現代性教育研究ジャーナル_No.63

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "現代性教育研究ジャーナル_No.63"

Transcription

1 2016 年 No 年 6 月 15 日 ( 毎 月 15 日 ) 発 行 日 本 性 教 育 協 会 東 京 都 文 京 区 小 石 川 春 日 尚 学 ビル Tel Mail info_ URL 発 行 人 鈴 木 勲 編 集 人 中 山 博 邦 JASE All Rights Reserved. 本 ホームページに 掲 載 している 文 章 写 真 等 すべてのコンテンツの 無 断 複 写 転 載 を 禁 じます contents ジャーナリスト(ニューヨーク 在 住 ) 元 東 京 新 聞 ニューヨーク 支 局 長 北 丸 雄 二 謝 罪 した 東 京 ディズニーランド あれは 2012 年 3 月 のことでした 東 京 ディズニー ランドが 宣 伝 のためでしょう シンデレラ 城 を 一 般 の 結 婚 式 に 開 放 する という 発 表 をして それに 対 し て 東 小 雪 さんと 増 原 裕 子 さんのお2 人 が 女 性 2 人 でも 結 婚 式 が 挙 げられるかと 問 い 合 わせたら 女 性 同 士 の 場 合 どちらかが 新 郎 様 の 衣 装 を 着 ていただくなど して 異 性 カップルに 見 えるようにしていただければ お 受 けできますが ウエディングドレス 同 士 でのご 利 用 はお 断 りしております という 回 答 を 受 けたという のです そのことをツイッターで 知 らされて 私 は そんな ことはないはずだよ と 助 言 しました なぜならアメ リカのディズニー 本 社 はすでに 2007 年 から 同 性 カッ プルにも 結 婚 式 を 開 放 していましたし トランスジェ ンダーでも 異 性 装 者 でもない2 人 の 式 を 異 性 婚 の ように " 偽 装 " させるなんてことをしたら アメリカ ならすぐに 全 国 ニュースで 大 問 題 になるでしょうから なので 私 はお2 人 に もう 一 度 東 京 ディズニーに 電 話 して それは 誰 の 判 断 なのか 確 認 するといいよ と 勧 めました ちなみに アメリカのディズニー 本 社 が 東 京 のそんな 対 応 を 認 めているのかどうかも きっと 真 っ 青 になって 謝 ってくるはずだから と 果 たしてその1 週 間 後 東 京 ディズニーは 衣 装 に 関 する 要 請 を 取 り 消 す 旨 を 電 話 してきたそう アメリカ のウォルト ディズニー( 本 社 )にも 確 認 したところ 女 性 同 士 のカップルは2 人 ともウエディングドレスを 着 れるし 男 性 同 士 はともにタキシード 姿 でいいのだ と(ちなみに 男 同 士 の 場 合 は 片 方 に 女 装 させるつもり だったのでしょうか?) 当 然 のことながら 東 京 ディ ズニーは 誤 解 を 招 いたことを 謝 罪 していたそうです * いまでこそ LGBT や 同 性 婚 という 言 葉 が 日 本 の 主 流 メディアで 普 通 に 登 場 していますが その 傾 1

2 THE JAPANESE ASSOCIATION FOR SEX EDUCATION 現 代 性 教 育 研 究 ジャーナル 向 はわずか4 年 前 のこの 出 来 事 あたりが 発 端 だった ように 記 憶 しています もちろんそこにはフォトジェ ニックだったお2 人 の 容 姿 も 関 係 しているでしょうし それは 同 じころに 同 じようにメディアに 取 り 上 げられ た 一 ノ 瀬 文 香 さんと 杉 森 茜 さんのカップルも 同 様 でし た しかしそこにはまた 男 同 士 のカップルだと 見 ていて 生 なましすぎるという 男 社 会 の 歪 んだ 自 意 識 のようなものが 垣 間 見 えるし 逆 に 女 性 を 自 らとは 別 の 存 在 として 客 体 化 して 除 外 する 潜 在 的 なミソジニー もありましょう かくしてその 傾 向 は 日 本 では 今 も 続 いていて LGBT で 顕 在 化 しているのは 女 と オ ネエ という 男 性 以 外 の 何 者 か なのです ゲ イ 男 性 ですらも 男 性 社 会 にとってはそれは 実 は 男 性 でさえありません 同 性 間 パートナーシップと 同 性 婚 という 人 間 社 会 の 世 紀 の 制 度 変 革 は 実 はこの 男 性 社 会 内 部 の 奇 妙 な 紐 帯 を 解 きほぐすことから 始 めねばなりません 性 的 少 数 者 の 問 題 は 裏 を 返 せばすべて 異 性 愛 男 性 たちの 解 放 の 問 題 なのだということがわかってきています それは 社 会 の 事 象 の 隅 々にまで 入 り 込 んでいるとんで もなく 複 雑 な 話 なので たとえ LGBT という 言 葉 かいしゃ が 人 口 に 膾 炙 し 始 めたと 言 っても4 年 やそこらでどう にかなるものでもありません アメリカの 場 合 で 言 えば 白 人 の 異 性 愛 者 の 男 性 の 解 放 という 話 になり そこに 楔 が 打 たれる のは 黒 人 解 放 運 動 からですから リンカーンの 奴 隷 解 放 宣 言 の 1862 年 からこのかた 同 性 婚 が 連 邦 レヴェ ルで 合 法 化 された 今 もそれはまだ 続 いていると 言 って よいでしょう 解 放 とはつまり 他 者 の 在 り 様 に 依 拠 することなく 自 己 の 同 一 性 にセキュア(secure) であるという 状 態 です 簡 単 に 言 えば 誰 かのおかげ ではなく 自 分 が 自 分 であることに 満 ち 足 りていると いうことです それはハワイから 始 まった 私 がニューヨークに 住 み 始 めたのは 1993 年 でした が それはちょうど 男 性 たちの 解 放 の 結 果 がアメリカ のある 部 分 でやっと 形 になり 始 めたころでもありまし た その 年 ハワイ 州 の 裁 判 所 が 法 の 下 での 平 等 を 根 拠 に アメリカで 初 めて 同 性 婚 を 認 める 判 断 を 下 したのでした 曲 がりなりにもそれは 圧 倒 的 な 異 性 愛 男 性 社 会 の 抑 圧 に 論 理 的 なほころびが 生 じたこと つまりは 圧 倒 的 な 異 性 愛 男 性 の 支 配 性 から(すなわち 男 性 性 の 雁 字 搦 めから) 異 性 愛 男 性 自 身 が 逃 れられ る 端 緒 を 示 したことでもありました この 司 法 による 同 性 婚 容 認 はその 後 に 州 議 会 によっ てすぐに 覆 されることになるのですが とにかく 米 国 史 の 表 舞 台 に 同 性 婚 という 言 葉 が 登 場 してきた 初 めての 事 例 でした もっともそのころはしかし アメリカでは 誰 も 同 性 婚 がすぐに 現 実 のものになるとは 信 じていませんでし た このピューリタンの 国 で 聖 書 とキリスト 教 が 厳 然 と 行 く 手 を 阻 んでいたのです ちなみに 新 約 聖 書 では 登 場 人 物 は 200 人 以 上 にのぼ りますが うち 女 性 はわずか 13 人 しか 登 場 してきま せん しかも 13 人 のうち5 人 はどういう 手 抜 きかみ んな マリア という 名 前 です 3 人 は 名 前 すらなく また 2 人 は 手 紙 の 中 で 触 れられるだけです そんな にも 男 性 中 心 にイエスの 物 語 は 進 んでいきます 加 え て イエスは ユダヤ 人 の 王 だったのに キリスト 教 における 主 人 公 はいつの 間 にか 白 人 に 置 き 換 わって 再 構 築 されることになる そんな 白 人 の ( 異 性 愛 ) 男 性 主 義 が 作 った 国 アメリカ 合 衆 国 では 象 徴 的 には 黒 人 女 性 同 性 愛 者 たちの 解 放 を 経 て 異 性 愛 白 人 男 性 の 解 放 が 達 成 されることになります それはまた 社 会 自 体 が 解 放 されるということであり 同 性 間 パートナーシッ プと 同 性 婚 という 人 間 社 会 の 世 紀 の 制 度 変 革 もまた 同 じ 道 筋 にあるということです * ハワイ 州 でくじかれた 同 性 婚 は そこでとりあ えずは 異 性 間 の 結 婚 と 同 じような 法 的 保 護 を 受 けるた めの ドメスティック パートナーシップ という 暫 定 形 を 目 指 すことになります 90 年 代 半 ばのニュー ヨークなど 大 都 市 部 では そのドメスティック パー トナーシップがきちんと 法 制 化 される 以 前 に 市 が 何 の 保 障 もなかったのですが あなたたち2 人 はドメ スティック パートナー(DP)である という 証 明 を 発 行 していたことを 思 い 出 します ニューヨーク 市 の 場 合 はたしかそれは 木 の 盾 のようなもので そこに 金 属 のプレートで2 人 は DP であると 書 かれていたの です 知 り 合 いのお 医 者 さんと 弁 護 士 のレズビアン カップルがそれをもらってとても 嬉 しそうに かつ 誇 2

3 THE JAPANESE ASSOCIATION FOR SEX EDUCATION 現代性教育研究ジャーナル 5 月 8 日に行われた 東京レインボープライド パレードより らしげに私に見せてくれたことを思い出します 2丁目のゲイ御用達百貨店として人気だった 新宿マ ニューヨーク市がドメスティック パートナーシッ ルイ ご近所だったわけです の特集をしようと取材 プを法制化したのは 1997 年のことでした そこで3 を申し込んだところ 広報から 当店ではそのような つの基本的な恩恵が保障されました 1 市が管理 お客様 ゲイ男性たちのことです は想定しておりま して高騰する家賃を廉価に抑えているアパートの住人 せんので取材はお断りします と御丁寧に返事をもら は そこを契約している DP が亡くなってもそこに同 ったということがありました じ家賃制度で引き継ぎ住み続けることができる 2 冒頭に紹介した東京ディズニーランドの " 失態 " の DP は市立病院あるいは刑務所に相手を訪問する権利 エピソードを思い出させますが 問題はずっと顕在し を持つ 3 NY 市の職員である場合は DP も同様の ていたというわけです 医療保険補助を受けることができる というもので す これはもちろん 20 年後の今も続いていて 結婚 さて そんな日本にはおかまいなしに 1993 年に顕 を選ばない DP もいるわけですから 市当局に2人 在化したアメリカの同性婚問題は そこから 22 年後 で出頭し 35 ドルを払って宣誓して申請すれば誰でも の 2015 年6月 26 日 連邦裁判所が同性婚を禁止し DP 証明を受けられます もちろん相手が異性か同性 ていたオハイオ州など4州の州法を法の下での平等を かにかかわらず 保障する連邦憲法修正 14 条に違反すると断じて 一 ちなみにその同じころ 日本ではどうだったかと 気に解決しました つまり全米で即座に同性婚が合法 いうと LGBT という言葉も 同性婚 という となったわけです 概念もまだ一般的には存在すらしていませんでし それから1年 もちろんアメリカの全てがその決定 た Badi というゲイ雑誌が 1994 年 11 月に創刊さ を歓迎したわけではありません なにせ数百年がかり れ 若いゲイたちが誌面で顔出しして ゲイであるこ の強固な男性主義社会です 全米のあちこちで 男性 とを隠さず登場させるなんて試みはこの雑誌が初めて 的な キリスト教を理由にした反動が起きていますし でした ナマの声を発する雑誌として あっという間 それは特に今はトランスジェンダーの人たちへの攻撃 に新しい 90 年代ゲイ雑誌のトレンドを作り出してい に向かっています 共和党大統領候補ドナルド トラ ました けれど ポルノ色を排してその文化路線 フ ンプ氏の隆盛は アメリカ社会で低位の白人男性層の ァッション路線をさらに推し進めた ファビュラス 拠り所となっている男性主義の逆襲でもあります 1999 年 11 月 2000 年6月 という雑誌では 新宿 そんな攻防のダイナミズムを理解するには 先に書 3

4 THE JAPANESE ASSOCIATION FOR SEX EDUCATION 現 代 性 教 育 研 究 ジャーナル いた 黒 人 解 放 までとは 言 わぬまでも 少 し 歴 史 を 遡 るこ とが 必 要 です 倒 錯 者 犯 罪 者 から 隣 人 への 47 年 今 から 47 年 前 の 1969 年 6 月 28 日 夜 に マンハッ タンのグリニッジ ビレッジの ストーンウォール イン というゲイバーで 暴 動 が 起 きました 警 察 の 摘 発 を 受 けて 当 時 の 顧 客 たちが 一 斉 に 反 乱 を 起 こしたの です その 話 はもうご 存 知 でしょう あのバー 一 帯 に 5000 人 も 集 まり 三 日 三 晩 続 いたそんな 大 暴 動 は しかし 新 聞 で 報 じられたのは1 週 間 経 ってからでした なぜか? それは そのころのゲイたちが 報 道 にも 値 しないよ うな 性 倒 錯 者 たちだったからです 倒 錯 者 たちが 騒 いでいるに 過 ぎなかったという 見 方 は その1 週 間 後 にやっと 記 事 化 した 新 聞 (The New York Daily News)の 見 出 しにも 顕 著 です Homo Nest Raided, Queen Bees Are Stinging Mad(ホモたちの 巣 を 摘 発 女 王 蜂 たちが 狂 ったよ うに 反 撃 ) こんな 時 代 に まともな 社 会 生 活 を 送 る 基 本 単 位 である 結 婚 という 概 念 がゲイ コミュニティに 与 えられたかというと それは 当 の 本 人 たちにさえ 難 しかったに 違 いありません たとえそこに 共 に 暮 らす まともな ホモたち が 確 実 に 存 在 していたとして も 結 婚 や パートナーシップ は かくもかよう に まともな 人 たちのものです それを 獲 得 するに は ホモたち が まとも でかつ( 様 々なスティグ マを 纏 う) ホモたち ではなくなることが 必 要 でした ストーンウォールの4 年 後 にその 第 一 歩 が 刻 まれま す 1973 年 アメリカの 精 神 医 学 会 が 同 性 愛 は 精 神 障 害 ではない と 決 議 しました ここで 学 問 的 には 同 性 愛 は 異 常 でも 倒 錯 でもなくなった 単 に 性 的 には 少 数 だが 他 は 同 じ 人 間 なのだという 考 え 方 の 始 まりでした まともな 人 間 に 一 歩 近 づく のです この 流 れはどんどん 広 がりました その 20 年 後 の 1993 年 には 今 度 は 世 界 保 健 機 関 (WHO)が 同 性 愛 は 治 療 の 対 象 にならない と 宣 言 しました ハワイ が 同 性 婚 容 認 を 打 ち 出 したのと 同 じ 年 です ストーンウォールの 暴 動 を1 週 間 遅 れで 伝 えた 新 聞 記 事 病 気 ではない 倒 錯 者 ではない 変 態 ではない 障 害 でもない というこの 同 性 愛 概 念 が 欧 米 を 中 心 に 広 がって それはすぐに 各 国 で(まずは)ドメスティッ ク パートナーシップやシヴィル ユニオン 制 度 の 確 立 につながりました やがて 2000 年 以 降 にその 考 え は 成 熟 して オランダやベルギーなど 欧 州 勢 が 同 性 婚 合 法 化 になだれ 込 むのです * ところがもう 一 つ 課 題 がありました それは 同 性 愛 行 為 は 様 々な 国 で 依 然 犯 罪 とされていたことでした ここでも 欧 州 諸 国 は 先 んじて 非 犯 罪 化 を 進 めました (フランスでは 1982 年 ドイツは 1988 年 イギリス では 2000 年 )が アメリカではまだでした 同 性 愛 者 たちは 倒 錯 者 ではなくなったが いまだに 犯 罪 者 だ ったのです そのアメリカが 変 わったのが 2003 年 6 月 26 日 で した アメリカ 連 邦 最 高 裁 が 13 州 で 残 っていた 同 性 愛 性 行 為 を 犯 罪 とするいわゆる ソドミー 法 を プライバシーの 侵 害 だとして 違 憲 と 断 じたのです 1973 年 のアメリカ 精 神 医 学 会 の 脱 病 理 宣 言 から 30 年 後 のことでした その 年 やはり 動 きが 起 こります ハーバードや MIT などの 大 学 が 多 く 位 置 し 全 米 でも 最 もリベラ ルとされる 州 の1つであるマサチューセッツ 州 で 同 性 婚 の 合 法 化 が 決 まったのです ところが2 州 目 はなかなか 現 れませんでした そ れが 変 わったのが 2008 年 です バラク オバマが Change と Yes, We Can を 旗 印 に 大 統 領 に 選 ばれた 年 です 彼 を 選 んだ 若 い 世 代 が 世 論 を 作 り 始 め 4

5 THE JAPANESE ASSOCIATION FOR SEX EDUCATION 現代性教育研究ジャーナル る こうした現象を 息子が同性愛者だと知って同性 婚に対する強硬姿勢を転換した共和党のロブ ポート マン上院議員にちなんで ポートマン効果 と呼ぶ向 きもある と報じました これだけではありません そういう時代背景を受け て 連邦裁判所が同じ年にまた大きな憲法判断を示し ました 1993 年の例のハワイ州最高裁の同性婚容認 判決に慌てた連邦議会が 結婚は男女間に限る とし て決めた 結婚防衛法 DOMA 1996 年 を 違 憲だと断じたのです 欧米のプライド パレードでは子連れの同性カップルの 参加も多く ニューヨークでは沿道に 50 万人が集まり 声援を送る 2015 年 6 月 28 日 それが2年後の 2015 年の連邦政府による同性婚 ていました て 法の下での平等 に値しない犯罪者であり精神異 1975 年以降に生まれてきた ジェネレーションY 常者でした それがいま 法の下での平等 が当然 とか 1980 年代以降に生まれた ミレニアル世代 と の 普通の 人間だと考えられるようになった つま かいう世代層は いま振り返ってきた世間の変化を身 り ホモたち が実は まともな 隣人 たちだと を以て経験してきた人たちです 性的少数者たちが普 わかったのです 同性愛者たちが変わったのではあり 通にカミングアウトし 異常者 でも 犯罪者 で ません 人々の考え方が変わったのです それは一般 もない生身の LGBT たちを十全に知り得るようにな の人々 マジョリティとしての異性愛白人男性ら が った初めての世代です 白人だったにしてももちろん やっと まともな 考え方ができるほどに 解放 さ 合法化へと繋がってゆくのは自明のことでした アメリカにおける結論はこうです 同性愛者はかつ 黒人 大統領に対するアレルギーなどは微塵もあり れた されてきた ということでした ませんでした 解放 は着々と進んでいたのです メディア総動員の運動の果実として その 2008 年 マサチューセッツから5年を経てカ リフォルニア州最高裁が 同性婚を認めないのは州憲 法違反 とし 全米2番目の同性婚合法州となります アメリカでは 1973 年に同性愛は倒錯ではなくなり これはしかし住民投票 提案 8 号 によって覆され ました カリフォルニアが再度同性婚を認めたのは 2013 年に 1993 年に初めてハワイで同性婚合法化が提示され なります これにコネチカット州 2008 年 アイ ました オワ州 2009 年 バーモント州 同 ニューハン 2003 年に同性愛は犯罪ではなくなり マサチュー プシャー州 同 などが続きました セッツで初めて同性婚の合法化が成立しました 2013 年には連邦レヴェルで結婚は男女間に限らな 2013 年 再び画期的な出来事がありました CNN いことが認められました と ORC インターナショナルによる世論調査で 自分 こうして見ると 年と 3 の周囲の親しい友人や家族親戚に LGBT の人がいる の付く年に節目があったと気づきますが 途中 1983 と答えた人が 57 同性婚を支持する人が 53 とい 年が抜けています そこに節目はなかったのでしょう う状況が生まれたのです これはそれぞれその8年前 か 2007 年の同様調査より 12 ポイント 13 ポイントの じつは 1980 年代は その 10 年がすべての節目だ 増加でした 過半数越え自体も史上初めてのことでし ったのです 何か それはまるごとエイズとの戦い た の時代だったのです 同性愛者たちは当時 エイズと CNN は 身内や親しい友人が同性愛者だと知って いう時代の病を通じて 差別や偏見と真正面から戦っ 同性婚を支持する人が増えつつある傾向がうかがえ ていた その 10 年がなければ その後の性的少数者 5

6 たちの 全 人 格 的 な 人 権 運 動 は 形 を 変 えていたと 思 いま す * ここまで 記 してきたのはアメリカにおける 法 的 政 治 的 医 学 的 社 会 的 な 流 れですが 実 は 同 性 婚 が 成 立 してきた 重 要 な 要 因 がもう 一 つあります それは 経 済 的 な 言 説 の 効 果 です エイズの 時 代 の 反 動 を 経 験 しながら ゲイ コミュ ニティは 90 年 代 に 大 きな 反 撃 に 出 るのですが その 時 に 利 用 したのが 自 分 たちの 可 処 分 所 得 の 多 さを 大 々 的 にメディアで 喧 伝 させるという 戦 略 でした ウォー ルストリート ジャーナルは 1991 年 6 月 18 日 付 で ゲイの 世 帯 がアメリカの 一 般 世 帯 よりはるかに 年 間 所 得 や 可 処 分 所 得 が 大 きく 高 学 歴 で 旅 行 や 買 い 物 に 多 大 な 興 味 を 示 しているという 統 計 を 記 事 にしました その 記 事 の 見 出 しは 根 深 い 敬 遠 を 捨 て ゲイ 社 会 へ の 企 業 広 告 増 加 同 じころにサンフランシスコ ク ロニクル 紙 も 隠 れた 金 鉱 ゲイ マーケット と 書 き ました ニューヨーク タイムズ 紙 も 92 年 3 月 の 記 事 で だれもがゲイ ビジネスに 乗 り 出 そうとしてい る ストレート( 異 性 愛 者 ) 社 会 の 気 づかないところ で 一 般 企 業 までもがみんなゲイ 市 場 になだれ 込 んで いる とのマーケッターの 分 析 を 紹 介 しました 90 年 代 半 ばにかけ 大 企 業 がこうしてゲイ 向 けの マーケティングを 本 格 化 させていきます アメックス は 顧 客 の 財 形 部 門 にゲイとレズビアンの 担 当 員 を 置 い てゲイの 老 後 の 資 産 形 成 などきめ 細 かな 相 談 に 乗 りは じめました アメリカン 航 空 は 94 年 からゲイ 専 門 部 門 をつくってゲイ イヴェントへの 格 安 航 空 券 の 提 供 やゲイの 団 体 旅 行 割 引 販 売 などを 企 画 し 成 功 しました 1995 年 4 月 にはニューヨークで 初 めて ゲイ ビジ ネス エキスポ が 開 かれ 当 時 のジュリアーニ 市 長 も 開 会 式 に 出 席 して ニューヨークがこの 素 晴 らしい エキスポの 恒 常 的 な 拠 点 都 市 になることを 希 望 する と 祝 辞 を 述 べました * こうした 数 十 年 にわたる 全 方 位 的 な 人 権 獲 得 の 戦 い の 結 果 として 今 先 進 諸 国 で 同 性 婚 と 同 性 パートナー シップが 実 現 しています ここには 書 ききれませんで したが それは 数 々の LGBT テーマのテレビや 映 画 のドラマやドキュメンタリー あるいは 夥 しい 小 説 や 詩 や 演 劇 や 音 楽 や 芸 術 や さらには 報 道 や 教 育 やデモ やパレードやイヴェントなどすべてを 総 動 員 し 血 も 涙 も 流 された 解 放 運 動 の 果 実 なのです LGBT という 言 葉 が 主 流 メディアで 登 場 するよ うになってわずか 数 年 の 日 本 で 同 じような 状 況 が 一 朝 一 夕 に 現 れるとは 思 いません 日 本 の 同 性 パート ナー 認 定 制 度 は 渋 谷 区 から 始 まっていま4 例 目 の 宝 塚 市 まで 広 まりましたが 法 制 化 はまだ 先 でしょう けれど 自 分 が 自 分 であることに 安 心 していられる 状 態 を 目 指 す 時 間 はその 長 短 に 関 係 なく 幸 せな 自 分 のた めに 何 よりも 価 値 のあるものだと 思 っています JASE 性 教 育 セクソロジーに 関 する 資 料 室 資 料 室 に ついて JASE 資 料 室 は 国 内 外 の 性 教 育 性 科 学 等 に 関 する 文 献 資 料 を 収 集 している 開 架 式 資 料 室 です 文 献 資 料 の 数 は 約 6 万 点 以 上 現 在 も 日 々 増 え 続 けています 性 教 育 セクソロジーに 関 する 調 査 研 究 の ためにご 利 用 いただけます 人 間 の 性 に 関 心 がある 方 ぜひ 足 をお 運 びください 閲 覧 必 ず 事 前 に 電 話 で 予 約 が 必 要 です(TEL ) 貸 出 業 務 は 行 っておりません 開 室 日 時 間 月 金 曜 日 10:30 17:30 休 室 日 土 日 曜 日 祝 日 年 末 年 始 この 他 会 議 等 で 臨 時 に 休 室 することがあります コピーサービス コピー 料 金 は 用 紙 サイズにかかわらず1 枚 10 円 です 著 作 権 法 の 許 容 する 範 囲 で 行 うものとします 資 料 室 利 用 方 法 収 集 文 献 資 料 統 計 調 査 報 告 書 ジェンダー フェミニズム 性 教 育 一 般 性 教 育 の 歴 史 的 資 料 国 内 雑 誌 障 害 者 セクソロジー( 自 然 科 学 系 人 文 社 会 学 系 ) 民 俗 学 文 化 人 類 学 風 俗 性 研 究 史 性 学 史 教 科 書 指 導 書 学 習 指 導 要 領 幼 児 期 青 年 期 国 内 学 術 誌 国 際 ( 海 外 団 体 資 料 海 外 学 術 誌 ) 高 齢 者 家 族 問 題 文 学 評 論 エッセイ 文 庫 新 書 官 公 庁 資 料 JASE 刊 行 物 映 像 資 料 個 人 論 文 雑 誌 記 事 新 聞 記 事 絵 本 写 真 集 マンガ 江 幡 篠 崎 朝 山 石 川 ダイアモンド 文 庫 ほか 6

7 かみむら しげひと かみむら しげひと ウィメンズクリニック ウィメンズクリニック かみむら院長 岡山県 かみむら院長 岡山県 岡山市 医学博士 医学博 士 岡山市 医学博士 ドクター ドクター 連載第 3回 ピルは大丈夫な薬なんでしょうか 高校1年生です 月経痛がひどくて 婦人科を受診したら 子宮内膜症の可能性があると言われて ピルを処方されました ピルは大丈夫な薬なんでしょうか 私の年齢でも飲むものなのでしょうか 月経痛は他の薬では治らないのでしょうか 月経痛は女性の生活においてとても重要なことです したがって 月経痛がある場合はきちんと婦人科を よね 月経は自然のことなんだから我慢しなさいなん 受診する必要があります 婦人科に行ったら内診され て 小さい時から親に言われて 泣く泣く我慢してい るという理由で敬遠される方もいますが 内診が嫌な る人もいますが その痛みがお母さんと同じ痛みとは ことを医師に話せば特に内診はありません お腹の上 限らないし 自然のことではありません からの超音波やくわしく調べたいときは MRI や CT まず月経ですが 卵子の入った袋である卵胞が発育 を撮ります あと採血検査があるくらいです するとその卵胞から卵胞ホルモン エストロゲン の もちろん性行為経験がなければ何も言わなくても内 上昇が始まりその働きで子宮内膜が厚くなります そ 診はありません 月経痛には鎮痛剤 漢方薬 低用量 の後排卵が起き卵胞は黄体に変わりその黄体から黄体 ホルモン剤 OC/LEP が使用されます ただし鎮痛 ホルモン プロゲステロン が分泌し始め 子宮内膜 剤で抑えられないような痛みの場合は積極的に OC/ は血管の豊富な安定したものに変わります LEP を使用してください この薬は子宮内膜症の治 黄体は2週間もしたら消失してホルモンの分泌も低 療にも有効です 下します そのとき内膜は不安定になり酵素の働きで 鎮痛剤で痛みをとっている間に子宮内膜症が進行す 血液に溶かされて子宮の外に排出されます このこと るということも考えられます 子宮内膜症の確定診断 を月経と言います は実際の子宮組織を検査することなので普段の外来診 ということは 自然の流れでいけば妊娠する予定で 察では確定させれないこともよくあります したがっ 子宮内膜は厚くなり 排卵が起きているにもかかわら て重症な月経痛の場合は子宮内膜症であることを視野 ず 妊娠しないために子宮は予定外のことに慌てて に入れて OC/LEP を使って治療する方が安心です 月経を起こしているということになります つまり月 月経が3か月以上こない人 3週間以内に2回以上 経は毎回起きる予定外の事象であり そのために体に くる人 月経が 10 日以上続く人 月経痛がひどく毎 いろいろな不調が起きるのです そんなわけで月経痛 回鎮痛剤を服用する人 試験や試合 大会 実習など や PMS 月経前症候群 などは自然に起きるどうしよ で月経をずらす必要がある人は必ず婦人科を受診して うもないことではなく積極的に回避するべきことなの いただきたいし もちろん検査も必要になるでしょう です がこの時にする検査は採血検査とお腹の上からの超音 月経痛にはいろいろな原因があります 子宮内膜症 波検査くらいです 特に恥ずかしい検査や怖い検査は や子宮筋腫 クラミジア感染症などの病気が原因の場 ありません 先生方や親は積極的に生徒に受診を勧め 合 器質的 子宮の形や位置その他 機能的な問題 る義務があります で起きているものなどです 若いからといって子宮筋 月経痛を訴えてきた女子には必ず産婦人科受診を勧 腫や子宮内膜症がないということはありません 子宮 めてください その子の人生観が変わること間違いな 内膜症などは案外高い確率で存在します しです 7 OC 経口避妊薬 ピル LEP 低用量エストロゲン プロゲスチン配 合剤 OC と同等の薬

8 LGBT について 理 解 が 進 む 昨 今 ですが 喧 伝 され ているのはその 中 でも 主 にトランスジェンダーにつ いてです 先 月 の 岩 室 先 生 のお 話 では MSM という 男 性 と 性 交 する 男 性 の 話 がありました それは 単 に 男 性 同 性 愛 者 のゲイだけではなく プレイとして 男 性 と 性 行 為 をする 男 性 を 含 み 肛 門 性 交 をすることからそ のリスクを 考 える 必 要 があります テレビのバラエティ 番 組 などでは おかまやオネエ など 女 性 装 の 男 性 や 男 性 同 性 愛 者 性 同 一 性 障 害 の MTF など 様 々な 人 が 登 場 しますが 誤 解 を 恐 れ ずに 言 えば すべて 生 物 的 には 元 男 性 の 方 ばかりで す 男 性 装 の 女 性 や 生 物 的 には 女 性 のオッサン 女 性 同 性 愛 者 性 同 一 性 障 害 の FTM は 出 てこないので す なぜでしょうか 性 の 多 様 性 が 進 んでいるようで いて 見 えない 部 分 ではますますオトコとオンナが 分 断 されているような 気 さえしてきます 実 際 女 性 の 同 性 愛 者 や 女 性 とも 性 的 プレイをする 女 性 について 私 たちはどこまで 認 識 したり 理 解 でき ているでしょうか テレビに 出 てくる 人 たちは トラ ンスジェンダーの 中 でも MTF の 方 ばかりで FTM はいません またレズビアンを 公 言 している 芸 能 人 も あまり 出 てきません 少 なくともレズビアンを 売 りに している 当 事 者 はあまり 見 たことがありません もち ろん すべてのゲイや MTF がカミングアウトできて いるわけではないのですが レズビアンや FTM は 世 間 では 目 立 たないように 暮 らしている 傾 向 が 否 めず LGBT の 中 にもこのようにジェンダー 化 された 違 い があります ちなみに 最 近 では SOGI(Sexual Orientation and Gender Identity)という 用 語 が 使 用 され 性 的 指 向 と 性 自 認 というように 二 つのベクトルに 分 けられていま す 性 的 指 向 は 性 的 対 象 が 同 性 に 向 くのか 異 性 に 向 く のかであり 性 自 認 は 自 分 の 性 別 がどちらだと 認 識 し ているのかになります たとえば MTF と 男 性 の 恋 愛 FTM と 女 性 の 恋 愛 MTF と FTM の 恋 愛 は 異 性 愛 であり MTF と 女 性 の 恋 愛 は 同 性 愛 となり い かなる 組 み 合 わせも 有 り 得 ます 実 際 には 性 の 相 談 外 来 以 外 の 産 婦 人 科 の 診 療 の 場 で レズビアンの 方 の 健 康 相 談 を 受 けることはあ まりありません 日 本 では 特 に 女 性 は 自 分 の 性 的 指 向 を 開 示 して 変 な 顔 をされることを 怖 れているようで す 欧 米 ではもう 少 し 堂 々と 人 前 で 仲 良 くする 女 性 同 士 を 見 かけるように 思 います 性 の 相 談 外 来 では ご 自 身 の 健 康 のことではなく 挙 児 希 望 について 相 談 さ れたことがあります レズビアンの 女 性 が 子 どもを 持 つには 誰 かの 精 子 をもらって 片 方 が 産 むとか 養 子 をもらうなどがありますが 現 実 には 養 子 をもらうに は 夫 婦 そろっていることが 条 件 になっています 私 はそのご 相 談 の 場 で 子 宮 がん 健 診 などの 健 康 チェ ックについても 話 をしました アメリカ 女 医 会 で 専 門 看 護 師 や 家 庭 医 向 けの 研 修 会 女 性 の 健 康 講 座 には レズビアンの 健 康 という 項 目 がありました 今 年 は LGBT の 健 康 でした セクシュアリティの 研 修 が 必 修 項 目 に 入 っているのは とても 大 事 なことだと 思 います 異 性 愛 の 女 性 と 同 性 愛 の 女 性 では 何 が 違 うのでしょ うか ある 研 究 によると レズビアンの 女 性 はフルー ツやナッツをあまり 食 べないとか 喫 煙 率 が 高 いそう です これは 単 なる 生 活 習 慣 とも 言 えますが もしそ うなら 食 生 活 のアドバイスも 必 要 でしょう その 他 には 社 会 的 スティグマのために 家 族 から 拒 否 された り 無 視 されたり 暴 力 を 受 けたり あるいは 法 的 に 不 利 な 状 況 であったり すべてのことを 隠 して 生 き ていたり 健 康 保 険 がなかったりします このようなことが 続 くとうつや 不 安 の 原 因 になりま す そのことが 原 因 なのだと 認 識 できなかったり 自 分 のセクシュアリティを 開 示 することに 不 安 があれ ば 医 師 や 臨 床 心 理 士 に 相 談 する 機 会 がなかなか 持 て 8

9 ません このような 状 況 で 余 計 にレズビアンの 女 性 は いないことになってしまっている 可 能 性 があります レズビアンにも 特 別 な 社 会 的 ニーズが 存 在 しますが それは 医 療 の 現 場 では 見 過 ごされている 領 域 かもしれ ません 健 康 リスクが 増 加 したり 見 過 ごされていて も 言 い 出 せなかったりすることも 想 定 しなければなら ないでしょう 男 性 同 性 愛 の 場 合 は 肛 門 性 交 を 前 提 に 考 えていい と 思 いますが では 女 性 同 士 はどうするのでしょう か 結 合 するには タチ( 太 刀 )とネコ( 受 け 身 )に 分 かれたり あるいは 交 互 にその 役 をするカップルも あるでしょう ディルドという 男 性 のペニスを 模 した 器 具 をハーネスというペニスバンドに 装 着 して 行 うこ ともありますし 道 具 なしでお 互 いのペッティングで 相 手 をオーガズムに 導 く 場 合 もあるようです 性 の 遊 びはそもそも 多 様 なのですから もちろん 同 性 愛 にも 定 型 はありません しかし 時 には 女 性 同 士 なら 性 感 染 症 もないし と 安 心 しているととんでもないことになります どち らかがバイセクシュアルなら 男 性 から 感 染 症 をもらう 可 能 性 もありますし 女 性 同 士 でも 妊 娠 はともか く 感 染 が 起 こらないわけではありません 肛 門 性 交 も 想 定 すると 性 的 指 向 がどうであれ 性 自 認 がどう であれ リスクはつきものです 男 性 のパートナーがいない というと 性 的 にア クティブでない という 誤 解 を 招 きやすいものです が 女 性 同 性 愛 者 なら 当 たり 前 です 健 康 管 理 につい ては 女 性 一 般 の 常 識 と 同 等 でほぼよいとは 思 います が 男 性 のパートナーはいないが 女 性 のパートナーが いるということへの 配 慮 がなければ 性 感 染 症 を 疑 う こともしなくなる 可 能 性 があり 疾 病 の 見 逃 しに 繋 が りかねません 昨 今 は 女 性 の 梅 毒 罹 患 率 が 急 上 昇 し ており 同 性 愛 だからといってのんびりしているわけ にはいきません 性 的 にアクティブ であれば 誰 でもリスクを 想 定 することが 大 切 になります 性 の 多 様 性 を 学 校 でどのように 教 えることができる でしょうか 男 女 の 生 殖 性 だけではとても 対 応 できま せん そして 男 性 同 性 愛 者 ではあまり 聞 かれない 子 どものことを 女 性 同 性 愛 者 では 女 同 士 でどうやって 子 どもを 持 つの? と 聞 かれがちなのではないでしょ うか 性 の 多 様 性 といいながら 私 たちは 多 様 な 性 の 中 にも 男 女 の 生 殖 の 性 愛 というような 幻 想 から 簡 単 には 離 れられないようです すべての 人 が 子 どもを 持 つわけではないし 持 てる わけでもない 性 的 指 向 と 生 殖 は 少 し 離 して 考 えても よいのではないでしょうか 教 育 者 側 に 生 殖 と 性 がイ コールであるという 思 い 込 みがあると 子 どもたちに はその 矛 盾 にすぐに 気 づかれてしまうでしょう 一 人 ひとりの 大 人 が 自 分 の 性 のニーズを 認 識 し 他 人 を 傷 つけることなく 表 現 することができれば 子 どもたち も 変 わるでしょう 性 の 研 究 をしている 自 分 からみると この 日 本 の 男 社 会 の 窮 屈 さは 気 の 毒 なようにも 思 います 好 き 好 ん で 檻 の 中 に 入 る 動 物 のようです そしてその 檻 の 中 で 吼 える 男 性 に 付 き 合 う 女 性 もまたさらに 気 の 毒 です そこには 性 のニーズがないか あっても 歪 んだものし かなく そんなものだと 我 慢 していることにすら 気 づ かないで 生 涯 を 終 えるのでしょうか 性 的 マイノリテ ィであるという 自 覚 は どこがどう 違 うのか どうす べき いやどうありたいのかなどさんざん 自 問 を 重 ね て 自 分 らしさに 辿 り 着 く 方 便 のようなものかも 知 れま せん 普 通 だと 思 っている 人 は 案 外 ぞんざいな 性 を 消 費 しているものです 本 当 に 好 きな 人 と 愛 し 合 って 暮 らすこと それに 他 人 の 許 可 など 本 来 必 要 ありません 同 性 婚 に 問 題 点 が あるとするならば それは 結 婚 制 度 そのものの 問 題 点 にほかならないでしょう 同 性 愛 だから 問 題 が 起 こら ないということはないでしょうが 結 婚 制 度 の 破 綻 は 離 婚 の 増 加 や DV など 異 性 間 で 日 常 的 に 起 こって います 男 性 の 平 均 寿 命 が 短 く 女 性 の 方 が 生 き 残 る 可 能 性 の 高 い 高 齢 社 会 では 異 性 婚 をしたところで 財 産 分 与 連 帯 保 証 人 などの 問 題 が 出 てきます 男 性 の 未 婚 率 は 20% 超 女 性 の 未 婚 率 も 10% 超 となり 子 どものい ない 男 女 も 普 通 に 年 齢 を 重 ねていきます 今 までより もこれからを 見 据 えて 誰 もが 生 き 生 きと 自 分 らしく 性 を 楽 しめる 社 会 になっていって 欲 しいと 思 います 9

10 おひとりさまの最期 上野千鶴子著 朝日新聞出版 定価 1400 円 税 師 空き家を ときにそこに住んでいたお年寄りご 看取り難民時代の生き方 死に方 と 借り上げて看取りの場とした ホームホスピス 在宅看取りのための主婦らの 看取り士 チーム 法 どこでどのように最期のときを過ごすのか 過ごす 人として 旅立ち のプロセスをトータルに手伝う ことができるのか それは今日 切実な問題となって NPO とユニークな実践の数々は 老後に不安を抱 きている 本書は 社会学者である上野千鶴子氏が自 く読者に参照すべき情報と 希望を与えてくれる らさまざまな現場に赴き 高齢社会や おひとりさま けれどもさらに深い感動があるのは 著者が制度的 の最期 について考え抜いた一冊だ な提案のほかに 自身の死生観を行間に込めているか 現在 高齢者世帯の4世帯に1世帯は単身者世帯 らだろう 死を待つひとと 二度とないかけがいの で おひとりさま予備軍 でもある夫婦世帯と合わ ない時間を過ごすためにこそ 余命告知はある 生 せると 子との同居世帯の数をはるかに超える つま きるとは迷惑をかけ合うこと 親子のあいだならとめ り 最期は誰でもおひとりさまになる可能性がある時 どなく迷惑をかけてもかまわない と共存をする代わ 代 ならば 施設で看取ってもらえばいーじゃん と りに ちょっとの迷惑を他人同士 じょうずにかけ合 開き直ってみても そちらも順番待ちで 入所要件が うしくみをつくりたいものです 厳しい 病院や施設にも入れず 自宅にも安住できな ところで 上野氏の思考は矛盾も抱えている 徹底 い 看取り難民 が今後 増加するという して自己決定権を主張しながらも 一方で 生ま そうした展望のなか 国は死に場所を自宅に誘導 れるときや生まれ方を選べなかったように 死にどき する方針を立てていて ほぼ在宅 ときどき病院 や死に方も選べない それを選べると思うのは 人間 上野氏の立場も 政府の医療 福祉改革の動機は あ 業を超えた傲慢 だと吐露する あるいは 終末期に げて医療 福祉コストの抑制にあります が 不純な はできるだけ医療が介入しないほうがいいとする反 動機と高齢者の幸福がたまたま一致していたら それ 面 難病による尊厳死の問題となると はぎれが悪 でよし とし それを支持する ただし政府が子供と い 医療の介入を否定せず 自死を簡単に自己決定に 老親の同居に期待するのに対して 上野氏の理想は 委ねようとはしない どんな医療でもそれは死や病に 世帯分離を前提とした上での 在宅医療や在宅での看 対する介入であり 年齢も症状も相対的な条件の違い 取りの実現にある 同居家族がいなくても 自宅で人 でしかないはずだが あるいは 全体を 家族は抑圧 生の幕引きができる社会を目指す 的な関係だとする論調が貫いているが じゃあ家族を ナースコールを押して5分以内に駆けつけてくれ 再評価せずに超高齢化社会を乗り切れるのか という るのが病院なら 15 分待てばよいのが訪問看護 と 疑問 いう表現には唸ったが 24 時間対応の巡回訪問介護 しかしこれらはすぐに答えの出ない問いであり そ 24 時間対応の訪問看護 24 時間対応の訪問医療の3 こにある矛盾を矛盾のままに受け止めることもまた誠 点セットがあれば 在宅ひとり死 は可能だという 実さである 著者にはかつて 文学を社会学する と そして そうした方向での試みをしているひとたちに 謳った著作があったが この本はさながら 社会学を ついてのレポートが 本書の議論にリアリティを与え 文学する というべき奥行きと 死への静逸な眼差し ている 訪問医療で 在宅ホスピス を実践する医 を持っている 作家 伏見憲明 10

11 研 究 会 研 修 会 等 の 情 報 を 下 記 まで 郵 送 または Fax でお 寄 せください 文 京 区 小 石 川 春 日 尚 学 ビル B1 日 本 性 教 育 協 会 JASE ジャーナル 係 全 国 性 教 育 研 究 団 体 連 絡 協 議 会 第 46 回 全 国 性 教 育 研 究 大 会 第 26 回 関 東 甲 信 越 静 性 教 育 研 究 大 会 " 思 春 期 に 寄 り 添 う プログラム 1 日 目 :10:00 10:50 開 会 行 事 挨 拶 祝 辞 開 催 地 報 告 次 期 開 催 地 挨 拶 11:00 11:50 基 調 講 演 性 教 育 のこれからに 期 待 すること( 仮 題 ) 13:00 14:30 特 別 講 演 Ⅰ 10 代 からの 情 報 キャッチボール 入 門 下 村 健 一 14:35 16:15 特 別 講 演 Ⅱ セレブオネエ ピカ 子 とドクター 北 村 思 春 期 を 語 る 本 田 ヒカル(ピカ 子 ) 北 村 邦 夫 16:45 18:15 懇 親 会 前 橋 テルサ 12 階 ( 会 費 5,000 円 参 加 自 由 ) 2 日 目 :9:30 12:00 分 科 会 小 学 校 における 性 教 育 の 実 践 中 学 校 における 性 教 育 の 実 践 13:00 15:50 課 題 別 講 義 8 月 5 日 8 月 6 日 高 等 学 校 における 性 教 育 の 実 践 特 別 支 援 学 校 における 性 教 育 の 実 践 IT 社 会 における 性 教 育 の 実 践 相 談 機 関 における 性 教 育 の 実 践 女 の 子 の 性 をめぐって 女 性 アスリートを 応 援 しよう! 蓮 尾 豊 (あおもり 女 性 ヘルスケア 研 究 所 所 長 ) 若 者 のライフデザインをめぐって どう 伝 える 産 むと 働 く 種 部 恭 子 ( 女 性 クリニック We! TOYAMA 院 長 ) 男 の 子 の 性 をめぐって 思 春 期 男 子 への 性 教 育 再 考! 今 井 伸 ( 聖 隷 浜 松 病 院 泌 尿 器 科 主 任 医 長 ) 思 春 期 のDVをめぐって 思 春 期 外 来 メール 相 談 から 見 える 現 状 とサポート 上 村 茂 仁 (ウィメンズクリニックかみむら 院 長 ) 施 設 で 暮 らす 子 どもたちをめぐって 社 会 的 養 護 としての 性 の 支 援 を 学 ぼう 佐 々 木 玄 ( 児 童 養 護 施 設 エス オー エスこどもの 村 ) ピアカウンセリングをめぐって 思 春 期 ピアカウンセリングからの 発 信 池 田 優 子 ( 高 崎 健 康 福 祉 大 学 保 健 医 療 学 部 看 護 学 科 学 科 長 ) 会 場 前 橋 テルサ( 前 橋 市 千 代 田 町 TEL ) 参 加 費 問 い 合 わせ 先 等 問 合 せ 先 受 付 ) 定 員 締 切 / 400 名 平 成 28 年 7 月 15 日 締 切 (ただし 定 員 になり 次 第 締 切 ) 11

12 7 1 ( 金 ) 7 3 ( 日 ) 日 本 家 族 計 画 協 会 第 12 回 ピアカウンセラー 養 成 者 養 成 セミナー( 前 期 ) 講 師 : 高 村 寿 子 ( 自 治 医 科 大 学 名 誉 教 授 日 本 ピアカウンセリング ピアエディケーション 研 究 会 代 表 )ほか プログラム 前 期 :ベーシックコース 後 期 :スキルアップコースは 11/14( 土 ) 1 5( 日 ) 開 催 1 日 目 : ピアカウンセリング 事 業 の 目 的 と 具 体 的 な 展 開 健 やか 親 子 21( 第 2 次 ) について エンカウンター 演 習 Ⅰ 構 成 的 グループエンカウンター 総 論 エンカウンター 演 習 Ⅱ Ⅲ ほか 2 日 目 :ピアカウンセリング 理 論 / 基 本 概 念 ピアカウンセリング8つの 誓 約 ピアカウンセリング ベーシックスキル ほか 3 日 目 :エンカウンター 実 習 準 備 Ⅱ エンカウンター 実 習 発 表 試 験 評 価 まとめ クロージング 会 場 保 健 会 館 新 館 多 目 的 ホール( 東 京 都 新 宿 区 市 谷 田 町 1ー 10) 問 い 合 わせ 先 等 受 講 料 / 前 期 77,760 円 + 税 定 員 / 18 名 対 象 / 心 身 ともに 健 康 で 本 セミナー 受 講 後 関 連 領 域 ピアカウンセラーを 養 成 することができる 者 または 今 後 養 成 を 検 討 している 者 で 以 下 の(A)(B)(C)のいずれかに 該 当 する 者 (A) 思 春 期 保 健 相 談 士 又 は 当 該 分 野 に 関 する 研 修 会 セミナー 等 を 修 了 した 者 (B) 教 育 機 関 等 で セクシュアリティ 又 は 当 該 分 野 に 関 して 教 授 研 究 している 者 (C) 思 春 期 又 は 当 該 分 野 で 対 象 となる 人 々について 理 解 し これまで 支 援 活 動 などの 実 践 活 動 を 行 っている 者 問 合 せ 先 / 東 京 都 新 宿 区 市 谷 田 町 1-10 保 健 会 館 新 館 一 般 社 団 法 人 日 本 家 族 計 画 協 会 研 修 担 当 TEL FAX URL 後 援 / 厚 生 労 働 省 公 益 社 団 法 人 日 本 助 産 師 会 日 本 性 教 育 協 会 支 援 者 のための 研 修 講 座 ( 土 ) 2016 年 性 を 語 る 会 第 110 回 シンポジウム コース A コース 定 員 60 名 (すべての 方 が 対 象 ) B コース 定 員 30 名 (A コース 全 期 を 修 了 した 方 が 対 象 ) SANE コース 定 員 30 名 ( 看 護 職 の 女 性 が 対 象 ) 日 程 1 期 7 月 16 日 ( 土 ) 17 日 ( 日 ) 2 期 11 月 5 日 ( 土 ) 6 日 ( 日 ) 3 期 2017 年 2 月 11 日 ( 土 ) 12 日 ( 日 ) 会 場 東 京 有 明 医 療 大 学 ( 東 京 都 江 東 区 有 明 2-9-1) 主 催 問 い 合 わせ 先 等 主 催 / NPO 法 人 女 性 の 安 全 と 健 康 のための 支 援 教 育 センター 問 合 せ 先 / 東 京 都 文 京 区 本 郷 ベルスクエア 本 郷 7 階 FAX 警 告 ネット 依 存! 危 険 ドラッグ 大 麻 依 存! 内 容 なぜ 依 存 にはまってしまうのか を 討 議 撮 影 を 許 可 された 各 種 の 危 険 ドラッグなどを 映 像 で シンポジウム: 専 門 のパネリストによる 依 存 症 の 科 学 と 危 険 ドラッグおよび 大 麻 依 存 について 会 場 アーニホール ( 東 京 都 世 田 谷 区 用 賀 3-5-6) 問 い 合 わせ 先 等 性 を 語 る 会 事 務 局 担 当 : 平 亜 里 東 京 都 世 田 谷 区 用 賀 アーニ 出 版 内 TEL FAX

13 8 5 ( 金 ) 8 7 ( 日 ) 第 23 回 AIDS 文 化 フォーラム in 横 浜 つながる ひろがる わかちあう 1994 年 エイズ 国 際 会 議 を 契 機 にはじまった 市 民 による AIDS 文 化 フォーラム in 横 浜 文 化 の2 文 字 それはフォーラムが 医 療 や 福 祉 の 問 題 だけでなく すべての 人 間 が HIV/AIDS に 関 わりを 持 ちながら 日 常 の 生 活 社 会 的 活 動 を 行 っているという 側 面 を 大 切 にしたいから... フォーラムは 今 年 も 教 育 医 療 看 護 女 性 薬 害 PLWHA 人 権 社 会 問 題 セクシュ アリティ 国 際 etc... 多 くの 社 会 的 課 題 を 考 える 場 となります 主 なプログラム ( 詳 細 はホームページをご 覧 ください) 1 日 目 10:00 オープニング: 脳 性 まひの 障 がいを 持 つ 熊 谷 晋 一 郎 先 生 と 自 立 は 依 存 先 を 増 やすこと 希 望 は 絶 望 をわかちあうこと について 考 えます 15:30 講 演 会 ( 講 師 松 本 俊 彦 氏 ):HIV/AIDS だけでなく 自 傷 行 為 薬 物 依 存 若 者 たちと 向 き 合 う 今 最 も 熱 い 精 神 科 医 2 日 目 10:00 講 演 会 ( 講 師 上 村 茂 仁 氏 ): 若 者 の 相 談 に 答 え 性 トラブル デート DV 予 防 など 若 者 へメッセ ージを 追 求 する 産 婦 人 科 医 13:00 講 演 会 ( 講 師 水 谷 修 ): 薬 物 いじめ HIV など 様 々な 視 点 で 若 者 を 取 り 巻 く 問 題 について 語 る 毎 日 開 催 HIV/AIDS 入 門 講 座 初 めての 方 にオススメ! HIV/AIDS( エイズ ) の 基 本 と 最 新 事 情 が 学 べる 講 座 です 会 場 かながわ 県 民 センター( 神 奈 川 県 横 浜 市 神 奈 川 区 鶴 屋 町 ) 問 い 合 わせ 先 等 参 加 費 / 自 由 参 加 入 場 無 料 問 合 せ 先 / AIDS 文 化 フォーラム in 横 浜 事 務 局 横 浜 市 中 区 常 盤 町 1-7 横 浜 YMCA 内 TEL URL 年 3 月 WAS 諮 問 委 員 会 で 承 認 された 改 訂 版 性 の 権 利 宣 言 を 増 補 増 補 版 セクシュアル ヘルスの 推 進 行 動 のための 提 言 主 な 内 容 日 本 語 版 監 修 松 本 清 一 宮 原 忍 B5 判 :72 頁 頒 価 800 円 セクシュアル ヘルスの 特 徴 セクシュアル ヘルス 上 の 留 意 点 と 問 題 セクシュアル ヘルス 増 進 のための 行 動 と 戦 略 /WAS の 性 の 権 利 宣 言 ( 初 版 )/WAS の 性 の 権 利 宣 言 ( 改 訂 版 ) 送 料 :1 冊 250 円 2 冊 7 冊 360 円 8 9 冊 510 円 冊 870 円 13 冊 19 冊 1180 円 20 冊 以 上 無 料 性 教 育 ハンドブック Vol.6 ありのままのわたしを 生 きる ために 土 肥 いつき 著 A5 判 :86 頁 頒 価 500 円 主 な 内 容 港 にて( 自 分 史 の 試 み )/ 船 出 のとき( 小 さなトゲのような 思 い )/ 帆 をあげる( 教 員 生 活 のはじまり )/ 舵 を 切 る( 身 体 改 造 の 開 始 )/ 嵐 の 中 で / かすかに 見 えた 航 路 / 新 たな 旅 へ 著 者 プロフィール 1985 年 より 京 都 府 立 高 校 教 員 セクシュアルマイノリティ 教 職 員 ネットワーク 副 代 表 トランスジェンダー 生 徒 交 流 会 世 話 人 まんまるの 会 ( 関 西 医 科 大 学 附 属 病 院 ジェンダークリニッ ク 受 診 者 の 会 ) 世 話 人 代 表 など 映 画 coming out story に 出 演 既 刊 性 教 育 ハンドブック 性 教 育 ハンドブック Vol.5 21 世 紀 の 課 題 = 今 こそ エイズを 考 える 池 上 千 寿 子 著 A5 判 68 頁 500 円 性 教 育 ハンドブック Vol.4 性 教 育 の 歴 史 を 尋 ねる 戦 前 編 茂 木 輝 順 著 A5 判 92 頁 500 円 送 料 :1 4 冊 180 円 5 冊 8 冊 360 円 9 冊 510 円 冊 870 円 15 冊 19 冊 1180 円 20 冊 以 上 無 料 JASE ホームページ からお 申 し 込 みいただけます または TEL FAX

た 方 が 良 いと 思 います そのモチベーションが 色 々なところに 活 きてくること もありますので ( 他 の 生 徒 を 指 して) 将 来 どんな 職 業 に 就 きたいですか 学 生 : 法 曹 三 者 になりたいです 室 谷 先 生 :それは 何 でですか? 学 生 : 何 となくで

た 方 が 良 いと 思 います そのモチベーションが 色 々なところに 活 きてくること もありますので ( 他 の 生 徒 を 指 して) 将 来 どんな 職 業 に 就 きたいですか 学 生 : 法 曹 三 者 になりたいです 室 谷 先 生 :それは 何 でですか? 学 生 : 何 となくで 2011 年 10 月 20 日 ロイヤリング 講 義 講 師 : 弁 護 士 室 谷 光 一 郎 先 生 文 責 須 藤 勇 人 ジェンダー セクシュアリティの 法 律 問 題 世 の 中 は 法 律 だけで 動 いている 訳 ではないので 色 々なものに 目 を 向 けなけれ ばいけないと 考 えています 法 律 馬 鹿 になってしまうと 経 済 や 社 会 の 状 況 が 読 めなくなってしまいます

More information

超ヒントプレミア091111

超ヒントプレミア091111 こんにちは すずりょうこと 鈴 木 領 一 です 番 組 すずりょうの ビジネスの 超 ヒント! プレミアム のご 案 内 をさせていただき ます ( 最 後 に 一 万 円 相 当 のプレゼントのご 案 内 がございます) この 番 組 のタイトルをご 覧 になられて 初 めて 目 にするキーワードがあったと 思 います ビジネスの 超 ヒント! というキーワードです この 意 味 をまず 解 説

More information

<817590D482BF82E182F1837C83588367817682C6817593BD96BC8F6F8E59817682C982C282A282C482CC964093498C9F93A2>

<817590D482BF82E182F1837C83588367817682C6817593BD96BC8F6F8E59817682C982C282A282C482CC964093498C9F93A2> 赤 ちゃんポスト と 匿 名 出 産 についての 法 的 検 討 平 成 18 年 12 月 弁 護 士 由 井 照 二 熊 本 市 の 病 院 で 提 案 された 赤 ちゃんポスト 設 置 問 題 と これに 関 連 する 匿 名 出 産 についての 法 律 問 題 の 検 討 内 容 を 以 下 のとおり 検 討 いたします 1はじめに 1この 検 討 書 は いわゆる 赤 ちゃんポスト との

More information

3

3 科 学 と 人 間 講 義 (14 年 夏 学 期 ) 第 9 回 : 人 種 主 義 の 興 隆 と 急 進 化 [ 続 ] (2014 年 6 月 13 日 ( 金 )) 4. 人 種 主 義 の 擬 似 科 学 性 と 恣 意 性 (1) 疑 似 科 学 性 * 人 種 間 優 劣 を 前 提 にした 生 物 学 者 人 類 学 者 医 師 たち 人 種 主 義 の 証 明 のために 科 学

More information

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 議 事 録 招 集 期 日 平 成 28 年 2 月 12 日 ( 金 ) 場 所 市 役 所 7 階 第 5 室 開 2 月 12 日 午 後 2 時 00 分 遠 藤 英 樹 閉 2 月 12 日 午 後 3 時 25 分 遠 藤 英 樹 遠 藤 英 樹 代 理 早 舩 直 彦 出 席 状 況 駒 﨑 繁 夫 出 欠 石 塚 京 子 出 欠 谷

More information

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版 育 児 休 業 Q&A 平 成 26 年 改 定 県 立 学 校 版 教 育 人 事 課 目 次 育 児 休 業 の 意 義 目 的 1 Q1 育 児 休 業 の 目 的 は? Q2 育 児 休 業 を 取 得 することによってどういう 効 果 があるの? 育 児 休 業 をすることができる 職 員 2 Q3 誰 でも 育 児 休 業 をすることができるの? Q4 育 児 休 業 中 の 身 分 はどうなるの?

More information

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企

平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 鹿 島 鉄 道 跡 専 用 道 走 BRT 平 2 春 健 喜 昨 振 返 経 済 厳 状 況 下 就 職 戦 線 氷 河 期 呼 冷 込 続 県 景 持 直 兆 回 復 至 停 滞 味 感 じ 私 歩 歩 歩 始 駅 空 港 玄 関 口 位 置 づ 専 用 道 整 備 昨 8 各 面 完 好 評 雇 用 環 境 等 目 指 企 誘 致 企 誘 致 推 室 努 結 柏 原 運 分 野 統 合 央 笑

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20939693FA97708B4C8ED28DA7926B89EF2D90AB94C68DDF2094928D95>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20939693FA97708B4C8ED28DA7926B89EF2D90AB94C68DDF2094928D95> 平 成 24 年 12 月 12 日 ( 水 ) 性 犯 罪 被 害 者 の 現 状 と 公 的 医 療 支 援 の 問 題 点 - 産 婦 人 科 医 会 の 調 査 より- 日 本 産 婦 人 科 医 会 常 務 理 事 母 子 愛 育 会 愛 育 病 院 安 達 知 子 性 犯 罪 の 分 類 Wikipediaより 暴 力 的 性 犯 罪 強 姦 強 制 わいせつ 強 盗 強 姦 わいせつ

More information

主 な 活 動 は4つで1サポート 事 業 2 普 及 啓 発 事 業 3 提 言 事 業 4 調 査 事 業 提 言 活 動 は 社 会 的 影 響 の 大 きい 議 員 等 の 不 適 切 発 言 に 対 する 要 望 避 難 所 での 配 慮 申 し 入 れ 等 調 査 研 究 では 2011

主 な 活 動 は4つで1サポート 事 業 2 普 及 啓 発 事 業 3 提 言 事 業 4 調 査 事 業 提 言 活 動 は 社 会 的 影 響 の 大 きい 議 員 等 の 不 適 切 発 言 に 対 する 要 望 避 難 所 での 配 慮 申 し 入 れ 等 調 査 研 究 では 2011 第 3 回 神 戸 市 人 権 教 育 啓 発 に 関 する 基 本 計 画 有 識 者 検 討 会 会 議 録 要 旨 会 議 次 第 開 会 議 題 (1) 性 の 多 様 性 について 報 告 (2) 意 見 交 換 閉 会 日 時 : 平 成 27 年 8 月 3 日 ( 月 )13:00~15:00 場 所 : 市 役 所 2 号 館 2 階 2022 会 議 室 出 席 者 ( 委 員

More information

資料3-2

資料3-2 資 料 3-2 改 訂 案 ( 昨 年 からの 変 更 点 は 赤 字 ) 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 して 平 成 28 年 版 データ 政 策 方 針 決 定 過 程 への 女 性 の 参 画 社 会 のあらゆる 分 野 において 2020 年 までに 指 導 的 地 位 ( )に 女 性 が 占 める 割 合 を 少 なくとも 30% 程 度 とする 目 標 を 設

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 40 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 委 員 長 藤 田 義 嗣 委 員 ( 委 員 長 職 務 代 理 者 ) 土 井 真 一 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 ( 教 育 長 ) 河 原

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478> 資 料 1 ( 宗 片 委 員 提 出 資 料 ) 災 害 時 における 女 性 のニーズ 調 査 ~なぜ 防 災 災 害 復 興 に 女 性 の 視 点 が 必 要 か~ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 イコールネット 仙 台 宗 片 恵 美 子 はじめに 宮 城 県 沖 地 震 発 生 確 率 10 年 以 内 70% 程 度 20 年 以 内 90% 程 度 以 上 30 年 以 内 99%

More information

療 を 受 ける 者 に 厳 格 に 強 いるべき 規 則 ではなく 当 事 者 がガイドラインを 遵 守 しなければ その 後 の 治 療 を 受 けられないといった 懲 罰 的 な 対 応 を 強 制 するための 規 則 でもない 柔 軟 性 のない 厳 格 な 規 則 として 受 け 止 めら

療 を 受 ける 者 に 厳 格 に 強 いるべき 規 則 ではなく 当 事 者 がガイドラインを 遵 守 しなければ その 後 の 治 療 を 受 けられないといった 懲 罰 的 な 対 応 を 強 制 するための 規 則 でもない 柔 軟 性 のない 厳 格 な 規 則 として 受 け 止 めら 性 同 一 性 障 害 に 関 する 診 断 と 治 療 のガイドライン( 第 3 版 )の 実 地 診 療 の 手 引 き 日 本 精 神 神 経 学 会 性 同 一 性 障 害 に 関 する 委 員 会 はじめに 本 稿 は 性 同 一 性 障 害 に 関 する 診 断 と 治 療 のガイドライン( 第 3 版 ) ( 以 下 ガイド ラインと 記 す)に 沿 って 実 地 診 療 に 当 たろうとする

More information

スライド 1

スライド 1 1. 認 知 症 総 論 概 念 症 状 ~ 治 療 予 防 のまとめ 2. 高 齢 社 会 と 認 知 症 3. ケアの 変 革 京 都 文 書 厚 生 労 働 省 プロジェクト オレンジプラン 認 知 症 の 定 義 いったん 正 常 に 発 達 した 知 的 機 能 が 後 天 的 な 脳 の 障 害 によって 持 続 的 に 低 下 し 複 数 の 認 知 障 害 があるために 社 会 生

More information

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要

1) 保 育 所 認 定 こども 園 地 域 型 保 育 とは 保 育 所 共 働 きなど 家 庭 で 保 育 ができない 保 護 者 に 代 わって 保 育 を 行 なう 児 童 福 祉 施 設 * 利 用 時 間 : 朝 ~ 夕 (0 歳 ~ 満 3 歳 未 満 ) 3 号 認 定 が 必 要 ~ 保 育 所 認 定 こども 園 (2 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け~ 平 成 28 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 利 根 町 役 場 子 育 て 支 援 課 子 ども 福 祉 係 新 制 度 では 幼 稚 園 や 認 定 こども 園 保 育 所 等 を 利 用 するために 子 どものための 教 育 保 育 給 付 にかかる 認 定 を 受 けていただく

More information

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の

( 別 紙 ) 発 言 要 旨 ( 委 員 長, 学 識 経 験 者 委 員, 弁 護 士 委 員, 検 察 官 委 員, 裁 判 官 委 員, 事 務 担 当 者 ) 少 年 事 件 の 手 続 と 保 護 的 措 置 について, 感 想,ご 意 見 などを 伺 いたい 家 裁 に 来 る 前 の 大 津 家 庭 裁 判 所 委 員 会 議 事 録 1 日 時 平 成 20 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 2 場 所 大 津 家 庭 裁 判 所 本 館 大 会 議 室 3 出 席 者 ( 委 員 ) 五 十 音 順 敬 称 略 飯 田 喜 信, 小 川 素 子, 國 松 完 二, 甲 津 貴 央, 酒 井 康 夫, 十 倉 良

More information

平成26年試験問題AP-4.indd

平成26年試験問題AP-4.indd a 0 7 0 4 0 0 0 0 a 平 成 26 年 保 育 士 試 験 問 題 児 童 家 庭 福 祉 ( 選 択 式 20 問 ) 指 示 があるまで 開 かないこと 解 答 用 紙 記 入 上 の 注 意 事 項 1 解 答 用 紙 と 受 験 票 の 受 験 番 号 が 同 じであるか カナ 氏 名 科 目 名 を 確 認 し 誤 り がある 場 合 は 手 を 挙 げて 監 督 員 に

More information

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc

Microsoft Word - NOTES② 月号(宮木).doc 2 電 話 勧 誘 訪 問 販 売 DMに 対 する 生 活 者 意 識 研 究 開 発 室 宮 木 由 貴 子 - 要 旨 - 1 内 閣 府 は 2005 年 に 策 定 された 消 費 者 基 本 計 画 において 消 費 者 が 望 まないのに 勧 誘 を 受 け る いわゆる 不 招 請 勧 誘 について 何 らかの 規 制 に 関 する 一 定 の 結 論 を 得 るとしている こ うした

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682518E9F966894C682DC82BF82C382AD82E8908490698C7689E68169916688C4816A8E9197BF95D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E682518E9F966894C682DC82BF82C382AD82E8908490698C7689E68169916688C4816A8E9197BF95D22E646F63> 第 2 次 久 留 米 市 防 犯 まちづくり 推 進 計 画 ( 素 案 ) 資 料 編 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の 防 犯 意 識 久 留 米 市 目 次 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の 防 犯 意 識 1 犯 罪 の 現 状 P1 2 暴 力 団 の 情 勢 P10 3 少 年 非 行 の 現 状 P12 4 市 民 の 防 犯 意 識 P15 犯 罪 の 現 状 と 市 民 の

More information

Microsoft Word - 210J4055.docx

Microsoft Word - 210J4055.docx 修 士 論 文 ( 要 旨 ) 2012 年 1 月 学 校 における 子 どもの 居 場 所 づくりの 課 題 と 方 法 の 検 討 不 登 校 児 を 中 心 にー 指 導 茂 木 俊 彦 教 授 心 理 学 研 究 科 健 康 心 理 学 専 攻 学 籍 番 号 210J4055 氏 名 窪 田 清 美 目 次 序 第 1 章 居 場 所 をめぐる 問 題 の 所 在 第 2 章 居 場 所

More information

○北海道青少年保護育成条例(昭和30年4月2日条例17号)の一部を改正する新旧対照表

○北海道青少年保護育成条例(昭和30年4月2日条例17号)の一部を改正する新旧対照表 北 海 道 青 少 年 健 全 育 成 条 例 ( 昭 和 30 年 4 月 2 日 条 例 第 17 号 ) 沿 革 昭 和 35 年 4 月 27 日 条 例 第 18 号 38 年 3 月 26 日 第 4 号 41 年 4 月 11 日 第 23 号 48 年 4 月 1 日 第 27 号 53 年 3 月 31 日 第 7 号 平 成 2 年 3 月 31 日 第 8 号 4 年 3 月

More information

( 岐 阜 商 業 高 等 学 校 ) (4) 報 第 5 号 岐 阜 市 立 学 校 等 の 体 育 施 設 の 開 放 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について( 市 民 体 育 課 ) (5) 第 34 号 議 案 岐 阜 市 教 育 委 員 会 の 附

( 岐 阜 商 業 高 等 学 校 ) (4) 報 第 5 号 岐 阜 市 立 学 校 等 の 体 育 施 設 の 開 放 に 関 する 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について( 市 民 体 育 課 ) (5) 第 34 号 議 案 岐 阜 市 教 育 委 員 会 の 附 平 成 26 年 第 6 回 岐 阜 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 4 月 25 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 2 場 所 中 央 青 少 年 会 館 研 修 室 1 3 出 席 委 員 後 藤 委 員 長 矢 島 委 員 中 島 委 員 小 野 木 委 員 早 川 教 育 長 4 説 明 のために 出 席 した 事 務 局 の 職

More information

放送大学-表紙

放送大学-表紙 放送大学を利用して 大学評価 学位授与機構で 学士を得ようとする方へ 平成24 2012 年度 イメージキャラクター まなぴー 平成24 2012 年度 放送大学を利用して大学評価 学位授与機構で学士を得ようとする方へ 261-8586 千葉市美浜区若葉2-11 電話番号 043-276-5111 総合受付 月 金 9時 18時 祝日を除く 音声ガイダンスに従って番号を選択してください 学生サポートセンターにつながります

More information

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定)

Microsoft Word - 5月定例教委議事録(確定) 5 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 20 日 ( 金 ) 午 後 3 時 15 分 ~ 午 後 4 時 50 分 開 催 場 所 県 教 育 委 員 会 室 出 席 委 員 教 育 長 青 木 洋 委 員 ( 教 育 長 職 務 代 理 者 ) 藤 田 義 嗣 委 員 河 上 ひとみ 委 員 宇 野 正 章 委 員 土 井 真 一 1 開 会 教

More information

Ⅰ 1 整 理 解 雇 の 判 断 と 問 題 点 整 理 解 雇 の 効 果 過 剰 雇 用 が 発 生 し しかも 経 営 の 先 行 きが 不 透 明 であるときは 会 社 としては 過 剰 雇 用 を 速 やかに 解 消 することが 求 められます 過 剰 雇 用 の 状 態 を 放 置 し

Ⅰ 1 整 理 解 雇 の 判 断 と 問 題 点 整 理 解 雇 の 効 果 過 剰 雇 用 が 発 生 し しかも 経 営 の 先 行 きが 不 透 明 であるときは 会 社 としては 過 剰 雇 用 を 速 やかに 解 消 することが 求 められます 過 剰 雇 用 の 状 態 を 放 置 し 整 理 解 雇 の 実 務 労 務 管 理 Ⅰ 整 理 解 雇 の 判 断 と 問 題 点 1. 整 理 解 雇 の 効 果 2. 整 理 解 雇 の 問 題 点 Ⅱ 整 理 解 雇 の 実 施 手 順 1. 解 雇 基 準 の 決 定 2. 解 雇 実 施 の 発 表 3. 解 雇 者 の 人 選 4. 解 雇 の 予 告 5. 解 雇 辞 令 の 交 付 Ⅲ 労 働 組 合 との 関 係 1.

More information

Microsoft Word 制裁強化の動きについて

Microsoft Word 制裁強化の動きについて 最 近 における 制 裁 強 化 の 動 きについて 2013.4.23 連 合 会 館 金 東 鶴 1. 制 裁 期 間 を2 年 に 拡 大 し 継 続 決 定 2. 再 入 国 許 可 の 不 許 可 対 象 の 拡 大 3. 高 校 無 償 化 から 制 度 的 に 締 め 出 すための 省 令 改 正 4. 補 助 金 固 定 資 産 税 についても 締 め 付 け 強 化 か!? 1 [

More information

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464>

<5461726F2D8C928D4E8AC7979D82CC8EE888F882AB2E6A7464> 災 害 発 生 後 における 児 童 生 徒 の 健 康 管 理 の 手 引 き 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 健 康 体 育 課 ま え が き こ の た び の 東 日 本 大 震 災 で は 児 童 生 徒 を 含 む 多 く の 尊 い 命 が 失 わ れ 現 在 も 安 否 が 不 明 な 方 や 被 災 さ れ 避 難 所 等 で の 生 活 を 余 儀 な く さ れ

More information

2007 年 ( 平 成 19 年 )7 月 四 万 十 市 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 策 定 の 趣 旨 1 Ⅱ 基 本 理 念 2 Ⅲ 推 進 方 針 3 1 共 通 事 項 3 2 個 別 事 項 4 (1) 子 ども 4 (2) 女 性 4 (3) 高 齢 者 5 (4) 同 和 問 題 6 (5) 障 害 者 6 (6) ハンセン 病 HIV 感 染 者 等 7 (7) 外 国 人 7

More information

はじめに せんてんせいがんけんかすい 先 天 性 眼 瞼 下 垂 という 病 気 について まぶたの 開 かない 新 生 児 に 巡 り 合 ったことはありませんか? 赤 ちゃんのまぶたが 十 分 に 開 かないことは 決 して 珍 しいことではありません 分 娩 時 の 圧 迫 等 の 影 響 で

はじめに せんてんせいがんけんかすい 先 天 性 眼 瞼 下 垂 という 病 気 について まぶたの 開 かない 新 生 児 に 巡 り 合 ったことはありませんか? 赤 ちゃんのまぶたが 十 分 に 開 かないことは 決 して 珍 しいことではありません 分 娩 時 の 圧 迫 等 の 影 響 で 産 科 のスタッフのみなさんへ 贈 る まぶたの 開 かない 赤 ちゃんに 出 会 ったときの 本 特 定 非 営 利 活 動 法 人 眼 瞼 下 垂 の 会 編 ( 監 修 ) 金 子 博 行 帝 京 大 学 医 療 技 術 学 部 視 能 矯 正 学 科 講 師 はじめに せんてんせいがんけんかすい 先 天 性 眼 瞼 下 垂 という 病 気 について まぶたの 開 かない 新 生 児 に 巡

More information

講 義 内 容 10 月 30 日 ( 木 ) 12:10~ 開 講 日 程 説 明 入 寮 オリエンテーション 問 題 提 起 12:40~13:30 基 調 報 告 地 域 医 療 の 課 題 と 方 向 性 (40 分 ) 質 疑 (10 分 ) 自 治 医 科 大 学 地 域 医 療 学 セ

講 義 内 容 10 月 30 日 ( 木 ) 12:10~ 開 講 日 程 説 明 入 寮 オリエンテーション 問 題 提 起 12:40~13:30 基 調 報 告 地 域 医 療 の 課 題 と 方 向 性 (40 分 ) 質 疑 (10 分 ) 自 治 医 科 大 学 地 域 医 療 学 セ 平 成 26 年 度 トップマネジメントセミナー 地 域 で 支 える 医 療 研 修 報 告 書 講 師 梶 井 英 治 (かじい えいじ) 氏 自 治 医 科 大 学 地 域 医 療 学 センター 長 神 田 健 史 (かんだ たけふみ) 氏 自 治 医 科 大 学 地 域 医 療 学 センター 地 域 医 療 学 部 門 助 教 授 福 田 義 人 (ふくだ よしと) 氏 広 島 県 世 羅

More information

~ 講 義 録 ~ 日 中 韓 には 歴 史 認 識 に 対 する 隔 たりがある 皆 さん こんにちは 本 日 は 戦 後 70 年 の 歴 史 認 識 について 話 してみたいと 思 います ご 承 知 のように 今 年 は 第 二 次 世 界 大 戦 日 本 が 敗 戦 終 戦 を 迎 えてか

~ 講 義 録 ~ 日 中 韓 には 歴 史 認 識 に 対 する 隔 たりがある 皆 さん こんにちは 本 日 は 戦 後 70 年 の 歴 史 認 識 について 話 してみたいと 思 います ご 承 知 のように 今 年 は 第 二 次 世 界 大 戦 日 本 が 敗 戦 終 戦 を 迎 えてか 戦 後 70 年 の 歴 史 認 識 (1) 中 国 と 韓 国 との 関 係 ~ 要 旨 ~ 今 年 は 戦 後 70 年 にあたる 安 部 首 相 が 発 表 しようとしている 談 話 に 対 し 中 国 や 韓 国 からさまざまな 意 見 や 注 文 が 出 ている 確 かにどこの 国 にも 歴 史 を 解 釈 する 権 利 はあるが 公 権 力 の 厳 しい 統 制 によって 自 由 な 発

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6318FCD814088E397C38AD6984182CC964097DF8F858EE78B7982D190458BC697CF979D2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6318FCD814088E397C38AD6984182CC964097DF8F858EE78B7982D190458BC697CF979D2E646F63> 第 1 章 医 療 関 連 の 法 令 遵 守 及 び 職 業 倫 理 1. 医 師 歯 科 医 師 のプロフェショナリズム 我 が 国 では 医 学 の 進 歩 に 伴 い 平 均 寿 命 は 男 性 78 歳 女 性 85 歳 に 達 し 乳 児 死 亡 率 新 生 児 死 亡 率 周 産 期 死 亡 率 の 低 下 妊 産 婦 死 亡 率 の 低 下 心 疾 患 による 年 齢 調 整 死 亡

More information

研究の計画・方法

研究の計画・方法 外 来 患 者 を 対 象 とした 緩 和 ケアに 関 するニーズ 調 査 報 告 書 大 友 宣 1) 佐 野 かず 江 2) 橋 本 勉 3) 1) 社 会 福 祉 法 人 日 本 医 療 伝 道 会 衣 笠 病 院 内 科 医 長 / 湘 南 国 際 村 クリニック 所 長 2) 社 会 福 祉 法 人 日 本 医 療 伝 道 会 衣 笠 病 院 ケアセンター 所 長 3) 社 会 福 祉 法

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 す 上 で 最 も 大 切 なことは 女 性 の 立 場 に 立 って

事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 す 上 で 最 も 大 切 なことは 女 性 の 立 場 に 立 って 町 長 ふれあい 懇 談 会 すこやか 子 育 てミーティング 平 成 26 年 10 月 24 日 ( 土 ) 開 催 実 施 報 告 作 成 境 町 男 女 共 同 参 画 推 進 委 員 会 事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会

More information

Microsoft Word - _0506修正_1-0413Final.doc

Microsoft Word - _0506修正_1-0413Final.doc 見 本 市 のリードが 重 要 情 報 を 公 開 (No.38, 0/04/3) 東 京 ビッグサイトでの 異 様 な 光 景 太 陽 電 池 展 燃 料 電 池 展 二 次 電 池 展 ニュース これが 8 万 人 が 来 場 した 時 の 光 景 来 場 者 の 多 さに 驚 いた もっと 大 きな 会 場 が 必 要 だ の 声 続 出 200 年 3 月 3 日 ( 水 ) 午 前 9 時

More information

休 憩 時 間 休 憩 時 間 は 勤 務 時 間 の 途 中 で 自 分 の 時 間 として 自 由 に 利 用 することが 法 律 で 保 障 されている 時 間 です 学 校 職 場 では1 日 45 分 です 勤 務 する 義 務 がないの で 給 与 の 対 象 外 です 仕 事 による 肉 体 的 精 神 的 な 疲 労 を 回 復 するために 労 働 基 準 法 で 決 められています

More information

保 健 事 業 医 療 1. 母 子 保 健 事 業 2. 成 人 及 び 老 人 保 健 事 業 3. 感 染 症 対 策 4. 予 防 接 種 5. 精 神 保 健 6. 被 爆 者 援 護 7. 難 病 対 策 8.その 他 の 保 健 事 業 等 9. 医 務 薬 務 10. 救 急 医 療 11. 子 ども 発 達 相 談 事 業 保 健 事 業 医 療 1. 母 子 保 健 事 業 大

More information

る 給 与 規 則 におけるこれらに 相 当 するものの 額 の 合 計 額 をいいます なお 退 職 の 日 に 休 職 停 職 減 給 その 他 の 理 由 により 俸 給 の 一 部 又 は 全 部 が 支 給 されていない 場 合 には これらの 理 由 がないと 仮 定 した 場 合 にそ

る 給 与 規 則 におけるこれらに 相 当 するものの 額 の 合 計 額 をいいます なお 退 職 の 日 に 休 職 停 職 減 給 その 他 の 理 由 により 俸 給 の 一 部 又 は 全 部 が 支 給 されていない 場 合 には これらの 理 由 がないと 仮 定 した 場 合 にそ 第 3 章 定 年 後 の 収 入 と 支 出 1 退 職 手 当 制 度 の 概 要 (1) 算 定 式 及 び 支 給 制 限 等 退 職 手 当 は 職 員 が 退 職 した 場 合 に 国 家 公 務 員 退 職 手 当 法 ( 以 下 退 手 法 といいま す )に 基 づいて 支 給 されます 退 職 手 当 は 次 のように 計 算 されます 退 職 手 当 = 基 本 額 ( 退 職

More information

第1回兵庫県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会

第1回兵庫県後期高齢者医療広域連合情報公開・個人情報保護審査会 平 成 24 年 度 第 2 回 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 懇 話 会 議 事 録 1 日 時 平 成 24 年 12 月 20 日 ( 木 ) 午 後 2 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2 場 所 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 議 室 3 出 席 者 (1) 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 懇 話 会 委 員 16

More information

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx

Microsoft Word - ★資料編28年21~44.docx 意 見 書 案 第 7 号 最 低 賃 金 の 改 定 等 に 関 する 意 見 書 日 本 経 済 の 先 行 きについては 雇 用 所 得 環 境 の 改 善 が 続 く 中 で 緩 やかな 回 復 に 向 かう ことが 期 待 される 一 方 昨 年 11 月 に 国 が 発 表 した 一 億 総 活 躍 社 会 の 実 現 に 向 けて 緊 急 に 実 施 すべき 対 策 では 最 低 賃

More information

西予市人口ビジョン

西予市人口ビジョン 西 予 市 人 口 ビジョン 28 年 3 月 西 予 市 目 次 西 予 市 のお 財 布 事 情... 1 Ⅰ 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的... 2 Ⅱ 西 予 市 の 人 口 動 向... 2 1. 人 口 推 移... 2 2. 自 然 増 減... 6 3. 社 会 増 減... 10 Ⅲ 西 予 市 の 将 来 人 口 推 計... 12 1. 市 全 体... 12 ア 推

More information

連合「改正労働契約法」に関する取り組みについて

連合「改正労働契約法」に関する取り組みについて 連 合 第 13 回 中 央 執 行 委 員 会 確 認 /2012.10.18(2012.11.26 改 訂 ) 連 合 改 正 労 働 契 約 法 に 関 する 取 り 組 みについて 1. 改 正 法 成 立 の 経 緯 改 正 労 働 契 約 法 が 2012 年 8 月 3 日 に 成 立 し 同 年 8 月 10 日 に 公 布 された 今 回 の 改 正 内 容 のうち いわゆる 雇

More information

Ⅰ調査の概要160530

Ⅰ調査の概要160530 改 訂 第 2 次 うらやす 男 女 共 同 参 画 プラン 策 定 に 伴 う 調 査 報 告 書 ( 市 民 意 識 調 査 グループインタビュー 調 査 ) 2016( 平 成 28) 年 3 月 浦 安 市 第 1 編 市 民 意 識 調 査 目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1. 調 査 目 的... 1 2. 調 査 方 法 と 回 収 状 況... 1 3. 調 査 項 目... 2 4.

More information

Untitled

Untitled 滋 刑 企 甲 発 第 S0 号 平 成 年 (0)0 月 日 滋 賀 県 警 察 本 部 刑 事 部 刑 事 企 画 課 刑 法 犯 特 別 法 犯 暴 力 団 犯 罪 来 日 外 国 人 犯 罪 凡 例 滋 賀 の 犯 罪 ( 平 成 年 ) 目 次 平 成 年 中 の 主 な 出 来 事 < 解 説 > 平 成 年 の 犯 罪 概 要 < 全 国 統 計 表 > < 本 県 統 計 表 >

More information

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番 マイナンバー 制 度 と その 対 策 と 対 応 評 議 員 経 営 労 務 コンサルタント 部 部 長 大 阪 兵 庫 支 部 長 靱 隆 幸 マイナンバーは 国 内 に 住 所 のある 人 に 割 り 当 てられる12 桁 の 番 号 です 制 度 の 開 始 にあたり 個 人 も 企 業 も 準 備 が 要 ります 各 世 帯 には10 月 に 入 るとマイナンバーを 記 載 した 通 知

More information

タイトル

タイトル 経 済 トレンド 子 ども 手 当 ての 意 義 を 考 える ~ 拙 速 な 廃 止 は 将 来 の 労 働 力 を 質 量 の 両 面 から 減 少 させることに~ 経 済 調 査 部 柵 山 順 子 ( 要 旨 ) 東 日 本 大 震 災 の 復 興 財 源 案 の 一 つとして 子 ども 手 当 ての 廃 止 が 議 論 されている 子 ども 手 当 て 廃 止 が 様 々な 世 帯 にどのような

More information

り 変 更 する 平 成 28 年 7 月 に 着 工 予 定 東 京 都 市 計 画 都 市 再 生 特 別 地 区 ( 大 手 町 一 丁 目 2 地 区 ) 別 紙 5 4 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 が 東 京 メトロ 日 比 谷 線 神 谷 町 駅 から 霞 ヶ 関 駅

り 変 更 する 平 成 28 年 7 月 に 着 工 予 定 東 京 都 市 計 画 都 市 再 生 特 別 地 区 ( 大 手 町 一 丁 目 2 地 区 ) 別 紙 5 4 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 が 東 京 メトロ 日 比 谷 線 神 谷 町 駅 から 霞 ヶ 関 駅 東 京 圏 国 家 戦 略 特 別 区 域 区 域 計 画 1 国 家 戦 略 特 別 区 域 の 名 称 東 京 圏 国 家 戦 略 特 別 区 域 2 法 第 2 条 第 2 項 に 規 定 する 特 定 事 業 の 名 称 及 び 内 容 (1) 名 称 : 国 家 戦 略 民 間 都 市 再 生 事 業 内 容 : 民 間 都 市 再 生 事 業 計 画 の 認 定 に 係 る 都 市 再

More information

担 当 することを 予 定 していますが このような 継 続 雇 用 制 度 でも 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 の 雇 用 確 保 措 置 として 認 められますか Q1 11: 有 期 契 約 労 働 者 に 関 して 就 業 規 則 等 に 一 定 の 年 齢 (60 歳 )に 達 した

担 当 することを 予 定 していますが このような 継 続 雇 用 制 度 でも 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 の 雇 用 確 保 措 置 として 認 められますか Q1 11: 有 期 契 約 労 働 者 に 関 して 就 業 規 則 等 に 一 定 の 年 齢 (60 歳 )に 達 した 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 Q&A ( 高 年 齢 者 雇 用 確 保 措 置 関 係 ) 1. 継 続 雇 用 制 度 の 導 入 Q1 1: 改 正 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 においては 事 業 主 が 高 年 齢 者 雇 用 確 保 措 置 として 継 続 雇 用 制 度 を 導 入 する 場 合 には 希 望 者 全 員 を 対 象 とするものに しなければならないのですか

More information

女を自分にベッタリ依存させる方法

女を自分にベッタリ依存させる方法 こんにちは 古 賀 です あなたは 好 きな 女 性 気 になる 女 性 に 依 存 されたいと 思 いますか? あなた 無 しじゃ 生 きられない と 言 われて ベッタリ 依 存 され 頼 りまくられたいと 思 いますか? まあ 人 によってはウザイと 言 う 人 もいるかもしれませんが ほとんどの 男 性 が 気 になる 女 性 か ら 依 存 されたいと 思 っているのではないかと 思 います

More information

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識 第 1 回 国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 次 第 日 時 平 成 26 年 7 月 23 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 から 場 所 国 保 小 見 川 総 合 病 院 附 属 看 護 専 門 学 校 3 階 講 堂 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 組 合 長 挨 拶 4. 委 員 紹 介 事 務 局 職 員 紹 介 5.

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088C9975C8E73965C97CD926394728F9C8FF097E18EBF8B5E899E939A8F578267826F8C668DDA97702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088C9975C8E73965C97CD926394728F9C8FF097E18EBF8B5E899E939A8F578267826F8C668DDA97702E646F63> 伊 予 市 暴 力 団 排 除 条 例 質 疑 応 答 集 平 成 23 年 10 月 伊 予 市 総 務 部 総 務 課 目 次 総 論 問 1 本 条 例 の 概 要 は 1 問 2 本 条 例 を 制 定 する 目 的 は 1 問 3 本 条 例 の 特 徴 は 2 問 4 全 国 における 暴 力 団 情 勢 は 2 問 5 愛 媛 県 における 暴 力 団 情 勢 は 3 問 6 伊 予

More information

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正

危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 )( 可 児 正 樹 長 南 恒 男 西 嶋 尚 文 ) 2012 年 10 月 13 日 東 京 朝 刊 24 頁 010 叙 位 叙 勲 危 険 業 務 従 事 者 叙 勲 ( 敬 称 略 ) 瑞 宝 双 光 章 警 察 功 労 ( 可 児 正 東 村 山 に 関 する 新 聞 記 事 INDEX 2012 年 10 月 分 ここに 掲 載 されている 記 事 は 切 り 抜 きをファイルし 中 央 図 書 館 に 保 管 しています 見 出 し 掲 載 日 掲 載 紙 朝 夕 刊 ページ 分 類 更 衣 室 盗 撮 目 的 侵 入 容 疑 で 逮 捕 東 村 山 市 保 育 園 職 員 2012 年 10 月 2 日 朝 日 朝 刊 29

More information

Microsoft Word - DV基本計画(第2次)策定にあたっての提言.doc

Microsoft Word - DV基本計画(第2次)策定にあたっての提言.doc 蕨 市 配 偶 者 等 からの 暴 力 の 防 止 及 び 被 害 者 の 支 援 に 関 する 基 本 計 画 ( 第 2 次 ) 策 定 に 向 けての 提 言 平 成 27 年 10 月 26 日 蕨 市 男 女 共 同 参 画 推 進 委 員 会 蕨 市 における 配 偶 者 間 の 暴 力 防 止 および 被 害 者 支 援 の 方 向 性 について 趣 旨 配 偶 者 等 からの 暴 力

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

平 成 26 年 度 厚 生 労 働 省 障 害 者 総 合 福 祉 推 進 事 業 精 神 保 健 福 祉 法 改 正 後 の 医 療 保 護 入 院 の 実 態 に 関 する 全 国 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 公 益 社 団 法 人 日 本 精 神 科 病 院 協 会 精 神 保 健 福 祉 法 改 正 後 の 医 療 保 護 入 院 の 実 態 に 関 する 全 国 調

More information

Microsoft PowerPoint - 無料小冊子0902.pptx

Microsoft PowerPoint - 無料小冊子0902.pptx 開 業 1 2 年 目 の 会 社 が 成 長 していくために 私 たちの 事 務 所 には 開 業 間 もない 会 社 様 などから 毎 年 150 件 以 上 の 無 料 相 談 のご 依 頼 があります また 顧 問 契 約 先 の 会 社 様 の 中 にも 開 業 1 2 年 目 の 会 社 様 が 数 多 く いらっしゃいます こうしたご 相 談 やお 付 き 合 いを 通 じて 分 かってきたことは

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169837A815B83808379815B83579770816A8379815B835794D48D86905582E82E646F63> 香 川 県 人 権 教 育 啓 発 に 関 する 基 本 計 画 人 権 尊 重 社 会 の 構 築 をめざして ( 平 成 25 年 12 月 改 正 ) 香 川 県 目 次 1 は じ め に 1 2 人 権 を め ぐ る 動 き (1) 国 際 社 会 に お け る 取 り 組 み 3 (2) 国 に お け る 取 り 組 み 4 (3) 本 県 に お け る 取 り 組 み 5 3

More information

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 学 手 続 等 8 12 ホームページ 10 13 問 い 合 わせ 先 10 願 書 等 の 記 入

More information

Microsoft Word - 8鶴山2(校正).doc

Microsoft Word - 8鶴山2(校正).doc 子 どもの 遊 びの 実 態 に 関 する 研 究 A Study of Actual Conditions of Children s Play 鶴 山 博 之 TSURUYAMA Hiroyuki 橋 爪 和 夫 1) HASHIZUME Kazuo 中 野 綾 2) NAKANO Aya Ⅰ. 緒 言 子 どもは 遊 びを 経 験 することによってさまざまなことを 学 習 していくといわれている

More information

6 日 ( 月 )13:30~ 生 存 権 裁 判 を 支 える 東 京 連 絡 会 幹 事 会 8 日 ( 水 )14:00~ 中 央 社 保 協 第 11 回 運 営 委 員 会 17:30~ 中 央 社 保 協 第 5 回 組 織 財 政 強 化 委 員 会 9 日 ( 木 )09:30~ 医

6 日 ( 月 )13:30~ 生 存 権 裁 判 を 支 える 東 京 連 絡 会 幹 事 会 8 日 ( 水 )14:00~ 中 央 社 保 協 第 11 回 運 営 委 員 会 17:30~ 中 央 社 保 協 第 5 回 組 織 財 政 強 化 委 員 会 9 日 ( 木 )09:30~ 医 第 46 期 第 3 回 常 任 幹 事 会 報 告 日 時 2016 年 6 月 23 日 ( 木 )13:30~ 会 場 東 京 労 働 会 館 5 階 地 評 会 議 室 出 欠 : 竹 崎 井 手 口 丸 山 岡 村 椎 橋 福 井 西 川 寺 川 相 川 阿 久 津 石 上 小 形 深 沢 西 銘 ( 代 稲 垣 ) 星 杉 山 伊 藤 植 松 佐 々 木 中 村 佐 田 酒 井 水 上

More information

アセスメントはケアプランを 作 成 するのに 必 要 な 情 報 を 収 集 し ニーズを 導 き 出 すため の 根 拠 を 得 る 作 業 です 注 3 上 記 のアセスメントの 定 義 を 参 考 に 私 たちは アセスメントとは 利 用 者 とその 環 境 に 関 する 情 報 の 収 集

アセスメントはケアプランを 作 成 するのに 必 要 な 情 報 を 収 集 し ニーズを 導 き 出 すため の 根 拠 を 得 る 作 業 です 注 3 上 記 のアセスメントの 定 義 を 参 考 に 私 たちは アセスメントとは 利 用 者 とその 環 境 に 関 する 情 報 の 収 集 アセスメント ~ニーズ 確 定 に 向 けて~ 猪 瀬 詩 歩 助 川 哉 太 山 﨑 拓 郎 横 山 喜 香 1.はじめに 私 たちは 社 会 福 祉 援 助 技 術 現 場 実 習 Ⅰ( 以 下 実 習 とする)での 体 験 をグループで 振 り 返 った ケースワークの 振 り 返 りを 行 い 私 たちはアセスメントが 不 十 分 であったと 考 えた そこで アセスメントについて 調 べたところ

More information

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き

Microsoft Word - ★250822【発出版】子ども虐待対応の手引き 第 6 章 1. 各 種 診 断 はどのように 行 うか 児 童 相 談 所 における 子 ども 虐 待 対 応 は 専 門 的 な 科 学 的 知 見 に 基 づき 問 題 の 本 質 背 景 を 分 析 す ることにより 合 理 的 客 観 的 見 地 から 個 々の 事 例 につ の 過 程 が 診 断 であり 診 断 には 児 童 福 祉 司 による 社 会 診 断 児 童 心 理 司 による

More information

市 町 からの 意 見 については 文 章 表 現 の 修 正 等 の 提 案 であり 意 見 を 踏 まえて 修 正 することと した パブリックコメントについては 県 内 外 104 名 から198 件 ( 延 べ277 件 )の 意 見 があり 第 3の2(3) 飼 主 の 役 割 に 不 妊

市 町 からの 意 見 については 文 章 表 現 の 修 正 等 の 提 案 であり 意 見 を 踏 まえて 修 正 することと した パブリックコメントについては 県 内 外 104 名 から198 件 ( 延 べ277 件 )の 意 見 があり 第 3の2(3) 飼 主 の 役 割 に 不 妊 平 成 25 年 度 第 2 回 愛 媛 県 動 物 愛 護 推 進 懇 談 会 の 結 果 1 会 議 の 名 称 平 成 25 年 第 2 回 愛 媛 県 動 物 愛 護 推 進 懇 談 会 2 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 19 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 30 分 まで 3 開 催 場 所 県 庁 第 二 別 館 5 階 第 3 会 議

More information

た また 2 年 ほど 前 から 交 通 課 のおまわりさんと 一 緒 に 高 齢 者 宅 を 回 っ て 警 察 からの 話 を 各 家 庭 にしているので 高 齢 者 に 対 する 浸 透 はしてい ると 思 う ( 警 察 ) 地 元 に 密 着 しているのは 民 生 委 員 であるので 先

た また 2 年 ほど 前 から 交 通 課 のおまわりさんと 一 緒 に 高 齢 者 宅 を 回 っ て 警 察 からの 話 を 各 家 庭 にしているので 高 齢 者 に 対 する 浸 透 はしてい ると 思 う ( 警 察 ) 地 元 に 密 着 しているのは 民 生 委 員 であるので 先 会 議 録 平 成 26 年 7 月 30 日 作 成 平 成 30 年 3 月 末 日 廃 棄 会 議 名 京 都 府 東 山 警 察 署 協 議 会 ( 第 1 回 ) 開 催 日 平 成 26 年 6 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 時 間 午 後 2 時 から 午 後 4 時 05 分 までの 間 (125 分 ) 場 所 京 都 府 東 山 警 察 署 出 席 者 宮 野 会 長 加 藤

More information

第 4 部 プロフェッショナルにとっての 経 済 学 問 題 1: 目 撃 者 の 証 言 はどこまで 信 頼 できるのだろうか? ある 町 で 夜 間 にタクシーによるひき 逃 げ 事 件 が 起 きた 一 人 の 目 撃 者 の 証 言 によると ひき 逃 げ 事 件 を 起 こしたのは 青 色

第 4 部 プロフェッショナルにとっての 経 済 学 問 題 1: 目 撃 者 の 証 言 はどこまで 信 頼 できるのだろうか? ある 町 で 夜 間 にタクシーによるひき 逃 げ 事 件 が 起 きた 一 人 の 目 撃 者 の 証 言 によると ひき 逃 げ 事 件 を 起 こしたのは 青 色 4-5-5 生 き 抜 くための 数 学 統 計 学 番 外 : 生 き 抜 くための 数 学 統 計 学 齊 藤 誠 数 学 や 統 計 学 を 専 門 としない 人 たちの 人 生 にとって 数 学 や 統 計 学 とはどのような 意 味 を 持 つものなのであろうか このような あいまいな 設 問 への 答 えは 人 によってさまざまであろうが 私 であれば 次 のように 答 えるであろう 古

More information

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls

(p2~7)出前講座メニュー一覧.xls 1 厚 木 市 総 合 計 画 将 来 のまちづくりに 向 けた 総 合 計 画 について 2 厚 木 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 につ いて 3 厚 木 市 ってどんなまち 厚 木 市 の 概 要 について 4 これからの 厚 木 市 の 公 共 施 設 の 在 り 方 について 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 や 将 来 にわたって 活 力 あるまちであり 続 ける ための 取

More information

Taro-外国人研修生意見書(弁連)

Taro-外国人研修生意見書(弁連) 外 国 人 研 修 技 能 実 習 制 度 の 法 改 正 に 対 する 意 見 書 2009 年 2 月 9 日 内 閣 総 理 大 臣 麻 生 太 郎 殿 法 務 大 臣 森 英 介 殿 外 務 大 臣 中 曽 根 弘 文 殿 厚 生 労 働 大 臣 舛 添 要 一 殿 経 済 産 業 大 臣 二 階 俊 博 殿 国 土 交 通 大 臣 金 子 一 義 殿 外 国 人 研 修 生 問 題 弁 護

More information

2014年6月議会 一般質問 <田辺の質問全文>

2014年6月議会 一般質問 <田辺の質問全文> 2014 年 6 月 16 日 2014 年 6 月 定 例 会 一 般 質 問 民 主 党 県 政 クラブの 田 辺 一 城 です 通 告 に 従 い 政 務 調 査 に 基 づき 一 般 質 問 を させていただきます まず 冒 頭 今 ほど ( 田 辺 の 前 の 質 問 者 の) 長 ( 裕 海 ) 先 生 から ご 紹 介 をいただきました 教 育 の 現 場 を 通 じて 子 どもから

More information

鈴木隆雄委員資料

鈴木隆雄委員資料 社 会 保 障 審 議 会 介 護 保 険 部 会 ( 第 58 回 ) 平 成 28 年 5 月 25 日 鈴 木 隆 雄 委 員 提 出 資 料 後 期 高 齢 者 の 保 健 事 業 のあり 方 に 関 する 研 究 (ポイント) 平 成 27 年 度 厚 生 労 働 科 学 研 究 特 別 研 究 ( 班 長 : 鈴 木 隆 雄 ( 国 立 長 寿 医 療 研 究 センター 理 事 長 特

More information

概要版

概要版 3 調 査 結 果 1 千 葉 県 の 魅 力 (1) 千 葉 県 への 愛 着 や 誇 り 千 葉 県 に 愛 着 や 誇 りを 感 じている かどうかについて 聞 いたところ 愛 着 や 誇 りを 感 じている (31.7%)と どちらかといえば 愛 着 や 誇 りを 感 じている (48.1%)を 合 わせた 感 じている 計 (79.8%)の 割 合 は 約 8 割 となっている 一 方 で

More information

第1 謝罪・名誉回復について

第1 謝罪・名誉回復について 2012 年 5 月 17 日 厚 生 労 働 大 臣 小 宮 山 洋 子 殿 平 成 24 年 度 ハンセン 病 問 題 対 策 協 議 会 統 一 要 求 書 ハンセン 病 違 憲 国 家 賠 償 訴 訟 全 国 原 告 団 協 議 会 全 国 ハンセン 病 療 養 所 入 所 者 協 議 会 ハンセン 病 違 憲 国 家 賠 償 訴 訟 全 国 弁 護 団 連 絡 会 第 1 謝 罪 名 誉

More information

資 料 6 第 6 期 第 3 回 福 岡 市 男 女 共 同 参 画 審 議 会 ( 平 成 27 年 7 月 6 日 ) 男 女 共 同 参 画 に 関 するデータ 集 目 次 項 目 ページ 1 福 岡 市 の 人 口 推 移 と 推 計 人 口 (1985 年 ~2040 年 ) 1 2 福 岡 市 の 人 口 推 計 人 口 における 年 齢 構 造 の 変 化 (1985 年 ~2040

More information

2

2 NEWS NEWS H26 年 度 東 北 ブロック DMAT 参 集 訓 練 2 平 成 26 年 度 東 北 AIDS/HIV 看 護 研 修 / 宮 城 県 総 合 防 災 訓 練 NEWS 東 西 南 北 4 9 月 管 理 診 療 会 議 報 告 / 地 域 医 療 連 携 室 だより 5 仙 台 市 医 師 会 主 催 第 26 回 病 院 親 善 野 球 大 会 / 第 3 回 仙 台

More information

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3

ことになっている 法 律 では 1 国 の 行 政 機 関 や 地 方 公 共 団 体 及 び 民 間 事 業 者 による 障 害 を 理 由 とする 差 別 を 禁 止 すること 2 差 別 を 解 消 するための 取 組 について 政 府 にどうするかとい う 基 本 方 針 を 作 ること 3 平 成 27 年 度 堺 市 障 害 者 自 立 支 援 協 議 会 第 4 回 障 害 当 事 者 部 会 日 時 場 所 出 席 者 欠 席 者 ゲスト 参 加 事 務 局 議 事 概 要 平 成 27 年 7 月 22 日 ( 水 ) 14:30~16:30 堺 市 総 合 福 祉 会 館 5 階 第 2 研 修 室 前 田 白 石 丸 野 茅 原 辻 本 乕 田 野 崎 川 渕 松 本 梅

More information

<4D F736F F D D834F F18D908F A E646F63>

<4D F736F F D D834F F18D908F A E646F63> NPO 法 人 キャンサーリボンズ 第 2 回 がん 支 えあいの 日 記 念 フォーラム つなげよう がん 支 えあいの 心 を あなたが 大 切 だから 報 告 書 -プログラム A がん 支 えあいトーク&コンサート 概 要 - 2010 年 7 月 NPO 法 人 キャンサーリボンズ < 実 施 概 要 > テーマ 体 験 したからこそ 伝 えたい!あなたにあった 検 診 自 分 らしい 生

More information

を 傷 つけることもあった そこで 本 単 元 では 命 の 大 切 さと 男 女 の 平 等 という2 点 を 重 点 的 に 取 り 上 げ 男 女 と いう 性 差 を 取 り 払 い 一 人 の 人 間 として 周 りの 人 間 も 尊 重 し 大 切 にする 心 情 を 育 てたいも のと

を 傷 つけることもあった そこで 本 単 元 では 命 の 大 切 さと 男 女 の 平 等 という2 点 を 重 点 的 に 取 り 上 げ 男 女 と いう 性 差 を 取 り 払 い 一 人 の 人 間 として 周 りの 人 間 も 尊 重 し 大 切 にする 心 情 を 育 てたいも のと 第 6 学 年 学 級 活 動 学 習 指 導 案 日 時 平 成 18 年 11 月 22 日 ( 水 )5 校 時 児 童 6 年 1 組 男 12 名 女 10 名 計 22 名 指 導 者 藤 原 学 1 単 元 名 男 女 の 役 割 について 考 える ~ 自 らしく 生 きる~ 2 単 元 について (1) 児 童 について 児 童 は 明 るく 元 気 で 男 女 仲 よく 協 力

More information

彼 女 の 一 番 の 弱 点 は 画 像 だ しわやたるみといった 年 齢 を 感 じさせるような 画 像 が 一 番 怖 い ヒラリー 氏 は 自 分 の 弱 点 をごまかすことなく 得 意 な 顔 を 見 せるやり 方 を 取 るだ ろうが 昔 の 彼 女 を 知 っている 有 権 者 に 歳

彼 女 の 一 番 の 弱 点 は 画 像 だ しわやたるみといった 年 齢 を 感 じさせるような 画 像 が 一 番 怖 い ヒラリー 氏 は 自 分 の 弱 点 をごまかすことなく 得 意 な 顔 を 見 せるやり 方 を 取 るだ ろうが 昔 の 彼 女 を 知 っている 有 権 者 に 歳 ヒラリー クリントン 氏 出 馬 表 明 ~2016 米 大 統 領 選 ~ 要 旨 ~ ヒラリー クリントン 氏 が2016 年 の 米 国 大 統 領 選 への 立 候 補 を 表 明 した これほど 早 い 時 期 に 立 候 補 を 表 明 した 理 由 の 第 一 は 候 補 者 を 絞 り 込 むプライマリー( 予 備 選 挙 ) がかなり 前 倒 しになっているからだ プライマリーを

More information

Taro-刑事訴訟法等改正法案の廃案

Taro-刑事訴訟法等改正法案の廃案 刑 事 訴 訟 法 等 改 正 法 案 の 廃 案 を 求 める 要 請 書 2015 年 7 月 30 日 国 会 議 員 各 位 112-0014 東 京 都 文 京 区 関 口 1-8-6 メゾン 文 京 関 口 Ⅱ 202 号 TEL 03-5227-8255 FAX 03-5227-8257 自 由 法 曹 団 1 はじめに 政 府 は 3 月 13 日 盗 聴 法 ( 通 信 傍 受 法

More information

ママとパパへ 贈 る ミニノート 妊 娠 出 産 に 関 する 制 度 上 手 に 活 用 する 方 法 ママ パパ ノート は 労 働 組 合 からの 母 子 手 帳 ママ パパ ノート は 労 働 組 合 からの 母 子 手 帳 都 庁 職 病 院 支 部 支 部 長 太 田 トミ ご 妊 娠 おめでとうございます 看 護 師 の 仕 事 を 選 び そして 子 供 を 産 む 選 択 をしたことは

More information

Microsoft Word - 20130308040.docx

Microsoft Word - 20130308040.docx 地 方 公 務 員 給 与 の 削 減 と 地 方 一 般 財 源 総 額 確 保 平 成 25 年 度 地 方 財 政 対 策 総 務 委 員 会 調 査 室 あんどう 安 藤 のりゆき 範 行 はじめに 我 が 国 経 済 は 円 高 デフレ 不 況 が 長 引 き 国 内 総 生 産 ( 名 目 )が3 年 前 とほぼ 同 程 度 の 水 準 にとどまっており 低 迷 が 続 いてきた こうした

More information

Microsoft Word - ●職員就業規則.doc

Microsoft Word - ●職員就業規則.doc 国 立 大 学 法 人 大 阪 教 育 大 学 職 員 就 業 規 則 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 就 業 規 則 ( 以 下 規 則 という )は, 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 以 下 労 基 法 という ) 第 89 条 第 1 項 の 規 定 により, 国 立 大 学 法 人 大 阪 教 育 大 学 ( 以 下 大 学 という )に

More information

< F2D31398A438B5A8BB388E78B408D5C8F418BC68B4B91A52E6A7464>

< F2D31398A438B5A8BB388E78B408D5C8F418BC68B4B91A52E6A7464> 独 立 行 政 法 人 海 技 教 育 機 構 就 業 規 則 平 成 18 年 4 月 1 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 9 号 改 正 平 成 20 年 3 月 19 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 14 号 改 正 平 成 21 年 2 月 27 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 8 号 改 正 平 成 21 年 7 月 9 日 海 技 教 育 機 構 規 程 第 2

More information

= 関 西 京 都 今 村 組 創 始 者 今 村 克 彦 企 画 立 案 プロデュース= 結 成 趣 意 関 西 京 都 今 村 組 が14 年 間 続 けてきた 札 幌 YOSAKOI ソーラン 祭 りの 参 加 は 昨 年 2015 年 で 終 止 符 を 打 った が その14 年 間 の

= 関 西 京 都 今 村 組 創 始 者 今 村 克 彦 企 画 立 案 プロデュース= 結 成 趣 意 関 西 京 都 今 村 組 が14 年 間 続 けてきた 札 幌 YOSAKOI ソーラン 祭 りの 参 加 は 昨 年 2015 年 で 終 止 符 を 打 った が その14 年 間 の 2016 年 札 幌 Yosakoi ソーラン 祭 り 全 国 有 志 連 合 乾 坤 一 擲 結 成 趣 意 書 誰 でも 参 加 出 来 る! 誰 でも 踊 れる! 誰 でも 変 われる! 君 は 自 分 の 人 生 がたった3 日 で 変 わる 可 能 性 を 信 じるか! = 君 の 人 生 が 変 わる 奇 跡 の72 時 間 = - 1 - = 関 西 京 都 今 村 組 創 始 者 今

More information

セッション 2 Part.2 / ポスターセッション に 多 かったです 過 去 1 年 間 に 休 業 している 方 は 50 人 以 下 の 会 社 で はいませんでした ということで 501 人 以 上 の 会 社 だと1 年 間 に1 人 以 上 は 出 ますというお 答 えでした ポスター

セッション 2 Part.2 / ポスターセッション に 多 かったです 過 去 1 年 間 に 休 業 している 方 は 50 人 以 下 の 会 社 で はいませんでした ということで 501 人 以 上 の 会 社 だと1 年 間 に1 人 以 上 は 出 ますというお 答 えでした ポスター 平 成 22 年 度 一 般 公 募 演 題 がん 患 者 が 治 療 を 受 けながら 仕 事 を 継 続 するためのサポートと 再 就 職 のためのサポートについて 横 浜 市 立 大 学 医 学 部 社 会 予 防 医 学 特 任 講 師 川 上 ちひろ ポスター 1 がん 患 者 がすごく 増 えていること ポスター 1 と 20 歳 代 以 降 の 死 亡 原 因 は 第 1 位 ががん

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分 健 康 福 祉 政 策 課 低 所 得 者 自 立 更 生 融 資 対 策 費 659,521 (1,516,423) 国 328,209 財 656 1 生 活 福 祉 資 金 貸 付 金 補 助 414,400 滋 賀 県 社 会 福 祉 協 議 会 が 実 施 する 低 所 得 者 等 が 必 要 とする 生 活 福 祉 資 金 の 貸 付 けに 要 する 原 資 を 助 成 する 660,000

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

6 月 1 日 に 日 本 年 金 機 構 の 年 金 の 個 人 情 報 を 管 理 しているシス テムが ウイルスメールによる 不 正 アクセスを 受 け 加 入 者 の 氏 名 や 年 金 番 号 など 約 125 万 件 に 上 る 個 人 情 報 が 流 失 しました ある 公 共 機 関

6 月 1 日 に 日 本 年 金 機 構 の 年 金 の 個 人 情 報 を 管 理 しているシス テムが ウイルスメールによる 不 正 アクセスを 受 け 加 入 者 の 氏 名 や 年 金 番 号 など 約 125 万 件 に 上 る 個 人 情 報 が 流 失 しました ある 公 共 機 関 マイナンバー 制 度 について 質 問 をします マイナンバー 社 会 保 障 税 番 号 制 度 は 今 年 10 月 赤 ちゃん からお 年 寄 りまで 住 民 登 録 をしているすべての 人 へ12 桁 法 人 へ は13 桁 の 番 号 が 通 知 され 2016 年 1 月 から 運 用 が 開 始 されます 政 府 はマイナンバーによって 国 民 一 人 ひとりの 社 会 保 障 の 利

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819989BC96F35F4865616C74685F8F9096BC93FC82E897705F83548343839393FC82E88DC58F4994C55F5265762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819989BC96F35F4865616C74685F8F9096BC93FC82E897705F83548343839393FC82E88DC58F4994C55F5265762E646F63> 母 子 の 健 康 の 推 進 ( 仮 訳 ) 問 題 の 大 きさとその 重 要 性 地 域 格 差 家 庭 地 域 社 会 そして 経 済 の 健 全 性 は 女 性 の 健 康 と 密 接 不 可 分 な 関 係 にある しかし 今 なお 世 界 のどこかでは 妊 娠 や 出 産 のために 女 性 が 100 秒 間 に 1 人 の 割 合 で 命 を 落 としてい る 母 親 と 子 供 の

More information

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病

も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 平 成 28 年 度 版 子 育 て 支 援 ガイドブック 長 柄 町 も く じ 妊 娠 がわかったら 1 出 産 後 の 手 続 き サポート 2 予 防 接 種 について 4 各 種 手 当 助 成 6 心 配 ごとがあったら 12 ながらこども 園 14 子 育 て 支 援 センター 一 時 預 かり 事 業 15 ひとり 親 家 庭 のために 16 急 な 病 気 やけがのとき 17 子

More information

《印刷用》ためしてガッテン:知って安心! 子宮がん徹底予防術

《印刷用》ためしてガッテン:知って安心! 子宮がん徹底予防術 NHK 総 合 テレビ 毎 週 水 曜 日 午 後 8 時 から 放 送 中 http://www.nhk.or.jp/gatten/ 知 って 安 心! 子 宮 がん 徹 底 予 防 術 2007 年 4 月 11 日 放 送 今 回 の 番 組 について 早 期 発 見 できればほぼ 完 治 するとされる 子 宮 がんですが 年 間 5000 人 を 越 える 人 が 子 宮 がんで 亡 くなっ

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2013 年 度 水 俣 学 講 義 第 15 回 まとめ 水 俣 学 のめざすもの 花 田 昌 宣 今 日 の 話 まず 事 実 から 出 発 しよう 福 島 での 差 別 と 水 俣 病 差 別 : 障 害 者 の 視 点 から 水 俣 病 における 妊 娠 規 制 水 俣 学 とは 何 か 水 俣 学 の 課 題 水 俣 学 の 出 発 点 :まず 事 実 からはじ めよう そのときの 海 は:

More information

表 紙 裏

表 紙 裏 資 料 1 白 岡 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 アンケート 調 査 結 果 報 告 書 ( 速 報 値 ) 平 成 27 年 7 月 白 岡 市 表 紙 裏 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 2 2 調 査 概 要... 2 3 報 告 書 の 見 方... 2 Ⅱ. 調 査 結 果 将 来 設 計 に 関 するアンケート 調 査... 3 あなた

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

別紙3

別紙3 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 方 針 目 次 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 1 2 重 点 的 に 取 り 組 みを 行 う 主 なもの 5 1 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求 総 括 表 及 び 経 営 方 針 (1) 平 成 26 年 度 保 健 福 祉 局 予 算 要 求

More information

はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3 章 第 1 節 第 2 節 益 税 損 税 推 計 の 先 行 研 究 益 税 推 計 の 先 行 研 究 損

はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3 章 第 1 節 第 2 節 益 税 損 税 推 計 の 先 行 研 究 益 税 推 計 の 先 行 研 究 損 経 済 学 部 開 設 100 周 年 記 念 奨 学 金 応 募 論 文 中 小 企 業 における 現 行 消 費 税 制 度 の 実 態 立 教 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 4 年 橋 本 浩 平 はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3

More information

Microsoft Word - 01 議事次第.docx

Microsoft Word - 01 議事次第.docx 地 方 分 権 の 進 展 に 対 応 した 行 政 の 実 効 性 確 保 のあり 方 に 関 する 検 討 会 ( 第 1 回 ) 議 事 次 第 平 成 24 年 6 月 18 日 ( 月 ) 12:30~14:30 総 務 省 6 階 601 会 議 室 ( 議 事 次 第 ) 1. 開 会 2. 久 元 自 治 行 政 局 長 挨 拶 3. 検 討 会 開 催 要 綱 等 について 4.

More information