<4D F736F F D208D918DDB8CF097AC8AEE8BE08F9590AC8E968BC695F18D908F A89E6919C93FC82EA91D682A695AA2E646F6378>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D208D918DDB8CF097AC8AEE8BE08F9590AC8E968BC695F18D908F91816993879363816A89E6919C93FC82EA91D682A695AA2E646F6378>"

Transcription

1 国 際 交 流 基 金 助 成 事 業 報 告 書 大 阪 薬 科 大 学 薬 学 部 2 年 次 生 島 田 麻 里 1.はじめに この 度 国 際 交 流 基 金 の 助 成 を 受 けて 平 成 26 年 8 月 2 日 から8 月 24 日 の3 週 間 イギリスのロンドンを 訪 問 しましたので 報 告 いたします 滞 在 中 は ホームステイをし ながら 語 学 学 校 Frances King School of English に 通 い 英 語 のスピーキング リスニング とコミュニケーションスキル 向 上 に 取 り 組 みました また 授 業 の 英 語 にとどまらず 積 極 的 に 英 語 を 使 う 場 面 を 増 やすため 学 校 のアクティビティ プログラムを 活 用 し 植 物 園 やフリーマーケット 見 学 ツアーに 参 加 しました さらに 薬 学 関 連 の 資 料 館 にも 行 きまし た 2. 語 学 学 校 クラスは7レベルに 分 かれており 事 前 にオンラインテストを 受 けてクラス 分 けされま した 私 のクラスは 生 徒 10 人 で 国 籍 はイタリア スペイン 日 本 ブラジル 韓 国 トルコ ロシア 台 湾 サウジアラビアでした 授 業 内 容 は 午 前 に 文 法 スピーキング リーディング リスニング 午 後 にディスカッションとライティング 語 彙 を 学 習 しまし た どの 授 業 にも 当 てはまることは 授 業 は 皆 で 話 し 合 う 場 で 意 見 や 質 問 があればいつ でも 発 言 できることです 最 初 は 驚 きましたが 私 も 気 になることがあれば 質 問 して 疑 問 をすぐに 解 決 することができましたのですっきりしました 午 前 のコースでは 毎 回 2 人 ずつペアになり 配 布 された 新 聞 から1つの 記 事 を 選 び その 内 容 をクラスメートに 紹 介 しました お 互 い 英 語 のイントネーションが 違 うので 聞 きづらいこともありましたが ネ イティブスピーカーの 方 のみと 英 語 を 話 すわけではないので 耳 が 慣 れるよう 努 力 しまし た 最 後 まで 難 しかったです クラスメートの 国 籍 は 多 岐 にわたり 大 学 生 から 社 会 人 まで 様 々な 方 がおられました サウジアラビア 出 身 で 赤 十 字 に 勤 務 している 薬 剤 師 の Mohammed さんには 薬 理 学 と 薬 物 動 態 学 が 最 重 要 で 病 院 に 就 職 するのであれば 専 門 薬 剤 師 のような 専 門 分 野 のある 病 院 の ほうが 良 いとアドバイスを 頂 きました また ブラジル サンパウロ 出 身 で 薬 学 部 3 年 生 の Karen さんには ブラジルの 薬 学 部 は5 年 と 6 年 のコースがあり 5 年 コースのほうが 授 業 が1 日 に 集 中 しているため1 年 早 く 卒 業 できると 教 えてもらいました 彼 女 は3 年 生 でいながらすでに 地 元 の 製 薬 企 業 に 就 職 し たいという 明 確 な 目 標 を 持 っており 私 も 将 来 のことを 考 えるきっかけになりました 語 学 学 校 の 教 室 先 生 とクラスメート 1

2 選 択 した 授 業 の 一 環 で 週 2 回 Lunch Club に 参 加 しました これは1 人 の 先 生 につき 生 徒 5~6 人 で 学 校 の 近 くのレストランに 行 き 軽 食 をとりながら 交 流 を 深 めるプログラムで す 毎 回 先 生 と 生 徒 が 入 れ 替 わるので 自 己 紹 介 の 練 習 にもなりました 自 己 紹 介 はその 国 の 紹 介 でもあり 新 聞 やテレビ 通 りのこともあれば 違 っていることもあり それらの 国 について 再 発 見 できました 私 の 知 らない 日 本 事 情 を 聞 くことも 面 白 かったです 日 本 の 観 光 地 を 聞 かれ 東 京 や 京 都 の 紹 介 はしましたが 何 故 か 長 年 住 んでいる 大 阪 の 名 所 は 思 いつかず 説 明 し 損 ないました 事 前 に 出 身 地 の 簡 単 な 説 明 は 考 えておいたほうが 良 かっ たと 思 いました Lunch Club のおかげでレストランやスーパーに 入 ってレジを 済 ますよう な 日 常 生 活 にも 慣 れることができました 3.アクティビティ プログラム 私 が 通 った 語 学 学 校 には 毎 日 放 課 後 にロンドン 市 内 または 郊 外 を 散 策 するイベントが ありました 仲 良 くなったクラスメートと 参 加 し 8 月 9 日 はアンティーク イギリスら しいおみやげ 古 着 雑 貨 生 鮮 食 品 等 が 揃 うストリート マーケット Portobello Road Market 8 月 15 日 は 植 物 園 Chelsea Physic Garden へ 行 きました ここは1673 年 に 設 立 されたロンドン 最 古 の 植 物 園 で 日 本 の 薬 用 植 物 園 と 似 ています しかし 植 物 の 種 類 が 多 いだけではなく 展 示 の 仕 方 にも 工 夫 があり 見 た 目 も 宮 殿 の 庭 園 のように 綺 麗 で した 展 示 は 症 状 別 ( 腫 瘍 皮 膚 炎 心 臓 病 鎮 痛 麻 酔 眼 病 等 々) 国 別 ( 北 米 インデ ィアン ニュージーランドのマオリ オーストラリアのアボリジニ 等 ) 食 用 有 用 植 物 (ビ タミン A B C E K を 含 むもの 香 水 や 化 粧 品 に 使 うもの)でしたので 同 じ 植 物 が 複 数 箇 所 に 植 わっていることもありました 今 回 はボランティア ガイド ツアーに 参 加 し スタッフ1 名 とその 他 見 学 者 と 一 緒 に 園 内 を 見 学 しました 植 物 の 学 名 の 多 くはラテ ン 語 で 表 記 されており 生 薬 学 で 暗 記 した 植 物 Papaver somniferum Foeniculum vulgare Panax ginseng 等 をすぐに 見 つけられ 共 通 語 のよさを 実 感 しました 雨 が 多 く 気 温 が 高 くない 中 世 界 の 植 物 が 育 てられ 沢 山 のミツバチや 鳥 が 生 息 する 自 然 な 環 境 は 素 晴 らし かったです Portobello Road Market にて 映 画 ノッティングヒルの 恋 人 で 登 場 する 本 屋 植 物 園 エントランスの 看 板 2

3 Catharanthus roseus 植 物 の 成 分 を 小 児 白 血 病 の 治 療 薬 に 使 用 有 用 植 物 コーナー Vitamin E&K 含 有 植 物 写 真 中 央 の 植 物 をパネルで 解 説 4.ホームステイ 語 学 学 校 で 英 語 のスピーキングは 行 いますが 話 す 相 手 は 主 にクラスメートです そこ で ネイティブスピーカーと 会 話 する 機 会 を 増 やせるホームステイを 選 びました 滞 在 先 はロンドン 郊 外 のウィンブルドンで 住 宅 地 はとても 静 かで 緑 が 多 かったです 近 くの 公 園 では リスやアヒル トナカイが 見 られました ホストマザーの Sarah さんは 本 当 に 親 切 で 料 理 上 手 な 方 でした 食 事 は 日 本 よりシンプルなものが 多 いと 思 っていましたが 毎 日 の 夕 食 は 手 料 理 を 振 舞 って 頂 きました 朝 食 はスコーンや 菓 子 パン ヨーグルト フル ーツに 紅 茶 でした 夕 食 は 野 菜 中 心 で サラダ 温 野 菜 マッシュポテトにパスタやビー フシチューでした よくイギリス 人 は 野 菜 や 麺 をゆで 過 ぎると 言 われますが そのイメー ジは 払 拭 されました イギリスで 伝 統 のあるカスタードプディングやアップルクランブル のお 菓 子 やマーマイトというトーストに 塗 って 食 べる 茶 色 く 塩 気 のある 発 酵 食 品 にもト ライしました Sarah さんには 数 多 くの 観 光 スポットを 紹 介 してもらい その 中 でもおすすめの 美 術 館 Victoria and Albert Museum とロンドン 郊 外 のグリニッジ 天 文 台 に 行 きました また 休 日 の 夕 食 は Sarah さんの 友 人 である Michael さんと 頂 きました 彼 の 兄 弟 が 現 在 東 京 で 暮 らしているため 日 本 についてとても 詳 しかったです 寿 司 布 団 習 字 に 興 味 があるそうで 沢 山 の 質 問 を 受 けました また ブラジルとフランスで 英 語 を 教 えていた 経 験 があり 私 のためにゆっくり 分 かりやすく 話 してくれました 3 週 間 という 短 い 期 間 でしたが 会 話 には 笑 顔 と 相 手 の 話 を 聞 いて いますという 相 槌 や 合 図 が 欠 かせないことがよく 分 かりまし た 私 は 表 情 が 硬 いと 指 摘 を 受 けることが 多 いので この 研 修 中 はうまく 英 語 が 話 せなくても 理 解 している 楽 しんで いることを 伝 えるために 表 情 を 意 識 しました 3 ホームステイ 先 の 駅 付 近

4 5. 資 料 館 の 見 学 St Bartholomew s Hospital Museum と Science Museum の 2ヶ 所 を 見 学 しました 1ヶ 所 目 の St Bartholomew s Hospital Museum では この 病 院 が 歩 んできた 歴 史 について ビデオ 鑑 賞 や 医 療 器 具 彫 刻 記 録 文 書 スケッチを 通 じて 知 ることができます イギリス 最 古 の 病 院 で 1123 年 に 病 院 兼 修 道 院 として 造 られました 1666 年 のロンドン 大 火 や 第 二 次 世 界 大 戦 のドイツ 空 軍 によ るロンドン 大 空 襲 とともに 歴 史 を 刻 み 約 900 年 間 同 じ 場 所 病 院 の 建 物 に 残 っています 設 立 当 初 は 病 人 障 害 者 孤 児 老 人 に 食 事 や 生 活 スペースを 提 供 していました 1843 年 聖 バーソロミ ュー 医 学 学 校 が 創 設 され 現 在 のロンドン 大 学 クイーン メアリーの 医 学 部 にあたります 一 方 病 院 は 救 急 救 命 部 門 が 廃 止 されるも 心 臓 疾 患 の 治 療 やがんの 研 究 治 療 を 中 心 とし た 病 院 として 今 もなお 機 能 しています 今 回 の 見 学 では これまでの 病 院 と 近 くの 教 会 内 の 様 子 をパネル 展 示 で 知 るとともに 薬 剤 師 が 使 用 した 天 秤 錠 剤 製 造 装 置 薬 を 保 存 するための 瓶 や 陶 器 を 鑑 賞 しました 19 世 紀 の 錠 剤 製 造 機 械 1 回 服 用 量 に 薬 を 切 断 軟 膏 を 保 存 した 陶 器 2ヶ 所 目 の Science Museum は4 階 と5 階 が 医 学 系 の 展 示 コーナーでした 4 階 は 古 代 エジプトから 現 代 までの 解 剖 に 関 する 古 書 や 医 療 器 具 を 解 説 展 示 5 階 は 各 年 代 の 歯 科 眼 科 外 科 の 診 察 室 を 医 師 と 患 者 の 様 子 を 含 めて 実 寸 大 の 模 型 で 再 現 していました 医 薬 品 に 使 う 植 物 に 関 しては ヨーロッパでは1492 年 アメリカ 大 陸 を 発 見 して 以 来 薬 に 利 用 できる 新 種 が 次 々と 輸 入 され その6 年 後 アジアへの 海 路 が 開 き インドからル バーブ 日 本 から 樟 脳 東 インド 諸 国 からナツメグが 入 ってきたそうです 16~17 世 紀 頃 はユニコーンの 角 やサンゴの 粉 のような 動 物 鉱 物 の 薬 は 少 なく 大 半 は 植 物 由 来 だ ったと 分 かりました 4

5 6. 感 想 この3 週 間 で 沢 山 の 出 会 いがありました SNS の 普 及 によってチャットや 無 料 電 話 を 通 じ 簡 単 に 海 外 の 友 達 と 交 流 することはできますが やはり 直 接 会 って 時 間 を 共 有 する 楽 し さやドキドキ 感 には 勝 りません 研 修 以 前 の 私 の 英 語 レベルは 手 短 な 自 己 紹 介 ができる 程 度 でしたので 積 極 的 に 自 分 から 会 話 を 始 めることを 目 標 にしました 最 初 はどうやって 声 をかけたらよいのか 分 かりませんでしたが 友 達 がかけてくれた 言 葉 を 次 回 会 ったと きに 使 えるように 暗 記 し 活 用 することを 繰 り 返 しました 3 週 間 の 語 学 研 修 を 終 えた 頃 にはなまりがあるものの 自 然 に 会 話 に 取 り 入 れることができました 今 回 の 研 修 前 に 比 べ て 英 語 を 話 す 度 胸 がついたと 感 じています 出 会 った 人 々の 国 文 化 歴 史 作 家 やスポ ーツ 選 手 のような 著 名 な 人 物 に 関 する 知 識 があることで 会 話 が 弾 み お 互 いの 理 解 や 友 情 が 深 まると 分 かりました このようなかけがえのない 体 験 を 積 むことができましたのも 国 際 交 流 基 金 のおかげです ありがとうございました 5

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文 教 員 一 覧 総 合 科 学 部 総 合 科 学 研 究 科 総 合 科 学 科 ( 総 合 科 学 プログラム) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 文 化 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 言 語 コミュニケーション 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 行 動 科 学 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 (スポーツ 健 康 科 学 授 業

More information

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要 保 医 発 0325 第 8 号 平 成 28 年 3 月 25 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 ( 公

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20975C966888E397C394C781408376838C835B83938E9197BF5F8DC58F49>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20975C966888E397C394C781408376838C835B83938E9197BF5F8DC58F49> 長 寿 大 国 日 本 の 予 防 医 療 ~ 健 康 に 長 生 きしよう~ ( 資 料 )http://www.sakucci.or.jp/pinkoro/index.html 公 益 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター 岡 圭 佑 ( 日 本 生 命 保 険 ) 松 木 拓 ( 八 十 二 銀 行 ) 皆 川 篤 (JR 東 海 ) 綿 貫 剛 ( 横 浜 銀 行 ) 高 齢 化

More information

別 紙 児 童 福 祉 法 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 指 定 医 の 指 定 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 以 下 法 という ) 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 診 断 書 ( 以 下

別 紙 児 童 福 祉 法 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 指 定 医 の 指 定 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 以 下 法 という ) 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 診 断 書 ( 以 下 雇 児 母 発 1211 第 2 号 平 成 26 年 12 月 11 日 都 道 府 県 各 指 定 都 市 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 中 核 市 厚 生 労 働 省 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 母 子 保 健 課 長 ( 公 印 省 略 ) 小 児 慢 性 特 定 疾 病 指 定 医 の 指 定 について 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 )

More information

第8回地方独立行政法人神戸市民病院機構評価委員会

第8回地方独立行政法人神戸市民病院機構評価委員会 平 成 23 年 度 第 4 回 神 戸 市 保 健 医 療 審 議 会 保 健 医 療 連 絡 協 議 専 門 分 科 会 ( 議 事 録 ) 日 時 : 平 成 23 年 10 月 17 日 ( 月 ) 午 後 1 時 30 分 ~2 時 32 分 場 所 : 神 戸 市 役 所 1 号 館 14 階 大 会 議 室 議 題 : 病 院 開 設 許 可 事 務 に 係 る 意 見 について 神

More information

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 1 厚 労 働 全 般 人 口 構 造 概 要 我 が 国 の 人 口 ピラミッド 我 が 国 の 人 口 動 態 ( 平 成 23 年 ) 4 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 詳 細 データ1 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 24 年 1 月 推 計 )

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27)

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27) 相 談 実 績 1 年 度 別 相 談 実 績 H19 年 度 H2 年 度 H21 年 度 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 H25 年 度 H26 年 度 H27 年 度 (9 月 ~) 572 1,41 2,7 2,17 2,111 2,116 2,491 3,61 4,186 (81) (117) (167) (175) (175) (176) (27) (255) (348)

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

Ⅱ 市 民 の 健 康 づくり-ⅰあなたの 健 康 づくり- 0% 20% 40% 60% 80% 100% 非 常 に 健 康 である まあまあ 健 康 である あまり 健 康 ではない 健 康 ではない 全 体 (N=1372) 性 男 性 (N=6

Ⅱ 市 民 の 健 康 づくり-ⅰあなたの 健 康 づくり- 0% 20% 40% 60% 80% 100% 非 常 に 健 康 である まあまあ 健 康 である あまり 健 康 ではない 健 康 ではない 全 体 (N=1372) 性 男 性 (N=6 Ⅱ 市 民 の 健 康 づくり -ⅰあなたの 健 康 づくり- 自 分 の 健 康 状 態 に 関 する 認 識 問 1 あなたは 現 在 のご 自 分 の 健 康 状 態 をどのように 感 じていますか 次 の 中 か ら あてはまるものに1つ をつけてください 全 体 (N=1372) 健 康 ではない 3.4% 0.5% 非 常 に 健 康 である 15.3% あまり 健 康 ではない 12.9%

More information

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会

No. 2 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 第 1 条 この 法 人 の( 以 下 本 学 会 という) 入 会 については 定 款 に 定 められたことの 他 は この 規 則 による 第 2 条 本 学 会 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 細 則 (2011 年 9 月 ) 目 次 1. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 定 款 2. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 入 会 規 則 ( 定 款 施 行 細 則 第 1 号 ) 3. 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 食 道 学 会 会 費 規 則 ( 定

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

20140122 ”q‰�‡ª‘«Š‹‡È‡è‡½‡¢’E‰Æ…A…fi…P†[…g Final

20140122 ”q‰�‡ª‘«Š‹‡È‡è‡½‡¢’E‰Æ…A…fi…P†[…g Final 子 供 が 将 来 就 きたい 仕 事 日 本 の1 位 は パティシエ アジア アジアの 総 合 1 位 は 医 者 アデコグループのアジア 9 か 国 で 子 供 を 対 象 にアンケートを 実 施 日 本 人 の 子 供 が 就 きたい 仕 事 の 1 位 は パティシエ アジアでは 医 者 が 上 位 にランクイン 男 子 は 中 学 生 になると 医 者 がトップに 中 学 生 女 子 は

More information

(3) 費 用 の 負 担 組 合 員 や 被 扶 養 者 が 保 険 医 療 機 関 において 療 養 家 族 療 養 の 給 付 を 受 けるときには 次 により 一 部 負 担 金 ( 自 己 負 担 額 )を 当 該 医 療 機 関 に 支 払 う 必 要 があります ア 組 合 員 の 場

(3) 費 用 の 負 担 組 合 員 や 被 扶 養 者 が 保 険 医 療 機 関 において 療 養 家 族 療 養 の 給 付 を 受 けるときには 次 により 一 部 負 担 金 ( 自 己 負 担 額 )を 当 該 医 療 機 関 に 支 払 う 必 要 があります ア 組 合 員 の 場 第 2 章 短 期 給 付 の 内 容 と 請 求 手 続 第 1 節 傷 病 等 に 係 る 給 付 組 合 員 及 び 被 扶 養 者 が 病 気 や 負 傷 をしたときは 通 常 の 場 合 組 合 員 証 を 保 険 医 療 機 関 に 提 示 する ことによって 療 養 の 給 付 や 家 族 療 養 費 の 現 物 給 付 を 受 けることができます しかし 緊 急 その 他 やむを 得

More information

報告

報告 北 区 中 央 地 域 における 在 宅 医 療 介 護 意 見 交 換 会 川 崎 病 院 における 在 宅 医 療 介 護 連 携 カンファレンス ( 第 6 回 岡 山 市 訪 問 診 療 ステップアップ 研 修 会 ) 主 催 : 川 崎 医 科 大 学 付 属 川 崎 病 院 北 区 中 央 地 域 保 健 医 療 福 祉 連 携 懇 話 会 岡 山 市 共 催 : 岡 山 市 医 師 会

More information

平 成 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 押 収 量 は 約 5kg( 前 比 8% 減 )と 連 続 で 減 少 したものの 5 連 続 で 5kg を 超 えた また 指 定 薬 物 が 関 税

平 成 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 押 収 量 は 約 5kg( 前 比 8% 減 )と 連 続 で 減 少 したものの 5 連 続 で 5kg を 超 えた また 指 定 薬 物 が 関 税 平 成 8 月 日 財 務 省 財 務 省 は 平 成 の 間 に 全 国 の 税 関 が 空 港 や 港 湾 等 において 不 正 薬 物 の 密 輸 入 その 他 の 関 税 法 違 反 事 件 を 取 り 締 まった 実 績 をまとめましたのでお 知 らせします. 不 正 薬 物 等 報 道 発 表 指 定 薬 物 の 輸 入 してはならない 貨 物 への 追 加 に 伴 い 摘 発 件 数

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8 7 画 像 診 断 8 8 投 薬 注 射 8 9 リハビリテーション 精 神 科 専 門

目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8 7 画 像 診 断 8 8 投 薬 注 射 8 9 リハビリテーション 精 神 科 専 門 平 成 24 年 度 に 実 施 した 個 別 指 導 において 保 険 医 療 機 関 ( 医 科 )に 改 善 を 求 めた 主 な 指 摘 事 項 四 国 厚 生 支 局 平 成 26 年 2 月 目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8

More information

2

2 2014.3 Vol. 72 2 3 4つの 権 利 と 意 思 表 示 カード 日 本 臓 器 移 植 ネットワークは4つの 権 利 を 示 しています 臓 器 を 提 供 する 権 利 提 供 し な い 権 利 そ して 臓 器 を 受 け 取 る 権 利 受 け 取 らない 権 利 です どの 権 利 も 自 分 で 選 ぶことができ 尊 重 されます 臓 器 を 提 供 しないという 意

More information

(4) 研 修 手 当 月 手 当 248,000 円 夏 期 及 び 年 末 には 謝 礼 として それぞれ 150,000 円 支 給 住 居 手 当 として 最 高 28,500 円 まで 該 当 者 に 支 給 通 勤 手 当 を 該 当 者 に 支 給 臨 時 服 務 手 当 (5) 社

(4) 研 修 手 当 月 手 当 248,000 円 夏 期 及 び 年 末 には 謝 礼 として それぞれ 150,000 円 支 給 住 居 手 当 として 最 高 28,500 円 まで 該 当 者 に 支 給 通 勤 手 当 を 該 当 者 に 支 給 臨 時 服 務 手 当 (5) 社 京 都 第 一 赤 十 字 病 院 看 護 職 員 募 集 要 項 (2 次 募 集 ) 京 都 第 一 赤 十 字 病 院 研 修 歯 科 医 師 募 集 要 項 募 集 職 種 研 修 歯 科 医 師 募 集 人 員 1 名 試 験 日 平 成 28 年 8 月 10 日 ( 水 ) 受 験 票 試 験 日 の 案 内 を 応 募 期 間 終 了 後 別 途 送 付 選 考 方 法 筆 記 試

More information

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会 現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 福 祉 強 み 参 考 資 料 河 内 総 合 福 祉 センターまでのバスが 巡 回 ( 温 泉 入 浴 が 可 ) 福 祉 施 設 の 充 実 地 区 内 に 河 内 総 合 福 祉 センターがある 福 祉 の 拠 点 として,もっと 利 用 し よう 介 護 施 設 等 では 軒 先 まで 送 迎 してもらえるので,とても 便 利 に 思 います

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

平成19年度 食育推進のための実態調査 調査内容(案)

平成19年度 食育推進のための実態調査 調査内容(案) 食 育 推 進 のための 実 態 調 査 票 複 数 回 答 の 記 載 がない 場 合 は あてはまるものを 選 んで1つに をしてください 問 1 あなたの 性 別 を 教 えてください 1 男 性 2 女 性 問 2 あなたの 年 齢 は 次 の 中 からあてはまるものを 選 んでください 1 0~5 歳 2 6~10 歳 3 11 歳 ~15 歳 4 16~19 歳 5 20 歳 代 6 30

More information

ず 一 見 蕁 麻 疹 様 の 浮 腫 性 紅 斑 が 初 発 疹 で ある 点 です この 蕁 麻 疹 様 の 紅 斑 は 赤 みが 強 く 境 界 が 鮮 明 であることが 特 徴 です こ のような 特 異 疹 の 病 型 で 発 症 するのは 若 い 女 性 に 多 いと 考 えられています

ず 一 見 蕁 麻 疹 様 の 浮 腫 性 紅 斑 が 初 発 疹 で ある 点 です この 蕁 麻 疹 様 の 紅 斑 は 赤 みが 強 く 境 界 が 鮮 明 であることが 特 徴 です こ のような 特 異 疹 の 病 型 で 発 症 するのは 若 い 女 性 に 多 いと 考 えられています 2016 年 7 月 14 日 放 送 第 45 回 日 本 皮 膚 アレルギー 接 触 皮 膚 炎 学 会 7 パネルディスカッション4-4 花 粉 皮 膚 炎 のアップデート 東 京 医 科 歯 科 大 学 大 学 院 皮 膚 科 教 授 横 関 博 雄 はじめに 近 年 スギ 花 粉 症 患 者 に 呼 吸 器 症 状 消 化 器 症 状 咽 頭 症 状 発 熱 なども 見 られることが 良

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

Taro-職員給与規程(最終改正20141

Taro-職員給与規程(最終改正20141 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 給 与 規 程 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という ) 第 28 条 の 規 定 に 基 づ き 公 立 大 学 法 人 奈 良 県 立 医 科 大 学 ( 以 下 法 人 という )に 勤 務 する 職 員 (

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 訪 問 看 護 について 診 療 報 酬 改 定 の 主 な 改 正 点 は 次 のとおりです なお 詳 しくは このあとの 表 で 医 療 保 険 と 介 護 保 険 との 較 訪 問 看 護 ステーションが う 訪 問 看 護 について 記 載 しています 平 成 26 年 改 定 同 建 物 居 住 者 訪 問 看 護 指 導 料 において 同 に3 以 上 訪 問 した 場 合 の 点 数

More information

セジ ざ 紹 介 動 跡 嫌 セ 成 長 好 今 フ ダ 数 々 動 提 供 好 転 以 簡 単 少 勇 新 挑 戦 ワド 毎 日 楽 過 新 扉 開 * 付 録 聴 ペャC 紹 介 入 2010 5 月 Body design 代 表 福 田 2 3 巻 末 付 録 C 読 皆 験 C 付 録 用 意 書 専 門 内 後 内 読 後 簡 単 付 属 C ヤ 聴 C 廻 約 20 作 動 毎 日 続

More information

第2章 健康づくりの現状と課題

第2章 健康づくりの現状と課題 第 2 章 吹 田 市 の 現 状 と 課 題 1 吹 田 市 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 について 吹 田 市 の 人 口 は 平 成 16 年 (2004 年 )9 月 30 日 現 在 351, 283 人 です うち 65 歳 以 上 は55,017 人 15 歳 ~64 歳 は244,336 人 15 歳 未 満 は51,930 人 です 高 齢 化 率 は 15.7% 少 子

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

Kainan Hospital 作 言 語 段 有 効 空 建 西 窓 木 曽 川 遠 養 老 山 脈 鈴 鹿 山 脈 む 角 呼 吸 器 作 向 明 言 語 配 A B 脳 神 経 整 形 便 始 改 築 工 ほ 完 旬 旬 順 次 稼 働 以 回 稼 働 門 移 玄 近 命 横 右 む 察 隣

Kainan Hospital 作 言 語 段 有 効 空 建 西 窓 木 曽 川 遠 養 老 山 脈 鈴 鹿 山 脈 む 角 呼 吸 器 作 向 明 言 語 配 A B 脳 神 経 整 形 便 始 改 築 工 ほ 完 旬 旬 順 次 稼 働 以 回 稼 働 門 移 玄 近 命 横 右 む 察 隣 Vol. 特 集 ムペ 念 私 倫 見 据 質 高 提 供 守 信 頼 築 権 責 務. 良 質 権. 選 択 権. 為 選 択 決 権. 情 報 説 明 権. バ 保 権. 人 的 尊 厳 求 権. 加 責 務 ヘポ ドヘ 離 着 陸 訓 練 8 9 0 Kainan Hospital 作 言 語 段 有 効 空 建 西 窓 木 曽 川 遠 養 老 山 脈 鈴 鹿 山 脈 む 角 呼 吸 器 作

More information

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと 老 化 を4 倍 抑 制 するビタミンCの 摂 り 方 東 京 都 老 人 総 合 研 究 所 薬 学 博 士 石 神 昭 人 ビタミン C と 老 化 老 化 のメカニズムを 世 界 で 初 めて 解 明! 老 人 総 合 研 究 所 では 今 から 15 年 ほど 前 に 丸 山 先 生 が 老 化 で 減 少 するタンパク 質 とし て SMP30 というタンパク 質 を 新 たに 発 見 した

More information

Microsoft Word - 07fiida

Microsoft Word - 07fiida 富 里 高 校 における 台 湾 の 学 校 との 学 校 交 流 について 千 葉 県 立 富 里 高 等 学 校 教 諭 飯 田 太 (1)はじめに 本 校 は, 成 田 空 港 に 隣 接 した 場 所 に 立 地 しており, 教 育 目 標 の 一 つを 国 際 社 会 の 中 で 広 く 活 躍 できる 積 極 的 な 人 間 の 育 成 をめざす としている 一 昨 年 度 から 海 外

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

平成15年度 埼玉医科大学大学院医学研究科 博士課程 学生募集要項(案)

平成15年度 埼玉医科大学大学院医学研究科 博士課程 学生募集要項(案) 平 成 27 年 度 ( 後 期 入 学 ) 埼 玉 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 博 士 課 程 学 生 募 集 要 項 < 一 般 選 抜 > < 社 会 人 選 抜 > < 外 国 人 選 抜 > < 科 目 等 履 修 生 > 目 次 埼 玉 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 博 士 課 程 概 要 1 博 士 課 程 募 集 要 項 4 埼 玉 医 科 大

More information

平成13年度調査研究

平成13年度調査研究 1-1 1-2 - 1 - 1-3 30 6 40-2 - (1) 122000 10 1 2,693 182006 1 2,774 252013 622050 1 60 (2) 3 014 481973 209 122000 119 014 1980 2,700 122000 1,851 152003 1,700 282016 1,600 622050 1,084 1564 1564 71996

More information

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc)

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc) 10 月 8 日 は 入 れ 歯 の 日 - 口 腔 ケアと 体 の 健 康 に 関 する 意 識 と 歯 科 医 院 に 行 く 頻 度 の 実 態 調 査 - 2012 年 10 月 吉 日 歯 の 健 康 と 体 の 健 康 は 関 係 があると 思 う 人 は 94.5% しかし 同 じ 歯 科 医 院 に 定 期 的 に 通 っている 人 は 16.9% かかりつけ 歯 科 医 を 持 って

More information

ランキング(2月数値訂正済み)

ランキング(2月数値訂正済み) [ 参 考 資 料 ] 平 成 24 年 経 済 センサス- 活 動 調 査 ( 確 報 ) 結 果 産 業 小 分 類 都 道 府 県 市 町 村 のランキング 産 業 小 分 類 1 事 業 所 数 ( 県 内 ) 上 位 100 産 業 小 分 類 2 2 従 業 者 数 ( 県 内 ) 上 位 100 産 業 小 分 類 4 都 道 府 県 3 事 業 所 数 産 業 大 分 類 都 道 府

More information

平 成 6 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 摘 発 件 数 は 9 件 ( 前 比 % 増 )と 微 増 し 押 収 量 は 約 6kg( 前 比 % 減 ) と 過 去 で 最 高 を 記 録

平 成 6 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 摘 発 件 数 は 9 件 ( 前 比 % 増 )と 微 増 し 押 収 量 は 約 6kg( 前 比 % 減 ) と 過 去 で 最 高 を 記 録 平 成 月 日 財 務 省 財 務 省 は 平 成 6 の 間 に 全 国 の 税 関 が 空 港 や 港 湾 等 において 不 正 薬 物 の 密 輸 入 その 他 の 関 税 法 違 反 事 件 を 取 り 締 まった 実 績 をまとめましたのでお 知 らせします. 不 正 薬 物 等 報 道 発 表 不 正 薬 物 の 押 収 量 が 連 続 で 6kg 超 え 覚 醒 剤 の 摘 発 件 数

More information

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら ABVD 療 法 の 手 引 き 2013 年 1 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 血 液 腫 瘍 科 薬 剤 部 看 護 部 はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ

More information

<4D F736F F D F834E B B408D5C88C4465F91CC8DD995CF8D58295F F44534A564394C55F966B97A291E688EA8E4F8BA45F B E646F6378>

<4D F736F F D F834E B B408D5C88C4465F91CC8DD995CF8D58295F F44534A564394C55F966B97A291E688EA8E4F8BA45F B E646F6378> ワクチン 接 種 を 受 ける 人 へのガイド 2014 年 6 月 作 成 沈 降 精 製 百 日 せきジフテリア このワクチンの 名 前 は? 破 傷 風 混 合 ワクチン 販 売 名 一 般 名 沈 降 精 製 百 日 せきジフテリア 沈 降 精 製 百 日 せきジフテリア 破 傷 風 混 合 ワクチン 破 傷 風 混 合 ワクチン 北 里 第 一 三 共 北 里 第 一 三 共 シリンジ 沈

More information

に 正 当 な 理 由 がない 限 り 無 償 で 交 付 しなければならないものであるとともに 交 付 が 義 務 付 けられている 領 収 証 は 指 定 訪 問 看 護 の 費 用 額 算 定 表 における 訪 問 看 護 基 本 療 養 費 訪 問 看 護 管 理 療 養 費 訪 問 看 護

に 正 当 な 理 由 がない 限 り 無 償 で 交 付 しなければならないものであるとともに 交 付 が 義 務 付 けられている 領 収 証 は 指 定 訪 問 看 護 の 費 用 額 算 定 表 における 訪 問 看 護 基 本 療 養 費 訪 問 看 護 管 理 療 養 費 訪 問 看 護 保 発 0 3 0 4 第 1 1 号 平 成 2 8 年 3 月 4 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 長 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 局 長 ( 公 印 省 略 ) 医 療 費 の 内 容 の 分 かる 領 収 証 及 び 個 別 の 診 療 報 酬 の 算 定 項 目 の 分 かる 明 細 書 の 交 付 について 標 記 については 電 子 情 報 処 理 組 織 の

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 び に 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd

Taro-kaigo_keiyaku02.jtd 特 別 養 護 老 人 ホーム 花 見 の 里 介 護 老 人 福 祉 施 設 契 約 書 別 紙 1 兼 重 要 事 項 説 明 書 あなたに 対 する 施 設 入 所 サービスの 提 供 開 始 にあたり 厚 生 省 令 第 39 号 第 4 条 に 基 づいて 当 事 業 者 があなたに 説 明 すべき 重 要 事 項 は 次 のとおりです 1 事 業 者 の 概 要 事 業 者 の 名 称

More information

と 運 動 持 久 力 を 豊 富 に 含 んだ 赤 血 球 は 細 い 血 管 もスムーズに 流 れます 一 般 に 牛 脂 や 豚 脂 などの 動 物 性 脂 肪 には 飽 和 脂 肪 酸 が 多 く 含 ま れ 常 温 では 固 体 です これに 対 して 大 豆 油 やごま 油 のような 植

と 運 動 持 久 力 を 豊 富 に 含 んだ 赤 血 球 は 細 い 血 管 もスムーズに 流 れます 一 般 に 牛 脂 や 豚 脂 などの 動 物 性 脂 肪 には 飽 和 脂 肪 酸 が 多 く 含 ま れ 常 温 では 固 体 です これに 対 して 大 豆 油 やごま 油 のような 植 エイコサペンタエン 酸 ()は 青 魚 の 脂 肪 に 多 く 含 まれている 必 須 脂 肪 酸 です これまでに 心 血 管 系 疾 患 の 予 防 炎 症 を 抑 える 作 用 などが 知 られていま したが 新 たに 運 動 持 久 力 を 高 め ドライアイの 症 状 を 和 らげる 効 果 もあるこ とが 分 かってきました の 新 しい 機 能 について 小 林 悟 先 生 守 口 徹

More information

資料3-1「教育実施状況調査」の分析結果について―臨床教育の事例を中心に―

資料3-1「教育実施状況調査」の分析結果について―臨床教育の事例を中心に― 資 料 3-1 獣 医 学 教 育 の 改 善 充 実 に 関 する 調 査 研 究 協 力 者 会 議 ( 第 8 回 )H25.1.16 教 育 実 施 状 況 調 査 の 分 析 結 果 について 臨 床 教 育 の 事 例 を 中 心 に 1. 臨 床 系 の 教 育 内 容 について A.カリキュラムについて 臨 床 系 科 目 全 般 の 傾 向 1) 現 行 カリキュラムについて 単

More information

hyoushi

hyoushi 序 昨 年 度 から 表 題 を 年 報 改 めます 年 報 を 発 行 す る 目 的 は 実 績 を 公 表 することであり また 記 録 することよっ 歴 史 を 記 述 しることもなります しかし 年 報 を 発 行 する 社 会 的 意 義 とし を 公 表 する 事 が 重 要 である と 考 え 積 極 的 力 を 注 できました をどう 捉 えるかは ろろな 観 点 や 意 見 があると

More information

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分)

(別表)日本標準産業分類の分類項目と類似業種比準価額計算上の業種目との対比表(平成21年分) ( 別 表 ) 日 本 標 準 産 分 類 の 分 類 項 目 と 類 似 種 比 準 価 額 計 算 上 の 種 目 との 対 比 表 ( 平 成 21 年 分 ) A B C 農, 林 01 農 011 耕 種 農 012 畜 産 農 013 農 ( 園 芸 を 除 く) 014 園 芸 02 林 021 育 林 022 素 材 生 産 023 特 用 林 産 物 生 産 (きのこ 類 の 栽

More information

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても 指 定 介 護 予 防 サービスに 要 する 費 用 の 額 の 算 定 に 関 する 基 準 の 制 定 に 伴 う 実 施 上 の 留 意 事 項 について 第 一 届 出 手 続 の 運 用 1 届 出 の 受 理 (1) 届 出 書 類 の 受 取 り 指 定 事 業 者 側 から 統 一 的 な 届 出 様 式 及 び 添 付 書 類 により サービス 種 類 ごとの1 件 書 類 の 提

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

01

01 保 医 発 0 3 2 5 第 6 号 平 成 2 8 年 3 月 2 5 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長

More information

がん治療(放射線療法、化学療法の評価)

がん治療(放射線療法、化学療法の評価) 平 成 22 年 2 月 12 日 厚 生 労 働 大 臣 長 妻 昭 殿 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 会 長 遠 藤 久 夫 答 申 書 ( 平 成 22 年 度 診 療 報 酬 改 定 について) 平 成 22 年 1 月 15 日 付 け 厚 生 労 働 省 発 保 0115 第 1 号 をもって 諮 問 のあった 件 について 別 紙 1から 別 紙 6までの 改 正 案 を

More information

様式S−1−11 応募内容ファイル

様式S−1−11 応募内容ファイル リウマチ 膠 原 病 内 科 (2) 概 要 リウマチ 膠 原 病 内 科 (2)では, 関 節 リウマチ,その 他 の 膠 原 病 疾 患 を 通 して, 全 人 的 医 療 を 目 標 と して 日 々の 診 療 に 当 たっております 関 節 リウマチ, 全 身 性 エリテマトーデスといった 膠 原 病 は 全 身 に 多 彩 な 合 併 症 を 来 すことが 特 徴 です 当 科 はこのような

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73>

<483233208254904588F58EE8939682CC8FF38BB52E786C73> 5 職 の の 状 況 (1) 期 末 勤 勉 宮 城 県 1 人 当 たり 平 均 支 給 額 (22 年 度 ) - 1,691 千 (22 年 度 支 給 割 合 ) (22 年 度 支 給 割 合 ) 期 末 勤 勉 期 末 勤 勉 2.60 月 分 1.35 月 分 2.60 月 分 1.35 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65 ) 月 分 ( 1.45 ) 月 分 ( 0.65

More information

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖

《印刷用》ためしてガッテン:胃腸の悲鳴!胃もたれ大解剖 NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 胃 腸 の 悲 鳴! 胃 もたれ 大 解 剖 2007 年 12 月 19 日 放 送 今 回 の 番 組 について 今 日 のテーマは 胃 もたれ ささいなことのように 思 えるかもしれませんが 場 合 によっては お 腹 全 体 が 腐 る と 感 じるほどに

More information

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 津 島 市 民 病 院 病 院 年 報 [ 平 成 22 年 度 ] 2 0 1 0 目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 10 年 度

More information

Taro-02 基本診療料施設基準通知

Taro-02 基本診療料施設基準通知 保 医 発 0 3 0 5 第 2 号 平 成 2 4 年 3 月 5 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 厚

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5194688CAD96F28DDC8E7481458BE38F428375838D8362834E8CBB926E8A8893AE95F18D905F4E6F31362E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5194688CAD96F28DDC8E7481458BE38F428375838D8362834E8CBB926E8A8893AE95F18D905F4E6F31362E646F63> 熊 本 地 震 災 害 派 遣 薬 剤 師 九 州 ブロック 現 地 活 動 報 告 No.16 平 成 28 年 5 月 12 日 派 遣 日 程 4 月 21 日 ( 木 )~4 月 22 日 ( 金 ) 報 告 者 佐 賀 県 川 内 信 幸 メンバー 宇 都 宮 圭, 吉 富 靖 浩, 川 内 信 幸 派 遣 先 益 城 町 保 健 福 祉 センター 活 動 内 容 21 日 8 時 45

More information

PDF Template

PDF Template 青 果 0201 0202 0203 0204 天 候 等 の 理 由 により 取 扱 いがない 場 合 が ございます 0205 0206 0207 0208 0209 0210 0211 0212 0213 0214 0215 0216 0217 0218 0219 0220 0221 0222 0223 0224 0225 0226 0227 0228 0229 0230 0231 0232

More information

PDF Template

PDF Template 青 果 0201 0202 0203 0204 天 候 等 の 理 由 により 取 扱 いがない 場 合 が ございます 0205 0206 0207 0208 0209 0210 0211 0212 0213 0214 0215 0216 0217 0218 0219 0220 0221 0222 0223 0224 0225 0226 0227 0228 0229 0230 0231 0232

More information

資 料 編 P.13~P.15. 長 い 本 当 に 長 いと 思 った 通 勤 時 遅 刻 するのではとイライラ 豪 雨 の 中 踏 切 が 開 くのをずぶ 濡 れで 待 ったことも タクシーに 乗 車 拒 否 された 夕 方 温 泉 の 帰 り 湯 冷 めした 踏 切 の 鉄 橋 の 上 で 汽 車 の 煙 で 遊 びました 内 はアンケートから 吹 き 出 し 内 はスタッフのコメントです 旭

More information

’00

’00 明 石 の 人 口 平 成 17 年 (2005 年 ) 国 勢 調 査 結 果 報 告 書 平 成 17 年 国 勢 調 査 の 概 要 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 ほぼ 5 年 ごとに 行 われており, 平 成 17 年 国 勢 調 査 はその 18 回 目 に 当 たる 国 勢

More information

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3

凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 平 成 22 年 (2010 年 ) 外 国 貿 易 年 表 長 崎 税 関 凡 例 1. 統 計 地 域 本 表 は 長 崎 ( 長 崎 外 郵 ( 平 成 11 年 6 月 まで)を 含 む ) 長 崎 空 港 佐 世 保 ( 松 浦 港 伊 万 里 港 福 島 地 区 を 含 む ) 三 池 ( 久 留 米 を 含 む ) 八 代 ( 熊 本 ( 平 成 13 年 3 月 まで)を 含 む )

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

15byouinn.xls

15byouinn.xls 医 療 局 病 院 経 営 本 医 療 局 病 院 経 営 本 病 院 経 営 本 長 髙 橋 俊 毅 (67-480),408 病 院 経 営 ( 事 ) 城 博 俊 副 本 長 (67-4800) < 医 療 局 長 併 任 > 病 院 経 営 再 整 備 職 員 は 医 療 局 医 療 政 策 総 務 課 職 員 課 病 院 経 営 再 整 備 職 員 を 併 任 病 院 経 営 長 ( 事

More information

スライド 1

スライド 1 ZESDAプロデュースカフェ 特 別 版 未 来 予 測 2014-2025 ~ 第 2 回 サスティナビリティ ~ 株 式 会 社 アクアビット 代 表 取 締 役 チーフ ビジネスプランナー 田 中 栄 1 未 来 予 測 レポート シリーズ 全 産 業 /マスター 版 2011 年 4 月 サスティナビリティ ( 環 境 資 源 エネルギー) 2013 年 7 月 ライフ イノベーション 食

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73>

<8179483233817A906C8E968D7390AD82CC895E8963939982CC8FF38BB582CC8CF6955C2E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 22 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 21 年 度 の 人 件 費 率 264,775 人 89,572,418 千 989,606 千 17,550,569

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 在 宅 サービス 提 供 者 交 流 会 Copyright 2012 SAKURANOMORI All Rights Reserved. 株 式 会 社 さくらの 杜 代 表 取 締 役 ごあいさつ SAKURA 訪 問 看 護 リハビリステーション 昭 島 株 式 会 社 さくらの 杜 代 表 取 締 役 越 阪 部 修 一 自 己 紹 介 おさかべ しゅういち 越 阪 部 修 一 2000 年

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

スライド 1

スライド 1 Welcome to ISE-SHIMA Summit 伊 勢 志 摩 サミット 歓 迎 フラッグ のぼり 旗 を 設 置 平 成 28 年 3 月 23 日 設 置 の 趣 旨 平 成 28 年 5 月 26 日 木 27 日 金 開 催 伊 勢 志 摩 サミット 商 店 街 での 歓 迎 ムードの 創 出 商 業 の 活 性 化 高 速 船 を 利 用 した 旅 行 客 等 の 増 加 ようこそ

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 平 成 23 年 度 神 奈 川 県 内 大 学 等 在 籍 留 学 生 調 査 結 果 調 査 基 準 日 平 成 23 年 5 月 1 日 現 在 神 奈 川 県 県 民 局 くらし 文 化 部 国 際 課 1 基 準 日 平 成 23 年 5 月 1 日 平 成 23 年 度 神 奈 川 県 内 大 学 等 在 籍 留 学 生 調 査 概 要 2 調 査 対 象 者 程 神 ) 奈 川 高 県

More information

Microsoft Word - conference

Microsoft Word - conference 当 科 では 診 断 IVR 放 射 線 治 療 の 三 部 門 を 軸 に 臨 床 研 究 に 日 夜 励 んでいま 院 内 の 医 学 生, 研 修 医, 他 科 医 師 はご 連 絡 いただかなくても いつでも 参 加 可 能 でただし 突 然 のスケジュール 変 更 もあり 得 るので 事 前 にお 問 い 合 わせいただいた 方 が 無 難 で 院 外 の 方 でもご 興 味 がありましたら

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

web在宅下腿潰瘍.doc

web在宅下腿潰瘍.doc 在 宅 下 腿 潰 瘍 高 岡 駅 南 クリニック 院 長 塚 田 邦 夫 在 宅 では 褥 創 の 他 に 下 腿 潰 瘍 も 多 く 経 験 し 治 療 に 難 渋 することがあります 今 回 は 下 腿 潰 瘍 としての 典 型 的 な 例 として 動 脈 性 潰 瘍 静 脈 うっ 滞 性 下 腿 潰 瘍 熱 傷 性 下 腿 潰 瘍 ( 低 温 熱 傷 ) 爪 白 癬 による 下 腿 潰 瘍

More information

認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 集 中 ケア 新 生 児 集 中 ケア A 242-00 呼 吸 ケアチーム 加 算 150 点 呼 吸 ケアチームの 設 置 救 急 看 護 小 児 救 急 看 護 慢 性 呼 吸 器 疾 患 看 護 急 性 重 症 患 者 看 護 A 247 認 知 症

認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 集 中 ケア 新 生 児 集 中 ケア A 242-00 呼 吸 ケアチーム 加 算 150 点 呼 吸 ケアチームの 設 置 救 急 看 護 小 児 救 急 看 護 慢 性 呼 吸 器 疾 患 看 護 急 性 重 症 患 者 看 護 A 247 認 知 症 認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 A 226-02 診 療 加 算 400 点 (1 日 につき) 専 従 の 常 勤 看 護 師 専 従 の チームの 設 置 乳 A 230-04 精 神 科 リエゾンチーム 加 算 300 点 精 神 科 リエゾンチームの 設 置 認 知 症 看 護 老 人 看 護 A 233-02 栄 養 サポートチーム 加 算 100 点 専 従 または 栄 養 管

More information

<4D F736F F F696E74202D C928D4E C182C4967B939682C991CC82C982A282A282CC F4390B394C529>

<4D F736F F F696E74202D C928D4E C182C4967B939682C991CC82C982A282A282CC F4390B394C529> 健 康 食 品 は 本 当 に 体 にいいの? ~ 健 康 食 品 の 使 い 方 ~ 消 費 安 全 政 策 課 1 (c) 農 林 水 産 省 要 約 健 康 食 品 には 法 律 上 の 定 義 がなく 効 果 や 安 全 性 についての 保 証 もありません ま た 錠 剤 や 粉 末 などに 加 工 された 健 康 食 品 は 過 剰 に 摂 取 しやすいため 使 用 する 場 合 に は

More information

Microsoft Word - 2章.doc

Microsoft Word - 2章.doc 第 2 章 1. 人 口 の 構 成 と 動 態 (1) 人 口 総 数 と 年 齢 構 成 住 民 基 本 台 帳 人 口 及 び 外 国 人 登 録 人 口 による 平 成 21 年 (29 年 )9 月 末 現 在 の 本 市 の 人 口 総 数 は358,756 人 で 前 計 画 が 策 定 された 平 成 16 年 (24 年 )と 比 べる と 約 2,8 人 の 増 加 となっています

More information

理 学 療 法 科 小 泉 千 秋 摂 食 嚥 下 障 害 とは 食 べることの 障 害 です 食 べることは 誰 もが 毎 日 行 っている 身 近 な 活 動 であり 栄 養 摂 取 のために 必 ず 必 要 なことになります それだけ 身 近 な 障 害 なので 最 近 は 医 療 の 面 か

理 学 療 法 科 小 泉 千 秋 摂 食 嚥 下 障 害 とは 食 べることの 障 害 です 食 べることは 誰 もが 毎 日 行 っている 身 近 な 活 動 であり 栄 養 摂 取 のために 必 ず 必 要 なことになります それだけ 身 近 な 障 害 なので 最 近 は 医 療 の 面 か 七 沢 リハビリテーション 病 院 脳 血 管 センター 2012 年 1 月 No.31 http://www. n-nokekan -hp.kanagawa -rehab.or.jp/ E-mail nanasomu@kanagawa -rehab.or.jp 243-0121 神 奈 川 県 厚 木 市 七 沢 1304 総 務 局 Tel046-249-2806Fax046-249-2903

More information

診療行為コード

診療行為コード 別 添 5 オンライン 又 は 光 ディスク 等 による 請 求 に 係 る 診 療 行 為 コード ( 医 科 用 DPC 用 ) 平 成 20 年 4 月 版 凡 例 1 診 療 行 為 コードは 次 により 設 定 している (1) コードの 設 定 対 象 範 囲 コードの 設 定 対 象 範 囲 は 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 3 月 5 日 厚 生 労 働

More information

<94AD8D73977095BD90AC3237944E82538C8E8D865F825320202E707562202893C782DD8EE682E890EA977029>

<94AD8D73977095BD90AC3237944E82538C8E8D865F825320202E707562202893C782DD8EE682E890EA977029> ( ) 新 年 度 のごあいさつ 出 水 総 合 医 療 センター 院 長 瀬 戸 弘 平 成 27 年 度 となりましたが 昨 年 度 末 に 当 医 療 セ ンターでは 施 設 再 編 工 事 がどうにか 終 了 し 最 終 工 事 の 整 形 外 科 外 来 ができあがり 移 転 しました 新 しい 外 来 での 診 療 もスタートし 整 形 外 科 の 常 勤 医 師 はまだ 中 沢 整 形

More information

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc ( 別 添 2) エイジレス ライフ 実 践 事 例 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 推 薦 要 領 平 成 2 7 年 1 月 9 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 決 定 1 推 薦 の 対 象 となるエイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践 者 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 (1)エイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践

More information

原発避難者に対する支援の方法等の検討

原発避難者に対する支援の方法等の検討 大 学 用 平 成 27 年 度 東 北 文 化 学 園 大 学 授 業 料 減 免 制 度 について 学 校 法 人 東 北 文 化 学 園 大 学 が 設 置 する 東 北 文 化 学 園 大 学 では 学 業 優 秀 で 特 別 な 事 情 ( 天 災 失 業 など)により 経 済 的 に 困 窮 し 授 業 料 等 の 納 付 が 極 めて 困 難 な 学 生 に 対 して 学 生 本 人

More information

会 社 名 合 資 会 社 岡 田 珈 琲 インタビュー 相 手 代 表 社 長 岡 田 佳 子 様 インタビュー 地 国 内 日 時 2010 年 11 月 30 日 Q. 御 社 が 海 外 進 出 をされた 理 由 を 教 えてください 地 元 ( 熊 本 県 )のマーケットに 閉 塞 感 が

会 社 名 合 資 会 社 岡 田 珈 琲 インタビュー 相 手 代 表 社 長 岡 田 佳 子 様 インタビュー 地 国 内 日 時 2010 年 11 月 30 日 Q. 御 社 が 海 外 進 出 をされた 理 由 を 教 えてください 地 元 ( 熊 本 県 )のマーケットに 閉 塞 感 が サービス 産 業 の 国 際 展 開 調 査 合 資 会 社 岡 田 珈 琲 ( 国 内 ) 2011 年 3 月 独 立 行 政 法 人 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 海 外 調 査 部 免 責 条 項 ジェトロは 本 報 告 書 の 記 載 内 容 に 関 して 生 じた 直 接 的 間 接 的 あるいは 懲 罰 的 損 害 および 利 益 の 喪 失 については 一 切 の 責

More information

01

01 K A G A Y A K I Sakai Hospital Kinki University Faculty of Medicine 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 診 療 科 のご 案 内 循 環 器 内 科 消 化 器 内 科 血 液 内 科 呼 吸 器 アレルギー 内 科 腎 臓 内 科 腫 瘍 内

More information

重症急性呼吸器症候群(SARS)

重症急性呼吸器症候群(SARS) 7-15. 中 東 呼 吸 器 症 候 群 (MERS)( 暫 定 版 ) 2012 年 9 月 22 日 中 東 へ 渡 航 歴 のある 重 症 肺 炎 患 者 から 後 に Middle East Respiratory Syndrome Coronavirus(MERS コロナウイルス)と 命 名 される 新 種 のコロナウイルス( 以 下 MERS-CoV)が 分 離 されたと 英 国 より

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73>

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73> 呼 吸 器 外 科 クリニカルパス 適 応 基 準 術 式 : 肺 葉 切 除 肺 全 摘 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 部 分 切 除 縦 隔 腫 瘍 切 除 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 葉 切 除 肺 区 域 切 除 呼 吸 器 外 科 手 術 予 定 患 者 において( 縦 隔 鏡 生 検 リンパ 節 郭 清 は 除 く)は 全 て 術 前 共 通 パスを 使 用 する

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

まごころ共済取扱マニュアル

まごころ共済取扱マニュアル まごころ 共 済 取 扱 マニュアル 愛 媛 県 火 災 共 済 協 同 組 合 0 目 次 第 1 章 まごころ 共 済 の 概 要... 3 (1)まごころ 共 済 の 特 徴... 3 (2) 契 約 について... 3 (3) 共 済 期 間 および 責 任 の 始 期 について... 3 (4) 運 転 者 の 範 囲... 3 (5) 契 約 の 引 受 け 車 種 について... 4

More information

<88A4926D8CA782AA82F1835A E815B815E82AA82F1835A E815B836A B835891E6398D86>

<88A4926D8CA782AA82F1835A E815B815E82AA82F1835A E815B836A B835891E6398D86> 第 9 号 平 成 16 年 7 月 1 日 発 行 愛 知 県 がんセンター Tel.052-762-6111 代 私 たちは 病 む 人 の 立 場 にたって 最 新 の 研 究 成 果 に 基 づく 最 良 の 心 あるがん 医 療 を 提 供 します The mission of Aichi Cancer Center is to provide patients suffering from

More information