Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に"

Transcription

1 Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 政 策 課 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 企 画 振 興 課 地 域 振 興 に 関 する 業 務 地 域 開 発 に 関 する 業 務 産 業 課 商 工 業 に 関 する 業 務 創 業 ベンチャー 企 業 の 振 興 等 に 関 する 業 務 地 域 情 報 化 の 推 進 及 び 情 報 産 業 の 振 興 に 関 する 業 務 技 術 振 興 に 関 する 業 務 商 務 通 商 課 流 通 サービス 産 業 に 関 する 業 務 消 費 者 行 政 に 関 する 業 務 通 商 ( 貿 易 管 理 )に 関 する 業 務 中 小 企 業 課 中 小 企 業 対 策 に 関 する 業 務 中 心 市 街 地 の 活 性 化 中 小 小 売 商 業 振 興 に 関 する 業 務 環 境 資 源 課 鉱 業 に 関 する 業 務 環 境 リサイクルに 関 する 業 務 アルコールに 関 する 業 務 産 業 保 安 に 関 する 業 務 電 力 ガス 事 業 課 電 源 開 発 需 給 調 整 に 関 する 業 務 電 気 施 設 に 関 する 業 務 ガス 事 業 に 関 する 業 務 石 油 エネルギー 対 策 統 括 官 総 合 エネルギー 対 策 に 関 する 業 務 石 油 業 に 関 する 業 務 産 業 クラスター 及 び 局 のプロジェクト 等...764

2 Ⅸ. 沖 縄 経 済 産 業 部 2. 統 計 調 査 等 に 関 する 業 務 (1) 統 計 法 に 基 づく 所 管 指 定 統 計 政 策 課 1. 一 般 管 理 企 画 調 整 等 に 関 する 業 務 (1) 所 管 行 政 に 関 する 企 画 総 合 調 整 等 所 管 行 政 に 関 する 企 画 の 立 案 施 策 の 総 合 調 整 各 種 規 程 等 の 整 備 行 政 サービスの 改 善 等 を 行 った (ア) 経 済 産 業 省 生 産 動 態 統 計 調 査 鉱 工 業 の 動 態 を 明 らかにするため 経 済 産 業 省 生 産 動 態 統 計 調 査 を 毎 月 実 施 した 平 成 15 年 3 月 末 現 在 の 沖 縄 経 済 産 業 部 経 由 事 業 所 数 : 57 事 業 所 (うち オンライン 調 査 :12 事 業 所 ) 平 成 16 年 3 月 末 現 在 の 沖 縄 経 済 産 業 部 経 由 事 業 所 数 : (2) 広 報 経 済 産 業 行 政 の 推 進 に 資 するため 沖 縄 総 合 事 務 局 定 例 記 者 懇 談 会 の 活 用 をはじめ 報 道 機 関 へのタイムリー な 資 料 提 供 などに 努 めたほか インターネット ホームペ ージなどを 活 用 した 政 策 情 報 の 提 供 などの 広 報 活 動 を 展 開 した また 情 報 公 開 についても 円 滑 な 対 応 を 図 った 55 事 業 所 (うち オンライン 調 査 :11 事 業 所 ) (イ) 特 定 業 種 石 油 等 消 費 統 計 調 査 製 造 業 のうち 鉄 鋼 業 パルプ 紙 工 業 の2 業 種 につい て エネルギー 消 費 の 動 向 を 明 らかにするために 特 定 業 種 石 油 等 消 費 統 計 調 査 を 毎 月 実 施 した 平 成 15 年 3 月 末 現 在 の 沖 縄 経 済 産 業 部 経 由 事 業 所 数 : 2 事 業 所 (うち オンライン 調 査 :2 事 業 所 ) (3) 人 事 管 理 人 事 に 関 する 業 務 を 全 般 にわたって 実 施 した 経 済 情 勢 の 著 しい 変 化 に 対 応 する 諸 施 策 の 推 進 により 業 務 量 も 増 加 し 内 容 も 複 雑 かつ 多 岐 にわたってきており これに 即 応 する 人 員 の 確 保 組 織 の 見 直 しに 対 応 した 平 成 14 年 度 末 の 定 員 は 62 名 平 成 15 年 度 末 の 定 員 は 62 名 であっ た 平 成 16 年 3 月 末 現 在 の 沖 縄 経 済 産 業 部 経 由 事 業 所 数 : 2 事 業 所 (うち オンライン 調 査 :2 事 業 所 ) (ウ) 企 業 活 動 基 本 調 査 企 業 活 動 の 実 態 を 明 らかにするために 企 業 活 動 基 本 調 査 を 毎 月 実 施 した 平 成 14 年 調 査 : 企 業 数 221 社 平 成 15 年 調 査 : 企 業 数 209 社 (4) 情 報 処 理 関 連 (ア) 業 務 の 情 報 処 理 の 推 進 行 政 事 務 の 高 度 化 効 率 化 ニーズにこたえるため 業 務 の 処 理 に 必 要 なシステムの 導 入 保 守 及 び 管 理 を 行 った (イ) 端 末 機 の 利 用 に 関 する 普 及 指 導 沖 縄 経 済 産 業 部 内 情 報 化 の 推 進 のため 端 末 機 の 利 用 に (2) 統 計 調 査 員 の 指 揮 監 督 等 統 計 調 査 員 を 任 命 し 調 査 表 の 配 布 収 集 及 び 調 査 対 象 事 業 所 の 指 導 連 絡 に 当 たらせるなど 統 計 調 査 業 務 の 円 滑 な 運 営 を 期 するよう 指 導 監 督 した また 統 計 調 査 業 務 を 一 層 円 滑 に 推 進 するため 統 計 調 査 員 連 絡 会 議 を 開 催 した ついて 随 時 指 導 助 言 及 び 研 修 を 行 い 部 全 体 の 情 報 処 理 能 力 の 向 上 に 努 めた (3) 大 型 小 売 店 販 売 状 況 ( 沖 縄 地 域 )の 作 成 公 表 商 業 を 営 む 事 業 所 及 び 企 業 の 事 業 活 動 の 動 向 を 明 らか (5) 経 済 構 造 改 革 特 区 制 度 活 用 の 推 進 経 済 構 造 改 革 特 区 制 度 について 政 策 課 が 沖 縄 総 合 にするため 管 内 大 型 小 売 店 ( 百 貨 店 及 びスーパー)の 販 売 状 況 等 について 毎 月 その 結 果 を 公 表 した 事 務 局 経 済 産 業 部 の 総 合 案 内 窓 口 となり 地 域 での 特 区 に 関 する 情 報 収 集 自 治 体 からの 相 談 への 対 応 等 を 行 い 沖 縄 経 済 産 業 部 内 関 係 課 に 他 地 域 の 動 きとして 情 報 提 供 を 行 った (4) 主 要 経 済 指 標 の 収 集 分 析 経 済 産 業 省 統 計 の 他 に 管 内 及 び 全 国 の 消 費 者 住 宅 投 資 設 備 投 資 公 共 投 資 及 び 貿 易 などに 関 する 各 種 地 域 経 済 指 標 を 毎 月 収 集 分 析 し 管 内 経 済 の 実 態 を 把 握 した 751

3 (5) 地 域 経 済 産 業 調 査 沖 縄 地 域 に 立 地 する 代 表 的 企 業 新 規 成 長 分 野 の 有 力 企 業 等 に 対 し 業 況 や 設 備 人 員 の 状 況 等 についてヒアリ 産 業 技 術 動 向 調 査 (7,206 千 円 ) 健 康 食 品 関 連 産 業 の 成 長 発 展 を 阻 害 する 要 因 調 査 (4,000 千 円 ) ング 調 査 を 実 施 ( 毎 年 3 回 )した 景 況 や 投 資 動 向 等 の 企 業 活 動 個 人 消 費 の 動 向 等 を 分 析 し 調 査 結 果 は 本 省 地 方 局 で 記 者 発 表 するとともに ホームページにも 掲 載 した (3) 沖 縄 地 域 産 業 立 地 推 進 協 議 会 沖 縄 県 沖 縄 県 内 16 市 町 村 ( 工 場 適 地 工 業 団 地 等 を 域 内 に 持 つ 市 町 村 ) JETRO 地 域 振 興 整 備 公 団 商 企 画 振 興 課 1. 地 域 振 興 に 関 する 業 務 (1) 地 域 プラットフォームの 推 進 沖 縄 県 基 本 構 想 ( 平 成 11 年 4 月 通 商 産 業 大 臣 同 意 第 1 号 )に 基 づく 調 査 情 報 の 集 約 管 理 等 の 中 核 的 推 進 機 工 会 連 合 会 沖 縄 電 力 ( 株 ) 糸 満 市 土 地 開 発 公 社 及 び 沖 縄 経 済 産 業 部 で 構 成 する 沖 縄 地 域 産 業 立 地 推 進 協 議 会 を 平 成 2 年 に 設 立 し 国 内 企 業 や 外 資 系 企 業 誘 致 セミナーの 開 催 先 進 地 調 査 地 域 振 興 フォーラム 等 を 実 施 し 産 業 立 地 のための 活 動 を 行 った 関 (ワンストップ サービスの 提 供 )である( 財 ) 沖 縄 県 産 業 振 興 公 社 と 1 技 術 開 発 支 援 機 能 2 研 究 成 果 の 技 術 移 転 機 能 3ベンチャー 企 業 の 立 ち 上 がり 支 援 機 能 を 担 当 す る 27 支 援 機 関 において 技 術 開 発 技 術 移 転 インキュ ベート 資 金 供 給 経 営 相 談 等 の 事 業 を 実 施 した < 平 成 14 年 度 > 新 事 業 創 出 支 援 体 制 強 化 事 業 地 域 新 事 業 資 源 発 掘 交 流 連 携 事 業 新 事 業 推 進 企 画 調 査 事 業 新 事 業 支 援 施 設 強 化 事 業 < 平 成 15 年 度 > 新 事 業 創 出 支 援 体 制 強 化 事 業 地 域 新 事 業 資 源 発 掘 交 流 連 携 事 業 産 業 集 積 技 術 シーズ 等 発 掘 活 用 新 事 業 推 進 企 画 調 査 事 業 新 事 業 支 援 施 設 強 化 事 業 2. 地 域 開 発 に 関 する 業 務 (1) 工 業 用 地 に 関 する 立 地 指 導 情 報 収 集 助 成 等 (ア) 工 場 立 地 法 の 施 行 指 導 等 (イ) 工 場 適 地 調 査 (ウ) 工 場 立 地 動 向 調 査 工 場 立 地 法 に 基 づき 上 期 下 期 の 年 2 回 工 場 立 地 動 向 調 査 を 実 施 した 平 成 15 年 の 工 場 立 地 動 向 調 査 については 平 成 16 年 3 月 30 日 に 全 国 で 一 斉 に 発 表 し た 昭 和 48 年 からの 累 計 で 395 件 敷 地 面 積 は 441ヘ クタールとなっている 立 地 動 向 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 立 地 件 数 立 地 面 積 立 地 件 数 立 地 面 積 沖 縄 県 3 件 11,400m2 6 件 73,000m2 (2) 工 業 用 水 (2) 地 域 開 発 のための 調 査 沖 縄 地 域 の 産 業 の 活 性 化 に 関 する 調 査 研 究 地 域 開 発 プ ロジェクトの 発 掘 講 演 会 セミナー 等 を 実 施 し 地 域 産 業 の 活 性 化 を 推 進 した < 平 成 14 年 度 > 沖 縄 経 済 産 業 発 展 研 究 会 (5,757 千 円 ) 企 業 導 入 促 進 調 査 (5,500 千 円 ) 産 業 技 術 動 向 調 査 (7,792 千 円 ) < 平 成 15 年 度 > 沖 縄 経 済 産 業 発 展 研 究 会 (6,000 千 円 ) 企 業 誘 致 ビジネス 展 開 モデル 事 業 調 査 (5,900 千 円 ) 752 (ア) 工 業 用 水 道 事 業 法 工 業 用 水 道 の 実 態 を 把 握 するとともに 工 業 用 水 道 事 業 者 に 対 して 経 営 の 合 理 化 指 導 を 行 った 沖 縄 県 工 業 用 水 道 は 平 成 16 年 3 月 31 日 現 在 で 給 水 能 力 63,600(m3/ 日 )となっている (イ) 工 業 用 水 道 事 業 費 補 助 金 工 業 用 水 道 の 整 備 を 推 進 するため 工 業 用 水 道 事 業 者 に 対 し 工 業 用 水 道 事 業 費 補 助 金 交 付 規 則 に 基 づいて 必 要 な 経 費 の 一 部 を 補 助 した 沖 縄 工 業 用 水 道 改 築 事 業 交 付 実 績 額 ( 単 位 : 千 円 ) 事 業 費 補 助 金 額 平 成 14 年 度 528, ,000 平 成 15 年 度 403, ,000

4 沖 縄 工 業 用 水 道 建 設 事 業 交 付 実 績 額 ( 単 位 : 千 円 ) 事 業 費 補 助 金 額 平 成 14 年 度 54,558 41,000 平 成 15 年 度 73,334 55,000 (3) 工 業 再 配 置 促 進 対 策 誘 導 地 域 において 工 場 等 を 新 増 設 した 企 業 の 立 地 地 点 を 管 轄 する 市 町 村 に 対 し 地 域 社 会 との 融 和 を 図 るため 補 助 金 交 付 規 則 の 定 めるところにより 環 境 保 全 施 設 福 祉 施 設 等 の 設 置 に 必 要 な 経 費 を 補 助 するものである 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 の 交 付 実 績 はない (ア) 伝 統 的 工 芸 品 産 業 の 振 興 に 関 する 法 律 に 基 づく 指 定 管 内 の 指 定 品 目 数 :13 品 目 ( 平 成 15 年 度 末 現 在 ) (イ) 伝 統 的 工 芸 品 産 業 産 地 補 助 金 ( 間 接 補 助 金 )の 交 付 産 地 組 合 等 が 行 う 後 継 者 育 成 のための 研 修 会 等 の 事 業 に 対 し 沖 縄 県 等 を 通 じて 必 要 な 経 費 の 一 部 を 補 助 した < 伝 統 的 工 芸 月 間 (11 月 ) 行 事 の 開 催 > 伝 統 的 工 芸 品 月 間 国 民 会 議 沖 縄 地 区 大 会 ( 表 彰 式 ) 沖 縄 の 伝 統 的 工 芸 品 フェスティバル( 展 示 実 演 体 験 販 売 図 画 コンクール 掲 示 ) 産 業 課 1. 商 工 業 に 関 する 業 務 (1) 商 工 会 議 所 法 の 施 行 管 内 4 商 工 会 議 所 からの 定 款 変 更 等 に 係 る 認 可 業 務 を はじめ 各 商 工 会 議 所 の 周 年 記 念 事 業 や 沖 縄 県 商 工 会 議 所 連 合 会 及 び 各 商 工 会 議 所 の 行 う 各 種 事 業 へ 支 援 を 実 施 し た (2) 絶 滅 のおそれのある 野 生 動 植 物 の 種 の 保 存 に 関 す る 法 律 に 基 づく 特 定 国 際 種 事 業 象 牙 製 品 のうち 印 章 印 材 の 取 引 を 行 う 事 業 者 ( 製 造 業 者 卸 業 者 及 び 小 売 業 者 )に 届 出 を 義 務 づけた 平 成 12 年 2 月 から 象 牙 印 章 小 売 店 舗 への 立 入 検 査 と 報 告 徴 収 を 行 い 管 理 状 況 の 把 握 と 指 導 を 行 った( 事 業 届 出 数 :263 事 業 者 ( 平 成 15 年 度 末 現 在 )) (3) 武 器 等 製 造 法 の 施 行 武 器 等 製 造 法 に 基 づく 武 器 製 造 許 可 申 請 に 対 して 許 可 書 を 交 付 した (4) 伝 統 的 工 芸 品 産 業 の 振 興 伝 統 的 工 芸 品 産 業 は 地 域 に 根 ざした 地 場 産 業 として 特 色 ある 地 域 経 済 の 発 展 に 寄 与 するとともに 地 域 文 化 を 担 う 役 割 を 果 たしている 昭 和 49 年 に 伝 統 的 工 芸 品 産 業 の 振 興 に 関 する 法 律 が 制 定 され 品 目 を 指 定 し 後 継 者 の 育 成 技 術 技 法 の 承 継 保 存 需 要 の 開 拓 等 の 振 興 策 を 実 施 している (5)PRTR 制 度 MSDS 制 度 特 定 化 学 物 質 の 環 境 への 排 出 量 の 把 握 及 び 管 理 の 改 善 に 関 する 法 律 ( 以 下 化 管 法 と 略 す )は 化 学 物 質 を 扱 う 事 業 者 による 化 学 物 質 の 管 理 の 改 善 を 促 進 し 化 学 物 質 のうち 354 物 質 において 環 境 の 保 全 上 の 支 障 を 未 然 に 防 止 することを 目 的 としている 化 管 法 に 関 連 する 次 の2 制 度 に 関 する 業 務 を 行 った PRTR 制 度 は 事 業 所 から 環 境 ( 大 気 水 土 壌 )へ の 排 出 量 及 び 廃 棄 物 に 含 まれて 事 業 所 外 へ 排 出 される 移 動 量 を 事 業 者 自 らが 把 握 して 届 け 出 る 制 度 である 平 成 14 年 4 月 より 届 出 が 開 始 された MSDS 制 度 は 平 成 13 年 1 月 に 施 行 され 化 学 物 質 のうち 435 物 質 についてその 性 状 や 取 扱 い 等 に 関 する 情 報 提 供 (MSDSデータシートの 交 付 )を 義 務 づけている 2. 創 業 ベンチャー 企 業 の 振 興 等 に 関 する 業 務 (1) 新 規 事 業 の 創 出 促 進 新 事 業 創 出 促 進 に 基 づき 最 低 資 本 金 規 制 特 例 に 係 る 創 業 者 の 確 認 を 行 った 特 例 措 置 は 平 成 15 年 2 月 にスタ ートし 管 内 では 平 成 16 年 3 月 末 で 確 認 件 数 は 66 件 会 社 設 立 届 出 件 数 は 51 件 であった 沖 縄 経 済 産 業 部 は 本 制 度 に 関 する 指 導 相 談 確 認 業 務 会 社 成 立 後 の 各 種 届 出 の 受 理 及 び 公 衆 縦 覧 等 の 業 務 を 実 施 した (2)ベンチャープラザ 沖 縄 の 開 催 中 小 企 業 総 合 事 業 団 と 連 携 し ベンチャー 企 業 と 投 資 家 やビジネスパートナーとの 出 会 いの 場 であるベンチャー 753 プラザをロワジールホテルオキナワにおいて 開 催 した( 平

5 成 15 年 11 月 26 日 ) (2) 戦 略 的 情 報 化 投 資 活 性 化 事 業 (ITソリューション スクエア プロジェクト:ITSSP) (3) 学 生 起 業 家 発 掘 育 成 事 業 創 業 やベンチャーにチャレンジする 個 人 企 業 を 積 極 的 に 評 価 する 国 民 意 識 を 涵 養 するとともに やる 気 のある 人 材 を 輩 出 するため 学 生 等 を 対 象 に 起 業 に 必 要 な 基 礎 的 な 知 識 を 習 得 するためのセミナー 等 を 実 施 した 企 業 における 経 営 戦 略 責 任 者 (CSO:ChiefStrategy Officer)の 戦 略 的 情 報 化 に 係 る 意 志 決 定 を 支 援 する 事 業 である 管 内 のIT 関 連 機 関 が( 独 ) 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA)から 事 業 を 請 け 負 い 実 施 した < 実 施 機 関 数 > 平 成 14 年 度 :2 機 関 (4) 産 業 技 術 人 材 育 成 事 業 普 及 啓 発 インターンシップセ ミナー インターンシップの 推 進 を 図 るため 中 小 企 業 向 けセミ ナー 及 び 企 業 学 校 行 政 の 担 当 者 等 向 けセミナーを 開 催 ( 株 )トロピカルテクノセンター ( 社 ) 沖 縄 県 情 報 産 業 協 会 平 成 15 年 度 :1 機 関 ( 社 ) 沖 縄 県 情 報 産 業 協 会 した 4. 技 術 振 興 に 関 する 業 務 (5) 中 小 企 業 経 営 革 新 支 援 法 多 様 な 経 営 課 題 に 対 処 するため 新 商 品 サービスの 開 発 新 たな 生 産 方 式 の 導 入 等 により 事 業 経 営 における 付 加 価 値 の 拡 大 又 は 効 率 性 の 向 上 を 図 るために 行 う 事 業 に 係 る 中 小 企 業 者 組 合 グループ 等 が 作 成 し 沖 縄 県 が 承 認 する 経 営 革 新 計 画 についての 助 言 指 導 を 行 った また 承 認 した 計 画 に 従 って 中 小 企 業 者 等 の 実 施 する 新 商 品 サービスの 開 発 市 場 調 査 人 材 育 成 販 路 開 拓 等 について 補 助 金 を 交 付 した (1) 支 援 策 活 用 による 地 域 における 産 学 官 連 携 技 術 開 発 の 推 進 (ア) 地 域 新 生 コンソーシアム 研 究 開 発 制 度 地 域 において 研 究 開 発 を 行 うために 組 織 された 産 学 官 の 研 究 共 同 体 ( 地 域 新 生 コンソーシアム)に 対 し 経 済 産 業 省 ( 経 済 産 業 局 )が 公 募 し 研 究 を 委 託 する 制 度 である これにより 大 学 等 の 技 術 シーズ 知 見 を 活 用 して 高 度 な 研 究 開 発 を 行 い 地 域 の 新 規 産 業 の 創 出 に 貢 献 し 得 る 製 品 サービス 等 の 開 発 が 期 待 される 平 成 9 年 度 に 同 制 度 が 発 足 して 以 来 実 施 主 体 はNED (6) 地 域 新 規 事 業 発 展 基 盤 調 査 沖 縄 県 内 のインキュベート 関 連 施 設 とベンチャー 企 業 支 援 策 を 連 携 させた 効 果 的 なベンチャー 企 業 支 援 策 を 提 案 することを 目 的 として 地 域 新 規 事 業 発 展 基 盤 調 査 を 実 施 した 3. 地 域 情 報 化 の 推 進 及 び 情 報 産 業 の 振 興 に 関 する 業 務 (1)IT 活 用 型 経 営 革 新 モデル 事 業 ( 補 助 金 ) 本 事 業 は 中 小 企 業 のITを 活 用 した 経 営 革 新 事 業 に 対 する 助 成 制 度 である( 補 助 率 1/2 平 成 14 年 度 より 実 施 ) 内 容 は 1 事 前 調 査 研 究 事 業 (100~500 万 円 / 件 ) 及 Oであったが 平 成 13 年 度 補 正 予 算 分 から 国 直 轄 の 事 業 に 変 更 された ( 平 成 14 年 度 ) ( 単 位 : 千 円 ) 委 託 先 テーマ 名 委 託 金 額 ( 株 )ト ロ ピ カ ル テ ク ノ センター WDM 光 通 信 用 偏 波 面 保 存 形 光 デバイスの 開 発 59,999 ( 財 ) 南 西 地 域 産 業 活 性 化 センター ス リ ー ア ー ル シ ス テ ム ズ( 株 ) ( 財 ) 南 西 地 域 産 業 活 性 化 センター 難 処 理 資 源 活 用 型 エネルギ ー 回 収 総 合 処 理 システムの 開 発 島 嶼 など 隔 絶 地 域 対 応 の 小 型 低 DXNs 医 療 廃 棄 物 処 理 炉 の 開 発 亜 熱 帯 地 域 の 海 洋 開 発 の 伴 う 新 技 術 の 研 究 (NEDO 引 継 ぎ) 59,999 29,968 17,870 び 2 経 営 革 新 支 援 事 業 (システムの 開 発 導 入 300~ 3,000 万 円 / 件 )である 平 成 15 年 度 の 採 択 案 件 は ( 株 ) 山 内 産 業 の 9,500 千 円 1 件 であった 754

6 ( 平 成 15 年 度 ) ( 単 位 : 千 円 ) 委 託 先 テーマ 名 委 託 金 額 ( 株 )ト ロ ピ カ ル テ ク ノ センター WDM 光 通 信 用 偏 波 面 保 存 形 光 デバイスの 開 発 (2 年 目 ) 36,169 ( 財 ) 南 西 地 域 産 業 活 性 化 センター ス リ ー ア ー ル シ ス テ ム ズ( 株 ) ( 財 ) 南 西 地 域 産 業 活 性 化 センター ( 株 )ト ロ ピ カ ル テ ク ノ センター 難 処 理 資 源 活 用 型 エネルギ ー 回 収 総 合 処 理 システムの 開 発 (2 年 目 ) 島 嶼 など 隔 絶 地 域 対 応 の 小 型 低 DXNs 医 療 廃 棄 物 処 理 炉 の 開 発 (2 年 目 ) 半 導 体 放 射 線 画 像 検 出 器 用 の 高 分 解 能 信 号 読 出 回 路 の 開 発 ゲノム 機 能 解 析 による 沖 縄 生 物 資 源 からの 創 薬 シーズ 開 発 49,056 18,000 19,987 74,000 (A) 創 造 技 術 研 究 開 発 事 業 ( 直 接 補 助 金 ) ( 平 成 14 年 度 ) ( 単 位 : 千 円 ) 交 付 先 テーマ 名 補 助 金 額 ( 株 ) 国 際 シス テム JAVA 言 語 による 地 理 情 報 システムの 開 発 効 率 化 の 技 術 研 究 4,160 ( 株 )アクアサ イエンス 研 究 所 深 層 水 調 合 液 による 機 能 水 飲 料 の 開 発 4,725 ( 平 成 15 年 度 ) ( 単 位 : 千 円 ) 交 付 先 テーマ 名 補 助 金 額 ( 株 )マグナデ ザインネット 高 速 移 動 車 載 対 応 ダイバ ーシティー 方 式 OFDM 受 信 LSIの 開 発 37,761 (イ) 新 規 産 業 創 造 技 術 開 発 費 補 助 金 新 規 産 業 創 造 技 術 開 発 費 補 助 金 は 地 域 中 堅 企 業 等 の 行 う 新 規 産 業 創 造 に 資 する 技 術 開 発 を 支 援 し 世 界 に 通 じる 技 術 力 を 有 する 企 業 群 を 育 成 するため 新 規 産 業 創 造 技 術 開 発 費 補 助 金 ( 官 学 技 術 シーズ 企 業 化 支 援 ) 制 度 を 大 幅 に 拡 充 し 平 成 9 年 度 に 創 設 された 平 成 14 年 度 からは 地 域 新 規 産 業 創 造 技 術 開 発 費 補 助 金 と 名 称 を 変 更 し 募 集 を 行 っている ( 平 成 14 年 度 ) ( 単 位 : 千 円 ) 交 付 先 テーマ 名 補 助 金 額 ( 株 )ア ク ロ 半 導 体 小 型 放 射 線 画 像 検 出 93,000 ラド 器 の 開 発 (3 年 目 ) ( 平 成 15 年 度 ) ( 単 位 : 千 円 ) 交 付 先 テーマ 名 補 助 金 額 ( 株 )ア ク ロ 半 導 体 小 型 放 射 線 画 像 検 出 80,000 ラド 器 の 開 発 (4 年 目 ) (ウ) 創 造 技 術 研 究 開 発 費 補 助 金 等 中 小 企 業 等 が 自 ら 行 う 創 造 的 な 技 術 研 究 開 発 を 促 進 し 中 小 企 業 の 製 品 の 高 付 加 価 値 化 新 規 事 業 の 展 開 等 を 図 る ため 研 究 開 発 に 要 する 原 材 料 費 機 械 装 置 費 技 術 指 導 受 入 費 等 の 経 費 の 一 部 を 補 助 した 制 度 は 中 小 企 業 に 対 して 国 から 直 接 助 成 するもの( 直 接 分 : 創 造 技 術 研 究 開 発 事 業 )と 国 から 都 道 府 県 を 通 じ て 助 成 するもの( 地 域 分 : 地 域 活 性 化 創 造 技 術 研 究 開 発 事 業 )とがある (B) 地 域 活 性 化 創 造 技 術 研 究 開 発 事 業 ( 間 接 補 助 金 ) 中 小 企 業 者 又 は 組 合 等 が 自 ら 行 う 新 製 品 新 技 術 等 に 関 する 技 術 研 究 又 は 研 究 開 発 要 素 の 試 作 及 び 製 品 化 のための 試 作 に 要 する 経 費 について 沖 縄 県 を 通 じて 補 助 金 を 交 付 した < 交 付 状 況 > 平 成 14 年 度 : 10,294 千 円 平 成 15 年 度 : 8,138 千 円 (C) 中 小 企 業 技 術 開 発 産 学 官 連 携 促 進 事 業 中 小 企 業 の 活 性 化 及 び 新 規 産 業 の 創 出 を 促 進 し も のづくりを 支 える 地 域 の 中 小 企 業 が 抱 える 技 術 的 な 課 題 を 解 決 するため 公 設 試 験 研 究 機 関 を 中 心 とした 広 域 的 な 産 学 官 連 携 の 事 業 に 対 し 沖 縄 県 を 通 じて 補 助 金 を 交 付 した < 交 付 状 況 > 平 成 14 年 度 : 14,197 千 円 平 成 15 年 度 : 14,281 千 円 (2) 産 学 官 連 携 推 進 (ア)プレ 産 学 官 サミットの 開 催 沖 縄 県 内 の 産 学 官 のトップが 出 席 し 尾 身 大 臣 を 囲 む 懇 談 会 を 開 催 した( 平 成 13 年 8 月 27 日 沖 縄 ハーバービュ ーホテル) (イ) 沖 縄 産 学 官 連 携 サミットの 開 催 内 閣 府 日 本 学 術 会 議 沖 縄 県 経 済 団 体 連 合 会 主 催 によ り 相 互 理 解 信 頼 感 の 醸 成 を 目 的 として 沖 縄 産 学 官 連 携 サミットを 開 催 した 産 学 官 連 携 の 当 事 者 である 企 業 大 学 研 究 機 関 等 のトップが 一 堂 に 会 し 意 見 交 換 を 行 った 755

7 中 央 関 係 省 庁 研 究 機 関 民 間 企 業 等 約 300 名 が 参 加 した サミットでは 産 学 官 連 携 の 第 一 線 で 取 り 組 む 方 々の 報 告 パネルディスカッションのほか サミット 宣 言 が 採 択 され た( 平 成 14 年 2 月 16 日 沖 縄 産 業 支 援 センター) (ウ) 沖 縄 産 学 官 連 携 推 進 協 議 会 沖 縄 産 学 官 連 携 サミットのサミット 宣 言 を 実 現 し 沖 縄 の 産 学 官 連 携 を 推 進 するため 沖 縄 の 産 業 界 大 学 行 政 及 び 沖 縄 で 活 動 している 産 学 官 連 携 に 係 る 組 織 が 幅 広 く 参 加 し 沖 縄 全 体 をネットワークする 産 学 官 連 携 の 組 織 と して 平 成 14 年 4 月 25 日 に 沖 縄 産 学 官 連 携 推 進 協 議 会 を 形 成 した ( 社 ) 沖 縄 県 工 業 連 合 会 琉 球 大 学 沖 縄 県 沖 縄 経 済 産 業 部 の4 者 が 共 同 で 運 営 し 産 学 官 連 携 に 資 す る 情 報 提 供 や 交 流 事 業 等 を 行 う 平 成 15 年 3 月 末 現 在 会 員 数 は 226である (4) 特 許 施 策 推 進 (ア) 知 的 財 産 権 の 総 合 的 支 援 等 知 的 財 産 権 のうち 産 業 財 産 権 ( 特 許 実 用 新 案 意 匠 商 標 )の 出 願 登 録 手 続 き 等 の 指 導 支 援 知 的 財 産 権 制 度 に 関 する 説 明 会 の 開 催 等 を 行 うとともに 登 録 原 簿 の 閲 覧 謄 本 交 付 業 務 を 行 った (イ) 発 明 の 日 フェアの 開 催 広 く 一 般 に 知 的 財 産 権 制 度 について 周 知 を 図 ることに より その 重 要 性 への 理 解 を 促 進 し 発 明 の 振 興 とその 実 施 化 の 促 進 を 広 く 世 の 中 に 高 揚 することを 目 的 として 毎 年 4 月 18 日 の 発 明 の 日 にちなんでイベントを 開 催 し ている (ウ) 知 的 財 産 権 セミナー 等 の 開 催 知 的 財 産 権 の 普 及 啓 発 等 の 促 進 を 図 るため 大 学 公 的 研 究 機 関 の 研 究 者 中 小 ベンチャー 企 業 等 の 経 営 者 (3) 工 業 標 準 化 工 業 標 準 化 法 第 19 条 第 2 項 の 指 定 商 品 に 係 る 表 示 認 定 等 及 び 同 法 第 25 条 第 3 項 の 指 定 加 工 技 術 に 係 る 表 示 認 定 等 に 関 する 業 務 を 行 った (ア) 審 査 業 務 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 表 示 認 定 4 件 2 件 検 査 業 務 沖 縄 経 済 産 業 部 によ る 立 入 検 査 3 件 3 件 指 定 検 査 機 関 による 公 示 検 査 40 件 43 件 (イ) 工 業 標 準 化 事 業 功 労 者 表 彰 工 業 標 準 化 事 業 に 功 績 のあった 者 に 対 し 局 長 表 彰 を 授 与 した < 局 長 表 彰 者 > 平 成 14 年 度 : 1 名 平 成 15 年 度 : 1 名 (ウ)ブロック 会 議 の 開 催 管 内 の 工 業 標 準 化 品 質 管 理 推 進 責 任 者 (IQC)を 対 象 に 工 業 標 準 化 を 巡 る 最 近 の 動 向 を 周 知 し JIS 認 定 工 場 としての 留 意 事 項 等 について 注 意 喚 起 するため ブロッ ク 会 議 を 開 催 した 技 術 開 発 責 任 者 等 を 対 象 として 特 許 出 願 手 続 管 理 方 法 特 許 戦 略 的 活 用 方 法 特 許 ライセンス 等 に 関 するセミナー を 平 成 10 年 度 から 開 催 している また 平 成 12 年 度 から は 新 たに 青 少 年 向 け 産 業 財 産 権 教 育 に 対 する 支 援 活 動 と して 教 育 普 及 支 援 事 業 ( 学 校 向 け 講 師 派 遣 等 )も 実 施 し た 開 催 回 数 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 大 学 研 究 機 関 3 回 2 回 中 小 ベンチャー 4 回 4 回 教 育 普 及 支 援 28 回 35 回 (エ) 特 許 流 通 フェアの 開 催 開 放 特 許 の 流 通 を 促 進 させるため 特 許 の 提 供 を 希 望 す る 企 業 大 学 研 究 機 関 と 技 術 の 導 入 を 希 望 する 企 業 コ ンサルタント 仲 介 事 業 者 が 一 堂 に 会 し 直 接 交 流 する 出 会 いの 場 として 特 許 流 通 フェア を 平 成 9 年 度 から 毎 年 開 催 している (オ) 特 許 情 報 利 用 促 進 事 業 費 補 助 金 の 交 付 地 域 中 小 企 業 等 の 技 術 開 発 及 び 事 業 化 の 進 展 に 寄 与 す ることを 目 的 として 沖 縄 県 が 行 う 特 許 情 報 の 有 効 利 用 促 進 に 関 する 事 業 に 対 し 補 助 した (A) 特 許 流 通 支 援 事 業 ( 補 助 率 :2/3) 本 事 業 は 企 業 や 大 学 等 研 究 機 関 の 研 究 成 果 である 開 放 特 許 を 地 域 産 業 界 へ 流 通 させ 新 事 業 創 出 や 技 術 力 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 756

8 そのために 流 通 事 業 の 中 核 を 担 う 特 許 流 通 アドバ イザーの 支 援 等 を 行 った (B) 特 許 電 子 図 書 館 (IPDL) 情 報 有 効 活 用 事 業 ( 補 助 率 :1/1) 本 事 業 は 特 許 電 子 図 書 館 (IPDL)を 通 じて 提 供 される 特 許 情 報 を 地 域 のニーズに 応 じた 形 で 提 供 す 2. 消 費 者 行 政 に 関 する 業 務 (1) 特 定 商 取 引 法 訪 問 販 売 通 信 販 売 電 話 勧 誘 販 売 連 鎖 販 売 取 引 特 定 継 続 的 役 務 提 供 業 務 提 供 誘 引 販 売 取 引 を 規 制 対 象 とし 適 正 かつ 確 実 な 特 定 商 取 引 法 執 行 のため 消 費 者 行 政 関 係 機 関 連 絡 会 議 を 実 施 した ること またニーズにあったアクセス 方 法 を 指 導 し 特 許 情 報 の 取 得 を 促 進 することを 目 的 とする 指 導 員 として 活 動 する 特 許 電 子 図 書 館 情 報 検 索 指 導 アドバイザーの 支 援 等 を 行 った (2) 割 賦 販 売 法 前 払 式 割 賦 販 売 業 者 ( 許 可 ) 前 払 式 特 定 取 引 業 者 ( 許 可 ) 及 び 割 賦 入 あっせん 業 者 ( 登 録 )に 対 する 報 告 徴 収 立 入 検 査 等 の 指 導 監 督 を 実 施 した 商 務 通 商 課 1. 流 通 サービス 産 業 に 関 する 業 務 (1) 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 相 談 処 理 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 は 大 型 店 の 周 辺 の 生 活 環 境 ( 交 通 騒 音 廃 棄 物 等 )の 保 持 を 図 ることによって 大 型 店 と 地 域 社 会 との 調 和 を 促 進 させることを 目 的 とし 平 (3) 製 品 安 全 関 連 法 ガス 事 業 法 液 化 石 油 ガスの 保 安 の 確 保 及 び 取 引 の 適 正 化 に 関 する 法 律 消 費 生 活 用 製 品 安 全 法 のそれぞ れの 法 律 に 基 づいて 製 造 輸 入 事 業 者 の 届 出 等 の 受 理 及 び 指 導 監 督 を 実 施 した 成 12 年 6 月 1 日 から 施 行 されている なお 商 務 通 商 課 内 に 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 相 談 室 を 設 置 し 同 法 に 関 する 相 談 業 務 等 を 実 施 した (4) 家 庭 用 品 品 質 表 示 法 家 庭 用 品 品 質 表 示 法 に 基 づき 繊 維 製 品 (35 品 目 ) 合 成 樹 脂 加 工 品 (8 品 目 ) 電 気 機 械 器 具 (17 品 目 ) (2) 物 流 効 率 化 等 平 成 13 年 7 月 6 日 に 閣 議 決 定 された 新 総 合 物 流 施 策 大 綱 では 地 域 における 推 進 体 制 として 国 の 出 先 機 関 地 方 公 共 団 体 物 流 事 業 者 荷 主 等 による 地 域 の 実 情 に 応 じた 連 絡 体 制 の 下 総 合 的 な 施 策 の 推 進 を 図 ることが 求 め られている 沖 縄 地 域 においても 平 成 13 年 度 に 沖 縄 地 方 総 合 物 流 雑 貨 工 業 品 (30 品 目 ) について 表 示 事 項 遵 守 すべ き 事 項 に 係 る 表 示 の 適 正 化 を 図 り 不 適 正 表 示 者 に 対 する 改 善 指 導 を 実 施 した 全 国 の 都 道 府 県 が 実 施 した 小 売 業 者 への 立 入 検 査 結 果 に 基 づき 報 告 のあった 不 適 正 表 示 事 業 者 ( 製 造 業 者 輸 入 業 者 等 )に 対 して 事 業 者 の 主 たる 事 務 所 を 管 轄 する 経 済 産 業 局 から 改 善 を 指 導 した 施 策 推 進 会 議 が 設 置 され 具 体 的 検 討 を 実 施 した (5) 計 量 士 国 家 試 験 (3)ゴルフ 場 等 に 係 る 会 員 契 約 の 適 正 化 ゴルフ 場 等 に 係 る 会 員 契 約 の 適 正 化 に 関 する 法 律 の 規 定 に 基 づく 募 集 届 出 書 等 の 受 理 及 び 指 導 消 費 者 からの 計 量 法 に 基 づく 計 量 士 国 家 試 験 については 沖 縄 経 済 産 業 部 ( 各 経 済 局 )が 受 験 願 書 の 配 布 受 付 試 験 会 場 の 手 配 等 の 業 務 を 実 施 した 相 談 業 務 を 実 施 した (6) 消 費 者 相 談 室 (4) 市 民 活 動 活 性 化 モデル 事 業 ( 市 民 ベンチャー 事 業 ) 女 性 や 高 齢 者 を 主 たるメンバーとする 市 民 活 動 団 体 等 が 情 報 ネットワークを 活 用 した 事 業 で 将 来 的 に 雇 用 の 受 け 皿 多 様 なサービスを 供 給 し 得 るビジネスモデルを 発 消 費 者 相 談 業 務 を 円 滑 に 運 営 するため 消 費 生 活 アドバ イザー ( 経 済 産 業 大 臣 認 定 事 業 )の 資 格 を 有 する 消 費 者 相 談 員 ( 非 常 勤 職 員 )を 配 置 し 電 話 による 相 談 業 務 に 当 たった 相 談 件 数 は 毎 年 大 幅 な 増 加 傾 向 にある 掘 し 支 援 を 実 施 した 757 < 相 談 件 数 >

9 平 成 14 年 度 : 175 件 平 成 15 年 度 : 410 件 の 拡 大 などの 地 場 産 業 の 活 性 化 中 小 企 業 の 振 興 を 図 るた め 沖 縄 県 等 に 対 して 補 助 金 を 交 付 した 3. 通 商 ( 貿 易 管 理 )に 関 する 業 務 平 成 14 年 度 及 び 平 成 15 年 度 の 貿 易 管 理 関 係 の 主 要 事 務 とその 取 扱 件 数 は 次 のとおりである 貿 易 管 理 関 係 主 要 事 務 取 扱 件 数 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 輸 入 の 承 認 に 関 する 事 務 輸 入 の 事 前 確 認 に 関 する 事 務 3 2 ワシントン 条 約 違 反 任 意 放 棄 品 処 理 事 務 3 1 関 税 割 当 申 請 書 等 に 関 する 事 務 12 9 貨 物 の 輸 出 の 許 可 に 関 する 事 務 1 0 貨 物 の 輸 出 の 承 認 に 関 する 事 務 役 務 取 引 の 許 可 に 関 する 事 務 1 0 報 告 徴 収 に 係 る 繊 維 品 輸 出 報 告 書 の 受 理 0 0 国 際 輸 入 証 明 書 の 発 給 に 関 する 事 務 0 0 また 貿 易 に 関 する 相 談 件 数 は 次 のとおりである 平 成 14 年 度 : 109 件 平 成 15 年 度 : 109 件 中 小 企 業 課 1. 中 小 企 業 対 策 に 関 する 業 務 (1) 小 規 模 事 業 経 営 支 援 事 業 費 補 助 金 小 規 模 事 業 者 支 援 促 進 法 に 基 づき 商 工 会 商 工 会 議 所 及 び 沖 縄 県 商 工 会 連 合 会 が 実 施 する 経 営 改 善 普 及 事 業 並 びに 商 工 会 又 は 商 工 会 議 所 が 行 う 地 域 の 活 性 化 に 大 きく 貢 献 する 事 業 等 に 対 して 沖 縄 県 を 通 じて 補 助 金 を 交 付 した (2) 小 規 模 企 業 者 等 設 備 導 入 資 金 助 成 法 の 施 行 小 規 模 企 業 の 創 業 及 び 経 営 基 盤 の 強 化 に 必 要 な 設 備 導 入 の 促 進 を 図 ることを 目 的 として 小 規 模 企 業 設 備 資 金 制 度 に 基 づき 設 備 資 金 貸 付 事 業 及 び 設 備 貸 与 事 業 を 沖 縄 県 を 通 じて 実 施 した (3) 地 場 産 業 等 活 性 化 地 場 産 業 に 属 する 地 域 中 小 企 業 等 の 事 業 活 動 の 効 率 性 及 び 新 たな 事 業 展 開 の 容 易 性 を 高 め 新 商 品 の 開 発 や 販 路 (4) 中 小 企 業 連 携 組 織 対 策 事 業 費 補 助 金 沖 縄 県 中 小 企 業 団 体 中 央 会 が 実 施 する 事 業 に 対 し 沖 縄 県 を 通 じて 補 助 金 を 交 付 し その 支 援 を 行 った (5) 中 小 企 業 の 金 融 (ア) 連 鎖 倒 産 の 防 止 大 型 倒 産 について 関 係 中 小 企 業 者 の 連 鎖 倒 産 防 止 のた め 中 小 企 業 信 用 保 険 法 第 2 条 第 3 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 倒 産 事 業 者 の 指 定 手 続 を 行 った < 沖 縄 経 済 産 業 部 指 定 件 数 > 平 成 14 年 度 : 0 件 平 成 15 年 度 : 1 件 また 同 法 同 条 同 項 第 5 号 などに 基 づく 指 定 についても 関 係 機 関 と 連 携 を 取 りつつ セーフティネット 保 証 制 度 を 推 進 した (イ) 信 用 保 証 協 会 法 の 施 行 沖 縄 県 信 用 保 証 協 会 の 事 務 運 営 に 関 する 認 可 申 請 書 報 告 書 等 の 受 理 及 び 中 小 企 業 庁 への 進 達 などの 事 務 処 理 を 通 じ 信 用 保 証 協 会 の 運 営 状 況 を 把 握 した (ウ) 資 金 供 給 円 滑 化 信 用 保 証 協 会 基 金 補 助 金 信 用 保 証 協 会 の 経 営 基 盤 の 強 化 を 図 ることにより 経 営 安 定 関 連 保 証 等 増 大 する 保 証 需 要 に 対 応 し 併 せて 求 償 権 回 収 体 制 の 整 備 を 図 るため 基 金 補 助 事 業 を 行 った (エ) 地 域 融 資 動 向 に 関 する 情 報 交 換 会 いわゆる 貸 し 渋 り 問 題 に 対 して 借 り 手 と 貸 し 手 の 意 志 疎 通 が 公 正 かつ 的 確 に 行 われるための 意 見 交 換 の 場 を 提 供 するため 平 成 10 年 10 月 以 降 全 国 他 地 域 と 同 様 沖 縄 経 済 産 業 部 財 務 部 ( 沖 縄 総 合 事 務 局 ) 及 び 沖 縄 県 の 共 催 で 地 域 融 資 動 向 に 関 する 情 報 交 換 会 を 開 催 した( 開 催 時 期 は 年 末 及 び 年 度 末 ) (オ) 地 域 金 融 情 勢 中 小 企 業 の 資 金 需 要 地 域 金 融 機 関 の 貸 出 姿 勢 制 度 融 資 の 利 用 状 況 等 管 内 金 融 情 勢 の 実 態 把 握 を 通 じて 金 融 施 策 ニーズの 掘 り 起 こしを 行 い 迅 速 な 政 策 立 案 につなげる ことを 目 的 として 金 融 機 関 等 に 対 するヒアリングを 行 っ た 758

10 (6) 中 小 企 業 経 営 資 源 強 化 中 小 企 業 支 援 法 における 政 府 の 基 本 方 針 に 基 づき 沖 縄 県 を 通 じて 中 小 企 業 に 関 する 支 援 事 業 を 実 施 した (12) 中 小 企 業 相 談 業 務 中 小 企 業 の 多 様 な 問 題 等 解 決 のため 平 成 15 年 4 月 に 中 小 企 業 相 談 室 を 新 設 し 経 営 金 融 行 政 上 の 苦 情 処 理 等 様 々な 相 談 に 応 じている (7) 沖 縄 県 中 小 企 業 支 援 センター 事 業 中 小 企 業 支 援 法 第 7 条 に 基 づく 都 道 府 県 及 び 政 令 市 の 指 定 法 人 である 都 道 府 県 等 中 小 企 業 支 援 センター( 管 内 では 沖 縄 県 中 小 企 業 支 援 センター )が 行 う 中 小 企 業 支 援 事 業 に 対 し 沖 縄 県 を 通 じて 補 助 金 の 交 付 を 行 った 2. 中 心 市 街 地 の 活 性 化 中 小 小 売 商 業 振 興 に 関 する 業 務 (1) 中 心 市 街 地 等 商 店 街 商 業 集 積 活 性 化 施 設 整 備 事 業 TMO 商 店 街 振 興 組 合 等 が 策 定 し 中 心 市 街 地 活 性 化 法 や 中 小 小 売 商 業 振 興 法 の 認 定 を 受 けた 計 画 に 基 づき 行 われる 商 店 街 商 業 集 積 の 活 性 化 に 資 する 施 設 の 整 (8) 地 域 中 小 企 業 支 援 センター 事 業 広 域 市 町 村 圏 程 度 の 区 域 ごとに 設 置 された 地 域 中 小 企 業 支 援 センターが 企 業 経 営 について 十 分 な 知 見 を 有 する 備 に 対 して 補 助 を 行 った < 補 助 金 交 付 件 数 > 平 成 15 年 度 : 2 件 専 任 のコーディネータを 配 置 し 創 業 予 定 者 や 経 営 革 新 等 の 課 題 を 有 する 地 域 の 中 小 企 業 者 等 の 様 々な 悩 みについ て きめ 細 かな 相 談 に 応 じる 等 の 事 業 を 実 施 することに 対 し 沖 縄 県 を 通 じて 補 助 金 を 交 付 した (2) 商 店 街 等 活 性 化 事 業 TMO 商 店 街 振 興 組 合 商 工 会 商 工 会 議 所 が 行 う 商 店 街 商 業 集 積 の 活 性 化 を 図 るためのソフト 事 業 に 対 し て 補 助 金 を 交 付 した (9) 官 公 需 の 受 注 機 会 確 保 国 等 の 機 関 地 方 公 共 団 体 中 小 企 業 指 導 団 体 官 公 需 適 格 組 合 等 を 構 成 員 とする 官 公 需 確 保 対 策 地 方 推 進 協 議 < 補 助 金 交 付 件 数 > 平 成 14 年 度 : 1 件 平 成 15 年 度 : 2 件 会 を 開 催 し 沖 縄 県 内 の 中 小 企 業 者 の 受 注 機 会 の 増 大 を 推 進 した (3) 商 店 街 振 興 組 合 指 導 事 業 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 が 行 う 傘 下 の 商 店 街 振 興 組 合 に (10) 下 請 取 引 の 適 正 化 確 保 下 請 取 引 の 適 正 化 を 図 るため 下 請 代 金 支 払 遅 延 防 止 法 に 基 づく 親 事 業 者 等 の 立 入 検 査 を 行 った < 下 請 立 入 検 査 件 数 > 平 成 14 年 度 : 1 件 対 する 運 営 や 活 性 化 方 策 に 関 する 指 導 研 修 情 報 提 供 事 業 等 に 対 して 補 助 金 を 交 付 した < 補 助 金 交 付 件 数 > 平 成 14 年 度 : 1 件 平 成 15 年 度 : 1 件 平 成 15 年 度 : 2 件 (4) 商 店 街 商 業 集 積 活 性 化 基 本 構 想 等 策 定 事 業 (11) 中 小 企 業 の 再 生 支 援 事 業 再 生 に 意 欲 があり その 可 能 性 のある 中 小 企 業 者 の 再 生 を 支 援 するため 平 成 15 年 5 月 に 那 覇 商 工 会 議 所 内 に 沖 縄 県 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 を 設 立 し 専 任 の 支 援 業 務 責 任 者 と 窓 口 専 門 家 を 配 置 し 中 小 企 業 の 再 生 に 関 市 町 村 が 実 施 する 中 心 市 街 地 活 性 化 法 の 基 本 計 画 を 策 定 するための 調 査 研 究 に 対 して 補 助 金 を 交 付 した < 補 助 金 交 付 件 数 > 平 成 14 年 度 : 2 件 平 成 15 年 度 : 1 件 する 体 制 を 整 備 した 759

11 (5) 商 業 タウンマネジメント 計 画 策 定 事 業 TMO 又 はTMOになろうとする 中 小 企 業 関 係 団 体 が TMO 構 想 又 はTMO 計 画 を 策 定 するための 調 査 研 究 に 対 して 補 助 金 を 交 付 した 平 成 15 年 度 : 1 件 ては 企 業 からの 相 談 に 対 応 するとともに 説 明 会 を 開 催 し( 平 成 14 年 度 :190 名 出 席 ) 普 及 啓 発 を 行 った また 容 器 リサイクル 法 の 特 定 事 業 者 でありながら リサイクル 義 務 を 履 行 していない 事 業 者 に 対 して 調 査 や 電 話 による 指 導 を 行 った (イ) 家 電 リサイクル 法 の 推 進 (6) 中 小 商 業 ビジネスモデル 支 援 事 業 中 小 商 業 者 による 高 齢 化 や 環 境 といった 近 年 の 社 会 的 要 請 に 対 応 した 新 たなビジネスモデルの 開 発 を 支 援 する ため 当 該 目 的 に 資 するような 中 小 商 業 者 等 の 調 査 研 究 実 証 実 験 事 業 に 対 して 補 助 金 を 交 付 した < 補 助 金 交 付 件 数 > 平 成 14 年 度 : 1 件 平 成 15 年 度 : 1 件 特 定 家 庭 用 機 器 再 商 品 化 法 ( 家 電 リサイクル 法 ) の 適 正 な 実 施 を 図 るため 家 電 小 売 店 を 対 象 に 説 明 会 を 開 催 し ( 平 成 14 年 度 :180 名 出 席 ) 普 及 啓 発 を 行 った また 家 電 小 売 店 指 定 引 取 場 所 リサイクルプラント に 対 し 立 入 検 査 を 実 施 した < 立 入 検 査 数 > 平 成 14 年 度 : 23か 所 平 成 15 年 度 : 10か 所 (ウ) 自 動 車 リサイクル 法 の 普 及 啓 発 (7) 中 心 市 街 地 普 及 啓 発 委 託 事 業 県 内 において 中 心 市 街 地 についての 普 及 啓 発 を 図 り TMO 活 動 の 推 進 を 図 るため シンポジウムを 開 催 した 平 成 17 年 1 月 1 日 から 施 行 される 使 用 済 自 動 車 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 ( 自 動 車 リサイクル 法 ) の 円 滑 な 施 行 に 向 け 自 動 車 整 備 等 の 関 係 事 業 者 への 説 明 会 を 開 催 す るなど 普 及 啓 発 を 行 った (8) 沖 縄 地 区 中 心 市 街 地 活 性 化 連 絡 会 議 中 心 市 街 地 活 性 化 基 本 計 画 を 策 定 している 市 町 村 及 び 関 係 機 関 が 一 堂 に 会 し 情 報 交 換 等 を 行 い 相 互 の 連 携 協 力 体 制 を 確 立 するため 連 絡 会 議 を 開 催 した (エ) 環 境 コミュニティビジネス 事 業 平 成 15 年 度 から ビジネスの 視 点 を 持 ちながら 地 球 の 環 境 問 題 の 解 決 と 質 の 向 上 を 目 指 すために 企 業 NP O 市 民 等 が 連 携 し ビジネスモデルを 立 ち 上 げる 事 業 に 要 する 費 用 に 限 定 し 支 援 を 実 施 している( 管 内 では 平 環 境 資 源 課 1. 鉱 業 に 関 する 業 務 (ア) 鉱 業 権 出 願 の 許 可 及 び 取 消 し 租 鉱 権 申 請 の 認 可 及 び 取 消 し 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 鉱 業 権 の 設 定 40 件 30 件 鉱 区 の 変 更 4 件 3 件 鉱 業 権 の 移 転 4 件 14 件 (イ) 鉱 業 権 及 び 租 鉱 権 の 登 録 鉱 業 原 簿 の 謄 抄 本 交 付 及 び 閲 覧 (ウ) 鉱 業 の 実 施 に 関 する 監 督 指 導 施 業 案 等 の 審 査 成 15 年 に1 件 採 択 ) (オ) 循 環 ビジネス 人 材 教 育 アドバイザー 派 遣 事 業 平 成 15 年 度 から 中 小 企 業 等 の 経 営 者 層 管 理 者 層 及 び 実 務 者 層 を 対 象 に 環 境 経 営 の 理 解 促 進 を 図 り その 実 践 的 展 開 に 資 するための 情 報 提 供 の 一 環 として 環 境 管 理 手 法 等 の 研 修 を 展 開 している 3. アルコールに 関 する 業 務 (1) 概 要 アルコール 事 業 法 では 工 業 用 アルコールが 不 正 に 使 用 されることを 防 止 しつつ 工 業 用 に 確 実 に 供 給 される よう 事 業 者 等 に 対 して 許 可 制 を 採 用 している 同 制 度 に 2. 環 境 リサイクルに 関 する 業 務 より 許 可 を 受 けることで アルコールの 製 造 輸 入 販 売 (ア) 容 器 包 装 リサイクル 及 び 識 別 表 示 の 推 進 使 用 について 自 由 に 行 うことができる また 許 可 制 度 容 器 包 装 に 係 る 分 別 収 集 及 び 再 商 品 化 の 促 進 に 係 る 法 の 導 入 にあわせて 事 業 者 からの 定 期 的 な 報 告 による 事 後 律 及 び 資 源 有 効 利 用 促 進 法 に 基 づく 識 別 表 示 につい チェック 等 を 行 い その 確 認 のため 立 入 検 査 を 実 施 し ア 760

12 ルコール 事 業 法 の 適 正 な 執 行 と 厳 正 な 処 理 に 努 めた 平 成 14 年 度 : 1 件 平 成 15 年 度 : 1 件 (2) 管 内 の 使 用 概 況 と 業 務 概 況 平 成 15 年 度 の 沖 縄 経 済 産 業 部 管 内 事 業 所 の 使 用 量 は 約 122キロリットルで 全 国 の 0.04%を 占 めている 主 な 用 途 は 加 工 食 品 の 食 品 防 腐 剤 化 粧 品 等 である 火 薬 類 取 締 法 に 基 づく 認 可 申 請 等 の 事 務 処 理 及 び 現 地 検 査 火 薬 類 保 安 功 労 者 表 彰 ( 隔 年 大 臣 ) 九 州 沖 縄 ブロック 担 当 者 会 議 の 開 催 (ア) 許 可 業 務 アルコール 流 通 管 理 体 制 の 事 前 チェックとして 許 可 ( 変 更 許 可 届 出 ) 業 務 を 行 った 許 可 事 業 者 数 等 許 可 使 用 者 65 販 売 事 業 者 7 製 造 事 業 者 0 輸 入 事 業 者 0 承 認 試 験 研 究 製 造 者 0 承 認 輸 入 者 0 ( 平 成 16 年 3 月 現 在 ) (イ) 定 期 報 告 に 基 づく 書 類 検 査 業 務 毎 年 1 回 5 月 末 日 までに 前 年 度 におけるアルコールの 譲 受 数 量 使 用 数 量 製 品 等 の 出 来 高 等 を 記 載 した 報 告 書 を 提 出 させ 回 収 した 報 告 書 に 基 づき 不 正 使 用 等 がない か 書 類 検 査 を 行 っている (ウ) 立 入 検 査 業 務 書 類 検 査 では 確 認 できない 報 告 書 自 体 の 正 否 を 法 定 帳 簿 製 造 記 録 等 で 検 証 使 用 施 設 等 の 実 地 確 認 在 庫 数 量 の 確 認 等 を 行 うため 立 入 検 査 を 実 施 した < 立 入 検 査 件 数 > 平 成 14 年 度 : 77 件 平 成 15 年 度 : 75 件 4. 産 業 保 安 に 関 する 業 務 (1)ガス 事 業 における 保 安 確 保 (ア) ガス 事 業 法 に 基 づく 立 入 検 査 の 実 施 < 立 入 検 査 件 数 > 平 成 15 年 度 : 10 件 (イ) ガス 事 業 法 に 基 づく 認 可 申 請 等 の 事 務 処 理 (ウ)ガス 保 安 功 労 者 表 彰 ( 大 臣 局 長 ) (3) 高 圧 ガスにおける 保 安 確 保 高 圧 ガス 保 安 法 に 基 づく 認 可 申 請 等 の 事 務 処 理 及 び 現 地 検 査 高 圧 ガス 保 安 功 労 者 表 彰 ( 大 臣 局 長 ) 九 州 沖 縄 ブロック 担 当 者 会 議 の 開 催 (4) 液 化 石 油 ガスにおける 保 安 確 保 液 化 石 油 ガスの 保 安 の 確 保 及 び 取 引 の 適 正 化 に 関 する 指 導 九 州 沖 縄 ブロック 担 当 者 会 議 の 開 催 (5) 石 油 コンビナート 等 における 災 害 防 止 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 に 基 づく 事 務 処 理 等 (6) 災 害 事 故 への 対 応 情 報 収 集 と 被 害 の 拡 大 防 止 原 因 分 析 と 類 似 災 害 の 再 発 防 止 電 力 ガス 事 業 課 電 気 ガス 事 業 の 運 営 を 適 正 かつ 合 理 的 にすることによ って 電 気 ガスの 使 用 者 の 利 益 を 保 護 し 事 業 の 健 全 な 発 達 を 図 るとともに 工 作 物 の 工 事 維 持 及 び 運 用 を 規 制 することによって 公 共 の 安 全 を 確 保 し 併 せて 公 害 の 防 止 を 図 るため 電 気 及 びガス 事 業 者 並 びに 工 作 物 施 設 者 に 対 する 指 導 と 監 督 を 行 った 沖 縄 経 済 産 業 部 管 内 の 電 気 事 業 者 は 沖 縄 電 力 ( 一 般 電 気 事 業 者 ) 電 源 開 発 ( 株 )( 卸 電 気 事 業 者 )の2 社 がある また 一 般 ガス 事 業 者 は 沖 縄 瓦 斯 ( 株 )があり 簡 易 ガ ス 事 業 者 は 琉 球 ガス( 株 )ほか 27 事 業 者 がある (2) 火 薬 類 における 保 安 確 保 火 薬 類 取 締 法 に 基 づく 保 安 検 査 等 の 実 施 < 保 安 検 査 件 数 > 761

13 1. 電 源 開 発 需 給 調 整 に 関 する 業 務 (1) 電 源 開 発 に 係 る 地 域 振 興 対 策 等 (ア) 電 源 立 地 促 進 対 策 交 付 金 発 電 用 施 設 の 所 在 市 町 村 及 び 隣 接 市 町 村 が 行 う 公 共 施 設 や 産 業 振 興 施 設 の 整 備 事 業 に 対 し 交 付 金 を 交 付 ( 隣 接 市 町 村 は 沖 縄 県 を 通 じて 交 付 )した ( 平 成 14 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 金 武 町 230,000 沖 縄 県 ( 宜 野 座 村 ) 46,000 ( 平 成 15 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 沖 縄 市 9,092 具 志 川 市 6,607 宜 野 座 村 9,738 (オ) 交 付 金 事 務 交 付 記 平 成 14 年 度 : 1,824 千 円 平 成 15 年 度 : 1,816 千 円 (カ) 電 源 地 域 振 興 指 導 事 業 ( 平 成 15 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 金 武 町 201,000 沖 縄 県 ( 宜 野 座 村 ) 55,334 (イ) 電 源 立 地 等 初 期 対 策 交 付 金 ( 平 成 14 年 度 ) 交 付 先 石 川 市 具 志 川 市 金 武 町 国 頭 村 東 村 大 宜 味 村 テーマ 名 環 金 武 湾 地 域 における 石 炭 灰 利 用 産 業 の 支 援 方 策 調 査 やんばる 海 洋 深 層 水 の 利 活 用 による 産 業 創 出 可 能 性 調 査 ( 平 成 14 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 金 武 町 33,785 ( 平 成 15 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 金 武 町 30,588 石 川 市 6,172 ( 平 成 15 年 度 ) 交 付 先 金 武 町 那 覇 市 浦 添 市 宜 野 湾 市 具 志 川 市 沖 縄 市 西 原 町 中 城 村 北 中 城 村 テーマ 名 金 武 町 における 複 合 リゾート の 形 成 に 関 する 調 査 中 部 広 域 圏 の 産 業 学 園 都 市 機 能 に 関 する 振 興 調 査 (ウ) 電 源 立 地 地 域 対 策 補 助 金 平 成 15 年 度 下 期 から 上 記 電 源 立 地 促 進 対 策 交 付 金 電 源 立 地 初 期 対 策 交 付 金 等 が 一 本 化 され 電 源 立 地 地 域 対 策 交 付 金 となった ( 平 成 15 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 金 武 町 3,246 中 城 村 36,519 (エ) 電 源 地 域 産 業 育 成 支 援 補 助 金 ( 平 成 14 年 度 ) 交 付 先 金 額 ( 千 円 ) 沖 縄 市 11,090 金 武 町 4,813 具 志 川 市 21,493 勝 連 町 7,401 那 覇 市 9,000 与 那 城 町 16, 電 気 施 設 に 関 する 業 務 (1) 発 電 変 電 送 電 需 要 設 備 及 び 一 般 用 電 気 工 作 物 の 保 安 確 保 (ア) 発 電 変 電 送 電 及 び 需 要 設 備 等 の 届 出 書 の 審 査 並 び に 安 全 管 理 審 査 の 実 施 < 安 全 管 理 審 査 件 数 > 平 成 14 年 度 : 13 件 平 成 15 年 度 : 27 件 < 安 全 管 理 審 査 評 定 件 数 > 平 成 14 年 度 : 25 件 平 成 15 年 度 : 37 件 (イ) 発 電 変 電 送 電 及 び 需 要 設 備 等 の 立 入 検 査 の 実 施 < 立 入 検 査 件 数 > 平 成 14 年 度 : 19 件 平 成 15 年 度 : 21 件 (ウ) 発 電 変 電 送 電 及 び 需 要 設 備 等 の 電 気 事 故 に 係 る 再 発 防 止 策 の 確 認 762

14 (エ) 発 電 変 電 送 電 及 び 需 要 設 備 等 の 主 任 技 術 者 保 安 規 程 の 届 出 並 びに 電 気 及 びボイラータービン 主 任 技 術 免 状 交 付 に 係 る 審 査 の 実 施 免 状 交 付 件 数 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 電 気 主 任 技 術 者 42 件 42 件 BT 主 任 技 術 者 6 件 20 件 石 油 エネルギー 対 策 統 括 官 1. 総 合 エネルギー 対 策 に 関 する 業 務 (1) 総 合 エネルギー 広 報 エネルギーに 関 する 国 民 の 理 解 促 進 を 図 るため 電 源 立 地 推 進 調 整 等 委 託 事 業 により 講 演 会 や 啓 発 イベント 等 の 全 国 講 演 キャラバンを 実 施 した (オ) 一 般 用 電 気 工 作 物 に 関 する 調 査 業 務 の 監 督 の 実 施 (2) 新 エネルギーの 導 入 促 進 (ア) 新 エネルギー 導 入 支 援 策 の 実 施 (2) 電 気 用 品 電 気 工 事 業 の 保 安 確 保 (ア) 電 気 用 品 の 届 出 書 の 受 理 (イ) 電 気 用 品 の 事 故 等 に 係 る 再 発 防 止 策 の 確 認 (ウ) 特 種 電 気 工 事 資 格 者 認 定 証 認 定 電 気 工 事 従 事 者 認 定 証 交 付 に 係 る 審 査 の 実 施 < 平 成 15 年 度 末 現 在 の 認 定 証 交 付 件 数 > 特 殊 電 気 工 事 資 格 者 : 704 名 認 定 電 気 工 事 従 事 者 : 635 名 新 エネルギー 利 用 等 の 促 進 に 関 する 特 別 措 置 法 に 基 づき 利 用 計 画 の 大 臣 認 定 を 実 施 するとともに 新 エネル ギー 事 業 者 支 援 対 策 事 業 などにより 先 進 的 な 新 エネルギ ー 導 入 事 業 者 を 支 援 した また 地 方 自 治 体 における 地 域 新 エネルギービジョン 策 定 を 通 じて 各 市 町 村 レベルで の 具 体 的 な 新 エネルギー 導 入 計 画 の 策 定 を 支 援 するとと もに 新 エネルギーの 導 入 に 当 たって 各 種 補 助 金 の 活 用 を 促 し 導 入 を 促 進 した 平 成 15 年 度 末 までに 28 自 治 体 等 が 新 エネルギービジ (3)PCB 使 用 機 器 使 用 状 況 の 把 握 (ア)PCB 使 用 機 器 の 報 告 書 の 受 理 (イ)PCB 使 用 機 器 の 地 方 自 治 体 への 情 報 提 供 の 実 施 ョンを 策 定 した (イ) 電 気 事 業 者 による 新 エネルギー 等 の 利 用 に 関 する 特 別 措 置 法 による 大 臣 認 定 新 エネルギー 等 の 更 なる 普 及 のため 電 気 事 業 者 に 対 し (4) 保 安 広 報 (ア) 発 電 設 備 関 係 主 任 技 術 者 会 議 の 開 催 (イ) 電 気 保 安 功 労 者 沖 縄 総 合 事 務 局 長 表 彰 て 一 定 量 以 上 の 新 エネルギー 等 を 利 用 して 得 られる 電 気 の 利 用 を 義 務 づける 電 気 事 業 者 による 新 エネルギー 等 の 利 用 に 関 する 特 別 措 置 法 が 平 成 14 年 6 月 に 公 布 された 本 法 に 基 づき 新 エネルギー 等 発 電 設 備 を 用 いて 発 電 し 3. ガス 事 業 に 関 する 業 務 (1) 一 般 ガス 事 業 の 適 正 な 運 営 確 保 (ア) 料 金 改 定 に 係 る 運 営 調 整 (イ) 一 般 ガス 事 業 に 係 るガス 事 業 法 の 施 行 (ウ)IGF21 計 画 の 推 進 (IGF:IntegratedGasFamily) 又 は 発 電 しようとする 者 に 対 して 新 エネルギー 発 電 設 備 が 基 準 に 適 合 していることについて 平 成 14 年 12 月 から 大 臣 認 定 を 実 施 した 平 成 15 年 度 末 の 新 エネルギー 発 電 設 備 認 定 件 数 は 793 件 であった (ウ)バイオマス 等 未 活 用 エネルギー 実 証 試 験 費 補 助 金 (バ (2) 簡 易 ガス 事 業 の 適 正 な 運 営 確 保 (ア) 簡 易 ガス 事 業 に 係 るガス 事 業 法 の 施 行 (イ) 簡 易 ガス 事 業 者 に 対 する 立 入 検 査 ( 運 営 部 門 )の 実 施 < 立 入 検 査 件 数 > 平 成 14 年 度 : 12 件 平 成 15 年 度 : 10 件 イオマス 等 未 活 用 エネルギー 事 業 調 査 ) バイオマス 等 未 活 用 エネルギーの 本 格 的 な 導 入 を 促 進 し 新 エネルギー 導 入 目 標 の 達 成 等 に 資 することを 目 的 と して バイオマスのエネルギー 利 用 に 係 る 調 査 事 業 を 実 施 する5 事 業 者 に 対 し 補 助 金 を 交 付 した 平 成 15 年 度 : 28,075 千 円 (ウ)( 社 ) 日 本 簡 易 ガス 協 会 沖 縄 支 部 との 連 絡 調 整 763

15 (3) 省 エネルギーの 推 進 (ア) 省 エネルギーに 関 する 公 報 夏 期 の 省 エネルギー 月 間 (8 月 )を 前 にした7 月 に 街 頭 キャンペーンの 実 施 ラジオ 放 送 ポスター 配 布 パネ ル 展 示 を 行 う 等 の 普 及 啓 発 活 動 を 実 施 した また 冬 期 の 省 エネルギー 月 間 (2 月 )に 省 エネルギ ーポスターコンクール 表 彰 式 及 びエネルギー 管 理 者 シン (3) 石 油 備 蓄 施 策 推 進 石 油 貯 蔵 施 設 立 地 市 町 村 等 に 対 する 石 油 備 蓄 施 策 の 推 進 のため 沖 縄 県 及 び 与 那 城 町 等 11 市 町 村 に 対 し 石 油 貯 蔵 施 設 立 地 対 策 等 交 付 金 を 交 付 した < 石 油 貯 蔵 施 設 立 地 対 策 等 交 付 金 > 平 成 14 年 度 : 249,942 千 円 平 成 15 年 度 : 249,729 千 円 ポジウムを 開 催 した (イ)エネルギー 管 理 指 定 工 場 の 現 地 調 査 年 度 別 に 業 種 を 指 定 して エネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 法 律 に 基 づく 第 一 種 エネルギー 管 理 指 定 工 場 を 対 象 に 新 たな 工 場 調 査 を 実 施 した 平 成 15 年 度 は 窯 業 土 石 製 品 製 造 業 及 び 石 油 製 品 石 炭 製 品 製 造 業 を 対 象 とし て 実 施 した 第 一 種 エネルギー 管 理 指 定 工 場 数 第 二 種 エネルギー 管 理 指 定 工 場 数 (ウ) 省 エネルギー 支 援 の 実 施 指 定 件 数 ( 平 成 15 年 度 末 現 在 ) 25 工 場 52 工 場 地 方 自 治 体 による 地 域 省 エネルギービジョン の 策 定 を 支 援 しており 地 域 レベルでの 省 エネルギーを 推 進 した 平 成 15 年 度 末 までに 8 自 治 体 が 省 エネルギービジョン を 策 定 した 2. 石 油 業 に 関 する 業 務 (1) 石 油 製 品 の 品 質 確 保 (ア) 揮 発 油 等 の 品 質 の 確 保 等 に 関 する 法 律 ( 品 確 法 ) に 基 づく 立 入 検 査 年 度 実 施 件 数 平 成 14 年 度 43 平 成 15 年 度 8 (イ) 品 確 法 に 基 づく 登 録 等 (ウ) 品 質 分 析 義 務 軽 減 認 定 制 度 による 認 定 及 び 更 新 業 務 (エ) 品 確 法 に 基 づく 石 油 製 品 の 輸 入 届 出 に 伴 う 業 務 (オ) 石 油 製 品 の 品 質 維 持 に 関 する 連 絡 会 議 の 開 催 (2)LPガスの 取 引 適 正 化 (ア) 液 化 石 油 ガスの 保 安 の 確 保 及 び 取 引 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 液 石 法 )の 施 行 ( 流 通 面 ) 産 業 クラスター 及 び 局 のプロジェクト 等 平 成 13 年 度 から 経 済 産 業 省 で 進 めている 産 業 クラス ター 計 画 の 全 国 19プロジェクトの1つとして 平 成 13 年 度 より OKINAWA 型 産 業 振 興 プロジェクト を 推 進 している 管 内 における 戦 略 的 産 業 分 野 である 健 康 関 連 産 業 情 報 関 連 産 業 環 境 関 連 産 業 加 工 交 易 型 産 業 の 企 業 群 に 対 し 産 学 官 の 広 域 的 な 人 的 ネットワークの 形 成 と 総 合 的 効 果 的 な 施 策 の 投 入 を 図 ることにより 沖 縄 地 域 経 済 を 牽 引 する 世 界 に 通 用 する 企 業 群 の 育 成 を 目 指 して いる (1) 推 進 体 制 の 整 備 (ア) 沖 縄 総 合 事 務 局 内 の 推 進 体 制 の 整 備 平 成 13 年 6 月 経 済 産 業 部 内 に 戦 略 プロジェクトグ ループ を 設 置 した (イ) 推 進 組 織 の 整 備 平 成 14 年 4 月 同 プロジェクトの 推 進 組 織 である O KINAWA 型 産 業 振 興 プロジェクト 推 進 ネットワーク を 構 築 するとともに 設 立 総 会 を 開 催 した 発 足 年 月 日 平 成 14 年 4 月 25 日 設 立 総 会 開 催 平 成 14 年 7 月 22 日 運 営 委 員 会 設 置 平 成 15 年 2 月 26 日 会 員 企 業 152 大 学 等 3 公 的 研 究 機 関 2 ( 平 成 16 年 3 月 支 援 機 関 17 金 融 機 関 等 5 行 政 2 31 日 現 在 ) 事 務 局 OKINAWA 型 産 業 振 興 プロジェ クト 推 進 事 務 局 (( 財 ) 南 西 地 域 産 業 活 性 化 センター 内 ) (2) 活 動 状 況 平 成 13 年 度 から 平 成 14 年 度 にかけて 企 業 訪 問 専 門 家 派 遣 技 術 開 発 支 援 販 路 開 拓 支 援 交 流 連 携 支 援 及 び 情 報 提 供 に 係 る 事 業 活 動 を 実 施 した (イ) 沖 縄 地 方 液 化 石 油 ガス 懇 談 会 の 開 催 764

16 (ア) 企 業 訪 問 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 は 主 に 技 術 的 課 題 や 販 路 開 拓 の 課 題 を 有 する 企 業 を 対 象 に 訪 問 を 行 った < 企 業 訪 問 実 績 > 平 成 14 年 度 : 延 べ 139 社 (カ) 金 融 支 援 平 成 15 年 度 は 県 内 4 金 融 機 関 で 構 成 する 沖 縄 地 区 産 業 クラスターサポート 金 融 会 議 において つなぎ 融 資 制 度 を 設 けてもらうと 共 に 会 員 企 業 の 研 究 開 発 等 資 金 不 足 を 補 うためのマッチングを2 回 ( 計 9 企 業 ) 実 施 した 平 成 15 年 度 : 延 べ 126 社 (イ) 専 門 家 派 遣 主 に 計 9 名 による 専 門 家 体 制 で 実 施 した ITコーディネータ 3 名 技 術 アドバイザー 1 名 経 営 コンサルタント 1 名 販 路 開 拓 アドバイザー 1 名 大 学 研 究 者 2 名 産 業 技 術 総 合 研 究 所 研 究 者 1 名 ( 産 学 官 連 携 コーディネータ) 計 9 名 < 派 遣 実 施 実 績 > 延 べ 60 企 業 (ウ) 技 術 開 発 支 援 研 究 グループへの 技 術 開 発 支 援 として 産 業 技 術 動 向 調 査 ( 委 託 事 業 ) を 実 施 した 本 事 業 では 地 域 新 生 コンソーシアム 研 究 開 発 事 業 等 の 技 術 開 発 支 援 制 度 での 採 択 を 目 指 す 研 究 会 活 動 に 対 し 技 術 開 発 内 容 の 充 実 を 図 るための 調 査 事 業 や 分 析 事 業 等 を 実 施 した < 実 績 > 平 成 14 年 度 : 10 研 究 グループ 平 成 15 年 度 : 8 研 究 グループ (エ) 販 路 開 拓 支 援 健 康 食 品 産 業 を 対 象 に1 米 国 市 場 をターゲットとした 海 外 販 路 開 拓 事 業 を 平 成 14 年 度 平 成 15 年 度 に 実 施 し 2 県 外 市 場 をターゲットとした 販 路 開 拓 実 践 プログラム を 平 成 15 年 度 に 実 施 した (オ) 情 報 提 供 平 成 14 年 度 及 び 平 成 15 年 度 は 電 子 メール 等 により 延 べ 約 8,700 社 に 対 し 産 業 クラスター 計 画 を 含 め 経 済 産 業 施 策 に 関 する 情 報 提 供 を 行 った 平 成 14 年 度 は 12 月 に 推 進 ネットワークの 専 用 ホーム ページを 開 設 し 各 種 イベント 情 報 や 企 業 PRコーナーを 設 けるなど 情 報 提 供 を 行 った 765

17 766

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月)

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月) 第 11 章 税 務 協 力 体 制 第 1 節 関 係 民 間 団 体 1 日 本 税 理 士 会 連 合 会 (1) 組 織 等 の 状 況 日 本 税 理 士 会 連 合 会 ( 以 下 この 節 において 日 税 連 という )は 原 則 として 国 税 局 ( 沖 縄 国 税 事 務 所 を 含 む 以 下 この 章 において 国 税 局 ( 所 ) という )の 管 轄 区 域 ごとに

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874281698DC58F49816A834B834383688389834383938169836083468362834E837C834383938367816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874281698DC58F49816A834B834383688389834383938169836083468362834E837C834383938367816A2E646F63> 参 考 公 益 目 的 事 業 のチェックポイントについて 構 成 第 1 公 益 目 的 事 業 のチェックポイントの 性 格 第 2 不 特 定 かつ 多 数 の 者 の 利 益 の 増 進 に 寄 与 するもの の 事 実 認 定 に 当 たっての 留 意 点 1. 事 業 区 分 ごとの 公 益 目 的 事 業 のチェックポイント (1) 検 査 検 定 (2) 資 格 付 与 (3) 講

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478> 中 企 業 規 模 事 業 者 関 係 予 算 税 制 改 正 のポイント 詳 しい 情 報 は ミラサポ の 施 策 マップでご 覧 いただけます ミラサポ 検 索 1. 中 企 業 の 産 性 向 上 を 援 します 1 ものづくり サービスの 新 展 開 (ものづくり 補 助 ) ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 援 補 助 1020.5 億 円 < 平 成 27 年 度 補 正 >

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

資 料 3 新 たな 沖 縄 振 興 の 枠 組 みと 展 開 について 平 成 26 年 2 月 7 日 沖 縄 県 企 画 部 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 沖 縄 振 興 計 画 )の 進 捗 について 平 成 24 年 3 月 28 日 第 63 回 沖 縄 県 振 興 審 議 会 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 仮 称 )( 案 ) の 答 申

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月 青 警 組 8 5 4 8 月 3 0 属 長 殿 青 森 警 察 本 長 布 4 53 180 回 本 8 月 1 別 添 1 新 旧 照 文 別 添 布 ろ 概 遺 憾 1 運 留 意 別 途 示 市 民 活 危 険 整 備 1 抗 争 危 険 措 置 1 抗 争 発 抗 争 凶 器 身 体 危 害 加 方 抗 争 更 様 危 害 加 3 月 期 間 警 戒 域 抗 争 抗 争 15 抗 争 警

More information

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3 平 成 歳 出 明 細 表 要 求 19 内 閣 府 所 管 ( 沖 縄 振 興 局 ) 対 ( 単 位 : 千 円 ) 010 内 閣 本 府 189, 647 239, 682, 941 214, 506, 706 24, 010 内 閣 本 府 共 通 費 832 76, 342 77, 510 1 01-95 内 閣 本 府 一 般 行 政 に 必 要 な 経 費 176 沖 縄 振 興 局

More information

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251>

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251> 入 札 公 告 ( 建 築 のためのサービスその 他 の 技 術 的 サービス( 建 設 工 事 を 除 く)) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 する なお 本 業 務 に 係 る 落 札 及 び 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 25 年 度 本 予 算 が 成 立 し 予 算 示 達 がなされることを 条 件 とするものである 今 回 の 業 務 に 参 加

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 法 人 住 民 税 の 拡 充 強 化 等 1 2 償 却 資 産 に 対 する 固 定 資 産 税 の 現 行 制 度 の 堅 持 2 3 車 体 課 税 の 見 直 しに 伴 う 市 町 村 税 財 源 の 確 保 等 3 4 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 5 5 地

More information

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業

2の4) 中 や 総 合 特 区 を 総 合 特 区 や 国 家 戦 略 特 区 に 改 め 充 実 させて い く の 次 に 次 のように 加 える あわせて 地 域 における 多 様 な 課 題 に 対 応 した 取 組 を 後 押 しするため 地 域 産 業 資 源 を 活 用 した 事 業 地 域 再 生 基 本 方 針 の 一 部 変 更 について 平 成 26 年 12 月 27 日 閣 議 決 定 案 地 域 再 生 法 ( 平 成 17 年 法 律 第 24 号 ) 第 4 条 第 7 項 において 準 用 する 同 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 地 域 再 生 基 本 方 針 ( 平 成 17 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 )の 一 部 を 次 のとおり

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 10 月 大 分 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 想 定 する 事 態 2 第 2 編 平

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

岡山県公安委員会事務決裁規程

岡山県公安委員会事務決裁規程 岡 山 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 規 程 ( 平 成 11 年 3 月 23 日 公 安 委 員 会 規 程 第 1 号 ) 改 正 平 成 12 年 11 月 24 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 13 年 10 月 4 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 14 年 3 月 29 日 公 安 委 員 会 規 程 第 5 号 平 成 15 年 10

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

00国民年金保険料の収納対策及び

00国民年金保険料の収納対策及び 第 2 回 社 会 保 障 審 議 会 年 金 事 業 管 理 部 会 平 成 2 6 年 6 月 2 3 日 資 料 2-1 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 適 用 徴 収 対 策 の 現 状 と 課 題 平 成 26 年 6 月 23 日 厚 生 労 働 省 年 金 局 事 業 管 理 課 Ⅰ 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 の

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

第29回税制調査会 総29-2

第29回税制調査会 総29-2 平 28. 1.28 総 29-2 説 明 資 料 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 について( 地 方 税 ) 平 成 28 年 1 月 28 日 ( 木 ) 法 人 税 改 革 1 2 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 引 下 げと 外 形 標 準 課 税 の 拡 大 ( 案 ) 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 を 引 き 下 げ 外 形 標 準 課 税 を5/8に

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc 参 考 資 料 6 不 動 産 投 資 信 託 及 び 不 動 産 投 資 法 人 に 関 する 規 平 成 13 年 3 月 16 日 制 定 平 成 13 年 5 月 24 日 改 正 平 成 13 年 9 月 21 日 改 正 平 成 16 年 3 月 19 日 改 正 平 成 17 年 11 月 18 日 改 正 平 成 18 年 4 月 21 日 改 正 平 成 19 年 2 月 16 日

More information

表紙.ai

表紙.ai 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 機 構 1-1- 3-3- Ⅱ 職 員 数 分 掌 事 務 5-5- 7-7- 8-8 - 9-9 - Ⅲ 事 業 概 要 11-11- 23 23 27 JAPAN EXPO - 13-13 EV&ITS - 14-14 in 4,184 594 2,631 8.5% ODA - 15-15 22 26-16 - 16 27 1.17 0.02 11 0.96

More information

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税

< 公 益 目 的 事 業 > 1 地 方 税 財 政 制 度 に 関 する 調 査 (1) 調 査 研 究 専 門 研 究 員 等 が 地 方 税 財 政 制 度 及 び 税 務 行 政 の 運 営 に 関 して 調 査 研 究 を 行 うもの で その 内 容 を 適 宜 機 関 誌 東 京 税 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 我 が 国 の 経 済 状 況 は 円 高 の 是 正 や 株 価 の 回 復 等 により 企 業 収 益 の 改 善 が 進 むと 共 に 2020 年 オリンピック パラリンピックの 東 京 開 催 決 定 による 経 済 効 果 への 期 待 なども あり 明 るい 兆 しが 見 え 始 めている 一 方 で 欧 州 債 務 危 機 の 再 燃 や 新

More information

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 審 査 申 請 書 作 成 要 領 申 請 の 手 引 1 申 請 の 時 期 一 般 競 争 に 参 加 しようとする 者 は 次 の 表 の 左 欄 の 区 分 に 従 い 参 加 しようとする 地 区 のいずれか1つ の 部 局 長 あてに 次 号 に 掲 げる 申 請 書 等 の 関 係 書 類 を 原 則 として 定 期 審 査 を

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油 林 業 木 材 産 業 関 係 税 制 の 概 要 H28.4 税 目 山 林 の 伐 所 得 税 < 山 林 所 得 に 係 る 所 得 税 の 計 算 > 所 得 税 額 速 算 表 採 譲 ( 山 林 所 1 山 林 所 得 の 計 算 課 税 所 得 の 金 額 (A) 算 式 渡 林 業 得 ) 概 算 経 費 控 除 ( 必 要 経 費 計 算 の 簡 便 化 ) 195 万 円 以 下

More information

参 考 資 料 ( 目 次 ) 独 立 行 政 法 人 への 国 の 関 与 等 について 1 財 政 規 律 に 関 する 各 種 決 定 2 財 政 規 律 に 関 する 独 立 行 政 法 人 通 則 法 関 連 条 文 14 運 営 費 交 付 金 算 定 ルールの 例 19 中 期 目 標

参 考 資 料 ( 目 次 ) 独 立 行 政 法 人 への 国 の 関 与 等 について 1 財 政 規 律 に 関 する 各 種 決 定 2 財 政 規 律 に 関 する 独 立 行 政 法 人 通 則 法 関 連 条 文 14 運 営 費 交 付 金 算 定 ルールの 例 19 中 期 目 標 資 料 1-2 参 考 資 料 ( 財 政 規 律 情 報 公 開 報 酬 給 与 ) 平 成 25 年 4 月 2 日 参 考 資 料 ( 目 次 ) 独 立 行 政 法 人 への 国 の 関 与 等 について 1 財 政 規 律 に 関 する 各 種 決 定 2 財 政 規 律 に 関 する 独 立 行 政 法 人 通 則 法 関 連 条 文 14 運 営 費 交 付 金 算 定 ルールの 例

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課

More information

00 平成23年度業務実績報告書

00 平成23年度業務実績報告書 7.その 他 参 考 となり 得 る 情 報 (1) 東 日 本 大 震 災 における 被 災 地 支 援 の 取 組 み 東 日 本 大 震 災 に 関 連 し 機 構 は 以 下 に 示 すような 取 組 みを 通 して 復 旧 復 興 に 貢 献 している 1 鉄 道 建 設 業 務 関 連 1) 東 北 新 幹 線 復 旧 支 援 JR 東 日 本 に 対 して 東 北 新 幹 線 の 早

More information

平 成 2 9 年 度 歳 入 予 算 概 算 見 積 書 目 次 現 金 収 入 ( 単 位 : 千 円 ) 歳 入 科 目 平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 対 前 年 度 部 款 予 算 額 (a) 見 積 額 (b) 比 較 増 減 額 (b)-(a) 頁 備 考 4000-00

平 成 2 9 年 度 歳 入 予 算 概 算 見 積 書 目 次 現 金 収 入 ( 単 位 : 千 円 ) 歳 入 科 目 平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 対 前 年 度 部 款 予 算 額 (a) 見 積 額 (b) 比 較 増 減 額 (b)-(a) 頁 備 考 4000-00 平 成 2 9 年 度 一 般 会 計 歳 入 予 算 概 算 見 積 書 ( 現 金 収 入 / 印 紙 収 入 ) 経 済 産 業 省 平 成 2 9 年 度 歳 入 予 算 概 算 見 積 書 目 次 現 金 収 入 ( 単 位 : 千 円 ) 歳 入 科 目 平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 対 前 年 度 部 款 予 算 額 (a) 見 積 額 (b) 比 較 増 減 額 (b)-(a)

More information

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準 建 築 設 計 業 務 等 積 算 基 準 平 成 28 年 4 月 1 日 沖 縄 県 土 木 建 築 部 目 次 第 1 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 基 準 1 第 2 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 要 領 3 第 1 節 総 則 3 第 2 節 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 5 第 3 節 対 象 外 業 務 率 の

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

神戸市防火基準適合表示要綱

神戸市防火基準適合表示要綱 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 運 用 要 領 第 1 目 的 ( 第 1 条 関 係 ) この 要 領 は 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 以 下 実 施 要 綱 という )の 運 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 表 示 対 象 物 の 範 囲 ( 第 2 条 関 係 ) 1 ホテル 旅 館 等 ( 消 防 法

More information

建築士事務所登録と変更等のご案内

建築士事務所登録と変更等のご案内 建 築 士 事 務 所 登 録 と 変 更 等 の 手 引 き 1 建 築 士 事 務 所 の 登 録 とは( 建 築 士 法 第 23 条 ) 平 成 23 年 4 月 2 登 録 ( 新 規 及 び 更 新 )の 申 請 手 続 き (1) 法 人 の 場 合 (2) 個 人 の 場 合 3 変 更 の 届 出 ( 建 築 士 法 第 23 条 の5) 4 廃 業 等 の 届 出 ( 建 築 士

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

窓口支援担当者募集要項

窓口支援担当者募集要項 平 成 27 年 2 月 窓 口 相 談 支 援 事 業 における 窓 口 支 援 担 当 者 募 集 要 項 一 般 社 団 法 人 発 明 推 進 協 会 次 により 全 国 各 地 域 の 知 財 総 合 支 援 窓 口 において 中 小 企 業 等 における 知 的 財 産 の 活 用 事 業 化 促 進 のための 支 援 を 行 う 窓 口 支 援 担 当 者 を 募 集 します 1. 事

More information

洲本市地域防災計画

洲本市地域防災計画 第 1 節 基 本 方 針 総 務 部 消 防 防 災 課 健 康 福 祉 部 健 康 増 進 課 サービス 事 業 所 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 海 上 災 害 が 発 生 した 場 合 における 人 命 救 助 消 火 活 動 流 出 した 重 油 等 への 対 応 付 近 の 船 舶 の 航 行 安 全 措 置 沿 岸 住 民 の 安 全 及 び 漁 業 等 への 被 害

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2 第 5 章 植 物 工 場 の 法 規 制 等 -73- 概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2. 農 地 関 連 (1) 農 業 振 興

More information

00_改正税法の概要_白表紙

00_改正税法の概要_白表紙 所 得 税 法 等 ( 扶 養 控 除 関 係 )の 改 正 1 年 少 扶 養 親 族 に 対 する 扶 養 控 除 の 廃 止 ⑴ 年 少 扶 養 親 族 ( 扶 養 親 族 のうち 年 齢 16 歳 未 満 の 者 をいいます )に 対 す る 扶 養 控 除 が 廃 止 されました ( 平 成 23 年 分 以 降 適 用 ) ⑵ 上 記 ⑴の 改 正 にあわせて 扶 養 控 除 の 対 象

More information

Taro-△H28仕様書(案)

Taro-△H28仕様書(案) 仕 様 書 ( 案 ) 1 業 務 の 名 称 岡 山 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 ( 自 立 相 談 支 援 等 業 務 ) 委 託 2 業 務 の 目 的 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )に 基 づき 生 活 困 窮 者 を 早 期 に 把 握 し 多 様 で 複 合 的 な 課 題 を 解 きほぐしながら

More information

<5461726F2D93FC8E448CF68D908169915B927590BF8B818B7982D18BC68A45>

<5461726F2D93FC8E448CF68D908169915B927590BF8B818B7982D18BC68A45> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 一 般 競 争 入 札 総 合 評 価 方 式 ( 施 工 体 制 確 認 型 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 28 年 9 月 20 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 沖 縄 総 合 事 務 局 南 部 国 道 事 務 所 長 上 原 重 賢 1 工 事 概 要 (1) 工 事 名 平 成 28 年 度 新 川

More information

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx 平 成 26 年 度 税 制 改 正 大 綱 速 報 版 情 報 提 供 税 理 士 法 人 名 南 経 営 広 報 室 平 成 26 年 度 税 制 改 正 の 全 体 像 ~ 主 要 項 目 一 覧 ~ 個 人 所 得 税 高 所 得 層 の 給 与 所 得 控 除 の 上 限 の 引 下 げ ゴルフ 会 員 権 等 の 損 益 通 算 の 廃 止 金 融 証 券 税 制 NISA( 少 額 投

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況 平 成 8 年 度 久 留 米 市 情 報 公 開 制 度 の 運 用 状 況 ( 平 成 8 年 4 月 日 ~ 平 成 9 年 3 月 3 日 ) 情 報 公 開 請 求 の 内 訳 別 表 平 成 8 年 度 中 の 情 報 公 開 請 求 は 3,476 件 ありました 情 報 公 開 の 文 書 による 請 求 は 93 件 となっています 口 頭 による 請 求 は 3,83 件 あり

More information

1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 について 改 正 障 害 者 自 立 支 援 法 等 の 平 成 24 年 4 月 施 行 により いずれも 第 1 種 社 会 福 祉 事 業 である1 知 的 障 害 児 施 設 2 知 的 障 害 児 通 園 施 設 3 盲 ろうあ

1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 について 改 正 障 害 者 自 立 支 援 法 等 の 平 成 24 年 4 月 施 行 により いずれも 第 1 種 社 会 福 祉 事 業 である1 知 的 障 害 児 施 設 2 知 的 障 害 児 通 園 施 設 3 盲 ろうあ 連 絡 事 項 企 画 課 145 1 平 成 24 年 度 税 制 改 正 の 主 な 内 容 について 改 正 障 害 者 自 立 支 援 法 等 の 平 成 24 年 4 月 施 行 により いずれも 第 1 種 社 会 福 祉 事 業 である1 知 的 障 害 児 施 設 2 知 的 障 害 児 通 園 施 設 3 盲 ろうあ 児 施 設 4 肢 体 不 自 由 児 施 設 及 び5 重 症

More information

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱 東 京 都 北 区 有 料 老 人 ホーム 設 置 指 導 要 綱 1 8 北 福 健 第 2 1 4 号 平 成 18 年 7 月 20 日 区 長 決 裁 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 北 区 内 において 有 料 老 人 ホームの 事 業 を 計 画 する 者 等 に 対 し 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 必 要 な 指 導 及 び 協 力 要 請 を 行 うことにより

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

1から学ぶNPO法人会計基準対応事業報告書&計算書類作成セミナー

1から学ぶNPO法人会計基準対応事業報告書&計算書類作成セミナー 新 しい 公 共 支 援 事 業 NPO 新 時 代 を 拓 く 組 織 運 営 の 力 量 アップ 支 援 事 業 1から 学 ぶ NPO 法 人 会 計 基 準 対 応 事 業 報 告 書 & 計 算 書 類 作 成 セミナー( 名 古 屋 会 場 ) 中 尾 さゆり( 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ボランタリーネイバーズ 相 談 事 業 部 長 ) 1. NPO 法 改 正 の 概 要

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323689AA8E528CA795EF8A878A4F95948AC48DB895F18D908F91816991E6348D65816A46494E414C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323689AA8E528CA795EF8A878A4F95948AC48DB895F18D908F91816991E6348D65816A46494E414C2E646F6378> 平 成 26 年 度 包 括 外 部 監 査 結 果 報 告 書 県 税 の 賦 課 徴 収 事 務 について 岡 山 県 包 括 外 部 監 査 人 公 認 会 計 士 井 上 信 二 目 次 第 1 包 括 外 部 監 査 の 概 要... 1 1 外 部 監 査 の 種 類... 1 2 選 定 した 特 定 の 事 件 (テーマ)... 1 3 監 査 の 対 象... 1 4 包 括 外

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6> 東 京 大 学 固 定 資 産 管 理 規 程 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 東 大 規 則 第 178 号 ) 改 正 : 平 成 17 年 2 月 8 日 東 大 規 則 第 289 号 改 正 : 平 成 18 年 9 月 26 日 東 大 規 則 第 33 号 改 正 : 平 成 19 年 7 月 1 日 東 大 規 則 第 15 号 改 正 : 平 成 22 年 3 月 30 日

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20895E97708E77906A939982C982C282A282C481698A65926E90E096BE89EF94C5816A82E6>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20895E97708E77906A939982C982C282A282C481698A65926E90E096BE89EF94C5816A82E6> 改 正 都 市 計 画 法 の 運 用 について 国 土 交 通 省 都 市 地 域 整 備 局 都 市 計 画 課 都 市 計 画 法 改 正 のポイント 2 拡 散 型 から 集 約 型 へ 都 市 に 必 要 な 施 設 を 街 なか に 誘 導 拡 散 型 の 都 市 では 暮 らしにくく 非 効 率 自 動 車 に 過 度 に 依 存 交 通 エネルギー 消 費 量 が 多 い 既 存 ストックが

More information

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊 平 成 27 年 度 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 住 宅 地 整 備 事 業 に 伴 う 調 査 及 び 計 画 策 定 事 業 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 1 本 特 記 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 都 市 計 画 総 務 費 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 ら し 空 間 創 生 住 宅 地 整

More information

29調査票1.2

29調査票1.2 ( 奈 良 県 都 道 府 県 政 令 指 定 都 市 奈 良 県 調 査 票 男 女 共 同 参 画 女 性 問 題 に 関 する 事 務 を 総 括 的 に 所 管 する 組 織 局 部 課 ( 室 健 康 福 祉 部 こども 女 性 局 女 性 支 援 課 担 当 職 員 数 人 ( 専 任 人 兼 任 人 国 の 男 女 共 同 参 画 推 進 本 部 に 相 当 する 本 庁 の 連 絡

More information

目 次 頁 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 に 関 する 基 本 方 針 1 佐 世 保 都 市 計 画 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 2~14 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 8 条 ) 第

目 次 頁 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 に 関 する 基 本 方 針 1 佐 世 保 都 市 計 画 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 2~14 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 8 条 ) 第 佐 世 保 都 市 計 画 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 平 成 27 年 8 月 佐 世 保 市 目 次 頁 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 に 関 する 基 本 方 針 1 佐 世 保 都 市 計 画 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 2~14 第 1 章

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

一 般 乗 用 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 許 可 申 請 書 ( 福 祉 輸 送 限 定 用 ) 様 式 例 申 請 書 作 成 に 当 たっての 注 意 事 項 提 出 先 及 び 提 出 部 数 1 提 出 先 は 営 業 所 の 所 在 地 を 管 轄 する 運 輸 支 局 です 2

一 般 乗 用 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 許 可 申 請 書 ( 福 祉 輸 送 限 定 用 ) 様 式 例 申 請 書 作 成 に 当 たっての 注 意 事 項 提 出 先 及 び 提 出 部 数 1 提 出 先 は 営 業 所 の 所 在 地 を 管 轄 する 運 輸 支 局 です 2 一 般 乗 用 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 (1 人 1 車 制 個 人 タクシー 事 業 を 除 く ) 経 営 許 可 申 請 書 作 成 の 手 引 き( 福 祉 輸 送 限 定 用 ) 一 般 乗 用 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 の 許 可 には 道 路 運 送 法 第 6 条 の 許 可 基 準 並 びに 同 許 可 基 準 を 具 体 化 した 各 地 方 運 輸 局 にて

More information

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構 2016( 平 成 28) 年 度 税 制 改 正 大 綱 決 定 2016.1.15 ~ 収 益 力 ある 企 業 の 投 資 や 賃 金 の 引 き 上 げ 促 進! 本 年 度 の 税 制 改 正 大 綱 について この 度 政 府 は 2016 年 度 税 制 改 正 の 関 連 法 案 を 閣 議 決 定 しました(2015.12.24) 3 月 末 までの 成 立 を 目 指 します 本

More information

目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費 13 下 水 道 費 14 その 他 の 土 木 費 16

目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費 13 下 水 道 費 14 その 他 の 土 木 費 16 普 通 交 付 税 算 定 事 務 の 手 引 きについて 平 成 26 年 12 月 改 訂 岐 阜 県 清 流 の 国 推 進 部 市 町 村 課 税 政 係 目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

平成26年度事業報告

平成26年度事業報告 平 成 26 年 度 事 業 報 告 平 成 26 年 度 の 事 業 は 事 業 計 画 に 基 づき 次 の 通 り 実 施 した 1. 試 薬 の 生 産 流 通 及 び 消 費 の 調 査 に 関 する 事 項 官 庁 団 体 等 の 要 請 により 各 種 調 査 に 関 する 回 答 に 協 力 した (1) 水 俣 条 約 に 関 する 調 査 8 月 6 日 に 経 済 産 業 省

More information

平成23年度税制改正について

平成23年度税制改正について 日 医 発 第 896 号 ( 年 税 48) 平 成 2 2 年 1 2 月 2 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 原 中 勝 征 平 成 23 年 度 税 制 改 正 について 去 る12 月 16 日 平 成 23 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されまし た の で 平 成 23 年 度 税 制 改 正 についてご 報 告 申 し 上 げます

More information

社団法人 青森県宅地建物取引業協会

社団法人 青森県宅地建物取引業協会 公 益 社 団 法 人 青 森 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 自 : 平 成 28 年 4 月 1 日 至 : 平 成 29 年 3 月 31 日 昨 年 の 日 本 経 済 は 2014 年 4 月 の 消 費 税 率 引 上 げや 輸 入 物 価 の 上 昇 等 の 影 響 を 受 けて 景 気 の 回 復 力 に 弱 さがみられた 局 面 もありましたが

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477>

< E95E CC BE689E6817A8CF695E A6D92E894C52E786477> 市 有 財 産 公 売 ( 一 般 競 争 入 札 ) 応 募 要 領 [ 平 成 28 年 度 ] 宇 都 宮 市 経 済 部 商 工 振 興 課 028-632-2433 公 売 物 件 一 覧 表 1 物 件 及 び 現 地 説 明 日 時 物 件 番 号 物 件 の 所 在 実 測 面 積 現 況 地 目 最 低 入 札 価 格 現 地 説 明 日 時 1 宇 都 宮 市 ゆいの 杜 8 丁

More information

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世 平 成 27 年 度 居 住 支 援 全 国 サミット 資 料 1(7) 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 について 平 成 28 年 1 月 25 日 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 地 域 福 祉 課 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 室 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 ホームページ( 厚 生 労 働 省 ) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000059425.html

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 以 下 基 本 法 という ) 第 4 2 条 の 規 定 に 基 づき 鹿 部 町 ( 以 下 本 町 という )の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 災 害 復 旧 等 の 災 害 対 策 を

More information

Ⅰ 産学官連携の推進

Ⅰ 産学官連携の推進 平 成 28 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 産 学 官 連 携 の 推 進 1 産 学 官 連 携 推 進 事 業 国 際 的 な 企 業 間 競 争 の 激 化 や 技 術 革 新 が 急 速 に 進 展 していることから 本 県 においては 新 商 品 の 開 発 や 新 分 野 への 進 出 等 が 求 められている このため 産 学 官 が 連 携 し 富 山 ならでは の 先 端 産 業 の

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information

講 演 1 等 の 一 部 を 改 正 する 律 ( 関 係 ) 講 師 : 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 課 長 補 佐 影 井 敬 義 様

講 演 1 等 の 一 部 を 改 正 する 律 ( 関 係 ) 講 師 : 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 課 長 補 佐 影 井 敬 義 様 第 80 回 電 波 利 用 懇 話 会 等 の 律 改 正 について 日 時 : 2011 年 1 月 31 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~3 時 30 分 場 所 : 社 団 人 電 波 産 業 会 会 議 室 ( 日 土 地 ビル 11 階 ) 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 1-4-1 TEL: 03-5510-8592 主 催 社 団 人 電 波 産 業 会 講 演 1 等 の

More information

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定 公 益 社 団 法 人 京 都 府 不 動 産 鑑 定 士 協 会 平 成 27 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 1 不 動 産 鑑 定 評 価 に 関 する 普 及 啓 発 不 動 産 及 び 不 動 産 の 鑑 定 評 価 に 関 する 社 会 一 般 の 理 解 と 信 頼 を 高 めるため 次 の 事 業 を 行 う (1) 講 演 会 の 開 催 時 期 : 年 1 回

More information

9 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 等 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 及 び 登 録 金 融 機 関 業 務 をいう 10 認 可 協 会 金 商 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 認 可 金 融 商 品 取 引 業 協 会 をいう 11 認 定 協 会 金 商 法

9 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 等 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 及 び 登 録 金 融 機 関 業 務 をいう 10 認 可 協 会 金 商 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 認 可 金 融 商 品 取 引 業 協 会 をいう 11 認 定 協 会 金 商 法 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 協 会 は 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 と 称 し 英 文 では Type II Financial Instruments Firms Associationと 表 示 する ( 主 たる 事 務 所 ) 第 2 条 本 協

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63> 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 平 成 27 年 4 月 静 岡 県 経 営 管 理 部 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 1 総 則 この 基 準 は 県 が 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 ( 以 下 設 計 等 の 業 務 という )を 委 託 に 付

More information

などは 別 の 事 業 所 とせず その 高 等 学 校 に 含 めて 調 査 した 5 調 査 事 項 単 独 事 業 所 調 査 票 全 産 業 共 通 事 項 ( 単 独 事 業 所 ) ア 名 称 及 び 電 話 番 号 イ 所 在 地 ウ 経 営 組 織 ( 協 同 組 合 においては 協

などは 別 の 事 業 所 とせず その 高 等 学 校 に 含 めて 調 査 した 5 調 査 事 項 単 独 事 業 所 調 査 票 全 産 業 共 通 事 項 ( 単 独 事 業 所 ) ア 名 称 及 び 電 話 番 号 イ 所 在 地 ウ 経 営 組 織 ( 協 同 組 合 においては 協 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 は 我 が 国 の 全 産 業 分 野 における 事 業 所 及 び 企 業 の 経 済 活 動 の 実 態 を 全 国 及 び 地 域 別 に 明 らかにするとともに 事 業 所 及 び 企 業 を 調 査 対 象 とする 各 種 統 計 調 査 の 精

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒 平 成 27 年 8 月 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 書 酒 類 業 中 央 団 体 連 絡 協 議 会 幹 事 日 本 洋 酒 酒 造 組 合 日 本 酒 造 組 合 中 央 会 日 本 蒸 留 酒 酒 造 組 合 ビ ー ル 酒 造 組 合 全 国 卸 売 酒 販 組 合 中 央 会 全 国 小 売 酒 販 組 合 中 央 会 日 本 ワ イ ナ リ ー 協

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208251825681408740955791E8814182A982AA82DD814196DA8E9F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208251825681408740955791E8814182A982AA82DD814196DA8E9F2E646F63> 平 成 26 年 度 和 歌 山 市 各 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 ( 公 営 企 業 会 計 を 除 く ) 和 歌 山 市 監 査 委 員 和 監 査 第 6 6 号 平 成 27 年 8 月 27 日 (2015 年 ) 和 歌 山 市 長 尾 花 正 啓 様 和 歌 山 市 監 査 委 員 伊 藤 隆 通 同 上 森 田 昌 伸 同 上 寒 川 篤 同 上 奥 山

More information

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 に 関 する 重 点 提 言 東 日 本 大 震 災 からの 速 やかな 被 災 地 の 復 旧 復 興 を 図 るため 国 は 次 の 事 項 につ いて 迅 速 かつ 積 極 的 な 措 置 を 講 じられたい 1. 復 興 事 業 予 算 の 実 態 に 即 した 財 政 支 援 等 について (1) 東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 別 添 2 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information