Security Whitepaper Google Apps Messaging and Collaboration Products セキュリティに 関 するホワイトペーパー Google Apps コミュニケーション/コラボレーション サービス 目 次 はじめに...2 概 要...3 Goo

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Security Whitepaper Google Apps Messaging and Collaboration Products セキュリティに 関 するホワイトペーパー Google Apps コミュニケーション/コラボレーション サービス 目 次 はじめに...2 概 要...3 Goo"

Transcription

1 セキュリティに 関 するホワイトペーパー: Google Apps コミュニケーション/コラボ レーション サービス

2 Security Whitepaper Google Apps Messaging and Collaboration Products セキュリティに 関 するホワイトペーパー Google Apps コミュニケーション/コラボレーション サービス 目 次 はじめに...2 概 要...3 Google のセキュリティ ポリシー...3 組 織 のセキュリティ...3 資 産 の 分 類 と 管 理...4 物 理 的 および 環 境 的 セキュリティ...6 運 用 上 のセキュリティ...7 アクセス 制 御...9 システムの 開 発 およびメンテナンス...10 障 害 復 旧 と 事 業 継 続...12 法 令 順 守...12 セキュリティ 機 能 のカスタマイズ...13 まとめ...14 Google Apps の 詳 細 については 次 の URL を ご 覧 ください はじめに ここ 数 年 サードパーティがホストするサービスが 増 加 しており オンライン サ ービスのセキュリティに 対 する 企 業 の 関 心 が 高 まっています さまざまな クラ ウド コンピューティング の 概 念 と 定 義 が 出 現 したことで データの 所 有 権 や 保 護 だけでなく クラウド コンピューティング テクノロジーの 各 種 ベンダーがサー ビスを 構 築 実 装 する 方 法 も 注 目 されるようになり セキュリティの 専 門 家 エン ドユーザー 企 業 の 誰 もがクラウド コンピューティング モデルのセキュリティ の 意 味 合 いについて 考 えるようになっています Gmail Google カレンダー Google ドキュメントなどのウェブ アプリケーション で 構 成 されている Google Apps では 使 いやすいおなじみのサービスをビジ ネス 向 けに 提 供 しています コンピューティング 環 境 の 冗 長 性 とリソースの 動 的 な 割 り 当 てを 特 徴 とするこのサービスにより ユーザーは インターネット 対 応 デバイスからいつでもどこでも 自 分 のデータにアクセスできます クラウド と 呼 ばれているこのコンピューティング 環 境 では ユーザーが CPU メモリ ス トレージ リソースを 共 有 して 利 用 できるようになると 同 時 に セキュリティの 面 での 恩 恵 ももたらします Google では Google 検 索 などの 中 核 となるサービスと 同 様 に 自 社 の 業 務 を クラウドで 推 進 することにより 信 頼 できるクラウド サービスの 提 供 を 行 ってい ます クラウド 内 で データを 分 離 し 処 理 するというセキュリティ 制 御 手 法 は Googleの 中 核 となるテクノロジーと 共 に 初 期 段 階 から 開 発 されました データ の 細 分 化 サーバー 割 り 当 て データ 保 存 処 理 など セキュリティは 各 クラウド コンピューティング 構 成 要 素 の 重 要 なコンポーネントとなっています 企 業 A Anne データ センター 1 Google Grace 企 業 A Andrew Google Gary 企 業 B Becky データ センター 2 ユーザー Carl 企 業 B Ben データ センター 3 ユーザー Carol 図 1: Google のマルチテナント 分 散 環 境 2

3 このホワイトペーパーでは Google がどのようにして Google Apps サービスを 提 供 するために セキュリティが 確 保 された 安 全 なプラットフォームを 構 築 しているのかについて 説 明 します たと えば 情 報 のセキュリティ 物 理 的 なセキュリティ 運 用 上 のセキュリティについて 取 り 上 げます ま た セキュリティが Google のクラウド コンピューティング システムにとって 不 可 欠 な 構 成 要 素 であ り Google の 設 計 開 発 プロセスの 重 要 な 要 素 であることについても 説 明 します ここに 記 載 された ポリシーは このドキュメントが 作 成 された 時 点 の 情 報 です Google Apps には 常 に 新 しい 機 能 や サービスが 導 入 されるため このドキュメントで 説 明 している 一 部 の 機 能 については 今 後 変 更 され る 可 能 性 があります 概 要 Google のセキュリティについての 考 え 方 は データ 保 存 アクセス 転 送 といった 複 数 のレベルにお いてセキュリティを 管 理 する 多 層 化 されたセキュリティ 戦 略 に 基 づいています この 戦 略 は 次 の 10 個 の 要 素 から 成 り 立 っています Google のセキュリティ ポリシー 組 織 のセキュリティ 資 産 の 分 類 と 管 理 個 人 のセキュリティ 物 理 的 および 環 境 的 セキュリティ 運 用 上 のセキュリティ アクセス 制 御 システムの 開 発 およびメンテナンス 障 害 復 旧 と 事 業 継 続 法 令 順 守 Google のセキュリティ ポリシー Google では 自 社 のコンピュータ システムに 保 存 されたすべての 情 報 に 対 するセキュリティ 確 保 を 最 優 先 としています これについては Google のウェブサイト( 記 載 されている Google の 行 動 指 針 ( 英 語 )をご 覧 ください また セキュリティにつ いての Google の 理 念 については をご 覧 く ださい Google のセキュリティは 物 理 面 アカウント データ 企 業 サービス ネットワークおよびコンピュー タ システム アプリケーション サービス システム サービス 変 更 管 理 インシデント レスポンス デ ータ センター セキュリティを 対 象 とした 一 連 のセキュリティ ポリシーを 基 盤 としています これら のポリシーは その 有 効 性 と 正 確 性 が 継 続 的 に 確 保 されるように 定 期 的 に 見 直 されます Google のすべての 従 業 員 が 従 う 必 要 があるセキュリティ ポリシーの 他 に セキュリティに 関 するガ イダンスもあります このドキュメントでは インターネットの 安 全 な 使 用 遠 隔 地 からの 安 全 な 操 作 機 密 データの 分 類 と 取 り 扱 いなど 情 報 の 保 護 ポリシーの 最 も 重 要 な 側 面 について 説 明 されて います また 特 に 関 心 の 高 い 分 野 では 補 足 ガイダンスが 常 に 用 意 されます このような 分 野 には 携 帯 端 末 やピアツーピア ソフトウェアの 安 全 な 使 用 といった 新 しい 分 野 のテクノロジーが 当 てはま ります これらの 補 足 ガイダンスは 簡 潔 を 旨 とする Google のイデオロギーに 基 づいて 記 述 されて います 書 面 化 されたポリシーが 有 効 なのは 情 報 が 理 解 され 実 践 される 場 合 のみだからです 組 織 のセキュリティ 情 報 の 保 護 Google では ソフトウェア エンジニアリング 組 織 とオペレーション 組 織 に 情 報 セキュリティ チーム を 配 置 しています このチームは 情 報 アプリケーション およびネットワークのセキュリティに 精 通 した 専 門 家 を 常 勤 スタッフとして 迎 えて 編 成 されています このチームは 防 御 システムの 維 持 やセ キュリティ レビュー プロセスの 企 画 独 自 にカスタマイズされたセキュリティ インフラの 構 築 を 担 当 しています また Google のセキュリティ ポリシーやセキュリティ 基 準 を 企 画 文 書 化 実 施 するうえ でも 重 要 な 役 割 を 果 たしています 具 体 的 には 情 報 セキュリティ スタッフは 次 の 活 動 を 行 っています 厳 密 で 多 面 的 なプロセスにより Google のネットワーク システム サービスのセキュリティ 計 画 を 確 認 します セキュリティ 設 計 および 実 装 レベルのレビューを 実 施 します 所 定 のプロジェクトに 関 するセキュリティ 上 のリスクや セキュリティ 上 の 問 題 に 対 する 解 決 策 に 関 するコンサルティングを 継 続 的 に 実 施 します 3

4 Google ネットワーク 上 の 不 審 なアクティビティを 監 視 し 正 式 なインシデント レスポンスのプロセ スに 従 って 情 報 の 保 護 に 対 する 脅 威 を 迅 速 に 認 識 して 分 析 し 対 応 策 を 講 じます セキュリティの 評 価 や 内 部 監 査 を 定 期 的 に 実 施 することで 既 存 のポリシーを 順 守 していることを 確 認 します Google のセキュリティ ポリシー 順 守 に 関 する 従 業 員 向 けのトレーニングを 立 案 して 提 供 します 特 にデータのセキュリティと セキュリティ 確 保 のためのプログラミングの 分 野 に 重 点 を 置 いてい ます 外 部 のセキュリティの 専 門 家 と 連 携 し インフラとアプリケーションをセキュリティの 面 から 定 期 的 に 評 価 します 脆 弱 性 管 理 プログラムを 実 行 し ネットワーク 上 の 問 題 のある 領 域 を 確 認 したり 修 正 が 必 要 な 既 知 の 問 題 が 決 められたタイミングで 修 正 されていることを 確 認 したりします 情 報 セキュリティ チームは Google 外 部 のセキュリティ コミュニティと 協 力 して 次 のような 公 開 活 動 を 行 っています 最 新 セキュリティの 動 向 と 問 題 に 対 応 できるように セキュリティ 確 保 のための 新 しいプログラミ ング 手 法 を 公 開 します ソフトウェア ベンダーや 保 守 業 者 と 協 力 し サードパーティのオープン ソース ソフトウェアやクローズド ソース ソフトウェアの 脆 弱 性 を 特 定 し 修 正 します 世 界 的 なプライバシー 基 準 を 策 定 します 情 報 セキュリティの 問 題 に 関 する 一 般 向 けの 教 育 資 料 を 提 供 します(ブラウザ セキュリティ ( 英 語 )など) オープン ソース プロジェクトへ 参 加 したり プロジェクトを 組 織 したりします ( 完 全 自 動 化 されたアクティブなウェブ アプリケーション セキュリティ 検 査 ツールである Skipfish( 主 要 な 大 学 向 けにトレーニング カリキュラムを 作 成 します 学 術 的 な 会 議 を 開 催 したり また 参 加 したりします Google 従 業 員 によるセキュリティやプライバシー 関 連 の 出 版 物 のリストについては 英 語 )をご 覧 ください グローバル 内 部 監 査 とグローバル コンプライアンス Google には 常 勤 スタッフで 編 成 された 情 報 セキュリティ チームのほかに 世 界 的 な 法 令 順 守 に 取 り 組 む 部 門 が 複 数 あります その 中 のグローバル コンプライアンス 部 門 は 法 律 や 法 令 の 順 守 を 担 当 しています また グローバル 内 部 監 査 部 門 は SOX や Payment Card Industry(PCI) 標 準 など 前 述 のコンプライアンス 要 件 に 従 っているかどうかを 調 査 監 査 します 物 理 的 セキュリティ Google には Google のオフィスやデータ センター 施 設 の 物 理 的 セキュリティを 担 当 するグローバル なセキュリティ チームがあり 米 国 を 本 拠 に 活 動 しています Google のセキュリティ 責 任 者 は 高 いス キルを 有 しており ハイレベルなセキュリティ インフラを 含 む 類 似 の 環 境 を 保 護 するためのトレーニ ングを 受 けています 資 産 の 分 類 と 管 理 情 報 へのアクセス Google は 顧 客 情 報 のセキュリティを 確 保 するために 広 範 囲 に 及 ぶ 情 報 管 理 と 運 用 手 法 を 備 えて います Google アプリケーションは マルチテナント 分 散 環 境 で 実 行 されます つまり 各 顧 客 のデータは1 台 また は 特 定 の 複 数 コンピュータに 保 存 されるのではなく Google のすべての 顧 客 の Google Apps データ( 顧 客 データ ビジネス データ Google 自 身 のデータ)は 共 有 インフラストラクチャ 内 に 分 散 されます このインフ ラストラクチャは Google の 数 多 くの 同 種 のコンピュータで 構 成 され Google の 複 数 データ センターにま たがって 配 置 されています Google Apps では 多 数 のコンピュータにわたって 大 量 のデータを 保 存 できるように 設 計 された 分 散 ファイル システムが 採 用 されています そして ファイル システム 上 に 構 築 された 大 きな 分 散 データベースに 構 造 化 されたデータが 保 存 されます データは 分 割 されて 複 数 のシステムにまたが って 複 製 されるため 1 つのシステムがシステム 全 体 の 停 止 を 引 き 起 こしてしまうこと( 単 一 障 害 点, Single Point of Failure)はありません 分 割 されたデータにはランダムにファイル 名 が 付 けられます 4

5 メール ユーザー 1 メール ユーザー 2 メール ユーザー 3 メール ユーザー 4 何 ものファイル asdfasdf fljowiejf jwoieyto awefwoi caowefkj eaweflkja basfawe deasdflj fasdfjok ファイルシステム ではファイル 名 は 匿 名 です ghlawefij ilijawefl hljlijawe idslkjwf mlkaswd jlkjasdfe owefjkas oasdfl nasdfjoi rwdfasdl raweflkj poiwefjkla taqwdefj xefsasdf yzweflkja zswefast zewfokjl zefojasl データ センター 1 データ センター 2 データ センター 3 複 数 の 場 所 に 分 散 されたデータ 図 2: Google ファイル システム(GFS)アーキテクチャ また クリア テキストで 保 存 されることはないので 人 が 解 読 することはできません 詳 細 について は ( 英 語 )で 抜 粋 をダウンロードしてください Google アプリケーションやストレージ スタックのレイヤでは 他 のコンポーネントからのリクエスト を 認 証 / 許 可 する 必 要 があります サービス 間 の 認 証 はセキュリティ プロトコルに 基 づいており こ のセキュリティ プロトコルは アプリケーション サービス 間 の 認 証 チャネルを 仲 介 する Google のシ ステムで 実 現 されています また 認 証 仲 介 時 におけるインスタンス 間 の 信 頼 性 は Google 内 部 の 認 証 機 関 がGoogle の 実 運 用 ホストに 対 して 発 行 した x509 証 明 書 により 確 保 されます たとえば Gmail ウェブ フロントエンド サービスは Gmail バックエンド サービスに 対 してリモート プ ロシージャ コールを 行 い 特 定 のユーザーの 受 信 トレイのメッセージをリクエストします リクエスト を 行 ったサービスが Gmail バックエンドへのアクセスが 許 可 されているサービス ID で 実 行 されて いる 場 合 にのみ Gmail バックエンドはそのリクエストを 認 証 して 処 理 します 次 に Gmail バックエン ドは Google 分 散 ファイル システムのファイルにアクセスするために 認 証 を 行 います そして 認 証 に 成 功 した 場 合 にのみ ファイル アクセス 制 御 リスト(ACL)に 従 ってアクセスが 許 可 されます 運 用 アプリケーションの 管 理 エンジニアによる 運 用 環 境 へのアクセスも 同 じように 制 御 されます 運 用 サービスへのエンジニアのアクセスの 定 義 および 制 御 には グループとロール( 役 割 )の 一 元 管 理 システムが 使 用 されます その 際 エンジニアに 対 して 発 行 された 個 人 の x509 証 明 書 でエンジニ アを 認 証 する 上 述 のセキュリティ プロトコルの 拡 張 機 能 が 使 用 されます デバッグやメンテナンスを 目 的 とした 運 用 環 境 への 管 理 アクセスは ポリシーに 従 い SSH(Secure Shell) 公 開 キー 認 証 接 続 に 基 づいて 行 う 必 要 があります いずれの 場 合 も 運 用 サービスやアカウン トへのアクセスを 許 可 するグループ メンバーシップが 必 要 に 応 じて 確 保 されます 上 述 のセキュリティ 制 御 は 一 貫 性 のあるGoogle の 運 用 プラットフォームを 基 盤 としています ま た このプラットフォームは 次 の 要 素 に 基 づいています Google のデータ センター 環 境 の 物 理 的 なセキュリティ 確 保 Google の 運 用 オペレーティング システム 環 境 の 完 全 性 運 用 ホストへのシステム 管 理 者 権 限 レベル(ルート)のアクセスは 必 要 に 応 じた 制 限 付 きアクセ ス かつ アクセスが 監 視 されている 従 業 員 の 特 別 なグループのみに 付 与 Google のこれらのセキュリティの 管 理 の 詳 細 については このドキュメントの 以 降 のセクションを ご 覧 ください 削 除 されたデータ Google Apps ユーザーまたは Google Apps 管 理 者 がメッセージ アカウント ユーザー ドメインを 削 除 し これらのアイテムの 削 除 を 確 認 すると(たとえば ゴミ 箱 を 空 にすると) そのデータは 削 除 さ 5

6 れ ユーザーの Google Apps のインターフェースからアクセスできなくなります その 後 そのデータは Google のアクティブ サーバーと 複 製 サーバーから 削 除 されます そして Google のアクティブ サーバーと 複 製 サーバー 上 のそのデータへのポインタが 削 除 されます 逆 参 照 されてい るデータは 他 の 顧 客 データによって 徐 々に 上 書 きされます メディアの 廃 棄 Google のシステムで 使 用 されなくなったディスクに 顧 客 情 報 が 保 存 されている 場 合 は Google の 施 設 外 に 運 び 出 される 前 にデータ 破 壊 処 理 が 行 われます まず ポリシーに 従 い 適 切 な 権 限 を 持 つ 従 業 員 によって 論 理 的 にディスク 内 データが 消 去 されます このデータの 消 去 プロセスでは ゼロ(0x00)デー タをディスク 全 域 に 書 き 込 み その 後 ディスク 全 域 の 読 み 取 りを 行 いディスクが 空 であることを 確 認 し ます そして 適 切 な 権 限 を 持 つ 別 の 従 業 員 が 2 回 目 の 検 査 を 行 い ディスクが 完 全 に 消 去 されていることを 確 認 します この 消 去 結 果 は ディスクのシリアル 番 号 によってログに 記 録 され 追 跡 することができます 最 後 に 消 去 されたディスクは 再 利 用 および 再 配 布 用 に 在 庫 に 追 加 されます ハードウェア 障 害 が 原 因 でディスクを 消 去 できない 場 合 廃 棄 できるようになるまで 安 全 に 保 管 する 必 要 があります 各 施 設 では ディスク 消 去 ポリシーの 順 守 に 関 して 毎 週 監 査 が 行 われています 個 人 のセキュリティ Google の 従 業 員 は 守 秘 義 務 ビジネス 倫 理 適 切 な 使 用 職 業 上 の 基 準 に 関 する 会 社 のガイドラ インに 従 って 行 動 する 必 要 があります Google では 採 用 時 に 個 人 の 学 歴 や 職 歴 を 確 認 するほか 内 部 / 外 部 による 身 元 確 認 を 行 います また 地 域 労 働 法 または 法 的 規 制 によって 認 められる 範 囲 内 で 犯 罪 経 歴 のチェック 信 用 調 査 セキ ュリティ チェックを 行 うこともあります 身 元 確 認 の 内 容 は 応 募 先 のポジションによって 異 なります Google では すべての 従 業 員 が 採 用 時 に 秘 密 保 持 契 約 を 締 結 する 必 要 があります また Google の 従 業 員 ハンドブックを 受 領 したことを 確 認 し そのポリシーに 従 うことに 同 意 する 必 要 があります このハンドブックと 新 入 社 員 向 けオリエンテーションでは 特 に 顧 客 情 報 とデータの 機 密 性 とプライ バシーについて 重 点 的 に 説 明 されます 従 業 員 には 新 入 社 員 オリエンテーションの 一 環 としてセキュリティ トレーニングが 行 われます また Google の 各 従 業 員 は 会 社 の 行 動 指 針 を 読 んで 理 解 し それに 関 するトレーニングを 受 ける 必 要 があります この 行 動 指 針 では Google がすべての 従 業 員 に 期 待 すること すなわち 法 律 を 順 守 し 倫 理 的 かつ 誠 実 に 相 互 に 尊 重 し 合 いながら 会 社 のユーザー パートナー そして 競 合 企 業 に も 敬 意 を 払 いつつビジネスを 遂 行 することについて 概 説 しています Google の 行 動 指 針 について は 英 語 )をご 覧 ください 従 業 員 の 職 種 によっては 追 加 のセキュリティ トレーニングを 受 講 したり 別 のポリシーが 適 用 され たりする 場 合 があります 顧 客 データを 取 り 扱 う Google の 従 業 員 は これらのポリシーに 従 って 必 要 な 要 件 を 満 たすことが 求 められます 顧 客 データに 関 連 するトレーニングでは データの 適 切 な 使 用 とビジネス プロセス およびデータを 不 正 使 用 した 場 合 の 影 響 について 概 説 します Google のすべての 従 業 員 は セキュリティおよびプライバシーに 関 する 問 題 を 特 定 の Google セキ ュリティ スタッフに 報 告 する 必 要 があります Google には 機 密 報 告 メカニズムが 用 意 されており 従 業 員 は 目 撃 した 倫 理 違 反 をすべて 匿 名 で 報 告 できます 物 理 的 および 環 境 的 セキュリティ セキュリティ 制 御 各 地 に 分 散 された Google のデータ センターでは さまざまな 物 理 的 セキュリティ 対 策 が 導 入 され ています これらの 施 設 で 導 入 されているテクノロジーやセキュリティのメカニズムは 立 地 条 件 や その 地 域 特 有 のリスクなど 地 域 の 状 況 に 応 じて 異 なる 場 合 があります 各 Google データ センター で 採 用 されている 物 理 的 なセキュリティ 制 御 は 既 知 のテクノロジーで 構 成 され 一 般 に 受 け 入 れら れている 業 界 のベスト プラクティス( 独 自 にカスタマイズされた 電 子 カード アクセス 制 御 システム 警 報 システム 屋 内 外 の 監 視 カメラ 警 備 員 )に 準 拠 しています システムやシステム コンポーネント が 設 置 格 納 されているエリアへのアクセスは 一 般 のオフィスやロビーなどの 共 有 スペースから 切 り 離 されています これらのエリアそれぞれに 監 視 カメラと 警 報 システムが 設 置 されており 不 審 な 動 きがないか 集 中 監 視 されています また 施 設 では 警 備 員 が 自 転 車 電 動 二 輪 車 三 輪 式 スクータ ーを 使 用 して 定 期 的 にパトロールを 行 っています Google の 施 設 では 動 画 解 析 機 能 を 備 えた 高 解 像 度 カメラなどのシステムを 使 用 して 侵 入 者 を 感 6

7 知 して 追 跡 します 行 動 記 録 や 監 視 カメラの 映 像 は 後 から 必 要 に 応 じて 確 認 できるように 保 管 され ます 必 要 に 応 じて 熱 探 知 カメラ 侵 入 防 止 用 のフェンス 生 体 認 証 などのセキュリティ 制 御 が 使 用 されることもあります データ センターのすべての 施 設 にアクセスできるのは 許 可 された Google 従 業 員 承 認 されたビ ジター およびデータ センターの 運 営 を 担 当 する 許 可 された 第 三 者 に 限 られます Google が 保 持 するビジター アクセス ポリシーと 一 連 の 手 順 には ビジターが 特 定 の 内 部 エリアにアクセスする 場 合 データ センター 管 理 者 の 事 前 承 認 が 必 要 であることを 記 述 しています また このビジター ポリ シーは 普 段 データ センターの 施 設 にアクセスすることのできない Google 従 業 員 にも 適 用 されま す Google では 四 半 期 ごとにデータ センターにアクセスできる 権 限 を 持 つユーザーを 監 査 し 適 切 な 担 当 者 のみが 各 フロアにアクセスできるようにしています このデータ センターへのアクセス 制 限 は 役 職 ではなく 職 種 に 基 づいて 決 定 されます このため Google の 最 高 幹 部 といえども Google のデータ センターにアクセスすることはできません 環 境 制 御 Google のコンピュータ クラスタは 障 害 許 容 力 と 冗 長 性 を 考 慮 して 設 計 されています これにより 単 一 障 害 点 や 一 般 的 な 設 備 故 障 や 環 境 リスクの 影 響 を 最 小 限 に 抑 えることができます 二 重 の 回 路 スイ ッチ ネットワークなどの 必 要 な 装 置 を 採 用 して 冗 長 性 を 確 保 しています データ センターの 施 設 イン フラは 堅 牢 性 と 耐 障 害 性 を 備 え 並 列 して 維 持 できるように 設 計 されています 電 力 : Google の 24 時 間 365 日 の 運 用 をサポートできるように Google データ センターの 電 力 系 統 は 冗 長 性 を 備 えています データ センターのすべての 重 要 なコンポーネントには 容 量 が 等 しい 主 電 源 と 代 替 電 源 が 用 意 されています 主 電 源 に 障 害 が 発 生 ( 計 画 停 電 停 電 過 電 圧 低 電 圧 など)した 場 合 補 助 発 電 装 置 が 作 動 するまで 無 停 電 電 源 (UPS)により 電 力 が 供 給 されます ディーゼル エンジン 式 の 補 助 発 電 装 置 は データ センターを 一 定 期 間 フル 稼 働 させるのに 必 要 な 電 力 を 供 給 できます 気 候 と 温 度 : サーバーやその 他 のコンピュータ ハードウェアの 動 作 温 度 を 一 定 に 保 つには 空 気 冷 却 が 必 要 です 空 気 冷 却 により 過 熱 を 防 止 し 動 作 停 止 のリスクを 抑 えることができます コンピュータ ルームの 空 調 装 置 は 通 常 の 電 気 系 統 と 緊 急 用 の 電 気 系 統 の 両 方 から 給 電 されています 火 災 探 知 と 消 火 : 自 動 火 災 探 知 と 消 火 装 置 は コンピュータのハードウェアへのダメージを 防 ぐのに 役 立 ちます 火 災 探 知 システムでは データ センターの 天 井 や 高 床 の 下 に 設 置 された 熱 煙 およ び 水 を 感 知 するセンサーを 使 用 しています 火 や 煙 を 感 知 すると 影 響 するエリア セキュリティ オペ レーション コンソール リモート 監 視 デスクで 警 報 音 が 鳴 り 警 報 信 号 が 表 示 されます また 手 動 で 操 作 する 消 火 器 もデータ センター 全 体 に 設 置 されています データ センターの 技 術 者 は 消 火 器 の 使 用 方 法 を 含 め 火 災 防 止 と 初 期 消 火 に 関 する 訓 練 を 受 けています 詳 細 情 報 Google のデータ センターの 詳 細 と 動 画 ツアーについては green/datacenters/summit.html をご 覧 ください 運 用 上 のセキュリティ マルウェアの 防 止 マルウェア( 不 正 かつ 有 害 な 動 作 を 行 う 意 図 で 作 成 された 悪 意 のあるソフトウェア)は 今 日 の IT 環 境 に 重 大 なリスクをもたらします マルウェアより 攻 撃 を 受 けることで アカウントの 侵 害 やデータの 盗 難 が 発 生 し ネットワークへの 侵 入 が 行 われる 可 能 性 があります Google は ネットワークや 顧 客 へのこうした 脅 威 を 深 刻 に 受 け 止 め さまざまな 手 段 を 講 じてマルウェアの 防 止 検 出 根 絶 に 努 め ます この 戦 略 の 第 1 段 階 は 感 染 の 防 止 です 手 動 および 自 動 化 されたスキャン システムを 使 用 して マルウ ェアやフィッシングに 悪 用 されている 可 能 性 のあるウェブサイトを Google の 検 索 インデックスから 探 し 出 します このプロセスの 詳 細 については malware-we-dont-need-no-stinking.html( 英 語 )をご 覧 ください このスキャン 手 順 で 作 成 されたブラッ クリストは さまざまなウェブブラウザや Google ツールバーに 組 み 込 まれており 疑 わしいウェブサイトや 不 正 使 用 されている 可 能 性 のあるサイトからインターネット ユーザーを 保 護 するのに 役 立 ちます 一 般 に 公 開 されているこれらのツールは Google の 従 業 員 をも 同 様 に 保 護 する 役 割 を 担 っています 次 に Gmail サーバー ワークステーション 上 では 複 数 のウィルス 対 策 エンジンが 使 用 されていま す これは ウィルス 対 策 においてシグニチャを 見 落 とした 可 能 性 のある 悪 意 のあるソフトウェアを 見 つけるのに 役 立 ちます サポート スタッフは Google のネットワークに 感 染 する 可 能 性 のある 不 正 なソフトウェアを 識 別 して 根 絶 するためのトレーニングを 受 けています 異 常 な 事 例 を 発 見 した 場 7

8 合 は インシデント レスポンス チームに 報 告 されます 監 視 Google のセキュリティ 監 視 プログラムは 内 部 ネットワーク トラフィック システム 上 での 従 業 員 の 操 作 外 部 の 脆 弱 性 情 報 から 収 集 された 情 報 を 重 点 的 に 監 視 しています Google のグローバル ネットワークでは 内 部 トラフィックを 監 視 し 不 審 な 挙 動 (ボットネット 接 続 の 可 能 性 を 示 すトラフィックなど)をさまざまなポイントでチェックしています この 分 析 は トラフィックをキャプ チャ 解 析 するためのオープンソース ツールと 商 用 ツールを 組 み 合 わせて 実 行 されます また Google テクノロジーに 基 づいて 構 築 された 独 自 の 相 関 システムもこの 分 析 をサポートしています システム ロ グを 分 析 することもネットワーク 分 析 を 補 完 する 役 割 を 果 たします これにより 不 審 な 挙 動 たとえば 元 従 業 員 のアカウントでの 予 期 せぬアクティビティや 顧 客 データへのアクセスの 試 みなどを 特 定 できます Google セキュリティ エンジニアは 検 索 アラートを 公 開 データ レポジトリに 設 定 し 会 社 のシステ ムに 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 のあるセキュリティ インシデントがないかを 調 べます また 受 け 取 ったセ キュリティ レポートの 確 認 や 公 開 メーリングリスト ブログ 投 稿 ウェブ 上 の 掲 示 板 の 監 視 を 積 極 的 に 行 います 正 体 不 明 の 脅 威 がいつ 発 生 する 可 能 性 があるのかを 判 断 するには 自 動 ネットワーク 分 析 が 役 に 立 ちます この 分 析 により Google セキュリティ スタッフへのエスカレーションが 行 われま す また システム ログの 自 動 分 析 は ネットワーク 分 析 を 補 完 する 役 割 を 果 たします 脆 弱 性 の 管 理 Google では 脆 弱 性 に 対 して 適 切 なタイミングで 確 実 に 対 処 できるように 常 勤 スタッフによる 専 任 チ ームを 置 いています Google セキュリティ チームは 商 用 ツール 自 動 または 手 動 による 侵 入 操 作 品 質 保 証 (QA)プロセス ソフトウェアのセキュリティ レビュー 外 部 監 査 など 通 じて セキュリティの 脅 威 を 徹 底 的 に 調 査 します 脆 弱 性 管 理 チームは 脆 弱 性 のトラッキングとフォローアップを 担 当 します セキュリティ チームによって 修 正 が 必 要 な 脆 弱 性 が 明 確 に 特 定 されると その 脆 弱 性 がログに 記 録 され 重 大 度 に 応 じて 優 先 順 位 が 設 定 されてから 担 当 者 に 割 り 振 られます 脆 弱 性 管 理 チームは こ のような 問 題 をトラッキングし 修 正 されたことが 検 証 されるまで 頻 繁 にフォローアップを 行 います また Google では セキュリティ リサーチ コミュニティのメンバーと 連 携 し Google サービスとオー プン ソース ツールで 報 告 された 問 題 をトラッキングします セキュリティに 関 する 問 題 の 報 告 の 詳 細 については をご 覧 ください インシデントの 管 理 Google には システムやデータの 機 密 性 整 合 性 可 用 性 に 影 響 する 可 能 性 のあるセキュリティ イベント のインシデント 管 理 プロセスが 用 意 されています このプロセスでは アクション 通 知 手 順 エスカレーシ ョン 緩 和 策 文 書 化 の 方 法 が 記 述 されています Google のセキュリティ インシデント 管 理 プログラムは インシデントの 処 理 に 関 する NIST ガイダンス(NIST SP )に 基 づいて 構 築 されています 主 要 なスタッフは 問 題 の 発 生 に 備 えて 調 査 や 証 拠 の 取 り 扱 いに 関 するトレーニングを 受 けていま す これには サードパーティ 製 または 専 用 のツールの 使 用 も 含 まれています 重 要 なエリア( 顧 客 の 機 密 情 報 が 格 納 されているシステムなど)に 対 してはインシデント レスポンス 計 画 のテストが 行 われます これらのテストでは 内 部 からの 脅 威 やソフトウェアの 脆 弱 性 など さまざまなシナリオが 考 慮 されています Google セキュリティ チームは セキュリティ インシデントを 迅 速 に 解 決 できるように すべての Google 従 業 員 の 問 い 合 わせに 24 時 間 365 日 対 応 します 情 報 のセキュリティ インシデントが 発 生 した 場 合 Google のセキュリティ スタッフがそのインシデントをログに 記 録 し 重 大 度 に 応 じて 優 先 順 位 を 設 定 します 顧 客 に 直 接 影 響 が 及 ぶ 事 例 は 最 優 先 として 処 理 されます 個 人 またはチームが 専 任 で 問 題 の 修 正 にあたり 必 要 に 応 じてサービスまたはその 分 野 の 専 門 家 に 協 力 を 要 請 します その 問 題 が 解 決 されるまで 他 の 業 務 に 優 先 して 対 応 を 行 います Google のセキュリティ エンジニアは 必 要 に 応 じて 事 後 分 析 を 実 施 し 単 一 の 事 例 の 根 本 原 因 複 数 の 事 例 にまたがる 傾 向 を 特 定 し 同 様 のインシデントが 繰 り 返 し 発 生 しないように 新 しい 戦 略 を 策 定 します ネットワーク セキュリティ Google では 多 重 の 防 御 システムにより ネットワーク 境 界 を 外 部 の 攻 撃 から 保 護 します 会 社 のネッ トワークを 行 き 来 できるのは Google のセキュリティ 要 件 を 満 たす 許 可 されたサービスとプロトコ ルのみで 許 可 されていないパケットは 自 動 的 に 削 除 されます Google のネットワーク セキュリティ 戦 略 は 次 の 要 素 から 構 成 されています: 8

9 ネットワーク 境 界 のサイズと 構 成 要 素 の 管 理 業 界 標 準 のファイアウォールと ACL テクノロジーを 使 用 してネットワーク 分 離 を 実 施 変 更 管 理 ピア レビュー テストの 自 動 化 により ネットワーク ファイアウォールと ACL ルールを 組 織 的 に 管 理 ネットワーク デバイスへのアクセスを 許 可 された 関 係 者 のみに 制 限 すべてのトラフィックをカスタム フロントエンドサーバー 経 由 でルーティング これにより 不 正 な リクエストを 検 出 して 遮 断 内 部 集 約 ポイントを 作 成 し 監 視 を 強 化 プログラミング エラーの 悪 用 (クロスサイト スクリプティングなど)が 行 われているかどうかをログ でチェックし 問 題 が 見 つかった 場 合 は 最 優 先 に 設 定 したアラートを 生 成 オペレーティング システムのセキュリティ 社 内 で 基 礎 部 分 から 設 計 された Google の 運 用 サーバーには Google アプリケーションの 実 行 に 必 要 なコンポーネント(システムの 管 理 やユーザー トラフィックに 必 要 なサービスなど)のみが 含 まれるようにカスタマイズおよび 簡 素 化 された Linux の 強 化 版 が 採 用 されています システム は Google がハードウェアとソフトウェア スタック 全 体 を 完 全 に 管 理 し 安 全 なアプリケーション 環 境 を 提 供 できるように 設 計 されています Google の 運 用 サーバーは 強 化 された 標 準 のオペレーティング システム(OS) 上 に 構 築 されてお り セキュリティ 修 正 は 会 社 のインフラ 全 体 に 展 開 されます この 統 一 された 環 境 は 継 続 的 にシス テムを 監 視 してバイナリ 変 更 がないかどうかを 調 べる 独 自 のソフトウェアによって 維 持 されます 標 準 の Google イメージとは 異 なる 変 更 が 見 つかると システムは 自 動 的 に 正 常 な 状 態 に 戻 されます この 自 動 化 された 自 己 回 復 メカニズムは Google が 安 定 性 に 影 響 を 及 ぼす 問 題 を 監 視 および 修 正 し インシデントに 関 する 通 知 を 受 け 取 り ネットワークに 潜 在 するセキュリティ 侵 害 を 緩 和 できるよ うに 設 計 されています また 強 固 な 変 更 管 理 システムを 使 用 して すべてのシステムに 影 響 する 変 更 を 登 録 承 認 トラッキ ングする 集 中 管 理 メカニズムを 導 入 することにより 許 可 されていない 変 更 が 標 準 の Google OS に 加 えられることによるリスクを 最 小 限 に 抑 えることができます アクセス 制 御 認 証 制 御 Google では 従 業 員 ごとに 一 意 のユーザー ID を 使 用 する 必 要 があります このアカウントを 使 用 し て Google のネットワーク 上 の 従 業 員 のアクティビティ( 従 業 員 や 顧 客 のデータへのアクセスなど) を 特 定 します この 一 意 のアカウントは Google のすべてのシステムで 使 用 されます 従 業 員 には 雇 用 時 に 人 事 部 によってユーザー ID が 割 り 当 てられます また 以 下 で 説 明 するデフォルトの 権 限 セットが 付 与 されます 退 職 するときは ポリシーに 従 い Google のネットワークへのアカウントのア クセスを 人 事 システム 内 で 無 効 にする 必 要 があります 認 証 でパスワードまたはパスフレーズが 採 用 されている 場 合 は(ワークステーションへのログインな ど) Google の 強 力 なパスワード ポリシー(パスワードの 有 効 期 限 パスワードの 再 利 用 の 制 限 パ スワードの 長 さなど)が 適 用 されます Google では 証 明 書 とワンタイム パスワード 生 成 ツールなどの 二 要 素 認 証 メカニズムを 広 く 採 用 しています 許 可 制 御 アクセス 権 とアクセス レベルは 従 業 員 の 職 務 権 限 と 職 責 に 基 づいています アクセス 権 限 を 定 義 された 職 責 に 結 び 付 ける 場 合 には 最 小 権 限 のみの 割 り 当 て および 情 報 を 必 要 とする 関 係 者 のみ への 割 り 当 てという 考 え 方 が 採 用 されています Google の 従 業 員 には メール Google の 内 部 ポータル 人 事 情 報 などの 会 社 のリソースにアクセス するための 限 られたデフォルトの 権 限 のみが 付 与 されます 追 加 のアクセス 権 限 が 必 要 な 場 合 は 正 式 なプロセスに 沿 ってリクエストします このプロセスでは Google のセキュリティ ポリシーに 従 い データやシステムのオーナー マネージャー またはその 他 の 管 理 者 によるリクエストや 承 認 が 必 要 です 承 認 状 況 はワークフロー ツールを 使 用 して 管 理 されます このツールには すべての 変 更 の 監 査 記 録 が 保 持 されます このワークフロー ツールにより 許 可 設 定 の 変 更 と 承 認 プロセスの 両 方 が 管 理 され 承 認 ポリシーが 一 貫 して 適 用 されるようになります 従 業 員 の 許 可 設 定 は Google Apps サービスのデータやシステムを 含 む すべてのリソースへのア 9

10 クセスを 制 御 するのに 使 用 されます アカウンティング Google のポリシーでは すべての Google の 運 用 システムとすべてのデータに 対 する 管 理 アクセス がログに 記 録 されます これらのログは Google セキュリティ スタッフが 必 要 に 応 じて 確 認 するこ とができます システムの 開 発 およびメンテナンス Google のポリシーでは プロジェクトのライフサイクル 全 体 にわたって Google が 使 用 / 提 供 するア プリケーション システム サービスのセキュリティに 関 する 特 性 と 影 響 を 考 慮 します Google の アプリケーション システム サービスのセキュリティ ポリシー に 従 って チームおよび 個 人 は 開 発 中 のアプリケーション システム サービスで 特 定 されたセキュリティ リスクと 懸 念 事 項 に 応 じたセキュリティ 対 策 を 実 装 する 必 要 があります このポリシーでは セキュリティ 関 連 のガイダン スを 提 供 し リスク 評 価 を 行 うためのセキュリティ チームを 社 内 に 設 置 することが 定 められています Google では ユーザーに 提 供 するソフトウェア サービスが 高 水 準 のセキュリティ 条 件 を 満 たすよう さまざまな 手 法 を 導 入 しています このセクションでは ソフトウェア セキュリティに 対 する Google の 現 在 のアプローチについて 概 説 します このセクションの 内 容 は 今 後 変 更 される 場 合 があります セキュリティ コンサルティングとレビュー アプリケーションやサービスの 設 計 開 発 展 開 運 用 に 関 して Google セキュリティ チームでは 主 に 次 にカテゴリのコンサルティング サービスを Google のサービスおよびエンジニアリング チーム に 提 供 します セキュリティ 設 計 レビュー プロジェクトのセキュリティ リスクと 対 応 する 軽 減 措 置 およびその 妥 当 性 と 有 効 性 を 設 計 レベルで 評 価 します 実 装 セキュリティ レビュー 関 連 するセキュリティの 脅 威 に 対 する 堅 牢 性 を 確 認 するためにコー ド アーティファクトを 実 装 レベルで 評 価 します セキュリティのコンサルティング 指 定 されたプロジェクトに 関 連 するセキュリティ リスク およ びセキュリティ 上 の 懸 念 事 項 の 解 決 策 に 関 する 継 続 的 なコンサルティングです 多 くの 場 合 プロ ジェクトのライフサイクルの 初 期 段 階 において 設 計 空 間 の 調 査 という 形 で 提 供 されます さまざまなセキュリティ 上 の 懸 念 がサービス 設 計 レベルで 発 生 します したがって サービスの 設 計 フェーズでは こうした 懸 念 事 項 を 考 慮 し これに 対 処 しなければなりません セキュリティ 設 計 レビ ューの 主 な 目 的 は これが 確 実 に 行 われていることを 確 認 することです また セキュリティ 設 計 レビ ューの 目 的 には 次 のようなものがあります プロジェクトに 関 連 するセキュリティ リスクを 関 連 する 脅 威 の 調 査 に 基 づいて 上 位 レベルでの 評 価 を 行 う 十 分 な 情 報 に 基 づいてリスク 管 理 に 関 する 判 断 を 下 せるようにプロジェクトの 意 思 決 定 者 に 対 し て 情 報 を 提 供 し セキュリティに 関 する 配 慮 をプロジェクトの 目 標 に 取 り 入 れる 計 画 されたセキュリティ 制 御 ( 認 証 プロトコル 暗 号 化 など)を 選 択 し 正 しく 実 装 するためのガイ ダンスを 提 供 する 開 発 チームが 脆 弱 性 攻 撃 パターン 適 切 な 軽 減 策 の 戦 略 に 関 して 十 分 なトレーニングを 確 実 に 受 けられるようにする プロジェクトに 革 新 的 な 機 能 やテクノロジーが 導 入 される 場 合 こうした 機 能 やテクノロジーに 関 連 するセキュリティの 脅 威 攻 撃 パターン テクノロジー 固 有 の 脆 弱 性 を 調 査 するのはセキュリティ チームの 仕 事 です 必 要 に 応 じてサードパーティのセキュリティ コンサルティング 企 業 と 提 携 し Google セキュリティ チームのスキルを 補 完 すると 同 時 に 内 部 セキュリティ レビューに 対 する 独 立 した 第 三 者 機 関 によ るレビューを 実 施 できるようにします Google のソフトウェア ライフサイクルにおけるセキュリティ セキュリティは Google の 設 計 および 開 発 プロセスの 中 核 に 位 置 します Google のエンジニアリン グ 組 織 では サービス 開 発 チームが 特 定 のソフトウェア 開 発 プロセスに 従 う 必 要 はありません チー ムはプロジェクトのニーズに 応 じたプロセスを 選 択 して 実 装 します このように Google で 採 用 され ているソフトウェア 開 発 プロセスは アジャイル ソフトウェア 開 発 手 法 から 従 来 の 段 階 的 なプロセス までさまざまです 10

11 ソフトウェアの セキュリティ エンジニ アがソフトウェアの 設 計 を 分 析 する ソフトウェア セキュリティ エンジニ アがコードの 的 解 析 を 行 う 保 証 セキュリティ エンジニ アがライブ アプリケーシ ョンの 動 的 解 析 を 行 う 定 期 的 なレビュー とトラブル 報 告 へ の 迅 速 な 対 応 Google のセキュリティ レビュー プロセスは 選 択 されたフレームワーク 内 で 機 能 するように 調 整 さ れます これが 成 功 するかどうかは Google の 品 質 重 視 のエンジニアリング カルチャーや エンジ ニアリング 管 理 によって 定 義 された プロジェクト 開 発 プロセスの 次 の 要 件 によって 決 まります 設 計 ドキュメントが 専 門 家 によって 評 価 されている コーディング スタイルのガイドラインに 従 っている 専 門 家 によるコード レビュー 多 層 化 されたセキュリティ テスト 上 に 示 した 要 件 は Google のソフトウェア エンジニアリングの 文 化 を 形 作 っています ここでは ソフ トウェアの 品 質 堅 牢 性 保 全 性 が 重 要 な 目 標 に 含 まれます これらの 要 件 の 主 な 目 的 は すべての 面 で 優 れた 品 質 のソフトウェア アーティファクトの 作 成 を 促 進 することにあります また Googleセ キュリティ チームの 経 験 から ソフトウェア 設 計 における 安 全 面 での 欠 陥 や 欠 点 を 減 らすために こ れらのプロセスがとても 有 効 で 幅 広 く 適 用 可 能 であることが 明 らかになっています 適 切 な 詳 細 情 報 が 記 載 された 設 計 ドキュメントはセキュリティ 設 計 レビュー プロセスには 欠 かせ ません プロジェクトの 初 期 段 階 では 通 常 このドキュメントがセキュリティ 評 価 の 基 礎 となる 唯 一 の 使 用 可 能 なアーティファクトだからです 実 装 レベルのセキュリティの 脆 弱 性 の 多 くは 基 本 的 には 低 リスクの 一 般 的 な 機 能 欠 陥 と 何 ら 変 わ りがありません 実 装 レベルの 脆 弱 性 のほとんどは 開 発 者 側 の 単 純 なミスに 起 因 します 開 発 者 とコード レビューアが 適 切 な 脆 弱 性 パターンとその 回 避 策 のトレーニングを 受 けている 場 合 には 高 品 質 なコード 作 成 に 重 点 を 置 いた 専 門 家 レビュー(ピアレビュー)をベースにした 開 発 スタイルは 安 全 なコード ベースを 実 現 するためにとても 有 効 なものとなります Google セキュリティ チームのソフトウェア エンジニアは Google の 他 のエンジニアと 協 力 して 再 利 用 可 能 なコンポーネントの 開 発 および 確 認 を 行 います このコンポーネントは ソフトウェア プロジェクトが 所 定 の 脆 弱 性 を 回 避 できるように 設 計 および 実 装 されます たとえば SQL インジェ クションの 脆 弱 性 に 対 して 本 質 的 に 堅 牢 なデータベース アクセス レイヤや クロスサイト スクリプテ ィングの 脆 弱 性 に 対 する 保 護 が 組 み 込 まれた HTML テンプレート フレームワーク(オープン ソースの Google CTemplate ライブラリの 自 動 エスケープ メカニズムなど)が 例 として 挙 げられます セキュリティ 教 育 Google セキュリティ チームは エンジニアリング 担 当 者 に 対 する 安 全 なコーディング プラクティスのト レーニングの 重 要 性 を 認 識 し 次 に 示 すエンジニアリングの 支 援 および 教 育 プログラムを 提 供 します 新 しいエンジニアに 対 するセキュリティ トレーニング 安 全 な 設 計 やコーディング プラクティスに 関 する 豊 富 なドキュメントの 作 成 とメンテナンス 目 的 やコンテキストを 重 視 したドキュメントやトレーニング 資 料 の 提 供 たとえば エンジニアが 自 動 化 された 脆 弱 性 テスト 用 ツールを 使 用 した 場 合 ツールによって 報 告 された 特 定 または 一 連 の バグに 関 するトレーニング 資 料 や 補 足 資 料 を 参 照 できます セキュリティ 関 連 のトピックに 関 する 技 術 的 プレゼンテーション セキュリティに 関 するニュースレター Google のエンジニアが 新 たな 脅 威 攻 撃 パターン 緩 和 手 法 セキュリティ 関 連 のライブラリとインフラ ベスト プラクティス ガイドラインについて 学 習 でき るように エンジニアリング チーム 全 体 に 配 布 されます セキュリティ サミット セキュリティ 関 連 分 野 で 働 く Google のさまざまなチームのエンジニアが 集 まる Google 全 体 の 会 議 で Google のエンジニアリング 全 体 に 対 してセキュリティに 関 する 詳 細 な 技 術 的 プレゼンテーションを 行 います 実 装 レベルのセキュリティ テストとレビュー 11 図 3: Google のシステム 開 発 およびメンテナンス 戦 略

12 Google では サービスにおける 実 装 レベルのセキュリティ 脆 弱 性 の 発 生 を 抑 えるために さまざま なアプローチが 採 用 されています 実 装 レベルのセキュリティ レビュー: Google セキュリティ チームのメンバーが 通 常 サービス 開 発 の 後 半 に 実 施 します 実 装 レベルのセキュリティ レビューの 目 的 は 関 連 するセキュリティの 脅 威 に 対 するソフトウェア アーティファクトの 堅 牢 性 を 評 価 することです このレビューは 通 常 セキ ュリティ 設 計 レビューで 特 定 された 脅 威 と 対 応 策 の 再 評 価 セキュリティに 不 可 欠 なコードに 対 す る 的 を 絞 ったセキュリティ レビュー コード 品 質 をセキュリティの 観 点 から 評 価 するためのオプシ ョンのコード レビュー 的 を 絞 ったセキュリティ テストで 構 成 されています 関 連 する 所 定 の 脆 弱 性 の 欠 陥 に 対 する 自 動 テスト このテストでは 社 内 開 発 ツールと 市 販 のツー ルの 両 方 を 使 用 します プロジェクト 全 体 でのソフトウェア 品 質 の 評 価 やテストのために ソフトウェア 品 質 担 当 エンジニ アが 実 行 するセキュリティ テスト 障 害 復 旧 と 事 業 継 続 ハードウェア 障 害 自 然 災 害 などによるサービス 中 断 を 最 小 限 に 抑 えられるよう Google では すべ てのデータ センターで 障 害 復 旧 プログラムを 実 装 しています このプログラムには 次 のような 単 一 障 害 点 のリスクを 最 小 限 に 抑 えるための 複 数 のコンポーネントが 用 意 されています データ 複 製 とバックアップ: 災 害 時 の 可 用 性 を 確 保 できるよう Google Apps のデータは 同 一 デー タ センター 内 の 複 数 のシステムに 複 製 されます また 別 のデータ センターにも 複 製 されます Google では 1 つの 地 域 で 災 害 やその 他 の 事 故 が 発 生 しても 継 続 してサービスを 提 供 できるよう に 各 地 域 にデータ センターを 分 散 して 稼 働 させています データ センター 間 は 高 速 回 線 で 接 続 されており フェイルオーバーが 直 ちに 実 行 されます データ センターの 管 理 も 分 散 され 場 所 に 関 係 なく 24 時 間 システムを 管 理 します データの 冗 長 性 地 理 的 に 分 散 されたデータ センターのほかに カリフォルニア 州 マウンテンビュ ーの 本 社 の 事 業 継 続 計 画 もあります この 計 画 では 地 震 や 公 衆 衛 生 危 機 などの 大 規 模 な 災 害 に 対 応 したものであり 人 材 とサービスが 最 大 30 日 間 利 用 できないことを 想 定 しています この 計 画 は ユーザーに 対 する Google のサービスを 継 続 的 に 稼 働 できるようにすることを 目 的 としています 障 害 復 旧 計 画 のテストは 定 期 的 に 行 っています 法 令 順 守 情 報 にアクセスするための 法 的 手 続 き Google では 標 準 的 な 法 的 手 続 きに 従 って 第 三 者 からのユーザー 情 報 の 開 示 請 求 に 対 応 しま す 第 三 者 に 情 報 が 開 示 されるのは 捜 査 令 状 裁 判 所 命 令 召 喚 状 などの 法 律 上 の 手 続 き 法 定 免 除 ユーザーの 同 意 がある 場 合 のみです 情 報 開 示 の 請 求 を 受 けた 場 合 Google の 法 務 部 門 に よりその 請 求 が 該 当 する 法 律 に 準 拠 しているかどうかが 調 べられます 請 求 が 法 的 に 有 効 である 場 合 Google のポリシーでは 情 報 開 示 を 請 求 されている 個 人 または 組 織 にその 旨 を 通 知 します た だし 緊 急 時 と 法 的 に 禁 止 されている 場 合 を 除 きます プライバシー Google では 厳 正 なプライバシー ポリシーに 従 って 顧 客 データを 保 護 しています このポリシーの 詳 細 については をご 覧 ください また Google Apps 内 のすべてのアプリケーションにも 記 載 されています Google のプライバシー ポリシーや 実 践 の 詳 細 については Google プライバシー センター( 覧 ください 簡 潔 に 申 し 上 げるのであれば Google では 顧 客 データを 所 有 しません そして 今 後 もそうすべきと 考 えています Google は 顧 客 データに 関 して 次 の 原 則 を 順 守 します Google では プライバシー ポリシーに 定 める 場 合 を 除 き データを 第 三 者 と 共 有 することはありません 顧 客 が Google Apps と 連 携 して 外 部 のサービスを 使 用 する 場 合 や Google サービスの 利 用 を 停 止 する 場 合 顧 客 はデータを 持 ち 出 すことができます ユーザーのコンテンツのスキャンまたはインデックス 登 録 が 行 われるのは 顧 客 に 高 品 質 のサービ スを 提 供 するために 必 要 な 次 の 場 合 に 限 られます: メールやドキュメントなどのユーザー データの 一 部 をスキャンして 顧 客 のドメイン 内 のユーザー が 自 分 の Google Apps アカウントの 情 報 を 検 索 できるようにします 12

13 メールをスキャンして Google が 迷 惑 メールのフィルタリングやウィルスの 検 出 を 実 行 できるよう にします メールをスキャンして Google が 状 況 に 応 じてコンテンツへの 関 連 性 が 高 い 広 告 を 表 示 できるよ うにします ユーザーが 情 報 を 公 開 することを 選 択 した 場 合 を 除 き Google Apps データが google.com, google.co.jp の 通 常 のインデックスに 含 まれることはありません スキャンとインデックス 登 録 の 手 順 は 自 動 化 されており 人 が 介 入 することはありません また Google は Google Apps サービスの 利 用 規 約 に 違 反 するあらゆるコンテンツを 削 除 することができます セーフハーバー Google は 告 知 選 択 第 三 者 への 転 送 セキュリティ データの 完 全 性 アクセスと 実 施 に 関 する 米 国 のセーフハーバー プライバシー ガイドラインを 順 守 し 米 国 商 務 省 のセーフハーバー プログラム に 登 録 しています SAS 70 Google は Google Apps コミュニケーション/コラボレーション サービスだけでなく Google のセ キュリティとコンプライアンス サービス(Postini)について SAS 70 Type II 認 定 を 取 得 しています また 今 後 も 同 様 の 認 定 を 取 得 するよう 努 めてまいります SAS 70 監 査 は 外 部 監 査 法 人 による 独 立 した 評 価 プロセスで 対 象 の 企 業 が 規 定 の 規 制 を 順 守 しているかどうか またこれらの 規 制 が 効 率 的 に 機 能 しているかどうかを 評 価 します 評 価 完 了 後 その 会 社 の 規 制 順 守 に 関 する 詳 細 が 記 載 さ れたレポートが 監 査 法 人 によって 作 成 されます セキュリティ 機 能 のカスタマイズ 上 記 で 説 明 した セキュリティと 顧 客 データのプライバシーを 保 護 するために 採 用 しているさまざま なセキュリティ 制 御 の 他 に Google Apps では 顧 客 のドメイン 管 理 者 が 利 用 可 能 ないくつかの 追 加 のセキュリティ オプションが 用 意 されています Google では 顧 客 が 自 分 のドメインのセキュリテ ィ 制 御 を 管 理 する 際 により 多 くの 選 択 肢 をご 提 供 できるように 常 に 取 り 組 んでいます シングル サインオン(SSO) Google Apps for Business Google Apps for Education Google Apps for Government Google Apps for ISP をご 利 用 の 場 合 は シングル サインオン(SSO)サービスをご 利 用 いただけます これ らの Google Apps には SAML ベースの SSO API が 用 意 されています 管 理 者 は この API を LDAP や 他 の SSO システムに 統 合 できます この 機 能 を 使 用 することで 管 理 者 は 証 明 書 ハードウェア ト ークン 生 体 認 証 などを 認 証 メカニズムとして 利 用 することができます パスワードの 長 さと 安 全 度 管 理 者 は 自 分 のドメインのユーザーのパスワードの 長 さの 要 件 を 設 定 し さらにパスワードが 安 全 かどうかを 表 示 できます これにより 長 さの 要 件 は 満 たしていても 安 全 とは 言 えないパスワード を 特 定 することができます パスワードの 安 全 度 の 表 示 機 能 ではパスワードの 安 全 性 がリアルタイムで 評 価 されるため 管 理 者 が 今 後 新 たに 出 現 する 攻 撃 パターンに 基 づいて 今 後 脆 弱 になる 可 能 性 のあるパスワードを 識 別 で きます 管 理 者 ベースのシングル サインアウト 管 理 者 は ユーザーのログイン Cookie をリセットすることで ユーザーのアカウントへの 不 正 アクセ スを 防 止 できます これにより 対 象 となるユーザーはすべてのウェブブラウザ セッションから 強 制 的 にログアウトさせられるため 次 回 Google Apps にアクセスするには 改 めて 認 証 を 行 う 必 要 が あります このユーザーログイン Cookie リセット 機 能 と 既 存 のユーザー パスワード リセット 機 能 を 組 み 合 わ せて 使 用 することで デバイスの 盗 難 や 紛 失 が 発 生 した 場 合 でも クラウド 内 のセキュリティを 高 く 保 つことができます セキュリティで 保 護 されたブラウザ 接 続 (HTTPS) Google Apps for Business Google Apps for Education Google Apps for Government Google Apps for ISP をご 使 用 の 場 合 ドメイン 管 理 者 はドメイン 内 のすべてのユーザーに 対 して Gmail ドキュメン 13

14 ト カレンダー サイトなどのサービスで HTTPS(Hypertext Transfer Protocol Secure)を 使 用 するよう に 設 定 することができます HTTPS 経 由 で 送 信 された 情 報 は Google から 送 信 して 宛 先 コンピュータ で 受 信 するまでの 間 暗 号 化 されます ポリシーを 適 用 した 安 全 なメール 転 送 (SMTP 用 の TLS) 簡 易 メール 転 送 プロトコル(SMTP)に 対 してTLS(Transfer Layer Security)を 使 用 することで 管 理 者 は 特 定 のドメイン 間 でメールを 安 全 に 送 受 信 するためのポリシーを 設 定 できます たとえ ば 財 務 チームのメンバーから 銀 行 に 送 信 された 外 部 メールすべてを TLS で 保 護 し TLS を 使 用 できない 場 合 は 保 留 にするように 指 定 できます 同 様 に 自 分 のドメインと 従 業 員 が 機 密 性 の 高 い データをやり 取 りする 外 部 の 弁 護 士 監 査 人 その 他 のパートナーとの 間 の 接 続 で 必 ず TLS を 使 用 して 安 全 性 を 確 保 するように 要 求 できます アーカイブ 検 索 Google では アーカイブ サービスが 業 界 固 有 のさまざまなニーズに 対 応 するのに 役 立 つことを 認 識 しています Google Message Discovery(Postini)を 実 装 すると 顧 客 は 一 元 的 で 検 索 可 能 な 組 織 のメ ール レポジトリを 作 成 できます これにより アーカイブ 全 体 を 検 索 して メールを 特 定 エクスポート することができます このサービスは 顧 客 が 定 義 した 保 存 ポリシーに 基 づいて すべてのメッセージ を 保 存 インデックス 登 録 できます 顧 客 は 関 連 するメッセージを 特 定 したり データを 保 存 検 索 エ クスポートして 必 要 に 応 じて 外 部 のベンダーと 共 有 したりできます まとめ Google では コンピュータ システムに 保 存 された 情 報 の 安 全 性 とセキュリティ 確 保 を 最 優 先 してい ます Google の 多 層 化 されたセキュリティ 戦 略 を 構 成 する 10 個 の 構 成 要 素 は それぞれが 組 織 全 体 で 承 認 され 守 られています Google Apps では データ 保 存 アクセス 転 送 のそれぞれのレベルで セキュリティを 管 理 し 制 御 することができます Google を 含 め 何 百 万 もの 組 織 が Google Apps を 利 用 してビジネスを 行 い Google はその 信 頼 に 応 えるための 投 資 を 日 々 欠 かしません Google はデ ータのプライバシー 機 密 性 整 合 性 可 用 性 を 重 視 しています 今 後 とも Google Apps を 安 心 して ご 利 用 いただければ 幸 いです 2010 Google Inc. All rights reserved. Google YouTube Google のロゴ および YouTube のロゴは Google Inc. の 商 標 です その 他 すべての 企 業 名 および 製 品 名 は 該 当 する 各 企 業 の 登 録 商 標 です WP

p2 企 業 にとってデータは 最 も 重 要 な 戦 略 的 資 産 です Tableau はお 客 様 のデータのセキュリティとプライバシー の 保 護 を 最 優 先 しています Tableau のエンタープライズ レベルのセキュリティ 機 能 は 運 用 上 のセキュリティ ユーザー セキュ

p2 企 業 にとってデータは 最 も 重 要 な 戦 略 的 資 産 です Tableau はお 客 様 のデータのセキュリティとプライバシー の 保 護 を 最 優 先 しています Tableau のエンタープライズ レベルのセキュリティ 機 能 は 運 用 上 のセキュリティ ユーザー セキュ Tableau Online クラウドにおけ るセキュリティ 著 者 :Ellie Fields Tableau Software マーケティング 部 門 上 級 責 任 者 2013 年 6 月 p2 企 業 にとってデータは 最 も 重 要 な 戦 略 的 資 産 です Tableau はお 客 様 のデータのセキュリティとプライバシー の 保 護 を 最 優 先 しています Tableau のエンタープライズ

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

Office 365 のセキュリティ 保 護 Microsoft Office 365 は 企 業 の 注 目 を 集 めて いますが そのセキュリティ 機 能 は 十 分 な コンテンツ スキャンを 提 供 していると 言 える でしょうか 既 にマイクロソフトの Office 365 クラウド

Office 365 のセキュリティ 保 護 Microsoft Office 365 は 企 業 の 注 目 を 集 めて いますが そのセキュリティ 機 能 は 十 分 な コンテンツ スキャンを 提 供 していると 言 える でしょうか 既 にマイクロソフトの Office 365 クラウド Office 365 のセキュリティ 保 護 ホスト 型 電 子 メール サービスの コンテンツ フィルタリング Microsoft Office 365 は 企 業 の 注 目 を 集 めていますが そのセキュリティ 機 能 は 十 分 な コンテンツ スキャンを 提 供 していると 言 えるでしょうか Office 365 のセキュリティ 保 護 Microsoft Office 365 は 企

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014

F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 F-Secure Anti-Virus for Mac 2014 目 次 2 目 次 第 1 章 : 製 品 を 使 用 するには...3 1.1 インストールした 後 に...4 1.1.1 ライセンスの 管 理...4 1.1.2 本 製 品 を 起 動 する...4 1.2 コンピュータの 保 護 状 況 を 確 認 するには...4 1.2.1 全 体 の 保 護 ステータスを 表 示 する...4

More information

目 次 1 調 達 件 名 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 1 (4) 保 守 の 範 囲... 1 (5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物... 3 (6) 検 収 情

目 次 1 調 達 件 名 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 1 (4) 保 守 の 範 囲... 1 (5) 保 守 内 容 納 入 成 果 物... 3 (6) 検 収 情 審 査 業 務 共 有 ファイルサーバ 機 器 等 運 用 支 援 業 務 調 達 仕 様 書 平 成 27 年 2 月 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 目 次 1 調 達 件 名... 1 2 作 業 の 概 要... 1 (1) 目 的... 1 (2) 用 語 の 定 義... 1 (3) 業 務 の 概 要... 1 (4) 保 守 の 範 囲... 1

More information

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度 ASP SaaS 安 全 信 頼 性 に 係 る 情 報 開 示 認 定 制 度 認 定 の (1/7) 認 定 番 号 : 01321107, 名 称 :isearch(アイサーチ), 事 業 者 名 称 : デジアナコミュニケーションズ 株 式 会 社 / 1 開 示 情 報 の 時 点 開 示 情 報 の 日 付 開 示 情 報 の 年 月 日 ( 西 暦 ) 2015/6/17 事 業 所

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 2. 業 務 目 的 平 成 29(2017) 年 5 月 25 日 から6 月 4 日 にかけて 神 戸 文 化 ホールにおいて 開 催 される 第 9 回 神 戸 国 際 フルートコンクール を 核

More information

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度 ASP SaaS 安 全 信 頼 性 に 係 る 情 報 開 示 認 定 制 度 認 定 の (1/7) 認 定 番 号 : 00070805, 名 称 :ネットde 会 計, 事 業 者 名 称 : 株 式 会 社 パイプドビッツ / 1 開 示 情 報 の 時 点 開 示 情 報 の 日 付 開 示 情 報 の 年 月 日 ( 西 暦 ) 2016/4/8 事 業 所 事 業 2 事 業 者 名

More information

Exchange Online Exchange Online Protection Skype for Business Online Office 365 Business Office 365 ProPlus Office Online OneDrive for Business ShareP

Exchange Online Exchange Online Protection Skype for Business Online Office 365 Business Office 365 ProPlus Office Online OneDrive for Business ShareP マイクロソフトオンラインサービス サービスレベル 規 約 最 終 更 新 日 : 2015 年 4 月 15 日 1. はじめに このマイクロソフトオンラインサービス サービスレベル 規 約 ( 以 下 本 SLA といいます) は Office365 with KDDI 利 用 契 約 ( 以 下 本 規 約 といいます) に 関 連 して KDDI が 作 成 するものです 本 SLA は 以

More information

Microsoft Word - 20130314チェック反映済み_Privacy Policy_日本語.docx

Microsoft Word - 20130314チェック反映済み_Privacy Policy_日本語.docx プライバシーポリシー( 和 訳 参 考 資 料 ) GoodData は 個 人 情 報 の 保 護 に 努 めています 本 プライバシーポリシーは 当 社 web サ イトにおいてどのようにお 客 様 の 個 人 情 報 を 取 り 扱 うかについて 説 明 します 本 プライバシー ポリシーは GoodData Corporation とその 子 会 社 が 運 営 するウェブサイトを 通 じて

More information

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1 クラウド 型 シラバスシステム クラシラ 利 用 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 基 本 機 能 に 関 する 定 義 ) 本 規 約 において 用 いられる 語 の 定 義 は, 次 号 の 通 りとする Web 入 稿 シラバス 登 録 編 集 管 理 シラバスの 科 目 情 報 講 義 内 容 および 教 員 情 報 の 登 録 編 集 管 理 を Web 上 でおこな うサービス

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

Google AppsFAQ_r2

Google AppsFAQ_r2 サイオス コンシェルジュ Google Apps FAQ (2010/01/06 版 ) サイオステクノロジー 株 式 会 社 目 次 全 般 的 な 質 問 質 問 1-1. Google Apps とはどのようなツールですか? 質 問 1-2. Google Apps を 導 入 するメリットは 何 ですか? 質 問 1-3. Standard Edition と Premier Edition

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

( 別 紙 ) 政 府 情 報 システム 投 資 計 画 書. 内 閣 官 房 等 1 頁 -1. 内 閣 官 房 -2. 人 事 院 1 頁 9 頁 1. 内 閣 府 11 頁 1-1. 内 閣 府 本 府 1-2. 宮 内 庁 1-3. 警 察 庁 1-4. 金 融 庁 1-5. 消 費 者 庁 11 頁 17 頁 19 頁 25 頁 31 頁 2. 総 務 省 37 頁 3. 法 務 省 77

More information

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 2 目 的 福 島 県 環 境 創 造 センター( 以 下 環 境 創 造 センター という )は 県 土 の 環 境 を 回 復 創 造 に 取 り 組 むための 調 査 研 究 及 び 情 報 発 信 教 育 等 を 行

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 2 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 ホームページ 公 開 時 期 平 成 28 年 1 月 予 定 4 目 的 北 陸 新 幹 線 の 金 沢 開 業 により 交 流 人 口 が 増 え

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 松 山 市 は 固 定 資 産 税 賦 課 に 関 する 事 務 での 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いが 個 人 のプライバシー

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

Microsoft Word - 成田市保全情報システム仕様書(案)

Microsoft Word - 成田市保全情報システム仕様書(案) 成 田 市 公 共 施 設 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 仕 様 書 ( 案 ) 成 田 市 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 の 主 な 業 務 内 容 及 びその 範 囲 は 本 仕 様 書 に 定 めるも のとする 1 件 名 成 田 市 公 共 施 設 保 全 情 報 システム 構 築 業 務 委 託 2 委 託 期 間 委 託 業 務 契 約 を 締 結

More information

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲.

目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5 委 託 予 定 額... 2 1.6 委 託 業 務 の 範 囲. いわて 若 者 交 流 ポータルサイト 構 築 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 26 年 8 月 岩 手 県 環 境 生 活 部 若 者 女 性 協 働 推 進 室 目 次 1 本 業 務 の 概 要... 1 1.1 業 務 の 名 前... 1 1.2 業 務 の 背 景 と 目 的... 1 1.3 本 書 の 位 置 づけ... 1 1.4 業 務 への 取 組 状 況... 1 1.5

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

Microsoft Word - 全婦連システム委託開発仕様書(募集用)

Microsoft Word - 全婦連システム委託開発仕様書(募集用) システム 委 託 開 発 仕 様 書 全 日 本 婦 人 子 供 服 工 業 組 合 連 合 会 1. 事 業 のテーマ クラウド 技 術 を 活 用 した 営 業 力 向 上 ツール 2. 開 発 の 目 的 とターゲット 組 合 員 企 業 の 業 務 効 率 化 と 販 売 戦 略 ツールとして 売 上 拡 大 3.システム 開 発 にかかわる 前 提 条 件 (1) 従 来 の 事 務 系

More information

外 部 委 託 業 務 の 削 減 を 含 む 経 費 の 削 減 及 び 安 全 性 信 頼 性 の 強 化 を 行 い 更 なる 最 適 化 の 推 進 を 図 るため 政 府 全 体 で 利 用 可 能 な 府 省 共 通 システムの 基 盤 ( 以 下 共 同 利 用 システム 基 盤 とい

外 部 委 託 業 務 の 削 減 を 含 む 経 費 の 削 減 及 び 安 全 性 信 頼 性 の 強 化 を 行 い 更 なる 最 適 化 の 推 進 を 図 るため 政 府 全 体 で 利 用 可 能 な 府 省 共 通 システムの 基 盤 ( 以 下 共 同 利 用 システム 基 盤 とい 共 同 利 用 システム 基 盤 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 2009 年 ( 平 成 21 年 )8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 14 日 改 定 2012 年 ( 平 成 24 年 )9 月 7 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 (CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

XTM ログ&レポート設定ガイド

XTM ログ&レポート設定ガイド WatchGuard XTM ログ&レポート 設 定 ガイド Ver. 11.7 11.9 ウォッチガード テクノロジー ジャパン 株 式 会 社 2014 年 8 月 Rev-01 目 次 ログサーバーおよびレポートサーバーについて... 3 ログサーバー... 3 レポートサーバー... 3 注 意 点... 3 ログサーバーおよびレポートサーバーのインストール... 4 ログサーバーの 構 成...

More information

M-PESA ユーザーは 銀 行 の 窓 口 を 一 度 も 訪 れることなく 口 座 開 設 預 貯 金 ローンなどすべてのオンライン バン キングのサービスを 利 用 できます 面 倒 な 申 込 書 の 記 入 や 書 類 の 提 出 は 不 要 で ただサファリコム 社 の M-PESA に

M-PESA ユーザーは 銀 行 の 窓 口 を 一 度 も 訪 れることなく 口 座 開 設 預 貯 金 ローンなどすべてのオンライン バン キングのサービスを 利 用 できます 面 倒 な 申 込 書 の 記 入 や 書 類 の 提 出 は 不 要 で ただサファリコム 社 の M-PESA に Fiorano SOA Platform お 客 様 導 入 事 例 (2015 年 1 月 28 日 改 定 ) モバイル ネットワークへの Web サービス 公 開 コア バンキング 統 合 フレームワークとの 連 携 金 融 サービス : アフリカ 商 業 銀 行 行 (Commercial Bank of Africa) キーポイント モバイル バンキング サファリコム (Vodafone)

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

security

security セキュリティアセスメントのご 提 案 ~ 標 的 型 攻 撃 に 対 するセキュリティ 診 断 サービスについて~ 株 式 会 社 マイルストーン コンサルティング グループ 平 成 26 年 1 月 吉 日 セキュリティ 対 策 に 対 する 不 安 不 正 アクセス データ 持 ち 出 し 攻 撃 者 ( 内 部 犯 ) 不 正 アクセス DB 不 正 アクセス ウィルス 感 染 Internet

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

(Microsoft Word - SLA_\227\232\227\360\202\310\202\265_.doc)

(Microsoft Word - SLA_\227\232\227\360\202\310\202\265_.doc) 別 紙 A 別 表 1 サービス サービスの 内 容 本 サービスの 種 類 及 び 内 容 は 以 下 のとおりとし 機 能 の 詳 細 は 当 社 が 契 約 者 に 提 供 する 操 作 解 説 書 によるものとします 基 本 サービス Bizca サービス(グループウェア) の 内 容 サービス 概 要 基 本 サービスで 提 供 されるサービス 設 備 監 視 Ping による 死 活 監

More information

1. 事 業 名 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 2. 目 的 近 年 インターネットを 経 由 した 不 正 アクセスが 続 発 しており 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 ( 以 下

1. 事 業 名 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 2. 目 的 近 年 インターネットを 経 由 した 不 正 アクセスが 続 発 しており 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 ( 以 下 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 調 達 仕 様 書 平 成 25 年 1 月 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 1. 事 業 名 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 2. 目 的 近 年 インターネットを 経 由 した

More information

C. 組 織 体 のガバナンスにおける 内 部 監 査 部 門 の 役 割 の 理 解 (10-20%) 1. 内 部 監 査 基 本 規 定 について 取 締 役 会 の 承 認 を 得 る 2.. 監 査 計 画 を 伝 達 する 3. 監 査 で 発 見 した 重 要 な 課 題 を 報 告

C. 組 織 体 のガバナンスにおける 内 部 監 査 部 門 の 役 割 の 理 解 (10-20%) 1. 内 部 監 査 基 本 規 定 について 取 締 役 会 の 承 認 を 得 る 2.. 監 査 計 画 を 伝 達 する 3. 監 査 で 発 見 した 重 要 な 課 題 を 報 告 2012 年 2 月 2013 年 出 題 トピック 新 旧 比 較 表 ( 社 団 法 人 日 本 内 部 監 査 協 会 事 務 局 仮 訳 ) II 国 際 本 部 は 2013 年 中 旬 に 現 在 の4つのパートから3つのパートにCI 試 験 の 構 成 を 移 行 するにあたり 公 認 内 部 監 査 人 (CI)の 受 験 者 にその 内 容 が より 理 解 されるように 本 資

More information

サイバー攻撃対策ソリューションのご紹介

サイバー攻撃対策ソリューションのご紹介 Prowise Business Forum サイバー 攻 撃 対 策 ソリューションのご 紹 介 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ セキュリティソリューション 部 坂 本 篤 郎 C o n t e n t s 1 APT 対 策 についての 考 察 2 出 口 対 策 ソリューション 3 入 口 対 策 ソリューション 1 APT( 新 しいタイプの 攻 撃 )とは? Advanced

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 2/32 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 2 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 桑 名 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 委 託 業 務 説 明 資 料 1 章 一 般 事 項 本 業 務 説 明 資 料 ( 以 下 本 資 料 という)は 公 益 財 団 法 人 横 浜 市 芸 術 文 化 振 興 財 団 ( 以 下 財 団 という)が 発 注 する 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 ( 以 下 本 業 務

More information

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx)

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx) マイナンバーに 対 応 した 情 報 システム 設 計 と セキュリティ 対 策 立 命 館 大 学 情 報 理 工 学 部 上 原 哲 太 郎 情 報 システムと 法 情 報 システムが 法 的 義 務 を 満 たす 必 要 がある 例 が 増 えてきている 特 定 電 子 メール 法 や 特 定 商 取 引 法 における 表 示 義 務 割 賦 販 売 法 におけるクレジット 番 号 の 安 全

More information

GMOクラウドパブリックサービス利用約款

GMOクラウドパブリックサービス利用約款 パブリッククラウド サービス 利 用 約 款 GMOクラウド 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 本 利 用 約 款 の 目 的 ) 第 2 章 利 用 契 約 の 成 立 第 2 条 ( 申 込 の 方 法 ) 第 3 条 ( 契 約 の 成 立 ) 第 3 章 本 サービスの 内 容 第 4 条 ( 本 サービスの 内 容 ) 第 5 条 (サポート) 第 6 条 (APIの

More information

- 2-

- 2- 不 正 アクセス 禁 止 法 改 正 Q&A 平 成 24 年 3 月 第 180 回 国 会 において 不 正 アクセス 禁 止 法 が 改 正 され 同 年 5 月 1 日 から 改 正 法 が 施 行 されますが 改 正 内 容 等 に 関 してよくある 御 質 問 とそれに 対 する 回 答 を 一 問 一 答 形 式 で 掲 載 いたします Q1 今 回 の 改 正 の 背 景 と 改 正

More information

1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高 等 教 育 機 関 の 質 保 証 の 観 点 から

1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高 等 教 育 機 関 の 質 保 証 の 観 点 から 教 材 共 有 システム 開 発 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 9 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 - 1 - 1. 件 名 教 材 共 有 システム( 以 下 システム という ) 開 発 業 務 2. 目 的 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 ( 以 下 機 構 という)では 社 会 から 期 待 される 人 材 養 成 像 の 高 度 化 高

More information

マネーフォワード For BUSINESS 使い方講座

マネーフォワード For BUSINESS 使い方講座 マイナンバーの 収 集 から 破 棄 まで 簡 単 安 全 に! マイナンバー 対 策 のポイントとMFクラウドマイナンバー 株 式 会 社 マネーフォワード マネーフォワードのご 紹 介 社 名 設 立 株 式 会 社 マネーフォワード 2012 年 5 月 資 本 金 3,741,972,200 円 ( 資 本 準 備 金 含 む) 代 表 者 辻 庸 介 本 社 所 在 地 108-0014

More information

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記 Tap Style Cloud サービス 仕 様 書 Ver2.0.0 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での

More information

Microsoft Word - CLOMO_Agreement_AntiV.doc

Microsoft Word - CLOMO_Agreement_AntiV.doc CLOMO MDM アンチウィルスオプション 利 用 規 約 CLOMO MDM アンチウィルスオプション 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 とします)は 株 式 会 社 アイキューブドシステムズ( 以 下 当 社 とします)が 提 供 する SaaS サービス CLOMO ( 以 下 CLOMO とします) 及 びマカフィー 株 式 会 社 が 提 供 する Virus Scan Mobile

More information

慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ 利 用 されるものではなく 国 民 の 意 志 と 関 係 なく 政 府 や 地 方 公 共 団 体 とデジタル 的 に 結 ばれ 使

慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ 利 用 されるものではなく 国 民 の 意 志 と 関 係 なく 政 府 や 地 方 公 共 団 体 とデジタル 的 に 結 ばれ 使 . 事 業 者 が 備 えるべき マイナンバー 対 応 のポイント 平 成 2 7 年 5 月 1 5 日 JIPDEC( 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 ) マイナンバー 対 応 プロジェクト 室 慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ

More information

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案)

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案) 別 添 (2) 機 構 からの 指 示 により 端 末 の 設 置 異 動 又 は 廃 止 等 ( 人 事 異 動 端 末 の 増 設 又 は 廃 止 等 )を 行 う 場 合 には 端 末 のセットアップ 設 定 変 更 等 の 作 業 を 行 う また 機 器 管 理 台 帳 をその 都 度 更 新 すること (3) 代 替 機 ( 予 備 機 )についても 台 数 及 び 保 管 場 所 を

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条

いということか 特 定 個 人 情 報 の 利 用, 提 供 の 制 限 について,どのようなことに 注 意 し 見 直 しをするのか 激 甚 災 害 時 等 の 速 やかな 対 応 のた め, 番 号 法 第 9 条 第 4 項 に 基 づく 目 的 外 利 用 を 追 加 すべきではないか 条 御 意 見 の 要 旨 と 1 総 括 的 意 見 (18 件 ) 個 人 情 報 の 保 護 をより 厳 しく 徹 底 する 内 容 になっており, 見 直 しに より 良 い 条 例 になることを 期 待 し ている 個 人 情 報 の 取 扱 いに 関 しては, 引 条 例 では, 個 人 情 報 の 収 集 の 制 限, 利 用, き 続 き 慎 重 にしてほしい 提 供 の 制 限, 電

More information

第26回国民文化祭京都府実行委員会

第26回国民文化祭京都府実行委員会 別 添 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020 ウェブサイト 作 成 指 針 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 を 契 機 として 世 界 に 向 けて 日 本 及 び 京 都 の 文 化 芸 術 等 を 発 信 し 体 感 してもらう 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020( 以 下 京 都 文 化 力 プロジェクト という )を 国 内 外

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

( 過 剰 な 贈 答 接 待 等 の 禁 止 ) 第 8 条 従 業 員 は 直 接 の 取 引 関 係 がなくとも 常 識 の 範 囲 を 超 えるような 贈 答 や 接 待 を 慎 まなければならない 意 図 せず 問 題 あると 思 われるような 事 態 に 陥 った 場 合 そ の 事 実

( 過 剰 な 贈 答 接 待 等 の 禁 止 ) 第 8 条 従 業 員 は 直 接 の 取 引 関 係 がなくとも 常 識 の 範 囲 を 超 えるような 贈 答 や 接 待 を 慎 まなければならない 意 図 せず 問 題 あると 思 われるような 事 態 に 陥 った 場 合 そ の 事 実 グループ 従 業 員 行 動 規 範 ( 総 則 ) 第 1 条 本 行 動 規 範 は 当 社 及 び 当 社 グループの 従 業 員 が 職 務 上 の 義 務 として 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 就 業 規 則 等 服 務 に 係 わる 規 程 と 併 せて 運 用 し 会 社 の 社 会 的 信 頼 の 維 持 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 従 業 員 の 定 義 )

More information

ExpressMail Professional

ExpressMail Professional ExpressMail Professional ご 紹 介 NEC 日 本 電 気 株 式 会 社 ExpressMail Professional とは NEC 独 自 開 発 メールサーバ 標 準 プロトコル 採 用 高 性 能 高 信 頼 性 高 可 用 性 拡 張 性 セキュリティ 機 能 Webブラウザによる 設 定 の 一 元 管 理 数 千 名 ~ 数 万 人 までの 大 規 模 な

More information

Microsoft Word - WSABMobile_FAQ_201408.docx

Microsoft Word - WSABMobile_FAQ_201408.docx FAQ はじめに 弊 社 が 昨 今 2000 人 以 上 のスマートデバイス 使 用 者 を 対 象 に 実 施 した 調 査 によると 対 象 者 の 40% 以 上 がスマートフォン 並 びにタブレットを 業 務 にも 利利 用していることが 分 かりました 個 人 用 端 末 の 業 務 利利 用 率率率 の 予 想 は 更更 に 高く 60%に 上 ります 近 年年 の 携 帯 電 話 タブレット

More information

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努 平 成 28 年 度 秦 野 市 公 式 ホームページ 管 理 シス テム 更 新 及 び 保 守 委 託 業 務 ( 長 期 継 続 契 約 ) 仕 様 書 1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある

More information

< 別 添 資 料 Ⅱ>ネットワークセキュリティ 実 践 カリキュラム セキュアなネットワークを 構 築 するため のファイアウォール VPN および 無 線 LANセキュリティについて 習 得 します ネットワークセキュリティの 概 要 と 最 新 動 向 を 解 説 し その 対 処 方 法 に

< 別 添 資 料 Ⅱ>ネットワークセキュリティ 実 践 カリキュラム セキュアなネットワークを 構 築 するため のファイアウォール VPN および 無 線 LANセキュリティについて 習 得 します ネットワークセキュリティの 概 要 と 最 新 動 向 を 解 説 し その 対 処 方 法 に < 別 添 資 料 Ⅱ>ネットワークセキュリティ 基 礎 カリキュラム 情 報 セキュリティ 全 般 の 動 向 および 必 要 な 対 策 の 基 礎 知 識 について 習 得 し ます NISMコース 体 系 全 体 の 概 要 を 学 びます また 最 新 のセキュリティ 技 術 の 概 要 を 解 説 し 専 門 コースへの 足 がかりになる ようにします 1. ネットワークセキュリティとは

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 西 東 京 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 1 住 民 基 本 台 帳 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 大 崎 市 は, 住 民 基 本 台 帳 事 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり, 特 定

More information

必 要 に 応 じて,システムのチューニング,リソースの 追 加 等 の 提 案 及 び 対 策 の 実 施 を 行 う テレビ 等 の 影 響 によりアクセスが 急 激 に 集 中 した 場 合 でも,サーバがダウンすることのな いよう 留 意 する 6バグフィクス,セキュリティパッチ 等 の 適

必 要 に 応 じて,システムのチューニング,リソースの 追 加 等 の 提 案 及 び 対 策 の 実 施 を 行 う テレビ 等 の 影 響 によりアクセスが 急 激 に 集 中 した 場 合 でも,サーバがダウンすることのな いよう 留 意 する 6バグフィクス,セキュリティパッチ 等 の 適 平 成 28 年 度 観 光 いばらき ホームページ 保 守 等 に 関 する 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 平 成 28 年 度 観 光 いばらき ホームページ 保 守 等 に 関 する 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 インターネットによる 情 報 発 信 の 重 要 性 に 鑑 み, 本 県 の 豊 かな 観 光 資 源 や 県 産 品 を 広 く 県 内 外 に

More information

インターネットを 取 り 巻 く 現 状 ~サイバー 空 間 の 脅 威 とサイバー 犯 罪

インターネットを 取 り 巻 く 現 状 ~サイバー 空 間 の 脅 威 とサイバー 犯 罪 平 成 26 年 12 月 16 日 フィッシング 対 策 セミナー2014 インターネットバンキングに 係 る 不 正 送 金 事 犯 被 害 の 実 態 と 防 止 策 警 察 庁 生 活 安 全 局 情 報 技 術 犯 罪 対 策 課 小 竹 一 則 インターネットを 取 り 巻 く 現 状 ~サイバー 空 間 の 脅 威 とサイバー 犯 罪 インターネットの 普 及 状 況 平 成 24 年

More information

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か

第 4 条 会 員 登 録 1. CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 は 無 審 査 で 会 員 登 録 されます 2. 会 員 登 録 ができるのは CNCP の 法 人 正 会 員 個 人 正 会 員 賛 助 会 員 および CNCP サポーターと CNCP か CNCP マッチングサイト 利 用 規 約 (2016.7.27) 第 1 条 総 則 1. 本 利 用 規 約 は 特 定 非 営 利 活 動 法 人 シビル NPO 連 携 プラットフォーム( 以 下 CNCP と 称 する)が 提 供 する インターネットサイトで 業 務 委 託 者 ( 以 下 クライアントと 称 する)と 業 務 受 託 者 ( 以 下 メンバーと 称 する)の マッチングを

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

参加表明書・企画提案書様式

参加表明書・企画提案書様式 秋 田 市 道 路 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 参 加 表 明 書 企 画 提 案 書 様 式 平 成 25 年 7 月 秋 田 市 建 設 部 道 路 維 持 課 ( 様 式 1) 参 加 表 明 書 業 務 の 名 称 秋 田 市 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託

More information

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-

内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka- 教 職 員 用 メール マニュアル 2013/07/01 総 合 情 報 処 理 センター 内 容 @fukuoka-u.ac.jp へアクセスする... 1 A.fu ポータルからアクセスする 方 法... 1 B. 総 合 情 報 処 理 センターの Web サイトからアクセスする 方 法... 1 C.URL を 直 接 入 力 してアクセスする 方 法... 1 @fukuoka-u.ac.jp

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウン

システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウン システム 管 理 規 程 1.0 版 1 システム 管 理 規 程 1 趣 旨... 4 2 対 象 者... 4 3 対 象 システム... 4 4 遵 守 事 項... 4 4.1 アカウントの 管 理... 4 4.1.1 アカウントの 作 成... 4 4.1.2 アカウントの 変 更... 5 4.1.3 不 要 となったアカウントの 削 除... 5 4.1.4 特 権 アカウントの 管

More information

スライド 1

スライド 1 株 式 会 社 TCSI 本 資 料 記 載 の 情 報 は 本 資 料 が 作 成 された 時 点 の 情 報 に 基 づいております 変 更 される 可 能 性 がございますので 予 めご 理 解 ご 了 承 の 程 お 願 い 申 し 上 げます 情 報 漏 洩 事 故 の 企 業 が 何 らかの 情 報 セキュリティ 事 故 を 経 験 (IPAの2015 年 の 実 態 調 査 ) 大 手

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 に 基 づく 矯 正 情 報 ネットワークシステムの 運 用 管 理 業 務 における 民 間 競 争 入 札 に 係 る 契 約 の 締 結 について 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 51 号 以 下 法 という )に 基 づく 民 間 競

More information

<53474E834B83438368838983438393934B899E955C313230393236422E786C73>

<53474E834B83438368838983438393934B899E955C313230393236422E786C73> 緊 急 地 震 速 報 を 適 切 に 利 用 するために 必 要 な 受 信 端 末 の 機 能 及 び 配 信 能 力 に 関 するガイドライン ( 気 象 庁 平 3 年 月 日 公 開 ) への 対 応 状 況 高 度 利 用 者 向 け 緊 急 地 震 速 報 ( 予 報 ) 専 用 通 報 装 置 0 年 6 月 日 初 版 0 年 8 月 0 日 Ver.0 エヌ エス シー 株 式

More information

sophos-not-all-malware-detection-is-created-equal-wpjp.indd

sophos-not-all-malware-detection-is-created-equal-wpjp.indd マルウェア 検 出 製 品 に 今 必 要 な 機 能 - 難 読 化 された JavaScript コード 対 策 インターネットは ユーザーをマルウェアに 感 染 させる 最 大 の 経 路 です ソフォスでは 毎 日 2 3 秒 ごとに 新 しく 感 染 した Web ページを 検 出 しています このホワイトペーパーでは 安 全 を 確 保 するた めの 対 策 について 説 明 します Fraser

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 1 評 価 書 名 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 における 公 的 年 金 業 務 等 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 日 本 私 立 学 校 振 興 共 済 事 業 団 は 学 校 法 人 等 及

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を

Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーションのライセンス マイクロソフトは デスクトップ アプリケーションのライセンスをデバイス 単 位 で 供 与 します デバイス 単 位 のライセンス 供 与 とは 製 品 を ボリューム ライセンス 簡 易 ガイド Windows Server リモート デスクトップ サービスを 使 用 した Microsoft デスクトップ アプリケーション ソフトウェアのライセンス 目 次 この 簡 易 ガイドは すべてのマイクロソフト ボリューム ライセンス プログラムに 適 用 されます 概 要... 1 この 簡 易 ガイドの 更 新 内 容... 1 詳 細... 1 変 更

More information

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 仕 様 書 第 1 委 託 業 務 名 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 第 2 委 託 業 務 の 目 的 出 水 市 の 観 光 情 報 サイト( 以 下 観 光 情 報 サイト という )の 日 本 語 サイトを 構 築 するとともに 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 のみ

More information

学校ホームページ管理ツール導入委託提案要求仕様書

学校ホームページ管理ツール導入委託提案要求仕様書 ... 1... 1... 1... 1 CMS... 1... 1... 2 PC... 2 CMS... 3... 3... 3... 4... 5... 6... 6... 6... 7... 7... 8... 8... 8... 9... 9... 9... 11... 11... 12... 13... 13... 14... 14... 14... 15... 15... 15...

More information

目 次 1. 委 託 業 務 の 目 的 業 務 概 要 体 制 に 関 する 要 件 委 託 業 務 内 容 委 託 業 務 移 行 期 間 業 務 委 託 継 続 可 否 の 判 断 について 記

目 次 1. 委 託 業 務 の 目 的 業 務 概 要 体 制 に 関 する 要 件 委 託 業 務 内 容 委 託 業 務 移 行 期 間 業 務 委 託 継 続 可 否 の 判 断 について 記 公 立 鳥 取 環 境 大 学 学 内 情 報 システム 運 用 管 理 業 務 委 託 要 求 仕 様 書 平 成 28 年 6 月 公 立 大 学 法 人 公 立 鳥 取 環 境 大 学 目 次 1. 委 託 業 務 の 目 的... 2 2. 業 務 概 要... 2 3. 体 制 に 関 する 要 件... 4 4. 委 託 業 務 内 容... 5 5. 委 託 業 務 移 行 期 間...

More information

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス

1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎 県 の 情 報 シス 宮 崎 県 グループウェアシステム 賃 貸 借 等 要 求 仕 様 書 宮 崎 県 総 合 政 策 部 情 報 政 策 課 1. 基 本 事 項 現 行 職 員 ポータルシステムが 平 成 28 年 1 月 末 で 契 約 満 了 を 迎 えるにあたり 近 年 の 技 術 革 新 と 外 部 環 境 や 宮 崎 県 における 情 報 システム 環 境 の 現 状 を 踏 まえ 将 来 的 な 宮 崎

More information

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール

目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メール こまったときはこちらから & ブック ver 2.2 学 校 向 け 管 理 者 編 2014.12 目 次 基 本 知 識 について ~ 管 理 サ イ ト 編 ~ Q1. フィーチャーフォンとはなんですか? P3 メールアドレスについて Q2. 携 帯 電 話 のショートメールアドレスは 登 録 できますか? P3 Q3. 一 般 ユーザーに NPIC からのメールが 届 きません P3 メールについて

More information

Webアプリケーション脆弱性診断 ~WebSiteScan Pro~

Webアプリケーション脆弱性診断 ~WebSiteScan Pro~ エヌシーアイ Webアプリケーション 脆 弱 性 診 断 について ~WebSiteScan~ エヌシーアイ 株 式 会 社 の Webアプリケーション 脆 弱 性 診 断 とは? エヌシーアイ 株 式 会 社 のWebアプリケーション 診 断 とは WEBサイト 新 設 もしくはリニューア ル 時 のセキュリティ 診 断 として 広 くご 利 用 頂 いております SaaS 型 サービスの 為 お

More information

情 報 セキュリティ 上 の 事 案 1 分 散 型 サービス 妨 害 (DDoS) 攻 撃 2009 年 7 月 韓 国 米 国 の 金 融 機 関 や 政 府 機 関 等 のシステムが 攻 撃 を 受 け 数 日 間 に 亘 りウェブサイトへのアクセス 不 能 な 状 態 に 陥 ったことに 加

情 報 セキュリティ 上 の 事 案 1 分 散 型 サービス 妨 害 (DDoS) 攻 撃 2009 年 7 月 韓 国 米 国 の 金 融 機 関 や 政 府 機 関 等 のシステムが 攻 撃 を 受 け 数 日 間 に 亘 りウェブサイトへのアクセス 不 能 な 状 態 に 陥 ったことに 加 平 成 26 年 1 月 21 日 より 総 務 省 キャッチフレーズが 変 わりました! 総 務 省 における 情 報 セキュリティ 政 策 の 最 新 動 向 情 報 流 通 行 政 局 情 報 セキュリティ 対 策 室 本 田 知 之 情 報 セキュリティ 上 の 事 案 1 分 散 型 サービス 妨 害 (DDoS) 攻 撃 2009 年 7 月 韓 国 米 国 の 金 融 機 関 や 政

More information

2010年11月●日

2010年11月●日 2 0 1 1 年 2 月 1 4 日 株 式 会 社 エヌ ティ ティ ドコモ モバイルワーカー 向 けクラウド 型 サービス モバイルセキュアデスクトップ の 提 供 を 開 始 株 式 会 社 エヌ ティ ティ ドコモ( 以 下 ドコモ)は 情 報 漏 洩 リスクを 抑 えつつ 外 出 先 でもパソ コンやタブレット 端 末 を 利 用 して 業 務 が 行 える モバイルワーカー 向 けクラウド

More information

マイナンバー対策マニュアル(物理的安全管理措置)

マイナンバー対策マニュアル(物理的安全管理措置) 物 理 的 安 全 管 理 措 置 目 的 物 理 的 安 全 管 理 措 置 は 以 下 の 点 を 目 的 として 対 処 をするものです 物 理 的 区 画 への 不 正 アクセスによる 情 報 漏 えいの 防 止 情 報 および 情 報 機 器 の 紛 失 盗 難 による 情 報 漏 えいの 防 止 本 項 では 目 的 ごとに 概 要 求 められる 要 件 と 手 法 をご 紹 介 します

More information

GMOクラウド VPSサービス利用約款

GMOクラウド VPSサービス利用約款 GMOクラウド VPSサービス 利 用 約 款 目 次 GMOクラウド 株 式 会 社 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 本 利 用 約 款 の 目 的 ) 第 2 章 利 用 契 約 の 成 立 第 2 条 ( 申 込 の 方 法 ) 第 3 条 ( 利 用 契 約 の 成 立 ) 第 4 条 ( 本 サービスのトライアル 利 用 ) 第 5 条 ( 本 サービスの 正 式 利 用 の 開 始

More information

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 ケータイ 快 作! ASPサービス 仕 様 書 本 サービスは ケータイ 快 作!ASP 利 用 契 約 の 規 約 条 項 に 従 い 提 供 いたします 1. サービスの 対 象 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ クリエイトは お 客 様 に 対 し 以 下 のサービス 対 象 について 次 項 以 降 に 記 した 内 容 のサービスを 提 供 します サービス 名 ケータイ 快 作!

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation オフィス 宅 ふぁいる 便 パッケージ 版 のご 紹 介 株 式 会 社 オージス 総 研 企 業 間 のファイル 交 換 における 課 題 セキュリティ 責 任 者 のニーズ 重 要 情 報 ファイルの 取 扱 いには 十 分 な 対 策 を 行 いたい 現 状 社 内 メールサーバで 転 送 ファイルの 容 量 制 限 は 実 施 しているものの 現 状 業 務 では 制 限 サイズを 超 えるファイルを

More information

個人情報保護法の法律講座

個人情報保護法の法律講座 第 6 個 人 情 報 保 護 法 に 定 める 定 義 1 個 人 情 報 とは (1) 生 存 する 個 人 に 関 する 情 報 であって, 当 該 情 報 に 含 まれる 氏 名, 生 年 月 日 その 他 の 記 述 により 特 定 の 個 人 を 識 別 することができる もの( 他 の 情 報 と 容 易 に 照 合 することができ,それにより 特 定 の 個 人 を 識 別 することができることとなるものを

More information

Microsoft Word - 情報メディア利用ガイド2014

Microsoft Word - 情報メディア利用ガイド2014 Biiメール(Gmail)の 利 用 方 法 Biiメールについて 入 学 時 に Bii メールアドレスが 配 布 されます 利 用 するメールアドレスは 下 記 のような 形 式 となります Bii アカウントカードを 確 認 してください 大 学 生 : @stu.kbu.ac.jp 短 大 生 : @stj.kbu.ac.jp 利 用 期 間 は 在 学 中 です 卒 業 後 半 年 間 は

More information

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の

第 6 条 ( 利 用 停 止 ) 1. 当 組 合 は 会 員 が 次 の 各 号 の 一 に 該 当 する 場 合 には 何 ら 責 任 を 負 うことなく 当 該 会 員 による 本 サービスの 利 用 を 停 止 することがあります 1 会 員 契 約 の 申 込 時 もしくは 変 更 の サンロード 青 森 Web 会 員 規 約 第 1 条 ( 本 規 約 の 目 的 ) 1.この 規 約 は 協 同 組 合 サンロード 青 森 ( 以 下 当 組 合 と 称 します)の 運 営 する website( 以 下 ウェブサイト と 称 します)を 利 用 する Web 会 員 ( 以 下 会 員 と 称 します)へ 提 供 す るサービス( 以 下 本 サービス と 称 します)の

More information

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ

別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 3 静 的 HTML 作 成 4 HTMLソース 直 接 編 集 5 CSSソース 直 接 編 集 6 画 像 掲 載 7 アクセシ 別 紙 釧 路 公 立 大 学 ホームページリニューアル 業 務 CMS 要 件 一 覧 NO ( 大 分 類 ) NO ( 中 分 類 ) NO ( 小 分 類 ) 説 明 利 用 者 組 織 管 理 パスワード 管 理 登 録 修 正 削 除 パスワード 期 限 管 理 組 織 名 組 織 ID 組 織 パスワードを 登 録 修 正 削 除 する 管 理 者 自 身 がパスワードの 設 定 変

More information

ソフトウェア、プロトコル、ウェブサイトをめぐる動向

ソフトウェア、プロトコル、ウェブサイトをめぐる動向 Internet Week 2009 - H1 インターネットセキュリティ2009 - 脅 威 のトレンド2009 ~ソフトウェア プロトコル ウェブサイトをめぐる ウ 動 向 ~ 一 般 社 団 法 人 JPCERTコーディネーションセンター 2009 年 11 月 24 日 真 鍋 敬 士 最 近 気 になっていること 90 90 ある 公 開 アドレスに 届 いたメールのうち 実 行 ファイルが

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

マカフィー・マルチアクセス(MMA) McAfee Internet Security for Mac 説明書

マカフィー・マルチアクセス(MMA) McAfee Internet Security for Mac 説明書 マカフィー マルチアクセス マカフィー インターネットセキュリティー for Mac 説 明 書 1 初 めに この 資 料 は マカフィー インターネットセキュリティー for Mac の 製 品 仕 様 やサポート 情 報 について 解 説 しています [ 補 足 ] 当 資 料 は 2014 年 2 月 7 日 当 時 の 最 新 バージョンの 製 品 およびWebサイトを 基 に 資 料 を

More information

CEOが 考 える 自 社 に 最 も 影 響 する 要 因 2004 2006 2008 2010 2012 2013 テクノロジー 市 場 の 変 化 マクロ 経 済 要 因 人 材 スキル 法 規 制 社 会 経 済 要 因 グローバル 化 環 境 問 題 地 政 学 的 要 因 2 出 典

CEOが 考 える 自 社 に 最 も 影 響 する 要 因 2004 2006 2008 2010 2012 2013 テクノロジー 市 場 の 変 化 マクロ 経 済 要 因 人 材 スキル 法 規 制 社 会 経 済 要 因 グローバル 化 環 境 問 題 地 政 学 的 要 因 2 出 典 SOFTWARE JAPAN 2014 サイバー 社 会 の 安 全 安 心 を 加 速 する セキュリティ 技 術 2014 年 2 月 4 日 日 本 アイ ビー エム 株 式 会 社 技 術 理 事 大 西 克 美 CEOが 考 える 自 社 に 最 も 影 響 する 要 因 2004 2006 2008 2010 2012 2013 テクノロジー 市 場 の 変 化 マクロ 経 済 要 因

More information

Meraki Privacy Policy - 1312 [FINAL][WITH TRANSLATION NOTE]_2015update

Meraki Privacy Policy - 1312 [FINAL][WITH TRANSLATION NOTE]_2015update 本 プライバシーポリシーのご 利 用 にあたって(お 願 い) 本 文 書 は Meraki, LLC Privacy Policyの 参 考 和 訳 であり 英 文 の 原 文 をご 検 討 頂 く 際 のご 参 考 資 料 として 作 成 されたものです 訳 文 作 成 にあたっては 極 力 原 文 の 内 容 を 正 確 にお 伝 えで きるよう 努 めましたが 原 文 と 訳 文 の 内 容

More information

❶ 個 人 情 報 ってなんだろう? 個 人 情 報 保 護 法 では 保 護 が 必 要 な 情 報 を 個 人 情 報 個 人 データ 保 有 個 人 データ の3つの 概 念 に 分 けています 3つの 概 念 ごとに 実 施 しなくてはならない 義 務 が 定 められています 個 人 情 報

❶ 個 人 情 報 ってなんだろう? 個 人 情 報 保 護 法 では 保 護 が 必 要 な 情 報 を 個 人 情 報 個 人 データ 保 有 個 人 データ の3つの 概 念 に 分 けています 3つの 概 念 ごとに 実 施 しなくてはならない 義 務 が 定 められています 個 人 情 報 事業者の皆さん その取り扱いで大丈夫 個人情報 こんな時 どうしたらいい?? 携帯電話を 落とした アンケートを とるときに 気をつけることは 個人情報って 取引先に 渡していいの これを読んで 考えよう!! 私の個人情報が 知らないうちに 使われているという 苦情が入った 本パンフレットは 事業者の皆さんに 個人情報保護法を遵守し 大切な個人情報を適切に活用するために 最低限知っていていただきたいことを

More information

企 業 は 迅 速 かつレスポンシブな ITリソースを 求 めています 企 業 は 最 終 的 には 内 部 リソースと 外 部 のリソースを 統 合 し 可 能 な 限 り 最 高 のITプラットフォームを 活 用 するこ とを 望 んでいます 全 体 的 に クラウドサービスの 導 入 に より

企 業 は 迅 速 かつレスポンシブな ITリソースを 求 めています 企 業 は 最 終 的 には 内 部 リソースと 外 部 のリソースを 統 合 し 可 能 な 限 り 最 高 のITプラットフォームを 活 用 するこ とを 望 んでいます 全 体 的 に クラウドサービスの 導 入 に より カスタム テクノロジー 採 用 プロファイル Juniper Networks(ジュニパーネッ トワークス)からの 委 託 2014 年 4 月 ハイブリッド クラウドは ネットワークに 新 たな 需 要 をもたらす はじめに 現 在 のビジネスの 流 れに 合 わせて IT リソースは 費 用 効 果 が 高 い 組 み 合 わせのパブリックおよびプライベートのクラウド リソースが 必 要 となって

More information

産 農 産 物 の 地 産 地 消 の 推 進 と 置 賜 産 農 産 物 の 愛 用 運 動 を 実 施 することにより 置 賜 地 域 における 農 業 の 活 性 化 並 びに 地 域 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 に 平 成 年 度 に 設 立 したものである 設 立 以 降 生

産 農 産 物 の 地 産 地 消 の 推 進 と 置 賜 産 農 産 物 の 愛 用 運 動 を 実 施 することにより 置 賜 地 域 における 農 業 の 活 性 化 並 びに 地 域 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 に 平 成 年 度 に 設 立 したものである 設 立 以 降 生 おきたま 食 の 応 援 団 ウェブサイトの 作 成 及 び 運 用 仕 様 書 委 託 業 務 の 名 称 置 賜 産 農 産 物 愛 用 運 動 推 進 事 業 業 務 委 託 委 託 業 務 の 概 要 () 委 託 業 務 の 目 的 平 成 年 度 に 設 立 した おきたま 食 の 応 援 団 活 動 を 充 実 させるため おき たま 食 の 応 援 団 ウェブサイト( 以 下 本 サイト

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル 目 次 1 WebAlert とは...2 2 管 理 画 面 へのログイン 方 法...3 3 管 理 画 面 のログアウト 方 法...4 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法...5 5 管 理 画 面 の 概 要...6 6 アカウント 設 定...7 6-1 アカウント 情 報...8 6-2 アカウント 詳 細...9 6-3 メールアドレス...10 6-4 メール 通 知...12

More information