店頭外国為替証拠金取引説明書・規定

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "店頭外国為替証拠金取引説明書・規定"

Transcription

1 ~ Market Link(マーケットリンク) ~ 2015 年 5 月 第 一 種 金 融 商 品 取 引 業 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 250 号 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 加 入 会 員 番 号 1536 Page 1 /33

2 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 説 明 書 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 をされるに 当 たっては 本 説 明 書 の 内 容 を 十 分 に 読 んでご 理 解 下 さい 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 取 引 対 象 である 通 貨 の 価 格 の 変 動 により 損 失 が 生 ずることがあり ます 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 多 額 の 利 益 が 得 られることもある 反 面 多 額 の 損 失 を 被 る 危 険 を 伴 う 取 引 です したがって 取 引 を 開 始 する 場 合 又 は 継 続 して 行 う 場 合 には 本 説 明 書 のみ でなく 取 引 の 仕 組 みやリスクについて 十 分 にご 理 解 され 自 己 の 資 力 取 引 経 験 及 び 取 引 目 的 等 に 照 らして 適 切 であると 判 断 する 場 合 にのみ 自 己 の 責 任 において 行 うことが 肝 要 です 目 次 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のリスク 等 重 要 事 項 について 3 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のリスクについて 4 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 仕 組 みについて 7 取 引 の 方 法 7 証 拠 金 8 決 済 に 伴 う 金 銭 の 授 受 9 益 金 に 係 る 税 金 10 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 手 続 きについて 11 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 する 禁 止 行 為 13 金 融 商 品 取 引 業 者 の 概 要 及 び 苦 情 受 付 窓 口 紛 争 解 決 について 16 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 する 主 要 な 用 語 18 本 説 明 書 は 金 融 商 品 取 引 業 者 が 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 に 基 づきお 客 様 に 交 付 する 書 面 で 同 法 第 2 条 第 22 項 に 規 定 する 店 頭 デリバティブ 取 引 のうち 同 項 第 1 号 に 規 定 する 取 引 に 該 当 する 通 貨 の 売 買 取 引 である 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について 説 明 します Page 2 /33

3 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のリスク 等 重 要 事 項 について 金 融 商 品 取 引 業 者 の 名 称 : ( 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 3 丁 目 11 番 16 号 ) 第 一 種 金 融 商 品 取 引 業 者 登 録 番 号 : 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 250 号 加 入 協 会 : 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 加 入 会 員 番 号 1536 連 絡 先 :AFTカスタマーサービスセンター ( 電 話 : FAX: ) 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 元 本 が 保 証 された 取 引 ではありません 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 取 引 対 象 である 通 貨 の 価 格 の 変 動 により 損 失 が 生 ずることがあ ります また 取 引 対 象 である 通 貨 の 金 利 の 変 動 によりスワップポイントが 受 取 りから 支 払 い に 転 じることもあります さらに 取 引 金 額 がその 取 引 についてお 客 様 が 預 託 すべき 証 拠 金 の 額 に 比 して 大 きいため その 損 失 の 額 が 証 拠 金 の 額 を 上 回 ることがあります 相 場 状 況 の 急 変 により ビッド 価 格 とオファー 価 格 のスプレッド 幅 が 広 くなったり 意 図 し た 取 引 ができない 可 能 性 があります 取 引 システム 又 は 当 社 及 びお 客 様 を 結 ぶ 通 信 回 線 等 が 正 常 に 作 動 しないことにより 注 文 の 発 注 執 行 確 認 取 消 しなどが 行 えない 可 能 性 があります Market Link の 注 文 約 定 に 係 る 取 引 手 数 料 は 無 料 となります お 客 様 が 注 文 執 行 後 に 当 該 注 文 に 係 る 契 約 を 解 除 すること(クーリングオフ)はできません 当 社 は お 客 様 との 取 引 から 生 じるリスクの 減 少 を 目 的 とするカバー 取 引 を 次 の 業 者 と 行 っ ています 商 号 又 は 名 称 :Capital Market Services UK Ltd( 英 国 ) 業 務 内 容 : 金 融 先 物 取 引 業 監 督 を 受 ける 外 国 当 局 : 英 国 Financial Conduct Authority (FCA) お 客 様 から 預 託 を 受 けた 証 拠 金 は 楽 天 信 託 株 式 会 社 における 金 銭 信 託 により 当 社 の 自 己 の 資 金 とは 区 分 して 管 理 しております お 取 引 に 関 する 報 告 書 は 取 引 システムより 電 磁 的 方 法 によって 発 行 されます また ご 案 内 ご 連 絡 等 は 特 別 の 場 合 を 除 き AFT の FX 公 式 web サイト( も しくは 電 子 メールによる 電 磁 的 方 法 が 用 いられます Page 3 /33

4 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のリスクについて 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 には 外 国 為 替 市 場 における 相 場 の 変 動 などが 要 因 となるさまざまなリスクが 内 在 しています お 客 様 ご 自 身 のご 経 験 や 財 務 状 況 運 用 目 的 およびご 計 画 から 本 取 引 を 開 始 することが 適 切 であ るかどうか 慎 重 にご 判 断 いただきますようにお 願 い 致 します また 下 記 の 重 要 事 項 を 必 ずお 読 みになり 本 取 引 の 仕 組 みおよび 本 取 引 において 発 生 しうるリスクに 関 して 十 分 にご 理 解 しご 確 認 されたうえで お 取 引 開 始 の 手 続 きを 行 って 頂 きますよう 重 ねてお 願 い 申 し 上 げます 1. 価 格 変 動 によるリスク 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 外 国 為 替 レートを 指 標 として 行 う 取 引 であり 外 国 為 替 レートの 変 動 によりお 客 様 は 損 失 を 被 るリスクがあります 従 って お 客 様 が 当 社 に 預 託 される 証 拠 金 の 元 本 または 取 引 による 利 益 が 保 証 されるものではなく 元 本 割 れ 若 しくは 元 本 を 上 回 る 損 失 を 被 る 可 能 性 もあります 2.レバレッジ 効 果 によるリスク 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 には レバレッジ( 梃 子 の 作 用 )により 通 常 の 売 買 に 比 べ 大 きなリスクが 伴 います 実 際 の 取 引 金 額 に 比 べて 投 資 元 本 である 取 引 証 拠 金 の 額 は 小 さいため 相 対 的 に 大 きなポジションを 持 つこと となり 小 さな 為 替 変 動 でもお 客 様 の 損 益 が 大 きく 変 動 することになります お 客 様 のポジションに 対 して 一 定 の 割 合 以 上 不 利 な 方 向 に 為 替 レートが 急 激 に 変 動 した 場 合 お 客 様 の 損 失 を 限 定 するため お 客 様 が 保 有 する 一 部 または 全 部 のポジションを 決 済 する 必 要 があります さらに お 客 様 の 損 失 の 拡 大 を 防 止 するため お 客 様 の 保 有 するポジションの 全 部 が 自 動 的 に 決 済 される 可 能 性 もあります (ロ スカットルール) 証 拠 金 取 引 では 預 託 した 資 金 に 対 し 過 大 なポジションを 保 有 することにより 相 対 的 に 小 さな 資 金 で 大 きな 利 益 を 得 ることが 可 能 ですが 逆 に 預 託 した 資 金 を 超 えて 損 失 を 被 るリスクも 同 時 に 存 在 します 3. 金 利 相 当 金 額 のリスク 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 決 済 期 限 を 設 けていないため 当 日 の 取 引 時 間 終 了 時 ( 米 国 ニューヨーク 時 間 17 時 )に 未 決 済 ポジションが 残 っている 場 合 ロールオーバーにより 想 定 受 渡 日 を 自 動 的 に 1 営 業 日 繰 り 延 べいたします ロールオーバーの 際 には 未 決 済 ポジションの 通 貨 ペアの 2 通 貨 間 金 利 差 から 算 出 される 金 利 相 当 金 額 をお 客 様 のスワップ 損 益 に 計 上 いたします お 客 様 が 金 利 の 高 い 方 の 通 貨 を 売 り 建 てている 場 合 は 金 利 相 当 金 額 の 支 払 いが 生 じます この 場 合 外 国 為 替 相 場 の 変 動 が 一 切 無 くとも 毎 日 のロールオーバーの 都 度 当 該 金 利 相 当 金 額 がスワップ 損 として 発 生 することとなります ( 金 利 の 高 い 方 の 通 貨 を 買 い 建 てた 場 合 はロールオーバーの 都 度 当 該 金 利 相 当 金 額 がスワップ 益 として 発 生 することとなります スワップレートは 取 引 される 2 国 間 の 金 利 変 動 により 変 わります ) Page 4 /33

5 4. 損 失 を 限 定 させるための 注 文 のリスク 損 失 を 限 定 させることを 意 図 した 特 定 の 注 文 ( 逆 指 値 注 文 やロスカットルールによる 強 制 決 済 )は 通 常 の 市 場 環 境 ではお 客 様 の 損 失 を 限 定 する 効 果 があるものと 考 えられますが 状 況 によって 有 効 に 機 能 しないこと があります 例 えば 為 替 レートが 一 方 向 にかつ 急 激 に 変 動 した 場 合 お 客 様 が 指 定 されたレートや 規 定 の 水 準 よりも 不 利 なレートで 約 定 する 可 能 性 (スリッページの 発 生 )があり 意 図 しない 損 失 を 被 ることがありま す 5. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 性 質 によるリスク 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 には 証 券 取 引 所 のような 物 理 的 な 取 引 所 が 存 在 しません 従 って インターバンク ( 銀 行 間 )を 含 むすべての 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 当 事 者 間 の 契 約 に 基 づく 相 対 取 引 (OTC)によって 行 わ れます 取 引 所 で 行 われる 証 券 取 引 や 先 物 取 引 の 場 合 と 異 なり 当 社 は 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 してお 客 様 のカウンターパーティ( 取 引 の 相 手 方 )として 行 動 します 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 証 券 取 引 や 先 物 取 引 と 比 べて 規 制 が 少 ないため 取 引 所 取 引 とは 異 なる 独 自 の 規 制 ルールに 基 づいて 管 理 されます そのような 性 質 から OTC 取 引 では 取 引 の 執 行 を 当 事 者 同 士 の 信 頼 に 依 存 する 部 分 が 取 引 所 取 引 と 比 べてより 多 くなりま す お 客 様 は 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を 開 始 される 前 に 取 引 の 性 質 とリスクおよび 基 本 契 約 の 内 容 について 十 分 理 解 する 必 要 があり 信 頼 できる 取 引 業 者 を 選 定 する 必 要 があります 6. 流 動 性 リスクと 特 殊 な 市 場 環 境 状 況 によるリスク 為 替 市 場 の 主 要 通 貨 は 高 い 流 動 性 がありますが 一 部 の 通 貨 では 流 動 性 が 乏 しくなることもあり 決 済 また は 新 規 取 引 が 困 難 となる 可 能 性 があります また 通 常 の 取 引 時 間 帯 においても 重 要 な 経 済 指 標 の 発 表 要 人 発 言 重 要 なイベント 市 場 間 主 要 国 での 祝 日 ニューヨーク 市 場 のクローズ 間 際 週 明 けのお 取 引 などの 状 況 によっては レートの 提 示 が 困 難 となったり 取 引 が 執 行 されるまでに 思 いがけない 時 間 を 要 することもあ ります さらに 天 変 地 異 戦 争 テロ 政 変 為 替 管 理 政 策 の 変 更 同 業 罷 業 等 の 特 殊 な 状 況 下 で 特 定 の 通 貨 レート の 提 示 が 困 難 となったり お 取 引 が 困 難 または 不 可 能 となる 可 能 性 もあります また スワップポイントおよびスプレッドは インターバンク 市 場 における 市 場 情 勢 および 金 利 動 向 など 予 期 せぬ 事 情 などから 事 前 の 通 告 なしに 変 更 される 場 合 があります 変 動 制 スプレッドを 採 用 している 通 貨 ペアの スプレッドは インターバンク 市 場 における 市 場 状 況 などにより 当 スプレッドが 急 激 に 変 動 して 予 期 せぬ 幅 で 拡 大 する 場 合 がございます 7. 電 子 取 引 システムの 利 用 によるリスク 電 子 取 引 システムでのお 取 引 の 場 合 注 文 の 受 付 に 人 手 を 介 さないため お 客 様 が 売 買 注 文 の 入 力 を 誤 った 場 合 意 図 した 注 文 が 約 定 しない あるいは 意 図 しない 注 文 が 約 定 する 可 能 性 があります 電 子 取 引 システム は 当 社 またはお 客 様 ご 自 身 の 通 信 システム 機 器 の 故 障 通 信 回 線 等 の 障 害 混 雑 情 報 配 信 の 障 害 ある いは 電 子 取 引 システムそのものの 障 害 など 様 々な 原 因 で 一 時 的 または 一 定 期 間 にわたって 利 用 できない 状 況 が 起 こる 可 能 性 あるいはお 客 様 の 注 文 指 示 の 電 子 取 引 システムへの 遅 着 未 着 により 注 文 が 無 効 となる 可 能 Page 5 /33

6 性 があります また 何 らかの 原 因 で 電 子 取 引 システムが 利 用 できない 場 合 は 一 切 の 注 文 などの 取 引 発 注 行 為 が 行 えないリスクがあります また 電 子 取 引 システム 上 で 表 示 される 価 格 情 報 は 必 ずしも 市 場 の 実 勢 を 正 確 に 表 示 しているとは 限 りませ ん 市 場 が 急 激 に 変 動 した 場 合 価 格 情 報 は 遅 れ 気 味 となり 電 子 取 引 システム 上 の 価 格 情 報 と 市 場 の 実 勢 価 格 との 間 で 乖 離 が 発 生 する 可 能 性 もあります 電 子 取 引 システムを 利 用 する 際 に 用 いられる 口 座 番 号 パスワード 等 の 情 報 が 窃 盗 盗 聴 などにより 漏 れた 場 合 その 情 報 を 第 三 者 が 悪 用 することによりお 客 様 に 損 失 が 発 生 する 可 能 性 があります 8. 取 引 先 に 対 する 信 用 リスク 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 当 事 者 間 の 契 約 に 基 づいて 取 引 を 行 っているため 取 引 の 相 手 方 の 信 用 状 況 に 対 するリスクがあります 従 ってお 客 様 は 当 社 の 信 用 状 況 に 対 するリスクを 負 っています 9. 法 律 税 制 等 変 更 リスク 将 来 において 外 国 為 替 取 引 等 に 関 する 税 制 や 法 規 が 変 更 され 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 が 現 状 より 不 利 な 取 扱 いとなる 可 能 性 もあります 以 上 は 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 伴 う 典 型 的 なリスクを 簡 潔 に 説 明 するものであり お 取 引 に 生 じる 一 切 の リスクを 漏 れなく 示 すものではありません このように 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 多 額 の 利 益 が 得 られることもある 反 面 多 額 の 損 失 を 被 る 危 険 を 伴 う 取 引 です したがって 取 引 を 開 始 する 場 合 又 は 継 続 して 行 う 場 合 には 適 宜 自 己 の 弁 護 士 税 理 士 等 の 専 門 家 の 助 言 を 得 るなどしながら 取 引 の 特 徴 仕 組 みやリスクについて 十 分 にご 理 解 され 自 己 の 資 力 取 引 経 験 及 び 取 引 目 的 等 に 照 らして 適 切 であると 判 断 する 場 合 にのみ 自 己 の 判 断 と 責 任 において 行 うことが 肝 要 です Page 6 /33

7 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 仕 組 みについて 当 社 による 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 金 融 商 品 取 引 法 その 他 の 関 係 法 令 及 び 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 の 規 則 を 遵 守 して 行 います 取 引 の 方 法 当 社 が 取 り 扱 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 取 引 内 容 は 次 のとおりです a. 取 引 の 対 象 は 以 下 の 10 通 貨 30 種 類 です (2015 年 03 月 現 在 ) 通 貨 AUD(オーストラリア ドル) CAD(カナダ ドル) CHF(スイス フラン) EUR(ユーロ) GBP( 英 国 ポンド) HKD( 香 港 ドル) JPY( 日 本 円 ) NZD(ニュージーランド ドル) USD( 米 国 ドル) ZAR( 南 アフリカ ランド) 通 貨 ペア( 取 引 通 貨 / 決 済 通 貨 ) AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD CAD/CHF CAD/JPY CHF/JPY EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/GBP EUR/JPY EUR/NZD EUR/USD GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF GBP/JPY GBP/NZD GBP/USD NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/USD USD/CAD USD/CHF USD/HKD USD/JPY ZAR/JPY b. 取 引 単 位 は 各 通 貨 組 合 せに 共 通 で 組 合 せのうちの 外 国 通 貨 1 万 通 貨 単 位 (1 枚 )とします c. 呼 び 値 の 最 小 変 動 幅 は 各 通 貨 組 合 せに 共 通 で 0.1pip とします 1pip は 日 常 用 いられる 通 貨 単 位 の 1/100 となり 日 本 円 の 場 合 0.01 円 (1 銭 )に 相 当 します d. 当 社 が 各 通 貨 ペアごとにオファー 価 格 とビッド 価 格 を 同 時 に 提 示 し お 客 様 はオファー 価 格 で 買 い 付 け ビッド 価 格 で 売 り 付 けることができます 当 社 は お 客 様 に 提 示 するオファー 価 格 を 通 貨 ペア 及 び 市 場 の 状 況 に 応 じて 銀 行 間 市 場 のベストオファー 価 格 以 上 の 価 格 で 決 定 し ビッド 価 格 を 同 じく 銀 行 間 市 場 のベスト ビッド 価 格 以 下 の 価 格 で 決 定 します 従 ってオファー 価 格 はビッド 価 格 よりも 高 くなっています e. 建 玉 は 転 売 若 しくは 買 戻 しすることで 手 仕 舞 いできます f. 転 売 若 しくは 買 戻 しによる 手 仕 舞 いを 行 わない 場 合 は 建 玉 を 毎 営 業 日 自 動 的 にロールオーバーして 翌 営 業 日 に 繰 り 越 します g.ロールオーバーは 実 質 的 には 売 り 付 けた 通 貨 を 借 り 入 れ 買 い 付 けた 通 貨 を 預 け 入 れることになるので その 借 入 金 利 と 預 入 金 利 との 間 の 金 利 差 に 相 当 するスワップポイントを 当 社 との 間 で 授 受 します 同 じ 通 貨 の 組 合 せについてのスワップポイントは お 客 様 が 受 け 取 る 場 合 の 方 がお 客 様 が 支 払 う 場 合 よりも 小 さくな っています また 売 買 ともに 支 払 いとなることもあります Page 7 /33

8 h.お 客 様 の 損 失 が 所 定 の 水 準 に 達 した 場 合 お 客 様 の 建 玉 を 強 制 的 に 決 済 します ( 詳 しくは 証 拠 金 の (7)ロスカットの 取 扱 い をご 参 照 下 さい )ただし 相 場 が 急 激 に 変 動 した 場 合 には ロスカットルー ルがあっても 証 拠 金 の 額 を 上 回 る 損 失 が 生 じることがあります i. 転 売 又 は 買 戻 しを 行 った 場 合 の 決 済 日 は 原 則 として 当 該 転 売 又 は 買 戻 しを 行 った 日 とします ただし 当 該 営 業 日 が 通 貨 組 合 せの 外 国 通 貨 の 母 国 市 場 又 は 米 国 市 場 の 休 業 日 にあたる 場 合 には 日 本 当 該 母 国 市 場 又 は 米 国 市 場 に 共 通 する 翌 営 業 日 とします 証 拠 金 (1) 証 拠 金 の 差 入 れ 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 注 文 をするときは (2)の 当 初 証 拠 金 額 以 上 の 額 ( 初 回 預 託 金 は 20 万 円 以 上 )を 当 社 に 差 し 入 れて 下 さい (2) 必 要 証 拠 金 額 必 要 証 拠 金 額 は 当 初 証 拠 金 額 ( 新 規 建 て 時 に 必 要 な 証 拠 金 額 )が 取 引 通 貨 価 格 に 取 引 数 量 を 乗 じた 金 額 の 4% 維 持 証 拠 金 額 が 同 じく 4%です Market Link 必 要 証 拠 金 率 (レバレッジ) 4%(25 倍 ) (3) 証 拠 金 の 追 加 差 入 れ 証 拠 金 預 託 額 が 未 決 済 の 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について 計 算 した 維 持 証 拠 金 額 の 100%(ロスカットライ ン)を 下 回 った 場 合 ロスカットルールにより 保 有 している 全 てのポジションが 強 制 決 済 となります 追 加 証 拠 金 の 差 し 入 れ 請 求 はいたしません 但 し 外 国 為 替 相 場 の 変 動 に 伴 い お 客 様 の 建 玉 の 決 済 等 による 損 金 額 が 預 かり 資 産 合 計 を 上 回 り 不 足 金 が 発 生 した 場 合 には 不 足 分 を 現 金 で 不 足 金 が 発 生 した 日 から 数 えて 2 営 業 日 以 内 に 当 社 に 差 し 入 れて 下 さい (4) 現 金 の 引 出 し 証 拠 金 預 託 額 のうち 現 金 部 分 は 証 拠 金 預 託 額 が 必 要 証 拠 金 額 を 下 回 らない 範 囲 で 引 き 出 すことができ ます (5) 評 価 損 益 及 びスワップポイントの 取 扱 い 当 社 が 行 う 値 洗 いにより 発 生 する 評 価 損 益 及 び 建 玉 のロールオーバーに 伴 い 発 生 するスワップポイントは 証 拠 金 預 託 額 に 現 金 部 分 として 加 算 又 は 減 算 されます (6) 有 価 証 券 等 による 充 当 Page 8 /33

9 預 入 可 能 な 資 産 は 現 金 のみとなります 株 券 等 有 価 証 券 で 代 用 することは 出 来 ません (7) ロスカットの 取 扱 い 当 社 は お 客 様 の 建 玉 を 決 済 した 場 合 に 生 じることとなる 損 失 の 額 ( 値 洗 いによる 評 価 損 益 及 びスワップポ イントを 加 減 します )が 証 拠 金 預 託 額 に 対 し 所 定 の 割 合 に 達 した 場 合 損 失 の 拡 大 を 防 ぐため お 客 様 の 計 算 において 建 玉 を 反 対 売 買 して 決 済 します ( ロスカットルール といいます ) (8) 証 拠 金 を 所 定 の 日 時 までに 差 し 入 れない 場 合 の 取 扱 い 当 社 が 請 求 した 証 拠 金 をお 客 様 が 所 定 の 日 時 までに 差 し 入 れなかった 場 合 には 当 社 は 当 該 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を 決 済 するため 任 意 に お 客 様 の 計 算 において 建 玉 の 反 対 売 買 を 行 うことができます (お 客 様 が 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 し 当 社 に 支 払 うべき 金 銭 を 支 払 わない 場 合 についても 同 様 です ) (9) 証 拠 金 の 返 還 お 客 様 が 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について 転 売 又 は 買 戻 しを 行 った 後 に 差 し 入 れている 証 拠 金 の 返 還 を 請 求 したときは 当 該 転 売 又 は 買 戻 しの4 営 業 日 以 内 に 返 還 します 決 済 に 伴 う 金 銭 の 授 受 建 玉 は すべて 反 対 売 買 により 差 金 決 済 していただきます 対 米 ドル 通 貨 ペア( 対 円 以 外 )の 取 引 では 差 金 決 済 により 一 旦 外 貨 で 損 益 計 算 後 当 社 が 独 自 に 定 める 通 貨 交 換 レートで 円 に 換 算 され 損 益 が 確 定 します 例 えば ユーロ/ 米 ドル は ドルで 損 益 計 算 後 円 に 換 算 され 損 益 が 確 定 します 転 売 又 は 買 戻 しに 伴 うお 客 様 と 当 社 との 間 の 金 銭 の 授 受 は 次 の 計 算 式 により 算 出 した 金 銭 を 授 受 します { 決 済 通 貨 単 位 約 定 価 格 差 } 取 引 数 量 ( 注 ) 約 定 価 格 差 とは 転 売 又 は 買 戻 しに 係 る 約 定 価 格 と 当 該 転 売 又 は 買 戻 しの 対 象 となった 新 規 の 買 付 取 引 又 は 新 規 の 売 付 取 引 に 係 る 約 定 価 格 との 差 をいいます Page 9 /33

10 益 金 に 係 る 税 金 個 人 が 行 った 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 で 発 生 した 益 金 ( 売 買 による 差 益 及 びスワップポイント 収 益 )は 2012 年 1 月 1 日 の 取 引 以 降 雑 所 得 として 申 告 分 離 課 税 の 対 象 となり 確 定 申 告 をする 必 要 があります 税 率 は 20%( 所 得 税 が 15% 復 興 特 別 所 得 税 が 所 得 税 額 2.1% 地 方 税 が 5%)となります その 損 益 は 差 金 等 決 済 をした 他 の 先 物 取 引 の 損 益 と 通 算 でき 又 通 算 して 損 失 となる 場 合 は 一 定 の 要 件 の 下 翌 年 以 降 3 年 間 繰 り 越 すことができます 復 興 特 別 所 得 税 は 平 成 25 年 から 平 成 49 年 まで(25 年 間 )の 各 年 分 の 所 得 税 の 額 に 2.1%を 乗 じた 金 額 ( 利 益 に 対 しては 0.315%)が 追 加 的 に 課 税 されるものです 法 人 が 行 った 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 で 発 生 した 益 金 は 法 人 税 に 係 る 所 得 の 計 算 上 益 金 の 額 に 算 入 され ます 金 融 商 品 取 引 業 者 は お 客 様 の 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について 差 金 等 決 済 を 行 った 場 合 には 原 則 として 当 該 お 客 様 の 住 所 氏 名 支 払 金 額 等 を 記 載 した 支 払 調 書 を 当 該 金 融 商 品 取 引 業 者 の 所 轄 税 務 署 長 に 提 出 しま す 詳 しくは 所 轄 の 税 務 署 や 税 理 士 等 の 専 門 家 にお 問 い 合 せ 頂 くか 国 税 庁 のウェブサイト ( 参 照 下 さい お 客 様 が 当 社 に 届 出 た 氏 名 住 所 電 話 番 号 電 子 メールアドレス その 他 の 事 項 に 変 更 があった 時 は 当 社 所 定 の 手 続 きにより 遅 滞 なくその 旨 を 当 社 まで 届 出 頂 くようお 願 い 致 します Page 10 /33

11 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 手 続 きについて お 客 様 が 当 社 と 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を 行 う 際 の 手 続 きの 概 要 は 次 のとおりです (1) 取 引 の 開 始 はじめに 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 ~Market Link(マー ケットリンク)~ をご 熟 読 頂 き 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 概 要 やリスクについて 十 分 にご 理 解 のうえ ご 自 身 の 責 任 と 判 断 において 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 の 設 定 を 行 ってください 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 の 開 設 方 法 は 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 規 定 ~Market Link(マーケットリ ンク)~ をご 確 認 下 さい (2) 注 文 の 指 示 事 項 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 注 文 をするときは 当 社 の 取 扱 時 間 内 に 次 の 事 項 を 正 確 に 指 示 して 下 さい a. 注 文 する 通 貨 の 組 合 せ b. 売 付 取 引 又 は 買 付 取 引 の 別 c. 注 文 数 量 d. 価 格 ( 指 値 又 は 成 行 ) ( 指 値 には 当 社 が 提 示 するオファー 価 格 又 はビッド 価 格 に 応 じる 場 合 を 含 みます ) e. 注 文 の 有 効 期 間 f.スリッページ 許 容 範 囲 等 その 他 お 客 様 の 指 示 によることとされている 事 項 (3) 証 拠 金 の 差 入 れ 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 注 文 をするときは 当 社 に 所 定 の 証 拠 金 を 差 し 入 れていただきます また 証 拠 金 に 一 定 限 度 を 超 える 不 足 額 が 生 じるなど 証 拠 金 の 追 加 差 入 れが 必 要 なときは これに 応 じていただきます 当 社 は 証 拠 金 を 受 け 入 れたときは お 客 様 に 受 領 書 を 電 磁 的 に 作 成 し 交 付 します (4) 転 売 又 は 買 戻 しによる 建 玉 の 結 了 建 玉 の 反 対 売 買 に 相 当 する 取 引 が 成 立 した 場 合 には 転 売 又 は 買 戻 しとし 取 引 数 量 分 が 建 玉 から 減 少 しま す 決 済 される 建 玉 は お 客 様 の 指 示 によります 同 一 の 通 貨 組 合 せの 売 建 玉 と 買 建 玉 を 同 時 に 持 つこと( 両 建 て といいます )については お 客 様 より 申 出 があった 場 合 には 受 け 付 けますが 両 建 ては お 客 様 にと って スプレッドによるコストが 二 重 にかかること スワップは 売 と 買 に 適 用 する 価 格 に 差 があり この 差 分 が 逆 ざやとなりお 客 様 のコストになるというデメリットがあり 経 済 合 理 性 を 欠 くおそれがありますので お 客 様 にはお 客 様 ご 自 身 の 責 任 の 下 にこれをご 理 解 ご 考 慮 の 上 ご 判 断 下 さい ( 当 社 からお 勧 めするもので はありません) Page 11 /33

12 (5) 注 文 をした 取 引 の 成 立 注 文 をした 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 が 成 立 したときは 当 社 は 成 立 した 取 引 の 内 容 を 明 らかにした 取 引 報 告 書 を 電 磁 的 に 作 成 し お 客 様 に 交 付 します (6) 手 数 料 Market Link の 売 買 に 係 る 取 引 手 数 料 は 無 料 (0 円 )です (7) 取 引 残 高 建 玉 証 拠 金 等 の 報 告 当 社 は 取 引 状 況 をご 確 認 いただくため お 客 様 から 請 求 があった 場 合 は 取 引 成 立 のつど お 客 様 からの 請 求 がない 場 合 も 毎 営 業 日 ( 以 下 報 告 対 象 期 間 といいます )にお 客 様 の 報 告 対 象 期 間 において 成 立 した 取 引 の 内 容 並 びに 報 告 対 象 期 間 の 末 日 における 建 玉 証 拠 金 及 びその 他 の 未 決 済 勘 定 の 現 在 高 を 記 載 した 報 告 書 を 作 成 して お 客 様 に 交 付 します (8) 電 磁 的 方 法 による 書 面 の 交 付 当 社 からの 書 面 の 交 付 を 電 磁 的 方 法 により 受 けることを 同 意 したものとみなします (9)その 他 当 社 からの 通 知 書 や 報 告 書 の 内 容 は 必 ずご 確 認 の 上 万 一 記 載 内 容 に 相 違 又 は 疑 義 があるときは お 取 引 成 立 から 24 時 間 以 内 に 当 社 の 連 絡 先 に 直 接 ご 照 会 下 さい 当 社 は 法 令 の 変 更 または 監 督 官 庁 の 指 示 その 他 当 社 が 必 要 と 判 断 したときに 本 説 明 書 を 変 更 いたします この 場 合 当 社 はその 変 更 事 項 を 特 別 の 場 合 を 除 き AFT の FX 公 式 web サイト( もしくは 電 子 メールによる 電 磁 的 方 法 によりお 知 らせします 本 説 明 書 の 変 更 の 内 容 が お 客 様 の 従 来 の 権 利 を 制 限 する またはお 客 様 に 新 たな 義 務 を 課 すものであるときにおいて 変 更 から 24 時 間 以 内 にお 客 様 から 異 議 の 申 出 がない 場 合 は お 客 様 が 説 明 書 の 変 更 に 同 意 したものとみなします 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 仕 組 み 取 引 の 手 続 き 等 について 詳 しくは AFT カスタマーサービスセンターにお 尋 ね 下 さい Page 12 /33

13 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 する 禁 止 行 為 金 融 商 品 取 引 業 者 は 金 融 商 品 取 引 法 により お 客 様 を 相 手 方 とした 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 又 はお 客 様 の ために 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 媒 介 取 次 ぎ 若 しくは 代 理 を 行 う 行 為 ( 以 下 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 行 為 といいます )に 関 して 次 のような 行 為 が 禁 止 されていますので ご 注 意 下 さい a. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 (お 客 様 を 相 手 方 とし 又 はお 客 様 のために 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 行 為 を 行 うことを 内 容 とする 契 約 をいいます 以 下 同 じです )の 締 結 又 はその 勧 誘 に 関 して お 客 様 に 対 し 虚 偽 のことを 告 げる 行 為 b.お 客 様 に 対 し 不 確 実 な 事 項 について 断 定 的 判 断 を 提 供 し 又 は 確 実 であると 誤 解 させるおそれのある ことを 告 げて 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 を 勧 誘 する 行 為 c. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 の 勧 誘 の 要 請 をしていないお 客 様 に 対 し 訪 問 し 又 は 電 話 をかけて 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 の 勧 誘 をする 行 為 (ただし 金 融 商 品 取 引 業 者 が 継 続 的 取 引 関 係 に あるお 客 様 ( 勧 誘 の 日 前 1 年 間 に 2 以 上 の 店 頭 金 融 先 物 取 引 のあったお 客 様 及 び 勧 誘 の 日 に 未 決 済 の 店 頭 金 融 先 物 取 引 の 残 高 を 有 するお 客 様 に 限 ります )に 対 する 勧 誘 及 び 外 国 貿 易 その 他 の 外 国 為 替 取 引 に 関 する 業 務 を 行 う 法 人 に 対 する 為 替 変 動 リスクのヘッジのための 勧 誘 は 禁 止 行 為 から 除 外 されま す ) d. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 につき その 勧 誘 に 先 立 って お 客 様 に 対 し その 勧 誘 を 受 ける 意 思 の 有 無 を 確 認 することをしないで 勧 誘 をする 行 為 e. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 につき お 客 様 があらかじめ 当 該 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 を 締 結 しない 旨 の 意 思 ( 当 該 勧 誘 を 引 き 続 き 受 けることを 希 望 しない 旨 の 意 思 を 含 みます 以 下 同 じです ) を 表 示 したにもかかわらず 当 該 勧 誘 をする 行 為 又 は 勧 誘 を 受 けたお 客 様 が 当 該 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 を 締 結 しない 旨 の 意 思 を 表 示 したにもかかわらず 当 該 勧 誘 を 継 続 する 行 為 f. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 又 は 解 約 に 関 し お 客 様 に 迷 惑 を 覚 えさせるような 時 間 に 電 話 又 は 訪 問 により 勧 誘 する 行 為 g. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について お 客 様 に 損 失 が 生 ずることになり 又 はあらかじめ 定 めた 額 の 利 益 が 生 じないこととなった 場 合 には 自 己 又 は 第 三 者 がその 全 部 若 しくは 一 部 を 補 てんし 又 は 補 足 するた め 当 該 お 客 様 又 は 第 三 者 に 財 産 上 の 利 益 を 提 供 する 旨 を 当 該 お 客 様 又 はその 指 定 した 者 に 対 し 申 し 込 み 若 しくは 約 束 し 又 は 第 三 者 に 申 し 込 ませ 若 しくは 約 束 させる 行 為 h. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について 自 己 又 は 第 三 者 がお 客 様 の 損 失 の 全 部 若 しくは 一 部 を 補 てんし 又 はお 客 様 の 利 益 に 追 加 するため 当 該 お 客 様 又 は 第 三 者 に 財 産 上 の 利 益 を 提 供 する 旨 を 当 該 お 客 様 又 は その 指 定 した 者 に 対 し 申 し 込 み 若 しくは 約 束 し 又 は 第 三 者 に 申 し 込 ませ 若 しくは 約 束 させる 行 為 i. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 について お 客 様 の 損 失 の 全 部 若 しくは 一 部 を 補 てんし 又 はお 客 様 の 利 益 に 追 加 するため 当 該 お 客 様 又 は 第 三 者 に 対 し 財 産 上 の 利 益 を 提 供 し 又 は 第 三 者 に 提 供 させる 行 為 Page 13 /33

14 j. 本 説 明 書 の 交 付 に 際 し 本 説 明 書 の 内 容 について お 客 様 の 知 識 経 験 財 産 の 状 況 及 び 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 を 締 結 する 目 的 に 照 らして 当 該 お 客 様 に 理 解 されるために 必 要 な 方 法 及 び 程 度 による 説 明 をしないこと k. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 又 はその 勧 誘 に 関 して 重 要 な 事 項 につき 誤 解 を 生 ぜしめるべき 表 示 をする 行 為 l. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 につき お 客 様 若 しくはその 指 定 した 者 に 対 し 特 別 の 利 益 の 提 供 を 約 し 又 はお 客 様 若 しくは 第 三 者 に 対 し 特 別 の 利 益 を 提 供 する 行 為 ( 第 三 者 をして 特 別 の 利 益 の 提 供 を 約 させ 又 はこれを 提 供 させる 行 為 を 含 みます ) m. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 又 は 解 約 に 関 し 偽 計 を 用 い 又 は 暴 行 若 しくは 脅 迫 をする 行 為 n. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 に 基 づく 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 行 為 をすることその 他 の 当 該 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 に 基 づく 債 務 の 全 部 又 は 一 部 の 履 行 を 拒 否 し 又 は 不 当 に 遅 延 させる 行 為 o. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 に 基 づくお 客 様 の 計 算 に 属 する 金 銭 有 価 証 券 その 他 の 財 産 又 は 証 拠 金 そ の 他 の 保 証 金 を 虚 偽 の 相 場 を 利 用 することその 他 不 正 の 手 段 により 取 得 する 行 為 p. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 を 勧 誘 する 目 的 があることをお 客 様 にあらかじめ 明 示 しないで 当 該 お 客 様 を 集 めて 当 該 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 契 約 の 締 結 を 勧 誘 する 行 為 q.あらかじめお 客 様 の 同 意 を 得 ずに 当 該 お 客 様 の 計 算 により 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 をする 行 為 r. 個 人 である 金 融 商 品 取 引 業 者 又 は 金 融 商 品 取 引 業 者 の 役 員 ( 役 員 が 法 人 であるときは その 職 務 を 行 う べき 社 員 を 含 みます ) 若 しくは 使 用 人 が 自 己 の 職 務 上 の 地 位 を 利 用 して お 客 様 の 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 係 る 注 文 の 動 向 その 他 職 務 上 知 り 得 た 特 別 の 情 報 に 基 づいて 又 は 専 ら 投 機 的 利 益 の 追 求 を 目 的 として 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 をする 行 為 s. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 行 為 につき お 客 様 から 資 金 総 額 について 同 意 を 得 た 上 で 売 買 の 別 通 貨 の 組 合 せ 数 量 及 び 価 格 のうち 同 意 が 得 られないものについては 一 定 の 事 実 が 発 生 した 場 合 に 電 子 計 算 機 による 処 理 その 他 のあらかじめ 定 められた 方 式 に 従 った 処 理 により 決 定 され 金 融 商 品 取 引 業 者 がこ れらに 従 って 取 引 を 執 行 することを 内 容 とする 契 約 を 締 結 する 場 合 において 当 該 契 約 を 書 面 により 締 結 しないこと( 電 子 情 報 処 理 組 織 を 使 用 する 方 法 その 他 の 情 報 通 信 の 技 術 を 利 用 する 方 法 により 締 結 する 場 合 を 除 きます ) t. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 行 為 につき お 客 様 に 対 し 当 該 お 客 様 が 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 売 付 又 は 買 付 と 対 当 する 取 引 (これらの 取 引 から 生 じ 得 る 損 失 を 減 少 させる 取 引 をいいます )の 勧 誘 その 他 これに 類 似 する 行 為 をすること u. 通 貨 関 連 デリバティブ 取 引 ( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を 含 みます V.において 同 じ )につき お 客 様 が 預 託 する 証 拠 金 額 ( 計 算 上 の 損 益 を 含 みます )が 金 融 庁 長 官 が 定 める 額 ( 想 定 元 本 の 4% 以 下 同 じ ) に 不 足 する 場 合 に 取 引 成 立 後 直 ちに 当 該 お 客 様 にその 不 足 額 を 預 託 させることなく 当 該 取 引 を 継 続 す ること v. 通 貨 関 連 デリバティブ 取 引 につき 営 業 日 ごとの 一 定 の 時 刻 におけるお 客 様 が 預 託 した 証 拠 金 額 ( 計 算 上 の 損 益 を 含 みます )が 金 融 庁 長 官 が 定 める 額 に 不 足 する 場 合 に 当 該 お 客 様 にその 不 足 額 を 預 託 さ せることなく 取 引 を 継 続 すること w. 顧 客 にとって 不 利 なスリッページが 発 生 する 場 合 ( 注 文 時 の 価 格 より 約 定 価 格 の 方 が 顧 客 にとって 不 利 Page 14 /33

15 な 場 合 )には 顧 客 にとって 不 利 な 価 格 で 取 引 を 成 立 させる 一 方 顧 客 にとって 有 利 なスリッページが 発 生 する 場 合 ( 注 文 時 の 価 格 より 約 定 価 格 の 方 が 顧 客 にとって 有 利 な 場 合 )にも 顧 客 にとって 不 利 な 価 格 で 取 引 を 成 立 させること x. 顧 客 にとって 不 利 な 価 格 で 取 引 を 成 立 させるスリッページの 範 囲 を 顧 客 にとって 有 利 な 価 格 で 取 引 を 成 立 させるスリッページの 範 囲 よりも 広 く 設 定 すること( 顧 客 がスリッページを 指 定 できる 場 合 に 顧 客 にとって 不 利 な 価 格 で 取 引 を 成 立 させるスリッページの 範 囲 が 顧 客 にとって 有 利 な 価 格 で 取 引 を 成 立 さ せるスリッページの 範 囲 よりも 広 くなるよう 設 定 しておくことを 含 む ) y. 顧 客 にとって 不 利 なスリッページが 発 生 する 場 合 に 成 立 させる 取 引 額 の 上 限 を 顧 客 にとって 有 利 なス リッページが 発 生 する 場 合 に 成 立 させる 取 引 額 の 上 限 よりも 大 きく 設 定 すること Page 15 /33

16 当 社 の 概 要 及 び 苦 情 等 お 申 出 受 付 窓 口 苦 情 紛 争 解 決 について (1) 金 融 商 品 取 引 業 者 の 概 要 当 社 の 概 要 は 次 の 通 りです 商 号 : ( 英 文 名 :AFT Co.,Ltd.) 業 務 内 容 : 第 一 種 金 融 商 品 取 引 業 本 店 所 在 地 : 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 電 話 番 号 : 沿 革 : 平 成 16 年 5 月 媒 介 業 として 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 業 務 開 始 平 成 22 年 5 月 プリンシパル 業 務 を 行 うべく 変 更 登 録 し 業 務 を 開 始 設 立 年 月 日 : 平 成 16 年 5 月 資 本 金 :213,400,000 円 加 入 する 協 会 : 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 加 入 会 員 番 号 :1536 (2) 苦 情 お 申 出 窓 口 当 社 は 金 融 商 品 取 引 法 における 業 務 に 関 するお 客 様 からの 苦 情 を 次 の 窓 口 で 受 付 けております 受 付 時 間 : 平 日 9:00~20:00( 土 日 祝 日 当 社 が 定 める 休 日 を 除 く) 窓 口 : カスタマーサービスセンター 受 付 方 法 : 電 子 メール 又 は 電 話 ファクシミリ 郵 便 電 話 : メール FAX : 郵 送 : 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 AFTカスタマーサービスセンター 宛 (3) 個 人 情 報 に 係 る 苦 情 相 談 窓 口 当 社 は 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 に 基 づく 認 定 を 受 けた 認 定 個 人 情 報 保 護 団 体 である 次 の 団 体 に 加 盟 しております 当 該 団 体 では 加 盟 会 社 が 行 う 金 融 先 物 取 引 業 に 係 る 個 人 情 報 の 取 扱 いについての 苦 情 相 談 を 受 け 付 けています 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 個 人 情 報 苦 情 相 談 室 住 所 : 東 京 都 千 代 田 区 神 田 小 川 町 1-3 NBF 小 川 町 ビルディング 電 話 番 号 : URL: 受 付 時 間 : 午 前 9 時 ~ 午 後 5 時 (12 月 31 日 ~1 月 3 日 土 日 及 び 祝 日 を 除 く ) Page 16 /33

17 (4) 苦 情 処 理 紛 争 解 決 苦 情 紛 争 の 解 決 あっせん 相 談 等 については 下 記 の 機 関 がご 利 用 可 能 です 特 定 非 営 利 活 動 法 人 証 券 金 融 商 品 あっせん 相 談 センター(FINMAC) 電 話 番 号 : (フリーダイヤル) URL : 東 京 事 務 所 : 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 茅 場 町 第 三 証 券 会 館 大 阪 事 務 所 : 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 北 浜 大 阪 平 和 ビル Page 17 /33

18 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 する 主 要 な 用 語 受 渡 決 済 (うけわたしけっさい) 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 場 合 は 売 り 付 けた 通 貨 を 引 き 渡 して 買 い 付 けた 通 貨 を 受 け 取 ることにより 決 済 する 方 法 をいいます 売 建 玉 (うりたてぎょく) 売 付 取 引 のうち 決 済 が 結 了 していないものをいいます オファー 金 融 商 品 取 引 業 者 が 価 格 を 示 して 特 定 数 量 の 商 品 を 売 り 付 ける 旨 の 申 出 をすることをいいます お 客 様 はその 価 格 で 買 い 付 けることができます 買 建 玉 (かいたてぎょく) 買 付 取 引 のうち 決 済 が 結 了 していないものをいいます 買 戻 し(かいもどし) 売 建 玉 を 手 仕 舞 う( 売 建 玉 を 減 じる)ために 行 う 買 付 取 引 をいいます カバー 取 引 (カバーとりひき) 金 融 商 品 取 引 業 者 がお 客 様 を 相 手 方 として 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 価 格 変 動 によるリスクの 減 少 を 目 的 として 当 該 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 と 取 引 対 象 通 貨 売 買 の 別 等 が 同 じ 市 場 デリバティブ 取 引 又 は 他 の 金 融 商 品 取 引 業 者 その 他 の 者 を 相 手 方 として 行 う 為 替 取 引 又 は 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を いいます 金 融 商 品 取 引 業 者 (きんゆうしょうひんとりひきぎょうしゃ) 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を 含 む 金 融 商 品 取 引 を 取 り 扱 う 業 務 について 金 融 商 品 取 引 法 による 登 録 を 受 けた 者 をいいます 裁 判 外 紛 争 解 決 制 度 (さいばんがいふんそうかいけつせいど) 訴 訟 手 続 きによらず 民 事 上 の 紛 争 を 解 決 しようとする 紛 争 の 当 事 者 のため 公 正 な 第 三 者 が 関 与 して その 解 決 を 図 る 手 続 きをいいます ADRともいいます 差 金 決 済 (さきんけっさい) 先 物 取 引 やオプション 取 引 等 の 決 済 にあたり 原 商 品 の 受 渡 しをせず 算 出 された 損 失 又 は 利 益 に 応 じ た 差 額 金 を 授 受 することによる 決 済 方 法 をいいます 指 値 注 文 (さしねちゅうもん) 価 格 の 限 度 ( 売 りであれば 最 低 値 段 買 いであれば 最 高 値 段 )を 示 して 行 う 注 文 をいいます これに 対 し あらかじめ 値 段 を 定 めないで 行 う 注 文 を 成 行 注 文 (なりゆきちゅうもん)といいます 証 拠 金 (しょうこきん) 先 物 やオプション 取 引 等 の 契 約 義 務 の 履 行 を 確 保 するために 差 し 入 れる 保 証 金 をいいます 証 拠 金 には 取 引 成 立 の 際 に 差 し 入 れる 当 初 証 拠 金 と 建 玉 について 割 り 込 むことができない 維 持 証 拠 金 の 区 分 があ ることがあります この 場 合 お 客 様 が 差 し 入 れている 証 拠 金 額 が 維 持 証 拠 金 額 を 下 回 った 場 合 には 当 初 証 拠 金 の 水 準 まで 追 加 証 拠 金 を 差 し 入 れなければなりません Page 18 /33

19 スワップポイント 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 におけるロールオーバーは 当 該 営 業 日 に 係 る 決 済 日 から 翌 営 業 日 に 係 る 決 済 日 までの 売 付 通 貨 の 借 入 れ 及 び 買 付 通 貨 の 貸 付 けを 行 ったことと 実 質 的 に 同 じであると 考 えられます ロールオーバーにより 決 済 期 日 が 繰 り 越 された 場 合 に 組 合 せ 通 貨 間 の 金 利 差 を 調 整 するために その 差 に 基 づいて 算 出 される 額 をスワップポイントといいます スリッページ 顧 客 の 注 文 時 に 表 示 されている 価 格 又 は 顧 客 が 注 文 時 に 指 定 した 価 格 と 約 定 価 格 とに 相 違 があること をいいます 追 加 証 拠 金 (ついかしょうこきん) 証 拠 金 残 高 が 相 場 の 変 動 により 自 己 の 建 玉 を 維 持 するのに 必 要 な 金 額 を 下 回 った 場 合 に 追 加 して 差 し 入 れなければならない 証 拠 金 をいいます デリバティブ 取 引 (デリバティブとりひき) その 価 格 が 取 引 対 象 の 価 値 ( 数 値 )に 基 づき 派 生 的 に 定 まる 商 品 の 取 引 をいいます 先 物 取 引 及 びオプ ション 取 引 を 含 みます 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (てんとうがいこくかわせしょうこきんとりひき) 通 貨 を 売 買 する 外 国 為 替 取 引 と 取 引 金 額 よりも 少 額 の 証 拠 金 を 預 託 して 大 きな 取 引 を 行 う 証 拠 金 取 引 を 合 成 した 取 引 をいい 店 頭 デリバティブ 取 引 の 一 つです 店 頭 金 融 先 物 取 引 (てんとうきんゆうさきものとりひき) 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のように 金 融 商 品 取 引 所 が 開 設 する 取 引 所 金 融 商 品 市 場 及 び 外 国 金 融 商 品 市 場 によらずに 行 われる 通 貨 金 利 等 の 金 融 商 品 のデリバティブ 取 引 をいいます 店 頭 デリバティブ 取 引 (てんとうデリバティブとりひき) 金 融 商 品 取 引 所 が 開 設 する 取 引 所 金 融 商 品 市 場 及 び 外 国 金 融 商 品 市 場 によらずに 行 われるデリバティ ブ 取 引 をいいます 転 売 (てんばい) 買 建 玉 を 手 仕 舞 う( 買 建 玉 を 減 じる)ために 行 う 売 付 取 引 をいいます 特 定 投 資 家 (とくていとうしか) 店 頭 金 融 先 物 取 引 を 含 む 有 価 証 券 に 対 する 投 資 に 係 る 専 門 的 知 識 及 び 経 験 を 有 すると 認 められる 適 格 機 関 投 資 家 国 日 本 銀 行 等 をいいます 一 定 の 要 件 を 満 たす 個 人 は 特 定 投 資 家 として 取 り 扱 うよう 申 し 出 ることができ 一 定 の 特 定 投 資 家 は 特 定 投 資 家 以 外 のお 客 様 として 取 り 扱 うよう 申 し 出 ることがで きます 値 洗 い(ねあらい) 建 玉 について 毎 日 の 市 場 価 格 の 変 化 に 伴 い 評 価 替 えする 手 続 きを 値 洗 いといいます 媒 介 取 引 (ばいかいとりひき) 金 融 商 品 取 引 業 者 がお 客 様 の 注 文 を 他 の 金 融 商 品 取 引 業 者 に 当 該 お 客 様 の 名 前 でつなぐ 取 引 をいいま す ビッド Page 19 /33

20 金 融 商 品 取 引 業 者 が 価 格 を 示 して 特 定 数 量 の 商 品 を 買 い 付 ける 旨 の 申 出 をすることをいいます お 客 様 はその 価 格 で 売 り 付 けることができます ヘッジ 取 引 (ヘッジとりひき) 現 在 保 有 しているかあるいは 将 来 保 有 する 予 定 の 資 産 負 債 の 価 格 変 動 によるリスクを 減 少 させるため に 当 該 資 産 負 債 とリスクが 反 対 方 向 のポジションを 取 引 所 金 融 商 品 市 場 や 店 頭 市 場 で 設 定 する 取 引 をいいます 両 建 て(りょうだて) 同 一 の 商 品 の 売 建 玉 と 買 建 玉 を 同 時 に 持 つことをいいます ロスカット お 客 様 の 損 失 が 所 定 の 水 準 に 達 した 場 合 金 融 商 品 取 引 業 者 が リスク 管 理 のため お 客 様 の 建 玉 を 強 制 的 に 決 済 することをいいます ロールオーバー 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 において 同 一 営 業 日 中 に 反 対 売 買 されなかった 建 玉 を 翌 営 業 日 に 繰 り 越 すこ とをいいます AFTカスタマーサービスセンター 営 業 時 間 : 平 日 午 前 9 時 ~20 時 ( 土 日 祝 日 当 社 が 定 める 休 日 を 除 く) 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 電 話 番 号 : FAX: ホームページ: 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 に 関 するお 問 い 合 わせは 上 記 の 連 絡 先 で 承 ります Page 20 /33

21 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 規 定 1. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 規 定 の 趣 旨 この 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 規 定 ( 以 下 本 規 定 といいます) は 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 に 基 づきお 客 様 が ( 以 下 当 社 といいます)との 間 で 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 本 取 引 といいます)に 関 して 取 引 の 方 法 や 当 社 が 提 供 するサー ビスの 内 容 等 の 細 目 を 定 めるものです お 客 様 はお 取 引 に 先 立 ち 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 等 と 併 せ て 本 規 定 に 定 める 各 条 項 につきましてもご 同 意 いただくものとします 2. 口 座 開 設 のお 申 込 み お 客 様 が 当 社 と 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 を 行 う 際 の 手 続 きの 概 要 は 次 の 通 りです 取 引 の 開 始 1 契 約 締 結 前 交 付 書 面 等 の 確 認 はじめに 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 をご 熟 読 頂 き 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の 概 要 やリスクについて 十 分 にご 理 解 のうえ ご 自 身 の 責 任 と 判 断 において 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 の 設 定 を 行 ってください 2 口 座 開 設 基 準 Market Link 取 引 口 座 を 開 設 するに 当 り では 以 下 の 基 準 を 設 けております a. 所 定 の 本 人 確 認 が 行 えること b. 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 及 び 契 約 締 結 前 交 付 書 面 をご 確 認 頂 き ご 理 解 と 同 意 の 上 ご 自 身 の 責 任 と 判 断 で 取 引 できること c. 契 約 締 結 前 交 付 書 面 及 び 契 約 締 結 時 交 付 書 面 及 び 取 引 残 高 報 告 書 等 の 取 引 に 関 する 各 種 書 面 は 全 て 電 磁 的 な 交 付 方 法 である 事 にご 同 意 頂 けること d. 無 料 のデモトレードをご 利 用 する 等 本 取 引 の 開 始 前 にトレードの 仕 組 みを 把 握 していること e.パソコン E メールアドレス をお 持 ちであり インターネットが 利 用 可 能 であること f. 約 款 及 び 取 引 説 明 書 その 他 当 社 の 定 める 規 則 等 を 理 解 するのに 十 分 な 日 本 語 の 能 力 をお 持 ちであ り 日 本 語 による 電 話 E メールでの 意 思 疎 通 に 一 切 の 支 障 がないこと g.システム 障 害 等 システム 運 営 上 の 問 題 等 が 生 じた 場 合 において その 原 因 調 査 等 の 目 的 のため シ ステムログイン 情 報 等 当 社 が 必 要 とする 情 報 を 当 社 に 提 供 出 来 ること Page 21 /33

22 h. 日 本 国 内 に 在 住 しており 満 年 齢 20 歳 以 上 69 歳 以 下 であること i. 契 約 者 本 人 のみが 取 引 すること j. 他 の 金 融 商 品 取 引 業 者 又 は 登 録 金 融 機 関 ( 金 融 先 物 取 引 業 者 であった 者 を 含 む)との 間 で 紛 争 事 案 のないこと k.デリバティブ 取 引 業 務 に 従 事 する 従 業 員 でないこと l. 反 社 会 的 勢 力 の 団 体 及 び 団 体 員 並 びに 団 体 関 係 者 ではないこと( 反 社 会 的 勢 力 には 法 令 その 他 の 事 情 を 鑑 み 当 社 が 反 社 会 的 勢 力 と 認 めたものを 含 みます ) m. 余 裕 資 金 にてお 取 引 いただけること n.その 他 当 社 が 定 める 基 準 を 満 たしていること 当 社 における 審 査 の 結 果 お 客 様 の 本 取 引 口 座 開 設 を 承 諾 しなかった 場 合 その 審 査 及 び 理 由 につ いて 如 何 なる 場 合 においても 開 示 しないものとします 3 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 (Market Link 取 引 口 座 )の 開 設 1. AFT の FX 公 式 web サイト( へアクセスして 頂 きます 口 座 開 設 手 順 をご 確 認 の うえ 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 店 頭 デリバティブ 取 引 に 係 るご 注 意 ( 注 意 喚 起 文 書 ) 等 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 をよくお 読 み 下 さい 契 約 締 結 前 交 付 書 面 等 は お 手 続 きの 際 に 電 子 交 付 され ご 承 諾 いただきます なお Market Link の 取 引 口 座 を 開 設 するには 一 定 の 投 資 経 験 知 識 資 力 等 が 必 要 です ご 不 明 な 点 は 必 ず へお 問 合 せして 頂 き ご 理 解 ご 納 得 の 上 口 座 開 設 のお 申 込 をして 頂 きますようお 願 い 申 し 上 げます 2. 口 座 開 設 手 順 に 従 いオンライン 口 座 開 設 申 込 みフォームへお 進 み 下 さい 3. 重 要 事 項 の 開 示 及 び 承 諾 確 認 がございますので 記 載 事 項 をご 理 解 のうえご 承 諾 頂 ける 場 合 には 該 当 する チェックボックスまたはラジオボタンをクリックして 先 にお 進 み 下 さい ご 理 解 ご 承 諾 頂 けない 場 合 また は 不 適 合 項 目 がある 場 合 には Market Link 取 引 口 座 を 開 設 することはできません 4.オンライン 口 座 開 設 申 込 みフォームの 各 設 問 回 答 欄 に 正 確 にお 客 様 情 報 をご 入 力 頂 き 口 座 開 設 申 込 み ボタンをクリックしてフォームデータを 送 信 して 下 さい フォームデータは SSL 暗 号 化 通 信 技 術 を 用 いて 送 信 されます 5.オンライン 口 座 開 設 申 込 みフォームにご 入 力 頂 いた 内 容 に 不 備 等 が 無 いか 当 社 が 独 自 に 定 める 口 座 開 設 基 準 に 適 合 しているか 当 社 側 にて 確 認 した 後 にお 申 込 受 理 メールを 配 信 致 します お 申 込 み 受 理 メールをお 受 け 取 り 頂 きましたら 本 人 確 認 書 類 ( 運 転 免 許 証 等 のコピー) を 当 社 宛 にご 提 出 下 さい 本 人 確 認 書 類 として 有 効 な 資 料 は 下 記 の 内 いずれか 1 種 となります a. 運 転 免 許 証 表 面 裏 面 b. 写 真 入 住 基 カード 表 面 裏 面 Page 22 /33

23 c.パスポート( 写 真 入 ページ)+ 現 住 所 確 認 資 料 d. 発 行 から 一 年 以 内 の 住 所 が 印 字 された 健 康 保 険 証 すべての 面 e. 発 行 から 一 年 以 内 の 住 所 が 手 書 きの 健 康 保 険 証 すべての 面 + 現 住 所 確 認 資 料 f. 発 行 から 一 年 を 超 えた 健 康 保 険 証 すべての 面 + 現 住 所 確 認 資 料 g. 在 留 カード 特 別 永 住 者 証 明 書 ( 外 国 人 登 録 証 明 書 ) 表 面 裏 面 h. 年 金 手 帳 + 現 住 所 確 認 資 料 i. 福 祉 手 帳 + 現 住 所 確 認 資 料 本 人 確 認 書 類 はコピーで 結 構 です 余 白 部 分 に 必 ず 署 名 と 署 名 日 付 をご 記 入 下 さい 現 住 所 確 認 に 不 要 な 本 籍 記 載 は 塗 り 潰 して 下 さい 現 住 所 確 認 資 料 は 住 民 票 原 本 又 は 公 共 料 金 明 細 書 をご 利 用 下 さい いずれも 発 行 日 より 3 ヶ 月 以 内 の ものに 限 ります 氏 名 住 所 発 行 機 関 発 行 日 が 確 認 できる 書 類 をご 提 出 下 さい 住 民 票 に 住 民 票 コードが 記 載 されている 場 合 には 他 者 に 知 り 得 ぬよう 必 ず 塗 り 潰 して 下 さい 出 来 るだけ 鮮 明 な 書 類 をご 提 出 下 さい 写 真 部 分 が 不 鮮 明 な 場 合 等 内 容 の 確 認 が 困 難 な 場 合 は 再 度 ご 提 出 をお 願 いする 場 合 がございますので 予 めご 了 承 下 さい 本 人 確 認 書 類 の 送 付 先 は 以 下 の 通 りです 口 座 開 設 をお 急 ぎのお 客 様 はEメール 又 はFAXをご 利 用 下 さい Eメールの 場 合 ( 添 付 ファイルの 画 像 形 式 は PDF JPG PNG BMP でお 願 い 致 します ) FAXの 場 合 : 郵 送 の 場 合 : 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 AFTカスタマーサービスセンター 宛 6. 口 座 開 設 お 申 込 フォームにご 入 力 頂 いた 内 容 と 到 着 した 本 人 確 認 書 類 の 記 載 の 一 致 を 確 認 し Market Link 口 座 開 設 確 認 書 (ログイン ID パスワード)を 現 住 所 確 認 の 為 に 現 住 所 へ 転 送 不 要 扱 簡 易 書 留 郵 便 に て 郵 送 致 します 書 面 が 到 着 致 しましたら 初 回 預 託 金 のご 入 金 をお 願 い 致 します [ 振 込 先 ] 銀 行 名 : 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 日 本 橋 中 央 支 店 (333) 口 座 名 義 :AFT ( 英 字 入 力 が 出 来 ない 場 合 エイエフテイ 又 は エイエフテイーでも 可 ) 口 座 番 号 :( 普 ) 振 り 込 み 名 義 人 :ご 契 約 者 名 + 取 引 口 座 番 号 ( 例 :ヤマダタロウ M ) * 入 金 処 理 を 円 滑 に 行 うため 初 回 入 金 及 び 追 加 入 金 時 は AFTカスタマーサービスセンター までご 連 絡 下 さい * 必 ずご 契 約 者 本 人 の 名 前 でお 振 込 み 下 さい Page 23 /33

24 7. Market Link 取 引 口 座 への 初 回 預 託 金 の 口 座 反 映 が 完 了 致 しましたら 別 途 メールにてご 案 内 致 しますので Market Link 口 座 開 設 確 認 書 に 記 載 のログイン ID パスワードで 取 引 システムにログインし お 取 引 を 開 始 して 頂 けます 3. 初 回 預 託 金 初 回 預 入 金 額 は 20 万 円 以 上 となっております 預 入 可 能 な 資 産 は 現 金 ( 日 本 円 )のみとなります 株 券 等 有 価 証 券 で 代 用 することは 出 来 ません お 客 様 がお 振 込 みに 利 用 される 金 融 機 関 によっては 送 金 手 数 料 が 必 要 となります 送 金 手 数 料 はお 客 様 側 でご 負 担 ください 4. 入 出 金 手 数 料 Market Link の 取 引 口 座 にお 客 様 が 入 金 される 際 の 送 金 手 数 料 はお 客 様 側 の 負 担 となります 5. 取 引 レート 取 引 画 面 上 に 1 通 貨 単 位 の 取 引 レートを 表 示 します 取 引 レートは 売 値 (Bid) と 買 値 (Ask) の 両 方 の 価 格 を 同 時 に 表 示 します (2way プライス) 注 文 画 面 のレート 表 示 は 小 数 点 第 3 位 (0.1pip ユーロ/ 米 ドルなど 対 米 ドル 通 貨 ペアは 小 数 点 第 5 位 )まで です 6.スプレッド( 売 値 と 買 値 の 差 額 ) Market Link では 通 貨 ペアごとに 売 値 (Bid レート)と 買 値 (Ask レート)を 同 時 に 提 示 し(2way プライ ス) お 客 様 は 売 値 で 売 付 け 買 値 で 買 付 けることが 出 来 ます お 客 様 に 提 示 する 売 値 と 買 値 は 当 社 が 複 数 の 決 済 金 融 機 関 から 提 示 された 売 値 と 買 値 を 基 に 当 社 が 独 自 に 生 成 している 価 格 です 売 値 と 買 値 の 間 には 価 格 差 (スプレッド)があり このスプレッド 分 だけ 買 値 は 売 値 よりも 高 くなっています スプレッドは 相 場 動 向 の 急 変 及 び 市 場 の 流 動 性 の 減 少 等 により 変 動 する 場 合 があります サービス 毎 または 各 種 キャンペーン 毎 により 取 引 口 座 ごとにスプレッドを 縮 小 する 場 合 もあります 7.ポジション( 建 玉 )の 決 済 決 済 方 式 は 原 則 として お 客 様 が 指 定 する 建 玉 指 定 決 済 方 式 です 決 済 する 際 には 決 済 対 象 ポジションを 指 定 して 発 注 して 下 さい Page 24 /33

25 8. ポジション( 建 玉 )の 制 限 ( 保 有 できるポジションの 制 限 ) お 客 様 の 資 産 状 況 過 去 における 取 引 経 験 や 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 における 適 合 性 を 踏 まえ 個 別 に 保 有 可 能 ポジションの 上 限 を 設 定 させて 頂 く 場 合 があります 9. 取 引 システム Market Link は 専 用 の 取 引 システムにパソコンでアクセスしてお 取 引 して 頂 きます Market Link ライブトレード 用 ログイン 画 面 に ライブトレード 用 の ログイン ID と パスワード を 入 力 し ログイン ボタンをクリックして 下 さい Market Link へのログイン ID やパスワードを 失 念 した 場 合 は AFT カスタマーサービスセンターまでご 連 絡 下 さい ユーザーID とパスワードを 転 送 不 要 扱 簡 易 書 留 郵 便 でご 登 録 住 所 宛 てに 郵 送 致 します 郵 便 の 配 達 状 況 にもよりますが 約 4 営 業 日 程 かかる 場 合 もありますので お 忘 れのないようご 注 意 下 さい 10. 取 引 注 文 の 受 付 インターネット 上 の 当 社 取 引 システムでご 注 文 をお 受 け 致 します 11. 取 引 時 間 米 国 東 部 標 準 時 間 標 準 期 間 中 :( 日 本 時 間 ) 月 曜 日 午 前 7 時 ~ 土 曜 日 午 前 7 時 米 国 東 部 標 準 時 間 夏 時 間 期 間 中 :( 日 本 時 間 ) 月 曜 日 午 前 6 時 ~ 土 曜 日 午 前 6 時 * 元 旦 欧 米 クリスマス 期 間 等 当 社 が 指 定 する 特 定 日 およびメンテナンス 時 間 を 除 きます * 法 律 政 令 規 則 その 他 の 法 令 の 新 設 改 廃 経 済 情 勢 又 は 為 替 市 場 の 状 況 等 の 変 化 に 伴 い 取 引 時 間 を 変 更 する 場 合 があります * 毎 営 業 日 のロールオーバー 時 刻 ( 米 国 東 部 標 準 時 17 時 )の 前 後 5 分 間 程 度 取 引 レートの 供 給 元 であ る LP(リクイディティ プロバイダー)の EOD 処 理 (エンドオブデイ 一 日 の 終 了 処 理 )が 一 斉 に 行 われるためレート 配 信 を 停 止 します この 間 ログインは 出 来 ますがお 取 引 はできません 12.ログイン 停 止 時 間 メンテナンス 時 間 非 営 業 時 間 帯 ( 米 国 東 部 標 準 時 間 標 準 期 間 中 :( 日 本 時 間 ) 土 曜 日 午 前 7 時 ~ 月 曜 日 午 前 7 時 夏 時 間 期 間 中 : ( 日 本 時 間 ) 土 曜 日 午 前 6 時 ~ 月 曜 日 午 前 6 時 )は 予 告 なしに Market Link のメンテナンスを 行 わせていた だく 場 合 がございます メンテナンス 中 は Market Link にログインができなくなります Page 25 /33

26 また Market Link 自 体 が 展 開 されなかったり ログインできた 場 合 でもチャートが 表 示 されなくなるなど Market Link をご 利 用 いただけなくなる 場 合 もございますのでご 理 解 の 程 宜 しくお 願 い 申 し 上 げます 13. 取 引 対 象 通 貨 ペア Market Link で 取 扱 う 通 貨 及 び 通 貨 ペアは 以 下 の 10 通 貨 30 種 類 です (2015 年 03 月 現 在 ) 通 貨 AUD(オーストラリア ドル) CAD(カナダ ドル) CHF(スイス フラン) EUR(ユーロ) GBP( 英 国 ポンド) HKD( 香 港 ドル) JPY( 日 本 円 ) NZD(ニュージーランド ドル) USD( 米 国 ドル) ZAR( 南 アフリカ ランド) 通 貨 ペア( 取 引 通 貨 / 決 済 通 貨 ) AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD CAD/CHF CAD/JPY CHF/JPY EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/GBP EUR/JPY EUR/NZD EUR/USD GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF GBP/JPY GBP/NZD GBP/USD NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/USD USD/CAD USD/CHF USD/HKD USD/JPY ZAR/JPY 14. 取 引 単 位 呼 び 値 取 引 単 位 最 低 取 引 通 貨 単 位 は 各 通 貨 ペア 1 万 通 貨 単 位 (1 ロット)です 呼 び 値 呼 び 値 の 最 少 単 位 は 各 通 貨 ペア 共 通 で 0.1pip(*)とします 米 ドル/ 日 本 円 の 場 合 は ユーロ/ 米 ドルの 場 合 は が 呼 び 値 となります *1pip は 日 常 用 いられる 通 貨 単 位 の 1/100 となります ( 日 本 円 の 場 合 0.01 円 =1 銭 ) 15. 為 替 の 提 示 価 格 当 社 が 提 示 する 為 替 価 格 ( 両 替 [コンバージョン]の 提 示 価 格 についても 同 様 です )は 提 示 する 時 点 のカバー 先 銀 行 等 の 取 引 価 格 や 市 場 実 勢 を 参 考 に 当 社 が 決 定 しているものです また 原 則 としてお 客 様 の 売 値 (Bid) と 買 値 (Ask)の 両 方 の 価 格 を 同 時 に 提 示 致 します 通 常 その 売 値 と 買 値 には 差 (スプレッド)があり 同 じ 価 格 ではありません 尚 相 場 急 変 時 にはスプレッドが 拡 大 することがあります 16. 取 引 手 数 料 Page 26 /33

27 (1) 取 引 手 数 料 Market Link の 売 買 に 係 る 取 引 手 数 料 は 無 料 (0 円 )です 17. 口 座 維 持 管 理 費 口 座 維 持 管 理 費 は 無 料 (0 円 )です 18. 口 座 休 眠 費 用 保 有 するポジションが 無 い 場 合 お 客 様 からの 申 し 出 により 取 引 口 座 を 任 意 に 休 眠 化 ( 非 稼 動 化 )する 事 がで きます 口 座 休 眠 化 申 請 及 び 解 除 申 請 は AFT カスタマーサービスセンターで 承 ります 口 座 休 眠 化 申 請 に 一 申 請 当 たり 事 務 手 数 料 525 円 ( 税 込 )を 取 引 口 座 から 差 し 引 きます 口 座 残 高 がこの 事 務 手 数 料 に 満 たない 場 合 は 休 眠 申 請 を 承 れません 休 眠 解 除 は 転 送 不 要 扱 簡 易 書 留 郵 便 によるパスワードの 再 発 行 をもって 行 われます 19.システム 利 用 料 システム 利 用 料 は 無 料 (0 円 )です 但 し4ヶ 月 以 上 保 有 ポジションが 無 く 一 切 の 取 引 が 無 い 取 引 口 座 は お 客 様 に 係 る 不 慮 の 事 故 や パスワー ドの 流 出 等 によるなりすまし 取 引 等 の 脅 威 からお 客 様 の 資 産 を 保 全 するため お 客 様 に 状 況 確 認 の 後 当 社 の 判 断 で 取 引 口 座 を 休 眠 化 ( 非 稼 動 化 )する 場 合 があります 20. 証 拠 金 1. 証 拠 金 の 差 入 れ 取 引 証 拠 金 は 現 金 ( 日 本 円 )となります 外 貨 株 券 等 有 価 証 券 で 代 用 することは 出 来 ません Market Link では 新 規 注 文 を 行 う 際 にあらかじめ 必 要 な 証 拠 金 を 事 前 に 預 託 (ご 入 金 )して 頂 きます 2. 証 拠 金 の 種 類 預 託 証 拠 金 :お 客 様 よりお 預 かりしている 証 拠 金 の 決 済 済 み 残 高 実 質 証 拠 金 : 預 託 証 拠 金 に 保 有 ポジションの 評 価 損 益 合 計 を 加 算 した 金 額 * 実 質 証 拠 金 = 預 託 証 拠 金 + 保 有 ポジションの 評 価 損 益 合 計 (*1) 必 要 証 拠 金 :ポジションを 保 有 するのに 必 要 な 証 拠 金 額 * Market Link の 必 要 証 拠 金 額 は 取 引 通 貨 価 格 に 取 引 数 量 を 乗 じた 金 額 の 4%で 取 引 内 容 により 金 額 が 異 なります (*2) 必 要 証 拠 金 = 取 引 通 貨 価 格 取 引 数 量 証 拠 金 率 (*3) 例 ) 米 ドル/ 円 の 取 引 で[ 建 玉 時 の USD/JPY レートが の 時 に 1 万 ドル 取 得 する 場 合 の 必 要 証 拠 金 の 計 算 方 法 は 以 下 の 通 りです Page 27 /33

28 Market Link: ,000 4%=39, ( 円 ) 使 用 可 能 証 拠 金 : 新 規 ポジション 取 得 に 使 用 可 能 な 余 剰 資 金 * 使 用 可 能 証 拠 金 = 預 託 証 拠 金 - 必 要 証 拠 金 *1 評 価 損 益 とは 保 有 しているポジションの 未 決 済 損 益 金 額 で リアルタイムに 評 価 計 算 されます *2 日 本 円 を 含 まない 通 貨 ペアを 取 引 する 場 合 には 取 引 通 貨 ( 通 貨 ペア 表 示 の 際 に 左 側 に 表 示 され ている 通 貨 EUR/USD の 場 合 取 引 通 貨 は EUR)と JPY からなる 通 貨 ペア( 取 引 通 貨 /JPY EUR/USD の 場 合 EUR/JPY の 組 合 せ)の 取 引 レート( 買 建 時 は 売 値 売 建 時 は 買 値 )が 計 算 の 対 象 となります *3 証 拠 金 率 等 証 拠 金 に 関 する 計 算 はリアルタイムで 行 われます その 際 の 計 算 のもとになる 時 価 は 取 引 通 貨 価 格 を 用 います 必 要 証 拠 金 は 成 行 注 文 指 値 注 文 逆 指 値 注 文 に 拘 わらず 通 貨 ペアの 現 在 のレートで 計 算 いた します お 客 様 が 指 値 逆 指 値 で 注 文 を 発 注 される 場 合 で 指 値 価 格 に 基 づき 最 低 限 の 証 拠 金 を 差 し 入 れている 場 合 証 拠 金 不 足 となり 注 文 が 発 注 できない 事 があります 必 要 証 拠 金 は 約 定 となるまでは 拘 束 せず 約 定 した 時 点 で 拘 束 いたします このため 注 文 発 注 後 証 拠 金 の 出 金 評 価 損 の 拡 大 注 文 訂 正 等 により 使 用 可 能 証 拠 金 が 不 足 している 場 合 本 来 約 定 となる 時 点 で 失 効 となりますので 十 分 ご 注 意 ください *4 日 本 円 を 含 まない 通 貨 ペアを 取 引 する 場 合 には 取 引 通 貨 ( 通 貨 ペア 表 示 の 際 に 左 側 に 表 示 され ている 通 貨 EUR/USD の 場 合 取 引 通 貨 は EUR)と JPY からなる 通 貨 ペア( 取 引 通 貨 /JPY EUR/USD の 場 合 EUR/JPY の 組 合 せ)の 取 引 レート( 買 建 時 は 売 値 売 建 時 は 買 値 )が 計 算 の 対 象 となります 3. 必 要 証 拠 金 Market Link の 必 要 証 拠 金 は 取 引 通 貨 価 格 に 取 引 数 量 を 乗 じた 金 額 に 必 要 証 拠 金 率 (4%)を 乗 じた 金 額 で す 必 要 証 拠 金 = 取 引 通 貨 価 格 取 引 数 量 必 要 証 拠 金 率 Market Link 必 要 証 拠 金 率 (レバレッジ) 4%(25 倍 ) 4. 証 拠 金 の 追 加 差 入 れ Market Link では 追 加 証 拠 金 の 差 入 れ 請 求 はいたしません お 客 様 が 保 有 するポジションの 損 失 が 拡 大 し 証 拠 金 率 が 100%を 下 回 った 場 合 ロスカットルールに 基 づき 全 てのポジションが 一 括 して 強 制 決 済 となり ますので 十 分 な 余 剰 資 金 を 持 ってお 取 引 いただくようお 願 い 致 します なお 外 国 為 替 相 場 の 変 動 に 伴 い お 客 様 の 保 有 するポジションの 決 済 等 による 損 金 額 が 預 かり 資 産 合 計 を 上 Page 28 /33

29 回 り 不 足 金 が 発 生 した 場 合 には お 客 様 は 不 足 金 が 発 生 した 日 から 数 えて 2 営 業 日 以 内 に 不 足 金 を Market Link の 取 引 口 座 にご 入 金 して 頂 く 必 要 があります 5. 証 拠 金 の 引 き 出 し 預 託 された 証 拠 金 のうち 預 託 証 拠 金 合 計 から 必 要 証 拠 金 を 控 除 し 評 価 損 を 差 し 引 いた 金 額 の 範 囲 内 で 証 拠 金 を 引 き 出 すことができます 出 金 可 能 額 = 預 託 証 拠 金 合 計 -( 必 要 証 拠 金 + 評 価 損 ) 6. 証 拠 金 の 返 還 お 客 様 の 証 拠 金 額 が 当 社 の 定 める 使 用 証 拠 金 の 額 を 上 回 っている 場 合 お 客 様 は 当 社 の 定 めに 従 い その 超 過 額 の 全 部 又 は 一 部 の 返 還 を 当 社 に 請 求 することができます 21. 注 文 について 1 発 注 方 法 ご 注 文 ご 注 文 の 確 認 等 Market Link に 関 することはすべて 専 用 の 取 引 システムからインターネット 経 由 で 行 ってください 2 新 規 建 て 可 能 数 量 新 規 建 可 能 数 量 は 以 下 の 計 算 式 でもとめられます 新 規 建 可 能 数 量 = 使 用 可 能 証 拠 金 取 引 通 貨 価 格 必 要 証 拠 金 率 3 注 文 の 種 類 変 更 / 取 消 有 効 期 限 について 指 値 逆 指 値 について 現 在 の 値 段 で 売 買 を 行 うのではなく 予 め 事 前 に 注 文 価 格 を 設 定 ( 指 値 )しておき レートが 設 定 した 値 段 になった 時 点 で 売 買 を 行 う 方 法 です 成 行 注 文 と 異 なり 成 立 前 の 注 文 は 変 更 削 除 することも 可 能 です 大 きく 市 場 が 変 動 しているような 場 合 ご 設 定 の 値 段 から 離 れた 価 格 で 約 定 する 場 合 があります(ス リッページ) 週 を 持 ち 越 してポジションを 保 有 し 前 週 の 終 値 から 翌 週 の 開 始 値 の 間 に 指 値 があった 場 合 ご 設 定 注 文 の 種 類 の 指 値 は 翌 週 の 開 始 値 で 約 定 処 理 が 行 われます a. 成 行 注 文 注 文 レートを 指 定 せずに 通 貨 ペア 取 引 数 量 注 文 の 種 類 ( 売 買 の 別 )のみを 指 定 する 注 文 方 法 です 成 行 注 文 は サーバーで 受 け 付 けられた 順 に 処 理 されますが お 客 様 の 端 末 と 当 社 サーバーとの 間 の 通 信 時 間 及 びサーバーでの 注 文 受 付 後 の 約 定 処 理 時 間 により お 客 様 発 注 時 の 画 面 表 示 価 格 と 実 際 の 約 定 価 格 との 間 に 価 格 差 ( スリッページ )が 生 じる 場 合 があります 当 該 価 格 差 は お 客 様 にとって 有 利 になる 場 合 もあれば 不 利 となる 場 合 もあります また 相 場 急 変 時 等 はスリッページが 予 想 外 に 拡 大 Page 29 /33

30 する 場 合 がありますので あらかじめご 了 承 下 さい また 当 該 配 信 価 格 における 約 定 可 能 な 数 量 が 当 該 注 文 数 量 に 満 たない 場 合 は 当 該 注 文 受 付 が 拒 否 されます 成 行 注 文 では 発 注 時 にお 客 様 が 許 容 できるスリッページ 幅 を 取 引 画 面 より 設 定 する 事 が 出 来 ます そ の 場 合 には お 客 様 の 注 文 をサーバーで 受 注 した 時 点 における 当 社 の 配 信 価 格 がお 客 様 の 発 注 時 に 画 面 表 示 価 格 と 一 致 するか もしくは お 客 様 が 注 文 時 にあらかじめ 設 定 したスリッページ 許 容 幅 の 範 囲 内 であれば 当 該 配 信 価 格 で 約 定 しますが スリッページ 許 容 幅 を 超 えている 場 合 には 注 文 受 付 が 拒 否 さ れます 尚 スリッページ 許 容 幅 の 設 定 の 有 無 にかかわらず 配 信 価 格 が 有 効 な 市 場 価 格 でないものとして 注 文 を 受 け 付 けられない 場 合 がありますので あらかじめご 了 承 下 さい b. 指 値 注 文 お 客 様 が 注 文 レートを 指 定 する 注 文 で 指 定 するレートは 注 文 発 注 時 のレートよりも 有 利 な 条 件 になり ます 指 値 買 い 注 文 は 買 値 (Ask) 未 満 指 値 売 り 注 文 は 売 値 (Bid) 超 過 のレートを 指 定 して 発 注 して 下 さい 配 信 価 格 が 指 値 買 い 注 文 の 場 合 はお 客 様 が 指 定 したレート 以 下 指 値 売 り 注 文 の 場 合 はお 客 様 が 指 定 したレート 以 上 となった 時 点 で 指 値 買 い 注 文 の 場 合 はお 客 様 が 指 定 したレート 以 下 指 値 売 り 注 文 の 場 合 はお 客 様 が 指 定 したレート 以 上 にて 約 定 します 従 いまして お 客 様 が 指 定 したレ ートと 実 際 の 約 定 価 格 との 間 に 価 格 差 ( スリッページ )が 生 じる 場 合 があります 当 注 文 は 上 述 の 条 件 で 執 行 されるか 取 り 消 されるまで 失 効 しません また システムメンテナンス 中 を 除 き 取 引 時 間 外 も 発 注 可 能 です c. 逆 指 値 注 文 お 客 様 が 注 文 レートを 指 定 する 注 文 で 指 定 するレートは 注 文 発 注 時 のレートよりも 不 利 な 条 件 になり ます 逆 指 値 買 い 注 文 は 買 値 (Ask) 超 過 逆 指 値 売 り 注 文 は 売 値 (Bid) 未 満 のレートを 指 定 し て 発 注 して 下 さい 当 注 文 はお 客 様 が 指 定 した 注 文 レートでの 約 定 を 保 証 するものではありません 当 社 がお 客 様 に 配 信 するレートが 逆 指 値 買 い 注 文 の 場 合 はお 客 様 が 指 定 したレート 以 上 逆 指 値 売 り 注 文 の 場 合 はお 客 様 が 指 定 したレート 以 下 となった 時 点 で 当 該 配 信 価 格 約 定 しますので 相 場 の 状 況 に よっては 約 定 レートがお 客 様 の 指 定 したレートに 比 べて 不 利 になる 場 合 あります その 他 の 約 定 方 法 等 につきましては 指 値 注 文 と 同 様 となります d.oco 注 文 2 つの 指 値 ( 逆 指 値 ) 注 文 を 出 しておき 一 方 が 約 定 すると もう 一 方 が 取 消 される 注 文 (One side done, then Cancel the Other の 略 )です 二 つ 以 上 の 注 文 を 発 注 後 新 規 OCO 注 文 > 新 規 X-OCO 注 文 パネルにて 複 数 の 未 約 定 注 文 を 同 じ OCO グループに 設 定 することで OCO 注 文 として 発 注 することができます e. IF-Done 注 文 Page 30 /33

31 順 番 を 決 めた 2 つの 指 値 ( 逆 指 値 )を 同 時 に 出 す 連 続 注 文 です 最 初 は 一 次 ( 新 規 ) 注 文 が 有 効 であり これが 約 定 すると 二 次 ( 決 済 ) 注 文 が 有 効 となります f.if-done OCO 注 文 IF-Done 注 文 と OCO 注 文 を 組 み 合 わせた 注 文 です 一 次 ( 新 規 ) 注 文 の 指 値 ( 逆 指 値 )が 約 定 すると 二 次 ( 決 済 ) 注 文 の OCO 注 文 が 有 効 となります 有 効 期 限 注 文 の 有 効 期 限 は 以 下 のなかから 選 択 できます 注 文 をキャンセルするまで 有 効 期 間 指 定 以 下 の 8 種 類 の 時 間 の 指 定 日 時 まで 有 効 (JST: 日 本 標 準 時 GMT: グリニッジ 標 準 時 EST: 米 国 東 部 標 準 時 EDT: 米 国 東 部 夏 時 UTC: 協 定 世 界 時 HKT: 香 港 標 準 時 NZST:ニュ ジーランド 標 準 時 NDT:ニュ ジーランド 夏 時 ) 非 営 業 時 間 帯 を 期 限 指 定 した 注 文 は 次 の 取 引 開 始 前 に 取 消 しとなります 注 文 状 況 の 表 示 未 約 定 の 注 文 は 未 約 定 注 文 パネルに 表 示 されます 注 文 の 訂 正 取 消 OCO 注 文 の 指 値 ( 逆 指 値 ) 訂 正 注 文 取 消 また IF-Done 注 文 といった 連 続 注 文 で 待 機 中 の 二 次 ( 決 済 ) 注 文 の 指 値 ( 逆 指 値 ) 訂 正 注 文 取 消 も 可 能 です 連 続 注 文 の 一 次 ( 新 規 ) 注 文 を 取 消 すと 自 動 的 に 二 次 ( 決 済 ) 注 文 も 取 消 されます 22. 両 建 てについて 既 存 のポジションを 決 済 せずに 新 たに 同 一 通 貨 ペアで 売 と 買 が 反 対 となるポジションを 建 てることを 両 建 て といいます 本 取 引 で 両 建 てを 行 うことは 可 能 ですが 両 建 てには スプレッドによるコストが 二 重 にか かること スワップは 売 と 買 に 適 用 する 価 格 に 差 があり この 差 分 が 逆 ざやとなりお 客 様 のコストになるこ とというデメリットがあり 経 済 合 理 性 を 欠 くおそれがございますので お 客 様 にはお 客 様 ご 自 身 の 責 任 の 下 にこれをご 理 解 ご 考 慮 の 上 ご 判 断 下 さい ( 当 社 からお 勧 めするものではありません) 23. 受 渡 日 等 受 渡 日 外 国 為 替 取 引 で 決 済 されたポジションの 受 渡 日 は 通 常 当 該 決 済 を 行 った 日 の 翌 々 営 業 日 となり 決 済 取 引 の 2 営 業 日 後 にその 損 益 が 現 金 化 されますが Market Link では ポジション 決 済 後 損 益 が 即 時 に 現 金 化 され お 客 様 の 意 思 による 出 金 や 使 用 可 能 証 拠 金 への 振 替 が 可 能 です 損 益 金 と 同 様 に スワップポイントも 確 定 後 即 時 に 現 金 化 されます Page 31 /33

32 ロールオーバー 米 国 東 部 標 準 時 の 17:00( 日 本 時 間 の 7:00(31:00) 米 国 東 部 標 準 時 が 夏 時 間 期 間 の 場 合 は 6:00(30:00)) までに 決 済 されずに 持 ち 越 されたポジションは 自 動 的 に 翌 営 業 日 に 繰 り 越 します 損 益 の 計 上 決 済 取 引 による 為 替 損 益 およびスワップ 損 益 (スワップポイント)は 上 記 受 渡 日 において お 客 様 の 証 拠 金 に 加 減 算 されます 24.スワップポイント ロールオーバーを 経 る 際 実 質 的 には 売 付 けた 通 貨 を 借 入 れ 買 付 けた 通 貨 を 預 入 れることになるので その 借 入 金 利 と 預 入 金 利 の 間 の 金 利 差 に 相 当 するスワップポイントが 授 受 されます 同 じ 通 貨 の 組 合 せについての スワップポイントは お 客 様 が 受 取 る 場 合 の 方 がお 客 様 が 支 払 う 場 合 よりも 小 さくなっています また 売 付 け 買 付 けともに 支 払 いとなることもあります 25.ロスカット ロスカットの 取 扱 い ロスカットとは お 客 様 の 損 失 を 一 定 額 に 抑 えるため(*1) 証 拠 金 率 が 一 定 の 割 合 を 下 回 ったとき お 客 様 の 全 てのポジションを 強 制 的 に 反 対 売 買 することです Market Link では 証 拠 金 率 の 計 算 がリアルタイムで 行 わ れ 証 拠 金 率 が 100%(ロスカットライン)を 下 回 った 場 合 お 客 様 の 全 てのポジションを 反 対 売 買 すること ( 以 下 ロスカット といいます )ができるものとします( 以 下 ロスカットルール といいます) (*2) お 客 様 は 次 に 掲 げるロスカットルールの 内 容 を 十 分 理 解 承 認 した 上 で お 客 様 の 責 任 と 判 断 において 本 取 引 を 行 うことを 確 認 するものとします また 当 社 が 定 めるロスカットルールに 該 当 した 場 合 その 執 行 がな されることに 異 議 のないものとします a.お 客 様 に 生 じた 損 害 については 当 社 がその 責 を 負 わないこと b.ロスカットルール 執 行 による 反 対 売 買 の 結 果 残 債 務 がある 場 合 お 客 様 は 当 社 が 指 定 する 期 日 までに 当 社 に 対 して 残 債 務 の 弁 済 を 行 う 必 要 があること c.ロスカットルールはお 客 様 の 使 用 証 拠 金 の 100%を 保 証 するものではないこと d.ロスカットルールについては 当 社 の 判 断 によって 変 更 することができるものとします e.ロスカット 前 のお 客 様 への 通 知 はありませんので 取 引 画 面 上 に 表 示 される 証 拠 金 率 を 常 にご 確 認 の 上 ご 自 身 の 判 断 でポジションに 対 するリスク 管 理 を 行 って 頂 きますようお 願 い 致 します (*3) *1 ロスカットはお 客 様 の 必 要 証 拠 金 の 100%を 保 証 するものではありません 為 替 相 場 の 急 激 な 変 動 によっては Market Link 取 引 口 座 における 実 質 証 拠 金 を 上 回 る 損 失 が 発 生 する 場 合 がございます *2 証 拠 金 率 が 100%を 割 り 込 む 水 準 となった 場 合 強 制 的 に 成 行 で 決 済 されます そのため 市 場 環 境 によっては 実 質 証 拠 金 がマイナス( 損 失 額 が 預 託 証 拠 金 額 以 上 )となる 場 合 があります Page 32 /33

33 *3 通 知 メール 機 能 をご 利 用 頂 くことで 証 拠 金 率 の 段 階 に 応 じた 口 座 状 況 の 把 握 をして 頂 けます ツ ールバー[ 設 定 ]-[ 通 知 メールの 設 定 ]-[ 通 知 メール]パネルより 設 定 できます 但 し インターネットサー ビスプロバイダにおける 障 害 や 通 信 環 境 の 混 雑 等 により メールが 送 信 されない 可 能 性 やロスカット 後 にお 客 様 にメールが 到 着 する 可 能 性 があることにご 留 意 下 さい 26. 不 足 金 の 解 消 本 取 引 を 決 済 した 結 果 生 じた 差 損 金 額 が お 客 様 が 預 託 している 証 拠 金 の 額 を 上 回 り 不 足 金 が 生 じたときは お 客 様 は 不 足 金 が 発 生 した 日 から 数 えて 2 営 業 日 以 内 に 当 該 金 銭 額 を 当 社 の 指 定 する 銀 行 口 座 へ 振 込 むこと によって 解 消 するものとします もし 理 由 の 如 何 を 問 わず 2 週 間 を 限 度 として 不 足 金 が 解 消 されない 場 合 には 当 社 が 不 足 金 の 回 収 を 業 者 に 一 任 ( 債 権 譲 渡 )することに 同 意 したものとします その 際 にかかる 一 切 の 費 用 につきましてもお 客 様 ( 債 務 者 )の 負 担 となります 債 権 譲 渡 した 不 足 金 の 回 収 に 関 して 債 権 者 とお 客 様 ( 債 務 者 )の 間 で 生 じた 紛 争 につい ては 当 社 は 一 切 責 任 を 持 ちません 27. 報 告 書 について Market Link では 以 下 の 報 告 書 を 出 力 できます 取 引 残 高 報 告 書 証 拠 金 受 領 書 取 引 報 告 書 ユーザーアクティビティレポート アカウントの 概 要 報 告 書 はインターネット 経 由 で 取 引 システム 上 から 電 子 交 付 方 式 でのみ 閲 覧 できます 報 告 書 等 の 郵 送 は 行 っ ていませんので 予 めご 了 承 ください なお 確 定 申 告 等 においてこれらの 書 類 が 必 要 な 場 合 ブラウザの 印 刷 ボタンより 印 刷 することが 出 来 ます 28. 規 定 の 変 更 当 社 は 法 令 の 変 更 または 監 督 官 庁 の 指 示 その 他 当 社 が 必 要 と 判 断 したときに 本 規 定 を 変 更 いたします こ の 場 合 当 社 はその 変 更 事 項 を 特 別 の 場 合 を 除 き AFT の FX 公 式 web サイト( も しくは 電 子 メールによる 電 磁 的 方 法 によりお 知 らせします 本 規 定 の 変 更 の 内 容 が お 客 様 の 従 来 の 権 利 を 制 限 する またはお 客 様 に 新 たな 義 務 を 課 すものであるときにおいて 変 更 から 24 時 間 以 内 にお 客 様 から 異 議 Page 33 /33

34 の 申 出 がない 場 合 は お 客 様 が 規 定 の 変 更 に 同 意 したものとみなします Page 34 /33

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです 取 引 所 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 大 証 FX 平 成 24 年 1 月 取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです お

More information

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本

第 2 章 口 座 売 買 注 文 の 取 扱 い 等 第 4 条 取 引 口 座 の 開 設 1.お 客 様 は 以 下 の 要 件 をすべて 満 たす 場 合 に 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 口 座 ( 以 下 本 口 座 といいます )の 開 設 を 申 込 むことができ 本 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 取 扱 規 定 ( ダイワFX 取 扱 規 定 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 規 定 の 趣 旨 この 規 定 ( 以 下 本 規 定 といいます )は お 客 様 と 大 和 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 とい います )との 間 でインターネットを 利 用 して 行 う 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (ダイワFX)(

More information

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 本 約 款 は お 客 様 と SBI FX トレード 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます)との 間 で 行 なう 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 本 取 引 といいます)に 関 する 権 利 義 務 関 係 等 を 明 確 にするための 取 り 決 めで ( 定 義 ) 第 2 条 本

More information

Microsoft Word - マーケットFX説明書0704_最終).doc

Microsoft Word - マーケットFX説明書0704_最終).doc マーケットFX( 外 国 為 替 保 証 金 取 引 )に 関 する 説 明 書 楽 天 証 券 株 式 会 社 本 説 明 書 は お 客 様 が 楽 天 証 券 との 間 で 行 うマーケット FX( 外 国 為 替 保 証 金 取 引 )について そのリスクや 取 引 方 法 等 をご 理 解 いただくため 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 に 従 い 説 明 する

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303132303730365F5046588EE688F88A4A8E6E82C982A082BD82C182C482CC8A6D94468F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303132303730365F5046588EE688F88A4A8E6E82C982A082BD82C182C482CC8A6D94468F912E646F63> パートナーズ FX 取 引 開 始 にあたっての 確 認 書 私 は 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (パートナーズ FX)を 行 うに 際 し 貴 社 から 提 供 された パートナーズ FX 取 引 ガイド マネーパートナーズ 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 パートナーズ FX 契 約 約 款 を 熟 読 したうえで 以 下 に 記 載 されている 取 引 の 特 徴 や 仕 組

More information

いと 予 想 される 事 項 の 発 表 タイミングの 前 後 において 事 前 にお 客 さまへの 告 知 のうえ 当 社 の 判 断 により 1 回 の 取 引 の 上 限 を 一 時 的 に 引 き 下 げる 場 合 があり ます 外 貨 普 通 預 金 商 品 説 明 1. ご 利 用 いた

いと 予 想 される 事 項 の 発 表 タイミングの 前 後 において 事 前 にお 客 さまへの 告 知 のうえ 当 社 の 判 断 により 1 回 の 取 引 の 上 限 を 一 時 的 に 引 き 下 げる 場 合 があり ます 外 貨 普 通 預 金 商 品 説 明 1. ご 利 用 いた 外 貨 普 通 預 金 商 品 説 明 書 (この 書 面 は 法 令 等 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 兼 外 貨 預 金 等 書 面 です) 本 書 は 外 貨 普 通 預 金 の 商 品 説 明 書 になります 外 貨 預 金 は 為 替 変 動 の 影 響 を 受 けるため 元 本 割 れが 生 じるリスクがあります 口 座 開 設 のお 申 し 込 みやお

More information

第 3 条 ( 法 令 等 の 遵 守 ) お 客 さまおよび 当 社 は 本 取 引 を 行 うにあたり 本 約 款 金 融 商 品 取 引 法 外 国 為 替 および 外 国 貿 易 法 その 他 の 法 令 諸 規 則 を 遵 守 するものとします 第 4 条 (リスクおよび 自 己 責 任

第 3 条 ( 法 令 等 の 遵 守 ) お 客 さまおよび 当 社 は 本 取 引 を 行 うにあたり 本 約 款 金 融 商 品 取 引 法 外 国 為 替 および 外 国 貿 易 法 その 他 の 法 令 諸 規 則 を 遵 守 するものとします 第 4 条 (リスクおよび 自 己 責 任 JNB-FX PLUS( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ) 約 款 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 約 款 は ジャパンネット 銀 行 ( 以 下 当 社 といいます)の 提 供 する JNB-FX PLUS( 一 般 タイ プ) および JNB-FX PLUS( 初 級 タイプ) と 称 するサービス( 以 下 両 サービスを 総 称 して 本 サ ービス とし 個 別 に

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

じぶん銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)の取引ルールについて

じぶん銀行FX(店頭外国為替証拠金取引)の取引ルールについて じぶん 銀 行 FX( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 )の 取 引 ルールについて 1.じぶん 銀 行 FX( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ) 口 座 の 開 設 基 準 1. 以 下 の 要 件 をすべて 満 たし 株 式 会 社 じぶん 銀 行 ( 以 下 当 行 という)のルールを 遵 守 し じぶん 銀 行 FX の 節 度 ある 利 用 を 行 えるお 客 さまに

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

目 次 JNB-FX( 外 国 為 替 保 証 金 取 引 ) 説 明 書 p.3 (お 客 さまの 判 断 に 影 響 を 及 ぼす 重 要 事 項 ) 取 引 説 明 ガイド p.13 2

目 次 JNB-FX( 外 国 為 替 保 証 金 取 引 ) 説 明 書 p.3 (お 客 さまの 判 断 に 影 響 を 及 ぼす 重 要 事 項 ) 取 引 説 明 ガイド p.13 2 ジャパンネット 銀 行 JNB-FX( 外 国 為 替 保 証 金 取 引 ) 取 引 説 明 書 株 式 会 社 ジャパンネット 銀 行 www.japannetbank.co.jp 関 東 財 務 局 長 ( 登 金 ) 第 624 号 (2010 年 6 月 7 日 改 定 版 ) 1 目 次 JNB-FX( 外 国 為 替 保 証 金 取 引 ) 説 明 書 p.3 (お 客 さまの 判 断

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま 岡 安 の 証 券 総 合 取 引 約 款 第 1 章 証 券 総 合 取 引 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 り 社 債 株 式 等 の 振 替 に 関 する 法 律 ( 以 下 振 替 法 といいます )において 取 扱 う 証 券 の 取 引 累 積 投 資 取 引 外 国 証 券 の 取 引 新 光 MRF(マネー リザーブ フアンド)の

More information

スライド 1

スライド 1 http://kabu.com 1 カブドットコム 証 券 ではじめる 店 頭 FX ~ 口 座 開 設 からお 取 引 開 始 まで ~ 2016 年 4 月 12 日 版 http://kabu.com 2 ご 投 資 に 関 わる 手 数 料 およびリスクについて 以 下 はご 投 資 に 関 わる 重 要 事 項 です ご 確 認 ください 証 券 投 資 は 価 格 の 変 動 金 利 の

More information

ディールFX取引に係るご注意

ディールFX取引に係るご注意 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (ディール FX)に 係 るご 注 意 本 取 引 は 金 融 商 品 取 引 法 において 不 招 請 勧 誘 禁 止 の 対 象 とな っている 店 頭 デリバティブ 取 引 であるため お 客 様 より 事 前 に 要 請 がない 限 り 訪 問 電 話 による 勧 誘 はできない 取 引 です ( 注 1) この 取 引 に 関 して 行 われた

More information

NZ ドル/ 米 ドル NZ ト ル/ 米 ト ル 1 万 通 貨 単 位 300 枚 4 (NZD/USD) (1 米 ドル) 米 ドル/ 加 ドル 米 ト ル/ 加 ト ル 1 万 通 貨 単 位 300 枚 4 (USD/CAD) (1 加 ドル) 英 ポンド/スイスフラン ホ ント /S フ

NZ ドル/ 米 ドル NZ ト ル/ 米 ト ル 1 万 通 貨 単 位 300 枚 4 (NZD/USD) (1 米 ドル) 米 ドル/ 加 ドル 米 ト ル/ 加 ト ル 1 万 通 貨 単 位 300 枚 4 (USD/CAD) (1 加 ドル) 英 ポンド/スイスフラン ホ ント /S フ 取 引 所 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 利 用 取 引 ルール ( ダイワ365FX 利 用 取 引 ルール) 大 和 証 券 株 式 会 社 I.ダイワ365FXサービス 概 要 1.ダイワ365FXとは ダイワ365FXは 東 京 金 融 取 引 所 に 上 場 している 取 引 所 為 替 証 拠 金 取 引 (くりっく365) を 大 和 証 券 が 取 扱 業 者 としてお 客 様

More information

ヤマダカード規約 2008年4月版

ヤマダカード規約 2008年4月版 第 1 章 前 提 事 項 第 1 条 ( 各 条 項 の 適 用 ) 次 条 以 下 の 規 定 は 契 約 者 が 本 件 融 資 申 込 書 ( 以 下 本 件 融 資 申 込 書 という ) 所 定 の 事 項 を 記 入 のうえ 株 式 会 社 セディナ( 以 下 当 社 という )に 対 して 融 資 を 申 し 込 み 当 社 が 所 定 の 審 査 手 続 を 経 てこの 申 込 を

More information

万 ドルだけ 取 引 をした 場 合 は レバレッジは 約 10 倍 投 下 資 金 に 対 する 損 益 のリスクは 約 2/5 に 42 万 円 のご 入 金 で 1 万 ドルだけ 取 引 するとレバレッジは 約 2.3 倍 投 下 資 金 に 対 する 損 益 のリス クは 1/10 に 軽

万 ドルだけ 取 引 をした 場 合 は レバレッジは 約 10 倍 投 下 資 金 に 対 する 損 益 のリスクは 約 2/5 に 42 万 円 のご 入 金 で 1 万 ドルだけ 取 引 するとレバレッジは 約 2.3 倍 投 下 資 金 に 対 する 損 益 のリス クは 1/10 に 軽 パートナーズ FXnano 取 引 開 始 にあたっての 確 認 書 私 は 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (パートナーズ FXnano)を 行 うに 際 し 貴 社 から 提 供 された パート ナーズ FXnano 取 引 ガイド パートナーズ FXnano 契 約 約 款 (FXnano 約 款 ) を 熟 読 し 取 引 の 特 徴 や 仕 組 み 等 取 引 に 関 する 内 容 を

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

Microsoft PowerPoint - FX取引2302-.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - FX取引2302-.ppt [互換モード] 取 引 所 為 替 証 拠 金 取 引 ( 立 花 くりっく365) 取 引 入 門 ガイド 取 引 所 為 替 証 拠 金 取 引 ( 立 花 くりっく365) 当 社 取 扱 の 為 替 証 拠 金 取 引 立 花 くりっく365 は 東 京 金 融 取 引 所 に 上 場 している くりっく365 です 一 定 の 証 拠 金 を 預 託 することで 証 拠 金 以 上 の 金 額 の 取 引

More information

僅 追 加 型 証 券 投 資 信 託 パン パシフィック 外 国 債 券 オープン 約 款 明 治 安 田 アセットマネジメント 株 式 会 社 運 用 の 基 本 方 針 約 款 第 22 条 に 基 づき 委 託 者 の 定 める 運 用 の 基 本 方 針 は 次 のものとします 1. 基 本 方 針 この 投 資 信 託 は 安 定 した 収 益 の 確

More information

店頭外国為替証拠金取引(マネックスFXプレミアム)に係る契約締結前交付書面

店頭外国為替証拠金取引(マネックスFXプレミアム)に係る契約締結前交付書面 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (マネックス FX プレミアム )に 係 るご 注 意 本 取 引 は 金 融 商 品 取 引 法 において 不 招 請 勧 誘 禁 止 の 対 象 となって いる 店 頭 デリバティブ 取 引 であるため お 客 様 より 事 前 に 要 請 がない 限 り 訪 問 電 話 による 勧 誘 はできない 取 引 です ( 注 1) この 取 引 に 関 して

More information

お 客 様 が 成 行 注 文 を 行 う 場 合 お 客 様 の 発 注 時 に 取 引 画 面 に 表 示 され ている 価 格 と 実 際 の 約 定 価 格 との 間 に 差 が 生 じる 場 合 があります 当 該 差 は お 客 様 端 末 と 当 社 システムの 間 の 通 信 及 び

お 客 様 が 成 行 注 文 を 行 う 場 合 お 客 様 の 発 注 時 に 取 引 画 面 に 表 示 され ている 価 格 と 実 際 の 約 定 価 格 との 間 に 差 が 生 じる 場 合 があります 当 該 差 は お 客 様 端 末 と 当 社 システムの 間 の 通 信 及 び 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 説 明 書 (DMM FX) 下 線 部 変 更 頁 新 旧 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のリスク 等 重 要 事 項 について 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のリスク 等 重 要 事 項 について (1. 省 略 ) (1. 省 略 ) 2 2. 相 場 状 況 の 急 変 や 経 済 指 標 の 発 表 等 により ビット

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション FXって 何? 株 式 会 社 efx.com 証 券 FXとは 為 替 レートの 変 動 を 利 用 し 通 貨 の 売 買 で 利 益 を 得 る 取 引 です FXとは 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 のことをいい 取 引 に 必 要 な 取 引 画 面 ( 取 引 ツール と 言 います)を 提 供 している 会 社 に 資 金 を 預 けその 預 けた 資 金 以 上 の 大 きな 金

More information

TS 口 座 MT4 口 座 用 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 説 明 書 ) 楽 天 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 195 号 2

TS 口 座 MT4 口 座 用 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ( 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 説 明 書 ) 楽 天 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 195 号 2 店 頭 デリバティブ 取 引 に 係 るご 注 意 本 取 引 は 金 融 商 品 取 引 法 において 不 招 請 勧 誘 禁 止 の 対 象 となっている 店 頭 デリバティブ 取 引 であるため お 客 様 より 事 前 に 要 請 がない 限 り 訪 問 電 話 による 勧 誘 はできない 取 引 です ( 注 1) この 取 引 に 関 して 行 われた 勧 誘 が 訪 問 電 話 による

More information

tradable(店頭外国為替証拠金取引)に係る契約締結前交付書面

tradable(店頭外国為替証拠金取引)に係る契約締結前交付書面 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (tradable)に 係 るご 注 意 本 取 引 は 金 融 商 品 取 引 法 において 不 招 請 勧 誘 禁 止 の 対 象 となって いる 店 頭 デリバティブ 取 引 であるため お 客 様 より 事 前 に 要 請 がない 限 り 訪 問 電 話 による 勧 誘 はできない 取 引 です ( 注 1) この 取 引 に 関 して 行 われた

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

標 準 履 行 期 間 会 員 が 両 替 後 にチャージ 手 続 きを 完 了 してから 当 社 がチャージ 残 高 に 反 映 するまでの 標 準 的 な 期 間 両 替 未 チャージ 残 高 を 当 社 指 定 のレートで 円 貨 から 外 貨 あるいは 外 貨 から 円 貨 に 換 えること

標 準 履 行 期 間 会 員 が 両 替 後 にチャージ 手 続 きを 完 了 してから 当 社 がチャージ 残 高 に 反 映 するまでの 標 準 的 な 期 間 両 替 未 チャージ 残 高 を 当 社 指 定 のレートで 円 貨 から 外 貨 あるいは 外 貨 から 円 貨 に 換 えること マネパカード 会 員 規 約 平 成 28 年 6 月 1 日 改 訂 当 規 約 は 株 式 会 社 マネーパートナーズが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 ( 平 成 21 年 法 律 第 59 号 ) に 係 る 資 金 移 動 業 者 として 発 行 するマネパカードについて 定 めたものです カードの 発 行 を 申 込 み 当 社 が 発 行 を 認 めた 者 は 当 規 約 を 熟

More information

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定

スルガ 銀 行 が 認 めた 場 合 に 限 り 銀 行 取 引 をご 利 用 いただけるものとします 但 し スルガ 銀 行 ANA 支 店 に おける 固 有 の 特 典 サービスは 一 切 利 用 又 は 享 受 する 権 利 を 失 うものとします 2. SMART BANK 取 引 規 定 ANAマイレージクラブ Financial Pass 会 員 特 約 第 1 条 定 義 ANAマイレージクラブフィナンシャルパスカード( 以 下 カード という )は 全 日 本 空 輸 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 と いう )とスルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 スルガ 銀 行 という )が 提 携 して 発 行 するものです 第 2 条 カード 機 能 (1) カードには 原

More information

マーケットFX(外国為替保証金取引)説明書

マーケットFX(外国為替保証金取引)説明書 楽 天 FX( 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 )に 関 する 説 明 書 楽 天 証 券 株 式 会 社 本 説 明 書 は お 客 様 が 楽 天 証 券 との 間 で 行 う 楽 天 FX( 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 )について そのリスクや 取 引 方 法 等 をご 理 解 いただくため 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 に 従 い 交 付 する 契

More information

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客 証 券 振 替 決 済 口 座 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 をよくお 読 みください 当 行 では お 客 さまから 有 価 証 券 ( 投 資 信 託 および 国 債 ならびに 地 方 債 をいいます 以 下 同 じ ) の 売 買 等 に 必 要 な 金 銭

More information

詳 細 については URL:http://www.cedyna.co.jp/および http://p-fs.co.jp/ 参 照 )に 提 供 することにつき 予 め 同 意 するものとします 2.ローンパートナーは 信 販 会 社 の 加 盟 店 登 録 に 関 し 自 らの 判 断 で 行 うも

詳 細 については URL:http://www.cedyna.co.jp/および http://p-fs.co.jp/ 参 照 )に 提 供 することにつき 予 め 同 意 するものとします 2.ローンパートナーは 信 販 会 社 の 加 盟 店 登 録 に 関 し 自 らの 判 断 で 行 うも SBI オートサポート ローンパートナー 制 度 利 用 規 約 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 規 約 は SBI オートサポート 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )が 運 営 する 第 3 条 記 載 の 制 度 ( 以 下 本 制 度 という )への 登 録 を 希 望 し 当 社 が 管 理 運 営 するサイト 内 におい て 申 込 をし 当 社 において 登 録 を

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か CNCP マッチングサイト 利 用 規 約 (2016.7.27) 第 1 条 総 則 1. 本 利 用 規 約 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 シビル NPO 連 携 プラットフォーム( 以 下 CNCP と 称 する)が 提 供 する インターネットサイトで 業 務 委 託 者 ( 以 下 クライアントと 称 する)と 業 務 受 託 者 ( 以 下 メンバーと 称 する)の マッチングを

More information

キャッシュワン会員規約

キャッシュワン会員規約 キャッシュワン 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 会 員 とは 本 規 約 を 承 認 のうえ 株 式 会 社 じぶん 銀 行 ( 以 下 当 行 という )に 当 行 所 定 の 申 込 書 によりキャッ シュワンカードの 入 会 申 込 をされ 当 行 が 審 査 のうえ 入 会 を 認 めた 方 をいいます 第 2 条 (カードの 貸 与 有 効 期 限 等 ) 1. 本 規 約 に

More information

ビジネス会員規約

ビジネス会員規約 ビジネス 会 員 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 指 定 する 各 種 サービス( 以 下 当 社 サービス といいます )を 利 用 する 際 このビジネス 会 員 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づくビジネス 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )の 登 録 が 必 要 です

More information

店頭金融外国為替証拠金先物取引(DMM FX)約款

店頭金融外国為替証拠金先物取引(DMM FX)約款 店 頭 デリバティブ 取 引 (DMM CFD-Index DMM CFD-Commodity) 約 款 第 1 条 ( 本 約 款 の 趣 旨 ) 1 この 店 頭 デリバティブ 取 引 (DMM CFD-Index DMM CFD-Commodity) 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )は お 客 様 が 株 式 会 社 DMM.com 証 券 ( 以 下 当 社 といいます )との

More information

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc 預 金 規 定 集 室 蘭 信 用 金 庫 コード No615 平 成 22 年 5 月 改 正 このたびは 室 蘭 信 用 金 庫 にご 預 金 をお 預 け 入 れいただき 誠 にありがとうございます お 客 様 からお 預 かりいたしましたご 預 金 は 本 規 定 集 によりお 取 扱 いさせていただきます ので ご 一 読 のうえ お 手 もとにお 備 えおきください 目 次 1. 共 通

More information

BizHo利用規約

BizHo利用規約 スマートユニオン 利 用 規 約 SGS 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.SGS 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいま)は 本 スマートユニオン 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 と いいま)に 従 い 本 サービス( 後 記 第 2 条 第 4 号 に 定 義 しま)を 提 供 しま 2. 当 社 は 本 規 約 に 関 する 個 別

More information

店頭外国為替証拠金取引(マネックスFX プレミアム)約款・規定集

店頭外国為替証拠金取引(マネックスFX プレミアム)約款・規定集 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (マネックスFX プレミアム) 約 款 規 定 集 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (マネックスFX プレミアム) 約 款 P2 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 (マネックスFX プレミアム) 規 定 P8 マネックス 証 券 の 勧 誘 方 針 について P14 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 基 本 方 針 P15 保

More information

約款 新旧対照表

約款 新旧対照表 外 貨 ex 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 説 明 書 新 旧 対 照 表 変 更 箇 所 新 取 引 説 明 書 旧 取 引 説 明 書 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 の リスク 及 び 財 産 の 管 理 方 法 等 重 要 事 項 に ついて 8. 弊 社 は お 客 様 からお 預 りした 証 拠 金 については 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 の 顧 客

More information

楽天FX取引ルール

楽天FX取引ルール 楽 天 FX 取 引 ルール 1. 取 引 日 及 び 取 引 時 間 取 引 日 は 原 則 土 曜 日 日 曜 日 及 び 1 月 1 日 以 外 を 取 引 日 とします また 取 引 時 間 は 次 に 掲 げる 表 のと おりとしております ただし クリスマス 時 期 など 世 界 的 な 休 日 によりインターバンク 市 場 が 東 京 時 間 のみ 開 いている 場 合 などは 当 社

More information

ホームページ作成サービス利用契約約款

ホームページ作成サービス利用契約約款 ホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は このホームページ 作 成 サービス 利 用 契 約 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )に 定 めるところにより 本 サービス( 第 3 条 第 1 号 に 定 義 )を 提 供 しま す 本 約 款 は 当 社 とお

More information

Microsoft Word - 160810forex_j

Microsoft Word - 160810forex_j NEWS RELEASE 各 位 平 成 28 年 8 月 10 日 会 社 名 株 式 会 社 新 生 銀 行 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 工 藤 英 之 (コード 番 号 : 8303 東 証 第 一 部 ) 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 サービス 新 生 銀 行 FX のお 取 り 扱 い 開 始 について 当 行 は 外 貨 に 関 する 資 産 運 用 商 品 サービスの

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 程 によりお 渡 しするものです ) 1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (1) 信 用 取 引 とは (2) 信 用 取 引 の 手 数 料 など 諸 費 用 リスク 等 について (3) 信 用 取 引 の 仕 組 みについて (4) 信 用

More information

匿名組合出資契約

匿名組合出資契約 匿 名 組 合 契 約 書 SBIソーシャルレンディング 株 式 会 社 ( 以 下 営 業 者 と 言 う )と ( 以 下 本 匿 名 組 合 員 と 言 う )は 20 年 月 日 付 で 以 下 のとおり 匿 名 組 合 契 約 ( 以 下 本 契 約 と 言 う )を 締 結 する ( 目 的 ) 第 1 条 本 契 約 は 本 匿 名 組 合 員 が 営 業 者 に 対 し 本 契 約

More information

TOP > 会社案内 TOP > 勧誘方針

TOP > 会社案内 TOP > 勧誘方針 2016 年 7 月 1 日 マニュライフ アセット マネジメント 株 式 会 社 個 人 情 報 保 護 方 針 マニュライフ アセット マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は お 客 様 からご 信 頼 いた だける 会 社 として お 客 様 の 個 人 情 報 保 護 を 徹 底 することが 極 めて 重 要 であると 考 えております 当 社 では 個 人 情

More information

先物・オプション取引ルール

先物・オプション取引ルール 先 物 オプション 取 引 ルール 1. 先 物 オプション 取 引 口 座 の 開 設 手 続 き (1) 口 座 開 設 までの 流 れ 当 社 での 先 物 オプション 取 引 口 座 の 開 設 方 法 は 以 下 のとおりとなります なお 当 社 の 先 物 オプ ション 取 引 口 座 には 取 引 種 別 として 先 物 オプション 取 引 口 座 と オプション 買 建 専 用 口

More information

丸三の総合取引約款

丸三の総合取引約款 総 合 取 引 約 款 第 1 章 総 合 取 引 ( 平 成 28 年 1 月 改 定 ) ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 取 引 口 座 の 設 定 累 積 投 資 取 引 証 券 総 合 口 座 サービス 自 動 運 用 買 付 換 金 取 引 および 国 内 外 貨 建 債 券 取 引 又 はそれらを 組 合 わせた 取 引 等 ( 以 下 総 合 取 引 といいます

More information

お 客 様 が 先 物 オプション 取 引 の 経 験 または 1 年 以 上 の 株 式 投 資 の 経 験 をお 持 ちであること 金 融 資 産 を 概 ね 300 万 円 ( 日 経 225mini 専 用 口 座 は 30 万 円 ) 以 上 有 している こと 以 上 の 取 引 基 準

お 客 様 が 先 物 オプション 取 引 の 経 験 または 1 年 以 上 の 株 式 投 資 の 経 験 をお 持 ちであること 金 融 資 産 を 概 ね 300 万 円 ( 日 経 225mini 専 用 口 座 は 30 万 円 ) 以 上 有 している こと 以 上 の 取 引 基 準 株 価 指 数 先 物 取 引 株 価 指 数 オプション 取 引 に 関 する 説 明 書 ゆたかネット 先 物 オプション 取 引 ルール 1. 先 物 オプション 取 引 口 座 の 種 類 ゆたかネットでは 先 物 オプション 取 引 口 座 を 2 種 類 に 分 けております 先 物 オプション 取 引 口 座 先 物 取 引 ( 日 経 225mini を 含 む 買 建 売 建 )およびオプション

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082D082AA82B582F1918D8D878CFB8DC08EE688F893998B4B92E88F572E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082D082AA82B582F1918D8D878CFB8DC08EE688F893998B4B92E88F572E646F63> 当 金 庫 でお 預 りいたしますご 預 金 は 本 規 定 によりお 取 扱 いさせていただきます ひがしん 総 合 口 座 取 引 規 定 1. ( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 取 引 は ひがしん 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます ) ができます 1 普 通 預 金 ( 無 利 息 型 普 通 預 金 を 含 みます 以 下 同

More information

に 返 却 します 8 保 証 金 返 却 にあたって 別 途 主 催 者 に 対 する 債 務 がある 場 合 保 証 金 を 充 当 し 残 額 を 銀 行 手 数 料 を 差 し 引 いて 返 却 します 4. 会 員 の 権 利 と 責 任 1 会 員 はオークションに 参 加 し 出 展

に 返 却 します 8 保 証 金 返 却 にあたって 別 途 主 催 者 に 対 する 債 務 がある 場 合 保 証 金 を 充 当 し 残 額 を 銀 行 手 数 料 を 差 し 引 いて 返 却 します 4. 会 員 の 権 利 と 責 任 1 会 員 はオークションに 参 加 し 出 展 平 成 27 年 4 月 20 日 株 式 会 社 ワキタ WIN オークション 会 員 規 約 株 式 会 社 ワキタ 国 際 営 業 部 大 阪 市 西 区 江 戸 堀 1 丁 目 3-20 TEL: 06-6449-1910 前 文 : 本 会 員 規 約 は 株 式 会 社 ワキタ( 以 下 主 催 者 )が 主 催 運 営 する WIN オークション( 以 下 オークション)の 参 加 条

More information

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融 NC 第 一 信 販 VISAカード 会 員 規 約 会 員 規 約 を よ く お 読 み く だ さ い 第 Ⅰ 章 一 般 条 項 第 1 条 ( 本 会 員 家 族 会 員 )(1) ) 本 規 約 を 承 認 のうえ 第 一 信 販 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)に 入 会 の 申 込 みをし 当 社 が 適 格 と 認 めた 方 を 本 会 員 とします (2) 本 会 員

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information

フリーローン「TOHOスマートネクスト」規定

フリーローン「TOHOスマートネクスト」規定 フリーローン TOHOスマートネクスト 規 定 (WEB 契 約 用 ) 私 はエム ユー 信 用 保 証 株 式 会 社 ( 以 下 保 証 会 社 といいます )の 保 証 に 基 づく 株 式 会 社 東 邦 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 金 銭 消 費 貸 借 契 約 ( 以 下 この 契 約 といいます )について 別 に 定 める 個 人 情 報 の 取 扱 い に 関

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中

は 次 の 各 号 に 掲 げる 取 扱 方 法 によりご 利 用 いただけます 1 公 社 債 および 証 券 投 資 信 託 受 益 証 券 の 利 金 分 配 金 ( 以 下 利 金 分 配 金 といいま す )を 中 期 国 債 ファンド 自 動 けいぞく 投 資 約 款 に 定 める 中 証 券 総 合 口 座 取 引 約 款 むさし 証 券 株 式 会 社 第 1 章 証 券 総 合 口 座 取 引 1. 約 款 の 趣 旨 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 りの 取 引 および 累 積 投 資 取 引 ( 後 記 2(3)の 各 自 動 けいぞ く 投 資 の 総 称 をいいます )のほか 自 動 スイープ 取 引 などを 組 合 せた 取 引 ( 以 下 証 券

More information

Microsoft PowerPoint - ⑤Webアプリ操作マニュアル20140303R12 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - ⑤Webアプリ操作マニュアル20140303R12 [互換モード] SBI FXTRADE WEB 版 操 作 マニュアル 口 座 開 設 維 持 費 および 取 引 手 数 料 は 無 料 です 本 取 引 は 元 本 及 び 利 益 が 保 証 されるものではありません 本 取 引 は 取 引 金 額 ( 約 定 代 金 )に 対 して 少 額 の 取 引 必 要 証 拠 金 をもとに 取 引 を 行 うため 取 引 必 要 証 拠 金 に 比 べ 多 額 の

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

2325 28152810 232513 -1- -2- -3- -4- -5- -6- -7- -8- -9- -10- -11- -12- -13- -14- -15- -16- -17- -18- -19- -20- -21- -22- -23- -24- -25- -26- -27- -28- -29- -30- -31- -32- -33- -34- -35- -36- -37- -38-

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

多 額 の 損 失 が 発 生 する 可 能 性 を 有 しています したがって 信 用 取 引 の 開 始 にあたって は 下 記 の 内 容 を 十 分 に 把 握 する 必 要 があります 信 用 取 引 を 行 うにあたっては 株 式 相 場 金 利 水 準 為 替 相 場 不 動 産 相

多 額 の 損 失 が 発 生 する 可 能 性 を 有 しています したがって 信 用 取 引 の 開 始 にあたって は 下 記 の 内 容 を 十 分 に 把 握 する 必 要 があります 信 用 取 引 を 行 うにあたっては 株 式 相 場 金 利 水 準 為 替 相 場 不 動 産 相 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あ らかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 は お 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください なお 本

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838D815B83938B4B92E8A595DB8FD888CF91F58B4B92E85F32312E345F2E646F63> 平 成 21 年 4 月 1 日 借 主 は 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 間 で 新 車 ローン ネット de カー のローン 契 約 ( 以 下 ローン 契 約 といいます )を 行 う 場 合 には 銀 行 と 別 途 締 結 する ローン 契 約 書 ( 兼 保 証 委 託 契 約 書 ) ( 以 下 ローン 契 約 書

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 2. 顧 客 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 3. 競 走 用 馬 ファンド 受 益 権 の 販 売 に 関 する 事 項 (1) 入 会 及 び 出 資 申 込 の 方 法 並 びに 出 資 金 払 込 の 期 日 及 び

目 次 1.クラブ 法 人 及 び 愛 馬 会 法 人 2. 顧 客 から 出 資 された 財 産 の 運 用 形 態 3. 競 走 用 馬 ファンド 受 益 権 の 販 売 に 関 する 事 項 (1) 入 会 及 び 出 資 申 込 の 方 法 並 びに 出 資 金 払 込 の 期 日 及 び ローレルクラブ 会 員 規 約 - 競 走 用 馬 ファンドの 契 約 にあたって- 契 約 成 立 前 ( 時 )の 書 面 ご 出 資 いただく 前 に 本 書 面 を 必 ずお 読 みいただき 契 約 内 容 を 充 分 ご 理 解 のうえ お 申 し 込 み 下 さい 発 行 : 株 式 会 社 ローレルクラブ ( 作 成 年 月 日 : 平 成 28 年 7 月 1 日 ) 103-0013

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

(9) 契 約 担 当 者 本 サービスの 契 約 開 始 更 新 などの 当 社 からのご 案 内 などを 受 け 取 る 方 をいいます 第 2 条 ( 本 サービス 利 用 のための 手 続 き) 1.お 客 様 が 直 接 当 社 より 本 サービスを 購 入 して 利 用 することを 希

(9) 契 約 担 当 者 本 サービスの 契 約 開 始 更 新 などの 当 社 からのご 案 内 などを 受 け 取 る 方 をいいます 第 2 条 ( 本 サービス 利 用 のための 手 続 き) 1.お 客 様 が 直 接 当 社 より 本 サービスを 購 入 して 利 用 することを 希 サービス 販 売 条 件 書 :Dropbox for Business 本 サービス 販 売 条 件 書 は ソフトバンク コマース&サービス 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 販 売 する Dropbox for Business その 課 金 及 びサポートに 関 する 諸 条 件 を 定 め 本 サービ スを 利 用 されるお 客 様 に 適 用 されます 第 1 条 ( 定 義 )

More information

投 資 にかかる 手 数 料 およびリスクなどについて 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 市 場 の 変 動 によって 大 きな 損 失 をこうむる 可 能 性 があるリスクを 伴 う 取 引 で 元 本 や 利 益 の 保 証 はございません 取 引 においては 証 拠 金 の 残 高 が

投 資 にかかる 手 数 料 およびリスクなどについて 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 市 場 の 変 動 によって 大 きな 損 失 をこうむる 可 能 性 があるリスクを 伴 う 取 引 で 元 本 や 利 益 の 保 証 はございません 取 引 においては 証 拠 金 の 残 高 が FOREXTrader で 始 めるFX Web 操 作 マニュアル 2016 年 4 月 第 1 版 投 資 にかかる 手 数 料 およびリスクなどについて 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 は 市 場 の 変 動 によって 大 きな 損 失 をこうむる 可 能 性 があるリスクを 伴 う 取 引 で 元 本 や 利 益 の 保 証 はございません 取 引 においては 証 拠 金 の 残 高 が

More information

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente ハーグ 条 約 事 件 民 事 法 律 扶 助 のしおり 20141208 版 ( 項 目 一 覧 ) はじめに 1. 民 事 法 律 扶 助 の 援 助 内 容 2.ご 利 用 いただくための 要 件 3. 資 力 基 準 ( 収 入 と 資 産 の 基 準 ) 4. 代 理 援 助 の 申 込 み 5. 立 替 金 の 標 準 額 6. 立 替 費 用 の 返 済 について 7. 援 助 開 始

More information

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申 2015 年 度 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 会 員 規 約 会 員 規 約 第 1 条 この 規 約 は 株 式 会 社 横 浜 DeNA ベイスターズ( 以 下 当 社 といいます )が 運 営 する 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 ( 以 下 本 会 といいます) に 関 して 適 用

More information

重要事項説明書

重要事項説明書 IGマーケッツ 証 券 株 式 会 社 PureDeal 重 要 事 項 説 明 書 IG マーケッツ 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 )255 号 商 品 先 物 取 引 業 PureDeal 重 要 事 項 説 明 書 01 重 要 事 項 説 明 書 本 説 明 書 に 記 載 されている 事 項 は 当 社 が 行 う 外 国 為 替

More information

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の サンロード 青 森 Web 会 員 規 約 第 1 条 ( 本 規 約 の 目 的 ) 1.この 規 約 は 協 同 組 合 サンロード 青 森 ( 以 下 当 組 合 と 称 します)の 運 営 する website( 以 下 ウェブサイト と 称 します)を 利 用 する Web 会 員 ( 以 下 会 員 と 称 します)へ 提 供 す るサービス( 以 下 本 サービス と 称 します)の

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

した 金 額 がカード 利 用 可 能 枠 を 超 えない 範 囲 で 利 用 できます 但 し 当 社 が 必 要 と 認 めた 場 合 はいつでも 利 用 可 能 枠 を 変 更 又 は 利 用 停 止 ができるものとします 2 会 員 は 当 社 が 承 認 した 場 合 を 除 き 利 用

した 金 額 がカード 利 用 可 能 枠 を 超 えない 範 囲 で 利 用 できます 但 し 当 社 が 必 要 と 認 めた 場 合 はいつでも 利 用 可 能 枠 を 変 更 又 は 利 用 停 止 ができるものとします 2 会 員 は 当 社 が 承 認 した 場 合 を 除 き 利 用 日 産 カード 会 員 規 約 一 般 条 項 第 1 条 ( 会 員 ) 1 会 員 とは 次 の 各 号 のすべてに 該 当 する 方 で 本 規 約 を 承 認 の 上 株 式 会 社 日 産 フィナンシャルサービス( 以 下 当 社 という)に 入 会 を 申 込 み 当 社 が 入 会 を 認 めた 方 をいいます ( 以 下 会 員 という) 1 原 則 として 18 才 以 上 の 普

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

P3 CFD 取 引 のリスクについて 価 格 変 動 リスク マーケットでは 常 に 価 格 が 変 動 しております 価 格 の 変 動 は 各 国 の 経 済 社 会 情 勢 等 により 変 動 します また 取 引 時 間 中 の 変 動 前 日 の 終 値 と 当 日 の 始 値 が 乖

P3 CFD 取 引 のリスクについて 価 格 変 動 リスク マーケットでは 常 に 価 格 が 変 動 しております 価 格 の 変 動 は 各 国 の 経 済 社 会 情 勢 等 により 変 動 します また 取 引 時 間 中 の 変 動 前 日 の 終 値 と 当 日 の 始 値 が 乖 店 頭 デリバティブ 取 引 説 明 書 (DMM CFD-Index)(DMM CFD-Commodity) ( 下 線 部 が 変 更 箇 所 ) 新 旧 P1 P1 店 頭 デリバティブ 取 引 (DMM CFD-Index 取 引 ) 及 び 店 頭 デリバ CFD( 店 頭 デリバティブ) 取 引 ( 以 下 CFD 取 引 といいま ティブ 取 引 (DMM CFD-Commodity

More information

契約締結前交付書面   (店頭外国為替証拠金取引説明書)

契約締結前交付書面   (店頭外国為替証拠金取引説明書) ウルトラFX 取 引 要 綱 最 終 改 定 日 :2016 年 8 月 1 日 取 引 要 綱 について 取 引 内 容 証 拠 金 による 外 国 為 替 取 引 取 引 方 法 インターネット *1 取 引 時 間 メンテナンス 時 間 24 時 間 日 本 時 間 の 月 曜 日 午 前 07:00~ 土 曜 日 午 前 06:40 ( 米 国 夏 時 間 適 用 時 の 場 合 終 了 時

More information

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 6 月 10 日 ボーナス 分 配 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 6 月 9 日 に 迎 えた 第 69 期 の 決 算 において (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支 払 いすることといたしましたので

More information

日本ユニコム「通貨証拠金取引」の取引要綱

日本ユニコム「通貨証拠金取引」の取引要綱 店 頭 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 説 明 書 ( 取 引 ガイド) ( 個 人 用 ) 金 融 商 品 取 引 業 者 : 北 陸 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 12 号 加 入 協 会 : 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 日 本 証 券 業 協 会 ますも 証 券 株 式 会 社 為 替 営 業 課 910-0006 福 井 県 福 井 市 中 央 3

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FA495698A54977690E096BE8F91817987562D303150817A83748340837E838A815B837C8343839383678354815B83728358816982BB82CC91BC816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FA495698A54977690E096BE8F91817987562D303150817A83748340837E838A815B837C8343839383678354815B83728358816982BB82CC91BC816A> ひろしん ファミリーポイントサービス ( 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 ) 1.サービス 名 ひろしん ファミリーポイントサービス 2. 対 象 個 人 および 個 人 事 業 主 の 方 ( 非 居 住 者 任 意 団 体 は 対 象 外 とします) 3. 内 容 お 客 さまのお 取 引 項 目 を 当 金 庫 の 所 定 の 基 準 によりポイント 化 し そのポイント 合 計 に

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

改 訂 履 歴

改 訂 履 歴 プライバシーポリシー ( 個 人 情 報 保 護 方 針 ) 制 定 : 平 成 17 年 04 月 01 日 最 終 改 訂 : 平 成 27 年 12 月 25 日 ひまわり 証 券 株 式 会 社 当 社 は 金 融 商 品 取 引 業 務 及 びその 関 連 業 務 等 において 取 り 扱 う 全 ての 個 人 情 報 及 び 個 人 番 号 ( 以 下 個 人 情 報 等 という )の

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

SSLサーバー証明書取得・管理契約約款

SSLサーバー証明書取得・管理契約約款 SSL サーバー 証 明 書 取 得 管 理 契 約 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. ファーストサーバ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は この SSL サーバー 証 明 書 取 得 管 理 契 約 約 款 ( 以 下 本 約 款 といいます )に 定 めるところにより 本 サービス( 第 3 条 第 1 号 に 定 義 )を 提 供 し ます 本 約 款 は

More information

店頭金融先物取引(DMM FX)説明書

店頭金融先物取引(DMM FX)説明書 CFD 取 引 説 明 書 (DMM CFD) ( 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 による 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) 株 式 会 社 DMM.com 証 券 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 1629 号 お 問 い 合 わせ 先 カスタマーサポート フリーダイヤル:0120-961-522 E mail:support-dmm@sec.dmm.com

More information

件 および 告 知 の 方 法 を 当 社 の 裁 量 で 定 め 参 加 者 に 告 知 します 3.ポイント 付 与 の 時 期 は 付 与 対 象 となる 取 引 ごとに 当 社 が 定 める 一 定 の 行 為 また は 手 続 等 が 完 了 し 一 定 期 間 を 経 た 時 点 となり

件 および 告 知 の 方 法 を 当 社 の 裁 量 で 定 め 参 加 者 に 告 知 します 3.ポイント 付 与 の 時 期 は 付 与 対 象 となる 取 引 ごとに 当 社 が 定 める 一 定 の 行 為 また は 手 続 等 が 完 了 し 一 定 期 間 を 経 た 時 点 となり (ABC ポイントとは) ABC ポイントサービス( 以 下 本 サービス といいます)とは 株 式 会 社 ABC Cooking Studio ( 以 下 当 社 といいます) がこの ABC ポイントサービス 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます)にしたがい 一 定 の 特 典 を 提 供 するプログラムです 本 サービスに 入 会 するための 入 会 金 や 年 会 費 等 の

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

個人向け国債の事務取扱いに関する細則

個人向け国債の事務取扱いに関する細則 個 人 向 け 国 債 の 事 務 取 扱 いに 関 する 細 則 目 次 1.この 細 則 の 適 用 2. 用 語 の 定 義 3. 募 集 に 関 する 事 務 4. 払 込 等 に 関 する 事 務 5. 中 途 換 金 に 関 する 事 務 6. 手 数 料 に 関 する 事 務 7. 振 替 先 口 座 の 確 認 8. 所 要 事 項 の 決 定 等 9. 雑 則 [ 参 考 1] 計

More information

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 7 月 11 日 第 70 期 分 配 金 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 7 月 9 日 に 迎 えた 第 70 期 の 決 算 において 60 円 (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支

More information

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63>

<4D F736F F D D328C4B96BC8E E815B836C CF6974C8DE08E B70834B C2E646F63> 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ( 以 下 公 有 財 産 売 却 といいます)をご 利 用 いただくには 以 下 の 誓 約 書 および 桑 名 市 インターネット 公 有 財 産 売 却 ガイドライン( 以 下 ガイドライン とい います) をよくお 読 みいただき 同 意 していただくことが 必 要 です また 公 有 財 産 売 却 の 手 続 きな どに 関 して ガイドラインとヤフオク!ガイドラインなどとの

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information