<4D F736F F D2091E682508D868B6388C482518CF E63789F1979D8E9689EF81698E968BC695F18D902D958D91AE96BE8DD78F91816A>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682508D868B6388C482518CF6897691E63789F1979D8E9689EF81698E968BC695F18D902D958D91AE96BE8DD78F91816A>"

Transcription

1 2014( 平 成 26) 年 度 事 業 報 告 附 属 明 細 書 自 2014( 平 成 26) 年 4 月 至 2015( 平 成 27) 年 3 月 公 益 財 団 法 人 日 中 医 学 協 会

2 目 次 日 中 消 化 器 内 視 鏡 臨 床 診 断 治 療 病 理 合 同 研 修 プロジェクト 1 常 任 理 事 会 ( 業 務 執 行 理 事 会 ) 2 委 員 会 委 員 3 事 業 報 告 ア 研 究 助 成 事 業 1. 日 中 笹 川 医 学 奨 学 金 制 度 5 1) 第 36 期 研 究 者 受 入 事 業 2) 第 37 期 研 究 者 募 集 及 び 選 考 2. 共 同 研 究 等 助 成 事 業 6 1)2014 年 度 共 同 研 究 等 助 成 金 受 給 者 2)2015 年 度 共 同 研 究 等 助 成 事 業 選 考 3. 中 国 人 医 師 研 究 者 招 請 事 業 8 イ 学 術 会 議 開 催 事 業 1. 主 催 事 業 9 1) 日 中 医 学 交 流 会 議 2) 日 本 留 学 経 験 者 交 流 会 2. 共 催 後 援 事 業 9 1) 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト: 学 術 交 流 会 ( 共 催 ) 2)2014 年 度 医 学 生 のための 漢 方 医 学 セミナー( 後 援 ) 3)その 他 の 共 催 後 援 事 業 ウ 日 中 医 療 協 力 事 業 1. 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト: 笹 川 医 学 奨 学 金 進 修 生 同 学 会 事 業 経 済 産 業 省 の 医 療 の 国 際 化 に 係 わる 事 業 専 門 家 派 遣 事 業 医 療 関 連 訪 日 者 招 請 事 業 訪 中 団 派 遣 事 業 日 中 乳 幼 児 栄 養 交 流 事 業 16 エ 広 報 事 業 1. 機 関 誌 日 中 医 学 の 発 行 機 関 紙 NEWS LETTER の 発 行 中 国 医 学 医 療 機 関 への 機 関 誌 日 中 医 学 のメール 配 信 International Chinese Journal of Dentistry への 協 力 17 委 員 会 開 催 報 告 1. 共 同 研 究 等 助 成 事 業 委 員 会 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 広 報 委 員 会 18 総 務 報 告 Ⅰ. 財 務 基 盤 の 拡 充 について A. 会 員 拡 大 と 募 金 活 動 19 B. 日 本 財 団 に 対 する 助 成 金 申 請 19 C.その 他 事 業 の 検 討 19 Ⅱ. 協 会 運 営 に 係 る 事 項 A. 委 員 会 の 改 廃 及 び 名 称 変 更 20 B. 公 益 事 業 の 拡 充 に 係 わる 検 討 21 Ⅲ. 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 21 別 紙 日 中 笹 川 医 学 奨 学 金 制 度 第 36 期 研 究 者 名 簿 別 紙 役 員 等 名 簿

3 中 国 人 医 師 研 究 者 招 請 事 業 日 中 消 化 器 内 視 鏡 臨 床 診 断 治 療 病 理 合 同 研 修 プロジェクトの 協 定 1. 日 中 消 化 器 内 視 鏡 臨 床 診 断 治 療 病 理 合 同 研 修 パイロットプロジェクト 第 1 期 協 定 2015 年 2 月 26 日 付 日 中 医 学 協 会 と 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 国 際 交 流 センターとの 間 で 協 定 書 を 調 印 した 1) 目 的 中 国 における 消 化 器 内 視 鏡 分 野 と 病 理 学 分 野 の 連 携 のおける 学 術 的 な 開 拓 人 材 となりうる 内 視 鏡 専 門 医 と 病 理 専 門 医 及 び 内 視 鏡 領 域 と 病 理 領 域 の 緊 密 な 連 携 を 促 進 する 意 思 のある 診 療 科 及 び 病 院 の 管 理 責 任 者 を 組 織 して 訪 日 団 として 派 遣 し 日 本 で 研 修 することにより 先 進 医 療 技 術 及 び 消 化 器 内 視 鏡 専 門 医 と 病 理 専 門 医 の 緊 密 な 連 携 に 関 する 理 念 と 実 践 を 理 解 し 自 己 の 職 場 における 実 践 に 活 かし 消 化 器 内 視 鏡 専 門 医 と 病 理 専 門 医 との 連 携 レベルを 強 化 させることにより 消 化 器 早 期 がん 診 断 能 力 向 上 を 達 成 し 両 国 の 当 該 分 野 における 交 流 と 協 力 を 促 進 することを 目 的 とする 2) 実 施 期 間 2014 年 10 月 ~2017 年 9 月 第 1 期 2014 年 10 月 至 2015 年 03 月 実 施 予 定 第 2 期 2015 年 09 月 至 2016 年 03 月 第 3 期 2016 年 04 月 至 2016 年 09 月 第 4 期 2016 年 10 月 至 2017 年 03 月 第 5 期 2017 年 04 月 至 2017 年 09 月 3) 募 集 人 数 研 修 期 間 研 修 先 人 数 : 第 1 期 10 名 ( 目 的 を 達 成 するために 1 医 療 機 関 5 名 ) 研 修 期 間 :1 か 月 間 ( 診 療 科 及 び 病 院 管 理 責 任 者 は1 週 間 以 内 ) 研 修 先 : 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 ( 東 京 都 ) 順 天 堂 大 学 医 学 部 附 属 順 天 堂 医 院 ( 東 京 都 ) 東 邦 大 学 医 療 センター 大 森 病 院 ( 東 京 都 ) がん 研 究 会 有 明 病 院 ( 東 京 都 ) 北 里 大 学 病 院 ( 神 奈 川 県 ) 国 立 がん 研 究 センター 東 病 院 ( 千 葉 県 ) 静 岡 県 立 静 岡 がんセンター( 静 岡 県 ) 等 申 請 者 の 研 修 先 は 申 請 書 の 内 容 に 基 づき 日 本 側 実 施 機 関 が 決 定 する 研 修 先 は 1 か 所 とし 研 修 先 を 変 更 することはできない 4) 募 集 対 象 者 : 消 化 器 内 視 鏡 専 門 医 病 理 専 門 医 ( 来 日 時 満 45 歳 以 下 ) 消 化 器 内 視 鏡 と 病 理 に 関 連 する 診 療 科 及 び 病 院 の 主 管 責 任 者 ( 来 日 時 満 55 歳 以 下 ) 募 集 方 法 : 公 募 専 門 学 会 の 推 薦 及 び 自 主 応 募 5) 選 考 方 法 第 一 次 選 考 : 中 国 側 選 考 委 員 による 書 類 選 考 中 国 側 専 門 家 による 面 接 第 二 次 選 考 : 日 本 側 選 考 委 員 による 研 修 先 選 定 を 含 む 最 終 書 類 選 考 1

4 2. 寄 附 契 約 の 締 結 日 中 消 化 器 内 視 鏡 臨 床 診 断 治 療 病 理 合 同 研 修 プロジェクトの 実 施 につき 事 業 趣 意 に 賛 同 いただいた 奥 林 巴 斯 ( 北 京 ) 銷 售 服 務 公 司 と 日 中 医 学 協 会 との 間 で 寄 附 契 約 を 締 結 した(2015 年 2 月 1 日 ) 寄 附 契 約 の 締 結 にあたっては 中 国 医 師 の 研 修 受 入 れに 伴 う 外 国 公 務 員 への 贈 収 賄 防 止 法 令 遵 守 の 観 点 から 法 律 調 査 ( 弁 護 士 法 人 瓜 生 糸 賀 法 律 事 務 所 )を 実 施 した 常 任 理 事 会 ( 業 務 執 行 理 事 会 )の 開 催 開 催 年 月 日 議 事 事 項 会 議 の 結 果 公 益 第 5 回 ( 第 238 回 ) 常 任 理 事 会 ( 仮 称 ) 日 中 消 化 器 内 視 鏡 診 断 治 療 指 導 医 育 成 プロジェクト 及 び 特 定 寄 附 金 の 受 入 について 寄 附 金 等 取 扱 規 程 の 改 訂 について 協 会 のリスク 管 理 に 係 わる 事 項 の 検 討 1 定 款 変 更 ( 案 )について 2 役 員 等 の 確 認 書 ( 誓 約 書 )について 公 益 第 6 回 ( 第 239 回 ) 常 任 理 事 会 役 員 等 委 員 会 委 員 の 任 期 と 改 選 の 方 向 性 について 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 における 検 討 - 外 部 リリース 資 料 -について 日 中 医 学 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 について 寄 附 金 募 集 について 規 程 の 改 訂 について 1 定 款 変 更 案 2 会 員 規 程 変 更 案 日 本 財 団 に 対 する 2015 年 度 助 成 事 業 予 算 申 請 について 2015 年 度 共 同 研 究 等 助 成 事 業 の 実 施 について 2015 年 度 事 業 計 画 の 策 定 について その 他 - 業 務 の 適 性 を 確 保 するための 体 制 等 の 整 備 について( 課 題 提 起 ) 公 益 第 7 回 ( 第 240 回 ) 常 任 理 事 会 監 事 の 立 場 から- 内 部 統 制 システム について 委 員 会 のあり 方 について- 委 員 会 意 見 の 聴 取 2015 年 度 事 業 計 画 の 策 定 方 針 について 役 員 等 委 員 会 委 員 の 改 選 について 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 における 検 討 について 日 中 医 学 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 について 日 中 医 学 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 に 向 けた 寄 附 金 募 金 について 2

5 中 国 国 家 級 公 衆 衛 生 政 策 計 画 管 理 プロジェクトにおける 研 修 受 け 入 れについて オリンパス からの 打 診 について 役 員 会 開 催 スケジュールについて その 他 東 レ の 中 国 における 透 析 サービス 事 業 について 第 2 回 日 中 医 学 交 流 フォーラムについて 日 中 笹 川 医 学 奨 学 金 第 37 期 研 究 者 決 定 について 日 中 消 化 器 内 視 鏡 診 断 治 療 指 導 医 育 成 プロジェクト 中 日 友 好 医 院 からの 協 力 事 業 提 案 公 益 第 8 回 ( 第 241 回 ) 常 任 理 事 会 2015 年 度 共 同 研 究 等 助 成 事 業 助 成 金 受 給 者 選 考 結 果 について 中 日 友 好 病 院 からの 協 力 プロジェクト 提 案 について 第 6 回 理 事 会 の 議 案 について 2014 年 度 委 員 会 委 員 1. 共 同 研 究 等 助 成 事 業 委 会 委 員 長 武 藤 徹 一 郎 理 事 (がん 研 究 会 有 明 病 院 メディカルディレクター 名 誉 院 長 ) 副 委 員 長 跡 見 裕 ( 杏 林 大 学 学 長 ) 委 員 五 十 嵐 正 広 (がん 研 究 会 有 明 病 院 内 視 鏡 診 療 部 部 長 ) 今 井 裕 ( 獨 協 医 科 大 学 医 学 部 教 授 日 本 歯 科 医 学 会 副 会 長 ) 金 井 Pak 雅 子 ( 東 京 有 明 医 療 大 学 看 護 学 部 看 護 学 科 長 ) 杉 山 清 評 議 員 ( 星 薬 科 大 学 副 学 長 ) 菅 村 和 夫 ( 宮 城 県 立 病 院 機 構 理 事 長 ) 髙 本 眞 一 ( 三 井 記 念 病 院 院 長 ) 松 村 英 雄 ( 日 本 大 学 歯 学 部 教 授 日 本 歯 科 医 学 会 副 会 長 ) 御 子 柴 克 彦 ( 理 化 学 研 究 所 脳 科 学 総 合 研 究 センター シニア チームリーダー) 安 原 眞 人 ( 東 京 医 科 歯 科 大 学 医 学 部 附 属 病 院 薬 剤 部 部 長 ) 渡 辺 純 夫 ( 順 天 堂 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 消 化 器 内 科 学 教 授 ) 渡 邉 治 雄 ( 国 立 感 染 症 研 究 所 所 長 ) 渡 邊 善 照 ( 昭 和 薬 科 大 学 薬 剤 学 教 授 ) 担 当 理 事 田 平 武 業 務 執 行 理 事 ( 順 天 堂 大 学 大 学 院 認 知 症 診 断 予 防 治 療 学 客 員 教 授 ) 2. 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 委 員 長 江 藤 一 洋 業 務 執 行 理 事 (アジアデンタルフォーラム 理 事 長 MEJ 理 事 ) 副 委 員 長 酒 谷 薫 業 務 執 行 理 事 ( 日 本 大 学 工 学 部 / 日 本 大 学 医 学 部 教 授 ) 委 員 岡 野 友 宏 ( 昭 和 大 学 名 誉 教 授 アジアデンタルフォーラム 専 務 理 事 ) 3

6 田 平 武 業 務 執 行 理 事 ( 順 天 堂 大 学 大 学 院 認 知 症 診 断 予 防 治 療 学 客 員 教 授 ) 林 謙 治 業 務 執 行 理 事 ( 国 立 保 健 医 療 科 学 院 名 誉 院 長 ) 日 比 紀 文 理 事 ( 北 里 大 学 北 里 研 究 所 病 院 炎 症 性 腸 疾 患 先 端 治 療 センター 長 ) 平 岡 眞 寛 理 事 ( 京 都 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 放 射 線 医 学 教 授 ) 3. 広 報 委 員 会 委 員 長 丸 義 朗 ( 東 京 女 子 医 科 大 学 医 学 部 薬 理 学 主 任 教 授 ) 副 委 員 長 緒 方 剛 評 議 員 ( 茨 城 県 筑 西 保 健 所 所 長 ) 委 員 飯 塚 陽 子 ( 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 糖 尿 病 代 謝 内 科 助 教 ) 小 澤 邦 壽 ( 群 馬 県 衛 生 環 境 研 究 所 所 長 ) 笠 原 正 貴 ( 東 京 歯 科 大 学 薬 理 学 主 任 教 授 ) 新 谷 誠 康 ( 東 京 歯 科 大 学 小 児 歯 科 学 主 任 教 授 ) 範 江 林 評 議 員 ( 山 梨 大 学 大 学 院 医 学 工 学 総 合 研 究 部 分 子 病 理 学 教 授 ) 矢 冨 裕 ( 東 京 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 臨 床 病 態 検 査 医 学 教 授 ) 山 田 陽 城 評 議 員 ( 東 京 薬 科 大 学 薬 学 部 和 漢 薬 物 学 特 任 教 授 ) 輪 湖 史 子 ( 日 本 看 護 協 会 国 際 部 部 長 ) 担 当 理 事 林 謙 治 業 務 執 行 理 事 ( 国 立 保 健 医 療 科 学 院 名 誉 院 長 ) 4

7 事 業 報 告 の 明 細 ア 研 究 助 成 事 業 1. 日 中 笹 川 医 学 奨 学 金 制 度 2013 年 5 月 17 日 日 本 財 団 尾 形 武 寿 理 事 長 と 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 馬 暁 偉 副 主 任 によ り 調 印 された 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 協 定 により 第 4 次 日 中 笹 川 医 学 奨 学 金 制 度 と してスタートした 実 施 運 営 は 当 協 会 と 笹 川 医 学 奨 学 金 進 修 生 同 学 会 が 担 う 1) 第 36 期 研 究 者 受 入 事 業 (1) 来 日 2013 年 11 月 からの 募 集 及 び 2014 年 1 月 の 選 考 を 経 て 第 36 期 研 究 者 6 名 が 2014 年 5 月 13 日 に 来 日 した( 名 簿 後 掲 ) / 秘 書 長 12 期 生 陳 欣 / 北 京 積 水 潭 医 院 副 教 授 18 期 生 徐 暁 洲 / 中 国 医 学 科 学 院 腫 瘤 医 院 副 主 任 医 師 22 期 生 が 出 席 した) 概 要 : 第 一 部 では 研 究 者 一 人 一 人 が 自 身 の 研 究 面 生 活 面 について PPT により 日 本 語 と 中 国 語 で 発 表 した 第 二 部 では 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 と 第 36 期 生 との 座 談 会 を 行 った( 事 前 に 調 査 した アンケート 結 果 をもとに 実 施 ) セミナー 終 了 後 医 療 施 設 /テルモメディカル プラネックス ピースハウス 病 院 静 岡 県 立 静 岡 がんセンターを 参 観 し 日 本 の 医 療 について 知 見 を 深 めた(26 日 ) (4) 研 究 報 告 会 研 究 修 了 式 の 開 催 開 催 日 :2015 年 4 月 30 日 16:00~19:30 場 所 : 日 本 財 団 ビル 第 1~4 会 議 室 (2) 歓 迎 式 典 の 開 催 開 催 日 :2014 年 5 月 14 日 16:00~19:30 場 所 : 日 本 財 団 ビル 第 1~2 会 議 室 出 席 者 : 第 36 期 研 究 者 6 名 指 導 教 官 日 本 財 団 笹 川 記 念 保 健 協 力 財 団 協 会 の 役 員 委 員 笹 川 同 学 会 等 36 名 ( 中 国 から 笹 川 同 学 会 の 趙 群 / 理 事 長 10 期 生 李 忠 金 / 秘 書 長 12 期 生 許 順 / 副 秘 書 長 15 期 生 が 出 席 した) 概 要 : 本 制 度 研 究 者 認 定 書 を 授 与 した 翌 日 研 究 者 は 各 自 の 研 究 先 へ 移 動 し 研 究 を 開 始 した (3) 第 26 回 研 究 者 セミナーの 開 催 開 催 日 :2014 年 9 月 25 日 ~27 日 場 所 : 日 本 財 団 ビル 第 8 会 議 室 出 席 者 : 第 36 期 研 究 者 6 名 日 本 財 団 笹 川 記 念 保 健 協 力 財 団 協 会 の 役 員 委 員 笹 川 同 学 会 等 20 名 ( 中 国 から 笹 川 同 学 会 の 李 忠 金 2) 第 37 期 研 究 者 募 集 及 び 選 考 2015 年 4 月 に 来 日 する 第 37 期 研 究 者 を 選 抜 し た (1) 募 集 第 37 期 研 究 者 の 募 集 は 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 弁 公 庁 名 で 中 国 各 省 衛 生 庁 宛 通 知 さ れ 2014 年 7 月 14 日 ~10 月 15 日 に 行 われた (2) 選 考 開 催 日 :2014 年 10 月 18 日 場 所 : 亮 馬 河 飯 店 ( 北 京 市 ) 選 考 員 : 江 藤 一 洋 ( 業 務 執 行 理 事 ) 林 謙 治 ( 業 務 執 行 理 事 ) 韓 晶 岩 ( 北 京 大 学 教 授 9 期 生 ) 陳 欣 ( 北 京 積 水 潭 医 院 副 教 授 18 期 生 ) 太 田 晶 子 事 業 担 当 と 李 忠 金 同 学 会 秘 書 長 が 同 席 した 内 容 : 第 一 次 選 考 ( 中 国 側 書 類 選 考 )で 選 抜 された 11 名 の 内 9 名 が 面 接 試 験 ( 第 二 次 選 考 )を 受 けた 面 接 試 験 5

8 は 候 補 者 が 得 意 とする 言 語 ( 英 語 または 日 本 語 )で 行 い 仕 事 / 業 績 成 果 等 (20 点 満 点 ) 研 究 / 目 的 の 明 確 性 将 来 性 等 (20 点 満 点 ) 語 学 能 力 / 聴 力 会 話 力 等 (50 点 満 点 ) 協 調 性 (10 点 満 点 )で 評 価 し 9 名 全 員 が 選 考 基 準 を 満 たした (3) 来 日 前 実 施 事 業 ア) 日 本 語 研 修 ( 同 学 会 主 催 ) 期 間 :2014 年 11 月 11 日 ~2015 年 1 月 10 日 場 所 : 中 国 医 科 大 学 外 国 語 研 修 センター ( 遼 寧 省 瀋 陽 市 ) 育 成 熟 過 程 における 意 義 の 解 明 と 良 好 胚 選 択 マーカーとして の 有 用 性 の 検 討 共 同 研 究 者 : 趙 琳 大 連 医 科 大 学 附 属 第 二 病 院 産 婦 人 科 教 授 3 詹 紅 : 東 京 大 学 附 属 病 院 循 環 器 内 科 特 任 研 究 員 研 究 テーマ: 大 動 脈 瘤 解 離 の 発 症 進 展 における Krüppel-like factor5 (KLF5)の 役 割 の 解 明 と 治 療 戦 略 の 開 発 共 同 研 究 者 : 鄭 斌 河 北 医 科 大 学 血 管 生 物 学 教 授 イ) オリエンテーション( 協 会 主 催 ) 期 間 :2014 年 12 月 30 日 場 所 : 中 国 医 科 大 学 外 国 語 研 修 センター ( 遼 寧 省 瀋 陽 市 ) 概 要 : 来 日 に 向 けての 準 備 や 日 本 滞 在 期 間 中 の 事 項 等 について 協 会 職 員 の 李 高 娃 事 業 担 当 がオリエンテーション を 行 った 2. 共 同 研 究 等 助 成 事 業 1)2014 年 度 共 同 研 究 等 助 成 金 受 給 者 2014 年 度 は 助 成 対 象 分 野 を 臨 床 / 社 会 / 看 護 歯 学 系 とした (1) 調 査 共 同 研 究 助 成 6 件 臨 床 系 1 佐 野 元 昭 : 慶 応 義 塾 大 学 医 学 部 循 環 器 内 科 准 教 授 研 究 テーマ: 免 疫 老 化 が 加 齢 性 疾 患 に 及 ぼ す 影 響 の 解 明 共 同 研 究 者 : 陸 林 上 海 交 通 大 学 医 学 院 附 属 瑞 金 医 院 心 臓 内 科 教 授 2 大 須 賀 穣 : 東 京 大 学 医 学 部 産 科 婦 人 科 教 授 研 究 テーマ: 小 胞 体 ストレス 応 答 の 卵 胞 発 社 会 系 1 戸 塚 ゆ 加 里 : 国 立 がん 研 究 センター 研 究 所 発 がんシステム 研 究 分 野 ユニット 長 研 究 テーマ: 中 国 の 食 道 噴 門 部 胃 がん 多 発 地 域 における DNA 付 加 体 の 網 羅 解 析 と 発 症 要 因 の 探 索 共 同 研 究 者 : 魏 文 強 中 国 協 和 医 科 大 学 中 国 医 学 科 学 院 腫 瘤 研 究 所 がん 疫 学 教 授 2 新 添 多 聞 : 京 都 大 学 防 災 研 究 所 気 象 水 象 災 害 研 究 部 門 研 究 員 研 究 テーマ: PM 2.5 に 対 するヒト 曝 露 評 価 モ デルの 開 発 共 同 研 究 者 : 王 自 発 中 国 科 学 院 大 気 物 理 学 研 究 所 教 授 看 護 / 歯 学 系 1 カルテ ナス 暁 東 : 大 阪 医 科 大 学 看 護 学 部 講 師 研 究 テーマ: 日 中 における 2 型 糖 尿 病 患 者 の 治 療 効 果 と QOL を 高 める フ ァミリーパートナーシップ 看 護 援 助 システムの 構 築 共 同 研 究 者 : 石 貞 仙 山 西 省 人 民 医 院 看 護 部 部 長 6

9 (2) 若 手 在 留 中 国 人 研 究 者 助 成 2 件 臨 床 系 1 任 乾 : 千 葉 大 学 社 会 精 神 保 健 教 育 研 究 センター 大 学 院 生 研 究 テーマ: 精 神 疾 患 の 病 態 解 明 と 新 規 治 療 法 の 開 発 に 関 する 研 究 指 導 責 任 者 : 橋 本 謙 二 千 葉 大 学 社 会 精 神 保 健 教 育 研 究 センター 教 授 社 会 / 看 護 歯 学 系 1 廖 文 : 大 阪 歯 科 大 学 歯 科 矯 正 学 講 座 大 学 院 生 研 究 テーマ: In Vitro ヒト 歯 根 膜 様 組 織 に 対 する 至 適 矯 正 力 の 探 索 指 導 責 任 者 : 松 本 尚 之 大 阪 歯 科 大 学 歯 科 矯 正 学 講 座 主 任 教 授 2)2015 年 度 共 同 研 究 等 助 成 事 業 選 考 2015 年 度 は 助 成 対 象 分 野 を 基 礎 医 学 / 薬 学 系 とした (1) 調 査 共 同 研 究 助 成 6 件 共 同 研 究 等 助 成 事 業 委 員 会 の 選 考 (2015 年 2 月 26 日 p.16 参 照 )により 基 礎 医 学 系 5 件 /23 件 薬 学 系 1 件 /5 件 計 6 件 を 採 択 した ( 分 母 は 応 募 件 数 ) 科 学 センター 次 世 代 重 粒 子 治 療 プログラム 主 任 研 究 員 研 究 テーマ: 重 粒 子 と 分 子 標 的 薬 Lapatinib や Pertuzumab との 併 用 による 乳 癌 幹 細 胞 殺 傷 効 果 共 同 研 究 者 : 于 冬 蘇 州 大 学 放 射 線 医 学 防 護 学 院 教 授 3 貫 名 信 行 : 順 天 堂 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 神 経 変 性 疾 患 病 態 治 療 探 索 講 座 客 員 教 授 研 究 テーマ: 神 経 変 性 におけるタンパク 質 凝 集 の 制 御 機 構 の 解 明 共 同 研 究 者 : 王 光 輝 蘇 州 大 学 薬 理 学 講 座 教 授 4 余 福 勲 : 長 崎 大 学 熱 帯 医 学 研 究 所 ウイルス 学 助 教 研 究 テーマ: 重 症 熱 性 血 小 板 減 少 症 候 群 (SFTS) 迅 速 診 断 試 薬 の 開 発 共 同 研 究 者 : 許 汴 利 河 南 省 疾 病 予 防 控 制 センター 主 任 医 師 教 授 5 小 室 一 成 東 京 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 循 環 器 内 科 学 教 授 研 究 テーマ: 食 塩 感 受 性 高 血 圧 の 発 症 にお ける 炎 症 細 胞 の 役 割 共 同 研 究 者 : 鄒 雲 増 復 旦 大 学 附 属 中 山 医 院 上 海 市 心 血 管 研 究 所 教 授 基 礎 医 学 系 1 成 相 直 : 東 京 医 科 歯 科 大 学 大 学 院 医 歯 学 総 合 研 究 科 准 教 授 研 究 テーマ: 日 中 のもやもや 病 多 発 家 系 に おける 全 エクソーム 解 析 による 人 種 差 を 超 えた 真 の 病 因 遺 伝 子 の 探 索 共 同 研 究 者 : 段 煉 中 国 人 民 解 放 軍 307 医 院 脳 血 管 センター 脳 神 経 外 科 教 授 2 崔 星 : 放 射 線 総 合 医 学 研 究 所 重 粒 子 医 薬 学 系 1 寺 坂 和 祥 名 古 屋 市 大 学 大 学 院 薬 学 研 究 科 生 薬 学 講 師 研 究 テーマ: ウスバサイシンにおけるアリ ストロキア 酸 の 蓄 積 機 構 の 解 明 共 同 研 究 者 : 袁 丹 瀋 陽 薬 科 大 学 中 薬 学 院 教 授 調 査 共 同 研 究 助 成 補 欠 1 稲 垣 善 則 : 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 人 工 臓 器 移 植 外 科 助 教 7

10 研 究 テーマ: チベット 天 然 薬 物 鎌 形 棘 豆 に よる 抗 腫 瘍 効 果 誘 導 メカニズム の 解 明 共 同 研 究 者 : 童 麗 青 海 大 学 医 学 院 中 蔵 薬 研 究 センター 教 授 (2) 若 手 在 留 中 国 人 研 究 者 助 成 2 件 共 同 研 究 等 助 成 事 業 委 員 会 の 選 考 により 基 礎 医 学 系 2 件 /17 件 薬 学 系 0 件 /5 件 計 2 件 を 採 択 した( 分 母 は 応 募 件 数 ) 基 礎 医 学 系 1 夏 巨 峰 : 東 京 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 臓 器 病 態 外 科 学 講 座 大 学 院 生 研 究 テーマ: 肝 細 胞 癌 における 漢 方 薬 Cinobufacini 及 び doxorubicin 併 用 投 与 有 効 性 の 検 証 指 導 責 任 者 : 國 土 典 宏 東 京 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 臓 器 病 態 外 科 学 講 座 主 任 教 授 2 駱 予 倩 : 国 立 感 染 症 研 究 所 ハンセン 病 研 究 センター 感 染 制 御 部 第 8 室 研 究 生 研 究 テーマ: らい 菌 のマクロファージ 内 寄 生 分 子 機 構 における peroxisome proliferator-activated receptors (PPARs)シグナルの 関 与 指 導 責 任 者 : 鈴 木 幸 一 国 立 感 染 症 研 究 所 ハンセン 病 研 究 センター 感 染 制 御 部 第 8 室 室 長 富 山 大 学 和 漢 医 薬 学 総 合 研 究 所 神 経 機 能 学 分 野 准 教 授 3. 中 国 人 医 師 研 究 者 招 聘 事 業 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 国 際 交 流 センタ ーとの 第 1 期 協 定 書 締 結 により 日 中 内 視 鏡 診 断 治 療 病 理 合 同 研 修 パイロットプロジェクト を 実 施 した(p.1 参 照 ) 第 1 期 研 修 生 招 請 招 請 期 間 :2015 年 2 月 25 日 ~3 月 27 日 被 招 請 者 及 び 指 導 教 官 : 1) 李 光 春 山 東 大 学 第 二 医 院 消 化 内 鏡 科 医 師 指 導 教 官 : 小 野 裕 之 静 岡 県 立 静 岡 がんセンター 内 視 鏡 科 部 長 2) 管 冰 心 山 東 大 学 第 二 医 院 病 理 科 医 師 指 導 教 官 : 中 島 孝 静 岡 県 立 静 岡 がんセンター 病 理 診 断 科 部 長 3) 楊 天 南 京 大 学 鼓 楼 医 院 消 化 内 鏡 医 師 指 導 教 官 : 渡 辺 純 夫 順 天 堂 大 学 医 学 部 消 化 器 内 科 主 任 教 授 4) 孫 琦 南 京 大 学 鼓 楼 医 院 病 理 科 医 師 指 導 教 官 : 八 尾 隆 史 順 天 堂 大 学 医 学 部 人 体 病 理 病 態 学 教 授 若 手 在 留 中 国 人 研 究 者 助 成 補 欠 1 楊 志 友 : 富 山 大 学 和 漢 医 薬 学 総 合 研 究 所 神 経 機 能 学 分 野 大 学 院 生 研 究 テーマ: 骨 砕 補 のアルツハイマー 病 治 療 作 用 の 解 明 指 導 責 任 者 : 東 田 千 尋 8

11 イ 学 術 会 議 開 催 事 業 1. 主 催 事 業 1) 日 中 医 学 交 流 会 議 当 年 度 は 実 施 しなかった 本 会 議 は 1987 年 以 来 の 伝 統 的 な 事 業 であり 日 中 医 学 協 会 のあ り 方 検 討 委 員 会 により 新 たな 展 開 が 検 討 され ている 2) 日 本 留 学 経 験 者 交 流 会 2014 年 11 月 2 日 中 国 上 海 市 に 於 いて 大 阪 大 学 医 学 部 附 属 病 院 未 来 開 発 部 国 際 医 療 セン ターの 国 際 シンポジウム Go Global4 ( 文 部 科 学 省 推 進 事 業 )と 合 同 で 日 本 の 産 官 学 におけ る 医 療 の 国 際 展 開 の 取 り 組 みをテーマとした 講 演 会 を 開 催 し 当 協 会 法 人 会 員 をはじめとする 現 地 企 業 65 社 と 日 本 留 学 経 験 をもつ 医 療 従 事 者 日 本 人 留 学 生 等 197 名 が 参 加 した 講 演 会 終 了 後 に 開 催 したネットワーキング( 情 報 名 刺 交 換 会 )では 企 業 と 日 本 留 学 経 験 者 が 名 刺 交 換 する 場 面 が 会 場 の 至 る 所 で 見 られた これを 機 に 企 業 と 日 本 留 学 経 験 者 のネットワークが 今 後 さらに 深 まっていくことを 期 待 する (p.14 (2) 日 本 留 学 経 験 者 交 流 会 の 開 催 参 照 ) 2. 共 催 後 援 事 業 1) 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト: 学 術 交 流 会 共 催 事 業 2014 年 9 月 13 日 中 国 北 京 市 に 於 いて 笹 川 医 学 奨 学 金 進 修 生 同 学 会 会 員 代 表 大 会 ( 学 術 交 流 会 )が 開 催 され 同 学 会 理 事 同 学 会 北 京 会 員 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 日 本 財 団 等 117 名 が 出 席 した 本 大 会 で 北 米 支 部 設 立 宣 言 が 行 われ 同 学 会 支 部 は 中 国 国 内 6 支 部 日 本 支 部 北 米 支 部 の 計 8 支 部 となった 同 学 会 の 活 動 のグローバル 化 が 進 展 され 同 学 会 の さらなる 活 性 化 が 期 待 される (p.13 3) 会 員 代 表 大 会 ( 学 術 交 流 会 )の 開 催 参 照 ) 2)2014 年 度 医 学 生 のための 漢 方 医 学 セミナー 後 援 事 業 開 催 日 :2014 年 8 月 5 日 ~8 月 10 日 場 所 : 里 湯 昔 話 雄 山 荘 ( 滋 賀 県 大 津 市 ) 主 催 : 小 太 郎 漢 方 製 薬 株 式 会 社 後 援 : 日 中 医 学 協 会 日 本 TCM 研 究 所 天 津 中 医 学 院 参 加 者 : 講 演 者 18 名 受 講 生 25 名 3)その 他 の 共 催 後 援 事 業 中 国 留 日 学 人 先 端 科 学 と 未 来 産 業 技 術 討 論 会 後 援 事 業 開 催 日 :2015 年 3 月 15 日 場 所 : 大 阪 大 学 豊 中 キャンパス 理 学 研 究 科 D 棟 D501 室 主 催 : 留 日 中 国 人 生 命 科 学 協 会 大 阪 大 学 中 国 留 学 生 学 友 会 共 催 : 中 国 留 日 同 学 会 京 都 大 学 中 国 留 学 生 学 友 会 京 都 大 学 中 国 留 学 者 学 術 交 流 会 後 援 : 日 中 医 学 協 会 中 国 駐 大 阪 総 領 事 館 教 育 室 西 日 本 新 華 僑 歌 人 聯 合 会 関 西 中 華 総 商 会 等 参 加 者 :50 名 招 待 講 演 : 1 先 端 医 療 設 備 の 市 場 と 技 術 唐 沢 湘 輝 湘 栄 ジャパン 社 長 2 シングルセル 技 術 の 現 状 と 未 来 展 望 于 涛 アズワン 3 最 先 端 のがん 免 疫 治 療 技 術 佐 久 間 貞 俊 細 胞 治 療 技 術 研 究 所 サイティクス 社 長 9

12 ウ 医 療 協 力 事 業 1. 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト: 笹 川 医 学 奨 学 金 進 修 生 同 学 会 事 業 ( 笹 川 同 学 会 事 業 ) 1) 中 国 国 内 研 修 事 業 (1) 短 期 総 合 診 療 研 修 中 国 医 科 大 学 ( 瀋 陽 市 ) 期 間 :2014 年 9 月 1 日 ~30 日 受 講 者 :24 名 河 北 省 甘 粛 省 新 疆 ウイグル 自 治 区 寧 夏 回 族 自 治 区 河 南 省 青 海 省 の 二 級 病 院 に 勤 務 する 医 師 研 修 内 容 : 全 科 医 学 基 礎 理 念 (9 月 1 日 ~5 日 ) 全 科 医 学 と 健 康 管 理 (9 月 8 日 ~12 日 ) 慢 性 病 の 管 理 と 実 践 (9 月 15 日 ~19 日 ) 臨 床 と 基 礎 技 能 トレーニング (9 月 22 日 ~27 日 ) 専 門 家 派 遣 : 日 比 紀 文 北 里 大 学 北 里 研 究 所 病 院 炎 症 性 腸 疾 患 先 進 治 療 センター 長 ( 協 会 理 事 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 委 員 )が 9 月 11 日 ~14 日 の 日 程 で 訪 問 し 講 演 及 び 事 業 評 価 を 行 った 協 会 職 員 の 太 田 晶 子 事 業 担 当 が 同 行 した 講 演 : 日 本 の 総 合 診 療 医 のサービスモデル 事 業 評 価 : 中 国 における 全 科 医 ( 総 合 診 療 医 )の 概 念 は 日 本 とは 全 く 異 なっており また 開 業 医 が 極 一 部 しか 存 在 しない 中 国 における 総 合 診 療 の 在 り 方 は 今 後 も 日 本 の 体 系 には ならないと 考 えられるので 同 学 会 事 業 と してこの 総 合 診 療 研 修 を 行 っても 日 本 との 接 点 が 見 出 しにくい むしろ 短 期 診 療 技 術 技 能 研 修 のような 日 本 の 優 れた 医 療 技 術 を 伝 えられる 研 修 に 重 点 を 置 くべきでは ないか 中 日 友 好 医 院 ( 北 京 市 ) 期 間 :2014 年 11 月 17 日 ~12 月 14 日 受 講 者 :17 名 新 疆 ウイグル 自 治 区 四 川 省 雲 南 省 河 北 省 河 南 省 の 県 級 病 院 人 民 病 院 等 に 勤 務 する 医 師 17 名 研 修 内 容 : 講 義 を 中 心 に 全 臨 床 科 目 を 網 羅 (2) 短 期 診 療 技 術 技 能 研 修 産 科 救 急 : 協 和 医 科 大 学 協 和 医 院 ( 北 京 市 ) 期 間 :2014 年 7 月 13 日 ~19 日 実 施 責 任 者 : 孫 大 為 協 和 医 科 大 学 協 和 医 院 婦 産 科 主 任 医 師 (10 期 生 ) 受 講 者 :20 名 チベット 自 治 区 雲 南 省 甘 粛 省 寧 夏 回 族 自 治 区 四 川 省 新 疆 ウイグル 自 治 区 重 慶 市 貴 州 省 青 海 省 広 西 省 チワン 自 治 区 の 二 級 病 院 婦 幼 保 健 院 の 医 師 研 修 内 容 : 受 講 者 を 産 科 婦 人 科 腫 瘍 生 育 婦 人 科 の 4 つのグループに 分 け 病 棟 回 診 と 講 義 を 組 み 合 わせて 実 施 専 門 家 派 遣 : 星 合 昊 大 阪 済 生 会 富 田 林 病 院 院 長 ( 協 会 理 事 )が 7 月 17 日 ~19 日 の 日 程 で 訪 問 し 事 業 評 価 を 行 った 協 会 職 員 の 太 田 晶 子 事 業 担 当 と 李 高 娃 事 業 担 当 が 同 行 し た 事 業 評 価 : 今 回 の 産 科 救 急 研 修 には 20 名 の 中 国 内 陸 貧 困 地 域 の 医 師 が 参 加 し 学 習 意 欲 は 非 常 に 高 いと 感 じた 中 にはチベット 族 の 医 師 もおり 言 語 環 境 生 活 環 境 等 異 なる 中 で 意 欲 的 に 学 習 していた 講 義 終 了 後 も 質 疑 応 答 を 積 極 的 に 行 い 研 修 終 了 後 上 司 同 僚 に 伝 えるために 綿 密 な 記 録 を 取 ってい る 姿 が 印 象 的 であった 今 回 の 事 業 が 日 本 財 団 の 支 援 によって 行 われていることが 十 分 研 修 生 に 伝 えられており 日 本 財 団 への 感 謝 の 念 が 度 々 伝 えられた 研 修 内 容 につ 10

13 いては 初 期 臨 床 研 修 レベルの 内 容 で 領 域 全 般 に 渉 っており 研 修 対 象 者 のレベル に 合 った 適 切 な 内 容 であった 腹 腔 鏡 : 中 南 大 学 湘 雅 医 院 ( 長 沙 市 ) 期 間 :2014 年 7 月 20 日 ~8 月 2 日 実 施 責 任 者 : 李 永 国 湖 南 旺 旺 医 院 名 誉 院 長 (1 期 生 ) 受 講 者 :9 名 陝 西 省 山 西 省 遼 寧 省 吉 林 省 黒 竜 江 省 の 主 に 二 級 病 院 に 勤 務 する 医 師 研 修 内 容 : 基 礎 理 論 機 械 手 術 トレーニング モニタ ー 手 術 トレーニング 動 物 モデル 手 術 参 加 手 術 の 実 践 専 門 家 派 遣 : 日 比 紀 文 北 里 大 学 北 里 研 究 所 病 院 炎 症 性 腸 疾 患 先 進 治 療 センター 長 ( 協 会 理 事 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 委 員 )と 小 倉 直 人 北 里 大 学 医 学 部 外 科 学 診 療 講 師 が 7 月 20 日 ~23 日 の 日 程 で 訪 問 し 講 演 及 び 事 業 評 価 を 行 った 協 会 職 員 の 太 田 晶 子 事 業 担 当 と 茅 野 芽 衣 子 事 業 担 当 が 同 行 した 講 演 : ERCP 腹 腔 鏡 下 S 状 結 腸 切 除 術 事 業 評 価 : 日 本 の 派 遣 専 門 家 は ERCP をテーマとし た 講 演 日 本 の 内 視 鏡 手 術 の 現 状 について の 手 術 のビデオを 交 えたレクチャーを 行 っ た 研 修 医 及 び 中 南 大 学 湘 雅 附 属 二 院 の 医 師 は 興 味 を 持 って 清 聴 し 質 問 もあり 活 発 な 討 論 が 行 われた 研 修 医 の 技 術 レベルは 均 一 でなく 腹 腔 鏡 手 術 をある 程 度 行 ってい る 者 これから 始 める 者 がおり 示 された 日 本 の 手 術 ビデオとは 技 術 的 に 非 常 に 大 き な 隔 たりがあるが 今 回 の 講 演 ビデオで 研 修 医 には 最 高 峰 の 技 術 を 示 し 中 南 大 学 の 医 師 には 大 きな 刺 激 となり 今 後 につな がる 意 義 深 い 交 流 が 実 現 できた 口 腔 実 用 : 四 川 大 学 華 西 口 腔 医 学 院 ( 成 都 市 ) 期 間 :2014 年 11 月 16 日 ~29 日 受 講 者 :10 名 安 徽 省 湖 北 省 湖 南 省 江 西 省 広 西 チ ワン 族 自 治 区 の 県 の 2 級 以 上 の 病 院 所 属 の 歯 科 医 師 研 修 内 容 : 口 腔 各 臨 床 科 の 知 識 消 毒 感 染 症 コント ロール 医 師 と 患 者 のコミュニケーション を 講 義 デモストレーション 臨 床 操 作 等 を 組 み 合 わせて 実 施 専 門 家 派 遣 : 岡 野 友 宏 昭 和 大 学 名 誉 教 授 ( 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 委 員 )が 11 月 15 日 ~18 日 の 日 程 で 訪 問 し 講 演 及 び 事 業 評 価 を 行 った 協 会 職 員 の 金 粉 花 が 同 行 した 講 演 : 歯 科 医 療 における 放 射 線 : 線 量 人 体 影 響 そして 被 曝 低 減 事 業 評 価 : 本 研 修 は 歯 科 診 療 の 全 般 をカバーする 診 療 技 術 技 能 研 修 であり 2 週 間 にわたる 講 義 と 実 習 診 療 見 学 で 構 成 されている 今 回 は 10 名 の 歯 科 医 師 が 参 加 し 学 習 意 欲 は 非 常 に 高 いと 感 じた 受 講 者 に 対 してレ ベルが 高 すぎるとの 昨 年 度 の 反 省 を 踏 まえ 研 修 内 容 は 初 期 臨 床 研 修 レベルの 内 容 で 領 域 全 般 に 渉 っており 受 講 者 のレベルに 合 った 適 切 な 内 容 であった 研 修 地 点 であ る 華 西 口 腔 医 学 院 は 欧 米 日 本 と 比 較 して も 設 備 が 整 っており 臨 床 教 育 を 行 うには 理 想 的 な 環 境 である 今 後 も 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクトは 継 続 的 にここを 研 修 拠 点 とすることが 望 まれる (3) 中 長 期 臨 床 研 修 期 間 :2014 年 10 月 ~2015 年 2 月 受 講 者 :8 名 ( ) 内 は 研 修 医 院 / 担 当 笹 川 生 消 化 器 内 科 1 名 ( 西 安 交 通 大 学 医 学 院 / 張 軍,11 期 生 ) 救 急 2 名 ( 新 疆 人 民 医 院 / 李 南 方,7 期 生 ) 看 護 2 名 ( 四 川 大 学 華 西 医 院 / 胡 秀 11

14 英,18 期 生 ) 内 科 2 名 ( 黒 竜 江 中 西 医 結 合 研 究 所 / 李 顕 筑,8 期 生 ) 産 科 1 名 ( 北 京 協 和 医 院 / 孫 大 為, 10 期 生 ) 概 要 : 専 門 分 野 の 疾 患 の 診 断 治 療 方 法 を 系 統 的 に 指 導 講 師 ( 笹 川 生 )より マンツーマ ンで 病 気 の 診 断 や 治 療 及 び 担 当 患 者 への 対 応 を 学 び 新 しい 知 識 と 最 新 の 技 術 を 習 得 した 協 和 医 院 産 婦 人 科 の 研 修 生 闫 雪 松 は 所 属 する 黒 竜 江 省 の 病 院 で 婦 人 科 領 域 の 腹 腔 鏡 手 術 を 行 いたいと 希 望 し 研 修 に 参 加 した 腹 腔 鏡 手 術 が 現 地 で 実 施 できるよう になれば 患 者 が 100km 離 れた 大 規 模 病 院 に 通 院 せずにすむ 研 修 後 は 学 んだ 技 術 を 活 かして 婦 人 科 腹 腔 鏡 の 手 術 実 施 に 向 け て 準 備 をしている 新 疆 自 治 区 人 民 医 院 の 研 修 生 2 名 が 所 属 し ている 病 院 は 高 血 圧 患 者 が 非 常 に 多 い 地 域 であるが 治 療 診 察 レベルに 限 界 があ った 今 回 の 研 修 により 高 血 圧 疾 患 の 診 察 治 療 レベルが 格 段 に 上 がり 研 修 生 は 研 修 を 基 礎 に 高 血 圧 の 専 門 外 来 を 開 設 す る 方 向 で 進 んでいる 2)ボランティア 診 療 (1) 大 規 模 診 療 実 施 日 :2014 年 11 月 29 日 ~30 日 場 所 : 湖 南 省 湘 潭 県 実 施 責 任 者 : 李 永 国 湖 南 旺 旺 医 院 名 誉 院 長 (1 期 生 ) 参 加 者 :350 名 ( 湘 潭 県 の 医 師 看 護 師 ) 日 本 財 団 尾 形 武 寿 理 事 長 高 木 萌 子 ソーシャルイノベー ション 本 部 公 益 チーム 吉 田 哲 朗 監 査 部 部 長 胡 一 平 笹 川 平 和 財 団 笹 川 日 中 友 好 基 金 事 業 室 主 任 研 究 員 ( 通 訳 ) 日 中 医 学 協 会 安 達 勇 理 事 長 太 田 晶 子 医 療 協 力 事 業 担 当 概 要 : 11 月 29 日 午 前 中 南 大 学 湘 雅 第 二 院 参 観 湘 潭 県 人 民 医 院 大 会 堂 でセミナー 13:30~ 衛 生 庁 病 院 長 挨 拶 講 演 1 日 本 における 緩 和 医 療 の 現 状 安 達 勇 日 中 医 学 協 会 理 事 長 講 演 2 高 脂 血 症 患 者 の 生 活 改 善 指 導 趙 秋 利 第 4 期 生 講 演 3 慢 性 B 型 肝 炎 の 知 識 と 治 療 の 現 状 羅 開 忠 第 30 期 生 講 演 4 JCI 標 準 の 看 護 レベルの 指 標 によ る 実 務 コントロール 李 煉 湖 南 旺 旺 医 院 看 護 部 主 任 講 演 5 重 篤 患 者 治 療 における 医 師 と 患 者 のコミュニケーションについて 李 永 国 第 1 期 生 17:00 終 了 11 月 30 日 湘 譚 県 人 民 医 院 におけるカンファレンス 及 び 病 棟 回 診 セミナーにおいて 質 疑 応 答 が 活 発 に 行 われ 病 棟 回 診 とカンファレンスにおいて 診 療 の 標 準 を 伝 授 することにより プライマリ ケアにお ける 人 材 育 成 に 寄 与 した (2) 小 規 模 診 療 1 実 施 日 :2014 年 9 月 5 日 ~7 日 場 所 : 黒 竜 江 省 ハルビン 市 五 常 県 実 施 責 任 者 : 王 喜 軍 黒 龍 江 省 中 医 薬 大 学 副 学 長 (10 期 生 ) 団 構 成 : 王 喜 軍 (10 期 生 ) 劉 麗 (10 期 生 ) 李 忠 金 (12 期 生 ) 程 為 平 (21 期 生 ) 王 有 鵬 ( 黒 龍 江 中 医 薬 大 学 第 一 附 属 医 院 副 院 長 小 児 科 ) 馮 暁 玲 ( 黒 龍 江 中 医 薬 大 学 第 一 附 属 医 12

15 院 産 婦 人 科 主 任 ) 劉 麗 と 程 為 平 の 学 生 で ある 博 士 課 程 在 籍 者 5 名 計 11 名 が 参 加 した 受 診 者 :395 名 寄 贈 : 医 薬 品 医 療 器 材 (25,000 元 ) 2 実 施 日 :2014 年 12 月 13 日 ~15 日 場 所 : 陝 西 省 安 康 市 流 水 センター 衛 生 院 実 施 責 任 者 : 楊 林 海 山 西 省 児 童 医 院 小 児 科 主 任 (25 期 生 ) 団 構 成 : 王 琼 (28 期 生 ) 趙 平 ( 西 安 交 通 大 学 医 学 院 第 二 附 属 医 院 消 化 内 科 ) 和 平 ( 西 安 交 通 大 学 医 学 院 第 二 附 属 医 院 呼 吸 内 科 ) が 参 加 した 概 要 : 診 察 病 棟 回 診 笹 川 生 による 講 演 講 演 1 心 筋 梗 塞 発 作 時 の 救 急 治 療 講 演 2 消 化 器 疾 患 の 診 療 と 治 療 講 演 3 呼 吸 器 疾 患 の 診 療 と 治 療 講 演 4 小 児 肺 炎 の 診 断 と 予 防 当 地 医 療 従 事 者 約 50 名 が 受 講 した 受 診 者 :197 名 3) 会 員 代 表 大 会 ( 学 術 交 流 会 )の 開 催 開 催 日 :2014 年 9 月 13 日 13:30~20:00 場 所 : 北 京 西 蔵 大 厦 B 座 宴 会 庁 ( 北 京 市 ) 参 加 者 : 同 学 会 理 事 同 学 会 北 京 会 員 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 日 本 財 団 日 中 医 学 協 会 等 117 名 挨 拶 : 趙 群 中 国 医 科 大 学 学 長 同 学 会 理 事 長 (10 期 生 ) 王 立 基 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 国 際 合 作 司 副 司 長 尾 形 武 寿 日 本 財 団 理 事 長 安 達 勇 日 中 医 学 協 会 理 事 長 講 演 1: 中 国 における 高 齢 者 サービスの 動 向 と 日 本 との 協 力 王 振 耀 北 京 師 範 大 学 中 国 公 益 研 究 院 院 長 講 演 2: 日 本 の 高 齢 者 政 策 に 関 する 課 題 ~ 官 民 の 日 中 協 力 の 在 り 方 も 見 据 えて~ 込 山 愛 郎 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 保 険 医 療 企 画 調 査 室 長 表 彰 : 同 学 会 優 秀 会 員 表 彰 特 別 貢 献 賞 (4 名 ) 功 労 賞 (23 名 ) 支 部 : 北 米 支 部 の 創 立 支 部 長 任 命 書 交 付 中 国 国 外 に 日 本 支 部 に 続 き 2 つ 目 の 支 部 が 発 足 した 2014 年 度 学 術 交 流 会 は 第 1 回 会 員 代 表 大 会 として 開 催 され 中 国 各 省 の 理 事 及 び 日 本 とカ ナダから 代 表 が 参 加 して 活 発 に 活 動 提 案 が 行 わ れるとともに 北 米 支 部 設 立 宣 言 が 行 われ こ れにより 同 学 会 支 部 は 中 国 国 内 6 支 部 と 日 本 支 部 北 米 支 部 の 計 8 支 部 となった 同 学 会 活 動 のグローバル 化 が 進 展 され 同 学 会 のさらな る 活 性 化 が 期 待 される (p.9 学 術 会 議 共 催 事 業 参 照 ) 4) 同 学 会 事 業 監 査 (1)2013 年 度 事 業 監 査 実 施 日 :2014 年 4 月 26 日 場 所 : 笹 川 同 学 会 北 京 事 務 所 監 査 人 : 本 田 伸 吾 日 中 医 学 協 会 事 務 局 長 出 席 者 : 李 忠 金 同 学 会 秘 書 長 陳 怡 同 学 会 会 計 担 当 李 洪 公 認 会 計 士 概 要 : 2013 年 度 4 月 ~9 月 期 の 中 間 監 査 (2013 年 10 月 15 日 ~18 日 実 施 ) 結 果 を 踏 まえて 2013 年 度 の 会 計 監 査 を 行 った 対 象 期 間 :2013 年 4 月 1 日 ~2014 年 3 月 31 日 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 実 施 要 綱 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 事 業 別 実 施 要 領 笹 川 医 学 奨 学 金 進 修 生 同 学 会 に 対 する 事 業 費 送 金 および 精 算 に 関 する 覚 書 に 基 づき 証 憑 書 類 及 びその 支 出 一 覧 表 の 照 合 を 実 施 した 2013 年 度 笹 川 同 学 会 事 業 の 会 計 決 算 は 概 ね 違 反 事 項 はなかった 要 改 善 事 項 として 13

16 以 下 を 指 摘 した 1) 同 学 会 運 営 費 > 事 務 経 費 > 事 務 費 ( 中 国 の 会 計 基 準 では 業 務 費 )が 北 京 事 務 所 費 で 一 本 化 されているが 以 下 の 6 分 類 とする( 双 方 合 意 ) 1 光 熱 費 2 交 通 手 当 3 事 務 消 耗 品 費 ( 備 品 含 む) 4 活 動 費 5ネットワーク 管 理 費 6その 他 2) 諸 規 程 ( 会 員 規 程 旅 費 交 通 費 規 程 謝 金 支 給 規 程 報 酬 等 の 支 給 規 程 等 ) をより 精 緻 に 整 備 することが 望 ましい また 優 良 な 事 項 として 以 下 が 挙 げられる 1) 公 認 会 計 士 の 起 用 により 事 業 別 支 出 年 月 日 順 のファイリングが 著 しく 改 善 され 分 かりやすい 2) 中 国 の 会 計 基 準 が 年 々 厳 格 化 されてい ることを 反 映 して 中 日 友 好 病 院 財 務 処 のチェックが 適 切 になされている (2)2014 年 度 事 業 中 間 監 査 実 施 日 :2014 年 11 月 3 日 場 所 : 笹 川 同 学 会 北 京 事 務 所 監 査 人 : 本 田 伸 吾 日 中 医 学 協 会 事 務 局 長 浮 ヶ 谷 紀 子 財 務 会 計 担 当 茅 野 芽 衣 子 笹 川 同 学 会 財 務 会 計 窓 口 担 当 出 席 者 : 李 忠 金 同 学 会 秘 書 長 呉 久 利 会 計 担 当 電 話 照 会 ; 李 洪 公 認 会 計 士 概 要 :2014 年 度 の 同 学 会 事 業 の 進 行 状 況 の 確 認 を 行 った 2013 年 度 決 算 で 要 改 善 事 項 ( 前 述 ) とした 活 動 費 は 支 出 内 容 ( 証 憑 書 類 )に 照 らし 旅 費 交 通 費 会 議 費 雑 費 に 科 目 を 変 更 し 旅 費 交 通 費 は 運 賃 宿 泊 費 交 通 費 補 助 出 張 日 当 を 計 上 することとし これに 従 って 科 目 の 修 正 を 行 った その 他 腹 腔 鏡 研 修 等 の 科 目 修 正 を 行 った 2. 経 済 産 業 省 の 医 療 の 国 際 化 に 係 わる 事 業 1) 医 療 機 器 サービス 国 際 化 推 進 事 業 中 国 にお ける 留 学 人 材 活 用 に 向 けた 調 査 及 びセミナーの 実 施 (1) 留 学 人 材 の 情 報 調 査 A. 在 日 中 国 人 医 療 関 係 者 に 対 する 調 査 日 本 を 拠 点 に 医 療 活 動 研 究 を 行 っている 有 力 中 国 人 医 療 関 係 者 ( 在 日 医 科 大 学 同 窓 会 在 日 中 国 人 生 命 科 学 協 会 等 )にアンケート 調 査 ヒアリング 等 を 行 い 日 本 国 内 の 留 学 人 材 をネ ットワーク 化 し 中 国 国 内 の 留 学 人 材 のキーパ ーソン 等 の 調 査 B. 助 成 財 団 基 金 運 営 関 係 団 体 との 連 携 在 留 中 国 人 研 究 者 への 助 成 を 行 っている 企 業 団 体 ( 大 塚 敏 美 育 英 奨 学 財 団 東 京 生 化 学 研 究 会 等 )と 連 携 し これまでの 助 成 金 受 給 者 の 調 査 C. 中 国 の 医 科 大 学 大 学 医 学 部 関 係 機 関 に 対 する 調 査 日 本 への 留 学 者 が 多 い 中 国 の 医 科 大 学 ( 中 国 医 科 大 学 西 安 交 通 大 学 医 学 院 等 ) 等 中 国 の 留 学 生 関 係 機 関 をピックアップし 人 材 情 報 の 共 有 及 びネットワーク 構 築 への 協 力 を 依 頼 し 大 学 を 拠 点 とした 地 域 ( 例 : 東 北 西 北 地 域 )の 留 学 人 材 の 情 報 ( 氏 名 役 職 専 門 等 )を 調 査 (2) 日 本 留 学 経 験 者 交 流 会 ( 留 学 人 材 セミナー)の 開 催 経 済 産 業 省 の 医 療 機 器 サービス 国 際 化 推 進 事 業 の 一 環 として 大 阪 大 学 医 学 部 附 属 病 院 未 来 開 発 部 国 際 医 療 センターの 国 際 シンポジウム Go Global4 ( 文 部 科 学 省 推 進 事 業 )と 合 同 で 講 演 会 ネットワーキング( 情 報 名 刺 交 換 ) を 開 催 した (p.9 学 術 会 議 主 催 事 業 参 照 ) 日 時 :2014 年 11 月 2 日 14:30~19:30 場 所 :TKP 上 海 人 民 広 場 カンファレンスセン ター( 上 海 市 ) 主 催 : 日 中 医 学 協 会 大 阪 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 国 際 14

17 未 来 医 療 学 講 座 大 阪 大 学 医 学 部 附 属 病 院 未 来 医 療 開 発 部 国 際 医 療 センター 共 催 : 経 済 産 業 省 後 援 : 在 上 海 日 本 国 総 領 事 館 上 海 留 日 同 学 会 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 上 海 代 表 処 協 力 : 大 阪 大 学 東 アジアセンター 参 加 者 : 当 協 会 法 人 会 員 をはじめとする 現 地 企 業 65 社 と 日 本 留 学 経 験 をもつ 医 療 従 事 者 日 本 人 留 学 生 等 197 名 基 調 講 演 : 阪 大 発 の 未 来 医 療 を 中 国 へ そして 世 界 へ! 澤 芳 樹 大 阪 大 学 医 学 部 附 属 病 院 国 際 医 療 センター 長 特 別 講 演 1: 日 本 医 療 の 国 際 展 開 - 日 本 政 府 の 取 組 み 福 元 裕 也 経 済 産 業 省 商 務 情 報 政 策 局 ヘルスケア 産 業 課 課 長 補 佐 特 別 講 演 2: 中 国 における 医 療 機 器 産 業 の 現 状 と 展 望 三 村 孝 仁 中 国 日 本 商 会 工 業 第 3 部 会 ライフサイエンスグループ 長 テルモ 中 国 総 代 表 学 術 講 演 1: 循 環 器 領 域 における 国 際 化 と 国 際 貢 献 角 辻 暁 大 阪 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 先 進 心 血 管 治 療 学 寄 附 講 座 特 任 准 教 授 学 術 講 演 2: 血 管 外 科 領 域 における 日 中 医 学 交 流 と 国 際 貢 献 銭 水 賢 上 海 交 通 大 学 附 属 第 一 人 民 医 院 血 管 外 科 主 任 医 師 上 海 留 日 同 学 会 常 務 副 会 長 ネットワーキング: 来 賓 挨 拶 彭 裕 文 上 海 市 欧 米 同 学 会 上 海 市 留 学 人 員 聨 合 会 常 任 副 会 長 乾 杯 挨 拶 小 原 雅 博 在 上 海 日 本 国 総 領 事 中 締 挨 拶 束 昱 上 海 留 日 同 学 会 会 長 同 済 大 学 地 下 空 間 研 究 センター 教 授 副 主 任 3. 専 門 家 派 遣 事 業 1) 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクトに 係 わる 専 門 家 の 派 遣 (p.10~13 参 照 ) 4. 医 療 関 連 訪 日 者 招 請 事 業 1) 医 療 関 連 訪 日 団 招 請 2014 年 度 は 4 件 の 訪 日 団 の 招 聘 や 病 院 視 察 等 の 手 配 を 行 った (1) システム 環 境 研 究 所 招 聘 団 目 的 : 中 国 における 医 療 介 護 福 祉 の 連 携 の 方 向 性 及 び 施 設 整 備 指 針 の 策 定 のため 日 本 の 医 療 介 護 福 祉 施 設 を 視 察 また システム 環 境 研 究 所 が 目 的 に 対 応 するセミナーを 開 催 した 期 間 :2014 年 4 月 14 日 ~4 月 18 日 訪 問 先 : 静 岡 県 立 静 岡 がんセンターほか 訪 日 者 : 譚 暁 岡 ( 全 国 社 会 保 障 基 金 理 事 会 境 外 投 資 部 副 主 任 )ら 5 名 (2) 蘇 州 市 立 医 院 訪 日 視 察 団 目 的 : 日 本 の 病 院 管 理 についての 視 察 期 間 :2014 年 5 月 30 日 ~6 月 3 日 訪 問 先 : 大 阪 府 済 生 会 中 津 病 院 訪 日 者 : 洪 志 成 院 長 ら 6 名 (3) 四 川 省 衛 生 庁 訪 日 視 察 団 目 的 : 日 本 の 高 齢 者 ケアの 現 状 及 び 介 護 施 設 の 視 察 期 間 :2014 年 9 月 30 日 訪 問 先 : 介 護 老 人 保 健 施 設 ベレール 向 島 訪 日 者 : 欧 力 生 四 川 省 衛 生 計 画 生 育 委 員 会 副 主 任 ら 6 名 15

18 (4) 日 本 アジア 青 少 年 サイエンス 交 流 事 業 (さくらサイエンスプラン 科 学 技 術 振 興 機 構 事 業 ) 目 的 :アジア 諸 国 から 約 2,000 人 の 青 少 年 を 短 期 に 招 聘 し 科 学 技 術 分 野 にお ける 交 流 を 深 めることを 目 的 に 2014 年 度 から 開 始 招 聘 対 象 は 申 請 時 40 歳 以 下 で 原 則 として 初 めて 日 本 に 滞 在 する 者 期 間 :2014 年 12 月 1 日 ~12 月 7 日 訪 問 先 : 東 京 大 学 医 科 学 研 究 所 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 東 京 女 子 医 科 大 学 先 端 生 命 医 科 学 研 究 慶 應 義 塾 大 学 医 学 部 附 属 病 院 予 防 医 療 センター 国 立 国 際 医 療 研 究 センター 放 射 線 医 学 総 合 研 究 所 テルモメディカル プラネックス 見 学 静 岡 県 立 静 岡 が んセンター 訪 日 者 : 笹 川 同 学 会 から 推 薦 を 受 けた 王 恒 ( 四 川 大 学 華 西 臨 床 医 学 院 / 華 西 医 院 看 護 学 部 修 士 課 程 研 究 生 )ら 29 名 2) 中 国 人 医 療 関 係 者 招 請 研 修 2014 年 度 は 5 件 の 訪 日 者 ( 個 人 )の 視 察 研 修 セミナー 参 加 等 の 手 配 を 行 った (1) 中 日 友 好 医 院 派 遣 医 師 目 的 : 第 114 回 日 本 外 科 学 会 定 期 学 術 集 会 への 参 加 期 間 :2014 年 4 月 2 日 ~4 月 6 日 訪 日 者 : 姚 力 消 化 器 内 視 鏡 センター 副 主 任 参 加 期 間 :2014 年 8 月 27 日 ~31 日 研 修 者 : 封 巍 放 療 科 副 主 任 医 師 (4) 清 華 大 学 玉 泉 医 院 派 遣 医 師 目 的 : 脳 神 経 外 科 に 関 する 情 報 交 換 期 間 :2014 年 11 月 30 日 ~12 月 3 日 訪 問 先 : 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 脳 神 経 外 科 日 本 脳 神 経 外 科 学 会 訪 日 者 : 張 玉 琪 副 院 長 陳 琳 脳 神 経 外 科 副 主 任 医 師 (5) 中 日 友 好 医 院 派 遣 医 師 目 的 : 研 修 研 修 先 : 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 指 導 教 官 : 瀬 戸 泰 之 消 化 器 外 科 教 授 研 修 者 : 王 文 躍 胃 腸 外 科 主 任 張 国 超 胃 腸 外 科 医 師 期 間 : 王 医 師 2014 年 12 月 14 日 ~2015 年 1 月 13 日 張 医 師 2014 年 11 月 27 日 ~2015 年 2 月 24 日 5. 訪 中 団 派 遣 事 業 例 年 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト: 学 術 交 流 会 (p.9, p.13 参 照 )と 併 せて 訪 中 団 を 派 遣 し ていたが 2014 年 度 は 学 術 交 流 会 への 協 会 役 員 の 派 遣 のみ 実 施 した (2) 浙 江 省 人 民 医 院 派 遣 医 師 目 的 : 研 修 期 間 :2014 年 7 月 7 日 ~18 日 研 修 先 : 静 岡 県 立 静 岡 がんセンター 指 導 教 官 : 小 野 裕 之 内 視 鏡 科 部 長 研 修 者 : 黄 志 剛 消 化 器 内 科 副 主 任 医 師 6. 日 中 乳 幼 児 栄 交 流 事 業 日 中 両 国 関 係 の 状 況 により 昨 年 度 に 引 き 続 き 実 施 を 延 期 した (3) 浙 江 省 腫 瘤 医 院 派 遣 医 師 目 的 : 第 52 回 日 本 癌 治 療 学 会 学 術 集 会 への 16

19 エ 広 報 事 業 1. 機 関 誌 日 中 医 学 の 発 行 機 関 誌 日 中 医 学 第 29 巻 1~4 号 を 以 下 の 通 り 発 行 した 第 1 号 (2014 年 5 月 発 行 ) 特 集 : 日 中 における 口 腔 顔 面 形 成 再 建 術 の 現 状 第 2 号 (2014 年 8 月 発 行 ) 特 集 : 日 中 における 高 齢 者 ケアと 介 護 第 3 号 (2014 年 11 月 発 行 ) 特 集 : PM 2.5 による 大 気 汚 染 と 環 境 第 4 号 (2015 年 2 月 発 行 ) 特 集 : 日 中 における 血 液 疾 患 診 療 第 30 巻 第 2 号 より 特 集 テーマに 関 する 研 究 報 告 の 一 般 投 稿 を 受 付 けることとした( 日 本 語 中 国 語 ) 投 稿 原 稿 は 広 報 委 員 会 で 査 読 し 内 1 編 を 日 中 医 学 に 掲 載 する 2. 機 関 紙 NEWS LETTER の 発 行 機 関 紙 NEWS LETTER 33~ 35 を 以 下 の 通 り 発 行 した 33(2014 年 4 月 発 行 ) 記 事 : 日 中 医 学 協 会 2014 年 度 を 迎 えて 他 34(2014 年 9 月 発 行 ) 記 事 : 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト~ 中 国 国 内 研 修 事 業 ~ 他 35(2014 年 12 月 発 行 ) 記 事 : 上 海 日 本 留 学 経 験 者 交 流 会 他 3. 中 国 医 学 医 療 機 関 への 機 関 誌 日 中 医 学 の メール 配 信 中 国 の 医 療 機 関 医 療 関 係 者 に 機 関 誌 日 中 医 学 の 特 集 ページ( 中 国 語 部 分 )を 約 1,000 名 にメール 配 信 した 4. International Chinese Journal of Dentistry へ の 協 力 Sponsoring Organization として 協 力 した 委 員 会 開 催 報 告 1. 共 同 研 究 等 助 成 事 業 委 員 会 1) 第 1 回 委 員 会 日 時 :2015 年 2 月 26 日 16:00~17:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 5 名 委 任 状 出 席 3 名 報 告 事 項 : 年 度 助 成 事 業 に 関 する 報 告 事 項 審 議 事 項 : 年 度 共 同 研 究 等 助 成 事 業 選 考 2. 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 1) 第 1 回 委 員 会 日 時 :2014 年 4 月 11 日 18:00~19:30 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 3 名 委 任 状 出 席 2 名 概 要 : 副 委 員 長 に 酒 谷 薫 委 員 を 選 定 した 協 議 事 項 : 1 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 2014 年 度 事 業 に 向 けての 修 正 改 善 点 について 奨 学 金 事 業 の 事 業 内 容 について 年 度 経 済 産 業 省 委 託 事 業 について 3 経 済 産 業 省 の 受 託 事 業 内 容 について 4 その 他 協 力 事 業 内 視 鏡 早 期 癌 診 断 受 入 れ 事 業 について 中 国 透 析 サービス 事 業 について 2) 第 2 回 委 員 会 日 時 :2014 年 7 月 11 日 18:00~19:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 5 名 委 任 状 出 席 2 名 協 議 事 項 : 年 度 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 笹 川 同 学 会 事 業 ( 専 門 家 派 遣 事 業 監 査 )について 笹 川 奨 学 金 事 業 ( 事 業 内 容 第 37 期 生 募 集 選 考 の 協 力 体 制 )について 17

20 年 度 経 済 産 業 省 委 託 事 業 の 事 業 実 施 について 3 日 中 消 化 器 内 視 鏡 診 断 治 療 指 導 医 育 成 プ ロジェクトの 進 め 方 について 3) 第 3 回 委 員 会 日 時 :2014 年 10 月 28 日 17:00~19:30 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 5 名 委 任 状 出 席 2 名 協 議 事 項 : 1 日 本 財 団 への 2015 年 度 予 算 申 請 年 度 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 実 施 体 制 4) 第 4 回 委 員 会 日 時 :2015 年 3 月 16 日 18:40~19:30 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 4 名 委 任 状 出 席 2 名 協 議 事 項 : 1 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 2014 年 度 同 学 会 事 業 評 価 及 び 2015 年 度 同 学 会 事 業 支 援 方 法 について 2 日 中 消 化 器 内 視 鏡 臨 床 診 断 治 療 病 理 合 同 研 修 プロジェクトの 運 営 方 法 について 出 席 者 : 委 員 9 名 委 任 状 出 席 2 名 協 議 事 項 : 1 日 中 医 学 VOL.30 の 特 集 テーマ 掲 載 内 容 について 2 日 中 医 学 特 集 記 事 の 執 筆 要 領 ( 案 ) 投 稿 規 程 ( 案 )の 検 討 3 NEWS LETTER NO.35 の 掲 載 記 事 について 3) 第 3 回 委 員 会 日 時 :2015 年 2 月 3 日 18:00~19:45 場 所 : 東 京 ガーデンパレス 橘 の 間 出 席 者 : 委 員 9 名 委 任 状 出 席 2 名 協 議 事 項 : 1 次 期 広 報 委 員 会 委 員 について 2 日 中 医 学 - 協 会 設 立 30 周 年 記 念 行 事 特 集 号 - 発 行 について 3 日 中 医 学 特 集 記 事 の 執 筆 要 領 ( 案 ) 投 稿 規 程 ( 案 )の 検 討 4 NEWS LETTER NO.36~38 の 発 行 時 期 掲 載 内 容 について 5 日 中 医 学 協 会 ホームページのリニューア ルについて 6 日 中 医 学 協 会 事 業 紹 介 パンフレットのリ ニューアルについて 3. 広 報 委 員 会 1) 第 1 回 委 員 会 日 時 :2014 年 6 月 11 日 18:00~19:30 場 所 : 学 士 会 館 309 号 室 出 席 者 : 委 員 8 名 委 任 状 出 席 3 名 協 議 事 項 : 1 日 中 医 学 VOL.29 NO.4 VOL.30 NO.1 の 掲 載 記 事 について 2 NEWS LETTER NO.34 の 掲 載 記 事 について 3 日 中 医 学 特 集 記 事 の 文 献 検 索 サイト への 登 載 について( 意 見 交 換 ) 2) 第 2 回 委 員 会 日 時 :2014 年 10 月 8 日 18:00~19:30 場 所 : 東 京 ガーデンパレス 橘 の 間 18

21 総 務 報 告 Ⅰ. 財 務 基 盤 の 拡 充 につて A. 会 員 拡 大 と 募 金 活 動 会 員 数 の 推 移 B. 日 本 財 団 に 対 する 助 成 金 申 請 2015 年 2 月 17 日 付 で 2015 年 度 助 成 金 申 請 に 対 する 助 成 金 交 付 決 定 及 び 審 査 結 果 の 通 知 があった 1 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクトに 対 する 助 成 助 成 金 額 60,000,000 円 2 基 盤 整 備 事 業 助 成 金 額 31,430,000 円 14 年 3 月 末 現 在 2014 年 度 入 退 会 15 年 3 月 末 現 在 1+2 計 91,430,000 円 名 誉 会 員 7 名 入 会 0 名 退 会 0 名 7 名 個 人 会 員 471 名 入 会 35 名 退 会 34 名 472 名 法 人 会 員 67 社 入 会 4 社 退 会 1 社 70 社 特 別 会 員 3 社 入 会 0 社 退 会 0 社 3 社 募 金 活 動 一 般 寄 付 金 年 末 寄 付 金 団 体 法 人 個 人 にご 協 力 戴 いた 寄 付 金 は 当 協 会 が 実 施 した 研 究 助 成 事 業 医 療 協 力 事 業 広 報 事 業 等 及 び 法 人 会 計 に 充 当 した 1) 一 般 寄 付 金 合 計 1,000,000 円 a. 団 体 法 人 1 社 計 1,000,000 円 2) 一 般 寄 附 金 ( 年 末 寄 付 金 ) 合 計 400,000 円 a. 団 体 法 人 2 社 計 110,000 円 b. 個 人 19 名 計 290,000 円 3) 特 別 寄 附 金 合 計 8,683,000 円 a. 団 体 法 人 1 社 計 8,683,000 円 C.その 他 事 業 の 検 討 2013 年 度 に 引 き 続 き 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 で 検 討 した 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 1) 第 4 回 委 員 会 日 時 :2014 年 4 月 9 日 15:00~17:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 等 6 名 議 事 : 1 第 1 回 ~ 第 3 回 委 員 会 の 討 議 を 踏 ま え 協 会 のあり 方 イメージについての 検 討 及 び 中 国 国 家 衛 生 和 計 画 生 育 委 員 会 傘 下 の 国 際 交 流 与 合 作 中 心 ( 以 下 国 際 交 流 中 心 )へ 事 業 構 想 を 打 診 した 医 療 の 国 際 化 事 業 に 関 する 提 案 内 視 鏡 早 期 胃 癌 診 断 治 療 研 修 事 業 などについて 検 討 した 2) 第 5 回 委 員 会 日 時 :2014 年 5 月 21 日 15:00~17:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 等 5 名 議 事 : 1 第 1 回 ~ 第 4 回 委 員 会 の 討 議 を 踏 まえ 中 間 報 告 書 をとりまとめた 2 中 国 における 医 療 アクセスの 改 善 に 係 る IMCI( 小 児 疾 患 統 合 管 理 )トレーニング の 事 業 性 について 検 討 した 19

22 3) 第 6 回 委 員 会 日 時 :2014 年 7 月 24 日 16:00~18:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 等 6 名 議 事 : 1 中 間 報 告 書 の 第 5 頁 今 後 の 展 開 につ いて 総 合 的 に 検 討 した Ⅱ. 協 会 運 営 に 係 る 事 項 A. 委 員 会 の 改 廃 及 び 名 称 変 更 1. 事 業 計 画 財 務 委 員 会 の 廃 止 委 員 会 の 機 能 を 常 任 理 事 会 に 吸 収 した( 公 益 第 4 回 理 事 会 決 議 ) 4) 第 7 回 委 員 会 日 時 :2014 年 9 月 11 日 15:00~16:30 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 等 5 名 議 事 : 1 外 部 リリース 用 の 日 中 医 学 協 会 - 日 中 両 国 民 の 未 来 志 向 のために- 新 しい 事 業 展 開 を 取 りまとめた 2 日 中 医 学 協 会 - 日 中 両 国 民 の 未 来 志 向 のために- 新 しい 事 業 展 開 を 用 いて 外 部 説 明 を 行 った グローバル ヘルスと 人 間 の 安 全 保 障 プログラム 運 営 委 員 会 で 発 表 ( 尾 身 委 員 長 ) 学 会 等 各 界 への 日 中 医 療 交 流 推 進 連 絡 会 議 委 員 の 就 任 要 請 のための 説 明 資 料 として 用 いた 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 委 員 長 尾 身 茂 理 事 委 員 江 藤 一 洋 業 務 執 行 理 事 近 藤 達 也 理 事 アドバイザー 髙 久 史 麿 副 会 長 ( 理 事 ) 林 謙 治 業 務 執 行 理 事 庄 田 隆 評 議 員 オフ サ ーハ ー 安 達 勇 理 事 長 2. 委 員 会 の 名 称 変 更 日 中 笹 川 医 学 協 力 プロジェクト 及 びその 他 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 を 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 に 名 称 変 更 した( 公 益 第 4 回 理 事 会 決 議 ) 3. 委 員 会 委 員 の 補 充 選 任 以 下 の 委 員 を 補 充 選 任 した( 公 益 第 4 回 理 事 会 決 議 ) 1) 共 同 研 究 等 助 成 事 業 委 員 会 今 井 裕 獨 協 医 科 大 学 医 学 部 口 腔 外 科 学 教 授 日 本 歯 科 医 学 会 副 会 長 松 村 英 雄 日 本 大 学 歯 学 部 歯 科 補 綴 学 第 Ⅲ 教 授 日 本 歯 科 医 学 会 副 会 長 2) 広 報 委 員 会 飯 塚 陽 子 東 京 大 学 医 学 部 附 属 病 院 糖 尿 病 代 謝 内 科 助 教 新 谷 誠 康 東 京 歯 科 大 学 小 児 歯 科 学 主 任 教 授 3) 医 療 協 力 事 業 運 営 委 員 会 林 謙 治 国 立 保 健 医 療 科 学 院 名 誉 院 長 4. 委 員 会 委 員 任 期 各 委 員 会 委 員 の 任 期 は 第 1 回 理 事 会 において 2013 年 4 月 1 日 ~2014 年 3 月 31 日 と 決 議 された が 委 員 会 規 程 の 任 期 2 年 に 合 わせて 1 年 間 延 長 し 2015 年 3 月 31 日 までとした( 公 益 第 4 回 理 事 会 決 議 ) 上 記 3.の 補 充 選 任 委 員 の 任 期 は 2015 年 3 月 31 日 までとなる 20

23 B. 公 益 事 業 の 拡 充 に 係 わる 検 討 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 で 検 討 した (p.19 C. その 他 事 業 の 検 討 参 照 ) Ⅲ. 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 2015 年 9 月 で 財 団 設 立 30 周 年 を 迎 えるにあた り 公 益 第 7 回 ( 第 240 回 ) 常 任 理 事 会 において 同 年 10 月 30 日 に 30 周 年 記 念 行 事 を 開 催 すること が 決 定 した これに 伴 い 30 周 年 記 念 事 業 ワーキ ンググループを 発 足 し 行 事 内 容 や 講 演 者 事 業 予 算 記 念 事 業 寄 附 金 募 金 等 について 検 討 した 1) 第 1 回 ワーキンググループ 日 時 :2015 年 1 月 22 日 18:00~20:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 等 5 名 議 事 : 1 記 念 行 事 の 規 模 や 骨 子 について 検 討 し 記 念 式 典 シンポジウム レセプション を 開 催 することが 決 定 した また 日 中 医 学 協 会 のあり 方 検 討 委 員 会 での 検 討 結 果 を 踏 まえ シンポジウムの 構 成 につい て 協 議 を 行 った 2) 第 2 回 ワーキンググループ 日 時 :2015 年 2 月 16 日 18:00~20:00 場 所 : 協 会 事 務 所 会 議 室 出 席 者 : 委 員 等 5 名 議 事 : 1 全 体 プログラム 記 念 シンポジウムテー マ 講 演 者 事 業 予 算 記 念 事 業 寄 附 金 募 金 等 について 検 討 し 検 討 結 果 を 第 6 回 理 事 会 に 答 申 した 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 ワーキンググループ 委 員 長 林 謙 治 業 務 執 行 理 事 委 員 庄 田 隆 評 議 員 日 比 紀 文 理 事 星 合 昊 理 事 21

24 別 紙 日 中 笹 川 医 学 奨 学 金 制 度 第 36 期 研 究 者 名 簿 (2014 年 5 月 ~2015 年 4 月 ) 氏 名 権 伍 勇 陳 覓 張 文 静 劉 志 紅 周 顕 鳳 蔡 璐 璐 所 属 機 関 研 究 テーマ 受 け 入 れ 機 関 指 導 責 任 者 厦 門 長 庚 医 院 眼 科 主 治 医 師 ( 講 師 ) 筑 波 大 学 医 学 医 療 系 眼 科 学 大 鹿 哲 郎 白 内 障 の 手 術 治 療 教 授 貴 陽 医 学 院 附 属 医 院 麻 酔 科 住 院 医 師 ( 研 修 医 ) 鎮 痛 薬 の 作 用 機 序 山 東 省 血 液 中 心 血 型 参 比 研 究 室 主 治 医 師 ( 講 師 ) 腫 瘍 の 分 子 病 理 学 的 研 究 中 国 医 科 大 学 附 属 第 一 医 院 急 診 科 主 治 医 師 ( 講 師 ) 糖 鎖 や 核 酸 など 非 タンパク 抗 原 への 抗 体 産 生 のメカニズムの 解 明 江 西 省 南 昌 市 疾 病 予 防 控 制 中 心 微 生 物 科 検 験 技 師 ( 助 教 ) E 型 肝 炎 ウイルスの 疫 学 及 び 分 子 生 物 学 の 研 究 電 子 科 技 大 学 臨 床 医 学 院 四 川 省 人 民 医 院 薬 学 部 助 理 研 究 員 ( 講 師 ) 群 馬 大 学 大 学 院 医 学 系 研 究 科 麻 酔 神 経 科 学 齋 藤 繁 教 授 東 京 大 学 医 科 学 研 究 所 癌 細 胞 増 殖 部 門 分 子 発 癌 分 野 東 京 医 科 歯 科 大 学 難 治 疾 患 研 究 所 難 治 病 態 研 究 部 門 免 疫 疾 患 国 立 感 染 症 研 究 所 ウイルス 第 二 部 京 都 薬 科 大 学 薬 剤 学 長 期 血 中 滞 留 性 リポリームを 用 いたパクリタキセルの 腫 瘍 部 位 へのターゲティング 村 上 善 則 教 授 鍔 田 武 志 教 授 李 天 成 主 任 研 究 官 山 本 昌 教 授

25 役 員 等 名 簿 ( 五 十 音 順 ) 評 議 員 池 田 裕 磯 子 中 央 病 院 名 誉 院 長 石 井 正 三 日 本 医 師 会 常 任 理 事 石 館 光 三 東 京 生 化 学 研 究 会 常 務 理 事 一 戸 達 也 東 京 歯 科 大 学 副 学 長 稲 葉 裕 順 天 堂 大 学 名 誉 教 授 緒 方 剛 茨 城 県 筑 西 保 健 所 所 長 金 井 隆 典 慶 應 義 塾 大 学 教 授 黒 川 顕 日 本 医 科 大 学 武 蔵 小 杉 病 院 院 長 洪 愛 子 日 本 看 護 協 会 常 任 理 事 杉 山 清 星 薬 科 大 学 副 学 長 庄 田 隆 第 一 三 共 株 式 会 社 相 談 役 曽 根 智 史 国 立 保 健 医 療 科 学 院 企 画 調 整 主 幹 高 橋 和 久 順 天 堂 大 学 教 授 髙 松 研 東 邦 大 学 医 学 部 長 寺 本 明 東 京 労 災 病 院 院 長 中 島 信 也 日 本 歯 科 医 師 会 常 務 理 事 根 本 則 道 日 本 大 学 教 授 範 江 林 山 梨 大 学 教 授 藤 原 英 憲 日 本 薬 剤 師 会 常 務 理 事 山 口 建 静 岡 県 立 静 岡 がんセンター 総 長 山 田 陽 城 東 京 薬 科 大 学 特 任 教 授 会 長 ( 代 表 理 事 ) 森 岡 恭 彦 日 本 赤 十 字 社 医 療 センター 名 誉 院 長 理 事 長 ( 代 表 理 事 ) 安 達 勇 静 岡 県 立 静 岡 がんセンター 参 与 副 会 長 大 久 保 満 男 日 本 歯 科 医 師 会 会 長 坂 本 すが 日 本 看 護 協 会 会 長 住 友 雅 人 日 本 歯 科 医 学 会 会 長 髙 久 史 麿 日 本 医 学 会 会 長 山 本 信 夫 日 本 薬 剤 師 会 会 長 横 倉 義 武 日 本 医 師 会 会 長

26 理 事 池 谷 田 鶴 子 順 天 堂 大 学 国 際 交 流 センター 運 営 委 員 江 藤 一 洋 アジアデンタルフォーラム 理 事 長 大 柳 治 正 近 畿 大 学 名 誉 教 授 小 川 秀 興 順 天 堂 理 事 長 尾 身 茂 地 域 医 療 機 能 推 進 機 構 理 事 長 木 村 政 之 日 本 製 薬 団 体 連 合 会 理 事 長 近 藤 達 也 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 理 事 長 酒 谷 薫 日 本 大 学 教 授 篠 崎 英 夫 日 本 公 衆 衛 生 協 会 理 事 長 髙 久 史 麿 日 本 医 学 会 会 長 田 平 武 順 天 堂 大 学 客 員 教 授 橋 本 敬 太 郎 山 梨 大 学 名 誉 教 授 林 謙 治 国 立 保 健 医 療 科 学 院 名 誉 院 長 日 比 紀 文 北 里 大 学 北 里 研 究 所 病 院 炎 症 性 腸 疾 患 先 進 治 療 センター 長 平 岡 眞 寛 京 都 大 学 教 授 星 合 昊 富 田 林 病 院 院 長 松 原 謙 二 日 本 医 師 会 副 会 長 武 藤 徹 一 郎 がん 研 究 会 有 明 病 院 メディカルディレクター 名 誉 院 長 森 山 紀 之 国 立 がん 研 究 センター 客 員 研 究 員 監 事 金 井 淨 公 認 会 計 士 杉 本 恒 明 関 東 中 央 病 院 名 誉 院 長 顧 問 趙 群 中 国 医 科 大 学 学 長 山 本 纊 子 日 本 女 医 会 会 長

27

28 2014 年 度 事 業 報 告 附 属 明 細 書 公 益 財 団 法 人 日 中 医 学 協 会 T E L F A X 発 行 日 年 5 月 1 3 日 発 行 人 安 達 勇 東 京 都 千 代 田 区 岩 本 町 住 泉 KMビル 6 階

2

2 NEWS NEWS H26 年 度 東 北 ブロック DMAT 参 集 訓 練 2 平 成 26 年 度 東 北 AIDS/HIV 看 護 研 修 / 宮 城 県 総 合 防 災 訓 練 NEWS 東 西 南 北 4 9 月 管 理 診 療 会 議 報 告 / 地 域 医 療 連 携 室 だより 5 仙 台 市 医 師 会 主 催 第 26 回 病 院 親 善 野 球 大 会 / 第 3 回 仙 台

More information

2010 年 3 月 号 Vol.70 1 月 28 日 ( 木 )に 楽 天 の 山 崎 武 司 選 手 が 小 児 病 棟 を 激 励 に 訪 れました 写 真 はサインボールを 手 渡 す 山 崎 選 手 です ( 関 連 記 事 P 6) 平 成 21 年 度 災 害 医 療 研 修 救 護 技 術 を 習 得 2 第 9 回 QCサークル 活 動 発 表 会 4 年 連 続 最 優 秀 賞

More information

血 液 浄 化 療 法 の 機 能 効 率 に 関 する 小 委 員 会 川 西 秀 樹, 峰 島 三 千 男, 小 川 智 也, 川 崎 忠 行, 久 野 勉, 佐 藤 隆, 篠 田 俊 雄, 武 本 佳 昭, 土 田 健 司, 友 雅 司, 深 澤 瑞 也, 政 金 生 人, 水 口 潤, 山

血 液 浄 化 療 法 の 機 能 効 率 に 関 する 小 委 員 会 川 西 秀 樹, 峰 島 三 千 男, 小 川 智 也, 川 崎 忠 行, 久 野 勉, 佐 藤 隆, 篠 田 俊 雄, 武 本 佳 昭, 土 田 健 司, 友 雅 司, 深 澤 瑞 也, 政 金 生 人, 水 口 潤, 山 委 員 会 委 員 名 簿 総 務 委 員 会 新 田 孝 作, 川 西 秀 樹, 衣 笠 えり 子, 篠 田 俊 雄, 峰 島 三 千 男, 森 石 みさき HP 電 算 機 小 委 員 会 峰 島 三 千 男, 山 下 明 泰, 川 崎 忠 行, 川 西 秀 樹, 芝 本 隆, 武 本 佳 昭, 花 房 規 男 ( 外 部 委 員 ) 田 代 嗣 晴 腎 不 全 看 護 師 栄 養 管 理 士

More information

平成27年4月1日付け人事異動の概要

平成27年4月1日付け人事異動の概要 平 成 27 年 3 月 25 日 相 模 原 市 発 表 資 料 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 の 概 要 1 人 事 異 動 の 規 模 平 成 27 年 4 月 1 日 付 け 人 事 異 動 1,541 名 その 他 採 用 245 名 (4 月 2 日 付 け1 名 を 含 む ) ( ): 平 成 26 年 4 月 1 日 付 け 職 階 局 級 部 級 参

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 11 月 (1/15ページ) 3057 匿 名 神 奈 川 県 10,000 1 3058 安 藤 充 昭 様 広 島 県 10,000 1 3059 野 口 勝 弘 様 愛 知 県 10,000 2 3060 松 浦 多 恵 子 様 静 岡 県 10,000 2 3061 匿 名 京 都 府 10,000 3 3062 日 置 寛 之 様 京 都 府 10,000 4 3063

More information

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福 各 教 員 が 有 する 学 位 ( 平 成 27 年 5 月 1 日 現 在 ) 附 属 病 院 所 属 職 名 氏 名 学 位 消 化 管 内 科 講 師 舟 木 康 医 学 博 士 消 化 管 内 科 講 師 海 老 正 秀 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 井 澤 晋 也 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 柳 本 研 一 郎 消 化 管 内 科 助 教 伊 藤 義 紹 医

More information

参 考 資 料 第 7 次 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 の 策 定 経 過 ( 平 成 27 年 ) 3 月 23 日 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 策 定 協 議 会 同 地 域 医 療 構 想 部 会 の 設 置 協 議 会 : 保 健 医 療 関 係 者 住 民 代 表 学 識 経 験 者 及 び 行 政 関 係 者 29 名 地 域 医 療

More information

第1号議案 平成14年度事業報告並びに収支決算について

第1号議案 平成14年度事業報告並びに収支決算について 平 成 27 年 度 事 業 報 告 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで) 1 当 法 人 の 現 況 に 関 する 事 項 (1) 事 業 の 経 過 及 びその 経 過 事 業 別 予 算 額 決 算 額 達 成 率 公 衆 衛 生 推 進 事 業 21,310,809 21,340,463 % 100.1 学 術 普 及 向 上 事 業 5,194,599

More information

73 1021 吉 田 展 也 29 男 1:50:05 430 70 男 子 29 歳 以 下 10 74 1042 曽 我 陽 介 32 男 1:50:08 190 71 男 子 30 歳 台 17 75 1319 小 松 洋 助 66 男 1:50:25 960 72 男 子 60 歳 以 上

73 1021 吉 田 展 也 29 男 1:50:05 430 70 男 子 29 歳 以 下 10 74 1042 曽 我 陽 介 32 男 1:50:08 190 71 男 子 30 歳 台 17 75 1319 小 松 洋 助 66 男 1:50:25 960 72 男 子 60 歳 以 上 1 1057 藤 原 孝 志 34 男 1:15:54 930 1 男 子 30 歳 台 2 1063 原 慎 弥 35 男 1:16:34 10 2 男 子 30 歳 台 3 1041 川 嶋 洋 平 32 男 1:17:01 670 3 男 子 30 歳 台 4 1074 野 村 茂 行 37 男 1:18:03 810 4 男 子 30 歳 台 1 5 1050 田 中 啓 佑 33 男 1:18:15

More information

15byouinn.xls

15byouinn.xls 医 療 局 病 院 経 営 本 医 療 局 病 院 経 営 本 病 院 経 営 本 長 髙 橋 俊 毅 (67-480),408 病 院 経 営 ( 事 ) 城 博 俊 副 本 長 (67-4800) < 医 療 局 長 併 任 > 病 院 経 営 再 整 備 職 員 は 医 療 局 医 療 政 策 総 務 課 職 員 課 病 院 経 営 再 整 備 職 員 を 併 任 病 院 経 営 長 ( 事

More information

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区

2 頁 部 級 退 職 予 定 技 職 平 田 大 登 磯 子 区 福 祉 保 健 センター ( 保 健 事 職 金 子 裕 磯 子 区 福 祉 保 健 センター 担 当 部 ( 保 健 技 職 齋 藤 泉 金 沢 区 副 区 ( 金 沢 区 総 務 部 兼 務 ) 事 職 山 本 敏 昭 緑 区 1 頁 区 局 級 退 職 予 定 部 級 退 職 予 定 医 職 蔵 田 英 志 港 南 区 担 当 理 事 ( 福 祉 保 健 センタ ー ) ( 保 健 事 職 濱 陽 太 郎 旭 区 事 職 信 時 正 人 温 暖 化 対 策 統 括 本 部 環 境 未 来 都 市 推 進 担 当 理 事 事 職 岸 村 英 憲 政 策 局 大 学 担 当 理 事 技 職 中 島 徹 也 国 際 局 国 際

More information

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立 平 成 28 年 度 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 シーズ 創 出 ステージ 1 次 ( 書 面 ) 審 査 評 価 委 員 リスト 評 価 者 名 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 3 秋 光 和 也 香 川 大 学 4 秋 山 美 展 公 立 大 学 法 人 秋 田 県 立 大 学 5 芦 田 均 神

More information

<8199915388F589FC28485094AD928D9770816A2E786C7378>

<8199915388F589FC28485094AD928D9770816A2E786C7378> ニッタン 株 式 会 社 第 1 種 火 災 報 知 システム 専 門 技 術 者 名 簿 1 期 板 谷 敏 行 NK-96-1-0002 吉 井 俊 明 NK-96-1-0037 山 本 博 司 NK-96-1-0077 作 左 部 義 文 NK-96-1-0004 田 中 英 則 NK-96-1-0038 会 沢 潔 NK-96-1-0079 丹 羽 忍 NK-96-1-0006 下 川 雄

More information

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 -

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 - 大 森 巌 様 広 島 県 ユウベル 株 式 会 社 様 広 島 県 阿 部 慶 一 様 宮 城 県 清 水 保 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 長 内 久 人 様 - 大 橋 道 雄 様 東 京 都 石 本 正 敬 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 藤 原 立 嗣 様 - 井 山 恭 明 様 岡 山 県 匿 名 様 宮 城 県 小 久 保 裕 美 様 - 門 田 仁 様 北 海 道 北 垣 一 宏

More information

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局 人 事 発 令 平 成 28 年 4 月 1 日 付 総 務 局 総 務 部 人 事 課 [ 局 長 級 ] 総 合 政 策 局 長 金 親 芳 彦 ( 市 民 局 長 ) 市 民 局 長 小 池 浩 和 ( 総 務 局 情 報 経 営 部 長 ) 保 健 福 祉 局 次 長 竹 川 幸 夫 ( 財 政 局 税 務 部 長 ) こども 未 来 局 長 山 田 啓 志 ( 総 務 局 市 長 公 室

More information

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷

11 今 別 町 入 江 篤 北 尾 孝 公 成 田 博 川 村 達 夫 藤 田 久 川 崎 守 木 村 務 嶋 中 幸 男 鹿 内 行 雄 小 野 孝 志 12 鯵 ケ 沢 町 平 田 衛 塚 本 武 範 田 附 俊 治 長 谷 川 誠 千 泥 忠 幸 沢 田 賢 治 長 谷 川 一 志 長 谷 1 青 森 市 秋 元 良 幸 二 本 柳 主 高 橋 勇 佐 々 木 芳 春 石 橋 修 豊 川 良 一 成 田 守 俊 吉 川 主 山 田 文 夫 葛 西 金 徳 2 弘 前 市 桜 庭 義 則 岡 本 洋 外 崎 美 智 幸 岩 崎 和 弘 野 口 幸 喜 渋 谷 鉄 五 郎 中 村 慎 二 相 馬 親 志 奈 良 道 明 長 内 力 3 八 戸 市 福 田 馨 田 中 勝 芳 風 張 清 志

More information

統 合 幕 僚 監 部 首 席 法 務 官 付 法 務 班 長 を 命 ずる ( 東 北 方 面 総 監 部 装 備 部 後 方 運 用 課 長 ) 1 等 陸 佐 長 野 晃 統 合 幕 僚 監 部 首 席 後 方 補 給 官 付 後 方 補 給 官 を 命 ずる ( 南 西 航 空 混 成 団

統 合 幕 僚 監 部 首 席 法 務 官 付 法 務 班 長 を 命 ずる ( 東 北 方 面 総 監 部 装 備 部 後 方 運 用 課 長 ) 1 等 陸 佐 長 野 晃 統 合 幕 僚 監 部 首 席 後 方 補 給 官 付 後 方 補 給 官 を 命 ずる ( 南 西 航 空 混 成 団 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 第 4 地 対 艦 ミサイル 連 隊 長 兼 八 戸 駐 屯 地 司 令 ) 1 等 陸 佐 水 落 嘉 彦 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 富 士 教 導 団 副 団 長 ) 1 等 陸 佐 藤 原 修 ( 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 ) 1 等 海 佐 鈴 木 秀 文 防 衛 研 究

More information

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A>

<5461726F2D8376838C835881693233313132318CBB8DDD82C58DEC90AC816A> 防 衛 省 発 令 防 衛 大 学 校 訓 練 部 訓 練 課 長 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 幹 部 学 校 主 任 教 官 ) 1 等 陸 佐 佐 藤 末 明 防 衛 大 学 校 教 授 を 命 ずる ( 帯 広 駐 屯 地 業 務 隊 長 ) 1 等 陸 佐 土 生 円 徳 防 衛 医 科 大 学 校 学 生 部 主 任 訓 練 教 官 を 命 ずる ( 陸 上 自 衛 隊 東 北

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 4 月 (1/11ページ) 1 匿 名 埼 玉 県 10,000 4 2 毛 利 学 様 北 海 道 10,000 4 3 嘉 手 納 一 彦 様 沖 縄 県 10,000 2 4 匿 名 兵 庫 県 10,000 1 5 牧 野 稔 海 様 埼 玉 県 10,000 1 6 藤 井 志 保 子 様 埼 玉 県 10,000 3 7 山 崎 弘 之 様 千 葉 県 10,000 3

More information

2014年度医療機関・医療関係者等に対する支払い情報

2014年度医療機関・医療関係者等に対する支払い情報 氏 名 医 療 施 設 名 団 体 名 学 会 名 所 属 ( 診 療 科 / 部 課 / 教 室 ) 役 職 名 相 川 竜 一 地 方 独 立 行 政 法 人 桑 名 市 総 合 医 療 センター 桑 名 南 医 療 センター 循 環 器 内 科 副 院 長 青 木 勇 日 本 赤 十 字 社 秋 田 赤 十 字 病 院 循 環 器 青 山 信 和 国 立 大 学 法 人 神 戸 大 学 医 学

More information

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

1. 気 象 研 究 所 の 概 要 1.2. 沿 革 1.3. 組 織 定 員 1.2. 沿 革 ( 前 身 ) 中 央 気 象 台 に 研 究 課 を 設 置 ( 昭 和 17.1) 昭 和 21. 2 中 央 気 象 台 分 掌 規 程 の 改 正 に 伴 い 東 京 都 杉 並 区 において

1. 気 象 研 究 所 の 概 要 1.2. 沿 革 1.3. 組 織 定 員 1.2. 沿 革 ( 前 身 ) 中 央 気 象 台 に 研 究 課 を 設 置 ( 昭 和 17.1) 昭 和 21. 2 中 央 気 象 台 分 掌 規 程 の 改 正 に 伴 い 東 京 都 杉 並 区 において 1. 気 象 研 究 所 の 概 要 1.1. 業 務 概 要 1. 気 象 研 究 所 の 概 要 1.1. 業 務 概 要 気 象 庁 の 施 設 等 機 関 である 気 象 研 究 所 では 気 象 庁 が 発 表 する 警 報 や 情 報 の 精 度 向 上 を 通 じて 国 民 の 安 全 安 心 に 資 するよう 集 中 豪 雨 台 風 の 機 構 解 明 地 震 及 び 火 山 噴 火

More information

役 員 の 退 任 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 限 り) 芦 田 豊 本 部 担 当 理 事 2. 職 員 の 人 事 異 動 職 員 の 異 動 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 付 ) (1)ブロック 本 部 本 部 長 / 本 部 長 守 田 憲 敏 本 部 / 支 払 部

役 員 の 退 任 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 限 り) 芦 田 豊 本 部 担 当 理 事 2. 職 員 の 人 事 異 動 職 員 の 異 動 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 付 ) (1)ブロック 本 部 本 部 長 / 本 部 長 守 田 憲 敏 本 部 / 支 払 部 Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 27 年 4 月 1 日 ( 照 会 先 ) 人 事 管 理 部 人 事 グループ 長 矢 口 明 人 事 管 理 部 参 事 役 江 口 伸 二 ( 電 話 直 通 03-6892-0713) 経 営 企 画 部 広 報 室 ( 電 話 直 通 03-5344-1110) 日 本 年 金 機 構 役 職 員 の 人 事 異 動 について

More information

<90563237944E96968349815B837683938353838B837491E589EF2E786C73>

<90563237944E96968349815B837683938353838B837491E589EF2E786C73> 年 末 オープンゴルフ 大 会 年 末 オープンゴルフ 大 会 優 勝 森 賀 伸 一 郎 38 41 79 13.2 65.8 27 年 12 月 31 日 26 内 田 寛 之 39 39 78 7.2 70.8 27 年 12 月 29 日 準 優 勝 岩 田 規 詮 40 39 79 10.8 68.2 27 年 12 月 27 日 27 泉 田 徹 40 44 84 13.2 70.8 27

More information

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3.

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3. 主 任 監 査 官 総 括 調 整 官 予 算 調 整 官 用 地 調 整 官 利 賀 ダム 工 事 事 務 松 本 砂 防 事 務 防 災 情 報 課 長 占 用 調 整 課 長 三 条 国 道 出 張 長 柏 崎 維 持 出 張 長 用 地 対 策 官 総 括 地 域 防 災 調 整 官 品 質 確 保 課 長 魚 津 国 道 出 張 長 手 取 川 ダム 管 理 支 長 飯 豊 山 系 砂 防

More information

<915391539286959F88E4914994B291E6825083588365815B83578169975C9149838A815B834F816A91678D8782B92E786C73>

<915391539286959F88E4914994B291E6825083588365815B83578169975C9149838A815B834F816A91678D8782B92E786C73> 男 子 団 体 戦 第 1ステージ リーグ 戦 1 A ブロック 1 青 森 山 田 2 天 竜 3 双 葉 勝 敗 順 位 1 青 森 山 田 ( 青 森 県 ) 2 天 竜 ( 静 岡 県 ) 3 双 葉 ( 滋 賀 県 ) B ブロック 1 桐 花 2 相 陽 3 加 津 佐 勝 敗 順 位 1 桐 花 ( 北 海 道 ) 2 相 陽 ( 神 奈 川 県 ) 3 加 津 佐 ( 長 崎 県 )

More information

ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 40 歳 以 上 69 歳 以 下 田 尻 貴 雄 大 阪 府 0:39: :19: :58: 高 田 一 治 広 島 県 0:40: :28:

ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 40 歳 以 上 69 歳 以 下 田 尻 貴 雄 大 阪 府 0:39: :19: :58: 高 田 一 治 広 島 県 0:40: :28: ロング(スイム2.4km ラン21km)の 部 男 子 19 歳 以 上 39 歳 以 下 1 118 中 橋 秀 明 香 川 県 0:35:35.17 2 1:30:41.01 4 2:06:16.18 2 124 茶 屋 孝 三 広 島 県 0:44:02.95 10 1:25:27.58 1 2:09:30.53 3 109 久 保 真 一 鳥 取 県 0:39:58.90 6 1:30:10.43

More information

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭

新 人 事 異 動 産 業 港 湾 部 次 経 済 部 観 光 振 興 室 主 幹 小 鷹 孝 一 生 活 環 境 部 次 環 境 部 副 参 事 品 田 憲 人 生 活 環 境 部 副 参 事 環 境 部 廃 棄 物 対 策 課 間 渕 博 昭 医 療 保 険 部 次 福 祉 部 次 志 久 旭 人 事 異 動 新 小 樽 市 辞 令 部 ( 職 ) 公 営 企 業 管 理 者 ( 水 道 局 ) 小 樽 病 院 事 務 局 小 軽 米 文 仁 産 業 港 湾 部 港 湾 部 磯 谷 揚 一 生 活 環 境 部 経 済 部 次 小 原 正 徳 生 活 環 境 部 参 事 ( 北 しりべし 広 域 連 合 派 遣 ) 環 境 部 次 五 十 嵐 映 児 医 療 保 険 部 市 民 部 佃 信

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

係長級

係長級 の 部 企 画 課 県 民 課 鳥 取 力 創 造 課 危 機 管 理 政 策 課 危 機 対 策 情 報 課 原 子 力 安 全 対 策 課 総 務 課 総 務 課 財 政 課 主 計 員 財 政 課 主 計 員 政 策 法 務 課 営 繕 課 営 繕 課 情 報 政 策 課 関 西 本 部 行 財 政 改 革 局 業 務 効 率 推 進 課 行 財 政 改 革 局 福 利 厚 生 課 行 財 政

More information

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要 保 医 発 0325 第 8 号 平 成 28 年 3 月 25 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 ( 公

More information

2010 年 1 月 JRA 調 教 師 ( 元 ) 中 尾 銑 治 死 亡 2010 年 1 月 JRA 騎 手 高 山 太 郎 引 退 調 教 助 手 ( 松 山 康 久 厩 舎 ) 2010 年 2 月 JRA 騎 手 佐 藤 聖 也 免 許 取 消 2010 年 2 月 JRA 騎 手 角

2010 年 1 月 JRA 調 教 師 ( 元 ) 中 尾 銑 治 死 亡 2010 年 1 月 JRA 騎 手 高 山 太 郎 引 退 調 教 助 手 ( 松 山 康 久 厩 舎 ) 2010 年 2 月 JRA 騎 手 佐 藤 聖 也 免 許 取 消 2010 年 2 月 JRA 騎 手 角 2008 年 1 月 兵 庫 調 教 師 謝 良 文 死 亡 2008 年 1 月 笠 松 騎 手 吉 井 友 彦 再 デビュー( 騎 手 ) 2008 年 1 月 佐 賀 騎 手 後 藤 孝 廃 業 2008 年 2 月 兵 庫 調 教 師 内 本 英 夫 廃 業 自 己 都 合 2008 年 3 月 愛 知 調 教 師 岩 田 克 己 廃 業 一 身 上 の 都 合 2008 年 2 月 荒 尾

More information

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 神 * 石 原 神 2* 佐 藤 神 佐 藤 神

More information

Microsoft Word - HP用H.21年度事業報告書.doc

Microsoft Word - HP用H.21年度事業報告書.doc 公 益 財 団 法 人 痛 風 財 団 平 成 21 年 度 事 業 報 告 書 事 業 の 概 要 1. 研 究 助 成 事 業 平 成 21 年 度 の 研 究 助 成 は 下 記 4 部 門 を 対 象 として 総 額 900 万 円 の 助 成 を 行 った 1 痛 風 高 尿 酸 血 症 に 関 する 臨 床 的 色 彩 の 濃 い 研 究 を 対 象 とした 鳥 居 痛 風 学 術 賞

More information

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73>

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73> 1 17176 竹 内 宏 三 重 県 01:21'44" 01:21'38" 51 17312 野 島 義 之 三 重 県 01:34'06" 01:33'42" 2 17053 立 岡 哲 也 愛 知 県 01:22'42" 01:22'35" 52 17606 角 谷 浩 紀 三 重 県 01:34'11" 01:33'49" 3 17178 田 中 悟 三 重 県 01:23'10" 01:23'02"

More information

森 信 芳 医 科 学 博 士 東 北 大 学 医 学 系 研 究 科 内 部 障 害 学 分 野 助 教 郭 琪 障 害 科 学 博 士 中 国 天 津 医 科 大 学 物 理 康 复 科 准 教 授 村 川 美 幸 障 害 科 学 博 士 山 形 大 学 医 学 部 附 属 病 院 リハビリテー

森 信 芳 医 科 学 博 士 東 北 大 学 医 学 系 研 究 科 内 部 障 害 学 分 野 助 教 郭 琪 障 害 科 学 博 士 中 国 天 津 医 科 大 学 物 理 康 复 科 准 教 授 村 川 美 幸 障 害 科 学 博 士 山 形 大 学 医 学 部 附 属 病 院 リハビリテー 内 部 障 害 院 生 進 路 2015.2.1 内 部 障 害 学 分 野 大 学 院 終 了 者 進 路 一 覧 障 害 科 学 博 士 後 期 課 程 または 医 科 学 博 士 課 程 卒 業 生 (45 名 )の 現 在 の 所 属 原 田 卓 医 科 学 博 士 東 北 労 災 病 院 リハビリテーション 部 部 長 東 北 大 学 医 学 部 臨 床 教 授 久 家 直 己 障 害 科

More information

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識 第 1 回 国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 次 第 日 時 平 成 26 年 7 月 23 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 から 場 所 国 保 小 見 川 総 合 病 院 附 属 看 護 専 門 学 校 3 階 講 堂 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 組 合 長 挨 拶 4. 委 員 紹 介 事 務 局 職 員 紹 介 5.

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 8 月 (1/11ページ) 1797 匿 名 千 葉 県 20,000 3 1798 匿 名 大 阪 府 10,000 2 1799 匿 名 鹿 児 島 県 10,000 2 1800 比 嘉 良 幸 様 兵 庫 県 10,000 1 1801 匿 名 東 京 都 10,000 4 1802 匿 名 千 葉 県 10,000 1 1803 匿 名 和 歌 山 県 10,000 3

More information

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部 防 衛 省 発 令 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 を 命 ずる ( 第 3 高 射 特 科 群 長 ) 1 等 陸 佐 山 口 尚 彦 統 合 幕 僚 監 部 総 務 部 総 務 課 勤 務 を 命 ずる ( 航 空 幕 僚 監 部 監 理 監 察 官 付 ) 2 等 空 佐 泉 山 正 司 統 合 幕 僚 監 部 防 衛 計 画 部 防 衛 課 付 を 命 ずる ( 第 7 高 射 特

More information

平成18年3月14日

平成18年3月14日 平 成 24 年 3 月 14 日 滝 川 市 議 会 議 長 水 口 典 一 様 滝 川 市 長 前 田 康 吉 滝 川 市 教 育 委 員 会 委 員 長 若 松 重 義 滝 川 市 選 挙 管 理 委 員 会 委 員 長 藤 本 清 正 滝 川 市 ほか6 組 合 公 平 委 員 会 委 員 長 小 出 孝 滝 川 市 代 表 監 査 委 員 宮 崎 英 彰 滝 川 市 農 業 委 員 会 会

More information

42 14 Basketball 選 手 下 山 田 俊 介 男 28 東 京 都 社 団 法 人 東 京 都 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball 選 手 小 沼 功 治 男 30 神 奈 川 県 神 奈 川 県 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball

42 14 Basketball 選 手 下 山 田 俊 介 男 28 東 京 都 社 団 法 人 東 京 都 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball 選 手 小 沼 功 治 男 30 神 奈 川 県 神 奈 川 県 聴 覚 障 害 者 連 盟 Basketball 1 1 Badminton スタッフ 佐 藤 裕 介 男 32 北 海 道 社 団 法 人 北 海 道 ろうあ 連 盟 2 2 Badminton スタッフ 阿 部 千 子 女 49 東 京 都 社 団 法 人 東 京 都 聴 覚 障 害 者 連 盟 3 3 Badminton 選 手 千 田 泰 輔 男 31 北 海 道 社 団 法 人 北 海 道 ろうあ 連 盟 4 4 Badminton 選

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73>

<32303036918D91CC8FDA8DD72E786C73> 1R1 2 2-0 3 1R2 7 2-0 8 中 野 誠 2 石 井 諒 3 西 野 純 平 3 石 黒 慶 3 須 藤 雄 太 2 中 村 翔 3 玉 木 祐 介 3 河 野 太 郎 3 S1 今 田 利 希 3 石 渡 達 也 3 S1 見 目 悠 平 2 判 治 康 久 3 S2 藤 崎 勇 樹 3 磯 野 一 宏 3 S2 伊 藤 克 麻 2 尾 張 拓 也 3 1R3 10 2-0 9

More information

リーディング表

リーディング表 / 1 24 回 数 : ~ 回 1以 上 山 1口 勲 933 294 168 132 99 77 163 108,348,50088,540,000 31.51% 49.52% 戸 2﨑 圭 太 1,665 288 207 160 142 125 7431,185,754,000 809,050,000 17.29% 29.73% 赤 3岡 修 次 646 251 120 85 57 37 96

More information

60kg 級 名 24 日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 田 原 大 資 ( 日 本 大 学 2 年 ) 岩 崎 奨 平 ( 日 本 体 育 大 学 1 年 ) 馬 場 海 人 ( 国 士 舘 大 学 3 年 ) 藤 田

60kg 級 名 24 日 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 田 原 大 資 ( 日 本 大 学 2 年 ) 岩 崎 奨 平 ( 日 本 体 育 大 学 1 年 ) 馬 場 海 人 ( 国 士 舘 大 学 3 年 ) 藤 田 参 加 人 数 一 覧 60kg 66kg 73kg 81kg 90kg 100kg 100kg 100kg 超 合 計 1 大 阪 体 育 大 学 1 2 2 3 2 2 2 14 2 鹿 屋 体 育 大 学 4 4 4 4 3 3 1 23 3 国 際 武 道 大 学 4 4 4 4 4 4 4 4 国 士 舘 大 学 4 4 4 4 4 4 4 5 埼 玉 大 学 0 3 3 1 2 2 0

More information

guiddr.xls

guiddr.xls 指 導 医 一 覧 (2005 年 6 月 1 日 現 在 ) 都 道 府 県 名 氏 名 勤 務 先 施 設 名 北 海 道 佐 々 木 秀 直 北 海 道 大 学 医 学 研 究 科 神 経 病 態 学 講 座 神 経 内 科 学 分 野 北 海 道 斉 藤 伸 治 北 海 道 大 学 医 学 部 附 属 病 院 小 児 科 北 海 道 守 内 哲 也 北 海 道 大 学 遺 伝 子 病 制 御

More information

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74>

<5461726F2D90BC208BB388CF95F18D908140906C8E9688D993AE81692E6A74> 報 告 (1) 平 成 22 年 度 末 平 成 23 年 度 初 事 務 局 職 員 等 の 人 事 異 動 について る このことについて 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異 動 を 別 紙 のとおり 行 ったので 報 告 す 平 成 23 年 4 月 20 日 新 潟 県 教 育 委 員 会 教 育 長 武 藤 克 己 課 長 補 佐 級 及 び 係 長 級 の 人 事 異

More information

-3- 行 政 概 要 行 政 概 要 市 制 施 行 昭 和 26 年 4 月 1 日 ( 全 国 262 番 目 東 京 都 5 番 目 ) 位 置 東 経 139 度 16 分 30 秒 ( 市 役 所 におけるもの) 北 緯 35 度 47 分 16 秒 海 抜 186.6メートル 規 模 人 口 密 度 人 口 集 中 人 口 面 積 1km 2 地 区 人 口 当 たり 国 勢 調 人

More information

総 合 順 位 種 目 順 位 ナンハ ー 氏 名 種 目 タイム 44 C8 432 田 中 愼 一 郎 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:13 45 C9 433 五 十 嵐 崇 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:28 46 C10 440 石 田 昌 之 C.ハーフ

総 合 順 位 種 目 順 位 ナンハ ー 氏 名 種 目 タイム 44 C8 432 田 中 愼 一 郎 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:13 45 C9 433 五 十 嵐 崇 C.ハーフ 50 才 以 上 男 子 1:35:28 46 C10 440 石 田 昌 之 C.ハーフ 川 崎 市 幸 区 古 市 場 グランド 発 着 主 催 : 新 日 本 スポーツ 連 盟 川 崎 市 連 盟 (3 月 13 日 ( 日 )) : スタート 10 時 00 分 全 国 ランニングセンター 関 東 ブロック ー 総 合 順 位 - 時 刻 風 向 風 速 気 温 湿 度 気 象 状 況 時 くもり % 時 くもり % 時 くもり % 時 くもり C % 総 合 順 位 種 目 順

More information

福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 事 業 団 嵐 山 郷 事 務 局 ) 福 障 害 者 自 立 支 援 課 副 課 荻 野 潤 一 福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 協 議 会 事 務 局 ) 福 祉 部 部 付 淺 川 共 子 福 祉 部 部 付 ( 日 本 赤 十 字 社 埼 玉

福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 事 業 団 嵐 山 郷 事 務 局 ) 福 障 害 者 自 立 支 援 課 副 課 荻 野 潤 一 福 祉 部 部 付 ( 社 会 福 祉 協 議 会 事 務 局 ) 福 祉 部 部 付 淺 川 共 子 福 祉 部 部 付 ( 日 本 赤 十 字 社 埼 玉 総 合 調 整 幹 企 財 計 画 調 整 課 副 課 前 沢 幸 男 総 合 調 整 幹 付 政 策 幹 産 勤 労 者 福 祉 課 副 課 秘 書 課 企 財 企 画 総 務 課 吉 浦 伸 和 企 画 財 政 部 企 画 総 務 課 企 財 市 町 村 課 伊 東 弘 道 企 画 財 政 部 財 政 課 総 税 務 課 砂 川 裕 紀 企 画 財 政 部 改 革 推 進 課 近 代 美 術 館

More information

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保 2013 年 9 月 6 日 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 組 織 変 更 人 事 異 動 について 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン( 社 長 櫻 田 謙 悟 )および 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 二 宮 雅 也 )では 次 のとおり 組 織 変 更 および 人 事 異 動 を 行 いますのでお 知

More information

委員会委員一覧(2013年9月現在)

委員会委員一覧(2013年9月現在) 一 般 財 団 法 人 日 本 消 化 器 病 学 会 委 員 会 委 員 一 覧 (2013 年 9 月 現 在 ) 管 理 部 門 財 団 企 画 委 員 会 ( 職 務 ) 理 事 会 の 下 部 組 織 として 本 学 会 財 団 の 運 営 全 般 に 関 する 事 項 を 担 当 する 担 当 理 事 ( ) 菅 野 健 太 郎 委 員 岡 崎 和 一 金 子 周 一 木 下 芳 一 下

More information

Microsoft Word - 1フェンシング.docx

Microsoft Word - 1フェンシング.docx 第 9 回 東 海 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 フェンシング 競 技 平 成 年 月 日 7 日 会 場 大 垣 市 総 合 体 育 館 主 催 東 海 高 等 学 校 体 育 連 盟 三 重 愛 知 静 岡 岐 阜 各 県 教 育 委 員 会 三 重 愛 知 静 岡 岐 阜 各 県 フェンシング 協 会 後 援 公 益 財 団 法 人 岐 阜 県 体 育 協 会 大 垣 市 教 育 委

More information

0067 豊 田 秀 三 豊 田 内 科 胃 腸 科 0068 今 中 文 雄 医 療 法 人 社 団 永 楽 会 前 田 病 院 0069 河 野 政 典 医 療 法 人 かわの 内 科 胃 腸 科 0070 姫 野 泰 雄 姫 野 内 科 医 院 0071 桑 原 正 樹 済 生 会 呉 病 院

0067 豊 田 秀 三 豊 田 内 科 胃 腸 科 0068 今 中 文 雄 医 療 法 人 社 団 永 楽 会 前 田 病 院 0069 河 野 政 典 医 療 法 人 かわの 内 科 胃 腸 科 0070 姫 野 泰 雄 姫 野 内 科 医 院 0071 桑 原 正 樹 済 生 会 呉 病 院 緩 和 ケア 研 修 会 修 了 者 名 簿 ( 平 成 21 年 度 開 催 ) 修 了 者 番 号 氏 名 所 属 施 設 名 ( 研 修 終 了 時 ) 0037 羽 田 野 直 人 マツダ 株 式 会 社 マツダ 病 院 0038 栗 栖 佳 宏 マツダ 株 式 会 社 マツダ 病 院 0039 城 仙 泰 一 郎 広 島 パークヒル 病 院 0040 番 匠 谷 孝 廣 廿 日 市 記 念

More information

かしわぎ Vol.43

かしわぎ Vol.43 東 京 医 科 大 学 病 院 総 合 相 談 支 援 センターだより 平 成 25 年 7 月 1 日 43 Vol. CONTENTS 小 児 科 就 任 挨 拶 2 脳 神 経 外 科 就 任 挨 拶 2 腎 臓 内 科 就 任 挨 拶 3 高 齢 診 療 科 就 任 挨 拶 3 神 経 内 科 就 任 挨 拶 4 2013 年 ( 平 成 25 年 ) 東 京 医 科 大 学 病 院 市 民

More information

 伊勢市放置自動車の発生の防止及び適正な処理に関する条例をこ

 伊勢市放置自動車の発生の防止及び適正な処理に関する条例をこ 平 成 21 年 9 月 7 日 伊 勢 市 公 報 第 92 号 伊 勢 市 公 報 第 92 号 平 成 21 年 9 月 7 日 月 曜 日 目 次 頁 規 則 伊 勢 市 職 員 の 時 間 外 勤 務 手 当 の 支 給 割 合 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 2 告 示 道 路 の 供 用 開 始 について 4 選 挙 管 理 委 員 会 告 示 衆 議 院

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2

市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2 市 立 学 校 施 設 一 覧 22 2 共 同 調 理 場 施 設 一 覧 32 2 市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2 29 30

More information

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島 平 成 28 年 度 人 事 異 動 発 令 オホーツク 管 内 公 立 小 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 栄 養 教 諭 事 務 職 員 等 ) (オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾

More information

テクニカルスキルアップ 講 座 2 11 月 3 日 ( 土 ) 第 3 会 場 (1 F イベントホール 東 )14:00 ~ 15:00 1. 神 経 伝 導 検 査 のコツ 50 佐 藤 研 吾 ( 鳥 取 大 学 医 学 部 保 健 学 科 病 態 検 査 学 講 座 ) 司 会 : 宮 地

テクニカルスキルアップ 講 座 2 11 月 3 日 ( 土 ) 第 3 会 場 (1 F イベントホール 東 )14:00 ~ 15:00 1. 神 経 伝 導 検 査 のコツ 50 佐 藤 研 吾 ( 鳥 取 大 学 医 学 部 保 健 学 科 病 態 検 査 学 講 座 ) 司 会 : 宮 地 特 別 企 画 目 次 教 育 講 演 < 一 般 公 開 講 座 > 11 月 3 日 ( 土 ) 第 1 会 場 (3F コンベンションホール)13:00 ~ 13:55 検 診 における 臨 床 検 査 の 意 義 44 講 師 : 小 出 典 男 ( 岡 山 大 学 名 誉 教 授 ( 総 合 内 科 学 ) 香 川 県 病 院 事 業 管 理 者 ) 司 会 : 岡 田 健 ( 岡 山 大

More information

(28\202f\202v.xls)

(28\202f\202v.xls) 優 勝 星 加 忠 夫 40 39 79 12.0 67.0 28 年 05 月 08 日 26 西 原 雄 一 39 46 85 14.4 70.6 28 年 05 月 01 日 準 優 勝 神 野 浩 二 40 40 80 10.8 69.2 28 年 05 月 02 日 27 山 本 次 男 48 48 96 25.2 70.8 28 年 05 月 03 日 3 白 方 道 眞 45 47 92

More information

<91E589EF895E8963>

<91E589EF895E8963> 第 58 回 全 日 本 学 生 バドミントン 選 手 権 大 会 平 成 9 年 月 日 - 日 千 葉 市 ポートアリーナ 他 男 子 団 体 日 本 大 学 中 央 大 学 9 天 理 大 学 広 島 大 学 苫 小 牧 駒 澤 大 学 7 新 潟 大 学 帝 京 大 学 立 命 館 大 学 淑 徳 大 学 国 際 コミュニケーション 学 部 5 7 龍 谷 大 学 関 西 学 院 大 学 8

More information

平 成 20 年 度 全 国 高 校 総 体 兼 東 海 総 体 三 重 県 予 選 会 男 ダブルスの 部 ベスト4リーグ 戦 平 成 20 年 4 月 29 日 県 営 競 技 場 体 育 館 松 生 酒 井 高 田 大 西 米 倉 白 浅 野 加 藤 白 長 谷 川 谷 伊 勢 工 業 得 点

平 成 20 年 度 全 国 高 校 総 体 兼 東 海 総 体 三 重 県 予 選 会 男 ダブルスの 部 ベスト4リーグ 戦 平 成 20 年 4 月 29 日 県 営 競 技 場 体 育 館 松 生 酒 井 高 田 大 西 米 倉 白 浅 野 加 藤 白 長 谷 川 谷 伊 勢 工 業 得 点 平 成 20 年 度 全 国 高 校 総 体 兼 東 海 総 体 三 重 県 予 選 会 平 成 20 年 4 月 29 日 三 重 県 営 総 合 競 技 場 体 育 館 男 ダブルスの 部 A 男 ダブルスの 部 B 1 松 生 酒 井 高 田 49 後 藤 小 林 高 田 1 浅 野 加 藤 白 49 八 木 伊 藤 倫 白 2 濵 田 小 林 四 日 市 南 50 廣 瀬 濱 口 川 越 2

More information

2011年度プログラム(記録).xls

2011年度プログラム(記録).xls 平 成 年 度 第 回 東 京 都 神 奈 川 県 高 体 連 卓 球 強 化 練 習 会 ダブルス シングルス 学 校 対 抗 合 計 成 績 集 計 表 東 京 都 神 奈 川 県 男 子 女 子 0 男 子 女 子 男 子 女 子 0 男 子 女 子 総 合 7 期 日 : 平 成 年 月 9 日 ( 日 ) 会 場 : 湘 南 工 科 大 学 附 属 高 校 体 育 館 ( 男 子 ) 高

More information

さたま 市 人 事 異 動 緑 区 役 所 区 民 生 活 部 丸 和 明 緑 区 役 所 区 民 生 活 部 参 事 区 民 課 事 務 取 扱 沼 野 克 由 岩 槻 区 役 所 くらし 応 援 室 近 藤 幸 男 ( 課 級 ) 財 政 局 契 約 管 理 部 工 事 検 査 課 高 橋 正

さたま 市 人 事 異 動 緑 区 役 所 区 民 生 活 部 丸 和 明 緑 区 役 所 区 民 生 活 部 参 事 区 民 課 事 務 取 扱 沼 野 克 由 岩 槻 区 役 所 くらし 応 援 室 近 藤 幸 男 ( 課 級 ) 財 政 局 契 約 管 理 部 工 事 検 査 課 高 橋 正 さたま 市 人 事 異 動 平 成 28 年 3 月 31 日 付 け 定 年 退 職 ( 局 級 ) 都 市 戦 略 本 部 大 熊 克 則 都 市 戦 略 本 部 理 事 関 根 清 総 務 局 危 機 管 理 監 中 川 和 彦 財 政 局 阿 部 順 平 市 民 局 榎 本 肇 スポーツ 文 化 局 野 間 薫 スポーツ 文 化 局 理 事 梅 野 佳 代 保 健 福 祉 局 山 本 信 二

More information

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池 平 成 27 年 期 P.1 1 日 辞 職 総 務 部 総 括 調 整 官 事 関 根 伸 章 1 日 総 務 部 総 括 調 整 官 総 務 部 調 査 官 事 渡 邉 猛 雄 1 日 総 務 部 調 査 官 主 任 監 査 官 事 五 味 田 文 和 1 日 主 任 監 査 官 総 務 部 財 産 管 理 官 事 八 子 康 幸 1 日 総 務 部 財 産 管 理 官 道 路 部 路 政 調

More information

<9561894096BC95EB>

<9561894096BC95EB> 東 区 病 名 称 医 療 法 人 相 生 会 福 岡 みらい 病 813-0017 東 区 香 椎 照 葉 3 丁 目 5 医 療 法 人 相 生 会 病 名 簿 内 科 リウマチ 科 外 科 整 形 外 科 脳 神 経 外 科 リハビリテー ション 科 神 経 内 科 麻 酔 科 循 環 器 内 科 179 239 0 0 0 418 662-3001 平 成 27 年 6 月 1 日 石 束

More information

議 案 第 1 号 小 田 原 市 集 会 所 条 例 施 行 規 則 及 び 小 田 原 市 営 プール 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 小 田 原 市 集 会 所 条 例 施 行 規 則 及 び 小 田 原 市 営 プール 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改

議 案 第 1 号 小 田 原 市 集 会 所 条 例 施 行 規 則 及 び 小 田 原 市 営 プール 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 小 田 原 市 集 会 所 条 例 施 行 規 則 及 び 小 田 原 市 営 プール 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改 教 育 委 員 会 定 例 会 議 事 日 程 平 成 18 年 3 月 24 日 日 程 第 1 議 案 第 1 号 小 田 原 市 集 会 所 条 例 施 行 規 則 及 び 小 田 原 市 営 プ ー ル 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 ( 生 涯 学 習 政 策 課 スポーツ 課 ) 日 程 第 2 議 案 第 2 号 小 田 原 市 教 育 委 員 会 事 務

More information

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 24 年 (2012 年 )4 月 1 日 から 平 成 25 年 (2013 年 )3 月 31 日 まで 平 成 24 年 (2012 年 ) 4 月 2 日 平 成 25 年 (2013 年 )1 月 ~ 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 の 間 に 開 催 の セミナー 募 集 応 募 要 項 書

More information

(1.\222j\216q\203V\203\223\203O\203\213\203X_20110131.xlsx)

(1.\222j\216q\203V\203\223\203O\203\213\203X_20110131.xlsx) 男 子 シングルス 米 5 5 2,071 414.2 1 男 子 シングルス 松 田 淳 5 5 1,833 366.6 2 男 子 シングルス 新 美 伸 敏 4 5 1,775 355.0 3 男 子 シングルス 林 泰 行 4 5 1,696 339.2 4 男 子 シングルス 佐 々 政 洋 6 6 2,000 333.3 5 男 子 シングルス 石 崎 友 大 8 8 2,414 301.8

More information

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14

14 1965( 昭 和 40) 6/19 20 15 1966( 昭 和 41) 6/18 19 16 1967( 昭 和 42) 6/24 25 17 1968( 昭 和 42) 6/15 16 18 1969( 昭 和 43) 6/14 15 19 1970( 昭 和 44) 6/13 14 全 日 本 学 生 柔 道 優 勝 大 会 ( 男 子 ) 赤 字 は オリンピック 世 界 選 手 権 全 日 本 選 手 権 のいずれかで3 位 以 内 に 入 ったことがある 選 手 四 年 連 続 で 優 秀 選 手 に 選 ばれたのは 山 下 泰 裕 正 木 嘉 美 斎 藤 制 剛 棟 田 康 幸 高 井 洋 平 回 日 時 優 勝 準 優 勝 第 3 位 優 秀 選 手 1 1952(

More information

05愛媛県大会

05愛媛県大会 テ ニ ス 平 成 17 年 度 1 日 時 6 月 4 日 8:30~ 2 会 場 6 月 4 日 男 子 愛 媛 県 総 合 運 動 公 園 庭 球 場 女 子 松 山 市 中 央 公 園 テニスコート 6 月 5 日 男 子 愛 媛 県 総 合 運 動 公 園 庭 球 場 女 子 男 子 団 体 新 居 高 専 愛 光 愛 光 2-0 2-0 空 港 東 第 4 公 園 テニスコート 愛 媛

More information

目 次 はじめに 1 第 1 県 立 新 庄 病 院 の 果 たすべき 役 割 1-1 総 括 的 事 項 2 1-2 特 に 重 点 を 置 く 診 療 分 野 3 1-3 病 床 機 能 3 1-4 機 能 分 担 と 連 携 機 能 4 1-5 教 育 実 習 機 能 4 1-6 付 帯 する

目 次 はじめに 1 第 1 県 立 新 庄 病 院 の 果 たすべき 役 割 1-1 総 括 的 事 項 2 1-2 特 に 重 点 を 置 く 診 療 分 野 3 1-3 病 床 機 能 3 1-4 機 能 分 担 と 連 携 機 能 4 1-5 教 育 実 習 機 能 4 1-6 付 帯 する 資 料 2-2 山 形 県 立 新 庄 病 院 改 築 整 備 に 関 する 意 見 書 ( 案 ) 平 成 28 年 1 月 山 形 県 立 新 庄 病 院 改 築 整 備 検 討 委 員 会 目 次 はじめに 1 第 1 県 立 新 庄 病 院 の 果 たすべき 役 割 1-1 総 括 的 事 項 2 1-2 特 に 重 点 を 置 く 診 療 分 野 3 1-3 病 床 機 能 3 1-4 機

More information

11 理 事 会 評 議 員 会 総 会 のご 案 内 常 任 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 15:30~16:30 場 所 :ホテルンドパレス 3F 菊 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 16:30~17:30 場 所

11 理 事 会 評 議 員 会 総 会 のご 案 内 常 任 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 15:30~16:30 場 所 :ホテルンドパレス 3F 菊 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 16:30~17:30 場 所 10 日 本 高 齢 消 化 器 病 学 会 誌 日 程 表 7 月 11 日 ( 土 ) 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 開 会 の 高 齢 者 の 消 化 管 出 血 治 療 と 対 策 加 齢 と 免 疫 消 化 器 疾 患 との 関 わり ( 共 催 大 塚 製 薬 株 式 会 社 ) ( 共 催 シェリン ウ 株 式 会 社 ) 14:00 15:00 高 齢 者

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 2ページ 相 川 ちひろ 東 京 女 子 体 育 大 学 19 2:36:44 0:24: :20: :45: :51: 清 水 真 由 美 大 東 文 化

2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 2ページ 相 川 ちひろ 東 京 女 子 体 育 大 学 19 2:36:44 0:24: :20: :45: :51: 清 水 真 由 美 大 東 文 化 2007 那 須 塩 原 大 会 記 録 ( 選 手 権 女 子 ) 1ページ 1 217 川 崎 由 理 奈 明 治 大 学 20 2:13:46 0:20:43 1 1:09:57 4 1:30:40 3 0:43:06 6 2 246 名 村 梓 明 治 大 学 22 2:14:11 0:20:43 2 1:08:33 2 1:29:16 1 0:44:55 13 3 225 佐 々 木 舞

More information

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4 月 日 現 在 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 市 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 鹿 児 島 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 89-8 鹿 児 島 県 鹿 児 島 市 山 下 町 5- 電 話 番 号 99 - - 67 FAX 番 号 99 - - 675 ホームペー ジアドレス 代 表 者

More information

( 団 体 名 ) 54 H27.5.6 礒 田 洋 三 滋 賀 県 10,000 住 所 寄 附 金 額 寄 附 者 からのメッセージ 陶 器 に 関 心 があります 本 県 では 信 楽 焼 が 有 名 です また 一 度 機 会 があればお 伺 いしたいと 思 います 少 ない 金 額 ですが

( 団 体 名 ) 54 H27.5.6 礒 田 洋 三 滋 賀 県 10,000 住 所 寄 附 金 額 寄 附 者 からのメッセージ 陶 器 に 関 心 があります 本 県 では 信 楽 焼 が 有 名 です また 一 度 機 会 があればお 伺 いしたいと 思 います 少 ない 金 額 ですが 1 H27.5.1 荒 木 繁 男 福 岡 県 10,000 2 H27.5.1 大 木 郁 子 東 京 都 10,000 3 H27.5.1 山 本 直 也 東 京 都 10,000 4 H27.5.1 小 郷 里 絵 東 京 都 20,000 環 境 保 全 にお 役 立 て 下 さい 5 H27.5.1 戸 上 広 樹 栃 木 県 10,000 6 H27.5.1 佐 々 木 利 也 埼 玉

More information

男 子 シングルス ( 予 選 2) 1R 2R 3R 1 15 宏 侑 作 新 学 院 中 2 bye 3 吉 沢 学 那 須 海 城 中 田 中 4 1903 田 中 寿 和 姿 川 中 5 小 島 隆 宣 南 河 内 第 二 中 渕 上 6 渕 上 達 也 那 須 海 城 中 登 坂 7 by

男 子 シングルス ( 予 選 2) 1R 2R 3R 1 15 宏 侑 作 新 学 院 中 2 bye 3 吉 沢 学 那 須 海 城 中 田 中 4 1903 田 中 寿 和 姿 川 中 5 小 島 隆 宣 南 河 内 第 二 中 渕 上 6 渕 上 達 也 那 須 海 城 中 登 坂 7 by 男 子 シングルス ( 予 選 1) 1R 2R 3R 1 2019 豊 田 優 陽 東 中 2 bye 豊 田 3 湯 澤 優 樹 足 利 山 辺 中 阿 部 4 2062 阿 部 容 士 作 新 学 院 中 5 2033 永 岡 拓 馬 晃 陽 中 永 岡 6 渡 部 衛 那 須 海 城 中 永 岡 7 bye 8 2316 天 谷 光 来 国 分 寺 中 9 1735 高 山 禎 唯 南 犬

More information

伊 藤 浩 介 様 東 京 都 10,000 伊 藤 佐 和 様 東 京 都 10,000 伊 東 敬 様 茨 城 県 10,000 伊 藤 剛 様 愛 知 県 10,000 伊 藤 直 子 様 東 京 都 10,000 伊 藤 信 雄 様 福 岡 県 10,000 伊 藤 速 人 様 北 海 道

伊 藤 浩 介 様 東 京 都 10,000 伊 藤 佐 和 様 東 京 都 10,000 伊 東 敬 様 茨 城 県 10,000 伊 藤 剛 様 愛 知 県 10,000 伊 藤 直 子 様 東 京 都 10,000 伊 藤 信 雄 様 福 岡 県 10,000 伊 藤 速 人 様 北 海 道 青 木 真 祐 様 栃 木 県 20,000 青 木 千 尋 様 兵 庫 県 10,000 青 柳 佳 治 様 神 奈 川 県 10,000 沖 富 枝 様 栃 木 県 10,000 秋 田 清 澄 様 東 京 都 10,000 浅 井 行 男 様 新 潟 県 10,000 浅 井 香 敦 様 栃 木 県 10,000 阿 座 上 才 紀 様 福 岡 県 10,000 浅 子 豊 様 埼 玉 県 10,000

More information

栄光の記録(2)

栄光の記録(2) 全 日 本 教 職 員 バドミントン 選 手 権 大 会 栄 光 の 記 録 第 31 回 1992 年 ( 平 成 4 年 ) 熊 本 県 熊 本 市 8 月 7 日 ~11 日 市 総 合 体 育 館 市 体 育 館 一 般 男 子 単 岩 佐 宣 寿 ( 山 梨 ) 伊 東 幸 男 谷 田 尚 嗣 中 家 友 彦 権 藤 浩 二 鶴 見 和 彦 佐 藤 浩 伊 東 幸 男 ( 兵 庫 ) 堺

More information

<955C8E862E6169>

<955C8E862E6169> 資 料 創 歴 代 氏 名 在 職 期 氏 名 在 職 期 初 代 田 中 敏 夫 昭 和 37 11 1 ~ 昭 和 41 3 31 11 野 博 司 昭 和 63 4 1 ~ 4 3 31 2 熊 沢 源 三 昭 和 41 4 1 ~ 昭 和 43 3 31 12 渡 辺 良 禎 4 4 1 ~ 8 3 31 3 高 野 出 男 昭 和 43 4 1 ~ 昭 和 45 3 31 13 高 桑 利

More information

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls)

(08\213L\230^\221\227\225t\227p\(1\).xls) 第 10 行 橋 ~ 別 府 100キロウォーク 個 人 記 録 1 着 発 着 発 着 発 着 時 刻 ネット 休 含 1 区 2 区 3 区 4 区 歩 計 1 789 千 代 田 泰 51 2 0:00:15 18:19 18:20 21:43 21:44 1:12 1:12 3:10:09 13:09:54 7.60 8.15 7.48 7.25 7.41 7.63 2 54 増 田 邦 禎

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A48386834183658362834E8169838F815B836894C5816A8CF6955C97705F92E88AFA906C8E9688D993AE82518169313430373031816A646F63782E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081A48386834183658362834E8169838F815B836894C5816A8CF6955C97705F92E88AFA906C8E9688D993AE82518169313430373031816A646F63782E646F6378> 当 社 関 係 (7 月 1 日 付 ) 発 令 ( 前 所 属 ) 氏 名 業 務 監 査 部 課 長 ( 経 営 企 画 部 副 長 ) 寺 本 榮 一 経 営 企 画 部 副 部 長 兼 新 エネ 推 進 プロジェクト( 経 営 企 画 部 グループ 事 業 推 進 室 長 ) 高 橋 進 一 経 営 企 画 部 部 長 ( 営 業 本 部 東 京 本 部 営 業 一 部 部 長 ) 大 沼

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

KEIRIN 第 39 回 全 国 高 等 学 校 定 時 制 通 信 制 陸 上 競 技 大 会 平 成 16 年 8 月 13 日 ( 金 )~15 日 ( 日 ) 入 賞 者 一 覧 表 国 立 霞 ヶ 丘 競 技 場 日 付 種 目 1 位 2 位 3 位 4 位 5 位 6 位 7 位 8 位 14 日 100m 木 内 良 樹 (4) 11.07 二 川 公 介 (3) 11.49 中

More information

飯 島 健 弘 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 北 中 学 校 教 諭 鈴 木 章 江 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 主 査 四 街 道 市 立 旭 中 学 校 主 査 安 元 留 美 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 専 門 員 佐 倉 市 教

飯 島 健 弘 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 北 中 学 校 教 諭 鈴 木 章 江 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 主 査 四 街 道 市 立 旭 中 学 校 主 査 安 元 留 美 佐 倉 市 立 臼 井 中 学 校 専 門 員 佐 倉 市 教 平 成 28 年 4 月 1 日 付 人 事 異 動 発 令 氏 名 新 所 属 職 旧 所 属 職 主 幹 教 諭 / 新 任 千 葉 県 教 育 委 員 会 松 井 毅 夫 四 街 道 市 立 四 街 道 西 中 学 校 主 幹 教 諭 四 街 道 市 立 四 街 道 西 中 学 校 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 等 / 異 動 名 古 屋 章 佐 倉 市 立 佐 倉 中 学 校 教 諭 佐

More information

<8AF2958C8CA79561894088EA9797955C2E786C73>

<8AF2958C8CA79561894088EA9797955C2E786C73> 575 575 554.9 196.9 21.9 237 11 1 公 益 社 団 法 人 岐 阜 病 院 500-8211 岐 阜 市 日 野 東 三 丁 目 13 番 6 号 058-245-8171 058-246-6824 鈴 木 祐 一 郎 鈴 木 祐 一 郎 精 神 心 内 歯 564 564 524 198.8 20.6 240.5 7 0100118 平 23.10.21 2 医 療

More information

< 目 次 > < 男 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P1~2 個 人 種 目 別 選 手 権 P3 団 体 総 合 選 手 権 P4 < 女 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P5~6 個 人 種 目 別 選 手 権 P7 団 体 総 合 選 手 権 P8

< 目 次 > < 男 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P1~2 個 人 種 目 別 選 手 権 P3 団 体 総 合 選 手 権 P4 < 女 子 > 個 人 総 合 選 手 権 P5~6 個 人 種 目 別 選 手 権 P7 団 体 総 合 選 手 権 P8 第 31 回 東 日 本 生 体 操 競 技 グループ 選 手 権 大 会 成 績 表 期 日 平 成 28 4 月 22 日 ( 金 )~24 日 ( 日 ) 会 場 栃 木 県 体 育 館 所 在 地 320-0057 栃 木 県 宇 都 宮 市 中 戸 祭 1-6-3 TEL 028(622)4201 主 催 関 東 生 体 操 連 盟 東 北 北 海 道 生 体 操 連 盟 主 管 栃 木

More information

中 根 幸 実 様 愛 知 県 榊 原 嘉 巳 様 大 阪 府 中 尾 満 様 愛 知 県 高 城 武 嗣 様 大 阪 府 海 川 慎 二 様 愛 知 県 中 西 徹 様 大 阪 府 川 地 勝 幸 様 愛 知 県 川 瀬 浩 一 様 大 阪 府 岩 佐 重 俊 様 愛 知 県 水 野 匡 崇 様

中 根 幸 実 様 愛 知 県 榊 原 嘉 巳 様 大 阪 府 中 尾 満 様 愛 知 県 高 城 武 嗣 様 大 阪 府 海 川 慎 二 様 愛 知 県 中 西 徹 様 大 阪 府 川 地 勝 幸 様 愛 知 県 川 瀬 浩 一 様 大 阪 府 岩 佐 重 俊 様 愛 知 県 水 野 匡 崇 様 名 前 都 道 府 県 名 前 都 道 府 県 玉 腰 洋 子 様 愛 知 県 友 光 英 史 様 大 阪 府 澤 田 好 伸 様 愛 知 県 井 内 海 斗 様 大 阪 府 松 本 牧 途 様 愛 知 県 水 野 匡 崇 様 大 阪 府 冨 田 文 雄 様 愛 知 県 徳 山 勤 様 大 阪 府 神 谷 恵 様 愛 知 県 藤 井 敏 尋 様 大 阪 府 下 戸 規 旭 様 愛 知 県 永 田 誠

More information

漁港漁場関係事業優良請負者表彰歴代受賞者名簿

漁港漁場関係事業優良請負者表彰歴代受賞者名簿 歴 代 受 賞 者 名 簿 昭 和 60 年 昭 和 61 年 昭 和 62 年 昭 和 63 年 平 成 元 年 平 成 2 年 平 成 3 年 平 成 4 年 平 成 5 年 平 成 6 年 平 成 7 年 平 成 8 年 平 成 9 年 平 成 10 年 平 成 11 年 平 成 12 年 平 成 13 年 平 成 14 年 平 成 15 年 平 成 16 年 平 成 17 年 平 成 18

More information

団 体 戦 男 子 団 体 MT 茨 城 熊 本 福 岡 千 葉 島 根 鹿 児 島 宮 崎 北 海 道 神 奈 川 広 島 岐 阜 愛 媛 石 川 東 京 熊 本 愛 媛 愛 知 岩 手 女 子 団 体 WT 東 京 宮 崎 新 潟 神 奈 川 鹿 児 島 千 葉 静 岡 石 川 熊 本 岐 阜 男 子 成 壮 年 団 体 OBT 神 奈 川 愛 媛 広 島 宮 崎 青 森 山 口 長 崎 岡 山

More information

国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の 中 で 臨 床 研 修 は 個 人 のみならず 社 会 的 必 要 性 の 強 いものである その 社

国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の 中 で 臨 床 研 修 は 個 人 のみならず 社 会 的 必 要 性 の 強 いものである その 社 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プ ログラ ム 平 成 25 年 度 版 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の

More information

虚 血 性 心 疾 患 の 検 討. 臨 床 薬 理 3 1 : 3 1 3-3 1 4, 2 0 0 0. 1 5. 山 科 育 子, 横 山 広 行, 安 武 正 弘, 木 内 要, 高 山 守 正, 清 野 精 彦, 高 野 照 夫, 田 島 廣 之, 隅 崎 達 夫, 池 崎 弘 之, 小

虚 血 性 心 疾 患 の 検 討. 臨 床 薬 理 3 1 : 3 1 3-3 1 4, 2 0 0 0. 1 5. 山 科 育 子, 横 山 広 行, 安 武 正 弘, 木 内 要, 高 山 守 正, 清 野 精 彦, 高 野 照 夫, 田 島 廣 之, 隅 崎 達 夫, 池 崎 弘 之, 小 主 な 和 文 原 著 1. 横 山 広 行, 安 武 正 弘, 福 間 長 知, 今 泉 孝 敬, 斎 藤 勉, 畑 典 武, 高 山 守 正, 宗 像 一 雄, 岸 田 浩, 早 川 弘 一. 急 性 心 筋 梗 塞 の 5 年 心 事 故 発 生 率 と そ の 予 後 規 定 因 子. T h e r R e s 1 2 : 2 1 9-2 2 4, 1 9 9 1. 2. 宗 像 一 雄,

More information

事業計画

事業計画 平 成 22 年 度 事 業 計 画 平 成 22 年 5 月 6 日 1. の 充 実 (1) 会 員 の 増 員 に 向 けて 会 員 数 452 名 ( 平 成 22 年 5 月 6 日 現 在 ) 前 年 度 末 日 +17 名 新 入 職 者 への 入 会 勧 誘 の 実 施 臨 床 系 教 授 加 入 率 100%を 目 指 す (2) 医 師 会 費 の 徴 収 金 額 について 添

More information

143 西 山 かなえ 18 早 稲 田 大 学 144 西 山 優 19 東 京 女 子 体 育 大 学 145 野 町 真 名 実 20 早 稲 田 大 学 146 早 島 菜 摘 20 日 本 大 学 147 福 家 真 理 那 21 東 京 女 子 体 育 大 学 148 藤 田 すみれ 1

143 西 山 かなえ 18 早 稲 田 大 学 144 西 山 優 19 東 京 女 子 体 育 大 学 145 野 町 真 名 実 20 早 稲 田 大 学 146 早 島 菜 摘 20 日 本 大 学 147 福 家 真 理 那 21 東 京 女 子 体 育 大 学 148 藤 田 すみれ 1 選 手 リスト 女 子 RACE.No. 氏 名 年 齢 大 学 101 青 木 理 紗 18 東 京 女 子 体 育 大 学 102 甘 糟 恵 美 21 日 本 体 育 大 学 103 雨 宮 美 宇 20 筑 波 大 学 104 有 薗 早 優 19 日 本 大 学 105 安 藤 さりい 20 国 士 舘 大 学 106 安 藤 雪 乃 20 早 稲 田 大 学 107 伊 藤 悠 理 21

More information

男 子 シングルス 9 地 﨑 大 知 出 雲 北 陵 中 鎌 田 星 矢 松 徳 学 院 中 6 9 平 田 雅 晴 明 誠 校 キ 土 中 雄 太 島 根 大 学 7 9 春 木 淳 志 松 江 工 業 校 原 弘 行 出 雲 工 業 校 8 9 漆 谷 春 希 島 根 大 学 柴 田 洋 平

男 子 シングルス 9 地 﨑 大 知 出 雲 北 陵 中 鎌 田 星 矢 松 徳 学 院 中 6 9 平 田 雅 晴 明 誠 校 キ 土 中 雄 太 島 根 大 学 7 9 春 木 淳 志 松 江 工 業 校 原 弘 行 出 雲 工 業 校 8 9 漆 谷 春 希 島 根 大 学 柴 田 洋 平 男 子 シングルス 本 選 出 場 枠 : 名 金 森 翼 大 阪 経 法 大 学 村 上 雄 一 朗 駒 澤 大 学 6 荒 川 輝 一 松 江 農 林 校 吉 岡 嵩 史 TEAM 湖 北 7 青 山 敏 規 島 根 大 学 公 田 達 也 平 田 校 8 井 上 貴 史 明 誠 校 綿 貫 零 真 松 江 専 9 5 布 村 壮 史 松 江 専 多 久 和 鳴 海 松 江 商 業 校 5 6

More information

下 水 道 課 長 川 畑 裕 也 高 規 格 幹 線 道 路 対 策 室 主 幹 昇 任 ( 事 務 取 扱 ) 下 水 道 課 施 設 係 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 主 幹 ( 兼 ) 下 水 道 課 大 平 下 水 処 理 センター 所 長 高 規 格 幹 線 道

下 水 道 課 長 川 畑 裕 也 高 規 格 幹 線 道 路 対 策 室 主 幹 昇 任 ( 事 務 取 扱 ) 下 水 道 課 施 設 係 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 主 幹 ( 兼 ) 下 水 道 課 大 平 下 水 処 理 センター 所 長 高 規 格 幹 線 道 部 長 職 総 務 企 画 部 長 正 木 隆 司 総 務 企 画 部 長 3/31 兼 務 解 除 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 副 室 長 ( 兼 ) 新 町 地 区 まちづくり 推 進 室 副 室 長 ( 兼 )ラグビーワールドカップ 推 進 室 長 産 業 振 興 部 長 似 内 敏 行 産 業 振 興 部 次 長 昇 任 ( 兼 ) 港 湾 振 興 課 長 建 設 部

More information

<32373037303887468376838C835894C581698D7390AD8C6E814588E397C38C6E816A2E786C736D>

<32373037303887468376838C835894C581698D7390AD8C6E814588E397C38C6E816A2E786C736D> 人 異 動 ( 平 成 27 年 7 月 16 日 付 ) 行 政 系 東 京 都 総 務 局 人 部 人 課 内 線 24-520 直 通 5388-2373 新 任 職 現 任 職 職 氏 名 備 考 部 級 政 策 企 画 局 総 務 部 政 策 企 画 局 計 画 部 小 池 潔 政 策 企 画 局 秘 書 務 担 当 部 政 策 企 画 局 特 命 担 当 部 藤 田 聡 政 策 企 画

More information

<81738376838D834F838983808174323393FA8B4C985E955C8DC58F492E786C73>

<81738376838D834F838983808174323393FA8B4C985E955C8DC58F492E786C73> 大 会 第 一 日 目 (2005 年 7 月 22 日 金 曜 ) 本 戦 1 回 戦 1/2 1 トータルスコア 2 3 トータルスコア 4 東 京 都 5 Doubles 0 5 0 徳 島 市 富 山 市 4 1 秋 田 市 ( 中 央 区 ) 種 目 ス コ ア 種 目 ス コ ア 高 野 広 子 長 谷 川 明 美 阿 部 静 香 廣 嶋 裕 佳 堀 田 朋 愛 渡 会 絵 美 上 杉

More information