目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 け

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 け"

Transcription

1 携 帯 電 話 端 末 のSIMロックの 在 り 方 に 関 する 公 開 ヒアリング 資 料 2010 年 4 月 2 日 特 定 非 営 利 活 動 法 人 東 京 都 地 域 婦 人 団 体 連 盟 事 務 局 次 長 長 田 三 紀

2 目 次 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべき 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 けと 利 用 者 への 啓 発 課 題 4 課 金 時 の 仕 組 みの 改 善 課 題 5 故 障 時 の 責 任 分 担 モデルの 明 確 化 1

3 SIMロックの 解 除 はぜひ 実 現 すべきです 高 価 格 な 携 帯 電 話 の 端 末 キャリアを 変 えると 使 用 できない 端 末 が 手 元 に 残 る 加 えて 新 しいキャリアの 端 末 を 購 入 これでは 自 分 に 適 した 料 金 体 系 のキャリアを 選 びたくても 最 初 に 契 約 したキャリアに 拘 束 されてしまう SIMロック 解 除 で 環 境 にも 経 済 的 にもやさしい しかし 幾 つかの 克 服 しなければならない 課 題 がある 2

4 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 現 状 コンテンツ 利 用 のための 個 人 識 別 契 約 者 固 有 IDを 自 動 的 にWebサイトに 送 信 して 実 現 この 仕 組 みがキャリア 毎 に 異 なる キャリアを 変 更 すると 新 たなIDが 割 り 当 てられる コンテンツに 対 して 契 約 のやり 直 しが 必 要 で 不 便 3

5 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 SIMロック 解 除 にあたって 利 便 性 向 上 のため IDの 統 一 化 が 実 施 され るかもしれない しかし IDの 統 一 化 はプライバシー 上 の 問 題 がある 4

6 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 現 状 の 問 題 点 契 約 者 固 有 IDにはプライバシー 上 のリスクが 指 摘 されている - 契 約 者 個 人 を 識 別 するものであり - 全 てのサイトで 共 通 のIDとなるため 資 料 1. 資 料 2 参 照 このようなIDの 使 い 方 は 日 本 だけ - 欧 米 ではボイコット 運 動 に 発 展 しかねないため 採 用 されない 例 : 1999 年 Intel 社 のPentium III(ペンティアムスリー)に 対 するボイ コット 運 動 (プロセッサシリアルナンバーに 対 して) 5

7 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 今 後 の 問 題 点 と 解 決 策 今 後 SIMロック 解 除 でIDが 統 一 化 されればプライバシーリスクが 増 大 ユーザは 一 生 同 じIDで 識 別 されることになる この 問 題 は 技 術 的 な 解 決 方 法 があると 指 摘 されている - 総 務 省 通 信 プラットフォーム 研 究 会 の 報 告 書 (p.31 脚 註 35 p.37 等 参 照 ) - 総 務 省 認 証 基 盤 連 携 フォーラム の 取 り 組 み しかし このままでは 解 決 されるとは 限 らない 事 業 者 の 自 由 に 任 せておいた 場 合 解 決 されないおそれ 総 務 省 が 事 業 者 に 対 し 適 切 な 技 術 的 解 決 を 促 すべき 6

8 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 補 足 住 民 基 本 台 帳 カードにおける 解 決 - アプリケーションごとに 別 々のIDが 用 いられている ( 資 料 3 参 照 ) これに 対 して 携 帯 電 話 の 契 約 者 固 有 IDは 全 てのアプリケーションに 住 民 票 コードを 使 用 しているようなもの 納 税 者 番 号 社 会 保 障 番 号 制 導 入 における 解 決 策 が 政 府 で 検 討 さ れていると 聞 いている 同 様 の 解 決 が 携 帯 電 話 にも 必 要 7

9 課 題 1 契 約 者 固 有 ID 送 信 に 伴 うプライバシー 上 の 問 題 の 解 決 補 足 2 技 術 的 解 決 策 としては 専 門 家 から 次 のような 提 案 がある IDが 数 週 間 で 変 化 するようにする (IPアドレスと 同 レベルまでプライバシーリスクを 軽 減 ) サイト 毎 に 別 々のIDを 用 いるようにする (cookieと 同 レベルまでプライバシーリスクを 軽 減 住 基 カードアプリと 類 似 の 対 策 ) 利 用 者 が 自 分 のIDをいつでも 容 易 に 変 更 できる 手 段 を 提 供 する ( 住 民 票 番 号 の 変 更 に 相 当 cookieの 削 除 に 相 当 ) 8

10 課 題 2 2 年 毎 拘 束 料 金 体 系 の 改 善 2 年 拘 束 を 求 める 現 状 のキャリア 提 供 の 基 本 料 金 プラン 2 年 の 切 れ 目 に 当 たるとき 以 外 に 解 約 を 求 めると 解 約 金 が 必 要 自 由 にキャリアを 変 更 する 際 に 不 利 益 な 条 件 である (10 年 以 上 の 契 約 で1 年 単 位 の 割 引 が 提 供 されるものもある) 初 めの 一 定 期 間 の 拘 束 は 残 しても それ 以 降 は 解 約 金 なしで 解 約 可 能 に 9

11 課 題 3 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 の 責 任 の 切 り 分 けと 利 用 者 の 啓 発 SIMカードにパスワード 設 定 をしていないユーザーが 多 数 SIMロックが 解 除 された 場 合 盗 難 紛 失 時 の 無 権 限 利 用 が 拡 大 し 無 権 限 利 用 の 責 任 を 無 条 件 で 回 線 契 約 者 が 負 担 させられるこ とにならないかという 懸 念 パスワード 設 定 を 利 用 者 へ 積 極 的 に 啓 発 帰 責 事 由 の 有 無 内 容 程 度 に 即 して 無 権 限 利 用 の 場 合 の 契 約 者 の 責 任 を 切 り 分 ける 約 款 の 改 定 が 前 提 10

12 課 題 4 課 金 時 の 仕 組 みの 改 善 ゲームサイトでのアイテム 購 入 等 の 際 パスワード 入 力 を 要 求 す るシステムへの 統 一 が 必 要 端 末 の 使 用 開 始 時 の 確 認 だけで 個 別 にパスワード 入 力 を 要 求 し ていないキャリアの 場 合 現 実 にアイテム 購 入 しているのか ゲー ム 上 のお 買 い 物 ごっこなのか 初 心 者 のユーザーには 判 断 できに くい パスワード 入 力 を 要 求 し リアルなアイテム 購 入 であることを 再 認 識 させる 仕 組 みが 絶 対 に 必 要 多 種 の 仕 組 みの 混 在 は 今 後 自 由 にキャリアを 行 き 来 すること になる 消 費 者 に 誤 認 をまねく 11

13 課 題 5 故 障 時 の 責 任 分 担 モデルの 明 確 化 キャリアの 垂 直 型 統 合 からビジネスモデルが 大 きく 変 更 不 具 合 が 起 こった 時 の 責 任 分 担 を 明 確 にしておくことも 必 須 条 件 SIMロック 解 除 後 に 通 信 や 端 末 に 不 具 合 が 起 こった 際 消 費 者 は 初 めの 契 約 のキャリア(SIMカード 提 供 事 業 者 ) 現 在 のキャ リア 端 末 メーカー 等 いったいどこへ 連 絡 をするのが 最 適 なのか 判 断 できない 次 世 代 IPネットワーク 推 進 フォーラムでの 検 討 ( 資 料 4) 明 確 な 形 で 消 費 者 に 責 任 分 担 モデルの 提 示 が 必 要 12

14 -:IT-PLUS 10/03/30 11: :40 IDID CTO IDiID (NTT)EZ(KDDI) () ID iid ID ID iidntt IP ID ID 1/3

15 -:IT-PLUS 10/03/30 11: ID NTT () ID ID ID ID ID ID ID ID ID PC << 1 [ 2 ] >> (4) /3

16 -:IT-PLUS 10/03/30 11: :40 << [ 1 ] 2 >> PC Windows Media Player PC cookielan MACCPU Pentium III (1999)IPv6 (2001)Windows Media Player 9ID (2002) Internet Explorer 8 InPrivate Chrome MozillaFirefox IE8 InPrivate Windows MobileiPhonePC 3.9G4G IP 1/3

17 -:IT-PLUS 10/03/30 11:21 3.9G4G IP PC App Store PC PKIOpen-ID ID ID ID ID ID ID -- () 1977EC 2002 Windows ServerProduct Manager CTO2009 << [ 1 ] 2 >> 2/3

18 -:IT-PLUS 10/03/30 11: :03 << [ 1 ] 2 >> 331NTTiIDi ID NTTIDi ID IDWeb Web ID3ID Web 1/5

19 -:IT-PLUS 10/03/30 11:22 PC IDID 2000 iphone ID IDID 2/5

20 -:IT-PLUS 10/03/30 11:22 ID ID ID PC IDID NTT NTTiID 3/5

21 -:IT-PLUS 10/03/30 11:22 ID ID -- () /5

22 参 考 資 料 3 住 民 基 本 台 帳 カード 総 合 サイトより( 住 基 カードの 個 人 情 報 保 護 対 策 について 住 基 カードのセキュリティ 対 策 として システム 面 でも 様 々な 対 策 を 行 っています また 個 人 情 報 保 護 のため 制 度 面 からもプライバシー 対 策 を 講 じています システム 面 でのセキュリティ 対 策 (1) IC チップ 内 には 必 要 最 小 限 の 情 報 市 区 町 村 の 窓 口 で 住 民 基 本 台 帳 ネットワークシステム( 住 基 ネット)を 使 って 本 人 確 認 をする 際 に 利 用 する IC チップ 内 の 住 基 ネットアプリケーション( 住 基 ネット AP) には 住 民 票 コード 及 び 暗 証 番 号 のみしか 保 有 していません 公 的 個 人 認 証 AP には 電 子 証 明 書 暗 証 番 号 のみ 保 有 しています 券 面 事 項 確 認 AP には 券 面 に 記 載 されている 事 項 のみを 保 有 しています( 写 真 なし 住 基 カードは 有 効 期 限 及 び 写 真 なし 住 基 カードである 旨 の 情 報 のみを 保 有 ) < IC チップ 部 分 のイメージ >

23 (2) 暗 証 番 号 の 照 合 住 基 カードの 正 当 な 持 ち 主 であることを 確 認 するため 暗 証 番 号 を 設 定 していただきます 暗 証 番 号 は 規 定 回 数 以 上 誤 って 操 作 するととロックがかかる 仕 組 み( )になっており 第 三 者 が 暗 証 番 号 を 不 正 に 知 ることを 防 ぎます ロックされた 場 合 住 基 カード 交 付 市 区 町 村 で 暗 証 番 号 の 再 設 定 手 続 をしなければ 解 除 できま せん (なお 平 成 24 年 7 月 までに 他 の 市 区 町 村 に 転 出 をしても 継 続 して 同 じ 住 基 カードを 利 用 できる ようになった 後 は その 時 お 住 まいの 市 区 町 村 で 暗 証 番 号 の 再 設 定 が 行 えるようになります ) (3) 不 正 アクセスへの 対 応 住 基 カードとシステムがそれぞれ 正 当 な 相 手 であることを 確 認 後 住 基 カード 内 の 該 当 情 報 にア クセスできるようになっており 不 正 なアクセスから 住 基 カード 内 情 報 を 守 るとともに 偽 造 カード の 使 用 を 防 ぐ 仕 組 みになっています (4) アプリケーション 間 の 独 立 性 の 確 保 アプリケーションファイアウォール により カード 内 で 該 当 する AP(アプリケーション) 情 報 にアク セスした 場 合 でも 他 の AP(アプリケーション) 情 報 にはアクセスできない 構 造 になっています 例 えば 図 書 館 カードとして 住 基 カードを 使 用 している 時 に 基 本 利 用 領 域 公 的 個 人 認 証 利 用 領 域 及 び 券 面 事 項 確 認 利 用 領 域 の 情 報 が 読 み 出 されることはありません (5) IC チップ 自 身 の 不 正 防 止 機 能 IC チップ 内 の 情 報 を 不 正 な 方 法 により 読 み 出 そうとする 場 合 IC チップ 自 身 が 防 御 するための 性 能 を 持 っています 無 理 に IC チップをこじ 開 けたり チップの 中 身 を 解 析 しようとしても 読 み 取 れ ないようになっています これら 不 正 防 止 策 を 耐 タンパー 性 と 言 います 詳 しく 知 りたい 方 は 耐 タンパー 性 の 概 要 (PDF 形 式 116KB) を 参 照 してください スキミング 等 の 不 正 な 方 法 による 情 報 の 読 み 出 しを 防 御 しま す 制 度 面 でのプライバシー 対 策 市 区 町 村 が 取 得 を 希 望 する 住 民 の 申 請 に 基 づき 交 付 します 制 度 上 市 区 町 村 が 条 例 で 定 めるサービス 以 外 は 提 供 できないようになっています また どのようなサービスを 受 けるかは 住 民 の 選 択 となっています

24 参 考 資 料 4 次 世 代 IPネットワーク 推 進 フォーラム HPより( 設 立 趣 意 いつでも どこでも 何 でも 誰 でも ネットワークに 簡 単 につながるユビキタスネット 社 会 の 実 現 を 目 指 し 2004 年 12 月 に 総 務 省 は u-japan 政 策 を 策 定 しました u-japan 政 策 では 2010 年 までに 日 本 が 最 先 端 の 情 報 通 信 技 術 (ICT) 国 家 として 世 界 を 先 導 す ることを 目 標 として 掲 げています このようなユビキタスネット 社 会 実 現 のための 最 重 要 課 題 の 一 つとして 次 世 代 ネットワーク(NGN)の 構 築 が 挙 げられます 次 世 代 ネットワーク の 構 築 には 要 素 技 術 の 研 究 開 発 相 互 接 続 試 験 実 証 実 験 等 の 技 術 的 な 検 討 の 他 技 術 基 準 の 策 定 国 際 標 準 化 等 の 政 策 的 な 検 討 が 必 要 となります 特 に IP ベースの 次 世 代 IP ネットワークの 構 築 は 急 務 であり これを 達 成 するために 産 学 官 の 連 携 を 強 力 に 推 進 するフラグシップが 不 可 欠 であるという 認 識 のもと 次 世 代 IPネットワーク 推 進 フォ ーラム の 設 立 を 企 画 いたしました このフォーラムにおける 活 動 を 通 して 日 本 の 国 際 競 争 力 の 源 となるネットワーク 技 術 の 創 出 に 多 大 な 貢 献 ができるものと 確 信 しております 通 信 事 業 者 ベンダー 学 識 経 験 者 アプリケーション 制 作 者 等 産 学 官 の 幅 広 い 分 野 か ら 本 フォーラムにご 参 加 いただき 次 世 代 IPネットワークの 相 互 接 続 試 験 実 証 実 験 に 総 合 的 に 取 り 組 むとともに 研 究 開 発 を 戦 略 的 に 推 進 していきます また 本 フォーラムで 得 られた 結 果 を 踏 まえ 技 術 基 準 の 策 定 国 際 標 準 化 に 寄 与 していく 決 意 であります フォーラム 会 長 齊 藤 忠 夫

022 特別解説-総務省.indd

022 特別解説-総務省.indd 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 の 施 行 期 日 を 定 める 政 令 ( 平 成 27 年 政 令 第 171 号 )が 本 年 4 月 3 日 に 公 布 され 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF82508253817A837D834383698393836F815B90A7937882C68CC2906C94D48D86834A815B83682E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF82508253817A837D834383698393836F815B90A7937882C68CC2906C94D48D86834A815B83682E70707478> 資 料 14 マイナンバー 制 度 と 個 人 番 号 カードの 取 得 について 総 務 省 自 治 行 政 局 住 民 制 度 課 マイナンバー 制 度 に 係 るスケジュール H26 年 度 H27 年 度 H28 年 度 H29 年 度 H27.10.5~ 市 区 町 村 における 既 存 住 基 システムの 改 修 連 携 テスト 個 人 番 号 (マイナンバー)の 付 番 通 知 H28.1.1~

More information

Microsoft PowerPoint - 内閣官房説明資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 内閣官房説明資料.pptx マイナンバー 制 度 の 概 要 について 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 内 閣 官 房 説 明 資 料 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の

More information

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に

様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 に 個 人 番 号 カードの 概 要 について 資 料 3 様 式 個 人 番 号 カードの 様 式 申 請 表 面 裏 面 ICチップ 内 のAP 構 成 住 所 県 市 町 丁 目 番 地 号 性 別 女 平 成 元 年 3 月 31 日 生 2025 年 3 月 31 日 まで 有 効 市 長 0123456789ABCDEF 1234 おもて 面 には 住 所 氏 名 生 年 月 日 性 別 が

More information

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記 Tap Style Cloud サービス 仕 様 書 Ver2.0.0 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での

More information

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した

携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機 能 の 付 いたPC とみるべき スマートフォン について 統 一 した 資 料 1 スマートフォンのセキュリティについて 平 成 23 年 6 月 16 日 総 務 省 総 合 通 信 基 盤 局 電 気 通 信 事 業 部 消 費 者 行 政 課 携 帯 電 話 とスマートフォンの 相 違 について 1 スマートフォンは 機 能 的 構 造 的 にPCに 近 い 特 徴 を 有 しているため 従 来 の 携 帯 電 話 が 高 機 能 化 したものではなく 電 話 機

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

目 次 1. 背 景 目 的 1 2. 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 1 (1) 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 1 (2) 個 人 番 号 の 利 用 範 囲 2 (3) 番 号 制 度 の 導 入 スケジュール 3 3. 行 動 計 画 の 策 定 にあたっての 視 点 4

目 次 1. 背 景 目 的 1 2. 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 1 (1) 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 1 (2) 個 人 番 号 の 利 用 範 囲 2 (3) 番 号 制 度 の 導 入 スケジュール 3 3. 行 動 計 画 の 策 定 にあたっての 視 点 4 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 円 滑 な 導 入 及 び 活 用 に 向 けた 行 動 計 画 八 王 子 市 平 成 26 年 4 月 目 次 1. 背 景 目 的 1 2. 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 1 (1) 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 1 (2) 個 人 番 号 の 利 用 範 囲 2 (3) 番 号 制 度 の 導 入 スケジュール 3 3. 行 動

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 Ver.5.5 2016/7/11 Ver.5.5 目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (IC カード 方

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

参加表明書・企画提案書様式

参加表明書・企画提案書様式 秋 田 市 道 路 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 参 加 表 明 書 企 画 提 案 書 様 式 平 成 25 年 7 月 秋 田 市 建 設 部 道 路 維 持 課 ( 様 式 1) 参 加 表 明 書 業 務 の 名 称 秋 田 市 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル

主催者または特権ユーザー・講演者マニュアル -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version 8.0 (ミーティングプラザ Version 8.0) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 または 特 権 ユーザー 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2016 年 03 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

WEBバンキング

WEBバンキング WEBバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおけるWEBバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 われて いないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定

More information

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲.

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲. いわて 若 者 交 流 ポータルサイト 構 築 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 26 年 8 月 岩 手 県 環 境 生 活 部 若 者 女 性 協 働 推 進 室 目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 西 東 京 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information

医 療 分 野 における 番 号 制 度 活 用 に 向 けた 検 討 1 医 療 等 分 野 IDで 課 題 解 消 政 府 は 2015 年 5 月 に 医 療 等 ( 医 療 健 康 介 護 ) 分 野 の 情 報 に 個 人 番 号 を 付 与 する いわゆる 医 療 等 ID に 関 する

医 療 分 野 における 番 号 制 度 活 用 に 向 けた 検 討 1 医 療 等 分 野 IDで 課 題 解 消 政 府 は 2015 年 5 月 に 医 療 等 ( 医 療 健 康 介 護 ) 分 野 の 情 報 に 個 人 番 号 を 付 与 する いわゆる 医 療 等 ID に 関 する Medical profession Management Infomation Report 医 療 分 野 における 番 号 制 度 活 用 に 向 けた 検 討 1 医 療 等 分 野 IDで 課 題 解 消 政 府 は 2015 年 5 月 に 医 療 等 ( 医 療 健 康 介 護 ) 分 野 の 情 報 に 個 人 番 号 を 付 与 する いわゆる 医 療 等 ID に 関 する 方

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 簡 単 安 全 にマイナンバーを 収 集 管 理 するシステム 商 工 会 議 所 マイナンバーサービス 宝 塚 商 工 会 議 所 商 工 会 議 所 データバックアップセンター 目 次 1. 概 要 3 2. 機 能 4~15 3. システム 画 面 16~19 4. 料 金 20 5. 無 料 体 験 版 21 商 工 会 議 所 データバックアップセンター 2 商 工 会 議 所 マイナンバーサービス

More information

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す

( 企 画 立 案 取 材 撮 影 flash gif アニメーション イラストレーション 掲 出 用 バナー 等 の 作 成 デザイン 原 稿 データ 作 成 レイアウト 翻 訳 等 ) 受 託 者 が 業 務 を 遂 行 する 上 で 必 要 な 資 料 等 は 受 託 者 において 入 手 す こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 こうふ 開 府 500 年 観 光 PR 用 特 設 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 多 様 化 する 情 報 発 信 に 対 応 すべく また 海 外 にも 効 果 的 に 情 報 発 信 を 行 うことを 目 的 に 甲 府 市 が 株 式 会 社 カプコンと

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マイナンバー 制 度 とは 1 本 日 の 説 明 の 流 れ 1 なぜマイナンバー 制 度 が 導 入 されるのか 2 マイナンバー 制 度 の 目 的 3 マイナンバー 制 度 の 導 入 の 効 果 4 マイナンバー 制 度 の 導 入 スケジュール 5 マイナンバー 制 度 の 安 全 安 心 について 6 これまでにいただいた 主 なご 質 問 2 1 なぜマイナンバー 制 度 が 導 入

More information

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス

4. 本 サービスを 利 用 するために 必 要 な 通 信 費 等 は 本 サービス 利 用 者 の 負 担 とします 第 5 条 ( 利 用 料 金 ) 1. 本 サービスの 利 用 料 金 ( 以 下 本 料 金 といいます )は 当 社 が 別 途 定 めるとおりとします 2. 本 サービス 第 1 条 ( 本 サービスの 内 容 ) いつでも 書 店 ( 以 下 本 サービス といいます )は いつでも 書 店 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )がお 客 様 に 対 し いつでも 書 店 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 提 供 するサービスをいいます 第 2 条 ( 本 サービスの 利 用 ) 1. 本 サービスの 利 用 を 希 望

More information

企業年金制度における個人番号の取扱いについて.PDF

企業年金制度における個人番号の取扱いについて.PDF 企 業 年 金 制 度 における 個 人 番 号 の 取 扱 いについて 平 成 27 年 3 月 23 日 24 日 年 金 局 企 業 年 金 国 民 年 金 基 金 課 企 業 年 金 における 個 人 番 号 の 取 扱 いについて 企 業 年 金 における 個 人 番 号 の 導 入 については 厚 生 年 金 基 金 の 多 くが5 年 以 内 に 解 散 する 方 向 にあることや 各

More information

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員 楽 天 Edy ユーザー 情 報 登 録 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 楽 天 Edy 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 する 第 3 条 に 定 めるサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 利 用 について 規 定 するものです 2. 登 録 会 員 は Edy の 発 行 者 がバリュー 発 行 会 社 であること 及 び Edy

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

13回会議録【概要】

13回会議録【概要】 第 13 回 兵 庫 県 本 人 確 認 情 報 保 護 審 議 会 会 議 録 1 会 議 の 日 時 及 び 場 所 (1) 日 時 平 成 26 年 12 月 22 日 ( 月 )13 時 ~14 時 30 分 (2) 場 所 兵 庫 県 庁 第 3 号 館 7 階 第 7 委 員 会 室 2 出 席 委 員 の 氏 名 柴 田 眞 里 申 吉 浩 塔 下 佳 里 中 川 丈 久 永 吉 一

More information

みずほビジネスWEB

みずほビジネスWEB みずほビジネス WEB 操 作 マニュアル - 初 期 設 定 ガイド - ( 一 般 ユーザ 向 け) < 対 象 となるお 客 さま > はじめてご 利 用 される 一 般 ユーザのお 客 さま はじめてご 利 用 されるマスターユーザの 方 は 初 期 設 定 ガイ ド(マスターユーザ 向 け) を 参 照 してください 操 作 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほビジネスWEBサポートセンター

More information

ネットワークの中立性に関する マイクロソフトの考え方

ネットワークの中立性に関する マイクロソフトの考え方 資 料 3-7 ネットワークの 中 立 性 に 関 する マイクロソフトの 考 え 方 マイクロソフト 株 式 会 社 最 高 技 術 責 任 者 補 佐 楠 正 憲 ネットの 中 立 性 を 巡 る 論 点 垂 直 統 合 型 サービス 通 信 事 業 者 による 垂 直 統 合 型 サービスを 認 めるべきか 寡 占 的 通 信 事 業 者 によるインターネット 接 続 サービス 等 を 引 き

More information

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 公 告. 競 争 入 札 に 付 する 事 項 () 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づ くシステム 評 価 に 係 る 業 務 () 委 託 業 務 の 目 的 等 入 札 説 明 書 による (3) 委 託 業 務 実 施 期

More information

WEB保守パック申込

WEB保守パック申込 保 守 パックWeb 受 付 システム 操 作 ガイド はじめに 1. 本 サイトについて 2. 本 操 作 ガイドについて 3. 動 作 環 境 4. 注 意 事 項 5. 登 録 の 流 れ 仮 IDでのログインから 登 録 まで 6. 登 録 書 について 7. 登 録 書 記 載 の 仮 IDおよびパスワードでのログイン 8. 登 録 情 報 の 確 認 変 更 9. 機 器 情 報 の 確

More information

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc ほくしん インターネット&モバイルバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおける ほくしん インターネット&モバイルバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作

More information

●●サービス利用規約

●●サービス利用規約 d ポイントクラブ 特 約 株 式 会 社 NTTドコモ( 以 下 当 社 といいます )は この d ポイントクラブ 特 約 ( 以 下 本 特 約 といいます )に 従 って 共 通 ポイントサービス ( 以 下 本 サービス とい います )を 提 供 します 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) 1. 本 特 約 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 意 味 は 当 該 各

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 1 住 民 基 本 台 帳 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 大 崎 市 は, 住 民 基 本 台 帳 事 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり, 特 定

More information

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること 大 好 きポイント コンサドーレ 札 幌 サービス 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は フェリカポケットマーケティング 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 発 行 する 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カ ード 及 びポイントサービスの 利 用 条 件 について 定 めます 2. 利 用 者 が 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カードの 利 用

More information

高知大学 学生用

高知大学 学生用 高 知 大 学 学 生 用 moodle2 moodle(ムードル)は Web を 通 じて 利 用 する 授 業 サポートのシステムです 学 生 ユーザは 参 加 している 科 目 (コース)の 授 業 コンテンツを 使 って 受 講 ( 活 動 ) することができます ご 利 用 の 推 奨 ブラウザ Internet Explorer 8 以 上 Firefox 4 以 上 Google Chrome

More information

スライド 1

スライド 1 Dynamo Inventory Manager. 使 い 方 ガイド 本 社 ご 担 当 者 様 向 け Release :009/0/ Copyright 008-009, DYNAMO CO.,LTD. All Rights Reserved. INDEX はじめに-----------------------------------------------------------------------------------------------

More information

スライド 0

スライド 0 資 料 2-4 モバイルビジネス 活 性 化 プラン 評 価 会 議 ~オープンなビジネス 環 境 構 築 における 懸 念 点 ~ 2008/07/01 社 団 法 人 デジタルメディア 協 会 ネットワーク モバイル 委 員 会 はじめに この 資 料 は 総 務 省 より 平 成 19 年 9 月 21 日 に 公 表 された モバイルビ ジネス 活 性 化 プラン 及 び 平 成 20 年

More information

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお

はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお フリーウェイ 確 定 申 告 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイ 確 定 申 告 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 は フリーウェイ 確 定 申 告 の 操 作 方 法 について 説 明 しています 本 システムをご 使 用 になる 前 また 必 要 に 応 じて 本 書 を 参 照 してください なお 本 書 の 内 容 は 本 システムの 操 作 に

More information

立ち読みページ

立ち読みページ 3 不 正 アクセスの 概 要 と 対 策 について 紹 介 します STEP 不 正 アクセスとは 46 STEP 不 正 アクセスの 対 策 50 STEP3 不 正 アクセス 禁 止 法 58 チェック 問 題 59 3 STEP 他 人 のユーザーID パスワードを 不 正 に 利 用 する セキュリティホールを 攻 撃 して 侵 入 する 事 例 ユーザーIDの 不 正 使 用 AID ID

More information

「はぴeみる電」をご利用するにあたって

「はぴeみる電」をご利用するにあたって 作 成 :2016/1/29 電 気 ご 使 用 量 お 知 らせサービス のご 利 用 にあたって 電 気 ご 使 用 量 お 知 らせサービス は お 客 さまのパソコン 環 境 によって 正 しく 動 作 しない 場 合 がございます そのような 場 合 は 以 下 の 設 定 をご 確 認 いただきますようお 願 いいたします 特 に 必 須 と 書 かれた 設 定 については 有 効 にしない

More information

1 EC サイトの 構 築 (ア) 基 本 要 件 サイト 全 体 を CMS で 管 理 できること 商 品 登 録 数 を 100 以 上 可 能 とし 拡 張 できること 会 員 登 録 したユーザーにメールマガジンを 送 ることが 出 来 るようにすること Facebook や twitte

1 EC サイトの 構 築 (ア) 基 本 要 件 サイト 全 体 を CMS で 管 理 できること 商 品 登 録 数 を 100 以 上 可 能 とし 拡 張 できること 会 員 登 録 したユーザーにメールマガジンを 送 ることが 出 来 るようにすること Facebook や twitte 次 のとおり 公 募 により 企 画 提 案 を 募 集 し その 内 容 を 審 査 して 最 良 の 提 案 をした 者 を 選 定 し 随 意 契 約 の 相 手 方 の 候 補 者 とする 手 続 ( 以 下 公 募 型 プロポーザル 方 式 という ) を 実 施 する 平 成 27 年 9 月 1 日 由 仁 町 長 松 村 諭 1 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 付 する 事 項

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管 マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員 を 雇 用 している

More information

個人 推奨環境_修正141204

個人 推奨環境_修正141204 推 奨 環 境 新 システムにおけるインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定 において 多 くの 差 異 が

More information

Microsoft PowerPoint _wb_Ministry_of_Internal_Affairs_jp [Read-Only]

Microsoft PowerPoint _wb_Ministry_of_Internal_Affairs_jp [Read-Only] 21 世 紀 型 ICT 社 会 の 実 現 に 向 けて ーユビキタスネット 社 会 ー 2 0 0 8 年 4 月 2 日 総 務 省 大 臣 官 房 企 画 課 長 阪 本 泰 男 トレンド デジタル 化 ブロードバンド 化 シームレス 化 (TCP/IP 等 ) 情 報 処 理 の 高 速 化 情 報 蓄 積 の 高 度 化 主 要 課 題 更 に 加 速 化 ユーザ インターフェース の

More information

-Web会議のスタンダード-

-Web会議のスタンダード- -Web 会 議 のスタンダード- MeetingPlaza Version7.1 (ミーティングプラザ Version7.1) リファレンスマニュアル 補 足 主 催 者 講 演 者 マニュアル (ASP サービス システム 販 売 共 通 ) NTTアイティ 株 式 会 社 2014 年 4 月 MeetingPlaza は NTTアイティ 株 式 会 社 の 登 録 商 標 です 本 書 に

More information

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5

この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 利 用 者 マニュアル ver.2.7.0 この 冊 子 は 放 送 大 学 教 員 免 許 更 新 講 習 講 習 生 専 用 ページ の 操 作 方 法 をまとめたものです ご 受 講 の 前 に ぜひご 一 読 いただきますようお 願 いいたします 改 訂 履 歴 年 月 日 ver 内 容 2012 年 07 月 01 日 v.2.5.0 2012

More information

スライド 1

スライド 1 サービス 概 要 資 料 Ver.2.8 auかんたん 決 済 とは 1.サービスコンセプト auかんたん 決 済 は auの 様 々なサービスを 利 用 するためのIDである au ID を 認 証 基 盤 と し お 客 様 がPCやauのスマートフォン 等 のデバイス 上 で 購 入 したコンテンツや 商 品 代 金 を 当 社 指 定 の 通 信 サービス 料 金 と 合 算 して 支 払

More information

(Microsoft Word - SLA_\227\232\227\360\202\310\202\265_.doc)

(Microsoft Word - SLA_\227\232\227\360\202\310\202\265_.doc) 別 紙 A 別 表 1 サービス サービスの 内 容 本 サービスの 種 類 及 び 内 容 は 以 下 のとおりとし 機 能 の 詳 細 は 当 社 が 契 約 者 に 提 供 する 操 作 解 説 書 によるものとします 基 本 サービス Bizca サービス(グループウェア) の 内 容 サービス 概 要 基 本 サービスで 提 供 されるサービス 設 備 監 視 Ping による 死 活 監

More information

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては

第 4 条 ( 当 社 の 責 任 ) 1. 当 社 は 本 サービスにおいて 信 頼 できるサービスや 情 報 を 利 用 者 へお 届 けすべく 努 力 し ていますが 次 の 各 号 に 定 める 事 項 については 一 切 保 証 しないものとします 本 サービ スの 利 用 に 際 しては EPARK 携 帯 ショップ 予 約 サイト 利 用 規 約 第 1 条 ( 規 約 の 適 用 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ベストクリエイト( 以 下 当 社 といいます)が 管 理 運 営 するインタ ーネット 上 (PC 向 け モバイル 向 けの 双 方 を 含 むものとします)の 情 報 提 供 サービス 総 合 サイト EPARK 携 帯 ショップ WEB 予 約 システム

More information

マイナンバー対策マニュアル(物理的安全管理措置)

マイナンバー対策マニュアル(物理的安全管理措置) 物 理 的 安 全 管 理 措 置 目 的 物 理 的 安 全 管 理 措 置 は 以 下 の 点 を 目 的 として 対 処 をするものです 物 理 的 区 画 への 不 正 アクセスによる 情 報 漏 えいの 防 止 情 報 および 情 報 機 器 の 紛 失 盗 難 による 情 報 漏 えいの 防 止 本 項 では 目 的 ごとに 概 要 求 められる 要 件 と 手 法 をご 紹 介 します

More information

こととされている 会 長 の 選 出 について 御 推 薦 等 御 発 言 はないか ( 各 委 員 から 意 見 なし) ( 事 務 局 ) 御 意 見 が 無 いようであるので 事 務 局 案 として 大 脇 委 員 にお 願 いしたいと 考 えるが いかがか ( 各 委 員 から 異 議 なし

こととされている 会 長 の 選 出 について 御 推 薦 等 御 発 言 はないか ( 各 委 員 から 意 見 なし) ( 事 務 局 ) 御 意 見 が 無 いようであるので 事 務 局 案 として 大 脇 委 員 にお 願 いしたいと 考 えるが いかがか ( 各 委 員 から 異 議 なし 第 14 回 熊 本 県 本 人 確 認 情 報 保 護 審 議 会 議 事 録 1 日 時 平 成 27 年 12 月 21 日 ( 月 ) 午 後 3 時 から 午 後 5 時 まで 2 場 所 県 庁 行 政 棟 本 館 13 階 展 望 会 議 室 3 出 席 者 < 審 議 会 委 員 > 大 脇 会 長 上 田 委 員 德 永 委 員 中 嶋 委 員 山 野 委 員 渡 辺 委 員

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

Microsoft PowerPoint - aoffice-kyabinetto-syoukai_doc.pdf.pptx

Microsoft PowerPoint - aoffice-kyabinetto-syoukai_doc.pdf.pptx アルファメールシリーズ ファイル 共 有 オプション アルファオフィス キャビネット 版 のご 紹 介 ご 挨 拶 拝 啓 貴 社 ますますご 盛 栄 のこととお 喜 び 申 し 上 げます この 度 は 弊 社 サービスご 紹 介 の 機 会 を 賜 り ありがとうございます さて 弊 社 ではグループウェアやデータ 共 有 ツールなど 企 業 内 外 の 情 報 共 有 を 促 進 するASPサービスを2000

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

電 子 証 明 書 方 式 切 替 えまでの 流 れ 管 理 者 利 用 者 1 電 子 証 明 書 を 取 得 します 2 利 用 者 に 電 子 証 明 書 を 発 行 します 電 子 証 明 書 でログオンし 利 用 者 に 電 子 証 明 書 を 発 行 していただきま 3 電 子 証 明

電 子 証 明 書 方 式 切 替 えまでの 流 れ 管 理 者 利 用 者 1 電 子 証 明 書 を 取 得 します 2 利 用 者 に 電 子 証 明 書 を 発 行 します 電 子 証 明 書 でログオンし 利 用 者 に 電 子 証 明 書 を 発 行 していただきま 3 電 子 証 明 しんきん 法 人 インターネットバンキング ID パスワード 方 式 から 電 子 証 明 書 方 式 への 切 替 方 法 電 子 証 明 書 方 式 切 替 えまでの 流 れ 管 理 者 利 用 者 1 電 子 証 明 書 を 取 得 します 2 利 用 者 に 電 子 証 明 書 を 発 行 します 電 子 証 明 書 でログオンし 利 用 者 に 電 子 証 明 書 を 発 行 していただきま

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用...

目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期 間... 3 2.4. 費 用... 公 立 大 学 法 人 岩 手 県 立 大 学 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアル 業 務 に 係 る 提 案 仕 様 書 1 目 次 1. 提 案 依 頼 にあたって... 3 1.1. 本 件 の 目 的... 3 2. 岩 手 県 立 大 学 ウェブサイトリニューアルの 概 要... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. スケジュールの 目 安... 3 2.3. 契 約 期

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番 マイナンバー 制 度 と その 対 策 と 対 応 評 議 員 経 営 労 務 コンサルタント 部 部 長 大 阪 兵 庫 支 部 長 靱 隆 幸 マイナンバーは 国 内 に 住 所 のある 人 に 割 り 当 てられる12 桁 の 番 号 です 制 度 の 開 始 にあたり 個 人 も 企 業 も 準 備 が 要 ります 各 世 帯 には10 月 に 入 るとマイナンバーを 記 載 した 通 知

More information

CENTNET 導 入 の 手 引 き 変 更 履 歴 No. 変 更 日 変 更 番 号 変 更 枚 数 備 考 1 2011/07/19 2.0 版 発 行 - システムリプレースにより 全 面 刷 新 2 2011//07/19 2.01 版 発 行 3 誤 字 等 の 修 正 3 2014/

CENTNET 導 入 の 手 引 き 変 更 履 歴 No. 変 更 日 変 更 番 号 変 更 枚 数 備 考 1 2011/07/19 2.0 版 発 行 - システムリプレースにより 全 面 刷 新 2 2011//07/19 2.01 版 発 行 3 誤 字 等 の 修 正 3 2014/ CENTNET 導 入 の 手 引 き ( 一 般 購 読 者 用 ) 第 2.1 版 名 古 屋 証 券 取 引 所 CENTNET 導 入 の 手 引 き 変 更 履 歴 No. 変 更 日 変 更 番 号 変 更 枚 数 備 考 1 2011/07/19 2.0 版 発 行 - システムリプレースにより 全 面 刷 新 2 2011//07/19 2.01 版 発 行 3 誤 字 等 の 修

More information

電子申告直前研修会(所得税編)

電子申告直前研修会(所得税編) 電 子 申 告 直 前 研 修 会 ( 所 得 税 編 ) 2011 年 1 月 17 日 : 名 古 屋 2011 年 1 月 18 日 : 東 京 2011 年 1 月 19 日 : 大 阪 2011 年 1 月 20 日 : 福 岡 本 日 の 研 修 内 容 項 目 細 目 1. 所 得 税 電 子 申 告 の 事 前 準 備 1) 顧 問 先 管 理 でのデータ 整 備 2)e-Tax 暗

More information

Microsoft Word - k-k_1-6.doc

Microsoft Word - k-k_1-6.doc 個 人 向 けインターネットバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおけるインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが

More information

(14)システムの 維 持 不 具 合 対 応 のため (15) 当 社 に 個 人 情 報 を 登 録 している 会 員 が 当 社 が 提 供 する 別 サービスを 利 用 する 場 合 会 員 登 録 等 作 業 の 簡 素 化 を 行 うため (16) 取 引 先 等 より 個 人 情 報

(14)システムの 維 持 不 具 合 対 応 のため (15) 当 社 に 個 人 情 報 を 登 録 している 会 員 が 当 社 が 提 供 する 別 サービスを 利 用 する 場 合 会 員 登 録 等 作 業 の 簡 素 化 を 行 うため (16) 取 引 先 等 より 個 人 情 報 プライバシーポリシー 株 式 会 社 おかん( 以 下 当 社 といいます )は より 良 いサービス 提 供 のため 氏 名 住 所 電 話 番 号 メールアドレスその 他 の 個 人 情 報 をお 預 かりする 場 合 があります 当 社 は 個 人 情 報 保 護 に 関 する 法 令 を 遵 守 し 安 心 して 当 社 のサービスである オフィスおか ん ( 以 下 本 サービス といいます

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

( 投 票 会 員 ) 第 4 条 指 定 金 融 機 関 の 普 通 預 金 口 座 から 入 金 し 電 話 投 票 等 を 利 用 するには 本 規 約 及 びOP 所 定 の 手 続 きに 従 い 申 込 み 投 票 会 員 ( 以 下 投 票 会 員 といいます )となる 必 要 がありま

( 投 票 会 員 ) 第 4 条 指 定 金 融 機 関 の 普 通 預 金 口 座 から 入 金 し 電 話 投 票 等 を 利 用 するには 本 規 約 及 びOP 所 定 の 手 続 きに 従 い 申 込 み 投 票 会 員 ( 以 下 投 票 会 員 といいます )となる 必 要 がありま オッズパーク 投 票 会 員 規 約 (ジャパンネット 銀 行 会 員 用 ) 私 は ジャパンネット 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 指 定 金 融 機 関 といいます )の 普 通 預 金 口 座 を 用 い たオッズパーク 在 宅 投 票 システムによる 電 話 投 票 及 びインターネット 投 票 ( 以 下 併 せて 電 話 投 票 等 といいます )を 利 用 するにあたり この 投

More information

持 する 者 ( 入 会 の 申 込 ) 第 5 条 本 サービスへの 入 会 登 録 を 希 望 する 者 は サービス 提 供 者 が 定 める 手 続 に 従 って オッズパークID パスワード ニックネーム 電 子 メールアドレス 等 その 他 ポータル 会 員 登 録 のために 必 要 な

持 する 者 ( 入 会 の 申 込 ) 第 5 条 本 サービスへの 入 会 登 録 を 希 望 する 者 は サービス 提 供 者 が 定 める 手 続 に 従 って オッズパークID パスワード ニックネーム 電 子 メールアドレス 等 その 他 ポータル 会 員 登 録 のために 必 要 な オッズパークポータル 会 員 利 用 規 約 ( 利 用 規 約 の 適 用 ) 第 1 条 オッズパークポータル 会 員 利 用 規 約 ( 以 下 本 利 用 規 約 といいます )は オ ッズ パーク 株 式 会 社 ( 以 下 サービス 提 供 者 といいます )が 提 供 するインターネッ ト 情 報 提 供 サービス オッズパークホームページ ( 以 下 本 サービス といいます )の

More information

2010年10月19日

2010年10月19日 Biz グループワーク リリースノート この Biz グループワークリリースノート には Biz グループワークの 最 新 版 におけるリリー ス 機 能 とお 客 さまへの 影 響 に 関 する 情 報 が 含 まれています 1. 概 要 1 対 応 ブラウザを 拡 張 致 します 2 画 面 のテーマに 新 しいテーマを 追 加 致 します 3 バージョンアップに 伴 い 一 部 機 能 を 追

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

Microsoft PowerPoint - 情報システム20131127.pptx

Microsoft PowerPoint - 情報システム20131127.pptx 2013 11 27 NTT ISP IP 32 8. FTTH OLT ONU( ) ADSL DSLAM ADSL (ISDN) WiMAX ISP i sp ISP LAN ISP IP PPPoE FTTH ADSL BAS ID IP PPP RAS ID IP DHCP DHCP IP PPPoE ID ID ISP @ IP IPCP ID PC PC WAN LAN PC PPPoE

More information

Microsoft Word - 全婦連システム委託開発仕様書(募集用)

Microsoft Word - 全婦連システム委託開発仕様書(募集用) システム 委 託 開 発 仕 様 書 全 日 本 婦 人 子 供 服 工 業 組 合 連 合 会 1. 事 業 のテーマ クラウド 技 術 を 活 用 した 営 業 力 向 上 ツール 2. 開 発 の 目 的 とターゲット 組 合 員 企 業 の 業 務 効 率 化 と 販 売 戦 略 ツールとして 売 上 拡 大 3.システム 開 発 にかかわる 前 提 条 件 (1) 従 来 の 事 務 系

More information

「共通番号制度」の課題とその解決策

「共通番号制度」の課題とその解決策 第 171 回 NRIメディアフォーラム 共 通 番 号 制 度 の 課 題 とその 解 決 策 2012 年 4 月 12 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 DIソリューション 事 業 部 長 八 木 晃 二 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル 内 閣 府 社 会 保 障 税 の 番 号 制 度 に 関 する 世 論 調 査

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 課 長 補 佐 検 事 磯 村 建 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理

More information

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に

のとする 第 6 条 (ポイントの 取 消 消 減 ) 1. 当 社 がポイントを 付 与 した 後 に 対 象 取 引 について 返 品 キャンセルその 他 当 社 がポイン トの 付 与 を 取 り 消 すことが 適 当 と 判 断 する 事 由 があった 場 合 当 社 は 対 象 取 引 に ライフティポイント 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) ライフティ 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)は ライフティポイント 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 という)に 基 づき 当 社 指 定 の 方 法 により 当 社 に 対 して 登 録 を 行 ったお 客 様 ( 以 下 会 員 と いう)に 対 して 当 社 が 発 行 するポイントである ライフティポイント に

More information

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の サンロード 青 森 Web 会 員 規 約 第 1 条 ( 本 規 約 の 目 的 ) 1.この 規 約 は 協 同 組 合 サンロード 青 森 ( 以 下 当 組 合 と 称 します)の 運 営 する website( 以 下 ウェブサイト と 称 します)を 利 用 する Web 会 員 ( 以 下 会 員 と 称 します)へ 提 供 す るサービス( 以 下 本 サービス と 称 します)の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082C782B182C582E0834C83838372836C836283678FD089EE8E9197BF3230313630352E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082C782B182C582E0834C83838372836C836283678FD089EE8E9197BF3230313630352E70707478> 企 業 向 けオンラインストレージサービス どこでもキャビネット ご 紹 介 資 料 平 成 28 年 5 月 サービスの 概 要 マルチデバイスに 対 応 した 法 向 けオンラインストレージサービス Windowsアプリケーションのご 利 により ブラウザを 利 しなくてもファイル 共 有 が 可 能! iosアプリケーションのご 利 により ipad iphoneにデータの 保 存 が 可 能!

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

マイナンバー対応ソフトウェアの対応範囲を“見える化”する評価シート

マイナンバー対応ソフトウェアの対応範囲を“見える化”する評価シート マイナンバー 対 応 ソフトウェアの 対 応 範 囲 を 見 える 化 する 評 価 シート 1 Copyright 2015 CSAJ All Rights Reserved. 1 はじめに マイナンバー 対 応 ソフトウェアの 対 応 範 囲 を 見 える 2013 年 5 月 社 会 保 障 税 の 共 通 番 号 (マイナンバー) 法 が 参 院 本 会 議 で 可 決 成 立 し 2016

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に 10 分 +αでわかる マイナンバー 平 成 27 年 9 月 9 日 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 (この 文 書 の 著 作 権 は 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 に 帰 属 します ) Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる

More information

POWER EGG V1.7 SR1 ユーザーズマニュアル

POWER EGG V1.7 SR1 ユーザーズマニュアル for ORACLE 7 \\ NaviView [] [] [] [] [] [] [][ ][] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] [] []

More information

1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高 等 教 育 機 関 の 質 保 証 の 観 点 から

1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高 等 教 育 機 関 の 質 保 証 の 観 点 から 教 材 共 有 システム 開 発 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 9 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 - 1 - 1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

れた 公 開 鍵 に 対 応 する 秘 密 鍵 を 電 子 署 名 において 利 用 することができます 第 3 条 ( 電 子 証 明 書 の 発 行 申 請 ) 1. 申 請 者 は 所 定 の 様 式 の 申 請 書 を 機 構 又 は 居 住 する 市 区 町 村 の 受 付 窓 口 ( 以

れた 公 開 鍵 に 対 応 する 秘 密 鍵 を 電 子 署 名 において 利 用 することができます 第 3 条 ( 電 子 証 明 書 の 発 行 申 請 ) 1. 申 請 者 は 所 定 の 様 式 の 申 請 書 を 機 構 又 は 居 住 する 市 区 町 村 の 受 付 窓 口 ( 以 公 的 個 人 認 証 サービス 利 用 者 規 約 ( 個 人 番 号 カード) 第 1 条 ( 総 則 ) 1. 公 的 個 人 認 証 サービス ( 以 下 本 サービス という )は 地 方 公 共 団 体 情 報 システ ム 機 構 ( 以 下 機 構 という )が 運 営 する 署 名 用 認 証 局 ( 以 下 署 名 用 CA という ) が 提 供 する 署 名 用 電 子 証 明

More information

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子 NTTドコモ コーポレート ガバナンス 基 本 方 針 平 成 27 年 10 月 30 日 制 定 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 当 社 は 株 主 やお 客 さまをはじめとするステークホルダーから 高 い 信 頼 と 評 価 を 得 られるよう 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の 向 上 を 目 的 として 本 基 本 方 針

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179617582A982F182BD82F18C888DCF817A617582A982F182BD82F18C888DCF8A5497768E9197BF7665722E322E322E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179617582A982F182BD82F18C888DCF817A617582A982F182BD82F18C888DCF8A5497768E9197BF7665722E322E322E707074> サービス 概 要 資 料 Ver.2.2 auかんたん 決 済 とは 1.サービスコンセプト auかんたん 決 済 は auの 様 々なサービスを 利 用 するためのIDである au ID を 認 証 基 盤 とし お 客 様 がPCやauのスマートフォン 等 のデバイス 上 で 購 入 したコンテンツや 商 品 代 金 を 当 社 指 定 の 通 信 サービス 料 金 と 合 算 して 支 払 うことができる

More information

マイナンバー 制 度 の 概 要

マイナンバー 制 度 の 概 要 マイナンバー 制 度 の 概 要 税 理 士 のための マイナンバー 対 応 ガイドブック 入 門 平 成 27 年 5 月 国 税 庁 日 本 税 理 士 会 連 合 会 マイナンバー 制 度 の 概 要 平 成 27 年 10 月 以 降 国 民 の 皆 さま 一 人 一 人 に マイナンバー( 個 人 番 号 )が 通 知 されます 住 民 票 を 有 する 全 ての 方 に1 人 1つの 番

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

平成21年5月26日

平成21年5月26日 電 納 ASPer 簡 易 マニュアル Ver5. 株 式 会 社 建 設 総 合 サービス ( 西 日 本 建 設 業 保 証 グループ) TEL : 06-65-8 FAX : 06-65-86 mail : office@wingbeat.net 目 次.システムへのログイン P. 総 工 事 一 覧 メニュー P. 各 工 事 サイト P5.ワークフローの 設 定 P6 5. 工 事 打 合

More information