というそこの 住 民 の 声 を 鵜 呑 みにしてはいけない 寓 話 的 に 提 示 するボトムや 住 民 に 対 して 作 者 はアンビヴァレントな 態 度 をとり 結 局 はそこをゴルフ 場 に 変 え 住 民 を 溺 死 させて できるものならまるで 全 てを 一 掃 しようとしているかのよう

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "というそこの 住 民 の 声 を 鵜 呑 みにしてはいけない 寓 話 的 に 提 示 するボトムや 住 民 に 対 して 作 者 はアンビヴァレントな 態 度 をとり 結 局 はそこをゴルフ 場 に 変 え 住 民 を 溺 死 させて できるものならまるで 全 てを 一 掃 しようとしているかのよう"

Transcription

1 逸 脱 のパラドックス:Toni Morrison, Sula 論 幡 山 秀 明 1 Toni Morrison(1931- ) の Sula 1 (1973) は The Bluest Eye (1970) に 続 く 二 作 目 の 作 品 で ともにアフリカ 系 アメリカ 人 少 女 の 思 春 期 から 物 語 が 展 開 する 第 一 作 は 第 二 次 世 界 大 戦 に 米 国 が 参 戦 する 1941 年 までの 時 間 枠 の 中 で 当 時 の 作 者 とほぼ 同 年 代 の 10 歳 前 後 の 少 女 たちの 世 界 とその 両 親 の 生 い 立 ちを 語 る Sula では 1922 年 から 1965 年 までの 時 間 経 過 を 通 して Sula と Nel という 二 人 の 少 女 の 関 係 が 前 景 化 されている その 後 五 作 目 にあたる 大 作 Beloved (1987) 以 前 には Song of Solomon (1977) と Tar Baby (1981) において 少 女 や 女 性 ではなく 黒 人 の 少 年 や 男 た ちに 焦 点 を 当 て 奴 隷 の 末 裔 であるアフリカ 系 アメリカ 人 としての 人 種 的 アイデ ンティティを 確 認 しながら 奪 われ 重 荷 を 背 負 わされたそれぞれのジェンダー の 古 今 東 西 における 状 況 を 語 っている 童 話 の 中 の 幸 福 の 青 い 鳥 は 家 庭 にいた The Bluest Eye では 家 庭 に 巣 食 い 潜 んでいたのが 何 であったのか 作 者 は 気 がふれた 最 も 青 い 眼 をした 鳥 の 悲 劇 の 糸 を 辿 っていく だが There is really nothing more to say except why. But since why is difficult to handle, one must take refuge in how. 2 とあるように 作 品 冒 頭 で 理 由 は 扱 いにくいので どのようにしてという 経 緯 をたどることで 問 題 の 一 時 しの ぎをしなければならない と 述 べ 一 作 品 では 語 り 尽 くせぬ 悲 劇 の 深 さを 確 認 す る そして 愛 されぬ Picola がどのような 環 境 で 育 ち 何 を 思 い 周 囲 の 者 たち にどのような 仕 打 ちを 受 け 狂 気 に 陥 っていったかという 過 程 が 語 られることに なる 作 者 の 思 いはそれだけに 留 まらない 当 然 根 源 的 理 由 を 紙 面 の 底 に 見 据 え ているだろうし だからこそ 後 に 黒 人 女 の 原 点 といえるような Beloved という 歴 史 物 や Love (2003) を 書 き 再 三 にわたり 女 性 の 愛 の 問 題 を 追 究 することにな る 女 性 の 愛 の 問 題 はとりもなおさず 黒 人 男 の 問 題 ともかかわってくる Sula においても 逃 げ 場 のない 窮 地 に 追 い 詰 められる 女 たちや 全 てから 逃 げるだ けの 男 たちが どん 底 の the Bottom of Medallion, Ohio (16) を 舞 台 にして 壮 絶 な 愛 憎 の 逆 説 的 な 物 語 を 展 開 する この 上 下 逆 転 した 世 界 では 当 然 のことながら Sula を 単 に 邪 悪 な 女 と 考 えてはいけない 読 者 は [t]heir conviction of Sula s evil (117) 33

2 というそこの 住 民 の 声 を 鵜 呑 みにしてはいけない 寓 話 的 に 提 示 するボトムや 住 民 に 対 して 作 者 はアンビヴァレントな 態 度 をとり 結 局 はそこをゴルフ 場 に 変 え 住 民 を 溺 死 させて できるものならまるで 全 てを 一 掃 しようとしているかのよう だ 2 これまで 様 々な 観 点 から Sula について 考 察 されてきている Rira A. Bergenholtz の Toni Morrison s Sula: A Satire on Binary Thinking 3 は 作 品 が 月 並 みな 善 悪 二 元 論 的 思 考 への 風 刺 であり その 止 揚 と 超 克 を 模 索 すると 考 え Karen Carmean も Sula の 目 的 はその 二 元 論 の 放 棄 にあるとし また Patricia Hunt はその 政 治 的 側 面 を 強 調 する Marie Nigro は 登 場 人 物 たちを 検 証 しながら 主 人 公 のアイデンティ ティ 追 究 の 道 のりとその 挫 折 を 辿 る 主 人 公 の 自 我 の 問 題 は Deborah E. McDowell 4 や Doreatha Drummond Mbalia 5 たちも 考 察 の 焦 点 としている Barbara Christian は The Contemporary Fables of Toni Morrison で Sula を 逆 説 的 な 寓 話 であるとする 他 にも 黒 人 共 同 体 の 問 題 そこにおける 女 同 士 の 絆 や 母 娘 の 関 係 アフリカ 系 文 化 やフォークロアの 影 響 黒 人 受 難 の 歴 史 との 関 連 戦 争 の 意 味 を 考 察 したり 黒 人 女 性 の 叙 事 詩 としての 視 点 から 論 じたり さらには 精 神 分 析 的 アプローチを 試 みる 論 考 もある 日 本 人 研 究 者 の 論 文 も 見 逃 せない 和 泉 邦 子 女 史 は 母 のディスクール / 娘 の ディスクール Sula における 欠 如 としての 近 代 空 間 時 間 において ジュ リア クリステヴァの 女 の 時 間 を 分 析 の 基 盤 にしながら 20 世 紀 近 代 化 の 波 に 揉 まれる 三 代 にわたる 女 たちの 物 語 を 分 析 している 奥 野 みち 子 女 史 は Morrison が 大 学 で 古 典 学 を 副 専 攻 としたことから Sula の 成 長 をプラトンの 饗 宴 パイ ドロス さらにはオウィディウスの 変 身 物 語 から 読 み 解 く 彼 女 の 観 点 は The Bluest Eye を 神 話 的 に 解 釈 する Madonne M. Miner の Lady No Longer Sings the Blues: Rape, Madness, and Silence in The Bluest Eye に 繋 がり それは Morrison 文 学 の 源 流 とも 言 えると 思 われるので ここで Miner 女 史 の 論 文 の 一 部 を 引 用 する The sequence of events in this story a sequence of rape, madness, and silence repeats a sequence I have read before. Originally manifest in mythic accounts of Philomela and Persephone, this sequence provides Morrison with an ancient archetype from which to structure her contemporary account of a young black 34

3 woman. 6 ギリシャ 神 話 の Philomela はアテナイ 王 の 娘 で Procne とは 姉 妹 であるが その 夫 に 犯 されて 舌 を 切 られ ナイチンゲールになって 悲 運 を 嘆 き 泣 くという プロ クーネは 夫 が 妹 を 凌 辱 してできた 子 を 殺 し その 肉 を 夫 に 食 わせたために 神 々に よりツバメに 変 えられた 同 じく Persephone(ペルセポネ ローマ 神 話 では 冥 界 の 女 神 四 季 の 神 Proserpina)は Zeus と Demeter の 娘 で 冥 界 の 王 Hades(ローマ 神 話 では Pluto)にさらわれて 妻 となったが 毎 年 6 ヶ 月 間 冥 界 を 離 れ 地 上 に 戻 る ことが 許 された こうしたギリシャ 神 話 の 女 性 達 が 原 型 となり The Bluest Eye の Pecola が 造 形 されていると Miner 女 史 は 指 摘 している そして 統 合 失 調 性 症 と 思 われる 狂 気 に 陥 った 後 の Pecola 姿 は Elbows bent, hands on shoulders, she flailed her arms like a bird in an eternal, grotesquely futile effort to fly. Beating the air, a winged but grounded bird (162) と 語 られるように 羽 の 折 れた 飛 べない 鳥 への 変 容 を 示 しており Philomela の 改 訂 であると 巧 みにその 原 型 をたどる Pecola に 限 らず Morrison の 描 く 女 性 たちは 大 なり 小 なり Philomela に 繋 がる 受 難 者 であると 言 え よう Sula もまた 鳥 である ガラパゴスなどに 生 息 する アオアシカツオドリ も Sula と 呼 ばれている Morrison の 登 場 人 物 へのネーミングは 意 図 的 で 巧 みである 例 えば Beloved の Denver という 名 前 は Sethe が 逃 亡 中 に 出 会 い 痛 んだ 足 に 手 当 てを 施 し 出 産 の 際 に 立 ち 会 うことになる いわば 恩 人 で 貧 乏 移 民 の 白 人 娘 Amy Denver に 由 来 するが Amy も 語 源 的 に beloved であるためなのか 名 前 でなく 姓 の 方 が 娘 の 名 前 として 残 されることになる Sula 第 二 部 の 冒 頭 で 駒 鳥 の 大 群 とともに 十 年 ぶりに 帰 省 する Sula 再 登 場 の 場 面 また 同 時 期 に Shadrack の 小 屋 に 紛 れ 込 んだ 一 羽 の 鳥 のエピソード その 他 数 々の 鳥 の 比 喩 からも Sula という 名 前 に 何 らかの 意 味 が 込 められていると 考 えられる Pecola は 飛 べない 鳥 になって しまうが Sula は 羽 を 広 げて 飛 び 立 ち 駒 鳥 のように 渡 り 鳥 となって 流 転 後 再 び 故 郷 のボトムに 舞 い 戻 る 戦 争 神 経 症 シェルショックに 罹 った 狂 人 第 一 次 大 戦 後 フランス 戦 線 からボト ムに 戻 った Shadrack は 魚 を 取 って 生 活 の 糧 にしている 他 方 ボトムの pariah (122) と 自 他 ともに 認 める Sula もまた カツオドリ として 魚 を 獲 る 鳥 であると いうメッセージが 隠 されていることになる そして ボトムという 黒 人 集 落 が 高 35

4 台 にあるという 逆 転 する Just a nigger joke (4) の 世 界 において Two devils (117) と 呼 ばれるこの 二 人 のスティグマたちにはどのような 役 割 が 付 されているのだろ うか 年 に 帰 郷 後 Sula が 祖 母 の Eva を 老 人 ホーム Sunnydale に 強 制 的 に 入 居 させると 隣 人 たちは Sula に 対 してゴキブリだ あばずれだと 悪 意 の 烙 印 を 押 し ていく Sula と Shadrack については 次 のような 噂 も 囁 かれる, he was just cuttin up as usual when Miss Sula Mae walks by on the other side of the road. And quick as that she snapped her fingers he stopped and cut on over cross the road, steppin over to her like a tall turkey in short corn. And guess what? He tips his hat. everybody know he a reprobate (117) という Shadrack が 何 故 Sula にわざわざ 挨 拶 をしに 行 ったのか その 理 由 は 1941 年 の 章 で 語 られる 第 一 次 大 戦 からの 戦 争 神 経 症 が 第 二 次 大 戦 参 戦 の 年 に 回 復 の 兆 しが 見 え 孤 独 を 覚 えたとき 19 年 前 に 彼 の 小 屋 を 訪 れた Sula に 対 して 人 恋 しさのような 思 いが 募 っていたためであること がわかる そして 小 屋 に 飛 び 込 んできた 迷 い 鳥 と 少 女 Sula との 過 去 のつかの 間 の 思 い 出 が 交 錯 して 融 合 する Shadrack had improved enough to feel lonely.... Once a bird flew into his door one of the robins during the time there was a plague of them. It stayed, looking for an exit, for the better part of an hour. When the bird found the window and flew away, Shadrack was grieved and actually waited and watched for its return. more frequently now he looked at and fondled the one piece of evidence that he once had a visitor in his house: a child s purple-and-white belt. (155-56). Pecola が 西 欧 中 心 主 義 的 美 の 犠 牲 者 であると 言 えるなら Shadrack は 白 人 たちの 戦 争 の 犠 牲 者 であると 強 調 する 必 要 がある Sula がボトムの pariah であるにし ろ ボトムもまた 当 然 アメリカ 社 会 の 黒 い 除 け 者 たちの 地 区 である Sula は Sula と Nel の 絆 に 焦 点 が 当 てられることが 多 いが 三 度 のすれ 違 いに 過 ぎないにしろ 除 け 者 たちの 中 のこの 二 人 のスティグマたち Shadrack と Sula との 関 連 について も 考 察 しなければならない 物 語 はまず 冒 頭 ボトムの 由 来 から 始 まり その 後 すぐに Shadrack の 戦 争 体 験 と 36

5 狂 気 が 描 出 される だが Shadrack は 町 はずれに 放 置 されたまま 作 品 の 中 心 と なる Sula と Nel の 友 情 と 一 族 の 話 が 続 き Sula の 死 でタイトルでもある 主 人 公 の 物 語 が 終 わる その 後 再 び Shadrack が 登 場 してボトムの 住 民 の 大 半 を 溺 死 へ と 導 き やがてボトムの 衰 退 と 消 滅 が 示 される つまり Shadrack の 逸 話 が Sula と Nel の 友 情 と 一 族 の 話 の 外 枠 組 の 話 であるかのように 構 成 されている 最 後 の 1965 年 の 章 はいわば Nel による 後 日 談 であり ここでも Sula の 墓 を 訪 ねた 後 で Nel が Shadrack とすれ 違 う 場 面 が 用 意 され そのすぐ 後 に Sula への 憎 悪 が 弾 けた Nel の 号 泣 があり 作 品 が 終 わりとなる Shadrack が 登 場 する 1919 年 から 46 年 を 経 て 時 代 は 公 民 権 運 動 後 カリフォ ルニアではワッツ 暴 動 が 起 こっている また 北 爆 開 始 によりヴェトナム 戦 争 が 激 化 する 1965 年 というこの 設 定 は 例 えば 60 年 代 後 半 以 降 のブラック パン サーの 活 動 に 示 されるような 急 進 的 な 新 しい 黒 人 運 動 の 時 代 への 転 換 期 であると いう 作 者 の 意 識 を 反 映 しているのではないだろうか Sula は Eva s arrogance and Hannah s self-indulgence (118) を 合 わせ 持 った 人 物 と され 放 縦 さゆえにボトムの 人 々の 心 を 乱 し 怒 りをかう 他 方 従 来 の 慣 習 やモ ラル 伝 統 的 価 値 観 に 基 づく 人 間 関 係 の 破 壊 者 としての 毒 々しい 彼 女 への 警 戒 心 が 逆 に 人 々の 心 の 薬 となり 夫 婦 などの 人 間 関 係 が 改 善 されると 説 明 される だ が 彼 女 の 死 後 はその 人 間 関 係 を 含 めてボトムの 状 況 が 一 変 する トンネル 工 事 からは 黒 人 労 働 者 が 排 除 されたままで 餓 えと 寒 さに 襲 われ 遂 には Shadrack の National Suicide Day の 行 進 に 群 がった 人 々がトンネルを 破 壊 し 始 め すると 山 崩 れがおきて 洪 水 にのまれて 大 半 の 者 が 溺 死 してしまう これは Shadrack が 全 国 自 殺 の 日 にボトムの 人 々を 死 へと 導 いたということであり やがてボトムは 地 区 全 体 が 自 滅 の 道 を 辿 ることになる 彼 もある 意 味 でボトムの 破 壊 者 であり 比 喩 的 な 意 味 で Sula 同 様 devil と 呼 ばれて 当 然 の 役 割 を 担 っている だが もとも とそこは Just a nigger joke で 得 た 屈 辱 の 土 地 である その 土 地 の 男 たちはと 言 えば 川 の 藻 屑 と 消 えた Chicken Little 戦 争 帰 りの 薬 物 中 毒 者 Plum( 盲 目 的 愛 情 ゆえの 母 Eva の 子 殺 しは Beloved を 予 告 するし また Pecola の 母 Pauline の 歪 んだ 足 取 りは それが 暗 示 する 偏 愛 が 強 化 されて Eva の 片 脚 に 受 け 継 がれる ) Eva と 子 供 たちを 捨 てた 身 勝 手 な BoyBoy 飛 行 機 を 愛 し 夢 を 追 いかけて 行 ってしまった Ajax 引 き 籠 りの 白 い 肌 の Tar Baby 成 長 の 止 まっ 37

6 たままの the deweys (Old Welsh では beloved one の 意 味 で Peace 家 に 預 けられた ままの 子 供 たちは 愛 と 肉 体 との 皮 肉 な 成 長 の 関 係 を 示 す ) Sula との 情 事 が Nel に 露 見 したために 逃 亡 する Jude といった 具 合 だ 母 妻 娘 といった 女 や 子 供 か らすると 彼 らは Cholly Breedlove 同 様 に 道 徳 的 文 化 的 にも 社 会 的 経 済 的 に も 無 責 任 で 未 熟 で 未 発 達 な 状 況 にある Morrison は Sula の 後 の 二 作 品 でいわば 男 たちの 育 て 直 しを 行 わなければならない 主 体 的 で 自 主 性 を 持 ったアフリカ 系 ア メリカ 人 男 女 の 再 生 プログラムの 道 のりは 果 てしない そしてまた 女 たちの 誰 が Sula を 排 除 できるというのか Nel でさえも 結 末 で Just alike. Both of you. Never was no difference between you. と Eva に 言 われ Sula との 同 質 性 を 認 めている 長 年 の 奴 隷 制 度 によって 奪 われた 女 性 性 母 性 人 間 性 主 体 性 を 回 復 する 道 程 は 容 易 ではない Nel の 祖 母 に 限 らず 過 去 を 辿 れば 娼 婦 の 血 筋 なり 保 険 金 詐 欺 師 の 噂 なり 大 なり 小 なり 男 に 頼 らずに 黒 い 女 たちが 生 きていくためには 様 々な 苦 難 を 潜 り 抜 けなければならなかったはずで ボト ムもそうした 女 たちの 下 品 で 卑 小 な 世 俗 的 な 世 界 である とすれば 古 い 黒 人 共 同 体 やそこでの 役 割 に 縛 られたり 逃 避 したりする 住 民 たちを 覚 醒 させ 因 習 か ら 抜 け 出 させるには 従 来 の 伝 統 的 価 値 観 や 道 徳 を 打 破 する 破 壊 者 が 必 要 であろ う 逆 転 した 世 界 の 破 壊 者 は 実 は 受 難 者 であり ある 意 味 で 最 終 的 にはキリスト のような 救 世 主 となる 可 能 性 も 出 てくるだろう 例 えば アメリカ 兵 士 として 戦 場 に 赴 いた Shadrack のような 黒 人 男 性 がその 社 会 的 地 位 を 高 め 怯 むことなく 白 人 たちとも 渡 り 歩 いてきた Sula が 新 しい 黒 人 女 性 像 の 礎 になるとは 言 えないだろ うか そして その 役 割 は 作 者 によって 逆 説 的 に Shadrack と Sula というボトムの スティグマたちに 託 されていたと 考 えられる 4 Morrison は Sula の 瞼 に 痣 をつけ そこに 多 義 性 を 与 える 相 反 する 役 割 を 同 時 に 果 たし 得 る 人 物 造 形 のためか かなり 作 為 的 である まず Nel には the rose mark over Sula s eye (96) に 思 え その 夫 Jude には a copperhead over her eye (103) に 見 える そうした 月 並 みな 連 想 とは 異 なり Shadrack は a tadpole を 連 想 する そして Sula に 対 して 次 のような 思 い 出 を 抱 いていることが 読 者 に 示 される She had a tadpole over her eye (that was how he knew she was a friend she had the mark of the fish he loved), and one of her braids had come undone. So he had 38

7 said always, so she would not have to be afraid of the change the falling away of skin, the drip and slide of blood, and the exposure of bone underneath. He had said always to convince her, assure her, of permanency. (157) ここで 注 意 しなければならない 点 は まず 何 故 痣 が a tadpole over her eye に 見 えたのかということ そして 次 に always という 言 葉 に 関 わる Shadrack の 真 意 と Sula の 誤 解 という 両 者 のズレの 問 題 である オタマジャクシは 勿 論 魚 類 ではなく 豊 饒 進 化 不 浄 など 良 悪 二 面 の 象 徴 とジーニアス 英 和 大 辞 典 にも 記 載 される 蛙 の 幼 生 である なお tad- (toad) + -poll( 頭 ) つまり ヒキガエルの 頭 という 元 来 の 意 味 は 首 のモチーフとして 作 中 の 首 の 吹 き 飛 んだまま 疾 走 する 兵 士 や 首 の 取 れた 人 形 と 関 連 するだろう そ して それは She had no center, no speck around which to grow. no ego. (119) と いう Sula の 内 面 如 いては 現 代 人 の 普 遍 的 な 内 面 の 問 題 に 通 じるかもしれない ここではただ 少 女 時 代 の Sula が 善 悪 二 面 性 を 象 徴 する 蛙 の 子 に 喩 えられている 点 と 過 去 の 歴 史 や 因 習 から 独 立 した head の 重 要 性 が 意 識 されていることを 指 摘 するにとどめたい Shadrack は 蛙 の 子 を 魚 だと 誤 解 しているが 彼 と the fish he loved の 関 係 は 当 然 キリスト 教 にかかわるだろう Shadrack の Shad は 食 用 魚 の ニシンダマシ で あること 魚 が 初 期 教 会 においてキリストの 象 徴 として 用 いられていたこと カ トリック 初 代 教 皇 Saint Petros がガリラヤの 漁 師 でイエスに 選 ばれた 最 初 の 弟 子 で あることなどが 思 い 出 される 月 影 の 狂 人 に 聖 者 のイメージも 付 与 されていると 言 えるかもしれない また 魚 は 何 よりも 水 と 関 連 する 他 の 作 品 でも 生 命 の 源 泉 として 水 のイメージが 多 用 されていることはよく 指 摘 されてきている always という 謎 の 言 葉 に 関 して he tried to think of something to say to comfort her, something to stop the hurt from spilling out of her eyes (157) と Shadrack が 回 想 す るように それは 泣 いている Sula を 慰 めようとして 発 した 言 葉 だった Sula は 手 から 離 れた Chicken Little が 勢 いで 川 に 落 ちて 行 方 不 明 になったこと それを Shadrack に 目 撃 されたかもしれないことで 動 転 していた そこで 彼 の 小 屋 へ 行 き 彼 と 会 うことになる He said, Always. Always. What? 39

8 Sula covered her mouth as they walked down the hill. Always. He had answered a question she had not asked, and its promise licked at her feet. (63) Shadrack がその 目 撃 者 でないことは 後 日 Eva が Nel に 話 すことから 明 らかにな る 目 撃 者 は 実 は Plum であったことがわかる しかし always と 言 われた Sula はその 言 葉 を いつも 見 ている 目 撃 した と 解 したと 察 せられ 以 後 真 意 が わからぬままに 彼 を 避 けるようにしていたことが Two devils と 言 われた 噂 話 か らわかる 作 者 はこの always を 永 遠 や 変 化 の 哲 学 的 意 味 と 結 びつけていると 思 われる 先 に 引 用 した Shadrack の 回 想 からは 彼 は Sula が the change the falling away of skin, the drip and slide of blood, and the exposure of bone underneath を 恐 れて いると 誤 解 したことがわかる だが 戦 火 を 潜 り 抜 けた 彼 ならではのこの 透 視 は 生 と 死 の 表 裏 一 体 の 危 うさを 示 し 狂 者 の 戯 言 にしろ 預 言 的 に 響 く そして Sula の 死 後 Shadrack は No always at all. Another dying away of someone whose face he knew (158) と 改 めて 不 確 かな 生 命 や[ 変 化 ]を 思 い 知 る 他 方 Sula に 夫 を 寝 とられ 夫 に 去 られた 後 一 人 Nel は Sula の 言 葉 を 思 い 出 す The real hell of Hell is that it is forever. Sula said that. She said doing anything forever and ever was hell. Sula was wrong. Hell ain t things lasting forever. Hell is change. (108) 家 庭 生 活 が 破 綻 した Nel にはその 変 化 が 地 獄 だが Sula の 地 獄 とは forever で あり それはつまり Shadrack に 言 われた always という 言 葉 に 端 を 発 している 様 々なズレを 多 用 することで 永 遠 と 変 化 についても 多 面 的 で 逆 説 的 な 世 界 観 が 提 示 されている Sula は 薔 薇 か 毒 蛇 か そして 邪 悪 か 善 か 誤 解 か 理 解 か 狂 気 か 正 気 か 変 化 か 永 遠 か 上 か 下 か 運 命 か 自 由 意 思 か 預 言 者 か 扇 動 者 か 卑 小 と 尊 大 卑 屈 と 傲 慢 炎 か 水 かといった 二 項 対 立 思 考 を Sula というテクストは 全 て 拒 絶 す る このアンビギュイティとアンビヴァレンスの 世 界 では 中 世 哲 学 の 四 大 元 素 水 炎 風 大 地 さらに 大 地 に 根 を 下 ろした 樹 木 が 全 ての 人 事 を 圧 倒 している Shadrack のシェルショックも PTSD も 人 間 の 当 然 の 反 応 であり 病 んだ 分 だけ 40

9 預 言 者 的 な 様 相 を 帯 びるのも 自 然 なことである そして それは 極 限 状 況 の 苦 し みを 知 らず 慣 れ 合 いの 共 同 体 に 寄 生 する 者 への 警 鐘 となる また 60 年 代 の 性 革 命 を 思 い 起 こせば Sula のセクシュアリティも 現 代 女 性 として 決 して 特 異 では ない 内 面 的 成 長 の 核 となる 中 心 がないのも 一 般 の 現 代 人 と 同 じで 主 人 公 が 偽 善 的 でないことを 示 す 羽 の 折 れた Pecola が 貶 められるように 今 度 は 羽 ばたい た 黒 人 女 性 もまた 非 難 される 慣 習 や 偏 見 や 迷 信 に 縛 られた 者 には 悪 霊 を 呼 ぶ 魔 女 にも 見 えるだろうが 作 者 は 奴 隷 女 の 末 裔 である 黒 人 女 たちの 現 在 と 新 しい 女 性 の 未 来 を 模 索 し その 過 程 における 新 たな 受 難 を 提 示 する Sula の 眠 る 墓 地 の 近 くで Shadrack と Eva により Sula との 同 一 性 を 思 い 知 ら された Nel がすれ 違 う Shadrack and Nel moved in opposite directions, each thinking separate thoughts about the past. (174) とあるように それぞれが 過 去 に 思 いをはせ ながら 背 中 合 わせに 通 り 過 ぎる そして その 過 去 への 思 いがさらに Morrison の 創 作 意 欲 を 掻 き 立 てる Sula から 14 年 後 過 去 への 思 いが 前 世 紀 の 南 北 戦 争 前 後 まで 遡 り Beloved として 結 晶 することになる 注 1 Toni Morrison, Sula. Vintage, 以 下 この 作 品 からの 引 用 はこの 版 からで 頁 数 は 本 文 中 括 弧 内 に 記 す 2 Toni Morrison, The Bluest Eye. New York:Washington Square,1970; Picador, 1978,3. 3 Rita A. Bergenholtz, Toni Morrison s Sula: A Satire on Binary Thinking, Toni Morrison s Sula, edited by Harold Bloom (Modern Critical Interpretations), Chelsea House Publishers, 1999, な お Karen Carmean, Patricia Hunt, Marie Nigro, Barbara Christian の 各 論 文 も 収 録 されている 4 Deborah E. McDowell, The Self and the Other: Reading Toni Morrison s Sula and the Black Female Text, Critical Essays on Toni Morrison, edited by Nellie Y. McKay, Boston, G.K.Hall & Co., 1988, Doreatha Drummond Mbalia, Toni Morrison s Developing Class Consciousness. Selingsgrove, PA: Susquehanna Univ. Press, Madonne M. Miner, Lady No Longer Sings the Blues: Rape, Madness, and Silence in The Bluest Eye, Conjuring: Black Women, Fiction, and Literary Tradition, edited by 41

10 Marjorie Pryse and Hortense J. Spillers, Bloomington: Indiana University Press, 1985, 参 考 文 献 Bjork, Patrick Bryce. The Novels of Toni Morrison: The Search for Self and Place Within the Community. New York: Peter Lang, Bloom, Harold ed. Toni Morrison s Sula. (Modern Critical Interpretations), Chelsea House Publishers, Furman, Jan. Toni Morrison s Fiction. Columbia: University of South Carolina Press, King, Lovalerie & Lynn Orilla, eds. James Baldwin and Toni Morrison: Comparative Critical and Theoretical Essays. Palgrave Macmillan, Matus, Jill. Toni Morrison. Manchester: Manchester University Press, McKay, Nellie Y., ed. Critical Essays on Toni Morrison, Boston, G.K. Hall & Co., 1988 Morrison,Toni.The Bluest Eye. New York:Washington Square,1970; Picador, Song of Solomon. Vitage International, Tar Baby. Vintaje International, Beloved. Picador, 和 泉 邦 子 母 のディスクール / 娘 のディスクール Sula における 欠 如 としての 近 代 空 間 時 間 金 沢 大 学 文 学 部 論 集 言 語 文 学 篇 19: 奥 野 みち 子 Toni Morrison の Sula プラトンから 読 み 解 く Sula の 成 長 2007 年 日 本 アメリカ 文 学 会 全 国 大 会 研 究 発 表 42

C. S2 X D. E.. (1) X S1 10 S2 X+S1 3 X+S S1S2 X+S1+S2 X S1 X+S S X+S2 X A. S1 2 a. b. c. d. e. 2

C. S2 X D. E.. (1) X S1 10 S2 X+S1 3 X+S S1S2 X+S1+S2 X S1 X+S S X+S2 X A. S1 2 a. b. c. d. e. 2 I. 200 2 II. ( 2001) 30 1992 Do X for S2 because S1(is not desirable) XS S2 A. S1 S2 B. S S2 S2 X 1 C. S2 X D. E.. (1) X 12 15 S1 10 S2 X+S1 3 X+S2 4 13 S1S2 X+S1+S2 X S1 X+S2. 2. 3.. S X+S2 X A. S1 2

More information

elemmay09.pub

elemmay09.pub Elementary Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Activity Bank Number Challenge Time:

More information

西川町広報誌NETWORKにしかわ2011年1月号

西川町広報誌NETWORKにしかわ2011年1月号 NETWORK 2011 1 No.657 平 成 四 年 四 の 開 校 に 向 け て 家 庭 教 育 を 考 え よ う! Every year around the winter holiday the Japanese custom of cleaning out your office space is performed. Everyone gets together and cleans

More information

There are so many teachers in the world, and all of them are different. Some teachers are quiet and dont like to talk to students. Other teachers like

There are so many teachers in the world, and all of them are different. Some teachers are quiet and dont like to talk to students. Other teachers like 17 章 関 係 代 名 詞 ( 目 的 格 ) わからないときは サポート のココ! E3G 9 章 1,2,3 解 答 時 間 のめやす 45 分 アウ The girl looks very pretty is Mary. What is the book you bought yesterday? This is a book makes me happy. アwhichイthatウwho

More information

【人】⑧前田一平先生【本文】/【人】⑧前田一平先生【本文】

【人】⑧前田一平先生【本文】/【人】⑧前田一平先生【本文】 On Writing On Writing Baker, A Life Story Baker, Letters wondered without really thinking On Writing Baker, A Life Story Baker, A Life Story Paul Smith, A Reader s Guide Y K Y K Y K Y K Y K Y K FY K The

More information

目次

目次 目 次 会 長 あい.2P What is TRPG~TRPG あ?~..3~4P TRPG 紹 記...4~12P 現 代 術 RPG 神 4P ョ RPG...5P RPG 6P ワ 2.0 8P SW SW2.0 方 法...10P 永 い 日 談...11P 編 記...13P 1 会 長 あい 文 書 電 気 通 信 大 学 非 電 源 研 究 会 会 長 S 最 物 私 書 3 間 前

More information

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮

4 5 拷 課 罪 精 宮 沢 賢 治 話 共 通 超 根 源 向 激 衝 衝 役 登 場 過 ぎ ズ ム 徹 眼 差 穂 発 所 千 県 流 市 暮 児 ゅ 宰 ゅ 題 字 序 才 高 評 価 話 続 土 壌 讃 歌 冒 頭 常 忙 忘 気 路 0 0 営 踏 ふ 荘 ご 厳 拭 ぬ ぐ 新 鮮 2 3 宇 宙 索 静 寄 鈴 比 佐 雄 1 静 六 千 県 安 房 郡 富 浦 町 南 房 総 市 富 浦 町 農 関 早 稲 田 憧 入 通 業 進 己 力 落 胆 卒 業 帰 校 員 級 赤 字 青 赤 字 取 入 ィ 精 養 励 役 ィ 償 践 確 信 支 援 師 汗 流 創 元 芸 誌 宰 著 話 絵 ほ 既 持 続 求 然 田 耕 育 母 含 驚 表 穂 根 源 先 入 眼 差 八 穂

More information

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析

. 使 エ ム 阪 名 古 屋 地 ご エ ム 索 筆 D D ロ 析 低 調 像 縦 横 世 紀 投 票 右 ほ 近 づ 角 唱 達 成 二 着 バ 可 察 昨 来 K Y 漢 字 読 麻 太 郎 批 郎 献 件 直 ゴ ゴ 首 並 び 率 影 響 与 遣 村 経 済 暮 必 少 来 推 移 析 逢 坂 巌 教 学 学 助 教 福 岡 県 学 法 学 卒 学 学 法 学 学 研 究 科 博 士 程 退 同 研 究 科 助 手 経 職 共 著 第 投 票 席 獲 得 圧 通 初 成 就 圧 際 圧 原 因 惑 批 相 次 同 圧 敗 北 声 ャ ズ ム ほ む 反 省 約 丁 寧 紹 型 付 刊 肯 世 界 指 摘 声 押 非 難 歴 史 画 ケ 可 世 紀 型 他 批 渦 巻 状 歴 史 健

More information

3 2

3 2 1 2016 January No.747 3 2 CONTENTS 2 5 9 10 16 17 18 19 20 26 27 28 Public relations brochure of Higashikawa 1 2016 January No.747 4 HIGASHIKAWA TOWN NEWS 5 HIGASHIKAWA TOWN NEWS HIGASHIKAWA TOWN NEWS

More information

jyoku.indd

jyoku.indd 3 4 8 12 16 20 24 28 32 36 40 44 48 52 56 60 64 68 72 76 80 84 5 88 92 96 100 104 108 112 116 120 124 128 132 136 140 144 148 152 156 160 164 6 30 50 10 20 30 Yesterday, scientists in the States revealed

More information

untitled

untitled Translation and Narrative Theory LEE Haruki a h a h A B A B A B A B A B A B A. J. S1 S2 S2 S1 S S S S X A. J. A B C A B C narrated 4 4 4 4 narrator narratee A&P A&P A&P J. D. Longstaff s Marriage But

More information

暗闇の裁き

暗闇の裁き 暗 闇 の 裁 き Ⅰ 橘 龍 悟 生 あ る も の は や が て 死 に 直 面 し 滅 び 消 え 去 っ て し ま う ど ん な に 逃 れ よ う と し て も そ れ は 確 実 に 目 の 前 に や っ て く る そ し て そ れ が つ い に 私 の 目 の 前 に こ の 私 の 目 の 前 に 現 れ た の だ 死 に た く な い よ う と 叫 ん で み

More information

潘さん予備審査資料

潘さん予備審査資料 博 士 論 文 審 査 及 び 最 終 試 験 の 結 果 審 査 委 員 ( 主 査 ) 村 尾 誠 一 学 位 申 請 者 潘 秀 蓉 論 文 名 周 作 人 と 日 本 古 典 文 学 -その 一 九 二 〇 年 代 の 日 本 古 典 の 翻 訳 をめぐって 結 論 潘 秀 蓉 氏 から 提 出 された 博 士 学 位 請 求 論 文 周 作 人 と 日 本 古 典 文 学 -その 一 九

More information

08-李.indd

08-李.indd The Tragedy of Error by Henry James LEE Haruki When literary critics discuss Henry James s works, they tend to mainly focus on James s later works that are stylistically very sophisticated and difficult

More information

NO.80 2012.9.30 3

NO.80 2012.9.30 3 Fukuoka Women s University NO.80 2O12.9.30 CONTENTS 2 2 3 3 4 6 7 8 8 8 9 10 11 11 11 12 NO.80 2012.9.30 3 4 Fukuoka Women s University NO.80 2012.9.30 5 My Life in Japan Widchayapon SASISAKULPON (Ing)

More information

 ドラゴンクエスト〜愛が全て ID:25409

 ドラゴンクエスト〜愛が全て ID:25409 注 項 P D F ァ ハ メ 掲 載 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 ハ メ 運 営 断 P D F ァ 及 び 作 品 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 タ ゴ ク エ 作 名 ハ ゴ ク エ I 物 語 ゴ ク エ I 主 公 物 語 ゲ プ 読 想 定 詩 元 1 6 求 応 ガ 的 遥 遠 昔 伝 説 英 雄 幼 頃 有 備 鍛 錬 恐 敵 脅 我

More information

<5B959588F35D2C5B8389836283705D2C5B94AB5D82CC918A8CDD8AD68C5782C98AD682B782E98D6C8E40817C825283898362837082C694AB82CD93AF8E9E8AFA2E6169>

<5B959588F35D2C5B8389836283705D2C5B94AB5D82CC918A8CDD8AD68C5782C98AD682B782E98D6C8E40817C825283898362837082C694AB82CD93AF8E9E8AFA2E6169> 封 印 ラッパ 鉢 の 記 述 は 伝 統 的 な 解 釈 として 最 後 の 封 印 で 7 つのラッパが 吹 かれ 最 後 でのラッパで 7 つの 鉢 が 注 がれるという 入 れ 子 構 造 になっていると 言 われてい ますが 先 ず 封 印 は 予 告 編 であることを 確 認 しました 封 印 と ラッパ の 関 連 については はっきりと 聖 句 で 述 べられています ( 啓 示 8:1

More information

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継

4 座 談 5 カ 州 統 領 毎 工 妊 娠 堕 胎 罪 ノ 語 試 石 口 覚 悟 堕 胎 罪 妊 娠 妊 娠 施 術 処 罰 象 憲 是 使 捕 獲 臨 位 置 壁 聴 疑 数 遍 排 優 僕 緒 キ 岡 田 克 也 聞 仰 知 賛 投 圧 省 庁 元 土 域 織 層 左 排 称 程 ポ 継 2 座 談 3 ヶ 月 近 初 簡 浮 彫 第 務 務 役 菅 奪 血 維 戦 過 癒 着 第 替 土 福 祉 踏 概 厚 省 増 ボ 八 ツ 盟 検 討 ュ 惑 超 火 盟 功 温 暖 2 25% 標 唱 識 韓 訪 首 脳 談 勇 韓 挺 身 隊 挺 慰 七 参 院 沢 郎 ウ 農 村 腐 敗 央 ガ 容 陳 情 防 盤 念 ョ 誘 終 倍 右 翼 ナ ョ ナ 失 速 種 追 随 微 修 固 ョ

More information

エッセイ331・西本美彦「スズメたちは西へ飛んでいった」.indd

エッセイ331・西本美彦「スズメたちは西へ飛んでいった」.indd 美 彦 着 六 三 造 経 労 組 合 運 字 泊 ホ 伸 午 ホ 質 素 座 街 並 眺 羽 場 沈 羽 根 ふ 浴 激 素 晴 社 主 義 太 犬 連 兵 士 犬 驚 立 肌 寒 厚 灰 色 雲 淀 有 冷 戦 題 写 真 載 写 真 デ デ 立 図 館 合 ひ 高 県 6 7 ボ 籍 2 0 0 4 京 院 定 退 職 現 ボ 研 究 : 芸 : 2 気 づ 夫 容 疑 捜 査 及 危 険 託

More information

鹿大広報146号

鹿大広報146号 No.146 Feb/1998 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 Once in a Lifetime Experience in a Foreign Country, Japan If it was not of my mentor, a teacher and a friend I would never be as I am now,

More information

10 11 12 33.4 1 open / window / I / shall / the? 79.3 2 something / want / drink / I / to. 43.5 3 the way / you / tell / the library / would / to / me

10 11 12 33.4 1 open / window / I / shall / the? 79.3 2 something / want / drink / I / to. 43.5 3 the way / you / tell / the library / would / to / me -1- 10 11 12 33.4 1 open / window / I / shall / the? 79.3 2 something / want / drink / I / to. 43.5 3 the way / you / tell / the library / would / to / me? 28.7 4 Miyazaki / you / will / in / long / stay

More information

Wonderful Hello! Hello! Hey, lets get together! At one? At two? At three?...hello! ... If it was thrown away as something unnecessary Farewell, my love! from some window frame or some chest of drawers

More information

001-008_cs4.indd

001-008_cs4.indd 001 じ モ モ 問 目 プ 言 物 儲 む 放 勝 手 無 世 競 山 ほ 与 受 入 側 容 量 限 消 財 布 ヒ モ 相 当 側 戦 略 構 築 効 果 販 狙 魅 力 開 発 価 格 販 チ 用 意 ュ ニ ョ 気 購 起 存 在 特 徴 解 他 違 認 店 頭 足 運 通 販 サ へ セ 購 入 首 尾 成 功 目 達 成 疑 問 提 出 002 世 界 優 安 良 び 購 入 言 残

More information

fence2.indd

fence2.indd 2 3 久 仁 彦 / 5 8 阪 市 パ ソ セ チ 基 践 遊 士 情 緒 最 限 組 織 枯 渇 発 創 造 続 2 龍 谷 談 室 ウ セ 8 龍 谷 ウ セ グ 課 程 講 兼 職 国 際 ァ 席 己 性 3 2 月 龍 谷 退 職 在 デ 研 究 普 及 注 日 講 客 参 加 験 ぐ 即 興 演 独 創 即 興 演 芸 術 面 演 客 > 久 仁 彦 久 仁 彦 2 8 月 末 阪 應

More information

metabo_new_bpdata_0124.indd

metabo_new_bpdata_0124.indd 1 書 月 並 表 書 際 書 紹 介 私 書 2 種 類 社 会 地 位 経 済 類 後 書 ね 両 念 違 ひ ひ 対 比 検 証 違 和 抱 違 歴 然 否 定 立 貴 ネ ギ 浪 費 身 仲 入 書 厳 指 摘 連 続 ぬ 表 使 差 別 2 3 次 セ フ 軽 治 療 効 貫 禄 直 視 病 招 ネ ギ 奪 関 係 損 尊 台 無 醜 死 至? 問 解 策 受 止 準 備 教 病 患 ぎ

More information

ToBuyGoldUsingTomorrow_1002.indd

ToBuyGoldUsingTomorrow_1002.indd ァ メ 専 門 返 運 用 困 相 談 先 世 メ 実 情 違 理 店 専 門 実 際 保 険 理 店 務 仕 事 拠 相 談 保 険 話 後 絶 何 隠 ァ 変 3 多 仕 事 柄 搾 4 程 度 従 員 抱 経 営 者 低 賃 労 働 者 ゆ ワ キ グ ア 高 校 卒 後 飲 食 店 勤 職 場 環 境 ひ ( ブ 企 ) 4 心 身 壊 退 職 ざ 退 職 後 近 無 職 活 送 ハ ワ 通

More information

鈴木(最終版)

鈴木(最終版) 2 4 3 Richards and Sampson (1974) 3 (language transfer) 3 Richards 1971 Overgeneralization 5 5 (2000) 6 6 7 8 9 10 10 11 14 Corder 1967 Snow(1998 Developmental error Interference error SOV SVO (1) a:

More information

Week1.pptx

Week1.pptx 現 代 アメリカ 小 説 Silence of the Lambs 羊 たちの 沈 黙 アプローチに 関 して 前 期 は 短 めな 作 品 を 精 読 したが 今 期 は 長 編 を 扱 う 1.まず 翻 訳 を 通 して 大 まかなあらすじを 把 握 し 2.そこから 大 事 な 部 分 に 着 眼 し 分 析 を 深 める アプローチに 関 して 大 事 な 部 分 とは: 英 語 のニュアンスとテーマとの

More information

第8回ジュニア文学賞.indd

第8回ジュニア文学賞.indd -22- 涙 嫌 柴 折 連 老 躯 僧 頼 僧 渡 老 夫 婦 降 募 跡 原 泣 供 掌 抱 連 育 想 淋 近 在 等 遊 似 多 由 貴 族 嫡 男 第 疎 着 事 欠 洛 西 形 抜 勇 力 軼 少 壮 頃 相 撲 名 些 細 髻 押 公 卿 離 師 端 編 或 冬 夜 霏 降 影 指 急 編 笠 む 翁 媼 沓 踏 抜 歩 影 遅 勝 冷 跡 摺 筋 続 灯 寂 所 住 暖 囲 炉 端

More information

ABSTRACT The "After War Phenomena" of the Japanese Literature after the War: Has It Really Come to an End? When we consider past theses concerning criticism and arguments about the theme of "Japanese Literature

More information

核兵器(笑)と呼ばれた少女,改 ID:70685

核兵器(笑)と呼ばれた少女,改 ID:70685 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 ta73 注 意 項 P D F メ 掲 載 中 品 的 P D F 化 小 説 者 メ 運 営 者 断 P D F 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 一 命 捨 生 変 不 死 身? 体 加 減 色 々 1 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 目 次 核 兵 器 笑 呼 少 女, 改 朝 起 夜 寝 成 数 年 後 晩

More information

6 7 新 変 ア カ 陸 書 取 ご ざ 0 0 % 満 足 仕 事 ベ 現 状 満 足 書 取 正 解 ぜ 書 30 秒 新 紹 介 満 足 新 会 幸 当 発 揮 際 多 現 状 満 足 私 指 導 多 ゃ 当 発 揮 望 ポ ツ 選 限 企 業 勤 ビ ネ ソ 発 揮 嘆 当 発 揮 原 因

6 7 新 変 ア カ 陸 書 取 ご ざ 0 0 % 満 足 仕 事 ベ 現 状 満 足 書 取 正 解 ぜ 書 30 秒 新 紹 介 満 足 新 会 幸 当 発 揮 際 多 現 状 満 足 私 指 導 多 ゃ 当 発 揮 望 ポ ツ 選 限 企 業 勤 ビ ネ ソ 発 揮 嘆 当 発 揮 原 因 6 7 新 変 ア カ 陸 書 取 ご ざ 0 0 % 満 足 仕 事 ベ 現 状 満 足 書 取 正 解 ぜ 書 30 秒 新 紹 介 満 足 新 会 幸 当 発 揮 際 多 現 状 満 足 私 指 導 多 ゃ 当 発 揮 望 ポ ツ 選 限 企 業 勤 ビ ネ ソ 発 揮 嘆 当 発 揮 原 因 ろ 頭 ろ 成 功 難 8 9 知 間 蓄 積 ぜ 難 現 代 社 会 抱 問 題 深 地 獄 活

More information

Microsoft Word - Beginner Lesson50.docx

Microsoft Word - Beginner Lesson50.docx Lesson 50 : Review on Lessons 45-49 レッスン45-49までの 内 容 をマスターして 問 題 なく 使 えるようになる Today s GOAL To be able to master the materials in Lessons 45-49 and use them comfortably. Today s Phrase どの 航 空 会 社 で 行 Which

More information

茨の鬼と邪な仙人の昔話 ID:47794

茨の鬼と邪な仙人の昔話 ID:47794 茨 邪 昔 BNKN 注 意 事 項 P D F フ ァ イ ル ハ メ ル 掲 載 中 作 品 自 動 的 P D F 化 小 説 作 者 ハ メ ル 運 営 者 無 断 P D F フ ァ イ ル 及 び 作 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 茨 木 霍 娥 取 扱 日 記 初 投 稿 至 ぬ 点 多 々 温 目 や ( 血 涙 ) 茨 邪 昔 目 次 1 茨

More information

126 学習院大学人文科学論集 ⅩⅩⅡ(2013) 1 2

126 学習院大学人文科学論集 ⅩⅩⅡ(2013) 1 2 125 126 学習院大学人文科学論集 ⅩⅩⅡ(2013) 1 2 127 うつほ物語 における言語認識 3 4 5 128 学習院大学人文科学論集 ⅩⅩⅡ(2013) 129 うつほ物語 における言語認識 130 学習院大学人文科学論集 ⅩⅩⅡ(2013) 6 131 うつほ物語 における言語認識 132 学習院大学人文科学論集 ⅩⅩⅡ(2013) 7 8 133 うつほ物語 における言語認識 134

More information

r0036.PAG (更新)

r0036.PAG (更新) 号 円 職 委会 URL http:// www.rise-rou-hei.info/wp/ - 京都港区新橋2 8 16 mail:rou_hei_rise@yahoo.co.jp -- 石田ビ4 会費 円 会期購読料 円 服 含雪洗流従 散 G 芝 社 相 昨 整 備 骨 膜 白 妊 娠 幼 児 遺 伝 診 闇 閉 勝 倍 権 統 処 投 万 群 港 ォ 州 デ ゴ 隻 車 両 百 台 投 震

More information

天災、彼の地にて斯く戦えり ID:92064

天災、彼の地にて斯く戦えり ID:92064 天 災 彼 地 斯 戦 巻 雲 注 意 項 P D F フ ァ ハ メ 掲 載 中 品 自 動 的 P D F 化 小 説 者 ハ メ 運 営 者 無 断 P D F フ ァ 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 物 語 英 霊 程 度 篠 之 G A T E 世 界 元 般 話 ア チ ヘ 念 主 公 崩 壊 口 調 コ ロ コ ロ 変 次 第 0 話 プ ロ ロ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030312D30372091CE93FA8D5291888AFA8BAD90A793AE88F594ED8A5192B28DB88B7982D18D918A4F8BAD90A793AE88F58B5D90B58ED293998E78898782C98AD682B782E993C195CA96402E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030312D30372091CE93FA8D5291888AFA8BAD90A793AE88F594ED8A5192B28DB88B7982D18D918A4F8BAD90A793AE88F58B5D90B58ED293998E78898782C98AD682B782E993C195CA96402E646F63> 対 日 抗 争 期 強 制 動 員 被 害 調 査 及 び 国 外 強 制 動 員 犠 牲 者 等 支 援 に 関 する 特 別 法 ( 法 律 第 10986 号 2011.8.4 一 部 改 正 2011.8.4 施 行 ) 仮 訳 第 1 条 ( 目 的 ) この 法 は 対 日 抗 争 期 強 制 動 員 被 害 の 真 相 を 究 明 し 歴 史 の 真 実 を 明 らかにするとともに 1965

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089708CEA8D758DC0814091E396BC8E8C8145914F92758E8C81458C6097658E8C81458F9593AE8E8C>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089708CEA8D758DC0814091E396BC8E8C8145914F92758E8C81458C6097658E8C81458F9593AE8E8C> 英 語 特 別 講 座 代 名 詞 前 置 詞 形 容 詞 助 動 詞 #1 英 語 特 別 講 座 2010 代 名 詞 前 置 詞 形 容 詞 助 動 詞 英 語 特 別 講 座 代 名 詞 前 置 詞 形 容 詞 助 動 詞 #2 代 名 詞 日 本 語 私 あなた 彼 のうしろに は の を に のもの をつけて 使 う どこに 置 くかは 比 較 的 自 由 私 はジャスコに 行 った ジャスコに

More information

鹿大広報149号

鹿大広報149号 No.149 Feb/1999 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 Learned From Japanese Life and Experiences in Kagoshima When I first came to Japan I was really surprised by almost everything, the weather,

More information

AERA_English_CP_Sample_org.pdf

AERA_English_CP_Sample_org.pdf W e l c o m e t o J A P A N 254 Singer-songwriter Kyrie Kristmanson I am isolating myself, when I am writing songs. Q: I have heard that you have been writing songs in the middle of nature. Why? A: The

More information

た 共 産 党 の 志 位 和 夫 委 員 長 も 議 席 獲 得 の 可 能 性 がある 東 京 で4 回 演 説 した 1 人 区 と 複 数 区 ( 改 選 数 2 以 上 )の 比 率 をみると 首 相 は75% 岡 田 氏 は68%が 1 人 区 山 口 氏 は75% 志 位 氏 は73%

た 共 産 党 の 志 位 和 夫 委 員 長 も 議 席 獲 得 の 可 能 性 がある 東 京 で4 回 演 説 した 1 人 区 と 複 数 区 ( 改 選 数 2 以 上 )の 比 率 をみると 首 相 は75% 岡 田 氏 は68%が 1 人 区 山 口 氏 は75% 志 位 氏 は73% 自 民 接 戦 1 人 区 を 重 点 民 進 共 産 3 分 の 2 阻 止 を 前 面 参 院 選 最 終 盤 攻 防 朝 日 新 聞 2016 年 7 月 8 日 10 日 投 開 票 の 参 院 選 は 選 挙 戦 の 最 終 盤 を 迎 えている 安 倍 晋 三 首 相 ( 自 民 党 総 裁 ) は7 日 福 島 県 を 遊 説 接 戦 の1 人 区 を 重 点 的 に 回 り 単 独

More information

-1- -2- -1- A -1- -2- -3- -1- -2- -1- -2- -1- http://www.unicef.or.jp/kenri.syouyaku.htm -2- 1 2 http://www.stat.go.jp/index.htm http://portal.stat.go.jp/ 1871.8.28 1.4 11.8 42.7 19.3

More information

一 先 行 研 究 と 問 題 の 所 在 19

一 先 行 研 究 と 問 題 の 所 在 19 Title 太 宰 治 葉 桜 と 魔 笛 論 : 反 転 する 美 談 / 姉 妹 のエ クリチュール Author(s) 川 那 邉, 依 奈 Citation 待 兼 山 論 叢. 文 学 篇. 48 P.19-P.37 Issue 2014-12-25 Date Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/11094/56609 DOI

More information

Angus Wilson, Dickens and Dostoevsky (1970), Diversity and Depth in Fiction (ed. Kerry McSweeney), The Viking Press, 1983,

Angus Wilson, Dickens and Dostoevsky (1970), Diversity and Depth in Fiction (ed. Kerry McSweeney), The Viking Press, 1983, 1 2 80 1982 1983 1987 1988 3 1989 * 34 1999 26 45 1998 1 Switch1988 71 2 1997 152 3 1990 4 1988 5 183-5 6 1965 1973 24-5 7 Angus Wilson, Dickens and Dostoevsky (1970), Diversity and Depth in Fiction (ed.

More information

講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也

講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也 講 評 般 相 正 吾 2 天 板 井 依 香 3 松 枝 3 麦 畑 都 市 ム 池 﨑 4 機 械 丸 5 ズ 機 械 德 丸 拓 矢 5 ブ 吉 和 志 6 式 河 野 史 織 7 石 田 8 河 野 慎 8 失 格 牧 広 平 9 編 集 委 ( 四 ) 鈴 木 克 也 講 評 般 相 正 吾 度 担 各 優 秀 及 投 稿 象 部 委 及 委 審 査 厳 正 審 査 経 ( ) 七 ( 四

More information

集 直 危 機 3 講 演 首 都 東 京 院 授 江 原 由 美 究 専 門 究 等 様 領 域 扱 ぜ 漏 疑 焦 告 告 示 成 素 由 山 田 告 告 述 逆 究 明 示 険 検 討 妥 変 程 ぜ 第 述 観 短 ぎ 認 識 焦 ぎ 専 個 選 択 形 評 価 等 与 ぜ 果 初 般 文

集 直 危 機 3 講 演 首 都 東 京 院 授 江 原 由 美 究 専 門 究 等 様 領 域 扱 ぜ 漏 疑 焦 告 告 示 成 素 由 山 田 告 告 述 逆 究 明 示 険 検 討 妥 変 程 ぜ 第 述 観 短 ぎ 認 識 焦 ぎ 専 個 選 択 形 評 価 等 与 ぜ 果 初 般 文 集 直 危 機 J I L P T 術 変 動 科 ォ 催 究 機 証 究 基 信 J I L P T 去 普 遍 術 根 変 重 文 科 然 科 至 幅 広 科 集 術 求 術 ミ ョ 背 景 織 ォ 運 営 運 び 第 ォ 開 催 背 景 誰 直 誰 析 歴 途 退 形 道 摘 重 意 識 真 抜 去 背 景 改 半 市 企 訓 練 受 改 背 景 意 識 稼 ぎ 児 外 真 据 開 挨 拶 小

More information

2 サ 対 米 宣 布 告 犯 致 意 味 枢 軸 確 ゼ 以 ソ 蚊 帳 設 筋 械 化 生 産 数 意 ~ 知 降 伏 直 艦 隊 枢 軸 側 接 収 防 ぐ 海 停 泊 艦 隊 沈 千 百 盟 ぇ ノ デ ィ 陸 空 罪 間 万 単 位 半 活 躍 派 ぎ 印 象 薄 W W 2 番 げ ム

2 サ 対 米 宣 布 告 犯 致 意 味 枢 軸 確 ゼ 以 ソ 蚊 帳 設 筋 械 化 生 産 数 意 ~ 知 降 伏 直 艦 隊 枢 軸 側 接 収 防 ぐ 海 停 泊 艦 隊 沈 千 百 盟 ぇ ノ デ ィ 陸 空 罪 間 万 単 位 半 活 躍 派 ぎ 印 象 薄 W W 2 番 げ ム 1 載 小 説 偏 態 第 77 偏 態 浦 俊 彦 miura toshihiko 分 野 皆 近 政 府 へ 示 証 拠 撤 余 勢 違 面 加 速 崩 崩 易 取 吉 田 清 治 虚 系 正 反 対 向 誤 報 違 材 料 利 用 杜 撰 勇 足 真 踏 荒 藪 朝 鮮 元 慰 婦 売 春 婦 給 料 主 張 ヤ 金 慰 所 テ ム 係 個 々 犯 罪 慰 婦 度 叩 活 動 家 役 立 証

More information

アは 一 つ というアジア 主 義 は ヨーロッパを 模 倣 した 近 代 日 本 に 対 してで あり 侵 略 主 義 ではなく 抵 抗 の 言 葉 である 岡 倉 の アジア 主 義 を 引 き 受 けて 竹 内 好 は 大 東 亜 戦 争 を 対 英 米 戦 争 を 帝 国 主 義 間 戦 争

アは 一 つ というアジア 主 義 は ヨーロッパを 模 倣 した 近 代 日 本 に 対 してで あり 侵 略 主 義 ではなく 抵 抗 の 言 葉 である 岡 倉 の アジア 主 義 を 引 き 受 けて 竹 内 好 は 大 東 亜 戦 争 を 対 英 米 戦 争 を 帝 国 主 義 間 戦 争 第 31 回 高 畠 ゼミOB OG 会 読 書 会 松 本 健 一 著 日 本 のナショナリズム 2011.3.19 報 告 : 櫛 野 幸 孝 島 嶼 国 家 の 日 本 は 海 洋 によって 囲 まれ 守 られてきた そのため 島 国 の 内 部 を 平 和 で 豊 かで 安 定 した 状 態 に 保 つことが 巧 みである 外 の 世 界 が 秩 序 を 変 えたときには それに 応 じて

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20934E8A7781458E76917A82CC8AEE9162202832303130814590CE936391E6313389F131295B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20934E8A7781458E76917A82CC8AEE9162202832303130814590CE936391E6313389F131295B93C782DD8EE682E890EA97705D> 学 科 共 通 科 目 (2009 年 度 ) 比 較 思 想 研 究 3. 宗 教 における 善 と 悪 キリスト 教 における 善 と 悪 第 13 回 (その1) 3. 宗 教 における 善 と 悪 キリスト 教 と 日 本 の 仏 教 特 に 親 鸞 において 善 と 悪 がどう 扱 われてい るかを 論 じる 3.1キリスト 教 における 善 と 悪 キリスト 教 では 善 悪 の 基 準

More information

 全裸転生~気が付いたら、フル・フロンタルになっていた~ ID:50002

 全裸転生~気が付いたら、フル・フロンタルになっていた~ ID:50002 注 意 事 項 P D F メ 掲 載 中 品 P D F 化 小 説 者 メ 運 営 者 断 P D F 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 配 布 販 売 禁 裸 転 ~ 付 ~ 者 名 眼 覚 何 ( r y 原 通 器 振 舞 デ 待 明 理 何 辞 木 星 高 跳 び! 運 命 ェ メ 追 流 石! 赤 彗 星! 果 延 び? 転 ノ 力 原 回 避 試 品 士 U C 二

More information

To the Conference of District 2652 It is physically impossile for Mary Jane and me to attend the District Conferences around the world. As a result, we must use representatives for that purpose. I have

More information

untitled

untitled Show & Tell Presentation - 170 - Presentation 1) Choose 1 topic 2) Write the reasons why you chose the topic. 3) Think about 3 points for the topic. Class No Name What would you like to do after graduation?

More information

0 Speedy & Simple Kenji, Yoshio, and Goro are good at English. They have their ways of learning. Kenji often listens to English songs and tries to remember all the words. Yoshio reads one English book every

More information

Remix 1 Remix 1

Remix 1 Remix 1 明治学院大学機関リポジトリ http://repository.meijigakuin たかがゴシップされどゴシップ : ゴシップという Title 真理 Author(s) 岡本, 昌雄 明治学院大学英米文学 英語学論叢 = MEIJI GAKUIN Citation UNIVERSITY THE JOURNAL OF ENGLISH LITERATURE AND LINGUISTICS, 126:

More information

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464>

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464> 災 害 発 生 後 における 児 童 生 徒 の 健 康 管 理 の 手 引 き 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 健 康 体 育 課 ま え が き こ の た び の 東 日 本 大 震 災 で は 児 童 生 徒 を 含 む 多 く の 尊 い 命 が 失 わ れ 現 在 も 安 否 が 不 明 な 方 や 被 災 さ れ 避 難 所 等 で の 生 活 を 余 儀 な く さ れ

More information

(2) 現 行 の 前 期 日 程 (2 月 20 21 日 )のまま 実 技 試 験 (150 点 )をのぞいた 国 数 英 ( 各 50 点 )の3 科 目 に 小 論 文 (30 点 )を 加 える-の2 案 を 検 討 (1)は 受 験 生 の 負 担 が 大 きいとして 除 外 し より

(2) 現 行 の 前 期 日 程 (2 月 20 21 日 )のまま 実 技 試 験 (150 点 )をのぞいた 国 数 英 ( 各 50 点 )の3 科 目 に 小 論 文 (30 点 )を 加 える-の2 案 を 検 討 (1)は 受 験 生 の 負 担 が 大 きいとして 除 外 し より 保 守 主 義 の 哲 学 --- 桜 宮 高 校 事 件 に 観 る 橋 下 徹 の 白 紙 (リセット) 思 想 の 危 険 な 本 質 についての 考 察 --- まず 産 経 新 聞 記 事 からの 抜 粋 市 教 委 入 試 可 否 21 日 に 判 断 妥 協 案 も 浮 上 橋 下 市 長 は 在 校 生 に 直 接 説 明 へ ( 産 経 新 聞 2013.1.20 22:12) 大

More information

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc)

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc) 一 時 特 定 保 育 の 役 割 とその 課 題 児 童 学 研 究 科 児 童 学 専 攻 06-0632 0632 石 川 三 千 代 1. 研 究 の 動 機 と 目 的 少 子 化 は 1990( 平 成 2) 年 の 1.57 ショックから 大 きな 社 会 問 題 として 取 り 上 げられる ようになった 国 はエンゼルプラン 1994( 平 成 6) 年 新 エンゼルプラン 1999(

More information

捨てられた提督 ID:84353

捨てられた提督 ID:84353 捨 水 野 クルル 注 意 事 項 P D F フ ァ ル ハ メ ル 掲 載 品 自 動 的 P D F 化 小 説 者 ハ メ ル 運 営 者 無 断 P D F フ ァ ル 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 変 再 配 布 販 売 禁 起 物 語 目 次 話 2 話 4 話 2 0 x x 年 人 類 制 権 奪 誰 奪 最 初 各 国 勇 敢 ち 向 効 段 々 削 突 如 現 脅

More information

P A L M I S T R Y H A P P Y - L I F E 絵 空 師 典 ん 社 動 発 展 ゆ 刻 々 化 ゆ 環 境 来 知 来 1 アドバイザー 絵 空 師 著 3 目 次 接 4 間 6 付 根 伸 8 秘 十 字 形 1 0 月 丘 1 2 ひ 途 止 1 4 知 止 1 6 障 害 遮 1 8 補 助 2 0 端 十 字 形 止 2 2 端 規 則 雑 2 4 起 点

More information

60 0 0 0 (3) 1. 記 録 されたトラウマ 襲 いかかる 記 憶 2000 30

60 0 0 0 (3) 1. 記 録 されたトラウマ 襲 いかかる 記 憶 2000 30 59 はじめに 2007 (1) 70 1970 (2) UTCP Uehiro Booklet, No. 2, 2013 10 pp. 59 72 60 0 0 0 (3) 1. 記 録 されたトラウマ 襲 いかかる 記 憶 2000 30 61 0 0 0 0 0 0 0 0 ( 2007a: 165) ( 2007a: 165) 62 ( 2007a: 170) 0 0 0 GI 0 GI (

More information

11塩田勉.indd

11塩田勉.indd 論 文 藤 枝 静 男 田 紳 有 楽 塩 田 勉 Fujieda Shizuo, DenshinYuraku The Horizon of Impostors Mystic Vision SHIODA Tsutomu Abstract Fujieda Shizuo wrote a novel dealing with his private life with realistic description

More information

キェルケゴール研究

キェルケゴール研究 新 キェルケゴール 研 究 第 13 号 109 須 藤 孝 也 キルケゴールと キリスト 教 界 書 評 米 沢 一 孝 今 年 2015 年 は セーレン キルケゴール *1 の 没 後 160 年 である 彼 は 近 現 代 の 思 想 家 に 分 類 されるが もはや 現 代 の 思 想 家 ではない 彼 の 生 きた 現 代 すなわち19 世 紀 前 半 から 中 葉 と 我 々が 生 きる21

More information

\615L\625\761\621\745\615\750\617\743\623\6075\614\616\615\606.PS

\615L\625\761\621\745\615\750\617\743\623\6075\614\616\615\606.PS osakikamijima HIGH SCHOOL REPORT Hello everyone! I hope you are enjoying spring and all of the fun activities that come with warmer weather! Similar to Judy, my time here on Osakikamijima is

More information

歴 史 敗 層 収 57% 3% 3% 57% 層 判 敗 役 割 果 失 業 率 % 迫 ぐ ほ 熱 狂 判 巻 起 ぜ 敗 躍 注 パ 税 規 由 建 来 朴 反 映 草 根 守 躍 原 口 調 査 役 割 答 5% 答 % 好 答 特 分 英 植 メ 税 満 独 争 起 ボ パ 件 徴 E a

歴 史 敗 層 収 57% 3% 3% 57% 層 判 敗 役 割 果 失 業 率 % 迫 ぐ ほ 熱 狂 判 巻 起 ぜ 敗 躍 注 パ 税 規 由 建 来 朴 反 映 草 根 守 躍 原 口 調 査 役 割 答 5% 答 % 好 答 特 分 英 植 メ 税 満 独 争 起 ボ パ 件 徴 E a 特別企画 渡部 恒雄 違答 連邦 口調査 京財団研究 歴史敗 歴史敗由 2010 月 失歴史残敗喫 能 怒 満 答 移 答視 雇用 医療 ガニ争 順 ズ 1938来敗 74 失 3 別 ぞ 割合 信任 7 Vol. 4 歴 史 敗 層 収 57% 3% 3% 57% 層 判 敗 役 割 果 失 業 率 % 迫 ぐ ほ 熱 狂 判 巻 起 ぜ 敗 躍 注 パ 税 規 由 建 来 朴 反 映 草 根 守

More information

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き 第 6 章 1. 各 種 診 断 はどのように 行 うか 児 童 相 談 所 における 子 ども 虐 待 対 応 は 専 門 的 な 科 学 的 知 見 に 基 づき 問 題 の 本 質 背 景 を 分 析 す ることにより 合 理 的 客 観 的 見 地 から 個 々の 事 例 につ の 過 程 が 診 断 であり 診 断 には 児 童 福 祉 司 による 社 会 診 断 児 童 心 理 司 による

More information

家 庭 訪 問 ACB 住 旅 満 足! 向 大 阪 R 不 動 産 社 発 行 自 分 住 欲 仕 事 場 ACB ACB issue 16 家 庭 訪 問 住 02 男 性 暮 場 合 D 大 阪 市 西 区 住 大 阪 含 都 心 部 単 身 世 帯 急 増 向 住 宅 件 男 女 選

家 庭 訪 問 ACB 住 旅 満 足! 向 大 阪 R 不 動 産 社 発 行 自 分 住 欲 仕 事 場 ACB ACB issue 16 家 庭 訪 問 住 02 男 性 暮 場 合 D 大 阪 市 西 区 住 大 阪 含 都 心 部 単 身 世 帯 急 増 向 住 宅 件 男 女 選 www.a-crafts.co.jp 家 庭 訪 問 住 大 阪 R 不 動 産 業 務 日 誌 / 物 件 連 載 住 輪 街! O S A K A W O W!! 1 6 家 庭 訪 問 ACB 住 旅 満 足! 向 大 阪 R 不 動 産 社 発 行 自 分 住 欲 仕 事 場 ACB ACB issue 16 家 庭 訪 問 住 02 男 性 暮 場 合 D 家 @ 大 阪 市 西 区 住

More information

最強の矛と鉄壁の盾

最強の矛と鉄壁の盾 最 強 矛 鉄 壁 楯 渡 科 由 太 テ ニ シ ャ ナ 数 ゴ ル ィ ガ チ 日 残 人 少 毒 牙 起 娘 背 着 衣 裾 引 翻 支 配 戻 振 返 転 強 烈 平 振 咄 嗟 引 平 勢 殺 転 遠 渾 段 追 鳩 尾 受 腹 押 場 苦 痛 苛 伸 凝 視 祈 奥 広 ソ 眼 現 成 果 得 慟 哭 涙 拭 廊 下 床 殴 打 悔 余 拳 痛 返 胸 切 比 べ バ エ 情 ぃ 眼 メ

More information

05[ ]櫻井・小川(責)岩.indd

05[ ]櫻井・小川(責)岩.indd J-POP The Use of Song in Foreign Language Education for Intercultural Understanding: An Attempt to Employ a J-POP Covered in Foreign Languages SAKURAI Takuya and OGAWA Yoshiyuki This paper attempts to

More information

Z B- B- PHP - - [ ] PHP New York Times, December,,. The origins of the Japan-U.S. War and Adm. Isoroku Yamamoto Katsuhiko MATSUKAWA Abstract There are huge amount of studies concerning the origins

More information

1 3 19 J.S. 7 1 2 1 1 1 3 1 1960 1928 2 3 10 1

1 3 19 J.S. 7 1 2 1 1 1 3 1 1960 1928 2 3 10 1 2006 4 2 47 3 1 3 3 25 26 2 1 3 19 J.S. 7 1 2 1 1 1 3 1 1960 1928 2 3 10 1 26 27... and when they have to answer opponents, only endeavour, by such arguments as they can command, to support the opposite

More information

Thanks for sending me Musashino University International Communication News Letter. I was graduated in 1996, and I came to America in 1998. It has been 10 years since I left Japan. I have a beautiful daughter.

More information

mhtml:mid://00000257/

mhtml:mid://00000257/ 1 / 5 ページ 件 名 : 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 三 井 環 メールマガジン 法 務 検 察 の 闇 を 斬 る 2012 年 5 月 20 日 Vol.0054 二 つの 冤 罪 事 件 について 2 甲 山 事 件 の 闇 と 徳 島 ラジオ 商 殺 害 事 件 2 甲 山 事 件 において 前 号 一 覧 表 のとおり 昭 和 51 年 12 月 10 日 から 神 戸

More information

大 高 月 月 日 行 行 行 立 大 高 行 長 西 大 子 心 高 生 行 月 日 水 高 氏 日 立 高 氏 身 生 見 人 用 力 高 氏 生 生 月 生 見 月 日 日 月 日 日 目 力 行 目 西 子 大 足 手 一 目 長 行 行 生 月 日 日 文 青 大 行 月 一 生 長 長 力 生 心 大 大 見 大 行 行 大 高 足 大 自 自 己 力 大 高 足 月 日 金 生 西 長

More information

セジ ざ 紹 介 動 跡 嫌 セ 成 長 好 今 フ ダ 数 々 動 提 供 好 転 以 簡 単 少 勇 新 挑 戦 ワド 毎 日 楽 過 新 扉 開 * 付 録 聴 ペャC 紹 介 入 2010 5 月 Body design 代 表 福 田 2 3 巻 末 付 録 C 読 皆 験 C 付 録 用 意 書 専 門 内 後 内 読 後 簡 単 付 属 C ヤ 聴 C 廻 約 20 作 動 毎 日 続

More information

<96DA8E9F82D982A95F944E95F1906C8AD489C88A775F33332E696E6464>

<96DA8E9F82D982A95F944E95F1906C8AD489C88A775F33332E696E6464> 33 27-42 2012 27 4 4 4 1 4 4 4 4 1993:6 1910 1920 1993 1) 28 1987; 2004 2000; 2001 1997; 2000Heath and Cleaver 2003; 2008; 2009a DINKS 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4 4

More information

1974 259210 1983

1974 259210 1983 2007.7.1 No. 22 京都外国語大学校友会 1974 259210 1983 1 2007 221 60 60 60 1860 60 4537 12 6045 222 1 2007 200751860 45 60 60 6060 1947 60 223 1 2007 194722 60 2005 2 414020 3 18 16 60 20093 5 199411 13 197633 100

More information

41 話 題 味 改 止 ゃ 審 査 顔 評 観 変 値 信 個 味 僅 識 駆 使 真 摯 評 団 我 々 声 以 嬉 へ ワ グ ソ 悔 残 他 比 努 不 足 ワ グ 腕 相 接 面 白 ヤ 演 元 チ へ 就 蹴 ワ グ 話 束 尚 宏 説 切 笑 就 応 系 内 深 桐 朋 園 演 科 専

41 話 題 味 改 止 ゃ 審 査 顔 評 観 変 値 信 個 味 僅 識 駆 使 真 摯 評 団 我 々 声 以 嬉 へ ワ グ ソ 悔 残 他 比 努 不 足 ワ グ 腕 相 接 面 白 ヤ 演 元 チ へ 就 蹴 ワ グ 話 束 尚 宏 説 切 笑 就 応 系 内 深 桐 朋 園 演 科 専 MITA-HYORON 2014.5 40 ビ 斎 藤 典 塾 平 5 政 昨 9 月 第 2 Black Sea Conducting Competition 2 2003 ソェ 開 発 長 務 宏 ひ 樹 株 式 表 取 締 長 刀 流 海 外 昨 最 近 簡 単 探 見 齢 制 応 募 D V D 審 査 呼 第 権 威 南 米 北 米 西 ヨ 各 来 実 際 む 次 五 四 ポ 練 習 八

More information

10 2000 11 11 48 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) CU-SeeMe NetMeeting Phoenix mini SeeMe Integrated Services Digital Network 64kbps 16kbps 128kbps 384kbps

More information

hanaso 英会話フレーズ(中級編)ステージ4 Unit2

hanaso 英会話フレーズ(中級編)ステージ4 Unit2 - 8 - UNIT 2 面 識 この Unit では や 以 前 お 会 いしたような 気 が などのフレーズを 学 びます 以 前 会 ったような 気 がした 時 には 思 い 切 って 相 手 に 伝 えてみましょう 昨 日 までは 以 前 に 会 ったような 気 がするけど 何 て 言 っていいか 分 からない 今 日 からは 以 前 に 会 ったような 気 がする 時 は "Have we

More information

Economic Indicators   定例経済指標レポート

Economic Indicators	  定例経済指標レポート Economic Trends 経 済 関 連 レポート 孫 への 贈 与 非 課 税 の 潜 在 効 果 と 課 題 発 表 日 :2013 年 2 月 13 日 ( 水 ) ~ 利 用 されるために 必 要 な 制 度 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 熊 野 英 生 ( :03-5221-5223) 今 回 の 緊 急 経 済 対 策 では 祖 父

More information

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章

目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 集 顔 英 編 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 監 修 目 次 顔 I 篇 動 英 長 玉 井 義 臣 墓 骨 H べ 元 戻 E U? R 空 Y 僕 6 M J A Y O 農 N H H K 回 余 H A 高 M 6 K Y 空 青 暖 N N 高 監 修 者 筑 名 誉 教 授 副 田 義 也 保 護 者 便 英 務 八 木 俊 介 若 紀 章 富 樫 康 野 亜 紀 建 設 道 務

More information

Possibility of Literary Criticism as Practical Science Kenji Hashimoto At the end of the 20th century, the Japanese social system underwent a period of great change. At this time, the Japanese people were

More information

二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ

二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ 終 二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ 003 夏 暑 過 ぎ 去 秋 気 配 空 見 上 げ 立 空 青 澄 み 切 風 心 良 ひ ガ イ ガ ウ ン タ 手 目 見 恐 怖 感 悲 痛 思 風 景 福 島 県 飯 館 村 美 然 眺 半 深 絶 望 突 落 3 11 経 過 未 復 旧 復 興

More information

Social ecology is based on looking rather than on analysis It is based on perception This I submit distinguishes it what is normally meant by a science. It is not only that it can not be reductionist.

More information

nishi1502_01_24.ai

nishi1502_01_24.ai NETWORK NETWORK NETWORK No.707 2015 2 vol.93 Hello Everyone! Happy New Year! Today I am going to talk about my winter vacation. This year my family and I met in Hawaii for Christmas. It was very

More information

はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3 章 第 1 節 第 2 節 益 税 損 税 推 計 の 先 行 研 究 益 税 推 計 の 先 行 研 究 損

はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3 章 第 1 節 第 2 節 益 税 損 税 推 計 の 先 行 研 究 益 税 推 計 の 先 行 研 究 損 経 済 学 部 開 設 100 周 年 記 念 奨 学 金 応 募 論 文 中 小 企 業 における 現 行 消 費 税 制 度 の 実 態 立 教 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 4 年 橋 本 浩 平 はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3

More information

捨てられた提督 ID:84353

捨てられた提督 ID:84353 捨 水 野 クルル 注 意 事 項 P D F フ ァ ル ハ ー メ ル 掲 載 中 品 自 動 的 P D F 化 小 説 者 ハ ー メ ル 運 営 者 無 断 P D F フ ァ ル 及 び 品 引 用 範 囲 超 形 転 載 改 変 再 配 布 販 売 禁 じ じ 中 達 起 物 語 第 2 話 第 話 目 次 5 第 話 2 0 x x 年 人 類 制 権 奪 誰 奪 最 初 各 国

More information

Core Ethics Vol. Sex Reassignment Surgery SRS SRS GID GID SRS GID GID GID GID GID QOL QOL QOL -- QOL

Core Ethics Vol. Sex Reassignment Surgery SRS SRS GID GID SRS GID GID GID GID GID QOL QOL QOL -- QOL Core Ethics Vol. MTF Gender Identity Disorder GID GID GID GID QOL GID QOL QOL GID QOL GID QOL QOL QOL GID QOL Gender Identity Disorder QOL GID Core Ethics Vol. Sex Reassignment Surgery SRS SRS GID GID

More information

草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形

草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形 月 党 現 照 草 草 照 草 現 目 次 文 安 司 態 百 百 百 文 歴 史 固 文 化 ち 統 象 徴 戴 家 司 づ 統 我 先 戦 荒 廃 や 幾 多 災 害 乗 越 え 展 今 や 位 占 和 諸 友 好 増 進 世 界 和 繁 栄 貢 献 郷 土 誇 気 概 守 尊 和 尊 家 族 や 互 助 家 形 我 々 ん じ 美 土 然 環 境 守 や 科 学 技 術 振 興 活 済 活 通

More information

( 続 紙 1 ) 京 都 大 学 博 士 ( 人 間 環 境 学 ) 氏 名 橋 本 周 子 論 文 題 目 グリモ ド ラ レニエールと 美 食 家 の 誕 生 フランス 革 命 前 後 における 食 行 為 に 関 する 研 究 ( 論 文 内 容 の 要 旨 ) 本 論 文 は 18 世 紀

( 続 紙 1 ) 京 都 大 学 博 士 ( 人 間 環 境 学 ) 氏 名 橋 本 周 子 論 文 題 目 グリモ ド ラ レニエールと 美 食 家 の 誕 生 フランス 革 命 前 後 における 食 行 為 に 関 する 研 究 ( 論 文 内 容 の 要 旨 ) 本 論 文 は 18 世 紀 Title グリモ ド ラ レニエールと 美 食 家 の 誕 生 : フラ ンス 革 命 前 後 における 食 行 為 に 関 する 研 究 ( Abstract_ 要 旨 ) Author(s) 橋 本, 周 子 Citation Kyoto University ( 京 都 大 学 ) Issue Date 2012-09-24 URL http://hdl.handle.net/2433/161026

More information

世界の光 83号

世界の光 83号 83 号 18 1 6-1 - 製 鈴 清 流 末 洗 秋 ぼ 如 ほ 空 春 迎 謹 室 弥 栄 祈 念 奉 幸 希 求 巻 頭 辞 太 后 百 亘 徳 幕 鎖 維 富 強 兵 策 英 列 強 加 百 正 振 餘 厳 占 領 経 迎 広 崎 惨 状 凄 覚 求 滅 祖 訳 反 対 押 存 守 マ サ 帥 託 責 任 助 マ サ 帥 感 ア メ リ マ サ 帥 尊 敬 士 官 校 マ サ 帥 銅 像

More information

致 旧 捉 ギ 夏 漱 公 州 浜 松 申 弁 食 食 易 窓 列 夫 婦 暑 女 肩 窓 音 首 夫 婦 声 首 座 段 髭 互 哀 建 庭 園 御 覧 昔 弁 護 亡 賊 扱 裕 乗 愚 弄 落 付 黙 耳 傾 囚 倒 怯 悟 晩 髭 至 姓 尋 電 鳴 鳴 乗 降 丸 材 木 積 往 古 蔵

致 旧 捉 ギ 夏 漱 公 州 浜 松 申 弁 食 食 易 窓 列 夫 婦 暑 女 肩 窓 音 首 夫 婦 声 首 座 段 髭 互 哀 建 庭 園 御 覧 昔 弁 護 亡 賊 扱 裕 乗 愚 弄 落 付 黙 耳 傾 囚 倒 怯 悟 晩 髭 至 姓 尋 電 鳴 鳴 乗 降 丸 材 木 積 往 古 蔵 礼 旧 消 登 道 標 宅 使 総 門 ゆ 納 交 仲 関 住 助 掛 確 礼 率 低 因 孕 絡 配 偶 嫌 易 申 訳 市 住 宅 乖 掛 金 視 貌 視 終 態 総 昭 〇 段 階 診 所 〇 昇 厚 渡 証 誇 伴 槍 玉 挙 終 占 幸 福 移 昨 隣 押 幼 所 母 繋 較 短 迎 馳 勘 滅 振 運 族 構 処 術 回 打 族 ギ 呈 技 術 勢 素 晴 司 放 患 側 救 遠 昔 僧

More information

国際恋愛で避けるべき7つの失敗と解決策

国際恋愛で避けるべき7つの失敗と解決策 7 http://lovecoachirene.com 1 7! 7! 1 NOT KNOWING WHAT YOU WANT 2 BEING A SUBMISSIVE WOMAN 3 NOT ALLOWING THE MAN TO BE YOUR HERO 4 WAITING FOR HIM TO LEAD 5 NOT SPEAKING YOUR MIND 6 PUTTING HIM ON A PEDESTAL

More information

狙 障 配 番 躍 ぶ 局 帰 骨 視 露 骨 略 施 閣 ニ ポ 億 総 躍 勝 流 遡 帰 略 施 駆 官 僚 織 庁 造 小 泉 聖 域 造 骨 太 針 枠 庁 降 治 般 司 令 塔 与 門 失 テ ィ 切 開 枠 向 具 像 略 車 両 輪 趣 旨 ひ 展 開 道 熟 失 滑 ぎ 維 援

狙 障 配 番 躍 ぶ 局 帰 骨 視 露 骨 略 施 閣 ニ ポ 億 総 躍 勝 流 遡 帰 略 施 駆 官 僚 織 庁 造 小 泉 聖 域 造 骨 太 針 枠 庁 降 治 般 司 令 塔 与 門 失 テ ィ 切 開 枠 向 具 像 略 車 両 輪 趣 旨 ひ 展 開 道 熟 失 滑 ぎ 維 援 パ レ 団 展 望 示 運 道 示 C T S 章 習 料 章 粋 像 根 歴 史 ざ 閣 造 次 チ ャ レ 唱 億 総 躍 兼 チ ャ レ 是 掃 述 画 視 建 害 調 査 慣 習 公 表 織 三 式 採 I L 際 踏 府 映 建 委 薦 貴 族 建 ぽ 歯 措 加 承 認 降 図 退 ド ド 是 常 流 ぜ ぜ ざ ざ 表 側 閣 僚 公 歴 然 蔵 岩 盤 直 難 習 料 狙 障 配 番

More information

7 情緒障害

7 情緒障害 Ⅶ 情 緒 障 害 情 緒 障 害 と は, 状 況 に 合 わ な い 感 情 気 分 が 持 続 し, 不 適 切 な 行 動 が 引 き 起 こ さ れ, そ れ ら を 自 分 の 意 思 で は コ ン ト ロ ー ル で き な い こ と が 継 続 し, 学 校 生 活 や 社 会 生 活 に 適 応 で き な くな る 状 態 を い う 1 情 緒 障 害 の ある 子 供 の

More information

Title ゲルニカ の 影 : 飛 行 機 と 誰 がために 鐘 は 鳴 る Author(s) 平 井, 智 子 Citation Osaka Literary Review. 40 P.77-P.88 Issue 2001-12-24 Date Text Version publisher URL http://hdl.handle.net/11094/25189 DOI Rights Osaka

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 心 と 脳 の 関 係 : 包 括 的 一 元 論 の 構 築 脳 科 学 現 象 学 唯 識 教 義 の 三 者 における 共 通 点 を 見 出 すことにより 脳 ( 物 )と 心 を 隔 てる 歴 史 的 文 化 的 科 学 的 な 障 壁 を 乗 り 越 えることを 目 指 す 内 省 心 理 学 唯 識 科 学 脳 科 学 現 象 学 哲 学 2014 11 22 研 究 会 資 料 1

More information

稲 穂 談 8 万 6 万 悩 種 赤 労 災 志 向 床 結 果 迫 若 老 々 夫 婦 ひ 施 運 営 財 政 難 小 規 模 施 従 員 確 市 立 和 輝 山 赤 公 立 程 余 裕 モ デ ル 市 立 心 ざ 得 音 難 面 近 邦 慈 恵 慶 応 研 難 密 着 職 動 塊 75 歳 5

稲 穂 談 8 万 6 万 悩 種 赤 労 災 志 向 床 結 果 迫 若 老 々 夫 婦 ひ 施 運 営 財 政 難 小 規 模 施 従 員 確 市 立 和 輝 山 赤 公 立 程 余 裕 モ デ ル 市 立 心 ざ 得 音 難 面 近 邦 慈 恵 慶 応 研 難 密 着 職 動 塊 75 歳 5 稲 穂 談 恭 6 8 転 換 膨 ゆ 背 景 死 到 迫 二 向 課 話 書 密 着 材 サ マ 谷 工 労 働 ず 差 男 独 舎 努 力 工 営 労 働 独 酒 ぼ 体 貧 困 陥 差 観 点 典 舎 距 離 遠 南 北 5キ ロ 司 : ゆ 9 回 稲 穂 編 集 委 員 子 背 景 膨 続 抑 制 塊 75 歳 5 向 改 革 急 ピ チ 進 舵 切 包 括 ア シ ム づ 続 機 床 削

More information

16_.....E...._.I.v2006

16_.....E...._.I.v2006 55 1 18 Bull. Nara Univ. Educ., Vol. 55, No.1 (Cult. & Soc.), 2006 165 2002 * 18 Collaboration Between a School Athletic Club and a Community Sports Club A Case Study of SOLESTRELLA NARA 2002 Rie TAKAMURA

More information