目 次 第 1 部 情 報 システム 利 用 ガイド 1. 情 報 センターについて 1-1. 情 報 センター PC サポートルームについて 情 報 センター 施 設 紹 介 PC ラウンジ PC 演 習 室 の 利 用 について 申 請 受 付 について

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 第 1 部 情 報 システム 利 用 ガイド 1. 情 報 センターについて 1-1. 情 報 センター PC サポートルームについて 1 1-2. 情 報 センター 施 設 紹 介 2 1-3.PC ラウンジ PC 演 習 室 の 利 用 について 6 1-4. 申 請 受 付 について "

Transcription

1 実 践 女 子 大 学 実 践 女 子 大 学 短 期 大 学 部 情 報 システム 利 用 ガイド 2016 年 度 実 践 女 子 学 園 情 報 センター

2 目 次 第 1 部 情 報 システム 利 用 ガイド 1. 情 報 センターについて 1-1. 情 報 センター PC サポートルームについて 情 報 センター 施 設 紹 介 PC ラウンジ PC 演 習 室 の 利 用 について 申 請 受 付 について 7 2.PC の 利 用 について 2-1.ユーザー 名 パスワード 学 内 提 供 フォルダ プリンタの 使 用 方 法 インターネット 利 用 について 提 供 サービス 3-1. 実 践 Gmail manaba course ポータルサイト J-CaN 無 線 LAN 34 第 2 部 ネットワークに 関 する 諸 注 意 1.インターネット 利 用 時 の 注 意 事 項 1-1.インターネットを 使 用 する 時 の 注 意 コンピュータ 犯 罪 知 的 財 産 権 ( 著 作 権 等 )について 40 2.マルウェア 対 策 について 2-1.マルウェア 感 染 の 症 状 例 USB メモリで 広 まるマルウェア Web から 広 まるマルウェア マルウェア 対 策 48

3 第 3 部 実 践 Gmail の 使 い 方 1. 実 践 Gmail とは 1-1.ログイン メイン 画 面 ログアウト 56 2.メッセージの 作 成 と 送 信 2-1.メッセージの 作 成 Gmail のメール 作 成 機 能 59 3.メールの 閲 覧, 返 信 3-1. 閲 覧 返 信 62 4.ラベル 機 能 4-1.ラベルの 新 規 作 成 ラベルの 活 用 連 絡 先 検 索 機 能 66 7.フィルタ 機 能 各 種 設 定 機 能 8-1. 署 名 メールの 転 送 設 定 パスワード 変 更 71 巻 末 よくある 質 問 72

4 第 1 部 情 報 システム 利 用 ガイド 1. 情 報 センターについて 1-1. 情 報 センター( 日 野 ) PCサポートルーム( 渋 谷 )について 情 報 センターでは 実 践 女 子 学 園 実 践 女 子 大 学 実 践 女 子 大 学 短 期 大 学 部 ( 以 下 短 期 大 学 部 ) 実 践 女 子 学 園 中 学 校 高 等 学 校 のネットワーク 及 びコンピュータシステムを 管 理 しています 情 報 センターは 日 野 が 主 機 関 となります 渋 谷 キャンパスでは PC サポート ルーム(3 階 図 書 館 内 )で 申 請 書 等 の 受 付 を 行 います 1 サービス 内 容 PC 演 習 室 PC ラウンジ( 日 野 渋 谷 )の 管 理 PC を 利 用 した 授 業 環 境 をサポートしています 機 器 のトラブル 対 応 や 環 境 の 整 備 を 行 い 授 業 が 円 滑 に 進 行 するよう 努 めています 研 究 室 の 情 報 機 器 に 関 するサポート 情 報 機 器 に 関 するトラブル 対 応 をしています 1

5 2 窓 口 日 野 キャンパス 所 在 地 : 本 館 1 階 図 書 館 内 情 報 センター 事 務 室 東 京 都 日 野 市 大 坂 上 電 話 番 号 : FAX 番 号 : 渋 谷 キャンパス 所 在 地 : 創 立 120 周 年 記 念 館 3 階 図 書 館 内 PC サポートルーム 東 京 都 渋 谷 区 東 電 話 番 号 : 情 報 センターWeb ページ 実 践 女 子 学 園 の Web サイトから 情 報 センターのページへのリンクがあります 情 報 センターのページでは 情 報 センターからのお 知 らせや PC ラウンジの 開 室 予 定 の 他 各 種 マニュアル よくある 質 問 (FAQ) 電 子 メールの 説 明 等 を 見 ることができます 1-2. 情 報 センター 施 設 紹 介 1 PC ラウンジについて PC ラウンジ( 日 野 渋 谷 )では インターネットやメール 授 業 の 課 題 や 予 習 復 習 な どに PC を 利 用 することができます ご 利 用 の 際 は Windows ログオン ID と パスワー ドが 必 要 です 他 の 学 生 に 迷 惑 がかからないよう マナーを 守 って 利 用 しましょう 情 報 センター( 日 野 ) PC サポートルーム( 渋 谷 )では ソフトウェアの 操 作 方 法 や 課 題 についての 質 問 にはお 答 えできません 自 分 でヘルプ 機 能 や Web の 検 索 エンジンを 活 用 して 調 べる ソフトウェアの 解 説 書 等 を 読 む あるいは 担 当 教 員 に 質 問 してください 2

6 日 野 キャンパス PC ラウンジ 場 所 開 室 時 間 日 野 キャンパス 本 館 1 階 図 書 館 内 月 ~ 金 8:30~19:30 土 8:30~17:00 開 室 時 間 開 室 日 については 情 報 センターホームページで 確 認 してください PC 59 台 (Windows 7:56 台 Mac:3 台 ) プリンタ (ポイント 制 ) モノクロレーザープリンタ:2 台 カラープリンタ:1 台 (A3 B4 A4 のみ B5 手 差 し 印 刷 はできません ) プリンタの 利 用 時 間 は PC ラウンジ 閉 室 5 分 前 までです スキャナ 1 台 著 作 権 等 を 考 慮 して 使 用 してください 使 用 可 能 メディア USB 接 続 可 能 メディア CD-R(W) DVD-R(W) インストールソフト(2016 年 3 月 現 在 ) Mac(3 台 のみ) 利 用 可 能 Office 2013(Word Excel PowerPoint Access) Internet Explorer 10 Mozilla Firefox 36 Google Chrome 40 Adobe Photoshop CC Adobe Illustrator CC Adobe Premiere Elements 11 エクセル 統 計 2012 エクセル 栄 養 君 ver.7.0 SPSS 23 ヘルシーメーカー432 GIMP inkscape VectorWorks 2012 ネットワーク 版 IBM ホームページ ビルダー16 Smart Dietitian Google Sketchup 情 報 検 索 の 演 習 ( 新 訂 4 版 ) Fast Type PrimoPDF Adobe Acrobat XI Office2011(Word Excel PowerPoint) Adobe Photoshop CS6 Adobe InDesign CS6 Adobe Illustrator CS6 Adobe Acrobat XI ソフトのインストール 台 数 及 び 位 置 は PC ラウンジ 内 掲 示 の 配 置 図 を 参 照 してください 日 野 キャンパス PC ラウンジ 貸 出 物 カードリーダー( 以 下 のメディア 対 応 ) ラウンジ 内 のみ SD カード mini SD カード micro SD カード XD-ピクチャーカード 等 ヘッドホン ラウンジ 内 のみ 周 りの 方 の 迷 惑 になりますので 音 が 漏 れないよう 静 かに 利 用 してください Mac 用 ペンタブレット マウス ラウンジ 内 のみ 貸 出 しには 学 生 証 の 提 示 と 貸 出 簿 への 記 名 が 必 要 です 情 報 ラウンジカウンター 員 までお 申 し 出 ください ラウンジ 外 への 持 ち 出 しは 禁 止 しています 貸 出 ノート PC Windows 7 Office2010(Word Excel PowerPoint) インターネットなどが 利 用 できる ノート PC を 貸 出 しております 貸 出 しには 学 生 証 の 提 示 が 必 要 です PC ラウンジカウンター 員 までお 申 し 出 ください 学 外 への 持 ち 出 しは 禁 止 しています 3

7 渋 谷 キャンパス PC ラウンジ 場 所 開 室 時 間 渋 谷 キャンパス( 創 立 120 周 年 記 念 館 ) 3 階 図 書 館 内 月 ~ 金 8:30 ~ 19:30 土 8:30 ~ 17:00 開 室 時 間 開 室 日 については 情 報 センターホームページで 確 認 してください PC 101 台 (Windows 7) プリンタ (ポイント 制 ) モノクロレーザープリンタ:4 台 カラープリンタ:1 台 (A3 B4 A4 のみ B5 手 差 し 印 刷 はできません ) プリンタの 利 用 時 間 は PC ラウンジ 閉 室 5 分 前 までです スキャナ 1 台 著 作 権 等 を 考 慮 して 使 用 してください 使 用 可 能 メディア USB 接 続 可 能 メディア CD-R(W) DVD-R(W) インストールソフト(2016 年 3 月 現 在 ) Office 2013(Word Excel PowerPoint Access) Internet Explorer 10 Mozilla Firefox 36 Google Chrome 40 SPSS 22 GIMP inkscape 一 太 郎 Pro 2 情 報 検 索 の 演 習 ( 新 訂 4 版 ) Google Sketchup JW-CAD Fast Type Adobe Photoshop Elements 12 Adobe Photoshop CC Adobe Illustrator CC IBM ホームページ ビルダー16 新 編 国 家 大 観 ver 2 Adobe Acrobat XI ソフトのインストール 台 数 及 び 位 置 は PC ラウンジ 内 掲 示 の 配 置 図 を 参 照 してください 渋 谷 キャンパス PC ラウンジ 貸 出 物 カードリーダー( 以 下 のメディア 対 応 ) ラウンジ 内 のみ SD カード micro SD カード XD-ピクチャーカード 等 ヘッドホン ラウンジ 内 のみ 周 りの 方 の 迷 惑 になりますので 音 が 漏 れないよう 静 かに 利 用 してください Web カメラ ラウンジ 内 PC ルームのみ 貸 出 ノート PC 学 内 のみ Windows 7 Office2013(Word Excel PowerPoint) インターネットなどが 利 用 できる ノート PC を 貸 出 しております 全 ての 機 器 で 貸 出 しには 学 生 証 の 提 示 が 必 要 です PC ラウンジカウンター 員 までお 申 し 出 ください 学 外 への 持 ち 出 しは 禁 止 しています 4

8 2 PC 演 習 室 ( 教 室 )について 授 業 で 利 用 できる PC が 各 キャンパスに 設 置 されています こちらの 教 室 も 利 用 上 の 注 意 (p.6)を 守 って 使 用 してください 日 野 本 館 (デスクトップ 型 PC 教 室 です) 名 称 場 所 PC 台 数 プリンタ 台 数 350 PC 演 習 室 本 館 3 階 350 教 室 41 台 (Windows) 1 台 351 PC 演 習 室 本 館 3 階 351 教 室 41 台 (Windows) 1 台 353 PC 演 習 室 本 館 3 階 353 教 室 43 台 (Windows) 1 台 4 館 (ノート 型 の PC 教 室 です) 名 称 場 所 PC 台 数 プリンタ 台 数 435 教 室 第 Ⅳ 館 3 階 435 教 室 41 台 (Mac) 436 教 室 第 Ⅳ 館 3 階 436 教 室 49 台 (Windows) 渋 谷 4 階 (デスクトップ 型 PC 教 室 です) 名 称 場 所 PC 台 数 プリンタ 台 数 406 PC 演 習 室 4 階 406 教 室 41 台 (Windows) 1 台 407 PC 演 習 室 4 階 407 教 室 41 台 (Windows) 1 台 408 PC 演 習 室 4 階 408 教 室 41 台 (Windows) 1 台 5 階 (ノート 型 の PC 教 室 です) 名 称 場 所 PC 台 数 プリンタ 台 数 507 PC 演 習 室 5 階 507 教 室 46 台 (Windows) 508 PC 演 習 室 5 階 508 教 室 46 台 (Windows) 509 PC 演 習 室 5 階 509 教 室 55 台 (Windows) 5

9 1-3.PC ラウンジ PC 演 習 室 の 利 用 について 利 用 上 の 注 意 特 に 赤 字 の 部 分 は 注 意 してください 着 席 時 使 用 時 飲 食 物 持 ち 込 む 場 合 はかばんの 中 に 入 れてください フタのない 飲 み 物 は PC ラウンジに 持 ち 込 めません 雨 傘 図 書 館 PC ラウンジ 出 入 り 口 に 傘 立 てがあります ラウンジ 内 での 飲 食 場 所 取 り 大 きな 声 での 会 話 携 帯 電 話 での 通 話 携 帯 電 話 等 の 充 電 これらの 行 為 は 禁 止 されています 悪 質 な 場 合 退 室 してもらうことがあります 退 席 時 15 分 以 上 の 離 席 シャットダウン 発 見 した 場 合 は アプリケーションを 強 制 終 了 し 荷 物 を 事 務 室 で 保 管 して 次 の 人 に 利 用 してもらうことがあります 忘 れずにしましょう 他 の 人 に 自 分 のユーザーIDや 印 刷 ポイントを 使 われてしまう 可 能 性 があり ます 機 器 取 扱 上 の 注 意 PC プリンタ ディスプレイ CD DVD PC 演 習 室 を 利 用 する 場 合 も 上 記 利 用 の 注 意 と 同 じです 学 内 の PC は 共 同 利 用 です ソフトウェアのインストールは 禁 止 します ディスプレイ プリンタの 電 源 は 消 さないでください CD DVD はしっかりセットしてから 挿 入 してください ドライブの 中 で 外 れて 取 り 出 せなくなる 可 能 性 があります 機 器 のトラブルが 生 じたときは そのままの 状 態 で 速 やかに 職 員 に 申 し 出 てください その 他 PC ラウンジが 満 席 の 場 合 は PC 演 習 室 を 臨 時 開 室 します 授 業 で PC 演 習 室 を 使 用 していない 場 合 に 限 ります ラウンジ 内 の 掲 示 3 階 図 書 館 入 り 口 デジタル 掲 示 板 ( 渋 谷 )で 臨 時 開 室 状 況 を 確 認 してください 長 期 休 業 中 システム 変 更 作 業 中 など 開 室 日 や 運 用 時 間 の 変 更 があります 開 室 スケジュールは 学 内 掲 示 または 情 報 センターWebページ(P.2 参 照 )をご 確 認 ください 外 部 記 憶 メディア(USB など)の 忘 れ 物 が 多 くなっています ご 注 意 ください PC ラウンジ 開 室 前 閉 室 後 に 無 断 で 利 用 しないでください レポート 論 文 等 の 個 人 で 作 成 したデータは しっかり 自 己 管 理 をし 必 ず 自 宅 学 校 でバックアップ を 取 るようにしてください 基 本 的 に 所 持 品 は 各 自 が 責 任 を 持 って 管 理 し 貴 重 品 は 必 ず 身 につけるようにしてください 6

10 1-4. 申 請 受 付 について 以 下 の 学 内 システムを 利 用 する 際 には 申 請 が 必 要 です 申 請 は 日 野 情 報 センター 渋 谷 PC サポートルーム(3 階 図 書 館 内 )で 受 け 付 けております 1 印 刷 ポイントの 追 加 学 内 で 印 刷 する 場 合 本 学 ではポイント 制 を 導 入 しています ( 詳 細 は p.13 参 照 ) 毎 年 500 ポイント 付 与 され ポイントを 超 過 した 場 合 は ポイントの 購 入 手 続 きが 必 要 になります 購 入 方 法 各 キャンパスに 設 置 している 証 明 書 自 動 発 行 機 (パピルスメイト)にて 購 入 します 購 入 後 発 行 された 申 請 書 を 日 野 情 報 センター 渋 谷 PC サポートルームへ 提 出 してください 手 続 き 完 了 次 第 ポイントが 付 与 されます レポート 卒 業 論 文 などで 印 刷 を 大 量 に 行 う 場 合 は ポイントに 気 をつけて 利 用 し てください 2 Windows ログオン ID パスワード 学 内 の PC にログオンする ID パスワードを 忘 れた 場 合 は 学 生 証 を 持 って 情 報 セン ター( 日 野 ) PC サポートルーム( 渋 谷 )で 確 認 してください 3 実 践 Gmail パスワード 実 践 Gmail のパスワードを 忘 れた 場 合 は 学 生 証 を 持 って 情 報 センター( 日 野 ) PC サポートルーム( 渋 谷 )で 再 発 行 の 手 続 きをしてください 再 発 行 の 手 続 きを 行 うと 仮 のパスワードが 発 行 されます なお パスワードは 発 行 までに 一 週 間 時 間 がかかりま す 7

11 2.PC の 利 用 について 2-1.ユーザー 名 パスワード 各 自 の ユーザー 名 と パスワード は サ-バ( 管 理 用 コンピュ-タ)で 管 理 して います 学 内 の PC を 利 用 するときは 各 自 の ユーザー 名 と パスワード で ログ オン し 終 了 時 には 必 ず シャットダウン を 行 ってください なお ユーザー 名 と パスワード は 卒 業 するまで 変 わりません パスワードを 忘 れた 場 合 (p.7 参 照 ) 日 野 は 情 報 センター( 本 館 1 階 図 書 館 内 ) 渋 谷 は PC サポートルーム(3 階 図 書 館 内 )で 再 発 行 手 続 きを 受 け 付 けています 1 開 始 時 ログオン 学 生 証 の 提 示 が 必 要 です ログオンとは ユーザー 名 パスワードを 入 力 することによって PC 本 体 に 利 用 者 本 人 であることを 識 別 させ 資 格 情 報 を 取 得 することです 決 して 他 人 のユーザー 名 でログオンをしないでください 1. Ctrl + Alt + Delete を 同 時 に 押 してください 2. 下 図 がでたら ユーザー 名 (U) と パスワード(P) を 入 力 します パスワードを 入 力 すると と 表 示 されます ユーザー 名 と パスワード は オリエンテーション 時 に 配 布 したものです ログオンできない 時 は? 正 しいユーザー 名 とパスワードを 入 力 している のにログオンできない 時 は キーボードの Num Lock や Caps Lock をチェックしてみてください 詳 細 は 本 誌 巻 末 よくある 質 問 の その 他 (p.74) を 参 照 ください 3. ボタンをクリックしてログオン 終 了 です しばらく 待 つとデスクトップ 画 面 が 表 示 されます 各 種 ソフトウェアは デスクトップ 画 面 にアイコンが 全 て 表 示 されてからご 利 用 ください 自 分 のアカウントを 譲 渡 他 人 のアカウントを 借 用 することは 禁 止 です 注 意! ログオンしているときは 席 を 離 れないでください 8

12 2 終 了 時 シャットダウン PC の 使 用 が 終 わったら 必 ず シャットダウン してください 1.シャットダウンをする 前 に 使 用 した 全 てのアプリケーションを 終 了 してください また USB メモリを 使 用 していた 場 合 は 必 ず ウィンドウ 右 下 にある ハードウ ェアの 安 全 な 取 り 外 し を 実 行 して USB メモリを 取 り 外 してください ( アイコンが 見 当 たらない 場 合 は 隠 れているインジケータを 表 示 します の ボタンをクリックし インジケータのアイコンを 表 示 させてください ) ClipDrive とは USB メモリの 名 称 です こちらには 使 用 している USB メモリの 名 称 が 表 示 されます 2. 画 面 左 下 の スタ-ト をクリック 後 シャットダウン をクリックし ます USB メモリ 等 を 忘 れないようにしましょう! メモ シャットダウンは 大 切!! 退 席 時 に シャットダウンを 必 ず 行 ってください シャットダウン 又 はログオフせずに 席 を 離 れることは 自 分 のデータを 公 開 し ていることと 同 じです 個 人 情 報 の 流 出 を 防 ぐために 習 慣 づけましょう 9

13 2-2. 学 内 提 供 フォルダ 1 個 人 フォルダ(U:) 各 キャンパスの 演 習 室 ラウンジの PC では データを 個 人 フォルダ(U:)に 保 存 することができます 利 用 可 能 容 量 は 利 用 可 能 容 量 2GB(2000MB)です ファイルは 学 内 サーバ 内 に 格 納 され ネッ 2GB(2000MB) トワークドライブとして 表 示 されるので 各 キャンパスの 演 習 室 や PC ラウンジでログオンしても 同 様 に 利 用 することができます 個 人 フォルダ(U:) 内 で は 自 分 でフォルダを 作 成 することもできます 個 人 フォルダ(U:)を 利 用 するには デスクトップ 上 の コンピュータ アイコン をダブルクリックして 起 動 すると 個 人 フォルダ(U:)ドラ イブが 表 示 されます 個 人 フォルダ(U:)の 利 用 可 能 容 量 を 超 えた 場 合 個 人 フォルダの 使 用 量 の 合 計 が 利 用 可 能 容 量 を 超 えると その 旨 のメッセージ が 表 示 されます (バーが 赤 くなります) その 場 合 には 不 要 なファイルを 削 除 するか 他 の 媒 体 にファイルを 移 動 してく ださい なお 不 要 なファイルを 削 除 しても 完 全 には 削 除 されません ごみ 箱 の 中 にファイルが 移 動 するだけですので ごみ 箱 の 中 も 完 全 に 削 除 して ください (ごみ 箱 を 右 クリック ごみ 箱 を 空 にする) 10

14 個 人 フォルダ(U:)の 注 意 事 項 学 外 にデータを 持 ち 出 す データ 保 全 のためのコピー(バックアップ)を 作 成 する 保 存 したデータは 機 器 の 故 障 または 人 為 的 な 操 作 で 消 えてしまう 可 能 性 があります 大 切 なデータは USB メモリや CD-R(W) DVD などにコピーをして バックアップを 必 ず 作 成 しておきましょう なお USB メモリはデータを 一 時 的 に 保 存 し 持 ち 運 ぶには 大 変 便 利 な 媒 体 ですが USB 自 体 が 壊 れてしまうと そのデータは 二 度 と 蘇 りません USB メモリのみにデータ を 保 存 するのはやめましょう また 個 人 情 報 に 関 わるデータの 取 り 扱 いは 十 分 に 気 をつけてく ださい Google ドライブに 保 存 する 場 合 の 注 意! Word などの Office 形 式 のファイルを Google ドライブ 上 に 保 存 (アップロード)する と 互 換 性 がないため 一 部 の 書 式 が 変 わってしまうことがあります 課 題 などを 保 存 する 場 合 は 注 意 してください (Google ドキュメント スプレッドシート スライド(p.24)で 作 成 したものを Office 形 式 でインポートし 再 び 編 集 する 場 合 も 書 式 が 変 わること があるので 注 意 が 必 要 です ) クラウドとは Office(Word Excel PowerPoint) 写 真 pdf など 様 々な 形 式 の データをインターネット 上 に 保 存 する 使 い 方 またはサービスのことです インターネ ットを 使 用 できる 環 境 であれば 様 々な 場 所 からアクセスし パソコンやスマートフォ ン タブレットからデータを 閲 覧 編 集 アップロードすることができます 主 なクラウドサービスの 一 つとして Google ドライブがあげられます メモ デスクトップのファイルは 消 える! デスクトップにファイルを 保 存 して PC をシャットダウンすると そのファイルは 消 えてしまいます ファイルを 保 存 する 場 合 は 必 ず 個 人 フォルダ(U:)か USB メモリ などに 保 存 してください Word や Excel などの 操 作 で 迷 ったときも 是 非 検 索 して 自 分 で 答 えを 見 つけだすク セを 身 につけてください 後 々のスキルにもつながります 11

15 2 共 有 フォルダ 日 野 PUBLIC(V:) 渋 谷 PUBLIC(W:) 授 業 の 課 題 を 提 出 するときや 先 生 からの 資 料 を 受 け 取 る 場 合 に 活 用 します 先 生 から 指 定 されたフォルダを 選 択 してください なお 日 野 PUBLIC(V:) 渋 谷 PUBLIC(W:)フォルダ 内 のフ ァイルは アクセス 権 が 制 限 されています 通 常 フォルダ 内 のファ イルは 上 書 き 削 除 が 禁 止 されていますので アクセスする 事 が できません ただし 日 野 PUBLIC(V:) 渋 谷 PUBLIC(W:) 内 の 提 出 フォルダに 提 出 した 各 個 人 で 作 成 したデータファイルの み 上 書 き 削 除 が 可 能 です 日 野 PUBLIC(V:) 渋 谷 PUBLIC(W:)を 利 用 するには デスクトップ 上 の コンピュータ アイコン をダブルクリックして 起 動 すると 日 野 PUBLIC(V:) 渋 谷 PUBLIC(W:)ドライブが 表 示 されます 12

16 2-3.プリンタの 使 用 方 法 各 キャンパスの PC 演 習 室 PC ラウンジの PC から 所 定 のプリンタで 印 刷 できます 印 刷 するときは 必 ず 印 刷 プレビューでどのように 印 刷 されるかを 確 認 し 必 要 な 枚 数 のみ 印 刷 するようにしましょう 特 に Web ページを 印 刷 するときは 画 面 に 表 示 されている 部 分 以 外 にも 印 刷 される 場 合 があるので 注 意 しましょう 印 刷 ポイント 制 について 本 学 では 印 刷 ポイント 制 を 導 入 しています 毎 年 4 月 1 日 に 500 ポイントが 付 与 され ポイントを 使 って 印 刷 ができます ポイン トの 上 限 を 超 過 した 場 合 は 印 刷 ポイントの 購 入 が 必 要 となります ( 申 請 方 法 は p 申 請 受 付 について を 参 照 してください ) 年 度 末 にポイントが 残 っていた 場 合 翌 年 度 に 繰 り 越 しされます 残 ったポイントの 払 い 戻 しはしません モノクロプリントは 1 枚 1 ポイント カラープリントは 1 枚 5 ポイント 消 費 されます 日 野 渋 谷 の PC 演 習 室 からも PC ラウンジのプリンタに 印 刷 出 力 ができますが 各 キャンパスをまたい での 印 刷 予 約 は 出 来 ません 年 間 ポイント ポイント 有 効 期 限 500 ポイント 4 月 1 日 ~ 翌 年 3 月 31 日 年 度 末 にポイントが 残 っていた 場 合 翌 年 度 に 繰 り 越 しされます 消 費 ポイント モノクロプリント カラープリント 1 枚 :1 ポイント 1 枚 :5 ポイント ポイント 超 過 時 100 ポイント 単 位 で 購 入 (100 ポイント: 500) メモ ポイントは 枚 数 で 計 算 されています 印 刷 ポイントの 消 費 は 印 刷 して 出 てきた 用 紙 の 枚 数 で 計 算 されています 例 えば Word2 ページ 分 の 文 章 の 両 面 印 刷 をした 場 合 出 てくる 用 紙 は 1 枚 な ので 1 枚 分 のポイント(モノクロ:1 ポイント カラー:5 ポイント)が 消 費 されることになります 13

17 印 刷 方 法 1 印 刷 予 約 PC で 印 刷 の 予 約 をします 印 刷 画 面 は 以 下 の 通 りです 1 印 刷 画 面 で プリンタ を 選 択 します < 日 野 の 場 合 > < 渋 谷 の 場 合 > 白 黒 :H157PR- Mono02 カラー:H157PR-Color01 希 望 のプリンタを 選 択 する 白 黒 :S305PR-Mono02 カラー:S305PR-Color01 希 望 のプリンタを 選 択 する 2 希 望 のプリンタを 選 択 し OK もしくは 印 刷 (P) をクリックすると 下 記 の ポップアップ 通 知 ツールが 表 示 されます これで 印 刷 予 約 は 完 了 です 消 費 ポイント ( 印 刷 済 みポイント) なども 表 示 されます ポイントの 上 限 を 超 えていた 場 合 または 印 刷 できない 用 紙 サイズの 場 合 右 図 のポップアップが 表 示 され 印 刷 予 約 は 実 行 されません ポイントの 上 限 を 超 えていた 場 合 は 必 要 に 応 じてポイントを 購 入 し 再 印 刷 を 行 ってください 印 刷 ポイントの 確 認 方 法 デスクトップにある Personal Counter のアイコンをダブルクリックすると 印 刷 ポイ ントの 実 績 値 を 確 認 することができます 追 加 購 入 した 際 には ご 確 認 ください 出 力 実 績 / 上 限 は こちらに 表 示 されます 上 限 値 は 前 年 のポイント 使 用 数 によって 各 自 で 異 なります 14

18 印 刷 方 法 2 印 刷 出 力 各 キャンパスの PC ラウンジ PC 演 習 室 内 すべてのモノクロプリンタ カラープリ ンタで 同 様 に 出 力 できます プリンタ 端 末 の 横 にあるノート PC を 操 作 して 出 力 します ( 演 習 室 はモノクロプリンタのみ 設 置 ) 1. 出 力 したいプリンタ 端 末 の IC カードリーダーに IC 学 生 証 をかざして ログインします IC 学 生 証 を 携 帯 していない 場 合 には PC に 直 接 ユーザー 名 と パスワードを 入 力 することでログインすることができます IC 学 生 証 をかざして ログインします 直 接 入 力 の 場 合 は 入 力 後 ログイン をクリック 2. 印 刷 予 約 された 一 覧 から 印 刷 したいものを 選 択 し プリント をクリックします 印 刷 したいものを 選 択 する PC ログオン 時 の ID と 違 う ID でログインすると 一 覧 に 印 刷 ジ ョブが 表 示 されません 他 人 が ログオンした PC からではなく 必 ず 自 分 がログオンした PCから 印 刷 予 約 をしましょう プリント 3.プリンタから 印 刷 物 が 出 力 されます 印 刷 実 行 されなかった 印 刷 ジョブは その 日 の 夜 に 自 動 的 に 削 除 されます 日 野 の PC から 渋 谷 のプリンタ 渋 谷 の PC から 日 野 プリンタへの 印 刷 予 約 は できません 印 刷 ポイントは 日 野 で 使 用 した 分 と 渋 谷 で 使 用 した 分 が 合 計 されます 15

19 印 刷 方 法 3 両 面 印 刷 集 約 印 刷 の 仕 方 1.メニューバーの ファイル から 印 刷 を 選 択 します 印 刷 画 面 から 出 力 するプリンタ 名 を 選 択 します 詳 細 設 定 を 選 択 します プリンタを 確 認 2. 基 本 タブの 両 面 から 短 辺 とじ または 長 辺 とじ を 選 択 します 長 辺 とじは 用 紙 の 長 辺 短 辺 とじは 用 紙 の 短 辺 を 軸 に 表 と 裏 の 上 方 向 が 一 致 するように 印 刷 されます 長 辺 短 辺 短 辺 A 長 辺 B 左 右 に 開 く A の 場 合 : 短 辺 とじ B の 場 合 : 長 辺 とじ 上 下 に 開 く A の 場 合 : 長 辺 とじ B の 場 合 : 短 辺 とじ 3. まとめて 1 枚 から 2 アップ~ を 選 択 します 集 約 印 刷 の 処 理 1 枚 に 2 ページ 印 刷 したい 2 アップ 1 枚 に 4 ページ 印 刷 したい 4 アップ イメージ 画 面 で 設 定 状 況 を 確 認 できます 16

20 4. 原 稿 の 向 き (たて/よこ)を 選 択 します イメージ 画 面 で 設 定 状 況 を 確 認 できます 5. 印 刷 を 実 行 します 印 刷 画 面 に 戻 り 出 力 したい 部 数 を 指 定 し OK をクリックします メモ ポイント 節 約 のテクニック A4 用 紙 4 枚 4 ポイントかかる 印 刷 も 集 約 印 刷 と 両 面 印 刷 を 使 えば 1 枚 1 ポ イントにおさめられます また ミスプリントをなくす 為 にも 印 刷 前 にもう 一 度 印 刷 プ レビューで 確 認 をするようにしましょう 17

21 2-4.インターネット 利 用 について インターネットは 情 報 収 集 やコミュニケーションの 手 段 として 日 々の 生 活 に 欠 かせな いものとなっています ここでは Web ブラウザの 基 本 操 作 を 説 明 します 1 Web ブラウザ Web ブラウザとは Web ページを 閲 覧 するためのアプリケーションソフトです インタ ーネットから HTML ファイルや 画 像 ファイル 音 楽 ファイルなどをダウンロードし レ イアウトを 解 析 して 表 示 再 生 します 以 下 に 代 表 的 なブラウザを 紹 介 します Internet Explorer(IE) Internet Explorer は マイクロソフト 社 によって 開 発 された Web ブラウザです Mozilla Firefox Mozilla Firefox は モジラ 財 団 によって 開 発 された Web ブラウザです Google Chrome Google Chrome は Google 社 によって 開 発 された Web ブラウザです 2 検 索 エンジン(search engine) インターネット 上 での 情 報 検 索 をする 際 必 要 となるサーチプログラムです 以 下 に 代 表 的 な 検 索 エンジンを 紹 介 します Google Yahoo! JAPAN 18

22 3 IE11 の 画 面 構 成 戻 る お 気 に 入 りバー 更 新 タブ クイックタブ メニューバー ツールバー コマンドバー アドレスバー ステータスバー ツールバー メニューバー アドレスバー お 気 に 入 りバー コマンドバー 戻 る ステータスバー 代 表 的 な 機 能 を 登 録 した ツールボタン をまとめたものです すべての 機 能 を メニュー として 分 類 し まとめたものです 既 定 では 非 表 示 表 示 している Web ページのアドレス(URL)が 表 示 されます 既 定 ではアドレスバー 全 体 は 表 示 されませんが 別 の 行 にタブを 表 示 する で アドレス バーの 下 にタブを 表 示 し アドレスバー 全 体 を 表 示 することもできます お 気 に 入 りに 登 録 しているリンクが 表 示 されます 既 定 では 非 表 示 印 刷 ボタンなどすぐに 実 行 したいコマンド( 命 令 )が 表 示 されます 既 定 では 非 表 示 前 のページに 戻 ります リンク 先 の URL を 確 認 したり 拡 大 率 ( 表 示 の 倍 率 )の 変 更 ができます 19

23 4 アドレスについて アドレス とは インターネット 上 の 住 所 といえるものです URL とも 呼 ばれてい ます アドレスの 構 成 は 以 下 のようになっています 組 織 名 属 性 地 域 名 プロトコル サブドメイン 名 ドメイン 名 ディレクトリ 名 ファイル 名 代 表 的 な 属 性 代 表 的 な 地 域 名 代 表 的 なドメイン 名 ac 教 育 および 学 術 機 関 au オーストラリア com 企 業 営 業 組 織 ad ネットワーク 管 理 組 織 cn 中 国 net ネットワークサービス co 企 業 または 営 利 法 人 fr フランス biz ビジネス 関 連 サービス go 政 府 機 関 hk 香 港 gov 米 国 連 邦 政 府 機 関 gr 法 人 格 をもたない 団 体 it イタリア edu 米 国 高 等 教 育 機 関 or 上 記 以 外 の 法 人 jp 日 本 org 非 営 利 組 織 ne ネットワークサービス (プロバイダなど) kr uk 韓 国 イギリス ed 生 徒 児 童 などの 教 育 育 成 を 行 う 機 関 ドメイン 名 の 中 には 属 性 のみで 地 域 名 を 持 たない 上 の 表 のようなものも 存 在 します 5 賢 くインターネット 検 索 をする キーワード 検 索 キーワード 検 索 の 方 法 は 多 数 ありますが ここでは 代 表 的 なものを 紹 介 します( 以 下 _ を 半 角 スペースの 表 示 代 用 とします) and 検 索 ( 絞 り 込 み 検 索 ) or 検 索 (どちらか 検 索 ) 除 外 検 索 例 ) 実 践 女 子 学 園 の 情 報 センターについて 調 べたい 実 践 女 子 学 園 _and_ 情 報 センター 実 践 女 子 学 園 _ 情 報 センター 例 )ミニチュアダックスフンドかチワワについて 調 べたい ミニチュアダックスフンド_or_チワワ 例 )バイオリン 以 外 の 弦 楽 器 について 調 べたい 弦 楽 器 _-バイオリン (マイナスをキーワードの 前 に 置 く) メモ インターネット 検 索 は 勉 強 にも 役 立 てられる!! Word や Excel などの 操 作 で 迷 ったとき ウェブで 検 索 して 自 分 で 答 えを 見 つけだす 習 慣 を 身 につけてください ただし レポートへの 安 易 なコピー&ペーストは 絶 対 にやめましょう 20

24 6 お 気 に 入 りセンター を 活 用 する よく 見 るページを お 気 に 入 り に 登 録 する よく 見 る Web ページは お 気 に 入 り に 登 録 しておくと 以 降 お 気 に 入 り を 開 いて 選 択 するだけでそのページを 表 示 できます 本 学 (PC 演 習 室 ラウンジ)で 利 用 する 場 合 お 気 に 入 り に 登 録 した 情 報 は 個 人 フォルダ(U:) に 記 録 され 再 起 動 後 も 活 用 できます 1. 登 録 したい Web ページを 開 き 画 面 の 右 上 にある マークの お 気 に 入 りボタン をクリックします その 後 お 気 に 入 りに 追 加 を 選 択 します お 気 に 入 りボタン お 気 に 入 りに 追 加 ボタン 2. お 気 に 入 りの 追 加 のダイアログボックスが 表 示 されたら 必 要 に 応 じて 登 録 する 名 前 を 変 更 し 追 加 をクリックします 21

25 7 Web ブラウザの 閲 覧 履 歴 の 削 除 ネットカフェのように 他 人 と PC を 共 有 する 環 境 で インターネットやメールなど を 利 用 する 場 合 は 個 人 情 報 を 守 るためシャットダウン 前 に Web ブラウザの 閲 覧 履 歴 の 削 除 (キャッシュの 削 除 )をしてください ただし 本 学 ( 各 PC 演 習 室 PC ラウンジ) で 利 用 する 場 合 は シャットダウンをすると 自 動 的 に 履 歴 が 残 らないように 設 定 されて いるため Web ブラウザの 閲 覧 履 歴 の 削 除 の 必 要 はありません 1.メニューバーの ツール から インターネットオプション をクリックします 2.インターネットオプション のダイアログボックスが 表 示 されたら 全 般 タブを クリックし 閲 覧 の 履 歴 の 削 除 を 選 択 してください インターネットオプション 22

26 3.その 後 閲 覧 の 履 歴 の 削 除 のダイアログボックスが 表 示 されたら 削 除 したい 項 目 にチェックを 入 れ 削 除 をクリックしてください メモ インターネット 用 語 について キャッシュ 過 去 に 閲 覧 した Web ページのデータ( 画 像 など)を PC のハードディスク に 保 存 し 2 回 目 以 降 同 じページを 閲 覧 するときに 保 存 したデータを 使 用 してすばやく 表 示 させる 機 能 のこと Cookie Web サイト 側 から 利 用 者 の PC にデータ(テキストファイル)を 残 す 技 術 のこと ユーザーID やパスワード メールアドレスなどを 書 き 込 むと 次 回 アクセスするときに Cookie に 保 存 されている 情 報 が 自 動 的 に 入 力 されるよ うになる 便 利 な 反 面 ネットカフェなど 公 共 の 場 所 で Cookie を 利 用 した サイトを 閲 覧 する 場 合 は 注 意 が 必 要 23

27 3. 提 供 サービス 3-1. 実 践 Gmail 実 践 女 子 大 学 実 践 女 子 短 期 大 学 部 では Google 社 の 教 育 機 関 Google フォトなど 他 のサービスも 合 わせて 無 制 限 (2016 年 3 月 現 在 )で 利 用 できます 在 学 期 間 中 だけではなく 卒 業 後 も 利 用 できます 学 内 の PC 演 習 室 PC ラウンジはもちろん 学 外 の PC からも 利 用 できます 1 ログイン 実 践 Gmail のログインアドレス 情 報 センターのトップページにリンクバナーが 貼 ってあります ログイン URL https://mail.google.com/ 使 用 方 法 についての 詳 細 は 第 3 部 実 践 Gmail の 使 い 方 (P.52)をご 覧 ください 2 その 他 のサービス (2016 年 1 月 現 在 ) Gmail 以 外 でも 以 下 の Web サービスを 使 用 することができます 向 け Gmail を 提 供 しています メール 容 量 は Google ドライブ サービス ドライブ アップロードできるファイルサイズ は 1 ファイルに 付 き 5TB ドキュメント スプレッドシート スライド カレンダー サイト フォト 連 絡 先 内 容 ネットワーク 上 に 文 書 ファイルや 画 像 などを 保 存 することができます ドキュメント スプレッドシート スライドなどのファイルを 作 成 共 有 することも できます 既 存 の Word Excel PowerPoint 形 式 のデータを 保 存 することは 可 能 ですが 完 全 にファイルを 再 現 できるものではないため フォントやグラフな どのレイアウトが 崩 れる 可 能 性 があり 注 意 が 必 要 です (p.11 参 照 ) ドキュメントは 文 章 作 成 スプレッドシートは 表 計 算 スライドはプレゼンテーシ ョン 機 能 を 備 えたアプリです 個 人 の 予 定 や 情 報 を 管 理 します 家 族 や 友 人 と 共 有 することもできます ウェブページを 作 成 できます 作 成 したサイトを 一 般 公 開 する 場 合 著 作 権 と プライバシーに 十 分 注 意 してください 写 真 や 動 画 などを 保 存 し 他 の 端 末 で 共 有 することができます よく 送 信 する 相 手 のアドレスの 登 録 や 登 録 済 みのアドレスを 呼 び 出 して 使 う ことができます 24

28 3-2. manaba course 1 manaba course とは 本 学 では 教 育 機 関 向 け SNS(Social Networking Service)であ る manaba course( 製 品 名 )を 提 供 しています LMS(Learning Management System)の 機 能 も 搭 載 し インターネット 環 境 があ れば Web ブラウザを 使 用 してどこからでも 使 用 できます manaba course と 連 動 した 講 義 なら ネットを 通 じていつでも 予 習 復 習 を 行 うことができ ます 小 テスト アンケート レポート プロジェクト 成 績 主 な 機 能 掲 示 板 コンテンツなど 2 ログイン manaba course のアドレス 情 報 センターのトップページにリンクバナーが 貼 ってあります PC スマ ー ト フォ ン 携 帯 電 話 https://manaba.jissen.ac.jp Windows Internet Explorer 7.0 以 上 Firefox 3.0 以 上 / Safari 3.0 以 上 Mac Firefox 3.0 以 上 / Safari 3.0 以 上 スマートフォン タブレット 推 奨 ブラウザ ios 4 以 上 /Android 2.1 以 上 スマートフォン タブレットは PC 用 URL にアクセスしてください https://manaba.jissen.ac.jp/k/sess/ docomo /au /SoftBank 3 社 の 2007 年 以 降 に 発 売 された 端 末 ユーザーID とパスワードを 入 力 して ログイン をクリックします 利 用 者 番 号 学 籍 番 号 ( 半 角 数 字 ) 初 期 パスワード ( 変 更 できません) 学 内 利 用 できる Windows PC のログオンパスワード ( 半 角 英 数 6 文 字 )( 画 面 上 では で 表 示 されます ) manaba course を 終 了 するときは 必 ず ログアウト ボタンをクリックしてください 25

29 3 manaba course を 使 ってみよう マイページ ログインすると マイページ が 表 示 されます 自 分 が 履 修 登 録 している 科 目 が 表 示 されます クリックするとその 科 目 のコースページが 表 示 されます クリックすると manaba course のマニュアルが 別 ウインドウで 表 示 されます 重 要 表 示 されないコースがあります!! Web 履 修 で 登 録 した 授 業 は 翌 日 以 降 manaba に 表 示 されます ただし 先 生 が manaba を 使 わないと 判 断 した 場 合 コースを 非 表 示 にしている 場 合 もあ るので Web 履 修 で 登 録 したコースがすべて 表 示 されるとは 限 りません 授 業 で manaba を 使 うかどうかは 担 当 教 員 に 必 ず 確 認 してください 各 コースに 表 示 されるアイコンは 下 記 のような 意 味 になります コースニュースに 新 しいお 知 らせがあります 未 提 出 の 課 題 があります 提 出 した 課 題 の 採 点 結 果 があります 掲 示 板 に 未 読 があります 26

30 コースページ マイページにあるコースをクリックすると その 科 目 のコースページが 開 きます このコースページが 開 けるのは その 科 目 の 履 修 者 と 担 当 教 員 のみです 設 定 :リマインダ 機 能 (p.28 参 照 ) コースメニュー メモ 機 能 (p.30 参 照 ) コースニュース 項 目 コースニュース 小 テスト アンケート レポート プロジェクト 成 績 掲 示 板 コンテンツ 内 容 先 生 からの 新 しいお 知 らせが 表 示 されます 定 期 試 験 以 外 の 確 認 テストや 課 題 などに 使 われます 自 動 採 点 小 テストの 場 合 提 出 後 すぐに 成 績 の 確 認 ができます 担 当 の 先 生 より アンケートの 実 施 などに 使 われます 課 題 ごとにレポートを 提 出 します 提 出 期 限 が 決 まっており 期 間 中 であればレポートの 再 提 出 も 可 能 です また 提 出 済 か 未 提 出 かの 確 認 もできます コースの 学 生 が 複 数 のチームに 分 かれ 1つのテーマ(プロジェクト 課 題 )についてチー ムごとに 議 論 し 課 題 を 提 出 できます 課 題 に 対 する 成 績 の 表 示 です コース 内 で 自 分 の 成 績 がどのポジションにあるかを 確 認 できます スレッド 式 です メモ 機 能 をつかって 自 分 だけの 備 忘 録 も 作 成 できます 担 当 の 先 生 によって 作 成 されるページです 添 付 資 料 による 授 業 資 料 の 配 布 や その 内 容 に 関 する 質 問 もできます リマインダ 機 能 あり(p.28 参 照 ) メモ 機 能 あり(p.30 参 照 ) 27

31 リマインダ 機 能 リマインダ 機 能 を 使 用 すると manaba course に 新 たに 小 テストなどが 追 加 された ことを 知 らせるメールが 指 定 したメールアドレスに 届 きます 通 知 された 内 容 は manaba course にログインをして 確 認 してください 1. コースページ にある 設 定 をクリックします 1 2. リマインダ 設 定 をクリックします 2 3. リマインダ 設 定 画 面 が 出 て きますので メールアドレス 設 定 をしていきます メールアドレス 受 信 した い 端 末 (PC)のメールアドレス 決 して 他 人 のアドレスを 登 録 し ないようにしてください 携 帯 メールアドレス 受 信 したい 端 末 ( 携 帯 )のメールア ドレス 下 図 の 枠 内 の 設 定 を 選 択 し 保 存 して テストメールを 送 信 をクリックします 3 28

32 よく 使 うコースに 登 録 する 機 能 Web 履 修 で 登 録 した 授 業 は 翌 日 以 降 manaba に 表 示 されます よく 使 うコースは よく 使 うコース に 登 録 すると コース 一 覧 の 先 頭 に 表 示 されるようになります よく 使 うコ ース は 複 数 選 択 することが 可 能 です 例 :サンプル 講 義 2015 をコース 一 覧 の 先 頭 に 表 示 させたい 場 合 上 に 表 示 したいコースの 左 上 にある マークをクリックします マークが 黄 色 くなり コース 一 覧 の 先 頭 に 表 示 されました! よく 使 うコースの 登 録 を 解 除 したい 場 合 は もう 一 度 マークをクリックします 使 わないコース 教 員 が manaba course 上 で 使 わないコースとして 設 定 している 場 合 は 下 図 のように 表 示 されます 29

33 メモ 機 能 掲 示 板 コンテンツ manaba course の 掲 示 板 コンテンツ 内 ではメモを 記 入 することができます 普 段 からノートにふせんを 貼 り 付 けるように 自 由 にメモに 書 き 込 みをするこ とができます メモは 書 いた 人 にしか 見 ることができません 1. メモ アイコンをクリックし メモ 画 面 の 好 きな 色 を 選 択 します メモを 記 入 後 更 新 をクリックします 2.メッセージを 記 入 後 更 新 ボタンをクリックすると 反 映 されます メモは 画 面 上 部 のメモ 一 覧 ボタンにて 参 照 ができます また メモ 一 覧 画 面 では 書 き 込 んだ 場 所 へ 移 動 することもできます 4 respon(レスポン) リアルタイムでアンケートを 回 答 して 答 えた 人 同 士 で 回 答 を 共 有 することができる manaba 専 用 の 無 料 アプリです 使 用 する 際 には あらかじめスマートフォンなどの 端 末 に アプリをダウンロードして 登 録 する 必 要 があります ダウンロード 方 法 お 手 持 ちのスマートフォンなどで respon のホームページにアクセスして App Store/Google Play のバナーをタップしてください respon ホームページ https://respon.jp アプリの 準 備 アプリのインストールが 完 了 したら ガイドに 従 って 設 定 を 完 了 してください 詳 しい 設 定 方 法 使 い 方 は 以 下 のマニュアルをご 確 認 ください 学 生 用 マニュアル 30

34 3-3.ポータルサイト J-CaN(Jissen Campus Navi) 1 J-CaN とは Jissen Campus Navi( 通 称 :J-CaN)は インターネットに 接 続 された PC 携 帯 電 話 を 利 用 して 大 学 短 期 大 学 部 から 発 信 された 情 報 ( 休 講 情 報 事 務 からのお 知 らせや 呼 び 出 し 情 報 など)が 確 認 できるほか Web 履 修 Web 成 績 等 の サービスへアクセスできるポータルサイトです お 知 らせ 個 人 の 呼 び 出 しについて それぞれ 設 定 したメールアドレス 宛 てに 送 信 することもできます 休 講 情 報 教 室 変 更 情 報 主 な 機 能 大 学 短 期 大 学 部 からの 緊 急 連 絡 お 知 らせ 呼 び 出 し 情 報 ( 休 講 連 絡 含 む) 各 自 の 時 間 割 表 (カレンダー 表 示 ) 履 修 登 録 成 績 照 会 ( Web 履 修 Web 成 績 ) 携 帯 電 話 からのアクセスでは カレンダー 表 示 履 修 登 録 成 績 照 会 は 使 用 できません 2 利 用 上 の 注 意 J-CaN はあくまで 情 報 配 信 手 段 の1つです 学 内 掲 示 物 の 情 報 がすべて 掲 載 されている のではありません 情 報 を J-CaN だけに 頼 るのでなく 必 ず 学 内 掲 示 板 も 確 認 しましょう 3 ログイン 方 法 J-CaN のアドレス 情 報 センターのトップページにリンクバナーが 貼 ってあります PC https://jcan.jissen.ac.jp/portal/ (PC) スマートフォン https://jcan.jissen.ac.jp/sp/ (スマートフォン) 携 帯 電 話 https://jcan.jissen.ac.jp/mob/ ( 携 帯 ガラケー) (スマートフォン) (ガラケー) 利 用 者 番 号 学 籍 番 号 ( 半 角 数 字 ) 初 期 パスワード ( 変 更 できません) 学 内 利 用 できる Windows PC のログオンパスワード ( 半 角 英 数 6 文 字 )( 画 面 上 では で 表 示 されます ) ログイン 画 面 にある ご 案 内 を 各 自 よく 読 みましょう 後 述 する メール 設 定 方 法 の 解 説 もあります 31

35 4 メール 受 信 設 定 学 校 からのお 知 らせや 個 人 の 呼 び 出 しは 学 園 が 配 布 した 実 践 Gmail メールアドレス 送 信 されます ここで 紹 介 するのは 上 記 以 外 のメー ルアドレスに 追 加 で 受 信 設 定 を 行 う 方 法 です 受 信 設 定 先 は 携 帯 メールアドレスだけ でなく 個 人 の PC メールアドレスも 設 定 可 能 です 受 信 設 定 は PC で 行 なってください 携 帯 電 話 の 状 態 もしくはプロバイダの 状 態 により 受 信 するまでに 時 間 がかかる 場 合 がありま す また 携 帯 電 話 での 受 信 は 携 帯 各 社 の 迷 惑 メール 設 定 の 解 除 が 必 要 な 場 合 があります 1.J-CaN にログインし HOME 画 面 右 上 の メール 設 定 をクリックします 1 2. ユーザ 管 理 画 面 が 出 てきますので メールアドレス 設 定 をしていきます 学 内 メール 学 園 のメールアドレス(Gmail)のため 変 更 できません 携 帯 メール 追 加 で 受 信 したい 個 人 のメールアドレスを 入 力 してください 受 信 する に 設 定 してください 決 して 他 人 のアドレスを 登 録 しないようにしてください 添 付 ファイルの 受 信 有 無 が 設 定 できます 4. 新 規 登 録 ボタンをクリックして 設 定 を 完 了 してください 注 意! 実 践 Gmail の 転 送 設 定 のアドレスと J-CaN で 追 加 したメールアドレス 2 が 同 じ 場 合 には J-CaN からのメールが 2 通 送 られることになりますので 注 意 してください J-CaN から 配 信 実 践 Gmail から 転 送 (J-CaN から 配 信 されたメールも 届 く) J-CaN から 配 信 32

36 注 意 事 項 メールについて 携 帯 電 話 のメール 受 信 音 は 授 業 の 妨 げになります 授 業 中 は マナーモードにするなど 音 が 鳴 ら ないようにしてください 迷 惑 メール 設 定 (なりすましメール 受 信 拒 否 など)がされている 場 合 は メールを 受 け 取 れない 場 合 があります メールの 特 性 として メールが 受 信 するまでに 時 間 がかかったり 何 らかの 事 情 で 送 信 されないとい った 場 合 があることも 認 識 してください また 掲 示 板 の 情 報 をすべて 掲 載 しているわけではありま せんので 必 ず 学 内 の 掲 示 板 を 合 わせて 確 認 してください メールアドレスが 変 わった 場 合 は すぐに 登 録 しているメールアドレスを 変 更 してください ( 変 更 しな いと 受 信 できません ) J-CaN で 受 信 したメールは 配 信 専 用 メールアドレスにより 送 信 されていますので 返 信 しないでくだ さい 呼 び 出 しなどの 場 合 は 直 接 担 当 の 窓 口 に 行 って 確 認 してください 携 帯 電 話 で 情 報 を 見 る 場 合 ( 電 子 メール 受 信 を 含 む)の 通 信 費 (パケット 料 金 )や 学 外 の PC からの インターネット 接 続 料 は 自 己 負 担 になります 5 J-CaN を 使 ってみよう 機 能 緊 急 連 絡 内 容 大 学 短 期 大 学 部 からの 全 学 的 な 緊 急 連 絡 と 注 意 喚 起 例 ) 台 風 による 休 校 インフルエンザ 対 策 呼 び 出 し 個 別 の 内 容 についての 連 絡 ( 及 び 呼 び 出 し 無 反 応 者 への 警 告 ) お 知 らせ (ラベルごとにタブ 表 示 ) カレンダー 関 連 ページ 履 修 登 録 / 成 績 照 会 休 講 教 室 変 更 連 絡 学 内 イベントの 開 催 通 知 例 )キャリアセンター 主 催 図 書 館 主 催 のガイダンスや 催 し 物 のお 知 らせ 各 種 お 知 らせ 例 ) 調 査 結 果 の 通 知 他 機 関 からの 資 料 到 着 の 通 知 毎 週 の 日 程 上 段 学 事 日 程 下 段 自 分 の 受 講 状 況 が 時 間 割 として 掲 示 されます 集 中 講 義 は 時 間 割 に 表 示 されませんので 注 意 してください また 時 間 割 は 履 修 確 定 後 (5 月 中 旬 ごろ)に 表 示 されます 学 内 提 供 コンテンツなどへのリンクバナー Web 履 修 による 履 修 登 録 確 認 ( 履 修 登 録 期 間 中 のみ) Web 成 績 での 成 績 確 認 ( 成 績 公 開 期 間 中 のみ) 講 義 概 要 (シラバス)の 検 索 参 照 試 験 補 講 追 再 試 時 間 割 掲 載 ( 大 学 のみ) 各 種 手 続 用 紙 ダウンロード 33

37 3-4. 無 線 LAN 無 線 LAN とは ケーブルを 使 用 せず 電 波 を 使 ってインターネットへ 接 続 する 仕 組 み のことです 無 線 LAN を 利 用 するには 親 機 と 子 機 が 必 要 で ノート PC タブレット スマートフォンには 標 準 で 子 機 が 内 蔵 されています 学 内 には 親 機 となるアクセスポイ ントが 設 置 されており 無 線 LAN を 利 用 する 環 境 を 整 備 しています 実 践 女 子 大 学 短 期 大 学 部 の 在 学 期 間 中 に 利 用 が 可 能 です 1 接 続 可 能 な 場 所 主 なアクセスポイントの 設 置 場 所 は 下 記 のとおりです 日 野 渋 谷 桜 ホール 香 雪 記 念 館 2 階 図 書 館 (PC ラウンジ) 事 務 センター1 階 ~3 階 本 館 1 階 ~5 階 1 館 1 階 3 館 1 階 ~4 階 4 館 1 階 ~4 階 1 階 ~17 階 2 利 用 上 の 注 意 利 用 する 場 合 は 以 下 の 注 意 点 を 守 ってください 接 続 するコンピュータは コンピュータウイルス 駆 除 ソフトがインストールされ 最 新 のウイ ルス 定 義 情 報 に 更 新 されている 必 要 があります ファイルサーバ( 個 人 フォルダ(U:) パブリック(PUBLIC(V:) (W:))を 利 用 することはできませ ん 電 波 状 態 によっては 接 続 できないエリアもあります 印 刷 (プリントアウト)は 出 来 ません 3 接 続 方 法 について 書 類 等 の 申 請 は 必 要 ありません 接 続 する 場 合 は 各 自 で 設 定 をおこない 利 用 してくだ さい 詳 しい 設 定 方 法 は J-CaN ライブラリもしくは Public フォルダを 確 認 してください 34

38 第 2 部 ネットワークに 関 する 諸 注 意 1.インターネット 利 用 時 の 注 意 事 項 インターネットは 私 たちの 生 活 に 欠 くことができない 情 報 源 になっています 快 適 に 利 用 し 多 くの 人 々とスムーズにコミュニケーションを 行 うためには 実 生 活 と 同 じルールと マナーを 心 がけましょう インターネットは 様 々な 人 が 利 用 するため 思 わぬトラブルに 巻 き 込 まれる 可 能 性 があり ます 加 害 者 や 被 害 者 とならないよう どのような 犯 罪 事 件 やトラブルが 起 きているのか また インターネット 上 で 保 護 される 権 利 や 概 要 を 知 り インターネットを 正 しく 活 用 して いきましょう (p.18~p.23 参 照 ) 1-1.インターネットを 使 用 する 時 の 注 意 1 学 内 PC で 禁 止 していること 金 銭 物 品 の 授 受 を 行 うこと( 例 : 懸 賞 オンラインショッピング ネットオークション) 学 内 の PC は 教 育 研 究 を 目 的 として 設 備 されています それらを 使 用 して 金 銭 物 品 の 授 受 を 行 うことは 禁 じています 2 学 内 学 外 問 わず 十 分 に 気 をつけること ユーザー 名 とパスワードの 管 理 はしっかりと! インターネット 通 信 販 売 や 就 職 情 報 の Web ページなど 様 々な 場 面 で 個 人 情 報 の 登 録 が 求 められます 個 人 が 特 定 されないようにユーザー 名 とパスワードは 統 一 せず かつ 他 人 に 絶 対 に 教 えないでください 自 分 で 管 理 してこその 個 人 情 報 です メール SNS 掲 示 板 などに 載 せる 意 見 情 報 メール SNS(LINE Twitter Facebook Instagram mixi など) 掲 示 板 など は 連 絡 意 見 交 換 意 志 疎 通 の 場 です 一 度 発 言 してしまったものは 取 り 消 せません 発 言 するときは 誹 謗 中 傷 不 確 かな 内 容 などはやめ 形 式 内 容 マナーに 即 してい るかをしっかりと 確 認 してください チャット SNS のプロフィールなどでの 個 人 情 報 の 公 開 個 人 情 報 ( 氏 名 住 所 電 話 番 号 生 年 月 日 学 校 名 など)を 必 要 以 上 に 自 分 自 身 のプライバシーを 公 開 していないか また 公 開 して 悪 用 されないかどうか Web ページ 上 に 記 載 されている 個 人 情 報 の 取 り 扱 い 規 定 を 読 むなどし よく 考 え 判 断 して から 入 力 してください インターネット 利 用 時 のチェック 項 目 参 照 (p.37) 35

39 就 職 関 係 の 情 報 や Web ページの 登 録 就 職 関 係 の 登 録 (リクナビなどの 就 活 ナビサイト)は 慎 重 に 行 うようにしてください 安 全 かどうかの 判 断 がつかない 場 合 は キャリアセンターへ 相 談 しましょう ネットカフェやマンガ 喫 茶 の PC の 危 険 性 学 外 の 不 特 定 多 数 の 人 が 使 う PC(ネットカフェ マンガ 喫 茶 など)を 利 用 する 場 合 には パスワードなどの 個 人 情 報 を 入 力 しないことをお 勧 めします これらの 情 報 が 第 三 者 に 取 得 されてしまう 可 能 性 があります 予 期 せずに 他 の Web ページが 表 示 された 場 合 予 期 せず 他 の Web ページへ 飛 んでしまった 場 合 や はっきりと 理 解 できない Web ページは Yes No の 選 択 せずに 閉 じましょう 偽 情 報 に 注 意 する インターネット 上 の 情 報 がすべて 正 しいとは 限 りません PC に 履 歴 が 残 る PC 上 に 履 歴 情 報 などが 残 る 場 合 もあります Web ブラウザの 履 歴 の 削 除 (キャッシ ュの 削 除 )などを 行 うなど 個 人 の 責 任 で 注 意 して 利 用 してください 削 除 方 法 本 誌 2-4.7Web ブラウザの 閲 覧 履 歴 の 削 除 (pp.22-23) Web ページの 閲 覧 によって 知 られる 情 報 Web ページを 見 るだけでも 相 手 の 管 理 者 は 実 践 女 子 学 園 からの 参 照 があったこと など いろいろな 情 報 を 取 得 することが 可 能 です 実 践 女 子 大 学 実 践 女 子 大 学 短 期 大 学 部 の 学 生 であることを 自 覚 して 利 用 してください スマートフォン 利 用 上 の 注 意 スマートフォン 自 体 があなたの 個 人 情 報 そのものと 言 っても 過 言 ではありません スマートフォンを 使 って インターネットを 利 用 する 利 用 しないに 関 わらず 次 のことを 心 がけてください 他 人 と 共 有 しない 適 切 なパスワードを 使 用 する 不 要 なメッセージは 開 かない 信 用 できない 無 料 の Wi-Fi は 使 用 しない セキュリティソフトを 導 入 する 36

40 インターネット 利 用 時 のチェック 項 目 LINE Twitter Facebook Instagram mixi ブログなどに 自 分 のプロフィ ールや 個 人 的 な 情 報 写 真 をインターネットに 掲 載 している 人 は 注 意 が 必 要 です 以 下 の 項 目 をチェックしてみましょう 第 三 者 に 見 られてはいけないような 自 分 の 個 人 情 報 や 写 真 が 閲 覧 されないように 限 定 公 開 やプライバシー 保 護 の 設 定 を 行 いましたか? ( 自 宅 などの 位 置 情 報 がわからないように 設 定 していますか?) 自 分 の 個 人 情 報 がどのように 悪 用 される 可 能 性 があるか 考 えたことはありますか? あなたが 公 開 しようとしている 記 事 や 写 真 により あなたを 含 め あなたの 家 族 や 友 人 など 大 切 な 人 に 迷 惑 をかけることにはなりませんか? また あなた 以 外 の 人 が 公 開 した 記 事 や 写 真 により あなたが 損 害 を 被 ることを 考 えた ことはありますか? 掲 載 する 情 報 は 公 共 の 場 で 披 露 しても 大 丈 夫 な 内 容 ですか? インターネットに 発 信 した 情 報 は 取 り 消 すことが 困 難 なことを 知 っていますか? 自 分 以 外 の 写 真 や 情 報 に 関 して 投 稿 する 際 きちんと 許 可 を 取 っていますか? スパイウェアやインターネットウィルスから 保 護 するためのソフトはインストールされて いますか? 37

41 1-2.コンピュータ 犯 罪 1 不 正 アクセス データの 不 正 入 手 不 正 アクセス ソフトウェアの 弱 点 や 抜 け 道 (セキュリティホール)を 見 つけ そこから 潜 り 込 む 行 為 です ゲーム 感 覚 で 侵 入 そのものを 楽 しむような 人 が 世 の 中 にはいますが コンピュ ータ 上 の 不 法 侵 入 として 法 律 上 処 罰 される 行 為 にあたります また ID やパスワー ドを 第 三 者 に 貸 すと その 第 三 者 が 悪 用 した 場 合 あなた 自 身 まで 不 正 アクセスという 犯 罪 の 共 犯 者 になる 可 能 性 があります データの 不 正 入 手 データの 不 正 入 手 とはアクセス 権 限 のないデータを 転 送 複 写 して 盗 み 出 す 行 為 です また 盗 みだすだけでなく コンピュータの 管 理 者 に 無 断 でデータを 書 き 換 える( 書 き 加 える) データを 改 ざんする 捏 造 する データを 破 壊 消 去 する 行 為 も 多 発 していま す これらは 個 人 情 報 保 護 法 に 違 反 するだけでなく 企 業 秘 密 国 家 機 密 など 盗 まれる 内 容 によっては 甚 大 な 被 害 を 及 ぼします データの 取 り 扱 いには 慎 重 を 期 しましょう 2 不 正 アクセスなどによる 被 害 不 正 ログイン なりすまし 第 三 者 の 盗 用 によって 他 人 のユーザーID とパスワードを 使 用 し そのユーザーになり すましてネットワーク 上 で 悪 事 をはたらく 違 法 行 為 の 1 つです 盗 用 された 個 人 情 報 で 本 人 の 知 らないところでメールが 勝 手 に 送 られたり 掲 示 板 へ 書 き 込 みをされたりしてしまうため 身 に 覚 えのない 誹 謗 中 傷 がネットワーク 上 で 一 人 歩 きしてしまうことも 少 なくありません また 本 来 ならばその 人 にしか 見 ることので きない 情 報 までも 盗 まれることがあり 注 意 が 必 要 です ユーザーID やパスワードはし っかり 自 己 管 理 しましょう 38

42 フィッシング 詐 欺 実 在 する 銀 行 や 企 業 を 装 った 電 子 メールを 送 信 し それに 記 載 されている 偽 の Web ペ ージに 誘 導 して クレジット 会 社 の 暗 証 番 号 やパスワードなどの 個 人 情 報 を 入 手 する 詐 欺 の 1 つです 個 人 情 報 を 入 力 する Web ページへ 誘 導 する 際 本 物 そっくりの Web ペ ージを 登 場 させるなど 手 口 が 巧 妙 化 しています 予 防 策 として メールにある URL ア ドレスはクリックしないようにしましょう 迷 惑 (SPAM)メール ~ワンクリック 詐 欺 ~ 配 信 の 登 録 をした 覚 えが 無 いのに 一 方 的 に 送 りつけられるメールのことです 中 には 知 人 を 装 ったメール 出 会 い 系 架 空 請 求 の SPAM メールのリンクから 無 料 体 験 登 録 解 除 入 口 などと 書 かれたボタンをクリックすると いきなり 画 面 上 に 個 人 デー タ 取 得 中 と 表 示 され PC 内 のデータが 取 得 されているようなメッセージが 次 々と 表 示 されます その 後 謎 の ID が 列 挙 され 入 会 したので 万 円 を 数 日 以 内 に 振 り 込 んで 下 さい と 指 示 されます いずれも 契 約 申 し 込 みに 対 する 確 認 処 置 がなされていないので 電 子 消 費 者 契 約 法 により 契 約 は 無 効 となります 身 に 覚 えのないメールは 閲 覧 前 に 削 除 することはもと より この 詐 欺 方 法 で 振 込 を 請 求 されても 動 じず 何 もしないで 下 さい セキュリティの 情 報 を 知 る 警 視 庁 情 報 セキュリティ 広 場 総 務 省 国 民 のための 情 報 セキュリティサイト 39

43 1-3. 知 的 財 産 権 ( 著 作 権 等 )について 知 的 財 産 権 とは 発 明 考 案 意 匠 文 章 作 曲 撮 影 などといった 知 的 創 造 活 動 をし た 人 に その 成 果 に 対 し 種 々の 独 占 的 権 利 を 保 護 するものです 著 作 権 や 特 許 権 もその なかに 含 まれます 知 的 財 産 権 は 保 護 対 象 も 多 く 対 する 規 定 も 様 々です さらに 現 代 のコンピュータ 通 信 技 術 の 発 展 情 報 のデジタル 化 により 情 報 の 複 製 や 売 買 が 容 易 になり 解 釈 が 多 様 化 されてきています 知 的 財 産 権 著 作 権 著 作 権 著 作 隣 接 権 産 業 財 産 権 特 許 権 意 匠 権 など その 他 の 関 連 法 肖 像 権 回 路 配 置 利 用 権 など 保 護 対 象 言 語 音 楽 舞 踊 美 術 建 築 図 形 映 画 写 真 プログラムの 著 作 物 ( 表 現 ) 発 明 意 匠 (デザイン) 商 標 登 録 申 請 が 必 要 なもの 個 人 が 特 定 できる 肖 像 画 写 真 ( 本 人 の 承 諾 がないもの) 著 名 人 の 氏 名 肖 像 個 人 情 報 集 積 回 路 など 代 表 的 な 知 的 財 産 権 とその 他 の 関 連 法 とその 保 護 対 象 複 製 権 録 音 録 画 権 譲 渡 権 貸 与 権 公 衆 送 信 権 頒 布 権 展 示 権 上 演 権 演 奏 権 翻 訳 権 翻 案 権 上 映 権 口 述 権 知 的 財 産 権 の 中 に 含 まれる 一 般 的 な 権 利 ( 対 象 物 によって 異 なる) 1 知 的 財 産 権 の 違 法 となるケース インターネットによる 情 報 発 信 (Web ページの 公 開 ) 下 記 のような 場 合 に 他 人 が 作 成 したデータ( 文 章 写 真 絵 音 声 似 顔 絵 )を 無 断 で 掲 載 すると 著 作 権 肖 像 権 プライバシー 権 の 侵 害 の 対 象 となります 新 聞 雑 誌 テレビ CD などのデータ(スキャンしたイメージ オーディオデータ)も 同 様 です Web ページの 公 開 ( 非 公 開 の Web ページは 対 象 ではありません ) 多 人 数 へ 配 信 するメーリングリストへの 書 込 み 不 特 定 多 数 がアクセスできる 電 子 掲 示 板 への 書 込 み 文 書 (レポートなど) 作 成 の 際 出 典 を 明 示 しない 引 用 や 許 可 を 受 けずに 全 体 を 転 載 する 引 用 については p.41 引 用 を 参 照 40

44 ソフトウェアの 違 法 コピー ソフトウェアを 使 用 する 際 は 契 約 条 件 をよく 読 み 同 違 法 コピーはダメ!! 意 することが 求 められます 使 用 する 際 は 定 められたラ イセンス 数 と 使 用 PC の 台 数 を 忠 実 に 守 ってください ま た 海 賊 版 のソフトウェアは 使 用 しないようにしましょう 非 正 規 配 信 事 業 からの 音 楽 や 映 画 のダウンロード 著 作 権 を 侵 害 した 配 信 だと 知 りながら 権 利 者 に 無 断 で 音 楽 や 映 像 をダウンロード することは 個 人 的 に 楽 しむ 目 的 であっても 違 法 ( 権 利 侵 害 )です 場 合 によって は 刑 事 罰 の 対 象 になります(2012 年 10 月 改 正 ) 音 楽 や 映 像 のダウンロードは 正 規 配 信 事 業 から 行 いましょう 2 著 作 権 の 制 限 ( 著 作 権 法 第 30 条 ~ 第 50 条 ) 基 本 的 に 著 作 物 は 著 作 権 者 の 承 諾 なく 使 用 することはできません しかし 一 定 の 条 件 を 満 たした 上 でなら 著 作 権 者 の 承 諾 なく その 著 作 物 を 使 用 することができます ただし 著 作 権 の 制 限 にあたる 行 為 も 原 則 として 出 所 を 明 示 する 必 要 がありま す また 制 限 規 定 に 基 づき 作 成 された 複 製 物 を その 他 の 目 的 に 転 用 することは 許 されていません ここでの 説 明 は 簡 略 的 なものです 詳 細 は 専 門 書 をお 読 みください 私 的 使 用 ( 著 作 権 法 30 条 ) 個 人 的 ないしは 家 庭 内 やこれに 準 ずる 限 られた 範 囲 内 で 用 いる 場 合 は 著 作 権 の 侵 害 には 当 たりません ( 例 個 人 勉 強 や 個 人 観 賞 のための 録 音 録 画 など) ただし 職 場 では 認 められていません 図 書 館 における 複 製 ( 著 作 権 法 31 条 ) 図 書 館 等 では 営 利 を 目 的 としないことを 前 提 に 公 表 された 著 作 物 の 一 部 分 と 発 行 後 相 当 期 間 を 経 過 した 定 期 刊 行 物 中 の 論 文 の 全 部 (ただし 著 作 物 全 体 の 分 量 に 関 わらず 著 作 物 の 一 部 分 を 超 える 複 製 は 著 作 権 者 の 許 諾 が 必 要 )を 複 製 することができ ます 引 用 ( 著 作 権 法 32 条 ) 公 表 された 著 作 物 を 引 用 する 場 合 報 道 批 評 研 究 の 目 的 で 使 用 するのであれば 著 作 権 の 侵 害 にはあたりません ただし 引 用 する 側 が 主 される 側 が 従 とし その 関 係 が 明 瞭 に 区 別 でき 引 用 の 出 所 が 明 示 されていることが 条 件 です ( 例 著 作 者 名 タイトル 名 出 版 者 名 出 版 年 掲 載 ページなどの 記 載 ) 41

45 学 校 その 他 の 教 育 機 関 ( 著 作 権 法 35 条 ) 学 校 その 他 の 教 育 機 関 で 授 業 を 担 当 する 者 及 び 授 業 を 受 ける 者 は その 授 業 の 課 程 における 使 用 を 目 的 に 必 要 と 認 められる 限 度 において 著 作 物 を 複 製 できます(た だし 著 作 物 の 種 類 や 複 製 の 用 途 複 製 の 部 数 など 著 作 権 の 不 利 益 にならない 範 囲 としてです) 営 利 を 目 的 としない 上 演 上 映 貸 与 等 ( 著 作 権 法 38 条 ) 文 化 祭 などでの 演 劇 や 演 奏 会 では 聴 衆 観 衆 に 対 し 料 金 をとらないこと また 実 演 家 等 に 対 し 報 酬 が 支 払 われないことを 条 件 に 著 作 物 の 上 演 や 演 奏 等 ができます( 営 利 を 目 的 としないことが 条 件 ですので 入 場 料 付 きチャリティーショーや 商 品 の PR 目 的 のショーは 著 作 権 の 侵 害 となります) プログラムの 著 作 物 ( 著 作 権 法 47 条 の 3) プログラムの 複 製 は 自 らの 作 成 したデータを PC で 利 用 するために 必 要 と 認 めら れる 程 度 において 複 製 (プログラムのバックアップ)または 翻 案 をすることができ ます 3 著 作 権 についての 資 料 (ダウンロード 先 URL) 公 益 社 団 法 人 著 作 権 情 報 センター 著 作 権 パンフレット 著 作 権 に 関 する 小 冊 子 の 無 料 配 布 や PDF のダウンロードができます また こちらの 著 作 権 Q&A シリーズ( 著 作 権 に 関 する 素 朴 な 疑 問 の 回 答 が 記 載 されております 42

46 2.マルウェア 対 策 について マルウェア とは ウイルス スパイウェア ワーム などの 悪 意 のあるソフトウ ェアの 総 称 です このようなソフトウェアは インターネットや 電 子 メール USB メモリ を 経 由 して ユーザーが 気 付 かないうちに PC 内 に 進 入 し PC に 重 大 な 問 題 を 起 こします マルウェア 感 染 の 予 防 対 処 をするのは PC 利 用 者 の 義 務 です 本 章 をよく 読 み 是 非 と もすぐ 実 行 して 下 さい ウイルス 他 の PC に 勝 手 に 入 り 込 み その PC 内 のファイルに 感 染 し データの 破 壊 や 書 き 換 えを 行 うプログラムです スパイウェア PC 内 に 潜 み 個 人 情 報 などを 勝 手 に 外 部 に 送 信 してしまうアプリケーションソ フトです 他 のアプリケーションソフトをインストールする 際 隠 れてインストー ルされてしまいます ワーム 自 己 増 殖 を 繰 り 返 しながら 破 壊 活 動 を 行 うプログラムです ウイルスと 違 い 他 のファイルに 寄 生 することなく 単 独 で 活 動 します 2-1.マルウェア 感 染 の 症 状 例 以 下 が 代 表 的 なマルウェア 感 染 の 症 状 です マルウェア 感 染 は 被 害 を 受 けるだけでなく 加 害 者 になってしまう 可 能 性 もあります 画 面 に 異 常 が 発 生 する 音 楽 が 突 然 流 れ 出 す マ ルウ ェ ア 感 染 の 症 状 例 メールが 勝 手 に 送 信 される HDD のデータが 削 除 破 壊 される HDD にあるファイルが 勝 手 にメール 送 信 される PC が 突 然 動 かなくなる (ハングアップ) システムの 立 ち 上 げに 異 常 に 時 間 がかかる PC が 勝 手 に 再 起 動 する 自 分 の PC が 外 部 からコントロールされている 勝 手 にファイルが 暗 号 化 される 43

47 2-2.USB メモリで 広 まるマルウェア マルウェアに 感 染 した PC に USB メモリを 挿 した 瞬 間 に 感 染 します 1 USB メモリ 感 染 の 仕 組 み 感 染 方 法 1 感 染 した PC から USB メモリへ 感 染 した PC に USB メモリが 接 続 されると マルウェアは 自 分 自 身 を USB メモリに コピーして 感 染 を 促 す 自 動 実 行 ファイル( autorun.inf ) を 作 成 します マルウェア 本 体 不 正 なファイル autorun.inf 自 己 をコピーして 感 染 接 続 した 瞬 間 に 感 染 不 正 なファイル autorun.inf が マルウェア 本 体 に 働 きかける マルウェア 本 体 が 自 己 をコピーして PC に 棲 みつく PC に 棲 みついたマルウェア 本 体 PC 内 に 不 正 なファイル autorun.inf を 作 成 する 感 染 方 法 2 感 染 した PC から 外 部 メディアや Web へ マルウェアの 中 には Web から 別 のマルウェアをダウンロードするものもあり 結 果 USB メモリから Web からの 脅 威 につながることもあり 得 ます 不 正 な Web サイト Web からの 脅 威 の 可 能 性 もでてくる 勝 手 に 不 正 なサイトへ アクセス 別 のウイルスを ダウンロード 外 部 メ デ ィ ア へ 感 染 同 一 ネットワーク 内 の PC 他 の USB メモリ 外 付 けハードディスク 44

48 2 USB メモリ 感 染 を 防 ぐには ウイルス 対 策 ソフトのパターンファイルを 最 新 に 保 つ 紹 介 した autorun.inf は ウイルス 対 策 ソフトのパターンファイルを 最 新 にして いれば 問 題 はありません パターンファイル の 更 新 は 製 品 の 購 入 後 一 定 期 間 は 無 料 ですが それを 過 ぎ ると 更 新 料 金 が 必 要 となります また 新 規 PC の 購 入 時 についてきたインストール 済 みのマルウェア 対 策 ソフトも 有 効 期 限 が 設 けられているので その 後 の 契 約 更 新 が 必 要 です パターンファイル マルウェアを 検 出 するのに 使 う 対 応 表 マルウェアに 感 染 したファイルや ネットワーク 上 での マルウェアの 特 徴 を 収 録 したファイル マルウェア 対 策 ソフトがマルウェアを 検 出 するのに 使 う 信 頼 できない 環 境 で USB メモリを 使 用 しない 公 共 の PC やネットカフェなど セキュリティ 対 策 が 不 明 な 環 境 で USB メモリを 使 用 しないようにしましょう 出 所 不 明 の USB メモリを 使 用 しない USB メモリは 信 頼 できる PC 環 境 でのみ 使 われているものを 使 用 しましょう 他 人 の USB メモリをむやみに 借 りないようにしましょう USB メモリの 忘 れ 物 がとても 多 くなっています! USB メモリに 入 っているデータは あなたの 個 人 情 報 です 絶 対 に 放 置 してはいけません 万 が 一 を 備 えて 自 分 のものだと 区 別 がつくように ストラップをつけるなどの 工 夫 も 大 切 です 学 校 という 環 境 では 実 験 やレポート 論 文 作 成 などで 共 有 PC の 使 用 が 多 くなります マルウェアに 感 染 した 共 有 PC があると あっという 間 に 感 染 が 広 がります 被 害 を 受 けない 与 えないためにもきちんと 対 策 を 知 っておきましょう 45

49 2-3.Web から 広 まるマルウェア マルウェアは Web サイト(HTTP 通 信 )を 利 用 して PC に 広 まり 侵 入 感 染 の 被 害 を 及 ぼします 特 徴 として 日 頃 利 用 している 正 規 サイトにアクセスしただけでマルウェアの 攻 撃 を 受 けてしまうことがあげられます いったん 攻 撃 が 始 まると 次 々に 異 なるマルウェアの 攻 撃 を 受 け 最 終 的 には 個 人 情 報 を 盗 まれてしまったり コンピュータを 外 部 から 操 作 され てしまったり 大 きな 被 害 を 受 けます 最 初 の Web サイトへのアクセス 以 外 は 自 動 で 実 行 されて しまいますので ユーザーが 高 いセキュリティ 意 識 を 持 って いても 開 始 されてしまった 一 連 のウイルス 攻 撃 を 止 めるこ とができません Web サイトに 不 正 なコードを 仕 掛 けておき Webサイトを 閲 覧 したユーザーに 不 正 プロ グラムを 感 染 させる Web メール 活 動 を 開 始 した 不 正 プログラムが Web サイトから 別 の 不 正 プログラムをダウンロード して 実 行 させる 活 動 を 開 始 した 不 正 プログラムが 収 集 した 個 人 情 報 を Web サイトへアップロードさ せる 不 正 プログラムが URL 付 きのメールをばらまき その URL にアクセスしたユーザーに 不 正 プログラムを 感 染 させる Web からの 攻 撃 方 法 1 改 ざんされた Web からの 攻 撃 (ガンブラー 攻 撃 ) 近 年 では 企 業 の 正 規 Web サイトを 改 ざんし サイト 訪 問 者 を 不 正 な Web サイトに 誘 導 マルウェアに 感 染 させようとする ガンブラー 攻 撃 が 発 生 しています 改 ざんされた Web サイトは 表 面 上 の 変 化 はありません アクセスしたユーザーは 知 らないうちに ガンブラー 攻 撃 の 危 険 にさらされてしまうのです ガンブラーは PC の 設 定 ファイルを 書 き 換 え ネットワーク 上 のデータを 監 視 してい ます そこで 発 見 した FTP の ID パスワードを 収 集 して 外 部 に 送 信 していきます も し 感 染 に 気 づかないままでいると 常 に FTP の ID パスワードが 犯 人 側 に 送 信 されて しまうことになります FTP インターネットなどの TCP/IP ネットワークでファイルを 転 送 するときに 使 われるプロトコル 46

50 感 染 方 法 ガンブラー 攻 撃 Web サイト 攻 撃 者 Web サイトを 改 ざん ( 悪 質 サイトの URL を 挿 入 ) 正 規 サイト 誘 導 悪 質 サイト 個 人 情 報 (ID PW 等 )を 攻 撃 者 へと 通 信 ユーザー 正 規 Web サイトを 閲 覧 悪 質 サイトから 攻 撃 コードが 送 られ マルウェアが 自 動 感 染 2 ガンブラー 攻 撃 の 対 策 マルウェア 対 策 ソフトをインストールしましょう ガンブラー 攻 撃 を 防 ぐには パターンファイルではなく URL フィルタリング 機 能 (マルウェアがある 外 部 サイトへのアクセスを 遮 断 する 機 能 ) が 必 要 です これが あれば たとえ 感 染 したとしても ID パスワードは 流 出 せず ウイルスが 増 殖 する 可 能 性 も 低 くなります ( p.48 1マルウェア 対 策 ソフト) 常 にセキュリティの 最 新 情 報 を 確 認 しましょう 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 47

51 2-4.マルウェア 対 策 1 マルウェア 対 策 ソフト マルウェア 対 策 ソフト(ウイルス 対 策 ソフト) とは PC に 侵 入 したウイルスを 検 知 し 除 去 するためのアプリケーションです マルウェア 対 策 ソフト でマルウェアを 検 索 する 際 必 要 不 可 欠 なのが パター ンファイル を 常 に 最 新 に 保 っておくことです また インターネットを 使 用 する 場 合 は URL フィルタリング 機 能 の 機 能 がある かを 必 ず 確 認 しましょう そして 使 用 の PC の Adobe Flash Player Adobe Reader Java Runtime Environment(JRE) も 常 に 最 新 バージョンのものに 保 っておくよ うにしましょう 主 なマルウェア 対 策 ソフト 他 にも 多 数 販 売 されています ノートン インターネットセキュリティ ノートン パーソナルファイアウォール ノートン アンチウイルス マカフィー インターネットセキュリティスイート マカフィー ウイルススキャン ウイルスバスター インターネットセキュリティ ウイルスセキュリティ カスペルスキー マルチプラネットセキュリティ (シマンテック 社 ) (マカフィー 社 ) (トレンドマイクロ 社 ) (ソースネクスト 社 ) (カスペルスキー 社 ) マルウェア 対 策 ソフトの 主 な 機 能 機 能 ウイルス 対 策 スパイウェア 対 策 解 説 ウイルスやスパイウェアを 検 索 し 駆 除 します 常 にパターンファイルを 最 新 版 に 更 新 することが 必 要 です ファイアウォール 個 人 情 報 の 漏 洩 防 止 アクセス 制 限 迷 惑 メールの 防 止 LAN と 外 部 のネットワークとの 間 に 設 置 して 内 部 への 不 正 アクセスを 防 いだり 外 部 へのデータ 漏 洩 を 防 いだりします 氏 名 メールアドレス 銀 行 口 座 などのインターネットに 送 信 される 個 人 情 報 を 監 視 し 個 人 情 報 の 漏 洩 を 防 ぎます インターネットの 利 用 を 制 限 し 子 供 に 不 適 切 と 思 われる Web ぺージなど へアクセスができないようにします メールアドレスや 電 子 メールの 内 容 などから 迷 惑 メールを 自 動 的 に 振 り 分 けます 48

52 2 その 他 マルウェアによる 被 害 を 予 防 するには バックアップを 常 に 心 がける ウイルスに 感 染 してしまうと 場 合 によってはシステムの 再 インストールも 余 儀 なくされます この 場 合 HDD に 残 されたデータは 全 て 消 滅 してしまうため 日 頃 から 重 要 なデータはバックア ップをとる 習 慣 をつけましょう バックアップ 先 として USB 光 学 メディア(CD-R(W), DVD-R(W)) 外 付 け HDD 又 は 個 人 フォルダ(U:)などがお 勧 めです 添 付 ファイルには 厳 重 注 意 見 知 らぬ 相 手 から 送 られてきたメールの 添 付 ファイルは 絶 対 に 開 かないでください もしこ のようなメールが 届 いたときは メールごと 削 除 することがもっとも 安 全 です 差 出 人 が 知 り 合 いの 名 前 だったとしても 相 手 に 確 認 をしてみてください 対 策 メールソフトのマルウェア 対 策 機 能 を 用 いる 添 付 ファイルの 拡 張 子 に 注 意 する 本 章 3 怪 しいファイルを 見 つけやすくする(p.50) 参 照 インターネットからプログラムをむやみにダウンロードしない 信 頼 できない Web サイトから プログラムをダウンロードしないでください 信 頼 できるサイ トからダウンロードした 場 合 でも 必 ずマルウェア 対 策 ソフトが 正 常 に 動 作 している 環 境 で 使 用 しましょう 対 策 以 下 の 例 をヒントに 信 頼 できる Web サイトを 見 分 ける ドメイン 名 から 国 名 機 関 名 企 業 名 などを 判 断 する (ガイド アドレスについて(p.20) 参 照 ) Web ページの 作 成 者 を 確 認 する 外 部 メディアも 事 前 にチェック 外 部 から 持 ち 込 まれたメディアを 使 用 する 時 は 事 前 に 必 ずマルウェアチェックをしましょう 個 人 メディアでも 研 究 室 など 共 有 の PC で 使 用 する 場 合 も 同 様 です マルウェア 対 策 ソフトのパターンファイルは 常 に 最 新 にする マルウェア 対 策 ソフトは バージョンを 常 に 最 新 にしておきましょう また 更 新 を 忘 れずに 行 いましょう アプリケーションは 最 新 バージョンのものを 保 つ Windows や Adobe Flash Player Adobe Reader Mozilla Firefox Internet Explorer Java Runtime Environment(JRE) などの 旧 バージョンの 脆 弱 性 を 悪 用 されないように 最 新 バージョンでセキュリティホールをしっかりふさいでおきましょう 対 策 JVN ipedia 脆 弱 性 対 策 情 報 データベース 49

53 3 怪 しいファイルを 見 つけやすくする ファイルの 表 示 設 定 と 拡 張 子 の 表 示 設 定 システムに 侵 入 した 不 審 なファイルを 見 つけやすくするために 隠 れているファイル の 表 示 設 定 とファイル 名 の 末 尾 にある 拡 張 子 の 表 示 設 定 をしておきましょう 1 スタートメニュー から コンピュータ を 選 択 し 整 理 メニューの フォルダーと 検 索 のオプション を 選 択 します 2 フォルダーオプション のダイアログが 表 示 されたら 表 示 タブをクリックし 詳 細 設 定 の 隠 しファイル 隠 しフォルダー および 隠 しドライブを 表 示 する にチェッ クをいれます さらに 登 録 されている 拡 張 子 は 表 示 しない のチェックをはずします 隠 しファイル 隠 しフォルダー および 隠 しドライ ブを 表 示 する にチェックをいれる 登 録 されている 拡 張 子 は 表 示 しない の チェックをはずす 50

54 以 下 の 拡 張 子 のファイルが 見 つかったときには 注 意 が 必 要 です.ad.adp.asp.bas.bat.chm.cmd.com.cpl.crt.exe.hlp.hta.inf.ins.isp.js.jse.lnk.mdb.mde.msc.msi.msp.mst.pcd.pif.reg.scr.sct.shb.shs.url.vb.vbe.vbs.vsd.vss.vst.vsw.ws.wsc.wsf.wsh マルウェアが 隠 されている 可 能 性 のあるファイルの 拡 張 子 これらの 拡 張 子 がついたファイルがすべて 危 険 なわけではありません ただし ファイル 名 の 偽 装 やメールの 添 付 ファイルとして 届 いたときには 慎 重 に 扱 ってください 4 マルウェアの 情 報 を 知 る 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) シマンテック 社 トレンドマイクロ 社 マイクロソフトセキュリティホーム Y!ニュース PC ウイルス 警 視 庁

55 第 3 部 実 践 Gmail の 使 い 方 1. 実 践 Gmail とは 本 学 では Gmail ( 製 品 名 )を 提 供 しています Web ブラウザが 閲 覧 できる 端 末 ( 携 帯 電 話 スマートフォン タブレット 端 末 など)からの 利 用 もできるので 移 動 中 でもメールチ ェックができます 利 用 する 場 合 は ログインページから 実 践 Gmail のユーザーアカウントとパスワードを 入 力 し ログインします 終 了 する 場 合 は 必 ずログアウトしてください Gmail のバージョンアップによって 本 書 の 画 像 が 異 なることがあります ( 本 書 では 2016 年 3 月 時 点 での 画 面 を 紹 介 しています ) メールの 便 利 な 点 メールの 不 便 な 点 1 時 間 に 関 係 無 く 相 手 に 用 件 を 伝 えることができる 2 受 信 者 も 好 きな 時 に 読 むことができる 3 複 数 人 に 同 時 に 用 件 を 伝 えられる 4 内 容 が 記 録 に 残 る 5 ファイルを 添 付 することができる 1 確 実 に 相 手 に 届 く 保 証 がない 2 すぐに 返 事 が 来 るとは 限 らない 3 不 適 切 な 内 容 のメールが 送 られてくる 場 合 がある (チェーンメール 宣 伝 メール 等 ) 4 文 字 だけの 情 報 では 微 妙 なニュアンスが 伝 わらず 誤 解 される 場 合 がある メール 利 用 上 の 注 意 事 項 メールは 他 人 とのコミュニケーションツールです 実 生 活 と 同 様 に 相 手 を 気 遣 ってコミ ュニケーションをとる 必 要 があります 以 下 の 点 に 気 をつけましょう 知 らない 相 手 から 送 られて 来 たメールの 添 付 ファイルは 開 かない コンピュータウイルスの 予 防 対 策 として 不 審 なファイルは 開 かないでください 返 信 や 記 述 されている URL にもアクセスしないようにしてください メールのセキュリティは はがき 程 度 と 考 えること 本 来 ですと 内 容 は 関 係 者 から 漏 れることはありませんが メールのセキュリティは きわめて 低 く 第 三 者 にメールを 知 られることも 少 なくありません メールアドレスをむやみに Web( 掲 示 板 ブログ 等 )に 掲 載 しない 迷 惑 メールが 一 方 的 に 送 られてくる 原 因 になります メーリングリストもむやみに 登 録 しないでください 52

56 禁 止 事 項 次 の 行 為 は 禁 止 します 悪 質 と 判 断 される 場 合 は 学 園 提 供 メールアドレスを 利 用 停 止 処 分 とします 他 人 のメールアドレス メールパスワードでのログイン メールパスワードを 他 人 に 教 えることは 決 してしないでください 学 内 学 外 を 問 わず 金 銭 物 品 の 授 受 をともなう 営 利 目 的 のメール 交 換 インターネットによる 通 信 販 売 マルチ 商 法 オークションへの 参 加 は 禁 止 します チェーンメールなどの 送 信 返 信 ダイレクトメールは 無 視 しましょう 返 事 を 出 すと こちらの 情 報 が 相 手 に 流 れる 危 険 があり ます またストーカーによる 被 害 も 多 いようです メールを 用 いた 不 法 なソフトウェアの 交 換 海 賊 版 のソフトウェアは 使 用 しないようにしましょう 実 践 女 子 大 学 実 践 女 子 大 学 短 期 大 学 部 の 学 生 であることを 自 覚 して 利 用 してください 53

57 1-1.ログイン 各 自 のメールアドレス このアドレスは 世 界 に1つしか 存 在 しません 学 生 メールアドレスは 次 のように 設 定 されています ( 例 ) 学 籍 番 号 姓 のアルファベット 頭 文 ( 全 て 半 角 英 数 字 ). はピリオドです あ い だ 学 籍 番 号 が の 学 生 で 姓 の 頭 文 字 が A の 場 合 ( 例 えば 相 田 前 は a となり メールアドレスは となります 後 につけられる 略 号 の 意 味 jissen ac jp 実 践 女 子 学 園 を 意 味 するドメイン 名 学 術 機 関 を 意 味 するドメイン 名 日 本 を 意 味 するドメイン 名 ログイン URL https://mail.google.com/ ユーザーID とパスワードを 入 力 して ログイン をクリックします ユーザーID メールアドレス ( 半 角 英 数 字 ) パスワード Gmail のログインパスワード ( 変 更 できます) ( 画 面 上 では で 表 示 されます ) 2016 年 2 月 よりメールアドレスをすべて 入 力 する 方 法 に 変 わりました Gmail を 終 了 するときは 必 ず ログアウト をしてください 54

58 1-2.メイン 画 面 まとまるメッセージ ログインした 直 後 は 受 信 トレイが 表 示 されます この 画 面 は 2016 年 3 月 時 点 での 画 面 になります メッセージ 一 覧 メールを 件 名 ごとにまとめ 表 示 します 件 名 の 語 尾 に( )がついているものが 複 数 のメールがま とめられているスレッドです ( ) 内 の 数 字 はメールの 数 を 示 します データの 使 用 サイズを 確 認 できます 各 種 操 作 : 選 択 したメールに 対 して 様 々な 操 作 を 行 います アーカイブ 迷 惑 メールを 報 告 削 除 移 動 ラベル 選 択 したメールをアーカイブに 移 動 します 選 択 したメールを 迷 惑 メールとして 扱 い 以 降 同 じアドレス からのメールを 迷 惑 メールとして 処 理 します 選 択 したメールをゴミ 箱 に 移 動 します( 受 信 トレイに 戻 すことも 可 能 です) ゴミ 箱 の 中 のメールは 30 日 で 自 動 消 去 されます 選 択 したメールを 指 定 のラベルに 移 動 します 選 択 したスレッドにラベルを 付 けます いくつでもつけることが 可 能 です 55

59 左 側 のフレームが 現 在 表 示 されているトレイとラベルの 一 覧 です 右 側 のフレーム 内 は 受 信 したメールがスレッド 形 式 で 表 示 されています クリックで 表 示 されます トレイ 連 絡 先 メールアドレスを 登 録 します To Do リスト ToDo( 必 要 な 作 業 )を 管 理 します 各 トレイ 送 受 信 したメール 下 書 きされたメールなどを それぞれ 表 示 します 設 定 変 更 により ゴミ 箱 すべてのメール 迷 惑 メール を 表 示 させること ができます メールを 分 類 するマークの 一 覧 である ラベル の 付 いたトレイもこちらに 表 示 されます 受 信 トレイ スター 付 き 送 信 済 みメール 下 書 き 受 信 したメールが 表 示 されます 自 分 でスターを 付 けたメールのみが 表 示 されます 送 信 したメールが 表 示 されます 入 力 途 中 のメールなど 保 存 したメールが 表 示 されます 初 期 設 定 ではトレイの 迷 惑 メール が 非 表 示 ですが 必 要 なメールが 迷 惑 メールと 判 別 されてしまう 場 合 がありますので 迷 惑 メール トレイは 表 示 設 定 することをお 勧 めします 1-3.ログアウト メール 操 作 を 終 了 する 場 合 は 個 人 情 報 を 守 るため 必 ず ログアウトしてから 終 了 してください ログアウトへのリン クは 画 面 の 右 上 にある アイコン(アイコンの 色 はアカウン トによって 異 なります)をクリックすると 表 示 されます パスワードを 忘 れた 場 合 日 野 は 情 報 センター( 本 館 1 階 図 書 館 内 ) 渋 谷 は PC サポートルーム(3 階 図 書 館 内 )で 再 発 行 手 続 きを 受 け 付 けています 学 生 証 の 提 示 が 必 要 です 再 発 行 には1 週 間 かかります 56

60 2.メッセージの 作 成 と 送 信 2-1.メッセージの 作 成 1 メールの 基 本 マナー 書 き 方 のポイント 簡 潔 かつ 丁 寧 に! が 基 本 です 相 手 に 気 持 ちよく 読 んでもらえるようにしましょう レイアウトはすっきり 読 みやすく 横 : 半 角 72 文 字 程 度 縦 :A4 サイズ1 枚 に 印 刷 できる 分 量 (50~60 行 ) 一 段 落 は 2~3 行 が 理 想 です 日 時 などの 箇 条 書 きは 字 下 げして 目 立 たせましょう 内 容 ( 段 落 )の 変 わり 目 は 1 行 ( 特 に 目 立 たせたいところは 2 行 ) 空 白 を 入 れましょ う 文 字 の 注 意 半 角 カタカナや 機 種 依 存 文 字 は 使 用 しないようにしましょう ( 相 手 の 環 境 によっては 読 めない 場 合 があります ) 他 人 のメールを 引 用 しない 他 人 のメールを 無 断 で 引 用 することは 大 きなプライバシー 侵 害 となります 引 用 し なければならない 時 は 必 ず 本 人 の 了 解 を 得 てからにしましょう 引 用 の 場 合 は 簡 潔 に( 大 きく 2 通 りあります ) 1 必 要 な 個 所 のみをそのまま 引 用 全 文 そのままでは 長 すぎて 読 みにくくなります 2 相 手 のメールの 内 容 を 自 分 の 言 葉 でまとめる 経 緯 がわかる 程 度 にまとめましょう 大 きな 容 量 の 添 付 ファイルは 送 らない 相 手 に 負 荷 をかけるため 大 きな 容 量 のファイルは 添 付 しないでください ( 受 け 取 れ ない 場 合 があります )やむを 得 ず 送 る 場 合 は 相 手 の 了 解 を 得 るようにしましょう メールを 書 いたら 送 信 する 前 にもう 一 度 読 み 返 しましょう 誤 字 がないか 言 いたいことははっきりしているか 分 かりにくい 点 はないか 言 葉 づかいは 適 切 かなど 確 認 をしましょう 57

61 2 基 本 メール 構 成 宛 先 件 名 添 付 間 違 えずに 正 確 に 入 力 する, (カンマ)で 区 切 って 複 数 のアドレスを 入 力 することもで きます To Cc Bcc は 内 容 に 応 じきちんと 使 い 分 けましょう To: メインとなる 相 手 のアドレスを 入 力 します Cc: Carbon Copy ここに 入 力 したアドレス 宛 には メールの 複 写 が 送 信 されます To に 入 力 した 方 以 外 にもメール 内 容 を 把 握 してほしい 方 がいる 場 合 Cc で 送 信 しま す Cc に 入 力 してメールを 送 信 した 場 合 送 信 相 手 には 送 信 先 全 員 のアドレスが 表 示 されますので 全 員 がお 互 いに 面 識 があり かつお 互 いアドレスを 知 っている 方 に 送 る 際 に 利 用 します Bcc:Blind Carbon Copy ここに 入 力 したアドレス 宛 には メールの 複 写 を To と Cc の 相 手 に 知 らせず 送 信 します Bcc に 入 力 してメールを 送 信 した 場 合 Cc と は 違 い 送 信 先 のアドレスは 表 示 されません 1 行 以 内 で 簡 潔 でわかりやすく 表 現 する 合 計 約 25MB までのファイルを 添 付 可 能 コンピュータ 内 のファイルを 添 付 することができます ファイルの 種 別 ( 拡 張 子 が exe など)により 添 付 できないものもあります 本 文 1 宛 先 社 名 部 署 名 ( 気 心 がしれていれば 省 略 可 ) 氏 名 敬 称 をいれる 氏 名 は 姓 だけでも それほど 失 礼 にはあたりません Cc に 送 信 先 がある 場 合 は 本 文 で 明 記 するのが 親 切 です 多 人 数 に 送 信 する 場 合 は プライバシーを 配 慮 して Bcc を 使 いましょう 2 文 頭 あいさつ 基 本 はシンプルに 自 己 紹 介 忘 れずに 名 乗 り 誰 からのメールかすぐにわかるようにしましょう 用 件 メールの 内 容 を 一 文 で 簡 潔 に 説 明 しましょう 3 本 文 メールの 基 本 は くどくなく 簡 潔 に 4 署 名 署 名 が 設 定 されていれば 署 名 が 表 示 されます ( 署 名 の 設 定 は p.69) 58

62 2-2.Gmail のメール 作 成 機 能 をクリックすると メッセージ 入 力 画 面 が 表 示 されます (フルスクリーンモードにすると 大 きな 画 面 で 入 力 することができます ) 作 成 したメールを 送 信 ラベル 管 理 下 書 きを 破 棄 書 式 設 定 オプションをクリックすると 以 下 のメニューが 表 示 されます 太 字 サイズ リンク 箇 条 書 き 斜 体 テキストの 色 番 号 付 きリスト 書 式 クリア 下 線 左 中 央 右 揃 え インデント 引 用 フォント リッチテキスト 形 式 文 字 や 背 景 に 色 をつけたり 文 字 サイズやフォントを 変 えることができます メール 作 成 をテキスト 形 式 にする その 他 オプション の プレーンテキストモード をクリックするとテキスト 形 式 に 切 り 替 わります 上 記 の ようなメールの 飾 り 付 けはできませんが メールを 送 りたい 相 手 の 環 境 を 選 びません 59

63 3.メールの 閲 覧 返 信 3-1. 閲 覧 受 信 トレイからスレッドをクリックすると メールを 表 示 します スレッド Gmail では 受 信 メールも 送 信 メールもやり 取 りした 相 手 と 件 名 が 同 じ 場 合 は 1 つの スレッドにまとめられます このスレッド 表 示 には 新 しい 返 信 メールが 届 くたびにスレ ッドに 追 加 され 太 字 で 先 頭 に 表 示 されるので 1 つの 話 題 についてメールがあちこちに 散 らばることがなく どれが 最 新 の 返 信 メールか 一 目 でわかります ただし 件 名 が 同 じでもやり 取 りする 相 手 が 異 なる 場 合 はスレッドとして 表 示 されません 設 定 によってスレッドを 解 除 することも 出 来 ます 詳 細 は 8. 各 種 設 定 機 能 (p.68) を 参 照 スレッド 表 示 スレッドにある 一 つのメールを 開 くと 関 連 するすべてのメールがカードのように 重 なり 合 って 表 示 され 最 新 の 未 読 メールが 常 に 手 前 に 表 示 されます スレッド 内 のすべてのメールを 表 示 するには すべて 展 開 をクリックします 過 去 のメール 折 りたたまれており クリックすると 展 開 します 最 新 のメール 常 に 手 前 に 表 示 されます 60

64 メッセージ 構 成 選 択 用 チェックボックス 送 信 者 件 名 添 付 ファイル 日 時 スター 2 通 のメール 既 読 メール 未 読 メール 未 読 のメールがある 場 合 は 太 字 で 表 示 されます 未 読 既 読 返 信 メール スレッド 表 示 の 場 合 は 受 信 したメールに 対 して 返 信 メールを 送 信 した 場 合 も 受 信 トレイにスレッドとして 表 示 され スレッドのメール 数 として 加 算 されます 自 分 と 表 示 されていると 受 信 した メールに 対 して 返 信 したことになります スレッド 表 示 を OFF にすると メールが 来 た 順 番 に 1 通 毎 に 時 系 列 に 並 びます スレッド 数 を 表 示 する ( ) は ありません クリックすると 1 件 ごとに 表 示 されていきます 61

65 3-2. 返 信 受 信 したメールに 対 し 返 信 ができます 1 返 信 ボタンをクリック 受 信 したメール 内 容 相 手 から 送 られたメール の 内 容 が 記 載 されていま す 2 必 要 事 項 を 記 入 署 名 が 設 定 されていれば 自 動 で 挿 入 されます 3 送 信 をクリック その 他 機 能 返 信 ボタンの 右 側 にあるボタンをクリックすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されます 全 員 に 返 信 や 転 送 メールの 自 動 振 り 分 け 設 定 印 刷 などができます 文 字 化 けしたメールも 文 字 化 けを 修 復 で 正 常 に 表 示 できます ( 修 正 できない 場 合 もあります ) 62

66 4.ラベル 機 能 Gmail では 一 つのメールに 複 数 のラベルを 付 けられるのでメール を 整 理 することができます ラベルの 例 4-1.ラベルの 新 規 作 成 メールの 確 認 画 面 または 設 定 画 面 から 作 成 できます 作 成 されたラベル 一 覧 はメイン 画 面 のトレイ 下 に 表 示 されます メールの 確 認 画 面 から 1 受 信 トレイ からメールを 選 択 し ラベルボタン をクリックします 2 新 規 作 成 をクリックすると ラベル 名 を 入 力 するウインドウが 出 てきます 3 ラベル 名 を 入 力 し 作 成 をクリックします 1 2 設 定 画 面 から 1 画 面 右 上 にある 設 定 ボタン をクリックし 設 定 を 選 択 します 2 ラベル のタグを 選 択 し 新 しいラベルの 作 成 を 選 択 します この 設 定 画 面 では トレイ ラベル の 管 理 も 行 えます 3 3 システムラベル(トレイ) 標 準 で 用 意 されているものです いくつかは 初 期 設 定 が 非 表 示 になっています 例 )ゴミ 箱 迷 惑 メールは 表 示 をお 勧 めします ラベル 個 人 で 作 成 した ラベル 一 覧 です 表 示 / 非 表 示 / 削 除 などを 操 作 でき 新 しいラベルも 作 成 できます 63

67 ラベル 一 覧 から 1 左 側 のフレームから 開 く をクリックし ラベル 一 覧 の 下 にある 新 しいラベルを 作 成 を クリックします 2 ラベル 名 を 入 力 し 作 成 をクリックします ラベルを 非 表 示 から 表 示 へ 変 更 するとき Gmail のメイン 画 面 で 非 表 示 設 定 した ラベル を 表 示 させることができます 4-2.ラベルの 活 用 1 ラベルの 編 集 作 成 したラベルはメイン 画 面 の 左 側 に 表 示 されます ラベルの 左 の 色 をクリックすると 以 下 の 作 業 が 行 えます 色 の 変 更 ラベルの 表 示 非 表 示 ラベルを 削 除 2 ラベルの 付 与 1 受 信 トレイ からラベルを 付 与 させたいメールを 選 択 します 2 ラベルボタン をクリックし 付 与 させるラベルにチェックを 入 れます 1 つのメールに 複 数 のラベルをつけられます 64

68 5. 連 絡 先 Gmail 連 絡 先 にメールアドレスを 登 録 すると 宛 先 を 設 定 する 際 のメールアドレスの 入 力 が 簡 単 になります 連 絡 先 の 登 録 1 左 上 の をクリックし 連 絡 先 を 選 択 します 2 をクリックします 3 登 録 画 面 が 出 てきますので 必 要 事 項 を 入 力 してください 4 最 後 に 保 存 をクリックします 連 絡 先 グループ グループごとに 表 示 します 新 しいグループ でカテゴリ を 増 やすことができます よく 連 絡 をとる 人 頻 繁 にやり 取 りを 行 なって いるメールアドレスです メールアドレスなど 各 項 目 は 1 つ 目 のアドレ スなどを 入 力 した 後 表 示 される 追 加 をクリ ックすることで 複 数 登 録 できます 登 録 した 連 絡 先 を 選 ぶと 登 録 内 容 の 変 更 もできます 連 絡 先 から 選 択 してメールを 送 る メール 作 成 時 に 連 絡 先 に 登 録 されているアドレスを 呼 び 出 すことができます 1 To をクリックします 2 メールアドレスの 横 の チェックボックスをクリックします 3 選 択 をクリックします 65

69 6. 検 索 機 能 Gmail では Google 検 索 と 同 じようにメール 内 を 検 索 できます 検 索 ボックス 画 面 上 部 の 検 索 ボックスに 検 索 したいキーワードを 入 力 し をクリックします ここにキーワードを 入 力 して メールを 検 索 検 索 結 果 の 表 示 スペースで 区 切 り 複 数 のキーワードを 同 時 に 検 索 することもできます 角 かっこ かっこ() 通 貨 記 号 \ アンパサンド& シャープ 記 号 # アスタリスク*などの 特 殊 な 検 索 文 字 は 認 識 されません 部 分 的 に 一 致 する 単 語 や 似 た 単 語 は 認 識 されません 例 )travel を 検 索 travel は 見 つかりますが travels traveler travle は 見 つかりません 検 索 オプション 検 索 オプション を 利 用 して より 詳 細 な 検 索 を 行 うことができます 件 名 だけの 検 索 キーワード 日 付 での 検 索 も 可 能 です 1 検 索 ボックスの 右 にある をクリックし 検 索 オプション を 表 示 させます 2 検 索 条 件 を 入 力 し をクリックします 66

70 7.フィルタ 機 能 受 信 するメールに 対 しルールを 設 定 します 設 定 したルールに 基 づいてメールを 自 動 的 に 分 類 したり ラベルをつけて 自 動 的 に 整 理 したりなど 特 定 のメールのみ 自 動 的 に 転 送 した りすることが 可 能 です フィルタの 作 成 方 法 1 検 索 ボックスの 下 矢 印 をクリックします 2 検 索 ウィンドウに 検 索 条 件 を 入 力 し 下 部 にある [この 検 索 条 件 でフィルタを 作 成 ] をクリックします 検 索 条 件 を 入 力 すると このリンクが アクティブになり フィルタを 作 成 する ことが 可 能 になります 3 メールをどのように 処 理 するか 選 択 し 前 画 面 で 設 定 した 条 件 についてルール を 決 めます 複 数 選 択 できます 例 )メールを 既 読 にして 社 会 調 査 実 習 ラベルをつける 4 フィルタを 作 成 をクリックします 67

71 8. 各 種 設 定 機 能 自 分 のメール 環 境 に 様 々な 設 定 を 行 える 機 能 です メイン 画 面 右 上 の をクリックし 設 定 を 選 択 後 各 種 設 定 してください 設 定 ボタン 主 に 以 下 のような 設 定 を 行 うことができます タ ブ 項 目 内 容 全 般 表 示 件 数 1 ページに 表 示 するスレッドの 件 数 スレッド 表 示 メッセージの 表 示 方 法 をスレッドビューか 時 系 列 で1 通 ずつにす るかを 選 択 できます 3-1. 閲 覧 (p.60) を 参 照 ラベル ボタンのラベル 署 名 の 設 定 ラベルの 作 成 編 集 ボタンの 表 示 をアイコンからテキストに 切 り 替 えることができま す 作 成 されるメールの 下 部 に 自 動 的 に 設 定 される 文 字 8-1. 署 名 (p.69) を 参 照 受 信 トレイや 送 信 済 みメール 今 まで 作 成 したラベルに 対 して 編 集 ができます 表 示 / 非 表 示 や 新 規 作 成 削 除 なども 可 能 です 受 信 トレイ 優 先 トレイの 利 用 大 事 なメールを 受 信 トレイの 先 頭 に 表 示 するような 設 定 をする ことができます アカウント パスワードの 変 更 ログインに 使 用 するパスワードを 変 更 する 事 ができます 8-3.パスワード 変 更 (p.71) を 参 照 フィルタとブロック 中 のアドレス メール 転 送 と POP/IMAP チャット Labs フィルタの 作 成 メールの 転 送 チャットの ON/OFF Labs の 利 用 受 信 するメールに 対 し 様 々なルールをつけて 自 動 処 理 させる ことができます 7.フィルタ 機 能 (p.67) を 参 照 受 信 するメールを 特 定 のメールアドレスに 転 送 させるよう 設 定 することができます 8-2.メールの 転 送 (p.69) を 参 照 チャットに 関 する 設 定 をすることができます 標 準 では 設 定 できない 便 利 な 機 能 を 使 うことができます この 機 能 は Google により 実 験 的 に 提 供 されていて 予 告 無 く 提 供 が 中 止 される 場 合 があります 68

72 8-1. 署 名 署 名 を 設 定 すると メールを 作 成 する 時 に 自 動 的 に 署 名 が 挿 入 されるようになります 署 名 の 作 成 方 法 1 メイン 画 面 右 上 の 設 定 ボタン をクリックし 設 定 を 選 択 後 全 般 のタブ から 署 名 をクリックします 2 署 名 ボックスに 任 意 の 署 名 を 記 入 します 注 ) 全 般 タブの 中 に 署 名 ボックスと 類 似 した 不 在 通 知 を 記 入 する 欄 があります 署 名 を 作 成 する 際 には この 欄 に 署 名 を 記 入 します 気 をつけて 使 いましょう 例 : 自 分 の 名 前 や 連 絡 先 3 画 面 をスクロールし 画 面 下 の 変 更 を 保 存 をクリックします 8-2.メールの 転 送 設 定 転 送 設 定 をすると 指 定 ( 登 録 )したメールアドレスへ Gmail に 届 いたものと 同 じ 内 容 のメールが 届 きます メールの 転 送 設 定 方 法 1 メイン 画 面 右 上 の 設 定 ボタン をクリックし 設 定 を 選 択 後 メール 転 送 と POP/IMAP のタブから 転 送 を 見 つけます 転 送 先 アドレスを 追 加 をクリック するとメールアドレスを 入 力 する 画 面 が 開 きます 2 次 へ をクリックすると 許 可 を 確 認 するための 確 認 コードを 送 信 しました と 表 示 され 設 定 したアドレスに 確 認 のメールが 届 きます 携 帯 アドレスの 場 合 は 設 定 する 前 にドメイン 設 定 の 解 除 が 必 要 から 送 信 されます メールが 届 いたら 2 通 りの 転 送 承 認 方 法 があるのでどちらか 一 方 で 承 認 をします 69

73 URL で 承 認 する 場 合 転 送 先 アドレスに 送 られてきたメール 本 文 に 自 動 転 送 を 承 認 する URL があります URL からリンクし 承 認 することができます 確 認 コード 入 力 の 場 合 メール 本 文 にある 確 認 コード を Gmail 側 で 入 力 し 確 認 をクリックしてください ここに 確 認 コードを 入 力 し 確 認 ボタンをクリックします 3 受 信 メールを に 転 送 して にチェックを 入 れ Gmail に 届 く( 元 のメール)をど のようにするのか 選 択 をします アーカイブ 受 信 トレイから 消 去 します ラベルがある 場 合 はラベルから 確 認 可 能 です ラベルが 無 い 場 合 は すべてのメール から 確 認 ができます 4 画 面 をスクロールし 画 面 下 の 変 更 を 保 存 をクリックします ( 変 更 を 保 存 しない と 設 定 は 完 了 されません) 注 意 事 項 転 送 設 定 について 迷 惑 メール 設 定 など 転 送 先 のメールシステムの 制 限 により 正 常 に 転 送 されない 場 合 があります 転 送 先 のアドレスが 変 更 になった 場 合 には 忘 れずに 変 更 してください 携 帯 電 話 で 受 信 拒 否 設 定 をしている 場 合 転 送 されません 携 帯 電 話 のメールアドレスを.(ピリオド ドット) で 始 めたり 多 用 したりすると 転 送 設 定 がうまくできない 場 合 があります 参 考 参 考 メールアドレス( 携 帯 電 話 )のルール docomo au SoftBank 文 字 数 は 各 キャリアとも 3~30 字 まで 設 定 可 能 です 半 角 英 数 字 _ (アンダーバー). (ピリオド ドット) - (ハイフン)などの 記 号 も 使 用 可 能 で すが. (ピリオド)の 連 続 使 用. の 直 前 に 使 用 することはできません 英 字 は 大 文 字 小 文 字 の 区 別 はありません すべて 小 文 字 で 表 示 されます 先 頭 文 字 は 英 文 字 にしてください 70

74 8-3.パスワード 変 更 パスワードの 変 更 方 法 1 メイン 画 面 上 部 にある 設 定 をクリックし アカウント のタブから アカウン ト 設 定 を 変 更 を 見 つけてください 2 Google アカウントの 設 定 をクリックすると 別 タブに アカウント 情 報 のペ ージが 表 示 されます 左 側 にある Google へのログイン をクリックし パスワー ド をクリックすれば パスワード 変 更 画 面 が 表 示 されます ( 現 在 使 用 中 のパスワードの 再 入 力 が 問 われます) 3 パスワードの 必 要 条 件 に 従 い 変 更 してください パスワード 変 更 の 必 要 条 件 英 字 数 字 を 組 み 合 わせた 8 文 字 以 上 のもの( 英 字 数 字 どちらかだけでは ) 自 分 が 忘 れないパスワード 1. 現 在 のパスワードを 入 力 します 2. 新 しいパスワードを 入 力 します 確 認 の 為 もう 一 度 入 力 し 変 更 をクリックします 4 変 更 をクリックすると 以 下 の 画 面 が 表 示 されパスワード 変 更 は 終 了 です 変 更 したパスワードを 忘 れないようにしましょう パスワードを 再 発 行 するには 一 週 間 かかります(p.56 参 照 ) 71

75 巻 末 よくある 質 問 PCラウンジでよく 聞 かれる 質 問 を 紹 介 します 情 報 センターWeb ページ よくある 質 問 でもこの 他 の 質 問 も 紹 介 していますので 参 考 にしてください 1 FAQ 日 野 キャンパス 渋 谷 キャンパス 相 互 利 用 両 キャンパスの 情 報 システムを 使 用 する 場 合 の 注 意 点 をまとめました 内 容 可 否 詳 細 PC ラウンジ ( 日 野 渋 谷 ) 両 施 設 とも 各 自 の ID パスワードで 利 用 できます 出 力 両 施 設 とも 各 自 の ID パスワードで 利 用 できます 印 刷 予 約 両 施 設 をまたいでの 印 刷 予 約 は 出 来 ません ポイント 日 野 と 渋 谷 で 使 用 した 分 が 合 計 されます 日 野 渋 谷 のどちらでも 申 し 込 みできます ポイント 追 加 日 野 情 報 センター( 本 館 1 階 図 書 館 内 ) 渋 谷 PC サポートルーム(3 階 図 書 館 内 ) マイドキュメント 両 施 設 とも 利 用 できます PUBLIC フォルダ 両 施 設 とも 利 用 できます p.12 参 照 無 線 LAN 両 施 設 とも 利 用 できます 接 続 可 能 場 所 p.34 参 照 パスワード 再 発 行 1 電 子 メール 2Windows ログイン 日 野 渋 谷 のどちらでも 申 し 込 みできます 日 野 情 報 センター( 本 館 1 階 図 書 館 内 ) 渋 谷 PC サポートルーム(3 階 図 書 館 内 ) メールのパスワードは 再 発 行 までに 1 週 間 かかります 72

76 Word2013 Q.ページ 数 を 途 中 からつけたい A. 例 ) 表 紙 と 目 次 (1 枚 目 2 枚 目 )にはページ 数 を 付 けず 本 文 (3 枚 目 )から 1 とページ 数 を 付 け 始 めたい 場 合 1 カーソルを2 枚 目 の 最 後 に 持 ってきます [セクション 区 切 り][ 改 ページ]などはいったん 削 除 しておいてください 2 枚 目 の 最 後 に [セクション 区 切 り]を 設 定 します 2 3 [ページレイアウト]タブ [ページ 設 定 ]グループ [ 区 切 り] [セクション 区 切 り/ 次 のページから 開 始 ]を 選 択 します カーソルが3ページ 目 の 冒 頭 にきます 3 枚 目 にフッターを 設 定 します [ 挿 入 ]タブ [ヘッダーとフッター]グループ[フッター] [フッター の 編 集 ]カーソルがフッターに 移 動 し フッター-セクション 2- 前 と 同 じ という 表 示 が 出 ます 4 前 と 同 じ 設 定 を 変 更 します [ヘッダー/フッターツール]デザイン [ナビゲーション]グループ [ 前 と 同 じヘッダー/フッター]をクリックします フッターから 前 と 同 じ という 表 示 が 消 えます 3 枚 目 にページ 番 号 を 設 定 します [ 挿 入 ]タブ [ヘッダーとフッター]グループ [ページ 番 号 ] [ページの 下 部 ] ページ 番 号 を 入 れたい 位 置 を 選 択 します この 時 点 では 3 のページ 番 号 が 表 示 されます 5 [ 挿 入 ]タブ [ヘッダーとフッター]グループ[ページ 番 号 ] [ページの 書 式 設 定 ]ページの 書 式 設 定 ダ イアログボックスが 開 きます 開 始 番 号 にチェックを 入 れ(このとき 横 に 1 以 外 の 数 字 が 入 っている 場 合 は 1 に 変 更 し てください) OK をクリックします すると 3 枚 目 のページ 番 号 が 1 になり 1 枚 目 2 枚 目 に はページ 番 号 が 付 きません Excel2013 Q.セルの 中 で 改 行 したい A. 改 行 をしたい 部 分 で Alt キーを 押 しながら Enter キーを 押 します Q. 表 と 図 を 1 ページで 印 刷 したい A. 表 示 を 改 ページプレビューに 変 更 し 設 定 します [ 表 示 ]タブ [ブックの 表 示 ]グループ [ 改 ページプレビュー]をクリック 1ページ 2ページ と 表 示 が 出 てくるので 青 い 実 線 と 点 線 をクリック&ドラッグして 任 意 のページに 収 めてください 73

77 その 他 Q.PC が 突 然 動 かなくなってしまった A.PC が 動 かなくなることをハングアップ 又 はフリーズといいます PC の 処 理 能 力 により 動 かな くなってしまった 時 は[Ctrl]+[Alt]+[Del]を 押 して タスクマネージャ を 起 動 し 使 用 中 のソフトを 強 制 終 了 することで 解 決 できる 場 合 があります また マルウェア 感 染 でも PC が 動 かなくなる 事 もあります その 場 合 はマルウェア 対 策 ソフトで PC をスキャンしてください Q.どんな PC を 購 入 したらよいですか? A. 本 学 では 特 に PC の 機 種 を 指 定 していません 初 めての 購 入 で PC にあまり 馴 染 みがないので あれば 学 校 の PC( 情 報 ラウンジ 等 )を 使 用 してから 使 う 目 的 などを 考 えて 選 ぶのもよいか もしれません なお PC によっては Microsoft Office が 入 っていても PowerPoint 等 が 標 準 で 入 っていない 場 合 がありますので 購 入 する 際 は 利 用 するソフトが 入 っているか 確 認 をしまし ょう また マルウェア 対 策 ソフトも 必 ず 導 入 しましょう 詳 細 は 本 誌 付 録 Ⅰ ネットワークに 関 する 諸 注 意 より 2.マルウェア 対 策 について(p. 43) Q. 学 内 の PC にログオンできない A.ID パスワードは 合 っていますか? ID パスワードが 合 っているのにログオンできない 場 合 は キーボードの Num Lock キーや Caps Lock キーをチェックしてみてください Num Lock キーとは 数 字 入 力 モードのオン オフを 行 うキーです この 設 定 が 無 効 になってい ると テンキーが 付 属 しているキーボードの 場 合 テンキーで 数 字 入 力 が 出 来 ません Caps Lock キーとは 入 力 されるアルファベットの 小 文 字 と 大 文 字 を 切 り 替 えるキーです Caps Lock キーが 有 効 になっていると アルファベットの 入 力 がすべて 大 文 字 になります ログオン パスワードのアルファベットは 全 て 小 文 字 ですので 無 効 にして 入 力 してください(Shift キー を 押 しながら Caps Lock キーを 押 す) キーボードの 右 上 をチェックして NumLock のライト だけ 点 灯 している 状 態 で ログオン ID とパスワードを 入 力 してください 74

78 Q. 保 存 用 メディアは 何 を 購 入 すればよいですか? A. 本 学 が 提 供 する 保 存 用 フォルダは マイドキュメント(1GB)のみです 学 外 へデータを 持 ち 運 ぶためには 各 自 保 存 用 メディアを 用 意 していただかなければなりませ ん 保 存 用 メディアは 持 ち 運 びがしやすく 大 容 量 なものとして USB メモリをお 勧 めしま す その 他 にも 学 内 PC は CD-R(W) DVD-R(W)が 利 用 できます SD カードなどを 利 用 する 場 合 は 各 キャンパスのPCラウンジ 内 に 限 り カードリーダーを 貸 し 出 しています Q. 両 面 印 刷 集 約 印 刷 はどうすればいいですか? A. 本 誌 2-3.プリンタの 使 用 方 法 の 印 刷 方 法 3 両 面 印 刷 集 約 印 刷 の 仕 方 (pp.16-17)を 参 照 してください Q. 学 校 の PC で 保 存 したデータが 自 宅 の PC で 開 くことができません A. 考 えられる 原 因 の 一 つに Office のバージョンの 違 いがあります 自 宅 の PC が 学 校 と 同 じ 新 バ ージョン(Office2013)ではない 場 合 互 換 性 のある 形 式 (Office )で 保 存 しないと 開 かないことがあります できるだけ 互 換 性 のある 形 式 で 保 存 するようにしてください Office 2013 を Office で 保 存 する 方 法 1 ファイル の 名 前 をつけて 保 存 2ファイルの 種 類 で を 選 択 してください ( には Word などアプリケーション 名 が 入 ります ) Q. 学 園 のメールアドレス(Gmail)にメールが 送 られたはずなのに 受 信 できていない A. 考 えられる 要 因 として 以 下 の 2 つがあります 1. 迷 惑 メール と 判 断 されている ごくまれに 迷 惑 メールでないものが 間 違 って 判 定 されることもありますので 定 期 的 に 確 認 し 迷 惑 メール を 解 除 してください 尚 スパム 判 定 された 相 手 のメールアドレスを 連 絡 先 に 登 録 しておくと 迷 惑 メールにはなりません 2. 誤 って ゴミ 箱 へ 入 れてしまった 誤 って ゴミ 箱 にメールを 入 れてしまったメールは 30 日 後 に 自 動 で 削 除 されます ゴミ 箱 のラベルを 常 に 表 示 し 必 要 なメールは 随 時 受 信 トレイに 戻 してください 実 践 Gmail に 限 らず 電 子 メールはシステム 自 体 が 完 全 ではなく メールが 届 かないことが 起 こります 重 要 な 連 絡 のやり 取 りを 行 う 時 は 電 話 手 紙 ファクスも 併 用 して 下 さい 75

79 2メモ 一 覧 手 引 き 基 礎 操 作 編 メ モ ページ シャットダウンは 大 切!! 9 ページ 退 席 時 には シャットダウンを 必 ず 行 いましょう デスクトップのファイルは 消 える! 11 ぺージ シャットダウンすると デスクトップのファイルは 消 えてしまいます ポイント 節 約 のテクニック 17 ぺージ 印 刷 ポイントを 節 約 できます インターネット 検 索 は 勉 強 にも 役 立 てられる!! 20 ぺージ PC の 操 作 (Word Excel 等 )で 悩 んだら インターネット 検 索 してみましょう インターネット 用 語 について 23 ぺージ キャッシュ Cookie について 解 説 しています 76

<4D F736F F D208B9E91A B838B B E646F6378>

<4D F736F F D208B9E91A B838B B E646F6378> 京 造 メール 利 用 ガイド 京 都 造 形 芸 術 大 学 情 報 システム 課 2016/1/25 更 新 目 次 1. はじめに... 3 2. 初 期 設 定... 3 2-1. スマートフォンでメールを 受 信 する 設 定... 3 2-2. パソコンでメールを 受 信 する 設 定... 5 2-3. 携 帯 電 話 へメールを 転 送 する 設 定... 6 3. メール 送 信

More information

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc

Microsoft Word - 学生用Office365の利用について(ver1.0版 160324) .doc 山 梨 学 院 メールシステム Office365 利 用 マニュアル 2016 年 3 月 版 (Ver1.0) 学 校 法 人 山 梨 学 院 このマニュアルは 本 学 の Office365 の 利 用 について 利 用 方 法 や 設 定 方 法 をまとめたものです 利 用 に 際 し あらかじめ ご 一 読 いただき よく 理 解 した 上 でご 利 用 いただくようお 願 いいたします

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

NUBIONETの活用

NUBIONETの活用 NUBIONET の 使 用 方 法 Nihon University BIONETwork 1. NUBIONET とは? NUBIONET は エヌユーバイオネット と 読 み, Nihon University BIONETwork すなわち 日 本 大 学 生 物 資 源 科 学 部 のネットワーク 名 称 です Webメールによる 通 信 自 宅 NUBIONET 日 本 大 学 NU-MailGサーバ

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

Gmail 利用者ガイド

Gmail 利用者ガイド Gmail 利 用 者 ガイド 目 次 1. はじめに... 1 2. Gmail を 利 用 する 前 に... 2 3. 初 めてのログイン... 4 3.1. ログイン... 4 3.2. CAPTCHA の 入 力... 5 4. メールボックスの 説 明... 8 5. メールの 受 信... 9 6. メールの 送 信 返 信... 10 6.1. メールの 新 規 作 成... 10

More information

2007年度版

2007年度版 4.ネットワーク 犯 罪 に 巻 き 込 まれないために 二 十 年 前 には 大 学 や 研 究 機 関 でしか 利 用 できなかったインターネットに 今 では 携 帯 電 話 やパソコン を 通 じて 誰 もがアクセスできるようになりました インターネットのおかげで 私 たちの 生 活 は 便 利 にな りましたが その 反 面 知 らない 間 に 犯 罪 の 被 害 者 や 加 害 者 になる

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

サイオスマニュアル

サイオスマニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 2013/11/7 版 目 次 1. Google Apps の Gmail へのアクセス... 1 1.1. Google Apps の Gmail へのログイン 方 法... 1 2. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作... 2 2.1. メールを 読 む/ 受 信 する... 2 2.1.1. 受 信 トレイとメールの

More information

Gmail 利用者向け      操作マニュアル

Gmail 利用者向け      操作マニュアル Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル 宮 崎 大 学 医 学 部 2013 目 次 1.はじめに... 1 1.1 Gmail のすべての 機 能 を 利 用 できるブラウザ... 1 1.2 Gmail の 対 応 最 新 情 報... 1 1.3 本 手 順 について... 1 2. Google Apps の Gmail へのアクセス... 2 2.1 Google Apps の

More information

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx

Microsoft Word - Office365マニュアル(メール)2015_3.docx Office365 Outlook マニュアル 目 次 1.Office365 の 利 用 準 備... 2 (1) 電 子 メールとは... 2 (2)Office365 へのアクセス... 2 (3)Office365 へのサインイン... 3 (4)Office365 のサインアウト... 6 2.Office365 の 使 い 方 ( 基 礎 )... 7 (1)Office365 ウィンドウの

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc

Microsoft Word - ToyoNetメール[1].doc Ⅴ ToyoNet ToyoNet とは 東 洋 大 学 が 提 供 する 情 報 ネットワーク 基 盤 の 総 称 で ToyoNet メール と ToyoNet-ACE からなります ToyoNet-ACE を 利 用 し 自 宅 から 授 業 の 講 義 ノート コンテンツを 参 照 した 予 習 復 習 教 員 からの 小 テ ストやレポート 提 出 などができます また ToyoNet メール

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2

目 次 1.メールの 概 要... 3 1.1 利 用 するクラウドメールサービス(Gmail)... 3 Gmail とは... 3 Gmail の 主 な 特 徴... 3 1.2. 利 用 イメージ... 3 2. ログイン 初 期 設 定... 4 2.1 アクセス 方 法... 4 2.2 メールシステム 基 本 操 作 マニュアル 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス 本 マニュアルに 記 載 されていない 設 定 やデザインの 違 い 等 は 最 新 の Gmail のヘルプを 参 照 してください なお 帝 京 大 学 の Gmail 使 用 環 境 は 特 別 なものであり 使 用 できる 機 能 が 限 られております [ 参 照 ] Google Gmail ヘルプ http://support.google.com/mail/

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 履 修 履 歴 データベースの 仕 組 み 学 生 が 履 修 履 歴 を 登 録 して 企 業 へデータを 送 信 すると 企 業 担 当 者 が 履 修 履 歴 データを 見 られるようになります 不 特 定 の 企 業 に 履 修 履 歴 データが 閲 覧 されるわけではありません < 基 本 的 な 流 れ> A 社 データ ベース 応 募 企 業 へ データを 送 信 学 生 A 専

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

Microsoft Word - Gmail操作ガイドver1.1.docx

Microsoft Word - Gmail操作ガイドver1.1.docx Gmail 利 用 者 向 け 操 作 マニュアル ver1.1 山 梨 学 院 大 学 山 梨 学 院 短 期 大 学 更 新 履 歴 版 番 号 更 新 日 内 容 1.0 2012/3/15 初 版 作 成 1.1 2012/3/26 Gmail ログイン 後 のウェルカム 画 面 変 更 Copyright 表 示 設 定 目 次 1. はじめに... 1 1.1. Gmail のすべての

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ

4 ログインをクリックして 下 さい 2. ログイン 方 法 その2 1 右 上 の 人 型 マークをクリックして 下 さい 2 ログインをクリックして 下 さい 3 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 4 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリッ 韓 国 小 顔 骨 気 美 容 協 会 ウェブサイトのご 利 用 ガイド 1. ログイン 方 法 その1 1 右 上 のメニューバー ログイン にカーソルを 合 わせて ログイン をクリックして 下 さい 2 ご 自 身 の ID とパスワードを 入 力 して 下 さい 3 次 回 から ID 入 力 を 省 略 のチェックボックスをクリックすると がつきます すると 次 回 から ID の 最 初

More information

内 容 1. はじめに... 3 2. メールのログイン... 3 2.1 初 めてのログイン... 3 3. メールの 受 信 / 送 信... 6 3.1 メールの 受 信... 6 3.2 メールの 作 成 と 送 信... 6 3.2.1 メールの 新 規 作 成... 6 3.2.2 メー

内 容 1. はじめに... 3 2. メールのログイン... 3 2.1 初 めてのログイン... 3 3. メールの 受 信 / 送 信... 6 3.1 メールの 受 信... 6 3.2 メールの 作 成 と 送 信... 6 3.2.1 メールの 新 規 作 成... 6 3.2.2 メー Gmail 利 用 者 マニュアル Ver1.3 2011 年 10 月 1 日 情 報 メディアセンター 1 内 容 1. はじめに... 3 2. メールのログイン... 3 2.1 初 めてのログイン... 3 3. メールの 受 信 / 送 信... 6 3.1 メールの 受 信... 6 3.2 メールの 作 成 と 送 信... 6 3.2.1 メールの 新 規 作 成... 6 3.2.2

More information

Microsoft Word - Gmailの基本操作.docx

Microsoft Word - Gmailの基本操作.docx Gmail の 基 本 操 作 目 次. Google Apps の Gmail の 基 本 操 作..... メールを 読 む/ 受 信 する...... 受 信 トレイとメールの 表 示...... メールのスレッド..... メールを 作 成 / 送 信 する... 3... メールを 送 信 する 前 に... 3... 新 規 にメールを 作 成 送 信... 4..3. 連 絡 先 からメールを

More information

第1章 情報処理センターの利用

第1章 情報処理センターの利用 第 5 章 電 子 メールの 利 用 この 章 では 本 学 で 利 用 できる Web メールシステム Active!Mail について 使 い 方 の 概 要 を 説 明 いたします Active!Mail はインターネットが 利 用 できる 環 境 があれば 学 内 学 外 問 わず どこから でも 利 用 できます なお 各 ユーザーのメールアドレスは 以 下 のように ユーザーID@ドメイン

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

本 日 の 講 演 内 容 ウェブ 改 ざんの 事 例 改 ざんの 原 因 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 防 ぐための 管 理 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 気 づくための 管 理 改 ざん 被 害 発 生 時 の 対 処 1

本 日 の 講 演 内 容 ウェブ 改 ざんの 事 例 改 ざんの 原 因 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 防 ぐための 管 理 (サーバ 側 ftpクライアント 側 ) 気 づくための 管 理 改 ざん 被 害 発 生 時 の 対 処 1 ISOG-J 主 催 セミナー 事 例 から 学 ぶ!ウェブ 改 ざんの 実 態 と 対 策 ウェブ 改 ざんによる 被 害 とその 対 策 2013 年 12 月 12 日 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 技 術 本 部 セキュリティセンター 岡 野 裕 樹 本 日 の 講 演 内 容 ウェブ 改 ざんの 事 例 改 ざんの 原 因 (サーバ 側 ftpクライアント 側 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc

Microsoft Word - Gmail利用マニュアル_ver9.doc Gmail 利 用 の 手 引 き -2015.9.1( 第 0 版 )- 東 北 学 院 大 学 情 報 処 理 センター i 目 次 1 Gmail について... 1 2 Gmail へのアクセス... 1 3 Gmail のメールアドレス... 1 4 ログイン(ID とパスワード)... 1 5 メールホーム 画 面... 2 6 受 信 メールの 参 照... 3 7 メールの 作 成

More information

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka- 教 職 員 用 メール マニュアル 2013/07/01 総 合 情 報 処 理 センター 内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-u.ac.jp

More information

教員用

教員用 高 知 大 学 教 員 用 moodle2 1.1.moodle を 利 用 するためには 1.2.コースの 保 全 1.3.moodle へのログイン 1.4.ログアウト 2.1.コースの 説 明 2.2.ブロック 一 覧 2.3.HTML テキストエディタを 利 用 する 2.4.アイコン 編 集 アイコンの 説 明 3.1.ユーザを 登 録 する 3.2.ユーザを 削 除 する 4.1.ファイルのアップロード

More information

サイオスマニュアル

サイオスマニュアル 広 島 修 道 大 学 御 中 Gmail 利 用 マニュアル 第.0.0 版 0 年 08 月 0 日 サイオステクノロジー 株 式 会 社 目 次. はじめに..... GoogleApps 対 応 ブラウザ...... Gmail 対 応 状 況 の 最 新 情 報.... Google Apps の Gmail へのアクセス..... Google Apps の Gmail へのログイン 方

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

Ⅰ 持 出 厳 禁 100-100 帝 京 大 学 宇 都 宮 キャンパス オンライン 履 修 登 録 システム (Web 履 修 登 録 ) 社 会 的 スキル 確 認 LMS 操 作 マニュアル 同 時 アクセスによる 不 具 合 を 防 ぐため 人 数 に 制 限 をしています 履 修 を 決 めた 科 目 から 順 次 登 録 を 済 ませる 等 余 裕 をもって 行 いましょう 登 録 後 は

More information

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc

Microsoft Word - Webメール ユーザーマニュアル0414.doc 兵 庫 大 学 Web メール ユーザーマニュアル Contents 1. はじめに...4 1.1. Outlook Web Access (Web メール)とは... 4 2. ログオン ログオフ...5 2.1. ログオン... 5 2.2. ログオフ... 7 3. TOP 画 面...8 3.1. TOP 画 面 (Internet Explorer のみ)... 8 3.2. TOP 画

More information

ここにチェックが 入 っていると 自 動 的 に Windows Update の 時 に 新 しいバージョンに なります Windows Update を 手 動 で 行 ったり Windows Update の 状 況 を 見 る 場 合 は スタートボタン コントロールパネル Windows

ここにチェックが 入 っていると 自 動 的 に Windows Update の 時 に 新 しいバージョンに なります Windows Update を 手 動 で 行 ったり Windows Update の 状 況 を 見 る 場 合 は スタートボタン コントロールパネル Windows 1)IE の 問 題 2014 年 4 月 末 Internet Explorer(IE)に 新 たな 脆 弱 性 (セキュリティ 上 の 欠 陥 )が 見 つかり 大 きな 話 題 と なりました テレビや 一 般 紙 で 大 きく 取 り 上 げられました 日 本 マイクロソフトは OS や IE のバージョンごと に 回 避 策 をまとめた 回 避 策 まとめ ページを 4 月 30 日 に

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ 別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 説 明 利 用 者 組 織 管 理 パスワード 管 理 登 録 修 正 削 除 パスワード 期 限 管 理 組 織 名 組 織 ID 組 織 パスワードを 登 録 修 正 削 除 する 管 理 者 自 身 がパスワードの 設 定 変

More information

2015tebiki_p1-82.pub

2015tebiki_p1-82.pub 追 大 Webメールシステムと Harukaメール Office365 学 生 教 職 員 に 付 与 される 追 大 メール(Harukaメール)は Webブラウザ 上 で 動 作 する Microsoft Office365 のクラ ウドメール 機 能 を 利 用 し インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 や 国 内 外 を 問 わず メールの 確 認 送 受 信 が

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

PCPPアンインストールマニュアル(Windows版)

PCPPアンインストールマニュアル(Windows版) マカフィー セキュリティサービス (Windows 版 ) インストール 基 本 操 作 アンインストール マニュアル PCプロテクションプラスご 利 用 者 様 向 け マカフィー セキュリティサービスへの 切 り 替 え 方 法 株 式 会 社 キャッチネットワーク 第 2 版 2016/6/27 1 目 次 目 次 はじめに 動 作 環 境 マカフィー セキュリティサービスでできること 1 インストールの

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words 1 / 18 NAA 福 岡 WEBマニュアル インターネット 不 在 応 札 サービス インターネット 不 在 応 札 サービスに 入 会 することで 次 のようなサービスを 利 用 することがで きます 1.インターネットからの 不 在 応 札 受 付 インターネットを 利 用 して 不 在 応 札 を 登 録 することができます 出 品 車 輌 を 検 索 し 指 値 を 入 力 することで

More information

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 -

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - Gmail 利 用 の 手 引 き 第 1.1 版 学 校 法 人 北 海 学 園 2015 年 5 月 22 日 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - - 目 次 - 1. はじめに... 3 1) Gmailの 推

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

電話・リモートサポート(SkyLink アシスト)サービス利用規約

電話・リモートサポート(SkyLink アシスト)サービス利用規約 SkyLink アシストサービス( 電 話 リモートサポート) 利 用 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1.エレコムサポート&サービス 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は この SkyLink ア シストサービス( 電 話 リモートサポート) 利 用 規 約 ( 別 表 に 定 める 内 容 も 含 むものとしま す 以 下 本 規 約 といいます )を 定 め これにより

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ

1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイ WEB メール 利 用 マニュアル 第 2 版 平 成 27 年 3 月 1 1. 目 次 2. 利 マニュアルについて... 3 2-1. 本 マニュアルを 使 うにあたって... 3 2-2. 注 意 事 項... 3 2-3. 推 奨 ブラウザ... 3 2-3. 改 訂 履 歴... 3 3.WEB メールを 使 う... 4 3-1.ログイン... 4 3-2.メイン 画 の 構 成 と

More information

はじめに Web メール(リスメール)では Web ブラウザを 利 用 してサーバ 上 でメールの 送 受 信 操 作 を 行 います Web ブラウザには インターネットエクスプローラー(IE) グーグルクローム ファイヤーフォックス,サファ リ 等 多 くの 種 類 がありますがどの Web ブ

はじめに Web メール(リスメール)では Web ブラウザを 利 用 してサーバ 上 でメールの 送 受 信 操 作 を 行 います Web ブラウザには インターネットエクスプローラー(IE) グーグルクローム ファイヤーフォックス,サファ リ 等 多 くの 種 類 がありますがどの Web ブ にぎわいねっと Web メール(リスメール)の 使 い 方 はじめに Web メールとは 1 第 1 章 起 動 と 終 了 (1)リスメール を 起 動 する 3 (2)リスメール を 終 了 する 5 第 2 章 メールを 送 信 する (1)メールを 送 信 する 6 (2)データや 画 像 などのファイルを 添 付 して 送 信 する 8 第 3 章 メールを 受 信 する (1) 受 信

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 2 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 ホームページ 公 開 時 期 平 成 28 年 1 月 予 定 4 目 的 北 陸 新 幹 線 の 金 沢 開 業 により 交 流 人 口 が 増 え

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル 大 阪 工 業 大 学 Exchange Online OWA ユーザー 操 作 マニュアル [Office365] 2014 年 6 月 9 日 [2.0 版 ] 目 次 1 利 用 上 の 制 約 事 項... 3 1.1 推 奨 ブラウザ... 3 1.2 送 受 信 メールサイズ 制 限... 3 1.3 メールボックス 利 用 制 限... 3 1.4 ブロックされるファイル 拡 張 子...

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

ては 最 小 限 の 周 知 とする 4. ホームページの 構 成 について 学 校 園 のホームページは 公 共 のものとして 誰 でもがアクセスできるように 留 意 す る また 内 容 についても 定 期 的 に 更 新 するように 心 がける (1) 画 面 表 示 1 パソコン 画 面 8

ては 最 小 限 の 周 知 とする 4. ホームページの 構 成 について 学 校 園 のホームページは 公 共 のものとして 誰 でもがアクセスできるように 留 意 す る また 内 容 についても 定 期 的 に 更 新 するように 心 がける (1) 画 面 表 示 1 パソコン 画 面 8 稲 美 町 立 学 校 園 ホームページ 作 成 ガイドライン 1. 本 ガイドラインについて 本 ガイドラインは 学 校 園 ホームページの 運 用 管 理 に 関 する 基 準 となるものとする (1) 適 用 範 囲 稲 美 町 立 小 中 学 校 及 び 幼 稚 園 に 適 用 する (2) 目 的 ホームページの 適 正 かつ 円 滑 な 運 用 を 図 ることを 目 的 とする ホームページの

More information

<837D836A83858341838B2E6169>

<837D836A83858341838B2E6169> ご 利 用 マニュアル KASMAPHO サポートセンター :0120-949-067 ( 受 付 時 間 : 平 日 10 時 ~16 時 ) Mail:support@kasmapho.com もくじ KASMAPHO とは? P2~ 5 まずはじめに 代 表 者 様 にしていただくこと 1. 新 規 登 録 からサービス 開 始 まで 2. グループ 作 成 3. メンバー ID 発 行 P9~12

More information

3 Webメール

3 Webメール Gmail 基 本 操 作 マニュアル 本 学 では 検 索 エンジンなどを 提 供 しているGoogleのWebメールサービス Gmailを 導 入 しています インターネットに 接 続 できる 環 境 で あれば 学 内 外 を 問 わず 休 日 祝 日 でも 大 学 の 学 生 用 メールアドレスを 使 用 してメールの 送 受 信 ができます また 携 帯 電 話 やスマー トフォンでも 同

More information

甲南大学 Office365の使い方

甲南大学 Office365の使い方 2015/10/03 情 報 システム 室 (Version 1.2) 甲 南 大 学 のパソコンには 環 境 復 元 機 能 が 入 っています パソコン 教 室 などで 行 っ た 設 定 は 一 度 ログオフすると 元 に 戻 ります ご 注 意 ください このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが

More information

Ver2.2.0 新機能ガイド

Ver2.2.0 新機能ガイド アプリケーション 新 機 能 ガイド ~Version 2.9.0~ 1 目 次 1 はじめに... 3 2 新 機 能... 3 3 機 能 紹 介 フォトレポート... 4 3.1 売 場 ノート フォトレポート の PC 画 面 対 応 #902... 4 4 機 能 紹 介 お 知 らせ... 18 4.1 店 舗 スタッフ 回 答 の 店 長 閲 覧 不 可 オプション 追 加 #916...

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

e-Gov電子申請システムを利用した

e-Gov電子申請システムを利用した e-gov 電 子 申 請 システムを 利 用 した RPS 法 に 係 る 申 請 書 提 出 マニュアル -ITEM2000 形 式 のファイルを 利 用 した 申 請 方 法 について- 平 成 22 年 4 月 資 源 エネルギー 庁 省 エネルギー 新 エネルギー 部 新 エネルギー 等 電 気 利 用 推 進 室 電 子 政 府 の 実 現 に 向 けた 政 府 全 体 の 取 組 みの

More information

目 次 < 初 期 設 定 > はじめて 利 用 する... 1 画 面 構 成...2 署 名 を 作 成 する... 4 送 信 形 式 を 変 更 する... 5 電 話 番 号 を 登 録 する... 6 < 基 本 操 作 > ログインする... 9 ログアウトする... 11 受 信 メ

目 次 < 初 期 設 定 > はじめて 利 用 する... 1 画 面 構 成...2 署 名 を 作 成 する... 4 送 信 形 式 を 変 更 する... 5 電 話 番 号 を 登 録 する... 6 < 基 本 操 作 > ログインする... 9 ログアウトする... 11 受 信 メ 目 次 < 初 期 設 定 > はじめて 利 用 する... 1 画 面 構 成...2 署 名 を 作 成 する... 4 送 信 形 式 を 変 更 する... 5 電 話 番 号 を 登 録 する... 6 < 基 本 操 作 > ログインする... 9 ログアウトする... 11 受 信 メールを 閲 覧 する... 12 メールのスレッド 表 示 について...13 メールを 送 信 する...

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX

一 覧 表 示 2 3 1 番 号 機 能 説 明 [1] メール BOX 一 覧 メールを 整 理 するためのBOXがここに 表 示 されます 標 準 のBOXは 全 てのBOX 受 信 BOX 送 信 BOX 送 信 済 BOX 下 書 きBOX 個 人 BOX 迷 惑 BOX 削 除 BOX イントラネットにつながった WEB ブラウザさえあれば どこからでもメールの 送 受 信 が 可 能 1. メール 対 応 ブラウザさえあれば 場 所 を 問 わないWEBメール 機 能 です Point 普 段 お 使 いのメーラー(Windows Outlook Express などのメールソフト) 同 様 に 送 受 信 をはじめ チェックした メールの 編 集 検 索 など 簡 単 に 操

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

目 次 1. ログインについて... 3 1-1 パスワードを 忘 れました どうしたらいいでしょう?... 3 1-2 パスワードを 変 更 したいのですが... 4 1-3 アカウントを 変 更 したいのですが... 4 1-4 個 人 情 報 は 入 力 しなくてはいけませんか?... 5 2

目 次 1. ログインについて... 3 1-1 パスワードを 忘 れました どうしたらいいでしょう?... 3 1-2 パスワードを 変 更 したいのですが... 4 1-3 アカウントを 変 更 したいのですが... 4 1-4 個 人 情 報 は 入 力 しなくてはいけませんか?... 5 2 イーデスク3 利 用 マニュアル1 ログイン する http://edesk.jp/ イーデスク3 利 用 環 境 パソコンで 利 用 する 場 合 OS Microsoft Windows 2000, XP, Vista Mac OS 10.1.x, 10.2.x 以 降 ブラウザ Microsoft Windows の 場 合 Microsoft Internet Explorer 5.5 SP2

More information

2007年度版

2007年度版 20.こんなときは Q&A ログオン ログオフ 時 Q. ログオンできない ログオン 画 面 から 入 力 画 面 に 変 わらない A. キーボードの 接 続 されていない( 抜 けている or 故 障 )が 考 えられます ヘルプスタッフに 声 をかけてください Q. Ctrl Alt Del(ないし Delete)の3つのキーを 同 時 に 押 しているのに ログオンの 画 面 にならない A.

More information

目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 作 業 フロー... 1 3 事 前 準 備... 2 3.1 データの 保 存 先 の 設 定... 2 3.2 ネットワークの 共 有 方 法 の 設 定 について... 5 3.3 自 動 バックアップ 機 能 の 設 定... 6 4. 現

目 次 1. 本 書 の 目 的... 1 2. 作 業 フロー... 1 3 事 前 準 備... 2 3.1 データの 保 存 先 の 設 定... 2 3.2 ネットワークの 共 有 方 法 の 設 定 について... 5 3.3 自 動 バックアップ 機 能 の 設 定... 6 4. 現 株 式 会 社 現 場 サポート 現 場 Office_ 写 真 管 理 ツール 簡 単 操 作 マニュアル 写 真 管 理 ツール 用 本 書 は 現 場 Office の 基 本 的 な 操 作 と 便 利 な 機 能 をご 紹 介 しています 詳 しい 内 容 につきましては 本 製 品 のヘルプより ヘルプファイル をご 覧 ください 2014 年 11 月 28 日 株 式 会 社 現 場

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 操 作 マニュアル( 事 業 者 編 ) 平 成 22 年 7 月 1 SHIFTで 作 成 されるホームページ: 構 成 HP 完 成 イメージ SHIFT 作 成 メニュー 登 録 画 面 への 入 り 方 (コミュニティ 利 用 の 場 合 ) 商 工 会 HP(イメージ) ログイン 画 面 1. 都 道 府 県 ID パスワードを 入 力 して OK をクリッ クします コミュニティTOP

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

日本大学歯学部図書館

日本大学歯学部図書館 日 本 大 学 歯 学 部 図 書 館 パソコンまめ 知 識 その 肆 Google にアカウント 登 録 をするととても 便 利 です まずは,アカウント 登 録 をしてください! 歯 学 部 の 学 生 大 学 院 生 技 工 専 門 学 校 生 衛 生 専 門 学 校 生 教 職 員 の 方 は, NU-MailG または NU-Apps でご 利 用 できます 卒 業, 退 職 すると 利

More information

目 次 1. ログイン... 1 2. ログアウト... 3 3. デスクトップ( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 4 4. Dock( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 5 5. Finder ウィンドウ... 9 6. メニューバー( 例 :Word 起 動 中

目 次 1. ログイン... 1 2. ログアウト... 3 3. デスクトップ( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 4 4. Dock( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 5 5. Finder ウィンドウ... 9 6. メニューバー( 例 :Word 起 動 中 目 次 1. ログイン... 1 2. ログアウト... 3 3. デスクトップ( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 4 4. Dock( 例 :Word Excel 起 動 中 )... 5 5. Finder ウィンドウ... 9 6. メニューバー( 例 :Word 起 動 中 )... 10 7. 文 字 の 入 力 ( 例 :Word で 入 力 )... 11 8. データの

More information

沖縄科学技術研究基盤整備機構

沖縄科学技術研究基盤整備機構 第 3 章 Microsoft Outlook 利 用 マニュアル ( 利 用 者 向 け)/Windows 版 第 1.2 版 作 成 日 :2011/10/21 株 式 会 社 オーシーシー. 更 新 履 歴 日 付 版 更 新 内 容 2011/05/31 1.0 初 版 の 作 成 2011/10/14 1.1 文 言 修 正 by 尾 崎 @OIST 2011/10/21 1.2 文 言

More information

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は

Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 又 は 書 類 閲 覧 用 端 末 要 件 平 成 25 年 4 月 金 融 庁 総 務 企 画 局 企 業 開 示 課 Microsoft Corporation のガイドラインに 従 って 画 面 写 真 を 使 用 しています Microsoft Windows Windows Vista は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 及 びその 他 の 国 における 登 録 商

More information

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード] 1 自 動 翻 訳 のご 利 用 方 法 TOP 画 面 の 見 方 P.0 1.テキスト 翻 訳 の 使 い 方 1-Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 1-Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 1-Ⅲ: 翻 訳 結 果 の 確 認 1-Ⅳ: 翻 訳 結 果 の 修 正.ファイル 翻 訳 の 使 い 方 -Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 -Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 P.0 P.0 P.05 P.06

More information

もくじ

もくじ AutoBiz StartUp Manual オートビズ スタートアップマニュアル (メルマガ) 1 目 次 管 理 画 面 の 構 成 と 基 礎 知 識 を 理 解 しよう... 4 管 理 画 面 の 構 成 について... 4 基 礎 知 識 について... 5 シナリオとは?... 5 メルマガ( 一 斉 配 信 )とは?... 5 メルマガとシナリオの 関 係... 6 読 者 の 登

More information

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes

ノートをクラウドで 管 理 する [ 共 有 ] タブについて OneNote を 初 めて 起 動 すると クラウドに 接 続 するように 求 められ そのクラウドに 最 初 のノートブックが 作 成 されます OneNote では Microsoft アカウント (MSN Hotmail Mes クイック スタート ガイド Microsoft OneNote 2013 は レイアウトがこれまでのバージョンから 変 わりました このガイドは 少 しでも 早 く 慣 れることができるようにそれらの 違 いをまとめたものです タッチとマウスを 切 り 替 える タッチ デバイスで OneNote を 使 う 場 合 クイック アクセス ツール バーにこのスイッチを 追 加 できます リボンの 表

More information

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前 達 人 シ ス テ ム 年 調 法 定 調 書 の 達 人 平 成 27 年 分 版 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 2015/12/08 目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動...

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1 ましき はぴまるサイト マイホームページ 操 作 説 明 書 平 成 27 年 12 月 2 会 員 登 録 からホームページ 公 開 まで 会 員 仮 登 録 本 登 録 申 請 ログイン センター 承 認 ホームページ 公 開 ホームページ 作 成 ホームページ 作 成 の4つのステップ 1 ホームページの 設 定 (p4) 2 レイアウト デザインの 設 定 (p5) 3 記 事 の 登

More information

必 要 に 応 じて,システムのチューニング,リソースの 追 加 等 の 提 案 及 び 対 策 の 実 施 を 行 う テレビ 等 の 影 響 によりアクセスが 急 激 に 集 中 した 場 合 でも,サーバがダウンすることのな いよう 留 意 する 6バグフィクス,セキュリティパッチ 等 の 適

必 要 に 応 じて,システムのチューニング,リソースの 追 加 等 の 提 案 及 び 対 策 の 実 施 を 行 う テレビ 等 の 影 響 によりアクセスが 急 激 に 集 中 した 場 合 でも,サーバがダウンすることのな いよう 留 意 する 6バグフィクス,セキュリティパッチ 等 の 適 平 成 28 年 度 観 光 いばらき ホームページ 保 守 等 に 関 する 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 平 成 28 年 度 観 光 いばらき ホームページ 保 守 等 に 関 する 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 インターネットによる 情 報 発 信 の 重 要 性 に 鑑 み, 本 県 の 豊 かな 観 光 資 源 や 県 産 品 を 広 く 県 内 外 に

More information

ITF Finder ヘルプ

ITF Finder ヘルプ もくじ 1.はじめに 1-1.ITF Finder について 1-2. 動 作 環 境 2.ITF Finder の 起 動 と 終 了 2-1.ITF Finder を 起 動 する 2-2.ITF Finder を 終 了 する 3.ITF Finder の 画 面 概 要 4.ITFファイルを 閲 覧 する 5.ITFファイルを 印 刷 する 6.ITFファイルをメールに 添 付 する 7.NETセキュリティのセキュリティ

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information