○ネット取引を通じた輸出のための事情調査

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "○ネット取引を通じた輸出のための事情調査"

Transcription

1 フィリピンにおけるサービス 産 業 基 礎 調 査 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 'ジェトロ( マニラ 事 務 所

2 目 次 1. はじめに 目 的 調 査 対 象 および 手 法 流 通 小 売 概 要 構 造 市 場 規 模 将 来 性 市 場 シェア 外 資 に 対 する 規 制 外 食 概 要 構 造 市 場 規 模 将 来 性 市 場 シェア 外 資 に 対 する 規 制 対 面 型 サービス( 理 容 美 容 マッサージ 等 ) 概 要 構 造 市 場 規 模 将 来 性 市 場 シェア 外 資 に 対 する 規 制 教 育 概 要 構 造 市 場 規 模 将 来 性 市 場 シェア 外 資 に 対 する 規 制 運 送 概 要 構 造 市 場 規 模 将 来 性 市 場 シェア 外 資 に 対 する 規 制 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 1

3 7. 建 設 概 要 構 造 市 場 規 模 将 来 性 ( 主 要 エリア 毎 の 現 状 と 成 長 性 含 む) 市 場 シェア 外 資 に 対 する 規 制 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 2

4 1. はじめに 1-1 目 的 近 日 本 のサービス 産 業 の 海 外 展 開 が 加 速 化 しており 海 外 進 出 を 検 討 する 企 業 数 は 増 加 傾 向 にある 海 外 進 出 にあたり 日 本 企 業 には 進 出 先 候 補 国 における 鮮 度 の 高 い 業 種 情 報 の 収 集 分 析 が 求 められる 本 調 査 では フィリピンにおけるサービス 産 業 の 基 礎 的 情 報 を 収 集 し フィリピン 進 出 意 欲 のある 日 本 企 業 へ 提 供 することを 目 的 とする 1-2 調 査 対 象 および 手 法 本 調 査 では 以 下 の 業 種 を 対 象 とする (1) 流 通 小 売 (2) 外 食 (3) 対 面 型 サービス( 理 容 美 容 マッサージ 等 ) (4) 教 育 (5) 運 送 (6) 建 設 本 調 査 は 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 マニラ 支 店 に 委 託 して 実 施 した 本 報 告 書 に 記 載 されている 情 報 は 各 業 種 の 関 連 機 関 企 業 の 公 開 情 報 および 各 種 調 査 報 告 書 に 基 づい ている 調 査 実 施 時 期 は 月 中 旬 ~3 月 中 旬 である Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 3

5 2. 流 通 小 売 2-1 概 要 構 造 フィリピンの 小 売 業 界 は 少 数 の 大 規 模 近 代 小 売 業 (スーパーやハイパー 等 )と 多 数 の 零 細 事 業 者 (サリサリ ストア 等 )から 成 る 2009 におけるフィリピンの 全 登 録 事 業 者 数 は 約 78 万 社 1 であり その 内 99.6%が 零 細 中 小 企 業 である( 図 表 1) 小 売 流 通 業 は 登 録 事 業 者 の 約 半 数 ( 約 38 万 6 千 社 )であり その 内 零 細 事 業 者 が 約 95%を 占 め 2 大 規 模 事 業 者 数 はわずか 0.08%(292 社 )にすぎない( 図 表 2) 3 小 売 市 場 を 食 品 日 用 雑 貨 とそれ 以 外 ( 医 薬 品 家 電 通 信 機 器 書 籍 等 )に 分 けると 市 場 内 訳 は 前 者 が 約 55% 後 者 が 約 45%である 食 品 日 用 雑 貨 で 見 た 小 売 業 態 別 の 売 上 シ ェアは サリサリ ストア 等 の 零 細 小 売 店 が 約 7 割 を 占 め 次 いでスーパーマーケットが 18% 小 規 模 店 (コンビニエンス ストア 含 む)が 6% 専 門 店 が 5% ハイパーマーケッ トが 2%である( 図 表 3) 近 近 代 的 小 売 業 の 代 表 である SM(シューマート)グルー プによる 積 極 的 なハイパーおよびスーパーマーケットの 展 開 が 地 方 都 市 にまで 及 んでいる ものの コミュニティに 根 付 いたサリサリ ストアの 存 在 はまだ 無 視 できない 流 通 構 造 については フィリピンでは 全 国 にまたがる 卸 の 機 能 がなく 地 域 に 限 定 され た 卸 が 少 数 存 在 するのみである そのため 小 売 はメーカーから 直 接 仕 入 れるか ディス トリビューターを 通 してメーカーから 仕 入 れるのが 主 流 である なお 大 手 メーカーの 場 合 自 社 で 全 国 網 の 流 通 機 能 を 備 えている そして 大 手 メーカーは 小 売 に 対 して 圧 倒 的 な 価 格 納 期 交 渉 力 を 持 つ 4 収 益 構 造 については フィリピンの 売 上 上 位 1000 社 に 入 る 大 手 卸 小 売 の 平 均 粗 利 率 で 見 ると 約 15% 利 益 率 は 約 2%である( 図 表 4) スーパーお よびハイパーマーケットでは 回 転 率 の 早 い 商 品 は 粗 利 率 5~7% 遅 い 商 品 は 8~12% とメーカーからの 卸 価 格 と 小 売 間 でのコスト 競 合 とのせめぎあいになっている 現 状 が 伺 え る 5 1 出 所 : 貿 易 産 業 省 ( 2 ただし 貿 易 産 業 省 に 事 業 所 登 録 していない 事 業 者 を 含 めると サリサリ ストアだけで 全 国 に 60 万 店 ほどあるとも 言 われている 3 なお フィリピンにおける 売 上 上 位 1000 社 の 内 小 売 卸 業 者 は 計 248 社 あり そのう ち 小 売 が 109 社 卸 が 139 社 である 出 所 :Business World Top1000 Companies, 象 徴 的 な 例 として 2009 に 外 資 メーカーColgate-Palmolive が 大 手 小 売 SM との 取 引 を 中 止 し フィリピンでの No.1 歯 磨 き 粉 ブランド Colgate やシャンプー 等 が SM の 棚 から 姿 を 消 した 理 由 はメーカー 側 の 要 求 する 請 求 手 続 きに SM が 難 色 を 示 したためと 言 われ ている 5 Philippine Amalgamated Supermarkets Association, President (Mr. Steven T. Cua)へ のインタビューより

6 図 表 1. 登 録 事 業 者 規 模 別 内 訳 (2009 ) 貿 易 産 業 省 による 定 義 a) もしくはb) a) 土 地 を 除 く 純 資 産 総 額 b) 従 業 員 数 事 業 者 数 ' 社 ( 割 合 '%( 零 細 300 万 ペソ 以 下 9 人 以 下 710, % 小 規 模 300 万 ペソを 超 え 1,500 万 ペソ 以 下 10 人 以 上 99 人 以 下 63, % 中 規 模 1,500 万 ペソを 超 え 1 億 ペソ 以 下 100 人 以 上 199 人 以 下 % 大 規 模 1 億 ペソ 以 上 200 人 以 上 % 計 780, % 出 所 : 貿 易 産 業 省 ( 図 表 2. 小 売 流 通 業 における 規 模 別 事 業 者 数 (2009 ) 事 業 者 数 ' 社 ( 割 合 '%( 零 細 366, % 小 規 模 18, % 中 規 模 % 大 規 模 % 計 385, % 出 所 : 貿 易 産 業 省 図 表 3. 食 品 日 用 雑 貨 業 態 別 売 上 シェア(2009 ) 食 品 日 用 雑 貨 業 態 別 売 上 シェア'2009 ( 小 規 模 食 品 日 用 雑 貨 店 6% 食 品 飲 料 煙 草 専 門 店 5% ハイパーマーケッ ト 2% スーパーマーケッ ト 18% サリサリ ストア 等 零 細 小 売 店 69% 出 所 :Euromonitor International : Country Market Insight, January 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 5

7 図 表 4. 売 上 上 位 1000 社 に 入 る 食 品 日 用 雑 貨 卸 小 売 の 売 上 利 益 増 加 率 および 利 益 率 卸 / 小 売 事 業 者 数 2009 対 前 比 売 上 増 加 率 '%( 2009 対 前 比 利 益 増 加 率 '%( 平 均 粗 利 率 2009 利 益 率 卸 12 社 12.0% 24.6% 10.6% 9.8% 1.9% 小 売 コンビニエンスストア 3 社 23.6% 17.6% 13.7% 14.9% 1.3% スーパーマーケット 15 社 12.4% 25.4% 13.8% 13.0% 2.5% デパートメントストア 25 社 12.1% 34.8% 21.7% 21.2% 1.9% 小 売 平 均 16.0% 25.9% 16.4% 16.4% 1.9% 卸 小 売 平 均 15.0% 25.6% 15.0% 14.7% 1.9% 出 所 :Business World Top1000 Companies, 2010 より NRI 作 成 2-2 市 場 規 模 将 来 性 (1) 人 口 推 移 2007 国 勢 調 査 に 基 づく 人 口 は 約 8,860 万 人 であり 2000 からの 人 口 増 加 率 は 平 均 約 2%である 6 国 連 による 2015 までの 人 口 増 加 率 も 平 均 約 2%とされており それに 基 づくと 2013 には 人 口 が 1 億 人 を 超 える( 図 表 5) 人 口 の 過 半 数 ( 約 56%)はルソン 島 に 居 住 しており その 内 カラバルゾン 地 域 (RegionIV-A) 7 が 約 1,180 万 人 ( 全 国 の 13.3%) マニラ 首 都 圏 (NCR)が 約 1,160 万 人 ( 全 国 の 13.1%)と 高 い カラバルゾン 地 域 は 日 系 企 業 が 集 積 する 工 業 団 地 のあるカビテ ラグナ バタンガスを 含 む 地 域 であり 近 大 手 開 発 事 業 者 が 住 居 用 地 域 開 発 を 積 極 的 に 手 がけてきたこともあり 2000 から 2007 における 人 口 増 加 率 は 平 均 3.7%と 全 国 平 均 を 1 ポイント 以 上 上 回 る( 図 表 6) カラバ ルゾン マニラ 首 都 圏 に 次 いで 人 口 が 多 いのが セブ そしてアンヘレス 市 を 含 むパンパ ンガである セブ 市 とアンヘレス 市 は フィリピンで 近 成 長 を 遂 げてきた BPO(ビジネ ス プロセス アウトソーシング) 産 業 においてもマニラ 首 都 圏 に 次 ぐ 進 出 地 として 既 に 多 国 籍 企 業 がそれぞれ 数 千 人 規 模 を 雇 用 している 地 方 都 市 でもある なお BPO 業 界 団 体 である BPA/P (The Business Processing Association of the Philippines)は マニラ 首 都 圏 とセブの 次 の 進 出 候 補 地 10 都 市 ( 10 Next Wave Cities )として ルソン 島 のメトロ ラ グナ(Sta. Rosa) メトロ カビテ(Bacoor Imus Dasmarinas) リパ 市 (バタンガス 内 ) マロロス 市 (ブラカン 内 ) バギオ 市 (ベンゲット) ビサヤ 島 のバコロド 市 イロイ ロ 市 ドゥマゲッティ 市 そしてミンダナオ 島 のダバオ 市 とカガヤン デ オロ 市 を 挙 げ ている 8 これら BPO 産 業 の 発 展 に 伴 い 小 売 ( 特 にコンビニエンスストア) 飲 食 といっ た 関 連 産 業 の 発 達 も 見 込 まれる フィリピン 国 家 統 計 局 の 2009 家 計 収 入 支 出 調 査 によると 最 大 の 消 費 圏 はマニラ 首 都 圏 であり 全 国 消 費 の 24%を 占 め 次 いで 高 いのがカラバルゾン(16%) パンパンガ 等 を 6 出 所 : 国 家 統 計 局 ( 7 カラバルゾン(CALABARZON)は カビテ ラグナ バタンガス リザール ケソン 州 を 含 む 8 出 所 :The Business Processing Association of the Philippines (BPA/P)( Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 6

8 人 口 ' 百 万 人 ( 増 加 率 '%( 含 む 中 央 ルソン(13%) セブを 含 む 中 央 ビサヤ(6%)である( 図 表 7) 2009 における 全 国 世 帯 数 は 約 1,850 万 戸 であり 平 均 世 帯 人 数 は 約 5 人 である 9 全 世 帯 における 平 均 間 世 帯 収 入 は 約 21 万 ペソ 間 世 帯 支 出 は 約 18 万 ペソ 間 世 帯 貯 蓄 は 約 3 万 ペソであり 2006 から 平 均 それぞれ 6% 7% 6%の 増 加 率 である( 図 表 8) 一 方 世 帯 収 入 上 位 10%の 世 帯 における 平 均 世 帯 収 は 約 73 万 ペソ 平 均 世 帯 間 支 出 は 約 54 万 ペソであり これらの 層 における 収 は 全 体 平 均 の 約 3.5 倍 である 地 域 別 に 見 る と 平 均 世 帯 収 が 最 も 高 いのはマニラ 首 都 圏 の 約 36 万 ペソ 次 いでカラバルゾン( 約 25 万 ペソ) アンヘレスやターラックを 含 む 中 央 ルソン( 約 22 万 ペソ) バギオ 市 等 を 含 むコ ルディリエラ 特 別 自 治 区 ( 約 22 万 ペソ) ルソン 島 北 部 のイロコス( 約 19 万 ペソ) セブ 市 等 を 含 む 中 央 ビサヤ( 約 18 万 ペソ)となっている 世 帯 収 入 上 位 10%の 層 で 見 ると マ ニラ 首 都 圏 の 平 均 世 帯 収 は 約 115 万 ペソ( 月 平 均 約 9 万 6 千 ペソ) 平 均 世 帯 間 支 出 は 約 90 万 ペソ( 月 平 均 約 7 万 5 千 ペソ)であり 収 入 に 対 する 支 出 の 割 合 は 79%と 全 国 平 均 の 73%と 比 べ 高 い 一 方 ルソン 島 北 部 の 地 域 (Region I, II, CAR)では 収 入 に 対 する 支 出 の 割 合 が 60~65%と 平 均 より 低 く より 倹 約 家 であるという 文 化 が 数 値 にも 表 れて いる 図 表 5. 人 口 推 移 人 口 推 移 % % % 2.0% % % % 人 口 ' 百 万 人 ( 増 加 率 '%( 2.10% 2.10% 2.10% 2.10% 2.00% 2.00% 2.00% 2.00% 2.00% 1.90% 1.90% 2.00% 2.00% 1.90% 1.90% % 注 :2008 から 2010 は 国 家 統 計 局 による 推 計 2011 以 降 は 国 連 による 推 計 出 所 : 国 家 統 計 局 および 国 連 人 口 統 計 9 出 所 : 国 家 統 計 局 ( Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 7

9 図 表 6. 主 要 地 域 における 人 口 推 移 主 要 地 域 人 口 ' 人 ( 全 国 に 占 め る 割 合 '%( '2007 ( 平 均 増 加 率 '%( フィリピン 全 国 68,616,536 76,506,928 88,566, % 2.3% カラバルゾン 7,750,204 9,320,629 11,757, % 3.7% マニラ 首 都 圏 9,454,040 9,932,560 11,566, % 2.3% セブ'セブ 市 含 む( 2,960,411 3,360,380 3,849, % 2.1% パンパンガ'アンヘレス 市 含 む( 2,124,368 2,424,540 2,757, % 2.0% ダバオ 市 1,006,840 1,147,116 1,366, % 2.7% 出 所 : 国 家 統 計 局 図 表 7. 家 計 支 出 地 域 別 割 合 家 計 支 出 地 域 別 割 合 ILOCOS 5% WESTERN VISAYAS 6% その 他 30% CENTRAL VISAYAS 6% NCR 24% CENTRAL LUZON 13% CALABARZON 16% 出 所 : 国 家 統 計 局 家 計 収 入 支 出 調 査 2006

10 図 表 8. 地 域 別 平 均 世 帯 収 入 支 出 貯 蓄 地 域 '2009 平 均 世 帯 間 収 入 の 多 い 順 ( 平 均 世 帯 間 収 入 ' 千 ペソ( 平 均 世 帯 間 支 出 ' 千 ペソ( 平 均 世 帯 間 貯 蓄 ' 千 ペソ( 世 帯 収 入 上 位 10% における 平 均 世 帯 間 収 入 ' 千 ペソ( 世 帯 収 入 上 位 10% における 平 均 世 帯 平 均 世 帯 間 収 入 間 支 出 ' 千 ペソ( 平 均 世 帯 間 支 出 平 均 世 帯 間 貯 蓄 1 National Capital Region マニラ 首 都 圏 11,566 2, , % 7% -4% Region IVA - バタンガス カビテ 2 CALABARZON ラグナ 等 11,758 2, % 5% 19% ブラカン アンヘレス 3 Region III -Central Luzon 市 ターラック 等 を 含 9,709 2, % 4% 6% む Cordillera Administrative 4 Region バギオ 市 等 を 含 む 1, % 5% 2% 5 Region I -Ilocos Region 4,547 1, % 8% 28% Region VII -Central 6 Visayas Region II -Cagayan 7 Valley セブ 市 等 を 含 む 6,401 1, % 8% 17% 3, % 6% 20% 8 Region XI -Davao Region ダバオ 市 等 を 含 む 4, % 8% 9% Region X -Northern 9 Mindanao Region VIII -Eastern 10 Visayas Region VI -Western 11 Visayas Region XII - 12 SOCCSKSARGEN カガヤン デ オロ 市 等 を 含 む イロイロ 市 バコロド 市 含 む ジェネラル サントス 市 等 を 含 む 2009 人 口 ' 千 人 ( 2009 世 帯 数 ' 千 世 帯 ( 2006 ~2009 平 均 増 減 率 3, % 6% 1% 3, % 8% 15% 6,844 1, % 8% 5% 3, % 13% 7% 13 Region V -Bicol Region 5,106 1, % 8% 0% 14 CARAGA 2, % 8% 9% 2009 Region IX -Zamboanga 15 Peninsula 3, % 6% 1% 16 Region IVB -MIMAROPA ミンドロ パラワン 等 2, % 10% 10% Autonomous Region of 17 Muslim Mindanao 4, % 10% 2% フィリピン 全 国 88,567 18, % 7% 6% 出 所 : 国 家 統 計 局 (2) 小 売 市 場 規 模 ユーロモニター インターナショナルによる 2009 の 小 売 市 場 規 模 は 約 2 兆 5,500 億 ペソであり GDP の 約 33%にあたる 2004 から 5 間 の 小 売 業 平 均 成 長 率 は 4.5%で ある ただし 大 企 業 に 限 ってみると フィリピンにおける 売 上 上 位 1000 社 に 入 る 卸 小 売 の 2009 対 前 比 の 売 上 増 加 率 は 平 均 15% 同 利 益 増 加 率 は 平 均 25.6%と GDP 成 長 率 を 大 きく 上 回 る 前 述 のとおり 食 品 日 用 雑 貨 における 売 上 シェアではサリサリ ストア 等 零 細 小 売 店 が 約 7 割 (2009 において 69%)で スーパーおよびハイパーマーケットが 2 割 を 占 める 2010 から 2014 にかけての 予 測 では サリサリ ストアの 割 合 が 69% から 67%に 微 減 し スーパーおよびハイパーマーケットの 割 合 が 21%から 22%に 微 増 す る サリサリ ストアは 消 費 者 からすると 各 コミュニティで 自 宅 から 徒 歩 圏 内 にあり 何 よりツケが 利 くという 一 般 庶 民 にとって 最 大 の 利 点 がある また 近 GDP の 約 1 割 を 占 めるフィリピン 人 海 外 労 働 者 (OFW: Overseas Filipino Workers)が 海 外 で 稼 いだお 金 を 資 金 としてフィリピン 国 内 で 事 業 を 始 める 最 も 手 軽 な 形 態 がサリサリ ストアであるとも Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 9

11 小 売 市 場 規 模 '10 億 ペソ( 成 長 率 '%( 言 われている 業 界 団 体 および 食 品 日 用 雑 貨 卸 によると 新 規 サリサリ ストアは 後 を 絶 えず 現 在 のところ 近 代 小 売 の 積 極 展 開 による 大 打 撃 を 受 けている 印 象 はなく 顧 客 の 層 によって 棲 み 分 けられているようである 図 表 9. 小 売 市 場 規 模 および 成 長 率 推 移 3,000 2,500 7% 6% 8% 7% 6% 2,000 4% 4% 5% 4% 1,500 1,000 2% 1% 1% 1% 3% 2% 1% 500-1% 0% 0% -1% 小 売 市 場 規 模 2,048 2,184 2,322 2,415 2,509 2,549 2,529 2,531 2,546 2,568 2,597 成 長 率 7% 6% 4% 4% 2% -1% 0% 1% 1% 1% -2% ' ( 注 :2010 ~2014 は 予 測 出 所 :Euromonitor International : Country Market Insight, January 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 10

12 食 品 日 用 雑 貨 市 場 規 模 '10 億 ペソ( 図 表 10. 食 品 日 用 雑 貨 業 態 別 市 場 推 移 1,600 1,400 1,200 1, ' 予 測 ( 2011 ' 予 測 ( 2012 ' 予 測 ( 2013 ' 予 測 ( 2014 ' 予 測 ( サリサリ ストア 等 その 他 食 品 飲 料 煙 草 専 門 店 小 規 模 食 品 日 用 雑 貨 店 ハイパーマーケット スーパーマーケット 注 :コンビニエンス ストアは 小 規 模 食 品 日 用 雑 貨 店 に 含 まれる 出 所 :Euromonitor International : Country Market Insight, January 市 場 シェア 小 売 業 において 最 大 の 市 場 シェアを 占 めるのは 近 代 小 売 業 のスーパーマーケットやハ イパーマーケット また 大 型 モールを 有 する SM Investment Corp であるが その 割 合 は 2009 において 約 5%にとどまる 市 場 シェアの9 割 弱 はサリサリ ストアを 含 む 小 規 模 零 細 事 業 者 によって 占 められている 過 去 4 間 の 市 場 シェア 推 移 を 見 ると 小 規 模 零 細 事 業 者 の 割 合 は 毎 約 1%( 約 1ポイント)ずつ 減 少 してきており 近 代 小 売 業 の 全 国 積 極 的 展 開 の 影 響 を 僅 かではあるが 受 けていると 言 える なお 2000 に 成 立 した 小 売 自 由 化 法 により 条 件 付 きで 外 資 の 小 売 市 場 参 入 が 可 能 と なったが 現 在 まで 外 資 100%で 参 入 している 例 はない 外 資 小 売 業 が 参 入 している 例 では 地 場 の 有 力 企 業 との 合 弁 か ライセンス 契 約 となっている 図 表 12に 挙 げた 企 業 では 台 湾 の 統 一 超 商 10 と 地 場 企 業 による 合 弁 の Philippine Seven Corp アメリカのエースハード ウェアと 香 港 のワトソンが 地 場 の SM グループと 合 弁 でそれぞれ Ace Hardware Philippines, 10 台 湾 の 小 売 流 通 業 大 手 統 一 超 商 (President Chain Store Corp.)の 100% 子 会 社 であ るマレーシア 企 業 President Chain Store (Labuan) Holdings, Ltd.が 株 の 56.59%を 保 有 ( 月 末 時 点 ) 出 所 :SEC 提 出 Annual Report, 2010 April

13 Inc Watson s Personal Care Stores Philippines Inc.がある その 他 日 系 で 地 場 企 業 との 合 弁 により 進 出 している 例 としては Mini Stop( 三 菱 商 事 とロビンソンズ グループによ る 共 同 事 業 とミニストップによるフランチャイズ 契 約 ) サイゼン 11 ( 大 創 産 業 とロビンソ ンズ リテイル グループによるフランチャイズ 契 約 ) MUJI( 無 印 良 品 とルスタンズ グ ループのライセンス 契 約 ) 等 が 挙 げられる 図 表 11. 小 売 市 場 シェア 推 移 ' 単 位 :%( SM Investments Corp Mercury Drug Corp Rustan Group of Cos Puregold Price Club Inc Robinsons Retail Group Avon Cosmetics Inc Watson's Personal Care Store Philippines Inc Monterey Foods Corp Star Appliance Center Inc Homeworld Shopping Corp Abenson Inc Philippine Seven Corp PSMT Phils Inc Amazon.com Inc Ace Hardware Philippines Inc Goldilocks Bake Shop Inc National Book Store Inc Automatic Appliances Inc Rose Pharmacy Inc Fuller Life Direct Selling Philippines, Inc Supervalue Inc Super Shopping Market Inc その 他 計 出 所 :Euromonitor International : Country Market Insight, January 通 称 85 ペソショップ(85 ペソ 均 一 ) 月 に 1 号 店 出 店 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 12

14 図 表 12. 主 な 小 売 プレーヤーの 業 態 および 店 舗 数 企 業 名 財 閥 業 態 店 舗 名 店 舗 数 備 考 SM Investments Corp シー 財 閥 デパート SM Department Store 月 末 時 点 現 在 はい スーパーマーケット SM Supermarkets 27 ずれも 数 店 舗 ずつ 増 加 してい ハイパーマーケット Super SM 20 る ディスカウント ストア SaveMore 31 キャッシュ&キャリー Makro 既 存 のMakroはSMハイパーに 9 立 替 えられつつある モール SM Center/ SM City 40 Robinsons Retail Group ゴコンウェイ 財 閥 スーパーマーケット Robinsons Supermarket 末 時 点 (JG Summit Holdings, Inc.) デパート Robinsons Department Store 28 コンビニエンスストア Mini Stop 2010 末 時 点 三 菱 商 事 ミ ニストップ 株 式 会 社 との 共 同 事 業 であるロビンソンズ コンビニ 332 エンス ストアーズ'RCSI(とミ ニストップ 株 式 会 社 とのフラン チャイズ 契 約 専 門 店 Handyman Do It Best Center, Saizenは 大 創 産 業 とのフラン Robinsons Appliances, Toys R チャイズ 契 約 Us, Saizen, True Value 等 Rustan Group of Companies タントコ 財 閥 スーパーマーケット Rustan's Supermarket 末 時 点 ハイパーマーケット Shopwise 4 専 門 店 海 外 有 名 ブランド MUJI 等 子 会 社 Store Specialist Inc.が 無 印 良 品 とライセンス 契 約 Philippine Seven Corp コンビニエンスストア 7-Eleven 月 末 時 点 台 湾 統 一 超 商 との 合 弁 Ayala Land, Inc. アヤラ 財 閥 モール Glorietta, Greenbelt, Trinoma, Ayala Center Cebu 等 末 時 点 出 所 : 各 社 次 報 告 書 およびホームページから NRI 作 成 2-4 外 資 に 対 する 規 制 1991 外 国 投 資 法 ( 共 和 国 法 第 7042 号 1996 改 正 )に 基 づく 月 発 効 の 第 8 次 ネガティブリストでは 払 込 資 本 金 が 250 万 米 ドル 以 下 の 小 売 業 は 外 資 参 入 禁 止 と されている 1954 の 小 売 業 国 民 化 法 により 外 資 企 業 によるフィリピンの 小 売 市 場 への 参 入 が 禁 止 されてきた しかし 2000 に 共 和 国 法 8762 号 通 称 小 売 自 由 化 法 (The Retail Trade Liberalization Act of 2000) が 制 定 され 外 資 による 小 売 市 場 参 入 が 条 件 付 きで 可 能 となった 同 法 第 5 条 によると 以 下 の 条 件 を 満 たせば 外 国 資 本 100%での 参 入 が 許 可 さ れている フィリピンペソでの 払 込 資 本 金 が 250 万 米 ドル 以 上 で 一 店 舗 当 たりの 投 資 額 がフ ィリピンペソで 83 万 米 ドル 相 当 以 上 であること ただし 以 下 の 条 件 を 満 たす 必 要 がある 外 資 比 率 が 80% 以 上 の 場 合 営 業 開 始 後 8 以 内 に 最 低 30%の 株 式 を 国 内 株 式 市 場 にて 公 開 する ( 第 7 条 ) 親 会 社 の 純 資 産 が 2 億 米 ドル 以 上 である ( 第 8 条 (a)) 世 界 で 5 箇 所 以 上 の 直 営 若 しくはフランチャイズ 店 を 有 するか 資 本 金 が 25 万 米 ドル 以 上 の 店 舗 を 1 店 舗 以 上 有 する( 第 8 条 (b)) 5 間 の 小 売 業 実 績 を 有 する( 第 8 条 (c)) 親 会 社 の 登 記 国 がフィリピン 資 本 の 小 売 業 参 入 を 認 めている( 第 8 条 (d)) Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 13

15 高 級 品 若 しくは 贅 沢 品 に 特 化 した 企 業 で 一 店 舗 当 たりのフィリピンペソでの 払 込 資 本 金 が 25 万 米 ドル 以 上 であること ただし 以 下 の 条 件 を 満 たす 必 要 がある 親 会 社 の 純 資 産 が 5,000 万 米 ドル 以 上 である ( 第 8 条 ) なお 同 法 の 第 3 条 において 高 級 品 若 しくは 贅 沢 品 とは 生 活 維 持 に 必 要 がなく 主 に 高 所 得 者 層 からの 需 要 であるものと 定 義 付 けられている 例 として 宝 石 やブランド またはデザイナーズ 衣 類 および 靴 アパレル レジャー スポーツ 用 品 電 気 製 品 および その 他 身 の 回 り 品 が 挙 げられている 小 売 自 由 化 法 の 施 行 細 則 6 条 において 高 級 品 若 しくは 贅 沢 品 の 一 覧 は 国 家 経 済 開 発 庁 (NEDA)の Inter-Agency Committee on Tariff and Related Matters で 毎 更 新 され ると 規 定 されている Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 14

16 3. 外 食 3-1 概 要 構 造 貿 易 産 業 省 による 2009 の 登 録 事 業 者 数 統 計 では ホテル レストラン 事 業 者 は 約 9 万 7 千 社 と 全 業 種 の 約 1 割 を 占 める 13 規 模 別 では 零 細 事 業 者 が 約 95% 小 規 模 事 業 者 が 約 5% 中 規 模 事 業 者 が 0.12% 大 規 模 事 業 者 が 0.08%という 構 成 である( 図 表 15) また ユーロモニター インターナショナルによると 全 国 の 外 食 店 舗 数 は 2009 にお いて 約 8 万 店 あり そのうち 独 立 系 の 店 舗 が 8 割 チェーン 系 店 舗 が 2 割 を 占 める 全 売 上 に 対 しては 独 立 店 舗 が 63% チェーン 店 舗 が 37%である つまり チェーン 店 舗 にお ける 店 舗 あたりの 売 上 は 独 立 店 舗 に 比 べて 約 2.5 倍 高 いということになる 形 態 別 の 市 場 シェアは フルサービス レストランおよびファーストフードがそれぞれ 26% カフェお よびバーが 25% キオスク( 小 規 模 店 舗 (ドーナツ ワッフル ホットドッグ ドリンク アイスクリーム 等 ))が 21% 宅 配 および 持 ち 帰 り 専 門 店 が 3%である 形 態 別 の 売 上 額 と 店 舗 数 から 店 舗 あたり 売 上 額 はファーストフードが 最 も 高 く( 約 1,740 万 ペソ/ 店 舗 / ) 最 も 低 いキオスク( 約 200 万 ペソ/ 店 舗 / )の 9 倍 近 い 全 体 で 平 均 すると 店 舗 あ たり 間 売 上 額 は 約 440 万 ペソである( 図 表 16) 図 表 15. ホテル レストランの 登 録 事 業 者 数 事 業 者 数 ' 社 ( 割 合 '%( 零 細 87, % 小 規 模 9, % 中 規 模 % 大 規 模 % 計 97, % 出 所 : 貿 易 産 業 省 図 表 16. 形 態 別 売 上 額 店 舗 数 および 店 舗 あたり 売 上 (2009 ) 売 上 額 店 舗 数 店 舗 あたり 売 上 割 合 割 合 ' 百 万 ペソ( ' 店 ( ' 千 ペソ( フル サービス レストラン 90,463 26% 18,291 23% 4,946 ファーストフード 88,987 26% 5,123 6% 17,370 カフェ バー 85,500 25% 16,005 20% 5,342 キオスク 73,290 21% 36,923 46% 1,985 宅 配 持 ち 帰 り 専 門 店 10,590 3% 1,916 2% 5,527 その 他 n.a. n.a. 1,383 2% - 全 体 348, % 79, % 4,380 出 所 :Euromonitor International 13 なお 国 家 統 計 調 整 委 員 会 が 実 施 している 次 業 種 別 調 査 (Annual Survey of Philippine Business and Industry)では ホテル レストラン 事 業 者 数 に 占 める 各 割 合 はホテルが 19% レストラン 81% Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 15

17 3-2 市 場 規 模 将 来 性 ユーロモニターによると 2009 における 外 食 市 場 は 約 3,500 億 ペソであり 過 去 5 間 の 平 均 成 長 率 は 約 7.4%である 2005 では 12%だった 成 長 率 が 々 減 少 し 2009 は 3%であった 2010 以 降 の 成 長 率 予 測 は 約 1%/ と 低 く 人 口 増 加 に 比 して 外 食 市 場 の 伸 び 率 は 低 くとどまると 見 られている( 図 表 17) 14 消 費 者 による 選 別 の 目 はより 厳 しく なってきていると 言 える 国 家 統 計 調 整 委 員 会 による 家 計 支 出 調 査 結 果 をみると 家 計 支 出 に 占 める 外 食 の 割 合 は 2006 において 全 国 平 均 5.8% マニラ 首 都 圏 平 均 8.7%である( 図 表 19) 15 地 域 別 に 見 ると 全 国 の 家 計 における 外 食 支 出 の 35%はマニラ 首 都 圏 で 占 められている 次 いで 割 合 が 高 いのがカラバルゾン(22%) そして 中 央 ルソン(14%)である( 図 表 20) 全 国 における 外 食 の 内 訳 とその 割 合 を 見 ると 学 校 での 食 事 (23%) 勤 務 中 の 食 事 (46%) 左 記 以 外 の 食 事 ( 主 にレストラン) (7%) そして スナック(メリエンダ) (23%)と 労 働 者 による 昼 食 を 含 む 勤 務 中 の 食 事 が 最 も 高 い( 図 表 21) マニラ 首 都 圏 では 特 にこの 割 合 が 他 地 域 に 比 べ 高 く 55%である( 図 表 21) なお 2003 から 2006 にかけて 学 校 および 勤 務 中 の 食 事 の 割 合 が 増 え( 各 4% 増 ) その 分 スナック(メリエ ンダ)の 割 合 が 減 少 している マニラ 首 都 圏 以 外 における 今 後 の 可 能 性 としては 前 述 した BPO 産 業 における 今 後 の 進 出 候 補 地 である 10 都 市 (ルソン 島 のメトロ ラグナ(Sta. Rosa) メトロ カビテ(Bacoor Imus Dasmarinas) リパ 市 (バタンガス 内 ) マロロス 市 (ブラカン 内 ) バギオ 市 (ベ ンゲット) ビサヤ 島 のバコロド 市 イロイロ 市 ドゥマゲッティ 市 そしてミンダナオ 島 のダバオ 市 とカガヤン デ オロ 市 )のポテンシャルが 挙 げられるが 主 要 なチェーン 店 は 既 に 進 出 しているため 新 規 進 出 の 場 合 は 価 格 優 位 性 や 新 奇 性 といった 厳 しい 競 争 を 強 いられることになると 思 われる 14 国 内 外 食 産 業 の 伸 び 率 鈍 化 への 対 応 は 外 食 チェーン 最 大 手 のジョリビー フーズの 積 極 的 な 海 外 進 出 等 にも 見 てとれる( 別 途 後 述 ) % % Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 16

18 店 舗 数 ' 千 店 ( 外 食 市 場 規 模 '10 億 ペソ( 成 長 率 '%( 増 加 率 '%( 図 表 17. 外 食 市 場 規 模 および 成 長 率 推 移 外 食 市 場 規 模 および 成 長 率 推 移 % 12% % 8% 6% 4% 2% % 外 食 市 場 規 模 成 長 率 12% 9% 7% 5% 3% 1% 0% 1% 1% 1% ' ( 注 :2010 以 降 は 予 測 出 所 :Euromonitor International : Country Market Insight 2010 図 表 18. 外 食 店 舗 数 および 増 加 率 推 移 店 舗 数 および 増 加 率 推 移 % 5% 4% % 2% 1% % 店 舗 数 増 加 率 4% 4% 5% 2% 2% 1% 1% 1% 1% 1% ' ( 注 :2010 以 降 は 予 測 出 所 :Euromonitor International : Country Market Insight 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 17

19 図 表 19. 家 計 支 出 に 占 める 外 食 の 割 合 (2006 ) 間 世 帯 所 得 別 全 所 得 層 4 万 ペソ 以 上 6 万 ペソ 以 上 10 万 ペソ 以 上 4 万 ペソ 未 満 25 万 ペソ 以 上 6 万 ペソ 未 満 10 万 ペソ 未 満 25 万 ペソ 未 満 フィリピン 全 体 5.8% 1.1% 2.2% 3.5% 6.2% 6.7% NCR 8.7% 3.6% 3.3% 6.1% 8.6% 8.8% CAR 3.4% 0.5% 0.9% 1.9% 3.1% 4.4% ILOCOS 4.6% 1.5% 2.8% 3.6% 5.3% 4.7% CAGAYAN VALLEY 3.7% 1.0% 2.1% 3.2% 4.2% 4.1% CENTRAL LUZON 6.5% 0.8% 3.6% 5.1% 7.1% 6.4% CALABARZON 7.8% 2.4% 4.4% 6.5% 8.1% 7.9% MIMAROPA 3.1% 1.1% 2.5% 2.9% 3.4% 3.3% BICOL 3.2% 0.9% 1.4% 2.4% 4.0% 3.7% WESTERN VISAYAS 3.8% 1.0% 2.2% 3.0% 4.3% 4.4% CENTRAL VISAYAS 4.6% 1.0% 2.1% 3.6% 5.6% 4.9% EASTERN VISAYAS 1.9% 0.5% 0.6% 1.4% 2.1% 2.8% ZAMBOANGA PENINSULA 3.1% 1.1% 1.5% 2.2% 3.3% 4.1% NORTHERN MINDANAO 3.1% 1.1% 2.1% 2.9% 3.5% 3.2% DAVAO 3.5% 1.2% 1.9% 2.4% 3.9% 4.2% SOCCSKSARGEN 3.4% 1.3% 2.4% 2.9% 4.1% 3.9% CARAGA 2.1% 0.7% 1.3% 2.1% 2.5% 2.3% ARMM 3.0% 1.2% 1.9% 2.8% 3.4% 6.0% 出 所 : 国 家 統 計 調 整 委 員 会 2006 図 表 20. 全 家 計 外 食 支 出 における 地 域 別 割 合 (2006 ) 家 計 外 食 支 出 地 域 別 割 合 WESTERN VISAYAS 4% CENTRAL VISAYAS 5% ILOCOS 4% その 他 16% CENTRAL LUZON 14% NCR 35% CALABARZON 22% 出 所 : 国 家 統 計 調 整 委 員 会 2006 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 18

20 図 表 21. 地 域 別 に 見 た 外 食 の 内 訳 (2006 ) 0% 20% 40% 60% 80% 100% フィリピン 全 体 NCR CAR ILOCOS CAGAYAN CENTRAL LUZON CALABARZON MIMAROPA BICOL WESTERN VISAYAS CENTRAL VISAYAS EASTERN VISAYAS ZAMBOANGA PENINSULA NORTHERN MINDANAO DAVAO SOCCSKSARGEN CARAGA ARMM 23% 46% 7% 23% 25% 55% 9% 11% 20% 42% 17% 21% 25% 33% 5% 37% 14% 19% 5% 62% 25% 40% 4% 31% 22% 48% 5% 25% 38% 17% 4% 41% 24% 26% 16% 40% 37% 47% 10% 12% 10% 26% 26% 27% 15% 35% 11% 39% 35% 28% 9% 28% 16% 12% 23% 29% 39% 38% 25% 25% 12% 9% 10% 9% 34% 41% 42% 37% 50% 8% 8% 34% 学 校 での 食 事 勤 務 中 の 食 事 左 記 以 外 の 外 食 ' 主 にレストラン( スナック 類 出 所 : 国 家 統 計 調 整 委 員 会 市 場 シェア チェーン 系 で 見 た 企 業 別 の 売 上 シェアは 地 場 の Jollibee Foods Corp が 約 4 割 と 圧 倒 的 に 高 く 2 位 以 下 はシェア 10% 以 下 である( 図 表 22) また ブランド 別 の 市 場 シェアは Jollibee(ジョリビー)が 約 3 割 と 高 く 次 いで McDonald s Chowking(チャウキン) Greenwich(グリーンウィッチ)とマクドナルドを 除 き ジョリビー グループで 占 められ ている( 図 表 23) チェーン 系 では 売 上 の 約 7 割 が 地 場 系 で 残 り 3 割 が 外 国 企 業 と 地 場 企 業 のライセンスおよびフランチャイズ 契 約 である 日 系 では ミスタードーナツを 経 営 する 日 本 ダスキンが 地 場 とのフランチャイズ 契 約 を 有 しており チェーン 系 外 食 の 2.6% の 売 上 シェアを 占 める 日 系 チェーン 店 では 他 に 吉 野 家 が 2001 より 地 場 の 食 品 大 手 企 業 Century Pacific Group 16 とのフランチャイズ 契 約 により 現 在 マニラ 首 都 圏 に5 店 舗 出 店 している 16 主 要 製 品 は Century TUNA で 知 られるツナ 缶

21 図 表 チェーン 系 外 食 企 業 における 売 上 シェア 順 位 企 業 名 売 上 シェア'%( 1 Jollibee Foods Corp 39.5% 2 Mc Donalds Corp 9.8% 3 Yum! Brands Inc 4.6% 4 Duskin Co Ltd 2.7% 5 Starbucks Corp 2.4% 6 Mang Inasal Phils Inc 1.9% 7 Burger Machine Inc 1.9% 8 Max's Inc 1.5% 9 Dunkin Brands Inc 1.4% 10 Goldilocks Bakeshop Inc 1.3% 11 Pancake House Inc 1.3% 12 Waffle Time Inc 1.1% 13 Seven & I Holdings Co Ltd 1.1% 14 Yellow Cab Pizza Co 1.1% 15 その 他 28.4% 計 100.0% 出 所 :Euromonitor International 2010 図 表 23. チェーン 系 ブランド 別 売 上 シェア Jollibee McDonald's Chowking Greenwich ブランド' 店 舗 ( 名 企 業 名 資 本 / 契 約 形 態 Jollibee Foods Corp 他 フランチャイ ジー Golden Arches Dev. Corp 他 フラン チャイジー Jollibee Foods Corp 他 フランチャイ ジー Jollibee Foods Corp 他 フランチャイ ジー 2009 店 舗 数 ' 店 ( 2009 売 上 シェア 地 場 % 米 マクドナルド 社 とGolden Arches Dev. Corpのライセンス 契 約 % 地 場 % 地 場 % Mister Donut Ramcar Group of Companies 日 本 ダスキンとのフランチャイズ 契 約 1, % KFC Ramcar Group of Companies 米 KFCとのフランチャイズ 契 約 % Starbucks Rustan Coffee Corp 米 スターバックスとのライセンス 契 約 % Pizza Hut Philippine Pizza Inc. 米 ピザハットとのフランチャイズ 契 約 % Mang Inasal Jollibee Foods Corp 地 場 % Burger Machine Burger Machine Inc. 地 場 % Max's Max's Restaurant Inc. 地 場 % Dunkin' Donuts Golden Donuts Inc. 他 フランチャイ ジー 米 ダンキンドーナツとのフランチャイズ 契 約 % Goldilocks Goldilocks Bake Shop Inc. 地 場 % Waffle Time Waffle Time Inc. 地 場 % 7-Eleven Philippine Seven Corp 台 湾 統 一 超 商 と 地 場 企 業 の 合 弁 % Yellow Cab Pizza Yellow Cab Pizza Co 地 場 % Kenny Rogers Roasters Roasters Philippines Inc 米 Nathan's Famous Incとのフラン チャイズ 契 約 % Ang Lechon Manok ni Sr. Pedro Anakciano Inc. 地 場 % その 他 8, % 出 所 :Euromonitor International 2010 各 社 ホームページおよび 決 算 報 告 書 を 基 に NRI 作 成 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 20

22 3-4 外 資 に 対 する 規 制 レストランビジネスは 小 売 業 に 分 類 され ネガティブリスト A の 外 資 参 入 禁 止 分 野 の 払 込 資 本 金 が 250 万 米 ドル 未 満 の 小 売 業 に 該 当 する( 本 レポートの 小 売 をご 参 照 ) ただし ホテル 内 に 立 地 する 場 合 は 外 国 人 資 本 によるレストランビジネスが 許 可 される ホテル の 資 本 に 一 部 でもフィリピン 資 本 が 入 っている 場 合 には その 相 手 が 1% 以 上 の 資 本 を 持 つ ことが 要 求 される つまり 払 込 資 本 金 250 万 米 ドル 以 上 もしくは 100% 外 資 のホテル 内 であれば 100% 外 資 によるレストランビジネスが 許 可 されるということになる Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 21

23 4. 対 面 型 サービス( 理 容 美 容 マッサージ 等 ) 4-1 概 要 構 造 理 容 美 容 マッサージといった 対 面 型 サービスは 全 国 チェーン 展 開 をしている 少 数 の 大 手 と 独 立 系 の 零 細 小 規 模 事 業 者 が 乱 立 した 構 造 になっている このような 対 面 サー ビス 業 で 特 徴 的 なのは 顧 客 層 およびサービス 提 供 側 の 質 の 違 いによって 約 10 倍 の 価 格 差 があるということである 例 えば 美 容 院 におけるヘアカットではチェーン 店 で 130 ペソと いう 所 から 独 立 系 の 1,500 ペソまで またマッサージは 1 時 間 あたり 250 ペソからホテル 内 スパにおける 約 3,000 ペソまでと 大 きな 幅 がある フィリピンでは 美 容 院 でヘア 以 外 のマニキュア ペディキュアサービスも 提 供 されてい る 場 合 がほとんどである また マッサージやフェイシャル ボディトリートメントを 行 っている 美 容 院 もある ネイル サービスの 専 門 店 はまだ 少 なく California Nails & Day Spa ( 米 国 California Advanced Nail and Skincare の 加 盟 店 全 9 店 舗 )や Tips N Toes Nail Salon ( 全 12 店 舗 )がチェーン 展 開 を 行 っている このようなネイル 専 門 の 大 手 チェーン 店 では ネイルアートのサービスも 行 っているが 美 容 院 内 ではマニキュアやペディキュアのみで ネイルアートまで 行 っているところは 稀 である なお マニキュアやペディキュアは 店 舗 を 持 たず 個 人 が 出 張 サービスを 行 っている 場 合 も 多 い マッサージは 大 きく 店 舗 型 と 出 張 サービス 型 ( 無 店 舗 )に 分 かれ 前 者 は 店 舗 でマッ サージ 以 外 にフェイシャル ボディトリートメント 等 も 行 っていることが 多 い 一 方 フ ェイシャル ボディトリートメントを 主 軸 としている 大 手 の 美 容 クリニックでは 専 属 の 医 師 が 施 術 を 行 っている また 大 手 の 美 容 クリニックでは 自 社 ブランド 商 品 も 開 発 販 売 している 4-2 市 場 規 模 将 来 性 国 家 統 計 調 整 委 員 会 による 2009 の 家 計 支 出 調 査 によると 家 計 における パーソナル ケア の 支 出 は 全 家 計 支 出 の 3.8% 17 であり( 図 表 24) その 内 理 容 美 容 および 関 連 サービス は 15.6% 18 を 占 める( 図 表 25) つまり 理 容 美 容 および 関 連 サービス の 世 帯 支 出 額 合 計 は 約 190 億 ペソということになる 19 ただし これはフィリピン 人 世 帯 の 家 計 支 出 に 基 づくものであり 外 国 人 旅 行 者 による 美 容 サービス 関 連 の 支 出 は 含 まれていな い フィリピンは 外 国 人 旅 行 者 にとって 自 国 の 3 分 の1から 10 分 の1でスパ 等 の 美 容 関 連 サービスを 受 けられることから スパ 天 国 としての 知 名 度 も 徐 々に 上 がってきている ユ ーロモニターによると 外 国 人 旅 行 客 も 含 むスパの 売 上 は 2009 において 約 34 億 ペソで ある( 図 表 26) その 内 約 6 割 がホテルおよびリゾート 地 におけるスパである 同 調 査 におけるパーソナルケアの 割 合 は 3.7% 18 パーソナルケア 内 訳 は 2006 データに 基 づく のパーソナルケア 内 訳 を 2009 支 出 額 に 乗 じ 算 出 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 22

24 によるとホテル リゾートスパ 店 舗 数 は 2006 の 35 店 舗 から 2007 には 85 店 舗 と 急 増 し 2008 には 90 店 舗 であったが 東 アジアからの 旅 行 客 の 減 少 に 伴 い 閉 鎖 をよぎなくさ れた 事 業 者 が 出 たため 2009 には 81 店 舗 へと 減 少 した( 図 表 27) 今 後 の 成 長 率 に 関 する 統 計 データはないものの 美 容 業 界 の 大 手 は 所 得 の 増 加 に 伴 うポ テンシャルを 認 識 している 地 域 としてはマニラ 首 都 圏 が 主 流 ではあるものの 今 後 セ ブやダバオといった 地 方 都 市 へのさらなる 展 開 も 検 討 されている 図 表 24. 家 計 支 出 構 成 比 および 消 費 額 合 計 全 世 帯 世 帯 収 入 上 位 70% 割 合 消 費 額 計 ' 百 万 ペソ( 割 合 消 費 額 ' 百 万 ペソ( 食 品 42.6% 1,379, % 1,169,235 アルコール 飲 料 0.7% 22, % 17,322 煙 草 0.8% 25, % 20,209 燃 料 電 気 水 道 7.1% 229, % 204,977 交 通 通 信 7.7% 249, % 236,734 日 用 品 雑 貨 2.3% 74, % 69,288 パーソナルケア 3.8% 123, % 109,706 衣 料 靴 2.2% 71, % 63,514 教 育 4.3% 139, % 132,802 娯 楽 0.4% 12, % 11,548 医 療 2.9% 93, % 86,610 家 具 家 庭 用 品 2.9% 93, % 89,497 家 賃 12.8% 414, % 381,084 特 別 な 行 事 2.7% 87, % 83,723 贈 り 物 寄 付 1.4% 45, % 43,305 その 他 5.4% 174, % 167,446 合 計 100.0% 3,239, % 2,887,000 出 所 : 国 家 統 計 調 整 委 員 会 による 2009 家 計 収 入 支 出 調 査 より 図 表 25. 家 計 支 出 パーソナルケア 内 訳 家 計 支 出 パーソナルケア 内 訳 '2006 ( その 他 パーソナ ルケア 関 連 サー ビス 0.3% 理 容 室 7.5% 美 容 院 サービス 7.8% 乳 幼 児 ケア 用 品 5.2% 大 人 ケア 用 品 0.6% 身 の 回 り 品 8.1% 化 粧 品 トイレタ リー 70.5% 出 所 : 国 家 統 計 調 整 委 員 会 による 2006 家 計 収 入 支 出 調 査 より Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 23

25 スパ 売 上 ' 百 万 ペソ( 成 長 率 '%( 図 表 26. スパ 売 上 推 移 4,500 14% 4,000 12% 12% 3,500 3,000 9% 10% 2,500 2,000 8% 8% 7% 8% 6% 6% 1,500 1,000 3% 4% 5% 4% 500 2% 2% スパ 売 上 ' 百 万 ペソ( 2,215 2,398 2,611 2,817 3,021 3,381 3,440 3,535 3,667 3,842 4,063 対 前 比 増 減 率 '%( 8% 9% 8% 7% 12% 2% 3% 4% 5% 6% % 出 所 :Euromonitor International, Health & Wellness Tourism Philippines, 2010 図 表 27. ホテル リゾート 地 におけるスパ 店 舗 数 推 移 ホテル リゾートスパ 店 舗 数 ' 店 ( 対 前 比 増 減 率 '%( 11% 13% 143% 6% -10% 出 所 :Euromonitor International, Health & Wellness Tourism -Philippines, 2010 図 表 28. 国 内 および 海 外 観 光 客 によるスパ 目 的 観 光 回 数 および 観 光 客 数 推 移 国 内 / 海 外 観 光 客 国 内 観 光 客 外 国 人 観 光 客 目 的 別 旅 行 回 数 旅 行 回 数 旅 行 回 数 旅 行 回 数 旅 行 回 数 割 合 '%( 割 合 '%( 割 合 '%( 割 合 '%( ' 千 回 ( ' 千 回 ( ' 千 回 ( ' 千 回 ( ' 千 回 ( 割 合 '%( スパ 目 的 779 7% 826 6% 850 5% 704 4% 563 3% スパ 以 外 の 目 的 10,921 93% 12,981 94% 15,363 95% 17,534 96% 19,541 97% 全 体 11, % 13, % 16, % 18, % 20, % 旅 行 客 旅 行 客 旅 行 客 旅 行 客 旅 行 客 割 合 '%( 割 合 '%( 割 合 '%( 割 合 '%( ' 千 人 ( ' 千 人 ( ' 千 人 ( ' 千 人 ( ' 千 人 ( 割 合 '%( スパ 目 的 % % % % % スパ 以 外 の 目 的 2,084 84% 2,266 80% 2,252 73% 2,183 70% 2,275 71% 全 体 2, % 2, % 3, % 3, % 3, % 出 所 :Euromonitor International, Health & Wellness Tourism Philippines, 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 24

26 4-3 市 場 シェア 1 美 容 院 美 容 院 の 市 場 シェアの 多 くを 占 めるのが 全 国 チェーン 展 開 をしている Reyes Hair Company (RHC)や David's Salon s Inc.で どちらもフランチャイズによって 全 国 約 200 店 舗 まで 拡 大 させている( 図 表 29) 前 者 は 地 場 企 業 後 者 は 英 国 人 がフィリピン 人 との 共 同 事 業 として 始 めたものである その 他 主 に 大 型 モールに 入 り 全 国 で 50 店 舗 ほど 展 開 し ている 地 場 系 企 業 も 数 社 存 在 する 外 国 資 本 が 入 っている 美 容 院 では 韓 国 人 が 在 比 韓 国 人 をターゲット 顧 客 として 始 めた Tony & Jackey Hair Salon が 全 国 に 18 店 舗 を 有 する 日 系 ( 登 記 上 はフィリピン 資 本 )では マニラ 首 都 圏 マカティ 市 内 に AKIRA や J-Hair といっ た 日 本 人 スタイリストが 専 属 の 美 容 院 があるが 店 舗 数 はそれぞれ 1 店 舗 ずつのみであり 規 模 としてはまだ 小 さい 価 格 は Reyes Haircutters といった 低 中 間 層 をターゲットと したところではヘアカットが 50 ペソから 200 ペソまで(スタイリストの 技 術 により 価 格 に 差 がある)であるが 日 本 人 スタイリスト 専 属 の 美 容 院 ではヘアカットが 1,500 ペソと 大 きな 幅 がある 図 表 29. 主 な 美 容 院 の 店 舗 数 および 価 格 帯 地 場 系 欧 米 系 韓 国 系 日 系 店 舗 名 組 織 名 設 立 店 舗 数 主 な 顧 客 層 ヘアカット 価 格 Reyes Haircutters Going Straight Ricky Reyes Hair Salon Reyes Hair Company International Inc. Going Straight Salon Inc. Reyes Hair Company International Inc. マニキュア ペディキュア 価 格 以 上 低 ~ 中 間 P50~P200 各 P 中 間 P 中 間 ~ 上 位 P200 Ystilo Salon Ystilo Salon Corp 中 間 P マ:P110 ペ:P140 フットスパとマ ペ いずれかを 合 わ せてP470 マ:P130 ペ:P150 Bench Fix Salon Suyen Corporation 中 間 P250 各 P120 Salon de Manila Salon de Manila 上 位 P550~600 David's Salon Tony & Jackey Hair Salon AKIRA J-Hair David's Salon's Inc. 'フィリピン 人 との 共 同 事 業 ( Tony & Jackey Beauty Salon Corp ' 比 60% 韓 国 40% 出 資 ( AKIRA-SON Hair & Make-Up Studio' 法 的 には 比 100% 出 資 ( Hair Art & Make up BOY' 本 社 大 阪 ( 中 間 ~ 上 位 P130~P 上 位 P300~500 マ:P280 ペ:P320 マ:P170 ペ:P200 マ:P250 ペ:P 上 位 P400~P1,500 N.A 上 位 P1,000~1,200 N.A. 出 所 : 各 社 ホームページおよびウェブサイト 情 報 から NRI 作 成 2マッサージ チェーン 系 および 独 立 系 のマッサージ 店 はほとんどが 地 場 である 一 方 ホテル 内 に 併 設 されているスパは 外 国 資 本 が 入 っている 場 合 がある 価 格 は 1 時 間 あたりチェーン 系 に Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 25

27 おける 250 ペソからホテル 内 における 3,300 ペソまでと 10 倍 以 上 の 差 が 見 られる 図 表 30. 主 なスパの 価 格 帯 店 舗 名 価 格 'マッサージ1 時 間 あたり( チェーン 系 Ton-Ton Thai Massage P250~ Big Apple P290~ California Nails & Day Spa P500~ The SPA P1,100' 個 室 ( ' 共 同 部 屋 の 場 合 P820( ホテル 内 New World, Marahai Spa P2,000~ 出 張 マッサージ ' 無 店 舗 型 ( The Peninsula Spa Shangri-la, CHI, The Spa Mandarin Dusit Devarana Spa 出 所 : 各 社 ホームページ 等 より 作 成 P2,100~ P2,600~ P3,000~ P3,300~ P250~ 4-4 外 資 に 対 する 規 制 マッサージ クリニックや 理 容 美 容 関 連 サービスは ネガティブリスト B に 含 まれて おり 公 共 の 保 健 及 び 道 徳 に 影 響 を 及 ぼす 危 険 性 があることから 外 資 40% 以 下 に 制 限 さ れている なお フィリピンでは 政 府 の 発 行 するマッサージ 資 格 保 有 者 のみがマッサージ サービスを 行 ってよいことになっている( 大 統 領 令 856 号 第 13 章 ) Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 26

28 5. 教 育 5-1 概 要 構 造 貿 易 産 業 省 によると 2009 における 私 立 の 教 育 機 関 は 約 1 万 4 千 社 であり その 内 従 業 員 数 が10 人 未 満 の 零 細 事 業 者 が 約 半 数 ( 約 7,600 社 ) 小 規 模 事 業 者 が 約 4 割 ( 約 6,000 社 ) 中 規 模 が 2%(280 社 ) 大 規 模 が 1%(211 社 )である( 図 表 31) また 国 家 統 計 局 による 業 種 別 調 査 によると 従 業 員 数 20 人 以 上 の 事 業 者 全 体 のうち 大 人 向 け その 他 の 教 育 ( 語 学 学 校 カルチャークラス 塾 や 予 備 校 等 ) の 事 業 者 数 は 2.2%である( 図 表 32) 学 習 塾 や 予 備 校 はそれほど 普 及 しておらず 日 本 のような 全 国 展 開 する 大 手 企 業 は 存 在 しない 語 学 学 校 は 在 比 外 国 人 ( 主 に 韓 国 人 )を 対 象 とした 英 語 学 校 フィリピン 人 社 会 人 向 けのビジネス 文 書 やプレゼンテーションスキル 向 上 のための 英 語 教 室 などがある 図 表 31. 私 立 教 育 機 関 規 模 別 事 業 者 数 (2009 ) 事 業 者 数 ' 社 ( 割 合 '%( 零 細 7,619 54% 小 規 模 6,095 43% 中 規 模 280 2% 大 規 模 211 1% 計 14, % 出 所 : 貿 易 産 業 省 図 表 32. 教 育 機 関 事 業 者 数 内 訳 (2008 ) 教 育 機 関 事 業 者 数 内 訳 専 門 学 校 職 業 訓 練 校 6% おとな 向 け その 他 の 教 育 2% 小 学 校 17% 高 校 42% 大 学 33% 出 所 : 国 家 統 計 局, 2008 Annual Survey of Philippine Business and Industry Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 27

29 5-2 市 場 規 模 将 来 性 前 述 の 国 家 統 計 局 による 業 種 別 調 査 によると 従 業 員 数 20 人 以 上 の 教 育 機 関 事 業 者 全 体 における 2008 の 売 上 は 約 985 億 ペソであり その 内 大 人 向 け その 他 の 教 育 は 2% にあたる 約 20 億 ペソである 教 育 サービスの 内 容 によって 対 象 とする 齢 層 も 異 なってくると 考 えられるが 人 口 の 齢 別 構 成 比 を 見 ると フィリピン 全 体 では 5 歳 未 満 が 12% 5 歳 以 上 15 歳 未 満 が 24% 15 歳 以 上 20 歳 未 満 が 11% 20 歳 以 上 60 歳 未 満 が 47% そして 60 歳 以 上 が 6%と 約 半 数 が 20 歳 未 満 で 占 められている( 図 表 33) マニラ 首 都 圏 のみで 見 ると 20 歳 未 満 の 割 合 が 若 干 低 く 労 働 人 口 の 割 合 が 高 い 人 口 構 成 比 の 傾 向 を 2000 と 2007 で 比 較 する と 15 歳 未 満 が 37%から 36%へ 15 歳 以 上 65 歳 未 満 が 59%から 60%へと 労 働 人 口 層 が 微 増 しているが 大 きな 変 化 は 見 られない( 図 表 34) 次 に フィリピンの 教 育 制 度 に 組 み 込 まれている 初 等 教 育 中 等 教 育 そして 高 等 教 育 における 就 学 率 の 状 況 を 見 ると フ ィリピン 全 国 ではそれぞれ 約 90% 87% そして 36%(ただし 高 等 教 育 の 対 象 齢 は 16 歳 から 24 歳 となっており 大 学 院 も 含 まれているため 就 学 率 は 低 くなっている)である 地 域 差 は 就 学 率 の 高 いマニラ 首 都 圏 と 地 方 都 市 のダバオでも 8 ポイント 弱 ある 教 育 サー ビスにおける 市 場 の 一 つの 見 方 として 対 象 齢 人 口 に 就 学 率 を 乗 じた 人 口 ( 学 校 に 通 え ている 層 )の 1 割 ( 学 校 教 育 以 外 の 教 育 サービスへの 支 払 いが 可 能 な 世 帯 を 上 位 1 割 と 想 定 )を 目 安 とすることができよう 図 表 33. 人 口 齢 構 成 比 (2007 ) 人 口 数 ' 千 人 ( 割 合 '%( 人 口 数 ' 千 人 ( 割 合 '%( 1 歳 未 満 2,070 2% 258 2% 1 歳 以 上 5 歳 未 満 8,504 10% 979 9% 5 歳 以 上 15 歳 未 満 20,816 24% 2,271 20% 15 歳 以 上 20 歳 未 満 9,281 11% 1,150 10% 20 歳 以 上 40 歳 未 満 26,917 30% 4,193 36% 40 歳 以 上 60 歳 未 満 15,219 17% 2,065 18% 60 歳 以 上 5,499 6% 575 5% 出 所 : 国 家 統 計 局 フィリピン 全 国 マニラ 首 都 圏 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 28

30 図 表 34. 人 口 齢 層 構 成 比 較 (2000 および 2007 ) 100% 90% 80% 70% 60% 50% 40% 30% 20% 10% 0% 4% 4% 59% 60% 37% 36% 歳 未 満 15 歳 以 上 65 歳 未 満 65 歳 以 上 出 所 : 国 家 統 計 局 図 表 35. 地 域 別 就 学 人 口 および 就 業 率 (2003 ) 6 歳 ~24 歳 の 人 口 ' 千 人 ( 6 歳 ~11 歳 12 歳 ~15 歳 16 歳 ~24 歳 ' 初 等 教 育 ( ' 中 等 教 育 ( ' 高 等 教 育 ( フィリピン 全 国 34, % 87.3% 33.5% マニラ 首 都 圏 4, % 92.6% 34.5% 中 央 ルソン'パンパンガ 等 ( 3, % 86.8% 29.1% カラバルゾン 4, % 89.2% 29.7% 中 央 ビサヤ'セブ( 2, % 85.2% 33.3% ダバオ 1, % 85.3% 33.1% 注 : 初 等 教 育 は 6 歳 から 6 間 ただし 私 立 では 7 間 の 所 もある 中 等 教 育 は 12 歳 から 4 間 高 等 教 育 ( 大 学 )は 16 歳 から 専 攻 によって 4 制 と 5 制 ( 工 学 部 等 )がある 出 所 : 国 家 統 計 局 5-3 市 場 シェア 大 人 向 け その 他 の 教 育 ( 語 学 学 校 カルチャークラス 塾 や 予 備 校 等 )における 知 名 度 の 高 い 教 育 機 関 の 一 つとして KUMON( 公 文 )が 挙 げられる KUMON の 2008 の 市 場 シェアは 約 11%である KUMON に 類 似 した 塾 として 韓 国 系 の E nopi 20 があるが 規 模 はまだ 小 さい また 英 語 の 語 学 学 校 でも 韓 国 系 の 存 在 が 目 立 つ その 他 バレエやダンス 20 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 29

31 空 手 合 気 道 等 の 教 室 はローカルの 零 細 小 規 模 事 業 者 が 行 っており 全 国 展 開 している 事 業 者 はいない 5-4 外 資 に 対 する 規 制 外 国 投 資 法 によるネガティブリストにおいて フィリピンの 教 育 制 度 に 組 み 込 まれた 教 育 機 関 の 所 有 設 立 および 運 営 は 外 資 が 40% 以 下 に 制 限 されている(リスト A の 20) また ネガティブリスト B において 以 下 の 場 合 は 外 資 が 40% 以 下 に 制 限 されている 払 込 資 本 金 額 20 万 米 ドル 未 満 の 国 内 市 場 向 け 企 業 先 端 技 術 (DOST による 定 義 )を 有 するか 50 人 以 上 を 直 接 雇 用 し 払 込 資 本 金 額 10 万 米 ドル 未 満 の 国 内 市 場 向 け 企 業 (リスト B の 6&7) Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 30

32 6. 運 送 6-1 概 要 構 造 21 国 家 統 計 局 による 2008 業 種 別 調 査 によると 運 送 事 業 者 は 517 社 あり 規 模 別 に 見 ると 従 業 員 20 人 未 満 の 事 業 者 が 95%(371 社 )を 占 める( 図 表 36) 業 界 のトップは 大 手 外 資 系 企 業 および 地 場 大 手 の 子 会 社 で 占 められている 図 表 36. 運 送 業 事 業 者 数 および 売 上 額 従 業 員 規 模 事 業 者 数 事 業 者 数 ' 社 ( 割 合 '%( 20 人 未 満 % 20 人 以 上 146 5% 計 % 出 所 : 国 家 統 計 局 2008 Annual Survey of the Philippine Business and Industry 6-2 市 場 規 模 将 来 性 国 家 統 計 局 による 2008 業 種 別 調 査 では 運 送 事 業 者 における 売 上 合 計 は 約 270 億 ペソ であった ( 図 表 37) 従 業 員 数 20 人 以 上 の 企 業 ( 事 業 者 数 では 全 体 の 5%)が 全 体 売 上 の 8 割 以 上 を 占 めている 運 送 業 の 市 場 を 決 定 する 重 要 な 要 因 が 貿 易 額 である 2010 の 貿 易 額 は 輸 出 が 約 514 億 米 ドル 輸 入 が 約 545 億 米 ドルであり 過 去 10 の 増 加 率 は 平 均 で 輸 出 が 4% 輸 入 が 6%である( 図 表 38) ビジネス モニター インターナショナルによると 今 後 5 間 の 貿 易 額 増 加 率 は 平 均 8.1%( 輸 出 8% 輸 入 8.2%)である における 輸 出 品 目 の 割 合 では 電 子 製 品 が 6 割 を 占 め 次 いで 衣 料 品 (3%) ココナッツ オイル(2%) 木 工 製 品 家 具 (2%) 車 両 船 向 け 配 線 (2%)となっている( 図 表 39) 輸 入 品 目 で は 電 子 機 器 部 品 が 34%を 占 め 鉱 物 性 燃 料 (17%) 輸 送 機 器 (6%) 産 業 機 械 (5%) 穀 物 類 (4%)と 続 く( 図 表 40) また 輸 出 先 相 手 国 は 日 本 が 16%と 最 も 高 く 次 いで 米 国 (16%) シンガポール(14%) 中 国 (11%)である( 図 表 41) 輸 入 相 手 国 も 上 位 4 カ 国 は 輸 出 相 手 国 と 同 じである( 図 表 42) 海 運 貨 物 の 量 で 見 ると 2009 における 国 内 貨 物 と 国 際 貨 物 の 割 合 はほぼ 同 等 であるが 2010 から 2015 にかけての 予 測 成 長 率 は 国 際 海 運 貨 物 が 平 均 7.2%と 国 内 海 運 貨 物 の 2.1%に 比 べ 高 い 海 運 貨 物 量 の 多 い 主 要 港 別 に 見 ると セブ 港 マニラ 国 際 貨 物 港 ダバ オ 港 カガヤン デ オロ 港 の 順 に 高 く 2010 から 2015 にかけての 推 計 増 加 率 はセ 21 いわゆるフレイト フォワーダー 乙 仲 業 者 22 出 所 : PHILIPPINES FREIGHT TRANSPORT REPORT Q1 2011, Business Monitor International Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 31

33 金 額 'F.O.B. 価 格 (' 百 万 米 ドル( 対 前 比 増 減 率 '%( ブ 港 が 平 均 15.8%と 最 も 高 く 次 いでカガヤン デ オロが 11.3% マニラが 5.5% ダ バオが 4.4%である( 図 表 44) 図 表 37. 運 送 業 売 上 規 模 従 業 員 規 模 売 上 額 ' 千 ペソ( 売 上 割 合 '%( 20 人 未 満 4,434,462 16% 20 人 以 上 22,458,509 84% 計 26,892, % 出 所 : 国 家 統 計 局 2008 Annual Survey of the Philippine Business and Industry 図 表 38. 貿 易 額 推 移 貿 易 額 推 移 60,000 50,000 40% 30% 40,000 30,000 20,000 10, 輸 出 額 38,078 32,150 35,208 36,231 39,681 41,255 47,410 50,466 49,025 38,335 51,393 輸 入 額 34,491 33,057 39,237 40,471 44,039 47,418 51,774 55,514 56,636 43,003 54,527 輸 出 額 増 減 率 -16% 10% 3% 10% 4% 15% 6% -3% -22% 34% 輸 入 額 増 減 率 -4% 19% 3% 9% 8% 9% 7% 2% -24% 27% 20% 10% 0% -10% -20% -30% 輸 出 額 輸 入 額 輸 出 額 増 減 率 輸 入 額 増 減 率 注 :2010 輸 入 額 は 推 計 値 月 分 の 輸 入 額 が 未 公 表 のため 各 月 の 対 前 増 減 率 の 平 均 を 基 に 12 月 分 を 算 出 した 出 所 : 国 家 統 計 局 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 32

34 図 表 39. 輸 出 品 目 割 合 (2010 ) 輸 出 品 目 内 訳 その 他 車 両 船 向 け 30% 配 線 2% 電 子 製 品 木 工 製 品 家 具 2% ココナッツ オイル 2% 衣 料 品 関 連 アクセサリー 3% 61% 出 所 : 国 家 統 計 局 図 表 40. 輸 入 品 目 別 割 合 (2010 ) 輸 入 品 目 内 訳 その 他 34% 電 子 機 器 部 品 34% 穀 物 類 4% 産 業 機 械 5% 輸 送 機 器 6% 鉱 物 性 燃 料 17% 出 所 : 国 家 統 計 局 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 33

35 図 表 41. 輸 出 相 手 国 割 合 (2010 ) 輸 出 先 国 内 訳 その 他 15% 日 本 16% 韓 国 4% 台 湾 タイ3% 3% 米 国 16% オランダ 5% ドイツ 5% 香 港 8% 中 国 11% シンガポール 14% 出 所 : 国 家 統 計 局 図 表 42. 輸 入 国 別 割 合 (2010 ) 輸 入 国 内 訳 その 他 27% 日 本 12% 米 国 11% アラブ 首 長 国 連 邦 3% シンガポール 10% インドネシア 4% マレーシア 4% 韓 国 7% タイ 7% 中 国 8% 台 湾 7% 出 所 : 国 家 統 計 局 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 34

36 量 't( 図 表 43. 海 運 貨 物 量 推 移 250, , , ,000 82,846 69,837 76,332 88,700 90,245 97, ,046108, ,954 50,000 74,591 71,758 76,212 78,115 79,408 81,093 82,834 84,454 86, 国 内 貨 物 国 際 貨 物 国 内 海 運 貨 物 国 際 海 運 貨 物 全 体 海 運 貨 物 量 't( 74,591 71,758 76,212 78,115 79,408 81,093 82,834 84,454 86,150 増 減 率 '%( 2.4% -3.8% 6.2% 2.5% 1.7% 2.1% 2.2% 2.0% 2.0% 量 't( 82,846 69,837 76,332 88,700 90,245 97, , , ,954 増 減 率 '%( 1.7% -15.7% 9.3% 16.2% 1.7% 7.5% 6.2% 5.7% 5.5% 量 't( 157, , , , , , , , ,103 増 減 率 '%( 2.0% -10.1% 7.7% 9.4% 1.7% 5.0% 4.4% 4.1% 4.0% 注 :2010 以 降 は 推 計 値 出 所 : 出 所 :Business Monitor International 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 35

37 量 't( 図 表 44. 主 要 港 別 海 運 貨 物 量 推 移 60,000 50,000 40,000 30,000 20,000 10,000 Manila International Container Terminal ,761 17,252 15,639 18,248 18,701 20,085 21,422 22,625 23,849 Port of Cebu 21,997 21,469 21,309 27,107 29,457 36,653 43,602 49,858 56,217 Port of Davao 8,952 9,118 9,299 11,232 11,450 12,116 12,759 13,338 13,926 Port of Cagayan de Oro 11,090 6,093 5,698 6,834 7,239 8,424 9,542 10,566 11,622 対 前 増 減 率 '%( Manila International Container Terminal 8.8% 9.5% -9.4% 16.7% 2.5% 7.4% 6.7% 5.6% 5.4% Port of Cebu 7.4% -2.4% -0.8% 27.2% 8.7% 24.4% 19.0% 14.4% 12.8% Port of Davao 5.6% 1.9% 2.0% 20.8% 1.9% 5.8% 5.3% 4.5% 4.4% Port of Cagayan de Oro -42.1% -45.1% -6.5% 19.9% 5.9% 16.4% 13.3% 10.7% 10.0% 注 :2010 以 降 は 推 計 値 出 所 :Business Monitor International 市 場 シェア 2008 の 売 上 シェアでは Fedex 23 ( 米 国 )がトップで 15%を 占 め 次 いで Schenker (ドイツ)(8%) DHL Express(ドイツ)(8%)と 外 資 系 企 業 が 占 める( 図 表 45) 4 番 目 は 地 場 の 大 手 企 業 アボイティスグループ 24 で 2GO のブランドで 知 られる Aboitiz One (6%)であり 5 番 目 が 日 通 ( 日 系 でトップ シェア 4%)である 6 番 目 の Zoom In Package も 地 場 アボイティスグループの 子 会 社 である 23 フィリピン 支 店 24 元 々は 船 舶 業 だったが 現 在 は 電 力 等 インフラがメイン Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 36

38 図 表 45.フィリピン 全 業 種 売 上 上 位 1000 社 に 入 る 運 送 業 者 の 2009 売 上 および 利 益 売 上 利 益 粗 利 率 '%( 2009 売 上 ' 百 万 ペソ( 対 前 比 増 減 率 '%( 2009 純 利 益 ' 百 万 ペソ( 対 前 比 増 減 率 '%( 利 益 率 '%( 売 上 シェア '2008 ( 1 Federal Express Corp. 3,646 (10.2) (1,699) (0.5) (18.0) (7.9) 15% 2 Schenker Philippines, Inc. 2, % DHL Express (Philippines) 3 Corp. 2,185 (2.6) (25) 40.7 (0.01) % 4 Aboitiz One, Inc. 1, % Nippon Express Philippines 5 Corp. 1,155 (0.5) % 6 Zoom In Packages, Inc. 1,092 (9.7) 17 (91.0) % Panalpina World Transport 7 (Philippines), Inc. 1,080 (18.6) 38 (58.8) % Total/Average 13,570 (1.9) (1,332) (0.1) % 注 : 売 上 シェアは 2008 国 家 統 計 局 による 業 種 全 体 の 売 上 を 基 に 算 出 出 所 :Business World Top1000 Company 2011 より NRI 作 成 6-4 外 資 に 対 する 規 制 ネガティブリスト B において 以 下 の 場 合 は 外 資 が 40% 以 下 に 制 限 されている 払 込 資 本 金 額 20 万 米 ドル 未 満 の 国 内 市 場 向 け 企 業 先 端 技 術 (DOST による 定 義 )を 有 するか 50 人 以 上 を 直 接 雇 用 し 払 込 資 本 金 額 10 万 米 ドル 未 満 の 国 内 市 場 向 け 企 業 (リスト B の 6&7) また 税 関 貨 物 取 扱 者 (Customs Brokerage)はネガティブリストに 入 っており 外 国 資 本 の 参 入 や 外 国 人 の 就 業 は 認 められていない( 共 和 国 法 第 9280 号 通 称 2004 通 関 業 者 法 2009 改 正 共 和 国 法 第 9853 号 ) Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 37

39 7. 建 設 7-1 概 要 構 造 2009 における 建 設 業 登 録 事 業 社 数 は 約 2,500 社 であり その 内 零 細 が 51% 小 規 模 が 39% 中 規 模 と 大 規 模 がそれぞれ 5%と 他 の 業 種 に 比 べ 中 規 模 および 大 規 模 事 業 者 の 割 合 が 高 い( 図 表 48) なお フィリピンにおける 2009 売 上 上 位 1000 社 の 内 建 設 業 者 は 29 社 含 まれている 25 建 設 業 に 携 わる 従 業 員 数 は 2009 において 約 180 万 人 であり これは 総 労 働 人 口 の 約 3.2%にあたる 民 間 建 設 における 住 居 用 と 非 居 住 用 の 割 合 は 着 工 数 では 住 居 用 が 88% 受 注 額 では 住 居 用 は 61%である 26 ( 図 表 49) 図 表 48. 建 設 業 者 の 規 模 別 内 訳 建 設 業 者 数 の 規 模 別 内 訳 中 規 模 122 社 5% 大 規 模 127 社 5% 小 規 模 982 社 39% 零 細 1,305 社 51% 出 所 : 貿 易 産 業 省 図 表 49. 着 工 数 床 面 積 受 注 額 の 住 居 用 および 非 住 居 用 割 合 25 Business World, Top1000 Companies 国 家 統 計 局 2009 民 間 建 物 建 設 統 計 より Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 38

40 着 工 数 床 面 積 受 注 額 の 住 居 用 および 非 住 居 用 割 合 100% 12% 80% 36% 39% 60% 40% 20% 88% 64% 61% 0% 着 工 数 床 面 積 受 注 額 居 住 用 非 居 住 用 出 所 : 国 家 統 計 局 民 間 建 物 建 設 統 計 ( 7-2 市 場 規 模 将 来 性 ( 主 要 エリア 毎 の 現 状 と 成 長 性 含 む) ビジネス モニター インターナショナルによると 2009 における 建 設 業 の 市 場 規 模 は 約 3,900 億 ペソであり これは GDP の 約 5.1%に 値 する( 図 表 50) 2008 および 2009 における 成 長 率 はそれぞれ 16% 13%であり 2011 から 2020 までの 成 長 率 は 平 均 12%とされている また 国 家 統 計 調 整 委 員 会 による 2010 第 1~3 四 半 期 の 平 均 で 見 ても 建 設 業 は GDP の 5.6%を 占 め 2009 は 13% 2010 は 5.7%の 成 長 率 を 遂 げて いる 27 特 に 民 間 建 設 は 住 居 用 と 非 住 居 用 を 合 わせて 前 同 期 の 47% 増 と 高 い 成 長 率 を 達 成 した( 図 表 51) 民 間 建 設 では 地 域 別 に 見 るとマニラ 首 都 圏 に 次 いで セブ パンパンガ 南 ダバオ そしてカラバルゾン 地 域 に 集 中 している( 図 表 52) 27 建 設 産 業 庁, CONSTRUCTION INDUSTRY PERFORMANCE HIGHLIGHTS 1 ST to 3 rd Quarter 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 39

41 建 設 市 場 規 模 '10 億 ペソ( 成 長 率 '%( 図 表 50. 建 設 業 市 場 規 模 および 成 長 性 建 設 業 市 場 規 模 および 成 長 性 1,600 1,400 1,200 25% 20% 1,000 15% % 5% % 建 設 業 市 場 規 模 ,070 1,186 1,319 1,473 成 長 率 16% 13% 22% 10% 12% 13% 12% 12% 13% 13% 11% 11% 12% ' ( 出 所 :Business Monitor International 2010 図 表 51. 民 間 建 設 着 工 数 床 面 積 および 受 注 額 推 移 増 減 率 '%( 2010 ' 第 1~3 四 半 期 計 ( 2010 ' 第 1~3 四 半 期 計 ( 増 減 率 '%( 住 居 用 着 工 数 ' 件 ( 71,466 95,940 34% 63,237-12% 床 面 積 'm2( 9,305,281 9,848,587 6% 8,418,160 17% 受 注 額 ' 千 ペソ( 69,043,529 77,953,845 13% 71,093,913 30% 単 位 面 積 当 たりの 建 設 コスト'ペソ( 7,420 7,915 7% 8,445 11% 非 住 居 用 着 工 数 ' 件 ( 10,718 12,583 17% 9,136-8% 床 面 積 'm2( 6,310,071 5,648,505-10% 6,693,375 55% 受 注 額 ' 千 ペソ( 50,718,179 48,895,257-4% 60,809,260 71% 単 位 面 積 当 たりの 建 設 コスト'ペソ( 8,038 8,656 8% 9,085 10% 合 計 着 工 数 ' 件 ( 82, ,523 32% 72,373-11% 床 面 積 'm2( 15,615,352 15,497,092-1% 15,111,535 32% 受 注 額 ' 千 ペソ( 119,761, ,849,102 6% 131,903,173 47% 出 所 : 国 家 統 計 局 民 間 建 物 建 設 統 計 ( 図 表 52. 主 要 地 域 別 着 工 数 床 面 積 受 注 額 第 1~3 四 半 期 計 対 2009 第 1~3 四 半 期 増 減 着 工 数 床 面 積 'm2( 受 注 額 ' 千 ペソ( 着 工 数 床 面 積 'm2( 受 注 額 ' 千 ペソ( 着 工 数 床 面 積 'm2( 受 注 額 ' 千 ペソ( マニラ 首 都 圏 13,397 4,655,455 52,626,709 9,691 3,263,187 34,546,433 11% 93% 110% セブ 7,368 1,119,253 9,353,396 4, ,655 6,229,580-35% -15% -16% パンパンガ 16,929 1,017,435 7,298,273 15, ,162 6,044,812-66% -31% -13% 南 ダバオ 4, ,609 7,060,296 3, ,571 5,603,515-13% -19% -28% カビテ 10, ,862 5,786,255 7, ,698 3,959,457 22% 54% 72% ラグナ 10, ,712 5,226,055 7, ,874 3,773,918-23% 45% 59% リサール 3, ,142 4,595,199 2, ,713 3,477,018 40% 51% 39% バタンガス 5, ,830 4,208,217 3, ,285 3,137,502 0% 20% 9% 出 所 : 国 家 統 計 局 民 間 建 物 建 設 統 計 ( Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 40

42 7-3 市 場 シェア 2009 の 売 上 シェアを 見 ると 上 位 29 社 でシェアの 23%を 占 めており その 内 外 資 系 企 業 が 4 社 ( 韓 国 マレーシア シンガポール ベルギー)である 地 場 の 大 手 では D.M.Consunji, Inc.がシェア 2.2%と 最 も 高 く 次 いで Makati Development Corp(アヤラ グループ)が 2.1% EEI Corp1.1%と 続 く 図 表 53. 売 上 上 位 企 業 における 2009 売 上 利 益 および 市 場 シェア 企 業 名 国 籍 2009 売 上 粗 利 益 率 '%( 2009 純 利 益 2009 ' 百 万 ペソ( 対 前 比 '%( ' 百 万 ペソ( 対 前 比 '%( 純 利 益 率 2009 市 場 シェア '%( Hanjin Heavy Industries and 1 Construction Co., Ltd. 韓 国 15, , % 4.1% 2 D.M. Consunji, Inc. フィリピン 8, % 2.2% 3 Makati Development Corp. フィリピン 8, % 2.1% 4 Scad Services (S) Pte. Ltd. シンガポール 7, , % 1.9% 5 EEI Corp. フィリピン 4, % 1.1% 6 DDT Konstract, Inc. フィリピン 3, % 1.0% 7 MTD Construction (Philippines), Inc. マレーシア 3, % 0.8% Cavdeal-Cavite Ideal Int'l Construction 8 & Development Corp. フィリピン 2, % 0.7% 9 Hilmarc's Construction Corp. フィリピン 2, % 0.7% Baggerwerken Decloedt En Zoon - 10 Philippine Branch Office ベルギー 2, % 0.7% 11 New San Jose Builders, Inc. フィリピン 2, % 0.6% Atlantic, Gulf and Pacific Co. of Manila, 12 Inc. フィリピン 2, % 0.6% 13 Ciriaco Corp. フィリピン 2, % 0.6% 14 E.C. De Luna Construction Corp. フィリピン 2, % 0.5% 15 Megawide Construction Corp. フィリピン 1, % 0.5% Monolith Construction & Development 16 Corp. フィリピン 1, % 0.5% 17 Ulticon Builders, Inc. フィリピン 1, % 0.4% 18 Datem, Inc. フィリピン 1, % 0.3% 19 F. F. Cruz and Co., Inc. フィリピン 1, % 0.3% Metro Pacific Tollways Development 20 Corp. フィリピン 1, , % 0.3% Hi-Tone Construction and Development 21 フィリピン Corp. 1, % 0.3% 22 C-E Construction Corp. フィリピン 1, % 0.3% Sunwest Construction and 23 Development Corp. フィリピン 1, % 0.3% 24 First Balfour, Inc. フィリピン 1, % 0.3% 25 J.V. Angeles Construction Corp. フィリピン 1, % 0.3% 26 L.R. Tiqui Builders, Inc. フィリピン 1, % 0.3% 27 New Kanlaon Construction, Inc. フィリピン 1, % 0.3% 28 Aboitiz Construction Group, Inc. フィリピン 1, % 0.3% 29 Readycon Trading & Construction Corp. フィリピン 1, % 0.3% 出 所 :Business World Top1000 Company 2011 および 各 社 ホームページから NRI 作 成 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 41

43 7-4 外 資 に 対 する 規 制 1991 外 国 投 資 法 に 基 づく 第 8 次 ネガティブリストにおいて 以 下 に 該 当 する 場 合 は 外 資 が 25% 以 下 に 制 限 されている 国 内 で 資 金 供 与 される 公 共 事 業 の 建 設 および 修 理 契 約 (CA541 号 28 第 1 条 LOI ) ただし 以 下 の 場 合 を 除 く a) BOT 法 ( 共 和 国 法 第 7718 号 )に 基 づくインフラ 開 発 プロジェクト b) 外 国 の 資 金 供 与 援 助 を 受 け 国 際 競 争 入 札 を 条 件 とするプロジェクト( 共 和 国 法 第 7718 号 第 2 条 (a) 項 ) 防 衛 関 連 施 設 の 建 設 契 約 (CA541 号 第 1 条 ) なお 民 間 工 事 に 関 しては 1998 にネガティブリストから 外 されたため 外 資 に 対 す る 規 制 はない しかし 運 用 上 は 建 設 業 免 許 法 ( 共 和 国 法 第 4566 号 )の 施 行 および 建 設 産 業 庁 (Construction Industry Authority of the Philippines: CIAP) 30 決 議 において 一 般 建 設 業 許 可 発 行 の 要 件 が 外 資 40% 未 満 の 国 内 法 人 に 限 られている 建 設 業 許 可 は 建 設 産 業 庁 の 下 部 組 織 であるフィリピン 建 設 業 許 可 委 員 会 (Philippine Contractors Accreditation Board:PCAB)が 発 行 しており 許 可 には Regular License と Special License の 2 種 類 がある Regular License は 外 資 40% 以 下 の 国 内 法 人 に 発 行 され Special License は 外 資 40%を 超 える 企 業 を 対 象 とし 国 際 入 札 案 件 のような 個 別 事 業 ごと に 発 行 される どちらも 更 新 は に 1 度 行 う 必 要 がある Regular License は 工 事 の 種 類 別 に 規 模 ( 資 本 金 技 術 力 等 )に 応 じた 認 可 ( 全 7 ランク)が 発 行 される なお 2010 における 許 可 発 行 数 は Regular License が 5,090 件 Special License が 23 件 であった(2009 は Regular License が 5,116 件 Special License が 21 件 ) 31 また 2010 第 1~ 第 3 四 半 期 にかけて 発 行 された Special License21 件 の 事 業 者 は 日 本 が 最 も 多 く 10 件 次 いで 中 国 4 件 韓 国 3 件 そしてタイ オーストラリア マレーシア 等 が 1 件 ずつである 32 以 上 28 Commonwealth Act Letter of Instructions 貿 易 産 業 省 の 下 部 組 織 31 出 所 : 建 設 産 業 庁 32 建 設 産 業 庁, CONSTRUCTION INDUSTRY PERFORMANCE HIGHLIGHTS 1 ST to 3 rd Quarter 2010 Copyright (C) 2011 JETRO. All rights reserved. 42

スライド 1

スライド 1 タイ 投 資 セミナー in 仙 台 札 幌 最 近 の 日 本 企 業 の 進 出 動 向 とタイの 魅 力 目 次 1. タイへの 日 本 企 業 の 進 出 状 況 2. タイのビジネス 環 境 上 の 優 位 点 ~ 生 産 拠 点 として 消 費 市 場 として~ 3. の 課 題 4.まとめ 2 1.タイへの 日 本 企 業 の 進 出 状 況 3 ASEANでは 日 本 企 業 はタイに

More information

Microsoft Word - (暫定)080509フィリピン編.doc

Microsoft Word - (暫定)080509フィリピン編.doc エクゼクティブ サマリー:フィリピン 1.マクロ 分 析 ここ 数 年 実 質 GDP 成 長 率 は 4%から 6%の 間 で 推 移 2007 年 は 7.3%と 過 去 20 年 で 最 も 高 い 成 長 を 示 した 民 間 消 費 支 出 が 構 成 比 伸 び 率 共 に 高 く 経 済 成 長 を 牽 引 している フィリピンの 小 売 市 場 は 約 4 兆 円 規 模 と 推 測

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し

本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの ではありません また 本 資 料 の 無 断 転 用 公 表 等 は 固 くお 断 りします 本 資 料 の 利 用 に 際 して 損 害 が 発 生 し わが 国 製 造 業 企 業 の 海 外 事 業 展 開 に 関 する 調 査 報 告 -2013 年 度 海 外 直 接 投 資 アンケート 結 果 ( 第 25 回 )- 2013 年 11 月 国 際 協 力 銀 行 業 務 企 画 室 調 査 課 本 資 料 は 調 査 研 究 の 参 考 資 料 として 作 成 されたもので 必 ずしも 国 際 協 力 銀 行 の 見 解 を 表 すもの

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

東京三菱 中国情報月報 12月号

東京三菱 中国情報月報 12月号 BTMU CHINA WEEKLY JULY 13TH 2016 WEEKLY DIGEST 経 済 6 月 の CPI 前 年 同 月 比 +1.9% 前 月 比 0.1 ポイント 鈍 化 GDP 算 出 方 法 の 改 定 研 究 開 発 費 用 を 固 定 資 本 に 計 上 産 業 2015 年 ネットショッピング 利 用 者 数 前 年 比 +14.3%の 4 億 1,300 万 人 金

More information

第 2 章 アジア 内 需 とともに 成 長 する 我 が 国 持 続 的 成 長 実 現 に 向 けたアジア 太 平 洋 の 枠 組 み 第 2-3-4-2 図 主 要 国 地 域 の 家 計 貯 蓄 率 の 推 計 2-3-4-2 72.5 71.4 17.2 5.7 2-3-4-3 Maste

第 2 章 アジア 内 需 とともに 成 長 する 我 が 国 持 続 的 成 長 実 現 に 向 けたアジア 太 平 洋 の 枠 組 み 第 2-3-4-2 図 主 要 国 地 域 の 家 計 貯 蓄 率 の 推 計 2-3-4-2 72.5 71.4 17.2 5.7 2-3-4-3 Maste アジア 消 費 市 場 の 拡 大 良 質 な 市 場 へ 向 けて 第 3 節 第 2-3-3-4 図 中 国 におけるB to C 電 子 商 取 引 市 場 の 推 移 第 2-3-3-6 表 最 近 のネットビジネス 分 野 の 日 系 企 業 海 外 進 出 事 例 ( 株 )ファーストリティリング 2009 年 4 月 中 国 でネット 通 販 大 手 アリババと 提 携 SBIベリトランス(

More information

目 次 はじめに... 2 日 本 産 イチゴの 品 種 あまおう ひのしずく のブランドが 定 着 ( 香 港 ) 3 割 高 な 日 本 産 イチゴは 他 国 産 と 差 別 化 できる 大 玉 の 輸 出 が 中 心 ( 台 湾 )... 6 アンケートのお 願 い... 10 1

目 次 はじめに... 2 日 本 産 イチゴの 品 種 あまおう ひのしずく のブランドが 定 着 ( 香 港 ) 3 割 高 な 日 本 産 イチゴは 他 国 産 と 差 別 化 できる 大 玉 の 輸 出 が 中 心 ( 台 湾 )... 6 アンケートのお 願 い... 10 1 2012 年 度 主 要 国 地 域 における 流 通 構 造 調 査 ==イチゴ 編 == 2013 年 3 月 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 部 農 林 水 産 食 品 調 査 課 本 書 に 記 載 している 内 容 は 文 中 に 特 別 な 記 載 のない 限 り 2013 年 1 月 まで に 実 施 した 現 地 調 査

More information

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 平 成 22 年 (2010 年 ) 外 国 貿 易 年 表 長 崎 税 関 凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 月 まで)を 含 む )

More information

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04 HR News Letter 2011 年 4 月 号 平 澤 国 際 社 労 士 事 務 所 東 京 都 港 区 芝 大 門 1-3-5 山 田 ビル 3 階 TEL 03-5402-8491 http://www.jp-hrpayroll.com/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Global Advisory Department 香 港 アウトルック 2016 年 7 月 グローバル アドバイザリー 部 本 資 料 は 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 取 引 の 勧 誘 を 目 的 としたものではありません 本 資 料 は 一 般 に 信 頼 できると 思 われるデー タに 基 づき 作 成 致 しておりますが その 信 憑 性 正 確

More information

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額 リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 調 査 グループ 米 国 での 金 融 不 安 の 発 生 とそれに 拍 車 を 掛 けた 年 9 月 のリーマンショックから1 年 が 経 過 した 米 国 経 済 の 急 速 な 景 気 後 退 は 米 国 と 相 互 依 存 関 係 を 深 める 世 界 各 国 の 実 体 経 済 にも 波 及 し 世 界 貿 易

More information

は 以 下 のことに 注 意 する 必 要 がある 1 買 収 合 併 関 係 者 は 中 国 の 外 貨 管 理 に 関 する 法 律 に 従 い 遅 滞 なく 外 貨 管 理 機 関 にて 外 貨 の 許 可 登 記 記 録 と 変 更 手 続 をしなければなら ない 2 外 国 投 資 者 が

は 以 下 のことに 注 意 する 必 要 がある 1 買 収 合 併 関 係 者 は 中 国 の 外 貨 管 理 に 関 する 法 律 に 従 い 遅 滞 なく 外 貨 管 理 機 関 にて 外 貨 の 許 可 登 記 記 録 と 変 更 手 続 をしなければなら ない 2 外 国 投 資 者 が 資 本 取 引 2016 年 06 月 30 日 更 新 1. 資 本 取 引 の 外 貨 口 座 の 種 類 国 内 外 貨 口 座 管 理 規 定 (1997 年 10 月 15 日 より 実 施 )により 外 資 企 業 の 中 国 現 地 法 人 の 場 合 外 貨 資 金 は 用 途 に 応 じて 資 本 金 口 座 国 内 外 貨 ローン 専 用 口 座 外 債 専 用 口 座 などで

More information

I

I I II III IV V VI VII VIII IX X XI XII XIII XIV 1. 2 3 4 5 2. 6 7 8 3. 1 2 3 9 4 5 10 6 11 4. 1 2 3 1 2 12 1 2 3 1 2 3 13 14 1 2 1 15 16 1. 20 1 21 1 22 23 1 2 3 4 24 1 2 ok 25 1 2 26 1 2 3 27 2. 28

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE98BC68C6F8963834583468375837D834B835783938782343930>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE98BC68C6F8963834583468375837D834B835783938782343930> 490 2016 8/23 Weeklyエコノミスト レター 2016 年 8 月 16 日 号 2016 2017 年 度 経 済 見 通 し (16 年 8 月 ) 経 済 金 融 フラッシュ 2016 年 8 月 18 日 号 貿 易 統 計 16 年 7 月 ~ 円 高 が 進 む 中 輸 出 数 量 は 横 ばい 圏 で 踏 みとどまる 統 計 調 査 資 料 2016 年 4-6 月 期

More information

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 中 小 企 小 規 模 事 者 が 直 面 する 経 済 社 会 構 造 の 変 化 第 2 部 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 少

More information

<3133303520836E839383688341834583672D3198418C8B2E786C73>

<3133303520836E839383688341834583672D3198418C8B2E786C73> 2014 年 2 月 期 第 1 四 半 期 決 算 補 足 資 料 2013 年 7 月 4 日 株 式 会 社 セブン&アイ ホールディングス 連 結 業 績 1. 決 算 概 要 ( 百 万 円 ) *1 グループ 売 上 14/2 予 想 2,039,986 108.7 2,279,820 111.8 8,507,647 105.7 9,560,000 112.4 営 業 収 益 1,207,028

More information

logitem_201605a

logitem_201605a 2016 年 3 月 期 決 算 説 明 会 2016 年 5 月 30 日 証 券 コード: 9060 URL:http://www.logitem.co.jp カンボジアに 新 会 社 を 設 立 インドシナ 半 島 地 域 のネットワークを 拡 充 カンボジア 王 国 プノンペン 市 50 万 USドル 2016 年 6 月 ( 予 定 ) 2016 年 8 月 ( 予 定 ) 貨 物 自 動

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478> マーケットフォーカス(アジア 市 場 ) 15 年 月 号 各 国 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 前 年 同 期 比 )の 推 移 経 済 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 上 昇 率 ( 前 年 同 月 比 )の 推 移 各 国 の 政 策 金 利 の 推 移 ご 参 考 資 料 15 年 月 1 日 1 (11 年 1 1 月 期 ~1 年 1 1 月 期 四 半 期 ) インドネシア

More information

図 表 18-2 就 業 者 失 業 者 数 失 業 率 の 推 移 ( 百 万 人 ) 140 失 業 者 数 ( 左 軸 ) 就 業 者 数 ( 左 軸 ) 120 失 業 率 ( 右 軸 ) 100 11.9 10.9 10.0 9.4 9.0 8.3 18% 16% 14% 12% 80 6

図 表 18-2 就 業 者 失 業 者 数 失 業 率 の 推 移 ( 百 万 人 ) 140 失 業 者 数 ( 左 軸 ) 就 業 者 数 ( 左 軸 ) 120 失 業 率 ( 右 軸 ) 100 11.9 10.9 10.0 9.4 9.0 8.3 18% 16% 14% 12% 80 6 第 18 章 労 働 事 情 1. 労 働 法 の 体 系 インドネシアにおける 主 な 労 働 法 制 としては 雇 用 関 係 については 2003 年 制 定 の 労 働 に 関 する 法 律 および 2000 年 制 定 の 労 働 組 合 に 関 する 法 律 があり 社 会 保 険 関 係 については 1992 年 制 定 の 労 働 者 の 社 会 保 障 に 関 する 法 律 および

More information

1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 :

1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 : 国 地 域 別 の 農 林 水 産 物 食 品 の 輸 出 拡 大 戦 略 () 105 1 基 本 情 報 日 本 からの 農 林 水 産 物 食 品 輸 出 2 億 円 (2015 年 ) 国 地 域 別 順 位 64 位 1. 基 礎 データ 人 口 :54 百 万 人 ( 人 口 増 加 率 0.8%) 面 積 :68 万 km2 ( 日 本 の 約 1.8 倍 ) 宗 教 : 仏 教 (

More information

(2) 沿 革 有 史 以 降 上 海 の 名 前 がでてくるのは 1843 年 のアヘン 戦 争 後 に 締 結 された 南 京 条 約 により 対 外 貿 易 港 として 開 港 したときが 初 めてである 南 京 条 約 によって 欧 米 の 公 使 館 が 設 置 され 貿 易 港 として

(2) 沿 革 有 史 以 降 上 海 の 名 前 がでてくるのは 1843 年 のアヘン 戦 争 後 に 締 結 された 南 京 条 約 により 対 外 貿 易 港 として 開 港 したときが 初 めてである 南 京 条 約 によって 欧 米 の 公 使 館 が 設 置 され 貿 易 港 として 上 海 市 概 況 1. 一 般 概 況 (1) 概 要 ( 人 口 面 積 主 要 産 業 ) 市 名 上 海 市 面 積 6,340.5km2( 群 馬 県 (6,363.2km2)とほぼ 同 じ 東 京 都 は 2,102.4km2 ) 人 口 常 住 人 口 2415.27 万 人 出 生 率 *1 7.25 *4( 戸 籍 人 口 ) 戸 籍 人 口 1433.62 万 人 死 亡 率 *2

More information

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態 建 設 分 野 における 競 合 国 に 関 する 調 査 研 究 概 要 (1) 調 査 研 究 の 目 的 技 術 力 等 の 強 みを 活 かした 海 外 展 開 の 取 組 が 進 められているところ 日 本 の 技 術 力 品 質 信 頼 等 に 関 する 定 評 に 拘 わらず 受 注 に 結 びつかない 状 況 が 生 じている また 人 口 減 少 に 伴 う 日 本 国 内 市 場

More information

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車 Ⅳ 産 分 類 別 愛 知 県 内 ランキング 表 以 下 事 所 数 及 び 従 者 数 は 必 要 な 事 項 の 数 値 が 得 られた 事 所 を 対 象 として 集 した 表 Ⅳ 1 産 ( 小 分 類 ) 別 事 所 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 事 所 数 構 成 比 (%) 累 (%) 1 専 門 料 理 店 日 本 料 理 店, 焼 肉 店,ラーメン

More information

3.2.2 テレビ (バンコク) 3 万 9,371~4 万 2,600 円 (1 万 3,990~1 万 5,000バーツ) 流 行 お 洒 落 デザイン 高 級 感 がある バンコク 3 万 9,371~4 万 8,251 円 (1 万 3,990~1 万 6,990バーツ) 流 行 丈 夫 音

3.2.2 テレビ (バンコク) 3 万 9,371~4 万 2,600 円 (1 万 3,990~1 万 5,000バーツ) 流 行 お 洒 落 デザイン 高 級 感 がある バンコク 3 万 9,371~4 万 8,251 円 (1 万 3,990~1 万 6,990バーツ) 流 行 丈 夫 音 3.2.1 テレビ 各 国 売 れ 筋 商 品 各 都 市 でブラウン 管 から 液 晶 テレビへの 移 行 がみられる 売 れ 筋 は32インチ が 競 合 北 京 では 中 国 が 優 位 北 京 46 型 25 万 液 晶 2,520 円 中 国 クアラルンプール ニューデリー 42 型 液 晶 4 万 9,735 円 液 晶 4 万 428 円 伝 統 的 市 場 バンコク マニラ 液 晶

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 ) 平 成 27 年 12 月 中 小 企 業 庁 < 主 な 改 正 事 項 > 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 の 創 設 中 小 企 業 者 等 の 少 額 減 価 償 却 資 産 の 取 得 価 額 の 損 金 算 入 の 特 例 の 延 長

More information

海外における野菜・果実の生産管理状況

海外における野菜・果実の生産管理状況 1 c o n t e n t s 1 3 3 5 8 10 12 12 13 15 22 22 24 2 (Department of Agriculture, Bureau of Plant Industry) (Keystone Seedhouse Corp.) (Greenworld Agri-Farm Center) (Filipinas Agri-Planters Supply Inc.)

More information

第 図 投 資 消 費 比 率 の 推 移 : 投 資 比 率 は 高 止 まり (%) 消 費 率 投 資 率 ( 備 考 ). 中 国 国 家 統 計 局 より 作 成 ( 年 ). 消 費 率 = 最 終 消 費 名 目 投 資 率 = 総 資 本 形 成 名 目 第 図 : 主 な 中 進

第 図 投 資 消 費 比 率 の 推 移 : 投 資 比 率 は 高 止 まり (%) 消 費 率 投 資 率 ( 備 考 ). 中 国 国 家 統 計 局 より 作 成 ( 年 ). 消 費 率 = 最 終 消 費 名 目 投 資 率 = 総 資 本 形 成 名 目 第 図 : 主 な 中 進 第 2 節 安 定 成 長 を 模 索 する 中 国 経 済 中 国 経 済 が 大 規 模 な 景 気 刺 激 策 に 頼 ることなく 自 律 的 かつ 安 定 的 な 成 長 を 実 現 するた めには 過 剰 投 資 過 剰 生 産 過 剰 信 用 の 調 整 と 投 資 から 消 費 への 移 行 を 進 めるとと もに 人 口 減 少 高 齢 化 の 進 展 に 伴 う 問 題 に 対 処

More information

<819A8F4390B394C58179957393AE8E598C6F8DCF20837D83938356838783938366815B835E8145836A8385815B8358817A81698F5A91EE837D83938356838783938B9F8B8B92B28DB832303136944E94C5816A2E786C7378>

<819A8F4390B394C58179957393AE8E598C6F8DCF20837D83938356838783938366815B835E8145836A8385815B8358817A81698F5A91EE837D83938356838783938B9F8B8B92B28DB832303136944E94C5816A2E786C7378> 報 道 関 係 各 位 2015 年 7 月 27 日 株 式 会 社 市 場 経 済 研 究 所 株 式 会 社 不 動 産 経 済 研 究 所 の 全 国 戸 建 供 給 は35.2 万 戸 大 東 建 託 が 首 位 堅 持 マンションは7.6 万 戸 供 給 トップは 野 村 不 動 産 株 式 会 社 不 動 産 経 済 研 究 所 と 株 式 会 社 市 場 経 済 研 究 所 は7 月

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

2020年の住宅市場 ~人口・世帯数減少のインパクト~

2020年の住宅市場 ~人口・世帯数減少のインパクト~ 第 157 回 NRIメディアフォーラム 22 年 の 住 宅 市 場 ~ 人 口 世 帯 数 減 少 のインパクト ~ 211 年 8 月 3 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 インフラ 産 業 コンサルティング 部 上 級 コンサルタント 榊 原 渉 副 主 任 コンサルタント 小 口 敦 司 副 主 任 コンサルタント 平 野 裕 基 コンサルタント 秋 山 優 子 1-5 東

More information

103 界 重 鎮 正 敏 氏 史 談 ( ) 位 得 ぜ 全 展 開 選 択 肢 独 立 系 続 選 択 点 カ ギ 肥 沃 ビ チ ャ 存 在 求 号 掲 載 何 度 コ 管 理 身 丈 肥 沃 ビ チ ャ 背 景 維 色 機 投 家 圧 倒 的 少 個 預 好 む 傾 向 指 摘 色 顧 転

103 界 重 鎮 正 敏 氏 史 談 ( ) 位 得 ぜ 全 展 開 選 択 肢 独 立 系 続 選 択 点 カ ギ 肥 沃 ビ チ ャ 存 在 求 号 掲 載 何 度 コ 管 理 身 丈 肥 沃 ビ チ ャ 背 景 維 色 機 投 家 圧 倒 的 少 個 預 好 む 傾 向 指 摘 色 顧 転 102 界 重 鎮 正 敏 氏 史 談 ( ) 平 成 月 始 史 談 目 オ ラ ヒ リ 掲 載 六 月 号 九 治 氏 オ ラ ヒ リ 掲 載 界 彩 登 頂 正 敏 氏 氏 日 協 理 区 評 議 評 議 務 所 理 議 長 締 役 要 職 務 平 成 第 ベ 章 平 成 七 月 旭 日 双 光 章 章 界 表 重 鎮 論 点 伺 歩 み 界 歩 み 号 掲 載 明 治 創 創 七 老 舗 動

More information

<32303136944E328C8E8AFA814091E6338E6C94BC8AFA8C888E5A95E291AB8E9197BF2E786C73>

<32303136944E328C8E8AFA814091E6338E6C94BC8AFA8C888E5A95E291AB8E9197BF2E786C73> 2016 年 2 月 期 第 3 四 半 期 決 算 補 足 資 料 2016 年 1 月 7 日 株 式 会 社 セブン&アイ ホールディングス 連 結 業 績 1. 決 算 概 要 ( 百 万 円 ) 16/2 予 想 グループ 売 上 *1 7,648,730 106.5 8,025,141 104.9 10,235,664 106.6 10,600,000 103.6 営 業 収 益 4,501,751

More information

地 域 産 品 輸 出 商 談 会 ( 瀬 戸 内 産 品 輸 出 商 談 会 in 香 港 ) 1. 日 時 : 12 月 27 日 ( 金 )14:00-18:30 2. 場 所 : 香 港 日 本 人 倶 楽 部 3. 概 要 参 加 企 業 数 : 14 社 来 場 者 : 29 社 (46

地 域 産 品 輸 出 商 談 会 ( 瀬 戸 内 産 品 輸 出 商 談 会 in 香 港 ) 1. 日 時 : 12 月 27 日 ( 金 )14:00-18:30 2. 場 所 : 香 港 日 本 人 倶 楽 部 3. 概 要 参 加 企 業 数 : 14 社 来 場 者 : 29 社 (46 今 月 のトピックス 香 港 における 日 本 食 品 関 連 市 場 調 査 産 業 部 国 際 課 TEL 082-224-5659 日 本 食 への 関 心 が 高 まっている 香 港 において 自 治 体 JETRO 等 との 連 携 による 地 域 産 品 の 輸 出 商 談 会 物 産 展 が 開 催 されました 中 国 経 済 産 業 局 では 中 国 地 域 産 の 加 工 食 品

More information

注意点

注意点 タイの 外 国 資 本 規 制 - 外 国 人 事 業 法 の 概 要 と 最 近 の 動 向 KPMG バンコク 事 務 所 藤 井 康 秀 公 認 会 計 士 本 セミナー 資 料 に 含 まれている 情 報 は 法 律 等 の 改 変 により 変 更 される 可 能 性 があり また 当 事 務 所 独 自 の 解 釈 により 作 成 した 部 分 も 含 まれております 従 って 当 内 容

More information

Microsoft Word - 2(2)個人消費改

Microsoft Word - 2(2)個人消費改 (2) 個 人 消 費 の 動 向 ( 大 型 小 売 店 販 売 額 は2 ぶりに 減 少 ) 24 の 個 人 消 費 を 大 型 小 売 店 販 売 額 ( 既 存 店 ベース)の 動 きからみると 前 比.5% 減 となり2 ぶりに 前 を 下 回 った 前 の 23 は 東 日 本 大 震 災 直 後 に 自 粛 ムードの 広 がりや 消 費 マインドの 低 下 により 消 費 が 減 少

More information

Taro-04 別記10 営業調査算定要領

Taro-04 別記10 営業調査算定要領 別 記 10 Ⅰ 営 業 調 査 営 業 調 査 算 定 要 領 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 集 を 行 うものとする ( 法 人 の 場 合 ) イ) 営 業 所 の 所 在 営 業 所 の 所 在 地 社 名 代 表 者 名 業 種 及 び 開 地 等 設 年 月 日 ロ) 事 業 概 況

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

’00

’00 明 石 の 人 口 平 成 17 年 (2005 年 ) 国 勢 調 査 結 果 報 告 書 平 成 17 年 国 勢 調 査 の 概 要 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 ほぼ 5 年 ごとに 行 われており, 平 成 17 年 国 勢 調 査 はその 18 回 目 に 当 たる 国 勢

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 28 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 2 月 2 日 上 場 会 社 名 横 河 電 機 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6841 URL http://www.yokogawa.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 西 島 剛 志 問 合 せ 先

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene.

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor_ne/xeditor_web/html_gene. 平 成 24 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 24 年 2 月 3 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 大 戸 屋 ホールディングス 上 場 取 引 所 大 コ ー ド 番 号 2705 URL http://www.ootoya.com/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 ( 氏 名 ) 三 森

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

議論の前提

議論の前提 第 1 章 の 補 足 資 料 ( 消 費 税 はだれが 負 担 するのか) 消 費 税 のしくみ 日 本 の 消 費 税 は 付 加 価 値 税 (value added tax VAT)と 呼 ばれる 税 の 一 種 であり 卸 売 り 小 売 りの 各 段 階 で 生 み 出 された 付 加 価 値 に 対 して 課 税 する 売 り 手 が 納 税 の 義 務 を 負 っているので 消 費

More information

調 査 結 果 のトピックス 首 都 圏 の 会 社 員 ボーナスは 昨 比.33% 減 平 均 68 万 6 円 平 均 令 39.5 才 ) 勝 ち 組 は 製 造! 公 務 員 のボーナス2ケタ 増 に 対 して 妥 ではない 8 割 ボーナスの 使 い 道 は 貯 蓄 が6 割 平 均 貯

調 査 結 果 のトピックス 首 都 圏 の 会 社 員 ボーナスは 昨 比.33% 減 平 均 68 万 6 円 平 均 令 39.5 才 ) 勝 ち 組 は 製 造! 公 務 員 のボーナス2ケタ 増 に 対 して 妥 ではない 8 割 ボーナスの 使 い 道 は 貯 蓄 が6 割 平 均 貯 首 都 圏 の 会 社 員 に 聞 いた 冬 のボーナスの 実 態 とは? マクロミル 自 主 調 査 24 冬 のボーナスについて 調 査 結 果 レポート 調 査 概 要 調 査 地 域 : 首 都 圏 東 京 神 奈 川 千 葉 埼 玉 ) 調 査 対 象 : 男 女 2 才 ~59 才 のうち ボーナス 支 給 制 度 のあ 民 間 企 に 勤 め 会 社 員 有 効 :134 サンプル 2

More information

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築

電子マネーと企業ポイントの新たな交換システムの構築 優 秀 賞 電 子 マネーと 企 業 ポイントの 新 たな 交 換 システムの 構 築 明 治 大 学 商 学 部 角 野 充 笹 島 康 平 末 吉 紘 季 鈴 木 奈 穂 美 ( 応 募 論 文 の 要 約 ) 近 年 様 々 な 電 子 マ ネ ー や 企 業 ポ イ ン ト が 登 場 し て き て い る が そ れ ら 相 互 間 で の 交 換 性 に は 強 い 制 約 が あ る

More information

統計研究彙報第73号7

統計研究彙報第73号7 統 計 研 究 彙 報 第 73 号 2016 年 3 月 (131~146) アジア 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 に 見 る 物 価 の 変 動 要 因 の 比 較 落 合 牧 子 小 田 大 輔 Factors of Price Changes in Consumer Price Indices of Asian Countries OCHIAI Makiko ODA Daisuke

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

山崎志郎「8 経済総動員体制の経済構造」

山崎志郎「8 経済総動員体制の経済構造」 山 崎 志 郎 8 経 済 総 動 員 体 制 の 経 済 構 造 歴 史 学 研 究 会 日 本 史 研 究 会 編,2005 日 本 史 講 座 第 9 巻 近 代 の 転 換 報 告 者 : 松 岡 美 根 子 2006.04.29(SAT) 筆 者 : 山 崎 志 郎 ( 教 授 )1957 年 生 首 都 大 学 東 京 都 市 教 養 学 部 経 営 学 系 経 営 学 コース 社 会

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

Z-65-F 第 一 問 解 答 問 1-35 点 - (1)について 1 課 税 資 産 の 譲 渡 等 の 意 義 (1) 課 税 資 産 の 譲 渡 等 ( 法 21 九 )3 資 産 の 譲 渡 等 のうち 国 内 取 引 の 非 課 税 の 規 定 により 消 費 税 を 課 さないことと

Z-65-F 第 一 問 解 答 問 1-35 点 - (1)について 1 課 税 資 産 の 譲 渡 等 の 意 義 (1) 課 税 資 産 の 譲 渡 等 ( 法 21 九 )3 資 産 の 譲 渡 等 のうち 国 内 取 引 の 非 課 税 の 規 定 により 消 費 税 を 課 さないことと 035-8900-1094-16 税 15 第 6 5 回 税 理 士 試 験 消 費 税 法 はじめに 第 一 問 第 二 問 ともに2 題 形 式 での 出 題 であり それぞれ 問 1 問 2の 配 点 の 内 訳 が 明 らかにされてい なかった 今 回 の 本 試 験 は 資 料 や 問 題 文 の 読 み 取 りが 厳 しい 内 容 もあったが 基 本 的 な 事 項 を 確

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2013 年 3 月 期 決 算 説 明 会 資 料 2013 年 4 月 30 日 ユニ チャーム 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 高 原 豪 久 この 資 料 には 2013 年 4 月 30 日 現 在 の 将 来 に 関 する 前 提 見 通 し 計 画 に 基 づく 予 測 が 含 まれております 実 際 の 業 績 は 競 合 状 況 為 替 の 変 動 等

More information

2.サービス 関 連 産 業 の 動 向 本 レポートで 取 り 上 げるサービス 関 連 産 業 大 分 類 5 産 業 と 各 産 業 の 中 分 類 までの 事 業 所 数 や 従 業 者 数 ならびに 売 上 収 入 をみたものが 下 図 表 2 である なお 事 業 所 単 位 で 売 上

2.サービス 関 連 産 業 の 動 向 本 レポートで 取 り 上 げるサービス 関 連 産 業 大 分 類 5 産 業 と 各 産 業 の 中 分 類 までの 事 業 所 数 や 従 業 者 数 ならびに 売 上 収 入 をみたものが 下 図 表 2 である なお 事 業 所 単 位 で 売 上 2014 年 9 月 公 益 財 団 法 人 地 方 経 済 総 合 研 究 所 熊 本 のサービス 関 連 産 業 の 特 徴 と 主 要 産 業 の 動 向 ~ 経 済 センサス 活 動 調 査 産 業 別 集 計 より ~ はじめに 本 年 7 月 2 回 目 の 経 済 センサス 基 礎 調 査 が 実 施 された その 調 査 結 果 は 来 年 6 月 末 までに 速 報 が 11 月

More information

Microsoft Word - H25年度の概要

Microsoft Word - H25年度の概要 1 県 民 経 済 計 算 の 概 要 1. 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 概 要 平 成 25 年 度 の 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 について 主 な 経 済 指 標 は 次 のとおりです 3 千 葉 県 [ 参 考 ] 全 国 実 数 増 加 率 実 数 増 加 率 1 県 ( 国 ) 内 総 生 産 県 ( 国 ) 民 所 得 名 目 19 兆 8,112

More information

スライド 1

スライド 1 Welcome to ISE-SHIMA Summit 伊 勢 志 摩 サミット 歓 迎 フラッグ のぼり 旗 を 設 置 平 成 28 年 3 月 23 日 設 置 の 趣 旨 平 成 28 年 5 月 26 日 木 27 日 金 開 催 伊 勢 志 摩 サミット 商 店 街 での 歓 迎 ムードの 創 出 商 業 の 活 性 化 高 速 船 を 利 用 した 旅 行 客 等 の 増 加 ようこそ

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

世 界 の 中 の 東 京 - 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 - 既 に 東 京 は ニューヨーク パリと 並 ぶ 世 界 のトップランナーとし ての 評 価 を 確 立 しているが 今 後 世 界 一 の 都 市 を 目 指 す 上 で 東 京 が 世 界

世 界 の 中 の 東 京 - 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 - 既 に 東 京 は ニューヨーク パリと 並 ぶ 世 界 のトップランナーとし ての 評 価 を 確 立 しているが 今 後 世 界 一 の 都 市 を 目 指 す 上 で 東 京 が 世 界 世 界 の 中 の 東 京 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 世 界 の 中 の 東 京 - 世 界 の 主 要 都 市 と 比 較 した 東 京 の 都 市 力 - 既 に 東 京 は ニューヨーク パリと 並 ぶ 世 界 のトップランナーとし ての 評 価 を 確 立 しているが 今 後 世 界 一 の 都 市 を 目 指 す 上 で 東 京 が 世 界 でどのような

More information

ASEAN NOW (Vol.15)

ASEAN NOW (Vol.15) 東 南 アジア 経 済 1 年 月 日 全 13 頁 ASEAN NOW (Vol.) アセアンへの 外 国 人 観 光 客 事 情 経 済 調 査 部 佐 藤 清 一 郎 [ 要 約 ] 外 国 人 観 光 客 数 の 増 加 は 旅 行 サービス 輸 出 増 や 消 費 増 を 通 じて 訪 問 国 の 経 済 活 動 にプ ラスとなる 11 年 世 界 の 観 光 収 入 は 初 めて 1 兆

More information

若手有能人材の獲得、育成、確保

若手有能人材の獲得、育成、確保 若 手 有 能 人 材 の 獲 得 育 成 確 保 - アジア 諸 国 の 比 較 展 望 と グローバリゼーション 時 代 における 戦 略 的 HRM/HRDの 必 要 性 - ミャンマー 商 工 会 議 所 連 合 会 (UMFCCI) この 報 告 書 は 2012 年 12 月 4 日 ~6 日 にベトナムのハノイで 行 われた HIDA /アジア 使 用 者 団 体 共 同 研 究 ワークショップ

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478> 今 月 のトピックス No.251-1(216 年 3 月 17 日 ) (21 年 =1) 95Q2 98Q2 14 実 質 実 効 為 替 レート( 右 目 盛 ) 12 1 8 製 造 業 の 海 外 生 産 シフトと 輸 出 の 高 付 加 価 値 化 1.リーマンショック 以 降 の 日 本 の 輸 出 の 弱 さの 背 景 には 構 造 的 要 因 日 本 の 輸 出 を 数 量 ベースでみると

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション カンボジア 投 資 セミナー( 日 本 アセアンセンター 駐 日 カンボジア 王 国 大 使 館 主 催 ) カンボジアでのビジネスの 可 能 性 ~カンボジアへの 投 資 促 進 に 関 する 調 査 結 果 を 踏 まえて~ 2006 年 11 月 15 日 : 名 古 屋 11 月 17 日 : 東 京 JICAカンボジア 国 経 済 政 策 支 援 調 査 団 1 目 次 1. 調 査 の

More information

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光 震 災 後 の 個 人 消 費 の 動 向 について 震 災 の 影 響 を 受 けた 消 費 者 マインドの 急 激 な 悪 化 自 粛 ムードの 広 がり サプライ チェーン 寸 断 による 供 給 制 約 といった 要 因 等 を 背 景 に 3 月 の 個 人 消 費 は 大 幅 な 落 ち 込 みを 記 録 した 4 月 以 降 は これら 要 因 が 徐 々に 緩 和 してきていることから

More information

Microsoft Word レポート(最終)

Microsoft Word レポート(最終) 景 気 動 向 指 数 からみる 消 費 税 増 税 後 の 県 内 景 気 < はじめに > 26 4 月 に 消 費 税 が5%から8%へと 引 き 上 げられた 本 県 経 済 は 増 税 直 後 か ら 一 部 で 増 税 に 伴 う 駆 け 込 み 需 要 の 反 動 減 がみられるなど 全 体 として 弱 い 動 きが 続 き 増 税 から2 近 くたった 現 在 においても 直 接 的

More information

スライド 1

スライド 1 2005 2005915 1 San Miguel Corp. Jollibee vs McDonald s / the haves and the have-nots GDP1,000US 2 3 4 5 23 2004 San Miguel Corporation Asian Brewery 6 7 8 9 2. San Miguel Corporation 1890 Don Enrique Ma.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203281408F4390B336338D8682CD82B682DF82C92E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203281408F4390B336338D8682CD82B682DF82C92E646F6378> 一 般 財 団 法 人 建 設 経 済 研 究 所 は1982 年 ( 昭 和 57 年 )9 月 1 日 に 設 立 され 我 が 国 の 国 民 生 活 の 安 全 安 心 や 社 会 経 済 情 勢 の 変 化 に 対 応 した 国 土 づくりや 経 済 基 盤 整 備 の 担 い 手 として 今 後 益 々 重 要 になると 思 われる 建 設 産 業 の 役 割 について その 内 容 を

More information

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策

わが国におけるLCCの台頭と 空港政策 平 成 27 年 度 国 総 研 講 演 会 資 料 航 空 市 場 の 環 境 変 化 と 需 要 予 測 手 法 の 研 究 動 向 平 成 27 年 12 月 3 日 空 港 研 究 部 長 谷 川 勇 二 首 都 圏 空 港 利 用 者 数 の 推 移 日 本 の 実 質 GDPの 推 移 [ 単 位 :1 兆 円 ] 600 500 400 300 200 100 実 質 GDPの 推 移

More information

首 都 直 下 地 震 最 悪 シナリオ 財 政 出 動 No 復 興 遅 れ Yes 利 払 い 増 大 による 財 政 悪 化 企 業 事 業 所 の 撤 退 雇 用 喪 失 国 債 価 格 下 落 地 価 下 落 人 口 流 出 金 融 機 関 の 資 産 減 少 国 内 金 融 機 関 破

首 都 直 下 地 震 最 悪 シナリオ 財 政 出 動 No 復 興 遅 れ Yes 利 払 い 増 大 による 財 政 悪 化 企 業 事 業 所 の 撤 退 雇 用 喪 失 国 債 価 格 下 落 地 価 下 落 人 口 流 出 金 融 機 関 の 資 産 減 少 国 内 金 融 機 関 破 都 市 災 害 における 経 済 的 諸 問 題 2013.02.22 関 西 大 学 社 会 安 全 学 部 大 学 院 社 会 安 全 研 究 科 永 松 伸 吾 首 都 直 下 地 震 最 悪 シナリオ 財 政 出 動 No 復 興 遅 れ Yes 利 払 い 増 大 による 財 政 悪 化 企 業 事 業 所 の 撤 退 雇 用 喪 失 国 債 価 格 下 落 地 価 下 落 人 口 流 出

More information

Microsoft PowerPoint - [最終]20130220_個人向けIRプレゼン資料(Web用)13.02.14.ppt

Microsoft PowerPoint - [最終]20130220_個人向けIRプレゼン資料(Web用)13.02.14.ppt エネルギー 関 連 事 業 を 通 じて 持 続 可 能 な 社 会 の 実 現 に 貢 献 2013 年 2 月 富 士 電 機 株 式 会 社 [ 証 券 コード 6504 ] 2013 Fuji Electric Co., Ltd. All rights reserved. 1 富 士 電 機 の 概 要 事 業 紹 介 2012 年 度 の 重 点 課 題 業 績 CSR 活 動 の 紹 介

More information

Microsoft Word - scb79h21q065-6.doc

Microsoft Word - scb79h21q065-6.doc S C B SHINKIN CENTRAL BANK アジア 業 務 室 情 報 Vol.65-6(21-7) (2009.6.26) 総 合 研 究 所 (アジア 業 務 室 ) 103-0028 東 京 都 中 央 区 八 重 洲 1-3-7 TEL.03-5202-7674 FAX.03-3278-7048 URL http://www.scbri.jp 日 本 産 食 品 食 材 の 海 外

More information

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか-

スウェーデン企業におけるワーク・ライフ・バランス調査-従業員の育児休業にどう対応しているのか- スウェーデン 企 業 におけるワーク ライフ バランス 調 査 ----- 従 業 員 の 育 児 休 業 にどう 対 応 しているか 1 スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 と 取 得 状 況 (1)スウェーデンの 育 児 休 業 制 度 (イ) 育 児 休 業 制 度 の 概 要 育 児 休 業 は 両 親 合 わせて 480 労 働 日 ( 約 1 年 10 ヶ 月 に 相 当 ) 取 得

More information

北海道の観光における課題等について20140110

北海道の観光における課題等について20140110 2014 年 1 月 10 日 日 本 銀 行 札 幌 支 店 北 海 道 金 融 経 済 レポート 北 海 道 の 観 光 における 課 題 等 について 本 レポートの 執 筆 は 札 幌 支 店 営 業 課 金 森 渉 が 担 当 しました 本 レポートで 示 された 意 見 は 執 筆 者 に 属 し 必 ずしも 日 本 銀 行 札 幌 支 店 の 見 解 を 示 すものではありません 照

More information

YOMA と FMI の 関 係 を 不 動 産 開 発 事 業 のなかの 土 地 開 発 権 利 (LDR)の 販 売 の 例 で 説 明 しますと FMI がミャンマー 政 府 から LDR を 購 入 し YOMA に LDR の 一 部 ないし 全 部 を 転 売 します その LDR を

YOMA と FMI の 関 係 を 不 動 産 開 発 事 業 のなかの 土 地 開 発 権 利 (LDR)の 販 売 の 例 で 説 明 しますと FMI がミャンマー 政 府 から LDR を 購 入 し YOMA に LDR の 一 部 ないし 全 部 を 転 売 します その LDR を シンガポール 証 券 取 引 所 に 上 場 しているミャンマー 関 連 企 業 不 動 産 開 発 事 業 を 中 核 にして 多 角 化 を 推 進 しているヨマ ストラテジック ホールディングス 会 社 概 要 ヨマ ストラテジック ホールディングス(YOMA Strategic Holdings, YOMA)は ミャンマーで 不 動 産 開 発 事 業 軽 トラック 販 売 代 理 店 農

More information

永田3.indd

永田3.indd 状 77 状 共 要 衰 退 食 止 可 能 永 尚 西 社 准 教 授 じ 要 住 近 高 齢 減 少 平 八 点 九 七 万 平 八 七 万 減 少 背 景 都 コ ミ ニ ィ 崩 壊 モ リ ゼ シ ョ 発 達 農 若 近 隣 都 昼 働 社 環 境 変 解 決 困 難 総 省 庁 女 増 能 別 能 別 創 ハ ド 下 げ 増 試 根 解 決 繋 78 状 況 追 打 ち 東 震 東 震 被

More information

 

  受 益 者 の 皆 様 へ 毎 々 格 別 のご 愛 顧 にあずかり 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オー プン(1 年 決 算 型 ) は このたび 第 3 期 の 決 算 を 行 いました 当 ファンドは 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じ て 実 質 的 に 日 本 を 除 くアジア オセアニア 地 域 の 株 式 等 に 投

More information

けて 7 月 7 日 に 田 中 角 栄 は 中 華 人 民 共 和 国 との 国 交 正 常 化 を 急 ぎ 激 動 する 世 界 情 勢 の 中 にあって 平 和 外 交 を 強 力 に 推 進 していく と 表 明 した この 日 本 側 の 動 きに 即 座 に 呼 応 して 7 月 9 日

けて 7 月 7 日 に 田 中 角 栄 は 中 華 人 民 共 和 国 との 国 交 正 常 化 を 急 ぎ 激 動 する 世 界 情 勢 の 中 にあって 平 和 外 交 を 強 力 に 推 進 していく と 表 明 した この 日 本 側 の 動 きに 即 座 に 呼 応 して 7 月 9 日 中 国 と 日 本 の 経 済 関 係 房 文 慧 はじめに 中 国 が 日 本 にとって 最 大 の 貿 易 相 手 国 となったことに 象 徴 されるように 日 中 の 経 済 関 係 はますます 強 くなっている ここでは まず 日 中 両 国 の 政 府 間 関 係 について 外 交 関 係 日 本 の 対 中 政 府 開 発 援 助 を 取 り 上 げて 整 理 する 次 に 日 中 の

More information

(3) 裁 判 所 の 判 断 1 損 害 賠 償 の 対 象 となる 違 反 行 為 の 範 囲 について 独 占 禁 止 法 25 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 の 発 生 要 件 等 が 民 法 709 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 とは 大 きく 異 なるもの

(3) 裁 判 所 の 判 断 1 損 害 賠 償 の 対 象 となる 違 反 行 為 の 範 囲 について 独 占 禁 止 法 25 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 の 発 生 要 件 等 が 民 法 709 条 に 基 づく 損 害 賠 償 請 求 権 とは 大 きく 異 なるもの 独 禁 法 事 例 研 究 第 8 回 ( 平 成 26 年 12 月 10 日 ) 1 セブンイレブン ジャパンに 対 する 独 占 禁 止 法 25 条 訴 訟 論 点 紹 介 役 から 以 下 のとおり 事 案 の 概 要 と 問 題 点 の 発 表 が 行 われた 1. 事 案 概 要 (1) 経 緯 公 正 取 引 委 員 会 は 平 成 21 年 6 月 22 日 被 告 (P5 セブン-イレブン

More information

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html 四 半 期 報 告 書 ( 第 188 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 28 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 6 月 30 日 日 本 車 輌 製 造 株 式 会 社 名 古 屋 市 熱 田 区 三 本 松 町 1 番 1 号 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1

More information

YUHO

YUHO 第 1 四 半 期 報 告 書 本 書 は EDINET(Electronic Disclosure for Investors' NETwork)システ ムを 利 用 して 金 融 庁 に 提 出 した 第 1 四 半 期 報 告 書 の 記 載 事 項 を 紙 媒 体 と して 作 成 したものであります カメイ 株 式 会 社 (E02682) 目 次 表 紙 1 第 一 部 企 業 情 報

More information

ITI

ITI 論 文 中 間 財 のサプライチェーンに 組 込 まれていないミャンマー カンボジア ~ 求 められるモノカルチャー 的 な 貿 易 構 造 からの 脱 却 ~ 高 橋 俊 樹 Toshiki Takahashi ( 一 財 ) 国 際 貿 易 投 資 研 究 所 研 究 主 幹 要 約 ミャンマーの 主 な 輸 出 先 はアジアで カンボジアの 主 な 輸 出 先 はアジ ア 以 上 に 先 進

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

平成18年8月 日

平成18年8月 日 ISDA International Swaps and Derivatives Association, Inc. Shiroyama Trust Tower, 31 st Floor 4-3-1 Toranomon Minato-ku, Tokyo 105-6031 Japan Telephone: 81 (3) 5733-5500 Facsimile: 81 (3) 5733-5501 email:

More information

< 参 考 > DIの 推 移 (1) 現 状 判 断 ( 方 向 性 )DI 東 北 現 状 家 計 動 向 関 連

< 参 考 > DIの 推 移 (1) 現 状 判 断 ( 方 向 性 )DI 東 北 現 状 家 計 動 向 関 連 報 道 機 関 各 位 公 益 財 団 法 人 東 北 活 性 化 研 究 センター 内 閣 府 景 気 ウォッチャー 調 査 平 成 27 年 1 月 東 北 分 ( 新 潟 を 含 む 東 北 7 県 ) について 平 成 27 年 2 月 9 日 公 益 財 団 法 人 東 北 活 性 化 研 究 センター( 会 長 : 高 橋 宏 明 東 北 電 力 取 締 役 会 長 )は このほど 内

More information

スライド 1

スライド 1 株 式 会 社 インテージ 会 社 説 明 会 代 表 取 締 役 社 長 田 下 憲 雄 ( 東 証 一 部 4326) Copyright 2010 INTAGE Inc. All Rights Reserved. はじめに インテージは 日 本 の 市 場 調 査 業 界 の リーディングカンパニーです インテージは 企 業 にとっても 消 費 者 にとっても なくてはならない 会 社 です

More information

2

2 1 2 3 2014 年 度 上 期 のコマツの 連 結 売 上 高 は 前 年 同 期 比 +1.9% 増 収 の9,425 億 円 営 業 利 益 は 前 年 同 期 比 +15.3% 増 益 の1,256 億 円 となりました 営 業 利 益 率 も+1.5ポ イント 改 善 し 13.3%となりました 純 利 益 は 前 年 同 期 比 1.0% 減 益 の779 億 円 となりました [

More information

<5461726F2D834A83558374916490C5986195B681698DE096B18FC88267826F>

<5461726F2D834A83558374916490C5986195B681698DE096B18FC88267826F> 訳 文 重 回 避 脱 防 止 和 案 和 重 回 避 脱 防 止 結 希 望 次 協 双 次 a i 個 ii 下 b i ii 民 iii 下 掲 げ 加 え 代 署 名 後 掲 げ 同 実 質 似 両 局 各 重 要 改 正 改 正 後 妥 期 相 互 知 三 文 脈 別 解 釈 べ ほ 和 理 味 和 a 領 域 並 際 協 づ 主 管 轄 区 域 含 む 理 味 べ b 領 域 領 海 含

More information

1994年 海外労働情勢

1994年 海外労働情勢 タイは 1986 年 から91 年 までの5ヵ 年 間 ( 第 6 次 経 済 社 会 開 発 計 画 期 間 )に 実 質 経 済 成 長 率 年 平 均 10% 以 上 を 記 録 する 高 度 経 済 成 長 を 達 成 し 92 年 の 実 質 成 長 率 も7.4%( 暫 定 値 )が 見 込 まれており 現 在 も 好 調 な 成 長 を 続 けている しかし 急 速 な 経 済 成 長

More information

Microsoft Word - 開発許可パンフレット

Microsoft Word - 開発許可パンフレット 市 街 化 調 整 区 域 における 2016.1.1 改 訂 版 開 発 許 可 等 の 立 地 基 準 について 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 許 可 等 に 関 する 新 たな 基 準 して 境 港 市 及 び 日 吉 津 村 の 市 街 化 調 整 区 域 のうち 市 街 化 区 域 一 体 的 な 地 域 等 において 行 うこができる 開 発 行 為 等 の 立 地 基 準

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

困ったときのQ&A

困ったときのQ&A ii iii iv NEC Corporation 1997 v P A R T 1 vi vii P A R T 2 viii P A R T 3 ix x xi 1P A R T 2 1 3 4 1 5 6 1 7 8 1 9 1 2 3 4 10 1 11 12 1 13 14 1 1 2 15 16 1 2 1 1 2 3 4 5 17 18 1 2 3 1 19 20 1 21 22 1

More information

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx 対 日 投 資 の 現 状 とJETROの 活 動 について 2015 年 6 月 21 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 対 日 投 資 部 長 前 田 茂 樹 Section 1 対 日 直 接 投 資 の 現 状 と 日 本 の 魅 力 国 際 的 に 見 た 日 本 の 対 内 直 接 投 資 の 現 状 対 日 直 接 投 資 残 高 とGDP 比 率 の 推 移 (2000~2013

More information

弥生会計/やよいの青色申告

弥生会計/やよいの青色申告 c c c c c 1 c c c c c c c c c c c 2 3 c c 4 a a a a a a a a a

More information

ランキング(2月数値訂正済み)

ランキング(2月数値訂正済み) [ 参 考 資 料 ] 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 ( 確 報 ) 結 果 産 業 小 分 類 都 道 府 県 市 町 村 のランキング 産 業 小 分 類 1 事 業 所 数 ( 県 内 ) 上 位 100 産 業 小 分 類 2 2 従 業 者 数 ( 県 内 ) 上 位 100 産 業 小 分 類 4 都 道 府 県 3 事 業 所 数 産 業 大 分 類 都 道 府

More information

活用ガイド (ハードウェア編)

活用ガイド (ハードウェア編) (Windows 98) 808-877675-122-A ii iii iv NEC Corporation 1999 v vi PART 1 vii viii PART 2 PART 3 ix x xi xii P A R T 1 2 1 3 4 1 5 6 1 7 8 1 9 10 11 1 12 1 1 2 3 13 1 2 3 14 4 5 1 15 1 1 16 1 17 18 1 19

More information