海 外 レポート シンガポール シンガポールにおける 日 本 産 農 林 水 産 物 食 品 事 情 一 般 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 (CLAIR)シンガポール 事 務 所 所 長 補 佐 三 原 好 太 郎 人 口 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 等 により 国 内 市

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "海 外 レポート シンガポール シンガポールにおける 日 本 産 農 林 水 産 物 食 品 事 情 一 般 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 (CLAIR)シンガポール 事 務 所 所 長 補 佐 三 原 好 太 郎 人 口 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 等 により 国 内 市"

Transcription

1 貿 易 ニュース 鹿 児 島 Kagoshima Trade News Contents 海 外 レポート 1 Information 6 TRADEINQUIRY( 海 外 引 合 情 報 ) 12 ライブラリー 近 着 図 書 資 料 情 報 13 混 載 貨 物 輸 出 業 者 育 成 事 業 のご 案 内 14 鹿 児 島 空 港 航 空 貨 物 利 用 促 進 事 業 のご 案 内 16 鹿 児 島 税 関 支 署 館 内 貿 易 情 報 17 外 国 貿 易 コンテナ( 川 内 志 布 志 ) 30 貿 易 相 談 のご 案 内 34 新 規 入 会 会 員 募 集 のご 案 内 35

2 海 外 レポート シンガポール シンガポールにおける 日 本 産 農 林 水 産 物 食 品 事 情 一 般 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 (CLAIR)シンガポール 事 務 所 所 長 補 佐 三 原 好 太 郎 人 口 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 等 により 国 内 市 場 は 縮 小 を 続 けており 食 品 産 業 の 国 内 生 産 額 は 1998 年 に 約 94 兆 円 でしたが 2012 年 には 約 2 割 減 少 し 約 79 兆 円 となっています その 一 方 で 世 界 の 食 品 市 場 は 拡 大 を 続 けています 農 林 水 産 省 によると 現 在 の 市 場 規 模 は 340 兆 円 と 推 定 され 2020 年 までには 680 兆 円 規 模 に 倍 増 すると 見 込 まれています 特 に アジア 地 域 の 伸 びは 著 しく 2009 年 の 82 兆 円 規 模 から 2020 年 までに 229 兆 円 と 約 3 倍 増 の 成 長 が 推 測 されていま す 今 回 のレポートでは 近 年 の 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 状 況 とともに シンガポールの 市 場 状 況 について 報 告 します 1 最 近 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 動 向 (1) 近 年 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 額 実 績 から 今 年 4 月 に 農 林 水 産 省 が 公 表 した 2014 年 農 林 水 産 物 等 輸 出 実 績 によると 2014 年 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 額 実 績 は 6,117 億 円 に 上 り 2 年 連 続 で 過 去 最 高 を 記 録 しました 2013 年 12 月 に 和 食 が 日 本 人 の 伝 統 的 な 食 文 化 としてユネス コ 無 形 文 化 遺 産 に 登 録 されるなど 海 外 での 和 食 ブームや 円 安 の 進 展 を 背 景 に 2014 年 は 前 年 比 11%の 増 加 となりました また 2014 年 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 額 を 輸 出 先 別 に 見 ますと 図 1 のとおりアジアが 72% 北 米 が 17%を 占 めています アジアの 中 では 香 港 台 湾 中 国 韓 国 で 約 7 割 ASEAN は 約 2 割 となっています 政 府 は 現 在 2020 年 までに 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 額 1 兆 円 への 拡 大 を 目 指 して 取 り 組 んでおり ここ 5 年 の 輸 出 額 についても 全 体 で 37% アジアで 40% 増 加 しています 図 年 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 額 比 較 ( 農 林 水 産 省 ホームページより 抜 粋 ) -1-

3 (2)シンガポールへの 輸 出 動 向 シンガポールへの 輸 出 額 については ここ 5 年 で 50% 以 上 増 加 しており( 図 2 参 照 ) 現 在 は 日 本 の 輸 出 額 全 体 の 3%を 占 めています 2009 年 2014 年 増 加 率 世 界 全 体 4,454 億 円 6,117 億 円 +37.3% アジア 全 体 3,145 億 円 4,425 億 円 +40.7% シンガポール 124 億 円 189 億 円 +52.4% 図 2 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 額 比 較 (2009 年 及 び 2014 年 )( 農 林 水 産 省 資 料 より 著 者 作 成 ) 輸 出 額 ベースで シンガポール 向 けの 輸 出 品 目 としては アルコール 飲 料 小 麦 粉 各 種 の 調 整 品 (ソースや 調 味 料 等 ) 菓 子 緑 茶 が 上 位 となっています 近 年 は 外 食 を 中 心 に 牛 肉 魚 ( 冷 凍 ) 米 などの 伸 びも 大 きくなっています また 他 国 の 輸 出 額 と 比 較 すると 日 本 食 ブームや 日 本 食 レストランの 普 及 に 伴 い みそや 日 本 酒 ( 清 酒 ) 牛 肉 米 緑 茶 また 日 本 産 が 高 品 質 なものと 認 識 される 菓 子 や 米 菓 が 多 い 傾 向 に あります 2 シンガポール 市 場 について (1)シンガポールの 経 済 状 況 シンガポールは 人 口 540 万 人 という 小 国 で 国 内 総 生 産 ( 名 目 GDP)は 2,979 億 US ドル (2013 年 )と 日 本 (4 兆 8,985 億 US ドル 1US ドル= 約 120 円 2015 年 6 月 現 在 )に 比 べるとかなり 小 規 模 となっています しかし シ ンガポールの 1 人 当 たり 国 内 総 生 産 ( 名 目 GDP)は 5 万 4,000US ドル(2013 年 )を 超 え 日 本 の 約 1.4 倍 ( 日 本 は 3 万 8,468US ドル (2013 年 ))となっています 図 3 シンガポールの 1 人 当 たり 名 目 GDP 推 移 近 年 のシンガポールの 経 済 発 展 は 目 覚 ましく この 10 年 ほどで 1 人 当 たり 名 目 GDP は 倍 増 し ています( 図 3 参 照 ) また ユーロモニター インターナショナルによると 2014 年 の 1 人 当 たり 年 間 可 処 分 所 得 は 3 万 5,659US ドル(2013 年 )と 購 買 力 が 高 く アジア 有 数 の 豊 かな 国 家 となっています (2)シンガポールの 食 料 事 情 シンガポール 国 内 には 農 業 基 盤 や 生 産 基 盤 がほとんどなく 食 料 自 給 率 は 10% 未 満 といわれて おり いずれの 品 目 も 輸 入 に 依 存 している 現 状 があります 2013 年 の 食 品 輸 入 額 は 132 億 US ド -2-

4 ル( 前 年 比 3.4%)となっており 毎 年 増 加 を 続 けています 食 品 輸 入 相 手 国 としては 近 接 するマレーシアなどの ASEAN 周 辺 国 や 大 量 生 産 及 び 一 括 輸 送 が 可 能 な 国 からの 輸 入 シェアが 比 較 的 大 きくなっています なお 日 本 の 輸 入 シェアは 約 1.7%と なっています また 農 産 品 の 食 品 輸 入 の 特 徴 として 肉 類 や 果 物 は 世 界 の 各 産 地 から 輸 入 していることが 多 く 魚 類 や 野 菜 は 近 隣 国 からの 輸 入 が 多 い 現 状 となっています (3)シンガポールの 消 費 動 向 シンガポールの 2013 年 世 帯 支 出 調 査 によれば 世 帯 支 出 のうち 約 4 分 の 1 を 食 費 にかけており 中 でも 外 食 の 割 合 (16.2%)が 高 くなっています( 図 4) なお 日 本 の 場 合 2014 年 の 家 計 調 査 報 告 によると 世 帯 支 出 に 占 める 食 費 の 割 合 は 26%とシンガポール と 同 程 度 ですが 外 食 の 割 合 が 5.5%に 留 まります シンガポールでは 共 働 きの 世 帯 が 多 く 外 食 中 心 の 文 化 となっています 大 衆 屋 台 食 堂 (ホーカーセン ター)の 存 在 が 大 きく 1 日 3 食 が 外 食 という 人 も 多 い 状 況 です また 衣 食 住 の 中 で 食 にかける 比 重 が 大 きいことも 特 徴 として 挙 げられます 2013 年 支 出 額 Sドル 支 出 配 分 総 計 100.0% 食 費 25.1% 食 料 品 飲 料 9.0% 外 食 16.2% 衣 料 品 履 物 3.3% 住 宅 関 連 費 14.5% 医 療 費 5.5% 交 通 費 17.2% 通 信 費 4.6% 娯 楽 費 6.6% その 他 22.0% 図 4 消 費 財 サービス 別 の 月 額 世 帯 支 出 配 分 (Household Expenditure Survey 2012/2013 (シンガポール 統 計 局 :2015 年 3 月 公 表 )) また 世 帯 支 出 とともに 外 食 支 出 も 増 加 を 続 けています 2003 年 の 全 体 世 帯 支 出 (3,238S ドル 1S ドル= 約 90 円 2015 年 6 月 現 在 )のうち 外 食 支 出 は 12.5% 2008 年 の 全 体 世 帯 支 出 (4,388S ドル)のうち 外 食 支 出 は 13.5%でしたが 2013 年 には 全 世 帯 支 出 (4,724S ドル)のうち 外 食 支 出 は 16.2%にまで 上 りました (4)シンガポールの 日 本 食 事 情 現 地 の 消 費 者 の 間 でも 日 本 産 の 農 林 水 産 物 食 品 は 健 康 安 全 安 心 という 良 いイメージが 定 着 しており ブランド 価 値 を 有 していると 言 えます シンガポールでは 近 年 日 本 産 の 農 林 水 産 物 や 食 品 を 見 かける 機 会 が 多 くなりました まず 日 本 食 レストランが 急 速 に 増 えています 国 内 の 飲 食 店 ( 約 6,700 店 )のうち 日 本 食 レス トランは 900 店 ほどあるとされ 全 体 の 13% 程 度 を 占 めています シンガポール 人 にも 人 気 のラーメ ン 店 をはじめ ファストフード 店 や 居 酒 屋 高 級 和 食 店 など 多 種 多 様 な 日 本 食 レストランが 展 開 さ れています 特 に 大 型 ショッピングモールでは 日 本 食 専 門 店 街 がブームとなっており 日 本 食 レストランには 集 客 が 期 待 されています また 小 売 店 でも 日 本 産 の 農 林 水 産 物 食 品 の 扱 いが 増 えています りんごやみかんなどの 果 物 類 牛 肉 や 豚 肉 菓 子 スイーツなどが 充 実 している 売 場 も 増 えてきました 最 近 は 日 系 小 売 店 だけでなく 現 地 の 地 場 系 スーパーでも 日 本 産 食 品 コーナーを 設 置 するなどの 動 きが 見 られま -3-

5 す 3 最 近 の 話 題 と 今 後 の 展 望 (1) 電 子 商 取 引 (E コマース)の 普 及 と 物 流 の 進 化 シンガポールでは 電 子 商 取 引 (E コマース)の 需 要 が 高 まっており 市 場 が 急 成 長 しています ネ ット 決 済 サービスのペイパルによると シンガポールの 電 子 商 取 引 市 場 規 模 は 2015 年 に 44 億 シン ガポールドルに 拡 大 すると 見 込 まれています シンガポールのスマートフォン( 多 機 能 携 帯 電 話 ) 普 及 率 は 日 本 以 上 の 85%と 世 界 で 最 も 高 いと 言 われており 街 中 では 至 る 所 でスマートフォンを 使 う 人 を 見 かけます また シンガポールでは 高 い 家 賃 や 人 件 費 が 課 題 となっていますが E コマースの 場 合 はこれら 上 昇 するコスト 分 の 商 品 価 格 への 跳 ね 返 りを 避 けることができます 最 近 は E コマース 市 場 に 参 入 する 企 業 も 増 えているほか E コマース 向 けの 低 価 格 国 際 宅 配 サービス 小 売 店 や 個 人 宅 への 輸 送 サービスといった 物 流 面 のサポートや 日 本 の 中 小 企 業 が 海 外 の E コマースへ 参 入 する 際 の サポートを 行 う 企 業 も 出 てきています 物 流 の 関 係 では 沖 縄 国 際 物 流 ハブを 活 用 し 通 常 の 国 際 宅 急 便 で 日 本 香 港 上 海 台 湾 発 のシンガポール 向 け 荷 物 の 翌 日 配 達 が 可 能 となるサービスなども 開 始 されており 鮮 度 が 重 要 とな る 農 林 水 産 物 や 食 品 の 輸 出 にも 追 い 風 になるものと 思 われます (2) 商 品 によってはローカライズを シンガポールでは 商 品 の 値 段 が 高 くても 消 費 者 から 高 品 質 なものと 認 識 されれば 購 入 される 傾 向 があります 農 林 水 産 物 食 品 を 輸 出 し 現 地 消 費 者 に 販 売 するにあたっては 商 品 価 値 を 如 何 に 訴 求 するかが 鍵 となります また 商 品 を 現 地 向 けにアレンジした 方 がよい 商 品 もあります 例 えば シンガポールでは 緑 茶 がよく 飲 まれていますが 商 品 としては 砂 糖 入 りの 緑 茶 が 大 半 という 状 況 です 現 地 消 費 者 の 動 向 を 掴 み 商 品 によっては 現 地 に 合 わせる 柔 軟 性 も 必 要 となります シンガポールの 日 本 食 市 場 は 前 述 の 背 景 もあり 今 後 も 拡 大 していくと 推 測 される 一 方 で これ まで 以 上 に 多 くの 企 業 の 参 入 や 輸 出 が 増 え 競 争 が 激 しくなることが 想 定 されます 日 本 とは 異 な る 現 地 のニーズを 十 分 に 把 握 し 他 の 商 品 との 差 別 化 を 如 何 に 図 っていくかがポイントとなりま す 参 考 文 献 平 成 26 年 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 実 績 ( 国 地 域 別 ): 農 林 水 産 省 平 成 26 年 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 実 績 ( 品 目 別 ): 農 林 水 産 省 平 成 26 年 版 情 報 通 信 白 書 : 総 務 省 家 計 調 査 報 告 ( 家 計 収 支 編 )(2014 年 ) 総 務 省 統 計 局 ジェトロセンサー2015 年 5 月 号 :JETRO Household Expenditure Survey 2012/13:シンガポール 統 計 局 -4-

6 ( 一 財 ) 自 治 体 国 際 化 協 会 シンガポール 事 務 所 のご 案 内 住 所 :CLAIR SINGAPORE,6 BATTERY ROAD, # 31-02, Singapore 電 話 :(65) FAX : (65) このコーナーでは, 海 外 派 遣 職 員 の 方 々のレポートを 掲 載 しています レポートに 関 する 皆 様 からのご 意 見 ご 質 問 ご 要 望 等 をおまちしております -5-

7 Information 輸 入 事 業 者 のための 電 気 用 品 安 全 法 講 座 のご 案 内 本 セミナーでは 登 録 検 査 機 関 から 実 務 に 詳 しい 専 門 家 をお 招 きし 規 制 の 内 容 と 輸 入 事 業 者 に 義 務 づけられている 手 続 きや 検 査 の 具 体 的 な 履 行 方 法 について ポイントを 解 説 また 技 術 基 準 解 釈 の 改 正 (JISの 整 合 規 格 化 ) 電 源 プラグのトラッキング 対 策 の 義 務 づけなど 最 近 の 動 向 についてもお 話 しいただ きます 電 気 用 品 安 全 法 を 正 しく 理 解 しビジネスに 生 かすために 輸 入 事 業 者 の 方 はもちろん 輸 入 電 気 用 品 を 販 売 する 皆 様 もぜひご 参 加 ください 開 催 概 要 日 時 :7 月 7 日 ( 火 ) 14:00~16:30 会 場 : 池 袋 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル5 階 募 集 人 員 :80 名 ( 先 着 順 定 員 になり 次 第 締 め 切 ります) 参 加 費 : 無 料 〇 第 1 部 基 礎 編 [ 内 容 ] 電 気 用 品 安 全 法 の 概 要 〇 第 2 部 実 践 編 [ 内 容 ] 技 術 基 準 適 合 確 認 自 主 検 査 適 合 性 検 査 の 履 行 方 法 電 源 プラグのトラッキング 対 策 不 適 合 事 例 にみる 注 意 点 など 〇 質 疑 応 答 質 問 用 紙 を 配 布 し ご 記 入 いただいた 質 問 に 講 師 が 回 答 します お 問 い 合 わせ ( 一 財 ) 対 日 貿 易 投 資 交 流 促 進 協 会 (ミプロ) 製 品 安 全 セミナー 担 当 : 中 村 日 戸 TEL: FAX: 対 アジアビジネスのリスク 管 理 のご 案 内 中 国 をはじめ アジア 圏 に 潜 むビジネスリスクを 把 握 し 戦 略 を 練 り 直 しましょう 日 本 企 業 のアジアを 中 心 とした 海 外 展 開 が 加 速 する 中 で その 利 益 追 求 の 浦 に 労 務 リスク 知 財 リス ク 売 り 掛 け 改 修 リスクやローカル 社 員 による 不 正 リスク 等 日 本 では 予 知 できない 様 々なビジネスリス クが 潜 んでいます 当 セミナーでは アジアビジネスにおけるリスクとクライシスマネジメントのとらえ 方 日 本 企 業 としての 対 処 法 海 外 事 業 全 体 の 見 直 しのスキームとアジア 圏 の 事 業 の 位 置 づけのほか アジアの 事 業 継 続 を 選 択 した 企 業 が 取 るべきビジネスリスクマネジメントと 経 営 課 題 撤 退 を 選 択 した 機 魚 の 撤 退 戦 略 事 例 そして 中 国 の 代 替 先 として 注 目 を 集 めているASEAN 地 域 におけるビジネスリスクについて 解 説 します 開 催 概 要 日 時 :8 月 7 日 ( 金 )13:30~17:00 会 場 : 福 岡 県 中 小 企 業 振 興 センター 定 員 :60 名 参 加 費 : 一 般 価 格 5,400 円 賛 助 会 員 価 格 :3,780 円 申 込 締 切 :7 月 24 日 ( 金 ) 詳 細 URL: お 問 い 合 わせ 公 益 財 団 法 人 日 本 関 税 協 会 教 育 セミナーG TEL: FAX:

8 Information China Fisheries & Seafood Expo 2015 ジャパンパビリオン 出 展 のご 案 内 中 国 青 島 にて 開 催 される China Fisheries & Seafood Expo 2015 (CFSE)は 1,000 社 以 上 が 出 品 する アジア 最 大 級 の 水 産 専 門 見 本 市 であり 中 国 への 販 路 開 拓 を 目 指 す 我 が 国 企 業 等 にとって 効 果 的 な 見 本 市 です 開 催 概 要 日 時 :11 月 4 日 ( 水 )~6 日 ( 金 ) 場 所 :Qingdao International Expo Center (QIEC) 主 催 者 : 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 対 象 : 日 本 産 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 に 意 欲 的 な 我 が 国 企 業 団 体 等 対 象 出 品 物 : 中 国 で 販 売 可 能 な 日 本 産 の 水 産 生 鮮 品 日 本 産 原 料 を 使 用 した 水 産 加 工 品 及 び 日 本 国 内 で 生 産 された 他 国 産 原 料 を 使 用 した 水 産 加 工 品 出 展 規 模 :12 小 間 (108m2( 角 小 間 4つ)( 予 定 ) 参 加 費 : 有 料 一 般 :190,000 円 ( 国 費 を 財 源 とした 他 の 補 助 金 等 を 利 用 する 場 合 の 出 品 料 570,000 円 ) 会 員 (ジェトロ メンバーズ 農 林 水 産 情 報 研 究 会 ):171,000 円 ( 国 費 を 財 源 とした 他 の 補 助 金 等 を 利 用 する 場 合 の 出 品 料 513,000 円 ) お 申 込 みは 下 記 をご 覧 ください お 問 い 合 わせ 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 部 水 産 品 支 援 課 ( 担 当 : 宇 野 長 谷 川 ) TEL: FAX: タイ(バンコク 近 郊 チェンマイ) 外 食 産 業 海 外 進 出 支 援 ミッションのご 案 内 本 ミッションでは タイのバンコク 近 郊 チェンマイの 現 状 を 視 察 し タイ 外 食 市 場 への 参 入 方 法 またパートナーとなりうる 現 地 企 業 とのビジネスマッチングなど これからタイへの 進 出 を 検 討 されている 方 に 有 益 な 情 報 と 機 会 を 提 供 是 非 本 ミッションにご 参 加 ください 開 催 概 要 日 時 :<バンコク 近 郊 チェンマイコース>8 月 24 日 ( 月 )~ 8 月 28 日 ( 金 ) <バンコク 近 郊 コース>8 月 24 日 ( 月 )~ 8 月 27 日 ( 木 ) 両 コースとも 現 地 集 合 現 地 解 散 となります バンコク 近 郊 コースの 実 質 の 行 程 は 26 日 ( 水 ) 夜 までです 訪 問 都 市 :タイ バンコク 近 郊 チェンマイ 対 象 者 :タイへの 進 出 を 検 討 中 または 検 討 予 定 の 外 食 産 業 企 業 いずれかのコースの 全 行 程 へのご 参 加 をお 願 いします 行 程 途 中 での 離 脱 は 原 則 認 められません 参 加 費 :<バンコク 近 郊 チェンマイコース>14~15 万 円 前 後 <バンコク 近 郊 コース>8~10 万 円 前 後 定 員 :30 名 お 申 込 みは 下 記 をご 覧 ください お 問 い 合 わせ ジェトロ サービス 産 業 課 ( 担 当 : 尾 﨑 萩 原 平 野 高 浦 ) TEL: FAX:

9 Information 初 めての 海 外 販 売 戦 略 のご 案 内 これから 海 外 販 路 開 拓 を 目 指 す 企 業 の 海 外 事 業 貿 易 業 務 ご 担 当 者 を 対 象 としたセミナーです 講 師 には 商 社 マンとして 自 ら 豊 富 な 海 外 取 引 経 験 を 持 ち 現 在 は 司 法 書 士 行 政 書 士 として 多 数 の 企 業 の 国 際 業 務 コンサルティングを 行 っている 中 矢 一 虎 氏 をお 招 きし 海 外 販 売 を 始 める 際 に 必 要 なノ ウハウを 分 かりやすく 講 義 します 商 談 会 へのご 参 加 等 海 外 販 路 開 拓 をご 検 討 中 の 皆 様 この 機 会 を 是 非 ご 利 用 ください 開 催 概 要 日 時 : 平 成 27 年 7 月 22 日 ( 水 )9:30~16:30 会 場 : 福 岡 商 工 会 議 所 ヒ ル2F 研 修 室 講 師 : 中 矢 一 虎 法 務 事 務 所 ( 司 法 書 士 行 政 書 士 ) 代 表 中 矢 一 虎 氏 受 講 料 : 福 岡 商 工 会 議 所 会 員 :3,000 円 一 般 :6,000 円 定 員 :50 人 締 切 :7 月 17 日 ( 金 ) 詳 細 は 下 記 をご 参 照 ください お 問 い 合 わせ 公 益 財 団 法 人 日 本 関 税 協 会 教 育 セミナーG TEL: FAX: 海 外 進 出 の 計 画 づくり のご 案 内 海 外 進 出 に 向 けた 準 備 と 心 構 えを 学 ぶ これから 海 外 進 出 を 検 討 している 中 小 企 業 が 海 外 ビジネスを 円 滑 に 進 めていくために 準 備 段 階 で 知 って おくべき 基 礎 知 識 や 海 外 の 商 習 慣 などを 理 解 していただいたうえで 実 効 性 の 高 い 海 外 進 出 プランを 策 定 するための 手 順 について 自 社 演 習 を 交 えながら 学 んでいただきます 開 催 概 要 期 間 :11 月 4 日 ( 水 )~11 月 6 日 ( 金 ) 3 日 間 場 所 : 中 小 企 業 大 学 校 直 方 校 ( 福 岡 県 直 方 市 永 満 寺 ) 対 象 :これから 海 外 進 出 をお 考 えの 企 業 の 経 営 者 経 営 幹 部 管 理 者 海 外 事 業 担 当 者 受 講 料 :31,000 円 定 員 :25 名 下 記 よりオンライン 申 込 ください お 問 い 合 わせ 中 小 企 業 大 学 校 直 方 校 研 修 課 TEL: FAX:

10 Information 台 湾 国 際 漁 業 展 (Taiwan International Fisheries & Seafood Show) のご 案 内 この 度 台 湾 で 水 産 業 が 最 も 盛 んな 高 雄 にて 水 産 品 及 び 加 工 品 以 外 に 漁 業 養 殖 設 備 などを 対 象 とした 総 合 漁 業 専 門 見 本 市 を 初 開 催 致 します ぜひこの 機 会 に 出 展 をご 検 討 ください 開 催 概 要 日 時 :11 月 19 日 ( 木 )~21 日 ( 土 ) 10:00~18:00 会 場 : 高 雄 展 覽 館 ( 高 雄 市 前 鎮 區 成 功 二 路 39 號 ) [ 出 展 内 容 ] 1. 漁 業 機 械 技 術 : 漁 網 具 漁 船 及 び 船 用 設 備 2. 養 殖 : 水 産 飼 料 及 び 添 加 剤 漁 薬 病 害 防 止 用 品 及 び 技 術 飼 料 機 械 水 産 養 殖 自 動 化 設 備 水 質 消 毒 浄 化 システム 水 質 検 査 分 析 器 その 他 養 殖 関 連 設 備 3. 水 産 及 び 加 工 品 : 生 鮮 冷 蔵 冷 凍 水 産 物 及 び 調 理 食 品 調 味 料 4. 加 工 機 械 設 備 及 びトレーサビリティーサービス: 水 産 加 工 機 械 ( 冷 蔵 冷 凍 解 凍 加 工 保 鮮 ) 包 装 設 備 及 び 材 料 殺 菌 技 術 公 式 サイト お 問 い 合 わせ 台 湾 貿 易 センター 東 京 事 務 所 TEL: FAX: 販 路 開 拓 セミナーのご 案 内 福 岡 商 工 会 議 所 では 商 談 Week 毎 日 が 商 談 会 月 例 個 別 商 談 会 Food EXPO Kyushu2015< 国 内 外 食 品 商 談 会 >を 始 めとする 各 種 展 示 会 商 談 会 を 開 催 しています 今 回 は 全 国 各 地 の 地 域 商 品 の 販 路 開 拓 に 取 り 組 んでいる 株 式 会 社 バイヤーズ ガイド 代 表 取 締 役 の 永 瀬 正 彦 氏 をお 招 きし 販 路 開 拓 セミナ ーを 開 催 します 本 セミナーでは 地 域 の 食 の 商 品 と バイヤー をマッチングする 事 業 に 取 り 組 んでいる 専 門 家 の 目 線 で 見 た 商 品 コンセプトの 検 証 や 成 約 を 勝 ち 取 るためのプレゼンのポイントなど 実 例 を 交 えながらわかりやす く 解 説 販 路 開 拓 に 取 り 組 む 企 業 の 方 は ぜひご 参 加 ください 開 催 概 要 日 時 :7 月 24 日 ( 金 )13:30 16:00 ( 受 付 開 始 13:00 ) 場 所 : 福 岡 県 中 小 企 業 振 興 センター 大 ホール 対 象 : 製 造 業 者 卸 売 業 者 参 加 費 : 無 料 定 員 :200 名 締 切 :7 月 17 日 ( 金 ) 内 容 第 1 部 売 れる 商 品 には 理 由 がある! 商 品 コンセプト 検 証 編 第 2 部 成 約 を 勝 ち 取 る! 展 示 会 商 談 会 対 策 実 践 編 質 疑 応 答 詳 細 URL: お 問 い 合 わせ 福 岡 商 工 会 議 所 商 工 振 興 本 部 地 域 経 済 振 興 グループ( 竹 村 秋 山 ) TEL: FAX:

11 Information 見 本 市 情 報 ~ 国 内 開 催 見 本 市 ~ 開 催 期 間 見 本 市 名 URL 7 月 1 日 ( 水 )~ 7 月 3 日 ( 金 ) 東 京 ビッグサイト 第 28 回 インターフェックス ジャパン 医 薬 品 化 粧 品 洗 剤 研 究 開 発 製 造 技 術 国 際 展 医 薬 品 化 粧 品 化 学 包 装 7 月 1 日 ( 水 )~ 7 月 4 日 ( 土 ) 東 京 ビッグサイト 第 22 回 東 京 国 際 ブックフェア 書 籍 7 月 8 日 ( 水 )~ 7 月 10 日 ( 金 ) 東 京 ビッグサイト 第 26 回 国 際 文 具 紙 製 品 展 ISOT 文 房 具 紙 製 品 事 務 用 品 機 器 ギフト 用 品 7 月 15 日 ( 水 )~ 7 月 17 日 ( 金 ) 東 京 ビッグサイト 国 際 モダンホスピタルショウ2015 医 療 病 院 用 機 器 リハビリ 用 機 器 用 具 ヘルスケア 事 務 用 品 7 月 15 日 ( 水 )~ 7 月 18 日 ( 土 ) 東 京 ビッグサイト MF-Tokyo 2015 プレス 板 金 フォーミン グ 展 工 作 機 械 金 属 加 工 金 型 製 造 生 産 技 術 月 28 日 ( 火 )~ 7 月 30 日 ( 木 ) 東 京 ビッグサイト 8 月 18 日 ( 火 )~ 8 月 19 日 ( 水 ) 東 京 ビッグサイト 第 10 回 アグリフードEXPO 東 京 2015 稲 作 野 菜 果 樹 施 設 園 芸 茶 きのこ 月 19 日 ( 木 ) ~ 8 月 21 日 ( 土 ) 東 京 ビッグサイト 第 17 回 ジャパン インターナショナル シーフードショー 国 内 外 の 水 産 物 水 産 加 工 品 冷 蔵 機 器 厨 房 設 備 9 月 3 日 ( 木 )~ 9 月 4 日 ( 金 ) 神 戸 国 際 展 示 場 国 際 フロンティア 産 業 メッセ2015 環 境 エネルギー 情 報 通 信 エレクトロニ クス 月 3 日 ( 木 )~ 9 月 4 日 ( 金 ) 東 京 国 際 フォーラ ム Living Wonderland 2015 (LW2015) 雑 貨 全 般 家 庭 用 品 プラスチック 製 品 キッチン 用 品 第 2 回 ホームヘルス&ダイエットEXPO (H&D EXPO) ダイエット 美 容 関 連 機 器 製 品 リハビリ 用 品 -10-

12 見 本 市 情 報 ~ 海 外 開 催 見 本 市 ~ 開 催 期 間 見 本 市 名 URL 8 月 5 日 ( 水 )~ 8 月 8 日 ( 土 ) 米 国 / ソルトレイク シ ティ Outdoor Retailer Summer Market スポー ツ 繊 維 衣 料 履 物 8 月 11 日 ( 火 )~ 8 月 13 日 ( 木 )イン ド / ニューデリー Aquatech India 2015 環 境 廃 棄 物 処 理 リサイクリング 給 排 水 精 密 測 定 試 験 機 器 8 月 13 日 ( 木 )~ 8 月 16 日 ( 日 )タイ / バンコク Bangkok Electric and Electronics 2015 電 気 電 子 8 月 13 日 ( 木 )~ 8 月 17 日 ( 月 ) 中 国 / 香 港 26th HKTDC Food Expo 2015 食 飲 料 食 品 加 工 農 林 水 産 業 食 卓 用 品 8 月 15 日 ( 土 )~ 51st House & Gift Fair 月 18 日 ( 火 )ブラ 照 明 家 庭 用 品 食 卓 用 品 手 工 芸 品 ジル / サンパウロ 8 月 20 日 ( 木 )~ 8 月 22 日 ( 土 ) ニューデリー / イ ンド Vietnam Medi-Pharm Expo 2015 in HCMC 医 療 機 器 測 定 分 析 機 器 医 薬 品 8 月 20 日 ( 木 )~ 8 月 23 日 ( 日 ) ニトラ/スロバキア AGROKOMPLEX 2015 食 品 ベーカリー 菓 子 添 加 物 等 8 月 20 日 ( 木 )~ 8 月 22 日 ( 土 ) バンコク/タイ ISRMAX Asia 2015 農 業 機 械 道 具 トラクター 収 穫 用 機 械 8 月 21 日 ( 金 )~ 8 月 23 日 ( 日 ) バンガロール/イ ンド 8 月 26 日 ( 水 )~ 8 月 28 日 ( 金 ) 香 港 / 中 国 7th Edition India Foodex 2015 食 品 食 品 加 工 包 装 機 械 農 業 関 連 Natural & Organic Products Asia Hong Kong 自 然 食 品 オーガニック 食 品 飲 料

13 -TRADEINQUIRY( 海 外 引 合 情 報 )- タイ 国 からの 輸 出 希 望 企 業 リスト( 月 分 ) No. 1 会 社 名 担 当 者 名 ( 役 職 ) C.L.B. Mattress Co.,Ltd. Khun Raytkumarn Oupatthaya (Senior Int'l Business Devt.) URL 商 材 ed.com Bedding Products, Mattress 2 3 EARTH BORN CO.,LTD. KHUN PISIT VERAVAIDHYA (MANAGING DIRECTOR) KORN THAI CO.,LTD. MS. MANEE CHINTANA (EXPORT MANAGER) born.co.th hai.com Coconut Oil Coconut cream powder, non-dairy creamer, Honey Powder, ginger extract, seasoning powder, Beverage 4 5 ODIS MISS SARANYA PINTACHUA (PUBLIC RELATIONS) S.K.INDUSTRY (BANGKOK) CO.,LTD. MR. RUTCHANON ATTASIRIPANYA Organic Agricultural Products Products ustrybkk.com/en/ (Safety Cap, Hygiene Products), Plastic Packaging, Accessories 6 S.N.N.P INTERTRADE CO.,LTD. MS. CHONTICHA SASOM (BUSINESS DEVELOPMENT) co.th Snack,Biscuit,Coconut Juice, Seafood Snack 7 8 THANKS GALLERY LTD.,PART. TOP ORGANIC PRODUCTS & SUPPLIES CO.,LTD. KHUN SORAWAT ROYRUANGPANICH (MANAGING DIRECTOR) MS. PATTANUN D. ganicproduct.com / Oil, Wood Pellet Food Products; Rice, Rice Noodle,Organic Coconut Milk, Coconut Oil, Sugar, Seasoning, Organic Sauce, Ready-to-eat Kit, Herbs, Coffee 9 TOP ORGANIC PRODUCTS & SUPPLIES CO.,LTD. MS. PATTANUN D. ganicproduct.com / food(rice,coconut Milk&Oil,Vineger,Sauce),Organic Food(Dressing,Beverage,Tea,Coffee) 10 VOX (THAILAND) KHUN PIYA HAEMA (EXPORT SALES MANAGER) ailand.com Autoparts,Agricultural Contractor Equipment,Smart Phone Accessories 11 WIN CHANCE FOODS CO.,LTD. KHUN RONAKRIT W. (INT'L BUSINESS DIV. MANAGER) o.th Coconut Oil タイ 国 輸 出 企 業 からの 引 き 合 い 最 新 情 報 のお 知 らせです (タイ 国 政 府 商 務 省 国 際 貿 易 振 興 局 (DITP) 登 録 企 業 以 外 の 場 合 があります) 掲 載 内 容 については 各 社 より 提 供 のあった 通 りの 内 容 です 製 品 価 格 等 の 詳 細 につきましては 各 企 業 まで 直 接 お 問 い 合 せ 下 さい 情 報 元 :タイ 国 政 府 貿 易 センター 福 岡 福 岡 市 中 央 区 天 神 興 銀 ビル8F TEL: FAX:

14 番 号 資 料 名 発 行 者 名 受 入 年 月 日 1 TSR 情 報 No.2540 東 京 商 工 リサーチ 2015/05/21 2 Business Directory of Japanese Affiliated Companies in Pakistan 近 着 図 書 資 料 情 報 ここでは かごしま 海 外 ビジネス 支 援 センターライブラリーで 入 手 した 図 書 を 紹 介 しています 載 掲 されている 資 料 は 自 由 に 閲 覧 することができます ライブラリーでは 設 置 してあるパソコンを 自 由 にご 利 用 いただき インターネットを 使 って 貿 易 に 関 する 情 報 を 入 手 で きます セキュリティの 為 一 部 閲 覧 できないサイトもございます また 図 書 や 資 料 等 の 充 実 を 図 るため みなさまからのご 要 望 もうけつけております 揃 えてほしい 資 料 等 がございましたら 事 務 局 までご 連 絡 ください ライブラリー 近 着 図 書 (H ~H ) JETRO 2015/05/21 3 パキスタン 政 治 経 済 産 業 の 手 引 き 日 本 貿 易 振 興 機 構 カラチ 事 務 所 2015/05/21 4 アジ 研 ワールド トレンド No.236 日 本 貿 易 振 興 機 構 アジア 経 済 研 究 所 研 究 支 援 部 2015/05/21 5 Casebook on Investment Alliances with Japanese Companies Ministry of Economy, Trade and Industry in Japan 2015/05/21 6 日 経 ビジネス No.1792 日 経 BP 社 2015/05/22 7 平 成 26 年 度 あゆみ 事 業 報 告 書 鹿 児 島 県 アジア 太 平 洋 農 村 研 修 センター 2015/05/22 8 中 小 企 業 のための ニセモノ 対 策 日 本 貿 易 振 興 機 構 知 的 財 産 イノベーション 部 知 的 財 産 課 2015/05/25 9 日 本 貿 易 会 月 報 No.736 一 般 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 2015/05/25 10 海 外 ビジネス 情 報 OITA TRADE&VIEWS Vol 号 記 念 号 日 本 貿 易 振 興 機 構 大 分 貿 易 情 報 センター 2015/05/25 11 TSR 情 報 No.2541 東 京 商 工 リサーチ 2015/05/28 12 日 経 ビジネス No.1793 日 経 BP 社 2015/05/29 13 商 工 金 融 2015 年 5 月 号 一 般 社 団 法 人 商 工 総 合 研 究 所 2015/06/01 14 台 湾 情 報 誌 交 流 vol.890 公 益 財 団 法 人 交 流 協 会 2015/06/01 15 日 経 ビジネス No.1794 日 経 BP 社 2015/06/08 16 AFCフォーラム6 月 号 日 本 政 策 金 融 金 庫 2015/06/08 17 月 間 グローバル 経 営 6 月 号 一 般 社 団 法 人 日 本 在 外 企 業 協 会 2015/06/08 18 ジェトロセンサー7 月 号 日 本 貿 易 振 機 構 2015/06/11 19 TSR 情 報 No.2543 東 京 商 工 リサーチ 2015/06/12 20 日 経 ビジネス No.1795 日 経 BP 社 2015/06/12 21 KER6 月 号 経 済 情 報 株 式 会 社 鹿 児 島 経 済 研 究 所 2015/06/18 22 長 野 県 海 外 進 出 企 業 名 簿 2015 日 本 貿 易 振 興 機 構 長 野 貿 易 情 報 センター 2015/06/18 23 マレーシア ビジネスガイド JETRO 2015/06/18 24 アジ 研 ワールド トレンド No.237 日 本 貿 易 振 興 機 構 アジア 経 済 研 究 所 研 究 支 援 部 2015/06/18-13-

15 混 載 貨 物 輸 出 業 者 育 成 事 業 のご 案 内 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 貿 易 協 会 では 鹿 児 島 県 の 委 託 を 受 け 食 品 輸 出 の 振 興 及 び 県 内 外 貿 港 の 利 用 促 進 を 目 的 とする 混 載 貨 物 輸 出 業 者 育 成 事 業 を 実 施 します この 事 業 は 県 内 外 貿 港 を 利 用 し 本 県 で 収 穫 生 産 又 は 製 造 された 食 品 衛 生 法 第 4 条 に 規 定 する 食 品 を 輸 出 する 県 内 の 貿 易 事 業 者 流 通 事 業 者 及 び 生 産 者 等 に 交 付 するもの とし 製 造 者 又 は 生 産 者 が 異 なる 食 品 の 混 載 輸 出 が 条 件 となります 助 成 制 度 の 活 用 をご 希 望 の 方 は 協 会 ホームページ( 下 記 参 照 )より 申 請 書 等 をダウン ロードし 事 務 局 までお 申 込 ください 助 成 対 象 者 1 鹿 児 島 県 内 外 貿 港 からの 輸 出 であること 2 本 県 で 生 産 または 製 造 された 食 品 衛 生 法 第 4 条 に 規 定 する 食 品 の 輸 出 であること 3 製 造 者 または 生 産 者 が 異 なる 食 品 が 混 載 されているコンテナ 輸 出 であること 4 毎 年 4 月 1 日 から 翌 年 3 月 31 日 までに 実 施 された 輸 出 であること 助 成 金 の 額 等 貨 物 コンテナのサイズ 助 成 額 20 フィート 150,000 円 40 フィート 250,000 円 助 成 金 の 交 付 は, 交 付 申 請 の 受 付 順 とし, 予 算 の 範 囲 内 で 行 うものとする 助 成 までの 流 れ 1 交 付 申 請 書 ( 第 1 号 様 式 )に 下 記 の 書 類 を 添 えて 協 会 に 提 出 する (1) 事 業 計 画 書 ( 第 2 号 様 式 ) (2)その 他 協 会 が 必 要 と 認 める 書 類 2 交 付 申 請 書 の 内 容 を 審 査 後 協 会 より 助 成 金 交 付 決 定 通 知 書 を 交 付 3 事 業 完 了 の 日 から 30 日 以 内 に 実 績 報 告 書 (4 号 様 式 ) 及 び 次 の(1)~(7)に 定 める 必 要 書 類 を 添 えて 協 会 に 提 出 する (1) 事 業 実 績 書 ( 別 紙 1) (2) 輸 出 品 目 内 訳 書 ( 別 紙 2) (3) 船 荷 証 券 (B/L)の 写 し (4) 送 り 状 (Invoice)の 写 し -14-

16 (5) パッキングリストの 写 し (6) 輸 出 品 の 納 品 書, 販 売 証 明 書 等 県 産 品 であることを 証 明 できる 書 類 (7) その 他 協 会 が 必 要 とする 書 類 4 実 績 報 告 書 を 審 査 後 交 付 確 定 通 知 書 を 協 会 より 交 付 5 交 付 確 定 通 知 書 を 受 領 後 助 成 金 交 付 請 求 書 (6 号 様 式 )を 協 会 に 提 出 する 6 助 成 金 の 交 付 お 問 合 せ 先 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 貿 易 協 会 担 当 : 木 下 / 前 田 鹿 児 島 市 鴨 池 新 町 10 番 1 号 ( 県 庁 9F かごしま PR 課 内 ) TEL: FAX:

17 鹿 児 島 空 港 航 空 貨 物 利 用 促 進 事 業 のご 案 内 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 貿 易 協 会 では, 鹿 児 島 空 港 国 際 化 促 進 協 議 会 の 委 託 を 受 け, 鹿 児 島 空 港 の 国 際 定 期 路 線 の 安 定 的 運 行 と 国 際 空 港 貨 物 の 需 要 拡 大 を 目 的 とする 鹿 児 島 空 港 航 空 貨 物 利 用 促 進 事 業 を 実 施 します この 事 業 は, 鹿 児 島 空 港 貨 物 ビル 航 空 会 社 棟 ( 南 国 交 通 ( 株 ) 上 屋 内 )に 設 置 された 冷 蔵 冷 凍 施 設 を 利 用 して, 鹿 児 島 県 産 品 等 ( 本 県 で 収 穫, 生 産 又 は 製 造 された 食 品 衛 生 法 第 4 条 に 規 定 する 食 品 ) を 輸 出 する 荷 主 に 交 付 するものです 助 成 制 度 の 活 用 をご 希 望 の 方 は 協 会 ホームページ( 下 記 参 照 )より 申 請 書 等 をダウンロードし 事 務 局 までお 申 込 ください 助 成 の 条 件 1 鹿 児 島 空 港 からの 輸 出 であること 2 鹿 児 島 空 港 貨 物 ビル 航 空 会 社 棟 ( 南 国 交 通 ( 株 ) 上 屋 内 )に 設 置 された 冷 蔵 冷 凍 施 設 を 利 用 した 輸 出 であること 3 本 県 で 生 産 または 製 造 された 食 品 衛 生 法 第 4 条 に 規 定 する 食 品 の 輸 出 であること 4 平 成 2 7 年 4 月 1 日 から 平 成 2 8 年 3 月 31 日 までに 実 施 された 輸 出 であること 助 成 金 の 額 等 項 目 助 成 額 鹿 児 島 空 港 貨 物 ビル 航 空 会 社 棟 ( 南 国 交 通 ( 株 ) 上 屋 内 )に 設 置 された 冷 蔵 冷 凍 施 設 使 用 料 1 kg 当 たり1 0 0 円 1 貨 物 上 屋 施 設 利 用 料 のうち, 基 本 料 及 び 冷 蔵 冷 凍 庫 施 設 使 用 料 に 対 し, 助 成 する 2 助 成 金 の 交 付 は, 交 付 申 請 の 受 付 順 とし, 予 算 の 範 囲 内 で 行 うものとする 助 成 までの 流 れ 1 事 業 完 了 の 日 から 30 日 以 内 に, 交 付 申 請 書 ( 第 1 号 様 式 )に 下 記 の 書 類 を 添 えて 協 会 に 提 出 す る (1) 実 績 報 告 書 ( 第 2 号 様 式 ) (2) 航 空 貨 物 輸 送 状 (AWB)の 写 し (3) 輸 出 品 の 納 品 書 又 は 産 地 及 び 種 別 ( 食 品 非 食 品 の 別 )が 記 載 された 書 類 (4) 経 費 の 内 訳 の 記 載 された 請 求 書 又 は 領 収 書 の 写 し (5) その 他 協 会 が 必 要 と 認 める 書 類 2 交 付 申 請 書 の 内 容 を 審 査 後, 協 会 より 助 成 金 交 付 決 定 通 知 書 を 交 付 3 交 付 確 定 通 知 書 を 受 領 後, 助 成 金 交 付 請 求 書 (4 号 様 式 )を 協 会 に 提 出 する 4 助 成 金 の 交 付 お 問 合 せ 先 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 貿 易 協 会 担 当 : 橋 口 / 前 田 鹿 児 島 市 鴨 池 新 町 10 番 1 号 ( 県 庁 9 F かごしま PR 課 内 ) TEL: FAX: E- jp.com -16-

18

19

20

21 0.4% 1.6% 1.5% 11.7% 1.1% 0.1% 15.8% 78.1% 86.7%

22 -21-1

23 -22-2

24 -23-3

25 -24-4

26 -25-5

27 -26-6

28 -27-7

29 -28-8

30 -29-9

31 *** 薩 摩 川 内 港 ( 川 内 港 )から 世 界 へ!! *** 2 航 路 週 3 便 就 航 2 万 TEU 達 成!! コンテナ 船 と 移 動 式 ハーバークレーン コンテナヤード 1. 国 際 定 期 コンテナ 航 路 について 現 在 薩 摩 川 内 港 には OOCL による 国 際 戦 略 港 湾 ( 神 戸 )と 結 ぶ 国 際 フィーダー 航 路 興 亜 海 運 株 式 会 社 ( 日 本 総 代 理 店 三 栄 海 運 株 式 会 社 )による 韓 国 ( 釜 山 ) 航 路 の2 航 路 週 3 便 の 国 際 コンテナ 航 路 が 開 設 されており 安 定 したサービスを 提 供 しております また 平 成 27 年 3 月 には 南 九 州 西 回 り 自 動 車 道 の 薩 摩 川 内 高 江 IC- 薩 摩 川 内 水 引 IC が 開 通 し 鹿 児 島 - 薩 摩 川 内 水 引 間 が 全 線 開 通 したことから 薩 摩 川 内 港 への 交 通 アクセスが 更 に 充 実 しました 鹿 児 島 県 西 部 地 域 の 企 業 へのメリットとして 薩 摩 川 内 港 を 利 用 することによる 国 内 輸 送 費 の 削 減 OOCL 興 亜 海 運 のサービスネットワークによる 東 南 アジア/ 中 国 / 台 湾 等 へ のコンテナサービスの 利 用 が 可 能 であり 更 に 薩 摩 川 内 港 コンテナサービス 利 用 により 全 世 界 との 物 流 ルートが 確 保 されます < 平 成 27 年 7 月 現 在 > - 外 国 貿 易 コンテナ- -30-

32 2. 指 定 保 税 地 域 の 指 定 について 平 成 22 年 11 月 1 日 に 薩 摩 川 内 港 のコンテナヤードが 指 定 保 税 地 域 の 指 定 を 受 け 公 共 性 の 確 保 保 税 地 域 が 拡 張 され 税 関 手 続 きがより 迅 速 に 処 理 できるようになりました 3. 薩 摩 川 内 港 貿 易 補 助 金 について (1) 補 助 対 象 者 薩 摩 川 内 港 において 外 貿 定 期 コンテナ 船 ( 外 貿 コンテナを 輸 送 する 内 航 フィーダーコ ンテナ 船 を 含 む) 又 はその 他 外 国 貿 易 船 を 利 用 する 荷 主 に 対 し かごしま 川 内 貿 易 振 興 協 会 が 輸 出 入 に 要 する 経 費 の 一 部 を 補 助 します ただし 製 紙 原 材 料 であるチップの 貿 易 活 動 は 対 象 外 となります (2) 補 助 金 補 助 金 額 コンテナ 貨 物 (1 個 当 たり) 2 万 円 バラ 貨 物 (1Kg 当 たり) 1 円 1 年 度 当 たりの 上 限 額 40 万 円 * 予 算 の 範 囲 内 での 支 給 となりますので 全 額 は 支 給 されない 場 合 があります *コンテナは 種 別 にかかわらず 同 額 となります 4. 薩 摩 川 内 港 木 材 輸 出 促 進 補 助 金 ( 今 年 度 新 規 補 助 金 ) (1) 補 助 対 象 者 川 内 港 を 利 用 して 木 材 ( 丸 太 )を 輸 出 した 企 業 ( 個 人 経 営 者 を 含 む 以 下 同 じ )に 対 して 交 付 するものとする この 場 合 において, 当 該 企 業 が 直 接 荷 主 とならない 場 合 も, 荷 主 の 代 理 人 等 であることが 確 認 できれば, 当 該 代 理 人 等 を 助 成 対 象 とすることができ る (2) 補 助 金 補 助 金 額 コンテナ 貨 物 (1 個 当 たり)3 万 円 1 年 度 当 たりの 上 限 額 90 万 円 バラ 貨 物 (1kgあたり)1 円 1 回 当 たりの 上 限 額 45 万 円 1 年 度 当 たりの 上 限 額 90 万 円 * 予 算 の 範 囲 内 での 支 給 となりますので 全 額 は 支 給 されない 場 合 があります *コンテナは 種 別 にかかわらず 同 額 となります 川 内 港 貿 易 補 助 金 及 び 国 県 等 の 木 材 ( 丸 太 ) 輸 出 にかかる 補 助 金 との 重 複 受 給 はでき ません 5.リーファーコンセントの 口 数 について 440Ⅴ:15 口 6. 夜 間 照 明 施 設 の 設 置 について 平 成 21 年 3 月 に 夜 間 照 明 施 設 1 基 を 増 設 し コンテナヤード 内 の 夜 間 照 明 施 設 は3 基 となりました 7.3 軸 トレーラの 対 応 について 平 成 20 年 4 月 から 20フィートの 国 際 海 上 コンテナにフル 積 載 (24トン)する 場 合 3 軸 トレーラが 必 要 となり 現 行 の 改 造 2 軸 トレーラのままでは 過 積 載 違 反 となり ます 薩 摩 川 内 港 の 各 業 者 は 3 軸 トレーラを 配 置 しておりますので フル 積 載 コンテナを 確 実 に 運 送 できる 薩 摩 川 内 港 のご 利 用 をお 願 い 申 し 上 げます 問 い 合 わせ 先 かごしま 川 内 貿 易 振 興 協 会 ( 薩 摩 川 内 市 国 際 交 流 センター 内 ) TEL FAX 薩 摩 川 内 市 商 工 観 光 部 交 通 貿 易 課 TEL ( 内 線 4391)FAX 外 国 貿 易 コンテナ- -31-

33 国 際 物 流 拠 点 を 目 指 す 志 布 志 港 1. 志 布 志 港 の 概 要 志 布 志 港 は, 九 州 南 東 部 位 置 する, 鹿 児 島 県 が 管 理 する 重 要 港 湾 です 本 港 の 背 後 地 域 は, 牛 豚 鶏 などを 生 産 する 日 本 有 数 の 畜 産 地 帯 となっており, 志 布 志 港 には, 穀 物 船 やコンテナ 船 により, 世 界 各 国 からとうもろこし, 牧 草, 稲 わら 等 の 飼 料 原 料 が 輸 入 されています 輸 入 された 飼 料 原 料 は, 若 浜 地 区 の 臨 海 工 業 用 地 に 立 地 している 大 規 模 穀 物 貯 蔵 施 設 や 配 合 飼 料 製 造 業 等 により, 配 合 飼 料 等 が 生 産 され, 九 州 各 地 に 搬 出 されています また, 志 布 志 港 は, 中 国 や 台 湾, 東 南 アジアへの 近 接 性 という 特 色 があり, 現 在, 外 貿 定 期 コンテナ 航 路 が, 台 湾, 中 国, 韓 国 との 間 に4 航 路 週 13 便 体 制 で 就 航 している ほか, 大 阪, 東 京, 沖 縄 を 結 ぶ 内 航 フェリー RORO 船 も 充 実 しています このように, 志 布 志 港 は, 南 九 州 地 域 における 国 際 物 流 拠 点 港 としての 機 能 を 担 って います 2. 新 若 浜 地 区 国 際 コンテナターミナル について 平 成 21 年 3 月 に 供 用 開 始 した, 国 際 コンテナターミナルは,5 万 トン 級 のコンテナ 貨 物 船 が 接 岸 できる, 水 深 14mの 岸 壁 1バース(L=280m)とガントリークレー ン2 基 を 有 しており,コンテナ 蔵 置 場 は,12 万 TEUの 蔵 置 能 力 を 備 えています この 他,コンテナターミナルには, 動 植 物 検 疫 の 検 査 場 や 多 目 的 上 屋 1 棟, 冷 凍 冷 蔵 コンテナ 用 のリーファーコンセント50 口 などが 整 備 されています また, 志 布 志 港 は,CIQ 機 能 も 充 実 しており, 本 コンテナターミナルが, 指 定 保 税 地 域 に 指 定 されていることから, 税 関 手 続 きの 迅 速 な 処 理 ができるようになっています -32-

34 3. 志 布 志 港 利 用 者 に 対 するインセンティブ (1) 新 若 浜 地 区 国 際 コンテナターミナルを 発 着 するコンテナ 船 の 係 船 料 とガントリークレーン 使 用 料 を1/2 減 免 (2) 新 若 浜 地 区 国 際 コンテナターミナルを 発 着 する 定 期 コンテナ 船 を 利 用 する 荷 主 に 対 し, 新 規 または 増 加 分 の 輸 出 入 貨 物 について 以 下 を 助 成 申 請 区 分 助 成 額 摘 要 新 規 事 業 者 の 全 取 扱 量 に 対 して 助 成 一 荷 主 あたりの 補 助 上 限 額 新 規 利 用 輸 入 貨 物 5,000 円 (1TEUにつき) 輸 入 1,000,000 円 輸 出 貨 物 10,000 円 (1TEUにつき) 輸 出 2,000,000 円 全 取 扱 量 に 対 して 助 成 輸 入 貨 物 500 円 (1TEUにつき) 一 荷 主 あたりの 補 助 上 限 額 輸 出 貨 物 1,000 円 (1TEUにつき) 輸 入 2,000,000 円 継 続 利 用 増 加 貨 物 に 対 して 助 成 輸 出 3,000,000 円 ( 比 較 対 照 期 間 の 最 大 取 扱 量 よりも 増 加 した 取 扱 量 に 対 し 助 成 ) 輸 入 貨 物 5,000 円 (1TEUにつき) 輸 出 貨 物 10,000 円 (1TEUにつき) (3) 新 若 浜 地 区 国 際 コンテナターミナルを 発 着 する 定 期 コンテナ 船 を 利 用 し 食 品 を 輸 出 する 荷 主 に 対 して,2 万 円 / 本 を 助 成 但 し,1 荷 主 の 年 間 助 成 限 度 額 は,50 万 円 (2) 及 び(3)の 詳 細 につきましては, 志 布 志 市 港 湾 商 工 課 ( 内 線 285) にお 問 い 合 わせください 4. 定 期 航 路 の 状 況 志 布 志 港 には, 外 貿 内 貿 について,それぞれ 定 期 船 が 就 航 しています 外 貿 コンテナ 定 期 航 路 については, 中 国 韓 国 台 湾 への 外 貿 コンテナ 航 路 と, 神 戸 トラン シップによる 国 際 フィーダー 航 路 が 就 航 しており,アジアをはじめ, 北 米, 豪 州, 欧 州 等 世 界 各 国 と 結 ばれています 国 内 定 期 航 路 についても, 東 京 大 阪 沖 縄 との 間 に 定 期 航 路 が 就 航 しています なお, 定 期 航 路 の 就 航 状 況 につきましては, 鹿 児 島 県 ホームページ( 以 下 URL)をご 覧 く ださい 鹿 児 島 県 ホームページ( 定 期 航 路 のご 案 内 ) お 問 い 合 わせ 志 布 志 港 ポートセールス 推 進 協 議 会 事 務 局 ( 鹿 児 島 県 土 木 部 港 湾 空 港 課 内 ) 鹿 児 島 市 鴨 池 新 町 10 番 1 号 TEL 099(286)3640 FAX 099(286)5629 URL

35 相 談 料 無 料!! 貿 易 相 談 の ご 案 内 ( 公 社 ) 鹿 児 島 県 貿 易 協 会 で は 県 内 企 業 等 の 海 外 事 業 展 開 を 支 援 す る た め 貿 易 実 務 関 税 金 融 など 専 門 の ア ドバ イ ザー に よる 貿 易 相 談 を 実 施 して い ます 海 外 と の 貿 易 取 引 に 関 す る 基 礎 知 識 輸 出 入 の 諸 手 続 き 交 渉 の 進 め 方 決 済 の 方 法 そ の 他 海 外 と の 取 引 に 関 す る 様 々 な ご 相 談 に 応 ず る こと に して い ます 現 在 既 に 海 外 と の 貿 易 を 展 開 中 の 方 こ れ か ら 海 外 貿 易 を 検 討 し た い と 考 え てお ら れる 方 など お 気 軽 に 貿 易 相 談 を ご 活 用 く ださ い 相 談 日 : 随 時 時 間 : 随 時 場 所 : か ごし ま 海 外 ビ ジネ ス 支 援 セン タ ー ( 県 産 業 会 館 6 階 ) 相 談 料 : 無 料 アト ハ イサ ー: 貿 易 実 業 者 金 融 機 関 通 関 実 務 者 商 社 等 から の 専 門 ア ドバ イ ザー が 対 応 相 談 方 法 : セン タ ーラ イ ブラ リ ーで の 個 別 相 談 ( 事 前 に 電 話 等 で ご 予 約 くだ さい ) : ~ ア ド バ イ ザ ー の ご 紹 介 ~ 担 当 アドバイザ- 役 職 名 実 務 弓 場 秋 信 弓 場 貿 易 代 表 取 締 役 通 関 日 置 建 一 鹿 児 島 海 陸 運 送 空 港 営 業 所 通 関 梅 木 洋 一 郎 共 進 組 沖 縄 営 業 部 台 湾 営 業 課 次 長 通 関 與 賀 田 隆 日 本 通 運 志 布 志 支 店 支 店 長 金 融 梅 允 中 鹿 児 島 銀 行 営 業 支 援 部 国 際 ビジネス 推 進 室 金 融 上 園 祐 二 南 日 本 銀 行 営 業 統 括 部 支 店 支 援 WINWINネット 推 進 ク ルーフ 主 任 調 査 役 な お FAX Eメ ー ル で も 相 談 に 応 じ ま す が 相 談 内 容 に よ り 回 答 に 時 間 を 要 す る 場 合 も ござ い ます -34-

36 鹿 児 島 県 貿 易 協 会 新 規 入 会 会 員 の 募 集 当 協 会 では 新 規 に 入 会 していただける 会 員 企 業 を 広 く 募 集 しております 鹿 児 島 県 下 に 事 務 所 や 事 業 所 を 有 し 海 外 との 取 引 に 興 味 のある 企 業 をご 存 知 でしたら ぜひ 事 務 局 までご 紹 介 くださいますようお 願 いいたします 貿 易 協 会 概 要 鹿 児 島 県 下 に 事 業 所 を 持 つ 貿 易 業 及 びこれに 関 連 する 事 業 を 営 む 者 並 びに 関 係 機 関 団 体 等 で 構 成 される 公 益 社 団 法 人 です 会 員 の 相 互 の 連 携 により 海 外 ビジネス 情 報 の 交 換 海 外 市 場 の 調 査 海 外 取 引 の 斡 旋 研 究 発 表 などを 実 施 し 海 外 貿 易 の 促 進 振 興 をはかり 鹿 児 島 の 経 済 発 展 に 寄 与 するこ とを 目 的 に 活 動 しています 設 立 :1957 年 2 月 22 日 会 員 数 :113 社 ( 平 成 27 年 7 月 1 日 現 在 ) 役 員 : 会 長 佐 々 木 浩 理 事 20 名 監 事 2 名 貿 易 協 会 の 業 務 1 海 外 取 引 の 斡 旋 調 査 輸 出 入 を 希 望 する 海 外 企 業 の 紹 介 2 海 外 市 場 開 拓 の 支 援 見 本 市 参 加 商 談 会 開 催 3 貿 易 相 談 取 引 業 務 や 苦 情 処 理 など 貿 易 を 巡 る 諸 相 談 4 貿 易 講 演 会 等 の 開 催 海 外 市 場 等 に 関 するセミナーや 講 演 会 5 貿 易 刊 行 物 の 発 行 頒 布 貿 易 ニュース 鹿 児 島 トレードダイレクトリー 鹿 児 島 6 インターネットを 活 用 した 情 報 発 信 ホームページ メーリングリスト 7 かごしま 海 外 ビジネス 支 援 センターの 運 営 県 内 企 業 個 人 に 対 する 海 外 ビジネスの 支 援 入 会 金 と 会 費 入 会 金 個 人 3,000 円 (2 種 会 員 ) 団 体 3,000 円 (1 種 2 種 3 種 会 員 共 通 ) 会 費 1 種 会 員 費 団 体 30,000 円 ( 年 額 ) 2 種 会 員 費 個 人 24,000 円 ( 年 額 ) 団 体 24,000 円 ( 年 額 ) 3 種 会 員 費 団 体 50,000 円 (1 口 あたり/ 年 額 ) 1 種 会 員 とは 外 国 航 路 船 舶 会 社 通 関 業 者 金 融 機 関 役 員 所 属 企 業 など 3 種 会 員 とは 地 方 公 共 団 体 商 工 会 議 所 商 工 会 の 団 体 -35-

37 引 き 合 い 情 報 企 業 情 報 等 を 掲 載 し て い る ホ ー ム ペ ー ジ JETRO TTPP 輸 出 入 技 術 提 携 等 の 取 引 相 手 探 しに 今 すぐ 利 用 できる 企 業 マッチングシステム 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 国 内 外 の 見 本 市 情 報 がデータベースで 検 索 可 能 個 人 輸 入 情 報 取 引 情 報 投 資 情 報 ほか Business Mart アジアの 国 々を 中 心 に 世 界 中 からの 貿 易 の 引 き 合 い 情 報 を 集 めたホームページ ( 社 ) 世 界 貿 易 センター( 東 京 ) 貿 易 引 き 合 い 情 報 商 品 情 報 ほか ( 財 ) 大 阪 国 際 経 済 振 興 センター(IBPC 大 阪 ) 会 員 登 録 無 料 の IBPC 貿 易 引 き 合 い 掲 示 板 引 き 合 いの 検 索 のほか 掲 載 も 可 能 WTC JAPN 貿 易 引 き 合 い 掲 示 板 海 外 取 引 を 希 望 する 中 小 企 業 支 援 のための 本 格 的 な 無 料 引 合 情 報 サイト ( 財 ) 大 阪 産 業 振 興 機 構 国 際 経 済 支 援 事 業 部 貿 易 投 資 をはじめとする 国 際 ビジネスを 支 援 引 き 合 い 速 報 他 ( 財 ) 東 京 都 中 小 企 業 振 興 公 社 国 際 化 支 援 室 国 内 外 の 取 引 支 援 情 報 を 発 信 都 内 中 小 企 業 取 扱 商 品 情 報 輸 出 入 取 扱 い 企 業 情 報 業 種 別 各 種 団 体 情 報 の 検 索 システム ほかにも 海 外 ビジネス 支 援 センターのホームページのリンク 集 には 引 き 合 い 情 報 を 掲 載 したサイトがございますので どうぞご 利 用 ください ( -36-

38 アイエス 通 訳 システムズ 翻 訳 通 訳 サービスを 承 ります( 貿 易 協 会 会 員 は 特 別 割 引 があります ) 海 外 への 手 紙 契 約 書 の 翻 訳 や 通 訳 についてお 気 軽 にお 問 合 せ 下 さい 翻 訳 基 本 料 金 (( 基 準 翻 訳 料 金 表 )) 日 本 語 外 国 語 外 国 語 日 本 語 言 語 貿 易 協 会 会 員 一 般 貿 易 協 会 会 員 一 般 \5,100~ \6,000~ \4,000~ 英 語 \3,400~ (400 字 /1 項 ) (400 字 /1 項 ) \4,250~ \5,000~ \4,000~ 韓 国 語 \3,400~ (400 字 /1 項 ) (400 字 /1 項 ) \4,250~ \5,000~ \4,000~ 中 国 語 \3,400~ (400 字 /1 項 ) (400 字 /1 項 ) \5,500~ \6,500~ \5,000~ その 他 \4,250~ (400 字 /1 項 ) (400 字 /1 項 ) **この 他 通 訳 業 務 も 行 っています** 詳 しくは 下 記 へお 問 い 合 わせください 鹿 児 島 市 堀 江 町 19-6 協 栄 ビル 2F TEL: FAX: メーリングリストのお 知 らせ 当 協 会 では 貿 易 情 報 を 迅 速 に 提 供 交 換 するためインターネットを 使 ったメーリン グリスト( 以 下 ML という)を 開 設 しています ML とは リストに 参 加 している 全 員 に 同 一 のメールを 同 時 に 一 斉 配 信 するインター ネットの 機 能 です 貿 易 協 会 からは 貿 易 相 談 の 案 内 やセミナー イベントなどの 最 新 情 報 等 を 随 時 発 信 しているほか 参 加 企 業 団 体 からのイベントなどの 情 報 発 信 も 行 われています 参 加 登 録 は 随 時 受 け 付 けております 関 心 のある 方 は 事 務 局 までご 連 絡 ください メーリングリストのソフトが 起 動 しているサーバー 参 加 者 A 1 2 メーリングリストに 登 録 されている A,B,C,D のうち1A がメーリングリストにメールを 送 ったとすると 2 参 加 者 (A,B,C,D) 全 員 に 同 じ メールが 配 送 されます 参 加 者 B 参 加 者 C 参 加 者 D -37-

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

航 路 の 維 持 拡 充 新 規 開 設 に 取 り 組 んでいます 秋 田 県 では 秋 田 港 の 環 日 本 海 地 域 における 物 流 拠 点 化 を 図 るため 韓 国 ( 釜 山 ) 航 路 の 維 持 拡 充 中 国 ロシアへの 直 行 航 路 の 開 設 など 利 便 性 の 高

航 路 の 維 持 拡 充 新 規 開 設 に 取 り 組 んでいます 秋 田 県 では 秋 田 港 の 環 日 本 海 地 域 における 物 流 拠 点 化 を 図 るため 韓 国 ( 釜 山 ) 航 路 の 維 持 拡 充 中 国 ロシアへの 直 行 航 路 の 開 設 など 利 便 性 の 高 Ⅴ 貿 易 関 連 トピックス 秋 田 港 新 国 際 コンテナターミナルがオープンしました 秋 田 港 の 新 国 際 コンテナターミナルが 完 成 し 4 月 12 日 供 用 が 開 始 されました 新 ターミナルは 年 々 増 大 する 貨 物 需 要 に 応 えるべく 外 港 地 区 に 移 転 拡 大 され 年 間 7 万 TEUの 取 扱 が 可 能 になりました また ガント リークレーン

More information

地 域 産 品 輸 出 商 談 会 ( 瀬 戸 内 産 品 輸 出 商 談 会 in 香 港 ) 1. 日 時 : 12 月 27 日 ( 金 )14:00-18:30 2. 場 所 : 香 港 日 本 人 倶 楽 部 3. 概 要 参 加 企 業 数 : 14 社 来 場 者 : 29 社 (46

地 域 産 品 輸 出 商 談 会 ( 瀬 戸 内 産 品 輸 出 商 談 会 in 香 港 ) 1. 日 時 : 12 月 27 日 ( 金 )14:00-18:30 2. 場 所 : 香 港 日 本 人 倶 楽 部 3. 概 要 参 加 企 業 数 : 14 社 来 場 者 : 29 社 (46 今 月 のトピックス 香 港 における 日 本 食 品 関 連 市 場 調 査 産 業 部 国 際 課 TEL 082-224-5659 日 本 食 への 関 心 が 高 まっている 香 港 において 自 治 体 JETRO 等 との 連 携 による 地 域 産 品 の 輸 出 商 談 会 物 産 展 が 開 催 されました 中 国 経 済 産 業 局 では 中 国 地 域 産 の 加 工 食 品

More information

1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 :

1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 : 国 地 域 別 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 拡 大 戦 略 () 105 1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 : 仏 教 (

More information

1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7

1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7 青 果 物 の 流 通 をめぐる 状 況 平 成 26 年 11 月 1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7 割 を 占 める 首 都 圏 への

More information

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流 . 本 部 員 会 議 平 成 23 年 6 月 15 日 部 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 津 波 の 発 生 に 伴 う 課 題 と 対 応 1 区 分 課 題 対 応 畜 1 飼 料 や 燃 油 不 足 による 生 乳 廃 棄 や 家 畜 死 亡 に 対 する 支 援 地 用 2 津 波 により 冠 した 地 の 塩 害 土 砂 堆 積 への 技 術 対 策

More information

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月

東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68 件 ( 前 年 度 比 27%) 2,29 億 円 ( 同 26%) 累 計 実 績 ( 平 成 23 年 3 月 東 大 震 災 へ 対 応 16 実 施 17 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 2 平 成 25 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 22 資 調 達 24 そ 他 26 214 15 東 大 震 災 へ 対 応 東 大 震 災 から 復 興 を 支 援 しています セーフティネット 関 連 資 うち 平 成 25 年 度 震 災 関 連 資 実 績 は 14,68

More information

第 2 章 アジア 内 需 とともに 成 長 する 我 が 国 持 続 的 成 長 実 現 に 向 けたアジア 太 平 洋 の 枠 組 み 第 2-3-4-2 図 主 要 国 地 域 の 家 計 貯 蓄 率 の 推 計 2-3-4-2 72.5 71.4 17.2 5.7 2-3-4-3 Maste

第 2 章 アジア 内 需 とともに 成 長 する 我 が 国 持 続 的 成 長 実 現 に 向 けたアジア 太 平 洋 の 枠 組 み 第 2-3-4-2 図 主 要 国 地 域 の 家 計 貯 蓄 率 の 推 計 2-3-4-2 72.5 71.4 17.2 5.7 2-3-4-3 Maste アジア 消 費 市 場 の 拡 大 良 質 な 市 場 へ 向 けて 第 3 節 第 2-3-3-4 図 中 国 におけるB to C 電 子 商 取 引 市 場 の 推 移 第 2-3-3-6 表 最 近 のネットビジネス 分 野 の 日 系 企 業 海 外 進 出 事 例 ( 株 )ファーストリティリング 2009 年 4 月 中 国 でネット 通 販 大 手 アリババと 提 携 SBIベリトランス(

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 71 2 節 東 京 7 次 改 訂 湾 計 画 ( 東 京 から 発 信 する 日 本 のみなと 改 革 ) 74 節 東 京 ベイエリア 21 80-69 - 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 湾 整 備 部 計 画 課 湾 計 画 は その 必 要 性 目 的 計 画 事 項 作 成

More information

logitem_201605a

logitem_201605a 2016 年 3 月 期 決 算 説 明 会 2016 年 5 月 30 日 証 券 コード: 9060 URL:http://www.logitem.co.jp カンボジアに 新 会 社 を 設 立 インドシナ 半 島 地 域 のネットワークを 拡 充 カンボジア 王 国 プノンペン 市 50 万 USドル 2016 年 6 月 ( 予 定 ) 2016 年 8 月 ( 予 定 ) 貨 物 自 動

More information

団 体 名 ( 財 ) 宮 城 県 伊 豆 沼 内 沼 環 境 保 全 財 団 団 体 運 営 の 健 全 化 に 向 けた 経 費 節 減 による 経 営 改 善 を 行 う 必 清 掃, 保 守 業 務 等 の 委 託 は 原 則 として 競 争 入 札 とする H4~ 徹 底 した 管 理 運

団 体 名 ( 財 ) 宮 城 県 伊 豆 沼 内 沼 環 境 保 全 財 団 団 体 運 営 の 健 全 化 に 向 けた 経 費 節 減 による 経 営 改 善 を 行 う 必 清 掃, 保 守 業 務 等 の 委 託 は 原 則 として 競 争 入 札 とする H4~ 徹 底 した 管 理 運 ( 別 添 ) 公 社 等 外 郭 団 体 の 見 直 し 実 施 計 画 ( 特 ) 宮 城 県 土 地 開 発 公 社 団 体 名 多 額 の 借 入 金 と 保 有 土 地 があることから, 経 営 安 定 化 に 向 けて の 経 営 健 全 化 計 画 を 策 定 するとともに, 将 来 的 な 視 点 としては, 類 似 の 団 体 との 統 合 を 検 討 する 必 県 としては, 業

More information

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車 Ⅳ 産 分 類 別 愛 知 県 内 ランキング 表 以 下 事 所 数 及 び 従 者 数 は 必 要 な 事 項 の 数 値 が 得 られた 事 所 を 対 象 として 集 した 表 Ⅳ 1 産 ( 小 分 類 ) 別 事 所 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 事 所 数 構 成 比 (%) 累 (%) 1 専 門 料 理 店 日 本 料 理 店, 焼 肉 店,ラーメン

More information

左 上 : 子 牛 ( 左 上 ) 沖 縄 風 煮 付 け( 左 下 ) 沖 縄 の 農 産 物 ( 右 ) 右 上 : 中 型 ハ ベスタと 搬 出 機 によるさ と う き び の 収 穫 作 業 ( 南 大 東 村 ) 左 下 : 農 家 に 宿 泊 し 農 業 を 体 験 する 修 学 旅

左 上 : 子 牛 ( 左 上 ) 沖 縄 風 煮 付 け( 左 下 ) 沖 縄 の 農 産 物 ( 右 ) 右 上 : 中 型 ハ ベスタと 搬 出 機 によるさ と う き び の 収 穫 作 業 ( 南 大 東 村 ) 左 下 : 農 家 に 宿 泊 し 農 業 を 体 験 する 修 学 旅 第 1 章 TPP 協 定 と 関 連 対 策 ~ 努 力 が 報 われる 農 林 水 産 業 の 実 現 に 向 けて~ - 41 - 左 上 : 子 牛 ( 左 上 ) 沖 縄 風 煮 付 け( 左 下 ) 沖 縄 の 農 産 物 ( 右 ) 右 上 : 中 型 ハ ベスタと 搬 出 機 によるさ と う き び の 収 穫 作 業 ( 南 大 東 村 ) 左 下 : 農 家 に 宿 泊 し 農

More information

PowerPoint 簡報

PowerPoint 簡報 アジア 太 平 洋 布 陣 勝 機 の 第 一 選 択 台 湾 自 由 経 済 示 範 区 2/34 要 綱 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾 投 資 の 目 玉 : 自 由 経 済 示 範 区 示 範 区 の 特 長 と 優 遇 措 置 示 範 区 の 発 展 重 点 示 範 区 園 区 の 紹 介 示 範 区 の 連 絡 先 3/34 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾

More information

表紙.ai

表紙.ai 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 機 構 1-1- 3-3- Ⅱ 職 員 数 分 掌 事 務 5-5- 7-7- 8-8 - 9-9 - Ⅲ 事 業 概 要 11-11- 23 23 27 JAPAN EXPO - 13-13 EV&ITS - 14-14 in 4,184 594 2,631 8.5% ODA - 15-15 22 26-16 - 16 27 1.17 0.02 11 0.96

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション カンボジア 投 資 セミナー( 日 本 アセアンセンター 駐 日 カンボジア 王 国 大 使 館 主 催 ) カンボジアでのビジネスの 可 能 性 ~カンボジアへの 投 資 促 進 に 関 する 調 査 結 果 を 踏 まえて~ 2006 年 11 月 15 日 : 名 古 屋 11 月 17 日 : 東 京 JICAカンボジア 国 経 済 政 策 支 援 調 査 団 1 目 次 1. 調 査 の

More information

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx 鰐 石 地 区 港 湾 関 連 用 地 6.4ha(H30 年 度 完 成 に 向 け 整 備 中 ) 背 後 圏 島 根 県 ( 万 人 ) ( 万 人 ) 全 国 注 ) 年 齢 不 詳 は 含 まない 輸 出 23 千 トン 移 出 30 千 トン 輸 入 273 千 トン 移 入 138 千 トン 速 報 値 浜 田 港 利 用 企 業 福 井 3 号 280m( 暫 定 水

More information

般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目 指 そ 効 果 早 期 届 期 待 ろ 自 乏 割 占 交 付 況 加 自 根 幹 当 幹 産 産 不 振 継 者 不 足 観 光 産

般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目 指 そ 効 果 早 期 届 期 待 ろ 自 乏 割 占 交 付 況 加 自 根 幹 当 幹 産 産 不 振 継 者 不 足 観 光 産 ご 蛇 易 下 呂 式 No. 発 発 : 青 森 県 編 集 : 広 編 集 - 青 森 県 下 北 郡 大 字 易 字 大 川 目 - TEL --(FAX 兼 ) 常 任 総 常 任 大 原 子 力 発 電 般 質 動 編 集 記 般 当 初 第 般 総 そぞ 億 当 初 比 較.% 増 編 況 般 当 初 総 億 当 初 億.% 増 済 アベノミク 三 矢 期 デフレ 脱 却 済 率 % 目

More information

01公示

01公示 平 成 28 年 7 月 8 日 中 国 運 輸 局 観 光 部 長 木 嶋 淳 企 画 競 争 実 施 の 公 示 次 のとおり 企 画 提 案 書 の 提 出 をお 願 いします 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 及 び 概 要 平 成 27 年 度 補 正 広 域 観 光 周 遊 ルート 緊 急 形 成 促 進 事 業 美 食 展 出 展 事 業 ( 台 湾 ) (2) 業 務 内 容

More information

目 次 はじめに... 2 日 本 産 イチゴの 品 種 あまおう ひのしずく のブランドが 定 着 ( 香 港 ) 3 割 高 な 日 本 産 イチゴは 他 国 産 と 差 別 化 できる 大 玉 の 輸 出 が 中 心 ( 台 湾 )... 6 アンケートのお 願 い... 10 1

目 次 はじめに... 2 日 本 産 イチゴの 品 種 あまおう ひのしずく のブランドが 定 着 ( 香 港 ) 3 割 高 な 日 本 産 イチゴは 他 国 産 と 差 別 化 できる 大 玉 の 輸 出 が 中 心 ( 台 湾 )... 6 アンケートのお 願 い... 10 1 2012 年 度 主 要 国 地 域 における 流 通 構 造 調 査 ==イチゴ 編 == 2013 年 3 月 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 部 農 林 水 産 食 品 調 査 課 本 書 に 記 載 している 内 容 は 文 中 に 特 別 な 記 載 のない 限 り 2013 年 1 月 まで に 実 施 した 現 地 調 査

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

<5461726F2D82518254944E9378927B8E5990558BBB82CC82BD82DF82CC8E96>

<5461726F2D82518254944E9378927B8E5990558BBB82CC82BD82DF82CC8E96> 肉 用 牛 関 係 事 業 等 一 覧 表 ( 平 成 25 年 度 当 初 版 ) 目 的 は 具 体 的 には 対 応 する 事 業 実 施 主 体 事 業 の 特 徴 又 は 窓 口 1 規 模 拡 大 を 共 同 利 用 牛 舎 一 般 予 算 図 る を 整 備 したい 強 い 農 業 づくり 交 付 金 公 社 農 協 都 道 府 県 協 業 法 人 経 営 の 開 始 に 伴 う 共

More information

Microsoft Word - P001.doc

Microsoft Word - P001.doc 平 成 18 年 (2006 年 ) 伊 万 里 市 目 次 変 遷 図 5 土 地 及 び 気 象 6 人 口 及 び 労 働 力 9 産 業 事 業 所 24 農 業 28 林 業 41 水 産 業 42 製 造 業 45 商 業 51 財 政 54 市 民 所 得 58 社 会 福 祉 60 教 育 文 化 63 観 光 70 保 健 衛 生 73 建 設 76 電 気 ガス 水 道 79 治

More information

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3 平 成 歳 出 明 細 表 要 求 19 内 閣 府 所 管 ( 沖 縄 振 興 局 ) 対 ( 単 位 : 千 円 ) 010 内 閣 本 府 189, 647 239, 682, 941 214, 506, 706 24, 010 内 閣 本 府 共 通 費 832 76, 342 77, 510 1 01-95 内 閣 本 府 一 般 行 政 に 必 要 な 経 費 176 沖 縄 振 興 局

More information

堺 泉 北 港 各 地 区 の 役 割 について 堺 泉 北 臨 海 工 業 地 帯 基 幹 的 広 域 防 災 拠 点 阪 神 高 速 4 号 湾 岸 線 堺 7 区 堺 2 区 汐 見 沖 地 区 助 松 地 区 堺 5 区 堺 6 区 大 浜 地 区 堺 市 汐 見 地 区 小 松 地 区 泉

堺 泉 北 港 各 地 区 の 役 割 について 堺 泉 北 臨 海 工 業 地 帯 基 幹 的 広 域 防 災 拠 点 阪 神 高 速 4 号 湾 岸 線 堺 7 区 堺 2 区 汐 見 沖 地 区 助 松 地 区 堺 5 区 堺 6 区 大 浜 地 区 堺 市 汐 見 地 区 小 松 地 区 泉 堺 泉 北 港 港 湾 計 画 一 部 変 更 ( 前 回 改 訂 : 平 成 18 年 2 月 目 標 年 次 : 平 成 20 年 代 後 半 ) 港 湾 管 理 者 : 大 阪 府 平 成 27 年 3 月 10 日 交 通 政 策 審 議 会 第 59 回 港 湾 分 科 会 資 料 5 堺 泉 北 港 各 地 区 の 役 割 について 堺 泉 北 臨 海 工 業 地 帯 基 幹 的 広 域

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20288E9197BF352981798DC58F4994C5817A90E096BE8E9197BF915391CC8169413488F38DFC816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20288E9197BF352981798DC58F4994C5817A90E096BE8E9197BF915391CC8169413488F38DFC816A2E707074> 第 6 回 北 九 州 港 長 期 構 想 検 討 委 員 会 資 料 ~ 港 湾 計 画 改 訂 ( 案 )の の 検 討 ~ 平 成 23 年 8 月 22 日 北 九 州 市 港 湾 空 港 局 社 団 法 人 日 本 港 湾 協 会 港 湾 計 画 について アジア 輸 送 における 国 際 拠 点 港 湾 シャトル 航 路 北 九 州 港 アジア 基 幹 航 路 ( 本 船 航 路 ) 大

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Global Advisory Department 香 港 アウトルック 2016 年 7 月 グローバル アドバイザリー 部 本 資 料 は 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 取 引 の 勧 誘 を 目 的 としたものではありません 本 資 料 は 一 般 に 信 頼 できると 思 われるデー タに 基 づき 作 成 致 しておりますが その 信 憑 性 正 確

More information

苫 小 牧 港 の 優 位 性 地 理 気 象 面 の 優 位 性 道 央 圏 の 太 平 洋 側 積 雪 が 少 ない 道 ~ 本 州 間 の 定 期 航 路 の 集 積 太 平 洋 側 日 本 海 側 に 週 100 便 以 上 陸 海 空 の 交 通 ターミナル 機 能 新 千 歳 空 港 J

苫 小 牧 港 の 優 位 性 地 理 気 象 面 の 優 位 性 道 央 圏 の 太 平 洋 側 積 雪 が 少 ない 道 ~ 本 州 間 の 定 期 航 路 の 集 積 太 平 洋 側 日 本 海 側 に 週 100 便 以 上 陸 海 空 の 交 通 ターミナル 機 能 新 千 歳 空 港 J 苫 小 牧 港 管 理 組 合 専 任 副 管 理 者 柏 葉 導 徳 苫 小 牧 港 の 優 位 性 地 理 気 象 面 の 優 位 性 道 央 圏 の 太 平 洋 側 積 雪 が 少 ない 道 ~ 本 州 間 の 定 期 航 路 の 集 積 太 平 洋 側 日 本 海 側 に 週 100 便 以 上 陸 海 空 の 交 通 ターミナル 機 能 新 千 歳 空 港 JR 貨 物 駅 高 速 道 路

More information

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分)

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分) ( 別 表 ) 日 本 標 準 産 分 類 の 分 類 項 目 と 類 似 種 比 準 価 額 計 算 上 の 種 目 との 対 比 表 ( 平 成 21 年 分 ) A B C 農, 林 01 農 011 耕 種 農 012 畜 産 農 013 農 ( 園 芸 を 除 く) 014 園 芸 02 林 021 育 林 022 素 材 生 産 023 特 用 林 産 物 生 産 (きのこ 類 の 栽

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

<87582D348EE597768E968BC682CC8A549776814582A482DD703135397E70313732>

<87582D348EE597768E968BC682CC8A549776814582A482DD703135397E70313732> 第 4 うみ と みなと ( 港 湾 課 ) 第 4 うみ と みなと 1 海 岸 (1) 概 要 福 岡 県 の 海 岸 線 延 長 は 約 669kmに 及 び このうちの261kmと 二 線 堤 ( )30kmを 合 わせた 291kmを 海 岸 保 全 区 域 に 指 定 して 海 岸 事 業 を 行 っています この 海 岸 保 全 区 域 は3 省 庁 ( 国 土 交 通 省 水 管 理

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

Microsoft PowerPoint - 2016年度暫定版(日本語)

Microsoft PowerPoint - 2016年度暫定版(日本語) The Japan Council of Local Authorities for International Relations, Singapore 一 般 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 (CLAIR) 一 般 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 (CLAIR :Council of Local Authorities for International Relations)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2031363035313048323795E290B3814548323893968F89837C834383938367816994928D9588F38DFC82C582B7816A2E70707478> 中 企 業 規 模 事 業 者 関 係 予 算 税 制 改 正 のポイント 詳 しい 情 報 は ミラサポ の 施 策 マップでご 覧 いただけます ミラサポ 検 索 1. 中 企 業 の 産 性 向 上 を 援 します 1 ものづくり サービスの 新 展 開 (ものづくり 補 助 ) ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 援 補 助 1020.5 億 円 < 平 成 27 年 度 補 正 >

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 佐 賀 県 の 災 害 廃 棄 物 対 策 平 成 27 年 11 月 6 日 循 環 型 社 会 推 進 課 県 内 の 有 感 地 震 ( 震 度 1 以 上 ) 回 数 佐 賀 地 方 気 象 台 資 料 提 供 ( 単 位 : 回 ) 震 度 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 1 3 85 5 3 3 7 1 6 5 4 2

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095BD90AC3232944E937894AD928D95FB8EAE93998EE688F88FF08C8F82C98AD682B782E992B28DB8955B816990658E968BC68ED28CFC82AF816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095BD90AC3232944E937894AD928D95FB8EAE93998EE688F88FF08C8F82C98AD682B782E992B28DB8955B816990658E968BC68ED28CFC82AF816A> 各 位 平 成 23 年 1 月 吉 日 平 成 22 年 度 発 注 方 式 等 取 引 条 件 改 善 調 査 ( 親 事 業 者 向 け) ご 協 力 のお 願 い 我 が 国 の 景 気 は このところ 足 踏 み 状 況 にあり 海 外 景 気 の 下 振 れ 懸 念 や 為 替 レート 株 価 の 変 動 などに より 厳 しい 状 況 に 置 かれています そうした 中 で 中 小 小

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 第 53 回 インナー 大 会 国 内 農 業 の 海 外 市 場 参 入 専 修 大 学 望 月 ゼミ 国 際 比 較 班 大 里 尚 史 勝 亦 ありさ 北 川 美 有 香 発 表 の 流 れ 問 題 提 起 国 内 農 業 の 現 状 分 析 オランダの 農 業 現 状 政 策 提 言 問 題 提 起 大 テーマ 持 続 的 可 能 な 経 済 成 長 の 実 現 日 本 経 済 再 生 プロジェクト

More information

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や 1 平 成 25 年 度 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 平 成 25 年 12 月 水 産 庁 総 額 556 億 円 1 漁 業 コストの 低 減 対 策 230 億 円 漁 業 コスト 構 造 改 革 緊 急 対 策 事 業 228 億 円 1 省 燃 油 活 動 推 進 事 業 80 億 円 燃 油 消 費 量 を 削 減 するために 漁 業 者 グループが 行 う 省 燃 油

More information

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定 1. 旧 軍 港 市 転 換 法 のあゆみ 旧 軍 港 市 転 換 促 進 委 員 会 の 結 成 S24.12.1 昭 和 23 年 24 年 と2 年 続 けて 国 会 で 採 択 された 旧 軍 港 四 市 長 による 旧 軍 港 市 国 有 財 産 払 下 げに 関 する 請 願 の 法 制 化 のため 法 案 発 議 から 国 会 通 過 成 立 を 図 るため 衆 参 両 院 議 員 有

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1

1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 国 の 海 外 展 開 販 路 拡 大 支 援 施 策 について 東 北 経 済 産 業 局 産 業 部 国 際 課 1.24 年 度 補 正 及 び25 年 度 本 予 算 における 主 な 国 の 海 外 展 開 支 援 施 策 1 中 小 企 業 海 外 展 開 一 環 支 援 事 業 (F/S( ) 支 援 事 業 ) F/S(フィージビリティ スタディ) : 新 規 事 業 への 参 入

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

◆償却資産とは

◆償却資産とは 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 償 却 資 産 申 告 書 阿 賀 野 市 イメージキャラクター ごずっちょ 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 )です 期 限 間 近 になりますと 窓 口 が 混 み 合 います 1 月 20 日 ( 水 ) 頃 までの 提 出 にご 協 力 ください 提 出 お

More information

スライド 1

スライド 1 2014 年 7 月 8 日 2014 年 度 APIR GRIPS 共 催 セミナー 資 料 ものづくり 中 小 企 業 の 海 外 進 出 と 地 方 自 治 体 の 役 割 APIR 研 究 事 業 中 小 企 業 の 東 南 アジア 進 出 に 関 する 比 較 研 究 リサーチャー 大 阪 府 商 工 労 働 部 中 小 企 業 支 援 室 ものづくり 支 援 課 領 家 誠 ものづくり

More information

第1編

第1編 平 成 27 年 6 月 9 日 糸 島 市 防 災 会 議 資 料 -4 糸 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 ) 修 正 ( 新 旧 対 照 表 ) 抜 粋 記 述 の 凡 例 下 線 : 災 害 対 策 基 本 法 改 正 防 災 基 本 計 画 改 正 による 福 岡 県 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しに 基 づく 修 正 部 分 二

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 100 期 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 101 期 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 100 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 100 期 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 101 期 第 3 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 100 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 26 年 2 月 6 日 四 半 期 会 計 期 間 第 101 期 第 3 四 半 期 ( 自 平 成 25 年 10 月 1 日 至 平 成 25 年 12 月 31 日 ) 会 社 名 カメイ 株 式 会 社 英 訳 名 KAMEI CORPORATION

More information

YUHO

YUHO 第 1 四 半 期 報 告 書 本 書 は EDINET(Electronic Disclosure for Investors' NETwork)システ ムを 利 用 して 金 融 庁 に 提 出 した 第 1 四 半 期 報 告 書 の 記 載 事 項 を 紙 媒 体 と して 作 成 したものであります カメイ 株 式 会 社 (E02682) 目 次 表 紙 1 第 一 部 企 業 情 報

More information

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具 アメリカ 西 海 岸 における 清 酒 ( 日 本 酒 ) 市 場 の 動 向 と 輸 出 環 境 について 調 査 研 究 事 業 報 告 書 概 要 版 2016 年 3 月 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降

More information

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況 平 成 8 年 度 久 留 米 市 情 報 公 開 制 度 の 運 用 状 況 ( 平 成 8 年 4 月 日 ~ 平 成 9 年 3 月 3 日 ) 情 報 公 開 請 求 の 内 訳 別 表 平 成 8 年 度 中 の 情 報 公 開 請 求 は 3,476 件 ありました 情 報 公 開 の 文 書 による 請 求 は 93 件 となっています 口 頭 による 請 求 は 3,83 件 あり

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ

東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特 例 資 な ど 各 種 支 援 を 実 施 し 皆 さま 資 相 談 返 済 相 談 に 迅 速 かつ 9 取 組 み 震 災 へ 対 応 実 施 総 合 力 を 発 揮 したお 客 さまサービス 向 上 取 組 み 3 平 成 3 年 度 業 務 概 況 及 び 決 算 概 要 5 資 調 達 7 JFC 東 大 震 災 から 復 旧 復 興 を 支 援 しています は 全 国 支 店 に 特 別 相 談 窓 口 を 設 置 すると ともに 東 大 震 災 復 興 特 別 貸 付 及 び 震 災 特

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

農業申告のしおり

農業申告のしおり 農 業 申 告 のしおり 79-86 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 役 所 財 務 部 市 民 税 課 TEL (82)42-9( 直 通 ) FAX (82)422-68 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 農 業 所 得 の 申 告 農 業 所 得 申 告 が 必 要 な 人 p 2 農 業 所

More information

様式1 全体(観光交流局)

様式1 全体(観光交流局) ( 様 式 1: 総 括 表 ) 平 成 22 年 度 商 工 観 光 部 観 光 交 流 局 運 営 プログラム 平 成 22 年 度 における 商 工 観 光 部 観 光 交 流 局 の 運 営 については 以 下 のとおりとする 1 重 点 施 策 及 び 目 標 の 一 覧 施 策 番 号 重 点 施 策 の 名 称 重 点 施 策 の 目 標 1 魅 力 溢 れる 観 光 交 流 山 形

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 ) 平 成 27 年 12 月 中 小 企 業 庁 < 主 な 改 正 事 項 > 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 の 創 設 中 小 企 業 者 等 の 少 額 減 価 償 却 資 産 の 取 得 価 額 の 損 金 算 入 の 特 例 の 延 長

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体 平 成 25 年 度 香 川 県 県 民 経 済 計 算 推 計 結 果 平 成 27 年 12 月 香 川 県 政 策 部 統 計 調 査 課 ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を

More information

取扱注意

取扱注意 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 日 本 海 事 センターは 海 事 社 会 の 中 枢 的 なシンクタンクを 目 指 し こ れまで 海 事 社 会 の 抱 える 様 々な 課 題 の 調 査 研 究 活 動 等 に 取 り 組 んできた 平 成 27 年 度 は これまでの 成 果 を 踏 まえ 海 事 社 会 のニーズを 的 確 に 把 握 し セ ンター 独

More information

H28_2-外国特許

H28_2-外国特許 平 成 28 年 度 外 国 特 許 出 願 費 用 助 成 事 業 公 募 の ご 案 内 1 事 業 目 的 本 助 成 事 業 は 優 れた 技 術 等 を 有 し かつ それらを 海 外 において 広 く 活 用 しようとする 都 内 の 中 小 企 業 者 等 に 対 し 外 国 特 許 出 願 に 要 する 経 費 の 一 部 を 助 成 することによって 中 小 企 業 の 国 際 競

More information

Microsoft PowerPoint - 【統計部】270901名古屋大学講義資料「農林統計でみる我が国の農業構造」(ファイルサイズ縮小版) [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 【統計部】270901名古屋大学講義資料「農林統計でみる我が国の農業構造」(ファイルサイズ縮小版) [互換モード] 名 古 屋 大 学 特 別 講 義 農 林 統 計 でみる 我 が 国 の 農 業 構 造 東 海 農 政 局 統 計 部 長 秋 山 研 一 平 成 27 年 9 月 1 日 Ⅰ 統 計 調 査 の 種 類 実 施 体 系 Ⅱ 農 林 水 産 統 計 の 役 割 Ⅲ 2015 年 農 林 業 センサスの 役 割 見 直 し 等 Ⅳ 農 業 センサスでみる 農 業 構 造 等 Ⅴ 東 海 3 県 の

More information

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策 平 成 27 年 度 国 総 研 講 演 会 資 料 航 空 市 場 の 環 境 変 化 と 需 要 予 測 手 法 の 研 究 動 向 平 成 27 年 12 月 3 日 空 港 研 究 部 長 谷 川 勇 二 首 都 圏 空 港 利 用 者 数 の 推 移 日 本 の 実 質 GDPの 推 移 [ 単 位 :1 兆 円 ] 600 500 400 300 200 100 実 質 GDPの 推 移

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906C8DDE8E7889878E968BC68BA693AF91678D8792E88ABC>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906C8DDE8E7889878E968BC68BA693AF91678D8792E88ABC> 全 国 人 材 支 援 事 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 い もって 組 合 員 の 自 主 的 な 経 済 活 動 を 促 進 し かつ その 経 済 的 地 位 の 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 名 称

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20939D8D87837483408343838B81A897E291A08B8D93F72E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20939D8D87837483408343838B81A897E291A08B8D93F72E646F63> 品 目 別 事 例 編 39 40 畜 産 物 1 第 1 編 冷 蔵 牛 肉 目 次 航 空 輸 出 に 係 る 問 題 点 と 課 題 1-3 Ⅰ. 輸 出 の 動 向 1-4 1. 輸 出 品 目 の 概 要 1) 冷 蔵 牛 肉 の 国 内 生 産 量 2) 冷 蔵 牛 肉 の 輸 送 形 態 別 輸 出 量 3) 冷 蔵 牛 肉 の 輸 出 先 国 地 域 別 税 関 別 輸 出 実 績

More information

【別紙】

【別紙】 別 紙 広 田 湾 漁 協 地 域 養 殖 復 興 プロジェクト 計 画 書 ( 米 崎 地 域 イシカゲ 養 殖 部 会 ) 地 域 養 殖 復 興 プロジェクト 名 称 広 田 湾 漁 協 地 域 養 殖 復 興 プロジェクト 名 称 広 田 湾 漁 業 協 同 組 合 地 域 養 殖 復 興 プロ ジェクト 運 営 者 代 表 者 名 代 表 理 事 組 合 長 佐 々 木 戝 住 所 岩 手

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

x x な 別 添 6 規 制 の 特 例 措 置 等 の 提 案 書 提 案 団 体 名 : 長 崎 県 長 崎 市 佐 世 保 市 西 海 市 政 策 課 題 解 決 策 との 関 係 区 分 ( 1) 現 行 の 規 制 制 度 の 所 管 関 係 官 庁 ( 該 当 に を 記 載 ) 提

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478> ファンドレポート 中 小 型 株 式 オープン < 愛 称 : 投 資 満 々> 堅 調 に 推 移 する 中 小 型 株 式 市 場 とファンドの 魅 力 販 売 用 資 料 2014 年 10 月 9 日 今 回 のレポートでは 中 小 型 株 式 オープン< 愛 称 : 投 資 満 々> の 運 用 実 績 をご 報 告 するとともに 日 本 の 中 小 型 株 式 投 資 の 注 目 ポイントについてご

More information

<4D F736F F D208E9197BF C8E86816A88C4>

<4D F736F F D208E9197BF C8E86816A88C4> 事 業 計 画 5. 港 湾 八 戸 港 1 応 急 復 旧 により 11 月 24 日 現 在 で 公 共 岸 壁 44バース( 水 深 4.5m 以 深 ) のうち 41バースが 喫 水 制 限 や 上 載 荷 重 制 限 があるものの 利 用 可 能 2 八 太 郎 地 区 コンテナターミナル 等 基 幹 的 輸 送 を 担 う 施 設 製 紙 製 鉄 飼 料 等 の 産 業 復 興 に 必

More information

中 小 企 業 の 健 全 性 支 援 マガジン( 毎 月 1 日 発 行 ) BUSINESS ONE POINT ニュースレター 2015.9No.289 今 月 のコンテンツ 健 全 性 支 援 実 績 No1を 目 指 す! & roup 税 理 士 法 人 株 式 会 社 東 亜 経 営 総 研 検 索 550-001 大 阪 市 西 区 阿 波 座 1-4-4-8F TEL(06)6538-0872(

More information

1. 観 光 客 入 込 数 福 島 県 観 光 客 入 込 数 は 全 て 地 域 で 震 災 前 2010 年 度 を 大 幅 に 下 回 る 結 果 となった 特 に 東 日 本 大 震 災 発 生 直 後 2011 年 3 月 から4 月 にかけて 全 て 予 約 がキャンセル となった 宿

1. 観 光 客 入 込 数 福 島 県 観 光 客 入 込 数 は 全 て 地 域 で 震 災 前 2010 年 度 を 大 幅 に 下 回 る 結 果 となった 特 に 東 日 本 大 震 災 発 生 直 後 2011 年 3 月 から4 月 にかけて 全 て 予 約 がキャンセル となった 宿 観 光 特 産 品 等 における 福 島 ブランド 活 性 化 方 策 調 査 概 要 本 調 査 では 東 日 本 大 震 災 影 響 により 下 落 した 福 島 県 観 光 客 入 込 客 数 や 県 産 品 売 上 高 を 回 復 させるため 施 策 を 提 言 として 取 りまとめるため 検 討 に 必 要 な 調 査 等 を 実 施 した また 施 策 実 施 によって 福 島 ブランド

More information

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額 リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 調 査 グループ 米 国 での 金 融 不 安 の 発 生 とそれに 拍 車 を 掛 けた 年 9 月 のリーマンショックから1 年 が 経 過 した 米 国 経 済 の 急 速 な 景 気 後 退 は 米 国 と 相 互 依 存 関 係 を 深 める 世 界 各 国 の 実 体 経 済 にも 波 及 し 世 界 貿 易

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

重 点 プロジェクトの 内 容 テーマ 1. 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 取 組 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 具 体 的 (1) 新 幹 線 駅 から 道 南 はもとより 道 内 各 所 の 観 光

重 点 プロジェクトの 内 容 テーマ 1. 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 取 組 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 具 体 的 (1) 新 幹 線 駅 から 道 南 はもとより 道 内 各 所 の 観 光 資 料 1 北 海 道 交 通 ネットワーク 総 合 ビジョン 重 点 プロジェクトの 推 進 状 況 1 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 1 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 2 新 幹 線 駅 における 交 通 情 報 案 内 機 能 の 整 備 3 札 幌 までの 早 期 完 成 青 函 共 用 走 行

More information

平成21年4月1日

平成21年4月1日 各 位 2009 年 5 月 15 日 会 社 名 林 兼 産 業 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 橋 本 鉄 志 (コード 番 号 2286 東 証 大 証 第 1 部 福 証 ) 問 合 せ 先 管 理 本 部 総 務 部 長 宮 﨑 一 郎 TEL(083)266-0210 < 中 期 経 営 計 画 アクションプラン 策 定 について> ( 2009 年 度 ~

More information

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶 私 たちの 国 有 財 産 ご 存 知 ですか? 国 有 財 産 わが 国 には 国 の 行 政 機 関 や 国 会 などの 庁 舎 や 国 道 港 湾 公 園 さらには 国 有 林 など 多 くの 国 有 財 産 があり そのひとつひとつが 私 たちの 生 活 に 関 係 する 大 切 なものになっていま 財 務 省 では 国 民 共 有 の 財 産 である 国 有 財 産 が 有 効 に 活 用

More information

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月 青 警 組 8 5 4 8 月 3 0 属 長 殿 青 森 警 察 本 長 布 4 53 180 回 本 8 月 1 別 添 1 新 旧 照 文 別 添 布 ろ 概 遺 憾 1 運 留 意 別 途 示 市 民 活 危 険 整 備 1 抗 争 危 険 措 置 1 抗 争 発 抗 争 凶 器 身 体 危 害 加 方 抗 争 更 様 危 害 加 3 月 期 間 警 戒 域 抗 争 抗 争 15 抗 争 警

More information

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls

32 (和泉)H27実績報告書(様式).xls 平 成 27 年 度 績 報 告 書 申 請 者 概 要 申 請 者 担 当 者 団 体 名 代 表 者 職 氏 名 職 氏 名 会 頭 岸 脇 淳 介 所 在 地 594-1144 大 阪 府 和 泉 市 テクノステージ3 丁 目 1 番 10 号 連 絡 先 中 小 企 相 談 所 所 長 代 理 電 話 番 号 ( 直 通 ): Fax: E-mail: 増 谷 好 幸 0725-53-0320

More information

産 業 経 済 を 支 える 交 通 インフラ 企 業 の 生 産 活 動 を 支 えるのは 路 港 湾 等 の 交 通 インフラ 円 滑 かつ 効 率 的 な 輸 送 サービスを 提 供 し 続 けることが 我 が 国 の 産 業 活 動 を 継 続 する 前 提 条 件 高 速 路 貨 物 鉄

産 業 経 済 を 支 える 交 通 インフラ 企 業 の 生 産 活 動 を 支 えるのは 路 港 湾 等 の 交 通 インフラ 円 滑 かつ 効 率 的 な 輸 送 サービスを 提 供 し 続 けることが 我 が 国 の 産 業 活 動 を 継 続 する 前 提 条 件 高 速 路 貨 物 鉄 資 料 3 地 域 の 産 業 経 済 の 再 生 とそれを 支 える 都 市 交 通 基 盤 平 成 23 年 6 月 2 日 国 土 交 通 大 臣 大 畠 章 宏 Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 産 業 経 済 を 支 える 交 通 インフラ 企 業 の 生 産 活 動 を 支 えるのは 路 港 湾 等 の 交 通

More information

< 目 次 > 第 1 章 地 域 区 分 と 地 域 別 特 性 第 1 章 (1) 地 域 区 分 1. 行 政 区 分 2. 3 大 地 域 区 分 3. 6 大 地 域 区 分 4. 7 大 地 域 区 分 5. その 他 地 域 区 分 第 1 章 (2) 31 省 自 治 区 直 轄 市

< 目 次 > 第 1 章 地 域 区 分 と 地 域 別 特 性 第 1 章 (1) 地 域 区 分 1. 行 政 区 分 2. 3 大 地 域 区 分 3. 6 大 地 域 区 分 4. 7 大 地 域 区 分 5. その 他 地 域 区 分 第 1 章 (2) 31 省 自 治 区 直 轄 市 中 国 マーケティングデータ 総 覧 2014 価 格 : 35,000 円 ( 税 別 ) ( 著 ) 株 式 会 社 日 本 能 率 協 会 総 合 研 究 所 ( 製 作 ) 株 式 会 社 日 本 能 率 協 会 総 合 研 究 所 ( 販 売 ) 株 式 会 社 日 本 能 率 協 会 総 合 研 究 所 発 行 日 :2014 年 2 月 28 日 版 型 :A4 版 ページ 数 :537

More information

農 林 水 産 省 緊 急 自 然 災 害 対 策 本 部 の 構 成 員 区 分 職 名 本 部 長 農 林 水 産 大 臣 本 部 長 代 理 農 林 水 産 副 大 臣 農 林 水 産 副 大 臣 副 本 部 長 農 林 水 産 大 臣 政 務 官 農 林 水 産 大 臣 政 務 官 本 部

農 林 水 産 省 緊 急 自 然 災 害 対 策 本 部 の 構 成 員 区 分 職 名 本 部 長 農 林 水 産 大 臣 本 部 長 代 理 農 林 水 産 副 大 臣 農 林 水 産 副 大 臣 副 本 部 長 農 林 水 産 大 臣 政 務 官 農 林 水 産 大 臣 政 務 官 本 部 平 成 28 年 5 月 18 日 10 時 15 分 ~ 第 一 特 別 会 議 室 平 成 28 年 熊 本 地 震 復 興 推 進 本 部 第 7 回 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 関 する 農 林 水 産 省 緊 急 自 然 災 害 対 策 本 部 議 事 次 第 1 開 会 2 本 部 長 御 発 言 ( 大 臣 ) 3 平 成 28 年 熊 本 地 震 による 被 災 農 林 漁

More information

建 設 局 下 水 道 河 川 部 調 整 課 下 水 道 課 水 環 境 課 水 質 試 験 所 河 川 課 東 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備 課 中 浜 工 営 所 田 島 工 営 所 今 福 下 水 処 場 放 出 下 水 処 場 西 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備

建 設 局 下 水 道 河 川 部 調 整 課 下 水 道 課 水 環 境 課 水 質 試 験 所 河 川 課 東 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備 課 中 浜 工 営 所 田 島 工 営 所 今 福 下 水 処 場 放 出 下 水 処 場 西 部 方 面 管 事 務 所 管 課 設 備 建 設 局 建 設 局 総 務 部 総 務 課 企 画 課 職 員 課 経 課 管 部 路 政 課 管 課 測 量 明 示 課 自 転 車 対 策 課 工 務 課 設 備 課 道 路 部 調 整 課 道 路 課 橋 梁 課 街 路 課 - 206 - 建 設 局 下 水 道 河 川 部 調 整 課 下 水 道 課 水 環 境 課 水 質 試 験 所 河 川 課 東 部 方 面 管 事 務 所 管 課

More information

ia Mo9 アジアマンスリー 2009 年 6 月 号 Vol.42 今 月 の 内 容 アジア 諸 国 の5 月 のニュースから 中 国 :レジ 袋 有 料 化 地 方 で 浸 透 せず= 中 国 台 湾 : 世 界 IT 企 業 番 付 台 湾 勢 が 好 調 = 小 型 PC 多 機 能 携

ia Mo9 アジアマンスリー 2009 年 6 月 号 Vol.42 今 月 の 内 容 アジア 諸 国 の5 月 のニュースから 中 国 :レジ 袋 有 料 化 地 方 で 浸 透 せず= 中 国 台 湾 : 世 界 IT 企 業 番 付 台 湾 勢 が 好 調 = 小 型 PC 多 機 能 携 取 り 扱 い 金 融 商 品 に 関 する 留 意 事 項 ( ) 52 ( ) ( ) ( TOPIX ) FX ( ) ( ) ( ) 30 33 (SPAN 1.0) FX ( ) FX FX 1 1 (1 10 ) FX Web 1 1 ( ) 1,417 280 100 810 100 378 1 700 5 1,260 ( ) 0.21 ( 52.5 ) ( ) 1 420 225mini

More information

農業収支ノート(25年分)

農業収支ノート(25年分) 平 成 年 分 農 業 収 支 ノ ー ト 氏 名 : 住 所 : 電 話 番 号 : このノートに 記 載 した 金 額 を 収 支 内 訳 書 ( 農 業 所 得 用 ) に 転 記 することで 収 支 内 訳 書 ( 農 業 所 得 用 ) を 作 成 することができます 農 産 物 の 棚 卸 高 など 別 に 計 算 が 必 要 な 項 目 もあります 記 載 されている 項 目 や 事

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

Microsoft PowerPoint - 第14回 香港

Microsoft PowerPoint - 第14回 香港 第 14 号 (28 年 12 月 11 日 ) 香 港 の 基 本 情 報 香 港 の 総 面 積 は 東 京 都 の 約 半 分 ほどで 九 龍 香 港 島 新 界 周 辺 諸 島 の4つの 区 域 で 構 成 されて います 15 年 程 前 には 不 毛 の 岩 山 と 呼 ばれた 香 港 は 今 や 世 界 で 最 も 自 由 な 経 済 地 域 であり 世 界 屈 指 の 金 融 貿 易

More information

Microsoft Word - scb79h21q065-6.doc

Microsoft Word - scb79h21q065-6.doc S C B SHINKIN CENTRAL BANK アジア 業 務 室 情 報 Vol.65-6(21-7) (2009.6.26) 総 合 研 究 所 (アジア 業 務 室 ) 103-0028 東 京 都 中 央 区 八 重 洲 1-3-7 TEL.03-5202-7674 FAX.03-3278-7048 URL http://www.scbri.jp 日 本 産 食 品 食 材 の 海 外

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景

本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景 平 成 17 年 (2005 年 ) 伊 万 里 市 本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景 に 伊 万 里 市 からは 里 小 路 の 小

More information

1

1 駿 河 湾 港 ア ク シ ョ ン プ ラ ン ( 概 要 版 ) 平 成 23 年 3 月 静 岡 県 0Bはじめに 本 県 は 製 造 品 出 荷 額 規 模 全 国 2 位 のものづくり 県 であり 清 水 港 田 子 の 浦 港 御 前 崎 港 を 始 めとする 県 内 の 主 要 港 湾 は 本 県 のものづくりを 支 える 物 流 拠 点 として 県 内 経 済 の 発 展 や 県 民

More information

新 千 歳 空 港 の 利 便 性 向 上 に 向 けて 取 り 組 むべきことは 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 各 国 の 国 際 空 港 は24 時 間 運 用 が 普 通 であり 国 際 便 の 受 入 には24 時 間 運 用 は 最 低 限 必 要 な 条 件 必 要 な 地 元 対

新 千 歳 空 港 の 利 便 性 向 上 に 向 けて 取 り 組 むべきことは 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 各 国 の 国 際 空 港 は24 時 間 運 用 が 普 通 であり 国 際 便 の 受 入 には24 時 間 運 用 は 最 低 限 必 要 な 条 件 必 要 な 地 元 対 資 料 2 道 内 空 港 活 性 化 ビジョン( 仮 称 ) 策 定 に 関 する 関 係 機 関 団 体 からの 主 な 意 見 ( 新 千 歳 空 港 ) 新 千 歳 空 港 の 課 題 は 何 か 深 夜 早 朝 発 着 枠 新 千 歳 空 港 は 日 本 初 の24 時 間 運 用 が 開 始 されているが 深 夜 早 朝 時 間 帯 の 発 着 は1 日 6 枠 に 制 限 欧 米 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information