注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無 "

Transcription

1 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 2 月 12 日 上 場 会 社 名 ラクオリア 創 薬 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4579 URL 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 ( 氏 名 ) 谷 直 樹 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 財 務 経 理 部 長 ( 氏 名 ) 武 内 博 文 TEL 定 時 株 主 総 会 開 催 予 定 日 平 成 28 年 3 月 30 日 配 当 支 払 開 始 予 定 日 有 価 証 券 報 告 書 提 出 予 定 日 平 成 28 年 3 月 31 日 決 算 補 足 説 明 資 料 作 成 の 有 無 : 有 決 算 説 明 会 開 催 の 有 無 : 有 ( 機 関 投 資 家 アナリスト 向 け) 1. 平 成 27 年 12 月 期 の 業 績 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ~ 平 成 27 年 12 月 31 日 ) (1) 経 営 成 績 ( 百 万 円 未 満 切 捨 て) (% 表 示 は 対 前 期 増 減 率 ) 売 上 高 営 業 利 益 経 常 利 益 当 期 純 利 益 百 万 円 % 百 万 円 % 百 万 円 % 百 万 円 % 27 年 12 月 期 ,864-1,795-1, 年 12 月 期 ,122-1, 株 当 たり 当 期 純 利 益 潜 在 株 式 調 整 後 1 株 当 たり 当 期 純 利 益 自 己 資 本 当 期 純 利 益 率 総 資 産 経 常 利 益 率 売 上 高 営 業 利 益 率 円 銭 円 銭 % % % 27 年 12 月 期 , 年 12 月 期 ,379.2 ( 注 ) 当 社 では 損 益 計 算 書 において 事 業 収 益 として 記 載 しているものを 売 上 高 と 読 み 替 えて 表 示 しております (2) 財 政 状 態 総 資 産 純 資 産 自 己 資 本 比 率 1 株 当 たり 純 資 産 百 万 円 百 万 円 % 円 銭 27 年 12 月 期 4,752 4, 年 12 月 期 5,202 4, ( 参 考 ) 自 己 資 本 27 年 12 月 期 4,503 百 万 円 26 年 12 月 期 4,820 百 万 円 (3)キャッシュ フローの 状 況 営 業 活 動 による キャッシュ フロー 投 資 活 動 による キャッシュ フロー 財 務 活 動 による キャッシュ フロー 現 金 及 び 現 金 同 等 物 期 末 残 高 百 万 円 百 万 円 百 万 円 百 万 円 27 年 12 月 期 2, ,701 2, 年 12 月 期 ( 注 ) 平 成 26 年 12 月 期 は 連 結 業 績 を 開 示 しておりましたが 平 成 27 年 12 月 期 より 非 連 結 での 業 績 を 開 示 しているため 平 成 26 年 12 月 期 のキャッシュ フローの 状 況 については 記 載 しておりません 2. 配 当 の 状 況 年 間 配 当 金 配 当 金 総 額 ( 合 計 ) 純 資 産 配 当 率 第 1 四 半 期 末 第 2 四 半 期 末 第 3 四 半 期 末 期 末 合 計 配 当 性 向 円 銭 円 銭 円 銭 円 銭 円 銭 百 万 円 % % 26 年 12 月 期 年 12 月 期 年 12 月 期 ( 予 想 ) 平 成 28 年 12 月 期 の 業 績 予 想 ( 平 成 28 年 1 月 1 日 ~ 平 成 28 年 12 月 31 日 ) (% 表 示 は 通 期 は 対 前 期 四 半 期 は 対 前 年 同 四 半 期 増 減 率 ) 売 上 高 営 業 利 益 経 常 利 益 当 期 純 利 益 1 株 当 たり 当 期 純 利 益 百 万 円 % 百 万 円 % 百 万 円 % 百 万 円 % 円 銭 通 期 ( 注 ) 当 社 は 年 次 で 業 績 管 理 を 行 っておりますので 第 2 四 半 期 ( 累 計 )については 記 載 を 省 略 しております

2 注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無 4 修 正 再 表 示 : 無 (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株 式 ) 1 期 末 発 行 済 株 式 数 ( 自 己 株 式 を 含 む) 27 年 12 月 期 18,767,200 株 26 年 12 月 期 14,857,200 株 2 期 末 自 己 株 式 数 27 年 12 月 期 - 株 26 年 12 月 期 - 株 3 期 中 平 均 株 式 数 27 年 12 月 期 15,923,610 株 26 年 12 月 期 13,980,625 株 監 査 手 続 の 実 施 状 況 に 関 する 表 示 この 決 算 短 信 は 金 融 商 品 取 引 法 に 基 づく 監 査 手 続 きの 対 象 外 であります なお この 決 算 短 信 の 開 示 時 点 におい て 金 融 商 品 取 引 法 に 基 づく 財 務 諸 表 に 対 する 監 査 手 続 きは 終 了 しておりません 業 績 予 想 の 適 切 な 利 用 に 関 する 説 明 その 他 特 記 事 項 ( 将 来 に 関 する 記 述 等 についてのご 注 意 ) 本 資 料 に 記 載 されている 業 績 の 予 想 等 の 将 来 に 関 する 記 述 は 当 社 が 現 在 入 手 している 情 報 及 び 合 理 的 であると 判 断 する 一 定 の 前 提 に 基 づいており 当 社 としてその 実 現 を 約 束 する 趣 旨 のものではありません また 実 際 の 業 績 等 は 様 々な 要 因 により 大 きく 異 なる 可 能 性 があります 業 績 予 想 の 前 提 となる 条 件 及 び 業 績 予 想 のご 利 用 にあたっ ての 注 意 事 項 等 については 添 付 資 料 P.2 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 をご 覧 ください ( 決 算 補 足 説 明 資 料 及 び 決 算 説 明 会 内 容 の 入 手 方 法 ) 当 社 は 平 成 28 年 2 月 15 日 ( 月 )に 機 関 投 資 家 及 び 証 券 アナリスト 向 けの 決 算 説 明 会 を 開 催 する 予 定 でありま す なお この 説 明 会 で 使 用 した 資 料 については 開 催 後 速 やかに 当 社 ウェブサイトに 掲 載 する 予 定 であります

3 添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 5 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 5 (4) 事 業 等 のリスク 6 2. 企 業 集 団 の 状 況 経 営 方 針 (1) 会 社 の 経 営 の 基 本 方 針 11 (2) 目 標 とする 経 営 指 標 11 (3) 中 長 期 的 な 会 社 の 経 営 戦 略 11 (4) 会 社 の 対 処 すべき 課 題 11 (5)その 他 会 社 の 経 営 上 重 要 な 事 項 会 計 基 準 の 選 択 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 財 務 諸 表 (1) 貸 借 対 照 表 19 (2) 損 益 計 算 書 21 (3) 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 22 (4)キャッシュ フロー 計 算 書 24 (5) 財 務 諸 表 に 関 する 注 記 事 項 ( 継 続 企 業 の 前 提 に 関 する 注 記 ) 25 ( 重 要 な 会 計 方 針 ) 25 ( 表 示 方 法 の 変 更 ) 26 ( 貸 借 対 照 表 関 係 ) 26 ( 損 益 計 算 書 関 係 ) 26 ( 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 関 係 ) 27 (キャッシュ フロー 計 算 書 関 係 ) 29 (セグメント 情 報 等 ) 29 (1 株 当 たり 情 報 ) 31 ( 重 要 な 後 発 事 象 ) 32 6.その 他 (1) 監 査 等 委 員 会 設 置 会 社 への 移 行 及 び 役 員 人 事 について 33 (2) 定 款 の 一 部 変 更 について

4 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 1 当 期 の 経 営 成 績 ( 全 般 的 概 況 ) におけるわが 国 経 済 は 景 気 回 復 局 面 で 推 移 しておりましたが 年 末 にかけては 円 安 効 果 が 一 巡 した ことに 加 え チャイナクラッシュの 顕 在 化 や 原 油 などのコモディティ 市 場 の 下 落 などにより 我 が 国 経 済 の 先 行 き は 厳 しい 状 況 になるものと 予 想 されております わが 国 の 製 薬 業 界 を 取 り 巻 く 環 境 は 市 場 のグローバル 化 や 企 業 間 競 争 の 激 化 が 進 み 国 内 では 政 府 による 後 発 医 薬 品 使 用 促 進 による 医 療 費 抑 制 策 などにより 一 層 厳 しい 経 営 環 境 となっており 国 内 外 でM&Aによる 業 界 の 再 編 が 活 発 化 してきております 一 方 創 薬 研 究 開 発 分 野 におきましては 4 月 に 独 立 行 政 法 人 日 本 医 療 研 究 開 発 機 構 (Japan Agency for Medical Research and Development 略 称 AMED )が 設 立 され 国 家 プロジェクトによ る 創 薬 事 業 への 支 援 体 制 が 整 ってまいりました このような 環 境 下 において 当 社 は 医 薬 品 開 発 化 合 物 の 継 続 的 な 創 出 研 究 開 発 ポートフォリオの 拡 充 及 びそ れら 開 発 化 合 物 の 導 出 を 目 指 して 研 究 開 発 活 動 並 びに 営 業 活 動 に 取 り 組 んでまいりました 事 業 面 では 旭 化 成 ファーマ 株 式 会 社 との 創 薬 研 究 に 関 する 共 同 研 究 により 研 究 協 力 金 を 得 たほか 新 たに 中 国 のXuanZhu Pharma Co.,Ltd.( 本 社 : 中 国 山 東 省 )との 間 で 新 しい 鎮 痛 薬 の 創 出 を 目 指 した 特 定 のイオンチャネル についての 共 同 研 究 契 約 を 締 結 いたしました 臨 床 試 験 の 状 況 につきましては CJヘルスケア 株 式 会 社 ( 本 社 : 韓 国 ソウル 市 以 下 CJ 社 ( 韓 国 ) )に 導 出 中 のアシッドポンプ 拮 抗 薬 が 4 月 より 韓 国 で 第 Ⅲ 相 臨 床 試 験 が 開 始 され 試 験 が 順 調 に 進 んでおります Meiji Seika ファルマ 株 式 会 社 ( 以 下 Meiji Seika ファルマ )に 導 出 した 第 二 世 代 ( 非 定 型 ) 統 合 失 調 症 治 療 薬 ジプラシドンが 日 本 で 第 Ⅲ 相 臨 床 試 験 が 開 始 され 試 験 が 順 調 に 進 んでおります Aratana Therapeutics Inc.( 本 社 : 米 国 カンザス 州 以 下 アラタナ 社 ( 米 国 ) )に 導 出 したEP4 拮 抗 薬 は 必 要 な 試 験 が 終 了 してお り 平 成 28 年 中 の 承 認 申 請 及 び 発 売 開 始 に 向 けての 準 備 が 進 んでおります また グレリン 受 容 体 作 動 薬 につきま しても 動 物 薬 臨 床 試 験 の 最 終 段 階 において 良 好 な 結 果 が 得 られており 平 成 28 年 中 の 承 認 申 請 及 び 発 売 開 始 を 目 指 して 取 り 組 みが 進 んでおります 平 成 26 年 より 当 社 が 日 本 国 内 で 実 施 しておりましたアシッドポンプ 拮 抗 薬 の 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 は8 月 に 終 了 し 胃 食 道 逆 流 症 治 療 の 既 存 薬 と 比 べて 速 やかに 胃 酸 分 泌 抑 制 効 果 があることが 確 認 されました アシッドポンプ 拮 抗 薬 は 前 述 のように 韓 国 において 第 Ⅲ 相 臨 床 試 験 が 順 調 に 進 んでおりますが 日 本 国 内 におきましても 引 き 続 き 製 品 化 に 向 けた 取 り 組 みを 進 めてまいります このほか 下 痢 型 過 敏 性 腸 症 候 群 (IBS)を 適 応 症 として 開 発 中 の5- HT2B 拮 抗 薬 (RQ )は 7 月 より 英 国 で 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 を 開 始 いたしました 産 学 連 携 面 では 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 ( 以 下 名 古 屋 大 学 )との 間 で 新 たに 産 学 協 同 研 究 講 座 薬 剤 科 学 分 析 化 学 講 座 と 新 薬 創 成 化 学 講 座 を 設 置 し これまで 愛 知 県 知 多 郡 武 豊 町 で 研 究 活 動 を 行 っておりまし た 当 社 の 化 学 研 究 部 を 8 月 に 名 古 屋 大 学 東 山 キャンパス 内 に 移 しました 今 後 名 古 屋 大 学 との 産 学 連 携 による 創 薬 研 究 活 動 をより 一 層 深 化 させてまいります また 平 成 27 年 7 月 に 経 済 産 業 省 中 部 経 済 産 業 局 平 成 27 年 度 第 1 回 異 分 野 連 携 新 事 業 分 野 開 拓 計 画 ( 新 連 携 計 画 ) の 認 定 を 取 得 し 平 成 27 年 8 月 に 同 省 同 局 平 成 27 年 度 商 業 サービス 競 争 力 強 化 連 携 支 援 事 業 ( 新 連 携 支 援 事 業 ) に 採 択 され 初 年 度 3,000 万 円 を 上 限 として 補 助 対 象 経 費 の2/3 以 内 2 年 度 目 は 原 則 として 初 年 度 の 補 助 金 交 付 決 定 額 と 同 額 を 上 限 に 補 助 を 受 ける 予 定 です 以 上 の 結 果 の 業 績 は 事 業 収 益 145 百 万 円 営 業 損 失 1,864 百 万 円 経 常 損 失 1,795 百 万 円 当 期 純 損 失 1,854 百 万 円 となりました なお 事 業 費 用 の 総 額 は2,010 百 万 円 であり そのうち 研 究 開 発 費 は1,302 百 万 円 そ の 他 の 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 は707 百 万 円 となりました また におきましては 投 資 有 価 証 券 売 却 益 65 百 万 円 事 業 所 移 転 費 用 43 百 万 円 及 び 希 望 退 職 に 伴 う 特 別 退 職 金 69 百 万 円 を 計 上 しております ( 研 究 開 発 活 動 ) 当 社 の 研 究 開 発 活 動 における の 研 究 開 発 費 は 1,302 百 万 円 となりました なお における 主 な 研 究 開 発 の 概 況 は 以 下 のとおりであります < 自 社 の 研 究 開 発 及 び 共 同 研 究 > (A) 探 索 段 階 炎 症 性 疼 痛 及 び 神 経 因 性 疼 痛 を 主 たる 適 応 症 としたナトリウムチャネル 遮 断 薬 のプロジェクトでは 見 出 された 化 合 物 の 適 切 な 投 与 方 法 の 検 討 を 継 続 して 実 施 しました さらに 新 規 リード 化 合 物 探 索 を 実 施 し 複 数 の 候 補 化 合 物 を 見 出 しました - 2 -

5 神 経 因 性 疼 痛 を 主 たる 適 応 症 としたTRPM8 遮 断 薬 のプロジェクトでは 開 発 候 補 化 合 物 の 特 性 評 価 を 継 続 して 実 施 しました 製 薬 企 業 等 との 共 同 研 究 については 以 下 のとおり 実 施 しております 会 社 名 開 始 月 内 容 味 の 素 製 薬 株 式 会 社 インタープロテイン 株 式 会 社 XuanZhu Pharma Co., Ltd. 平 成 24 年 10 月 平 成 25 年 2 月 平 成 27 年 12 月 消 化 器 領 域 における 特 定 のイオンチャネルを 標 的 とし た 共 同 研 究 疼 痛 領 域 における 特 定 の 蛋 白 質 間 相 互 作 用 を 標 的 とし た 共 同 研 究 疼 痛 領 域 における 特 定 のイオンチャネルを 標 的 とした 共 同 研 究 ( 注 ) 旭 化 成 ファーマ 株 式 会 社 と 平 成 27 年 4 月 から 実 施 していた 特 定 のイオンチャネルを 標 的 とした 共 同 研 究 は 平 成 27 年 12 月 に 完 了 し マイルストーン 収 入 を 得 ました 現 在 次 の 段 階 の 契 約 締 結 に 向 けて 交 渉 を 進 めております (B) 前 臨 床 開 発 段 階 a)グレリン 受 容 体 作 動 薬 (RQ ) 癌 性 悪 液 質 を 目 標 適 応 症 として 開 発 中 の 本 化 合 物 は 特 性 評 価 を 完 了 し 次 段 階 である 前 臨 床 開 発 試 験 の 実 施 について 検 討 中 です b)モチリン 受 容 体 作 動 薬 (RQ ) 消 化 管 運 動 障 害 を 目 標 適 応 症 として 開 発 中 の 本 化 合 物 は 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 実 施 に 必 要 な 前 臨 床 試 験 (in vivo 薬 効 薬 理 試 験 薬 物 動 態 試 験 毒 性 試 験 (GLP 基 準 ) 安 全 性 薬 理 試 験 (GLP 基 準 ))が 終 了 いたしました 次 の 開 発 段 階 に 進 むにあたって 問 題 となる 所 見 は 認 められておりません (C) 臨 床 開 発 段 階 a)5-ht4 部 分 作 動 薬 (RQ ) 機 能 性 胃 腸 障 害 (FGID)を 目 標 適 応 症 として 開 発 中 の 本 化 合 物 は 米 国 のVirginia Commonwealth University (VCU)での 医 師 主 導 治 験 のIND 承 認 をFDA(アメリカ 食 品 医 薬 品 局 )から 取 得 いたしました 現 在 VCUにて 試 験 実 施 の 最 終 準 備 が 進 められており VCUへのサイエンス 面 からのサポートを 継 続 しております b)アシッドポンプ 拮 抗 薬 (RQ ) 胃 食 道 逆 流 症 (GERD)を 目 標 適 応 症 として 開 発 中 の 本 化 合 物 は 米 国 に 引 き 続 き 日 本 での 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 を 終 了 し ガイドラインに 基 づいた 治 験 総 括 報 告 書 の 作 成 が 完 了 しました 本 試 験 において 良 好 な 安 全 性 忍 容 性 薬 物 動 態 プロファイルが 確 認 されるとともに 優 れた 薬 理 学 的 性 質 が 日 本 人 においても 明 らかとなる 成 績 が 得 られました 具 体 的 には 投 薬 後 速 やかに 強 力 な 胃 酸 分 泌 抑 制 作 用 を 示 し 長 時 間 に 亘 りその 効 果 は 持 続 しま した(24 時 間 ph 4 保 持 時 間 率 が90%) 引 き 続 き 導 出 に 向 けて 活 動 を 進 めてまいります c)5-ht2b 拮 抗 薬 (RQ ) 下 痢 型 過 敏 性 腸 症 候 群 (IBS)を 目 標 適 応 症 として 開 発 中 の 本 化 合 物 は 本 化 合 物 を 初 めてヒトに 投 与 する 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 ( 健 康 成 人 及 び 患 者 を 対 象 )を7 月 に 英 国 で 開 始 し 現 在 継 続 実 施 中 です d) 第 2 世 代 半 合 成 リポグリコペプチド 系 抗 菌 薬 (ダルババンシン) 急 性 細 菌 性 皮 膚 及 び 皮 膚 組 織 感 染 症 (ABSSSI) 治 療 薬 として 平 成 22 年 12 月 にDurata Therapeutics, Inc.( 現 : Allergan 社 )との 間 で 当 社 が 保 有 していたダルババンシンに 関 する 権 利 を 譲 渡 する 契 約 を 締 結 しておりました が 権 利 譲 渡 契 約 の 規 定 に 従 い 平 成 27 年 6 月 23 日 付 で 当 社 が 日 本 の 権 利 を 再 取 得 いたしました 日 本 での 開 発 準 備 及 び 新 たな 導 出 に 向 けて 活 動 を 進 めております 本 剤 は 米 国 において 急 性 細 菌 性 皮 膚 及 び 皮 膚 組 織 感 染 症 (ABSSSI) の 治 療 薬 としてDALVANCE TM の 商 標 で 上 市 され 欧 州 においては 平 成 27 年 3 月 にXYDALBAT M の 商 標 で 販 売 承 認 を 得 ています - 3 -

6 < 導 出 先 の 開 発 状 況 > a) アシッドポンプ 拮 抗 薬 (RQ , tegoprazan) 胃 食 道 逆 流 症 (GERD)を 目 標 適 応 症 としてCJ 社 ( 韓 国 )で 開 発 中 の 本 化 合 物 は 韓 国 において 第 Ⅲ 相 臨 床 試 験 を 実 施 しており 中 国 での 開 発 も 準 備 しております b) セロトニン5-HT2A 及 びドパミンD2 受 容 体 遮 断 薬 (ジプラシドン) 統 合 失 調 症 治 療 薬 としてMeiji Seikaファルマ 社 で 開 発 中 の 本 化 合 物 は 日 本 において 第 Ⅲ 相 臨 床 試 験 を 実 施 中 です 本 剤 は 米 国 ファイザー 社 によって 既 に83ヶ 国 で 販 売 されており 米 国 の 治 療 ガイドラインには 第 一 選 択 薬 として 収 載 されています c) EP4 拮 抗 薬 (RQ AT-001 grapiprant) ペットの 疼 痛 治 療 薬 としてアラタナ 社 ( 米 国 )で 開 発 中 の 本 化 合 物 は 米 国 におけるイヌを 対 象 とした 臨 床 試 験 での 良 好 な 成 績 を 受 けてFDAへの 新 規 動 物 薬 としての 申 請 作 業 が 進 められております d) グレリン 受 容 体 作 動 薬 (RQ AT-002 capromorelin) ペットの 食 欲 不 振 治 療 薬 としてアラタナ 社 ( 米 国 )で 開 発 中 の 本 化 合 物 は イヌを 対 象 とした 臨 床 試 験 での 良 好 な 成 績 を 受 けてFDAへの 新 規 動 物 薬 としての 申 請 作 業 が 進 められております e) EP4 拮 抗 薬 (RQ AAT-007 grapiprant) AskAt 社 に 導 出 した 本 化 合 物 については AskAt 社 がヒト 用 医 薬 品 としてのライセンス 活 動 を 進 めております f) シクロオキシゲナーゼ-2(COX-2) 阻 害 薬 (RQ AAT-076) AskAt 社 に 導 出 した 本 化 合 物 については AskAt 社 がヒト 用 医 薬 品 としてのライセンス 活 動 を 進 めておりま す 2 次 期 の 見 通 し 次 期 ( 平 成 28 年 12 月 期 )については 事 業 面 では 引 き 続 き 開 発 化 合 物 の 導 出 及 びアライアンスマネジメントに よる 収 益 化 を 着 実 に 推 進 してまいります 研 究 開 発 面 では 探 索 段 階 及 び 開 発 段 階 の 各 プロジェクトを 進 捗 させる ことによる 製 薬 会 社 等 との 提 携 及 び 共 同 研 究 を 推 進 し 企 業 価 値 の 増 大 に 努 めてまいります 収 益 面 におきましては 平 成 22 年 12 月 にアラタナ 社 ( 米 国 )と 締 結 した 導 出 契 約 に 基 づき 同 社 が 米 国 において grapiprant(rq AT-001 EP4 拮 抗 薬 ) 及 び capromorelin (RQ AT-002 グレリン 受 容 体 作 動 薬 )を 承 認 申 請 及 び 販 売 開 始 した 場 合 一 定 額 のマイルストーンを 収 受 いたします また XuanZhu Pharma Co., Ltd.( 中 国 ) 等 の 製 薬 企 業 との 共 同 研 究 の 進 展 に 伴 い 研 究 協 力 金 を 収 受 するほか 平 成 27 年 12 月 に 終 了 した 旭 化 成 ファーマ 株 式 会 社 との 共 同 研 究 契 約 については 次 の 段 階 の 契 約 を 交 渉 中 であり 成 約 した 場 合 は 研 究 協 力 金 を 収 受 する 見 通 しです その 他 アシッドポンプ 拮 抗 薬 (RQ ) ダルババンシン 等 の 臨 床 開 発 段 階 にある 医 薬 品 候 補 化 合 物 及 びイオンチャネル 創 薬 について 自 社 による 開 発 も 検 討 する 一 方 で 製 薬 会 社 との 導 出 契 約 締 結 に 努 めてまいります 費 用 面 におきましては 従 前 から 実 施 している 事 業 費 用 削 減 努 力 に 加 え 昨 年 度 に 実 施 致 しました2 度 の 希 望 退 職 募 集 と 本 年 度 実 施 いたしました 従 業 員 給 与 の 改 定 に 伴 い 大 幅 な 事 業 費 用 の 削 減 が 見 込 まれております 一 方 で 将 来 の 収 益 獲 得 を 目 指 した 継 続 的 な 研 究 開 発 活 動 を 計 画 していることから 一 定 の 研 究 開 発 費 が 発 生 する 見 込 みと なっております 以 上 より 平 成 28 年 12 月 期 の 通 期 個 別 業 績 予 想 については 事 業 収 益 950 百 万 円 営 業 損 失 819 百 万 円 経 常 損 失 819 百 万 円 当 期 純 損 失 825 百 万 円 を 見 込 んでおります 上 記 に 記 載 した 予 想 数 値 は 当 社 が 現 在 入 手 している 情 報 及 び 合 理 的 であると 判 断 する 一 定 の 前 提 に 基 づいてお り 当 社 としてその 実 現 を 約 束 する 趣 旨 のものではありません 実 際 の 業 績 等 は 様 々な 要 因 により 大 きく 異 なる 可 能 性 があります 平 成 28 年 12 月 期 は 導 出 先 のアラタナ 社 ( 米 国 )が 米 国 において 承 認 申 請 及 び 販 売 開 始 すること を 前 提 としておりますが 承 認 審 査 の 状 況 によっては 業 績 予 想 と 異 なる 可 能 性 があります 業 績 予 想 の 修 正 が 必 要 と 会 社 が 認 識 した 場 合 には 速 やかに 開 示 いたします - 4 -

7 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 1 資 産 負 債 及 び 純 資 産 の 状 況 ( 資 産 ) 末 における 総 資 産 合 計 は4,752 百 万 円 となりました 主 な 内 訳 は 現 金 及 び 預 金 1,840 百 万 円 有 価 証 券 503 百 万 円 及 び 投 資 有 価 証 券 1,751 百 万 円 であります ( 負 債 ) 末 における 負 債 合 計 は237 百 万 円 となりました 主 な 内 訳 は 未 払 金 123 百 万 円 未 払 費 用 57 百 万 円 及 び 繰 延 税 金 負 債 25 百 万 円 であります ( 純 資 産 ) 末 における 純 資 産 合 計 は4,514 百 万 円 ( 前 事 業 年 度 比 6.6% 減 )となりました 主 な 内 訳 は 資 本 金 9,806 百 万 円 資 本 剰 余 金 5,090 百 万 円 利 益 剰 余 金 10,421 百 万 円 その 他 有 価 証 券 評 価 差 額 金 28 百 万 円 でありま す なお 自 己 資 本 比 率 は94.8%となりました 2 キャッシュ フローの 状 況 末 における 現 金 及 び 現 金 同 等 物 ( 以 下 資 金 という )の 残 高 は 前 事 業 年 度 末 に 比 べ251 百 万 円 増 加 し 2,243 百 万 円 となりました における 各 キャッシュ フローの 状 況 とそれらの 要 因 は 以 下 のと おりであります ( 営 業 活 動 によるキャッシュ フロー) 営 業 活 動 により 使 用 した 資 金 は 2,116 百 万 円 となりました これは 主 に 研 究 開 発 費 等 の 事 業 費 用 2,010 百 万 円 及 び 移 転 費 用 の 支 払 額 43 百 万 円 によるものであります ( 投 資 活 動 によるキャッシュ フロー) 投 資 活 動 により 獲 得 した 資 金 は 665 百 万 円 となりました これは 主 に 保 有 する 有 価 証 券 の 償 還 による 収 入 1,557 百 万 円 及 び 有 価 証 券 の 取 得 による 支 出 620 百 万 円 並 びに 有 形 固 定 資 産 の 取 得 による 支 出 195 百 万 円 によるも のであります ( 財 務 活 動 によるキャッシュ フロー) 財 務 活 動 により 調 達 した 資 金 は 1,701 百 万 円 となりました これは 主 に 新 株 予 約 権 の 行 使 に 伴 う 株 式 の 発 行 による 収 入 1,686 百 万 円 によるものであります ( 参 考 )キャッシュ フロー 関 連 指 標 の 推 移 平 成 23 年 12 月 期 平 成 24 年 12 月 期 平 成 25 年 12 月 期 平 成 26 年 12 月 期 平 成 27 年 12 月 期 自 己 資 本 比 率 (%) 時 価 ベースの 自 己 資 本 比 率 (%) キャッシュ フロー 対 有 利 子 負 債 比 率 ( 年 ) インタレスト カバレッジ レシオ( 倍 ) 自 己 資 本 比 率 : 自 己 資 本 / 総 資 産 時 価 ベースの 自 己 資 本 比 率 : 株 式 時 価 総 額 / 総 資 産 キャッシュ フロー 対 有 利 子 負 債 比 率 : 有 利 子 負 債 /キャッシュ フロー インタレスト カバレッジ レシオ:キャッシュ フロー/ 利 払 い ( 注 1) 平 成 25 年 12 月 期 及 び 平 成 26 年 12 月 期 は 連 結 財 務 諸 表 の 数 値 を それ 以 外 の 期 は 個 別 財 務 諸 表 の 数 値 を 記 載 し ております ( 注 2)キャッシュ フロー 対 有 利 子 負 債 比 率 及 びインタレスト カバレッジ レシオについては 営 業 キャッ シュ フローがマイナスであるため 記 載 しておりません (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 当 社 は 創 薬 研 究 型 のバイオベンチャー 企 業 のため 今 後 も 継 続 して 研 究 開 発 活 動 を 実 施 していく 必 要 がありま す このため 利 益 配 当 は 実 施 せず 内 部 留 保 に 努 めて 研 究 開 発 活 動 の 継 続 に 備 えた 資 金 の 確 保 を 優 先 する 方 針 であ ります 現 時 点 においては 依 然 として 継 続 して 当 期 純 損 失 を 計 上 していることから 利 益 配 当 は 実 施 しておりませ ん 次 期 についても 当 期 純 損 失 の 計 上 を 見 込 んでいるため 利 益 配 当 は 実 施 しない 予 定 であります しかしながら 株 主 の 皆 さまへの 利 益 還 元 については 重 要 な 経 営 課 題 と 認 識 しており 継 続 して 検 討 したいと 考 え ております - 5 -

8 (4) 事 業 等 のリスク 以 下 において 当 社 の 事 業 展 開 その 他 に 関 してリスク 要 因 と 考 えられる 主 な 事 項 を 記 載 しております また 必 ず しもそのようなリスク 要 因 に 該 当 しないと 思 われる 事 項 についても 投 資 家 の 判 断 上 重 要 であると 考 えられる 事 項 については 積 極 的 な 情 報 開 示 の 観 点 から 以 下 に 開 示 しております 当 社 は これらのリスク 発 生 の 可 能 性 を 認 識 し た 上 で 発 生 の 回 避 及 び 発 生 した 場 合 の 対 応 に 努 める 方 針 でありますが 本 株 式 に 関 する 投 資 判 断 は 本 項 及 び 本 書 中 の 本 項 以 外 の 記 載 内 容 も 併 せて 慎 重 に 検 討 した 上 で 行 われる 必 要 があると 考 えております また 以 下 の 記 載 は 本 株 式 への 投 資 に 関 するリスクすべてを 網 羅 するものではありませんのでご 留 意 ください なお 文 中 の 将 来 に 関 する 事 項 は 末 現 在 において 当 社 が 判 断 したものであります 1 事 業 の 内 容 について (A) 医 薬 品 の 研 究 開 発 について 一 般 的 に 医 薬 品 の 研 究 開 発 は 探 索 研 究 段 階 から 承 認 取 得 に 至 るまで 長 期 間 を 要 し 巨 額 の 研 究 開 発 費 用 が 必 要 とされる 一 方 成 功 確 率 は 他 産 業 に 比 して 極 めて 低 いものとされています 当 社 の 現 在 及 び 将 来 における 事 業 活 動 においても これらのリスクは 付 随 しております 当 社 及 び 導 出 先 共 同 研 究 先 での 研 究 開 発 過 程 においてこ れらのリスクに 伴 う 問 題 が 生 じた 場 合 には 当 社 の 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (B) 薬 事 規 制 について 当 社 が 属 する 医 薬 品 業 界 は 研 究 開 発 製 造 及 び 販 売 のそれぞれの 事 業 活 動 において 各 国 の 薬 事 法 その 他 関 係 法 令 や 規 則 及 びそれに 関 わる 行 政 指 導 により 様 々な 規 制 を 受 けております 品 質 有 効 性 および 安 全 性 に 関 する 十 分 なデータが 得 られず 医 薬 品 としての 有 用 性 を 示 すことができない 場 合 には 当 初 計 画 した 条 件 での 導 出 もしくは 導 出 そのものが 困 難 になる 可 能 性 があります これは 他 社 に 導 出 した 開 発 品 に 関 しても 同 様 であり 承 認 が 計 画 どおり 取 得 できず 上 市 が 困 難 になる 可 能 性 があります これらの 事 態 が 生 じた 場 合 当 社 の 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 がありま す (C) 技 術 革 新 について 当 社 が 事 業 を 展 開 する 医 薬 品 分 野 は 技 術 革 新 が 著 しいものと 考 えられます 当 業 界 における 急 激 な 研 究 の 進 歩 等 により 医 薬 品 の 研 究 開 発 に 有 効 と 考 えられる 技 術 等 への 当 社 の 対 応 に 支 障 が 生 じた 場 合 には 事 業 展 開 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります また 事 業 に 必 要 となる 最 先 端 の 技 術 を 導 入 するためには 多 額 な 費 用 投 資 及 び 時 間 を 要 する 可 能 性 もあり これにより 当 社 の 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (D) 競 合 について 当 社 は 疼 痛 疾 患 及 び 消 化 管 疾 患 を 重 点 領 域 として 医 薬 品 の 研 究 開 発 を 行 っておりますが これらの 領 域 にお いては 多 くの 製 薬 会 社 や 創 薬 ベンチャー 企 業 等 による 研 究 開 発 活 動 が 行 われており 当 社 の 研 究 開 発 との 間 に 競 合 関 係 が 生 じております 競 合 品 の 存 在 やその 研 究 開 発 の 進 捗 等 が 当 社 の 開 発 化 合 物 の 導 出 等 に 影 響 を 及 ぼ し 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (E) 製 薬 会 社 等 への 導 出 等 による 収 益 獲 得 について 一 般 的 に 製 薬 会 社 等 において 共 同 研 究 の 実 施 や 開 発 化 合 物 の 導 入 に 際 しては (a) 重 点 領 域 既 存 医 薬 品 開 発 化 合 物 の 状 況 及 び 研 究 開 発 予 算 等 を 踏 まえた 自 社 の 戦 略 との 合 致 (b) 開 発 化 合 物 の 安 全 性 や 有 効 性 に 関 する 科 学 的 検 証 及 び 評 価 (c) 想 定 される 収 益 費 用 及 びリスク 等 の 費 用 対 効 果 等 を 総 合 的 に 判 断 して 決 定 されるものであり その 評 価 判 断 は 個 々の 製 薬 会 社 等 により 異 なります 当 社 が 契 約 締 結 を 企 図 するプロジェクトや 開 発 化 合 物 が 製 薬 会 社 等 における 上 述 の 各 要 素 を 充 足 する 保 証 はな く 契 約 締 結 に 結 び 付 かない 又 は 契 約 条 件 が 当 社 の 想 定 と 大 きく 異 なる 等 の 可 能 性 があり これにより 当 社 の 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (F) 為 替 リスクについて 当 社 の 事 業 は 全 世 界 の 製 薬 会 社 等 を 対 象 としており 事 業 収 益 及 び 事 業 費 用 における 海 外 企 業 の 構 成 比 率 が 高 くなる 可 能 性 があります 為 替 変 動 が 生 じた 場 合 には 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります - 6 -

9 2 社 内 体 制 について (A) 特 定 の 人 材 への 依 存 について 当 社 の 事 業 活 動 は 現 在 の 代 表 取 締 役 以 下 各 部 門 の 責 任 者 や 構 成 員 に 大 きく 依 存 しております 当 社 では このため 常 に 優 秀 な 人 材 の 確 保 と 育 成 に 努 めておりますが 計 画 通 りに 行 えない 場 合 は 当 社 の 業 務 運 営 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (B) 情 報 管 理 体 制 について 当 社 事 業 において 研 究 開 発 における 技 術 及 び 知 見 等 は 極 めて 重 要 性 の 高 いものであり 導 出 先 である 製 薬 会 社 等 と 共 有 する 情 報 等 は 高 い 機 密 性 を 保 持 することが 要 請 されます 当 社 は 機 密 情 報 の 漏 洩 リスクを 低 減 する ため 情 報 管 理 体 制 の 強 化 に 努 めておりますが これら 重 要 な 機 密 情 報 の 漏 洩 等 が 生 じた 場 合 には 当 社 の 事 業 に 著 しい 不 利 益 が 生 じる 可 能 性 があることに 加 え 当 社 に 対 する 信 頼 性 低 下 等 により 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります 3 知 的 財 産 権 について (A) 当 社 の 保 有 する 知 的 財 産 権 について 特 許 は 出 願 及 び 取 得 した 場 合 においても 出 願 した 全 てが 成 立 する 保 証 はなく また 特 許 出 願 によっても 当 社 の 権 利 を 確 実 に 保 全 できる 保 証 はありません 当 社 が 所 有 又 は 使 用 許 諾 を 受 けた 知 的 所 有 権 に 優 位 する 知 的 財 産 権 が 第 三 者 によって 生 み 出 される 可 能 性 や 第 三 者 の 知 的 所 有 権 の 侵 害 に 基 づく 将 来 の 係 争 を 完 全 に 回 避 することは 困 難 であり こうした 結 果 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります なお 日 本 その 他 の 国 の 特 許 関 連 法 規 或 いは 各 国 当 局 の 解 釈 により 競 合 他 社 或 いはその 他 の 組 織 が 当 社 に 補 償 等 を 行 うことなく 技 術 を 使 用 し 医 薬 品 等 の 開 発 及 び 販 売 を 行 うことができる 可 能 性 があります (B) 職 務 発 明 に 係 る 社 内 対 応 について 平 成 17 年 4 月 1 日 から 施 行 された 特 許 法 の 改 正 に 伴 い 当 社 では 代 表 取 締 役 執 行 役 員 及 び 従 業 員 が 協 議 の 上 取 締 役 会 決 議 により 知 的 財 産 権 管 理 規 程 を 作 成 し 運 用 しております しかしながら 将 来 発 明 者 の 認 定 及 び 職 務 発 明 の 対 価 の 相 当 性 につき 係 争 が 発 生 した 場 合 には 当 社 の 事 業 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 がありま す 4 事 業 における 事 故 やトラブル 等 のリスクについて (A) 当 社 の 臨 床 開 発 における 健 康 被 害 について 当 社 は 研 究 開 発 活 動 において 開 発 化 合 物 の 有 効 性 及 び 安 全 性 を 評 価 するため 前 臨 床 試 験 を 実 施 した 上 で ヒトでの 初 期 の 臨 床 試 験 を 実 施 しております 被 験 者 において 重 大 な 健 康 被 害 が 発 生 した 場 合 には 当 社 の 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (B) 研 究 施 設 における 事 故 等 について 当 社 は 研 究 開 発 活 動 において 各 種 化 学 物 質 特 に 危 険 物 質 を 取 り 扱 っております 何 らかの 要 因 により 火 災 や 爆 発 事 故 又 は 環 境 汚 染 事 故 等 が 発 生 した 場 合 には 重 大 な 損 失 を 招 くリスクがあり 当 社 の 事 業 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (C) 自 然 災 害 等 のリスクについて 当 社 が 本 拠 地 とする 中 部 地 域 において 地 震 ( 東 南 海 地 震 含 む) 津 波 又 は 台 風 等 の 自 然 災 害 や 大 規 模 な 事 故 火 災 テロ 等 により 当 社 設 備 の 損 壊 や 各 種 インフラの 供 給 制 限 等 の 不 測 の 事 態 が 発 生 した 場 合 には 事 業 活 動 に 停 滞 が 生 じ 当 社 の 事 業 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があ ります (D) 訴 訟 の 可 能 性 について 当 社 は 事 業 を 展 開 する 上 で 当 社 の 瑕 疵 又 は 責 任 の 有 無 に 拘 わらず 第 三 者 の 権 利 又 は 利 益 を 侵 害 した 場 合 には 損 害 賠 償 等 の 訴 訟 を 提 起 される 可 能 性 があります また 取 引 関 係 や 労 使 関 係 その 他 において 何 らかのト ラブルが 生 じた 場 合 訴 訟 等 に 発 展 する 可 能 性 があります さらに 業 務 委 託 先 においてコンプライアンス 違 反 が 発 生 した 場 合 発 注 元 である 当 社 に 対 しても 責 任 が 問 われる 可 能 性 があります その 結 果 として 金 銭 的 負 担 の 発 生 や 当 社 に 対 する 信 頼 性 低 下 等 により 当 社 の 事 業 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 与 える 可 能 性 があります - 7 -

10 5 経 営 上 の 重 要 な 契 約 について 当 社 の 経 営 上 の 重 要 な 契 約 について 将 来 期 間 満 了 解 除 中 断 延 期 等 が 生 じた 場 合 には 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります 6 経 営 成 績 及 び 財 政 状 態 について (A) 今 後 における 損 失 計 上 の 見 通 しについて 当 社 は 引 き 続 き 多 額 の 研 究 開 発 費 を 先 行 投 資 する 必 要 があることから 当 面 は 損 失 の 計 上 を 想 定 しておりま す 販 売 計 画 や 研 究 開 発 計 画 が 当 社 の 想 定 どおりに 進 捗 しなかった 場 合 は 想 定 以 上 に 損 失 計 上 が 継 続 する 可 能 性 があり その 状 況 によっては 当 社 の 事 業 継 続 が 困 難 となる 可 能 性 があります (B) 事 業 資 金 の 確 保 について 当 社 は 研 究 開 発 活 動 の 推 進 等 に 伴 い 第 1 期 から 第 8 期 に 至 るまで 営 業 損 失 及 び 営 業 キャッシュ フロー のマイナスが 継 続 しており 今 後 も 事 業 活 動 の 進 捗 に 伴 って 研 究 開 発 投 資 運 転 資 金 及 び 設 備 投 資 等 の 資 金 需 要 が 予 想 されます 適 時 適 切 な 資 金 調 達 ができなかった 場 合 当 社 の 事 業 継 続 が 困 難 となる 可 能 性 があります また 増 資 による 資 金 調 達 を 実 施 する 場 合 には 当 社 の 発 行 済 株 式 数 が 増 加 することにより 1 株 当 たりの 株 式 価 値 が 希 薄 化 する 可 能 性 があります (C) 税 務 上 の 繰 越 欠 損 金 について 当 社 は 過 年 度 の 損 失 計 上 により 税 務 上 の 繰 越 欠 損 金 を 有 しております これにより 将 来 において 利 益 計 上 に 至 った 場 合 でも 当 該 繰 越 欠 損 金 が 解 消 されるまでは 法 人 税 等 の 税 負 担 は 概 ね 発 生 しないと 予 想 されます 但 し 将 来 において 当 該 繰 越 欠 損 金 が 解 消 又 は 失 効 した 場 合 には 通 常 の 税 率 に 基 づく 税 負 担 が 生 じることとな り その 場 合 には 当 期 純 利 益 及 びキャッシュ フローに 影 響 を 与 える 可 能 性 があります 7 ファイザーグループについて (A)ファイザーグループの 当 社 株 式 の 保 有 及 び 経 営 関 与 に 係 る 方 針 について 当 社 はファイザー 株 式 会 社 ( 以 下 日 本 ファイザー 社 という ) 旧 中 央 研 究 所 を 前 身 としており 旧 中 央 研 究 所 閉 鎖 に 起 因 する 当 社 独 立 時 に ファイザーグループより 支 援 の 一 環 として 出 資 を 受 けており 末 現 在 日 本 ファイザー 社 は 当 社 株 式 の7.91%( 潜 在 株 式 を 除 く)を 保 有 しており 同 社 の 当 社 株 式 の 保 有 目 的 は 純 投 資 となっております なお ファイザーグループと 当 社 間 では 役 員 受 入 や 人 員 出 向 等 の 関 係 はなく 同 社 グループが 当 社 経 営 に 関 与 する 意 向 はないものと 認 識 しております しかしながら ファイザーグループの 経 営 方 針 や 事 業 戦 略 等 に 変 更 が 生 じた 場 合 には 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (B) 取 引 関 係 について 当 社 は 事 業 の 開 始 に 際 して 米 国 ファイザー 社 から 知 的 財 産 権 を 譲 り 受 けており その 後 も 契 約 では 定 めら れていない 詳 細 な 権 利 調 整 等 については 今 後 協 議 を 行 う 可 能 性 があります また 今 後 同 社 グループに 対 して 当 社 の 開 発 化 合 物 を 導 出 する 可 能 性 もありますが 他 の 導 出 先 企 業 と 同 様 の 取 引 を 想 定 しております (C) 契 約 について 当 社 は 現 在 米 国 ファイザー 社 との 間 で 当 社 の 事 業 展 開 上 重 要 と 考 えられる 契 約 を 締 結 しておりますが 当 該 契 約 が 期 間 満 了 解 除 その 他 の 理 由 に 基 づき 終 了 した 場 合 又 は 当 社 にとって 不 利 な 改 定 が 行 われた 場 合 に は 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります 8 名 古 屋 大 学 について 当 社 は 名 古 屋 大 学 との 間 で 締 結 した 産 学 協 同 研 究 部 門 設 置 契 約 に 基 づき 当 社 の 研 究 拠 点 を 名 古 屋 大 学 内 に 置 いておりますが 契 約 の 満 了 解 除 その 他 の 理 由 に 基 づき 終 了 した 場 合 又 は 当 該 契 約 の 更 新 に 際 し 改 定 が 行 われた 場 合 には 当 社 の 事 業 戦 略 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります - 8 -

11 9 その 他 (A) 新 株 予 約 権 について 当 社 は 従 業 員 に 対 するインセンティブ プランとしてストック オプション 制 度 を 採 用 しております 今 後 これらの 新 株 予 約 権 が 行 使 された 場 合 当 社 の1 株 当 たりの 株 式 価 値 は 希 薄 化 する 可 能 性 があります ま た 今 後 ストック オプションを 付 与 する 際 に 費 用 が 計 上 されることにより 経 営 成 績 等 に 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 があります (B) 配 当 政 策 について 当 社 は 設 立 以 来 当 期 純 損 失 を 計 上 しており 今 後 も 引 き 続 き 研 究 開 発 活 動 に 対 する 投 資 を 先 行 していく 必 要 があることから 当 面 は 配 当 を 予 定 しておりません しかし 株 主 への 利 益 還 元 は 重 要 な 経 営 課 題 であると 認 識 しており 将 来 において 安 定 的 な 収 益 の 獲 得 が 可 能 となった 場 合 には 財 政 状 態 経 営 成 績 及 びキャッシュ フローの 状 況 を 考 慮 した 上 で 利 益 配 当 についても 検 討 してまいります (C)ベンチャーキャピタル 及 び 投 資 事 業 組 合 の 株 式 保 有 比 率 について 末 現 在 ベンチャーキャピタル 及 びベンチャーキャピタルが 組 成 した 投 資 事 業 組 合 ( 以 下 VC 等 )が 所 有 している 株 式 数 は3,487,100 株 存 在 し 発 行 済 株 式 総 数 に 占 める 比 率 は18.58%であります 一 般 的 に VC 等 が 未 公 開 株 式 に 投 資 を 行 う 目 的 は 株 式 公 開 後 に 当 該 株 式 を 売 却 してキャピタルゲインを 得 ることにあ りますので VC 等 は 当 社 の 株 式 の 一 部 または 全 部 を 売 却 することが 想 定 されます VC 等 による 当 社 株 式 売 却 によ り 一 時 的 に 需 給 のバランスの 悪 化 が 生 じる 可 能 性 があり 当 社 株 式 の 市 場 価 格 が 低 下 及 び 低 迷 する 可 能 性 があ ります - 9 -

12 2. 企 業 集 団 の 状 況 当 社 は 先 端 科 学 技 術 を 活 用 し 医 療 分 野 においてニーズの 高 い 疾 患 領 域 に 対 する 新 たな 医 薬 品 を 生 み 出 すことを 目 指 す 研 究 開 発 型 の 創 薬 企 業 であり 独 自 に 創 出 した 新 薬 の 開 発 化 合 物 の 知 的 財 産 権 を 製 薬 会 社 等 に 対 して 導 出 ( 使 用 許 諾 契 約 によりライセンスアウト)することにより 収 益 を 獲 得 することを 事 業 展 開 の 基 本 としております なお 当 社 は 第 1 四 半 期 会 計 期 間 において 従 来 連 結 子 会 社 であった 株 式 会 社 AskAtを 連 結 の 範 囲 から 除 外 いたしました これは 当 社 が 同 社 を 実 質 支 配 する 状 況 が 解 消 されたことによるものであります これにより 当 社 は 連 結 子 会 社 を 有 しないため は 連 結 財 務 諸 表 は 作 成 しておりません [ 事 業 系 統 図 ]

13 3. 経 営 方 針 (1) 会 社 の 経 営 の 基 本 方 針 当 社 は 先 端 科 学 技 術 を 活 用 し 医 療 分 野 においてニーズの 高 い 疾 患 領 域 に 対 する 新 たな 医 薬 品 を 生 み 出 すことを 目 指 す 研 究 開 発 型 の 創 薬 企 業 であり 独 自 に 創 出 した 新 薬 の 開 発 化 合 物 を 製 薬 会 社 等 に 対 して 導 出 することにより 契 約 一 時 金 収 入 マイルストーン 収 入 ロイヤリティ 収 入 を 獲 得 することを 事 業 展 開 の 基 本 としております 当 社 の 基 本 方 針 は 以 下 のとおりであります 1 探 索 研 究 から 初 期 開 発 さらに 導 出 までを 一 体 化 して 進 める 創 薬 ビジネスモデルを 確 立 し 体 制 の 整 備 及 び 効 率 化 を 図 る 2 産 学 官 連 携 による 最 先 端 の 創 薬 研 究 から 革 新 的 な 開 発 化 合 物 の 創 出 を 目 指 す 3 事 業 パートナーとの 信 頼 関 係 を 構 築 し 確 実 なビジネス 成 果 に 結 びつける (2) 目 標 とする 経 営 指 標 当 社 は 医 薬 品 の 研 究 開 発 を 推 進 し 探 索 研 究 前 臨 床 試 験 及 び 初 期 の 臨 床 試 験 の 成 果 として 創 出 した 開 発 化 合 物 の 導 出 さらには 導 出 先 での 上 市 販 売 によって 収 益 を 確 保 することにより 持 続 的 な 成 長 を 図 ってまいります 研 究 開 発 プロジェクトを 一 層 充 実 させ 各 開 発 化 合 物 の 研 究 開 発 を 促 進 することにより 早 期 に 多 くの 開 発 化 合 物 を 導 出 することを 目 標 として 事 業 活 動 を 推 進 しております (3) 中 長 期 的 な 会 社 の 経 営 戦 略 一 般 的 に 医 薬 品 の 研 究 開 発 は 長 期 かつ 多 額 の 費 用 を 要 するものであります また 研 究 開 発 の 各 段 階 においては 有 効 性 安 全 性 やその 他 の 問 題 により 研 究 開 発 の 中 止 や 遅 延 等 の 事 態 が 生 じる 等 開 発 化 合 物 が 上 市 に 至 るまでには 様 々なリスクがあり その 成 功 確 率 は 高 いものではありません こうした 中 当 社 は 以 下 のような 戦 略 をもって 事 業 を 展 開 しております 1 導 出 及 びアライアンスマネジメント 戦 略 当 社 の 営 業 活 動 は 初 期 探 索 段 階 から 開 発 段 階 までの 各 段 階 において 保 有 する 研 究 開 発 ポートフォリオのすべて を 導 出 対 象 とすることにより 機 動 的 かつ 柔 軟 な 導 出 活 動 を 展 開 しております 当 社 の 研 究 開 発 ポートフォリオ は その 研 究 開 発 戦 略 の 特 性 から 全 世 界 を 対 象 とする 開 発 販 売 及 び 製 造 に 関 する 権 利 の 導 出 を 最 優 先 の 目 標 と しておりますが 各 プロジェクトの 特 性 と 顧 客 である 製 薬 会 社 等 のニーズに 応 じて 地 域 別 の 導 出 あるいは 剤 形 ごとの 導 出 さらには 動 物 用 医 薬 品 用 途 での 導 出 等 収 益 の 最 大 化 を 図 るべく 様 々な 形 態 で 導 出 を 図 る 方 針 であり ます また 当 社 は 既 に 導 出 されている 開 発 候 補 化 合 物 等 に 対 し 各 導 出 先 企 業 との 協 力 体 制 のもと 順 調 な 開 発 の 推 進 を 支 援 し 収 益 獲 得 を 可 能 な 限 り 早 期 に 実 現 させること 更 には 長 期 的 かつ 安 定 的 な 収 益 を 獲 得 することを 目 的 として アライアンスマネジメントを 遂 行 しております 2 研 究 開 発 戦 略 (A) 継 続 的 な 研 究 開 発 ポートフォリオの 強 化 当 社 は 創 業 時 より 疼 痛 疾 患 領 域 及 び 消 化 管 疾 患 領 域 を 研 究 開 発 の 重 点 領 域 として 開 発 化 合 物 の 創 出 に 取 り 組 んできました 平 成 26 年 度 からは 名 古 屋 大 学 に 産 学 協 同 研 究 部 門 を 設 置 し アカデミアにおける 最 先 端 の 創 薬 研 究 から 革 新 的 な 開 発 化 合 物 の 創 出 に 取 り 組 んでおります また 現 在 国 内 製 薬 会 社 1 社 及 び 海 外 製 薬 会 社 1 社 と 行 っているような Research Collaboration も 引 き 続 き 取 り 組 むことで 研 究 開 発 ポートフォリオを 継 続 的 に 強 化 してまいります (B) 開 発 プロジェクトの 価 値 向 上 と 早 期 の 収 益 化 の 実 現 臨 床 試 験 段 階 においては 多 額 の 研 究 開 発 費 が 必 要 となるため 当 社 における 研 究 開 発 に 係 る 費 用 及 びリス ク 負 担 を 軽 減 することを 目 的 とし 当 社 保 有 の 開 発 化 合 物 について 選 択 と 集 中 を 図 ってまいりました 選 択 したプログラムへの 内 部 リソースの 集 中 に 加 え 必 要 に 応 じて 外 部 プロジェクト ファイナンス 等 を 活 用 したさらなるプロジェクト 価 値 の 向 上 により 早 期 収 益 を 実 現 し 開 発 の 加 速 化 による 将 来 的 な 収 益 の 獲 得 を 目 指 します (4) 会 社 の 対 処 すべき 課 題 当 社 は 中 長 期 的 な 研 究 成 果 の 収 益 化 を 目 指 して 以 下 の 点 を 主 要 な 経 営 課 題 として 取 り 組 んでまいります 1 研 究 開 発 ポートフォリオの 強 化 創 薬 ベンチャー 企 業 として 企 業 価 値 を 高 めていくためには 新 規 性 の 高 い 開 発 化 合 物 を 継 続 的 に 創 出 し 研 究 開 発 ポートフォリオを 強 化 していく 必 要 があります 当 社 は 以 下 の 方 策 を 採 ってまいります 独 自 の 評 価 系 及 びデータベース 等 を 活 用 して 開 発 化 合 物 の 早 期 創 出 を 目 指 してまいります 既 存 の 研 究 開 発 ポートフォリオの 新 規 適 応 症 を 拡 大 するプロジェクトに 取 り 組 んでまいります

14 当 社 の 技 術 ノウハウを 積 極 的 に 活 用 できるイオンチャネル 創 薬 プロジェクトについては 他 社 との 共 同 研 究 も 積 極 的 に 進 め 開 発 化 合 物 の 早 期 創 出 を 目 指 します 産 学 官 連 携 による 共 同 研 究 を 推 進 し 最 先 端 の 創 薬 研 究 に 基 づく 開 発 化 合 物 の 増 加 を 目 指 してまいります 2 リソースの 選 択 と 集 中 による 各 プロジェクトの 価 値 向 上 当 社 は 保 有 する 開 発 化 合 物 の 研 究 開 発 について 資 金 や 人 的 リソースを 効 率 的 に 活 用 して 研 究 開 発 を 進 める ために 開 発 化 合 物 のステータスに 応 じて 以 下 の 方 策 を 採 ってまいります 導 出 準 備 プログラム 当 社 が 強 みを 持 つ 探 索 段 階 から 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 を 中 心 に 自 社 単 独 で 開 発 化 合 物 の 研 究 開 発 に 注 力 して 導 出 を 推 進 するプログラム 導 出 済 プログラム 第 Ⅱ~Ⅲ 相 臨 床 試 験 を 中 心 に 導 出 先 が 主 軸 となって 進 める 臨 床 開 発 について 当 社 がサポートをメインに 行 うプログラム 共 同 研 究 プログラム 探 索 ステージを 基 本 に 当 社 と 製 薬 会 社 双 方 が 持 つ 強 みを 持 ち 寄 り 革 新 的 な 開 発 化 合 物 の 創 出 を 目 指 す 共 同 研 究 プログラム 3 導 出 活 動 とアライアンスマネジメントの 強 化 当 社 は 開 発 化 合 物 の 製 品 上 市 を 実 現 するために 以 下 の 方 策 を 採 ってまいります 当 社 が 有 する 探 索 段 階 から 第 Ⅰ 相 臨 床 試 験 のステージにある 開 発 化 合 物 を 製 品 上 市 するためには 臨 床 開 発 を 実 施 しなければなりませんが 開 発 を 推 進 し リスクを 最 小 化 するためには パートナーとなる 製 薬 会 社 と 提 携 し 導 出 を 行 う 必 要 があります 現 在 当 社 はこれを 最 重 要 課 題 として 様 々なチャネルを 通 して 導 出 活 動 に 取 り 組 んでおります 導 出 後 は 一 日 も 早 い 製 品 上 市 を 目 指 して 導 出 先 企 業 へのデータ 提 供 や 定 期 的 なコミュニケーションを 図 ることで 開 発 の 推 進 を 積 極 的 に 支 援 してまいります 4 経 営 基 盤 の 強 化 と 企 業 価 値 の 向 上 当 社 のような 創 薬 ベンチャー 企 業 は 製 品 が 上 市 するまでの 間 長 期 に 亘 って 研 究 開 発 費 の 先 行 投 資 が 続 きま す 当 社 においても 第 1 期 事 業 年 度 から 第 8 期 事 業 年 度 に 至 るまで 継 続 的 な 営 業 損 失 及 び 営 業 キャッシュ フ ローのマイナスが 生 じており 今 後 もこの 傾 向 が 続 くものと 予 想 されますが 経 営 基 盤 を 強 化 し 企 業 価 値 の 向 上 を 目 指 すためには 資 金 調 達 と 革 新 的 な 開 発 化 合 物 の 創 出 が 必 須 のものであります この 現 状 を 踏 まえて 当 社 は 以 下 の 方 策 を 採 ってまいります 研 究 開 発 推 進 のための 資 金 調 達 平 成 27 年 9 月 に 研 究 開 発 推 進 を 目 的 に 行 使 価 額 修 正 条 項 付 き 第 11 回 新 株 予 約 権 を 発 行 しました 引 き 続 き 安 定 収 入 獲 得 まで 必 要 に 応 じて 適 切 な 時 期 に 適 切 な 調 達 方 法 を 検 討 し 資 金 調 達 に 取 り 組 んでまいりま す 産 学 官 連 携 スキームによる 新 規 性 の 高 い 開 発 化 合 物 の 創 出 医 薬 品 開 発 先 進 国 である 米 国 では 新 たに 上 市 される 医 薬 品 の 約 6 割 がアカデミアや 創 薬 ベンチャー 企 業 発 と 言 われております 我 が 国 においてもアカデミアや 創 薬 ベンチャー 企 業 からの 創 薬 が 進 む 中 当 社 は 平 成 26 年 度 から 名 古 屋 大 学 に 産 学 協 同 研 究 部 門 を 設 置 し アカデミアにおける 最 先 端 の 創 薬 研 究 から 革 新 的 な 開 発 化 合 物 の 創 出 に 取 り 組 んでおります また 平 成 27 年 7 月 に 経 済 産 業 省 中 部 経 済 産 業 局 平 成 27 年 度 第 1 回 異 分 野 連 携 新 事 業 分 野 開 拓 計 画 ( 新 連 携 計 画 ) の 認 定 を 取 得 し 平 成 27 年 8 月 に 同 省 同 局 平 成 27 年 度 商 業 サービス 競 争 力 強 化 連 携 支 援 事 業 ( 新 連 携 支 援 事 業 ) に 採 択 され 初 年 度 3,000 万 円 を 上 限 として 補 助 対 象 経 費 の2/3 以 内 2 年 度 目 は 原 則 として 初 年 度 の 補 助 金 交 付 決 定 額 と 同 額 を 上 限 に 補 助 を 受 ける 予 定 です 5 財 務 体 質 の 健 全 化 税 負 担 の 軽 減 や 現 在 生 じている 繰 越 利 益 剰 余 金 の 欠 損 額 を 補 填 し 財 務 体 質 の 健 全 化 を 図 るため 平 成 28 年 2 月 12 日 開 催 の 取 締 役 会 において 平 成 28 年 3 月 30 日 開 催 予 定 の 第 8 期 定 時 株 主 総 会 に 資 本 金 の 額 の 減 少 の 件 及 び 資 本 準 備 金 の 額 の 減 少 の 件 を 上 程 することを 決 議 いたしました 6 薬 事 関 連 法 規 制 を 遵 守 する 体 制 の 更 なる 充 実 医 薬 品 の 研 究 開 発 は 各 国 の 薬 事 規 制 当 局 の 基 準 に 従 い 有 効 性 安 全 性 及 び 品 質 が 確 立 された 医 薬 品 を 創 出 する 必 要 があります 当 社 は 設 立 直 後 からこれらの 基 準 を 遵 守 する 体 制 の 構 築 を 強 く 意 識 し SOP( 研 究 開 発 に 関 する 標 準 手 順 書 )の 作 成 改 定 やこれらの 基 準 に 関 する 社 員 教 育 を 実 施 し 事 業 活 動 を 行 ってまいりまし た 今 後 も 上 述 の 基 準 について 常 に 最 新 の 情 報 を 収 集 するとともに 遵 守 体 制 の 更 なる 強 化 に 努 めてまいりま す

15 (5)その 他 会 社 の 経 営 上 重 要 な 事 項 当 社 の 経 営 上 の 重 要 な 契 約 は 以 下 のとおりであります 1 産 学 協 同 研 究 部 門 ( 又 は 講 座 )の 設 置 に 関 する 契 約 契 約 書 名 契 約 期 間 産 学 協 同 研 究 部 門 設 置 契 約 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 平 成 26 年 2 月 18 日 平 成 26 年 4 月 1 日 から3 年 間 1 当 社 は 名 古 屋 大 学 環 境 医 学 研 究 所 内 ( 愛 知 県 名 古 屋 市 千 種 区 不 老 町 )に 産 学 協 同 研 究 部 門 ( 講 座 名 : 薬 効 解 析 部 門 )を 設 置 する 2 産 学 協 同 研 究 部 門 の 設 置 に 伴 い 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 は 施 設 付 随 サービス 及 び 用 役 (ユーティリティ)を 提 供 し 当 社 はこれを 利 用 する 3 当 社 は 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 に 対 し 一 定 の 研 究 経 費 及 び 産 学 連 携 推 進 経 費 を 支 払 う 契 約 書 名 契 約 期 間 産 学 協 同 研 究 講 座 設 置 契 約 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 平 成 27 年 2 月 17 日 平 成 27 年 4 月 1 日 から3 年 間 1 当 社 は 名 古 屋 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 内 ( 愛 知 県 名 古 屋 市 千 種 区 不 老 町 )に 産 学 協 同 研 究 講 座 ( 講 座 名 : 薬 剤 科 学 分 析 化 学 講 座 )を 設 置 する 2 産 学 協 同 研 究 講 座 の 設 置 に 伴 い 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 は 施 設 付 随 サービス 及 び 用 役 (ユーティリティ)を 提 供 し 当 社 はこれを 利 用 する 3 当 社 は 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 に 対 し 一 定 の 研 究 経 費 及 び 産 学 連 携 推 進 経 費 を 支 払 う 契 約 書 名 契 約 期 間 産 学 協 同 研 究 講 座 設 置 契 約 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 平 成 27 年 2 月 17 日 平 成 27 年 4 月 1 日 から3 年 間 1 当 社 は 名 古 屋 大 学 大 学 院 創 薬 科 学 研 究 科 内 ( 愛 知 県 名 古 屋 市 千 種 区 不 老 町 )に 産 学 協 同 研 究 講 座 ( 講 座 名 : 新 薬 創 成 化 学 講 座 )を 設 置 する 2 産 学 協 同 研 究 講 座 の 設 置 に 伴 い 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 は 施 設 付 随 サービス 及 び 用 役 (ユーティリティ)を 提 供 し 当 社 はこれを 利 用 する 3 当 社 は 国 立 大 学 法 人 名 古 屋 大 学 に 対 し 一 定 の 研 究 経 費 及 び 産 学 連 携 推 進 経 費 を 支 払 う 2 知 的 財 産 権 の 譲 渡 及 びライセンスに 関 する 契 約 契 約 書 名 契 約 期 間 INTELLECTUAL PROPERTY TRANSFER & LICENSE AGREEMENT ( 知 的 財 産 権 の 譲 渡 及 びライセンスに 係 る 契 約 ) Pfizer Inc. 平 成 20 年 6 月 30 日 平 成 20 年 6 月 30 日 から50 年 間 1 Pfizer Inc.は 探 索 段 階 及 び 開 発 段 階 の 複 数 のプロジェクトに 関 して 知 的 財 産 権 を 当 社 に 譲 渡 又 は 知 的 財 産 権 の 使 用 を 当 社 に 許 諾 ( 再 許 諾 する 権 利 を 含 む)する 2 当 社 は Pfizer Inc.に 対 し 下 記 ANIDULAFUNGIN MARKETING RIGHTS AGREEMENT DALBAVANCIN MARKETING RIGHTS AGREEMENT 及 び ZIPRASIDONE HCL / ZIPRASIDONE MESYLATE MARKETING RIGHTS AGREEMENT の 対 価 を 支 払 う 3 上 記 1の 対 象 となった 複 数 の 化 合 物 のうち 特 定 の 化 合 物 に 関 して 当 社 はPfizer Inc.に 対 し ロイヤリティーを 支 払 う

16 契 約 書 名 契 約 期 間 ANIDULAFUNGIN MARKETING RIGHTS AGREEMENT (アニデュラファンギンの 開 発 販 売 権 に 係 る 契 約 ) Pfizer Inc. 平 成 20 年 6 月 30 日 平 成 20 年 6 月 30 日 から 日 本 国 内 での 販 売 終 了 まで 1 Pfizer Inc.は 当 社 にアニデュラファンギンの 日 本 国 内 における 開 発 販 売 及 び 製 剤 の 製 造 に 関 する 権 利 並 びに 再 許 諾 する 権 利 を 許 諾 し 当 社 は 別 途 INTELLECTUAL PROPERTY TRANSFER & LICENSE AGREEMENT に 定 める 対 価 を 支 払 う 2 当 社 は 本 化 合 物 の 特 許 権 を 所 有 するEli Lilly and Companyに 対 して 国 内 承 認 時 にマ イルストーン 上 市 後 にロイヤリティーを 支 払 う 契 約 書 名 契 約 期 間 ZIPRASIDONE HCL / ZIPRASIDONE MESYLATE MARKETING RIGHTS AGREEMENT (ジプラシドン 塩 酸 塩 ジプラシドンメシル 酸 塩 の 開 発 販 売 権 に 係 る 契 約 ) Pfizer Inc. 平 成 20 年 6 月 30 日 平 成 20 年 6 月 30 日 から 日 本 国 内 での 販 売 終 了 まで Pfizer Inc.は 当 社 にジプラシドン 塩 酸 塩 ジプラシドンメシル 酸 塩 の 日 本 国 内 における 開 発 販 売 及 び 製 剤 の 製 造 に 関 す る 権 利 並 び に 再 許 諾 す る 権 利 を 許 諾 し 当 社 は 別 途 INTELLECTUAL PROPERTY TRANSFER & LICENSE AGREEMENT に 定 める 対 価 を 支 払 う ( 注 )ジプラシドン 塩 酸 塩 ジプラシドンメシル 酸 塩 の 日 本 国 内 における 開 発 販 売 及 び 製 剤 の 製 造 に 関 する 権 利 は 平 成 23 年 3 月 14 日 付 で 一 定 の 対 価 の 受 領 と 引 き 換 えに Meiji Seikaファルマ 株 式 会 社 に 再 許 諾 しております 契 約 内 容 の 詳 細 については 後 述 5 権 利 の 再 許 諾 に 関 する 契 約 に 記 載 のとおりであります 3 権 利 の 譲 渡 に 関 する 契 約 契 約 書 名 SALE AND PURCHASE AGREEMENT( 権 利 売 買 契 約 ) 株 式 会 社 AskAt 平 成 25 年 1 月 29 日 1 当 社 は 株 式 会 社 AskAtに 対 して EP4 拮 抗 薬 (RQ )に 関 するすべての 知 的 財 産 権 を 譲 渡 する 2 本 契 約 の 締 結 に 伴 い 当 社 は 本 契 約 締 結 の 対 価 として 株 式 会 社 AskAtがRQ に より 得 た 収 益 の 一 定 料 率 をロイヤリティー 収 入 として 受 領 する ( 注 )1. 本 契 約 の 締 結 に 関 わらず 当 社 は 平 成 22 年 8 月 4 日 付 けで 丸 石 製 薬 株 式 会 社 と 締 結 した 導 出 契 約 上 の 地 位 は 委 譲 しません なお 同 社 との 当 該 導 出 契 約 の 詳 細 については 後 述 4 導 出 に 関 する 契 約 (A) EP4 拮 抗 薬 (RQ )ライセンス 契 約 に 記 載 のとおりであります 2. 本 契 約 の 締 結 に 伴 い 当 社 は 平 成 22 年 12 月 27 日 付 けでAratana Therapeutics, Inc.と 締 結 した 導 出 契 約 上 の 地 位 を 株 式 会 社 AskAtに 委 譲 しております なお 同 社 との 当 該 導 出 契 約 の 詳 細 については 後 述 4 導 出 に 関 する 契 約 (A) EP4 拮 抗 薬 (RQ )EXCLUSIVE IP LICENSE AGREEMENT FOR RQ に 記 載 のとおりであります 契 約 書 名 SALE AND PURCHASE AGREEMENT( 権 利 売 買 契 約 ) 株 式 会 社 AskAt 平 成 25 年 1 月 29 日 1 当 社 は 株 式 会 社 AskAtに 対 して EP4 拮 抗 薬 (RQ )に 関 するすべての 知 的 財 産 権 を 譲 渡 する 2 本 契 約 の 締 結 に 伴 い 当 社 は 本 契 約 締 結 の 対 価 として 株 式 会 社 AskAtがRQ に より 得 た 収 益 の 一 定 料 率 をロイヤリティー 収 入 として 受 領 する

17 契 約 書 名 SALE AND PURCHASE AGREEMENT( 権 利 売 買 契 約 ) 株 式 会 社 AskAt 平 成 25 年 1 月 29 日 1 当 社 は 株 式 会 社 AskAtに 対 して シクロオキシゲナーゼ-2(COX-2) 阻 害 薬 (RQ )に 関 するすべての 知 的 財 産 権 関 連 するデータ 及 び 当 該 化 合 物 原 体 を 譲 渡 す る 2 本 契 約 の 締 結 に 伴 い 当 社 は 本 契 約 締 結 の 対 価 として 株 式 会 社 AskAtがRQ に より 得 た 収 益 の 一 定 料 率 をロイヤリティー 収 入 として 受 領 する 契 約 書 名 SALE AND PURCHASE AGREEMENT( 権 利 売 買 契 約 ) 株 式 会 社 AskAt 平 成 25 年 1 月 29 日 1 当 社 は 株 式 会 社 AskAtに 対 して 5-HT4 部 分 作 動 薬 (RQ )に 関 するデータ 及 び 研 究 に 必 要 な 化 合 物 を 譲 渡 する 2 本 契 約 の 締 結 に 伴 い 当 社 は 本 契 約 締 結 の 対 価 として 株 式 会 社 AskAtがRQ に より 得 た 収 益 の 一 定 料 率 をロイヤリティー 収 入 として 受 領 する 契 約 書 名 SALE AND PURCHASE AGREEMENT( 権 利 売 買 契 約 ) 株 式 会 社 AskAt 平 成 27 年 11 月 1 日 1 当 社 は 株 式 会 社 AskAtに 対 して CB2 拮 抗 薬 プロジェクトに 関 する 全 ての 知 的 財 産 権 及 び 関 連 するデータ 並 びに 化 合 物 原 体 を 譲 渡 する 2 本 契 約 の 締 結 に 伴 い 当 社 は 本 契 約 締 結 の 対 価 として 株 式 会 社 AskAtが 当 該 プロジェク トにより 得 た 収 益 の 一 定 料 をロイヤリティー 収 入 として 受 領 する 4 導 出 に 関 する 契 約 (A)EP4 拮 抗 薬 (RQ ) 本 開 発 化 合 物 は Pfizer Inc.より 譲 渡 を 受 けたものであり 当 社 が 第 三 者 に 権 利 を 導 出 する 場 合 導 出 によ って 得 られる 収 益 ( 契 約 一 時 金 収 入 マイルストーン 収 入 及 びロイヤリティー 収 入 等 )に 一 定 の 料 率 を 乗 じた 金 額 をPfizer Inc.に 支 払 う 旨 平 成 20 年 6 月 30 日 付 INTELLECTUAL PROPERTY TRANSFER & LICENSE AGREEMENT で 当 社 とPfizer Inc.との 間 で 合 意 しております なお INTELLECTUAL PROPERTY TRANSFER & LICENSE AGREEMENT の 詳 細 については 前 述 2 知 的 財 産 権 の 譲 渡 及 びライセンスに 関 する 契 約 に 記 載 の とおりであります 契 約 書 名 契 約 期 間 ライセンス 契 約 丸 石 製 薬 株 式 会 社 平 成 22 年 8 月 4 日 から 丸 石 製 薬 株 式 会 社 又 は 同 社 の 再 許 諾 先 による 本 開 発 化 合 物 の 開 発 製 造 及 び 販 売 が 終 了 するまで 1 当 社 は 丸 石 製 薬 株 式 会 社 に 対 して 剤 形 を 注 射 剤 とするEP4 拮 抗 薬 (RQ )の 日 本 及 び 東 アジア( 韓 国 中 国 台 湾 ) 地 域 におけるヒト 及 び 動 物 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 する 2 丸 石 製 薬 株 式 会 社 は 1の 権 利 について 日 本 及 び 東 アジア 以 外 のアジア 諸 国 並 びに 欧 米 各 国 を 契 約 地 域 に 加 えるオプション 権 を 持 つ 3 当 社 は 丸 石 製 薬 株 式 会 社 への 原 薬 供 給 に 責 任 を 負 う 4 当 社 は 上 記 1から3の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 開 発 ステージ に 応 じたマイルストーン 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する 5 丸 石 製 薬 株 式 会 社 が 日 本 国 外 で 第 三 者 へ 権 利 を 再 許 諾 した 場 合 当 社 は 再 許 諾 により 同 社 が 受 領 した 収 入 の 一 定 料 率 を 受 領 する

18 ( 注 )1. 本 契 約 の 契 約 内 容 の 一 部 変 更 に 伴 い 平 成 22 年 12 月 24 日 付 で ライセンス 契 約 書 の 一 部 変 更 に 関 する 契 約 書 を 締 結 しており 上 記 の 内 容 は 当 該 変 更 契 約 の 内 容 を 反 映 しております 2. 上 記 2のオプション 権 のうち 動 物 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 については 当 社 とAratana Therapeutics, Inc.( 米 国 )との 導 出 契 約 締 結 に 伴 い 末 現 在 消 滅 しております なお 同 社 との 導 出 契 約 の 詳 細 については 後 述 EXCLUSIVE IP LICENSE AGREEMENT FOR RQ に 記 載 のとおりであります 契 約 書 名 EXCLUSIVE IP LICENSE AGREEMENT FOR RQ ( 導 出 契 約 ) 契 約 期 間 Aratana Therapeutics, Inc. 平 成 22 年 12 月 27 日 から 契 約 所 定 の 条 項 により 解 除 されるまで 1 当 社 は Aratana Therapeutics, Inc.に 対 して EP4 拮 抗 薬 (RQ )の 全 世 界 にお ける 動 物 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 す る ( 但 し 日 本 韓 国 中 国 及 び 台 湾 地 域 における 剤 形 を 注 射 剤 とする 動 物 用 医 薬 品 と しての 権 利 を 除 く ) 2 当 社 は 既 に 保 有 する 原 薬 及 び 製 剤 の 一 定 量 を 臨 床 試 験 用 としてAratana Therapeutics, Inc.へ 無 償 で 供 給 する 3 当 社 は 上 記 1 及 び2の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 開 発 ステージに 応 じたマイルストーン 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する ( 注 )1. 当 社 は 末 現 在 Aratana Therapeutics, Inc.の 普 通 株 式 を 保 有 しております 2. 当 社 は 本 契 約 上 の 地 位 を 平 成 25 年 1 月 29 日 付 で 株 式 会 社 AskAtと 締 結 した 権 利 売 買 契 約 に 基 づき 譲 渡 して おります なお 同 社 との 当 該 権 利 売 買 契 約 の 詳 細 については 前 述 3 権 利 の 譲 渡 に 関 する 契 約 SALE AND PURCHASE AGREEMENT に 記 載 のとおりであります (b)グレリン 受 容 体 作 動 薬 (RQ ) 契 約 書 名 EXCLUSIVE IP LICENSE AGREEMENT FOR RQ ( 導 出 契 約 ) 契 約 期 間 Aratana Therapeutics, Inc. 平 成 22 年 12 月 27 日 から 契 約 所 定 の 条 項 により 解 除 されるまで 1 当 社 は Aratana Therapeutics, Inc.に 対 して グレリン 受 容 体 作 動 薬 (RQ )の 全 世 界 における 動 物 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 する 2 当 社 は 既 に 保 有 する 原 薬 及 び 製 剤 の 一 定 量 を 臨 床 試 験 用 としてAratana Therapeutics, Inc.に 無 償 で 供 給 する 3 当 社 は 上 記 1 及 び2の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 開 発 ステージに 応 じたマイルストーン 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する ( 注 ) 当 社 は 末 現 在 Aratana Therapeutics, Inc.の 普 通 株 式 を 保 有 しております (C)5-HT4 部 分 作 動 薬 (RQ ) 契 約 書 名 LICENSE AGREEMENT( 導 出 契 約 ) 契 約 期 間 CJ CheilJedang Corporation 平 成 23 年 7 月 28 日 からCJ CheilJedang Corporationによる 当 社 へのロイヤリティー 支 払 い 義 務 が 終 了 するまで 1 当 社 は CJ CheilJedang Corporationに 対 して 5-HT4 部 分 作 動 薬 (RQ )の 韓 国 中 国 ( 香 港 を 含 む) 台 湾 インド 及 び 東 南 アジア 地 域 におけるヒト 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 する 2 当 社 は 上 記 1の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 開 発 ステージに 応 じ たマイルストーン 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する ( 注 ) 本 契 約 は 平 成 26 年 4 月 1 日 にCJ CheilJedang CorporationよりCJ HealthCare Corporationへ 継 承 されておりま す

19 (D) アシッドポンプ 拮 抗 薬 (RQ 及 びRQ ) 契 約 書 名 LICENSE AGREEMENT( 導 出 契 約 ) 契 約 期 間 CJ CheilJedang Corporation 平 成 22 年 9 月 3 日 からCJ CheilJedang Corporationによる 当 社 へのロイヤリティー 支 払 い 義 務 が 終 了 するまで 1 当 社 は CJ CheilJedang Corporationに 対 して アシッドポンプ 拮 抗 薬 (RQ 及 び RQ )の 韓 国 中 国 ( 香 港 を 含 む) 及 び 台 湾 地 域 におけるヒト 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 する 2 当 社 は CJ CheilJedang Corporationにバックアップ 化 合 物 について 上 記 1と 同 様 の 権 利 を 保 証 するオプション 権 を 許 諾 する 3 当 社 は 上 記 1 及 び2の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 開 発 ステージ に 応 じたマイルストーン 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する ( 注 ) 本 契 約 は 平 成 26 年 4 月 1 日 にCJ CheilJedang CorporationよりCJ HealthCare Corporationへ 継 承 されておりま す 契 約 書 名 契 約 期 間 LICENSE AGREEMENT FOR RQ (CJ-12420) AND RQ IN SOUTHEAST ASIAN COUNTRIES( 導 出 契 約 ) CJ HealthCare Corporation 平 成 26 年 11 月 27 日 からCJ HealthCare Corporationによる 当 社 へのロイヤリティー 支 払 い 義 務 が 終 了 するまで 1 当 社 は CJ HealthCare Corporationに 対 して アシッドポンプ 拮 抗 薬 (RQ 及 び RQ )の 東 南 アジアにおけるヒト 用 医 薬 品 としての 開 発 販 売 及 び 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 する 2 当 社 は CJ HealthCare Corporationにバックアップ 化 合 物 について 上 記 1と 同 様 の 権 利 を 保 証 するオプション 権 を 許 諾 する 3 当 社 は 上 記 1 及 び2の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する 5 権 利 の 再 許 諾 に 関 する 契 約 契 約 書 名 ライセンス 契 約 ( 再 許 諾 契 約 ) 明 治 製 菓 株 式 会 社 ( 現 Meiji Seikaファルマ 株 式 会 社 ) 契 約 期 間 平 成 23 年 3 月 14 日 から 契 約 所 定 の 状 況 による 解 約 を 除 き 日 本 での 販 売 を 中 止 する 日 まで 1 当 社 は Meiji Seikaファルマ 株 式 会 社 に 対 して ZIPRASIDONE HCL / ZIPRASIDONE MESYLATE MARKETING RIGHTS AGREEMENT によりPfizer Inc.より 許 諾 を 受 けているジプラ シドン 塩 酸 塩 ジプラシドンメシル 酸 塩 の 日 本 における 開 発 販 売 及 び 製 剤 の 製 造 の 再 実 施 許 諾 権 付 き 独 占 実 施 権 を 許 諾 する 2 当 社 は 上 記 1の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 開 発 ステージに 応 じ たマイルストーン 収 入 及 び 製 品 販 売 高 に 応 じたロイヤリティー 収 入 を 受 領 する

20 6 共 同 研 究 に 関 する 契 約 契 約 書 名 契 約 期 間 共 同 研 究 契 約 書 味 の 素 製 薬 株 式 会 社 平 成 24 年 10 月 31 日 から42ヶ 月 1 当 社 は 味 の 素 製 薬 株 式 会 社 と 特 定 のイオンチャネルに 対 する 活 性 を 持 つ 化 合 物 の 探 索 に 関 する 共 同 研 究 を 実 施 する 2 共 同 研 究 の 結 果 創 出 された 化 合 物 は 味 の 素 製 薬 株 式 会 社 が 開 発 及 び 販 売 を 行 う 3 当 社 は 上 記 1の 開 始 時 の 対 価 として 本 契 約 の 締 結 に 伴 う 契 約 一 時 金 収 入 を また1の 遂 行 の 対 価 として 研 究 援 助 金 収 入 を 受 領 する また 共 同 研 究 の 結 果 創 出 された 化 合 物 の 開 発 承 認 販 売 に 応 じたマイルストーン 収 入 を 受 領 する 4 当 社 は 製 品 の 上 市 後 医 薬 品 販 売 高 の 一 定 料 率 をロイヤリティー 収 入 として 受 領 する ( 注 ) 平 成 27 年 4 月 30 日 付 で 締 結 した 覚 書 により 契 約 期 間 満 了 日 を1 年 間 延 長 しております 4. 会 計 基 準 の 選 択 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 当 社 は 日 本 基 準 及 び 国 際 会 計 基 準 による 並 行 開 示 の 負 担 等 を 考 慮 し 会 計 基 準 につきましては 日 本 基 準 を 適 用 しております なお 今 後 につきましては 外 国 人 株 主 比 率 の 推 移 や 国 内 の 同 業 他 社 の 国 際 会 計 基 準 の 適 用 動 向 等 を 踏 まえ 国 際 会 計 基 準 の 適 用 について 検 討 を 進 めていく 方 針 であります

21 5. 財 務 諸 表 (1) 貸 借 対 照 表 ( 単 位 : 千 円 ) 前 事 業 年 度 ( 平 成 26 年 12 月 31 日 ) ( 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 資 産 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 1,891,197 1,840,239 売 掛 金 20,000 72,866 有 価 証 券 1,184, ,037 原 材 料 及 び 貯 蔵 品 8,728 - 貯 蔵 品 - 7,148 前 渡 金 58, ,368 前 払 費 用 55,398 65,488 その 他 43,402 39,639 流 動 資 産 合 計 3,261,229 2,707,787 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 79, ,198 構 築 物 17,518 - 機 械 及 び 装 置 1,979 - 工 具 器 具 及 び 備 品 349, ,484 建 設 仮 勘 定 - - 減 価 償 却 累 計 額 363, ,392 有 形 固 定 資 産 合 計 85, ,290 無 形 固 定 資 産 商 標 権 2,781 2,306 ソフトウエア 6,463 8,213 その 他 2,989 3,708 無 形 固 定 資 産 合 計 12,234 14,228 投 資 その 他 の 資 産 投 資 有 価 証 券 1,800,412 1,751,779 長 期 前 払 費 用 4,394 5,479 その 他 38,528 11,545 投 資 その 他 の 資 産 合 計 1,843,335 1,768,805 固 定 資 産 合 計 1,940,895 2,044,324 資 産 合 計 5,202,124 4,752,

22 前 事 業 年 度 ( 平 成 26 年 12 月 31 日 ) ( 単 位 : 千 円 ) ( 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 負 債 の 部 流 動 負 債 未 払 金 118, ,405 未 払 費 用 62,532 57,067 未 払 法 人 税 等 16,146 15,071 前 受 金 13,500 - 預 り 金 5,218 4,663 その 他 45,624 - 流 動 負 債 合 計 261, ,207 固 定 負 債 資 産 除 去 債 務 - 11,555 繰 延 税 金 負 債 108,806 25,985 固 定 負 債 合 計 108,806 37,540 負 債 合 計 370, ,748 純 資 産 の 部 株 主 資 本 資 本 金 8,952,367 9,806,225 資 本 剰 余 金 資 本 準 備 金 4,236,367 5,090,225 資 本 剰 余 金 合 計 4,236,367 5,090,225 利 益 剰 余 金 その 他 利 益 剰 余 金 繰 越 利 益 剰 余 金 8,566,920 10,421,274 利 益 剰 余 金 合 計 8,566,920 10,421,274 株 主 資 本 合 計 4,621,814 4,475,176 評 価 換 算 差 額 等 その 他 有 価 証 券 評 価 差 額 金 198,904 28,170 評 価 換 算 差 額 等 合 計 198,904 28,170 新 株 予 約 権 10,769 11,017 純 資 産 合 計 4,831,488 4,514,364 負 債 純 資 産 合 計 5,202,124 4,752,

23 (2) 損 益 計 算 書 前 事 業 年 度 ( 自 平 成 26 年 1 月 1 日 至 平 成 26 年 12 月 31 日 ) ( 単 位 : 千 円 ) ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 事 業 収 益 153, ,500 事 業 費 用 事 業 原 価 2,552 - 研 究 開 発 費 1,479,947 1,302,452 その 他 の 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 793, ,644 事 業 費 用 合 計 2,276,409 2,010,097 営 業 損 失 ( ) 2,122,513 1,864,597 営 業 外 収 益 受 取 利 息 2,923 4,142 有 価 証 券 利 息 31,345 77,906 受 取 配 当 金 為 替 差 益 27,020 14,323 有 価 証 券 売 却 益 - 1,165 貸 倒 引 当 金 戻 入 額 100,000 - 複 合 金 融 商 品 評 価 益 20,427 - その 他 5,432 1,074 営 業 外 収 益 合 計 187,149 98,798 営 業 外 費 用 複 合 金 融 商 品 評 価 損 - 21,487 有 価 証 券 償 還 損 - 1,530 株 式 交 付 費 6,919 6,400 営 業 外 費 用 合 計 6,919 29,417 経 常 損 失 ( ) 1,942,282 1,795,216 特 別 利 益 固 定 資 産 売 却 益 5,520 - 投 資 有 価 証 券 売 却 益 1,543,899 65,655 特 別 利 益 合 計 1,549,420 65,655 特 別 損 失 投 資 有 価 証 券 償 還 損 - 6,000 事 務 所 移 転 費 用 54,301 43,416 特 別 退 職 金 10,467 69,483 特 別 損 失 合 計 64, ,900 税 引 前 当 期 純 損 失 ( ) 457,631 1,848,460 法 人 税 住 民 税 及 び 事 業 税 6,943 5,893 当 期 純 損 失 ( ) 464,575 1,854,

24 (3) 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 前 事 業 年 度 ( 自 平 成 26 年 1 月 1 日 至 平 成 26 年 12 月 31 日 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 資 本 準 備 金 株 主 資 本 利 益 剰 余 金 その 他 利 益 剰 余 金 繰 越 利 益 剰 余 金 ( 単 位 : 千 円 ) 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 8,627,912 3,911,912 8,102,345 4,437,479 当 期 変 動 額 新 株 の 発 行 324, , ,910 当 期 純 損 失 ( ) 464, ,575 株 主 資 本 以 外 の 項 目 の 当 期 変 動 額 ( 純 額 ) 当 期 変 動 額 合 計 324, , , ,334 当 期 末 残 高 8,952,367 4,236,367 8,566,920 4,621,814 その 他 有 価 証 券 評 価 差 額 金 評 価 換 算 差 額 等 評 価 換 算 差 額 等 合 計 新 株 予 約 権 純 資 産 合 計 当 期 首 残 高 1,246,865 1,246,865 33,150 5,717,494 当 期 変 動 額 新 株 の 発 行 648,910 当 期 純 損 失 ( ) 464,575 株 主 資 本 以 外 の 項 目 の 当 期 変 動 額 ( 純 額 ) 1,047,960 1,047,960 22,380 1,070,341 当 期 変 動 額 合 計 1,047,960 1,047,960 22, ,006 当 期 末 残 高 198, ,904 10,769 4,831,

25 ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 資 本 準 備 金 株 主 資 本 利 益 剰 余 金 その 他 利 益 剰 余 金 繰 越 利 益 剰 余 金 ( 単 位 : 千 円 ) 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 8,952,367 4,236,367 8,566,920 4,621,814 当 期 変 動 額 新 株 の 発 行 853, ,858 1,707,716 当 期 純 損 失 ( ) 1,854,353 1,854,353 株 主 資 本 以 外 の 項 目 の 当 期 変 動 額 ( 純 額 ) 当 期 変 動 額 合 計 853, ,858 1,854, ,637 当 期 末 残 高 9,806,225 5,090,225 10,421,274 4,475,176 その 他 有 価 証 券 評 価 差 額 金 評 価 換 算 差 額 等 評 価 換 算 差 額 等 合 計 新 株 予 約 権 純 資 産 合 計 当 期 首 残 高 198, ,904 10,769 4,831,488 当 期 変 動 額 新 株 の 発 行 1,707,716 当 期 純 損 失 ( ) 株 主 資 本 以 外 の 項 目 の 当 期 変 動 額 ( 純 額 ) 1,854, , , ,485 当 期 変 動 額 合 計 170, , ,123 当 期 末 残 高 28,170 28,170 11,017 4,514,

26 (4)キャッシュ フロー 計 算 書 ( 単 位 : 千 円 ) ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 営 業 活 動 によるキャッシュ フロー 税 引 前 当 期 純 損 失 ( ) 1,848,460 減 価 償 却 費 53,353 受 取 利 息 4,142 受 取 配 当 金 186 有 価 証 券 利 息 77,906 為 替 差 損 益 ( は 益 ) 14,432 有 価 証 券 売 却 損 益 ( は 益 ) 1,165 株 式 交 付 費 6,400 複 合 金 融 商 品 評 価 損 益 ( は 益 ) 21,487 有 価 証 券 償 還 損 益 ( は 益 ) 1,530 投 資 有 価 証 券 売 却 損 益 ( は 益 ) 65,655 投 資 有 価 証 券 償 還 損 益 ( は 益 ) 6,000 特 別 退 職 金 69,483 事 務 所 移 転 費 用 43,416 売 上 債 権 の 増 減 額 ( は 増 加 ) 52,866 たな 卸 資 産 の 増 減 額 ( は 増 加 ) 1,579 前 渡 金 の 増 減 額 ( は 増 加 ) 121,245 前 払 費 用 の 増 減 額 ( は 増 加 ) 10,089 未 収 消 費 税 等 の 増 減 額 ( は 増 加 ) 6,317 未 払 金 の 増 減 額 ( は 減 少 ) 45,744 その 他 62,814 小 計 2,095,143 利 息 及 び 配 当 金 の 受 取 額 71,238 法 人 税 等 の 支 払 額 5,769 特 別 退 職 金 の 支 払 額 37,042 移 転 費 用 の 支 払 額 43,416 その 他 6,400 営 業 活 動 によるキャッシュ フロー 2,116,533 投 資 活 動 によるキャッシュ フロー 有 価 証 券 の 取 得 による 支 出 620,950 有 価 証 券 の 売 却 による 収 入 51,089 有 価 証 券 の 償 還 による 収 入 1,557,256 有 形 固 定 資 産 の 取 得 による 支 出 195,545 無 形 固 定 資 産 の 取 得 による 支 出 3,981 投 資 有 価 証 券 の 取 得 による 支 出 853,936 投 資 有 価 証 券 の 売 却 による 収 入 559,942 投 資 有 価 証 券 の 償 還 による 収 入 150,000 差 入 保 証 金 の 回 収 による 収 入 26,243 その 他 4,201 投 資 活 動 によるキャッシュ フロー 665,915 財 務 活 動 によるキャッシュ フロー 新 株 予 約 権 の 発 行 による 収 入 15,450 新 株 予 約 権 の 行 使 による 株 式 の 発 行 による 収 入 1,686,260 財 務 活 動 によるキャッシュ フロー 1,701,710 現 金 及 び 現 金 同 等 物 に 係 る 換 算 差 額 625 現 金 及 び 現 金 同 等 物 の 増 減 額 ( は 減 少 ) 251,718 現 金 及 び 現 金 同 等 物 の 期 首 残 高 1,991,558 現 金 及 び 現 金 同 等 物 の 期 末 残 高 2,243,

27 (5) 財 務 諸 表 に 関 する 注 記 事 項 ( 継 続 企 業 の 前 提 に 関 する 注 記 ) 該 当 事 項 はありません ( 重 要 な 会 計 方 針 ) 1. 有 価 証 券 の 評 価 基 準 及 び 評 価 方 法 (1) 満 期 保 有 目 的 の 債 券 償 却 原 価 法 ( 定 額 法 )を 採 用 しております (2)その 他 有 価 証 券 時 価 のあるもの 決 算 日 の 市 場 価 格 等 に 基 づく 時 価 法 ( 評 価 差 額 は 全 部 純 資 産 直 入 法 により 処 理 し 売 却 原 価 は 移 動 平 均 法 により 算 定 )を 採 用 しております 但 し 外 貨 建 その 他 有 価 証 券 は 期 末 日 の 直 物 為 替 相 場 により 円 貨 に 換 算 し 換 算 差 額 は 評 価 差 額 として 処 理 しております また 評 価 差 額 は 全 部 純 資 産 直 入 法 により 処 理 して おります (3)デリバティブ 時 価 法 を 採 用 しております 2.たな 卸 資 産 の 評 価 基 準 及 び 評 価 方 法 貯 蔵 品 最 終 仕 入 原 価 法 による 原 価 法 ( 貸 借 対 照 表 価 額 については 収 益 性 の 低 下 に 基 づく 簿 価 切 下 げの 方 法 )によ っております 3. 固 定 資 産 の 減 価 償 却 の 方 法 (1) 有 形 固 定 資 産 (リース 資 産 を 除 く) 定 率 法 によっております 但 し 建 物 ( 建 物 附 属 設 備 を 除 く)については 定 額 法 によっております なお 主 な 耐 用 年 数 は 以 下 のとおりであります 建 物 附 属 設 備 15 年 工 具 器 具 及 び 備 品 5 年 (2) 無 形 固 定 資 産 (リース 資 産 を 除 く) 定 額 法 によっております なお 自 社 利 用 のソフトウエアについては 社 内 における 利 用 可 能 期 間 (5 年 )に 基 づいております (3) 長 期 前 払 費 用 (リース 資 産 を 除 く) 定 額 法 によっております 4. 繰 延 資 産 の 処 理 方 法 株 式 交 付 費 支 出 時 に 全 額 費 用 処 理 しております 5. 外 貨 建 の 資 産 及 び 負 債 の 本 邦 通 貨 への 換 算 基 準 外 貨 建 金 銭 債 権 債 務 は 期 末 日 の 直 物 為 替 相 場 により 円 貨 に 換 算 し 換 算 差 額 は 損 益 として 処 理 しておりま す 6.キャッシュ フロー 計 算 書 における 資 金 の 範 囲 手 許 現 金 随 時 引 き 出 し 可 能 な 預 金 及 び 容 易 に 換 金 可 能 であり かつ 価 値 の 変 動 について 僅 少 なリスクし か 負 わない 取 得 日 から3ヶ 月 以 内 に 償 還 期 限 の 到 来 する 短 期 投 資 からなっております 7.その 他 財 務 諸 表 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 消 費 税 等 の 会 計 処 理 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 の 会 計 処 理 は 税 抜 方 式 によっております

28 ( 表 示 方 法 の 変 更 ) ( 貸 借 対 照 表 ) 前 事 業 年 度 において 流 動 資 産 の 原 材 料 及 び 貯 蔵 品 に 表 示 していた 貯 蔵 品 は に 原 材 料 が 無 くなったことから 流 動 資 産 の 貯 蔵 品 として 表 示 しております ( 貸 借 対 照 表 関 係 ) 有 形 固 定 資 産 の 減 価 償 却 累 計 額 には 減 損 損 失 累 計 額 が 含 まれております ( 損 益 計 算 書 関 係 ) 1 研 究 開 発 費 に 属 する 費 用 のおおよその 割 合 は 前 事 業 年 度 65.0% 64.8%であります 研 究 開 発 費 のうち 主 要 な 費 目 及 び 金 額 は 以 下 のとおりであります 前 事 業 年 度 ( 自 平 成 26 年 1 月 1 日 至 平 成 26 年 12 月 31 日 ) ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 給 与 手 当 409,771 千 円 409,195 千 円 委 託 研 究 開 発 費 248, ,391 業 務 委 託 費 175,478 - 産 学 共 同 研 究 費 60, ,552 臨 床 研 究 費 6, ,146 減 価 償 却 費 14,316 41,175 2 その 他 の 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 に 属 する 費 用 のおおよその 割 合 は 前 事 業 年 度 34.9% 35.2%であり ます その 他 の 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 のうち 主 要 な 費 目 及 び 金 額 は 以 下 のとおりであります 前 事 業 年 度 ( 自 平 成 26 年 1 月 1 日 至 平 成 26 年 12 月 31 日 ) ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 給 与 手 当 228,301 千 円 215,602 千 円 業 務 委 託 費 141, ,906 特 許 維 持 費 121, ,990 減 価 償 却 費 6,781 8,861 3 固 定 資 産 売 却 益 の 内 容 は 次 のとおりであります 前 事 業 年 度 ( 自 平 成 26 年 1 月 1 日 至 平 成 26 年 12 月 31 日 ) ( 自 平 成 27 年 1 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 ) 構 築 物 3,576 千 円 - 千 円 工 具 器 具 及 び 備 品 1,943 - 計 5,

29 ( 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 関 係 ) 前 事 業 年 度 ( 自 平 成 26 年 1 月 1 日 至 平 成 26 年 12 月 31 日 ) 1. 発 行 済 株 式 の 種 類 及 び 総 数 並 びに 自 己 株 式 の 種 類 及 び 株 数 に 関 する 事 項 期 首 株 式 数 ( 株 ) 増 加 株 式 数 ( 株 ) 減 少 株 式 数 ( 株 ) 末 株 式 数 ( 株 ) 発 行 済 株 式 普 通 株 式 13,557,200 1,300,000-14,857,200 合 計 13,557,200 1,300,000-14,857,200 自 己 株 式 普 通 株 式 合 計 ( 注 ) 発 行 済 株 式 の 総 数 の 増 加 1,300,000 株 は 新 株 予 約 権 の 権 利 行 使 による 増 加 分 であります 2. 配 当 に 関 する 事 項 該 当 事 項 はありません 3. 新 株 予 約 権 に 関 する 事 項 区 分 提 出 会 社 新 株 予 約 権 の 内 訳 第 3 回 新 株 予 約 権 (ストック オプション としての 新 株 予 約 権 ) 第 5 回 新 株 予 約 権 (ストック オプション としての 新 株 予 約 権 ) 第 7 回 新 株 予 約 権 (ストック オプション としての 新 株 予 約 権 ) 第 8 回 新 株 予 約 権 ( 自 社 株 式 オプションと しての 新 株 予 約 権 ) 第 9 回 新 株 予 約 権 (ストック オプション としての 新 株 予 約 権 ) 第 10 回 新 株 予 約 権 ( 自 社 株 式 オプションと しての 新 株 予 約 権 ) 新 株 予 約 権 の 目 的 となる 株 式 の 種 類 新 株 予 約 権 の 目 的 となる 株 式 の 数 ( 株 ) 期 首 増 加 減 少 末 末 残 高 ( 千 円 ) , ,006 合 計 ,769 ( 注 )1. 新 株 予 約 権 がストック オプション 又 は 自 社 株 式 オプションとして 付 与 されている 場 合 には 新 株 予 約 権 の 目 的 となる 株 式 の 種 類 及 び 新 株 予 約 権 の 目 的 となる 株 式 の 数 については 記 載 しておりません 2. 第 3 回 新 株 予 約 権 第 5 回 新 株 予 約 権 及 び 第 7 回 新 株 予 約 権 の 付 与 日 において 当 社 株 式 は 非 上 場 であ り 付 与 日 における 公 正 な 評 価 単 価 は 単 位 当 たりの 本 源 的 価 値 を 見 積 る 方 法 により 算 定 しております 当 事 業 年 度 末 における 本 源 的 価 値 ( 付 与 日 における 本 源 的 価 値 )は いずれも0 円 であり 末 残 高 はありません 3. 第 8 回 新 株 予 約 権 は 平 成 26 年 7 月 22 日 に 残 存 する 全 てを 取 得 消 却 しており 末 残 高 はあり ません

目 次 表 紙 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1. 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2. 沿 革 3 3. 事 業 の 内 容 4 4. 関 係 会 社 の 状 況 10 5. 従 業 員 の 状 況 10 第 2 事 業 の 状 況 1. 業 績 等 の

目 次 表 紙 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1. 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2. 沿 革 3 3. 事 業 の 内 容 4 4. 関 係 会 社 の 状 況 10 5. 従 業 員 の 状 況 10 第 2 事 業 の 状 況 1. 業 績 等 の 有 価 証 券 報 告 書 ( 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 第 1 項 に 基 づく 報 告 書 ) 事 業 年 度 自 平 成 25 年 1 月 1 日 ( 第 6 期 ) 至 平 成 25 年 12 月 31 日 ラクオリア 創 薬 株 式 会 社 愛 知 県 知 多 郡 武 豊 町 字 5 号 地 2 番 地 (E25269) 目 次 表 紙 第 一 部 企 業 情 報 第 1

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor2/html_gene.asp

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor2/html_gene.asp 平 成 21 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 21 年 5 月 15 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務 平 成 19 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 19 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 22 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 22 年 5 月 14 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間 平 成 20 年 3 月 期 中 間 決 算 短 信 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 平 成 19 年 11 月 14 日 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 4 修 正 再

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 4 修 正 再 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 5 月 10 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 大 谷 工 業 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 5939 URL http://www.otanikogyo.com 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 芝 崎 安 宏 問 合 せ 先 責 任 者 (

More information

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 : 無 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 : 無 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 上 場 会 社 名 株 式 会 社 御 園 座 上 場 取 引 所 名 コ ー ド 番 号 9664 URL http://www.misonoza.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 長 谷 川 栄 胤 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 執 行 役 員

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 なお 特 定 子 会 社 の 異 動 には 該 当 しておりませんが 株 式 会 社 REALCOREは 平 成 26 年 6 月 3

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 なお 特 定 子 会 社 の 異 動 には 該 当 しておりませんが 株 式 会 社 REALCOREは 平 成 26 年 6 月 3 平 成 26 年 9 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 26 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 リアルワールド 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3691 URL http://realworld.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 菊 池 誠 晃 問 合 せ 先 責 任 者 (

More information

平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結) 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 上 場 会 社 名 京 成 電 鉄 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 9009 URL http://www.keisei.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 三 枝 紀 生 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

平成29年2月期 第2四半期決算短信

平成29年2月期 第2四半期決算短信 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 30 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メディカル 一 光 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3353 URL http://www.m-ikkou.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 南 野 利 久 問 合

More information

添 付 資 料 の 目 次 頁 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 3 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 4 (4) 事 業 等 のリスク 4 2. 経 営 方 針 6 (1) 会 社 の 経 営 の 基 本 方 針 6

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816992F990B381459094926C8366815B835E92F990B3816A817595BD90AC3238944E82528C8E8AFA81408C888E5A925A904D816B93FA967B8AEE8F80816C816998418C8B816A817682CC88EA959492F990B382C982C282A282C42E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816992F990B381459094926C8366815B835E92F990B3816A817595BD90AC3238944E82528C8E8AFA81408C888E5A925A904D816B93FA967B8AEE8F80816C816998418C8B816A817682CC88EA959492F990B382C982C282A282C42E646F6378> 平 成 28 年 5 月 23 日 各 位 会 社 名 株 式 会 社 小 林 洋 行 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 細 金 成 光 ( コード 番 号 8742 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 取 締 役 業 務 部 長 渡 辺 宏 (TEL 0336643511) ( 訂 正 数 値 データ 訂 正 ) 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連

More information

連 結 注 記 表 1. 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 (1) 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 1 連 結 子 会 社 の 数 及 び 名 称 連 結 子 会 社 の 数 0 社 連 結 子 会 社 の 名 称

連 結 注 記 表 1. 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 (1) 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 1 連 結 子 会 社 の 数 及 び 名 称 連 結 子 会 社 の 数 0 社 連 結 子 会 社 の 名 称 第 18 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての イ ン タ ー ネ ッ ト 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 株 式 会 社 Eストアー 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 及 び 計 算 書 類 の 個 別

More information

別添資料

別添資料 貸 借 対 照 表 ( 平 成 18 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 520,174 流 動 負 債 543,802 現 金 及 び 預 金 割 賦 債 権 営 業 貸 付 金 その 他 の 営 業 貸 付 債 権 賃 貸 料 等 未 収 入 金 カ ー ド 未 収 入 金 営 業 投 資 有

More information

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 2 月 28 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 貸 倒 引 当 金 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323031362D30322D32342091E63130308AFA2098418C8B928D8B4C955CA58CC295CA928D8B4C955C>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323031362D30322D32342091E63130308AFA2098418C8B928D8B4C955CA58CC295CA928D8B4C955C> 第 100 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての 法 令 および 定 款 に 基 づくインターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 から 平 成 27 年 12 月 31 日 まで) 東 洋 ゴム 工 業 株 式 会 社 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記

More information

平成○年○月期  決算短信(連結)      平成  年  月  日

平成○年○月期  決算短信(連結)      平成  年  月  日 平 成 20 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 20 年 5 月 12 日 上 場 会 社 名 古 河 スカイ 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 コード 番 号 :5741 URL http://www.furukawa-sky.co.jp/ 代 表 者 代 表 取 締 役 社 長 氏 名 原 正 照 問 合 せ 先 責 任 者 経 理 部 長 氏 名 要 隆 明 TEL:(03)5295-3800(

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 85,772 流 動 負 債 22,025 現 金 及 び 預 金 49,232 営 業 未 払 金 1,392 営 業 未 収 入 金 6,597 未 払 金 1,173 前 払 費 用 313 未

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303130944E91E6318E6C94BC8AFA925A904D8354837D838A815B8BA693AF8E9497BF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303130944E91E6318E6C94BC8AFA925A904D8354837D838A815B8BA693AF8E9497BF2E646F63> 平 成 23 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 22 年 7 月 30 日 上 場 会 社 名 協 同 飼 料 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 2052 URL http://www.kyodo-shiryo.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 村 井 弘 一

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718CF68D9097708C768E5A8F9197DE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718CF68D9097708C768E5A8F9197DE> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 1,424,389 流 動 負 債 1,460,450 現 金 及 び 預 金 988,384 買 掛 金 753 売 掛 金 334,616 短 期 借 入 金 182,000 リ ー ス 債 権 15,287 一 年 内 返 済 予 定 の 長

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 1. 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 の 連 結 業 績 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ~ 平 成 25 年 9 月 30 日 ) 平 成 25 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 日 本 信 号 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6741 URL

More information

) 1. 2. [ ] [ ] 個 別 決 算 4 貸 借 対 照 表 平 成 25 年 3 月 31 日 資 産 の 部 本 州 四 国 連 絡 高 速 道 路 株 式 会 社 ( 単 位 : 百 万 円 ) 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 10,721 高 速 道 路 事 業 営 業 未 収 入 金 5,882 未 収 入 金 144 未 収 還

More information

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html 平 成 27 年 12 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 IFRS ( 連 結 ) 平 成 27 年 11 月 10 日 上 場 会 社 名 DMG 森 精 機 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6141 URL http://www.dmgmori.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 森 雅 彦 問 合 せ 先 責 任 者

More information

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 状 況 (1) 連 結 子 会 社 の 数 22 社 当 連 結 会 計 年 度 より 次 のとおり 連 結 の 範 囲

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 状 況 (1) 連 結 子 会 社 の 数 22 社 当 連 結 会 計 年 度 より 次 のとおり 連 結 の 範 囲 法 令 及 び 定 款 に 基 づくインターネット 開 示 事 項 第 5 回 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 1 2 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 法 令 及 び 定 款 第 16 条 の 規 定 に 基 づき 当 社 ホームページ (http://tokaiholdings.co.jp/ir/library/meeting.html)に

More information

表1_4

表1_4 2010 2 4 9 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 46 50 52 54 55 56 58 70 110 111 113 114 117 118 120 121 124 131 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 1,318 64.6 19 39.2 42 64 747.7

More information

 

  四 半 期 報 告 書 ( 第 34 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 6 月 30 日 パラマウントベッドホールディングス 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1 第 2 事 業 の 状 況 1 事 業 等 のリスク

More information

連 結 注 記 表 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 等 ( 連 結 の 範 囲 等 に 関 する 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 (1) 連 結 子 会 社 の 状 況 1 連 結 子 会 社 の 数 15 社 2 主 要

連 結 注 記 表 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 等 ( 連 結 の 範 囲 等 に 関 する 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 (1) 連 結 子 会 社 の 状 況 1 連 結 子 会 社 の 数 15 社 2 主 要 第 153 期 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 してのインターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 連 結 注 記 表 および 個 別 注 記 表 につきましては 法 令 および 当 社 定 款 第 14 条 の 規 定 に 基 づき インターネット 上 の 当 社 ウェブサイト (http://www.dynic.co.jp)に

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 平 成 25 年 7 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 25 年 9 月 13 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 明 豊 エンタープライズ 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8927 URL http://www.meiho -est.com 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 梅 木 篤 郎 問 合 せ 先 責 任

More information

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 (1) 連 結 子 会 社 の 数 3 社 連 結 子 会 社 の 名 称 株 式 会 社 ミック 株 式 会 社 モリワン 株 式 会 社 テッ

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 (1) 連 結 子 会 社 の 数 3 社 連 結 子 会 社 の 名 称 株 式 会 社 ミック 株 式 会 社 モリワン 株 式 会 社 テッ 第 42 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 事 項 第 42 期 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで) 1 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 2 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 はるやま 商 事 株 式 会 社 本 内 容 は 法 令 及 び 当 社 定 款 第 17 条 の

More information

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html 四 半 期 報 告 書 ( 第 188 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 28 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 6 月 30 日 日 本 車 輌 製 造 株 式 会 社 名 古 屋 市 熱 田 区 三 本 松 町 1 番 1 号 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 13 期 中 第 14 期 中 第 15 期 中 第 13 期 第 14 期 会 計 期 間 自 至 平 成 24 年 4 月 1 日 平 成 24 年 9 月 30 日 自 至 平

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 13 期 中 第 14 期 中 第 15 期 中 第 13 期 第 14 期 会 計 期 間 自 至 平 成 24 年 4 月 1 日 平 成 24 年 9 月 30 日 自 至 平 表 紙 提 出 書 類 半 期 報 告 書 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 26 年 12 月 25 日 中 間 会 計 期 間 第 15 期 中 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 9 月 30 日 ) 会 社 名 アキナジスタ 株 式 会 社 英 訳 名 Akinasista Corporation. 代 表 者 の 役 職 氏 名 代 表 取

More information

連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 (1) 連 結 子 会 社 の 数 及 び 連 結 子 会 社 の 名 称 連 結 子 会 社 の 数 12 社 連 結 子 会 社 の 名 称

連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 (1) 連 結 子 会 社 の 数 及 び 連 結 子 会 社 の 名 称 連 結 子 会 社 の 数 12 社 連 結 子 会 社 の 名 称 第 59 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 及 び 計 算 書 類 の 各 注 記 トランコム 株 式 会 社 連 結 計 算 書 類 及 び 計 算 書 類 の 各 注 記 につきましては 法 令 及 び 当 社 定 款 第 15 条 の 規 定 に 基 づき 当 社 ウェブサイト(http://www.trancom.co.jp/ir/)に

More information

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w 四 半 期 報 告 書 ( 第 67 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 20 年 4 月 1 日 至 平 成 20 年 6 月 30 日 丸 八 証 券 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 2 3 関 係 会 社 の 状 況 2 4 従 業 員 の 状 況 2 第

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 23 年 11 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 23 年 3 月 28 日 上 場 会 社 名 象 印 マホービン 株 式 会 社 上 場 取 引 所 大 コード 番 号 7965 URL http://www.zojirushi.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 市 川 典 男 問 合 せ 先

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63>

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 8 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築 物 機 械 装 置

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 株 主 資 本 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 百 万 円 百 万 円 百 万 円 百 万 円 百 万 円 当

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 株 主 資 本 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 百 万 円 百 万 円 百 万 円 百 万 円 百 万 円 当 第 102 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 1 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 2 計 算 書 類 の 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 9 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 10 上 記 事 項 につきましては 法 令 および 当 社 定

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 株 主 資 本 ( 単 位 : 千 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 2,049,318

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 株 主 資 本 ( 単 位 : 千 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 2,049,318 株 主 各 位 第 79 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 情 報 連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 上 記 の 事 項 は 法

More information

Microsoft Word - WEB開示資料20130527

Microsoft Word - WEB開示資料20130527 第 101 期 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 事 項 連 結 注 記 表 1 個 別 注 記 表 11 連 結 注 記 表 および 個 別 注 記 表 につきましては 法 令 および 当 社 定 款 第 16 条 に 基 づき インターネット 上 での 当 社 ホームページ(http://www.santen.co.jp/ja/ir/document/meeting.jsp)

More information

第1四半期決算要旨

第1四半期決算要旨 2017 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 要 旨 2016 2016 年 4 月 1 日 から 年 6 月 30 日 まで 平 成 29 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 米 国 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 4 日 上 場 会 社 名 トヨタ 自 動 車 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 名 札 福 コード 番 号 7203 URL http://www.toyota.co.jp

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 22 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 8 月 11 日 上 場 会 社 名 サンエツ 金 属 株 式 会 社 上 場 取 引 所 名 コード 番 号 5757 URL http://www.sanetu.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 釣 谷 宏 行 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 5 月 12 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メニコン 上 場 取 引 所 東 名 コ ー ド 番 号 7780 URL http://www.menicon.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 執 行 役 社 長 ( 氏 名 ) 田 中 英 成 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 16 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 16 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 自

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 16 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 16 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 自 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 25 年 11 月 14 日 四 半 期 会 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 ( 自 平 成 25 年 7 月 1 日 至 平 成 25 年 9 月 30 日 ) 会 社 名 エキサイト 株 式 会 社 英 訳 名 Excite

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 - 社 除 外 - 社 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 - 社 除 外 - 社 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 平 成 28 年 10 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 9 月 14 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オハラ 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 5218 URL http://www.ohara-inc.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 ( 氏 名 ) 齋 藤 弘 和

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 新 規 - 社 ( 社 名 ) 除 外 - 社 ( 社 名 ) (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 新 規 - 社 ( 社 名 ) 除 外 - 社 ( 社 名 ) (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 5 月 13 日 上 場 会 社 名 市 光 工 業 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 7244 URL http://www.ichikoh.com/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) オードバディ アリ 問 合 せ 先 責 任 者 (

More information

https://works1.pronexus.co.jp/WebApp/Pages/OpMngmnt/SW_CreateHT

https://works1.pronexus.co.jp/WebApp/Pages/OpMngmnt/SW_CreateHT 平 成 26 年 8 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 26 年 1 月 10 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メディサイエンスプラニング 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 2182 URL http://www.mpicro.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 ( 氏 名 ) 浦 江

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで ) 項 目 株 主 資 本 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 連 結 会

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで ) 項 目 株 主 資 本 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 連 結 会 法 令 および 定 款 に 基 づく インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで) 木 村 化 工 機

More information

 

  第 4 経 理 の 状 況 1. 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 方 法 について 当 社 の 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 は 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 用 語 様 式 及 び 作 成 方 法 に 関 する 規 則 ( 平 成 19 年 内 閣 府 令 第 64 号 )に 基 づいて 作 成 しております 2. 監 査 証 明 について 当 社 は 金 融 商

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 10 月 7 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 マックハウス 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 7603 URL http://www.mac-house.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 白 土 孝 問 合 せ

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 23 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 22 年 8 月 11 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 ( 役 職

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有 平 成 22 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 22 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 23 年 11 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 23 年 9 月 29 日 上 場 会 社 名 象 印 マホービン 株 式 会 社 上 場 取 引 所 大 コ ー ド 番 号 7965 URL http://www.zojirushi.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 市 川 典 男 問 合 せ

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

 

  四 半 期 報 告 書 ( 第 38 期 第 2 四 半 期 ) 自 平 成 25 年 7 月 1 日 至 平 成 25 年 9 月 30 日 株 式 会 社 図 研 横 浜 市 都 筑 区 荏 田 東 二 丁 目 25 番 1 号 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1 第 2 事

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 1 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 ~ 平 成 20 年 6 月 30 日 )におけるわが 国 経 済 は 世 界 的 な 原 油 価 格 並 び

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 1 四 半 期 連 結 会 計 期 間 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 ~ 平 成 20 年 6 月 30 日 )におけるわが 国 経 済 は 世 界 的 な 原 油 価 格 並 び 平 成 21 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 平 成 20 年 8 月 13 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 アドバックス 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4749 URL http://www.advax.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 小 澤 雅 治 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役

More information

目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1 第 2 事 業 の 状 況 1 事 業 等 のリスク 2 2 経 営 上 の 重 要 な 契 約 等 2 3 財 政 状 態 経 営 成 績 及

目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1 第 2 事 業 の 状 況 1 事 業 等 のリスク 2 2 経 営 上 の 重 要 な 契 約 等 2 3 財 政 状 態 経 営 成 績 及 四 半 期 報 告 書 ( 第 13 期 第 3 四 半 期 ) 自 平 成 27 年 10 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 タカタ 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1 第 2 事 業 の 状 況 1 事 業 等 のリスク 2 2 経 営 上

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 23 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 23 年 5 月 12 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 一 休 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 2450 URL http://www.ikyu.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 森 正 文 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 28 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 2 月 2 日 上 場 会 社 名 横 河 電 機 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6841 URL http://www.yokogawa.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 西 島 剛 志 問 合 せ 先

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528381838A5F95BD90AC3236944E338C8E8AFA5F91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A925A904D8354837D838A815B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528381838A5F95BD90AC3236944E338C8E8AFA5F91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A925A904D8354837D838A815B2E646F63> 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 25 年 10 月 29 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 コメリ 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 8218 URL http://www.komeri.bit.or.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 捧 雄 一 郎 問 合 せ

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 29 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 7 月 27 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 ファンケル 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 4921 URL http://www.fancl.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 ( 氏 名 ) 宮 島 和 美 問 合

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 10 月 7 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オンワードホールディングス 上 場 取 引 所 東 名 コ ー ド 番 号 8016 URL http://www.onward-hd.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 保 元

More information

2 連 結 注 記 表 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 数 8 社 連 結 子 会 社 の 名 称 日 精 興 産 日 精 バイリス アルボース オレオトレ

2 連 結 注 記 表 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 数 8 社 連 結 子 会 社 の 名 称 日 精 興 産 日 精 バイリス アルボース オレオトレ 1 法 令 および 定 款 に 基 づく インターネット 開 示 事 項 連 結 注 記 表 個 別 注 記 表 第 146 期 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 26 年 3 月 31 日 まで) 上 記 の 事 項 につきましては 法 令 および 当 社 定 款 第 15 条 の 規 定 に 基 づき インターネット 上 の 当 社 ホームページ (http://www.nipponseika.co.jp/)に

More information

四半期報告書

四半期報告書 四 半 期 報 告 書 ( 第 44 期 第 3 四 半 期 ) 自 平 成 27 年 10 月 1 日 至 平 成 27 年 12 月 31 日 目 次 表 紙 1 頁 第 一 部 企 業 情 報 2 第 1 企 業 の 概 況 2 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 2 2 事 業 の 内 容 2 第 2 事 業 の 状 況 3 1 事 業 等 のリスク 3 2 経 営 上 の 重

More information

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般 2007 年 5 月 18 日 平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ 平 成 18 年 度 決 算 の 概 要 は 次 のとおりです なお 金 額 は 記 載 単 位 未 満 の 端 数 を 切 り 捨 てており 諸 比 率 は 四 捨 五 入 によって 表 示 しています 平 成 18 年 度 トピックス 1. 保 険 料 等 収 入 は 5.5%の 増 加 2. 総 資 産 は 16.2%の

More information

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73>

<8DE096B18F94955C816996BE8DD78ADC82DE816A81798F4390B394C5817A8169959F89AA8BB388E791E58A77816A2E786C73> 平 成 16 事 業 年 度 ( 第 1 期 事 業 年 度 ) 財 務 諸 表 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 ~ 平 成 17 年 3 月 31 日 ) 国 立 大 学 法 人 福 岡 教 育 大 学 資 産 の 部 Ⅰ 固 定 資 産 1 有 形 固 定 資 産 土 地 24,078,450 建 物 1,416,003 減 価 償 却 累 計 額 53,476 1,362,527 構

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 無

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 有 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 無 平 成 28 年 2 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 27 年 7 月 10 日 上 場 会 社 名 ディップ 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 2379 URLhttp://www.dip-net.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 兼 CEO ( 氏 名 ) 冨 田 英 揮 問

More information

平成27年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

平成27年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結) 種 類 株 式 の 配 当 の 状 況 普 通 株 式 と 権 利 関 係 の 異 なる 種 類 株 式 に 係 る1 株 当 たり 配 当 金 の 内 訳 は 以 下 のとおりです A 種 優 先 株 式 年 間 配 当 金 第 1 四 半 期 末 第 2 四 半 期 末 第 3 四 半 期 末 期 末 合 計 円 銭 円 銭 円 銭 円 銭 円 銭 26 年 3 月 期 - 0. 00-0. 00

More information

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477>

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477> Ⅳ 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 見 直 しについて 見 直 しの 背 景 と 基 本 的 考 え 方 総 務 省 では 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 今 後 のあり 方 等 について 検 討 を 行 うため 平 成 年 6 月 8 日 から 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 等 研 究 会 を 開 催 し その 研 究 会 で 報 告 書 が 取 り まとめられました

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 4 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 6 (4) 事 業 等 のリスク 6 2. 企 業 集 団 の 状 況 7 3. 経 営 方 針 9 (1) 会 社 の

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 簡 便 な 会 計 処 理 及 び 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 有 平 成 22 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 11 月 11 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo 大 日 本 木 材 防 腐 (7907) 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 3 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 4 2. 企 業 集 団 の 状

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 有 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 1 社 ( 社 名 ) 株 式 会 社 CFSコーポレーション 除 外 - 社 ( 社 名 )

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 有 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 1 社 ( 社 名 ) 株 式 会 社 CFSコーポレーション 除 外 - 社 ( 社 名 ) 平 成 28 年 2 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 1 月 14 日 上 場 会 社 名 ウエルシアホールディングス 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3141 URL http://www.welcia.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 水 野 秀 晴

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 2 1

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 有 2 1 平 成 29 年 2 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 10 月 7 日 上 場 会 社 名 和 田 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 8931 URL http://www.wadakohsan.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 高 島 武 郎 問

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙

Microsoft PowerPoint - 表紙 2016 年 3 月 期 決 算 記 者 会 見 資 料 2016 年 5 月 20 日 (コード 番 号 8766) ページ 1. 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 決 算 の 概 況 (1) 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 1 (2) 正 味 収 入 保 険 料 および 生 命 保 険 料 の 内 訳 1 (3) 親 会 社 株 主 に 帰 属 する 当 期 純 利 益 の 内

More information

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 の 業 績 は 売 上 高 につきましては 前 年 同 四 半 期 累 計 期 間 比 15.1% 減 少 の 454 億 27 百 万 円 となり

定 性 的 情 報 財 務 諸 表 等 1. 連 結 経 営 成 績 に 関 する 定 性 的 情 報 当 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 の 業 績 は 売 上 高 につきましては 前 年 同 四 半 期 累 計 期 間 比 15.1% 減 少 の 454 億 27 百 万 円 となり 平 成 21 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 平 成 21 年 2 月 10 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

4. その 他 (1) 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 変 更 有 2 1 以 外 の 変 更 無 ( 注 ) 詳 細 は 22ページ 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 をご 覧 ください (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株

4. その 他 (1) 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 変 更 有 2 1 以 外 の 変 更 無 ( 注 ) 詳 細 は 22ページ 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 をご 覧 ください (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株 平 成 20 年 3 月 期 決 算 短 信 ( 非 連 結 ) 平 成 20 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オリカキャピタル 上 場 取 引 所 大 証 二 部 コ ー ド 番 号 3570 URL http://www.orikacapital.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 保 坂 まさ 美 問 合 せ 先 責

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 )WAKUWAKU JAPAN 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 注 )

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 )WAKUWAKU JAPAN 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 注 ) 平 成 28 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 上 場 会 社 名 株 式 会 社 スカパーJSATホールディングス 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 9412 URL http://skyperfectjsat.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 高 田 真 治 問 合 せ 先 責 任 者

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

平成28年11月期第3四半期決算短

平成28年11月期第3四半期決算短 平 成 28 年 11 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 10 月 7 日 上 場 会 社 名 大 阪 有 機 化 学 工 業 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 4187 URL http://www.ooc.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 鎮 目 泰 昌 問 合

More information

( 訂 正 後 ) 平 成 27 年 9 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 27 年 8 月 13 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 リアルワールド 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3691 URL

( 訂 正 後 ) 平 成 27 年 9 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 27 年 8 月 13 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 リアルワールド 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 3691 URL 各 位 平 成 28 年 9 月 15 日 会 社 名 株 式 会 社 リアルワールド 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 菊 池 誠 晃 (コード:3691 東 証 マザーズ) 問 合 せ 先 取 締 役 経 営 本 部 長 東 本 和 人 (TEL:03-5114-3580) ( 訂 正 数 値 データ 訂 正 ) 平 成 27 年 9 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本

More information

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙 平 成 22 事 業 年 度 財 務 諸 表 自 : 平 成 22 年 4 月 1 日 至 : 平 成 23 年 3 月 31 日 国 立 大 学 法 人 小 樽 商 科 大 学 目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 14 期 中 第 15 期 中 第 16 期 中 第 14 期 第 15 期 会 計 期 間 自 至 平 成 25 年 4 月 1 日 平 成 25 年 9 月 30 日 自 至 平

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 14 期 中 第 15 期 中 第 16 期 中 第 14 期 第 15 期 会 計 期 間 自 至 平 成 25 年 4 月 1 日 平 成 25 年 9 月 30 日 自 至 平 表 紙 提 出 書 類 半 期 報 告 書 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 27 年 12 月 25 日 中 間 会 計 期 間 第 16 期 中 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 9 月 30 日 ) 会 社 名 アキナジスタ 株 式 会 社 英 訳 名 Akinasista Corporation. 代 表 者 の 役 職 氏 名 代 表 取

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 90 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成 22 年 4 月 1 日 至 平 成 22 年 6 月 30 日 第 91 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 90 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成 22 年 4 月 1 日 至 平 成 22 年 6 月 30 日 第 91 期 第 1 四 半 期 累 計 期 間 自 平 成 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 東 北 財 務 局 長 提 出 日 平 成 23 年 8 月 10 日 四 半 期 会 計 期 間 第 91 期 第 1 四 半 期 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 23 年 6 月 30 日 ) 会 社 名 株 式 会 社 かわでん 英 訳 名 KAWADEN

More information

第 一 部 企 業 情 報 EDINET 提 出 書 類 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 会 計 期 間 第 64 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 6 月 30 日 第 6

第 一 部 企 業 情 報 EDINET 提 出 書 類 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 会 計 期 間 第 64 期 第 1 四 半 期 連 結 累 計 期 間 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 6 月 30 日 第 6 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 四 国 財 務 局 長 提 出 日 平 成 27 年 8 月 12 日 四 半 期 会 計 期 間 第 65 期 第 1 四 半 期 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 6 月 30 日 ) 会 社 名 セーラー 広 告 株 式 会 社 英 訳 名 SAYLOR

More information

連結計算書

連結計算書 第 54 期 決 算 公 告 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 728,213 流 動 負 債 527,973 現 金 及 び 預 金 22,917 短 期 借 入 金 398,450 営 業 貸 付 金 714,350 1 年 内 返

More information

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 数 連 結 子 会 社 の 名 称 10 社 スミトモ セイカ ヨーロッパ S.A./N.V

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 数 連 結 子 会 社 の 名 称 10 社 スミトモ セイカ ヨーロッパ S.A./N.V 第 101 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 26 年 3 月 31 日 まで) 連 結 注 記 表 および 個 別 注 記 表 につきましては 法 令 および 定 款 第 14 条 の 規 定 に

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 4 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 5 (4) 事 業 等 のリスク 6 2. 企 業 集 団 の 状 況 9 3. 経 営 方 針 11 (1) 会 社

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378>

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378> 財 務 諸 表 の 見 方 岡 山 大 学 目 次 財 務 諸 表 について 財 務 諸 表 の 作 成 意 義 財 務 諸 表 の 体 系 貸 借 対 照 表 表 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 負 債 の 部 純 資 産 の 部 損 益 計 算 書 経 常 費 用 経 常 収 益 臨 時 損 益 等 固 定 資 産 等 ( 償 却 資 産 )を 購 入 した 場 合 の 貸 借 対 照 表

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 金 額 ( 単 位 : 百 万 円 ) 売 上 高 99,163 売 上 原 価 90,815 売 上 総 利 益 8,347 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 4,661 営 業 利 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 金 額 ( 単 位 : 百 万 円 ) 売 上 高 99,163 売 上 原 価 90,815 売 上 総 利 益 8,347 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 4,661 営 業 利 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 金 額 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 59,772 流 動 負 債 30,678 現 金 及 び 預 金 7,239 支 払 手 形 121 受 取 手 形 1,047 買 掛 金 22,341 売 掛 金 43,230 短 期 借 入 金 5,506 商

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 3 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 5 (4) 事 業 等 のリスク 5 (5) 継 続 企 業 の 前 提 に 関 する 重 要 事 象 等 7 2. 企

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 26 年 9 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 26 年 8 月 8 日 上 場 会 社 名 富 士 製 薬 工 業 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 4554 URL http://www.fujipharma.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 今 井 博 文 問 合 せ

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙

Microsoft PowerPoint - 表紙 216 年 3 月 期 中 間 決 算 記 者 会 見 資 料 215 年 11 月 18 日 (コード 番 号 8766) ページ 1. 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 決 算 の 概 況 (1) 東 京 海 上 ホールディングス 連 結 1 (2) 連 結 経 常 収 益 の 主 な 内 訳 1 (3) 連 結 純 利 益 の 内 訳 1 2. 国 内 損 害 保 険 事 業 の 概

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 24 年 3 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 23 年 7 月 29 日 上 場 会 社 名 アストマックス 株 式 会 社 上 場 取 引 所 大 コード 番 号 8734 URL http://www.astmax.com 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 本 多 弘 明 問 合 せ 先 責 任

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 : 無 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 新 規 社 ( 社 名 ) 除 外 社 ( 社 名 ) (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 平 成 28 年 11 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 4 月 14 日 上 場 会 社 名 モリト 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 9837 URL http://www.morito.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 一 坪 隆 紀 問 合 せ 先 責

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 24 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 24 年 1 月 30 日 上 場 会 社 名 燦 キャピタルマネージメント 株 式 会 社 上 場 取 引 所 大 コード 番 号 2134 URL http://www.sun-capitalmanagement.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏

More information