<4D F736F F D F E65817A88D38CA9955C96BE82C98AD682B782E9934B8E9E8A4A8EA65F F66696E616C838D F2D322E646F63>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D208179466F7274756E65817A88D38CA9955C96BE82C98AD682B782E9934B8E9E8A4A8EA65F32303132303733315F66696E616C838D835395745F2D322E646F63>"

Transcription

1 各 位 平 成 24 年 8 月 1 日 会 社 名 FXプライム 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 五 十 嵐 眞 (コード 番 号 : ) 問 い 合 わせ 先 経 営 管 理 部 長 仲 村 典 晃 T E L GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 による 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 賛 同 意 見 表 明 について 当 社 は 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 取 締 役 会 において GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 ( 以 下 公 開 買 付 者 といいます )による 当 社 普 通 株 式 に 対 する 公 開 買 付 け( 以 下 本 公 開 買 付 け といいます )に ついて 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 当 社 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 いたしました 記 1. 公 開 買 付 者 の 概 要 (1) 名 称 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 (2) 所 在 地 東 京 都 渋 谷 区 桜 丘 町 20 番 1 号 渋 谷 インフォスタワー (3) 代 表 者 の 役 職 氏 名 代 表 執 行 役 社 長 高 島 秀 行 (4) 事 業 内 容 株 式 等 の 保 有 管 理 及 び 経 営 に 対 する 助 言 サポート 等 を 通 じた 持 ち 株 会 社 事 業 (5) 資 本 金 100 百 万 円 (6) 設 立 年 月 日 平 成 24 年 1 月 4 日 (7) 大 株 主 及 び 持 株 比 率 GMOインターネット 株 式 会 社 ( 平 成 24 年 8 月 1 日 現 在 ) % (8) 当 社 と 公 開 買 付 者 の 関 係 1 資 本 関 係 2 人 的 関 係 3 取 引 関 係 4 関 連 当 事 者 への 該 当 状 況 該 当 事 項 はありません 該 当 事 項 はありません 該 当 事 項 はありません 該 当 事 項 はありません 2. 当 該 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 内 容 根 拠 及 び 理 由 (1) 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 内 容 当 社 は 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 取 締 役 会 において 本 公 開 買 付 けについて 下 記 に 記 載 の 根 拠 及 び 理 由 に 基 づき 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 当 社 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 いたしました なお 上 記 取 締 役 会 決 議 は 下 記 (3) 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 及 び 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 等 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 の 4 利 害 関 係 を 有 しない 取 締 役 及 び 監 査 役 全 員 の 承 認 に 記 載 の 方 法 により 決 議 されております - 1 -

2 (2) 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 根 拠 及 び 理 由 1 本 公 開 買 付 けの 概 要 当 社 は 公 開 買 付 者 より 本 公 開 買 付 けの 概 要 につき 以 下 の 説 明 を 受 けております 公 開 買 付 者 は 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 公 開 買 付 者 取 締 役 会 において 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 JASDAQ(スタンダード) 市 場 ( 以 下 JASDAQ といいます )にその 株 式 を 上 場 してい る 当 社 株 式 のうち 当 社 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 株 式 会 社 ( 以 下 伊 藤 忠 商 事 といいます )の 保 有 する 当 社 株 式 の 全 て( 所 有 株 式 数 4,568,500 株 所 有 割 合 ( 注 )56.40% 以 下 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 といいます )を 取 得 し 当 社 を 公 開 買 付 者 の 連 結 子 会 社 とすることを 目 的 として 本 公 開 買 付 けを 実 施 することを 決 議 したとのことです 上 記 のとおり 本 公 開 買 付 けは 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 を 取 得 し 当 社 を 公 開 買 付 者 の 連 結 子 会 社 と することを 目 的 とするものであることから 買 付 予 定 の 株 券 等 の 数 ( 以 下 買 付 予 定 数 といいます ) につき 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 の 数 と 同 数 である 4,568,500 株 を 下 限 として 設 定 しており 応 募 株 券 等 の 総 数 が 買 付 予 定 数 の 下 限 に 満 たない 場 合 には 応 募 株 券 等 の 全 部 の 買 付 け 等 を 行 わないとのことで す また 公 開 買 付 者 は 当 社 株 式 の 上 場 廃 止 については 企 図 しておりませんが 本 公 開 買 付 けにお ける 当 社 株 式 の 買 付 け 等 の 価 格 ( 以 下 本 公 開 買 付 価 格 といいます )による 売 却 を 希 望 する 伊 藤 忠 商 事 以 外 の 当 社 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 伊 藤 忠 商 事 と 同 様 に 売 却 機 会 を 確 保 する 目 的 から 買 付 予 定 数 の 上 限 は 設 定 しておらず 応 募 株 券 等 の 総 数 が 買 付 予 定 数 の 下 限 (4,568,500 株 ) 以 上 の 場 合 に は 公 開 買 付 者 は 応 募 株 券 等 の 全 部 の 買 付 けを 行 うとのことです( 本 公 開 買 付 けにより 当 社 株 式 が 上 場 廃 止 となる 可 能 性 の 有 無 については 下 記 (4) 上 場 廃 止 となる 見 込 みがある 旨 及 びその 理 由 をご 参 照 下 さい ) なお 公 開 買 付 者 は 当 社 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 平 成 24 年 8 月 1 日 付 で 公 開 買 付 応 募 契 約 ( 以 下 本 応 募 契 約 といいます )を 締 結 し 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 について 本 公 開 買 付 けに 応 募 する 旨 の 合 意 をしているとのことです(その 概 要 については 下 記 3. 公 開 買 付 者 と 当 社 の 株 主 との 間 における 本 公 開 買 付 けへの 応 募 に 係 る 重 要 な 合 意 に 関 する 事 項 をご 参 照 下 さい ) ( 注 ) 株 式 所 有 割 合 は 当 社 が 平 成 24 年 6 月 25 日 に 提 出 した 第 9 期 有 価 証 券 報 告 書 に 記 載 された 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 の 当 社 の 発 行 済 株 式 総 数 (8,300,000 株 )から 同 有 価 証 券 報 告 書 に 記 載 さ れた 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 の 当 社 の 保 有 する 自 己 株 式 数 (200,090 株 )を 控 除 した 株 式 数 (8,099,910 株 )を 分 母 にして 計 算 しております(なお 小 数 点 以 下 第 三 位 を 四 捨 五 入 しております 以 下 別 途 の 記 載 がある 場 合 を 除 き 比 率 の 計 算 において 同 様 に 計 算 しております ) 2 本 公 開 買 付 けに 賛 同 するに 至 った 意 思 決 定 の 過 程 及 び 本 公 開 買 付 け 後 の 経 営 方 針 (ア) 本 公 開 買 付 けの 背 景 等 公 開 買 付 者 によれば 公 開 買 付 者 は 完 全 子 会 社 であるGMOクリック 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 GMOクリック 証 券 といいます )の 持 株 会 社 として 公 開 買 付 者 及 びその 子 会 社 関 連 会 社 にて 構 成 される 企 業 集 団 ( 以 下 公 開 買 付 者 グループ といいます )の 事 業 多 角 化 の 推 進 に 加 え コーポレートガバナンスの 機 能 強 化 を 目 的 として 平 成 24 年 1 月 に 設 立 された 会 社 とのことです 公 開 買 付 者 の 完 全 親 会 社 であるGMOインターネット 株 式 会 社 ( 以 下 GMOインターネッ ト といいます ) 及 びその 子 会 社 関 連 会 社 にて 構 成 される 企 業 集 団 ( 以 下 GMOインタ ーネットグループ といいます )は すべての 人 にインターネットを というコーポレー トキャッチのもと WEBインフラ EC 事 業 インターネットメディア 事 業 インターネッ ト 証 券 事 業 ソーシャル スマートフォン 関 連 事 業 インキュベーション 事 業 を 中 心 に イン ターネット 関 連 事 業 への 展 開 を 図 っており GMOインターネットの 株 式 は 平 成 17 年 6 月 よ り 株 式 会 社 東 京 証 券 取 引 所 市 場 第 一 部 に 上 場 しているとのことです また 公 開 買 付 者 グループの 中 核 事 業 を 担 うGMOクリック 証 券 は 平 成 17 年 10 月 に 設 立 された 金 融 商 品 取 引 法 に 基 づく 第 一 種 金 融 商 品 取 引 業 者 であり 一 般 投 資 家 を 対 象 として 有 - 2 -

3 価 証 券 取 引 や 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 FX といいます ) 等 の 金 融 商 品 取 引 サービスを オンラインを 中 心 として 提 供 しているとのことです GMOクリック 証 券 では 主 力 である 株 式 取 引 及 び 店 頭 FX FXネオ に 加 え 取 引 所 為 替 証 拠 金 取 引 くりっく365 や 株 価 指 数 株 式 商 品 CFD 外 為 オプション 等 お 客 様 のニーズに 対 応 した 多 様 な 商 品 サービスを 提 供 しているとのことです その 中 で 信 用 取 引 手 数 料 無 料 キャンペーン 等 の 各 種 キャンペーンの 実 施 や 店 頭 FX FXネオ の 取 引 スプレ ッドの 縮 小 外 為 オプション 取 引 専 用 のスマートフォンアプリをはじめとする 各 種 取 引 ツール の 提 供 開 始 及 び 取 引 環 境 の 継 続 的 な 改 善 を 行 う 等 取 引 コストを 含 むお 客 様 の 利 便 性 の 向 上 に 取 り 組 み お 客 様 基 盤 の 拡 大 に 注 力 してきたとのことです 公 開 買 付 者 グループでは お 客 様 基 盤 の 一 層 の 充 実 を 図 ることが 持 続 的 な 事 業 成 長 のための 重 要 な 経 営 課 題 の 一 つであると 認 識 し 特 にFX 事 業 における 新 規 のお 客 様 の 獲 得 に 当 たって は 取 引 コストを 最 大 の 差 別 化 要 素 として 捉 え 取 引 条 件 面 での 競 争 優 位 性 を 維 持 向 上 して いく 方 針 とし 価 格 競 争 力 の 高 い 取 引 条 件 にてサービスの 提 供 をしているとのことです しか しながら 現 状 において 業 者 間 における 取 引 条 件 の 競 争 が 厳 しさを 増 しており また 今 後 もこの 傾 向 は 続 いていくことが 予 想 されるため 新 規 のお 客 様 の 獲 得 に 当 たっては 取 引 条 件 といった 定 量 的 な 要 素 に 加 え ブランドや 信 用 力 といった 定 性 的 な 要 素 も 充 実 させていくこと が 必 要 であると 考 えているとのことです 一 方 当 社 は 平 成 15 年 9 月 伊 藤 忠 商 事 の 100% 出 資 で 設 立 され 同 年 12 月 にインター ネットを 通 じたFX 事 業 を 開 始 いたしました その 後 平 成 20 年 9 月 にジャスダック 証 券 取 引 所 ( 現 JASDAQ)に 株 式 を 上 場 しております 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 伊 藤 忠 商 事 は 当 社 株 式 を 4,568,500 株 ( 所 有 割 合 56.40%) 保 有 しており 当 社 は 伊 藤 忠 商 事 の 連 結 子 会 社 です 当 社 は 設 立 当 初 よりコンプライアンスとシステムの 安 定 性 に 重 点 を 置 いた 経 営 をモットー としており 平 成 19 年 1 月 にISMS( 情 報 セキュリティ 国 際 規 格 ) 認 証 ISO/IEC 27001:2005 を 取 得 し 平 成 21 年 9 月 には 苦 情 対 応 マネジメントシステム ISO10002 へ の 適 合 を 宣 言 し また 同 年 11 月 にはITSMS(ITサービスマネジメントシステム 国 際 規 格 ) 認 証 ISO/IEC :2005 を 取 得 しております また 当 社 は 完 全 固 定 ス プレッド 独 自 の 個 別 ロスカットルール 豊 富 な 金 融 情 報 上 場 会 社 としてのブランドや 信 用 力 システムの 安 定 性 等 を 武 器 に 堅 実 な 経 営 を 実 践 してまいりました そうした 状 況 を 踏 まえ 公 開 買 付 者 は 当 社 を 公 開 買 付 者 の 連 結 子 会 社 とすることにより 当 社 が 有 する 上 場 企 業 としてのブランドや 信 用 力 システムの 安 定 性 及 び 公 開 買 付 者 グルー プが 有 する 取 引 条 件 面 での 競 争 優 位 性 といった 両 社 の 強 みを 活 かすことで 当 社 及 び 公 開 買 付 者 グループのお 客 様 基 盤 の 充 実 及 び 収 益 性 の 向 上 を 実 現 し 当 社 及 び 公 開 買 付 者 グループの 継 続 的 な 企 業 価 値 向 上 に 貢 献 できるものと 考 えているとのことです 加 えて 公 開 買 付 者 グルー プの 収 益 向 上 が 完 全 親 会 社 であるGMOインターネットグループの 連 結 業 績 にも 貢 献 できる ものと 考 えているとのことです このような 状 況 の 中 で 公 開 買 付 者 は 当 社 及 び 当 社 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 協 議 を 重 ねた 結 果 当 社 を 公 開 買 付 者 の 連 結 子 会 社 とすることにより 下 記 (イ) 当 社 の 意 思 決 定 の 過 程 に 記 載 したシナジー 効 果 を 実 現 することが 公 開 買 付 者 及 び 当 社 の 企 業 価 値 向 上 の 観 点 から 望 ましいとの 結 論 に 至 り 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 取 締 役 会 において 本 公 開 買 付 けを 実 施 することを 決 議 したとのことです (イ) 当 社 の 意 思 決 定 の 過 程 現 在 のFX 業 界 は 平 成 22 年 8 月 以 降 の 保 証 金 規 制 の 導 入 や 欧 州 債 務 問 題 等 による 金 融 市 場 の 冷 え 込 み 等 により 投 資 環 境 が 悪 化 して 取 引 高 が 伸 び 悩 んでおり また スプレッド 縮 小 競 争 の 激 化 により 収 益 性 が 大 きく 低 下 するという 厳 しい 状 況 にあります そうした 状 況 の 下 当 社 はシステム 関 連 経 費 等 の 見 直 しによる 大 幅 な 経 費 削 減 を 行 うとともに ブローカー 型 のビ - 3 -

4 ジネス モデルからリスク マネジメント 型 のビジネス モデルへの 転 換 を 図 ることで 収 益 力 を 強 化 し 価 格 競 争 力 を 高 めるとともに ブランド 力 や 信 用 力 を 活 かしてお 客 様 基 盤 の 拡 充 を 図 り 経 営 環 境 の 厳 しいFX 業 界 で 生 き 残 ることを 目 指 しております また これら 当 社 単 独 での 事 業 強 化 と 同 時 にFX 業 界 における 事 業 者 再 編 の 動 きが 強 まる 中 かねてより 同 業 他 社 等 との 事 業 統 合 等 による 事 業 拡 大 並 びに 企 業 価 値 向 上 についても 適 宜 検 討 を 重 ねてまいりまし た かかる 状 況 の 中 当 社 は 平 成 24 年 6 月 頃 公 開 買 付 者 から 当 社 を 公 開 買 付 者 の 連 結 子 会 社 とすることにより 当 社 のお 客 様 基 盤 の 充 実 及 び 収 益 性 の 向 上 を 実 現 し 当 社 の 企 業 価 値 向 上 に 貢 献 したいとの 内 容 の 提 案 ( 以 下 本 提 案 といいます )を 受 けました 本 提 案 を 受 けて 以 降 当 社 は 下 記 (3) 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 及 び 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 等 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 に 記 載 した 公 開 買 付 者 及 び 当 社 から 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 であるみずほ 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 みずほ 証 券 と いいます )から 取 得 した 当 社 株 式 の 株 式 価 値 に 関 する 算 定 書 ( 以 下 当 社 算 定 書 といいま す ) 及 び 当 社 のリーガルアドバイザーである 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 による 法 的 助 言 並 びに 公 開 買 付 者 及 び 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 利 害 関 係 を 有 しない 独 立 役 員 ( 大 阪 証 券 取 引 所 の 定 め る 企 業 行 動 規 範 に 関 する 規 則 第 7 条 第 1 項 において 定 義 されます 以 下 同 じです )の 意 見 の 内 容 等 を 踏 まえ 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 慎 重 に 協 議 検 討 を 行 いました また 当 社 及 び 公 開 買 付 者 は 経 営 方 針 やシナジー 効 果 を 検 討 し 当 社 の 企 業 価 値 向 上 につ いて 検 討 を 重 ねてまいりました その 結 果 当 社 及 び 公 開 買 付 者 は 公 開 買 付 者 による 本 公 開 買 付 けの 実 施 により 以 下 のシ ナジー 効 果 を 実 現 できると 考 えております (ⅰ) 当 社 の 価 格 競 争 力 の 強 化 公 開 買 付 者 グループのGMOクリック 証 券 は 高 い 価 格 競 争 力 を 有 しているとのことであり GMOクリック 証 券 が 当 社 のカバー 先 金 融 機 関 の1 社 となることで 当 社 の 取 引 コストの 低 減 が 図 れるものと 考 えております その 結 果 当 社 の 価 格 競 争 力 が 強 化 され 当 社 はお 客 様 に 対 してより 魅 力 的 な 取 引 条 件 を 提 供 することが 可 能 となり 新 規 のお 客 様 の 獲 得 取 引 高 の 増 加 及 び 収 益 性 の 向 上 が 期 待 されます (ⅱ) 公 開 買 付 者 グループの 集 客 力 の 強 化 公 開 買 付 者 グループでは 今 後 のFX 事 業 における 新 規 のお 客 様 の 獲 得 においては これま での 取 引 条 件 面 での 競 争 優 位 性 を 活 用 した 方 法 だけではなく ブランドや 信 用 力 といった 定 性 的 な 要 素 も 活 用 し お 客 様 それぞれの 取 引 趣 向 に 合 致 したサービスを 提 供 することが 必 要 不 可 欠 であると 考 えているとのことです そのため 当 社 が 公 開 買 付 者 グループの 一 員 とな り 上 場 会 社 としての 信 用 力 やシステムの 安 定 性 を 有 する 当 社 のブランドを 維 持 活 用 する ことで これまで 公 開 買 付 者 グループではアプローチできなかった 新 たなお 客 様 にアプロー チすることが 可 能 となり 公 開 買 付 者 グループのお 客 様 基 盤 のより 一 層 の 充 実 が 図 れるもの と 期 待 されます (ⅲ) 両 社 のシステム 資 源 の 共 有 インターネット ビジネスの 基 盤 となる システムの 設 備 技 術 サービス 等 の 資 源 を 両 社 で 共 有 することにより より 安 定 したシステムの 運 用 並 びに システムに 係 るコストの 削 減 が 可 能 となり 公 開 買 付 者 及 び 当 社 の 企 業 価 値 の 向 上 に 貢 献 することが 期 待 されます 当 社 は 上 記 シナジー 効 果 に 鑑 み 本 公 開 買 付 けは 当 社 の 企 業 価 値 の 向 上 に 資 するもので あり また 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 は 適 切 であり 本 公 開 買 付 けは 当 社 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 合 理 的 な 株 式 売 却 の 機 会 を 提 供 するものであると 判 断 しました 以 上 から 当 社 は 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 当 社 取 締 役 会 において 全 ての 取 締 役 の 全 員 一 致 で 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 することを 決 議 いたしました また 当 社 は みず - 4 -

5 ほ 証 券 から 取 得 した 当 社 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 照 らせば 本 公 開 買 付 価 格 は 適 切 である と 判 断 するものの 本 公 開 買 付 けは 当 社 株 式 の 上 場 廃 止 を 目 的 とするものではなく 本 公 開 買 付 け 後 も 当 社 株 式 の 上 場 が 維 持 される 方 針 であることを 踏 まえて 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 当 社 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 いたしました また 当 社 の 社 外 監 査 役 である 中 島 聡 氏 を 除 く 監 査 役 2 名 が 上 記 取 締 役 会 に 出 席 し 当 社 取 締 役 会 が 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かにつ いては 当 社 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることにつき 異 議 がない 旨 の 意 見 を 述 べております な お 当 社 の 監 査 役 のうち 伊 藤 忠 商 事 の 従 業 員 を 兼 任 する 中 島 聡 氏 は 利 益 相 反 の 疑 いを 回 避 する 観 点 から 上 記 取 締 役 会 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 審 議 には 参 加 して おらず 当 該 取 締 役 会 の 決 議 に 対 して 意 見 を 述 べることを 差 し 控 えております (ウ) 本 公 開 買 付 け 後 の 経 営 方 針 公 開 買 付 者 は 本 公 開 買 付 け 後 当 社 に 対 して 臨 時 株 主 総 会 を 開 催 するよう 要 請 し かかる 臨 時 株 主 総 会 において 公 開 買 付 者 が 選 出 した 候 補 者 を 当 社 の 役 員 として 若 干 名 派 遣 する 旨 の 議 案 を 付 議 する 予 定 とのことです ただし 当 該 臨 時 株 主 総 会 の 開 催 時 期 並 びに 公 開 買 付 者 が 選 出 した 候 補 者 が 当 社 の 役 員 として 派 遣 された 後 における 当 社 の 役 員 構 成 及 び 経 営 方 針 の 詳 細 については 現 時 点 において 未 定 とのことです なお 当 社 の 監 査 役 のうち 中 島 聡 氏 は 本 公 開 買 付 け 成 立 後 速 やかに 当 社 の 監 査 役 を 辞 任 する 予 定 でおりますが 当 社 の 現 任 の 取 締 役 又 は 他 の 現 任 の 監 査 役 の 去 就 については 現 時 点 に おいて 未 定 であります (3) 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 及 び 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 等 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 当 社 及 び 公 開 買 付 者 は 当 社 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 が 公 開 買 付 者 と 本 応 募 契 約 を 締 結 していると のことであり 必 ずしも 当 社 の 少 数 株 主 と 利 害 が 一 致 しない 可 能 性 があることを 踏 まえ 本 公 開 買 付 け の 公 正 性 を 担 保 すべく 以 下 のような 措 置 を 実 施 いたしました なお 以 下 の 記 述 中 の 公 開 買 付 者 にお いて 実 施 した 措 置 については 公 開 買 付 者 から 受 けた 説 明 に 基 づくものです 1 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 からの 株 式 価 値 算 定 書 の 取 得 公 開 買 付 者 は 本 公 開 買 付 価 格 を 決 定 するに 当 たり 公 開 買 付 者 及 び 当 社 から 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 としてグローウィン パートナーズ 株 式 会 社 ( 以 下 グローウィン パートナーズ といいます ) に 当 社 の 株 式 価 値 の 算 定 を 依 頼 したとのことです なお グローウィン パートナーズは 公 開 買 付 者 及 び 当 社 の 関 連 当 事 者 には 該 当 せず 本 公 開 買 付 けに 関 して 重 要 な 利 害 関 係 を 有 していないとの ことです グローウィン パートナーズは 市 場 株 価 法 及 びディスカウンテッド キャッシュ フロー 法 ( 以 下 DCF 法 といいます )の 各 手 法 を 用 いて 当 社 の 株 式 価 値 の 算 定 を 行 い 公 開 買 付 者 はグロー ウィン パートナーズから 平 成 24 年 7 月 31 日 に 当 社 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 関 する 株 式 価 値 算 定 書 を 取 得 したとのことです なお 公 開 買 付 者 は グローウィン パートナーズから 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 に 関 する 評 価 (フェアネス オピニオン)を 取 得 していないとのことです グローウィン パートナーズが 上 記 各 手 法 に 基 づき 算 定 した 当 社 株 式 1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 はそ れぞれ 以 下 のとおりとのことです 市 場 株 価 法 195 円 から 232 円 DCF 法 393 円 から 444 円 市 場 株 価 法 では 基 準 日 を 平 成 24 年 7 月 30 日 として 基 準 日 終 値 (195 円 ) 直 近 1ヶ 月 の 出 来 高 加 重 平 均 値 (198 円 ) 直 近 3ヶ 月 の 出 来 高 加 重 平 均 値 (204 円 ) 及 び 直 近 6ヶ 月 の 出 来 高 加 重 平 均 値 (232 円 )を 総 合 的 に 勘 案 し 1 株 当 たりの 株 式 価 値 の 範 囲 を 195 円 から 232 円 までと 分 析 して いるとのことです DCF 法 では 当 社 の 事 業 計 画 直 近 までの 業 績 動 向 及 び 当 社 より 提 出 を 受 けた 情 報 等 を 基 に 当 社 - 5 -

6 の 事 業 活 動 によって 生 み 出 される 将 来 のフリー キャッシュ フローを 一 定 の 割 引 率 で 現 在 価 値 に 割 り 引 いて 企 業 価 値 や 株 式 価 値 を 分 析 し 1 株 当 たりの 株 式 価 値 の 範 囲 を 393 円 から 444 円 までと 分 析 しているとのことです グローウィン パートナーズは 株 式 価 値 算 定 書 の 提 出 に 際 して 当 社 及 び 公 開 買 付 者 から 提 供 を 受 けた 情 報 一 般 に 公 開 された 情 報 等 を 使 用 し それらの 資 料 情 報 等 が 全 て 正 確 かつ 完 全 なもので あることを 前 提 としており 独 自 にそれらの 正 確 性 及 び 完 全 性 の 検 証 を 行 っていないとのことです 加 えて 当 社 の 財 務 予 測 及 び 公 開 買 付 者 が 見 込 んだシナジー 効 果 については 当 社 及 び 公 開 買 付 者 の 経 営 陣 により 当 該 時 点 で 得 られる 最 善 の 予 測 及 び 判 断 に 基 づき 合 理 的 に 作 成 されたことを 前 提 とし ているとのことです なお グローウィン パートナーズが DCF 法 による 算 定 の 際 の 前 提 とした 当 社 の 事 業 計 画 は 公 開 買 付 者 が 見 込 んだシナジー 効 果 を 加 味 した 平 成 25 年 3 月 期 乃 至 平 成 27 年 3 月 期 の 将 来 の 事 業 計 画 であり 当 該 事 業 計 画 には 大 幅 な 増 益 を 見 込 んでいる 事 業 年 度 が 含 まれております これは 主 と して カバー 取 引 の 効 率 化 と 新 商 品 の 投 入 による 増 益 を 見 込 んでいるためとのことです 公 開 買 付 者 は 本 公 開 買 付 価 格 について グローウィン パートナーズより 取 得 した 株 式 価 値 算 定 書 の 算 定 結 果 を 参 考 に 当 社 取 締 役 会 による 本 公 開 買 付 けへの 賛 同 の 可 否 当 社 株 式 の 市 場 株 価 の 動 向 等 を 総 合 的 に 勘 案 し 検 討 いたしました 加 えて 当 社 に 対 するデュー ディリジェンス( 事 業 財 務 税 務 法 務 ) 過 去 に 発 行 者 以 外 の 者 による 株 券 等 の 公 開 買 付 けにおいて 市 場 価 格 に 付 与 された プレミアムの 実 例 かつ 当 社 との 協 議 の 結 果 及 び 本 応 募 契 約 の 相 手 方 である 伊 藤 忠 商 事 との 協 議 交 渉 の 結 果 を 踏 まえ 公 開 買 付 者 が 当 社 に 対 して 当 社 の 株 式 の 市 場 価 格 に 一 定 のプレミアムを 付 した 買 付 価 格 を 提 示 することが 相 当 であると 判 断 し 最 終 的 に 本 公 開 買 付 価 格 を1 株 当 たり 410 円 と 決 定 したとのことです なお 本 公 開 買 付 価 格 は 本 公 開 買 付 けの 実 施 についての 公 表 日 の 前 営 業 日 である 平 成 24 年 7 月 31 日 のJASDAQにおける 当 社 株 式 の 終 値 195 円 に 対 して110.26%( 小 数 点 以 下 第 三 位 四 捨 五 入 以 下 プレミアム 率 の 計 算 においては 同 様 とします ) 平 成 24 年 7 月 31 日 までの 過 去 1ヶ 月 間 のJ ASDAQにおける 当 社 株 式 の 終 値 の 平 均 値 197 円 に 対 して % 平 成 24 年 7 月 31 日 までの 過 去 3ヶ 月 間 のJASDAQにおける 当 社 株 式 の 終 値 の 平 均 値 209 円 に 対 して 96.17% 平 成 24 年 7 月 31 日 までの 過 去 6ヶ 月 間 のJASDAQにおける 当 社 株 式 の 終 値 の 平 均 値 233 円 に 対 して 75.97%のプレミアムを 加 えた 金 額 とのことです 他 方 当 社 は 公 開 買 付 者 から 提 示 された 本 公 開 買 付 価 格 を 検 討 し 本 公 開 買 付 価 格 に 対 する 意 見 表 明 を 決 定 するに 当 たり 公 開 買 付 者 及 び 当 社 から 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 としてみずほ 証 券 に 当 社 の 株 式 価 値 の 算 定 を 依 頼 しました なお みずほ 証 券 は 公 開 買 付 者 及 び 当 社 の 関 連 当 事 者 には 該 当 せず 本 公 開 買 付 けに 関 して 重 要 な 利 害 関 係 を 有 していません みずほ 証 券 は 当 社 が 提 供 した 財 務 情 報 及 び 財 務 予 測 等 に 基 づき 一 定 の 前 提 及 び 条 件 の 下 で 市 場 株 価 基 準 法 及 びDCF 法 の 各 手 法 を 用 いて 当 社 の 株 式 価 値 の 算 定 を 行 い 当 社 はみずほ 証 券 から 平 成 24 年 7 月 31 日 に 当 社 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 関 する 株 式 価 値 算 定 書 を 取 得 しました なお 当 社 は みずほ 証 券 から 本 公 開 買 付 価 格 の 妥 当 性 に 関 する 評 価 (フェアネス オピニオン)を 取 得 しておりま せん 上 記 各 手 法 において 算 定 された 当 社 普 通 株 式 の1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 はそれぞれ 以 下 のとおり です 市 場 株 価 基 準 法 192 円 から 233 円 DCF 法 386 円 から 432 円 市 場 株 価 基 準 法 では 基 準 日 を 平 成 24 年 7 月 30 日 として JASDAQにおける 当 社 株 式 の 直 近 1 週 間 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (192 円 ) 直 近 1ヶ 月 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (197 円 ) 直 近 3ヶ 月 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (209 円 ) 及 び 直 近 6ヶ 月 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (233 円 )を 基 に 当 社 株 式 の1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 を 192 円 から 233 円 までと 算 定 しております DCF 法 では 当 社 の 事 業 計 画 直 近 までの 業 績 動 向 及 び 当 社 より 提 出 を 受 けた 情 報 等 を 基 に 当 社 の 事 業 活 動 によって 生 み 出 される 将 来 のキャッシュ フローを 一 定 の 割 引 率 で 現 在 価 値 に 割 り 引 くこ - 6 -

7 とにより 当 社 の 株 式 価 値 を 評 価 し 当 社 株 式 の1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 を 386 円 から 432 円 と 算 定 し ております みずほ 証 券 は 当 社 算 定 書 の 提 出 に 際 して 当 社 から 提 供 を 受 けた 情 報 一 般 に 公 開 された 情 報 等 を 使 用 し それらの 資 料 情 報 等 が 全 て 正 確 かつ 完 全 なものであることを 前 提 としており 独 自 にそ れらの 正 確 性 及 び 完 全 性 の 検 証 を 行 っておりません 加 えて 当 社 の 財 務 予 測 については 当 社 の 経 営 陣 により 当 該 時 点 で 得 られる 最 善 の 予 測 及 び 判 断 に 基 づき 合 理 的 に 作 成 されたことを 前 提 として おります 当 社 が みずほ 証 券 に 提 出 したDCF 法 による 算 定 の 際 に 前 提 となる 当 社 の 事 業 計 画 は 公 開 買 付 者 とのシナジー 効 果 を 加 味 した 平 成 25 年 3 月 期 乃 至 平 成 27 年 3 月 期 の 将 来 の 事 業 計 画 であり 当 該 事 業 計 画 には 大 幅 な 増 益 を 見 込 んでいる 事 業 年 度 が 含 まれております これは 主 として カバー 取 引 の 効 率 化 と 新 商 品 の 投 入 による 増 益 を 見 込 んでいるためです 2 リーガルアドバイザーからの 助 言 当 社 取 締 役 会 での 検 討 及 び 意 思 決 定 に 際 しては 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 思 決 定 過 程 における 恣 意 性 を 排 除 し 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 として 当 社 のリーガルアドバイザーである 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 から 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 思 決 定 過 程 意 思 決 定 方 法 その 他 の 法 的 留 意 点 に 関 して 必 要 な 法 的 助 言 を 得 ております 3 支 配 株 主 との 間 に 利 害 関 係 を 有 しない 者 による 上 場 会 社 による 決 定 が 少 数 株 主 にとって 不 利 益 でないことに 関 する 意 見 の 入 手 当 社 は 平 成 24 年 8 月 1 日 公 開 買 付 者 及 び 当 社 の 支 配 株 主 ( 大 阪 証 券 取 引 所 の 定 める 上 場 有 価 証 券 の 発 行 者 の 会 社 情 報 の 適 時 開 示 等 に 関 する 規 則 第 2 条 第 1 項 第 2 号 g 及 び 上 場 有 価 証 券 の 発 行 者 の 会 社 情 報 の 適 時 開 示 等 に 関 する 規 則 の 取 扱 い1(2)の2において 定 義 されます 以 下 同 じです ) である 伊 藤 忠 商 事 との 間 に 利 害 関 係 を 有 せず 当 社 の 独 立 役 員 として 大 阪 証 券 取 引 所 に 届 け 出 ている 社 外 取 締 役 の 進 士 肇 氏 及 び 社 外 監 査 役 の 志 賀 こず 江 氏 から (i) 本 公 開 買 付 けについて 当 社 の 企 業 価 値 の 向 上 の 観 点 から 検 討 が 行 われていること (ii) 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 公 開 買 付 者 と 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 実 質 的 な 交 渉 が 行 われており かつ 当 社 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 決 定 過 程 において 公 正 な 手 続 を 通 じて 少 数 株 主 の 利 益 への 配 慮 がなされてい ると 認 められること (iii)(i) (ii) 及 びみずほ 証 券 による 当 社 の 普 通 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 と の 整 合 性 等 に 鑑 み 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 が 確 保 されていると 考 えられること 等 の 事 情 を 総 合 的 に 検 討 した 上 で 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 当 社 の 決 定 が 少 数 株 主 にとって 不 利 益 なもの ではないと 判 断 する 旨 の 意 見 書 をそれぞれ 入 手 しております 4 利 害 関 係 を 有 しない 取 締 役 及 び 監 査 役 全 員 の 承 認 当 社 は みずほ 証 券 から 取 得 した 当 社 算 定 書 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 から 得 た 法 的 助 言 公 開 買 付 者 及 び 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 利 害 関 係 を 有 しない 当 社 の 独 立 役 員 の 意 見 の 内 容 等 を 踏 まえ 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 慎 重 に 協 議 検 討 を 行 った 結 果 本 公 開 買 付 けは 当 社 の 企 業 価 値 の 向 上 に 資 するものであり また 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 は 適 切 であり 本 公 開 買 付 け は 当 社 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 合 理 的 な 株 式 売 却 の 機 会 を 提 供 するものであると 判 断 したことから 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 当 社 取 締 役 会 において 全 ての 取 締 役 の 全 員 一 致 で 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 することを 決 議 いたしました また 当 社 は みずほ 証 券 から 取 得 した 当 社 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 照 らせば 本 公 開 買 付 価 格 は 適 切 であると 判 断 するものの 本 公 開 買 付 けは 当 社 株 式 の 上 場 廃 止 を 目 的 とするものではなく 本 公 開 買 付 け 後 も 当 社 株 式 の 上 場 が 維 持 される 方 針 であるこ とを 踏 まえて 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 当 社 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 いたしました また 当 社 の 社 外 監 査 役 である 中 島 聡 氏 を 除 く 監 査 役 2 名 が 上 記 取 締 役 会 に 出 席 し 当 社 取 締 役 会 が 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 当 社 の - 7 -

8 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることにつき 異 議 がない 旨 の 意 見 を 述 べております なお 当 社 の 監 査 役 の うち 伊 藤 忠 商 事 の 従 業 員 を 兼 任 する 中 島 聡 氏 は 利 益 相 反 の 疑 いを 回 避 する 観 点 から 上 記 取 締 役 会 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 審 議 には 参 加 しておらず 当 該 取 締 役 会 の 決 議 に 対 して 意 見 を 述 べることを 差 し 控 えております 5 買 付 け 等 の 期 間 を 比 較 的 長 期 に 設 定 公 開 買 付 者 は 公 開 買 付 期 間 について 法 令 に 定 められた 最 短 期 間 が 20 営 業 日 であるところ 30 営 業 日 としております 公 開 買 付 期 間 を 比 較 的 長 期 にすることにより 当 社 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 本 公 開 買 付 けに 対 する 応 募 につき 適 切 な 判 断 機 会 を 確 保 しつつ 公 開 買 付 者 以 外 の 者 にも 当 社 株 式 に 対 して 買 付 け 等 をする 機 会 を 確 保 し もって 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 することを 企 図 しているとの ことです また 当 社 及 び 公 開 買 付 者 は 公 開 買 付 者 以 外 の 者 による 買 付 け 等 の 機 会 が 不 当 に 制 限 されること がないよう 当 社 が 公 開 買 付 者 の 対 抗 的 買 収 提 案 者 と 接 触 することを 禁 止 するような 取 引 保 護 条 項 を 含 む 合 意 等 当 該 対 抗 的 買 収 提 案 者 が 当 社 との 間 で 接 触 等 を 行 うことを 制 限 するような 内 容 の 合 意 を 一 切 行 っておりません (4) 上 場 廃 止 となる 見 込 みがある 旨 及 びその 理 由 当 社 株 式 はJASDAQに 上 場 しております 本 公 開 買 付 けは 当 社 株 式 の 上 場 廃 止 を 企 図 したも のではなく 公 開 買 付 者 は 引 き 続 き 当 社 株 式 のJASDAQ 上 場 を 原 則 として 維 持 する 方 針 です 但 し 本 公 開 買 付 けは 伊 藤 忠 商 事 以 外 の 当 社 の 株 主 の 皆 様 に 対 しても 売 却 の 機 会 を 提 供 するため 買 付 予 定 数 に 上 限 を 設 定 しておらず 本 公 開 買 付 けの 結 果 次 第 では 当 社 株 式 は JASDAQにお ける 有 価 証 券 上 場 規 程 第 47 条 に 規 定 される 下 記 の 上 場 廃 止 基 準 ( 以 下 上 場 廃 止 基 準 といいます ) に 従 い 所 定 の 手 続 を 経 て 上 場 廃 止 となる 可 能 性 があります 1 上 場 会 社 の 事 業 年 度 の 末 日 において 浮 動 株 式 数 ( 役 員 ( 役 員 持 株 会 を 含 み 取 締 役 会 計 参 与 ( 会 計 参 与 が 法 人 であるときは その 職 務 を 行 うべき 社 員 を 含 みます ) 監 査 役 執 行 役 をい います ) 上 場 会 社 が 自 己 株 式 を 所 有 している 場 合 の 当 該 上 場 会 社 及 び 上 場 株 式 数 の 10% 以 上 の 株 式 を 所 有 する 株 主 ( 明 らかに 固 定 的 所 有 でないと 認 められる 株 式 を 除 きます )を 除 く 株 主 が 所 有 する 株 式 の 数 をいいます )が 500 単 位 未 満 である 場 合 において 1 年 以 内 に 500 単 位 以 上 とならないとき 2 上 場 会 社 の 事 業 年 度 の 末 日 において 株 主 数 が 150 人 未 満 である 場 合 において 1 年 以 内 に 150 人 以 上 とならないとき 3 上 場 会 社 の 事 業 年 度 の 末 日 において 浮 動 株 時 価 総 額 ( 浮 動 株 式 数 に 事 業 年 度 の 末 日 における 最 終 価 格 を 乗 じて 得 た 額 をいいます )が2 億 5,000 万 円 未 満 である 場 合 において 1 年 以 内 に2 億 5,000 万 円 以 上 とならないとき 但 し 本 公 開 買 付 けの 結 果 当 社 株 式 が 上 場 廃 止 基 準 に 抵 触 するおそれが 生 じた 場 合 公 開 買 付 者 は 当 社 とともに 当 社 の 株 券 等 の 売 出 し 又 は 立 会 外 分 売 等 の 方 法 により 本 公 開 買 付 けによる 当 社 株 式 の 上 場 廃 止 を 回 避 するための 具 体 的 な 方 策 を 慎 重 に 検 討 し 当 社 株 式 の 上 場 維 持 に 向 けた 最 適 な 方 策 を 実 行 する 予 定 です なお 上 記 方 策 の 具 体 的 な 対 応 実 施 の 詳 細 及 び 諸 条 件 につきましては 現 在 具 体 的 に 決 定 している 事 項 はありません なお 上 記 1 浮 動 株 式 数 及 び3 浮 動 株 時 価 総 額 による 上 場 廃 止 基 準 については 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 最 初 に 開 始 する 事 業 年 度 より 適 用 されます (5) 本 公 開 買 付 け 後 の 株 券 等 を 更 に 取 得 する 予 定 の 有 無 公 開 買 付 者 によれば 本 公 開 買 付 けは 当 社 を 公 開 買 付 者 の 連 結 子 会 社 とすることを 企 図 しておりま すが 当 社 株 式 全 ての 取 得 又 は 上 場 廃 止 を 企 図 しておらず 公 開 買 付 者 は 現 時 点 で 本 公 開 買 付 け 後 に 当 社 の 株 券 等 の 追 加 取 得 を 行 うことは 予 定 していないとのことです - 8 -

9 (6)その 他 当 社 は 事 業 年 度 第 10 期 第 1 四 半 期 ( 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 6 月 30 日 )に 係 る 四 半 期 報 告 書 を 平 成 24 年 8 月 13 日 に 関 東 財 務 局 長 に 提 出 する 予 定 です 3. 公 開 買 付 者 と 当 社 の 株 主 との 間 における 本 公 開 買 付 けへの 応 募 に 係 る 重 要 な 合 意 に 関 する 事 項 当 社 は 公 開 買 付 者 より 公 開 買 付 者 と 当 社 の 株 主 との 間 における 本 公 開 買 付 けへの 応 募 に 係 る 重 要 な 合 意 に 関 する 事 項 につき 以 下 の 説 明 を 受 けております 公 開 買 付 者 は 当 社 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 平 成 24 年 8 月 1 日 付 で 本 応 募 契 約 を 締 結 し ているとのことです 本 応 募 契 約 において 伊 藤 忠 商 事 は 1 本 応 募 契 約 において 公 開 買 付 者 が 伊 藤 忠 商 事 に 対 して 表 明 及 び 保 証 する 事 項 ( 注 1)が 重 要 な 点 において 真 実 かつ 正 確 であること 2 公 開 買 付 者 に ついて 本 応 募 契 約 に 規 定 する 義 務 ( 注 2)の 重 大 な 違 反 が 存 在 しないこと 3 当 社 の 取 締 役 会 により 本 公 開 買 付 けに 賛 同 する 旨 の 意 見 表 明 ( 公 開 買 付 期 間 の 延 長 請 求 及 び 公 開 買 付 者 に 対 する 質 問 を 含 まないも のに 限 られる )を 行 う 旨 の 決 議 が 適 法 かつ 有 効 に 行 われ その 旨 が 公 表 されており かつ かかる 意 見 表 明 が 変 更 又 は 撤 回 されていないこと 4 裁 判 所 その 他 司 法 行 政 機 関 等 に 対 して 本 公 開 買 付 け 又 は 伊 藤 忠 商 事 による 本 公 開 買 付 けへの 応 募 を 制 限 又 は 禁 止 することを 求 める 旨 のいかなる 手 続 も 係 属 しておら ず かつ 本 公 開 買 付 け 又 は 伊 藤 忠 商 事 による 本 公 開 買 付 けへの 応 募 を 制 限 又 は 禁 止 する 旨 のいかなる 法 令 等 又 は 司 法 行 政 機 関 等 によるいかなる 決 定 等 も 存 在 していないこと 5 伊 藤 忠 商 事 が 金 融 商 品 取 引 法 第 166 条 第 1 項 柱 書 に 規 定 される 当 社 に 係 る 未 公 表 の 重 要 事 実 を 認 識 していないこと 及 び 金 融 商 品 取 引 法 第 167 条 第 1 項 柱 書 に 規 定 される 未 公 表 の 公 開 買 付 け 等 の 実 施 に 関 する 事 実 又 は 公 開 買 付 け 等 の 中 止 に 関 する 事 実 を 認 識 していないことを 前 提 条 件 として 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 について 本 公 開 買 付 けに 応 募 す る 旨 の 合 意 をしているとのことです 但 し 伊 藤 忠 商 事 は その 任 意 の 裁 量 により これらの 前 提 条 件 の いずれも 放 棄 することができるものとされており 仮 にこれらの 前 提 条 件 の 全 部 又 は 一 部 が 充 足 されなか ったとしても 伊 藤 忠 商 事 がその 裁 量 により 本 公 開 買 付 けに 応 募 することは 禁 止 されていないとのことで す なお 本 公 開 買 付 けの 条 件 の 変 更 公 開 買 付 者 以 外 の 者 による 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けその 他 当 社 株 式 の 買 付 けに 係 る 法 的 拘 束 力 のある 申 出 等 がなされ 本 公 開 買 付 けへの 売 付 けの 申 込 みが 伊 藤 忠 商 事 の 取 締 役 の 善 管 注 意 義 務 に 違 反 するおそれがあるものと 合 理 的 に 判 断 される 場 合 は 伊 藤 忠 商 事 は 公 開 買 付 者 に 対 して 本 公 開 買 付 けの 条 件 の 変 更 等 につき 協 議 を 申 し 出 ることができ 当 該 申 出 から5 営 業 日 後 の 日 又 は 公 開 買 付 期 間 終 了 日 の 前 営 業 日 のいずれか 早 く 到 来 する 日 までに 伊 藤 忠 商 事 と 公 開 買 付 者 間 で 協 議 が 調 わない 場 合 には 伊 藤 忠 商 事 は 本 公 開 買 付 けに 応 募 せず 又 は 応 募 により 成 立 した 本 公 開 買 付 けに 係 る 契 約 を 解 除 することができるものとしているとのことです 注 1) 本 応 募 契 約 では 1 公 開 買 付 者 は 日 本 法 に 基 づき 適 法 かつ 有 効 に 設 立 され かつ 有 効 に 存 続 す る 株 式 会 社 であり その 現 在 行 っている 事 業 を 行 うために 必 要 な 権 利 能 力 及 び 行 為 能 力 を 有 して いること 2 公 開 買 付 者 は 本 応 募 契 約 を 適 法 かつ 有 効 に 締 結 し これを 履 行 するために 必 要 な 権 利 能 力 及 び 行 為 能 力 を 有 しており 公 開 買 付 者 による 本 応 募 契 約 の 締 結 及 び 履 行 は その 目 的 の 範 囲 内 の 行 為 であり 公 開 買 付 者 は 本 応 募 契 約 を 締 結 し これを 履 行 するために 必 要 な 社 内 手 続 を 全 て 履 践 していること 3 本 応 募 契 約 は 公 開 買 付 者 により 適 法 かつ 有 効 に 締 結 され 公 開 買 付 者 の 適 法 有 効 かつ 法 的 拘 束 力 のある 義 務 を 構 成 し 本 応 募 契 約 は 各 規 定 に 従 い 公 開 買 付 者 に 対 して 強 制 執 行 が 可 能 であること 4 公 開 買 付 者 は 本 応 募 契 約 の 締 結 及 び 履 行 のために 表 明 及 び 保 証 の 時 点 までに 公 開 買 付 者 において 必 要 とされる 司 法 行 政 機 関 等 からの 許 認 可 等 の 取 得 司 法 行 政 機 関 等 に 対 する 報 告 等 の 実 施 その 他 の 法 令 等 上 の 手 続 を 全 て 法 令 等 の 規 定 に 従 い 適 法 かつ 適 正 に 履 践 済 みであること 5 公 開 買 付 者 による 本 応 募 契 約 の 締 結 及 び 履 行 は (i) 法 令 等 に 違 反 するものではなく (ii) 公 開 買 付 者 の 定 款 その 他 の 社 内 規 則 に 違 反 するものでは なく (iii) 公 開 買 付 者 が 当 事 者 となっている 契 約 等 について 債 務 不 履 行 事 由 等 を 構 成 するもの ではなく かつ (iv) 司 法 行 政 機 関 等 の 判 断 等 に 違 反 するものではないこと が 公 開 買 付 者 の 表 明 保 証 事 項 とされているとのことです 注 2) 公 開 買 付 者 は 本 応 募 契 約 において 本 公 開 買 付 けを 開 始 する 義 務 のほか 本 応 募 契 約 に 規 定 す る 公 開 買 付 者 の 表 明 及 び 保 証 に 誤 りがあることを 認 識 した 場 合 及 び 正 確 性 に 影 響 を 与 える 可 能 性 - 9 -

10 のある 事 項 が 発 生 したことを 認 識 した 場 合 には 速 やかに 伊 藤 忠 商 事 に 対 して その 旨 を 通 知 す る 義 務 を 負 っているとのことです 4. 公 開 買 付 者 又 はその 特 別 関 係 者 による 利 益 供 与 の 内 容 該 当 事 項 はありません 5. 会 社 の 支 配 に 関 する 基 本 方 針 に 係 る 対 応 方 針 該 当 事 項 はありません 6. 公 開 買 付 者 に 対 する 質 問 該 当 事 項 はありません 7. 公 開 買 付 期 間 の 延 長 請 求 該 当 事 項 はありません 8. 今 後 の 見 通 し (1) 本 公 開 買 付 け 後 の 方 針 等 本 公 開 買 付 け 後 の 方 針 等 については 2.(2) 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 根 拠 及 び 理 由 の 2 本 公 開 買 付 けに 賛 同 する 等 の 意 見 に 至 った 意 思 決 定 の 過 程 及 び 本 公 開 買 付 け 後 の 経 営 方 針 2.(4) 上 場 廃 止 となる 見 込 みがある 旨 及 びその 理 由 及 び 2.(5) 本 公 開 買 付 け 後 の 株 券 等 を 更 に 取 得 す る 予 定 の 有 無 (いわゆる 二 段 階 買 収 に 関 する 事 項 ) をご 参 照 下 さい (2) 今 後 の 業 績 の 見 通 し 本 公 開 買 付 けが 当 社 の 業 績 に 与 える 影 響 については 公 表 すべき 事 項 が 生 じた 場 合 には 速 やかに 開 示 いたします 9. 支 配 株 主 との 取 引 等 に 関 する 事 項 公 開 買 付 者 は 当 社 の 支 配 株 主 である 伊 藤 忠 商 事 と 本 応 募 契 約 を 締 結 しており 伊 藤 忠 商 事 からの 当 社 株 式 の 取 得 を 前 提 として 本 公 開 買 付 けを 行 うことから 当 社 の 取 締 役 会 による 本 公 開 買 付 けに 対 する 意 見 表 明 は 支 配 株 主 との 重 要 な 取 引 等 に 該 当 いたします 当 社 は 平 成 24 年 6 月 25 日 に 開 示 したコーポレート ガバナンス 報 告 書 おける Ⅰ.4. 支 配 株 主 と の 取 引 等 を 行 う 際 における 少 数 株 主 の 保 護 の 方 策 に 関 する 指 針 に 記 載 のとおり 人 事 関 係 では 伊 藤 忠 商 事 から 非 常 勤 監 査 役 1 名 出 向 者 1 名 を 受 け 入 れており その 他 人 事 交 流 を 含 め 当 社 の 独 立 性 が 確 保 される 範 囲 内 としています また 取 引 関 係 では 伊 藤 忠 商 事 及 び 同 社 のグループ 会 社 とは 当 社 の 主 要 業 務 に 関 する 取 引 はありませんが その 他 の 付 随 業 務 に 関 する 同 社 および 同 社 のグループ 会 社 との 取 引 条 件 の 決 定 方 針 等 は 一 般 取 引 先 と 同 様 であり かかる 観 点 からも 当 社 の 親 会 社 等 からの 独 立 性 は 確 保 されていると 認 識 しております 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 は コーポレ ト ガバナンス 報 告 書 に 記 載 の 支 配 株 主 との 取 引 等 を 行 う 際 における 少 数 株 主 の 保 護 の 方 策 に 関 する 指 針 に 適 合 しております 本 公 開 買 付 けに 関 しても 当 社 は 上 記 2.(3) 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 及 び 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 等 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 に 記 載 のとおり その 公 正 性 を 担 保 し 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 を 講 じており 当 該 措 置 は コーポレート ガバナンス 報 告 書 の 記 載 内 容 に 適 合 していると 考 えております また 当 社 は 平 成 24 年 8 月 1 日 に 公 開 買 付 者 及 び 支 配 株 主 との 間 に 利 害 関 係 を 有 せず 当 社 の 独 立 役 員 として 大 阪 証 券 取 引 所 に 届 け 出 ている 社 外 取 締 役 の 進 士 肇 氏 及 び 社 外 監 査 役 の 志 賀 こず 江 氏 から (i) 本 公 開 買 付 けについて 当 社 の 企 業 価 値 の 向 上 の 観 点 から 検 討 が 行 われていること (ii) 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 公 開 買 付 者 と 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 実 質 的 な 交 渉 が 行 われて おり かつ 当 社 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 決 定 過 程 において 公 正 な 手 続 を 通 じて 少 数 株 主 の 利 益 への 配 慮 がなされていると 認 められること (iii)(i) (ii) 及 びみずほ 証 券 による 当 社 の 普 通 株 式 の

11 株 式 価 値 の 算 定 結 果 との 整 合 性 等 に 鑑 み 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 が 確 保 されていると 考 えられること 等 の 事 情 を 総 合 的 に 検 討 した 上 で 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 当 社 の 決 定 が 少 数 株 主 にとって 不 利 益 なものではないと 判 断 する 旨 の 意 見 書 をそれぞれ 入 手 しております 10. 公 開 買 付 者 による 買 付 け 等 の 概 要 公 開 買 付 者 が 本 日 公 表 した 添 付 資 料 FXプライム 株 式 会 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 け 開 始 に 関 するお 知 らせ をご 参 照 ください 以 上

12 各 位 平 成 24 年 8 月 1 日 住 所 東 京 都 渋 谷 区 桜 丘 町 20 番 1 号 会 社 名 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 執 行 役 社 長 高 島 秀 行 問 合 せ 先 経 営 企 画 部 長 鬼 頭 弘 泰 T E L FXプライム 株 式 会 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 け 開 始 に 関 するお 知 らせ GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 又 は 公 開 買 付 者 といいます )は 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 取 締 役 会 において 下 記 のとおり FXプライム 株 式 会 社 (コード 番 号 :8711 大 阪 証 券 取 引 所 JA SDAQスタンダード 市 場 以 下 対 象 者 といいます )の 普 通 株 式 を 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 その 後 の 改 正 を 含 みます 以 下 法 といいます )による 公 開 買 付 け( 以 下 本 公 開 買 付 け といいます )によ り 取 得 することを 決 議 いたしましたので お 知 らせいたします 記 1. 買 付 け 等 の 目 的 等 (1) 本 公 開 買 付 けの 概 要 当 社 は 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 当 社 取 締 役 会 において 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 JASDAQ(スタンダード) 市 場 ( 以 下 JASDAQ といいます )にその 株 式 を 上 場 している 対 象 者 の 発 行 済 普 通 株 式 ( 以 下 対 象 者 株 式 といいます )のうち 対 象 者 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 株 式 会 社 ( 以 下 伊 藤 忠 商 事 といいます )の 保 有 する 対 象 者 株 式 の 全 て( 所 有 株 式 数 4,568,500 株 所 有 割 合 ( 注 )56.40% 以 下 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 といいま す )を 取 得 し 対 象 者 を 当 社 の 連 結 子 会 社 とすることを 目 的 として 本 公 開 買 付 けを 実 施 することを 決 議 いたし ました 本 公 開 買 付 けは 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 を 取 得 し 対 象 者 を 当 社 の 連 結 子 会 社 とすることを 目 的 とするものである ことから 買 付 予 定 の 株 券 等 の 数 ( 以 下 買 付 予 定 数 といいます )につき 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 の 数 と 同 数 で ある4,568,500 株 を 下 限 として 設 定 しており 応 募 株 券 等 の 総 数 が 買 付 予 定 数 の 下 限 に 満 たない 場 合 には 応 募 株 券 等 の 全 部 の 買 付 け 等 を 行 いません また 当 社 は 対 象 者 株 式 の 上 場 廃 止 については 企 図 しておりませんが 本 公 開 買 付 けにおける 対 象 者 株 式 の 買 付 け 等 の 価 格 ( 以 下 本 公 開 買 付 価 格 といいます )による 売 却 を 希 望 する 伊 藤 忠 商 事 以 外 の 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 伊 藤 忠 商 事 と 同 様 に 売 却 機 会 を 確 保 する 目 的 から 買 付 予 定 数 の 上 限 は 設 定 しておらず 応 募 株 券 等 の 総 数 が 買 付 予 定 数 の 下 限 (4,568,500 株 ) 以 上 の 場 合 には 応 募 株 券 等 の 全 部 の 買 付 けを 行 います( 本 公 開 買 付 けにより 対 象 者 株 式 が 上 場 廃 止 となる 可 能 性 の 有 無 については 下 記 (5) 上 場 廃 止 となる 見 込 みがある 旨 及 びその 理 由 をご 参 照 下 さい ) なお 当 社 は 対 象 者 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 平 成 24 年 8 月 1 日 付 で 公 開 買 付 応 募 契 約 ( 以 下 本 応 募 契 約 といいます )を 締 結 し 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 について 本 公 開 買 付 けに 応 募 する 旨 の 合 意 をしており ます(その 概 要 については 下 記 (3) 当 社 と 対 象 者 の 株 主 との 間 における 本 公 開 買 付 けへの 応 募 に 係 る 重 要 な 合 意 に 関 する 事 項 をご 参 照 下 さい ) また 対 象 者 公 表 の 平 成 24 年 8 月 1 日 付 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 による 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 賛 同 意 見 表 明 について ( 以 下 対 象 者 プレスリリース といいます )によれば 対 象 者 は 同 1

13 日 開 催 の 取 締 役 会 において 全 ての 取 締 役 の 全 員 一 致 で 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 することを 決 議 したと のことです また 対 象 者 は みずほ 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 みずほ 証 券 といいます )から 取 得 した 対 象 者 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 照 らせば 本 公 開 買 付 価 格 は 適 切 であると 判 断 するものの 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 株 式 の 上 場 廃 止 を 目 的 とするものではなく 本 公 開 買 付 け 後 も 対 象 者 株 式 の 上 場 が 維 持 される 方 針 であることを 踏 まえて 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 したとのことです また 対 象 者 の 社 外 監 査 役 である 中 島 聡 氏 を 除 く 監 査 役 2 名 が 上 記 取 締 役 会 に 出 席 し 対 象 者 取 締 役 会 が 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることにつき 異 議 がない 旨 の 意 見 を 述 べているとのことです なお 対 象 者 の 監 査 役 のうち 伊 藤 忠 商 事 の 従 業 員 を 兼 任 する 中 島 聡 氏 は 利 益 相 反 の 疑 いを 回 避 する 観 点 から 上 記 取 締 役 会 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 審 議 には 参 加 しておらず 当 該 取 締 役 会 の 決 議 に 対 して 意 見 を 述 べることを 差 し 控 えているとのこと です ( 注 ) 株 式 所 有 割 合 は 対 象 者 が 平 成 24 年 6 月 25 日 に 提 出 した 第 9 期 有 価 証 券 報 告 書 に 記 載 された 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 の 対 象 者 の 発 行 済 株 式 総 数 (8,300,000 株 )から 同 有 価 証 券 報 告 書 に 記 載 された 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 の 対 象 者 の 保 有 する 自 己 株 式 数 (200,090 株 )を 控 除 した 株 式 数 (8,099,910 株 )を 分 母 にして 計 算 しております(な お 小 数 点 以 下 第 三 位 を 四 捨 五 入 しております 以 下 別 途 の 記 載 がある 場 合 を 除 き 比 率 の 計 算 において 同 様 に 計 算 しております ) (2) 本 公 開 買 付 けを 実 施 するに 至 った 背 景 目 的 及 び 意 思 決 定 の 過 程 並 びに 本 公 開 買 付 け 後 の 経 営 方 針 当 社 は 完 全 子 会 社 であるGMOクリック 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 GMOクリック 証 券 といいます )の 持 株 会 社 として 当 社 及 びその 子 会 社 関 連 会 社 にて 構 成 される 企 業 集 団 ( 以 下 当 社 グループ といいます )の 事 業 多 角 化 の 推 進 に 加 え コーポレートガバナンスの 機 能 強 化 を 目 的 として 平 成 24 年 1 月 に 設 立 された 会 社 です 当 社 の 完 全 親 会 社 であるGMOインターネット 株 式 会 社 ( 以 下 GMOインターネット といいます ) 及 びそ の 子 会 社 関 連 会 社 にて 構 成 される 企 業 集 団 ( 以 下 GMOインターネットグループ といいます )は すべて の 人 にインターネットを というコーポレートキャッチのもと WEBインフラ EC 事 業 インターネットメデ ィア 事 業 インターネット 証 券 事 業 ソーシャル スマートフォン 関 連 事 業 インキュベーション 事 業 を 中 心 に インターネット 関 連 事 業 への 展 開 を 図 っており GMOインターネットの 株 式 は 平 成 17 年 6 月 より 株 式 会 社 東 京 証 券 取 引 所 市 場 第 一 部 に 上 場 しております また 当 社 グループの 中 核 事 業 を 担 うGMOクリック 証 券 は 平 成 17 年 10 月 に 設 立 された 金 融 商 品 取 引 法 に 基 づ く 第 一 種 金 融 商 品 取 引 業 者 であり 一 般 投 資 家 を 対 象 として 有 価 証 券 取 引 や 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 FX といいます ) 等 の 金 融 商 品 取 引 サービスをオンラインを 中 心 として 提 供 しております GMOクリック 証 券 では 主 力 である 株 式 取 引 及 び 店 頭 FX FXネオ に 加 え 取 引 所 為 替 証 拠 金 取 引 くり っく365 や 株 価 指 数 株 式 商 品 CFD 外 為 オプション 等 お 客 様 のニーズに 対 応 した 多 様 な 商 品 サービス を 提 供 しております その 中 で 信 用 取 引 手 数 料 無 料 キャンペーン 等 の 各 種 キャンペーンの 実 施 や 店 頭 FX F Xネオ の 取 引 スプレッドの 縮 小 外 為 オプション 取 引 専 用 のスマートフォンアプリをはじめとする 各 種 取 引 ツー ルの 提 供 開 始 及 び 取 引 環 境 の 継 続 的 な 改 善 を 行 う 等 取 引 コストを 含 むお 客 様 の 利 便 性 の 向 上 に 取 り 組 み お 客 様 基 盤 の 拡 大 に 注 力 してまいりました 当 社 グループでは お 客 様 基 盤 の 一 層 の 充 実 を 図 ることが 持 続 的 な 事 業 成 長 のための 重 要 な 経 営 課 題 の 一 つであ ると 認 識 し 特 にFX 事 業 における 新 規 のお 客 様 の 獲 得 に 当 たっては 取 引 コストを 最 大 の 差 別 化 要 素 として 捉 え 取 引 条 件 面 での 競 争 優 位 性 を 維 持 向 上 していく 方 針 とし 価 格 競 争 力 の 高 い 取 引 条 件 にてサービスの 提 供 をして 2

14 おります しかしながら 現 状 において 業 者 間 における 取 引 条 件 の 競 争 が 厳 しさを 増 しており また 今 後 もこ の 傾 向 は 続 いていくことが 予 想 されるため 新 規 のお 客 様 の 獲 得 に 当 たっては 取 引 条 件 といった 定 量 的 な 要 素 に 加 え ブランドや 信 用 力 といった 定 性 的 な 要 素 も 充 実 させていくことが 必 要 であると 考 えております 一 方 対 象 者 プレスリリースによれば 対 象 者 は 平 成 15 年 9 月 伊 藤 忠 商 事 の100% 出 資 で 設 立 され 同 年 12 月 にインターネットを 通 じたFX 事 業 を 開 始 したとのことです その 後 平 成 20 年 9 月 にジャスダック 証 券 取 引 所 ( 現 JASDAQ)に 株 式 を 上 場 しております 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 伊 藤 忠 商 事 は 対 象 者 株 式 を4,568,500 株 ( 所 有 割 合 56.40%) 保 有 しており 対 象 者 は 伊 藤 忠 商 事 の 連 結 子 会 社 となっているとのことです 対 象 者 は 設 立 当 初 よりコンプライアンスとシステムの 安 定 性 に 重 点 を 置 いた 経 営 をモットーとしており 平 成 19 年 1 月 にISMS( 情 報 セキュリティ 国 際 規 格 ) 認 証 ISO/IEC27001:2005 を 取 得 し 平 成 21 年 9 月 に は 苦 情 対 応 マネジメントシステム ISO10002 への 適 合 を 宣 言 し また 同 年 11 月 にはITSMS(ITサー ビスマネジメントシステム 国 際 規 格 ) 認 証 ISO/IEC :2005 を 取 得 しているとのことです また 対 象 者 は 完 全 固 定 スプレッド 独 自 の 個 別 ロスカットルール 豊 富 な 金 融 情 報 上 場 会 社 としてのブランドや 信 用 力 システムの 安 定 性 等 を 武 器 に 堅 実 な 経 営 を 実 践 してきたとのことです しかしながら 現 在 のFX 業 界 は 平 成 22 年 8 月 以 降 の 保 証 金 規 制 の 導 入 や 欧 州 債 務 問 題 等 による 金 融 市 場 の 冷 え 込 み 等 により 投 資 環 境 が 悪 化 し 取 引 高 が 伸 び 悩 んでおり また FX 業 界 におけるスプレッド 縮 小 競 争 の 激 化 により 収 益 性 が 大 きく 低 下 するという 厳 しい 状 況 にあります そうした 状 況 の 下 対 象 者 はシステム 関 連 経 費 等 の 見 直 しによる 大 幅 な 経 費 削 減 を 行 うとともに ブローカー 型 のビジネス モデルからリスク マネジメント 型 のビジネス モデルへの 転 換 を 図 ることで 収 益 力 を 強 化 し 価 格 競 争 力 を 高 めるとともに ブランド 力 や 信 用 力 を 活 かしてお 客 様 基 盤 の 拡 充 を 図 り 経 営 環 境 の 厳 しいFX 業 界 で 生 き 残 ることを 目 指 しているとのことです また これら 対 象 者 単 独 での 事 業 強 化 と 同 時 にFX 業 界 における 事 業 者 再 編 の 動 きが 強 まる 中 かねてより 同 業 他 社 等 との 事 業 統 合 等 による 事 業 拡 大 並 びに 企 業 価 値 向 上 についても 適 宜 検 討 を 重 ねてきたとのことです そうした 状 況 を 踏 まえ 当 社 は 対 象 者 を 当 社 の 連 結 子 会 社 とすることにより 対 象 者 が 有 する 上 場 企 業 として のブランドや 信 用 力 システムの 安 定 性 及 び 当 社 グループが 有 する 取 引 条 件 面 での 競 争 優 位 性 といった 両 社 の 強 みを 活 かすことで 対 象 者 及 び 当 社 グループのお 客 様 基 盤 の 充 実 及 び 収 益 性 の 向 上 を 実 現 し 対 象 者 及 び 当 社 グル ープの 継 続 的 な 企 業 価 値 向 上 に 貢 献 できるものと 考 えております 加 えて 当 社 グループの 収 益 向 上 が 完 全 親 会 社 であるGMOインターネットグループの 連 結 業 績 にも 貢 献 できるものと 考 えております このような 状 況 の 中 で 当 社 は 平 成 24 年 5 月 頃 から 対 象 者 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 を 当 社 に 対 して 譲 渡 することに 係 る 協 議 を 重 ねた 上 で 対 象 者 に 対 し 対 象 者 を 当 社 の 連 結 子 会 社 とする ことで 対 象 者 のお 客 様 基 盤 の 充 実 及 び 収 益 性 の 向 上 を 実 現 し 企 業 価 値 向 上 に 貢 献 したいとの 内 容 の 提 案 ( 以 下 本 提 案 といいます )をいたしました 対 象 者 プレスリリースによれば 本 提 案 を 受 けて 以 降 対 象 者 は 下 記 (4) 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 及 び 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 等 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 に 記 載 した 第 三 者 算 定 機 関 であるみずほ 証 券 から 取 得 した 対 象 者 株 式 の 株 式 価 値 に 関 する 算 定 書 ( 以 下 対 象 者 算 定 書 とい います ) 及 び 対 象 者 のリーガルアドバイザーである 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 による 法 的 助 言 並 びに 当 社 及 び 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 利 害 関 係 を 有 しない 独 立 役 員 ( 大 阪 証 券 取 引 所 の 定 める 企 業 行 動 規 範 に 関 する 規 則 第 7 条 第 1 項 において 定 義 されます 以 下 同 じです )の 意 見 の 内 容 等 を 踏 まえ 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 慎 重 に 協 議 検 討 を 行 ってきたとのことです また 当 社 及 び 対 象 者 は 経 営 方 針 やシナジー 効 果 を 検 討 し 対 象 者 の 企 業 価 値 向 上 について 検 討 を 重 ねてまい 3

15 りました その 結 果 当 社 及 び 対 象 者 は 当 社 による 本 公 開 買 付 けの 実 施 により 以 下 のシナジー 効 果 を 実 現 でき ると 考 えております (i) 対 象 者 の 価 格 競 争 力 の 強 化 当 社 グループのGMOクリック 証 券 は 高 い 価 格 競 争 力 を 有 しており GMOクリック 証 券 が 対 象 者 のカバー 先 金 融 機 関 の1 社 となることで 対 象 者 の 取 引 コストの 低 減 が 図 れるものと 考 えております その 結 果 対 象 者 の 価 格 競 争 力 が 強 化 され 対 象 者 はお 客 様 に 対 してより 魅 力 的 な 取 引 条 件 を 提 供 することが 可 能 となり 新 規 のお 客 様 の 獲 得 取 引 高 の 増 加 及 び 収 益 性 の 向 上 が 期 待 されます (ii) 当 社 グループの 集 客 力 の 強 化 当 社 グループでは 今 後 のFX 事 業 における 新 規 のお 客 様 の 獲 得 においては これまでの 取 引 条 件 面 での 競 争 優 位 性 を 活 用 した 方 法 だけではなく ブランドや 信 用 力 といった 定 性 的 な 要 素 も 活 用 し お 客 様 それぞれの 取 引 趣 向 に 合 致 したサービスを 提 供 することが 必 要 不 可 欠 であると 考 えております そのため 対 象 者 が 当 社 グループの 一 員 となり 上 場 会 社 としての 信 用 力 やシステムの 安 定 性 を 有 する 対 象 者 のブランドを 維 持 活 用 することで これ まで 当 社 グループではアプローチできなかった 新 たなお 客 様 にアプローチすることが 可 能 となり 当 社 グループの お 客 様 基 盤 のより 一 層 の 充 実 が 図 れるものと 期 待 されます (iii) 両 社 のシステム 資 源 の 共 有 インターネット ビジネスの 基 盤 となる システムの 設 備 技 術 サービス 等 の 資 源 を 両 社 で 共 有 することによ り より 安 定 したシステムの 運 用 並 びに システムに 係 るコストの 削 減 が 可 能 となり 当 社 及 び 対 象 者 の 企 業 価 値 の 向 上 に 貢 献 することが 期 待 されます 以 上 の 状 況 を 踏 まえて 当 社 は 対 象 者 及 び 対 象 者 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 協 議 を 重 ねた 結 果 対 象 者 を 当 社 の 連 結 子 会 社 とすることにより 上 記 のシナジー 効 果 を 実 現 することが 当 社 及 び 対 象 者 の 企 業 価 値 向 上 の 観 点 から 望 ましいとの 結 論 に 至 り 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 当 社 取 締 役 会 において 本 公 開 買 付 けを 実 施 するこ とを 決 議 いたしました 対 象 者 は みずほ 証 券 から 取 得 した 対 象 者 算 定 書 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 から 得 た 法 的 助 言 当 社 及 び 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 利 害 関 係 を 有 しない 対 象 者 の 独 立 役 員 の 意 見 の 内 容 等 を 踏 まえ 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 慎 重 に 協 議 検 討 を 行 った 結 果 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 の 企 業 価 値 の 向 上 に 資 するものであり また 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 は 適 切 であり 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 合 理 的 な 株 式 売 却 の 機 会 を 提 供 するものであると 判 断 したことから 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 対 象 者 取 締 役 会 において 全 ての 取 締 役 の 全 員 一 致 で 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 することを 決 議 したとのことです また 対 象 者 は みずほ 証 券 から 取 得 した 対 象 者 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 照 らせば 本 公 開 買 付 価 格 は 適 切 であると 判 断 するものの 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 株 式 の 上 場 廃 止 を 目 的 とするものではなく 本 公 開 買 付 け 後 も 対 象 者 株 式 の 上 場 が 維 持 される 方 針 であることを 踏 まえて 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 したとのことです また 対 象 者 の 社 外 監 査 役 である 中 島 聡 氏 を 除 く 監 査 役 2 名 が 上 記 取 締 役 会 に 出 席 し 対 象 者 取 締 役 会 が 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることにつき 異 議 がない 旨 の 意 見 を 述 べているとのことです なお 対 象 者 の 監 査 役 のうち 伊 藤 忠 商 事 の 従 業 員 を 兼 任 する 中 島 聡 氏 は 利 益 相 反 の 疑 いを 回 避 する 観 点 から 上 記 取 締 役 会 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 審 議 には 参 加 しておらず 当 該 取 締 役 会 の 決 議 に 対 して 意 見 を 述 べることを 差 し 控 えているとのこと です なお 当 社 は 本 公 開 買 付 け 後 対 象 者 に 対 して 臨 時 株 主 総 会 を 開 催 するよう 要 請 し かかる 臨 時 株 主 総 会 にお 4

16 いて 当 社 が 選 出 した 候 補 者 を 対 象 者 の 役 員 として 若 干 名 派 遣 する 旨 の 議 案 を 付 議 する 予 定 です ただし 当 該 臨 時 株 主 総 会 の 開 催 時 期 並 びに 当 社 が 選 出 した 候 補 者 が 対 象 者 の 役 員 として 派 遣 された 後 における 対 象 者 の 役 員 構 成 及 び 経 営 方 針 の 詳 細 については 現 時 点 において 未 定 であります なお 対 象 者 の 監 査 役 のうち 中 島 聡 氏 は 本 公 開 買 付 け 成 立 後 速 やかに 対 象 者 の 監 査 役 を 辞 任 する 予 定 でおりますが 対 象 者 の 現 任 の 取 締 役 又 は 他 の 現 任 の 監 査 役 の 去 就 については 現 時 点 において 未 定 であります (3) 当 社 と 対 象 者 の 株 主 との 間 における 本 公 開 買 付 けへの 応 募 に 係 る 重 要 な 合 意 に 関 する 事 項 当 社 は 対 象 者 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 平 成 24 年 8 月 1 日 付 で 本 応 募 契 約 を 締 結 しております 本 応 募 契 約 において 伊 藤 忠 商 事 は 1 本 応 募 契 約 において 当 社 が 伊 藤 忠 商 事 に 対 して 表 明 及 び 保 証 する 事 項 ( 注 1) が 重 要 な 点 において 真 実 かつ 正 確 であること 2 当 社 について 本 応 募 契 約 に 規 定 する 義 務 ( 注 2)の 重 大 な 違 反 が 存 在 しないこと 3 対 象 者 の 取 締 役 会 により 本 公 開 買 付 けに 賛 同 する 旨 の 意 見 表 明 ( 公 開 買 付 期 間 の 延 長 請 求 及 び 当 社 に 対 する 質 問 を 含 まないものに 限 られる )を 行 う 旨 の 決 議 が 適 法 かつ 有 効 に 行 われ その 旨 が 公 表 されて おり かつ かかる 意 見 表 明 が 変 更 又 は 撤 回 されていないこと 4 裁 判 所 その 他 司 法 行 政 機 関 等 に 対 して 本 公 開 買 付 け 又 は 伊 藤 忠 商 事 による 本 公 開 買 付 けへの 応 募 を 制 限 又 は 禁 止 することを 求 める 旨 のいかなる 手 続 も 係 属 しておらず かつ 本 公 開 買 付 け 又 は 伊 藤 忠 商 事 による 本 公 開 買 付 けへの 応 募 を 制 限 又 は 禁 止 する 旨 のいかなる 法 令 等 又 は 司 法 行 政 機 関 等 によるいかなる 決 定 等 も 存 在 していないこと 5 伊 藤 忠 商 事 が 金 融 商 品 取 引 法 第 166 条 第 1 項 柱 書 に 規 定 される 対 象 者 に 係 る 未 公 表 の 重 要 事 実 を 認 識 していないこと 及 び 金 融 商 品 取 引 法 第 167 条 第 1 項 柱 書 に 規 定 される 未 公 表 の 公 開 買 付 け 等 の 実 施 に 関 する 事 実 又 は 公 開 買 付 け 等 の 中 止 に 関 する 事 実 を 認 識 して いないことを 前 提 条 件 として 伊 藤 忠 商 事 保 有 株 式 について 本 公 開 買 付 けに 応 募 する 旨 の 合 意 をしております 但 し 伊 藤 忠 商 事 は その 任 意 の 裁 量 により これらの 前 提 条 件 のいずれも 放 棄 することができるものとされており 仮 にこれらの 前 提 条 件 の 全 部 又 は 一 部 が 充 足 されなかったとしても 伊 藤 忠 商 事 がその 裁 量 により 本 公 開 買 付 けに 応 募 することは 禁 止 されておりません なお 本 公 開 買 付 けの 条 件 の 変 更 当 社 以 外 の 者 による 対 象 者 株 式 に 対 す る 公 開 買 付 けその 他 対 象 者 株 式 の 買 付 けに 係 る 法 的 拘 束 力 のある 申 出 等 がなされ 本 公 開 買 付 けへの 売 付 けの 申 込 みが 伊 藤 忠 商 事 の 取 締 役 の 善 管 注 意 義 務 に 違 反 するおそれがあるものと 合 理 的 に 判 断 される 場 合 は 伊 藤 忠 商 事 は 当 社 に 対 して 本 公 開 買 付 けの 条 件 の 変 更 等 につき 協 議 を 申 し 出 ることができ 当 該 申 出 から5 営 業 日 後 の 日 又 は 公 開 買 付 期 間 終 了 日 の 前 営 業 日 のいずれか 早 く 到 来 する 日 までに 伊 藤 忠 商 事 と 当 社 間 で 協 議 が 調 わない 場 合 には 伊 藤 忠 商 事 は 本 公 開 買 付 けに 応 募 せず 又 は 応 募 により 成 立 した 本 公 開 買 付 けに 係 る 契 約 を 解 除 することができる ものとしております 注 1) 本 応 募 契 約 では 1 当 社 は 日 本 法 に 基 づき 適 法 かつ 有 効 に 設 立 され かつ 有 効 に 存 続 する 株 式 会 社 であり その 現 在 行 っている 事 業 を 行 うために 必 要 な 権 利 能 力 及 び 行 為 能 力 を 有 していること 2 当 社 は 本 応 募 契 約 を 適 法 かつ 有 効 に 締 結 し これを 履 行 するために 必 要 な 権 利 能 力 及 び 行 為 能 力 を 有 しており 当 社 による 本 応 募 契 約 の 締 結 及 び 履 行 は その 目 的 の 範 囲 内 の 行 為 であり 当 社 は 本 応 募 契 約 を 締 結 し これを 履 行 するために 必 要 な 社 内 手 続 を 全 て 履 践 していること 3 本 応 募 契 約 は 当 社 により 適 法 かつ 有 効 に 締 結 され 当 社 の 適 法 有 効 かつ 法 的 拘 束 力 のある 義 務 を 構 成 し 本 応 募 契 約 は 各 規 定 に 従 い 当 社 に 対 して 強 制 執 行 が 可 能 であること 4 当 社 は 本 応 募 契 約 の 締 結 及 び 履 行 のために 表 明 及 び 保 証 の 時 点 までに 当 社 におい て 必 要 とされる 司 法 行 政 機 関 等 からの 許 認 可 等 の 取 得 司 法 行 政 機 関 等 に 対 する 報 告 等 の 実 施 その 他 の 法 令 等 上 の 手 続 を 全 て 法 令 等 の 規 定 に 従 い 適 法 かつ 適 正 に 履 践 済 みであること 5 当 社 による 本 応 募 契 約 の 締 結 及 び 履 行 は (i) 法 令 等 に 違 反 するものではなく (ii) 当 社 の 定 款 その 他 の 社 内 規 則 に 違 反 するも のではなく (iii) 当 社 が 当 事 者 となっている 契 約 等 について 債 務 不 履 行 事 由 等 を 構 成 するものではなく 5

17 かつ (iv) 司 法 行 政 機 関 等 の 判 断 等 に 違 反 するものではないこと が 当 社 の 表 明 保 証 事 項 とされておりま す 注 2) 当 社 は 本 応 募 契 約 において 本 公 開 買 付 けを 開 始 する 義 務 のほか 本 応 募 契 約 に 規 定 する 当 社 の 表 明 及 び 保 証 に 誤 りがあることを 認 識 した 場 合 及 び 正 確 性 に 影 響 を 与 える 可 能 性 のある 事 項 が 発 生 したことを 認 識 した 場 合 には 速 やかに 伊 藤 忠 商 事 に 対 して その 旨 を 通 知 する 義 務 を 負 っております (4) 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 及 び 利 益 相 反 を 回 避 するための 措 置 等 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 当 社 及 び 対 象 者 は 対 象 者 の 親 会 社 である 伊 藤 忠 商 事 が 当 社 と 本 応 募 契 約 を 締 結 しており 必 ずしも 対 象 者 の 少 数 株 主 と 利 害 が 一 致 しない 可 能 性 があることを 踏 まえ 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 すべく 以 下 のような 措 置 を 実 施 いたしました なお 以 下 の 記 述 中 の 対 象 者 において 実 施 した 措 置 については 対 象 者 から 受 けた 説 明 に 基 づ くものです 1 当 社 における 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 からの 株 式 価 値 算 定 書 の 取 得 当 社 は 本 公 開 買 付 価 格 を 決 定 するに 当 たり 当 社 及 び 対 象 者 から 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 としてグローウィ ン パートナーズ 株 式 会 社 ( 以 下 グローウィン パートナーズ といいます )に 対 象 者 の 株 式 価 値 の 算 定 を 依 頼 しました なお グローウィン パートナーズは 当 社 及 び 対 象 者 の 関 連 当 事 者 には 該 当 せず 本 公 開 買 付 けに 関 して 重 要 な 利 害 関 係 を 有 しておりません グローウィン パートナーズは 市 場 株 価 法 及 びディスカウンテッド キャッシュ フロー 法 ( 以 下 DCF 法 といいます )の 各 手 法 を 用 いて 対 象 者 の 株 式 価 値 の 算 定 を 行 い 当 社 はグローウィン パートナーズから 平 成 24 年 7 月 31 日 に 対 象 者 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 関 する 株 式 価 値 算 定 書 を 取 得 しました なお 当 社 は グ ローウィン パートナーズから 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 に 関 する 評 価 (フェアネス オピニオン)を 取 得 してお りません グローウィン パートナーズが 上 記 各 手 法 に 基 づき 算 定 した 対 象 者 株 式 1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 はそれぞれ 以 下 のとおりです 市 場 株 価 法 195 円 から 232 円 DCF 法 393 円 から 444 円 市 場 株 価 法 では 基 準 日 を 平 成 24 年 7 月 30 日 として 基 準 日 終 値 (195 円 ) 直 近 1ヶ 月 の 出 来 高 加 重 平 均 値 (198 円 ) 直 近 3ヶ 月 の 出 来 高 加 重 平 均 値 (204 円 ) 及 び 直 近 6ヶ 月 の 出 来 高 加 重 平 均 値 (232 円 )を 総 合 的 に 勘 案 し 1 株 当 たりの 株 式 価 値 の 範 囲 を 195 円 から 232 円 までと 分 析 しております DCF 法 では 対 象 者 の 事 業 計 画 直 近 までの 業 績 動 向 及 び 対 象 者 より 提 出 を 受 けた 情 報 等 を 基 に 対 象 者 の 事 業 活 動 によって 生 み 出 される 将 来 のフリー キャッシュ フローを 一 定 の 割 引 率 で 現 在 価 値 に 割 り 引 いて 企 業 価 値 や 株 式 価 値 を 分 析 し 1 株 当 たりの 株 式 価 値 の 範 囲 を 393 円 から 444 円 までと 分 析 しております グローウィン パートナーズは 株 式 価 値 算 定 書 の 提 出 に 際 して 対 象 者 及 び 当 社 から 提 供 を 受 けた 情 報 一 般 に 公 開 された 情 報 等 を 使 用 し それらの 資 料 情 報 等 が 全 て 正 確 かつ 完 全 なものであることを 前 提 としており 独 自 にそれらの 正 確 性 及 び 完 全 性 の 検 証 を 行 っておりません 加 えて 対 象 者 の 財 務 予 測 及 び 当 社 が 見 込 んだシ ナジー 効 果 については 対 象 者 及 び 当 社 の 経 営 陣 により 当 該 時 点 で 得 られる 最 善 の 予 測 及 び 判 断 に 基 づき 合 理 的 に 作 成 されたことを 前 提 としております なお グローウィン パートナーズが DCF 法 による 算 定 の 際 の 前 提 とした 対 象 者 の 事 業 計 画 は 対 象 者 が 作 成 した 事 業 計 画 に 当 社 が 見 込 んだシナジー 効 果 を 加 味 した 平 成 25 年 3 月 期 乃 至 平 成 27 年 3 月 期 の 将 来 の 事 業 計 画 であり 当 該 事 業 計 画 には 大 幅 な 増 益 を 見 込 んでいる 事 業 年 度 が 含 まれております これは 主 として カバー 取 引 の 効 率 化 と 新 商 品 の 投 入 による 増 益 を 見 込 んでいるためです 当 社 は 本 公 開 買 付 価 格 について グローウィン パートナーズより 取 得 した 株 式 価 値 算 定 書 の 算 定 結 果 を 参 考 にし 対 象 者 取 締 役 会 による 本 公 開 買 付 けへの 賛 同 の 可 否 対 象 者 株 式 の 市 場 株 価 の 動 向 等 を 総 合 的 に 勘 案 し 6

18 検 討 いたしました 加 えて 対 象 者 に 対 するデュー ディリジェンス( 事 業 財 務 税 務 法 務 ) 過 去 に 発 行 者 以 外 の 者 による 株 券 等 の 公 開 買 付 けにおいて 市 場 価 格 に 付 与 されたプレミアムの 実 例 かつ 対 象 者 との 協 議 の 結 果 及 び 本 応 募 契 約 の 相 手 方 である 伊 藤 忠 商 事 との 協 議 交 渉 の 結 果 を 踏 まえ 当 社 が 対 象 者 に 対 して 対 象 者 の 株 式 の 市 場 価 格 に 一 定 のプレミアムを 付 した 買 付 価 格 を 提 示 することが 相 当 であると 判 断 し 最 終 的 に 本 公 開 買 付 価 格 を1 株 当 たり 410 円 と 決 定 しました なお 本 公 開 買 付 価 格 は 本 公 開 買 付 けの 実 施 についての 公 表 日 の 前 営 業 日 である 平 成 24 年 7 月 31 日 のJA SDAQにおける 対 象 者 株 式 の 終 値 195 円 に 対 して %( 小 数 点 以 下 第 三 位 四 捨 五 入 以 下 プレミアム 率 の 計 算 においては 同 様 とします ) 平 成 24 年 7 月 31 日 までの 過 去 1ヶ 月 間 のJASDAQにおける 対 象 者 株 式 の 終 値 の 平 均 値 197 円 に 対 して % 平 成 24 年 7 月 31 日 までの 過 去 3ヶ 月 間 のJASDAQにおける 対 象 者 株 式 の 終 値 の 平 均 値 209 円 に 対 して 96.17% 平 成 24 年 7 月 31 日 までの 過 去 6ヶ 月 間 のJASDAQにおける 対 象 者 株 式 の 終 値 の 平 均 値 233 円 に 対 して 75.97%のプレミアムを 加 えた 金 額 となります 2 対 象 者 における 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 からの 株 式 価 値 算 定 書 の 取 得 対 象 者 プレスリリースによれば 対 象 者 は 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 を 担 保 することを 目 的 として 当 社 から 提 示 された 本 公 開 買 付 価 格 を 検 討 し 本 公 開 買 付 価 格 に 対 する 意 見 表 明 を 決 定 するに 当 たり 当 社 及 び 対 象 者 か ら 独 立 した 第 三 者 算 定 機 関 としてみずほ 証 券 に 対 象 者 の 株 式 価 値 の 算 定 を 依 頼 したとのことです なお みずほ 証 券 は 当 社 及 び 対 象 者 の 関 連 当 事 者 には 該 当 せず 本 公 開 買 付 けに 関 して 重 要 な 利 害 関 係 を 有 していないと のことです みずほ 証 券 は 対 象 者 が 提 供 した 財 務 情 報 及 び 財 務 予 測 等 に 基 づき 一 定 の 前 提 及 び 条 件 の 下 で 市 場 株 価 基 準 法 及 びDCF 法 の 各 手 法 を 用 いて 対 象 者 の 株 式 価 値 の 算 定 を 行 い 対 象 者 はみずほ 証 券 から 平 成 24 年 7 月 31 日 に 対 象 者 算 定 書 を 取 得 したとのことです なお 対 象 者 は みずほ 証 券 から 本 公 開 買 付 価 格 の 妥 当 性 に 関 する 評 価 (フェアネス オピニオン)を 取 得 していないとのことです 上 記 各 手 法 において 算 定 された 対 象 者 普 通 株 式 の1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 はそれぞれ 以 下 のとおりであると のことです 市 場 株 価 基 準 法 192 円 から 233 円 DCF 法 386 円 から 432 円 市 場 株 価 基 準 法 では 基 準 日 を 平 成 24 年 7 月 30 日 として JASDAQにおける 対 象 者 株 式 の 直 近 1 週 間 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (192 円 ) 直 近 1ヶ 月 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (197 円 ) 直 近 3ヶ 月 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (209 円 ) 及 び 直 近 6ヶ 月 の 終 値 の 単 純 平 均 値 (233 円 )を 基 に 対 象 者 株 式 の1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 を 192 円 から 233 円 までと 算 定 しているとのことです DCF 法 では 対 象 者 の 事 業 計 画 直 近 までの 業 績 動 向 及 び 対 象 者 より 提 出 を 受 けた 情 報 等 を 基 に 対 象 者 の 事 業 活 動 によって 生 み 出 される 将 来 のキャッシュ フローを 一 定 の 割 引 率 で 現 在 価 値 に 割 り 引 くことにより 対 象 者 の 株 式 価 値 を 評 価 し 対 象 者 株 式 の1 株 当 たりの 価 値 の 範 囲 を 386 円 から 432 円 と 算 定 しているとのことです みずほ 証 券 は 対 象 者 算 定 書 の 提 出 に 際 して 対 象 者 から 提 供 を 受 けた 情 報 一 般 に 公 開 された 情 報 等 を 使 用 し それらの 資 料 情 報 等 が 全 て 正 確 かつ 完 全 なものであることを 前 提 としており 独 自 にそれらの 正 確 性 及 び 完 全 性 の 検 証 を 行 っていないとのことです 加 えて 対 象 者 の 財 務 予 測 については 対 象 者 の 経 営 陣 により 当 該 時 点 で 得 られる 最 善 の 予 測 及 び 判 断 に 基 づき 合 理 的 に 作 成 されたことを 前 提 としているとのことです 対 象 者 が みずほ 証 券 に 提 出 したDCF 法 による 算 定 の 際 に 前 提 となる 対 象 者 の 事 業 計 画 は 当 社 とのシナジ ー 効 果 を 加 味 した 平 成 25 年 3 月 期 乃 至 平 成 27 年 3 月 期 の 将 来 の 事 業 計 画 であり 当 該 事 業 計 画 には 大 幅 な 増 益 を 見 込 んでいる 事 業 年 度 が 含 まれているとのことです これは 主 として カバー 取 引 の 効 率 化 と 新 商 品 の 投 入 による 増 益 を 見 込 んでいるためとのことです 3 対 象 者 におけるリーガルアドバイザーからの 助 言 対 象 者 取 締 役 会 での 検 討 及 び 意 思 決 定 に 際 しては 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 思 決 定 過 程 における 恣 意 性 を 排 除 し 公 正 性 を 担 保 するための 措 置 として 対 象 者 のリーガルアドバイザーである 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 から 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 思 決 定 過 程 意 思 決 定 方 法 その 他 の 法 的 留 意 点 に 関 して 必 要 な 法 的 助 言 を 得 ているとの 7

19 ことです 4 支 配 株 主 との 間 に 利 害 関 係 を 有 しない 者 による 上 場 会 社 による 決 定 が 少 数 株 主 にとって 不 利 益 でないことに 関 する 意 見 の 入 手 対 象 者 は 平 成 24 年 8 月 1 日 当 社 及 び 対 象 者 の 支 配 株 主 ( 大 阪 証 券 取 引 所 の 定 める 上 場 有 価 証 券 の 発 行 者 の 会 社 情 報 の 適 時 開 示 等 に 関 する 規 則 第 2 条 第 1 項 第 2 号 g 及 び 上 場 有 価 証 券 の 発 行 者 の 会 社 情 報 の 適 時 開 示 等 に 関 する 規 則 の 取 扱 い1(2)の2において 定 義 されます 以 下 同 じです )である 伊 藤 忠 商 事 との 間 に 利 害 関 係 を 有 せず 対 象 者 の 独 立 役 員 として 大 阪 証 券 取 引 所 に 届 け 出 ている 社 外 取 締 役 の 進 士 肇 氏 及 び 社 外 監 査 役 の 志 賀 こず 江 氏 から (i) 本 公 開 買 付 けについて 対 象 者 の 企 業 価 値 の 向 上 の 観 点 から 検 討 が 行 われていること (ii) 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 当 社 と 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 実 質 的 な 交 渉 が 行 われ ており かつ 対 象 者 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 の 決 定 過 程 において 公 正 な 手 続 を 通 じて 少 数 株 主 の 利 益 への 配 慮 がなされていると 認 められること (iii)(i) (ii) 及 びみずほ 証 券 による 対 象 者 の 普 通 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 との 整 合 性 等 に 鑑 み 本 公 開 買 付 価 格 の 公 正 性 が 確 保 されていると 考 えられること 等 の 事 情 を 総 合 的 に 検 討 した 上 で 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 対 象 者 の 決 定 が 少 数 株 主 にとって 不 利 益 なものでは ないと 判 断 する 旨 の 意 見 書 をそれぞれ 入 手 したとのことです 5 対 象 者 における 利 害 関 係 を 有 しない 取 締 役 及 び 監 査 役 全 員 による 承 認 対 象 者 は みずほ 証 券 から 取 得 した 対 象 者 算 定 書 森 濱 田 松 本 法 律 事 務 所 から 得 た 法 的 助 言 当 社 及 び 伊 藤 忠 商 事 との 間 で 利 害 関 係 を 有 しない 対 象 者 の 独 立 役 員 の 意 見 の 内 容 等 を 踏 まえ 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 について 慎 重 に 協 議 検 討 を 行 った 結 果 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 の 企 業 価 値 の 向 上 に 資 するものであり また 本 公 開 買 付 価 格 その 他 の 本 公 開 買 付 けの 諸 条 件 は 適 切 であり 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 合 理 的 な 株 式 売 却 の 機 会 を 提 供 するものであると 判 断 したことから 平 成 24 年 8 月 1 日 開 催 の 対 象 者 取 締 役 会 において 全 ての 取 締 役 の 全 員 一 致 で 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 することを 決 議 したとのことです また 対 象 者 は みずほ 証 券 から 取 得 した 対 象 者 株 式 の 株 式 価 値 の 算 定 結 果 に 照 らせば 本 公 開 買 付 価 格 は 適 切 であると 判 断 するものの 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 株 式 の 上 場 廃 止 を 目 的 とするものではなく 本 公 開 買 付 け 後 も 対 象 者 株 式 の 上 場 が 維 持 される 方 針 であることを 踏 まえて 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることを 決 議 したとのことです また 対 象 者 の 社 外 監 査 役 である 中 島 聡 氏 を 除 く 監 査 役 2 名 が 上 記 取 締 役 会 に 出 席 し 対 象 者 取 締 役 会 が 本 公 開 買 付 けに 賛 同 の 意 見 を 表 明 すること 及 び 本 公 開 買 付 けに 応 募 するか 否 かについては 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 の 判 断 に 委 ねることにつき 異 議 がない 旨 の 意 見 を 述 べているとのことです なお 対 象 者 の 監 査 役 のうち 伊 藤 忠 商 事 の 従 業 員 を 兼 任 する 中 島 聡 氏 は 利 益 相 反 の 疑 いを 回 避 する 観 点 から 上 記 取 締 役 会 における 本 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 に 係 る 審 議 には 参 加 しておらず 当 該 取 締 役 会 の 決 議 に 対 して 意 見 を 述 べることを 差 し 控 えているとのこと です 6 買 付 け 等 の 期 間 を 比 較 的 長 期 に 設 定 当 社 は 公 開 買 付 期 間 について 法 令 に 定 められた 最 短 期 間 が20 営 業 日 であるところ 30 営 業 日 としております 公 開 買 付 期 間 を 比 較 的 長 期 にすることにより 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 に 対 して 本 公 開 買 付 けに 対 する 応 募 につき 適 切 な 判 断 機 会 を 確 保 しつつ 当 社 以 外 の 者 にも 対 象 者 株 式 に 対 して 買 付 け 等 をする 機 会 を 確 保 し もって 本 公 開 買 付 けの 公 正 性 を 担 保 することを 企 図 しております また 当 社 及 び 対 象 者 は 当 社 以 外 の 者 による 買 付 け 等 の 機 会 が 不 当 に 制 限 されることがないよう 対 象 者 が 当 社 の 対 抗 的 買 収 提 案 者 と 接 触 することを 禁 止 するような 取 引 保 護 条 項 を 含 む 合 意 等 当 該 対 抗 的 買 収 提 案 者 が 対 象 者 との 間 で 接 触 等 を 行 うことを 制 限 するような 内 容 の 合 意 を 一 切 行 っておりません 8

20 (5) 上 場 廃 止 となる 見 込 みがある 旨 及 びその 理 由 対 象 者 株 式 はJASDAQに 上 場 しております 本 公 開 買 付 けは 対 象 者 株 式 の 上 場 廃 止 を 企 図 したものではな く 当 社 は 引 き 続 き 対 象 者 株 式 のJASDAQ 上 場 を 原 則 として 維 持 する 方 針 です 但 し 本 公 開 買 付 けは 伊 藤 忠 商 事 以 外 の 対 象 者 の 株 主 の 皆 様 に 対 しても 売 却 の 機 会 を 提 供 するため 買 付 予 定 数 に 上 限 を 設 定 しておらず 本 公 開 買 付 けの 結 果 次 第 では 対 象 者 株 式 は JASDAQにおける 有 価 証 券 上 場 規 程 第 47 条 に 規 定 される 下 記 の 上 場 廃 止 基 準 ( 以 下 上 場 廃 止 基 準 といいます )に 従 い 所 定 の 手 続 を 経 て 上 場 廃 止 となる 可 能 性 があります 1 上 場 会 社 の 事 業 年 度 の 末 日 において 浮 動 株 式 数 ( 役 員 ( 役 員 持 株 会 を 含 み 取 締 役 会 計 参 与 ( 会 計 参 与 が 法 人 であるときは その 職 務 を 行 うべき 社 員 を 含 みます ) 監 査 役 執 行 役 をいいます ) 上 場 会 社 が 自 己 株 式 を 所 有 している 場 合 の 当 該 上 場 会 社 及 び 上 場 株 式 数 の 10% 以 上 の 株 式 を 所 有 する 株 主 ( 明 らかに 固 定 的 所 有 で ないと 認 められる 株 式 を 除 きます )を 除 く 株 主 が 所 有 する 株 式 の 数 をいいます )が 500 単 位 未 満 である 場 合 に おいて 1 年 以 内 に 500 単 位 以 上 とならないとき 2 上 場 会 社 の 事 業 年 度 の 末 日 において 株 主 数 が 150 人 未 満 である 場 合 において 1 年 以 内 に 150 人 以 上 とな らないとき 3 上 場 会 社 の 事 業 年 度 の 末 日 において 浮 動 株 時 価 総 額 ( 浮 動 株 式 数 に 事 業 年 度 の 末 日 における 最 終 価 格 を 乗 じて 得 た 額 をいいます )が2 億 5,000 万 円 未 満 である 場 合 において 1 年 以 内 に2 億 5,000 万 円 以 上 とならな いとき 但 し 本 公 開 買 付 けの 結 果 対 象 者 株 式 が 上 場 廃 止 基 準 に 抵 触 するおそれが 生 じた 場 合 当 社 は 対 象 者 とと もに 対 象 者 の 株 券 等 の 売 出 し 又 は 立 会 外 分 売 等 の 方 法 により 本 公 開 買 付 けによる 対 象 者 株 式 の 上 場 廃 止 を 回 避 するための 具 体 的 な 方 策 を 慎 重 に 検 討 し 対 象 者 株 式 の 上 場 維 持 に 向 けた 最 適 な 方 策 を 実 行 する 予 定 です な お 上 記 方 策 の 具 体 的 な 対 応 実 施 の 詳 細 及 び 諸 条 件 につきましては 現 在 具 体 的 に 決 定 している 事 項 はありま せん なお 上 記 1 浮 動 株 式 数 及 び3 浮 動 株 時 価 総 額 による 上 場 廃 止 基 準 については 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 最 初 に 開 始 する 事 業 年 度 より 適 用 されます (6) 本 公 開 買 付 け 後 の 株 券 等 を 更 に 取 得 する 予 定 の 有 無 当 社 は 対 象 者 を 当 社 の 連 結 子 会 社 とすることを 企 図 しておりますが 対 象 者 株 式 全 ての 取 得 又 は 上 場 廃 止 を 企 図 しておらず 現 時 点 で 本 公 開 買 付 け 後 に 対 象 者 の 株 券 等 の 追 加 取 得 を 行 うことは 予 定 しておりません 9

<4D F736F F D AD68C578ED28A4F94E9817A8CF68A4A C8B89CA82C EF8ED088D993AE82CC934B8E9E8A4A8EA E646F63>

<4D F736F F D AD68C578ED28A4F94E9817A8CF68A4A C8B89CA82C EF8ED088D993AE82CC934B8E9E8A4A8EA E646F63> 各 位 平 成 24 年 9 月 13 日 会 社 名 FXプライム 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 五 十 嵐 眞 (コード 番 号 : 8 7 1 1 ) 問 い 合 わせ 先 経 営 管 理 部 長 仲 村 典 晃 T E L 0354697563 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 による 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 並

More information

記 1.グループ 内 再 編 の 理 由 当 社 を 中 核 とする GMO インターネットグループは インターネットインフラ 事 業 インターネット 広 告 メディア 事 業 インターネット 証 券 事 業 そして モバイルエンターテイメント 事 業 を 展 開 する 総 合 インターネットグルー

記 1.グループ 内 再 編 の 理 由 当 社 を 中 核 とする GMO インターネットグループは インターネットインフラ 事 業 インターネット 広 告 メディア 事 業 インターネット 証 券 事 業 そして モバイルエンターテイメント 事 業 を 展 開 する 総 合 インターネットグルー 平 成 26 年 10 月 31 日 各 位 住 所 東 京 都 渋 谷 区 桜 丘 町 26 番 1 号 会 社 名 GMO インターネット 株 式 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 熊 谷 正 寿 グ ル ー プ 代 表 (コード 番 号 9449 東 証 第 一 部 ) 専 務 取 締 役 問 い 合 わせ 先 安 田 昌 史 グループ 管 理 部 門 統 括 T E

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです GMO CLICK Holdings,Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 4 月 1 日 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 代 表 執 行 役 社 長 鬼 頭 弘 泰 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 03 6221 0206 証 券

More information

     

      平 成 19 年 5 月 18 日 各 位 会 社 名 日 東 富 士 製 粉 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 社 長 近 藤 和 威 (コード 番 号 2003 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 総 務 部 長 松 本 正 (TEL 03-3553-8781) 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 のお 知 らせ 当 社 は 平 成 19

More information

また 平 成 25 年 2 月 4 日 に 対 象 者 が 公 表 した 支 配 株 主 である 株 式 会 社 ISホールディン グスによる 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 のお 知 らせ ( 以 下 対 象 者 プレス リリース といいます )によれ

また 平 成 25 年 2 月 4 日 に 対 象 者 が 公 表 した 支 配 株 主 である 株 式 会 社 ISホールディン グスによる 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 のお 知 らせ ( 以 下 対 象 者 プレス リリース といいます )によれ 平 成 25 年 2 月 4 日 各 位 株 式 会 社 ISホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 遠 藤 昭 二 問 合 せ 先 : 総 務 部 長 金 子 歩 電 話 番 号 : 03( 6 8 1 2 ) 2200 株 主 様 問 合 せ 先 : 株 式 会 社 ライブスター 証 券 専 用 電 話 番 号 : 0120-440-480 専 用 メール:tob@live-sec.co.jp

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

定款の一部変更、全部取得条項付普通株式の取得及び減資に関するお知らせ

定款の一部変更、全部取得条項付普通株式の取得及び減資に関するお知らせ 平 成 23 年 10 月 26 日 各 位 会 社 名 サイレックス テクノロジー 株 式 会 社 代 表 者 名 取 締 役 兼 代 表 執 行 役 社 長 河 野 剛 士 (コード 番 号 6679) 問 合 せ 先 執 行 役 経 営 管 理 本 部 長 情 報 開 示 担 当 鈴 木 祐 二 (TEL 0774-98-3781) 定 款 の 一 部 変 更 全 部 取 得 条 項 付 普

More information

20121213適時開示

20121213適時開示 各 位 2011 年 12 月 13 日 会 社 名 ミ サ ワ ホ ー ム 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 竹 中 宣 雄 (コード 番 号 1722 東 証 大 証 名 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 経 営 企 画 部 広 報 IR 担 当 部 長 中 村 孝 (TEL.03-3349-8088) 第 三 者 割 当 増 資 による 優 先 株

More information

を 行 う 電 子 マネー 事 業 をはじめとするさまざまな 事 業 を 展 開 しております このような 事 業 展 開 の 一 環 として 楽 天 は 平 成 20 年 8 月 に 当 行 と 資 本 業 務 提 携 に 関 す る 基 本 合 意 書 を 締 結 して 平 成 20 年 9 月

を 行 う 電 子 マネー 事 業 をはじめとするさまざまな 事 業 を 展 開 しております このような 事 業 展 開 の 一 環 として 楽 天 は 平 成 20 年 8 月 に 当 行 と 資 本 業 務 提 携 に 関 す る 基 本 合 意 書 を 締 結 して 平 成 20 年 9 月 平 成 22 年 8 月 19 日 各 位 楽 天 銀 行 株 式 会 社 東 京 都 品 川 区 東 品 川 4 1 2 3 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 い 合 わせ 先 : 常 務 執 行 役 員 郷 原 淳 良 ( 電 話 番 号 03-6387-6750) 株 式 交 換 による 完 全 子 会 社 化 について 当 行 は 株 式 交 換 ( 以 下 本 株 式 交 換

More information

(8) 公 開 買 付 者 と 当 社 の 関 係 等 資 本 関 係 公 開 買 付 者 は 平 成 19 年 9 月 30 日 現 在 の 当 社 の 発 行 済 み 株 式 総 数 の 27.1%に 相 当 する 当 社 普 通 株 式 4,190,000 株 を 保 有 し ておりま 人 的

(8) 公 開 買 付 者 と 当 社 の 関 係 等 資 本 関 係 公 開 買 付 者 は 平 成 19 年 9 月 30 日 現 在 の 当 社 の 発 行 済 み 株 式 総 数 の 27.1%に 相 当 する 当 社 普 通 株 式 4,190,000 株 を 保 有 し ておりま 人 的 各 位 平 成 20 年 2 月 7 日 東 京 美 装 興 業 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 八 木 秀 記 (コ ー ド 9 6 1 5 東 証 市 場 第 二 部 ) 問 い 合 わ せ 先 常 務 取 締 役 高 橋 幸 夫 (TEL 03-5322-2721) セコム 株 式 会 社 による 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けに 対 する 意 見 表 明 のお

More information

<4D F736F F D2091E68E4F8ED28A B8E9E8A4A8EA6816A2E646F63>

<4D F736F F D2091E68E4F8ED28A B8E9E8A4A8EA6816A2E646F63> 各 位 平 成 25 年 3 月 26 日 会 社 名 マ ル マ ン 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 出 山 泰 弘 (コード 番 号 :7834) 問 合 せ 先 取 締 役 経 営 管 理 本 部 長 中 村 修 (TEL:03-3526-9970) 第 三 者 割 当 による 新 株 式 の 発 行 及 び 主 要 株 主 の 異 動 に 関 するお 知 らせ 当

More information

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです All About,Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 株 式 会 社 オールアバウト 代 表 取 締 役 社 長 江 幡 哲 也 問 合 せ 先 :03-6362-1300 証 券 コード:2454 http://corp.allabout.co.jp/

More information

マートハウスの 共 同 開 発 2リフォーム 事 業 に 関 する 協 業 3 建 築 資 材 の 購 買 に 関 する 協 業 4 人 事 交 流 に 関 する 内 容 を 主 とした 業 務 提 携 契 約 を 締 結 し 昨 年 から 双 方 にて 各 協 業 の 推 進 を 行 ってまいりま

マートハウスの 共 同 開 発 2リフォーム 事 業 に 関 する 協 業 3 建 築 資 材 の 購 買 に 関 する 協 業 4 人 事 交 流 に 関 する 内 容 を 主 とした 業 務 提 携 契 約 を 締 結 し 昨 年 から 双 方 にて 各 協 業 の 推 進 を 行 ってまいりま 各 位 平 成 28 年 7 月 29 日 会 社 名 株 式 会 社 細 田 工 務 店 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 阿 部 憲 一 (コード:1906 東 証 ジャスダック) 問 合 せ 先 執 行 役 員 経 営 企 画 部 長 武 藤 雅 康 (TEL.03-3220-1111) 伯 東 株 式 会 社 との 資 本 業 務 提 携 第 三 者 割 当 による 新 株 式 の

More information

Microsoft Word - 結果・異動プレス_ _clean.doc

Microsoft Word - 結果・異動プレス_ _clean.doc 各 位 平 成 21 年 12 月 17 日 会 社 名 古 河 機 械 金 属 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 相 馬 信 義 (コード 番 号 5715 東 証 大 証 第 1 部 ) お 問 合 せ 先 取 締 役 上 級 執 行 役 員 企 画 推 進 室 長 松 本 敏 雄 (TEL.03-3212-6570) 株 式 会 社 トウペ 株 式 に 対 する 公

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務 平 成 19 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 19 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAGAMI CHAIN CO., LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 3 日 株 式 会 社 サガミチェーン 代 表 取 締 役 社 長 鎌 田 敏 行 問 合 せ 先 :052-771-2126 証 券 コード:9900 http//www.sagami.co.jp/

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20834E838A815B839383418362837694C52D31974490E68A948376838C83585F32303134303531324E4F545F504328938C8B9E8FD88C948EE688F88F8A976C92F18F6F8DC58F49815B8DC49197816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20834E838A815B839383418362837694C52D31974490E68A948376838C83585F32303134303531324E4F545F504328938C8B9E8FD88C948EE688F88F8A976C92F18F6F8DC58F49815B8DC49197816A2E646F6378> 平 成 26 年 5 月 12 日 各 位 会 社 名 ダイヤモンド 電 機 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 栗 田 裕 功 (コード 6895 東 証 第 二 部 ) 問 合 せ 先 取 締 役 管 理 本 部 長 安 藤 武 始 (TEL 06 4799 6890) 第 三 者 割 当 増 資 による 優 先 株 式 発 行 定 款 の 一 部 変 更 並 びに 資

More information

Microsoft Word - 【最終】DVH 株主割当リリースdraft120919r1.doc

Microsoft Word - 【最終】DVH 株主割当リリースdraft120919r1.doc 各 位 平 成 24 年 9 月 19 日 ドリームバイザー ホールディングス 株 式 会 社 (コード 番 号 :3772 東 証 マザーズ) (URL http://www.dreamvisor.com/) 代 表 者 代 表 取 締 役 社 長 奥 山 泰 問 合 せ 先 代 表 取 締 役 社 長 奥 山 泰 電 話 番 号 0 3-6 6 6 1-9311 株 主 割 当 による 新 株

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

,

, , 各 位 平 成 20 年 2 月 14 日 氏 名 藤 澤 信 義 電 話 番 号 T E L ( 0 3 ) 3387 2917 株 式 会 社 イッコー 株 式 に 対 する 公 開 買 付 け 開 始 等 に 関 するお 知 らせ 藤 澤 信 義 は 株 式 会 社 イッコー( 本 社 : 大 阪 府 大 阪 市 代 表 取 締 役 社 長 岡 本 隆 男 以 下 対 象 者 といいま

More information

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CDG CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 4 日 株 式 会 社 CDG 代 表 取 締 役 社 長 大 平 孝 問 合 せ 先 :06-6133-5200 証 券 コード:2487 http://www.cdg.co.jp Ⅰコーポレート

More information

Microsoft Word - プレスリリース①_v19_20140206.docx

Microsoft Word - プレスリリース①_v19_20140206.docx 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 い 合 わせ 先 平 成 26 年 2 月 6 日 株 式 会 社 ヴィア ホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 大 場 典 彦 (JASDAQ コード 7918) 取 締 役 今 井 将 和 (TEL.03-5155-6801) 第 三 者 割 当 による 優 先 株 式 発 行 資 本 金 等 の 減 少 ( その 他 資 本 剰 余 金 の 増

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E54418A4A8EA695B68F9144524146548A948EAE8CF08AB752303030382032303135303931358742817C979A97F082C882B5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E54418A4A8EA695B68F9144524146548A948EAE8CF08AB752303030382032303135303931358742817C979A97F082C882B5> 各 位 平 成 27 年 9 月 15 日 会 社 名 トレイダーズホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 金 丸 勲 (JASDAQ コード 8704) 問 合 せ 先 取 締 役 新 妻 正 幸 (TEL 03-4330-4700( 代 表 )) 株 式 会 社 Nextop.Asia との 株 式 交 換 契 約 締 結 に 関 するお 知 らせ 当 社

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=download&uji.id=fw_discloserData&time=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=download&uji.id=fw_discloserData&time= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Keisei Electric Railway Co,.Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 京 成 電 鉄 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 三 枝 紀 生 問 合 せ 先 : 電 話 (047)712-7000( 代 表 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A81798A6D92E8817A3132303432365F8376838C8358838A838A815B83588DC58F49816982AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A81798A6D92E8817A3132303432365F8376838C8358838A838A815B83588DC58F49816982AB2E646F63> 各 位 平 成 24 年 4 月 26 日 会 社 名 : 株 式 会 社 きらやか 銀 行 (コード 番 号 :8520 東 証 第 二 部 ) 代 表 者 名 : 取 締 役 頭 取 粟 野 学 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 長 川 越 浩 司 ( TEL.023-631-0001) 会 社 名 : 株 式 会 社 仙 台 銀 行 代 表 者 名 : 取 締 役 頭 取 三 井 精 一

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間 平 成 20 年 3 月 期 中 間 決 算 短 信 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 平 成 19 年 11 月 14 日 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

Microsoft Word - プレスリリース140630_日本版R2.doc

Microsoft Word - プレスリリース140630_日本版R2.doc 各 位 2014 年 6 月 30 日 SBI モーゲージ 株 式 会 社 CSM ホールディングス 株 式 会 社 による 当 社 株 券 等 に 対 する 公 開 買 付 けに 関 する 意 見 表 明 のお 知 らせ SBI モーゲージ 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 港 区 代 表 取 締 役 : 直 海 知 之 )は 2014 年 6 月 27 日 開 催 の 取 締 役 会

More information

関 連 当 事 者 への 該 当 状 況 当 社 の 代 表 取 締 役 会 長 の 久 保 田 氏 が 公 開 買 付 者 の 代 表 取 締 役 を 兼 務 してお り 関 連 当 事 者 に 該 当 いたします ( 注 1) 所 有 割 合 とは 当 社 が 平 成 26 年 8 月 12 日

関 連 当 事 者 への 該 当 状 況 当 社 の 代 表 取 締 役 会 長 の 久 保 田 氏 が 公 開 買 付 者 の 代 表 取 締 役 を 兼 務 してお り 関 連 当 事 者 に 該 当 いたします ( 注 1) 所 有 割 合 とは 当 社 が 平 成 26 年 8 月 12 日 平 成 26 年 8 月 12 日 会 社 名 プラネックスホールディング 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 池 上 宏 (JASDAQ コード 6784) 問 合 せ 先 管 理 本 部 長 佐 藤 卓 志 電 話 番 号 03 6809 0130 各 位 MBOの 実 施 及 び 応 募 の 推 奨 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 平 成 26 年 8 月 12

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= -1- コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです IWABUCHI CORPORATION 最 終 更 新 日 :2011 年 6 月 30 日 イワブチ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 加 藤 克 明 問 合 せ 先 :047-368-2222 証 券 コード:5983 http://www.iwabuchi.co.jp/index.htm

More information

2. 本 株 式 交 換 の 要 旨 (1) 本 株 式 交 換 の 日 程 株 式 交 換 取 締 役 会 決 議 日 ( 両 社 ) 平 成 26 年 7 月 1 日 株 式 交 換 契 約 締 結 日 ( 両 社 ) 平 成 26 年 7 月 1 日 株 式 交 換 承 認 臨 時 株 主 総

2. 本 株 式 交 換 の 要 旨 (1) 本 株 式 交 換 の 日 程 株 式 交 換 取 締 役 会 決 議 日 ( 両 社 ) 平 成 26 年 7 月 1 日 株 式 交 換 契 約 締 結 日 ( 両 社 ) 平 成 26 年 7 月 1 日 株 式 交 換 承 認 臨 時 株 主 総 各 位 平 成 26 年 7 月 1 日 会 社 名 株 式 会 社 ソフィアホールディングス 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 木 下 真 行 (コード 番 号 6942) 問 合 せ 先 取 締 役 吉 永 正 紀 (TEL 03-6205-5330) 簡 易 株 式 交 換 による 株 式 会 社 ジーンクエストの 完 全 子 会 社 化 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 本 日

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/12 ページ コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです TOKYO DOME CORPORATION 最 終 更 新 日 :2015 年 4 月 28 日 株 式 会 社 東 京 ドーム 代 表 取 締 役 社 長 久 代 信 次 問 合 せ 先 : 広 報 IR 室 長 庄 司 正 信 証 券 コード:9681

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832342E3181408AE98BC6964096B18CA48B8689EF838C8357838583813281698E5289BA816A81402E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832342E3181408AE98BC6964096B18CA48B8689EF838C8357838583813281698E5289BA816A81402E646F63> 第 17 回 企 業 法 務 研 究 会 ( 平 成 24 年 1 月 16 日 )レジュメ1 楽 天 対 TBS 株 式 買 取 価 格 決 定 申 立 事 件 最 高 裁 決 定 ( 最 高 裁 三 小 平 成 23.4.19 決 定 ) インテリジェンス 株 式 買 取 価 格 決 定 申 立 事 件 最 高 裁 決 定 ( 最 高 裁 三 小 平 成 23.4.26 決 定 ) ~ 株 式

More information

高砂熱_株式会社丸誠株式に対する公開買付けの結果及び子会社の異動に関するお知らせ_

高砂熱_株式会社丸誠株式に対する公開買付けの結果及び子会社の異動に関するお知らせ_ 平 成 24 年 3 月 13 日 各 位 会 社 名 高 砂 熱 学 工 業 株 式 会 社 (コード 番 号 1969 東 証 第 1 部 ) 代 表 者 役 職 名 取 締 役 社 長 氏 名 大 内 厚 問 合 せ 先 責 任 者 役 職 名 取 締 役 常 務 執 行 役 員 経 理 本 部 長 兼 総 務 本 部 担 当 氏 名 島 泰 光 TEL (03) 3255-8212 (URL

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CANOX CORP. 最 終 更 新 日 :2015 年 10 月 28 日 株 式 会 社 カノークス 取 締 役 社 長 木 下 幹 夫 問 合 せ 先 :052-564-3525 証 券 コード:8076 http://www.canox.co.jp Ⅰコーポレート

More information

目 次 インサイダー 取 引 に 係 る 課 徴 金 納 付 命 令 の 実 績 1 違 反 行 為 の 根 拠 規 定 と 罰 則 規 定 について 2 継 続 開 示 書 類 の 虚 偽 記 載 の 課 徴 金 額 水 準 の 考 え 方 について 3 訂 正 報 告 書 の 虚 偽 記 載 に

目 次 インサイダー 取 引 に 係 る 課 徴 金 納 付 命 令 の 実 績 1 違 反 行 為 の 根 拠 規 定 と 罰 則 規 定 について 2 継 続 開 示 書 類 の 虚 偽 記 載 の 課 徴 金 額 水 準 の 考 え 方 について 3 訂 正 報 告 書 の 虚 偽 記 載 に 法 制 WG19-2-4 参 考 資 料 平 成 19 年 10 月 31 日 金 融 庁 目 次 インサイダー 取 引 に 係 る 課 徴 金 納 付 命 令 の 実 績 1 違 反 行 為 の 根 拠 規 定 と 罰 則 規 定 について 2 継 続 開 示 書 類 の 虚 偽 記 載 の 課 徴 金 額 水 準 の 考 え 方 について 3 訂 正 報 告 書 の 虚 偽 記 載 における 課

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

平成■■年■■月■■日

平成■■年■■月■■日 入 札 公 告 事 後 審 査 型 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 及 び 西 宮 市 上 下 水 道 局 契 約 規 程 ( 昭 和 42 年 西 宮 市 水 道 局 管 理 規 程 第 13 号 )において 準 用 する 西 宮 市 契 約 規 則 ( 昭 和

More information

コーポレート・ガバナンスに関する報告書【22700雪印メグミルクH280708】

コーポレート・ガバナンスに関する報告書【22700雪印メグミルクH280708】 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです MEGMILK SNOW BRAND Co.,Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 雪 印 メグミルク 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 西 尾 啓 治 問 合 せ 先 : 広 報 部 広 報 グループ 証 券 コード:2270

More information

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月 2 3 高 建 管 第 1 1 5 7 号 平 成 2 4 年 3 月 29 日 各 部 局 長 議 会 事 務 局 長 公 営 企 業 局 長 教 育 長 警 察 本 部 長 監 査 委 員 事 務 局 長 様 土 木 部 長 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要 領 の 一 部 改 正 について( 通 知 ) 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Hakuhodo DY holdings Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 株 式 会 社 博 報 堂 DYホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 戸 田 裕 一 問 合 せ 先 :IR 部 TEL:03-6441-9033 証

More information

 

  ( 証 券 コード 4842) 株 式 会 社 USEN 臨 時 株 主 総 会 及 び 普 通 株 主 様 による 種 類 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 28 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 催 場 所 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 八 丁 目 17 番 3 号 ベルサール 新 宿 グランド 1 階 イベントホール 株 主 各 位

More information

3. 投 資 主 総 会 の 目 的 である 事 項 : 決 議 事 項 第 1 号 議 案 : 規 約 一 部 変 更 の 件 第 2 号 議 案 : 執 行 役 員 1 名 選 任 の 件 第 3 号 議 案 : 補 欠 執 行 役 員 2 名 選 任 の 件 第 4 号 議 案 : 監 督 役

3. 投 資 主 総 会 の 目 的 である 事 項 : 決 議 事 項 第 1 号 議 案 : 規 約 一 部 変 更 の 件 第 2 号 議 案 : 執 行 役 員 1 名 選 任 の 件 第 3 号 議 案 : 補 欠 執 行 役 員 2 名 選 任 の 件 第 4 号 議 案 : 監 督 役 投 資 主 各 位 ( 証 券 コード:8967) 平 成 28 年 6 月 7 日 東 京 都 千 代 田 区 西 神 田 三 丁 目 2 番 1 号 日 本 ロジスティクスファンド 投 資 法 人 執 行 役 員 川 島 高 之 第 8 回 投 資 主 総 会 招 集 ご 通 知 拝 啓 平 素 は 格 別 のご 支 援 を 賜 り 誠 にありがとうございます さて 本 投 資 法 人 の 第

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

結 論 の 背 景 26 検 討 の 経 緯 26 自 己 株 式 の 会 計 処 理 及 び 表 示 29 自 己 株 式 の 取 得 及 び 保 有 29 自 己 株 式 の 処 分 34 自 己 株 式 の 消 却 44 自 己 株 式 の 処 分 及 び 消 却 時 の 帳 簿 価 額 の

結 論 の 背 景 26 検 討 の 経 緯 26 自 己 株 式 の 会 計 処 理 及 び 表 示 29 自 己 株 式 の 取 得 及 び 保 有 29 自 己 株 式 の 処 分 34 自 己 株 式 の 消 却 44 自 己 株 式 の 処 分 及 び 消 却 時 の 帳 簿 価 額 の 企 業 会 計 基 準 第 1 号 自 己 株 式 及 び 準 備 金 の 額 の 減 少 等 に 関 する 会 計 基 準 平 成 14 年 2 月 21 日 改 正 平 成 17 年 12 月 27 日 改 正 平 成 18 年 8 月 11 日 最 終 改 正 平 成 2 7 年 3 月 2 6 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 会 計 基 準 3 範 囲 3 用

More information

23信託の会計処理に関する実務上の取扱い

23信託の会計処理に関する実務上の取扱い 実 務 対 応 報 告 第 23 号 信 託 の 会 計 処 理 に 関 する 実 務 上 の 取 扱 い 平 成 19 年 8 月 2 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 本 実 務 対 応 報 告 は 平 成 20 年 12 月 26 日 までに 公 表 された 次 の 会 計 基 準 等 による 修 正 が 反 映 されている (1) 企 業 会 計 基 準 第 16 号 持 分 法 に

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

従 って 新 株 予 約 権 を 分 配 することが 可 能 となります これにより 既 存 の 新 株 予 約 権 を 用 いたインセンティブプランにおける 企 業 価 値 向 上 へのインセンティブ 効 果 に 加 え 限 られた 個 数 の 新 株 予 約 権 を 当 社 役 職 員 で 分

従 って 新 株 予 約 権 を 分 配 することが 可 能 となります これにより 既 存 の 新 株 予 約 権 を 用 いたインセンティブプランにおける 企 業 価 値 向 上 へのインセンティブ 効 果 に 加 え 限 られた 個 数 の 新 株 予 約 権 を 当 社 役 職 員 で 分 各 位 平 成 28 年 3 月 7 日 信 託 活 用 型 新 株 予 約 権 インセンティブプラン 導 入 に 伴 う 第 三 者 割 当 てによる 第 15 回 ~ 第 17 回 新 株 予 約 権 の 発 行 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 平 成 28 年 3 月 7 日 開 催 の 取 締 役 会 において 以 下 のとおり 第 三 者 割 当 てによる 第 15 回 ~ 第 17

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

Microsoft Word - 監査結果 H24.9.27 最終.doc

Microsoft Word - 監査結果 H24.9.27 最終.doc 広 監 第 100027 号 平 成 24 年 9 月 27 日 請 求 人 ( 略 ) 広 島 市 監 査 委 員 南 部 盛 一 同 井 上 周 子 同 谷 口 修 同 平 木 典 道 広 島 市 職 員 に 関 する 措 置 請 求 に 係 る 監 査 結 果 について( 通 知 ) 平 成 24 年 8 月 13 日 付 けで 受 け 付 けた 広 島 市 職 員 に 関 する 措 置 請

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/10 ページ コーポレートガバナンス C O RPO R ATE G O V ER N A N C E Rem ixpoint,inc. 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 リミックスポイント 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 花 田 敏

More information

Microsoft Word - 簡易株式交換によるルクソニア株式会社の完全子会社化及び主要株主の異動に関するおしらせ_final③

Microsoft Word - 簡易株式交換によるルクソニア株式会社の完全子会社化及び主要株主の異動に関するおしらせ_final③ 各 位 平 成 27 年 4 月 15 日 会 社 名 ハイブリッド サービス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 吉 田 弘 明 (コード 番 号 2743 JASDAQ) 問 合 せ 先 役 職 氏 名 取 締 役 副 社 長 兼 コーポレート 本 部 長 本 瀬 建 電 話 03-6731-3414 簡 易 株 式 交 換 によるルクソニア 株 式 会 社 の 完 全

More information

Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 1 資 産 運 用 の 概 況 (1) 投 資 法 人 の 運 用 状 況 等 の 推 移 期 別 第 1 期 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 営 業 収 益 ( 百 万 円 ) - (うち 賃 貸 事 業 収 益 ) (

Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 1 資 産 運 用 の 概 況 (1) 投 資 法 人 の 運 用 状 況 等 の 推 移 期 別 第 1 期 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 営 業 収 益 ( 百 万 円 ) - (うち 賃 貸 事 業 収 益 ) ( 第 1 期 資 産 運 用 報 告 自 平 成 27 年 8 月 5 日 至 平 成 28 年 5 月 31 日 Ⅰ. 資 産 運 用 報 告 Ⅱ. 貸 借 対 照 表 Ⅲ. 損 益 計 算 書 Ⅳ. 投 資 主 資 本 等 変 動 計 算 書 Ⅴ. 注 記 表 Ⅵ. 金 銭 の 分 配 に 係 る 計 算 書 Ⅶ. 監 査 報 告 書 Ⅷ.キャッシュ フロー 計 算 書 ( 参 考 情 報 ) タカラレーベン

More information

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 4 修 正 再

注 記 事 項 (1) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 以 外 の 会 計 方 針 の 変 更 3 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 4 修 正 再 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 5 月 10 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 大 谷 工 業 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 5939 URL http://www.otanikogyo.com 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 芝 崎 安 宏 問 合 せ 先 責 任 者 (

More information

<4D6963726F736F667420576F726420566965776572202D2089EF8C768AC48DB8906C82CC88D993AE8B7982D188EA8E9E89EF8C768AC48DB8906C82CC914994432E646F63>

<4D6963726F736F667420576F726420566965776572202D2089EF8C768AC48DB8906C82CC88D993AE8B7982D188EA8E9E89EF8C768AC48DB8906C82CC914994432E646F63> 各 位 平 成 22 年 6 月 14 日 会 社 名 日 本 風 力 開 発 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 塚 脇 正 幸 (コード 番 号 2766 東 証 マザーズ) 問 合 せ 先 取 締 役 常 務 執 行 役 員 小 田 耕 太 郎 (TEL.03-3519-7250) 会 計 監 査 人 の 異 動 及 び 一 時 会 計 監 査 人 の 選 任 に 関

More information

<4D F736F F D2093FA967B90BB95B28A948EAE89EF8ED082C982E682E993968ED CA8A948EAE82C991CE82B782E98CF68A4A AF82CC8C8B89CA82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F E32315F2E646F63>

<4D F736F F D2093FA967B90BB95B28A948EAE89EF8ED082C982E682E993968ED CA8A948EAE82C991CE82B782E98CF68A4A AF82CC8C8B89CA82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F E32315F2E646F63> 各 位 平 成 22 年 12 月 21 日 オーケー 食 品 工 業 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 東 久 保 正 興 ( JASDAQ コード2905) 問 い 合 わせ 先 常 務 取 締 役 管 理 本 部 長 川 口 康 太 郎 電 話 (0946)22-2000 日 本 製 粉 株 式 会 社 による 当 社 普 通 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 に

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

2013_06不動産105_03_4K.mcd

2013_06不動産105_03_4K.mcd 第 Ⅲ 部 投 資 法 人 資 産 運 用 業 における 利 益 相 反 取 引 の 諸 規 制 について ケネディクス( 株 ) 小 松 浩 樹 著 者 紹 介 小 松 浩 樹 (こまつ こうじゅ) 1996 年 早 稲 田 大 学 法 学 部 卒 業 同 年 三 井 信 託 銀 行 株 式 会 社 ( 現 三 井 住 友 信 託 銀 行 株 式 会 社 ) 入 社 同 社 不 動 産 営 業 部

More information

株式会社フォトライフ研究所による当社株式に対する公開買付けの結果 並びに親会社、その他の関係会社及び主要株主の異動に関するお知らせ

株式会社フォトライフ研究所による当社株式に対する公開買付けの結果 並びに親会社、その他の関係会社及び主要株主の異動に関するお知らせ 各 位 平 成 28 年 9 月 27 日 会 社 名 株 式 会 社 フォトクリエイト 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 大 澤 朋 陸 (コード 番 号 :6075 東 証 マザーズ) 問 合 せ 先 取 締 役 桑 原 功 (TEL.03-6812-7054) 株 式 会 社 フォトライフ 研 究 所 による 当 社 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 並 びに 親

More information

Taro-SPC 130417 栄

Taro-SPC 130417 栄 特 定 目 的 会 社 (SPC)の 法 務 会 計 税 務 Ⅰ. 特 定 目 的 会 社 の 法 的 概 要 1. 特 定 目 的 会 社 とは 特 定 目 的 会 社 (SPC:Special Purpose Company)とは 資 産 流 動 化 を 目 的 とし 資 産 を 受 け 入 れると 共 に その 資 産 価 値 及 び 将 来 の 収 益 価 値 を 担 保 に 資 金 調 達

More information

対 象 者 株 式 (1,287,000 株 ) 及 び 当 社 が 所 有 する 対 象 者 株 式 (1,412,000 株 )を 控 除 した 株 式 数 (3,851,673 株 )になります ( 注 3) 単 元 未 満 株 式 も 本 公 開 買 付 けの 対 象 としております なお

対 象 者 株 式 (1,287,000 株 ) 及 び 当 社 が 所 有 する 対 象 者 株 式 (1,412,000 株 )を 控 除 した 株 式 数 (3,851,673 株 )になります ( 注 3) 単 元 未 満 株 式 も 本 公 開 買 付 けの 対 象 としております なお 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 26 年 12 月 19 日 代 表 取 締 役 社 長 小 倉 忠 (コード:5331 東 証 名 証 第 一 部 ) 取 締 役 常 務 執 行 役 員 財 務 部 長 加 藤 博 (TEL.052-561-7116) 日 本 レヂボン 株 式 会 社 株 式 ( 証 券 コード:5389)に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 及

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです MARUJUN CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 12 月 4 日 株 式 会 社 丸 順 代 表 取 締 役 社 長 今 川 喜 章 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 経 営 企 画 部 証 券 コード:3422 http://www.marujun.co.jp/

More information

一般社団・財団法人法施行規則による一般社団法人の各種書類のひな型

一般社団・財団法人法施行規則による一般社団法人の各種書類のひな型 一 般 社 団 財 団 法 人 法 施 行 規 則 による 一 般 社 団 法 人 の 各 種 書 類 のひな 型 2013 年 1 月 25 日 経 済 団 体 連 絡 会 一 般 社 団 財 団 法 人 法 施 行 規 則 による 一 般 社 団 法 人 の 各 種 書 類 のひな 型 公 表 にあたって 経 済 団 体 連 絡 会 は わが 国 を 代 表 する 業 界 ごとに 組 織 されている

More information

会社法施行規則及び会社計算規則による株式会社の各種書類のひな型(改訂版)

会社法施行規則及び会社計算規則による株式会社の各種書類のひな型(改訂版) 会 社 法 施 行 規 則 及 び 会 社 計 算 規 則 による 株 式 会 社 の 各 種 書 類 のひな 型 ( 改 訂 版 ) 2010 年 12 月 17 日 社 団 法 人 日 本 経 済 団 体 連 合 会 経 済 法 規 委 員 会 企 画 部 会 会 社 法 施 行 規 則 及 び 会 社 計 算 による 株 式 会 社 の 各 種 書 類 のひな 型 ( 改 訂 版 ) 目 次

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです NISSAN TOKYO SALES HOLDINGS CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 11 月 25 日 日 産 東 京 販 売 ホールディングス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 酒 井 信 也 問 合 せ 先 :03-5496-5234

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ALINCO INCORPORATED 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 17 日 アルインコ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 小 山 勝 弘 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 総 務 部 TEL:06-7636-2200 証 券 コード:5933

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

特 定 が 必 要 であり, 法 7 条 の 裁 量 的 開 示 を 求 める 第 3 諮 問 庁 の 説 明 の 要 旨 1 本 件 開 示 請 求 について 本 件 開 示 請 求 は, 処 分 庁 に 対 して, 特 定 法 人 が 大 森 税 務 署 に 提 出 した, 特 定 期 間 の

特 定 が 必 要 であり, 法 7 条 の 裁 量 的 開 示 を 求 める 第 3 諮 問 庁 の 説 明 の 要 旨 1 本 件 開 示 請 求 について 本 件 開 示 請 求 は, 処 分 庁 に 対 して, 特 定 法 人 が 大 森 税 務 署 に 提 出 した, 特 定 期 間 の 諮 問 庁 : 国 税 庁 長 官 諮 問 日 : 平 成 23 年 5 月 19 日 ( 平 成 23 年 ( 行 情 ) 諮 問 第 247 号 ) 答 申 日 : 平 成 24 年 4 月 27 日 ( 平 成 24 年 度 ( 行 情 ) 答 申 第 25 号 ) 事 件 名 : 特 定 会 社 に 係 る 売 掛 金 内 訳 書 等 の 不 開 示 決 定 ( 存 否 応 答 拒 否 )に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C9770817A8267826F93FA967B8CEA81698261826D826F8370838A836F816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C9770817A8267826F93FA967B8CEA81698261826D826F8370838A836F816A> 平 成 22 年 2 月 16 日 ビー エヌ ピー パリバ 証 券 会 社 に 対 する 処 分 について 当 取 引 所 は ビー エヌ ピー パリバ 証 券 会 社 ( 以 下 同 社 という )に 対 して 以 下 のとおり 取 引 参 加 者 規 程 第 34 条 第 1 項 第 8 号 の 規 定 に 基 づき 処 分 を 行 うとともに 取 引 参 加 者 規 程 第 19 条 の 規

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

します します します します 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 報 酬 および 業 績 連 動 型 報 酬 からなる 金 銭 報 酬 とストックオプション 報 酬 で 構 成 します ただし 社 外 取 締 役 の 金 銭 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額

します します します します 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 報 酬 および 業 績 連 動 型 報 酬 からなる 金 銭 報 酬 とストックオプション 報 酬 で 構 成 します ただし 社 外 取 締 役 の 金 銭 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Kuraray Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 4 月 8 日 株 式 会 社 クラレ 代 表 取 締 役 社 長 伊 藤 正 明 問 合 せ 先 :03-6701-1075 : 証 券 コード:3405 http://www.kuraray.co.jp/index.html

More information

第1章 総則

第1章 総則 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共 同 事 業 を 行 うとともに 地 区 内 の 環 境 の 整 備 改 善 を 図 るための 事 業 を 行 うことにより 組 合 員 の 事 業 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 し 併 せて 公 共

More information

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド)

3-1_CSAJ_投資契約書_シードラウンド) 投 資 契 約 書 目 次 第 1 章 本 契 約 の 目 的 払 込 手 続 等... - 1 - 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 )... - 1 - 第 2 条 ( 本 株 式 の 発 行 及 び 取 得 )... - 1 - 第 3 条 ( 払 込 手 続 き)... - 1 - 第 4 条 ( 前 提 条 件 )... - 1 - 第 2 章 発 行 会 社 及 び 経 営 株 主

More information

限 を 500 億 円 取 得 期 間 を 平 成 26 年 5 月 28 日 から 平 成 26 年 12 月 30 日 までとする 自 己 株 式 取 得 枠 の 設 定 を 決 議 しております なお 本 新 株 予 約 権 付 社 債 の 払 込 期 日 以 前 に 自 己 株 式 を 取

限 を 500 億 円 取 得 期 間 を 平 成 26 年 5 月 28 日 から 平 成 26 年 12 月 30 日 までとする 自 己 株 式 取 得 枠 の 設 定 を 決 議 しております なお 本 新 株 予 約 権 付 社 債 の 払 込 期 日 以 前 に 自 己 株 式 を 取 各 位 平 成 26 年 5 月 27 日 会 社 名 株 式 会 社 ヤマダ 電 機 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 山 田 昇 (コード 9831 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 経 営 企 画 室 部 長 山 田 寿 (TEL:027-345-8181) 2019 年 満 期 ユーロ 円 建 取 得 条 項 付 転 換 社 債 型 新 株 予 約 権 付 社 債 の 発 行

More information

2. 現 状 の 要 改 善 事 項 等 当 社 における 現 状 の 問 題 点 は 東 証 からの 平 成 27 年 5 月 13 日 付 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 を 継 続 する 旨 の 通 知 に 記 載 されておりますが 当 社 といたしましては 隠 ぺいに 関 わ

2. 現 状 の 要 改 善 事 項 等 当 社 における 現 状 の 問 題 点 は 東 証 からの 平 成 27 年 5 月 13 日 付 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 を 継 続 する 旨 の 通 知 に 記 載 されておりますが 当 社 といたしましては 隠 ぺいに 関 わ 平 成 27 年 5 月 20 日 各 位 会 社 名 株 式 会 社 マツヤ 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 小 磯 恵 司 (J A S D A Q コード 7452) 問 合 せ 先 執 行 役 員 財 務 本 部 長 北 川 正 一 (TEL (026)241-1314) 当 社 株 式 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 継 続 における 当 社 のこれまでの 状

More information

<4D F736F F D C A838A815B C8B89CA81458E7189EF8ED088D993AE816A F4E4F B315D2E646F6378>

<4D F736F F D C A838A815B C8B89CA81458E7189EF8ED088D993AE816A F4E4F B315D2E646F6378> 平 成 25 年 3 月 9 日 各 位 会 社 名 ニ プ ロ 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 佐 野 嘉 彦 (コード 番 号 8086 東 証 大 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 取 締 役 企 画 管 理 部 長 箕 浦 公 人 (TEL 06-6375-6700) 株 式 会 社 グッドマン 株 券 等 に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 及 び 子

More information

⑫企業会計基準適用指針第6号

⑫企業会計基準適用指針第6号 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 6 号 固 定 資 産 の 減 損 に 係 る 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 15 年 10 月 31 日 改 正 平 成 20 年 1 月 24 日 最 終 改 正 平 成 21 年 3 月 27 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 3 範 囲 3 用 語 の 定 義 4 対 象 資 産 5 資

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 22 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 22 年 5 月 14 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 1. 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 の 連 結 業 績 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ~ 平 成 25 年 9 月 30 日 ) 平 成 25 年 11 月 12 日 上 場 会 社 名 日 本 信 号 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6741 URL

More information

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情 1/9 ページ コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Electric Power Development Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2014 年 6 月 30 日 電 源 開 発 株 式 会 社 取 締 役 社 長 北 村 雅 良 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 経 営 管

More information

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度 平 成 27 年 7 月 29 日 ベステラ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 吉 野 佳 秀 問 合 せ 先 : 03-3630-5555 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当

More information

(4) 買 付 予 定 の 株 券 等 の 数 買 付 予 定 数 買 付 予 定 数 の 下 限 買 付 予 定 数 の 上 限 8,337( 株 ) 8,337( 株 ) -( 株 ) ( 注 1) 応 募 株 券 等 の 総 数 が 買 付 予 定 数 の 下 限 (8,337 株 )に 満

(4) 買 付 予 定 の 株 券 等 の 数 買 付 予 定 数 買 付 予 定 数 の 下 限 買 付 予 定 数 の 上 限 8,337( 株 ) 8,337( 株 ) -( 株 ) ( 注 1) 応 募 株 券 等 の 総 数 が 買 付 予 定 数 の 下 限 (8,337 株 )に 満 各 位 平 成 22 年 11 月 30 日 東 京 都 渋 谷 区 恵 比 寿 四 丁 目 20 番 3 号 テ シ タル アト ハ タイシ ンク コンソーシアム 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 矢 嶋 弘 毅 (コード 4281 JASDAQ) 問 い 合 わせ 先 戦 略 統 括 本 部 IR 担 当 株 式 会 社 アイレップ 株 券 等 に 対 する 公 開 買 付 けの 結

More information

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ

きな 利 益 を 得 られる 可 能 性 がある 反 面 多 大 な 損 失 を 生 じるリスクがある こと 5 本 取 引 には 損 失 を 抑 制 する 目 的 でロスカット ルールを 設 定 しています が( 第 13 条 参 照 ) 市 況 環 境 によっては このルールに 基 づくロスカッ 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 本 約 款 は お 客 様 と SBI FX トレード 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます)との 間 で 行 なう 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 ( 以 下 本 取 引 といいます)に 関 する 権 利 義 務 関 係 等 を 明 確 にするための 取 り 決 めで ( 定 義 ) 第 2 条 本

More information

Microsoft PowerPoint - 報告書(概要).ppt

Microsoft PowerPoint - 報告書(概要).ppt 市 町 村 における 地 方 公 務 員 制 度 改 革 に 係 る 論 点 と 意 見 について ( 概 要 ) 神 奈 川 県 市 町 村 における 地 方 公 務 員 制 度 改 革 に 係 る 検 討 会 議 について 1 テーマ 地 方 公 務 員 制 度 改 革 ( 総 務 省 地 方 公 務 員 の 労 使 関 係 制 度 に 係 る 基 本 的 な 考 え 方 )の 課 題 の 整

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

2. 募 集 の 目 的 及 び 理 由 (1) 募 集 の 目 的 当 社 グループは 子 会 社 トレイダーズ 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 トレイダーズ 証 券 とい います )の 主 軸 事 業 である 外 国 為 替 取 引 事 業 の 強 化 を 推 進 するとともに 証 券 取

2. 募 集 の 目 的 及 び 理 由 (1) 募 集 の 目 的 当 社 グループは 子 会 社 トレイダーズ 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 トレイダーズ 証 券 とい います )の 主 軸 事 業 である 外 国 為 替 取 引 事 業 の 強 化 を 推 進 するとともに 証 券 取 各 位 平 成 25 年 8 月 1 日 会 社 名 トレイダーズホールディングス 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 金 丸 勲 (JASDAQ コード 8704) 問 合 せ 先 取 締 役 新 妻 正 幸 (TEL 03-4330-4700( 代 表 )) 第 三 者 割 当 による 転 換 社 債 型 新 株 予 約 権 付 社 債 の 発 行 に 関 するお 知 らせ

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378> 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 12 月 1 日 株 式 会 社 JVCケンウッド 代 表 取 締 役 会 長 兼 CEO 河 原 春 郎 (コード 番 号 6632 東 証 第 一 部 ) コーポレート コミュニケーション 部 長 西 下 進 一 朗 (TEL 045-444-5232) JVCケンウッド コーポレートガバナンス 方 針 制 定 に 関 するお

More information

2. 異 動 した 株 主 の 概 要 (1) 新 たに 親 会 社 及 び 主 要 株 主 である 筆 頭 株 主 に 該 当 することとなる 株 主 の 概 要 (1) 名 称 株 式 会 社 フジ メディア サービス (2) 所 在 地 東 京 都 港 区 台 場 二 丁 目 4 番 8 号

2. 異 動 した 株 主 の 概 要 (1) 新 たに 親 会 社 及 び 主 要 株 主 である 筆 頭 株 主 に 該 当 することとなる 株 主 の 概 要 (1) 名 称 株 式 会 社 フジ メディア サービス (2) 所 在 地 東 京 都 港 区 台 場 二 丁 目 4 番 8 号 各 位 平 成 24 年 3 月 2 日 会 社 名 株 式 会 社 サンケイビル 代 表 者 名 取 締 役 社 長 日 竎 秀 行 (コード8809 東 証 大 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 常 務 取 締 役 高 田 実 (TEL 03-3212-4000) 株 式 会 社 フジ メディア サービスによる 当 社 株 券 等 に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 並 びに 親 会

More information

租税調査会研究報告第7号

租税調査会研究報告第7号 租 税 調 査 会 研 究 報 告 第 7 号 自 己 株 式 等 の 資 本 取 引 に 係 る 税 制 について 平 成 14 年 7 月 29 日 改 正 平 成 16 年 5 月 17 日 改 正 平 成 19 年 4 月 18 日 最 終 改 正 平 成 24 年 5 月 15 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 目 次 1.はじめに... 1 2. 資 本 取 引 の 発 生 形 態...

More information

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指

指 すべきである とされており 本 ガイドラインは この 目 標 を 達 成 するため 建 設 業 にお ける 社 会 保 険 の 加 入 について 元 請 企 業 及 び 下 請 企 業 がそれぞれ 負 うべき 役 割 と 責 任 を 明 確 にしたものであり 建 設 企 業 の 取 組 の 指 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など いざというときの

More information

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A>

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A> 国 土 交 通 省 直 轄 工 事 における 技 術 提 案 交 渉 方 式 の 運 用 ガイドライン 平 成 27 年 6 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 地 方 課 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 部 計 画 課 目 次 1. 本 運 用 ガイドラインの 位 置 付 け... 1 1.1 背 景 及 び 目 的... 1 1.2 本 運 用 ガイドラインの

More information

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) の 公 表 について 平 成 27 年 1 月 8 日 本 規 定 案 ( 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) )は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 )に 基 づき 特 定 個 人 情 報 の 適

More information

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 ( 法 第 3 8 条 の8 第 1 項

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 85,772 流 動 負 債 22,025 現 金 及 び 預 金 49,232 営 業 未 払 金 1,392 営 業 未 収 入 金 6,597 未 払 金 1,173 前 払 費 用 313 未

More information

コーポレート・ガバナンス報告書

コーポレート・ガバナンス報告書 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです HOUSE FOODS GROUP INC. 最 終 更 新 日 :2014 年 7 月 7 日 ハウス 食 品 グループ 本 社 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 浦 上 博 史 問 合 せ 先 : 取 締 役 総 務 部 長 小 池 章 06-6788-1214

More information