Blancco Erasure Software Manual

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Blancco Erasure Software Manual"

Transcription

1 BLANCCO データ 消 去 ソフトウェア x86 データ 消 去 クライアント バージョン 4.10 ユーザ マニュアル 2010/02/23

2 目 次 1. 用 語 集 一 般 情 報... 7 最 小 システム 要 件... 7 起 動 およびコンピューター 設 定 BLANCCO データ 消 去 ソフトウェア ファンクション キー [F2] 言 語 選 択 /キーボードタイプ [F3] データ 消 去 方 式 の 選 択 [F4] Hex ビューア [F5] レポート 以 前 のレポートのロード/レポートの 整 合 性 チェック [F6] 追 加 SMART テストを 実 行 するオプション [F7] 不 良 ディスク オプション [SCSI ハード ディスク 搭 載 のコンピューターの 場 合 にのみ 表 示 ] [F8] HASP キー 更 新 [HASP が 有 効 な 場 合 のみ 表 示 ] [F9] ライセンス 消 去 レポート BES セキュリティ 機 能 ハード ディスクの 検 知 不 良 セクタの 処 理 リマップ セクタ ホスト 保 護 領 域 (HPA) 装 置 構 成 オーバレイ (DCO) 消 去 チェック オプション 機 能 ハードウェア テスト / 52

3 自 動 操 作 テスト メモリ テスト CPU マザーボード 手 動 操 作 テスト ポインティング デバイス ディスプレイテスト キーボード 光 学 装 置 フロッピー ディスク 音 声 消 去 レポートのカスタマイズ Windows レジストリからの 情 報 取 得 固 定 パスワード 保 護 シリアル コンソールによるソフトウェアの 使 用 トラブルシューティング 起 動 順 序 の 変 更 および BIOS へのアクセス *.iso イメージの 焼 き 付 け/CD 作 成 テキストモードを 使 用 トラブルシューティング 用 デバッグ ユーティリティ ブート ローダー エラーの 説 明 BIOS クロックの 不 具 合 レポート 通 知 を 保 存 できない システム フリーズの 原 因 となるモジュールのロードをスキップ DCO 機 能 群 にアクセスできない / 52

4 7. ストレージ システムの 消 去 論 理 アレイの 消 去 で 考 慮 すべき 点 Blancco Server Edition による RAID 構 成 の 消 去 RAID アダプターを 介 して 検 知 されないハード ドライブの 消 去 ストレージ システム データ 消 去 の 要 件 EMC CX400 SAN ストレージ システムでの 手 続 き Blancco がサポートしていないハードウェアの 消 去 使 用 許 諾 契 約 / 52

5 1. 用 語 集 用 語 説 明 ATA BES BIOS DCO HDD の 標 準 であるアドバンスト テクノロジー アタッチメント (Advanced Technology Attachment) の 略 BLANCCO データ 消 去 ソフトウェア 基 本 入 出 力 システム (Basic Input/Output System) の 頭 字 語 PC 上 の BIOS はキーボードやディスプレイ ディスク ドライブなどの 制 御 に 必 要 なコードをすべて 保 持 しています 装 置 構 成 オーバレイ これによりシステム ベンダーはサイズが 異 なる HDD を 複 数 の 製 造 元 から 購 入 しても すべての HDD が 同 じセクタ 数 と なるよう 構 成 することができます 完 全 消 去 ( 強 化 ) 内 部 HDD コマンドを 使 用 した SCSI ハード ディスク の 消 去 方 法 リ マップ セクタも 上 書 きできる 利 点 があります ファイバー チャネル HASP ハード ディスク ドライブ Hexviewer HPA リマップ/ 再 配 置 セクタ SATA シリアル データ 転 送 アーキテクチャー ファイバー チャネル アービトレ ーテッド ループ (FC-AL) は 最 もよく 知 られた 標 準 的 なファイバー チャ ネルです Blancco のライセンス 提 供 に 使 用 する USB 接 続 ドングル 磁 性 体 が 塗 布 された 高 速 回 転 するプラッター 上 にデジタル データを 記 録 するコンピューター 装 置 本 マニュアルではハード ディスク ドライブ は HDD と 省 略 しています Hexviewer とは バイナリのコンピューター ファイルにアクセスするため のコンピューター プログラムの 一 種 Blancco Hexviewer を 使 用 して HDD の 内 容 をバイナリで 参 照 できます ホスト 保 護 領 域 (HPA) とは 字 義 通 り HDD 上 の 保 護 領 域 ユーザー や BIOS OS が 簡 単 に 修 正 変 更 アクセスできないような 方 法 で 情 報 を 記 録 するよう 設 計 されています 再 配 置 セクタの 数 ハード ドライブは 読 み 込 み/ 書 き 出 しチェックでエラ ーを 検 出 すると そのセクタを 再 配 置 セクタ としてマーキングし デ ータを 特 別 な 保 護 領 域 ( 予 備 領 域 ) に 転 送 します SATA とは 物 理 記 憶 装 置 インタフェースであるパラレル ATA の 改 良 版 SATA はシリアル 接 続 であり 最 低 4つのワイヤーからなる 単 一 の ケーブルでデバイス 間 をポイントツーポイント 接 続 します 5 / 52

6 SCSI 完 全 消 去 SMART SSD 小 型 計 算 機 シ ス テ ム イ ン タ フ ェ ー ス (Small Computer System Interface) の 略 周 辺 装 置 をコンピューターに 接 続 する 際 の 標 準 的 なパ ラレル インタフェースで Apple Macintosh コンピューターや PC そして 多 くの UNIX システムで 使 用 されています 内 部 HDD コマンドを 使 用 した ATA あるいは SATA ハード ディスク の 消 去 方 法 リマップ セクタも 上 書 きできる 利 点 があります セルフモニタリング アナリシス アンド レポーティング テクノロジー (Self-Monitoring, Analysis, and Reporting Technology) す な わ ち S.M.A.R.T. ( 本 マニュアルでは SMART と 表 記 ) 障 害 を 未 然 に 防 ぐた め 信 頼 性 に 関 する 各 種 指 標 を 検 知 およびレポートするコンピューター ハード ディスクの 監 視 システムです ソリッドステート メモリを 使 用 して 永 続 的 にデータを 保 持 するデータ 記 憶 装 置 6 / 52

7 2. 一 般 情 報 本 マニュアルは x86 ベースのコンピューター アーキテクチャー 向 け Blancco データ 消 去 ソフトウェア ファミリ の Blancco PC Edition Blancco Server Edition および Blancco Data Centre Edition を 対 象 としています プログラムをご 使 用 になる 前 に 次 の 説 明 をよくお 読 みください 弊 社 のデータ 消 去 製 品 をご 購 入 いただきありがとうございます Blancco クライアント ソフトウェアをご 使 用 になる 前 に 必 ず 必 要 なすべてのファイル フォルダー ソフトウェア アプリケーション およびその 他 の 情 報 を 元 のハード ドライブ 以 外 の 適 切 な 媒 体 装 置 にバックアップしてください ハード ディスク 上 の 情 報 を 消 去 すべきかどうか 不 明 な 場 合 社 内 のコンピューターを 管 理 するシステム オペレーター 情 報 管 理 部 門 等 にご 確 認 ください データを 消 去 した 後 そのコンピューターを 使 用 する 際 は オペレーティング シス テムをインストールする 必 要 があります 本 プログラムを 用 いてハード ディスクから 消 去 されたデータは 既 存 のいかなる 方 法 でも 回 復 できません Blancco ソフトウェアの 起 動 時 装 置 構 成 オーバレイ (DCO) 設 定 およびホスト 保 護 領 域 (HPA) は デフォルト 設 定 にリセットされることにご 注 意 ください 最 小 システム 要 件 DX プロセッサー 以 上 を 搭 載 した x86 アーキテクチャー マシン (Intel または AMD ベース の PC) 2. 一 般 的 に 32 MB の RAM メモリ 消 去 するサーバーが 12 個 以 上 のハード ディスクを 持 つ 場 合 それ 以 上 の RAM が 必 要 となります 3. CD ドライブ (Blancco Erasure Client 4.7 以 前 のバージョンではフロッピー ドライブから 起 動 可 能 ) 4. グラフィカル ユーザー インタフェース 用 の SVGA ディスプレイ 5. [オプショナル] 管 理 コンソールおよび で 提 供 されるソリューションを 使 用 するためのネットワーク カード 起 動 およびコンピューター 設 定 すべてのハード ドライブが 正 しくコンピューターに 接 続 されていることを 確 認 消 去 ごとに 1 つの ライセンスを 使 用 するため (PC ベースのライセンスを 使 用 している 場 合 ) 1 回 の 実 行 ですべて のハード ドライブを 消 去 することを 推 奨 します ノート 型 コンピューターを 使 用 している 場 合 電 源 アダプターを 差 し 込 むこと バッテリ 電 源 の 状 態 でノート 型 コンピューターをデータ 消 去 した 場 合 問 題 が 発 生 する 可 能 性 があります 起 動 時 に 求 められる BIOS パスワードを 無 効 化 するか あるいは 入 力 する このパスワードは 一 部 のコンピューターにおいて 実 際 に 起 動 が 開 始 される 前 に 要 求 されるものです ハード ディ スクの 消 去 作 業 中 に それ 以 外 の BIOS パスワードが 要 求 されることは 通 常 ありません BIOS の 省 電 力 設 定 を 無 効 化 注 意 : 通 常 このステップは 不 要 ですが 一 部 のハードウェアでは 省 電 力 設 定 が 有 効 となっている 場 合 問 題 が 発 生 する 可 能 性 があります そのため ライセンス 7 / 52

8 が 1つしかない 場 合 は 無 効 化 することを 推 奨 します リサイクル センターや 企 業 環 境 でご 使 用 の 場 合 は 対 象 のコンピューター モデルの 省 電 力 設 定 が 有 効 化 されている 時 に 問 題 が 発 生 する 場 合 にのみ 無 効 化 してください Blancco ソフトウェアが.iso イメージ 形 式 の 場 合 CD に 焼 き 付 ける コンピューターの 電 源 スイッチをオンにし Blancco CD を 挿 入 して CD からシステムを 起 動 詳 細 については 起 動 順 序 の 変 更 および BIOS へのアクセス のセクションを 参 照 してください 指 示 に 従 ってデータの 消 去 を 開 始 すべてのハード ディスクからデータを 消 去 するには すべて のハード ディスクが 正 しく 検 知 されていることを 再 度 確 認 します 注 意 : デフォルトでは Blancco PC Edition は 1 度 に 最 大 4つのハード ディスクを 消 去 できます Blancco Server Edition は 同 時 に 最 大 16 個 のハード ディスクを 消 去 でき Blancco Data Centre Edition は 同 時 に 最 大 256 個 のハード ディスクを 消 去 できます 警 告! リマップ セクタの 消 去 NIST 準 拠 の 完 全 消 去 (+ 保 証 ) または Enhanced NIST を 実 行 している 途 中 でコンピューターをシャットダウンした 場 合 ハード ディスクに 回 復 不 能 な 損 傷 を 与 える 恐 れがあります 8 / 52

9 3. BLANCCO データ 消 去 ソフトウェア 本 マニュアルでは BES と Blancco Erasure Software は 同 じものを 指 します ステップ 1/3: ハード ディスク 選 択 ページ コンピューター 内 のハード ドライブが 表 示 されます ハード ドライブが 正 しく 認 識 されていることを 確 認 し てください ハード ドライブがパーティション 化 されている 場 合 キーボードを 使 用 するか あるいはマウス でクリックして 上 書 きするパーティションの 選 択 と 選 択 解 除 が 行 えます 選 択 されたパーティションは 画 面 上 背 景 が 赤 色 になります ソフトウェア 開 始 時 のデフォルトでは すべてのハード ディスクが 消 去 対 象 に 選 択 されていることにご 注 意 ください マウスで [ 消 去 ] をクリックするか あるいは [ 消 去 ] が 選 択 されるまでタブ キーを 押 して [ 消 去 ] を 押 し 消 去 を 開 始 します 消 去 を 開 始 する 前 に 確 認 が 求 められます 9 / 52

10 ハード ディスク 名 が 赤 で 表 示 される 場 合 完 全 消 去 または 最 高 レベルの 完 全 消 去 を 行 っている 場 合 ハード ディスクが 消 去 処 理 で 必 要 と なる 内 部 HDD コマンドをサポートしていないことを 表 します ハード ディスクの 消 去 でリマップ セクタの 消 去 を 行 っている 場 合 リマップ セクタの 消 去 をサポ ートしていないことを 表 します ファンクション キー [F2] 言 語 およびキーボード 設 定 [F3] 消 去 方 法 を 選 択 リマップ セクタの 消 去 完 全 に 消 去 されたかどうかのチェック ハード ディスク の 起 動 セクタへのレポートのコピーなどのオプション 機 能 があります [F4] Hex ビューア ハード ディスク セクタのデータ 内 容 を 参 照 できます [F5] レポートを 保 存 できるレポート 画 面 [F6] SMART テスト [F7] SCSI ハード ディスクのサーバー 環 境 内 での 不 良 ディスクの 検 知 オプション [F8] HASP のアクティベーション ツール オプション [F9] BLANCCO データ 消 去 ソフトウェア EULA (エンド ユーザー 向 け 使 用 許 諾 契 約 ) 10 / 52

11 ステップ 2/3:ハード ディスクの 消 去 [ 消 去 ] をクリックすると 選 択 したハード ディスクが 上 書 きされます プログレス バーおよび 残 り 時 間 イン ジケーターに 処 理 完 了 までにかかる 時 間 が 表 示 されます 処 理 が 完 了 する 前 に ESC キーをクリックし てソフトウェアを 終 了 することができます ただし その 場 合 ハード ディスクは 完 全 に 消 去 されないため データが 残 っていないことは 保 証 されません また 消 去 の 完 了 前 にソフトウェアを 終 了 した 場 合 消 去 レ ポートは 表 示 されません Blancco 消 去 ソフトウェアでは ディスクの 消 去 速 度 が 毎 秒 8 MB 未 満 になった 場 合 ディスクごとに 消 去 を 中 断 することができます プログレス バーの 左 側 に 表 示 される [x] ボタンを 押 すと 消 去 がキャンセル されます ディスクの 消 去 がキャンセルされると 消 去 ステータスが ユーザキャンセルのためデータ 消 去 が 不 完 全 です に 変 わります 以 下 の 画 面 では [x] ボタンが 表 示 されています 11 / 52

12 ステップ 3/3: レポート ページ レポート 画 面 には [ 保 存 - F10] および [ 終 了 F12] ボタンが 表 示 されます [ 保 存 - F10] をクリック した 後 レポートの 保 存 先 のデバイス (フロッピー ディスク または USB ポート) の 選 択 が 求 められます [ 終 了 F12] をクリックすると 選 択 の 確 認 が 求 められます レポートの 保 存 後 または [はい] を 押 して 確 認 すると コンピュータの 電 源 を 切 ってください という 画 面 が 表 示 されます 12 / 52

13 注 意 : オリジナルの 消 去 レポートは 保 管 しておいてください このレポートは 選 択 した 方 法 に 基 づいて 消 去 が 実 行 されたことを 証 明 する 文 書 となります 13 / 52

14 3.1. ファンクション キー [F2] 言 語 選 択 /キーボードタイプ ファンクション キー F2 を 押 すと マウス 操 作 や タブおよび 矢 印 ボタンを 使 用 して 好 きな 言 語 とキーボー ド レイアウトを 選 択 できる 画 面 が 表 示 されます [F3] データ 消 去 方 式 の 選 択 ファンクション キー F3 では 上 書 き 方 法 の 変 更 や 編 集 リマップ セクタの 消 去 を 実 行 するかどうかを 選 択 できます 上 書 きの 標 準 規 格 やユーザーが 選 択 したパターンが 定 義 する 方 法 で ハード ディスク 上 の あらゆるデータが 上 書 きされます [フォーマット 機 能 の 選 択 ] ユーザーは 使 用 したいフォーマット 方 法 を 選 択 できます 使 用 可 能 なフォーマ ットは FAT12 FAT16 FAT32 および NTFS です [レポートをハードディスクに 保 存 する] このオプションを 選 択 した 場 合 消 去 後 にコンピューターを 起 動 するとコンピューター スペックが 画 面 に 表 示 されます 14 / 52

15 バージョン4.10 で 利 用 可 能 な 消 去 の 標 準 規 格 上 書 き 回 数 HMG Infosec Standard 5, Lower Standard 1 HMG Infosec Standard 5, Higher Standard 3 Peter Gutmann s algorithm 35 DoD M 3 Bruce Schneier s algorithm 7 Navy Staff Office Publication (NASVO - P ) for RLL 3 The National Computer Security Center (NCSC-TG-025) 4 AIR FORCE SYSTEM SECURITY INSTRUCTION US ARMY AR VSITR-Standard/BSI-Method 7 OPNAVINST A 3 NSA 3 DoD M ECE 7 NIST /ATA secure erase (+ assurance) 1 Extended NIST (SCSI&ATA extension) 2 (ATA/SATA) または 3 (SCSI) NASVO P (TOP SECRET) for SSD NASVO P (SECRET or CONFIDENTIAL) for SSD DOD M for SSD 6 (SSD) 3 (SSD) 4 (SSD) *NIST の 規 格 では ハードドライブから 特 定 部 分 を 消 去 することがサポートされていないファームウェア ベースの 消 去 コマンドを 使 用 している ため すべてのハードドライブパーティションが 消 去 され 選 択 した パーティションだけを 消 去 することはできません 注 意 :SSD ディスクはSATA として 検 出 されるため 消 去 の 標 準 規 格 は 手 動 で 正 しいものを 選 択 してくだ さい 消 去 パターンの 編 集 基 準 リストから[カスタム 設 定 ] を 選 択 します 上 書 き 回 数 を 入 力 し [ 決 定 ] を 押 します これで 各 上 書 き 方 法 を 修 正 できるようになります ランダムまたはマスクのいずれかを 選 択 できます ランダムでは 1 ま たは 0 のバイナリがランダムに 選 択 され マスクでは 16 進 数 形 式 で 表 示 されるバイナリパターンを 選 択 できます 例 (3 回 の 上 書 き): 形 式 マスク(1 回 目 ) マスク(2 回 目 ) マスク(3 回 目 ) 16 進 数 0x55 0xaa 0x00 2 進 数 / 52

16 [F4] Hex ビューア HexViewer は ハード ドライブ 上 の 各 セクタ 内 容 を 確 認 するためのツールです クイック ボタンを 使 用 し て 簡 単 に 先 頭 前 次 最 後 尾 のセクタに 移 動 できます また 上 端 のボックスに 任 意 のセク タ 番 号 を 入 力 するだけで 移 動 できます [F5] レポート 以 前 のレポートのロード/レポートの 整 合 性 チェック [F5 レポート] ページを 開 くと 消 去 を 実 行 する 前 に 消 去 レポートがプレビュー 表 示 され 次 のことができ ます 未 検 出 フィールドを 記 入 F9 キーで 以 前 のレポートを 表 示 ただし 編 集 はできません また 別 のツールで 修 正 されたレ ポートは Blancco クライアントには 表 示 されなくなります これは レポートが 本 物 で Blancco ソ フトウェアによって 生 成 されたものであることを 保 証 するために Blancco がとっている 予 防 措 置 で す レポートが 他 者 により 修 正 された 場 合 Blancco はそのレポート 内 容 についていかなる 責 任 も 負 うことはできません F10 キーで レポートをフロッピー ディスクまたは USB ドライブに 保 存 F11 キーで レポートを Blancco 管 理 コンソールに 送 信 F12 キーで 画 面 を 閉 じる [F6] 追 加 SMART テストを 実 行 するオプション Blancco クライアントでは 短 時 間 と 長 時 間 の 2 種 類 の SMART テストを 実 行 できます どちらのテストも ある 一 定 時 間 後 にハード ディスクの 健 康 状 態 をレポートします 通 常 テスト 結 果 は 成 功 または 失 敗 で 表 示 されますが エラー メッセージが 表 示 される 場 合 もあります 16 / 52

17 [F7] 不 良 ディスク オプション [SCSI ハード ディスク 搭 載 のコンピューターの 場 合 にのみ 表 示 ] 故 障 している SCSI ハード ディスクは 消 去 できないため Blancco Server Edition または Blancco Data Centre Edition のハード ディスク 選 択 ページには 表 示 されません F7 キーにより 不 良 ディスクを 検 索 するツールが 起 動 します システム 内 に 故 障 ディスクが 存 在 する 場 合 Server Edition または Data Centre Edition ではそれらがポップアップ 表 示 され ラック 内 の 故 障 ディスクを 点 滅 させて 修 理 すること ができます 警 告 : コンピューターの 電 源 を 切 ったり 修 理 プロセスをキャンセルしないでください SCSI ディスクが 破 損 する 恐 れがあります 電 力 不 足 が 発 生 した 場 合 ディスクが 機 能 状 態 に 戻 るようツールの 再 実 行 を 試 み てください [F8] HASP キー 更 新 [HASP が 有 効 な 場 合 のみ 表 示 ] ライセンス コードが 格 納 された USB スティックを 接 続 し F8 キーをクリックして HASP アクティベーショ ン ダイアログを 開 きます USB からライセンス コード ファイルを 選 択 してクリックし HASP ドングルに 消 去 ライセンスを 追 加 します アクティベーション キーをリクエストする 際 HASP キーの ID クライアント ソフトウェアの 種 別 および 種 別 ごとのライセンス 番 号 が 必 要 となります アクティベーション キー ファイルは 電 子 メールまたはそ の 他 の 合 意 された 媒 体 で 送 付 され アクティベーション キーに 係 るライセンス 料 がアカウントに 課 金 され ます HASP ライセンスの 更 新 は 次 の 手 順 で 行 います 1. 販 売 代 理 店 や blanccoservice.com から 受 け 取 ったアクティベーション キーを USB に 保 存 しま す 17 / 52

18 2. Blancco を 実 行 するコンピューターに HASP ドングルおよびアクティベーション キー ファイルが 格 納 された USB ドライブを 差 し 込 みます 3. ライセンスの 不 足 を 知 らせるダイアログ 上 で [ACTIVATE] をクリックします ライセンスを 追 加 す る 場 合 F8 キーを 押 して [アクティベーションコードの 読 込 ] をポップアップ 表 示 します 4. [アクティベーションコードの 読 込 ] 上 でアクティベーション ファイルが 配 置 されているドライブを 選 択 します 5. 表 示 されている *.hsp ファイルを 選 択 します 6. [ 読 み 込 む - F9] ボタンをクリックすると ライセンスがアクティベートされます 7. Blancco ライセンスの 使 用 を 開 始 します 該 当 製 品 のライセンスは 消 去 の 開 始 後 すぐに 使 用 済 みとなります 注 意 : HASP キーが 接 続 され アクティベーションが 問 題 なく 実 行 されていることを 確 認 してください 必 要 なライセンスが 取 得 されている 場 合 画 面 の 中 央 上 部 に 表 示 されるライセンス 情 報 が 更 新 されて 操 作 の 継 続 が 可 能 となります アクティベーション キーは 1 回 のみ 使 用 できます 18 / 52

19 [F9] ライセンス Blancco クライアント ライセンス 契 約 を 参 照 するには F9 キーをクリックします 19 / 52

20 3.2. 消 去 レポート 消 去 が 完 了 するとレポートが 表 示 されます 消 去 した 各 ディスクの 状 態 ( 消 去 が 問 題 なく 完 了 エラーあり 例 外 あり エラーおよび 例 外 あり) が 色 分 けされて 表 示 されます 緑 の 文 字 は 消 去 が 成 功 したことを 示 し ます Blancco のデータ 消 去 製 品 では 4 つの 異 なる 形 式 でレポートを 生 成 します HTML 形 式 はブラウザー で 参 照 できます all.xml および all.csv 形 式 は 外 部 データベース システムへのデータ インポートを 簡 単 に 行 うために 提 供 されるものです これらのフ ァイルは 消 去 ソフトウェアが 生 成 するすべてのレポ ートを 保 持 します フォルダーには レポートごとに xml xsl および css 情 報 が 含 まれます xml の 情 報 にはハードウェア 情 報 そのものが 含 まれますが xsl および css ファイルは 単 にレポートのスタイル と 構 造 を 定 義 するためのものです all.xml ファイルは 単 一 のファイルとして 管 理 コンソールおよび blanccoservice.com にアップロードできます Blancco クライアント バージョン 4.10 では 最 大 500 個 の 消 去 レポートを 1 つの USB スティックに 保 存 できます USB スティックのデータが 破 損 したり メモリ スティックが 損 傷 してレポートを 消 失 する 恐 れ があるため Blancco 管 理 コンソールに 保 存 せずに 大 量 のレポートを USB スティックに 保 存 しないように してください 20 / 52

21 4. BES セキュリティ 機 能 ハード ディスクの 検 知 ハード ディスクなどの 磁 気 性 記 憶 媒 体 では 媒 体 に 情 報 を 記 憶 する 際 物 理 アドレス 指 定 を 使 用 します 物 理 アドレス 指 定 では ハード ディスクを 細 かく 分 割 し それを 所 定 のパラメーターに 基 づき 指 定 します 磁 気 媒 体 では セクタ シリンダー およびヘッドが 物 理 パラメーターとなります コンピューターの 使 用 時 オペレーティング システムがこれらのパラメーターに 基 づいてハード ディスク 上 の 情 報 を 検 索 します ま た パラメーターによって ハード ディスクのサイズと 記 憶 場 所 が 規 定 されます データ 消 去 ソフトウェア の 機 能 として このハードウェア レベルのパラメーターを 確 実 かつ 安 全 に 検 知 できることは 不 可 欠 です ハード ディスク 情 報 を 変 更 する 技 術 を 使 用 する 場 合 も データ 消 去 ソフトウェアには ハード ディスクの サイズを 正 しく 検 知 する 能 力 が 求 められます ハード ディスクを 正 確 に 検 知 できないと ハード ディスクを 完 全 に 消 去 できない 恐 れがあります Blancco のデータ 消 去 ツールでは すべてハードウェア レベルでのハード ディスク 検 知 が 採 用 され BIOS 設 定 の 誤 りや 不 正 確 なハード ディスク 値 を 設 定 している 場 合 でも 正 確 にハード ディスクのサイ ズを 検 知 することができます その 結 果 未 処 理 の 領 域 を 残 すことなく ハード ディスク 全 体 を 上 書 き 処 理 することができます 不 良 セクタの 処 理 構 成 が 正 常 に 行 われていなかったり 誤 っていたり 破 損 していると 重 大 なデータ セキュリティ リスクの 原 因 となる 可 能 性 があります この 他 にも 安 全 なデータ 消 去 処 理 を 確 実 に 実 行 するにあたって 対 処 す べき 点 があります ハード ディスクには 読 み 込 み 書 き 込 みのいずれのコマンドでもアクセスできない 使 用 不 可 能 となった 破 損 領 域 が 含 まれることがあります データ 消 去 の 用 語 でこういった 領 域 は 物 理 的 不 良 セクタと 呼 ばれ データ 消 去 ツールはこれを 検 知 し 明 確 にレポートできることが 求 められます Blancco データ 消 去 クライアントは データ 消 去 処 理 を 追 跡 し 何 らかのハード ディスク エラーによりデ ータ 消 去 ( 上 書 き) が 実 行 できない 場 合 には そのことを 通 知 します 例 えば ハード ディスク 上 で 不 良 セクタが 検 知 された 場 合 その 破 損 領 域 に 1 つのデータ ブロックの 書 き 込 みを 試 みます そこで 反 応 がない と さらに 小 さいブロック ( 元 のブロック サイズの 半 分 ) の 書 き 込 みを 破 損 領 域 に 行 うことで で きるだけ 多 くのデータを 上 書 きします ハード ドライブに 書 き 込 める 最 小 のブロックまで 同 じ 手 続 きを 繰 り 返 し 繰 り 返 すことができなくなった 時 点 で そのセクタは 物 理 的 不 良 セクタとしてマーキングされます こ の 手 続 きでは 不 良 セクタも 含 めて 非 常 に 正 確 に 消 去 できるため 消 去 可 能 な 領 域 はすべて 消 去 され 本 当 に 不 良 なセクタや 領 域 のみがレポートされます 不 良 セクタは 画 面 に 表 示 されるほか 各 消 去 処 理 後 に 生 成 される 消 去 証 明 でもレポートされます 21 / 52

22 リマップ セクタ 最 近 のハード ドライブは 自 己 テスト 自 己 リカバリ および 自 己 状 態 の 追 跡 機 能 を 豊 富 に 備 えています その 1 つがセクタのリマップ 機 能 です これにより ハード ドライブは 今 後 アクセスできなくなる または すでにアクセスできないセクタを 検 知 し 隠 せるようになります ハード ドライブは まさにこのために い わゆる 予 備 領 域 を 備 えています 不 良 セクタが 検 知 されると ハード ドライブ コントローラーはそのセクタ のアドレスを 予 備 領 域 内 の 新 しいセクタに 割 り 当 てます したがって アドレスは 同 じままで セクタが 変 更 されます リマップ セクタにはユーザーのデータが 存 在 する 可 能 性 があります Blancco クライアントでは リマップ セクタも 消 去 できます リマップ セクタの 消 去 機 能 を 使 用 する 時 は BIOS のハード ディスク 検 知 機 能 を 無 効 化 します 多 くのコ ンピューターでは BIOS の 設 定 を 変 更 しなくてもリマップ セクタを 消 去 できますが BIOS のハード ディ スク 検 知 機 能 を 無 効 化 することでいくつかの 問 題 を 回 避 できます リマップ セクタの 消 去 機 能 は Blancco データ 消 去 クライアントがサポートする 上 書 きの 標 準 規 格 のいず れでも 選 択 可 能 ですが 以 下 の 標 準 規 格 ではデフォルトで 有 効 となります 英 国 政 府 情 報 セキュリティ 基 準 5 (Baseline Standard) 英 国 政 府 情 報 セキュリティ 基 準 5 (Enhanced Standard) DoD M DoD M ECE Enhanced NIST (SCSI および ATA による 拡 張 ) Enhanced NIST (SCSI および ATA による 拡 張 ) 規 格 では リマップ セクタの 消 去 は 必 須 となる ため 無 効 化 できません 消 去 処 理 中 にリマップ セクタが 検 知 された 場 合 プログレス バーに ESE Running が 表 示 されます 消 去 方 法 に Extended NIST を 選 択 した 場 合 すべてのハード ディスクでリマップ セクタ 破 棄 が 行 われることに 注 意 してください リマップ セクタの 消 去 処 理 は ハード ディスクのサイズやディスクの スピードによって 時 間 がかかることがあります 注 意 : NIST /ATA 完 全 消 去 (+ 保 証 ) Enhanced NIST (SCSI および ATA による 拡 張 ) で ATA ハード ドライブの 消 去 時 または ATA ハード ディスクのリマップ セクタの 消 去 時 Blancco デ ータ 消 去 ソフトウェアでは 1 つの ATA チャネルごとに 1 度 に 1 つのハード ディスクを 消 去 します 警 告 : /ATA 完 全 消 去 (+ 保 証 ) Enhanced NIST (SCSI および ATA による 拡 張 ) また はリマップ セクタの 消 去 を 選 択 し その 方 法 がハード ドライブでサポートされている 場 合 Blancco デー タ 消 去 ソフトウェアでは ディスクのパーティションを 表 示 することなく ハード ドライブ 全 体 が 消 去 されます 1 つのパーティションのみを 消 去 したい 場 合 これらの 方 法 を 選 択 しないでください 22 / 52

23 警 告 : リマップ セクタの 破 棄 処 理 の 途 中 でコンピューターの 電 源 を 切 ったり 消 去 をキャンセルしないでく ださい ディスクが 破 損 する 恐 れがあります ホスト 保 護 領 域 (HPA) Blancco ソフトウェアでは ホスト 保 護 領 域 を 検 知 し 消 去 することができます 一 般 的 に HPA にはオペ レーティング システムのリカバリ 部 分 が 保 存 され 注 意 が 必 要 なデータを 含 んでいる 可 能 性 があります ホスト 保 護 領 域 が 検 知 されると デフォルトで その 領 域 は 消 去 されます 問 題 が 発 生 した 場 合 または HPA 領 域 を 消 去 するかどうかをユーザーが 選 択 できるようにソフトウェアの 設 定 が 変 更 されている 場 合 に のみ ポップアップが 表 示 されます 注 意 : 本 オプションを 確 実 に 動 作 させるには BIOS のハード ディスク ドライブ 検 知 機 能 を 無 効 化 し Blancco が 適 切 に 検 知 を 実 行 できるようにしてください HPA を 削 除 するにはコンピューターの 再 起 動 が 必 要 な 場 合 があります 装 置 構 成 オーバレイ (DCO) 装 置 構 成 オーバレイ (DCO) は あまり 知 られていないオプション 機 能 です ATA-6 の 規 格 として 登 場 し たため 機 能 数 は HPA ほど 多 くありません DCO を 使 用 することで ハード ディスクにユーザーやオペ レーティング システムがアクセスできない 特 殊 なパーティションを 作 成 できます データ 消 去 製 品 が DCO 領 域 を 検 知 し さらに 網 羅 して 消 去 する 機 能 を 備 えていない 限 り この 特 殊 なハード ディスクの 領 域 によ り 消 去 後 も 一 部 のデータがハード ディスク 上 に 残 ってしまうリスクが 生 じます Blancco データ 消 去 クライアント 製 品 は DCO 領 域 を 検 知 し 網 羅 的 に 消 去 することができます さらに Blancco ソフトウェアでは 処 理 内 容 が 画 面 に 表 示 されるほか 消 去 証 明 でもレポートされます Q: Blancco でこの 領 域 が 上 書 きされません A: BIOS の 低 レベル 保 護 メカニズムによって 不 正 なソフトウェアによりディスク 構 成 が 変 更 されるのを 防 ぐ DCO 機 能 がロックされている 場 合 があります 保 護 メカニズムを 無 効 化 できない 場 合 Unable to reset DCO というメッセージが 表 示 されます プロトコルは 存 在 しますが BIOS によってアクセスがブロ ックされるため ソフトウェアが DCO にアクセスできません Q: DCO の 問 題 を 回 避 する 方 法 はありますか A: DCO によりディスク 上 に 増 設 パーティションが 構 成 されており BIOS が DCO 機 能 をフリーズさせて いる 場 合 ハード ディスク 検 知 機 能 を 無 効 化 するなど BIOS 設 定 によってロックを 解 除 することができま す また ディスクを 必 要 な 機 能 を 備 えた 別 のマシンに 接 続 して DCO を 削 除 することもできます DCO フリーズによるロックを 解 除 する 方 法 がない 場 合 BIOS の 保 護 メカニズムによって DCO パーティ ションの 設 定 や 削 除 が 阻 まれている 可 能 性 があります これは 一 般 的 に 増 設 パーティションが 存 在 しない 23 / 52

24 ことを 意 味 し Unable to access DCO feature set. Remove auto detection of hard drives in BIOS to reset DCO. というメッセージが 表 示 されます 注 意 : 最 終 的 に 増 設 パーティションがないことを 確 認 する 方 法 は マニュアルやディスク ケースによりセク タ 数 を 確 認 し その 数 が Blancco データ 消 去 ソフトウェアで 検 知 されたものと 一 致 することを 確 かめること です 次 の 表 は 指 定 した DCO の 状 態 ごとに 検 知 されたハード ドライブの 動 作 を 記 述 したものです 右 端 の 列 にはハード ドライブの 全 領 域 にアクセスするために 必 要 な 作 業 が 記 述 されています モード 検 知 された HDD のサイズ 必 要 な 作 業 DCO が 無 効 40 GB 作 業 の 必 要 なし DCO は 有 効 であるが 使 用 していない 40 GB 作 業 の 必 要 なし DCO は 1 GB 領 域 に 対 して 有 効 39 GB DCO を 拡 張 DCO および BIOS のロックが 1 GB 領 域 に 対 して 有 効 39 GB オプション 1: BIOS のハード ドライブ 自 動 検 知 機 能 を 無 効 に し 再 度 消 去 を 実 行 オプション 2: ハード ドライブを 取 り 出 し BIOS による DCO の フリーズ ロック が 有 効 化 されていない 別 のコンピュータ ーに 接 続 表 : Blancco クライアント 4.10 がサポートする 破 損 ロック 保 護 領 域 下 の 表 は Blancco データ 消 去 クライアント ソフトウェアがサポートするロックまたは 保 護 方 法 をまとめた ものです HDD インタフェース ATA SATA SCSI ファイバー チャネル 不 良 セクタ 検 知 はい はい はい はい リマップ セクタ ( 検 知 ) はい はい はい はい リマップ セクタ ( 消 去 ) はい はい はい はい ホスト 保 護 領 域 (HPA) はい はい (1) 存 在 しない (1) 存 在 しない 装 置 構 成 オーバレイ (DCO) (2) はい (2) はい (1) 存 在 しない (1) 存 在 しない 1) 存 在 しない: その 技 術 が 標 準 的 なハード ディスクで 利 用 できないことを 表 します 例 えば HPA は SCSI の 標 準 規 格 でサポートされていません 2) はい: DCO が フリーズ ロック モードでないことが 前 提 となります 消 去 チェック Blancco のすべての 消 去 方 法 において 処 理 の 終 了 後 に 消 去 が 成 功 したかどうかが 検 証 され 結 果 が レポートに 表 示 されます さらに セキュリティ 強 化 のため ハード ディスク 全 体 を 読 み 込 む 完 全 検 証 を 使 用 して データが 残 っていないことを 確 認 できます ただし 完 全 検 証 は 通 常 の 消 去 チェックよりも 時 間 が かかります 24 / 52

25 5. オプション 機 能 Blancco クライアント 製 品 にはオプション 機 能 が 用 意 されています これらはデフォルトでは 含 まれていま せん 詳 細 については 販 売 代 理 店 にお 問 い 合 わせください 5.1. ハードウェア テスト Blancco データ 消 去 クライアントには ハードウェア テスト 用 アプリケーションを 組 み 込 むことができます このアプリケーションはハードウェアに 対 して 最 大 9 個 の 異 なるテスト 機 能 を 実 行 できます これらのハ ードウェア テストは 様 々なコンピューター コンポーネントの 機 能 を 確 認 することを 目 的 とします テストを 実 行 することにより コンピューターの 現 在 の 状 態 を 確 認 し レポートさせることができます コンピューター の 機 能 を 確 認 することで ユーザーは 高 品 質 な 中 古 コンピューターを 販 売 または 寄 付 することができ 購 入 者 は 購 入 したコンピューターの 状 態 を 確 認 することができます ハードウェア テストには 完 全 自 動 操 作 テストと 手 動 操 作 テストの 両 方 が 含 まれます 手 動 操 作 テストは システムによる 画 面 と 音 声 による 指 示 に 従 って 行 います 手 動 操 作 テストでは テストに 関 する 質 問 とボタ ン ([はい]/[No]/その 他 のボタン) がポップアップ 表 示 されます マウスまたはキーボード ショートカット (Y キー/N キー/その 他 のキー) を 使 ってテストを 進 めていきます 注 意 : このオプションを 使 用 するには Blancco から 修 正 したソフトウェア イメージを 受 け 取 る 必 要 があり ます 自 動 操 作 テスト 以 外 は 消 去 の 前 または 後 で 実 行 できます 自 動 操 作 テスト 以 下 のハードウェア テストは Blancco ソフトウェアが 完 全 にコンピューターにロードされる 前 に 自 動 で 実 行 されます テスト コンポーネントごとにプログレス バーが 画 面 に 表 示 されます このテスト プロセスは 時 間 がかかります テストを 実 行 する 時 間 がない 場 合 Esc キーを 押 してスキップできます メモリ テスト メモリ テストはコンピューターのロー メモリおよび 拡 張 メモリを 自 動 チェックします テスト 時 間 はメモリ サ イズおよびプロセッサーのスピードに 依 存 します テストの 結 果 は 使 用 可 能 または Fail のいずれかとなり ます テストは 特 定 のデータ パターンで 行 われます 最 初 に 各 データ パターンをメモリに 書 き 込 み 次 に 読 み 込 んで 検 証 します CPU CPU テストはプロセッサーの 機 能 をチェックします CPU テストは 自 動 で 実 行 され テスト 結 果 は 使 用 可 能 または Fail のいずれかとなります CPU テストでは 次 の 機 能 をチェックします 算 術 および 論 理 演 算 を 行 う ALU ( 演 算 論 理 装 置 ) マルチメディア 処 理 を 行 う MMX (マルチメディア 拡 張 機 能 ) 25 / 52

26 テストで Fail となった 場 合 ユーザーはテストをやり 直 すか 次 の 段 階 に 進 むかのいずれかを 選 択 できます マザーボード マザーボード テストは CMOS ( 相 補 型 金 属 酸 化 膜 半 導 体 ) およびマザーボードのその 他 の 部 分 の 機 能 をチェックします テスト 結 果 では マザーボードの 各 部 分 について 使 用 可 能 または Fail の 状 態 が 返 され ます 次 のマザーボード 機 能 をテストします CMOS バッテリ 日 付 や 時 刻 システム 設 定 パラメーターを 保 持 するメモリの 電 源 を 供 給 します CMOS チェックサム CMOS が 破 損 している 場 合 警 告 を 発 します CMOS 読 み 込 み/ 書 き 込 み キーボード コントローラー 回 路 キーボード インタフェース 手 動 操 作 テスト 手 動 操 作 テストではユーザーの 操 作 が 必 要 です 使 用 許 諾 契 約 に 同 意 後 いくつかの 選 択 肢 から 選 択 し てください [CONTINUE] は ユーザーの 操 作 が 必 要 なテストをスキップし 直 接 ハード ドライブを 消 去 します [START ALL] は ポインター ディスプレイ キーボード 光 学 装 置 フロッピー ディスク および 音 声 のテストを 行 います [START] は キーボード テストなど 1 つのテストを 行 います ポインティング デバイス ポインティング デバイス テストはマウスやタッチパッド トラ ックボールの 機 能 をチェックします その 際 ポインティング デバイスの 各 種 コンポーネントが 画 面 に 表 示 されます テス トに OK すると そのコンポーネントに 対 応 する 画 面 上 の 四 角 形 の 色 が 変 わります ポインターの 位 置 は x および y 座 標 で 表 示 されます ユーザーは 次 の 操 作 を 手 動 で 行 う 必 要 があります ポインティング デバイスで 左 クリック => 中 央 から 左 の 四 角 形 の 色 が 赤 に 変 わります ポインティング デバイスで 右 クリック => 中 央 から 右 の 四 角 形 の 色 が 赤 に 変 わります 画 面 上 の 残 りの 四 角 形 すべてにポインターを 移 動 し 各 四 角 形 上 で 左 クリックまたは 右 クリックし ます 各 四 角 形 をクリックすると その 四 角 形 の 色 が 赤 に 変 わります 操 作 の 順 番 は 問 いません すでに 赤 色 の 四 角 形 やボタンをクリックしても 色 はグレーに 戻 りません 四 角 形 の 色 がすべて 赤 になるとテストが 完 了 し 26 / 52

27 ます F3 キーを 押 すか 画 面 下 左 端 の [F3 テスト 終 了 ] テキストをクリックして ポインティング デバイス テストを 終 了 します ポップアップ 画 面 に 表 示 されるテスト 結 果 を 確 認 してください 次 のオプションが 選 択 できます [はい] テスト 結 果 を OK に 設 定 します [いいえ] テスト 結 果 を Fail に 設 定 します [キャンセル] テスト 結 果 を 未 実 行 に 設 定 します ディスプレイテスト ディスプレイ テストはディスプレイの 機 能 をチェックします ユーザーに 対 していくつかのテスト 画 面 が 表 示 されます まず 5 つの 異 なる 画 面 が 異 なる 色 で 表 示 されます 次 いで テスト パターンが 表 示 されま す 一 部 のテスト パターンではラインが 2 色 となっています 2 色 のラインが 1 つの 連 続 したラインとして 表 示 されていれば ディスプレイは 正 常 に 機 能 しています 左 側 の 絵 は 色 テスト 画 面 の 1 つです 中 央 の 確 認 画 面 では 色 テスト 画 面 が 青 色 で 表 示 されたかどう かの 確 認 が 求 められます 右 側 の 絵 はテスト パターンの 絵 です 質 問 に はい または いいえ で 回 答 します テスト 画 面 が 正 常 に 表 示 されない 場 合 テスト 画 面 を 再 実 行 するか ハードウェア テストをすべて 中 断 するか または 次 の 画 面 に 進 むかのいずれかを 選 択 でき ます ディスプレイ テストには 次 のステップがあります 画 面 下 に Press <SPACE> to continue というテキストが 表 示 された 白 い 画 面 画 面 下 に Press <SPACE> to continue というテキストが 表 示 された 青 い 画 面 画 面 下 に Press <SPACE> to continue というテキストが 表 示 された 緑 の 画 面 画 面 下 に Press <SPACE> to continue というテキストが 表 示 された 赤 い 画 面 画 面 下 に Press <SPACE> to continue というテキストが 表 示 された 黒 い 画 面 画 面 下 に Press <SPACE> to continue というテキストが 表 示 されたテスト パターン 画 面 27 / 52

28 各 ステップを 実 行 後 色 やテスト パターンの 検 証 が 求 められます 質 問 には 単 純 に はい または い いえ で 回 答 します ディスプレイ テストは [Cancel] を 選 択 して 中 断 できます ディスプレイ テストをキ ャンセルすると テスト 結 果 は 未 実 行 に 設 定 されます キーボード キーボードテストはキーボードの 機 能 をチェックします キーボードテストは 手 動 で 実 行 します 実 際 にテス トを 行 う 前 に 使 用 したいキーボードレイアウトを 選 択 できます ( 下 図 を 参 照 してください) キーボード レイアウトは 画 面 上 に 小 さな 四 角 形 で 表 示 されます キーを 押 すと 対 応 する 四 角 形 が 画 面 上 で 赤 に 変 わります キーを 放 しても 色 はグレーに 戻 りません キー 押 下 は 短 い 反 応 時 間 で 検 知 されます 反 応 時 間 が 短 ければ キーボード 上 を 指 でドラッグしたり 複 数 のキーを 同 時 に 押 すなど ユーザーは 非 常 に 速 くキーを 操 作 することができます ほとんどのキーボードでは 1 度 に 3 つのキー 信 号 しか 送 れな いことにご 注 意 ください また CTRL キーを 押 しながら F4 キーを 押 して キーボードのインディケーター (LED ライト) をテストできます インディケーターはしばらくの 間 点 滅 します CTRL キーを 押 しながら F3 キーを 押 すか 画 面 下 左 端 の [CTRL+F3 テスト 終 了 ] テキストをクリックして キーボード テストを 終 了 します ポップアップ 画 面 に 表 示 されるテスト 結 果 を 確 認 してください 次 のオプ ションが 選 択 できます [はい] テスト 結 果 を OK に 設 定 します [いいえ] テスト 結 果 を Fail に 設 定 します [キャンセル] テスト 結 果 を 未 実 行 に 設 定 します 28 / 52

29 光 学 装 置 光 学 装 置 テストは 光 学 CD および DVD ドライブの 機 能 をチェックします コンピューターに 接 続 された 光 学 装 置 がすべて 検 知 された 後 テスト 用 のメディアを 挿 入 すると 読 み 込 みテストを 行 います 次 のリンク 先 からテスト 用 CD または DVD イメージをダウンロードできます フロッピー ディスク フロッピー ドライブ テストはフロッピー ドライブの 機 能 をチェックします フロッピー ディスク テストでは ランダムな 位 置 からのフロッピー ディスク 読 み 込 みを 試 みます フロッピー ディスク テストでは 特 別 なテ スト フロッピーは 必 要 ありません フロッピー ディスク テストに OK した 場 合 自 動 で 次 の 段 階 に 進 みま す テストで Fail となった 場 合 ユーザーはテストをやり 直 すか 次 の 段 階 に 進 むかのいずれかを 選 択 でき ます 音 声 音 声 テストは PC スピーカーの 機 能 をチェックします システムはビープ 音 を 発 し ユーザーはその 音 が 聞 こえるかどうかの 確 認 を 求 められます 次 のオプションが 選 択 できます [はい] テスト 結 果 を OK に 設 定 します [いいえ] テスト 結 果 を Fail に 設 定 します [キャンセル] テスト 結 果 を 未 実 行 に 設 定 します 29 / 52

30 5.2. 消 去 レポートのカスタマイズ Blancco PC Edition および Server Edition では 消 去 処 理 ごとに 詳 細 なレポートを 生 成 します 基 本 シー トには 追 加 情 報 用 のフィールドが 用 意 されており レポートを 保 存 する 前 に 記 入 できます これらのフィー ルドはレポートの 下 に 用 意 されており フィールド 名 は info1 info2 info3 などで 表 示 されます 消 去 レポ ートの 任 意 の 位 置 にフィールドを 追 加 して ユーザー 独 自 の 消 去 レポートを 作 成 することができます (extra1 = Internal AssetID extra2 = CustomerID など) 5.3. Windows レジストリからの 情 報 取 得 Blancco PC Edition および Server Edition のバージョン 4.10 では オペレーティング システム バージ ョンおよびシリアル 番 号 を 表 示 できます また インストールされたソフトウェアもリスト 表 示 されます ソフト ウェア リストには 必 ずソフトウェア 名 も 表 示 されます ソフトウェアの 製 造 元 から 提 供 されている 場 合 バ ージョンおよびシリアル 番 号 も 表 示 されます ( 下 図 を 参 照 してください) 注 意 : ハードウェア/ソフトウェアの 暗 号 化 が 使 用 されている 場 合 あるいはハード ディスク ドライブで RAID アレイ 構 成 が 解 除 されている 場 合 Blancco はレジストリ 情 報 収 集 を 実 行 できません 30 / 52

31 5.4. 固 定 パスワード 保 護 Blancco クライアント ソフトウェアは 固 定 パスワードで 保 護 できます この 機 能 を 使 用 するには お 近 くの 販 売 代 理 店 にお 問 い 合 わせください 5.5. シリアル コンソールによるソフトウェアの 使 用 Blancco Erasure Client 4.10 は シリアルコンソールで 使 用 できるように 変 更 することができます PuTTY 設 定 PuTTY はオープンソースの xterm 端 末 エミュレーターで リモート 制 御 印 刷 を 可 能 にします マルチプラ ットフォーム プログラムで Windows および Linux の 両 方 で 動 作 します 次 のリンク 先 から 取 得 できます 端 末 設 定 [Connection type:][serial] を 選 択 し 使 用 しているシリアル ポート 名 を [Serial line] フィールドに 入 力 し ます [Terminal] カテゴリから [Keyboard] を 選 択 します [The Backspace key] で [Control-H] を 選 択 し [The Function keys and keypad] で [Xterm R6] を 選 択 します すべての 設 定 は [Session] カテゴリで 保 存 できます セッションに 付 ける 名 前 を [Saved Sessions] フィー ルドに 入 力 し [Save] を 押 します 31 / 52

32 PuTTY を 使 用 したレポートの 保 存 次 の 手 順 で PuTTY を 実 行 しているシステムへレポートを 保 存 します Generic のテキスト 専 用 プリンターをインストールします Windows の 手 順 については 次 のリンク 先 を 参 照 してください [Terminal] カテゴリの [Remote-controlled printing] から [Generic / Text Only] を 選 択 します 32 / 52

33 6. トラブルシューティング 起 動 順 序 の 変 更 および BIOS へのアクセス Blancco ソフトウェアを 起 動 するには 使 用 するデバイス (USB または CD) を 最 初 に 起 動 するデバイス に 設 定 します 起 動 順 序 を 変 更 するには コンピューターで 設 定 または CMOS 設 定 画 面 に 入 り USB または CD ドライブを 先 頭 にします コンピューターの 製 造 元 やモデルによって 設 定 画 面 への 入 り 方 が 異 なりま す 起 動 中 に Press DEL to enter Setup というメッセージが 表 示 されます このメッセージは 画 面 上 に 1 度 だけ 極 短 時 間 しか 表 示 されないため 次 の 起 動 順 序 に 進 む 前 に 素 早 くキーを 押 す 必 要 があります ユーザーが 何 もしなければ 起 動 が 続 行 されることに 注 意 してください Delete および F2 の 2 つのキーは 最 も 使 用 頻 度 が 高 いキーです 下 の 表 は BIOS に 入 るためのキーの 組 み 合 わせをまとめたものです ほとんどのシステムでは コンピ ューターの 電 源 を 入 れた 直 後 の POST (パワー オン セルフ テスト) 時 に これらのキーを 繰 り 返 し 押 す 必 要 があります Windows ロゴ 画 面 が 表 示 されたらそれ 以 降 BIOS に 入 れないため コンピューターを 再 起 動 してやり 直 してください コンピューター モデル BIOS キー Acer ョ F1 F2 CTRL + ALT + ESC AST ョ CTRL + ALT + ESC CTRL + ALT + DEL Compaq ョ 8700 F10 CompUSA ョ DEL Cybermax ョ ESC Dell ョ 400 F3 F1 Dell Dimension ョ F2 または DEL Dell Inspiron ョ F2 Dell Latitude Fn + F1 (ブート 中 ) Dell Latitude F2 (ブート 時 ) Dell Optiplex DEL Dell Optiplex F2 Dell Precision F2 emachine DEL Gateway ョ F1 Gateway 2000 Solo F2 HP ョ(Hewlett-Packard) F1 F2 IBM ョ F1 IBM E-pro Laptop F2 IBM PS/2 ョ CTRL + ALT + DEL の 後 に CTRL + ALT + INS IBM ThinkPad ( 最 新 ) Windows: スタート プログラム Thinkpad CFG. Intel ョ Tangent DEL 33 / 52

34 Micron Packard Bell ョ Sony ョ VIAO Tiger Toshiba ョ 335 Toshiba Portege Toshiba Satellite 205 CDS Toshiba Tecra F1 F2 または DEL F1 F2 DEL F2 F2 DEL CDS ESC ESC F1 F1 または ESC *.iso イメージの 焼 き 付 け/CD 作 成 ファイルを CD-R や CD-RW 上 にドラッグ アンド ドロップすることはできません ISO ファイルはさらに 細 かいファイルをいくつも 含 むイメージ ファイルで CD を 焼 く 際 にこれらの 細 かいファイルを CD に 抽 出 する 必 要 があります ISO イメージの 焼 き 付 け 処 理 を 適 切 に 行 うと CD からコンピューターを 起 動 できる ようになります Nero: Burn Image to Disc ( ImgBurn: How to Burn ( ISO Recorder: Recording ISO files ( 34 / 52

35 テキストモードを 使 用 ディスプレイ コントローラーが VESA VBE 2.0 (ビデオエレクトロニクス 規 格 制 定 委 員 会 準 拠 ドライバー) または 256 色 および 800x600 の 解 像 度 をサポートしていない 場 合 Blancco クライアントではテキストモ ードを 使 用 します ほとんどのディスプレイ コントローラーはこれらの 機 能 をサポートしています テキストモードは 簡 単 に 使 用 できます グラフィカルなインタフェースと 同 じ 機 能 がすべて 組 み 込 まれてい ます 特 別 なテキストコマンドを 使 用 する 必 要 はありません マウスが 接 続 されている 場 合 マウスの 使 用 もサポートされます 注 意 : テキストモードでは 英 語 のみがサポートされます テキストモードに 手 動 でアクセスするには 起 動 媒 体 からソフトウェアが 開 始 する 前 に 両 方 の Shift キ ー を 押 します テキストモードをデフォルトインタフェースに 設 定 することもできますが その 場 合 は Blancco から 修 正 版 のソフトウェア イメージを 受 け 取 る 必 要 があります 35 / 52

36 トラブルシューティング 用 デバッグ ユーティリティ すべての Blancco クライアント ソリューションには ツールを 使 用 しているユニットのデバッグ 情 報 を 収 集 し 保 存 する 機 能 が 用 意 されています サポートへの 問 い 合 わせを 行 う 前 にデバッグ 情 報 を 収 集 しておく と 問 題 解 決 のスピードが 大 幅 に 向 上 します デバッグ 情 報 の 収 集 は 次 の 手 順 で 行 います デバッグ 情 報 の 収 集 : 1. USB スティックをデバイスに 取 り 付 けます 2. ソフトウェアが CD またはフロッピーからロードされる 直 前 に 左 の CTRL キーを 押 します (もし くは Blancco デバッグ 用 CD を 使 用 します) 3. 問 題 なく 起 動 した 場 合 DEBUG というテキストが 画 面 右 下 に 表 示 されます 4. ハード ドライブ 検 知 画 面 に 進 みます 5. F5 キーを 押 します プレレポート 画 面 が 表 示 されます 6. プレレポートを USB スティックに 保 存 します 7. F1 キーを 押 します デバッグ 用 ポップアップ 画 面 が 表 示 されます 8. デバッグ レポートを USB スティックに 保 存 します 9. USB スティック 内 のすべてのファイルおよびサブフォルダーを ZIP または RAR パッケージに 圧 縮 し そのパッケージを に 送 信 します 36 / 52

37 ドライバーの 削 除 : 1. ソフトウェアが CD からロードされる 直 前 に 左 の CTRL キーを 押 します 2. 問 題 なく 起 動 した 場 合 DEBUG というテキストが 画 面 右 下 に 表 示 されます 3. モジュール ローダー 画 面 が 表 示 されます ドライバー リストに 変 更 を 加 えずに 続 けます 4. Blancco クライアント ソフトウェアは ドライバーのロードを 開 始 し ドライバー 名 が 平 文 で 表 示 さ れます ソフトウェアがハングアップする 原 因 となるドライバーの 名 前 を 書 き 取 ります 5. 再 度 CD からサーバーを 再 起 動 します その 際 ソフトウェアがロードされる 直 前 に 再 度 必 ず 左 の CTRL キーを 押 してください 6. モジュール ローダー リストからソフトウェアがハングアップする 原 因 となるドライバーを 削 除 しま す オプション: ドライバーを 削 除 後 デバイスが 正 常 に 機 能 したら その 構 成 を USB スティックに 保 存 して デバイスに 取 り 付 けると Blancco はこの 構 成 を 自 動 でロードします 通 常 通 りデータ 消 去 ソフトウェアを 使 用 します 7. また 同 じ 問 題 が 発 生 する 他 のマシンで 発 生 する 場 合 そのマシンに 構 成 ファイルが 入 った USB スティックを 取 り 付 けて 再 起 動 すると 上 記 の 手 順 を 繰 り 返 さないで 済 みます 37 / 52

38 ブート ローダー エラーの 説 明 Blancco クライアントをコンピューター メモリにロード 時 いくつかの 問 題 が 発 生 する 場 合 があります 下 のリストにないエラーが 画 面 表 示 された 場 合 Gathering debug information for を 参 照 してください 出 力 : 説 明 : 解 決 策 : Cannot find a valid application image インストールの 問 題 媒 体 内 のデータの 一 部 が 破 損 しています Blancco の 新 しいコピー ( 例 えば CD イメージを 再 ダウンロードし サイズを 確 認 する) 出 力 : 説 明 : 解 決 策 : Blancco application image damaged, md5sums does not match Blancco アプリケーション イメージが 壊 れています つまり データが 破 損 しています Blancco の 新 しいコピー ( 例 えば CD イメージを 再 ダウンロードし サイズを 確 認 する) 出 力 : Not enough low memory 説 明 : 1 MB 以 下 の 領 域 のメモリが 足 りません これは 通 常 拡 張 BIOS データ 領 域 (XBDA EBDA) が 大 きすぎることを 表 します 解 決 策 : BIOS オプションを 確 認 し これ 以 上 拡 張 メモリ 領 域 に 空 き 領 域 を 作 れない 場 合 にお 問 い 合 わせください BIOS クロックの 不 具 合 BIOS クロックに 不 具 合 が 発 生 したり バッテリが 切 れることが 時 々あります ハードウェア クロックが 故 障 すると コンピューターの 再 販 価 値 が 低 下 する 恐 れがあります Blancco ソフトウェアは 検 知 したハー ドウェア クロックの 日 付 が 2003 年 1 月 1 日 以 前 のものであれば ハードウェア クロックが 故 障 して いると 判 断 して ユーザーに 通 知 します レポート 通 知 を 保 存 できない Blancco Data Cleaner v3.7 では レポート 保 存 用 に 個 別 パーティションがフロッピー ディスクに 用 意 さ れていましたが v4.x 製 品 群 ではこの 機 能 はサポートされていません フォーマット 済 みで 書 き 込 み 保 護 がかかっていないフロッピー ディスクをフロッピー ドライブに 挿 入 してください レポートは 必 要 に 応 じて USB スティックにも 保 存 できます システム フリーズの 原 因 となるモジュールのロードをスキップ 一 部 のシステムでは ドライバーがソフトウェアのロードをフリーズさせる 原 因 となることがあります 大 抵 の 場 合 USB ドライバーで 問 題 が 発 生 します 問 題 を 取 り 除 くため そのモジュールのロードをスキップす ることが 可 能 です 起 動 中 に CTRL キーと 両 方 の SHIFT キーを 押 してテキスト モードのモジュール 選 択 画 面 にアクセスし 問 題 となっているモジュールをすべて 削 除 します 38 / 52

39 DCO 機 能 群 にアクセスできない BIOS の 保 護 メカニズムによって DCO パーティションの 設 定 や 削 除 が 阻 まれているため DCO フリーズ によるロックを 解 除 する 方 法 がない 可 能 性 があります これは 一 般 的 に 増 設 パーティションが 存 在 しない ことを 意 味 し DCO にアクセスすることができません BIOS のハードディスクの 認 識 方 法 を Auto か ら Manual に 変 更 してください というメッセージが 表 示 されます 次 の 作 業 を 行 ってください 1. BIOS のハード ドライブ 自 動 検 知 機 能 を 無 効 にし 再 度 消 去 を 実 行 2. (これに 時 間 がかかりすぎる 場 合 次 のオプションを 確 認 ) ハード ドライブを 取 り 出 し BIOS によ る DCO の フリーズ ロック が 有 効 化 されていない 別 のコンピューターに 接 続 3. 製 造 元 マニュアルやディスク ケースによりセクタ 数 を 確 認 し その 数 が Blancco データ 消 去 ソフ トウェアで 検 知 されたものと 一 致 することを 確 かめて 増 設 パーティションがないことを 確 認 39 / 52

40 7. ストレージ システムの 消 去 論 理 アレイの 消 去 で 考 慮 すべき 点 RAID アダプターの 中 にはディスマントル 機 能 に 対 応 していないため 論 理 アレイとしてハード ディスクの 操 作 および 上 書 きを 行 うものもあります 消 去 処 理 では 以 下 の 点 を 考 慮 する 必 要 があります 論 理 アレイ 単 位 で 消 去 を 開 始 する 前 に セキュリティ ポリシーの 観 点 からアレイ 単 位 の 消 去 が 可 能 であるかを 確 認 します アレイから 各 ハード ディスクのシリアル 番 号 を 取 得 できないため 正 確 な 情 報 が 消 去 レポートに 表 示 されません 警 告 : どの 物 理 デバイスが 消 去 されたかをレポートできないため Blancco ではアレイ 単 位 の 消 去 を 推 奨 していません 上 書 きする 論 理 アレイは 完 全 で 損 傷 のない 状 態 であることが 必 要 です サーバー 内 の RAID 構 成 が RAID 5 または 6 の 場 合 複 数 ハード ディスクにあるデータ 内 容 を 1 つの パリティ ハード ディスク にまとめるパリティ 計 算 に 応 じて 上 書 きパターンが 異 なりま す このパリティ ハード ディスクはバックアップ データを 保 持 する 役 割 も 担 っています パリティ ハード ディスクのデータ 領 域 も 上 書 きされる 点 に 十 分 注 意 してください ホット スペア (オンライン ハード ディスクが 故 障 した 際 に 使 用 する 代 替 用 ハード ディスク) は 論 理 アレイに 含 まれないため Server Edition および Data Centre Edition では 上 書 きされません 代 替 用 ハードディスクがアレイの 一 部 として 初 期 化 されていない 場 合 以 前 に 別 のハードウェア 構 成 でデータを 保 存 していない 限 り 通 常 データが 格 納 されていることはありません RAID コントローラーによって 許 可 されないため 論 理 アレイの 先 頭 ハード ディスク 内 の RAID 情 報 のシステム パーティションは 消 去 されません 例 えば RAID アダプターの 中 には 各 論 理 アレイ の 先 頭 に RAID 構 成 データのみを 格 納 するメタ パーティションを 持 つものがあります メタ パー ティションを 消 去 するには 外 部 SCSI コントローラーにハード ディスク パックを 直 接 取 り 付 けま す これで RAID コントローラーはバイパスされます RAID アレイ (AMI MegaRAID など) に 新 しい I2O I/O アーキテクチャーが 使 用 されている 場 合 ( 通 常 プロトコルおよび I2O プロトコルを 使 用 して) アレイ 検 知 が 2 回 実 行 されるため I2O アレ イを 消 去 しないようご 注 意 ください そのため 消 去 対 象 には I2O アレイを 含 めず 通 常 アレイの みを 選 択 してください extremeraid 2000/3000 および AcceleRAID 352/170/160 については ファームウェア バージ ョンが 以 降 である 必 要 があります extremeraid 1100 については ファームウェア バ ージョンが 以 降 である 必 要 があります AcceleRAID および 150 について は ファームウェア バージョンが 以 降 である 必 要 があります DAC960PJ および DAC960PG については ファームウェア バージョンが 以 降 である 必 要 があります DAC960PU DAC960PD DAC960PL および DAC960P については ファームウェア バージョン が 以 降 (デュアル フラッシュ ROM コントローラーの 場 合 ) または 以 降 (シングル フラッシュ ROM コントローラーの 場 合 ) である 必 要 があります 40 / 52

41 Blancco Data Centre Edition は Blancco データ 消 去 製 品 初 のエンタープライズ 規 模 のデータ ストレー ジ システム 向 け 製 品 です Blancco Data Centre Edition により 直 接 接 続 されたストレージ エンクロー ジャーやサポートしているホスト バス アダプターを 介 したハード ドライブのデータ 消 去 を 認 定 取 得 済 み の 100% 安 全 な 方 法 で 行 うことができます 高 速 で 同 時 に 最 大 200 台 以 上 のハード ドライブのデータを 消 去 でき END-OF-LIFE (EOL) 期 のスト レージ 装 置 管 理 プロセスの 制 御 を 効 率 的 に 短 時 間 で 行 うことが 可 能 です 41 / 52

42 Blancco Server Edition による RAID 構 成 の 消 去 Blancco Server Edition の 特 長 の 1 つであるディスマントル 機 能 により すべてのハード ドライブ 上 のす べてのデータの 安 全 な 消 去 が 保 証 されます ディスマントル 機 能 では RAID 構 成 を 解 除 し 各 物 理 ディスクを 個 別 に 消 去 します Blancco Server Edition は 直 接 RAID コントローラーとやり 取 りし RAID 構 成 情 報 を 削 除 します この 機 能 によりすべてのハード ドライブ (HDD 名 およびシリアル 番 号 を 含 む) を 個 別 に 検 知 できるようになり ます 重 要 : Blancco が 自 動 で RAID 構 成 をディスマントルまたは 解 除 できない RAID アレイ ハードウェアを 消 去 する 場 合 RAID カードの BIOS または 製 造 元 のソフトウェアを 使 って 手 動 でアレイの RAID 構 成 を 解 除 することを 強 く 推 奨 します ディスマントル 機 能 を 搭 載 した Blancco Server Edition は 次 の RAID コントローラーに 接 続 されたディ スクを 消 去 できます AACRAID コントローラー Compaq SMART アレイ コントローラー Compaq SMART2 インテリジェント ディスク アレイ コントローラー Adaptec / IBM ServeRAID コントローラー Mylex DAC960/AcceleRAID/eXtremeRAID PCI RAID コントローラー LSI Logic MegaRAID コントローラー ディスマントル 機 能 を 搭 載 していない Blancco Server Edition は 上 記 で 設 定 されたすべてのディスク および 次 の RAID コントローラーに 接 続 されたディスクを 消 去 できます Adaptec I2O RAID および DPT SmartRAID V I2O ボード GDT ディスク アレイ/ストレージ RAID コントローラー EIDE RAID アダプター 用 Linux ホスト ドライバー IntelliCache SCSI アダプター ソフトウェア RAID コントローラー Broadcom ( 旧 社 名 は ServerWorks) 3ware RAID コントローラー Intel/ICP RAID コントローラー その 他 のデバイス この 場 合 Blancco Server は RAID コントローラーの 背 後 にあるディスクを 論 理 アレイとして 検 知 します 重 要 : RAID を 論 理 アレイとして 消 去 する 場 合 RAID コントローラーの 背 後 にあるディスクは RAID 構 成 情 報 を 保 持 したままとなります 42 / 52

43 RAID コントローラーの 余 計 な 問 題 を 回 避 するため RAID アダプターのファームウェアが 最 新 版 であるこ とを 確 認 してください RAID アダプターを 介 して 検 知 されないハード ドライブの 消 去 RAID アダプターやサーバー 構 成 ハード ドライブ コネクターのタイプによっては Blancco データ 消 去 ソ フトウェアによってハード ドライブが 検 知 されないことがあります このような 構 成 に 遭 遇 した 場 合 Blancco に 報 告 し 以 下 に 提 案 する 作 業 のいずれかを 試 みてください 1. ハード ドライブをマザーボード 上 の 拡 張 SCSI ポートに 取 り 付 ける 通 常 ハード ドライブが 検 知 されない 原 因 は RAID アダプターにあります その 場 合 ハード ド ライブを 消 去 する 一 番 簡 単 な 方 法 は RAID アダプターをバイパスすることです ほとんどのサー バー コンピューターはマザーボード 上 の 拡 張 SCSI ポート または 増 設 用 の 標 準 SCSI カード のいずれかを 搭 載 しています RAID アダプターの 代 わりに ハード ドライブ ケーブルを SCSI ポートに 取 り 付 けることで ハード ドライブを 制 限 なく 検 知 できます これで 各 ハード ドライブを 個 々に 検 知 することもできるようになります ハード ドライブが 検 知 されると 通 常 通 り 消 去 を 行 う ことができます 2. ハード ドライブを 取 り 外 し それを 別 のサーバーで 消 去 サーバー マシンに 増 設 用 SCSI ポートやアダプターがない 場 合 サポートしている RAID/SCSI アダプターを 搭 載 した 別 のサーバーでハード ドライブを 消 去 することもできます 通 常 サーバー のハード ドライブは 簡 単 に 取 り 外 せる 構 造 となっており ホットプラグをサポートしています その ため サーバーのカバーを 開 けずにハード ドライブを 簡 単 に 取 り 外 すことができます Blancco Server Edition の 使 用 時 ハード ドライブ 検 知 画 面 (ステップ 2/4) の 実 行 中 であっても ホット プラグ 機 能 を 搭 載 したハード ドライブをサーバーに 追 加 できます 検 知 されたハード ドライブは すべて 制 限 なく 消 去 できます 43 / 52

44 ストレージ システム データ 消 去 の 要 件 1. サポートしているホスト バス アダプター (HBA) を 介 した 物 理 ハード ディスクへの 直 接 アクセス a. X86 プロセッサー ベースのサーバー b. サポートしているホスト バス アダプター c. ハード ディスクまたはハード ディスク エンクロージャーへのネイティブなハード ディスク 接 続 2. サーバー 本 体 とハード ディスク 間 で 作 動 するすべてのアクティブ デバイス (ディスク プロセッサ ー エンクロージャーまたはディスク コントローラー ユニット) をバイパス これらのアクティブ デ バイスの 用 語 または 名 称 はベンダーによって 異 なります 3. システムのサーバーをすべてシャットダウンまたは 切 断 し ファイバー チャネル スイッチを 切 断 4. ネイティブのハード ディスク プロトコルでの 通 信 を 翻 訳 する 翻 訳 ユニットと 考 えられるもの (パド ル カード) をバイパス 事 例 : 次 のページで オペレーティング システムがハード ディスクの 一 部 に 存 在 することが 原 因 でディス クを 取 り 外 せないストレージ ユニットの 処 理 方 法 に 関 する 一 例 を 紹 介 します 44 / 52

45 EMC CX400 SAN ストレージ システムでの 手 続 き ここにあるステップや 手 続 きは サーバー ハードウェア ストレージハードウェア およびオペレーティング システムのインストールに 関 する 高 度 な 知 識 を 持 つ 上 級 ユーザー 向 けです 本 章 では EMC に 特 化 したストレージ システム 環 境 でのデータ 消 去 プロセスを 簡 単 に 説 明 します ステ ップは 製 造 元 あるいはモデルによって 異 なる 場 合 があります システムが 銅 線 および 光 ファイバーの 両 方 のホスト バス アダプター (HBA) を 使 用 できることを 確 認 しま す また ブータブル CD-ROM が 必 要 です (このシステムを Blancco-server とします) システムのサーバーをすべてシャットダウンまたは 切 断 し ファイバー チャネル スイッチを 切 断 1. すべてのディスク アレイ エンクロージャー (DAE) をディスク プロセッサー エンクロージャー (DPE) または DAE/OS から 切 断 します 2. 1 番 目 のバック エンド ループ (BE) を Blancco-server に 接 続 します ( 銅 線 ) 注 意 :1 度 に 1 つのパスと 1 つの BE ループしか 接 続 できません 3. ブータブル CD-ROM から Blancco-server を 起 動 します その 際 バック エンド ループに 接 続 された 各 DAE のドライブがすべて 検 知 されます ソフトウェアに 一 覧 表 示 されているドライブ 数 を 数 え すべてのドライブが 検 知 されていることを 確 認 します 4. 上 書 き 方 法 を 選 択 します 5. 消 去 を 開 始 します 6. バック エンドループごとに 1 回 ずつこの 作 業 を 行 います Blancco-server で DAE の 作 業 をしている 間 に DAE/OS または DPE の 消 去 準 備 を 進 めることが できます 7. RAID グループ LUN またはストレージ グループが 残 っていない 状 態 であることが 必 要 です 8. ディスク 0 ~ 4 で RAID グループを 作 成 し (オペレーティング システムは 最 初 の 5 ディスク に 配 置 されていると 仮 定 ) そこに LUN を 作 成 します (RAID-0 最 大 サイズ) 9. DAE/OS または DPE の 残 りのディスクで 別 の RAID グループを 作 成 し そこに LUN を 作 成 し ます (RAID-0 最 大 サイズ) 作 業 を 続 ける 前 に すべてのバック エンド ループについて すべての DAE のすべてのディスクを 消 去 します 10. ここで Blancco-server をシステムのフロント エンド (FE) ポートに 接 続 します 11. Blancco-server の HBA がデュアル ポートである 場 合 一 方 を SPA (ストレージ プロセッサ ー) 他 方 を SPB に 接 続 し LUN が 必 ず 個 々の SP に 割 り 当 たるようにします 45 / 52

46 12. HBA がシングル ポートである 場 合 一 方 の SP に 接 続 し すべての LUN が 必 ずその SP に 割 り 当 たるようにします 13. デバイスの 検 知 後 上 記 で DAE/OS または DPE で 作 成 した LUN が 表 示 されます 14. ここでも 同 じ 消 去 方 法 を 選 択 し 消 去 を 開 始 します 15. RAID グループおよび DAE/OS の LUN を 削 除 し その 他 の 設 定 (IP ネットワーク 名 など) も すべて 削 除 します SAN ストレージ システム 構 成 の 詳 細 については ハードウェアの 製 造 元 にお 問 い 合 わせください 46 / 52

47 Blancco がサポートしていないハードウェアの 消 去 Blancco Server Edition および Blancco Data Centre Edition は x86 (Intel AMD Cyrix など) ベースの マシンをサポートしています 異 なるプロセッサー アーキテクチャーを 使 用 しているサーバーの 場 合 これ らのソフトウェア 製 品 で 消 去 できません Blancco SPARC Edition は Sun SPARC ベースのサーバーの 消 去 に 対 応 しています その 他 のアーキテクチャーで 構 築 されたサーバーは Blancco データ 消 去 クライ アントでは 消 去 できません こういったサーバーは 容 量 の 大 きいものが 多 く 移 動 させることが 困 難 です また 多 数 のハード ドライブを 物 理 的 に 取 り 外 し 別 のハードウェア 構 成 で 消 去 することは 非 効 率 的 です HDD は ハードウェアが 異 なっても (x86 や RISC アーキテクチャーなど) 常 に 同 じであるため 別 の x86 ベースのコンピューターに HDD を 接 続 すれば Blancco を 使 用 して 消 去 することができます 実 際 には ハード ドライブを 元 の 構 成 から 物 理 的 に 取 り 外 す 必 要 はなく サポートしている x86 ベースのマシ ン ( 消 去 ステーション) にハード ドライブを 接 続 して 消 去 することができます 下 の 図 は RISC ベースの サーバーから x86 ベースのサーバーにハード ドライブを 接 続 する 方 法 を 示 したものです 注 意 : 47 / 52

48 注 意 : Blancco はバージョン 4.8 から および 528 を 含 む 他 のセクタ サイズのサポートも 開 始 しました バージョン 4.7 以 前 のバージョンでは 標 準 的 なセクタ サイズである 512 バイト/セクタのみ サポートしています ハード ディスクのセクタ サイズが 異 なり 4.8 よりも 古 いバージョンを 使 用 している 場 合 セクタ サイズが 512 バイト/セクタとなるようハード ディスクを 再 フォーマットする 必 要 があります 適 切 なフォーマット ツールについては ハード ディスクの 製 造 元 にお 問 い 合 わせください あるいは 販 売 代 理 店 にお 問 い 合 わせの 上 最 新 の Blancco データ 消 去 クライアントにアップグレードしてください 48 / 52

49 8. 使 用 許 諾 契 約 Blancco PC Edition Blancco Server Edition Blancco Data Centre Edition Blancco Asset Manager ( 以 下 本 製 品 ) バージョン:4.10 サードパーティ 使 用 許 諾 契 約 および 著 作 権 Blancco Oy Ltd ( 以 下 Blancco) およびその 使 用 許 諾 者 は Blancco が 提 供 する 本 製 品 および 関 連 文 書 の 全 所 有 権 を 保 持 するものとします 本 製 品 および 関 連 文 書 の 使 用 は 製 品 に 対 する 本 使 用 許 諾 契 約 および 著 作 権 法 によって 規 制 されるものです Blancco は 本 契 約 によって 利 用 者 ( 以 下 利 用 者 ) に 対 して 利 用 者 のコンピューターまたはネットワーク サーバーに 利 用 者 だけが 使 用 す る 目 的 で 本 製 品 コピーの 1 部 をインストールし 使 用 するための 非 独 占 的 制 限 付 きライセンスを 付 与 するものとします 本 製 品 を 使 用 する 各 コンピューターに 対 し 正 規 の 本 製 品 コピーの 1 部 が Blancco によってライセンス 付 与 されているという 条 件 において 本 製 品 は 複 数 のコン ピューターで 共 有 できるものとします 利 用 者 は 本 製 品 をいかなる 第 三 者 または 団 体 にも 販 売 賃 貸 ライセンス 付 与 サブライセンス 付 与 貸 与 あるいは 譲 渡 を 行 うことはできません 利 用 者 は 本 製 品 の 変 更 翻 訳 リバース エンジニアリング 逆 コンパイル あるいは 逆 アセンブルを 行 うことはできません 利 用 者 はバックアップを 目 的 とする 場 合 にのみ 本 製 品 の 追 加 複 写 を 行 うことができるものとします Blancco は 予 告 なし に 本 マニュアルを 改 訂 できるものとします Blancco およびその 指 定 販 売 店 は 損 害 が 生 じる 可 能 性 について 報 告 を 受 けていたとしても 本 製 品 の 使 用 または 使 用 できないことから 生 じ るあらゆる 特 別 な 間 接 的 偶 発 的 懲 罰 的 懲 戒 的 派 生 的 損 害 (あらゆる 利 益 またはデータの 損 失 事 業 の 中 断 およびその 他 の 金 銭 的 損 失 を 含 むがこれに 限 定 されない) の 責 任 を 負 わないものとします 本 製 品 の 使 用 または 使 用 できないことから 生 じる Blancco およびその 指 定 販 売 店 の 債 務 総 額 は ( 契 約 の 記 述 保 証 不 法 行 為 ( 過 失 を 含 む) 製 造 物 責 任 またはその 他 の 理 論 のあるなしを 問 わず) 本 製 品 の 購 入 価 格 を 超 えないものとします 本 製 品 および 関 連 文 書 は " 現 状 有 姿 " で いかなる 保 証 もなく 提 供 されます 本 製 品 に 発 生 したいかなる 欠 陥 も Blancco より 無 償 にて 別 の 本 製 品 コピーを 受 領 することを 唯 一 の 救 済 とします 交 換 された 本 製 品 について 文 書 の 記 載 に 従 い 実 質 的 に 機 能 することを 保 証 します 保 証 期 間 は 元 の 保 証 期 間 の 残 日 数 か 利 用 者 へソフトウェア 納 品 後 30 日 間 のいずれか 長 い 方 の 期 間 となります Blancco および/またはその 指 定 販 売 店 は 本 契 約 に 明 示 的 に 記 述 されている 事 項 以 外 について 明 示 的 黙 示 的 法 定 の 如 何 を 問 わず 一 切 の 保 証 または 条 件 を 定 め ないものとします Blancco および/またはその 指 定 販 売 店 は 市 販 性 特 定 目 的 との 適 合 性 についての 一 切 の 保 証 を 明 示 的 に 拒 否 するもの とします 黙 示 的 保 証 に 対 する 制 限 を 認 めない 州 および 地 域 では 本 制 限 が 利 用 者 に 適 用 されないことがあります 本 制 限 付 き 保 証 は 製 品 の 故 障 が 事 故 誤 用 または 文 書 に 従 わなかったことに 起 因 する 場 合 は 無 効 となります 利 用 者 が 本 契 約 に 記 載 された 諸 条 件 に 従 わなかった 場 合 他 の 権 利 を 侵 害 することなく Blancco は 本 契 約 を 終 了 することができます Blancco は Blancco Oy Ltd. の 登 録 商 標 です その 他 の Blancco ロゴ 製 品 名 およびサービス 名 は Blancco Oy Ltd. の 登 録 商 標 です そ の 他 の 製 品 名 および 商 標 名 は 各 社 に 帰 属 します Copyright 2009 Blancco Oy Ltd. All rights reserved. ( 本 製 品 および 文 書 ) ==================================================== Copyright The FreeType Project ( rights reserved. ( 本 製 品 の 一 部 ) 49 / 52

50 ==================================================== Copyright by Peter Nordahl-Hagen. ( 本 製 品 に 含 まれる nt-registry ライブラリ) ==================================================== 本 製 品 の 一 部 には 無 償 配 布 ソフトウェアを 使 用 しています 無 償 配 布 ソフトウェアは 個 別 の GNU 一 般 公 有 使 用 許 諾 (GPL または GNU 务 等 一 般 公 有 使 用 許 諾 (LGPL)) の 下 に 使 用 許 諾 付 与 されています ==================================================== 本 製 品 には Baekmuk Font 21 Inc. の 無 償 フォントが 含 まれています 本 契 約 において 利 用 者 に 対 して Baekmuk Font 21 のすべての 所 有 権 の 下 において 4 つの Baekmuk TrueType アウトライン フォントを 目 的 を 問 わず 無 制 限 に 使 用 複 写 変 更 サブライセンス 付 与 販 売 再 頒 布 することを 許 可 します ただし 4 つの Baekmuk TrueType フォントのすべての 複 製 において 本 通 知 を 変 更 することなく Baekmuk Font 21 の 商 標 が 次 のように 通 知 されることを 条 件 とします BAEKMUK BATANG は Baekmuk Font 21 Inc. の 登 録 商 標 です BAEKMUK GULIM は Baekmuk Font 21 Inc. の 登 録 商 標 です BAEKMUK DOTUM は Baekmuk Font 21 Inc. の 登 録 商 標 です BAEKMUK HEADLINE は Baekmuk Font 21 Inc. の 登 録 商 標 です ==================================================== 本 製 品 には Microsoft の 無 償 フォントが 含 まれており 下 記 の 個 別 ライセンスが 付 与 されています Microsoft TrueType Fonts ==================================================== 本 製 品 で 使 用 されるサードパーティ 製 無 償 配 布 ソフトウェア およびそのソース コードのダウンロード リンク 先 は 下 記 URL にてアクセスでき ます ライセンス 事 項 に 関 する 詳 細 については 電 子 メールにて 次 のアドレスにお 問 い 合 わせください ==================================================== 50 / 52

51 メモ 51 / 52

52 詳しくはこちら 株式会社 ブランコ ジャパン 東京都千代田区三番町 8-1 TEL. (03) FAX. (03) / 52

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 バックアップおよび 復 元 ユーザー ガイド Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 証 は 当 該 製 品 およびサービスに 付 属 の 保

More information

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項

Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2007-2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 で す 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは ほとんどのモデル に 共 通 の

More information

SystemSelector2.book

SystemSelector2.book 2.2 パーティションマネージャ ここでは System Selector 2 のパーティション 操 作 の 方 法 をご 説 明 いたします 実 際 にパーティション 編 集 の 事 例 を 交 え 各 機 能 をご 説 明 いたしますので よくお 読 み 頂 き 十 分 ご 理 解 の 上 慎 重 に 操 作 を 行 ってください 2.2.1 パーティションを 操 作 しよう 事 例 :C ドライブを

More information

BkGeForceExperience_UG.book

BkGeForceExperience_UG.book NVIDIA GeForce Experience DU-05620-001_v02 2012 年 10 月 9 日 ユーザー ガイド 目 次 1 NVIDIA GeForce Experience ユーザー ガイド... 1 GeForce Experience について... 1 GeForce Experience のインストールと 設 定... 2 システム 要 件... 2 全 般 的 なシステム

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 バックアップおよび 復 元 ユーザ ガイド Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows および Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 または 登 録 商 標 です 製 品 についての 注 意 事 項 このユーザ ガイドでは

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

Windows 7 Professional (Windows 8.1 Pro 64bitダウングレード)モデルをお使いの方へ

Windows 7 Professional (Windows 8.1 Pro 64bitダウングレード)モデルをお使いの方へ Windows 7 Professional (Windows 8.1 Pro 64bit ダウングレード)モデルをお 使 いの 方 へ - 必 ずお 読 みください- C80170012 お 買 い 上 げのコンピューターは Windows 7 Professional (Windows 8.1 Pro 64bit ダウング レード)モデル( 以 降 本 機 )です 本 書 では 通 常 の Windows

More information

HP Disk Sanitizer, External Edition

HP Disk Sanitizer, External Edition HP Disk Sanitizer, External Edition (HPディスク クリーナー エクスターナル エディション) 一 部 のHP Compaq Business Desktop dcシリーズで ハードディスク ドライブ 上 のデータの 完 全 消 去 機 能 を 提 供 します 要 旨... 2 利 点... 2 概 要... 2 手 順... 3 消 去 方 法... 5 複 数

More information

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル B5FW-0341-01 Z0 目 次 マニュアルの 表 記... 3 1.ワンタッチプライバシーへようこそ... 4.ワンタッチプライバシーを 使 うための 準 備... 5-1. 初 回 起 動 時 の 設 定... 5 -. 起 動 時 のパスワード 入 力... 8 3.データを 登 録 する... 9 3-1. データを 登 録 するうえでの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D375F6F6E746865487562979897708ED2837D836A83858341838B32303136303833305F8D8296D882A282EB82A282EB8F4390B32E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D375F6F6E746865487562979897708ED2837D836A83858341838B32303136303833305F8D8296D882A282EB82A282EB8F4390B32E646F6378> 学 向 け onthehub 利 者 マニュアル 次 概 要 利 条 件 3 2 近 畿 学 学 向 け 専 サイトでのアカウント 登 録 について 3 3 プロダクトキーの 発 について 4 4 インストール 5 4. 事 前 確 認 5 4.2 インストールメディア 作 成 6 4.2. 7 4.2.2 8 4.2.3

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBM SPSS Statistics for Mac OS の インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 19 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンスを 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできます

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー)

IBM SPSS Statistics for Mac OS のインストール手順 (シングル ユーザー) IBMSPSSStatisticsforMacOSの インストール 手 順 (シングル ユー ザー) 以 下 に 示 すのは シングル ユーザー ライセンス を 使 用 した IBM SPSS Statistics バージョン 20 のインストール 手 順 です シングルユーザー ライセンス を 使 用 すると 最 大 2 台 のコンピュータに SPSS Statistics をインストールできま

More information

Excel basics

Excel basics Excel 入 門 Excel は 表 計 算 およびデータ 分 析 のための 効 果 的 なアプリケーションです 最 も 効 果 的 に 使 用 するためには 最 初 にその 基 礎 を 理 解 する 必 要 があります このチュートリ アルでは すべてのブックで 使 用 する 作 業 と 機 能 をいくつか 紹 介 します 開 始 する 前 に... 1 1. 新 しい 空 白 のブックを 作

More information

はじめに 製 品 のは 本 書 をよくお 読 みの 上 ご 利 用 ください 商 品 構 成 インストールディスク(CD1 枚 ) ハードウェアキー(USB タイプまたは microsd カードタイプのいずれか 1 個 ) ユーザー 情 報 カード( 紙 ) ユーザー 登 録 用 紙 ( 紙 ) お

はじめに 製 品 のは 本 書 をよくお 読 みの 上 ご 利 用 ください 商 品 構 成 インストールディスク(CD1 枚 ) ハードウェアキー(USB タイプまたは microsd カードタイプのいずれか 1 個 ) ユーザー 情 報 カード( 紙 ) ユーザー 登 録 用 紙 ( 紙 ) お 初 版 平 成 27 年 9 月 30 日 日 本 総 合 システム 株 式 会 社 はじめに 製 品 のは 本 書 をよくお 読 みの 上 ご 利 用 ください 商 品 構 成 インストールディスク(CD1 枚 ) ハードウェアキー(USB タイプまたは microsd カードタイプのいずれか 1 個 ) ユーザー 情 報 カード( 紙 ) ユーザー 登 録 用 紙 ( 紙 ) お 願 い 本 製

More information

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書 20131101_ 東 北 厚 生 局 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 ツール 操 作 説 明 書 平 成 25 年 12 月 東 北 厚 生 局 1. はじめに 返 還 金 同 意 書 作 成 支 援 ツールは 保 険 医 療 機 関 及 び 保 険 薬 局 において 診 療 報 酬 を 誤 って 請 求 したこと 等 により 保 険 者 に 診 療 報 酬 を 返 還 する 場 合

More information

MFX-2875 取扱説明書 プリンター編

MFX-2875 取扱説明書 プリンター編 Windows 環 境 にインストールする ここでは Windows オペレーティングシステムにドライバーをインストールする 方 法 を 説 明 します 本 製 品 をネットワークに 接 続 してお 使 いになるときは システム 要 件 をお 読 みください 本 製 品 とコンピューターを USB ケーブルで 接 続 してお 使 いになる ときは ローカル 接 続 する 場 合 をお 読 みください

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum ZoomText 10.1 for Windows 8 クイック リファレンス ガイド 付 録 この ZoomText 10 クリック リファレンス ガイド 付 録 は ZoomText 10.1 for Windows 8 に 特 有 の 新 機 能 やその 他 の 変 更 点 について 説 明 します ZoomText 10.1 のインストール 方 法 および 使 用 方 法 に 関 する 一

More information

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 1 / 18 Windows7 コンピュータの 簡 単 操 作 のショートカットキー 右 Shift (8 秒 間 ) フィルター キー 機 能 をオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + PrintScreen ハイ コントラストをオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + NumLock マウス キー 機 能 をオンまたはオフにする Shift (5 回 ) 固 定

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

ソフトウェアについてのよくあるご質問

ソフトウェアについてのよくあるご質問 ソフトウェアについてのよくあるご 質 問 (FAQ) ご 質 問 一 覧 ( ご 質 問 内 容 をクリックすると 回 答 に 移 動 します) ライセンスに 関 すること No. ご 質 問 内 容 該 当 するソフトウェア 1 Q. ソフトウェア 1 枚 で 複 数 台 のパソコンにインストールすることは 可 能 ですか インストールに 関 すること No. ご 質 問 内 容 該 当 するソフトウェア

More information

Microsoft Word - SQL_Server_2014_Standard_jp.docx

Microsoft Word - SQL_Server_2014_Standard_jp.docx ロイヤリティ プログラム 専 コア (ISV サーバー ユーザー デバイス クライアント ライセンス アクセス ライセンス: ユーザーライセンス: 0 ライセンス: 0 以 ョンまたはアプリケーション 使 下 用 のライセンス 許 諾 契 約 書 条 項 は お スイートの 客 様 が 取 許 得 したマイクロソフト ソフトウェアが 付 随 するソフトウェア アプリケーシ ライセンス: 諾 以 下

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool の 使 い 方 10 4-1 HDD Password Tool を 起 動 する

目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool の 使 い 方 10 4-1 HDD Password Tool を 起 動 する HDD Password Tool USB3.0/2.0 東 芝 製 外 付 けハードディスク CANVIO 用 パスワードツールソフトウェア 取 扱 説 明 書 1.10 版 - 1 - 目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool

More information

Parallels Remote Application Server

Parallels Remote Application Server Parallels Remote Application Server Chrome 用 Parallels Client ユーザーガイド v15 Copyright 1999-2016 Parallels IP Holdings GmbH and its affiliates.all rights reserved. Parallels IP Holdings GmbH Vordergasse 59

More information

Pervasive PSQL Xtreme I/O

Pervasive PSQL Xtreme I/O Pervasive PSQL Xtreme I/O 32 ビット アプリケーションのパフォーマンス 向 上 Pervasive Software ホワイト ペーパー 2009 年 12 月 目 次 技 術 的 な 概 要.... 1 XIO の 概 要.. 1 キャッシング... 1 インテリジェント 圧 縮.. 2 データの 書 き 込 み. 2 対 称 型 マルチプロセッシング(SMP)...

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

品 名 が 表 示 されている サイズが 発 注 できるサイズ です これ 以 外 のサイズをご 利 用 される 場 合 は 弊 社 セール スまでご 連 絡 ください F-LinkNEO の 注 文 画 面 の 初 期 設 定 サイズを 変 更 する 場 合 は サイズの チャンネル(CH) 番

品 名 が 表 示 されている サイズが 発 注 できるサイズ です これ 以 外 のサイズをご 利 用 される 場 合 は 弊 社 セール スまでご 連 絡 ください F-LinkNEO の 注 文 画 面 の 初 期 設 定 サイズを 変 更 する 場 合 は サイズの チャンネル(CH) 番 F-LinkNEO 操 作 マニュアル Ver 9.500 管 理 画 面 の 設 定 問 題 なくインストールが 完 了 した 場 合 右 のような 画 面 が 表 示 されます メインメニューの 管 理 画 面 をクリックすると 各 種 設 定 メニューが 表 示 されます 設 定 が 完 了 したら 必 ず 一 度 プログラムを 終 了 してください 1 サーバー 接 続 設 定 最 初 にサーバー

More information

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの 基 本 操 作 ガイド Office 2010 Version 4.5.4.3 第 1 版 2012 年 5 月 木 村 情 報 技 術 株 式 会 社 目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問

More information

(Microsoft Word - AADS\212\307\227\235\203T\201[\203o\201[\211^\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213v1.3.docx)

(Microsoft Word - AADS\212\307\227\235\203T\201[\203o\201[\211^\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213v1.3.docx) Ahkun AutoDaily Server AADS 管 理 サーバー 運 マニュアル 株 式 会 社 アークン 目 次 1. Ahkun AutoDaily Server の 特 徴... 2 2. AutoDaily Server の 設 置... 2 3. クライアント PC へ AutoDaily をインストールする... 2 4. AutoDaily Manager( 管 理 コンソール)へのログイン...

More information

0000

0000 詳 しい 操 作 方 法 はオンラインマニュアルでご 案 内 しています オンラインマニュアルには 詳 しい 操 作 方 法 ソフトの 画 面 各 部 の 説 明 よくあるお 問 い 合 わせ を 掲 載 しておりますので 本 書 とあわせてご 覧 ください シリアルナンバーは 大 切 に 保 管 してください IRT0389 ソフトインストール 時 や 最 新 版 アップデートの 際 に 必 要

More information

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と SoftBank 3G Watcherのヘルプ (Mac OS X 用 ) 3G Watcher は 以 下 のような C01SW USB モデムとネット ワーク 間 の 接 続 状 態 を 確 認 できます 電 波 の 強 さ ローミングサービス 3G 無 線 通 信 サービス その 他 のネットワークサービスの 状 態 ネットワークへの 接 続 および 切 断 3G Watcher のアンインストール

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 8

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 8 Dr.Web Anti-Virus for Windows バージョン 11 アップグレード 手 順 書 株 式 会 社 Doctor Web Pacific 2015 年 11 月 ( 初 版 ) 目 次 1.はじめに... 2 2. 前 提 条 件... 2 3. 利 用 中 の Dr.Web Anti-Virus のアンインストール... 3 アンインストール 手 順 : 共 通 の 手 順...

More information

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 もし

1.はじめに 本 手 順 書 は インテリジェントウェイブ 社 ( 以 下 IWI 社 )の 株 主 のお 客 様 が IWI 社 から 株 主 優 待 として 配 布 された Doctor Web 社 のアンチウイルス 製 品 ( 以 下 Dr.Web Anti-Virus)のバージョン 7 もし Dr.Web Anti-Virus for Windows バージョン 9 アップグレード 手 順 書 株 式 会 社 Doctor Web Pacific 2014 年 10 月 ( 改 版 ) 目 次 1.はじめに... 2 2. 前 提 条 件... 2 3. 利 用 中 の Dr.Web Anti-Virus のアンインストール... 3 アンインストール 手 順 : 共 通 の 手 順...

More information

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーション ソフトウェアのライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 変 更

More information

インストール インストール ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると 下 記 のファイルが 展 開 されます JigenApp.exe JigenRestart.exe JIGENctrl.dll PC 内 の 任 意 の 同 一 フォルダに 上 記 ファイル 全 てコピーします インストール

インストール インストール ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると 下 記 のファイルが 展 開 されます JigenApp.exe JigenRestart.exe JIGENctrl.dll PC 内 の 任 意 の 同 一 フォルダに 上 記 ファイル 全 てコピーします インストール 時 限 消 去 & 暗 号 化 HDD ケース JIGEN マニュアル WINDOWS 版 対 応 OS:Windows XP Vista 7 8 型 番 CT-25-ERP 組 み 立 て 注 意 すでに 使 用 中 の HDD を 暗 号 化 することはできません 本 機 にて 使 用 する HDD の 内 容 は 消 去 されます 誤 って 本 機 を 使 用 してデータ データが 消 失 しても

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7 インストールマニュアル 第 4 版 2016/8/16 はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知 TECHNICAL GUIDE: ARCSERVE UDP 7000 SERIES Arcserve UDP 7000 シリーズ ハードウェアエラーの メール 通 知 設 定 2016 年 2 月 REV: 1.0 目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作

More information

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1 NOVELL クイックスタートカード SUSE Linux Enterprise Server 11 SP1の 新 バージョンをインストールするには 次 の 手 順 に 従 います このマ ニュアルでは

More information

Apple Mac オペレーティング システムは 対 象 オペレーティング システムであると 見 なされています したがって ライセンス 取 得 済 みの Mac オペレーティング システムがインストールされた Mac に 対 して Windows 10 Pro アップグレード ライセンスま たは

Apple Mac オペレーティング システムは 対 象 オペレーティング システムであると 見 なされています したがって ライセンス 取 得 済 みの Mac オペレーティング システムがインストールされた Mac に 対 して Windows 10 Pro アップグレード ライセンスま たは ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で 使 用 するためのライセンス この 簡 易 ガイドはすべてのボリューム ライセンス プログラムを 対 象 とします 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 Mac 用 Windows オペレーティング システムのライセンス... 1

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

Copyright 2007 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は Microsoft Corporation の 米 国 に おける 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される ことがありま

Copyright 2007 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は Microsoft Corporation の 米 国 に おける 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される ことがありま ソフトウェアの 更 新 バックアップ および リカバリ ユーザ ガイド Copyright 2007 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は Microsoft Corporation の 米 国 に おける 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される ことがあります HP 製 品 およびサービスに

More information

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり TS15-034-02 Basilware64ユーザーズマニュアル 第 2 版 :2016-02-04 株 式 会 社 ミントウェーブ はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ

More information

PACSPLUS Clinic Viewer Free Install Manual

PACSPLUS Clinic Viewer Free Install Manual フィルムレス 環 境 への 第 一 歩 PACSPLUS Clinic Viewer Single User 無 料 配 布 版 インストールガイド! このユーザガイドをよくお 読 みのうえ 正 しくご 使 用 ください フィルムレス 環 境 への 第 一 歩 株 式 会 社 PACSPLUS 所 在 地 : 東 京 都 中 央 区 八 丁 堀 1-11-3 八 重 洲 YSビル8F TEL:(03)3553-1201(

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

2 GDisk デ ィ ス ク 消 去 機 能 の 仕 様 規 格 に 対 する GDisk の 適 合 性 規 格 に 対 する GDisk の 適 合 性 GDisk のデ ィ ス ク 消 去 機 能 は 次 の 2 つの ド キ ュ メ ン ト で 詳 述 さ れてい る 規 格 に 準 拠

2 GDisk デ ィ ス ク 消 去 機 能 の 仕 様 規 格 に 対 する GDisk の 適 合 性 規 格 に 対 する GDisk の 適 合 性 GDisk のデ ィ ス ク 消 去 機 能 は 次 の 2 つの ド キ ュ メ ン ト で 詳 述 さ れてい る 規 格 に 準 拠 GDisk デ ィ ス ク 消 去 機 能 の 仕 様 このドキュメン トの 内 容 は 次 のとおりです このドキュメントについて GDisk デ ィ ス ク 消 去 機 能 の 仕 様 について 規 格 に 対 する GDisk の 適 合 性 ハー ド デ ィ ス ク の ク リ ア サニ タ イ ズ 表 示 ディスクサイズの 判 定 このドキュ メン トについて こ の ド キ ュ メ ン

More information

目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドと

目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドと EaseUS EverySync ユーザーマニュアル 目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドとの 同 期... 9 FTP 接 続 による 同

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル

SUSE Linux Enterprise Serverマニュアル クイックスタートのインストール SUSE Linux Enterprise Server 11 NOVELL クイックスタートカード SUSE Linux Enterprise 11の 新 バージョンをインストールするには 次 の 手 順 に 従 います このマニュアルで は SUSE Linux Enterprise Serverのデフォルトのインストールを 通 して 実 行 方 法 の 概 要

More information

Microsoft Word - TechSmith Deployment Tool Documentation.docx

Microsoft Word - TechSmith Deployment Tool Documentation.docx TechSmith Deployment Tool マニュアル TechSmith Deployment Tool は Snagit や Camtasia Studio の 組 織 全 体 への 展 開 を 担 当 する Windows IT 管 理 者 のために 設 計 されたツールです このツールのイン ターフェイスを 使 用 することで 効 率 的 かつエラーのない 方 法 で MST ( 変

More information

(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提

(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド 仮 想 マシンを 使 用 した Windows デスクトップ オペレーティング システムのライセンス この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 詳 細... 1 Windows VDA の 権 利 を 取 得 する 方 法... 2 Windows VDA の 権 利 の

More information

untitled

untitled b アクセス Ver.2 for Mac OS X インストール 使 用 説 明 書 (C) Copyright 2007 Japan Communications Inc. All rights reserved. 目 次 はじめに...2 おことわり...2 動 作 環 境...2 1.インストール 手 順...3 2.bアクセスの 起 動...8 3.bアクセスの 使 用 方 法...9 3-1

More information

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502

Microsoft Word - 参考資料:SCC_IPsec_win8__リモート設定手順書_20140502 セキュアカメラクラウドサービス リモート 接 続 設 定 順 書 Windows 8 版 Ver1.0 株 式 会 社 NTTPC コミュニケーションズ Copyright 2014 NTT PC Communications Incorporated, All Rights Reserved. 次 1. はじめに... 2 2. 実 施 前 ご 確 認 事 項... 2 3. VPN 接 続 設

More information

目 次 1. はじめに 1.1. 免 責 について 1.2. ご 使 用 上 の 注 意 1.3. 必 要 システム ページ 4 4 4 5 2. インストール 2.1. USBドライバソフトウェアのインストール 2.2. 鉄 測 データリンカ 本 体 ソフトウェアのインストール 3. アンインスト

目 次 1. はじめに 1.1. 免 責 について 1.2. ご 使 用 上 の 注 意 1.3. 必 要 システム ページ 4 4 4 5 2. インストール 2.1. USBドライバソフトウェアのインストール 2.2. 鉄 測 データリンカ 本 体 ソフトウェアのインストール 3. アンインスト 鉄 測 データリンカ Version 1.0.0 鉄 測 (EM-01A) 専 用 データ 転 送 ソフト 取 扱 説 明 書 KGS 株 式 会 社 計 測 技 術 サービス 1 / 27 目 次 1. はじめに 1.1. 免 責 について 1.2. ご 使 用 上 の 注 意 1.3. 必 要 システム ページ 4 4 4 5 2. インストール 2.1. USBドライバソフトウェアのインストール

More information

Contents 1.セットアップの 前 に 1 2.USB キー 2 3.セットアップ 3 4. TACTiCS 財 務 の 起 動 方 法 10 5. TACTiCS 経 営 羅 針 盤 の 起 動 方 法 12 6.WEBメニュー 13 7.データの 共 有 15 8.TACTiCS 達 人 Ⅲからのコンバート 17 1 セットアップの 前 に TACTiCS 財 務 を 使 う 上 での

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション DiskDeleterは HDDデータを 完 全 消 去 抹 消! DiskDeleterシリーズ は HDD(ハードディスク) 内 のデータを 高 速 に 消 去 するUSBメモリ 型 ソフトウェアです 企 業 パソコンの 廃 棄 処 分 や リースアップ 時 社 員 間 での 移 動 の 際 に 情 報 漏 洩 を 未 然 に 防 ぎます DiskDeleterには Basic と PRO の2

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf My Oracle Support ユーザー アカウントの 作 成 と 管 理 日 本 オラクル 株 式 会 社 グローバル カスタマー サポート 作 成 日 : 2009 年 8 月 19 日 更 新 日 : 2014 年 5 月 23 日 バージョン: 4.4 1 目 次 My Oracle Support にサインインするユーザー アカウントを 作 成... 3 新 規 のシングル サインオンのユーザー

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも 名 刺 業 務 管 理 システム 使 用 マニュアル はじめに 名 刺 管 理 用 のソフトウェアは 様 々な 種 類 のものが 販 売 されております しかしながら 操 作 が 難 しかったり 検 索 が 複 雑 であったり 入 力 が 面 倒 であったりすることが 少 なくなく なかなか 痒 いところに 手 が 届 かない 状 態 で 悩 まれている 方 が 多 いと 言 われています このソフトウェアは

More information

2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ

2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の 商 標 はすべて それぞ 知 っていると 便 利 な FileMaker Pro の 使 い 方 FileMaker Customer Support 2010 FileMaker, Inc. All rights reserved. FileMaker ファイルメーカー 及 びファイルフォルダロゴは 米 国 及 び その 他 の 国 において 登 録 された FileMaker, Inc. の 商 標 です その 他 の

More information

管理者ガイド

管理者ガイド 用 紙 とお 気 に 入 り バージョン 5.1 管 理 者 ガイド 2016 年 7 月 www.lexmark.com 内 容 2 内 容 変 更 履 歴... 3 概 要... 4 アプリケーションの 設 定... 5 内 蔵 Web サーバーにアクセスする... 5 ブックマークの 設 定... 5 アプリケーションアイコンをカスタマイズする... 5 設 定 ファイルをインポートまたはエクスポートする...

More information

Microsoft Word - Podium View MAC-UserManual-Japanese-2013-0731.doc

Microsoft Word - Podium View MAC-UserManual-Japanese-2013-0731.doc Podium View ドキュメントカメラ 画 像 ソフトウェア ユーザーマニュアル (MAC) 目 次 1. はじめに... 2 2. システム 要 件... 2 3. Podium View のインストール... 3 4. ハードウェアへの 接 続... 8 5. Podium View の 使 用 開 始... 8 6. 操 作 インタフェースの 説 明... 9 6.1 ソフトウェア 画 面

More information

--------------------------------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------------------------------- 21JEITA-CP 第 42 号 パソコンの 廃 棄 譲 渡 時 におけるハードディスク 上 のデータ 消 去 に 関 するガイドライン を パソコンの 廃 棄 譲 渡 時 におけるハードディスク 上 のデータ 消 去 に 関 する 留 意 事 項 に 名 称 変 更 したものである パソコンの 廃 棄 譲 渡 時 における ハードディスク 上 のデータ 消 去 に 関 する 留 意 事 項 2010

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Ma

も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Ma InfoViewer SaaS ユーザー 向 け 取 扱 説 明 書 Ver1.0 も く じ はじめに... 4 InfoViewer SaaS とは... 4 準 備 するもの... 4 動 作 環 境... 4 システム 構 成... 5 導 入 編... 6 運 用 開 始 までの 流 れ... 6 OS の 設 定 変 更... 6 Windows 場 合... 6 Macintosh の

More information

(Microsoft PowerPoint - \222\300\221\335\211\244V4\203}\203j\203\205\203A\203\213\214\264\226{.ppt)

(Microsoft PowerPoint - \222\300\221\335\211\244V4\203}\203j\203\205\203A\203\213\214\264\226{.ppt) 賃 貸 王 V4 マニュアル 目 次 1.インストール 2.シリアルNo オプションIDの 登 録 3.マスタ 登 録 4. 部 屋 及 び 契 約 書 類 の 新 規 作 成 5. 印 刷 について 6.その 他 の 機 能 7.ファイルの 修 復 機 能 8. 賃 貸 王 V1 V2 及 びV3からのデータ 移 動 まずはこちらをご 覧 下 さい Windows7,Vistaをお 使 いの 際

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

AKiTiO Thunderboltシリーズ 設定ガイド -ソフトウェアRAIDの構成(Mac OS X)

AKiTiO Thunderboltシリーズ 設定ガイド -ソフトウェアRAIDの構成(Mac OS X) 本 書 は Mac OS X の 機 能 として 提 供 される ソフトウェア RAID の 設 定 について 解 説 したものです AKiTiO Thunderbolt シリーズに 付 属 の 取 扱 説 明 書 ( 別 紙 )と 合 わせてご 参 照 ください アミュレット 株 式 会 社 店 頭 営 業 部 101-0021 東 京 都 千 代 田 区 外 神 田 3-5-12 TEL 03-5295-8418

More information

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル]

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル] Publisher 2013 の 基 本 的 使 い 方 TO_takatsuki Publisher の 向 いている 文 書 枚 数 の 少 ない 文 書 ポスター チラシ グリーティングカード ニュースレター など 記 載 枠 画 像 などの 挿 入 枠 の 大 きさを 固 定 し 文 書 や 画 像 を 配 置 したい 文 書 文 書 を 作 成 する まず テンプレートを 探 し そこから

More information

2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する

2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです Microsoft は 絶 えず 変 化 する Microsoft Office Visio 2007 自 習 書 ネットワーク 図 でデータ 連 携 第 二 版 (2009 年 7 月 10 日 更 新 ) 2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. 本 書 に 記 載 した 情 報 は 本 書 各 項 目 に 関 する 発 行 日 現 在 の Microsoft の 見 解 を 表 明 するものです

More information

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス)

IBM SPSS Statistics for Linux のインストール手順 (ネットワーク ライセンス) IBM SPSS Statistics for Linux のイ ンストール 手 順 (ネットワーク ライ センス) 以 下 に 示 すのは ネットワーク ライセンス を 使 用 したIBM SPSS Statistics バー ジョン 21 のインストール 手 順 です この 文 書 は デスクトップ コンピュータに SPSS Statistics をインストールするエンド ユーザーが 対 象 です

More information

入札情報サービスシステム(職員)

入札情報サービスシステム(職員) 那 須 塩 原 市 電 子 入 札 システム 受 注 者 向 け クライアント 設 定 マニュアル 目 次 1. はじめに...1 1.1. 設 定 手 順...1 1.2. 準 備...1 2. 環 境 設 定...2 2.1. 機 器 等 の 準 備...2 2.2. 電 子 証 明 書 (IC カード)の 準 備...2 2.3. IC カード 等 のセットアップ...2 2.4. Java

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

SuperHand SuperHand ユーザー マニュアル @Copyright 2010-2015 BEUP CO., LTD. このソフトウェアおよび 説 明 ドキュメントを 使 用 したことにより 発 生 あ るいは 関 連 したいかなるリスクも 使 用 者 自 身 の 責 任 となります ソフト ウェア 使 用 許 諾 書 に 明 確 に 記 載 されている 以 外 のことは いかなる

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

vSphere Web Access システム管理者ガイド

vSphere Web Access システム管理者ガイド vsphere Web Access システム 管 理 者 ガイド vsphere Web Access 4.0 vcenter Server 4.0 ESX 4.0 JA-000128-00 vsphere Web Access システム 管 理 者 ガイド 当 社 Web サイトにて 最 新 の 技 術 文 書 をご 覧 いただけます http://www.vmware.com/jp/support/

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 27 年 6 月 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2

More information

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前 達 人 シ ス テ ム 年 調 法 定 調 書 の 達 人 平 成 27 年 分 版 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 2015/12/08 目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動...

More information

Untitled

Untitled Linux のインストール この 章 の 内 容 は 次 のとおりです 内 蔵 ドライブへの Linux のインストール, 1 ページ ブート 可 能 SAN LUN への Linux のインストール, 3 ページ PXE ネットワーク 環 境 を 使 用 した Linux のインストール, 5 ページ 内 蔵 ドライブへの Linux のインストール この 手 順 では CIMC GUI と KVM

More information

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc マイクロソフト ソフトウェア ライセンス 条 項 : Windows XP Embedded Runtime 本 ライセンス 条 項 は お 客 様 と 株 式 会 社 コナミデジタルエンタテインメント( 以 下 コナミデジタルエンタテ インメント といいます) との 契 約 を 構 成 します 以 下 のライセンス 条 項 を 注 意 してお 読 みください これら のライセンス 条 項 は 本

More information

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例 ~AirWatch 連 携 ~ MDM 機 能 を 使 った 証 明 書 配 布 手 順 設 定 例 Ver.1.0 2012 年 11 月 ~AirWatch 連 携 ~ 1 / 24 JCCH セキュリティ ソリューション システムズ JS3 およびそれらを 含 むロゴは 日 本 および 他 の 国 における 株 式 会 社 JCCH セキュリティ ソリューション システムズの 商 標 または

More information

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Microsoft および Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容

Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Microsoft および Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 ポインティング デバイスおよびキーボード ユーザ ガイド Copyright 2008 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Microsoft および Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 なしに 変 更 される

More information

<2> 国 内 のデータ 消 去 ガイドライン 現 在 国 内 のガイドラインは 一 般 社 団 法 人 情 報 機 器 リユース リサイクル 協 会 (RITE A)の 情 報 機 器 の 売 却 譲 渡 時 におけるハードディスクのデータ 消 去 に 関 するガイド ライン(http://www

<2> 国 内 のデータ 消 去 ガイドライン 現 在 国 内 のガイドラインは 一 般 社 団 法 人 情 報 機 器 リユース リサイクル 協 会 (RITE A)の 情 報 機 器 の 売 却 譲 渡 時 におけるハードディスクのデータ 消 去 に 関 するガイド ライン(http://www 2016 年 4 月 8 日 日 本 のPCリユースにおけるデータ 消 去 について 株 式 会 社 アセットアソシエイツ 代 表 取 締 役 伊 藤 修 司 PCリユースのデータ 消 去 現 在 国 内 に 流 通 しているリユースPC(HDD SSDを 含 む)は さまざまな 仕 様 方 法 によりデータ 消 去 が 実 施 されている 主 な 消 去 方 法 は ソフトウェアによる 上

More information

はじめに この 度 は inaho Digital DoorLock Access Control System をご 導 いただき ありがとうございます 本 ソフトウェアは Microsoft.NET Framework 2.0 以 上 を 搭 載 の WindowsXp WindowsVista

はじめに この 度 は inaho Digital DoorLock Access Control System をご 導 いただき ありがとうございます 本 ソフトウェアは Microsoft.NET Framework 2.0 以 上 を 搭 載 の WindowsXp WindowsVista inaho Digital DoorLock Access Control System 管 理 ソフト 操 作 マニュアル 2011 年 1 版 Copyright (C) 2011 FUKI co.,ltd. All Rights Reserved. はじめに この 度 は inaho Digital DoorLock Access Control System をご 導 いただき ありがとうございます

More information

にこのディスプレイを 接 続 するたびに 仮 想 マシンはこのディスプレイに 自 動 的 に 表 示 されます - [ 構 成 ] 画 面 に 検 索 フィールドが 追 加 されました これを 使 い 必 要 な 設 定 をどこで 行 うのかを 確 認 できます - キーボード メニューから 仮 想

にこのディスプレイを 接 続 するたびに 仮 想 マシンはこのディスプレイに 自 動 的 に 表 示 されます - [ 構 成 ] 画 面 に 検 索 フィールドが 追 加 されました これを 使 い 必 要 な 設 定 をどこで 行 うのかを 確 認 できます - キーボード メニューから 仮 想 Parallels Desktop 9 for Mac について Parallels Desktop 9 for Mac は Mac で Windows が 使 えるソリューションとして 数 々の 受 賞 経 験 を 誇 る Parallels Desktop の 最 新 版 です Parallels Desktop 9 の 新 機 能 Parallels Desktop 9 for Mac (build

More information

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc テンプレートを 使 用 したデータの 作 成 方 法 ( 書 協 会 員 社 用 ) もくじ 1. 初 めてテンプレートを 使 う 場 合 ---------------------------- 2 2. 書 籍 データを 作 成 する ---------------------------- 9 3.データベースセンターへ 送 る ---------------------------16 4.その

More information

5. そのままアップグレードすることもできるが 他 の PC 用 にインストールメディアを 作 る を 選 択 す れば インストール 用 の USB メモリー(3GB 以 上 必 要 )を 作 成 したり ISO ファイルをダウンロード してインストール 用 DVD を 作 成 したりできる 6.

5. そのままアップグレードすることもできるが 他 の PC 用 にインストールメディアを 作 る を 選 択 す れば インストール 用 の USB メモリー(3GB 以 上 必 要 )を 作 成 したり ISO ファイルをダウンロード してインストール 用 DVD を 作 成 したりできる 6. Windows10 の 入 手 とインストール 手 順 及 び 注 意 点 の 紹 介 2015.09.10 インストールの 実 際 と 不 具 合 の 対 処 Windows7 との 違 いと 対 処 確 認 作 業 と 問 題 の 対 処 アプリケーション 及 び 動 作 の 不 具 合 初 めに(Backup の 薦 め) 1. イメージファイルとしてバックアップを 取 るのが 一 般 的 だと

More information

ESET Smart Security 8 リリースノート

ESET Smart Security 8 リリースノート ================================================================== ESET Smart Security 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ================================================================== はじめに キヤノンITソリューションズ

More information

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx 参 考 : 届 書 作 成 プログラムによる 届 出 データの 作 成 方 法 (1) 事 前 準 備 1 被 保 険 者 データの 入 手 (ターンアラウンドCDを 利 用 する 場 合 ) 当 プログラムでは 提 出 先 の 年 金 事 務 所 が 保 有 している 被 保 険 者 のデータを 利 用 して 電 子 申 請 用 データを 作 成 することができます(これを ターンアラウンドCD

More information