独 立 行 政 法 人 から 公 益 法 人 への 支 出 に 関 する 随 意 契 約 に 係 る 情 報 の 公 開 ( 物 品 役 務 等 ) 及 び 公 益 法 人 に 対 する 支 出 の 公 表 点 検 の 方 針 について( 平 成 24 年 6 月 1 日 行 政 改 革 実 行 本

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "独 立 行 政 法 人 から 公 益 法 人 への 支 出 に 関 する 随 意 契 約 に 係 る 情 報 の 公 開 ( 物 品 役 務 等 ) 及 び 公 益 法 人 に 対 する 支 出 の 公 表 点 検 の 方 針 について( 平 成 24 年 6 月 1 日 行 政 改 革 実 行 本"

Transcription

1 独 立 行 政 法 人 から 公 益 法 人 への 支 出 に 関 する 随 意 契 約 に 係 る 情 報 の 公 開 ( 公 共 工 事 ) 及 び 公 益 法 人 に 対 する 支 出 の 公 表 点 検 の 方 針 について( 平 成 24 年 6 月 1 日 行 政 改 革 実 行 本 部 決 定 )に 基 づく 情 報 の 公 開 様 式 3-2 公 共 工 事 の 名 称 場 所 期 間 及 び 種 別 実 大 三 次 元 震 動 破 壊 実 験 装 置 三 次 元 継 手 球 面 軸 受 交 換 等 修 繕 整 備 兵 庫 県 三 木 市 志 染 町 三 津 田 字 西 亀 屋 兵 庫 耐 震 工 学 研 究 センター 平 成 26 年 4 月 2 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 本 業 務 は まず 実 大 三 次 元 震 動 破 壊 実 験 装 置 (E-ディフェンス)の 三 次 元 継 手 の 両 端 に 装 備 される 球 面 軸 受 を 製 造 し 既 設 のものと 交 換 するものである ここで 新 規 に 製 造 さ れる 球 面 軸 受 は 交 換 用 であるため 既 設 のものと 全 く 同 一 でなければならない また 交 換 においては 継 手 としての 性 能 を 満 足 させるための 精 度 の 高 い 調 整 が 必 要 となる そのた め 本 業 務 を 実 施 する 業 者 は 球 面 軸 受 の 細 部 の 寸 法 公 差 や 製 造 ノウハウにより 満 足 さ れる 品 質 性 能 等 球 面 軸 受 の 設 計 や 製 造 について 熟 知 していることが 必 須 である 次 に 水 平 垂 直 各 々1 台 の 加 振 機 を 選 定 し E-ディフェンス 稼 働 以 降 初 めての 分 解 整 備 を 行 い 摺 動 摩 耗 が 懸 念 されるピストンリング シールリングなどの 部 品 の 交 換 を 行 う 加 振 機 は 高 性 能 超 精 密 機 器 であり 震 動 実 験 装 置 としての 性 能 を 確 保 維 持 するための 最 も 重 要 な 機 器 のうちの 一 つである その 分 解 整 備 では 加 振 機 の 細 部 の 寸 法 公 差 や 製 山 口 県 下 関 市 東 大 和 町 二 丁 目 16 番 1 号 造 ノウハウにより 満 足 される 品 質 性 能 について 熟 知 しているとともに 性 能 試 験 により 加 三 菱 重 工 業 株 式 会 機 械 設 備 システムド 振 機 がどのような 状 態 かを 判 断 できる 技 術 力 を 保 有 する 必 要 がある メイン 油 圧 機 械 事 業 部 また 垂 直 加 振 機 及 び 垂 直 三 次 元 継 手 を 取 外 すため 震 動 台 テーブルを 一 旦 取 外 す 工 事 が 行 われる 本 工 事 では 施 設 全 体 を 熟 知 するとともに 工 事 終 了 後 に 実 験 装 置 が 正 常 に 運 転 できることの 保 証 が 出 来 るところでなければならない さらに 本 業 務 では ガスエンジンや 主 油 圧 ポンプユニットなど 油 圧 系 機 器 の 修 繕 整 備 を 行 う ガスエンジン 主 油 圧 ポンプユニットは 震 動 台 の 動 力 源 となる 重 要 機 器 である これら の 修 繕 整 備 にあたっては 機 器 の 設 計 や 製 造 及 び 部 品 などの 品 質 性 能 について 熟 知 す るとともに 分 解 組 立 てなどの 高 い 技 術 力 が 必 須 となる - 2,106,000,000-0 浅 間 山 火 山 観 測 施 設 観 測 井 掘 削 工 事 及 び 付 帯 工 事 平 成 26 年 4 月 17 日 ~ 平 成 26 年 9 月 30 日 宮 城 県 における 陸 上 管 路 及 び 陸 上 局 設 備 工 事 平 成 26 年 8 月 9 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 千 葉 県 における 陸 上 管 路 及 び 陸 上 局 構 築 工 事 平 成 26 年 10 月 4 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 海 底 部 機 器 の 敷 設 工 事 ( 宮 城 岩 手 沖 ルート) 平 成 26 年 10 月 3 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 空 調 環 境 制 御 カバー 設 置 工 事 平 成 26 年 10 月 17 日 ~ 平 成 26 年 11 月 14 日 微 動 観 測 機 材 管 理 施 設 新 築 工 事 平 成 27 年 1 月 22 日 ~ 平 成 27 年 5 月 8 日 大 型 耐 震 実 験 施 設 における 作 動 油 冷 却 設 備 の 改 修 及 び 冷 却 水 ポンプ 更 新 工 事 平 成 27 年 2 月 4 日 ~ 平 成 27 年 3 月 27 日 東 京 都 新 宿 区 左 門 町 4 番 地 平 成 26 年 4 月 16 日 株 式 会 利 根 エンジニア 以 上 を 考 慮 すれば 実 験 装 置 の 設 計 製 造 据 付 性 能 試 験 を 行 い 納 入 した 三 菱 重 工 業 株 式 会 のみが 全 責 任 をもって 業 務 を 実 施 し その 後 の 実 験 装 置 の 性 能 が 保 証 可 能 であ り 他 が 受 注 してもそれらの 保 証 ができない 三 菱 重 工 業 株 式 会 を 当 該 業 務 の 実 施 可 能 な 唯 一 の 者 として 選 定 する 東 京 都 千 代 田 区 内 幸 町 一 丁 目 1 番 6 号 平 成 26 年 8 月 5 日 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 東 京 都 千 代 田 区 内 幸 町 一 丁 目 1 番 6 号 平 成 26 年 10 月 1 日 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 平 成 26 年 10 月 2 日 東 京 都 江 東 区 新 砂 一 丁 目 6 番 27 号 平 成 26 年 10 月 16 日 株 式 会 日 立 製 作 所 茨 城 県 筑 西 市 藤 ケ 谷 2075 番 地 平 成 27 年 1 月 21 日 株 式 会 田 中 工 務 店 茨 城 県 土 浦 市 荒 川 沖 西 2 丁 目 3-3 平 成 27 年 2 月 3 日 山 崎 計 装 電 設 株 式 会 競 争 に 付 したが 入 札 者 がなかったことから 履 行 可 能 な 業 者 と 契 約 を 締 結 した - 68,580, ,840, ,680, ,323,000, ,806, ,624, ,212,000-0 公 益 法 人 の 区 分 において 公 財 は 公 益 財 団 法 人 公 は 公 益 団 法 人 特 財 は 特 例 財 団 法 人 特 は 特 例 団 法 人 をいう

2 独 立 行 政 法 人 から 公 益 法 人 への 支 出 に 関 する 随 意 契 約 に 係 る 情 報 の 公 開 ( 物 品 役 務 等 ) 及 び 公 益 法 人 に 対 する 支 出 の 公 表 点 検 の 方 針 について( 平 成 24 年 6 月 1 日 行 政 改 革 実 行 本 部 決 定 )に 基 づく 情 報 の 公 開 様 式 3-4 物 品 役 務 等 の 名 称 及 び 数 量 乗 用 自 動 車 雇 い 上 げ( 兵 庫 タクシー) リアルタイム 気 象 データ 配 信 作 業 実 大 三 次 元 震 動 破 壊 実 験 施 設 の 維 持 管 理 雪 氷 防 災 研 究 センター 雪 氷 環 境 実 験 室 で 使 用 する 電 気 地 震 火 山 観 測 網 整 備 及 び 維 持 管 理 業 務 海 老 名 XバンドMPレーダーの 点 検 調 整 作 業 エルゼビア 電 子 ジャーナルの 閲 覧 ライセンス X 及 びKaバンドレーダー 制 御 用 ソフトウェアの 保 守 アジア 太 平 洋 における 地 震 観 測 網 の 運 用 管 理 支 援 業 務 分 散 相 互 運 用 実 証 実 験 環 境 のクラウドサービ ス 業 務 MPレーダデータ 解 析 システムの 保 守 つくばWAN 回 線 提 供 サービス 機 械 警 備 業 務 深 層 地 震 観 測 施 設 等 庁 舎 機 械 業 務 三 陸 沖 北 部 海 底 地 震 津 波 観 測 システム 海 底 部 機 器 敷 設 工 事 に 係 る 予 備 用 海 底 ケーブル 等 の 船 降 ろし 等 作 業 特 別 高 圧 電 力 設 備 等 定 期 点 検 孔 井 型 地 震 観 測 装 置 高 温 対 応 型 強 震 計 設 置 深 度 変 更 作 業 大 型 降 雨 実 験 施 設 の 運 転 及 び 維 持 管 理 業 務 草 津 白 根 山 Radarsat-2データ 無 人 航 空 機 による 風 速 測 定 作 業 兵 庫 県 神 戸 市 灘 区 岩 屋 北 町 兵 庫 県 タクシー 事 業 協 同 組 合 東 京 都 千 代 田 区 神 田 錦 町 3-17 一 般 財 団 法 人 気 象 業 務 支 援 センター 本 件 は 公 募 した 結 果 選 定 業 者 から 応 募 があり 契 約 を 締 結 した 本 件 は 水 災 害 予 測 に 必 要 な 気 象 庁 による 観 測 の 成 果 および 気 象 庁 がその 業 務 の 過 程 において 作 成 した 予 報 に 関 する 情 報 その 他 気 象 庁 が 保 有 する 情 報 を リアルタイムで 配 信 するものである 気 象 業 務 法 第 二 十 四 条 の 二 十 九 第 一 項 に 民 間 気 象 業 務 支 援 センターの 業 務 とする 唯 一 の 組 織 であるため 契 約 を 締 結 した 兵 庫 県 三 木 市 緑 が 丘 町 中 一 丁 目 11 番 15 号 震 動 実 験 総 合 エンジニアリング 株 式 会 山 形 県 新 庄 市 大 手 町 1 番 20 号 東 北 電 力 株 式 会 東 京 都 千 代 田 区 猿 楽 町 公 益 財 団 法 人 地 震 予 知 総 合 研 究 振 興 会 東 京 都 港 区 芝 大 門 西 菱 電 機 株 式 会 東 京 支 Radarweg 29, 1043 NX Amsterdam, The Netherlands Elsevier B.V. 東 京 都 品 川 区 小 山 有 限 会 シグメット ジャパン 茨 城 県 土 浦 市 文 京 町 8-21 関 東 情 報 サービス 株 式 会 本 件 レーダーシステムは 特 殊 な 観 測 システムであり 一 体 として 保 証 できる 業 者 は 三 菱 電 機 ( 株 ) 以 外 ない その 営 業 事 務 を 唯 一 委 託 されている 本 選 定 業 者 と 契 約 を 締 結 した 当 該 電 子 ジャーナルの 作 成 提 供 を 行 っているElsevier B.V.は 代 理 店 を 指 定 せず 直 接 販 売 契 約 を 行 っている 以 上 の 理 由 から 選 定 業 者 と 契 約 を 締 結 した 東 京 都 渋 谷 区 桜 丘 町 26 番 1 号 セルリアンタ ワー GMOクラウド 株 式 会 東 京 都 港 区 東 新 橋 汐 留 シティセ ンター 富 士 通 株 式 会 茨 城 県 つくば 市 春 日 三 丁 目 24 番 16 公 益 財 団 法 人 国 際 科 学 振 興 財 団 茨 城 県 水 戸 市 吉 沢 町 新 安 全 警 備 保 障 株 式 会 東 京 都 渋 谷 区 神 宮 前 1 丁 目 5 番 1 号 セコム 株 式 会 茨 城 県 水 戸 市 白 梅 1 丁 目 4 番 35 号 平 成 26 年 4 月 28 日 一 般 財 団 法 人 関 東 電 気 保 安 協 会 神 奈 川 県 川 崎 市 高 津 区 坂 戸 平 成 26 年 5 月 2 日 株 式 会 ミツトヨ 営 業 本 部 特 機 営 業 部 茨 城 県 つくば 市 御 幸 が 丘 43 番 地 平 成 26 年 6 月 20 日 応 用 地 質 株 式 会 計 測 システム 事 業 部 千 葉 県 千 葉 市 稲 毛 区 小 仲 台 平 成 26 年 6 月 30 日 株 式 会 シーエフ チシマ 平 成 26 年 7 月 3 日 株 式 会 パスコ 横 浜 市 磯 子 区 東 町 6-18 平 成 26 年 7 月 7 日 フジ インバック 株 式 会 当 研 究 所 の 事 業 で 必 要 とする 大 容 量 ネットワーク 回 線 の 提 供 を 可 能 とする 超 高 速 情 報 通 信 基 盤 は つくばWANの 他 に 存 在 せず 選 定 業 者 は 運 用 主 体 として 運 営 を 一 任 されてお り 本 サービスを 提 供 可 能 な 唯 一 の 事 業 者 であるため 契 約 を 締 結 した 警 備 業 務 にあたり 現 在 設 置 されているセンサーや 通 信 機 は 選 定 業 者 の 物 品 が 設 置 され ており 選 定 業 者 でなければ 現 在 設 置 されているセンサーを 使 用 して 本 業 務 を 履 行 でき ないため 選 定 業 者 と 契 約 を 締 結 した 各 施 設 に 設 置 されているセンサーや 通 信 機 は 選 定 業 者 の 物 品 が 設 置 されているため 選 定 業 者 でなければ 現 在 設 置 されているセンサーを 使 用 して 本 業 務 を 履 行 することがで きないので 選 定 業 者 と 契 約 を 締 結 した 三 陸 沖 北 部 海 底 地 震 津 波 観 測 システムの 海 底 部 機 器 は 加 速 度 型 地 震 計 及 び 速 度 型 地 震 計 津 波 計 傾 斜 計 からなるセンサ 部 と 伝 送 部 光 増 幅 部 電 源 部 これらを 収 容 する 耐 圧 容 器 で 構 成 される 観 測 ユニット28 台 を 約 30km 間 隔 で 光 海 底 ケーブルと 接 続 した 全 長 約 900kmからなり それを 水 深 約 6,000mまでの 海 底 に 敷 設 し 25 年 以 上 にわたって 連 続 運 用 する 機 器 であるため 性 能 異 常 の 早 期 発 見 と 予 防 保 全 に 万 全 を 期 す 必 要 がある 海 底 への 敷 設 にあたり ケーブル 敷 設 船 への 積 み 込 み 作 業 時 から 敷 設 完 了 時 までに 至 る 過 程 において 常 時 三 陸 沖 北 部 及 び 宮 城 岩 手 沖 海 底 地 震 津 波 観 測 システム 海 底 部 機 器 の 機 械 的 電 気 的 な 特 性 及 び 性 能 が 保 持 された 状 態 であることを 確 認 保 証 させる 必 要 がある 特 に この 海 底 部 機 器 は 水 深 約 6,000mまでの 海 底 に 敷 設 することとなるため 機 器 の 特 性 及 び 性 能 が 保 持 されていることの 確 認 を 敷 設 時 に 厳 密 に 行 わなければならない 上 記 のことから 三 陸 沖 北 部 及 び 宮 城 岩 手 沖 海 底 地 震 津 波 観 測 システム 海 底 部 機 器 の 細 部 まで 熟 知 し 関 連 技 術 を 保 有 する 海 底 部 機 器 の 設 計 製 作 業 者 である 日 本 電 気 株 式 会 を 作 業 実 施 可 能 な 唯 一 の 者 として 選 定 する 本 件 は 草 津 白 根 山 火 山 体 の 形 状 の 変 化 をモニタリングするため 合 成 開 口 レーダ(SA R)データを 解 析 するために 購 入 するものである 日 本 におけるRADASAT-2のSARデー タの 販 売 に 関 しては 選 定 業 者 が 独 占 販 売 権 を 有 していることから 契 約 を 締 結 した ,063, ,600, ,813, ,868,000-0 公 財 国 所 管 1-2,056, ,722, ,944, ,702, ,551, ,989, ,440,000-0 公 財 国 所 管 1-2,708, ,740, ,400, ,123, ,520, ,257, ,276, ,229, ,179,600-0

3 ポリ 塩 化 ビフェニル 廃 棄 物 ( 特 別 管 理 産 業 廃 棄 物 ) 処 理 北 海 道 室 蘭 市 仲 町 14 番 地 7 平 成 26 年 7 月 25 日 日 本 環 境 安 全 事 業 株 式 会 ポリ 塩 化 ビフェニル 廃 棄 物 (PCB) の 処 理 については 国 及 び 県 のPCB 廃 棄 物 処 理 計 画 に 沿 って 進 められており 雪 氷 防 災 研 究 センターが 保 管 しているPCB 廃 棄 物 の 処 理 は 新 潟 県 の 指 導 計 画 の 下 に 進 められている また 新 潟 県 内 におけるPCB 廃 棄 物 については 日 本 環 境 安 全 事 業 株 式 会 (JESCO) の 北 海 道 事 業 所 ( 室 蘭 市 )で 一 括 処 理 するものと 指 定 されている - 2,913,710-0 以 上 により 日 本 環 境 安 全 事 業 株 式 会 北 海 道 事 業 所 を 選 定 した 実 大 三 次 元 震 動 破 壊 実 験 装 置 サーボ 弁 交 換 作 業 高 感 度 地 震 観 測 装 置 の 回 収 設 置 ( 歌 登 北 他 ) 防 災 コンテストサイトの 改 ざんに 関 する 調 査 及 びセキュリティ 診 断 業 務 雪 氷 防 災 実 験 棟 特 殊 実 験 設 備 17 年 半 点 検 整 備 高 感 度 等 地 震 観 測 データ 処 理 システム 機 能 強 化 等 GMSの 京 コンピュータでの 計 算 性 能 評 価 およ び 性 能 の 改 善 高 感 度 地 震 観 測 装 置 の 回 収 設 置 ( 川 内 他 ) 10 火 山 23 観 測 施 設 における 孔 井 式 地 震 傾 斜 観 測 装 置 の 設 置 ( 十 勝 岳 有 珠 山 ) 宮 城 県 における 陸 上 部 機 器 設 置 他 作 業 宮 城 岩 手 沖 海 底 地 震 津 波 観 測 システム 海 底 部 機 器 等 の 船 積 み 及 び 積 み 降 ろし 等 作 業 山 口 県 下 関 市 東 大 和 町 二 丁 目 16 番 1 号 平 成 26 年 7 月 25 日 三 菱 重 工 業 株 式 会 機 械 設 備 システムド メイン 油 圧 機 械 事 業 部 平 成 26 年 7 月 30 日 東 京 都 品 川 区 大 崎 一 丁 目 2 番 1 号 平 成 26 年 8 月 12 日 株 式 会 日 立 システムズ 神 奈 川 県 大 和 市 下 鶴 間 1634 平 成 26 年 8 月 29 日 株 式 会 東 洋 製 作 所 東 京 都 江 東 区 亀 戸 6 丁 目 41 番 10 号 平 成 26 年 9 月 16 日 株 式 会 エヌ ティ ティ データCCS 交 換 後 における 実 大 三 次 元 震 動 破 壊 実 験 装 置 が 設 計 数 値 どおりの 性 能 で 加 振 出 来 るこ とを 保 証 させるためには この 交 換 作 業 と 付 随 する 運 転 調 整 開 放 点 検 整 備 作 業 を この 装 置 を 熟 知 し 関 連 技 術 を 保 有 している 三 菱 重 工 業 株 式 会 に 全 責 任 もって 実 施 させる 必 要 がある このことを 考 慮 すれば この 装 置 機 器 の 製 造 業 者 である 三 菱 重 工 業 株 式 会 のみが 保 証 が 可 能 であり 他 が 受 注 しても 装 置 の 性 能 保 証 が 出 来 ないため 三 菱 重 工 業 株 式 会 を 当 該 サーボ 弁 交 換 作 業 の 実 施 可 能 な 唯 一 の 者 として 選 定 業 者 と 契 約 を 締 結 した 会 計 規 程 第 29 条 第 2 項 第 2 号 平 成 26 年 8 月 9 日 に 判 明 した 防 災 コンテストサイト( 以 下 本 サイトという) に 対 する 不 正 改 ざん 攻 撃 の 内 容 は 有 名 金 融 機 関 等 を 騙 ってクレジットカード 情 報 等 を 詐 取 する い わゆるフィッシングサイトをサーバー 内 部 に 設 置 するものであった このような 状 況 に 早 期 に 対 処 するため 上 記 事 態 が 生 じた 原 因 の 究 明 および 被 害 状 況 の 範 囲 を 迅 速 に 調 査 し ユーザーに 被 害 が 発 生 している 場 合 は 速 やかに 対 応 する 必 要 がある 上 記 のように 調 査 への 迅 速 な 着 手 が 求 められる 状 況 において 調 査 実 績 を 有 し かつ 防 災 科 研 のセキュリティに 関 する 情 報 を 十 分 に 理 解 している 者 は 当 所 の 所 内 ネットワー ク 及 びつくばWAN ネットワークシステムの 支 援 作 業 を 行 っている 株 式 会 日 立 製 作 所 と 緊 密 な 連 携 を 図 ることができる 選 定 業 者 のほかにいないため 契 約 を 締 結 した 選 定 業 者 は 雪 氷 防 災 実 験 棟 の 降 雪 装 置 Aについて 特 許 権 を 取 得 しており 他 では 本 装 置 の 取 り 扱 いは 不 可 能 である また この 特 殊 実 験 設 備 の 設 計 製 作 は 選 定 業 者 が 行 っており 各 装 置 のシステム 制 御 の 保 守 を 行 える 者 は 選 定 業 者 以 外 に 無 く さらに 点 検 後 の 安 定 稼 働 を 保 証 しうる 業 者 は 選 定 業 者 しかないため 契 約 を 締 結 した 東 京 都 港 区 東 新 橋 汐 留 シティセ 平 成 26 年 9 月 19 日 ンター 富 士 通 株 式 会 平 成 26 年 9 月 24 日 平 成 26 年 9 月 30 日 平 成 26 年 10 月 3 日 平 成 26 年 10 月 3 日 宮 城 岩 手 沖 海 底 地 震 津 波 観 測 システムの 海 底 部 機 器 は 加 速 度 型 地 震 計 及 び 速 度 型 地 震 計 津 波 計 傾 斜 計 からなるセンサ 部 と 伝 送 部 光 増 幅 部 電 源 部 これらを 収 容 する 耐 圧 容 器 で 構 成 される 観 測 ユニット26 台 を 約 30km 間 隔 で 光 海 底 ケーブルと 接 続 した 全 長 約 900kmからなり それを 水 深 約 6,000mまでの 海 底 に 敷 設 し 25 年 以 上 にわたって 連 続 運 用 する 機 器 であるため 性 能 異 常 の 早 期 発 見 と 予 防 保 全 に 万 全 を 期 す 必 要 がある 海 底 への 敷 設 にあたり ケーブル 敷 設 船 への 積 み 込 み 作 業 時 から 敷 設 完 了 時 までに 至 る 過 程 において 常 時 宮 城 岩 手 沖 及 び 茨 城 福 島 沖 海 底 地 震 津 波 観 測 システム 海 底 部 機 器 の 機 械 的 電 気 的 な 特 性 及 び 性 能 が 保 持 された 状 態 であることを 確 認 保 証 させる 必 要 がある 特 に この 海 底 部 機 器 は 水 深 約 6,000mまでの 海 底 に 敷 設 することとなるため 機 器 の 特 性 及 び 性 能 が 保 持 されていることの 確 認 を 敷 設 時 に 厳 密 に 行 わなければならない 上 記 のことから 宮 城 岩 手 沖 及 び 茨 城 福 島 沖 海 底 地 震 津 波 観 測 システム 海 底 部 機 器 の 細 部 まで 熟 知 し 関 連 技 術 を 保 有 する 海 底 部 機 器 の 設 計 製 作 業 者 である 日 本 電 気 株 式 会 を 作 業 実 施 可 能 な 唯 一 の 者 として 選 定 する - 62,856, ,576, ,998, ,510, ,890, ,335, ,744, ,988, ,760, ,996,000-0 XバンドMPレーダ 情 報 活 用 技 術 の 民 間 移 転 に 関 わる 詳 細 検 討 業 務 神 戸 市 中 央 区 磯 上 通 二 丁 目 2-21 三 宮 平 成 26 年 10 月 17 日 グランドビル5F 株 式 会 ドーン 気 候 変 動 に 伴 う 極 端 気 象 に 強 い 都 市 創 り の 一 環 と して 研 究 参 画 機 関 である 江 戸 川 区 と 会 実 験 を 実 施 してきた 具 体 的 には XバンドMP レーダ 画 像 を 江 戸 川 区 が 運 営 するwebGIS えどがわマップ にオーバレイ 表 示 させ 区 民 にゲリラ 豪 雨 などの 情 報 を 提 供 してその 効 果 を 検 証 してきた 本 年 度 は 研 究 プロジェクトの 最 終 年 度 のため これまで 江 戸 川 区 と 実 施 してきた 会 実 験 を 継 続 するほか 研 究 プロジェクト 終 了 後 も えどがわマップ で 提 供 している 高 度 な 気 象 情 報 と 同 等 な 防 災 情 報 の 提 供 が 可 能 となるよう 技 術 移 転 を 行 う えどがわマップ は 江 戸 川 区 が 現 在 運 用 しているwebGISシステムであるが その 実 質 的 な 管 理 は 株 式 会 ドーンに 外 部 委 託 されている そのため 現 在 運 用 されているシステ ムに 不 具 合 などが 生 じることなく 会 実 験 を 継 続 することができるのは 現 在 運 用 している システムを 一 体 的 に 保 証 できる 株 式 会 ドーンの 他 にいない 以 上 の 理 由 により 株 式 会 ドーンを 本 件 の 契 約 相 手 方 として 選 定 する - 3,499,200-0

4 会 計 監 査 業 務 地 震 火 山 観 測 データ 伝 送 基 盤 サービスの 機 能 強 化 鉄 骨 置 屋 根 構 造 の 大 空 間 建 築 物 試 験 体 の 基 本 設 計 Hi-netデータによる 日 本 列 島 下 の 各 種 構 造 表 示 ビューアの 機 能 増 強 平 成 21 年 経 済 センサス 基 礎 調 査 データ 北 関 東 地 域 における 微 動 観 測 支 援 業 務 豪 雨 強 風 のリアルタイム 短 時 間 予 測 システ ムの 構 築 および 計 算 高 速 化 作 業 改 良 型 ARTS 修 理 改 造 作 業 および 単 発 プロペ ラ 機 搭 載 インターフェース 製 作 東 京 都 港 区 芝 浦 平 成 26 年 10 月 24 日 有 限 責 任 監 査 法 人 トーマツ 東 京 都 千 代 田 区 内 幸 町 一 丁 目 1 番 6 号 平 成 26 年 11 月 6 日 エヌ ティ ティ コミュニケーションズ 株 式 会 契 約 事 務 規 程 第 20 条 1 項 6 号 企 画 競 争 により 契 約 相 手 方 の 候 補 者 を 選 定 し 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 40 条 の 規 定 により 主 務 大 臣 が 選 任 した 結 果 契 約 を 締 結 した 本 件 では 基 盤 的 地 震 火 山 観 測 網 のデータを 収 集 配 信 するためのサービス 地 震 火 山 観 測 データ 伝 送 基 盤 サービス( 以 下 EarthLANサービス) の 機 能 を 強 化 し 火 山 観 測 網 で 得 られるデータを 安 定 かつ 迅 速 に 防 災 科 研 へ 伝 送 できるようにする 本 機 能 追 加 作 業 は 既 存 EarthLANサービスに 機 能 を 追 加 することによってのみ 完 遂 され ることから EarthLANサービスを 現 在 提 供 している 唯 一 の 本 選 定 業 者 のみがそれを 遂 行 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 本 町 四 丁 目 1 番 13 号 平 成 26 年 11 月 10 日 株 式 会 竹 中 工 務 店 大 阪 本 店 東 京 都 品 川 区 東 品 川 平 成 26 年 11 月 12 日 株 式 会 エヌ ティ ティ データCCS 東 京 都 千 代 田 区 神 田 神 保 町 3-6 能 楽 書 林 平 成 26 年 11 月 13 日 ビル5 階 公 益 財 団 法 人 統 計 情 報 研 究 開 発 センター 東 京 都 江 東 区 亀 戸 一 丁 目 5 番 7 号 平 成 26 年 11 月 14 日 株 式 会 ニュージェック 愛 知 県 名 古 屋 市 中 区 正 木 一 丁 目 4 番 6 号 平 成 26 年 11 月 14 日 株 式 会 中 電 シーティーアイ 愛 知 県 西 春 日 井 郡 豊 山 町 大 字 豊 場 字 殿 釜 平 成 26 年 11 月 26 日 二 番 地 中 日 本 航 空 株 式 会 契 約 事 務 規 定 第 20 条 第 1 項 第 7 号 本 件 は 現 在 実 施 中 の リアルタイム 被 害 推 定 災 害 情 報 収 集 分 析 利 活 用 システム 開 発 において メッ シュ 単 位 での 建 物 に 関 するデータを 算 定 するために 使 用 するものである 公 益 財 団 法 人 統 計 情 報 研 究 開 発 センターは 別 添 の 直 販 販 売 証 明 書 に 示 すように 内 閣 総 理 大 臣 認 定 ( 平 成 24 年 4 月 )による 公 益 法 人 であり 本 件 で 購 入 する 平 成 21 年 経 済 センサス 基 礎 調 査 データは 当 財 団 が 直 接 販 売 しており 代 理 店 または 他 の 業 者 では 販 売 していない 以 上 により 選 定 した 本 件 は 防 災 科 研 の 防 災 情 報 システムで 運 用 が 可 能 となる 豪 雨 強 風 のリアルタイム 短 時 間 予 測 システム を 構 築 するものである 積 乱 雲 の 発 達 過 程 を 初 期 段 階 から 高 速 高 精 度 で 捉 えた 観 測 データとこれまで 防 災 科 研 が 開 発 してきた 雲 解 像 数 値 モデル(CReSS)を 用 いて 豪 雨 強 風 のリアルタイム 短 時 間 予 測 システム の 構 築 し このシステムによる 予 測 データは 都 市 部 やライフライン 施 設 鉄 道 網 における 災 害 規 模 を 事 前 に 想 定 し 利 用 避 難 経 路 の 決 定 を 支 援 する 資 料 として 利 用 されることになっている 上 記 目 的 を 達 成 するために ドップラーライダー マイクロ 波 放 射 計 雲 レーダ マルチパラ メータフェーズドアレイレーダなどの 新 しい 測 器 による 観 測 データを 同 化 し 短 時 間 予 測 を リアルタイムで 行 うCReSS 同 化 システムの 改 良 による 計 算 時 間 の 短 縮 が 必 須 である 本 件 のCReSS 同 化 システムの 改 良 作 業 は 既 存 のopenmp 並 列 化 されたCReSSのコードに 新 規 にMPI 並 列 機 能 を 追 加 することによってのみ 完 遂 されることから CReSSの 改 良 作 業 の 経 験 があり かつ CReSSのopenmp 並 列 化 作 業 を 行 った 唯 一 の 本 選 定 業 者 のみがそ れを 遂 行 できる 本 件 は 先 端 的 リモートセンシング 技 術 を 駆 使 し 火 山 の 様 々な 表 面 現 象 ( 火 山 性 ガス 像 度 分 布 常 温 から 高 温 にわたる 地 熱 温 度 分 布 等 )を 高 空 間 分 解 能 高 スペクトル 分 解 能 で 画 像 計 測 するよう 開 発 製 作 された 航 空 機 搭 載 型 放 射 伝 達 スペクトルスキャナ(ARTS)を 改 良 し 単 発 プロペラ 機 搭 載 仕 様 とした 改 良 型 ARTSを 単 発 プロペラ 機 に 搭 載 するための 修 理 改 造 作 業 と 搭 載 インターフェース 製 作 を 行 うものである 選 定 業 者 は 航 空 機 搭 載 型 放 射 伝 達 スペクトルスキャナ(ARTS)の 開 発 メーカーが 提 供 する 作 業 に 必 要 な 諸 情 報 を 扱 える 権 利 を 有 しており 本 業 務 を 遂 行 できる - 5,821, ,376, ,836, ,046, ,643,881-0 公 財 所 管 1-7,430, ,988, ,063,200-0 多 層 降 水 レーダー 信 号 処 理 ツール 作 成 平 成 26 年 11 月 28 日 日 本 無 線 株 式 会 プロジェクト 研 究 高 度 降 積 雪 情 報 に 基 づく 雪 氷 災 害 軽 減 研 究 において 当 該 多 相 降 水 レーダー( 以 下 当 該 レーダー)を 用 いて 冬 季 長 岡 で 降 雪 雲 観 測 を 行 っている 本 件 は この 降 雪 雲 観 測 に 利 用 する 当 該 レーダーの 信 号 処 理 をソフトウエア 的 に 再 現 拡 張 し 信 号 処 理 動 作 に 対 する 観 測 値 アウトプットの 変 化 を 調 査 するソフトウェアツールである 当 該 レーダーは 先 端 的 なレーダー 技 術 を 駆 使 して2014 年 に 独 自 に 開 発 導 入 した 特 殊 な 観 測 システムであり ラグ 相 関 による 特 定 パラメーターの 品 質 向 上 など 他 にない 信 号 処 理 を 含 む また 信 号 処 理 の 一 部 はレーダーハードウェアで 実 現 されており これと 同 一 の 処 理 であることを 保 証 できる 請 負 業 者 が 本 件 を 実 施 する 必 要 がある これが 可 能 なのは 当 該 レーダーの 設 計 製 作 を 行 った 日 本 無 線 株 式 会 以 外 に 無 い 上 記 の 理 由 をもって 選 定 した - 4,050, 次 元 表 示 ソフトウェアDioVISTA/Stormの 高 度 化 eコミグループウェアを 用 いた 防 災 対 策 関 連 コ ンテンツ 情 報 管 理 用 パーツの 実 装 およびコン テンツ 利 用 ユーザ 向 けページの 実 装 業 務 微 動 観 測 データに 基 づく 地 盤 構 造 モデルの 動 的 特 性 の 検 討 業 務 東 京 都 千 代 田 区 神 田 美 土 代 町 七 番 地 住 平 成 26 年 12 月 18 日 友 不 動 産 神 田 ビル 十 二 階 株 式 会 日 立 パワーソリューションズ 神 奈 川 県 川 崎 市 幸 区 大 宮 町 1310 平 成 26 年 12 月 24 日 エヌ ティ ティ アドバンステクノロジ 株 式 会 東 京 都 江 東 区 亀 戸 一 丁 目 5 番 7 号 平 成 27 年 1 月 15 日 株 式 会 ニュージェック 防 災 科 学 技 術 研 究 所 では プロジェクト 研 究 都 市 圏 における 複 合 水 災 害 の 発 生 予 測 に 関 する 研 究 の 一 環 として 急 激 に 発 達 する 積 乱 雲 の 発 達 メカニズム 解 明 を 目 指 した 気 象 データ 解 析 や 災 害 調 査 等 を 効 率 的 に 行 うため 株 式 会 日 立 パワーソリューションズが 開 発 した3 次 元 表 示 ソフトDioVISTA/Storm( 以 下 DioVISTA)を 導 入 するとともに 導 入 した 後 動 画 出 力 機 能 や 表 示 地 図 の 追 加 等 の 改 修 を 行 ってきた 本 件 は DioVISTAの 高 度 化 を 図 るため 改 修 されたDioVISTAに 風 ベクトルの3 次 元 表 示 や 地 上 雨 量 データなどの2 次 元 の 変 数 を 地 表 面 にコンターで 表 示 する 重 ね 描 き 機 能 等 を 追 加 するものである 本 件 のDioVISTA 高 度 化 作 業 を 完 遂 することができるのは これまでに 気 象 データを3 次 元 表 示 するソフトウェアの 開 発 および 改 修 実 績 のある 本 選 定 業 者 のみと 考 える 以 上 の 理 由 により 上 記 業 者 を 選 定 した - 5,616, ,827, ,236,000-0

5 大 型 2 軸 摩 擦 試 験 装 置 設 置 作 業 大 型 降 雨 実 験 施 設 移 動 走 行 装 置 等 点 検 大 型 降 雨 実 験 施 設 排 水 管 増 設 改 良 他 作 業 新 SWIFT 解 析 及 び 連 続 波 形 可 視 化 のラックマ ウント 型 サーバ 津 波 解 析 サーバ 用 のメモリ の 調 達 千 葉 県 における 陸 上 部 機 器 設 置 他 作 業 木 更 津 XバンドMPレーダーの 点 検 調 整 作 業 国 際 標 準 化 された 災 害 情 報 連 携 ツールに 係 る 検 証 環 境 の 設 定 作 業 災 害 ボランティアセンター 運 営 支 援 ツールの 設 計 及 び 公 開 支 援 業 務 LavaSIMにおけるOGC netcdf 形 式 による 入 出 力 インタフェース 実 装 作 業 東 京 スカイツリーへの 観 測 機 器 設 置 の 基 本 設 計 作 業 確 率 的 気 候 シナリオ 情 報 の 開 発 改 良 業 務 改 良 型 ARTS 単 発 プロペラ 機 搭 載 修 理 改 造 検 査 受 検 に 伴 う 支 援 作 業 自 治 体 を 対 象 とした 対 応 記 録 を 登 録 管 理 す るデーターベースシステムの 検 討 およびプロト タイプシステムの 開 発 業 務 デジタル 道 路 地 図 データベースサービス( 全 国 版 ) 雪 氷 防 災 実 験 棟 特 殊 実 験 設 備 18 年 点 検 整 備 東 京 都 江 戸 川 区 南 葛 西 平 成 27 年 1 月 16 日 株 式 会 杉 山 工 業 東 京 都 江 東 区 東 陽 七 丁 目 1 番 1 号 平 成 27 年 1 月 16 日 株 式 会 IHIインフラ 建 設 千 葉 県 千 葉 市 稲 毛 区 小 仲 台 平 成 27 年 1 月 29 日 株 式 会 シーエフ チシマ 東 京 都 千 代 田 区 飯 田 橋 平 成 27 年 2 月 4 日 HPCテクノロジーズ 株 式 会 平 成 27 年 2 月 6 日 平 成 27 年 2 月 6 日 日 本 無 線 株 式 会 東 京 都 江 東 区 豊 洲 三 丁 目 3 番 3 号 平 成 27 年 2 月 12 日 株 式 会 エヌ ティ ティ データ 神 奈 川 県 川 崎 市 幸 区 大 宮 町 1310 平 成 27 年 2 月 12 日 エヌ ティ ティ アドバンステクノロジ 株 式 会 東 京 都 江 東 区 新 砂 一 丁 目 6 番 27 号 平 成 27 年 2 月 13 日 株 式 会 日 立 製 作 所 東 京 都 千 代 田 区 飯 田 橋 2 丁 目 18 番 3 号 平 成 27 年 2 月 19 日 株 式 会 日 建 設 計 茨 城 県 つくば 市 二 の 宮 2 丁 目 第 平 成 27 年 2 月 20 日 一 洞 峰 ビル301 号 Smart Solutions 株 式 会 愛 知 県 西 春 日 井 郡 豊 山 町 大 字 豊 場 字 殿 釜 平 成 27 年 2 月 20 日 二 番 地 中 日 本 航 空 株 式 会 東 京 都 港 区 芝 二 丁 目 13 番 4 号 平 成 27 年 2 月 24 日 日 本 スーパーマップ 株 式 会 東 京 都 千 代 田 区 平 河 町 ヒュー 平 成 27 年 2 月 27 日 リック 平 河 町 ビル5 階 一 般 財 団 法 人 日 本 デジタル 道 路 地 図 協 会 神 奈 川 県 大 和 市 下 鶴 間 1634 平 成 27 年 3 月 5 日 株 式 会 東 洋 製 作 所 本 件 レーダーは 特 殊 な 観 測 システムであり レーダー システムの 機 能 を 一 体 として 保 証 できる 請 負 業 者 は 当 該 レーダーの 設 計 製 作 改 造 を 行 った 日 本 無 線 株 式 会 以 外 に 無 い 上 記 を 踏 まえ 日 本 無 線 株 式 会 を 作 業 実 施 可 能 な 唯 一 の 者 として 選 定 する 本 件 は 戦 略 的 イノベーション 創 造 プログラム レジリエントな 防 災 減 災 機 能 強 化 に 関 す る 研 究 開 発 の 一 環 として 国 際 標 準 化 された 災 害 情 報 連 携 ツールを 評 価 検 証 するため に クラウドサービスを 用 意 し そのクラウドサービスに 対 して 設 定 作 業 を 行 い 検 証 環 境 を 構 築 するものである なお 国 際 標 準 化 された 災 害 情 報 連 携 ツールについては 米 国 国 防 総 省 エネルギー 省 国 土 安 全 保 障 省 NASA 等 20カ 国 以 上 に 導 入 実 績 を 踏 まえ WebEOC ( 米 国 製 )を 使 用 することとした WebEOC は 米 国 製 のシステムであり クラウドサービスを 含 めた 設 定 作 業 には 当 該 システムを 熟 知 しており さらに 専 門 的 な 技 術 を 有 している 必 要 がある 日 本 国 内 におい て WebEOC を 取 り 扱 っており 前 記 のとおり 当 該 システムを 熟 知 し 専 門 的 な 技 術 を 有 している 業 者 は 本 選 定 業 者 のみである 上 記 理 由 をもって 選 定 した 本 件 は 先 端 的 リモートセンシング 技 術 を 駆 使 し 火 山 の 様 々な 表 面 現 象 ( 火 山 性 ガス 像 度 分 布 常 温 から 高 温 にわたる 地 熱 温 度 分 布 等 )を 高 空 間 分 解 能 高 スペクトル 分 解 能 で 画 像 計 測 するよう 開 発 製 作 された 航 空 機 搭 載 型 放 射 伝 達 スペクトルスキャナ(ARTS)を 改 良 し 単 発 プロペラ 機 搭 載 仕 様 とした 改 良 型 ARTSを 単 発 プロペラ 機 に 搭 載 するための 修 理 改 造 作 業 と 修 理 改 造 検 査 受 検 を 行 うもの である 選 定 業 者 は 航 空 機 搭 載 型 放 射 伝 達 スペクトルスキャナ(ARTS)の 開 発 メーカー が 提 供 する 作 業 に 必 要 な 諸 情 報 を 扱 える 権 利 を 有 しており 本 業 務 を 遂 行 できる 国 内 唯 一 の 業 者 である 本 件 は 府 省 庁 間 において 道 路 被 害 状 況 を 共 有 し 災 害 対 応 を 支 援 する 情 報 を 提 供 するた め 全 国 の 道 路 位 置 接 続 等 に 関 するデジタル 情 報 を 格 納 した 官 民 が 共 通 に 利 用 する 我 が 国 唯 一 のデータ 地 図 である デジタル 道 路 地 図 データベース が 不 可 欠 である また デジタル 道 路 地 図 データベース は 国 土 交 通 省 の 事 業 により 整 備 されたものであり 一 般 財 団 法 人 日 本 デジタル 道 路 地 図 協 会 はデジタル 道 路 地 図 データベースの 著 作 権 を 国 土 交 通 省 各 地 方 整 備 局 等 と 共 有 している デジタル 道 路 地 図 データベース の 使 用 権 は 同 協 会 が 直 接 販 売 しており 代 理 店 または 他 の 業 者 経 由 では 販 売 していない 選 定 業 者 は 雪 氷 防 災 実 験 棟 の 降 雪 装 置 Aについて 特 許 権 を 取 得 しており 他 では 本 装 置 の 取 り 扱 いは 不 可 能 である また この 特 殊 実 験 設 備 の 設 計 製 作 は 選 定 業 者 が 行 っており 各 装 置 のシステム 制 御 の 保 守 を 行 える 者 は 選 定 業 者 以 外 に 無 く さらに 点 検 後 の 安 定 稼 働 を 保 証 しうる 業 者 は 選 定 業 者 しかないため 契 約 を 締 結 した - 1,652, ,970, ,484, ,866, ,960, ,998, ,981, ,449, ,224, ,337, ,994, ,696, ,246, ,888, ,656,000-0 公 益 法 人 の 区 分 において 公 財 は 公 益 財 団 法 人 公 は 公 益 団 法 人 特 財 は 特 例 財 団 法 人 特 は 特 例 団 法 人 をいう

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

資料1

資料1 資 料 1 平 成 28 年 5 月 19 日 国 税 庁 大 阪 国 税 局 平 成 26 27 年 度 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 大 阪 国 税 局 が 管 理 する 庁 舎 における 施 設 管 理 運 営 業 務 の 実 施 状 況 について Ⅰ 事 業 の 概 要 1 委 託 業 務 内 容 大 阪 国 税 局 が 管 理 する 大 阪 国 税 局 管 内 ( 滋 賀 県 京

More information

参考資料1 平成23年度文部科学省予算案の概要(測地学関連の抜粋)

参考資料1 平成23年度文部科学省予算案の概要(測地学関連の抜粋) 参 考 資 料 1 科 学 技 術 学 術 審 議 会 測 地 学 分 科 会 ( 第 22 回 ) H23.2.16 平 成 23 年 度 文 部 科 学 省 予 算 案 の 概 要 ( 測 地 学 関 連 の 抜 粋 ) 地 震 防 災 分 野 の 研 究 開 発 の 推 進 平 成 23 年 度 予 算 案 119 億 円 ( 平 成 22 年 度 予 算 額 125 億 円 ) 平 成 22

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

<81798DEC90AC A F8C5F8CF6955C82DC82C682DF81698E6C94BC8AFA A2E786C7378>

<81798DEC90AC A F8C5F8CF6955C82DC82C682DF81698E6C94BC8AFA A2E786C7378> 昭 和 ビル 賃 貸 借 北 海 道 研 究 業 務 推 進 室 長 加 瀬 治 ( 北 海 道 札 幌 市 豊 平 区 月 寒 東 2 条 17-2-1) H27.2.20 ( 株 ) 昭 和 ビル 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 大 通 西 -8 非 公 表 12,268,000 非 公 表 - 北 海 道 における 産 学 官 連 携 の 総 合 窓 口 として 平 成 16 年 に 開

More information

計 19,931

計 19,931 事 業 番 号 復 興 庁 :94 農 林 水 産 省 :0423 平 成 24 年 行 政 事 業 レビューシート ( 復 興 庁 農 林 水 産 省 ) 事 業 名 農 地 農 業 用 施 設 等 の 復 興 関 連 事 業 担 当 部 局 庁 作 成 責 任 者 事 業 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 平 成 23 年 度 ~ 担 当 課 室 会 計 区 分 一 般 会 計 東 日 本

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

茨 城 県 土 浦 湖 北 高 校 土 浦 市 菅 谷 町 1525 番 地 1 栃 木 県 作 新 学 院 高 等 学 校 宇 都 宮 市 一 の 沢 1 丁 目 1 41 栃 木 県 学 悠 館 高 校 栃 木 市 沼 和 田 町 2 番 2 号 栃 木 県 那 須 清 峰 高 校 那 須 塩

茨 城 県 土 浦 湖 北 高 校 土 浦 市 菅 谷 町 1525 番 地 1 栃 木 県 作 新 学 院 高 等 学 校 宇 都 宮 市 一 の 沢 1 丁 目 1 41 栃 木 県 学 悠 館 高 校 栃 木 市 沼 和 田 町 2 番 2 号 栃 木 県 那 須 清 峰 高 校 那 須 塩 都 道 府 県 所 属 名 住 所 北 海 道 大 麻 高 等 学 校 江 別 市 大 麻 147 番 地 北 海 道 士 別 翔 雲 高 校 士 別 市 東 六 条 北 6 丁 目 24 番 地 北 海 道 旭 川 北 高 校 旭 川 市 花 咲 町 3 丁 目 北 海 道 富 良 野 高 校 富 良 野 市 末 広 町 1 1 北 海 道 札 幌 開 成 高 校 札 幌 市 東 区 北 22 条

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 設 計 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 度 1. 件 名 中 部 中 学 校 ほか14 校 武 道 場 ほか 吊 天 井 崩 落 対 策 工 事 設 計 業 務 委 託 2. 設 計 対 象 施 設 (1) 場 所 四 日 市 市 西 浦 二 丁 目 ほか14 町 地 内 (2) 既 存 施 設 概 要 記 号 施 設 名 称 構 造 規 模 等 RC 造 4 階 建 ( 対 象 部 分 3

More information

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 資 料 3 復 興 関 係 について 平 成 28 年 4 月 4 日 0 - 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 平 成 23 年

More information

契 約 管 財 局 発 注 の 工 事 請 負 契 約 案 件 における 随 意 契 約 ( 特 名 随 意 契 約 )の 結 果 について( 小 額 随 意 契 約 を 除 く) No. 案 件 名 称 工 事 種 目 事 業 主 管 局 契 約 の 相 手 方 契 約 金 額 ( 円 ) 税 込

契 約 管 財 局 発 注 の 工 事 請 負 契 約 案 件 における 随 意 契 約 ( 特 名 随 意 契 約 )の 結 果 について( 小 額 随 意 契 約 を 除 く) No. 案 件 名 称 工 事 種 目 事 業 主 管 局 契 約 の 相 手 方 契 約 金 額 ( 円 ) 税 込 契 約 管 財 局 発 注 の 工 事 請 負 契 約 案 件 における 随 意 契 約 ( 特 名 随 意 契 約 )の 結 果 について( 小 額 随 意 契 約 を 除 く) No. 案 件 名 称 工 事 種 目 事 業 主 管 局 契 約 の 相 手 方 契 約 金 額 ( 円 ) 税 込 契 約 日 WTO 随 意 契 約 理 由 備 考 舞 洲 スラッジセンター 汚 泥 溶 融 炉 施

More information

この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 江 東 区 亀 戸 七 丁 目 アパート 耐 震 改 修 9~11 115 戸 第 4 四 半 期 亀 戸 七 丁 目 第 2アパート 屋 上 防 水 4

この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 江 東 区 亀 戸 七 丁 目 アパート 耐 震 改 修 9~11 115 戸 第 4 四 半 期 亀 戸 七 丁 目 第 2アパート 屋 上 防 水 4 この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 千 代 田 区 飯 田 橋 二 丁 目 アパート 消 火 器 取 替 2 113 戸 第 2 四 半 期 中 央 区 明 石 町 アパート 共 用 灯 改 修 ( 高 層 ) 4 82 戸 第 2 四 半 期 佃 二 丁 目 アパート 給 水 ポンプ8 年

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 105 2 節 防 災 事 業 計 画 10 3 節 施 設 の 現 況 と 管 理 110 参 考 東 京 都 の 災 害 対 策 分 掌 事 務 及 び 組 織 113-103 - 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 港 湾 整 備 部 計 画 課 東 京 港 の 臨 海 部 は 東 京 湾 の 最 奥

More information

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染

ビッグプロジェクト 直 轄 除 染 中 間 貯 蔵 施 設 整 備 / 環 境 省 双 葉 町 2 地 区 除 染 は27 年 度 完 了 中 間 貯 蔵 27 年 度 は 施 設 本 体 用 地 取 得 等 27 年 度 政 府 予 算 案 における 除 染 事 業 費 は4153 億 円 汚 染 ビッグプロジェクト イノベーション コースト 構 想 / 国 県 等 共 同 研 究 施 設 と 一 体 化 した 無 人 航 空 陸 上 ロボットのテストフィールド 施 設 案 ロボット 実 証 拠 点 の 整 備 案 示 す 共 同 研 究 施 設 地 下 1 階 地 上 3 階 1 万 m2 想 定 イノベーション コースト 構 想 に 関 して 政 府 が 設 置 した1ロボット 研 究 実

More information

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料 補 足 資 料 主 要 庁 舎 の 移 転 再 配 置 計 画 (イメージ) 第 2 期 初 築 地 の 海 洋 情 報 部 を 臨 海 部 に 仮 移 転 (1) 第 2 期 末 東 京 国 税 局 を 築 地 に 移 転 気 象 庁 を 霞 が 関 近 辺 ( 虎 ノ 門 )に 移 転 (2) 25 年 内 閣 府 新 合 同 庁 舎 建 設 (3) 第 3 期 初 大 手 町 を (4) 第

More information

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5

目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 (1012) 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 4 月 京 葉 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第

More information

<31342D3031383793FA967B92CA895E878A2E786C7378>

<31342D3031383793FA967B92CA895E878A2E786C7378> 引 越 サービス 名 称 : 日 本 通 運 株 式 会 社 事 業 者 名 : 日 本 通 運 株 式 会 社 お 客 様 窓 口 : 電 話 :03-6251-1111 事 業 所 名 住 所 電 話 番 号 札 幌 支 店 札 幌 コンテナ 支 店 北 海 道 札 幌 市 流 通 セン4 丁 目 5-1 011-864-3311 札 幌 支 店 千 歳 支 店 営 業 係 北 海 道 千 歳

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

4a.xls

4a.xls 道 路 整 備 特 別 会 計 予 算 で 建 築 した 職 員 宿 舎 リスト 国 土 交 通 省 管 理 事 務 所 宿 舎 名 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 55.79 8,283 2 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 11.57 793 15 北 海 道 開 発 局 平 岸 宿 舎 (2) 43.20 5,079 1 北 海 道 開 発 局 平 岸

More information

目 次 第 1 四 半 期 事 前 審 査 案 件 ( 内 部 部 局 ) 周 辺 環 境 整 備 課 大 阪 府 和 泉 市 市 道 山 の 谷 伏 屋 線 道 路 改 修 等 事 業 1 ( 統 合 幕 僚 監 部 ) システム 装 備 課 情 報 通 信 研 究 課 中 央 指 揮 システム(

目 次 第 1 四 半 期 事 前 審 査 案 件 ( 内 部 部 局 ) 周 辺 環 境 整 備 課 大 阪 府 和 泉 市 市 道 山 の 谷 伏 屋 線 道 路 改 修 等 事 業 1 ( 統 合 幕 僚 監 部 ) システム 装 備 課 情 報 通 信 研 究 課 中 央 指 揮 システム( 予 算 執 行 事 前 審 査 等 調 書 ( 平 成 23 年 度 第 1 2 四 半 期 ) 防 衛 省 予 算 監 視 効 率 化 チーム 目 次 第 1 四 半 期 事 前 審 査 案 件 ( 内 部 部 局 ) 周 辺 環 境 整 備 課 大 阪 府 和 泉 市 市 道 山 の 谷 伏 屋 線 道 路 改 修 等 事 業 1 ( 統 合 幕 僚 監 部 ) システム 装 備 課 情 報 通

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶 私 たちの 国 有 財 産 ご 存 知 ですか? 国 有 財 産 わが 国 には 国 の 行 政 機 関 や 国 会 などの 庁 舎 や 国 道 港 湾 公 園 さらには 国 有 林 など 多 くの 国 有 財 産 があり そのひとつひとつが 私 たちの 生 活 に 関 係 する 大 切 なものになっていま 財 務 省 では 国 民 共 有 の 財 産 である 国 有 財 産 が 有 効 に 活 用

More information

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09-

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09- * 工 事 名 はこちらで 分 かる 範 囲 を 明 記 しており ます H26.11.1 平 成 26 年 度 山 伏 トンネル 取 付 道 路 改 良 工 事 国 土 交 通 省 中 筋 川 総 合 開 発 事 務 所 H26.10.20 道 交 国 防 安 ( 防 災 ) 第 9116-006-1 号 国 道 321 号 防 災 安 全 交 付 金 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務

More information

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道 2 月 14 日 から 16 日 の 大 雪 等 の 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 26 年 2 月 16 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 概 況 ( 気 象 庁 ) (1) 気 象 の 概 況 (2 月 16 日 現 在 ) 前 線 を 伴 った 低 気 圧 が 14 日 (

More information

3.11測量(一般)公表用

3.11測量(一般)公表用 一 般 競 争 入 札 入 札 の 別 電 子 国 土 基 本 図 ( 基 盤 地 図 情 報 ) 迅 速 更 新 業 務 ( 単 価 契 約 ) 平 成 27 年 4 月 9 日 ~ 平 成 28 年 3 月 29 日 平 成 27 年 4 月 9 日 ( 株 )テクノマップ 石 川 県 金 沢 市 疋 田 1-93 45,900 35,964 78.4% 単 価 契 約 空 中 写 真 撮 影

More information

中 野 区 新 庁 舎 基 本 計 画 素 案 =33 年 度 竣 工 予 定 中 野 区 第 三 第 十 中 学 校 統 合 新 校 = 今 秋 より 設 計 着 手 東 京 都 標 識 設 置 状 況 =5 月 30 日 ~6 月 3 日 文 京 区 標 識 設 置 状 況 =4 月 5 日 ~

中 野 区 新 庁 舎 基 本 計 画 素 案 =33 年 度 竣 工 予 定 中 野 区 第 三 第 十 中 学 校 統 合 新 校 = 今 秋 より 設 計 着 手 東 京 都 標 識 設 置 状 況 =5 月 30 日 ~6 月 3 日 文 京 区 標 識 設 置 状 況 =4 月 5 日 ~ 平 成 28 年 6 月 28 日 号 ( 第 1464 号 ) 葛 飾 区 東 金 町 1 丁 目 西 地 区 = 隣 接 区 有 地 との 一 体 開 発 も 旧 庁 舎 及 び 公 会 堂 跡 地 = 豊 島 区 建 築 計 画 明 らかに 臨 海 副 都 心 の 土 地 利 用 見 直 し=MICE 国 際 観 光 都 市 豊 洲 地 区 4 1B 街 区 計 画 = 大 和 ハウスが 複

More information

行政機関ガイド北海道(防衛省)

行政機関ガイド北海道(防衛省) 防 衛 省 陸 上 自 衛 隊 北 部 方 面 隊 ( 北 部 方 面 総 監 部 ) 064-8510 札 幌 市 中 央 区 南 26 条 西 10 丁 目 ( 札 幌 駐 屯 地 ) TEL (011)511-7116 ( 下 部 機 関 ) 第 2 師 団 司 令 部 070-8630 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 ( 旭 川 駐 屯 地 ) TEL (0166)51-6111

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

別 紙 1 国 家 公 務 員 宿 舎 削 減 計 画 ( 中 国 財 務 局 管 内 分 )の 概 要 中 国 財 務 局 管 内 における 国 家 公 務 員 宿 舎 の 削 減 にあたっては 国 家 公 務 員 宿 舎 の 削 減 のあり 方 についての 検 討 会 が 昨 年 12 月 1

別 紙 1 国 家 公 務 員 宿 舎 削 減 計 画 ( 中 国 財 務 局 管 内 分 )の 概 要 中 国 財 務 局 管 内 における 国 家 公 務 員 宿 舎 の 削 減 にあたっては 国 家 公 務 員 宿 舎 の 削 減 のあり 方 についての 検 討 会 が 昨 年 12 月 1 平 成 24 年 12 月 10 日 中 国 財 務 局 報 道 発 表 国 家 公 務 員 宿 舎 削 減 計 画 ( 中 国 財 務 局 管 内 分 )の 公 表 平 成 24 年 11 月 26 日 財 務 省 が 国 家 公 務 員 宿 舎 削 減 計 画 の 公 表 を 行 ったことを 受 け 中 国 財 務 局 管 内 分 の 国 家 公 務 員 宿 舎 削 減 計 画 を 別 紙 のとおり

More information

【行革委】資料5 アセットマネジメント

【行革委】資料5 アセットマネジメント アセットマネジメントの 推 進 について 資 料 公 共 土 木 施 設 本 県 における 主 な 社 会 インフラ 高 度 経 済 成 長 期 に 集 中 的 に 整 備 された 橋 梁 やトンネル 河 川 砂 防 港 湾 施 設 など 社 会 インフラの 老 朽 化 が 進 行 橋 梁 トンネルの 老 朽 化 の 現 状 県 管 理 の 橋 梁,39 橋 のうち 建 設 後 年 を 経 過 したものが

More information

別 記 様 式 1 契 約 一 覧 表 総 括 表 ( 部 局 名 : 東 北 財 務 局 ) 区 分 件 数 うち 応 札 ( 応 募 ) 業 者 数 1 者 備 考 総 契 約 件 数 22 件 4 件 ( 内 訳 ) 1 競 争 入 札 ( 公 共 工 事 ) 5 件 2 件 2 随 意 契

別 記 様 式 1 契 約 一 覧 表 総 括 表 ( 部 局 名 : 東 北 財 務 局 ) 区 分 件 数 うち 応 札 ( 応 募 ) 業 者 数 1 者 備 考 総 契 約 件 数 22 件 4 件 ( 内 訳 ) 1 競 争 入 札 ( 公 共 工 事 ) 5 件 2 件 2 随 意 契 別 記 様 式 1 契 約 一 覧 表 総 括 表 ( 部 局 名 : 財 務 省 第 2 入 札 等 監 視 委 員 会 ) 区 分 件 数 うち 応 札 ( 応 募 ) 業 者 数 1 者 備 考 総 契 約 件 数 63 件 10 件 ( 内 訳 ) 1 競 争 入 札 ( 公 共 工 事 ) 6 件 2 件 2 随 意 契 約 ( 公 共 工 事 ) - 件 - 件 3 競 争 入 札 (

More information

< BA689EF8E7B8D488EC090D1955C32372E313294C52E786C7378>

< BA689EF8E7B8D488EC090D1955C32372E313294C52E786C7378> 柱 状 体 圧 入 補 強 協 会 施 工 実 績 表 Kui Taishin - SSP 工 法 PCウェル - リフレ 工 法 ピア - リフレ 工 法 ピア - リフレ 工 法 ( 曲 げ 補 強 仕 様 ) 平 成 7 年 月 Kui Taishin-SSP 工 法 道 路 橋 耐 震 補 強 5 上 今 泉 跨 道 橋 外 耐 震 補 強 工 事 7, 袋 井 大 須 賀 線 ( 馬 伏

More information

Microsoft PowerPoint - 要旨.pptx

Microsoft PowerPoint - 要旨.pptx 東 日 本 大 震 災 の 被 災 状 況 と 復 興 への 課 題 ~ 分 野 別 エリア 別 分 析 ~ 目 次 サマリー P. 2 1. 総 括 P. 9 2. 生 活 社 会 インフラ P.11 3. 住 宅 P.19 4. 医 療 福 祉 P. 27 5. 製 造 業 P.35 6. 非 製 造 業 P.43 7. 農 林 水 産 業 P.51 補 論 被 害 額 の 推 定 プロセスの

More information

6 T140229-1(4) 日 通 トランスポート 株 式 会 社 横 浜 中 央 支 店 神 奈 川 県 横 浜 市 鶴 見 区 大 黒 町 9 番 17 号 DPL 横 浜 大 黒 5 階 2010/09/10 2016/09/10 2018/09/09 7 T140229-2(4) 日 通

6 T140229-1(4) 日 通 トランスポート 株 式 会 社 横 浜 中 央 支 店 神 奈 川 県 横 浜 市 鶴 見 区 大 黒 町 9 番 17 号 DPL 横 浜 大 黒 5 階 2010/09/10 2016/09/10 2018/09/09 7 T140229-2(4) 日 通 平 成 28 年 9 月 9 日 発 行 分 グリーン 経 営 認 証 登 録 事 業 者 認 証 登 録 された 環 境 にやさしい 運 輸 事 業 者 一 覧 はこちら http://www.green-m.jp/#list 新 規 登 録 トラック 事 業 者 ( )は 登 録 回 数 5630 T110256(1) 日 隆 産 業 株 式 会 社 東 京 営 業 所 埼 玉 県 加 須 市

More information

Ⅰ 一 般 議 案 件 名 概 要 1 地 方 自 治 法 第 180 条 に 基 づく 専 決 処 分 報 告 (4 件 ) 市 報 第 1 号 市 営 住 宅 等 使 用 料 支 払 請 求 即 決 和 解 事 件 に 係 る 和 解 についての 専 決 処 分 報 告 市 報 第 2 号 自

Ⅰ 一 般 議 案 件 名 概 要 1 地 方 自 治 法 第 180 条 に 基 づく 専 決 処 分 報 告 (4 件 ) 市 報 第 1 号 市 営 住 宅 等 使 用 料 支 払 請 求 即 決 和 解 事 件 に 係 る 和 解 についての 専 決 処 分 報 告 市 報 第 2 号 自 横 浜 市 記 者 発 表 資 料 平 成 27 年 5 月 15 日 総 務 局 総 務 課 平 成 27 年 第 2 回 市 会 定 例 会 議 案 等 提 出 一 覧 Ⅰ 一 般 議 案 46 件 1 地 方 自 治 法 第 180 条 に 基 づく 専 決 処 分 報 告 2 地 方 自 治 法 第 179 条 に 基 づく 専 決 処 分 報 告 4 件 市 営 住 宅 等 使 用 料 支

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031313037323020966889718E7B90DD8C9A90DD8D488E9682C6918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE82C982C282A282C42E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031313037323020966889718E7B90DD8C9A90DD8D488E9682C6918D8D87955D89BF978E8E4495FB8EAE82C982C282A282C42E707074> 防 衛 施 設 建 設 工 事 と 総 合 評 価 落 札 方 式 について 平 成 23 年 7 月 防 衛 省 装 備 施 設 本 部 施 設 計 画 課 1 Ⅰ 平 成 22 年 度 建 設 工 事 等 の 契 約 統 計 上 の 傾 向 Ⅱ 平 成 23 年 度 における 総 合 評 価 落 札 方 式 の 改 正 点 Ⅲ 平 成 23 年 度 における 調 達 部 長 支 局 長 顕 彰

More information

Microsoft Word - 中間報告書【平成26年9月】

Microsoft Word - 中間報告書【平成26年9月】 定 住 促 進 及 び 空 き 家 対 策 への 取 組 について ( 中 間 報 告 ) 平 成 26 年 9 月 あ き る 野 市 定 住 促 進 及 び 空 き 家 対 策 への 取 組 について( 中 間 報 告 ) 目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 中 間 報 告 1 定 住 促 進 について 1 (1) 今 後 の 人 口 推 移 について 1 図 1: 後 期 基 本 計 画 による 人

More information

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277 北 海 道 廃 棄 物 管 理 グループ 060-8588 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 6 011-204-5199 旭 川 市 環 境 対 策 課 産 業 廃 棄 物 係 070-8525 北 海 道 旭 川 市 6 条 通 9 丁 目 46 総 合 庁 舎 8F 0166-25-6369 札 幌 市 環 境 事 業 部 事 業 廃 棄 物 課 060-8611 北 海 道

More information

5 視 察 報 告 5 月 10 日 ( 月 ) 千 歳 市 ( 人 口 :92,393 人 面 積 :594.95km 2 ) 千 歳 市 は 北 海 道 の 中 南 部 に 位 置 し 日 本 海 と 太 平 洋 の 間 に 広 がる 広 大 な 石 狩 平 野 の 南 端 の 地 域 であり

5 視 察 報 告 5 月 10 日 ( 月 ) 千 歳 市 ( 人 口 :92,393 人 面 積 :594.95km 2 ) 千 歳 市 は 北 海 道 の 中 南 部 に 位 置 し 日 本 海 と 太 平 洋 の 間 に 広 がる 広 大 な 石 狩 平 野 の 南 端 の 地 域 であり 平 成 22 年 度 総 務 常 任 委 員 会 県 外 行 政 視 察 報 告 書 1 期 日 : 平 成 22 年 5 月 10 日 ( 月 )~5 月 12 日 ( 水 ) 2 視 察 地 : 北 海 道 千 歳 市 5 月 10 日 北 海 道 苫 小 牧 市 5 月 11 日 北 海 道 札 幌 市 5 月 12 日 3 視 察 者 総 務 常 任 委 員 会 委 員 長 平 山 五 郎

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

(案)

(案) ( 別 紙 ) 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 1 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )については 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 するものとし 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 30 年 法 律 第 179 号 ) 補 助

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F498F4390B3817A8E9197BF87408F848E8B914492F882CC8D8290AB945C89BB82C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F498F4390B3817A8E9197BF87408F848E8B914492F882CC8D8290AB945C89BB82C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 予 算 事 業 名 担 当 部 局 庁 会 計 区 分 根 拠 法 令 ( 具 体 的 な 条 項 も 記 載 ) 事 業 の 目 的 ( 目 指 す 姿 を 簡 潔 に 3 行 程 度 以 内 ) 巡 視 船 艇 の 整 備 に 関 する 経 費 海 上 保 安 庁 は 海 難 救 助 犯 罪 の 予 防 及 び 鎮 圧 海 上 防 災 海 上 交 通 安 全 海 洋 汚 染 防 止 等 に 係

More information

<3038937996D894EF>

<3038937996D894EF> 土 木 総 務 費 建 設 課 1. 各 種 申 請 状 況 (1) 道 路 占 用 掘 削 に 関 する 申 請 状 況 道 路 法 第 32 条 に 基 づき 道 路 工 作 物 物 件 又 は 施 設 を 設 け 継 続 して 道 路 を 使 用 する 場 合 においては 道 路 管 理 者 の 許 可 を 得 なければならない 平 成 25 年 度 における 申 請 件 数 は 次 のとおりである

More information

在 地 区 分 の 概 要 1 a1 法 務 省 青 森 地 方 検 察 庁 一 般 - 弘 前 支 部 弘 前 区 検 察 庁 1,874.68 青 森 県 弘 前 市 大 字 上 白 銀 町 5-6 青 森 地 方 検 察 庁 弘 前 支 部 弘 前 区 検 察 庁 は 入 居 官 署 の 退

在 地 区 分 の 概 要 1 a1 法 務 省 青 森 地 方 検 察 庁 一 般 - 弘 前 支 部 弘 前 区 検 察 庁 1,874.68 青 森 県 弘 前 市 大 字 上 白 銀 町 5-6 青 森 地 方 検 察 庁 弘 前 支 部 弘 前 区 検 察 庁 は 入 居 官 署 の 退 資 料 3の 参 考 2 平 成 27 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 平 成 27 年 度 国 有 財 産 監 査 の 結 果 について の 2 ページに 記 載 した の 主 な 内 容 を 別 に 表 しています 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理

More information

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら

また 貴 金 属 の 品 位 証 明 等 については 業 界 の 自 主 的 な 取 組 等 民 間 における 実 施 状 況 を 確 認 しつつ 業 務 を 確 実 に 実 施 することにより 中 小 零 細 企 業 の 保 護 育 成 と 消 費 者 の 安 心 に 寄 与 することが 求 めら 独 立 行 政 法 人 造 幣 局 が 平 成 27 年 度 に 達 成 すべき 目 標 Ⅰ. 政 策 体 系 における 法 人 の 位 置 付 けおよび 役 割 (ミッション) 通 貨 は 経 済 活 動 国 民 生 活 の 基 盤 であり 通 貨 に 対 する 信 頼 の 維 持 は 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 95 号 )に 定 められた 財 務 省 の 任 務

More information

歳入金等取扱庁一覧

歳入金等取扱庁一覧 ア 00036256 相 生 税 務 署 国 税 収 納 金 整 理 資 金 678-0055 相 生 市 那 波 本 町 6-1 管 理 運 営 徴 収 部 門 0791(23)0231 ア 00008837 愛 光 女 子 学 園 一 般 会 法 務 省 201-0001 狛 江 市 西 野 川 3-14-6 庶 務 課 0424(480)2178-9 ア 00077445 愛 知 県 一 般

More information

田 島 簡 裁 庁 舎 改 修 工 事 長 井 簡 裁 庁 舎 改 修 工 事 松 山 地 裁 鉄 砲 町 共 同 宿 舎 外 5 棟 耐 震 診 断 業 務 仙 台 高 等 裁 判 所 事 務 局 長 竹 内 努 仙 台 市 青 葉 区 片 平 1-6-1 仙 台 高 等 裁 判 所 事 務 局

田 島 簡 裁 庁 舎 改 修 工 事 長 井 簡 裁 庁 舎 改 修 工 事 松 山 地 裁 鉄 砲 町 共 同 宿 舎 外 5 棟 耐 震 診 断 業 務 仙 台 高 等 裁 判 所 事 務 局 長 竹 内 努 仙 台 市 青 葉 区 片 平 1-6-1 仙 台 高 等 裁 判 所 事 務 局 公 共 調 達 の 適 正 化 について( 平 成 18 年 8 月 25 日 付 財 計 第 2017 号 )に 基 づく 競 争 入 札 に 係 る 情 報 の 公 表 ( 公 共 工 事 ) 公 共 工 事 の 名 称 場 所 期 間 及 び 種 別 契 約 担 当 官 等 の 氏 名 並 びにそ の 所 属 する 部 局 の 名 称 及 び 所 在 地 契 約 を 締 結 した 日 契 約

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF95D2825081699841978D918B8CFB816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF95D2825081699841978D918B8CFB816A2E646F63> 資 料 編 1 関 係 機 関 の 連 絡 窓 口 (1) 指 定 行 政 機 関 等 (2) 国 の 関 係 出 先 機 関 ( 指 定 地 方 行 政 機 関 自 衛 隊 等 ) (3) 県 関 係 機 関 (4) 関 係 指 定 公 共 機 関 (5) 指 定 地 方 公 共 機 関 (6) 市 町 村 (7) 消 防 本 部 ( 局 ) (8) 水 道 事 業 体 (9) 関 係 報 道 機

More information

★01 表紙

★01 表紙 第 1 回 定 例 会 平 成 24 年 度 予 算 案 関 係 資 料 ( 補 正 ) 茨 城 県 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 第 1 回 県 議 会 定 例 会 提 出 議 案 等 一 覧 ( 1) Ⅱ 平 成 24 年 度 補 正 予 算 案 の 概 要 1 今 回 補 正 額 ( 2) 2 今 回 補 正 の 主 なもの ( 2) 3 繰 越 明 許 費 ( 3) 4 一 般 会 計 補

More information

注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利

注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利 注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利 用 のお 客 様 は 店 内 ご 利 用 は11 時 30 分 まででお 願 い 致 します 注 4)

More information

00 平成23年度業務実績報告書

00 平成23年度業務実績報告書 7.その 他 参 考 となり 得 る 情 報 (1) 東 日 本 大 震 災 における 被 災 地 支 援 の 取 組 み 東 日 本 大 震 災 に 関 連 し 機 構 は 以 下 に 示 すような 取 組 みを 通 して 復 旧 復 興 に 貢 献 している 1 鉄 道 建 設 業 務 関 連 1) 東 北 新 幹 線 復 旧 支 援 JR 東 日 本 に 対 して 東 北 新 幹 線 の 早

More information

内    閣

内    閣 防 衛 省 陸 上 自 衛 隊 北 部 方 面 隊 ( 北 部 方 面 総 監 部 ) 064-8510 札 幌 市 中 央 区 南 26 条 西 10 丁 目 ( 札 幌 駐 屯 地 ) TEL (011)511-7116 ( 下 部 機 関 ) 第 2 師 団 司 令 部 070-8630 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 ( 旭 川 駐 屯 地 ) TEL (0166)51-6111

More information

MOVTRAの 活 用 場 面 環 境 調 査 時 の 交 通 量 観 測 工 事 現 場 での 入 退 出 管 理 車 両 台 数 の 把 握 ( 観 光 シーズンや イベント 時 店 舗 出 入 口 ) スピード 抑 制 対 策 の 確 認 等 実 績 がございます カテゴリ 官 公 庁 ( 国

MOVTRAの 活 用 場 面 環 境 調 査 時 の 交 通 量 観 測 工 事 現 場 での 入 退 出 管 理 車 両 台 数 の 把 握 ( 観 光 シーズンや イベント 時 店 舗 出 入 口 ) スピード 抑 制 対 策 の 確 認 等 実 績 がございます カテゴリ 官 公 庁 ( 国 誰 でも 簡 単 に 交 通 量 計 測 車 両 台 数 速 度 車 長 自 動 計 測 システム 商 標 2006-43852 MOVTRA 設 置 例 昼 夜 連 続 して3~7 日 間 の 計 測 可 能 車 両 台 数 速 度 車 長 が 計 測 可 能 設 置 作 業 が30~60 分 交 通 規 制 は 不 要 その 場 でデータ 取 得 即 時 に 集 計 可 能 車 両 カウント 率

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 詳 細 は 別 紙 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 事 後 審 査 ) 東 日 本 本 部 一 般 土 木 工 事 建 築 工 事 共 通 を 参 照 すること 1 公 告 日 平 成 28 年 09 月 26 日 ( 月 ) 2 契 約 職 東 日 本 本 部 長 松 浦 將 行 3 工 事 概 要

More information

県 土 整 備 年 報 13 岩 手 県 県 土 整 備 部 目 次 1 行 政 組 織 関 係 1 県 土 整 備 部 行 政 機 関 位 置 略 図 2 2 県 土 整 備 部 の 沿 革 3 3 県 土 整 備 部 行 政 組 織 図 11 4 出 先 機 関 の 名 称 位 置 等 13 5 県 土 整 備 部 の 分 掌 事 務 15 6 県 土 整 備 部 の 職 員 数 21 7 県

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 28 年 10 月 大 分 瓦 斯 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 想 定 する 事 態 2 第 2 編 平

More information

( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基

( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 について 添 付 資 料 ( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基 本 とした 継 ぎ 目 のない

More information

平成15年度事業報告

平成15年度事業報告 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 一 般 財 団 法 人 航 空 保 安 協 会 平 成 25 年 度 事 業 報 告 平 成 25 年 度 は 当 協 会 の 設 立 43 年 目 にあたり 国 土 交 通 省 航 空 局 成 田 関 西 中 部 国 際 空 港 株 式 会 社 日 本 空 港 ビルデング 株 式

More information

平成19年12月●日

平成19年12月●日 各 位 平 成 26 年 5 月 29 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 北 島 洋 一 郎 (コード 番 号 :8958) 資 産 運 用 会 社 名 グローバル アライアンス リアルティ 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 山 内 正 教 問 合 せ 先 執 行 役 員 投

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について 参 考 資 料 7 災 害 時 の 賃 貸 住 宅 居 住 者 の 居 住 の 安 定 確 保 について 平 成 24 年 11 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 2012.3.11 17:00 時

More information

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準 建 築 設 計 業 務 等 積 算 基 準 平 成 28 年 4 月 1 日 沖 縄 県 土 木 建 築 部 目 次 第 1 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 基 準 1 第 2 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 要 領 3 第 1 節 総 則 3 第 2 節 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 5 第 3 節 対 象 外 業 務 率 の

More information

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ 東 京 の 都 市 づくり ( 参 考 資 料 ) 民 間 都 市 開 発 の 誘 導 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 の 指 定 都 市 再 生 特 別 地 区 の 都 市 計 画 決 定 都 市 開 発 諸 制 度 の 活 用 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都

More information

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾 少 子 高 齢 化 社 会 に 向 けての 地 震 防 災 分 野 の 課 題 1. 地 震 防 災 で 少 子 化 が 問 題 になってくると 考 えられる 段 階 2. 都 市 密 集 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 3. 中 山 間 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 4. 海 岸 における 津 波 による 被 災 および 対 応 に 関 して 東 京 電

More information

スライド 1

スライド 1 リモートセンシングを 活 用 した 国 土 地 理 院 の 防 災 への 取 り 組 み 国 土 防 災 リモートセンシング 研 究 会 ワークショップ2014 2014 年 11 月 27 日 国 土 地 理 院 地 理 地 殻 活 動 研 究 センター 地 理 情 報 解 析 研 究 室 長 中 島 秀 敏 Ministry of Land, Infrastructure, Transport

More information

平成25年度契約結果

平成25年度契約結果 平 成 25 年 度 契 約 結 果 ( 全 案 件 ) 東 京 都 住 宅 供 給 公 社 件 数 ( 件 ) 金 額 ( 円 ) 備 考 合 計 2,640 48,166,815,794 競 争 契 約 1,358 38,077,732,795 入 札 プロポーザル 複 数 見 積 合 せなど 契 約 相 手 方 が 複 数 者 い る 競 争 性 のある 契 約 独 占 契 約 39 1,024,802,058

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2-5 災 害 公 営 住 宅 の 発 注 の 円 滑 化 に 向 けた 取 組 みについて ~ 多 様 な 発 注 方 式 工 法 に 係 る 情 報 ~ 平 成 26 年 4 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1 災 害 公 営 住 宅 の 供 給 円 滑 化 に 向 けた 更 なる 取 組 み 趣 旨 これまでの 災 害 公 営 住 宅 整 備 は 早 期 発 注 早 期 供 給 の

More information

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州 入 札 公 告 情 報 ナビ 発 注 機 関 一 覧 2010/8/25 現 在 種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 国 立 法 府 衆 議 院 関 東 東 京 都 参 議 院 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 西 館 近 畿 京 都 府 国 裁 判 所 最 高 裁 判 所

More information

untitled

untitled 3 関 係 機 関 3.1 指 定 行 政 機 関 名 称 担 当 部 署 所 在 地 内 閣 府 大 臣 官 房 企 画 調 整 課 東 京 都 千 代 田 区 永 田 町 1-6-1 国 家 公 安 委 員 会 連 絡 先 は 警 察 庁 と 同 様 東 京 都 千 代 田 区 霞 ヶ 関 2-1-2 警 察 庁 警 備 局 警 備 企 画 課 東 京 都 千 代 田 区 霞 ヶ 関 2-1-2

More information

ロボット 機 械 システム 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 エネルギー 環 境 本 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 ( 独 ) 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構

ロボット 機 械 システム 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 エネルギー 環 境 本 部 ( 一 部 拠 点 又 は 福 島 拠 点 の 設 置 )( 神 奈 川 県 川 崎 ( 独 ) 新 エネルギー 産 業 技 術 総 合 開 発 機 構 観 光 庁 ( 東 京 都 千 代 田 区 ) 北 海 道 農 林 水 産 研 修 所 ( 東 京 都 八 王 子 ( 独 ) 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 地 方 拠 点 ( 薬 事 戦 略 相 談 機 能 を 有 する 北 海 道 支 部 ) の 設 置 ( 東 京 都 千 代 田 区 ) ( 独 ) 情 報 処 理 推 進 機 構 情 報 処 理 推 進 機 構 の 一 部 移

More information

h20_kyosonyusatsu_form.xls

h20_kyosonyusatsu_form.xls 指 名 競 争 入 平 成 20 年 度 複 写 機 の 賃 貸 借 ( 新 規 Ⅰ) 株 式 会 社 リコー 代 表 取 締 役 近 藤 史 朗 東 京 都 大 田 区 中 馬 込 1 丁 目 3 6 3,023,616 1,733,130 57.32% 平 成 20 年 度 複 写 機 の 賃 貸 借 ( 新 規 Ⅱ) 富 士 ゼロックス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 有 馬 利 男 代

More information

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣

社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 四 国 新 聞 四 国 学 院 大 と 琴 平 町 が 協 定 / 地 域 づくりで 連 携 四 国 学 院 大 学 香 川 県 社 会 貢 献 2012 年 04 月 09 日 西 日 本 新 聞 放 置 自 転 車 をリサイクル 環 境 大 臣 新 聞 記 事 ネット 情 報 (2012 年 03 月 16 日 ~2012 年 05 月 15 日 ) 分 野 日 付 媒 体 記 事 タイトル 大 学 短 期 大 学 都 道 府 県 社 会 貢 献 2012 年 03 月 17 日 紀 伊 民 報 摂 南 大 生 が 過 疎 地 で 困 りごとを 解 決 すさみ 町 佐 本 川 地 区 摂 南 大 学 和 歌 山 県 社 会 貢 献 2012

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

資  料

資  料 資 料 7 固 定 資 産 税 課 関 係 説 明 資 料 平 成 27 年 1 月 23 日 目 次 負 担 調 整 措 置 等 1 特 例 関 係 11 償 却 資 産 課 税 16 その 他 制 度 関 係 22 固 定 資 産 評 価 関 係 29 負 担 調 整 措 置 等 1 商 業 地 の 地 価 公 示 価 格 の 動 向 ( 平 成 9 年 度 ~ 平 成 26 年 度 ) 全

More information

mizuho-REMR-2015-6-CC.indd

mizuho-REMR-2015-6-CC.indd 6 June,215 賃 貸 共 同 住 宅 の 空 室 率 と 人 口 移 動 の 関 係 2 経 済 トレンド ウォッチ 4 不 動 産 場 トレンド ウォッチ 6 京 圏 京 都 神 奈 埼 玉 千 葉 の の 状 況 8 本 レポートに 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほ 信 託 銀 行 株 式 会 社 不 動 産 業 務 部 金 伸 幸 TEL.3-3274-979 代 表 賃 貸

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務)

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務) 資 料 2 28.6.16 防 衛 省 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 における 施 設 管 理 業 務 の 実 施 状 況 について ( 平 成 26 年 度 及 び27 年 度 ) Ⅰ 事 業 の 概 要 1. 委 託 業 務 内 容 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 の 施 設 管 理 業 務 建 築 設 備 点 検 保 守 業 務 電 気 設 備 点 検

More information

32 盛 岡 更 生 保 護 盛 岡 サポートセンター 盛 岡 市 津 志 田 14-40-4 019-601-7987 33 花 巻 更 生 保 護 花 巻 サポートセンター 花 巻 市 石 鳥 谷 町 八 幡 4-161 0198-45-3303 34 岩 手 北 上 更 生 保 護 サポートセ

32 盛 岡 更 生 保 護 盛 岡 サポートセンター 盛 岡 市 津 志 田 14-40-4 019-601-7987 33 花 巻 更 生 保 護 花 巻 サポートセンター 花 巻 市 石 鳥 谷 町 八 幡 4-161 0198-45-3303 34 岩 手 北 上 更 生 保 護 サポートセ 1 苫 小 牧 苫 小 牧 地 区 更 生 保 護 サポートセンター 苫 小 牧 市 旭 町 4 丁 目 4-9 0144-34-5611 2 札 幌 市 中 央 区 札 幌 市 中 央 区 保 護 司 会 更 生 保 護 サポートセンター 札 幌 市 中 央 区 南 1 条 西 17 丁 目 1-13 011-611-1880 3 札 幌 市 手 稲 区 札 幌 市 手 稲 区 更 生 保 護 サポートセンター

More information

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法 インターネット 落 札 情 報 検 索 情 報 収 集 機 関 (2011 年 8 月 8 日 現 在 ) 会 計 検 査 院 会 計 検 査 院 参 議 院 参 議 院 国 立 国 会 図 書 館 国 立 国 会 図 書 館 人 事 院 人 事 院 内 閣 府 内 閣 府 内 閣 府 消 費 者 庁 内 閣 府 国 際 平 和 協 力 本 部 内 閣 府 国 立 公 文 書 館 内 閣 府 沖 縄

More information

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部 平 成 2 8 年 4 月 1 日 報 道 機 関 各 位 室 蘭 開 発 建 設 部 広 報 官 お 知 ら せ 件 名 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について お 知 らせ 内 容 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について 別 紙 のとおりお

More information

h28-0103.xls

h28-0103.xls 公 共 調 達 の 適 性 化 について( 平 成 18 年 8 月 25 日 付 け 財 計 第 2017 号 )に 基 づく 競 争 入 札 に 係 る 情 報 の 公 表 ( 公 共 工 事 ) 及 び に 対 する 支 出 の 公 表 点 検 の 方 針 について( 平 成 24 年 6 月 1 日 行 政 改 革 実 行 本 部 決 定 )に 基 づく 情 報 の 公 開 物 品 役 務

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378> 各 位 平 成 23 年 3 月 18 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 港 区 六 本 木 六 丁 目 10 番 1 号 六 本 木 ヒ ル ズ 森 タ ワ ー ジャパン ホテル アンド リゾート 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 増 田 要 (コード 番 号 :8981) 資 産 運 用 会 社 名 ジャパン ホテル アンド リゾート 株 式 会

More information

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2 地 区 N0 施 設 名 1 日 向 公 園 旧 海 軍 運 輸 部 日 向 地 区 1,509-3 昭 和 26 年 3 月 2 日 昭 和 26 年 6 月 1 日 2 夏 島 小 学 校 旧 海 軍 鉈 切 山 用 地 21,302-12 昭 和 29 年 12 月 20 日 昭 和 31 年 11 月 7 日 3 鷹 取 公 園 旧 海 軍 追 浜 高 等 官 宿 舎 11,963-17 昭

More information

30 関 東 信 越 東 京 国 際 大 学 埼 玉 県 川 越 市 的 場 関 東 信 越 文 京 学 院 大 学 埼 玉 県 ふじみ 野 市 亀 久 保 1196

30 関 東 信 越 東 京 国 際 大 学 埼 玉 県 川 越 市 的 場 関 東 信 越 文 京 学 院 大 学 埼 玉 県 ふじみ 野 市 亀 久 保 1196 正 会 員 ブロック 正 会 員 所 属 校 郵 便 番 号 住 所 URL 1 北 海 道 旭 川 大 学 079-8501 北 海 道 旭 川 市 永 山 3 条 23 丁 目 1-9 http://www.asahikawa-u.ac.jp/ 2 北 海 道 札 幌 学 院 大 学 069-8555 北 海 道 江 別 市 文 京 台 11 http://www.sgu.ac.jp 3 北 海

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E894C5817A94AA89A48E7182CC93738E738C7689E63230313289FC92F994C52E646F63> 都 市 計 画 全 般 7 8 Ⅱ 八 王 子 市 の 都 市 計 画 1. 都 市 計 画 全 般 (1) 都 市 計 画 の 内 容 と 決 定 状 況 都 市 計 画 は 農 林 漁 業 との 健 全 な 調 和 を 図 りつつ 健 康 で 文 化 的 な 都 市 生 活 及 び 機 能 的 な 都 市 活 動 を 確 保 するために 土 地 利 用 都 市 施 設 の 整 備 及 び 市 街

More information

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 の 名 称 : 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 2. 業 務 の 場 所 : 四 日 市 市 大 字 羽 津 甲 地 内 3. 施 の 名 称 : 仮 称 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 4. 施 の 用 途 : 平

More information

Microsoft Word - 1土地造成【T4H28-2】公告.doc

Microsoft Word - 1土地造成【T4H28-2】公告.doc 公 告 注 意 事 項 愛 知 県 が 発 注 する 工 事 であっても 担 当 する 部 局 により 参 加 要 件 等 が 異 なる 場 合 があるので 本 入 札 に 参 加 を 希 望 する 者 は 本 公 告 を 熟 読 して 申 込 をすること 本 公 告 の 記 載 内 容 に 不 明 な 点 がある 場 合 には 必 ず 愛 知 県 三 河 港 工 事 事 務 所 管 理 課 まで

More information

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 :

工 事 概 要 工 事 名 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 その 他 工 事 工 事 概 要 空 見 ふ 頭 護 岸 補 修 工 金 城 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 稲 永 ふ 頭 岸 壁 補 修 工 潮 凪 ふ 頭 西 側 護 岸 補 修 工 1 式 1 式 1 式 1 式 施 行 箇 所 図 : 入 札 公 告 次 のとおり 事 後 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 特 別 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 5 日 入 札 に 付 す る 事 項 競 争 入 札 参 加 資 格 [1] 工 事 名 [2] 工 事 場 所 [3] 工 事 概 要 [4] 工 期 [5] 予 定 価 格 ( 税 抜 き) [6] 前 払 金 及 び

More information

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1 基 礎 資 料 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 配 備 状 況 1 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 配 備 状 況 76 機 (45 都 道 府 県 55 団 体 ) (1) 消 防 庁 ヘリコプター 5 機 ( 東 京 消 防 庁 京 都 市 消 防 局 埼 玉 県 宮 城 県 高 知 県 に 無 償 使 用 ) (2) 消 防 機 関 ヘリコプター 31 機 ( 東 京 消 防 庁

More information

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3 平 成 歳 出 明 細 表 要 求 19 内 閣 府 所 管 ( 沖 縄 振 興 局 ) 対 ( 単 位 : 千 円 ) 010 内 閣 本 府 189, 647 239, 682, 941 214, 506, 706 24, 010 内 閣 本 府 共 通 費 832 76, 342 77, 510 1 01-95 内 閣 本 府 一 般 行 政 に 必 要 な 経 費 176 沖 縄 振 興 局

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水 警 察 の 名 称 位 置 及 び 管 轄 区 域 平 成 18 年 4 月 1 日 現 在 名 称 位 置 管 轄 区 域 兵 庫 県 東 灘 警 察 神 戸 市 東 灘 区 神 戸 市 のうち 東 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 灘 警 察 神 戸 市 灘 区 神 戸 市 のうち 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警

More information