目 次 概 要... 1 ガイドライン... 2 ポリシーの 設 定... 2 基 本 ポリシーの 計 画... 6 セキュリティポリシー... 7 接 続 ベースのポリシーの 設 定... 7 デバイスベースのポリシーの 設 定... 8 ユーザープロファイルに 関 する 考 慮 事 項... 8

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 概 要... 1 ガイドライン... 2 ポリシーの 設 定... 2 基 本 ポリシーの 計 画... 6 セキュリティポリシー... 7 接 続 ベースのポリシーの 設 定... 7 デバイスベースのポリシーの 設 定... 8 ユーザープロファイルに 関 する 考 慮 事 項... 8"

Transcription

1 XenApp & XenDesktop ポリシー 計 画 ガイド i

2 目 次 概 要... 1 ガイドライン... 2 ポリシーの 設 定... 2 基 本 ポリシーの 計 画... 6 セキュリティポリシー... 7 接 続 ベースのポリシーの 設 定... 7 デバイスベースのポリシーの 設 定... 8 ユーザープロファイルに 関 する 考 慮 事 項... 8 計 画 Citrix ユーザーポリシー 設 定...11 Citrix コンピューターポリシー 設 定...17 Microsoft Windows ポリシー...18 フォルダーリダイレクトポリシー...20 結 論 付 録 :ポリシークイックリファレンス ii

3 概 要 Citrix ポリシーは XenDesktop および XenApp 環 境 を 設 定 および 調 整 するための 土 台 を 提 供 し 組 織 がユーザー デバイス または 接 続 の 種 類 のさまざまな 組 み 合 わせに 基 づい て 接 続 セキュリティ および 帯 域 幅 設 定 を 制 御 することを 可 能 にします 高 品 位 のユー ザーエクスペリエンスを 提 供 する 上 で 最 初 の 基 本 ポリシーを 適 切 に 定 義 し セキュリティ 要 件 および 特 定 のアクセスシナリオに 基 づいて 追 加 のポリシーを 割 り 当 てることは 重 要 で す この 計 画 ガイドは 基 本 ポリシーの 作 成 時 ならびに 接 続 セキュリティ デバイス および プロファイルに 関 する 考 慮 事 項 に 基 づいた 追 加 のポリシーの 作 成 時 の 決 定 プロセスにお けるガイドラインとなることを 目 的 としています このガイドでは 基 本 ポリシーを 作 成 し 推 奨 されるポリシー 設 定 を 示 しますが これは 完 全 な 設 定 ではなく またあらゆるお 客 様 の 状 況 に 完 全 に 合 致 するわけではないことを 理 解 してください アーキテクトは 本 書 に 示 す 推 奨 事 項 を 組 織 で 望 まれる 結 果 と 照 らし 合 わせることにより 要 件 が 満 たされることを 確 認 する 必 要 があります Microsoft Windows ポリシーと Citrix ポリシーの 設 定 のコンポーネントはどちらもユーザー エクスペリエンスおよび 環 境 の 最 適 化 に 影 響 するため ポリシーに 関 する 決 定 を 行 う 際 に は 両 方 のポリシーを 考 慮 することが 重 要 です この 計 画 ガイドでは XenApp および XenDesktop 環 境 を 最 適 化 するために 使 用 できる Windows ポリシーの 基 本 セットを 紹 介 し ます 特 定 の Windows 関 連 のポリシーについて 詳 しくは Group Policy Settings Reference for Windows and Windows Server で Windows Server 2008 R2 および Windows 7 に 関 連 する 設 定 を 参 照 してください アーキテクトが 実 際 のプロジェクトに 基 づいて XenDesktop および XenApp ソリューション を 設 計 することを 支 援 するには 評 価 設 計 および 展 開 手 順 をガイドするツールである Citrix Desktop Transformation Accelerator を 使 用 できます また リファレンスアーキテ クチャ 計 画 ガイド およびベストプラクティスについては XenDesktop Design Handbook を 参 照 してください 1

4 ガイドライン XenDesktop または XenApp 環 境 に 対 するポリシーセットを 作 成 する 際 には 1 つのポリシ ーセットで 組 織 に 対 する 共 通 の 設 定 オプションをすべて 含 む 基 本 ポリシーセットを 定 義 し その 後 特 定 のニーズに 対 して 決 定 事 項 を 変 更 する 必 要 がある 場 合 には ポリシー 例 外 を 設 定 することをお 勧 めします ポリシー 設 定 は 増 え 続 け より 複 雑 になるため ポリシーの 結 果 セットに 関 する 混 乱 を 防 ぐには ポリシー 設 定 はできるだけ 単 純 にし 適 切 な 優 先 順 位 付 けを 行 ってください 基 本 および 例 外 ベースのポリシー 構 造 の 作 成 時 には 次 の 主 な 点 について 考 慮 することが 重 要 です ポリシーの 設 定 o グループポリシーと Citrix ポリシーエンジン o ポリシーの 統 合 o ポリシーのフィルター o ポリシーの 優 先 順 位 基 本 ポリシーの 設 定 セキュリティポリシー 接 続 ベースのポリシーの 設 定 デバイスベースのポリシーの 設 定 ユーザープロファイルに 関 する 考 慮 事 項 ポリシーの 設 定 グループポリシーと Citrix ポリシーエンジン XenDesktop および XenApp の 新 しいバージョンでは Citrix の 管 理 コンソールである AppCenter(XenApp)または Desktop Studio(XenDesktop)を 使 用 して あるいはグル ープポリシーを 拡 張 し 高 度 なフィルターメカニズムを 提 供 する Citrix ADMX ファイルを 使 用 することにより Active Directoryグループポリシーを 通 して Citrixポリシーを 設 定 で きます Active Directory グループポリシーを 使 用 すると Windows ポリシーと Citrix ポ リシーの 両 方 を 同 じ 場 所 で 管 理 でき ポリシーの 管 理 に 必 要 な 管 理 ツールを 最 小 限 に 抑 えることができます グループポリシーは 複 数 のドメインコントローラー 上 に 複 製 され るため 情 報 が 保 護 され またポリシーの 適 用 も 容 易 です Citrix の 管 理 コンソールは Citrix 管 理 者 が Active Directory ポリシーにアクセスできない 場 合 または SmartAccess などのフィルターメカニズムが 必 要 な 場 合 に 使 用 します アーキテクトは 組 織 のニーズに 応 じて 前 述 のいずれかの 方 法 を 選 択 し 複 数 の 場 所 での Citrix ポリシ ーの 管 理 による 混 乱 を 防 ぐために その 方 法 を 一 貫 して 使 用 する 必 要 があります 2

5 ポリシーの 統 合 組 織 でポリシーを 設 定 する 際 完 全 に 設 定 された 環 境 を 構 築 するには 多 くの 場 合 Active Directory ポリシーと Citrix ポリシーの 両 方 が 必 要 になります ただし 両 方 のポ リシーセットを 使 用 すると ポリシーの 結 果 セットの 決 定 が 難 しくなることがあります 場 合 によっては 特 に Windows リモートデスクトップサービス(Remote Desktop Services:RDS)と Citrix ポリシーについては 同 様 の 機 能 を 2 か 所 で 設 定 することも 可 能 です たとえば クライアントドライブマッピングを Citrix ポリシーで 有 効 にしているにも かかわらず RDS ポリシーでは 無 効 にしていることがあります 必 要 な 機 能 を 使 用 でき るかどうかは RDS と Citrix ポリシーの 組 み 合 わせにより 決 まります Citrix ポリシーは RDS で 提 供 される 機 能 を 前 提 としていることを 理 解 する 必 要 があります 必 要 な 機 能 が RDS ポリシーで 明 示 的 に 無 効 化 されている 場 合 ベースとなる 機 能 が 無 効 になってい るため Citrix ポリシーは 設 定 に 影 響 を 及 ぼすことはできません この 混 乱 を 防 ぐために RDS ポリシーは それが 必 要 であり XenDesktop または XenApp の 設 定 に 対 応 する ポリシーがない 場 合 または 組 織 内 で RDS を 使 用 するためにその 設 定 が 特 に 必 要 な 場 合 にのみ 設 定 することをお 勧 めします 最 大 公 約 数 でポリシーを 設 定 することにより ポリシーの 結 果 セットの 理 解 およびポリシー 設 定 のトラブルシューティングプロセスが 容 易 になります ポリシーのフィルター ポリシーを 作 成 したら 必 要 な 結 果 に 基 づいて ユーザーやコンピューターのグループ に 適 用 する 必 要 があります ポリシーのフィルターは 必 要 なユーザーまたはコンピュー ターグループに 対 してポリシーを 適 用 する 機 能 を 提 供 します Active Directoryベースの ポリシーでは ポリシーをサイト ドメイン または 組 織 単 位 (Organizational Unit:OU) オブジェクト 内 のコンピューターまたはユーザーに 適 用 するかどうかを 決 定 します Active Directory ポリシーは ユーザー 構 成 ポリシーとコンピューター 構 成 ポリシーに 分 かれます デフォルトでは ログオン 時 に OU 内 に 存 在 するユーザーに 適 用 されるユー ザー 構 成 ポリシー 内 の 設 定 およびシステム 起 動 時 にコンピューターに 適 用 されるコン ピューター 構 成 内 の 設 定 は システムにログオンするすべてのユーザーに 影 響 します Active Directory および Citrix の 展 開 環 境 でのポリシーの 関 連 付 けで 注 意 が 必 要 なの は 次 の 3 つの 主 要 分 野 です Citrix 固 有 のコンピューターポリシー:Citrix XenApp サーバーおよび 仮 想 デスク トップには 多 くの 場 合 XenDesktop または XenApp 環 境 用 に 作 成 および 設 定 さ れたコンピューターポリシーがあります これらのポリシーの 適 用 は XenApp サ ーバーおよび 仮 想 デスクトップに 対 する 個 別 の OU 構 造 を 作 成 することにより 簡 単 に 行 えます それにより 特 定 のポリシーを 作 成 し その OU 以 下 のコンピュー ターのみに 確 実 に 適 用 することができます 要 件 に 応 じて サーバーの 役 割 地 理 的 位 置 または 部 署 に 基 づいて OU 構 造 内 で 仮 想 デスクトップおよび XenApp サーバーをさらに 分 割 することもできます 3

6 Citrix 固 有 のユーザーポリシー:XenDesktop および XenApp 用 のポリシーを 作 成 する 際 には Citrix 環 境 へのユーザーの 接 続 に 基 づいて 適 用 される ユーザ ーエクスペリエンスおよびセキュリティに 関 するいくつかのポリシーがあります ただし ユーザーのアカウントは Active Directory 構 造 内 のどこにでも 配 置 され ている 可 能 性 があるため ユーザー 構 成 ベースのポリシーを 適 用 するだけでは 問 題 が 生 じます Citrix 固 有 の 設 定 をドメインレベルで 適 用 することは あらゆる ユーザーがログオンするすべてのシステムで 設 定 が 適 用 されることになるため 望 ましくありません 一 方 XenApp サーバーまたは 仮 想 デスクトップが 配 置 され ている OU にユーザー 構 成 設 定 を 適 用 することも ユーザーアカウントがその OU 内 に 存 在 しないため 機 能 しません この 問 題 を 解 決 するには ループバック ポリシーを 適 用 します コンピューター 構 成 ポリシーの 1 つであるループバックポ リシーは OU に 割 り 当 てられているユーザー 構 成 ポリシーを Active Directory 内 のどこにユーザーが 配 置 されているかにかかわらず サーバーまたは 仮 想 デ スクトップにログオンするすべてのユーザーに 強 制 的 に 適 用 します ループバッ ク 処 理 は 統 合 または 置 換 設 定 のいずれかで 適 用 できます 置 換 を 使 用 すると ユーザーGPO 全 体 が XenApp または XenDesktop OU からのポリシーで 上 書 きされます 統 合 を 使 用 すると ユーザーGPO が XenApp または XenDesktop OU からの GPO と 連 結 されます 統 合 の 使 用 時 には コンピューターGPO はユ ーザーGPO の 後 に 処 理 されるため 競 合 する 場 合 には Citrix 関 連 の OU 設 定 が 優 先 して 適 用 されます Active Directory のポリシーフィルター:より 高 度 なケースでは ポリシー 設 定 を Citrix 管 理 者 などの 少 数 のユーザーのサブセットに 適 用 しなければならない 場 合 があります この 場 合 ポリシーはシステムにログオンするすべてのユーザーで はなく ユーザーのサブセットにのみ 適 用 する 必 要 があるため ループバック 処 理 は 使 用 できません Active Directory のポリシーフィルターを 使 用 すると ポリ シーが 適 用 される 特 定 のユーザーまたはユーザーのグループを 指 定 できます 特 定 の 機 能 のためにポリシーを 作 成 し そのポリシーを Citrix 管 理 者 などのユー ザーのグループにのみ 適 用 するようにポリシーフィルターを 設 定 します ポリシ ーフィルターは 各 ターゲットポリシーのセキュリティプロパティを 使 用 して 実 行 し ます 4

7 XenDesktop または XenApp の Citrix 管 理 コンソールを 使 用 して 作 成 した Citrix ポリシ ーには 固 有 のフィルター 設 定 があり この 設 定 を 使 用 して グループポリシーでは 処 理 できないポリシーフィルター 状 況 に 対 処 できます 次 のフィルターを 任 意 に 組 み 合 わせ て 適 用 できます フィルター 名 フィルターの 説 明 ポリシーの 適 用 範 囲 アクセス 制 御 クライアントが 接 続 しているアクセス 制 御 条 件 に 基 づ ユーザーポリシー いてポリシーを 適 用 します たとえば Citrix Access Gateway を 通 して 接 続 するユーザーに 特 定 のポリシ ーを 適 用 できます Branch Repeater ユーザーセッションが Citrix Branch Repeater を 通 し ユーザーポリシー て 開 始 されたかどうかに 基 づいてポリシーを 適 用 しま す クライアントの IP アドレ セッションの 接 続 に 使 用 されたユーザーデバイスの ユーザーポリシー ス IPv4 または IPv6 アドレスに 基 づいてポリシーを 適 用 し ます 予 期 しない 結 果 を 防 ぐために IPv4 アドレス 範 囲 が 使 用 されている 場 合 は このフィルターの 使 用 時 には 注 意 が 必 要 です クライアント 名 セッションの 接 続 に 使 用 されたユーザーデバイスの 名 前 に 基 づいてポリシーを 適 用 します ユーザーポリシー デスクトップグループ デスクトップの 種 類 組 織 単 位 タグ ユーザーまたはグルー プ ワーカーグループ セッションを 実 行 しているデスクトップのデスクトップグ ループメンバーシップに 基 づいてポリシーを 適 用 しま す セッションを 実 行 しているマシンの 種 類 に 基 づいてポリ シーを 適 用 します たとえば デスクトップがプールさ れているのか 専 用 なのか ストリーム 配 信 されてい るのかに 基 づいて 異 なるポリシーを 設 定 できます セッションを 実 行 しているデスクトップの OU に 基 づい てポリシーを 適 用 します セッションを 実 行 しているデスクトップに 適 用 されてい るタグに 基 づいてポリシーを 適 用 します タグとは XenDesktop 環 境 で 仮 想 デスクトップに 追 加 できる 文 字 列 であり デスクトップの 検 索 やデスクトップへのア クセスの 制 限 に 使 用 できます セッションに 接 続 しているユーザーの Active Directory グループメンバーシップに 基 づいてポリシーを 適 用 し ます セッションをホストしているサーバーのワーカーグルー プメンバーシップに 基 づいてポリシーを 適 用 します XenDesktop ユー ザーまたはマシン ポリシー XenDesktop ユー ザーまたはマシン ポリシー XenDesktop ユー ザーまたはマシン ポリシー XenDesktop ユー ザーまたはマシン ポリシー ユーザーポリシー XenApp ユーザー またはコンピュータ ーポリシー ポリシーの 優 先 順 位 Active Directory のツリーベースの 構 造 では ツリー 構 造 内 のどのレベルでも ポリシー を 作 成 して 実 施 できます このため ポリシーの 結 果 セットがどのように 作 成 されるかを 理 解 する 上 で ポリシーの 優 先 順 位 と 呼 ばれるポリシーの 集 約 がどのように 行 われるか 5

8 を 理 解 することが 重 要 です Active Directory および Citrix ポリシーでは 優 先 順 位 は 次 のようになります 最 初 に 処 理 / 最 低 優 先 度 :ローカルサーバーポリシー 2 番 目 に 処 理 :Citrix 管 理 コンソールを 使 用 して 作 成 された Citrix ポリシー 3 番 目 に 処 理 :サイトレベルの AD ポリシー 4 番 目 に 処 理 :ドメインレベルの AD ポリシー OU ベースの AD ポリシー o 5 番 目 に 処 理 :ドメイン 内 の 最 高 レベルの OU o 6 番 目 以 降 に 処 理 :ドメイン 内 の 次 レベルの OU o 最 後 に 処 理 / 最 高 優 先 度 :オブジェクトを 含 む 最 低 レベルの OU 各 レベルのポリシーが 集 約 されて 最 終 的 にユーザーやコンピューターに 適 用 されるポ リシーが 定 められます ほとんどの 企 業 環 境 では Citrix 管 理 者 に 通 常 は 最 高 優 先 度 である 自 分 の OU 外 のポリシーを 変 更 する 権 限 は 与 えられていません 例 外 が 必 要 な 場 合 は OU ツリーのさらに 上 のレベルのポリシー 設 定 の 適 用 は [ 継 承 のブロック]お よび[ 上 書 き 禁 止 ] 設 定 を 使 用 して 管 理 できます [ 継 承 のブロック] 設 定 は より 高 いレ ベルの( 優 先 度 の 低 い)OU からの 設 定 がポリシーに 組 み 込 まれることを 防 ぎます ただ し より 高 いレベルの OU に[ 上 書 き 禁 止 ]が 設 定 されている 場 合 は [ 継 承 のブロック] 設 定 は 適 用 されません このことから ポリシーを 計 画 する 際 には 注 意 が 必 要 です ま た Active Directory のポリシーの 結 果 セットツールまたは XenDesktop のポリシー 計 画 機 能 を 使 用 して 実 際 の 結 果 が 期 待 される 結 果 と 一 致 するかを 確 認 する 必 要 があり ます 基 本 ポリシーの 計 画 基 本 ポリシーには 組 織 内 の 大 半 のユーザーに 高 品 位 のエクスペリエンスを 提 供 するため に 必 要 な 共 通 要 素 をすべて 含 めます 基 本 ポリシーはユーザーアクセス およびユーザー のグループに 対 する 特 定 のアクセス 要 件 に 対 処 するための 例 外 の 土 台 となります できる だけ 多 くのユースケースに 対 応 できるように 包 括 的 にする 必 要 があります 最 も 単 純 なポリ シー 構 造 を 構 築 し ポリシーの 結 果 セットの 決 定 時 の 混 乱 を 防 ぐために 99 などの 最 低 優 先 度 ( 最 高 優 先 度 は 1 )を 割 り 当 てる 必 要 があります デフォルトポリシーとして Citrix により 提 供 されている フィルターされていないポリシーセットは すべてのユーザーおよび 接 続 に 適 用 されるため 基 本 ポリシーを 作 成 するために 使 用 できます このホワイトペーパ ーで 紹 介 する 基 本 ポリシーの 設 定 では 適 用 されるポリシーを 明 確 に 識 別 し デフォルト 設 定 が 将 来 変 更 されたときの 混 乱 を 防 ぐために Citrix ポリシーの 大 半 はデフォルト 設 定 で 有 効 になっています 6

9 基 本 ポリシーの 設 定 には Windows ポリシーも 含 まれます Windows ポリシーは ユーザ ーエクスペリエンスを 最 適 化 するユーザー 固 有 の 設 定 を 反 映 し XenDesktop または XenApp 環 境 では 不 要 か 望 ましくない 機 能 を 削 除 します たとえば これらの 環 境 で 無 効 にされる 共 通 機 能 の 1 つが Windows Update です 仮 想 化 環 境 ( 特 にデスクトップおよ び XenApp サーバーがストリーム 配 信 され 非 永 続 的 である 環 境 )では Windows Update により 処 理 およびネットワークのオーバーヘッドが 発 生 し また 更 新 プロセスにより 加 えられた 変 更 は 仮 想 デスクトップまたはアプリケーションサーバーの 再 起 動 後 は 失 われ ます また 多 くの 組 織 では Windows の 更 新 の 制 御 に Windows Software Update Service(WSUS)を 使 用 しています この 場 合 更 新 はマスターディスクに 適 用 され IT 部 門 によりスケジュールに 基 づいて 提 供 されます 仮 想 デスクトップおよび XenApp サーバー に 対 する 設 定 上 の 考 慮 事 項 について 詳 しくは XenDesktop design handbook で Windows 7 および Windows 2008 R2 の 最 適 化 ガイドを 参 照 してください 前 述 の 考 慮 事 項 に 加 え 組 織 の 最 終 的 な 基 本 ポリシーには セキュリティ 要 件 や 共 通 のネ ットワーク 条 件 に 対 処 するため またはユーザーデバイスやユーザープロファイルの 要 件 を 管 理 するために 作 成 された 設 定 が 含 まれる 場 合 があります これらの 分 野 は デフォル トの 基 本 ポリシー 設 定 と 例 外 または 追 加 の 要 件 に 対 応 するために 作 成 された 追 加 のポリ シーセットの 両 方 で 対 処 する 必 要 があります セキュリティポリシー セキュリティポリシーは XenDesktop または XenApp 環 境 で 企 業 のセキュリティ 要 件 を 満 たすために 行 われたポリシーに 関 する 決 定 事 項 に 対 応 します データセキュリティおよびア クセスに 関 する 要 件 は セキュリティポリシーを 正 しく 適 用 することにより 管 理 できます ユ ーザーには ローカルまたはリムーバブルメディアへの 読 み 取 りと 書 き 込 み ストレージデ バイス スマートフォン TWAIN 準 拠 のデバイスなどの USB デバイスの 接 続 またはロー カルシステムからの 切 り 取 りと 貼 り 付 けを セキュリティ 要 件 に 基 づいて 許 可 できます 組 織 はセキュリティ 関 連 の Citrix ポリシーを 使 用 して 暗 号 化 および 認 証 要 件 を 満 たすことも できます セキュリティは 連 続 していますが このホワイトペーパーでは 高 いセキュリティポ リシーと 低 いセキュリティポリシーに 関 するアドバイスを 示 します アーキテクトは どのレベ ルのセキュリティが 最 も 適 切 か 検 討 した 上 で 基 本 ポリシーセットにポリシー 設 定 を 追 加 し また 追 加 のポリシーセットを 作 成 してセキュリティ 例 外 に 対 処 すべきです 接 続 ベースのポリシーの 設 定 接 続 ベースのポリシーの 設 定 は エンドユーザーがネットワークインフラストラクチャにアク セスするために 使 用 するネットワーク 環 境 に 基 づいて 最 高 のユーザーエクスペリエンスを 提 供 するポリシーソリューションを 構 築 するために 使 用 します 遅 延 時 間 および 使 用 可 能 な 帯 域 幅 により HDX 接 続 を 介 して 音 声 およびビデオへの 最 適 なアクセスを 提 供 し 使 用 可 能 なリソースに 基 づいて 最 高 品 位 のエクスペリエンスを 提 供 する 方 法 が 決 まります 帯 域 幅 およびネットワークのパフォーマンスを 適 切 に 活 用 するように 画 質 と 圧 縮 音 質 およ びビデオフレームレートは 接 続 品 質 に 基 づいて 調 節 できます マルチストリーム ICA 機 能 をネットワーク QoS(Quality of Service:サービス 品 質 )と 併 せて 使 用 することにより マル チメディア 入 力 表 示 および 印 刷 要 件 に 対 して 最 適 なエクスペリエンスを 提 供 できます 7

10 このホワイトペーパーでは WAN/ 低 速 接 続 および LAN/ 高 速 接 続 に 対 するオプションを 紹 介 します 紹 介 する 設 定 のほかに Citrix セッションでの 帯 域 幅 消 費 を 全 般 的 に または 音 声 や クリップボード COM と LPT ポート ローカルドライブ プリンターアクセスに 対 して 制 限 する Citrix ポリシー 設 定 もあります これらのポリシーは 特 定 の 帯 域 幅 消 費 に 基 づいて または 使 用 可 能 な 帯 域 幅 に 対 する 割 合 で 設 定 できます これらの 設 定 は 特 定 の 環 境 のネ ットワーク 上 の 制 約 ごとに 異 なるため このガイドで 紹 介 している 基 本 ポリシーには 含 めて いません アーキテクトは それぞれのネットワーク 環 境 の 要 件 を 検 討 した 上 で これらの ポリシー 設 定 および 特 定 の 構 成 を 適 用 するかどうかを 決 定 する 必 要 があります セキュリ ティポリシーと 同 様 に アーキテクトは 適 切 な 基 本 ネットワーク 構 成 を 検 討 し 初 期 基 本 設 定 に 設 定 を 追 加 すべきです 追 加 のネットワーク 要 件 には 基 本 ポリシー 設 定 を 上 書 きす る より 高 いレベルのポリシーを 作 成 することによって 対 処 できます デバイスベースのポリシーの 設 定 デバイスベースのポリシーの 設 定 では 組 織 内 のタブレットやスマートフォンなどの 特 定 の デバイスの 要 件 を 管 理 します Citrix では タブレットおよびスマートフォンで 位 置 サービス を 使 用 し 必 要 に 応 じてユーザーインターフェイスをカスタマイズすることを 可 能 にすること により これらのデバイスが XenApp 環 境 に 接 続 する 際 のエクスペリエンスを 最 適 化 する ポリシーセットを 作 成 しています Windows のメディアおよび Flash リダイレクトなどのマル チメディア 固 有 の 機 能 は デバイスでサポートされていなければ クライアント 側 のリダイレ クトからサーバー 側 でのメディアコンテンツのレンダリングに 自 動 的 に 切 り 替 わります した がって タブレットやこれらの 機 能 がサポートされていないシンクライアントなどのデバイス で これらの 機 能 に 対 処 するために 特 定 の 設 定 を 行 う 必 要 はありません デバイスベースのポリシーの 設 定 で 検 討 が 必 要 なもう 1 つの 点 は 業 務 で 使 用 する 個 人 所 有 機 器 に 対 するセキュリティ 要 件 です ハードドライブまたはリムーバブルデバイスへのロ ーカルアクセスの 許 可 または 禁 止 の 必 要 性 などの 要 素 は セキュリティポリシー 設 定 を 使 用 して 対 処 する 必 要 があります ユーザープロファイルに 関 する 考 慮 事 項 仮 想 デスクトップまたは 仮 想 アプリケーションシナリオでユーザーエクスペリエンスがどれ だけ 成 功 しているかを 判 断 する 上 で ユーザープロファイルは 重 要 な 役 割 を 果 たします ユ ーザープロファイルの 管 理 は 長 いログオン 時 間 や 設 定 の 喪 失 のリスクを 軽 減 し 複 数 の デバイスでの 一 貫 したユーザーエクスペリエンスを 実 現 し 仮 想 化 環 境 でユーザーに 自 身 のデータや 設 定 を 提 供 する 上 で 非 常 に 重 要 です Citrix Profile Management(UPM)では ポリシーは フォルダーリダイレクト(Active Directory のグループポリシーを 使 用 して 処 理 ) および UPM 設 定 (Citrix ポリシーを 使 用 して 処 理 )という ユーザープロファイルの 2 つの 重 要 な 側 面 を 制 御 します Citrix のブログ Citrix Profile Management and VDI Doing it Right で 説 明 しているよう に UPM の 設 定 では Citrix ポリシーを 使 用 して 機 能 を 有 効 する 以 外 の 作 業 が 必 要 になり ます アーキテクトは 環 境 に 対 する 適 切 なフォルダーリダイレクトの 設 定 および UPM 環 境 からのフォルダーの 除 外 に 対 する Citrix ポリシー 設 定 の 指 定 について 検 討 する 必 要 があり ます また プロファイルのサイズおよび 仮 想 デスクトップやアプリケーションサーバーがそ れぞれ 永 続 的 であるのかどうかに 応 じて プロファイルのストリーム 配 信 およびアクティブラ イトバックの 設 定 も 慎 重 に 検 討 しなければなりません プロファイル 管 理 の 基 本 的 な 設 定 に 8

11 ついては このガイドの 計 画 の 項 で 説 明 しています 組 織 内 のすべてのユーザーに 適 用 するのであれば プロファイル 管 理 ポリシーは 基 本 ポリシーに 含 める 必 要 があります 9

12 計 画 この 項 では さまざまなシナリオに 対 して Citrix Consulting により 推 奨 されている 初 期 ポリシー 設 定 に 関 して 基 本 ポリシーの 設 定 ネットワ ーク 関 連 のポリシー セキュリティ 関 連 のポリシー モバイルデバイスおよびプロファイルのポリシーに 関 する 考 慮 事 項 などについて 説 明 しま す 各 ポリシーの 構 成 には 次 のポリシー 設 定 が 含 まれます ポリシー 設 定 有 効 - 設 定 を 有 効 にします 該 当 する 場 合 は 個 々の 設 定 の 詳 細 を 示 し ます 無 効 設 定 を 無 効 にします 注 :ポリシーを 無 効 にすると さらに 優 先 度 の 低 いポリシー 設 定 も 上 書 きさ れます 許 可 - この 設 定 により 制 御 される 操 作 を 許 可 します 該 当 する 場 合 は 個 々の 設 定 の 詳 細 を 示 します 禁 止 - この 設 定 により 制 御 される 操 作 を 禁 止 します 注 : 機 能 を 禁 止 すると さらに 優 先 度 の 低 いポリシー 設 定 も 上 書 きされま す 未 構 成 明 示 的 に 設 定 されていない 限 り 未 構 成 のポリシーはデフォル ト 設 定 を 使 用 します 注 :ここで 指 定 されているポリシー 設 定 は 一 般 的 に XenApp 6.5 および Feature Pack 1 がインストールされた XenDesktop 5.6 に 適 用 さ れます それ 以 前 のバージョンを 使 用 している 場 合 は XenApp 6 および XenDesktop 5 または 5.5 への 設 定 の 適 用 性 について 記 載 されて いる このホワイトペーパーの 付 録 を 参 照 してください 10

13 Citrix ユーザーポリシー 設 定 ユーザーポリシー 設 定 XA XD 基 本 低 セキュリ ティ 高 セキュリテ ィ ICA クライアントクリップボードリダイレクト 許 可 禁 止 デスクトップの 起 動 無 効 クライアント 接 続 での 非 公 開 アプリケーションの 起 動 無 効 ICA Adobe Flash デリバリー Flash リダイレクト Flash アクセラレーション 有 効 無 効 Flash アクセラレーションのデフォルトの 動 作 Flash アクセラレーションを 有 効 にする Flash アクセ ラレーション を 無 効 にす る Flash イベントのログ 有 効 Flash インテリジェントフォールバック 有 効 Flash 遅 延 しきい 値 30 ミリ 秒 ICA Adobe Flash デリバリー 従 来 のサーバー 側 での 最 適 化 Flash 品 質 の 調 整 許 可 ICA オーディオ UDP でのオーディオリアルタイムトランスポート 有 効 有 効 オーディオプラグアンドプレイ 許 可 音 質 中 クライアントオーディオリダイレクト 許 可 クライアントマイクリダイレクト 禁 止 ICA クライアントセンサー 位 置 情 報 クライアントデバイスの 位 置 情 報 をアプリケーションで 使 用 する 安 全 な 接 続 の 場 合 は 有 効 ICA デスクトップ UI Aero リダイレクト 許 可 禁 止 Aero リダイレクトの 画 質 高 無 効 デスクトップの 壁 紙 有 効 無 効 メニューをアニメーション 化 する 許 可 禁 止 ドラッグ 中 にウィンドウの 内 容 を 表 示 する 許 可 禁 止 ICA ファイルリダイレクト クライアントドライブに 自 動 接 続 する 許 可 禁 止 クライアント 側 固 定 ドライブ 有 効 無 効 クライアント 側 フロッピードライブ 禁 止 クライアント 側 ネットワークドライブ 許 可 禁 止 LAN 速 度 WAN 速 度 タブレット プロファイル 11

14 クライアント 側 光 学 式 ドライブ 禁 止 クライアント 側 リムーバブルドライブ 許 可 禁 止 ホストからクライアントへのリダイレクト 無 効 クライアント 側 のドライブ 文 字 を 保 持 する 無 効 クライアント 側 ドライブへの 読 み 取 り 専 用 アクセス 無 効 非 同 期 書 き 込 みを 使 用 する 無 効 ICA モバイルデバイスでの 動 作 キーボードの 自 動 表 示 有 効 タッチパネルでの 操 作 に 最 適 化 されたデスクトップ 有 効 コンボボックスをデバイス 側 で 表 示 する 有 効 ICA マルチストリーム 接 続 マルチストリーム 有 効 (QoS あ り) ICA ポートリダイレクト クライアント COM ポートを 自 動 接 続 する 無 効 クライアント LPT ポートを 自 動 接 続 する 無 効 クライアント COM ポートリダイレクト 無 効 クライアント LPT ポートリダイレクト 無 効 ICA 印 刷 クライアントプリンターリダイレクト 許 可 禁 止 デフォルトプリンター クライアントのメインプリンター に 設 定 する プリントサーバーへの 直 接 接 続 有 効 無 効 プリンター 自 動 作 成 イベントログの 設 定 エラー プリンターの 自 動 作 成 を 待 機 する(デスクトップ) 無 効 ICA 印 刷 クライアントプリンター クライアントプリンターを 自 動 作 成 する デフォルトのプリンターのみ 汎 用 ユニバーサルプリンターを 自 動 作 成 する 無 効 クライアントプリンター 名 標 準 のプリンター 名 プリンタープロパティの 保 存 プロファイルに のみ 保 存 クライアントプリンターの 保 持 と 復 元 許 可 ICA 印 刷 ドライバー 付 属 のプリンタードライバーの 自 動 インストール 無 効 ユニバーサルドライバーの 優 先 度 要 求 されたドライバーを 使 用 で きない 場 合 にのみユニバーサ ル 印 刷 を 使 用 する ICA 印 刷 ユニバーサル 印 刷 ユニバーサル 印 刷 EMF 処 理 モード EMF スプールファイルを 直 接 挿 入 する 有 効 (QoS あ り) 12

15 ユニバーサル 印 刷 イメージ 圧 縮 制 限 最 高 品 質 ユニバーサル 印 刷 最 適 化 デフォルト 標 準 品 質 埋 め 込 みイメージのキャッシュ 埋 め 込 みフォントのキャッシュ ユニバーサル 印 刷 プレビューの 設 定 自 動 作 成 および 汎 用 に 使 用 ICA SecureICA SecureICA の 最 低 暗 号 化 レベル RC5 128 ビ ット ログオンの み RC5 128 ビ ット ICA セッションの 制 限 切 断 セッションタイマー 無 効 有 効 切 断 セッションタイマーの 間 隔 30 分 残 留 セッションの 切 断 タイマー 5 分 残 留 セッションの 終 了 タイマー 10 分 事 前 起 動 セッションの 切 断 タイマー 15 分 事 前 起 動 セッションの 終 了 タイマー 30 分 セッション 接 続 タイマー 無 効 セッションアイドルタイマー 無 効 有 効 セッションアイドルタイマーの 間 隔 2 時 間 ICA シャドウ シャドウする 側 からの 入 力 許 可 禁 止 シャドウイベントをログに 記 録 する 許 可 シャドウ 要 求 をシャドウされる 側 のユーザーに 通 知 する 許 可 ほかのユーザーをシャドウできるユーザー セキュリティにより 定 義 ICA タイムゾーン 制 御 レガシークライアントのローカルタイムゾーンを 検 出 する 有 効 クライアントのローカルタイムゾーンを 使 用 する クライアントのタイムゾーンを 使 用 する ICA TWAIN デバイス クライアント TWAIN デバイスリダイレクト 許 可 禁 止 TWAIN 圧 縮 レベル 低 高 ICA USB デバイス クライアント USB デバイスリダイレクト 有 効 無 効 クライアント USB デバイスリダイレクト 規 則 許 可 禁 止 クライアント USB プラグアンドプレイデバイスリダイレクト 許 可 禁 止 ICA Virtual Desktop Agent の 設 定 ICA 遅 延 監 視 監 視 の 有 効 化 無 効 ICA Virtual Desktop Agent の 設 定 プロファイルロード 時 間 の 監 視 監 視 の 有 効 化 無 効 ICA 視 覚 表 示 13

16 最 大 フレーム/ 秒 ICA 視 覚 表 示 動 画 動 画 圧 縮 有 効 画 質 の 下 限 レベル 最 高 低 保 持 する 最 低 フレーム 数 ICA\ 視 覚 表 示 \ 静 止 画 エクストラ 色 圧 縮 無 効 有 効 エクストラ 色 圧 縮 しきい 値 8192kbp 8192kbps s 非 可 逆 圧 縮 のレベル 低 高 非 可 逆 圧 縮 のしきい 値 無 制 限 無 制 限 Profile Management Profile Management の 有 効 化 有 効 処 理 済 みグループ グループを 設 定 ユーザーストアへのパス UNC パス アクティブライトバック 有 効 ( 永 続 デ スクトップ) ローカル 管 理 者 のログオン 処 理 有 効 Profile Management 上 級 設 定 リダイレクトしたフォルダーの 削 除 有 効 MFT キャッシュファイルのディレクトリ ローカルまた は 永 続 的 な 場 所 ログオフ 時 にインターネット Cookie ファイルを 処 理 有 効 Profile Management ファイルシステム 除 外 の 一 覧 ディレクトリ リダイレクトし たフォルダーを 除 外 Profile Management ファイルシステム 同 期 同 期 するディレクトリ ディレクトリを 除 外 同 期 するファイル 選 択 されたファ イル ミラーリングするフォルダー 選 択 されたフ ォルダー Profile Management プロファイル 制 御 ローカルプロファイル 競 合 の 制 御 ローカルプロフ ァイルを 削 除 既 存 のプロファイルの 移 行 なし Profile Management ストリーム 配 信 ユーザープロファイル プロファイルストリーム 配 信 大 きなプロファ 14

17 サーバーセッション 設 定 セッションの 重 要 度 通 常 Single Sign-on 無 効 イルの 場 合 は 有 効 15

18 Profile Management から 除 外 されるファイルの 一 覧 AppData Local AppData LocalLow AppData Roaming Citrix PNAgent AppCache AppData Roaming Citrix PNAgent Icon Cache AppData Roaming Citrix PNAgent ResourceCache AppData Roaming ICAClient Cache AppData Roaming Microsoft Windows Start Menu AppData Roaming Sun Java Deployment cache AppData Roaming Sun Java Deployment log AppData Roaming Sun Java Deployment tmp Application Data Citrix Contacts Desktop Documents Favorites Java Links Local Settings Music My Documents My Pictures My Videos Pictures UserData Videos AppData Roaming Macromedia Flash Player macromedia.com support flashplayer sys AppData Roaming Macromedia Flash Player #SharedObject AppData Roaming Downloads Saved Games Searches 同 期 されるディレクトリ AppData Roaming Microsoft Credentials AppData Roaming Microsoft Crypto AppData Roaming Microsoft Protect AppData Roaming Microsoft SystemCertificates AppData Local Microsoft Credential 16

19 同 期 されるファイル Microsoft Outlook および Google Earth に 対 する 同 期 されるファイルの 例 AppData Local Microsoft Office *.qat AppData Local Microsoft Office *.officeui AppData LocalLow Google GoogleEarth *.kml ミラーリングされるフォルダー AppData Roaming Microsoft Windows Cookies Citrix コンピューターポリシー 設 定 コンピューターポリシー 設 定 XA XD 基 本 低 セキュリティ 高 セキュ リティ ICA ICA リスナー 接 続 タイムアウト ミリ 秒 ICA リスナーポートの 番 号 1494 ICA クライアントの 自 動 再 接 続 クライアントの 自 動 再 接 続 許 可 クライアントの 自 動 再 接 続 時 の 認 証 不 要 必 要 クライアントの 自 動 再 接 続 のログ 無 効 ICA エンドユーザーモニタリング ICA 往 復 測 定 有 効 アイドル 接 続 の ICA 往 復 測 定 無 効 ICA グラフィック 表 示 メモリの 制 限 32768KB メモリが 不 足 したときの 表 示 モード 色 数 を 下 げる 動 的 Windows プレビュー 有 効 イメージキャッシュ 有 効 許 可 される 最 大 表 示 色 数 32 ビット メモリ 不 足 による 表 示 品 質 の 低 下 をユーザーに 通 知 する 無 効 キューイメージの 破 棄 有 効 ICA グラフィック キャッシュ 固 定 キャッシュしきい 値 Kbps LAN 速 度 WAN 速 度 タブレット プロファイル 17

20 ICA Keep-Alive ICA Keep-Alive タイムアウト 60 秒 ICA Keep-Alive 有 効 ICA マルチメディア Windows メディアリダイレクト 許 可 Windows メディアリダイレクトのバッファーサイズ 10 秒 Windows メディアリダイレクトのバッファーサイズ 使 用 有 効 ICA マルチストリーム 接 続 マルチストリーム 有 効 (QoS) ICA セッション 画 面 の 保 持 セッション 画 面 の 保 持 禁 止 ICA Virtual Desktop Agent の 設 定 CPU 使 用 率 の 監 視 監 視 の 有 効 化 無 効 ICA シャドウ シャドウ 機 能 許 可 ライセンス ライセンスサーバーのホスト 名 ライセンスサーバー 名 ライセンスサーバーポート 有 効 (QoS) Microsoft Windows ポリシー ユーザーポリシー ポリシーパス 設 定 説 明 適 用 先 コントロールパネル コントロールパネルへのアクセスを 禁 止 す 有 効 すべてのコントロールパネルプログラムを 無 効 にします XenApp XenDesktop る コントロールパネル 個 人 設 定 スクリーンセーバーを 有 効 にす 有 効 スクリーンセーバーの 使 用 を 有 効 にします XenApp XenDesktop る コントロールパネル 個 人 設 定 特 定 のスクリーンセーバーを 強 scrnsave.scr を 有 効 化 Windows での 空 の スクリーンセーバーの 使 用 を 強 制 します XenApp XenDesktop 制 する コントロールパネル 個 人 設 定 スクリーンセーバーをパスワー 有 効 スクリーンセーバーのパスワード 保 護 を 強 制 します XenApp XenDesktop ドで 保 護 する コントロールパネル 個 人 設 定 スクリーンセーバーのタイムア ウト 有 効 X 分 (デフォルトは 15) スクリーンセーバーが 起 動 されるまでの 時 間 を 分 単 位 で 設 定 します XenApp( 公 開 デスクトップ) XenDesktop デスクトップ 終 了 時 に 設 定 を 保 存 しない 有 効 ユーザーが 終 了 時 にタスクバーのサイズや 開 いているウィンドウの 位 置 など XenApp のデスクトップ 設 定 を 変 更 できないようにします デスクトップ デスクトップ 上 の[ネットワークの 場 所 ]アイコンを 非 表 示 にする 有 効 デスクトップから[ネットワークの 場 所 ]アイコンを 削 除 します XenApp 18

21 ユーザーポリシー ポリシーパス 設 定 説 明 適 用 先 デスクトップ プロファイルフォルダーの 手 動 でのリダイレクトを 有 効 ユーザーがプロファイルフォルダーのパスを 手 動 で 変 更 できないようにしま XenApp XenDesktop 禁 止 する す デスクトップ デスクトップから[ごみ 箱 ]アイコンを 削 除 する 有 効 ほとんどの[ごみ 箱 ]アイコンを 削 除 します XenApp XenDesktop タスクバーと[スタート]メニュー [スタート]メニューの 電 源 ボタ 有 効 [スタート]メニューの 電 源 ボタンの 機 能 を[ユーザーのログオフ]に 設 定 しま XenApp XenDesktop ンを 変 更 する ログオフ す タスクバーと[スタート]メニュー タスクバーと[スタート]メニュー 有 効 タスクバーと[スタート]メニューの 設 定 を[スタート]メニューの[ 設 定 ]から 削 除 XenApp の 設 定 を 変 更 できないようにする します タスクバーと[スタート]メニュー シャットダウン 再 起 動 スリー 有 効 ユーザーが[スタート]メニューまたは Windows セキュリティ 画 面 からこれらの XenApp プ 休 止 コマンドを 削 除 してアクセスできないようにする コマンドを 実 行 できないようにします タスクバーと[スタート]メニュー Windows Update へのリンクと 有 効 ユーザーが Windows Update Web サイトにアクセスできないようにします XenApp XenDesktop アクセスを 削 除 する タスクバーと[スタート]メニュー [スタート]メニューから[ネット 有 効 [スタート]メニューから[ネットワーク]アイコンを 削 除 します XenApp XenDesktop ワーク]アイコンを 削 除 する タスクバーと[スタート]メニュー [スタート]メニューから[ファイ 有 効 [スタート]メニュー Internet Explorer およびタスクマネージャーから[ファイ XenApp ル 名 を 指 定 して 実 行 ]を 削 除 する ル 名 を 指 定 して 実 行 ]コマンドを 削 除 します システム レジストリ 編 集 ツールへアクセスできないようにする 有 効 Windows レジストリエディターを 無 効 にします XenApp XenDesktop システム コマンドプロンプトにアクセスできないようにする 有 効 ユーザーが 対 話 型 コマンドプロンプト cmd.exe を 実 行 できないようにします XenApp システム Ctrl+Alt+Del オプション タスクマネージャーを 削 除 す 有 効 ユーザーがタスクマネージャーを 起 動 できないようにします XenApp る システム フォルダーリダイレクト リダイレクトされたフォルダー 有 効 リ ダ イ レ ク ト さ れ た シ ェ ル フ ォ ル ダ ー Contacts Documents Desktop XenApp XenDesktop を 自 動 的 にオフライン 利 用 できるようにしない Favorites Music Pictures Videos Start Menu お よ び AppData Roaming をオフラインで 利 用 できないようにします システム ユーザープロファイル 特 定 のディレクトリを 移 動 プロ Citrix Contacts 指 定 したディレクトリを 移 動 プロファイルから 除 外 します XenApp XenDesktop ファイルから 除 外 する Desktop Downloads Favorites Links Documents Pictures Videos Music Saved Games Searches Windows コンポーネント Windows Update Windows Update 有 効 すべての Windows Update 機 能 を 削 除 します XenApp XenDesktop のすべての 機 能 へのアクセスを 削 除 する Windows エクスプローラー 削 除 されたファイルをごみ 箱 に 移 有 効 削 除 されたファイルをごみ 箱 に 移 動 することを 禁 止 します すべてのファイル XenApp XenDesktop 動 させない は 完 全 に 削 除 されます Windows エクスプローラー 指 定 したドライブを[マイコンピュー ター] 内 で 非 表 示 にする 有 効 ローカルハードドライブ ローカルハードドライブを[マイコンピューター]で 非 表 示 にします XenApp Windows エクスプローラー [マイコンピューター]からドライブに アクセスできないようにする 有 効 ローカルハードドライブ [マイコンピューター]からローカルハードドライブにアクセスできないようにしま す XenApp 19

22 マシンポリシー ポリシーパス 設 定 説 明 適 用 先 インターネット 通 信 の 設 定 \Windows カスタマーエクスペリエンス 有 効 すべてのユーザーに 対 して Windows カスタマーエクスペリエンス 向 上 プログラ XenApp XenDesktop 向 上 プログラムをオフにする ムをオフにします システム\グループポリシー\ユーザーグループポリシーループ 統 合 または 置 換 この 設 定 が 影 響 するコンピューターにユーザーがログオンする 際 に 別 のユー XenApp XenDesktop バックの 処 理 モード ザー 設 定 を 適 用 します システム\ 電 源 管 理 \ 現 在 使 用 されている 電 源 プランを 選 択 する 高 パフォーマンス 使 用 可 能 なプランの 一 覧 から 電 源 プランを 指 定 します XenApp XenDesktop システム\システムの 復 元 \システムの 復 元 をオフにする 有 効 Windows のシステムの 復 元 機 能 をオフにします XenApp XenDesktop システム\ユーザープロファイル\ 移 動 プロファイルフォルダーの 有 効 移 動 プロファイルフォルダーのセキュリティチェックを 無 効 にします XenApp XenDesktop ユーザー 所 有 権 を 確 認 しない Windows コンポーネント\ 自 動 再 生 のポリシー\ 自 動 再 生 機 能 を 有 効 リムーバブルデバイスに 対 して 自 動 再 生 機 能 をオフにします XenApp オフにする Windows コンポーネント\ Internet Explorer\ 最 終 閲 覧 セッション 有 効 ユーザーが 最 後 に 閲 覧 したセッションを 再 度 開 く 機 能 を 無 効 にします XenApp を 再 度 開 くを 無 効 にする Windows コンポーネント\リモートデスクトップサービス\RD ライ XenApp サーバーセキュ RDS によりライセンスが 提 供 されるサーバーグループを 指 定 します XenApp センス\ライセンスサーバーセキュリティグループ リティグループ Windows コンポーネント\リモートデスクトップサービス\リモート 接 続 ユーザー 数 または リモートデスクトップサーバーにより 使 用 されるライセンスモードを 指 定 します XenApp デスクトップセッションホスト\ライセンス\リモートデスクトップラ イセンスモードの 設 定 接 続 デバイス 数 Windows コンポーネント\リモートデスクトップサービス\リモート 指 定 されたサーバー リモートデスクトップサービスに 対 する 優 先 ライセンスサーバーを 指 定 します XenApp デスクトップセッションホスト\ライセンス\ 指 定 のリモートデスクト ップライセンスサーバーを 使 用 する Windows コンポーネント\Windows Update\ 自 動 更 新 を 構 成 する 無 効 コンピューターシステムが Windows Update プロセスを 通 して 自 動 更 新 を 受 け 取 るかどうかを 指 定 します XenApp XenDesktop フォルダーリダイレクトポリシー ユーザーポリシー Windows の 設 定 セキュリティの 設 定 フォルダーリダイレクト フォルダー 設 定 オプション AppData(Roaming) 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Contacts 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Desktop 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 20

23 ユーザーポリシー Windows の 設 定 セキュリティの 設 定 フォルダーリダイレクト フォルダー 設 定 オプション Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Documents 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 無 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Downloads 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Favorites 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Links 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Music Documents フォルダー の 指 示 に 従 う Pictures Documents フォルダー の 指 示 に 従 う Saved Games 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Searches 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Start Menu 基 本 ユーザーに 以 下 に 対 する 排 他 的 な 権 利 を 与 える: 無 効 内 容 を 新 しい 場 所 に 移 動 する: 有 効 Windows 2000, Windows XP, および Windows 2003 に 対 してポリシーを 適 用 する: 無 効 ポリシー 削 除 時 の 動 作 : 内 容 をそのままにする Videos Documents フォルダー の 指 示 に 従 う 21

24 結 論 XenDesktop および XenApp 構 成 に 対 してポリシーを 作 成 するには Citrix および Microsoft Active Directory のグループポリシー 設 定 を 組 み 合 せる 必 要 があります 基 本 ポリシー 設 定 を 正 しく 構 成 し ポリシー 例 外 を 最 小 限 に 抑 えることにより 組 織 はユーザー エクスペリエンスおよびセキュリティ 要 件 を 満 たす 環 境 を 構 築 すると 同 時 に 検 証 と 診 断 が 容 易 なポリシー 構 造 を 提 供 することができます この 計 画 ガイドでは XenDesktop または XenApp 構 成 に 対 する 出 発 点 として ポリシーのセットを 提 案 しました アーキテクトはこの ポリシーセットを 土 台 として 使 用 して 組 織 に 対 する 初 期 ポリシー 設 定 をカスタマイズできま す 22

25 付 録 :ポリシークイックリファレンス 次 の 表 に この 文 書 で 紹 介 したすべての Citrix ポリシー 設 定 に 対 する 説 明 を 示 します 最 新 の 完 全 なポリシー 設 定 については Citrix edocs で 各 種 テクノロジーのポリシー 設 定 リファレンスの 項 を 参 照 してください ユーザーポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 ICA クライアントクリップボードリダイレクト クライアントデバイスのクリップボードをサーバーのクリップボードにマップすることを 許 可 または XA 6 XD 5 禁 止 します デスクトップの 起 動 許 可 すると 管 理 者 以 外 のユーザーが 接 続 できるようになります XA 6 RDS のみ クライアント 接 続 での 非 公 開 アプリケーショ サーバーで 開 始 アプリケーションと 公 開 アプリケーションのどちらを 起 動 するかを 指 定 します XA 6 ンの 起 動 ICA Adobe Flash デリバリー Flash リダイレクト Flash アクセラレーション Flash コンテンツのレンダリングをサーバー 上 ではなくクライアントデバイスで 行 う 機 能 を 有 効 また XA 6 XD 5 は 無 効 にします( 従 来 モードでのみ) Flash アクセラレーションの 後 方 互 換 [Flash アクセラレーションの 後 方 互 換 ] 設 定 を 有 効 にすると 以 前 のバージョンの Citrix Receiver XA 6.5 XD 5.5 で 従 来 の Flash リダイレクト 機 能 を 使 用 できます Flash アクセラレーションのデフォルトの 動 第 2 世 代 Flash アクセラレーションのデフォルトの 動 作 を 設 定 します XA 6.5 XD 5.5 作 Flash イベントのログ Flash イベントを Windows アプリケーションイベントログに 記 録 することを 許 可 します XA 6 XD 5 Flash インテリジェントフォールバック Flash Player インスタンスのクライアント 側 でのレンダリングが 不 要 または 低 速 な 場 合 に サーバ XA 6.5 XD 5.5 ー 側 でのレンダリングに 自 動 的 に 切 り 替 える 機 能 を 有 効 または 無 効 にします Flash 遅 延 しきい 値 Flash リダイレクトに 対 する 最 大 遅 延 しきい 値 従 来 モードの 機 能 にのみ 適 用 されます [Flash ア XA 6 XD 5 クセラレーションの 後 方 互 換 ]が 有 効 である 必 要 があります ICA Adobe Flash デリバリー 従 来 のサーバー 側 での 最 適 化 Flash 品 質 の 調 整 パフォーマンスを 向 上 させるために セッションのホスト 上 でレンダリングされる Flash コンテンツ の 品 質 を 調 整 します XA 6 ICA オーディオ UDP でのオーディオリアルタイムトランス ポート ホストとクライアント 間 のユーザーデータグラムプロトコル(User Datagram Protocol:UDP)を 使 用 したリアルタイムトランスポートプロトコル(Real-time Transport Protocol:RTP)でのオーディ オ 転 送 を 許 可 します オーディオプラグアンドプレイ 複 数 オーディオデバイスの 使 用 を 許 可 します XA 6 音 質 音 質 レベルを 低 中 高 から 指 定 します XA 6 XD 5 VoIP(Voice over IP)アプリケーションを 配 信 する 場 合 は [ 中 - スピーチに 最 適 化 ]を 選 択 しま す この 設 定 では サウンドデータが 最 大 64Kbps まで 圧 縮 されてからクライアントに 転 送 されま す クライアントオーディオリダイレクト サーバー 上 でホストされているアプリケーションから クライアントコンピューターに 設 置 されてい るサウンドデバイスを 使 用 してサウンドデータを 再 生 することを 許 可 または 禁 止 します また ユ XA 6 XD 5 XD

26 ユーザーポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 ーザーによるオーディオの 録 音 を 許 可 または 禁 止 します クライアントマイクリダイレクト クライアント 側 のマイクのリダイレクトを 有 効 または 無 効 にします XA 6 XD 5 ICA クライアントセンサー 位 置 情 報 クライアントデバイスの 位 置 情 報 をアプリケ アプリケーションがクライアントデバイスの 位 置 情 報 を 使 用 する 機 能 を 有 効 または 無 効 にします XA 6.5 FP1 ーションで 使 用 する ICA デスクトップ UI Aero リダイレクト Aero コマンドを VDA からクライアントにリダイレクトしてユーザーエクスペリエンスを 向 上 させる 機 XD 5.5 能 を 許 可 します Aero リダイレクトの 画 質 Aero リダイレクトの 画 質 を 決 定 します XD 5.5 デスクトップの 壁 紙 ユーザーセッションでの 壁 紙 の 表 示 を 有 効 または 無 効 にします XA 6 XD 5 メニューをアニメーション 化 する メニューのアニメーション 効 果 を 許 可 または 禁 止 します XA 6 XD 5 ドラッグ 中 にウィンドウの 内 容 を 表 示 する ウィンドウの 内 容 を 表 示 したままドラッグする 機 能 を 許 可 または 禁 止 します XA 6 XD 5 ICA ファイルリダイレクト クライアントドライブに 自 動 接 続 する ユーザーのログオン 時 にクライアント 側 のドライブを 自 動 的 にマップすることを 許 可 または 禁 止 し XA 6 XD 5 ます クライアントドライブリダイレクト ファイル(ドライブ)のクライアント 側 へのリダイレクトおよびクライアント 側 からのリダイレクトを 有 XA 6 XD 5 効 または 無 効 にします クライアント 側 フロッピードライブ ユーザーがクライアントデバイスのフロッピードライブにアクセスしたりファイルを 保 存 したりするこ XA 6 XD 5 とを 許 可 または 禁 止 します クライアント 側 固 定 ドライブ ユーザーがクライアントデバイスの 固 定 ドライブにアクセスしたりファイルを 保 存 したりすることを XA 6 XD 5 許 可 または 禁 止 します クライアント 側 ネットワークドライブ ユーザーがクライアント 側 でマップ 済 みのネットワークドライブ(リモートドライブ)にアクセスしたり XA 6 XD 5 ファイルを 保 存 したりすることを 許 可 または 禁 止 します クライアント 側 光 学 式 ドライブ ユーザーがクライアントデバイスのCD-ROM DVD-ROM およびBD-ROMドライブにアクセスし XA 6 XD 5 たりファイルを 保 存 したりすることを 許 可 または 禁 止 します クライアント 側 リムーバブルドライブ ユーザーがクライアントデバイスのリムーバブルドライブにアクセスしたりファイルを 保 存 したりす XA 6 XD 5 ることを 許 可 または 禁 止 します ホストからクライアントへのリダイレクト URL や 特 定 のメディアコンテンツをクライアントデバイスで 開 くためのファイルタイプの 関 連 付 けを XA 6 有 効 または 無 効 にします クライアント 側 のドライブ 文 字 を 保 持 する クライアントドライブ 文 字 の 保 持 を 有 効 または 無 効 にします XD 5 クライアント 側 ドライブへの 読 み 取 り 専 用 ア クセス この 設 定 を 有 効 にすると マップされたクライアント 側 ドライブ 上 のファイルやフォルダーに 対 し 読 み 取 り 専 用 アクセスのみが 許 可 されます この 設 定 を 無 効 にすると マップされたクライアント 側 ドライブ 上 のファイルやフォルダーに 対 し 通 常 の 読 み 取 り/ 書 き 込 みアクセスが 許 可 されます XA 6.5 XD 5.5 SecureICA の 最 低 暗 号 化 レベル サーバーとクライアント 間 で 送 受 信 されるセッション データの 最 低 暗 号 化 レベルを 指 定 します XA 6 非 同 期 書 き 込 みを 使 用 する ディスクへの 非 同 期 書 き 込 みを 有 効 または 無 効 にします XA 6 XD 5 ICA モバイルデバイスでの 動 作 キーボードの 自 動 表 示 モバイルデバイスでのソフトキーボードの 自 動 表 示 を 有 効 または 無 効 にします XA 6.5 FP1 XD 5.6 FP1 タッチパネルでの 操 作 に 最 適 化 されたデス クトップ モバイルデバイスでのタッチパネルでの 操 作 に 最 適 化 されたデスクトップの 起 動 を 有 効 または 無 効 にします XA 6.5 FP1 XD 5.6 FP1 24

27 ユーザーポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 コンボボックスをデバイス 側 で 表 示 する モバイルデバイスでのコンボボックスの 表 示 を 有 効 または 無 効 にします XA 6.5 FP1 XD 5.6 FP1 ICA マルチストリーム 接 続 マルチストリーム 特 定 のユーザーに 対 するマルチストリーム 機 能 を 有 効 または 無 効 にします XA 6.5 XD 5.5 ICA ポートリダイレクト クライアント COM ポートを 自 動 接 続 する この 設 定 を 有 効 にすると クライアント 側 の COM ポートが 自 動 的 に 接 続 されます XA 6 XD 5 クライアント LPT ポートを 自 動 接 続 する この 設 定 を 有 効 にすると クライアント 側 の LPT ポートが 自 動 的 に 接 続 されます XA 6 XD 5 クライアント COM ポートリダイレクト この 設 定 を 有 効 にすると COM ポートのクライアント 側 へのリダイレクトおよびクライアント 側 から XA 6 XD 5 のリダイレクトが 許 可 されます クライアント LPT ポートリダイレクト この 設 定 を 有 効 にすると LPT ポートのクライアント 側 へのリダイレクトが 許 可 されます XA 6 XD 5 ICA 印 刷 クライアントプリンターリダイレクト ユーザーがセッションにログオンしたときにクライアントプリンターをサーバーにマップすることを 許 XA 6 XD 5 可 または 禁 止 します デフォルトプリンター ICA セッションでクライアントのデフォルトプリンターがどのように 設 定 されるかを 指 定 します XA 6 XD 5 プリンター 自 動 作 成 イベントログの 設 定 プリンターの 自 動 作 成 処 理 中 にログに 記 録 するイベントを 指 定 します エラーおよび 警 告 を 記 録 し XA 6 XD 5 ない エラーのみを 記 録 する またはエラーおよび 警 告 を 記 録 することができます プリンターの 自 動 作 成 を 待 機 する(デスクト デスクトッププリンターが 自 動 作 成 されるまでセッションへの 接 続 を 遅 延 させるかどうかを 指 定 しま XA 6 XD 5 ップ) す ICA 印 刷 クライアントプリンター クライアントプリンターを 自 動 作 成 する 自 動 作 成 するクライアントプリンターを 指 定 します XA 6 XD 5 汎 用 ユニバーサルプリンターを 自 動 作 成 UDP をサポートするクライアントのセッションで Citrix ユニバーサルプリンターの 汎 用 印 刷 オブジ XA 6 XD 5 する ェクトを 自 動 作 成 する 機 能 を 有 効 または 無 効 にします クライアントプリンター 名 自 動 作 成 されるクライアントプリンターの 命 名 規 則 を 選 択 します XA 6 XD 5 プリントサーバーへの 直 接 接 続 アクセス 可 能 なネットワーク 共 有 上 でホストされているクライアントプリンターに 対 して ホストから XA 6 XD 5 プリントサーバーへの 直 接 接 続 を 有 効 または 無 効 にします プリンタープロパティの 保 存 プリンターのプロパティを 保 存 するかどうか またどこに 保 存 するかを 指 定 します XA 6 XD 5 クライアントプリンターの 保 持 と 復 元 クライアントプリンターの 保 持 と 復 元 を 有 効 または 無 効 にします XA 6 XD 5 ICA 印 刷 ドライバー 付 属 のプリンタードライバーの 自 動 インスト Windows に 付 属 するドライバー または pnputil.exe /a でホスト 上 にステージングされたパッケ XA 6 XD 5 ール ージのドライバーの 自 動 インストールを 有 効 または 無 効 にします ユニバーサルドライバーの 優 先 度 どのような 状 況 でユニバーサル 印 刷 を 使 用 するかを 指 定 します ユニバーサル 印 刷 では プリン XA 6 XD 5 ター 固 有 の 標 準 ドライバーの 代 わりに 汎 用 プリンタードライバーが 使 用 されるため ホストマシン でのドライバー 管 理 が 容 易 になります ICA 印 刷 ユニバーサル 印 刷 ユニバーサル 印 刷 EMF 処 理 モード Windows クライアントマシン 上 での EMF スプールファイルの 処 理 方 法 を 制 御 します XA 6 XD 5 ユニバーサル 印 刷 イメージ 圧 縮 制 限 ユニバーサルプリンタードライバーでのイメージ 印 刷 で 使 用 できる 品 質 レベルの 上 限 および 圧 縮 レベルの 下 限 を 指 定 します XA 6 XD 5 25

28 ユーザーポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 ユニバーサル 印 刷 最 適 化 デフォルト セッションで 作 成 されるユニバーサルプリンターのデフォルト 設 定 を 指 定 します XA 6 XD 5 ユニバーサル 印 刷 プレビューの 設 定 自 動 作 成 プリンターまたは 汎 用 ユニバーサルプリンターで 印 刷 プレビュー 機 能 を 使 用 するかどう かを 指 定 します XA 6 XD 5 ICA セキュリティ SecureICA の 最 低 暗 号 化 レベル ICA セッションの 制 限 切 断 セッションタイマー サーバーとクライアントデバイス 間 で 送 受 信 されるセッションデータの 最 低 暗 号 化 レベルを 指 定 し ます 切 断 状 態 でロックされたワークステーションセッションを 強 制 的 にログオフするためのタイマーを 有 効 または 無 効 にします XA 6 XD 5 切 断 セッションタイマーの 間 隔 切 断 状 態 でロックされたワークステーションセッションを 強 制 的 にログオフするまでの 時 間 を 分 単 XD 5 位 で 指 定 します 残 留 セッションの 切 断 タイマー 最 後 のアプリケーションが 終 了 してからセッションを 自 動 的 に 切 断 するまでの 時 間 を 分 単 位 で 指 XA 6.5 定 します 残 留 セッションの 終 了 タイマー 最 後 のアプリケーションが 終 了 してからセッションを 自 動 的 に 終 了 するまでの 時 間 を 分 単 位 で 指 XA 6.5 定 します 事 前 起 動 セッションの 切 断 タイマー 既 存 の 事 前 起 動 セッションを 自 動 的 に 切 断 するまでの 時 間 を 分 単 位 で 指 定 します XA 6.5 事 前 起 動 セッションの 終 了 タイマー 既 存 の 事 前 起 動 セッションを 自 動 的 に 終 了 するまでの 時 間 を 分 単 位 で 指 定 します XA 6.5 セッション 接 続 タイマー ユーザーデバイスとワークステーション 間 の 連 続 接 続 の 最 長 期 間 を 決 定 するタイマーを 有 効 また XD 5 は 無 効 にします セッションアイドルタイマー ユーザーからの 入 力 がない 場 合 にワークステーションへのユーザーデバイスの 連 続 接 続 を 維 持 XD 5 する 期 間 を 決 定 するタイマーを 有 効 にするか 無 効 にするかを 指 定 します セッションアイドルタイマーの 間 隔 ユーザーからの 入 力 がない 場 合 にワークステーションへのユーザーデバイスの 連 続 接 続 を 維 持 XD 5 する 期 間 を 分 単 位 で 指 定 します ICA シャドウ シャドウする 側 からの 入 力 シャドウセッション 内 で シャドウする 側 のユーザーが シャドウされる 側 のユーザーのキーボード XA 6 やマウスを 制 御 することを 許 可 または 禁 止 します シャドウイベントをログに 記 録 する シャドウセッションに 関 するイベントを Windows イベントログに 記 録 するかどうかを 指 定 します XA 6 シャドウ 要 求 をシャドウされる 側 のユーザ ほかのユーザーからシャドウ 要 求 があったときに シャドウされる 側 のユーザーに 通 知 を 表 示 す XA 6 ーに 通 知 する るかどうかを 指 定 します ほかのユーザーをシャドウできるユーザー ほかのユーザーをシャドウできるユーザーを 指 定 します XA 6 ICA タイムゾーン 制 御 レガシークライアントのローカルタイムゾー 不 正 確 なタイムゾーン 情 報 をサーバーに 送 信 するクライアントデバイスのローカルタイムゾーンの XA 6 ンを 検 出 する 検 出 を 有 効 または 無 効 にします クライアントのローカルタイムゾーンを 使 用 ユーザーセッションに 適 用 されるタイムゾーンを 決 定 します XA 6 XD 5 する ICA TWAIN デバイス クライアント TWAIN デバイスリダイレクト ユーザーが 公 開 画 像 処 理 アプリケーションから クライアントデバイス 上 のデジタルカメラやスキ ャナーなどの TWAIN デバイスにアクセスすることを 許 可 または 禁 止 します XA 6 XD

29 ユーザーポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 TWAIN 圧 縮 レベル クライアントからサーバーに 転 送 されるイメージの 圧 縮 レベルを 指 定 します XA 6 XD 5.5 ICA USB デバイス クライアント USB デバイスリダイレクト USB デバイスのクライアント 側 へのリダイレクトおよびクライアント 側 からのリダイレクトを 有 効 ま たは 無 効 にします(ワークステーションホストのみ) XA 6 VM ホストアプリケー ション XD 5 クライアント USB デバイスリダイレクト 規 則 USB デバイスのリダイレクト 規 則 の 一 覧 を 表 示 します XA 6 VM ホストアプリケー ション XD 5 クライアント USB プラグアンドプレイデバイ カメラや POS(Point-Of-Sale)デバイスなど プラグアンドプレイデバイスのクライアントセッション XA 6 ターミナルサーバー スリダイレクト 内 での 使 用 を 許 可 または 禁 止 します ICA 視 覚 表 示 最 大 フレーム/ 秒 仮 想 デスクトップがクライアント 側 に 送 信 されるときの 1 秒 あたりのフレームの 最 大 数 を 設 定 しま XA 6 XD 5 す ICA 視 覚 表 示 動 画 画 質 の 下 限 レベル アダプティブ 表 示 での JPEG 品 質 の 下 限 レベル XD 5.5 動 画 圧 縮 アダプティブ 表 示 を 有 効 にします XA 6.5 ( Hotfix XA650W2K8R2X64011 適 用 済 み) XD 5.5 保 持 する 最 低 フレーム 数 狭 帯 域 幅 接 続 で 保 持 する 最 低 フレーム 数 (fps)を 指 定 します XD 5.5 ICA\ 視 覚 表 示 \ 静 止 画 エクストラ 色 圧 縮 エクストラ 色 圧 縮 を 有 効 にすると イメージ 品 質 が 低 下 しますが 狭 帯 域 幅 接 続 における 応 答 性 XA 6.5 XD 5 が 向 上 します エクストラ 色 圧 縮 しきい 値 エクストラ 色 圧 縮 を 適 用 するときのしきい 値 です XA 6.5 XD 5 非 可 逆 圧 縮 のレベル イメージに 適 用 する 非 可 逆 圧 縮 のレベルです XA 6 XD 5 非 可 逆 圧 縮 のしきい 値 非 可 逆 圧 縮 を 適 用 する 最 大 帯 域 幅 を Kbps(キロビット/ 秒 ) 単 位 で 指 定 します XA 6 XD 5 サーバーセッション 設 定 セッションの 重 要 度 セッションが 実 行 される 重 要 度 レベルを 指 定 します XA 6 Single Sign-On ユーザーが XenApp サーバーファームのサーバーや 公 開 アプリケーションに 接 続 するときの XA 6.5 XD 5.5 Single Sign-On 機 能 を 有 効 または 無 効 にします ICA Virtual Desktop Agent の 設 定 ICA 遅 延 監 視 監 視 の 有 効 化 ICA 遅 延 の 監 視 を 有 効 または 無 効 にします XD 5.5 監 視 期 間 ICA 遅 延 の 移 動 平 均 を 計 算 するときの 期 間 を 秒 単 位 で 指 定 します XD 5.5 しきい 値 ICA 遅 延 のしきい 値 をミリ 秒 単 位 で 指 定 します ICA 遅 延 がこの 値 を 超 えると Desktop Studio お XD 5.5 よび Desktop Director に 高 遅 延 状 態 として 表 示 されます ICA Virtual Desktop Agent の 設 定 プロファイルロード 時 間 の 監 視 監 視 の 有 効 化 プロファイルロード 時 間 の 監 視 を 有 効 または 無 効 にします XD 5.5 しきい 値 プロファイルロード 時 間 のしきい 値 を 秒 単 位 で 指 定 します プロファイルロード 時 間 がこの 値 を 超 えると Desktop Studio および Desktop Director に 高 プロファイルロード 時 間 状 態 として 表 示 されます XD

30 コンピューターポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 ICA ICA リスナー 接 続 タイムアウト ICA プロトコルによる 接 続 が 完 了 するまでの 最 大 待 機 時 間 を 指 定 します XA 6(VM ホストアプリケー ション) XD 5 ICA リスナーポートの 番 号 サーバー 上 の ICA プロトコルで 使 用 される TCP/IP ポート 番 号 を 指 定 します XA 6(VM ホストアプリケー ション) XD 5 ICA クライアントの 自 動 再 接 続 クライアントの 自 動 再 接 続 切 断 セッションへの 同 一 クライアントからの 自 動 再 接 続 を 許 可 または 禁 止 します XA 6 XD 5 クライアントの 自 動 再 接 続 時 の 認 証 クライアントの 自 動 再 接 続 時 に 再 認 証 を 要 求 するかどうかを 指 定 します XD 5 クライアントの 自 動 再 接 続 のログ クライアントの 自 動 再 接 続 イベントの 情 報 をイベントログに 記 録 するかどうかを 指 定 します XA 6 XD 5 ICA エンドユーザーモニタリング ICA 往 復 測 定 ICA 往 復 測 定 を 有 効 または 無 効 にします XA 6 XD 5 アイドル 接 続 の ICA 往 復 測 定 アイドル 状 態 の 接 続 に 対 して ICA 往 復 測 定 を 実 行 するかどうかを 指 定 します XA 6 XD 5 ICA グラフィック 表 示 メモリの 制 限 セッションのビデオバッファーの 最 大 サイズを KB 単 位 で 指 定 します XA 6 XD 5 メモリが 不 足 したときの 表 示 モード セッション 表 示 用 のメモリが 上 限 に 達 したときに 色 数 または 解 像 度 を 先 に 下 げます XA 6 XD 5 動 的 Windows プレビュー 動 的 Windows プレビューを 有 効 にすると シームレスウィンドウの 状 態 を Windows のさまざまな XA 6.5 XD 5.5 プレビュー 機 能 (フリップ フリップ 3D タスクバープレビュー ピークプレビュー)で 表 示 できます イメージキャッシュ スムーズにスクロールするためにイメージをキャッシュするかどうかを 示 します XA 6 XD 5 許 可 される 最 大 表 示 色 数 セッションで 許 可 される 最 大 表 示 色 数 を 指 定 します XA 6 メモリ 不 足 による 表 示 品 質 の 低 下 をユーザ セッションの 色 数 または 解 像 度 を 下 げるときに ユーザーにポップアップメッセージを 表 示 するか XA 6 XD 5 ーに 通 知 する どうかを 指 定 します キューイメージの 破 棄 別 のイメージで 置 換 される 中 間 イメージを 破 棄 するかどうかを 指 定 します XA 6 XD 5 ICA グラフィック キャッシュ 固 定 キャッシュしきい 値 ビットマップをクライアントディスク 上 にキャッシュするかどうかを 指 定 します XA 6 XD 5 ICA Keep-Alive ICA Keep-Alive タイムアウト ICA Keep-Alive メッセージの 送 信 間 隔 を 秒 単 位 で 指 定 します XA 6 XD 5 ICA Keep-Alive ICA Keep-Alive メッセージを 定 期 的 に 送 信 するかどうかを 指 定 します XA 6 XD 5 ICA マルチメディア Windows メディアリダイレクト XenApp サーバーでのユーザーへのストリーミングオーディオとビデオの 配 信 方 法 を 制 御 および XA 6 XD 5 最 適 化 します Windows メディアリダイレクトのバッファー Windows メディアリダイレクトのバッファーサイズを 1~10 秒 で 指 定 します XA 6 XD 5 サイズ Windows メディアリダイレクトのバッファー [Windows メディアリダイレクトのバッファーサイズ] 設 定 で 指 定 されたバッファーサイズの 使 用 を XA 6 XD 5 サイズ 使 用 有 効 または 無 効 にします ICA マルチストリーム 接 続 マルチストリーム サーバーのマルチストリーム 機 能 を 有 効 にするか 無 効 にするかを 指 定 します デフォルトでは マ XA 6.5 XD

31 コンピューターポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 ルチストリームが 無 効 になっています マルチストリームをサポートする Branch Repeater を 使 用 する 場 合 は このポリシーを 有 効 にする 必 要 はありません サードパーティ 製 のルーターや 従 来 の Branch Repeater で QoS が 必 要 な 場 合 は このポリシーを 有 効 にします 変 更 を 適 用 するに は サーバーを 再 起 動 する 必 要 があります ICA セッション 画 面 の 保 持 セッション 画 面 の 保 持 セッション 画 面 の 保 持 機 能 を 許 可 または 禁 止 します XA 6 XD 5 ICA Virtual Desktop Agent の 設 定 CPU 使 用 率 の 監 視 監 視 の 有 効 化 CPU 使 用 率 の 監 視 を 有 効 または 無 効 にします XD 5.5 監 視 期 間 CPU 使 用 率 の 移 動 平 均 を 計 算 するときの 期 間 を 秒 単 位 で 指 定 します XD 5.5 しきい 値 CPU 使 用 率 のしきい 値 をパーセンテージで 指 定 します CPU 使 用 率 がこの 値 を 超 えると XD 5.5 Desktop Studio および Desktop Director に 高 CPU 状 態 として 表 示 されます ICA シャドウ シャドウ 機 能 ICA セッションのシャドウを 許 可 または 禁 止 します XA 6 ライセンス ライセンスサーバーのホスト 名 XenApp ライセンスをホストするサーバーの 名 前 です XA 6 ライセンスサーバーポート XenApp ライセンスをホストするサーバーのポート 番 号 です XA 6 Profile Management Profile Management の 有 効 化 Citrix Profile Management を 有 効 にします UPM 2.0 処 理 済 みグループ Citrix Profile Management を 使 用 する Active Directory グループ UPM 2.0 ユーザーストアへのパス エンドユーザープロファイルストアのネットワーク 上 の 場 所 UPM 2.0 アクティブライトバック 変 更 時 にファイルおよびフォルダーが 同 期 されます(レジストリキーは 同 期 されません) UPM 3.0 ローカル 管 理 者 のログオン 処 理 システムのローカル 管 理 者 であるユーザーのプロファイルを 処 理 します UPM 2.0 Profile Management 上 級 設 定 リダイレクトしたフォルダーの 削 除 ユーザーの 次 回 ログオン 時 にローカルプロファイルからフォルダーが 削 除 されます UPM 3.2 MFT キャッシュファイルのディレクトリ MFT キャッシュファイルの 場 所 を 指 定 します 最 適 なパフォーマンスのためには MFT キャッシュ UPM 2.0 ファイルは 簡 単 にアクセス 可 能 な 永 続 的 な 場 所 に 保 存 する 必 要 があります ログオフ 時 にインターネット Cookie ファイ 古 いインターネット Cookie ファイルがユーザーのログオフ 時 に 削 除 されます UPM ルを 処 理 Profile Management ファイルシステム 除 外 の 一 覧 ディレクトリ ユーザープロファイルから 除 外 されるディレクトリを 指 定 します UPM 2.0 Profile Management ファイルシステム 同 期 同 期 するディレクトリ ログオフ 時 にシステムからプロファイルに 同 期 するディレクトリを 指 定 します UPM 2.0 同 期 するファイル ログオフ 時 にシステムからプロファイルに 同 期 するファイルを 指 定 します UPM 2.0 ミラーリングするフォルダー フォルダーをミラーリングすることにより Profile Management で トランザクションフォルダーお よびその 内 容 を 1 つのエンティティとして 処 理 することが 可 能 になり それによりプロファイルの 膨 張 を 防 ぐことができます UPM 3.1 Profile Management プロファイル 制 御 ローカルプロファイル 競 合 の 制 御 UPM により Windows のローカルプロファイルと Citrix のプロファイルとの 間 の 競 合 がどのように 処 理 されるかを 指 定 します UPM

32 コンピューターポリシー ポリシーグループ ポリシー 説 明 適 用 先 既 存 のプロファイルの 移 行 どの 種 類 の 既 存 のユーザープロファイルを 移 行 するかを 指 定 します UPM 2.0 Profile Management ストリーム 配 信 ユーザープロファイル プロファイルストリーム 配 信 ファイルの 要 求 時 のプロファイルのストリーム 配 信 を 有 効 にします UPM

33 謝 辞 Citrix Consulting Solutions は プロジェクトを 通 して 質 問 への 回 答 技 術 的 アドバイスの 提 供 推 敲 に 尽 力 してくれた 方 々をはじめ このプロジェクトの 過 程 でアドバイスと 技 術 支 援 を 提 供 してくださった 皆 様 に 謝 意 を 表 します Adeel Arshed Thomas Berger Daniel Feller Nicholas Rintalan Dimitrios Samorgiannidis 製 品 バージョン 製 品 バージョン XenDesktop 5.0 / 5.5 / 5.6 XenApp 6.0 / 6.5 Citrix Profile Manager 3.x / 4.0 改 訂 履 歴 版 変 更 内 容 更 新 者 日 付 1.0 初 版 Rich Meesters 2012 年 7 月 13 日 2.0 高 セキュリティ 設 定 の 更 新 Rich Meesters 2013 年 2 月 22 日 Citrix について Citrix Systems, Inc.(NASDAQ:CTXS)は 企 業 が IT をオンデマンドサービスとして 提 供 できるようにする 仮 想 コンピューティングソリューションのリーディングプロバイダーです 1989 年 に 設 立 された Citrix は 仮 想 化 ネットワーク クラウドコンピューティングを 同 社 の 完 全 な 製 品 ポートフォリオへと 結 合 することにより ユーザー 向 けには 仮 想 ワークスタイル を IT 部 門 向 けには 仮 想 データセンターを 可 能 とする 企 業 へと 成 長 しました 世 界 中 で 23 万 件 を 超 える 組 織 が Citrix 製 品 を 使 用 してよりシンプルでコスト 効 率 の 良 い IT 環 境 を 構 築 しています 100 以 上 の 国 と 地 域 で 1 万 社 を 越 えるパートナー 企 業 と 提 携 し 2011 年 度 の 年 間 売 上 高 は 22 億 ドルでした 2012 Citrix Systems, Inc. All rights reserved.citrix Access Gateway Branch Repeater Citrix Repeater HDX XenServer XenApp XenDesktop お よび Citrix Delivery Center は Citrix Systems, Inc.および/またはその 関 連 子 会 社 の 商 標 または 米 国 特 許 商 標 局 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です その 他 のすべての 商 標 および 登 録 商 標 は 該 当 する 各 社 の 財 産 です 31

CTX-6114AI Citrix Access Suite 4

CTX-6114AI Citrix Access Suite 4 CXA-301-2I Citrix XenApp 6.5の 高 度 な 管 理 (CXA-301-2I) このコースは Windows Server 2008 R2ソフトウェアで 実 行 されているCitrix XenApp 6.5 環 境 の 監 視 保 守 最 適 化 およびトラブルシューティングするために 必 要 なスキルを 学 習 することができます 受 講 者 には XenAppファームを

More information

Parallels Remote Application Server

Parallels Remote Application Server Parallels Remote Application Server Chrome 用 Parallels Client ユーザーガイド v15 Copyright 1999-2016 Parallels IP Holdings GmbH and its affiliates.all rights reserved. Parallels IP Holdings GmbH Vordergasse 59

More information

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーション ソフトウェアのライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 変 更

More information

(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提

(シン クライアントなど) については VDA サブスクリプションを 通 じて 仮 想 マシン (VM) を 使 用 するためのライ センスを 別 途 取 得 し これらの 特 典 を 利 用 することができます この 簡 易 ガイドでは マイクロソフト ボリューム ライセンスのお 客 様 に 提 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド 仮 想 マシンを 使 用 した Windows デスクトップ オペレーティング システムのライセンス この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 詳 細... 1 Windows VDA の 権 利 を 取 得 する 方 法... 2 Windows VDA の 権 利 の

More information

Windows XPファイル送信方法 SMB編

Windows XPファイル送信方法 SMB編 プッシュスキャン ~ Windows XP 編 ~ プッシュスキャン ~SMB 送 信 設 定 の 概 略 ~... 2 作 業 1 PC 側 送 信 先 共 有 フォルダーの 設 定... 3 1-1 ユーザーアカウントの 作 成 4 1-2 共 有 フォルダーの 作 成 7 作 業 2 imagerunner 側 の 送 信 設 定... 12 設 定 方 法 1 リモート UI から 宛 先

More information

ファイル格納通知ツール 取扱説明書

ファイル格納通知ツール 取扱説明書 ファイル 格 納 通 知 ツール 取 扱 説 明 書 本 ツールは ネットワーク 上 の MFP から SEND 機 能 を 使 って 送 信 したファイルをクライアン ト PC が 受 信 格 納 したときに PC のディスプレイ 上 に 通 知 するツールです ファイルが 送 信 されたことを 音 やバルーン 表 示 などでお 知 らせするので 他 の 業 務 に 専 念 するこ とができます

More information

はじめに

はじめに 3 3 AppleTalk 共 有 istorage NS から Macintosh クライアントへ 公 開 する 共 有 を 設 定 します クライアントがアクセス するための 共 有 名 と その 共 有 を istorage NS 内 のどのフォルダに 作 成 するかを 指 定 します 工 場 出 荷 時 にはサービスは 無 効 に 設 定 されています AppleTalk 共 有 を 行 なう

More information

MFX-2875 取扱説明書 プリンター編

MFX-2875 取扱説明書 プリンター編 Windows 環 境 にインストールする ここでは Windows オペレーティングシステムにドライバーをインストールする 方 法 を 説 明 します 本 製 品 をネットワークに 接 続 してお 使 いになるときは システム 要 件 をお 読 みください 本 製 品 とコンピューターを USB ケーブルで 接 続 してお 使 いになる ときは ローカル 接 続 する 場 合 をお 読 みください

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

RDS CAL を 必 要 とする RDS テクノロジ Windows Server リモート デスクトップ サービス (Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2

RDS CAL を 必 要 とする RDS テクノロジ Windows Server リモート デスクトップ サービス (Windows Server 2008 Windows Server 2008 R2 Windows Server 2012 および Windows Server 2012 R2 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server 2012 R2 リモート デスクトップ サービスおよび RDS を 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションの ライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳

More information

プロキシサーバー 概 要 プロキシサーバーは 頻 繁 にアクセスされる Web ページの 内 容 をキャッシュ することで ネットワークトラフィックを 削 減 し エンドユーザーに 対 するレスポ ンスの 高 速 化 を 行 います Internet Explorer などのブラウザでもデータをキャ

プロキシサーバー 概 要 プロキシサーバーは 頻 繁 にアクセスされる Web ページの 内 容 をキャッシュ することで ネットワークトラフィックを 削 減 し エンドユーザーに 対 するレスポ ンスの 高 速 化 を 行 います Internet Explorer などのブラウザでもデータをキャ HDE Controller X 1-13. Proxyサーバー プロキシサーバー 概 要 プロキシサーバーは 頻 繁 にアクセスされる Web ページの 内 容 をキャッシュ することで ネットワークトラフィックを 削 減 し エンドユーザーに 対 するレスポ ンスの 高 速 化 を 行 います Internet Explorer などのブラウザでもデータをキャッシュしますが それを 利 用 できるのは

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり TS15-034-02 Basilware64ユーザーズマニュアル 第 2 版 :2016-02-04 株 式 会 社 ミントウェーブ はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx)

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx) option i-filter for D-SPA NTLM 認 証 - 基 本 設 定 説 明 資 料 デジタルアーツ 株 式 会 社 営 業 部 セールスエンジニア 課 NTLM 認 証 のメリット シングルサインオンによるWebアクセス 管 理 を 実 現! 認 証 サーバー 上 のグループ 情 報 を 用 いたルール 振 り 分 けも 可 能 ユーザー 追 加 削 除 時 などの 運 用 管

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

finalcode_client_v4.10_remote_installation_manual

finalcode_client_v4.10_remote_installation_manual リモートインストールマニュアル 第 2.0 版 対 象 :FinalCode Client/Viewer Ver.4.10 2014/5/29 はじめに このたびは FinalCode をお 買 い 求 めいただきまして ありがとうございます 本 書 では Active Directoryのグループポリシーを 使 用 して FinalCode Client/Viewer を 企 業 内 の 端 末

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報 この 簡 易 ガイドは 2011 年 6 月 に 発 行 された 以 前 のバージョンの 代 わりとなるものです 今 回 の 更 新 では Microsoft Office の 最 新 リリースに 関 する 情 報 が 掲 載 されています 詳 細 デバイス

この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報 この 簡 易 ガイドは 2011 年 6 月 に 発 行 された 以 前 のバージョンの 代 わりとなるものです 今 回 の 更 新 では Microsoft Office の 最 新 リリースに 関 する 情 報 が 掲 載 されています 詳 細 デバイス ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド ボリューム ライセンスによる Microsoft Office ソフトウェアのライセンス この 簡 易 ガイドはすべてのボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 情 報... 2 詳 細... 2 デバイス 単 位 の Microsoft Office ライセンス... 2 Microsoft

More information

甲南大学 Office365の使い方

甲南大学 Office365の使い方 2015/10/03 情 報 システム 室 (Version 1.2) 甲 南 大 学 のパソコンには 環 境 復 元 機 能 が 入 っています パソコン 教 室 などで 行 っ た 設 定 は 一 度 ログオフすると 元 に 戻 ります ご 注 意 ください このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の

2 / 18 Shift + 任 意 の 方 向 キー ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 項 目 を 選 択 する またはドキュメント 内 のテキストを 選 択 する Ctrl + 任 意 の 方 向 キー + Space ウィンドウ 内 またはデスクトップ 上 の 複 数 の 1 / 18 Windows7 コンピュータの 簡 単 操 作 のショートカットキー 右 Shift (8 秒 間 ) フィルター キー 機 能 をオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + PrintScreen ハイ コントラストをオンまたはオフにする 左 Alt + 左 Shift + NumLock マウス キー 機 能 をオンまたはオフにする Shift (5 回 ) 固 定

More information

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探

クイック スタート ガイド PowerPoint 2013 を 開 くと 最 初 にいくつかのオプションが 表 示 され テンプレート テーマ 最 近 使 ったファイル 白 紙 のプレゼンテーションのどれを 使 って 作 業 を 始 めるかを 選 択 できます オンラインのテンプレートやテーマを 探 クイック スタート ガイド Microsoft PowerPoint 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです 必 要 な 機 能 を 見 つける リボンのタブをクリックすると そのタブのボタンと コマンドが 表 示 されます コンテキスト タブを 使 う リボンのタブには 必

More information

2010年11月●日

2010年11月●日 2 0 1 1 年 2 月 1 4 日 株 式 会 社 エヌ ティ ティ ドコモ モバイルワーカー 向 けクラウド 型 サービス モバイルセキュアデスクトップ の 提 供 を 開 始 株 式 会 社 エヌ ティ ティ ドコモ( 以 下 ドコモ)は 情 報 漏 洩 リスクを 抑 えつつ 外 出 先 でもパソ コンやタブレット 端 末 を 利 用 して 業 務 が 行 える モバイルワーカー 向 けクラウド

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20325F49524D2082CC82B28FD089EE2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20325F49524D2082CC82B28FD089EE2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D> EMC Documentum IRM の ご 紹 介 EMCジャパン 株 式 会 社 インフォメーションインテリジェンス 事 業 本 部 1 EMCのアプローチ(1/2) 場 所 で 制 御 する 従 来 型 方 式 にプラスし, ファイルで 制 御 する 鍵 方 式 (Documentum IRM)を 採 用 することにより さらに 堅 牢 なセキュリティシステム を 実 現 場 所 で 制 御

More information

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル

サイボウズ Office 8 ファイル管理マニュアル ファイル 管 理 マニュアル Copyright (C) 20 10 Cybozu, Inc. 目 次 管 理 者 マニュアル はじめに 1 ファイル 管 理 のシステム 管 理 について 2 システム 管 理 の 設 定 ファイル 管 理 の 一 般 設 定 を 変 更 する 3 フォルダにアクセス 権 を 設 定 する 5 ファイルサイズの 制 限 を 設 定 する 6 ファイルを 一 括 削

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

Windows 7ファイル送信方法 SMB編

Windows 7ファイル送信方法 SMB編 プッシュスキャン ~ Windows 7 編 ~ プッシュスキャン ~SMB 送 信 設 定 の 概 略 ~...2 作 業 1 PC 側 送 信 先 共 有 フォルダーの 設 定...3 1-1 ユーザーアカウントの 作 成 4 1-2 共 有 フォルダーの 作 成 8 作 業 2 imagerunner 側 の 送 信 設 定... 13 設 定 方 法 1 リモート UI から 宛 先 の 登

More information

3. [ 送 信 ]をクリックすると パスワード 作 成 画 面 が 表 示 されます 4. [パスワードを 作 成 ]フィールドにパスワードを 入 力 します パスワードを 入 力 すると プライベートなファイルが 保 護 されます パスワードの 強 度 は 選 択 した 基 準 によ って 決

3. [ 送 信 ]をクリックすると パスワード 作 成 画 面 が 表 示 されます 4. [パスワードを 作 成 ]フィールドにパスワードを 入 力 します パスワードを 入 力 すると プライベートなファイルが 保 護 されます パスワードの 強 度 は 選 択 した 基 準 によ って 決 EncryptStick Lite セキュリティソフトウェア 用 Lexar クイックスタートガイド EncryptStick Lite スタートアップガイド 1. Lexar フラッシュドライブを PC または Mac コンピューターに 挿 入 します [EncryptStick Lite 登 録 ]ページが 表 示 されます EncryptStick が 自 動 的 に 起 動 します 自 動

More information

Mac OS X 用 VMware View Client の使用 - View Client

Mac OS X 用 VMware View Client の使用 - View Client Mac OS X 用 VMware View Client の 使 用 2012 年 3 月 View Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs を

More information

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5 電 子 入 札 サービス IC カードを 利 用 しない 事 業 者 向 け Java ポリシー 設 定 マニュアル (Windows Vista/Windows 7/ Windows 8.1 用 ) 平 成 28 年 6 月 目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前

More information

情報活用の基礎 2015年度版 目次

情報活用の基礎 2015年度版 目次 情 報 活 用 の 基 礎 -これだけは 知 っておきたいコンピューターの 使 い 方 - 2015 年 度 版 神 戸 学 院 大 学 情 報 支 援 事 務 室 編 商 標 について Windows Windows 1.0 Windows 95 Windows 98 Windows Me Windows XP Windows Vista Windows 7 Windows 8 Windows 8.1

More information

画像計測アプリケーション

画像計測アプリケーション 画 像 計 測 アプリケーション MicroMeasure バージョン.07 取 扱 説 明 書 第 7 版 スカラ 株 式 会 社 目 次. はじめに... 4 2. 同 梱 品 について... 4 3. 動 作 環 境... 4 4. セットアップ... 5 5. 操 作 方 法... 5 5-. 静 止 画 像 の 準 備... 6 5--. 画 像 ファイルの 読 込... 6 5--2.カメラ

More information

ネットワーク環境の確認手順

ネットワーク環境の確認手順 ネットワーク 環 境 の 確 認 手 順 ネットワークの 環 境 に 問 題 があると LANプロテクト を 認 識 しない データ 共 同 編 集 あり や データ 共 同 編 集 なし でサーバーインストールした BLUETREND XA で 現 場 データの 保 存 に 失 敗 する など プログラムが 正 常 に 動 作 しない 場 合 があります 本 解 説 では ネットワーク 環 境 の

More information

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa

注 意 事 項 Windows XP SP1a へのダウングレードは リカバリ 操 作 を 伴 います リカバリを 実 行 するドライブのデータ は 削 除 されますので ハードディスク 内 の 必 要 なデータはあらかじめバックアップを 行 ってください Windows XP Service Pa Windows XP SP2 から Windows XP SP1a へのダウングレード 手 順 書 対 象 機 種 FMV-830NU/L FMV-830NU/LX 必 要 なもの リカバリディスク ドライバーズディスク Windows XP Service Pack 1a Windows XP Service Pack 1a ( 以 降 Windows XP SP1aと 記 載 します)をお 持

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

Untitled

Untitled VPN 接 続 の 設 定 AnyConnect 設 定 の 概 要, 1 ページ AnyConnect 接 続 エントリについて, 2 ページ ハイパーリンクによる 接 続 エントリの 追 加, 2 ページ 手 動 での 接 続 エントリの 追 加, 3 ページ ユーザ 証 明 書 について, 4 ページ ハイパーリンクによる 証 明 書 のインポート, 5 ページ 手 動 での 証 明 書 のインポート,

More information

Citrix XenApp選択のポイント

Citrix XenApp選択のポイント Citrix XenApp 選 択 のポイント Citrix XenApp と Microsoft RDS どちらを 選 択 するか 2015 年 6 月 30 日 第 1.1 版 株 式 会 社 日 立 製 作 所 IT プラットフォーム 事 業 本 部 著 作 権 および 商 標 について Citrix, XenApp, StoreFront, NetScaler, ICA は Citrix Systems,

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト

Excel 2010 の 使 用 を 開 始 する 長 い 間 Microsoft Excel 2003 を 使 用 していたユーザーが Excel 2010 に 移 行 する と Excel 2003 のコマンドやツール バー ボタンがどこにあるのかわからなくなることがよ くあります そのため ト このガイドの 内 容 Microsoft Excel 2010 の 外 観 は Excel 2003 と 大 きく 異 なるため Excel 2003 のユーザーが 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにこのガイドが 作 られました このガイドを 読 むと 新 しいインターフェイスの 主 な 要 素 について 学 んだり Excel 2010 の 無 償 のトレーニングを 見 つけたり *

More information

SciFinder エラーへの対処法

SciFinder エラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2016 年 3 月 18 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/scifinder/require.html 目 次 ケース 1:SciFinder にアクセスできない... 2 ケース 2:ID

More information

Mac 版 VMware View Client の使用 - Mac 版 View Client

Mac 版 VMware View Client の使用 - Mac 版 View Client 2012 年 5 月 Mac 版 View Client このドキュメントは 新 しいエディションに 置 き 換 わるまで ここで 書 いてある 各 製 品 と 後 続 のすべてのバージョンをサ ポートします このドキュメントの 最 新 版 をチェックする には http://www.vmware.com/jp/support/pubs を 参 照 してください JA-000668-03 最 新 の

More information

Apple Mac オペレーティング システムは 対 象 オペレーティング システムであると 見 なされています したがって ライセンス 取 得 済 みの Mac オペレーティング システムがインストールされた Mac に 対 して Windows 10 Pro アップグレード ライセンスま たは

Apple Mac オペレーティング システムは 対 象 オペレーティング システムであると 見 なされています したがって ライセンス 取 得 済 みの Mac オペレーティング システムがインストールされた Mac に 対 して Windows 10 Pro アップグレード ライセンスま たは ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows および Microsoft Office を Mac で 使 用 するためのライセンス この 簡 易 ガイドはすべてのボリューム ライセンス プログラムを 対 象 とします 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 Mac 用 Windows オペレーティング システムのライセンス... 1

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

NETCRUNCH 7 の WINDOWS 監 視 P A G E 2 ス 権 限 が 必 要 となります ユーザーはローカル Administrators グループへ 使 用 するユー ザーを 追 加 することでこの 権 現 を 割 り 当 てることが 可 能 です 2. ファイアウォール 設 定

NETCRUNCH 7 の WINDOWS 監 視 P A G E 2 ス 権 限 が 必 要 となります ユーザーはローカル Administrators グループへ 使 用 するユー ザーを 追 加 することでこの 権 現 を 割 り 当 てることが 可 能 です 2. ファイアウォール 設 定 NETCRUNCH 7 の WINDOWS 監 視 P A G E 1 NetCrunch 7 は 追 加 エージェントをインストールすることなく Microsoft Windows を 監 視 することができます しかしながら セキュリティルールが 厳 格 なため 初 期 設 定 のみでリモート 監 視 ができるかは ユーザーの Windows 環 境 に 依 存 します 監 視 サーバー NetCrunch

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 28 年 3 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc マイクロソフト ソフトウェア ライセンス 条 項 : Windows XP Embedded Runtime 本 ライセンス 条 項 は お 客 様 と 株 式 会 社 コナミデジタルエンタテインメント( 以 下 コナミデジタルエンタテ インメント といいます) との 契 約 を 構 成 します 以 下 のライセンス 条 項 を 注 意 してお 読 みください これら のライセンス 条 項 は 本

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル]

すべての 文 書 は テンプレートから 作 成 を 開 始 します 空 白 のテンプレートから 開 始 することもできます 完 成 した 文 書 のイメージに 最 も 近 いテンプレートを 見 つけてください Publisher 2013 にはテンプレートが 付 属 しております 1. [ファイル] Publisher 2013 の 基 本 的 使 い 方 TO_takatsuki Publisher の 向 いている 文 書 枚 数 の 少 ない 文 書 ポスター チラシ グリーティングカード ニュースレター など 記 載 枠 画 像 などの 挿 入 枠 の 大 きさを 固 定 し 文 書 や 画 像 を 配 置 したい 文 書 文 書 を 作 成 する まず テンプレートを 探 し そこから

More information

Microsoft Word - ブラウザ設定編.doc

Microsoft Word - ブラウザ設定編.doc さいしん 外 為 インターネットサービス 操 作 マニュアル ブラウザ 設 定 編 最 終 更 新 日 :2015 年 5 月 18 日 変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 さいしん 外 為 インターネット サービスを 利 用 するにあた

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 2013 年 6 月 27 日 改 訂 SciFinder (Web 版 )でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/sci/scifinder/require.html 特 に Java は 最 新 バージョンの

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法

SciFinder (Web 版) エラーへの対処法 SciFinder (Web 版 ) のエラーへの 対 処 法 化 学 情 報 協 会 2012 年 4 月 改 訂 ケース1:SciFinder (Web 版 ) にアクセスできない 症 状 : ブラウザの お 気 に 入 り から SciFinder (Web 版 ) にアクセ スしている 場 合, 左 記 のエラ ー (HTTP 500 内 部 サーバー エラー)によりアクセスできな い. 解

More information

Microsoft Word - ms-word

Microsoft Word - ms-word 日 本 語 ワードプロセッサ 1 Microsoft Word の 概 要 コンピュータの 特 徴 の 一 つは,ソフトウェアを 入 れ 替 えて 動 作 させることにより, 種 々の 機 械 に 変 えることができることです.とくにパーソナルコンピュータは, 日 本 語 ワードプロセッサとして 使 用 されることが 多 くあります. 総 合 メディアセンターの 教 育 シ ステムでは,Microsoft

More information

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル

目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイル CloudDisk 操 作 マニュアル ver.2.3 PC クライアント 版 株 式 会 社 目 次 1 インストール 1.1 インストーラのダウンロード 1.2 セットアップ ウィザードの 起 動 1.3 CloudDisk のインストール 1.4 CloudDisk の 起 動 と 設 定 2 機 能 2.1 ファイル 転 送 (アップロード/ダウンロード) 2.2 操 作 中 ファイルの 一

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

PCSK2のご紹介

PCSK2のご紹介 学 校 内 PCのセキュリティと 環 境 維 持 管 理 に ご 紹 介 資 料 Copyright 2011 Zetta Technology Inc. All rights Reserved. 本 資 料 の 無 断 転 載 複 写 を 禁 じます. 学 校 内 PCの 管 理 ポイント 教 育 の 情 報 化 に 伴 う 情 報 セキュリティ 製 品 概 要 ウィルス 対 策 情 報 漏 洩

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

ーがサーバーにファイルをアップロードしたり ファイルを 電 子 メールで 送 信 したために) 利 用 できるようになった 場 合 手 動 で 転 送 されたこれらのファイルにアクセスするユーザーまたはデバイスに CAL は 必 要 ありません 以 下 の 例 では 特 定 の 製 品 について 説

ーがサーバーにファイルをアップロードしたり ファイルを 電 子 メールで 送 信 したために) 利 用 できるようになった 場 合 手 動 で 転 送 されたこれらのファイルにアクセスするユーザーまたはデバイスに CAL は 必 要 ありません 以 下 の 例 では 特 定 の 製 品 について 説 ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド マルチプレキシング ( 多 重 化 ) クライアント アクセス ライセンス (CAL) の 要 件 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 目 次 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 Microsoft SQL Server... 2 Microsoft

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

SQL Server データベース接続設定 マニュアル

SQL Server データベース接続設定 マニュアル 2013/06 SQL Server (MSDE) データベース 接 続 設 定 マニュアル アルファテック 株 式 会 社 本 マニュアルについて このマニュアルは SQL Server (MSDE) データベースへの 接 続 設 定 などについて 説 明 するものです 設 定 作 業 を 始 める 前 に Windows やネットワーク 環 境 などが 正 しく 動 作 することを あらかじめ

More information

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum

ZoomText for Windows 8 User Guide Addendum ZoomText 10.1 for Windows 8 クイック リファレンス ガイド 付 録 この ZoomText 10 クリック リファレンス ガイド 付 録 は ZoomText 10.1 for Windows 8 に 特 有 の 新 機 能 やその 他 の 変 更 点 について 説 明 します ZoomText 10.1 のインストール 方 法 および 使 用 方 法 に 関 する 一

More information

目 次 目 次... 2 1. 概 要... 4 1.1. 対 応 バージョン(2013/06/01 時 点 )... 5 1.2. 動 作 環 境 (2013/06/01 時 点 )... 5 1.3. 対 応 フォーマット... 5 1.4. 動 画 変 換... 5 1.5. MS Offic

目 次 目 次... 2 1. 概 要... 4 1.1. 対 応 バージョン(2013/06/01 時 点 )... 5 1.2. 動 作 環 境 (2013/06/01 時 点 )... 5 1.3. 対 応 フォーマット... 5 1.4. 動 画 変 換... 5 1.5. MS Offic 作 成 日 文 書 番 号 文 書 ver 2013/05/31 V2.0.0 作 成 部 署 / 作 成 者 検 討 者 文 書 管 理 者 3hands タイトル 文 書 種 類 ページ Media Library 操 作 マニュアル 説 明 書 1(55) Media Library Ver.1.2 ipad 操 作 マニュアル スリーハンズ 株 式 会 社 100-6103 東 京 都 千

More information

変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに 設 定 作 業 が

変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに 設 定 作 業 が 朝 日 外 為 WEB 操 作 マニュアル ブラウザ 設 定 編 最 終 更 新 日 :2013 年 1 月 31 日 変 更 履 歴 変 更 履 歴 No. 日 付 ページ 対 象 箇 所 変 更 箇 所 変 更 前 変 更 後 1 2012/7/31 1 1.1 インターネッ トブラウザの 設 定 について 記 述 朝 日 外 為 WEB を 利 用 する にあたり インターネットブ ラウザに

More information

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保

Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 バックアップおよび 復 元 ユーザー ガイド Copyright 2009 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Windows は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です HP 製 品 およびサービスに 関 する 保 証 は 当 該 製 品 およびサービスに 付 属 の 保

More information

(Microsoft Word - AADS\212\307\227\235\203T\201[\203o\201[\211^\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213v1.3.docx)

(Microsoft Word - AADS\212\307\227\235\203T\201[\203o\201[\211^\227p\203}\203j\203\205\203A\203\213v1.3.docx) Ahkun AutoDaily Server AADS 管 理 サーバー 運 マニュアル 株 式 会 社 アークン 目 次 1. Ahkun AutoDaily Server の 特 徴... 2 2. AutoDaily Server の 設 置... 2 3. クライアント PC へ AutoDaily をインストールする... 2 4. AutoDaily Manager( 管 理 コンソール)へのログイン...

More information

はソフトウェア 製 品 の 完 全 な 精 密 性 と 人 間 の 思 いやりを 独 自 にブレンドしたオールインワン タイプのアプリケーションです PCKeeper の Microsoft 認 定 エキスパートがユーザーの PC を 個 別 にチェックして 生 産 性 やセキュリティの 問 題 を

はソフトウェア 製 品 の 完 全 な 精 密 性 と 人 間 の 思 いやりを 独 自 にブレンドしたオールインワン タイプのアプリケーションです PCKeeper の Microsoft 認 定 エキスパートがユーザーの PC を 個 別 にチェックして 生 産 性 やセキュリティの 問 題 を PCKeeper Human Inside はソフトウェア 製 品 の 完 全 な 精 密 性 と 人 間 の 思 いやりを 独 自 にブレンドしたオールインワン タイプのアプリケーションです PCKeeper の Microsoft 認 定 エキスパートがユーザーの PC を 個 別 にチェックして 生 産 性 やセキュリティの 問 題 を 修 復 し 24 時 間 年 中 無 休 のカスタマー

More information

GPSフォトタガー

GPSフォトタガー GPS フォトタガー 取 り 扱 い 説 明 書 2010/4 GPSDGPS.COM もくじ GPS デバイスからの 軌 跡 データ(ログ)の 読 み 込 み.3 ログデータの 消 去.5 ログの 設 定.5 軌 跡 リスト.8 ポイントの 追 加.8 写 真 の 追 加.9 写 真 の 閲 覧..10 ジオタグ-GPS 情 報 を 写 真 に 保 存 する 10 フォトリスト.10 写 真 を

More information

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例 ~AirWatch 連 携 ~ MDM 機 能 を 使 った 証 明 書 配 布 手 順 設 定 例 Ver.1.0 2012 年 11 月 ~AirWatch 連 携 ~ 1 / 24 JCCH セキュリティ ソリューション システムズ JS3 およびそれらを 含 むロゴは 日 本 および 他 の 国 における 株 式 会 社 JCCH セキュリティ ソリューション システムズの 商 標 または

More information

2010年10月19日

2010年10月19日 Biz グループワーク リリースノート この Biz グループワークリリースノート には Biz グループワークの 最 新 版 におけるリリー ス 機 能 とお 客 さまへの 影 響 に 関 する 情 報 が 含 まれています 1. 概 要 1 対 応 ブラウザを 拡 張 致 します 2 画 面 のテーマに 新 しいテーマを 追 加 致 します 3 バージョンアップに 伴 い 一 部 機 能 を 追

More information

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル

ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル ワンタッチプライバシー ユーザーズマニュアル B5FW-0341-01 Z0 目 次 マニュアルの 表 記... 3 1.ワンタッチプライバシーへようこそ... 4.ワンタッチプライバシーを 使 うための 準 備... 5-1. 初 回 起 動 時 の 設 定... 5 -. 起 動 時 のパスワード 入 力... 8 3.データを 登 録 する... 9 3-1. データを 登 録 するうえでの

More information

改 版 履 歴 版 数 日 付 履 歴 1 2015/11/30 新 規 作 成 目 次 1 はじめに...3 1-1. 対 象 Windows OS...3 1-2. 本 書 で 使 う 表 記...3 2 Hyper-V を 使 用 するための 準 備...4 2-1. Hyper-V セットア

改 版 履 歴 版 数 日 付 履 歴 1 2015/11/30 新 規 作 成 目 次 1 はじめに...3 1-1. 対 象 Windows OS...3 1-2. 本 書 で 使 う 表 記...3 2 Hyper-V を 使 用 するための 準 備...4 2-1. Hyper-V セットア Express5800 シリーズ Windows 10 Pro Hyper-V インストール 手 順 書 第 1 版 2015/11/30 Microsoft Windows Windows Server Active Directory および Hyper-V は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です

More information

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version 8.0 (ミーティングプラザ Version 8.0) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 または 特 権 ユーザー 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2016 年 03 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登

More information

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C 操 作 画 面 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編

More information

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段

0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客 様 の 課 題 解 決 をご 支 援 させて 頂 いております 設 計 段 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C ご 紹 介 資 料 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ 0.はじめに NEC 情 報 システムズ(NIS)は NECグループのシステム 開 発 運 用 で 培 ったノウハウと 研 究 所 の 先 端 技 術 を 取 り 入 れたソリューション 提 供 により 数 多 くのお 客

More information

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲.

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲. いわて 若 者 交 流 ポータルサイト 構 築 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 26 年 8 月 岩 手 県 環 境 生 活 部 若 者 女 性 協 働 推 進 室 目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

サポート技術方法

サポート技術方法 キャッシュと 同 期 の 推 奨 設 定 イントロダクション このドキュメントでは Curl RTE のパフォーマンスを 最 大 限 に 活 用 できるように Curl RTE の 設 定 と Web ブラウザのキャッシュの 特 徴 について 説 明 します この 設 定 を 採 用 することで 正 確 なプログラムの 動 作 を 維 持 しながら Curl アプリケー ションにおいて 最 も 効

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation オフィス 宅 ふぁいる 便 パッケージ 版 のご 紹 介 株 式 会 社 オージス 総 研 企 業 間 のファイル 交 換 における 課 題 セキュリティ 責 任 者 のニーズ 重 要 情 報 ファイルの 取 扱 いには 十 分 な 対 策 を 行 いたい 現 状 社 内 メールサーバで 転 送 ファイルの 容 量 制 限 は 実 施 しているものの 現 状 業 務 では 制 限 サイズを 超 えるファイルを

More information

Acrobat 8 早分かりガイド

Acrobat 8 早分かりガイド Acrobat の 基 本 操 と PDF 成 Acrobat 操 ガイド Acrobat 操 ガイドではじめる Acrobat を 起 動 するとまず Acorbat 操 ガイドが 表 示 されます PDF の 成 ファイルの 結 合 セキュリティ など Acorbat の 主 要 な 機 能 はここから 開 始 することが 出 来 ま すので 操 に 迷 うことはありません Acrobat 8

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 XBRL から CSV への 変 換 ツール 操 作 ガイド 平 成 25 年 8 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Excel Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082C782B182C582E0834C83838372836C836283678FD089EE8E9197BF3230313630352E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082C782B182C582E0834C83838372836C836283678FD089EE8E9197BF3230313630352E70707478> 企 業 向 けオンラインストレージサービス どこでもキャビネット ご 紹 介 資 料 平 成 28 年 5 月 サービスの 概 要 マルチデバイスに 対 応 した 法 向 けオンラインストレージサービス Windowsアプリケーションのご 利 により ブラウザを 利 しなくてもファイル 共 有 が 可 能! iosアプリケーションのご 利 により ipad iphoneにデータの 保 存 が 可 能!

More information

一括インストールの実行

一括インストールの実行 CHAPTER 3 この 章 では 複 数 のデスクトップに 一 括 インストールを 実 行 する 方 法 について 説 明 します ここでは 次 の 項 目 を 取 り 上 げます 概 要 (P.3-1) 応 答 ファイルの 作 成 (P.3-2) SCCM を 使 用 した (P.3-4) プラグインのコンフィギュレーション ファイルの 変 更 (P.3-17) 概 要 ユーザ グループ 向 けに

More information

動 作 環 境 対 応 OS Microsoft Windows 10 Technical Preview Microsoft Windows 8 Professional/Enterprise Microsoft Windows 7 Starter / Home Basic / Home / Pr

動 作 環 境 対 応 OS Microsoft Windows 10 Technical Preview Microsoft Windows 8 Professional/Enterprise Microsoft Windows 7 Starter / Home Basic / Home / Pr Start Menu 8 マニュアル この 度 は Start Menu 8 をご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます Start Menu 8 は 従 来 のスタートボタン スタートメニューを 使 用 できるプログラムです Windows 8.1 / 8 / 7 / Vista / XP に 加 え Windows 10 Technical Preview にも 対 応 しています Start

More information

ESET Smart Security 8 リリースノート

ESET Smart Security 8 リリースノート ================================================================== ESET Smart Security 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ================================================================== はじめに キヤノンITソリューションズ

More information

A. ファイルをダウンロードする ここでは Internet Explorer9 を 利 用 した 場 合 の 手 順 を 紹 介 します ファイルダウンロード URL にアクセスすると 左 図 のような 画 面 が 表 示 されます 名 前 を 付 けて 保 存 を 選 択 します デスクトップな

A. ファイルをダウンロードする ここでは Internet Explorer9 を 利 用 した 場 合 の 手 順 を 紹 介 します ファイルダウンロード URL にアクセスすると 左 図 のような 画 面 が 表 示 されます 名 前 を 付 けて 保 存 を 選 択 します デスクトップな [ ホワイトペーパー] LOGOSWARE e-learning SUITE さまざまな 基 本 操 作 文 書 番 号 第 1 版 : 13 製 -SU030357-01 : 2013 年 5 月 20 日 対 象 製 品 : FLIPPER STORM THiNQ 対 象 ユーザー : e-learning SUITE をご 利 用 中 の 方 概 要 本 書 では ロゴスウェア 製 品 にかかわらないさまざまな

More information

クラウド導入とBYOD導入のポイントとは? Google Appsなどのクラウド導入におけるセキュリティ対策

クラウド導入とBYOD導入のポイントとは?  Google Appsなどのクラウド導入におけるセキュリティ対策 クラウト サービスのセキュリティ 強 化 SSO / アクセス 制 御 を 実 現 するクラウドサービス Gluegent Gate for Office365 のご 紹 介 情 報 基 盤 に 対 する 環 境 変 化 情 報 基 盤 に 対 する 要 件 の 変 化 BCP コンプライアンス 強 化 社 外 利 用 の 推 進 コスト 削 減 生 産 性 向 上 業 務 効 率 化 システム 運

More information

Turbocharge Application Delivery to your Remote and Mobile Workers

Turbocharge Application Delivery to your Remote and Mobile Workers ホワイトペーパー Citrix XenServer:スナップショットについて Citrix XenServer スナップショットについて www.citrix.com 目 次 はじめに...3 各 種 類 のストレージリポジトリにおけるスナップショットの 動 作...4 1 ボリュームベースのストレージリポジトリ... 4 2 ファイルベースのストレージリポジトリ...10 3 StorageLink

More information

SciFinderエラーへの対処法

SciFinderエラーへの対処法 SciFinder エラーへの 対 処 法 2014 年 1 月 15 日 改 訂 SciFinder でエラーが 起 きた 場 合 は,まずはご 利 用 環 境 が 推 奨 環 境 下 にあるかどうかをご 確 認 ください. http://www.jaici.or.jp/sci/scifinder/require.html 特 に Java は 最 新 バージョンの 利 用 を 推 奨 します.Java

More information

WNDR4500_JP_UG_10Jul12.book

WNDR4500_JP_UG_10Jul12.book WNDR4500 ユーザガイド ReadySHARE プリント ReadySHARE Access デスクトップ NETGEAR Genie Time Machine 2012 NETGEAR, Inc. All rights reserved. テクニカルサポート NETGEAR 製 品 をお 買 い 上 げいただき ありがとうございます 本 製 品 の 裏 面 にあるシリアルナンバーを 確 認

More information

目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドと

目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドと EaseUS EverySync ユーザーマニュアル 目 次 はじめに... 1 お 使 いになる 前 にお 読 みください... 1 ハードウェア 要 件... 1 システム 要 件... 1 ファイルシステム... 2 ハードディスク... 2 ライセンス 認 証... 2 ホーム 画 面... 3 コンピューターとの 同 期... 4 クラウドとの 同 期... 9 FTP 接 続 による 同

More information

System i をファイルサーバー、プリントサーバーとして使ってみよう!

System i をファイルサーバー、プリントサーバーとして使ってみよう! System i をファイルサーバー プリントサーバーとして 使 ってみよう! Windows 用 ファイル/プリントサーバー 機 能 を 使 ってみよう = Net サーバー Net サーバーは System i(as/400 iseries i5)を Windows サーバーと 同 様 のファイルサー バー プリントサーバーとして 使 用 することを 可 能 にします Net サーバーは OS/400

More information

目 次 1 はじめに... 3 2 お 客 様 会 場 (オンサイト)... ERROR! BOOKMARK NOT DEFINED. 2.1 リモート 接 続... 4 2.1.1 インターネットアクセスに 対 する 前 提 条 件... 4 2.1.2 受 講 者 および 講 師 のワークステー

目 次 1 はじめに... 3 2 お 客 様 会 場 (オンサイト)... ERROR! BOOKMARK NOT DEFINED. 2.1 リモート 接 続... 4 2.1.1 インターネットアクセスに 対 する 前 提 条 件... 4 2.1.2 受 講 者 および 講 師 のワークステー お 客 様 のオンサイトトレーニングに 関 する 技 術 解 説 目 次 1 はじめに... 3 2 お 客 様 会 場 (オンサイト)... ERROR! BOOKMARK NOT DEFINED. 2.1 リモート 接 続... 4 2.1.1 インターネットアクセスに 対 する 前 提 条 件... 4 2.1.2 受 講 者 および 講 師 のワークステーションに 対 する 前 提 条 件...

More information

(A) IE Javaキャッシュのクリア (A) IE Javaキャッシュのクリア 1 すべての 画 面 を[ ]ボタンで 閉 じ デスクトップ 画 面 の 状 態 にします 画 面 左 下 のWindowsのスタートボタンをクリックします 2 コントロールパネル をクリックし コントロールパネルを

(A) IE Javaキャッシュのクリア (A) IE Javaキャッシュのクリア 1 すべての 画 面 を[ ]ボタンで 閉 じ デスクトップ 画 面 の 状 態 にします 画 面 左 下 のWindowsのスタートボタンをクリックします 2 コントロールパネル をクリックし コントロールパネルを Internet Explorer Javaの 設 定 確 認 Internet Explorer Javaの 設 定 確 認 ~ 概 要 ~ こんなときにお 試 しください ストックハウスBasic ストックハウスExpertが 起 動 しない 起 動 するが 画 面 の 一 部 が 表 示 されない 動 作 や 反 応 が 重 い 遅 い 固 まる 上 記 のいずれかに 該 当 する 場 合 以

More information

-Web会議のスタンダード-

-Web会議のスタンダード- -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version7.1 (ミーティングプラザ Version7.1) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2014 年 4 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登 録 商 標 です 本 書 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208366815B835E9197904D8363815B838B91808DEC90E096BE8F915F91E6312E3194C55F5F4A453030303234322E444F43> 東 洋 ワイヤレス 計 測 システム データ 送 信 ツール 操 作 説 明 書 第 1.1 版 2012 年 4 月 25 日 JE000242 はじめに て この 操 作 をお 買 い 上 げいただき 誠 にありがとうございます なお 解 説 したものです 本 説 明 書 このたびは μturtle-monitor は μturtle-monitorの に 記 載 正 の しくお 会 社 名 使

More information