の 概 要 であり 最 終 的 には 平 成 23 年 2 月 議 会 での 予 算 の 議 決 を 経 て 方 針 を 確 定 する 予 定 です Ⅰ. 検 討 案 の 骨 子 平 成 23 年 度 から 大 阪 の 子 どもたちが 中 学 校 卒 業 時 の

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36 独 立 行 政 法 人 駐 留 軍 等 労 働 者 労 務 管 理 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 検 証 結 果 理 事 長 は 今 中 期 計 画 に 掲 げた 新 たな 要

More information

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc 佐 野 市 生 活 排 水 処 理 構 想 ( 案 ) 平 成 27 年 12 月 佐 野 市 目 次 1. 生 活 排 水 処 理 構 想 について 1.1 生 活 排 水 処 理 構 想 とは P.1 1.2 生 活 排 水 処 理 施 設 の 種 類 P.1 2. 佐 野 市 の 現 状 と 課 題 2.1 整 備 状 況 P.2 2.2 主 な 汚 水 処 理 施 設 P.2 2.3 生 活

More information

スライド 1

スライド 1 公 的 年 金 制 度 の 健 全 性 及 び 信 頼 性 の 確 保 のための 厚 生 年 金 保 険 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 について 厚 生 労 働 省 年 金 局 公 的 年 金 制 度 の 健 全 性 及 び 信 頼 性 の 確 保 のための 厚 生 年 金 保 険 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 63 号 )の 概 要

More information

Microsoft PowerPoint - 報告書(概要).ppt

Microsoft PowerPoint - 報告書(概要).ppt 市 町 村 における 地 方 公 務 員 制 度 改 革 に 係 る 論 点 と 意 見 について ( 概 要 ) 神 奈 川 県 市 町 村 における 地 方 公 務 員 制 度 改 革 に 係 る 検 討 会 議 について 1 テーマ 地 方 公 務 員 制 度 改 革 ( 総 務 省 地 方 公 務 員 の 労 使 関 係 制 度 に 係 る 基 本 的 な 考 え 方 )の 課 題 の 整

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

Ⅱ 義 援 金 を 募 集 する 募 金 団 体 の 確 認 手 続 [Q7] 当 団 体 は 関 係 する 個 人 法 人 から 義 援 金 を 預 かり これを 取 りまとめた 上 で 一 括 して 地 方 公 共 団 体 に 対 して 支 払 います 預 かった 義 援 金 が 国 等 に 対

Ⅱ 義 援 金 を 募 集 する 募 金 団 体 の 確 認 手 続 [Q7] 当 団 体 は 関 係 する 個 人 法 人 から 義 援 金 を 預 かり これを 取 りまとめた 上 で 一 括 して 地 方 公 共 団 体 に 対 して 支 払 います 預 かった 義 援 金 が 国 等 に 対 義 援 金 に 関 する 税 務 上 の 取 扱 いFAQ 平 成 28 年 4 月 国 税 庁 平 成 28 年 4 月 の 熊 本 地 震 により 被 害 を 受 けられた 方 を 支 援 するために 熊 本 県 下 や 大 分 県 下 の 災 害 対 策 本 部 等 に 義 援 金 や 寄 附 金 ( 以 下 義 援 金 といいます )を 支 払 った 場 合 の 税 務 上 の 取 扱 いや

More information

連結計算書

連結計算書 第 54 期 決 算 公 告 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 728,213 流 動 負 債 527,973 現 金 及 び 預 金 22,917 短 期 借 入 金 398,450 営 業 貸 付 金 714,350 1 年 内 返

More information

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし 3 会 計 基 準 の 見 直 しの 主 な 内 容 (1) 借 入 金 借 入 金 制 度 を 廃 止 し 建 設 又 は 改 良 に 要 する 資 金 に 充 てるための 企 業 債 及 び 一 般 会 計 又 は 他 の 特 別 会 計 からの 長 期 借 入 金 は に 計 上 することとなりまし た に 計 上 するに 当 たり 建 設 又 は 改 良 等 に 充 てられた 企 業 債 及

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 株 式 会 社 化 に 伴 う から 特 定 の 員 への 株 式 譲 渡 に 係 る 課 税 関 係 と 手 続 きについて 平 成 20 年 2 月 商 工 中 金 当 資 料 は 貴 において 本 件 取 引 に 関 する 検 討 をされるに 際 して ご 参 考 のための 情 報 提 供 のみを 目 的 として 国 税 庁 の 確 認 を 受 けた 内 容 に 基 づき 商 工 中 金 が

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全 面 自 由 化 以 降 申

小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全 面 自 由 化 以 降 申 資 料 3-1 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 進 捗 状 況 平 成 28 年 7 月 1 日 資 源 エネルギー 庁 小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全

More information

●電力自由化推進法案

●電力自由化推進法案 第 一 八 五 回 参 第 二 号 電 力 自 由 化 推 進 法 案 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 - 第 三 条 ) 第 二 章 電 力 自 由 化 の 基 本 方 針 ( 第 四 条 - 第 九 条 ) 第 三 章 電 力 自 由 化 推 進 本 部 ( 第 十 条 - 第 十 九 条 ) 附 則 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 平 成 二 十

More information

市街化区域と市街化調整区域との区分

市街化区域と市街化調整区域との区分 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 に 関 する 見 直 し 要 領 平 成 27 年 9 月 埼 玉 県 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 に 関 する 見 直 し 要 領 趣 旨 本 県 では 昭 和 45 年 に 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 ( 以 下 区 域 区 分 という )を 都 市 計

More information

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協 平 成 26 年 度 における 東 北 地 区 の 独 占 禁 止 法 の 運 用 状 況 等 について 平 成 27 年 6 月 10 日 公 正 取 引 委 員 会 事 務 総 局 東 北 事 務 所 第 1 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 処 理 状 況 1 公 正 取 引 委 員 会 は, 迅 速 かつ 実 効 性 のある 事 件 審 査 を 行 うとの 基 本 方 針 の 下, 国

More information

大 田 区 保 育 従 事 職 員 宿 舎 借 り 上 げ 支 援 事 業 Q&A 目 次 Ⅰ 補 助 事 業 全 般 について P3~P4 Ⅱ 補 助 対 象 施 設 について P5 Ⅲ 補 助 対 象 職 員 について P6~P10 Ⅳ 補 助 対 象 経 費 について P11~P13 2

大 田 区 保 育 従 事 職 員 宿 舎 借 り 上 げ 支 援 事 業 Q&A 目 次 Ⅰ 補 助 事 業 全 般 について P3~P4 Ⅱ 補 助 対 象 施 設 について P5 Ⅲ 補 助 対 象 職 員 について P6~P10 Ⅳ 補 助 対 象 経 費 について P11~P13 2 待 機 児 解 消 に 向 けた 保 育 施 設 の 新 規 開 設 ラッシュにより 都 内 及 び 隣 接 県 の 自 治 体 での 保 育 士 の 需 要 が 急 増 しております これを 受 け 大 田 区 では 保 育 人 材 の 確 保 定 着 及 び 離 職 防 止 を 図 り 安 定 的 な 保 育 所 の 運 営 を 可 能 にするため 平 成 27 年 4 月 より 大 田 区 保

More information

2. ど の 様 な 経 緯 で 発 覚 し た の か ま た 遡 っ た の を 昨 年 4 月 ま で と し た の は 何 故 か 明 ら か に す る こ と 回 答 3 月 17 日 に 実 施 し た ダ イ ヤ 改 正 で 静 岡 車 両 区 の 構 内 運 転 が 静 岡 運

2. ど の 様 な 経 緯 で 発 覚 し た の か ま た 遡 っ た の を 昨 年 4 月 ま で と し た の は 何 故 か 明 ら か に す る こ と 回 答 3 月 17 日 に 実 施 し た ダ イ ヤ 改 正 で 静 岡 車 両 区 の 構 内 運 転 が 静 岡 運 地 本 業 務 ニ ュ ー ス J R 東 海 労 静 岡 地 方 本 部 NO.1 8 2 0 1 2 年 6 月 1 9 日 発 行 者 : JR 東 海 労 静 岡 地 方 本 部 山 本 繁 明 申 6 号 に 関 する 幹 事 間 折 衝 を 開 催!! 6 月 15 日 地 本 は 静 岡 車 両 区 に お け る 構 内 運 転 士 に 対 す る 誤 支 給 及 び 戻 入 に つ

More information

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 平 成 27 年 2 月 守 口 市 教 育 委 員 会 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学

More information

する ( 評 定 の 時 期 ) 第 条 成 績 評 定 の 時 期 は 第 3 次 評 定 者 にあっては 完 成 検 査 及 び 部 分 引 渡 しに 伴 う 検 査 の 時 とし 第 次 評 定 者 及 び 第 次 評 定 者 にあっては 工 事 の 完 成 の 時 とする ( 成 績 評 定

する ( 評 定 の 時 期 ) 第 条 成 績 評 定 の 時 期 は 第 3 次 評 定 者 にあっては 完 成 検 査 及 び 部 分 引 渡 しに 伴 う 検 査 の 時 とし 第 次 評 定 者 及 び 第 次 評 定 者 にあっては 工 事 の 完 成 の 時 とする ( 成 績 評 定 射 水 市 建 設 工 事 施 行 に 関 する 工 事 成 績 評 定 要 領 平 成 8 年 3 月 7 告 示 第 44 号 ( 目 的 ) 第 条 この 要 領 は 射 水 市 が 所 掌 する 工 事 の 成 績 評 定 ( 以 下 評 定 という )に 必 要 な 事 項 を 定 め 公 正 かつ 的 確 な 評 定 を 行 うことにより もって 請 負 業 者 の 選 定 及 び 指

More information

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の 3 月 1 日 ( 火 )HP 公 表 基 本 関 係 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 関 する 想 定 問 答 問 1 社 会 保 険 等 とは 何 か 社 会 保 険 ( 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 )と 労 働 保 険 ( 雇 用 保 険 )を 指 します 問 2 どのような 場 合 でも 元 請 と 未 加 入 業 者 との 一 次 下 請 契 約 が 禁 止

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平 個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 1 消 費 税 率 10%の 引 上 げ 時 期 が 平 成 29 年 4 月 1 日 へ 変 更 されたことに 伴 い 消 費 税 率 の 引 上 げによる 住 宅 投 資 への 影 響 の 平 準 化 及 び 緩 和 の 推 進 のため 次 に 掲 げる 住 宅 取 得 等 に 係 る 措 置 について 適

More information

人事行政の運営状況の報告について

人事行政の運営状況の報告について 市 職 員 の 給 与 などの 状 況 目 次 給 与 決 定 の 仕 組 み 2 給 与 や 報 酬 の 削 減 2 退 職 手 当 制 度 の 見 直 し 4 給 与 制 度 の 見 直 し 5 人 件 費 の 抑 制 5 給 与 水 準 (ラスパイレス 指 数 ) 6 職 員 数 の 推 移 ( 各 年 4 月 1 日 現 在 ) 7 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況

More information

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交 1 マイナンバー 制 度 の 導 について( 案 ) 平 成 27 年 7 22 日 部 会 議 資 料 総 務 部 ( 政 管 理 課 情 報 政 策 課 庶 務 課 ) 市 活 部 ( 市 窓 課 籍 住 記 録 課 ) 通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら)

More information

1 リーダーシップと 意 思 決 定 1-1 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 評 価 項 目 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること

1 リーダーシップと 意 思 決 定 1-1 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 評 価 項 目 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること 第 三 者 の 道 具 箱 訪 問 調 査 表 ( 組 織 マネジメント) 訪 問 調 査 日 訪 問 先 評 価 者 1 リーダーシップと 意 思 決 定 1-1 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 評 価 項 目 1-1-1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 3 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

More information

資料2 利用者負担(保育費用)

資料2 利用者負担(保育費用) 新 制 度 の 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 額 )について 資 料 2 新 制 度 における 保 育 料 については 子 ども 子 育 て 支 援 法 に 基 づき 現 行 の 保 育 制 度 と 同 様 世 帯 の 所 得 の 状 況 その 他 の 事 情 を 勘 案 し 国 が 定 める 水 準 を 上 限 として 市 町 村 が 定 めることになりま す 国 が 定 める 水 準 については

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313431323235817988C482C682EA817A89BA90BF8E7793B1834B8343836883898343839381698A4F8D91906C8DDE8A889770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313431323235817988C482C682EA817A89BA90BF8E7793B1834B8343836883898343839381698A4F8D91906C8DDE8A889770816A> 外 国 人 建 設 就 労 者 受 入 事 業 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 復 興 事 業 の 更 なる 加 速 を 図 りつつ 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 の 関 連 施 設 整 備 等 による 一 時 的 な 建 設 需 要 の 増 大 に 対 応 するため 2020 年 度 までの 緊 急 かつ 時 限 的 な 措 置 として 国

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 募 集 要 領 第 1 趣 旨 この 要 領 は 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づき 当 該 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 者 を 公 募 して 選 定 する 手 続 等 当 該 事 業 の 円 滑 な 実 施 を 図 るために 必 要 な 事 項 を 定

More information

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可 ミスミグループ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 本 基 本 方 針 は ミスミグループ( 以 下 当 社 グループ という)のコーポレートガバナン スに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 を 定 めるものである 1. コーポレートガバナンスの 原 則 (1) 当 社 グループのコーポレートガバナンスは 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 ( 注 ) 詳 細 は 添 付 資 料 4ページ 2.サマリー 情 報 (

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 ( 注 ) 詳 細 は 添 付 資 料 4ページ 2.サマリー 情 報 ( 平 成 27 年 12 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 27 年 5 月 13 日 上 場 会 社 名 KLab 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3656 URL http://www.klab.com/jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 真 田 哲 弥 問 合 せ 先 責

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208379815B83578F4390B3814090E797748CA797709372926E88E68E7792E88AEE8F805F48508C668DDA95AA816A3130303430312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208379815B83578F4390B3814090E797748CA797709372926E88E68E7792E88AEE8F805F48508C668DDA95AA816A3130303430312E646F63> 千 葉 県 用 途 地 域 指 定 基 準 千 葉 県 県 土 整 備 部 都 市 計 画 課 平 成 22 年 4 月 - 目 次 - 1. 用 途 地 域 指 定 の 目 的 1 2. 用 途 地 域 指 定 の 基 本 方 針 1 3. 土 地 利 用 と 用 途 地 域 の 指 定 方 針 2 (1) 住 宅 地 (2) 商 業 地 (3) 工 業 地 (4) 幹 線 道 路 の 沿 道 等

More information

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477>

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477> Ⅳ 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 見 直 しについて 見 直 しの 背 景 と 基 本 的 考 え 方 総 務 省 では 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 今 後 のあり 方 等 について 検 討 を 行 うため 平 成 年 6 月 8 日 から 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 等 研 究 会 を 開 催 し その 研 究 会 で 報 告 書 が 取 り まとめられました

More information

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63> 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 6 月 18 日 一 般 社 団 法 人 日 本 電 設 工 業 協 会 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 について 1. 調 査 の 目 的 社 会 保 険 加 入 促 進 計 画 の 計 画 期 間 (H24 年 度 ~H28 年 度 までの5 年 間 )の 中 間 時 点 として 1

More information

検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 簡 易 収 支 の 世 帯 からサンプリング 世 帯 名 作 成 事 務 の 廃 止 4 5 必 要 な 世 帯 数 の 確 保 が 可 能 か 簡 易 収 支 を 実 施 している 民 間 事 業 者 との 連 絡 等 に 伴 う 事 務 の 複 雑

検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 簡 易 収 支 の 世 帯 からサンプリング 世 帯 名 作 成 事 務 の 廃 止 4 5 必 要 な 世 帯 数 の 確 保 が 可 能 か 簡 易 収 支 を 実 施 している 民 間 事 業 者 との 連 絡 等 に 伴 う 事 務 の 複 雑 等 の 当 初 見 直 し 案 の 検 討 状 況 について 資 料 1-1 項 目 名 検 討 検 討 の 進 め 方 検 討 状 況 都 道 府 県 担 当 者 との 意 見 交 換 では 結 果 精 度 の 低 下 に 伴 い 結 果 が 活 用 されなくなった 場 合 の 員 のモチベーション 低 下 の 可 能 性 や 員 の 配 置 換 え 等 についての 考 慮 が 必 要 との 意

More information

- 1 - 総 控 負 傷 疾 病 療 養 産 産 女 性 責 帰 べ 由 試 ~ 8 契 約 契 約 完 了 ほ 契 約 超 締 結 専 門 的 知 識 技 術 験 専 門 的 知 識 高 大 臣 専 門 的 知 識 高 専 門 的 知 識 締 結 契 約 満 歳 締 結 契 約 契 約 係 始

- 1 - 総 控 負 傷 疾 病 療 養 産 産 女 性 責 帰 べ 由 試 ~ 8 契 約 契 約 完 了 ほ 契 約 超 締 結 専 門 的 知 識 技 術 験 専 門 的 知 識 高 大 臣 専 門 的 知 識 高 専 門 的 知 識 締 結 契 約 満 歳 締 結 契 約 契 約 係 始 部 案 参 照 文 目 1 1 持 可 能 療 険 制 構 築 国 民 険 部 9 部 11 1 5 特 別 15 6 17 7 運 確 18 8 0 9 独 立 10 - 1 - 総 控 負 傷 疾 病 療 養 産 産 女 性 責 帰 べ 由 試 ~ 8 契 約 契 約 完 了 ほ 契 約 超 締 結 専 門 的 知 識 技 術 験 専 門 的 知 識 高 大 臣 専 門 的 知 識 高 専 門

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE3927291DC926E8BE6926E8BE68C7689E681408C7689E68F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FE3927291DC926E8BE6926E8BE68C7689E681408C7689E68F912E646F63> 東 京 都 市 計 画 地 区 計 画 の 決 定 ( 豊 島 区 決 定 ) 都 市 計 画 上 池 袋 二 三 四 丁 目 地 区 地 区 計 画 を 次 のように 決 定 する 名 称 上 池 袋 二 三 四 丁 目 地 区 地 区 計 画 位 置 豊 島 区 上 池 袋 二 丁 目 上 池 袋 三 丁 目 上 池 袋 四 丁 目 及 び 池 袋 本 町 一 丁 目 各 地 内 面 積 約 46.5ha

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料5】社会福祉施設職員等退職手当共済制度の見直し(案)について

Microsoft PowerPoint - 【資料5】社会福祉施設職員等退職手当共済制度の見直し(案)について 資 料 5 社 会 福 祉 施 設 職 員 等 退 職 手 当 共 済 制 度 の 見 直 し( 案 )について 社 会 福 祉 施 設 職 員 等 退 職 手 当 共 済 制 度 ( 現 行 制 度 )の 概 要 目 的 社 会 福 祉 施 設 職 員 等 退 職 手 当 共 済 制 度 は 民 間 社 会 福 祉 施 設 経 営 者 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 昭 和 36 年

More information

Q5: 三 井 住 友 海 上 ( 単 体 )の 2011 年 度 の 評 価 損 は 主 に 子 会 社 株 式 に 係 る 減 損 によるものですか A5:その 通 りです Q6:あいおいニッセイ 同 和 損 保 における 2011 年 度 の 自 動 車 保 険 の 契 約 台 数 が 減 少

Q5: 三 井 住 友 海 上 ( 単 体 )の 2011 年 度 の 評 価 損 は 主 に 子 会 社 株 式 に 係 る 減 損 によるものですか A5:その 通 りです Q6:あいおいニッセイ 同 和 損 保 における 2011 年 度 の 自 動 車 保 険 の 契 約 台 数 が 減 少 2012 年 5 月 18 日 に 実 施 したIR 電 話 会 議 の 質 疑 応 答 ( 要 旨 )を 以 下 のとおりまとめました Q1:2012 年 度 の 火 災 保 険 の 異 常 危 険 準 備 金 の 繰 り 入 れについて 2011 年 度 に 三 井 住 友 海 上 で 1,147 億 円 取 り 崩 し あいおいニッセイ 同 和 損 保 で 410 億 円 取 り 崩 しを 行

More information

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業 国 立 大 学 法 人 宮 崎 大 学 授 業 料 その 他 の 費 用 に 関 する 規 程 平 成 19 年 3 月 30 日 制 定 改 正 平 成 19 年 9 月 10 日 平 成 20 年 3 月 25 日 平 成 21 年 1 月 29 日 平 成 21 年 9 月 3 日 平 成 21 年 11 月 27 日 平 成 23 年 3 月 30 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規

More information

【労働保険事務組合事務処理規約】

【労働保険事務組合事務処理規約】 労 働 保 険 事 務 組 合 事 務 処 理 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 熊 本 商 工 会 議 所 ( 以 下 本 所 という )の 定 款 第 7 条 第 18 項 の 規 定 により 本 所 が 労 働 保 険 の 保 険 料 の 徴 収 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 4 章 及 び 石 綿 による 健 康 被 害 の

More information

4 調 査 の 対 話 内 容 (1) 調 査 対 象 財 産 の 土 地 建 物 等 を 活 用 して 展 開 できる 事 業 のアイディアをお 聞 かせく ださい 事 業 アイディアには, 次 の 可 能 性 も 含 めて 提 案 をお 願 いします ア 地 域 の 活 性 化 と 様 々な 世

4 調 査 の 対 話 内 容 (1) 調 査 対 象 財 産 の 土 地 建 物 等 を 活 用 して 展 開 できる 事 業 のアイディアをお 聞 かせく ださい 事 業 アイディアには, 次 の 可 能 性 も 含 めて 提 案 をお 願 いします ア 地 域 の 活 性 化 と 様 々な 世 呉 市 有 財 産 事 業 者 提 案 型 (サウンディング 型 ) 市 場 調 査 実 施 要 項 1 調 査 の 名 称 呉 市 有 財 産 事 業 者 提 案 型 (サウンディング 型 ) 市 場 調 査 ( 以 下 市 場 調 査 という ) 2 調 査 の 目 的 等 (1) 背 景 目 的 呉 市 では, 行 政 目 的 のない 財 産 ( 土 地 建 物 )については 売 却 を 原

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074> 第 1 回 社 会 保 障 審 議 会 後 期 高 齢 者 医 療 の 在 り 方 に 関 する 特 別 部 会 平 成 1 8 年 1 0 月 5 日 資 料 2-1 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 概 要 現 行 の 医 療 保 険 制 度 の 基 本 構 造 老 人 保 健 制 度 75 歳 65 歳 国 保 老 人 保 健 制 度 退 職 者 医 療 制 度 75 歳 以 上 の 人

More information

(2) 広 島 国 際 学 院 大 学 ( 以 下 大 学 という ) (3) 広 島 国 際 学 院 大 学 自 動 車 短 期 大 学 部 ( 以 下 短 大 という ) (4) 広 島 国 際 学 院 高 等 学 校 ( 以 下 高 校 という ) ( 学 納 金 の 種 類 ) 第 3 条

(2) 広 島 国 際 学 院 大 学 ( 以 下 大 学 という ) (3) 広 島 国 際 学 院 大 学 自 動 車 短 期 大 学 部 ( 以 下 短 大 という ) (4) 広 島 国 際 学 院 高 等 学 校 ( 以 下 高 校 という ) ( 学 納 金 の 種 類 ) 第 3 条 学 生 生 徒 等 の 納 入 金 に 関 する 規 則 平 成 15 年 12 月 16 日 規 則 第 19 号 沿 革 1 平 成 17 年 5 月 17 日 改 正 2 平 成 17 年 10 月 3 日 改 正 3 平 成 18 年 1 月 25 日 改 正 5 平 成 21 年 9 月 16 日 改 正 7 平 成 22 年 2 月 12 日 改 正 9 平 成 23 年 12 月 6

More information

<4D F736F F F696E74202D2082C882E982D982C DD8ED88EE688F882CC82B582AD82DD C668DDA9770>

<4D F736F F F696E74202D2082C882E982D982C DD8ED88EE688F882CC82B582AD82DD C668DDA9770> な る ほ ど! 貸 借 取 引 のしくみ Japan Securities Finance Co.,Ltd 1 目 次 1. 貸 借 取 引 について 2. 貸 借 取 引 における 株 式 調 達 について 3. 品 貸 料 の 決 定 方 法 について 4. 制 限 措 置 を 含 む 貸 借 取 引 情 報 について 5.よくある 質 問 Japan Securities Finance Co.,Ltd

More information

3. 選 任 固 定 資 産 評 価 員 は 固 定 資 産 の 評 価 に 関 する 知 識 及 び 経 験 を 有 する 者 のうちから 市 町 村 長 が 当 該 市 町 村 の 議 会 の 同 意 を 得 て 選 任 する 二 以 上 の 市 町 村 の 長 は 当 該 市 町 村 の 議

3. 選 任 固 定 資 産 評 価 員 は 固 定 資 産 の 評 価 に 関 する 知 識 及 び 経 験 を 有 する 者 のうちから 市 町 村 長 が 当 該 市 町 村 の 議 会 の 同 意 を 得 て 選 任 する 二 以 上 の 市 町 村 の 長 は 当 該 市 町 村 の 議 第 6 回 税 理 士 試 験 固 定 資 産 税 はじめに 第 一 問 については 個 別 理 論 題 の 出 題 であった 1については 固 定 資 産 評 価 員 及 び 固 定 資 産 評 価 補 助 員 に 関 する 出 題 であったが 個 別 理 論 での 出 題 であり 判 断 に 迷 う 点 もなく 高 得 点 を 取 ることが 可 能 な 問 題 であった については 区 分 所

More information

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx 全 国 エリアマネジメントネットワーク 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 会 は 全 国 エリアマネジメントネットワーク( 以 下 本 会 という )と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 全 国 のエリアマネジメント 組 織 による 連 携 協 議 の 場 を 提 供 し エリアマネジメン トに 係 る 政 策 提 案 情 報 共 有 及 び 普 及 啓

More information

税制面での支援

税制面での支援 税 制 面 での 支 援 平 成 28 年 熊 本 地 震 によって 直 接 間 接 的 に 被 害 を 受 けた 中 小 企 業 個 人 に 対 しては さ まざまな 税 制 面 での 支 援 が 行 われています ( 確 定 申 告 などの 期 間 延 長 については その 他 手 続 きなどの 支 援 ( 特 例 措 置 ) をご 参 照 ください) 1. 災 害 に 関 するおもな 税 務

More information

小山市保育所整備計画

小山市保育所整備計画 第 1 章 計 画 策 定 にあたり 1. 計 画 策 定 の 趣 旨 (1) 本 格 的 な 少 子 化 時 代 の 到 来 近 年 合 計 特 殊 出 生 率 の 急 速 な 低 下 とともに 総 人 口 が 減 少 傾 向 にあるなど 我 が 国 は 本 格 的 な 少 子 化 時 代 を 迎 えようとしています 少 子 化 の 進 行 は 家 族 生 活 や 地 域 社 会 の 変 容 のほか

More information

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について 参 考 資 料 7 災 害 時 の 賃 貸 住 宅 居 住 者 の 居 住 の 安 定 確 保 について 平 成 24 年 11 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 2012.3.11 17:00 時

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 の 供 給 計 画 に 関 する 選 定 基 準 制 定 平 成 24 年 10 月 10 日 改 正 平 成 25 年 5 月 1 日 改 正 平 成 26 年 7 月 8 日 改 正 平 成 27 年 12 月 4 日 改 正 平 成 28 年 6 月 27 日 第 1 目 的 この 基 準 は 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 制

More information

為 が 行 われるおそれがある 場 合 に 都 道 府 県 公 安 委 員 会 がその 指 定 暴 力 団 等 を 特 定 抗 争 指 定 暴 力 団 等 として 指 定 し その 所 属 する 指 定 暴 力 団 員 が 警 戒 区 域 内 において 暴 力 団 の 事 務 所 を 新 たに 設

為 が 行 われるおそれがある 場 合 に 都 道 府 県 公 安 委 員 会 がその 指 定 暴 力 団 等 を 特 定 抗 争 指 定 暴 力 団 等 として 指 定 し その 所 属 する 指 定 暴 力 団 員 が 警 戒 区 域 内 において 暴 力 団 の 事 務 所 を 新 たに 設 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 例 規 整 備 * 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 例 規 整 備 公 布 年 月 日 番 号 平 成 24 年

More information

兵庫県公立学校教職員等財産形成貯蓄事務取扱細則

兵庫県公立学校教職員等財産形成貯蓄事務取扱細則 兵 庫 県 公 立 学 校 教 職 員 等 財 産 形 成 貯 蓄 事 務 取 扱 細 則 第 1 総 則 1 趣 旨 この 細 則 は 兵 庫 県 公 立 学 校 教 職 員 等 財 産 形 成 貯 蓄 事 務 取 扱 要 領 ( 以 下 要 領 という ) 第 26 条 の 規 定 に 基 づ き 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 2 財 産 形 成 貯 蓄 残 高 明 細 表 福 利

More information

社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または 法 案 提 出 を 検 討 する と された 事

社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または 法 案 提 出 を 検 討 する と された 事 資 料 5 これまでの 取 組 状 況 と 今 後 の 課 題 ( 年 金 分 野 ) 平 成 24 年 12 月 7 日 神 野 委 員 提 出 資 料 社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または

More information

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2)

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2) 第 11 章 建 築 物 の 建 ぺい 率 等 の 指 定 ( 都 市 計 画 法 第 41 条 ) 建 築 物 の 建 ぺい 率 等 の 指 定 ( 都 市 計 画 法 第 41 条 ) 法 律 ( 建 築 物 の 建 ぺい 率 等 の 指 定 ) 第 四 十 一 条 都 道 府 県 知 事 は 用 途 地 域 の 定 められていない 土 地 の 区 域 における 開 発 行 為 につい て 開

More information

Taro-29職員退職手当支給規程

Taro-29職員退職手当支給規程 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 職 員 退 職 手 当 支 給 規 程 平 成 1 8 年 4 月 1 日 付 け 1 7 水 研 本 第 2 0 5 8 号 改 正 平 成 1 8 年 1 0 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 0 7 7 号 改 正 平 成 1 9 年 4 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 7 8 0 号 改 正 平 成

More information

加 古 川 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 概 要 ) 第 1 章 総 則 運 用 基 準 の 目 的 地 区 計 画 制 度 の 運 用 により 良 好 な 居 住 環 境 の 維 持 及 び 育 成 を 目 的 とする ( 第 1 条 )

加 古 川 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 概 要 ) 第 1 章 総 則 運 用 基 準 の 目 的 地 区 計 画 制 度 の 運 用 により 良 好 な 居 住 環 境 の 維 持 及 び 育 成 を 目 的 とする ( 第 1 条 ) 加 古 川 市 域 の 市 街 化 調 整 区 域 では 加 古 川 市 都 市 計 画 マスター プラン( 土 地 利 用 方 針 )に 基 づき 地 域 の 皆 さんが 主 体 となっ て 定 める 地 区 計 画 制 度 により 周 辺 環 境 と 調 和 した 適 切 な 建 築 開 発 行 為 が 容 認 されます この 地 区 計 画 制 度 を 有 効 に 活 用 し 市 街 化 調

More information

Microsoft Word - 短大奨学金

Microsoft Word - 短大奨学金 東 筑 紫 短 期 大 学 奨 学 金 について 本 学 に 募 集 がある 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 山 口 県 ひとづくり 財 団 宮 崎 県 育 英 資 金 交 通 遺 児 育 英 会 あしなが 育 英 会 ( 病 気 災 害 遺 児 )です 多 数 の 学 生 が 採 用 されている 奨 学 制 度 は 日 本 学 生 支 援 機 構 の 奨 学 制 度 ですが 大

More information

◆JREI固定インフォ No12◆◆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆JREI固定インフォ No12◆◆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 JREI 固 定 インフォ No12 日 本 不 動 産 研 究 所 からの 固 定 資 産 税 評 価 に 関 連 する 情 報 配 信 です 平 成 22 年 3 月 17 日 財 団 法 人 日 本 不 動 産 研 究 所 固 定 資 産 税 評 価 研 究 会 です 目 次 ======================================== 1. 第 1 回 税 制 調 査 会

More information

02【発出】280328福島県警察職員男女共同参画推進行動計画(公表版)

02【発出】280328福島県警察職員男女共同参画推進行動計画(公表版) 福 島 県 警 察 職 員 男 女 共 同 参 画 推 進 行 動 計 画 ( 平 成 28 年 4 月 改 定 ) 福 島 県 警 察 目 次 第 1 総 論 1 計 画 改 定 の 趣 旨 2 計 画 期 間 第 2 具 体 的 取 組 Ⅰ 意 識 改 革 幹 部 を 始 めとした 全 職 員 の 意 識 改 革 の 徹 底 Ⅱ 女 性 警 察 官 の 採 用 拡 大 1 女 性 警 察 官 の

More information

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8>

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8> 入 札 公 告 をご 覧 いただく 前 に ( 公 告 概 要 のお 知 らせ) この 度 公 告 する 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 の 主 な 内 容 は 以 下 のとおりです ( 入 札 公 告 本 文 は このお 知 らせの 後 段 に 掲 載 しております ) 一. 業 務 内 容 等 について 1 業 務 名 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 2 履 行 期

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093C195CA92A58EFB91538E968BC68F8A88EA90C48EC08E7B8270819582602E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093C195CA92A58EFB91538E968BC68F8A88EA90C48EC08E7B8270819582602E646F63> Q1 市 民 税 県 民 税 ( 個 人 住 民 税 )の 特 別 徴 収 とは 何 ですか? 事 業 者 ( 特 別 徴 収 義 務 者 )が 従 業 員 ( 納 税 義 務 者 )に 対 して 支 払 う 給 与 から 市 民 税 県 民 税 ( 個 人 住 民 税 )を 天 引 きし 従 業 員 に 代 わってその 従 業 員 に 課 税 した 市 町 村 に 納 入 する 制 度 です Q2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087472D3188C091538AC7979D8B4B92F6814594F292B98CF092CA81698A94816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087472D3188C091538AC7979D8B4B92F6814594F292B98CF092CA81698A94816A2E646F63> 飛 鳥 交 通 株 式 会 社 安 全 管 理 規 程 平 成 23 年 11 月 10 日 改 定 目 次 第 一 章 総 則 第 二 章 輸 送 の 安 全 を 確 保 するための 事 業 の 運 営 の 方 針 等 第 三 章 輸 送 の 安 全 を 確 保 するための 事 業 の 実 施 及 びその 管 理 の 体 制 第 四 章 輸 送 の 安 全 を 確 保 するための 事 業 の 実

More information

川崎市木造住宅耐震診断助成金交付要綱

川崎市木造住宅耐震診断助成金交付要綱 千 葉 市 耐 震 改 修 費 補 助 事 業 要 綱 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 震 による 住 宅 の 倒 壊 等 の 被 害 から 市 民 の 生 命 身 体 及 び 財 産 を 保 護 するため 住 宅 の 耐 震 改 修 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め 耐 震 改 修 に 要 する 費 用 の 一 部 を 補 助 することにより

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A> 第 1 編 共 通 業 務 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 7 月 第 1 章 一 般 1.1 目 的 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 技 研 仕 様 書 という )は 阪 神 高 速 技 研 株 式 会 社 ( 以 下 会 社 という )が 発 注 する 調 査 検 討 資 料 作 成 設 計 補 助 測 量 作 業 その 他 こ れらに 類 する 業 務 に 係 る 業 務 請 負

More information

は 共 有 名 義 )で 所 有 権 保 存 登 記 又 は 所 有 権 移 転 登 記 を された も の で あ る こと (3) 居 室 便 所 台 所 及 び 風 呂 を 備 え 居 住 の ために 使 用 す る 部 分 の 延 べ 床 面 積 が 5 0 平 方 メ ー ト ル 以 上

は 共 有 名 義 )で 所 有 権 保 存 登 記 又 は 所 有 権 移 転 登 記 を された も の で あ る こと (3) 居 室 便 所 台 所 及 び 風 呂 を 備 え 居 住 の ために 使 用 す る 部 分 の 延 べ 床 面 積 が 5 0 平 方 メ ー ト ル 以 上 蕨 市 三 世 代 ふれあい 家 族 住 宅 取 得 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 子 育 て 中 の 子 世 帯 及 びその 親 世 帯 の 同 居 又 は 近 居 ( 以 下 同 居 等 と い う ) を 促 進 す る た め 住 宅 の 取 得 に 係 る 費 用 の 一 部 を 補 助 す る こ と に よ り 三 世 代 の 市 内 定 住

More information

平成21年9月29日

平成21年9月29日 新 潟 県 介 護 職 員 処 遇 改 善 補 助 金 Q&A 平 成 22 年 4 月 新 潟 県 高 齢 福 祉 保 健 課 ( 問 1) 国 の 介 護 職 員 処 遇 改 善 交 付 金 事 業 実 施 要 領 では 交 付 金 とされているが 新 潟 県 介 護 職 員 処 遇 改 善 補 助 金 では 補 助 金 と 名 称 が 異 なる 理 由 はなにか また 承 認 申 請 書 等

More information

財政再計算結果_色変更.indd

財政再計算結果_色変更.indd 私 たちの 共 済 年 金 財 政 再 計 算 結 果 と 新 保 険 料 率 について 組 合 員 の 皆 さまに これまでリーフレットなどでお 知 らせしてきましたように 本 年 は 組 合 員 の 皆 さまが 加 入 している 共 済 年 金 で5 年 に 一 度 の 財 政 再 計 算 を 行 う 年 になっています 去 る5 月 27 日 に 財 務 省 から 財 政 再 計 算 に 関

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A> 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 に 関 する 助 成 金 等 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 ( 平 成 24 年 条 例 第 37 号 以 下 条 例 という ) 第 43 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 助 成 金 を 交 付

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

次 世 代 育 成 支 援

次 世 代 育 成 支 援 次 世 代 育 成 支 援 [ 保 育 編 ] 町 では 平 成 17 年 度 ~26 年 度 までの10 年 間 次 世 代 育 成 支 援 対 策 ( 子 育 て 支 援 )を 行 っています 保 護 者 の 皆 さんから 保 育 に 関 して 寄 せられた 疑 問 質 問 をま とめましたので 参 考 にしてください 1. 入 園 について Q1 保 育 園 に 入 れる 場 合 は? 保 育

More information

回 答 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 質 問 : 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 土 地 の 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 答 : あなたの 土 地 は 過 去 の 評 価 替 えで 評 価 額 が

回 答 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 質 問 : 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 土 地 の 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 答 : あなたの 土 地 は 過 去 の 評 価 替 えで 評 価 額 が 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 質 問 一 覧 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? Q3-2 先 日 父 親 が 亡 くなりました 父 が 所 有 していた 土 地 や 家 屋 は 今 後 誰 が 固 定 資 産 税 を 払 うことになりますか? Q3-3 住 宅 を 壊 したのに 家 屋 にかかる 納 税 通 知 が 届

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63> 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 < 概 要 版 > 平 成 22 年 3 月 北 海 道 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 背 景 国 では 公 的 直 接 供 給 やフローを 重 視 する 住 宅 建 設 計 画 法 を 廃 止 し 平 成 18 年 6 月 に 新 たな 時 代 の

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

Microsoft Word - 【QA】外貨MMF受付停止.doc

Microsoft Word - 【QA】外貨MMF受付停止.doc 投 資 者 の 皆 さまへ 販 売 補 助 資 料 ダイワ 外 貨 MMF ユーロ ポートフォリオに 関 するQ&A 平 成 24 年 8 月 1 日 ( 水 )より 新 規 のご 購 入 ( 買 付 )の 申 込 みはできませんのでご 注 意 ください Q.1 新 規 の 買 付 停 止 の 新 規 とはどういう 意 味 ですか 外 貨 MMF(ユーロ ポートフォリオ)を 既 に 保 有 している

More information

定款  変更

定款  変更 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 定 款 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 ( 以 下 公 社 という )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 公

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378> 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 第 1 条 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 ( 以 下 助 成 金 という )の 交 付 については 山 梨 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 36 年 山 梨 県 規 則 第 25 号 以 下 規 則 という )に 定 め るところによるほか この 要 綱 に 定 めるところによる ( 目

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

1 支 給 認 定 新 制 度 では 幼 稚 園 ( 新 制 度 に 移 行 する 幼 稚 園 のことで 以 下 同 じ) を 利 用 する 場 合 には お 住 まいの 市 町 村 から 支 給 認 定 証 の 交 付 を 受 ける 必 要 があります 認 定 の 区 分 は 年 齢 や 保 育

1 支 給 認 定 新 制 度 では 幼 稚 園 ( 新 制 度 に 移 行 する 幼 稚 園 のことで 以 下 同 じ) を 利 用 する 場 合 には お 住 まいの 市 町 村 から 支 給 認 定 証 の 交 付 を 受 ける 必 要 があります 認 定 の 区 分 は 年 齢 や 保 育 ここに 掲 載 されている 内 容 は 平 成 26 年 9 月 時 点 での 予 定 です 今 後 変 更 となる 可 能 性 があります 平 成 27 年 度 から 幼 稚 園 等 の 利 用 手 続 きが 変 わります! 幼 児 期 の 学 校 教 育 や 保 育 地 域 の 子 育 て 支 援 の 量 の 拡 充 や 質 の 向 上 を 進 めていく 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度

More information

(3) 善 通 寺 市 の 状 況 善 通 寺 市 においては 固 定 資 産 税 の 納 期 前 前 納 に 対 する 報 奨 金 について 善 通 寺 市 税 条 例 の 規 定 ( 交 付 率 :0.1% 限 度 額 :2 万 円 )に 基 づき 交 付 を 行 っています 参 考 善 通 寺

(3) 善 通 寺 市 の 状 況 善 通 寺 市 においては 固 定 資 産 税 の 納 期 前 前 納 に 対 する 報 奨 金 について 善 通 寺 市 税 条 例 の 規 定 ( 交 付 率 :0.1% 限 度 額 :2 万 円 )に 基 づき 交 付 を 行 っています 参 考 善 通 寺 平 成 26 年 12 月 パブリックコメント 資 料 固 定 資 産 税 前 納 報 奨 金 の 廃 止 について 1. 前 納 報 奨 金 制 度 とは (1) 制 度 の 目 的 前 納 報 奨 金 制 度 は シャウプ 勧 告 ( GHQが 派 遣 した 米 国 の 税 制 使 節 団 から 出 された 日 本 の 新 税 制 に 対 する 勧 告 のこと)に 基 づき 昭 和 25 年 の

More information

5 6 変 更 後 の 小 学 校 の 通 学 体 験 を 行 うなどPRを 行 うべきである 新 通 学 区 域 の 指 定 校 を 選 択 してもらえるよう PRに 努 めていきたいと 考 えます ( 第 三 小 の 子 どもたちと 同 じ 佐 野 中 校 区 の) 第 一 第 二 末 広 現

5 6 変 更 後 の 小 学 校 の 通 学 体 験 を 行 うなどPRを 行 うべきである 新 通 学 区 域 の 指 定 校 を 選 択 してもらえるよう PRに 努 めていきたいと 考 えます ( 第 三 小 の 子 どもたちと 同 じ 佐 野 中 校 区 の) 第 一 第 二 末 広 現 市 立 小 中 学 校 通 学 区 域 の 見 直 し( 案 ) に 対 するパブリックコメントの 結 果 報 告 1. 実 施 日 平 成 27 年 10 月 30 日 ( 金 )~11 月 20 日 ( 金 ) 2. 実 施 方 法 市 役 所 ( 教 育 総 務 課 情 報 公 開 コーナー) 市 ホームページ 3. 応 募 件 数 19 人 (33 件 ) 4.ご 意 見 及 び 回 答 整

More information

1

1 精 華 町 個 人 情 報 保 護 条 例 改 正 に 向 けての 考 え 方 ( 案 ) 平 成 27 年 4 月 精 華 町 0 1 目 次 1 個 人 情 報 保 護 に 関 する 法 体 系 と 番 号 法 における 特 定 個 人 情 報 の 保 護 措 置... 1 2 番 号 法 と 精 華 町 個 人 情 報 保 護 条 例 における 個 人 情 報 の 定 義 上 の 差 異...

More information